5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サクラ散る親鸞会

1 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 14:13:00 ID:mdRi6PXP
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!

     ______
    /|     /\
  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/   けんかしないでね、厨房のみなさま。
    |____|/
     ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/


2 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 14:13:33 ID:mdRi6PXP
■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/

3 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 14:14:34 ID:mdRi6PXP
会員粛清規定第3条(2)組織破壊行為
 
(1) 支部長の指示に従わない。
(2) 講師部を批判する。
(3) 本会の機密を漏洩する。
(4) 本会の和を乱す。
(5) 本会の指示に対する批判的言動。
(本会の指示、方針、通達、活動目標等を批判する)


4 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:08:49 ID:fpts/9nv
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。

5 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:09:30 ID:fpts/9nv
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。



6 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:10:10 ID:fpts/9nv
情報操作にはまらないため、あるいははまりかけたときに
脱け出すためのアドヴァイスを記します。

1. 匿名の掲示板で、四六時中ある特定の宗教団体への非難を、ねちっこく
そこら中に貼り付ける人がいたら要注意です。正常な人間でかつ非難する
根拠があれば、名前を隠して非難はしません。

2. おかしいと思ったらはっきり無視すること。避難者者は、人間的にも社会的にも
どうしょうもない人物である場合がほとんどです。 しかし捏造情報に流されて事柄
の本質を見ないでいると、本当にすばらしいものを見失ってしまいます。

3. 「自分たちの言うことだけ心理である。親鸞会の人たちはみんなマインドコントロ
ールされており、彼らの話はみんな嘘である。」 などと言われたら、 それが悪意
のある情報操作の始まりです。情報操作を拒絶する一番よい手段が、2ちゃんねる
などの匿名掲示板での発言がいかに、無責任なものかを知ることです。



7 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:13:28 ID:yPomVCeM
浄土真宗親鸞会は、入会されるも退会されるも、まったく自由ですから、ご縁がなくなれば離れてしまうのも、残念ですが止むを得ないことでしょう。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.9jp.net/
続なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.hopto.org/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで プラス
http://www4.pf-x.net/%7Eshinrankai/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで レッスン
http://shinrankai.sytes.net/
親鸞会の本尊論を再考するを読んで

8 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:15:13 ID:yPomVCeM
大悲の願船さんの言葉(掲示板の発言をまとめたもの)
http://yellow.ribbon.to/%7Edaihi/
親鸞会ちゃんねる 本願寺情報
http://come777.55street.net/
親鸞会ちゃんねる 掲示板情報
http://aa4a.com/advanced/
第2親鸞会ちゃんねる
http://www.nurs.or.jp/%7Ehappy2/
親鸞会ちゃんねる 地方サイト版
http://advanced.gooside.com/
 親鸞会ちゃんねる(http://tamahi.parfe.jp/)が本家。上四つは分家らしい。
親鸞会掲示板(管理されていないのか?荒れ放題)
http://6108.teacup.com/yoyoyo/bbs2
こすぎの森 小杉町ラーメン情報
http://www.nihonkai.com/imizu/
現代科学から死後実在へのアプローチ
http://gogo.finito-web.com/
 自称・親鸞会を研究の「マツモト」を名乗る人物のサイト

9 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:20:52 ID:mdRi6PXP
365 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 12:02:05 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

仏法に対してはまったく狂った考えしかないから無条件服従が必要なのであり、
善知識は信心決定への全因縁といわれる理由があるのである。

我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

これが求道でり、この過程があってこそ、親鸞聖人の「よき人の仰せをこうむり
て信ずるほかに別の仔細なきなり」という真の無条件服従が体験できるのである。

10 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:21:30 ID:mdRi6PXP
366 :S会による「思考停止の勧め」の教え :2005/05/10(火) 12:09:02 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

自己の理性を基に正邪を判断し、愛憎遺順する我々に、無条件服従は極めて
難しいことである。

理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
化す根性。この心こそがコウゴウ流転の親玉であり、正しく判断できるとうぬぼれている
心が仏心を受けつけぬ元凶であることを知らねばならない。


11 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 15:22:22 ID:mdRi6PXP
368 :無条件絶対服従の勧め :2005/05/10(火) 12:18:59 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第93号から引用

1月14日、はじめて会長先生のお宅を訪れたときのことであります。ジョーという
先生ご自慢の素晴らしい犬が喜び勇んで雪をかきわけて走ってきました。
まだ未成犬というのに、立った姿は僕よりも大きく見え、それはたくましい
犬でありました。
会長先生が一命されるとジョーはピタリとその命に従い、「ジョー!!、待て」
と一声命令されるとその場で待つ。
「ジョー!!はうす」と命令されるとジョーは自分の家へと去っていく。
会長先生の命令なら忠実に従う。
僕はその時、本当に情けないと思った。



12 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:11:26 ID:NM0EofPY
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139650663/l50

13 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:12:06 ID:NM0EofPY
匿名の掲示板において大事なのは、情報の取捨選択です。
たとえば2ちゃんねるのスレッドにおいても、ある特定の宗教団体をことさらに「カルト」と言う一握りの人たちがいます。
しかしその内実をみると、
立証不可能な自分の体験談や、単なる印象を根拠として、カルトと断じている事が分かります。
なおかつ、自分は客観的な立場に立っているようなふりをして、内容をみると明らかにある特定団体に悪い印象を与えようと言う、
明確な意志を感じるものもあります。

しかしその団体について詳細に調べてみると、創立以来半世紀近い歴史の中で、
犯罪や訴訟とも縁がなく、他の「カルト」と言われる団体にみられるような被害者団体の存在や、
それによる集団訴訟なども皆無であり、
本部のある所に行くと、意外と地域住民からも信頼を得ている事実をみて、驚くことがあります。

また、「敗残者と罵られた」「脅迫に近い嫌がらせを受けた」などという「被害者の体験談」なるものも、
「そんな事実はなかった」といった証言も併せてなされている事が分かりますし、
そうした発言が「ネット工作員」の手によって組織的に行われているかのような印象を持たせようと、
情報操作していることにも気づくでしょう。

自分の証言に自信があるのならば、匿名の掲示板など使わないでしょう。
犯罪という確かな事実があるのなら、訴訟をするでしょう。
事実従来の「カルト」と呼ばれる団体の殆どが受けている、そうした訴訟も、この団体は受けていません。



14 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:12:46 ID:NM0EofPY
親鸞会の発足である1950年代は、いわゆる“神々のラッシュアワー”、第二次宗
教ブームの時期にあたります。

 しかし注意しておきたいことは、親鸞会では宗祖はあくまでも親鸞聖人だとし
ていることです。
 会員さんから「現代の善知識」と尊敬されている会長も「親鸞学徒」を自称し、
「珍しき法」(自分で考えた新しい教え)は何一つ説かないとしています。

 このことから親鸞会は新宗教・新新宗教と呼ばれることを好みません。
 親鸞上人の教えの原点に立脚し、親鸞上人の教えを正確に、迅速に、一人でも
多くの人に伝えるための団体、と自己を位置づけています。あくまでも伝統仏教
の中の革新運動とする立場のわけです。

 また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじ
めとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。

 しかし若者たちが集まるのは、オウム真理教のような超能力やオカルトを求め
てのことではありません。
 親鸞会自身が行った参詣した若者が「どんな教えに心ひかれたのか」というア
ンケート結果を見ても、「諸行無常」「因果の道理」などがトップに挙げられて
います(『顕正新聞』第533号 平成8年4月15日)。



15 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:15:53 ID:tCm6cjhK
漏れも、社会経験積んでみたけど、全部、仏法真と知られることばかりだよ。
机上の空論というが、その、あなたの言う机上の空論がいかに正しかったか、
社会に出てよりいっそう知らされたよ。
そして、大学のときにもっと求めておけばよかったと、後悔させられました。

社会経験をよく積んでる祖父も、こんなすばらしいみ教えを若くして聞けるとは、
お前は幸せ者だと言っています。

と同時に、遊び盛りの年齢なのに、こういうことに力を入れるとは、
鳶が鷹を産んだみたいだ。
とも言っております。

社会経験を積めば積むほど、その真理性に驚くのは、仏法と言うもののすごさなのでしょう。

また、天理教や創価学会、カトリック、ギリシャ正教会、立正佼成会、本願寺、曹洞宗も含め、
色々、聞かせていただきましたが、どれも、真実の仏法から見れば幼稚なものばかりでした。

勉強すればするほど、真宗こそ、親鸞聖人のみ教えこそ、真実の仏法を端的に現している宗教だと
知らされるばかりであります。

16 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:16:57 ID:tCm6cjhK
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

17 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:18:11 ID:tCm6cjhK
このスレにお越しの方は情報の信憑性を確かめながらご覧下さい。
怪しいと少しでも思った場合、発言者に質問してみることをお勧めします。
常に一歩距離をおいて情報の取捨選択を行ってください。
もちろん、このレス自体にも距離をおいてで結構です。

18 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:55:01 ID:gcMDAe4Y
なんでまとめサイトをわざわざ>>2に置くんだ?

19 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 17:02:20 ID:mdRi6PXP
>>18
スマソ。
コピペミス。

20 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 17:06:03 ID:mdRi6PXP
残念だけどね、日本社会の法律で言えば許されてないよ。

札幌青春を返せ訴訟の一審判決抜粋。
http://ime.st/www.glo.gr.jp/hanketu01.html

 第2の特徴は,被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,当初はこの点を厳に秘しているという点である。(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。

後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。

そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。


刑事は免れるが民事じゃアウト。




21 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 17:25:11 ID:gcMDAe4Y
>>19
そうなのか?数スレ連続で>>1から外されてたから何か理由があるのかと思ってたんだが。
しかしどっちにしても早すぎ。

22 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 19:26:44 ID:rDRX51w5
そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。

s会のやってる事は当にこれ。

23 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 22:31:44 ID:SMleQYne
>56 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 09:45:48 ID:ldRt28I6
> 除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?
>
> > 出エジプト会[管理人]
> >本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、●生崇氏をお招きしました。
> >大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
> >
> >3月には、高澤守牧師を招きます。
> >ご期待ください。
> >NO.8:2006/01/07 (sat) 21:12
>
> ttp://omc.christian.jp/cgi/diary/lightbbs.cgi

>63 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:57:00 ID:/mp8ObDc
> >56
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
>  実名牧師の日記にでるって事は、すっかりその方面では
>  有名人なわけだ。

24 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 22:32:28 ID:SMleQYne
>>23
> 106 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:08 ID:3j8ROg7i
>63
> ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
> キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。
> どんな活動しているのか、かなり気になります。

>102 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:08:16 ID:ola8eRwM
>56
>
> U氏が昨年夏に除名されてから、宗教問題研究会に「勧誘マニュアル」や「部室住所」が公開されたのが10月。
> そして11月以降の「なぜ私は親鸞会をやめたのか」などのサイト群の林立。
> そしてこの講演か。
> 一連のことは、彼が引き起こしたのだと思って、間違いなさそうだな。



25 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 19:35:41 ID:7DfBtnZ1
>このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
>下記へ移動してください。

シンパが立てたスレは、この言葉が出てこないね。


26 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:24:03 ID:+N/X8XOJ
>その一連の出来事、詳細おながいしまーす
>すみません、会長の「M晴いじめないでくれ」事件の詳細を、です

では詳細をお伝えします。

まず、M晴さん不倫疑惑については、当時、その現場の写真や動画が、講師部や親友部、果ては一般会員の間でも広まっていました。
現場の写真と動画が撮られ、その写真や動画がメールで講師部員や親友部員、幹部会員の間をゆきかっていました。
写真を打ち出して、持ち歩いている人もいました。

平成14年8月末の3日間の合宿では、写真を撮った人たちも、写真をメールでやり取りした人たちも、
そのような事実があることを知っていながら、上司に報告しなかった人も、すべて、処罰の対象となりました。

個人のスキャンダラスなことを、講師部や親友部、幹部の間に蔓延させたこれらの行為は、「親鸞会の和を乱す行為であり、
和合僧を乱す恐ろしい行為だ!!」ということで、写真をとった人たちや、写真をメールで誰かに送った人はもちろん、
受信した人で上司に報告しなかった人もすべて処罰の対象となり、「調べれば分かるんだぞ、かかわった者たちは前にでろ!!」と
厳しい追求がはじまりました。

普通は、突然あんな写真が送られてくると、誰だって不思議に思い、「なんだろう?」と興味をもってみるような気もしますし、
また、上司に言わない人や言えない人も少なくないのではと思いますが、上司に報告しなかった人もすべて、写真のメールを
受信した人は手をあげさせられて、前に出て立たされました。

そもそもこの写真を撮ったI場支部長は、関東の青年部員数人と協力して、入念に準備していたようです。車をどこにとめて、
どのように写真を撮ったのか、などもすべて吐かされていました。

しかし、今でも不思議なのが、あの写真や動画を撮った方法を詳細にわたって、I場支部長は吐かされていたのに、
「この写真や動画は偽造されたものだ」ということに終わったことです。
また、一番不思議だったのが、この3日間の合宿には、渦中のM晴さんはまったく姿を見せず不参加でした。
講師部内では「腰痛」という発表がなされていました。そして、会長先生ご臨席のもと、裁きが続いてゆきました。



27 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:24:38 ID:+N/X8XOJ
>>続き
 
この頃の背景を説明しますと、M晴さんへの反発は、I場支部長だけでなく、M野講師やY根講師をはじめ、多くの講師部員の間で
ありました。M野講師はネットに書き込んで、M晴さんを批判していましたし、Y根講師は同じ十講の間でも、M晴さんとは
対立していたようです。講師部員の日頃の不満が、いっきに爆発した合宿だと感じました。

つまり、当時は講師部の中で「表立ったM晴さん反対派」や「内心M晴さん反対派」がけっこういた訳です。それ以外にも、
講師部の間でいろいろな批判意見があり、講師部の結束が弱くなっていました。崩壊寸前だったかもしれません。

この3日間の合宿の筋書きはすでに、K玉さんやW部さん、また、N村講師長やY村総務局長などの上層部の間では話し合われていた
ように思います。K玉さんなどは合宿の数日前に、「講師部はこのままだと、もう終わりかもしれない…」といったことを
ポツリと言っていたようです。K玉さんや、W部さんをはじめとする親M晴さん派や、この講師部の結束の弱さをなんとかしたいと
思っている人たちは、これを機会に、講師部のウミを出し切ろうと思ったのでしょう。

ですから、この3日間の合宿では、M晴さんの不倫疑惑を問題にした人たちへの指摘だけでなく、講師部の団結を乱すような
批判意見を言っていた講師への指摘が、次々とおこなわれてゆきました。批判分子への徹底的な糾弾が行われたのです。

会長先生も激怒して、M晴不倫疑惑を講師部内で広めていた講師や、講師部内で批判的な意見をもっていた講師に対して、
面と向かって、「○○!!(呼び捨て)、講師部の和を乱して、そんなに楽しかったか!そんなに楽しかったのか!!」と
顔を真っ赤にして言われていました。逆鱗に触れたという感じでしたね。御法話などの多くの人の前では優しそうな先生から、
直々にこのようなことを言われる訳ですから、言われた講師にとっては、生きた心地がしなかったと思います。

28 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:25:15 ID:+N/X8XOJ
>>続き

ちなみに、この合宿の最初に会長先生から直接その場で、「では、N村講師長とW部に議長を任せる」との言葉がありました。
おそらく、事前に打ち合わせをしていたのでしょう。会長先生の言葉を受けたこの二人、とくにW部弘宣部長は、
それはもう勢いよく、反体勢力を指摘し続けていました。

当時、以下のような2ちゃんの中に、講師部の罪状がいろいろ暴露されていたように思います。

親鸞会に向かって1000の心のタネ
http://makimo.to/2ch/life_psy/1028/1028481417.html

ここの>>457あたりから、何やら詳細にわたって書かれていますが、今読めば、本当にこれらの書き込みをした人たちの
気持ちが分かります。

この講師部の合宿が、たしか8月25日から31日の間くらいに3日間あったから(ハッキリ覚えていません)、
この当時の2ちゃんの書き込みの速さからして、いかに問題が大きかったかが、分かるような気がします。
現役講師部員の書き込みも多数あります。
>>459-461>>527>>528>>708-711などは、ほとんど事実です。

このあたりの書き込みで暴露された、講師部員の罪状もいろいろ話題になりました。
「K田講師が拾った携帯電話で電話していた」とか「W部弘宣部長が破廉恥行為を行った」とか、
「M野さんがかつて万引きをしていた」などなど。

たしか、K田講師などは、「たしかにあそこにに書かれているようなことを私はしてしまったし、そのことは大変反省している」
などと言っていたと思います。M野講師は他にもいろいろあり、指摘の嵐を受け、謝罪する一方でした。

しかし、W部弘宣部長は、大声で「私のこともいろいろ書かれているが、あんなのは全部デタラメだ!」と叫んでいたように思います。
そして、議長に選ばれたのをいいことに、指示棒を振りかざしながら、徹底的に批判分子の講師たちを糾弾していました。

講師部員の中でも、上層部の人たちは、W部弘宣部長の破廉恥行為について知っているのか、W部さんが絶叫しているときに、
しらけた感じで静まりかえったのが、少し気になりました。

29 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:29:56 ID:+N/X8XOJ
>>続き

この合宿の中で、会長先生がポツリと「M晴をあまりいじめないでくれよ」と言われたのです。
先生が何か、講師部員にお願いされているような感じで、小さな声でポツリと言われました。
その会長先生の一言により、感情が高ぶっていた講師部員の多くが号泣していました。

自分たちの言動がいかに会長先生の御心をいためていたのか、自覚したのでしょうね。そこで、「先生ー!申し訳ありません、
我々が間違っていましたっっ!!!」と多くの講師が叫び、異様な雰囲気になりました。前に立たされていた講師の中で、
大地にひれ伏して、号泣していた講師もいました。

M晴さん不倫疑惑批判に関わった人(写真を受け取り、上司に報告しなかった人も含めて)や、その他、講師部内で批判的な人の容疑が
次々とあげられてゆきました。その結果、何十人という講師部員が、前に出て立たされ、そして、M晴さん不倫批判の火種となった
I場支部長をはじめ、M野講師、Y根講師などは、たしか「除名」と判決が下されました。
最後、これらの人は泣きながら、「それだけは、それだけは〜!!」と絶叫して命乞いをしていました。

大変、緊迫した雰囲気でしたが、すすり泣く声が響く中、最後、会長先生が静かに、「みんな、この者たちのやったことは
非常に恐ろしいことだが、しばらくの間、見守ってくれないか」と口をひらかれました。
そして最終的には、会長先生の名の下に、それらの除名講師をはじめ、指摘を受けた多くの講師に対して、『執行猶予期間』が
つけられました。その期間中、同じ問題をおこさなければ、よしとする、ということになったのです。

指摘を受け、前で立たされている講師たち一人ひとりの執行猶予期間を、指摘を受けていない講師たちが、決めてゆきました。
「I場支部長 執行猶予30年、M野講師 執行猶予20年・・・」などなど。すべて黒板に書かれ、記録に残されました。


30 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:31:15 ID:+N/X8XOJ
>>続き

除名や何らかの処罰を予想していた、前で立っていた人たちは、「会長先生のお慈悲」で救われた訳で、みな涙を流して
忠誠を誓いました。一度、地獄の底までおとしめておいて、最後に救うという、会長先生のお慈悲により、感動的な裁きを受け
除名を免れた講師の人たちは、おそらくもう二度と、会長先生や親鸞会に牙を向けるようなことはないでしょう。

そして、この合宿で以下のような規約が出来ました。

【講師部総会での規約】 平成14年8月29日 
 
1、講師間の悪口、非難は一切厳禁する。
2、講師部の和を乱す情報を得た者は、その提供者と、情報と、その日時を直ちに報告すること。
3、講師部員の言葉遣いや行動で、おかしいと思うことは、どんな些細なことでも直ちに報告すること。
                                 
こうして批判分子は一掃され、講師部の結束は、会長先生のお慈悲のもと、大変強固になった、という訳です。

しかし、この合宿での、一つ一つの問題の是非はともかく、あの異様な雰囲気に、私は驚いてしまいました。
また、この合宿での裁きの結果は、多くの人たちに不信をもたせたようで、今でも疑問に思っている人は少なくないようです。



31 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:32:54 ID:+N/X8XOJ
>>続き

 当時の講師部内には、多くの批判意見がとびかい、目に見えない派閥のようなものもあり、トップであったM晴さんへの疑惑や不信が
講師部内で高まっており、それはもう崩壊寸前だったのかもしれません。実の息子への多くの批判を知り、講師部の結束の乱れを感じ、
講師部員の将来を憂いていたであろう会長先生の、精神的疲労も極度に達していたように思います。
この合宿の直後、実際に会長先生は入院され、御法話か何かが中止になったと思います。

 M晴さんも、誰にも知られないところで、父親である会長先生から、相当しぼられたのかもしれませんし、また、講師部の中の
おかしな言動が指摘されたことを言えば、いくらかは自浄能力のある団体なのかもしれませんが、しかし、やはり騒動の渦中の
人物であるM晴さんについての疑惑は、いまだに晴れないでいます。

 私は会長先生亡き後、このような疑惑をかかえているM晴さんが次期会長に就任した暁には、親鸞会は果たしてどちらの方向へ
行ってしまうのか、と危惧しています。


32 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:59:15 ID:CFTqR0KC
【2ch脳の症状】

嫌韓になる。
中国の反日行動に対してムキになる。
朝日新聞を目の敵にする。
民主党をさげすむ。
NPO、NGO団体を胡散臭く感じるようになる。
パチンコを目の敵にする。
配管工、塗装工、自動車修理工、鳶を最下層の職業と思うようになる。
教師と聞いたらアカか性犯罪者と思うようになる。
自爆事故を笑う。
街に出て自分の気に入らない身なりや行動のの人間をDQNの一言で片付ける。
家に帰ると即2chブラウザを立ち上げる。
休日も寝て起きると即2chブラウザを立ち上げる。
常に何か楽しいスレがないか?と巡回してる。
自分のカキコにレスがあると妙にうれしい。
叩く対象を求めている。
遊べるネット投票があればサルのようにクリックしまくる。
全ての犯罪者は死刑でいいと思うようになる。
女は馬鹿だと思うようになる。
叩かれている企業・人間を擁護する奴は社員か関係者だと信じて疑わない
平日の昼間に2chやってるのは全員引きこもりだと思いこむ
おっぱいやマ●コに過剰反応する。 
バサー、水上バイク、BBQ、川での遊泳、花火等のアウトドアレジャーはDQNのするもの。



33 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 01:10:21 ID:19mG4zpr
>>26-31
まとめサイトにコピーキボン。

34 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 02:09:30 ID:qvtIee4J
w部のいう、聞法の敗残者、とは何だろう
聞法に勝ち負けがあるのだろうか?
阿弥陀仏の本願に勝ち負けがあるということか?
その勝ち負けの判定を、W部ごときの人間にできるものなのか?
どうなったら勝ちで、どうなったら負けなのか?
本質的にこの言葉(聞法の敗残者)は教義に反している。
もしこれが自分のやった、情けない破廉恥行為をもみけすため
だとしたら、すべておかしい、まるで稚拙なお遊戯のようだ
有能なネット対策員諸氏よ聞法の敗残者の定義を説明してほしい



35 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 08:41:46 ID:gJ/sDN2L
富山県小杉町の親鸞会本部にオシッコかけてやりました(^O^)山の中にあるから夜なると薄気味悪いよ〜法要の時の山の本部に向かい会員ゾロゾロ歩いてる姿なんて不気味です〜あれ見てもまともな宗教には見えないけどな(^_^;)

36 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 18:29:30 ID:z1zqSAL2
>>35
GJ

37 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 21:58:18 ID:TOaE5NAp
518 名前:TM :05/03/04 20:25:14 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

本願寺の僧侶である貴方の会批判発言を発端として、
貴方の発言の根拠・趣旨説明を求めて数日に渡って質問させて頂いておりますが、
未だ1つの回答も頂けておりません。
のみならず、一切を無視されておられる状況です。
常日頃から、忠実に原典を解釈することをよしとする「原典主義」を標榜し、
思い込みによって他者理解が妨げられる「原理主義」を非難されている貴方の言動とは、
にわかに信じられないことです。

>他人様の話をよく聞き、理解しようと努める営みを行っているかどうか、
>他人様を「地獄行き」だとか「敗残者」だとか、自分の思い込みだけで単純に判断をしないという
>点においては、私は、私のいうところの原理主義者ではないでしょう。それを恐れるが故に
>「お聖教」を正確に読み解こうとする方法をとったのであります。
お聖教から読み取れることだけ言っているはずの貴方が、お聖教の解釈で質問をされて
1つも答えられないとはどういうことでしょうか。
また、他人様の話をよく聞き、理解しようと努められているはずの貴方が、
「派閥主義は嫌い」と一方的に難癖をつけて、質問一切無視とはどういうことでしょうか。

ご自身の宣言とは全く逆の言動ばかりですね。
原理主義だの原典主義だの、批判するために口先だけで言っていたとしか考えられません。

38 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 21:59:41 ID:TOaE5NAp
519 名前:TM :05/03/04 20:25:38 ID:j2gafKfw
それだけではありません。
以前、会員に名無しが多く質問を寄せ、会員が質問を避けるようになった時、
貴方は名無しの質問を誉め、会員が逃げたとの見解を示されていました。
今回、今度は貴方が同じように名無しから質問されるようになると、
早々に「ひつこいチミ」などと揶揄を連発し、直ちに「ひつこいチミは無視♪」などと
迫って来られましたね。
何の説明も弁解もなく、平気でご自分の過去の発言をひっくり返す。
貴方の行動パターンがここに現れているということでしょうか。

本願寺僧侶と自ら宣言しながら、公の場でこのような振る舞いとは、
本願寺の凋落ぶりをどこまで宣伝されるおつもりなのだろうかと
危惧されるばかりです。

39 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:00:19 ID:TOaE5NAp
521 名前:TM :05/03/04 20:49:48 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

道徳的な面よりも、はるかに重要なのが親鸞聖人のみ教えについての問題です。
>あなた自身が、派閥を超えて、流派を超えて、親鸞聖人が何を言わんとしていたのか
>真摯に向き合おうとする姿勢を第一とするならば、論議を展開してもいいと思っている。
真宗人は、親鸞聖人が言わんとされていることに真摯に向き合うことが最も重要なのは、
貴方も認められている通りですね。
親鸞聖人の言わんとされていることとは、一言で言うと何でしょうか。
唯信独達と言われたり、信心正因称名報恩と言われたりしますが、
「信心1つで救われる」ということですね。同時にそれは、「俺は信心頂いたぞ、
羨ましいだろう」などと言われているのではなく、「皆人よ、早く信を獲れ」
と一切の人に他力の信を勧められているのでもあります。

ところが、貴方は驚くべきことに、以下のやりとりから分かるように、
自ら正定聚不退転(他力の信心)を今生で求めようとは思わないと宣言されています。

40 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:01:07 ID:TOaE5NAp
522 名前:TM :05/03/04 20:51:31 ID:j2gafKfw
ボ>大体、安心の違うもの同志が核心のこと話し合ったって平行線をたどるだけ。押さえどころが違うんだから。

>聖人の信心と同じ信仰を求めるという点で同じだろ。
>求めてないひとは違うから、議論するだけ無駄だと思うが。たとえばあんたは求めていないね。

ボ>>あんたは求めてないね。=正解!
ボ>「真宗は、正定聚不退転を求めて、死ぬまでになんとしてでも得なければならない、
ボ>というスタンスがsの骨子だろうと思う。(間違ってたら訂正キボンヌ)」
ボ>漏れは違う。

親鸞聖人のみ教えを守り伝える立場の僧侶が、自らこのような放言をして憚らない。
親鸞聖人のみ教えに真っ向から刃向かい、ないがしろにする。
これでどうして親鸞聖人のお言葉に真摯に向き合っていると言えるのでしょうか。
根本から、狂っていると言わざるをえないではありませんか。
出発点からおかしいのです。

41 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:02:00 ID:TOaE5NAp
524 名前:TM :05/03/04 21:26:05 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

一方、貴方の発言の中にも、信を勧めていると取れるものがあります。

>でもね、人間はそこから逃れられない。時にそれを愛する。逃れられない現実、
>人を傷つけずに生きられない自分。
>原理主義のみなさま、いんちきな鎧を脱ぎ捨てて、はだかになって弥陀に帰せば?
>こうゆう自分をすべて分かって、受け入れてくるあったかい心にお帰りあそばせ。
>「よう帰って来てくれた、ほんまよう来てくれた」て喜んで迎えてくれる方がおりまっせ。

ところが不思議なことにこの発言は、ご自身がはっきりと「教義とは関係ない」と
言われているボランティアを語る文脈で言われているのです。

>ボランティア?わしが楽しいからやってることで、
>教義とはなんらかかわりあい無いことなんですけど、何か?
>あなたがたもやってみたら?楽しいよ〜♪

教義とは関係ないと言いながら教義に結びつけるのも明らかにおかしいですが、
それよりも、「弥陀に帰す」という一大事を、実に軽薄に言ってのけておられることが、
捨て置けないと考えられたのです。
先の、「信を今生で求めようとは思わない」という趣旨の発言と考え合わせると、
「信を獲る」という真宗の肝要を全く理解せず、軽視している貴方の姿が浮かんできます。

42 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:03:48 ID:TOaE5NAp
525 名前:TM :05/03/04 21:26:27 ID:j2gafKfw
この点も非常に重要だと思い、質問をさせていただきました。
以下はその引用です。

>あなたにとっては本願に帰すのはやっぱり簡単なの?

ボ>弥陀仏本願念仏 邪見驕慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中之難無過斯です罠、宗祖もゆうておる。
ボ>てことは、己の邪見・驕慢が信楽を受持するのを邪魔しているわけだ罠。
ボ>それならば、その邪魔するものがなくなりゃええねん。

>無くせるのですか?自分で無くせるということですか?

ボ>無くなりゃええねん、と書いたのですが・・・。

>無くせるからそういわれたのではないのですか?
>無くならないのに無くなりゃええなどと言うのはあまりにも無責任でしょう。
>あなたの言われていることは全く意味不明ではありませんか?

ボ>三一問答を読まないと、疑蓋無雑が出てこんから、そこへの誘導のつもりやったんやけど。

>疑蓋無雑と邪見驕慢にどんな関係がありますか。よろしくお願いします。

このような問答が続き、以後返答なし、です。
貴方が真宗の肝要をまるで理解されていないことを、この支離滅裂な回答が支持していると
言えるでしょう。

43 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:04:38 ID:TOaE5NAp
貴方は、真宗の肝要をまるで理解されていないようです。
絶対の幸福という語を用いるのは不適当という貴方の批判を発端とした、
この一連の問答にも現れています。

>捨てられない→絶対に変わらない 利益→幸福(ただし、欲望の歓喜とは違うことに注意)

ボ>絶対に変わらない=誰のかた?
>弥陀は私を救う。私から見れば弥陀の救いは変わらないでしょう。それがどうかしたの?

ボ>そうかな?物も心も絶えず変化している。ってのは肯定できる?
ボ>「無常」という言葉もある罠。我々の肉体も精神も「無常」の中にある
ボ>のであれば、己の眼というものは、そんなに信頼できるのだろうか?
>今は弥陀から賜った信心のことを言ってるんですよ。
>南無=帰命=弥陀をたのむ心、は弥陀から頂くのですから、凡夫の心ではありません。
>己の眼は信頼できませんが、信ずる心も賜るのではありませんか。回向してくださるではありませんか。
>それとも、信心いただいても凡夫自力の所作(己の眼)によってしか弥陀の救いを
>感じることができないという御主張なのでしょうか?
>疑問が深まってしまいましたので、重ねてお尋ねいたします。

ボ>信心頂いたと簡単に仰いますが、信心の体とはなんなのでしょうか。
ボ>また、信心の相は如何。「信巻」三一問答中のお言葉をよくよくお読み下さい。
>信心の体は南無阿弥陀仏です。信心の相は二種深信です。
>それになにか不都合があるのでしょうか。これは反論をされているのでしょうか。
>何を言われようとしているのか、あなたの意図が分かりませんので、重ねてお尋ねします。
>ただ、質問に答えていただければ結構ですのでお願いいたします。

ボ>貴君のレスを拝読させていただいた時、
ボ>煩悩に眼さへられて〜というお言葉がふと頭をよぎりました。
ボ>これは信前のことをさす和讃でしょうか、それとも信後でしょうか。
>信後の、機の深信から言われたお言葉でしょう。

以降、返答なし。

44 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:06:25 ID:TOaE5NAp
527 名前:TM :05/03/04 21:47:34 ID:j2gafKfw
信心は機法二種深信ですから、十方衆生の実機についての質問にも、
このように返答に窮してしまいます。

ボ>親鸞聖人のように、漏れ一人のために五劫の思惟も兆載の修行があるんやと、
ボ>凡夫である漏れら一人ひとりが受け取らなあかんと知れ!っていうとんのちゃうんか?
その通りだと思いますよ。私はそれを否定しているのではありません。
ただ、
「一切の群生海〜のお言葉は、もちろん親鸞聖人ご自身のことでもあり、また
全ての生きとし生きるものについてのことをも言われている」
これを否定されているのではないかと思ったからであって、そうでなければ何の問題もないのです。
さて、いかがでしょうか。

また、氏が会批判のテーマとして言われた「退会者を悪く言う」ということについての
質問も、同じ問題です。

ボ>他人様を「地獄行き」だとか「敗残者」だとか、自分の思い込みだけで単純に判断をしないという
ボ>点においては、私は、私のいうところの原理主義者ではないでしょう。
教えに基づいて他人を批判することが必要になることもあるかと思います。
批判しないのが立派なのではありません。
また、敗残者はともかく、「地獄行き」は十方衆生の機の真実でしょう。
私もあなたもそうでしょう。言う人も言われる人も同じですから、
別に見下しでもなんでもないことです。
これが「悪く言う」ことになると言われるのでしょうか。

45 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:07:12 ID:TOaE5NAp
528 名前:元々ボラ夫 :05/03/04 21:58:08 ID:c82/3bCJ
|彡サッ

46 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/02/28(火) 22:08:14 ID:TOaE5NAp
最後に、当方の質問に答えない理由として、このような問答がありました。

ボ>ディベートはする気がないといったはず。

>議論ということですか、民主主義における(略)

ボ>ディベートについては、特定のトピックに対し、肯定・否定の二組に分かれて行う討論。
ボ>とゆうふうに取意くだせえ。漏れにとっては「戯論」の意。

>そうしますと法論、教義論争もそのディベートに含まれますよね。
>特定のトピック(例:他力信心は同じか異なるか)について、
>肯定・否定に分かれて根拠を提示し合いながら討論しますからね。
>体失往生と不体失往生のどちらが正しいか、信不退と行不退どちらが正しいか。
>親鸞聖人がなされたことです。
>あなたは法論を戯論と言うのでしょうか。
>念のため、確認します。

以後、回答なし。
ご自分の都合のためなら、祖師のなされたことさえ戯論呼ばわりするのが
貴方だということなのでしょう。
本願寺の僧侶と名乗りながら、とてもではないが真宗人とは言えない言動の数々。
これが貴方の実態です。

>漏れのスタンスは、s回の教義が発展向上すること。そうでなければ、H願寺の対抗勢力にはなり得ないから。
>漏れの望んでいるのは、s回の問題点の解決・H願寺の問題点の解決、ひいては浄土真宗の向上。
貴方のこの発言が真実ならば、貴方の領解をよくよく見直され、真の浄土真宗の問題解決を
目指されんことを切に念じ申し上げつつ、この長い駄文を終えさせていただきます。

合掌

追伸ですが、貴方の聖典を正確に解釈しようとする姿勢は勿論素晴らしいと
思っておりますし、その点、見習わせていただかねばならぬと思います。

47 :「豪雪」スレより:2006/02/28(火) 22:10:40 ID:TOaE5NAp
〜ボラ夫語録〜

信心決定をなんか宗教体験みたいに思うとる方々が大半やろうと推察するんやけど、
ど〜なんでしょ。大体、他人と同じ体験を得ることなどできるんやろか?例えば、
同じ林檎を二人で食べて、両者ともに「おいしい」と言ったとしても、二人が同じ経験を
したために「おいしい」と言ったとは言えへん。片方は「のどがかわいてたから」で、
片方は「いままでおいしい林檎を食べたことなかったから」と、味わい方もまた
各人各様の経験によって異なる。「往生決定いたしました〜、スッキリ」なんてゆ〜
体験などあてになるもんなんやろか?

>>471
信心同異の諍論も知らないのか


475 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 18:37:09 ID:pqqHubBP
>>474
知ってますが、何か?
スマソ♪スレの流れとは関係なくて・・・
>>471つづき
信心決定を体験とすると、体験者と未体験者という境界線がはっきりと生まれる。
未体験者は体験者にどのようにすれば体験できるんか聞かな、体験でけへん構造が
出来ると、体験者のゆ〜ままになるより他なくなる。厳格な戒律を師弟子共に守りつつ、
互いに指摘しあえる教団構造でなければ、チェック機能がないわけだから「お山の大将」的
「裸の王様」的教団が出来上がる罠。構造的には、s会もよい(?w)見本やと思うで。

48 :「豪雪」スレより:2006/02/28(火) 22:11:13 ID:TOaE5NAp
〜ボラ夫語録〜

信心は体験ではない。っつ〜のが、三業惑乱を経たH願寺派の主流教学(絶対他力を
根本義に据えて突き詰めていく空華に代表されるかな)になるんではないかいな、っつ〜のが、
現時点での漏れの結論。「聞即信」って言葉もあるが、究極的には、そう言うことに
なるんやろうと。信心とは、各人各別の心で捕えることではなく

大乗で言うところの自利利他円満を完成された仏陀が私のことをどう見るのか、
見てどうゆう思いのもとに行動を起こしとるんんか、っつ〜ことを「聞く」のが
信心そのものであって、聞く行為にも、聞いて感じた思いにも(感じちゃアカンゆ〜てる訳
じゃないよ、念のため)浄土往生の役に立つもんは何一つ無い。って事ではないと、
絶対他力とは言えないのではないか。っつ〜のが、三業惑乱の反省からの教学展開やと思う。
詳しくは「真宗叢書」〈行信論〉月珠と善譲の往復問答を読めばよし。

49 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 22:20:31 ID:TOaE5NAp
すいませんね、だいぶ時間が経っちゃって。
一足早く次スレに来た。

教学やってるアンチの人に再度確認だけど、>>37-46でぼら夫さんの矛盾が
指摘されているということが分からないということでいい?

50 :「春まで」スレより:2006/02/28(火) 22:27:30 ID:TOaE5NAp
440 名前: 元々ぼら夫 2006/02/11(土) 23:01:11 ID:pAdJZz2h
やほ〜♪
何度でも言わせてもらいまひょか。「いくら求めても手に入らないものがある」
死後のこと、いくら考えても答えはでない。っつ〜か、わかるわけがない。何故なら
死んだことがないから。絶命しなけりゃ死後のことなどわかるわけない。どんなに不安でも
わかんないんです。実際に経験してないから。しかしながら、人間は考えてまう。
解決でけへんのやけど、考えてしまう能力が備わっとるんよね、幸にも不幸にも。
みみずや蛙は、こんなことで思い悩むことがあるんやろか。ど〜よ?

うむ。じゃ、死後の世界があると仮定して、仏道なり、神を信ずるなりすれば、
死後の世界が明るくなるなんて確証をどうやって得ることができるんやろか?
実際、死んでみてはじめて明らかになるんとちゃいます?非を見るより明らかに知るには
実際、死ぬしかなかろ。死後なにがあんのかなんて、死んでみりゃ一目瞭然やん。
そんなこと明らかにするために仏法はあるんかいな?ど〜よ。

漏れは、お葬式のとき「故人はお浄土へ参りました」とは言わんね。わからんもんは
わからへんもん♪逆立してもわかりませぬw。ただね、親鸞聖人は、わからんもんのために
建てられた本願や、わからんもんの為にこしらえた浄土や。わからんわからんで
苦しみ迷うておる者だからこそ、必ず浄土に往生させなならんと誓われた仏さんがおる、
と伝えて下さったんや。と、こ〜ゆ〜お話をするねぇ。宗教は、生きて働くもんと思うんよ。
形骸化と奴隷化、どっちの方向に行っても宗教の死や、わかるかな?

51 :カルトにハマる若者よ:2006/02/28(火) 23:38:34 ID:qUu7wil7
素朴な質問。浄土真宗て面白い?f^_^;
密教と違い見せ場の無い地味宗派。
客観的に見て西本願寺=正統派。親鸞会=親鸞の名を利用したカルト教団でしょ(^O^)
カルト!カルト!カルト!~ヽ('ー`)ノ~

52 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 23:43:19 ID:z1zqSAL2
>>51
帰れ、この下衆が

53 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 00:22:27 ID:NM3Mu7WT
>>51
まあ、だいたい合ってる。悲しいが否定できん。

54 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 00:24:43 ID:el1MM4AR
最近はアンチの煽りのレベルが下がってきている気がする・・・

55 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 00:26:11 ID:8fuhRb+c
たしかにこのままでは
このビジネスカルト親鸞会と同じになってしまいますね

56 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 00:26:47 ID:NM3Mu7WT
そう?なんでそう思ったの?


57 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 00:29:34 ID:NM3Mu7WT
自己レス
>>56>>54に対してです。

58 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 01:13:50 ID:3lpMjnGd
さすがはN根を生んだ土壌だな。

無題 投稿者:ひどすぎやしないか親鸞会 投稿日:2006/02/22(Wed) 11:33 No.1706

267 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 00:38:50 ID:G/xKCP7C
>>261乙でした。
私も、深夜バイトや当時の種々の活動のおかげで
3回ほど点滴のお世話になる機会に預かりました。

点滴を受けながら、
「こんな点滴にお金を使ってしまって、財施に向けられないなんて、
自分はなんと罪深い人間だろうか」と思っていた当時を思い出す。
昼飯を食べるのも、会に献金する機会を失う罪悪だと思って水を飲んで過ごした。
そんな自分を振り返ると、
「ああ、カルトの信者だったんだなあ」と思います。


--------------------------------------------------------------------------------
菜南士 > 気の毒に(TT) (2/28-18:36) No.1715


59 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 06:31:41 ID:kXcnJi1C
ところで、「神風特攻隊」なるものについては、靖国神社のHPに、極めて醜いコメントが
あるのを発見しました(2001年夏)。「自分の命を捨ててまで敵艦に突入
するように教えたのは上官ではなく、血気盛んな若き特攻隊員本人たちが自ら
志願した」云々と言うのです。そこには、日頃、自分たちが撒き散らしていた
狂った思想に汚染されて、罪もない若者たちがそこまで毒されてしまったこと
、自分たちが彼らをそこまで追い詰めてしまったことの反省など微塵もありま
せんでした。しかも、靖国神社自身は太平洋戦争を今でも「大東亜戦争」と呼
んで正当化しているのですから、「自分の命を捨ててまで敵艦に突入するよう
に教えたのは上官ではなく」という言い草は極めて中途半端な言い逃れであり
ましょう。戦場で部下を見捨て逃げてしまう卑劣な上官と同様、今でも、自分
の身を守ることしか念頭に無いのでしょう。何とも、おぞましい「神社」ですね。

総理大臣を筆頭に、「論理的には、できないこと」つまり「本来、やってはい
けないこと」をも、平然とやってのけ、「文句あるか」と開き直るのですから

、どんなに経済的に発展し、物質的に豊かになったとしても、日本は、まだまだ
「田舎者国家」の域を脱していないのでしょう。

60 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 07:59:36 ID:uQfzLV6X
高森会長て下品な狐懸かって一体化してるの知ってた?
宗教狐!宗教狐!宗教狐~!ヽ('ー`)ノ~
マジスレ!

61 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 19:23:12 ID:+DM3DnlV
↑K玉さんいいかげんにしてください

62 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 19:30:04 ID:jemEZW7F
61 K玉て金玉て事か?(`ε´)俺の金玉デカいぞ!お前のよりも!

63 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 19:38:29 ID:jemEZW7F
親鸞会には邪神懸かってるの知ってた?
邪神!邪神!邪神!
└|∵|┐♪┌|∵|┘
怖い!怖い!怖い!
~ヽ('ー`)ノ~

64 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 19:43:01 ID:jemEZW7F
君達の嫌いな西本願寺は正統な仏からの血脈受け継いでるけどね。元は比叡山延暦寺だけどね(^-^)

65 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 19:52:24 ID:jemEZW7F
仏の血脈の世界を甘く見過ぎだよ。高森ケンちゃんは(-.-)y-~~~
信仰は理論理屈じゃないのよ。

66 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 20:15:07 ID:el1MM4AR
???

67 :《カルトに洗脳される若者達よ》:2006/03/01(水) 20:27:23 ID:jemEZW7F
ハッハッハッ(^O^)理論理屈でしか信仰してない君達には理解出来無いだろね。修行らしい修行も無い屁理屈カルト団体だし。いや悪かったよ。見抜けりゃドップリ漬かって無いよな〜f^_^;

68 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 20:44:41 ID:dVBrI/oW
http://homepage1.nifty.com/jinsaku/shinrankai/faq.html
疑問質問

69 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 20:54:27 ID:jemEZW7F
↑我が郷土にキモいカルト教団あると思うと恥ずかしいよ…。

70 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 22:25:05 ID:0Q6Qj0Zo
会館の女湯に監視カメラが設置されている件について

71 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 22:35:41 ID:nqQWEUU5
70 録画したテープ後で高森のオヤジが見るんじゃ無いの?
(?ー+?)ニヤリッ

72 :現代の悪知恵☆高森先生:2006/03/01(水) 22:39:53 ID:nqQWEUU5
やっぱり下品な宗教狐懸かってる高森会長はひと味やる事が違う!宗教狐!宗教狐!宗教狐!~ヽ('ー`)ノ~

73 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 09:27:03 ID:IdhaxU/f
しかし、私にとりましては、

(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている

(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いている

この2点が、とても大切です。

http://shinrankai.hopto.org/

74 :現代の悪知恵☆高森先生:2006/03/02(木) 09:42:00 ID:TVAhZXkj
都合の良いように歪めて説いてるんだよ。高森は。でなきゃ高森自身に狐懸かったり教団組織に邪神懸かるわけ無いわ!愚か者!

75 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 12:53:46 ID:IdhaxU/f
「他力の信心を獲得(ひとしく廻入)し、人生の目的が完成すれば、万川の水が海に入って一味になるように、才能の有無、健常者・障害者、人種や職業・貧富の違いなどとは関係なく、すべての人が、同じよろこびの世界に共生できるのだよ」

http://www.shinrankai.net/

76 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 13:28:20 ID:T5IO1eQg
↑そりゃ素晴らしい理念だね(^O^)でも残念ながら親鸞会には出来ないよ。邪神まで懸かってるし高森は狐と一体化してるし(^。^;)

77 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 18:10:21 ID:IdhaxU/f
「親鸞聖人って知っとるけ?」

「あぁ、 親鸞聖人さんなら、 小さいころ、 よ〜く親から話聞いとったよ」

http://homepage2.nifty.com/shinran/


78 :《西本願寺》:2006/03/02(木) 18:47:41 ID:39SfRgxp
浄土真宗やるなら西本願寺が一番(o^-')b
親鸞会は邪神が支配してますよ。会館は宗教狐の住家ですね。

79 :《ザ!盗撮女湯》:2006/03/02(木) 20:09:27 ID:nnsI9BRd
会館の女湯に監視カメラなぜ設置されてるんだ?盗撮マニアでもいるのか?幹部とかに。それとも高森陛下がご覧になるのか?「(ρ.-)エェ〜の若い女の乳は〜熟れた四十女の尻もたまらんな〜」て感じで見てるのか?

