5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もっとも正しい宗教とは何か?

1 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:17:39 ID:N/M0y/d7
もっとも正しい宗教としての条件は、
 第一に教主が宇宙の真理と人間の生命の実相を完璧に悟った方であること
 第二に教義が因果の道理に基づいたもので、それが経典として誤りなく表記されていること
 第三に本尊が全人類にとって尊崇に値するものであり、現実に即したものであること
 第四に信仰修行の規範が普遍的で社会的人道的通念に反しないものであること


2 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:20:40 ID:N/M0y/d7
第五に信仰によって得られる利益が教説に適っており、表面的一時的なものでなく本質的永続的な利益であること
などを挙げることができます。
 第一の教主の悟りについていえば、数多い宗教のなかで、宇宙の実相と
人間生命を深く観達し、適確に説き尽くした教えは仏教に勝るものは
ありません。キリスト教の教主イエスやイスラム教のマホメットなどは
神の子とか神の使徒として絶対神を説きましたが、彼らは神の啓示を
受けたというだけで、過去に何を修行し、いかなる道理によって何を
悟ったのかはまったく不明です。その教義内容も生命の本質に立脚した
ものでなく、戒律によって表面 的な言動を規制し、奇跡と空想を説いて
いるにすぎません。その点仏教は教主釈尊の因行と果徳を明らかに教示し、
五十年間の説法を通して宇宙の真理と人間生命の実相をあらゆる点から
完璧に説き尽くしています。釈尊が成仏した根本の一法とは、
久遠元初というこの世の最初の時代に、我身がそのまま大法界の真理の
当体なりと悟られた自受用報身という仏様の教えであり、
この久遠元初の仏様が末法に日蓮大聖人として出現されたのです。

3 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:23:59 ID:N/M0y/d7
第二の教義の正当性と経典については、釈尊の説いた仏典は数多く現存し、
その内容もすべて道理に適ったものですが、その究極が法華経です。
この法華経の予言通 りに末法の御本仏として日蓮大聖人が出現され、
一切衆生を救うために命におよぶ迫害のなかで南無妙法蓮華経の七文字を
説きました。この南無妙法蓮華経は諸仏成道の根本原因の仏法であり、
教義の面 からも、功徳の面からも釈尊の法華経より、はるかに
勝れたものです。大聖人はこの大仏法を広く人々に説き示すために
厖大な量 の御書を書き遺されています。第三の本尊については、
本尊とは、“根本として尊崇すべきもの”の意味で、少なくとも
人間として誰もが尊敬するに値いするものでなければなりません。
世の宗教のなかには、キツネ(稲荷)、ベビ(竜神)、ワニ(金毘羅)
などの畜生を拝むものや、先祖供養に名を借りて亡者の霊を
本尊とするもの、仏としての悟りを得ていない菩薩や天上の神などを
本尊とするものなどがありますが、これらは最上至尊の本尊では
ないのです。またいかに立派な神や仏を立てても、それが架空の
ものであったり、空想上のものであっては、貴重な人生を托する
本尊としてはきわめて頼りなく、危険なことというべきです。

4 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:25:43 ID:N/M0y/d7
久遠元初の仏である日蓮大聖人が、
 「日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ、信じさせ給へ」
(経王殿御返事・六八五) と仰せられて、御身に備わる一切の悟りと
大功徳の力をそのまま図顕遊ばされた本門戒壇の大御本尊こそもっとも
尊く勝れた御本尊なのです。 第四の信仰修行についていえば、宗教の
なかには修行として、山にこもったり、断食をするもの、神札や
守り札を貼っておけば修行は一切必要ないというものなどさまざまです。
また戒律宗教などの教えを現実生活の中で堅持しようとすると、
さまざまな支障をきたしたり、非常識な行為になることもあります。
日蓮正宗の信仰は教条的に現実生活上の行動を規制するものではなく、
日常生活の中で日日、御本尊を信じ礼拝し唱題することが基本であり、
誰でも支障なく信行に励むことができるのです。

5 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:27:43 ID:N/M0y/d7
 第五の信仰による利益については、大聖人が、
 「道理証文よりも現証にはすぎず。」(三三藏祈雨事・新編八七四)
と仰せられるように、現証は宗教を判定するうえでもっとも大切な
ことです。 さらに大聖人は、
 「南無妙法蓮華経と申す人をば大梵天・帝釈・日月・四天等昼夜に
守護すべし」(諌暁八幡抄・新編一五四三) とも、「南無妙法蓮華経の
七字のみこそ仏になる種には候へ」(九郎太郎殿御返事・新編一二九三)
とも仰せられています。すなわち、日蓮正宗の御本尊を信じて
南無妙法蓮華経と唱える人は、諸天善神に守護され、未来永劫に
くずれることのない仏の境界を築くことができるのです。 現在、
日本国内のみならず全世界において、正宗信徒が飛躍的に増加し、
歓喜にみちて仏道修行に邁進しています。 日蓮正宗の仏法が世界で
もっとも正しい宗教であることを、全世界の人々に理解される日も
そう遠いことではないでしょう。

6 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:34:54 ID:s16W7zy/
日蓮正宗スレ乙。

7 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 03:55:26 ID:RoFycxmK
南無妙法蓮華経てなんかパワー出るよね
功徳があると思います。

8 :さと:2006/02/20(月) 04:00:24 ID:zDc7MQ37
先祖崇拝が一番いい。教祖は無意味

9 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 04:07:25 ID:RoFycxmK
とりあえず仏教では法華経が一番優れていると思います。
だからこそ日本人の心に深く浸透しており、宗派を問わず
法華経系信仰が日本で一番発展しているのだと思います。

10 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 15:51:28 ID:G+ng3/t4
宇宙真教

11 :南無大師遍照金剛:2006/02/20(月) 16:03:16 ID:p7dV+H3f
(゜_゜)vー〜 宗教イラネ

12 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 03:14:24 ID:AjgLhSAh
どこの団体にも所属せず

ただ般若心経or法華経を行ずること也


13 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 18:16:05 ID:z7MyKk/l
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

14 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 23:09:53 ID:MrflFh6+
>>1
セックスを肯定する教団

15 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 06:40:23 ID:gh+E2pWU
オナニー会

16 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 02:40:32 ID:Kpf5b0De
もっとも高橋信次氏の説いた正法神理。

17 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 04:10:14 ID:RV99tGqq
愛の家族だろ
これ最強

18 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/03/07(火) 04:13:38 ID:ACXvxipd
>>1-5
「文証」にこだわり過ぎている感、なきにしもあらず。

19 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:16:42 ID:ALMX7pvM
要するに日蓮正宗が最高と言いたいんじゃろ

20 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 02:47:51 ID:H/I2Jqp5
献金をほとんど取らない宗教
五月蝿くない宗教

21 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/03/31(金) 06:51:33 ID:lAl04rVP
>>19
いいや?

22 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/03/31(金) 07:26:17 ID:6rvHewYT
>>1
とりあえず、異端も他宗教も他宗派も回心しない奴は皆殺しにするのが、
正しい宗教のあり方。
殺し方については、いろいろなこだわりがあって、
真綿だったり、まるっとざっくりだったり、芽むしり石打だったり、まあ、いろいろ。

信仰の確信が、いかに躊躇いなく殺すかにあると気づくと、
かなりいい感じかも(^^♪

23 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 15:03:18 ID:MB5qU7JX
( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 ←キモスww

24 :カマキリ:2006/04/21(金) 15:28:10 ID:5FrEEicv
全財産を底辺の人間に寄付する宗教。だれかが犠牲にならないとね(・Θ・)

25 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 15:30:38 ID:MB5qU7JX
( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 ←顔文字電波が使う用語と文章良く読むと
難しい用語使ってるけど自分でも意味分かってませんww
分からない時は質問しましょうww
文章も揚げ足取りに終始して内容のないものです。
わけの分からない哲学の例え話すきですが全然論点がずれてます
無視するか分からなければ質問して突っ込みましょう


26 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 15:44:06 ID:pBBkwxZt
少なくとも自分とこの教えが最高ーっ!と言う宗教は正しくない

27 :馬鹿昆布:( ‘,_ゝ‘) ◇konbu//XQ6 師ねww:2006/04/21(金) 20:11:18 ID:MB5qU7JX
引用http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142071490/l50
271 :馬鹿昆布:( ‘,_ゝ‘) ◇konbu//XQ6 師ねww :2006/04/21(金) 19:20:27 ID:MB5qU7JX
( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 ←顔文字電波が使う用語と文章良く読むと
難しい用語使ってるけど自分でも意味分かってませんww
分からない時は質問しましょうww
あと自分の土俵に上げようとしますが上がる必要ありません。無視してください
文章も揚げ足取りに終始して内容のないものです。
わけの分からない哲学の例え話すきですが全然論点がずれてます
無視するか分からなければ質問して突っ込みましょう
粘着電波なのでしつこいですww
例題)
267 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/21(金) 18:46:47 ID:3vn7Jb+q
>>263
君は、いつ私に論破された名無しさんかな?
こんなじめじめしたところで、いじけてないで、
もっと、あかるいところに出てくれば?
私が用語をわからずにふりまわしているなら、
ちゃんと突っ込めよ(笑)
例えば、カルトについて議論しようか?
273 :馬鹿昆布:( ‘,_ゝ‘) ◇konbu//XQ6 師ねww :2006/04/21(金) 19:35:23 ID:MB5qU7JX
馬鹿昆布( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6  カルトの定義いえょww
277 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/21(金) 19:41:11 ID:3vn7Jb+q
まともじゃない君と議論はできない。終了w
このとうりww簡単に撃退できちゃいますww
お試しあれww



28 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 20:58:39 ID:zS5KTCk7
キリスト教。神に忠実に人を殺してるから。

29 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/04/21(金) 22:16:46 ID:l66v5suL
>>1
無神論こそが、現時点では最高。

こんなことを主張しないといけないほどに宗教はどこも「なっていない」と言わせてもらおうか?
…おいらにこんなことを言われてしまうことを、世の宗教家諸君は心底恥じなければならないだろうな。

30 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 22:30:38 ID:HgUHbWCb
宗教やってなくても神はいると思う場合はどうなるの?

31 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 23:10:39 ID:X1xJYE2t
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


32 :名無しさん@3周年:2006/05/24(水) 12:50:07 ID:aqUucY4F
これは日蓮正宗のコマーシャル?

33 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 17:44:45 ID:IPtuABgA
ばれた?

34 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/05/28(日) 17:55:36 ID:1iOc3pOV
>>30
宗教を経ずして神に直結する方法も、何かあるだろう。
また、宗教家の主張を参考にする程度ならば補助的に有効。
ただ、特定の教祖の言葉を絶対視したら>>1の掲げる理想から大きくそれてしまう結果を招く可能性が大であるために、
そういうことは差し控えたほうがいいと思う。

35 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 18:06:57 ID:pwKVY/km
嘘をつかないことをどれだけ強調するか、、

36 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 18:09:58 ID:m1WdASuz
個人的な意見やけど、何処の宗教も自分の事を正しいと言うんやからあてにはならんと思う。もう一つ、神がおるかどうか分からんけどもおるからと言って世の中に正しい宗教があるとも限らへんと思う。

37 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 18:53:19 ID:Io26mj3L
また創価か。
法華経や日蓮正宗が宇宙の真理を悟っていたなら、
日本はアメリカに負けてなかったろう。
宇宙の真理を悟っていたなら原爆ぐらい楽にこしらえることができたはずだがね。

創価のとりえといったら、選挙と公共工事と生活保護申請ぐらいだろw

38 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 19:02:48 ID:koh7tRqJ
普通にヒンドゥー教でいいんでないの?

39 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 18:24:19 ID:DXEJ9bOc
創価学会でないことだけは絶対まちがいない!

40 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 19:08:47 ID:+u7E0xj3
科学だよ?

41 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:47:52 ID:iYoBKa+3
日本人の宗教観は世界に誇れる真の宗教だと思う。
全ての宗教を受け入れながら否定もせず、絶対肯定もしないその姿勢が
最も正しい宗教理念ではないかと思います。

42 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:49:20 ID:908NakGZ
幸福の科学

43 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:09:01 ID:fpBj4JpJ
日蓮正宗でないことも絶対間違いない!

44 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:12:04 ID:fpBj4JpJ
幸福の科学って書くのもアホらしいけど
いろんな宗教のただのぱくりだよ。
もう書かないで!


45 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:39:23 ID:fpBj4JpJ
幸福の科学超うぜ〜!

46 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:40:44 ID:RwHlePDd
たまにうざいやついますね

47 :名無しさん@3周年:2006/05/30(火) 00:53:41 ID:fpBj4JpJ
霊法会ですね


48 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 01:23:13 ID:m29B2bEs
正しい宗教が>>1-2-3のよーなものって誰が決めたの?
世の中で一番正しい宗教と道義のものは自分の信念だけだろ?
宗教なんて物は信念を持ちにくい人間がすがる材料だろ?違うのか?

49 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 01:56:25 ID:WheQ+bIo
48>>
しぶいね〜

50 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 02:00:56 ID:m29B2bEs
あ、字間違ってんじゃねーかよonz
道義じゃなくて同義ねw

51 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 02:31:53 ID:QCiU9M1D
>>法華経
釈迦の直説から程遠い。偽書。

52 :元創価:2006/05/31(水) 05:21:07 ID:S5E6qZE8
正しい宗教とは自分が疑わず信じられるものだと思います。だから、ひとそれぞれ正しい宗教は違っていいんだと思うんです。創価のように自分のとこだけが正しいと主張し他宗を批判するのは争いを起こすもとであり間違ってると思います。

53 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 08:04:47 ID:gQDKmmFb
>>52
日蓮正宗も他宗批判はありますよ
まあどの宗教でも教義が違う以上多かれ少なかれ
他宗に対する批判はあると思います。
生長の家などは万教帰一の教えですので他宗批判はしません。
私は生長を行いつつ法華経を唱えております。
すべてを受け入れて仲良くすることこそが宗教争いに発展しないコツと
信じております。

54 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 10:39:57 ID:aKWi53P9
霊法会、今はだめだね。

55 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 11:25:24 ID:m29B2bEs
>>53
52さんは日蓮消臭がどうとか言ってねーだろよw
自分が正しいと思うものを信じることを誰にも汚す権利はないって意味では創価は最悪だね。
宗教争いを無くすために一番いいことは宗教をなくすこと。
53さんのレスからは宗教観(創価教観)からの物言いで常人には理解できん。
自分のやってる宗教観で周りを計ろうとするなよ。信仰なんてのは個々の心の中にあるもないも自由。
あるやつは一人で心の中で思ってればいい。
少なくとも独特のしかもかなりせまく捩れた世界観を世に広めようなんて活動するな、迷惑。

56 :右左:2006/05/31(水) 11:30:36 ID:kQrTtgr4
教育勅語と修身教育の再構築w


57 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 13:11:31 ID:IGaILkfu
儒教がいいね

58 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 13:50:16 ID:mOIxVqFg
オレオレ教

59 :元創価:2006/05/31(水) 14:41:35 ID:S5E6qZE8
宗教はあっていいと思いますが、教義云々で争うのはみっともないと思います。自分の信じる宗教を人に話すのはいいと思いますが、人の信じる宗教を間違ってると批判するのはどうかと思います。宗教で人を判断するより、その人の生き方・考え方が大事ではないかと思います。

60 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 15:03:50 ID:+xsHnRXQ
層化にとって他の宗教は邪宗だからなw
しかも本家本物の日蓮正宗までw

61 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 23:45:15 ID:laSocNme
>>60
それはキリスト教でもそうだよ。
キリスト以外を拝むと地獄に落ちるとか言ってる。
でも実際そういうことはない。
やはり大手の宗教はプライドがあるから他宗を見下したいのかも知れないが
それが宗教戦争の元になるということになるから改めるべきだね。

62 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 01:15:31 ID:LFdF4qMF
61>>
そのとーりだよ

63 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 15:29:14 ID:/Z12Vvwc
宗教法人は洗脳法人

64 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 18:02:26 ID:DfSV1tnW
プライドってよりは他の宗教に触れて中身を知ったら矛盾も共通点も出てくるからな。
自分のところの宗教に縛り付けるために生まれた教えだろうと思うよ。

65 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 01:42:06 ID:PetNudS2
ユダヤ教が良いんじゃないの?
金さえ儲かれば何をやっても良いいい!!
でも最後は地獄かな?????


