5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【年末も】こたつで語ろう親鸞会【年始も】

1 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 13:23:46 ID:6eW0xkpf
このスレは、親鸞会について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!


      ∩ ∧_∧ ∩バ-ン…
       \(*゚ー゚)/__
      / |  / ./\      けんかしないでね、冬厨のみなさま
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   
      |_____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/


2 :参考資料:2005/12/27(火) 13:26:57 ID:6eW0xkpf
■親鸞会スレッド暫定まとめページ
ttp://light.kakiko.com/skaimatome/

メディアの見た親鸞会 〈書籍や新聞記事などがとらえた姿〉
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/
 岩波講座 日本通史 第21巻 (岩波書店 平成7年初版発行)
  宗教意識の現在 3.「土着型」新教団の台頭 真宗「原理主義」の挑戦
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/nihontushi.htm
 真宗王国と新宗教「蓮如さん今を歩む」 (北国新聞社 平成8年初版発行)
  第一部 世は乱れ法もなく−法話に集まる若者たち
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinshuokoku.htm
 富山新聞 平成9年10月28日号 掲載記事
  「神よ仏よ」 信仰厚き北陸路を行く
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinkouatsuki.htm
 RENNYO THE SECOND FOUNDER OF SHIN BUDDHISM
  (Asian Humanities Press, 1991)
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/rennyo.htm

3 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 13:35:45 ID:6eW0xkpf
■浄土真宗親鸞会 公式ホームページ
http://www.shinrankai.or.jp/

■親鸞会 大切な家族の絆
http://homepage2.nifty.com/shinran/

■親鸞会 総合リンク集
http://cube4.fc2web.com

■浄土真宗親鸞会と本願寺の歴史的対立
http://www.nurs.or.jp/~racoon/rev2.htm

4 :参考資料:2005/12/27(火) 13:35:56 ID:Iqs5EKdM
会員粛清規定第3条(2)組織破壊行為
 
(1) 支部長の指示に従わない。
(2) 講師部を批判する。
(3) 本会の機密を漏洩する。
(4) 本会の和を乱す。
(5) 本会の指示に対する批判的言動。
(本会の指示、方針、通達、活動目標等を批判する)

5 :参考資料:2005/12/27(火) 13:36:41 ID:Iqs5EKdM
856 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 09:24:11 ID:B8hOhXM1

残念だけどね、日本社会の法律で言えば許されてないよ。

札幌青春を返せ訴訟の一審判決抜粋。
http://ime.st/www.glo.gr.jp/hanketu01.html

 第2の特徴は,被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,当初はこの点を厳に秘しているという点である。(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。

後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。

そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。


刑事は免れるが民事じゃアウト。




6 :参考資料:2005/12/27(火) 13:41:26 ID:Iqs5EKdM
★親鸞会のダミーサークル一覧表★
○関東
・東京大学(喫茶店「イーグル」の上) 「人間科学愛好会」「人間科学愛好会」「広域ゼミ」「古典と哲学を学ぶ会」
・東京理科大学 「てつんど」
・東京工業大学 「菩提樹」「アルタ」
・早稲田大学(鶴巻町のビルを部室に使ってる) 「なかんづく」「恒河沙」「いみだす」「なっちゃん」 「おはなし工房聞喜」
・慶應義塾大学
 「アンフィニー」「クラッセ」「エクセル」「インフィニティー」「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」
・埼玉大学 「菊一文字」 「聞喜」
・立教大学 「18th street」

○東海
・名古屋大学 「ステップアップゼミ」「名古屋の哲人」「ゴーウェスト」「旅と哲学」
・名古屋工業大学 「ヒューテック」 「はなたば」
・愛知学院大学 「ビッグロード」
・名城大学 「こてつ」
・岐阜大学 「岐大クラッセ」 「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」「そよかぜ」

○関西
・京都大学(生協自転車屋のとなり) 『古典に学ぶ』「古典工房みんくる」『旅と哲学』「古典を学ぶ会(コテマカ)」
・龍谷大学 「菩提樹」
・大阪大学 「古典を哲学する会」(阪大坂下交差点の美容室の上)
・大阪市立大学 「うぃる(WILL)」「こてつ」「Blaze(ブレイズ)」
・神戸大学 「なんでやねん」
・岡山大学 「古典茶話会ももたろう」
・関西学院大学 「KGフォーラム」

○北陸
・金沢大学 「アルタ」 「しゃべり場」



7 :参考サイト:2005/12/27(火) 13:44:17 ID:Iqs5EKdM
親鸞会の本尊論を再考する
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
親鸞会は本当に本願寺に勝ったのか
http://shinrankai.jugem.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinrankai.9jp.net/index.html
なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/




8 :参考資料:2005/12/27(火) 13:46:45 ID:Iqs5EKdM
365 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 12:02:05 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

仏法に対してはまったく狂った考えしかないから無条件服従が必要なのであり、
善知識は信心決定への全因縁といわれる理由があるのである。

我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

これが求道でり、この過程があってこそ、親鸞聖人の「よき人の仰せをこうむり
て信ずるほかに別の仔細なきなり」という真の無条件服従が体験できるのである。


9 :参考資料:2005/12/27(火) 13:48:48 ID:Iqs5EKdM
366 :S会による「思考停止の勧め」の教え :2005/05/10(火) 12:09:02 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

自己の理性を基に正邪を判断し、愛憎遺順する我々に、無条件服従は極めて
難しいことである。

理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
化す根性。この心こそがコウゴウ流転の親玉であり、正しく判断できるとうぬぼれている
心が仏心を受けつけぬ元凶であることを知らねばならない。


10 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 13:51:10 ID:6eW0xkpf
浄土真宗親鸞会どさんこだより
http://dosanko18.nobody.jp/

浄土真宗親鸞会 岩手
http://hoyuiwate.ifdef.jp/

浄土真宗親鸞会 杜の都教室
http://globalconsciousness.cool.ne.jp/

浄土真宗親鸞会 新潟
http://niigata-gakuto.info/

浄土真宗親鸞会 富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/

法の風 親鸞会:石川
http://ishikawa.miracle-site.com/

福井 親鸞学徒の集い
http://www.fukuigakuto.com/

浄土真宗親鸞会 長野山梨
http://koushin-gakuto.net/

浄土真宗親鸞会 フリーダム静岡
http://blogs.yahoo.co.jp/freesizuoka/MYBLOG/yblog.html

浄土真宗親鸞会 名古屋讃歌
http://f59.aaa.livedoor.jp/~nagoyasa/index.html

11 :親鸞聖人の言葉?:2005/12/27(火) 13:52:32 ID:6eW0xkpf
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。

12 :参考サイト:2005/12/27(火) 13:53:31 ID:6eW0xkpf
>>7
親鸞会の本尊論を再考する
 を読んで
http://shinrankai.sytes.net/

なぜ私は親鸞会をやめたのか
  を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
  を読んで
http://shinrankai.9jp.net/

13 :参考資料:2005/12/27(火) 13:55:07 ID:NdRXxXmb
368 :無条件絶対服従の勧め :2005/05/10(火) 12:18:59 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第93号から引用

1月14日、はじめて会長先生のお宅を訪れたときのことであります。ジョーという
先生ご自慢の素晴らしい犬が喜び勇んで雪をかきわけて走ってきました。
まだ未成犬というのに、立った姿は僕よりも大きく見え、それはたくましい
犬でありました。
会長先生が一命されるとジョーはピタリとその命に従い、「ジョー!!、待て」
と一声命令されるとその場で待つ。
「ジョー!!はうす」と命令されるとジョーは自分の家へと去っていく。
会長先生の命令なら忠実に従う。
僕はその時、本当に情けないと思った。




14 :参考資料:2005/12/27(火) 13:55:59 ID:Iqs5EKdM
45 :復活!抜け出せなくなる怪しい団体〜第4セクト(京大ライフ):2005/06/17(金) 11:47:06 ID:kz9hMxIN
http://ime.st/www.kyoto-u.com/lounge/lifestyle/html/200505/05050005.html

59 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:12:41 ID:VLG4fDVP
取材開始から七時間ほど経ち、八雲(脱会者:仮名)はふいに
「いちばん嫌だったのは、ある大学生が過労死したことなんです」と言った。
 それは、親鸞会の大学生が過労で倒れ、部室で死亡した事件に関連して、
「法友の死に思う」という記事が、同会機関紙『顕真』に載ったときのことだ。
その記事には
「……法友の死を無駄にしないためには真剣な聞法に身を沈め、
破邪顕正に火の玉となって立ち上がるしかない……弔い合戦は
我が身の後生の一大事解決によってのみ勝利をおさめられる」と書かれてあった。
「実はその年、学生本部長が代わり、ノルマが例年の三倍になっていた。
僕らと同じような立場の大学生がそれが原因で過労死したと考えられるのに、
その死を利用された。僕も人ごとじゃいられないと思ったんです」
八雲は、読んだ瞬間、その記事をぐちゃぐちゃに丸め、焼き捨ててしまったという。
 別冊宝島「『救い』の正体」  (別途「カルトの正体」も有り)


15 :参考資料:2005/12/27(火) 13:59:39 ID:Iqs5EKdM
★親鸞会のダミーサークル一覧表★
○関東
・東京大学(喫茶店「イーグル」の上) 「人間科学愛好会」「人間科学愛好会」「広域ゼミ」「古典と哲学を学ぶ会」
・東京理科大学 「てつんど」
・東京工業大学 「菩提樹」「アルタ」
・早稲田大学(鶴巻町のビルを部室に使ってる) 「なかんづく」「恒河沙」「いみだす」「なっちゃん」 「おはなし工房聞喜」
・慶應義塾大学
 「アンフィニー」「クラッセ」「エクセル」「インフィニティー」「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」
・埼玉大学 「菊一文字」 「聞喜」
・立教大学 「18th street」
・日本大学 「古典哲学研究会」

○東海
・名古屋大学 「ステップアップゼミ」「名古屋の哲人」「ゴーウェスト」「旅と哲学」
・名古屋工業大学 「ヒューテック」 「はなたば」
・愛知学院大学 「ビッグロード」
・名城大学 「こてつ」
・岐阜大学 「岐大クラッセ」 「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」「そよかぜ」

○関西
・京都大学(生協自転車屋のとなり) 『古典に学ぶ』「古典工房みんくる」『旅と哲学』「古典を学ぶ会(コテマカ)」
・龍谷大学 「菩提樹」
・大阪大学 「古典を哲学する会」(阪大坂下交差点の美容室の上)
・大阪市立大学 「うぃる(WILL)」「こてつ」「Blaze(ブレイズ)」
・神戸大学 「なんでやねん」
・岡山大学 「古典茶話会ももたろう」
・関西学院大学 「KGフォーラム」

○北陸
・金沢大学 「アルタ」 「しゃべり場」


16 :参考資料:2005/12/27(火) 14:05:22 ID:6eW0xkpf
情報操作にはまらないため、あるいははまりかけたときに
脱け出すためのアドヴァイスを記します。

1. 匿名の掲示板で、四六時中ある特定の宗教団体への非難を、ねちっこく
そこら中に貼り付ける人がいたら要注意です。正常な人間でかつ非難する
根拠があれば、名前を隠して非難はしません。

2. おかしいと思ったらはっきり無視すること。避難者者は、人間的にも社会的にも
どうしょうもない人物である場合がほとんどです。 しかし捏造情報に流されて事柄
の本質を見ないでいると、本当にすばらしいものを見失ってしまいます。

3. 「自分たちの言うことだけ心理である。親鸞会の人たちはみんなマインドコントロ
ールされており、彼らの話はみんな嘘である。」 などと言われたら、 それが悪意
のある情報操作の始まりです。情報操作を拒絶する一番よい手段が、2ちゃんねる
などの匿名掲示板での発言がいかに、無責任なものかを知ることです。

17 :参考資料:2005/12/27(火) 14:09:09 ID:6eW0xkpf
 NEC(東京都港区)では、社員ボランティアが5年前から、小学生の親子などを対象にインターネットの講習会を各地で開いている。詐欺などのネット犯罪から身を守る方法や、マナーに力を入れており、総合学習の一環で小学校側やPTAから開催要請も多いという。

 財団法人インターネット協会も、子ども向けに作った「ルール&マナー集」をホームページに掲載している。

 この中で、「文字を使うときは、声や表情が伝わらないので、話したい内容が正しく伝わるように十分に注意しなければなりません。
じょうだんで書いたつもりの一言で、友だちがおこってしまうこともあるのです」などと注意を呼びかけている。

 ネット上のトラブルの相談を受けている同協会事務局は「チャットや掲示板では、悪口がエスカレートしてしまい、人間関係を壊す人が増えている。
とくに子どもの場合は、中傷の言葉にすぐに反発してしまう傾向があり、注意が必要」という。

18 :参考スレ:2005/12/27(火) 14:12:20 ID:NdRXxXmb
宗教勧誘の断りかた 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102051337/

19 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:17:27 ID:6eW0xkpf
2ちゃんねるは投稿者本人が自分の発言を削除できず、削除依頼は公開掲示板でなければ受け付けてもらえません。
この削除依頼公開によって被害は拡大するのです。
誤って個人情報を書き込んでしまった人が削除依頼によって増幅した攻撃を受け(数千にも及ぶ書き込み)、退職に追い込まれている事実もあります。
また会社、公人に関係する個人情報は原則削除しないという基準があり、事例では教師経験のある人への執拗な誹謗中傷が削除されないという被害を生んでいるのです。
一方、なりすましによる書き込みは真偽を確認しないまま放置されています。
削除依頼者のIPは公開されるのに削除対象投稿者のそれは公開されないなどの矛盾もあります。
ネットで知り合って集団自殺する事件に関連する通報があり、発信元を調べようとした県警がプロバイダーから令状を要求され、事件捜査ではないため令状が取れず調査できなかったこともあります。

ネット被害対策室
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/higai.html

WEB110番
http://web110.com/

ネット犯罪予防策
http://www.kaiteki-net.com/nettrouble/netcrime/netcrime6.html

インターネットホットライン連絡協議会
http://www.iajapan.org/hotline/

20 :関連スレ:2005/12/27(火) 14:18:31 ID:NdRXxXmb
親鸞会の仏前結婚式ってどうよ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1060953756/

親鸞会の葬儀について語れ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1069751980/

JR尼崎で死んだのは、乗っていた乗客自身の責任
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1129735110/

広島小1女児殺害事件で女児に責任はあるか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1133441136/

広島小1女児殺害事件で女児に責任はあるか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1133441274/

21 :参考資料:2005/12/27(火) 14:20:37 ID:6eW0xkpf
>194 :れんこん :2005/08/03(水) 01:36:41 ID:xuuIp7i6
>第一は、真剣な聞法です。
>聞きなさい、聴聞しなさい、と勧められます。
>死を心の底において聞きなさい、と言われます。
>命、先短くさだめて聞かなければならない、と。

>319 :れんこん :2005/08/04(木) 23:56:52 ID:yaLkGFdv
>こんばんは。
>お勧め下さる阿弥陀仏の救いは、まことのことと思います。
>自分の罪悪に泣き泣き苦しんだ心に、南無阿弥陀仏をお届け下さるのだと聞かされています。
>不思議な有り難い法だと、報恩の念仏をとなえる姿を見ると、驚きです。
>聴聞です。真剣な聴聞が大事なんです。

>320 :れんこん :2005/08/05(金) 00:00:39 ID:yaLkGFdv
>親に孝行を思うのなら、早く仏法に目をさまして本気になって聞きなさい、と勧められます。
>後生の一大事、救われた人が聞法を勧める、その姿は必死です。
>もう命いくばくもなし、臨終を遠い先に考えていては駄目だから、必死になって聞きなさい、と勧められます。
>無常を問いつめた、聞法をさせていただきたいです。

れんこんさん、がんばってね。

22 :参考資料:2005/12/27(火) 14:39:49 ID:6eW0xkpf
>322 :れんこん :2005/08/05(金) 00:06:44 ID:Tj5Dyxet
>自力の計らいを捨てて、二心なく阿弥陀仏をたのむ一念発起の時に、
>迷いの心に死に別れて、往生一定、大安心の身になるのだ、と。
>この一念で、心は浄土に遊ぶなり、で、一日一日、楽しい日暮らしをさせて頂けるのだ、と。
>よく聞かされています。

>324 :れんこん :2005/08/05(金) 00:15:30 ID:Tj5Dyxet
>現在、いかなる苦難の重荷が背負わされていようと、決して失望落胆することはない。
>暗い夜でも、やがて明るい朝がくる。
>迷いの心は深いけど、助かる道は、親鸞聖人の教え一つしかない。
>迷わず聞いてくれ、自力の計らいを捨てて、如来の願力に救われることだぞ。
>そういつも聞かされています。聴聞が一番大事なことです。

>325 :れんこん :2005/08/05(金) 00:20:14 ID:Tj5Dyxet
>阿弥陀さまのお慈悲を、思い出しては念仏より他ない。
>祖父はいつも言っています。
>「念仏は、仏の口から私を呼んでくださるお声なんだ。
>それが私の口から出てくださるとは、なんと不思議なことだろう」と。
>ここまでくると、私もよく分かりません。
>高森先生から、よくよく聞かせてもらいなさい、と。
>聴聞させていただきたいと思います。

れんこんさん、また出てきてね。

23 :参考資料:2005/12/27(火) 14:40:38 ID:6eW0xkpf
>386 :れんこん :2005/08/06(土) 00:20:40 ID:OUJQqKSi
>祖父も飽きずに、同じことを繰り返します。
>聴聞しなさい、真剣に聞法しなさい、と。本気になって、聞きなさい、と。
>で、祖父の件ですが、高森先生はご存じのようですよ。
>以前、先生と手紙のやりとりもあったようです。今もそうかは知りません。
>まわりの人も、知っていますが、会として認める認めないは、知りません。

>387 :れんこん :2005/08/06(土) 00:24:24 ID:OUJQqKSi
>祖父は、真っ先に聞法を勧めますね。
>死を心の底に考えずに聞いていては、阿弥陀仏のお慈悲はいつまでたっても頂けないぞと。
>そして、高森先生の教えられる通り、求めていきなさい、と。

>388 :れんこん :2005/08/06(土) 00:27:46 ID:OUJQqKSi
>痴呆じゃないですよ。いたって元気です。
>私より元気じゃないでしょうかね。
>近寄る浄土を楽しみに念仏の他はない果報者だ、と言うときもありますが、
>まだまだ長生きしそうです。

長生きしてほしいですね。

24 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 17:49:27 ID:6eW0xkpf
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。

http://www.shinrankai.net/

25 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 17:50:06 ID:6eW0xkpf
匿名の掲示板において大事なのは、情報の取捨選択です。
たとえば2ちゃんねるのスレッドにおいても、ある特定の宗教団体をことさらに「カルト」と言う一握りの人たちがいます。
しかしその内実をみると、
立証不可能な自分の体験談や、単なる印象を根拠として、カルトと断じている事が分かります。
なおかつ、自分は客観的な立場に立っているようなふりをして、内容をみると明らかにある特定団体に悪い印象を与えようと言う、
明確な意志を感じるものもあります。

しかしその団体について詳細に調べてみると、創立以来半世紀近い歴史の中で、
犯罪や訴訟とも縁がなく、他の「カルト」と言われる団体にみられるような被害者団体の存在や、
それによる集団訴訟なども皆無であり、
本部のある所に行くと、意外と地域住民からも信頼を得ている事実をみて、驚くことがあります。

また、「敗残者と罵られた」「脅迫に近い嫌がらせを受けた」などという「被害者の体験談」なるものも、
「そんな事実はなかった」といった証言も併せてなされている事が分かりますし、
そうした発言が「ネット工作員」の手によって組織的に行われているかのような印象を持たせようと、
情報操作していることにも気づくでしょう。

自分の証言に自信があるのならば、匿名の掲示板など使わないでしょう。
犯罪という確かな事実があるのなら、訴訟をするでしょう。
事実従来の「カルト」と呼ばれる団体の殆どが受けている、そうした訴訟も、この団体は受けていません。

このスレにお越しの方は情報の信憑性を確かめながらご覧下さい。
怪しいと少しでも思った場合、発言者に質問してみることをお勧めします。
常に一歩距離をおいて情報の取捨選択を行ってください。
もちろん、このレス自体にも距離をおいてで結構です。

http://homepage1.nifty.com/jinsaku/shinrankai/faq.html



26 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 17:51:12 ID:6eW0xkpf
親鸞会の発足である1950年代は、いわゆる“神々のラッシュアワー”、第二次宗
教ブームの時期にあたります。

 しかし注意しておきたいことは、親鸞会では宗祖はあくまでも親鸞上人だとし
ていることです。
 会員さんから「現代の善知識」と尊敬されている会長も「親鸞学徒」を自称し、
「珍しき法」(自分で考えた新しい教え)は何一つ説かないとしています。

 このことから親鸞会は新宗教・新新宗教と呼ばれることを好みません。
 親鸞上人の教えの原点に立脚し、親鸞上人の教えを正確に、迅速に、一人でも
多くの人に伝えるための団体、と自己を位置づけています。あくまでも伝統仏教
の中の革新運動とする立場のわけです。

 また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじ
めとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。

 しかし若者たちが集まるのは、オウム真理教のような超能力やオカルトを求め
てのことではありません。
 親鸞会自身が行った参詣した若者が「どんな教えに心ひかれたのか」というア
ンケート結果を見ても、「諸行無常」「因果の道理」などがトップに挙げられて
います(『顕正新聞』第533号 平成8年4月15日)。

http://homepage2.nifty.com/shinran/


27 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 21:02:50 ID:yj6kZukw
しかし、浅川氏はいったいどうなったのだろう。
だいぶおとなしくなったようだけど。

28 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 22:28:15 ID:NdRXxXmb
親鸞会の会員がいる(いた)大学、 あるいは親鸞会会員が勧誘を行った大学

○関東・甲信越
筑波、埼玉、千葉、東京、電気通信、東京工業、信州、山梨、新潟
慶応、早稲田、日本、明治、立教、上智、東京理科、自治医科、山梨学院

○東海・北陸
名古屋、名古屋工業、愛知県立、岐阜、三重、富山、富山医薬、金沢、福井、富山県立
中京、愛知学院、名城、中部、朝日、東海女子、金沢学院、金沢工業、金沢星稜、福井工業

