5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【リベ】 日本基督教団 第7主日 【ラル】

1 :会衆派信徒 ◆NP5sKibDLY :2006/01/17(火) 02:42:37 ID:e7wmVhyh
まぁ、会衆派がスレ立てたらこうなるかな、って。

668 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 01:18:19 ID:now6BpQo
【 主イイススの復活の次第 】日本正教会翻訳
 我主イイスス ハリストスの新約 マトフェイ福音 第二十八章
一 安息日(スボタ)過ぎて
 七日(なぬか)の首(はじめ)の日の黎明(よあけ)に
 マリヤ「マグダリナ」と他のマリヤと墓を観(み)ん為に来たれり。
二 視(み)よ地(ち)大(おほい)に震(ふる)へり
 蓋(けだし)主(しゆ)の使(つかい)
 天(てん)より降(くだ)り就(つ)きて
 墓の門より石を移して、其(その)上(うへ)に坐(ざ)せり。
三 其(その)容(かたち)は電(いなづま)の如(ごと)く
 其(その)衣(ころも)は 白(しろ)きこと雪(ゆき)の如(ごと)し。
四 守る者は彼を懼(おそ)れ戦(をのの)きて
 死せし者(もの)の如(ごと)くなれり。
五 天使(てんし)婦(をんな)に對(むか)ひて曰(い)へり
 爾等(なんぢら)懼(おそ)るる勿(なか)れ 我(われ)爾等(なんぢら)が
 十字架(じふじか)に釘(てい)せられし イイススを尋(たづ)ぬるを知る。
六 彼は此(ここ)に在(あ)らず 蓋(けだし)其(その)言ひし如(ごと)く
 復活(ふくくわつ)せり、來(きた)りて
 主(しゆ)の置かれし処(ところ)を観(み)よ
七 且(かつ)速(すみやか)に往(ゆ)きて
 其(その)門徒(もんと)に告げて曰(い)へ
 彼(かれ)死より復活(ふくくわつ)せり
 爾等(なんぢら)に先(さき)だちてガリレヤに往(ゆ)く
 爾等(なんぢら)彼処(かしこ)に於(おい)て 彼(かれ)を見(み)んと
 視(み)よ、我(われ)爾等(なんぢら)に言(い)へり。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127025404/482-484


669 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 07:16:47 ID:AN0Tf0tf
聖歌171 賛美歌148番 「救いの主は、ハレルヤ」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/148.htm

聖歌529 賛美歌453番 「聞けや、愛の言葉を」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/453.htm
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s453.htm
 http://www.rakuno.ac.jp/dep16/omoide08.htm

聖歌199 賛美歌194番 「栄えに満ちたる」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/194.htm

讃美歌541 頌栄
 父、み子、みたまの おおみかみに、
 ときわにたえせず みさかえあれ。みさかえあれ。アーメン。
 http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/a383.htm

ウェストミンスター信仰基準
 http://www.ogaki-ch.com/WCF/text/index.htm

四福音記者・所属配下・所属教会
 弟子マタイ・兄弟ヤコブの配下・エルサレム教会(監督1)
 書記マルコ・弟子ペテロの書記・エジプトのアレキサンドリア教会(監督3)〜バビロニア教会
 書記ルカ・使徒パウロの書記・シリアのアンテオケア教会(監督2)の医者・画家・秘書
 長老ヨハネ・書記ルカの子弟・ギリシアの諸教会

三監督(3司教・3主教)により、次の監督(司教・主教)を叙任
 エルサレム教会・初代監督・主の兄弟ヤコブ・城壁より突き落とされ落下地で撲殺により殉教(ユダヤ戦争前後[70年前後])
 アンテオケア教会・第二代監督・イグナチオ・獣と戦う刑により殉教(AD110ごろ)
 スミルナ教会・監督・ポルカリュポス・生きたまま焼かれるの刑により殉教(2世紀前半)


670 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 07:44:41 ID:AN0Tf0tf
ユダヤ敗戦。バビロン捕囚。ペルシア王によりユダヤ復活。
             エルサレム帰還。
             ネヘミヤ・エズラ神殿再建。

ドイツ敗戦。米ソ捕囚。経済復興し復活。
           東西統一し復活。

日本敗戦。米英中ソ鮮捕囚。経済復興し復活。
            シベリアから帰還。フィリピンから日本兵帰還。
            中国残留孤児の帰還。
            樺太千島ウツリョウ竹島草梁島いまだ復帰せず。
            北朝鮮拉致被害者いまだ帰還せず。


671 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 11:58:33 ID:XTlDLmUV
連合国最高司令部訓令第677号 抜粋
 外廓地域を政治上行政上日本から分離することに関する覚書
 1946年1月29日

3.この指令の目的から、日本という場合は次の定義による。
 日本の範囲に含まれる地域として
  日本の四主要諸島(北海道、本州、四国、九州)と対馬諸島
  北緯30度以北の南西諸島(口之島除く)を含む
  約一千の隣接小諸島      ※沖縄列島?=南西諸島
 日本の地域から除かれる地域として
  a、うつ陵島、竹島、済州島。
  b、北緯30度以南の南西諸島(口之島含む)
    伊豆南方、小笠原、硫黄列島
    大東群島、沖ノ鳥島、南鳥島、中ノ鳥島を含む
    その他の外郭全太平洋全諸島。
  c、千島列島、歯舞群島、色丹島。

4.更に、日本帝国政府の政治上 行政上の管轄権から
 特に除外させれる地域は次の通りである。
  a、1914年の世界大戦 以来、日本が委任統治
    その他の方法で、奪取 又は占領した全太平洋諸島。
  b、満州、台湾、澎湖列島。
  c、朝鮮
  d、樺太

5.この指令にある日本の定義は、特に指定する場合以外 今後
 当司令部から発せられる すべての指令、覚書 又は命令に適用せらるる。

6.この指令中の条項はいずれも
、ポツダム宣言の第8条にある小諸島の
 最終的決定に関する連合側の政策を示すものと解釈してはならない。


672 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:04:44 ID:XTlDLmUV
アメリカ上院 対日平和条約批准決議 1952年3月20日
 決議
第82回 国会 第二会期において上院は、1951年9月8日
サン フランシスコにおいて調印された
  対日平和条約の批准に助言し、かつ同意する。
  日本国又は連合国の利益である、
  1941年12月7日、日本国が所有していた、かつ条約に規定されてある
 南樺太及びこれに近接する島々、千島列島、歯舞諸島、色丹島 及び
  その他の領土、権利、権益を
ソビエト連邦の利益のために
  当条約を減少したり曲解したりすること、及び
  これにある権利、権原及び権益をソビエト連邦に
引き渡すことを この条約は
  含んでおらず、又この条約 及びアメリカ上院の本条約
  批准に対する助言と同意は、1945年2月2日の日本国に対する
ヤルタ協定とよばれるものを
ソビエト連邦の利益のために承認することを、アメリカ合衆国として
  認めるものではないと、上院の助言及び同意としてここに声明する。


