5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豪雪】春は来るのか親鸞会

1 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 10:30:56 ID:miCnHMg7
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!

______
/|     /\
/| ̄ ̄ ̄ ̄|\/ けんかしないでね、厨房のみなさま。
|____|/
,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/







2 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 10:45:19 ID:miCnHMg7
■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/



3 :親鸞聖人の言葉?:2006/01/14(土) 11:24:18 ID:v9lcPS5h
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。



4 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:25:24 ID:v9lcPS5h
>2chを擁護したって、どうにもならんよ。

>匿名であることをいいことに、個人情報を垂れ流し。
>会社や公人に関係する個人情報は削除されないという勝手な基準を逆手にとって、個人に対す>る執拗な誹謗中傷はほったらかしで残されたまま。
>真偽の分からない無責任ななりすまし書き込み。援助交際や集団自殺の助長。
>そして犯罪予告、ついにはP2P開発者が逮捕される始末。
>当の管理人は、裁判で負けても賠償する気は全く無し。

これが現実。


5 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:27:42 ID:v9lcPS5h
公認サイト

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/
名句名言の裏側
http://meigen.ivory.ne.jp/meiku/
こすぎの森
http://imizu.main.jp/
お料理倶楽部
http://cooking.hoyu.net/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://live.usj.to/revoir/
自殺サイト なぜ死んではいけないのですか
http://inochi.jpn.org/jisatsu/


6 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:36:06 ID:v9lcPS5h
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。


7 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:39:18 ID:v9lcPS5h
浄土真宗親鸞会は、入会されるも退会されるも、まったく自由ですから、ご縁がなくなれば離れてしまうのも、残念ですが止むを得ないことでしょう。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.9jp.net/
続なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.sytes.net/
親鸞会の本尊論を再考するを読んで

備考
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
反響集を読んで


8 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:42:26 ID:v9lcPS5h
>私もあるスレッドで長いこと中傷され続けているものです。
>発端になったのは、以前私が持っていたHPで、そこに書かれていることが気に入らない人間たちとトラブルになり、私はHPを閉鎖しました。
>以後、ずっと2ちゃんで叩かれています。
>私は、痛くて、気が狂っていて、粘着でどうしようもない人間ということになって、様々な中傷を受けています。
>私とトラブルを起こした人たちが2ちゃんで叩かれるとすべて私が書き込んでいる、ということになります。
>また私に成りすまして空き放題書いている人も居ます。
>しかし、法律で取り締まれる対象のギリギリのところで上手に書いています。
>すべていやがらせです。
>すでに不眠症・神経症になり、平常な日常生活が送れない状態です。
>しかし誰にも助けてもらえず、結局我慢する・泣き寝入りするしかないのが現状です。

困ったものだね。

9 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:52:07 ID:v9lcPS5h
親鸞会の発足である1950年代は、いわゆる“神々のラッシュアワー”、第二次宗
教ブームの時期にあたります。

 しかし注意しておきたいことは、親鸞会では宗祖はあくまでも親鸞聖人だとし
ていることです。
 会員さんから「現代の善知識」と尊敬されている会長も「親鸞学徒」を自称し、
「珍しき法」(自分で考えた新しい教え)は何一つ説かないとしています。

 このことから親鸞会は新宗教・新新宗教と呼ばれることを好みません。
 親鸞上人の教えの原点に立脚し、親鸞上人の教えを正確に、迅速に、一人でも
多くの人に伝えるための団体、と自己を位置づけています。あくまでも伝統仏教
の中の革新運動とする立場のわけです。

 また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじ
めとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。

 しかし若者たちが集まるのは、オウム真理教のような超能力やオカルトを求め
てのことではありません。
 親鸞会自身が行った参詣した若者が「どんな教えに心ひかれたのか」というア
ンケート結果を見ても、「諸行無常」「因果の道理」などがトップに挙げられて
います(『顕正新聞』第533号 平成8年4月15日)。


10 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:52:50 ID:v9lcPS5h
メディアの見た親鸞会 〈書籍や新聞記事などがとらえた姿〉
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/
 岩波講座 日本通史 第21巻 (岩波書店 平成7年初版発行)
  宗教意識の現在 3.「土着型」新教団の台頭 真宗「原理主義」の挑戦
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/nihontushi.htm
 真宗王国と新宗教「蓮如さん今を歩む」 (北国新聞社 平成8年初版発行)
  第一部 世は乱れ法もなく−法話に集まる若者たち
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinshuokoku.htm
 富山新聞 平成9年10月28日号 掲載記事
  「神よ仏よ」 信仰厚き北陸路を行く
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinkouatsuki.htm
 RENNYO THE SECOND FOUNDER OF SHIN BUDDHISM
  (Asian Humanities Press, 1991)
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/rennyo.htm


11 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 16:23:49 ID:aPMv3sWd
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「親鸞会」は今日もひ
どく偏った情報操作のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は元会員としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として周りの意見に惑わされたり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自己の良心や真実にてらしてどうかと判断
しようとします。しかしそれができず匿名掲示板で自分達を正当化することによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、自分の本心に耳を傾けて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと
切に念じています。


12 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:08:16 ID:zMEo/eDC
>>11
プゲラ

回りの人の目を盗んで、大学や会社のパソコン使って2ちゃんねるを閲覧しているアンチ諸君に言われてもねえ。

13 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 16:25:41 ID:hBPkZfla
第二節 訪問販売
(訪問販売における氏名等の明示)
第三条 販売業者又は役務提供事業者は、訪問販売をしようとするときは、その相手方に対し、
販売業者又は役務提供事業者の氏名又は名称及び商品若しくは権利又は役務の種類を明らかに
しなければならない。

団体名を明示しない勧誘は、訪問販売法違反だよ
学生に違法行為をさせるのは、やめてほしい

>訪問販売は大学のサークルとは関係ないし
>あることないことでたらめ言ってるなって感じ。

販売目的を明示せず、路上で呼び止め会場にひきこみ絵画などを売りつける絵画商法とは表面上は
違ってみえるかもしれませんね。
サークルの新入部員に五月合宿までうちは、哲学を研究する大学の一サークルに過ぎない。
宗教団体でないから安心してくれといいつつ、宗教団体に入会させるための教義を勧誘マニュアル
などによって育成するサークルであるということは、誰が何といおうと間違いありません。

14 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 20:33:18 ID:wxDQGsAB
★二分法:人々の考え方などを、ある原理的な基準でふたつに分けてしまう
考え方を、二分法という。

このように分けるのは、話を簡単にするためには便利であるが、善と悪の
谷間にさまよう凡人たちを十把ひとからげにして悪人扱いすると、いろいろ
と問題が出てくる。

15 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 23:29:55 ID:N5wI+Rg4
更新されていましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

16 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:10:25 ID:UkNbMqcw
>>12
別にアンチは誰に見られてもかまいません。むしろ、こそこそ
書き込んでるのは「2ch禁止令」が出てるシンパの方じゃ?
私はアンチですが、会社でも堂々と書き込みしてます。
何か問題ありますか?

17 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:57:26 ID:upzntogo
>>16
>私はアンチですが、会社でも堂々と書き込みしてます。
>何か問題ありますか?
問題ないと思います。
現在私は会員ですがネット上で勧誘マニュアル、被害者家族の会などが存在し、退会した方の多くの声を聞き、
苦しんでおられるんだなと認識しました。
幸い(?)私は早い段階で、親鸞会に関係したいろいろな立場の方の声を聞いていたので、
客観的な判断ができ、会の狂信ぶりに違和感を感じられるようになりました。
会の教えは一部納得させられる部分もあります。この点は皆さんもご存知でしょう。
しかし彼ら会員は会の教えが絶対だと信じ込んでおり、「高森会長以外が書かれた仏教の本は全て間違っている。」
また「現在の哲学はもう行き詰まってしまった。」などのような内容の発言を繰り返しています。
しっかり仏教学や哲学を学んだ方が批判するのは構いませんが、ほとんどこれらに関して無知といえる学生会員が
このような発言を何の疑問も持たず繰り返していますので、周りからカルトだと言われても仕方のない事だと思います。
またダミサによる勧誘に対しても直接問いただしたことがありましたが、「最初から仏教だといえば、誰も寄り付かなくなる。
嘘を付くのは当然でしょ。」といった内容の返答がありました。さすがにあきれて言葉も出ませんでした。
会には協議云々以前にこういったモラルを考えてもらいたいです。
親鸞聖人も、もし現在生きておられるのなら駅の周りなどで堂々と仏法を説いていた事でしょう。
たとえ立ち止まる人が少なくても、愚痴たれず、立ち止まるまで説いていかれたことでしょう。
そういった意味ではダミサ勧誘に対する会員の言い訳は親鸞聖人も愚痴であると仰るのではないでしょうか?

18 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 12:16:16 ID:fNzVMaNa
> 2愚鼠や同調者は「何かを公開することは、批判も受けて当たり前」「覚悟して当たり前」「中傷をされないようにしろ」等みたいな事を言うが、
>結局、自分たちの行為を棚に上げて正当化し、苛めや差別行為を野放しにして、
>被害者はそれに耐えて当たり前と言っているのと同じだと思う。
> 全くふざけた考え方である。
> それに、被害者側が欠点を改善したって、2愚鼠はまた粗捜しをしたりして叩くんだろ>うな。
> 「俺たちが世間の厳しさを教えてやっているんだ」みたいな事を言って、
>自分たちのしている悪行為を正当化しているから性質が悪い。
> 結局は人を苛めてうさ晴らしをしたいだけの連中だと思う。
> 有名になったり、何かを公開するには、そういう事に遭ってしまうのは仕方ない事なのか?
> そういう論理が当たり前になってきた日本はおかしい。

そこまで言うなよ。


19 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 18:23:14 ID:g7sm/fhs


*'``・* 。
   |     `*。
 ,。∩      *
+ (*‘ω‘*) *。+゚   親鸞会の悪いとこだけとんでいけー♪
`*。 ヽ、  つ *゚* 
  `・+。*・' ゚⊃ +゚ 
 ☆   ∪~ 。*゚
  `・+。*・ ゚





20 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 18:23:51 ID:g7sm/fhs
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。   
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .    
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .   
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。   
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .  
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .  
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .   
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .   
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚  
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚                   
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .   
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .  
      。                 ゚   .           。    
 , .        .           ,       .     .         
     。          

       そこには ただ 草 と 星 があるだけでした



             
''"´'''"""''"`''"""""'‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐





21 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:22:16 ID:fNzVMaNa
>2ちゃんねらーの特徴
>・幼稚で汚い言葉づかい。
>・荒らすことによって自分が強いと錯覚する。
>・低レベルな自慢話を始め、単に呆れてるだけの相手に対して「自分の事を僻んでる」と激しく勘違い。
>・自分の短い人生経験がこの世の全て。自分の狭い了見が正しいと思い込む。
>・相手を低学歴呼ばわりするが、自分の学歴に関しては適当にごまかす。
>・相手を罵る為には自分の低脳ぶりを晒す事も辞さない。
>・揚げ足取りが知的と思っている。
>・本題と関係ない事ばかり揚げ足を取り、相手を論破したつもりになる。
>・その揚げ足取りのほうに間違いがある。
>・間違いを指摘されても、素直に認めず、馬鹿の1つ覚えみたいに「ソース出せよ」 とのたまう。
>・正しいソースを出されても「これだけで正しいとは言えない」と無駄な抵抗。
>・逆に自分の主張の正当性を示すソースは何一つ出せないくせに、自分は正しいと言い張る。
>・反論できないことについては無視。 話を全然関係ないほうへ持ってゆく。
>・自分からスレ違いな話題に引き擦り込んでおいて、都合が悪くなると「スレ違いだからもうやめろよ」 と仕切る。
>・自分にとって都合の悪い事が書かれてる文章には「長文ウザい。読む気がしない」 と逃げる。
>・追い詰められると「お前はどうなんだ?お前も同じなんだろ?」と開き直り、「お前も」=「自分も」と完全に認めてしまう。
>・まともな論議にならないので皆立ち去り、人がいなくなれば「反論も出来ないのはこちらが正しいからだ」と勝手に勝利宣言。
>・「馬鹿が沢山釣れたぜ」という見苦しい捨て台詞を吐き捨て、絶対に負けを認めようとしない。
>・なんでも議論に持ち込もうとする

当たっているところもあるけどな。


22 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:01:50 ID:Cy1Cgq78
518 名前:TM :05/03/04 20:25:14 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

本願寺の僧侶である貴方の会批判発言を発端として、
貴方の発言の根拠・趣旨説明を求めて数日に渡って質問させて頂いておりますが、
未だ1つの回答も頂けておりません。
のみならず、一切を無視されておられる状況です。
常日頃から、忠実に原典を解釈することをよしとする「原典主義」を標榜し、
思い込みによって他者理解が妨げられる「原理主義」を非難されている貴方の言動とは、
にわかに信じられないことです。

>他人様の話をよく聞き、理解しようと努める営みを行っているかどうか、
>他人様を「地獄行き」だとか「敗残者」だとか、自分の思い込みだけで単純に判断をしないという
>点においては、私は、私のいうところの原理主義者ではないでしょう。それを恐れるが故に
>「お聖教」を正確に読み解こうとする方法をとったのであります。
お聖教から読み取れることだけ言っているはずの貴方が、お聖教の解釈で質問をされて
1つも答えられないとはどういうことでしょうか。
また、他人様の話をよく聞き、理解しようと努められているはずの貴方が、
「派閥主義は嫌い」と一方的に難癖をつけて、質問一切無視とはどういうことでしょうか。

ご自身の宣言とは全く逆の言動ばかりですね。
原理主義だの原典主義だの、批判するために口先だけで言っていたとしか考えられません。

23 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:02:21 ID:Cy1Cgq78
519 名前:TM :05/03/04 20:25:38 ID:j2gafKfw
それだけではありません。
以前、会員に名無しが多く質問を寄せ、会員が質問を避けるようになった時、
貴方は名無しの質問を誉め、会員が逃げたとの見解を示されていました。
今回、今度は貴方が同じように名無しから質問されるようになると、
早々に「ひつこいチミ」などと揶揄を連発し、直ちに「ひつこいチミは無視♪」などと
迫って来られましたね。
何の説明も弁解もなく、平気でご自分の過去の発言をひっくり返す。
貴方の行動パターンがここに現れているということでしょうか。

本願寺僧侶と自ら宣言しながら、公の場でこのような振る舞いとは、
本願寺の凋落ぶりをどこまで宣伝されるおつもりなのだろうかと
危惧されるばかりです。


24 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:02:52 ID:Cy1Cgq78
521 名前:TM :05/03/04 20:49:48 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

道徳的な面よりも、はるかに重要なのが親鸞聖人のみ教えについての問題です。
>あなた自身が、派閥を超えて、流派を超えて、親鸞聖人が何を言わんとしていたのか
>真摯に向き合おうとする姿勢を第一とするならば、論議を展開してもいいと思っている。
真宗人は、親鸞聖人が言わんとされていることに真摯に向き合うことが最も重要なのは、
貴方も認められている通りですね。
親鸞聖人の言わんとされていることとは、一言で言うと何でしょうか。
唯信独達と言われたり、信心正因称名報恩と言われたりしますが、
「信心1つで救われる」ということですね。同時にそれは、「俺は信心頂いたぞ、
羨ましいだろう」などと言われているのではなく、「皆人よ、早く信を獲れ」
と一切の人に他力の信を勧められているのでもあります。

ところが、貴方は驚くべきことに、以下のやりとりから分かるように、
自ら正定聚不退転(他力の信心)を今生で求めようとは思わないと宣言されています。

25 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:07:21 ID:Cy1Cgq78
522 名前:TM :05/03/04 20:51:31 ID:j2gafKfw
ボ>大体、安心の違うもの同志が核心のこと話し合ったって平行線をたどるだけ。押さえどころが違うんだから。

>聖人の信心と同じ信仰を求めるという点で同じだろ。
>求めてないひとは違うから、議論するだけ無駄だと思うが。たとえばあんたは求めていないね。

ボ>>あんたは求めてないね。=正解!
ボ>「真宗は、正定聚不退転を求めて、死ぬまでになんとしてでも得なければならない、
ボ>というスタンスがsの骨子だろうと思う。(間違ってたら訂正キボンヌ)」
ボ>漏れは違う。

親鸞聖人のみ教えを守り伝える立場の僧侶が、自らこのような放言をして憚らない。
親鸞聖人のみ教えに真っ向から刃向かい、ないがしろにする。
これでどうして親鸞聖人のお言葉に真摯に向き合っていると言えるのでしょうか。
根本から、狂っていると言わざるをえないではありませんか。
出発点からおかしいのです。

26 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:08:38 ID:Cy1Cgq78
524 名前:TM :05/03/04 21:26:05 ID:j2gafKfw
>>元々ボラ夫氏

一方、貴方の発言の中にも、信を勧めていると取れるものがあります。

>でもね、人間はそこから逃れられない。時にそれを愛する。逃れられない現実、
>人を傷つけずに生きられない自分。
>原理主義のみなさま、いんちきな鎧を脱ぎ捨てて、はだかになって弥陀に帰せば?
>こうゆう自分をすべて分かって、受け入れてくるあったかい心にお帰りあそばせ。
>「よう帰って来てくれた、ほんまよう来てくれた」て喜んで迎えてくれる方がおりまっせ。

ところが不思議なことにこの発言は、ご自身がはっきりと「教義とは関係ない」と
言われているボランティアを語る文脈で言われているのです。

>ボランティア?わしが楽しいからやってることで、
>教義とはなんらかかわりあい無いことなんですけど、何か?
>あなたがたもやってみたら?楽しいよ〜♪

教義とは関係ないと言いながら教義に結びつけるのも明らかにおかしいですが、
それよりも、「弥陀に帰す」という一大事を、実に軽薄に言ってのけておられることが、
捨て置けないと考えられたのです。
先の、「信を今生で求めようとは思わない」という趣旨の発言と考え合わせると、
「信を獲る」という真宗の肝要を全く理解せず、軽視している貴方の姿が浮かんできます。

27 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:09:20 ID:Cy1Cgq78
525 名前:TM :05/03/04 21:26:27 ID:j2gafKfw
この点も非常に重要だと思い、質問をさせていただきました。
以下はその引用です。

>あなたにとっては本願に帰すのはやっぱり簡単なの?

ボ>弥陀仏本願念仏 邪見驕慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中之難無過斯です罠、宗祖もゆうておる。
ボ>てことは、己の邪見・驕慢が信楽を受持するのを邪魔しているわけだ罠。
ボ>それならば、その邪魔するものがなくなりゃええねん。

>無くせるのですか?自分で無くせるということですか?

ボ>無くなりゃええねん、と書いたのですが・・・。

>無くせるからそういわれたのではないのですか?
>無くならないのに無くなりゃええなどと言うのはあまりにも無責任でしょう。
>あなたの言われていることは全く意味不明ではありませんか?

ボ>三一問答を読まないと、疑蓋無雑が出てこんから、そこへの誘導のつもりやったんやけど。

>疑蓋無雑と邪見驕慢にどんな関係がありますか。よろしくお願いします。

このような問答が続き、以後返答なし、です。
貴方が真宗の肝要をまるで理解されていないことを、この支離滅裂な回答が支持していると
言えるでしょう。

28 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:10:36 ID:Cy1Cgq78
貴方は、真宗の肝要をまるで理解されていないようです。
絶対の幸福という語を用いるのは不適当という貴方の批判を発端とした、
この一連の問答にも現れています。

>捨てられない→絶対に変わらない 利益→幸福(ただし、欲望の歓喜とは違うことに注意)

ボ>絶対に変わらない=誰のかた?
>弥陀は私を救う。私から見れば弥陀の救いは変わらないでしょう。それがどうかしたの?

ボ>そうかな?物も心も絶えず変化している。ってのは肯定できる?
ボ>「無常」という言葉もある罠。我々の肉体も精神も「無常」の中にある
ボ>のであれば、己の眼というものは、そんなに信頼できるのだろうか?
>今は弥陀から賜った信心のことを言ってるんですよ。
>南無=帰命=弥陀をたのむ心、は弥陀から頂くのですから、凡夫の心ではありません。
>己の眼は信頼できませんが、信ずる心も賜るのではありませんか。回向してくださるではありませんか。
>それとも、信心いただいても凡夫自力の所作(己の眼)によってしか弥陀の救いを
>感じることができないという御主張なのでしょうか?
>疑問が深まってしまいましたので、重ねてお尋ねいたします。

ボ>信心頂いたと簡単に仰いますが、信心の体とはなんなのでしょうか。
ボ>また、信心の相は如何。「信巻」三一問答中のお言葉をよくよくお読み下さい。
>信心の体は南無阿弥陀仏です。信心の相は二種深信です。
>それになにか不都合があるのでしょうか。これは反論をされているのでしょうか。
>何を言われようとしているのか、あなたの意図が分かりませんので、重ねてお尋ねします。
>ただ、質問に答えていただければ結構ですのでお願いいたします。

ボ>貴君のレスを拝読させていただいた時、
ボ>煩悩に眼さへられて〜というお言葉がふと頭をよぎりました。
ボ>これは信前のことをさす和讃でしょうか、それとも信後でしょうか。
>信後の、機の深信から言われたお言葉でしょう。

以降、返答なし。

29 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:11:15 ID:Cy1Cgq78
527 名前:TM :05/03/04 21:47:34 ID:j2gafKfw
信心は機法二種深信ですから、十方衆生の実機についての質問にも、
このように返答に窮してしまいます。

ボ>親鸞聖人のように、漏れ一人のために五劫の思惟も兆載の修行があるんやと、
ボ>凡夫である漏れら一人ひとりが受け取らなあかんと知れ!っていうとんのちゃうんか?
その通りだと思いますよ。私はそれを否定しているのではありません。
ただ、
「一切の群生海〜のお言葉は、もちろん親鸞聖人ご自身のことでもあり、また
全ての生きとし生きるものについてのことをも言われている」
これを否定されているのではないかと思ったからであって、そうでなければ何の問題もないのです。
さて、いかがでしょうか。

また、氏が会批判のテーマとして言われた「退会者を悪く言う」ということについての
質問も、同じ問題です。

ボ>他人様を「地獄行き」だとか「敗残者」だとか、自分の思い込みだけで単純に判断をしないという
ボ>点においては、私は、私のいうところの原理主義者ではないでしょう。
教えに基づいて他人を批判することが必要になることもあるかと思います。
批判しないのが立派なのではありません。
また、敗残者はともかく、「地獄行き」は十方衆生の機の真実でしょう。
私もあなたもそうでしょう。言う人も言われる人も同じですから、
別に見下しでもなんでもないことです。
これが「悪く言う」ことになると言われるのでしょうか。

30 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:12:17 ID:jskWiG3/
結局学研クラブって何人くらい集まったの?

俺も去年会をやめなかったらそっちに行ってたかも試練名。

だって今の仕事つらいんだもん。それにいつ辞めさせられるか分かんないし

31 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:12:19 ID:Cy1Cgq78
528 名前:元々ボラ夫 :05/03/04 21:58:08 ID:c82/3bCJ
|彡サッ



32 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:13:14 ID:Cy1Cgq78
最後に、当方の質問に答えない理由として、このような問答がありました。

ボ>ディベートはする気がないといったはず。

>議論ということですか、民主主義における(略)

ボ>ディベートについては、特定のトピックに対し、肯定・否定の二組に分かれて行う討論。
ボ>とゆうふうに取意くだせえ。漏れにとっては「戯論」の意。

>そうしますと法論、教義論争もそのディベートに含まれますよね。
>特定のトピック(例:他力信心は同じか異なるか)について、
>肯定・否定に分かれて根拠を提示し合いながら討論しますからね。
>体失往生と不体失往生のどちらが正しいか、信不退と行不退どちらが正しいか。
>親鸞聖人がなされたことです。
>あなたは法論を戯論と言うのでしょうか。
>念のため、確認します。

以後、回答なし。
ご自分の都合のためなら、祖師のなされたことさえ戯論呼ばわりするのが
貴方だということなのでしょう。
本願寺の僧侶と名乗りながら、とてもではないが真宗人とは言えない言動の数々。
これが貴方の実態です。

>漏れのスタンスは、s回の教義が発展向上すること。そうでなければ、H願寺の対抗勢力にはなり得ないから。
>漏れの望んでいるのは、s回の問題点の解決・H願寺の問題点の解決、ひいては浄土真宗の向上。
貴方のこの発言が真実ならば、貴方の領解をよくよく見直され、真の浄土真宗の問題解決を
目指されんことを切に念じ申し上げつつ、この長い駄文を終えさせていただきます。

合掌

追伸ですが、貴方の聖典を正確に解釈しようとする姿勢は勿論素晴らしいと
思っておりますし、その点、見習わせていただかねばならぬと思います。

33 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:15:07 ID:Cy1Cgq78
〜〜〜以上、コピペ終わり。〜〜〜

34 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:49:31 ID:GTCzhcJP
親鸞会もぼら夫さんみたいなのばっかりだったら道を誤ることもなかったろうに。
>>31-33みたいに下らないことして粘着して・・・
非常に残念(´・ω・`)

35 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:53:45 ID:GTCzhcJP
うわッ、>>22-29にもあった。キモス

36 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:12:23 ID:o077j9QW
前スレがようやく埋まったな。

37 :参考資料:2006/01/19(木) 00:23:13 ID:iqP+SsMA
会員粛清規定第3条(2)組織破壊行為
 
(1) 支部長の指示に従わない。
(2) 講師部を批判する。
(3) 本会の機密を漏洩する。
(4) 本会の和を乱す。
(5) 本会の指示に対する批判的言動。
(本会の指示、方針、通達、活動目標等を批判する)

38 :参考資料:2006/01/19(木) 00:24:19 ID:iqP+SsMA
856 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 09:24:11 ID:B8hOhXM1

残念だけどね、日本社会の法律で言えば許されてないよ。

札幌青春を返せ訴訟の一審判決抜粋。
http://ime.st/www.glo.gr.jp/hanketu01.html

 第2の特徴は,被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,当初はこの点を厳に秘しているという点である。(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。

後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。

そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。


刑事は免れるが民事じゃアウト。

39 :参考資料:2006/01/19(木) 00:25:37 ID:iqP+SsMA
★親鸞会のダミーサークル一覧表★
○関東
・東京大学(喫茶店「イーグル」の上) 「人間科学愛好会」「人間科学愛好会」「広域ゼミ」「古典と哲学を学ぶ会」
・東京理科大学 「てつんど」
・東京工業大学 「菩提樹」「アルタ」
・早稲田大学(鶴巻町のビルを部室に使ってる) 「なかんづく」「恒河沙」「いみだす」「なっちゃん」 「おはなし工房聞喜」
・慶應義塾大学
 「アンフィニー」「クラッセ」「エクセル」「インフィニティー」「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」
・埼玉大学 「菊一文字」 「聞喜」
・立教大学 「18th street」

○東海
・名古屋大学 「ステップアップゼミ」「名古屋の哲人」「ゴーウェスト」「旅と哲学」
・名古屋工業大学 「ヒューテック」 「はなたば」
・愛知学院大学 「ビッグロード」
・名城大学 「こてつ」
・岐阜大学 「岐大クラッセ」 「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」「そよかぜ」

○関西
・京都大学(生協自転車屋のとなり) 『古典に学ぶ』「古典工房みんくる」『旅と哲学』「古典を学ぶ会(コテマカ)」
・龍谷大学 「菩提樹」
・大阪大学 「古典を哲学する会」(阪大坂下交差点の美容室の上)
・大阪市立大学 「うぃる(WILL)」「こてつ」「Blaze(ブレイズ)」
・神戸大学 「なんでやねん」
・岡山大学 「古典茶話会ももたろう」
・関西学院大学 「KGフォーラム」

○北陸
・金沢大学 「アルタ」 「しゃべり場」

40 :参考サイト:2006/01/19(木) 00:27:12 ID:iqP+SsMA
親鸞会の本尊論を再考する
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
親鸞会は本当に本願寺に勝ったのか
http://shinrankai.jugem.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinrankai.9jp.net/index.html
なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

41 :参考資料:2006/01/19(木) 00:28:00 ID:iqP+SsMA
365 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 12:02:05 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

仏法に対してはまったく狂った考えしかないから無条件服従が必要なのであり、
善知識は信心決定への全因縁といわれる理由があるのである。

我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

これが求道でり、この過程があってこそ、親鸞聖人の「よき人の仰せをこうむり
て信ずるほかに別の仔細なきなり」という真の無条件服従が体験できるのである。

42 :参考資料:2006/01/19(木) 00:28:44 ID:iqP+SsMA
366 :S会による「思考停止の勧め」の教え :2005/05/10(火) 12:09:02 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

自己の理性を基に正邪を判断し、愛憎遺順する我々に、無条件服従は極めて
難しいことである。

理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
化す根性。この心こそがコウゴウ流転の親玉であり、正しく判断できるとうぬぼれている
心が仏心を受けつけぬ元凶であることを知らねばならない。

43 :参考資料:2006/01/19(木) 00:29:46 ID:iqP+SsMA
368 :無条件絶対服従の勧め :2005/05/10(火) 12:18:59 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第93号から引用

1月14日、はじめて会長先生のお宅を訪れたときのことであります。ジョーという
先生ご自慢の素晴らしい犬が喜び勇んで雪をかきわけて走ってきました。
まだ未成犬というのに、立った姿は僕よりも大きく見え、それはたくましい
犬でありました。
会長先生が一命されるとジョーはピタリとその命に従い、「ジョー!!、待て」
と一声命令されるとその場で待つ。
「ジョー!!はうす」と命令されるとジョーは自分の家へと去っていく。
会長先生の命令なら忠実に従う。
僕はその時、本当に情けないと思った。

44 :参考資料:2006/01/19(木) 00:31:26 ID:iqP+SsMA
45 :復活!抜け出せなくなる怪しい団体〜第4セクト(京大ライフ):2005/06/17(金) 11:47:06 ID:kz9hMxIN
http://ime.st/www.kyoto-u.com/lounge/lifestyle/html/200505/05050005.html

59 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:12:41 ID:VLG4fDVP
取材開始から七時間ほど経ち、八雲(脱会者:仮名)はふいに
「いちばん嫌だったのは、ある大学生が過労死したことなんです」と言った。
 それは、親鸞会の大学生が過労で倒れ、部室で死亡した事件に関連して、
「法友の死に思う」という記事が、同会機関紙『顕真』に載ったときのことだ。
その記事には
「……法友の死を無駄にしないためには真剣な聞法に身を沈め、
破邪顕正に火の玉となって立ち上がるしかない……弔い合戦は
我が身の後生の一大事解決によってのみ勝利をおさめられる」と書かれてあった。
「実はその年、学生本部長が代わり、ノルマが例年の三倍になっていた。
僕らと同じような立場の大学生がそれが原因で過労死したと考えられるのに、
その死を利用された。僕も人ごとじゃいられないと思ったんです」
八雲は、読んだ瞬間、その記事をぐちゃぐちゃに丸め、焼き捨ててしまったという。
 別冊宝島「『救い』の正体」  (別途「カルトの正体」も有り)

45 :参考資料:2006/01/19(木) 00:32:45 ID:iqP+SsMA
親鸞会の会員がいる(いた)大学、 あるいは親鸞会会員が勧誘を行った大学

○関東・甲信越
筑波、埼玉、千葉、東京、電気通信、東京工業、信州、山梨、新潟
慶応、早稲田、日本、明治、立教、上智、東京理科、自治医科、山梨学院

○東海・北陸
名古屋、名古屋工業、愛知県立、岐阜、三重、富山、富山医薬、金沢、福井、富山県立
中京、愛知学院、名城、中部、朝日、東海女子、金沢学院、金沢工業、金沢星稜、福井工業

○近畿
京都、京都工芸繊維、大阪、大阪外国語、大阪府立、大阪市立、神戸
同志社、立命館、京都女子、仏教、龍谷、関西、近畿、関西学院

○その他の地域
北海道、東北、岡山、広島、鳥取、香川、九州、宮崎、琉球、岡山理科

46 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:52:08 ID:saWQaBWE
今日読んだ本に、以下のようなことが書かれていました。

・階層にかかわらず、ネットで情報にアクセスする権利は、もはや基本的人権の一つです。水、電気レベルですね。

・ネット上の情報にアクセスできるかどうかは、検索エンジンの検索結果が全てと言ってもいい。ある単語を検索した時、
検索結果を全部みる人はいるだろうか。たいていの人が、1ページ目か、せいぜい、2ページ目くらいだろう。
つまり、全ての情報が検索によって入手できる時代とは、検索の上位に表示されない情報は、この世に存在しないことを意味する。

・検索結果の順番を決める基準の一つが、『どれだけ多くのサイトから、その言葉がリンクされているか』。
たくさんのサイトがリンクを張ると、そのサイトの順位はあがる。

・順位を決めるプログラムを逆手にとって、自分の意図するサイトを押し上げるSEO(検索エンジン最適化)という技術も広がっている。
この技術を使えば、ある意図をもって、ある言葉の検索結果を、自分の主張する方向のサイトに誘導するということも可能だ。

・昨年の日本の総選挙前には、『売国』と検索すると、民主党のトップページや、特定政治家のページが上位にくることが話題になった。
SEOを使ったのか、それだけ民主党に対する批判が多かったのか、定かではなが、いずれにせよ適切な検索結果とは言えない。

上記の内容は、親鸞会の弘宣部に当てはまらないでしょうか?
自分たちの都合を優先し、情報をたくみに操作して、多くの人の権利を奪っている行為に、親鸞会弘宣部の人たちは、情報に携わる者として、
恥かしくはないのでしょうか?その道徳心を疑ってしまいます。

また、その弘宣部に手を貸しているとも言える、リンクをはっているHPの管理人である会員たちや、自分の所属する会のこのような行為を
黙ってみている会員たちは、恥ずかしくないでしょうか?

47 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:59:28 ID:saWQaBWE
>>46の続き

ちなみに、私は現役会員です。
2ちゃんねるの場で、このような匿名の書き込みをすることには、抵抗もありますが、
どうか、このようなモラルに反する行為は、親鸞会には、してほしくないと願っています。

もっと、正々堂々としてもらいたい、多くの批判にも耳を傾け、自らの正当性を主張すべきだと
思っています。

匿名の掲示板で書き込みをし、自分が正々堂々としていなくて、申し訳ありません。
直接、本会に訴えると、問題視されると思い、このような形で意見をのべることを
お許し下さい。

失礼いたします。

48 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 01:02:05 ID:iqP+SsMA
昨今のライブドア騒動を見てて改めて思った。

実態を隠し、表向きに偽りの看板を出して活動するということは、社会的に
かくも否定され、不信感を抱かれることになるのかと。

49 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 01:19:54 ID:oWtsUOti
>親鸞会もぼら夫さんみたいなのばっかりだったら道を誤ることもなかったろうに。
>>>31-33みたいに下らないことして粘着して・・・
>非常に残念(´・ω・`)
ぼら夫もアンチも道を誤ってますからねぇ… なかなか難しいですねぇ。
アンチも下らないことしてs会に粘着しないで、まともな人間になってほしいなぁ。(´・ω・`)


50 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 01:31:56 ID:iqP+SsMA
>>49
s会もまともな勧誘できるようになるといいネ♪

ま、今んとこ無理かな。学生に深夜バイトさせてまで
献金させてることが大学にバレたらまずいだろうからね。

51 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 01:33:07 ID:oWtsUOti
>くだらね。不真面目な椰子には、レスする気も失せる。真摯に考えんつもりなら、
>漏れにとっては、荒しとおんなじ。相手するのも時間の無駄。ではでは。
>(_ _)Zzzオヤツミ〜♪
オヤスミ〜
真摯じゃないのは誰ですか? 憎きs会の会員? 本願寺? それともぼら夫さんかな?
くだらないことを言ったのは誰かな?
ゆっくり考えてみられたらいいと思うよ〜

52 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 03:39:23 ID:o077j9QW
>>50
学生に深夜バイトさせるなんてことは、まずありません。
むしろ、規則正しい生活を心がけるよう言われている筈です。
こんな時間に書き込んでる俺は会員じゃないけど・・・


53 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 07:31:01 ID:cor9KQFB
>>52
会員自演自己矛盾レス乙

54 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 08:05:31 ID:vnVAu0YL
>>46
>『どれだけ多くのサイトから、その言葉がリンクされているか』
それだけじゃないけどね。
Googleや Yahooもバカじゃないので、小細工しているサイトは検索エンジンから排除される傾向にある。
検索で強いのは、どれだけ有用な情報を沢山もっているサイトか、ってことだね。

SEOは、いまや様々な企業が、目くじらたててやっていることで、それそのものがモラルに反している訳ではない。
確かに『売国』の一件は困ったものだが、しかし民主党は『売国』じみたことを言う議員も多いから、仕方のないことかも(藁

55 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 08:10:17 ID:vnVAu0YL
>>54 つづき
検索エンジンに対しては、「なぜやめた」の管理人も気にしているようです。

>582 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:24:03 ID:mZQc4QFm
>>私のサイトに反論するのが目的でしょうに、反論元の私のサイトへのリンクひとつ貼れず、どうして直接関係ない本願寺の批判を繰り返すのか…
>
>と、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人は言っている訳だが、
>「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」で貼っているリンクは、
><a href="http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/" rel="nofollow">「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで</a>
>
>検索エンジンには無効リンクにさせる「rel="nofollow"」の小細工がしてあることに気づいた。
>まあいいけど気にし過ぎじゃないの?

それにしても、いま、決め手は「リンク」じゃないんだよな。



56 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 09:45:48 ID:ldRt28I6
除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?

> 出エジプト会[管理人]
>本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、瓜生崇氏をお招きしました。
>大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
>
>3月には、高澤守牧師を招きます。
>ご期待ください。
>NO.8:2006/01/07 (sat) 21:12

ttp://omc.christian.jp/cgi/diary/lightbbs.cgi

57 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 10:18:02 ID:3TbwnriA
あ、昨日Googleで「親鸞会」とキーワードを入れて検索したら、「徒然草 浄土真宗親鸞会の謎」が1ページ目に、
「浄土真宗親鸞会 被害家族の会」が2ページ目に、ちゃんと出てきてましたよ
(親鸞会シンパサイトが多かったので、埋もれ気味でしたが)

ここの板にある、カルトといわれる宗教団体のスレを幾つか見たり、本とかWebサイトでカルト教団のことを
取り扱ったコンテンツを見ました。…献金とか、人間関係の規制とか、言論統制とか…
やっぱりどこも抱えてる問題は同じなんですね。嗚呼。

余談ですが、このスレの親鸞会独特の風味の長文コピペとか、全国の多くの大学のダミサ情報とか、
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」のブログにあるダミーサイト・ダミーブログについての記事のこととか
見てたら、レミングっていう動物を思い出してしまいました

58 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 12:29:44 ID:Y+ExjWB5
>>56
借ると問題はキリスト教も仏教でも共通だから、
そういう講演を依頼されてしたんじゃないの?
推測だけど。
牧師さんたちの前で講演したからクリスチャンになったとは
限らないでしょ、ふつーに考えて。

59 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 12:39:49 ID:OfWK/+oD
はせゴン、でっしゃん元気?

60 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 12:41:53 ID:vnVAu0YL
>>58
「出エジプト会」って何?
借ると問題を扱ってるの?

61 :蓮如:2006/01/19(木) 12:57:15 ID:OtjiVRzm
親鸞会はただちに解散しなさい!!

62 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 12:59:27 ID:vnVAu0YL
>>60
ごめん、サイト見つけた。
http://www.geocities.jp/c0327jkn/shutsu.html

岡山の庭瀬めぐみ教会の中にあるようです。


63 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:57:00 ID:/mp8ObDc
>56
 この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
 ひとじゃなかったっけ。
 このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
 実名牧師の日記にでるって事は、すっかりその方面では
 有名人なわけだ。

64 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:58:38 ID:sFuwBGxg
>>7

>浄土真宗親鸞会は、入会されるも退会されるも、まったく自由ですから、

これは誤りである。
粛清規定に該当して退会した人が再入会しようとしても、
入会用紙を受け付けてもらえない。

過去に粛清規定を犯した人は、1年後友人に誘われても、
5年後夫や妻に誘われても、20年後子供に誘われても、
50年後孫に誘われてまた聞きたくなっても、

再入会はおろか、本部への入場すらできない


65 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:05:31 ID:ij5AoGo2
「読んで」が、また何やら追加してましたよ。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson1.htm

レッスンだって。何だこりゃ。
別にこいつらから何か教えてもらうつもりはないが。

66 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:22:49 ID:cFezDmD7
>>64
それは粛清規定による退会だけです
そういう特例と一般規定を混同してはいけません
普通の自主的退会ならば後に入会されるのは自由

67 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:23:14 ID:cAj2p2pQ
先日、彼女のお姉さんが、「きゃーかわいー」と言いながら
スーパーの袋を追いかけていきました。

白い小犬だと思ったらしいです。

68 :元々ぼら夫:2006/01/19(木) 14:24:02 ID:pZBW6pJc
乙〜♪お参り帰り也〜
なんか懐かしいのが貼られとるw。ちょうど父親が亡くなって、葬儀のこととか色々
忙しい時やった。あの頃から比べると、大分おベンキョが進んだわい、いろんな意味でw。
s会教学に不信な点が多く、カキコしてたんやけど、勧誘マニュアルを読ませてもろたり、
様々な会員、退会者の方々のご意見を伺い、問題はそれだけにとどまらんという思いが
強うなった。今現在漏れの意見は、真実を求める、もしくは布教しとる椰子は、
何やってもええ、と考えてはいないやろか?ってこと。K正会とか他の問題ある団体も
見てみてほしい也。

69 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:38:19 ID:Y+ExjWB5
信心数え歌って会長の作なんですか?

70 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:43:52 ID:Y+ExjWB5
>>60
「出エジプト会」:

出エジプトとは、偽者の福音・偽者のメシアに惑わされているカルト信者を、
エジプトの地から連れ出すことです。
統一協会・摂理(統一協会の分派)・エホバの証人。その他の組織に入信して
しまった家族をどのようにして取り戻すのか?
「出エジプト会」では、救出相談・救出・脱会後のリハビリ・勉強会などを行っています。
定例の集会には、毎回20〜30名が集っていますが、参加者の大半は県外の方たちで、
外国から来られた方もいました。

http://homepage3.nifty.com/jwil-helpcult/karuto/k0512.html

71 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:56:58 ID:o077j9QW
>>64
粛清規定に該当する場合は、退会って言うよりは除名だ品

72 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 15:09:46 ID:EvxzWt2X
>>71

除名という場合の他に、除籍、退会勧告、
そして粛清規定適用前の自主退会
(反省して、居ずらくなって、注意されて腹が立って、処分を恐れてなどの理由で)
自主退会後の粛清規定該当行為の判明などがある


73 :元々ぼら夫:2006/01/19(木) 15:20:22 ID:pZBW6pJc
>>68つづき
見てほしいのは、日蓮聖人と親鸞聖人の教義の違いではなく、信者の行動原理です。
彼等も真実ならざる者を破邪するという大いなる目的を信じて行動しとる。
生命を賭けて真実をお伝えする、大義のために生きるというのは、勇ましくカッコよく
写るかもしらん。血の気多き若者ならばなおさらや。しかし、その考え方が人心を混乱させ、
時には多大な流血を伴ってきた事を、宗教を志す人間はより深く反省し、歴史に学ばなあかん。
疑問を封殺せんように心がけ、組織の犬にならんように努めることも大切なんちゃうかな?
(^-^)/ホナねん☆

74 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 15:36:15 ID:vnVAu0YL
>>63
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。

「こうばい」って、K楳英顕のことですか?
あの人って、そんな動きもしてたの?

75 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 15:39:02 ID:saWQaBWE
>>47の続き

みなさん、いろいろご意見有難うございました。
私は会員であり、これからも親鸞会で聴聞を続けたいのですが、
よく話題にされる学友部の活動について、以下のような部分は、
是非、正してもらいたいと思います。

新入生に対して、

・勧誘するときに、「親鸞会」と名乗らない
・引き離し対策や、親対策、兼部カットといった情報操作をマニュアルまでつくり、組織的に行なう
・信心決定しているかのように偽る(あたかも簡単なことであるかのように誤解を招く表現を使う)

これらをやめれば、批判も少なくなるのではと思います。
講師の皆さん、や幹部の方々には、勇気をもって、実行して頂きたく思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


76 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 15:47:35 ID:ON6dWjMA
最近は顕正新聞などをみても人の紹介ばかりですね。

77 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 16:41:38 ID:uNgEBN/L
>>73の元々ぼら夫さん
>生命を賭けて真実をお伝えする、大義のために生きるというのは、勇ましくカッコよく
>写るかもしらん。血の気多き若者ならばなおさらや。しかし、その考え方が人心を混乱させ、
>時には多大な流血を伴ってきた事を、宗教を志す人間はより深く反省し、歴史に学ばなあかん。
>疑問を封殺せんように心がけ、組織の犬にならんように努めることも大切なんちゃうかな?

なんか、中世欧州の異端審問とか、中国の文化大革命時代とか、ナチスドイツを思い出してしまいました
私は親鸞会を出てからと言うもの、組織の単なるネジになって上っ面の華々しさに捕らわれ
冷静な目と心を失ってしまうことに対しては特に危機感を持つようになりました。
大義のために邁進することがまともな知性を失わせることがあるっていうのを知ったし、
自分で考えないようにさせられたらおしまいだと気付いたから

「正しいことの推進」の行く末はしばしば恐怖政治となる、っていうのは皮肉な教訓ですね

78 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 17:36:48 ID:vmUX+Vhc
もう次スレ(?)ができてました。

今夜はもっこり親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137657415/

79 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 17:39:23 ID:EvxzWt2X
>>64

これは、阿弥陀仏の救いが十方衆生が相手だということに
矛盾するのではないか?

80 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 18:20:21 ID:vnVAu0YL
>>78
またスレ乱立か。
書き込みを分散させるのは、やめてほしいのだが。

81 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 18:29:15 ID:JAk7ndDp
>>79
親鸞聖人のご生涯を知らずに、こういうことを平気で書いても、このスレには
心地よくおれるんですね。

ある意味では、羨ましい。


82 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 18:31:54 ID:JAk7ndDp
>>64
> 粛清規定に該当して退会した人が再入会しようとしても、
> 入会用紙を受け付けてもらえない。
> 過去に粛清規定を犯した人は、1年後友人に誘われても、
> 5年後夫や妻に誘われても、20年後子供に誘われても、
> 50年後孫に誘われてまた聞きたくなっても、
> 再入会はおろか、本部への入場すらできない

ということは、あれですか。
あなたか、もしくは知りあいの方が、50年以上前に、そういう名前の規定に
該当されたのですか。


83 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 18:39:21 ID:JAk7ndDp
>>74
> >>63
> >  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
> >  ひとじゃなかったっけ。
> >  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
> 「こうばい」って、K楳英顕のことですか?
> あの人って、そんな動きもしてたの?

 へぇ〜。
 ということは、「親鸞会は本願寺に・・・」のサイトも、実は、
 K楳氏が、自分の名前で書くと都合悪いから、仲間に書かせてる、っていう
 細工かも知れませんね。

 それなら、自分の名で会に返答すればいいのに。


84 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:16:12 ID:I6CY6cM/
> へぇ〜。
> ということは、「親鸞会は本願寺に・・・」のサイトも、実は、
> K楳氏が、自分の名前で書くと都合悪いから、仲間に書かせてる、っていう
> 細工かも知れませんね。

> それなら、自分の名で会に返答すればいいのに。


下衆の勘ぐりでは?

85 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:42:42 ID:Y+ExjWB5
>>84
>下衆の勘ぐりでは?

同感。
s会のK楳氏憎しの気持ちから妄想が発展しただけかもしれない。
いまのところソースは>>63のみで根拠が薄弱すぎ。

86 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:44:51 ID:BqM+K5Im
前スレの難度海が「このスレは大規模な示談だ」っていうの、
ちょっと感動したよ。
s会は示談が(出来)ないのが難点なんだよな。
誰も信決定者がいないから、やりようがないんだろうけどさ。

難度海も、たまにはまともなこと言うな〜
ちょっと見直したよ。

87 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 19:47:31 ID:zSQO42/N
> それなら、自分の名で会に返答すればいいのに。

自団体の名前で勧誘すればいいのに。

88 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 20:06:19 ID:vmUX+Vhc
>ちなみに、私は現役会員です。

ほんとかなあ。
「私は講師部員です。明日退会します」とか
「私は長年幹部やってます。もうやめたい」とか
うその書き込みが多いので。
しかも多分、同一人物が書いているような。
2CHは便所の落書きと言われても仕方ない、いままでのアンチの書き込み。

89 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 20:40:22 ID:xUnWrgKH
>ほんとかなあ。
>「私は講師部員です。明日退会します」とか
>「私は長年幹部やってます。もうやめたい」とか
>うその書き込みが多いので。
>しかも多分、同一人物が書いているような。
>2CHは便所の落書きと言われても仕方ない、いままでのアンチの書き込み。

この人どうやって嘘か調べたのかな
この書き込みが嘘ってことかな?