○近畿
京都、京都工芸繊維、大阪、大阪外国語、大阪府立、大阪市立、神戸
同志社、立命館、京都女子、仏教、龍谷、関西、近畿、関西学院

○その他の地域
北海道、東北、岡山、広島、鳥取、香川、九州、宮崎、琉球、岡山理科

29 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:40:15 ID:ysoRkkPn
>>7 >>12

親鸞会の本尊論を再再考する
http://blog.livedoor.jp/shinran_kai/

30 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 08:17:03 ID:A2xdyOuP
上のスレはほとんどがコピペです。
>>26
>また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじ
>めとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。
そりゃ大学内でダミサの嘘勧誘を行って(マニュアルもある)、新入生を半強制的に入会させりゃ
若者は多くなるでしょうね。しかし辞めていく、もしくは辞めたいと考えている若者も多いでしょう
まあ会にとっちゃ金さえとれればいいわけなのだが。
こんな卑怯な手口で若者を入会させ、宣伝にも利用するとは明らかにビジネスじゃないの?
しかも、そのくせ実名出して他の仏教を批判してる。何か社会的に幼稚な印象を受けますね

31 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 08:39:31 ID:ObVy6PFL
【自作自演】親鸞会【マッチポンプ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135711860/

32 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 21:02:37 ID:t4G4picx
と〜し〜の は〜じめ〜の ふ〜んふ〜ふふんー

33 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 22:42:23 ID:1cLftIjO
>>1-2
■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/


34 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 22:48:00 ID:d6uabaJv
そういえばウチの家族も、かつて、僕が実家のパソコンにそっとインストールした
テトリスを、サルのようにやっていました。最後には上手になりすぎて終われなく
なるほどのグルと化していましたね。
テトリスには、何だってこんな麻薬のような効果があるのでしょう?
確か、元々はソ連の心理学の実験用ソフトなんですよね?
でもそれはゲームの麻薬効果の実験じゃなくて、「何種類の形状までなら
人は瞬時に見分けることができるのか」みたいな実験だったと聞いたことがあります。
その実験用ソフトがたまたま面白くて、あれよあれよという間に世界に広がり、
気がついたら街のあちこちで、ただひたすら穴に棒を入れ続けて自分の可処分時間を
消費する人が増えつつあります。


35 :名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 22:50:00 ID:d6uabaJv
無駄です。あまりにも無駄です。釣り革広告読んでバカ話のネタを仕込んだり、
外の景色を眺めて自分の動体視力を強化したり、向かい側に座ってる人を見て
「もしあの人とあの人とあの人が三角関係だったら」みたいな妄想を膨らませてみたり、
つま先立ちしてバランス感覚養ったり、隣の人に話しかけて新しい友達を作ろうと試みて
みたり、ブツブツと独り言を言って周囲の人の反応を確認したり、目をつぶって深呼吸を
して心の深いところに降りていったり、せめてストーリー性のあるゲームか、今まで
やったことがないゲームでもしてた方が、まだマシです。
「昨日も今日も明日もテトリスをやる」、これ以上の時間の無駄はそうそうありません。


36 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 22:34:51 ID:hsE7wqiq
参考

浄土真宗本願寺派
http://www.hongwanji.or.jp/
真宗大谷派
http://www.tomo-net.or.jp/
美僧侶戦士 テーラームーン
http://kyoto.cool.ne.jp/teramoon/
大阪ミナミ 坊主バー
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/5766/
東京新宿 坊主バー カクテル「無限地獄」がオススメ
http://www.arakicho.com/bouzbar.html
葬式坊主をブッ飛ばせ!
http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/
 真宗スレでは嫌われていますのであしからず。


37 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 22:42:15 ID:hsE7wqiq
思考停止

考えるのをやめること。

あるいは、あることに対する判断を放棄して、既成の判断を無批判に受け入れること。

「短絡的な反応」「脊髄反射」「固定観念に基づく判断の枠組みを超えていない」「状況の変化にもかかわらず、以前の方針をそのまま当てはめる」状態を指し、議論において極めて批判的に用いられる。

■ 使われる場面
基本的に、きちんと論証する手間を省いて「自分は正しく、相手は間違っている」ということを簡潔に訴えるために使われる手抜きのための用語。
「相手の発言は何らかの権威の受け売りであるのに対して、自分はものごとをきちんと判断している。自分は正しい」と主張したい人が使う。

また、左翼・右翼・保守・革新などの立場からの発言ばかりだ、とレッテルを貼って馬鹿にするためにも駆使される。

この言葉を使うこと自体、往々にして、相手の発言を読み取らずにレッテルを貼るだけに終わってしまう(=「思考停止」)という陥穽にはまりがちである。


38 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 22:42:40 ID:OoQ57+UW
>>901
>>自分には合点できない、だけど、仏様がおっしゃることだから間違いなかろう、と信じるということでしょうか?
>それでは自力の信になってしまう。信じる心もあなたから。

いや、ここで私の言っているのは信前の話しです。
合点できない部分が認識できて、では、その合点できない部分をどう処理するか、ということです。

あなたが言われた>>891で言われた
>合点できなかった部分は合点できないままで信じられると逝ってもなかなか理解できないでしょうが。

この部分の「合点できないまま信じられる」の「信じられる」とは、「信後、他力の信を獲る」という意味だったでしょうか?


>>結局、理解できないことを棚上げにして、「信じ込む」(信じようとしても本心からは信じられないのだとおもいますが)と
>>いうことでしょうか?

>「信じ込む」みたいな力みはないのです。理解できない自分なんだと見せられる。
>自分が理解できるかどうかはさしたる問題ではないのです。
>本心からは信じられないのだと「おもいますが」←この辺りにこの人の本音が見える。
>そのあなたの「思い」が南無阿弥陀仏によって殺されるのです。それが自力無効ということ。

この部分は分かります。
つまり「三世」や「阿頼耶識」などの、人智で理解できない部分は、「自分には理解できないものだ」と認識した上で、
「仏教にどのように説かれているかを、そのまま聞き、『そのように説かれているのだ』と理解する」ということですよね?
ちょっと、言葉でいいづらいですが、間違いがあったら、教えて下さい。

>>あなたは、元会員さんでしたか?それとも、今も会員ですか?
>元。

正直、あなたの説明は分かりやすく、会員さんかと思ったのですが、ちなみに、あなたはなぜ親鸞会をやめられたのですか?
やめた後、何か信仰されているのでしょうか?


39 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 22:57:56 ID:dhZ81gTo
俺にとって今年1年の一番のニュースは親鸞会辞めたことだな。
まさか今年の初めにはそんなこと想像さえできなかったものだが。

今年の前半には、大学を卒業して社会人となり、順風満帆だったよな。
S会でも、最後の新勧、そして落慶、そして有給とってアニメ解説参詣したよな。
夏にも、会社の祭りが終わった後、品川駅で駅寝して翌朝の飛行機で参詣したこともあったな。
また、女の子にも結構声かけられた品。学生時代の後輩にも慕われて仲良くやってたし、

でも、その頃から雲行きが怪しくなってきたな。
残業をめいっぱいしても月3回富山に行くと一気に金なくなり、仕事も厳しくなってきて、
また、支部の活動のペースについて行けなくなり、支部の人ともそこまで仲良くなれなかったし、
仕事しながら支部の任務をするのも大変になってきた品。
そして学友部の女の子から「近づき過ぎ」とのクレームがきて、
学生時代の問題履歴が支部長ばれた品。
そこでだんだんとフラストレーションがたまり、ついには後輩をいじめて支部長に怒られて、
そのまま退会したんだよな。

その後も、会社で会議中に居眠りして怒られたり、車がどぶにはまったり、
スピード違反で2度つかまって初心者講習を受けることになった品。

ま、それでも自由の身になったがな


40 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 23:04:37 ID:dhZ81gTo
S会を辞めた人たちへ
以下の書式でどうぞ。

1、S会を辞めてよかったこと、得たもの

2、S会を辞めてよくなかったこと、失ったもの

3、S会での思い出

41 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 23:25:05 ID:yUvCGG2u
>>907
「本尊が理解できない」
という言葉は、どうにも意図がつかめません。
本尊の何を理解するのですか?
本尊についての議論は、不可思議の阿弥陀仏をあえて形にする場合、どのようにすべきかという問題でしょう。

凡夫のために人の姿を取って顕れた阿弥陀仏なのだから、仏像の形を取ってもかまわない

阿弥陀仏の救済のはたらきをもっとも明確に象徴するのは名号である。だから名号本尊であるべきだ
の争い。

「不可思の阿弥陀仏を論理的に理解できるか」という命題と関係はあるでしょうが、論点がずれると思いますよ。

42 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 23:42:03 ID:FCguL7VL
1、S会を辞めてよかったこと、得たもの
・土日にゆっくり休めること
・金をつぎ込まなくても良くなったこと
・会社の旅行に参加できたこと

2、S会を辞めてよくなかったこと、失ったもの
・S会の人との人脈を失ったこと
・彼女を見つける場所が会社内に限られてしまったこと

3、S会での思い出
・幹部合宿、新勧、卒業の際色紙をもらったこと


43 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 01:14:24 ID:+H8PHznZ
明治開化期の日本と朝鮮(1)
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html

s会とs会の活動批判者たちとの齟齬は
明治初期の日本と朝鮮の外交関係に共通している。

批判者は宗教を信じることを止めているわけではない。
ただ、お互いに尊重しあい、共に社会の中で生きたいだけなのだが、
s会は体面にこだわり、小手先の言葉で場面を糊塗する。
そして、延々と無駄な交渉が続く。
一向に進展する兆しがない話に批判者のいらいらはつのるばかり。



44 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 01:23:35 ID:m4/DmhFh
1、S会を辞めてよかったこと、得たもの
・土日の予定を聞かれても困らなくなったこと
・人を信じるこころ


2、S会を辞めてよくなかったこと、失ったもの
・大学時代の友人を全て失ったこと

3、S会での思い出
・幹部合宿、新勧、アニメ頒布、チラシ配り、小杉での草むしり

45 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 01:57:25 ID:IePA2dLJ
年末で忙しいのに、素朴な疑問なので、つい。

親鸞会の人が、過去世に原因をもっていく時、よく、
「ある赤ん坊が、生まれながらに障害をもったのは、その赤ん坊の過去世の行いに原因がある。
 この世に、多くの五体満足な赤ん坊が生まれているのに、なぜ、この子が障害をもたねばならなかったのか、
 それは、他の五体満足な子にはない、この子自身の過去世の行いに原因があるのだ」
という話しがされていますよね。

しかし、たとえばこれが、人間ではなくて、車などの人工のものだった場合、
「売り上げの悪い、人気のないメーカーで作られた車と、売り上げのいい、大人気のメーカーで作られた車」がありますが、
この車たちの運命(という言葉づかいも不適切かもしれませんが・・・)の違いは、親鸞会の人はどう説明するのかな?

まさか、車の過去世の行いに原因があるなどと言わないし、そもそも、車には幸不幸の概念がないから、
そのようなことを自体、普通、考えないのですが・・・。どうなるんだろ?

人間には、幸不幸という概念があるので、そこから、「ある赤ん坊がこんなに不幸なのは、他の幸せな境遇に生まれた子にはない、
この子自身の過去世の行いに原因があるに違いない」と考えてしまうのではないのかなぁ・・・と思ったりもする。


46 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 03:04:07 ID:13FYaHTu
1、S会を辞めてよかったこと、得たもの
・おそらく、二度とカルトにはひっかからないだろう
・浄土真宗については多少詳しくなった
・礼儀正しいといわれる

2、S会を辞めてよくなかったこと、失ったもの
・S会の人のその後が気になるが、親しい人と連絡を取ろうとしたら
すぐに先輩にちくられ、先輩から聴聞をしつこく誘われた。
・会に入っていなかったらしていたであろう多くの人生経験を失った。

3、S会での思い出
・バスの移動時の四季の風景
・痛かった正座。


47 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 03:27:53 ID:7NVcqyzz
>>45 ちょっと趣旨はずれるが
仏教を信仰しているカンボジアでは

> カンボジアでは地雷障害者のような手足が切断された人や不運の人に対して、
>悪い「カルマ」を持つ人だと考えられ、近づいたり触れたりすることで、彼らが持つ不運が
>移ると考えられている。この考えが、より一層障害者に対する偏見を残酷なものにしている。
>そして、この障害者に対する差別を正当化している原因はカンボジアの文化的習慣にある。
ttp://www.din.or.jp/~yukin/Theses12.html#Anchor7878402

とある。別にカルマが移るなどとはs会も言ってないだろうが、
臆面も無く「ある赤ん坊が、生まれながらに障害をもったのは、その赤ん坊の過去世の行いに原因がある。」
と言ってしまうs会の人は、そういう考え方がもたらす上記のような問題についてどれだけ意識しているのだろうか。
s会の人って因果の道理の表面的な部分をなぞってるだけなんじゃないの?と思ってしまう。

48 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 06:41:41 ID:13FYaHTu
>>47
>s会の人って因果の道理の表面的な部分をなぞってるだけなんじゃないの?と思ってしまう。

そう思いますね。
インドの近代化が遅れているのは善因善果&輪廻転生説に基づいたカースト制度が原因、
っていいますし。
生まれつき重度の肢体不自由の人があっても、s会の人は「前世に蒔いた種まきが
悪かったから。自業自得だ」と思っているのでしょうか。
また、生まれつき聴聞の話も理解できない重度の知恵遅れがあっても、
「人間として生まれて聴聞できないのは人生の目的を達成できないのだから
生まれてきた意味がない」。
という危険な発想にはならないのでしょうか。
栃木の無残に殺害された女児の犯人はまだ捕まりませんが、これも前世の
種まきが悪かった、で片付けられるのでしょうか。

会員さん、よかったら説明してください。

49 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 07:40:44 ID:r7EkfTn8
○『宗教を現代に問う』
 横山真佳氏ら毎日新聞社特別報道部宗教取材班が編集した『宗教を現代に問う
 1』(毎日新聞社、1976年)では、「反乱……異端か、改革か」という項を設
け、新宗教団体として親鸞会を紹介しています。

 本願寺がどんなに呼びかけても振り向いてくれない若ものを親鸞会はつかまえ
ているのだ。(168頁)

と述べ、本願寺の三木照国氏のレポートの引用で文章を締めくくっています。

○『新宗教の風土』
 富山大学教授小沢浩氏は『新宗教の風土』(岩波新書、1997年)の「真宗原理
主義の台頭」という章で親鸞会を紹介し、最後をこう結んでいます。

 ここで問われているのは、むしろ、わたしたちひとりひとりが、「死」という
ものについてどれだけつきつめて考えているのか、ということなのではないだろ
うか。(158頁)

 このように、親鸞会が生きている人間の救いを説くこと、死というものを真剣に
見つめることは、識者の注目の的になるようです。

○『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』
 フリージャーナリストの室生忠氏は『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』(時の
経済社、1984年)で親鸞会を紹介しています。
 新・新宗教の本に親鸞会をとりあげているのですが、これは

 「会そのものの歴史が浅いうえ、特殊なエネルギーで、青年層に急速に教勢を
のばしている」からであって、親鸞会は教祖を持つ新宗教や新・新宗教ではない。
 あくまで親鸞の教えを伝えようとする浄土真宗の一派であり、分類的には既成
の伝統仏教教団に入る。(105頁)


50 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 07:41:27 ID:r7EkfTn8
 『完全自殺マニュアル』という本が売れたことがあった。
 たしか東大卒の男が、書いたものと記憶している。

 その中にこんな文章があった。

 「あなたの人生はたぶん、地元の小・中学校に行って、
  塾に通いつつ受験勉強をしてそれなりの高校や大学に入って、
  4年間ブラブラ遊んだあとどこかの会社に入社して、
  男なら20代後半で結婚して翌年に子どもをつくって、
  何回か異動や昇進をしてせいぜい部長クラスまで出世して、
  60歳で定年退職して、その後10年か20年趣味を生かした生活を送って、死ぬ。

  どうせこの程度のものだ。しかも絶望的なことに、
  これがもっとも安心できる理想的な人生なんだ。」

  鼻で笑いながらも、内心、衝撃を受けたのが忘れられない。

  仏教が人を魅了してやまないのは、
 「人生は 喰て寝て起きて糞たれて 子は親となる 子は親となる」
  と、人生の実相を、えぐり出すからであろう。
 
  また仏教に猛反発する人が後をたたないのも、
  己の偽らざる姿を、赤裸々にされるからであろう



51 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 07:43:02 ID:r7EkfTn8
小杉駅に停車する特急は下りが7時19分着北越1号新潟行きと、22時38分着サンダーバード45号、上りは6時24分着サンダーバード6号、20時51分着北越10号しかありません。(7時53分着おはようエクスプレスは土休日運休です)
富山駅、高岡駅でのお乗換えをお勧めします。
急行能登号は停車いたします。
なお、駅からはかなり距離があるのでタクシーをお使いください。

http://homepage1.nifty.com/jinsaku/shinrankai/kaikan/


52 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 09:04:40 ID:bJ+hl7Jk
>>49
 かつて、オウムを盛んに持ち上げていた宗教音痴がいた。彼らは、今でも評論家や宗教
学者などの肩書きを持っている。こういう宗教音痴に、宗教評論家、宗教学者などの称号
を送るのは、これまた宗教音痴の現代のマスコミだ。

 オウムが盛んに教義を宣伝しながら、他方で盛んに犯罪を犯していた時代、完黙を守っ
ていた仏教学者、特に真言密教、チベット密教、ヒンズー教関係の宗教学者は少なくない。
日本の真言宗各派も完黙を守っていた。
 宗教詐欺師の宗教教義の前には、借りてきた猫のように押し黙り、口もきけなくなる宗教
音痴、こういう宗教音痴を、権威者に祭り上げ、やたら肩書きを送るのは、マスコミと大学だ。

  横山真佳氏ら毎日新聞社特別報道部宗教取材班
  富山大学教授小沢浩氏
  フリージャーナリストの室生忠氏

  こういう連中は、自分たちは宗教音痴ですと、自ら表明している連中なんだろう。

  東西本願寺・龍谷大学・大谷大学、こういうところは、宗教音痴の巣窟と言うべきだろう。

53 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 09:06:53 ID:bJ+hl7Jk
>>50
>また仏教に猛反発する人が後をたたないのも、
>己の偽らざる姿を、赤裸々にされるからであろう

 オウムや親鸞会のようなインチキ宗教が雨後の竹の子の
ように出現して後を絶たないからだろう。


54 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 09:19:54 ID:bJ+hl7Jk
>>41
>論点がずれると思いますよ。

 教義ご都合主義、ご都合論理のあなた方には、「論点がずれる云々」
などというしゃれたことを言う資格はないでしょうということです。
 口から出任せ、嘘八百。話に詰まれば、合点できなくていいなどと言い
出す。
 嘘つき勧誘、嘘つき宗教、嘘つき教祖、嘘つき信者には、人と対話する
資格はないでしょということを申し上げているんです。
 ちったぁ、人に理解して貰えて合点して貰える嘘のない話をしてみなさ
いな。
 人に理解して貰えて合点して貰える嘘のない話はなんなのさ。


55 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 11:13:34 ID:vuXbQoZ2
>>39

こいつは辞めて正解だわ。ただの馬鹿だし(笑

56 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 13:12:05 ID:bJ+hl7Jk
 オウム真理教のように、人殺し、大量殺人の計画は聞いたことがない。親鸞会は、オウム
真理教よりは良心的な会なんだろう。高森さんは、麻原さんよりは、多分、善人なんだろう。

  善人なら会の名前に、親鸞などと言う名を使いなさんな。新興宗教「高森カルト阿弥陀
会」とでも付ければ、文句は言わない。「高森カルト阿弥陀会」が、本願寺の門徒を、根こそ
ぎ勧誘していくだけなら、結構なことだ。

 若者は国の宝、かけがえのない財産だ。その若者を騙し、親が払ってる学費を搾り取り、ア
ルバイトさせ、勉学を困難にさせ、精神を狂わせ、一生を台無しにさせるようなそんな嘘つき勧
誘は止めなさいよ。

 それさえなければ、僕の方から親鸞会に用はない。ノータリンのカルト教義を垂れ流しても、
僕は何にも言わないだろう。宗教は僕の専門ではないからね。


57 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 13:32:51 ID:bJ+hl7Jk
>>http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1134535336/901

> 自分が理解できるかどうかはさしたる問題ではないのです。 〜  そのあなた
の「思い」が南無阿弥陀仏によって殺されるのです。それが自力無効ということ。

 自分の言葉のノータリンぶりが全く分かってないようだ。
 ノータリンインチキ宗教の格好のカモだな。
 こういうカモは、万札抱え、葱を背負ってインチキ宗教に飛び込んでいく。

 「元」と言っているから、第一のインチキ宗教のカモにされた後、第二のイ
ンチキ宗教のカモになるまでの小休止期間にいるようだ。

58 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 15:21:09 ID:/HQ9jXYy
>>54
どうにも話がずれているな

合点の字義をどう定義付けますか?
親鸞会は論理的に理解できる、としている。
それで、たとえば三世について論理的に理解できると思いますか?

