5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ワクワク】   バシャール2006   【ダリルアンカ】

1 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 10:43:21 ID:y0Bgb8R7
発売記念スレ

2 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 10:49:39 ID:A59/KTFS
人間観/世界観は神対ととてもよく似ている。

ポジテイブ思考が必要な人にはいいかも。

3 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 12:40:08 ID:vn+WtASW
>>1
ありがとう。
早速、発注しました。

4 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 12:35:05 ID:4mz0/EoE
江原さんとかシルバーバーチも納得できるけど、宗教っぽさが好きでなくて、
その点バシャールは物理科学的にシンプルに説明してくれるのが好感持てる。
宗教用語は一切出てこない。

やっぱり本来スピリチュアルな世界ってのは極めて物理的な世界だと思う。
自分の中では宗教と切り離して考えたいな。

5 :希美 ◆55nynIr58w :2006/02/20(月) 22:16:38 ID:TwEoIpTw
たった今、本を買いました♪
(^O^)v

6 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 12:11:52 ID:f9Ogtk69
バシャールから目覚める人は多いよね。

7 :希美 ◆55nynIr58w :2006/02/21(火) 18:43:21 ID:8SZYpUfD
ヴォイスが赤坂にあった頃から、ヴォイスのいろいろ本を読んでたけど、バシャールの本は初めて買いました。
過去に出版されたA5版、新書版は、なんとなく毛嫌いしてたかな。
でも今回の「バシャール2006」は、表紙から惹かれちゃった。
素敵な表紙に惹かれ、中を立ち読みしてみると、わぁ〜凄いっ!答が書いてある!って感じ、買いました。
特に、時間の流れについて、参考になりました。

他の本、不思議研究所の森田健さんの話で、時間の流れを読んだけど、よく飲み込めなかった。
今回のバシャールで、わかった♪って、感じかな。

8 :S:2006/02/22(水) 23:15:20 ID:pBnO4zbG
バシャールさんの本は何年も読んでない。
しかしながら、今回の発行については何回もうわさを聞いた。
(実際は2回ですが)
買うべきか買わざるべきか、それが問題。

9 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 20:05:34 ID:+x+Y5Cep
パラレルワールドには無限の選択肢の宇宙が存在するわけだから
買ったSさんがいる宇宙も買わなかったSさんがいる宇宙も並行に存在する、ってことですね

10 :S:2006/02/24(金) 00:37:44 ID:xLSJeZR1
自分が何人もいるというのは、うれしいですね!

11 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 10:28:31 ID:reloOYna
でも選べる選択肢は1つだけ

12 :S:2006/02/27(月) 21:42:49 ID:/Xy0MLTG
「現実を見ろ」というえぐり言葉がありますが、
ひとつの世界にフォーカスするということは人生に集中するために
良いかもしれない。まずは、立ち読み、無料サイトから〜と集中で。


13 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 22:45:25 ID:tihRMF4r
バシャール2006買いますた。
内心不安だったけど、読んでみたら良かった。

今までの集大成、集約のような感じかな。
一般向けに広く読まれてもいいように、丁寧に分かり易く、
カタカナ言葉をできるだけ少なく配慮してあると思う。
こんなこと言うと何だけど、VOICEやら、精神世界系の出版社じゃなく
メジャーの出版社からの出版物のような印象も受けた。

14 :S:2006/03/01(水) 00:10:12 ID:Lq0tY6Vx
「アトランティスの叡智」は難しかったな。
どうしても納得いかない箇所については、挿入されていた
「はがき」に矛盾点を書いて送ったが返事なし。(的を得ていたのかな)
バシャールはみんなが良いというから、気持ちはさらに前進したぞ。

15 :名無しさん@3周年:2006/03/02(木) 08:17:54 ID:KSScUpzq
昨日のオーラの泉で美輪さんが、「青写真」とか「家の設計図」とか言ってたね。
バシャール読んだのかな。そろそろ宇宙人の話してくれるかな。
今まで封印してたっぽい。

16 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:30:46 ID:1FWxbtIV
>>15
以前同じ番組でUFOは当然見たことあるみたいなこと言ってたしね。

17 :15:2006/03/09(木) 00:22:57 ID:PPVVPlTg
予想通り宇宙人の話してくれたね。
すでに非物質的な存在になった宇宙人についても江原さんが話してくれた。
それだけ知る準備ができた人が増えたってことかな。

18 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 17:49:01 ID:tFXJ8u9K
読みますた。


正直信じられない

19 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:27:34 ID:kPYyPmH9
>>18
全8巻も読んだ?
バシャールの神髄はQ&Aに隠されてるよ。

20 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 22:48:42 ID:tFXJ8u9K
>>19
( ^ω^)そっちのほうを読んだお。ワクワク


正直しっくりきませんでしたお……

21 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 19:13:50 ID:9I6MdW2Y
ペーパーバック全8巻だけど、1巻以外ではどれがオススメ?

22 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 20:24:45 ID:e6LUhyp5
>>21
ということは1巻は読んだけど、イマイチだったという感じでしょうか?
私が1巻で衝撃を受けてマークした文を抜き出してみると、


  「幻想というのは、あなたがその中にいるうちは現実です」

  「すべての人間関係というのは、お互いが自分の中にあるまだ
   見えていない部分を自分が学ぶために、相手を引き付けて
   2人で共同作業することです」

  「自分自身の波動が上がったとき、相手のその波動の部分と
   しか交流が出来なくなります」

  「原因と結果は本当はひとつの出来事です」

  「あなたの外で起こっている変化というものは、本当はあなたの
   意識の中で起こっている変化なのです」


などなど。本当に感動しました。面白くて全8巻を一気に読みました。
こんな感じマークしたページ数が一番多かったのは2巻でした。
が、全部面白いです。特に時間や空間・次元がどんな風になっているかに
興味があったら3巻が面白いです。

23 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 20:46:52 ID:9I6MdW2Y
ありがとうございます
順番に読んでいこうかな

24 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/03/19(日) 23:25:18 ID:oHIzCUfr
700以降に落ちたから保守上げ

25 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 19:07:22 ID:cldapknU
ペーパーバック1巻で矛盾する点を見つけてしまった

P62
「このチャネル(ダリル)も、今まで何回か日本に生まれ変わっています。」

P269 
Q11「あなたは、地球に生まれたことがありますか?」
バシャール「一度あります。あなたの前にいるチャネルとして肉体を持って生まれたことがあります。」


かなりショックだ。。。

26 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 21:15:28 ID:K+WllzIM
>>25
バシャールとダリルはオーバーソウルだから。
バシャールの前世はダリルだけど、
ダリルの前世がバシャールの前々世にあたるわけではない。


と思ったけど、どうだろう?

27 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 21:25:37 ID:K+WllzIM
ダリルのオーバーソウルであるバシャールという意識は
地球で一度だけ肉体を持って生まれたことがある。



28 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 21:37:07 ID:r6TFzQ2C
あれじゃないかな、産まれたあとに魂が交代するやつ。
ウォークイン?だっけ?

29 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 17:02:30 ID:Xs7OzoUP
>>25
確かにそれはショックだ。
一般人の視点からすれば宇宙人信じてるなんてバッカじゃねーのと思うのだろうけれども
精神的にキツカッタころバシャールの本に出会っていろんな面で助けられたから。
俺はバシャールが本当だったらいいなとマジデ思うよ。
だからこそ些細な矛盾点でさえあってほしくない。
けれども
細かいことは気にしなくていいんじゃないか?
ようはバシャールの言う言葉が実生活に役立てられるかどうかだよ。

30 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 17:08:59 ID:Xs7OzoUP
バシャールってかわいいよな?
キャピキャピしてるのに言う事はハッとさせられるようなこと惜しげもなく
話しまくるとこがさ。
個人的には誰にも知られたくないな。バシャールの本は。
神との対話に似ているけれどもそれよりも断然展開が速い感じとか好きなんだよねー!

31 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 17:14:37 ID:Xs7OzoUP
精神世界についてはよく分からんがバシャールの世界観で生きてゆきたい。
まじめにここで議論するつもりはないし
議論できるほど頭もよくない。
ただここは書き込みが少ないし静かなのでドンドン書き込まさせてくれ。
誰か書き込まないかなー?

32 :アルカリ天然水:2006/03/25(土) 17:43:56 ID:Xs7OzoUP
バシャールのまね!

みなさんこんにちは。皆さんが作り出しているこの世界で今日はどのようにお過ごしですか?
ワクワクしていますか?興奮して踊り出しそうですか?それとも落ち込んでいますか?辛かったり
悲しかったりですか?
みなさんが今感じていることはみなさん自身が選択し作りあげてきたものです。
みなさん自身がたくさんの感情を感じるがままにさせてあげてください。
決して決して決して自分自身を否定しようなんて思わないで下さい。
あなたが辛いなら辛い現実を作り出しているあなた自身の力を信じてあげてください。
あなたはこの物理的な世界の創造者なのです。
現実は辛いだけのものだと思ってあきらめてしまわないで下さい。
私たちが今そうであるようにみなさんも幸せと恍惚感の中にいながら
今回の生を生きてゆく事ができるのです。
辛い現実を選ぶのもあなたの自由、幸せな現実を選ぶのもあなたの自由なのです。
そんなふうに自分の現実を選ぶ事ができるのだと知ったらあなたはどうしますか。
わざわざ辛い現実を選んで生きますか?
・・・僕は・・なんてどうしようもないんだろう・・・。
もうすべてが・・・嫌だ・・・。もう・・・。
そんなふうに思いながら逝きますか(笑)
それとも他の現実を選びますか?
皆さんは本当にユニークな存在です。
数ある星々の中でもほんとうに興味深い世界を作り出している存在です。

33 :アルカリ天然水:2006/03/25(土) 17:45:22 ID:Xs7OzoUP
皆さんは私たちが本当は一体であるのだということを忘れてそれぞれが
それぞれに好きな現実を選択し生きる事ができるようにと
すべての事を忘れてしまうというとてつもなく勇気のいる世界に飛び込んで来ました。
その勇気を信じてあげてください。
その強い意志を尊敬してあげてください。
その偉大な力に誇りをもってあげてください。
だからといって私たちはそのようにしろと強制しているのではありません。
ただ私たちから見てそのように感じながら生きてゆくという事が
とてもパワフルだという事を私たちは知っているから私たちは
あなた自身を信頼し尊敬し誇りを持ちながら生きてゆく事を提案しているのです。
皆さんを一番深いところで支えサポートしてくれている存在は
本当に無条件にあなたの意思を反映してくれます。
あなたが望む事はあなたが実際に望んだその瞬間に手に入るのです。
信じられないと思いますがそれは真実なのです。
本当の意味での現実というのはとてつもなくシンプルなものなのです。
今日は私たちしかいませんでしたが
私たちの意志を読んでくださってくれてどうもありがとう。
皆さんが満たされた幸せな人生を歩む事ができる事を祈ります。


34 :アルカリ天然水:2006/03/25(土) 17:48:50 ID:Xs7OzoUP
なんとなく何も考えずにスラスラ書けてしまったが
バシャールだとこんな感じなのかな?

35 :アルカリ天然水 :2006/03/25(土) 18:37:15 ID:Xs7OzoUP
このままサゲ進行でお願いします。

36 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 08:44:26 ID:wU2vb4m3
自分の過去生を間違えるなんて親や子供を忘れるようなもんだよなぁ・・・
ウッカリ墓穴掘ったのかな

チャネリングの講演会は有料でやるんだろうし、主催者もダリルも
「今日はつながりませんでした。皆様お帰りください。」とは言えないと思う

俺がダリルだったら取りあえず何か話すよ
他人でも>>32-33みたいに書けるんだから、ダリルなら朝飯前だろうしね

37 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 09:37:17 ID:BSBkac1K
つながらない日に講演会の予定は入らないと思う
ダリルをチャネルすることはバシャールとの契約だから
つながらない日があるとすればそれも契約だと思う

38 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 10:00:40 ID:Ay6xuILr
どうなんだろうね。ただ普通の人でも言ってることに一貫性が通ってなかったり
矛盾してたりすることって多々あんじゃん。
忘れることだってあるし。
俺はダリルが嘘をついてるのかどうなのかって言う事にはそこまで真偽を
問う必要性などないと思うしな。
言ってる事は人に意思の力がないと刷り込んで操作するようないやらしい
性質を持っていないし、何より個人の人格って言うのを真っ向から否定したり
するっていうもんじゃないしな。
バシャール自身の考えを強要したり義務付けたりしないのに
バシャール読んだ後いい気分にさせてくれるってのはすごいことだと思うぜ。
あと>>32-33は俺が書いたが
明らかにクオリティの面でダリルには及ばないし、チンケなもんだと感じてしまう。
バシャールのそれはそれぞれに一貫したテーマがあって成り立ってるし
瞑想的な部分に関してはその情景を豊かに喚起させてくれる
言葉の誘導に感動したりもするぜ。
例えもしたんなるホラ吹きだったとしてもダリルは尊敬に値するな。

39 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 10:01:29 ID:Ay6xuILr
>>37
なるほどね。

40 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 10:02:47 ID:Ay6xuILr
故意にバシャールとの交信を打ち切る場合すらあるしな。(バシャール7巻参照)

41 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 10:22:06 ID:Ay6xuILr
ちょっと今日もバシャールやらせてくれ。

こんにちはみなさん。
今日はみなさん自身に考え行動する力があるのだと言う事をお話したいと思います。
皆さんはよく真理とはなんだろう、本当に価値のあるものはなんだろうと
よく聞きたがりますね。
常にいつも誰かに教えてください教えてくださいと聞きたがりますね。
けれども本来皆さんには私たちと同じように真理を探求する力と
誰にも頼ることなく前向きで素晴らしい人生を生きる力を持っているのです。
結果だけ先に言ってしまえば私たちのアドバイスなんていうものは全く必要ないのです。
ただ私たちは皆さんとたまたま意識を通して交流できる機会を持つ事ができたので
私たちから何か皆さんが希望と力と湧き上がるような意識でもって生きてゆけるようにと
少しばかり提案をさせてもらおうと思っただけのことなのです。
とはいっても毎瞬毎瞬私たちは皆さんと常に交流を持っているのですが。
夢の中ではそれが特に顕著に行われていますね。
夢を見る。眠りにつくというのは皆さんが起きて日常活動している状態とは
また違った状態なのです。
皆さんが普段起きて活動している時間帯と言うのは
皆さん自身が作り出した物質的な世界の中で上手く生きていけるようにと
様々な制約を課しているのです。
だからこそ皆さんの社会が上手く機能しているのですね。
しかし夢の中では普段日常感じている制約がドンドン外れて意識がとても
広がってゆきます。
毎晩毎晩皆さんは夢をみるという状態を通して
すべての無限なる存在と繋がっているという事を確認しているのです。
なぜそのようにする必要が有るのかというと
そのようにした方がより楽に満たされてワクワクしながら生きて行けるからなのですね。
皆さんは本当に価値のある存在です。素晴らしい素晴らしい存在です。
皆さん自身の価値観を、皆さん自身の内面からあふれ出るその思いを大切にしてあげてください。

42 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 10:24:34 ID:Ay6xuILr
こんなとこかね?

43 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 20:42:57 ID:wU2vb4m3
ところでみんな何にワ ク ワ クしてる?