90 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 20:50:02 ID:A+NuhWOf
>難度海も、たまにはまともなこと言うな〜
ちょっと見直したよ。

っていうか、アンチには「良識派」なんだろ。
ホラ夫も。

91 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:08:21 ID:BqM+K5Im
>>90
s会会員の壊れたスピーカー書き込みに比べたら
誰だって良心派だよww

92 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:09:48 ID:fBO3GYph
>>66
s会に自主的退会などありえないだろ。
除名か除籍しかない団体が。

93 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:46:39 ID:YZYMkJj5
春の来ない冬はないさ、

94 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:48:08 ID:YZYMkJj5
堅実でなければならんと知らされる事件ばかりだ、

95 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:49:32 ID:saWQaBWE
>>88
>>ちなみに、私は現役会員です。

>ほんとかなあ。

会員がこんなところに書き込みをしているなんて、信じてもらえないのかもしれませんが、
本当です。私は現在、親鸞会の会員です。

だからこそ、親鸞会にはよくなってほしいと思い、このような書き込みをいたしました。


96 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:51:58 ID:wFl970HK
親鸞会をやめてしまう人がたまにいるのですが
その人は大変な間違いを犯しています。
みなさんはそうならないようにしましょうね^^

97 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:54:13 ID:YZYMkJj5
まったくその通りです、

98 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:00:37 ID:xUnWrgKH


またか。
懲りない会員方だ

99 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:06:56 ID:iqP+SsMA
>>96
阿弥陀様は親鸞会会員しか救えませんものね。

100 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:06:57 ID:Ce8X0mqp
弥陀初会の聖衆は 算数のおよぶことぞなき 
    浄土をねがはんひとはみな 広大会を帰命せよ

101 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:07:45 ID:Ce8X0mqp
安楽無量の大菩薩 一生補処にいたるなり 
    普賢の徳に帰してこそ 穢国にかならず化するなれ

102 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:08:16 ID:ola8eRwM
>>56
> 除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?
>
>> 出エジプト会[管理人]
>>本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、瓜生崇氏をお招きしました。
>>大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。

U氏が昨年夏に除名されてから、宗教問題研究会に「勧誘マニュアル」や「部室住所」が公開されたのが10月。
そして11月以降の「なぜ私は親鸞会をやめたのか」などのサイト群の林立。
そしてこの講演か。
一連のことは、彼が引き起こしたのだと思って、間違いなさそうだな。

103 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:08:27 ID:Ce8X0mqp
十方衆生のためにとて 如来の法蔵あつめてぞ 
    本願弘誓に帰せしむる 大心海を帰命せよ

104 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:14:51 ID:JESApwyo
アンチの人は、ほんとに猫に小判、豚に真珠ですよね
仏教、弥陀の本願の価値がわからないのですね

105 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:00 ID:bLKdEa+u
すこしは白夜行でも見て勉強したまえ。

106 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:08 ID:3j8ROg7i
>>63
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。

ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。
どんな活動しているのか、かなり気になります。


107 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:47:11 ID:vnVAu0YL
>>102
U氏って、光線部でネット対策していたという人ですよね。
「なぜやめた」ブログを見ても、妙に光線部を意識して書いているところが、それっぽい。

108 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:08:37 ID:iqP+SsMA
>>104
それと同じこと、クリスチャンから言われたことあるな。
「キリストの愛の価値が分からんやつは(ry」。

で、自分と同じ価値を共有しない人は獣よばわりですか。楽しそうですね。

109 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:11:40 ID:VoO841vy
>>104
>ID:JESApwyo

きみは仏教、弥陀の本願の価値がどの程度わかったのかい?
少し教えてくれないか?
価値がわかってさ、なにがどうかわったのかい?

110 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:16:38 ID:VoO841vy
>>96
親鸞会会員で嘘つき勧誘や身分詐称など、倫理・道徳の破壊や
法に反する行為を正当化する人がよくいるのですが
その人は大変な間違いを犯しています。
みなさんはそうならないようにしましょうね^^

111 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:18:13 ID:saWQaBWE
>>107
>U氏って、光線部でネット対策していたという人ですよね。
>「なぜやめた」ブログを見ても、妙に光線部を意識して書いているところが、それっぽい。

今まで親鸞会弘宣部で自分がしてきたことが、いかに人間的にモラルに反し、
おかしな行為であったか、気付いたのではないでしょうか?

自分たちの非を認めることはなく、反対する意見の者たちを抹殺するかのような行為を
上司の指示で組織的に行い、毎日のように、それらの反道徳的行為を繰り返していれば、
人間おかしくなるようにも思います。

ですので、おそらくですが、現在の弘宣部の人たちに、身をもって警鐘しているのかも知れません。
ある意味、勇気があることだと思います。

112 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/19(木) 23:18:20 ID:I6gKPIJg
>>81
> ある意味では、羨ましい。

 もっと自分の考えを述べたらいかがですか?。
 高森さんが言ってくれてないことは、他人を羨ましいと思うだけで、
自分からは何も知恵が回らなくなっているのか?。


113 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:29:56 ID:blSNhLR2

光線部って、光を出すんですか!?


114 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:35:03 ID:eG+T0t8N
「金さえ儲かれば何をしてもいい」で失脚したホリエモン。
「信者が増えればどんな勧誘をしてもイイ」の考えは
破滅をもたらすよ。

115 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:44:59 ID:oWtsUOti
>s会教学に不信な点が多く、カキコしてたんやけど、勧誘マニュアルを読ませてもろたり、
>様々な会員、退会者の方々のご意見を伺い、問題はそれだけにとどまらんという思いが
>強うなった。
で、自分の教学がおかしいことには気がついたのかい?
「批判に耐える」って、まさか話を逸らしてごまかすことを言ってるのかな〜
君の問題は君が認識している程度ではとどまらないんだよ〜

>今現在漏れの意見は、真実を求める、もしくは布教しとる椰子は、
>何やってもええ、と考えてはいないやろか?ってこと。K正会とか他の問題ある団体も
>見てみてほしい也。
真実を求めてない椰子が他人事みたいに言ってるように聞こえるが、
信心を得ようとは思わない、と大暴言を吐いていただけのことはあるな…

真実を伝えるために必要なことはしなきゃいけないに決まってるじゃん。
で、かえって遠のかせるようなことでは逆効果だしなー。
一番大事なことは、何が真実かということだろ。
真宗人の端くれなら真宗人の見地で物事を考えたまへ。

116 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 23:58:58 ID:iqP+SsMA
>何が真実かということだろ。
T森会長が「金持ってこい」と言えば、それが「絶対」であり「真実」になるのが親鸞会だが。

117 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:05:34 ID:+evA75tm
>>115
>真実を求めてない椰子が他人事みたいに言ってるように聞こえるが、

いつまでたってもウソを正当化し、ダミサを批判されてもまったく
やめないくせに、「真実を求めている」ということばが
空々しくむなしく響くね。

118 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:17:07 ID:/dcBvzDk
>T森会長が「金持ってこい」と言えば、それが「絶対」であり「真実」になるのが親鸞会だが。
何言ってるの?
アンチの精神状態って甚だ疑問だなー
教学とか全然しなかった人がやめるとこうなるのか?
真実とは18願のことに決まっておろうが。

>いつまでたってもウソを正当化し、ダミサを批判されてもまったく
>やめないくせに、「真実を求めている」ということばが
>空々しくむなしく響くね。
分からんだろうよ、真実を放棄したら。
ご縁があれば君もいつかきっと分かるさ〜

119 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:22:16 ID:+evA75tm
>>118
>分からんだろうよ、真実を放棄したら。
>ご縁があれば君もいつかきっと分かるさ〜

分からんだろうよ、ウソを配慮とかいって
自分の心を騙し騙しして、人間として大事なものを放棄したら。
いつか自分にアキレる日がくることもあれば君もいつかきっと分かるさ〜


ご縁ってs会員は会だけが占有しているとおもっているんだよね。
井の中の蛙、なんにもわかってないんだろうね。
だからカルトっていわれるんだが。

120 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:24:27 ID:Hcv+0VLz
>>118

真実とは・・・








s会の講師が身分を詐称していること。

121 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:28:53 ID:/dcBvzDk
>ご縁ってs会員は会だけが占有しているとおもっているんだよね。
>井の中の蛙、なんにもわかってないんだろうね。
>だからカルトっていわれるんだが。
へー、どうでしたか、井の外は?
井の外へ出た蛙君、教えて下さいな〜


122 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:30:48 ID:HO+SN16D
>>102,106
> ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
> キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。

U氏=「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人=本願寺関係者 ?

123 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:40:59 ID:/dcBvzDk
蛙君どっかいっちゃったなー、残念。

>ご縁ってs会員は会だけが占有しているとおもっているんだよね。
>井の中の蛙、なんにもわかってないんだろうね。
>だからカルトっていわれるんだが。
何が分かったのか聞きたかったなー 世界は広かった? 親鸞聖人の教えよりも?
ご縁を占有って、今もどこかで聴聞している上でこんなこと言ってるのかなー
それとも単に会批判にすりかえてるだけなのかなー

124 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:41:01 ID:NamG/NLj
>>118
> 真実とは18願のことに決まっておろうが。

 19願じゃなかったのか?。19願は卒業してなかったんじゃないのか。
三願転入するんだろう。19願は、まだ終わってないんだろ。

125 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 00:50:51 ID:/dcBvzDk
>だからカルトっていわれるんだが。
確かに、一部アンチはカルトといわれている。
直情的で偏狭な主張の持ち主という意味も含められるなら、アンチはほぼ全てカルトだろうな。
だから外から叩いてやらなきゃ。

>19願じゃなかったのか?。
19願は仮門だって。退会するとそんなことも忘れちゃうわけ?
お聖教持っているんだろう。もっと拝読しなよ。

126 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:01:11 ID:bVG7KlsZ
更新されてました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
大学の研究者までも注目されるようになったみたい。
今後、親鸞会の良い点・悪い点が平等に情報提供されれば間違いなくs会は世論の反発にあうでしょう。
そうなる前に改善すべき点を改善すべきでしょうね。
私見を述べさせていただくと、ダミサ活動は完全に廃止してほしい。
これだけでs会批判の7割は無くなるでしょう。
親鸞聖人も堂々と真実を伝えることを願っていたはずです。会の皆さん彼を悲しませないでね。

127 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:01:34 ID:oRM33Ui4
さかんに書き込みをされている、/dcBvzDkさんは、現役の会員さんですか?

アンチの人は、みなカルトなのでしょうか?
親鸞会への批判をする人はみなカルトということですか?

128 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:03:25 ID:tSq1u34w
カルトの定義がなんともいえませんが
批判する人はろくな人種ではないことは確かですね

129 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:07:25 ID:oRM33Ui4
>>128
>カルトの定義がなんともいえませんが
>批判する人はろくな人種ではないことは確かですね

親鸞会を批判する人に、ろくな人はいないってこと?
それって、ものすごく偏った見方でないですか?

あなたは会員さん?

130 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:21:37 ID:oRM33Ui4
会員のみなさま、以下のマニュアルに書かれているような「引き離し対策」、「親対策」、「兼部カット」、
また、新入生から経済状況を聞きだす、といった行為について、
今後も続けていくべきだと思いますか?思いませんか?

親鸞会 必殺育成法の巻
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf


このような、おかしな行為を批判しているアンチもいると思うのですが、
親鸞会会員は、それらの意見も一切しりぞけて、今後も、「引き離し対策」や
「新入生から経済状況を聞きだす」といった行為を、組織的に指導して、続けてゆくのでしょうか?

こういった批判に一切耳を傾けず、いっこうに問題点が改善されないので、
「親鸞会はカルトだ」などと、自分たちの意図しない批判を受けるのではないですか?

親鸞会会員のみなさま、言っていること分かりますか?

131 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:24:36 ID:Zw24mNwE
親鸞怪光線発射!


132 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:32:10 ID:upan6I2J
>>115
>真実を伝えるために必要なことはしなきゃいけないに決まってるじゃん。
自分達の信じることを人に伝えるうえで、
人から信用を得られるように正々堂々と法人名を出し、活動内容を明らかにしたうえで勧誘するのと、
人には見せられないような情動操作を意図した会合や勧誘マニュアル作りを影で行い、それがバレて信用を失うのと、
どっちが必要だとあなた自自身は思いますか?

>で、かえって遠のかせるようなことでは逆効果だしなー。
少なくとも私は、勧誘の内実を知ったが為に会を辞めようと思いました。
私自身の「s会を信じよう」と思った経緯を振り返ると、
メカニズムとしては>>38のサイトにある、統一教会の信者が経た入信過程と
「本質的に変わらない」と思い、そうして作り上げられた自分の信念に自信が持てなくなったからです。

「仏教には、自分では知り得なかった、何かとてつもなく凄いことが説かれているのだろうな」という思いはあります。
けれども、少なくとも今の私は、こうした感情も含めて、
親鸞会を信じていた頃の自分を信じることができません。

ここに、学生勧誘(いわゆるダミサ勧誘)を経て来られた方はいらっしゃいますか?
その方は、ご自身の入信過程を、親や友達、世間一般に対して
そこであったことを「これが自分の思想のルーツだ」と、その過程をつまびらかに堂々と語ることができますか?
学生勧誘をやったことのある人は、そこで行われることの全てを人に堂々と語れますか?
私は親や幾人かの友人に話しました。
「宗教ではないサークル」として念を押されたこと、親や友人には話さないようにと言われたこと、
合宿先で入会するよう説得を受け即決を求められたこと、新入生勧誘にあたって設定されたマニュアルや嘘等々…
親から言われた一言は、「生き直せ」。この一言でした。後はただ泣いていました。

とりとめもなくなってすみません…ともかくも、親鸞会から受けた勧誘は、私にとっては「逆効果」でした。

133 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 01:39:35 ID:oRM33Ui4
>>132
>>真実を伝えるために必要なことはしなきゃいけないに決まってるじゃん。

>自分達の信じることを人に伝えるうえで、
>人から信用を得られるように正々堂々と法人名を出し、活動内容を明らかにしたうえで勧誘するのと、
>人には見せられないような情動操作を意図した会合や勧誘マニュアル作りを影で行い、それがバレて信用を失うのと、
>どっちが必要だとあなた自自身は思いますか?

いや〜、upan6I2Jさん、あなたの言われること、痛いほどよく分かります。
親鸞会の皆さんも、このような人たちの声をよく聞いてもらいたいと思います。

私も、学生勧誘(いわゆるダミサ勧誘)によって親鸞会に入会し、そして、自分もかつて
行なっていました。今思えば、なぜあんなことをやっていたのか、と後悔していますが。


upan6I2Jさんは、1年生の時に入会されたんですよね?
いつ、退会されたのですか?

134 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 02:11:44 ID:upan6I2J
>>133
>upan6I2Jさんは、1年生の時に入会されたんですよね?
はい。
>いつ、退会されたのですか?
2年生の夏くらいに退会しました。理由は上記の通りです。

135 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 02:16:44 ID:oRM33Ui4
>>134
>2年生の夏くらいに退会しました。理由は上記の通りです。

そうでしたか。私は7年ほど、会員として活動していましたが、
親鸞会の組織におかしなものを感じ、やめました。

あなたの気持ち、よく分かります。
同じような気持ちの人は、少なくないと思われます。

だから、学友部では、多くの人をサークルに入部させ、またある程度の人数を入会させる一方で、
多くの退会者を出しているのでしょう。

もう、そろそろ、その過ちに気付くべきではないでしょうか?
親鸞会会員のみなさま。

136 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 03:15:35 ID:pOuETUFy
U元講師、私はあなたを応援します。
一年半前の今頃、一度だけ埼玉大学の部室であなたの部会に参加させていただきました。
細かい内容はもはや覚えていませんが、他の講師とは一風変わった雰囲気で非常に楽しめました。
あなたならきっと会の問題点を世間に知らしめてくれると信じています。
頑張ってください。

137 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 03:23:44 ID:Zw24mNwE
>>136
絶対むりぽ

138 :がんばれ!U元講師:2006/01/20(金) 07:53:28 ID:BjGdnpVj
>>136
私もU元講師を応援します。
腐った本願寺を中から改革不能と悟った高森先生は、かつて本願寺をやめて
外から真宗を改革しようと立ち上がられ親鸞会を結成されました。
しかし、いまの親鸞会はすっかり腐ってしまった。

現在の親鸞会が腐っていて中からは改革が不可能な以上は、もはや
外から改革するしかありません。

U元講師はなにが正しいかを見定める気概をもたれた、立派なかたです。
他のイエスマン講師とはちがって、ご自身で考える能力を欠失させなかったのでしょう。
U元講師、がんばってください。

139 :がんばれ!U元講師:2006/01/20(金) 07:58:27 ID:BjGdnpVj
>>138
ちなみに私は現会員(幹部)です。
もうすぐやめることになるでしょうけど。

140 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 08:09:24 ID:RXPiCxei
親鸞会の建物ってかっこいいよね
中どうなってるの?
聞いた話だとサッカーできるくらいの広い部屋があって、
大型スクリーンがいくつもあるとか
誰でも入れるの?
会員にならないと入れないの?
詳しく教えて

141 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 08:18:40 ID:+LHsggtG
>>140
会員以外でも御法話には参詣できます
ただし月によって会員のみの御法話の時もあります
御法話の日以外は見学だけでもできます
受付で見学したい旨を伝えてご来場ください

142 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 08:39:13 ID:FS09YTg+
>自主的退会などありえないだろ。

SAまで工作員にされちゃってかわいそうだな。
アンチ左派、右派とかあったりして。

143 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 08:49:08 ID:koEVL/JA
元会員シンパ....存在はみとめられない
アンチ右派............仏教は正しいがS会は教義的に正しくないと思うから
教義的に攻撃したい。
アンチ左派............仏教が正しいかどうかはどうでもよいが、でたらめ書いてまでは
攻撃したくはない。
アンチ極左............とにかくS会を攻撃したい。でたらめも平気で
書き込む。御聖教の改竄も辞さない。
って感じかな?

144 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 09:16:41 ID:0k9HDwpf
会員アンチ....存在はみとめられる

シンパ左派............S会は教義的に正しくないようだ。
           本尊論も親鸞会が勝手に勝利宣言しただけ。
           組織も当然おかしいから批判したい、懐疑派左派、活動は消極的。

シンパ右派............S会は教義的に正しい。
           組織がおかしいから批判してまっとうな会になってほしい、
           懐疑派右派、活動は消極的。

シンパ極右...........とにかくアンチを攻撃したい。
          でたらめも平気で書き込む。御聖教の改竄も辞さない。って感じかな?

シンパ超極右.........コピペ荒らしと風俗リンク、品性下劣な画像のリンク貼り付け。
           ジャンヌにも出没し粘着している。

145 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/20(金) 09:30:25 ID:NamG/NLj
>>115
>真実を伝えるために必要なことはしなきゃいけないに決まってるじゃん。
で、かえって遠のかせるようなことでは逆効果だしなー。

 親鸞会の真実とは何か。親鸞会シンパの諸君に分かって欲しい。詭弁と真理とを混同してはい
けない。


 >>65 「読んで」が、また何やら追加してましたよ。http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson1.htm

 ケンブリッジで教授もつとめた、一流の数学者 〜 が 「論理を徹底すれば問題が解決でき
る、という考え方は誤り」と断言し、その4つの理由を述べています。 〜 「最悪は、『情緒
力がなくて論理的な人』」だそうです。  〜 淋しい人なのでしょう。

146 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/20(金) 09:31:44 ID:NamG/NLj
親鸞会  一切衆生必堕無間は、聖教のいたるところに書かれてますよ。
渡海   例えばどこですか。
親鸞会  … … 。(無言)

渡海   お文を二つ紹介しましょう。
   「この信心を獲得せずは、極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。」
   「近頃は、この方の念仏者の坊主達、仏法の次第もっての外相違す。そのゆえは、門徒の
   かたより物を取るをよき弟子といい、これを信心の人といえり。これ大きなる誤りなり。
  また弟子は、坊主に物をだにも多く参らせば、我が力叶はずとも、坊主の力にて助かるべき
  ように思えり。これも誤りなり。かくの如く坊主と門徒の間だにおいて、さらに当流の信心
  の心得の分 一つもなし。真に浅ましや。師・弟子共に、極楽には往生せずして、虚しく地
  獄に墜ちんことは疑いなし。嘆きてもなお余りあり。悲しみてもなお深く悲しむべし。」

   「無間地獄に堕在すべき」の「べき」は、「そういう可能性もありますよ」という意味で
  しょう。当然、又は当然の推量という意味で考える「悲しみてもなお深く悲しむべし」とい
  う二つ目の文とのバランスから考えておか しいですね。蓮如は、「この信心を獲得しない
  と、極楽には往生することなく、無間地獄に堕ちる可能性もあるでしょうね。」と言ってい
  るわけですね。一切衆生必堕無間が正しいとすれば、蓮如は間違ったことを言っていること
  になりますね。

    信がなければ、天界に生まれることもある。阿修羅界、人界に転生することもあるでし
  ょう。六道を輪廻するというのが、仏教の考えなんですよ。

親鸞会  論理を徹底すれば問題が解決できる、という考え方は誤りです。情緒力がなくて論
     理的な人は、淋しい人なのでしょう。

渡海   ??。

147 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/20(金) 09:33:03 ID:NamG/NLj
親鸞会 前世はあるんですよ。聖教のいたるところに書かれてますよ。
渡海  例えばどこですか。
親鸞会  … … 。(無言)
渡海  現代ですら存否がハッキリしないのに、700年も800年も昔の人が、あるいは20
  00年も3000年も昔の人が、その存否を正しく認識していたなどと考えるのは愚かなこ
  とだ。やめようじゃないか。存否不明の事実を、肯定あるいは否定のいずれかを当然の前提
  にして教義を組めば、インチキ宗教になる。それでもいいのか?。 
親鸞会  論理を徹底すれば問題が解決できる、という考え方は誤りです。情緒力がなくて論理  的な人は、淋しい人なのでしょう。
渡海   ??。


親鸞会 「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」と涅槃経に説かれてあります。
渡海  涅槃経は確認できません。
   お文を紹介しましょう。「信心をよく決定して、ひとにもとらせよ」と、仰せそうらいき。
  明応五年、正月二十三日に、富田殿より御上洛ありて、仰せに、「当年より、いよいよ、信
  心なきひとには、御あいあるまじき」と、かたく仰せ候うなり。
   蓮如は言う。信心を決定してから人に教えなさいよ。今年からは、信心のない人にはお会
  いなさるな。と固く仰せになった。
   蓮如上人のこういう考え方は間違いなんでしょうか。親鸞会の尺度では、蓮如上人は仏弟
  子ではないようですね。
親鸞会  論理を徹底すれば問題が解決できる、という考え方は誤りです。情緒力がなくて論理
  的な人は、淋しい人なのでしょう。
渡海   ??。

148 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 09:52:09 ID:iMlAqywr
ごくろうさん

149 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 09:52:59 ID:iMlAqywr
いつの時代にもいろんな人がありますよ。

150 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/20(金) 09:53:25 ID:NamG/NLj
親鸞会 浄土真宗の正しい御本尊は御名号で、それは親鸞聖人が本願成就文の「聞其名号」を根
  拠にされて御名号に変えられたからです。 
渡海  親鸞の言葉を引用しましょう。
   「おのおの、とかくはからわせ給うこと、ゆめゆめ候うべからず。先に下し参らせ候いし、
  唯信鈔・後世物語・自力他力なんどの文どもにて、御覧そうろうべし。」
   唯信鈔になんと書いてあるか。
   「念珠をとらば、弥陀の名号をとなうべし。本尊にむかわば、弥陀の形像にむかうべし。」
   名号本尊などと言ってはいないじゃないですか?親鸞は弥陀の形像にむかへと言っている。
  改邪抄は名号本尊を主張しているけど、あのばあい、その名号は「南無阿弥陀仏」と書いた
  「阿弥陀仏」と書いたか分からないんですよ。
   南無阿弥陀仏を本尊とするのは、蓮如からかもしれない。改邪抄に厳密に従うなら、「南
  無阿弥陀仏」ではなく、「阿弥陀仏」と書かなければいけないのかも知れませんよ。
親鸞会  論理を徹底すれば問題が解決できる、という考え方は誤りです。情緒力がなくて論理
  的な人は、淋しい人なのでしょう。
渡海   ??。 


>>81
>親鸞聖人のご生涯を知らずに、こういうことを平気で書いても、このスレには心地よくおれるんで
すね。ある意味では、羨ましい。

 結論から言えば、>>79の言っていることには誤解があると思う。しかし、>>79に対応した>>81
非常に情けないんじゃないか?。
 会長が話したことをオウム返しに言うこと以外、81は自分から発言できないのか。「羨ましい」など
ということでは済まないだろう。親鸞会は、自分で考えることを忘れさせる会であるようだ。もしそう
であれば、まさにカルトの典型だろう。

>>140   > 親鸞会の建物ってかっこいいよね中どうなってるの?      中はからっぽだ。

                数日間、カキコ不能。休みます。

151 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:11:25 ID:iMlAqywr
いちど来たらいいさ


152 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:25:04 ID:oRM33Ui4
>>140
>親鸞会の建物ってかっこいいよね
>中どうなってるの?
>聞いた話だとサッカーできるくらいの広い部屋があって、
>大型スクリーンがいくつもあるとか
>誰でも入れるの?
>会員にならないと入れないの?
>詳しく教えて


2月は誰でも参詣できる月ですので、2月5日(日)に参詣されるとよいでしょう。
一応、入り口付近で、「どなたかお知り合いはいますか?」とか聞かれるかもしれないけど、
適当にこたえればいいと思う。


153 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:35:29 ID:a5Paxh5N
親鸞会ってなかなか辞めさしてくれないみたいです。御名号を支部長に預けて2ケ月以上たつのですが

154 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:58:52 ID:osPP5EqJ
観音・勢至もろともに 慈光世界を照曜し
    有縁を度してしばらくも 休息あることなかりけり

155 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 10:59:34 ID:osPP5EqJ
安楽浄土にいたるひと 五濁悪世にかへりては
    釈迦牟尼仏のごとくにて 利益衆生はきはもなし

156 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:05:56 ID:osPP5EqJ
神力自在なることは 測量すべきことぞなき
    不思議の徳をあつめたり 無上尊を帰命せよ

157 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:09:24 ID:dfL3RTBH
いちど辞めたらいいさ

158 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 11:52:39 ID:YCxKKQu+
>>138
>現在の親鸞会が腐っていて中からは改革が不可能な以上は、もはや
>外から改革するしかありません。

だからといって、本願寺やキリスト教と手を結んでしまってはなあ……。

>106
>ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
>キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。

159 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 12:26:18 ID:7yh7MrjI
>だからといって、本願寺やキリスト教と手を結んでしまってはなあ……。

さほどいけないとは思わないのだが・・・。
何かもっと大事なことを忘れてる気がする。


160 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 12:52:39 ID:CNIqMVvx
後生の一大事がないわけだからどんな宗教でも同じなわけだよ。このひとたちには。
「あるかもしれない」とも思わないから平気で謗法できるんだ。

161 :ネタ:2006/01/20(金) 13:02:54 ID:5RtbhZ0T
親鸞会が「大宇宙の真理」を伝えるために嘘勧誘も辞さない・組織内での言論統制も
辞さない姿勢をとったため、宇宙の使者であらせられる西口文也様は烈火の如くブチ切れなさいました

162 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:05:06 ID:EZ8PtrCR
U元講師は、全体の会合とかで徹底的に悪口を言われていました。
私はそういう風景を見て、親鸞会って自分に批判的な人物は、
こんな風にして内輪で悪口言って貶めるんだと恐ろしく思いました。

>>160
後生の一大事、というドグマにとらわれているから、
外から批判されても結局何も変わろうとしないのだと思う。
第一、U元講師がブログで行っている質問や問題提起などにも、
何一つ応える気配はないし。

163 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:15:13 ID:pgs2pfr4
>後生の一大事、というドグマに

ドグマかどうかは私は知らないが
「ドグマ」というからには
あなたは「後生の一大事はない」と言うわけだ。
その確証はどこからくるわけ?

164 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:19:39 ID:pgs2pfr4
「死後はない」とはっきりしてるなら
「地獄に堕ちるよ」って言われても
何にも問題ないわけだろう。
なにが脅迫になるんだ?

165 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:25:56 ID:+LHsggtG
>>162
親鸞聖人が息子の善鸞をも真実の法を曲げたとして
勘当せられたのはご存知ないですか?
臨終に善鸞が面会に来ても断られているのですよ

166 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:26:43 ID:oRM33Ui4
>>162
>U元講師は、全体の会合とかで徹底的に悪口を言われていました。
>私はそういう風景を見て、親鸞会って自分に批判的な人物は、
>こんな風にして内輪で悪口言って貶めるんだと恐ろしく思いました。

それって、ほんと?
全体の会合って、学友部の会合ですか?
それとも、講師の間の会合ってこと?


167 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:30:53 ID:oRM33Ui4
>>163
>ドグマかどうかは私は知らないが「ドグマ」というからには
>あなたは「後生の一大事はない」と言うわけだ。
>その確証はどこからくるわけ?

あなたは現役会員さん?
逆に聞きたいんだけど、あなたは「後生の一大事はある」という確証はどこからくるわけ?
「因果の道理は宇宙の真理だ」という確証はどこからくるわけ?

「親鸞聖人やお釈迦様が嘘をおっしゃるハズがないから」という以外に理由はありますか?
もし、この理由しかないのなら、「あなたが、信じているだけ」と言われて、なんて答えますか?

おしえておしえて。

168 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 13:39:35 ID:EZ8PtrCR
>>165
同じ大学の人で、除名発表直後にU元講師に会いに言った人がいるのですが、
U元講師は親鸞会から除名の通知すら受け取ってないとのことで、
除名の理由についても正式には聞いていないどころか、身に覚えの無いものばかりだったとか。

どこまで本当か分かりませんが、私たちの間では、
ネットの発言を適当に根拠にでっちあげて除名にしたのだとの憶測が流れていました。
最近でもごくたまにその話題が出ます。

親鸞聖人が善鸞を勘当せられたのは知っていますが、
本人の知らないところで勝手に勘当して、
あとで内輪で人格批判を含めた悪口を言う、なんて事をされたでしょうか。

ちなみに、私はU元講師を弁護しているわけではありません。
真相を知りたいだけです。あの人には世話になったし。

>>166
>それって、ほんと?
>全体の会合って、学友部の会合ですか?

学友部の会合です。それ以上はいえません。
ただ、U元講師と接触の会った人は一人ひとり呼ばれて、
氏との関係を洗いざらい話すように言われ、
悪口も随分言われました。私もその一人です。

169 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 14:04:35 ID:QVsZdR3g
小泉さんのお気に入りだったはずなのに。

170 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 14:05:58 ID:YCxKKQu+
>>168
> ネットの発言を適当に根拠にでっちあげて除名にしたのだとの憶測が流れていました。
>最近でもごくたまにその話題が出ます。

でも結局、出エジプト会の講演をしていることが明らかになった訳で、
もう「身に覚えがない」とは言えないよね……。

171 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 14:11:55 ID:oRM33Ui4
>>168
>同じ大学の人で、除名発表直後にU元講師に会いに言った人がいるのですが、
>U元講師は親鸞会から除名の通知すら受け取ってないとのことで、
>除名の理由についても正式には聞いていないどころか、身に覚えの無いものばかりだったとか。

>どこまで本当か分かりませんが、私たちの間では、
>ネットの発言を適当に根拠にでっちあげて除名にしたのだとの憶測が流れていました。
>最近でもごくたまにその話題が出ます。

まあ、親鸞会を激しく批判していたから、除名になったんでしょう。
それにしても、全体の場で発表したり、本人には知らせていなかったり、
なんか、親鸞会のあせりみたいなものを感じますね。

なんで講師だった人が、そこまで批判するようになったのかな?
弘宣部のネット対策が原因だと、勝手に思っているけど・・・。


>学友部の会合です。それ以上はいえません。
>ただ、U元講師と接触の会った人は一人ひとり呼ばれて、氏との関係を洗いざらい話すように言われ、
>悪口も随分言われました。私もその一人です。

これって、すごいやり方ですね。魔女狩りみたいな・・・。親鸞会って、ここまで酷かったでしょうか。

172 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 14:14:06 ID:QVsZdR3g
U氏は小泉さんが好きなタイプだったのに。

173 :元々ぼら夫:2006/01/20(金) 14:28:54 ID:E6yoGkZx
お返事♪
>>77
同意サンキュ〜♪
日本の場合、平安中期から叡山や南都の僧兵が強訴を頻繁に行った。大抵は、寺領
(寺の持つ荘園)に関する訴訟が主で、現在で言えば、暴力団の脅しみたいなことを宗教を
背景にやっとった。末法の世は、武力を使ってでも仏法を守らなあかんっていう
大義のもと、実際には貴族からの賄賂、リーダー格の思惑によって、駒として使われてたわけや。
古今東西問わず、宗教は人心を狂わせる面を内包しとる事も承知しとく必要があるん
やないかな?来客あるんで、マタネ(^-^)/


174 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:21:13 ID:41gZX53A
「読んだ」が、またページ増やしてるな。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson2.htm
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson3.htm

175 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:23:25 ID:41gZX53A
新しいのは、あとまだ二つあった。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/naze12.html
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki07.htm

それにしても、どれも短いな。
長文は読む気がしないとでも思ったのか?

176 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:38:38 ID:oRM33Ui4
>>175
>新しいのは、あとまだ二つあった。
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/naze12.html
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki07.htm

>それにしても、どれも短いな。
>長文は読む気がしないとでも思ったのか?

いや・・・さすがに、そんな単純な理由ではないように思いますが・・・。
これって、会長の言葉じゃないのかな?今までもそんなの一杯あった。

W部弘宣部長が、最近のネット批判に手をやいて、会長に「お言葉をお願いします」みたいに
お願いしたところ、「お言葉」をさずかり、次々とのせているとか・・・。
違うかな?

児玉さんも、待ってましたとばかりに、これらの「お言葉」を使って部会とかで絶叫するんだろうな・・・。
絶叫集を作りたいので、誰かテープにとって聞かせて下さい。

177 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:40:12 ID:Zw24mNwE

所詮は、学者の造語である。
仏教では、自力の信心という。
他力の信心は、これとは無縁である。
マインド・コントロールという言葉に、
マインド・コントロールされているものがいる。
愚かである。


178 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:40:42 ID:Zw24mNwE
所詮は、学者の造語である。
仏教では、自力の信心という。
他力の信心は、これとは無縁である。
マインド・コントロールという言葉に、
マインド・コントロールされているものがいる。
愚かである。


179 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 15:41:22 ID:Zw24mNwE
●思考停止(1)
「どう生きるか」しか考えられない。
「なぜ生きるか」なんて考えても、どうせ分からない、と放棄する。
思考停止である。

●思考停止(2)
「この世のこと」しか考えられない。
「死んだらどうなるか」なんて考えても仕方ない、とあきらめる。
思考停止である。


180 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 16:10:11 ID:Yh7/2b9U
>>177-179
コピペ有難うございました もしかして、これらの言葉は内部の会員も対象としているのでは?
本などでマインド・コントロールについてじっくり勉強して、これらの「お言葉」を冷静に
(他の人の協力も得て)考えてみたら、それほど振り回されずにすむと思います

181 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 16:15:51 ID:Zw24mNwE
>>180
>もしかして、これらの言葉は内部の会員も対象としているのでは?

というか、元々は「高森先生のお言葉」として、会員向けに作られたものですが?


182 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 16:16:13 ID:7PY1+yip
>●思考停止(1)
>「どう生きるか」しか考えられない。
>「なぜ生きるか」なんて考えても、どうせ分からない、と放棄する。
>思考停止である。

>●思考停止(2)
>「この世のこと」しか考えられない。
>「死んだらどうなるか」なんて考えても仕方ない、とあきらめる。
>思考停止である。


杞憂って言葉 知ってる?
人間が考えてもわからないことを考えてもしょうがないでしょカス



183 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 16:20:42 ID:7PY1+yip
>所詮は、学者の造語である。
>仏教では、自力の信心という。
>他力の信心は、これとは無縁である。
>マインド・コントロールという言葉に、
>マインド・コントロールされているものがいる。
>愚かである。

マインドコントロールについてちゃんと知っているの?バカ


184 :元々ぼら夫:2006/01/20(金) 16:42:50 ID:E6yoGkZx
さてと、お返事続き♪
>>115
世の中には求めても手に入らないものもあるんよ。そういった意味で、漏れは「求道」
と言う言葉は好かんね。親鸞聖人も用いておられんしね。で、君は、信心手に入れること
出来たん?「大信心海ははなはだもって入りがたし、仏力より発起するがゆえに。
真実の楽邦ははなはだもって往き易し、願力によりてすなわち生ずるがゆえなり。」(化土巻)
組織的にマニュアル作成し、騙しのテクニックを身に染みこませ、それでも真実求め抜くなんて
うそぶくなら、勝手におし。ただし、何も知らん方々に迷惑や苦痛を与えなさんな。


185 :元々ぼら夫:2006/01/20(金) 17:21:38 ID:E6yoGkZx
ついでに♪
>>178
しゅごい断定口調♪&手前勝手な論調。笑い事ちゃうねんけど、ちとワロタw。
これ見て、成程その通りなんて椰子いたら、相当重症やで。第一、マイコンの話してんのに、
なんで他力の信心の話に摩り替えられてんのよ。社会的責任が他力信心ですから、
仏法まことですから、で通用するとでも思っとるんやろか?結局、自分の思想だとか
信仰だとかを相対化する視点が欠如しとるってことに尽きるんやろね。だから、
勧誘マニュアル使うてもへっちゃら。嘘ついても、仏法まことだから、嘘であって嘘じゃない。
ある種、魔法やね♪
(^-^)/ホナ

186 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 17:30:17 ID:oRM33Ui4
追記6:真実

「横超とは即ち願成就一実円満之真教真宗是れなり。」 (教行信証信巻)

世の学者センセイ達に親鸞聖人の、この断言が相対化できるかな。
みなさんも、お勉強しましょう。


世の中にはいろんな人がいて、親鸞聖人のことを、「たしかに歴史上、有名な宗教家だけど、
別にこの人の言っていることが正しいとは思わない」っていう人も一杯いますよね。

人間には真偽を確認できないことなのだから、「あなたが信じているだけでしょ」とか、
「くやしかったら、あなたが信心決定してみたら?」とか、言われたら何もいえないような気が・・・。


「マインドコントロール」にしても、「思考停止」にしても、親鸞会が受けている批判を逆手にとって、
やり返している言葉ですよね。高森会長お得意の、やり方ですね。

でも、それなら、親鸞会発行の「人生論対話」に「宗教的信念は、真偽を決定することができない」とあるように、
「あなたが信じたいなら信じれば?でも私は信じないよ」と言われれば、それまでのような気がするのですが。

結局、「親鸞会を信じたい人はついてきて〜」っていうしかないように思う。
だから、結局会員は増えないしね。会員が増えないのは、「真実とは簡単に分からないものなんだ」って言うんだろうし、
会員が増えてきたら、「真実は必ず勝利するのだ」とか言うんでしょうね。なんとでも言える。

187 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 17:35:33 ID:oRM33Ui4
親鸞会が受けている批判を、会長の言葉をもってきて、「オレたちやっぱり間違ってなかったんだ〜」と
なぐさめあうだけでなくって、勧誘時に「親鸞会」と名乗らないことや、「信心決定してる」とウソをつくことや、
「聞けば誰でも納得できる」みたいな誤解を招く表現をあらためる、といった意見は、親鸞会内部ででてこないものかな〜?


>>181 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 2006/01/20(金) 16:15:51 ID:Zw24mNwE
>>もしかして、これらの言葉は内部の会員も対象としているのでは?

>というか、元々は「高森先生のお言葉」として、会員向けに作られたものですが?

Zw24mNwEさんは会員さんでしょ。いかがですか?今年あたり、勧誘方法は改善されそうですか?

188 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 17:39:25 ID:oRM33Ui4
レッスン(LESSON)2 マインド・コントロール

所詮は、学者の造語である。
仏教では、自力の信心という。
他力の信心は、これとは無縁である。
マインド・コントロールという言葉に、
マインド・コントロールされているものがいる。
愚かである。


他力信心が「マインドコントロールだ」って言われているのでなく、
学友部の勧誘方法が、「マインドコントロールだろ」って批判されてるんじゃないの?

この批判に対する会長の言葉を是非きいてみたい。
たぶん、「学友部の勧誘方法については、児玉くんのやりたいようにやりなさい」とか言うのかな?

189 :182:2006/01/20(金) 17:53:21 ID:7PY1+yip
会長のお言葉かもしれんとあったので、煽ってみた。
いつもの荒らしが来るかとたのしみにしてたのに、なんの反応もないや。
こういうのかえって恐いね。









190 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:24:31 ID:YCxKKQu+
>新しいのは、あとまだ二つあった。
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/naze12.html
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki07.htm

U元講師に「突っ込み入れてください」って言っているような希ガス。

191 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:26:02 ID:jP/9FCBq
世間では死の壁なんという本が
売れているようですが
そんなくだらない物よりも
なぜ生きるを読んでもらいたいものです

192 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:30:03 ID:YCxKKQu+
>>186
>親鸞会発行の「人生論対話」
これ、S会が発行している訳じゃなかったような。
「オリオン出版」だったかな? なんか変な名前だった。

>結局、「親鸞会を信じたい人はついてきて〜」っていうしかないように思う。

そうだと思うよ。
「聞きたい人はどうぞ。聞きたくない人は聞きたくなったらどうぞ」というスタンスでいけばいいんだよ。
それが本当の意味で通せるようになったら、会員も増えるであろう。

193 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:31:24 ID:oRM33Ui4
>>191
>世間では死の壁なんという本が売れているようですが
>そんなくだらない物よりもなぜ生きるを読んでもらいたいものです。

ブックオフに行けば、「なぜ生きる」はじめ高森会長の書籍が105円で
手に入りますよ。また、ネット上では10円くらいで売られています。

あと、アニメも3巻セットで8000円とか、7巻セットで6万円くらいで売られています。
お買い得ですよ。

194 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:34:12 ID:oRM33Ui4
>>192
>>親鸞会発行の「人生論対話」

>これ、S会が発行している訳じゃなかったような。
>「オリオン出版」だったかな? なんか変な名前だった。

こまかい指摘、ありがとうございます。
親鸞会きっての哲学者である、K.T先生(なぜ生きるの作者でもある)の自費出版でしょ。

195 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:59:37 ID:k5W4pkCT
>「聞きたい人はどうぞ。聞きたくない人は
聞きたくなったらどうぞ」というスタンスでいけばいいんだよ。

はじめからそういうスタンスなんだけど。
自分の人生も見つめず、流されて生きて死んでゆくのが
当たり前の君たちの人生に爆弾を落としているのさ。
ちょっとは縁になるからな。

196 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 19:12:51 ID:QVsZdR3g
 シンパというわけでもありませんが、S会では、本願寺に関係する人、他宗に関係
する人などの批判は受け付けないと思いますよ。理由は本願寺はそもそも、
親鸞聖人の教えを説いていないから。(説いていると思っていれば重症でしょう)

 そんな団体に関係する人間、僧侶職にある人間の言うことは聞く気にはならない
でしょう。非難するなら、私達の後生の解決のために、正しく教えを説いてからに
してくれという気持ちではないでしょうか?

197 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 20:05:09 ID:dTrKbLMF
>>193
アニメならwinnyで流れてるよ

198 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 21:16:03 ID:dTrKbLMF
>他力信心が「マインドコントロールだ」って言われているのでなく、
>学友部の勧誘方法が、「マインドコントロールだろ」って批判されてるんじゃないの?

会長は昔は拡声器使って辻説法されてたらしいけど、
今の学友部の勧誘スタイルとはかけ離れてるよね。
多分会長は、学友部の勧誘方法についてはあまり関与してなくて、
だからこんな、勘違い?が起きるんじゃないかな?
と思ってみたり。

199 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 21:29:36 ID:6SRbyz3p
今の学友部の違法な勧誘→除名されたN根が始めたもの
今の弘宣部のネット対策→除名されたUが始めたもの

親鸞会の負の遺産って、案外除名講師によってもたらされているのかも

200 :元々ぼら夫:2006/01/20(金) 22:11:53 ID:E6yoGkZx
乙〜♪
>>196
これは漏れへのレスなん?聞く耳持てへんのは、一方的な情報に感化されとるからやない?
『こんなことが知りたい』読んでもほとんどH願寺批判(っつ〜より、ののしり)やがな。
こんな本ばっか読んでりゃ、そ〜ゆ〜色メガネでしか見なくなる罠。僧侶が仏教を真面目に
勉強しなくなってきている。『教行信証』読んだこともない椰子もいる。でもな、
過激な言葉で若者の心を揺さぶり、後生の一大事を必堕無間の意とし、で、後生の解決は
できたんかいな?
〜つづく〜

201 :元々ぼら夫:2006/01/20(金) 22:43:51 ID:E6yoGkZx
>>200つづき
いつか解決できるやろう。明日になれば明後日になれば、来年こそは。聴聞つづけよう。
世の中の椰子はなんて軽薄なんだろう。漏れらは必死に人間最大の苦悩と格闘しとるのに。
なんて、自分ばかりが高尚な精神を有していると思ってるなら、勘違いも甚だしい。
阿弥陀如来の大悲も信ぜられへん、でも、後生助かる確証がほしいなら、なんもかんも
捨てて、叡山のぼって『摩訶止観』の修行をなさい。5年6年と聴聞してても解決でけへんの
やったら、あとはズルズル流されるだけやない?「本気」で後生の一大事考えとるならばの話だが。


202 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 22:54:47 ID:YCxKKQu+
>>199
>今の弘宣部のネット対策→除名されたUが始めたもの

U元講師も、一派を作ったりして。
K楳氏と一緒だったなら、本願寺へ行くのかな?

そういや最近、N根の一の会って、どうなんだろ?

203 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:21:56 ID:wq8VsOCb
>>178
さすが、オウム返しが好きなs会さんだな。

「執着するな」という事に執着しているじゃないか!
みたいな批判のそらし方。

やつらはこういう言い回しが大好き。

204 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:46:14 ID:7wRYYCQl
>>202
ダミサの元凶N根さん、以前は「親鸞大学」とかでやってたみたいだけど、
今は「メンタルヘルスの会」なるフロントサークル作って
一の会推奨の黄金食べて教え聞くと神経症なおるよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)
みたいなサイテーのことやってるらしいね。


205 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:54:29 ID:7wRYYCQl
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson2.htm
>所詮は、学者の造語である。
>仏教では、自力の信心という。

ふーん、「マインド・コントロールは自力の信心」って定義なのか。
その定義から考えるとやっぱり、
s会はマインド・コントロールされてる集団ってことになるじゃん。

ここに書き込んでる会員で、「自力信心でなく他力信心書き込んでるんじゃない!」て人いたら申告してくれよw

206 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:57:56 ID:7wRYYCQl
おっと、変な日本語書いちまったんで訂正。

ここに書き込んでる会員で、「自力信心でなく他力信心で書き込んでるんだ!」て人いたら申告してくれよw




207 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:58:38 ID:7nvKgc2q
>>204
一の会の女の子、ポスター貼らしてくださいといって来たけど、
いかにも神経症患者、こんな子を騙すのは罪が重いな!

208 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 01:06:42 ID:7wRYYCQl
>>207
全くだ。s会もいい加減、N根発案のクズな勧誘手段やめりゃいいのに。

s会のやってる学生勧誘も、一の会ほど悪辣ってわけじゃないが
本質的に同じことだ。

209 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 01:18:20 ID:O8hM4usU
>>206
我ら親鸞学徒は更に珍しき法をも弘めず
親鸞聖人のみ教えを我も信じ人にも教え聞かしむるばかりなり

210 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 01:19:26 ID:7wRYYCQl
眠いんでどうもイカン・・・
>>204も訂正
今は「メンタルヘルス友の会」なるフロントサークル作って
一の会推奨の黄金食を食べて教え聞くと神経症なおるよ!

ね。


211 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 01:20:45 ID:7wRYYCQl
>>209ID:O8hM4usU
>我も信じ
あなた自身の信心は自力?他力?