59 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 15:49:53 ID:j70dCZC3
>親鸞会は論理的に理解できる、としている。
この部分を無視しないように。>一部の人

60 :& ◆98/X7zGFs. :2005/12/31(土) 17:10:30 ID:E2z1h/RL
親鸞会に入会するかしないか迷っています。
会員の人に、入るか一度第三者の人に聞いてみたいと言ったら駄目とか言われたんですが
入会金が2万円もするので聞いておきたいと思っています。
親鸞会に入って得することってあるんでしょうか?
2万円の価値があるのでしょうか?
決断する前に聞いておきたいのです。
宜しくお願いします。

61 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 17:56:53 ID:/HQ9jXYy
合点の定義

白道燃ゆ
>  第三類は、深い仏縁があって善智識にめぐり遭い、弥陀の本願を聞かされ、
> 頭だけでも真実の幸福の何たるかを合点している人達である。
> これは、真実の幸福を知らない人々より幸福な人であることは、疑う余地がない。

もう少し分析すると、「頭だけでも〜合点している」だから、
頭で「合点」する以上の「合点」があるとも読みとれるね。
「火に触ったようにハッキリスッキリする体験」の意味で合点を使うこともあるかもしれない。

62 :合点の範囲:2005/12/31(土) 17:57:52 ID:/HQ9jXYy
人間の考えの及ぶ段階と及ばない段階があります。
合点ゆかずば合点ゆくまで聞きなされ、聞けば合点のゆく教え、と言われるように、
筋道立っていて論理的な教義でありますから、人間でも納得できます。
二種深信でいうならば、そのような幸福でなければ、我々は真の幸福にはなりえない、というところまでは凡夫の頭で考えられるわけです。
それが実際にあるかどうか、なぜそんなことがありうるのか、ということは凡夫の理解を超えた不思議、です。

人間は知情意の動物といわれる通り、別に宗教的なものごとに限らず、人の判断には主観が大いに絡んでしまいます。
ですが特に宗教は、多くの問題と関わるために客観的判断が難しいものだと思います。
件の論理的思考について、ごく簡単に考えを説明させていただきますと以下のようなものです。
・仏縁深い人は、仏教の中に筋道立って教えられた人生哲学に対して純粋(素直)である。
仏法を聞かれない方でも、なるほど、とは言われますからね。しかし、その方の好みが理由で聞かれないようです。
因果の道理が適用されないものはこの宇宙にはありません。だから真理というのです。
燃えるという結果は、薪などの因縁が和合したことによって生じたもので、
その因縁が離れれば結果もなくなります。

63 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 18:06:32 ID:bJ+hl7Jk
>>58
 済まんが、僕は、物事を論理的に考えることを放棄したカルト宗教
は、まともに相手をしないことにしてるんだ。


>それで、たとえば三世について論理的に理解できると思いますか?
   勝手に自分で考えてくれ。カルトのあんたらは、まともな相手にはならんよ。

64 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 18:14:44 ID:/HQ9jXYy
>>63
やっぱり話がずれてる
わたしゃ、親鸞会員じゃないよ

65 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 18:50:26 ID:/HQ9jXYy
>>63
それに、論理的に考えることを否定しちゃいないしね。
真如法性や三世の相続は論理では理解できないと言っているだけだね。

>勝手に自分で考えてくれ。カルトのあんたらは、まともな相手にはならんよ。

勝手に考えろって…
わたしは真如や阿弥陀仏について、はからっても論理的に理解できないっていっているの。
論理的に真如法性を説明し尽くせるというなら、そちらが証明すべきでしょうに。

66 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 19:31:14 ID:IePA2dLJ
>>60
>親鸞会に入会するかしないか迷っています。
>会員の人に、入るか一度第三者の人に聞いてみたいと言ったら駄目とか言われたんですが
>入会金が2万円もするので聞いておきたいと思っています。親鸞会に入って得することってあるんでしょうか?
>2万円の価値があるのでしょうか?決断する前に聞いておきたいのです。宜しくお願いします。

学生さんでしょうか?
参考までに、以下のサイトをおすすめします。
あと、親鸞会以外の友人をしっかりつくっておくことをおすすめします。
やめたくなった時に、親鸞会にしか友人がおらず、なくなくすべての友人関係をたちきって、
やめた人を、何人も知っていますので。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinrankai.9jp.net/index.html

なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

67 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 19:31:41 ID:1ptNliPh


68 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 19:51:18 ID:bJ+hl7Jk
>>65
 貴方の真意について、こちらに読み違いがあったようです。m(_ _)m

>真如法性や三世の相続は論理では理解できないと言っているだけだね。

 なるほど。そうですか。論理では理解できるかどうかは別にして、そういう言
葉で現代に伝えようとしている先人の心について、僕には感じるものがあります。

>そちらが証明すべきでしょうに。

 貴方に対して照明になるかどうかは分かりませんが、僕はこの問題について、
2ちゃんでは様々な折に繰り返し書いてきたという思いがあります。
 心と宗教板の真宗関係の過去レスを「渡海 難」で検索すれば、可成りの書き込
みが出てくるでしょう。

 ここでも最近書き始めました。
 【教行信証】親鸞を語る【歎異抄】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1091795513/

 再度、再々度書くことはやぶさかではありません。何度でも繰り返し説明しろと仰るなら、
以下のレスで改めて問題提起して下さい。
 腰を据えてじっくりやりましょう。

□■ЯЯ親鸞仏教(浄土真宗)質問箱RR■□
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/
 




69 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 20:01:00 ID:m4uUXwGq
>>60

親鸞会に入って得なことを挙げるなら、

@御法話や教学講義など、T森先生とのご縁が会員でない場合より増える
→人生の目的達成が早くなる

A顕正新聞、ビーヤング、とどろきがもらえる

と、ある講師は言っていました。

入会金は、2万円ですが、
会員になると、さらにいろいろなことを勧められ、
たくさんのお金がかかります。
学生の場合でいうなら、

・毎月の会費2000円以上
・毎月の御法話、アニメ解説の交通・宿泊費+御法礼3000円
・アニメ(1本当たり1万5千円で全7巻、最高10回までの分割払い可能)
・教学聖典1000円×7冊
・教学試験受験御報謝(1000円×7)
・大導師試験受験料3000円
・正本堂御報謝
・T森先生の御著書

この他にも、新歓合宿、夏合宿などの費用あり。
降誕会や報恩講になれば、普段の御法話より御法礼が高くなり、
御報謝も募られます。
大導師になれば、さらに教学講義の交通・宿泊費もかかります。

そういうことも踏まえた上で、どうするか決めたらいいと思います。

70 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2005/12/31(土) 20:04:29 ID:bJ+hl7Jk
>>60
 やめておいた方がいいでしょう。
 精神を病んだり、人生を廃業したりしている人もいるようです。
 自殺例・事故死例もあるようです。
 お布施・聴聞・破邪顕証を死ぬほどやれば、自分の宿善になり、死後に信心が決定するなど、
意味不明なノータリンなことを教えている宗教です。
 これがインチキ宗教、カルト宗教でなければ、世の中にはインチキ宗教など存在しなくなるでしょう。

 親鸞会のお歴々さん、そうでしょう。もし違っていたら訂正してくださいな。


71 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 20:32:27 ID:iMCuCH20
>>68
了解です

言葉で伝えられないけれども伝えたい。
釈尊からのあった仏教のテーマですよね。

72 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:03:27 ID:dtMlrryw
『親鸞会は蓮如上人の遺産』

親鸞学徒は常に、「親鸞聖人のお言葉」をまず提示して、
その文意を丁寧に、分かりやすく話すことに徹します。
ですから、1度でも親鸞会の講演会に参加した人なら、
正面に必ず「親鸞聖人のお言葉」を掲示し、その意味を
お話しする講演形式に、他との歴然たる違いを感じ取ら
れるでしょう。


73 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:04:59 ID:qa2RaxG/
>>60
百害あって一利なし。

>会員の人に、入るか一度第三者の人に聞いてみたいと言ったら駄目とか言われたんですが

この時点でもうおかしいと気付こう。

74 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:05:09 ID:IePA2dLJ
>>70
>やめておいた方がいいでしょう。
>精神を病んだり、人生を廃業したりしている人もいるようです。
>自殺例・事故死例もあるようです。
>お布施・聴聞・破邪顕証を死ぬほどやれば、自分の宿善になり、死後に信心が決定するなど、
>意味不明なノータリンなことを教えている宗教です。
>これがインチキ宗教、カルト宗教でなければ、世の中にはインチキ宗教など存在しなくなるでしょう。

>親鸞会のお歴々さん、そうでしょう。もし違っていたら訂正してくださいな。

すみません、私もアンチで親鸞会には入会しないほうがいい、という意見ですが、
親鸞会の会員で自殺例ってあるんですか?詳細を教えて下さい。

渡海難さんって、元会員?もしくは親鸞会の教義について、どこかで勉強された方ですか?

75 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:08:18 ID:dtMlrryw
『親鸞会は蓮如上人の遺産』(その2)

蓮如上人が、まさにそうであられました。

蓮如上人の御文章には
「聖人一流の御勧化の趣は……」(親鸞聖人のみ教えは……)
と話を進められ、聖人のみ教え以外、自己のことは何も
書かれてません。
 
親鸞聖人の教えの忠実な実践者、親鸞学徒のかがみと、
私たちが尊敬してやまない理由です。


76 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:14:17 ID:dtMlrryw
『親鸞会は蓮如上人の遺産』(その3)

ロジャース教授は、著書の中で、こう書いています。

「もっと親鸞会のことが知りたいです。ここには、
教えに統一された純粋なものを感じます。
親鸞会は蓮如上人の遺産と思います。
私の論文の最後にぜひ取り上げたい」

「親鸞聖人のお言葉」をもって、
「親鸞聖人の教え」を明らかにする親鸞学徒の集まり。

それが、浄土真宗親鸞会なのであります。



77 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 21:18:04 ID:m4uUXwGq
>>74
渡海氏のことを知りたければ、こちらへどうぞ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/

78 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:15:59 ID:r1drjWyN
>>76
権威づけ? つまらんね。
ロジャーズさんは真実信心があるの?ないの?
まずそこからあきらかにしなくちゃ。
だいたい、教授とつくからいいってもんじゃないよね。
そういえばオウムを擁護していた宗教音痴の恥さらし教授もいたっけ。

79 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:28:50 ID:vuXbQoZ2
高森けんてつ自身が信心決定してないんだからカルト教団だよ。

80 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:34:57 ID:zOSHgghP
21歳の誕生日に、母から「おめでとうメール」が届きました。母は滅多に手紙を書かない人です。パソコンにも馴れていません。
http://homepage2.nifty.com/shinran/

81 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:36:04 ID:zOSHgghP
2004年(平成16年)の1年間に自殺した人の総数は前年より2102人減ったものの、3万2325人に上り、7年連続で3万人を超えたことが、警視庁の調べで分かりました。
 そのうち、負債や生活苦など「経済・生活問題」が動機の自殺者は7947人に上っています。
 さらに、7947人の内訳は、負債が4338人で最も多く、生活苦1237人、事業不振912人、失業556人、就職の失敗192人、倒産79人。
 総数での動機は、病苦などの「健康問題」が1万4786人で最も多く、「家庭問題」が2992人、仕事の失敗など「勤務問題」が1772人、「男女問題」が773人、「学校問題」が214人でした。

 http://tamahi.parfe.jp/

82 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:53:20 ID:gRB83HgU
親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/
名句名言の裏側
http://meigen.ivory.ne.jp/meiku/
こすぎの森
http://imizu.main.jp/
お料理倶楽部
http://cooking.hoyu.net/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://live.usj.to/revoir/
自殺サイト なぜ死んではいけないのですか
http://inochi.jpn.org/jisatsu/



83 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:53:52 ID:gRB83HgU
あけぼの あけぼの
春は曙にならなかったね


84 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:55:19 ID:gRB83HgU
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>


85 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 23:56:34 ID:zOSHgghP
親鸞聖人の著述(代表は、『教行信証』『愚禿鈔』など)、あるいは、それを受け継ぐ蓮如上人の『御文章』などをよく勉強された方なら、まずだれでも認めざるを得ない事実ではないでしょうか。
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/

86 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 00:06:55 ID:wGtWbnzd


      ∩ ∧_∧ ∩バ-ン…
       \(*゚ー゚)/__
      / |  / ./\      新年あけましておめでとうございます。
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   
      |_____|/
      ,,,,,,,,,


87 :60 ◆V1kwoShQaI :2006/01/01(日) 00:24:21 ID:mN/xUCWv
>>66
>>69
>>70
>>73
学生です。
参考リンクありがとうございます。読ませてもらいます。
入会金2万円以上に金めっちゃかかるのか。
きついな。

>精神を病んだり、人生を廃業したりしている人もいるようです。
>自殺例・事故死例もあるようです。
>お布施・聴聞・破邪顕証を死ぬほどやれば、自分の宿善になり、死後に信心が決定するなど、
意味不明なノータリンなことを教えている宗教です。
>これがインチキ宗教、カルト宗教でなければ、世の中にはインチキ宗教など存在しなくなるでしょう。
私には耐えられなくてつぶれてしまいそう。
>百害あって一利なし。
あんなに金取るのに利益無いんですか。

入らないことにします。
もう少しで間違った道歩くとこでした。
みなさんの貴重な意見聞けてよかったです。
ありがとうございました。

88 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 00:31:53 ID:bLhckK8/
>>87
>入らないことにします。
>もう少しで間違った道歩くとこでした。
>みなさんの貴重な意見聞けてよかったです。
>ありがとうございました。

どれくらい話しを聞いて、「入会しようかな」と思いましたか?
最近、聞くようになられたのでしょうか?

関東の方ですか?

89 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 01:02:47 ID:wsod3XPW
門松は 冥土の旅の 一里塚
めでたくもあり めでたくもなし

お正月を縁とし本年もも真剣に聴聞させて頂きましょう


90 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 09:16:20 ID:q/gXKE5R
>>76
> ロジャース教授は、著書の中で、こう書いています。

 ロジャーズというのは、心理学者のカール・ロジャーズのことか。
非指示的療法というのは、カトリックの告悔にヒントがあったとい
うことは、彼の本に書いてあった。
 。ロジャーズは、一時、プロテスタントの牧師を目指していたらし
い。非指示的療法は東洋的だというのは、東洋日本の学者の意見
だ。東洋哲学、東洋宗教には関心があったのかもしれない。非指示
的療法というのは、禅の影響を受けているんじゃないかということは、
日本の学者(複数)から、随分聞かされた話だ。ただし、そういうこと
が本当にあったかどうかは、僕は確認できない

 確かに、ロジャーズのエンカウンターグループというのは凄いも
のだ。僕は、日本では何十回も経験させて貰った。カリホルニヤ
のライホイヤキャンプにも、一回だけだが参加させてもらったこと
があった。
 しかし、ロジャーズの考えの中に真宗的なものがあるとは思えな
い。まして、インチキ宗教親鸞会のカルト教義が入っていると言え
ば、これはキチガイの戯言だ。

 ついでに書いておきたい。座禅して念仏した直後、エンカウンター
グループを開けば、宗教的な心は急速に開いていくだろう。蓮如教
団の宗教パワーは、溝という組織の中で、実質的にそうしたものが
行われ、育ったものだろうと僕は思っている。それにほとんど近いこ
とは、禅宗ではずっと古くから伝統的に行ってきている。真宗を本気
で学ぼうと思えば、座禅を忘れた本願寺カルト教義の中だけで固ま
るのではなく、現代では心理学や禅宗の中にこそ教わるものが極め
て多い。僕はそう思っている。

91 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 09:39:56 ID:wNA5GzKz
まだ嘘ついてるんだな、s会って(呆┐(゚〜゚)┌ヤレヤレ

92 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 10:23:16 ID:wsod3XPW
>カリホルニヤ

あんた、いつの時代の人だよw
プロフの年齢、かなり鯖読んでんじゃねーの?

93 : 【豚】 の私の御報謝は 【1533円】 :2006/01/01(日) 10:31:15 ID:wsod3XPW
おみくじシステムで遊んでみる。

94 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 10:57:52 ID:q/gXKE5R
>>74
>親鸞会の会員で自殺例ってあるんですか?詳細を教えて下さい。

 伝聞ですので、これ以上のことは控えます。詳細な証拠を持っているわけではありません。

>もしくは親鸞会の教義について、どこかで勉強された方ですか?

 親鸞会の集まりには、35年くらい前、大学近くの東京水道橋で開かれた会合に一度だけ参加
したことがあります。確か、1時から4時頃までやっていたと覚えています。詰まらん会合だと
思い、途中で引き上げました。
 その後、ハンドルネームデカルトさんが、インターネットで「カルト被害者の会」という名の
ホームページを開き、しばらく閉鎖後、「ハトの会」という名で再開しました。その掲示板で、
「死んだら本当に地獄に堕ちるんですか」、というカキコがあり、一瞬、背筋に寒気を覚えたの
が印象的でした。
 何というおかしな宗教団体なんだろう。これは大変なことだ。ビックリして呆れかえったとき、
僕には、三十数年前のことが思い出されてきました。
 ハトの会がホームページを閉めると、その直後に、ハンドルネームポポンタさんが、イーグル
ヘッドという名でホームページを開き、親鸞会のシンパとアンチとの論争が再開しました。僕は
その常連となり、その時から、親鸞会の連中と本格的に議論を開始しました。なお、親鸞会を
「S会」と書くのは、イーグルヘッドから始まった書き方です。

95 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 10:58:51 ID:q/gXKE5R
 1997年だったか、1998年だったか、年は正確には覚えていませんが、10月ころだっ
たと思います。シンパの人の発言が急におとなしくなりました。確かその12月、イーグルヘッ
ドは閉鎖に追い込まれました。親鸞会からの圧力でしょう。2チャンネルで親鸞会系の掲示板が
できたのは、その前後です。
 僕は、身辺整理したいという脱会者からは、不要となった資料を色々送って貰っています。脱
会者とも会っていますし、ハトの会がインターネットで掲示していた資料、ポポンタさんの資料、
ノンセクトさんの資料なども読ませて貰っています。「白道燃ゆ」は、親鸞会から無料で送って
もらいました。
 僕が親鸞会と付き合っているのは、オウムのような悲劇を二度と起こしてはいけないという思
いからです。宗教の本質がきちんと分かっているなら、インチキ宗教に無関心ではいけない。若
者をインチキ宗教の餌食にしてはいけない。そういう思いによっています。

96 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 11:11:09 ID:q/gXKE5R
>>92
 1977年か78年ころです。カリホルニヤ大学ラ・ホイヤキャンパスで開かれていた
20日間のエンカウンタグループ研修です。貯金していた結婚資金を使い果たしてきました。
 あの研修には、ロジャーズさんも、半日ほど出席していました(事実上、名前だけ)。当時、
既に相当なご老体で、短い講演の後、サイン会を開いていました。
 日本からは、京都大学の先生などとご一緒させて頂きました。英語が分からず苦るしか
ったけど、今となっては懐かしい思い出です。


97 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 14:30:52 ID:wGtWbnzd
謎のルドルフage
http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/

98 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 14:31:25 ID:wGtWbnzd
「平生業成」とは、死が迫ってからあわてて聴聞してお念仏を申すということではなくて、今この時に阿弥陀さまのお慈悲、南無阿弥陀仏をいただく身になって往生成仏定まって、その後はご恩報謝の生活をしていくことです。
歳を取ると、思う時に、思う場所で聴聞することができなくなります。 (中略)大事な問題を先送りしてしまうのではなくて、いま解決しておかねばならないということを思ったことであります
http://come777.55street.net/

99 :60 ◆V1kwoShQaI :2006/01/01(日) 16:24:29 ID:CSvycDHu
>>88
>どれくらい話しを聞いて、「入会しようかな」と思いましたか?
>最近、聞くようになられたのでしょうか?
2ヶ月くらい。でも部室に行ってるのは週1か多くても2。ほかに部活入っていますので。
こっちに集中したほうがいいよとか言われましたが、大きなお世話ですといいました。
>関東の方ですか?
とりあえず関東ではないと言っておきます。

100 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 17:17:09 ID:bLhckK8/
>>99
>>どれくらい話しを聞いて、「入会しようかな」と思いましたか?
>>最近、聞くようになられたのでしょうか?

>2ヶ月くらい。でも部室に行ってるのは週1か多くても2。ほかに部活入っていますので。
>こっちに集中したほうがいいよとか言われましたが、大きなお世話ですといいました。

最初はどうやって声をかけられました?
親鸞会の存在は、声をかけられて、どれくらいしてから知りましたか?
親鸞会の本部には参詣しましたか?