80 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 20:24:29 ID:ZMPJjwMN
>>79
ネタに決まってんだろ、バカ

悪質なコピペ荒しへの対応について
ttp://www.2ch.net/accuse2.html


81 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 20:44:24 ID:BJD6+cr2
80 ホンマかと思った
(?○?;)

82 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 20:55:43 ID:Y0MuqlW/
ちなみに諸君の目的は何?随分と反社会的な活動してるよね。浄土真宗が大好きなら西本願寺に行けば良いのに。世間では親鸞会=反社会的カルトと認識されてるからね。

83 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:01:42 ID:Y0MuqlW/
親鸞の教えより空海の真言宗の教えの方が良い!親鸞は空海の草履取りにもならん坊主だぞ。

84 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:07:54 ID:Y0MuqlW/
諸君も真言宗やれば世間から冷たい視線浴びなくても良いし基地害扱いされないからストレスも無くなるよ(^O^)点滴まで打って布教活動してるなんてカルトみた〜い☆

85 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:11:57 ID:IdhaxU/f
申し訳ないけど、真言の坊主にさんざんな目にあった。

86 :《密教実践講座》:2006/03/02(木) 21:16:04 ID:Y0MuqlW/
さぁ!今日から不動明王を心に想い浮かべ観想し不動真言108回唱えよう「ノウマクサンマンダーバーザラダーセンダーマーカロシャーダーソワタヤウンタラターカンマン」てな感じで(^O^)

87 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:18:09 ID:Y0MuqlW/
85 それはたまたまハズレだったんだよ(^。^;)君ハズレばかり引いてるね。親鸞会も大ハズレだから早く目を覚ましな(^_^;)

88 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:23:35 ID:ZMPJjwMN
ジャンヌの連中って顔文字好きだね〜

89 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:38:45 ID:FYvPD+ze
>>78
東じゃダメなの?

90 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:39:14 ID:ZMPJjwMN
何のために生きるのか
http://www.j-lib.com/
作家・松井二郎の小説を無料で公開しています。

91 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:39:51 ID:ZMPJjwMN
ごめん、気分的に誤爆

92 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:45:33 ID:Y0MuqlW/
89 お東でも結構でつ…。

93 :《現代の独裁者☆高森帝国の野望》 :2006/03/02(木) 21:53:35 ID:Y0MuqlW/
諸君は高森の野望に踊らされてるだけだ!説法では偉そうな事を言っておきながら君らのお陰で高森はヌクヌク贅沢三昧してるはずである。

94 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 21:55:16 ID:IdhaxU/f
空海ってべつに仏教の空となんの関係もない外道僧だってよ

95 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:01:19 ID:Y0MuqlW/
94 外道とは失敬な。即身成仏した偉大な聖人である。親鸞だって比叡山で天台密教を学んだんだからな!

96 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:05:38 ID:Y0MuqlW/
浄土真宗なんざ所詮は天台宗の浄土信仰の一部だからな。亜流だよ。

97 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:19:15 ID:5SF6/Jvc
>>90
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139650663/856-#tag870
ていうかシンパの勝利でいいんじゃね? ZMPJjwMN

個人情報晒すな!とさんざん言っていながら・・・

98 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:40:44 ID:ZMPJjwMN
>>97
いや、それは別の奴だろ?

99 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:45:22 ID:ZMPJjwMN
追:
アンチとかシンパとかで一括りにすんよな

100 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 22:52:32 ID:5SF6/Jvc
>>99
自分でやっておいて、またどうせアンチがやったんだろ!なの?

101 :大元帥明王:2006/03/02(木) 23:27:12 ID:wqMH5hxR
貴様等か仏教界に糞を塗る高森一派は!怒りの炎で邪神と共々焼尽してやる!

102 :《霊界大百科》:2006/03/02(木) 23:41:06 ID:DpHwmzmS
宗教狐)生息地は主に新興宗教団体施設など(性質)人の胸中に入り込み支配する傾向あり。例[高森会長]
邪神)生息地は邪神界。悪質な教団を裏で支配し霊的に無知な下々を弄び魔の通力で不可思議を見せる場合あり。例[親鸞会]

103 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 23:44:50 ID:NSGcajZs
また変なのがわいてるな…批判者がおかしな人間だと思わせたいのか?

104 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 23:50:12 ID:DpHwmzmS
なぜ西本願寺に乗り込んだ!極道者!

105 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 00:23:30 ID:+E18fepo
どうせまたニンジャ=釈魔施とかいう奴だろ?

106 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 01:02:14 ID:uZu7JCM+
マルクス主義・マルクス経済学五大勘違い

@共産主義では全ての人間が同じ賃金を受け取ると思っている
A共産主義では利潤追求をしないと思っている
Bマルクス経済学は需要供給の考えを無視していると思っている
C共産主義では全ての産業が国営になると思っている
D剰余価値を単純な仕入れ値と売値の差額だと思っている


107 :お前等て利口バカだろ!:2006/03/03(金) 01:33:18 ID:KZXStq/h
↑小難しい理論理屈ばかり考えてるからカルト教団にハマるロクデ無しになったんだよ。

108 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 12:02:02 ID:uCiDJO/X
つーか、2ch=世論ってこともしらねー奴がいるんだなwwwww
これはマジでうけるwwwww
2chを敵にまわすことは、国民の大多数を敵にまわすことだ!


109 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 12:50:24 ID:cVtNuyEo
胡散臭い書き込みが多いね。

いまのところは組織的なシンパ工作ともレベルの低いアンチとも取れる。

静観してみよう、そのうち馬脚を顕すから。

110 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 13:36:07 ID:pdwcK2W8
108 世論は親鸞会が反社会的カルトと認識してんだよ。マヌケ。

111 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 13:58:58 ID:uCiDJO/X
2chを批判する奴は、人間のクズであり最低存在
家族でも殺意あるだろうなー。2ch批判する奴なんか、家族でも普通相手にしないだろ
そんな奴は家族でも、相手にしたくないしな普通は

恋人が2ch嫌ってたり批判したら別れるだろ?
夫婦でもそれは同じ、離婚する当然の理由になる

2chを批判することがいかに最低な行為であるか、いい加減に気がつけ
クソどもが。本当に腐った人間だな。てめーらは最低の人間なんだよカス



112 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 14:09:46 ID:UqlS1q1K
>>110
どこの世論なのかソース出してみなさい

113 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 16:12:25 ID:3jql6w/k
M晴「だまっていい女抱かせろクズ!!」

114 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 17:30:32 ID:nWakhGTZ
111 基地害

115 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 17:32:27 ID:KaQbPBMN
ここって悩み相談場所じゃあないんですか?

116 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 17:49:28 ID:nWakhGTZ
親鸞のアニメくれ

117 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 18:13:05 ID:QviT0z0Y
>>116
>親鸞のアニメくれ

こちらをどうぞ
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c108487464


6巻セットで14800円だって。
定価が85000円だから、お買い得かな・・・。

118 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 19:09:09 ID:cVtNuyEo
>>117
第五部の聖人の顔が気に入らないね。
少し間が抜けた顔に見える。
もっと眉毛がきりりとして精悍な顔立ちにしてほしかったね。

119 :富山県小杉町での噂話:2006/03/03(金) 21:04:59 ID:gMxNxIpk
「親鸞会ちゃ何け?」「何でも親鸞さんの教え広めとっけど〜勝手に自分等とこで教団作ったらいて〜西本願寺に乗り込んだらいたりデカいと人から金取ったらいとんがやと。」「さっ〜まんでヤクザみたいな宗教やね。」

120 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 22:22:25 ID:LaeVtFcb
つーか ぼったくりだろう

121 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 22:23:10 ID:JJ07txRz
格安ですよ?


122 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 22:52:28 ID:uCiDJO/X
2chを批判する国賊は国外へ追放したいですね
2chを批判する=日本を批判すること
こういう連中をのさばらせるな。自由にさせるな。法律作って追放しよう!


123 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 22:59:08 ID:OGY6Bn48
↑基地害

124 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 01:50:41 ID:Cjn7L2on
親鸞会はダメだね〜三流教団の典型、学会にも真如苑にも丸っきり勝ち目なし。高森の親爺じゃ伸びないよな。まぁ俺からしたらどれもヤシ宗教にしか見えないけどね。馬鹿が教団に踊らされてるだけ。

125 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 01:55:36 ID:njUBRR6d
M晴「それじゃぁ夜の信心決定してみようか?」

126 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 01:57:37 ID:YRxgIXV0
    人
   (__)
  (・∀・ )ウンコー
   ゚○-J


127 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 02:00:53 ID:O28LVfbR
>>126

何かラブリー(笑)

128 :富山県小杉町での噂話A:2006/03/04(土) 04:33:19 ID:Cjn7L2on
「あれ何で夜に山の中ゾロゾロ歩いとるがね?」「上に大きい建物あるやろがいね。そこ行く人達やちゃ」「何やら夜に気味悪いね〜オウムみたいなもんじゃないがけ?」「そうかもしれんね〜」

129 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 07:48:18 ID:O28LVfbR
てすと

130 :密教僧☆悟りへの扉:2006/03/04(土) 16:26:55 ID:MVqamBHT
【上求菩提下化衆生】それは菩薩行 衆生救済の実践にほかならない。まずみずからが菩薩として生き現世利益のために加持祈祷を修法し衆生を教化救度して利他行を希求する。これこそが密教僧がその一生をかけて成就すべき道なのである。

131 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:16:56 ID:FzLdJHEz
そうなんだよな。俺は2ch的には左翼なんだろうけど、
別に他国が日本より発展してほしいなんて思ってないし、
共産なんて興味ないし、皇族も(アイドル的にだけど)好きだし。
ただ、民族とか身分とかそういう帰属の自由が無い集団の人の
特定の傾向を理由に、その集団の人全員が悪いかのように
言うのが気に入らないだけで。そして気に入らないって言ったら、
ブ左翼だの売国だの言われる。量子力学じゃないんだから、
全体の傾向と個人の性質は別でしょうに。

132 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:17:59 ID:FzLdJHEz
コンテンツアドバイザで規制できるのは、性的、暴力的、あるいは違法性のあるサイトのみ。
しかし子どもに望ましくないという意味なら、日本のコンテンツで最も「有害」なのは
むしろ、ここ「2ちゃんねる」のような場ではないだろうか?
安易な2ちゃんねる批判と受け取られそうですが
罵倒、中傷、煽り、薬、アダルトなんでもありな状態です。
アダルトサイトなどのアクセスをできなくしても
UPされた画像へのURLが貼られたりしています。
こどもが見てるかもしれないなどという配慮は一切ない。
公正が欠如した人民裁判、中世の魔女裁判と変わらない行動が横行してる
なんらかの方法で閉鎖させる必要はあると思う
一度規制の話がでたが規制されなかった



133 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:18:33 ID:FzLdJHEz
この国の政治化の対応はいつも遅い。遅すぎる。
いつも手遅れになってから規制する。

134 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:20:04 ID:Tmv7aU32
まあボラ夫さん、頑張ってください。
貴方を個人攻撃しているのは、
それだけボラ夫さんのことを怖がって居るんですよ、親鸞会は。

135 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:30:23 ID:+60QJoCc
コピペ荒しへの対応について
ttp://www.2ch.net/accuse2.html



136 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:33:45 ID:anuIxOtR
>・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
この部分、
・2ch議論など、親鸞会と関係ない話題や独り言は、よそでしてください。
とかにした方がいいんじゃないか?


137 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:38:53 ID:UyTKJUcv
>>133
先進国は少子化を危惧していて、日本も労働力確保のための布石として
名目を血の近い韓国系にすることで移民を少しづつ入れてんだろ。
まちがってるとは思うけど、ドイツなんかも移民受け入れてるし
政府が、感情を捨てて、理だけを優先させたらそうなったんじゃねーかな。
あまりにつけやきばな対策にしか見えんが。スレ違いスマソ


138 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 18:00:27 ID:meFb+qq4
本尊についての議論の今までの流れ

シンパ 

親鸞聖人や蓮如上人は、名号本尊だけを本尊とし、絵像・木像を本尊
として安置することを「不可」として排斥した。

アンチ
親鸞聖人や蓮如上人は、絵像・木像を本尊として安置することを排斥
していない。その例として、蓮如上人が、木像本尊を安置したり、絵
像を本尊として下附した記録を出した。

シンパ
うえのアンチが出した記録は、蓮如上人が、木像本尊を安置したり、絵
像を本尊として下附したという「明らかな」根拠にはできない。

結局、シンパは、アンチが、親鸞聖人や蓮如上人が、絵像・木像本尊を
安置したり、下附した(シンパ側の)根拠を否定しているだけで、自説
(親鸞聖人や蓮如上人は、絵像・木像を本尊として安置することを「不
可」として排斥した)の根拠は出してないことがわかる。

例の「あながち」云々も、たとえs会の解釈の通りだとしても、「絵像
木像本尊」の安置を「不可」とした根拠にはならない。
「絵像より名号」云々も、シンパの論理だと、蓮師の真筆でないから、
蓮師の発言という明らかな根拠も無い。

今までのところでわかるのは、
蓮如上人が、本尊として下附したというシンパの言う「明らかな根拠」
があるのは、金色の十字名号だけである。
絵像木像本尊を排斥したという「明らかな根拠」も、認めていたという
「明らかな根拠」も無い。

139 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 18:04:15 ID:MVqamBHT
俺は2chがある限り親鸞会は高森の個人的思想で創られた似非浄土真宗と言い続けるけどね。紛い物は逝くべし!

140 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 18:07:14 ID:MVqamBHT
君達、馬鹿かね?実践仏教の立場から言うと本尊は画像でも仏像でも良いのだよ。そんな事に拘り続ける高森一派はアホだ。

141 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/04(土) 18:18:07 ID:Rql2mMCC
 前スレとの関係で書きたくなった。

>>http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139650663/970

>シンパの人が、裏書に「本尊」と書かれている絵像を「本尊」と認めない根拠
>は何ですか?

 絵像は本尊にはなりえなんだろうね。
 絵像には仏像が描いてある。南無阿弥陀仏という名号は書いてないんだよ。
仏を念じる(念仏)、称名(名をたたえる)ということは、親鸞会にとって南無阿
弥陀仏と書いてある紙ぺらを恭しく礼拝することなんだろうね。

 称名念仏とは、南無阿弥陀仏と書いてある紙ぺらを恭しく礼拝することなん
だろう。そうであれば、南無阿弥陀仏と書いてない絵像や仏像を拝んでも、称
名念仏にならない。南無阿弥陀仏と書いてない絵像や仏像を拝んでも称名
念仏にはならないんだよ。

 南無阿弥陀仏と書いてある紙ぺらを恭しく礼拝すると、それが宿善になる。紙
ぺらを恭しく礼拝しても信心が得られなければ、信心の足りない分は親鸞会に
お金を払う。すると、絶対の幸福が得られ、人生の目的が達成される。

 親鸞会には、口称念仏、声に出す念仏というのはほとんどないんだろう。
声に南無阿弥陀仏を出す念仏というのは、教義の中心にはないんだ。

 不思議な外道宗教だよな。


142 :元々ぼら夫:2006/03/04(土) 18:42:45 ID:+9+Sbzhu
乙〜♪
前スレ埋め立てられても〜たんで、こちらでよろ〜☆スレ建て乙〜。
ところで、漏れを応援しとる方がいらっしゃいますが、お気持はありがたいんやけど、
ホンマ何も出んよ♪漏れは極普通にもの読も〜としとるだけやし、極普通に受け取ろうと
しとるだけ。ま、みんなと一緒におベンキョしとるつもりでやっとりまつ。s会の
組織的ダミサ(仮)活動は、一社会人として見逃せない問題と思うが(ま、こ〜ゆ〜行為を
して平然としとられるのは教義自体に問題あるんやろ〜けど)、教義的論題に関しては、
フツーに読みフツーに考えれってコトをゆいたいだけ。


143 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/04(土) 18:43:59 ID:Rql2mMCC
 名前(名号)の書いてない仏画・仏像を恭しく礼拝しても、そこには名号が書いてないん
だから、名を称(たた)えたことにならない。
 まあ、それは称画、称像になるんだろうね。称名にならない仏画・仏像は、本尊ではない。

 実に明確な論理だよ。

 こういう論理を考えついたのは、高森さんかい?。

144 :元々ぼら夫:2006/03/04(土) 19:04:22 ID:+9+Sbzhu
>>142つづき
最近の渡海さんのレスはなんかい〜なあ〜♪。漏れなんかとは全く意見ちゃうねんけど、
触発されるものが非常に多いッス。三業惑乱以降の弊害として、念仏称えられんよ〜な
環境づくりをしても〜たってのが挙げられるんやないかと、史料集めとるんやけど
(忙しくて遅々としてまつが)、さらに調査したくなる。渡海さんのカキコ読むと。
さて、山科御坊建立『帖外御文章』については、おうちついたらカキコしよかなと
思うとります。ちゃんとちゃんとの史料提示♪も、情報統制下に置かれとる方々に
とっては、自由への鍵になる鴨って事で。


145 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:52:39 ID:QBgWTloN
    ∧_∧
    ( ´∀` )  さようなら
     /⌒   `ヽ
    / /    ノ.\_M
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |   /  \
      (   _ノ |  / ウワァァン ヽ
      |   / /  |ヽ(`Д´)ノ|
      |  / /  ヽ 渡海 難ノ
      (  ) )     ̄ ̄ ̄
      | | /
      | | |.
     / |\ \
     ∠/



146 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:56:34 ID:WbkMVQ0U
地球には、現在63億の人々が生きています。お互い、ほとんど見ず知らずの男女ばかり。
しかも、何人かは確実に、日々、命を失っています。

147 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:57:20 ID:WbkMVQ0U
人間はどこからやってきたのか。幸福なんて、あるのか。

今、生きていることに、どんな意味があるのか・・・・。



148 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:57:53 ID:WbkMVQ0U
百年もすれば、今この世に生存している人は、すべて、いなくなるのです。

149 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:04:07 ID:Dl6cln6N
日曜洋画劇場 コマンドー
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1141471954/l50
テレ朝 今日の21;00はみんな大好き 待望の「コマンドー」の時間ですよ!


このレスを時間までに3箇所にコピペしないと一生童貞確定

150 :元々ぼら夫:2006/03/05(日) 00:05:26 ID:uY01nH5A
乙!
『帖外御文章(62)』山科御坊阿弥陀堂仏壇造立の箇所。
「しかるのち、阿弥陀堂の仏壇いまだこれをつくらせざる間、同じくこれを企て
つくりければ、いくほどなくして出来せり。則まづ本尊を6月15日にはすえ奉りけり。
かくて月日をおくるところに、あまりに白造の仏壇なればみぐるしきと申しけるほどに
漸に諸方へうるしをあつらへおき、すでに閏7月2日より、奈良塗師をやとひ、これを
ぬらしむるほどに、9月20日ごろに出来せり。その後やがて絵師をよびよせ細色をさせ、
又杉障子に蓮をかかせ、同仏壇のうしろ障子にも蓮を書せけり。」


151 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:13:26 ID:frxW8Ujx
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/50522626.html

152 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:15:45 ID:5L/x6peJ
>>148
100年もすれば、親鸞会はダミサ勧誘やめますかね?

153 :元々ぼら夫:2006/03/05(日) 00:23:45 ID:uY01nH5A
う〜、こんな時間になってもた〜。
>>150
解説はまた後日ねん☆ま、問題は「すえ奉りけり」。果たして、名号にせよ、絵像にせよ、
掛け軸を「据える」と表現できるのか、またそんな例が、他の古文法にあるのか?
あと、本尊安置の仏壇の形式。「仏壇のうしろ障子にも蓮を書せけり」とある。
うしろ障子がある仏壇となれば、形式的には「出仏壇」と言えよう。果たして、
軸を掛けるのに、出仏壇の形式をとる例があるのか否か?ってトコも探っていかな
ならん。そ〜すっと、山科の本尊がいかなる形態のものだったのかが見えてくる。
(^-^)/ホナ


154 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:29:14 ID:A+rRn2nJ
>>152
>100年もすれば、親鸞会はダミサ勧誘やめますかね?

どうですかね〜。というか、100年たてば、親鸞会も消えてなくなっているか。

あと、ダミサ勧誘については、今年もやるみたいですね。
「正すべき点は正されてゆくでしょう」なんて、どこかに書いてあったけど、
全然、ただされてねぇじゃん、って思った。


155 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:57:33 ID:5L/x6peJ
>>154
>あと、ダミサ勧誘については、今年もやるみたいですね。
そうですか・・・今年も母校の学生課と施設部(警備員担当部署)に警告しときますわ。
親鸞会も、無茶な財施を課したりとかマイコン要素満載のダミサ勧誘とかしなけりゃ
フツーの宗教サークルとして認可されて、学内でもちゃんとしたサークル活動もできるだろうにね。

「隠し事をしてると悪いほうにばかりいくのが我々だから、衆人環視に身を置くのがよい縁になる」とか言って
金銭出納帳を提出するよう言われたのを思い出します。
こんなこと言っておいて、自分らの実態を人目につかないように画策してるんですから
随分な宗教団体だなあと思います。
所属団体とか活動内容くらい明らかにすればいいのに。

156 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:23:39 ID:Vxwum0m3
ところで、ゴキブリ渡海難は座禅を捨てたのか?

座禅念仏の渡海教は衣の下に隠して、アンチ親鸞会のダミサ始めたんかいなー?


157 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:24:53 ID:Vxwum0m3
ところで、ゴキブリ渡海難は座禅を捨てたのか?

座禅念仏の渡海教は衣の下に隠して、アンチ親鸞会のダミサ始めたんかいなー?


158 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:36:49 ID:5L/x6peJ
>>157
渡海もダミサやってるんですか?
「出した分だけ聞ける」とかいって献金の多寡を問い詰める教義を衣の下に隠してる親鸞会みたいに?

159 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:06:17 ID:Vxwum0m3
> 絵像は本尊にはなりえなんだろうね。
> 絵像には仏像が描いてある。南無阿弥陀仏という名号は書いてないんだよ。
> 仏を念じる(念仏)、称名(名をたたえる)ということは、親鸞会にとって南無阿
> 弥陀仏と書いてある紙ぺらを恭しく礼拝することなんだろうね。

> 称名念仏とは、南無阿弥陀仏と書いてある紙ぺらを恭しく礼拝することなん
> だろう。そうであれば、南無阿弥陀仏と書いてない絵像や仏像を拝んでも、称
> 名念仏にならない。南無阿弥陀仏と書いてない絵像や仏像を拝んでも称名
> 念仏にはならないんだよ。

これを読むと麻原ショウコウを思い出すなw

全く根拠のない仮定を立てておいて、それを批判するんだよな

「紙ぺらを恭しく礼拝することなんだろうね。」というのは渡海の全くの空想!
空想したありもしない親鸞会を批判するのは真性DQNの証拠




160 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:03:37 ID:frxW8Ujx
             (^ω^)⊃ 
         _,,..,,,,_⊂ミ⊃ ) プルルン
        ./ ,' 3 `∩ηっ
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''

            /⌒ヽ
            ( 人  )
            |  | ボゥッ!!!!!!
            | ノ(|
            |.⌒| (^ω^;)
           _,,..,,,_|  | (つ ⊂)
         / ,' 3 |  |ーっ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"


161 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 05:03:11 ID:IhmRaKWO
女性更衣室で隠しカメラが発見された件について。

162 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 07:00:43 ID:UGnmxUvA
>>161
Uさんですか?事実なら問題ですが、
まずそのようなことはありえないので、悪い冗談は書きこまないように。

163 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/05(日) 09:03:46 ID:FysbQp/i
>>159
>これを読むと麻原ショウコウを思い出すなw
   麻原さんの旧友とは意外でした。まあ仲良しなんでしょう。

>全く根拠のない仮定を立てておいて、それを批判するんだよな
   見当外れでしたか?。前スレの>> 909から導いたんですよ。

>> 909
>「選択本願の名号を一向専修なれ」とちゃんと「名号」と仰っています。

 絵像・木像では一向専修にならない。前スレの>> 909さんは、名号が本尊であってはじめて一向
専修になると言っています。
 名号本尊と絵像・木像本尊の違いはなにか。絵像は紙に人物画が書いてある。木像は木っ端に
人形を彫ってある。名号本尊には、紙っぺらに「南無阿弥陀仏」と書いてある。考えてみれば、絵
像・木像本尊には「南無阿弥陀仏」が書いてない。
 阿弥陀仏は名号本願をたてた。我が名を称えよと言う。「称え」は「となえ」とも読むが、「たたえ」
という意味がある。たたえることが必要なんでしょう。
 恭しく礼拝すれば「たたえ」たことになる。「南無阿弥陀仏」と名号が書いてある紙を拝めば、名号
をたたえ」たことになる。名号の書いてない絵像・木像を礼拝しても、名号を「たたえ」たことにならん。
阿弥陀仏が、我が画を称(たた)えよとか、我が像を称(たた)えよと言っていれば、絵像・木像を本尊
にして礼拝しないといかん。しかし、我が名を称(たた)えよと言っているんだから、絵像・木像は本尊
にならん。我が名を称(たた)えよと言っていることは、名号を本尊にして礼拝せよと言っていることで
ある。つまり、「選択本願の名号を一向専修なれ」とは、「名号」を本尊にしなさいという意味である。

164 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/05(日) 09:05:37 ID:FysbQp/i
>>163
 恐らくそういう解釈をしているんだろうと思ったんですよ。これで正しいんでしょう?。
 根拠のない仮定と言うなら、前スレの>> 909の意味を、もう少し分かりやすく説明してくださいな。
それが無いなら、「根拠がない」という貴方の主張こそ根拠がない。
 相手の言っていることを、違う違うというだけなら、餓鬼でも言える。肯定形で説明しないで、あれも
違う、これも違うというのは、相手を誤魔化すときの常套手段。高森さんの得意技。ああでもない。こ
うでもないというだけなら、説明ではない。
 >> 909を無視して空想し、理由のない渡海批判は、>> 159が真性DQNである証拠。親鸞会が、真
性DQNである証拠

165 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/05(日) 09:14:59 ID:FysbQp/i
>>159
 肯定系で説明できないなら、レスはいりません。

 根拠がない。空想だ。真性DQNだ。ゴキブリだ。それだけの話なら、僕は聞きたくもない。

166 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 12:28:47 ID:1KYo6mR2
会長が片山津のソープで豪遊してた件について。

167 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 12:47:16 ID:frxW8Ujx
>>166
それいつの話?少なくとも会長のが機能してた時代だよね。

168 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 13:45:52 ID:sEaX3V0p
今から十年以上前、俺が学生時分に会関係者から勧誘受けてた頃だ。あんな場所で会うとは思いもしなかったがね。会長もまだ御盛んだったんだろ。店の子は偉い先生だ言ってたけど何が偉いんだかと思ったものさ。

169 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:01:56 ID:sEaX3V0p
会長プライバシーもあるし携帯アクセスだから長文は無理だし詳しくは書けないが君達が現代の善知識だなんて言ってるからイジらしくなっちゃってね。ついつい書いてしまったよ。

170 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:12:28 ID:f6luaCUm
>>1追加
特に、以下の行為を禁止します。
・いやがらせ、悪口、脅し、あるいは有害な内容の掲載など、他人を攻撃したり、傷つけたりする目的で利用すること
・わいせつな内容や不愉快なデータを公開すること
・商業目的や広告目的で利用すること
・著作権者の許可を受けずに著作物を公開するなど、第三者の知的財産権を侵害したり、侵害を助長すること
・プライバシー侵害のおそれがあるデータを公開すること

171 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:18:32 ID:AT9sy0za
>>168 EaX3V0p
あんた、元会員かい?

172 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:20:54 ID:AT9sy0za
>>168 EaX3V0p
あんた、北陸の人間かい?

173 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:24:00 ID:sEaX3V0p
171 俺は元会員では無いが会の連中とは何人か面識あるよ。

174 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:35:50 ID:6+KLFPw/
>>173 sEaX3V0p
どんな関係だい?

175 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:46:54 ID:sEaX3V0p
174 何でそこまで聞きたがるのかな?俺が関係してたらマズいみたいに。どこの組織や団体代表にもチョットした裏の素顔ぐらいあるものさ。それが世の中てもんだろ。

176 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:56:44 ID:f6luaCUm
今まで自分はこの世の力に生かされてると今まで思っていたが、それも間違いではない。
しかしそれだけなら、ただ生かされているだけのことであって、
実際には、生きているんだと実感できたときに、生かされていることも実感できて、感謝もできる。


177 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:16:25 ID:dLvvH8hx
>>175
あんた、話聞いたことあるんかい?

178 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:51:24 ID:FU2N/Qay
ご苦労なこった。

179 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:54:22 ID:FU2N/Qay
精が出ますのぅ。


180 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 16:27:39 ID:Ft3Sr55L
やれやれ今度は人格攻撃かい。
いよいよねた切れだね。
ちょとまえは、批判的でも建設的意見だったのに
なんかへんなのがまぎれこんでてみたいだね。やれやれ


181 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 16:43:47 ID:nsFUui5J
初対面の人とは宗教と野球と政治の話はするな。

こんな世間の常識とは真逆のことばかりを
大学時代カルト宗教親鸞会でやっている人たちが
これから社会に出て行くとなると
まったくもってこの日本が心配になります

182 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 16:47:25 ID:TsaT+UgS
EaX3V0pは胡散臭いやつだから、たぶんデマだろう。

183 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 16:50:22 ID:uWR0lc+T
仮にデマだとしても

真実かもと思わせるような会長はダメだね
ムスコは不倫男だし

184 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:02:25 ID:TsaT+UgS
>>183
嘘つきやろうのsEaX3V0pが悪いんだろ?
これはついてはいかん嘘やな


185 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:13:21 ID:TsaT+UgS
>>183
お前がsEaX3V0pなんだろう?


186 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:16:53 ID:uWR0lc+T
親鸞会の会員はなんでも思いこみがすぎますね
やれやれ。
相手になりません

187 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:25:37 ID:TsaT+UgS
>>186
お前は会員じゃないんだな?

188 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:40:33 ID:f6luaCUm
水に書いた文字のような人とは、水の上に文字を書いても、流れて形にならないように、他人の悪口や不快な言葉を聞いても、少しも心に跡を留めることもなく、温和な気の満ちている人のことをいう

189 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 18:09:43 ID:EE3lfwrl
うさん臭い2ch野郎だと思うのは君等の自由だよ。ただ君等一般信者が知らない裏事情も知ってるて事。独善的な教団の為に貴重な時間無駄にするのもどうかと思ったんだよ。

190 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 18:38:13 ID:O08e595y
至心・信楽・欲生と 十方諸有をすすめてぞ
    不思議の誓願あらはして 真実報土の因とする


191 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 18:39:59 ID:O08e595y
真実信心うるひとは すなはち定聚のかずにいる
    不退のくらゐにいりぬれば かならず滅度にいたらしむ


192 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 19:22:15 ID:O08e595y
弥陀の大悲ふかければ 仏智の不思議をあらはして
    変成男子の願をたて 女人成仏ちかひたり


193 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 19:49:38 ID:87mo34xz
M晴「人生の目的はズバリ女です」

部下「M晴さんそれは目的ではなくて目標でしょう?」

M晴「いいえ。わたしにとっては永遠の目的であります」

194 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:29:13 ID:oT1aN7CL
3月の本部快感での法話はいつですか?

195 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:32:30 ID:87mo34xz
M晴「本部会館で君に本部快感を感じさせてあげるよ」

196 :3月の予定:2006/03/05(日) 20:35:31 ID:WCJa8Fom
>>194

3/12(日)御法話
3/19(日)教学講義
3/24(金)アニメ解説

197 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:39:59 ID:A+rRn2nJ
>>196 3月の予定

ついでに4月の予定です。

4/16(日)御法話
4/21(金)アニメ解説
4/30(日)教学講義

198 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:55:36 ID:oT1aN7CL
>>196-197
ありがとうございます。
北陸号のB寝台ソロはまだ空いてるかな?
首都圏からだと、富山往復キップが一番ですよね。

199 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 21:09:43 ID:f6luaCUm
「我を捨てて、我見を捨てて、真っ白になって、それを受け入れなさい」

(1)布施をすること
(2)僧侶を尊敬すること
(3)布教をすること

 この三つに従って、僧侶は働きもせず、豊かに暮らせるのである。

となるといけないので、この時の僧侶は、出家修行僧に限定されるのだ。
今の僧侶と言われる人は、在俗信者に他ならない。我々となんら変りがない。
今の僧侶も(仏教的には僧侶でない)、働いて自分を養い、それから人に教
える存在となること。


200 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/05(日) 21:26:46 ID:FysbQp/i
>>159
>「紙ぺらを恭しく礼拝することなんだろうね。」というのは渡海の全くの空想!

 親鸞会アニメで、親鸞が、自分の口で南無阿弥陀仏を称えているシーンは、
何カ所あるんだい。もしかすると、一箇所も無いんじゃないか?。
 南無阿弥陀仏と書いた紙を礼拝しているシーンは、何カ所あるんだい?。

 親鸞会では、南無阿弥陀仏と書いた紙っぺらを、恭しく礼拝するんだろう。
礼拝行は、どのくらいの頻度でするんだい?
 口から南無阿弥陀仏を発声する行為は、一日にどのくらい続けるんだい?。

 親鸞会の称名念仏とは、紙を礼拝することか、南無阿弥陀仏を口で声にす
ることか、考え方がこの辺から分かるような気がするんだが、いかがなものか。



201 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 21:43:00 ID:5L/x6peJ
>>199
M晴次期会長働いてください。
現会長はもうトシだからしかたないけど。

202 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 21:55:11 ID:x7mgJ/Mg
「鎌倉(時代)というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった」(司馬遼太郎)


203 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 21:56:00 ID:x7mgJ/Mg
司馬氏は、非合理な一切の迷信を排斥された親鸞聖人のみ教えに、驚嘆しているのです。

204 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 21:56:44 ID:/MW7rsox
>>189
裏事情ねえ。

なぜ会員じゃないのに、独善的な教団と判るのかな?

205 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 22:06:48 ID:x7mgJ/Mg
「人間はひとくきの葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。
だが、それは考える葦である」
(パスカル)


206 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 22:21:18 ID:87mo34xz
不倫は文化だ(M晴)

207 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 23:47:24 ID:f6luaCUm
眠くなって脳がうまく働かなくなって「ちょっと今の脳は能力が低いな」
なんて思っている自分がいたりするでしょう?

自分自身は「おもい」なんですよ。「こころ」「はーと」。

思いも心もハートも物質上には無いし、逆に物質(有機質無機質)を使って
作り出すこともできません。いくら精密ロボットを作っても、そのロボット
は「愛し、嘆き、悲しみ、喜び、苦しむ」ことは無いのです。ロボットには
生無きがゆえに苦は無いのです。

208 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:11:26 ID:jYi+0nGB
443 名前: 名無しさん@3周年 03/10/04 20:25

◆渡海難の正体◆
・引篭り歴10年以上・童貞、彼女&女友達無し(というか友達1人も無し)
・身長159cm以下体重75kg以上 体脂肪率38%以上 ・年賀状は1枚も来た事が無い
・3流大学卒、アニメサークル所属、合コン歴無し ロリコン
・今行きたい所:秋葉原、オタワ(カナダの首都、ヲタクが集まる所だと思ってるらしい)
・前科5犯(万引き、食い逃げ、性的暴行、強制猥褻、痴漢(存在自体が痴漢))
・好きなゲーム:ゲーム関係なんでも、但しホラー以外(ションベンちびって3日以上放心状態になるから)
・所持エロゲーは軽く1000を越える
・コンビニの処分された弁当しか食べられない、というか最近家族に手料理を作ってもらってない
・風呂には3日に1回しか入らない ・50M走タイム11秒5以上 ・自分の年齢=彼女いない歴
・AV、アニメビデオを1日最低3回は見る ・“ラップ”と聞くと「サランラップ?」とボケでなくマジで答える
・趣味:2CH心と宗教板への書き込みをすること、座禅念仏
 そして浄土真宗関連スレを見つけるとここぞとばかり攻撃し、チンポをこすりながらレスを待つ
・カラオケで歌うのはいつもアニソン、というか友達がいなくてカラオケも行けない
・真宗教団と親鸞会とと真宗の僧侶を目の敵にしている ・ギャルゲグッズを多数所持
・メル友募集をしても女性からは1通も来ない、(ネカマからは来る、しかも普通に女と勘違いする)
・自分にレスする者全員に対して「坊主」「親鸞会」と言う恥知らずのリアル精神病患者


>>>>>・真宗教団と親鸞会とと真宗の僧侶を目の敵にしている<<<<<<



209 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:26:40 ID:GR7XWuMF
>>200
何回でるかは分からんけど、
親鸞聖人が法然上人からの説法で信心決定する際の心理描写として、
親鸞聖人が紙に書かれた名号に礼拝する様を描いていた。

210 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:37:01 ID:Gk6X7u+L
アニメなんかにするのが間違いなんだよ
そんなものにしたら事実は歪められていくのは当たり前だし。

そのくせT森は
「このアニメを真面目に見れば信心決定できる」
とかホラいてるらしいし。
ただのビジネスだろうね。


211 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:41:32 ID:jYi+0nGB
980 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 04/04/24 22:05

>>973
>ああ人よ!こうして君たちは死すべき人となるのではないか!ああ!
     そう思うなら、貴方が念仏すればいい。念仏は座禅して行うのが原則だ。
>>975
>蓮如上人のお言葉に、弥陀をたのめば南無阿弥陀仏の主になるなり と。
    それじゃあなたがなればいい。座禅して念仏申せ。 (行の巻)



212 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:42:06 ID:jYi+0nGB
980 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 04/04/24 22:05

>>973
>ああ人よ!こうして君たちは死すべき人となるのではないか!ああ!
     そう思うなら、貴方が念仏すればいい。念仏は座禅して行うのが原則だ。
>>975
>蓮如上人のお言葉に、弥陀をたのめば南無阿弥陀仏の主になるなり と。
    それじゃあなたがなればいい。座禅して念仏申せ。 (行の巻)



213 :16年前元会員:2006/03/06(月) 01:36:16 ID:QEPSF811
私は16年前親鸞会に入会したが 三年ほど高森顕撤先生の話を聞いてこのひとが救世主だと思っていました。しかし現在いろんな事情で脱会したものです。 高森先生は今どうしているのですか。教えてください

214 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 03:30:08 ID:aPhANgRc
未だに不倫を真実だと思い込まされてるアンチがいるんですね。
正日驚きです。


215 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 04:45:58 ID:Q4oRjv4A
M晴「いいからヤらせてよぉ」

216 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 06:54:36 ID:+PK0wHSY
>>213
なぜ救世主だと思われたのですか?
三年間というと学生の頃だと思いますがどのような事情で脱会されたのでしょう?

217 :16年前元会員:2006/03/06(月) 08:06:06 ID:v05Ey2Uy
2ちゃんねるは 恐ろしいところです。自分を特定されたくないです。

218 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 08:09:55 ID:kutvZDZu
>>217
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。


219 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 08:10:06 ID:+PK0wHSY
>>217
元会員さんは、悪いことは書かれていないと思うので特定されてもどうということ
はないと思いますよ。

220 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 08:11:38 ID:kutvZDZu
>>208
■ルール
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

221 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 08:26:59 ID:ja+8gMcX
>>150
>>153

なんか新しい根拠が出てくるのかと思ったら何にもないし
「山科」の現代語訳は中途半端に前半しかせずに
自分の「解釈」を披露しただけだが
結局、木像本尊の根拠として主張するようなものはない、ということだな。

現代語訳するならせめて一章を通してするべきだ。
わざと問題にされたところを省くのはボラらしいとは言えるが。
そこまでして木像本尊に執着したいかい?

根拠はないということで決着なら
じゃあ、次、絵像本尊に行こうか。

222 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:25:34 ID:dzgi57/M
>>214
>未だに不倫を真実だと思い込まされてるアンチがいるんですね。 正日驚きです。

以下をお読み下さい。

>その一連の出来事、詳細おながいしまーす
>すみません、会長の「M晴いじめないでくれ」事件の詳細を、です

では詳細をお伝えします。

まず、M晴さん不倫疑惑については、当時、その現場の写真や動画が、講師部や親友部、果ては一般会員の間でも広まっていました。
現場の写真と動画が撮られ、その写真や動画がメールで講師部員や親友部員、幹部会員の間をゆきかっていました。
写真を打ち出して、持ち歩いている人もいました。

平成14年8月末の3日間の合宿では、写真を撮った人たちも、写真をメールでやり取りした人たちも、 そのような事実があることを
知っていながら、上司に報告しなかった人も、すべて、処罰の対象となりました。

個人のスキャンダラスなことを、講師部や親友部、幹部の間に蔓延させたこれらの行為は、「親鸞会の和を乱す行為であり、 和合僧を
乱す恐ろしい行為だ!!」ということで、写真をとった人たちや、写真をメールで誰かに送った人はもちろん、 受信した人で
上司に報告しなかった人もすべて処罰の対象となり、「調べれば分かるんだぞ、かかわった者たちは前にでろ!!」と 厳しい追求が
はじまりました。

普通は、突然あんな写真が送られてくると、誰だって不思議に思い、「なんだろう?」と興味をもってみるような気もしますし、
また、上司に言わない人や言えない人も少なくないのではと思いますが、上司に報告しなかった人もすべて、写真のメールを受信した人は
手をあげさせられて、前に出て立たされました。

そもそもこの写真を撮ったI場支部長は、関東の青年部員数人と協力して、入念に準備していたようです。車をどこにとめて、
どのように写真を撮ったのか、などもすべて吐かされていました。


223 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:26:33 ID:dzgi57/M
>>続き
しかし、今でも不思議なのが、あの写真や動画を撮った方法を詳細にわたって、I場支部長は吐かされていたのに、
「この写真や動画は偽造されたものだ」ということに終わったことです。
また、一番不思議だったのが、この3日間の合宿には、渦中のM晴さんはまったく姿を見せず不参加でした。
講師部内では「腰痛」という発表がなされていました。そして、会長先生ご臨席のもと、裁きが続いてゆきました。

この頃の背景を説明しますと、M晴さんへの反発は、I場支部長だけでなく、M野講師やY根講師をはじめ、多くの講師部員の間で
ありました。M野講師はネットに書き込んで、M晴さんを批判していましたし、Y根講師は同じ十講の間でも、M晴さんとは
対立していたようです。講師部員の日頃の不満が、いっきに爆発した合宿だと感じました。

つまり、当時は講師部の中で「表立ったM晴さん反対派」や「内心M晴さん反対派」がけっこういた訳です。それ以外にも、
講師部の間でいろいろな批判意見があり、講師部の結束が弱くなっていました。崩壊寸前だったかもしれません。

この3日間の合宿の筋書きはすでに、K玉さんやW部さん、また、N村講師長やY村総務局長などの上層部の間では話し合われていた
ように思います。K玉さんなどは合宿の数日前に、「講師部はこのままだと、もう終わりかもしれない…」といったことを
ポツリと言っていたようです。K玉さんや、W部さんをはじめとする親M晴さん派や、この講師部の結束の弱さをなんとかしたいと
思っている人たちは、これを機会に、講師部のウミを出し切ろうと思ったのでしょう。

ですから、この3日間の合宿では、M晴さんの不倫疑惑を問題にした人たちへの指摘だけでなく、講師部の団結を乱すような
批判意見を言っていた講師への指摘が、次々とおこなわれてゆきました。批判分子への徹底的な糾弾が行われたのです。


224 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:27:17 ID:dzgi57/M
>>続き
会長先生も激怒して、M晴不倫疑惑を講師部内で広めていた講師や、講師部内で批判的な意見をもっていた講師に対して、
面と向かって、「○○!!(呼び捨て)、講師部の和を乱して、そんなに楽しかったか!そんなに楽しかったのか!!」と
顔を真っ赤にして言われていました。逆鱗に触れたという感じでしたね。御法話などの多くの人の前では優しそうな先生から、
直々にこのようなことを言われる訳ですから、言われた講師にとっては、生きた心地がしなかったと思います。

ちなみに、この合宿の最初に会長先生から直接その場で、「では、N村講師長とW部に議長を任せる」との言葉がありました。
おそらく、事前に打ち合わせをしていたのでしょう。会長先生の言葉を受けたこの二人、とくにW部弘宣部長は、
それはもう勢いよく、反体勢力を指摘し続けていました。

当時、以下のような2ちゃんの中に、講師部の罪状がいろいろ暴露されていたように思います。

親鸞会に向かって1000の心のタネ
http://makimo.to/2ch/life_psy/1028/1028481417.html

ここの>>457あたりから、何やら詳細にわたって書かれていますが、今読めば、本当にこれらの書き込みをした人たちの
気持ちが分かります。

この講師部の合宿が、たしか8月25日から31日の間くらいに3日間あったから(ハッキリ覚えていません)、
この当時の2ちゃんの書き込みの速さからして、いかに問題が大きかったかが、分かるような気がします。
現役講師部員の書き込みも多数あります。
>>459-461>>527>>528>>708-711などは、ほとんど事実です。


225 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/06(月) 09:29:21 ID:Q3bIgRGj
>>209
    謝々

>何回でるかは分からんけど、
  複数回と理解してよろしいんでしょうか?

>親鸞聖人が紙に書かれた名号に礼拝する様を描いていた。
  礼拝とは、正座して手を合わせ、頭を下げる仕草と考えてよろしいでしょうか。
  仏教で礼拝というと、五体投地という行為をするんです。大無量寿経では、
「長跪合掌」という言葉で出てきます。
  親鸞会のことですから、仏教式の礼拝はしてないでしょうね。多分、イエスキ
リストに捧げて教会堂で行うキリスト教式の礼拝でしょう。礼拝でなく、合掌と一
礼を行っているだけかも知れない。

 まあ、それにしても、親鸞が称名念仏しないで信心決定したという説は、おそら
く真宗史の中で特筆すべき珍説だろう。これじゃ、真宗教学はガタガタだ(苦笑)。

 礼拝行(五体投地)は、天台浄土教では非常に重要な行、常行三昧堂では死
と隣り合わせで行う荒行、確か20日間位、不眠不休、断食状態で行う。
 親鸞は六角堂に百日間籠もったと恵信尼はいう。不眠不休、断食状態で、仏
像の回りを、念仏を称えながら歩き続け、一周毎に仏前で五体投地(礼拝)する。
 飲まず喰わずだから、排泄もない。多少、水は飲むらしいが、ほとんど仮眠も
ない。隣の部屋では、常に師匠が控えている。行者はやがて幻覚を見始める。
親鸞は九十五日目に聖徳太子の幻覚(示現)を見、法然の下に行けと指示され
る。恵信尼は、これが「殿の御往生」つまり、信心決定の瞬間だという。

 親鸞本人に聞けば、また別の答えが出るのかも知れないが、奥方の言葉には
重みがある。親鸞会の親鸞は、高森さんの操り人形だから、高森さんの思惑通り
に操られているということだ。
  


226 :元々ぼら夫:2006/03/06(月) 09:40:49 ID:9ypPN3y/
おは♪
>>221
う〜ん。解釈じゃなくて、そ〜としか読めないってことなんだけど。寺院建築史
的に見ても、山科の阿弥陀堂中尊は「木像」だったとしか言えへん。それは『帖外御文章』が
根拠。「据える」という表現は、ある一定の大きさのものを置く、ってことやし、
山科の内陣は、道場形式の中尊も含めすべて押板(現代で言えば床の間)の形式ではなく
うしろ障子があるような「出仏壇」形式。則ち、今の本山内陣のように、中尊を
安置する仏壇がうしろの壁から離れて独立しとる。この形式で本尊が掛け軸で
ある例があるなら大発見やで。多分w


227 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:41:03 ID:GPL3jUNm
>>222-224
だから何?