212 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 02:48:07 ID:D0bN3mz9
私は現在学生ですが、親鸞会のサークルの無い大学にいる場合、勧誘活動は行われてるんでしょうか?
私も親鸞会には興味があり、ぜひお話を伺った上で入会を希望しています。

213 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 02:56:51 ID:Ec2DUY9/
>>212
直接本部に行ったらいいじゃん。

214 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 03:03:50 ID:7nvKgc2q
>>212
親鸞会Q&A
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1137746389/

215 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 04:26:38 ID:Q32kJnBK
>>212
>私は現在学生ですが、親鸞会のサークルの無い大学にいる場合、勧誘活動は行われてるんでしょうか?
>私も親鸞会には興味があり、ぜひお話を伺った上で入会を希望しています。

既存の組織がない大学でも、勧誘が行われているところはありますよ。どこの大学の方ですか?
親鸞会学友部の活動について知りたければ、以下のサイトの勧誘マニュアルを御覧下さい。

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf


あと、親鸞会の会長の話を聞きたいんだったら、2月5日に富山の会館に行けばいいよ。
詳しくは、親鸞会の公式HPでもみればいいでしょう。


案外、あなたみたいな人が、親鸞会の勧誘方法を「こんなんじゃダメだ」とかいって、あらためてくれるかも、
なんていってみたりして。

216 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 06:28:01 ID:QXT1xdfk
世の中ではマニュアルが悪いという印象を受けがちですが
マニュアルしかできない人間がダメなのであって
マニュアルを作成する人間は非常に能力があります

217 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 06:52:36 ID:R9CP8/Er
>>216
>マニュアルを作成する人間は非常に能力があります

あなたはひょっとしてマニュアル作成者ですか?
宗教法人であることを隠してマインドコントロールの方法で会の望む人物像に人格改造
していく手法はあまり褒められたものではないとおもいます。
作成者はマニュアル化人間(思考停止人間)の量産に加担・推進したことになります。
実際、勧誘者はみんな同じことをいう、とか、テープレコーダーみたいで人間味がない、
という批判は常にあったわけで。

あと、>>215で紹介されている親鸞会必殺育成法はマニュアル化された内容を
文書にまとめたことによってネットで公開される原因を作ったことになるわけで、
逆説的には、勧誘における問題点を会に突きつける、という良い事(いわば内部告発)
をしたことになるのかもしれません。

218 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 07:21:35 ID:uMFIMUCk
すみませんが、貴方方は、親鸞聖人のお気持ちを察して発言されていますか?勧誘とか以前に「南無阿弥陀仏」の称名を考えてみてください。


219 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 07:53:55 ID:R9CP8/Er
堀江氏は、以前「正直者は損をする」といっていましたが、
いまやその栄華は地に落ちています。

親鸞会がダミサ勧誘をやめないのは「正直者は損をする」という発想からですか?
「法に触れなければ何をやってもOK」ですか?
「法に触れてもバレなければOK」ですか?

220 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 08:30:45 ID:JtlRoePT
「宗教ではない」とでも言わねばS会を攻撃する話題がなくなるだろ。
後生は一大事ですよ。
仏法ききましょう。

221 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 09:24:51 ID:WOUSOtBL
そういえば一の会で思い出したけど、

勧誘の日に、一の会のポスターをせっせとはがすという裏工作をやっていたな。
新2年生の女の子が一の会に勧誘されてたのを見たので、その連中をにらみつけたこともあったな。

バイト先で親鸞大学のポスターを見たので、反射的にはがし、後輩に、
「なにやってるんですか?」て聞かれたこともあったな。

いまとなっては懐かしい思い出だ。

222 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 09:59:12 ID:/6N5DCbT
乳首

223 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 10:52:34 ID:6hfMnNQA
>>202
>U元講師も、一派を作ったりして。
>K楳氏と一緒だったなら、本願寺へ行くのかな?

普通に京都の会社でビジネスしているらしい。
最近東京で三菱電機のビルに出入りしているのを見た人がいる。

224 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 13:43:14 ID:053iyQbC
>>221
アンチだけど、俺も街中とかであのポスター見かけたら剥がしたりしてるなぁ。
うちの大学では一の会は来てなかったみたいで、親鸞大学対策とかはやったことなかったけど、
「メンヘル友の会」はやりすぎだよなと思って。貼ってある場所も大概、電柱とか公共物だし。
医療関係の法律とかに引っかからんのだろうかああいうの。

s会もいい加減、N根の負の遺産に頼るの止めればいいのにな。

225 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 14:11:31 ID:Q32kJnBK
>>224
>s会もいい加減、N根の負の遺産に頼るの止めればいいのにな。

N根が現在の新勧の元をつくったってこと?それほんと?
誰か、詳しく知っている人いませんか。


226 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 14:28:25 ID:Q32kJnBK
>>216
>世の中ではマニュアルが悪いという印象を受けがちですが
>マニュアルしかできない人間がダメなのであって
>マニュアルを作成する人間は非常に能力があります

で、何がいいたいの?
マニュアルの中身と、そのマニュアルを作ってなにしてるかが問題だよね。

よって、親鸞会はアウト!!

227 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 15:33:06 ID:R9CP8/Er
>>225
N根はかつてのs会の上級専任講師。
栄光の絶頂時、女性問題を起こして除名された。
(テープレコーダーに実況を録音されて申し開きできなかったらしい。
詳しくは過去ログのどこかに出ているはず)

「燃える男 N根繁」のキャッチフレーズでK正新聞の初期には
弁論大会などで華々しく何度も出てくる人。
統一教会や層化学会の下部組織の手法にヒントを得、はじめて福井大学に
「歎異抄研究会」をつくり、学生部創設のもとをつくった。
ダミサ勧誘の手法をはじめた生みの親であり、やがて「歎異抄研究会」は
主要大学へと伝播することになっていく。

228 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 15:39:04 ID:ri3l1JBb
親鸞会と一の会て具体的にどこがちがうの?

229 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 16:36:14 ID:R9CP8/Er
>>228
ここで勉強してください。
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%88%EA%82%CC%89%EF&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

○の会は医事法に抵触する可能性があるダミサ勧誘をしている
だけ、s会よりもさらに悪質と思われます。

230 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 19:37:09 ID:6hfMnNQA
また更新されていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

231 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 20:13:45 ID:wHBjgjc6
>2ちゃんねらーの特徴
>・幼稚で汚い言葉づかい。
>・荒らすことによって自分が強いと錯覚する。
>・低レベルな自慢話を始め、単に呆れてるだけの相手に対して「自分の事を僻んでる」と激しく勘違い。
>・自分の短い人生経験がこの世の全て。自分の狭い了見が正しいと思い込む。
>・相手を低学歴呼ばわりするが、自分の学歴に関しては適当にごまかす。
>・相手を罵る為には自分の低脳ぶりを晒す事も辞さない。
>・揚げ足取りが知的と思っている。
>・本題と関係ない事ばかり揚げ足を取り、相手を論破したつもりになる。
>・その揚げ足取りのほうに間違いがある。
>・間違いを指摘されても、素直に認めず、馬鹿の1つ覚えみたいに「ソース出せよ」 とのたまう。
>・正しいソースを出されても「これだけで正しいとは言えない」と無駄な抵抗。
>・逆に自分の主張の正当性を示すソースは何一つ出せないくせに、自分は正しいと言い張る。
>・反論できないことについては無視。 話を全然関係ないほうへ持ってゆく。
>・自分からスレ違いな話題に引き擦り込んでおいて、都合が悪くなると「スレ違いだからもうやめろよ」 と仕切る。
>・自分にとって都合の悪い事が書かれてる文章には「長文ウザい。読む気がしない」 と逃げる。
>・追い詰められると「お前はどうなんだ?お前も同じなんだろ?」と開き直り、「お前も」=「自分も」と完全に認めてしまう。
>・まともな論議にならないので皆立ち去り、人がいなくなれば「反論も出来ないのはこちらが正しいからだ」と勝手に勝利宣言。
>・「馬鹿が沢山釣れたぜ」という見苦しい捨て台詞を吐き捨て、絶対に負けを認めようとしない。
>・なんでも議論に持ち込もうとする

すげーな。


232 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 20:29:33 ID:7wRYYCQl
>>231
http://shinrankai.jugem.jp/を見比べてみよう。

T森会長、結構該当する項目があるみたいですが・・・

233 :名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 21:00:08 ID:wHBjgjc6
>もう三年ぐらい前のことなんですが、2chの某板で私がレスすると、同時に誰かからの
>レスが入りその内容がなんと私がレスした番号を当てるような内容なんです。
>しかも見事に的中でその後書き込む前にエラーが出てその内容まで知ってるんです。
>さらに私が来ると私の趣味の内容に似たハンドルネームをつける人が出てきたりと
>そういう事があって利用するのをやめました。今はメディアに多く出てきたりして
>以前よりは改善されたのかとかそういう事はどうでもいいです。ただ一部の人達を
>傷つけたり怖い思いをさせたりしている2chが堂々とメディアにのさばってるのが許せません。



234 :元々ぼら夫:2006/01/21(土) 21:16:58 ID:2m8W202g
乙〜♪ご臨終のお参り帰り也。
>>230
読ましてもらいました♪互いに理解しあい、信頼関係を築こうとする営みってのは、
労を要し、また壊れやすいものだけれど、努力していきたいなと改めて思いました。
>>132さんの意見も、読みはぐってたんやけど、読んでみると、なんとも痛々しい。
でも、よくここまで再考できたもんやなあと感心しました。漏れは部外者であって、
T森会長からは「間違ってる椰子」としての扱いなんやろ〜けど、漏れ自身、s会スレで
学んだことは良くも悪くも多かったな。ま、ちと感想まで。
(^-^)/ホナねん☆


235 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 01:57:02 ID:0Z5cCOTn
>>232

というか>>231とs会シンパでも。

236 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 09:00:58 ID:Uswd1oKl
アニメ頒布ってもうやってないんですか?

237 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 13:30:26 ID:EkQhtS4F
>>236
>アニメ頒布ってもうやってないんですか?

会をあげて積極的には、もうやっていないよ。
ほとんど、やっている人は少ないでしょ。

お金のない人にすすめられたりはするらしい。
頒布できたら、褒賞金もらえるし。

今はアニメよりも、とどろき購読の推進がメインらしいよ。
親鸞会も、減りつつある会員数を増やしたいからね。

238 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 13:45:54 ID:enCpeFoX
元会員だけど、結局宗教は自分と超越者との一対一の関係なんだから、
S会はその為の一つの縁だったと思う。ひとそれぞれ機根も違うわけで、
自分ひとりでも如来の善巧方便を信頼して道を求めてゆけば、きっと
信心の夜明けは来るのではないか。
会長の体験は明らかに本物だろうけど、組織の運営については
その情熱が空回りしているような気がする。


239 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 13:55:03 ID:V/TDcgop
>会長の体験は明らかに本物だろうけど

まあ、いいけど。


240 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 17:23:37 ID:f5u3Xjn9
T森K徹 18歳-ひと夏の体験-

M晴先生はいつ体験されたんでしょう…?

241 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 17:50:28 ID:YUNm9a32
もっこり消えたね。
s鸞会はいつ消えるんだか。

242 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 18:07:04 ID:v5zbXO3c

T森M晴 3x歳-ひと夏の不倫体験-


243 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 20:16:11 ID:Zr1BcTIE
特捜が設置されたことを裏付ける書き込み

2ちゃんねるに関しては、某県警本部に特捜本部が設置され、
運営陣も逮捕されるらしいです。
2ちゃん関係者?が他サイトへ公共の危険を脅かす悪質な内容だとしても、
(実在する小学校の児童を殺害する犯行予告)
投稿者本人を逮捕すればいいだけとも思いますが、煽った人間が多かったのかも
知れません。その中に雇われている人物か2ちゃんねる関係者も含まれているかは、
分りませんが、組織ぐるみでの犯罪だから特捜本部の設置が成されたと想像しています。

2ちゃんねる被害の相談は管理人へ連絡してみたらどうでしょうか?
ネットの犯罪被害の相談は無償で受けてくれます。


244 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 20:54:13 ID:f5u3Xjn9
>>243
2ちゃんが嫌いなら見なきゃいいじゃん。

で、M晴先生って何歳の時に信心決定してるんですか?

245 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 21:56:00 ID:Qi0mLd8d
>>244
>2ちゃんが嫌いなら見なきゃいいじゃん。
正論。

246 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 22:21:17 ID:lHYVpO9W
>>244
大昔の顕正新聞に決定したってのてたよ。
20代だと思う。

247 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 22:22:24 ID:lHYVpO9W
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

もうすぐ2000アクセスですね。

親鸞会側の反論サイトなんて3ヶ月経っても1500行かないのに。

248 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 22:30:56 ID:EkQhtS4F
今日って、教学講義でしょ。
現時点で「なぜやめたのか」サイトのアクセス数が、今日は半分くらいなのは、
教学講義に参詣するような会員が、けっこうみてるってことでしょ。

会員といっても、やっぱりいろんな考えの人がいるんだなぁ、と思う、
また、それでいいと思う。

親鸞会は許せないのかもしれないけど。


249 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 22:35:20 ID:IAgxCg/Q
ネット対策員メッケ。
246のことだよ。
かれの20代のときの顕正新聞
現物でみんなもっていまーす。

250 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 22:38:03 ID:enCpeFoX
正直、信心決定が例えば公案禅の見性体験と本質的に同じもの
だというのが、ホントのとこでしょう?鈴木大拙は他力の信心獲得
は意義的には「唯識論的転依現象」だと言ってる。
S会も西田哲学の用語をよく引き合いに出してたし。西田といえば
まんま禅体験だよね。
それならS会の布教や聴聞だけで信心決定するのは無理のある話で、
むしろ専門の寺で修行するほうがよほど早道かもしれん。
難行道より難行な易行道とはなあ。

251 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:03:10 ID:f5u3Xjn9
>>246
その記事のうpよろしく。

252 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:03:41 ID:EkQhtS4F
>>249
>ネット対策員メッケ。
>246のことだよ。

なぜ、246がネット対策員なの?


>かれの20代のときの顕正新聞
>現物でみんなもっていまーす。

ほんと?すごいっすね(一度、みてみたい)
で、M晴先生の信心決定についての記事は載っていますか?
是非、しりたい。

そういえば、「顕正新聞縮刷版」はなんで、発行禁止になったのかな?

253 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:17:24 ID:lHYVpO9W
>>253
>そういえば、「顕正新聞縮刷版」はなんで、発行禁止になったのかな?

信心決定したって人の体験談が山ほど載っていて、
その大半がやめちゃったから。

254 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:19:51 ID:Zr1BcTIE
特捜は事実だけど匿名では教えてくれないと思う。
電話が鳴りっ放しじゃ警察も業務に支障来たすし、
三度も電話したけど県警本部では一切知らないで通すし、
某署では本部に戻ったと言うし、
世田谷一家殺人事件などの大事件ではないから少数精鋭なのでは?
特捜が警視庁へ移行すると言う話しも聞いたけど、
もし移行されたり合同だったら、2ちゃんねるは完全に崩壊する。
管理人も逮捕される事になり、実質オーナーNも完全に寒がって退陣する。
それに逮捕まで事件の内容や規模にも依るけど、内偵入れて着手するまで、
少なくても3ヶ月前後が通説だし、そろそろかも知れない。
反社会的で醜い連中が宴する気持悪いところは必ず淘汰される。

255 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:22:18 ID:M3oLqify
>>246
>大昔の顕正新聞に決定したってのてたよ。
>20代だと思う。

え〜????デマでしょ!?

256 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:26:54 ID:Qi0mLd8d
>>255
記事がデマなの?それとも事実がデマなの?

257 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:37:46 ID:IAgxCg/Q
はいはい、249でーす。
そんな記事、存在しませーん。
ですから、246の言っていることがハッタリね。

258 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 23:53:11 ID:IAgxCg/Q
ついでにいえば、
自称、信心決定者で退会した人はそんなに多くない。
問題は、むしろ現幹部が「求めます」などと連呼していること。

結局、ダミーサークルの隠蔽的性格と同質ね。

259 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 00:00:43 ID:fPUjthda
本○寺に回答させるにはまず、
社会的に信用のおけるまっとうな組織だと認識させることが先決だと思う。

260 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 00:09:16 ID:dzsocdso
>>258
>自称、信心決定者で退会した人はそんなに多くない。

自称、信心決定者もそんなに多くないけどね。
でも講師部だった「自称信心決定者」は全員退会してないけ?
講師部の信心決定者は現在一人もいないのは周知の事実なのだが。


261 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 01:06:56 ID:YCHp/veR
大学のダミーサークルに所属する「自称新人欠場者」は沢山いるけどな(w

262 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 08:48:17 ID:CWp/cEPE
>会員といっても、やっぱりいろんな考えの人がいるんだなぁ、と思う、

あたりまえじゃない?ただ仏法聞きたいと思っているのは同じなんだろ。
それを「全員が精神異常」という書き方するアンチはどうかと思う。

263 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 08:53:59 ID:CWp/cEPE
>信心決定者もそんなに多くない

信心決定ということがある、と思っているの?
「ただの宗教」なら思いこみだろ。


264 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 09:12:10 ID:iLhwveZ1
>>262
全員が精神異常なんて書き込みどこかにあったっけ?

265 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 11:33:46 ID:e7ns5oRH
>2ちゃんねる管理人に賠償命令 掲示板での中傷放置

>インターネットの掲示板「2ちゃんねる」の書き込みで名誉を傷つけられているのにそれを放置しているとして、北海道南幌町の大学助教授有道出人(あるどう・でびと)さん(41)が
>掲示板の管理人=東京都新宿区=に書き込みの削除と220万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が20日、札幌地裁岩見沢支部で言い渡された。
>千賀卓郎裁判官は慰謝料など計110万円の支払い、書き込みの削除とともに、発信者がインターネットに接続したパソコンの識別番号などの情報を開示するよう管理人に命じた。
>
>判決によると、同掲示板に04年3〜12月、有道さんが人種差別主義者であるかのような中傷などが12件掲載されたが、管理人は有道さんの削除要請に応じなかった。
>
>有道さんは「掲示板上での言動の責任は管理者にあることに加え、損害賠償も認めてもらってうれしい」と話している。
>
>有道さんは00年に日本国籍を取得した。外国人であることを理由に入浴を拒否されたのは、人種差別撤廃条約に反するなどとして北海道小樽市と入浴施設を01年に訴えた。
>この訴訟は入浴施設に100万円の支払いを命じ、市への請求を退けた二審判決が確定している。

でびと氏が、報道によって更に中傷されるような希ガス。
いたちごっこ。

266 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 11:49:32 ID:e7ns5oRH
> 閉鎖したら、どれだけの自殺者がでるとおもってんだ?
> 2ちゃんがなくなったら生きている意味がないし
> 日本は崩壊する、日本の経済も破綻する
んなわけねえだろう。
つうか ひろゆきちゃん改心してね。


267 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 12:39:40 ID:19k0L9vW
>>265-266
ネット対策、むなしくないですか?
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/diary/200601150000/

268 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 12:47:27 ID:e7ns5oRH
>2chがない世界を生きていて楽しいのか?
>2chがない世界など生きている意味なんかないだろうが!( ゚,_ゝ゚)

大丈夫かな、この人。


269 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 12:56:28 ID:0fg9Nv6S
アクセス数って簡単に上がるね。
「なぜ私は....」のページが多いし一度に読めないから
通算100以上ひとりでカウント上げてる。
管理者が自分であげるのはもっと簡単かも。



270 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 13:03:05 ID:TveWgJta
確かに反論サイトがホットだ。
「読んで」に、また新しいページが追加されてるよ。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki08.htm
マインドコントロール論は不毛

271 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 14:09:07 ID:cy7pLDS6
親鸞会はマインドコントロールについては、かなり必死ですね。
読んでいて思いました。

>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki08.htm
>マインドコントロール論は不毛
>
>・・・親鸞会には、実にいろいろな人がおられます。
>一体、どれがマインドコントロールで、どれが違うのでしょう。
>
>学生時代に縁を結んだ人だけがマインドコントロールされていて、
>それ以外の人はちがうのでしょうか。では、その学生さんから縁を結んだご両親は、どうなのでしょうか。
>学生時代に仏縁を結び、社会に出ていったん遠ざかり、10年後に、やはり親鸞聖人の教えが聞きたいと思われてこられた方は、どうなのでしょうか。

こんな議論は、まったく意味がありません。
だから、「入信過程におけるマインド・コントロール論争は不毛」なのですよ。

だから、学友部の勧誘方法の問題点を指摘されてるんじゃないの?
いろいろ並べて、煙に巻きたいのかな?

272 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 14:14:36 ID:cy7pLDS6
おそらく、今回の言葉は会長の直接の「お言葉」じゃないよね。
このあいだの「マインドコントロール」って「お言葉」は、あいかわらず、
「マインドコントロールは自力の信心だ」とか言ってるし、今回のものは会長の言葉じゃなさそうだし、
やっぱり、会長は「学友部の勧誘方法へのマインドコントロール批判」を知らないんじゃないの?

会長の取り巻きさんたちも、年老いた会長先生にいろいろ知らせるのは大変かもしれないけど、
もうちょっと詳細に、学友部の活動内容を会長に報告して、その是非を聞いてみたら?

会長先生の見解をきいてみたい、気がする。

273 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 14:18:01 ID:cy7pLDS6
学友部の勧誘にしても、ネット対策の卑劣な方法にしても、おそらく会長は何も知らされず、
現場の責任者が、自分の思いで活動をおしすすめているのでは?

ある意味、会長先生は「裸の王様」みたいで可哀想だね。
昔に比べれば、親鸞会も組織が大きくなったので、それも仕方ないのかな・・・。
昔はもっと、アットホームでそうじゃなかったんだろうね。


もし、今の会長が亡くなったら、その後はどうなるんだろ?
暴走しないか、ちと心配。

274 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 14:40:36 ID:pFucAd+e
ttp://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson3.htm
>「死んだらどうなるか」なんて考えても仕方ない、とあきらめる。
>思考停止である。

では、お釈迦様も思考停止ですか?

お釈迦さまは、他の思想家から「死後に地獄、極楽があるのか、あの世はあるのか
ないのか」といった観念的な質問に対しては答えずに、ただ沈黙されたといい、
これを仏教語では「無記答」といいます。
無記とは答えない、無回答ということですが、悪事を為しながら知らんふりすること
とはちがいます。また、仏教以外の思想家が「釈尊は回答できないのだ」と非難すると、
釈尊は「もっと大切なことを問うがよい」と正されたそうです。
http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/houwa/sigonosekai.htm

275 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 14:48:54 ID:d6RDbUEC
ID:cy7pLDS6のほうがよほど必死な件

276 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 15:10:09 ID:e7ns5oRH
>結局2ちゃんに集まる奴は、学校でも社会でも全く相手にされない、精神的に
>少し難が有るような奴らばかりって事だね。相手にされないから、2ちゃんのような同人
>が集まる、所謂母親の胎内のような所でしか、世界を見れないわけだ。ちゃんと社会に接
>していればおのずから、精神的にも大人になり、社会のルール、常識が判ってくるはずで、
>渡海やタケダ君のような、非社会的で幼稚な事はしないはず、出来ないはずだ。

>しかし、糞スレ、煽り、糞レス、コピペ、真剣にあきれた
>・・・
>奴らは2ちゃんなんて只のおもちゃだな・・・お役立ちなんて微塵の無いな・・・
>
>結論・・・奴らは幼稚

それは言い杉。

277 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 15:22:50 ID:JdLPezIP
安楽声聞・菩薩衆 人・天智慧ほがらかに
    身相荘厳みなおなじ 他方に順じて名をつらぬ

278 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 15:26:36 ID:JdLPezIP
顔容端正たぐひなし 精微妙躯非人天
    虚無之身無極体 平等力を帰命せよ

279 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 15:27:57 ID:JdLPezIP
安楽国をねがふひと 正定聚にこそ住すなれ
    邪定・不定聚くにになし 諸仏讃嘆したまへり

280 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 16:14:01 ID:ShMCpL5S
「読んで」に、更に記事が追加されてた。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki09.htm
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki10.htm

281 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 16:16:29 ID:XsL2J0Sk
マイコン「だから」悪い、ってことじゃないんだけどねえ。
それと2ちゃん批判するのは別にかまわないが、親鸞会とは関係ないからここではするな。

282 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 16:16:47 ID:ShMCpL5S
>>280追加

レッスンも追加されてた。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson4.htm
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson5.htm

何がいいたいのかね。


283 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 16:26:35 ID:d6RDbUEC
>>280>>282
必死にリンク貼ってるあなたも何がしたいのだ?

284 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 17:16:28 ID:e7ns5oRH
>2chの殺伐さについていけない弱者は生きる価値もない
>違うか?2ch=国民の総意ってことを忘れてやがるしな
>2chがなくなれば国民の半数以上は即確実に自殺する
>2chのない世界など誰も生きていたいとは思わない
>そんなことも理解できないのは日本人にあらず

本当に大丈夫かな、この人

285 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 17:16:32 ID:cy7pLDS6
なんか「なぜやめたのか、をよんで」にいろいろあがってるけど、
何が言いたいんだろうなぁ・・・。

結局、この人たちって、最後まで信心決定できないのではないかなぁ、って
ふと思ったりする。

くやしかったら、ネット対策員や講師部の中から、2、3人でも信心決定する人が出たら、
けっこう説得力があるのかも、とか考えたりしたりして。


286 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 18:47:46 ID:pFucAd+e
きれいに磨かれた靴をはいている人間は、注意深く用心して泥道をよけて歩く。
しかし一度踏み誤って靴を汚したが最後、彼はもう前はど用心しなくなる。
(トルストイ)

配慮とか方便で自己欺瞞し、ダミサ勧誘・身分詐称で麻痺した良心を
取り戻すのって難しいんだね。

287 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/23(月) 19:14:58 ID:7gD3R8pg
>>216
マニュアルを作成する人間は非常に能力があります

 信心の無い御仁が作ったマニュアルを大事にしてどうするんだね。
 まあ、嘘つき集団には、血も涙もない嘘つき能力があればいいんであって、信心などは必要がな
いというのは、当たり前の話ではあるけどな(苦笑)。

>>220
>後生は一大事ですよ。

 辺地の往生を遂げる人、遂には地獄に墜つべしということ。この条、いずれの証文にみえ候ぞや。
 〜 構えて構えて聖教をみ乱らせ給うまじく候。(歎異抄)。

 (信心が無く、)辺地の往生しか遂げられない人は、遂には地獄に墜つると主張している人々が親
鸞会にはいます。このようなことは、聖教のどこに書いてあるというのでしょうか。注意深くお読みに
なって、真実を誤解なさらないようにしてください。

>仏法ききましょう。

 ペテン師に騙されることなく、一切衆生必堕無間は、インチキデタラメ教義であると正しく認識しよう。

288 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 19:19:48 ID:egOMBzzO
ttp://inochi.jpn.org/hitoiki/index.htm
↑このサイトの下部のクレジットを見ると、 写真提供:親鸞会写真倶楽部 親鸞会青空の住人 僕の見た秩序 と書かれているのですが、
これは有名サイト「僕の見た秩序。(ttp://www.dfnt.net/t.html)」のことを指しているんでしょうか?

289 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/23(月) 21:03:02 ID:7gD3R8pg
>>262
> それを「全員が精神異常」という書き方するアンチはどうかと思う。

    262は、被害妄想か?。 262は気が狂ったのかも知れんな。

>ただ仏法聞きたいと思っているのは同じなんだろ。

 仏法を聞きたいという思っている人に、一切衆生必堕無間などと嘘を
教え、布施を納めろ、友達を連れてこいなどと脅迫すれば、気の小さい
人物は、気が狂うんだろう。

290 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:09:19 ID:dZIA2wcj
>>274
仏教を知らないのだね。
「十二部経のうち六部を読んで六部を知らない」というのは君のこと。

何等をか四とする。一つには二十五有を名づけて不浄とす。よく永く断ずるがゆ
えに、名づけて浄とすることを得。浄すなわち涅槃なり。かくのごときの涅槃、
また有にしてこれ涅槃と名づくることを得。実にこれ有にあらず。諸仏如来、世
俗に随うがゆえに涅槃は有なりと説きたまえり。譬えば世人の、父にあらざるを
父と言い、母にあらざるを母と言う、実に父母にあらずして父母と言うがごと
し。涅槃もまたしかなり。世俗に随うがゆえに、説きて諸仏有にして大涅槃なり
と言えり。(涅槃経)

「俗に随うがゆえに涅槃は有なりと説きたまえり。」とあるでしょう。
「浅より深に入る」のが仏教。
三願転入を否定するアンチには仏教はわからんのだよ。

291 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:14:22 ID:dZIA2wcj
また一義に無量の名を説くことあり。いわゆる陰のごとし。また名づけて「陰」とす、また「顛倒」と名づ
く、また名づけて「諦」とす、また名づけて「四念処」とす、また「四食」と名
づく、また「四識住処」と名づく、また名づけて「有」とす、また名づけて「
道」とす、また名づけて「時」とす、また名づけて「衆生」とす、また名づけて
「世」とす、また「第一義」と名づく、また「三修」と名づく、謂わく身・戒・
心なり、また「因果」と名づく、また「煩悩」と名づく、また「解脱」と名づ
く、また「十二因縁」と名づく、また「声聞・辟支仏」と名づく、仏をまた「地
獄・餓鬼・畜生・人・天」と名づく、また「過去・現在・未来」と名づく、これ
を「一義に無量の名を説く」と名づく。善男子、如来世尊、衆生のためのゆえ
に、広の中に略を説く、略の中に広を説く。第一義諦を説きて世諦とす。世諦の
法を説きて第一義諦とす」と。

これも涅槃経。御本典はちゃんと読みましょう。
どこかの大学院生も何を読んでたのやら。
せっかく学問しても先達を謗ることだけ覚えたのでは
本願寺存在の意味はない、どころか早く消滅させるべきと言われても
しかたあるまい。

292 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:24:34 ID:dZIA2wcj
>>287
>(信心が無く、)辺地の往生しか遂げられない人は、遂には地獄に墜つると主張している人々が親
鸞会にはいます。

どこにいるんですか?

293 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:31:53 ID:M5aBJrtT
>>290-291
読みましたが、死後の世界を肯定している文面には読めませんが。
あと、本願寺は関係ないと思いますよ。
何でも本願寺を否定したくてたまらないみたいですが。

294 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:35:33 ID:M5aBJrtT
>俗に随うがゆえに涅槃は有なりと説きたまえり

涅槃は、「さとり」〔証、悟、覚〕と同じ意味である。
しかし、ニルヴァーナは「吹き消すこと」「吹き消した状態」
という意味だから、煩悩(ぼんのう)の火を吹き消した状態をいう。
その意味で、滅とか寂滅とか寂静とか訳された。
「人間の本能から起こる精神の迷いがなくなった状態」という意味で涅槃寂静といわれる。

295 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:37:53 ID:M5aBJrtT
アップされていました。

本尊を取り返すんですか?
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/diary/200601230000/

296 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:05:01 ID:P5jEbSCG
>>293
読めないのはあなたが勉強不足なだけ。
涅槃は未来の身なんですけど。
真仏土巻全部アップしないといけないのですか?
「過去現在未来」の御文もあげてありますし。
本願寺は真宗でないということからいうと関係ないかも。
大学院生さんは宗門におられるように書いておられたはずです。


297 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:10:34 ID:ECvr9cQs
>>292
信心決定しなかったら、一切の衆生は必堕無間なんじゃないの?

298 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:12:14 ID:M5aBJrtT
>>296
はぁ。
真仏土巻のどこに「涅槃は死後のこと」っていう文証があるんでしょう。
別に本願寺の者じゃないんですが、聞かせて頂けませんか?

299 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:13:45 ID:P5jEbSCG
「信心を獲得せずば無間地獄に堕在する」根拠は前にもあげました。

菩提をうまじきひとはみな
 専修念仏にあたをなす
 頓教毀滅のしるしには
 生死の大海きわもなし
本願毀滅のともがらは
 生盲闡提となづけたり
 大地微塵劫をへて
 ながく三途にしずむなり

三途だから無間地獄じゃないと頑張ってたお馬鹿さんがいました。
これは法事さんの謗法罪を言われたお言葉を取られたんだから
無間地獄以外ないのはわかりそうものだがそこまで言わんと
わからんかね。
信前は疑情、信後は煩悩で堕ちる。
「菩提をえた」仏様は「衆生」ではないから「一切衆生必堕無間」で
いいのです。


300 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:18:52 ID:ECvr9cQs
>>292
ほら。辺地往生する人だって信心得てないんだから必堕無間じゃん。

301 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:23:43 ID:M5aBJrtT
>>299
>三途だから無間地獄じゃないと頑張ってたお馬鹿さんがいました。
>これは法事さんの謗法罪を言われたお言葉を取られたんだから
>無間地獄以外ないのはわかりそうものだがそこまで言わんと
>わからんかね。

人を簡単に馬鹿とか見下すのが仏法者とは思えませんが、
親鸞会ではそういう教育をなさっているのでしょうかね。
見下さなければ議論もできないほど自分に自身がないのかも知れません。

さて、三途が無間地獄以外ないという根拠ですが、
どこにございますでしょうか?
あなたの説明ではなんかはぐらかされたようで分かりませんので、
馬鹿な私にも分かるように懇切丁寧に教えて頂けませんか?

302 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:25:24 ID:cy7pLDS6
なぜ〜読んで 反響集
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki09.htm

>追記9:冷血
>
>学生さんのせっかくの決意に、なんということを言うのでしょうか。
>血の通った人間とは思えない言葉です。

いや、そこまで言わなくてもいいと思うが。でも、バリバリ会員にとっては、「冷血」だとか
思うんだろうな、この表現が。別に普通だと思うが。


>退会した人が、みな自分と同じような心情だと思い込んでいるのでしょう。
>いろいろな事情で、一時ご縁を遠ざけている方と、因果の道理を否定し、恨みつらみで仏説を誹謗している者と、
>同じ結果であるはずがありません。
>
>なぜ誹謗をするに至ったのでしょうか。

弘宣部のネット対策があまりも非常識だったので、嫌気がさしたからじゃないの?
それを批判しているんでしょ。この人は。

303 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:29:35 ID:M5aBJrtT
>>302
自分たちを批判する者は「恨みつらみ」としか思えないのでしょう。
こんな人たちに自浄能力を期待する方が無理なのだと思います。

304 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:44:45 ID:Iom4bwEM
>>299
謗法罪で無限地獄に堕ちることと、信心を獲得しないと無限地獄に堕ちるということには関係ない
信心を獲得しないと無限地獄に堕ちるという文証か、信心を獲得しないことは謗法罪であるという文証を用意してください

305 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:53:33 ID:rHJ1xLn4
> 出エジプト会 [管理人]
>本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、瓜生崇氏をお招きしました。
>大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
>
>3月には、高澤守牧師を招きます。
>ご期待ください。
>NO.8:2006/01/07 (sat) 21:12

何が素晴らしかったのか、知りたいです。

306 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:54:46 ID:M5aBJrtT
>>304
全人類はみんな謗法罪というのが親鸞会の認識ですから。
根拠は「善知識をおろかにおもい…」です。

もちろん、それが根拠になると思っているのは親鸞会だけです。

307 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:55:56 ID:rHJ1xLn4
>>306
>根拠は「善知識をおろかにおもい…」です。

「唯除五逆誹謗正法」ぢゃないの?

308 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:07:22 ID:Iom4bwEM
>>306
「善知識をおろかにおもひ、師をそしるものをば謗法のものと申すなり。
おやをそしるものをば五逆のものと申すなり、同座せざれと候ふなり。」

この手紙は善鸞やそれに類する人を指して五逆・謗法と言っています。
全人類を五逆謗法であるとは書いていません。
それに、五逆謗法のものとは同座するなと親鸞聖人は書いています。
これを全人類と同座してはいけないとするには無理がありますね。

>>307
「しかるに謗法の罪は、いまだ為らざれば、また止めて〈もし謗法を起さば、
すなはち生ずることを得じ〉とのたまふ。
これは未造業について解するなり。もし造らば、還りて摂して生ずることを得しめん。

抑止門の謗法についての解釈は上の通りです。
未造業である謗法を抑止しているのです。

309 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:08:34 ID:6h7SBAFL
「瓜生崇」でググると食品関連のページにヒットするんだけど・・・
これって同一人物ですか?

310 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:10:13 ID:cRHCiu1V
今日も寒いね。しばれるー

311 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:11:09 ID:cRHCiu1V
早く春が来て欲しい。

312 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:11:13 ID:6h7SBAFL
日本冷え冷え工業とかあったなw

313 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:19:37 ID:rHJ1xLn4
>>308
>抑止門の謗法についての解釈は上の通りです。

摂取門での解釈は?

314 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:27:45 ID:Iom4bwEM
>>313
逆謗摂取釈ですね。
「唯除五逆誹謗〜」つまり、四十八願の抑止門にある謗法の解釈という意味で書きました。
もとは散善義の文です。

315 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:31:31 ID:cRHCiu1V
ライブドアショックとか言うけど、もっと衝撃的なことあるよね。

本当はさ、でもなかなか直視できないんだよ。恐ろしくて。

そんな、重大問題を抱えて生きているのが人間、早く解決の道を進ませて

いただかねば。

316 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:36:44 ID:Iom4bwEM
>>315
解決の道を進んでいるあんたも、信心決定していないなら謗法者か

317 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:40:35 ID:6h7SBAFL
>>316
少なくとも会員は謗法者じゃないよ。

318 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:41:43 ID:iLhwveZ1
>>317
その理由は?

319 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:44:50 ID:6h7SBAFL
理屈で説明するようなことじゃないっしょ?

320 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:46:26 ID:Iom4bwEM
>>317
では信心決定していない会員は、なんの罪で地獄に堕ちるのですか?

321 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:48:41 ID:ECvr9cQs
>>317
「2ちゃんねるを見るのはホウボウ罪を造ることだ」って言われたよ。

322 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:50:49 ID:Iom4bwEM
自問自答するなら「過去に起こした謗法罪によって」かな
そうだとしても、全人類が逆謗であることを示す文証が必要ですね

323 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:50:49 ID:iLhwveZ1
>>319
理屈はないってこと?
ないならなんで断言できるの?
あるならなんで説明しないの?

324 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 23:55:56 ID:D58TEsrZ
とにかく会員なら大丈夫なのです

325 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:00:52 ID:Q6fRyspv
ワロスwww
ID違うけどここまで論理の欠片もない放言は久々に聞いたw

326 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:01:34 ID:8Oe1F9ev
五濁増の時は多く疑謗し、
道俗あひ嫌ひて聞くことを用ゐず。修行することあるを見ては瞋毒を起し、方
便破壊して競ひて怨を生ず。かくのごとき生盲闡提の輩は、頓教を毀滅して永
く沈淪す。大地微塵劫を超過すとも、いまだ三塗の身を離るることを得べから
ず。大衆同心にみな、あらゆる破法罪の因縁を懺悔せよ。

この御文を解釈されたのが

五濁増ときいたり
 疑謗のともがらおおくして
 道俗ともにあいきらい
 修するをみてはあたをなす

本願毀滅のともがらは
 生盲闡提となづけたり
 大地微塵劫をへて
 ながく三途にしずむなり



327 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:02:06 ID:8Oe1F9ev
つづき

五濁については

五濁の時機いたりては
 道俗ともにあらそいて
 念仏信ずるひとをみて
 疑謗破滅さかりなり

そして「疑謗のともがらおおくして」といわれた真意は
菩提をうまじきひとは「みな」
 専修念仏にあたをなす
 頓教毀滅のしるしには
 生死の大海きわもなし

「疑っているけど謗ってはいない」なんてうぬぼれも甚だしい。
疑い謗っているから

西路を指授せしかども
 自障障他せしほどに
 曠劫已来もいたずらに
 むなしくこそはすぎにけれ

「むなしくこそはすぎにけれ」つまり「生死の大海きわもなし」となる。
それは「頓教毀滅のしるし」

外縁むなしく、三業にあらわして懺悔無き者には当然近づくべきではない。



328 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:24:36 ID:bkXUMwro
弥陀成仏のこの方は今に

329 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:24:48 ID:yaNjEPYj
善の勧めのない本願寺に未来はありません


330 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:29:02 ID:MDC7Opq6
瓜生さん、教えてください。
結局、親鸞さんは自己の立場を相対化できない人だったのですか?

331 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:30:28 ID:yaNjEPYj
>>330
何でここで聞くの?w

332 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:34:04 ID:MDC7Opq6
>>331
ブログを見ていると、2ちゃんねるも見ているようなので。

333 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:58:43 ID:S15UNpAx
>>327
で、無間地獄ってどこにあるの?

334 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:23:48 ID:S15UNpAx
なあ、威勢のいいとこですまないんだけど、
地獄とか極楽とか阿弥陀仏とかって
いわゆる「宗教」以外の範疇に属し得る概念ですかね?

勧誘で「宗教じゃないよ」と言い張るs会さん?



335 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:26:59 ID:qxNzMFPk
>>327
>菩提をうまじきひとは「みな」

悟りを獲られないであろう人は「みな」ね。
それをもって信心を獲ていない人は謗法者であるとするわけね。

しかし消息には
「師をそしり、善知識をかろしめ、同行をもあなづりなんどしあはせたまふよしきき候ふこそ、
あさましく候へ。すでに謗法のひとなり、五逆のひとなり。なれむつぶべからず。」

とあり、この手紙では謗法者を善鸞のような者のことを指して使っています。
なれ親しんではいけないとあることからも、ここでは謗法者が全人類を指していないことは明白です。
「逆謗のともがら」や「菩提をうまじきひと」は正像末和讃全体の意図からすれば
聖道門偏執の人と考えるのが無理がないでしょうね。

336 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:28:48 ID:qxNzMFPk
>>327
>「疑っているけど謗ってはいない」なんてうぬぼれも甚だしい。
>疑い謗っているから

阿弥陀仏の救いを疑うことと、仏法を誹ることは分けるべきですよ。
阿弥陀仏の救いへの疑を捨てた者は往生し、疑う者は地獄に堕ちるとすると、
今、私やあなたが人身を得てここにいることを説明できなくなります。
あなたの前世は阿弥陀仏を疑いなく信じたのか、それとも疑って死んだのか、
どちらだと思います?

>>335
宗教そのものですね

337 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:31:51 ID:yaNjEPYj
>>334
何度も言ってると思いますが、「宗教じゃない」のではなくて、
「オウム真理教のようなカルト宗教じゃない」という意味で言っているのですが。


338 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:41:46 ID:Q6fRyspv
>>337
つまり全体の意味が変わるほど大事な部分を、意図的に省略しているわけね。

339 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:51:26 ID:Q6fRyspv
ちょい訂正
つまり全体の…→つまりあるかないかで全体の…

340 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:52:10 ID:S15UNpAx
>>337
「サリンとか撒いたりはしない宗教です」
って言えばいいじゃんw

341 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 02:06:08 ID:S15UNpAx
なあ、親鸞会の教えは「宗教」だよね。
あんたらがこだわりたいのは「どんな宗教であるか」っていう形容句の問題であって、
「宗教であるか否か」そのものを問われたなら、「宗教である」という述語は決して外せない。
「自分達の信じる教えは宗教である」という認識が前提にあって、
「○○のような宗教ではない」という命題を用いて親鸞会を説明する場合、
「ない」という言葉は、「宗教」ではなくて「○○のような」に掛けられる。

あんたらが、わざと「相手に思い違いをさせよう」なんて意図を持ってないのであれば、
「宗教ではない」なんて曖昧な言葉を弄せず、
「オウムのようなものとはかけ離れた宗教です」みたいにいうべきじゃないか?

342 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 02:06:50 ID:bkXUMwro
ホリエモンに阿弥陀仏の救いを!!

343 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 02:08:56 ID:S15UNpAx
まあ、今の時点じゃ
「統一教会と同じような勧誘を行っている宗教です」くらいの自己紹介が妥当だろうがね。

344 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 02:22:00 ID:89N2t+GO
この間の会合で、W部弘宣部長が、
「マインドコントロールなんて自力の信心だ!」とか、
「お前の言葉でマインドコントロールでないものはあるのか!」(お前って誰?U氏?)
「会長先生は説ききっておられるんだ!」(だから、これ以上いじめないで、ってこと?)
とか、絶叫されていました。

その後で、他の講師たちに「あれくらいいわんと、最近の学生はわからんだろ、がははっ」とか
話をされていました。(この言葉には正直、「なんだ、この人はっ!」と思ってしまいましたが)

W部さんはじめ、講師の皆さんは、もう少し、言葉遣いには気をつけたほうがいいかもしれませんね。
(録音されているかも知れませんので)

これからもネット対策がんばって下さい。私はあなたを応援しています。
ヘマはやらないでね。

345 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 07:15:02 ID:YbyZEeby
>>344
漏れもその会合いたよ
(というか、各地でそんなのしているのかも知れないけど)
マイコンについての解釈もクソもないと思った。
女の子とか純粋な親鸞学徒ならあれで良いのかも知れないけど。

346 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 07:36:40 ID:YbyZEeby
なんか親鸞会の反論サイト見たんだけど、
個人攻撃と、U氏のサイトみたら一発で反論されそうな内容の「マイコン批判」で、
見ていて辛くなってきた。

だからやっぱり、U氏のサイトへのリンクも未だにはれないんだろうな。
元のサイト見たら、反論になってないって丸わかりだもん。
ダミサの事については一言も触れていないし。
触れられないって事は、悪いことだって自覚あるんでしょ?

追いつめられて必死なのかもしれない。

347 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 08:29:56 ID:6MfZCZ23

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいマイコンマイコン
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒


348 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 08:32:44 ID:YbyZEeby
そういえばマイコンってマイクロコンピュータを思い出す。

むかしパソコン持ってない人のことを「ナイコン」っていった。

349 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 08:35:06 ID:WSdE7EMD
てか誰かK玉かW部が絶叫してるところを
録音してウプして欲しいよな。


350 :警告:2006/01/24(火) 09:10:09 ID:aeCMvYuG
>>330

固有名詞を出すのはルール違反です。

もしも、「いままでアンチがだしたことあるじゃないか」とかいう言い訳を
されるのでしたら、親鸞会会員の品格は地に落ちますよ。

真実伝えているのだから何をやっても許される、というのは
カルトの発想です。

351 :警告:2006/01/24(火) 09:11:36 ID:aeCMvYuG
>>309もね。
固有名詞を出すのはルール違反です。

352 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 09:18:40 ID:aeCMvYuG
>>302
>いろいろな事情で、一時ご縁を遠ざけている方と、因果の道理を否定し、
>恨みつらみで仏説を誹謗している者と、同じ結果であるはずがありません。
>なぜ誹謗をするに至ったのでしょうか。

一般的アンチの論理:親鸞会は組織的に明らかにおかしい(教義もおかしいかもしれない)
親鸞会の批判≠仏説の誹謗

シンパの論理:親鸞会を批判するものは法謗罪の輩(やから)
親鸞会の批判=親鸞会の誹謗=仏説の誹謗=法謗罪(切り刻みても飽くかよ)



353 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 09:29:21 ID:aeCMvYuG
>>290
ID:dZIA2wcjさんはかなり思い込みの激しいかたのようですね。

>三願転入を否定するアンチには仏教はわからんのだよ。

以前三願転入を否定するアンチがいたかどうか知りませんが、
アンチはすべてが三願転入を否定していると勝手に思い込こみ、
そう放言するのは視野狭窄、あるいは我田引水の謗りを免れません。

>せっかく学問しても先達を謗ることだけ覚えたのでは
>本願寺存在の意味はない、どころか早く消滅させるべきと言われても
>しかたあるまい。

これもあまりに主張としては根拠薄弱で、くだらない愚痴の一例です。
「本願寺憎し、消えてしまえ!」の汚い怨み・憎しみが先にあって、
適当に思いつきの理由付けをしているだけに過ぎません。
念のために断っておきますが、私は本願寺関係者ではありません。

354 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 09:31:51 ID:yLC0uPZr
>>350
>もしも、「いままでアンチがだしたことあるじゃないか」とかいう言い訳を
>されるのでしたら、親鸞会会員の品格は地に落ちますよ。

てか、 309や 330が親鸞会会員による書き込みだと言えるのかどうかについて。

355 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 09:53:06 ID:6MfZCZ23
>>354
どの書き込みが親鸞会会員か本願寺関係者かは全然解らないわな。
ただ匿名掲示板で好き勝手言ってる人たちが真実を説いているとはとても思えない
他人を批判する自信が有るのならちゃんと実名を出して布教すればいいのに

356 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:02:21 ID:yLC0uPZr
>>355
> 他人を批判する自信が有るのならちゃんと実名を出して布教すればいいのに

ならば U元講師も実名出して批判すればいい、ってこと?

357 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:04:44 ID:yLC0uPZr
>>353
>念のために断っておきますが、私は本願寺関係者ではありません。

もしかして、ID:aeCMvYuGさんは、「なぜやめたのか」の管理人さんですか?


358 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:07:38 ID:bkXUMwro
ホリエモンに阿弥陀仏の救いを
南無阿弥陀仏


359 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:10:00 ID:6MfZCZ23
>>356
どういう読みかたすればそんな解釈になるんだ?日本語勉強し直しなさい
U元講師を実名批判したのは私じゃないし、ケチのつけどころがおかしいぞ

360 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:16:33 ID:S15UNpAx
匿名掲示板は、カメレオンアーミーs会の腕の見せ所。
どんな罠が潜んでいることやら。

361 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:16:48 ID:aeCMvYuG
>>357
>てか、 309や 330が親鸞会会員による書き込みだと言えるのかどうかについて。

それはありうるかもしれませんが、アンチが某元講師の実名を出して
なにか利益がありますか?

>もしかして、ID:aeCMvYuGさんは、「なぜやめたのか」の管理人さんですか?

いいえ、違います。

362 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:32:54 ID:6MfZCZ23
>>361
>それはありうるかもしれませんが、アンチが某元講師の実名を出して
>なにか利益がありますか?
まあ親鸞会会員にも何の利益もないがな
アンチがわざと親鸞会会員を装って親鸞会のイメージを悪くしようとしている
とも考えられないこともない、疑ってたらキリが無いよ

ひとつ言えるのは2chに書いてあることをすべて鵜呑みしてはいけないということ
親鸞会の主張と本願寺の主張の両方を聞いて後は各人で判断されればよろしい

363 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 10:46:02 ID:yLC0uPZr
>>361
>それはありうるかもしれませんが、アンチが某元講師の実名を出して
>なにか利益がありますか?