66 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 05:15:17 ID:sf/7KbEk
>>48
自分の信念であれば悪いことをしてもいいのだな?
ヒュー○ーの小嶋みたいに

67 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/09(金) 12:22:03 ID:2erFRego
>>66
48は俺。
そーやってすぐに極端なこという人多いけどさw
信念でも正しい方向性を持たなければ本当の信念にはなりえないでしょ。
信念というものの捉え方が変だと思うよ。
自分の信じる道の方向性と正しさは常に確認していくものでもあるし。
そして疑うことなく方向性を間違いかねないのが宗教かもしれないと思うね。

68 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 04:10:41 ID:0aiF1/7r
>>59
たしかに創価の他宗に対する攻撃は
目に余るものがありますね。酷いの一言に尽きる。
他の宗派・宗教を「邪教」とし攻撃の対象にし
法華経こそ最高の仏法
創価学会こそ日蓮大聖人の教えを
直に伝える宗教だと…。
今は盛んに日蓮正宗を攻撃しているけど。
まぁまず日蓮の教え自体がカルトだと思うんだけど。
四箇格言とかね。
法難が来る度に信仰を強めていったとか…。
もう日蓮系の宗教は「仏教」では無く
「日蓮教」と言ってもいいのではないか。
学会の教義だって、釈尊より
日蓮大聖人様様だもんね

69 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 04:15:04 ID:0aiF1/7r
>>61
キリストだって「汝の敵を愛せよ」
と仰せになっていますよね。
イエス=キリストが今の宗教戦争を見たら、何て言うんだろう。
こんなことは望んでいなかったはずだ。
キリストだって、釈尊だって、自分たちの教えの為に争い事が起こる
なんてこと望んでいなかったはずだ

70 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 08:19:45 ID:QYCp9YTU
2chという枢狂…

71 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 08:32:32 ID:a74FJ/jw
とりあえずダウト。

>第一に教主が宇宙の真理と人間の生命の実相を完璧に悟った方であること

その命題が真であるか確認するためには、確認する側の人間、この場合信者
一人一人が「宇宙の真理と人間の生命の実相を完璧に悟っ」ている必要がある。
が、そんな人間なら、特定の教主の下につく必要もないだろう。
そんなのは宗教として成立しない。

72 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 11:14:06 ID:a5CvG/OO
そうだよね。
「教祖は悟っている」と信者が勝手に断定している。
全ての間違いの始まりはそれ。

間違ったものを信じてしまったオウム信者 EJtr9Cmr
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149831964/

 349 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:26:47 ID:H4i9CmKk
 体現なさっていないあなたに何故彼が体現したといえますか?

 350 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 13:28:00 ID:EJtr9Cmr
 >>347
 すべての修行は信より始まります
 信なくして真理への道は開かれませんし、帰依なくして進歩はありません

 いまだ無明の中にいるわたしたちにとって、真理を体現した者への疑念は
 魂の成長にとって妨げにしかなり得ません

73 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 19:52:46 ID:zJnHB4tY
>もっとも正しい宗教とは何か?

もっとも正しい人生を保証する教えとは何か?



74 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:22:25 ID:BD8p5wTw
それはまず
自分自信をしっかり持ち
変なカルトに洗脳されないことだ

75 :名無しさん@3周年:2006/06/14(水) 20:49:41 ID:Mxg1rOdE
ソーマ教

76 :神の教え子:2006/06/20(火) 11:55:56 ID:KVThezeI
私達の創造主を、信仰対象とするもの。
神から与えられた教義を中核とする宗教。


77 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 00:56:01 ID:ZQapNPRk
もっとも正しい宗教なんぞ知らないが、
もっとも正しい“信仰”は太陽神信仰以外にない。
ユダヤ、キリスト、イスラムのような目に見えない
絶対神などという虚像をつくりあげ、神の意志を人間の
都合でいかようにも解釈可能なものなど最早邪道以外の
何ものでもない。
その点太陽ほどわかりやすく、人間に恵みを与えてくれる
存在はほかにない。まさに神そのものである。エジプト、
シュメール、ムー、その他古代文明はすべて太陽神信仰だ。
そして現在まで太陽神信仰を守りつづけているのは日本しかない。
日本人はまぎれもなく神の国の神の民である。日本人はそれを自覚して
世界の人間の手本となるように生きる義務があるのだ.

78 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 07:34:07 ID:9dQYjge9
天照大神は太陽信仰

79 :神の教え子:2006/07/17(月) 08:16:16 ID:yGSh4ukm
脳の容積が、900ccを超えると、抽象的な思考が出来る様になると言われています。
人間の脳は、1450ccです。
人間誰でも、抽象的な思考が可能です。
それ故に、見えない神が理解できます。

太陽信仰は、自然思考から生まれます。
太陽の科学的な解明はなされています。
太陽を誕生させた神を信仰するなら分かりますが、
太陽を構成している基本物質の水素を信仰する理由が分かりません。


80 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 11:45:08 ID:gQUnW4iv
というか
太陽や地球、月、火星、水星、木星、金星、土星、を含めた
太陽系、銀河系を含めた「大宇宙」を念頭に置きながら
信仰することが大切である。
大宇宙創造神こそが最高神そのものなのである。

81 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 11:51:21 ID:JMcfDmCF
じゃあ天理教じゃん!

82 :天理教:2006/07/17(月) 12:43:38 ID:Im+Xf7lT
天理教しかないね
色々みても

83 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 15:33:45 ID:evoO5C5O
どこが?

84 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 22:59:48 ID:xUGcLlzt
いやラエリアンムーブメントだろ

85 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 23:17:13 ID:ci7puL9E
多数k…じゃなくて民主主義的に行けば、信者が一番多いのが正しい宗教じゃない。
要は金。努力すれば報われるからどの神様よりも公平。

86 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 00:09:06 ID:lXVWaDiK
最も正しい宗教は、宗教を行える主体の集合として最も広範囲である「『人間』を敬愛する宗教」です。

87 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 01:03:07 ID:akzLNQ8Y
人間を敬愛してない宗教なんて見たこと無いが。

あと、人間を敬愛してる無神論者も見たこと無い。

88 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 01:19:18 ID:AaBleBgs
奇跡やご守護が多く病気が治り女にモテてお金も儲かる宗教が正しい宗教

89 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 01:24:29 ID:A8QYfhgs
やっぱり天理教ぢゃん

90 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 01:24:38 ID:/rMPlvPb
>>87
宗教は人間ではなく、神を崇める。
人間をないがしろにする。

91 :名無しさん@←ブラックホール:2006/07/18(火) 01:32:37 ID:XbEkC0wr
そうでもないよ
君に幸アレスペクトル

92 :名無しさん@←ブラックホール:2006/07/18(火) 01:35:01 ID:XbEkC0wr
音楽に正しい間違ってるがないのと同じで
宗教にも次元が高い低いがあるぐらいですよあえていうなら

93 :♥ 殿舎男セ萌え萌え系?謎 ◆ej9/UehK8Y :2006/07/18(火) 01:52:07 ID:GE8htFPC
仏教の内で正しい宗教
キリスト教の内で正しい宗教
イスラム教の内で正しい宗教

という風に予選を行えば良いかも

94 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 06:45:34 ID:RzXdo7t8
>>86
金生日をも敬愛出来るのか?

95 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 11:26:43 ID:akzLNQ8Y
>>90
どの宗教も隣人愛を謡ってますが?


神をあがめるから人間をないがしろにするっていうのは妄想。

神をあがめない人が隣人愛にあふれてるっていうのも妄想。

96 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 11:30:59 ID:VLc6Jcq+
>>95
神を崇拝すると、相対的に、人を軽視するようになる。
妄想ではなく現実にそうなっている。

97 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 11:53:38 ID:VLc6Jcq+
>>94
それは神を尊敬できるかと言ってるようなもの。
神のように思いあがった宗教・思想を持つ人を尊敬したいと思わないだろう。

現代は神のいない時代だが、神を信じる人がいるならば、何のために神がいないのかを問うてみると
神の意図されている方向、人間に与えられた課題が分かるだろう。

98 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 11:56:18 ID:VLc6Jcq+
>>91-92
同じ次元である。

99 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 12:01:32 ID:0UFJJbXf
>神をあがめない人が隣人愛にあふれてるっていうのも妄想。

こんなひどい妄想

100 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 12:06:07 ID:0UFJJbXf
こんな妄想は宗教からしか出てこない
宗教に隣人愛がわかるはずもない

101 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 12:15:16 ID:/+s0sU4T
>>1
>第四に信仰修行の規範が普遍的で社会的人道的通念に反しないものであること

ありえねぇ
社会通念は「絶対に間違いではない!」と信じきれるのか?

102 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 13:04:59 ID:81TRF9Ug
「自分」教でいいんじゃね?
人は自分がよしとしたものしか心から信じられないわけだし。

103 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 16:25:04 ID:Liyk3UZb
宗教は、ようするに自分教なんだよ。

104 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 23:08:08 ID:W8XTxUhd
せったん老師が語る
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153225302/

105 :山浦:2006/07/19(水) 06:34:00 ID:/kFKgzcl
>>1
呼称、日顕宗は約10年前に赤誠の外護をした大恩ある創価学会を破門し、
信者の浄財で建立した偉大な建築物の本門戒壇の正本堂を破壊した。
御本仏日蓮大聖人の御遺命のままに、広宣流布を進めて世界190ヶ国地域まで
信者が広がった創価学会こそが、唯一、最も正しい宗教である。
そして、衰亡著しい日顕宗こそが邪智謗法に毒された最も悪い宗派である。
いまや日顕宗には正法正義の微塵も無い堕落腐敗した宗派であり
その大罪は必至であり、無間地獄に落ちる事間違いない。

106 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 12:20:54 ID:JdqwNGRf
>>102
自分教でもなんでもいいが、とりあえず他宗批判をしない宗教こそが
正しい宗教と言える。排他的思想が紛争や混乱を招くのである。

例えば>>105のような他宗批判をしているうちは真の平和など有り得ない。
宗教戦争の原因は他を認め合わないところから生ずるのである。

宗教に限らずあらゆる紛争、闘争は排他的思想から生まれる。
許し合い、認め合うことが世界平和の基礎となるのである。

107 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 12:45:00 ID:yIpcAMlF
>>106
道徳と、宗教として正しい姿かどうかは別物。
正しい宗教の姿とは、戦争してでも教えを広め、他宗教を認めない宗教。
狂信こそ宗教の正しい姿だ。
他宗を認めた時点で宗教として終わり。
キリスト教も表面上はイスラムを容認しているが、本心では認めてない。
それが宗教としては正しいからこそ、宗教は糞。

108 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 15:44:25 ID:qEFd58tw
>>107
他人の主義を認めないのが糞なら、君も糞だな。

109 :山浦:2006/07/19(水) 23:41:33 ID:/kFKgzcl
創価学会は、仏法の慈悲の哲理を根本に、
世界の平和と人類の幸福の実現を目指すものである。
他宗への批判より容認の必要性の意見がありましたが
多くの人命を奪ったオウムも宗教であるが容認はしないでしょう!
又、戦争してもいい狂信すべきの意見はカルトであり、
その結果が大量殺人の犠牲が出たオウムの事件であり、
間違った思想に洗脳される事は大変恐ろしいと言えます。
むしろ、正義の言論で間違ってる宗教を徹底的に叩く事が真の慈悲と言えます。
大御本尊を偽物呼ばわりし、謗法厳戒を破り禅寺詣でをした日顕は大悪人である!

110 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 01:40:48 ID:V/q63PeV
ガカーイインウザス

111 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 01:58:53 ID:+5S5nT4v
>山浦

ああ、日顕(?)宗と共々、創価学会は消えてくれ。

そうすれば少しは平和になるよ・・・

112 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 02:10:48 ID:svuHzQtB
光明知らずの慈悲知らず

せいぜい公明党

113 :山浦:2006/07/21(金) 23:30:21 ID:MeWwEmnr
時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。
御書(日興遺誡置文 P1618 10行目)
邪義邪心邪宗に腐敗堕落した日顕並びに日顕宗よ、直ちに解散消滅閉門せよ!
純粋な学会員を裏切った極悪の元凶日顕、一番悪いのはお前だ!

日中国交正常化の為に、故周恩来首相と会い
米ソ対立の最中、ソ連大統領に会って平和と対話の重要性を訴え
冷戦終結と日中の金の架け橋の平和実現をされた
池田先生こそ、世界中の一流の識者が認めてる大指導者であります!
創価学会の世界平和の為に貢献された役割は大変重要であります。

114 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:14:25 ID:wyiPsK6U
>>106
>> 宗教に限らずあらゆる紛争、闘争は排他的思想から生まれる。

そのとおり。宗教や占いを見たら、その排他思想
をえぐりだすことが大切。排他思想を攻撃すること
においては、いっさいの妥協なし。

その後においてこそ、日常生活におけるエゴを超えた存在、
すなわち真理としかいいようのない存在は自ら姿を生き生きと
強烈に見せてくれる。それは、ものすごい存在だ。

115 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 04:36:17 ID:iJVqqliG
嘘を一切つかない宗教。あればだけど。

116 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 07:35:38 ID:sP1HZeYd
>>113
おまえはサイコ巨人fかw

117 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 08:23:51 ID:mEok03lK
正しい宗教なんてなくない?

118 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 09:22:13 ID:aMqOzRY1
最正教

119 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 23:13:17 ID:85k2zL3t
いまのところ、ない。

120 :山浦:2006/07/23(日) 04:43:35 ID:gSmX4VYV
あります。宗教の正邪の判断方法を日蓮大聖人様が明確にされてます。
段階順に内外相対、大小相対、権実相対、種脱相対です。
内外とは、外道のキリスト教やイスラム教、ヒンズ-教より内道の仏教が優れてます。
大小とは、小乗仏教より大乗仏教が優れてます。
権実とは、権教(仮の教え、阿含教など)より実教(法華経)が優れてます。
種脱相対とは、脱益仏法(釈迦の法華経)より下種仏法(日蓮の南無妙法蓮華経)が優れてます。
結論として、最高の教えは日蓮大聖人様の南無妙法連華経です。
その教えを唯一、正しく実践してるのが創価学会であります!