673 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:07:57 ID:XTlDLmUV
日ソ中立条約破棄に関するソ連覚書(抜粋) 昭和20年4月5日

 日ソ中立条約は独ソ戦争及び日本の対米英戦争勃発 前たる
1941年4月13日調印せられたるものなるが、
その後 事態は根本的に変化し
日本は その同盟国たる独イタリアの対ソ戦争遂行を援助し かつ
ソ連の同盟国たる米英と交戦中なり そのような状態においては
日ソ中立条約はその意義を喪失し その存続は不可能となれり。
よって同条約 第三条の規定に基づき、ソ連政府は ここに日ソ中立条約は
来年4月 期限満了後 延長せざる意向なる旨 宣言するものなり。

はいはい延長しないのね。(・・)昭和21(1946)年4月までに攻めて来るなよー


674 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:14:52 ID:XTlDLmUV
そして運命の『1806年』ロシア帝国は 樺太『久春古丹(大泊)日本人居住地』
を焼き払い 倉庫から食料などを略奪し圧力をかけた。
松前藩は兵を派遣 函館奉行も藩兵を派遣 さらに盛岡藩に増援を要請した。
『翌1807年』ロシアは『択捉島を襲撃』再び樺太の『大泊・留多加を襲撃』
更に『利尻島』で番所などを焼き払い去っていった。日本側は北方を『約3000人で守備』
翌年には『4000人』に追加配備した後 しばらく日露関係は平穏であった。
『1809年』幕府の命により『間宮林蔵は樺太は島』であることを確認。
これはロシアの「樺太は大陸の半島である。したがって
ロシアの領土である」との主張を否定するため必要でした。
『1849年』ロシアは樺太最北端に国旗を掲げ この付近をロシア領と宣言する。
『1853年』ロシアは南樺太に侵攻を計画。久春古丹(大泊)を襲撃
一時占領されたが『クリミヤ戦争』勃発により計画を断念し撤退した。
あの『ペリー来航の年』である。幕府は国防のため樺太を直轄地とした。
『1857年』ロシアは久春内に兵を派遣。『日本側官吏を拘束』住民に重労働を強い
虐待暴行を行う。1858年『ムラビョフ』は江戸に向かい こう主張した。
樺太は『黒龍江口に付属する』もので 国境は『宗谷海峡』であると。
幕府は『イギリス・フランスの支援』により『これを拒絶』した。
『1859年』ついにロシアは艦隊を率いて『品川』に現れ
樺太全島をロシア領とする境界策定を請求。幕府は断固拒否した。
幕府は『仙台藩・会津藩・庄内藩・秋田藩』に命じ『樺太守備』を実施。
『1865年 岡本監輔』は『樺太最北端ガオト岬』に至り「大日本領」と記した『標柱』を建てる。
『1867年』幕府は事態の打開を図るため 函館奉行『小出大和守』を
ロシアに派遣した。打開策とは『北緯50度線』を国境とする
『妥協案』であった。これをロシアに対し提示した。それが失敗した場合に備え
『48度線久春内』をもって境界とする『案』も携えて・・・
ロシアは両案とも興味は示さず あくまで全島ロシア領との主張を続けたのだ。


675 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:19:49 ID:XTlDLmUV
オホーツク(マテオリッチの地図にある野作って場所かも?)
__カムチャダール→海峡←阿頼度島・占守島・幌筵島(ココま日本領という事で)
________________↑ 志林規島・雷公計島・宇志知島・計吐夷島
_______________新知島(この周辺だとコノ島しか住めないし)
________________↑ 知理保以島・武魯頓島
_______最上徳内が探検の得撫島(樺太と交換したから日本領という事で)
北樺太にクゥイ=カゥイ=カムイ_↑
樺太にウルタ族=オロッコ族_択捉島(新政府で日本領と言う事でロシア人が退去)
仲間(ウタリ)_______↑
___紋別_____越前屋が国後島で騒動
_阿寒コタン_根室の飛騨屋のサツ傷問題→色丹島(占守島のアイヌを強制移住)
佐藤が米試作__釧路の佐野・厚岸
__日高ピラトリ(アイヌ初の国会議員さん[民主党])
_ニセコ
松前・五稜郭
-----------------------------------------------------
オホーツク
カムチャダール(交易だけ)→仲悪い←シュムシュのアイヌ(混血はイヤ)
________(和人の釣り針を持っている)↑
__________________シムシル島
___________________↓
_______最上徳内がウルップ島を確認・オロシアの来た方向
_______________↑
_____________イトロプ島
______________↑
__ウェンベツ_クナシル島(ツキノエなる総長人がノッカマップとアッケシと協力)
_アカン_メナシ[根室]_ノッカマップ(歯舞方向)→チコタン島
___クスリ[釧路]・アッケシ
シリベツ・ピラトリ・エリモ
_ニセコ
松前・函館

676 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:43:06 ID:XTlDLmUV
日本海_←_日本列島_→_小東洋
______日本
朝鮮_五島列島・対馬・九州島
______薩摩
大明海_←_琉球諸島

------------------------------------------------------------

日本海_←_日本列島_→_太平洋
______日本
韓国_五島列島・対馬・九州島
______鹿児島
東シナ海←_沖縄列島
(東海)


677 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:43:55 ID:XTlDLmUV
朝鮮国という呼び名は、対馬藩と江戸幕末の言い方です。一般人は
「こくり(高句麗)」「かうらい(高麗)」と言ってました。マテオリッチの地図では、日本海です。
ロシアは北樺太を現地人の満州系ギリヤークに「黒龍江の河口の峰」と説明され
「島」という認識が無く「半島の峰」だと思っていたのです。

オホーツク・・・・カムチャッカ・・・シュムシュのアイヌ・シムシル・ウルップ
スタノボイ
奴児干都
尼港___北上する間宮一行が両脇が陸なのを
山丹   抜けた!サガリンは「島」と言う事で報告。
黒龍江河口 ↑ 黒龍江の河口の峰(サガリン島だと思う。と言う奴もいた)
沿海州___↑ 半島かも?
沿海州の海岸があるんだか判らん不明地・サガリンのオホーツクに出っ張る岬を発見、変?
沿海州   ↓ シスカ(敷香)まで行くが面倒くさい行かないし、でも半島かも?
沿海州___樺太岬(奥蝦夷地)
______蝦夷地・クナシル→島が見えるイトロプ→オロシアの来た方向ウルップ?