44 :アルカリ天然水 :2006/03/26(日) 23:28:40 ID:v65kgPbX
なんだろう。最近は花見かな?でもなんていうか花見終わった後より
これから花見行くぞーって時のほうがワクワクしてたな。
で酔いつぶれてナンパしてて俺の連れが初対面の奴に抱きついたりしてるのを
見ながらオイマジそれセクハラだからとかなんとか騒ぎまくってるときが
楽しかったな。
今はそん時知り合った女とメールしてるときワクワクしてる。
場所が遠いから自然消滅しそうだが、それはそれでいいかな。
今日は近くのバーに飲みに連れてってもらって雰囲気がよくてワクワクしてた。

45 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 23:36:37 ID:v65kgPbX
あっ!俺はクリスチャンじゃないんだが近くの教会に行ってるんだよね。
礼拝後に若い奴らばっかで賛美したり証し(一人一人の体験談だな。)聞いたり
してるときワクワクしてるかもな。
そうそう先週はクリスチャンがいろんなとこから集まって(キリスト教ってのは様々な団体があるんだが)
都内で集会みたいなのやったんだけどさ、いろんな人にあって話せたって事がとても貴重だったな。
俺は口下手だと自分で思ってるんだが(全然そう言われないのが不思議だが)
なんだかんだ人とのふれ合いってのがワクワクすることだと感じるよ。


46 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 23:40:10 ID:v65kgPbX
だけどどっちかっていうと一人でわけの分からないことを考えてたりする時間って言うのが
楽しかったりワクワクしてるかも。基本的に根暗だから一人でいる方が気楽だし。
(これまた全然根暗だとは思えないとよく言われるのだけれど。)

47 :アルカリ天然水:2006/03/26(日) 23:43:26 ID:v65kgPbX
また夏にキリスト教の集会があるんだがこの前会って携番聞き忘れた女(かわいい)
にあえるかどうかって言うのが楽しみだな。
そんな感じよ。

48 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 00:03:35 ID:v65kgPbX
バシャールやるかな。

みなさんこんばんは。こんばんは!(大きな声で)こんばんは!!(さらに大きな声で)
みなさん起きてますか?
・・・・・。
ハイッ!起きてますね!
今日はみなさんが持っているワクワクという感情が本当にたくさんのものに
繋がってゆくということをお話したいと思います。
皆さんはよくワクワクすることがありますか?
それともあんまりワクワクすることはないと思っていますか?
皆さんのワクワクする力というのは目には見えないけれども
張り巡らせたインターネットのように様々な世界に繋がっているのです。
皆さんはワクワクすることが何か一つあったとします。
みなさんの認識ではこの時ワクワクすることというのはたった一つだけだと
思っているかもしれません。
けれども実際はその最初のワクワクという感情を感じる事ができるものが
今まで思いもしなかった側面に通じているのです。
そのようなことがほんとにたくさんあるのです。

49 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 00:04:34 ID:v65kgPbX
ワクワクすることがドンドン増えてゆく事、とても新鮮だとは思いませんか?
ワクワクすることが増えていったら立ち止まってなんていられませんね。
本当にこころが踊るような経験をし続けているとワクワクという感情はとまらなくなります。
ドンドン新しい事に挑戦したくて常にエネルギーに満ちた状態でいる事ができます。
けれども常にエネルギーに満ち溢れていなくてもワクワクすることもできます。
何もやる気が起きない行動するのが辛い。
そんなときもありますね。
そんな時このように考えてみてください。
ああ私は今何もやる気が起きない行動する事が辛いという現実をこの無限の愛の中で
体験する事を許されているのだな。と。
どうですか?分かりますか?
皆さんの観念からすればすこしおかしく思えるかもしれません。
けれどもこのように考える事によって自分にとってあまり好ましくない状態をも
体験する事ができるのだということに感謝の念が湧くかもしれません。
どのような状況にあっても無限の愛を、私たちが受けられる無限の愛をかんじられるのだということ
を知る事が出来るということに非常にワクワクしてきませんか?
新しいものの見方を覚えてみてください。
そしてそのように生きてみてください。
試すのではなくただそのように生きてみてください。
きっと新しい世界で生きる事ができるようになると思います。
それではみなさんさようなら。

50 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 00:06:54 ID:3I73W2PK
結構いくらでも書ける気がしてきた・・・。どうしよう。

51 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 07:18:12 ID:fCavUMMW
>>44-50
激ワロタ

52 :アルカリ天然水 :2006/03/27(月) 20:47:48 ID:VLRuIBpu
そうかそうか笑ってくれたか。
俺は別に面白い事書こうと思った訳じゃないんだけどな。
まあいいか。
というか俺のバシャールの真似はどうでしょう。みんなの視点から見て。

53 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 20:49:16 ID:VLRuIBpu
                               (どれくらい叩かれるか見ものだな・・・。)

54 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 21:02:57 ID:/af+4DP+
ダリルのような、ちょっとユニークで楽しんでるというテンション(文体?)があれば
ゆうことないと思うよ。
だけどこんな感じで真似から始まって、自分がセミナーの主催者になろうとする輩が増えすぎて
ニューエイジは淘汰?されたんじゃないのかな

55 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 21:57:51 ID:cRC2quCL
>>54
THANK YOU!
>自分がセミナーの主催者になろうとする輩が増えすぎて
なるほどね。
世の中カルトが溢れてるもんな。
自身が主催者になり相手に影響力を及ぼすという事が目の前の大衆相手に感じられたら
気分的にハイになっちまって芳しくない方向へと崩れて逝きかねんからな。
精神世界系の書籍に触発されていきなりセミナーの主催者になろうとする奴は
かなりいただけないな・・・。自己顕示欲の塊というかなんというか・・・。
(ここでダラダラ書いてる俺はどうなんやっちゅねん笑)
本気で精神世界について学び教えようとしている人って言うのは
謙虚で物静かな人かもしれん。
俺自身バシャールの物まねするの結構楽しかったりするから
壊れてきたら思う存分叩いてくれ。
(続けるかどうか分からんけど・・・。)

56 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 22:14:03 ID:cRC2quCL
普段強烈にネガティブだからバシャールの物真似するの大変だ・・・。

57 :アルカリ天然水:2006/03/27(月) 22:17:24 ID:cRC2quCL
         

              orz。




58 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 00:37:22 ID:U4NyFhds
強烈にネガティブでいられるってことは
それに耐えうるパワーが備わっているということ

59 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 03:31:23 ID:rmBScCJa
>>58
なるほどね。そうかもしれない。
上手く寝付けなくてこんな時間に書き込み・・・。

60 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 03:34:56 ID:rmBScCJa
しかも酒飲みながら・・・orz.
いやーしかし美味いなタンタカタン。(紫蘇焼酎)
だがなんとなくジントニックが飲みてえ。腹も減ったし・・・。

61 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 03:36:32 ID:rmBScCJa
悪い。スレがあらぬ方向に向かいつつある・・・。
(セミナーの主催者とはまた違った方向に・・・・。)

62 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 03:56:00 ID:rmBScCJa
>>58
58は精神世界に興味あるの?
他のみんなにも聞きたいなぜバシャールという本に出会ったのか?
みんなはバシャール信じてるのか?
バシャールの哲学的な物の見方自体は素晴らしいものだと思うが
バシャールの存在自体は信じているのかということを知りたい。

普通に考えたらバカにされて終わりっていうのが関の山だと思うが、
俺はバシャールを信じたいな。。。

63 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 04:03:18 ID:rmBScCJa
俺がワクワクすることは女関係の性的なこともでかいが
バシャールみたいな未知の存在に思いをはせることもでかいな。

64 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 05:43:17 ID:SV/oDjAd
http://www.infini-network.com/profile.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~inspire/e-channel/
バシャールのチャネラーって何人もいるんだよね
エササニ星では全ての人と結婚してるようなもの、らしいから集合意識っていうか、
彼らの魂とつながってインスピレーション受けてる地球人は多いかもね

65 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 20:47:01 ID:q90ofv2u
>>64
thannks!
いやーそれにしても同じ惑星の存在が隠すことなく考えてること
すべてをシェアしてるってスゲーな・・・。
プライバシーなんてあったもんじゃない。

上のサイトなんかセンスいいよね。
ちょっとばかし拝見したけどシンプルでミニマムな感じがさー。
って言うかインフィニっていう講座33万円もするって・・・。
高すぎ・・・orz
でも金あったら受けてみたいなー。
知識増やすのもいいけど体験して実際に無限の存在と繋がってるって言うのを
感じれたらワクワクするよなー。
うーん具体的にその方法について書かれてなかったから気になる・・。
誰かインフィニっての体験者ここに書き込まねーかな?
↓神降臨求む。

で下のサイトはもろバシャールっていうか
哲学的に分かりやすくゴダゴダと書いてあって面白かった。

66 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 20:48:48 ID:q90ofv2u
65のthanksがthannksになってしまった・・。

67 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 20:55:13 ID:q90ofv2u
バシャールならこんな風に言うかもな・・。

みなさんが無限に繋がっているという事を感じられる経験というものは
一つの方法しかないと言う訳では決してありません。
皆さんは皆さんがそれぞれに独自の方法で無限に繋がっているということを
体験する事ができます。
歌を歌ったり何か絵を描くことに没頭してみるのも一つの方法です。
無限に繋がるにはこの方法しかないんだ。
何かセミナーとかそのようなものに参加するしか方法はないんだ。
そのように思わないで下さい。
皆さんは思うとおりの現実を体験する事ができます。
思い思いに表現するということ無限に繋がるということを感じてみてください。

68 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 21:01:33 ID:q90ofv2u
私たちは本当に深いところでは常に一体です。
皆さんが作り出している個人個人の意識というものは単なる幻想にすぎません。
私たちの観察するところから見ると、皆さんの世界では現実と幻想を逆さにして捉えるという習性を持っているようです。
幻想を現実だと思い込んでしまうとき、
私たちは本当は一体であり決して離れ離れな存在ではないのだという事を
忘れてしまうとき虚しさや寂しさ孤独感を感じてしまいます。

69 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 21:03:11 ID:q90ofv2u
とかなんとか(笑)

70 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 21:36:38 ID:q90ofv2u
チャネラーに会いたい・・・。
そんな俺は2ちゃんねらー。(イタスギ)

71 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 22:21:31 ID:U4NyFhds
アルカリ天然水は神との対話はもう読んだ?

72 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 22:28:31 ID:q90ofv2u
読んだぜ!
一応神との対話@ABはブックオフで全部100円で買って、
神と一つになることは定価で買って読んだ。
神との友情、新しき啓示、は立ち読みで少し。
明日の神は読んでないな。
そんな感じ。

73 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 22:51:27 ID:q90ofv2u
チャンチィーイーかわいい!

74 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:00:15 ID:q90ofv2u
私もチャンチィーイーを愛している。
ァ:そうなんですか?
本当だよ。
ァ:ってかあなたは誰ですか?
私は神だ。
ァ:神様ってウオオイ!!!
神:驚かせてしまったかな?
ァ:いや、驚くも何も・・・どうしていいのか・・・。orz
神:ははは、少しからかってみたかっただけだよ。
  あなた方は長い間私に関して酷く誤解ばかりしてきたようだからな。
  少し感情を揺さぶってみたいと思っただけだ。
ァ:思っただけだって・・・orz
神様がいきなりこんなとこに現れておちょくっていいんですか?
  ってかまじ神様かよ。神様らしくねーな。
神:では神様とはどのような存在なのかな?
ァ:ええっと・・・神様って言うのは・・うーん・・・なんていうかな
  もっと威厳に溢れてて・・小難しそうで・・僕なんかが理解できないような事を
  知っていて・・・。

75 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:04:00 ID:q90ofv2u
神:神にはおちょくるようなことをしないと思っているのかな。
  私はあなたがたを含めすべてを創造した。
  その私にできない事があるとでも?
  それは神を冒涜することではないのか?
ァ:ええっと・・からかうのは止して下さいよー。

76 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:06:54 ID:q90ofv2u
って何やってんだ俺は・・・。

77 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:11:18 ID:q90ofv2u
オス!おらゴクウ!(誤魔化す)
>>71
で神との対話は少々読んだわけだが71はどう感じた?

78 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:13:06 ID:q90ofv2u
&俺に質問したい事があったら聞いてくれ。
そんなにいい返事を返せるかどうかわからないけど。

79 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:14:31 ID:q90ofv2u
テレビで世にも奇妙な物語見てるけど気持ちわりwwww

80 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:22:26 ID:U4NyFhds
>>77
どう感じたも何も感想の言葉が思いつかない

81 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:24:12 ID:q90ofv2u
>>80
神との対話はつまらないってこと?

82 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:43:46 ID:U4NyFhds
>>81


83 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:52:55 ID:q90ofv2u
もろくそ面白いという意味か?
俺もあれは面白かった。
精神世界系の書籍としてはかなり優れた部類に入るものじゃないかな。
ニール氏とのたわいもない会話を通して語られる神と称する存在の世界観が
神との対話を読み進める中で着々と構築されていく。
とても時間をかけて考えられたような立体的建築物があらゆる側面からみて
美しい外観を持つように
神との対話の中で語られる一つ一つの言葉、文章がしっかりとした土台を持ち
その輝きを放っているように思えるな。

84 :アルカリ天然水:2006/03/28(火) 23:59:15 ID:q90ofv2u
神との対話の中で何か印象に残った部分を挙げよと言われたなら。
自殺した者はどうなるのか?という部分に関しての宗教的側面から見た
彼等の解釈だな。
神との対話の中での自殺した者に対しての神の診断基準(裁きとかそういったもの)は
どうなのだろうか?というその問いに
「例え自殺した者でも愛するのだ。」とのこと。
彼らはOKだよ。という神の偉大さと寛容さに涙。

85 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:02:01 ID:q90ofv2u
俺は神様を信じるとしたら神との対話で語る神(常に私たちに語りかけ自由へと導こうとする神)を信じたい。

86 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:02:56 ID:puS5+bfs
ハレルヤ!

87 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:09:11 ID:puS5+bfs
神自身は俺らが現存しているこの
物質世界に対して物理的に大きな影響力を及ぼす事は不可能だという事だが
ニール氏を通して語られる神の意思は俺らに多大な影響力を(もちろんいい意味で)
与えるよな。
読後にそれまで感じたり思っていたりしていた現実感覚、世界観が
大きく覆されるような力を持った神との対話は凄いと思う。

88 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:18:03 ID:puS5+bfs
ただ神と一つになることを読んでいて少しくどいなと感じる事もあったが・・・。
あー、でも神と一つになることの最初のほうのさー
「ようこそ創造の瞬間へ」っていう記述にマジシビレル!
かっこよすぎwwwwwwww

89 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:24:13 ID:puS5+bfs
なんかメチャほほえましい話もあったよなー。
小さな女の子がひたすら絵を描いていてそれを見たある人が何描いてるの?って
尋ねるんだけど、その時女の子は「神様の絵を描いてるの」って答えるんだよね。
それを聞いたある人は女の子に向かって「でも神様は誰も見た事ないから描けなくない?」
見たいなこと聞くんだよね。
そん時の女の子の回答がイケテル!ってかマジ鳥肌立つ。
「だから今描いてるんじゃない」
確かこんな感じだったかな?

90 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:35:04 ID:puS5+bfs
神との対話で語られてる十字架にかかって命を落としたイエスのその教えにも感動したなー。
「あなたたちには私と同じような事が・・・、それ以上のことができるのだ」
そんな感じ?だったっけ?
もちろん十字架にかかったりなんてことある分けないし、(ここでの同じことっていうものに対して使われてる意味が違うけど笑)
しないけど、なんてっかな、人を愛するっていうことが
一体どれほど大きくてどれほど素晴らしい成果を達成できるのかっていうことに対して
指針と勇気を与えてくれるようなイエスの教えにおおwww
って感じかな。


91 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:36:40 ID:puS5+bfs
俺は別段人に対して一般人以上の思いやりとか愛情とかあるわけじゃないけど・・・orz

92 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:42:25 ID:puS5+bfs
悪い。あんま考えなしに書き込んでしまった・・・。
80でどう感じたも何も感想の言葉が思いつかないと書いてはいるが
もしよかったら71=80=82=ID:U4NyFhdsが何を考え感じたかっての聞きたい。

93 :アルカリ天然水:2006/03/29(水) 00:48:29 ID:puS5+bfs
うは!バシャールから神に浮気?(笑)

94 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 07:44:51 ID:PkbfgS/J
一巻270ページ
バシャール
「あなたの目の前の私の過去世は、私が地球にいた唯一の過去世です。
 彼には彼の過去世があるでしょうが、それは今問題ではありません。」

彼ってのはダリルのことか?
なら日本に何度も生まれたって62ページの記述と矛盾しないけど、
全体的に考えると!?!?!?