121 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 05:37:46 ID:xvMcmpux
正邪、二元の相対はかなり低いレヴェルにあるよ。

122 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 09:14:33 ID:CIeqbEJJ
草加は仏教ではない。寺をもたない仏教などないのです。常識です。草加は新興宗教です。池田教です。

123 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 09:15:55 ID:DjEfnUxY
「もっとも正しい宗教」と主張する段階で失格。
よって特に日蓮正宗系は最悪の部類に入る。

124 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 09:42:20 ID:eajdLbxx
>>120

天動説

125 :信者:2006/07/23(日) 10:06:11 ID:vkhQnEjI
正しい宗教とか正しくない宗教はありません。ただ信じるか信じ難いかあなた次第だと思います。

126 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 16:16:07 ID:8CW9MxQM
なぜ宗教が他の宗教を批判するのかわからない。幸せになるために宗教聞いてるなら、他の宗教を批判してる時点で もう宗教の役割を果たしてないじゃん。 あ、創価は宗教じゃないのか。

127 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 16:38:41 ID:qT397W/l
他宗批判しているのは草加に限らない。日蓮正宗もホウボウ払いなど
他宗、他教を受け入れない。キリスト教では他教に回教すると地獄に落ちる
などと説いている。つまりこのような宗教争いをしているところは駄目。


基本的に他宗、他教を受け入れるのは神道系になる。
中でも生長の家などはすべての宗教を受け入れるので寛大で良い。
まあでもデパート教として批判される面もあるが、少なくとも争いには
発展しないので生長こそ賢明な教団ではないかと思う。

128 :天理教:2006/07/24(月) 13:22:33 ID:3DwH8UDt
私達人間は、人をたすけるために、生まれてきたんだよ(^-^)
優しい心になりなされや。仲良く 陽気に暮らしましょう。

129 :神の教え子:2006/07/26(水) 09:16:46 ID:JY4qyGmf
信者が多い宗教が正しいとは限りません。
信者の多い宗教は、「自分の考え方を変えなくても受け入れられる宗教である。」と言えませんか。

人間の考え方は、正しいのですか。
正しい考え方かによって、正しい宗教を判断するべきです。


130 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 10:00:30 ID:6qdSWILF
教えが極端で世間的価値観から逸脱している宗教は正しくない。
常に常識的で日々奇跡やご守護がある宗教が正しい。

131 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:34:43 ID:UnQOnQqX
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

132 :山浦:2006/08/01(火) 00:39:53 ID:GaUiw4ki
創価学会の世界平和への貢献は世界一です!
各国の首脳と民間外交で戦争絶滅を対話して来ました池田先生は国連平和賞はじめ
26の国家勲章、モスクワ大学、北京大学、ハ-バ-ド大学等から195の名誉博士、名誉教授になられました
また、日本の創価学園、アメリカの創価大学等6ヶ国14校に創価教育は広がりました
更に92ヶ国と交流する創価の民音はミラノ・スカラ座の初来日公演を実現しました
30ヶ国と交流する創価の富士美術館も全国主要都市でナポレオン展を開催しました
核兵器廃絶を訴える核の脅威展も世界24ヶ国39都市で開催しました!
創価は世界平和を願ってます

133 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:48:54 ID:tH6ff0Vf
無宗教

134 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 02:19:53 ID:Izc9taWb
他人を巻き込まない己のみの精神

宗教はサービス業といっても過言じゃない お金稼ぎの一つ

無宗教っていうのは新しい宗教だよね

135 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:18:30 ID:JfxYU2tl
ぬるぼ教、ホホエミ教、京急真理教、ホルモン教、(´・ω・`)知らんがな教団、マイケル・釈尊教、民明教
インコ森羅教、おまんこ教、雪合戦教、我さん真理教、希美教、萌え教、さくら教
全日本プロレス教、逝ってよし教、処女教、オッパイ教、妹が使用したふんどしを舐める教
すりすり教、無名教、女王様崇拝教、 珍宝教、満腔教、age真理教
けつめど教、劇場で御開帳おおびらき観音様を拝むひだひだの会、アキバ教

136 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:41:40 ID:HmzVGtZ8
ちんぽ教が一番だよ

137 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:49:58 ID:M9ifbKiR
宗教に依らずに神に帰依し
己の霊性を高め良心の声を聞き
和の心を大切に生きよう

138 :つきぴえ:2006/08/02(水) 02:05:03 ID:iOgAtbXT
霊性を高める方法を知って 言っているのなら尚良い

139 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:06:58 ID:md0+dhcu
もっとも正しい宗教とはSEX教団であろう

ただし教祖の一人占めでは駄目

ちゃんと信者もSEX出来る教義内容がBEST

140 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:24:03 ID:HmzVGtZ8
いや、ちんぽ教が一番だ

141 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:48:17 ID:WfAC8KEH
マン毛教(万華鏡)が一番

142 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:55:17 ID:FC6h0b89
競馬にはいいな。

143 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:03:13 ID:GcL3ZoDG
正しいのが有るって前提かよ! 全ての宗教=誤だ!

144 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:03:52 ID:pT35LTht
あぁ数学ぁか点で写経

145 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:08:06 ID:AeH/RXPC
量子学的に考察を進めればいいよ
クオリアを考えればいいよ
エネルゲイアのありかを探せばいいよ
科学観の甘さが露呈するから

146 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 02:59:03 ID:4rWvcMsq
宗教観の甘さが露呈するからということね
科学も宗教も変わらない

147 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 05:49:39 ID:Oe4BVMUq
そういえば「あまりに発達したテクノロジーは魔法と区別がつかない」って言葉を思い出した。

148 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 09:54:35 ID:SqXZ4ety
>あまりに発達したテクノロジーは魔法と区別がつかない

んだんだ。たすかに言えてる。

149 :天理教:2006/08/05(土) 17:22:33 ID:AxK2nKkp
もっともと言うより
天理教が全て

150 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 19:40:42 ID:CckiX58t
へ?

151 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 03:17:44 ID:FCBENXF8
正しい宗教とは物事の結果が良い方向に導かれる宗教です。
心が安定し、自然と物資や人が集まり、生活が安定し、繁栄していくこと。
こうなることが正しい宗教ということです。

152 :だから:2006/08/06(日) 07:50:39 ID:OddDWeEr
だから 天理教

153 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 09:18:08 ID:3yhQk5zb
>正しい宗教とは物事の結果が良い方向に導かれる宗教です。

そのよい方向というのが難しい。。。一方がよければ他方が良くない
他方がよければ一方が良くない・・・・

そう考えると「我」がある以上本当に正しい宗教は生まれない。

154 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 17:50:59 ID:YeUDWSWQ
>>151
世界に覇権を及ぼす西洋を守護するキリスト教が正しい宗教ということですね。

155 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 18:02:37 ID:3yhQk5zb
>>154
いいえ違います。キリスト教は正しい宗教ではありません。
厳密には、キリスト教を信奉する人たちの中に正しい行動の出来ない人が
居るという事です。

156 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/06(日) 18:05:43 ID:iFw8Hqv5
♪ありがとう♪あふれるよろこび♪たすけあい♪
(^O^)v 天理教 (^з^)/チュッ

157 :正しい行動tte:2006/08/06(日) 18:07:39 ID:zdEuSHXm


シンプルに感謝する。 それをいつまでも忘れない。



        ご都合主義に走っらない



158 :アイミ:2006/08/06(日) 19:20:29 ID:nhI8BiCy
親しみやすさでいえば
天理教でしょ(..)
街全体が日本で唯一の
宗教都市だし
オープンな宗教だょ
私は嫌いぢゃないょ
学生会好きぃ
学修とか合コンだしぃ

159 :暇人:2006/08/06(日) 19:25:44 ID:pdY7gCV9
そもそも 宗教 とくに 宗教団体 
みんな 集まって お祈りしてるって イメージ
が強い
何に対して お祈り ?
世界の平和 人類が幸せに・・・
宗教 入る人って 世界とか 人類の為に 入ってるの
入信の動機って
本当に そうだったの?
自分が 救われたいから 入って
いつの間にか 自分が救われるには まず
他の人を祈りなさい とか 言われて
祈りだしてるんでは・・・
みんな 救われたいし 幸せになりたい
それは そうだよね
不幸に なりたい人はいない
わたしもそうです
宗教に入る人は 入る前に 自分と向き合ってるのかな

ここから 引用
http://plaza.rakuten.co.jp/kokokaradada/diary/?ctgy=2

160 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/06(日) 19:39:40 ID:iFw8Hqv5
>>159
たすけあいの天理教 (^ー^)

161 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 20:32:22 ID:+3HnfdTB
>>
酒ばかり飲んでないで
人を助けたらどうよ?

162 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 20:44:28 ID:7QHhrVBc
天理教って踊りをするやつ?太鼓たたあたり?

163 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 15:59:54 ID:adoKocUr
聖書を利用して金を集め、女性信者を慰み物にするシュウキョ

164 :山浦:2006/08/11(金) 10:23:39 ID:ocTrQTGi
↑だからこそ、宗教の正邪を明確に見極める必要があります!
宗教は何を信じてもいい、宗教批判はおかしいは全くの詭弁、偽善である!
日顕宗やオウム、摂理など間違った宗教を信じて不幸になった信者は可哀想である!
創価学会は人間の尊厳を大事にし、正しい道理に基づき、世界平和を目指してます!
但し、権力の魔性をふりかざす極悪とは毅然として戦い徹底的に叩きます!
創価の理念は、御本仏日蓮大聖人の広宣流布の大願と一切衆生の救済の大慈悲
を根底に、日夜、自己と他者の幸せの為にお祈りと布教活動を使命としてます

165 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 17:05:21 ID:YcYXHn+E
>>164
層化の宣伝?
フランスでカルト認定受けたよね。
政教分離をしてないよね。

166 :山浦:2006/08/11(金) 19:10:11 ID:ocTrQTGi
>>165
嘘は書かないで下さい。
フランスでカルト認定受けた証拠を示して下さい。
政教分離はだいぶ以前に、池田名誉会長の宣言で終了してます!
創価学会員が公明党を応援する事を言ってるのでしたら間違ってます!
政党支持は自由であり、歴代の内閣法政局庁長官も明言してる事です!
政教一致とは戦時中の軍部政府が神道を国教にして、思想や言論を弾圧した事です!

167 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 20:58:47 ID:YcYXHn+E
>>166
調べたら、こんなのありました。
ttp://www.asyura2.com/0403/war55/msg/275.html
実際に、あちこちでカルト認定の事は書かれていますよ。
貴方が信じるのは自由ですが、ここで思いっきり宣伝するのは
やめてください。

168 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/11(金) 21:02:36 ID:2LEEzHU9
フランスの首都パリには、天理教があるから安心よ♪
(^O^)v

169 :盲目の犬:2006/08/11(金) 21:05:35 ID:AlWTvN9D
>>166
政教分離など上辺で、現実には違うじゃないですか。誰もが分離してないの知ってますよ。

170 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 21:08:02 ID:YcYXHn+E
>>166
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A
こちらにはきちんと
「フランスでセクト認定」
と書いてあります。自分で調べてから、書きましょう。

171 :盲目の犬:2006/08/11(金) 21:14:38 ID:AlWTvN9D
特定の宗教団体とつながりある政治家が多数所属する政党を、その宗教団体の信者の大多数が支持していますね。

172 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 22:41:48 ID:wTn78fOF
まず、国教に定められてもいない宗教では世界の民は納得しない。
また、歴史的背景により日本から宗教を発信する事は、特にかつて宗教信仰を強要されたアジア圏の人たちには受け入れ難き事となっている。
武器を持ち力で他のものを屈伏させようとする宗教では世界を平和に導く事は出来ない。
ヒンズー教、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、仏教など世界の全ての宗教が教義に賛同し、1つに統一する事が出来る全く新しい概念を持った宗教こそが世界平和を実現する唯一の正しい宗教である。

173 :名無しさん@←ブラックホール:2006/08/11(金) 22:51:56 ID:87yD/6+L
それを統一教会という

174 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 22:55:35 ID:jyz4eyTs
「宗」という字は「本質の」という意味をもちます「本質の教え」=「宗教」
教祖が強姦したり、中東などにおこる対立による戦争なんて愚の骨頂でしょ
そもそも世界中どの宗教も戦争や強姦を肯定することは必然的にないです

175 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 23:01:43 ID:YcYXHn+E
>>174
キリスト教では「汝姦淫するなかれ」がまずくるし、
仏教では「他人を害するな」という教えだし、
イスラム教は知らんが。
でも、イスラムは「コーランか剣か」だよね。
それと、キリスト教って異教徒を弾圧しても良かった
みたいだし。
平和なのって仏教だけ?
詳しい人がいたら、教えてください。

176 :神傳導師:2006/08/11(金) 23:15:55 ID:wTn78fOF
>>30
神は常にあなたと共にいます。
全知全能である神は、あなたを創造した時からあなたと共にいて会話出来るようにしてあります。
だから絶えず祈りなさい。
親と会話をするように神と会話をしなさい。
あなたと共にいる神が正しき道へと導いてくれます。

177 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 23:42:56 ID:Cx7Ag9nM
真言宗

178 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 00:23:53 ID:CyeaG5wW
日蓮は延暦寺の僧侶
延暦寺からは独自の会派を創設した僧侶が非常に多く輩出されている
その延暦寺の開祖は最澄
最澄は公家など上流階級のみが信仰出来る小乗仏教に異を唱え中国大陸へ渡り教義を学んできた人物
でも本来なら釈迦の教えを正しく学ぶには印度へ行くべきではないか?
もっとも印度の国教はヒンズー教で、元・印度のパキスタンの国教はイスラム教である
世界中で仏教を国教としている国はいくつあるか?
日本もかつて1度も仏教を国教に定めた事はない
そのような仏教の中の小さなAとっても小さな1会派が、果たしてどれだけ世界に影響を与えるのか?

179 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 05:33:55 ID:45ccP58b
とりあえずキリスト教と天理教を二股かける香具師は

まちがっているのではないか

180 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 06:05:51 ID:MjqrqxiX
コリン教
教祖:ゆうこりん
御本尊:ゆうこりん
経典:妙コリン経
活動内容:基本的に「コリンコリン」と唱えるだけ。ゆうこりんみたいに悟ると、周囲に脱力感を与えられるようになり、争いなど起こらなくなって、幸せに暮らせるようになる。

181 :山浦:2006/08/13(日) 01:41:30 ID:p4d+djcm
フランスの国営放送で創価学会のカルト認定をしたが、裏で日本人が関わる謀略がばれたな
フランスの一流紙、ル・モンドが事実調査しなかった国営放送を厳しく批判してたね
それにフランスの創価学会の抗議文書により、国営放送は謝罪してるし裁判にも負けた
これが真実であり、創価学会がカルトだなんてバカバカしい捏造だ!
釈迦の四十四年未顕真実として説いた最高の教え法華教は
中国の天台大師が摩訶止観で法華経を宣揚して
日本の最澄(伝教大師)が中国から持って帰って来て法華経を宣揚しました
そして、日蓮大聖人様が南無妙法漣華経を開宗されました!