 クスリ=釧路(運上所・会所・港町)
 アッケシ=厚岸
 メナシ?=根室?
 ノッカマップ=ノサップ岬と根室の間にあるコタンか交易場のよう
 ×羅臼=○紋別=ウェンベツの番人は松前藩の侍が駐在した会所。
 ×通辞=○通事

678 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:44:26 ID:XTlDLmUV
ナニオー_ワル
ワゲー
ラッカ
ノテト
オッシチ
トッショカウ
−−−北緯50度前後−−−
ポロコタン
ショウヤ
_______タライカ湖
____敷香_タライカ湾_柵丹(忍耐岬・北知床岬)
鵜城
久春内_真縫
_____内淵
真岡____富内
白主_大泊_アニワ湾_女麗_中知床岬
−−海峡
_[宗谷](ラペルーズも1805年クルーゼンシュテルンも発見せず)
天塩
留萌___[幌別]
石狩_______[雄武]
小樽_________紋別_[網走]_______床丹(得撫)
積丹______________沙里_____沙那(択捉)
寿都____________阿寒_標津___内保(択捉)
奥尻____苫小牧_________根室_泊(国後)_色丹
江差__室蘭________釧路_厚岸_ノサップ_歯舞
_松前_____浦河__広尾(十勝)
___函館____襟裳岬

679 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:57:04 ID:cOvVuaHX
「ポツダム」共同宣言(米、英、支三國宣言) 昭和20(1945)年7月26日 ポツダムで署名
 昭和20(1945)年8月14日 日本受諾
一 われら合衆国大統領、中華民国政府主席 及びグレート・ブリテン国総理大臣は
 われらの数億の国民を代表して協議の上
 日本国に対して 今次の戦争を終結する機会を与えることで意見が一致した。
六 われらは 無責任な軍国主義が
 世界より駆逐されるまでは 平和 安全 及に正義の新秩序が生じえないことを
 主張することによって日本国国民を欺瞞し これによって世界征服をしようとした
 過誤を犯した者の権力及び勢力は永久に除去されなければならない。
八 カイロ宣言の条項は履行され また日本国の主権は
 本州 北海道 九州及び四国並びに われらが決定する諸小島に局限される。
九 日本国軍隊は 完全に武装を解除された後
 各自の家庭に復帰し 平和的かつ 生産的な生活を営む機会を与えられる。
十 われらは
 日本人を民族として奴隷化しようとし 又は
 国民として滅亡させよう とする意図を有するものではない
 が われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては
 厳重な処罰を加える。日本国政府は 日本国国民の間における
 民主主義的傾向の復活 強化に対する一切の障害を除去しなければ
 ならない。言論 宗教 及び 思想の自由 並びに基本的人権の尊重は
 確立されなければならない。
十一 日本国は その経済を支持し かつ 公正な実物賠償の取立を可能にする
 ような産業を維持することを許される。ただし 日本国が戦争のために
 再軍備をすることができるような産業は この限りではない。この目的のため
 原料の入手は許可される。 日本国は 将来 世界貿易関係への参加を許される。


680 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:59:20 ID:cOvVuaHX
ポツダム宣言の受諾に伴い発する 命令に関する件の廃止に関する法律
 昭和27(1952)年4月11日 法律第81号
 昭和27(1952)年4月28日 施行(附則)

1 ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件
(昭和二十年勅令 第五百四十二号
。以下「勅令第五百四十二号」という。)は、廃止する。

2 勅令第五百四十二号に基く命令は
、別に法律で 廃止又は存続に関する措置がなされない場合においては
、この法律施行の日から起算して
 百八十日間に限り、法律としての効力を有するものとする。

3 この法律は、勅令第五百四十二号に基く命令により
 法律 若しくは 命令を廃止し、又は
 これらの一部を改正した効果に 影響を及ぼすものではない。


681 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 12:59:59 ID:cOvVuaHX
  ロシア人は現在3700人・戦前の日本人在住が数百人
占守郡=牟知列岩[ロヴーシキ岩礁]〜占守[シュムシュ]
    幌筵島(ホロムシル島)占守島

  ロシア人は現在7900人
新知郡=新知[シムシル]〜雷公計[ライコケ]
    新知島
得撫郡=得撫[ウルップ]・知理保以[チルポイ]・武魯頓[ブロウトン]
    得撫島
紗那郡・蕊取郡・国後郡=択捉[イトゥルップ]
    択捉島

  ロシア人は現在9727人
国後郡=国後[クナシル]・択捉[イトゥルップ]
    国後島(ロシア人5751人)・
    択捉島
色丹郡=色丹[チコタン]
    色丹島(ロシア人3976人)
    ホロムシル島 シュムシュ島だけにいた256人の
    千島アイヌ全員をチコタン島に移住させる
   >色丹にはソ連によって追放(引揚げ)されるまで
   >北千島アイヌの末裔がいた
   >伝染病で一時期人口が減ったが 全滅はしてない。

花咲郡=根室周辺・歯舞[小クリル島列]
  ロシア人は稚内で4万人強。市民の日本人は3万ほど。

ゴロウニンによれば、当時ロシアの支配を受けていた
北千島のアイヌでさえ、得撫以南は日本(と日本に属する
北海道アイヌ)の領域だと認識していたらしいのに。

682 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:11:24 ID:vysAXyxB
「ポツダム」共同宣言(米、英、支三國宣言) 昭和20(1945)年7月26日 ポツダムで署名
 昭和20(1945)年8月14日 日本受諾

一 われら合衆国大統領、中華民国政府主席 及びグレート・ブリテン国総理大臣は
 われらの数億の国民を代表して協議の上
 日本国に対して 今次の戦争を終結する機会を与えることで意見が一致した。

十三  われらは、日本国政府が
 直ちに全日本国 軍隊の無条件降伏 を宣言し
 かつ この行動における 同政府の誠意について 適当かつ充分な
 保障を提供することを 同政府に対し要求する。これ以外の
 日本国の選択には 迅速かつ完全な壊滅があるだけである。

−−−−−−オホーツク−−−−−−カムチャッカ
−−−_________________千島列島
奴児干都__________________千島列島
尼港−間宮海峡−サガリン(北樺太・苦夷・庫葉島)_千島列島
−−_____−樺太岬(南樺太・あいぬ)___千島列島
−______−宗谷海峡_________千島列島
_______−北海道(あいぬ)_千島列島(あいぬ)