2ちゃんのルールが分からない人による書き込みでないか?

前から思っていたけど、スレ乱立も、ルール違反。
シンパ、アンチ、通りすがり、いろいろいると思うけど、慣れている人がきちんと教えてあげることが大事だろうな。

364 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 11:35:28 ID:WSdE7EMD
本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、U氏をお招きしました。
大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。

親鸞会をやめればすばらしい講演もできるのです


365 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 12:16:03 ID:j8Vv3wGF
世の中、悲しいことが多すぎる。

人間とは、かくも迷いの深い存在なのか。こころすべし。

366 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 12:21:29 ID:EDl/9UZU
浅川氏、ログ消したね。
圧力だろうなあ、答え明示されてないのに消したってことは。

367 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 12:24:59 ID:j8Vv3wGF
人の行く 裏に道あり 花の山

368 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 12:30:42 ID:aeCMvYuG
>>362
>まあ親鸞会会員にも何の利益もないがな

退会講師の実名を晒すことによる親鸞会の利益

・元講師部員がs会を批判するなど、法謗の輩はこういう目にあうのだ、
と会員向けに脅す効果

・脱会者がs会を批判するなど、法謗の輩はこういう目にあうのだ、
と脱会者2チャンネラー向けに脅す効果

・実名を晒された元講師のs会批判の刃を鈍らせる効果

いろいろs会にはメリットあると思いますが。
(長い眼で見ればこういうマナー違反が逆効果であることは私も認めます)

369 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 14:20:50 ID:346DV/9i
十方諸有の衆生は 阿弥陀至徳の御名をきき
    真実信心いたりなば おほきに所聞を慶喜せん

370 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 14:21:38 ID:346DV/9i
若不生者のちかひゆゑ 信楽まことにときいたり
    一念慶喜するひとは 往生かならずさだまりぬ

371 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 14:22:30 ID:346DV/9i
安楽仏土の依正は 法蔵願力のなせるなり
    天上天下にたぐひなし 大心力を帰命せよ

372 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 15:43:31 ID:/i9zI2YP
>>366
圧力でしょうね。
答えられないから圧力をかけたのでしょう。
それだけ親鸞会にとっては都合の悪いものだった、という事でしょうね。

373 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 16:07:35 ID:/i9zI2YP
更新されていました
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

この書き込みのあと荒らしが入るのがお約束

374 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 16:21:20 ID:6MfZCZ23
>>373
おまいは嵐を呼ぶ男かw

375 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 18:53:15 ID:NvbKx8Wp
  /
 /  生  費  エ  一    静   私
 |   活  や   ロ  日    か   は
 |  し   し  ゲ  の     に.   で
 |  た  つ  と   .大    ひ   .き
 |  い  つ  2.  半     っ   る
 |    ゚       ち.  を    そ.   だ
 |         ゃ         り    け
 |            ん           と
 |            に            `
  ',
  \             /ヽ、
    ` ‐ 、        /  ̄ `‐ 、
       ` ‐- ァ‐ヽ「      `ヽ── '´
          /   li   ヽ       ',
          l li i il l l',  ',       l
             l l', ',l ',  ヽ  l⌒i ,ヘ !`ヽ
             ',!', ヽ イ´ ヽ、l )ノ ',. ',\ \
            ヽヽr 〃 l lヽ._ノ ヽ ヽ ` ‐ 、
              ヽ、_ lノ/ ̄\ヽ \
                  /⌒`ヽ  ヽ \\
                 /::::::::::::::\ \ ヽ 、
                 /::::::::::::::::::::::\ ヽ
                /::::::::::::::/::::::::::::ヽイ
                /::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::l


376 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 18:54:27 ID:oUum2Rp9
2ちゃんで実名晒し
s会ってこえ〜



377 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 19:58:21 ID:bkXUMwro
唯説弥陀本願海

378 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/24(火) 20:13:49 ID:VTP33iI4
>>327
> 「疑っているけど謗ってはいない」なんてうぬぼれも甚だしい。

 もしこの書を見聞せん者、信順を因として疑謗を縁として、信楽を願力に彰し、
妙果を安養に顕さんと。(教行信証 後序)

 もし、この教行信証を見たり聞いたりする人がいれば、信じて従うことを因とし、
疑い謗ることを縁とし、自分自身の信順と疑謗に仏の意思と行動の顕現を知り、
幸せを浄土界に打ち立てよう。

 疑ってはいけませんか?。謗ってはいけませんか。僕なんか、疑謗なんかは
屁とも思ってない。それでも地獄一定とは思っていない(アハハ)。
 自分だけは特別に地獄に堕ちないと思っているのは、高森さんと同じだな。


>>333
> >>327
> で、無間地獄ってどこにあるの?
      富山県射水市上野1191 の地下にある。
     もうじき釜のふたが開く。


>>352
>教義もおかしいかもしれない

 正しいかも知れないと思っているわけ?。ま、いいか(苦笑)。

379 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 20:54:24 ID:yLC0uPZr
>>376
>2ちゃんで実名晒し
牧師さんが、まずかったねえ。
U元講師も、そこらへん釘をさしておかなかったのかな、と。

勧誘マニュアルが「宗教問題研究(?)」のサイトにあがったときも、
「2ちゃんねるで話題になってます」とか日記に書いていたみたいだね。
カルト相手に戦うにしては、2ちゃんを気にする面白い牧師さんだなと思った。


380 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:13:41 ID:YbyZEeby
>>379
>牧師さんが、まずかったねえ。
>U元講師も、そこらへん釘をさしておかなかったのかな、と。

いや、かえって狙ってたんじゃないかな。
親鸞会側の反応を見たかったんじゃないの?
元講師部員がこうした講演をしている、ということで、
プレッシャーを与えたかったのもあるだろうし、
会員にも、衝撃を与えたかったのかも。

いずれにせよ、ブログなんかを見ていると、
一筋縄ではいかない相手のようだ。
自分のバックを着々と固めながら、
じりじりと追いつめる計画なんじゃないだろうか。

それにしても彼を動かしているのは何だろうか。
単なる恨みか。
ネット工作に疑問を感じただけではここまではしないと思うけど。

381 :お知らせ:2006/01/24(火) 21:17:27 ID:aeCMvYuG
いま、ジャンヌ雑談版が熱い!

http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs2/petit.cgi

アンチとs会工作員の我慢比べ〜〜〜w

先に根をあげるのはアンチ?シンパ?
きみはどっちに賭ける?

382 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:18:42 ID:fZwcpnnb
>>335
>この手紙では謗法者を善鸞のような者のことを指して使っています。
なれ親しんではいけないとあることからも、
ここでは謗法者が全人類を指していないことは明白です。

あたりまえじゃないですか。善鸞のことを書かれたお手紙なんですから。
どこかに「他のひとは謗法ではない」と書かれていますか?
逆謗全部をさして「慣れ親しんではいけない」と言われたのなら
回心した(信心決定した)人にも慣れ親しんではいけないことになりますが
それでもよろしいか?獲信しても煩悩はそのままですよ。


>聖道門偏執の人と考えるのが無理がないでしょうね。

根拠のないこと言われてもなあ。
「無理がない」とはあなたの感想でしょ?
「菩提をうまじきひとはみな」とは「聖道門偏執のひとのみ」という
根拠をあげてください。
私は「菩提をうまじきひとはみな」と書かれているから
菩提をうまじきひとは「みんな」なんじゃないですか?って言っているだけ
ですけど。

383 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:22:24 ID:66ABxKG+
s会に反するものは、怨みつらみで動いている仏法に仇なす悪魔。
そんな反応をする人は案外、自分の中にある気づかなかったり拒否したりする感情を
他者の中に見出そうとしているのかもしれないな。


384 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:25:08 ID:yLC0uPZr
>>380
>いや、かえって狙ってたんじゃないかな。
>親鸞会側の反応を見たかったんじゃないの?

なるほどね、そういう見方もあるか。

でもね、それにしても実名をネット上に出すと、リスクが大きいことぐらい、分かってて欲しいね。

385 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:36:24 ID:YbyZEeby
>>384
勿論推測にすぎないんだけど、
「法的圧力や嫌がらせや変な反論」をすると、
こうしたところであなた方の罪状を暴露しますよ、
そうしたコネクションもあるんですからね!

と言っているようにも思えた。

>でもね、それにしても実名をネット上に出すと、リスクが大きいことぐらい、分かってて欲しいね。

その辺は諸刃の剣。素人にはお勧めできませんな。
つうか、正直頭悪いのかと思った。リスクの方が大きいような希ガス。

それでも親鸞会側が削除要請を出してきても、
反論サイトを次々と立ち上げても、
一歩も引かない所はたいしたもんだよ。
蛮勇かもしれんけど。

386 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:36:52 ID:fZwcpnnb
>>336
>阿弥陀仏の救いを疑うことと、仏法を誹ることは分けるべきですよ。

疑情と謗法は別です。同じと言ったことはありません。
疑情があっても至心に修善回向して往生を願えば化土へ生まれます。
「結果的に」疑いのあるひとは謗法しているという事実を仰っているまで。

>宗教そのものですね

宗教だって言ってるよ。
アンチは「神の奇跡や偶然」を自分の宗とする教えにできるんですか?
わたしはそんないい加減なものを「宗」とはとってもできません。
みんなは神の奇跡や偶然を「宗教」と言ってるということは
そういう馬鹿げたことを信じられるわけだ。
言葉に二つの意味を持たせてるから答えも二つに成らざるを得ないのだよ。
ダブルバインドって覚えといて。

387 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:41:13 ID:YbyZEeby
>>386
>「結果的に」疑いのあるひとは謗法しているという事実を仰っているまで。

それって根拠あるんですか?
私もその辺が常日頃疑問だったので。

388 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:49:34 ID:aeCMvYuG
>>386
>宗教だって言ってるよ。

勧誘のときの二枚舌についてもコメントしてください。
何のことをいっているかわかりますよね。

勧誘時に「宗教ではない」と組織的に新入生に言ってきた事実があり、
一方でその勧誘員が所属している浄土真宗親鸞会が宗教法人であり、
法人税の優遇を受けているという事実について。
こういう手口は詐欺行為ではないのですか?

389 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 22:40:17 ID:S15UNpAx
>>386
>言葉に二つの意味を持たせてるから答えも二つに成らざるを得ないのだよ。
>ダブルバインドって覚えといて。

お前が勝手に二つの意味を意図的に持たせて言葉遊びしてるだけだろ。

390 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:03:29 ID:S15UNpAx
>>386に最大限譲歩しても、これくらいの回答はしようや。

新入生「宗教の勧誘ですか?」
勧誘員「宗教です。でも君が宗教と聞いて想像するであろうような、
   創造主だとか奇跡だとかを信じろと言うようなものではありません」
新入生「なんていう宗教団体なんですか?」
勧誘員「浄土真宗親鸞会です」

…っつか、最初から「浄土真宗親鸞会の勧誘です」って明言すべきだが。
N根んとこの「メンタルヘルス友の会」じゃあるまいし。

391 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:12:57 ID:WSdE7EMD
でも旅の宗教って言っても
あながち間違いではありませんよ。
それにこれは配慮ですから

392 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:14:16 ID:WSdE7EMD
なんてことを会員ならいいかねないな。

おっと旅の宗教じゃなくて
旅のサークルの間違いw

393 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:24:36 ID:S15UNpAx
>>392
その「旅」だって宗教的動機・目的意識に基づいてやっているわけだから、
宗教的行為の一環だろ。
宗教団体の活動を行うサークルであるにも関わらず
「旅のサークル」などと称してわざと誤解を招くような勧誘を行うのであればN根と同じ穴の狢。

394 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:37:01 ID:j8Vv3wGF
人生は、旅。

395 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 00:41:34 ID:kw7/osM6
旅のサークルといっても、今は富山だけだよ?。

396 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 00:49:25 ID:pNEEAJ+n
>>386
>わたしはそんないい加減なものを「宗」とはとってもできません。

そりゃ単なるあなたの信念なだけで、
世の中にはキリスト教やイスラム教を「宗」にしている人は一杯いる。

あなたの考えの中だけで「宗教」と定義しているだけで
自分の宗教以外は絶対認めないイスラム原理主義者と精神的に何も変わらないじゃない。

397 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 00:56:59 ID:pNEEAJ+n
>>386
>ダブルバインドって覚えといて。

新入生「宗教ですか?」 
>>386「宗教じゃないよ」

・・・その後

新入生「宗教じゃないって言ったじゃないか!」
>>386「君が想像する意味での宗教じゃないと言ったんだよ」


さて問題です。、
・宗教という意味に2つの意味を持たせているのはどちらですか?
・ダブルバインドに掛けた方、掛けられた方は一体どちらですか?


398 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 00:59:26 ID:pNEEAJ+n
>>397
×宗教という意味に
○宗教という言葉に

399 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 01:02:37 ID:926JgXal
更新されたよ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

400 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 01:22:41 ID:rtpEUgPh
ワロタ
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/diary/200601240000/

最近、コテンパンにやられてるもんな、親鸞会側の反論サイト。
親鸞会側のサイトが反論元にリンク貼らないことや、人格攻撃にシフトしたことを見ても、
既に勝負はついていると思われ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

>自分の主張を裏付けるために、親鸞聖人の教えを何もご存じない学者さんや「専門家」さんの都合のいい言葉を引っ張り出してくる、この人物の手口とロンリの脈絡のなさには、本当に閉口します。
(親鸞会側の反論サイトより)

それは、貴方がしている事です。

人のことは良く見えても、自分のことはなかなか分からないのかも知れません。

401 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 11:49:55 ID:jw9B2h0e
「読んで」にも、更に記事が追加されていました。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm

こっちも毎日のように更新だな。

402 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 12:21:45 ID:neN2qWjy
>>401
学友部の勧誘は法に触れてますよ。
ないと思っていても事実ですよ。
ほかに言い訳はどこかにみつかりましたか。
専門家さんが教えてくださいました。
お得意のネットで調べられても結構ですよ。
ごまかし以外、嘘勧誘を肯定する根拠がありましたか。
客観的によくよく考えてご覧なさい。
本当はどうでもいいのでしょう。

…なんてな。
ま、中身の薄い更新ご苦労様ってとこか。

403 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 12:37:31 ID:UNvT3VNZ
>>401
人生の目的が無ければ人は生きてゆけない。
人は死んだらみんな地獄行き
自分たちの救いのみが真実であとはみんなまやかし

親鸞会が主張している事って、何一つ根拠が無い。
しかしこうした根拠の無いことを、「真実」
と思い込ませる過程が、いわゆるマインドコントロールなのだろう。

つまり
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
は自分がマイコンされてるって告白しているようなものだろうと思う。

404 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 12:39:55 ID:u2Os4oyO
>>401
書くことが無さ過ぎるのか、二行空けで書いてる。
二行空けってここの荒らしシンパの性癖だったような。



405 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:01:10 ID:UNvT3VNZ
>>401
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
つうか…
反論書くなら引用先を明示するかリンクぐらい貼れと言いたい。
どっからとって来たか分からない文章持ってきて、
適当に切り貼りして悪口書くんなら誰でも出来るだろ。
これじゃ「なぜやめたのか」の筆者が言いたい事が全く反映されて無いじゃん。

なぜ元サイトを見せられない?自信が無いから?
それで唯一の真実を叫ぶ団体とは片腹痛い。
少し冷静になって自分の姿を見たらいいと思うが。

406 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:03:00 ID:cesseZsQ
>>403
> 親鸞会が主張している事って、何一つ根拠が無い。
> しかしこうした根拠の無いことを、「真実」
> と思い込ませる過程が、いわゆるマインドコントロールなのだろう。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/naze12.html
「親鸞さまが、唯一絶対の真実だと言ってるよ」
が、向こうができる反論、……なんだろうね。


407 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/25(水) 13:03:08 ID:4FcSzYGx
>>250
>正直、信心決定が例えば公案禅の見性体験と本質的に同じもの
    基本的には僕もそういうスタンスに立っています。

>>329
>善の勧めのない本願寺に未来はありません

 嘘と地獄の恐怖を浴びせて布施を恐喝しているようなごろつきみたいな親鸞
会から、「善の勧め」などと言われれば、本願寺でなくても片腹痛い。
 ごろつきの手先になるのはやめたらどうよ?。ごろつき会から足を洗えない
と、おぬしこそ未来はないだろよ。

>>386
>「結果的に」疑いのあるひとは謗法しているという事実を仰っているまで。

 仰っている?。こんな馬鹿なことを言うのは、二枚舌の高森さんだけですね。
 親鸞会会員はこれだけ一生懸命になって入会を薦めているのに、それにも関
わらずこっちの心を踏みにじり、親鸞会を疑って親鸞会に入会して来ないとは、
とんでもない悪い奴だ。結果としては俺たち親鸞会を誹謗しているのと同じだ。
親鸞会を誹謗する奴は絶対に許すことはできない。地獄に堕ちてしまえ!!。
まあ、随分ひどい身勝手な理屈じゃないか。歪んだ被害妄想意識で人々を脅迫
し、口先だけの脅迫に恐れおののいた連中が親鸞会会員ということか。

>アンチは「神の奇跡や偶然」を自分の宗とする教えにできるんですか?
>わたしはそんないい加減なものを「宗」とはとってもできません。

 親鸞会の教義を信じない奴は地獄に堕ちる。
 神の奇跡を信じなくとも、大衆に嘘と死後の地獄の呪いを浴びて布施を恐喝
する悪魔の恐喝宗教じゃないのか(苦笑)。少しはまともなことを言ってみろや。

408 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:08:36 ID:cesseZsQ
>>405
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
>つうか…
>反論書くなら引用先を明示するかリンクぐらい貼れと言いたい。

昼に見た時と、文章が変わってるぞ。
リアルタイムで更新中か?

409 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:11:40 ID:Iu8bZcxD
親鸞会って、現会長がなくなったあとはどうするの?
ビデオのお話しを、各地でひたすら聞き続けるのかな?

「浄土真宗ビデオで学ぶ会」でもいいような・・・。

講師の人の中に、信心決定していて、教学力や説法力にたけている人っているのかな?
いたら、その人が次期会長かなぁ。

410 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:19:28 ID:Iu8bZcxD
>>408
>>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
>>つうか…
>>反論書くなら引用先を明示するかリンクぐらい貼れと言いたい。

>昼に見た時と、文章が変わってるぞ。リアルタイムで更新中か?


ほんとだ。あげたとたんに批判を受けまくって、「アンチどもか、こりやまずい!」
(アニメ第四部に出てきた、兵衛門に勝てない邪教の信者の口調で)
と思って、あわてて書きかえたのかな?

追記11のタイトルは「学生時代の仏縁」にかわったのに、
本文の中のタイトルは、「どうでもいいでしょう」のままだね・・・。

よほど、あわてていたのかな?
「確認が大事なんです。いつもいってるでしょう!!」って、
学院で注意を受けそう。Wさん、気をつけてね。


411 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:22:32 ID:Iu8bZcxD
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
>
>追記11のタイトルは「学生時代の仏縁」にかわったのに、
>本文の中のタイトルは、「どうでもいいでしょう」のままだね・・・。
>
>よほど、あわてていたのかな?
>「確認が大事なんです。いつもいってるでしょう!!」って、
>学院で注意を受けそう。Wさん、気をつけてね。

おっ、かわったかわった。
Wさん、よかったね。注意を受けなくて・・・。

412 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/25(水) 13:23:06 ID:4FcSzYGx
 一切衆生必堕無間とは、「親鸞会に入らない奴は、無間地獄に堕ちてしまえ」という、親鸞会の呪い
の教義、あるいは判断力の弱い学生を脅かす悪魔の脅迫教義である。

人生の目的とは、「親鸞会に入らないと人生に目的を失う」という、親鸞会独特の脅迫教義である。

413 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:27:51 ID:Y+RHSgVP
わざわざ燃料投下してくれるなんて親切な会員さんだなw
本文が7項目で追記は11項目ってどんだけ不備だらけなんだかw
(しかも最大の問題である学生勧誘には未だに触れることさえできてないのに)

414 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:52:45 ID:9NDjWs1q
>>407>>412
渡海難さんへ
親鸞会批判だけではなく正しい親鸞聖人の教えを知っておられるのなら聞かせてください
親鸞聖人は何を教えていかれた方なのですか?

415 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:59:37 ID:91Y8Wrlp
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta
更新されていました。ブログへの反応が載せられていました。

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/hankyo10.html
上はアップされた新しい投稿文です。やっぱり勧誘方法はここでも問題になっている
加えて、「自分を責め続けて」とか「他人を素直に見れない」というあたり、共感する人も何人かいるかもしれませんね

416 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 14:41:39 ID:eXTxGsTd
>>407>>412
渡海難さんへ

はよ氏ね

417 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 15:14:04 ID:pTXMy5c6
旅サークルってたとえばどんなところ行くんですか?

そうだねぇ。この前は富山のほうに行ったんだよ。

418 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 16:44:13 ID:ItzjnVJP
>>290
>仏教を知らないのだね。

ID:dZIA2wcjさん、s会によくあるのですが、相手を見下したご発言乙です。

他人を仏教を知らないと罵倒できるのだから、よほど仏教を詳しくご存知の大学者さん
なんでしょうね。

で、あなたは愚者ですか、智者ですか?

「それ、八万の法蔵をしるというとも、後世をしらざる人を愚者とす。
たとい一文不知の尼入道なりというとも、後世をしるを智者とすといえり。
しかれば、当流のこころは、あながちに、もろもろの聖教をよみ、ものを
しりたりというとも、一念の信心のいわれをしらざる人は、いたずら事なり
としるべし。」

よかったら教えてくださいね、ID:dZIA2wcjさん。

419 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 16:52:05 ID:g49vNKO9
>世の中にはキリスト教やイスラム教を「宗」にしている人は一杯いる。

宗にしてると思っているだけで
実際に自分の都合が悪い方向に「奇跡」がおきると
「悪魔の仕業だ」とか言って人殺しを始めるのが信者の実体。
教え自体が全智全能の神がいるのに悪魔もいるという教えですから
信者の思考や行動が矛盾したものになるのは仕方ないことだが。

全智全能の神の奇跡を信じるなら自分が殺されても神の意志を
信じて運命をまかせないと。
「宗にしてる」とは言えないよー。

420 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 17:01:58 ID:Y+RHSgVP
>>419
それ、本当の話?きちんと調べたの?勝手にそう思い込んでいるだけでは?
キリスト系スレにコピペして信者に聞いていいか?
別のカルトに汚染されるかもしれんから
ほかの人でも駄目と言う人がいればやめるが。

俺も詳しくないから全否定はできないしそういうこと言う人間もいるだろうが、
たとえばマザーテレサはそんなこと言ってたかなあ。

421 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 17:59:23 ID:ItzjnVJP
ライブドアととT森s会は似ている
投稿者:彫りえ者 投稿日:2006/01/21(Sat) 21:07:08

これおもしろいから読んでみて。
http://blog.goo.ne.jp/yamane_osamu/e/42c2c0ee4afb62e55737eaacc2d08b17

“富與貴、是人之所欲也、不以其道得之、不處也”
(論語、里仁第四。“富と貴(たっと)きとは、是れ人の欲する所なり。
其の道を以てこれを得ざれば、処(お)らざるなり”

−『富と貴い身分とはこれはだれでも欲しがるものだ。
しかし、それ相当の方法(正しい勤勉や高潔な人格)で得たのでなければ、
そこに安住しない。』

422 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 19:28:19 ID:OHUWCg2l
安楽国土の荘厳は 釈迦無碍のみことにて
    とくともつきじとのべたまふ 無称仏を帰命せよ

423 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 19:29:06 ID:OHUWCg2l
已今当の往生は この土の衆生のみならず
十方仏土よりきたる 無量無数不可計なり

424 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 19:29:53 ID:OHUWCg2l
阿弥陀仏の御名をきき 歓喜讃仰せしむれば
    功徳の宝を具足して 一念大利無上なり

425 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 19:31:22 ID:qg3Nphjc
大体、s会の元講師だったって人が
カルト・マインドコントロール対策の活動をしているところで講演したからって、何の問題があるんだろう。

s会だってやればいいじゃん。
マイコンの手口を暴いたりとか、カルト的組織集団への対策とか。

あ、自滅するから無理かw

426 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/25(水) 20:08:54 ID:4FcSzYGx
>>414
> 親鸞聖人は何を教えていかれた方なのですか?

 この問題は、これまで、僕自身、幾度も繰り返し繰り返し述べてきたという思いがあります。
2ちゃんねるの過去レスで、真宗系のスレを見れば、過去の記述は簡単に見つかると思います。
しかし、そんな大変なことをしないでも、同じような内容で、最近また書きました。ちょっと読
んでみて下さい。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1091795513/
No237〜No260

 この記述はかなり長いものです。核心はNo260当たりに書いてありますが、それでは分か
らないということでしたら、
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/
 ↑ここにに何か書いて下さい。

 親鸞会系スレッドは、親鸞会の本質を明らかにするスレッドと思っています。親鸞思想に関
する質問はよそでやりましょう。

 なお、教行信証論に関する質問は、哲学板でしましょう。


427 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:01:39 ID:IGw2ka1p
失われた時間はもうもどらない。

428 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:01:48 ID:eXTxGsTd
>>426
氏ね

429 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:02:20 ID:IGw2ka1p
時間を大切に!!!

430 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:16:25 ID:fseYgkhY
時間を大切な使い方を教えて下さい!!!

431 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:27:04 ID:Iu8bZcxD
中国政府は国民に対して、googleの検索に規制をかけているって今、ニュースでやってた。
「台湾の独立」「天安門事件」とかは検索できないらしい。すごい国だな・・・。

自分たちに批判的な意見を聞かせないって点では、親鸞会も同じような気がした。
「引き離し対策」や「親対策」、「兼部カット」っていまでもやってるのかな。

会員の皆様、何かご意見を聞かせて下さい。

432 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:43:14 ID:IGw2ka1p
>>430

無駄な議論をしないことです。

433 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:50:54 ID:5xYD1Vzx
【宗教】親鸞会をしらんかい?【嘘つき勧誘】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1137304471/l50

↑書き込めなくなったね。

434 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 21:53:11 ID:cesseZsQ
>>425
>s会だってやればいいじゃん。
>マイコンの手口を暴いたりとか、カルト的組織集団への対策とか。
座布団1枚!

と、言ってみたりする。


435 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:35:37 ID:HCDgsCBw
>>419
それをいうなら
勧誘時には、自信が無いのか、または宗教やってるのが恥ずかしいのか
ひた隠しにして嘘ついて勧誘しても悪いという自覚の無いs会員も
「宗にしてる」とは言えないよー。

436 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:41:08 ID:Iu8bZcxD
>>419のg49vNKO9さんに聞きたいんだけど、
あなた、会員でしょ?

あなたは、親鸞会学友部のウソ勧誘について、どう思っているの?
これからも、続けてゆくべきことだと思っているんですか?
または、あらためるべきことだと思っているの?

善のすすめなんていいながら、見る人が見れば、自分たちに都合のいいことを
やっているだけとしか思えないんだけど、何か意見ないですか?

437 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:44:04 ID:7Uv16Sm5
学生の時ダミサの先輩たちに連れられて、T森の講演を
聞きに言ったけど宗教者とは思えなかった。傲慢で人を馬鹿にしたような
ことばかり言って。あれはユーモアとは全然違う。K玉とかM野とかが
へつらう姿を見て、心から尊敬してるというよりは力でねじ伏せられてる
という感じがしたね。


438 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:44:57 ID:cesseZsQ
ネーミング変更。

今後は、「浄土真宗射水派」としてはどうだね。
実際に「長生派」なんか、新興だけど十派っぽいくていいよ。(藁

439 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:47:25 ID:5xYD1Vzx
>>438
それは、射水市民に失礼

440 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 23:30:40 ID:AYaQWT0x
>>433

今は、ちゃんと書き込めるようです。

441 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/26(木) 00:11:26 ID:2PgPyCiL
>>428
悪魔が浴びせた地獄の教義の呪(のろ)いが解け、一日も早く真人間に戻ることを祈っているよ。
428よ。おーい。早く目を覚ませよ。人生は長くないぞー。南無阿弥陀仏。

442 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 00:23:15 ID:CUrxiyEg
宗教情報アーカイブARIは浄土真宗親鸞会を応援します!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137583088/l50

443 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 00:33:11 ID:hwLhNjIj
>>441
いつまで荒らし続けてるんだよ、無職引き篭もりニートのオッサンは

444 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 00:37:44 ID:3ZlPkuF6
>>387

根拠としてこの御わさんをだしたのですが足りないですか?

そして「疑謗のともがらおおくして」といわれた真意は
菩提をうまじきひとは「みな」
 専修念仏にあたをなす
 頓教毀滅のしるしには
 生死の大海きわもなし


まだ必要なら
十方衆生の真実の姿を言われたのが信巻の
「一切の群生海、無始よりこのかた乃至今日今時に至るまで、
穢悪汚染にして、清浄の心なし。虚仮諂偽にして真実の心なし。」
これを解説されたのが
「一切凡小、一切時の中に、貪愛の心常によく善心を汚し、
瞋憎の心常によく法財を焼く。急作急修して頭燃を灸うがごとくすれども、
すべて「雑毒・雑修の善」と名づく。
また「虚仮・諂偽の行」と名づく。「真実の業」と名づけざるなり。
この虚仮・雑毒の善をもって、無量光明土に生まれんと欲する、これ必ず不可なり。」

この御文では「法財を焼く」といわれています。



445 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 00:38:50 ID:3ZlPkuF6
つづき

「縁に随ひて行を起して、進道の資糧となさんと
擬するも、なんぞそれ六賊知聞し、競ひ来りて侵し奪ふ。いますでにこの法財
を失ふ、なんぞ憂苦なきことを得んやといふことを明かす。」
「法財」というのは聞法心。人に向けば度衆生心。善導大師は「失う」といわれているが
親鸞聖人は「焼く」といわれているのは単に「法に相応しない」ということではない。

それに対して「衆生貪瞋煩悩中 能生清浄願往生心」。
信後は貪瞋煩悩は変わらないが願往生心(度衆生心)は焼けないところが違う。
信前は法財が焼けるが信後は焼けない。焼く煩悩は同じで逆謗の実機は変わらない。
貪瞋煩悩があって法財を焼くのを謗法と言うのです

446 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 00:58:04 ID:FqlNSwIi
>>445
>あなたの前世は阿弥陀仏を疑いなく信じたのか、それとも疑って死んだのか、
>どちらだと思います?

447 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 02:29:12 ID:nnn3vup8
会員の不思議

T森や組織は信じきっているが、阿弥陀仏の本願は信じられない人ばかり。

448 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 07:55:10 ID:RKzfeWk9
>>444-445
で、地獄に堕ちるってどこにも書いてないんですが。
こんな無理な解釈しないと「一切衆生必堕無間」って言えないの?

449 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 08:26:36 ID:q0MZOkMB
>無理な解釈

今までの話の流れとしては
「六道であっても地獄ではない」
「三途であっても地獄ではない」
「地獄であっても無間地獄ではない」
「無間地獄であってもみんなではない」
ですね。

その度にお答えしましたが
「謗法であっても無間地獄ではない」という根拠や
「みんなと書いてあってもみんなではない」という根拠は
示していただけませんでした。

仏教は従仮入真なのでこういう説き方がされているんです。
従仮入真というのは対機説法です。
あなたがそこまでしか受け入れられないということではないでしょうか。
いちいち根拠をあげてるのに「無理な解釈」のひとことではね。
この程度が無理な解釈なら教学的な話は無理だと思いますよ。
必要な根拠はほとんどあげてありますからよく読み返してください。
それでもわからなくて知りたいなら会館に聴聞に来られるか
学者の書いている「何何講義」とか自分で読んで見られたらどうですか?

450 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 08:39:04 ID:Gb4M1F8M
「信心獲得せずば無間地獄に堕在すべし」なんて
無理もなにもないですね。

451 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 08:44:28 ID:Mxcv+71T
念仏誹謗の有情は 阿鼻地獄に堕在して
八万劫中大苦悩 ひまなくうくとぞときたまふ(正像末和讃)

452 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 09:31:59 ID:ryNx1X1p
>>449
>>445への回答は?

453 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 09:32:58 ID:ryNx1X1p
間違えた、>>446への回答は?

454 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 09:33:26 ID:nnn3vup8
っつか、「一切衆生必堕無間」なんつったら
誰も六道輪廻しないじゃん。
人間や動物が生まれてくるのはなんで?

455 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 09:47:54 ID:3b90rlp4
>>455
>「六道であっても地獄ではない」
>「三途であっても地獄ではない」
>「地獄であっても無間地獄ではない」
>「無間地獄であってもみんなではない」

そうですよ。(三番目には覚えが無いんですが)
涅槃や未来が死後の事だと断定したり、
六道や三途を「無間地獄」と拡大解釈したり、
そんなでたらめな解釈を「従仮入真」でまかり通るならば、
親鸞会は浄土真宗じゃないですわ。

仏教は「一切衆生必堕無間」の一大事を解決するためにある、と断言するなら、
ハッキリと親鸞聖人がそう仰っているはずなのに、
こんなに沢山ずれた根拠出して「従仮入真ですから、何か?」
と言わなければ説明できませんか?

456 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 09:50:59 ID:3b90rlp4
>>450
その問いには渡海さんが答えているので見てください。

457 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 10:04:12 ID:Mxcv+71T
渡海難さんは他スレでも全く誰にも相手にされてないのはよく解りました
本当に有難うございました

458 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 10:22:02 ID:nnn3vup8
>>450
「一切衆生必堕無間」に無理がないとしたら、
お前が生まれてきたこと自体に無理があるんだが。

459 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 10:36:09 ID:252aYvtI
更新されていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

(特に学友部は)一旦親鸞会に入ってしまうと、ほぼ100%親鸞会賛美で埋め尽くされた
環境に身を置かされるので、そんな中で組織や教義、自分の生き様について冷静に考えるのは
よっぽどのことがない限り難しくなるでしょうね
学友部から一時離れてみると、自分自身について検討する時間が出来やすいと思います

460 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 12:52:53 ID:3b90rlp4
>>457
親鸞会さんは社会でも全く誰にも相手にされていないのはよく解りました。
本当に有難うございました。

http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

また、更新されていましたね。
今度はえらく親鸞会よりの文章だが。

461 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 13:13:41 ID:QWGNi0Mv
>>460
>http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
>
>また、更新されていましたね。
>今度はえらく親鸞会よりの文章だが。

いや、これは管理人のもとにきた、ある会員からのメールでしょ。
このブログの管理人さんと接触している会員は、まだまだいるんだね。

ところで、ここに書かれているけど、会長は学友部のウソ勧誘とか、
「引き離し対策」とか「金対策」とか、もろもろの批判されている活動を
どこまでしっているのかな?

できたら、会員の人は手紙で会長さんにお知らせしましょう。
間違いを正してくれるかもしれないよ。

今までも、そういうこと何度かあったみたいだし。

462 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 13:20:54 ID:dkx86JHu
富山の他はどこに旅行いったりしましたか?

え・・・えぇそうだねぇ。富山とかに行ったなぁ。

463 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 13:21:12 ID:5bHjZ9Zx
>高森先生って恐らくそういうコソコソしたやり方って、
>大嫌いな方じゃないかと思うんです。前にかいてた
>「ネット対策」だって、あんなセコイやり方私たちが
>見ても相当ショックなのに、先生がご覧になったら
>即座にやめられるんじゃないかと。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/


そうかね〜
N根がダミサ勧誘による会員数増大をもくろんで
先生に尋ねたときにOK出したわけだし、当然先生は現在ダミサやっている
ことは、ご存知なわけよ。
学憂部の問題点はあまり知らんと思うが。
S価と法論に出かけたときに、わざわざいい年こいて学生服着て出かけていったわけで、
むしろ、先生がダミー体質の親玉だってことだ罠。

先生にこの2ちゃん見せたら血圧上がるだろね、なんとか見せてあげたいな〜w

464 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 13:35:34 ID:QWGNi0Mv
>>463

>そうかね〜
>N根がダミサ勧誘による会員数増大をもくろんで、先生に尋ねたときにOK出したわけだし、
>当然先生は現在ダミサやっていることは、ご存知なわけよ。
>学憂部の問題点はあまり知らんと思うが。
>S価と法論に出かけたときに、わざわざいい年こいて学生服着て出かけていったわけで、
>むしろ、先生がダミー体質の親玉だってことだ罠。

>先生にこの2ちゃん見せたら血圧上がるだろね、なんとか見せてあげたいな〜w

特に見せたい部分を打ち出して、内容証明つきで、会長宅に届けたら?

あと、文字を大きくしておけば、会長もありがたいと思うよ。
血圧下げる薬も同封しましょうね。

465 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 13:42:34 ID:JANaiPTz
「読んで」も、記事が追加されていました。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki12.htm

466 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 14:42:38 ID:5bHjZ9Zx
>>465

本願寺の
悪口かいとけ
ネタが無い
(W部講師の作?)

467 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 14:48:52 ID:QWGNi0Mv
>>425
>大体、s会の元講師だったって人が
>カルト・マインドコントロール対策の活動をしているところで講演したからって、何の問題があるんだろう。

そうですよね。
親鸞会って、自分たちを批判する元講師を「本願寺と組んだ」とか「キリスト教の手先になった」とか思っているのか、

>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki11.htm
>
>信心決定の体験自体を否定してはいません。
>信心決定の体験はあるのだと、私は思っています。
>
>この言葉を信じたい。
>
>でも、キリスト教ではできませんよ。
>あると思っているだけでもなれませんよ。
>ほかに人生の目的がどこかに見つかりましたか。
>専門家さんが教えてくださいましたか。
>牧師さんがおしえてくれましたか。

こんなこと言ってるけど、親鸞会を批判する人たちが、本願寺やキリスト教の中から
集まったってことでしょ。そこに呼ばれたんじゃないの?別に個人の信仰とは別問題でしょ。

親鸞会は状況を正しく把握する努力を怠り、とにかく自分たちを批判する者のイメージを
おとそうと必死になっているだけにしかみえん。会員もそろそろ気付いたらどうかな・・・。

追記とか言っていろいろ書くんだったら、もうちょっと、批判の内容に反論してみたら?

468 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 16:47:27 ID:ECC2et3b
11番の最初にうpされた「どうでもいいのでしょう」の方のログ持ってる人いる?
いたら全文うpしてくれない?

469 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 17:24:26 ID:pqqHubBP
ちょと暇できたんで♪
>>445
変な読み方するな〜wそれってT森サンの読み方なん?法財=聞法心って何故そう言えるん?
いきなり断定から始めないで、文証あげて接着してかんと。前提が間違ってたら、
導かれる結果も大間違いになりまっせ。ま、余談やけど、善導大師は『礼讃』読んでも
わかる通り、懺悔のこころ深い方やから、そ〜ゆ〜トコもよく学んでもろ〜て、組織的な
勧誘マニュアル的発想もこのさい懺悔されたらええのんとちゃいます?末端会員に対して
機攻めするより前に、組織自体を懺悔対象にせなな。ま、いままでの運営陣は総取っ替えや。


470 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 17:32:52 ID:QWGNi0Mv
>>468
>11番の最初にうpされた「どうでもいいのでしょう」の方のログ持ってる人いる?
>いたら全文うpしてくれない?

なんで、もとの文章みたいの?

471 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 17:37:34 ID:pqqHubBP
も一丁♪
信心決定をなんか宗教体験みたいに思うとる方々が大半やろうと推察するんやけど、
ど〜なんでしょ。大体、他人と同じ体験を得ることなどできるんやろか?例えば、
同じ林檎を二人で食べて、両者ともに「おいしい」と言ったとしても、二人が同じ経験を
したために「おいしい」と言ったとは言えへん。片方は「のどがかわいてたから」で、
片方は「いままでおいしい林檎を食べたことなかったから」と、味わい方もまた
各人各様の経験によって異なる。「往生決定いたしました〜、スッキリ」なんてゆ〜
体験などあてになるもんなんやろか?

472 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 17:41:35 ID:ECC2et3b
>>470
特に理由はないがw消した理由は不明だけど、
わざわざ消さなきゃならないものなら一度見てみたいってだけ。
他のイタイ文章は残ってるのに何で消したのかも気になる。
でもそこまで見たいわけでもないよ。

473 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 17:56:18 ID:QWGNi0Mv
>>472

私の記憶では、以前の文章は、相手の感情を逆なでするような文章だったかな?
今、掲載されている、以下のような言葉はなかった。

「この言葉を信じたい。」

「誰も教えてくれない人生の目的を、50有余年、高森先生が叫び続けておられる
 ことが分かれば、きっとあなたも、学生時代の仏縁に感謝できるはずです。」


逆に、「結局こいつにとっては、信心決定なんてどうでもいいのでしょう」といった口調だったような・・・。
相手を刺激しないようにしているのでは、とか思った。

親鸞会はやられっぱなしだしね。だんだん、気付いてきたんじゃないの、
自分たちが、火に油をそそいでいるんじゃないか、ってことに。
まあ、自因自果だね。

474 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 17:56:58 ID:Mxcv+71T
>>471
信心同異の諍論も知らないのか

475 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 18:37:09 ID:pqqHubBP
>>474
知ってますが、何か?
スマソ♪スレの流れとは関係なくて・・・
>>471つづき
信心決定を体験とすると、体験者と未体験者という境界線がはっきりと生まれる。
未体験者は体験者にどのようにすれば体験できるんか聞かな、体験でけへん構造が
出来ると、体験者のゆ〜ままになるより他なくなる。厳格な戒律を師弟子共に守りつつ、
互いに指摘しあえる教団構造でなければ、チェック機能がないわけだから「お山の大将」的
「裸の王様」的教団が出来上がる罠。構造的には、s会もよい(?w)見本やと思うで。


476 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 18:39:00 ID:QWGNi0Mv
>>473
>逆に、「結局こいつにとっては、信心決定なんてどうでもいいのでしょう」といった口調だったような・・・。
>相手を刺激しないようにしているのでは、とか思った。

追加訂正。

文章を変えることで、相手を刺激しないようにしているのでは、とか思った。

感情的にいきおいで書いたけど、あとで冷静になって考えると「これはよくない。親鸞会がもっといじめられる」
とか思ったんでしょうかね。

477 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 18:46:30 ID:5bHjZ9Zx
>>471
>信心同異の諍論も知らないのか

信心同異の諍論はどこまで史実としては信憑性があるのかおわかりですか?
根拠は覚如の「口伝抄」や「御伝抄」だったカナー

ぶっちゃけ、いまどき三大諍論が史実なんて信じ込ませてるのは
親鸞会だけじゃないの?

「三大諍論」「信心同異 諍論」でググっても、出てきた項目の(たぶん)すべてが親鸞会関連
というのも非常に興ざめするのですが。


478 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 19:27:49 ID:zshJUvb+
たとひ大千世界に みてらん火をもすぎゆきて
    仏の御名をきくひとは ながく不退にかなふなり

479 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 19:28:49 ID:zshJUvb+
神力無極の阿弥陀は 無量の諸仏ほめたまふ
    東方恒沙の仏国より 無数の菩薩ゆきたまふ

480 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 19:30:10 ID:zshJUvb+
自余の九方の仏国も 菩薩の往覲みなおなじ
    釈迦牟尼如来偈をときて 無量の功徳をほめたまふ

481 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/26(木) 19:31:07 ID:2PgPyCiL
五濁の時機いたりては   社会が大きく乱れてくれば、
道俗ともにあらそいて    坊さんも、在家の人も競い合うようにして
念仏信ずるひとをみて   念仏を信じる人を見つけると
疑謗破滅さかりなり     信念を疑い、誹謗し、あるいは破滅させてやろうと画策する。
菩提をうまじきひとはみな  悟りを得られない人は、みな、大なり小なり
専修念仏にあたをなす
    いろいろと専修念仏にはつまらん攻撃をするものだ。(無間地獄に堕ちていかなくちゃ
   いかんような大それたものでなく、悪気で攻撃するものばかりとは言わないが、)
頓教毀滅のしるしには
    つまらん攻撃が原因で、誰でもすぐ分かるような大事な教えが破壊される。その証拠
   には、
生死の大海きわもなし
    果てしない迷いが続いていく。真理がすぐ分かる教えが壊れれば、再起(生)、挫折
   (死)、再起、挫折の、長い彷徨いの道を、いつまでもいつまでも果てしなく進んでいか
   なければならなくなるものだ。
    今の自分の迷いは、過去無数の人々が繰り返し繰り返し迷ってきた迷いと全く同じ迷い
   であり、今後無数の人々が繰り返し繰り返し迷っていくだろう迷いと全く同じ迷いである
   ことを忘れてはいけない。
    ある時は真人間になったかと思ったら有頂天になり、次の瞬間には失意の中で動こうに
   も身動き一つできなくなることもある。けだものの心でけだものの行為を行い、餓鬼の心
   で餓鬼の行為をする者も出てくるだろう。昔の人もそうだった。未来の人もそうだろう。
   限りなく六道を輪廻する。
    真理がすぐ分かる教えを粗末にしてはいけない。念仏を信じる人を、もっともっと大事
   にしようじゃありませんか。


 辺地の往生を遂ぐる(一切衆生の)人、遂には(必堕無間の)地獄に堕つべしということ。こ
の条、いずれの証文にみえ候ぞや。 〜 遂に虚しくなるべしと(親鸞会さんのように嘘を言
い)候なる(親鸞会教義)こそ、如来に虚妄を申し付け参らせられ(>>444が説明しているよう
に貪瞋煩悩があって法財を焼く謗法を行う仏法誹謗の悪魔の嘘つき教義であると言うべきで)
候う。

482 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/26(木) 19:33:34 ID:2PgPyCiL
 全く仰せにてなき事をも、仰せとのみ申すこと、浅ましく、嘆き存じ候なり。この旨を、よく
よく思い解き、心得らるべきことに候なり。 歎異抄

 親鸞会の教義は、仏法を誹謗し、人々を騙す悪魔の教義であることがまたハッキリしましたね。

483 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 20:10:56 ID:r58g7vdx
>>477
信心が阿弥陀仏からのたまわりものであるから同一の信心であるという
論理そのものは真宗として間違っていないよ。
でも、たまわりものだからこそ、受け取る側の感情は問題にならないの。

検索は「信心諍論」なら親鸞会以外のサイトもヒットするよ

「信不退 行不退」だと変なのが引っかかる
ttp://www.tanken.com/gosikien.html

484 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 20:36:29 ID:5bHjZ9Zx
>>483
>「信不退 行不退」だと変なのが引っかかる

信行両座だとこういう意見がみつかりました。

親鸞においては、この『御伝鈔』の信行両座の分別の如き主張がなされることは
決してありうるはずがない。かくして法然、聖覚、親鸞においては、その教学的
視点からすれば、何れも浄土往生の行道において、行と信とを分別、廃立すると
いう如き理解はなく、念仏往生を否定してひとり信心往生のみを正義とするという
如き主張は見ることができないのであって、この『御伝鈔』の信行両座の記伝の
如き事態が成立するとは、到底考えられないことである。
このことについては、すでに先学によっても指摘されているところであって(33)、
それは当時すでに生まれていたたんなる伝説を記録したものか、あるいはまた
覚如自身によって意図的に創作されたものではないかと思考されてくるのである。
いずれにしても、ここにもまた、覚如が念仏往生の論理を強力に否定し、排除して
いることが知られてくるのである。
http://www.terakoya.com/ronbun/shigaragi/disp.cgi?530


485 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:11:46 ID:FX/jIcNQ
ネット対策に一生懸命になりすぎて 顕正新聞がかなり手抜きになっていますね。

何がやりたいのかわからない親鸞会
仏法を伝える気のない親鸞会 私が見た限りの現在の状況です。2ケ月近く聴聞してない
ですが 何か今は全部が面倒くさい

486 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:33:45 ID:QWGNi0Mv
>>485
>ネット対策に一生懸命になりすぎて 顕正新聞がかなり手抜きになっていますね。
>
具体的に、どんなふうに手抜きになってるの?

487 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:34:34 ID:eLbdJTK/
そんな馬鹿な…

488 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:35:23 ID:eLbdJTK/
私達の未来は、大問題だよ。

489 :481:2006/01/26(木) 21:36:42 ID:U3ynq/5w
初めてお伺いします。投稿の失礼をお許し下さい。

外交政策@【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!の投稿121−148
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/
で論じましたが、BSE問題の本質は「人喰い」と考えます。 「人喰い」風習だけはどうしても
受け入れが困難であり、宗教家ではありませんが、この点について、大変苦悩しております。

人が人を集団で平気で食べたり肥料化する人喰いミームがウイルスのように社会に蔓延すると共に
法治国家性が瓦解していく状況が拡大しつつある現在の日本を危惧しています。
現在社会の『狂的矛盾』の多くは この問題が根本にあると考えています。

自分としては、戦時ではなく平時で人が人を食べることは、人間が人間である事を
放棄する事に他ならないと思えてならないのですが、人間があらゆる肉の中で最も美味
とする部族性を持つケースもあるようであり、技術だけでの対応ではもはや無意味な状況に
なっているものと考えています。この問題を冷静に社会生態学的に考えた場合、
科学ではもはや対応できず、中世ヨーロッパの宗教革命に相当する宗教界の貢献が
強く求められているよう思えてならないのですが、この点、浅学の私に何らかのご教授をいただけないでしょうか?