228 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:49:19 ID:dzgi57/M
>>続き
このあたりの書き込みで暴露された、講師部員の罪状もいろいろ話題になりました。
「K田講師が拾った携帯電話で電話していた」とか「W部弘宣部長が破廉恥行為を行った」とか、
「M野さんがかつて万引きをしていた」などなど。

たしか、K田講師などは、「たしかにあそこにに書かれているようなことを私はしてしまったし、そのことは大変反省している」
などと言っていたと思います。M野講師は他にもいろいろあり、指摘の嵐を受け、謝罪する一方でした。

しかし、W部弘宣部長は、大声で「私のこともいろいろ書かれているが、あんなのは全部デタラメだ!」と叫んでいたように思います。
そして、議長に選ばれたのをいいことに、指示棒を振りかざしながら、徹底的に批判分子の講師たちを糾弾していました。

講師部員の中でも、上層部の人たちは、W部弘宣部長の破廉恥行為について知っているのか、W部さんが絶叫しているときに、
しらけた感じで静まりかえったのが、少し気になりました。

この合宿の中で、会長先生がポツリと「M晴をあまりいじめないでくれよ」と言われたのです。
先生が何か、講師部員にお願いされているような感じで、小さな声でポツリと言われました。
その会長先生の一言により、感情が高ぶっていた講師部員の多くが号泣していました。

自分たちの言動がいかに会長先生の御心をいためていたのか、自覚したのでしょうね。そこで、「先生ー!申し訳ありません、
我々が間違っていましたっっ!!!」と多くの講師が叫び、異様な雰囲気になりました。前に立たされていた講師の中で、
大地にひれ伏して、号泣していた講師もいました。

229 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:49:51 ID:dzgi57/M
>>続き
M晴さん不倫疑惑批判に関わった人(写真を受け取り、上司に報告しなかった人も含めて)や、その他、講師部内で批判的な人の容疑が
次々とあげられてゆきました。その結果、何十人という講師部員が、前に出て立たされ、そして、M晴さん不倫批判の火種となった
I場支部長をはじめ、M野講師、Y根講師などは、たしか「除名」と判決が下されました。
最後、これらの人は泣きながら、「それだけは、それだけは〜!!」と絶叫して命乞いをしていました。

大変、緊迫した雰囲気でしたが、すすり泣く声が響く中、最後、会長先生が静かに、「みんな、この者たちのやったことは
非常に恐ろしいことだが、しばらくの間、見守ってくれないか」と口をひらかれました。
そして最終的には、会長先生の名の下に、それらの除名講師をはじめ、指摘を受けた多くの講師に対して、『執行猶予期間』が
つけられました。その期間中、同じ問題をおこさなければ、よしとする、ということになったのです。

指摘を受け、前で立たされている講師たち一人ひとりの執行猶予期間を、指摘を受けていない講師たちが、決めてゆきました。
「I場支部長 執行猶予30年、M野講師 執行猶予20年・・・」などなど。すべて黒板に書かれ、記録に残されました。

除名や何らかの処罰を予想していた、前で立っていた人たちは、「会長先生のお慈悲」で救われた訳で、みな涙を流して
忠誠を誓いました。一度、地獄の底までおとしめておいて、最後に救うという、会長先生のお慈悲により、感動的な裁きを受け
除名を免れた講師の人たちは、おそらくもう二度と、会長先生や親鸞会に牙を向けるようなことはないでしょう。
そして、この合宿で以下のような規約が出来ました。

【講師部総会での規約】 平成14年8月29日 
 
1、講師間の悪口、非難は一切厳禁する。
2、講師部の和を乱す情報を得た者は、その提供者と、情報と、その日時を直ちに報告すること。
3、講師部員の言葉遣いや行動で、おかしいと思うことは、どんな些細なことでも直ちに報告すること。


230 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:52:15 ID:dzgi57/M
>>続き
こうして批判分子は一掃され、講師部の結束は、会長先生のお慈悲のもと、大変強固になった、という訳です。

しかし、この合宿での、一つ一つの問題の是非はともかく、あの異様な雰囲気に、私は驚いてしまいました。
また、この合宿での裁きの結果は、多くの人たちに不信をもたせたようで、今でも疑問に思っている人は少なくないようです。

 当時の講師部内には、多くの批判意見がとびかい、目に見えない派閥のようなものもあり、トップであったM晴さんへの疑惑や不信が
講師部内で高まっており、それはもう崩壊寸前だったのかもしれません。実の息子への多くの批判を知り、講師部の結束の乱れを感じ、
講師部員の将来を憂いていたであろう会長先生の、精神的疲労も極度に達していたように思います。
この合宿の直後、実際に会長先生は入院され、御法話か何かが中止になったと思います。

 M晴さんも、誰にも知られないところで、父親である会長先生から、相当しぼられたのかもしれませんし、また、講師部の中の
おかしな言動が指摘されたことを言えば、いくらかは自浄能力のある団体なのかもしれませんが、しかし、やはり騒動の渦中の
人物であるM晴さんについての疑惑は、いまだに晴れないでいます。

 私は会長先生亡き後、このような疑惑をかかえているM晴さんが次期会長に就任した暁には、親鸞会は果たしてどちらの方向へ
行ってしまうのか、と危惧しています。

231 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 09:55:54 ID:GPL3jUNm
>>228-230
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


232 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 10:28:27 ID:+PK0wHSY
hu

233 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 10:29:51 ID:GPL3jUNm
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| ,,,,,_  ,,,,,,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }   それだけ?
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ       
    |⌒`'、__ / /   /r  |.      
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |      
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /       
    |      "'ー‐‐---''


234 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 10:37:38 ID:fPSOfHwU
会長の息子が桜木町の高級クラブのホステスと付き合ってる件について。

235 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 10:59:47 ID:dzgi57/M
>>231
>>233

この人こそ、何がいいたいのかな・・・。
次期会長の不倫疑惑も、親鸞会では、「それだけ」のこと、なのだろうか。
裏切られた会員たちも、悲惨だな・・・。



236 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 11:13:16 ID:dn0Oburm
至心・信楽・欲生と 十方衆生を方便し
    衆善の仮門ひらきてぞ 現其人前と願じける


237 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 11:14:08 ID:dn0Oburm
臨終現前の願により 釈迦は諸善をことごとく
  『観経』一部にあらはして 定散諸機をすすめけり


238 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 11:16:10 ID:dn0Oburm
諸善万行ことごとく 至心発願せるゆゑに
    往生浄土の方便の 善とならぬはなかりけり


239 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 11:18:04 ID:GPL3jUNm
>>235

( ´∀`) <なんでそんなに親鸞会の心配してるの?

240 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 12:04:27 ID:ldNmjZDN
>>231>>233> ID:GPL3jUNm

>>1嫁。
■ルール
・AAはひかえめに。

241 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 12:29:10 ID:GPL3jUNm
>>240
■ルール              
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

↑これは全然守られてないわけですが・・・

242 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 12:52:44 ID:cB79zGVl
インターネットは、伝聞や憶測で他を誹謗中傷する道具ではありませんし、
いたずらに不安をあおったり、大衆を扇動したりする場でもありません。

もちろん、まともに向かっても歯が立たない相手を、貶めたり、
私怨を晴らす場でもないはずです。

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/

243 :風紀委員:2006/03/06(月) 13:46:18 ID:ldNmjZDN
>>241
何をおっしゃいたいのか不明です。
「他人がルールを守っていないではないか。だから自分も守る必要がない」
という主張なのでしょうか?あるいは、
「自分にだけ注意するのはズルイ!、他人にも注意して!」
という主張なのでしょうか。
いずれにせよ、大人げない主張だとは思いませんか?

>>242
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。

244 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 14:14:21 ID:o/p4u1hb
そもそも、W部たんやM晴たんは、
一般会員じゃねえだろ。

245 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 15:55:56 ID:GPL3jUNm
>>243
はいはいわかりました
風紀委員を名乗るのならもっとビシバシ取り締まってください

・人を罵ったりする人は来ないで下さい。 ←特にこれ

246 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 16:24:23 ID:o/p4u1hb
まず顕正新聞と高森たんの著作はみんなアウトだね。

247 :元々ぼら夫:2006/03/06(月) 17:08:23 ID:9ypPN3y/
>>226つづき
確か、守口にあるお寺さんで重文指定のとこがあった。そこは、内陣後方の壁が
すべて押板になっとる。今は中尊に木像が安置されとるが、当初は、すべて掛け軸が
奉懸されていたのだろう。そういった建築様式。確か、蓮如さんの500回遠忌の時に
つくられた記念誌(写真も豊富でええ仕事やな〜って感心したの本。一般には売らなかった
んかな?)に、H松令三先生が、本尊について歴史的考察されとるから、読んでみると
目からウロコかもねん☆ま、詳細な考察もせんと「像形を廃した」なんて結論は安易に
出せへんってこった。(^-^)/ホナ


248 :元々ぼら夫:2006/03/06(月) 17:41:03 ID:9ypPN3y/
>>247つづき
s会の教学の問題点はT森タソのゆ〜ことは、すべて正しいという前提のもとに出発するために、
明らかにおかしいトコも、弟子が弁護せなならなくなる。もっと自由に学ぶ態度を
持ち、自由に批判できるよ〜にならなければ、社会に通用する集団にはなりえんやろね。
ま、漏れの調べた限りにおいては、山科御坊の阿弥陀堂中尊について、名号であったと
いえるよ〜な積極的な史料はない。あれば、紹介してほしいッス、ホンマ。それに反し、
実悟さんの文書、蓮如さんの帖外御文から見ると、山科の中尊は木像形態やったと
見ざるをえん。わかった?

249 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 18:54:40 ID:PwfsH5NC
道徳的な面よりも、はるかに重要なのが親鸞聖人のみ教えについての問題です。

250 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 18:59:30 ID:3P6ZwEaX
親鸞聖人のお言葉を伝えれば
不倫しようがなにしようが関係ありません

251 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:11:23 ID:gmzEZSEM
s村太蔵センセーも、親鸞聖人の本を読んでいるそうです。
ttp://sugimurataizo.net/

252 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/06(月) 19:30:22 ID:Q3bIgRGj
>>249
>道徳的な面よりも、はるかに重要なのが親鸞聖人のみ教えについての問題です。

 ほんとうだよなぁ。その通りだと思う。
 親鸞の信心決定は、紙ぺらを礼拝したら得られましたなどという、そんなもんじゃないんだよ。
 親鸞の信心の構造を考えるとき、ここは重要な所なんだよ。

 親鸞は、六角堂で聖徳太子の幻覚を見ているそうだから、天台浄土教の多分、常行三昧を行っ
ている。あれは、死と裏腹の荒行だ。数日続けると体中に死臭が漂うらしい。それを、百日行い、
その後更に百日行っている。

(酒井雄哉さんのホームページ<http://www.sakai-yusai.com/yougo/yougo.html>を見たら、90日間
とあった。>> 225で書いた「20日間」というのは間違いだ。

〈常行三昧〉 90日間、堂に籠もり念仏を唱え、阿弥陀佛を廻り一日20時間以上歩き続ける
行。座臥することなく1メートル四方の縄床で2時間の仮眠のみ許される。
明治時代にある僧がこの行に挑み、足が腫れあがり歩行不可能となり死去。過酷さから以降途絶
えていたが、酒井大阿闍梨が千日回峰に入る前の昭和48年に満行している。)

 恵信尼は「殿の御往生」と言っている。親鸞と恵信尼との会話では、このとき親鸞の腹が決ま
ったということになっていたんだろう。親鸞としては、このときの往生は、難思往生だ。恐らく
恵信尼の受け取りとしては、難思往生と難思議往生とが同時に起きたという理解だろうと思う。

 我々の信心と親鸞の信心とは格が違う。名号本尊を礼拝して信心うぃ得ましたなどと言う虚言は許
し難いよなぁ(苦笑)。


253 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:32:12 ID:o/p4u1hb
ボラ夫さんいつもありがとうございます。
大変勉強になります。

親鸞会の人は、高森たんの説が絶対正しいというのが前提で、
そこから親鸞聖人の言葉を見ようとするわけですから、
そもそも高森ありきの後に祖師が有るわけで、
彼らは親鸞学徒ではないのです

254 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/06(月) 19:34:21 ID:Q3bIgRGj
 酒井さんのホームページ(リンク)は、こちらから入るようです。

 http://www.sakai-yusai.com/tayori/tayori.html

255 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:34:23 ID:nBulOABs
だ、だいじょうぶか?

256 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:38:49 ID:nBulOABs
けっこう、ひかえめじゃん。

257 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:41:15 ID:nBulOABs
>>251
へぇ〜、がんばってるね。

258 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 19:57:50 ID:cB79zGVl
今日発見したお勧め?サイト
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/8144/index.htm
既出だったらスマソ


 私は自殺志願者、自殺未遂者です。このHPを立ち上げた理由は、1人でも多くの人が自殺するのを止めてほしいとの痛切な願いからです。
 自殺志願者、自殺未遂者であり、現在も薬のおかげで何とか生きている私がこのような事を言うのを疑問に思われる方も、「そんなのどうでもいい、もう疲れたから死ぬ」と追い詰められている方もおられるでしょう。
 ですから、正直に、その私が自殺を1人でも止めてほしい理由をこのHPに書きます。

259 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 20:43:03 ID:dZX2JV3s
>>226
>「据える」という表現は、ある一定の大きさのものを置く、ってことやし、

まず、この件に関しては既出。
安置するというのは「据えて置く事」なんですけど。

「(御名号を)安置する」という表現はいくつかある。
蓮如上人全集の目次ででも調べれば出てくるよ。

だからこれは根拠にはならん、と何度か言ったはず。

260 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:03:33 ID:dZX2JV3s
>>226
>「出仏壇」形式。

出仏壇は、木像が下付されて寺号免許が出るようなところにしか
特許が出なかったんじゃなかったけ?
本願寺系統の寺は道場が寺号免許を受けて寺院化していったんだから
寺院では「木像で出仏壇」しかないのが当たり前だろ。
ましてや御名号を御本尊にするのは真宗しかないんだから
「出仏壇だから木像本尊」とは言えないな。

>実悟さんの文書、蓮如さんの帖外御文から見ると、山科の中尊は木像形態やったと
見ざるをえん。わかった?

「木像本尊であってほしい」と思う人が読めばそう読めるが
「どっちかな」と思っているひとには判断がつかないような文章は
根拠にならんと言っているだろ。
「山科」の後半も現代語訳してみたら?
待っててあげるよ。


261 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:09:05 ID:cB79zGVl
六根は、関係性においてあるなり。
生死は一如なれど、また無常にして関係性もこの理にそうらえ。
関係はいつか消えるも世界の理。
これを世俗では死といふ。

つまりは、生死はあらざるにして、あるは関係性ひとつにそうらえ。
これを名づくは不一不二。


262 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:12:05 ID:mQKPeIFo
>>259

>「(御名号を)安置する」という表現はいくつかある。

御名号を「据える」という表現はあるの?
探してみてね。まってるよ。

263 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:12:51 ID:mQKPeIFo
で、
「親鸞聖人が木像と絵像を廃して名号にせよと仰った」
根拠は無いと言う事でOK?

こちらの方も逃げないで根拠待ってますからね。

264 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:29:26 ID:dZX2JV3s
>>262

また頭悪いひとですね。
おませな幼稚園児と話してるような気分になります。

265 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:35:53 ID:dZX2JV3s
>>248
>明らかにおかしいトコも、弟子が弁護せなならなくなる。

ほんとになあ。
吉谷覚寿の改邪鈔略述を読んでも
「あながち」が一カ所しか解説してないのはなんとも不自然。
苦心したんだろうなと思ってしまった。
本願寺は末代まで(あればだが)言い訳を続けなくてはいかんから
苦労だな。

どう言い訳しても祖師聖人が御本尊にされたのは御名号なんだから。

266 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:01:57 ID:mQKPeIFo
>>264

さらに頭悪いひとですね。
おませな幼稚園児と話してるような気分になります。


267 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:04:42 ID:mQKPeIFo
>>265
ほんとそうですよね。
盗作パクリ王を善知識と崇拝するのも、
大変だなぁと思いますよ。

詳しくはこちらを見てね
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


>>263
への回答もお願いしますね。

268 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:12:45 ID:GR7XWuMF
>>265
門下を辞していく人から本尊を返却させるシステムについても
末代まで(あればだけど)言い訳を続けねばならんのだから大変ですね。

269 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:28:08 ID:mQKPeIFo
>>268
あれこそ親鸞聖人の御心に背いていますね。
結局、親鸞会じゃなくて高森会か。

>末代まで(あればだけど)言い訳を続けねばならんのだから大変ですね。

M晴さんが会長になって10年もすれば消滅していますよ、親鸞会は。

270 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:29:16 ID:o2hrCsLf
「わたくしは、何ということなく、親鸞がすきだ。蓮如がすきだ。
すき、嫌いでいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」
(吉川英治)


271 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:30:46 ID:o2hrCsLf
『宮本武蔵』『新書太閤記』などの著作で知られる吉川英治は、生涯、
親鸞聖人を慕い続けた人でした。



272 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:33:57 ID:mQKPeIFo
>>270とか、>>271みたいな発言って、
ネット対策委員が携帯電話から、なんでもいいから書き込んでいるって聞いたけど、
スレ違いだから、やめてほしいな。なんでこんなことするんだろ。
自分たちのやっていることに、無意味なものを感じないのかなぁ。

完全に親鸞会の奴隷だね。感情も行動も管理されて、無条件服従化しているね。
詳しくは、こちらをどうぞ。


なぜ私は親鸞会をやめたのか マインドコントロールについて
http://ime.st/shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

273 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 22:38:20 ID:o2hrCsLf
果たして、人生は生きるに値するものなのでしょうか。

なぜ、どんなに苦しくても、自殺してはいけないのでしょうか……



274 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 23:09:40 ID:eu/pN6p2
パクり大納言 T森 

275 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 23:24:37 ID:NV0beikq
>「親鸞聖人が木像と絵像を廃して名号にせよと仰った」
根拠は無いと言う事でOK?

横レスすきだね。
話題変えたいの?
木像本尊の件がこれでいいなら次行きますけど。
アンチは難しい事わからないんだから、順番にしないと仕方ないじゃない。

276 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 23:28:51 ID:cB79zGVl
この世は人間界なのです。現実の人間と自然以外に、人間にとって確かな
基盤は何も無いということを悟るべきです。

仏陀も、それまでのバラモン教の経典はすべて否定されたのですよ。仏陀の
態度に少しは学んで下さい。

277 :元々ぼら夫:2006/03/06(月) 23:52:24 ID:9ypPN3y/
乙!
まず、安置=据えるって読み方はおかしい罠。安置≧(重さのある一定の大きさをもった
ものを)据える、安置≧(掛け軸)をかける。君らの訳し方は誤魔化し多し。安置=据える
という定義づけ自体が間違っとるわけ。わかる?あと『山科御坊事(1)』は全文現代語訳
しますたよん☆ちゃんと過去スレ見てから、ものゆうておくれ。(^-^)/ホナねん☆


278 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 23:53:24 ID:GR7XWuMF
>>275
>「親鸞聖人が木像と絵像を廃して名号にせよと仰った」
根拠は無いと言う事でOK?

っつか、確かハナっからここが問われてるんですけど。

279 :元々ぼら夫:2006/03/07(火) 00:09:48 ID:8grL5JQd
あと、歴史的事象を明らかにしていく作業とゆ〜のは、どれだけ広範な史料を集められるかに
かかっとる。文書はもちろん、物証として残っとるもの、ことごとく精査せなならんって事。
T森タソがいくら声高にゆ〜ても、証拠はくつがえせん。歴史資料が語るものをあながちにw
軽く扱うべきではないってこった☆ま、あながちにwそうとも言えんのやけどw。
ここで唐突に【クイズ!】上記の文章に「あながち」という語句が2箇所使われていましたが、
それぞれの「あながち」は、用法として同じ意味を表しているか、否か?
(^-^)/ホナねん寝ん☆


280 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 00:36:47 ID:7YX7lBHr
>>277
ボラ夫さん
乙です。

高森会長=正しい
という思いこみがあまりに激しいために、
誤魔化しの多い読み方や論議しか出来ないのだと思います。

「親鸞聖人が木像と絵像を廃して名号にせよと仰った」
根拠についてもそうでしょう。
元々これが論議の確信だったはずですが、
木像本尊論とかいう誰も主張していない主張にすり替えられて、
「木像本尊に根拠はない」と主張を続けています。
自分達の言っている事に自身がないから、
言葉遣いも自然と挑発的で野卑なものになるのでしょう。
この辺は、高森会長の「本願寺なぜ答えぬ」に似ています。

さて、盗作疑惑については、
シンパの皆さんは誰もコメント出来ないようですね。
自分たちにとって都合の悪い事は、
無視するか開き直る事しか出来ないのでしょう。

少し離れて、自分たちの姿を眺めてみては如何でしょうか。
新たな発見があるかも知れません。

281 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 00:37:21 ID:7YX7lBHr
>>280
失礼

自身→自信

282 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 00:39:43 ID:tZ8nbfBW
994 名前: 名無しさん@3周年 04/04/24 22:18

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 低脳な渡海難がまた糞レス書きましたね!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
糞レスの渡海難は
とにかく釣る事ばかり考える
リアルでいじめられている
親にも見捨てられたクズ
糞レスつけるな。蛆虫、氏ね
  ,__
  iii■∧   /
━ (#゚ー゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛            
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========⊂⌒~⊃:::::::::::←渡海難の死体
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :::::::::::::  
    | 渡海は常時死刑!
    | 
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |  渡海難は放置!
         \___________

283 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 01:53:24 ID:wNfZpy3X
パクリ大帝 高森

284 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 02:08:48 ID:yt1DZY2n
いい加減そのネタ飽きた

285 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 02:18:03 ID:wNfZpy3X
パクリ神 高森

286 :風紀委員:2006/03/07(火) 07:31:47 ID:9GmHVFJv
>>282

こういうAAを時々見かけますが、>>1に反しています。
おそらく一人か二人なのでしょう。
あなたは過去にやり込められてウラミや怒りを抱き続けているのでしょうか?
粘着してこういう野卑なAAや「蛆虫、氏ね 低脳 糞」とか使うと
気がすんでせいせいするのですか?
スカッとして楽しいですか?

少なくともこのスレッドにおける渡海さんは荒らしではありません。
あなたのほうがよほど荒らしだと考えますがいかがでしょうか。

このスレッドは便所の落書きと考えるべきではありません。
過去ログとして半永久的にあなたの書き込みは残ります。
ウラミやねたみをいつまでもしつこく持ち続けることはあなたの精神にとって
得策なのかどうかについても落ち着いて考えてみてください。

287 :風紀委員:2006/03/07(火) 07:35:53 ID:9GmHVFJv
>>245
ご要望にこたえます

>>264>>266
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

288 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 08:20:06 ID:6UTDbOYX
>>277
>安置=据えるって読み方はおかしい罠。

じゃあ、国語辞典の編集者がおかしいということだな。
根拠をしめさないといけないのはあなただよ。


289 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 08:24:03 ID:vxvUgMZG
>>272
まえがき

「親鸞会はマインドコントロールをしているのではないか」という批判があるようです。いまどき、こんなカビの生えた言葉を持ち出すこと自体、すでに時代遅れなのですが、せっかくですから、問題の本質を明らかにし、親鸞聖人の教えはいかなるものか、お話したいと思います。

マインドコントロールとは、なにか?
http://mindcontrol.skystorm.net/

290 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 08:39:07 ID:7YX7lBHr
>>289
読んだけど、90年代にオウムや統一教会が行った反論と内容殆ど一緒。
カビが生えているのはあんたらの方ですわ。

291 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 09:00:16 ID:wZyc6NuV
で、結局都合が悪くなると、
おまえが立証せよ、と。
ボラ夫さんはシンパの反論に対して反論しただけなんだけどなあ


辞書がどうのとか言ってたら、あながちも根拠にならないよ。
結局、自分たちに向けられた質問に答えられないで、山科が根拠にならんと喚き続けているのは、なんとも哀れに思える。


292 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 09:17:10 ID:n6FHScIk
>>290
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

293 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 09:21:43 ID:wZyc6NuV
どこが罵っているの?

294 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 10:04:33 ID:n6FHScIk
>>293
カビが生えているのはあんたらの方ですわ ←ここ

295 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 10:21:12 ID:9GmHVFJv
>>289
>いまどき、こんなカビの生えた言葉を持ち出すこと自体、すでに時代遅れなのですが

「マインドコントロール」が時代遅れの用語という根拠はどこにあるのでしょうか?
使用頻度が落ちてきているという主張なのでしょうか?
別の用語に変わってきているという主張なのでしょうか。
初めてきいた説ですので、よろしければソースなどを説明してください。

この質問に答えられないとすれば、
「『マインドコントロール』の語を使用されると都合悪いので、シンパが
時代遅れとレッテルを貼って決め付けた」、
というように理解してもいいのでしょうか?

ちなみに「マインドコントロール」は
google検索で556,000 件ヒット
yahooで714,000件ヒット

一方、「親鸞会」は
google検索で76,500 件ヒット(「マインドコントロール」の13%)
yahooで82,000件ヒット(「マインドコントロール」の11%)

「親鸞会」という語は現在においてせいぜい「マインドコントロール」の1割程度の
使用頻度と推測されうるわけですが、その点についてもよろしく。

296 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 11:10:30 ID:yt1DZY2n
>>286
まあ正直なところ、渡海が来るとスレが荒れて有り難いんですけどねw

297 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 12:25:40 ID:wZyc6NuV
スレが荒れたらどのようにありがたいのですか?

298 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 12:55:43 ID:Qps9fWS8
>山科が根拠にならんと喚き続けているのは、なんとも哀れに思える。

山科を根拠に木像本尊でもよい、と言い出したのはアンチじゃないの?
一つの話題に決着つけてから次に行こうよ、って言ってるんだよ。
木像本尊をたたくと途中で絵像本尊の話をだす
絵像本尊をたたくと途中でまた他の話。
きりがないのでね。
根拠を出しても理由も無く「根拠にならん」と言い続けるわけだし。
難しい言葉はわからないくせにさっさと納得させろって言うんだから
わがままと言われても仕方ない。

299 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 12:56:23 ID:Plhn131k
>>295
っうぇwwwうはっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwっっうぇうはっwww
wwwwwwwっwww
っうぇっうぇwうはっwww

300 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:01:24 ID:Qps9fWS8
>>291

話題を変えたいのはわかるんだけど
変えないよ。

言葉の一般的な用法を否定してまで守りたい、木像本尊だから木像本尊論って
言ったのさ。
「安置は『据え置く』じゃない」って?(笑)

301 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:04:43 ID:wZyc6NuV
…あのね
アンチの主張は一貫していて、誰も木像本尊論なんて言ってない。

木像絵像を廃したという根拠を求めているんだろ?

廃したのなら山科や沢山下付された絵像はどうなんねんというのがそもそもの発端だろうが。

自信ないからと言って話しそらさないで下さい。

302 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:10:49 ID:XHY2h0YO
「木像絵像を廃したと親鸞聖人が仰った」という根拠を出せ、というのはたしかに横レスだったが、
大本が「真宗では木像絵像を廃する」というs会の主張であるのは間違いないんだが。


ま、それとは別にダミサ警告しないと。
今年は大学生活板にスレ立てるの?

303 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:17:59 ID:yIA4RPwh
>誰も木像本尊論なんて言ってない。

言ってることとやってることが違うからわざと木像本尊論って言ってるんだよ。
名号本尊の寺がひとつもないのに、「木像本尊論なんて言ってない」もないもんだ。

>「沢山」下付された絵像

何体ですか?



304 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:19:54 ID:yIA4RPwh
>大本が「真宗では木像絵像を廃する」というs会の主張であるのは間違いないんだが。

これは間違い。
「木像絵像『本尊』を廃する」が正しい。
木像絵像は粗末にしてはならない。

305 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 13:31:22 ID:9umGqIAc
で、親鸞聖人って、木像絵像を本尊にされたことはあるの?

306 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 15:01:21 ID:wZyc6NuV
寺って…

寺が木像本尊論だと主張したいのなら寺に行って議論してきたら?
相手の主張をねじ曲げて論破するのは貴方がたの十八番らしいが?
そんなことばかりしているから親鸞会は非難を受け、結果会員も減ってるんじゃないの?



307 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 15:09:18 ID:Plhn131k
お、お、おまいらなぁ〜〜〜
い、い、いい加減にぃ〜〜
茶のんで、寝ろっ!

308 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 15:47:44 ID:n6FHScIk

     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)  みんなもちつけ・・・
 /  ⌒ノ Σw;ヾ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄д゚',,) ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(




309 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:06:43 ID:9umGqIAc
で、親鸞聖人って、木像絵像を本尊にされたことはあるの?

されたことがなかったら、廃されたといえる。

310 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:56:07 ID:e76qOmc7
至心・回向・欲生と 十方衆生を方便し
    名号の真門ひらきてぞ 不果遂者と願じける


311 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:57:01 ID:e76qOmc7
果遂の願によりてこそ 釈迦は善本・徳本を
    『弥陀経』にあらはして 一乗の機をすすめける


312 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 16:58:02 ID:e76qOmc7
定散自力の称名は 果遂のちかひに帰してこそ
    をしへざれども自然に 真如の門に転入する


313 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 17:28:45 ID:tZ8nbfBW
>>286
風紀委員は、アンチなのか親鸞会側なのか知らないが、読解力がまるでないか、
池沼の類だな!
ここは、アンチにしろ親鸞会側にしろ、18願を求めることにおいて共通するスレと
思う。渡海は良く言っても座禅の行者の立場を主張する者だからスレ違い。
発言も見当違いな発言ばかりだ。

風紀委員大体オマエは何者なのだ?

風紀委員と名乗る仕切り厨はもう来るな!


314 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 19:14:08 ID:rq29X6F6
>>309
法然門下では木像本尊に合掌礼拝してたんじゃないの?
「廃する」まで言うんなら、そこでも問題提議を起こしたんじゃない?
弟子の仲間であっても対立を恐れず行ったと言われる三大諍論みたいに。

法然「これより、朝の勤行を始めます」
親鸞「お待ち下さい!」
法然「・・・どうした?」
親鸞「根本に尊ぶべきご本尊は、木像などであってはなりません!
名号をご本尊にしないのは、全くの誤りです!」

とか。



315 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 19:40:49 ID:3lviLito
う〜ん、そりゃ無いだろ。
そんなわけがない。

316 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 19:45:40 ID:3lviLito
まとも、とか言われてもねぇ〜
雰囲気でしか読んで無いのは、あたしと一緒

317 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 19:49:17 ID:3lviLito
そらそーよ。
ありがたい、ありがたい。
そんなこと、聞かんでも分かるだろうに。


318 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:12:48 ID:7YX7lBHr
>>298
>根拠を出しても理由も無く「根拠にならん」と言い続けるわけだし。

あなた方が何の根拠を出して、
どこに理由もなく「根拠にならん」と言っていますでしょうか。
その箇所を教えてください。

>>303
>名号本尊の寺がひとつもないのに、「木像本尊論なんて言ってない」もないもんだ。

名号本尊の寺がないって、どうやって調べたんですか?
この発言の根拠を教えてください。

あと、蓮如上人が下付された木像や絵像についてですが、
本尊でないとすればいったい何の目的で下付されたのでしょうか?
教えてください。

319 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:18:29 ID:7YX7lBHr
>>309
>で、親鸞聖人って、木像絵像を本尊にされたことはあるの?
>されたことがなかったら、廃されたといえる。

これは明確に違いますよ。
現在見つかっている親鸞聖人の本尊が全て名号だとしても、
親鸞聖人が木像や絵像を本尊にしておられた可能性が無いわけではありませんし、
ましてや廃されたなどどこにも根拠がありません。

親鸞聖人自身が本尊について言及しておられず、
どこにも廃したと仰っていないのに、
なぜそんな事が言えるのでしょうか?

顕真16年9月号に、
>「浄土真宗の正しい御本尊は名号なり」と明言されている親鸞聖人

と有りますが、親鸞聖人がどこに明言されているのか、教えてください。

320 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:22:57 ID:mf9vqf8J
現在見つかっている親鸞聖人の本尊が全て名号なのはなぜか?

名号だと、より救いに近いからでしょ。

321 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:26:38 ID:7YX7lBHr
また、顕誓師の『反故裏書』には、
覚如上人の御時乗専法師(中略)覚如上人にしたがひ奉り、絵像の本尊・『報恩講式』・『口伝鈔』・『改邪鈔』・『安心決定鈔』等の聖教をのぞみ申され、真俗につけてたぐひなき御門弟なり。
丹波六人部に毫摂寺といふ寺をはじめ給ひ、すなわちかの御影像をすへ奉り云々(『真宗全』三−九八○)

と有ります。覚如上人は間違った事をされたのですか?


322 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:32:26 ID:7YX7lBHr
あと、最後に質問です。

絵像、木像は礼拝しても良いのでしょうか、駄目なのでしょうか。

以上、お教え下さい。

323 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:43:42 ID:mf9vqf8J
>>322
後生の解決には名号の方がいいと判っているのに
あえて、絵像、木像を本尊として礼拝する必要はないということでしょう。

324 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:44:35 ID:7YX7lBHr
追記。

親鸞聖人の直筆の名号は、善鸞義別以降の物しか見つかっていませんが、
それでも「現在見つかっている本尊は名号しかないから、
親鸞聖人は木像絵像を廃されたのだ」と断定出来ますか?

また、蓮如上人は、最近の歴史学者の研究によって、堅田の本福寺に存在する「南無天満大自在天神」という天神名号は蓮如上人直筆であると断定され、
富田の本照寺にも、また石川県の正八幡神社にもそれと同様の存在が報告されています。

蓮如上人は外道邪宗徒だったのでしょうか。

325 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:45:27 ID:7YX7lBHr
>>323
答えになっていません。
礼拝していいのですか?悪いのですか?

326 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 21:48:32 ID:mf9vqf8J
>>325
四角い頭を丸くする。

327 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 22:08:25 ID:Plhn131k
今に見てろよというユダヤ人の怨念が、民族神を唯一神に変化させたのだろう。
恐ろしいこった。


328 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 22:26:27 ID:rzxCiSH5
>>313
>風紀委員と名乗る仕切り厨はもう来るな!

自分も仕切ってるじゃん^^。

329 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 22:53:55 ID:uUQ2cAs6
翠星石ですぅ
http://info.from.jp/mu/robom.cgi?nonono=4555


330 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/08(水) 00:16:14 ID:Hfftmay4
>>309
>で、親鸞聖人って、木像絵像を本尊にされたことはあるの?
>されたことがなかったら、廃されたといえる。

 申し上げても分かって貰えないかも知れないけど、分かってくれる人も少なくないと思うので
書きたくなりました。以前から書こうと思っていました。

 真宗は、誰が作ったものか。作ったというと反発があるかも知れないけど、親鸞とか蓮如とか、
そういう歴史に名を残したような人々だけが作ったものではないということは、分かって欲しい。
 浄土真宗というのは、大衆仏教、大衆浄土教なんです。大衆の支持のないところに浄土真宗は
存在しないんだ。本尊には名号を使うのが合理的。親鸞・蓮如がいくらそう言っても、大衆の支
持がなければ、そんな教義は絵に描いた餅なんです。
 寺は、人々がやってきてくれて始めて寺になる。念仏道場は、誰も訪問する者がいなければ幽
霊屋敷。その意味で、寺は参詣者がつくるものと言っていい。

331 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/08(水) 00:17:54 ID:Hfftmay4
 大衆浄土教はいつ始まったか。これは親鸞が登場する前に、日本では既に始まっていた。僕は
その祖は空也上人だと思っている。空也上人が、道に転がっている死体をゴミ処理したとき、始
まった。子供の死体なら空也上人一人でも始末ができるが、お相撲さんのような死体は、一人で
は運べない。そこで、外の人にも手伝って貰うのに一計を案じた。死体の前で経を読み、護摩を
焚いたんだろう。すると、興味本位で人々が集まってくる。腐乱臭の漂う所に人が集まったとこ
ろで、「さあ、こいつを広いところに運んでくれ」とでも言えば、最初は渋々でも、やがて空也
の指示に従うようになる。日本の浄土教はそのようにして、死体のゴミ処理から社会の中に根を
下ろし始めた。
 親鸞は、関東から戻った後、空也上人が築いてあった大衆浄土教の土壌の中で生活していたと
僕は思う。既に存在していた大衆浄土教は、新参者の親鸞が右と言えば右、左と言えば左に大衆
が向くような、そんな宗教じゃない。それは法然上人も同じことだ。

 日本の国にはどのようにして仏教が入ってきたか。正確な言葉は忘れたが、日本書紀では「異
国のほとけ、み顔きらきらし、拝むべきか否か」という言葉で紹介がある。仏像の美しさに驚嘆
してそれを礼拝するようになった。

 真宗の本尊とは何か。親鸞は、三学を廃し、念仏だけを人々に勧めた。真宗にとって本尊とは
シンボルのようなものだ。新撰組の「誠」の旗のようなものだ。基本的には礼拝の対象ではない。
親鸞だって、本尊を拝めなどとは言っていない。本尊を拝めと言った人がいれば、それは真宗史
の中で革命的、高森さんが最初だろう。名号をとなえるのが中心であり、本尊を拝めという教え
はない。本尊は、いわば小道具だ。人々が集まってきてくれればいい。

332 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/08(水) 00:20:59 ID:Hfftmay4
 奈良にも鎌倉にも、人々は大きな仏像を作った。人々に感心をもって貰って気持ちを向けて欲
しいからだ。仏像はだめです。紙に南無阿弥陀仏を書きましたから、集まってくださいと言って
人々が集まってくるか?
 南無阿弥陀仏と書いた紙に人々が集まってくればそれは、親鸞会のように、既にマインドコン
トロールされた人だけだ。普通の人は見向きもしないよ。ところが、立派な仏像を置きました。
見に来て下さいといえば、興味本位で人はやってくる。

 教義では仏像本尊はいけませんから名号にしますと言ったとき、大衆がそれを受け入れると
思うか?。
 本尊などは、所詮小道具だ。人の集合場所の目印だ。名号でも、仏像でもいいだろう。阿弥陀
仏は色も形もないからと、色も形もなく、名号だけを紙に書いても、寺に人は来ないだろう。人集
めの小道具として、紙では役に立たないんだ。

 寺が仏像・絵像を本尊にするのは、ごく自然のことだし、親鸞も蓮如もそれを自然のこととし
て受け入れているんだ。

333 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 00:30:38 ID:1C0Kh6AW
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/06 22:41
>>377 >末代無智の在家止住の男女たらんともがらは、こころをひとつにして

 みなさーん。あの世の王様にお願いしましょう。
 一生懸命お願いすると、あーら不思議に霊波が体から出て、あの世の王様に届きます。

>阿弥陀仏ふかくたのみまゐらせて、さらに余のかたへこころをふらず、

 外のものにお願いしてはいけません。王様は嫉妬深いですからね。あの世の王様
一筋にお願いしましょう。

>一心一向に仏たすけたまへと申さん衆生をば、たとひ罪業は深重なりとも、

 死んだらどうぞ、冥界の貴方のところに導いて下さい。そう願えば、あの世の王様はきっと言
うことを聞いてくれます。生きているときはどんなに悪いことをしてもいいんですよ。どんなにわ
るいことをしても、王様にお願いすれば、必ず天国に霊魂を導いてくれます。

>かならず弥陀如来はすくいましますべし。これすなはち第十八の念仏往生の誓願のこころなり。
    <冥界の王様は、必ず私たちの霊魂を天国に導いてくれます。これが王様のお心です。>

>かくのごとく決定してのうへには、ねてもさめても、いのちのあらんかぎりは、

 このように分かれば、朝から晩まで、寝ても覚めても、命の続く限り、冥界の王様の
ことを思い詰めて信じ、お祈りしましょう。

>称名念仏すべきものなり。あなかしこ、あなかしこ。  一生懸命お祈りしましょう。

 こんなことなら、十八願も、念仏往生の誓願も使わないで、わかりやすく説明できるじゃないか。
 冥界の王様の信じれば、死んだら霊魂は冥界のいいところにいける。実にわかりやすい話だね。


334 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 00:33:54 ID:1C0Kh6AW
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/01 13:00
>>160
>往生もいろいろあるよと聞かれたらどう答えればよいのでしょう?

簡単なことだろう。
 「私どもは、浄土真宗僧侶と言いましても、外道の浄土真宗です。外道の浄土真宗僧
侶に聞いて何かが分かると思いますか?。分かるわけがないでしょう。そんなことは、
外道の私どもは教わっていませんから。馬鹿も休み休みにしなさいよ。
 そういうことは内道の方々にお聞き下さい。そちらでは納得のいく解答があると思い
ます。私どもは、お呪いだけやらせていただきます。
 猫と一緒です。上座に座らせていただきます。馬鹿話、おとぎ話、自慢話、悪口、陰
口、酒を飲ませて戴ければ、こういうことは喜んでお相手させていただきます。お布施
はいかほどいただけますか。先にください。アハハのハ」。
 こういえば、相手はきっと、貴方の本性を心から理解するでしょう。

 悔しかったら、少しは往生の意味くらい考えたらどうよ?。



335 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 00:54:13 ID:eKJ6zgJa
以後、このスレにおいて渡海難は無視してください。
彼はシンパでもアンチでもない単なるスレ荒らしですから。

336 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 01:36:49 ID:Y174PXlQ
>>335
荒らしかどうか、相手の主張に対する当てこすりを意図しての発言かどうかは
ケース・バイ・ケースで各人が判断するよ。安心しな。

337 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 01:54:29 ID:Y174PXlQ
で、「形像に向かうべし」と
ゆいしんしょうを親鸞聖人が肉筆で写本して門徒衆に書き送っていたことに
誰も異存はありませんね?

338 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 05:32:35 ID:zePaDWBG
本願寺に立てこもった時は当時のM春が導師で木造本尊に向かって勤行をしたぞ。

339 :風紀委員:2006/03/08(水) 05:56:43 ID:5R8om9hB
>>313
何者かって?アンチですよ。

>池沼の類だな

■ルール
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

>>336
同感。

>>337
この「唯心抄」根拠を提示したのが渡海氏であるわけだが
いまだにシンパの誰も反論できていない。
(シンパは勉強不足から「唯信抄」の内容にケチをつけるという
法謗までしていた)

その意味で渡海氏は他のスレッドではどうか知らないが、少なくとも
このスレッドにおいては荒らしだとは思いません。
むしろ、脈絡のない>>333-334を貼るようなひとはスレッドの無駄遣いを
しているといってよい。荒らしはむしろID:1C0Kh6AWでしょう。

渡海氏はアンチか、シンパか、といえばアンチに属しているでしょう。

アンチは親鸞会の教義や組織などのありかたを批判する多様な考え方の
不均一な信条・思想・宗教観をもつ集団と考えればよい。

シンパは「アンチはみな木像本尊論」とかいう頓珍漢なレッテル貼りを
しようとしましたがその工作は見事に失敗したといってよいでしょう。


340 :風紀委員:2006/03/08(水) 05:59:31 ID:5R8om9hB
>>339
失礼。「唯心抄」→「唯信抄」に訂正

341 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 10:29:03 ID:5DUsI6ys
こっちでやらないってのなら、説得力も無いことはないが・・・・・・・・

342 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 10:31:04 ID:5DUsI6ys
そういや、
「まるいものには角がない。だんごむしでした。」っての
あったな。

343 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 10:54:07 ID:sHvd3J39
>>288
辞書がおかしいんでなくて、あなたの辞書の用い方がおかしいんやない?
漏れの使うてるのは、角川のむかしのちっこいのと、三省堂の最新版やけど、「すゑおく」
の元、「すう」の用例として「持仏すゑ奉りて」(源氏物語)をあげとる。持仏とは
邸内敷地内に置く仏像。これを現代語訳すれば「仏像をご安置たてまつって」と
なる。じゃ果たして、名号すなわち掛け軸状のものを飾るのに「すゑ置く」とゆ〜
用例があるんかってこと。山科阿弥陀堂の中尊が、掛け軸状のものだとするなら、
これを明らかにせなならんわけ。勉強の仕方わかった?

344 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 11:29:45 ID:cmAF1gYH
>>339
>アンチは親鸞会の教義や組織などのありかたを批判する多様な考え方の
>不均一な信条・思想・宗教観をもつ集団と考えればよい。

要するにバラバラなんですな
それぞれが別の主張をしてくるから答えても答えても別の質問をぶつけてくるだけ
フラフラのものを相手にするのは大変だ

345 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 12:01:08 ID:RJo6dALF
昨日、新入生の振りして勧誘されてみました。
とりあえず5人位救出できました。

これも、嘘勧誘と同罪かなぁ・・・

346 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 12:07:16 ID:h7mWPxia
君のやったことは実に立派です

347 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 12:18:36 ID:5BzwVe+2
>>345
グッジョブ!!

348 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 12:57:57 ID:+8l+B7GL
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演おつかれ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)

349 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 13:20:46 ID:0jJy71aQ
個人情報が晒されたとわめいている人に、忠告です。
ホームページやブログというのは、全世界に向けて公開しているページです。
もし、リンクを貼ることに問題があるというなら、GoogleやGooのような検索エンジンのほうが
よっぽど問題だとは思いませんか?
しかし、ホームページ、ブログはあなたの意思で公開しているものなのです。
きちんと、使用にあたって注意書きを読みましたか?

ですから、晒されるのが嫌ならば自衛しましょう。
まず第一に、情報を書かない。これが一番ですね。
他にも、公開しない、パスワード制、イントラネット限定などの方法があります。



350 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 13:22:05 ID:0jJy71aQ
また、自分がホームページなどを持っていない、もしくは持っていても
個人情報につながるものは一切載せていないのに、個人情報を書かれてしまったら・・・
1.うかつな発言や行動をしませんでしたか?
  誰かを怒らせたり不快にさせたりしませんでしたか?
2.日常生活やオフ会など現実社会でトラブルはありませんか?
3.あなたのホームページorブログの安全管理は万全ですか?
  少しの情報でも個人を特定することは不可能ではありません。


実は、インターネットに個人情報を晒された人で
結構多くの人が、実生活でかかわる人とのトラブルが原因で個人情報を晒されています。
あなたの名前も住所も、顔や年齢さえもよく知っている人がネット上で鬱憤を晴らすために
個人情報晒しをやっている可能性もあります。よく考えてみましょう。



351 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 13:45:19 ID:jSeMoLha
安楽浄土をねがひつつ 他力の信をえぬひとは
    仏智不思議をうたがひて 辺地・懈慢にとまるなり


352 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 13:46:17 ID:jSeMoLha
如来の興世にあひがたく 諸仏の経道ききがたし
    菩薩の勝法きくことも 無量劫にもまれらなり


353 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 13:47:06 ID:jSeMoLha
善知識にあふことも をしふることもまたかたし
    よくきくこともかたければ 信ずることもなほかたし


354 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 13:50:38 ID:sHvd3J39
乙〜♪今日はあったかいなりね〜。
で、も一丁>>260
え?書き方悪かったんやろか。岐阜の照蓮寺本堂(重文)は、出仏壇形式でなく全面押板
すなわちすべて掛け軸を懸ける形態である(現在は中尊木像)。初期真宗寺院いわゆる
道場形態を残すもの。つまり、山科の形態とは違うわけ。で、それをふまえていただいて、
何故に山科は出仏壇形式にしたんやろ〜か?っつ〜問いが提起されるやろ。
もし、掛け軸を懸けるならば、押板(床の間的)形式の方がフツーに考えてカッコええと思わん?
掛け軸全面もよう見えるし。
〜つづく〜

355 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 14:07:35 ID:sHvd3J39
>>354つづき
で、出仏壇形式にして仮に掛け軸を懸けるとしよう。まず懸け軸を懸けるための
屋根が必要。また、左右からくる風の対策も必要。「ご本尊が揺れてまつ〜」じゃ困る罠。
故に厨子のような前面だけ空いた箱型と仮定できそうだ罠。現代のよ〜に照明などない時代、
果たして厨子に吊された名号なり絵像なりを参拝者が見たらどうか?暗くて何も見えへんがなw。
中尊がまっ暗で、脇掛けばかり目立つ不自然な本堂になってまう事は容易に想像できる。
ま、常識的に当時の寺院建築様式を考えてみても、出仏壇の中身が掛け軸っつ〜のはナンセンス


356 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 14:09:16 ID:cOKjJ1/u
>>345
>昨日、新入生の振りして勧誘されてみました。
>とりあえず5人位救出できました。

嘘勧誘はすでに多くの大学ではじまりつつあります。
私も、勧誘され今年のバインダーをみてみましたが、
結局、最後にちょろっと、教行信証の言葉がでてくる程度で、
「俺たちは仏教のサークルだ」とか「浄土真宗を学ぶサークルだ」なんて
新入生には分からないね、あれでは。

なんでもっと、「私たちは仏教を学んでいるサークルです」って、公明正大にいえないのかな?
あれじゃあ、また「隠している」って言われるぞ。

「ただすべきところは正される」って、全然、ただされてねぇ〜じゃん、って思った。
努力が足りないよ、親鸞会学友部!!