182 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 01:51:27 ID:JQ+qsfO1
>>180
それいいね

183 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 06:26:33 ID:uIZ2wLKl
漏れは宗教の教えや説教なんかよりこの間テレビで見た夜回り先生(名前忘れた)の話の方が全然心に響くなぁ。
あの人は偉いよほんと。





で、ここで自分の宗派を自慢されてもね。
どれもそうだと思うが良い部分があるからそれを信じる人が居るんでそ?
他の宗教批判なんか内輪でやってく外に持ち出さんでくれ。



まぁ漏れは神崇拝より家族や友達や恋人、又は通りすがりの人、
『人』
と助け合ったり支え合ったりの方がいいかな。

日常会話や挨拶、ありがとうやごめんなさい

こっちの方が漏れの心にストレートに響く。

184 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 23:27:10 ID:GsEd/IYv
>>181
学会の宣伝をしないでください。
既に何人かの人が書いたでしょ。
信じたいのなら、こんな否定される場所で書かれて、ごちゃごちゃ
反論しない事だ。

185 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 23:38:55 ID:GsEd/IYv
>>181
仏教学者が
「 法 華 経 は 創 作 経 典 」
としてるのを知らないんだね。きっと学会で言われてる事しか
知らないし、調べようともしないんだろう。
もう、学会専用スレだけで書き込みしてください。
ここで自説を披露されても、迷惑なだけですから。

186 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 00:26:09 ID:8QHqky9x
層化信者って、他人には「ソース」を要求し、自分が書く時は
ソースを示さない。
よくわかりました。

187 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/15(火) 00:38:35 ID:bzpIoALj
>>1
でも現実は、自分の所属している宗教が最も正しいと「強い確信を抱いております!」といった次元に逆戻りしてしまって、
水掛け論になるのがオチじゃないか。

本当に、宗教世界版の国連のような調整機関が必要だと思っている次第で。
もっとも、国連だって「地域的取極め」に終始している有様なぐらいなので、そんな機関を立ち上げてみたって、どこまで機能するかは疑問だけど。
まして国連の安保理事会に相応する部会が出来る見込みは薄い。

188 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 00:54:44 ID:ikGd5y7I
>>187
そういう機関は必要だね。
正しい宗教観は千差万別だから当然貶し合いになるのが落ち。
やはり認め合う事が必要となる。
だがそうなるとオウムや摂理みたいな基地害宗教も認めていいのかといった
話しになる。
それを国連安保理で議論しながら軌道修正すればよい。

189 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 01:14:01 ID:ZhwOonuK
仏教の三宝印・四諦説は正しいと思う。

190 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 01:31:30 ID:Xri+/UUe


厳密には仏陀やイエスのような
その人が正しいだからなあ
色々な人の集まる共同体である以上
もっとも正しい宗教なんて存在するわけがない。




191 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 07:45:09 ID:u4m1iaEJ
>>183
そうゆうふうに、人々が助け合って生きるために宗教があるのではないですか?少なくとも天理教は、みんなが助け合って、陽気ぐらしをするために聞く宗教ですよ。神様を信じてなくても天理教の教えは好きだから聞いてるって人もいますしね。

192 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 08:30:24 ID:ZhwOonuK
諸行無常は正しい。
仏教では、誰でも瞑想すれば同じプロセスを体験し、教えに納得できる。

193 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 06:05:18 ID:qDUw9EX0
>>191
わっしょい

194 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 10:14:12 ID:ra/mrfpW
>>192
正しいとか正しくないではなく、全ての物質は永遠普遍ではないことは
誰にでもわかる事実だよ。仏教の特許ではないのでね。

195 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 11:45:14 ID:VOeeoQG6
一番正しいのは無宗教だろ。
一神教・カルトなんて特に問題外。
大体、神様って媚び売らないと助けてくれないのか?w
神様のくせに腐ってるな。

一生懸命生きれば自然と助けてくれるもんだろ普通。
神様は力はあるけど心は普通の人間以下のゴミだな。

196 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 12:31:02 ID:afbnWdfk
>>194 その誰でも知っている事実こそが
苦悩を解決するためのキーワードであることを
初めて示したのが、仏教ではないでしょうか。
人が生まれ老い病み死ぬということは誰であっても逃れられない。
しかし多くの人は何とかして逃れたいとジタバタして、苦しみ悩む。
仏教では、
「平気平気、生老病死は誰でも経験するあたりまえのことだよ。」
と受け入れられるような心を養うための、修行のノウハウがある。

197 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 12:38:02 ID:afbnWdfk
釈迦が亡くなる前に、まだ悟りを開いていない弟子は師との別れ悲しんだ。
それに対して釈迦は、
「今まで私が教えたことを忘れたのか?」
「誰かをたよりにするのではなく、教えと自分自身をたよりにしなさい」
と諭したそうです。

198 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/21(月) 18:59:21 ID:AG/5B8nA
>>197
法灯明以上に自灯明が大切なようだね。
つまり、「自らの信念で以って法を説いて伝道をしていきなさい」と。

釈尊とて、肉体は”入滅”するのだから。

199 :ぽん:2006/08/21(月) 19:14:34 ID:y86eRHdQ
神などいない。
宗教を信じている人間は薬中と一緒です。
ありもしないものを信じているのだから。

200 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 20:26:23 ID:MFqC70nB
「正しい宗教」だからといって妄信せず、自分の頭と心できちんと考えて
まっとうな道を歩くのがいちばんいい宗教だと思うが。

宗教は、人生の道路交通法みたいなものだと思ってる。
道路交通法を守るのは当然としても、縋るような類のものじゃない。


201 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 20:28:03 ID:MFqC70nB
「正しい宗教」だからといって妄信せず、自分の頭と心できちんと考えて
まっとうな道を歩くのがいちばんいい宗教だと思うが。

宗教は、人生の道路交通法みたいなものだと思ってる。
道路交通法を守るのは当然としても、縋るような類のものじゃない。


202 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 22:40:17 ID:Sxw3KIIO
>>195
ただ我武者羅に一生懸命働いてさえいればすべてが上手く行くと思うのは
大間違いなのだ。無理をすれば病気にもなるし不慮の事故だってある。
また人間には「気=念」があるからどこで邪念や邪気を受けるかわからない。
それを最小限に防ぐのが祈りであり念仏なのだ。
仮に似非宗教であってもなぜか不思議現象や奇跡があったりするものだ。
カルト宗教や金満宗教はまずいが、まともな宗教なら自分のためにもなるし
救ってもくれるものだ。例え嘘でも精神的安定が無いよりはあったほうが得だ。

203 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 22:43:46 ID:/MdPhogs
宗教なんて楽しけりゃ何でもいいんだよ。
ギリシア神話、ローマ神話、北欧神話・・・
その他様々な神話の中から素敵な女神タソをピックアップして
(;´Д`)ハァハァすればいいんだよ。

204 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 23:16:49 ID:afbnWdfk
>>198 意識を自分の身体と法(心の対象)に注ぎ、
落ち着かせるという意味もあるのでは?
心身の状態に常に覚めているように。
他人に何か言われたことが気になって、心がうわついたりして、
自分が今まさに実際に行っていることに集中できないと、
無意識のうちにミスしたりする。
5秒前の他人の悪口は、5秒前に過ぎ去った音声。
過去に意識を奪われずに、今まさに見聞きして触っていることに対して気付いているように、
無意識にならないように保ちつづける。
そうすると、激しい怒りなども起きないし、
仮に怒りが起きてもすぐに怒りに気付く。
怒りに気付くと怒りはおさまるものです。
感情は、正体がバレると急に弱くなる妖怪みたいなもの。

205 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 06:10:55 ID:4eWzvfB/
そうですね
過去に執着して
いつまでも腹を立ててるのは、まともとはいえない

206 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 09:38:16 ID:ZsiZktgq
>>202
つまり神様・仏様は、媚を売らないと助けてくれない腐った心の持ち主ですか。
すごいのは力だけで、心まで良いとは限らないんですね。
勉強になりました。
どこぞのワンマン社長や北の独裁者みたいなやつと同じですね。
長いものに巻かれろ精神が必要というのは、ある意味現実的。

宗教に精神的安定を求めるような人がカルト宗教に洗脳されていくんですけどね。
神様の存在を信じるのはいいが、祈って懺悔して挙句の果てには寄付。
お前誰に懺悔してお金渡してるんだよキリ○ト教信者よ。

仏教・イスラムは良く分からないからシラネ

207 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 09:54:55 ID:ZsiZktgq
ところでまともな宗教ってどれだ?
少なくとも三大宗教はいかれてると思うのだが・・・。
特にキリストとイスラムは、宗教の名の下に大量殺人を行うから、ある意味カルトよりヤバイからな。

208 : ◆/i4oRua1QU :2006/08/22(火) 12:20:11 ID:hdoy3rOQ
仏教は哲学的におもしろい

209 :神の教え子:2006/08/22(火) 12:23:34 ID:4GmcZo3h
>>207
新しい宗教が、神から与えられています。
その教義は、イエスが神であり、私達の創造主である事の認識と、モーゼの十戒の遵守です。

210 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 05:08:09 ID:YPkEdVuO
>>207
仏教も全ての生き物の殺生禁止、性欲禁止だから間違っている。
やはり戒律の無い神道こそが正しい宗教と言えよう。

211 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 07:31:58 ID:eKtjtUj8
つまり、神道は、殺人、浮気、暖衣飽食などを認める無軌道不道徳な宗教だと言いたいのか?

212 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 16:59:37 ID:FjYf91Eu
>>211
ちがう。
道徳的なことは当然守るべきである。
ただ極端な戒律はいけないということ。
たとえば生命の根源に関するsex禁止だとかは明らかなまちがい。
浮気はしないに越したことはないが男女同意の上なので罪ではない。
レイプ行為は明らかに禁止になる。


213 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 17:17:41 ID:np+309JC
道徳と宗教を混同してはいけない

214 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 17:22:47 ID:fQBNfyny
その宗教自体が人間の欲望そのものを完全に超越していてその教えが
ひとりひとりの会衆の中にも息づいている様子も見て取れる。
信仰の度合いを問わず救いや教義に書かれている事を実際に確信できて
誰でも簡単に身について生活の場にすぐ生かせることができるのが良い宗教かな。
もちろん儲けは度外視で。

215 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 01:09:55 ID:EVTPaD7+
ヒンドゥーだろ  特定の開祖もいないし成立が最も古いから

216 :220:2006/09/14(木) 04:50:47 ID:6KbU6096
教義という形式を通して道徳を教えることすらできないのなら宗教の価値は低いなw

217 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 06:11:05 ID:EVTPaD7+
・この世の中に「唯一絶対なる存在(神)」が存在するだって?そんなのあるわけない
・「この世に正義とか悪とか、そんなものない
・宗教ってテロとか起こすし、違う宗教同士で戦争ばかり起こすし、ロクなもんじゃない

上に当てはまる人は間違いなく仏教徒の素質がある
仏教は宗教や狂信を否定するところからはじまっている   



218 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 16:05:52 ID:Uc9O+VGB
>>217
だからそれが争いの元になるんだよ
排他的宗教は駄目なんだってば。
認め合うような宗教じゃないね。
また戦争になっちまうから。

219 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 19:25:05 ID:S7UjtYbg
顕正会

220 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 00:01:35 ID:9ikXpRi9
日蓮正宗とかどうなの?
ホウボウ払いとかやらせて排他的だけど?

221 :220:2006/09/15(金) 05:58:19 ID:6HwRUc0V
神や真理を語るということは他宗教の否定に繋がることになる。
正しいと主張すればするほどに・・・

222 :ヒンズー:2006/09/15(金) 06:13:54 ID:fYs7Sd0K
真理を持たない人間は何者にもなれないくせに
有宗教の人間を見下す様になる

223 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 08:08:26 ID:aN23JDtT
自分が信じるのは勝手だが、人に「教え」とえらそうに自分の考えを押し付ける時点でろくなもんじゃない。
中途半端に他人と考えを共有しようとするから、争いが生まれるんだよ。
もう、自分教でいいじゃない

224 :バカ梵:2006/09/15(金) 09:29:33 ID:9jTLOHDj
正しい宗教があるなどという考え自体が正しくない

225 :220:2006/09/15(金) 11:03:42 ID:6HwRUc0V
宗教上で言われるとこの「真理」とは往々にして教内限定のものである・・・

226 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 14:57:12 ID:TRbTHj6g
日蓮正宗のおばさんが
「早く他のお守りや教本捨てなさい」と五月蝿いのですが
どうすればいいですか?

227 :D:2006/09/15(金) 16:24:11 ID:M10pxJ7n
>>226
なぜそこまで強制するのでしょうかね。
日蓮正宗の人の特徴といえばそうなんですが…。
そんなにお偉いおばさんなんですか?


228 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 16:32:44 ID:TRbTHj6g
偉い訳ではないのでしょうけど他宗はすべて邪宗だそうです。
教えがそのようになっているので信者さんみんなそういう考えです。

229 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 16:37:57 ID:TRbTHj6g
でも他宗批判するのは戦争の元なので何か違うような気もするんです。
もちろん批判されるべきカルトもあるのでそれは批判してもいいです。
でも何から何まで批判するというのはちょっとおかしいと思うのです。


230 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 05:24:09 ID:4vWgspZK
幸せで気分上々になれる宗教が正しい
なやむ宗教はインチキ

231 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 09:01:55 ID:2mpZdQz1
イスラム教がサイコウ

232 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 09:05:11 ID:DQUGPb9g
お母さんです。

233 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 09:10:45 ID:2mpZdQz1
イスラム教がサイコウだぜ
アッラーサイコーーー
ヒャアッハァーーーーーーーーッ

234 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 10:08:02 ID:oaJEdGVQ
あっら〜あっくば〜る

235 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 12:34:09 ID:Ng2B3T6m
今日の新聞三面を見ただろうか?

綾部で起きたことは6年くらい後に規模が何倍にもなって日本で起きる。
奇しくも綾部の事故の二審と同じ日に埼玉で起きた。
しかも丹波が大霊界に逝った記事も出ている。
日本が世界に雛形であり、日本の雛形は綾部である。

236 :神の教え子:2006/09/26(火) 12:52:45 ID:i8GBu3QS
綾部の事件を教えて下さい。

237 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 17:18:18 ID:U4J2t0Jl
綾部のときも12人

238 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 00:14:09 ID:BkTQKYpK
カリエスで入院中に「井上甲子(のちの岡田恵珠)」と出会い、救世
教の手かざしにより救われた「岡田良一(岡田光玉)」とその彼の
養女になった甲子は、二人とも救世教に入信。
岡田良一は、世界救世教幹部に昇進し、信者に「光玉先生」と呼ばせる。
その後、救世教で禁止されている霊動を行ったことと、女性信者へ悲
鳴をあげるセクハラ騒動により、救世教幹部の職解雇され、一般信者
として在籍する。

岡田良一は、恋人の元看護婦の井上甲子さんと世界救世教を退会した。
昭和34年2月27日雷鳴轟く午前5時「光玉と名乗れ!手をかざせ!」
と天地創造神より啓示がおり、LH陽光子友の会を経て、世界真光文明
教団を立教し、御神名を賜り「光玉」と改めた。

何故か、御神名を賜る前から救世教専属幹部時代に「光玉先生!」と
呼ばせていた事実から、啓示など降りたいない人知の崇教といえる。

239 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 03:55:37 ID:u5Nxz8rA
おほもとの第一の聖地である綾部は
イスラエル国エルサレム市と姉妹都市関係を結んでいる
両者の間には裏表といってもいいぐらいの密接な関係がありそうだ

240 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 00:13:50 ID:2ro3l90k
まず、条件を満たすものが完全であるという概念。

これが正しくなければ元も子もありません。

そういう枠内で語れるという幻想から離れることです。


241 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 01:42:03 ID:yoL8NFyr
常識的な宗教こそが正しい。
世間から逸脱しているような宗教は不可。

242 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 02:31:24 ID:YKkpiawU
>>1
もつとも正しい宗教?・・・・そんな客観的なものは存在しないよ!
自分が信じたものが正しいのだよ!!主観的なものだよ!


243 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 03:06:01 ID:ROKJ36yK

オウムを信じたらオウムも正しい。
摂理を信じたら摂理も正しい。
法の華を信じたら法の華も正しい。

ということか?>>242


244 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 05:46:15 ID:NHn6U4A/
宗教はアフォ話を判断力の無い子どものうちに刷り込んでしまうから問題なのだ。
オウムの例にも見るとおり、大人でもかなり洗脳されてしまうのだから、子どものうちから
無批判に刷り込まれるアフォ宗教の害毒がどれほどのものか想像に難くあるまい。
多くの場合、事実との齟齬、論理矛盾に対する違和感よりも、アフォ話の中毒効力の方が上
回ってしまうのだ。
こういうバカを、論破する、論破されたと認識させることが、極めて難しい事は言うまでも
ないが、まことに困った事である。

245 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:27:26 ID:2ro3l90k
この世には、自主性しか存在しないということを知るのが幸せになることです。
何を幸せだと考えますか?
幸せになれるという期待を裏切られて、怒ったり、悲しんだり、苦しんでいるのですよね?