_____富山浦(プサンポ[釜山浦]
        ・東莱城府の港「対馬藩士の租界」アリ)
巨済島__草梁島(日本人だけ住む「対馬藩士のみ」住む)
_______対馬海峡
___対馬(日本人だけ住む)

683 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:12:35 ID:vysAXyxB
樺太千島の返還と 終戦後以来の大和民族と
アイヌ(ニブヒ[吉里迷=ギリヤーク・一部族にオロチョン]・
 ウルタ[ウィルタ=オロッコ]・ナナイ・
 クゥイ[骨鬼[クイ]=樺太アイヌ・クゥリル=ロシア的には千島])への
処遇の賠償や 今後の保障をして欲しいと言う事。

日高(沙流[さる]郡は ないだろう)や阿寒(釧路)の
コタン[集落]やウタリ[仲間]を守らないと下手なのでは。

シュムシュ島の北千島アイヌを南千島のチコタン島に
強制移住させ ソ連が来て北海道に強制移住では
北千島アイヌが北海道アイヌに なってしまったのではないか。
樺太アイヌ(クゥイ)も稚内や旭川に もしいれば 樺太アイヌが
北海道アイヌになってしまったのか と嘆きたい。

対馬は 朝鮮(東莱城−富山浦租界〔釜山〕・草梁島−倭館)と
長崎は 清国・オランダ(出島貿易:孔子廟・カピタン館)と
松前は ロシア・アイヌ(釧路の会所−運上所=クスリ〔港町〕)である事に
正しい歴史に改訂すべきだと


684 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:14:11 ID:vysAXyxB
清国とは 間宮林蔵が黒龍江(サハリャン)河口と 海峡の対岸の
樺太(庫葉島[クエ島]=苦夷[クウィ]=蝦夷[カゥイ]=カムイ)
を探検した際に 満州族の黒龍江以北や沿海州で
清国の役人(満州の見張り番)を見かけただけに過ぎなく 日本と交易はしていない。

清国_: ニブヒ[沿海州]・ウィルタ[河口と海峡両岸]
     クゥイ[北樺太]
 ↓
ロシア: ニブヒ[北樺太]・ウィルタ[樺太北緯50度]
     クゥイ[南樺太]・日本人を虐サツ・朝鮮人を増やす

日本列島内には
琉球民族・大和民族・アイヌ民族・日本国領土を守り(日本国籍の責務を
まっとうする)琉・和・ア3民族の文化歴史を 改ざん捏造しない(原住の民族の
伝承などを守る)言動と行動をとれる帰化人だけの居住の政治にして欲しい。


685 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:19:35 ID:nWkHyJ1w
現在、北樺太を中心に少数民族に対する「返還地域=譲渡地域」がある
 地域は以下のとおり
@ヌィヴロヴォ(オハ周辺)
Aトゥントゥローヴィ
BC.ヴァル
Cルンヴォ及びサクヴァングン
Dシャニヴォングン(アレクサンドロフスク サハリンスキー周辺)
Eトゥイミ
Fポロナイスクスク地区(多来加湖 周辺) ※ Fのみ旧 日本領

居住している少数民族は
ギリヤーク・ナナイ・ウィルタ・エヴェン・ウデゲイ・ツングースほか
嘗て樺太に2000人以上いた樺太アイヌ しかし 現在は
樺太に「アイヌ」を名乗る住民は一人もいないそうである

戦前日本が樺太アイヌ住民を厚遇していれば領土返還も声高に訴えられるところだが…
樺太アイヌはロシアより日本人を慕っていたというのに
明治以降の日本政府は まともな保護政策を行わず、民族消滅さえ図っていたのは
周知のとおり

686 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:30:30 ID:nWkHyJ1w
近世韃靼と中世靺鞨と古代楽浪郡

(北緯北緯53度15分で周囲が海なので島と確認)
サハリャン=黒龍江=黒水靺鞨=吉里迷=ギリヤーク
ウィルタ=オロッコ
ナナイ 間宮海峡(韃靼海峡・ラッカ岬-北緯51度55分)
オロチョン   骨嵬(クヴェイ=苦夷=蝦夷)
邑婁山靼  宗谷海峡(ラペルーズ海峡)
渤海靺鞨    北海道(蝦夷=あいの)
白山靺鞨  津軽海峡
扶余沃祖    本州
新羅国−靺鞨海−本州
 朝鮮海峡   本州(日本国)
  対馬海峡  本州
   壱岐海峡・関門海峡
  五島列島・九州 豊後水道 四国
舟山列島  天草・阿蘇
     薩摩
   奄美
 琉球=沖縄(北緯30度以南の西南諸島[米国が終戦直後に歴史名を認めない])

粟末部靺鞨(初代:乞乞仲象)=渤海靺鞨(2代目:大祚栄[渤海郡王])
勿吉=靺鞨: 粟末部(渤海族)・白山部・黒水部(女真族)など7大部族


687 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:32:42 ID:nWkHyJ1w
■「明治開化期の日本と朝鮮」
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html
▼食事のことなど(朝鮮の宮廷料理)
★牛豚鶏魚の肉、草餅、羮汁など、みな、器、皿に堆積する
。しかし臭味がひどく箸を下す者が少ない。
★桃李、林檎、瓜などは臭味がないので食べられる
。沙果・・林檎に似て頗る大であるが美味ではない。
★炎熱の時節でもあり、その異様の臭いに堪えきれず
、胃腸も慣れないこともあって食傷を恐れて箸を下す者が稀であった
★米は日本のものと似るが、粘質に乏しく日本の下等品よりも劣る。
★たいてい胡椒と唐辛子を加えて調理しており
、この2味を用いないものは無いも同然である。
★醤油は上品下品とあって
、極上品は日本製に及ぶが(おそらくは日本からの輸入品か)
、下等品は不味くて食せない。
★味醂はない。
★砂糖も無いので蜜を代用している。
★茶(緑茶)は無い。
★酒はほとんどが焼酎である
。王城での賜饌での酒も焼酎であった。強すぎて呑めない。
★米の醸造酒はあるが、酸味が甚だしくて呑めない。
★盆や膳類は漆が剥げ落ち垢がついてすべて不潔さを感じた。
★磁器皿の類は日本伊万里の下等品および呉洲のものが混じる
。朝鮮製のもあるが質が厚くて粗雑で石のように重い
。彩画はなくて青白色の上薬を用いるのみ
。しかしいずれも汚れたような不潔さを感じる。
★銅の箸で食事をする。箸が重くて物をはさむのに不自由である。