101 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 18:45:05 ID:bLhckK8/
新しい投稿文が掲載されていました。
しかも、現会員の赤裸々な文章です。


なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

「親鸞会がいかに真実を伝えている団体であるとしても、学友部で行われている勧誘方法は、
 やはり悪質であり、早急に改められねばならない」と。



102 :60 ◆V1kwoShQaI :2006/01/01(日) 19:05:27 ID:CSvycDHu
>最初はどうやって声をかけられました?
確か、大学生活いいものにしない?、ずっと変わらない幸せほしくない?ここで聞けるよと
そんな感じだったと、覚えています。
>親鸞会の存在は、声をかけられて、どれくらいしてから知りましたか?
3週間くらいです。
>親鸞会の本部には参詣しましたか?
正本堂というところですか?
行っていないです。さそわれましたが部活と重なっていたため参加しませんでした。

103 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 19:15:47 ID:Lsu1GhEs
>>101
「〜を読んで」の製作者から返信がきたことも掲載されてますね。

104 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 19:16:25 ID:QBjvlkPU
>101
読みました。
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko3.html

かなりの長文ですが、説得力のある文章ですね。
この作者の意見に同感します。
こうした会員がもっと沢山にて、
それらの人が自由に意見を言えるような空気があれば、
親鸞会もここまでおかしくはならなかったでしょうし、
会員が減ることもなかったと思うのですが…

105 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 19:17:30 ID:QBjvlkPU
>>103
>「〜を読んで」の製作者から返信がきたことも掲載されてますね。

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/mail3.html
これのことですね。

本当に不誠実ですね…
親鸞会がこんな人ばかりとは思いたくありませんが。

106 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 21:16:07 ID:q/gXKE5R
>>105
>親鸞会がこんな人ばかりとは思いたくありませんが。

 嘘つき宗教に捕まれば、正直者は嘘つきになるか、退会するか、二つに一つしか道はない。
嘘つきは泥棒の始まり。嘘つきこそ、地獄に堕ちるというのが、仏教の教えだ。会員に嘘つきを
強要する宗教は、仏教とは縁もゆかりもない外道の世界だ。

 一切衆生必堕無間、布施・聴聞・顕証しないと地獄に堕ちるなどと、勝手な教義をでっち上げ
て若者を脅迫し、嘘つきを強要する宗教など、考えただけで僕などは吐き気を催す。

 自分は信心が決定したなどと、教祖が嘘八百を並べたときに親鸞会はスタートした。親鸞会
は、嘘で始まり、嘘で崩壊していく悪魔の宗教と言うべきだろう。親鸞会のお歴々よ、どう思う?。

107 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/01(日) 21:32:52 ID:q/gXKE5R
>>98
>その後はご恩報謝の生活をしていくことです。
> 歳を取ると、思う時に、思う場所で聴聞することができなくなります。

 あんたら立派なことを言うのは、嘘つきを教義で禁止してからにしたらどうよ。
 嘘つきを禁止したらあんたらの宗教は崩壊するのか?。まさに、悪魔鬼畜の
宗教と言うべきだろう。

108 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 22:02:42 ID:wsod3XPW
本部会館のある部屋のテレビは、丁度モニターが足りなかったときに
高森先生が御自宅に有ったのを寄付されたものだそうです。
運ぶのを手伝われた先輩からは、今でもよくその話を聞かされますが
本当に奥ゆかしい先生ですね。

109 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 22:13:34 ID:aMs2ZS0L
以前あるコテハンで参戦していた会議派です。
久々に来てみたけど、様相変わってますね。こちらはフェードアウト決行中。

s会反対ページを冷静に眺められるようになったってことは、だいぶ会に
対して落ち着いたってことか。前までは直視出来なかったから。
今必殺育成法を笑いながら見ていました。K玉氏ノリ変わってなかったのな。
どういう風に話して、どこで叫んで、どんなポーズで1回転して語尾のばして
大げさなポーズとったか想像つくよw

110 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 22:51:47 ID:QBjvlkPU
>>108
そのモニターを寄付した後に、
高森先生が松下のプラズマハイビジョンを買ったことは知られていないでしょう。

多額の会長法領に比較したら、テレビ一台くらい安いものです。
そんなことが美談として盛んに喧伝される事自体に、
親鸞会の胡散臭さを感じます。

111 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 23:51:33 ID:juaYv46T
それにしても語法令が高くなったな。

これでは毎週聴聞があったときと出費が変わんね〜な
社会人になると入会金も50000だしな。
語法令も5000だな。

毎月3回いくと語法令で15000
交通費で50000〜60000
回避で10000
製本同で10000
それに地元での交通費と語法令など合わせると10万以上になるな

こんなに払うと給料なくなっちゃ宇部
おまけに平日は会社の上司に怒られ、休日は支部長や支部の先輩に怒られる

こんな生活やってられっか

112 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 23:57:29 ID:juaYv46T
>>46

S海の人からしつこく誘われる場合、

後輩にS海の悪口、裏情報を送りつけたり、脅迫を加えればいい

そうすれば粛清規定にひっかかり誰からも連絡が来なくなる

ていうかS海に行きたくても再入会拒否され、本部入場も拒否される

113 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 00:53:34 ID:cu6unXOn
>>110
作り話乙〜



114 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 09:09:54 ID:GD83QE7c
>>113
作り話かどうか知らんが、
確かに会長関連に湯水のように金が使われながら、
その点は会員には秘匿され、
この手の「テレビを喜捨した」云々が美談として語られるところに、
限りなき親鸞会の個人崇拝性を感じますね。

115 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 09:45:54 ID:qInfoT0q
>>111
>こんな生活やってられっか

 今後、親鸞会にはビタ1文の金も払うのを止めなさい。払っちゃった金は、諦めなさい。

 妙好人庄松、お軽、おさよ、才市などのように貴方がなる必要はないんだ。親鸞聖人や蓮如上
人のようになる必要も全くないんだ。そのことをしっかり胸に止めておくといい。庄松、お軽、おさ
よのようになってくれとあなたに頼んでいる人は世の中に一人もいない。成っても誰も喜んでくれ
ない。褒めてもくれないんだ。嘘つき宗教に騙されなさんなよ。

 人生の中で、人はいろいろな困難にぶつかる。困難にぶつかれば、それだけで持っている力が
半分、三分の一になる。解決できるはずのことまで解決できなくなる。宗教というのは、そういう
場合の危機管理の知恵なんだ。
 人間には、二つの大事な問題がある。世間道と出世間道だ。会社員には会社の生活がある。
家族との生活がある。友人関係、学校関係、地域関係もある。こういうものをしっかりと大事にし
ていく。これが大事だ。法を守り、道徳を守り、倫理を守っていく。これこそまさに世間道の問題
だ。
 しかし、法を守り、道徳を守り、倫理を守ろうとしても守れなくなることもあるだろう。将来が見え
ない。足下が見えない。一寸先が見えない。ああ、自分はどうすればいいんだ。まさに人生の
危機は突然やって来る。これに備えるのが出世間道だ。真の出世間道(往生極楽の道)は、そ
んなときに助けになる。妙好人になることが宗教の目的ではない。危機に備えることが目的だ。
そのことをしっかりと腹に据えなさい。

116 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 09:48:49 ID:qInfoT0q
 友人でもいい。仕事でもいい。勉学でもいい。何でもいいんだ。嘘っこで、仮に阿弥陀仏と、自分
勝手にあだ名をつけてみなさいな。一休禅師は蓮如上人の前で、転がっている漬け物石を阿弥陀
仏に選んだようだ。嘘っこということは、自分だけわかっていればいい。何にあだ名をつけたか、他
人に報告する必要は全くないんだ。これは貴方のプライベートな問題だからね。
 座禅を組み、背筋を伸ばし、呼吸を整え、ゆっくりと、阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
と、小さい声でいいから称えてごらん。称える南無阿弥陀仏でゆっくりと呼吸を整えるといい。慣れ
ないと最初は落ち着かないものだ。最初は3回、次は10回という風に回数を決め、数を数えるの
も良い。慣れてくると続けられるようになる。やがて、阿弥陀仏など、何につけたあだ名か忘れて
しまうだろう。それでいい。阿弥陀仏などなんでもいい。座禅してゆっくり念仏を称えることに慣れる
といい。やがて大隔膜は、巨大なポンプとなり、大量の酸素を大脳に送り込む。眠っていた脳細胞
は一斉に目を覚ますだろう。呼吸の流れに合わせて脈動を開始するだろう。

 人生の困難にぶつかったとき、人はなかなか最善の選択肢が見つからないものだ。しかし、眠
っていた脳細胞が動き出すと、忘れていた情報が思い出されてくる。無意識に執らわれていたこ
だわりがほどけてくる。それで、最善の選択肢が必ずみつかるという保証はないけれど、二善、三
善の選択肢が見つかれば、それだけで幸いだ。最悪の選択肢の選択肢だけは掴まないで済めば、
喜びなさい。
 結局、最悪の選択肢しか外に選択肢がないような場合でも、その選択が座禅して念仏する時間
分遅くなっても罰はきっと当たらんだろう。

117 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 09:51:02 ID:qInfoT0q
 親鸞は何を言っているのか。妙好人庄松、お軽、おさよ、才市などのようになれなどと、貴方
に言っているんじゃないんだ。妙好人のようにならなければ地獄に堕ちるぞなどと言っているん
じゃ決してないんだ。
 信心ある人間になれなどと言っているんじゃないんだ。信心がもてれば素晴らしいが、信心が
もてないと駄目などと言っているんじゃないんだ。「信心がもてないと駄目」などと言っている
んじゃないことは、絶対に忘れなさんな。
 長い人生の中で、貴方もきっと一度や二度、人生の危機に陥ることがあるだろう。どこの家で
も消火器一本位は必要だ。スプリンクラーや屋内消火栓を備えなさいとは言わない。でも、消火
器一本位はあるといい。消火器は一本あればいい。しかしそれは大事な物だからといって、押入
の奥にしまっておいてはだめ。いつでも手の届くところに置いておこう。半年に一回位は上下を
逆にして、中の粉が固まってないかを点検しよう。
 座禅して念仏すれば、眠っていた細胞が目を覚ます。念仏も、たまには手入れをするといい。
手入れ念仏を忘れなければ、もうそれで十分だ。普段、ときどき手入れ念仏をしていれば、本当
に必要なとき間に合う。それ以上のことは親鸞さんは言っていない。
 親鸞聖人には何を聞くのか。親鸞聖人は、往生極楽の道の専門家だ。往生極楽の道以外のこと
は全くの素人だ。会社の生活、家族との生活、友人関係、学校関係、地域関係、これらについて
は何も教えてくれてないんだ。
 往生極楽の道は何か。本願を信じ念仏せよ。ただこれだけだ。本願を信じ念仏するとはどうい
うことか。座禅して南無阿弥陀仏を称えるだけだ。
 妙好人になろうと思うな。信心を獲得するんだなどと思うな。貴方にとって大事なことは、貴
方が貴方の人生を大事にして生きていくことだ。仏教は危機管理の手法だけを教えている。危機
管理の手法だけ分かれば、貴方にはもう仏教は必要ない。

118 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 09:55:33 ID:qInfoT0q
 インチキ宗教に払う金があるなら、どぶに捨てなさい。どぶに捨てる金があるなら、世の中に
はその金で助かる人はたくさんいる。本当に困っている人に寄付をするといい。
 貴方は貴方の人生をもっと大事にしなさいな。妙好人になろうと思うな。あなたは、自分の道
を進んでいきなさい。貴方が進むべき道は、貴方が見つけるべきであり、仏教の中に解答がある
と思ってはだめだ。仏教は所詮、消火器。危機管理の手法。消火器屋さんは、危機に臨んでの解
決手法は教えてくれるが、平常時の生き方を教えてくれる相手ではない。

119 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 10:02:39 ID:qInfoT0q
>>108
 大狸が化け方の作り話のをするために使う小道具を、大狸の家から弟子の
子狸がお運びしましたという話を、孫弟子狸が感心して聞きましたというだけ
の馬鹿話じゃないのか。

120 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 12:43:46 ID:cgLMgLLo
ひさしぶりにのぞいてみたら‥誰が渡海を呼んだんだよ!
親鸞会とも、本願寺とも、一般人とも異なる立場のアナタは
話がゴチャゴチャになるから遠慮願いたい
「ルール」の「渡海さんお断り」はなんでなくなったのさ

121 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 14:39:01 ID:cu6unXOn
>>120
お前が消えろや

122 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 16:48:10 ID:6B6HzM06
>>120
どうせ自演乙とか言われるんだろうが禿同
自分が嫌いな奴の悪口言いたいだけの奴が住み着いたらスレが腐る。

123 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 17:42:01 ID:njMKWYsT
平成15年報恩講初日、本部会館の第一講堂に席を取ったMさんは、演題のご和讃を見つめながら、
ご説法の始まるのを待っていた。
そのご法話は、Mさんにとって特別の意味があった。
なぜなら、約30年前に死別した父親の墓石には、こう刻まれていたからだ。


"生死の苦海ほとりなし
 久しく沈める我等をば
 弥陀弘誓の船のみぞ
 乗せて必ず渡しける"


「おまえたちの後生を思うと、やるせなくてならん。出世しなくても、金儲けせんでもいい。とにかく仏法聞いてくれ。
寺に宝があるから、その宝を必ずつかまえるんだよ」

9人の子供たちに、Mさんの父親は口癖のように言っていた。

どんなに生活が苦しくても聴聞は欠かさず、台風で大荒れの日も、1人法座に駆けつけた。
結局、住職も来ておらず、寺は閉門していたこともあったという。
ある時は法話で、信の一念の話になった時、バッと立ち上がり、
「皆さん、ここは大事です。真剣に聞いてください」と訴えた。

晩年は、ノート何十冊にも及ぶ子供たちへの遺書を、夜遅くまで書き続けた。

「妻よ、子供よ、孫よ、仏法聞くには一生懸命になって、今聞かねば息が切れるかもしれんと思い、急ぎなさいよ
いねむり半分で聴聞するぐらいなことでは、何十年お寺参りをしても駄目です。どうか本気になって聞いてくれ
必ず宿善開発の時がきますで、来世も親子で暮らしましょう」


124 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 17:43:19 ID:njMKWYsT
そんな父の姿が心に焼きついていたMさんは、故郷を離れ、嫁いでからすぐ、寺参りを始めた。

ところが、西H願寺末寺の説教はいつも、テレビや政治の話ばかり。
最後に、“念仏称えておれば死んだら極楽、死んだら仏ですよ”と言われても、どうしても、腑に落ちなかった。

「父が1日でも1時間でも早く聞いてくれと言っていたのは、こんな話じゃない。
本当にだれでも死ねば救われるのなら、『今、死なれへん』と不安に思う心は何なの?」

法話のあるたびに参詣したが、父から聞いた「後生の一大事」「平生業成」「信の一念」という言葉は出てこなかった。
墓石に刻まれた「生死の苦海」や「弥陀弘誓」も聞けなかった。

「本当に、宝は寺にあるのだろうか――」


125 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 17:45:32 ID:njMKWYsT
どれだけ寺参りしても何も分からず、やりきれなくなっていた時、友人の勧めで「J践R理」の集会に
参加したこともある。

「倫理道徳では救われないと思っていたけれど、寺で聞いているだけではむなしくて」

書店で『歎異鈔』の解説本などを手にしても、
「“よく分かる”と書いてあるのに、これではだれも分からないよ」と嘆いた。

平成元年の冬、自宅近くで本会の法話案内チラシを目にする。
「もしかしたら本当の仏法が聞けるかもしれない……」
すぐに講演会場へ足を運んだ。
「人間の実相」のお話に、父の叫びがよみがえってくるのを感じた。
お聖教のご文を1字1字、解説する法話は初めてだった。

「ああ、ここだ。ここならきっと聞かせていただける」

父の死から、15年の月日が流れていた。

間もなく、墓石の文字は親鸞聖人のお言葉だと知る。
「ずっと、父の言葉だと思っていました。親鸞聖人のご和讃から選んで彫ってくれていたんだ!」
初めて本部会館に参詣した時、
「先生のお姿を拝し、何と懐かしい方かと思いました。
父の姿が重なって、すごく身近に感じさせていただきました。
やはりここしかない、ここだ、ここなんだと心の中で反芻しました」。

本会以外、真実聞けるところはないと心が定まった。以来、父の遺言を胸に光に向かっている。


126 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 20:33:43 ID:qInfoT0q
>>123
>必ず宿善開発の時がきますで、来世も親子で暮らしましょう」

 馬鹿だね。死んだ後のことまで心配してどうするんだ?。死んだ
後のことが誰に分かるんだい?。
 太平洋の東にアメリカ大陸があるのか、ないのか。釈迦も親鸞も、
そんなことすら知らなかったんだ。「来世はある。アメリカ大陸はな
い」。親鸞がそんなことを言ってたら、あんたはそんな言葉を信じる
のか?。
 まさに現在の人生をしっかり歩むことが宗教の目的だ。宗教はあ
くまで人生の道具。現在の人生をしっかり歩むことができるなら、宗
教なんかなくてもいいんだ。宗教なんかいらない人はいくらでもい
る。宗教があったために幸福になった人と、逆に不幸になった人と
どちらが多いか。不幸になった人の方がはるかに多いだろう。
 今生きている人のほとんどは、百年後には生きてないだろう。貴
方は2110年頃、来世で家族と出会って幸せになっていますよ。こ
んな口から出任せの気休めを聞かされて喜ぶ奴がいるのか?。

 後ろ向いて赤いベロを出し、あかんべーしているペテン師の舌先
三寸の尻馬に乗って布施を搾り取ろうとするのは止めなさいよ。

127 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/02(月) 21:05:35 ID:qInfoT0q
>>126
誤 現在の人生をしっかり歩むことが宗教の目的だ。
正 現在の人生を人々がしっかり歩めるようにすることが宗教の目的だ。

128 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 22:29:20 ID:mhopugkU
大悲の願船さんの言葉(掲示板の発言をまとめたもの)
http://yellow.ribbon.to/%7Edaihi/
親鸞会ちゃんねる 本願寺情報
http://come777.55street.net/
親鸞会ちゃんねる 掲示板情報
http://aa4a.com/advanced/
 親鸞会ちゃんねる(http://tamahi.parfe.jp/)が本家。上二つは分家らしい。
親鸞会掲示板(管理されていないのか?荒れ放題)
http://6108.teacup.com/yoyoyo/bbs2
こすぎの森 小杉町ラーメン情報
http://www.nihonkai.com/imizu/
現代科学から死後実在へのアプローチ
http://gogo.finito-web.com/
 自称・親鸞会を研究の「マツモト」を名乗る人物のサイト

129 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 22:31:02 ID:mhopugkU
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

130 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 22:33:52 ID:GdYQbDQT
>>101
>新しい投稿文が掲載されていました。
>しかも、現会員の赤裸々な文章です。

>なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集
>http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

>「親鸞会がいかに真実を伝えている団体であるとしても、学友部で行われている勧誘方法は、
> やはり悪質であり、早急に改められねばならない」と。

やはり、現役会員の人でも、あきらかに嘘勧誘はよくないと思っている人は
いるんですね。

今年も、親鸞会学友部は平気で嘘勧誘やるのかな・・・。
年々、会員が減少してるし、親鸞会の輩出母体たる学友部は、必死なんでしょうね。


131 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 22:35:41 ID:/IUITEZK
           フーン こんな悪徳宗教はカルトですってか
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ ) 
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄

132 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 22:49:50 ID:mhopugkU
成功のヒント
http://user.ftth100.net/ricercare/
ちょっと一息ためになる話
http://inochi.jpn.org/hitoiki/
親鸞会 Watch!
http://cokolo.cocolog-nifty.com/
親鸞会の報恩講へ行こう
http://houonkou.ojiji.net/
ルドルフのホームページ
http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/
親鸞会 WEBLOG Watch
http://homepage2.nifty.com/scroll/
親鸞会総合リンク集
http://cube4.fc2web.com/


133 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 23:09:06 ID:UUWPVoZi
ダミサ勧誘って何年やってるの??
懲りないな。

134 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 23:15:39 ID:mhopugkU
米フロリダ州で2005年12月末、53歳の男性が同棲中の65歳のガールフレンドから、就寝中に頭に一発銃弾を撃ち込まれたものの、明け方に目を覚まし、その後出勤していたという珍しい事件が起きた。
男性はその後気分がすぐれなかったため、自ら病院へ行き、初めて頭の中に銃弾があるのを知った。直ちに緊急手術を受け、一命を取りとめたが、この間に女性は自殺してしまったという。

すごい話だな。

135 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 23:50:34 ID:yudFI/e6
>>127
人々が…じゃなくて自分が…だと思う。

本人は救われたけれど、他人からはそっぽを向かれた宗教なんて、
表面化しないけど山のようにあると思う。
逆に、本人が救われる道が、多くの人間を救う道だった宗教は歴史に残るんじゃないかな。

親鸞会はどうかだね。
会長は救われたけど会員はほとんど救われない教えだとしたら…

136 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 00:03:11 ID:6YYQrCet
0点か100点かというS会の特徴が、そのまま弱点だね。
なんか自力とか他力とか、信心ありなしとかばっかで、もううんざり。
親が子を思い、子が親を思う。弥陀と自分の関係はそれだけでいいじゃん
て最近想う。

137 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 00:17:25 ID:puj+5O8U
江戸時代から真宗教団の組織は寺檀制度によって成り立っていた。
信心を持った者の集団と言うより、家制度をまとめる宗教だった。
だから、江戸期、(ひょっとしたら蓮如上人の頃から)信を獲た人は多くなかったかもしれない。

ただ、寺檀制度によってできた縁で安心を獲る人もいたし、
寺檀関係を縁として法を広めていた。
寺檀関係を超えて布教することは江戸時代は禁止されていたはずだし、
明治以後もあまり、熱心ではなかった。

家制度が崩壊すれば門信徒数もへるが、当然といえば当然だな。
数が重要なのではなく、本願を喜んでいる人がいるかいないか。
数が増えたとしても、本願を喜ぶ人が少ないなら詮無いことだ。


138 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 00:28:48 ID:3cLjRxSH
…やれやれ

信心をどうとらえるかなんだよな。
真宗の教義構造を哲学的に理解することが、信心ってわけじゃないんだ。
抽象概念を理解しなきゃ往生できないんじゃ易行とは言えないから。

…今も結論は出てないんだけどさ。

139 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 03:00:47 ID:y3iHDKvA
インチキ勧誘と身分詐称をしつづけて恥ずかしくないのか?