95 :94:2006/03/29(水) 07:46:05 ID:PkbfgS/J
駅伝みたいなものかな

96 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 08:23:39 ID:0/pI8oah
>>94
>>25

97 :アルカリ天然水 :2006/03/30(木) 02:56:30 ID:xay1FVKg
今日は本当にワクワクした一日だった。
この前会った子と買い物行って飯食って酒飲んでカラオケ行って
ベラベラ喋りまくって楽しすぎた!
ってか飯とかおごってもらって・・・いいのかな俺?とか思ってたけど
ワクワクすることをしているとびっくりするくらいツイテルナー。
というわけでバシャール意識でこれからも生きてゆこう♪

98 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 03:19:25 ID:xay1FVKg
皆さんの存在するこの世界は皆さんが思うとおりの現実を作り出しています。
そして同時に皆さんが求める現実を皆さんの思ったとおりに引き寄せることができます。
自分自身から湧き出てくる猜疑心、無価値観、そのようなものを
取り除いてゆくとき、本当に自分自身が自分自身であるとき
すべての物事がまるで大きなとても強い流れに乗っているかのようにとても
スムーズに流れてゆきます。
ちょっと想像してみてください。
あなたがとても激しい波の流れに向かって抵抗しながらもがいていることを
とてもエネルギーを使ってしまいますね。
けれども今度はその波に自分の体が自分の意識が完全に乗ってその流れと共に
運ばれてゆく事を想像してみてください。
あなたが波に逆らってもがいていたときはほとんどその場から動く事はありませんでした。
動く事はない上にとても大きなエネルギーを必要としていました。
でもあなたが波に身を任せているとき
あなたは本当にゆったりとした気持ちで周りの風景を見渡す事ができるし
またあなたを包み込んでくれる波と共に今まで行ったことのないいろんな場所へ
行けるかもしれません。

99 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 03:20:21 ID:xay1FVKg
ここでこんな風に言う人が出てくるかもしれません。
波に逆らってもがいて努力しながら前に進む方が自分のためになるのだと・・・。
もしあなたがそう思うのならそのようにしてみてください。
きっと波に逆らって泳いでゆく事に生きがいを感じだしたりして自分のために
なるでしょう。
しかし私が今回皆さんにお伝えしたい事は
努力する事なしに物事を上手く運ぶ、努力する事なしに様々な体験をする事が
できるのだということです。
皆さんはきっと今回の生を生きてきた中で努力することが
成功に繋がる、努力する事が大切なんだという観念を持っているかもしれません。
しかし努力するという行為が苦労や苦痛なのだとは思わないでほしいのです。
努力するという事が苦労や苦痛を感じる事だと思っていると
本当にそのような現実を体験する事になってしまいます。
だから自分の身のためになることや自分自身を向上させたいと思うようなときは
努力する事を大きな流れに乗っているような感覚で余裕を持って楽しんであげてください。
きっと今まで見えなかったたくさんのものが見えてくると思います。
読んでくださった皆様本当にありがとう。
私たちから無条件の愛を送ります。

100 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 03:22:16 ID:xay1FVKg
ちょっと変になってしまった・・・orz
頭の悪い俺にはこの程度が精一杯だな。

101 :希美 ◆55nynIr58w :2006/03/30(木) 11:37:04 ID:HBAuHb4m
バシャールのスレが、コテハンアルカリ天然水のスレに、変わってる。

102 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 23:39:00 ID:Q+eicEZg
まじかよwwwww
バシャールのスレなのになwwww
って俺かよ!!!

103 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 23:40:03 ID:Q+eicEZg
おおwww
最初から見てみると実に感慨深いな。

104 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 23:41:52 ID:Q+eicEZg
希美さんはバシャール好きなんすか?
語ってください


105 :アルカリ天然水:2006/03/30(木) 23:53:52 ID:Q+eicEZg
ってかこのスレのこれ↓
【ワクワク】   バシャール2006   【ダリルアンカ】
これ作った人センスいいよね!
宗教板でかなり際立ってると思うんだよね。

106 :希美 ◆55nynIr58w :2006/03/31(金) 02:10:32 ID:z9idiwoe
のぞみは、バシャール2006買いましたけど、まだ読み通していません。
このスレはどちらかというと、ロム専かな。
関野あやこさんが語る、あやこバシャールが好きです。
あやこさんの本、アンフィニ買おうか?思案中。

107 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/03/31(金) 02:35:33 ID:KjTsu8NT

ここにいるやつは 全員平和ぼけしすぎ


バシャールがよくワクワクというが 転生してくる霊魂は
お前らが思うほど気楽ではない 真剣で切りあうような真剣な決意 超真剣な
決意などの感情を持ちならが転生してくる そんな軽くて気楽なもんじゃない
旅行とは全然違う すごい重みのある感情なんだよ 受験の当日の気持ちの100倍以上の
気持ちで転生してくる霊魂が多い 霊魂の誓いの決意はお前らには想像もできん重みがあるんだよ
お前らは勘違いしすぎだ 平和ぼけしすぎだ
お前らも 幽体離脱して 霊界行ってみろ 真の現実を身を持って知れ

神は断じて正しくない だから (神)イエスが来たのだよ
イエスが 主 と呼ばれる意味がお前らにはわかってない
お前らは イエスのことが全然 わかってない と俺は思うぜ

第一 神はすべてだ 強姦魔も 神が生み出しているのだよ
なんのために強姦魔や邪悪な霊などを生み出しているか?
神が無変化を避けるだめだ 神は無変化だけは避けたいんだよ

困ったことが起きたら 神よりイエスにすがれ
人間の気持ちがわかる神は 神イエスなんだよ
あなたが苦しむ時 神も苦しむが 神があなたを通じて苦しむ感じ方は
あなたがたが苦しむ感じ方とは少し違うんだよ
だから 人間の気持ちや痛みがわかるイエスのすがった方がいいんだよ


108 :希美 ◆55nynIr58w :2006/03/31(金) 02:43:51 ID:z9idiwoe
>>107
イエズスに対する論争なら、リンク先でのぞみが受けますので、よろしく。

十【閑話】キリスト教@談話室236【休題】十
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1143642603/

109 :アルカリ天然水:2006/03/31(金) 09:44:25 ID:xFrmuwdS
アンフィニですかー。
俺立ち読みで読んじゃった。
あやこさんってなんか純粋で素直な感じがいいよねー。


110 :アルカリ天然水:2006/03/31(金) 09:51:37 ID:xFrmuwdS
>>107
ふーん。(´ゝ`)
それがあなたの現実の認識なのね。
ってか霊界ってどんなとこよ?
俺は幽体離脱もなにもできないけど幽体離脱できて霊界逝って身を持って
真実を知ったのなら、霊界についての体験に基づいた詳細な描写を希望
↓さあどうぞ。

111 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 22:14:55 ID:qaVJn0+l
こちらのほうがよりすぐれているということはない
単にひとつの道にすぎない

イエスからでも真実への道はあるし
バシャールからでも真実への道はあるし
細木数子からでも真実への道はある

112 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 21:54:26 ID:boBFSVph
世の中に偶然はない
  全てのタイミングは完璧
    人間関係は同意の下にある

投げ落とされた男の子、犯人、家族・・・
全てが過去世からのバランスを取るために、また同意の下に起こっているのかな

113 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 22:59:26 ID:aBzgih6G
>>112
その事件に関して、マンションの管理問題についてどうすべきかが、一番大きな問題になっている。
物事にある裏側の事象を見ようとする人間が少ないから、こういう事件が起こるのではないだろうか。
加害者とされる犯人・被害者とされる男の子は、身をもって社会に対して問題提起しているのではないだろうか。


114 :アルカリ天然水:2006/04/02(日) 23:23:38 ID:piG3WHP3
>>112
どうなんだろうね。
実際にあった事実として見ればとてつもなく理不尽なことだよな。
113のように精神世界特にニューエイジ系の考え方を通して見るとそこに
肯定的な意味を見出せるが、実際に自分自身が被害者の家族という立場に
立ったら身を持って社会に対して問題提起したんだなどとは考えられないだろうな。
たぶん耐えられない・・・。

115 :アルカリ天然水:2006/04/02(日) 23:29:30 ID:piG3WHP3
結局人は死ぬんだし死んだらどうなるかなんて分からないから
生きてる間は自分にとって有益な考え方を受け入れて
生きて生きたいな。
なんか上手く話がかみ合ってなくてスマソ。

116 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:02:00 ID:4bgzStpp
ダリルの来世のバシャールは地球のお役に立っているというのに
俺の来世の○○はどこで何してんだろうか?

117 :アルカリ天然水:2006/04/07(金) 00:56:33 ID:F8XwzaXZ
俺の来世もどこで何してんだか・・・orz
生まれてくるときに約束をしなかったのかな。
そう考える俺は変なのか?

118 :宮崎のぞみ ◆55nynIr58w :2006/04/07(金) 14:04:18 ID:wFSMs7Dy
>>109
アンフィニ、買っちゃった。
何度も書店で立ち読みしたけど、付録のCD聴いてみたくて。
あやこさんって、とってもいい感じの人よね。
自然な生き方をされて。
元スッチーって、思えない。

119 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 07:14:23 ID:zlHNOfuk
今日もワクワクするぞ!

120 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 19:55:26 ID:zlHNOfuk
ワクワクすることがあったぞ!

121 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 11:07:54 ID:Q9vDndh1
なにがあったの(^-^)

122 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/13(木) 12:03:46 ID:gtxaxuS7
のぞみは、わくわくする仕事しまぁ〜す。
ヴォイスの本『ソース』も良かったね。

123 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 16:05:55 ID:Q9vDndh1
アンフィニいいの?

124 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/14(金) 02:40:00 ID:c7IHLuQh
アンフィニだけでなく、関野あやこさんの著書は、いいよ。

125 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 03:01:52 ID:ss7dQMj6
希美 ◆55nynIr58w :2006/02/25(土) 01:23:31 ID:XBvbFktY
生理じゃないけどぉ、タンポン入れちゃう〜
オナニは3本入れるの、いつもぉ〜


351 :希美 ◆55nynIr58w :2006/02/25(土) 01:25:50 ID:XBvbFktY
気持ちい〜


126 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 16:33:36 ID:u1Tga/jP
『神との対話』より

「あなたがたはセックスを恥じる」

127 : :2006/04/17(月) 14:43:42 ID:902XQ89P
セクスワクワク♪

128 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 20:57:05 ID:hdcQ5Ue1
そうだ
幸せになっていいんだ
シアワセになるぞ!
ワクワク!!

129 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/19(水) 19:02:44 ID:R4ytNBue
本当の自分を取り戻す時、わくわくする。
それが大切。

130 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/22(土) 19:06:25 ID:PevAknYy
でも現実のしがらみに、とらわれるのよね。

131 : :2006/04/22(土) 21:31:32 ID:uK3uOfET
現実のしがらみワクワク♪

132 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 11:33:14 ID:PZcfZGwR
http://www.suzukacircuit.co.jp/mp/norimono/wakuwaku/top.html

133 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 11:33:48 ID:PZcfZGwR
ttp://www.suzukacircuit.co.jp/mp/norimono/wakuwaku/top.html
直リンできないみたいね

134 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 18:55:28 ID:CN4LtIhd
今日ワクワクした
明日もワクワクするぞ!

135 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 20:14:53 ID:YaVoDNpE
http://www.youtube.com/watch?v=Rm4VPZS_seI&search=new%20radicals
この曲バシャールの“ワクワク”感をイメージさせる
大好き

136 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 22:33:04 ID:rxeJjS9R
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899763026/ref%3Dpe%5Fsnp%5F026/249-5034970-3605162

予約受付中だそうです。

137 :宮崎のぞみ ◆55nynIr58w :2006/05/01(月) 23:18:04 ID:JuDpSp3d
>>136
情報ありがとぉ〜♪
でもぉ、値段がぁ〜 (-。-;)

138 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 16:19:31 ID:uF24W9SW
ペーパーバック3巻193〜204ページのQ&Aヤバイね

139 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 18:05:09 ID:K5p25nrC

実現くん: 願望実現
ttp://www.jitsugenkun.com/

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A%2F%2Fwww.jitsugenkun.com%2F++%E3%83%90%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

願望実現のヒントになると思います。
実現くん参考にした人いますか?

140 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 18:10:02 ID:VwV2lc7m
2004年12月にダリル・アンカが来日して
本物のバシャールにやっと会った
ずっと本で呼んでたから、どんな感じかと思ってたけど
すごく元気で、よく通る力強い声(デカイ?)だった
ユーモアもあり、通訳に気を使ったりして
アンカの口から未来世が話してるんだから当然ながら
口調も典型的なアメリカ人だった
(他の有名なチャネラーも見た事もあるが、
その人はアメリカ人ではなかったのでw)

その内容が、1年半経ってやっと本になった
先日買って、今読んでる

>>135
懐かしい曲だなー
New Radicalsの You Get What You Give だね
確かにこの曲は、宇宙的なワクワク感があると思う
久しぶりに聴いて、俺もワクワクしたよ
紹介してくれてありがとう


141 :宮崎のぞみ ◆55nynIr58w :2006/05/10(水) 18:40:53 ID:iPsO/ss9
>>139
興味深い

142 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:22:56 ID:jzDPWF+u
そのサイト少し読んだけど、願望実現には病気になったりするリスクもあると・・・
バシャールがいう「バランスを取る」とか「ヒモを引っ張って手を離すと反対側に伸びる」みたいなものかな

143 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 22:29:22 ID:jzDPWF+u
http://persephone.at.webry.info/200508/article_25.html
因みにココにも似たような事が書いてある

144 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 07:45:24 ID:evVauFRJ
バシャールも「与えたものを受け取る」って言ってよね
You Get What You Give ~♪

145 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 19:27:22 ID:H8quHxmQ
>>142-143
実現くんは病気になるリスクがあるなんて言ってないでしょ?
願望実現に関して理解が浅いうちに適当な(いい加減な)方法で(考え方やテクニックで)
やったら相当ツケが返ってくると思う。
バシャールの言うバランスを取るって言うのはそんな事では一切ないしね。

実現くん全部読んだことあるけど、結局は人間性のバランス自体がきちんと
整ってないと願望だけが次々実現しても、最終的には幸せにはなれないんだなって
つくづく体現してくれてる人だと思う。
実現くん自体の人間性もすごく高いと感じるから。


146 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 20:11:35 ID:HWwhQEMn
スピリチュアリズム全般を一通り巡った後、バシャールのことを知りました。
それまでがわりと耐えるばかりの生活で、この本を知ったのが気持ちが
前向きになり始めた頃で、正にベストとしか言いようのないタイミングでした。

シルバーバーチ、バシャールと見てきて、>145さんの仰るように
やっぱり何にしてもバランスが大事だなーと痛感しています。
躁鬱両方体感した後で、気持ちが真ん中に安定してる状態を味わうと
それが一番心地良いし、静かなのに強いんですよね。

それと同じで陰のシルバーバーチ、陽のバシャールどちらも必要だし
どちらも最終的に言ってることは繋がってるし
・・・何と言うかやっぱり神様はすごいな、と。

147 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 08:17:13 ID:MCBouUNV
バシャールCのP174ーP178が気になるなぁ。

でもさ、過去も未来も同時進行ならおおよその未来(国単位の出来事とか)は決まってるんじゃないの?