357 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 14:32:52 ID:iNPwgpQl
>>344
>バラバラなんですな
>フラフラのものを相手にするのは大変

詭弁はやめましょう。
バラバラ(多様性があり、一つにまとまっていないこと)と、
フラフラ(揺れ動いて安定しない、態度が定まらないさま)
とでは全然意味が異なっています。
まずは、1から出直してください。
「多様性」について勉強することもいいかもしれません。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SNYA,SNYA:2004-33,SNYA:ja&q=%E5%A4%9A%E6%A7%98%E6%80%A7

>>349-350
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。

>>351-353
思考停止としか思えない荒らし行為もやめましょう。

358 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 14:40:51 ID:sHvd3J39
>>356
乙〜!
本尊がど〜たらって話ばっかしとって、ダミサ(仮)対策がおざなりになっても〜た鴨〜。
とある方を通じて、学校運営側への呼び掛けを続けてくつもりやけど、学校側も
すべてに目配ることはできんっつ〜のが今んとこの本音。少子化が進めば対策とらざるを
えんよ〜になるやろ〜けど。ま、大分知られてきたのも事実や。ヤハリ現役の学生さんの
グラスルーツ的注意喚起に勝るもんはないと思う。同じような目にあう人をなくそう、
過ちを繰り返してはならん、と思うとる方のweb上での呼び掛けも新入生向けの情報として
発信すべきやね。

359 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 15:11:27 ID:+8l+B7GL
>>345
>昨日、新入生の振りして勧誘されてみました。

    _
    /〜ヽ
  (。・-・) 身分詐称したの・・・?
   ゜し-J゜


360 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 15:20:23 ID:0jJy71aQ
「親鸞会はマインドコントロールをしているのではないか」という批判があるようです。いまどき、こんなカビの生えた言葉を持ち出すこと自体、すでに時代遅れなのですが、せっかくですから、問題の本質を明らかにし、親鸞聖人の教えはいかなるものか、お話したいと思います。

マインドコントロールとは、なにか?
http://mindcontrol.skystorm.net/

361 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 16:00:19 ID:cmAF1gYH
>>357
詭弁はあなたでしょう、それとも文脈が読めない?
意味が違うこと解ってて使い分けてますよ
アンチの主張は一人一人バラバラで態度はフラフラ
どこか文章としておかしいですか?
こんな変なところに食いついてくるアンチもいるから対応しきれん

362 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 16:11:18 ID:h7mWPxia
アンチの主張は一貫していますよ。

カルト宗教親鸞会に騙されている皆さんを助けたい。
それだけです。

363 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 16:44:15 ID:K43shzkZ


364 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 16:59:35 ID:K43shzkZ
>>361
態度はフラフラの意味がよく判りませんが、たとえばどのようなことを指されて
いますか?

対応については、一つ一つ対応されていけばよろしいのではないでしょうか?

教えについての疑問に対しては、なぜすぐに答えをだされないかは、
こんなことも判らん奴いちいち相手にしてられないという事なのか。
すでに解答は出しているはずだが、アンチが納得しないだけなのか。
等答えられればよろしいのではと思います。



365 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:26:07 ID:cmAF1gYH
>>364
たとえばあなたと>>357は別人でしょう?
一人に答えてもまた別の人から横やりが入るわけ
みんな違うこと言うから一つ一つ対応していってもキリが無い
しかも人の揚げ足取りばかりだしどうでもいい議論が多い
まさに「揺れ動いて安定しない、態度が定まらないさま」でしょ?

「すでに解答は出しているはずだが、アンチが納得しないだけ」
↑これはいつも言ってるつもりですが
なるべく丁寧に答えてるんだけどいつも同じ反論してくるからウンザリ

366 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 17:50:54 ID:sHvd3J39
帰り途〜♪
>>355付け足し。
>>260出仏壇とか金柱の認可制とかってのは、蓮如さん健在の時からあったん?大体、
寺格とか僧班とか封建体制がかっちりしたんは、江戸期からやない?ま、この体制
すなわち宗教性よりも権威偏重になったんが、H願寺教団の堕落につながっとると、
漏れは思っとるんやけどね。はじまりは蓮如さんの「一家衆」なんかもしれへんがw
いずれにせよ、今は山科建立時の事を話しとるわけやから、関係ない話。結論的に、
山科御坊の阿弥陀堂中尊がお名号軸やったってことは史料的に見ても無理ぽ。
(^-^)/ホナねんねん☆


367 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:58:30 ID:5n27yilh
流れぶったぎって失礼します

今日、数年前在籍していた大学の学生課と教授会宛に、s会フロントサークルの新入生勧誘への
注意喚起をお願いする文書を郵便で送りました。勿論参考資料が掲載されたURLも書き添えました
自分悪筆なもんで文章練るの苦労したけど、伝えたい事は分かってもらえたと思う

368 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 18:04:05 ID:h7mWPxia
私もあるメディアに告発しました。
資料の検証が出来ればすぐにでも記事にするとのことです。



369 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 18:17:05 ID:+8l+B7GL
     ♪ヒッキーから助けたい〜
w      w w      w w      w
Uヽ(´ー`)ノU Uヽ( ゚Д゚ )ノU Uヽ(´∀`)ノU
 _|農|     |農|    |農|_
     (    ♪ (   )     )

370 :元々ぼら夫:2006/03/08(水) 18:28:35 ID:sHvd3J39
電車ん中、暑うぃ〜。
>>367>>368
漏れも、およばずながら、協力続けさせていただきまつ。いかんせん、坊サンやから、
商売敵wに見られてまうし、実際に勧誘受けた方や元会員サン・ダミサ(仮)部員サンの体験に
裏打ちされた注意喚起とは比べ物にならん罠。地道にコツコツやるんが、実は一番効果
あることやないか、と思うとりまつよん♪合言葉はgrass rootsってことで、
ま、無理せんよ〜にね☆ツイタ〜☆(^-^)/ホナねん☆


371 :( ´∀`):2006/03/08(水) 18:30:25 ID:5y/Dl8lm
大学生活板に擦れが勃ってますた
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1141808638/l50

372 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 18:37:43 ID:+8l+B7GL
     ♪2ch厨から助けたい〜
w      w w      w w      w
Uヽ(´ー`)ノU Uヽ( ゚Д゚ )ノU Uヽ(´∀`)ノU
 _|農|     |農|    |農|_
     (    ♪ (   )     )


373 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/08(水) 20:11:20 ID:Hfftmay4
 長い議論はやっと終わったようだな。

 本尊は、名号もいい。仏像でもいい。絵像でもいい。本尊を何にする
かは、念仏道場に集合する人々が決めればいい。

 親鸞会が、名号本尊を使うのは勝手。真宗寺院が木像、絵像を安置
するのは、各寺の勝手。他人がくちばしを入れることでもない。

 こんなことは、大げさに議論することでもないだろう。

 まあ、こういうところで、アンチもシンパも納得したようだ。


374 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 20:45:26 ID:C7vTV9YF
s会は渡海さんにハジャケンショウしてもらってよかったね。
これで信心決定に近づいたカモ

375 :( ´∀`):2006/03/08(水) 21:27:02 ID:5y/Dl8lm
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1141817212/l50

こんな擦れも勃ってますた(大学受験板)

376 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 21:33:34 ID:4S/gB9vj
地球よりも重いはずの命をすりへらしてまで、金儲けに狂奔している
それでも「人命は地球よりも重い」

377 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:21:28 ID:vwIbv/J8
さーて新入生をウマク騙すための
話術にさらに磨きをかけるかな。

378 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:25:46 ID:MpScryB7
なんというか、シンパはボラ夫さんに徹底論破されちゃったね。
敗色濃厚になると逃げちゃったのかな?
明日の朝になれば弘宣部の人が2ちゃんを見るから、
その時にどんな対応するか楽しみだね。

あと、蓮如上人の「天神名号」の話、もっと詳しく聞きたいです。

379 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:32:57 ID:X43FVyfV
http://mindcontrol.skystorm.net/
wwwwwwwwwっうぇwおkwwwwwwwwwwwwwww
っうぇwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwww
うはっwwwwwwwwwうはっwww

380 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:33:42 ID:X43FVyfV
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
(´・ω・)カワイソス(´・ω・)カワイソス(´・ω・)カワイソス

)カワイソス
)カワイソス(´・ω・)カワイソス(´・ω・)カワイソス)カワイソス
)カワイソス
(´・ω・)カワイソス(´・ω・)カワイソス
)カワイソス

381 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:36:06 ID:MpScryB7
>>379-380
○田さんですか?
もうそろそろ自分のやっている事の無意味さに気づいてくださいね。
みんな、心配しているよ。

382 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:51:53 ID:8aQYyrUR
だれか新人欠場した奴いる〜〜???

383 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:55:06 ID:TpxiD2QU
T森会長「私もまだしていません」

384 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 23:37:08 ID:4S/gB9vj
人は何のために生まれたのか。生きるのか。つらく、苦しい人生を、生きてゆかねばならぬのか。
これが一番大事。

385 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 23:38:12 ID:4S/gB9vj
めざす目的地が分からぬ苦悶の中で終わりたくない。

386 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 23:46:54 ID:C9l62GOQ
じごくなんて ないさ
じごくなんて うそさ
ねぼけたひとが
みまちがえたのさ
だけどちょっと だけどちょっと
ぼくだって こわいな
じごくなんて ないさ
じごくなんて うそさ


387 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 23:51:56 ID:Y174PXlQ
>>385
そう?
「こうならなきゃダメなんだ」って思考に捕らわれるほうが俺には苦しく感じられる。

388 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 01:56:51 ID:LOJwCoch
>>387
それは君が怠惰なだけだろう

389 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 03:38:20 ID:6H/rohvk
暇な奴ほど人生の目的だとか存在しないものを考える。
人間ある程度の忙しさは必要です
 
(養老孟司

390 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 05:50:59 ID:f9bB/bLK
そうすると急がしすぎるのも考えものということだね。

391 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 09:01:31 ID:14gzjCCB
>>390
急がしすぎると冷静な反省や脚下照顧ができなくなり、
自分が人生の目的と思い込んで駆り立てられているものの本態を
見誤り、集団のなかで安住し思考停止してしまう恐れがあります。

なんらかのものを人生の目的と思い込むにいたった過程、
(その過程は一方的な押し付けではなかったのかどうか)
その人生の目的は本当に普遍的であるかどうかを
ふりかえる余裕と視野を広げる機会をもつことは、必要不可欠です。

392 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 11:44:46 ID:nHrwEzZP
結局シンパは沈黙しちゃいましたね。

ボラ夫さん、お疲れ様でした。

393 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 11:55:57 ID:qHQOhnNY
>>392
沈黙してるのはアンチでしょう?
シンパはアンチが批判したときにだけ反論するスタンスですから
何事もなければ書き込まない

394 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 12:33:26 ID:0lpKUXKC
でっしゃんだっしゃん!

395 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 13:14:09 ID:nHrwEzZP
苦しい言い訳ですね。いままでのシンパの主張でアンチに反論されてないのがあるんですか?

396 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 13:28:54 ID:qHQOhnNY
>>395
日本語が読めないのか・・・
どう読んだらそういう解釈になるのか説明してくれ

397 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 13:30:35 ID:qHQOhnNY
あっ、いや・・・説明しなくて良いや
こっちまで頭おかしくなりそうだから

398 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 14:54:16 ID:nHrwEzZP
答えられないのなら答えられないと、正直に言えばいいのに…

399 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 15:14:23 ID:dpyuV+KP
発言ごとにID変える方法が分かって、良かったね。


400 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 15:26:12 ID:dpyuV+KP
ありゃ〜
勝手に納得したことにさせられてしまった〜。

程度が分かるね。


401 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 15:29:34 ID:dpyuV+KP
あれ?あんまし盛り上がって無かった。
もう終わりかー。

402 :新入生はカルトに注意!:2006/03/09(木) 16:49:01 ID:fzqCDDkn
カルトの定義は非常に多くの項目に渡ります。気軽に述べれば名誉毀損や
侮辱に該当し、真面目に純粋に信心されている方々に迷惑が掛かるので、
多くの項目でその対象を明確にするのです。

それでは「一つでも有ればカルト」のであるというのを簡単に述べましょう。

1 「死後の保証」を盾にとって、奉仕やお布施などの金品を要求する
2 「輪廻転生」(生まれ変わり)を積極的に教義の根幹に据える
3 極端な排他思想
4 認識、確認できない事柄を無理やりに信じ込ませようとする
5 倫理軌範が世間のそれとかけ離れている
6 霊能力、超能力を売り物にする
7 瞑想の導入において、施術する
8 親子に勝る法理を説く
9 政治に関与する
10 教祖や代表が「悟った」とか「覚者である」とか宣言する団体
11 脱会の意思を表明した時に罰論を説教する団体
12 罪業論、宿業論を教義の根幹に据える団体

以上のうち、一つでもあれば「カルト」です。一般的な言葉の定義ではなく、
皆さんが 被害に遭われないための予防措置としての定義です。
項目は今後増えるでしょう。

403 :新入生はカルトに注意!:2006/03/09(木) 16:50:19 ID:fzqCDDkn
365 名前: s会はうそつきばかりだ 投稿日: 2000/06/26(月) 18:18

s会サークルが私についたうそ特集
1.人生の目的を考え、古今東西の哲学をおもしろおかしくワイワイガヤガヤ
楽しく話し合うサークルと言っておきながら、実は、s会直結の宗教サークル
で、ワイワイガヤガヤ一方的に仏教の話をするサークルだった。

2.大学院に行ってると最初に言っていた人が、実は専任講師だった。

3.私を勧誘してきた人は、最初、私と同じ学校の文学部哲学科と言っていたのに
後になって、私とはまったく違う学校の経済学部生だった。
http://piza.2ch.net/log2/psy/kako/950/950119684.html

404 :新入生はカルトに注意!:2006/03/09(木) 16:51:28 ID:fzqCDDkn
931 :s会の腐敗:2006/02/02(木) 18:41:37 ID:g2jTahlw
宗教を信じていると自負する者は
一人の宗教家であるべきではないだろうか。
たとえ布教に勤しまなくとも、自らの信条に自信を持ち、
表明して恥じず、さらに敬虔を以て応えようとする、
一人の宗教家であるべきではないだろうか。

今、嘘勧誘に代表されるs会の
悪事が信仰の名において正当化され、かつてそうであったように
なお平然と行われ続けようとしている。
もちろん、多くの会員たちはこのやり方に甚だ迷惑していることだろう。
しかし、間違ったことを疑問に思っても口にできず、
恥辱に耐えれないことも
敢えてしなければならない現状がある。

なぜ、こんなことになったのだろうか?

今の会の行為を恥じずに公言できる者がいるだろうか?
今の会の行為に自信をもつことができる者がいるだろうか?
会の行為に真心で応えようと思う者がいるだろうか?

405 :元々ぼら夫:2006/03/09(木) 17:05:54 ID:kOoCfwxI
乙〜♪
>>392
ん〜、別に論破するつもりも、したつもりもないんやけど。ま、フツーにもの読んだら
こ〜ゆ〜風に読まんとつじつまがあわんやろってことだけ。もし、新たな史料が
発見されりゃ、それもふまえなならんやろし。【速報】山科別院で建立当時の本尊
発掘さる!【宿直室押入れから】なんてことがあるかもwしれへんしね。ま、現時点では、
例のk正新聞のよ〜な記事は、単なる「勇み足」に過ぎん。あと、s会員サンに対しては、
会でゆわれた事をなんでも鵜呑みにせんと、まず自分で調べてみなってゆいたいね。
ま、狭義的にムリかw
(^-^)/ホナ☆

406 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 17:13:31 ID:hTplpsxc
>>402

本願寺派=カルト 決定。

407 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 17:22:21 ID:hTplpsxc
なぜ、2ちゃんねるはこんなことになったのだろうか?

平日の昼間っから2ちゃんにカキコしていることを恥じずに公言できる者がいるだろうか?
「氏ね」「バカ」との書き込みに自信をもつことができる者がいるだろうか?
おかしなコテハンに真心で応えようと思う者がいるだろうか?

408 :元々ぼら夫:2006/03/09(木) 18:27:58 ID:kOoCfwxI
やっぱ電車ん中あつぅぃ。
>>405
×狭義→○教義
ま、言い得て妙か♪さて、どなたかもおっしゃっておられましたが、ダミサ(仮)に
対しての注意喚起を行っていきまっしょい☆ごめんね、いつも教学の話ばっかに
なっても〜て。ど〜も付き合っちゃうんよw性格か?
で、提案なんでつが、ダミサ(仮)勧誘の流れを簡潔にまとめません?まさか自分は
引っ掛かからんやろと思ってる(っつ〜か、んなこと夢にも思ってない)新入生が
「こいつ、あやすぅぃぃ」って自己防衛できるよう、テンプレ的文章を作ってあげたら
ど〜やろかと思うのでつが如何?(^-^)/


409 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:32:53 ID:dwTsg1G1
会を叩くことだけを目的にしているアンチには真心で応えようと思わないのも
当然だと思います。ただ、それで全てに耳を塞いでは欲しくないです。

410 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:35:34 ID:dwTsg1G1
アンチサイドも批判のための批判は慎んで欲しいですね。

411 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:54:23 ID:H7lXIdtY
>>409-410
そうだなあ…俺が改善すべきだと思うのは2点。

1、真実の為なら嘘をついても不当な占拠(H寺の件や下宿での説得)も問題ないという体質
2、s会の教義は絶対に正しく人に押し付けても構わないという認知錯誤。


T理教が駅前で辻説法?をしていたが、その時は旗持って話の最初に
「我々はT理教の信者です」と言っていた。あれはあれでやかましく迷惑だが
せめてあのくらいは正直に話をしてもらいたいものだ。


あと提案。法論スレ立てない?本尊論用に。

412 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:58:05 ID:lwi2wVig
M晴「へい嬢ちゃんフェラチオしてくれれば信心決定させてあげるよ?」

413 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 19:21:50 ID:QgAQUEsd
一代諸教の信よりも 弘願の信楽なほかたし
    難中之難とときたまひ 無過此難とのべたまふ


414 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 19:23:17 ID:QgAQUEsd
念仏成仏これ真宗 万行諸善これ仮門
    権実真仮をわかずして 自然の浄土をえぞしらぬ


415 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 19:24:25 ID:QgAQUEsd
聖道権仮の方便に 衆生ひさしくとどまりて
    諸有に流転の身とぞなる 悲願の一乗帰命せよ


416 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 19:36:21 ID:3ax9RfhI
聖道権仮の方便に 会員ひさしくとどまりて
    諸有に流転の身とぞなる 悲願の一乗帰命せよ

417 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 22:43:38 ID:BEW3m3pQ
明日は母校の合格発表か。
あの日に戻って勧誘を断りたい

418 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 22:59:46 ID:zacNiAUo
>>409-410私から提案したいのは、まずは>>411と重なるけれども
@やはり宗教法人浄土真宗親鸞会の勧誘であるということを
被勧誘者や勧誘の場となるキャンパスを所持・管理する大学側に
ハッキリと申し伝えるべきであるということ。
大学側に認められた権利である、学内自治に関わる問題です。

A合宿先といった、日常生活から離れた特異な状況で
入部・入会の可否を即決させるということはしない。
また、入会させることを目的に、新入生に対して伏せ隠したカリキュラムを組まない。
人為的に勧誘相手にその場で「No」と言わせない状況を作り出して
入部・入会させ、雰囲気で盛り立てていっても、
そういう小手先で練り上げさせた「信仰」は、健全な信仰とはいえないでしょうし、
本人にとっても後々、コンプレックスを残させてしまう要素となるでしょう。

B会の収支に関して、使途名目やそれぞれの出費額を会員に公表する。
また、入会希望者に対しても
それを参考に入会の可否を決めてもらえるようにする。
延いては、募る側が財施の多寡を問わないこと。

C組織活動において、組織の絶対性・無謬性を主張しないこと。
おそらくよほどのバリバリ会員でない限り、
「組織といっても凡夫の集まりだから、誤りをおかすこともある」という見解には
賛同してもらえると思います。
凡夫のすることに絶対性・無謬性があるなら、弥陀の本願は必要ないでしょう。
たとえば、「募財の目標はいくらだ」「勧誘目標数は何人だ」等を
絶対視させないこと。
(他に、「部長の命令は絶対だ」「講師のいうことは世間話でも絶対のことと受け止めよ」
「上司の言ったことはシロをクロといってもシロと思え」etc.)
延いては、組織運営に関しての批判的言動を封殺しないこと。
また、これに対して疑問を持つこと自体に、罪悪感を抱かせるようなことはしないこと。

こんなとこでしょうか?

419 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:03:30 ID:rST5xBO6
大問題
一見、平凡な日常は、実は最も根本的な問題から目を背け続けています。
そして人々は、心の空虚を抱えたまま、それに驚きもせず、ただ漠然と
生きています。

420 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:06:26 ID:hTplpsxc
2ちゃんねる使用金額が気になる方のために、
使用金額表示機能をつけてみました。
名前の欄に『 &rf&rusi&ran&ras&ran 』と書き込めば
【5800円】とか【27000円】の様に現在までの使用金額が表示されます。
使用金額の最大表示数値は99999円なのでそれ以上の場合は?????と表示されます。
請求額が気になる方はご活用ください。



421 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:08:12 ID:rST5xBO6
花のいのちはみじかくて、苦しきことのみ多かりき。

422 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:09:39 ID:rST5xBO6
私たちが楽しみとしているものも、いつか必ず死によって崩れ去る。

423 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:15:08 ID:oh/boUJV
私もアンチだけど、たしかにアンチの中にも、親鸞会への感情的な悪口しか言わないような人も
いるのかもしれませんが、しっかり言いたいことがあって、親鸞会を批判しているアンチの人も少なくないと思う。

>>411>>418のようなアンチの人たちの意見に、心ある会員が是非、自らの見解を述べてもらいたいと思う。



424 :風紀委員:2006/03/09(木) 23:16:34 ID:fzqCDDkn
>>420>>407
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください
>>412
■ルール                 
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。

>>422>>421>>419>>413-6>>394>>384-385
■ルール
とても思考停止としか思えない荒らし行為は慎みましょう。

425 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:18:57 ID:zacNiAUo
>>419
そのような問題提起は、大事だと思います。
しかし、会にある問題点や批判・疑問を逸らす目的で
そのような問い立てをするのは、ただ煙幕を張って誤魔化しているようにしか見えませんし、
もしそういう意図で書かれているのであれば、逆にあなた自身が
その問題を矮小化してみているようにも思われます。

「死の問題があるのだからから、組織のことは問うな」という姿勢は、
ただ、「死への不安感」を利用して批判的言動を封じ込めても、会の問題は何も変わりませんよ。
私自身としては、今ここにある現実の問題に向かおうという意識が、延いては
己の生死に関わる問題への糸口になるとも思います。

>>420それって確かIP晒し機能ですよね。

426 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:26:24 ID:oh/boUJV
そろそろ、親鸞会学友部の嘘勧誘が全国の大学で始まっている頃だと思う。

正直いって、あの勧誘はもうやめてもらいたい。
どうすれば、多くの新入生に「浄土真宗親鸞会」のサークルが大学にあることを知らせることができるのか。

みなさん、智恵をかしてもらいたい。
親鸞会が今年も嘘勧誘をやめないのなら、全力でそれを阻止したい。
そう思う人、いませんか?


427 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:31:45 ID:BCZlFD2R
>>405
シンパは論破されちゃったの?
私は出張中であんまりかけないんだけど。

「山科御坊並其時代之事」の文は根拠にならないから
帖外御文の話ね。
安い辞典使ってると書いてないこと多いから
ちゃんとした辞書買った方がよい。
古語辞典には「据える」はいろいろ書いてあるよ。
ちゃんと読みなさい。
安置(あんぢ)も書いてあるし。

「後障子は出仏壇」とかいうのはボラの言い出したことだから
自分で論証すればいいんじゃない?
仏壇は坊主が専門だから、みんなに「それしかない」ことを
わかりやすく証明すれば「木像本尊」の根拠になるし。
ほかに根拠がないんだから頑張りな。

また来週。

428 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:48:23 ID:zacNiAUo
>>426
まずは、学外の宗教団体が身分を隠して
学内でor学生対象に勧誘活動を行っていること、
また、その勧誘パターン等を
大学の学生生活に関する部署(一般には学生課)や警備部に伝え、
立て看板や張り紙、通知などを通して
在学生や新入生に注意を喚起させるように促すのが一つでしょう。

残念ながら、大学側も腰が重いので
「親鸞会」と名指しで注意を喚起することはほぼないと思いますが、
ある程度勧誘文句のパターンを提示できれば、事例として挙げるでしょうし、
親鸞会とは別に、そういう勧誘を行っている団体に対しても有効な措置ともなるでしょう。

因みに、教授に相談を持ちかけて
そこから事務系に働きかければ、シゴトはより早くなります。

429 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:50:32 ID:hTplpsxc
ID:oh/boUJV

IDが横暴

430 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:03:29 ID:H7lXIdtY
>>428
俺はちょっとずれてるかもしれないけど、
他のダミサとセットで注意喚起した方がいいと思う。
大学生活or受験板に、年中「ダミサ総合スレ」みたいなのがあって、
最新情報をそこに集めれば、それだけでなにがしかの効果はあるんじゃないか…と。

431 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:22:15 ID:kKAnNKto
言っておくけど勧誘の邪魔したら
地獄へ堕ちるよ

432 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:30:37 ID:13c/yA8r
>>427
議論放棄ですね。ご苦労様でした。
ボラ夫さんの考察には直接の反論は出来ないと。
シンパの負けという事で認識させて頂きました。

あと、蓮如上人の下付された絵像は、
本尊でないと主張するのなら何の目的なのか、教えて下さいね。

何度も出ている事ですが、
「親鸞聖人が木像絵像本尊を排せよと仰った」
根拠はなしという事でよろしいですね。
根拠は出しているけど認めないという反論はなしです。
だって、あなた方が根拠を出すたびに、
「それは根拠にはならない」と言う事は、
きちんとした論拠を持って反論しているはずです。
それに正面から答える事なく逃げているのはシンパさんですから。

余談ですが、蓮如上人の「天神名号」について、
誰かうpしてましたが、詳しく知っている人教えて下さい。

433 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:31:08 ID:PXl1Rj/6
>>431
あっそ。

434 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:31:26 ID:13c/yA8r
あと、こんなんあがってました。
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr8.html

会報がなぜ廃刊になったかがよく分かりました。
皆さんも、是非。

435 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 02:16:20 ID:PXl1Rj/6
>>434
ひでえな会長。
パクリマクリスティな著作、
一万年堂あたりから出版してりゃ面白いことになったのにな。

436 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 04:44:32 ID:ecrflJ5Z
豊田商事と親鸞会… どんな関係があったの?

437 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:06:51 ID:hxOB83xd
>>43

ヒデエナ/( ̄ ロ ̄;)\

「T森タンの会報」−「伊藤タンの盗作部分」−「大沼タンの盗作部分」=ゼロ
でないの?
T森タンオリジナリティなし!

これが会員たちの崇める二十一世紀の善知識とかいうものの本当の姿だ
ってことは認めなくてはならないね。

よくもまあ、こんな盗作野郎にコロっと騙されてきたもんだ。
オウムも高学歴が多く詐欺師に騙されていたがs会もオウムのことはいえないな。

情けなくね>会員?

438 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:14:29 ID:hxOB83xd
>>437
そして、どうしてT森タンがK光会を名指しで批判せず
土蔵秘事扱いして会員の流出を防ぐのか、
あるいはO沼氏の著作を読むな、っていうわけがわかるというものだ。

K光に行って、I藤氏の著作を読んでも、O沼氏の著作を読んでも
自分のやった恥ずかしい盗作行為が露見するからだったんだね。
ビクビクしていたんだね、あのえらそうにしている傲慢男が。

会員には悪いけど、こんな盗作野郎に無条件服従していたら
s会の未来は無さそうだね。

この際、会員はこんな節操のない人物に騙されていた自分の情けなさを
素直に認めて将来についてよく考え直したほうがいいかもよ。


439 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:24:11 ID:UUbvkqjY
>>437
あなたはあの元幹部とか?

440 :粗珍で早漏:2006/03/10(金) 07:25:53 ID:sWeOPRyD
>>430
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1141817212/l50

こんな擦れがあるよ

441 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 08:28:02 ID:xHEVnWSg
>>437-438
必死すぎw

442 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 08:45:11 ID:rT44el0R
>>441
ここまで暴露されても眠りこけて目が覚めない誨淫。
哀れすぎw

443 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 08:58:19 ID:rT44el0R
>>434
こういう会長の盗作疑惑暴露があらわにされると
きまってシンパは
「教行信証は他人の著作の引用ばかりやんけ親鸞聖人も盗作野郎だと
いうのか?」
「真実であることはいくら引用してもよのだ!」など言い訳するわけですが。

しかしさ、教行信証はきちんと引用元を記してあるよね。
その上で、愚禿親鸞はこう考える、ってきちんと区別して述べている罠。
会長タンのパクリは他人の言い回しを真似たとか、聖語を引用した、とかそんな
生易しい程度のもんじゃないでしょー。

http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr8.html

締め切りに間に合わなくて他人の文章を無断引用したダメ学生以下。

なぜ以下かというと、こんなパクリの集大成みたいな代物を会員に売って
利益をあげていたから。この人のモラルはどーしよーもないレベルだと思う。
s会がモラルのない嘘勧誘、偽装サークルをやめようとしない理由もわかる
というもの。
この嘘勧誘も統一教会やS価のパクリだというから恐れ入るね。

444 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 08:59:00 ID:JGq3wZFo
ここ数ヶ月、突然やめたり活動しなくなる人が増えた。
口では言えないけどみんなネットの影響だと思っている。

なぜやめのサイトよんで、俺は違う、やめないぞって思っている自分がいる。
親鸞会の反論サイトよんで、その奇妙な反論に疑問を抱きつつも、無理やり力づけ納得されようとしている自分がいる。

でも、もう限界かも。大沼氏や伊藤氏とのこと、ちゃんと説明して欲しい。

445 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 09:11:17 ID:xHEVnWSg
こんな昔の話をほじくり返してまで批判したいですかね〜
アンチは批判するのだけが生き甲斐なんだねw
私は当事者じゃないから盗作だとも盗作じゃないとも言えないけど
ネットの情報を鵜呑みにするのもどうかと思うよ〜

446 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 09:24:11 ID:rT44el0R
>>444
>こんな昔の話をほじくり返してまで批判したいですかね〜

変な論理ですね。
他人の作品を盗作したりぱくったりするのには時効でもあるの?
あなたの言い分は、s会は過去を振りかえって反省する、という
自浄の視点はゼロである、といっているのと同じだよ。

>アンチは批判するのだけが生き甲斐なんだねw

いちばん後ろについたwが物悲しいですね〜
シンパは脚下照顧することなく言い訳するのが生きがいなんだねw
しかたないよな、最初に「s会でいっていることが正しい」ありきだから。

>私は当事者じゃないから盗作だとも盗作じゃないとも言えないけど

まともに判断する能力もなくなってしまったってか、お気の毒様。

>ネットの情報を鵜呑みにするのもどうかと思うよ〜

負け犬の遠吠えですか?
シンパが擁護すればするほど泥沼なんですけどね〜。
こういう出版の世界では盗作、パクリまくりは最低のルール違反ですよ。
伊藤康善さんの『安心調べ』、『仏敵』、『死を凝視して』、
『化生の世界』、大沼法龍さんの「法界」を探し出して自分で確かめて
みたら?
そんなに難しいことじゃないよ。


447 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 09:25:30 ID:JGq3wZFo
↑会員の多くは真面目な人であり、
こんな方は少数派です。

448 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 09:46:49 ID:xHEVnWSg
>>446
あなたも必死すぎw
そんなによく勉強されてるんなら真実の仏教が
どんなものか解らないですか〜?
親鸞会の教えを否定するってことは伊藤さんや
大沼さんも否定してるってことですかね〜?
結局、批判のための批判なんだよね〜アンチってw

449 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 10:13:21 ID:rT44el0R
>>448
必死必死って自分も言い訳に必死じゃんw

>親鸞会の教えを否定するってことは伊藤さんや
>大沼さんも否定してるってことですかね〜?

だれがそんなこと言った?
頭に血が上ってるの?
まあモチツケやw

まあ、小学生でも答えられるこの質問にでもこたえてくれや。

「無断で盗作したりパクった本を出版してお金を稼ぐことは
いいことですか?それでも悪いことですか?」



450 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 10:43:03 ID:xHEVnWSg
>>449
おまいもそうとうオツム悪いな〜w
会報は一般書籍じゃなくて会員さんだけに配られたものですよ
金を稼ぐというのも語弊がありますね
御報謝だよ御報謝、無理矢理金を取ったわけじゃあない
だからもし盗作だったとしても何の問題も無い
問題があったとしても会の中だけの問題です
部外者が必死になってるのが可笑しいだけだよ〜w

451 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 11:15:24 ID:Bx8oXraA
>>450
盗作がバレて、会の中でどんな問題になってるの?

452 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 11:30:31 ID:px2lWWKy
>>451
過去の人物の文章でしょ?
別に問題になってないと思うけど。

453 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/10(金) 11:42:38 ID:TypI8cvW
 殊にほかには王法をもって表とし、内心には他力の信心を深く蓄えて、世間の仁義をもって本
とすべし。これすなわち当流に定むるところの掟の趣なりと心得べきものなり。あなかしこ、あ
なかしこ。

 他人の著作権を守る。著作上の人格権を守るというのは、現代の王法なんじゃないの?。現代
の王法も守れない人に、仏法を説く資格があるのか?

 親鸞も他人の著作を引用しているというけど、著作権という考え方は、近代になって生まれた考
えなんだよ。親鸞の時代には、そんな考えなど微塵もなかった。仮に親鸞が他人の著作を盗用
していても、それにどんな問題があるんだい?。
 源氏物語なんかは、どこが原作者の記述で、どこが第三者の記述か、その区別をつけることだ
けで、一つの研究対象になっている。
 まして、親鸞はきちんと原作の引用元を示しているし、改変している場合には、その原形もきちん
と分かるようにしている。原形もきちんと読み手に分かるようにした上で、正々堂々と修正後の表
示を示しているんだ。つまり親鸞は、親鸞フィルタを外したり組み込んだりしながら読んで欲しい
という意思表示をしている。

454 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/10(金) 11:43:08 ID:TypI8cvW
 またほかには、他人の著作上の人格権を守り、仁義礼智信を守りて王法をもって先とし、内心
には深く本願他力の信心を本とすべきよしを、宗祖は懇ろに仰せ定めおかれしところに、近代こ
のごろの親鸞会などの人の、仏法知り顔の体たらくを見及ぶに、外相には仏法を信ずるよしを人
に見え、内心には更にもって当流安心の一途を決定している様子がない。
 あまっさえそればかりか、相伝もせざる聖教を、わが身の字力をもって、これを勝手に読みて、
とんでもない贋法門を言いて、自他の門徒中を騙し、虚言を言いふらし、結句本寺よりの成敗と
号して脱会させ、あるいは人々を騙し、物をとり、布施を奪い、当流の一義を汚すありまさまで
ある。真実真実、あさましき次第にあらずや。これはとんでもないことである。

 親鸞会会長は、まず王法をもって本とし、法律を守り、仁義を先として道徳を守り、世間通途
の常識に順じ、その上で当流の心をば内心に深くたくわえるべきである。どうせ、信心などはか
けらもないのだから、他人からは真宗のすがたをみえぬよう、人に恥ずかしくないよう、慎まし
く生きるべきである。

455 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 11:43:13 ID:xHEVnWSg
>>451
日本語も読めないのか〜w
「盗作だったとしても」「問題があったとしても」と書いてるだろ〜
あくまで仮定の話だ、全然問題になんかなってないよ

456 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/10(金) 11:55:25 ID:TypI8cvW
>>455
>あくまで仮定の話だ、全然問題になんかなってないよ

 親鸞会には、仏法どころか、法も、常識も、道徳も、倫理もないのか。
 親鸞という名前を使いながら、念仏が無く、南無阿弥陀仏と書いた紙だけをやたらありがたがり、
それを拝ませて金を取るだけの宗教になると、こういう破廉恥な集団になる。
 


457 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:11:01 ID:/+T6jtas
>>455
それでは君には、「聞法の敗残者」の教義的根拠を示してもらいたい
「聞法の敗残者」という言葉自体は、阿弥陀仏の本願に反する。
本願力に勝ち負けがあるとでもいうのかい?
自分のいうことを聞かなくなった人間を敗残者呼ばわりする団体
には本質的に問題がある。カルト的といわれても仕方ないだろう。


458 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:22:21 ID:rT44el0R
>>450
>会報は一般書籍じゃなくて会員さんだけに配られたものですよ

配られた?
詭弁でごまかすなよ。
実際にお金を出して購入したのですが。

459 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:23:41 ID:Bx8oXraA
>>452
過去の人物の文章なら、盗作していいの?


>>455
> 日本語も読めないのか〜w

まだ学生部とかいってた時代は「常に礼儀正しくせよ」って言われてたよ。
なぜなら、仏法を伝える者が不埒な態度をとっていては、仏法を知らない者が
話を聴くはずがないから。仏法を伝えるには、社会常識も知ってなければ
ならないんだよ。でも今の会は、そんなことはどうでもいいみたいだね。


> あくまで仮定の話だ

仮定ではなく、事実でしょ。
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


> 全然問題になんかなってないよ

つまり会としては、盗作OKというわけね。

460 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:27:16 ID:rT44el0R
>>450
>御報謝だよ御報謝、無理矢理金を取ったわけじゃあない

ご報謝ご報謝ってさえいっていればなんでも
言い逃れできるとでも思ってるの?
詐欺師みたいなこといってるのがわからないのかい?

さすが宗教法人の認可を受けていることは知らん振りして
会員が勧誘するときには「宗教じゃない」といって勧誘している
詐欺まがいのことをやっているだけの会のいうことではあるねw


461 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:29:03 ID:GUx42EHF
>>436
>豊田商事と親鸞会… どんな関係があったの?

またいつものアンチのデッチ上げです。
安易に信じてはいけませんよ。

462 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:31:56 ID:/+T6jtas
Wさん
「聞法の敗残者」の教義的根拠を次号の新聞で示してください、
もしできないなら「聞法の敗残者」の新聞の原稿の修正を
だしてほしい
自分の破廉恥行為をもみけすためにあなたは、将来にわたって
相当数の人たちの仏縁を遠ざける、あの文章を世に出して
しまったのです。
つまり、あなたのいうところの、「地獄にたたきおとして
いる」のです
一度世に出したものはとりかえしがつきません。あなたのあの
文章により、大きなショックを受けたり、深く傷ついた人、
会そのものへの不信を深めた人、などがたくさんいます。
当時は怒りにまかせてあの文章を書きなぐったのかもしれません。
しかし、あれは会の公式な刊行物です。その発行責任者
であるあなたが書いたあの文章、いま読んでも寒気がする、
あれによって、多くの人が会の体質への印象を鮮明にしました。
あなたはまた、躍起になってこの発言の主を探し、排除するように部下に
指示をだすでしょう。
しかし、少なくともかなりの人があなたが、いっそう独りよが
りになり、ますます、浮かび上がっていることを感じはなれて
いっています。

もういちど、聞きます。「聞法の敗残者」とは何ですか?
誰ですか?聞法に「敗残」ということがあるのですか?
あれば、経典の根拠は?
少なくともあなたは、聞法の勝者ですよね?だから人を敗残者
呼ばわりするのですね?それは仏法者としてあるべき心がけ
でしょうか?それが、会の公式な見解なのですか?



463 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:36:22 ID:rT44el0R
>>461

だれか国会図書館にでも行って豊田商事の永野会長が
本部会館で聴聞している姿が写ったフォーカスを探して
うpしてくれないかな。
1984〜5年ごろの話。
豊田商事の社長が親鸞会会員 だった時期があるんです。
それで、マスコミが親鸞会を取材したことがあった。
しかし、親鸞会は知らぬ、存ぜぬで通したらしい。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SNYA,SNYA:2004-33,SNYA:ja&q=%E8%B1%8A%E7%94%B0%E5%95%86%E4%BA%8B%E3%80%80%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A

464 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:37:47 ID:c2CoTyYx
>>463
( ^ω^)
いつものアンチのでっちあげだお!

465 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 13:11:14 ID:rT44el0R
>>464

悪いな、この目で当時のフォーカスの記事と写真リアルタイムで見たので。
テレビでもやってたよ。
テレビとかフォーカスみない会員にはわからんだろ。
永野が親鸞会の会員であったのはまぎれもない事実だ。

献金のことはわからないが、彼がs会に多額の献金をしていた
可能性は、それなりの蓋然性があるとは思っている、


466 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 13:37:22 ID:xHEVnWSg
豊田商事の永野会長が聴聞してたら駄目なの?
何か問題?

467 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 13:40:09 ID:974u9ap+
>>466
俺も正直どうでもいいんだがね…
>>461みたいな態度を会本体が取るのはそれなりに問題だと思うが。

468 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 13:41:31 ID:974u9ap+
>>440
それ、別のところにも宣伝したらだめかな?
ウザがられるかもしれんが。

469 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 14:11:15 ID:hWZ/Yl9W
>>424
あら、「風紀委員」さん、コテハンかと思いきや、掛け持ちだったんですね。
「風紀委員」を騙る1アンチでしたか。

ま、知ってましたけど。

470 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 14:13:41 ID:hWZ/Yl9W
ここにいると、ウソとかホントとか、もうどうでも良くなってしまう人も
少なくないのではないでしょうか。


471 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 14:28:53 ID:xHEVnWSg
>>470
実際どうでも良いんだよアンチの言い分なんて
盗作とか嘘勧誘とか豊田商事とか、週刊誌ネタばっかし
だんだん批判の仕方もレヴェルが低くなってるよなあ

472 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 14:31:18 ID:hWZ/Yl9W
同じIDで頑張っている人がいますね。
いつも1つごとに変えてるのに。
よっぽど、熱くなってしまったのでしょうか。

ご苦労なこってす。

473 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 15:43:55 ID:rT44el0R
>>471
>だんだん批判の仕方もレヴェルが低くなってるよなあ

s会のレヴェルが低すぎるから仕方ないよねw

レヴェルが高い批判はボラ夫さんとかにまかせて教学スレッドでも
つくってそこでやってほしいね。

474 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 15:46:13 ID:47ljhjZA
お釈迦様の時代なら、王の生活を捨て、森の中で生きる事も同じ価値
だったんだろう。
そう思うが、今は森の中で生きることは無理なんだよね。

仏教の流れとして森には所有者が居る事が間違いだろうとて、
森には所有者が居てる。

なんでこんな世の中になったのかと言えば、当然そうなると、
お釈迦様も言ってる。


475 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 16:30:11 ID:PdTmCh+E
私は元会員です。
ID:xHEVnWSgさんに聞きたいことがいろいろあるのですが、お答え頂けますか?

>>445
>私は当事者じゃないから盗作だとも盗作じゃないとも言えないけどネットの情報を鵜呑みにするのもどうかと思うよ〜

当事者ではないとは思いますが、あなたは親鸞会の会員ですか?