140 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 07:13:19 ID:g03NAIwb
「自力いっぱい求めよ」はもはや、聖道門だよね。自力の限界まで
いけるならもう凡夫じゃないよ。脱落した人は本願からもれてる
ことになる。

141 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 08:23:22 ID:FjZD1GK5
s会の講師の大半は、人が聞いたら羨むような優秀な大学に進みながらも
将来名のある会社で黒塗りの車で送迎されるVIP待遇の身になれるかも
しれない可能性を断念し、易行といいつつ実際には選ばれた者たちが
(一部例外があるかもしれないが)
自力の限界まで努力する日々を送ってるというのが実態。

142 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 09:18:29 ID:RVgvZV/o
>>135
>人々が…じゃなくて自分が…だと思う。

 まあ、見ている対象は同じらしいが、観察の切り口が違うらしい。
 「自分」という切り口で見るんだというのは、十分理解できる。「自分」という切り口で見る
んだというのなら、そこからじっくり見ていくといいだろう。

>他人からはそっぽを向かれた宗教なんて、表面化しないけど山のようにあると思う。
    うんうん。

>会長は救われたけど会員はほとんど救われない教えだとしたら…

 あの人は本質的には嘘つきなんだろうと僕は思うよ。自分は信心が決定したなどと、自分から
言っているんだろう。昭和の蓮如などと、回りに言わせているんだろう。もしそうなら、嘘つきに救
いはない。まあ、救いとは何かという問題とも絡むだろうけどね。

143 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 09:23:42 ID:RVgvZV/o
>>136
>0点か100点かというS会の特徴が、そのまま弱点だね。

 いつも張りつめていて緊張の連続であり、気が抜けない状態に陥れるというのは、人間を狂気
に走らせるテクニックだ。人を操る格好の糸だよ。

>なんか自力とか他力とか、信心ありなしとかばっかで、もううんざり。

 ステレオタイプなんだね。思考を停止させるんだよね。思不具足というのは仏教じゃないよ。

>親が子を思い、子が親を思う。弥陀と自分の関係はそれだけでいいじゃんて最近想う。

 大事なことは、蓮如上人の生まれ変わりになることでもなく、親鸞聖人の生まれ変わりになる
んでもない。妙好人庄松、お軽、おさよ、才市のようになるんでもない。自分を探しだし、自分
が自分になっていくことが大事なんだ。庄松、お軽、おさよ、才市のコピーになろうとすること
は、愚かなことだ。
 貴方は、自分を探しだし、まさに自分になっていければそれでいいんだ。信心なんかなくてもい
いんだ。信心は、二の次、三の次の問題だ。主要テーマでは決してない。
 信心を得ましたが、人生破滅しましたでは、どうしようもないんだ。貴方を探しだせるのは貴方
自身しかいない。貴方を知っているのは、貴方以外にはいないはずだからね。自分を探し出し、
まさに自分自身になっていく過程が、もし信心と重なるなら信心を求めるのもいい。しかし、それ
が信心と重ならないなら、信心などは忘れて自分を探しだしていくことを優先すべきだろう。

144 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 09:25:39 ID:RVgvZV/o
>>138
>…今も結論は出てないんだけどさ。

 結論などはいらないだろう。そんなことより、自分を見つけだし、自分が自分になっていくこ
とが大事なことだ。
 自分を見つけだすというのは、自分が本当にしたいこと、自分が落ち着いて取り組めること、
自分が一生続けられることを見つけ、それに取り組んでいくことだ。
 貴方の場合、宗教は、自分が本当にしたいことじゃないんだろう。自分が落ち着いて取り組め
ることじゃないんだろう。自分が一生続けられることじゃないんだろう。自分が本当にしたいこ
とを見つけ、それが宗教でなければ、宗教などは早く卒業することが大事だ。
 ただ、宗教は自分が本当にしたいことを見つけ出す上で、便利な知恵を持っている。その知恵
を活用することは利口なことかも知れない。知恵とは、座禅して念仏することだ。座禅して念仏
すれば、見えなかったことも見えてくることがある。念仏することなんか嫌だと思うなら、さっ
さと親鸞なんかは忘れるといい。座禅して念仏せよ。親鸞はそれだけを教えているんだから、そ
れがいやなら外に選択肢を探すべきだろう。

>>140
>「自力いっぱい求めよ」はもはや、聖道門だよね。

 宗教詐欺師の口車だよ。これは聖道門でもないよ。聖道門でもそんなことは言ってないからね。
要するに、宗教詐欺師の口車、釣り針に引っ掛かっただけの話なんだよ。
 自分は詐欺師の口車に引っ掛かったんだと気づくことが自分を回復する第一歩だよ。

145 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 09:29:59 ID:RVgvZV/o
>>141
>自力の限界まで努力する日々を送ってるというのが実態。

 若者は、国家にとって最大の宝だ。将来の国家の基礎だ。親鸞会はそれを破壊しし、台無
しにしている反国家、反社会的組織ということだろう。

146 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:41:17 ID:puj+5O8U
2ch最悪

>パスが読まれ、ヤフーのIDが無断使用されました。
>2ちゃんねるでいろいろとさらされているらしいのですが、怖くてみれません。
>もし個人情報が・・・と心配で今しなくては行けないことにも手が付かず困っています。

困ったものだね。


147 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:42:13 ID:puj+5O8U
>私もあるスレッドで長いこと中傷され続けているものです。
>発端になったのは、以前私が持っていたHPで、そこに書かれていることが気に入らない人間たちとトラブルになり、私はHPを閉鎖しました。
>以後、ずっと2ちゃんで叩かれています。
>私は、痛くて、気が狂っていて、粘着でどうしようもない人間ということになって、様々な中傷を受けています。
>私とトラブルを起こした人たちが2ちゃんで叩かれるとすべて私が書き込んでいる、ということになります。
>また私に成りすまして空き放題書いている人も居ます。
>しかし、法律で取り締まれる対象のギリギリのところで上手に書いています。
>すべていやがらせです。
>すでに不眠症・神経症になり、平常な日常生活が送れない状態です。
>しかし誰にも助けてもらえず、結局我慢する・泣き寝入りするしかないのが現状です。
ネラーのやる事は段々、巧妙化、悪質化していますね。


148 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 10:05:29 ID:e31rLhAx
>>147
>ネラーのやる事は段々、巧妙化、悪質化していますね。

そういえば、こういう様式で会員の被害者意識を高めようとする戦略は
オウムもやってましたね。
「宗教でない」といってウソつき勧誘を「配慮」と称してやめようとしない
厚顔無恥(もはや仏教ですらない)。
勧誘者の身分や信心をを詐称してきた事実を認めない無反省さ。
新入生の育成で親から子を引き離す作戦が暴露され、
親にウソをつくことも奨励していました。
会内での「大本営発表」的な情報操作と会長賛美に満ち溢れるK正新聞。
無条件絶対服従主義で組織のロボットを養成する非人間性。

まさに巧妙であり、悪質です。



149 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 13:12:50 ID:RVgvZV/o
>>148
> 勧誘者の身分や信心をを詐称してきた

 一般に、嘘をついて相手から金銭を巻き上げれば、詐欺罪になるんだが、
生まれる前とか、死んだ後のことで嘘を付けば、宗教というガードができて
詐欺罪は成立しにくくなる。
 霊魂だ、前世だ、来世だという話が出れば、これはすぐに詐欺師だと僕ら
大人は分かるんだが、それが分からなかったと言うのは、世間を知らない
子供だったということだよ。

 仏典には、前世、来世が出てくるが、詐欺師が言う前世、来世とは、意味が
全く違う。詐欺師は、意味を違えて仏教を利用する。意味が違っていれば、
違いのところは、きちんと説明するのが坊さんの役目なんだが、本願寺の坊
さんにはその力がない。西本願寺は、親鸞会の母体、同根の双生児、狢と狸
の関係だ。何ら真実はないという意味では、親鸞会と共通だ。

 親鸞会は、自分たちの言うことが相手の頭に届いたから、相手が動いた。相
手が動いたから社会の毒になったんだ。相手の頭に届くように表現したことが
災いだったということだよ。
 本願寺の坊さんの言うことは、社会にとってちんぷんかんぷんだから、その
存在は毒にも薬にもならないということだ。本願寺の言うことが、親鸞会のよう
に相手の頭の中に届くようになれば、社会にとって今の本願寺は毒になるだろ
う。本願寺の坊さんは、自分たちの言うことが社会に全く理解されないことを喜
ぶべきだろう。

150 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 16:29:05 ID:YoIQDZuM
身分や実態を詐称して勧誘する。悪質なキャッチセールスとなんら変わりはない。
やれば救われるかもしれない。しかし信心決定した人間を見たことはない。
やれば絶対儲かると言う胡散臭い先物取引となんら変わらない。
代表の存在は絶対。間違ったことをいわない。
弱者からの搾取で上はいい生活。北朝鮮となんら変わりはない。
こんな胡散臭い新興宗教にぼったくられる輩が存在するのが不思議だ。

151 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 18:18:01 ID:g03NAIwb
単に教祖の金儲けとか、権力欲とかが透けて見えるわかり易い邪宗教
と、一般の人から見てまったく区別できないものに成り下がってしまって
るS会の現状は実に悲しむべきものだ。なんでこんなことになったのだろう。

152 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/03(火) 18:38:59 ID:RVgvZV/o
>>150
>悪質なキャッチセールスとなんら変わりはない。
     世間知らずの学生をターゲットにするから、質が悪い。

>やれば救われるかもしれない。

 経典の言っている前世・来世の意味と、教祖が言ってる前世・来世の意味とが違っているように、
救いという言葉の意味も違っているんだよ。意味が違うから、救われるかもしれないなどということ
はないんだ。絶対に救われないんだよ。

>信心決定した人間を見たことはない。

 信心決定した人に出会い、この人は信心が決定している人だと、相手を判断できる人は、判断す
る側にも相当の器量が必要だ。悟りを得たかどうか、禅宗などはここに細心の注意を払って見定
める。信心決定した人に出会っても、普通の人には相手がそれが見えないものだ。
 相手が信心決定しているかどうかは、信心決定している人が相手を見定めて分かるものだ。
 「お前は信心決定したか?」「はーい。僕は信心決定しました。」などというそんなのは全部嘘だ。
 親鸞会は、信心の向いていく方向が違ってるんだよ。

>代表の存在は絶対。間違ったことをいわない。

 「今より後は、人に依らずして法に依れ」。
 個人崇拝の世界に、信心などが生まれるはずもない。

>こんな胡散臭い新興宗教にぼったくられる輩が存在するのが不思議だ。
       若者は抵抗力がない。若者をカルトから守れる組織がないことが最大の問題だ。

>>151
>なんでこんなことになったのだろう。  <昔から本質は変わってないんだろう。>


153 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 19:22:50 ID:uqlHm18g
報恩講のご説法は、いつにも増して胸にしみ入った。
“生死の苦海ほとりなし”
振り返れば、父の心を知りたくてさまよった日々も、まさに難度海だった。
“ひさしくしずめるわれらをば 弥陀弘誓のふねのみぞ のせてかならずわたしける”
「本当の仏法を説いてくださる方を、自分の力で探したように思っていたけれど、
私には真実を見る眼も、聞く耳もない。
阿弥陀仏のほうから近づいてくださっていたのだと知らされます」

弥陀の弘誓によって、苦悩の根元・後生暗い心を破られ、後世を知った人こそ、
仏法では智者といわれると聞いた時、父の口癖を思い出さずにおれなかったという。

「地位も財産も要らない、とにかく聴聞せよと言っていたのは、
“弥陀弘誓の船があるんだ”という父の叫びだったのです。
なぜあのご文を選んだのか、分かったような気がして泣きました」

Mさんの父親の遺書には、こんな言葉も残されていた。

“生死の苦海ほとりなし
 久しく沈める私が
 今は人間世界に生れ来て
 あら不思議
 大悲の願船に乗せられて
 楽しき航海のまっただ中だ
 弥陀の御国へ着くは
 いつやら
 南無阿弥陀仏で待って居る”

息の切れ際までMさんの父親は、「聴聞せよ」と言い続けた。
「父の勧めで2人の姉が、弥陀の本願を喜ぶ身となったんです」。
そんな姉たちの姿を、Mさんは大切な思い出として、鮮明に覚えていた。


154 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 19:25:00 ID:uqlHm18g
M姉さんは、きょうだいの中でただ1人、父の仏法の話を遮る人でした。

「父ちゃん、そこまででいい。これからはキリスト教の時代なんだから。
外国から素晴らしい宗教が来たのよ。仏教なんて古くさい!」と止めてしまうのです。

旅館に嫁いで、いつも華やかな服装に身を包んでいました。
美人でスタイルもよく、世の中自分の思いどおりになると、鼻高々でいたようです。

その姉が33歳で、ガンになったんです。
父は、「すぐに家に連れて帰りなさい。仏法の話をするから」と言いました。
自暴自棄になっていた姉に、父は枕元で毎日、付きっきりで必死に仏法を伝えたのです。

あんなにかわいかった姉がガリガリになって、おなかだけぷくっと膨れていた。
とても見ておれなくて私、そばで泣いてしまったんです。
そうしたら姉が、
「泣かなくていいよ。私はホントに幸せで仕方がない身になったから。
この世も次の世も、花盛りの世界になったから泣きなさるな」と。

「いちばん尊いのは、阿弥陀さまだからね。
私が死んでも、悲しんだりせんでいい。仏壇に行きなさいよ」
と言ったのです。
もうビックリしました。
その時、やっぱり宗教は浄土真宗しかないと思ったんです。


155 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 19:26:32 ID:uqlHm18g
父をとても尊敬していたのがS姉さんです。

「一生懸命、仏法を説いてくれるのは父さんだけだから、
みんな、ちょっとずつお金を出して、今流行っているテープレコーダーを買ってこよう」
と言って、父の声を録音するほど熱心でした。

その姉もガンになりました。
手術後、わずか何時間かで死んでしまったのですが、その亡くなるまでの間、
「仏法聞けよ、大変な世界があるから、とにかく仏法聞けよ」と、
もう声が出なくなるほど、病室で叫び続けたんです。

病院中に響いて、
「やかましいから、夜は静かにしてください」と、何回注意されても、
S姉さんは絶対にやめなかった。

あるだけの声で、言える間は言わなくちゃいけない、と思ったのでしょう。

母が、「分かったよ。もう言わんでもいいから、黙っといて」と言っても、こらえなかった。
その後、しばらくして息を引き取ったのです。

そんな姉の姿も忘れられません。


156 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 19:50:43 ID:XVmZRxpJ
親鸞会では2chは悪縁とされているに>>153-155はなんでここに書き込みしてるのかな?
親鸞会では2ch見ていいのは幹部だけっておかしいような気がするのは私だけですか?
悪縁なら幹部であろうとなかろうと見てはいけないと思うのだが。
幹部さんは俺は信仰が厚いから少々の悪縁に触れても大丈夫だと自惚れてるんだろうか。

会の方針に従っていない>>153-155は法謗罪を犯していることになるような気がする。

親鸞会の常識は世間の非常識!

157 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 20:05:10 ID:aAVJgP/4
>親鸞会では2ch見ていいのは幹部だけっておかしいような気がするのは私だけですか?

自分たちの教義に自信がないんだよ。劣等感の塊なのさ

158 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 21:05:43 ID:puj+5O8U
> 本願寺の坊さんの言うことは、社会にとってちんぷんかんぷんだから、その
>存在は毒にも薬にもならないということだ。本願寺の言うことが、親鸞会のよう
>に相手の頭の中に届くようになれば、社会にとって今の本願寺は毒になるだろ
>う。本願寺の坊さんは、自分たちの言うことが社会に全く理解されないことを喜
>ぶべきだろう。

ふむふむ。

159 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 21:08:48 ID:puj+5O8U
>私の友人が誹謗中傷の被害にあっています。
>その人専用のスレッドを作成し怨恨をもった人間が一人で自作自演でその人のプライベートや家族の問題、ありがちな卑猥な内容実名で1年以上掲載し続けています。
> 管理者に抗議を入れているようですが、未だスレッドは存在します。
>サイト上でしか連絡のとれない方式でネットに詳しくない私などは指をくわえてみているしかありません。
>もしできるなら、そのサーバーとやらをハンマーで叩きつぶしたい気持ちです。
>良い物もあると言いますが、500万人の人間はいったいなにを考えているのでしょうか。

あ、そう。

160 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 21:10:15 ID:puj+5O8U
>結局2ちゃんに集まる奴は、学校でも社会でも全く相手にされない、精神的に
>少し難が有るような奴らばかりって事だね。相手にされないから、2ちゃんのような同人
>が集まる、所謂母親の胎内のような所でしか、世界を見れないわけだ。ちゃんと社会に接
>していればおのずから、精神的にも大人になり、社会のルール、常識が判ってくるはずで、
>渡海やタケダ君のような、非社会的で幼稚な事はしないはず、出来ないはずだ。
>しかし、糞スレ、煽り、糞レス、コピペ、真剣にあきれた
>・・・
>奴らは2ちゃんなんて只のおもちゃだな・・・お役立ちなんて微塵の無いな・・・
>
>結論・・・奴らは幼稚

まあ、そこまで言わなくてもいいじゃないの。


161 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 21:38:40 ID:puj+5O8U
>>156
>親鸞会では2chは悪縁とされているに>>153-155はなんでここに書き込みしてるのかな?

ってゆーか、なぜ153-155は会員だと断定できるのか不思議。

162 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 22:25:33 ID:AXLdmEWt
>>161
>ってゆーか、なぜ153-155は会員だと断定できるのか不思議。
不思議だね。w

>報恩講のご説法は、いつにも増して胸にしみ入った。
より、確か昨年から会員のみが参加できる法話と会員でない人も参加できる法話
がる。
報恩講は会員のみ参加できる法話に該当していると記憶している。
よって>>153-155は親鸞会会員と判断した。

といってもこんだけ報恩講について熱く語っていつもに増してて言ってるくらいだから
長い間親鸞会の法話聞いてるんでしょう。

俺が>>153-155が親鸞会会員だと判断した要素がいっぱい詰まってますね。
あくまで俺の判断であって確実とは言えない。

163 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 22:30:41 ID:puj+5O8U
>>162
>>報恩講のご説法は、いつにも増して胸にしみ入った。
>より、確か昨年から会員のみが参加できる法話と会員でない人も参加できる法話
>がる。
>報恩講は会員のみ参加できる法話に該当していると記憶している。
>よって>>153-155は親鸞会会員と判断した。

ってゆーか、153-155は、S会公式サイトからのコピペだよ。
大丈夫か?

164 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 23:08:54 ID:PLxYJq+R
>>153-155などのように、s会は2年ほど前から2chの親鸞会スレ潰しに必死なんだよ
無意味な長文コピペを貼りつけてスレを潰そうとしてるんだよ

165 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 23:13:07 ID:AXLdmEWt
>>163
>ってゆーか、153-155は、S会公式サイトからのコピペだよ。
>大丈夫か?
すまん。全然大丈夫じゃなかった。
公式サイト読んだこと無いんで知らなかったよ。

なんか恥晒しちゃったな。orz
失礼しました。

166 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 00:07:54 ID:rbvrxg35

                        _  --――--   _
                    , ‐ '゙          ̄__ `'‐.、
                 / /   , iiiiiii iiiii、´    ̄ '\
              /  ,'  / ,. --- ..,   i        \
              /丶. l .//::, iiiiiiiiii =iiiiii        .',
              /  、  l/‐'"           i      '.,
             ,'   ,r イ|  iiiiiiiiiiiiii            ..ヽ
             l   /   l        ト、 ____' 、 '、     ....|
             l   /   l      iii       ' 、 '、     .|
          ..l,  {     ,.ィ      ´ ̄ ̄_ ゝ .__、 , -‐''l     
          ..l   |.| ..j | | !  .!,!|  ii|.||   ii|.||...    l
          .l ..r┐ ..j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐  l ! .!   闇に惑ぃし憐れな影ょ
          l ..|,!.|  l'lア..。ヽヽ     /イ"。.ヾ||  | !  |
          l  |亅 .|.|ヽ__,ノ .`      ヽ___/ ||  |ノ  !    人を傷つけ、おとしめて
          !   |  !               .|,!  | ...|!
         |   |  |       _ _        ,| | .| | !l    罪に溺れし業の魂・・・
         .!    |  |\     __       / .l  j | l.l
         !    |  l.l. ヽ、    ー  .. _,ィ'´  .||  | | l l,  いっぺん... 死んでみる?
        .l   .../|  !,!|.._,ノ|``ー---‐'"  ト_ .l !   |l |l|....!l
        !   ../i,| ../,l〃'、 ヽ\.     / ./入l | | !l.l l !l




167 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 00:08:28 ID:Gdzlg2Fo
ん?でもそれって会員と断定したのが当たってるって事では(内容について)

コピペしたのが誰かっていう話でもそれは>>164の通り。


168 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 00:10:40 ID:Gdzlg2Fo
>>167>>163>>165に対してね。

169 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 07:36:56 ID:Xlvlg/Ej
>因みに妙観講さんは以前、親鸞会が「歎異抄研究会」と名乗っていたときに
>法論を行い、見事に歎異抄研究会を論破しており、その模様はVTRとして
>も文章としても残っています。

s会の法論は無敗を誇っているなんてウソだったんですね。
誰か文章でいいからうpしてください。


170 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 09:47:22 ID:QaX7yVCJ
>>169
私も是非ほしいのですが、
何とか入手する方法はありませんでしょうか。

171 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/04(水) 10:28:38 ID:uHx9mZjh
>>169−170
 そんなもん集めて何になるの?。まあ、好きなら勝手と言う外はない。

 第一の嘘つきインチキ宗教の主張資料は当てにならんと言って愛想を
つかし、次に、第二の嘘つきインチキ宗教の資料を集め出す。第一の嘘つ
きインチキ宗教に騙されたおつむの構造は変わってないようだ。

 敵の敵は味方か?。第一の嘘つきインチキ宗教と喧嘩状態にある第二
の嘘つきインチキ宗教に、いづれはカモがネギを背負って出かけようとで
もいうのか。
 カルトの餌食の典型だな。懲りない面々という外はない。馬鹿は死なな
きゃ治らないのか。

172 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 12:24:55 ID:MOXHrVtu
>>171
確かに。どちらが善か悪、白か黒ではなく
どちらもダメと言う選択が賢明な場合もある。
新興宗教はどこも似たようなもんだと思う。

173 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 12:50:32 ID:v7mlR7kK
>>171
まあまあ。s会大本営発表では
「s会は法論で負けたことがない」が定説になってるから、
それが嘘だというのなら「ソースとして確認したいというような
参考までに興味であって、
別にN蓮系宗教団体に傾倒したから、というわけではないと思いますよ。

そういう意味では私もちょっと興味はある。
まあ、確かに別のカルトさんと接触するのも怖いのだけどw

174 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 12:51:35 ID:v7mlR7kK
それが嘘だというのなら「ソースとして確認したいというような
参考までに興味であって、

それが嘘だというのなら「ソースとして確認したい」というような
参考までの興味であって、

175 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 14:22:21 ID:Jydsg6tK
>>169
>>因みに妙観講さんは以前、親鸞会が「歎異抄研究会」と名乗っていたときに
>>法論を行い、見事に歎異抄研究会を論破しており、その模様はVTRとしても文章としても残っています。

>s会の法論は無敗を誇っているなんてウソだったんですね。
>誰か文章でいいからうpしてください。

以前、以下のようにメールアドレスをさらして、連絡をまっていた者ですが、

>>542 名前: 名無しさん@3周年 [wowwow2154@hotmail.co.jp] 投稿日: 2005/12/23(金) 22:01:55 ID:ke6f6U81
>>hot mailかなにかで誰に見られてもいいアドレス、所謂「捨てアド」を作成して、e-mail欄にご記入下さい。
>>こちらからご連絡差し上げます。

>ありがとうございます。では、よろしくお願いします。


・・・全然、連絡がこないですね。もうすぐ2週間たちますが・・・。
はやく見たいですね。親鸞会が捨てぜりふをはいて、逃げ帰るVTRを。
それとも、やっぱりそんなものはないのかな・・・どうだろう?

176 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 14:53:08 ID:oMDZ+ECD
今日は御法話なのにかきこみが多いね

177 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 17:50:48 ID:ZW47GUwn
今日は法話なのか。
頑張りますね。

178 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 18:48:57 ID:jXDn3wCz
1/9(月)アニメ解説
1/22(日)教学講義

179 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 20:24:06 ID:+C7nPqNz
親鸞会に入会して失ったもの・・・友達

親鸞会を退会して失ったもの・・・同上


180 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 20:37:12 ID:7GSz0VNa
>>179
得たものはないのか?

181 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 20:56:06 ID:v7mlR7kK
>>180横から失礼
人(特に親兄弟とか)に嘘をつく能力と、そんな自分への自己嫌悪…とかなら得たよorz

182 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 21:42:56 ID:B0rikA5w
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!