148 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 13:03:18 ID:glhMPIeQ
>>146
こうやってカルトに惹かれていく馬鹿がまた一人w

149 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 07:58:11 ID:bG1srp48
シューマッハがまたやった
彼の与えた行為がどういう形で彼に帰っていくんだろうか

150 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 02:57:10 ID:SOooKS4f
ほしゅ

151 :名無しさん@3周年:2006/05/31(水) 20:03:50 ID:PqxqpzwR
>>146
どんな内容?
新書じゃなくて古いのだからCとか言われてもわかんね。


152 :名無しさん@3周年:2006/06/03(土) 23:25:50 ID:01FGOFNw
>>151
>>147のことかな?

VOICE新書のバシャール・ペーパーバックC

153 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 23:09:06 ID:KEAb2+/d
バシャールを愛読している有名人て誰かいる?

154 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 23:55:55 ID:21v8wdEN
バシャールとバーチは言ってることが違くない?どっちも好きだからなんか戸惑いまつ……。本質的には同じなのかな?

神対はどっちに似てるの?

155 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 01:42:20 ID:I/EtdHOq
>>111

細木にはないね。ありゃ、細木の権威つけのための
「脅し」だから。脅迫。

156 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 01:47:13 ID:I/EtdHOq
>>147

歴史の経路はひとつではなく、さまざまな歴史の経路で過去、現在、未来で
同時進行している。

経路は分岐もしているから、どの経路をたどる経験をするかは決まっていない。

157 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 11:39:20 ID:2HmlBNCD
>>154
真逆なようで結局は同じこと言ってるんだなーと自分は感じました。
どちらもいいですよね。

神との〜はバシャール寄りだと思うけどどうだろ。
個人的にいきなり「私は神だお」とか言うのが
受け付けられず斜め読みだったですけど。
あれも結局は神という名の宇宙人なんですかねぇ。

158 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 14:46:09 ID:bqNHjWyt
>>156
ということは、あなたと私は違う未来を経験することもあるってことでつか?

私は豊かで平和な日本の未来に進みたいでつ……。

159 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 14:50:21 ID:bqNHjWyt
>>156
う〜ん…。
それとも、もう一人の私が違う経路の今を生きてるってことでつかね?

160 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 18:38:26 ID:DRTlf+by
バシャールのセッションに参加した人の中で、
シルバーバーチや神との対話について質問した人って今までいなかったのかな?
絶対いたと思うんだけど。

161 :名無しさん@3周年:2006/06/09(金) 23:43:42 ID:GtpS1bRz
>>153
軌保博光

162 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 18:33:14 ID:k8917LqV
PBG巻51〜52nに“生まれる前にスケジュールを決めている”旨の記述があるけど
すべては今この瞬間しかなく過去も未来も決まっていない、っていうのと矛盾しない?
それとも本人が望めば今回の人生のスケジュール修正は可能なんだろうか?

163 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 09:46:04 ID:uGaixCDi
ペーパーバック全巻読み終わりました
日本が決勝トーナメントに進むパラレルワールドへ行ってきます
では!

164 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 15:33:38 ID:dVXygTX+
>>163
私も行きたいよ〜!つか、絶対行く!
この前オーストラリア戦勝利に行けなかったのは何でだろう…
あなたも?

165 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 17:03:08 ID:FzBDLrwB
>>164
マジレスだけど、韓国の日本に対して負けろ!!
って怨念と日本人のどこかであきらめ精神が
やっぱり効いてるんじゃないかとオモテシマフ
今日はミラクルパラレルワールドへバモ!ニッポン!!


166 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 23:49:58 ID:BwRet9SC
パラレルワールドって無限個の宇宙が存在するってことだよね

167 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 14:09:43 ID:JL0TwRAc
いろいろCDが出てますがどれがお勧めですか?

http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=14&GD3CD=1&GDCD=5218&GDSCD=0
http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=14&GD3CD=1&GDCD=5136&GDSCD=0
http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=14&GD3CD=1&GDCD=5062&GDSCD=0
http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=14&GD3CD=1&GDCD=5061&GDSCD=0
http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=14&GD3CD=1&GDCD=5051&GDSCD=999

168 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:03:59 ID:ekBAXkVh
>>167
あなたが選ぶものに間違いはありません。

169 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:11:49 ID:EoFJH+lB
>>168
うまいね。

170 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 07:52:41 ID:HlAam2jl
>>162
う〜ん………

171 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:38:04 ID:JZ+Nfi6S
どうぞ見たい夢を見てください、生きたい人生を生きてください、とバシャールは言う。
自分ではいろいろイメージしたり、こうなりたいと考えたりするのに現実はそうもいかない。

また地球ではでは思ったことが現実化するのに時間がかかる、と。
最低でも3日、長くても数ヶ月以上はかからない、と。
ところが実際にはそれ以上の時間が経過しても実現していない夢や希望がある。

何故だろう。
やっぱり生まれる前に自分で決めてきて変えられない事項だからだろうか。

172 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 09:28:48 ID:q0OIGy+E
「〜したい」「〜になりたい」→→「〜したい」「〜になりたい」状態が現実化される
「〜している」「〜になっている」→→「〜している」「〜になっている」状態が現実化される

173 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 20:13:04 ID:cFiZYNK1
もちろん過去形や既にそうなったイメージは持つようにしてる
でも実現しないことなんていっぱいあるよ

174 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 21:28:45 ID:aIf3U94b
少しでも実現しないと思ってると実現しません。

175 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 23:47:28 ID:q0OIGy+E
今、実現していることはどうやって現実化したのかをさかのぼって考えてみては?
良きも悪しきも。

176 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 19:58:36 ID:evhlAR64
もうどうでもいい

177 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 07:24:26 ID:BCk8y+EV
これでいいのだ

178 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 18:41:36 ID:3zTTTEn5
決勝Tに進めなかったのは、結果を選べるパラレルワールドがワールドカップに関しては存在しないからかも。
人類全体の意識レベルで、実力による結果以外は選ばないという合意があるとか。
でないとフェアじゃないし、何のための競技会か分からないもんね。(当たり前の話だが)

人生も大筋や重要事項に関しては変更しない、という合意や覚悟の下に生まれてきてるのかもしれない。
でないと何にでもなれる快適なあの世からわざわざ重い波動の肉体に生まれる必要がないもんね。

179 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:01:16 ID:rv2kEnv4
>>178
適当なこと言うなよ〜
W杯に関しては、全ての可能性のパラレルワールドがあるとしても
日本が勝ち進む可能性がゼロだったから、そのパラレルワールド自体が
存在しなかったとは言えるかもしれんが・・・。(言い切るのも悲しいが)

人生の重要事項に関しても変更は出来るよ。
でもそのことに気付くことが条件であって、言うなれば変更できないと
思うことは単にそのことに気付いてないってこと。
それに気付け!!と、神との対話やバシャールは説いている。


180 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:08:02 ID:cmtX8pRV
制限付きの思考の中から毎瞬選択を繰り返している
だから可能性という枠が出てくる

181 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 07:58:13 ID:afSGJB/U
変だけど真面目な質問です。

俺にとってワクワクするのは風俗店行く時や、酒飲んでいる時なんですが
こういうワクワクでもいいのですか?

182 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 19:52:01 ID:frKshxe+
真面目に答えます
あなたの観念のシステムをよく観てください
風俗店行く、酒を飲むなどの行為をあなたは本当に心の底から
ワクワクしながらそれを行っているのか感じてみてください。
自分ではワクワクを行っているように感じても
それは実はワクワクから逃げていることがあります。
風俗店行く、酒を飲むなどの行為は自分の中の満たされないものを直視したくない人が
好んで行うのです。ストレス解消のためにやってるのでしたらそうでしょう。
即刻止めるべきです。それはワクワクではありませんし、直視していない問題は
いづれ大きな現実となってあなたの前に現れます。これは警告です。

と、言われたらどうしますか? あなたの答えはすでに決まっているはずです。
上の文章を読んでそうかもしれないと思ったら止めてみればいいのです。
感情的にならず愛をもって「いいえ、あなたの言っていることは信じません」
と言えるならそのまま続けてください。

183 :181:2006/07/03(月) 07:33:16 ID:LzS6HuGV
では自分にとっての本当のワクワクとは
どうやって見つければ良いのでしょう?

184 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 00:35:33 ID:VRoPMfhx
行動とハートじゃないの?やっぱり。やってみて体験してないことは、わからないし、
過去の経験から、省けるところはやらなくてもいいし。
風俗店でも酒でも、もし仮にダメだということなら、痛い目にあったりするし、それも
踏まえて、それらと上手くつきあえるようになると思うので。

バシャールなら、創造力を上手く働かせて、新しいアイデアを試したり、楽しい気分に
浸ってみたりしてみてくださいとでもいうのかな。まあ自分に正直にしていれば、間違って
ても軌道修正してうまくいくと思うよ。(結果間違ったことなんかないという感じで)


185 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 08:04:20 ID:s3cgkVIY
シルバーバーチは「苦しみがあるからこそ進化し、苦労して進化するもの。楽しての進化はありえない」
と言い、バシャールは「苦しみを選択するから苦労する、もっと楽に思い通りにできる」
と言いますが、両極の地球ではどちらも真実でしょうか・・・?
私は苦難があって、重い腰を上げるので苦しみも必要だと思うけど、これからの時代、
もっと楽に生きて行ける世の中になって欲しい。
みなさんは、どう思いますか?

186 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/07/04(火) 08:16:47 ID:YkDWgQy1
>>185
バーチのことなら、バーチスレで聞いたら?
どちらを選ぶかは、あなたの自由。
わくわくするほうを、選べばいいよ。

187 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 20:48:30 ID:7RZyDY3v
俺も不思議に思ったことがある
バーチはもう肉体を卒業したレベルの魂だから彼から学ぶことはあると思うけど、
「苦しみ」とか「自己犠牲」ってのはバシャールによれば必要ないんだよね。


188 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 23:29:56 ID:VRoPMfhx
バーチでもバシャールでも成長の過程は同じことをするのだと思うのだけど、
バシャールはそれをいかに苦しみを低減というか、捉え方受け止め方を変えるか、
というツールを教えていると思うよ。

苦しみとか、犠牲とか、自分をマイナスに考えることは、少しも受け入れないで、
チャレンジとか、別の言葉に置き換えるのが好きだね
やることは変わらないけど、態度がちょこっと変わる

189 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 02:59:31 ID:IseVW4QN
「プレアデス+かく語りき」では、大昔、ネガティブな存在にネガティブな意識になるようにさせられた
とあるけど、その名残で集合意識でネガティブな感情がどうしても出てくるのかも、と考えた事があるけど・・・。
だからバシャールに共感した一人一人が集合意識を少しずつ変えられたら楽になるかも。
>>181 バシャールの本では(あやこバシャールの本だっけ?;)、そういう時はまず、やりたくない事をやめる事から
始めるとか、まず「〜が食べたい」みたいな些細な日常レベルから始めるとか。
バシャール2006にも、そういう時の項目がのってるんじゃ?(読んだ事ないけど、アマゾンの試し読みの目次にあったような・違ったらごめん)

190 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 19:47:58 ID:o1EqN5XG
ご〜〜ろ〜〜 ご〜〜ろ〜〜 ごろごろごろごろ〜〜〜〜

ばっしゃあぁぁぁ〜〜〜ん!!!!

191 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 11:38:44 ID:KVE1i79H
このスレすごいね
普通、必ず煽りやアンチが居るもんだが
ここは平和で、、、、、
バシャール本物だな

192 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 19:02:42 ID:SNsU1JIL
バシャールの出す波動も引き寄せられる人も平和なんだろうね

193 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 23:06:06 ID:xiriqAkP
叶恭子スゴス
なんか発言とか本とか読むと、ワクワクな生き方を実践できてる人なんだなぁと思う。

194 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 14:12:33 ID:bsWcKjBp
芸歴見るといろいろ試行錯誤した結果
今の生き方に辿り着いたみたいだね
特に他人を落として今の地位を築いてないところがすごい
トークも他人を見下すような話でなく、自分の生活の話をしてるだけだけど面白い
こういう生き方もあるんだなあと

195 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 02:19:25 ID:/zas1JHX
てか、高級娼婦なんだが・・・

196 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 23:53:34 ID:QlZa/ciD
高級娼婦、だから何か?

197 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 03:13:59 ID:dVlGDn7S
高級な服を着て高級なジュエリーで飾り高級なものを食べて
高級エステで美容維持、素敵なオトコをはべらして
こういう一部で根強い女性の夢を叶えてる。すごい事。
別に何か事業で成功したとかじゃない。
金持ちキャラになりきることで金持ちになったと言う事実が重要。
彼女自身が広告塔として価値があるから、身に付けているものはスポンサーの提供
高級なジュエリーを身につけるには成功して金持ちになって買うなんて必要はない
貸してもらえばいいだけのこと。
こういった部分にバシャールの「わくわくを実現する方法は1つではない」
という実践例を見た気がする。

198 :名無しさん@3周年:2006/07/16(日) 01:30:08 ID:Jw1ruOsb
それでも娼婦にはなりたくないね。
だから何か?とか言える人って自分の家族が娼婦でも
堂々としていられるか、何とも思わずにいられるのだろうか?

娼婦以外でもそういう夢は叶えられるはずだから、
好んで娼婦になったと言わざるを得ないし。

それに、借り物のジュエリーは女にとっては魅力ゼロ。
所有欲を満たせないから。
別に叶さん嫌いなわけじゃないけどね。

199 :名無しさん@3周年:2006/07/16(日) 23:30:44 ID:0bEQgR8z
>>198

>それに、借り物のジュエリーは女にとっては魅力ゼロ。
所有欲を満たせないから。

女にとってではなくて、あなたにとって、ですよね。

"娼婦"という事柄に関してあなたの意味づけがそうなのであって娼婦自体は悪でも汚らわしいものでもありません。

200 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 01:56:44 ID:zTZzOWki
まさにそのとおりで198は自分の観念が確固たる常識であると
信じてるがゆえに自分の可能性を閉ざしてるように思えるな
もったいないことだよ。
叶さんを娼婦として蔑みつつ、それでも嫌いじゃないと言う
そこら辺の矛盾を深く掘り下げると、自分の観念の中にある矛盾が見つかるかも

201 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 11:10:21 ID:aCR9Np2u
>>199−200

お金をもらってセックスなんてしたくないし、
それは自分にとって大事な価値観。
なんでもOKじゃ、一人一人の価値観に意味がない。
個人の価値観も大事でしょ?

>"娼婦"という事柄に関してあなたの意味づけがそうなのであって娼婦自体は悪でも汚らわしいものでもありません。
これはあなたの価値観でしょ。
それに悪とも汚らわしいとも言ってないよ。
こういう言葉が出るのはあなたの深層にそういう意識があるのかな?

>叶さんを娼婦として蔑みつつ
別に蔑んでない。
蔑んでないのと、自分がなりたくないことに、なんら矛盾はない。
あなたは総理大臣になりたい?
なりたくないと蔑んでることになりますか?(一般的な例えとしてね)

ジュエリーが借り物でいいと大半の女性が思うなら、
どうしてあんな値段がするんだろう?
欲しいと需要があるから、価値が上がり値が上がるのでは?