僕は、何にも影響されず、ただ落ち着いて安心して、優しい気持ちでいられることが幸せだと思っています。
それを気づかせてくれれば、それが宗教であり、感謝に値するものだと思います。
何かの代償として幸せが与えられるという幻想にはまって苦しんでいることを気付かせてくれるもの。
それは、自分自身がそれに気付きたいと想い、それを求めはじめ、それを継続してすすめる自分が、自分に与えるものです。
神は、取引をしません。
何かの代償として幸せをくれるなどという、欲の塊の人間のような考えは持っておりません。
あなたがそういう概念に苦しんでいることも重々承知です。
自分で気付いて、自分で求め、自分の責任において幸せが永遠になるということを常にわからせようとしています。

246 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:42:22 ID:7W4f2laj
>>245
仮定する必要のないものを持ち込む事で、真実から目をそらさせるだけだろ。

247 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:44:13 ID:2ro3l90k
>>246
君の真実を語りなさい。
私の意見を仮定と言うなら。

248 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:12:26 ID:GzKty0ww
数学と物理学

249 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:23:50 ID:khEvP9dK
酒は百薬の長 : 国家にとって正しい

酒は最低最悪のドラッグ : 人間という生体にとって正しい

250 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 01:56:27 ID:yOxAcMe5

>酒は最低最悪のドラッグ : 人間という生体にとって正しい

うそつけ。飲み過ぎは悪いが、少量なら無しより代謝にいいぞ。

251 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 02:21:19 ID:khEvP9dK
だってさ、酒飲む人は酔うまで飲むでしょ。飲みたいでしょ?
その時点で、>>250 さんの言うところの少量は超えて、肝臓に
負担をかける。 奈良漬け程度を端かむなら、代謝は向上するかも。

問題は、たばこは人体にとって悪影響を及ぼすと明記していることに
対し、酒は「お酒はハタチになってから」などとし、意識変容の具体と
人体に対する負荷を明記していないこと。

と、こんなことを説明したかった訳じゃないんだけど。

252 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:37:36 ID:njg6bTYF
少量の飲酒でも運転しては逝けません

253 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:50:41 ID:tbnhWid/
そうですよ。

酒を飲んで運転すれば飲酒運転です。
法律で禁止されています。

254 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:52:55 ID:lyl6xQP4
神から離れた人間には幸せはありません。

そこにあるのは、食欲や性欲などを一時的に満たそうとして
もがき苦しむだけの肉の塊に過ぎません。

夢や目標を持っていても、それが成就するとそこには描いてた幸せは
無く、また次の目標を探して苦労をするという歯車からは逃れられ
ません。

そして最後、死ぬときにはついには人生ひいては自分というものすら
分からなくなり意識が世界から消えるように暗闇へと落ちます。

本当にそういった人生が幸せだといえるのか、自分の心に素直に耳を
傾けてみてください。

255 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:56:10 ID:SfgksPvl
>>254
神を求める感情というのも、俺に言わせりゃ「欲」だと思うんだがな。
信仰欲。
あなたは「信仰欲を満たそうとしてもがき苦しむだけの肉の塊」でないといえるのかい?

256 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 10:14:30 ID:lyl6xQP4
>>255
欲にも、善なる欲と悪の欲とがあります。

例えばお年寄りに親切にすることや、他人のために奉仕すること
さらには、他人の命を救いたいということも、全て欲にるものだと
言えなくもありません。ですが、それら善行に対する欲は貪欲とは
異なります。

そして自分自身の魂の安らぎを得、他者に対する愛を養うことが出来る
信仰は善に属します。

257 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 10:24:19 ID:SfgksPvl
>>256
>例えばお年寄りに親切にすることや、他人のために奉仕すること
>さらには、他人の命を救いたいということも、全て欲にるものだと
>言えなくもありません。ですが、それら善行に対する欲は貪欲とは
>異なります。

違うよ。結局のところそれも全部エゴだ。
自分が気持ちよくなりたいためにやってる事なんだから。

俺はわりと人におせっかいかけるのが好きで、道に迷ってる風の人がいたら
「どこかお探しですか」と声をかけるし、白杖の人や車椅子の人がいたら
極力手助けするようにしてる。
坂道で車椅子押してあげたら、すごく感謝されて、あれはこっちも嬉しかった。

だけどそれも全部、究極的にはエゴなんだよ。
それを善だと言い切る自身は俺にはないし、それでいいんだと思ってるよ。

258 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 10:42:38 ID:16MVJuAr
>>254
欺瞞

宇宙について存在について、まじめに追究すれば科学しかない。

259 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 11:19:43 ID:QZGe798h
どうして?

260 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 11:52:25 ID:Rjx4jwc2
宗教は脳内嘘つきだから。

261 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:14:26 ID:bqSKbuPW
>>257
相手が感謝すること、自分自身が嬉しいことにより、それを善や美だと感じ
る心が人間にはあります。それに従えば良いだけであり、それが神の意思です。
宗教で推奨する人同士の交わりの姿とは、それらを強く肯定した物です。

自分自身に高いハードルを課すことは大事ですが、それが他人を軽蔑する
物差しとなるなら、それは自分自身の価値を地に貶める物にしかなりません。

262 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:17:14 ID:bqSKbuPW
>>257
相手が感謝すること、自分自身が嬉しいことにより、それを善や美だと感じ
る心が人間にはあります。それに従えば良いだけであり、それが神の意思です。
宗教で推奨する人同士の交わりの姿とは、それらを強く肯定した物です。

自分自身に高いハードルを課すことは大事ですが、それが他人を軽蔑する
物差しとなるなら、それは自分自身の価値を地に貶める物にしかなりません。

263 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 13:09:53 ID:SfgksPvl
>>261
さて、どうかね。
「○○する事が善である」と思い込む事は危ういし、その判断基準を「神がそう決めたから」
なんて、自分の外側に求めるのはさらに危うい。
それはボタンを一つ掛け間違えれば「異教徒を殲滅する事こそ神の意思であり正義である!」
っていう考え方にすりかわっちゃうぞ。極端な例ではあるが。

何が善で何が悪か、なんてのは、一人一人が永遠に自問自答し続けるしかない。
それは永遠に正解の出ない問題だ。
神という「正解のように見えるもの」に飛びつくのは、俺は推奨しないね。

264 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 14:24:44 ID:bqSKbuPW
>>263
人間には善を善だと感じる心がもともと備わっています。

それは宗教で後から植えつけられた教義ではありません。

265 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:04:11 ID:xP6T5gTy
宗教をやったやつが、、、麻原 のように善と悪が混乱してしまう

266 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:19:48 ID:HjE4lj+g
人を愛する心、これは善である。
人を憎む心、これは一見悪に思えるが場合により善にもなる。
自分を傷つける者、家族や恋人を殺した者を憎む心は自分の嘘偽りのない心であり
善である。

善悪の基準とは非常に難しいのである。
ただひとつ言えることは相手を愛することであれ憎むことであれ、
自分に正直な思いを抱くこと、自分を偽らない思いを抱く事こそが善となる。

267 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:21:35 ID:yOxAcMe5
>>264
社会的文化的なものだよ。
善悪に普遍的な規準は存在しない。

268 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 15:49:41 ID:SfgksPvl
>>264
そんな機能あったら、戦争なんて起こらないよ。
まぁあなたが「戦争は善だ」という意見をお持ちの方なら別だが。

善なんてのは結局のところ、「あるコミュニティに対して利益を与えうる価値観」
に過ぎないと思う。
ある時代のある国において、隣国の人民を攻撃するのが利益なら、それはその国では
善とみなされうるわけだ。

で、なるべく普遍的な善を模索しようとするなら、その「コミュニティ」を、人類全体、
あるいは動植物も含めた生態系全体にまで広げる事だと思う。
少なくともいろんな宗教、いろんな価値観が存在しているこの世界で「この宗教が
正しいからみんな信じろ!」ってのは、いまや善とは程遠いよね。

269 :264:2006/09/30(土) 21:22:01 ID:lyl6xQP4
戦争における「普遍的な正義」みたいなのを定義する話に置き換えないで下さい。


善を善だと感じる、美を美だと感じるのは感情そのものです。

それが存在するというのが私の主張。それ以外のことはまだ何も言っていません。
それが存在しないというのなら、そのことを話を変えずに説明してください。

270 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:01:00 ID:dxewdWbu
>>269
わかんないかなぁ…。

人間の善悪の判断なんて簡単にすりかわっちゃうじゃない。
オウムが分かりやすい例かな。ちゃんと日本で教育を受けて、平和を重んじる
倫理観を育んできたはずなのに、ものの数年で地下鉄にサリンを撒くような
人格に置き換わってしまった。
もちろんその後、悔やんだり過ちを認めた人もいるだろうけども、少なくとも一時的には
彼らにとっての善と我々の善は相容れなかった。

もしも「善を善だと思う感情」なんてのが人間にプリインストールだったら、
そんな悲劇は起こりえないじゃないか。
さらに言うと、彼らがそれを善だと信じこんだように、我々が善だと信じている
ものもまた、誤りではないという保障はどこにもないんだよ。
だから我々は、常にそれが善なのか自問自答し続けなければいけないと思う。
少なくともカミサマは教えてくれない。

271 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:05:08 ID:dxewdWbu
で、俺的なスレタイに沿った結論はこう。

「何が正しい宗教なのかは永遠に分からない。
 が、『我こそが正しい!』と主張する宗教は、少なくとも間違っている」

…大半の宗教はアウトだけどなw

272 :264:2006/10/01(日) 00:23:37 ID:DG5JwTOK
>>270
地下鉄サリンを悪や悲劇だと思うなら、それ自体が善を善だと感じる心が
あなたに存在している証拠です。

瞑想しながら自問自答せずとも、直感的にちゃんと判断できてるじゃないですかw

273 :dxewdWbu:2006/10/01(日) 00:39:31 ID:+uztiDUP
くそ、いきなり串規制で書けなくなった。携帯だからID変わるよ。
>>272
だからそれは、俺の善にすぎないんだってば。
たまたまあなたの善や、世間一般の善と一致していたとしても、
絶対の善である保証はないんだよ。

今日はここまで。串規制がとけたらまたはなそう。


274 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:46:49 ID:Eh3z2Q6J
>>269

>善を善だと感じる、美を美だと感じるのは感情そのものです。

うそです。

275 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:47:11 ID:SNsPwXZZ
>>269

>善を善だと感じる、美を美だと感じるのは感情そのものです。

うそです。

276 :272:2006/10/01(日) 00:57:23 ID:DG5JwTOK
>>273
なら逆に、善悪の概念は全てがバラバラなアトランダムだと思いますか?
時間的・地域差的に全人類の統計を取れば、殺人事件を善だと思う人と悪だと
思う人の数が50:50に綺麗に分かれる、とw

もしそこから1%でも離れるなら、数学的に「何か」が存在していることに
なりますよw

>>274-275
ほんとうです。

277 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 01:08:14 ID:pv7uFzH9
>>271
生長の家はセーフ。
すべての宗教を認めている。(オウムなど犯罪教団は例外)
これが万教帰一の素晴らしいところ也。


278 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 01:21:46 ID:yy1KEt8C
>>276
社会的、文化的に形成されるんじゃないんですかね?
それと、1%くらいでは有為差とは言えない、ということも多々ございます。

279 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 01:23:08 ID:yy1KEt8C
>>277
ユダヤ-キリスト教とイスラム教じゃあ、認めてもらった方が黙っていないw

280 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 01:34:36 ID:Pn11IDc+
地獄への道は、人々の善意で舗装されている。

281 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 01:36:19 ID:509eiwxD
天道是非無し。

282 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 02:08:53 ID:qKSJ7x11
犬にはセントバーナードからチワワまで、ずいぶんと大きさに差のある品種が存在する。
小型でも結構気の荒い犬はいるし、成犬の場合は一人前の自覚を持っていて、自分の何倍
もある大型犬に果敢に向かってゆくものもいる。
無論、彼我の力の差のからいえば、セントバーナードのひと噛みはチワワにとっては文字
通りの致命的だ。
だが、実際にはそのような反撃はまず起こりえない。
小型犬から攻撃を受けた大型犬は、ひどく戸惑った様子を見せて、やり過ごそうとする。
実は、大型犬は小型犬を子犬と認識し、攻撃抑制がかかっているのだ。
一方、ある種の鳥の場合、隣の巣の雛が間違って侵入した場合でも、直ちに攻撃の対象と
なり、あっさり命を奪ってしまう場合もある。
犬は善なる種で、鳥は悪なのだろうか?

283 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 02:36:08 ID:xpYZ0A55
神なんざ人間の作り出した「逃げ場」

宗教やるやつはみんな心が弱い



284 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/01(日) 07:56:03 ID:/RIZE/wJ
>>283
そう見るのは早計。
おいらなんか「心が強い」人に出会ったことは一度もないほどなんだから。
そりゃ、日頃強がりを言う人ならば、周りにたくさんいるが。

でも、そんな人々だって、長い人生のうちには苦境に立たされることが必ずあるもので、
どんなに現実的な努力を積み重ねてみても、それから脱却できないような事態に直面することだってある。

現在、信仰に熱心になっている人々の多くも、元々は>>283さんのような考えを持っていた。
それに、心を強くする意味でも宗教を活用することは有効ではないのか?
まあ、他人任せであるように日頃から神任せ・運任せなんていうのでは話にならないが。
宗教を「道場」と捉えてみての信心だったなら、無宗教の人よりかは心が強くなれること請け合い。

ただ、馬を乗りこなすのと同じく、能動的に宗教を活用できるようにならないと、本当に「阿片中毒」と同じになる危険性も孕んではいる。

285 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 08:08:33 ID:8vu0qKbH
池田学会ではないな

286 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 08:46:02 ID:DG5JwTOK
>>284
そういう目的を持って宗教を部分的に活用しようとしても、絶対に性格や人生観が
変わるようなことはありません。

287 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 10:30:15 ID:tF39nmXm
変わらなくたっていいんだよ。
変わるために信じる訳じゃないんだよ。
信じない人は信じなきゃいいんだよ。

288 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 10:37:13 ID:0UfDycEr
とりあえず、新興宗教を盲目的に信じている人は一般社会に出てこないように。
迷惑だから。

289 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:36:07 ID:HpuAkIJj
自らを善という立場に置いて(いると思って)いないと
安心して生きていけない
のが宗教病理

悪も善もないのに(人知によって定めているにすぎない)

悪だと批難されると 途端に暴れまくって制動が利かなくなる宗教患者・・

290 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:39:07 ID:HpuAkIJj
善悪など馬鹿な人間の考えた仮の善悪、かりそめの善悪でしかないのに
絶対のものだと思い込む宗教患者・・


291 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:18:15 ID:tF39nmXm
でも、宗教に関係無く、法律で決められてい
るよな。

292 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:30:06 ID:03gFTTud
決められていようがいまいが、
「強制力」で押さえ込んでいるにすぎないよな。


293 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:36:59 ID:BJi8Zmzn
法律の善悪など人間社会を円滑にするためだけのものに過ぎない
法律善必ずしも真善にあらず

善とは地球環境に有益な行為
悪とは地球環境に有害な行為
殺人はときと場合により善にも悪にもなり得る

294 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:39:11 ID:hdDnqGHK
地球環境に優しいジェノサイド ← 大善!

295 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:47:42 ID:BJi8Zmzn
地球規模、ひいては宇宙的マクロ視野で見ないと善悪は語れない
宇宙があり地球があり我々生物や植物がある
環境保護を最優先することこそ最大の善となる

たとえ一人や二人殺したところで地球環境的にはなんら影響がないので
罪にはならない

天の上から見るとこれが真理となる

296 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:31:05 ID:uH77cynh
>>295
ラン藻、シアノバクテリアは環境破壊したんだろうか?

297 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:36:53 ID:T6aI9Uku
環境保護にはこまめにエンジンを切ること
信号待ちでも切る
これは燃費にも良いし最大の善行也

>>296
してない

298 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:50:03 ID:jk155qNB
>>297
地球の大気を猛毒の酸素で充満させたのに?