688 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:34:21 ID:nWkHyJ1w
★17世紀初頭マテオ・リッチ『坤與万国全図』
黒其泰_ダッタン______唐呉_______黒瓦牙
___________________________獣室韋
亞力山的____瓦蝋______福余__女直
________________________奴児干_野作
薬恭耕__繭賀__寧大____関元___東楼
___________京師
__________________朝鮮_日本海_蝦夷(日本)
__________________諸属不明島___日本列島
カルダン_阿端_固原
_____西安_開封_平東_南済泰_登
_____________楊______対馬(日本)日本列島
___________南京___杭州____日本列島_小東洋
_______________福__小琉球_大明海
_____________広東


★林子平の情報収集1730年ごろ間宮海峡は間宮林蔵によって1804年ごろに判明した★
(奴児干) サガリン(島) オホーツク(野作)?
____ 樺太みさき(半島)   カムチャッカ?
サンタン ___ 蝦夷国 国後 択捉
新長城_ ___ 津軽 南部
満州__ ___ _
万里長城 ___ _日本国 
遼東__ 朝鮮国 京 江戸
北京省_ _九州 大阪 ・
南京省_ _薩摩 __ ・
浙江省_ 琉球国 __ 島(小笠原)
福建省_ 島(台湾)
広東省

689 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:50:01 ID:yu3RlS8I
-------------------------------------------------
三才図会(明王朝時期の百科図鑑[1600年代])大雑把のイメージ
-------------------------------------------------
「サハリン」はロシア語(羅禅語・赤蝦夷語)が語源ではなく
満州系の黒竜江下流の現地人が 樺太を下記に呼んだのが由来
「サハリャン・ウラ・アンガ・ハタ」(黒竜江口の峰)

羅禅(愛軍江)_おらんけ(おらんかい−山韃靼・黒龍江河口−間宮海峡)
_____山靼(沿海) 庫葉島(苦夷・北樺太)

蒙古__遼_女直(満州)
_山海関   朝鮮
北京_山東
_______
______淮_   東海(東支那海・大明海)
_______
__揚子江
南京__浙江(呉越)  日本
__福建      琉球(小琉球・台湾・高山・高砂・蕃族)
広東
_  南海(南支那海)
安南[北ベトナム・京族]−呂宋[ルソン島・タガログ語]

占城[南ベトナム・チャムパー国・チャム族]
瓦旬(カレン族・ビルマ[緬旬])
進羅(シャム・タイ)眞蝋(カボチャ・カンボジア)淳泥(ブルネイ・ボルネオ)
三仏斉(シュリービシャヤ・スマトラ)爪哇(ジャガタラ・ジャワ)
和蘭(オランダ)
南蛮(スペイン・ポルトガル)

690 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:53:15 ID:yu3RlS8I
  戦前の日本の行政区分
花咲郡=根室周辺〜歯舞[小クリル島列]
色丹郡=色丹[チコタン]
国後郡=国後[クナシル]、択捉[イトゥルップ]
国後郡・紗那郡・蕊取郡=択捉[イトゥルップ]
得撫郡=得撫[ウルップ]〜知理保以[チルポイ]〜武魯頓[ブロウトン]
新知郡=新知[シムシル]〜雷公計[ライコケ]
占守郡=牟知列岩[ロヴーシキ岩礁]〜占守[シュムシュ]

  自然地理・地質学的な区分
南千島=知理保以[チルポイ島]〜武魯頓[ブロウトン島]以南
中千島=新知[シムシル島]〜雷公計[ライコケ島]
北千島=牟知列岩[ロヴーシキ岩礁]以北

  日本での一般的な区分
南千島=択捉[イトゥルップ]以南
中千島=得撫[ウルップ]〜磨勘留[マカンルシ]
北千島=志林規[アンツィフェロフ]以北

  現在実効支配しているロシアの行政区分
南千島(_ユジノクリル)地区=歯舞・色丹・国後
_千島(____クリル)地区=択捉[イトゥルップ]〜新知[シムシル]
北千島(セヴェロクリル)地区=計吐夷[ケトイ]以北


691 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 13:59:16 ID:yu3RlS8I
>>459
   頌(唯識30頌・四六駢儷体・五七五・七言絶歌・韻を踏む)とか
   偈(理趣経百字偈・観音普門品偈・[発音・げ]漢文によるうた)に相当か)
明 洪武帝 朱元璋や清の雍正帝が有名ですが 朱元璋は臣下の
徐一キが「光天の下、天は聖人を生み、世のために則を作る」と書いたとき
「生は僧、光はわしの禿げていること、則は賊の音と同じ」と激怒した
(おそらくその後殺された)と伝えられています。なんとなく出来過ぎた話の
ような気も。朱元璋は字謎が趣味なのか。     避諱 三跪九叩頭
僧は朱元璋が昔 托鉢僧(というかひらたくいえば乞食坊主)であったことから
「僧」と音の通ずる「生」の字を嫌った 賊は、朱元璋が紅[巾]軍の兵で 彼らは
元朝の政府や官僚 地主たちから「紅[巾]賊」と呼ばれていて かって
韓林児のもとで戦ったものは「賊」とののしられることを嫌った
ことから「賊」と音の通ずる「則」の字を嫌ったということです。それから
名前に関することでいえば 洪武3年(1370)に
庶民は名前に・天・国・君・聖・神・堯・舜・ウ(夏の初代)・
・湯・文・武・周・秦・漢・晋等の文字を使うことを禁止され さらに洪武26年(1393)には
・太祖・聖孫・龍孫・黄孫・太叔・太兄・太弟・太師・太傳・太保・
・大夫・待詔・博士・太医・太監・大官・郎中の文字を使うことが禁止されたそうです。
  八 最後の決戦  朱呉国と張呉国 ・・・張士誠・・・
※ 士誠は小人なり(孟子)。とは「文字の獄」のいわれ。征伐した張士誠は
 陛下と周りにおだてられ得意であったが 南人の文人達が陰では
 表向き誉めて贈った称号は 陰では笑いや嘲笑の命名だったという事を 後に朱元璋が
 聞いて文人(儒家・科挙教養人)への 不信感や憎悪をあらわにしたした事だった。
鄭声: 「論語」衛霊公篇では「淫靡な音楽、好色物」を意味する → 姓名で「鄭」
尹士: 「孟子44章」公孫丑編では「士は誠に小人(小人物)と反省した」から取った名。
 明王朝の創始者・朱元璋の聞いた張士誠が名付けられた由来 → 姓名で「尹」「張」
曹操: ソウの読みは同じだが
「曹」の字の縦一本線を抜いて「゙」とし中国人と区別した → 姓名で「゙」