      ∩ ∧_∧ ∩バ-ン…
       \(*゚ー゚)/__
      / |  / ./\      けんかしないでね、厨房のみなさま
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   
      |_____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

だね。

183 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/04(水) 21:47:42 ID:uHx9mZjh
>>171
>新興宗教はどこも似たようなもんだと思う。

 新興宗教は、実にどこもハチャメチャなことを言っている。ハチャメチャなことを言っていなが
ら、そのハチャメチャな内容を相手の耳に届ける技術を持っているのが新興宗教だ。だから新
興宗教は恐ろしい。その点既成宗教は安心だ。
 既成宗教も言ってることは新興宗教と負けず劣らずハチャメチャなんだが、そのハチャメチャ
な内容を、生きている人の耳に届ける気力も技術もない。だから、既成宗教は毒にならん。既成
宗教は、毒にもなれんことが唯一の取り柄だ。

184 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/04(水) 21:49:56 ID:uHx9mZjh
>>183
誤   171
正  >>172

185 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 22:09:56 ID:B0rikA5w
> 新興宗教は、実にどこもハチャメチャなことを言っている。ハチャメチャなことを言っていなが
>ら、そのハチャメチャな内容を相手の耳に届ける技術を持っているのが新興宗教だ。だから新
>興宗教は恐ろしい。その点既成宗教は安心だ。

安心でもないよ。

186 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 22:42:16 ID:azMO5LRM
今日の初聞法会どうだった?

187 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 22:54:51 ID:CR0JQGMW
仏説阿弥陀経如是我門一時仏在舎衛国祇樹給孤独園
与大比丘衆千二百五十人倶皆是大阿羅漢
衆所知識長老舎利弗摩訶目鍵連摩訶迦葉
摩訶迦旃延摩訶倶稀離婆多周利槃陀加難陀
阿難陀羅喉羅

188 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:16:42 ID:cTKCgwcS
昨日新年会あったらしいけどどんな内容だったの?

189 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:17:56 ID:B0rikA5w
> 既成宗教も言ってることは新興宗教と負けず劣らずハチャメチャなんだが、そのハチャメチャ
>な内容を、生きている人の耳に届ける気力も技術もない。だから、既成宗教は毒にならん。既成
>宗教は、毒にもなれんことが唯一の取り柄だ。

毒、毒。

190 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:18:52 ID:B0rikA5w
匿名性は個人の行為、民事上あるいは刑事上の責任追及を免ずるものではありません。一般のコミュニティーと同様に、行動の結果はご自身で責任を負っていただくことになります。

特に、以下の行為を禁止します。
 1 いやがらせ、悪口、脅し、あるいは有害な内容の掲載など、他人を攻撃したり、傷つけたりする目的で利用すること
 2 わいせつな内容や不愉快なデータを公開すること
 3 商業目的や広告目的で利用すること
 4 著作権者の許可を受けずに著作物を公開するなど、第三者の知的財産権を侵害したり、侵害を助長すること
 5 プライバシー侵害のおそれがあるデータを公開すること


191 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:20:17 ID:+C7nPqNz
本日の聞法風景です。
http://www.uploda.org/file/uporg278172.jpg

192 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:21:22 ID:QaX7yVCJ
>>191
グロ画像。注意。

193 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:34:18 ID:B0rikA5w
親鸞会、国会のリストラを表明
先ごろ構造改革路線を打ち出して首相に就任した親鸞会が、大胆な国会のリストラ策を発表した。
有力議員の激しい抵抗に遭い廃案になった定年制導入に代えて、体力と判断力の優れた議員を残す「ダーウィン式」を導入するという。
内容はまだ明らかにされていないが、側近によると「会議中に突然音楽が鳴り出す」椅子取りゲーム式になるらしい。
この方式で今回の会期中に20席、次回の通常国会でさらに30席を減らすとのこと。退職者には民間の厳しさを導入、現物支給の退職金として「赤字国債」が手渡されるなど、ユニークな政策が相次ぐ親鸞会政権、暫くは目が離せそうにない。 (河野功記者)



194 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 23:59:01 ID:jXDn3wCz

             -=-::.
         /       \:\
         .|          ミ:::|
        ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
 ,、i`ヽ   .. ||..○ .| ̄|. ○ |─/ヽ      ,r‐'ァ 
 `ヽ::    .|ヽ二/  \二/  ∂>    ::´
   ヽ ヽ   /.  ハ - −ハ   |_/    / /
    ヽ \ |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |  _ / /  ┌────────────────────
     ヽ  ヽ\、 ヽ二二/ヽ  / / ,,/  , '  <S会フォーーーーーー!!
      ヽ  ` \i ___ /_/,    r'     └────────────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


195 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 00:13:24 ID:ZweRN8Tz
帰命無量寿如来・南無不可思議光・法蔵菩薩因位時・在世自在王仏所
覩見諸仏浄土因・国土人天之善悪・建立無上殊勝願・超発稀有大弘誓
五劫思唯之摂受・重誓名声聞十方・普放無量無辺光・無碍無対光炎王
清浄歓喜智慧光・不断難思無称光・超日月光照塵刹・一切群生蒙光照
本願名号正定業・至心信楽願為因・成等覚証大涅槃・死滅度願成就
如来所以興出世・唯説弥陀本願海・五濁悪時群生海・応信如来如実言
能発一念喜愛心・不断煩悩得涅槃・凡聖逆謗斉回入・如衆水入海一味
摂取心光常照護・已能雖破無明闇・貪愛瞋憎之雲霧・常覆真実信心天
譬如日光覆雲霧・雲霧之下明無闇・獲信見敬大慶喜・即横超截五悪趣
一切善悪凡夫人・聞信如来弘誓願・仏言広大勝解者・是人名分陀利華
弥陀仏本願念仏・邪見僑慢悪衆生・信楽受持甚以難・難中之難無過斯
印度西天之論家・中夏日域之高僧・顕大聖興世正意・明如来本誓応機
釈迦如来楞伽山・為衆告命南天竺・龍樹大士出於世・悉能摧破有無見
宣説大乗無上法・証歓喜地生安楽・顕示難行陸路苦・信楽易行水道楽
憶念弥陀仏本願・自然即時入必定・唯能常称如来号・応報大悲弘誓恩
天親菩薩造論説・帰命無碍光如来・依修多羅顕真実・光闡横超大誓願
広由本願力回向・為度群生彰一心・帰入功徳大宝海・必獲入大会衆数
得至蓮華蔵世界・即証真如法性身・遊煩悩林現神通・入生死園示応化

196 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 00:17:31 ID:BOvwv1oc
…またか。

197 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 01:05:49 ID:FSlP0Fjg
いつものようにアンチの自演が悪化してきたようですね・・・


198 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 01:38:24 ID:S4PjW2Hx
>>179>>191さんは同一人物ですよね。ID同じだし。

私も元会員のアンチで、>>179の意見はなんとなくいいたいこと分かるけど、
>>191の殺人現場の映像はどうかと思いますよ。(あれ、本物?)

ああいうものを「聞法風景です」ってあげられる神経を疑ってしまいますが・・・。いかがでしょうか・・・。
>>192さんの忠告を聞かず、ついみてしまった私も悪いのですが・・・。
(苦手な人はみないようにね〜)

私はアンチで、親鸞会の嘘勧誘反対派ですが、それ以上に>>191のようなことにも大反対です。
ああいうことをできる異常な感覚に嫌悪感を感じてしまいますね。

199 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 01:54:58 ID:FSlP0Fjg
これまでにも幾度か、会員らしき人がエロ画像を誤爆で貼ってしまう、
ということがありましたが、
改めて、一連のカキコが>>179のような基地外アンチによる
自演であったのではないか、と疑ってやみません。

200 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 02:19:04 ID:BOvwv1oc
なにこの流れ、また陰謀説流そうとしてるの?
悪いのは全部アンチってことにすりゃそりゃ楽だよな。

201 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 07:04:55 ID:/lfs04A3
ご法話は1月9日に延期になったよ。4日に書き込み多いのはそのせい。
ちなみに俺は無理やり会員にされたけど、何とか上手く辞められないか悩んでます。
いい方法あったら教えてね

202 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 07:17:41 ID:tBBaW+8K
ご法話延期というと、先生の体調が優れないとかでしょうか?

203 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 07:28:43 ID:/lfs04A3
>>202
さあ、そこまでは分からない。ごめんね。
話し変わるけど親鸞会のせいで苦しんでる人たちが多くいることをネットで知りました。
これ以上被害を出さないためにも、何かいい案はないのかな?
せめてダミサの嘘勧誘は辞めてほしい。

204 :通行人 ◆A6VUTCUg96 :2006/01/05(木) 08:02:09 ID:Tt7dmEBP
>>203
話し変わるけど親鸞会のせいで苦しんでる人たちが多く
いることをネットで知りました。

もまいら、相変わらず愚痴なこといっているな。
親鸞会で今までなにを聴聞してきたの?
自因自果、自業自得。
蒔かぬ種は生えぬ、刈り取らねばならぬ、
いっさいのものは自分の蒔いたものばかり。
親鸞会のせい、ではなくて自分が自分の意志で選択してきたんだよ。
愚痴だから、因果の道理がわからずにやめていったということですね。
被害とかいっているけど、これも愚痴ですよ。

205 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 09:19:34 ID:BOvwv1oc
>>204
わかってないね、因果の道理が正しいという前提で言えば、
s会(の活動)を悪縁として苦しんでいる人が多くいるってことだ。
悪縁は取り締まらねばならないというのは会長の決まり文句じゃないか。

206 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 09:29:15 ID:gDTgF/WJ
>>205
あなたにとっての良縁とは何ですか?
真実の仏教を広める親鸞会の活動を悪縁だと思ってる時点で大きな間違いをしています。
人生は苦海でありますから苦しいのは当たり前。
その苦しみの元を親鸞会のせいにするとは言語道断あさましきこと。


207 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 09:57:04 ID:UphBKnKP
>>206

横レスですけど、悪縁という言葉を苦しみの元とすり替えていませんか?
この両者は違う意味だと思いますが。

苦しみの元は親鸞会でないとしても、
親鸞会会員の言動が縁となって、相手を苦しませていることはないか、
反省することは大事だと思いますよ。

208 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 10:26:01 ID:gDTgF/WJ
>>207
ご指摘有難うございます。
言葉の使い方間違ってました。苦しみの根元は無明の闇です。

親鸞会の顕正活動も最近は柔らかくなってきてます。
昔は強引な勧誘もしてましたがその辺は反省して改善されてるようです。

209 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 11:58:04 ID:BOvwv1oc
>>208
去年(本年度)、前回と全く同じ勧誘をされたが。
自分の所属を名乗らず、哲学サークルだと偽って近付いてきた。
さすがに確認はしていないが、そのあとの流れも変わってないと
容易に推測できる。そのぐらい変わってなかった。

210 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 12:56:31 ID:ZweRN8Tz
もろもろの雑行雑修自力のこころをふりすてて、
一心に阿弥陀如来、われらが今度の一大事の後生、御たすけ候へとたのみまうして候ふ。
たのむ一念のとき、往生一定御たすけ治定と存じ、このうへの称名は、御恩報謝と存じよろこびまうし候ふ。
この御ことわり聴聞申しわけ候ふこと、御開山聖人御出世の御恩、
次第相承の善知識のあさからざる御勧化の御恩と、ありがたく存じ候ふ。
このうへは定めおかせらるる御掟、一期をかぎりまもりまうすべく候ふ。

211 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:01:57 ID:S4PjW2Hx
すみません、率直な疑問なのですが。
>>204の通行人さんや、>>206の現会員さんらしき人(ちがっていたら、すみません)は、
親鸞会の以下の勧誘マニュアルにある、「引き離し対策」や「親対策」「兼部カット」といった行為については、
何か、ご意見ありますか?

あなた方は、これらの行為をこれからも続けるべきだと思いますか?
それとも、やめるべきだと思われるでしょうか?

>>204の通行人さんは、「親鸞会にあらためるべきところなどない」と考えているのでしょうか?
もし、そうだとしたら、あなたのような人が親鸞会には多いので、批判や苦情がたえず、
会員も減少しているのだと思います。

そろそろ、そのあたりを自覚しないと、これ以上会員は増えず、人材不足で親鸞会の消えるのも
時間の問題でしょう。

212 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:04:24 ID:S4PjW2Hx
>>211

>>204の通行人さんや、>>206の現会員さんらしき人(ちがっていたら、すみません)は、
>親鸞会の以下の勧誘マニュアルにある、「引き離し対策」や「親対策」「兼部カット」といった行為については、
>何か、ご意見ありますか?


↓これです。

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

213 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:31:05 ID:kuX+qVS0
通行人さん、河童の皿を拾う!!
5日正午過ぎ、ミシシシッピ川のほとりを散歩途中であった通行人さんが、河原にキラリーンと光るものを見つけた。
近づいてみると、直径15センチほどの七色に輝くお皿で、不思議に思い拾ってみると、舐めるような視線を感じたという。
通行人さんが振り返ってみると、後ろに慌てふためいている茶褐色の河童らしきものがいた。
「サラ、カエシテ・・・。ハヤクカエシテ・・・。カワクカラ。ハラショー。」とロシア語なまりで語りかけてきたと言う。
すると、にわかに通行人さんの後ろから後光がさし、通行人さんは「あなたがなくしたお皿は、金のお皿ですか、銀のお皿ですか?」と、急にどこかの物語で見たようなセリフを自動的に喋りだした。
しばらく考えたあと河童は、「・・・ギンノオサラ」と答えたという。
こうして通行人さんは河童の携帯番号をゲットし、二人の交際が始まったそうだ。

214 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:32:17 ID:kuX+qVS0
>>204
通行人、天才チェス少年を破る!
といってもチェスではなく、柔道の話。親善大使として来日中のロシアの天才チェス少年、セルゲイ・カスパロフ君(10歳)が日本文化を見学しようと講道館を訪問した。
そこで現在、7月のミュンヘンで開かれる世界大会に向けてトレーニング中の通行人と対面、話が弾み軽く技を掛け合っているうちになぜか乱取りになってしまった。
もちろんセルゲイ君が通行人にかなうはずもなく、通行人が圧勝した。
セルゲイ君はぐったりとして動かなくなってしまい、すぐに病院に運ばれたが、後のインタビューで「通行人はすごくハラショーな相手だった。
でも次に対戦するときは、できればチェスで勝負したいね。」とコメントした。

215 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:51:42 ID:FSlP0Fjg
>>377
ウザイよ
http://www.uploda.org/file/uporg278560.jpg

216 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 14:41:10 ID:a+iz0GxY
なんだか騙した奴よりも騙される奴が悪いと言いたいわけね

217 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 15:13:37 ID:kuX+qVS0
年末年始みなさんいかが過ごされましたでしょうか。私は長野までスノーボー
ドに行ってきました。今年は例年まれに見る豪雪でなんと300センチ! おかげ
で筋肉痛が痛いです。

恒例の格闘技もテレビでばっちり観戦できました。

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/

218 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 15:31:35 ID:V42u6Jyv
>>204
ここで油売ってる暇があったら光に向かって少しは進んだらどうなのよ。
教学するとかさ。
君がここで言ってることを愚痴と言うなら君に反応して愚痴が増えるとは
思わないのかい?
親鸞会で何を聞いてるのさ。
これも愚痴と言うなら言うがいいよ。別にそんなことどうでもいいし。

>>216
騙される奴も悪い場合もあると思う。
この場合はどうかは知らんが。

219 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 17:25:30 ID:sVqxZDeB
>>201

完全にデマ

220 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:07:00 ID:d++p8tzc
T県のSさん(80)一家は、3世代で親鸞聖人の教えを尊ぶ仏法ファミリーだ。
妻(77)、長男夫婦、孫3人が同居している。
「いちばんよかったのは家庭法話。始めてから25年になる。
仏法聞けと言わんでも、自然と孫たちの心に入っていったようです」
とSさんは語る。

Sさん一家に法灯が点じられたのは昭和52年。
Sさんが、姉から、本当の親鸞聖人の教えを説かれる先生のことを聞いたのである。

寺との縁が深かったSさん夫婦だったが、「聞いてみたい」と思った。
それは、Sさんの母・Cさんの臨終を、目の当たりにしていたからでもあった。

Cさんが他界したのは昭和51年だった。
亡くなる1週間ほど前から、「暗い、暗い」と言い、5分置きに仏壇のろうそくをつけるようになる。
何を求めているのか分からなかったSさんは、
「危ないよ。暗いなら部屋の電気をつけたらいい」と話した。

「それに義母は、『仏法聞かせてくれる人を呼んでくれ』としきりに頼んだのです」と振り返る。
熱心に寺で話を聞いていたCさんだったが、「あれもダメ、これもダメ」と、近くの寺や手次の坊主を拒絶した。
家族には、だれを呼べばいいか見当もつかなかった。

亡くなる3日前、「みんな仲良く、仏法聞いていってくれよ」と遺言したという。

「先生から『無明の闇がある』と聞いて『これや』と思いました。
母に伝えられなかったのが無念でならない。もう少し早ければ……。
寺では心に入る話も、残る話も全くなかった」とSさんは憤りを隠さない。
聖人の教えを伝えない寺へ、直ちに絶縁状を送った。
神棚を下ろし、正御本尊をお迎えしたのも間もなくだった。

「私たちが家族で求めていける大もとは、母の遺言にあるんです」とSさんは言う。


221 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:08:28 ID:d++p8tzc
純粋に教えに従うSさんの後に続くのが、長男夫婦である。

「毎月、家庭法話を続けてこれたのは、子どもに聞かせたいという思いが強かったから」
と語る奥さんは、学校や仕事の悩みを子供から相談された時、心がけていることがある。
「親鸞聖人はこうおっしゃっているとか、仏法ではこう教えられているよ、と伝えるんです。
私の言葉ではなくて。仏法を聞いて育ったので、素直に受け止められるようです」

中でも因果の道理を話す機会が多い。
テストでうまくいかなかった時なら、「自分の行動を振り返ってみたらどう?」と促す。
点数がよかった時は、「頑張ったからだね」と褒める。
「ますますやる気になりますよね」

そんな環境で育った孫たちは、「仏法は聞かねばならないもの」と思っている。

「うちの祖父は威厳がある」と言うのは、高校1年生の次女。
頼りがいのあるSさんに悩みを打ち明けることもしばしば。

「中学時代、ハンドボール部の練習がつらくてやめたいと思った時、
『最後までやり遂げることが大事だ』と励まされ、それで続けられた。
祖父の一言は重い」


222 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:10:20 ID:d++p8tzc
短大卒業後に金沢で就職し、しばらく1人暮らしをしていた長女は、
「仕事がうまくいかなくて落ち込んだ時、仏法が懐かしくなって聞きたくなりました。
離れていると親の声が聞きたくなるのと同じように……」。

家族仲良く、めったにケンカしないのは、
「仏法を聞いているから、まとまっているのかな。もめそうになっても、
『さっきの言い方はよくなかった』とか、それぞれで振り返って改めているんでしょうね」と話す。

家族のだれかが、光に向かう道から外れそうになった時、
「仏法最優先だぞ」と引っ張っていくのはいつも、Sさんの役目である。

「寺との関係や神棚のことなど、最初に断行したのが父です。
聞法歴は同じでも、わが家の長は父なんです」とSさんの長男は断言する。

その奥さんも、
「私たちは父と母の後をついていくだけ。子供たちにも、ついてきてほしいと思います。
仏法を絶やさずに伝えていってほしい」と話している。


223 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:13:42 ID:d++p8tzc
Sさん一家に仏法を伝えたすみこさん(82)は、
親鸞聖人の教えを求めるようになってから、「心身ともに健康になった」と言う。

「20代のころに肺を患って以来、ずっと無理のできない体でした」。
医師からいつも「風邪引くなよ、長生きできんぞ」と言われていた。

新聞折り込みの案内チラシを見て先生のご法話に参詣したのは昭和51年。
「仏法熱心な母が臨終に、『よく分からんことがある。分かる人から仏法聞きたい』と言っていた。
こんなことでは寺は頼りにならんと思った。
どこかに、いい布教使さんはおられんかと探していた時でした」

平生業成のご説法に、
「この世で阿弥陀仏に救われる。これこそ仏法だ。もっと聞きたい」。
以来、県内はもちろん、北海道、東京、九州、海外へも参詣した。
聞けば聞くほど感動し、伝えずにおれず、ご法話の案内チラシを配り歩くうちに、体も元気になってきた。

「とにかく夢中で歩き、法施しました。風邪も引かなくなりましたよ」。
新潟や和歌山へ、泊まりがけで顕正に出掛けたこともある。

「親鸞聖人から生きる力を頂いた。心にいつも仏法があります」


224 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:15:52 ID:d++p8tzc
Tさん(69)は仏縁を結ぶ前、30年以上、看護師として医療に携わっていた。
「患者さんの命を少しでも延ばしたい。その一心で務めてきました」

しかし延命治療を受ける植物状態の人などに接するたび、
「苦しみを延ばしているのでは」と感じていた。

疑問が氷解したのは、病院を退職した平成4年、親鸞聖人の教えを知った時だった。
「患者さんにも知らせたかった……」

その後、町からの依頼でホームヘルパーの職に就く。
今度こそ仏法を伝えたいと思った。
介護する側もされる側も耳を傾ける余裕はなかなかないが、てるこさんはあきらめず、
浄土真宗の小冊子を紹介し、親鸞聖人の映画の上映会をした。
親鸞聖人のご一生を知り、喜ぶ人もあった。

光に向かうTさんに、同居の長女夫婦は協力的で、
居酒屋を経営する義理の息子は、「僕も親鸞聖人の教えを聞かせてほしいな」と最近話してきたという。

「幼いころから仏壇に手を合わせてきた孫たちは、家族思いの子に育ちました」

高校3年生の孫は、この夏、「親の恩」について読書感想文を書いている。

「孫と本部会館に参詣するのが夢ですね」とTさんは、柔和な表情を一層ほころばせた。


225 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:52:15 ID:dTK3/6GX

アンチとは対話してはいけないっていうマニュアルでもできたか?工作員さん

226 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 21:33:54 ID:xC8asytj
また年取ったか


227 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 21:34:45 ID:xC8asytj
また年取ったね

228 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 21:35:55 ID:xC8asytj
めでたいはずないよな。