299 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/01(日) 16:53:42 ID:/RIZE/wJ
>>286
>絶対に性格や人生観が
>変わるようなことはありません。

それで、いいんですよ。
自分の性格や人生観に基づいての今後の展開をしていかねばならないのですから。
部分的にであれ宗教を活用できることは、これ、まさしく「鬼に金棒」。

それに特定宗教のことを、無理に何もかも取り入れようとすれば、必ず阿片中毒になる。
阿片中毒とは、ここでは精神を蝕む結果を招いてしまうという意味。
馬乗りに譬え直したら、これ「落馬」と同じこと。

300 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:01:35 ID:Kvtin0Ou
>>1
生き方は人それぞれ。正解なんてなくていいよ。
多種多様。明らかに反社会的なのは除いてね。



301 :dxewdWbu:2006/10/01(日) 20:28:57 ID:OUVNywV1
ふぅ、今日は書き込めるみたいだ。うちのバイダはたまに串規制に巻き込まれるんだよなぁ…。

>>276
だれも半々になるなんて言ってないぞ。
人間は生物だから、ほとんどの場合「生きたい」「死にたくない」という欲求を持っている。
だから、群れを作る場合、ほとんどの場合は「お互い殺さないようにしよう」という合意が
できていく。
群れが大きくなるにつれ、それは「殺人はいけない」というルールとなって浸透していく。
大元をたどれば、それは善悪判断とは関係なくて、「死にたくない」という最も根源的な
欲求から生まれたものだと俺は思う。

さて、単なる殺人の場合はそれでいい。
が、「死刑制度」となるとどうだろう? それを悪と考えるか、社会のために必要な
ものだと考えるか、意見が分かれるはずだよね。
(分かれるつっても50−50なんて単純な話じゃないぞ。人間には言葉による
意思伝達能力があるんだから、その人の置かれた環境によって意見はある程度左右される)

あるいは妊娠中絶。いや、単純にできちゃったのを堕ろす、ってのはほとんどの
人が悪と考えるだろうけど、それじゃ「強姦によって妊娠してしまった場合の中絶」は?

これらについて、神のプリインストールした判断基準なんてのがあるかい?
ないはずだ。だから、人間は自分のアタマで考えなくちゃいけないと、俺は思う。

302 :276:2006/10/01(日) 23:01:47 ID:DG5JwTOK
>>301
いや・・何も無いっていうから殺人の善悪についてで話したけど・・
動物の生存本能だとはぐらかされるなら、別の例にします。

例えば、「お年寄りに席をゆずる」というのは、ある地域では悪で
ある地域では善、時代によって変わる50:50のものなんですか?
多分100%近くの人は善だとみなすでしょう。つまり善という心が人間には
あるということの証明になります。

いいですか?「良心は存在する。そしてそれは人間に感情として元々あるもの。」
これが私の主張です。ただそれだけです。生まれたあとの教育や習慣で付いた
ものじゃなく、根本的に感じるものだといっているんです。

色々なメリットや問題が複雑に絡まった場合に何がベストの選択か分からなくなる
という反論は、このこととは全く関係がありません。むしろ善意があるからこそ
「強姦による妊娠の中絶」などで迷ってるんだと思いますよ?w
もし無いなら、生物集団の生存本能的に子供は大切に育てるべし、で終わります。

303 :dxewdWbu:2006/10/01(日) 23:26:04 ID:OUVNywV1
>>302
>多分100%近くの人は善だとみなすでしょう。つまり善という心が人間には
>あるということの証明になります。

それだけじゃ証明になんぞならないよ。
一定数の被験者を用意して、電車のマナーはおろか、老人の身体能力が低いという知識や
弱者をいたわるモラル教育を一切排除して育て、その上で、老人に席を譲るという行為が
自然に発生するか、ってのを調べなきゃ。
もちろんそんなのは不可能だ。
だから、「老人に席を譲るのは善だと感じる」のは先天的か後天的か、区別をつけるのは不可能なんだよ。

で、俺は、人間が時にインモラルな行為に走る(最たるものが戦争だね)事がある点から、
おそらく善悪とかモラルとかってのは後天的に身につくものなんだろう、って言ってるわけ。

304 :dxewdWbu:2006/10/01(日) 23:36:38 ID:OUVNywV1
ああいかん、自分でも書いててちと混乱してきた。
上で書いた「戦争がインモラルで平和がモラルだ」ってのは、戦後の日本で
教育を受けて育った俺の主観にすぎないってのを補足しておくよ。

305 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:54:26 ID:OT6kGkVi


地獄への道は、人々の善意で舗装されている。

306 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:41:43 ID:54GxO0Y5
正しい宗教なんてない!

307 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 03:43:23 ID:WnpHpR01
>>1金銭を求めない事
追加しといて

308 :276:2006/10/02(月) 13:20:18 ID:ctI1JG5D
>>303
その時代・風習で変化する「善」ていうのは、単に周囲から推奨されている
っていうだけですよ。戦争で外国兵を殺すのは正しいとされているとかそういう
ものは。

でも、そういうのとは別に、もともと「他人に親切にして心が温かくなる」っていう
ものが人間には存在しているってことです。それが先天的なものです。

敵を銃殺して心が温かくなることはありません。(←無理に例外探そうとしないでねw)

309 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:28:36 ID:H9HWnxp0
>>308
先天的である証明は?
また先天的であっても、神の善の証明にはならない。

310 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:31:26 ID:H9HWnxp0
>>282

311 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:32:58 ID:2X6fYgYc
age

312 :276:2006/10/02(月) 13:59:44 ID:ctI1JG5D
>>309
感情は後天的に身に付くものじゃないからです。

もし後天的だというなら、あなた自身がどうやってそれを身につけたか
むしろ教えてください。
学校の道徳の時間に、「人に良いことをしたら自分も嬉しくなる
ように感情をコントロールする練習しなさい」とでも教育されたんですか?

一言「証明しろ」みたいなレスじゃこっちが疲れるので、まずそれらにきちんと
説明的な反論をください。そしたらそれについてまたレスします。

そして神の存在の証明みたいな話は一言も言っていません。

313 :276:2006/10/02(月) 14:15:14 ID:ctI1JG5D
あ、念のため言っておくけど、一行目だけ見て「○○と言った感情は訓練でコントロールできる」
っていう反論は無しねw 坊さんが修行で怒りを抑えるみたいなのとか。

そうじゃなくて、「良いことをしたら嬉しい」っていう、一般の人が誰でも持っていて、
そのための訓練なんか誰もやっていないのに持っているものだから、それはもともと
あるっていう主張ね。

はい、こっちは先天的だって考える理由を説明したから、そっちの後天的だって
いう根拠よろしく。

314 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 15:03:59 ID:6Z6thG3y
>>308
ボクシングや格闘技は相手を殴ることで心が温かくなる
チャンピオンになればフトコロも暖かくなる

315 :nakada ◆jdnQRCO6nQ :2006/10/02(月) 15:35:33 ID:y+AxXOJw
正しい宗教というか、日本人の脳と日本人に合った宗教や信仰があるとすれば、
日本人が自らの思考パターンを自認し、傾向と対策が多数派同意であった場合に
それぞれの宗派で、そこをはみ出さない範囲で信仰をやればいいと思うよ
そこで前提となる日本人とはという多数派の自認合意事項なんだが、
日本人の深層心理に刻まれた、
1,話し合い至上主義の招待の分析
2,ケガレとミソギの感覚が及ぼした非武装化での戦乱
歴史教育で隠蔽された時系列での同意事項形成過程の再認識などを
再構築しないと、いつまでもカルトやマルチやニューエイジが流行ってしまうだろうね

316 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:13:56 ID:mvHzeJYf
>>313
子供の情緒の発達には親(特に母親)とのコミュニケーションが決定的に影響を与える。
愛情を持って育児を行わないと、知能や情操、身体の発達・成長に障害が起きる。
子供は基本的に自閉的であり、親をはじめとする他者との関わりの中で、意識的、無意識的に人として必要な知識や感情を経験的に学ぶもの。

例えば、狼に育てられれば人間であっても人間らしく成長しないし、人間らしい感情も持たない。


317 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:05:59 ID:vl8vo7Es
情動は先天的だが、感情は文化的に醸成されるもの。

>>313破れたり!

318 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:12:27 ID:QpURn3gb
>1
そんなの居るわけないで御座いましょ?
そんな事言ってるからまた死んだら「人間」に
生まれて同じ事悩んで繰り返して・・・
地球に迷惑ですから・・・

319 :276:2006/10/02(月) 19:56:03 ID:dVBlcIzE
>>316
コミュニケーション能力や「笑う・泣く」などの自己表現はともかく、
感情そのものは親から学ぶものじゃないよ。

もし仮に親から学んだとしても、ならその親は?そのまた親は?って考えると
やっぱ何かしら人間の内面から出てきたものが文明に浸透してることになる。
よって結局のところ、慈愛・慈善の「喜び」というのは人間に備わっている
ものだということになる。

あと子供は基本的に自閉症っていう根拠もよろしく。
俺は、複数の子供を集めたら何かしら他の子供に興味持つと思うよ?w

320 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:04:47 ID:5+/Xx/JJ
>>319
情動と感情の区別がつかないのだねえ、どうしてもw

321 :dxewdWbu:2006/10/02(月) 23:05:52 ID:M2r5ofrf
なんか、似た立場に立って意見を書いてる人がもう一人いらっしゃるみたいだね。
俺の方が頭悪そうなので不安だがw

>そうじゃなくて、「良いことをしたら嬉しい」っていう、一般の人が誰でも持っていて、
>そのための訓練なんか誰もやっていないのに持っているものだから、それはもともと
>あるっていう主張ね。

訓練つーか、一種の刷り込みだよ。
子供は(大人もだけど)ほぼだれでも、「親や先生に褒められる事に快感を覚える」という
性質を持っている。
これは「食べ物を食べるとおいしい」とか「セックスすると気持ちいい」と同レベルの、
本能的な欲求だと思う。
で、何かして褒められた、嬉しかった…という事をどんどん学習していくわけ。

さて、じゃ「親や先生に褒められるような事=善」なのか?
違うよね。何をしたときに褒めて、何をしたときに叱るかってのは、親たちの意思に
任せられているからだ。
で、普通は、コミュニティのルールに適合したときに褒めて、そこから離れたら叱る。
なぜか? コミュニティのルールを破った者は大概罰せられるからだ。

俺が何度も戦争の例を出してるのは、「敵国人を多く殺す事」が「コミュニティのルール」
になってしまうケースだからだよ。
そこではモラルそのものが逆転し、敵に慈悲をかけた者はむしろ罰せられる。
「少数の例」? とんでもない! 人類の歴史なんて、どっかで戦争やってない時代の
方が珍しいじゃないか。むしろ博愛主義の方が、人類の本質から外れたレアケース
なんじゃないかと思うくらいだ。悲しいけどな。

322 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:24:57 ID:mvHzeJYf
>>319
スイスの心理学者ピアジェによれば、人間の思考及び言語は、本来、自閉的・自己中心的なものであって、他者との関係においてそれが受け容れられず、いろんな軋轢を経験しながら社会化されていくと考える。
実際、母親の母胎のなかにいる時は自他の区別が無く、ある意味世界=自己で完結した状態である。

人間の赤子はとても無能な状態で生まれ、また一人前に成るのに十数年もかかる厄介な生き物で、とても母親だけで育てられれるものではない。
だから、家族をはじめとする共同体のたすけが必要となる。
この共同体を維持するためには様々な決まり事が必要で、子供も成長の過程でこの決まり事を後天的に学んでいく。
共同体の決まり事は元々人工的であるが故に、共同体ごとに内容は異なるが、共同体を壊しかねない殺人等は何処の共同体でも禁止されるし、協調は何処の共同体でも奨励される。

人間の本能に行動規範があるならば、多種多様な宗教や生活文化が生まれる必要は無く、またそれが変化する必要もない。


323 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 05:09:07 ID:Ho0DgtwC
そーやってあーだこーだ言ってる内に気づいたらジジィババアになってて
結局何一つ答えがわからず人生が終わってくスレ住人達









324 :276:2006/10/03(火) 18:03:53 ID:pZ7v7qXl
なんていうか、一般的・常識的な考えに対しては全員否定に回るんですねw
なら「ここでの常識」にさらに反論して個性を出してみてはいかがでしょう?

>>321
良識や善意は、誰かに褒められるという快感とはちょっと違います。

誰にも褒められなくても、良いことをすれば自分の心が高揚し温かくなる
のは人間に備わっている本質。嘘だと思うなら、誰も見ていないところで
道路のゴミの一つでも拾ってみてください。

そして、例えばナチスの党員がユダヤ人を惨殺したら、総督に褒められる
かもしれないけど、それで同じ種類の喜びが得られるかというとそうではない。
むしろ喜怒哀楽の感情は消え、表情は無くなり、人間性を失っていくでしょう。

周囲から賞賛されることでも、一方は心を明るくし、もう一方は心を暗くするなら、
やはり周囲環境からの影響でない内面的なものであることが分かります。

おまけに答えておくと、戦争で敵兵を殺すのは殺人を善だと考えているわけでは
ありません。同国民のためと考える人、戦争なんだからと自分を言い聞かせる人、
殺されるよりは殺せという生存本能、知識や見解の低さから敵兵を鬼畜だと信じてる人

・・・どれも「善意」とはかなり異なる感情ですねw

325 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 19:39:39 ID:aUviZT5r
>>324
あんたの思い込みだよ。

326 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 19:44:37 ID:aUviZT5r
何故ゴミを拾うかって?
目障りだからだろ。
それと、不用意に海にでも流れ出して、生態系の破壊に繋がるとありがたくない。
くだらん暖かみなど知らんな。すべてはロジックと相互作用のシミュレーションに
よる結果だ。


327 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:05:32 ID:pZ7v7qXl
>>326
道路に落ちている、わずかなゴミが海に流れて生態系を破壊して自分に
影響が回ってくるのを恐れて、それを捨てに行くんですか?

・・・ロジックをかもし出す頭脳がそうとう壊れているようですがww

328 :276:2006/10/03(火) 20:06:16 ID:pZ7v7qXl
名前忘れ

329 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:14:02 ID:aUviZT5r
>>327
実際それくらいの事は考えて行動してるよ。

330 :276:2006/10/03(火) 21:22:41 ID:pZ7v7qXl
>>329
自分の思慮深さみたいなのを自慢げに肯定する前に、まず自分が損得勘定だけ
で動いて行動してると断言したところを忘れないでくださいw

つまり、上の話から生じるリスクが、不潔なゴミを拾って捨てに行く努力よりも
大きいとあなたは主張しているわけです。その計算式でも書いてみてください。


開き直り以外のユーモア溢れるレス期待しますよw

331 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:51:01 ID:DGcP8XzC
>>330
浅知恵宗教?w

332 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:54:43 ID:TMGLJ7eY
>>330
金の損得、ご利益宗教よりは遥かにマシじゃねーの?

ゴミが汚いかどうかも、人体に害があるかどうかが根底の判断基準になってるね?
そこわかってる?

333 :276:2006/10/03(火) 22:05:49 ID:pZ7v7qXl
>>331
深知恵宗教?w

>>332
損得計算が間違っているって言ってるの、そこわかってる?

334 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:08:19 ID:1v7KOhov
>>333
環境影響関係無しゴミ垂れ流し宗教?