490 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:46:13 ID:eLbdJTK/
人生を棒に振る、わなにはまっている事件ばかりのような気がする。

何のための人生か、よくよく知らねば後悔ではすまされない。

491 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 22:18:04 ID:nrkSnQfD
その前に世間てのをちゃんと知っておかなくちゃ、なんでもかんでも好奇心から人のあとをほいほい

着いていっていつの間にか宗教にのめり込んでいたなんてしゃれにもならんことになる。

人生がわかったつもりでいても、親や友人の忠告を耳にいれておかなければいけない。

492 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 22:23:28 ID:ECC2et3b
>>473>>476
遅ればせながらd。雰囲気は伝わった。
しかし人の神経逆撫でするような言動なら今までも多々あったような。

493 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 23:18:56 ID:RSs52TMb
最近、講師部で亡くなった方がおられるんですか?

494 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 23:43:13 ID:VTN1lykn
コンテンツアドバイザで規制できるのは、性的、暴力的、あるいは違法性のあるサイトのみ。

しかし子どもに望ましくないという意味なら、日本のコンテンツで最も「有害」なのは
むしろ、ここ「2ちゃんねる」のような場ではないだろうか?

安易な2ちゃんねる批判と受け取られそうですが
罵倒、中傷、煽り、薬、アダルトなんでもありな状態です。

アダルトサイトなどのアクセスをできなくしても
UPされた画像へのURLが貼られたりしています。
こどもが見てるかもしれないなどという配慮は一切ない。

公正が欠如した人民裁判、中世の魔女裁判と変わらない行動が横行してる
なんらかの方法で閉鎖させる必要はあると思う

一度規制の話がでたが規制されなかった
この国の政治化の対応はいつも遅い。遅すぎる。
いつも手遅れになってから規制する。

495 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 23:43:31 ID:pqqHubBP
さてさて、今まで飲みながら人生相談してましたん♪一流最先端の企業ってのも
大変なプレッシャーを背負わなあかんねんなと改めて思われましたよ。
今日は午前様になりそう也。m(__)mスマソ♪で、つづきをちとカキカキ。
信心は体験ではない。っつ〜のが、三業惑乱を経たH願寺派の主流教学(絶対他力を
根本義に据えて突き詰めていく空華に代表されるかな)になるんではないかいな、っつ〜のが、
現時点での漏れの結論。「聞即信」って言葉もあるが、究極的には、そう言うことに
なるんやろうと。信心とは、各人各別の心で捕えることではなく
〜つづく〜

496 :元々ぼら夫:2006/01/27(金) 00:17:04 ID:c9njWZTp
字数たらん♪
〜つづき〜
大乗で言うところの自利利他円満を完成された仏陀が私のことをどう見るのか、
見てどうゆう思いのもとに行動を起こしとるんんか、っつ〜ことを「聞く」のが
信心そのものであって、聞く行為にも、聞いて感じた思いにも(感じちゃアカンゆ〜てる訳
じゃないよ、念のため)浄土往生の役に立つもんは何一つ無い。って事ではないと、
絶対他力とは言えないのではないか。っつ〜のが、三業惑乱の反省からの教学展開やと思う。
詳しくは「真宗叢書」〈行信論〉月珠と善譲の往復問答を読めばよし。
(^-^)/ぐっない♪


497 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 00:57:30 ID:xAIAzhvm
なぜ〜やめたのかのブログ集についにあの方(渡海難)からの書き込みありました。
これからの活躍期待してます。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/diary/200601260001/#comment

498 :元々ぼら夫:2006/01/27(金) 00:59:02 ID:c9njWZTp
寝る前についでだ。
>>488
未来が大問題なんじゃない。未来が大問題だと思うとる今現在が大問題なんや。
問題を先送りするなかれ。もちろん、あなたが所属しておられるであろう団体の
問題も、嘘幻じゃない今現在、課せられとる大問題やで。逃げられへんねん。
漏れの所属してる団体の問題とおんなじようにな。ま、先送りすればするほど、
チリも積もれば山となって、ど〜しよ〜にも解決でけへんよ〜になるから、気を付けた
ほうがええで。未来予想図Uを遠い目して考えんと、今生きとる現実を直視せな。
(^-^)/ホナねん☆


499 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 01:33:32 ID:lGdD0bBr
>>497
何でみんな会員サイドのブログには書き込まないんだ?
反論できないから?

500 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 01:45:49 ID:uMmAO1r2
>>499
なんかキモいから。

501 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 01:51:36 ID:lGdD0bBr
>>500
???

お前が?


502 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 02:03:04 ID:uMmAO1r2
>>501
裏で何やってるか知れたもんじゃないs会が。

503 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 02:13:52 ID:uMmAO1r2
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf
こんな勧誘マニュアル作って、
偽装サークルの勧誘で新入生の個人情報(連絡先は愚か仕送りとか入学祝いまで!)聞き出そうと画策して
それを悪いと思うどころか
「キャッチセールス人以上に工夫せよ」なんて奨励してる連中だもん。

敬遠されて当たり前。要するに信頼されてないから誰も書き込まないんだよ。

504 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 06:01:19 ID:lGdD0bBr
>>503
個人の生活状況を出来るだけ知っておくのも、対機説法の一環じゃないかな?

505 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 06:18:30 ID:uMmAO1r2
>>504おはよう、早いね。
出勤前に一言だけレスしとくわ。

そうやって、プライバシーを侵害したり
密かに個人情報を聞き出そうとしたりする行為を正当化するから
人から信頼されないようになって行って、
誰も寄り付きたくなくなるんだよ。

それでまたダミサ勧誘やる→更に信頼を失う→隠し事が増える→バレる→尚更信用されなくなる→最初に戻る

早く悪循環に気づけよ。





506 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 08:09:46 ID:m9ZFZdtd
>>505

そんな根拠のない批判されてもなあ。
無理があるんじゃない?

507 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 08:24:41 ID:tE1jRrw3
>>504
>個人の生活状況を出来るだけ知っておくのも、対機説法の一環じゃないかな?

そうですね。よく講師の人から、
「布教局長が昔、青年部長をされていた頃、会長先生から、『会員一人ひとりの職業、家族構成、
 性格、考え方、好きなものなど、なんでも把握しておかねばならない』と教えて頂いたそうだ。
 だから我々も新入生に対して、そうすべきだ」
と聞かされました。有名な話ですね。

しかし、そのことが詳細に書かれたマニュアルが流出したのは、親鸞会にとっては、
想定外だったでしょうが。

508 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 08:50:08 ID:xAIAzhvm
今ニュースで騒がれている一夫多妻制のような生活を送る50代の男性。
一緒に生活する女性達が親鸞会員とかぶって見えるのは私だけでしょうか?

509 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 08:56:00 ID:3cnQ02z4
>>508
多分あなただけ

510 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 09:06:52 ID:bLRS9yFE
>>508
>一緒に生活する女性達が親鸞会員とかぶって見える

自分たちだけ内輪で満足してりゃあ、別に文句はいわないけどね。

s会は大規模にウソをつくことをマニュアル化して倫理道徳を破壊し、
未成年者に対して許しがたい違法の可能性が高い勧誘行為をしている。
会員外の人間を高圧的に見下している人格の人も多いことが伺われる。
これで親鸞会などと名乗っているのだから親鸞聖人は悲しんでいることだろう。

世間に害毒を流し続ける会はいつまでも叩かれ続けられるだろうね。


511 :sage:2006/01/27(金) 12:21:45 ID:3cnQ02z4
>>510
一夫多妻の男には文句言えよw

512 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 12:46:34 ID:SEUSr/dJ
>>510

根拠がないし無理を感じる。
2chが根拠では仕方ない。

513 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 12:56:29 ID:PsLMwhR/
そうなんだよな。俺は2ch的には左翼なんだろうけど、
別に他国が日本より発展してほしいなんて思ってないし、
共産なんて興味ないし、皇族も(アイドル的にだけど)好きだし。
ただ、民族とか身分とかそういう帰属の自由が無い集団の人の
特定の傾向を理由に、その集団の人全員が悪いかのように
言うのが気に入らないだけで。そして気に入らないって言ったら、
ブ左翼だの売国だの言われる。量子力学じゃないんだから、
全体の傾向と個人の性質は別でしょうに。

514 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 13:38:43 ID:gxpxzdCG
>>496
つまり、あなたは一念の体験というものを否定されるわけ?
それとも、重要視されていないわけ?ご自身はどうなのyo?

515 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 17:21:49 ID:bLRS9yFE
>>512
根拠:

親鸞会学友部の活動について知りたければ、以下のサイトの勧誘マニュアルを御覧下さい。

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

516 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 17:27:23 ID:bLRS9yFE
こんなの見つけました。

偽装サークル(ぎそうサークル)とは、主に大学のサークルにおいて、
表向きに掲げる目的を十分に達成せず、それとは別の目的のために組織
されているものである。多くの大学では新入生に対し強く注意を呼びかける。
合格発表や健康診断などの新入生が多く集まる日に、少人数で歩いている
新入生に対しよってたかって半ば強引に勧誘するのが彼ら彼女らの常套手段
である。

学生同士の活動に終始していない団体で、政治思想団体やカルト宗教団体が
学校内での資金調達や人員確保のために結成された団体もしくはこれらの
団体の学外構成員によって組織運営の主導権が握られた団体。
フロントサークルとも呼称する。

カルト宗教団体などの性質・特徴
マスコミで取り上げられる宗教団体による偽装サークル、そうでない宗教団体による
偽装サークルのいずれの場合でも、社会的な軋轢を生んでいる場合があるので、
十分注意する必要がある。
まれに手違いで、カルト宗教団体による偽装サークルが大学内の公認サークルになり、
混乱が発生する事もある。

勧誘時期は大学の合格発表の時期や入学式で、内部事情に詳しく無い段階に操作された情報を与え、
周囲から隔離した状況をつくり心理的に抜けづらい状況へ持ち込む為にマインドコントロール的な
手法を使用することがある。

偽装サークル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

金大ぁゃιぃサークル一覧
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/ayashiicircle.htm

517 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 17:42:13 ID:pK6qAMyH
>>516
おもわず、親鸞会について書いてある記事かとおもったよ

518 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 19:25:51 ID:5/gkjHQX
>6 自力の信心
>「統一教会の信者が経た入信過程と、「本質的に変わらない」と思い、そうして作り上げられた自分の信念に自信が持てなくなったからです。」

>教義の正邪を抜きにすれば、自力の信心は「本質的に変わらない」からである。
>ケンイある学者の言葉で自分の信念が顛倒した。それだけのことである。


統一協会と同じような方法を用いていることに、
開き直っているようにみえるのは私だけ?

519 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 19:48:02 ID:5gsyWgMF
>統一協会と同じような方法を用いている

根拠がないし
批判に無理があると思う。

520 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 19:49:33 ID:5gsyWgMF
>勧誘マニュアルを

これがなぜ根拠なのかな。
本物という証拠は?

521 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 19:51:35 ID:5gsyWgMF
アンチに改竄されている疑いだってあるし。
こういう批判は無理だな。

522 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 20:01:12 ID:5gsyWgMF
>覚如の「口伝抄」や「御伝抄」だったカナー

一念歓喜を否定する本願寺には覚如上人は邪魔だから
教えも消し去ってゆくよなあ。
蓮如上人のお文を聖教から外したのは東と聞いてるが
実際には西も本質的に変わらん状態だ。

523 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 20:31:26 ID:pQ3qj0VI
>>520-521
まず確認、こういう勧誘方法は問題あるのか、ないのか?

524 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 20:52:17 ID:PsLMwhR/
世の中にはネタという言葉だってある。
2ch=意見する場所 と考えるのはお門違いだよ
板には板ごとの空気があるし
たとえばヒキ板とかはそういう人間が沢山集まる場所だし、
メンヘル板とかは何か狂信染みてるし
これだけ人が居るから必ずしも正しい人間が集まる、というのは不可能だ。
そういう部分では現実社会と似ている部分もあるが。
だから2chがある程度批判を受けるのは免れないとは思うよ。

でもさ、この板だってお前みたいな奴ばっかじゃないんだよ
まあどうしようもないっちゃどうしようもないんだけどね

結局は2chはひろゆきの私物だからどうしようもないんだけどね。


525 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:10:08 ID:gxpxzdCG
↑何が言いたいのかよく分からん。
そんなに2chがイヤなら見なきゃいいのにw

526 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:18:57 ID:7Zhk4f1A
「読んで」に、記事が追加されていました。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson6.htm

527 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:24:56 ID:5/gkjHQX
>>526

「〜読んで」のLESSON6は、>>518の文章だったのに、
それは削除されたようですね

528 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:32:33 ID:tE1jRrw3
親鸞会の以下の追加文章は、

>レッスン(LESSON)6 夢さめる
>・・・金、地位、名誉、財産、宝、、、
>  「私はなんであんなものに一生懸命だったのだろう・・・」
>  と、臨終に、夢さめる。

これって明らかに、ブログの、

>入会の過程が問題 [ ブログへの反響 ]
>・・・だから、いざ、その環境の影響から解き放たれると、
>  夢から冷めたように、「あれ?オレ何をやってたんだろう?」と
>  なるのでしょうね。

への対抗ですね。
そこで素朴な疑問なんですが、親鸞会会員で迷いの夢からさめた人(信心決定した人)っているの?

あと、結局こういう返答だけして、勧誘方法の問題点はいつまでたっても改善されないのでしょうね。
どんどん、信用を落としてゆく親鸞会。そして会員数も減ってゆく・・・・。

529 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:36:11 ID:tE1jRrw3
>>520
>>勧誘マニュアルを
>これがなぜ根拠なのかな。本物という証拠は?

>>521
>アンチに改竄されている疑いだってあるし。こういう批判は無理だな。

勧誘マニュアルって、これでしょ?
これ本物じゃないの?


親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

530 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:50:33 ID:PsLMwhR/



なんだか、2ちゃん用語を理解できない自分が変なのかと思う時もある…。そん思ってしまう自分がきもい…。

531 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 22:02:05 ID:eukFE96z
>問題あるのか、ないのか?

架空のことを前提とした質問は裁判でも認められない。
根拠を示しなさいよ。
本物という証拠は?


532 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 22:22:33 ID:pQ3qj0VI
>>531
先に逃げ道封鎖したかっただけですが、何か?

あんたが認めるかどうか知らんが、これを最初にうpしたサイトは
信頼するに十分な組織の管理するサイトだった。
またその組織にはs会の元講師が接触していたので、
信用性は十分高いと言える。

>ALL
>>1に「2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。」を追加しない?

533 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 22:54:55 ID:RqSTuf6x
>>532
>>>1に「2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。」を追加しない?

同意。

534 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 22:56:06 ID:tE1jRrw3
>>531
>架空のことを前提とした質問は裁判でも認められない。
>根拠を示しなさいよ。
>本物という証拠は?

・・・というか、このマニュアル本物ですよ。

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

私は講師の人からこのマニュアル見せてもらったし、このマニュアルを参考にして、自分の大学に合うように、
マニュアル的なものを作ったしね。もう、オレはやめたけど。

あと、表紙に書かれている
「 この冊子は、これまでの東大の新勧における問題点について、K玉本部長が担当の時に、
会合された記録を、ジャンル別に、T藤君が集大成したものである。
平成3年に一通りの完成をみたものを、平成8年12月、H谷が加筆修正した」
というのはホントだよ。

ただ、最近はこのマニュアルそのものを使っての指導は行なわれていないから、
学生は知らないだけで、勧誘方法や活動内容はほとんど同じだよ。

535 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 22:58:07 ID:tE1jRrw3
>>531
>架空のことを前提とした質問は裁判でも認められない。
>根拠を示しなさいよ。
>本物という証拠は?

逆にアンタにききたいんだけど、このマニュアルが「偽物だろう」「本物ではないのでは・・・」と思っている根拠は
何かありますか?あったら教えてくれ。どんなことでもいいよ。

536 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:03:30 ID:xAIAzhvm
>>531
根拠も何も勧誘マニュアルにあるような内容を行った又は被害に遭った事のある人は現にたくさんいますよ。
学生会員に証人喚問の場に立たせれば馬渕議員に滅多切りされるでしょうね。
根拠が出せないから事実ではない。堀江氏と同じ思考ですね。ばれなきゃいいじゃんという。
今ライブドアが信頼を落としているのを見て、自分の団体のあり方を見つめ直したほうがいいのでは?
中にはただ誹謗中傷したい人もいますが、社会的モラルとして良くないと冷静に指摘している方もいます。
またこの件に関して改善が無ければ会員数も減少すると助言される方もいます。
こういった指摘を真摯に受け止められなければ、あまりに幼稚な団体、カルト、嘘つき集団という声があがるのも無理ないですよ。
批判を受けるには、受ける側にも原因があるというのが悪因悪果じゃなかったのですか?
それとも自分達の都合のいいように親鸞聖人の言葉を利用しているのですか?
個人的には都合よすぎる団体だなという印象を持ってます。

537 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:06:36 ID:0LnNoGUI
>>536

>たくさんいますよ

実名をたくさんあげていただけますか。

538 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:07:57 ID:tE1jRrw3
『なぜ私は親鸞会をやめたのか』を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/lesson/lesson6.htm

 LESSON6:自力の信心

  「統一教会の信者が経た入信過程と、「本質的に変わらない」と思い、そうして作り上げられた
   自分の信念に自信が持てなくなったからです。」

教義の正邪を抜きにすれば、自力の信心は「本質的に変わらない」からである。
ケンイある学者の言葉で自分の信念が顛倒した。それだけのことである。

なぜ、もともとのこの文章は削除されたのかな?
W部さんとしては、なかなかの出来だったんじゃないの?

というか、なぜ、一度あげては、また削除して、を最近繰り返しているのかな?
相当、あせっているのか、誰かから、「ありゃ、マズイぞ」って言われているのかな?

みなさん、これから新しい文章を見つけた人は、まずここにあげましょう。

539 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:09:54 ID:gxpxzdCG
s会の中の人なら、これが本当か偽物かは、むしろ中の人の方がようくご存じでしょうな。
それでも「証拠を出せ」なんてのは、誠意がない証拠。
いつから、s会はこんな誠意がない団体になっちゃったの?
心ある人はみんな会を去って、お菓子なのばっかが残っているせいかw
W部、K玉なんてのはね、顔を見れば「ああ、この人おかしいな」って分かる。
男もある程度の年齢になると人格が顔に出るんだよ。
M春なんてのは、もう論外ねw

それでも、腐った会に留まるというのなら、まあ泥船と一緒に沈むしかないねw
心中だなw

540 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:13:21 ID:tE1jRrw3
>>537
>>たくさんいますよ

>実名をたくさんあげていただけますか。

被害にあい、苦しい思いをしている人たちの実名をあげることなどできないのでは?
なぜ、あなたはこんなことを聞きたがるのでしょうか?
あなたの思考が理解できません。

よほど、親鸞会学友部の実態を知らない人なのでは?
もちろん、親鸞会に出会い喜んでいる人もいますよ。あなたもそうなのかもしれませんが。

しかし、一方で、親鸞会の活動によって、大変辛い思いをした人、苦しい目にあった人も
たくさんおられます。参考までにこちらをどうぞ。
いろんな人の意見が掲載されていますよ。

なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/


あなたは現役の学友部員さんですか?どちらの大学の人でしょうか?
それこそ、まずあなたが実名で名乗れば?

541 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:14:13 ID:OaQO2WBd
2chのお互いの悪口を根拠にしてるだけじゃないの?

542 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:20:21 ID:10e8RCdU
人生は、すばらしい人との出会いによってすばらしくなる。

543 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:21:21 ID:10e8RCdU
人生に意味がなかったら大変だ。

544 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:22:52 ID:xAIAzhvm
>>537
>実名をたくさんあげていただけますか。
どこまでも呆れる方です。モラル上実名をここで挙げちゃいけないことが分からないようではね。
社会一般の道徳という概念が欠如しているようですね。堀江氏の二の舞を踏むようなことの無いよう祈ってますよ。
しかしあれだけ具体性に富んだ内容のマニュアルを見れば、誰しも直感的に本物だと思うでしょうね。
実際デマなら既に残ってないでしょうね。
まあ会員全員があなたのような態度をとるのであれば、自滅の一途を辿るでしょうね。南無阿弥陀仏。
真実を求めていく団体が聞いて呆れちゃいます。

545 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:28:13 ID:10e8RCdU
無駄な議論をしていていいのだろうか?

546 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:32:28 ID:pQ3qj0VI
>>541
まず嘘勧誘されたという実体験が先にある。うpされたpdfファイルや2chの発言は、
それが例外的な体験ではないと確認する程度。


ちょっとなあ…最近ウザイ荒らしが増えたことだし、>>1に具体的な注意書き入れたほうがいいな。
2ch論や、独り言、その他親鸞会と関係ない話の禁止、
引用先を示さない、または引用する意味のないコピペの禁止
あと何だ?

547 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:46:22 ID:t/pIvmcZ
最近、それとなくs会のプロパガンダがちらほら目につくようになっています。
注意しましょう。




548 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:47:00 ID:cv/Yb0i7
>>543
> 人生に意味がなかったら大変だ。

 まあ、そうかも知れないが、親鸞会なんぞに意味があったらもっと大変だ

>>542
>人生は、すばらしい人との出会いによってすばらしくなる。

 親鸞会は、人との出会いを破壊する。


549 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:49:19 ID:5/gkjHQX
「なぜ私は親鸞会をやめたのか|ブログ」は、
今後、更新を停止するそうです。

550 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:49:21 ID:xAIAzhvm
ついにブログ更新停止になりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
正直者が馬鹿を見るとはこのことでしょうか。残念です。
そこまでして都合の悪い情報を規制しようとは逆に疑われますがね。

551 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:50:09 ID:igiRldvE
>>544
なんで部外者がマニュアルなんて持ってるの?
仮に本物だとしてもそれを親鸞会から盗んだのなら
そっちのほうが犯罪行為じゃないの?

552 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 23:58:16 ID:xAIAzhvm
>>551
部外者は持っていないと思いますが…。内部の人でこれを問題だと感じた人がデータ化してネット上で配布したのでは?
そもそも部外者があるかも無いかもわからないマニュアルをどうやって盗むの。
まあどちらにせよ愚問です。この方は思考停止しているのではと感じます。
皆さんマインドコントロールには気をつけましょう。

553 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:08:55 ID:wj3U0fiA
>>551
>なんで部外者がマニュアルなんて持ってるの?
>仮に本物だとしてもそれを親鸞会から盗んだのなら
>そっちのほうが犯罪行為じゃないの?

部外者じゃないですよ。
ある講師から、直接もらったから、掲載できたのですよ。

もちろん、盗んだものではありませんが、あなたはそうやって、
親鸞会の批判されている点を、うやむやにしたいのですか?

必死ですね。現役会員さんでしょうか?

554 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:13:02 ID:IKL/TZid
>>549-550
渡海難のせいだな

555 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:17:44 ID:ndOJm7Kn
>>554
なるほど、たしかに前日に荒らされてるなw

556 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:24:42 ID:4pOHaVzi
>>552
つまりあなたもマニュアルの出所はハッキリ解らないわけですね
そんなものを本物だと信じてるほうが思考停止です
おそらくマニュアルは存在するだろうし、部分的には本物でしょう
でも後で都合よく書き換えることはいくらでも出来ます

どちらにせよ親鸞会に嘘勧誘されて苦しんでる人がたくさんあるという
のなら被害者の会でも作って裁判を起こされたらどうでしょうかね?

557 :なぜやめたより:2006/01/28(土) 00:27:55 ID:R0XvmJMd
>※親鸞会弘宣部長 渡部隆志様から、掲載資料の中の「顕正虎の巻」
>と「部室住所一覧」について、前者は著作権侵害、後者はプライバシー
>権の侵害との理由で削除要請を受けました。この件については現在担当の
>弁護士に一任しております。(2005.11.18)


このサイトの主が嘘をついてなければ、s会は勧誘マニュアルについて
自らが作成したと主張しているんだが。


558 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:28:11 ID:z6it4KTA
確認で、>>556>>553には何も言わないと。

559 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:31:41 ID:4pOHaVzi
>>553
実際うやむやな話ばかりですね
批判したいのならこんな匿名掲示板でなく
堂々と直接されたら良いのでは?

560 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:36:40 ID:ndOJm7Kn
>>559
一度話したんだが時間の無駄だったな。
で、文句言われる前に自らを律するという発想は君にはないのか?
散々既出だが、君のはレイプ犯が「おまえレイプしただろ?それ犯罪だぞ?」と言われて
じゃあ訴えたら?って開き直ってるのと一緒。

561 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:39:16 ID:4pOHaVzi
>>557
そのサイトの主は著作権侵害とプライバシー権の侵害を
したというのを認めてるわけだが
部分的引用でも著作権侵害にあたりますよ
どっちが犯罪行為なんですかねえ?

562 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:41:53 ID:ndOJm7Kn
>>561
いや、認めてないからwそう言われたってだけで。

563 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:43:15 ID:4pOHaVzi
>>560
レイプしてなければレイプ犯として訴えられても一向に構いませんが?
親鸞会は何の犯罪もしてないので訴えられても一向に構いませんが?

564 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:47:28 ID:wj3U0fiA
>>556
>つまりあなたもマニュアルの出所はハッキリ解らないわけですね
>そんなものを本物だと信じてるほうが思考停止です
>おそらくマニュアルは存在するだろうし、部分的には本物でしょう
>でも後で都合よく書き換えることはいくらでも出来ます

一切、書き換えてませんよ。

>どちらにせよ親鸞会に嘘勧誘されて苦しんでる人がたくさんあるという
>のなら被害者の会でも作って裁判を起こされたらどうでしょうかね?

すでに、被害者の会はできていますよ。あなたは知らないんですか?

浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

被害者の声も聞いたことがないなら、
「なぜやめたのか 反響集」のメールや投稿の内容読んだらいかがですか?
読んでから、感想を聞かせて下さい。

565 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:51:32 ID:Vlrgm3CC
>>563
そもそも、法律に違反してなきゃいいのか?って話じゃないの?
法律なんてのは、悪を掬い取る為のザルみたいなもんだろ?
法律にスルーされた悪は、s会では問題にしないの?
「犯罪はしてませんから」
「訴えられても構いませんが」
弁護士か、君はw

そうじゃなくて、問題点を真摯に反省する処はないの?
自浄作用はないの?
って問われているわけでしょう。

それを、法律とか訴えるとか、生臭い。
とうちゃん情けなくて涙が出てくるよ。

566 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:52:22 ID:ndOJm7Kn
>>563
ふーん、あくまであのマニュアル通りのことをしたことは認めないの。
まあカルト宗教団体にいたことなんて隠したいことだから訴えにくいし、
嘘勧誘の物的証拠も揃いにくいからレイプ犯より言い逃れしやすいからねえ。

567 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:52:24 ID:wj3U0fiA
>>559
>実際うやむやな話ばかりですね

どこがうやむやか教えて下さい。可能な限り、お答えします。


>批判したいのならこんな匿名掲示板でなく
>堂々と直接されたら良いのでは?

ちなみにあなたは現役会員さんでしょうか?
あなたは、親鸞会はどんな部分が批判されていると認識していますか?
思いつく限りでいいので、箇条書きにして、あげてみて下さい。
よろしく。


568 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 00:57:05 ID:wj3U0fiA
>>561
>そのサイトの主は著作権侵害とプライバシー権の侵害をしたというのを認めてるわけだが
>部分的引用でも著作権侵害にあたりますよ。どっちが犯罪行為なんですかねえ?

以下の記載にあるように、このサイトの弁護士は「まったく違法ではない」と弁護してくれていると
いうことではないでしょうか。もし、明らかに違法なら、削除されているでしょう。

親鸞会のW部さんや、司法課も手がだせないのではないでしょうか。


※親鸞会弘宣部長 渡部隆志様から、掲載資料の中の「顕正虎の巻」と「部室住所一覧」について、
  前者は著作権侵害、後者はプライバシー権の侵害との理由で削除要請を受けました。
  この件については現在担当の弁護士に一任しております。(2005.11.18)


569 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 01:02:45 ID:wj3U0fiA
>>563
>レイプしてなければレイプ犯として訴えられても一向に構いませんが?
>親鸞会は何の犯罪もしてないので訴えられても一向に構いませんが?

犯罪を犯していなければ、何をやってもよいのでしょうか?

では、聞きますが、
1、まずあなたは、以下のマニュアルにある「引き離し対策」「親対策」「金対策」「兼部カット」「聞き出す」
  といった行為を行なったことはありますか?

  親鸞会必殺育成法
  http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf


2、これらの行為について、今後も続けるべきだと思いますか?または、やめるべきだと思いますか?

3、親鸞会が批判を受けているのは、どんな部分だとあなたはお考えでしょうか?
  参考までに以下のサイトを御覧下さい。

  なぜ私は親鸞会をやめたのか
  http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

  なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集  
  http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

570 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 01:59:43 ID:R0XvmJMd
平気で嘘つく親鸞会がこわい

571 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 04:30:13 ID:QLd+n2aG
平気で根拠のない誹謗中傷をするアンチはもっとこわい

572 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 04:53:35 ID:vONFJX0m
結局嘘勧誘の是非が問われると黙りこくっちゃう親鸞会。そこに至るまではずいぶん威勢の良さそうなこと言うが、>>567〜569のような内容の
質問されるとまともに解答したためしがないね。せいぜい揚げ足取るか、人格批判でしょうね。
ところで親鸞会みたいにダミサを利用している他の団体ってあるのかな?
(何かまともに議論しようとしても相手が幼稚だから、議論する気が失せます。本願寺も同じ気持ちでしょうね)

573 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 05:01:05 ID:k6xi46io
>>571
>平気で根拠のない誹謗中傷をするアンチはもっとこわい

(゜Д゜) ハア??
どういうところが根拠がないとおもったんでしょうか?
具体的に示してくださいな〜〜w


>>572
>ところで親鸞会みたいにダミサを利用している他の団体ってあるのかな?

ここにたくさん出ていますYO。
もちろん(!)浄土真宗親鸞会も高名をいくつもつらねておられるようですねw

偽装サークル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

574 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 05:46:06 ID:k6xi46io
http://web.archive.org/web/20030116231915/http://www.fpcj.jp/j/fshiryou/vfj/99/4_12.html
 仏教ラディカリズムの嵐がいま学園で吹き荒れている。大学では「浄土真宗親鸞会」
が一般のサークルを装って新入生に忍び寄り、高校では「顕正会」が終末思想を武器に暴れまわっている。
とりわけ勧誘がすさまじい顕正会はこの2年間に7人の逮捕者を出しているほどだ。
1980年に1万人だった信者数は、98年には60万人に急成長している。
顕正会を率いる浅井昭衞氏(68)は、「日本はあと数年で必ず滅ぶ」と危機感をあおっている。
高森顕徹氏(70)率いる「親鸞会」の信者数は約10万人。組織の中心は東大、早稲田大などで、「人間科学愛好会」
「古典に学ぶ会」といったサークルが実は親鸞会のダミーであるというところが問題だ。

575 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 06:53:18 ID:vONFJX0m
>>573
ぶwwwwww。
ウィキペディアにカルト宗教団体として浄土真宗親鸞会ってあるね。
オウム真理教や統一協会と共に名を連ねてるところ見ておもわず吹いちゃった。
ワロタw

576 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 07:02:21 ID:OuHGaGob
親鸞会を侮辱することしか脳のない人間は
かならず無間地獄に陥ります

577 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 07:26:36 ID:QLd+n2aG
利用者:浄土真宗親鸞会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A


578 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 07:32:57 ID:aKNwVknE
>>577
ネット検索対策乙

579 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 09:01:52 ID:YVV+LmSI
>>556
>どちらにせよ親鸞会に嘘勧誘されて苦しんでる人がたくさんあるという
>のなら被害者の会でも作って裁判を起こされたらどうでしょうかね?

>>571
>平気で根拠のない誹謗中傷をするアンチはもっとこわい

現に俺は「旅サークル」ダミーサークルで勧誘されたけど?
入ったとき「宗教ではない」とハッキリと言われた。
専任講師のことを先輩に「あの人はどこの先生ですか?」
と聞いたら「大学の哲学の教授」と言われた←大嘘。
真実を知って辞めると申し出たら執拗に引きとめられ
大学構内で待ち伏せ、毎晩の電話、アパートに何回も来られた。
(育成マニュアルとほぼ同じような内容で説得)
「もう来ないでくれ!」と言ったら、吐き捨てるように
「君は人生を真面目に考えていない人間だ!」等々罵倒された。

堂々と看板を掲げて勧誘できない団体が、匿名掲示板を
批判することができるのか?
これだけの人間があなたの団体の問題点を指摘しているのに
根拠もないと言えるのか?
嘘をついて勧誘することは、最低限のモラルに反していないか?
>>556>>571に意見を聞かせていただきたい。

580 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/28(土) 09:30:54 ID:O1kZHvh3
 親鸞会の実際の勧誘方法、運営方法に問題があるとしても、マニュアル掲示の件
だけはアンチは分が悪い。マニュアル掲示の件だけはアンチは分が悪いということを
アンチは理解しておかないと、アンチは誰かが火だるまになる。
 親鸞会は嘘勧誘しているんだから、著者の許諾なくインターネットにマニュアルを
掲示してもいいという理屈は、法律は許さないだろう。宗教法人が嘘勧誘していいか
どうかという問題と、他人の著作物を著者の許諾なく掲示してもいいという問題とは、
法律上では別の問題だ。
 インチキ宗教を追いつめる方法には二つある。法的手続きを正しく踏み、正面から
司法的に追いつめる方法。もう一つは、毒には毒をもって、ゲリラ的に攻撃する方法
だ。
 ゲリラは非合法的手段もいとわないが、相手に身元をばらして非合法的手段を採
用する奴を、間抜けという。

 僕は、親鸞会の手法に義憤を感じているが、元会員でもなく、全くの部外者だ。被
害者なんかではない。しかし、元会員であれば親鸞会と司法の場で正面から戦える
資格がある。それはお布施返還訴訟だ。
 マインドコントロールに基づく錯誤によってお布施をだまし取られたから返還して欲
しいという主張は、裁判所は訴えとして受け付けるだろう。
 マインドコントロールと錯誤の存在、親鸞会側の詐欺の意思など、立証すべき事は
山ほどあるが、絶対に不可能であるとも思えない。

 ただし、正面から戦うには時期の選択も重要だ。今はまだその時期ではないと思う
なら、アンチはマニュアルの件で深追いすべきではない。

 嘘勧誘差し止め訴訟は、信教の自由、結社の自由の問題もあるから、アンチの主
張は通らないだろう。大学などが、インチキ宗教の勧誘者を不法侵入罪で学内から
排除するという消極的な手法はある。

581 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:08:07 ID:KV0/DRd8
>>580
渡海さん
マニュアル(育成法)を公開したものです。
あの公開に当たってはカルト問題に詳しい弁護士に相談の上、
著作権侵害にはならない、とぃう判断の元公開しています。

理由は、たとえ著作者の了解がなくても、
社会的に見てその著作物を公開することが、
有益であると判断される場合、
(たとえば、当該団体の犯罪性の告発など)
は、著作権侵害には当たらない、というものです。

ちなみに、あのマニュアルは全く手を加えていません。
原本も存在します。
例え嘘で偽造だと主張したところで、
親鸞会の勧誘をしてきた人たちにとっては、
あのマニュアルが事実であることは明らかです。
証人も複数名います。

私はこれを機会に親鸞会に目を覚ましてもらいたい、
自分たちのやったことを真摯に反省して、
苦しんでいる人たちの声を聞いてもらいたいと思っていました。

しかしよく分かりました。それは無理なことなんだと。

いま、正本堂を一万人の参詣者で埋め尽くすべく顕正戦が行われているそうですね。
もうこれ以上親鸞会で苦しむ人が出て欲しくないです。

582 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:15:01 ID:KV0/DRd8
私は親鸞会に申し上げたいのですが、
あなた方のやり方は本当に汚い。
私は、あんな汚いやり方をする人たちが、
自分たちは大宇宙の真実を説く唯一の幸せな団体、という事を、
本当に滑稽に思います。

誰も間違いを正せず、
誰もが深く与えられた信念に向かうほかなく、
静かに親鸞会は崩壊に向かって動き続けるでしょう。

実際に、会長が亡くなったら、
どうやってあの巨大な正本堂と、三百人以上の職員を養うのでしょうか。
顕正戦の成果は上がらないでしょう。
今まで行われた大規模な顕正戦は、
全て一時的な成果でその後大量の人がやめています。

華々しく成果が機関誌で報道されても、
その裏でどんな悲劇が起きているのか、
会員は知るよしもないでしょう。

私は会員の人たちが本当にかわいそうです。
親鸞会というのは真実の団体なんかじゃない。
真実の団体ならなぜこんなに苦しむ人が沢山出るのか。
なぜこんな汚い方法を使ってまで、
組織に不都合な人物を粛正弾圧するのか。
皆さんによく知って欲しいと思います。

親鸞会の本当の姿を。

583 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:19:58 ID:6YrzvGyV


ひそかに愚案を回らしてほぼ古今を勘ふるに、
先師(親鸞)の口伝の真信に異なることを歎き、後学相続の疑惑あることを思ふに、
幸ひに有縁の知識によらずは、いかでか易行の一門に入ることを得んや。
まつたく自見の覚語をもつて他力の宗旨を乱ることなかれ。

よつて故親鸞聖人の御物語の趣、耳の底に留むるところいささかこれをしるす。
ひとへに同心行者の不審を散ぜんがためなりと云々。

584 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:21:03 ID:6YrzvGyV


 弥陀の誓願不思議にたすけられまゐらせて、往生をばとぐるなりと信じて
念仏申さんとおもひたつこころのおこるとき、すなはち摂取不捨の利益にあづけしめたまふなり。

弥陀の本願には、老少・善悪のひとをえらばれず、ただ信心を要とすとしるべし。
そのゆゑは、罪悪深重・煩悩熾盛の衆生をたすけんがための願にまします。

しかれば本願を信ぜんには、他の善も要にあらず、念仏にまさるべき善なきゆゑに。
悪をもおそるべからず、弥陀の本願をさまたぐるほどの悪なきゆゑにと云々。


585 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:22:53 ID:6YrzvGyV


 おのおのの十余箇国のさかひをこえて、
身命をかへりみずして、たづねきたらしめたまふ御こころざし、
ひとへに往生極楽のみちを問ひきかんがためなり。

しかるに念仏よりほかに往生のみちをも存知し、また法文等をもしりたるらんと、
こころにくくおぼしめしておはしましてはんべらんは、おほきなるあやまりなり。
もししからば、南都北嶺にもゆゆしき学生たちおほく座せられて候ふなれば、
かのひとにもあひたてまつりて、往生の要よくよくきかるべきなり。

親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまゐらすべしと、
よきひと(法然)の仰せをかぶりて信ずるほかに別の子細なきなり。

念仏は、まことに浄土に生るるたねにてやはんべらん、
また地獄におつべき業にてやはんべるらん。
総じてもつて存知せざるなり。

たとひ法然聖人にすかされまゐらせて、念仏して地獄におちたりとも、
さらに後悔すべからず候ふ。
そのゆゑは、自余の行もはげみて仏に成るべかりける身が、
念仏を申して地獄にもおちて候はばこそ、すかされたてまつりてといふ後悔も候はめ。
いづれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

弥陀の本願まことにおはしまさば、釈尊の説教虚言なるべからず。
仏説まことにおはしまさば、善導の御釈虚言したまふべからず。
善導の御釈まことならば、法然の仰せそらごとならんや。
法然の仰せまことならば、親鸞が申すむね、またもつてむなしかるべからず候ふか。
詮ずるところ、愚身の信心におきてはかくのごとし。

このうへは、念仏をとりて信じたてまつらんとも、またすてんとも、面々の御はからひなりと云々。

586 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:41:45 ID:KV0/DRd8
>>581-582
もう少しマニュアルについて補足します。
あのマニュアルは、訴訟リスクを十分に考慮して、

原本は信頼に足るものか(発行年や入手経路の確認)
記載内容は事実か(複数の元会員と会員にヒアリング)
社会的告発に値するものか(複数の専門家に先行公開し意見を聞く)

と言ったプロセスを経ており、
資料として十分に信頼できるものです。

そんなものみんな嘘だと言うのは勝手です。
しかし親鸞会から著作権侵害の削除依頼が出ても、
全く削除されないことからもおわかりだと思います。
こちらとしては親鸞会側から訴えてもらっても全くかまいません。
それを元に親鸞会の内実が法廷の場にさらされる訳ですから。

しかしそんなことは親鸞会とて百も承知なのです。
だからこれ以上何かを言ってくると言うことはないでしょう。

一人一人の会員さんがいい人であることは認めますが、
親鸞会そのものは社会的告発に値する団体であることを、
ここで今一度明確にしておきたいと思います。

587 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:50:47 ID:FA0SbHh+
>>581
> 私はこれを機会に親鸞会に目を覚ましてもらいたい、
> 自分たちのやったことを真摯に反省して、
> 苦しんでいる人たちの声を聞いてもらいたいと思っていました。

大丈夫ですよ。
そのように動いていますから。

588 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 11:12:51 ID:R0XvmJMd
KV0/DRd8さんがせっかく真摯に親鸞会について語ってくれてるのに
>>583-585のようになんの脈絡もなくいきなり出てきて、KV0/DRd8さんのレスを妨害する親鸞会がこわい


589 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 12:48:17 ID:0MlALl9W
親鸞会の行事に近づくと豪雪になりやすいな・・・

590 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/28(土) 12:53:32 ID:O1kZHvh3
>>581
>著作権侵害にはならない、とぃう判断の元公開しています。

 まあ、リスクも覚悟の上でやっているということなんだろう。覚悟ができているというなら、
こっちはあまり言うこともない。ただ、自分の身元を明かしてぶつかるというのなら、法律関係
は、慎重に考えながら対処するといいだろう。法律は勉強しているかい?。

 「著作権侵害にはならない」というのは間違いだよ。カルトの資料には著作権は生じないとい
う規定は存在しないからね。もし弁護士がゴーサインを出していれば、民法1条の権利の乱用禁
止規定を念頭に置いたものだろう。民法は、権利の乱用を認めない。著作権の行使と雖も、権利
の乱用に当たる場合がある。犯罪性の告発など、社会的に見てその著作物を公開することが、
有益であると判断される場合には、著作権の行使はできない。当たり前な一般的な話だ。

591 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/28(土) 12:56:01 ID:O1kZHvh3
 しかし、軽挙妄動は危険だよ。その著作物が犯罪の構成物になっているかどうか、それは誰
が判断するんだい?。誰が立証するんだい?。犯罪の構成物になっている可能性は大きい。そ
の可能性は五分五分ではない。疑いは濃い。六分四分の可能性で犯罪の構成物になっているよ
うだ。親鸞会のことをよく理解できない裁判官でも、六分四分の判断をしたら結論はどうなると
思う?。告発者有利の心証なんだが、裁判では原告は負けるんだよ。7割から8割程度の心証を
裁判官に持たせないと、民事裁判は原告が負けるんだ。しかも、親鸞会が犯罪をしていると立証
できるのかい?。嘘つきというだけでは犯罪にならないからね。詐欺罪が立証できるのかい?。立証責
任は軽くない。警察が動いてくれれば心強いが、裁判で負けそうな事件では警察は動かないよ。
 それだけじゃない。著作物が犯罪構成物になっていても、直ちに民法1条が適用になるとは限
らないんだ。民法1条は、いわゆる抗弁権という訴訟法上の権利の根拠になるものだけど、ハー
ドルは極めて高い。
 まあ、そういうリスクも全て覚悟の上でやっているというならそれもいい。親鸞会と相打ちに
なって心中するんだというのであれば、それもいい。僕は止めない。しかし、「著作権侵害には
ならない」というこの言葉だけを捉えると、勉強不足で覚悟はまだ不十分な気がする。いつでも
身を引ける体制は作っておいて損はない。

 なお、本気で親鸞会と戦うというなら、僕の方にお手伝いできることがあれば、可能な範囲で
応援するよ。

592 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:25:34 ID:FA0SbHh+
ID:KV0/DRd8さんの心配はよく分かります。

どんな団体でも、何らかの問題は必ずあると思います。
所詮、人間の集まりですから。
問題になっていることを問題ととらえ、改善していこうという
流れは、今、確実に起きていると感じます。
親鸞会には、間違いなく、自浄能力が存在します。

その流れは今後、2ちゃんねるを始め、ネット上でも
現れてくるでしょう。


593 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:34:22 ID:FA0SbHh+
正本堂は、今後も親鸞聖人の教えを聞く為に使われて行くことでしょう。

でも、維持が大変になるのなら、私は壊せばいいと思いますけど。
思い切って。

594 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:45:37 ID:cWY8RrKr
アンチの人たちの批判は嘘勧誘のことばかりなんですけど
嘘勧誘さえ止めれば親鸞会に聞きにこられれるのでしょうか?

595 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:47:42 ID:KV0/DRd8
>>592
あなたのお気持ちは分かりますが、
私には親鸞会に自浄能力が存在するとは思えません。

これは、長年親鸞会を見てきた、
私の個人的な思いです。

自浄能力というのは、
自分のしてきたことの罪を認めることが基本です。

しかし、そうした罪を告発してきた人たちを、
全て仏敵と決めつけて、
徹底的に非難、弾圧、嫌がらせをし、
その一方そうした情報を隠蔽する。
私は親鸞会を信用することはできません。

また、高森会長にしても、
正本堂を人で埋めたり、組織を拡大したり、
おそらくそのことしか今は頭にないように思います。
真宗の繁盛とは何か、
もう一度高森会長自身が自らに問う必要があります。

親鸞会の未来は暗いでしょう。
会員の皆さんは、自分が属している団体が、
どんな団体なのか、もう一度客観的に見て欲しい。

596 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:51:07 ID:KV0/DRd8
あと、

>6 自力の信心
>「統一教会の信者が経た入信過程と、「本質的に変わらない」と思い、そうして作り上げられた自分の信念に自信が持てなくなったからです。」

>教義の正邪を抜きにすれば、自力の信心は「本質的に変わらない」からである。
>ケンイある学者の言葉で自分の信念が顛倒した。それだけのことである。

親鸞会に入って、本当に苦しみ、悩み、辛い思いをしている人を沢山知っています。
やめた人は会員のおそらく数倍はいるでしょう。(学生に限れば数十倍)
そうした人たちの気持ちを、こんな風にしかとらえられないところに、
親鸞会の根深い問題があるように思います。

だから、未だに多くの人たちが「親鸞会は信用できない」とはっきり言っているのです。
私も信用できません。全く信用できません。

597 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:51:22 ID:xuAFCDCs
つーか、壊すこと前提でたてるくらいなら初めから簡易な建物にしとけばよかったんじゃネーノ?
市民ホールでも借りてれば良かったんじゃネーノ?

598 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:57:47 ID:ndOJm7Kn
>>594
嘘勧誘を止めれば一つの宗教として認めるよ。
俺はその教義を信じないが。

599 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:59:48 ID:xuAFCDCs
>>594
嘘勧誘平気でやっといて「じゃあやめたら聞くのか!」って

  こ れ な に !?