ネットの情報の真偽を確認するのは、私も大事なことだと思いますが、
以下に示されている、会長の著作における、華光会の伊藤氏や大沼氏の著書からの数多くの詳細にわたる酷似性は
事実だと思うのですが、いかがでしょうか?会報をみて確認すれば、あきらかです。

高森顕徹氏の盗作疑惑
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

>>450
>会報は一般書籍じゃなくて会員さんだけに配られたものですよ。金を稼ぐというのも語弊がありますね。
>御報謝だよ御報謝、無理矢理金を取ったわけじゃあない

会報はたしか1冊か数冊ずつ絶版になっていったので、当時、学友部の責任者であったK玉さんは、学生にむかって、
「もう、近い将来会報は求められなくなるかもしれないので、今求めないと後悔するゾ!」といったことをしきりに言っていました。
しかし、会報は1冊1万円(学生は8000円)でした。多くの学生は、10万円のアニメをそろえるのだけでも大変でしたが、
それ以外に、聴聞の交通費、多くの御報謝など、出費がかさみ大変だったのを覚えています。

私の先輩は無理した計画をたてながら、「僕もお金ないんだけどね〜」と苦笑いされていました。

しかし、あの会報の内容が、こんなものだったなんて、正直失望しています。
100%丸うつしとまではいきませんが、これほど多くの内容が酷似しているのは、
高森会長も、記憶で書いたようなものではなく、写しながら書いたのでしょう。高森会長にも失望しました。

476 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 16:49:35 ID:PdTmCh+E
>>471
>実際どうでも良いんだよアンチの言い分なんて。盗作とか嘘勧誘とか豊田商事とか、週刊誌ネタばっかし
>だんだん批判の仕方もレヴェルが低くなってるよなあ

盗作
 K玉さんが、高森会長の会報の中で、「この表現は、なんとも絶妙な表現だ」と会合の中で言われていたものは、
 ほとんど、伊藤氏か大沼氏が書いたものから、盗作したものだと分かりました。

嘘勧誘
 親鸞会のサークルなのに、宗教だとも親鸞会だとも言わない。多くの新入生が「まさか宗教のサークルだとは知らなかった」と
 言っています。明らかに隠しています。正々堂々とはほど遠いです。 

豊田商事
 たしか、親鸞会と豊田商事のことは、ある小説に書かれていたと思う。読んだことがあります。
 その小説では、たしか会長の名前が、「高原顕徹氏」になっていました。

アンチの批判は「週刊誌ネタでレベルが低い」と言われていますけど、レベルが低いってどういう意味ですか?
親鸞会の隠されていた部分が次第に明らかになってきたように思います。

また、仮に週刊誌ネタと言われるようなものであっても、そんなレベルの低い「週刊誌ネタ」を暴露されるほど、
レベルの低いことを親鸞会がやっているように、私は思います。

話題になっていた、M晴さんの不倫しかり、W部さんのセクハラ問題しかり。 

477 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 17:05:15 ID:xHEVnWSg
>>475-476
長文ご苦労様です。残念ながら私はただの釣りだw
ガンガン燃料投下してアンチの反応を見て楽しんでただけw
今日はたくさん釣れて満足。では、言いっぱなしで逃げます
以上 (^^)/~~

478 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:00:53 ID:rT44el0R
>>477

最低な香具師。
シンパクオリティも地に落ちたな。


479 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:04:03 ID:rT44el0R
>>448>>450など読むとID:xHEVnWSgはただの通行人を装って
かなりシンパ度が強い会員だと思うけどね。

アンチが反撃したらとたんに都合悪くなって答えられなくなって
言い訳して捨て台詞して逃亡か。
コテの通行人とおなじやん。

480 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:14:43 ID:07N8wj4y
被勧誘者に対する妄語
当局への報告における両舌
恩師・法友の作品の偸盗
本願寺への悪口
M春の邪淫
過労死に至らしめた過剰な活動における殺生
異常なほどの会長賛美の綺語


481 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:22:32 ID:rT44el0R
>>476

700 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 15:06
>697
s会に何千万と財施をしていた会員がかつて存在していました。
その人は、殺された豊田商事N野会長だったのです。この辺りは
「悪徳株式会社」という小説にのっています。
ちなみに、Tは小説内で「高原顕徹」となっているようです。

 豊田商事の事件発覚のために、滋賀県に新しい会館を作る事を中止
せざるを得なくなったとか・・。
http://piza.2ch.net/log2/psy/kako/960/960481906.html

482 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:25:12 ID:rT44el0R
>>481
すぐに検索できたよ。
「悪徳株式会社 大下英治 徳間文庫」

豊田商事の永野会長をモデルにした小説。ひたすら虚業に突っ走って
行く様子がすごい。彼は商品の外務員をやっていた時代もあり、金の
ペーパー商法で騙し取った金を相場につぎ込み、金屋の玉三郎といわ
れていた。もっとも、ほとんど負けていたようであるが。作中には、
本忠筋の本田さんとか、投資ジャーナルの中江滋樹氏も出てくる。
小説では主人公は影谷という名前になってるが、誤植だと思うが
一ヶ所だけ永野のままになっていた。

483 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:57:46 ID:+pf1LJYV
>>482
発見
http://akiyama.net-trader.jp/book/novel.html

484 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 20:25:05 ID:47ljhjZA
教義と言う形は、
法律によく似ています。
やって良いことと、悪いことがあります。

崇高な視点では、(意識では)
やって良いことと良くないこと。
というのは存在しません。
ただ、それが表現される必要があるから、
それが起こるんです。

そこにかくされたものがあります。
それは、別の視点で言うと、業とも言えます。

全ては時間が来ると起こります。
それに善悪を付けるのは人間だけです。


485 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 21:55:00 ID:EpKdJsRA
花のいのちはみじかくて、苦しきことのみ多かりき

486 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 21:56:37 ID:EpKdJsRA
私たちが楽しみとしているものも、いつか必ず死によって崩れ去る。
だから一切はむなしいのだと、パスカルは考えた。



487 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 21:57:34 ID:EpKdJsRA
100パーセント確実に未知の世界へ入っていく、底知れぬ不安をごまかしながら生きても、悲惨な末路は変わらない。



488 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 21:59:14 ID:IWRr/GKn
【社会】 73歳"住職+保育園園長"の男、15歳少女を8万円で買春→逮捕…警視庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141956262/l50

489 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 22:24:56 ID:13c/yA8r
高森先生著『伊藤・大沼の道』 出版準備始まる

高森先生の代表的著述『会報』が、親鸞学徒の熱望により、
書名『伊藤・大沼の道』として出版準備が進められている。

責任者は岡崎海外本部長。

『会報』とは高森先生が、昭和三十一年十二月一日(第一号)
から昭和四十五年十一月一日(第百四十六号)まで、心血を
注いでご盗作なされたものである。

現在は第一集から第五集まで孔版印刷で頒布されているが、
仏教とは何か、後生の一大事、阿弥陀仏の本願、五重の義、
真仮廃立に至るまで、伊藤氏、大沼氏の著作が盗作されて
いる。まさに高森先生のではなく、『伊藤・大沼の道』と
言われるべき、盗作の最高峰に位置する著作である。

出版形態は『白道燃ゆ』と同じB6判で上下二巻となりそ
うだ。出版時期は流動的である。

http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr8.html

490 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 23:03:14 ID:IWRr/GKn
「親鸞会発行物と、2chのカキコの内容が異なる」
というバカげた非難をする人がいる。

2chのカキコが、本会主張の根拠にならぬことは明白である。



491 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:05:56 ID:/X0nmP1V
>>444
>ここ数ヶ月、突然やめたり活動しなくなる人が増えた。口では言えないけどみんなネットの影響だと思っている。
>
>なぜやめのサイトよんで、俺は違う、やめないぞって思っている自分がいる。
>親鸞会の反論サイトよんで、その奇妙な反論に疑問を抱きつつも、無理やり力づけ納得されようとしている自分がいる。
>でも、もう限界かも。大沼氏や伊藤氏とのこと、ちゃんと説明して欲しい。

親鸞会会員の中でも、自分をだましだまし、「親鸞会こそ真実だっ!!オレは負けないぞ、オレはがんばるぞ」みたいに思って
続けている会員はけっこういると思う。

そういう人は、「なぜやめたのか」の一連のコンテンツをみて、目が覚めるのだと思う。
そういう人は早く目が覚めて、親鸞会を離れたほうがいいと思う。自分の人生を無駄にしてしまわない為にも。
「なぜやめたのか」を読んでも何も思わない人は、人に迷惑をかけないのなら、会員として続けるのもありかも。

だから、全会員が「なぜやめたのか」の一連のコンテンツを読めば、それでやめる人、それでも続ける人、にしっかり分かれて、
いいんじゃないだろうか。

●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

コンテンツ
 ○なぜ私は親鸞会をやめたのか
 ○続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
 ○なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
 ○なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
 ○高森顕徹氏と親鸞会の問題か(投稿文)
 ○高森顕徹氏の盗作疑惑
 ○なぜ私は親鸞会をやめたのか|掲示板
 ○親鸞会資料室
 ○リンク集


492 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:44:45 ID:zXLWXnFd
西暦2036年からのタイムトラベラーが出現!? [ GARAKUTA ICHI ]
http://sawasho.com/blog/archives/2006/02/post_514.html


493 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:59:29 ID:oEox6ux0
>>466
>豊田商事の永野会長が聴聞してたら駄目なの?
>何か問題?

s会員に質問
「永野会長が元s会会員で会に財施したきわめて高額の金があったと仮定する。
その大元はといえば、詐欺的手法で永野が老人達を騙してくすねた汚い金。
永野殺害とともに真相は闇に消え、自殺に追い込まれた人も少なくない。
しかし豊田商事の元幹部は金をもって逃げ、老人達はほとんど回収できなかった。
s会は警察に聞かれても知らぬ、存ぜぬ、永野は本会とは無関係、とシラを切った。
果たしてそういう狡いやりかたでいいのでしょうか。
その対処のしかたは三世を貫くという仏法精神にかなっていますか?」

494 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:14:23 ID:zXLWXnFd
>>493
「仮定する」とか言っておきながら
いつの間にか事実みたいな言い方になってるな

495 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:19:05 ID:MGtVfjZ9
>>493
>永野会長が元s会会員で会に財施したきわめて高額の金があったと仮定する

仮定の話にはお答えできないな

496 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:20:11 ID:ThEfloSE
>>493
うるおぼえだが、会長が次のようなことを仰っているので何の問題も無い。
「(豊田商事のように)きたなく設けた金を、浄財として受け取って大法のために使うことが
 お金の浄化になるし、自利利他の大道である。
 それを後ろめたく思うのは、仏法を判ってない者だ。」





497 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:28:15 ID:MGtVfjZ9
>>496
「お金は汚く儲けて綺麗に使え」というのは聞いたことある
誤解してはいけないのは、これは汚いことして儲けることを
勧められているのでは決してない

498 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:37:26 ID:oEox6ux0
>>494-497 大漁大漁。
>浄財として受け取って大法のために使うことが
>お金の浄化になるし、自利利他の大道である。

ではその浄化の具体例について以下に述べられていますが
是非コメントしてくださいねw
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html

高森顕徹会長の移動用には、改造した2台の高級外車と会長専属の運転手、さらに
会長専用のバスもありました。さらに法話会場での控え室として使う、ベッドルーム
まで備えた2階建てバスがあり、更に会長の食事を作る料理人と専用の厨房車まで同行しました。
現在は地方の御法話はありませんが、あの多額の財施を募って建立された「正本堂」の7階は
会長のフロア。豪華で広い車入れから、説法に立つ演壇、控え室、専用のエレベーター、
さらには7階の会長のフロアまで全て一般の区画とは完全に隔たれています。
会長の食事を作るための専用の大きな厨房があり、大勢の人達が会長の接待に携わっています。

499 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:39:40 ID:GPot1s9+
汚い手段で稼いだお金は、汚い使い方をされるものである
(ニーチェ)

500 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:42:40 ID:8qkJsWFR
渡海難が話題になっているので、ちょっと過去ログみたんだけど、

 *渡海難は50代のおっさんなんだ

 96 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 2006/01/01(日) 11:11:09 ID:q/gXKE5R

  >>92
   1977年か78年ころです。カリホルニヤ大学ラ・ホイヤキャンパスで開かれていた
   20日間のエンカウンタグループ研修です。貯金していた結婚資金を使い果たしてきました。
   あの研修には、ロジャーズさんも、半日ほど出席していました(事実上、名前だけ)。当時、
   既に相当なご老体で、短い講演の後、サイン会を開いていました。
   日本からは、京都大学の先生などとご一緒させて頂きました。英語が分からず苦るしか
   ったけど、今となっては懐かしい思い出です。

これに参加したのは、早くても20代半ばだろうから、今では60近いおっさんだ!!!


501 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:52:00 ID:J18VkkNi
>>500
その50過ぎたオッサンが職に就かずに2chをやってるんですよ。

まあ、親鸞会も渡海難もカルト臭いという点で共通してるけどな。

502 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:53:25 ID:MGtVfjZ9
>>498
>大漁大漁。 ←これは都合が悪くなったときの言い訳よw

それって贅沢なのかなあ?
どんな団体でも会長となればそのぐらいの待遇じゃない?
ましてやご高齢で御説法に立たれる先生なんだから体調管理に
細心の注意を払われるのは当然のこと
大体なんでそんなに詳しいんだよ、見たことあるの?
一般会員でも会長先生のエリアには滅多に入れないはずだぞ

503 :新入生は騙されたらアカンで:2006/03/11(土) 01:54:16 ID:oEox6ux0
200 名前: 新入生は騙されたらアカンで 2006/02/21(火) 21:11:31 ID:5Km71g1h

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko3.html
なお後に「1年以内に信心決定できると言ったじゃないですか」と先輩に聞くと、
「一念で信心決定できると言ったんだよ」という答えが返ってきました。

明らかに詭弁ですが、学友部では、これも配慮とみなされていました。
もっとも、私も2年生以上になって1年生に同じことを聞かれたとき、同じ言い方で
答えていたので、同罪ではあるのですが。

5月の連休の合宿で初めて「高森先生という人の説法を聴聞しに、毎週全国各地を飛び回る」
と聞かされたり、6月になって浄土真宗親鸞会という宗教団体への入会を勧められたりと、
驚愕の事実が少しずつ明らかになっていきました。
その度に「そんなこと聞いてないですよ!」と文句を言っても、「最初から言っていたら、
キミは続けて聞くようになっていたか!?これは配慮なんだ」という答えばかりが返ってきました。

「苦労して聞けば聞くほど、早く信心決定できる」と説得され、勧められるまま毎週の聴聞に出か
けるようになり、親鸞会に入会し、ほぼ毎日ある平日の部会にも欠かさず出席し、下宿で一人に
なっても欠かさず勤行し、教学を勉強し、親鸞会発行の書籍を何度も何度も拝読し、聴聞費用や
御報謝のためバイトをやりまくり…結局、そのまま親鸞会にドップリ浸かる生活に入っていきました。

先輩たちが全員信心決定しているというのが実は嘘であり、一生かかっても信心決定できるかどうか
分からないものだ、というのがようやく明らかになったのは、1年生の秋ごろでした。専任講師たちも
どうやら信心決定してないらしいぞ、と知ったときは、とてつもなく暗い気持ちになりました。
早く信心決定してしまって、あとは他のサークルを覗いたり、好きな趣味などを楽しみたいと考え、
親鸞会以外のほとんど全てを犠牲にしてきたのに、こんな状態がこれからもずっと続くとは…。

「先輩たちは全員信心決定している」という嘘も配慮のため、とやはり言われましたが、裏切られた、
という気持ちは、どうしても拭い去れませんでした。

504 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 01:58:34 ID:8qkJsWFR
それに、この京都大学の先生はたぶん河合隼雄先生か、そのお弟子さん
なんだけど、30年前の事は記憶にないだろうな。
まあ、講演会でもあったら、その後の懇親会に出さしてもらって、古い
話ですが、「アメリカでこういう事はありませんでしたか」と聞いてみる
と面白いかな。紹介してくれる知り合いもいるから。

当該スレはここね
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1135/1135657426.html

505 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 02:00:34 ID:oEox6ux0
>>502
>>大漁大漁。 ←これは都合が悪くなったときの言い訳よw

ふーん、ちみが以前そういう意味で使ったんだねw
ちっとも知らなかったなぁ。
わかんねぇな。
あっという間にレスが一杯つくのは嬉しいもんですがね・・・。
ちみは嬉しくなくてむしろビビっちゃたんだね、可哀想に。

506 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 02:06:06 ID:oEox6ux0
>>502
>どんな団体でも会長となればそのぐらいの待遇じゃない?

親鸞さんが自分の名を冠した会の会長の有様をご覧になったら
さぞ腰を抜かして喜ばれることでしょうなw

507 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 02:08:45 ID:8qkJsWFR
それから、次のスレを立ててくれる親切な人へお願い
昔のようにこれをちゃんと貼っといてね
-------------------------------------------------------

会員の人もそうじゃない人も、
夏らしく爽やかに語りましょう!

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   けんかしないでね、厨房のみなさま。
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。
・渡海難さんは悪いけど他の所に行って下さい。

一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/



508 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 02:09:28 ID:MGtVfjZ9
>>505
おいおい、おまえ顔真っ赤だぞw
答えられないから話をそらそうとしてるの見え見え

509 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 02:12:12 ID:MGtVfjZ9
>>506
おまえは親鸞さんの気持ちまで解るのかよ
ずいぶんとご立派な方ですねw

510 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 04:18:23 ID:4kuhWpo/
みなさん、明日の本部へは行かれますか?

511 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 08:44:44 ID:ZM7kjzRe
>>462
私はあの記事を読んでそれまでくすぶっていた会への不信が
たかまって、富山に行くのをやめたものです。
いまでも不愉快です。
自分が会の活動にかけてきた日々は一体なんだったんだろう
とおもいます。
仏法を伝える正義者を自称するならば、まともな回答をして
ほしいものです
あの記事で会に愛想をつかしてやめた人はたくさんいます。
その人たちはここへくることさえもないでしょうが。
因果の通りが正しいならば、書いた人に直に結果がかえる
はずでしょう

512 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 08:48:38 ID:ZM7kjzRe
Wさん
「聞法の敗残者」の教義的根拠を次号の新聞で示してください、
もしできないなら「聞法の敗残者」の新聞の原稿の修正を
だしてほしい
自分の破廉恥行為をもみけすためにあなたは、将来にわたって
相当数の人たちの仏縁を遠ざける、あの文章を世に出して
しまったのです。
つまり、あなたのいうところの、「地獄にたたきおとして
いる」のです
一度世に出したものはとりかえしがつきません。あなたのあの
文章により、大きなショックを受けたり、深く傷ついた人、
会そのものへの不信を深めた人、などがたくさんいます。
当時は怒りにまかせてあの文章を書きなぐったのかもしれません。
しかし、あれは会の公式な刊行物です。その発行責任者
であるあなたが書いたあの文章、いま読んでも寒気がする、
あれによって、多くの人が会の体質への印象を鮮明にしました。
あなたはまた、躍起になってこの発言の主を探し、排除するように部下に
指示をだすでしょう。
しかし、少なくともかなりの人があなたが、いっそう独りよが
りになり、ますます、浮かび上がっていることを感じはなれて
いっています。

もういちど、聞きます。「聞法の敗残者」とは何ですか?
誰ですか?聞法に「敗残」ということがあるのですか?
あれば、経典の根拠は?
少なくともあなたは、聞法の勝者ですよね?だから人を敗残者
呼ばわりするのですね?それは仏法者としてあるべき心がけ
でしょうか?それが、会の公式な見解なのですか?



513 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 09:48:48 ID:OiPY2DIJ
幸せとは、旅の仕方であって、行き先のことではない。(ロイ・M・グッドマン)

514 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 09:55:42 ID:9lM+Xh75
親鸞会には、紅梅氏の論文に「いわれなき誹謗中傷を受けた」として
公開質問状を出し、回答が打ち切られると「本願寺なぜ答えぬ」と
多数の会員を本願寺に乗り込ませ、座り込みをさせた歴史があります。

その様な親鸞会が「伊藤、大沼両氏の文章を書き写した」という批判に対し
沈黙しているのが不信でなりません。
ネット担当者個人の思慮に欠けた書き込みは、かえってみっともないことになるので、
組織として回答をした方が不信が晴れるのではないでしょうか?

515 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 10:51:48 ID:NNp3qk0H
>>509
私は別に会長が贅沢しようと構わないよ。
でも、会員に「会長先生は質素な生活をしておられる」とかいいながら、
実態がこんなんだから、なんで嘘つくんだって思うんだよ。

別にはずる事のないものなら、堂々と会員に公表したらいい。
でも、顕真で散々正本堂の事を記事にしながら、
会長関連の広大な施設については、何の発表もないじゃん。
結局会長自身が後ろめたい気持ちをもってんじゃないの?

516 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:25:34 ID:VnhdXEVH
>>515 ああ、そうだ!機関紙に会長専用施設や設備のことなんてこれっぽっちも書いてやいなかった

それらがなかったら、会員の負担も相当減ったのでは かなりの数の会員が血の滲む思いでご報謝した
正本堂に、わざわざそんな自分の贅沢の為の施設や設備が入ってるなんて
釈然としない

517 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:37:51 ID:ilDwx2V0
私も別に贅沢していても構わないとおもいますね。

食事抜いたり、野宿したり、同じ服ばかり着ている会員からすると、
贅沢に思えるのかもしれないが、一般の営利企業なんかの会長職からすると
贅沢とはいえないでしょう。

518 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:55:30 ID:/X0nmP1V
>>516
>それらがなかったら、会員の負担も相当減ったのでは かなりの数の会員が血の滲む思いでご報謝した
>正本堂に、わざわざそんな自分の贅沢の為の施設や設備が入ってるなんて釈然としない

たしか、正本堂の設計がなされているとき、経費が思った以上に大変で、どうしようかとみんなが悩んでいるときに、
幹部の人から「会長先生が、自分の部屋などいらない、とおしゃているのよ!しかし、私たちからすれば、
そんな事は絶対にできない!」みたいに、会長の美談が話されていたなぁ。

結局、完成してみれば、会長の部屋がないどころか、これかよ!と思った。
平成16年の時点で、正本堂御報謝の募財は終わるよていだったのに、たしか20億くらい足りなくて、
「どうしよう・・・」とかなって、結局、募財を追加しているし。
無計画すぎ。今でも、まだやってるんじゃないの?

519 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:58:34 ID:dffvM7rl
>>517
>一般の営利企業なんかの会長職からすると贅沢とはいえないでしょう。

 このひとは、会長の専属運転手?。リストラが恐い?
 親鸞会は、営利企業だったんだ。商売してるんだと聞いてましたか?。
 言われてみれば納得する。


520 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:19:02 ID:ilDwx2V0
一般に憧れの人物というのは、自分には縁がなくても、
自由に高級ホテルに泊まれたり、高級料亭で食事できたりする人達じゃないのかな?

521 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:35:29 ID:enpzxeLy
今もせいほんどうの金集めしてるよ

おれはもうするつもり無いけどね

金を募るなら何に使うのか表裏なく公開すべき
営利企業の会長職じゃないんだから

はっきり言って親鸞会は信用できません

522 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:44:53 ID:/X0nmP1V
>>521
>今もせいほんどうの金集めしてるよ
>おれはもうするつもり無いけどね
>
>金を募るなら何に使うのか表裏なく公開すべき
>営利企業の会長職じゃないんだから
>
>はっきり言って親鸞会は信用できません

オレもそう思うな。

親鸞会って、以前は会計報告を、会員を集めておこなってけど、
なぜ、ここ数年、報告しなくなったのか、疑問だった。

こういう親鸞会の姿を見ていると、結局、見せられる表の部分だけ、
見せているだけのような気がする。善税、オープンでもなければ、透明性もない。

会員に言えないようなこと、たくさんやっているんじゃないの?

523 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:46:20 ID:/X0nmP1V
>>522 訂正

善税、オープンでもなければ、透明性もない。

→全然、オープンでもなければ、透明性もない。


524 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:54:52 ID:VnhdXEVH
>>520 私は別に、憧れるのは高級ホテルや料亭に通うという人じゃなくたっていいです
むしろ心根とか生き方に憧れる方だなぁ

525 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 14:32:01 ID:zXLWXnFd
>>522
H癌寺だって会計報告してないじゃないか


526 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 14:59:33 ID:bplfLfLJ
南無破庫裏高森大明神

527 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 15:02:33 ID:bplfLfLJ
高森権現様に服従すれば浄土は近いですよ

528 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 15:09:43 ID:NNp3qk0H
>>525
してたと思うが…

529 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 15:23:16 ID:bplfLfLJ
何も身の代を差し出せといってるわけではありません。
高森権現様のただお近くにいるだけでいいのです。
お近くにいればいるほど浄土に近いのです。
権現様との縁のつづく限り浄土の縁はつきません。
さあ、みなさん、権現様に服従しましょう。
決して、会をやめてはいけませんよ。

530 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 15:29:30 ID:bplfLfLJ
会をやめては助かるものも助かりません。
あの権現様でさえ、信決定するのに並大抵の努力ではありませんでした。
まして、凡人ならどうでしょう。
言うまでもないことでございます。
親鸞会は、この世のどの場所より浄土に近い所なのです。
どうか一時の感情で自暴自棄にならず
思いとどまってはいかがでしょうか。
権現様は地獄に堕ちるみなさまをおなげきでございます。

531 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:05:09 ID:4rFP6S/e
ID:bplfLfLJ ←シンパのふりしたアンチだろ

シンパが高森先生を権現様とか大明神とか言うわけがない

532 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:13:01 ID:ilDwx2V0
ライブドアの堀江容疑者は「私は給料を1億円貰ってます」と豪語してた.

533 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:25:57 ID:bplfLfLJ
>>531
何をおっしゃる。
高森先生は、阿弥陀仏の化身ですよ。
あなたこそアンチと言えましょう。


534 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:33:09 ID:NNp3qk0H
http://shinrankai.gejigeji.jp/
こんなサイトを見つけた。

2ちゃんねるのコピーかと思ったら、
親鸞会に批判的なレスはことごとく修正されている。

これって、いわゆる弘宣部のネット対策員が作ったんだろうね。
だとしたら、むなしくないのかな、こんなことしていて。

早く気づいてほしいね、自分のやっていることの無意味さに。

535 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:40:47 ID:cTG+xkz2
s会は宗教法人格もらってるんだろ?税金対策のためにさ。
だったら、ダミサ使わずにちゃんと宗教ですっていって勧誘しろや!
ゴルァー

536 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:08:02 ID:+5IvdfWF
>>535
> ゴルァー


537 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:48:50 ID:oKyQuMyk
あなたの主張は、道ばたで拾った紙くずに書いてあったことと違う。
この矛盾をどう説明する?
と聞いているようなものである。

538 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:52:58 ID:pdfAgzHC
う〜〜む。
みんな、がんばってるな〜〜。

ご苦労様。

539 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:55:24 ID:pdfAgzHC
>>493
これって、逆に
Uさんに、自分の身に当てて考えてもらいたい内容ですね。


540 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:57:01 ID:pdfAgzHC
>>499
すげぇぇ。
どこに書いてあんの?

541 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:59:34 ID:pdfAgzHC
>>509
あっ、私も同じこと思いました。

542 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:10:13 ID:oKyQuMyk
>>488
買春した坊主も坊主だが、以前殺人をした牧師のは一切公表しない
のに坊さんのことだけはどの番組のニュースでもやっている。
特に朝日放送はクリが多いせいか、仏教の悪口は大々的に書くが、
キリスト教の事は、新興以外は一切書かないし放送もしない。

543 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:26:55 ID:+5IvdfWF
>>542
朝日と韓国と統一協会は繋がってるって思った方がいい
所詮は反日メディアだしな


544 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:41:26 ID:6eefK/DJ
昨年の9月に親鸞会クビになり、
そして半年後の今、会社までクビになりそうだ…orz

週明けにリストラ面談…orz

545 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:55:13 ID:/X0nmP1V
>>525

>>522
>H癌寺だって会計報告してないじゃないか

オレが言いたいのは、なぜ今までやっていた会計報告を、なんの説明もなしに、
やめてしまったのか、ってこと。なぜ会計報告をしなくなったのか、その理由を知りたい。
報告出来ない何かがあるんじゃないの?って思う。

あと、本願寺が会計報告していないって、どうして分かるの?
本願寺の内情に詳しいのですか?あなたが知らないだけかもよ。

546 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 22:29:03 ID:ilDwx2V0
>>535
( ^ω^)
税金対策なんて関係ないお!


547 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 22:52:37 ID:JI4vfmcv
三業と信心は関係ない。
たとえ、親鸞さまが殺人や窃盗されようとも、阿弥陀如来の誓願不思議は厳存いたします。
皆様、後生は一大事です。
日常のちっぽけな人間関係の苦しみ恨みのレベルどころではないのですよ。
親鸞会の正本堂でなされる説法を通して阿弥陀さまに思いを馳せていただきたい。
人一倍苦しんでいるあなたこそ阿弥陀如来のお目当て、正客なのです。
阿弥陀さまは、あなた一人を助けんがために休むことなく全力をあげておられます。
どうかわかっていただきたい。
凡夫の知恵は浅はかです。
決してうぬぼれてはなりません。

548 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 22:54:14 ID:quFdHfuP

結局、高森さんはひとりの野心家だったということでいいですね?


549 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:02:34 ID:JI4vfmcv
蓮如上人以降では、高森先生以上に、正確に、しかもより多くの人に阿弥陀如来の本願を伝えられた先達は見当たりません。
親鸞聖人の教えは、たいへん深いですから、親鸞聖人の出られた無碍の一道に出られ、しかも教学力のある先生から聞かせていただくのが最短の道です。
皆様、自分勝手な浅はかな解釈は厳に慎みましょう。

550 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:20:41 ID:quFdHfuP

高森先生マンセー


551 :元々ぼら夫:2006/03/11(土) 23:30:34 ID:GS1gvSo1
乙〜☆
>>549ワロタw
さて、ダミサ(仮)勧誘から新入生を守ろうプロジェクトとして、「この言葉で勧誘されたら注意した
ほ〜がよっすぅい〜」って言葉を集めて、大学板で注意促すってのはど〜やろ?
あと、入っちゃった新入生(s会だって気付いてない段階)に、「これこれこうゆうふ〜な
展開みせたら、s会かもしれへんので要注意!」って事例も集めて、【ちょっと待った】
君が入ろうとしとるサークル大丈夫!?【警報】みたいなタイトルで、大学関連板にスレ立て
するのも情報提供になるんではないかいな、と。退会された方、ダミサ(仮)元部員サンのご意見求む☆


552 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:36:13 ID:WV01jIfa
>>549
蓮如上人以降では、高森先生以上に、正確に、しかもより多くの人に阿弥陀如来の本願を伝えられた先達は見当たりません。

会長が著書や会報に伊藤氏大沼氏の文章を、書き写されたのは両氏に私淑していたからではないでしょうか?
「これが獲信か」でI氏(伊藤氏)を土蔵秘事に類するものとして批判しているのですが、
それは何故なのでしょうか?
このままでは、s会を贔屓目な目で見ている人々ですらも、充分に納得させることは出来ないと思うのですが。

553 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:39:29 ID:LAwgIHUX
明日、本部御法話だから早く寝ます。ノシ

554 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:41:53 ID:JI4vfmcv
552氏のように勘違い、誤解、自分勝手な解釈をするのは、人間の性ですね。


555 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:48:56 ID:quFdHfuP
でも、なんで他人の書籍を盗作したあと、その盗作された人を貶めるような
ことしたんだろうね。
なんだかむらむらっと来ちゃったんだろうね、欲が・・・

556 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:53:36 ID:/X0nmP1V
ID:JI4vfmcvをはじめ、御法話前日のこんな時間に、にちゃんをみている不真面目会員、
早く寝ろよ!明日、居眠りするゾ!!

…というか、けっこうヒマなんだね。
今の時間、パソコン開いているから、北陸の会員か、本部在住の講師部員とみた。

557 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:06:27 ID:6PlRAiwx
>>556
あんたもこんな時間に2ちゃん見てるがな・・・(´・ω・`)

558 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:39:57 ID:gFqCmift
ttp://info.from.jp/mu/ranking.cgi

559 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:46:02 ID:JTKtSsiB
高森先生のいいなりになってさえいればいいのです。
その他の道は地獄に通じるのです。

あーあ。みんな地獄にしか行けないのに
世間のことで躍起になってさ、哀れだね〜。

560 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:47:41 ID:JTKtSsiB
必堕無間ですよ?必堕無間。
みんな分かってる?

561 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:49:26 ID:JTKtSsiB
ダミサだの嘘だの盗作だの、どーでもいいじゃないですか。
弥陀の本願をお聞かせ頂ければ。

562 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:58:11 ID:JTKtSsiB
じーごくじごく♪どーなっても知ーらんぞ。

563 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 01:39:54 ID:pqxJQjQB
もう渡海難の話題はうんざりだろうけど、まだまだ出現するかもしれないので、
特定するためプロファイリングしてみますね。

渡海 難 とはこんな人物

 ●年齢は50代半ばから60歳くらい
 
 ●浄土真宗、真宗の僧侶、親鸞会に深く怨みを持っている

 ●来世を否定して、現世を肯定

 ●阿弥陀仏は架空の存在と主張

 ●親鸞聖人が問題を解決したから、我々は世間のことに努力すれば良いと
  「十劫安心」まがいのことを言う

 ●カウンセリング、自律訓練法など、いろいろな事を経験したらしい

 ●正規の宗教教育は受けておらず、すべて独学のようだ

 ●座禅して念仏せよと主張するが、その目的は不明
  ココロが癒されて身体に良いのかな?

564 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 01:52:21 ID:pqxJQjQB
563続き

漏れの想定では、龍大、谷大などに在籍した学生で、過激派学生で大学を除籍
され、深く怨みに思っている。
その後、職業を転々としながら、カウンセリングを学習したり、宗教団体を渡り
歩く。
どの団体にも受け入れられなかった為、孤独に本を読んで、渡海ワールドを作り
あげる。
パソコン、インターネットの普及とともに、渡海ワールドを広めようとするが、
誰も賛同してくれないので、自作自演でがんばる。IDが表示されるようになると、
複数のプロバイダー、携帯電話などを使用して、自作自演能力が高まる。

まあ、こんなところかな? もし特定できそうな情報があればカキコお願いします。

565 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 08:05:48 ID:UnvwKlXy
>>563-564
だからスレ違いだっての。
渡海スレがあるんだからそこでやれ。

566 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 08:11:51 ID:TnEGhDq7
>>563-564
渡海難は社会的地位のある職業についているらしいですよ。
どの世界にも変人はいるんで、仕事はあまり関係ないと思いますけど。
年代はほぼあたっているみたいです。

567 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 08:12:52 ID:UnvwKlXy
>>549
>しかも教学力のある先生から聞かせていただくのが最短の道です。

教学力?ないね。
元師匠の書物丸写しまくりで知らん振りの体たらくじゃねぇ。

568 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 08:16:39 ID:TnEGhDq7
>>567
小学生が先生は学力がないなどと言っているみたいですよ。

569 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 09:10:24 ID:mP4X8Wue
>>568

本願寺との法論にしても、s会が論点をすり替えて勝手に勝利宣言していた
に過ぎなかったことが判明した点について。

本当に教学力があるひとなら、論争している相手を口汚くののしったり、
小バカにするような下手な小細工を弄する必要はないですよね。

570 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/12(日) 10:36:32 ID:ll35D0dG
>>563-564
 僕の偉人伝も書こうとでも考えているのか。
 僕の伝記は、僕が死んでから考えてくれ。

 聞きたいことがあったら、本人に直接聞いたらどうなんだ。
 想像で書かれることは愉快なことじゃない。
 こっちにもプライバシーがある。言いたくないことは答えないが、仏教に
関することであれば原則として答えられることは多いだろう。

 人格攻撃が目的の悪意に満ちた邪推は迷惑だ。


571 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/12(日) 10:41:27 ID:ll35D0dG
>>564
>もし特定できそうな情報があればカキコお願いします。

>>563
>浄土真宗、真宗の僧侶、親鸞会に深く怨みを持っている
>>564
>深く怨みに思っている。

 どこにも怨みはないが、おぬしのように根も葉もない噂を垂れ流す阿呆には、軽蔑の念をもっているよ。


572 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 11:13:53 ID:Hfo92GKM
>>571
反論できなければ個人攻撃というのは、
親鸞会の常套手段なので、
気にしないでください。

ボラ夫さんだってずいぶんやられています。
でも誰もボラ夫さんがシンパがけなすような人物とは思っていませんし。

ここに書き込んでいるネット対策員の人も、
いずれ自分の間違いに気づくと思いますよ。

573 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 12:20:04 ID:Hfo92GKM
親鸞会のネット対策、がんばっています。

http://totsuke.blog55.fc2.com/blog-entry-1.html
http://takamori.wablog.com/4.html

いずれも「高森顕徹」という検索ワードでの、
ネット対策をねらったものですね。

中立的な立場を装っていますが、
リンクには親鸞会関係のサイトばかりずらっ!
ミエミエです。

ちなみに、元富山大学学長の小沢浩さんですが、
おそらくネット対策の人はご存じでしょうが、
今は大変に親鸞会に対して批判的です。
表面的にしか親鸞会のことを知らなかったのが、
いろいろ内情を聞かれるにつれて、
問題のある宗教団体だと認識されたそうです。

私はこうした親鸞会のネット対策を応援しています。
がんばれ、ネット対策員!!

574 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 13:04:24 ID:gFqCmift
>>573
真宗「原理主義」の台頭−「破邪顕正」
http://cult.zero-yen.com/c3.html

にそっくりですね、さいたま!

575 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 13:09:38 ID:gFqCmift
今回はコメント欄がついてるんだね
俺は恐いから書き込まないけど…
《以下引用》

コメント
お世話になっております。
高森顕徹氏について研究しておられるとのこと。
参考になる資料を提示致しましょう。

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/
高森顕徹氏の盗作疑惑
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html
親鸞会は本当に本願寺に勝ったのか
http://shinrankai.jugem.jp/

客観的に研究したいのなら、
こういうサイトへのリンクも載せては如何でしょうか。
まさかあの悪名高いネット対策ではないでしょうからね。
高森顕徹氏と親鸞会の問題 2006年3月12日 12:07


576 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 13:23:51 ID:f/0PwIjw
>>551のボラ夫さん

大学受験板と、あと大学のコミュニティ掲示板にスレ立てるといいかなと思います(私は携帯からしか
書き込めないので立てられません…すみません)
それで、元会員の人が「自分はこういう文句で勧誘された」とか、「サークル名はこんなだった」とか書いて
情報提供して頂けるといいかもしれません

577 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 13:34:27 ID:Hfo92GKM
>>575
このコメントが消されていたら、
もうネット対策確定だね。

おそらく高森さんの盗作疑惑とか、
そういう負の面を隠すのに必死なんだろうね。

でも、こんなことしていてむなしくならないのかなぁ。
ふつうの判断力を持った人なら、
組織的にこんな情報隠蔽をする団体はおかしい!って気づくんだけど、
もう経済的にも人間関係的にも、
親鸞会に依存しきってしまって、
ふつうに考えることができなくなっちゃったんだろうね。

かわいそうだね。
早く気づいてね。

578 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 13:38:05 ID:Hfo92GKM
>>574
これ、小沢さんに掲載許可とってるのかなぁ。
「法戦」での手紙が本人に無断で掲載されているのは有名だけど、
こういうところでの親鸞会のモラルって最低レベルだからね。

小沢さん知ってるんだろうか。
小沢教授は親鸞会に対してすごく批判的な人だからね。


579 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 13:57:48 ID:vkAwFdGN
広報部の人かな?
この顔に見覚えある人いる?
ttp://blogs.yahoo.co.jp/tukahat/MYBLOG/profile.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/tukahat

580 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:03:09 ID:gFqCmift
>>577
>ぜひ、フェアな野球を展開していただきたい。

ぜひ、フェアな勧誘を展開していただきたい。

581 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:03:56 ID:gFqCmift
違う、違う、>>579だった

582 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:06:31 ID:dsxcfbVA
>>563-564
夜中にプロファイル夢想して書いてるやつがキモイよ


583 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:12:22 ID:/QoE8lxm
>>547
>三業と信心は関係ない。
>たとえ、親鸞さまが殺人や窃盗されようとも、阿弥陀如来の誓願不思議は厳存いたします。
>皆様、後生は一大事です。
>日常のちっぽけな人間関係の苦しみ恨みのレベルどころではないのですよ。
>親鸞会の正本堂でなされる説法を通して阿弥陀さまに思いを馳せていただきたい。
>人一倍苦しんでいるあなたこそ阿弥陀如来のお目当て、正客なのです。
>阿弥陀さまは、あなた一人を助けんがために休むことなく全力をあげておられます。
>どうかわかっていただきたい。
>凡夫の知恵は浅はかです。決してうぬぼれてはなりません。

ID:JI4vfmcvさんにお聞きしたいのですが、親鸞会で信心決定した人は17人いるって、
本当ですか?その人が信心決定したかどうか、ってどうやって分かったの?
あなたが思っているだけかな(笑)?

584 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:25:23 ID:/QoE8lxm
>>573
>親鸞会のネット対策、がんばっています。
>
>http://totsuke.blog55.fc2.com/blog-entry-1.html
>http://takamori.wablog.com/4.html
>

少し読んだけど…

> さあ、始まります!新ブログ、名づけて、
>「高森顕徹」全巻読破チャレンジです。
> で、なんで、これをはじめようと思ったか、から行きます。
>
> 私も、読んでいく中で、
>「光に向かって進むものは栄え
> 闇に向かって走るものは滅ぶ」
> という言葉を目にして、ガーン!と衝撃受けちゃいました。

この言葉も、以下に示されるように、
高森会長が大沼氏の著書からパクッた言葉なんですよね。


高森顕徹氏と大沼法竜氏の著書の類似点(4)
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr7.html

 大沼法竜著 「法界」 P382
 光りに向いて進む者は栄え、闇に向いて走る者は亡ぶ

 高森顕徹著 「光りに向かって 第1集」 『はじめに』
 光りに向かって進むものは栄え、闇に向いて走るものは滅ぶ。



585 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 14:34:53 ID:Hfo92GKM
>>584

>この言葉も、以下に示されるように、
>高森会長が大沼氏の著書からパクッた言葉なんですよね。

ワロタ。

このことコメントしようかと思ったけど、
このブログはコメント拒否になっているみたいだし、
トラックバックURLも記載されていない。

なんだか親鸞会のネット対策員って、やることがお粗末というか、
高邁な理想と信仰を標榜している割には、
やっていることがせこいんだよね。

例の「〜よんで」の親鸞会反論サイト群も、
結局どこからも反論元サイトへのリンクはれないままだし。

結局、読まれちゃ困るんでしょ?
という感じで、やればやるほど、
反親鸞会サイト群の作者にやる気を与えているだけなような気がする。

ここを見ているネット対策員の皆様〜
いい加減気づきなさい。あなたの人生は親鸞会にいいように使われているんだよ〜

毎日毎日そんなしょうもないブログを管理していて、
そんなあなたにどんな未来があるの?
高森会長たんが死んで、M晴たんが会長になったら、
どうするつもりなの〜

逃げずに、思考停止せずに、真剣に考えてね。

586 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 16:37:04 ID:f/0PwIjw
>>585
>人生は親鸞会にいいように使われている
はげしく同意。私は幸い会に深入りしてなかったから傷は浅い方ですんだけど、一歩間違えば
ティッシュペーパーみたいに使い捨てられてたと思う(元々気の弱いタイプだったから)
会に疑問を持ってる方、もしかしたら相談にのってくれる人が見つかるかもしれませんよ

余談だけど、親鸞でググってみたら、s会関係のサイトが一ページ目に沢山並んでてビックリした

587 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 17:05:35 ID:Hfo92GKM
>>586
>はげしく同意。私は幸い会に深入りしてなかったから傷は浅い方ですんだけど、一歩間違えば
>ティッシュペーパーみたいに使い捨てられてたと思う(元々気の弱いタイプだったから)

親鸞会ネット対策員のみなさん
あなたの仕事を、両親や友達に堂々といえますか?
胸を張って「こんな仕事をしている」といえますか?

「高森たんの盗作や学友部の活動実態を、ブログ大量に立ち上げて隠して、
 新入生が仏法聞けるようにするためにがんばってます!!!!」

と堂々と言うことができますか?

自分の仕事や人生に誇りを持っていますか?
将来親鸞会がつぶれたとき(つぶれると思うけど)に、
業務経歴に「ネット対策」って書くんですか?

もうやめたら?あまりもむなしい。
今同じようなネット対策を国家ぐるみでやっている所があるけど、
その国の国民を見て幸せだと思う?

マイコンの反論いくら書いたって、
自分自身がマイコンされていることに気づかなければ、
いつまでたっても焦点のはずれた反論しかかけないよ。

がんばれ、ネット対策員。
そして、早く気づくんだ。自分たちのやっていることの無意味さに。

588 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 17:16:03 ID:pgwrRWE9
親鸞会みたいにだましても、相手のためにやったというだけで
だます行為が許されるような社会になったら、いやだな。
もしそんな社会になったら、もっと独善的に生きるよ。
他人をいかに魅了するか、自分をいかに魅せるかばかり考えるよ。
そうしたら、言葉も単なる飾り、しぐさも単なるアピール。
だまされても、許せるよ。


589 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 18:43:15 ID:hSw1sHfO
>>579
またアンチによる晒し行為か・・・
まったく、モラルの欠片も無いよな
怖い、怖い

590 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:05:36 ID:DZZmwke2
m晴をあまりいじめないでくれよぉ(T_T)。

591 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:08:43 ID:/QoE8lxm
>>579
>広報部の人かな?
>この顔に見覚えある人いる?
>ttp://blogs.yahoo.co.jp/tukahat/MYBLOG/profile.html
>ttp://blogs.yahoo.co.jp/tukahat

この人は、親鸞会の支部会員さんですよ。
講師部でも親友部でもありません。

たしか、京大出身の人で、今、どこかの会社に努めていると思う。

592 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:22:58 ID:JBhRbq+V
>>587
>そして、早く気づくんだ。自分たちのやっていることの無意味さに。

無意味かどうかは、親鸞会で教えられる阿弥陀仏の本願が真実かどうかによる。
そして、それは救われるまでは絶対に確信できないものなのです。

593 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 20:04:52 ID:Hfo92GKM
>>589
>またアンチによる晒し行為か・・・
>まったく、モラルの欠片も無いよな
>怖い、怖い

つうか、ふつうにネットで公開している訳ですから、
晒し行為とはいえないと思いますけどね。

そういう事をことさらにモラルに反するとか言うところが、
かえってシンパのモラリティを疑ってしまうのですが。

>>592
弥陀の本願が真実でも、
あなた方のやっているネット対策は無意味だと思いますし、
そんなことを組織的にやっていえる団体はまともだとは思いませんな。

594 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:31:44 ID:PF+CdXd9
ニュース速報 
おまえらも 『ネット規制法案』 には反対だろ !?
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142108483/l100
ニュース極東 
【粉砕】ネット規制法案反対スレ【絶対】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142103755/l100
Download 
【検閲】ネット規制法案反対スレッド 【冤罪】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1142104859/l100
独身男性 
おまえらネット規制法案に反対だろ !?
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1142133066/l100
オークション 
【PSEの次は】ネット規制法案【これだ!】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1142133504/l100
Leaf・key 
ネット規制法案
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1142123840/l100

早く2chが終わってくれることを切に願うよ


595 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:32:14 ID:PF+CdXd9
   ま 左  /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ
  小 か 様  L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   申 何
  学 .り な  //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  す  と
  生 と. こ  /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i か 童
  ま お と l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く !!  貞
  で る が i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,  と
  じ の   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
  ゃ は   ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  ぞ    「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' .', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!  . ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\       ,'  ト、,
      /     ヽ   L__」   「 止 笑 Lヽ ヽ〈    i|         Vi゙、
ハ ワ  {.      ヽ.  -、、、、 '  ノ  ま い 了. ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.    ハ        )  ら が  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  //    ヽ,
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く  ん    > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     /


596 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:33:13 ID:PF+CdXd9
あ、>>595のは誤爆ね

597 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:39:30 ID:TnEGhDq7
>>596 PF+CdXd9
いつもいつもこれネット対策の人なの?

598 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:42:12 ID:u+PSxuSL
今日の御説法で会長先生はメクラと言っていた・・・ 差別用語だということしらないの
かな

599 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:43:00 ID:PF+CdXd9
いや、別に俺はシンパでもないけど…?

600 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:43:49 ID:PF+CdXd9
>>598
へー、ソースキボン

601 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 21:11:08 ID:TnEGhDq7
>>598
差別用語ともいわれるらしいですが、一応自主規制の範囲にとどまるようですよ。


602 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 21:18:50 ID:PF+CdXd9
>>601
なんだ…、それなら問題ないかな

603 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 21:30:42 ID:yLKf6XdX
工作員が必死になろうとも2chは潰れない
学校教育の洗脳を解くためにも2chは必要

604 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 21:40:23 ID:Q/xVJTue
この会って裏にヤクザとかついてますか?

605 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:02:39 ID:mP4X8Wue
>>604
裏にヤクザとかはたぶんついてませんが、幹部のなかに暴走族出身で
金バッジつけたエラそうな人物はいます。

606 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:04:09 ID:PF+CdXd9
>>605
嘘付け

607 :ネット対策、がんばってます:2006/03/12(日) 22:20:58 ID:Hfo92GKM
>>606
どこが嘘なのか説明しなさい。私は本当だと思います。

608 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:21:58 ID:yLKf6XdX
学校なんていう意味のない集団生活に疑問を感じない子供は将来、
腐った社会という名のうわべだけの人間関係に淘汰されるであろう。後悔はしない。
でも不条理を感じずにはいられない。

だからこそ子供達に2ちゃんねるを見せる必要がある
学校教育による洗脳を排除してこそ、真の人間になれるのだ!それができるのは2chだけ
集団生活という馬鹿で低脳で無意味な物は必要ないのである!

609 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:41:15 ID:xCs0inVB
>>606

>>605で言われていることは、嘘ではないですよ。
布教局長は、自分は元暴走族だと学友部対象の座談会で言っていましたよ。

610 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:50:06 ID:/QoE8lxm
>>609

>>605で言われていることは、嘘ではないですよ。
>布教局長は、自分は元暴走族だと学友部対象の座談会で言っていましたよ。

正本堂の大講堂で、学生を集めて座談会をおこなって、そこで言ってた。
白バイに追いかけられて、歩道橋をかけあがったとか、得意げに言ってた。
「これ、高森先生が知られたら、なんていわれるかな・・・」と思った。

611 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:56:52 ID:S3TT/e/v
ゴールデンウィークの合宿でも言ってたな

「昔暴走族で、仲間がバイクの事故で死んだのをみて・・・・」
って
そんなこと聞きにきたんじゃないのに。
てかこんなドラマに出てくるような人本当にいるんかと思ったわw


612 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 23:43:55 ID:pqxJQjQB
>>570
プロフィールを書いた者だが、想像でも、人格攻撃でもなく、過去ログのまとめを
しただけだ。
一々貼り付けるのも、ウザいからな。

>>565
本当にそうだ、渡海は渡海板へ帰ってくれ。

613 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 23:47:48 ID:pqxJQjQB
>>566
渡海さん詳細キボー

614 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 00:03:30 ID:pqxJQjQB
一つ貼っとくね

名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 00:01
923 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :04/05/03 23:44
>>877
>架空ではないだろ?

 架空でなかったら何なんだい?。架空と言っても、原型はあるんだよ。原型はもちろん釈迦だ
よ。原型は釈迦でも、阿弥陀が架空ということには変わりがない。
 あんたらは、犬に吉備団子を与え、日本一の旗を掲げて鬼退治した桃太郎を、実話と思うか。
架空と思うか?。
 阿弥陀仏が架空でなかったら何なのか。答えが出るまで、おぬし、豆腐の角に頭を休めて、坊
主を名乗るのを辞めとくといいi。

名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/06 20:33
>>354
>南無阿弥陀仏といへる行体は、すなはちわれらが浄土に往生すべきことわりを、
この六字にあらはしたまへる御すがたなり

 我々には霊魂がある。死んだら霊魂は冥界に行く。冥界には王様がいる。王様
は、存在を信じてくれた人だけ、自分の冥界に引き入れてくれる。冥界の王様を
信じると、あ〜ら、不思議とばかりに、体から霊波が出て、あの世に一瞬で届く。
死ぬまで信じ固めていくと、冥界の王様を信じた霊波で、王様の世界に引き入れ
られ、霊魂は清められる。ああ、ありがたい。ありがたい。
 冥界には王様がいないという人が一人でもいると、今度は、その全員が冥界に
入れなくなる。連帯責任だ。だから、みんな信じないといけない。王様の実在を
信じ固め、死んだら王様の冥界に行きましょう。
 栗花さん。あなたが言いたいことはそういうことなんだろう?。親鸞だの信心
だの、仏教だのと言わなくても話ができるじゃないか。


615 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 00:52:02 ID:J8aesvA/
>ID:pqxJQjQB
渡海本人のことをやりたいなら
彼自身で立てた↓のスレでやってくれ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/l50

616 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 01:47:44 ID:yuKUK+Ko
>>615
渡海が好きなのか?俺は嫌いだ!