娼婦が汚れてるとかどうでもいい。
でも憧れない。
別にセックスが汚らわしいとかはまるで思わない。価値観の押し付けは
宗教全般が戦争好きなのの原因だよ。

正義を主張し始めた時、戦争が始まる
って諺のようにね。

202 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 12:07:47 ID:3b1z5GoZ
>>201
価値観を押し付けてなどいません。どう読めば価値観の押し付けになるのでしょうか?
あなたが家族が娼婦でもなんとも思ずにいられるのか、と書いていたので娼婦に対して否定的なのかな?と思ったのです。
別にあなたがそう思うのならそれでいいのですよ。あなたの考えが間違ってるなんて思いませんし間違った考えなんてありませんから。

なぜか宗教や戦争の話に飛んだのはご愛嬌でしょうか

203 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 15:47:34 ID:zTZzOWki
叶姉妹が高級娼婦だってのも噂の域を出ないしね

204 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 15:53:39 ID:9vLd9izE
風俗女だと知らなかったときから、化膿姉妹なんかキモい、って思ってたけどね。
自分がキモイと思うものは普通にキモイ、ポジティブにキモいと思うw
なんかサイボーグみたいだし
セレブだかなんだかしんないけど、見ていて全然ワクワクなんかしねーよw



205 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 09:16:44 ID:AGtubkU2
そもそも叶姉妹は娼婦なの?本人達がそう言ったのか噂で決めつけたのか…

206 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 19:16:24 ID:G/O6iEou
本人が言ってたって情報はない
あの人たちは豪華な生活を送ってるように見せかけたセレブキャラだったんだけど
それに気付かない人たちが金の出所をあれこれ噂にした
そのなかで金持ちのスポンサーがいる=高級娼婦説が浮上
叶姉妹としても金持ち専用の娼婦って肩書きは自分にとってプラスで
金持ちレベルの女だというイメージアップにもなるから特に否定しないんだと思う

207 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 20:48:22 ID:Ky3C5lAZ
安野モヨコの美人画報に叶姉妹が出てきた時、
遠まわしだけど、そうとしか考えられない言葉で書いてあったよ。
借りた本だし、今、手許にないからどんな言葉は忘れたけど、
そっちのプロ・・・的な感じだったかな?
もちろん広告塔としても、働いてると思うけど。
胸はニセモノ。昔、11PMかトゥナイトのカバーガールだった時、胸が真っ平らだった。

208 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 22:49:47 ID:W8XTxUhd
せったん老師が語る
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153225302/

209 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:14:01 ID:QefYVr2e
現実で起こっている事が、引き寄せている事、つまり自分で創造している事なのか、
それとも因果応報カルマ?でかえってきている事なのか、どっちだろうと考えてしまう。

210 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 02:41:20 ID:I3DD1Iyl
>>209同じこと考えてた事がある
誰でも幸せになりたいとは思っているけど根深く今の嫌な出来事が
頭から離れず勝っている場合。または与えたものが帰ってくる法則
自分は正しいのに会社がおかしい等と批判ばかりしてると批判されてる(これ自分の経験)
因果の法則は書き換えなければいけないらしい。。
かならず苦しむ必要はなく向上の為の努力に置き換えるとか、
過去世のカルマは放棄するとか

211 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 03:06:31 ID:WNSgS5Jx
現実を創造していると言うより、現実の経験を創造しているという言い方をしてるね
唯一の現実は「無条件の愛の中に存在している」ということで
無条件の愛というのは否定的なものも含めて自分がどんな経験もできると言うことだそうで
現実の経験は自分を正確に映し出すものだから
現実の経験から現在の自分とワクワクする自分との方向がどれぐらいあってるかわかる
バシャールはカルマとかいうことは言ってなかったと思うから
因果応報やカルマと言う観念を信じていればそういった経験をするということだろう
そういった経験をしたときにどう対応するかで次に経験する現実が変ってくると言うことになる

212 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 11:20:25 ID:QefYVr2e
前読んだバシャールの本に、「過去世で殺人した人は、死のうとしてる人を止める事でカルマ(って言い方だったか忘れたけど)
を解消できる」みたいな内容や、そもそも振り返ってみると、精神世界を知る前からやった事が偶然返ってきていた気がする。周りの人の話でも・・・。
バシャールじゃないチャネル本で、何だったか忘れたけど、やった事は必ずかえってきて、例外はない、みたいな事を読んだんだけど、どうしても自分が投げたものがかえってくるのは当たり前のような気がしてならない・・・。
つっても、最近は、別にそれが怖いとかは思ってなくて、それも身になったいい経験みたいに感じていたりする。
自分がされて始めて不愉快な事ってわかったり・・・^_^;とか。
国ごとのカルマみたいなのもあるような気が・・・。つか"カルマ"って言い方がアレなんだけど。(笑)


213 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 11:21:51 ID:QefYVr2e
「初めて」の間違い・・・。

214 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 12:56:43 ID:WNSgS5Jx
「与えたものが受け取るもの」という法則はよく言ってるよね
自分と魂が同じ人がたくさんいるなら、誰か違う自分が与えたものを
今の自分が受け取ってると言うことも起こってるかもしれない
それが悪い出来事ならカルマと呼ぶのかな
まぁ良い経験でも悪い経験でも経験そのものより
どういう反応を返すのかって事の方が重要なんだろう

215 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 16:04:53 ID:VIZF2UCl
上の人達だけじゃないけど、自分が書いた考え方が
そのまんま自分の人生に反映してきてる。

バシャールが言ってるのは最後はそれだけ。
自分が書いたことを良く読めば自分の人生をどう作ってるかわかるよね。
そこには迷いや不安も全て余すことなく反映されている。

それを捨てることを選択するかはまた自分で選択できる。
それが与えたものが返ってくるという意味だよね。

カルマに拘るひとはそういう観念を自分に与え続けている。

私は愛と喜びと幸福と恍惚感を選択する。


216 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 20:42:11 ID:QefYVr2e
>>214 それ、最近、全く同じ事考えてた。
バシャールだけじゃないけど、多次元にも数人自分がいるってよく言うから、経験を共有しあってるのかな、みたいな。
皆の内容を見ていると、それぞれが持っているテーマってか目的?みたいなのが良くでてるよね。多様でおもしろい。
個人的には、光と闇、両方を受け入れつつある自分が一番しっくりきてるって感じかな。
色んな事あって、振り返ると、苦しみも悪くなかったとか思ったりして。
年か。やっぱり。^^; 進化が遅いせいか;、苦しみがないと、今の自分の為に行動してなかったし、今んとこ自分に合ってる感じかな。
でも、オレはたまたま苦しみも受け入れてあえて選んだけど、本当は苦しみの力を借りなくても、必要な経験ができればいいなと思う。
もっともっと苦しみの必要のない人生になっていって欲しいってすごく思う。
あと、209の他に、「この出来事があった方がうまくいくから起こった」っていう、外部存在からの力(もしくは自分の生前計画した)の影響もあるんだろうか。



217 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 22:28:44 ID:WNSgS5Jx
「誰か違う自分が与えたものを今の自分が受け取ってる」こともある
これって裏返すと
「今の自分が与えたものをどこかの自分が受け取る」こともある
と言うふうにもできるね。
つまり、自分がワクワクすること人生を選ぶことで
魂を同じくする他の自分にワクワクを生きる手助けができるということだよね
魂を同じくする他の自分には当然未来の自分も含まれるわけだ。

218 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 20:34:10 ID:HvDegOVi
突然で申し訳ないが『神との対話』もN.D.ウォルシュ氏の未来世とのチャネリングのような気がしてきた

219 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 20:45:05 ID:HvDegOVi
またまた唐突な私事で恐縮だけど、高校生のときに初めてスキーへ行ったときの話。
コントロールを失って1本の樹に向かって猛スピードで真正面から激突!!!
 
と思った瞬間、なぜか樹の直前で急減速して止まった・・・
慣性の法則、物理法則が無くなったような感じでとても不思議だったのを覚えてる。
ひょっとしたら死んで一生を振り返るときに時空を超えて未来の自分が過去の自分を止めたのかもしれない。

220 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 23:21:52 ID:uRu5/TB4
>>218 だとしたらユニークでおもしろい。自分の事を語らないっぽかったもんな。
>>219 あるよね〜そういう不可解な体験!オレや友達とか周りの話もいっぱいあるって。


221 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:13:42 ID:lBNDLsfv
バシャールなら、あちこちでコンタクトしてるみたいだけど、コンタクトできた人とかいないかなぁ

222 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 15:04:34 ID:lRif70q1
しょっちゅう考えている怖い事が起こった事がない。
しょっちゅう考えてるから、本当に起こりそうなものなのに。

223 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:21:39 ID:BsHFLf1s
またまたプライベートな事ですが今日起こった偶然です
よかったら読んでみてください
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1143037412/829

224 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 15:43:37 ID:3KN+xfAg
バシャールCD 8枚組
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h38736472

225 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:31:43 ID:wDc8lbN+
叶姉妹より、なんか所ジョージの生き方のほうが、
バシャールっぽい生き方だな。
自然と害や毒が出ない生き方が身についているからかもしんないけど、
けっこう自由奔放の生き方でうらやましい。

226 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:59:21 ID:Ls7Z2/5T
どっちも個性的で面白い生き方だよね
所萬遊記なんか彼の実生活が垣間見えて面白い
ときどきムッと思うような行動、言動だなと思うこともあるけど
(ものをもらってタレントだから当然!と言ったり)
そういう時自分の観念を見てみるとこうあるべきだという勝手な思い込みがあるんだよ
物事はいろんな面から見ないとといっていた、彼らしいとんちのきいた生き方だと思う

227 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 20:58:11 ID:IZlbZaRw
遅ればせながら『2006』買ったけど何だか読みにくい
図とか出てきていかにもセミナーって感じだし、
ペーパーバック版で読んだときのような“爽快感”がないんだよなぁ

228 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:23:23 ID:bsd4bohT
2006スンナリ読めないとアセンションできないよ。










そういうオレもまだ途中までしか読めてない
orz

229 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 22:33:23 ID:ZLU9kRT0
あんな胸糞悪いヤオ判定の宇宙を経験するなんて自分はどんな観念を持ってるんだろう

230 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:43:10 ID:14Bej4G5
さっき会社の人(既婚男と独身女)の不倫現場を目撃。
近所で自転車乗ってたらラブホに向かって歩いてる二人とすれ違った。

実はその女の子は3年間くらい俺のこと好きでいてくれたんだけどその態度から、
「最近何か変わったな。 男ができたのかな? 早く良い人見つけて結婚するといいな」
と思っていたところ・・・

ホントはこんな宇宙は経験したくない。
あっちも振り返ってこっちを見たから気付かれたかも。
明日からどうしよう。

231 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 22:09:13 ID:AfPVwxKS
偶然はない。物事には全て意味がある。

232 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 22:25:01 ID:14Bej4G5
そう思って意味を考えてた。
3年も片想いさせていて罪悪感みたいなものがあったんだけど何だか吹っ切れた。
あの子なんてどーでもいい。 俺は俺で勝手に幸せになっていればいいや。 みたいな
そういうきっかけを与えてくれた出来事とポジティブに考えるよ。

233 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:18:27 ID:ooiGfpSH
>>232
自惚れ。思い上がり。
彼女の人生は彼女が好き勝手に決めてる。
あなたは関与しない事を選択した。

と思って、キニスンナ。

因みに片思いを長く出来る人って
恋に恋する悲恋好きタイプが多いから。


234 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 08:13:20 ID:xsNd6+yA
>>231
でも神対には
"人生に意味はない"って書いてある……。
その事柄にどういう意味づけをするかは自分自身だと。

235 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 20:55:32 ID:+xcKnVvE
「過去も未来も決まっていません」ってのはどのレベルまでだろうか
ある家族関係の全部が消滅したり、一部だけ変わったり、
現在の生き方で他の人生の親や兄弟、子供が変わることってあるのかな

236 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 00:02:29 ID:0DGoxxWR
>>235

つ未来世療法 ブライアン.L.ワイス

237 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 08:26:08 ID:FGQabnAs
本屋で見て気になってたよ
2006読み終えたら買おうかな

238 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 10:17:07 ID:55b17yod
無限個の宇宙があるって本当なの?
だとしたら、人を困らせても、無限個分の1の他人を困らせるに
すぎないので、気にせずにいいってことにならない?
それは、一個の宇宙があるという事が真実だった場合、
悪い行いだと思うんだけど。

239 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:52:11 ID:FwMOVUgz
だとしたら、238さんはどうしたいの?


240 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 02:00:31 ID:LaubgUyy
【居食屋和民】渡邉美樹の思想【夢に日付を】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149784443
【宗教板の恥部】のぞみ【いいとこ取り】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1110758235
◎天理教とキリスト教の対話♪七下り目◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154981545
☆☆稲盛和夫☆☆@宗教板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1143372845
◎潜在意識♪思いの技術☆宗教&成功哲学◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152267594
はぁ〜ぃよろしくぅ〜♪
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1135375829
◎潜在意識♪マーフィー理論◎PART2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150404514
マーフィーの法則について語りましょう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1131016666

241 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 04:48:36 ID:VP4ToScU
>>239
だとしたら、の前に、疑問を解消したい。
ニューエイジ系の思想を非難しようと思わない。
むしろ活用したい派。でもバシャールに限らず(バシャールはかじった程度だけど)、
ニューエイジ系はどうも全面的には受け入れられない。
疑問を潰していくことが、解決に繋がる気がするから、
ここで聞いてみた。

ちなみに、パラレルワールドは、他掲示板で、
人の将来(人生に関わるようなものであれば特に)を
左右するような望みは持ちたくないが、
自分の望みに、人の将来を左右してしまう望みがあるので
(つまり自分と誰かの望みが相反する内容である)、どうしたらいいか、
という相談に対して、教えてもらった。


242 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 04:56:29 ID:VP4ToScU
ようするに、自分の望みのために、
人の将来を自分が望むような形にしてしまっても、
無限個分の1の他人の将来に影響したにすぎないし、
その人はその人で、自分の選択する宇宙があるから大丈夫、という考え方。

もし、一個の宇宙が真実だった場合、
それは危険な思想になるのではないだろうかと思った。

パラレルワールドの思想とは別の考え方で、
私の問題(人の将来を左右する望みは持ちたくないが、
自分の望みも持ちたいジレンマ)に対する、ヒントをもらったので、
パラレルワールドが理解できなくても、
問題の解決策はあることはあるのだけど。
パラレルワールドはパラレルワールドで、考えを整理したくなった。





243 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 05:09:16 ID:VP4ToScU
パラレルワールドの考え方を知って、
とても上手くいっているバージョンの自分があることに対して、
うれしく思う人もいるみたいだけど(恋愛の事例がでていた)、
私は、第一印象としては、さして嬉しくなかった。
むしろ、寂しいと思った。
今、好きな人と一緒にいることができているけど、
一緒にいることができていない、出会うこともなかったバージョンの
自分もいるのかと思うと、寂しいと思った。

うまく言っているバージョンの自分がいるのは喜ばしいかもしれないけど、
一方、悲惨なバージョンの自分もいるわけなので、
嬉しさ度としては、差し引きゼロって感じです。
それに加えて、何人もの別バージョンの自分がいるという事が、ちょっと気持ち悪い。

*今日から数日レスできなくなります

244 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 05:23:23 ID:VP4ToScU
ちなみに、
>人の将来(人生に関わるようなものであれば特に)を
>左右するような望みは持ちたくない
のは、
逆に、自分の将来を左右するような望みを、他の人に
持ってもらいたくないという強い気持ちがあるから。

人を恨むのは、自分を恨むのと同じことになるっていうじゃないですか。
この法則をふまえると、
私は、人の将来を左右するような望みは持たないようにすべきだから。


245 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 05:26:27 ID:L2o2aUCC
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

246 :239:2006/08/14(月) 12:41:43 ID:FwMOVUgz
238さん、疑問のことですが。
他人のことは他人にまかせるしか出来ないですよ。
話合えば相手と意思の確認も出来るし、それをすれば問題ないかと。
自分の心だけではなくて、相手の心も見ていますか?