229 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 21:38:49 ID:kuX+qVS0
>>204
通行人氏、タイムマシーンについて語る
昨年の大ベストセラー「ビバ!タキオン!〜タイムマシーンの全て〜」(定価1980円)の作者として有名な通行人氏が、このたび続編として「ブラックホールの神秘!〜荒唐無稽で空虚な世界〜」(定価1980円)を発表した。
さらに今回は、月刊誌「月刊タイムマシーン」(予価10000円)の発刊も検討中だということも明らかにした。
月刊誌としては破格の値段だが、毎月付録としてついてくる「タイムマシーンキット」を組みたてていけば、タイムマシーンが完成するというから、驚きである。
ちなみに全256巻の予定。創刊号は付録のネジ1024本がセットになって特別価格980円で提供されるという。

230 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 21:49:42 ID:GCOjYrBd
親鸞会弘宣部を中心とする
ネット対策員の皆さんへ

あなた方が真実を伝えている団体に属している、
という誇りと自覚があるのならば、
こうした話題をそらしたり、関係のない話題で埋めたり、
あらし紛いの方法でごまかすのではなく、
正々堂々と論議することを期待します。

231 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 22:00:34 ID:kuX+qVS0
>>230
ネット対策員、宝くじで3億円!
ネット対策員が1等前後賞あわせて3億円を手に入れた。
「まさか当たるなんて夢にも思いませんでした。震えが止まりません」ネット対策員は興奮さめやらない様子で語った。
しかし、「使い道はどうしますか?」との質問に対しては声を詰まらせた。
「実は…」1分程の沈黙を切り裂き、ネット対策員はさらにこう続けた。
「もし3億円当たったら、指名手配ゲームをするって約束しちゃったんです。
捕まえられたら3億円全部あげるって…。怖いんです!冗談ですませてくれる相手じゃないんです!助けて!!」と。
どうやら追われる立場になってしまったようだ。
「まるでチャンピオンですね」とジョークを言ったつもりだったA記者は、音速でネット対策員に息の根を止められた。
それっきりネット対策員の消息は不明である。

232 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 23:30:13 ID:d/AUPu7r
>>201

みんなの前で講師部員を罵倒する。
後輩に暴行を加える
女性部員にしつこくメールや電話をかける
後輩にS会の秘密をばらす

これを実行すれば間違いなくやめられるがな。

そのかわり戻って来れなくなるがな

233 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 23:32:45 ID:Okqho5NK
>>220-224
 嘘つき親鸞会は、嘘つき、嘘つきと言われながらも、言ってる
相手に向かって、なおも平然とこういう嘘話、作り話を垂れ流す。
 カエルの面にションベン。本当に救いようがないよ。


234 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 23:39:57 ID:XVItEVH8
>>201
s会に入ってしまった以上、穏便にやめようなどという甘い考えは捨てましょう。
とにかく「やめる」ときっぱり宣言して、一切の活動をしない。
会費ももちろん払わない。(そのことでグダグダ言ってきても相手がおかしいのだから取り合わない)
既に払ってしまったお金は諦める。

よく考えなくても、こんな方法でしかやめられない団体は異常。

235 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 23:44:48 ID:kuX+qVS0
ネット対策員余裕の金!
またまた日本に金メダル!下馬評ではイマイチの評価だったネット対策員であるが、三段跳びで、「ホップ・ステップ・バック」と三段目に後ろに戻っても余裕の金!であった。
明日から、柔道、水泳、棒高跳びと連続出場のネット対策員であるが、この調子で金メダルをとってくれることであろう。
しかし、ここにきて問題発生である。シンクロナイズドスイミングと柔道の時間が微妙にかぶっているのだか、ネット対策員なら水着で柔道でも金メダル確実であろう。

236 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 23:48:09 ID:Okqho5NK
>>234
> よく考えなくても、こんな方法でしかやめられない団体は異常。

 捕まった相手が悪かった。
 友を捨てるか、自分の人生を廃業するか。二つに一つの選択だ。


237 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:13:28 ID:hgcg3jQr
>>235
http://www.p-apple.net/anata/
これですね。

いい加減恥さらしな行動はやめた方が良いですよ。

238 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:16:34 ID:hgcg3jQr
高森顕徹氏、ネット詐欺に遭う
マルチメディア評論家として有名な高森顕徹氏が、なんとネット
詐汲ノ遭っていたことが発覚した。今回詐汲ノ遭ったのは某有名
オークションでの事。「★私の恥ずかしい写真買いませんか。
即決1000円★」を落札したところ、商品が送られてこないこと
に腹を立て、オークション管理者にクレームをつけたことで、
今回の事実が発覚した。高森顕徹氏は以前「ネット上で詐欺に
遭うなんて愚の骨頂もいいとこ。騙される方が悪い。」と発言
しており、各方面から「これは一体どういうことなのか」との
意見が殺到している。落札した商品内容とともに高森顕徹氏の
今後の弁解が気になるところだ。



239 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:33:00 ID:XLTfMnk8
12月の平均気温は戦後最低かったようですね。

240 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:34:22 ID:XLTfMnk8
でも昨日は寒の入り。

241 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:36:06 ID:XLTfMnk8
また寒い1日でした。

242 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:43:34 ID:8YZbszEL
ここに書いてあるように、やっぱり現役会員さんでも、学友部の勧誘は問題だと思っている人は
いるみたいだね。

なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko3.html


あと、この中のある、「追記:大学4年生のときの体験」ですが、これってほんとひどいよね。

(注:以下は私のあまりにも生々しい体験です。明らかに感情的になっているのが自分でも分かります。
   ですので、無理して読んで下さらなくて結構です。……読まなくてもいいのなら何故書くのか、
   とツッコまれそうですが、あまりにもイヤなことがあったので、どうしても書かずにおれなかったのです。
   いま思い出しても悪夢の日々でした)


243 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 00:51:39 ID:whpW4BE4
s会にとって大事なのは、一人一人が生活の中で信仰を篤くすることなんかじゃない。
そんなものどうでもいい。

組織の奴隷になれるかなれないか。それだけだよ、実際の話。

244 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 04:02:41 ID:euat4nW0
199 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 01:54:58 ID:FSlP0Fjg
これまでにも幾度か、会員らしき人がエロ画像を誤爆で貼ってしまう、
ということがありましたが、
改めて、一連のカキコが>>179のような基地外アンチによる
自演であったのではないか、と疑ってやみません。

215 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 13:51:42 ID:FSlP0Fjg
>>377
ウザイよ
http://www.uploda.org/file/uporg278560.jpg


>>199のカキコはそれなりに筋は通ってたのに、その後誤爆しちゃってるね
それで昨日は荒れてたのかな?


245 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 08:26:55 ID:Y5Bk7O5A
ここで批判されてるのは学友部の活動だけなんですね。
教えに対する反論がほとんどありません。というか反論は出来ないでしょう。
学友部は親鸞会の一部門にすぎません。
現役会員さんでもその活動を知らない人はたくさんおられます。
改善すべきところは改善されるべきではあると思います。

246 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 09:35:44 ID:wQe4XgVk
親鸞会を辞めるときは一切会員の人と連絡を取らないことです。私は何枚か年賀状や
メールがきましたが 返信することはありません・年賀状も書きませんでした、
そうするのが一番です。  


 

247 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 10:36:27 ID:V3vsd6Uz
看護師歴8年、さらにケアマネージャー(介護支援専門員)の資格を持つMさんは、
県内の介護老人保健施設に勤務している。
老いの現場で何が求められているか、聞いてみた。

介護保険法では、介護が必要な人の自立と福祉がうたわれ、
どのようなサービスを受けるかは、自ら選ぶことが原則とされています。
しかし実際は、本人よりも、子供の意向が優先されるケースがほとんどです。
大事に育てた子供たちに、住み慣れた家を追われる悲しみはいかばかりでしょうか。

「両親の墓参りがしたいので、娘と連絡を取りたい」
という70代の女性と一緒に電話をかけた時のことです。
受話器の向こうで、
「大事なお客があるから、お母さんに来られると困る。
車椅子の上げ下げだけで大変なんだから、またにして!」
と怒る娘さんの声。

「どうしてこんな不孝な子を持ったんだろう」
と涙ながらに肩を落とす姿に、かける言葉が見つかりませんでした。

また、寝たきりの状態から、ようやく手すりにつかまりながら歩けるようになった80代の男性を前にし、
実の息子が漏らした一言は、「こんなに歩けるようになったら危なくて家で見れない」。

悲しそうな目をしたその方は、急速に痴呆が悪化し、子供の顔も名前も分からなくなったのです。

「少しでも人の役に立つ仕事を」と夢を抱いて介護の現場に飛び込んできても、
むなしい現実を知り、辞めていく人もあります。
やる気の乏しい職員が残る「逆淘汰」で、ケアの質の低下を心配する声もあります。

介護する人も、される人も、生きる目的が分からず苦しんでいます。
どんなに福祉制度が整っても突きつけられるのは、「苦悩だらけの人生、なぜ生きるのか」。
親鸞聖人の教えをお伝えしていきます。


248 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 10:40:13 ID:V3vsd6Uz
近年、虐待される高齢者の実態が報道されるようになってきた。

平成15年8月5日の『読売新聞』社説では、「『長寿大国』の看板が泣いている」という見出しで、
身体的虐待や、暴言で相手の心を傷つける心理的虐待、年金を取り上げる経済的虐待などがあると指摘している。

病院や施設でも、
「必要な検査や治療を行わない」「手足をベッドに縛り付ける」等の行為を繰り返す職員があるという。
その社説は、
「安らかな老後は、みんなの願いだ。高齢者を虐待から守れないようでは、『長寿大国』を名乗る資格はない」
と結ばれていた。

深刻なのは日本だけではない。
異常高温に見舞われ、多数の死者が出たフランスの首都・パリでは、
300人以上の遺体が、引き取り手のないまま保管されている。
独り暮らしや、老人ホームで暮らす高齢者が多く、
家族が夏のバカンスで保養地に出掛けている時に孤独な死を迎えた人もあるというから痛ましい。

若さにしか価値を見いだせぬから、高齢者を排除していく。
命の輝きは、肉体ではなく、心にこそある。


249 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 10:41:22 ID:V3vsd6Uz
「わが歳きわまりて、安養浄土に還帰すというとも、和歌の浦曲の片男浪の、寄せかけ寄せかけ帰らんに同じ。
一人いて喜ばは二人と思うべし。二人いて喜ばは三人と思うべし。その一人は親鸞なり」(御臨末の書)

“一度は親鸞、浄土に還るが、すぐに戻ってくるぞ。十方衆生が救われ切るまで、活動せずにおれないのだ”

未来に生きるのが青年、過去に生きるのが老人といわれる。
未来とは夢であり理想である。
魂の中に抱く、夢や理想の質や量によって、青年であるか、老人かが分かれる。

年齢によってきまるものではない。
たとえ肉体は70歳80歳であっても、素晴らしい未来に燃える人は、青年だといえる。
無窮の波動のように、限りなき衆生救済の未来に生きられた聖人は、永遠の青年であった。


250 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 11:45:04 ID:k94svp7a
>>245
>教えに対する反論がほとんどありません。というか反論は出来ないでしょう。

法論スレも含めて過去ログよみました?
教義面はいままで何度も反論され、問題にされてきましたよ。
いまさら、って感じだからでしょ?

○会員が誰も答えられない「一切衆生必堕無間」の経典上の根拠とは?
○死後の世界の実在と会長は明記しているが仏教教理に反するのでは?
○信前のひとが破邪顕正しなければならない根拠は何か?
などなど。
所詮教義論争は平行線をたどってしまってここの住人にもわからないし
スレが荒れて不毛だから最近は論争しないのでしょう。
(このように書き込むと、相手を無意味に罵って
勝利宣言を自己申告するシンパが必ず現れるます)

親鸞会を代表する組織である学友部の問題点にこそ、
親鸞会の問題点が凝縮されているのです。

251 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 12:20:03 ID:vxUmhXIz
私の母(54)は以前会員でしたが障害のある体と経済的な理由から退会しましたがその後、仏縁はしっかり娘の私に受け継がれています。この尊い縁に感謝しています。

252 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 12:58:55 ID:Y5Bk7O5A
>>250
法論スレは読んだことないですがそんなに難しい反論ではありません。

>○会員が誰も答えられない「一切衆生必堕無間」の経典上の根拠とは?
いったい誰に聞いて誰も答えられないと言われるのでしょうか?
いたるところに書かれてますよ。
手元に経典がないので今すぐは根拠は示せませんが
おそらく大無量寿経だったと記憶してます。

>○死後の世界の実在と会長は明記しているが仏教教理に反するのでは?
仏教で死後の世界は説かれてないのでしょうか?初耳です。
逆にその根拠を示して頂きたいです。

>○信前のひとが破邪顕正しなければならない根拠は何か?
「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」と涅槃経に説かれてあります。

>親鸞会を代表する組織である学友部の問題点にこそ、
>親鸞会の問題点が凝縮されているのです。
なぜ学友部が親鸞会の代表と決め付けられてるのか理解できませんが
先にも書いたとおり一部門にすぎません。
学友部は聞き始めて間もない人ばかりなのでおかしな言動をとる人も
あるかと思います。
問題があるのならば大いに進言して頂いて結構です。

253 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 13:52:46 ID:8YZbszEL
>>252
>法論スレは読んだことないですがそんなに難しい反論ではありません。

あなたの書き込みをみると、ほんとうに法論スレは読んだことがないようですね。
しっかり読んでから、反論したほうがいいですよ。
たとえば、以下にあなたが答えている内容は、回答になっていませんよ。
あなたの言うようなことは、聞かれている方も、知っておられると思います。


>>○会員が誰も答えられない「一切衆生必堕無間」の経典上の根拠とは?

>いったい誰に聞いて誰も答えられないと言われるのでしょうか?
>いたるところに書かれてますよ。
>手元に経典がないので今すぐは根拠は示せませんが
>おそらく大無量寿経だったと記憶してます。


言っている意味分かります?分からなければ、法論スレを読んでから反論しましょう。
もしくは、反論はやめて、おとなしく会長の説法を無条件服従で聞き続けて、早く信心決定を目指しましょう。


254 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 14:06:12 ID:Y5Bk7O5A
>>253
その法論スレというのがどこにあるのか良く解らないのです。
検索しても日蓮宗のしか出てきません。
あなたの言われる通り法論は学者達にまかせて私のような無学の者は
聴聞を続けたほうが良さそうです。失礼しました。

255 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 14:11:25 ID:8YZbszEL
>>252
>問題があるのならば大いに進言して頂いて結構です。

親鸞会や学友部には、過去から多くの批判がよせられています。
以下のサイトを読んだことがありますか。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko3.html

あなたと同じ現会員さんの意見も掲載されていますので、よくよく味わって下さい。

256 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 14:12:28 ID:euat4nW0
>>252
>○信前のひとが破邪顕正しなければならない根拠は何か?
>「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」と涅槃経に説かれてあります。

いい加減、ネタなんだよな、これ。

257 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 14:24:27 ID:8YZbszEL
>>256

>>○信前のひとが破邪顕正しなければならない根拠は何か?
>>「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」と涅槃経に説かれてあります。

>いい加減、ネタなんだよな、これ。

どういう意味?

258 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 15:03:38 ID:ztYNNmMY
 岩手県雫石の国道でなだれが発生して自動車が3台巻き添えになり、埋
もれたが、その後自力で脱出したというニュースが昨日ありました。日本
の北のほうは今年雪が多いようです。新雪が固まればスキーのシーズンと
なります。

259 :250:2006/01/06(金) 15:55:32 ID:k94svp7a
>>252
討論したいのなら相手してあげてもいいですが、悪いけど
こういう返答をされているようでは、全然話になりません。

>>253
>言っている意味分かります?分からなければ、法論スレを読んでから反論しましょう。

まったくです。

ちなみに過去のシンパとアンチによる法論の例を読んでみたい人は、
2 :参考資料 :2005/12/27(火) 13:26:57 ID:6eW0xkpf
■親鸞会スレッド暫定まとめページ
ttp://light.kakiko.com/skaimatome/ を開く。ついで、

http://light.kakiko.com/skaimatome/k009_c.htm
カルト親鸞会(親鸞会総合スレ パート9) 
の428以後とか、
関連スレにある、
○法論スレ
life鯖の皆さん済みません〜親鸞会チャット
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10331/1033141989.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.2
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10347/1034760376.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.3
http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10363/1036343926.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.4
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10401/1040128599.html
など。

260 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 17:07:45 ID:ztYNNmMY
のんびりしていたお正月もアッという間に終わり、
またいつもの生活が戻って来ました。1年の初めは決意を新たに
「今年こそは○○しよう!」と思いますが、実行されているコトの方が
少ないように感じます(反省)。そこで今年はこの場を借りて宣言。
「伸ばし伸ばしにしていた引越しを今年こそ決行!」
「車に乗ってもっと道を覚える」
出来そうでできない、この2つを今年の目標にしたいと思います。


261 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 17:12:19 ID:ztYNNmMY
http://www.mag2.com/
http://www.jal.co.jp/
http://www.jas.co.jp/
http://svc.ana.co.jp/
http://www.jal.co.jp/
http://www.jas.co.jp/
http://www.jr-odekake.net/

262 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 20:29:45 ID:k94svp7a
会員さんが「高森先生を善知識として信じている」という確信は
何故からくるのでしょうか?
誰かおしえてください。

263 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 21:45:06 ID:5si7bXnt
 あっという間に終了してしまったお正月休み。
 みなさまはどのように過ごされましたか?
 私は、温泉・グルメ・テレビ三昧。
 の〜んびりと過ごしました。
 のんびり過ごしすぎたせいか、
 お休み終了後も生活リズムを戻せないまま。
 先日、とうとう風邪を引いちゃいました。
 お身体にはどうぞお気をつけくださいね。

 http://homepage2.nifty.com/shinran/
 http://sigamiyako.nsf.tc/

264 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:09:56 ID:E5YYbELz
>親鸞会を代表する組織である学友部の問題点にこそ、
>親鸞会の問題点が凝縮されているのです。

同意です。禿しく

265 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:29:35 ID:4uB6YqMx
>>親鸞会を代表する組織である学友部の問題点にこそ、
>>親鸞会の問題点が凝縮されているのです。
>同意です。禿しく
視野狭窄状態のアンチが激しくそう信じ込んでいるにすぎないということです。
学友部しか知らないんだからしょうがないけどね。

266 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:56:42 ID:jkqucoR1
今日も嵐

267 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:57:36 ID:jkqucoR1
寒いけど頑張ろう

268 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:59:43 ID:jkqucoR1
突風もこわいけど、無常の風は恐ろしい。

100%の未来なんだから、いやでも真剣に考えなければならないよ。

269 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 07:50:32 ID:hUFucVoI
>>265
はいはい、で、学友部の活動は問題ありなんですか?何で直さないんですか?

270 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 08:04:40 ID:Tml4vCAI
脱線事故直前、風速36mの突風
 山形県庄内町のJR羽越線脱線、転覆事故で、事故の8分前に、現場の西南西約11
キロの赤川河口の風向・風速計で瞬間最大風速36・9メートルの南風を観測していた

271 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 08:27:13 ID:gFpvmB/1
>>269
はいはい、で、学友部の活動以外は問題ないんですか?何で聞法されないんですか?