692 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 14:11:08 ID:yu3RlS8I
桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し 6代前に日本に帰化した
百済系10世なのです。彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
 逆に日本系の割合は99.902%で 血筋から見ても帰化している事から見ても
 正真正銘の日本人です。ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って
 差し支えありません。また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。さらに
「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と
韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。そして桓武天皇が即位したのは
781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。
★一方 高麗王家の末期の7代の后(斉国大長公主)は7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
 交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
 交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
 交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく 名前(イジリブカ ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。
★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした。
 現在の朝鮮人ではない。百済から来た楽浪郡の漢人の王仁博士でもない。
 現在の朝鮮人は、扶余(吉林南部)・渤海(沿海州)・女真(吉林北部・黒龍江)。
百済は扶余王だというし・高麗前期は渤海人・後期は女真族刀伊の移住だという。
@ハプロタイプHLA−A24−B52−DR15(DRB1*1502)遺伝子の頻度
 西日本人_10,0% 本土日本人 8,6% 中国朝鮮族 2,2%
 モンゴル人 5,9% 沖縄人__ 1,5% 韓国人__ 1,4%
 アイヌ人_ 1,0% 山東省以北 1,0%くらい 山東省以南ほとんど見られない
CHLAーA24−B54−DRB1*0405(DR4)
 本土日本人 3,1% 沖縄人 6,1% 韓国人 1,2%
 中国朝鮮族 0,9% 中国満族 1,2% シベリア・ブリアート人 1,3%

693 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 14:20:48 ID:V3XHhXz/
あずみのとこはあかばかりか、あおはないんかい
たまねぎのちゃいろはないんかい
たまごむいたらあかくないか
ひとりなんこおもちかえりかね
しっぱいたまごでカレーでも作る毛

694 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:12:42 ID:yu3RlS8I
キリスト様や聖書と関係ないレスになってしまった
が社会派とやらは間違っていると言いたい。

西欧で使用される単語「コレアン」は「高麗(かうらい)」の音訳と思われるし
六朝宋国に上奏をした任那の六国諸軍事安東将軍の倭王武と闘った高句麗(こくり)と
元寇で対馬の人の伝承の「むくり・こくり来た」の高麗は民族が違うと言いたい。

★歴史的な時系列(楽は洛・楽都県・楽奴国、浪は狼・狼林山脈・朝鮮県・朝鮮国也)
ワイ侯フジ(不而・朝鮮国也・箕子朝鮮)・バク(高句麗[高麗国・故真蕃朝鮮胡国・燕人衛満])
楽浪郡朝鮮県・楽浪郡不而県・楽浪郡帯方県・玄菟郡高句麗県・韓臣智(楽浪郡太守劉茂)
楽鮮郡朝鮮県・楽鮮郡楽都県・帯方郡新南県(遼東国公孫度が分設。太守弓遵・韓王準)
 ↓ ↓ ↓
弁楽奴国・倭伊都国・弁辰狗邪国・弁辰涜盧国・辰韓斯盧国・馬韓古蒲国・馬韓伯済国
馬韓・加羅国・任那・辰韓・新羅城・慕容鮮卑の後燕(慕韓)・北朝前秦(秦韓)・高麗国
 ↓ ↓ ↓
渤海郡王大祚栄(渤海国)・帯方郡王扶余隆(百済国・熊津都督劉仁顔)・楽浪郡公新羅王
東丹国(渤海国)・渤海靺鞨と新羅により百済種が滅ぶ・新羅国漢山州泰村王弓裔(泰封国)
摩震国(金国高麗藩)・斉藩・女真族刀伊の藩国(東真国)
三別抄・斉国大長公主(斉国・蒙古女性の王妃)・東真国
 ↓ ↓ ↓
李成桂が辛昌から高麗王を禅譲させる(李氏高麗国)
 丙子虜乱(1637年 島原の乱の前後)の際に満州八旗20万の清太宗ホンタイジに
三田渡受降檀で1万4千で45日篭城した仁祖王が三顧九叩礼?し
 清(満州)に対し一年4貢を約し『朝鮮国王』の冊封を受け 清(満州)の年号を使い
清の銅銭・倭芥子(唐辛子)・銅箸を使い、北京への参列の千官は紅服で朝鮮は異色丸首服
 貨幣の鋳造・塩の精製・金銀・玉・紙幣・塩の使用を禁止した。籠を禁止し担架み輿で


695 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:26:23 ID:yu3RlS8I
【 李氏朝鮮−現代韓国 】
永吉道(1413-1416)→ 咸吉道(1416-1470)→ 永安道(1470-1509)→ 咸鏡道(1509〜)北界
豊海道 → 黄海道(黄州・海州)西界(西京[平壌]・牡丹峰[モランボン])
江原道 → 江襄道 → 江原道(漢江・鉄原)東界
公清道 → 公洪道 → 忠清道(忠州・清州)湖西(公州[大田])
全南道 → 光南道 → 全羅道(全州・羅州)湖南(光州・珍島・全州←晋州官奴[鄭氏])
慶尚道(慶州・尚州)嶺南(晋州・昇州・巨済島・草梁島)星湖(倭館・洛東)東人・北学(西洋学)
京畿道(楊州・広州[漢城・南京])畿湖(江華島・開城[松岳・開京])西人・南学(明国・東学)


【 監司(観察使) 】
府使→ 府史・府尹(倭寇の長興府史の戦シ・満州虜乱の義州府尹の林慶業[イムぎょんオプ])
牧使→ 牧史・牧尹(倭乱の晋州牧史[チンじゅモクさ]の戦シ・牧史城[モクソ城]と倭は呼ぶ)
郡守→ 太守
県令→ 県監・尹令?→尹士(孟子)


★歴史的な時系列(楽は洛・楽都県・楽奴国、浪は狼・狼林山脈・朝鮮県・朝鮮国也)
高麗(高句麗)→新羅国→泰封国(新羅王族の弓裔)→摩震国(弓裔を下克上の豪族王建)
→高麗藩(王弟が女真族金国に降伏)→斉国(蒙古襲来時の忠烈王・王世子の坩)
→高麗国 初代の高麗王・李朝太祖・李成桂(いソンげ)
 2代目高麗王・李朝定宗(太宗の兄)
 3代目高麗王・李朝太宗(王弟)明国より朝鮮国王に封じられたとする。
 朝鮮国王・4代目の世宗・倭寇は和服を着た本国人(朝鮮人)だと李朝実録に記載。
 朝鮮国王・10代目の燕山君(よんサンぐん)が倭寇弾圧で倭服と倭文字と倭楽器を焚書坑儒。
16代の仁祖王から朝鮮国王を冊封される。倭寇や秀吉の出兵で焼失した李朝実録で高麗から朝鮮に