渡海はここに来て欲しくない

617 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 02:27:25 ID:VUUOsj9d
>>614
こんなコピペはスレ違いだ。
好き嫌いは別としてスレ汚しならほかでやってくれないか。

618 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 02:33:25 ID:yuKUK+Ko
>>617
スレ汚しをやったのは渡海じゃないのか?

619 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 02:40:56 ID:yuKUK+Ko
>>617
この親鸞会シリーズの過去ログに渡海が書き込んだんだ。

疑念があるなら、自分で調べたらどうよ!


620 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 03:11:27 ID:yuKUK+Ko
>>615
ID:J8aesvA/
>>617
ID:VUUOsj9d

は阿弥陀仏は架空の存在という渡海の主張に同調する人たちと理解してよろしいでしょうか?



621 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:28:09 ID:1NX9imd8
>>432
>議論放棄ですね。ご苦労様でした。
ボラ夫さんの考察には直接の反論は出来ないと。
シンパの負けという事で認識させて頂きました。


ボラが何日か書き込まないでもアンチの負けは認めないで
シンパが出張で書き込めないと「負け」にしたいのは
きっと議論が不都合だからでしょう。
でも、あいにくこの話題を終わらせるつもりは全く無いのです。

さあ、山科御坊の話を再開しましょうか。
帖外御文が根拠に出たのは「山科の御文だけでは根拠にならないから」です。
これはよろしいですね。

アンチに難しいことをいっても「もっとわかりやすい根拠じゃないとだめ」
ということですから、順に行っているのですから
ひとつひとつこつこつ行きましょう。

622 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:28:37 ID:RpAh1nYa
>> 587  Name: ネット対策、がんばってます  [] Date: 2006/03/12(日)

   アンチネット策員のみなさん
    あなたの仕事を、両親や友達に堂々といえますか?
    胸を張って「こんな仕事をしている」といえますか?

    「高森たんの盗作や学友部の活動実態を、ブログ大量に立ち上げ
   多くの人が仏法聞けないようにがんばってます!!!!」

    と堂々と言うことができますか?

    自分の仕事や人生に誇りを持っていますか?
   家にいるときや、仕事のないときになにやってるの?ってきかれたら
  「親鸞会って僕が以前真剣に活動していた団体の
  アンチネット対策」っていうんですか?

    もうやめたら?あまりもむなしい。
    今同じようなネット対策を国家ぐるみでやっている所があるけど、
    その国の国民を見て幸せだと思う?

    「マイコン」=「布教活動」って同義語で自分が書いている
  ことに気づかなければ、
    自分がいつまでたっても人格攻撃や、の反論しかかけないよ。

    がんばれ、アンチネット対策員。
    そして、早く気づくんだ。自分たちのやっていることの無意味さに。

623 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:34:14 ID:DGDWnbLs
>>622
「マイコン」=「布教活動」の実態
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

がんばれ、ネット対策員!


624 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:35:52 ID:DGDWnbLs
>>621
シンパは難しい話は苦手みたいだからコツコツいきましょう。
さて、
「親鸞聖人が木像絵像本尊を廃されたとおっしゃった」
根拠からいきましょうか。

625 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:37:12 ID:DGDWnbLs
>>622
>ブログ大量に立ち上げ

どこに大量に立ち上げてんの?
シンパのダミーブログなら大量にあるけど。

http://blog.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&tg=all&ts=goo&st=time&dp=all&ts=all&da=all&MT=%BF%C6%F3%C2%B2%F1&from=web

626 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:43:15 ID:jQuYg36J
>>624
また無限ループを繰り返すんですか・・・
>>625
親鸞会ってハッキリ書いてあるのはダミーじゃないでしょ

627 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 09:03:00 ID:Mab68VCa
先週親鸞会のネット対策の実態を大学の先生に見せたんだけど、
目に涙ためながら、こんなことを正しいことと信じてやっている人が、本当に可哀想だと言ってた。

高森たその盗作や活動実態を明らかにする活動は胸をはっていいと思うよ。
僕自身がそうして親鸞会に騙されて苦しんだし、これ以上僕のような被害者を出してほしくないから…

628 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 10:44:00 ID:uJUfs7Fd
>>542
へぇ〜、そうなんですか。
勉強になりました。
ありがとうございます。


629 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 10:56:07 ID:uJUfs7Fd
>>572
う〜ん。
というか、ここ(2ch)がそういう場になってしまっているということでしょう。

ちょっと、冷静な意見とは取れないですよね。


630 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 11:05:40 ID:uJUfs7Fd
>>594

> 早く2chが終わってくれることを切に願うよ

あはは。


631 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 11:08:01 ID:uJUfs7Fd
>>608
がんばって、国政に携わって下さい。


632 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 11:08:24 ID:jQuYg36J
2chでまともな議論をしようというのがそもそも間違い

633 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 11:11:49 ID:uJUfs7Fd
やっぱ、「がんばれ」より、「がんばってるね」でしょ、最近は。

634 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:30:22 ID:VUUOsj9d
渡海以上に、渡海粘着がうざい。

>>620
>は阿弥陀仏は架空の存在という渡海の主張に同調する人たちと理解してよろしいでしょうか?

(゜Д゜) ハア??
ここはs会スレッドなんだから、場所を弁えなっていってるのが
わからんのか?
渡海攻撃は渡海スレッドがあるんだからそこででやれ

635 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:48:48 ID:D3TVT9Hs
>>624
>シンパは難しい話は苦手みたいだからコツコツいきましょう。

アンチにそんなこと言われる筋合いはない。
「簡単な根拠じゃないとだめ」と言ったのはアンチなんだから。
御本典が難しいなら教学的な話はやめることだ。
時間の無駄。
それとも「一切衆生 必堕無間」の話はアンチの負けを認めるのかな?

>「親鸞聖人が木像絵像本尊を廃されたとおっしゃった」
根拠からいきましょうか。

横レスやめてください。
>>302
>「木像絵像を廃したと親鸞聖人が仰った」という根拠を出せ、というのはたしかに横レスだったが、

アンチ自身が認めてる。これもシンパの自作自演か?

話題は変えないよ。

636 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:55:01 ID:8X7aBPio
「2ちゃんねる」ですか・・・携帯電話、PCと同じです。
いじってないと(書き込んでないとorチェック??してないと)
自分を押さえられない・・・
効率よく利用する方もいるかとおもいます。
いろんな方の意見、考えを理解できる場かと。
でも、いきなり「氏ね」とか「age」とか「キボンヌ」???
古いですが、車のハンドルを握ると変わる人がいますが、
キーボードを打ち出すと人が変わるのもあるかも知れません。

便利なものがなかった頃を考えれば、依存?するはずないはず。
または違った利用方法があるはず。
周りが中毒状態・・・勘弁です。
どうなんでしょう?

637 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:58:55 ID:C9NGqv/C
たしかに2ちゃんねるも親鸞会みたいに中毒性があるよね。
やってないと気が済まないっていうか
それでどんどん時間を奪われていくっていうか。

638 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 13:04:04 ID:D3TVT9Hs
>>635つづき

アンチが教学的な話を始めたんだろうが。
やばくなると「ここは教義について話すところじゃない」とか
言い出す。
いつものパターン。

この話はやめない。

639 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 13:31:32 ID:jQuYg36J
2chにハマってる奴等が親鸞会にハマるなと言っても説得力なし

640 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 13:34:31 ID:VUUOsj9d
>>632>>636-7>>639 など

>>1よんでね。
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。

641 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 14:30:36 ID:Mab68VCa
なんか恥ずかしいね、こんな団体にいたことが。

将来このレス書いてるシンパが退会したとき、過去に自分が書いた文章を見て赤面するのかも知れないね。

僕は少し前までシンパだった。最も書き込みはあまりしてなかったけど、シンパの書き込み見ていると過去の自分を見ているようで恥ずかしい。

642 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 15:01:21 ID:jQuYg36J
シンパとアンチは表裏一体の存在
シンパは周りを見ずに盲信して突っ走る人が多いから脱線もしやすい
だからアンチになっても周りが見えずに一方的に親鸞会を叩くだけ
あの恐ろしいほどの粘着気質はシンパ時代に養われたものだろうか?
少しでも仏法精神を学んだ者ならば他人を罵ることは止めて頂きたい

643 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 15:03:25 ID:C9NGqv/C
所詮親鸞会ではその程度のことしか学べなかったのでしょう

644 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 16:19:03 ID:Mab68VCa
他人を罵るのは親鸞会の専売特許じゃないですか?学生時代初めてなぜ答えぬや法戦を読んで、その口汚さにびっくりしました。

また、あの酷い盗作は罵られても仕方ないと思います。

645 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 16:28:48 ID:jQuYg36J
>>644
どのあたりが口汚いのか挙げて頂きませんか?
なぜ答えぬ、法戦の何ページ?

646 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 16:34:19 ID:O4dUlO1q
>>627=>>641さん
>これ以上僕のような被害者を出してほしくないから…
あなたは本当に優しい人ですね。
私も会にいた頃、家族に親鸞会で、同じ苦しみは味わわせたくないと思っていたのですが
その事を他の会員に話してもあまり理解してもらえませんでした
「親鸞会で自分と同じ苦しみを受けてほしくない」と思っている会員はいないのだろうかと、
不思議に思ったものです

余談ですが、こんなサイトを見つけました↓
ttp://shinrankai.exblog.jp/
ttp://sinrawatch.at.webry.info/
一つ目は「親鸞会その被害について(告発ブログ)」っていう題が付いてて、
二つ目は「浄土真宗親鸞会マインドコントロール被害をヲチする」という題名です 
一見中立・告発サイトみたいに見えるんですが、よく見たら
親鸞会の勧誘問題を取り上げてなかったり、告発の趣旨とは無関係な記事がポツポツあったりして、
なぜか親鸞会シンパのページにばかりリンクが張られています。ひどく奇妙に思えました

647 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 17:25:10 ID:Mab68VCa
確かに奇異ですね…
これがネット対策なんでしょうが、見ていて本当に嫌な気分になります。

結局、自分たちは真実を説いているのだから、それによって誰が苦しんでも構わないというスタンスなんじゃないでしょうか。

大学の先生が深刻な顔をして、こんなことを正しいと信じてやっている人が可哀想だと言ったのも、分かるような気がします。


648 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 17:37:20 ID:/XZJ8c/Y

 尊い親鸞の教えも高森親鸞会を通せば猛毒へと変ずる。


649 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 17:50:34 ID:MPKm734X
>>642
それなりに的を得ているかもしれませんね。

650 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 17:54:15 ID:C9NGqv/C
的は得ませんよ

651 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 17:56:59 ID:MPKm734X
しかし、シンパさんなら、盲信という言葉使いはどうなのでしょう?
仏法や、組織的な指示などを盲信して聴聞、活動していたから、脱線したなどと
言ってもいいものなのでしょうか?
確かに、学担講師のいわれたことだからとウノミにするのはどうかと思いますが。

652 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 18:04:22 ID:MPKm734X
>>650
http://d.hatena.ne.jp/sosu/20040208
あんまり日本語は詳しくないですけど…一応参照で。


653 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 18:19:51 ID:jQuYg36J
>>651
私はシンパじゃない、ただの会員だ
私も親鸞会のやり方に全く疑問を持ってないわけじゃないけど仏法は尊いと
思って聴聞は続けてますよ
仏法をよく理解しないまま突っ走ったら脱線しやすいということを言いたかった
入会してすぐに猛烈に頑張る人が危うい感じがします
もちろんそのまま頑張り続けて幹部なり講師になる人もいますけど
一旦道を踏み外すとアンチになる危険性もあると思う

654 :元々ぼら夫:2006/03/13(月) 18:22:56 ID:6GpJY+va
乙〜☆あいかわらず流れチョッパヤw
>>576
漏れも携帯からなの♪よってスレ立てしてくれる方ぼしゅ〜しまつ☆タイトルは、新入生が
注意して見てくれるようなものがいいと思います。「君の入ったサークル、実は宗教
団体かもよ」みたいな。このスレでも「こ〜ゆ〜勧誘文句で勧誘されますた」的キーワードを
元会員サンや元ダミサ(仮)部員サンに教えていただき、新情報を随時書き足す感じにすると
よいのではと思っとりますです。結構、効果期待できるのではと。
あ、あと、現部員サンでダミサ(仮)勧誘に問題意識もってる方、現在所属しとるサークル名を
公表キボン♪(ムリかw)
(^-^)

655 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 19:19:37 ID:MPKm734X
>>653
確かに尼崎の脱線事故はカーブに入るところでスピードを落とさなければならない
ところを、スピードオーバーで脱線したそうですね。

あの電車の能力だと、もう少し速度を落とすべきところを、スピード出しすぎで
脱線したので、同じようなことはいえるのかもしれません。

ただ、仏法をよく理解しないまま突っ走っていたから脱線したのかは判りません。
脱線した人にいわせれば、別の理由があがってくるのかも。

656 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 19:25:29 ID:PMnWmFu/
会長のパクリや勧誘手法の問題点を問題と見れない人は、
会を続けながらにして脱線してると思うよ。

657 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 19:55:37 ID:8X7aBPio
そうだ! こんな時は永田君にお願いしよう!

永田君ならいいかげんな話でも真に受けてくれる筈w



658 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 19:59:10 ID:MPKm734X
>>653
入会してすぐに猛烈に頑張る人が危うい感じがします
もちろんそのまま頑張り続けて幹部なり講師になる人もいますけど
一旦道を踏み外すとアンチになる危険性もあると思う


活動が激しい時期の学生部(学友部)程、講師になる人や、めざす人が多くなると
いうのはそのとおりだと思います。だから講師部員を増やそうと思えば、活動は
激しくなるものだと思いますが反面、挫折者も増えるといえるのでしょう。



659 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/13(月) 19:59:41 ID:NN8BnY1t
>>625,
シンパのダミーブログなら大量にあるけど。
>>646
>なぜか親鸞会シンパのページにばかりリンクが張られています。ひどく奇妙に思えました

 ほとんど親鸞会講師が開いているんだろう。命令されて開いているのもあるだろうし、自主的
に開いているのもあるだろう。
 ある特定のキーワードで検索しようとする人に、親鸞会にとって都合の悪いホームページを開
かせたくない。まあ、そういう配慮が働いているんでしょうね。
 お家の一大事、会員の脱会は防げないから、自転車操業で絶えず会員を入会させなければ
会が潰れる。自分たちは路頭に迷う。自分たちには行き場がない。
 信心とは関係のないところで血相を変え、いかに生き残るかに血眼になっている下っ端講師の
形相が浮かんでくる。
 社会一般の人は、通常、いかに生きるかで苦労し、その中で大変な苦労もし、幸福も見つけて
いる。
 どう生きるかで苦悩もし、幸福も見つけてきている人々に、「人生の目的」という命題を突きつけ
て社会を驚かてきた宗教が、人生の目的を放り出し、どうしたら生き残れるかで全身火だるまに
なって苦しんでいるとしたら、皮肉なことだ。
 どうしたら会が生き残れるかに血眼になっている人にとって、「人生の目的」などどうでもよく
なっているんだろうが、「人生の目的」などどうでもよくなっている自分に気が付いている人は少
ないんだろう。彼らは気づくことも忘れて必死になっているようだ。まあ、高森さんが言ってきた
人生の目的など、茶番だったということは間違いない。

660 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:01:59 ID:8X7aBPio
閻魔大王

661 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:02:44 ID:gnh9J5Gm
恩徳広大釈迦如来 韋堤夫人に勅してぞ
    光台現国のそのなかに 安楽世界をえらばしむ


662 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:03:36 ID:gnh9J5Gm
頻婆娑羅王勅せしめ 宿因その期をまたずして
    仙人殺害のむくひには 七重のむろにとぢられき


663 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:04:09 ID:gnh9J5Gm
阿闍世王は瞋怒して 我母是賊としめしてぞ
    無道に母を害せんと つるぎをぬきてむかひける


664 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:08:26 ID:Mab68VCa
渡海さんの言うとおりですね…
ネット対策をしている人の頭には、すでに人生の目的などないと思います。

665 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:42:49 ID:UzHPurhL
私たちに必要なのは
会をやめて傷ついた人たちを
バックアップする、社会を築きあげることではないでしょうか?

666 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:01:03 ID:g+iEzB2S
成果と金集めにおわれている相当数の講師や幹部会員にも、人生の目的
など頭にない場合が多い。
なぜなら、その長であるM晴氏には人生の目的など頭にない
から。
末端の講師や幹部になると、茶番に近いでたらめ劇場が展開される
ことが多い。これまで幾度となく繰り返されてきた。
ネット対策員とて、同じこと。(きっとこの書き込みも読んで
いることでしょうけど。)
かなり数のネット対策員は、自分のやっていることに疑問を
もっているはず。
その疑問を掻き消すために、アンチに対する攻撃をする。
攻撃しないものは裏切り者、敗残者、無信仰。自分がそのレ
ッテルを張られないために必死。
まるで、戦時中に非国民と自分が呼ばれないために、近所の
人を官憲に売った、そんな心境に近いのかもしれない。
そこまで、講師や幹部会員も追い詰められている。
自分の家族や、生活がめちゃくちゃになろうとも、それが
祖師の進まれた道、といわれ自分を納得させながらすすむ。
一方、幹部講師の一部は、祖師の進まれたような道など
歩んではいない。それが実態。そこに気づいてしまい、何か
反抗的な態度にでると、粛清される。
かつてはがんばっていたのに、反抗的であると粛清の対象に
され、「あいつは最早人間ではない」、という批判を組織をあ
げてなされている有様をみて、その見せしめに震え上がった人達
が多く幹部として残り、今も敗残者を批判しつづけている。
仏法を聞くためになぜ、こんな異常な組織が必要なのか、
誰も疑問を口にだせない。疑問は即、批判ととられ、相談した相手
が上司にチクッたら自分が粛清される。誰一人信用できない。
会はそういった仕組みの組織を作り上げた。
それが本当に聖人の願いにかなっているのか、仏法者として
あるべき態度なのか、ネット対策諸君よ、よく考えてほしい。


667 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:01:38 ID:DGDWnbLs
まず親鸞会自体が、親鸞会によって傷つき苦しんでいる人たちの、
存在を認めることですね。

それが一番最初にないと。

668 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:13:45 ID:g+iEzB2S
残念ながら、会は一切自らの過ちを認めない。
これまでにいかなる認めたこともない。
悪いのはいつも会員。しかも末端の。あるいは、下っ端講師。
うまく会のなかでわたってゆけるかどうかは、自分も会の
側に立てるかどうか。
それには、批判的な人間を攻撃するのが一番。反抗的な
人間をあげるのが効果的。
組織が「あの人は問題」とあげた人に悪口を一緒になって
いう。いわないと「君も同じ問題をもっている」とたたかれる。
そんな茶番劇が展開されている。滑稽な組織だ。
悲劇というよりも、最早喜劇だ。多くの人の人生を巻き込んだ
喜劇場だ。
どうせなら、楽しく明るく喜劇を演じましょう。この喜劇に批判
的な人は皆で、笑いものにしましょう。
いいですね、楽しそうですね、喜びの声が満ち溢れていますね、
聞こえてきますよ、ここに書き込みを
している、アンチと呼ばれる人たちを、「かわいそうな人」と
呼んで、自己満足に耽っている、ネット対策員達の笑い声が。

669 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:14:42 ID:oePQV9E2
>>343
>辞書がおかしいんでなくて、あなたの辞書の用い方がおかしいんやない?
漏れの使うてるのは、角川のむかしのちっこいのと、三省堂の最新版やけど、「すゑおく」
の元、「すう」の用例として「持仏すゑ奉りて」(源氏物語)をあげとる。持仏とは
邸内敷地内に置く仏像。これを現代語訳すれば「仏像をご安置たてまつって」と
なる。

「安置(あんぢ)」というのは「仏像等を据える」こと。
「据える」という言葉は「仏像等を安置する」こと
「名号を安置する」というのは古語的にもおかしいことになるが
実際には使われている言葉。
「据える」というのは「(句の上に、ある言葉を)据える」など使い方が
あって別に「重量があるものを置く」ことには限らんわけ。
「据える」という言葉が木像の根拠にはならんのよ。

なんか嫌だな....ボラの口調が....


670 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:25:18 ID:DGDWnbLs
>>669
>「名号を安置する」というのは古語的にもおかしいことになるが
>実際には使われている言葉。

どこに使われているのでしょうか?

あと、ボラ夫さんが言いたいのは、
据える、という表現のことだけではなくて、
仏壇の形式のこととか、文章の流れ、
はっきりと「木像本尊」と実悟の文章に書いてあること、
それらを多角的にみて、山科の本尊はふつうに考えれば、
木像としか考えられないと言っているのでしょう。

私も、そう思いますよ。
シンパは一つ一つボラ夫さんの言うことに反論しているが、
すべて例外的な用法があると言うにとどまるだけ。

古語の解釈如何で根拠にならないと言うのならば、
シンパの皆さんの大好きな覚如上人の「あながち」も、
シンパが主張しているような「廃された」根拠にはならないでしょう。

671 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:27:45 ID:DGDWnbLs
シンパの皆さんは、蓮如上人が木像を安置したとは考えられないのかもしれない。
しかし実際に蓮如上人の書かれた「天神名号」なんかが見つかっていますよね。

まず高森会長の教えること真実、という先入見から離れて、
果たして蓮如上人は本当に名号だけを本尊とされたのだろうか?
という事を考えてみては如何でしょうか。

672 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:34:00 ID:oePQV9E2
>>153
>「仏壇のうしろ障子にも蓮を書せけり」とある。
うしろ障子がある仏壇となれば、形式的には「出仏壇」と言えよう。

「出仏壇」の話は全部ここから出た推理だろ?
そうかもしれないし、そうでないかもしれないとしか言いようがないな。

始めから言ってるんだけど「そうかもしれないしそうでないかもしれないこと」
は根拠にならないんだよ。
「山科は名号本尊だった」ってシンパが言ったか?
誰も言ってないだろ。
「山科御坊の本尊は蓮如上人が木像にされたかどうかはなんとも言えない」って
言っているんだが、わからんらしいな。

それに対して、祖師は名号を本尊にされたことは間違いないことなんだよ。
違いがわかりますか?

673 :つづき:2006/03/13(月) 21:49:15 ID:oePQV9E2
>「山科御坊の本尊は蓮如上人が木像にされたかどうかはなんとも言えない」って
言っているんだが、わからんらしいな。

「木像を本尊にされた」と仮定して「木像本尊でもよい」とは言えない。
先代の黄袈裟、黄衣は残されたが、後代の者に許されたわけではない。
教義的な意味が明確ではない。
山科が木像本尊であったからといって木像本尊を許されたとは言えない。

「おおよそ造像・起塔等は、弥陀の本願にあらざる所行なり。これによりて一向専
修の行人、これをくわだつべきにあらず。」
「造像するな」とさえ言われている。

「木像本尊が許された」とするには仮定が多すぎる。

祖師が法然門下で木像本尊を礼拝されていた。
それをやめてご自分で御名号を本尊にされた。
「廃された」とはそういうこと。
蓮師が異形の弥陀如来像を焼かれたのは事実だろう。
大日如来の眷属として祭られている阿弥陀仏も本尊にされたとでも言うのかな?
ところが「奉修復」されたのは他宗や本願寺系統以外の絵像であって
本願寺系統の絵像は修復して裏書きされてない。
蓮師の御こころをよく味わうべきだろう。



674 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 21:58:34 ID:8X7aBPio
2ch少し人気が出てきたけど
2chと言うだけで馬鹿とか思われるんだよ・・・・・・・・・
馬鹿が表舞台に立っている…
俺たちまともなやつが迷惑だ



675 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:07:12 ID:DGDWnbLs
>>672-673
おっしゃることはよく分かりましたよ。

一応結論というか、私なりの理解ですが、

山科本願寺には蓮如上人が木像を本尊として安置されたと推測される。
(あくまで、ふつうに読めば、ということ)
ただし、推測にすぎない。
(ただ、私はこれを読んで木像を本尊とされたと読みました)

親鸞聖人が名号を本尊とされたのは疑いようのない事実である。

「親鸞聖人が木像絵像を廃されたとおっしゃった」
というのは、法然上人門下で木像を礼拝されていた親鸞聖人が、
名号を本尊とされたのだから、廃された、ということですね。

そういうことなら結構です。
というか、これを言い出したのは私ではないのですが、
私自身は納得しました。

しかしそれでも、やはり「親鸞聖人が木像絵像を廃して…と仰った」
と断言するには非常に問題が多いような気がします。
仰ってないのですから。
この2ちゃんねるで言われているように、
法然門下で木像を礼拝されていた親鸞聖人が、名号にされたのだから、
と書いたら誤解もないのではないでしょうか。

また、木像絵像を本尊として安置する人たちを、
外道邪教徒呼ばわりするのもどうかと思います。

以上が私の見解です。


676 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:12:53 ID:DGDWnbLs
あとは、一応申し述べておきたいのですが、

あなた方がしているとは思いませんが、
親鸞会のネット対策や嘘勧誘、
また、会長の盗作疑惑について、きちんとした回答を出すべきだと思いますよ。

私自身が未だ会員な訳ですが(でもシンパではないですよ)、
はっきり言ってしまえば、
このこと、相当会員の間で話題になっているのです。
おそらく最近できたサイトが関係していると思いますが。

こうしたことから逃げてばかりで、何の説明もしないから、
表面的には親鸞会に従いながら、心は組織に背を向けている会員が増えていると思います。

最近学生勧誘の応援に行ったのですが、勧誘資料などが配られても全部回収されていましたね。
以前は各自に処分を任せていたと思います。
昨今の資料の流出が引き起こしたのだと思いますが、
もう、末端の会員さえ信用できなくなっているのだな、この組織は、と、
少々寂しく思いました。

流出しても問題のない活動をすれば良いだけではないですか。
そう思っている人は少なくないと思います。

677 :元々ぼら夫:2006/03/13(月) 22:20:20 ID:6GpJY+va
乙〜♪いい湯じゃった〜。相手せなならん?
>>669
○安置≧据ゑおく
×安置=据ゑおく
もし、反論するなら、「名号据ゑおく」とか「御絵像据ゑおく」等の用例を探して
くることやね。さすれば、安置=据ゑおくって用法もあるって言える罠。造反有利みたいな反論の仕方、
ふつ〜の人やったら相手にせ〜へんで。ま、漏れは「チョッと変」やから相手しとるけどw
悪いけど、もっかい辞書の用い方から勉強することを勧めまつ。
>>672
すべて「押板」の内陣に、ど〜やったらしろ障子をこさえられるん?
〜つづく〜


678 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:30:54 ID:taxHTuN7
1度きりしかない人生、後悔しないためにも、まず、
「なぜ苦しくとも、生きねばならぬのか」 を考えてみよう。

679 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:31:58 ID:taxHTuN7
「なぜ生きるか」、人生の目的を知りたいという声が高まる中、
あなたは、どんな解答を準備しているだろうか。


680 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:33:01 ID:taxHTuN7
「人生の目的がない」という人は、着陸する空港が分からないまま飛んでいる
飛行機と同じで、不安、苦悩から離れられない。


681 :元々ぼら夫:2006/03/13(月) 22:51:51 ID:6GpJY+va
>>672
大体ね、反論したいなら寺院建築様式について勉強してから、もの言うてほしい。
その上で、山科内陣の図面を想像しながら、読んでみる。で反論したいならすりゃええ。
ま、漏れもそんな建築に詳しいわけやないんやけどねw。さて、カキコないよ〜ですが、
>>皆様
ひきつづき、ダミサ(仮)勧誘「こんな言葉に気ぃつけや〜」っつ〜の募集☆ホントはs会執行部が
改善せなあかん問題なんやけど、ムリやね。シュクセイ体質の団体には。よって、
外部から新入生向けの情報提供が必要不可欠だと思う。ご協力お願いしまつ。
(^-^)/ホナねん☆


682 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 22:55:01 ID:g+iEzB2S
>>678-680
ネット対策ご苦労さん。
異常な組織が、人を嘲り、罵り、敗残者呼ばわりし、
切り捨てています。会員も参詣者も増えません。
学友部員も減少しています。
多くの会員の心も離れています。

あなたも自分の心を見つめなおしてみたら
どうですか?


683 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 23:09:08 ID:8X7aBPio
中2の頃から2chはまって中3の頃から書き込み。以来ここの新聞やテレビじゃ到底しれない情報に魅力され毎日来てました。判断力がなかったから最初激しい誹謗中傷等に本気で悩んだりした

684 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 23:29:56 ID:g+iEzB2S
ネット対策のホウユウの皆さん、

楽しそうですね、敗残者をののしり、嘲り笑い、悪口をいって
優越感に浸るのは。きっと恵まれた自分の立場をよろこばずに
おれないのでしょう、感謝の手紙をしたためずにはおれない
でしょう。
敗残者をもっともっと増やして、自分のよろこびを大きなもの
にしてください。どうすればいいか、お教えします。

次の敗残者は、あなたの隣でネット対策のブログを立ち上げている
彼ですよ。そう、彼は昨日、君と一緒に昼食を食べたときに、組織に関する
M晴さんのやりかたに対して多少批判めいたなことをいっていました。
いつか何かのひょうしに、一緒に同調していた君のことをあげられる前に、
彼の言動を大きく取り上げて問題にして、W部光線部長にあげるのです。
そうすれば一発で君の株は大きくあがるのです。
隣の彼はブラックリストに載って、要注意人物視される。さらに後は
状況に応じて彼に関する問題のあることないことをW部部長にあげるのです。
そうすれば彼はやがて自暴自棄に陥り、去ってゆくでしょう。そうすれば
なんとまた敗残者が一人増え、君の喜びと優越感は増大し、ますます恵ま
れた立場を与えてくだされた、M晴様に服従せずにおれなくなるのです。

685 :元々ぼら夫:2006/03/13(月) 23:35:23 ID:6GpJY+va
>>675横レス失礼
現会員サンですか〜。あなたのお考えは至極まっとうと思います。が、T森先生の書物
『どちらがウソか』には「〜事実、親鸞聖人も蓮如上人も名号しか御本尊として礼拜して
おられず〜」と言われてますから、これは事実誤認ってことになってしまう。山科を例に
とっても、現存してる絵像の裏書にしても、事実とは言えるわけないんです。それを
認めようとするのか。それとも、善知識T森先生に間違いあってはならん、否あるわけない。
というスタンスを取り続けるのか。そこんとこ難しいですが、考え直す必要があるのでは、と。
(_ _)Zzz

686 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 23:57:55 ID:yuKUK+Ko
>>659
955 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 04/04/24 20:32
>災害で、九死に一生を得たものの、愛する妻子や家を失い、自殺していく人も多い。
みな、信じて疑わなかったものに裏切られ、苦しみ悩んだ末の行為であろう。

 愛する妻子や家を失い、自殺していく人が多くてもいいんだよ。信じて疑わなかった者
に裏切られてもいいんだ。失敗してもいいんだ。どんなに悲劇を味わってもいいんだ。
実に我々は、まさにそういう中に生きているんだからね。
 本願を信じ、念仏すれば往生する。人には、二つの大きな仕事がある。世間道と出世間
道だ。始め無き始めから、終わり無き終わりに無限に続く膨大な時間軸をもった大問題、
これが出世間道の問題だ。もう一つが、自分の肉体の誕生で始まり、肉体の死で終わる人
生の大問題だ。
 親鸞さんは、出世間道の問題を、完璧に解決してくれた。完璧に解決してくれたということは、
もう出世間道の問題では、何一つ心配することはないということだ。
 災害で、九死に一生を得て愛する妻子や家を失って、人生が破滅しても、親鸞さん以後は、
それは世間道の問題だ。出世間道に尾を引かない。自分の肉体の誕生で始まり、肉体の死
で終わる中での問題だ。
 始め無き始めから、終わり無き終わりに無限に続く膨大な時間軸の大問題ではない。出世
間道の問題は、本願を信じ念仏すれば完璧に解決する。だから我々にとって、それは過去の
問題だ。
 出世間道の問題が解決しているということは、世間道の問題まで解決しているということは意
味しない。



687 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 23:58:56 ID:yuKUK+Ko
 親鸞さんは出世間道の問題を解決してくれたんだから、さあ、我々は世間道の問題で大いに
汗をかこうじゃないか。失敗を恐れることはないんだ。既に出世間道の問題は解決しているんだ
からね。どんなに失敗しても、出世間道には尾を引かないんだ。出世間道の問題が解決してな
いと思う人がいれば、本願を信じ念仏しなさいよ。もうそれで十分だ。これで完璧に解決する。さ
あ、後顧の憂いは消えた。我々は、世間道で大いに汗をかこうじゃないか。
 学生は学生の本分を忘れるな。勉学に励め。これが世間道だ。クリーニングやさんも、パンさ
んも、お巡りさんも、みなその仕事に精励しよう。出世間道の問題は過去の問題だ。何一つ心配
することは必要ない。世間道で汗をかこう。

688 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:19:36 ID:qQDlKxRs
ネット対策のみなさん、
隣の席の彼には注意しましょう。君の言動をいつどのようにあげられるか
わかりません。
講師部の幹部は他の人の問題を指摘し、罵りつつ生き残った人ばかりです。
それが会の組織の文化となってしまっています。
ですから、問題のある言動をした人を先に上げて、うまくとりいった人
だけが組織で残ってゆきます。
その仕組みがわかったら実践しましょう。先に動いたほうが有利です。
しかもできるだけ有力な人に取り入りましょう。下っ端講師では意味が
ありません。W部さんはいいかもしれません。あるいはそれ位のレベルの講師
がいいでしょう。
さもなければ君が敗残者になってしまうのです。敗残者を罵り続けなければ君の
生きる道はありません。会のおかしな指示に疑問をもってはいけません、
上司のおかしな言動については、何も考えず、何も見ず、もし何かあっても
絶対に口にだしてはいけません。何もなかったのです。もし、口に出してしまって
いる人がいれば、チャンスです。その人を問題にするのです。そうすればあなたは
引き立てられます。
このような会の組織文化と仏法と何の関係があるのかなどと疑問におもっては
絶対にいけません。そこでどつぼにはまって去っていったまともな人はたくさん
います。君の周りの人がそのようにおもってるようであれば、彼の本音を
聞き出し、上司にあげるのです。問題にするのです。誰よりも早く、大げさに、
その心がけをつづけてゆけば、きっと君の未来は明るいでしょう。

689 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/14(火) 00:20:08 ID:tvLLSF5Z
>>673
>祖師が法然門下で木像本尊を礼拝されていた。
>それをやめてご自分で御名号を本尊にされた。
>「廃された」とはそういうこと。

 法然門下には、木像本尊も絵像本尊も名号本尊もあったんじゃないのか。
    蓮如上人御一代記聞書 23番

  名号本尊は、真宗の専売特許じゃないだろう。
  木像・絵像・名号は、いずれも法然上人も使っていたんじゃないのか?。
  親鸞は、法然と同じように木像・絵像・名号を使った。違うか?。


690 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:25:12 ID:g8h2z5Ur
【2ch脳の症状】

嫌韓になる。
中国の反日行動に対してムキになる。
朝日新聞を目の敵にする。
民主党をさげすむ。
NPO、NGO団体を胡散臭く感じるようになる。
パチンコを目の敵にする。
配管工、塗装工、自動車修理工、鳶を最下層の職業と思うようになる。
教師と聞いたらアカか性犯罪者と思うようになる。
自爆事故を笑う。
街に出て自分の気に入らない身なりや行動のの人間をDQNの一言で片付ける。
家に帰ると即2chブラウザを立ち上げる。
休日も寝て起きると即2chブラウザを立ち上げる。
常に何か楽しいスレがないか?と巡回してる。
自分のカキコにレスがあると妙にうれしい。
叩く対象を求めている。
遊べるネット投票があればサルのようにクリックしまくる。
全ての犯罪者は死刑でいいと思うようになる。
女は馬鹿だと思うようになる。
叩かれている企業・人間を擁護する奴は社員か関係者だと信じて疑わない
平日の昼間に2chやってるのは全員引きこもりだと思いこむ
おっぱいやマ●コに過剰反応する。 
バサー、水上バイク、BBQ、川での遊泳、花火等のアウトドアレジャーはDQNのするもの。



691 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:41:34 ID:qQDlKxRs
>>676
会は、末端の会員は全然信用していません。
どこの馬の骨かわからないもの、という表現をある幹部講師が
していました。
私は、過去に散々敗残者呼ばわりされて罵られたので、時効の期間内に
会長がM晴になったら名誉毀損でこくはつしようかとも考えています。
それほど、罵り方が口汚く、尋常ではありません。
何しろ講師部の幹部はひどいです。また、それと一緒になって口裏あわせている
中堅講師などはこっけいです。何も分からずともかく同調している若造下っ端
に至っては公害といわざるを得ないレベルです。


692 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:46:45 ID:hmct4iyS
ダミーサークルといい、脱会者への罵りで身を立たせんとするところといい、
さすがは極悪N根を育んだ土壌だ。

693 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:52:14 ID:g8h2z5Ur
教育の現場で匿名の悪質さを証明するために2chに接続させて授業した。
生徒は「匿名ってこんなに酷いの??悪口ばかりじゃん」などの声が上がった。
まず、中傷は良くない。
どう思われますか?博之殿!


694 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:57:51 ID:qQDlKxRs
>>693
仏法者を自称しているのにも関わらず、悪口ばかりいっている会の
講師、幹部たちの悪質さはどうなる、
「会ってこんなに酷いの?悪口ばかりじゃん」という声がこれほど
上がっている。まず、中傷はよくない。
どうおもわれますか、ネット対策員殿

695 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:58:53 ID:8wEleiG/
ネット対策員などいない

696 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 01:00:37 ID:qQDlKxRs
じゃあ、訂正、
どうおもわれますか?W部光線部長殿

697 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 01:09:46 ID:CH7IQSJ6
うわっwww
なんかシンパが急に湧いてきたな

ネット工作ごくろうさん♪



698 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 01:44:39 ID:OjK/YOCb
必ず極楽浄土に行けると信じて南無阿弥陀仏。失礼しました。

699 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 02:36:42 ID:3DcHZIrb
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/10 19:39

さてその信仰といふはいかやうなることぞといへば、ただ「南無死に神様」なり。この南無死に神様の六
つの字のこころをくはしくしりたるが、すなはち信仰のすがたなり。
 されば、南無死に神様といふ六字の体をよくよくこころうべし。まづ「南無」といふ二字はいかなる
こころぞといへば、理屈を抜きに死に神様がいるのだと信じたてまつりて、霊魂を天国に導いてください
とふたごころなく、死に神様の存在を信じまゐらするこころを、すなはち南無とは申すなり。

つぎに「死に神様」といふ四字はいかなるこころぞといへば、いまのごとくに死に神様の存在を一心に
信じ、疑いのこころのなき人を、かならず死に神の御身より、あーら不思議に光明を放ちて、照らして
くださいます。そのひかりのうちに摂めおきたまひて、さて死ぬときにはかの死に神様は、霊魂を天国
におくりたまへるこころを、すなはち死に神様とは申したてまつるなり。

 いいことをすることは雑行、自力です。悪いことをしてもいいんですよ。所詮、この世は意味がない
ところです。大事なことは天国に行くことです。さあ、死に神様の天国に一緒に行きましょう。


700 :学生:2006/03/14(火) 04:18:46 ID:bWyqE0t+
>渡海難さん
>親鸞さんは出世間道の問題を解決してくれたんだから、さあ、我々は世間道の問題で大いに
>汗をかこうじゃないか。失敗を恐れることはないんだ。既に出世間道の問題は解決しているんだ
>からね。どんなに失敗しても、出世間道には尾を引かないんだ。出世間道の問題が解決してな
>いと思う人がいれば、本願を信じ念仏しなさいよ。もうそれで十分だ。これで完璧に解決する。さ
>あ、後顧の憂いは消えた。我々は、世間道で大いに汗をかこうじゃないか。
> 学生は学生の本分を忘れるな。勉学に励め。これが世間道だ。クリーニングやさんも、パンさ
>んも、お巡りさんも、みなその仕事に精励しよう。出世間道の問題は過去の問題だ。何一つ心配
>することは必要ない。世間道で汗をかこう。

渡海さんのこの考え方は間違っていると思う。さらにいえば危険性を孕んでいる。
「出世間道の問題が解決してないと思う人がいれば、本願を信じ念仏しなさいよ。もうそれで十分だ。」
この渡海さんの「念仏のすすめ」は高森氏の「信心決定のすすめ」と同様、「(信前における)救済の不可知性」の問題を依然として棚上げしている。
だから渡海さんの「人々への語りかけ」は内容はどうあれ高森氏のそれと同様に客観的な証明可能性に欠ける。
証明不可能であれば、当然のことながらそこに恣意性があらわれる。
先の文章において「親鸞さん」を「天皇様」に、「世間道」を「戦争」に置き換えても、この「語りかけ」の説得力は同じである。
ここにおいて危険性を孕んでいるということができる。

701 :& ◆.vEywitAOw :2006/03/14(火) 04:44:22 ID:bWyqE0t+
さらにもうひとつ。
渡海さんがいうほど出世間道の問題と世間道の問題をきれいに切り離すことはできない。
これはいわゆる「真俗二諦論」とも関わってくる難しい問題です。
「本願を信じ念仏しなさいよ。もうそれで十分だ。これで完璧に解決する。さ
あ、後顧の憂いは消えた。我々は、世間道で大いに汗をかこうじゃないか。」
と、渡海さんは言いますが、我々が現実に直面する「苦しみ」は内因的でありかつ外因的です。
ですから、渡海さんが「念仏すれば後生は解決。あとは仕事がんばれよ。」と言うとき、
この「念仏して解決するもの」は単なる形而上学、観念に過ぎないものであり、
さらには「仏教それ自体」をも形而上学に貶めることになってしまうのです。
渡海さんの間違いは、「苦しみ」を出世間道と世間道の2つに切り離し、そして「苦しみの解決法」も
2つに切り離して考えている点です。2つに切り離して考える限り、
仏教は「あってもなくても別にかまわないもの」、「人それぞれでかまわないもの」にしかならないでしょう。
「私」の問題と「公」の問題をなんとか両立可能な形で解決してゆこうという努力が近代哲学というか
人間の歴史であり目的です。
つまり渡海さんのいう「仏教」は、近代哲学の努力を無視した野蛮な神秘思想と解釈せざるを得ません。

702 :学生:2006/03/14(火) 04:45:47 ID:bWyqE0t+
↑名前が化けました。

703 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 07:56:23 ID:HWzbQoHo
>>685
そうですね。
私は名号を本尊にすることには何の異論もありませんが、
確かにこの会長の書き方はおかしいのではないかと思っていました。

シンパの皆さんはどう考えているのでしょうか。

704 :わからんひとやね:2006/03/14(火) 08:27:32 ID:imw8ZUqM
>>685
>『どちらがウソか』には「〜事実、親鸞聖人も蓮如上人も名号しか御本尊として礼拜して
おられず〜」と言われてますから、これは事実誤認ってことになってしまう。

ご本尊とされたのは名号なんですよ。「本尊也」って書いてあるのは名号。
山科は蓮師の時代の事実かどうか、わからんって言ってるじゃない。
「普通に読めば」っていうのは「そう読めないのは普通じゃない」って言うこと
だから「それなら普通じゃない根拠を示したら」って言ったるの。
思考停止してるな。

「押板」というのはあんたの推測だろ?
書いてあるのは「うしろ障子」。


705 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 08:32:44 ID:+s1//MQ8
>>675
>また、木像絵像を本尊として安置する人たちを、
外道邪教徒呼ばわりするのもどうかと思います。

どちらにしても祖師の向かわれた方向とは違いますね。

706 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 09:02:09 ID:npXsZyRK
ならば法然門下の聖人は本尊に礼拝されなかったという事で。

707 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 09:03:11 ID:npXsZyRK
あながちの解釈も親鸞会の推測に過ぎないということで

708 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/03/14(火) 09:27:00 ID:tvLLSF5Z
>>700-702
 ウム。よし。なるほど。よく分かった。
 今、ここで貴方と議論するつもりはありません。


709 :風紀委員(s会の更生を願うアンチだよ):2006/03/14(火) 10:12:21 ID:N/o8V6o4
>>690>>693
■ルール
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。

710 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 10:30:20 ID:1hVYm96q
>>652
いや、また一つ、賢くなれました。
ありがとうございます。

711 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 10:32:22 ID:1hVYm96q
>>649
私も、とても的を得て(射て)いると思います。
月並みな表現をすれば、理解できていなかったから、今も尚、醜態を晒せるのかと。


712 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 10:41:49 ID:1hVYm96q
>>657
私も賛成です。
ここは彼しかいないと思います。

713 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 10:44:39 ID:1hVYm96q
この程度のことだったら、別に、血相を変えなくても、血眼にならなくてもできるだろうに、
どうしてもそういうイメージを持たせたいみたいですね。
お幸せに。

714 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 10:58:48 ID:1hVYm96q
なんだ。
その手もありか。

715 :元会員:2006/03/14(火) 12:14:24 ID:zXmfTOGe
ついさっき埼玉大学の学内でM川講師に声をかけられた俺様が来ましたよ。
シカトしたけど。

716 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 12:18:12 ID:npXsZyRK
乙です
M川さん最近太り気味ですがストレスたまってるんですかね

717 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 12:29:15 ID:8wEleiG/
>>716
まぁ、君らアンチんが悩みの種であることは確かだろうね。

718 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 12:47:43 ID:LJQ3HnF0
黙って騙される馬鹿どもばかりならM川さんも
ストレスたまらないでしょうにね。

てかもう勧誘の季節なんですか?


719 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 12:56:01 ID:b9HuzViK
 642が的を得ているのは、シンパは周りを見ずに盲信して突っ走る人が多い
からアンチになっても一方的に相手を叩くだけの人が多いということで、
一方的に叩く人は、どちらサイドにもいるということでしょう。

 ただアンチだから、シンパだからと叩くのではなくシンパのここはいいが、ここ
はおかしい。アンチのここはおかしいが、ここはいえているのかもしれないと周り
を見ながら一方的な書きこみはしないようにしましょうということでしょう。



720 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 13:00:26 ID:pA8NFZWk
シンパとアンチ、その間にいる人も、なんか対話が食い違うと言うか、
同じようなテーマでなんでそうなんの? って思いません?
シンパもアンチを、アンチもシンパを
正しい道に導きたいなんてことを考えてるんでしょうね。

721 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 13:09:38 ID:w+wdN8f2
706 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 09:02:09 ID:npXsZyRK
ならば法然門下の聖人は本尊に礼拝されなかったという事で。
707 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 09:03:11 ID:npXsZyRK
あながちの解釈も親鸞会の推測に過ぎないということで


まじで頭悪いのかなあ。
どこからそういう話の流れが出てくるんだ?