247 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 21:50:04 ID:3kuYCash
何バージョンもあるなら選択肢広がるね

248 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 19:38:39 ID:0s6/peuc
エクトン っていうチャネリングもあるね
知ってる?

249 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 20:22:29 ID:FjM+vGJ9
>>246
レスありがとう。
私が抱えている他人との問題は、話し合いにくい性質のものなのです。
また、この、問題(人の将来を左右する望みは持ちたくないが、
自分の望みも持ちたいジレンマ)を、解決するしないは置いておいて、

「パラレルワールドの思想は危険な思想になりえないだろうか」
という疑問があるので、これはこれで、ここで聞いてみたかったのです。




250 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:37:32 ID:a+ToFzh+
『2006』読み終えた
また、この週末、ずっと引きずってた事が吹っ切れた
執着を手放すことが大事ってバシャールも言ってたし、来週からの展開が楽しみ
自分でも急に“あ、何か変わった!”って分かったから不思議
読み終えたタイミングとシンクロしてて興味深い

251 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 22:56:01 ID:2t1+FsD6
2006めんどくさくなって読むのを中断してた。
>>250 見てまた読んでみることにしたよ

252 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 07:54:44 ID:5mgXnmVu
ここ2年近くで主に、 キリスト教 → シルバーバーチ → バシャール と辿ってきた。
(その他の古典宗教、新興宗教、スピリチュアリズム、ニューエイジ、体外離脱etc.も)
いきなり宇宙存在だ、チャネリングだ、と読んでも(゚Д゚)ハァ? と思うだろうし、
導かれてるというのか、自分で選んでるのか、こういう流れも偶然ではないだろうな。

実生活では酒と肉食を止め、ボランティアや寄付を始め、歯の矯正と近視矯正をした(←関係ないw

253 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 17:09:08 ID:hffio9AZ
http://www.richardlavin.com/AV/AV1.htm
本をダウンロードして2冊読んだ
エクトンのチャネリングも良いね

254 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 21:39:52 ID:NCr7beW9
質問があります。
バシャールの言う「他の人の選択を許してあげる」というのは
どういうことなんでしょうか?
混乱がおきたのは、皆が違う考え方をしているからではなく
違う考え方を否定するからであると言っているのと関係あるようですが、
今ひとつ分かりません。
また、人を殺そうと思っている人の選択を許してあげるというのは、
介入しないということではないですよね?

馬鹿な質問ですまん。

255 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 04:28:19 ID:RfpPI+kP
「他人を自分の思い道理にしようとするな」ってことだろうね
どこか考え方が違うからこそ他人という存在としてここにあるわけだし
他人を自分にしようとするなんて無理ってこと
普通他人が朝飯を何食おうと「どうぞ」って思うよね
それと同じように他人が人を殺したいと思ってるんだったら
「どうぞ」と思えないといけない
ただし自分はそれを受けて見殺しにする事も阻止する事も選択できる

「自分が他人を思うようにどうにかできる」事と
「他人の思い通りに自分がされるかもしれない」事は根っこは同じ考えだよ
自分が他人を思い道理にしないなら
他人も自分を思い道理にしないってことだ

256 :254:2006/08/21(月) 04:37:44 ID:RuVJFoD7
>>255
なるほど、的確な回答で驚いてます。
ありがとうございました。

257 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 00:19:11 ID:qtCt5BPf
>>249
「パラレルワールドの思想は危険な思想になりえないだろうか」

どういう風に扱うと危険になるの?

258 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 20:44:11 ID:G6/IYk2y
http://www.2013net.com/bashar/index.html
これ気になるけど、ちと高いな

259 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 21:08:43 ID:b0BU5Me7
>>258
昔の国際電話を思い出したよ。

260 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 23:34:30 ID:C7MpJXjz
神との対話も併せて読むと、何の疑問もなくなるよ。
すんなり理解出来るかは、個人の理解力だけでなく、
記憶にある(今生の)経験値とも大きく関わってくるけど。

10年前は自殺願望で凝り固まってたけど、
今は自分が存在するっていうただそれだけで
強烈な多幸感が感じられる。

バシャールとかに出会う前から自殺願望は
とっくになくなってはいたけど。
やっぱり全てが収まるところに収まってるのかも。

なかなか理解できずによーく考えるのも楽しめたら、もうしめたもの。

261 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 23:01:14 ID:795n70o4
バシャールでゴザール

262 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:08:26 ID:+AU/HaG0
http://www.rawkins.com/games/do/index.html

263 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 23:04:01 ID:fbn3ggzW
おもろいじゃないの。

264 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 19:17:28 ID:1rptpJmZ
PBA272n
XとかZの音で始まる名前というのは、ほとんどの場合、彼らのもとはE.T.です。
http://video.google.com/videoplay?docid=-4015102018060625907&q=Ozzy

265 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 21:45:10 ID:B3S9zyKT
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489295506X
さっき立ち読みしたけど、無数の宇宙が並ぶタイトル通りのイラストがあって可笑しかった。
あれがパラレルワールドで好きな自分、環境、条件、ストーリーがある宇宙を好きに選べば良い、
と考えたら気がラクになった。

266 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 19:36:03 ID:qtI+ThUz
>>265
マクモニーグルが言ってたことが気になるね……

267 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 02:18:25 ID:lQqN2akY
2013年までにに地球の人々がひとつになるってどういう事?

268 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 17:51:57 ID:lQqN2akY
「彼らはあれ程の思いをしても、自分の高次意識を見つけることが出来た・・・・・」

地球人ってオーバーソウルレベルでは否定観念に挑戦したドンキホーテに思えてしまう。

269 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 20:38:55 ID:ekWVXN3E
バシャールでゴザール

270 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 06:29:21 ID:3jfrmUGV
中学とか高校の部活でさ バシャール部を作りたいんだけどw
ものすごくパワフルな生徒ぞくしゅつ!w

271 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 06:30:37 ID:3jfrmUGV
精神面でもスポーツ選手で使えると思うし いじめもなくなりそうだし
勉強もはかどりそうだぁw

272 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 16:49:47 ID:P5iix31r
なんか、そういう自由な感性がすっごいワクワクする。w
これから若い子が若いながらのそういうアイディアや情熱で日本を支えていってほしい。
^^

273 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 21:50:29 ID:0CjuQ+//
o(・∀・)o ワクワク!!

274 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 12:54:21 ID:Zqtc/t9X
そういえばコドモの頃って意味もなくワクワクしてた
今では失われた色々な感情があってさ

275 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 14:32:48 ID:OHYIH41i
>>274 わかるわかる。子供の頃みたいに、腹かかえて息止まる程笑う事なくなったなあ〜とかねw
しかもその頃、オレは主にアキバ系でワクワクしてた訳だがw
普通になっちゃって、人生あきらめかけてたけど、バシャールとか読んだり参考にしてたら、
あの頃のワクワクが健在だった事がわかったよ。
「常識」とか、そういうもんでワクワク閉じ込めてた感じかな・・。今は夢めざしてるんだ〜(^ ^;
悪戦苦闘だけどね・・・・

276 :sage:2006/09/28(木) 15:27:03 ID:smG+YQ+b
悩んでるんですが、ここの情報は、どう思いますか?
http://sorakaranojyouhou.at.webry.info/200509/article_3.html
「プレアデスの仲間」って、バシャールも含まれてる意味に見えるんですが・・。
たまにこんな感じの事を言うHPを見かけます。

277 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 21:09:09 ID:1I/unmXU
可能性は無限でそれを反映した無限の数の宇宙があるんだから
そのHPの情報を反映した宇宙もどこかに存在するだろうね

278 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 10:01:44 ID:TuN2S/18
そんなんでいいのかw

279 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:30:35 ID:j8izJxAS
276について。。もし本当だとしたら、今までのプレアデス情報が覆されて怖いけど、
いかんせん、否定が多すぎだし、ここのHPにいると、恐怖がわいて、具合が悪くなります・・。
まさにバシャール達の逆で、いて座が味方でいいものとされているけど、いて座の頃、人は幸せだったと言いたいのか??
何が真実かは知らないけど、ここのHPだと絶望しか感じられない・・。
じゃあ大事なことは何かとか、イマイチ、メッセージ性がハッキリしない・・。混乱して具合が悪くなっただけでした・・。


280 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 06:41:06 ID:tmPZ3xDS
いつもダリルが言うように、バシャールが本物であることは証明できない。
同様に276が本物であることも証明できない。
大切なのはその情報があなたにとって役に立つものかどうか。
有用なら取り入れ、無用なら捨てればいい。

281 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:37:01 ID:29RnV6jk
何をすればワクワクするのか自分でわからないんだよな

282 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:07:35 ID:dhvB5vwe
>>276

バシャールの伝える 「生き方の方法」は好きだけど

バシャールが何ものかであったり プレアデスとかいう類は 気にしたことがないです(正直身近でないためになじめません・・・) 

>>280 が言ってることが適切かと 思います。  

283 :sage:2006/10/05(木) 23:44:04 ID:Px+lmDIo
そうですね・・。
おととい、プレアデスの本をたまたまパッと開いた時に(プレアデスの話ばっかですみません;)、
「私達は、あなたが他人に依存せず、自分を頼るようにしむけます」という内容が書いてありました・・。
他に、「あれはよくない、これはよくないと言う存在がでてくるでしょう」←まさに;文句ばっかですよね(と否定する笑)。という内容のページも開きました。
「あの」HPを見た時、すごく楽になれたバシャール達の法則が否定されたようで、一人ぼっちになったみたいに怖くなって、
他人の意見が聞きたくなったんです・・・。でも、「あ〜、そういう学びだったか」と納得しました。(笑)
本当の真実だけが知りたい!と、いつも強く思ってますが、「わからないままでもいいという事」みたいな情報が同時にくるようになりました・・。
だからこのテのHPに引き寄せられたような気がします。他にも似たようなHPを見たので。
でも返事くれる人がいて、嬉しさもありました(笑)、皆さん、ありがとです。

あ、あとマヌケなsageそびれですみませんっした・・・・・。


284 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:15:36 ID:50Rkn0Y6
バシャール2006から入って、ペーパーバック1〜8まで読み終わっちゃった。
神との対話も読んだけど、すっげーワクワクしながら読めた。もっと読みたい。
これ系(チャネリング)の本で、ほかにおすすめありますか?

285 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:56:19 ID:rMZmYYZA
バシャール2006はイイよね〜〜
はりきって即レスはずいけど、「はるあきら」すごい読みやすいよ。
もし地球の歴史に興味があれば、「テオドールから地球へ」「時を越える聖伝説(表紙すごいよ。怖いかも)」「プレアデス+かく語りき」
とか。全部チャネ本。だからあくまで、宇宙存在が言ってる歴史、という事で・・・
個人的には、バシャール2006も含めて、共通した内容があっておもしろかったけど。
まだ読んでないけど、「ハトホルの書」が気になるなあ。
「アミ」シリーズはやっぱ創作ですかね・・・・
その他、大作が多いよね?

286 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:15:14 ID:50Rkn0Y6
>>285
おお、サンクス。
一通りAmazonレビューなんかも参考にしつつ、はるあきらを注文しました。
ワクワクしながら到着を待ちまする。

287 :285:2006/10/07(土) 00:30:36 ID:1eQTSFIB
>>286 お〜、行動が早いなあ〜、って、おもんないって言われたらどうしよう・・・
などと心配になってみたり・・・
個人的には、「バシャール2006」と「はるあきら」は繰り返して読む程、
お気に入り♪なんだけど、バシャールとか「神との対話」に比べたら、
もっと身近なさりげない感じだから、物足りなかったらゴメン。
でも日常的なのに、すごい深いな〜って思って大好きなんだけど。
遅くなっても良いから、感想ききたいなあ。

288 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/11(水) 16:28:49 ID:QL4G69vY
横入りだけど、俺的にも、「ハトホル」はよかったね。「プレアデス+かく語りき」 はまさに
圧巻だけど、同じ著者の「アセンションの時代」だっけか、これはちょっと
肩透かしくらった感じがした...期待が大きかっただけにね。


289 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/11(水) 18:52:06 ID:QL4G69vY
「はるあきら」は、ググリまくったらものすごく評判いいし、
amazonの「なか見!検索」ちょっと読みしたら、そさげだったので、
俺も、早速注文したよ。285さん、教えてくれてありがとう。

290 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/11(水) 18:52:56 ID:QL4G69vY
そさげ→よさげ
ww

291 :284:2006/10/13(金) 21:12:24 ID:IIfJcSxo
はるあきら読み終わりました。
基本的な世界観は神対やバシャールと同じなんだろうけど、この分かりやすさと
共鳴具合はチャネラーが日本人だからかな。堪能しました。
次は「プレアデス+かく語りき」か「ハトホル」を行ってみようと思いまする。
どちらにしようかな。ワクワク

292 :285:2006/10/15(日) 02:03:57 ID:KCGmog9l
おほほ〜、「はるあきら」評判よさそうで嬉しいっす。^^ 
>>289どもども、評判いいのは知らなかったなぁ。
>>284そうそう、日本人の文章だから入りやすいみたいなのあるよね。
調子にのって→関野あやこ氏の本も似たような雰囲気だよ。おひまならみてね。
この人はバシャールのチャネラーだから有名かもしんないけど、ユル系なのに深いし、すごい読みやすいよ。
「アンフィニ」はおもしろい精神世界の体験談みたいな感じで、すごい好きなんだけど、
ワークの説明はほとんどないから、ワークの期待はしない方がいいけど・・。CDもおまけと考えた方が・・・。
ちなみに、アンフィニのワークはウン十万もするからどうなんだろう・・・。
あくまで「はるあきら」みたいなコーヒーブレイクのノリで。(笑)それでも深いけどね。
同じ日本人の「ツインソウル」(飯田史彦?氏)も立ち読み程度だけど、オススメっぽい!(しかしCDは謎!?;)でも、もう金がない・・・。

293 :285:2006/10/15(日) 02:18:01 ID:KCGmog9l
あ、そうそう、288サンの情報興味あるんだけど、「アセンションの時代」ダメっしたか・・?狙ってたんだけど・・。
ハトホルの著者が、「マグダラの書」って出してるでしょ?あれ、読んだ人いないかなあ〜?話どんどんそれて申し訳ないっす・・。
近所の図書館、時代遅れなんだよね・・・精神世界の本があんま無い・・・。神対はあるけど、バシャールがないんだぜ!?(笑)
皆さんとこの図書館はどうですか??