696 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:32:33 ID:yu3RlS8I
■王仁博士は百済人ではなくて、漢人である
続日本紀(桓武天皇)に漢の高帝の子孫と記されている。
現ソウル・平壌を含む半島の中央部はB.C.108〜A.D.313まで
400年間も漢人の植民地だったのだ。(楽浪郡・帯方郡)そして
支配階級姓氏の主流が王氏と韓氏。この植民地が高句麗に滅ぼされて
漢人たちが南下して百済・新羅に漢流文化を授けたのである。
百済は近肖古王の時まで漢文を体系的にはもってなかった。
近肖古王の時に「高興」という中国人がきて
はじめて百済には「書き記すということ」が始ったという。これは
三国史記に書いてある。「王仁」が百済から派遣されてきたのも
この近肖古王の時。ということは、高興博士と王仁博士は同じ
楽浪系の中国人で百済にきたばかりの同僚だった可能性が高いだろう。

百姓 ひゃくしょう [日本語] 農家
   ひゃくせい [十八史略] 百の苗字・多くの人々・全国の人間・全人民
百家済海(百家をつれて済海し[海を渡っ]てきた・百済のいわれ【通典・中国史書】)
  ↓ [渡斉]−度=済
 百姓渡斉(全人民を連れて、斉という土地から渡って来た)
 百姓済度(全人民を救済する、度をなす[説法をする]・縁無き衆生は度し難し)
師古、曰
 唐代の歴史家の人名『唐 顔師古』
  間違い: 師、古曰(先生が言う、今は無き説では)
  間違い: 師古、曰(昔の先生が言うには)

697 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:33:58 ID:yu3RlS8I
『三国史記』(1145年)の編集者金富軾は
国内及び中国の中国の歴史書を多く参考にして『三国史記』を作ったが
その際、故意に朝鮮の古代王朝成立の時期を遡らせる工作をしたことは
歴史学者の間では常識となっている。簡単に説明すると
韓国最古の歴史書『三国史記』「百済本紀」に天文観測の記述が有って
それを良く良く調べると中国の「晋書天文志」の内容を
王朝名と年号だけ変えてパクってんの・・・これ以外も多数。
しかも その元ネタ自体が間違ってたらしく せっかく作った
唯一の正史書『三国史記』が偽書扱い・・・昔からやってる事が変わらんネ

【百済の建国 (三国史記より)】
高句麗の始祖である朱蒙(しゅもう)には3人の子があり
長男の類利(るいり)が高句麗を継いだ。後継者争いで身の危険を感じた
弟の温祚(おんそ)は、高句麗から逃げ出し、自分の国を建てるために
南方へ向かった。10人の臣下と大勢の百姓がこれに伴った。
10人の臣下にちなんで、当初は国の名を「十済」とした。しかし百姓たちが
自分にしたがったことを喜び、百姓たちにちなんで国号を「百済」に改めた。

【呉の建国 (史記より)】
『史記』によると、呉を建国した太伯(たいはく)は
周の古公亶父(たんぽ)の長男であったが、後継者問題で身の危険を感じ
南方の江南の地にのがれて文身(いれずみ)・断髪し、後継者となる意志のない
ことを表明して句呉と称したという。こうした事情を知って この地の人々
千余家が彼にしたがった。太伯は彼らを臣民として呉を建国した。12世紀に
成立した三国史記の『百済建国神話』が 史記のパクリであることは間違いない。


698 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:36:30 ID:yu3RlS8I
「桓檀古記」とは、
桂延寿が1911年に「三聖記」「檀君世紀」「北扶余紀」「太白逸史」という
4冊の歴史書をまとめて写したものであるが
原本は残っておらず後に写本として印刷されたものが現存しています。
その文献の謎は・・・・
1.他の文献からの引用がない桓檀古記の凡例には
  朝鮮時代前期以前に編纂されたと書いてありますが、その証拠が全くない。
  通常、古い書物なら、それ以降に発行された文献に
  引用元として記述されるものですがそれも無い。
2.当時は存在しない地名が使われる
 (1)「檀君世紀」「北扶余紀」「太白逸史」に「寧古塔」という地名が出てくるが
  これは清の始祖伝説に由来する地名であり、編纂された時代には存在しない。
 (2)「檀君世紀」「太白逸史」「朱家城子」に「長春」という地名が出てくるが
 、これも清の嘉慶年間(1796-1820)に使われ始めた地名である。
3.当時存在しない語彙が使われる なぜか、
 「文化」「原始国家」というような「チョッパリ開発の言葉」が使われている。
4.偽書からの引用がある
  不思議なことに、檀君世紀の序文に韓国通史(1915年)からの引用がある。
  既に偽書であることが確定されている檀奇古史(1949年)からの引用もある。


699 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 15:45:10 ID:po7Ryvo1
>>694
>キリスト様や聖書と関係ない
のが社会派最大の間違いなので、
他の主張がどんなに正当でも意味がない。

700 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:03:20 ID:X+piR992

あなた方自身からは、あなたの信仰も救いも出で来たらない。それは神の賜物である。
自由な、身に余る賜物である。あなた方が、それによって救われるところの信仰、また
同様に神が彼の善意志から、彼の単なる好意から信仰に附加し給う救いもみな、神の
賜物である。 あなた方が信ずる事は神の思いであり、 信じて救われるという事も神の
思いなのである。  J・ウェスレー



701 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:13:01 ID:K6FPkt8f
陶磁器: 磁器は造れていない。墳墓にある磁器は中国からの輸入物である。
 陶器を「沙鉢(さバル)」陶器師を「沙器匠人(さギちゃんギン)」と呼ぶ。
 埴輪のように素焼きである。

ハングル: 1800年代前後から北京から西洋学と共に
 カトリック教が朝鮮入りし フランス人神父(多くが仇教運動や邪獄で殉教)が
 マリアの祈りを書いて広めた頃から使い始めた。
 フランス人神父がハングル(大きい[ハング]字[うる])と命名したのである。
 キリスト教では聖書などで使われる
 古代ギリシア文字やヘブライ文字(ユダヤの文字)を書いた古写本や
 古文献の文字を活字と違い字が大きく書かれていたから「大字写本」と呼んでいた。
 つまりフランス人が「古い文字」を「大きい字」と呼んだのである。
 1800年ごろに日本に「諺文(おんもん)」という字が
 朝鮮にあると中国から日本の長崎に知られ 中国学問しか文化でないとした
 朝鮮に「朝鮮の国学」があると強弁する日本の学者があらわれた。対馬藩側では
 日本の国学が盛んな頃に「アビル文字」という名でハングル文字を描き込んだ
 古代青銅円盤鏡を持って日本を紹介していた。古代文字とは言うが
 「梵字」にそっくりで 江戸の国学の
 秀真伝(ほつまづたえ)の「神代文字」なみの捏造と思われる。