722 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 13:23:55 ID:w+wdN8f2
祖師が法然門下で木像本尊を礼拝されていた。
それをやめてご自分で御名号を本尊にされた。
本尊を希望されれば御名号を書いて渡された。
「廃された」とはそういうこと。
蓮師が異形の弥陀如来像を焼かれたのは事実だろう。
大日如来の眷属として祭られている阿弥陀仏も本尊にされたとでも言うのかな?
ところが「奉修復」されたのは他宗や本願寺系統以外の絵像であって
本願寺系統の絵像は修復して裏書きされてない。
他宗や本願寺系統以外の絵像も本願寺系統に近いものを奉修復されて
いる。全くの異形は修復されてない。功徳湯をわかすときに丁寧に焼かれたんだよ。
絵像をのぞまれれば裏書きして渡されたこともあるだろう。
でも「本尊也」とは書かれなかったわけだ。
絵像よりは名号と隠顕で言われたとおりのお導き。
蓮師の御こころをよく味わうべき。
絵像や木像本尊でもよい、というのは祖師や蓮師に反してるだろう。


723 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 13:37:10 ID:w7Tn04XS
恩徳広大釈迦如来 韋堤夫人に勅してぞ
    光台現国のそのなかに 安楽世界をえらばしむ


724 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 14:23:21 ID:w7Tn04XS
頻婆娑羅王勅せしめ 宿因その期をまたずして
    仙人殺害のむくひには 七重のむろにとぢられき


725 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 14:26:17 ID:w7Tn04XS
阿闍世王は瞋怒して 我母是賊としめしてぞ
    無道に母を害せんと つるぎをぬきてむかひける


726 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 15:55:56 ID:npXsZyRK
ごめんなさい。

祖師が名号本尊しか残されなかったのと、礼拝されなかったというのは別物だといいたかった。

前者は後者の根拠にはなりえないと思うし、ましてや断言できる事ではない。

頭悪くてすみません。

727 :注意喚起:2006/03/14(火) 18:09:49 ID:Q8wKe8w8
>>681のボラ夫さん

亀レス失礼します 新入生がここ読んでくれるかどうかわかりませんが、私が数年前にいた頃、新勧時に
出てきた言葉を書き込みます↓
「人生の目的考えたことありますか」
「いろは歌(から人生の目的を学ぶ)」
「人生は 食て寝て起きて糞たれて 子は親となる子は親となる」
講師による教室での新入生向け講義「大学生活は何色?」とか
あと記憶がおぼろげでスマンですが、
「赤ちゃん→小学生→中学→高校受験→大学受験→就職→結婚→(老人?)」みたいな絵を見せられて、
それから人生の意味を考えようと言われたように記憶してます

あと、少し経つとGWの合宿への誘いも行われます。それから段々と精神的な縛りが
強くなって来るので、気をつけて下さい

728 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 18:11:35 ID:OJ9m01jT
>>673
>「造像するな」とさえ言われている。

「おおよそ造像・起塔等は、弥陀の本願にあらざる所行なり。
これによりて一向専修の行人、これをくわだつべきにあらず。
されば、祖師聖人御在世のむかし、ねんごろに一流を面授口決
し奉る御門弟達、 堂舎を営作するひとなかりき。
ただ道場をばすこし人屋に差別あらせて、
小棟をあげてつくるべきよしまで御諷諌ありけり。中古よりこの
かた、御遺訓にとおざかるひとびとの世となりて、 造寺土木の
くわだてに及ぶ条、 仰せに違する至り、なげきおもうところなり。」
(『改邪鈔』)


「造像するな」というのなら、「堂舎を営作するな」ともなりますわな。
s会のは、山号寺号がないから、「造寺」じゃないとか言いそうですが、
ど、「正本堂」なんて称してる以上、「堂舎」には違いないね。

729 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 18:35:58 ID:OJ9m01jT
>>727続き

「『浄土論』にいはく、『世尊、われ一心に、尽十方無碍光如来に帰命したてまつりて、安楽国に生ぜ
んと願ず。われ修多羅の真実功徳相によりて、願偈を説きて総持して、仏教と相応せり』と。」(『愚禿抄』)

「誓願の不思議によりて、やすくたもち、となへやすき名号を案じいだしたまひて、この名字をとなへ
んものをむかへとらんと御約束あることなれば、まづ弥陀の大悲大願の不思議にたすけられまゐらせて生死を
出づべしと信じて、念仏の申さるるも如来の御はからひなりとおもへば、すこしもみづからのはからひまじは
らざるがゆゑに、本願に相応して実報土に往生するなり。」(『歎異抄』十一条)
「たまたまなにごころもなく、本願に相応して念仏するひとをも、学文してこそなんどいひおどさるること、
法の魔障なり、仏の怨敵なり。」(『歎異抄』十二条)

御本願に相応できる行信は、「本願念仏」=「他力信心」=「一心」=「仏心」=「名号大行」オンリーワン
ですから、「如何なる衆生の三業」も、御本願には相応しません。

衆生の(三業による)「造作」を、「正行」であるとか、「正信」であるとか言うのは真宗的には「間違い」。
しかし、誰しも、この娑婆の御縁尽きるまでは、何かしらの「造作」はせざるを得んのですから、それは、
「随縁随業」としか言えんでしょう。>>547氏も言うとおり、「(衆生の)三業と信心は関係ない。」です。

結局、覚如上人も、造寺を認めてるわけで(ていうか、事実上の「本願寺」の開山)、こういう本尊云々と
いった問題は、真宗安心のうえでは、「枝葉末節」の問題でしょう。

「善知識と称される特定個人に服従することが、弥陀の救いの為の『条件』である」みたいな教義であれば、
そういう行儀が問題となるのか知りませんが。

730 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 18:57:27 ID:nyScSP5V
親鸞会もスケート連盟ぽくみえてきたかも

731 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 18:59:45 ID:OJ9m01jT
>>729 の続きと訂正
>>728の続きですた。

結局、歴史的事実としての本尊の問題は、>>319 >>324氏が、問題提起してられる
ように、シンパの論法だと、親鸞聖人や、蓮如上人が、下附したことが確実な本尊
が、シンパの言うとおり名号本尊オンリーだとしても、両祖師が、絵像・木像を本尊
として安置したり、下附した可能性を否定する根拠にはならないとしか言えんでしょう。

また、シンパが、蓮師の裏書に「本尊也」の表記がある「十字名号」以外の絵像(文明二年二
月十二日付け、現龍谷大学所蔵)が、蓮師のものではないという根拠も不明ですが、外部の
学者の鑑定を採用しているのか、独自の調査研究の結果か知りませんが、いずれにせよ、シ
ンパの論法によると、科学とりわけ文献学とか書誌学等は、不確実で「確実な根拠」とは言
えんでしょう。

まあ、>>331-332 >>373で、渡海氏が述べられてることで、この問題は「終わり」だと思います。

732 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:02:45 ID:b9HuzViK
>>728
「造像するな」というのなら、「堂舎を営作するな」ともなりますわな。

そうなの?

733 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:13:58 ID:OJ9m01jT
>>700-701

横レスすみませんが、「私」の問題と「公」の問題をなんとか両立可能な形で解決してゆこうという努力
をしている近代哲学などは、「はじめに結論ありき」ではないですね。

仏教(真宗)における「安心」とは、「冷暖自知」で、「はじめに結論ありき」です。
ただし、形而下の言語で以って、それを他者に伝達することは十分にはできません。
お釈迦さまも、伝道を躊躇されたという説話は有名ですね。
ですから、「御縁」(宿縁)ということが重視されるのでしょう。

仏教の中道精神から言っても、やみくもに他人に押し付けるべきでなく、道を求めてき
た者に伝えるというのが、仏教の伝統だと思われます。
ですから、単に「極私的な問題」とも「一般論」とも言えず「中道」としか言いようが
ないでしょう。

「私」の問題と「公」の問題を一緒くたにして、世間の問題を含めてトータルコミットメント
しようとするのは、宗教が「カルト化」した兆候だと思います。

734 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:22:17 ID:CfvbdaAt
なんか難しい話になってきてるなあ
もう少し解りやすくよろしく

735 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:25:05 ID:b9HuzViK
OJ9m01jTさん、ややわかりくい文章かも。

大きなお世話かもしれませんが、あまり長文だと、
全て読む人は少ないと思いますよ。

736 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:30:53 ID:o57lyU5T
クマー

737 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 20:58:17 ID:HWzbQoHo
>>731
ありがとうございます。よく分かりました。
こういう文章をシンパの人はきちんと読んで租借したらいいと思いますよ。

738 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:16:33 ID:pA8NFZWk
デーブ・スペクターが「2ちゃんは宗教になっている」と言ってたから。

739 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:17:18 ID:ydSWSfXC
>>319
>親鸞聖人が木像や絵像を本尊にしておられた可能性が無いわけではありませんし、
ましてや廃されたなどどこにも根拠がありません。

まあ、そういうなら
「親鸞聖人が『本尊は名号』と言われていても、木像や絵像を自分では
本尊にしておられた『可能性』がないわけではありません」という
議論の土台ごとこわして喜んでいるパターンかい。
自分の立場も明らかにせずに無責任なこと書き込む2chには
合っている書き込みとも言えるが....

740 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:19:40 ID:ydSWSfXC
>>324
>最近の歴史学者の研究によって、堅田の本福寺に存在する「南無天満大自在天神」という天神名号は蓮如上人直筆であると断定され、

誰の論文?俺、読んでないなあ。教えてよ。
可能性はある、って話までは知ってるけど。

741 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:26:04 ID:ydSWSfXC
>また、シンパが、蓮師の裏書に「本尊也」の表記がある「十字名号」以外の絵像(文明二年二
月十二日付け、現龍谷大学所蔵)が、蓮師のものではないという根拠も不明ですが、外部の
学者の鑑定を採用しているのか、独自の調査研究の結果か知りませんが、いずれにせよ、シ
ンパの論法によると、科学とりわけ文献学とか書誌学等は、不確実で「確実な根拠」とは言
えんでしょう。

>>740

まさか、千葉さんの論文なんていうんじゃないだろうな。
そうなら原文だしてバカにしてやるからそのつもりで答えろよ。


742 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:41:20 ID:pA8NFZWk
デーブは間違った事は言わないし、冗談も言わないしvv

743 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 22:57:14 ID:HWzbQoHo
>>739
>「親鸞聖人が『本尊は名号』と言われていても、木像や絵像を自分では
>本尊にしておられた『可能性』がないわけではありません」という
>議論の土台ごとこわして喜んでいるパターンかい。

そもそも「親鸞聖人が木像絵像を廃して名号を…」
また、ボラ夫さんが言われた、「親鸞、蓮如聖人は名号のみを礼拝された」
というレスを受けての発言だと思いますが。

結局「名号のみを礼拝された」という根拠はないと考えてよろしいのでしょうか。

>>741
>まさか、千葉さんの論文なんていうんじゃないだろうな。
>そうなら原文だしてバカにしてやるからそのつもりで答えろよ。

ずいぶん遅いレスですが、実は必死でその論文を探しておられたのでしょうか?


744 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 22:58:23 ID:HWzbQoHo
>そうなら原文だしてバカにしてやるからそのつもりで答えろよ。

あとまあこんな事はあまり言いたくないのですが、
シンパの人は口が汚いですね。アンチにも汚いのはいますが。
あまりこういうのは宜しくないですね。

高森さんも大変口汚い人ですが、
やはりこうした部分にその人の人格が現れるように思います。
気をつけてくださいね。

745 :16年前元親鸞会会員:2006/03/14(火) 23:00:45 ID:Wz4W0wws
本尊は南無阿弥陀仏を 字に書けば名号 絵に書けば絵象 木に彫れば木像 自分の家の仏壇は絵像

746 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:04:19 ID:HWzbQoHo
ただ私自身も「天神名号」には関心がありましたので、
(とは言っても2ちゃんねるで知っただけですが)
その論文の論拠を明らかにして破って頂けるのならば、
こうして2ちゃんねるをみていた甲斐があったと思います。

明日の弘宣部の営業時間になったらその書き込みが始まるのでしょうか。
楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

747 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:25:15 ID:pA8NFZWk
ただの犯罪予告で人は悲しむのか?
だれかの死をネタにしたものならともかく、なぜ?
理解に苦しむよ。

748 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:44:24 ID:KKKUEbP/
 悔いなき人生、人間に生まれてよかったと叫べる一生にしたい、と思うならば、
「人生の目的」を、今、真剣に考えるべきである。

749 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:45:15 ID:KKKUEbP/
どう生きるかを考える前に、「人生の目的」をハッキリ知ることが、
最優先課題。


750 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:47:29 ID:Yqp0YsUN
さすがK玉さん
IDにKがたくさんありますね

751 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:51:22 ID:KKKUEbP/
「おれはいったい、何をしてきたのか。ばかだった、ばかだった」と後悔しないようにしたい。

752 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 00:35:55 ID:JIWCnsY1
>>746
明日の弘宣部の営業時間になったらその書き込みが始まるのでしょうか。

何時から?

753 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 02:27:21 ID:7JYe1TTZ
W部さん、ダミサ批判に話を持ってかれないよう頑張って!

754 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 04:05:07 ID:ujZ9831V
>>739
>「親鸞聖人が『本尊は名号』と言われていても、木像や絵像を自分では
本尊にしておられた『可能性』がないわけではありません」という
議論の土台ごとこわして喜んでいるパターンかい。

親鸞聖人はどこにも『本尊は名号』と言われてませんよね?
あなたの議論の土台もおかしいですよね?

755 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 07:52:41 ID:itTUNSSI
>>754
一応シンパじゃないけど、
「愚禿親鸞敬信尊号」と裏書きされた名号があるというのが、
「親鸞聖人が『本尊は名号』と言われている根拠らしい。
(で、いいの?シンパさん)

何事にしてもそうですが、
「親鸞聖人が〜言われている」「親鸞聖人が〜仰った」
という根拠にはならないと私は思いますが、
こういうところの議論を土台にすると、
「土台を壊して喜んでいる」
「逃がさないぞ、山科の件はどうした」
とか粘着するので、もうやめました。

あと、「親鸞聖人、蓮如上人は名号しか礼拝されなかった」
というのは、高森会長の勝手な推測で、
根拠なしということで宜しいですね。


756 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 08:18:26 ID:RLZB4uuJ
>>755
>何事にしてもそうですが、
「親鸞聖人が〜言われている」「親鸞聖人が〜仰った」
という根拠にはならないと私は思いますが、

驚きましたねー。
とうとう祖師の御真筆まで否定し始めたんですか。

757 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 08:26:17 ID:JIWCnsY1
祖師の御真筆=言われている、仰った。

ということになるみたいですね。
根拠が判れば、それでいいと思います。

758 :光線部(ウソだよー):2006/03/15(水) 08:47:14 ID:NRLJjtLd
>明日の弘宣部の営業時間になったらその書き込みが始まるのでしょうか。

俺、会員なのか疑問なんだが。

やっぱ「歴史学者」って千葉さんね。
どこ読んでも「断定された」ところないですが。
またアンチのウソ根拠ですか。

元S改印の「愚禿鈔改竄」以来のアンチの手法ですね。
本人だったりして(笑)

759 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 10:02:23 ID:IAFlhBb6
やっとやめることができます、よかった。

760 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 10:06:33 ID:IAFlhBb6
親鸞会の弁護士っていくら会からもらってるのでしょうか

761 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 11:41:29 ID:HzbqAd+6
結構、いいこと言ってるじゃん!

762 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 11:43:07 ID:HzbqAd+6
>>742
デーブ・O久保?


763 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 11:44:33 ID:HzbqAd+6
>>744

> シンパの人は口が汚いですね。アンチにも汚いのはいますが。

この言い方、おかしくない?


764 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 12:31:20 ID:JIWCnsY1
>>758
>またアンチのウソ根拠ですか。
>元S改印の「愚禿鈔改竄」以来のアンチの手法ですね。

この言い方、おかしくない?


765 :山科の話に戻ろうか:2006/03/15(水) 13:00:32 ID:iPTzKo8Z
「無程御影堂たちて、また本堂とてなくては如何とて、
やがて阿弥陀堂も立ましましけり。三間四面
に、四方は小縁、東方の前には六尺の縁也。
向はさましやうししとみのことくに常に諸堂のことし。左右の脇は
唐さま、これ又諸堂のことし。さまにほり物ありけり名失念。
木像本尊安阿作如今。左方北太子絵像讃如常蓮如
御筆、六高僧御影。右南法然聖人一尊御影讃如常蓮如御筆。
両方共に三具足燈台あり。御命日はかり灯明まいる
。御影堂上檀三間四面、中は開山聖人、左方北前住蓮如上人御影、
脇板に蓮祐禅尼香炉斗、卓以下当時如。」

「脇板に蓮祐禅尼」なんで亡くなった2番目の奥方が御影堂にあるのでしょうか。
山科御坊建立初期なら如勝公が亡くなった直後だし
実如はまだ法主になってないはずでは?

766 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 13:14:23 ID:WD4nyuwI
>>764
また特定のシンパのビョーキがはじまったようです。
わざとなのか、思考停止して本当にそう思い込んでいるのか知りませんが、
アンチを一括りにして全部のアンチを破邪した錯覚に酔っているようです。
シンパにはよくある、「レッテル貼りの詭弁」(オナニー的勝利宣言)の一種でしょう。

767 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 13:24:50 ID:vBqpP//S
>>766
また特定のアンチのビョーキがはじまったようです。
わざとなのか、思考停止して本当にそう思い込んでいるのか知りませんが、
シンパを一括りにして全部のシンパを破邪した錯覚に酔っているようです。
アンチにはよくある、「レッテル貼りの詭弁」(オナニー的勝利宣言)の一種でしょう。

768 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 13:28:40 ID:fBRaywBA
結局、親鸞聖人や蓮如上人が名号しか礼拝されなかった、というのは
憶測に過ぎないのでしょうね

769 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 13:31:27 ID:fBRaywBA
オナニーとか書くのやめましょうよ

高森先生は会報に春画を見て手淫とか書いていますが、悪いところまで真似する必要はないと思いますから。

770 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 13:58:04 ID:OyBM4MUa
ウソ根拠が発覚して、逆ぎれする 元S改印ら

771 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 15:05:30 ID:WtIySLfx
他のアンチ2ちゃんの人々からもスルーされており、
相変わらず代わり映えのしない文句で
一人さびしく吼えている香具師が粘着するスレは?

772 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 15:07:11 ID:Fv2r9Nfg
>高森先生は会報に春画を見て手淫とか書いていますが

本当かよw

773 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 15:53:45 ID:UM3cdCe3
耆婆・月光ねんごろに 是栴陀羅とはぢしめて
    不宜住此と奏してぞ 闍王の逆心いさめける


774 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 15:55:04 ID:UM3cdCe3
耆婆大臣おさへてぞ 却行而退せしめつつ
    闍王つるぎをすてしめて 韋堤をみやに禁じける


775 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 15:55:48 ID:UM3cdCe3
弥陀・釈迦方便して 阿難・目連・富楼那・韋堤
    達多・闍王・頻婆娑羅 耆婆・月光・行雨等


776 :「春画を見て手淫」もパクリ:2006/03/15(水) 16:45:57 ID:WD4nyuwI
>>772

http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr1.html
I藤Y善著『A心調べ』P246
峻厳火を吐き、鬼気人に迫るような…。廃立の厳しい親鸞聖人の信念は、
決して春画を見て手淫しているようなものではない。
機の計らいを奪えるだけ奪い、罪悪の谷底へ落とせるだけ叩き落として、
生死の断頭台上に生首を突き出してやる残忍毒語の説法がなくてはならぬ。

T森K徹著『K報第三集』
たまに求道だの体験だの、獲信の世界を明らかに説く者があると、
馬鹿坊主共は丁度、月経の上った女が嫁いじめや、まゝ子いじめをやる
根性で、異安心じゃ、違っていると一斉にわめきたてて、よってたかって
追放する。廃立の厳しい親鸞聖人の教えは決して春画をみて手淫している
ような感情の遊戯ではないのだ。


777 :「春画を見て手淫」もパクリ:2006/03/15(水) 16:49:09 ID:WD4nyuwI
>>776
おまけ

T森K徹著『K報第五集』
機の計いを奪えるだけ奪い、罪悪の谷底に堕せるだけ叩き堕して、
生死の断頭台上に生首を突き出して下される峻巌火を吐き、鬼気迫る
善知識の説法にあわなければ、突破出来ない難中の難の境地であること
も牢記しておかねばならぬ。

T森K徹著『Kんなことが知りたい(4)』
生死の断頭台上に生首を突き出して下される、峻厳火を吐く善知識の説法
にあい、宿善開発の一念でなければ通れない、難中之難の境地であること
も申し添えておきましょう。
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr1.html


778 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 16:51:58 ID:Fv2r9Nfg
>>776
本当だったのかよ。
しかもパクリで。

まじ最低だな。

779 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 16:52:30 ID:eCRelPi7
>>745
>本尊は南無阿弥陀仏を 字に書けば名号 絵に書けば絵象 木に彫れば木像 自分の家の仏壇は絵像

これは違うんじゃない?
立撮即行のお姿は定散二善をすすめる顕説になるだろう。
華座観の前に「諦聴、諦聴、善思念之」と「聞其名号」をすすめられているのが
隠説だから、やっぱり名号でないといけないんだよ。

780 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:14:39 ID:JIWCnsY1
>>779
立撮即行のお姿は定散二善をすすめる顕説になるだろう。
華座観の前に「諦聴、諦聴、善思念之」と「聞其名号」をすすめられているのが
隠説だから、やっぱり名号でないといけないんだよ。

あまり教学くわしくないので、ここのところをもっと判りやすく説明して下さい。

781 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:16:15 ID:VyVVnBZn
やめるにんげんです。一日も早く親鸞会のことを忘れたいです。記憶喪失になりたいくらいです。


782 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:31:11 ID:vBqpP//S
>>781
早く忘れたいならここにも入ってくるなよw

783 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:33:23 ID:JIWCnsY1
>>782
もう少し対応の仕方を考えられた方がいいのではないですか?

784 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:36:52 ID:fP1TS/bG
>>781 乙。親鸞会は幸せになることよりは、不幸になる可能性の高い団体だと思う
やめられるあなたはすごく幸運な人間だ。前向きに生きて自分を大切にしてあげてくれ。
立ち直りの為のカウンセリングも受けるといいでしょう。時たま会での事を思い出してしまうこともあると
思うけど、徐々に収まっていくはずだ

785 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 17:38:09 ID:VyVVnBZn
親鸞会の参詣人数って謎が多い 3月の御報話は4500人だった

最初の聖本堂の大掃除は6000人 1500人減したのかな


786 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:14:17 ID:JIWCnsY1
>>784
やめられるあなたはすごく幸運な人間だ。

こう言いきってしまうのもどうかと思いますが・・・

787 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:17:38 ID:WtIySLfx
あんたのほうが個人の誹謗中傷をしてる分、荒らしだったりしてな


と書いているこの場所は?
答えは「2ちゃんねる」です。


788 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:22:08 ID:fBRaywBA
春画をみて手淫って盗作だったのか…

知らなかったよママン

789 :元々ぼら夫:2006/03/15(水) 18:27:15 ID:M9i5Gt1D
ただいまぁ♪お彼岸の準備&お参りで忙しくなってきますた。
>>727
ありがとうございますぅ〜。4月から光回線入るので、注意喚起スレを大学関連板(2ch以外でも)に
立てようと思ってまつ。GW合宿空けにしめつけが厳しくなるってのも注意点なんやね。
「赤ちゃん→小学校→〜→大学→ダミサ(仮)→勧誘・バイト・財施→中退→絶対服従→
ネット対策員→(?)→老人」なんて人もいるのかもw。ひきつづき、情報提供よろしゅう
お願いいたしまつ。あと、情報は新しければ新しいほど効果が期待できるので、
他の皆様も、もし事例ありましたらよろしく〜。


790 :元々ぼら夫:2006/03/15(水) 18:34:43 ID:M9i5Gt1D
>>789つづき
あと、部員になってからどれくらいの時期に「無間地獄」の説示が出るんやろか?
ここもポイントになるように思える。あと、合宿中に正式に会員となるよう勧められる、
と読んだ覚えがあるんやけど、現在も同じ方法がとられとるんやろか?
どなたか教えて下さると有りがたいでつ。(^-^)/ホナねん☆


791 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:35:53 ID:oGqWlIHs
ボラ夫は「後ろ障子」だから「出仏壇」だと言い張るが
内々陣の横が後堂に通じる襖(障子)になっている内陣の設計はいくらもあるぞ。

木像本尊以外に有り得ん設計なら、本願寺がいままで根拠にあげないわけも
ないし、やっぱりうさんくさい根拠だな。


792 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:37:54 ID:oYYgb5r4
大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142224907/
入学式では親鸞会の勧誘に気をつけろ!!
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1142224815/
浄土真宗親鸞会に入ってない奴は全員負け組!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1141967556/
大学に合格したら「親鸞会」に入会しよう!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1141967676/
親鸞会を知らなきゃ本当の東大生とはいえないよ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1141972487/

793 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:38:31 ID:HCbbLU2+
ボラが以前に出した「覚如上人が神社に参拝した」という根拠も
うさんくさいものだった。

アンチのウソ根拠には気をつけよう。

794 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 18:40:18 ID:8NaH0CSR
去年の合宿までいたけど
合宿終了時までには「親鸞会」
っていう名前はまだでてこなかったよ。

富山に行こうとかいう話は聞いてたけど
なんとか逃げた。

795 :根拠はいずこに?:2006/03/15(水) 18:42:31 ID:HCbbLU2+
問いつめると「粘着云々」というのは
御聖教改竄を全然反省してないわけだ。
元S改印は。本人だったらしいな。

765 :山科の話に戻ろうか :2006/03/15(水) 13:00:32 ID:iPTzKo8Z
「無程御影堂たちて、また本堂とてなくては如何とて、
やがて阿弥陀堂も立ましましけり。三間四面
に、四方は小縁、東方の前には六尺の縁也。
向はさましやうししとみのことくに常に諸堂のことし。左右の脇は
唐さま、これ又諸堂のことし。さまにほり物ありけり名失念。
木像本尊安阿作如今。左方北太子絵像讃如常蓮如
御筆、六高僧御影。右南法然聖人一尊御影讃如常蓮如御筆。
両方共に三具足燈台あり。御命日はかり灯明まいる
。御影堂上檀三間四面、中は開山聖人、左方北前住蓮如上人御影、
脇板に蓮祐禅尼香炉斗、卓以下当時如。」

「脇板に蓮祐禅尼」なんで亡くなった2番目の奥方が御影堂にあるのでしょうか。
山科御坊建立初期なら如勝公が亡くなった直後だし
実如はまだ法主になってないはずでは?


796 :?????I´?¢??:2006/03/15(水) 18:45:48 ID:HCbbLU2+
>>780
観無量寿経には顕説と隠説があります。
って知ってますか?


797 :信じるものは掬われる:2006/03/15(水) 19:55:40 ID:WD4nyuwI
はーい、みなさーん。
私はM晴というものでーす。
ところでみなさんは「人生の目的って考えたことあるかな?」
考えたことないんじゃないの?
だったら地獄へ堕ちるぞ!!

そんなのイヤだと思われるなら、大学のサークル勧誘に混じって
暗躍している私たちのところへ是非どうぞ。

このようなマニュアルに従って行動していますのでご安心を
ttp://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf
こんな勧誘資料なんかもあります
ttp://omcc.jp/shinrankai.html

一部に
「私たちは宗教のサークルではございません」
なんて書いてありますがバリバリの宗教です^^

もっと興味のある方は是非我が部室へ。
タダじゃ帰しませんよ^^

798 :信じるものは騙される:2006/03/15(水) 19:57:39 ID:WD4nyuwI
以下の大学には、宗教法人「浄土真宗親鸞会」のダミーサークルがあるので、
勝ち組に一歩近づいています!!

東東京ブロック・・・・早稲田大学、立教大学、埼玉大学
千葉ブロック・・・・・・千葉大学、法政大学、東京理科大学
茨城ブロック・・・・・・筑波大学

西東京ブロック・・・・東京大学、電気通信大学、明治大学(和泉)、日本大学、
            信州大学、山梨大学、山梨学院大学
神奈川ブロック・・・・慶応大学、明治大学(生田)、東京工業大学
            神奈川大学

富山ブロック・・・・・・富山大学、富山県立大学、富山医科薬科大学
石川ブロック・・・・・・金沢大学、金沢工業大学、金沢学院大学、星陵大学
福井ブロック・・・・・・福井大学、福井工業大学
 
東海ブロック・・・・・・名古屋大学、名古屋工業大学、愛知学院大学
            愛知県立大学、中京大学、名城大学、三重大学  
岐阜ブロック・・・・・・岐阜大学、岐阜女子大学、東海大学

京都ブロック・・・・・・京都大学、京都工芸繊維大学、京都女子大学、同志社大学
            立命館大学、仏教大学
北大阪ブロック・・・・大阪大学、大阪市立大学、近畿大学、大阪教育大学
南大阪ブロック・・・・関西大学、大阪外国語大学
神戸ブロック・・・・・・神戸大学、関西学院大学、甲南大学、 岡山大学、岡山理科大学

799 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 20:22:29 ID:WtIySLfx
次スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142259868/l50

800 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 20:58:12 ID:ujZ9831V
s会はお聖教の改竄を反省汁。

破邪顕正せざるは仏弟子にあらずとか、
一切衆生 必堕無間とか。

いつになったら会長は約束どおり腹切ってくれるの?

801 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 21:09:52 ID:xjZUIWzy
自分のいとこが金沢工業大学に通っていますが。この大学は真剣にやらないと
退学させられてしまうそうです。就職率がさがるからだそうです。
だから 親鸞会なんかやってる暇はないとおもう。

802 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 21:13:48 ID:itTUNSSI
>>801
私の知っている金工大の学生(親鸞会会員)は留年しています。
別に留年しても良いという人は入会したら良いんじゃないかな。

803 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 21:59:13 ID:WtIySLfx
皆さん、お勤めをするからには正信偈の意味を寺に言って聞いてこよう!
とことん聞こうぜ。きっと住職は分かり易く丁寧に教えてくれるはずだから。
そうでないければ、寺じゃないよね。まさか、意味は知らなくてもいいなんて
言わないよね。まさか、親鸞聖人の教えだけでは駄目だなんて言わないよね。

804 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:02:51 ID:7JYe1TTZ
念仏だけではダメだ。
勧誘と献金しないと。

805 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:03:51 ID:7JYe1TTZ
勧誘と献金のことは、正信偈のどこに書いてあったっけ?

806 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:05:53 ID:7JYe1TTZ
信心は必ず献金と勧誘を具す?

807 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:06:36 ID:itTUNSSI
>>803
親鸞会に行ったら一応最初の2行と最後の2行くらいは教えてくれます。

しかし、でかい建物を建てるとか言ってお金を要求されますし、
教学の話を聞くには一定以上の活動か献金か、
もしくは「絶対に親鸞会を批判しません。批判した奴がいたら密告します」
という制約をしなければなりません。

これが「親鸞聖人の御心をお伝えする団体だ」
と客観的に思われたならば、どうぞ親鸞会に行ってください。

808 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:09:12 ID:7JYe1TTZ
お念仏の御心から生まれた、ありがたーいマニュアルです。
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

809 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:10:35 ID:itTUNSSI
「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」
という根拠話でFAですか?

810 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:12:05 ID:itTUNSSI
>>809
失礼。
根拠話→根拠は無し

あと、アンチの話をうさんくさいとか言うのは勝手ですが、
何がどううさんくさいのかきちんと説明しなければならないと思いますね。

811 :こんな奴もいる:2006/03/15(水) 22:12:44 ID:dw3pbnOJ
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/01 13:00
>>160
>往生もいろいろあるよと聞かれたらどう答えればよいのでしょう?

簡単なことだろう。
 「私どもは、浄土真宗僧侶と言いましても、外道の浄土真宗です。外道の浄土真宗僧
侶に聞いて何かが分かると思いますか?。分かるわけがないでしょう。そんなことは、
外道の私どもは教わっていませんから。馬鹿も休み休みにしなさいよ。
 そういうことは内道の方々にお聞き下さい。そちらでは納得のいく解答があると思い
ます。私どもは、お呪いだけやらせていただきます。
 猫と一緒です。上座に座らせていただきます。馬鹿話、おとぎ話、自慢話、悪口、陰
口、酒を飲ませて戴ければ、こういうことは喜んでお相手させていただきます。お布施
はいかほどいただけますか。先にください。アハハのハ」。
 こういえば、相手はきっと、貴方の本性を心から理解するでしょう。

 悔しかったら、少しは往生の意味くらい考えたらどうよ?。




812 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:13:28 ID:JJOqa1dM
○○でFA?

ってよく見るのですがどういう意味なのでしょうか?

813 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:14:46 ID:4Sq6SUdi
>>800
> いつになったら会長は約束どおり腹切ってくれるの?
何のこと?

814 :こんな奴もいる:2006/03/15(水) 22:15:00 ID:dw3pbnOJ
522 名前:TM :05/03/04 20:51:31 ID:j2gafKfw
ボ>大体、安心の違うもの同志が核心のこと話し合ったって平行線をたどるだけ。押さえどころが違うんだから。

>聖人の信心と同じ信仰を求めるという点で同じだろ。
>求めてないひとは違うから、議論するだけ無駄だと思うが。たとえばあんたは求めていないね。

ボ>>あんたは求めてないね。=正解!
ボ>「真宗は、正定聚不退転を求めて、死ぬまでになんとしてでも得なければならない、
ボ>というスタンスがsの骨子だろうと思う。(間違ってたら訂正キボンヌ)」
ボ>漏れは違う。

親鸞聖人のみ教えを守り伝える立場の僧侶が、自らこのような放言をして憚らない。
親鸞聖人のみ教えに真っ向から刃向かい、ないがしろにする。
これでどうして親鸞聖人のお言葉に真摯に向き合っていると言えるのでしょうか。
根本から、狂っていると言わざるをえないではありませんか。
出発点からおかしいのです。

815 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:21:54 ID:itTUNSSI
>>814
どこが狂ってるの?
どこが放言なの?

親鸞聖人の教えとどこがあわないの?

私からみれば、
でかい建物に参詣目標を会員に押しつけて、
嘘ついてまで勧誘し、批判の密告を奨励し、
人集め、金集めに奔走する親鸞会の方が、
よほど狂っていると思いますが…。

ボ>「真宗は、正定聚不退転を求めて、死ぬまでになんとしてでも得なければならない、
ボ>というスタンスがsの骨子だろうと思う。(間違ってたら訂正キボンヌ)」
ボ>漏れは違う。

真宗の安心って、自分から求めて得るというものではないでしょう。
弥陀から回向されるものでしょう。
ならば、法から見ればボラ夫さんの言うことは何も間違っていない。
「死ぬまでになんとしても求めなければならない」
という思いがあるなら弥陀の御本願は聞けませんよ。
親鸞聖人は、それを捨てよと仰せなんじゃないの?

816 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:25:54 ID:itTUNSSI
だいたい、同じ仏法者として、
人を見下し、あんな奴、こんな奴といい、
狂っている、放言、と決めつける方が、
私はどこかおかしいと思いますけど。

相手が間違っているなら、その正し方は幾らでもあるはずです。
高森会長の「なぜ答えぬ」を「恥ずかしい本」と言った人がいるらしいですが、
私も今読むと、本当に恥ずかしい本だと思いますよ。

あなた方はどこか間違っていませんか?
「仏法のイロハも分からない人たちだ」と非難されている親鸞聖人気取りですか?
都合の良いところだけ親鸞聖人気取りですね。いい気なものだと思います。

817 :?±?n?E`?z?:2006/03/15(水) 22:26:45 ID:dw3pbnOJ
>>809
>「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」
という根拠話でFAですか?

FAって何?
「難しい根拠はわかりません」というアンチのために
簡単な山科のお話からしてます。
自分たちが出した話だからこれぐらいはわかるんだろ?
まさか、わからないのに根拠に出した、なんてこと無いよね。
木像本尊の話が終わったら次行きましょうって言ってます。
飽きてきたひとのために絵像本尊の話もおりこんでますが
本格的な話は木像本尊が終わってからね。

818 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:26:47 ID:ujZ9831V
>>813
親鸞会高森会長によるお聖教の改竄

経典のどこにも出てないのに経典に出ているといった

「破邪顕正せざるは仏弟子にあらず」

「一切衆生 必堕無間」

はよう腹切れや

819 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:27:43 ID:JIWCnsY1
>>815
親鸞聖人は、それを捨てよと仰せなんじゃないの?

捨てようと思って捨てられるものではないと思いますよ。



820 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:29:49 ID:itTUNSSI
高森会長の盗作疑惑もそうですが、
自分たちの負の面には全く目を向けず、
問題を問題とも思わず、
親鸞会によって苦しみ、悩んでいる人たちの存在すら認めず、
嘘勧誘すらも正当化する。
さらにそれを隠すための派手なネット対策。

親鸞聖人は、泣いておられると思いますよ。
こんな団体が「親鸞会」だなんて。
私にはブラックユーモアとしか思えませんね。

親鸞聖人が、ご自身の話を聞かれる人に対して、
「組織を批判しません。批判した人がいれば報告します」
なんて誓約書を書かせるでしょうか?
創価学会ですらそんなことしていませんよ。

それが問題だと思わないあなたの心は、
やはりマインドコントロールされていると思われても、
仕方がないのではありませんか?

821 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:31:07 ID:itTUNSSI
>>817
「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」
という根拠はやはり出せないそうです。
ご苦労様でした。

822 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:31:28 ID:dw3pbnOJ
>お聖教の改竄

こういうのは取意という。
七祖もこういう形での経典引用はされている。

絵像本尊の話にいって本尊論に決着つけたいと思っているんだが
「一切衆生 必堕無間」の話がいいならそっちに行こうか?
木像本尊の件は「根拠無し」で決着でよろしいな。

823 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:32:11 ID:4Sq6SUdi
激しく性欲をもてあます

824 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:32:33 ID:itTUNSSI
>>822
「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」
という根拠はやはり出せないということで、決着よろしいな。

825 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:33:36 ID:dw3pbnOJ
>>821

不利な話は早く終わらせたいのはわかりますが
アンチが仕掛けたんだから最後まで責任とってもらいます。
うやむやにさせる気はない。

826 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:34:20 ID:itTUNSSI
>>822
いやいや。

涅槃経に「破邪顕正せざるは仏弟子にあらず」とあると、
書いてあるのだから、
取意も何もないでしょう。

教学聖典もいつの間にか根拠変わってますしね。
そんな根拠ないぞといわれて、焦って変えたんじゃないですか?

827 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:34:53 ID:itTUNSSI
>>825
「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」
という根拠はやはり出せないということで、

つまり、これに答えられないから、時間を引き延ばしたいそうです。

828 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:37:33 ID:dw3pbnOJ
>>826
>涅槃経に「破邪顕正せざるは仏弟子にあらず」とあると、
書いてあるのだから、
取意も何もないでしょう。

七祖聖教読んだことある?
読んでから書いて。

829 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:38:57 ID:JIWCnsY1
どちらも、不利な話は早く終わらせたいのでしょうね。


830 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:40:24 ID:dw3pbnOJ
>>827
>時間を引き延ばしたいそうです。

引き延ばすもなにも
根拠もあげず回答もしないのはアンチでしょ?
山科の件はアンチが出した話だということをお忘れなく。
責任もてない話を書き込んで批判したのかい?

831 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:41:16 ID:JIWCnsY1
どちらも、キレナイで議論してくださいね。

832 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:43:28 ID:dw3pbnOJ
>「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外は礼拝されなかった」

これも御本尊の話で出てきてることだろ。
なんで前後の話を省いてるの?
本尊としては名号以外は礼拝されなかった、御本尊は名号なんだから。

833 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:45:04 ID:dw3pbnOJ
おーい、天神名号が御真筆と断定された論文って結局誰のなんだよ。
やっぱりウソ根拠っていうのはホントなのか?

834 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:45:27 ID:ZhtU1k1N
4、50代になって、ふと『こんなはずではなかった』の思いに襲われる人は珍しくはない.


835 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:46:20 ID:ZhtU1k1N
生涯をかけたものが無残に打ち砕かれ、無益だったと知らされた衝撃は、言葉にもなりません。

836 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:46:56 ID:dw3pbnOJ
問いつめると「粘着云々」というのは
御聖教改竄を全然反省してないわけだ。
元S改印は。本人だったらしいな。

765 :山科の話に戻ろうか :2006/03/15(水) 13:00:32 ID:iPTzKo8Z
「無程御影堂たちて、また本堂とてなくては如何とて、
やがて阿弥陀堂も立ましましけり。三間四面
に、四方は小縁、東方の前には六尺の縁也。
向はさましやうししとみのことくに常に諸堂のことし。左右の脇は
唐さま、これ又諸堂のことし。さまにほり物ありけり名失念。
木像本尊安阿作如今。左方北太子絵像讃如常蓮如
御筆、六高僧御影。右南法然聖人一尊御影讃如常蓮如御筆。
両方共に三具足燈台あり。御命日はかり灯明まいる
。御影堂上檀三間四面、中は開山聖人、左方北前住蓮如上人御影、
脇板に蓮祐禅尼香炉斗、卓以下当時如。」

「脇板に蓮祐禅尼」なんで亡くなった2番目の奥方が御影堂にあるのでしょうか。
山科御坊建立初期なら如勝公が亡くなった直後だし
実如はまだ法主になってないはずでは?

これ興味あります。
だれか答えてちょうだい。

837 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:48:10 ID:dw3pbnOJ
>ボラ夫は「後ろ障子」だから「出仏壇」だと言い張るが
内々陣の横が後堂に通じる襖(障子)になっている内陣の設計はいくらもあるぞ。

木像本尊以外に有り得ん設計なら、本願寺がいままで根拠にあげないわけも
ないし、やっぱりうさんくさい根拠だな。


これも興味ある。
ボラさんの反論が楽しみ。

838 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 22:55:25 ID:ZhtU1k1N
春が来るといいね。

839 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:13:41 ID:sNugp6XZ
ここ数日、ネット対策員がスレ潰しに必死な件について。

大学の新歓の時期だから相当力が入ってるんだな。

840 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:17:48 ID:Lh0WGSyc
この時期は法論よりダミサのが重要だと思うが、法論禁止にするとまたぐだぐだ文句垂れるだろうから、
ここらで一旦法論スレとダミサスレに分かれない?
お誂え向きに新スレも乱立してることだし。

841 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:21:01 ID:WtIySLfx
釈尊はあるとき施食を受けるため、田を耕すバラモンの傍らにいた。
バラモンは釈尊に言った、「道の人よ、わたしは耕して種をまく。
耕して種をまいた後で食う。あなたもまた耕せ。また、種をまけ。
耕して種をまいた後で食え」と。

釈迦の時代にも仏陀への供養を拒否した人々がいた。


842 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:27:01 ID:Fa8ODS4o
>>840
たとえば、このように分けたらどうかな?

●法論スレ
春なのに・・・親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142259868/

●ダミサスレ
大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142224907/

843 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:50:08 ID:Lh0WGSyc
>>842
そうそう、そんな感じ。
このスレが終わるまでに異論がなければそんな風に分けようよ。

844 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:03:57 ID:I6Gp1J6h
>>839
>ここ数日、ネット対策員がスレ潰しに必死な件について。

必死なのはアンチでね?
スレ乱立は、2chルールでは違反。

845 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:08:48 ID:/Z1wejjS
>56 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 09:45:48 ID:ldRt28I6
> 除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?
>
> > 出エジプト会[管理人]
> >本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、瓜生崇氏をお招きしました。
> >大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
> >
> >3月には、高澤守牧師を招きます。
> >ご期待ください。
> >NO.8:2006/01/07 (sat) 21:12
>
> ttp://omc.christian.jp/cgi/diary/lightbbs.cgi

>63 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:57:00 ID:/mp8ObDc
> >56
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
>  実名牧師の日記にでるって事は、すっかりその方面では
>  有名人なわけだ。

> 106 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:08 ID:3j8ROg7i
>63
> ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
> キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。
> どんな活動しているのか、かなり気になります。

846 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:20:03 ID:I6Gp1J6h
富山県高岡市の西本願寺寺院・雲龍山勝興寺は、昨年5月、6年かかった本堂の修復工事を終え、落慶法要が営まれました。
勝興寺は、浄土真宗本願寺派(西本願寺)の古刹として、戦国時代から続く歴史ある寺院で、江戸時代には越中のまとめ役といった立場でした。
現在も行われている御満座法要(親鸞聖人報恩講)は、かつてはバス数台を連ねて門徒が集まったといわれ、「ここを見ておけば、京都の本山に行っても驚かない」とまで称される偉容を誇ります。
工事はあれで終わったのかなぁと思っていたら、実はまだまだ続くようです。
国の重要文化財に指定されている建物が、本堂以外にも12件あり、これから13年かけて、順次修復工事を行う予定だと、朝日新聞に報道されていました。
歴史に関心がある立場としては、新たな発見があるかも、と楽しみではあるのですが、近くに住む人の話では、集金が厳しいらしいです。何せ総工費38億5400万円が見込まれているのです。

847 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:21:03 ID:tYAn01V3
>>844
>必死なのはアンチでね?

わかってないんだな。
>>842のようにスレを乱立させたり出所不明のコピペでスレを荒らしたりしてるのはシンパのほうだよ。

848 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:59:03 ID:jAWojCJg
>>842
>たとえば、このように分けたらどうかな?
>
>●法論スレ
>春なのに・・・親鸞会
>http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142259868/
>
>●ダミサスレ
>大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!
>http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142224907/

これがいいと思う。名案です。
親鸞会は、批判意見を聞かせないように、いろいろ小細工する。
誠意ある団体なら、批判意見をしっかり聞いた上で、反論すべき。

みなさん、今後法論は、別でやりましょう。

849 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:15:12 ID:V6aTtJtb
>>845
これ、よくシンパ(アンチ)が貼り付けているコピペだけど、
どういう意味があんの?

W部さんの破廉恥行為暴露の仕返し?

850 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:19:33 ID:V6aTtJtb
>>828
>七祖聖教読んだことある?
>読んでから書いて。

涅槃経が根拠とのことでしたので、
涅槃経に無いのかと聞いているのですが。

あと、七祖聖教は高森先生が読む必要はないと言われていたそうですが、
あなた読んでるんですか?
だとしたら先生のご意志に反しているわけですね。

十分説法をいつまでたっても覚えないW部さんといい、
高森先生を無二の全知識と慕っているのなら、
少しは先生の言われるとおりにしなさいな。
それで親鸞学徒なの?

851 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:20:20 ID:V6aTtJtb
ごめん。善知識だった。


852 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:29:01 ID:V6aTtJtb
ボラ夫さん(レス元失念)

親鸞会の勧誘資料とか勧誘要項とか勧誘バインダなんかを、
そのまま公開できれば効果抜群なんでしょうが、
最近はすぐに回収されちゃうので、
提供が難しいんですよ。
(って、前に誰か同じ事を言っていたような。渡海さん?)