あきれてものも言えない。
窃盗犯が追いつめられた末に、
「じゃあこれ返したら許してくれるのか!」と居直るに留まらず、
「改心ついでにやっぱりこれクレよ」みたいな展開なんですけど。


600 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:07:28 ID:xuAFCDCs
窃盗犯は窃盗した時点で、一旦盗んだものを返したところで窃盗罪に問われますからね。
だから、それなりの罰をうけなければなりません。

親鸞会も同様ではないでしょうか?
まず、罪をしたと認め、きちんと反省した上で罰をうけ、
それからやっとゼロから始まるのではないでしょうか?
いきなり、嘘勧誘やめたら聞いてくれますか?っていうのは虫が良すぎます。


601 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:14:49 ID:VRO3gt4l
>>594
いま嘘勧誘をやめたからといって、「過去に嘘勧誘をやっていた」という事実は消せない。
そんなことをやりかねない団体の話なんて誰が聞く気になるだろう。
というかその前に594の発言は会が嘘勧誘していることを認めていると捉えていいのかな?
あと批判されているのは嘘勧誘に関することだけじゃないと思うが。

602 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:19:07 ID:cWY8RrKr
>>599-600
聞く気も無いのに批判のための批判だけしてるってことね
よく解りました。
親鸞会を窃盗罪と同列に語るなど言語道断。
犯罪集団と決め付けておられるのですね。
では、きちんと法廷の場で争いましょうか。
お待ちしてますよ。

603 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:26:24 ID:KV0/DRd8
>>602
こういう人がいるから、自浄能力がないと断じているわけで。
2ちゃんねるだけでなくて、実際にこういうメンタリティの人が多いのは困ります。

604 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/28(土) 15:28:36 ID:O1kZHvh3
>>594
>嘘勧誘さえ止めれば親鸞会に聞きにこられれるのでしょうか?
      「嘘勧誘さえ止めれば親鸞会にお布施を払いに聞きにこられるのでしょうか?」

>>602
>では、きちんと法廷の場で争いましょうか。
     「親鸞会にお布施を払う気の無い奴とはまともには付き合い切れん」
   

605 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:46:46 ID:r4/bLWla
ちょっと長文スマソ。

額勇武からフェードアウトした人間だけど、悩んだな。
それまで生きがいにしていたものを「無価値」であるかのように
ばっさりやってくるからね(そりゃ真実の一面ではあるけど)。
私もそれまで大事にしていたものがあったけど、それを「くだらないものに
人生使ってられるの?」と某講師に一蹴された。
でもさりとて、会の方針についていけるほど純粋でもなく…。

結局後に残ったのは虚無感と脱力感だけ。今から思えば鬱状態
だったんだろうな。生きがいも前のように生きがいと思えなくなり、
「死ねば何もかも終わりじゃん」と悪い意味で諦め主義にはまってて、
今でも抜けない。結局生涯の友人を大学で見つけることもなかったしね。
論文が書けず留年した後も、2ヶ月位何もせず家で寝てばかりいた。
ちょっと状況が良くなったときにバイトを探して、単位以外で大学生活で
手に入るものを取り返した。皮肉だけど、バイト続けていく方が自分の
将来が見えてきたし、友人も出来た。元々頭でっかちな私に必要だったのは、
哲学的なことや、思想とかゼミではなく、社会で実践をつむことだったの
かもしれない。
親鸞会にいた時期って、本当に得たものなかったんだなと思う…。

まだ論文書く気になれなかったから2留目突入の馬鹿っぷりと、
今の愛読書が「人間革命」なのはスルーしてくれw

606 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:48:10 ID:SuyQywLE
親鸞会の人間は世界で一番 素晴らしいのは親鸞学徒だという考えの人が多いみたいです
批判する奴がおかしいという考えしかできないようです。


607 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:58:57 ID:6YrzvGyV


 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。
しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、いかにいはんや善人をや」。

この条、一旦そのいはれあるに似たれども、本願他力の意趣にそむけり。
そのゆゑは、自力作善のひとは、ひとへに他力をたのむこころかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
しかれども、自力のこころをひるがへして、他力をたのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。

煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはなるることあるべからざるを、
あはれみたまひて願をおこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、
他力をたのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。
よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰せ候ひき。

608 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:59:25 ID:xuAFCDCs
>>602
自分の信仰を押しつけるために、ひとをだますことの「どこ」が、まっとうな行為と言えますか?。
窃盗罪と同列に自分勝手な行為です。

そんなことに微塵の疑問も持たず組織的にひとをだましつづけている集団を
批判することの、どこが批判のための批判でしょう?
たしか、親鸞会でも、悪をするだけでなく、悪をしているのを黙認するのも同罪だと教えてましたよね?
じゃあ、親鸞会が嘘ついて人をだましているのを横目に見ながら
それを黙ったまま放置しておくのも嘘勧誘を助長するという点で同罪になるんじゃないですか?
そして、そうすることが、親鸞会が良くなるというより、
私たちが住む社会全体の改善につながると思います。

ところで法廷って。まさか親鸞会の組織運営者側の人ですか?

609 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 15:59:55 ID:6YrzvGyV


 慈悲に聖道・浄土のかはりめあり。

聖道の慈悲といふは、ものをあはれみ、かなしみ、はぐくむなり。
しかれども、おもふがごとくたすけとぐること、きはめてありがたし。

浄土の慈悲といふは、念仏して、いそぎ仏に成りて、
大慈大悲心をもつて、おもふがごとく衆生を利益するをいふべきなり。

今生に、いかにいとほし不便とおもふとも、存知のごとくたすけがたければ、この慈悲始終なし。
しかれば、念仏申すのみぞ、すゑとほりたる大慈悲心にて候ふべきと云々。


610 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 16:01:15 ID:6YrzvGyV


 親鸞は父母の孝養のためとて、一返にても念仏申したること、いまだ候はず。
そのゆゑは、一切の有情はみなもつて世々生々の父母・兄弟なり。
いづれもいづれも、この順次生に仏に成りてたすけ候ふべきなり。

わがちからにてはげむ善にても候はばこそ、念仏を回向して父母をもたすけ候はめ。
ただ自力をすてて、いそぎ浄土のさとりをひらきなば、
六道・四生のあひだ、いづれの業苦にしづめりとも、神通方便をもつて、まづ有縁を度すべきなりと云々。


611 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 16:05:05 ID:r4/bLWla
新入生たちに言いたいことがある。

ダミーサークルで誘われるかもしれない。
ゼミの内容とか、目新しくて続けて聞きたくなるかもしれない。そして、
それが必要だと吹き込まれるかもしれない。
でも、たとえゼミの内容に興味があっても、入部する必要はない。
「なぜ生きる」1冊読めばいい。親鸞会で喋ってること自体は、ここに
全部入ってるから。

親鸞会を弁護するつもりはないけど、全面否定するつもりもない。
だから、特に哲学的なものに興味があるから入ろう、と思ってる人たちに
忠告したい(自分がそうだったから)。
そっち方面に惹かれて入部を決意する位なら、まず「なぜ生きる」読んでから
考えて。本自体は古本屋にも普通にある。

他にメリットとして、やさしい先輩、気の合う同輩、をアピールしてくる
かもしれないけど、半年後には少なくとも同輩は教学戦でライバルになるし、
先輩もある種の冷酷さを帯びてくる。
「今じゃないと駄目。他のサークルは後からでも間に合うよ」と言って
くるかもしれないけど、このサークルも一緒。むしろ自分で「なぜ生きる」を
読んで、きちんと興味を持ってから参加するほうが大事にされるかもしれない。

大学生活は二度と戻っては来ない。
この時期に人生について考えることは必要だと思うけど、その手段はこの
サークルだけではないよ。ネットもあるし、本もたくさん出てる。
そこから考えることだって出来るんだから。
それに、もしかしたら世間の考える「幸せ」も自分にとっては「幸せ」じゃ
ないかもしれない。これは親鸞会の唱える「絶対の幸福」とはまったく違う
次元の話で。私がバイトを始めて思ったことだけど。
今年の大学新入生が、いい大学生活を送れるといいな…。

612 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 16:32:24 ID:DJgIqF1A
それに最初に多少のお金を請求してくる
最近は2000円程度か。
それを話の流れで払ってしまうと
その元を取ろうと何回か話を聞こうとする。
それは親鸞側の心理作戦なので絶対に乗っては負けである。

怪しいと思ったら多少のお金を盗まれても
逃げることを優先するべきなのだ。

もっとも会ってすぐお金を取ろうとするところからして怪しいと思うべきだ。

613 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:17:34 ID:FA0SbHh+
>>595
>あなたのお気持ちは分かりますが、
>私には親鸞会に自浄能力が存在するとは思えません。

> これは、長年親鸞会を見てきた、
> 私の個人的な思いです。

私には、親鸞会に自浄能力が間違いなく存在すると思います。
長年、親鸞会を見てきましたが、
今、特に批判の多い部分を反省し、直して行こうとする流れが起きて
いることは、私個人的な思いではなく、多くの人が感じています。


614 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:20:39 ID:KV0/DRd8
>>613
では、親鸞会側の反論サイトにおける、
全く反省や問題を見つめる姿勢のない文章に、
あなたはどういった感想をお持ちですか?


615 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:28:32 ID:97nOh9+X
>>580さん
悪いことをしている団体の
その悪いことをする手引きとなるマニュアルを公開したとして
著作権侵害よりも、公共の利益のほうが優先されると思いますが

616 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:34:59 ID:FA0SbHh+
>>596
>親鸞会に入って、本当に苦しみ、悩み、辛い思いをしている人を沢山知っています。
>やめた人は会員のおそらく数倍はいるでしょう。(学生に限れば数十倍)

楽な求道はありませんからね。
私も、両親から反対された者です。それは大変辛かったです。確かに苦しいです。

私自身は、何らかの理由で退会された人たちを悪く言うつもりはありませんし、
またその心を理解したいと思っています。

その苦しい、辛い人がいるのも分かりますが、
親鸞聖人の教えに出会い、大変喜んでいる人も多くいるのも事実です。
喜ばれる人がいる限り、親鸞会は存続するでしょう。

617 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:39:02 ID:KV0/DRd8
>>616
>私も、両親から反対された者です。それは大変辛かったです。確かに苦しいです。

あなたは何も分かっていませんね。
いや、分かっていて分からないふりをしているのか。
求道の苦しいことが問題なのではありません。
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

これを見て、感想を聞かせて下さい。

あと、あなたは親鸞会がしている統一教会紛いの嘘勧誘について、
どんな感想をお持ちですか。
正さなければならないことだと認識していますか?

また、一時反論サイトにあがっていた以下のメッセージについても、
感想を聞かせて下さい。
>6 自力の信心
>「統一教会の信者が経た入信過程と、「本質的に変わらない」と思い、そうして作り上げられた自分の信念に自信が持てなくなったからです。」

>教義の正邪を抜きにすれば、自力の信心は「本質的に変わらない」からである。
>ケンイある学者の言葉で自分の信念が顛倒した。それだけのことである。


618 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:42:12 ID:FA0SbHh+
>>614
>全く反省や問題を見つめる姿勢のない文章に、
>あなたはどういった感想をお持ちですか?

そうですね、ネット上だからこそ、できないのかなと思います。
「力み」があるな、が率直な感想です。
ネット上では強がっているようですが、間違いなく自浄の動きは感じ取れます。

「読んで」サイトは、「なぜやめた」サイトの管理人が相手ですよね。
完全に、相手の顔が分かっていて、その人に対してのメッセージ、という感じを受けます。

619 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:42:31 ID:UQju48ow
会員はおそらく「熱心にすすめた」としか思ってなくて
元会員は「強制された、脅された」と思っている。

会員は「初めは仏教だと言わないのは話の内容を聞いてもらうため」と思っているし
元会員は「結局ただの宗教なのに騙された」と思っている。

一方は「真実を知ってもらいたい」と思っているが
一方は「いわしの頭も信心、の宗教なんだからおとなしくしてろ」
って思っている。

一方は「後生の一大事だよ」と思っているが
一方は「そんなもの死んでみんとわからん、社会生活の方が大事」と思っている。

溝は永遠にうまらないでしょうね。
よく聞くことは難しい。

620 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:46:18 ID:KV0/DRd8
>>618
ネット上でさえ反省できないのに、
どうして現実に自浄の動きが広がっていると言えるのでしょうか。

>ネット上では強がっているようですが、間違いなく自浄の動きは感じ取れます。

良ければその自浄の動きを具体的に教えて下さい。

あと、何度も聞いていますが、
統一教会紛いの違法な勧誘に付いてもご意見をお聞きしたい。

親鸞会で喜んでいる人がいるのは知っています。
でも、創価学会でも統一教会でも喜んでいる人は沢山いますよ。
陰でどれほどの人が泣いているのかが問題だと思っています。

621 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:46:50 ID:FA0SbHh+
>>617
2ちゃんねる上で分かり合えるとは思えませんね。

あと、反響集は読みました。
正されるべきところは、そうしなければならないでしょうね。
また、そのように動いていると思われます。

622 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:48:20 ID:KV0/DRd8
>>621

>正されるべきところは、そうしなければならないでしょうね。
>また、そのように動いていると思われます。

その言葉は聞き飽きました。

何が正されるべき所なのか
どういう動きがあるのか

あなたの言葉には全く具体性がありません。
だから信用できないと思っているのです。

623 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:50:58 ID:e8eQUlKF
正しているというのは
どれだけ新入生をうまく騙し、どれだけ一度来た学生をうまく
離れさせないように対策をするかという
方法を試行錯誤しているということなのでしょうね。



624 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:54:49 ID:5zFGaZPz
たまに親鸞会の勧誘はオレオレ詐欺の方法と一緒だとかいう人がいますが
それは全く違います。

後者は悪意があるのに対して
前者はあくまで善意でやっています。

625 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 18:09:35 ID:ndOJm7Kn
>>624
その程度の差でしかないわけだ。
むしろ善意の押し付けの方が悪質と見る向きもあるが。

626 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 18:44:03 ID:QLd+n2aG
【世界は君を】ワンクリ殲滅作戦【必要としている】
        詐欺サイトに騙されてる方が日々絶えません
         被害を減らすために君の力が必要です
           難しい事は何もありません
       すこしの勇気があれば誰にでも出来る事なんです

           【集まれ】公明隊【英雄】
    http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/news4vip/1138417856/


627 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:48:09 ID:xuAFCDCs
>>624
善意ならどこまで許されるの?
ポアはいいの?


628 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:51:09 ID:UOWtYusL
光陰矢の如し

629 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:55:50 ID:UOWtYusL
ニューホライゾンズ、冥王星に向かって出発!到達するのは、10年後?だったかな。
えーそんなに、と言っても太陽系の中の話。宇宙は無限だ。
人生80年100年とか言っても瞬きする間もない。

630 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:57:02 ID:UOWtYusL
一瞬の人生に何をなすべきなのか。

631 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:57:47 ID:xuAFCDCs
親鸞会の教義はどうでもよい。
聞く聞かないは個人がきめればいい。
ただ親鸞会の性根が腐ってるから
これを叩き直したいだけ。

632 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 19:59:43 ID:6YrzvGyV


 専修念仏のともがらの、わが弟子、ひとの弟子といふ相論の候ふらんこと、もつてのほかの子細なり。
親鸞は弟子一人ももたず候ふ。
そのゆゑは、わがはからひにて、ひとに念仏を申させ候はばこそ、弟子にても候はめ。
弥陀の御もよほしにあづかつて念仏申し候ふひとを、わが弟子と申すこと、きはめたる荒涼のことなり。

つくべき縁あればともなひ、はなるべき縁あればはなるることのあるをも、
師をそむきて、ひとにつれて念仏すれば、往生すべからざるものなりなんどいふこと、不可説なり。
如来よりたまはりたる信心を、わがものがほに、とりかへさんと申すにや。かへすがへすもあるべからざることなり。
自然のことわりにあひかなはば、仏恩をもしり、また師の恩をもしるべきなりと云々。


633 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:00:21 ID:6YrzvGyV


 念仏者は無碍の一道なり。
そのいはれいかんとならば、信心の行者には天神・地祇も敬伏し、魔界・外道も障碍することなし。
罪悪も業報を感ずることあたはず、諸善もおよぶことなきゆゑなりと云々。


634 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:00:53 ID:6YrzvGyV


 念仏は行者のために非行・非善なり。
わがはからひにて行ずるにあらざれば非行といふ。
わがはからひにてつくる善にもあらざれば非善といふ。
ひとへに他力にして自力をはなれたるゆゑに、行者のためには非行・非善なりと云々。


635 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:04:03 ID:Ysx/xnGX
〜ボラ夫語録〜

信心決定をなんか宗教体験みたいに思うとる方々が大半やろうと推察するんやけど、
ど〜なんでしょ。大体、他人と同じ体験を得ることなどできるんやろか?例えば、
同じ林檎を二人で食べて、両者ともに「おいしい」と言ったとしても、二人が同じ経験を
したために「おいしい」と言ったとは言えへん。片方は「のどがかわいてたから」で、
片方は「いままでおいしい林檎を食べたことなかったから」と、味わい方もまた
各人各様の経験によって異なる。「往生決定いたしました〜、スッキリ」なんてゆ〜
体験などあてになるもんなんやろか?

>>471
信心同異の諍論も知らないのか


475 :元々ぼら夫:2006/01/26(木) 18:37:09 ID:pqqHubBP
>>474
知ってますが、何か?
スマソ♪スレの流れとは関係なくて・・・
>>471つづき
信心決定を体験とすると、体験者と未体験者という境界線がはっきりと生まれる。
未体験者は体験者にどのようにすれば体験できるんか聞かな、体験でけへん構造が
出来ると、体験者のゆ〜ままになるより他なくなる。厳格な戒律を師弟子共に守りつつ、
互いに指摘しあえる教団構造でなければ、チェック機能がないわけだから「お山の大将」的
「裸の王様」的教団が出来上がる罠。構造的には、s会もよい(?w)見本やと思うで。

636 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:06:43 ID:VDJVJZHO
>>635
どうして親鸞会の人って、そういう人を見下げる心しかでてこないの?

637 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:06:59 ID:Ysx/xnGX
〜ボラ夫語録〜

信心は体験ではない。っつ〜のが、三業惑乱を経たH願寺派の主流教学(絶対他力を
根本義に据えて突き詰めていく空華に代表されるかな)になるんではないかいな、っつ〜のが、
現時点での漏れの結論。「聞即信」って言葉もあるが、究極的には、そう言うことに
なるんやろうと。信心とは、各人各別の心で捕えることではなく

大乗で言うところの自利利他円満を完成された仏陀が私のことをどう見るのか、
見てどうゆう思いのもとに行動を起こしとるんんか、っつ〜ことを「聞く」のが
信心そのものであって、聞く行為にも、聞いて感じた思いにも(感じちゃアカンゆ〜てる訳
じゃないよ、念のため)浄土往生の役に立つもんは何一つ無い。って事ではないと、
絶対他力とは言えないのではないか。っつ〜のが、三業惑乱の反省からの教学展開やと思う。
詳しくは「真宗叢書」〈行信論〉月珠と善譲の往復問答を読めばよし。

(使用法:後で叩くときに使って下さい)

638 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:09:10 ID:Ysx/xnGX
>どうして親鸞会の人って、そういう人を見下げる心しかでてこないの?
間違っている人を見たら正さなきゃって思うでしょ。
そういうことです。
でもやられる側からすれば、「見下げるな〜!!」かもしれないね。
永遠の問題だね。

639 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:14:16 ID:VDJVJZHO
>>638
>(使用法:後で叩くときに使って下さい)

こんなことを書いてて、見下げてないとはよく言えますね。


640 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 20:14:53 ID:xuAFCDCs
また本願寺だたきか
特亜の反日みたいに、ありふれた光景だなw

そうしたら内部のごたごたをまとめられると思ってるところが痛いな。

そろそろ、かしこい人は気づき始めてるんじゃない?
親鸞会って本当に必要だったのか、
自分たちの行為に本当に正当性はあるのかってさ。

641 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 21:09:25 ID:dI7MoQWu

宗教って、宇宙観を説いてるものが多いね。
それが、後生の一大事とかにどう必要なのかは知らないけど

642 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 22:00:03 ID:Ysx/xnGX
>こんなことを書いてて、見下げてないとはよく言えますね。
さぁ?
「見下げる」「見下げない」なんて自分で決めることじゃないと思うぜ。

>また本願寺だたきか
>特亜の反日みたいに、ありふれた光景だなw
最近のアンチは叩かれ慣れしてるね〜♪
ま、ありふれてるからね、確かに。

643 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 22:29:34 ID:VDJVJZHO
>>642
>>こんなことを書いてて、見下げてないとはよく言えますね。
>さぁ?
>「見下げる」「見下げない」なんて自分で決めることじゃないと思うぜ。

そうだよ。その日本語は正しいと思うよ。
とはいえ、あなた(がた親鸞会の方)が他者を「見下げている」かどうかについて
上記の一文は何も主張してないのですが?



644 :元々ぼら夫:2006/01/28(土) 22:41:49 ID:8fjxQUNg
乙〜♪
ご丁寧に貼ってくれてサンキュ☆ちと、昨日から忙しくなってもて、お返事できませぬ〜。
よって、会員サン。漏れの文章、どこがどう間違っているか反論してみ♪宗祖の文章引いてさw
ただ貼られても、おもろnothing(藁
あと、漏れは部外者なんでなんとも言えへんのやけど、s会の被害にあった方々、
もう改善の余地なさそうやし、思いきって訴訟にもちこむってのも考えといても
え〜んちゃう?s会らしき方も望むところみたいやし♪
(^-^)/ホナねん☆


645 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:00:49 ID:ndOJm7Kn
>>644
俺は謝って欲しいとか金が欲しいとかでやってるわけじゃないしなあ。
ただただ以前いた組織に恥ずかしい真似をしてほしくないだけで。
ま、請われれば証言台に立つぐらいはするが。

646 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:02:20 ID:ndOJm7Kn
>>642
本願寺とアンチがイコールでないことを理解してるかい?

647 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:27:38 ID:xuAFCDCs
今気づいたんだが、
「親鸞会の本尊論を再考する」「再再考する」のはじめの内容消えてるね。
消したっていうか、消されたっていうか、どっちか分からんが
親鸞会を批判するものは、なにやら分からぬ力で消えてしまうらしい。
これが因果の道理の力なのかw!?こわいもんだよw



648 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:33:18 ID:iJjSqsze
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/option/tuiki13.htm
追加されてます

649 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:40:25 ID:ndOJm7Kn
>>648
見たよ。で、感想。
…だから?w

650 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:40:39 ID:jMKUtU2A
新スレができていました

春まで待てない親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138456651/

651 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 23:54:59 ID:86DGOrLi
親鸞会に自浄能力なんてないでしょ。

不倫疑惑をかけられ、講師部員や幹部会員から批判されていた誰かさんとその周囲について、
様々な話し合いが行なわれていたのに、結局、最後は、

 「あんまり、M晴のことをいじめないでくれ・・・」(会長)
 「先生っー!!我々が間違っていましたっー!!」(講師部一同)

 その後、講師部員は号泣。
 批判分子は一掃、めでたし、めでたし。ちゃんちゃん♪

会長の鶴の一声で何でも決まる団体。
こんなの自浄能力あるわけないでしょ。
問題の真っ只中にあるご本人は、その場に姿をみせないんだしね。

そんな人が次期会長なら、親鸞会は終わりでしょう。間違いなく。
親鸞会幹部のみなさん、次期会長の選択は慎重にね。

652 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 00:02:28 ID:86DGOrLi
「親鸞会には自浄能力が間違いなく存在する」って言ってる会員の皆さん、
これまで行なわれてきた親鸞会への批判に対し、具体的にどのような動きがあって、
親鸞会は自浄能力がある、と判断されているのか、是非、教えて下さい。

私は分かりませんが、会員の中でそのように思われる人があるということは、
何かしら、そのような動きがあるのかも知れませんし、関心はありますので。

でも、このまま行くと、親鸞会も会員は減少し続けて、終わりでしょうね・・・。



653 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 00:14:12 ID:MbihiUdV
 「あんまり、M晴のことをいじめないでくれ・・・」(会長)
 「先生っー!!我々が間違っていましたっー!!」(講師部一同)

チャーチャラ、チャーチャラ、チャチャチャラチャー・・・・♪
(親鸞聖人のアニメの壮大な音楽)

654 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 00:48:53 ID:Lok8fPTO
>>616
不必要な苦しみを、求道の苦しみだなんて騙されている所があわれだ。

655 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 00:58:07 ID:g2F2U+gC
>>651
その現場見たのかよ、会員以上に会の内情に詳しいですね
その割に会員の中にどのような動きがあるのか分からないとか言ってるし
もしデタラメ言ってるのなら名誉毀損ですよ
自浄能力はありますよ、学友部はどうか知らないけど支部では昔ほど
厳しく言われなくなったのは間違いない

656 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:04:44 ID:/yGd7Vxg
デタラメですよ

657 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:26:48 ID:GHZir+rX
>もしデタラメ言ってるのなら名誉毀損ですよ
訴訟した方がいいんじゃない?
ぼら夫さんも薦めてくださってるわけだし♪

>よって、会員サン。漏れの文章、どこがどう間違っているか反論してみ♪宗祖の文章引いてさw
>ただ貼られても、おもろnothing(藁
ぶふーw
散々論破されて、一言も反論できない人が言う台詞なのか、それは?
挑発だけは一人前なんだねぇ…

658 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:28:28 ID:GHZir+rX
>散々論破されて、一言も反論できない人が言う台詞なのか、それは?

参考
>>22-32

659 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:42:09 ID:GHZir+rX
>挑発だけは一人前なんだねぇ…
一人前っていうのは、2ちゃんレベルの「一人前」だけどねw

>本願寺とアンチがイコールでないことを理解してるかい?
理解してるよ。二アリーイコールだな。

>とはいえ、あなた(がた親鸞会の方)が他者を「見下げている」かどうかについて
>上記の一文は何も主張してないのですが?
別に主張するもんじゃなかろうと言ってるんだよ。意味が無い。
間違っていると思う=見下げる だとすれば、見下げてるし。

660 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:45:14 ID:0NYoO72X
>>659
そんな理解だから噛み合わないわけだ。ノットイコールだよ。


661 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:55:58 ID:/yGd7Vxg
>>660
自分鏡で映せばそうだろうね。

662 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 02:08:54 ID:0NYoO72X
>>661
ん?面白いこというね、何が言いたいわけ?w

663 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 02:14:36 ID:la88z0b9
>>484
まあ、伝説のたぐいでしょうね。
もっとも、まったく根拠がないとも思わないけど。
というのも聖人は一念多念のどちらも誤りであるとされたけれど、一念義寄りであったのも事実だから。
「往生をばとぐるなりと信じて念仏申さんとおもひたつこころのおこるとき」とあるように、
本願を信じて念仏する前、思い立つ一念の時に救われている。
ただ、数多くの称名念仏を否定しないことは一念義と異なる。

信心と念仏という行のどちらで救われるか、と問われたら、あえていうなら信心で救われる、
しかし念仏を伴わない信心もあり得ない、というところでしょう。

664 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 05:13:21 ID:oFFT70ya
>ぼら夫氏
訴訟までは勢いないなぁ。…時間が答えを出すのを待つ。
というか、訴訟するまでもなく自己崩壊近そうだし…。

親鸞会にとっては、アンチも本願寺も「真実の教えを歪曲する、あるいは
非難する」存在という点において二アリーイコールなのでしょう。
そして、そちらに目を向けさせて内部のごたごたをまとめてしまう相手、
(極端な言い方だけど、仮想敵国的存在である)という点においても。

親鸞会が公式にカルトと認知されてないのは、周りがそう判断できるほど
親鸞会の規模が大きくない上、世間と接触してないからというだけの話。
つまり、世間に対して判断材料を元々与えてないんだよな。単純に。

665 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 05:21:53 ID:FgWqgBMT
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」、も潰されそうな勢いだな。
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
ブログの更新止めると言ってるし、文面から察するに、
何らかの圧力がかかったらしいことは明らかだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
ブログの過去ログも含めて、消されないうちに、
バックアップとっておきたい人は急いでとっておいたほうがいいと思うぞ。



666 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 05:31:23 ID:/yGd7Vxg
>>665
そうやって何でもかんでも圧力だって決めつけるなよ
いでぢみたいに自分のミスでアカウント削除された奴もいるんだし

ていうか、圧力があったって証明できるサイトなんてあるの?



667 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 08:09:07 ID:Wvt/FdNb
>>666
証明だの根拠だの言う前に、なぜ嘘勧誘・勧誘マニュアル・圧力などの非難及び疑惑が欠けられているのかを考えるべきでは?
「なぜやめたのかブログ」のもあるように理由の無い批判はありません。
親鸞会にとって悪であるこういった批判の原因は会自体にあるのでは?
因果の道理で説明可能ではないですか。自分達の都合の良いように因果の道理を解釈していませんか?
そのような会員方は信心決定するとは思えないです。

668 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/29(日) 08:36:29 ID:m1a37kW7
>>615
>悪いことをしている団体
    飽くまで法律論的に考えるんだよ。法律論的に言えば、親鸞会は悪いことなんか、一つもしてないよ。
    少なくとも、法に違反する具体的な行為は、今まで何一つ議論されていないと僕は思っているよ。

>その悪いことをする手引きとなる
    あの中に、どんな悪いことする手引きが書いてあったんだい?。

>マニュアルを公開したとして
    他人の著作に関わる著作物を、相手の承諾を得ずに公開することは許されない。

>著作権侵害よりも、公共の利益のほうが優先されると思いますが
    著作権の侵害事実だけがある。敢えて言うけど、公開によって実現する公共的利益保護など何もないだろう。
    逆に、マニュアルの勝手な公開は、布教の自由を含む信教の自由に対する重大な侵害行為になるだろう。

669 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 09:38:42 ID:/yGd7Vxg
【宗教】親鸞会をしらんかい?【嘘つき勧誘】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1137304471/l50

↑駄スレに認定されたようだねwww

670 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 09:44:37 ID:SaZn7gp9
>>666
s会が届いたメールを「知らん」て、とぼけたんだろ。

671 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 10:04:43 ID:MbihiUdV
W部さんの仕事っぷりには
いつも感謝しております。

672 :元々ぼら夫:2006/01/29(日) 10:14:30 ID:6+78RCLM
乙〜☆ちょい時間でけたので♪
>>22-32
過去スレ読めばわかるんやろ〜けど、漏れが虎はんと話してる時、しかも携帯でカキコが
大変やった時、TMタソがやつぎばやに質問をしてきたんがことの発端。しかも、スレの流れにも
反してたんで、漏れにとっては迷惑このうえなかったってだけのこと。質問も
一つに絞りこまれておらんし、ただコテハンを罵倒する目的の方と話ししようとなど、
できんがな、フツ〜に考えて。〜つづく〜(カモ)
(^-^)/


673 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 10:35:23 ID:AdSXfS3O
>>672
ボラ夫さん

嫌がらせは親鸞会の得意技ですから。
どうかお気になさらないで下さい。

まともな団体じゃないんです。
ちょっとでもあそこと関わった人ならみんな知っています。
私の知人のある建築業界の人も、
「あんなわがまま言いたい放題の非常識な団体はなかった」
と言っていました。

674 :元々ぼら夫:2006/01/29(日) 10:37:47 ID:6+78RCLM
教義面での漏れの読み方スタンスについて。漏れは、絶対他力を前提とするならば、
凡夫の行為は一切、浄土往生の因子となってはならない。例えば凡夫の意志が、
往生決定のなにかしらの因子となるならば、自力が雑ざったものとする。求道・修行・
信仰体験、すべて往生決定自体に関わってはならんってトコかな?
次、
裁判について。法律のことよ〜知らんのやけど、統○協会の判決などを参考にして、
ダミサ(仮)勧誘・学友部で実際行われたことで、該当するトコがないか?調べてみるのも
よい鴨☆(^-^)/ホナねん☆


675 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 10:46:11 ID:AdSXfS3O
>>666
>そうやって何でもかんでも圧力だって決めつけるなよ
>いでぢみたいに自分のミスでアカウント削除された奴もいるんだし

直接的にはいでちがアカウント削除されたのは自分のミスだろうが、
親鸞会から削除圧力がかかっていたことは明言されている。
他にもハトの会とかイーグルヘッドとか、
親鸞会の圧力で閉鎖に追い込まれたサイトは山ほどあるし、
被害者家族の会みたいに、圧力を受けながらも存続しているところもある。

自分たちのしてきたことを認めないと先に進まないよ。

676 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 11:01:37 ID:hCrQOjxq
>>659
>>とはいえ、あなた(がた親鸞会の方)が他者を「見下げている」かどうかについて
>>上記の一文は何も主張してないのですが?
>別に主張するもんじゃなかろうと言ってるんだよ。意味が無い。
>間違っていると思う=見下げる だとすれば、見下げてるし。

「間違っていると思う」と「見下げる」は明らかに別の状態なのに
なぜあなたの脳内辞書では「=だとすれば」と仮定なさるのですか?

たとえば、「間違っていると思う」→「萌えー」ということもあると思うのですが?



677 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 11:02:04 ID:InTW3b6X
論破されたら親鸞会の嫌がらせにしちゃうのか〜
アンチの脳内ってすごい!

678 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 11:17:09 ID:VbgiZoIN
>>675
圧力を受けて、削除されないものとされるものがある、ということは、
「削除されるもの」には、それ相当の削除理由があった訳で、
最終的には、公的に削除されるべきだとプロバイダが判断したんだろう。
だから、削除される側にも、それなりの否があると思う。

679 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 11:22:11 ID:hCrQOjxq
>>677
>論破されたら親鸞会の嫌がらせにしちゃうのか〜
>アンチの脳内ってすごい!

アンチの発言を一方的に罵倒しただけで論破したとおもってしまう
親鸞会会員の脳内ってすごおい!

680 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 11:35:55 ID:AdSXfS3O
>>678
その通りです。
ただ、小さいプロバイダは、面倒なことにはなりたくない、と言う理由から、
正否の判断を保留して、制作者に「他でやって欲しい」と言うことがある。

残っているサイトが大手であるという事からも、
内用如何以外の問題がある、と言うことも分かって頂ければと思います。

681 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 13:01:52 ID:Zzi6ffn5
親鸞会の人集めの方法は、霊感商法とまったく同じだと思う。
ただ違うのは、まず相手を油断・安心させるために
浄土真宗という肩書きや哲学サークルという看板を立てているという点だ。
まさかここにインチキなカルトがいるわけがないだろうという
人々の先入観を逆手にとって、気軽にカルトへの第一歩を踏み出させるのだ。
一度聞くことを受け入れてしまうとあの手この手で相手を引き込んでくる。
(ここからは霊感商法といっしょ・・・)

そのままづるづるはまり込んでいく人ときっぱりやめる人、
その違いは相手のおもしろそうな知識欲をかきたてるようなオカルティックな話を
胡散臭く思いやめたいと思うか、それなりに面白いから最期まで聞いてみるかと思うかの違いだけだ。

聞くことを選んだ人は、続きを聞くために、その都度その都度
リスクを背負わされていく。
たとえば、入会、勧誘、御法礼、説法、大導師試験、決められた日に部会参加、
教学教義・御法話への参加、などなど。
はじめは、相手のペースに引き込まれることを拒んでいても、一度許してしまうと
次からはなんのためらいもなく許しつづけていってしまう。

そして、勧誘されてからはるか遠くまで来てしまったときやっと気づく。
自分はどうしてこんなことをしてしまったのだろうかと。
そのときには会への知識欲も聞法心も枯れ果てて、
ただ後悔と会の巧みな人集めへの薄気味悪さだけが残っているだけだ。

682 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 13:27:44 ID:/yGd7Vxg
>>681
そういう風に惰性で聞法していたことに気づけたのであれば
それを心に掛けてより一層、聞法精進されてはいかがでしょう?


683 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:08:39 ID:/yGd7Vxg
>>354
個人的に姉汁よりは妹汁の方が良かった

684 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:09:13 ID:/yGd7Vxg
>>683は誤爆orz

685 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:12:18 ID:0NYoO72X
…またか。

686 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:25:18 ID:Zzi6ffn5
>>682
御託並べる前に、まず曲がった性癖治しておいでw

687 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 15:01:19 ID:Zzi6ffn5
延々と嘘を垂れ流す哀れな人格破綻講師たち。洗脳教育が産み落とした奇形児。
世間ではそのサディスティックなまでの他宗教攻撃性の為受け入れてもらえず、
これまでは引き篭もるしか術を知らなかった。
そしていつしか嘘勧誘という、己の醜さ、異常さを隠し自由奔放に振舞え、嬉々として
己の欲を満足させる方法を見つけたのである。
しかし、両親、兄弟も見放したその醜悪な性格ゆえ、
ダミーサークルでだましても底が知れるやすぐさま排斥される有様で、大学を換えては叩かれ、
こそこそ逃げ出すという性格はまさに社会のオチこぼれ、ゴミ、と呼ぶにふさわしい。
こうゆうゴミだか汚物だか区別のつかない宗教団体が、最後にやる事といえば、
前出のごとき、妄語を犯し、だましては逃げだましては逃げを延々と続ける事である。
私には見える。薄笑いを浮かべ、歪んだ口元に涎をたらし、
嘘にまみれた口先で平然とひとをだますおぞましい姿が。
憂慮すべきは、こういうゴミ汚物に育ててしまった会長までが、
自己の愚かさを反省するでもなく、「これは本願寺が悪いのだ。布教師が悪いのだ」
と言い募り、これまた妄語を社会に投げ入れる愚かな行為を平然と行なっている事実である。
まさに、この会長ありてこの会あり ではなかろうか。


688 :ID:/yGd7Vxgに注目:2006/01/29(日) 17:18:14 ID:5tR/fq9I
656 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:04:44 ID:/yGd7Vxg
デタラメですよ

661 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 01:55:58 ID:/yGd7Vxg
>660
自分鏡で映せばそうだろうね。

666 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 05:31:23 ID:/yGd7Vxg
>665
そうやって何でもかんでも圧力だって決めつけるなよ
いでぢみたいに自分のミスでアカウント削除された奴もいるんだし
ていうか、圧力があったって証明できるサイトなんてあるの?

669 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 09:38:42 ID:/yGd7Vxg
【宗教】親鸞会をしらんかい?【嘘つき勧誘】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1137304471/l50
↑駄スレに認定されたようだねwww

682 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 13:27:44 ID:/yGd7Vxg
>681
そういう風に惰性で聞法していたことに気づけたのであれば
それを心に掛けてより一層、聞法精進されてはいかがでしょう?

683 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:08:39 ID:/yGd7Vxg
>354
個人的に姉汁よりは妹汁の方が良かった

684 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 14:09:13 ID:/yGd7Vxg
>>683は誤爆orz

689 :元々ぼら夫:2006/01/29(日) 17:22:19 ID:6+78RCLM
ちょっちcoffee time♪
最近、移動中に禅の入門本読んどるんやけど、おもろい也。ある新米僧が、趙州
という禅師に、禅の教えを求めた。趙州はそれに対して「朝飯は食べたのか」と
尋ねた。僧が「ハイいただきました」と答えると、「それならお茶碗を洗ったか
どうか」と。趙州のこの言葉によって、たちまち彼は省悟したという。日々の当たり前が
実は当たり前ではない当たり前ということやろか。自分に無いものを求める、
強烈な信仰体験を求める、死後の確証を求める、別に勝手にやっとって結構なんやけど、
答えは現前。只今〜。(^-^)/

690 :投稿時間に注目:2006/01/29(日) 17:23:34 ID:5tR/fq9I
[1350] 199 投稿者:はなりますの 投稿日:2006/01/29(Sun) 01:10:29

[1389] 29 投稿者:かしてノゥ` 投稿日:2006/01/29(Sun) 14:12:09

ジャンヌ雑談板を変なリンク貼って毎日毎日粘着して荒らしている人
= ID:/yGd7Vxgか?

http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs2/petit.cgi

691 :元々ぼら夫:2006/01/29(日) 17:44:59 ID:6+78RCLM
〜つづき〜
会社に勤める。農作業する。土木工事をする。漁をする、すなどりをする。
そのまっただなかに弥陀の大悲を聞こやない。わたし目当ての願いの中に住まわしてもらう。
恥ずかしい身の上なればこそ、自分のケツもふけん己であるからこそ
不憫でならんと願いを起こされた仏陀もおったんや。大乗至極(他宗との比較ではなく)と
おっしゃったお心も偲ばれるのではない?触光柔軟とはよう言われたもんや。
苦しみの解決は今の今。南無阿弥陀仏が今の今大忙し。
(^-^)/ホナねん☆


692 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 18:19:24 ID:/yGd7Vxg
>>690
違うって!
何ならふしあなさんしてくれてもいいよ

693 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 18:29:40 ID:/yGd7Vxg
>>690
というか、ここひさしぶりに見てみたけど、
アンチが新しい板立てまくってるから、ほとんど会話になっとらんじゃないか・・・

694 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 19:27:44 ID:hCrQOjxq
>>692
fusianasanは、人にやってもらうものではなく、自分でするものですよ。
さぁ、ジャンヌの管理人の方に対して、ジャンヌを荒らしてないという潔白を証明してください。


695 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 19:37:27 ID:9lWLxR5l
>>692

でも、/yGd7Vxg さんはシンパさんですよね?

696 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 19:56:16 ID:9lWLxR5l
 おそらく、/yGd7Vxg さんはマルチタスクの人だと思うのです。
能力があるために1度に2つも3つもの仕事ができてしまうのです。
しかし、マルチタスク人間の欠点として、@の仕事をしている時にAに@の
ことをしてしまう。Aのことをしている時に@のことをしてしまうという
点があげられます。それが、3つも4つも重なると、このような欠点は更に
あらわれやすくなるでしょう。


697 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 20:16:58 ID:dAsyhWyL
しかし、こういうのってモレの知ってるだけでもう3〜4度目だよ。
いつも同じパターンで、またかって感じ。

糞真面目にアンチの批判し手高と思うとあまりの落差の誤爆の繰り返し。
その誤爆が、いかにもという感じの内容でこんなのがシンパなんて
情けなさすぎる(って書くとアンチの自作自演とかいって弁明するんだろうけど、
そんな手の込んだことするヒマ人なんていないよ)。

工作しながら、同時に炉里掲示板とかアダルト掲示板の書き込みしてる
んじゃないかと疑われても仕方ないよね。
炉里っぽいアダルト画像のリンク貼って誤爆したこともあったし。

698 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 20:20:42 ID:Prbj+gc2
「情熱の冷えが日ごと深く私の心にはいりこみ、ますます強く心をつつみます
……この世で起こっている一切が、私には何とうとましく、虚しく、ものうく
、無目的なものに見えることでしょう」(ツルゲーネフ)


699 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 20:21:30 ID:Prbj+gc2
「死に臨んで、何を思うだろう。おそらく私は、何も思うまいと努めるにちが
いない。ゆくてにたちこめる恐ろしい暗闇に目を塞ぎたいばかりに、何かつま
らないことを、しいて思い浮かべるに違いない」


700 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 20:29:58 ID:Prbj+gc2
人生は無意味な悪の連続である、これは疑う余地のない厳然たる事実だ。(トルストイ)


701 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 21:02:52 ID:g3gyOeIr
人間は悩むのが当たり前で、生きている限り悩むものなのです。
それなのに悩みがあること、すべてがハッキリしないことを良くないことと思い、
無理矢理悩みをなくそうとした挙句、絶対に確かな物が欲しくなるから、
科学なり宗教なりを絶対視しようとする。

(養老孟司著 バカの壁)

702 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 21:23:46 ID:g3gyOeIr
もともと他人である別人格の人間と
一緒に暮らすということだけで面倒くさい。
でも、みんなその現実を引き受けていく。
それが現実を生きるということです。
ところが最近は、そういう現実が面倒くさくなった人が、
現実を避けて生きていく場所がある。
セクト化というか集団化して、外の世界と分けて生きていこうとする。
オウム真理教のような新興宗教の例などがそうです。
(中略)
閉ざされた中にいると、世界全部をそれで説明できるという
安心感に浸ってしまい、ものを考えなくなります。
他の可能性を考えない。
やがて、そのものの見方でしか物事を見なくなる。
その文脈に乗っかってしまえば説明可能だから、
それでいいやと思い込んでしまう。
ただ右から左に物事を処理するだけ。
新しい事柄に即して、自分の頭で考えると言うことをしなくなってしまう。
確かに辻褄は合っていて、すべてが説明つくようになっているのでしょうが、
それは内的に繋がっているだけで、外界とは繋がっていない。
対話の成り立たない世界です。

(齋藤孝著 「頭がいい」とは、文脈力である)

703 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 21:28:00 ID:VbgiZoIN
ナイフも自動車も2chも、元々は犯罪(交通事故は違うが)のために作られたものじゃないから、
結局は犯罪に使う奴に問題があって、2chが存在すること自体は問題ない・・・と思っただけ。


704 :( ´∀`):2006/01/29(日) 21:55:46 ID:NQ/yJbMd
>>651
>不倫疑惑をかけられ、講師部員や幹部会員から批判されていた誰かさんとその周囲について、
>様々な話し合いが行なわれていたのに、結局、最後は、

様々な話し合いって?
詳細キボン

705 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:19:35 ID:ZOtCvJCG
>過去スレ読めばわかるんやろ〜けど、漏れが虎はんと話してる時、しかも携帯でカキコが
>大変やった時、TMタソがやつぎばやに質問をしてきたんがことの発端。
じゃあ、質問される原因はどこにあったのか?

 本願寺の僧侶である貴方の会批判発言を発端として、
 貴方の発言の根拠・趣旨説明を求めて数日に渡って質問させて頂いておりますが、
 未だ1つの回答も頂けておりません。
 のみならず、一切を無視されておられる状況です。
                    (TM氏)

自分の言ったことには責任持って当然だろう。違いますか?

>しかも、スレの流れにも反してたんで、漏れにとっては迷惑このうえなかったってだけのこと。
スレの流れに反してたって、そりゃあ便利な言い訳だねぇ。
じゃあこれも流れに反してるから答えないって?
流れに反してても都合が良ければ書き込む、都合が悪いときは言い訳にする。ひどい話だねえ。

>質問も一つに絞りこまれておらんし、
質問は一つにしてくれないと答えられませんってことかな?
だったら一つ一つ順番に貼ってあげようか?

>ただコテハンを罵倒する目的の方と話ししようとなど、できんがな、フツ〜に考えて。
罵倒? 君が追及されていたのは、君自身の問題だっただろう。
教義解釈、真宗人としての姿勢…
そういうことを追及されるのは、罵倒にしか見えないのか?
悪いところは悪いと見て、向上につなげようという心はないの?
それとも、あれだけ追及されても自分には何の問題もないと思ってるの?

706 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:32:10 ID:hCrQOjxq
>>705
>>ただコテハンを罵倒する目的の方と話ししようとなど、できんがな、フツ〜に考えて。
>罵倒? 君が追及されていたのは、君自身の問題だっただろう。
>教義解釈、真宗人としての姿勢…

>>637より引用
>〜ボラ夫語録〜

>(中略 〜ぼら夫氏の発言を引用〜)

>(使用法:後で叩くときに使って下さい)

こういう親鸞会会員の「教義解釈」や「真宗人としての姿勢」について教えてたもれ

707 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:34:38 ID:hCrQOjxq
>>705
突込みどころが満載ですね。
自分鏡と他人鏡という言葉をご存知ですか?

>流れに反してても都合が良ければ書き込む、都合が悪いときは言い訳にする。ひどい話だねえ。


>悪いところは悪いと見て、向上につなげようという心はないの?
>それとも、あれだけ追及されても自分には何の問題もないと思ってるの?

708 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:36:29 ID:Wvt/FdNb
>>705
>そういうことを追及されるのは、罵倒にしか見えないのか?
>悪いところは悪いと見て、向上につなげようという心はないの?
>それとも、あれだけ追及されても自分には何の問題もないと思ってるの?
正に学友部の方へそのままお返ししたいです。

709 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:45:54 ID:ZOtCvJCG
>>706
何が言いたいの?

>信心決定を体験とすると、体験者と未体験者という境界線がはっきりと生まれる。
>未体験者は体験者にどのようにすれば体験できるんか聞かな、体験でけへん構造が
>出来ると、体験者のゆ〜ままになるより他なくなる。
導く人(師)と導かれる人(弟)がいるのは仏教のごく基本だろうに、
最近の本願寺はそこから否定しているのか? びっくりだ。
まことの知識の言われる通りに従いたくないということだね。
仏法が聞ける道理がない訳だ。

>厳格な戒律を師弟子共に守りつつ、互いに指摘しあえる教団構造でなければ、チェック機能がないわけだから「お山の大将」的
>「裸の王様」的教団が出来上がる罠。
そもそも、組織論と教義を混同するな、ということだが、
組織論に基づいて教義を解釈するなんて、驚くのを通りこして呆れてしまう。

710 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:51:29 ID:ZOtCvJCG
>突込みどころが満載ですね。
>自分鏡と他人鏡という言葉をご存知ですか?
知ってるよ〜
あんたらは知ってるのか?