→辛酉教獄1801年(天主教・天理教・白蓮教・清国嘉慶帝の暗殺未遂事件・教案事件)
→丙寅邪獄1865〜68年(東学党・弥勒教の真人・香徒契[棺担人足]・仇教運動)
→大同法と掌隷院(ちゃんれうぉん)が監督する任(ニム、という長老)の奴婢(ノビ)
 郷戦の両班(ヤンバン)庶ゲツに大家(てが)や達官(たるぐぁん)の種類がある
 参鶏湯(サンげタン)や補身湯(ポしんタン)のチョンゴル(鍋物)とトンチミ(漬物)文化
 法酒(ポプチュ)という法国(仏国)の焼酎(ソじゅ)

702 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:13:21 ID:FzoqqKio
>>699
リベラルはどうかと思うが、社会派の活動に意味が全くないとはいえないだろう。

全く社会的活動もせず、酷いところは世や社会を敵視し(カルト)、自己満足的世界に引きこもって、他の教派や他の宗教、思想を批判しているのも異常。

要は、バランスの問題。
信仰と世の常識や社会活動は両立する。

703 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:13:58 ID:K6FPkt8f
★★日本語[上段]と韓国語[下段]の単語発音の違い 基本語彙が違うから全然別系統の言語
朝鮮韓国出身の人間が言う同祖同根は話し言葉上は真っ赤なウソ外来語借用語の発音が似ているのは当たり前
 漢字は中国語(一(いー)[漢]・いち[日]・いる[韓])
 キリスト教用語も英語(クライスト[英]・キリスト[日]・キリスド[韓])などの外来語
★身体_かお___め__みみ__くち_はな_した_て__あし_あたま
____おるぐる_ぬん_くうぃ_いぷ_こっ_ひょ_そん_ぱる_もり
★親族_おとうさん_おかあさん(かーちゃん)_おじいさん_あにうえ(にーちゃん)_ねーちゃん
____あぼじ___おもに(おんま)_____はらぼぢ__ひょんにむ(おっぱ)__おんに
★動物_きつね_たぬき_きじ__にわとり_くま_いぬ_ねこ___かえる
____よう__のぐり_くぉん_たく___こむ_けー_こやんい_けぐり
★日の数え_ついたち_ふつか__みっか
______はる___いとぅる_さふる
★数かぞえ_ひとつ_ふたつ_みっつ_よっつ
______はな__とぅる_せー__ねー
★食べ物その1_くり_ねぎ_きゅうり_もも____みかん_ごぼう_たまねぎ_とうがらし_なす
________ぱむ_ぱ__おい___ぽくすんあ_きゅる_うぉん_やんぱ__こちゅ___かぢ
★食べ物その2_にら__そらまめ_しょうが_だいこん_いちご
________ぷちゅ_わんどぅ_せんがん_むー___たるぎ
★テニヲハの文法や変化形についても同様。〜の[日]〜ご[韓]は必ずといえない
 チマ・パラム(スカート・風)ではなく「スカート”の”風」で助詞「の」が無い
〜は[日]〜ぬん[韓]も使うニュアンスが違う
 トクトぬん・うりタン(独島は我が領土と訳しているが直訳は竹島ったら我らの物)
 ちょぬん(チョンは小さいヌンは強調や物の意味ミリミリとウニョウニョと小さい物)
 チョンかくトゥギ(小さい大根漬け)チョンは小さいというか細かいって言う意味だが

704 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:16:15 ID:K6FPkt8f
北学・東人[慶尚道]・庶ゲツ・柳商[平壌]・莱商[釜山]ほか
(清学・斥明派・西学・天主教フランス神父や釜山経由の日本学)
実学→星湖学派[天主教・西学]→鎖国から開国の為の親日派→邪獄から文明開化する党→清国から独立する党
開化党(けふぁダン)・徴兵制の日本軍・アメリカが外交の後見・武器はイギリス製と日本改良兵器
 ↓
日清戦争
 ↑
事大党(しでダン)・淮勇=大官である宮廷有力者の私兵による清国軍
      清国の後にロシア人顧問により警察や軍の制服や武器をロシア化
南学・西人[京畿道]・王宮・東学党[全州]・香徒契[全羅道]・弥勒教[忠清・江原道]
(明学・斥清派・東学・漢文重視)


淮勇(北洋陸軍=清国陸軍・山東省以北を北洋と言う。南洋海軍はベトナム清仏戦争で壊滅)
   は太平天国の乱を鎮圧した「李鴻章」の軍。
兵隊の出身が「淮(安徽省)」であり兵隊を「郷勇」と言い「淮勇」と当時は
出身軍隊を呼ぶ。部下に袁世凱(中華民国の正式な初代大総統・清国武力の新建陸軍の首領)。
海軍は北洋海軍で日清戦争で壊滅。
以降、制海権は外国(義和団の乱[北清事変]の八カ国連合)に握られ半植民地の道をたどる。


★日本軍と(親日派軍隊)朝鮮の訓練隊
兵隊訓練は、フランス式→プロイセン式 兵器が、イギリスと日本改良型
外交と資金は、アメリカ
 ↓
日清戦争(2大合戦:牙山駐留の清国軍を成歓駅近郊で遭遇戦・平壌城への攻城戦)
 ↑
★王宮の軍隊と地元の契(ゲ)=ヤクザ組
清国式の訓練(特に思想の訓練と厳罰)兵器、中国経由の外国製でバラバラ・後にロシア製
外交と資金は、中国(宗主権)やロシア(朝鮮の材木伐採権)やドイツ(外交顧問)


705 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 16:19:50 ID:K6FPkt8f
侯爵
 http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/3914/kn_m.html

朴泳孝(ぼくえいこう:パクヨンヒョ 1861年-1939年)は李氏朝鮮の政治家。父の日本名は北野氏
 http://www.tabiken.com/history/doc/Q/Q366C200.HTM

1882年、壬午政変(壬午軍乱[いんもクルラン])の謝罪のために派遣された
修信使節団員の一人として来日する船上で「太極旗」のデザインを考案したとされる。

1883年「漢城判尹・広州留守」親日派・文明「開化党」→対立←「事大党」排斥主義・守旧派
1884年甲申事変で新政府の「前後営使」兼「左捕将」

1894年日清戦争勃発とともに帰国し「金宏集」内閣の「内部大臣」
1907年帰国して「李完用」内閣の「宮内大臣」
丁未政変後,任を解かれ「済州島」へ一年間「流刑」

日韓併合後,日本政府から「侯爵」に叙され「中枢院」顧問官を経て「貴族院」議員


436 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★