おそらく
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
この辺への資料流失(U氏?)からの反省だと思いますが、
もう勧誘にくるような会員さんも信用できなくなっちゃったんでしょうね。

無理すればバインダは入手できないこともないんですが、
仮に入手できたとしても、
地域や時期によっても変わってきますので、
かえって「これが親鸞会のバインダだ」としちゃうと、
「じゃあ違うから安心」となって逆効果かもしれません。

今全国各地で、大量の人材投入が行われていて、
どこの勧誘に行ってもOBや親鸞会の職員だらけです。
これは裏を返せば学生だけでの勧誘は困難になってきている、
ということであって、
私たちが頑張らなくても近い将来自滅すると思いますよ。

853 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:34:04 ID:V6aTtJtb
私自身は、一切衆生とか涅槃経がどうだとか、
そんなことはおそらく枝葉末節の問題であって、
(教典に載っているかどうかより、内容が大事)
親鸞会の言っていることは正しいと思うし、
本願寺の衰退はその通りだと思うし(ボラ夫さんごめんね)
だから聞法もしているんですよね。

でも、親鸞会固有の不自然さ、というか、
アンチの言うことを頭ごなしにミソクソに言うんじゃなくて、
多くの会員も疑問に思っていることなんだから、
ちゃんと説明して欲しいなと思います。

実はこの間も本尊についてある人に聞かれましたよ。
私は山科の本尊が建立当初から木像であったとしても、
名号を是とする解釈に何の影響もないと言いましたが。

854 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:37:16 ID:V6aTtJtb
とにかく一番は親鸞会の学生勧誘に問題のあることは明らかなので、
これは時間かかっても良いから改善して欲しいです。
以前もこのスレで学生勧誘の問題点を指摘してきましたが、
まじめに答えるシンパがいないのには本当に閉口しました。

今年は少しは改善されているかと思いましたが、
この前行きましたが全然かわんないです、去年と。
結構失望しました。で、タレ込みました、某所に。

いったん学友部つぶさないとだめなんじゃないかと、
本気で思っています。

855 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:43:53 ID:V6aTtJtb
ああ、あとね、W部さん、
学友部にきてもらえるのはありがたいんだけど、

たとえばK玉さんとか、ふつうの部会であっても、
十分説法の内容がふんだんに出てくるし、
そのたびに話しているK玉さん自身が居住まいを正しているように感じます。

ところが、W部さん、あなたの話にはそれが全くないんですよ。
終始、自分の話で終わりなんです。

ついこの間某所でW部さんの話を拝聴させて頂きました。
以前にもこのスレで(別の人だよ)W部さんのアシスタントで、
十分説法が間違いだらけだったと指摘していましたので、
少しは変わったのかなと思っていましたが、
てんで駄目でしたね。
というか、こんなスレ読んでないのかな?
ネット対策の人、W部さんに教えてあげてください。

私らでも、講師の人の話を聞いて、自分も覚えているんですよ。
学友部の講師の人も、本当にきちっと十分説法を覚えているように思えます。
そんな人の前で話するの、いい加減恥ずかしいと思うようにならないと。
ね、W部さん。

856 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 02:28:55 ID:Bn1KwgUs
W部さんって今年も新入生の前に
「フリージャーナリスト」とかいう嘘肩書きで出てくるつもりなんでしょうか?

「親鸞会のW部です」って、ちゃんと自己紹介くらいしようよ。

857 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 02:33:15 ID:2HDtq3MG


858 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 03:12:36 ID:OlcZrVIc


859 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 04:03:41 ID:kEOrB8UR


860 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 04:04:17 ID:yCPa/gF5
W

861 :ダミーサークルは違法行為です:2006/03/16(木) 05:08:04 ID:UnW2lW8p
残念だけどね、日本社会の法律で言えば許されてないよ。
あなたのやっていることは犯罪行為かもしれません。
豚箱で臭い飯を食って親を泣かせないでね^^

札幌青春を返せ訴訟の一審判決抜粋。
http://ime.st/www.glo.gr.jp/hanketu01.html

 第2の特徴は,被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,当初はこの点を厳に秘しているという点である。(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。

後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。

そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。


刑事は免れるが民事じゃアウト。

862 :ダミーサークルは違法行為です:2006/03/16(木) 05:13:23 ID:UnW2lW8p
「重要事項を告げないで行う勧誘」「正常な判断ができない状態に陥らせて行う勧誘」
は犯罪行為ですよ!シンパのみなさん、注意してくださいね。
「浄土真宗親鸞会の会員ですが」とさわやかに名乗って新入生を
勧誘しましょう。ジャーナリストを名乗るW部さんももちろん浄土真宗
親鸞会の会員を名乗らなくてはいけません。

1 勧誘に関する不当な取引行為(26行為)
@ 販売の意図を隠した勧誘(改正前8)
A 重要事項について不実を告げる勧誘(改正前4)
B 重要事項を告げないで行う勧誘(改正前4)
C 断定的判断の提供による勧誘
D 優良・有利誤認を招く勧誘(改正前3)
E 法令等による義務と誤認させる勧誘(改正前2)
F 公的機関の職員等と誤認させる勧誘(改正前1)
G 公的機関の委託等と誤認させる勧誘
H 事業者名等の不明示・偽装による勧誘
I 迷惑を覚えさせる仕方による勧誘(改正前7)
J 威圧的な言動による勧誘(改正前9)
K 心理的不安に乗じる勧誘(改正前9)
L 判断力の不足に乗じる勧誘(改正前5)
M 知識・経験・財産・収入等の状況に適合しない 勧誘
N 虚偽の記載をそそのかす勧誘(改正前5)
O 心理的負担に乗じる勧誘
P 路上等における強引な勧誘(改正前7)
Q 拒絶後の勧誘
R 電気通信手段を利用した不当な勧誘(改正前11)
S 過去の取引の情報を悪用した勧誘
○21資金調達を強要する勧誘
○22正常な判断ができない状態に陥らせて行う勧誘
○23不退去による勧誘
○24勧誘場所から退去させないで行う勧誘
http://ime.st/www.hyogo-intercampus.ne.jp/syouhi/hutoukouikoumoku.pdf

863 :マインドコントロールの恐怖:2006/03/16(木) 05:42:19 ID:UnW2lW8p
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p112_1.html
カルト集団はマインドコントロールが起きやすい環境をつくり出す。

・閉鎖的状況
・絶対的誘導者の存在
・苛酷な労働
である。西田氏によると、これらの状況が重なると、人は考えることを
放棄し、 教祖の言う通り行動するという。
西田氏は、人間の心には誰にでも、支配されたい、操作されたいという願望
すらあると 考えられると話す。
マインドコントロールを強く受けると、絶対服従の心理が作られ、 死ぬことが
正しいと言われれば自殺してしまうものだという。

参考:(顕真の巻頭言)
-----------------------------------------------------
八十五年間の生を終えられた蓮如上人の葬儀の翌日、
上人の教化を受けて人生の本懐を果たし、
『恩徳讃』に燃える奈良吉野の与次郎という親鸞学徒が、
山科に馳せ参じ御臨終にも葬儀にもお会い出来なかったことを
嘆き悲しみ、葬場の囲いの中で腹十文字にかき切って殉死している。
いかに上人の感化が偉大であったかが窺われる。
--------------------------------------------------------

864 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 08:09:29 ID:wyOaMDGD
地下鉄、松本両サリン、坂本堤弁護士一家殺害など11事件で、殺人などの
罪に問われたオウム真理教元幹部新実智光被告(42)の控訴審判決公判が
15日、東京高裁で開かれ、原田国男裁判長は「犯罪遂行の中心となった最
高幹部の1人だった責任は極めて大きい」と述べ、1審の死刑判決を支持し、
被告側控訴を棄却した。弁護側は上告する方針。
 原田裁判長は「被告にとっては宗教的確信の犯行で『崇高』な目的が
あったとしても、客観的には教団内外の人間を無差別的に敵視し、計画
的に抹殺する行動だ。教団の組織防衛以外の何ものでもない」と指摘した。 

865 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 08:29:51 ID:gyLXKsR2
>>850
>涅槃経が根拠とのことでしたので、
涅槃経に無いのかと聞いているのですが。

取意ではないと言われたので
「取意」の意味を知らない人みたいだから
七祖聖教を読んでみたら、と言ったんですけど。
まだわからないで書き込みしてるみたいだな。
持ってないんじゃないの?
よくそんなんで教義の話する気になるなー。

>読む必要はない

読んではいけないと言われたという話はお聞きしたことありませんけど。
大体、御縁のある前から御聖教や学者の本はたくさんうちにあるし
今から読まなくても「取意」がどんなものかくらいは知ってますよ。
ある程度常識もって話してね。

866 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 08:40:17 ID:FhM/QXZm
>>847
シンパが「大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!」なんていう
スレを立てるわけないと思いますが?

867 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 08:49:54 ID:n4TNUuQU
親鸞会からのものをゴミ箱に平気で捨てるようになることができた。マイコンが溶けたかも
今までは大切に扱っていたが。マイコンが溶けるとどうでもよくなるものです。
最近は新聞が手抜きだしな

868 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 08:56:46 ID:/cG25CF1
>>865

「取意」って便利な言葉やね〜
経典を自分勝手に改ざんしても、「これは取意だ」っていいんだから。
s会って真宗原理主義とおもったらそうでもないんやね〜

>>822
>七祖もこういう形での経典引用はされている。

あのパクリまくりの恩知らずのおっさん、って、s会ではついに七祖と
肩を並べられてるんやね〜 エラい出世ですなあ


869 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:18:14 ID:79je/lwa
>>787
なかなか深い洞察ですね。

870 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:20:46 ID:79je/lwa
これほどまで憶測情報だけを集めて、自信を持って糾弾しようなどと思っている方の
行く末が案じられてなりません。


871 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:43:02 ID:79je/lwa
>>825
私も、焦る人には2chは無理だと思います。
そういう自分が見えていないのに、「自己反省が無い」とか喚いているのですから、
滑稽です。

872 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:46:17 ID:79je/lwa
>>844
でも、これについては、自称「風紀委員」さん、スルーなんですよね。
どうしてでしょう。あんなに頑張っておられたのに。


873 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:47:23 ID:79je/lwa
>>847
単純な質問ですけど、
なんで分かるんですか?

874 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:47:41 ID:/cG25CF1
>>870
>これほどまで憶測情報だけを集めて

われわれが知りうる情報にはただの憶測もあれば、確度の高いもの、
正真正銘の事実まで、いろいろの段階のものがある。

われわれは各々の判断で情報の確度にランクをつけているわけで、
情報量が広く公平なほど、憶測に偏らずに正しい判断が可能になる。

たとえば北朝鮮や中国のように、情報を上層の指示によって制御され
ている閉鎖的団体においては正当な判断ができなくなるのは当然のこと。

で、君はどの書き込みのどのへんが憶測情報だと思ったの?
具体的に述べてくれないかな。
コメントしてあげるから。

>行く末が案じられてなりません。

そのカラ元気(失礼)がどういう根拠に基づいているのか、
どのように信念として形成されて思い込むに至ったのか、
詳しく語ってくれないか。

875 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 11:58:18 ID:FhM/QXZm
>>874
2ちゃんねるに書いてる時点で憶測情報と思われても仕方ない
確証があるなら実名を出して堂々と書けと

876 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 12:10:08 ID:79je/lwa
>>874
あら、珍しいことですね。

コメントしてもらわなくていいです。
申し訳ないですが、書込みを見る限り、深い情報論や認識論をご教授して下さるほどの
学識もなさそうですし。

では、これにて。

877 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 12:43:31 ID:kEOrB8UR
勧誘に関して裁判が行われたことがあるそうですが
結果は親鸞会の圧勝だったそうですね。

878 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 12:58:38 ID:IDTkG68y
だから黙って仏法聞けクズ。

879 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 14:03:27 ID:/wCksP9G
>>877
いつ、どこの裁判所ででしょうか?
もしそれが本当なら、現在の勧誘は一応肯定されたことになるわけで
勧誘方法に関しては、アンチサイドも認めざるをえなくなると思います。

ちなみにわたしは一部アンチの人間です。
できれば正確なソースをお願いします。

880 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:07:23 ID:ZtX/vGBF
アンチっていつも組織で活動してるのかね?不思議。
こんな溜まり場スレに書き込むと、早朝であろうと真夜中であろうと
ありとあらゆる時間にワラワラと集まり粘着されるよ。
定職に就いてるのかな?と疑問に感じる。

881 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:17:26 ID:7fNQkE7Y
Wikipedia:偽装サークル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

Google:偽装サークル
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr

882 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:24:02 ID:TDpKydDS
まったく。
黙って聴聞しにくりゃいいものを

883 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:33:23 ID:FMTZD5zW
大聖おのおのもろともに 凡愚底下のつみひとを
    逆悪もらさぬ誓願に 方便引入せしめけり


884 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:34:18 ID:FMTZD5zW
釈迦韋堤方便して 浄土の機縁熟すれば
    雨行大臣証として 闍王逆悪興ぜしむ


885 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 15:35:18 ID:FMTZD5zW
定散諸機格別の 自力の三心ひるがえし
    如来利他の信心に 通入せんとねがふべし


886 :& ◆.vEywitAOw :2006/03/16(木) 17:31:51 ID:A10IkiIY
「ダミサに注意せよ!!人生が台無しになるぞ!!」
と何の免疫もない新入生に呼びかけ、単純に各種宗教サークルへの危険意識を煽るやり方は
いかがなものかと思います。
私は親鸞会のサークルに入っていましたが、教義的対立が理由で辞めました。
しかし親鸞会で得た物は、人生を変えるくらい大きなものだったんですね。もちろんよい意味で。
親鸞会が勧誘してくれなかったら仏教という良きものに触れることはなかったでしょう。
親鸞会はオウムとは違って辞めたら殺されるような過激な団体ではありません。

親鸞会の言うとおり、法が説かれていない現状がよくない。
社会における全体性(絶対的な基準、真理)の欠落、
全体性を説くはずの真宗における全体性の欠落。
本願寺門主の大谷光真氏でさえ、人生の目的についてお茶を濁す始末。
そんな状況の中で、高森氏は、魅力的な全体性(人生の目的、信心決定など)を、人々に話しかける。

親鸞会をきっかけにその背後にある決定的な全体性の欠落が露呈したわけです。
だから単純に親鸞会を潰せばいいっていう話ではないんですね。
もちろん危険性を明らかにしてゆくことは大切なことです。
この時代のこの状況をどうやって治療してゆけばいいのか、それが今の私のテーマです。


887 :学生:2006/03/16(木) 17:32:48 ID:A10IkiIY
↑FireFoxだと名前が化けるんですかね?

888 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 17:42:31 ID:jAWojCJg
>>886
>「ダミサに注意せよ!!人生が台無しになるぞ!!」
>と何の免疫もない新入生に呼びかけ、単純に各種宗教サークルへの危険意識を煽るやり方は
>いかがなものかと思います。
>私は親鸞会のサークルに入っていましたが、教義的対立が理由で辞めました。

「教義的対立」って、具体的にどんな部分で対立したのですか?
よかったら、教えてくださいな。

889 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:10:25 ID:ZtX/vGBF
付け加え。
ここは迷惑アンチにうんざりしてる人の為の苦情、意見を書く為のスレです。

書き込みに対してのあげあし取りや暴言、嵐お断り。
差別発言はクマーの対象になります。

890 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:27:10 ID:/cG25CF1
>>889
>ここは迷惑アンチにうんざりしてる人の為の苦情、意見を書く為のスレです。

スレ主に逆らって仕切るな

>>1
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について
語りあうスレです。


891 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:34:09 ID:AQXDLLyh
>>890
違うスレにも書き込んでるから無視

892 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:36:19 ID:/wCksP9G
>アンチっていつも組織で活動してるのかね?不思議。
こんな溜まり場スレに書き込むと、早朝であろうと真夜中であろうと
ありとあらゆる時間にワラワラと集まり粘着されるよ。

アンチをいっしょくたにしようとするから、粘着されるんじゃない?


893 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:44:00 ID:BrhuH27j
>>745 >>779
>>本尊は南無阿弥陀仏を 字に書けば名号 絵に書けば絵象 木に彫れば木像 自分の家の仏壇は絵像

>これは違うんじゃない?
>立撮即行のお姿は定散二善をすすめる顕説になるだろう。
>華座観の前に「諦聴、諦聴、善思念之」と「聞其名号」をすすめられているのが
>隠説だから、やっぱり名号でないといけないんだよ。

もう何べんも既出ですが、「隠説」(実義=真宗)で、「聞其名号」がすすめられ
ているのは、「所信の体」(信《帰命》の対象)が、「名号」であることが、顕さ
れているのであって、「他力信心」(仏心=名号)が、信後の「行儀」に顕れた、
「起行門における礼拝の対象としての本尊」が、「名号本尊」でなければならない
ということが言われてるのではありません。

「真宗の所信の体」である「名体不二の名号」が、儀礼上で表現されたのが、「名号
本尊」や、(絵像、木像などの)「形像本尊」です。
このうち、「形像本尊」は、名号法に具足される「仏体(阿弥陀如来の覚体)の徳」を
表現したものですから、「本尊は南無阿弥陀仏を 字に書けば名号 絵に書けば絵象 
木に彫れば木像」で何も問題ないでしょう。

それに、凡夫の代表である韋提希夫人感得の「住立空中尊」は、真実他力行者の心中に
出現された「真仏」(方便法身)であり、『観経』の「顕説」(権仮義=他門)の「化仏」
ではありません。

行儀門における「礼拝対象としての本尊」(これも、何度も既出ですが、「本尊」は、元来は、
「密教」の概念です)の有無や形式などは、各自の御縁によって「自由」でしょう。
別に「本尊」が、有っても、無くても、どんな形式であれ、「弥陀の救済」に影響はありません。

894 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:05:01 ID:/x+JWgnx
>「本尊」が、有っても、無くても、どんな形式であれ、「弥陀の救済」に影響はありません。

「本尊聖教は衆生済度の方便」だから
あっても無くても、救いには影響ない。
聖教があっても無くても影響ないなら
聴聞してもしなくても影響ない、という
「信前の聴聞はすすめられてない」という
例のジャンヌの暴なんとかの論理ね。

既出で決着済みです。
消えてください。

895 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:15:58 ID:BrhuH27j
>>765
>脇板に蓮祐禅尼」なんで亡くなった2番目の奥方が御影堂にあるのでしょうか。
>山科御坊建立初期なら如勝公が亡くなった直後だし
>実如はまだ法主になってないはずでは?

よくわかりませんが、
2番目の奥方の蓮祐禅尼香炉斗がが、山科御坊建立初期
(3番目の奥方が亡くなった直後)にあればおかしいと
いうことでしょうか? 解説キボン。
それと、>>731の絵像の裏書の「本尊也」を否定する根拠もわからないが。

まあ、こういう歴史的な考証は、新史料の発見により、定説通説
が、あっさりくつがえされる可能性を常に孕んでいるわけで、決定
的な結論はないでしょう。
これも、何度も既出ですが、たとえシンパの主張が、全面的に正しい
と仮定しても、「現存の史料から、蓮如上人が、『道場本尊』として下附したこ
とが確実視できる本尊(『本尊也』の裏書には確か『道場云々』の表記があったと思う)
は名号本尊オンリーである。尚、山科建立時の本尊が名号本尊だったか、木像その他の
本尊であったかは『わからない』。」ということしか言えないわけで、こんな議論は個人的
には「不毛」だと思いますね。

>>731の繰り返しですが
>>331-332 >>373で、渡海氏が述べられてることで、この問題は「終了」でいいんじゃない
ですか? 

896 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:20:19 ID:BrhuH27j
>>894

はあ? 「衆生の三業」が、弥陀の救済のために(弥陀の救済を左右するような)「功がある」ということですか?
それなら、お聖教の根拠キボン。

もちろん、「聞信」は、往生の真因ですよ。

897 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:26:47 ID:OVMIAWT/
名号を本尊に礼拝するのが往生の方便に必要と位置づける親鸞会が、
その本尊を退会者から回収するということは、
やはり、「退会者には往生させないぞ」という意図があるんでしょうか?


898 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:30:59 ID:VzYphTP4
>>895
>この問題は「終了」でいいんじゃない
ですか? 

都合のいい幕引きだな。
「本尊は、名号もいい。仏像でもいい。絵像でもいい。」なら
祖師が木像本尊を名号に変えられた意味がないだろ。

山科の御文は木像本尊の根拠にはならんことは
認めていただいたようで一歩前進かな。


899 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:33:07 ID:BrhuH27j
>>898
>認めていただいたようで一歩前進かな。

「正しいと仮定しても」とあるのを嫁。

900 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 19:42:06 ID:VzYphTP4
>>896

暴○マンだったかな?
この人の書き込み読むと○○症のひとと話してるような
感覚になるんだよね。
話がすぱっと飛ぶの。
「信前」とか「未信」とかの認識が抜け落ちてるというか
見ないようにしてるというか。
脳の障害を負っているひとのような感じ。
病気なんだろうから診てもらったほうがいいよ。
多分、本人にはそんな自覚なくて行かないだろうけど。

「三願転入」を廃しちゃった時点で議論は終わっているから
相手にする気はない。
ジャンヌの仲間からも相手にされなくなってかわいそうね。

901 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 20:08:33 ID:/wCksP9G
>>900
別に「本尊」が、有っても、無くても、どんな形式であれ、「弥陀の救済」
に影響はありません。

確かにこれはアンチサイドでも賛成する人はいないでしょうね。




902 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 20:26:17 ID:ZtX/vGBF
厨房の増加かね・・・・・・

903 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 20:43:00 ID:/cG25CF1
>>900
>「信前」とか「未信」とかの認識が抜け落ちてるというか
見ないようにしてるというか。

親鸞聖人の著作のほとんどがそうだよね。
未信のひとがなにほざこうが、0点は0点。

904 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 21:33:17 ID:V6aTtJtb
>>898
>祖師が木像本尊を名号に変えられた意味がないだろ。

え?
祖師は名号本尊以外は礼拝されなかったんじゃないのですか?

905 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 21:36:26 ID:V6aTtJtb
「ナムニョウホウレンゲキョウ」は、
教典にない言葉だと教えて頂きましたが、

実は「一切衆生必堕無間」も、
「破邪顕正せざるものは…」も、
教典にない言葉だったんですね。

取意と言われるのはかまいませんが、
ならば「取意」と書けばいいでしょうね。
私は教典に「その通り」書いてあると思っていたので、
恥をかいてしまいました。

906 :元々ぼら夫:2006/03/16(木) 21:41:25 ID:Irpgzt/T
乙〜♪
なんかダミサ(仮)スレ乱立しとるよ〜でつが、漏れの考えとはちと趣きがちゃうみたい。
あくまで、勧誘最初はs会って名乗ってないんやから、「君の入ったサークル、宗教団体の
勧誘窓口かもしれへんで」てな感じのスレタイにして、勧誘後の先輩の話のもってきかたとか、
接し方・キーワードなどを情報として提供して、そういう事象があったら、s会のダミサ(仮)
かもしれへんので、注意した方がよいよっつ〜感じにせんと、新入生には伝わらない罠。
幹部がど〜したのこ〜したのとゆ〜内輪話など新入生にはわからんし、興味もわかん罠。
ま、一言感想まで。


907 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:03:48 ID:ZtX/vGBF
じゃなくて、映画「マトリックス」みたいに「洗脳」から「目覚めた」つもりになってるんだよ。

908 :元々ぼら夫:2006/03/16(木) 22:32:16 ID:Irpgzt/T
あと、山科の本尊ね。
『山科御坊事』御影堂荘厳之事。@蓮如さんが生前中に、自分の絵像を懸けるのはおかしい。
A5人の内室の中で、特に2番目の妻、蓮祐尼の絵像をかけたのは何故?これは実如上人の母親で
あるのだから、実如上人時代からの事ではないか?っつ〜のが疑問なわけやね?
もひとつ『帖外御文章』(62)
うしろ障子って何だと思う?漏れも最近ハケーンしたんやけど、聞きたけりゃカキコしよか?
〜つづく〜


909 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:37:16 ID:ZQKnVYUR
暮れ行く一日一日の何と空しく味気なく、甲斐ないものに見えることぞ。
でもなお、人は生きたいと望む。生を重んじ、希望を生に、己れは未来に繋ぐ。
ああ人は、どんな幸を未来にまつのであるか。
人生の目的を知らないのは悲劇だ。

910 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:40:32 ID:ZQKnVYUR
死に臨んで、何を思うだろう。おそらく私は、何も思うまいと努めるにちがい
ない。ゆくてにたちこめる恐ろしい暗闇に目を塞ぎたいばかりに、何かつまら
ないことを、しいて思い浮かべるに違いない。
闇が晴れたらどんなにすばらしいだろう。

911 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:42:37 ID:Bn1KwgUs
「人生の目的」こんな言葉を首輪に掛けられて
会長の仰せには何にでも無条件服従の犬になることを喜びとする、
そんな嗜虐趣向に生きる・・・楽しそうですよね。

912 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:52:13 ID:ZtX/vGBF
連中は「洗脳」から「目覚めた」といってるけど、自分たちが「再洗脳」されたことには
気がついていない。
やつらには学校の先生やマスメディアがエージェントスミスに見えるんだろう。
自分が「救世主」になって「マトリックス」から人々を救っているとおもってる。
飢餓も戦争も知らずに、平和な日本でテレビゲームをして育った世代には
ネットの中にこそ真実があると思い込む輩が出てきてもおかしくはないわな。



913 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:53:40 ID:ZQKnVYUR
面影の変わらで年のつもれかし たとえ命に限りあるとも

914 :元々ぼら夫:2006/03/16(木) 23:08:06 ID:Irpgzt/T
>>908つづき
まず、蓮如上人生前中に果たして、自身の御影を奉懸するか?
現在の常識から考えると、亡くなったあとに決っとるやんけ、となるかもしれん。
現にH願寺(西)でも、前門さまが亡くなるまでは、前前門鏡如上人の御影が奉懸せられてた。
では蓮如上人の時代はど〜か?蓮如上人の御影(裏書蓮如自筆)とゆ〜のが数多く現存しとるが、
これらはいかなる目的で描かれたものなのか。また、親鸞聖人・蓮如上人連座像というものも
下付されとるが、上人48歳の時のものには「江州野州南郡播磨田惣門徒本尊也」という
裏書があるものもあった。

915 :元々ぼら夫:2006/03/16(木) 23:27:28 ID:Irpgzt/T
>>914つづき
これら、蓮如上人御影は、門徒中の要請もあり、また寺からの要請によって下付
されてたものとそれらの裏書から読み取ることができる。これは他の名号や絵像の裏書からも
言えることやね。これらを道場の壁・寺院の押板に奉懸してお参りしてたんでしょう。
従って、山科御坊においても、蓮如上人在世の頃、自身の絵像を御影堂に奉懸していた
としても何らおかしなことではないっつ〜ことも言える罠。あと、蓮祐尼さんについては
また今度ねん。
(^-^)/ホナホナ〜☆


916 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 23:28:53 ID:kEOrB8UR
恥丘は陰毛でできている

917 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 00:16:05 ID:fkju55Nr
尻穴?

918 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 00:39:22 ID:fkju55Nr
http://info.from.jp/mu/robom.cgi?mode=msg&nono=4555&tp=&comment=%90%89%90%AF%90%CE%82%C6%83Z%83b%83N%83X%82%B7%82%E9

919 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 01:51:57 ID:fkju55Nr
http://info.from.jp/mu/robom.cgi?mode=msg&nono=4934&tp=1&comment=%8Fo%82%B5%82%BD%82%A2


920 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 06:36:56 ID:+jCRI+dQ
宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
のHPが新しくなってるね。

高森会長への公開質問状もあった。
親鸞会はどう対応するのかな。楽しみだ。

被害家族の父母が大挙して正本堂に座りこみ!?
これで親鸞会も念願の(?)週刊誌登場で知名度があがる!?

平成版「親鸞会なぜ答えぬ」という本が出たりしてw

ともあれ、被害家族の会GJ!

921 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 07:51:24 ID:yLHWzSPj
ボラ夫さん
ありがとうございます。よく分かりました。

親鸞会にとっては、本尊論というのは教義の本丸なので、
何がどうあっても山科のことは認めたくないのでしょう。
書き込みの口調などを見ても分かります。

さて、「親鸞聖人も蓮如上人も名号以外礼拝されなかった」
という根拠はあるのでしょうか。
また、「親鸞聖人が木像絵像を廃して名号にせよと仰った」
という根拠もあるのでしょうか。

どちらもなさそうですね。
彼らは必死になってその場を取り繕っているように見えますが、
本当に恥ずかしい議論だと思います。

922 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 08:16:05 ID:yLHWzSPj
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
見ましたよ。これはまたすごいHP出来ましたね。

http://homepage2.nifty.com/nonsect/zaise.html

家族の会が入手した資料をすべて調べました結果、この方が会員として在籍された約6年間で財施された金額の合計は、1億4790万円にものぼります。

そして・・・。
そのご家族のご自宅には・・・。
売れ残った大量のアニメVTRの箱が・・・。

このご家族は、閉めの言葉として・・・。

『親鸞会は、本人が亡くなった事を知るや、一切の連絡はおろか線香の一つもあげに来ません』
『金の切れ目は、縁の切れ目を実践している組織です』
『捜索願を警察にまで出し、必死になって探したのに、死んだあとはそ知らぬ顔をしています』
『このような宗教団体が存続している事に、憤りを感じています』
『このホームページや苦しまれている皆さんに、出来るだけの協力をさせて頂きます』

このようにおっしゃって下さいました。
----------------------
私も親鸞会にいたときは「金・金・金」でしたね。
それで何作っているかと言ったら、
あの金ぴかのワシのマークとか、会長専用施設だったわけです。

こんな団体が「親鸞会」だなんてブラックユーモアだと言っていた人がいましたが、
本当にその通りですね。

923 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 08:17:24 ID:yLHWzSPj
http://homepage2.nifty.com/nonsect/moshitate.html

このメールは、家族の会の親御さん数人にだけ宛てたメールなのです。
何故そのメールが親鸞会に漏れたのか?
直ぐに突き止める事が出来ました。
家族の会の方のご子息が、親のパソコンからメールを盗み見している事が判明したのです。
このご子息は、それまでにも私と親御さんとの電話の内容を、親子電話から盗聴しておりました。
親鸞会としては、このメールが親から盗んで来た物と判っております。
その上で、内容証明を使っての申し立てのネタにしてしまっているのです。
そのような事をする青年達を諭す者こそ社会の先輩ではないのでしょうか?
--------------------
親鸞会は社会的に問題のない団体だし、
カルトじゃないってどこかに書いてあったけど、
青年に親のメールを盗み見たり、
電話を盗聴させている段階で全くのカルト教団じゃない。

こんな事をするのがよしとする心理にさせられているとしたら、
悪質なマインドコントロールをしていると言われても仕方がないね。
ふつうの人なら出来ないから。

早速このページを印刷して、今日学生課に持ってゆきます。
もうウチの大学でも勧誘始まっている頃だし。
部室の入り口にもはっておこうかな。

924 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 08:54:24 ID:zxSuuER3
>>915
>これらを道場の壁・寺院の押板に奉懸してお参りしてたんでしょう。
従って、山科御坊においても、蓮如上人在世の頃、自身の絵像を御影堂に奉懸していた
としても何らおかしなことではないっつ〜ことも言える罠。

「おかしいことではない」っていう感覚がわからんなあ。
御影堂は蓮師御自身が参詣されてたんだよ。
ご自分でご自分の御影に礼拝されてたというわけ?
道場に下付されたのとは違うだろう。
あなたは仏壇の横に自分の写真を掛けてるの?

925 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 08:56:17 ID:zxSuuER3
>>903
>親鸞聖人の著作のほとんどがそうだよね。

化土巻はいらないって言ったひとがいたそうですが
その類ですか。

926 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 09:15:09 ID:0HdjnhuM
宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

これってすごい・・・・
親鸞会、「これはもうだめかもわからんね」

http://homepage2.nifty.com/nonsect/zaise.html
1に金、2に金、3に金だったね、あの会は。
ここ見てそのあくどさを再認識した。

927 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 09:26:53 ID:S3rmI0xS
結局あの会が親鸞聖人の御心を体現しているというのはマヤカシに過ぎないのでしょうね。

こんなあくどいことしてれば非難されるの当然ダヨナ

928 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 09:49:11 ID:ye2pPde6
まああれだ、他人のやってることを批判するほど楽なことはないよな
全く欠点の無い人もいないし団体も無い
生暖かく見守ってますよ、私はアンチでもシンパでもないから

929 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 09:58:43 ID:NxQh4A3S
>>926 機関紙やら会合では綺麗事ばかり並べ立ててたくせに、裏ではこんなえげつない事やってたんやね…

テリトリー拡大とお金集めのためなら一般人が持ってる恥の意識やプライドも投げ捨てさせられるんか
宗教団体とは思えん修羅場やんか、阿弥陀さんと親鸞さんが泣かはるわ

930 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:11:16 ID:1XbRdQ5s
>>887
確かに、最近、名前の文字化け、多いですよね。

931 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:12:53 ID:1XbRdQ5s
>>891
あはは、言えてますね。

932 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:13:58 ID:1XbRdQ5s
>>892
そういう話になると、どっちもどっち、ってことに、いつもなってますよね。


933 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:19:55 ID:1XbRdQ5s
>>897
ない、ない。

934 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:20:35 ID:1XbRdQ5s
>>907
その話になったら、これも、どっちもどっちって話ですよ。

935 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 10:21:55 ID:1XbRdQ5s
>>912
だから、このあたりは、2chで理解者を求める方が、難しいですよ、きっと。


936 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 11:57:52 ID:Kg5Q/OEx
>>912
目から鱗が飛び出た

         _ ∩
      ⊂/  ノ ) /
      /   /ノV   マトリックスイナバウアー
≡≡≡≡し'⌒∪    \
     '┴┴ ┴┴'


937 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 12:00:55 ID:0HdjnhuM
>ID:1XbRdQ5s

やってて空しくないですか?
会長の愛犬ジョーのようになりたい方ですか?

938 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 12:09:33 ID:S3rmI0xS
なんか親鸞会が全く信用できなくなりました。

939 :初心者:2006/03/17(金) 12:31:07 ID:Kg5Q/OEx
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130075546/l50#tag836

 総理大臣の立場にあるなら過去の歴史にも配慮し他国の人々の思いも
考えて私的行動も考えるべきだと思う。それだけの責任がある立場だと
言うことだ。国際化した今の地球では私的行動が世界を違う方向へ動かす
可能性がある。

 はっきり言って内閣の重役を担うなら靖国に行かないほうが良いと私は
思う。日本にはそれだけ過去痛みを朝鮮半島や中国大陸に与えのだから

940 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 12:50:55 ID:0Rinzu2t
>入会後に親鸞会以外の者と交際結婚した例があるのでしょうか。

ありますけど。
私自身がそうですし、現在の支部でもあります。

「アンチのウソ宣伝」ということですね。

941 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 12:58:13 ID:0Rinzu2t
財施についてもそんなに「破格」かね。

私の祖母が4−50年前の金額で200万ほど財施を本願寺にしたが
誰も騒がなかったし、もっとしてたひともいたらしい。
東本願寺というのはかなりの財産をもっているが
これは全部門徒の財施だよ。
S会と比べてどちらが多いか明らかだろ。

942 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 12:59:13 ID:Kg5Q/OEx
>入会後に親鸞会以外の者と交際結婚した例があるのでしょうか。

そんな個人的なことまで会が関与していることなどないでしょう。


943 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 13:16:47 ID:wu6yOOCg
ボランティアしてないって.....

地震の義援金なんて個人でも十万単位でしてるのに。
会でも随分、義援金出してただろう。
自分がいくらだしてどんなボランティアしたのか聞いてみたいもんだな。

あほちゃうか。

944 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 13:26:45 ID:ye2pPde6
>>943
誰に言ってるの?

945 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 13:43:36 ID:S3rmI0xS
説明すると、

新しく出来た被害家族の会への反論をしたい

でもヤバい事沢山書かれているのでリンクは貼れないし見て欲しくない。

そこで反論できるところだけ反論している。

946 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 13:47:10 ID:S3rmI0xS
まあね、今日はそんなことよりもっと親鸞会にとって都合の悪い事が起きている。

ネット対策員はその対処で混乱しているはず。私から見れば自業自得なんだがね

947 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:25:06 ID:3wR5e4oY
親鸞会で阿弥陀如来の本願を真剣に聞き求めている方々ほど幸せな方はないのです。
実は、これが、紛れもない、否定しようのない真実なのです。
後生の一大事こそが、人間の苦悩の根元です。
その後生の一大事を我が身の大問題とド真剣に受け止めることは、並大抵のことではないのです。
金や楽を求め、目先の欲に振り回され仏教を聞く気のないのが、愚かな並みの人間であるからです。
世界の99.9%が、このような聞法心のない人たちです。
ですから、不思議な仏縁に恵まれて阿弥陀如来の誓願真実を求め、そしてお伝えしている0.1%の方々に私は敬服せざるを得ないのです。
本当にすごい方たちなのです。
ただ頭がさがります。


948 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:41:56 ID:fkju55Nr
>>922
すぐに潰れるのがオチだと思うけどなあ・・・

949 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:50:39 ID:6NsG3YPP
こんなにお金を集めてどうするんですか?
サリンでも製造してるのですか?

950 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:56:50 ID:fkju55Nr
>『親鸞会は、本人が亡くなった事を知るや、一切の連絡はおろか線香の一つもあげに来ません』

親鸞は父母の孝養のためとて、一返にても念仏申したること、いまだ候はず。
(「歎異抄」第五条)
葬式仏教に成り下がってる本願寺には分からないだろうけどね。

951 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:08:13 ID:fkju55Nr
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!


普段はいい人ぶってたらオッケーwいざとなったら「在日への差別だ!」と言えば勝つしwww

952 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:09:13 ID:fkju55Nr
コピペ誤爆…orz

953 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:12:14 ID:S3rmI0xS
父母の孝養のためとて…が亡くなったら連絡もしない言い訳に使えるとは、はじめて聞きました。

そういえば高森会長は亡くなったお兄さんの葬式にも行かなかったそうですね。
これも親鸞聖人のお達しですか?

954 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:42:21 ID:ye2pPde6
親鸞閉眼すれば、賀茂川にいれて魚に与うべし」と云々。
これすなわち、この 肉身を軽んじて、仏法の信心を本とすべきを
あらわしますますゆえなり。
ここをもって思うに、いよいよ葬送を一大事とすべきにあらず
よくよく心得るべきことなり

955 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:51:16 ID:S3rmI0xS
だから金を取るだけとって
死んだら家族に連絡もしないと

956 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 15:57:18 ID:fkju55Nr

アンチって、親鸞会を叩く事でアイデンティティを保ってるの?


957 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:04:26 ID:6NsG3YPP
誤爆することで
アイデンテテーを保っている人もいますけどね。

誰とはいいませんが

958 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:20:40 ID:S3rmI0xS
たたかれるようなことしてるからでしょ

例の被害家族のホームページの内容とかも、どうせ「いまさらあんなことバラしやがって…」位にしか考えてないんじゃない?

遺族の悲しみや怒りなんて全然考えてないんじゃないの?

959 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:24:02 ID:S3rmI0xS
不快な気持ちにさせて申し訳なかった、誤解があったのなら謝ります、という気持ちはないの?

親鸞会に入ると人間として大事な気持ちを失ってしまうみたいですね。

本願寺を批判する前にまず自分たちの姿を見つめてよ。

960 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:28:58 ID:ye2pPde6
>>959
不快な気持ちにさせて申し訳なかった
誤解があったのなら謝ります

961 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:39:30 ID:bsXr5quk
>>945

っていうか、これみんな既出だろ。
本尊の件についても論破されてることを
無視してるだけじゃんか。



962 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:39:43 ID:dErZGycw
上で書いたのは半ば冗談だが、2chは予想以上に社会に認知されてる
俺はとある大学病院で医者やってるんだが、50前位の
学会の重鎮とされるような教授が普通にスレ巡回してたりするんだよ
そういうことがあって、俺は「2chに来るのは暇人ヲタニートばっか」
って考えを改めた。

963 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:43:45 ID:NxQh4A3S
もう親鸞会にマトモな心情を持てと要求するだけ、無駄な気がしてくるよ
だって、嘘勧誘の件も学生の活動問題も、集金の問題もスルーされてばかりだし、
「なぜやめた」の管理人を本願寺関係者と決めつけてくるし。
私、会にはもう自浄能力を期待できなくなってます。

「被害家族の会」には頑張って頂きたい

964 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:50:43 ID:58DiygfW
>>943
君のようなものが、会の存在を最低最悪のものに貶めるのだよ
君はボランティアにいったのか?相当義援金おさめたんだろうね

一般世間の常識で、こんなものいいをするものはいない。
会にはいっぱいいる。特に学生と学生卒業したばかりの社会人会員
自分は正義、会は正義、ほかは悪、程度の低いもの、という
見方を常にする。
このような考え方がどれだけ多くの人を傷つけたのか、考えたことあるか?


965 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 16:51:05 ID:ye2pPde6
>>963
嘘勧誘の件も学生の活動問題も、集金の問題もすべて自浄いたします
「被害家族の会」にはお手柔らかにお願いいたします

966 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 17:14:12 ID:58DiygfW
>>965
うそ付け、

967 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 17:15:31 ID:y0Aytq9y
info@toyohashi-chuo.ed.jp

968 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 18:12:43 ID:dErZGycw
2ちゃんは、趣味の情報程度なら専門のサイトより
以外と役にたつかもしれないけど、、(ペット、宿情報などは実際役にたったし)
あと官庁や外資のエリートが覗き見してる事もあるみたいだね。


969 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 18:43:33 ID:S3rmI0xS
ネット対策虚しさはないでしょうか?

970 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 19:29:41 ID:myGTHdJJ
宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

GJ!がんばってください。

971 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 19:40:53 ID:0HdjnhuM
>>941

いつもこういう単純思考のひとばかりがシンパとして目立つんですよね。

母親に「これ、しんちゃん、そういう悪戯をしてはいけませんよ!」
と叱られて、
「僕は全然悪くないもん。だって隣の本ちゃんはもっと悪いことしてるんだよ。」
と言い訳をする子供と精神構造は同じではないでしょうか。

こういう子供は将来「卑劣な卑怯者」に育つとはおもいませんか?

972 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 19:48:30 ID:lKN5jCE7
>>928
>まああれだ、他人のやってることを批判するほど楽なことはないよな。全く欠点の無い人もいないし団体も無い
>生暖かく見守ってますよ、私はアンチでもシンパでもないから

>>960
>不快な気持ちにさせて申し訳なかった
>誤解があったのなら謝ります

>>965
>嘘勧誘の件も学生の活動問題も、集金の問題もすべて自浄いたします
>「被害家族の会」にはお手柔らかにお願いいたします

これら一連の発言の主、ID:ye2pPde6はW部弘宣部長だな。口調がそっくりだ。

アンチでもシンパでもないとかいって、反論をかわそうとしているのがミエミエ。
何、今頃、あやまってんだ。もう遅い。
被害家族の会が、本気を出して、親鸞会を糾弾したら、親鸞会の信用もイメージも
地に落ちるでしょう。今まで、人の苦しみを無視してきた結果、自業自得です。

あわれ、親鸞会・・・。

973 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:04:30 ID:S3rmI0xS
それ、釣りだって書いてるよ

974 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:17:50 ID:uKuYeVsh
>>941
被害家族の会にでている例は、1億6000万以上のザイセだぞ、
200万とは桁ちがい

975 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:33:14 ID:OdYoFfqK
異論がないようなので、次のスレは以下のようにわかれましょう。

●法論スレ
春なのに・・・親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142259868/

●ダミサ対策スレ
大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142224907/

976 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:45:52 ID:dErZGycw
基本的に「スレ違い」の内容はルール違反であることにもかかわらず
文句言ってる人がいる件について。
ここは根本的に思想や考え方の違う人達と不毛の議論をかわしたく無い人や
さんざん粘着棒でつつかれ疲れてしまった人達が集う為に作られたスレです。
なのに、なんでわざわざやってきて神経を逆撫でするような事書くかな?
いったい何がしたいんだか?
偏ったスレに意義があるのなら、自分に合ったふさわしい掲示板へ行けばいいだけのこと。

977 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:57:11 ID:uKuYeVsh
>>974
しかも、S会側が警察に捜索願??

978 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:00:30 ID:sAZMXVF3
今は親鸞会は一万人聴聞を目指しています。あんな狭いところで一万人もはいったら
窒息死でもするんじゃないだろうか

979 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:17:45 ID:mhnPaDW7
「私はもう、歯に衣着せずに言っておく。今にして心から醒めなければ、
ああ勿体ない、本願寺は、地上からなくなるだろう。」
                   (吉川英治)

980 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:19:01 ID:mhnPaDW7
姿なき無常の風は、いつ襲ってくるかわかりません。



981 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:20:21 ID:uKuYeVsh
>>979
S会はずっと残るとでもいいたいのか
この吉川英治の言葉は、(スケールははるかに小さいが)そのまま
S会にあてはまる
少なくともM晴に会長が交代したら、ただの真宗の亜流の異端一派
になる可能性大

982 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:23:06 ID:sAZMXVF3
親鸞会もそろそろ おかしなお金の流れがあったりするのかもしれませんね。


983 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:23:07 ID:Uo6KJIBC
人を殺していけない論理的理由なんて何一つ無い。
(中略)
人を殺していけないのは「駄目だから駄目」と言うことにつきます
「以上、終わり」です。論理ではありません。
このように、もっとも明らかのように見えることですら
論理的には説明できないのです。

(国家の品格・藤原正彦)

984 :http://www.d6.dion.ne.jp/~hirata5/:2006/03/17(金) 21:24:38 ID:7BsSEEU7
人を殺してはいけないのは、生きることそのものに意味があるからだと思います。

985 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:26:58 ID:dErZGycw
わかったからあっちのスレでやれ

986 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 21:56:14 ID:mhnPaDW7
“なぜ、人命は地球よりも重いのか””なぜ、万人は平等なのか”


987 :元々ぼら夫:2006/03/17(金) 22:05:45 ID:glTe83T7
乙〜☆被害家族の会見ますた。規模はどのくらいなんやろ。ともかくも乙です☆
>>921
本丸なんだw。外堀埋められた大坂城みたいな本丸やな。裏付けのための教学構築が
まったくもってなってない。結局、T森タソの思うところってのを押し通すだけのパワープレイ。
批判は許さん。これじゃ、教学研鑽自体意味をなさん罠。ともかく会員サンには、
まず自分自身で苦労して読んどくれよ、を教学のスタートラインにしてほしぃッス。
>>924
現代人の感覚だけじゃ理解不能やろね。漏れかて理解でけへんもん。ま、自分で
『山科御坊事』(1)を【文法に正確に】訳してみ。


988 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:07:27 ID:dErZGycw
ソースだけ見て終わることが多くなった。

989 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:12:17 ID:jdVoNffQ
宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/


sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!
GJ!


990 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:12:23 ID:Uo6KJIBC
「人間の命は地球よりも重い」などと言う言葉が垂れ流されていますが、
本当は人間の命など吹けば飛ぶようなものです。
かくも儚いものだからこそ大事にしよう、というのが正しい見方です
(藤原正彦

991 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:14:45 ID:+jCRI+dQ
>>984
>なぜ、人命は地球よりも重いのか

どこかの国の愚かな首相とおなじこと、いってら

992 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:28:04 ID:+jCRI+dQ
>>981
>少なくともM晴に会長が交代したら、ただの真宗の亜流の異端一派
になる可能性大

禿同。

993 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:29:23 ID:dErZGycw
面白かった。
杉並オフのようなヘタレしかいないことが実感出来たw

994 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:38:08 ID:3PHXeCs8
歎異抄は
「異なっていると歎く」
と書きますが、
いまの親鸞会をみたら自分の名前を冠している会の内容に
異なっていると歎いているでしょう。

995 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:38:50 ID:3VFZwEl0
 |∧
 |-.゚)       <親鸞会サン  だまさないで !
⊂ |
 |∪



996 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 22:39:26 ID:dErZGycw
どう見てもコピペです。本当にありがとうございました。

997 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 23:03:59 ID:PdBIVXuQ
975:名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 20:33:14 ID:OdYoFfqK
異論がないようなので、次のスレは以下のようにわかれましょう。

●法論スレ
春なのに・・・親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142259868/

●ダミサ対策スレ
大学の新入生は浄土真宗親鸞会に気をつけろ!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142224907/

スレ違いと言われないよう気を付けましょう。

998 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 23:05:10 ID:dErZGycw
単純に「ヒマのある」連中じゃないか?
例:ニート、引きこもり、中学生、高校生、大学生など
毎日仕事に追われてたり熱中できる趣味を持ってるひとは
こんな無駄なことにかまける時間なんかないよ。
かつて共産主義にかぶれて学生運動やってたやつらも
ヒマをもてあましてる学生が大部分だったように

999 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 23:05:56 ID:gRpUNEiW
http://homepage2.nifty.com/nonsect/zaise.html
4ヶ月のうちに5千5百万も献金?
しかも家族の人も知らないうちになんて・・・

この人が財施額書いたとき、s会の上司の人とか
「こんなに出してもらえるのはありがたいけど、
ご家族に了承してもらってからのほうがいいですよ。」
くらいの確認しなきゃダメじゃん。

1000 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 23:06:37 ID:dErZGycw
  ↑
まあこういう人に利用されちゃうのがオチなんだよね


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

409 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)