>正に学友部の方へそのままお返ししたいです。
どうぞ返してください。
そのついでに自己反省してください。

711 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:54:41 ID:VbgiZoIN
>>703
ただ、犯罪に使われないようにするルールや方策も必要なのかもなあ。
ネット関連の法整備はまだまだだし。

712 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 22:55:22 ID:AdSXfS3O
>>709
別に親鸞会的ドグマに合致していないだけで、
真宗教義的には間違っていないと思いますが。

713 :元々ぼら夫:2006/01/29(日) 22:57:42 ID:6+78RCLM
ちとだけ♪
>>705
うん。人の置かれてる状況も無視して、答えろ、答えろなんて失礼だと思わないの?
まあ、君の師匠もそんな文章ばっかやから、仕方ないっちゃ仕方ないんやろ〜けど。
あと、具体的なことなんもカキコされてないやん。あなたにとっての真宗人(w)の取るべき態度
ってのを示してから、漏れはそれとちゃうからアカンってゆうてくれて、それがごもっとも
と漏れが受け取ったら、「すんまへん」て素直に謝れるんやけど。言ってる意味わかる?
漏れの根本姿勢は、カキコしといたから、よろしければご覧あそばせ。Time waits noone.
(^-^)/

714 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:06:15 ID:kmOU4gwv


 念仏申し候へども、踊躍歓喜のこころおろそかに候ふこと、またいそぎ浄土へまゐりたきこころの候はぬは、
いかにと候ふべきことにて候ふやらんと、申しいれて候ひしかば、
親鸞もこの不審ありつるに、唯円房おなじこころにてありけり。

よくよく案じみれば、天にをどり地にをどるほどによろこぶべきことを、よろこばぬにて、
いよいよ往生は一定とおもひたまふなり。
よろこぶべきこころをおさへて、よろこばざるは煩悩の所為なり。
しかるに仏かねてしろしめして、煩悩具足の凡夫と仰せられたることなれば、
他力の悲願はかくのごとし、われらがためなりけりとしられて、いよいよたのもしくおぼゆるなり。

また浄土へいそぎまゐりたきこころのなくて、
いささか所労のこともあれば、死なんずるやらんとこころぼそくおぼゆることも、煩悩の所為なり。

久遠劫よりいままで流転せる苦悩の旧里はすてがたく、
いまだ生れざる安養浄土はこひしからず候ふこと、まことによくよく煩悩の興盛に候ふにこそ。
なごりをしくおもへども、娑婆の縁尽きて、ちからなくしてをはるときに、かの土へはまゐるべきなり。

いそぎまゐりたきこころなきものを、ことにあはれみたまふなり。
これにつけてこそ、いよいよ大悲大願はたのもしく、往生は決定と存じ候へ。
踊躍歓喜のこころもあり、いそぎ浄土へもまゐりたく候はんには、煩悩のなきやらんと、あやしく候ひなましと云々。


715 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:07:13 ID:kmOU4gwv

 念仏には無義をもつて義とす。不可称不可説不可思議のゆゑにと仰せ候ひき。

 そもそもかの御在生のむかし、おなじくこころざしをして、あゆみを遼遠の洛陽にはげまし、
信をひとつにして心を当来の報土にかけしともがらは、
同時に御意趣をうけたまはりしかども、そのひとびとにともなひて念仏申さるる老若、
そのかずをしらずおはしますなかに、
上人(親鸞)の仰せにあらざる異義どもを近来はおほく仰せられあうて候ふよし、伝へうけたまはる。

いはれなき条々の子細のこと。


716 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:07:29 ID:ZOtCvJCG
>うん。人の置かれてる状況も無視して、答えろ、答えろなんて失礼だと思わないの?
あ、まだ携帯でしか書き込めないんだ?
そりゃあ悪かったねえ。急かさないから、ゆっくりどうぞ。

>まあ、君の師匠もそんな文章ばっかやから、仕方ないっちゃ仕方ないんやろ〜けど。
自分の言ったことに答えられない状況がそんなに長く続くなんて極めて珍しいからね〜

>あと、具体的なことなんもカキコされてないやん。
具体的なこと?
君の発言に対する批判が>>22-32に具体的に指摘されているから、見てください♪
どこが抽象的なのか聞きたいなぁ。

>漏れの根本姿勢は、カキコしといたから、よろしければご覧あそばせ。Time waits noone.
正直訳分からないんだけど?
体験じゃないってどういうこと? 体験じゃないけど人に勧めるの?
訳分からん、とか。

717 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:09:55 ID:kmOU4gwv
右この聖教は、當流大事の聖教と爲すなり。
宿善の機無きに於いては、左右無く之を許す許からざるものなり。


718 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:11:25 ID:ZOtCvJCG
>あなたにとっての真宗人(w)の取るべき態度
>ってのを示してから、漏れはそれとちゃうからアカンってゆうてくれて、それがごもっとも
>と漏れが受け取ったら、「すんまへん」て素直に謝れるんやけど。
示してるだろう。
君のこれがおかしい、という批判はその逆が正しいということなんだよ。
それくらいは読み取れるでしょ?

719 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:11:40 ID:hCrQOjxq
>>716
>体験じゃないってどういうこと? 体験じゃないけど人に勧めるの?
>訳分からん、とか。

「自分が体験したことの無い体験」を、あたかも体験したかのように勧める親鸞会講師部員(会長を除く)と
大差ないように思うのですが?

720 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:17:38 ID:Orlb9Kr2
>>687
Zzi6ffn5さん、私は会長先生については尊敬してるので、
これは酷すぎる発言だと思います。

721 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:23:20 ID:VbgiZoIN
2ちゃんねるって結局、ネット上のスラム街みたいなところかもしれんね。
元々が物騒な雰囲気あるし言葉使いとか乱暴で当たり前だし...
喧嘩とか犯罪っぽいことが行なわれていても
ポリス(2ちゃんねるの場合運営とかね)が街の外のあたりで
ほとんど見ているだけみたいなさ。

722 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:45:09 ID:Orlb9Kr2
>>721
一部のシンパさんの中にも、そういう雰囲気をつくってる部分はあると思います。
他のスレなどでも活動してらっしゃるようですし...


723 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:46:54 ID:Zzi6ffn5
>>720
そうですか。
失礼なのかもしれないが、わたしはハッキリ言って尊敬はしていない。
親鸞会をあれほど大きくしたという点は認めるし、すごいと思うけど
それだけ。

でも、こんな意見があってもいいだろ。
会長批判が禁忌なわけじゃあるまいし。
そうすることで会がよりよくなるなら、会員ももっと会長批判があってもいいと思うよ。


724 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:53:42 ID:srEQDN6r
>>721
無法地帯、だった。
ある程度のタブーができたが、それでもここはかなり自由だ。
だからこそ気軽に本音をぶつけることができる。

725 :元々ぼら夫:2006/01/30(月) 00:13:31 ID:TyZF+jNJ
>>716
絶対他力ということを根本に据えて考えてみたら?あなたの経験が役に立つのか否か?
仏教を学ぶ基本姿勢としては、己の心に合わせて経典を解釈するのではなく、
仏の心に合わせて学ぶべきだと思いまっせ。禅の問答をためしにあげといたので、
ひと工夫してみたらど〜やろか?ま、ハナから聞く気がないなら別にい〜けど
あと、漏れはあふぉなので、君の言わんとする真宗人の心意気やっけ?
具体的にゆうてもらわんとわからないの☆箇条書きでい〜から、書いといて。
時間空いたときに答えとくよう努めますわ。(^-^)/ぐっない♪


726 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 00:14:03 ID:iZ/ITiNz
>>723
 そうですか?正確に言えば、尊敬している部分が多いと言った方がいいかもしれ
ません。最後はすべて自己責任になる、自分のことについては自分以上に
わかっている人はいないという点で、全てをゆだねることはできない面があるから
です。自分が同じことができるかと問われたら、できないことははっきりしてる
ので、そういう点で尊敬しています。



727 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 00:18:33 ID:E8GND7Kl
>>726
はあ、そうですか。
いまいちよく分かりませんが分かりました。
がんばってください。


728 :元々ぼら夫:2006/01/30(月) 00:34:13 ID:TyZF+jNJ
>>726横レススマソ
あなたと同じことだって、世界中の誰ひとりとしてすることが出来ないんやで。
漏れも尊敬する人はぎょ〜さんおるけど、漏れの人生の主人公は漏れしかおらん。
自分をもっと大事にしなされや☆
オヤツミ☆(_ _)Zzz


729 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 00:44:35 ID:6z9k5TYn
>>710
>>正に学友部の方へそのままお返ししたいです。
>どうぞ返してください。
>そのついでに自己反省してください。
何を反省するのですか? 俺が書いたのは上記の一文のみですが…。
具体的に示して下さいな。上記の一文のどこに反省点があるかをね。
俺には会員が周りから非難され、反省してほしいと指摘されているにも拘らず
自分のことは棚に上げ、周りが間違っているなどと言ってるようにしか見えませんが。
また>>701>>702を見て学友部の活動に思い当たる節はないか考えたらどうでしょう。
会員の方には社会性というものを取り戻していただきたいと願うばかりです。

730 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 01:05:32 ID:WV0C4atx
>>655
>その現場見たのかよ、会員以上に会の内情に詳しいですね
>その割に会員の中にどのような動きがあるのか分からないとか言ってるし
>もしデタラメ言ってるのなら名誉毀損ですよ

その場にいたので、現場を見てますよ。


>自浄能力はありますよ、学友部はどうか知らないけど支部では昔ほど
>厳しく言われなくなったのは間違いない

では、どのような批判に対して、どのように改善されて、自浄能力があると言えるのか、
もう少し具体的に分かるように、意見を聞かせて下さい。


>>704
>>不倫疑惑をかけられ、講師部員や幹部会員から批判されていた誰かさんとその周囲について、
>>様々な話し合いが行なわれていたのに、結局、最後は、

>様々な話し合いって? 詳細キボン

今は時間がないですが、後日詳細な情報を提供しますね。

731 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 04:21:06 ID:L2EpLQmM
てすと

732 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:05:15 ID:NJmAIIsP
>たとえば次の文章を見てください。
>
>“韓国”を現時点で犯罪国家だと認定していませんし、とてもそんな行動を起こすとは考えられませんが、
>万が一起こってしまってからでは遅いのです。犯罪的独裁国家になってしまった北朝鮮を例に見ても、
>核兵器や生物・化学兵器の開発だけでなく、多くの日本人を不法に拉致していた事も報道で伝えられました。
>
>まともに取り合う必要も無い文章です。しかし何一つ嘘は書いていないのです。
>では、これはどうでしょうか。
>
>“浄土真宗S会”を現時点でカルトだと認定していませんし、とてもそんな行動を起こすとは考えられませんが、
>万が一起こってしまってからでは遅いのです。破壊的カルトになってしまったオウム真理教を例に見ても、
>啓発者に対して信者が毒ガスを用いて襲撃・威嚇していた事も報道で伝えられました。
>
>これはNONSECT氏の開設するサイト「同朋の空間」の一文です。
>
>親鸞会を知っている人なら、こうした反社会的行為と親鸞会とは、およそ結びつく訳がありません。
>それはNONSECT氏でも認めざるを得ない事実です。
>しかし親鸞会を殆ど知らない人がこの文章を読んだら、どんな印象を持つでしょうか。
>
>オウム真理教という悪名高い「カルト教団」と親鸞会と並立させ、親鸞会も同様の団体になると思わせたいのでしょう。
>しかし、NONSECT氏は親鸞会のオウムとの関連性については一言も述べていません。
>
>言うまでもなく、浄土真宗親鸞会とオウムとは、何の関係もないからです。
>
>「現時点でカルトではないが、万が一起こってしまってからでは遅い」
>などという論法で非難されるのでは、どんな団体でも「危ない組織」になってしまうでしょう。


 そら、そうだわなぁ。

733 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:11:25 ID:NJmAIIsP
>今日、インターネット上のあまりにも無責任なサイトや書き込みにより、
>多くの方が傷つき、被害が出ていることは、ご承知のとおりです。
>
>インターネットは、伝聞や憶測で他を誹謗中傷する道具ではありませんし、
>いたずらに不安をあおったり、大衆を扇動したりする場でもありません。
>
>もちろん、まともに向かっても歯が立たない相手を、貶めたり、
>私怨を晴らす場でもないはずです。


ふむ、ふむ。

734 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:21:22 ID:31x+4tXn
>マインドコントロールで使われる4つのコントロール
>1. 行動のコントロール
>マインドコントロールを使っている組織に入れば、そのメンバーの行動は徹底的に
>賞賛されるか、罰せられるかのどちらかです。組織の命令に従えば、みんなから今まで
>受けたことがないようなすばらしい賞賛を受けます。組織の命令に反すれば罰です。

>これは、心理学的な報酬と罰の効果の悪用です。

>そして細かい行動の指示をします。あれをしなさい、これをしなさい、あれはしてはいけない、
>これはしてはいけない、といった具合です。たとえばかなりはやい時期から布教活動をするよう
>にいわれ、月に何人の勧誘活動をするか、誰とつきあうか、どこに住むか、何時に寝るか、
>まで指示されることがあります。ただし本人たちは、良心に従って自発的に行動していると感じています。

ふむ、ふむ。

>2. 思想のコントロール
>徹底した教え込みを行います。彼らは、組織の教祖やリーダーたちだけが真理を知っていると主張します。
>今までのどの宗教でも学問でもわからなかった真理が、今わかったと主張します。善知識のみぞ知るとか、
>人類永遠の謎といったものが、今やすべてわかったなどと言うこともあります。
>その教えに疑問をはさみ込ませずに、頭にたたき込むのです。時には、寝る時間もなくなったり、他の本や新聞を
>読む時間もなくなります。ある団体では、仏教書と会が出している本と、両方を使いますが、実際には会で出している
>本を読んだり、そこで引用されている仏教書の箇所を開くだけで、自分で自由に仏教書を読む時間などは、とてもありません。

そら、そうだわなぁ。

735 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:25:29 ID:31x+4tXn
>3. 感情のコントロール
>恐怖と不安の感情を中心にコントロールされます。人はみな死んだら無間地獄に堕ちるとか、
>組織に従わない者は地獄に堕ちてしまうなどと言います。組織の命令に反した場合には、
>他のメンバーに叱られるだけではなく、恐ろしいことになると教えられます。
>特に脱会した場合には最も恐ろしい罰が待っているわけです。人間失格とか、居眠り聴聞の常連だった
>とか教えを全然わかっていなかったと中傷され、口をきいてもいけないと言われることもあります。
>破壊的カルトに限らず、どの組織でも、そこをやめようとする人にどんな態度をとるかで、その組織の質が
>わかるかもしれません。
>良心的な一般の宗教は、人に平安を与えますが、破壊的カルトは人を不安にして、
>組織のために働かせ続けます。

ふむ、ふむ。

>4. 情報のコントロール
>組織に対する批判的情報の禁止です。私は、聖書を読むこともあれば、仏教の本を読むことあれば、
>宗教に批判的な本を読むこともあります。いくつかの特定の宗教団体が出版している本やパンフレット
>を読むこともあります。
>しかし、破壊的カルトでは、そのような自由を許しません。特に、脱会者の文書やネット情報などに
>触れることを強く禁止します。対抗する伝統的宗教の本を厳しく禁止することもあります。マスコミや
>2チャンネルなどの、第三者的な情報の入手を悪縁とかいって禁じることもあります。

そら、ひでえなあ。

736 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:26:41 ID:NJmAIIsP
ある小学校の先生が、
「みなさん、どんな人と結婚したいですか」
と生徒に尋ねました。

「はーい、やさしい人」
「料理の上手な人」
「ものを大切にする人」

いくつか続いたあとで、一人の男の子が、

http://inochi.jpn.org/hitoiki/L09.htm

737 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:28:18 ID:31x+4tXn
>思想や感情が行動を生みますが、行動することが、また思想や感情を生みます。
>そして、自分の考えや行動が正しいかどうかを判断する客観的情報はありません。
>このようにして、人はマインドコントロールされ、組織の奴隷になっていくのです。

>上の4つのコントロールは、ハッサンの「マインドコントロールの恐怖」を参考にしながら、
>自分でもいくつかの破壊的カルトを思い浮かべながら書きました。
>すべての破壊的カルトが、上の具体例のすべてを行っているわけではありません。
>スティーヴン・ハッサン 著 浅見定雄 訳
>「マインドコントロールの恐怖」
>恒友出版 ISBN4-7652-3071-6

ふむ、ふむ。 まるでどこかの団体そのもののこといっているようやないけ。
図書館で借りて読んでみようっと。

738 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 10:41:35 ID:31x+4tXn
>マインドコントロールとは、本人が気付かぬ内に人間の心に指示や命令を植え付け、
>それがあたかも自分自身の判断であるかのように他人を誘導する技術のことを言う。
>そして、カルト集団はマインドコントロールが起きやすい環境をつくり出す。
>・閉鎖的状況
>・絶対的誘導者の存在
>・苛酷な労働
>である。西田氏によると、これらの状況が重なると、人は考えることを放棄し、
>教祖の言う通り行動するという。

>西田氏は、人間の心には誰にでも、支配されたい、操作されたいという願望すらあると
>考えられると話す。マインドコントロールを強く受けると、絶対服従の心理が作られ、
>死ぬことが正しいと言われれば自殺してしまうものだという。

ふむ、ふむ。 まるでどこかの団体そのもののこといっているようやないけ。
参照サイトで調べてみようっと。

http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p112_1.html
http://akademeia.info/main/lecture3/tokubetu_cult.htm

739 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 11:01:46 ID:zcG8QvdR
>>737-738
いちいち言わなくても一人で調べなさい
親鸞会とは関係ない話だからスレ違いですよ

740 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 11:24:53 ID:pHTd16yS
2ちゃんねるって確かに悪口っぽいのが
多いから…そーゆーのはすごいヤダ。


741 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 12:43:35 ID:nDQ33meT
どう考えても親鸞会の姿そのままじゃん

742 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 12:49:09 ID:31x+4tXn
>>739
参考資料の>>41-43をみてや〜顕正新聞の引用 なんやけど・・・
↓読んでから、また>>734-735>>737-738 読んでみてや。
親鸞会とは関係大ありとおもうんやけどなぁ

>無条件服従が必要なのであり
>我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
>指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

>理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
>「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
>ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
>「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
>化す根性。

>会長先生が一命されるとジョーはピタリとその命に従い、「ジョー!!、待て」
>と一声命令されるとその場で待つ。
>「ジョー!!はうす」と命令されるとジョーは自分の家へと去っていく。
>会長先生の命令なら忠実に従う。 僕はその時、本当に情けないと思った。


743 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 13:01:55 ID:pHTd16yS
> 2ちゃんの外では、一定の信憑性が感じられる情報が山ほどあるが、
> 裏を取るためには、取材費と時間が必要だ。
>
> 職業人にそんな暇あるか。プロのジャーナリストじゃないんだよ、俺は。
>
> 学生が、卒論のテーマにでもしてくれ。
>
> 若年層にはそれくらいの暇があるだろ?
>
> そんなこともする気がない「教えてちゃん」は、黙ってな。
> 夜は寝なさい。

744 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 13:45:54 ID:69A4agpp
なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

745 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:01:34 ID:zcG8QvdR
>>742
あなたの理論でいくと親鸞聖人や蓮如上人もマインドコントロールしてたことになるな

746 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:14:44 ID:31x+4tXn
>>745

>あなたの理論でいくと親鸞聖人や蓮如上人もマインドコントロールしてたことになるな

>>738きちんとよみましたかぁ?
脊髄反射でレスしてんじゃないっすよねぇ

親鸞聖人、蓮如上人、各々について

1)本人が気付かぬ内に人間の心に指示や命令を植え付け、た根拠
2)それがあたかも自分自身の判断であるかのように他人を誘導した根拠
3)組織の指示に対する無条件服従を強いた根拠

について、まずご説明願いましょうか?

747 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:19:20 ID:hS7fWE0u
ホリエモンを批判してるけど 考え方はホリエモンと同じのS会

748 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:46:56 ID:gyVO6dJM
人間嘘をつかぬということはありません。
親鸞聖人も多かれ少なかれ嘘をついておられたことでしょう。
だから多少の嘘は許されるのです。


749 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:59:33 ID:nDQ33meT
すげえ…
親鸞会のマイコンの仕組みが良く分かりました。

750 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 15:21:37 ID:JelFG+T7
会員の人にマイコンだと言うと 自分はS会にあってマイコンが溶けたといいます。


751 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 16:43:15 ID:31x+4tXn
>>750

マイコンにかかっている人は、マイコンにかかっているという自覚が全然無いのが当たり前。
っていうか、その無自覚さと、根拠なく自分は正しくて周囲のほうこそ間違っている、
と主張するのがマイコンのマイコンたる特徴の一つなんやけどね。

統合性失調症(以前精神分裂病といわれていた)の人も自分が病気という自覚が
ないようですし。自分が病気とか他人に指摘されると、ものすごく激怒するそうな。

あと、マイコン団体からマイコン団体に渡りあるいて、その度に
「私はマイコンが解けた!」、
と周囲に吹聴する人々も一定数は存在しているようですよ。

752 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 16:54:57 ID:31x+4tXn
んでID:zcG8QvdRさぁ〜ん、

>>746の返答まだっすかぁ〜?

まさか逃げたりしないよね〜、親鸞学徒なんでしょ。


753 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 17:05:50 ID:pHTd16yS
2ちゃんねるは、基本的に遊ぶとこだと思うがなあ。
まあ、マジメに管理に精出してる人がいるから2ちゃんねるは成り立ってるんで
ご苦労様と言っておこう。

754 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 17:38:07 ID:zcG8QvdR
>>752
ちょっとレス遅れたら勝利宣言ですか?私はニートじゃないんだからw

親鸞聖人は
「どうしてですか」「納得できないからやれません」と言ってきた弟子に対して
「釈尊の教えであるから納得できなくても従いなさい」と教えられました

蓮如上人も同様に弟子たちに
「蓮如も解らないが親鸞聖人のなされたことであるからその通りにやりなさい」
と聖人の教えには理解できなくても従うように教えられました

親鸞聖人も蓮如上人も無条件服従を勧めておられますよ
親鸞会との間に何か矛盾点ありますか?

755 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 17:43:30 ID:TsCVMAoy
とりあえず親鸞会に無条件服従しておけば問題はないのです。

756 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 17:57:56 ID:31x+4tXn
>>754
全然答えになってませんよぉ〜。
わかってますかぁ?

>>746の1)2)3)のどれ一つに対してもあなたはまったく
答えておられないのですがねぇ。

とくに、「善知識に対する服従」を、「組織に対する無条件絶対服従」にいかにして
敷衍・拡大解釈できるのかがわしの重大関心事なんやけどなぁ〜 

そこんとこ、わしの勉強不足かもしれんから教えてほしいんやけど。
みんなも知りたいところだと思うし。

もう一度、>>738に出ているマインドコントロールの定義と
>>746を読んでもう一度出直してみてください。


757 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 18:30:06 ID:zcG8QvdR
>>756
あなたこそよく読んでね^^
>>738の定義はあなたが勝手に定義しただけのことで
私は>>742に書いてある顕正新聞の記事をマインドコントロールと
言ったことに対してレスしたのですけど?

>とくに、「善知識に対する服従」を、「組織に対する無条件絶対服従」にいかにして
>敷衍・拡大解釈できるのかがわしの重大関心事なんやけどなぁ〜 

親鸞会は親鸞聖人の教えを伝えている組織ですから組織に従うのは
善知識に対する服従と同じですよ、どこが拡大解釈でしょうか?
組織に背いて善知識に従うということが出来ると思っておられるのですか?

758 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 18:32:38 ID:TsCVMAoy
幸せになるには親鸞会に入るしか方法は無いのです。

759 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:11:10 ID:31x+4tXn
>>757
こまったちゃんですね〜・・・
あなたの最初の論難は

>あなたの理論でいくと親鸞聖人や蓮如上人もマインドコントロールしてたことになるな

でした。>757では、>742にだけレスしたから他の書き込みについては知らん、ということにして
逃げるおつもりのようですけど、そうはいきません。

もともと、>742は>739に対する返事なんやし、
>739は私の書き込みである、>737-738 に対する返事。
そして、>>739の書き込み主はID:zcG8QvdRなんやから。

おまけに>>742には
>>734-735>>737-738 読んでみてや。
って親切にもリンクはってるやん。

そもそも、>>742のどこにマインドコントロールという用語がでていますかぁ?
顕正新聞の記事がマインドコントロールとは誰もいってないよ。

>親鸞会とは関係大ありとおもうんやけどなぁ
としか書いてないやろが。

あなたは私の書き込みに対して、「あなたの理論」「マインドコントロール」
というタームを出したからには、そのタームについて聞かれて知らん振りはしませんよね。

あなたの用いた「マインドコントロール」というタームは当然>>738で定義された
タームなんっすよね。そんなら、>>746に答えるぎむがあるとおもいますが。

もしその意味でないというのなら、自分の使用した「マインドコントロール」という語の定義について
述べてもらう責任があります。当然っしょ?

760 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:18:55 ID:31x+4tXn
>>757
>親鸞会は親鸞聖人の教えを伝えている組織ですから組織に従うのは
>善知識に対する服従と同じですよ、どこが拡大解釈でしょうか?

せっかく答えていただいたのですが、あなたの思いとか意見なんか全然興味ないのですが。
私の興味あるのは、
親鸞聖人か蓮如上人が
「善知識に無条件服従するのと同様に、組織にも無条件服従するのは当然やないけ」
と仰せになったとするお聖教または歴史的事実または伝承の有無があるかないか、
の一点なんですが。

とくに、親鸞聖人の時代に無条件服従するような教団組織があったかどうか、
もしあったとしたら真宗史が書き換えられるほどの新事実ハケーンでっせ。
そのあたり、教えてほしいんですがねぇ〜。

761 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:19:49 ID:TsCVMAoy
とにかく親鸞会に従いましょう。

762 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:51:13 ID:iqMbWpzG
>お聖教または歴史的事実または伝承の有無があるかないか、
の一点なんですが。

どうせ答えたって「無理な解釈だ」で終わりだろ?
ろくろく論文も読めないアンチなんだから教学の質問はやめたら?

763 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:56:18 ID:TsCVMAoy
本当の「バカの壁」、「死の壁」は
親鸞学徒とそれ以外の人間の間に
あるのかもしれませんね。

764 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:57:40 ID:iqMbWpzG
アンチは「絶対服従」って言葉がお聖教にないとわからないんだから
言っても無駄。
たとえ「絶対服従」という言葉があっても「それはみんなに言われたことじゃない」
っていうだろうな。
とどのつまりは「無理な解釈だ」と理屈ぬきに批判しておしまい。


765 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 19:59:06 ID:L8yelJH/
>>762>>764
それは根拠を出してから言うことだな。

766 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 20:03:03 ID:L8yelJH/
まあ、無理とはいわないでやるが、どうとでも解釈できる文や
まるで関係なさそうな文を根拠に出してきたこと多いしな。

767 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 20:11:04 ID:L8IqhxQ7
>>754
絶対服従・無条件服従する親鸞学徒なら、
みな講師部員や親友部員になるはずだという主張は正しいといえますか?

768 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 20:48:30 ID:pHTd16yS
でも、最近は他掲示板と2ちゃんねるの差が縮まってきてないか?
それは他掲示板が2chに近づいてきてるって意味でね。
そりゃ2chネラーも2chばっかしてるわけじゃないからね。
他掲示板で同じような発言をすればどんどん伝染していく。
人間楽しいほうに流れるからね。

769 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 20:48:33 ID:j8LMqtLR
善知識頼みはイカンというのを聞いていないのか。
もしくは、無条件で従うってのは善知識頼みだとは思っていないのか。
会長が死んだら、次期会長(M貼る)に無条件で従うのか?君らは。

770 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 20:50:33 ID:j8LMqtLR
この会がリトル北朝鮮と言われるわけがここだと思うのだが。
金日成に無条件に従います。金正日に無条件に従います。
どこが違うのか?
戦前の天皇制の日本といってもいいが。
天皇陛下には無条件に従います。
どこが違うのか?

771 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/30(月) 20:51:03 ID:nNjzH8Qp
>>754
>親鸞聖人も蓮如上人も無条件服従を勧めておられますよ
       親鸞・蓮如が無条件服従を勧めているかどうかはしばらく棚上
     げだ。親鸞・蓮如と高森さんとを同列に論じるのは止めたらどう?。

>>757
> 親鸞会は親鸞聖人の教えを伝えている組織ですから組織に従うのは
          親鸞会は、親鸞の教えとは似ても似つかぬ主張をしている
        ということに、そろそろ気づいたらどうよ?。


772 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 21:13:53 ID:2qsUfz1u
>>764
親鸞聖人や蓮如上人が、
「俺に無条件服従しろ」って仰ったことある?

高森会長は、自分の弟子である講師部員に、
「俺に無条件服従しろ」って毎日二回も言わせてるじゃん。

これが俗人じゃなくてなんなのか。
親鸞聖人の生まれ変わりなんてうぬぼれも甚だしい。

773 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 21:58:04 ID:pHTd16yS
ま、2ch見てりゃ無根拠でないと言えなくもないが・・・。
ちゃんねらは、2chのちょっと異常なとこが好きなんだよ。
所詮、妄想・幻想の入り混じった自己満足(=オナニー)するための空間。
もっと楽しめって。

774 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:03:09 ID:L8IqhxQ7
>>772
高森会長は、自分の弟子である講師部員に、
「俺に無条件服従しろ」って毎日二回も言わせてるじゃん

弟子である講師部員なら、おかしくないんじゃないですか?
講師部員は弟子にさせて下さいという気持ちでなるものでしょうから。

775 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:04:16 ID:hruMB1Dn
>>751
>マイコンにかかっている人は、マイコンにかかっているという自覚が全然無いのが当たり前。
っていうか、その無自覚さと、根拠なく自分は正しくて周囲のほうこそ間違っている、
と主張するのがマイコンのマイコンたる特徴の一つなんやけどね。

何じゃこりゃ?
じゃあマイコンしてる(されてる)かどうか判断する絶対的な基準って何?
マイコンされてるアンチが、「会員はマイコンされてる」って言っても意味無いしね


776 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:27:30 ID:pHTd16yS
いい掲示板もあれば、よくない掲示板もある。
もう少しバランスのとれたものの見方が問われるのでしょうね。
一概に白黒つけるのは、よくないと思われます。
まずは冷静な判断と、偏見にとらわれない目を
育むことからはじめてみませんか?

777 :名無したんがエロカワイイ:2006/01/30(月) 22:28:40 ID:L8yelJH/
>>775
アンチがどのような手段で、どのような過程を経て、どのようにコントロールされたのか教えてください。
根拠は極端におかしな主張でなければ要求しないので、
最低限上記の三点だけでも教えてくれませんか?

778 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:28:41 ID:hruMB1Dn
>>776
どうやって?
この掲示板じゃ無理だと思うけど・・・

779 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:31:28 ID:F4eerOee
マインドコントロール 

大人数で一人の人間を責めたりすることでしょうか 反論できないようにすることとか


780 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:34:54 ID:2qsUfz1u
>>775-776
詳しくはこれをみて下さい。
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

URLが素敵!

781 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:43:59 ID:hruMB1Dn
>>780
さらっと目を通して思ったんだが・・・
マイコンやってるっていう証明って、どうやったらできるの?

782 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:45:38 ID:2qsUfz1u
>>781
このサイトで述べていることは、
結局「破壊的カルトのマインドコントロールとの類似性」だよね。

それ以上でもなければ、それ以下でもない。

ただのマインドコントロールだったら、
学術的な定義づけもないし、それこそセールスだってそうだといえる。

親鸞会のマイコンが問題になっているのは、
統一教会や初期のオウムといった団体との類似性だろう。

783 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:47:38 ID:ZgIuEvI3
自利利他円満して 帰命方便巧荘厳 
    こころもことばもたえたれば 不可思議尊を帰命せよ

784 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:48:41 ID:ZgIuEvI3
神力本願及満足 明了堅固究竟願
    慈悲方便不思議なり 真無量を帰命せよ

785 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:48:58 ID:nzkaK5rp
「わたくしは、何ということなく、親鸞がすきだ。蓮如がすきだ。すき、嫌い
でいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」(吉川英治)


786 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:50:01 ID:nzkaK5rp
「今日になってそれに手をつけるとなると大変だと思うばかりで、いつかはと
思っているが、なかなか手が出ないのです。それは人生の観方、宗教への考え
などが年とともに深まれば深まるほど、親鸞像というものが果てしなく広く深
いことがわかってくるからです」


787 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:50:05 ID:ZgIuEvI3
宝林・宝樹微妙音 自然清和の伎楽にて
    哀婉雅亮すぐれたり 清浄楽を帰命せよ

788 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:52:33 ID:kt5gxG3d
>>765>>766

せめて質問するならコテハンにしたら?
いつでも逃げられるように、ってのが見え見え。

789 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:57:47 ID:nzkaK5rp
「鎌倉(時代)というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった」
(司馬遼太郎)


790 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 23:02:40 ID:2qsUfz1u
荒らしがひどくなったのはこれをうpしたからですか?

詳しくはこれをみて下さい。
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

URLが素敵!


791 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 23:05:50 ID:hruMB1Dn
>>790
アンチも宣伝頑張ってるようですね

792 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 23:06:11 ID:pHTd16yS
2chは欺瞞である。
猫のキャラクターが嫌い!!
2chは負け犬、ずるいキツネが本質って所!!
猫は自分の世界をしっかり持っていて他人に干渉しない!!
犬や狐のイメージじゃ、みじめったらしくて2ちゃんねらーを増やせない。
そこで 猫キャラって訳だW
猫キャラは効果が抜群だなww


793 :ID:31x+4tXn:2006/01/30(月) 23:12:13 ID:31x+4tXn
コテハンにしてやったよ。
ID:31x+4tXnさん、お返事待ってるよ。
数日以内くらいでもいいけど、あんまり遅いとスレッドが終わっちまうやないけ。

親鸞学徒が逃げるわけないよなぁ〜まさかぁ。

794 :ID:31x+4tXn:2006/01/30(月) 23:14:08 ID:31x+4tXn
>>793

自己レス。自分に返事まってどーするだ?
返事待ちはID:zcG8QvdRさんやないけ〜しつれぇ〜

795 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:00:00 ID:5TBmeO4a
>>774
親鸞は弟子一人も持たず候。

796 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:08:38 ID:ztG8sCro
光晴は愛人一人も持たず早漏。

797 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:14:35 ID:qNNZsH7e
http://www30.tok2.com/home/events/jyouhou/chiezo.htm
新歓合宿は尾瀬におーぜーで行くそうです。
なんか楽しそうですね。

798 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:18:53 ID:ztG8sCro
>>797
http://www30.tok2.com/home/events/index.htm
埼玉大は公認サークルのか・・・

799 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:30:20 ID:EmytWKEq
>>795
それは機の深信に立たれて言われたお言葉ですよね?


800 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:45:13 ID:ngZZ4qKw
>>799
講師部員は信心決定しているんですか?

801 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 00:51:31 ID:EmytWKEq
>>800
歎異抄のお言葉とどういう関係があるのですか?

802 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 08:21:35 ID:8ByGeL2T
>>793

どれがあなたの質問なのかな?
過去の発言のナンバー書いてくれる?

803 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 08:27:37 ID:Tg/ouipH
>>802

>>746
1)2)3)

804 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 08:28:56 ID:TmnWuags
>>766
>どうとでも解釈できる文や

教学の話するならある程度の素養は必要だと思うんですが。
謗法しても無間地獄ではない、というひとに何と説明すれば
いいのか、というか、そんな話してあげる必要あるのかは疑問です。

805 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 08:44:30 ID:uiEpuIil
アンチって何で生きてるの?

806 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 08:51:19 ID:On7dzOz2
>>804
「木像より絵像、絵像より名号」が、どうして
「木像絵像はダメ、名号だけ本尊にしろ」という意味になるのか、
ある程度素養がある人なら誰でもわかるような説明をしてくれませんか?

たしかこの前の文章は「他流には名号より絵像、絵像より木像」でしたが、
「名号絵像はダメ、木像だけ本尊にしろ」などと宣う
他流を私は知らないのですが、これは私の素養不足でしょうか?

807 :ID:31x+4tXn:2006/01/31(火) 08:59:13 ID:Tg/ouipH
コテハン付け直しました

>>804
>教学の話するならある程度の素養は必要だと思うんですが。

どの程度の素養が必要なんですかぁ?
全然教学のつっこんだ話じゃないじゃん。
そんなこといって、議論から逃げる言い訳を探してきただけっしょ?

>謗法しても無間地獄ではない、というひとに何と説明すればいいのか、

(゜Д゜) ハア??
誰がいつそういったんですかぁ?
妄想の世界もいいけど、広告紙の裏にでも書いてください。

>というか、そんな話してあげる必要あるのかは疑問です。

今日はID変わったわけだけど、あなた、昨日のID:zcG8QvdRさん?
違うのだったら大きなお世話やから引っ込んでいてくれないかねぇ?
他人に論難してきたんだからその根拠をたずねているだけやないけ。

あなたがID:zcG8QvdRなら>>759>>760をあと100回読んでね。


808 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 09:23:15 ID:uiEpuIil
>>807
あなた一日中2chに張り付いてるの?
暇で良いですね

809 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 09:35:16 ID:EmytWKEq
>>806
たしかこの前の文章は「他流には名号より絵像、絵像より木像」でしたが、
「名号絵像はダメ、木像だけ本尊にしろ」などと宣う
他流を私は知らないのですが、これは私の素養不足でしょうか?

シンパというわけでもないですけど、On7dzOz2 さんは
「他流には名号より絵像、絵像より木像」の文章が間違いだということを
仰っているのですか?



810 :ID:31x+4tXn:2006/01/31(火) 09:37:28 ID:Tg/ouipH
>>808

答えられないと、こういう発言がふえてくるのが親鸞会クオリティですかぁ?
相手を貶める工作して逃げようって算段ですかぁ?
こういう無意味書き込みするあなたのほうが余程おヒマな方じゃないっすかぁ?
忙殺とまではいかないけど、決してあなたのようなお気楽でおヒマな身分ではないよ。

811 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 09:46:37 ID:+CU5Xhdi
会員じゃない方は哀れな人間ですね

812 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 09:58:20 ID:EmytWKEq
>>811
会員じゃない人が哀れというよりも、真実を知らされた人が幸せということでは?
進む速度が異なれ、目的に向かって進めるという意味で…


813 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:01:11 ID:On7dzOz2
>>809
いいえ、他流は名号より絵像、絵像より木像を重視する、
と解釈するならその通りだと思いますが。
字面通りに解釈したら、他流が名号や絵像を排斥したとは読めません。
後半の文章も同様に、当流は絵像や木像を排斥する、とは読めないと思うのですが。

814 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:10:01 ID:EmytWKEq
>>813
後半の文章も同様に、当流は絵像や木像を排斥する、とは読めないと思うのですが。

蓮如上人はお風呂の度ごとに、これらを焼かれたのではないですか?
焼かれたということは名号を本尊にすべきという意味ではないですか?



815 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:21:16 ID:On7dzOz2
>>814
初耳です、会にいたときもここでもその他どこでも全く聞いたことはありませんが。
そんな風呂の薪に使うような木像を、蓮師はどうして山科本願寺の本尊としたのでしょう?

816 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:25:41 ID:EmytWKEq
>>815

蓮如上人の御著書に書かれているではないですか?
蓮如上人の残された御文よりも、史実とされるものを重視されるのでしょうか?

817 :ID:31x+4tXn:2006/01/31(火) 10:39:13 ID:Tg/ouipH
>>814
親鸞会は断章取義教学とよく批判されますが、
原文ちゃんと読みましたぁ?
どこに木像や絵像を焼いたってかいてますかぁ?


818 :ID:31x+4tXn:2006/01/31(火) 10:44:26 ID:Tg/ouipH
>>816
>蓮如上人の残された御文

「御一代記聞書」が蓮如上人の残された御文?
バカも休み休みしてくれたまへ。
弟子がまとめた蓮如上人晩年の言行録で、いわば「歎異抄」的な書物に
すぎませんが。
内容のすべてを金科玉条にするというなら、ちょっと待て!といいたいね。

819 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:52:34 ID:On7dzOz2
>>816
確認しました、これでしょうか?
善如上人、綽如上人、両御代の事、前住上人仰られ候。両御代は威儀を本に御沙汰候し由、仰られ候。然ば今に御影に御入候由仰られ候、黄袈裟、黄衣にて候。
然ば前々住上人御時、あまた御流にそむき候本尊以下、御風呂のたびごとにやかせられ候。
この二幅の御影もやかせらるべきにて、御取出候つるが、いかがと思召候つるやらん、表紙に書付を、よしわろしと、あそばされて、とりおかせられ候。

「あまた御流にそむき候御本尊」が何なのか示されていませんが、
これ以前か以降に木像や絵像のことと書いてあるのでしょうか?

820 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:56:56 ID:On7dzOz2
>>816
もう一つ見つけました。
ttp://www.nsknet.or.jp/~h-makino/study021.htm
ここでは「あまた御流にそむき候御本尊」とは「阿弥陀仏以外の一切の仏像や絵像」を指す、
と解釈なさっていますね。

821 :ID:31x+4tXn:2006/01/31(火) 11:28:03 ID:Tg/ouipH
>>820
>ここでは「あまた御流にそむき候御本尊」とは「阿弥陀仏以外の一切の仏像や絵像」を指す、
と解釈なさっていますね。

その解釈が正しいと思います。
「阿弥陀仏以外の一切の仏像や絵像」を焼いたということです。

当然ですが親鸞聖人が、(法然上人が礼拝されていた)絵像や木像本尊を
排斥された根拠など存在しません。

また、蓮如上人ご自身が山科本願寺の木像本尊拝んでおられるのに
阿弥陀如来の木像本尊や絵像本尊を焼いたりするわけないじゃん?

ちょっと考えたらすぐわかりそうなもんやけどなぁ。

822 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:48:23 ID:24a/meC+
>>805
>アンチって何で生きてるの?
>>811
>会員じゃない方は哀れな人間ですね
こんな発言をする幼稚な会員もいれば、
>>812
>会員じゃない人が哀れというよりも、真実を知らされた人が幸せということでは?
>進む速度が異なれ、目的に向かって進めるという意味で…
のようにちゃんとした会員もいるようですね。親鸞会の信頼を高めるためにも、明らかに社会的におかしな人間は除名すべきです。
会を非難する会員ばかりを除名対称にするのではなく、もう少し冷静に考え、会に居座る腐った林檎を排除すべし。
そうすれば会員も増加するんじゃないでしょうか?
おそらく会を批判する連中も、ある一部の会員の馬鹿げた言動にイヤミを持ったのでは?
こうした連中を最も排除すべきでしょうね。

823 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:49:02 ID:xoQMT1f9
>蓮如上人ご自身が山科本願寺の木像本尊拝んでおられる

この話は既出。
史実としては根拠薄。一文だけが根拠ではね。
また史実であったとして、その教学的意味は?
何にも明確でない話しか持ち出せないのがあわれ。
祖師聖人が名号本尊にされたのは本願寺も認めてること。
「だけど絵像木像でもいい」というのは話が違う。

824 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:56:15 ID:+HnvNXdV
>なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

親鸞会のマインドコントロールについてだけど、
「親鸞会の先輩や講師の勧誘に悪気はまったくない」とあるけど、
「悪気はある」と思うんだけど。

脱会した人の多くが勧誘で欺罔を懲らすことに罪の意識を感じていると思う。
ということは、会の活動に疑問をもちながら、でも所属している会の
決定方針だからという理由で、足並みをそろえるために甘んじて勧誘方法に従っていた
ということではないだろうか。
自分のやっていることに悪気を感じながら
お上の命だからと、いやいややっていたということではないだろうか。

中には悪気がなく勧誘できる人もいるのかもしれないが
たいていが悪気を感じていたとわたしは思う。

もちろん上記サイトは、感情的にならず、
会の改善と世間との共生に重きをおいてるのだろうから
多少相手に譲歩して、妥協点を探ろうとしているのかもしれないし、
その方が、問題解決のためには現実的で建設的と言えるから
気するほどのことでもないんだろうけど、一言。


825 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:58:14 ID:qlZl3MEE
西村様はネ申です。崇拝しましょう。

826 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:59:58 ID:qlZl3MEE
ひろゆき様のためならばどんな重罪でも実行できる!
ひろゆき様のためならば全財産を差し出せる!

これができないのは日本人にあらず!
そのような国賊は日本から排除するべきである!

827 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 13:02:43 ID:Tg/ouipH
>>823
>祖師聖人が名号本尊にされたのは本願寺も認めてること。
「だけど絵像木像でもいい」というのは話が違う。

話しをごまかしてはいかんよ、キミ。
「だけど絵像木像でもいい」という話も唐突。
誰もしてないのだが。 日本語わからない人なら横槍入れないこと。
排斥した、しない、の議論と、「だけど絵像木像でもいい」という議論が
別なことがわからないかなぁ?

「祖師聖人が名号本尊にされたのは誰もがも認めてること。
誰が否定してました?具体的あげてみてね。

流れは、「祖師聖人や蓮如上人が絵像木像を排斥したか否か」の話をしているのですが。

1.親鸞聖人はかならずしも絵像木像を排斥したわけではない。
2.蓮如上人はかならずしも絵像木像を排斥したわけではない。
3.御一代記聞書において、蓮如上人が焼かれたとされるのは、
阿弥陀如来の絵像木像ではなく、「阿弥陀仏以外の一切の仏像や絵像」
を焼いたということ

以上、シンパも当然のことながら、了承!でいいよね?

828 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 13:22:00 ID:WTIqu+N/
一番のマインドコントールは 親鸞学徒は世界で一番素晴らしい人間だと思ってる
ところでしょう マザー・テレサよりも素晴らしいと思っていますからね。




829 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 15:04:26 ID:qlZl3MEE
いきなり毒が入ってくるインターネットは図書館とは全然違うと思う。

830 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:01:05 ID:p8w4KdD5
>>827
1、2、はともかく、3、に関しては>>820のサイト(明らかに親鸞会系サイト)を見る限り
ID:EmytWKEqも認めるしかないだろうな。
1、2、に反論するならもう少しましな根拠持って来いよ。特にID:EmytWKEq。

831 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:01:24 ID:cBnI0hbS
【妹は】妹下着我見付2【いずこへ】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1138688403/
こいつが→http://up2.viploader.net/pic/src/viploader63098.jpg
スク水姿うp祭りしてるぞwwww
証拠:http://n.pic.to/42b52

832 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:17:11 ID:+HnvNXdV

また例の吉外シンパかよ

もう麻痺してしまってるがシンパは酷いな。
これがもしボラ夫さんなんかがロリ絵を誤爆した日にゃ
シンパの勝利宣言が飛び交って顕正新聞にも書かれる勢いだろうに。
シンパのモラルを疑うよ。


833 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:23:52 ID:UZPYZn1B
親鸞聖人もスクール水着が好きだったかも
しれないのでいいのです。

834 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:29:11 ID:uiEpuIil
>>831-833
何を騒いでるのか意味不明

835 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:31:28 ID:VlMBuF8M
>>830
3に関してはそうですね。EmytWKEqはシンパじゃないみたいなんで、
気にすることはないですが…


836 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:42:04 ID:VlMBuF8M
絵像木像より、名号がよいのは明らかことだろう。

837 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:20:15 ID:VlMBuF8M
後生の一大事を解決せねば大変なことになるのである…

838 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:30:08 ID:VlMBuF8M
堅実でなければならんと知らされる事件ばかりだ

839 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:34:05 ID:VlMBuF8M
弥陀初会の聖衆は 算数のおよぶことぞなき 
    浄土をねがはんひとはみな 広大会を帰命せよ


840 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:34:52 ID:VlMBuF8M
安楽無量の大菩薩 一生補処にいたるなり 
    普賢の徳に帰してこそ 穢国にかならず化するなれ

841 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:35:32 ID:UZPYZn1B
親鸞聖人の教えを聞かずして
どうして人間と呼べようか

842 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:37:05 ID:VlMBuF8M
後生の一大事がないわけだからどんな宗教でも同じなわけだよ。このひとたちには。
「あるかもしれない」とも思わないから平気で謗法できるんだ。


843 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:41:40 ID:VlMBuF8M
うんざりするような一日を 時はきざんでゆく
きみは何も考えず 無思慮に時を浪費する
生まれた町から 抜け出そうともせず
道案内をしてくれる 誰かか何かを待っているだけ

日だまりで 寝そべるのも飽き
家の中から 降りしきる雨を眺める
きみは若く 人生は長く 今日なんて無駄にして構わない
しかし或る日 10年が既に過ぎ去ったことに気づく
誰もきみに いつ走り出したらいいのか教えてくなかった
きみはスタートの号砲を 聞き逃したのさ

きみは太陽に追いつこうと ただ走り続ける
しかし太陽は沈んだかと思うと
今度は一周してきて きみの後ろからやってくる
太陽はいつまでも変わらない
しかしきみは息を切らして 日々死に近づいてゆく

一年一年はどんどん短くなるように感じられ
時を見出すのは 不可能らしい

844 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:50:55 ID:iZNCp/M7
議論するなら双方ともコテハンにした方がいいんじゃないか?


845 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 18:00:04 ID:VlMBuF8M
高森先生が、
「十方衆生にはこの大講堂でもまだ全然狭い」といっているのを
聞いたことがあります。
ただ、「本堂の広さはこれで限界でしょう」とも聞いたことがあります。
私には、「建物が大きくて広ければ聞きぬくことができるわけではないんだぞ」
とおっしゃってるような気がして、頭が下がる思いでした。

思えば、「何だこの狭さは!ゴミゴミして疲れる。もっと広くしやがれ!!」と思いがちですが、
「そういうことではないでしょう?」との仰せに取りました。
また、新潟地震の件を持ち出されて、「この大講堂も無常です。いつ壊れるかわかりません」とも
仰ってました。

高森先生は、建物が大きくなって喜ぶ心はあるだろけども、これも無常です。
あなたも無常です。この無常の本堂で、壊れることのない信心を取れよと仰ってるようにも聞こえました。

846 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 18:13:25 ID:UZPYZn1B
親鸞会しかダメなのです

847 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 18:19:03 ID:iZNCp/M7
俺アンチだけど
流石にID:UZPYZn1BみたいなのはNGIDにさせて貰うわ


848 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 18:55:23 ID:eEEjvjyM
私もよ。異様にレスが増えてると思ったら、シンパの書き込みが殆どだったのか

「なぜやめた」のマインドコントロールについてのコンテンツ、親鸞会側がどう反応するか
見物だね

849 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:37:49 ID:peNwOV9w
高森先生の体は一つしかありません。
高森先生の法話は漏らさず聞きたいという人がいれば、
どうしてもおなじ場所ということになりますね。
同じ場所に集まって聴聞してはいけないなんて根拠はありませんからね。

850 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 20:07:35 ID:k4GeOBcl
>>849
とても、大事なことですよ?
同じ空間で聴聞する方が身が入りますからね。
ブロードバンド御法話、なんて以ての外です。

851 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 20:48:33 ID:ZgLs3Kdj
>>827

>「祖師聖人や蓮如上人が絵像木像を排斥したか否か」の話をしているのですが。

おそらく親鸞会のひとは絵像木像を排斥してはいないと思うよ。
絵像木像本尊は排斥してるけど。
絵像木像があっても本尊とは限らんわな。

852 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 20:51:35 ID:k4GeOBcl
>>827
こういう議論の根拠って、過去にちゃんと挙がってるんでしょうか?