294 :289:2006/10/15(日) 20:52:59 ID:xg3z6gda
「アセンションの時代」は、だめってことはないですよ。
元もと、情報テンコもりで、なのに翻訳が固くって。
まちがいじゃあない、みたいですけどね。
重要な部分は、小松氏が解説でいいとこどりでwww抜粋してる部分なので、
それ以外は、高密度の情報を、読んだ人がどう利用するか、ってとこで。
重要な本であることは、間違いないでしょう。

295 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:57:28 ID:Zw3W9en1
通りすがりだけど自分も、はるあきら読みはじめました。
イッキによむのがもったいない気がして、ヒトセリフごとに中断して
味わいながら読んでます。285さん、教えてくれてありがとう。
「痛みと共に参ろう」いいセリフですな。

自分とこの図書館はプレアデス、神対、精神世界は少しあるが、バシャールはないですね。


296 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:47:14 ID:c4LBiToV
今日オレもスレの流れに釣られ『はるあきら』ゲットしてきたよ。
8n「彼はただの意識体で一個の存在ではないらしい。宇宙に無数にある意識体の一つ」

エクトンの質疑応答に「エクトンもバシャールと同じ存在かもしれない。
バイブレーションとしてエネルギーとして全て一体だということです。」
って出てきたのを思い出した。

やっぱみんな繋がってるね。
神というか大いなるものというか出所は一つなんだな。

297 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:58:01 ID:wNWNVi2d
みなさーん、いよいよ明日だよ!
どうすどうする???

http://plaza.rakuten.co.jp/tomaatlas/diary/200610140000/

298 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 18:55:50 ID:vkIoMhaT
>>297
釣られてみようかな、なんか楽しそうだし。

299 :285:2006/10/18(水) 07:37:16 ID:Xqa5mHlz
>>289 レスありがとうぅー。アマゾンの批評も見てみたっす。
うーん、なんか皆、解説がイイって言ってるのが気になるなあ。翻訳がアレだったのか・・。やっぱ読んでみたいな。本って高いよねー;
参考になりました、ありがとう!
>>295 そうそうそう、自分的にも、まさに「痛みと共に参ろう」が一番印象に強い所で、この本の紹介を書くとしたら、その抜粋しかないと思ってました。(笑)
「現実がいやか。面倒か。人が重いか。そうであろう・・」の所は、作者に共感して涙でそうだったし・・・。
図書館にプレアデスあるだけでもうらやましいっす。TT
>>296 P205の解説で、それぞれの時空にそれぞれの存在がいて、それらの存在同士の交流は、そんなにないらしいって書いてあるのも気になるんだよね。
神対でも、ニール氏の本の存在は全て同じ存在なのかな?とか・・。まだまだ未知の世界ですな。
最近、嫌な事があったんだけど、ちょうど「はるあきら」の上記の部分読んでて、意味があるんだろうなーと感じました。
「エゴの奥にある、己の魂の声を」聞いてみます。^^;


300 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:42:24 ID:H6RGNX0e
バシャールの考え方では「痛みと共に参ろう」って思ってるとそういう状況が現れるんじゃなかった?

301 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:34:02 ID:sZ1RMvWk
はるあきら読んでないけど
「痛みと共に参ろう」の意味は、「受け入れる」みたいな感じなのかな。
結果に対しての。そこから先に進むための言葉なのかな

「バシャールの考え方では「痛みと共に参ろう」って思ってるとそういう状況が現れるんじゃなかった? 」

はるあきら、とバシャールでは、言葉の意図する概念が違うだろうから
区別するとして。

バシャールの場合は、「体験したい」ことを、そのまま「経験」する、という
実際の法則を言ってるんだよね。

だから、300のレス読んで、はるあきらのセリフの意味と、
私のなかでごっちゃになりそうになったんで、
それは「同じではないよな」と区別してみました。





302 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:27:00 ID:sEh1TX0C
別人だけど、バシャールは、事実とそれに反応する感情とを
バラバラにしたりしているね。
否定的にとる必要はない、前向きに受け取とろう、、そうすれば、、、みたいな。
確かその状況を楽しんでください、とかいってたような。

「痛みと共に参ろう」という、否定的でもなくクールに一段突き破ったような姿勢は
なんかかっこいいと思った。

303 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 10:25:34 ID:Izf+f1KE
はるあきら読み終えた
次は何読もうかな
オススメある?

304 :285:2006/10/21(土) 15:54:46 ID:1uzvm9kS
>>300 遅くなっちゃいました。。;頻繁にPC見れない事が多いです。。(+_+;)
自分の考え、受け止め方でも、301、302とほぼ一緒です。
バシャールの本にも、「まず自分のものだと受け入れて初めて変える事ができる」みたいな事言ってたと思うんですが、
それに近い話と思っています。
確かにその一行しか読んでいないと、わざわざ痛みを選択して生きていきましょう、という意味に見えるかもしれないけど、
決してそんな意味ではないと思います。
今、その痛みを生んでいるのは自分だから、その声を無視せずに聞いて受け入れる事が、すごく大事なんだという印象を受けました。

「エゴの奥にある、己の魂の声を聞く」という事を自分なりにやってみました。
不愉快な思いをした瞬間、その思いが何を言おうとしてるのか、がんばって聞くようにしたら、子供の頃の自分の叫びと同調して、
ある事が苦手だった原因が少しわかりました。
こっからはバシャール流?だけど、それで苦手にしている原因が1つ(だけじゃないと思う、まだ)わかったので、
その観念を前向きな観念に変えてみました。したら、随分楽になって喜んだけど、また苦手だった感情にのまれそうになって、
改めて「聞いて」みると、やっぱりというか、違うネガティブな観念が出てきて・・って繰り返してます。
でもやる度に、視点が変わってくる感じがする。
今、書いてて思ったけど、ちょっと前、「コア・トランスフォーメーション」て本があって、それを思い出した・・。


305 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:25:25 ID:TSbR1aEg
http://www.2013net.com/
についての情報知りませんか?

306 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:37:09 ID:I+ekGlIp
>>305
そういえば第1巻で倒れている人がいたね

307 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 21:31:35 ID:uAjI6JbQ
ここで皆さんが話してるバシャール2006って、本ですか?
第1巻で倒れていたとは?

308 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 23:54:09 ID:8Mje1dYp
いきなりですいません。
神対の神、バシャール、エクトン、それぞれ何者なんだろうね?
っていう話がありましたが、バシャールは、「今皆さんと話しているのはダリル版のバシャールです」とかって言ってませんでしたっけ〜。
英語でしゃべっているのも、ダリルというフィルターを通ってるわけですよね?

てことは、やっぱり大もとはひとつの、私たちの制限された頭では想像つかないぐらいの、おっきな存在、意識なんじゃないかと思いました。

みんな一人一人が神、なんだし。そこからみんながそれぞれ自分というフィルターを通して、自分なりの高次の意識を見つけるっていうか・・みんなバージョンの神がいていいってことかな?
それが創造の表現っていうか。
(神って言葉をつかうと誤解されやすいですが・・・宗教ではなく)

あと、パラレルワールドについて、無限個の中のうちのひとつのバージョンのその人を傷つけたにすぎないんだから、誰かを傷つけても良いのか??とかありましたが、
今フォーカスしている自分が誰かを傷つけたのなら、自分はそのまま「自分がその人を傷つけた現実」に住むことになりません?
それは「今の自分」にとっては100%の現実ですよね。
どれだけいろんなバージョンがあったとしても、体験するのは一個だけなのでは?
だから選択が大事なのでは?と思い、ついつい書いてしまいました!  長々とすみません!!
頭こんがらがりそう。  

307さん、バシャール2006は本のタイトルですよー

309 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:04:34 ID:z/PLKOjb
308の追加です。
結局なにがいいたかったかと言うと、たとえ無限個の中のうちのひとつのバージョンでも、
それが自分のいる世界なら、自分のした選択からは逃げられないのでは、でも
それでも構わないなら、人を傷つければ?ということでした。

でもそんなことしてもワクワクしないですもんね!←これが私なりの考えです。

310 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 16:09:29 ID:Pi6fGjJI
そのとおりだとおもうよ

311 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:28:37 ID:FV7tRMZ4
ならなぜそんなことをにんげんはするようにできているのだとおもう

312 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:06:04 ID:7xbr6Wws
はるあきら読み終えた。相当よかった。序盤読んだ期待が裏切られずに
終わりまでよかった。風のような感じがいいね。

なんか、自分を含め、真面目でストレスを抱え込むタイプの人が、
読むと、ちょうどいいバランスがとれる本だと思った。

313 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 00:33:12 ID:E6pM/yfU
バシャールって宗教板にあったのね。岡板で探してた時あり。
たまに出てくる「アンフィニ」も受けた。
あの金額にビックらするけど、
受けてみればそんな高い買い物でもなかったな。と(既に金銭感覚マヒしてる?)
理由はあやこさんの存在かな?
今思えば本に付いてるCDだけでも十分だと思ったり…。海にドボン。
セミナーのあやこさんのお話は
HPのbbs読むだけでも伝わってくると思うよ。
その為に公開にしてるなこと聞いた。


314 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 14:25:27 ID:gWLQjtcn
昨日、須藤閣下がテレビで熱く語っていたぞ!

315 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 12:21:23 ID:kjM9Wk6A
アマゾンのランキングに入ってる『自分の小さな「箱」から脱出する方法』って本が気になるんですが、
以前、「箱」って本を借りて読んだことがあります。
作者も一緒のようなんですが、内容は全く一緒なんでしょうか?どなたか、両方読んだ方はいるでしょうか?(いないくさいけど)
「箱」は、すごい良かったんですけど、よりわかりやすくなってリニューアルされたんなら買おうかな、と・・・
ちなみに、最近流行った「鏡の法則」と似たようなタイプで、おすすめですよ。

316 :315:2006/10/28(土) 12:31:45 ID:kjM9Wk6A
追加です。
さっき、アマゾンで確認したら、どうも一緒みたいですね。
旧作である「箱」を検索する時は、作者名をジ・アービンガー・インスティチュート
で探した方がいいかと。
内容は感銘を受けたですが、やっぱり時間がたつと、どんなんだったか忘れぎみになっちゃいますね--;

317 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:54:11 ID:p7PmtVXX
興味あるんですけど、本屋いったんですけど、沢山ありました。
どれから読んだらいいんですか?
教えてください。

318 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:55:20 ID:p7PmtVXX
↑すいませんw日本語おかしくなって。

319 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 00:01:08 ID:7pkGmTkh
新書版を1巻から

320 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 10:21:23 ID:gY0Cr3tv
世界が一つになるって、インターネットの普及をさしてるのかな?

321 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 22:26:13 ID:yWS2SmhQ
>>320
初めは自分もそう思ったんだけど、
バシャールがそんな表面的なことを伝えるだろうかと
考えたら、興味が出てきたもんで・・
なんなんでしょうね?

322 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 23:04:59 ID:EUJ4DZQx
>>321
個人的にはインターネットの普及だと思いたいです。
今後数年で、人々の心が一つになって平和になる急激な変化が
起こるとは思えないから。
バシャールは嘘つきだ!って気持ちにはなりたくないんです。

323 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:48:11 ID:ps9UJ3C5
「幻想」と「現実」がよく分かりません……。バシャールや神対などでよく幻想と現実についてシンプルに答えているのですが…私が難しく考えすぎでしょうか

324 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:18:51 ID:KeO7GBm2
須藤元気が、この本を深夜テレビに出演した際にオススメしていたので、読んでみました

325 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:50:45 ID:HVCozHoe
>>324  NANDAの須藤元気氏が言っていたこと

ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160686659/370
@ゴシップ(他人のうわさや陰口をいっさい言わない>一週間やるといい人になると言っていた。
A憶測をしない
B(他人の批判的な発言を)個人的に受けとらない

自分にパラサイトが寄生している(比喩ではなく)
第二の注意力をつかって自分を客観的にみて、ネガティブになるのを防ぐ。

第二の注意力はコーチングのグレムリンに近い考えかなと思いました。
須藤元気氏が言ってることは、ほぼ「四つの約束」の内容そのままです。

四つの約束
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4795223718
この本、斎藤一人さんもススメていました。
>1.正しい言葉を使うこと
> →他人や自分に対して、ネガティブな言葉を使わない
>
>2.なにごとも個人的に受け取らないこと
> →すべての事柄に対して客観的になること
>
>3.思い込みをしないこと
> →無駄な憶測・妄想はエネルギーの無駄遣い
>
>4.つねにベストを尽くすこと
> →今出来ることを実行すること

326 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 04:42:36 ID:3NKMqzcs
>>323

例えばどのようなことを考えますか?

私は、幻想も妄想も思考も、ただの過程であって、提案です、情報です

327 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:18:25 ID:O141t5Qw
「四つの約束:コンパニオン・ブック」
しまった。間違ってこっちを買ってしまった。
がっかり。


328 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:36:27 ID:sO0FuXyx
>>326
もう何がなんだかです。
魂に素直に従うのは難しい(私が難しいと思っているからですよね……)ですね………

329 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 21:28:41 ID:ckBRA4dB
>>328

実際はじめは難しいのだとおもいますよ
慣れれば自分で「分別」もついて「理解」して簡単に処理できるように
なるんだとおもいます

330 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:10:35 ID:HGrDRXrm
>>327
でも面白そうな本だね
>>328
何か言ってあげようとしたけど、素直に考えていたら
こっちも訳が分からなくなってきた
しばらく考えてみます。

331 :327:2006/11/07(火) 23:23:39 ID:EXVoX2Ju
ほんちゃんのほうの「四つの約束」(1200円)を新たに買って、
読み終わった。す、すばらしい。
人間社会が陥っている、精神的なワナからの解放を教えてくれる。
四つの約束:(自分的に少し表現を変えたが....)
@正しい言葉を使う。A自分のこととして受け取らない。
B思い込みせず憶測しない。C今を自分なりに最大限に生きる。

これは、いつもいつもフロ上りのようなさわやかな心で生きるための、
最高の方法であるような気がする。

332 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 10:19:33 ID:lf0NHyxn
>>331
自分のこととして受け取らない、とは具体的にどんな感じなのでしょうか?

333 :331:2006/11/08(水) 19:37:11 ID:I7XM5Sai
>>332
本の中では、たくさん書いてありましたが、
結局、人間は同一世界の中で同一空間を共有しているように思っているけど、
実際は、各人がそれぞれ別々の空間に生きていることを認識せよ、ということだと思います。
だから、たとえば、AさんがBさんに文句を言ったとしても、
Bさんは、それをそのまま受け取らずに、Aさんの世界から見てそう見えているにすぎない、
ということを認識しましょうということです。
Aさんは、Aさんの自己世界の中にいて、その中でBさんのほうに向かって文句を
言っているにすぎず、それをどうとるかは、Bさんの100%自由であり、
Bさんの自己世界から判断すべきだということです。
それ以上に、そのAさんの文句と事実とは100%無関係とまで言える、
ということのようです。
まあ、「毀誉褒貶にまったく動じない自分であれ!」ということですね。
道徳論で天下り的に知っている、教訓的な言葉も、
この本では、理路整然と論理的に説明してくれるので、思いっきりなっとくです。


334 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:03:17 ID:lf0NHyxn
>>333
なるほどなるほど。
有難う御座います!

335 :sun:2006/11/09(木) 14:29:59 ID:XMBnCK4B
この流れなら、『ダブル・バインド』も知っておくと役に立つ

http://tomiken.at.infoseek.co.jp/eas9.html

>>333

そこんところ
ルドルフ・シュタイナーの『いかにして高次の世界を認識するか』に
つながってる感じで、これも読んで見ると役に立つかも。


336 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 18:30:19 ID:NCTGjw1P
つまり傷付くもなにも自分の考えしだいだと
他人に傷付つけられたんじゃなく実は自分が傷付けたわけですね。


でしょうか…?