335 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:09:25 ID:flG1e6SF
ゴミ拾うとちょっといい気持ち宗教だろうww

336 :276:2006/10/03(火) 22:15:55 ID:pZ7v7qXl
>>335
おいおい、拾ったのはそっちじゃんww


マジ混乱してるな・・^^;;

337 :276:2006/10/03(火) 22:25:37 ID:pZ7v7qXl
>>334
あと、こっちはゴミを垂れ流せとも一言も言ってないw

ただ損得計算のみで考えてゴミを拾った方が得だという主張に対して、
その計算はどうなんだって言ってるだけ。

なんとかこっちの立場を脚色しようとしても無駄。
俺も集中レスで惑わされたくらいで論理破綻するタイプじゃないしw


全員その主張に賛同してるみたいだし、誰か早く答えてよw

338 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:28:43 ID:X5XFByhh

>誰にも褒められなくても、良いことをすれば自分の心が高揚し温かくなる
>のは人間に備わっている本質。嘘だと思うなら、誰も見ていないところで
>道路のゴミの一つでも拾ってみてください。

と言い出したのは>>276=324


339 :276:2006/10/03(火) 22:32:45 ID:pZ7v7qXl
>>338
だから何?w

340 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:46:26 ID:X5XFByhh
ゴミ拾い宗教はそっち。

341 :dxewdWbu:2006/10/03(火) 22:54:42 ID:hK2SzzRD
>誰にも褒められなくても、良いことをすれば自分の心が高揚し温かくなる
>のは人間に備わっている本質。嘘だと思うなら、誰も見ていないところで
>道路のゴミの一つでも拾ってみてください。

行っとくけど俺は>>257だからね。道端のゴミの一つや二つ、拾って捨てた事ぐらい
ザラにあるぞ。目の前で捨てられた場合とか特に。

で、それで「俺の」心があったかくなったとして、一体それがなんの証明になると?
自分の感性が世界の全人類に敷衍できると思うほど、俺はうぬぼれ屋じゃないんだが。

342 :276:2006/10/03(火) 23:26:17 ID:pZ7v7qXl
もう誰が誰だか良く分からないんですが・・w

>>340
そっちも拾ってるじゃんw

>>341
えっと・・・なになに?
とりあえずこっちの主張は通ったわけねw

全員の内面を証明しろと言われても非常に困るんだけど、それは社会や他の人々
を見て人間勉強してくださいとしか言いようが無い。その結果、「○○と思う」という
「類推」は充分に意味がある話だと思うよ。とりあえず、君自身が自分に当てはまってる
なら、それを無理に他人は違うって主張する根拠を言ってみてください。

「うぬぼれだから」とか変な感情論で行くなら、全人類の中で自分だけ違う
特別なプラスの感情を持っているっていうのもまた「うぬぼれ」では?w

あときみもゴミ拾い宗教の一員に加えていいの?w

343 :dxewdWbu:2006/10/03(火) 23:38:13 ID:hK2SzzRD
>>341
どこをどう読んだら主張が通ったと思うんだw

ちょっと話がずれてきた気がするので、争点を整理したい。
276氏:
・絶対善はある。
・人間には先天的に善悪を判断する心がある。

俺:
・絶対善はない。善だと思っているものも、突き詰めればエゴの一種に過ぎない。
・人間の善悪判断基準は後天的に身につくもので、時として狂う場合もある。

ここまではOK?

344 :276:2006/10/04(水) 00:24:04 ID:TJI9gKVr
>>343
基本的にはそれで合ってるけど、それだとニュアンスが伝わらないまま
揚げ足取りの的にされるのが目に見えているのでちょっと補足・・

・二元論的に全ての行動に善悪がつくわけではない。
・また、それのみにしたがって皆が生きているわけではない。
・時代や風習によらず、誰しもが善や悪だと見なす行為は存在する。
・善や悪の判断は「周囲の推奨」ではなく、いわゆる「善悪を感じる心」が
 そうだと反応するかどうか。
・単純な喜怒哀楽などの感情とは異なることに注意。

まぁ一人でスレ全員の相手してるから、正確さを期すために長くなってしまうけど、
こんな感じかな。簡単に一言で主張そのものを言えば、逆説的だけど・・

●いかなる状況にせよ、殺人をして「善の心」で満たされることはない。

345 :dxewdWbu:2006/10/04(水) 00:58:50 ID:RlooPFje
>●いかなる状況にせよ、殺人をして「善の心」で満たされることはない。

ふむ。だとすると、反論はこれかなぁ。
「雑人を犯したことのない(だろう)あなたに、なぜそれが分かるのか?」
…いや、前科者だったら申し訳ないのだがw

もちろん殺人を推奨してるわけじゃないよ。人が人を殺すのは忌避されるべきだ、
ってとこでは、俺とあなたの意見は一致してる。

ただ、なぜそうなのかってところが違うんだな。
状況次第では、殺人に善性を感じる人間が育ってもおかしくないと俺は思う。
つか、人間が同族殺しをさっぱり止められないってのは、歴史が証明している。
で、そういう人間もやっぱり「我こそは正義!」を声高に主張する…。

だからこそ、人間はそうならないように努力しなくちゃいけない。
>>276さんの主張は、ほっといても自然に殺人がスポイルされるような世界観に俺には思える。
それは、「人間が社会をより良くして行くための努力」を否定しているんじゃないだろうか。

長々と>>276さんの意見に反論してきたのは、そういう風に俺には思えたから、かな。
まぁ、こうやって文章化してみるまでは、もっと漠然とした不快感だったんだけども。

346 :276:2006/10/04(水) 01:32:44 ID:TJI9gKVr
>>345
とりあえず、否定のための否定をしてたわけじゃないようで嬉しいです。
そういうレスをする輩が多いから、かなり自分の心がすさんでたのでw

善意は周囲の人間に喜びを広げることが出来るにせよ、それは大抵の場合
本人にとっては損する行動になるから、社会生活ではあまり出てくることは
無いですね。だから、ほっとくだけじゃ自然に善なる世界にはならないと
思いますし歴史も物語っています。でもそうなるように努力をすれば必ず
それが報われるとも思います。

それじゃ、もう遅いし一応解決ってことでw
名無しですけど、また縁が会ったらどっかのスレで^^

347 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 05:25:50 ID:VyHcBy3G

健康運
女運
金運
などが良くなるのが正しい宗教

348 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 05:19:16 ID:3JRZW9js
あらゆる宗教を火事って良い部分だけを吸収する
いいとこ取りがBEST

349 ::2006/10/17(火) 07:13:46 ID:mD59ktxu
宗教も信仰も正しくなるかどうかは、本人しだい。
総合で正しいなんてないだろ。
どこも汚いまねを少なからずやってるしな。

350 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 10:18:55 ID:sk88KwDN
宗教も信仰も決して真とはなり得ない。

351 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:58:39 ID:Y2uV4tp6
さて宗教をどれほど勉強してきたものかな

352 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 15:32:29 ID:3AtBoHN/
半年か一年で宗教の浅さを見切らなければ愚図

353 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:50:54 ID:Nr75koGm
半年ぐらい宗教やって自分の生活水準や現状が向上してなかったら見切る必要あり

354 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/18(水) 13:53:25 ID:pK1OavTr
>>1
宇宙の法則、あるいは霊界の秩序を正しく体現せしむることができている宗教をして「正しい宗教」と見なす。

355 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 14:27:12 ID:wa26JPXY
>>354
宇宙の法則は実証的でないと困るよ。霊界は存在が証明出来ない。

356 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/18(水) 18:26:34 ID:pK1OavTr
>>355
かといって、「信じる」レベルで済ましてしまう宗教はもっといけない。
実証せしめようと努力しているほうが、少なくとも「信じます」といってお茶を濁す二流宗教家よりは立派な行為だと言い切れるだろう。

357 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:03:09 ID:k9Aky21B
他宗批判する宗教は争いの元になるからまずいだろ。
とりあえず基督教、日蓮正宗あたりはこれに該当する。

358 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:21:43 ID:U7xBFyyn
512 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2006/10/15(日) 01:11:07
僧侶になるための修行で痛いのや寒いのやしんどいのがないのは何宗ですか?

513 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/10/18(水) 16:38:05
浄土真宗だろね。

最高にきついのは日蓮宗の大荒行100日という、命がけの修行です。

359 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:58:09 ID:U7xBFyyn
http://www.shinrankai.info/qa0402.htm
自分の主観がゴミであっては信心決定も難しい
ということで浄土真宗も厳しいことは厳しいか
徹底的に自力の作用を消してゆく作業がある

360 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:50:11 ID:zXcl/vlk
創価学会に決まってんじゃん

361 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 03:28:47 ID:JlvNCiQ7
層化擁護する訳じゃないんんだが大手の宗教が一番いいんじゃないのか?
キリスト教もそうだがそれだけ人が集まるってことはそれなりに良いことが
あるからなんだろ。長いものには巻かれろってことでいいと思う。

ただ漏れ的には教団に所属して献金とかで金取られたくはないな。
法華経は良いと思うので自分なりに教本そろえて行ずるのが良い。

362 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:55:43 ID:XHLUAkeo
現実に即した教えの宗教こそ正しいでしょう。
例えば、殺人はいけないが場合によるとか、正当防衛はかまわないとか、
侵略行為に対する防衛行為は必要とか、レイプはいけないがセックスはokとか
食べるためや害虫駆除のための殺生はokとか、理に叶った教えこそが
真理でしょう。
ただ単に殺すなとか、セックス禁止、オナニー禁止では明らかなまちがいですし、
万人の共感を得ることは困難だと思います。

363 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:05:38 ID:T8NQvMgz
だな

364 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:10:05 ID:f5f0Cp+Z
何が現実か分かっているならいらんだろうが

365 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:50:51 ID:Ai/Zy6tU
やっぱり層化しかないだろ。

カラオケ行ったら支部が期待として「100%SOかもね!」歌うよ。

かもね かもね 層化もね クセになっちゃうかもね♪  って


366 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:45:32 ID:T8NQvMgz
まあ層化はここで言われてるほど悪くはないだろ。
なんせ芸能界で層化タレントがゴミのように活躍しているからだ。
もし層化が駄目ならば層化タレントは消えて逝くはずだからな。
世の中なんでも結果がすべてなんだよね。
糞みたいなネットで叩かれようとも自分が繁栄したもん勝ちさね。

367 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:56:49 ID:4h4v1uNx
>>366
層化信者か?
弁明にしか見えないなー
ま、池田大作が死んだ後、どうなるかで結果がわかるよね。

368 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 12:47:07 ID:OsA1xx2c
層化が良いかどうかというより法華経自体に功徳がある。
だから法華経系教団は栄えるんじゃないなかな。

369 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 00:39:57 ID:dAEWY6El
>>1
正しい宗教って・・・
まず宇宙の心理ってなんだよ?物理法則か?

370 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 00:45:00 ID:SRfqmqZT
取って付けた出任せ、言葉遊び。
宗教は概ね嘘八百。

371 :酸素ボンベ:2006/10/28(土) 00:45:07 ID:PPwpqL/V
人間という物が効果的かつ有効的に使用出来る物
キリストも仏教もいいと思うよ
ただ居もしない神の為に命を投げるとは、、、、
まあ全て人が作った物でしかないがね

372 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 00:50:42 ID:MYowVmmF
http://www.hikinik.net/camera/Thailand/OLYMPUS_E300_sample2mg.htm
アユタヤ

373 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 13:47:17 ID:Ks6ZP7zJ
お金が儲かり女にモテるようになり健康長寿に恵まれる方向へ
導いてくれるような宗教こそが正しい宗教。
この世はすべて結果だから。

374 :はいや:2006/10/28(土) 14:42:51 ID:69n02Lk0
あの〜スレが違ったらスミマセンm(__)m
毎月20日とか28日とかに生き物を食べちゃいけない宗教って
どこのかわかりましでしょうか?
生クリームとか卵とか、もともとは生き物から作られてる物。。。
おわかりの方がいれば教えていただきたいですm(__)m


375 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 05:47:37 ID:6GSoVwKV
生き物を食べちゃいけない=死ね

ってことになります
植物だって生き物ですから

376 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 16:21:04 ID:7Zk3M3Zy
最も正しい宗教といえば性欲の謳歌。
性交本能に従うことが唯一普遍的な宗教であり得る。

377 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 19:42:17 ID:tMAwGtPx
↑大正解

378 :渡哲也:2006/11/03(金) 10:27:42 ID:aFBNxNH2
このスレには深さが足りない

379 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:46:17 ID:4Zf8FqaK
なぜ?

380 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/11/03(金) 22:48:19 ID:LVMPiXli
>>366
繁栄のチャンスは民度相応に訪れるもんなのさ。

381 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:31:23 ID:74bPk3lu
長いものには巻かれろてことか

382 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:30:04 ID:0XdRPSVC
まあ、立ち読みで済ますよw

383 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:30:35 ID:0XdRPSVC
わりいw誤爆ったww

384 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:52:50 ID:slZfak+5
http://photos.yahoo.co.jp/ph/arinecoinco/vwp?.dir=/6b7d&.src=ph&.dnm=2851.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/arinecoinco/lst%3f%26.dir=/6b7d%26.src=ph%26.view=t
バンビェンの夜明け

385 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 05:19:16 ID:AmpK65wh
精神的にも物質的にも発展する宗教が正しいでしょう。

386 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 05:38:42 ID:AmpK65wh
自然と金回り、女回りが良くなり、健康長寿、子宝にも恵まれ、多くの人が集まり
大豪邸に住めるような境遇にまで発展させてくれるような宗教こそ本物。

387 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 05:42:02 ID:CKJCRd94
結果現世利益宗教乙

388 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 05:46:58 ID:3kn3GLB0
>>1
キリスト教しかないだろ。

389 :金有財:2006/11/11(土) 05:52:57 ID:KBOJnLEd
>>1
「学会」とくると思ったが、「正宗」ときたか。
似たようなもんだが。

こういう議論をするところが胡散臭い。

390 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 02:02:55 ID:pe9U70J8
ホウボウ祓いてどうなん?

391 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 02:09:12 ID:lrbhiPKQ
突然わりい
誰か起きてねーか

392 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 02:42:39 ID:T7iMGY91
>もっとも正しい宗教とは何か?

宗教はすべからく糞である。
有害な妄想だ。

393 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 13:35:33 ID:g2B4bRN7
自分が正しいと信じたらねそれでいいんでね。
彼女と同じ。ブスでも美人と錯覚すれば、それなりに綺麗に見えるもの。

394 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 13:51:35 ID:78adpzlr
同じ宗派を信奉する人間が、ここに二人いたとする

彼らは同じ神、同じ教えを共有していると互いに思っている
だが、実際には微妙な齟齬がある
人によっては大きく解釈が違っていたりする事もある
だからこそ、同じ宗教内でも論争が起きたりする

これが、宗教の宗教たる実体を表す一面でもある
即ち、宗教とは個人の中にしか存在せず、
究極まで絞り込めば、宗教とは世界中の人全てがみなバラバラなのだ
同じだと思っていてもそれは思い込みにすぎず、
そこに執着したいだけなのだ

無宗教を掲げ、神の存在を頑なに否定し自論を崩さぬ者も
やはりそれは宗教である。自分教という宗教だ

だからこそ、正しい宗教といったものはこの世に存在しないのだ
そういったものは悉く思い込みに過ぎない

395 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 14:00:56 ID:78adpzlr
突き詰めれば、宗教とは不安を解消するための
便利な理屈である

神を信じる事で幸せになれる者は信じればいいし
神を否定する事で自分を支えられる者はそうすればいい

どちらも同じである

396 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 14:06:55 ID:78adpzlr
そしてそういった言葉や思い込みのしがらみから
真に開放される事が「悟る」という事だ
悟ったものにとっては、神などどうでもいいのだ

だが、悟る必要は全くない
悟りなど麻薬中毒者や植物人間と紙一重だ

397 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 00:41:24 ID:5wliEyHW
キリスト教は第1〜4のどれにも当てはまって無いな
どれにもあてはまらず他宗教から盗んだ偽物本尊を崇拝してる創価も論外

398 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 14:48:31 ID:sfHZnQA+
>>1
金、数学、哲学。

399 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 04:16:12 ID:+SEr4IFm
もっとも正しい宗教とは・・
奇跡の多い宗教です。
最高位の神様を拝むのが正しい。
なぜならそうじゃないと幸福には成り得ないからです。


400 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 04:57:16 ID:/hh2VEWV
>>399
奇跡とは何だ?