853 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:07:37 ID:SYzIRzTc
同じ空間・・・じゃあ いろいろ事情があって会館で聴聞できない人はどうでもいいという
考えなんですね。

854 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:54:26 ID:WGRnlnAE
十法衆生のことを考えたら、
どう見ても建物なんて猫の額ほどでしかないのに
s会と会長の建物に対する執着心は異常。
そのために多くの会員を苦しめてまで建てるようなものではない。
地下道に反対したぐらいで除名なんて心が狭すぎて猫の額すらも無い。

855 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:04:53 ID:qNNZsH7e
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
閲覧者の皆様
今週中に、ブログの記事を全て削除します。
この件に関して何かコメントを頂いても、
一切お答えできませんので、ご承知下さい。
大変残念です。

856 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:05:53 ID:qlZl3MEE
キモいキモくないのような個人的な話はどうでもいいんだけど。
2ちゃんが宗教ならオレンジレンジもテレビもネットも宗教だわな。
信者とアンチと両方いるし。

857 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:11:17 ID:On7dzOz2
>>855
バックアップ取っておけってことか。
ブログは圧力かけやすいのかねえ。

858 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:15:53 ID:qNNZsH7e
てゆーかもう消えてるー!?
バックアップ取った直後に…

859 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:05:53 ID:k4GeOBcl
>>855
問題のあるブログならば、削除されても致し方ありませんね

860 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:27:09 ID:+HnvNXdV
思うんだけどさ、
ここで親鸞会が恐れているのは、
親鸞会に不満をもつ人たちが
意見を合わせたり、協力して
親鸞会の現執行部のやり方にだんだん
反したり、干渉したりと
下克上のごとき行為に及ぶことなんじゃないかな。
だから、ここで批判者側の話がまとまって
盛り上がりレスが増え、会内でさえ密かに
話題なり始めると困る。
そうさせないために、
話をぶつ切りにするような唐突な
コピペを貼ったり、
高圧的に出て、黙らせてしまうようなやり方をしたり、
話題そらしが見え見えな釣りをしたりと
いろいろ工夫している。
彼らのよろこぶ行為は
ただただ現親鸞会のやり方に口をつむぎ、諸手を挙げて誉めること、
さらに、会長マンセーを叫ぶことであり
親鸞会流の仏法を賛嘆すること。
そして真の目的は、反親鸞会の芽が育つ前に
流させることであり、
そのために不満を言わせても、その実を結ばせず
ストレスを解消させるためだけに留め、愚痴の垂れ流し場に堕させることなのではないか。

別に、私はそれに反して親鸞会をぶっ潰そうとは言わないが、
ここをもっと有益に使った方がよいのではないかと
言いたい。

861 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:30:15 ID:e93Mqs7t
書籍:『日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ』を無料で差上げます。読むだけで確実に運勢は変わります。宗教の勧誘ではありません。ご希望の方はメール下さい。

862 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:39:51 ID:asKyVhVn
現役学友部の幹部にも以下の意見のように「嘘勧誘はおかしい」という人もいるのに、
いつまでたっても、改善がなされないのは、やはり親鸞会には自浄能力がない証拠じゃないの?

親鸞会幹部が、これらの人の意見に耳を傾ける度量がないからだろうね。

どうしようもないね。


なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集

現役幹部からのメール
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko4.html

863 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:48:28 ID:RsGsD7fd
百年もすれば、今この世に生存している人は、すべて、いなくなるのです。

では一体、どこへ行くのでしよう。



864 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:50:07 ID:RsGsD7fd
「情熱の冷えが日ごと深く私の心にはいりこみ、ますます強く心をつつみま
す……この世で起こっている一切が、私には何とうとましく、虚しく、ものう
く、無目的なものに見えることでしょう」(ツルゲーネフ)


865 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:55:44 ID:RsGsD7fd
「死に臨んで、何を思うだろう。おそらく私は、何も思うまいと努める
にちがいない。ゆくてにたちこめる恐ろしい暗闇に目を塞ぎたいばかり
に、何かつまらないことを、しいて思い浮かべるに違いない」


866 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 23:56:35 ID:qlZl3MEE
2ちゃんねるに初めて投稿する際、投稿の確認(規約と自分の投稿内容)が出ま
すが、自分の入力内容のミスを発見し修正する為バックした場合(もちろんバッ
クする際には規約は読まなくてよいし、普通もう一度表示されると思う)、修正
後「書き込む」ボタンを押すと確認が表示されずに投稿されます。この場合はそ
もそも規約に同意するかどうかさえ問われなかったわけですから、規約は無効です。
しかし実際には規約に同意した人による投稿も規約を知らない人による投稿も同
等に扱われています。
そのため、規約に同意していない人による投稿も規約に同意したものとして扱わ
れ、無断で転載されている可能性が高いです。

867 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 00:40:43 ID:RyW/8bf+
>>782
>このサイトで述べていることは、
>結局「破壊的カルトのマインドコントロールとの類似性」だよね。
>
>それ以上でもなければ、それ以下でもない。 >
>
>ただのマインドコントロールだったら、
>学術的な定義づけもないし、それこそセールスだってそうだといえる。
>
>親鸞会のマイコンが問題になっているのは、
>統一教会や初期のオウムといった団体との類似性だろう。

なぜ、親鸞会の活動って、こんなにも破壊的カルトの手法と似ているのかな?

やはり、活動によりマインドコントロールされていると言われてもおかしくないのでは?

学友部の間は元気に活動していても、社会人になったとたんに出てこなくなる人や、
やめちゃう人があまりにも多いからね。在学中は相当な影響を受けるんだろうな。

マイコンされていないと、信念が続かないんだろうね。


868 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 00:41:56 ID:RyW/8bf+
> 774
>> 高森会長は、自分の弟子である講師部員に、
>> 「俺に無条件服従しろ」って毎日二回も言わせてるじゃん
>
> 弟子である講師部員なら、おかしくないんじゃないですか?
> 講師部員は弟子にさせて下さいという気持ちでなるものでしょうから。

たしかに一般の会員に、あからさまに「無条件服従」を強要しているようなことはないでしょうね。

ただ、一般会員は、
「会長先生のおっしゃることには無条件服従して当然」、
「会長先生のなされること(=親鸞会の方針)に間違いがあるはずがない」と
疑いもなく信じている講師部員が指導しているわけだから、
そのような講師と接して、「無条件服従しなさい、と強要されている」と感じることも
少なくないのではないでしょうか?

講師部員は、親鸞会の方針に疑問を感じる会員に接しても、
そのような人の気持ちを、内心、理解しがたいでしょうよ。
だから、言葉で言わなくても「お前は間違っている」「お前はおかしい」といったような気持ちが、
会員に伝わるんじゃないの?


869 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 01:35:41 ID:KODdeGsZ
書籍:『日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ』を無料で差上げます。読むだけで確実に運勢は変わります。宗教の勧誘ではありません。ご希望の方はメール下さい。

870 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 10:15:29 ID:f7I+EWFs
世界的には暖冬なのに、今年の日本は本当に大雪に見舞われた。


871 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 10:16:51 ID:f7I+EWFs
>>869

どうぞ、退席してください。

872 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 11:16:12 ID:9pt8qybI
2ちゃんねるは書き込む全ての人に何も良いことが無いと思っています。
荒らしによって沢山の人が傷つき、また荒らしに走る人達も自分の人間としての質を自らおとしめている事に気づいていないのだと思うのです。

2ちゃんねるで人を中傷するような批判の書き込みをすることでストレスを解消している人が中にはいるかもしれない。
人を打ち負かすことで一時の優越感に浸る快感を覚えて何度もここに来る人もいるかもしれない。

そういった欲がいったん走り出したらなかなか簡単に止まるものではないと思うのです。

そしてその邪心に満ちた欲を促進しているのがこの■2ちゃんねる■。
(ちなみに荒らし行為をする人が邪心に満ちているという意味ではない。あくまでも「欲が」です。あしからず。)

これ以上、人が争って傷ついたり憎しみを持ったりするところを見たくありません。
また芸能人・アーティストの批判スレに関しても、友人同士などの間で批判や悪口などはまだいいのですが、(ファンにとっては良くないのですが)
叩かれている本人達が目にする機会があると知っていながら、書き込むなんてタチが悪すぎます。
度を越しています。

873 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 11:38:22 ID:2o1IYfXO
ブログのように圧力でつぶせないから
2chは親鸞会にとって不都合なんだなw

いろんな人間がここに時間を吸い取られてると思うと
2chにはいい印象無いけど、
こういう宗教団体の裏の顔が見られるようになって
騙される人が減ってくれるというのは、
2chにある数少ないいい面だな。

874 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 16:08:07 ID:Map2Kky+
      ,、-      f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ミ ,. ,.. ヽ   | それって何かの
     l∩∩ h _ノ  宗教なんですか?
      ( ’ ’ ナ´ ´ヽ,________
        ^ ´

私たちは宗教のサークルではございません!!

http://www.imgup.org/iup155972.jpg


875 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 16:18:09 ID:naDqJ5QV
親鸞会は@〜Bのどれにあてはまるか選べ。

@
聞かぬなら
殺してしまえ
ホトトギス
A
聞かぬなら
聞かせて見せよう
ホトトギス
B
聞かぬなら
聞くまで待とう
ホトトギス

答え.______________


876 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 16:43:19 ID:S8qmPAgP
>>875
自称では2、実態は1。

877 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 20:13:55 ID:NR2YhqPQ
C
聞けぬれど
聞くまで聞かそう
ホトトギス

じゃない?

878 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 20:21:07 ID:9pt8qybI
■2ちゃんねるが敗訴した判決文
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/$DefaultView/1645EA3EB994363849256FBA0037E2FB?OpenDocument
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/C3285B90D0EFA50849256CB70005EBAD/?OpenDocument

■2ちゃんねる、最高裁でも敗訴確定
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200510070278.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000228-kyodo-soci
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20051011nt02.htm
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20051007/20051007a4120.html?C=S
http://www.sankei.co.jp/news/051007/sha085.htm

879 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 20:22:20 ID:9pt8qybI
2chで叩かれた経験が頭の中でぐるぐる回ってて
現実と2chの区別がつかなくなった。
「2ch=今の現実社会を縮小したもの」
の概念が消えない。
かなり虎馬。
2chにかいてあることを全部信用してしまう。
というか書いてあることを無視する、ほかっておく、ということができなくなってしまった。
こりゃーかなりつらい。

880 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 21:18:16 ID:XPRTCmh7
こんなつらい人生

何の為に生きるのでしょうか?

881 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 21:20:11 ID:XPRTCmh7
何の為に生きるのか

分からない人がいつの時代も多いのでは

ないでしょうか?

882 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 21:27:15 ID:UzuWLjd+
そう言われてみるとそうだなあ。
と思う

883 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 22:01:16 ID:RyW/8bf+
そろそろ受験のシーズンだけど、受験生がみる、
各大学の掲示板のURL知っている人がいたら、教えて下さい。

受験生に、親鸞会についての情報提供をしたいので。


884 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 23:45:28 ID:RyW/8bf+
親鸞会って、なんでお布施を出した人には、色のついたカードを渡して、
それを胸につけるようなことをしてるの?

正直いって、お布施を強制しているとしか思えない。
額も決まっているって言われたし。

885 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 23:57:04 ID:ypuYiqVP
>>884
カードだけじゃないよ。
出した額に応じて番号が付けられ、
それを名札にしてずっと胸につけているんだよ。

誰がどれだけ献金しているか、
一目で分かるようなシステムになってるんだ。
すごいでしょう。

名誉欲からでも一生懸命献金できるから、
良いアイディアだよね。

886 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/02/02(木) 00:10:47 ID:0xFl69/F
>>884
> 親鸞会って、なんでお布施を出した人には、色のついたカードを渡して、
> それを胸につけるようなことをしてるの?

 極楽浄土を金で売ってるつもりなんだろう。
 親鸞会のインチキ性は、聴聞=納金 という集金システムだ。
 極楽浄土を販売する宗教ビジネスに腹が立つ。

887 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 00:15:06 ID:vcjnY1Q4
>>823
>823 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:49:02 ID:xoQMT1f9
>>蓮如上人ご自身が山科本願寺の木像本尊拝んでおられる

>この話は既出。
>史実としては根拠薄。一文だけが根拠ではね。

根拠薄といいながら親鸞会は何の反論も出来ていないし、
資料としてはかなり信頼性の高いもの。

それ以外にも、蓮如上人が御下付されたという絵像とか木像が、
実際に残っているわけだけど、これらをどう見るの?

>また史実であったとして、その教学的意味は?

教学的に「名号本尊のみが正しい」とするならば、
蓮如上人は教学的に間違ったことをされたわけですか?
あと、覚如上人も。

>何にも明確でない話しか持ち出せないのがあわれ。
>祖師聖人が名号本尊にされたのは本願寺も認めてること。
>「だけど絵像木像でもいい」というのは話が違う。

祖師聖人が「木像絵像を排斥された」根拠を出してごらん?
名号本尊以外は「間違った本尊」だとして排斥された根拠を出してごらん?
何の根拠もない話ばかりしか持ち出せないのは哀れですね。

あと、親鸞会がよく言う、名号本尊にされた根拠は成就文にあったというのも、
親鸞聖人がそんなことをどこかに仰っているの?

888 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 00:49:03 ID:4lOfjq7Q
>>858
遅レスだが、バックアップをどこかにうpしとかね?

889 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 01:46:57 ID:yzlj0c51
>>886
市ね

890 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 03:10:18 ID:ogOWvvMI
2月も始まったのう。みんな大丈夫か!

891 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 03:11:36 ID:ogOWvvMI
久々よのう、ここに来るのは。

892 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 03:12:16 ID:ogOWvvMI
またお世話になるわ。宜しく。ではまた!

893 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 08:27:11 ID:a5ogJ6u9
新しくできていました。


「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
追記15:「マインドコントロールについて」を読んで

力作です。主に学生さんたちの「伝え方」についてのご指摘のようです。
「カルト教団」などでないことは言うまでもありませんが、そのような誤解を少しでも避けるために、
いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。

それにしても、多くの方々が、親鸞聖人の教えを知っていただきたいと、誠心誠意、実に様々なご苦労をしておられることがよく分かりました。

講師の先生方や、学生のみなさんの献身的なご努力には、ただただ頭が下がります。

親鸞会の存在なくば、吉川英治さんの予言どおり、おそらく親鸞聖人の教えは、今日、地上から消えてしまっていたでしょう。
皆様のこのようなご尽力があればこそ、浄土真宗の今日があるのだと、深く感謝申し上げます。

激しく活動すれば、いろいろな非難も起きましょう。
すべてを承知しているわけではありませんが、人間の行うことである以上、ある意味、それは避けられません。

しかし、私にとりましては、(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いているこの2点が、とても大切です。

そして、親鸞会以外に、このような団体をほかには知りません。
独善的だ、唯我独尊だ、偏っている、等々は、甘んじて受けとめます。

しかし、どう思われようが、事実がそうなのです。いかに受け入れがたいことであろうとも、仏説を曲げるわけにはいきません。

ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。釈尊、親鸞聖人、蓮如上人のご布教を偲びつつ・・・・

894 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 08:58:05 ID:b2hTPfha
>>888
出来ればそうしたいが、やってくれますか?

895 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:15:10 ID:3ujqkgZ8
>>893
>ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し

政治家の「批判は真摯に受け止め、前向きに善処します」発言と同じ類ですね。
ダミサ勧誘、偽装サークルへの反省は一切無し。

これではなにも会の問題点は変わらないと思います。

まずはどこが「正すべき点」なのか、
率直なご意見を語ってみてもらえますか?


896 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:24:29 ID:4lOfjq7Q
>>894
何を?コピペして掲示板にうpしとけばいいんじゃね?

897 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:32:03 ID:3ujqkgZ8
偽装サークル
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

外部リンクに「親鸞会顕正虎の巻 」がのってますね。

さすが、親鸞会。偽装サークルの悪しきお手本なんですね。
「自称親鸞会脱会者が運営するなぜ私は親鸞会をやめたのかに掲載された浄土真宗親鸞会の大学内での
勧誘マニュアル。ただし浄土真宗親鸞会の弘宣部長を名乗る人物から、勧誘マニュアルを著作権侵害で、
学生部の事務所の住所録がプライバシーの侵害だから削除しろと言う内容のメールが、HP管理人に送付
されている。 」

http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/kensho_toranomaki.pdf

898 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:33:35 ID:87mBnLDv
>>895
批判といったらダミサ勧誘、偽装サークルのことしか無いでしょ?
正すべき点もそこしかないでしょ?
これから変わっていくらしいから黙って見てなさいよ
もうすぐ新勧が始まるからどう変わったのか楽しみじゃないですか

899 :豚箱に入る前に考え直してね:2006/02/02(木) 09:37:08 ID:3ujqkgZ8
新たな指定行為

1 勧誘に関する不当な取引行為(26行為)
@ 販売の意図を隠した勧誘(改正前8)
A 重要事項について不実を告げる勧誘(改正前4)
B 重要事項を告げないで行う勧誘(改正前4)
C 断定的判断の提供による勧誘
D 優良・有利誤認を招く勧誘(改正前3)
E 法令等による義務と誤認させる勧誘(改正前2)
F 公的機関の職員等と誤認させる勧誘(改正前1)
G 公的機関の委託等と誤認させる勧誘
H 事業者名等の不明示・偽装による勧誘
I 迷惑を覚えさせる仕方による勧誘(改正前7)
J 威圧的な言動による勧誘(改正前9)
K 心理的不安に乗じる勧誘(改正前9)
L 判断力の不足に乗じる勧誘(改正前5)
M 知識・経験・財産・収入等の状況に適合しない 勧誘
N 虚偽の記載をそそのかす勧誘(改正前5)
O 心理的負担に乗じる勧誘
P 路上等における強引な勧誘(改正前7)
Q 拒絶後の勧誘
R 電気通信手段を利用した不当な勧誘(改正前11)
S 過去の取引の情報を悪用した勧誘
○21資金調達を強要する勧誘
○22正常な判断ができない状態に陥らせて行う勧誘
○23不退去による勧誘
○24勧誘場所から退去させないで行う勧誘
○25次々販売による勧誘
○26抱き合わせ販売による勧誘
http://www.hyogo-intercampus.ne.jp/syouhi/hutoukouikoumoku.pdf

900 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:47:03 ID:3ujqkgZ8
>>895
>批判といったらダミサ勧誘、偽装サークルのことしか無いでしょ?

ダミサ勧誘、偽装サークルがあまりにも巨悪すぎて他の問題点が目くらまし
されている傾向はありますね。

新入1年生の育成(洗脳?)方法にも多大な問題があるとおもいます。
巧妙なマインドコントロールが行われていると思っています。

特に、兼部カットや、やたらに財施をつのるやりかた、親に嘘をつくことを奨励するとか、
約束でしばりつけて一日中拘束して自由を奪うやりかたなどなど・・・・・
新二年生に勧誘違法行為など、法に触れる可能性が高い活動、いわば共犯者に仕立て上げる
可能性のある活動を「行って当然」と仕向けるやりかたなど、問題点は山積みしていますよ。

また、K真会館で果たしてどういうことが行われているのかも、一度メスを入れたいところです。


901 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 09:52:48 ID:0Flx+TYu
豚箱って・・・
でも、刑務所の中で信心決定された方もいらっしゃいますね。
法律を気にし過ぎるがゆえに、絶対の幸福のから
遠ざかるようでは本末転倒ですよ。


902 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 10:15:27 ID:3ujqkgZ8
>>901
>法律を気にし過ぎるがゆえに、絶対の幸福のから
遠ざかるようでは本末転倒ですよ。

本末転倒なのはあなたなのは自明です。
「法律を気にし過ぎるがゆえに」なんていってますが、法律をまもることは
市民の最低限の義務なんですが。
そんなことすらわからないのですか?
世間の人がみな守っている法律すら踏みにじろうとしているものが、
「絶対の幸福」云々を説いてもまったく説得力がないのですが。

刑務所の中で信心決定っていってますが、東条英機のこと?
戦勝国が敗戦国を裁く極東軍事裁判と、勧誘における違法行為を同列に
しているとすれば、まったくあなたの思考回路がまともかどうかを疑って
しまいますが。


903 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 10:41:12 ID:87mBnLDv
主上臣下 法に背き 義に違し 忿りをなし 怨を結ぶ

904 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 11:20:10 ID:Qs/Rnec0
(s会講師や幹部等の)主上臣下 (嘘をついてはいけないという)法に背き
義に違し (s会が誹謗中傷されたといって)忿りをなし (正当な批判にはちゃんと答えないで)怨を結ぶ




905 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 11:39:06 ID:RChgiTcb
このスレに限らず、今日も2chの荒らしで傷ついた人が、
いるのですか。。。

906 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 11:45:39 ID:87mBnLDv
>>904
おいおい、私にまでそんな無茶苦茶な解釈して突っかかるなよw
ちゃんとした言い分なら親鸞会さんも聞き入れてくれる(らしい)
からもう少しまともな文章書こうね
ちなみに私はアンチでもシンパでもない第三者機関だw

907 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 11:46:17 ID:3ujqkgZ8
>>905
>>879

この板で2ch批判するのは、ただの荒らし行為です。
2chの批判したいなら、他の適切な板にいってやってください。


908 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 11:53:59 ID:3ujqkgZ8
>>906
>ちゃんとした言い分なら親鸞会さんも聞き入れてくれる(らしい)

横レス失礼しますが、「聞き入れる」とは具体的にどういう根拠に
もとづいていますか?

ダミーサークルが違法という判決はすでに出ていますが、
ダミーサークル問題に対する批判はちゃんとした言い分ですか?
そうでないのですか?答えてみてください。
http://www.glo.gr.jp/hanketu.htm

909 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 12:01:11 ID:XTdCw4Oc
3ujqkgZ8さんの批判、すごくまともだと思うよ。
がんばってください

910 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 12:01:18 ID:87mBnLDv
>>908
根拠は>>893の文章中の
>いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。
>ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。

だから(らしい)って言ってるじゃん
私が書いた文章じゃないんだからあまり突っ込まないでよw

911 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 12:05:39 ID:XTdCw4Oc
最近の会員らしき人の言葉で誠意ある言葉を聞いたことがありません。
よく分からないコピペでスレを埋めているのもどうかと思います。



912 :まずは保存コピペ:2006/02/02(木) 12:26:06 ID:nc8Eesvw
>追記14:因果の道理
>>ブログの削除のお知らせ (以下改行数の都合により省略)

>まいたタネは必ずはえる。
>因果の道理が、体験で知らされたことと思います。
>ここで、謙虚な反省が大切です。
>今度こそ、光に向かって、進んでください。

>追記15:「マインドコントロールについて」を読んで

>力作です。
>主に学生さんたちの「伝え方」についてのご指摘のようです。
>「カルト教団」などでないことは言うまでもありませんが、そのような誤解を少しでも避けるために、いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。
>それにしても、
>多くの方々が、親鸞聖人の教えを知っていただきたいと、誠心誠意、実に様々なご苦労をしておられることがよく分かりました。
>講師の先生方や、学生のみなさんの献身的なご努力には、ただただ頭が下がります。
>親鸞会の存在なくば、吉川英治さんの予言どおり、おそらく親鸞聖人の教えは、今日、地上から消えてしまっていたでしょう。
>皆様のこのようなご尽力があればこそ、浄土真宗の今日があるのだと、深く感謝申し上げます。
>激しく活動すれば、いろいろな非難も起きましょう。
>すべてを承知しているわけではありませんが、人間の行うことである以上、ある意味、それは避けられません。
>しかし、私にとりましては、
>(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている
>(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いている
>この2点が、とても大切です。
>そして、親鸞会以外に、このような団体をほかには知りません。
>独善的だ、唯我独尊だ、偏っている、等々は、甘んじて受けとめます。
>しかし、どう思われようが、事実がそうなのです。
>いかに受け入れがたいことであろうとも、仏説を曲げるわけにはいきません。
>ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。
>釈尊、親鸞聖人、蓮如上人のご布教を偲びつつ・・・・

913 :で、つっこみ:2006/02/02(木) 12:37:23 ID:nc8Eesvw
>追記14
自分に都合のいいときだけ因果の道理というのはね。
>追記15
>主に学生さんたちの「伝え方」についてのご指摘のようです。
>「カルト教団」などでないことは言うまでもありませんが、そのような誤解を少しでも避けるために、いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。
で、なぜたった今指摘されたことについて言及しないのか?
>激しく活動すれば、いろいろな非難も起きましょう。
>すべてを承知しているわけではありませんが、人間の行うことである以上、ある意味、それは避けられません。
>しかし、私にとりましては、
>(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている
>(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いている
>この2点が、とても大切です。
その2点さえあればほかの事を蔑ろにしていいと?
その2点を満たしながら法律に反しないよう活動することもできるのになぜそうしないのか?
>そして、親鸞会以外に、このような団体をほかには知りません。
>独善的だ、唯我独尊だ、偏っている、等々は、甘んじて受けとめます。
>しかし、どう思われようが、事実がそうなのです。
「このような団体をほかには知りません」か「独善的だ、唯我独尊だ、偏っている」かどちらを事実にかけているのか。


914 :名無したんがエロカワイイ:2006/02/02(木) 12:39:15 ID:4lOfjq7Q
>>62
阻止

915 :914:2006/02/02(木) 12:42:59 ID:4lOfjq7Q
誤爆しました、すみません。吊ってくる…

916 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 13:10:39 ID:b2hTPfha
消されたブログのバックアップ持っている人いませんか?

どこかの無料鯖にアップしたいのです。

917 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 13:24:37 ID:X/9Fjohl
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
追記15:「マインドコントロールについて」を読んで

力作です。主に学生さんたちの「伝え方」についてのご指摘のようです。
「カルト教団」などでないことは言うまでもありませんが、そのような誤解を少しでも避けるために、
いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。

それにしても、多くの方々が、親鸞聖人の教えを知っていただきたいと、誠心誠意、実に様々なご苦労をしておられることがよく分かりました。

講師の先生方や、学生のみなさんの献身的なご努力には、ただただ頭が下がります。

親鸞会の存在なくば、吉川英治さんの予言どおり、おそらく親鸞聖人の教えは、今日、地上から消えてしまっていたでしょう。
皆様のこのようなご尽力があればこそ、浄土真宗の今日があるのだと、深く感謝申し上げます。

激しく活動すれば、いろいろな非難も起きましょう。
すべてを承知しているわけではありませんが、人間の行うことである以上、ある意味、それは避けられません。

しかし、私にとりましては、(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いているこの2点が、とても大切です。

そして、親鸞会以外に、このような団体をほかには知りません。
独善的だ、唯我独尊だ、偏っている、等々は、甘んじて受けとめます。

しかし、どう思われようが、事実がそうなのです。いかに受け入れがたいことであろうとも、仏説を曲げるわけにはいきません。

ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。釈尊、親鸞聖人、蓮如上人のご布教を偲びつつ・・・・

918 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 13:27:30 ID:X/9Fjohl
所詮、ただの匿名希望の掲示板なだけですから
もっと、うまく使う方法はないのかなぁ
この板が、もっと楽しくなるとか、読むと幸せな気分になるとかね。

んんん、皆が楽しくなるような事を書いていけばいいのかなぁ
雰囲気に流されないようにするのは、非常に難しいけど。
などと考えている今日この頃です。さあ皆の力で変えていこう

919 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 13:30:00 ID:H3HDKo+S
      ,、-      f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ミ ,. ,.. ヽ   | 親鸞会って何かの
     l∩∩ h _ノ  宗教なんですか?
      ( ’ ’ ナ´ ´ヽ,________
        ^ ´

920 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 13:58:47 ID:RChgiTcb
こんなつらい人生
何の為に生きるのでしょうか?


921 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 14:02:51 ID:H3HDKo+S
      ,、-      f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ミ ,. ,.. ヽ   |  それはともかく
     l∩∩ h _ノ  親鸞会って宗教なんですか?
      ( ’ ’ ナ´ ´ヽ,________
        ^ ´

922 :元々ぼら夫:2006/02/02(木) 14:31:13 ID:5g2D7ueY
お久〜♪
ちと忙しくなっても〜て。粘着タソの具体的な指摘待ってたんやけど、ざっと目通した
ところでは、その後音沙汰ないみたいやね。
>>920横レス
いつまでおんなじ事ばかり言って、ぐ〜るぐる回っとんねん。もうええかげん前に
進みなされ。居心地のいいシェルターに篭っとると、心にも体にもいいことあらへんやろ。
苦しいことは逃げたらあかんねん。受けとめていかな、いつまでたっても成長でけへんで。
きばりや〜♪(^-^)/ホナねん☆


923 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 14:34:09 ID:RChgiTcb
この苦しみは、親鸞聖人の教えを聞けば
解決できますでしょうか。

924 :元々ぼら夫:2006/02/02(木) 15:08:47 ID:5g2D7ueY
電車の中〜♪
>>923
あなたが具体的に何を苦しんどるのかわからんので、見当違いの意見になってまうかもだが、
苦しみを解決しようともがけばもがくほど、網にかかった獲物のようにさらに苦しみが
縛りつけてくるんちゃう?苦しみの原因がどこにあるのか?人に答えを求めるのではなく、
主体的に自ら探し、つきとめる営みも大切やと思いまっせ。なんでこんなんで
苦しんでたんやろ?って答えが導かれることもある罠。物事を正面から見ていこうとする
目も育つやろ〜し、s会の教義から少し離れて見てみてもえ〜んちゃう?
〜つづく鴨?〜


925 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 15:25:37 ID:W4+agxOE
親鸞会の勧誘バインダー原稿の一部(最後の押しの部分)です。

 「いいかえれば人生の目的、これに答えを出しちゃおう!というのが僕らのサークル。

  この人生の目的、なぜ生きるは大事なことだから、偉人たちも考えてさまざまな言葉を残している。
  その偉人・先哲の言葉を通して、いろんな角度からアプローチしているんだね。そして、この大事な問題については
  たくさんの人たちが取り組んできたけれども、その答えがずばり!書いてあるのが教行信証という本なんだ!

  その教行信証の中には'真仮を知らざるによりて、迷失す'と書かれてある。
  真とは人生の目的、非常に大事なこと。仮とは、趣味や生きがい、やりたいこと。
  この違いを知らないから、大学生活も無色・灰色・透明になってしまうんだね。う〜ん。

  そしたら、その違いはなにか。これを知って貰いたいんだわ〜。サークルの趣旨分かって貰えたかな?

  (なんとなく)

  そうか、有難う!このサークルはこれだけでなくて、みんなで食事会をしたり、カラオケ、ボーリング、楽しい合宿なんでもあり!
  文化系イベントサークルなんやね。
  このサークルに入ればキャンパスライフ充実120%間違いなし!○○君に最高の大学生活を約束するよ〜

  ね、そしたら今が絶好のチャンス!チャレンジ入部でロケットスタートだ!頑張ろう!」

今年もこんな感じで「文科系イベントサークル」とか、言うつもりなのかな?
そうなると、全然「正すべき点」が正されていないように思うが。いいかげん、嘘勧誘やめろよ!!

926 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 16:18:15 ID:W4+agxOE
以下、親鸞会幹部の徹底事項です。

「ネットに発言しているものは、謗法罪ということが分かっていない、とのご教導をいただきました。

 具体的に『インターネット上に本会非難の文章を書きこむことは、恐ろしい謗法罪なのだ』ということを、
 各支部で、受講者に話しすることになりました。徹底する対象者は教学受講者です。」

だってさ。

なぜ、「親鸞会を非難することは謗法罪になる」のかなぁ。
また、「非難」と「批判」はどこが違うのかなぁ。
「非難は」ダメだが、「批判」ならいいのかなぁ。
親鸞会の問題ある勧誘方法などを批判するのも、「謗法罪」だと言うのかなぁ。

まったく、独善的で偏った団体だ。親鸞会もインターネット対策必死だな。

927 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 17:31:08 ID:b2hTPfha

いつの通達ですか?

親鸞会自体がかなり口汚く他宗教を批判しているのに、自分たちへの批判は許さないんですね。



928 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 17:37:17 ID:87mBnLDv
どんな団体でも自分たちへの批判を許すところなんてほとんど無いでしょう?

ところでID:W4+agxOEさんは幹部でもないのにどこからそんな情報を仕入れてくるの?
それにわざわざ「インターネット上に」という文を付ける必要が無いような気もしますが

929 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 17:39:27 ID:A4PaeOi6
大学の入学式・サークル勧誘では親鸞会に気をつけろ!
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1138861999/

930 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 18:28:14 ID:W4+agxOE
>>927
>↑
>いつの通達ですか?
>
ここ数年の間ですね。


>>928
>ところでID:W4+agxOEさんは幹部でもないのにどこからそんな情報を仕入れてくるの?
>それにわざわざ「インターネット上に」という文を付ける必要が無いような気もしますが

ある幹部の人が転送してくれた。

ネットへの書き込み禁止の指導ですから、インターネットと書いてあるのでしょうね。

931 :親鸞会の腐敗:2006/02/02(木) 18:41:37 ID:g2jTahlw
宗教を信じていると自負する者は
一人の宗教家であるべきではないだろうか。
たとえ布教に勤しまなくとも、自らの信条に自信を持ち、
表明して恥じず、さらに敬虔を以て応えようとする、
一人の宗教家であるべきではないだろうか。

今、嘘勧誘に代表される親鸞会の
悪事が信仰の名において正当化され、かつてそうであったように
なお平然と行われ続けようとしている。
もちろん、多くの会員たちはこのやり方に甚だ迷惑していることだろう。
しかし、間違ったことを疑問に思っても口にできず、
恥辱に耐えれないことも
敢えてしなければならない現状がある。

なぜ、こんなことになったのだろうか?

今の会の行為を恥じずに公言できる者がいるだろうか?
今の会の行為に自信をもつことができる者がいるだろうか?
会の行為に真心で応えようと思う者がいるだろうか?

なぜ、こんなことになったのだろうか?

一人ひとり胸に手を当てて冷静に考えてもらいたい。

宗教の腐敗とは、宗教家が信仰を曲げることではない。
それは個人の腐敗であるにすぎない。
たとえ宗教家が信仰を曲げてもそれを批判することができない
その状態を宗教の腐敗と言うのではないだろうか。

932 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 19:05:40 ID:uTdjNjgG
少し寒さが和らいだと思ったら
週末また冷え込むみたいだね

933 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 19:10:23 ID:uTdjNjgG
ハワイは暖かいんだろうな
行ってみたい

934 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 19:17:48 ID:W4+agxOE
>>932とか、>>933みたいな発言って、
ネット対策委員が携帯電話から、なんでもいいから書き込んでいるって聞いたけど、
スレ違いだから、やめてほしいな。なんでこんなことするんだろ。
自分たちのやっていることに、無意味なものを感じないのかなぁ。

完全に親鸞会の奴隷だね。感情も行動も管理されて、無条件服従化しているね。
詳しくは、こちらをどうぞ。


なぜ私は親鸞会をやめたのか マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

935 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/02/02(木) 19:49:18 ID:0xFl69/F
>>898
>批判といったらダミサ勧誘、偽装サークルのことしか無いでしょ?
>正すべき点もそこしかないでしょ?

 辺地の往生をとぐる人、遂には地獄に堕つべしということ。 〜 如来に虚妄を申しつけ参らせられ候なれ。

 如来に虚妄を申し付けている点についての反省はないんだな。親鸞会という名を変えなさいよ。

>>920
>こんなつらい人生何の為に生きるのでしょうか?

 親鸞会員か?
 親鸞会の嘘つきなら、そんな奴に誰も説教なんかされたくないよ。
 如来に虚妄をもうしつけて、人生の目的って何?
 如来に虚妄をもうしつけてる高森さんに、何か解決はあったのか?。
 親鸞会は、他人の心配する前に、自分たちの虚言病を治療しろ。

936 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 20:27:13 ID:X/9Fjohl
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
追記15:「マインドコントロールについて」を読んで

力作です。主に学生さんたちの「伝え方」についてのご指摘のようです。
「カルト教団」などでないことは言うまでもありませんが、そのような誤解を少しでも避けるために、
いろいろなご批判には謙虚に耳を傾け、若い方々にお伝えする方法を、今後も研鑽していただきたいと思います。

それにしても、多くの方々が、親鸞聖人の教えを知っていただきたいと、誠心誠意、実に様々なご苦労をしておられることがよく分かりました。

講師の先生方や、学生のみなさんの献身的なご努力には、ただただ頭が下がります。

親鸞会の存在なくば、吉川英治さんの予言どおり、おそらく親鸞聖人の教えは、今日、地上から消えてしまっていたでしょう。
皆様のこのようなご尽力があればこそ、浄土真宗の今日があるのだと、深く感謝申し上げます。

激しく活動すれば、いろいろな非難も起きましょう。
すべてを承知しているわけではありませんが、人間の行うことである以上、ある意味、それは避けられません。

しかし、私にとりましては、(1)親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされている(2)親鸞会は、その親鸞聖人の教えを正しく説いているこの2点が、とても大切です。

そして、親鸞会以外に、このような団体をほかには知りません。
独善的だ、唯我独尊だ、偏っている、等々は、甘んじて受けとめます。

しかし、どう思われようが、事実がそうなのです。いかに受け入れがたいことであろうとも、仏説を曲げるわけにはいきません。

ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。釈尊、親鸞聖人、蓮如上人のご布教を偲びつつ・・・・

937 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 20:32:08 ID:W4+agxOE
>>936
2回もこの文章をあげている、X/9Fjohlさんは、
>ご批判は有り難くいただき、正すべき点は正し、光に向かって、前進を続けたいと思っています。

この文章の「正すべき点」とは、具体的にどんなことだと思っていますか?
よかったら教えて下さい。

938 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 21:08:42 ID:15mqsJl8
     ______
    /|     /\
  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/   けんかしないでね、厨房のみなさま。
    |____|/
     ,,,,,,,,,

次スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138456651/l50

939 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 21:12:55 ID:MeF6vPYP
自分は仏教聞く前より今のほうがいいと思う。
だから聞く。以上。

940 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 22:38:52 ID:W4+agxOE
>>939
>自分は仏教聞く前より今のほうがいいと思う。
>だから聞く。以上。

仏教聞く前より、何かよくなりましたか?
よかったら教えて下さい。できるだけたくさん。

941 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 23:00:42 ID:lEALGcb/
パリがドイツ軍に占領されていた時代、ピカソもまたナチにより「退廃芸術家」に数えられ、アトリエの検閲を受けた。
ナチの兵士が、「ゲルニカ」の写真を見て「これを描いたのはあなたか?」と問うた。

それに対して、パブロ・ピカソはこう答えたという。
 
「いや、違う。きみたちだ。」


同様に、「法謗をしたのはおまえか?」と問われたならこう答えよう。

「いや、違う。きみたちだ。」



※「ゲルニカ」は、ドイツ軍によるゲルニカ爆撃の惨状に対するピカソの怒りを込めた作品。



942 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 23:04:30 ID:vcjnY1Q4
>>936
親鸞会は人生の目的を教えている訳じゃないし、
親鸞聖人の教えを正しく説いている訳でもないと思う。

943 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 23:57:01 ID:IMqiEwzj

後生は一大事ですよ。
真剣に聞いてください。



944 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 00:02:44 ID:whd8FAIA
浄土真宗は平生業成の御教えです。
生きているときに無碍の一道に出ることが人生の目的です。

945 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 01:18:34 ID:5JlLwVN7
ダミサー問題について大学1年生のときに勧誘方法を改善すべきって言ったら
じゃあ代替案だしてって言われた記憶がありますwww
みんな内心では今の勧誘方法がイヤなのかなと、そのとき思いました。
結局はアイディアがないんですよ、学友部には。

946 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 01:54:28 ID:BnSeVMRU
代替案を出せの意味が分からないと思うのはオレだけか・・・

しょせん人狩りなんだな
大学にはつくっては消えていくサークルは五万とあるのに
ダミーサークルだけは特別か

947 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 02:06:11 ID:Xxqn/HxF
>>945
代替案って…支部のやり方か、初めに浄土真宗親鸞会の者ですって言ってから
会場に誘うとか。勿論宗教じゃないとか、その他嘘、大げさ、紛らわしい表現は削除。
あとはだいたい今の流れで。それだけでも十分じゃない?
テープレコーダーに関しては…そこまで追求すると没個性な会員に酷か。

948 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 02:26:04 ID:5JlLwVN7
>>947
私もそんなふうに明快にやってほしいです。
親鸞会を名乗れないのは、やっぱり後ろめたいんでしょうね。
名乗ったら勧誘した子が家に帰って
真っ先に[親鸞会]を検索するのは目に見えてますから。
だからW部さんもネット対策にも必死なんだろうしw

949 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 02:44:30 ID:aP2A5eFE
やっぱり試合が始まらないと面白くないですね。

950 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 02:45:44 ID:aP2A5eFE
まあ、まだキャンプが始まったから少しだけど楽しみも増えたけどね。


951 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 02:46:20 ID:aP2A5eFE
だけど、やっぱりピッチャーだよね、特に大事なのは。

952 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 03:12:14 ID:2cH9crYZ
>>916
バックアップ持ってます。
削除予告から実際に削除されるまでの数分間、
ずっとあのサイトをROMってましたから。
まさかあんなに早く消えるとは思わなかった。
次スレでアップしますよ〜。

953 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 07:36:28 ID:hQIukf3x
今日は節分!
節分って何の日?

954 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 08:07:42 ID:m/G4jCOc
>>952
お願いします。
無料鯖にうpしますね。
やっぱり残念ですから。

本尊論のバックアップもないでしょうか?

955 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 08:32:51 ID:mZltkDIG
ぼら夫さんは、自分に対する批判は罵倒か粘着にしか見えないんですか?
批判を受け止める姿勢に欠けていると言わざるを得ないでしょうね。
人の批判する資格がないと思います。

956 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 08:49:05 ID:qfJ059WH
>>955
>ぼら夫さんは、自分に対する批判は罵倒か粘着にしか見えないんですか?
>批判を受け止める姿勢に欠けていると言わざるを得ないでしょうね。
>人の批判する資格がないと思います。
親鸞会もそうだと思います。棚に上げるはやめようね。

957 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 09:17:32 ID:mZltkDIG
>>956
ぼら夫さんはどう思いますか?
批判を受け取る姿勢に問題がないと思いますか?

958 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 09:41:13 ID:plqpGtlS
親鸞会に批判を受ける姿勢が少しはあれば、ボラ夫さんも考えるでしょう。

959 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 09:48:04 ID:MkcYXRSl
>>956
親鸞会は受け止める意思は見せている(たとえ口先だけでも)
アンチは受け止める意思すら見せない

親鸞会も口先だけではないと信じたい
教えは素晴らしいと思うので聞きには行ってるのだけど
あまり誤解されるような問題を起こして欲しくない

960 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 09:50:17 ID:0dOO6jBV
http://homepage1.nifty.com/you/

「ジャンヌ雑談版」では、おそらく99%s会工作員または有志が
思考停止状態で荒らしているところをリアルタイムで見ることができます。

言論による反論は、一切無ありません。
「破邪顕正精神」はもはや地に堕ちてしまったようで、哀れでなりません。

ただ、一度も開いたこともないのですが、おそらくタイトルから推察するに、
くだらないリンクを山ほど貼って、アンチの書き込みを下げることだけを
ひたすら考えて荒らしているようです。

シンパがくだらないリンクを貼っているのをみかけたアンチの方は、
新入生に向けたメッセージをこめたアンチの書き込みを上にあげる作業に
ご協力願います m(__)m

そして、心あるシンパがこの心無いシンパの工作活動に対して
疑問を感じられて、s会組織のありかたについて熟考なされる
ことを切に望みます。

961 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 11:34:40 ID:mZltkDIG
>>958
ちゃんと質問に答えて欲しいものです。
ですが事実上、ぼら夫さんの姿勢に問題があると認めているということが分かりました。

962 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 11:39:05 ID:plqpGtlS
自分たちに都合の悪い問題はスルーして
人の問題点ばかりしつこく粘着質に貼り付けていれば
当然そんな人たちにまともに取り合おうとは思わないよ

シンパは人を責める前に自分たちの姿勢について少しは反省したら?

963 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 11:57:12 ID:SCQoKNW9
平成14年(4年前)の親鸞会学友部の、親鸞会館への参詣人数は920人だったらしい。
当時の参詣人数一覧表が手に入った。

今年はどうなのかな・・・会員増えているのかな?
誰か教えて。

964 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 11:58:21 ID:MkcYXRSl
>>962
それそのまんまアンチも同じ
だからいつも平行線なのに・・・
ところでシンパってどんな人のこと?
御法話を聞きに行ってるだけなら入らないよね?

965 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 11:59:59 ID:SCQoKNW9
>>963
>平成14年(4年前)の親鸞会学友部の、親鸞会館への参詣人数は920人だったらしい。

平成14年の3月のことです。

966 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 12:22:57 ID:plqpGtlS
アンチがどんな質問に答えなかったの?

教えて

967 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 12:52:39 ID:5tZXvFn3
>>964
シンパは、親鸞会のやることなすこと全て肯定しなければ気がすまない人たちと思えば大体間違ってない。
会員とは限らないが、だいたい会員だと思っていて間違いない。
会員のうち無条件に肯定しない人、会に対して批判もする人は懐疑派と呼ばれる。
これでいいか?

968 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 12:53:04 ID:e7+vzocy
>>964
シンパは、親鸞会のやることなすこと全て肯定しなければ気がすまない人たちと思えば大体間違ってない。
会員とは限らないが、だいたい会員だと思っていて間違いない。
会員のうち無条件に肯定しない人、会に対して批判もする人は懐疑派と呼ばれる。
これでいいか?

969 :968−969:2006/02/03(金) 12:55:15 ID:e7+vzocy
すまん、二重になった。どうも調子が悪い。

970 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 13:03:18 ID:MkcYXRSl
>>968
有難うございます
じゃあ私は懐疑派に入るのかな
教えそのものは肯定するけど学友部の勧誘の話を聞くと
なんだかなあ・・・って思うもの

971 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 13:07:59 ID:mZltkDIG
>>962
なるほど、ぼら夫さんとかにまともに取り合う必要はないわけですね。
なるほど。

972 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/02/03(金) 13:11:43 ID:I7w2ok4F
>>970
> >>968
> 有難うございます
> じゃあ私は懐疑派に入るのかな
> 教えそのものは肯定するけど学友部の勧誘の話を聞くと
> なんだかなあ・・・って思うもの


973 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/02/03(金) 13:13:12 ID:I7w2ok4F
>>972
  誤爆です。
  無視して下さい。

974 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 14:12:39 ID:e7+vzocy
>>971
逆捩食らわせてきた側がそんなこと言うとはね。

975 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:30:30 ID:OxjwSeME
立春とは名ばかりで、寒いですね。

976 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:31:31 ID:OxjwSeME
立春とは、「暦の上で春がはじまる日」
のことだそうです。

977 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:51:13 ID:syNny2m1
勃起とはムクムクそそり立つことだそうです。

978 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:51:46 ID:VfA0zAYm
親鸞会とは名ばかりで、やり方が汚いですね。

979 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:52:16 ID:VfA0zAYm
親鸞会とは、「客寄せのために親鸞の名を利用している会」
のことだそうです。

980 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 16:52:28 ID:OxjwSeME
【豪雪】おしまい。
春よ来い!

981 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:54:50 ID:1TpjV/L7
【嘘突き亡者ども】おしまい。
改革者よ来い!

982 :元々ぼら夫:2006/02/03(金) 21:27:17 ID:mwcr5A5Y
乙〜♪書きものあってね。ちと一服。忙しゅ〜て、スマソね。
(´ー`)y━~~で、漏れに何かご用?


983 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 21:32:24 ID:SCQoKNW9
マイコンについて、追加しときます。


参考サイト

親鸞会の本尊論を再考する
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
親鸞会は本当に本願寺に勝ったのか
http://shinrankai.jugem.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinrankai.9jp.net/index.html
なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

984 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:20:37 ID:NtCWv3dC
埋めちゃえ

985 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:21:58 ID:NtCWv3dC
埋めちゃえ

986 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:23:44 ID:NtCWv3dC
埋めちゃえ

987 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:28:24 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

988 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:29:57 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

989 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:30:24 ID:NdYa6a0/
どうのこうの言っても、親鸞聖人の教えを正しく伝えているのは
親鸞会だけなのは事実と言えよう。


990 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:31:41 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

991 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:33:27 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

992 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:35:42 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

993 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:36:59 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

994 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:38:15 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

995 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:39:10 ID:NdYa6a0/
親鸞会以外にどこで、親鸞聖人の教えが正しく
説かれているというのだろうか。
どこにもない。


996 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:39:50 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

997 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:41:36 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

998 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:43:07 ID:F0U4R3UF
埋めちゃえ

999 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:44:16 ID:F0U4R3UF
999

1000 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:44:31 ID:NdYa6a0/
親鸞聖人のみ教えを徹底する。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

425 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)