337 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 01:26:34 ID:NlSPsukE
それは、まさにこのスレのバシャールの言葉そのものでもありますよね。
「なんびとも、他者から傷つけられることはない」
これは、バシャールがいつも言ってることであり、
ワンネス系(と言っても大半がこれ)のチャネリングの内容では一貫しています。

338 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 17:48:58 ID:clRMsxvt
エササニの周波数のシンボルを壁紙にしました。
個人的に作って仕事のパソコンに使っていたものだけど、
よろしければ皆さんどうぞ。
http://vine.tk/bashar/

339 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:37:34 ID:cXo0WI6D
「ア・コース・イン・ミラクルズ」の日本語訳版を待っているんですけど、まだでしょうか・・・・
でも高そうだし、分厚そうですね・・
「愛と怖れ」や「愛への帰還」等が、「ア・コース・イン・ミラクルズ」の要素が入っているそうですが、どのくらい入ってるんでしょうか。
「ア・コース・イン・ミラクルズ」の原文(英語)を読めた方はいらっしゃるでしょうか・・・??
キリスト?のチャネリングでできたという話ですが・・・

340 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:17:27 ID:clRMsxvt


341 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:47:09 ID:ukw3m8tT
バシャール2006のP155
"私達が今このことをコミュニケートしているということは、一般にみなさんが「魂の青写真」と一致できると気づくのに必要な人生をすでに充分過ごしたということ"

とありますが、これはこの本を読んだ人々のことを指すのか、地球全体のことを言ってるのかどっちなんでしょうか?

342 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 14:34:50 ID:pKTzf2mY
どっちでもないでしょうww
地球全体なんて永遠にありえないし、その本を読む人にも
わからん人はいるだろうし、だけど、もうさんざんチャネルやってきて、
その段階に十分きているというのは、彼らからみて、
一目瞭然でしょうし、それはわれわれからだってわかりますよ。

343 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 14:43:25 ID:pKTzf2mY
このスレってあんまり荒れないよね、それも
多少は「気づき」に近づいたひとが見に来る比率が若干高めということで、
「バシャール2006」を、この段階で手にとって、これはいい!
と思えるなら、そんなには遅れてはいないと言えるかもしれないけど..。
だけど、そんなことはどうだっていいと思う。
この同時代で、「気づき」がなくおそろく遅れているのは、
宇宙のなかでこの地球人類だけらしいので、
もっともっと気づきを深めて、広げていかないとね。


344 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 15:13:38 ID:6O3yFKSU
>宇宙のなかでこの地球人類だけらしい

神との対話で人類が精神的にもシステム的にも原始的で幼稚園レベルだ
と喝破されているのに胸のすく思いがしたのを思い出した。

345 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 16:51:06 ID:JhySiZni
>>338
いただきます

346 :333:2006/11/15(水) 19:20:23 ID:pKTzf2mY
>>344
そうだよね、胸のすく思い、って気持ちは自分にもよくわかるね。

先ほどのニュースで教育基本法ってやつが流れてたけど、国を愛するもいいけど、
クリシュナムルティの言葉を高校の教科書に載せることのほうがよっぽど教育的
効果があると思うけどね、俺は。彼がどれだけ真実の言葉を伝えているか、
わかっている人がこの国の政治家に何人いるだろうかって。
シュタイナーやエドガー・ケイシーが「トンでも」扱いされている学術界。
いったい何のための学術だっけか? どっちが「トンでも」だっけか? 笑っちゃう。
牛や豚は鶏は、食われるために生まれ、そして死んでいく。それが当たり前だっけか?
食肉にされる前に、彼らは消毒のシャワーを浴びるという、ベルトコンベアをモノが流れるかのように。
いったい食われるために生まれたい生き物なんているのか、って思うね。
そんな重要なことをほっといて、教育だって? 笑わせるなってね。

347 :346:2006/11/15(水) 19:27:43 ID:pKTzf2mY
訂正333→343

348 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:52:24 ID:6O3yFKSU
>>338
すごいなー。どうやって創ったんですか?

349 :338:2006/11/15(水) 23:15:42 ID:jfdnhOyS
>>348
黒のバックに青いブラシを置いて、その上に黒い正三角形の矩形を重ねただけですよ。
カンタンです。

>>346
いいこというね。
高校生くらいならクリシュナムルティの言葉も分かるかもね。

350 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:29:00 ID:UI8TYqIj
>>346のどこがいいこと言ってるのか分からない

351 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:58:20 ID:kStjosUB
>>346
マハラジもいいと思う。

352 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:52:11 ID:gVyqZtDl
ようつべで見つけたww
http://www.youtube.com/watch?v=C_B2O6gpChA
http://www.youtube.com/watch?v=OB-NLlwzfOM
http://www.youtube.com/watch?v=rcq5tcOzito
http://www.youtube.com/watch?v=4mz90E9e8QQ

353 :sun:2006/11/20(月) 13:27:28 ID:Kjw5hFfV
>>350
これ見ると分かるかも。

http://www.fur-free.com/index.html



354 :350:2006/11/20(月) 16:12:08 ID:BQzyYLd6
>>353
それ知ってます。

355 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 19:28:00 ID:fy5+omHA
>>350
おれもよくわかんね。
>>346は要するに菜食主義者なのかな


356 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:32:31 ID:lbAmGbLt
別人だけど、クリシュナムルティの洞察力には驚かされるよ。

>>346 ではクリシュナムルティは具体的な言葉をいってないので
クリシュナムルティ
ttp://www.geocities.jp/andreaskjp/jk/framepage4.htm

357 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:12:44 ID:9P6iazEc
幻想が完璧すぎる件について

358 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:23:52 ID:bREPxt8O
自分を観るために選択した波動なので、
そこが現実になるようになっている。
でないと学びにならない。

違った?

359 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 07:47:42 ID:om2vVNgJ
皆様、「オーラの泉」見たことありますか?
皆様から見てどう思われますか?

なんかバーチ的な感じかなぁと思ったんですが…

360 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:44:36 ID:om2vVNgJ
>>25
へぇ〜…。

私も>>26のように解釈してるのですが。
ダリルは何回か日本に生まれ変わっていてバシャールは一回あるってことでは…?

361 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:59:18 ID:kAPgdt1T
>>360サンへ >>94 が追加してくれてるよ。
>>359 江原サンがバーチに感銘を受けたらしいからそうかも?
あの番組はなかなか好きだし、本物だと思いたいんだけど、ゲストの前世や守護霊(補助霊?)が日本人ばっかりなのが、どうなんだろうと思ったり・・・。
日本人は、日本人で輪廻を繰り返す事が多いのかなー。
そんな感じで、あの番組に聞きたいことはたくさんあるよ。

362 :361:2006/11/30(木) 18:32:54 ID:kAPgdt1T
あー、すごい!番号にポイントあてたら内容が見れる!

363 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:32:04 ID:n0C/mpft
まあー、オーラの泉は、ほんものにきまってるでしょwww
江原さんのあの雰囲気は、俺はまったく500%信頼してるよ。
ウソとホントなんて、直感で一発でっせーww

364 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:32:36 ID:om2vVNgJ
>>361
おっ!ありがとう御座います!
>>94
うん、そうですよね。矛盾してませんよね。

>>361>>363
そうですか?ヨーロッパ人とかも多くないですか?
なんかカルマとか苦労とか努力とかをよく使いますよね。そこら辺がバシャールとは少し違うのかなぁと思ったり…視聴者の皆様に分かり易く教える為にはバーチっぽいほうがいいのかなぁと思ったり……。

365 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:51:19 ID:n0C/mpft
>なんかカルマとか苦労とか努力とかをよく使いますよね。
それは、まだアセンションの時代で言われている「一気に地球が変わる」前
だからだと思いますよ。江原さんたちは、前と後を意識して、今の対応を
してるように見えます。一気に地球が変わってからは、バシャール的発想に
置換えないといけないですからね。

366 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:48:28 ID:om2vVNgJ
>>365
成る程成る程。
確かに「今は"おもゆ"にして霊的世界を伝えてる」って言ってたなぁ…。

367 :361:2006/12/01(金) 08:18:14 ID:89HjFe53
あれ?昨日はポイントあてたら内容が見れたのに・・・試験してたのかな。あれいいよ便利!

オーラの泉はチラホラしか見ないんだけど、なんか見る度に「武家の奥方」って言ってる気がするんだよねw
どうしても、こう書くとアンチっぽいんだけど、どう書いたらいいんだろう・・・日本人は、日本人の前世や守護補助霊が多いのかな、
って予想してるだけで、江原サンも美輪サンも自分なりに判断して本当なんだろうなーと思ってるよw
毎回番組みてる人が、「こういう理由があるらしいよ」って教えてくれるかなって期待してたw
ちなみに、ギボサンも信じてたww


368 :361:2006/12/01(金) 08:30:57 ID:89HjFe53
なんか今ふっと思ったんだけど、367の疑問って、自分で94の答えをメッセージとして受け取ったんだったりしてw
同じ国で1回以上生まれる事がほとんどで、またその国で生まれた時には、その国での前世や守護補助霊がガイダンス役として出てくるのかな。
その国の事よく知ってるから、とか
なじみがあるからとか


369 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:29:52 ID:6L+tKhbd
今、バレーのイメージソングのReady Go!って曲がすごいいい曲じゃない?
まるで宇宙存在からプレゼントされた曲みたいな感じで聴いてます。W
本当にバシャールとかからのプレゼントだったりして・・・^ ^

370 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:47:39 ID:hhNON5nu
桑名の焼きはまぐり

371 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 05:34:23 ID:dIAnb9wh
オーラの泉見てるヤツは霊感商法のいいカモだな

372 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 21:43:08 ID:9Gknx1vD
TVで山本ジョージがUFOとか宇宙人みたって言ってたけど。どうなんだろW

373 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 16:13:31 ID:1XJW4mEB
バシャールの話では日本政府は宇宙人の存在を認識しているらしいけど…

374 :338:2006/12/07(木) 16:28:33 ID:2mB0afZh
「あななたちの政府は・・・」って言ってたけど、日本で行った
チャネリングかどうかわからない。
自分はアメリカ政府のことだと思ってた。

375 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 17:16:56 ID:siicOdcQ
私も、アメリカの政府だと思ってました。「アメリカの政府」と言っていたような・・・
バシャールじゃなかったっけ?プレアデスだっけ?なんせ「アメリカ」って言ってなかったっけ

376 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:14:51 ID:1XJW4mEB
へ?
バシャールペーパーバックAのP150に
"日本の政府は私達の存在についてすでに気づいています。顔と顔をつき合わせたミーティングがもたれているのです。"
って書いてあるんだけど……

377 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 12:11:37 ID:FVYtzITJ
あ、そうなんだ!?うそ、マジで!?それ本当だったらすげーな!
誰が接待してるんだろw

378 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:05:03 ID:7z7p7wrl
そういう胡散臭い、確認のしようのない部分はハショッて読んでいる
そんなこと言ってる似非宗教なんてゴマンとあるからな
守護霊だの宇宙人だのそんなくだらないことはどうでもいい
今を生きる上での心構えや精神の有り方の部分の方がはるかに重要だ
いや、それ以外に重要なことは何もない


379 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:27:03 ID:FVYtzITJ
そこまで批判してる部分があるんだw
普通に宇宙人いると思う人いないと思う人がいて自然だし、深く考えてない人も多いと思うけど、
下2行を実践して守護霊もいると思う、って感謝してる人とかも「くだらない」って批判してるのが気になるね。


380 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 11:57:13 ID:1i/TyKql
バシャールスレがあったなんて、
っていうか2006が出てたなんてのもびっくり!

381 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 15:28:29 ID:3TUdXSjI
>>371
ワルいカモ乙

382 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 12:30:31 ID:1cDCPFi/
やっぱ人気ないんか・・・・・・・
2ちゃんだからか・・・・・・

383 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 16:58:13 ID:OMN8oW3d
>>382
ほかの板で語ってみ。
電波扱いされるよ……

2ちゃんねらーの大半は精神世界には興味ないからしょうがないかも

384 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 19:04:55 ID:SajGoLeO
バシャール2006、アマゾンで注文しました。楽しみ〜

385 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:40:38 ID:cEsVwc0v
お早う!もう一人の自分達^ー^)人(^ー^

386 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:10:35 ID:4E4PwlZm
俺のこと?
よろしくね。


387 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 12:12:35 ID:ksSkBxFp
オカルト板からこんにちわ

388 :膝が崩れないように、頑張ってましたが:2006/12/25(月) 00:01:31 ID:ksSkBxFp
でも仕方ないのは解ってたので

389 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 02:43:58 ID:pX5lcxXY
どうしてあげたらいいの

390 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:48:06 ID:E/KNVkS8
>>388
>膝がくずれないように
とは?

391 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 08:42:21 ID:pX5lcxXY
そのまま。
全てを出し震えが来ていた時から立っている事の方が多かった。そして膝の裏を蹴られたようにその場に崩れた。
深夜ミサ直前のロビーにて

392 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:58:17 ID:j4rSifFw
メリクリ〜(^O^)/

393 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 12:30:45 ID:+JTCuomu
>>333>>358
えぇそうなんですよね。私が分かってたつもりになってただけなのかな…。

今年二回目の交通事故……。
怖かったよ…
交通事故なんて経験したくなかったのにな…私が交通事故を一番恐れていたから引き寄せちゃったのかな

394 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:52:09 ID:Zzrehr0o
@死ねorしねor死んだら?:不可
氏ね、市ね等は可。また、「死ね死ね団」は二重肯定となり、イ`と見えるのが太陽系内では確認されています。

A浣腸:可
文字情報、口頭では可ですが、現実には練習しなければなりません。グレイの宇宙人なら手術で何でもできるそうです。

B恥垢:可
文字情報、口頭では可ですが現実には絶対不可。風呂行きです。
文字情報、口頭でも多用すると現実に臭くなってくるから不思議。人間の想像力には現実化します。

Cレイプ:可
現実ではTPOに気を付ければ、シリウス系、エササニ星等でも可のようです。
しかし怪我させてはいけません…結局和姦に過ぎないじゃないかという問題は平行宇宙論では問題になっています。

Dニート:可
本当の事です。

Eバイブor熊ん子等:可
現実では大きさに気を付けなさい。
スイッチあまり入れるな。多用すると麻痺して何にもならん。

F人間失格:可
本当の事です。アセンションしか道はありません。太宰治もアストラル界の手前でアセンション待ちだそうです。

G変態or粘着:可
お互い変態、お互いストーカーなら誰も取り合ってくれないでしょう。

Hデブorブタ:絶対不可
いくら本当の事でもいけません。
メス犬は可。というより…
地球では、人間と犬という動物に首輪を付けるそうですね。

395 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:18:30 ID:Zzrehr0o
×人間の想像力には現実化します。
〇人間の想像力には現実化する力があります。

396 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 03:33:54 ID:Yuv9Rnjj
「宇宙連合からのよびかけ」って本にバシャール様のメッセージが載っていたぞよ。
おまけにアミちゃまのメッセージも載ってた。
思わず衝動買いしました。

397 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 08:02:03 ID:V3M2a2N+
私は昔の大判のバシャール1と2と3しかありません。
バシャール2にはメディテーションテープが付いてて「ビギントゥイマージンユアセールフ!」って言葉がダリル・アンカの口調で今でもソラで言える。

バシャールの存在を初めて人から聞いたのは1989年3月でしたね。
「どこに出てもすぐ売れちゃうけど新宿紀国屋書店で買ったよ」
と言われ、すぐ飛んでったら紀国屋でもやっぱり売り切れ。

半年後かな?バシャールは地元のあの四条さんトコにあった。私、四条に中学の時いたんすけど、ニューエイジの難しい理論読んだのはバシャールが初めてでした。

今はいっぱい出てるんですね。

引き籠もって最初から読もうかと思います。

また、ダリル・アンカにビギントゥイマージンユアセールフ!ってに叫ばれてきます。

398 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 08:32:22 ID:VFyglneF
>>396 その「レムリアルネッサンス」という著者(団体?)が、どうもひっかかる・・・
評価や他の出してる本の印象とか・・
http://www.geocities.jp/shinri_no_heya/lemuria.html
ここでも、「内ではなく外に求めている」って、バシャール達と逆の思想っぽい感じがする。
あと、アミは創作らしいけど・・・

399 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:24:45 ID:NSbnziQU
アミってだ〜れ?

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)