401 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 05:05:45 ID:M3e6wbeD
最も正しい宗教とは
親を大切にする宗教です!先祖と言うより今生きている親を大事にしないで死んでから 拝んで財産を頂きますでは お話しになりません。清き明かき心が大切です。

402 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 05:09:57 ID:M3e6wbeD
>401
追加
汝の父母を敬え
汝の命長らえん為なり。
http://www.cc9.ne.jp/~washinomiya/situmon-04.html

403 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 05:34:04 ID:+SEr4IFm
>>400
メイクミラクル

404 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 07:10:31 ID:M3e6wbeD
消去法でいくと少なくても 創価学会やエホ証 統一 モルモン等 カルト宗教ではないね!

405 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 11:38:33 ID:/hh2VEWV
奇跡というものは、この世には存在しない
あるのは、一つ一つの独立した現象
そしてその現象の重なり、連続だけだ
神仏を奉るものは、こう言う
「神の、仏の奇跡を見たい!奇跡を経験したい!」
彼らにとって、奇跡とは「普通、起きない事」というものだ
しかし逆説的に、それは「普通」という世界観から見るからこそ感じるものだ
つまり、彼らも結局は物理世界という視点から神仏を視ている
たとえ本人にとって奇跡でも、現実に起きてしまった以上、
それは不思議な事でも何でもなく
現実のものなのだ

406 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 15:01:16 ID:ZqogT/0M
奇跡は存在する
いやそれは高位の神様からすれば当然のことなのだ

407 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 17:24:27 ID:/hh2VEWV
>>406
あなたは奇跡を見た、あるいは体験したのですか?

408 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:14:27 ID:C5zmpzyy
奇跡とかいってるヤツってバカなのか?そうかそうなのか…
宝クジが当たったら奇跡か?宇宙がある事、そしてそれを認識してる事
それらは全て…マトリックスです(多分)よ。

409 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:41:24 ID:o38vEN08
こないだ祖母の一周忌でした
約一年前、お経を(仕事上)唱えてくれた方を見ていろんな事を感じました。

何が言いたいかって?ホンットにナメくさった態度とってるボーズがいたんだよ
仮にもサービス業だろ、ナンダコイツラって思ったワケよ。

スレよんでねーけど、いわゆる葬式仏教を容認する社会、個々の思い入れは違うだろうけど
アレに心底納得できる奴っているの?

最後に、最も正しい宗教が無いから戦争が起きてるんでしょうね。

410 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:46:00 ID:4bgIdxdp
そこで無無明ですよ

411 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 04:00:00 ID:o38vEN08
ん?あんた黄金聖闘士の人?その力で僕の不眠を治してオネガイ!

412 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 05:13:25 ID:2cG0EnRr
宗教は人間が造ったもの。
「神」として人間が崇める存在は、宗教が生まれる以前から存在した。
正しい宗教は、人間の数だけ存在する。
間違った宗教もまた、人間の数だけ存在する。
正しいとか、間違っているとか、そんなことを気にする生き物は人間くらいだ。


413 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 07:51:43 ID:gyH2nQbj
ウゥ、いくら飲んでも眠気がこない…
>>412
人間が宗教を発明する以前、崇めてたのは偉い人の権威とかかな、
ホラ、中国四千年とかエジプトって五千年?の歴史があったりするべ、でも違うよな。
太古の人間は空を眺め、何を思ったのだろう?知らんけど。

414 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:51:27 ID:OPSx/tyi
人間は、なぜ信仰するのか
そのルーツを辿ると、ある一つのものに到達する
それは「言葉」だ
人間は言葉を獲得してしまった
言葉は文化を生み、物事に「意味」と「価値」を与えてしまった
人は、自分の存在と行動に意味を見出そうとする生き物になってしまった
そして、ついには辿り着いてしまう
「なぜ生きているのか?なぜ産まれてきたのか?」
そして、気づいてしまう。知りたくなかった現実を
かくして人は絶望し、信仰する事を始めた

415 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:52:31 ID:2cG0EnRr
生まれて来た事に意味などない。
生きる事に意味などない。
生きていく事、そのものが、いつしか意味になっていくのだ。

私達の生命は確実に明日へ繋がる。
また、どのような形であれ繋げていく事が、万物に等しく課せられた契約なのである。
人間が「神」と崇める大きな存在は、万物に常に自由を与えている。
進化をする自由。
退化をする自由。
神を作る自由。
殺し合う自由。
愛し合う自由。

万物を内包し、その一切である大きな存在は、人間の感情や願いなどに興味を持ってはいない。
神は選ばない。
神は愛さない。
神は、ただそこに存在する事象、その全てなのだ。



416 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:20:13 ID:8N7eER2N
とりあえず戒律の多い宗教は駄目だね。
「汝、〜してはならない、、」とかこういうのな。
これを世間では小乗信仰といって窮屈極まりないんだ。
いわゆる信仰地獄であり、難行苦行などもっての他。

戒律のない、なんでもありな神道こそ真理だよ。
もちろんレイプや窃盗や殺人は常識的にあかんけど。
「オナニーは姦淫といっしょ、」とかいう欧米の一神教とかはまずいだろ、
どう考えてもw

417 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:23:31 ID:Sb+47kCE
オナニーしてきたけどいいとは思ってないよ
やっぱり悪いことじゃないの

418 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:29:08 ID:8N7eER2N
オナニーが大罪なのか?
バカいっちゃいかんw
それじゃ全人類が悪人になるだろw>>417

419 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:32:13 ID:8N7eER2N
オナニーが罪とかセックスが罪とか既婚前のセックスは罪とかいうから
基督教は万人受けしないんだろw
世界で信者数が一番多いからといって教義の矛盾は矛盾でしかない訳よ。
セックスとは多いなる善なのさ。そこを勘違いするなよ>カトちゃん

420 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:40:05 ID:MdYlhn9W
>>418-419
説明するの面倒だからしないけど、
その認識は間違ってるよ。

421 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:10:47 ID:Ze2AfSIO


      ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

422 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:21:43 ID:z48nVnZQ
>>421
そいつの鼻の穴に指引っ掛けて吊り上げてるAA欲しいなー

423 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:33:57 ID:c++Yjpdw
VIPと生き物苦手板の最終戦争だ!!
虐殺野朗どもの最後の拠点を埋めるのだ!!!
お前らの正義を貸してくれ!!!!!!!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/
■自治スレ
VIP統一自治スレッド第二本社
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/116382223

424 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:40:55 ID:ui/vRm8i
インドでは圧倒的にヒンズー教徒が多いが、階級最下層の人達が「やってられっかっ!!!(-_-メ)」ということで仏教への改宗が増えている。
ちなみにインド仏教のトップは日本人。

425 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:55:28 ID:OIs/h/3v
宗教団体の幹部にヒステリー、ワガママ、冷たい…等のいない所が良い宗教だと思うけど、どこも長年信仰している人、役員程、なんか勘違いな人がいる気がする。

426 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:42:15 ID:svdducdd
>>425の文章読んで思ったんだけど
宗教=会社、信仰=勤務
に、置き換えて読んでしまうのは私だけ?

427 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:46:59 ID:Q0UL8gyB
マスターベーションは罪ではないが汚れでしょ。

428 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:28:00 ID:e9892Edh
>>426
会社に勤務するんだからいいだろ

429 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 04:01:44 ID:LIJNtWCW
>>428
確かにどうでも(・∀・)イイ!!
話は変わるが、コレって机上の空論なんですかね?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163832599/

430 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 05:44:49 ID:pni5Nzak
>>429
因果は空論じゃないよ。
天に向かって唾を吐けば自分の顔にかかる。
これが因果だ。自業自得とも呼ぶ。

431 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:49:55 ID:h82KDC6s
金に五月蝿くない宗教が正しいよ
神様が貨幣制度に踊らされて金せびるのは
どうみつくろってもおかしいw

432 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:41:51 ID:VlA5TMjq
断ったら地獄に堕ちるとか言うのも正しい宗教とは思えない。

433 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:22:39 ID:FTAUQ4dk
普通は金に五月蝿くない
普通はそんな地獄に堕ちるなどとは言わない
普通じゃないところを見すぎてるよ

434 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:28:13 ID:FTAUQ4dk
お金にしても海外に旅に出れば二週間で金銭感覚は現地のレートになる
でも日本に帰ると800円の定食が安く感じる
結局は心の問題だとするか、経済教に戻るか、選択の違いがあるだけ
学歴にしてもお金ではないし友情や愛情もお金じゃない
そういうの利用するところがあるのは確かだが、普通は思想を同じくしているよ

435 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:55:41 ID:1L/JdLak
>>434
じゃあ普通な宗教ってどこ?
ちなみに給料1割献金や入信献金万単位で取るところや
月会費取るところや排他的な団体は駄目だからね

436 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:50:20 ID:/2Uhjhsv
神社の崇敬会とか
お寺の勉強会など

437 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 04:56:49 ID:U8AtGCEK
これだけ科学が発達しても(したからこそか?)宗教にすがる人は多いんだね。
>>435
普通な宗教っていう表現おかしくね?
>>434
800円の定食は高く感じるよオレ・・・
生き地獄ってのも大変ですな。

438 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:28:12 ID:0NS2/kFM
科学が発達しても儲けるやつは儲けるし
そうでないやつは駄目
この構図はいつの時代も変わらない
したがって宗教にすがる


439 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 05:25:16 ID:e+6k25Yi
自爆テロや原爆落とす宗教は駄目だろ

440 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 13:31:46 ID:iqX1rDVC
宗教とは相性もある。基督教が合う者もいれば仏教が合う者もおり、
手かざしじゃないと駄目という者もいる。したがって自分に会う宗教を
探すのが正しい。教義に矛盾を感じたらその宗教は自分に合わないということ。

441 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:52:30 ID:5DW6UCJc
例えば、、
「人間は生まれながらにして罪人である」といった、
いわゆる罪文化を押し付けるキリスト教の教えに納得出来る者ならば
キリスト教に傾聴するのも良い。
だが、罪文化に疑問を感じる者はキリスト教を信じることは出来ない。
したがって正しい宗教とは自分の主観により千差万別に別れてしまう。
これはけっしてキリスト教批判ではなく宗教選びとは本人の趣味嗜好の問題になるということ。


442 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:58:09 ID:5DW6UCJc
また露骨な他宗、他教批判を展開する団体もまずい。これは争いの元になり
きわめて発展的とは言えない。世界に平和的友好的な理念を持つことこそが
真の宗教である。そういう意味ではデパート教と言われながらも他を受け入れる
神道こそが正しい宗教と言えよう。

443 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:59:11 ID:dAT0zALK
宗教なんてろくなもんじゃない
犯罪者をつくり、戦争の原因にすらなっている。
どの教えが正しいかなんて論外。
みんな馬鹿だな

444 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/12/06(水) 02:21:32 ID:RJIFCcHe
>>399
じゃあ、キリスト教は完全に除外対象だね。

445 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:02:21 ID:ieUr5hRz
むしろなぜ基督教が世界で一番信者数が多いのか知りたい。
あのような偽善教義にどうして洗脳されるのか?

446 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 16:52:09 ID:Dsx+KM8O
宗教はフィクションだから正しい宗教とか誤った宗教とかはない。
正しい小説とか誤った小説とかがないように。
あるのは良い宗教、悪い宗教。

447 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 18:44:43 ID:sQJ6j7PX
良い宗教=正しい宗教
悪い宗教=正しくない宗教

448 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:48:29 ID:CA3mYJuj
科学と経済の発展に貢献するなら、よい宗教。
阻害するなら悪い宗教。今はほぼ全部が悪い宗教。

449 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 23:46:32 ID:oUrkOawI
少しでも陰気ないざこざが減ればそれだけでもいいと思う
エネルギーの絶対量は一定なので、無駄な精神コストを省くべき
旅行や散歩を楽しんで少しでも祓われてこれば、神社に行く足も無駄じゃない
精神科に通う必要のある人が行かないので、代わりに誰かが行くことになるのは
心理学の世界でも霊の世界でも変わらないけどね。
ま、全体を思えばそれも功利的かな、と。もちろんリアルでの話。

450 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:26:37 ID:PSMRuGaV
金が儲かり、女にモテ、健康になるのが正しい宗教


451 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:09:20 ID:bdkc0nep
マジレスすると不可知論か自分教じゃね?

452 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:18:06 ID:fEIPUPLg
正しい宗教は無宗教です。

453 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:53:31 ID:5VbFAEJa
書き込まずにはいられない俺達は
すでにまろゆき教に毒されているんだよ

454 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 02:46:35 ID:xe2n8DeO
宗教団体にはとくに所属せずに自ら祈ることが正しい宗教。


455 : :2006/12/22(金) 14:01:33 ID:DXklKwz6


 ∧_∧  
(`・ω・´)
O┬O )    きこきこ〜〜〜
◎┴し'-◎

456 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:03:47 ID:6U9hwUB+
創価だろ勉強しろ。

457 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 15:29:20 ID:1g7aTQLt
人は確実に死ぬんだから、死んだらどうなるのか、それがハッキリと解る宗教こそが究極だと思う

458 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 15:45:57 ID:aqMqv+jy
http://www.hiron-room.jp/001/002/
これ宗教かな

459 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 16:23:33 ID:eudTPXmo
無神論のラヴェイ悪魔主義

460 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 04:23:50 ID:nAoPGUnG
>>457
そんな宗教などあり得ない

461 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:41:57 ID:HV1AQdFP
自分と相性のいい宗教が正しい
キリスト教が合う人と合わない人がいるように
やってみてなんとなくピンとくるとか
教えも矛盾点がなく納得出来るとかいうのならば
それは自分にとって合う宗教だから
たとえば教えがおかしいとか疑問点を感じたのならばもうその時点で
その信仰は出来ないということになるからね
信仰とは100%かそれに近いくらい教えに納得出来なければ無理

462 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:43:48 ID:HV1AQdFP
 

463 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:51:06 ID:VdMGgaJ2
創価だと思う。何だ観だ言われても信者数多いしユダやキリストみたく
戦争起こさない。ヒンズーみたいな差別も無いし

464 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:04:19 ID:HV1AQdFP
だから層化が合う人はそれが正しい宗教となる
合わない人は駄目とうこと

465 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:11:40 ID:VdMGgaJ2
>駄目とうこと
とうこと?何だそれ

466 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:56:01 ID:40RcxuRU
じゃ、世間の大多数は層化と合わないって事になるね。

467 :キャンドルちゃん:2006/12/25(月) 01:00:03 ID:9LIZdWQU
☆Merry☆Christmas☆

☆今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった☆

☆皆さまに 主イエス・キリスト様の豊かな祝福がいつまでもありますように☆



468 :山崎 朱爺:2006/12/25(月) 13:22:31 ID:BbZnXIxN
 ∩  ∩
 い,,c'_ノ   / ̄`>O __l>o<l__  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
c/・ ・`っ   {,,,,,,,,,,,,,,,,,}  _|__〈ハ〉__|_<   メリークリスマス!みなさんま
(''● ''' )   <ヽ`∀´>  |///| |///|  \  僕を応援してくさいね プーン<`^´>
O┬Oノ )∽[ ̄てノ ̄]∽[ ̄ ̄ ̄ ̄]    \_____________
◎┴し'◎ ◎──‐◎ ◎───◎ =3 =3 にだやかなきむちのことば車

469 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 04:53:21 ID:30Fru0rE
書き込むだけで 在日追放を祈願するスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166839792/l50

日本国に正義と秩序を回復する祈願をします。
日本国民の生活を蝕む在日及び悪人を日本から追放する祈りを書き込むスレです。
         ∧ ∧
        <`∀´> <密入国して住み着いたニダ
         ノ(  )ヽ
         <  >

         ∧ ∧
       ヽ<`∀´>ノ <帰国する気なんかぜんぜん無いニダー
       (( ノ(  )ヽ ))  生活保護で暮らしてるニダ
         <  >

         ∧ ∧
       ヽ<`∀´>ノ <帰国して働くより
       (( ノ(  )ヽ ))   何倍もイイ生活ができるニダーッ!
         <  >   神社も破壊してやったニダーッ


【呪】書き込むだけで反日国家を呪うスレッド【怨】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166842806/


129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)