272 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 08:36:59 ID:Bp4lb7X9
>>271
お前のようなヤツがいるからダメなんだよ。

273 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 10:23:13 ID:ZpFuDooS
>親鸞会を代表する組織である学友部の問題点にこそ、
>親鸞会の問題点が凝縮されているのです。

>>265-272を踏まえてなお、同意です。禿しく

274 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 10:52:05 ID:HHL1voK9
>>270
 http://homepage1.nifty.com/jinsaku/shinrankai/faq.html
 http://homepage1.nifty.com/jinsaku/shinrankai/kaikan/

275 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 12:20:09 ID:315tA+qZ
>>271
嘘をついて経済的・社会的に未熟な学生を勧誘し
場合によっては親にも相談させないようにする。
税的優遇を受ける宗教法人としていかがなものか?
あなたのお考えをお聞かせ頂きたい。

276 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 12:48:31 ID:gFpvmB/1
>>275
学友部の活動に問題が無いとはひとことも言ってない。
というかどんな活動してるのかほとんど知りません。
一部の会員がご迷惑をかけているのならば謝ります。
私としてもそのようなことで仏縁を遠ざけられるのは悲しいことです。
私が言いたいのは教義についてのこと。
世の中に完璧な組織なんてありません。
教えが素晴らしいものであれば多少は組織に不満があっても聞きに来る
べきだと思います。私がそうですから。

277 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 13:34:09 ID:HHL1voK9
親鸞会 特集記事一覧
http://www.shinrankai.net/
浄土真宗講座
http://www.shinrankai.info/
ブログクラブ
http://homepage2.nifty.com/scroll/
日本一周
http://shinran.jugem.jp/
真宗 Watch!
http://blog.goo.ne.jp/shinrankai/
親鸞会ちゃんねる 各地のサイト
http://advanced.gooside.com/
さやかのお部屋
http://sasayaka.exblog.jp/


278 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 13:46:26 ID:4nl9xiM7
>>276
その不備はカルトとみなされても仕方ないほど致命的な不備だし、
教義に関しても絶対視するようなものではない。

279 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 14:04:45 ID:komO7lfJ
べきなのか、したいなのかそれが問題である。

280 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 14:24:56 ID:ZQuXNRpH
勧誘されて心配な人にはこのブログを紹介するようですね。

http://blog.livedoor.jp/nori1600/

281 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 16:25:27 ID:xNhnXdnD
「生死の苦海ほとりなし」のお言葉は、現代、より深く実感できる気がします。
会社では毎日同じことの繰り返しで、問題になるのは金のことばかり、
四方から聞こえる電話の声は欲、怒り、愚痴のみです。

幾度となく政治や経済が変革を遂げても、「人生苦なり」は変わりません。
自分が当てにしているものはすべて、苦しみに変わります。

仏説まこと仏説まことと、日々、求法の喜びをかみしめずにおれません。
どうして自分のような者が聞かせていただけるのでしょうか。
この不思議な仏縁を大切にしたいと思います。


282 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 16:44:45 ID:xNhnXdnD
私は過去数十年、近くの寺で説教を聞いていましたが、
世間話のみで、阿弥陀仏と釈尊の関係も分かりませんでした。

「私どもはどうしたら仏さまに救っていただき、往生できるのですか」
と寺で聞いたことがあります。

「念仏称え、お寺参りを重ね、命日に祖先を弔う心掛けが大切。死んだら極楽往生」
と言われ、鹿児島市の別院や京都の西H願寺へも行きました。

平成13年の秋、本会とご縁があり、内容の違いに驚きました。
「人生には目的がある」「三世十方を貫く因果の道理」「後生の一大事」
「阿弥陀仏の本願」「無明の闇が晴れて信心決定」とお聞きしたのです。
どこにこんな真実を教えてくださる方がおられるでしょうか。

浄土真宗滅亡寸前の時に立ち上がってくださった先生の大偉業は、永劫に輝きを残すことと思います。
真宗の夜明けはもう始まっています。
この時に間に合った私は何と幸せ者でしょうか。


283 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 16:50:05 ID:xNhnXdnD
報恩講を勤めさせていただく理由は、だれも教えられなかった全人類の苦しみの根元と、
その解決の方法を、聖人だけが明らかにされたからと聞かせていただきました。

一緒に参詣した伯母が、
「寺の報恩講によく行くけれど、報恩講とはそういう集まりだったのね」と言っておりました。
寺の報恩講は名前だけで、中身がないと知らされます。
本部会館では、聖人の教えの真髄の中の真髄を、先生から聞かせていただくことができます。

20歳で真実の教えに出遇えた喜びは、時がたてばたつほど、ますます大きくなると感じます。

聖人から受けているご恩を忘れず、聴聞させていただきます。


284 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 17:55:17 ID:Bp4lb7X9
>>283
信仰心は分かったから、ダミサ勧誘やめてくれないか。

285 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 19:57:27 ID:tZnfuOg3
>>280
すみませんが、ここのカルト教団とはホントに関係ないので
URLを晒さないでいただきたいのですが・・・


286 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 19:58:56 ID:kk+mFTky
>>281-283
 お前、大層立派なことを言うのは、高森と一緒に嘘つきの癖を治してからにしたらどうだ?。


287 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 20:56:30 ID:Tml4vCAI
年始から、大寒波に事件、事故
おめでとうございます、なんてとても言えないね。

それでもやっぱり、そういう挨拶された。

288 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 20:58:48 ID:Tml4vCAI
なんでこんなにオメデタクできてるんだろ。
なんでもいいようにいいように解釈しないと生きてられない面もあるけど
でも、人生の終わりはそれでは対処できないよな。

289 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 21:04:50 ID:1npjdzTv
おもしろきこともなき世をおもしろく

290 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 21:33:17 ID:Tml4vCAI
人生の目的   人生にこんな大事はない。

291 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 21:59:09 ID:kk+mFTky
>>290
>人生の目的   人生にこんな大事はない。

 嘘つきに説教なんかされたくない。顔洗って出直せ。
 嘘つき病を治してこい。


292 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 22:06:33 ID:F+Pc5dbq
>>276
>一部の会員がご迷惑をかけているのならば謝ります。
一部か?全国大学の組織的ネットワークじゃないのか?
それでも白を切るなら>>212の必殺育成法を読めば?
迷惑かけていると自覚してるんなら辞めさせるようにしたらどうだ?
少なくとも十年も二十年も同じような勧誘しているんだろ?

>私としてもそのようなことで仏縁を遠ざけられるのは悲しいことです。
仏縁を遠ざけるのが悲しいなら看板に堂々と名前を掲げて勧誘しろよ。

293 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 22:51:19 ID:ZQuXNRpH
>>285
ここのカルト教団とは、どの教団ですか?

声をかけられたけど、不安だという人には、あのblogを見せたらいいと、
浄土真宗親鸞会の学友部(の一部)で言われていたと聞きましたが。

294 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 22:54:31 ID:tZnfuOg3
>>293
その「浄土真宗親鸞会」とかいう団体でしょう?
正直迷惑しているんですが・・・


295 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:08:22 ID:Bp4lb7X9
>>294
あなたは>>280のブログで紹介されてるサークルの方?
「大先輩のゼミ」って、どんな内容のゼミやったの?

296 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:16:18 ID:pCPC6uCD
京大生グッジョブ!

仏教カルトサークル
あります。『親鸞会』とよんで!
      →

http://www.cmo.jp/users/ayasige/img/288.jpg

297 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:17:41 ID:ZQuXNRpH
>>294
あなたはそのブログを作られた人、あるいはそのブログで紹介されているサークルの人ですか?
リンクを貼ったのが迷惑なのであれば、すみませんでした。
ただ、そのブログが浄土真宗親鸞会で勧められていたのは事実なので、
親鸞会にも苦情を言われたらいかがでしょうか?

298 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:20:51 ID:TmbHHJ/j
>>276
組織は間違ってるけど、教義は正しい。

そういうのをマインドコントロールされている状態というんだよ。

299 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:26:00 ID:tZnfuOg3
>>298
教義が正しいのはこれ以上なくハッキリしていると思いますが?
まあ、マイコンアンチには何を言っても分からないか・・・


300 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:27:46 ID:Z3NTpq/V
>280

http://blog.livedoor.jp/nori1600/

この部室どこ?
この窓の大きさは
神○大?


301 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:33:27 ID:zhrk4VcT
>>298
マインドコントロールされてる人が組織が間違いなんて言わないでしょ
それにその人は間違ってるとは言ってないと思うけど

302 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:33:59 ID:Bp4lb7X9
>>298
マインドコントロールの話題とは直接には関係ないけど、こないだ読んだ
『アンダーグラウンド2』(村上春樹著:サリン事件後のオウム信者、脱会者のインタビュー集)を
思い出した。

読んでると結構、
「オウムの教義は今でも正しいと思うが、組織的に問題があったのだろうとは思う」とか、
「オウムの修行をやっていくと、教えの通りに実際進んでいくことが実感できるんです」とかいう
見解がでてくるのが興味深かった。
「オウム教義」という意味ではなく、「信者の心理」という意味で。

303 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:34:25 ID:ZQuXNRpH
>>285
>>294
>>299

IDが同じ・・・

304 :299:2006/01/07(土) 23:35:25 ID:tZnfuOg3
>>303
偶然だろ?

305 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:41:37 ID:Bp4lb7X9
>>304
見苦しいんですけど。

306 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:46:02 ID:tZnfuOg3
>>305
別にいいですよ。
同一人物のカキコだと思い込むのはあなたの勝手ですから。


307 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:47:27 ID:HHL1voK9
親鸞会の皆さんこんにちは。ここは全国の親鸞会大好き人間が集う場所です。
もちろん親鸞会の会員じゃなくても良いんですが、私が親鸞会の会員だし、タイトルにも親鸞会と書いてありますから。

親鸞会について知りたい方は、親鸞会総合リンク集を見てください。

親鸞会の公式サイトではありません。2chとも関係ありません。親鸞会とは直接関係ないので誤解されないようご注意下さい。

http://cube4.fc2web.com/


308 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:48:07 ID:HHL1voK9
「自分が他人とは違う特別な存在」だなどと思ってないし、

「人生の目的はない」とか「人生の目的は自分で探さなければならない」
などと言っ てる人達を見て軽蔑もしてませんよ。

ほんの少しはそう思う、というのでもない。全くそんな思いはありません。
そんな思い起きようもない。そんなふうに感じられてるとしたら、まったくの
誤解ですから。

どうかそんなふうに思わないでくださいね。


309 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:51:14 ID:HHL1voK9
 『完全自殺マニュアル』という本が売れたことがあった。
 たしか東大卒の男が、書いたものと記憶している。

 その中にこんな文章があった。

 「あなたの人生はたぶん、地元の小・中学校に行って、
  塾に通いつつ受験勉強をしてそれなりの高校や大学に入って、
  4年間ブラブラ遊んだあとどこかの会社に入社して、
  男なら20代後半で結婚して翌年に子どもをつくって、
  何回か異動や昇進をしてせいぜい部長クラスまで出世して、
  60歳で定年退職して、その後10年か20年趣味を生かした生活を送って、死ぬ。

  どうせこの程度のものだ。しかも絶望的なことに、
  これがもっとも安心できる理想的な人生なんだ。」

  鼻で笑いながらも、内心、衝撃を受けたのが忘れられない。

  仏教が人を魅了してやまないのは、
 「人生は 喰て寝て起きて糞たれて 子は親となる 子は親となる」
  と、人生の実相を、えぐり出すからであろう。
 
  また仏教に猛反発する人が後をたたないのも、
  己の偽らざる姿を、赤裸々にされるからであろう


310 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:51:59 ID:Bp4lb7X9
>>306
ふーん。ま、あなたが>>285>>294とは別人の会員でもいいですけどね。
とりあえず>>285>>294の苦情についてコメントして下さい。

あと、会員でも「偶然」を拠り所にするんですね。

311 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:56:34 ID:PA+BvDPQ
勧修寺の道徳、明応二年正月一日に御前へまいりたるに、蓮如上人、おおせられそうろう。
「道徳はいくつになるぞ。道徳、念仏もうさるべし。自力の念仏というは、念仏おおくもう
して仏にまいらせ、このもうしたる功徳にて、仏のたすけたまわんずるようにおもうて、と
なうるなり。他力というは、弥陀をたのむ一念のおこるとき、やがて御たすけにあずかるな
り。そののち念仏もうすは、御たすけありたるありがたさありがたさと、おもうこころをよ
ろこびて、南無阿弥陀仏に自力をくわえざるこころなり。されば、他力とは、他の力という
こころなり。この一念、臨終までとおりて往生するなり」と、おおせそうろうなり。

312 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:57:33 ID:PA+BvDPQ
「他力の願行をひさしく身にたもちながら、よしなき自力の執心にほださ
れて、むなしく流転しけるなり」(安心決定鈔)とそうろうを、え存ぜずそ
うろうよし、もうしあげ候うところに、仰せに、「ききわけて、え信ぜぬも
ののことなり」と、仰せそうらいき。


313 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 23:58:09 ID:PA+BvDPQ
聖教をよくおぼえたりとも、他力の安心をしかと決定なくは、いたずらごと
なり。弥陀をたのむところにて往生決定と信じて、ふたごころなく臨終まで
とおりそうらわば、往生すべきなり。


314 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 00:01:56 ID:i/nFy53z
>>310
俺は>>280のブログについては聞いたことがないので
コメントは差し控えさせてもらうよ。

IDが一致するかどうかは、単なる確率論だよ
プロバイダが同じだと起こりやすいとも聞くしね


315 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 00:15:46 ID:FPnMxqKV
>>285>>294の再降臨マダー?

親鸞会とは全く関係ない(らしいw)サークルのサイトが
親鸞会の勧誘に利用されてるってんだからさぞ迷惑してるんだろう。

で、>>280のサイトを勝手に利用してる親鸞会の会員は
そのことについてどう思ってるんだ?
「知らん会?」と同じで相変わらずの素知らぬフリか?

316 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 00:16:07 ID:GV3pxarE
とりあえず次スレ紹介

【自作自演】親鸞会【マッチポンプ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135711860/l50


317 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 01:36:16 ID:i/nFy53z
平成7年 第37回 Overnight Sensation trf ←【エイベ】  ←年間27位
平成8年 第38回 Don't Wanna Cry 安室奈美恵 ←【エイベ】 ←年間*9位
平成9年 第39回 CAN YOU CELEBRATE? 安室奈美恵 ←【エイベ】  ←年間*1位
平成10年 第40回 wanna Be A dreammaker globe←【エイベ】 ←年間47位
平成11年 第41回 Winter、again GLAY  ←年間*2位
平成12年 第42回 TSUNAMI サザンオールスターズ  ←年間*1位
平成13年 第43回 Dearest 浜崎あゆみ ←【エイベ】  ←年間17位
平成14年 第44回 Voyage 浜崎あゆみ ←【エイベ】  ←年間*9位
平成15年 第45回 No way to say 浜崎あゆみ←【エイベ】  ←年間32位
平成16年 第46回 Sign Mr.Children  ←年間*2位
平成17年 第47回 Butterfly 倖田來未←【エイベ】  ←年間85位 wwwwwwww

318 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 01:42:05 ID:i/nFy53z
ついで
http://www.cmo.jp/users/ayasige/img/211.jpg

319 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 02:52:44 ID:YR6wLfrg
>>308
口だけs会

320 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 05:02:53 ID:26aEgtJc
>>318の画像ってなに?

321 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 09:21:25 ID:KIHjCvW8
妊娠すれば、つわりが始まります。男性から見ていても苦しそうですが、中には激しいつわりのため、みるみるやせてゆく女性もあります。食べ物が摂れないのです。妊娠すると体に激しい変化が生ずるからです。

釈尊が仰せのように、子供の体をつくるすべての材料は、母親の五体から分け与えられるものです。

妊娠すれば、みかんなど酸っぱいものを欲するのが常ですが、体が酢酸(酢)を要求するからです。みかんなどに含まれている酢酸は、カルシウムを溶かす働きを持っています。母親は子供の骨格をつくるため、自分の骨の成分であるカルシウムを酢で溶かし、胎児へと運ぶのです。

http://homepage2.nifty.com/shinran/

322 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 13:11:41 ID:KIHjCvW8
近年、日本の年間自殺者は3万人を越え、増加の一途をたどっています。
最近ではネットを仲介した集団自殺も問題になり、厚生労働省は自殺率の20%減を目標として自殺予防研究を始めました。
保健所職員の家庭訪問、専門医との連携、住民相互の交流によるネットワーク作りなど具体的対策がなされる中、問題の根本である「苦しくてもなぜ生きるのか」という「人生の目的」が論じられることは なかなかありません。
生きる目的を明らかにし、生命の尊厳をハッキリさせてこそ、「命を粗末にしてはならない」という言葉に、説得力が生まれるのではないでしょうか。
このサイトを通して、その人生の大問題を真正面からとらえ、考えてみてください。

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/

323 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 16:44:24 ID:kt38zN3Z
「生死の苦海ほとりなし」とおっしゃった聖人のご和讃が胸を打ちました。
望むものを手に入れても、いつ失うか分からぬ不安で苦しんでいたからです。
800年後の私にピタッと当てはまることに驚き、いつの時代も変わらぬ真実を説かれた
聖人の偉大さに感動しました。

苦しみの原因は未来が暗い心であり、未来明るい人こそ智者であると教えていただき、
そのとおりだと思いました。いつでもどこでも通用する知識などありません。

いつの時代、どこの国の人間にも共通して、最も重要かつ深刻なのは、
自分の未来はどうなるかという問題です。

しかし無明の闇を破っていただけると聞いても、ポカンとした心があります。
それは、無明の闇は心の奥深くにあり、簡単に分かるものではないからと教えていただきました。

真実を見る目も聞く耳もない私がなぜ、聞かせていただけるのか、
ひとえに無上仏のお力に動かされている以外にないと知らされました。
私を真実へ引きずり出すために、弥陀がどれほどご苦労なされているのかと思うと申し訳なく、
感謝の気持ちでいっぱいです。


324 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 16:54:53 ID:GiX9sun2
http://blog.livedoor.jp/nori1600/

だけでなく、今後さらに親鸞会学友部では、
顕正用のブログをつくる大学もあるようです。

325 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 18:18:19 ID:efDURrIk
会員さんよ〜
コピペ貼り付けるんじゃなくてさ、親鸞会が真実というならそれを知ったあなたの体験とか書いてくれよ。

アンチさんには理解できないかとか言うならアンチさんに理解できる言葉で書いてみたら?
親鸞会ってすべての人に真実を伝えるんじゃなかったっけ?
そうなら矛盾してないかい?

326 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 18:34:56 ID:kt38zN3Z
 ある朝、私は寝ぼけ眼をこすりながら台所にいるはずの母を捜しました。
 しかし、いくら呼んでも返事がありません。家の中には、みそ汁のいいにおいだけが漂っています。
 嫌な予感が胸をよぎりました。とうとう来るべき時が来た。

 私の家は、物心ついたころから両親のけんかが絶えませんでした。
 ついに、母は家を出ていってしまったのです。

 それでも残した子供が心配で、母は私と兄にこっそり会いに来てくれました。
 短い時間でしたが、母と一緒にいられることが、何よりの楽しみでした。

 ある日、私をひざに乗せ、母は優しくささやきました。
 「もしお母さんが死んだらどうする?」

 私は大きな声で答えました。
 「うん、もちろん私も死ぬよ。当たり前じゃない!」

 そのとき母は笑っていました。

 それから程なくのことです。母は列車に飛び込み、自殺しました。


327 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 18:42:41 ID:kt38zN3Z
私が8歳の時の出来事でした。
その日以来、私の心は凍りつき、死んだように止まりました。

「私の言った言葉が、母の自殺を後押ししたのではないか。
もう少し大きければ母のSOSに気づくことができたのに」

それからは自分を責め続けました。
「私は生きていてはいけない」

どんな本を読んでも、どんな歌を聞いても、母のことを思い出し、心が痛むのです。
この思いのやむ日は、40年たった今も1日としてありません。きっと死ぬまで消えることはないでしょう。

母の自殺が重荷となり、私は重度のうつ病となっていました。
母が自殺してから、死ぬことばかり考えていたように思います。


328 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 20:50:06 ID:VVMXWe5h
「ニセ科学」どう向き合う 物理学会、3月にシンポ
2006年01月05日

日本物理学会(約1万8千人)が3月に松山市の愛媛大で開く学会で、
「ニセ科学」について議論する。これまでは「相手にしない」姿勢だったが、
「社会的な影響は無視できない」として、シンポジウムを開いてどう対応すべき
か考える。研究者が集まる学会の場でニセ科学がとりあげられるのは珍しい。

シンポを企画した田崎晴明・学習院大教授(統計物理学)によると、最近のニセ科学は
「科学らしさ」を装っている場合が多く、オカルトや心霊現象にはだまされない人でも、
「科学」として信じてしまう場合が少なくない。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200601050043.html

まっさきに、「死後の世界の実在は科学によって明らかに証明されました」
「その根拠は、多くの心霊写真が撮影されているからです。」
の高森会長の著書『こんなことが知りたい1』を連想してしまいました。

会員サン、なにかコメントしてね♪

329 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:22:59 ID:Q0uAsw0+
>>328
死後の世界の科学的証明は
「無から有は生じない、有から無にはならない」
じゃなかったかな?記憶違いならスマソ

330 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:28:11 ID:aoEXAybx
>>329
>「無から有は生じない、有から無にはならない」
支部長に聞いたことあるんだが
考える必要ないと言われた。

331 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:32:18 ID:sM+xKR/U
http://blog.livedoor.jp/nori1600/

↑コメントが書き込めなくなってる・・・
なんかねえ・・・
もっと堂々としたらいいのに・・・

332 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:42:24 ID:KIHjCvW8
Googleは1月6日(米国時間)に行なった2006 International CESの基調講演で、かねてから噂のあったGoogle PCの存在を明らかにした。

ほしいのですが。

333 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 22:59:49 ID:gQhgXL5g
>>332
そうですね。

334 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 23:10:11 ID:y1mt2sNb
南無

335 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 23:19:06 ID:tlesNY46
s会はあくまでもインチキな勧誘と身分詐称にこだわりつづけてます。
こんな団体に明るい未来などありません。
会員の方は一刻も早く退会されるのが賢明です。

336 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 23:22:07 ID:fJUc3M1d
↓ウケタ

なお後に「1年以内に信心決定できると言ったじゃないですか」と先輩に聞くと、
「一念で信心決定できると言ったんだよ」という答えが返ってきました。

337 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 00:16:47 ID:58azLOG5
私見だが、親鸞会の何がアカンかといえば、信心の沙汰がまるでないのがダメなんだよ。
そりゃ誰も信心頂いていないのだから沙汰の仕様がないってのも道理だけど。
「信心の沙汰を幾たびもヨシ」って蓮如上人も言われているでしょう。
お金の沙汰と破邪顕正の沙汰は得意なんだけど、自分が持たない物を人に与えられるか
というとそれも無理難題ですよ。

破邪顕正の根拠として、真宗に縁遠い涅槃教を持ち出さなければいけないほど
その辺りの理屈は後付なのであって、実際の所何がしたかったかといえば親鸞会の勢力拡大が
したかったのでしょう。

「一宗の繁盛と申すは」の演題で昔説法があったが、あれほどの皮肉はなかったよ。
自分で自虐的に言っているようで。
本願寺の大伽藍に信者がまばらにしかいない、それを親鸞会は笑っていたが
歴史は繰り返すというか、大きな箱物を立てて、どうやら似たような道をたどるようだね。

「一宗の繁盛と申すは、人の多く集まり、威の大なる事にてはなく候。
一人なりとも、人の、信を取るが、一宗の繁盛に候」(蓮如上人御一代記聞書)
南無阿弥陀仏

338 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 02:04:25 ID:dCXthz00
>>331
http://blog.livedoor.jp/nori1600/

>↑コメントが書き込めなくなってる・・・
>なんかねえ・・・
>もっと堂々としたらいいのに・・・

批判サイトへのリンクでも張られたのかな?
トラックバックの方は、まだ出来るみたいだね。
それにしても、ダミーサイトに続いてダミーブログまで乱立するようになるとは・・・

ネット検索の一時対策にはなってるんだろうけど、成長の跡が見られないね。


339 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 03:56:21 ID:UX6E3yXa
>>331

それにしても内容のうすっぺらいブログだな

340 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 10:19:41 ID:4RyMkZLL
>>330
>「無から有は生じない、有から無にはならない」

一種の「信念」「信心」のたぐいに過ぎないと思います。
どこが科学的なのか説明してみてください。

s会の「死後の世界は科学で証明された」説は、質量保存の法則を
勝手に死後の世界に敷衍しているトンデモ科学と同じ部類なのでしょうか?


341 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 13:44:58 ID:mnzoUz7P
>>339
どこの大学のサークルかも書かれていないし、
旅とゼミのつながりもわからないし、
ゼミの内容もまったくわからないブログですね。

声をかけられた人に楽しそうなサークルだと思わせることを
目的としているからあんな感じなのでしょうね。

342 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 13:45:40 ID:E3Jxm53I
今日はご法話の日なんで、書き込み少ないですね。親鸞会のネット対策員の荒らし行為も今日は見られないようです。

343 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 13:48:20 ID:4RyMkZLL
59 :名無しさん@6周年:2006/01/09(月) 01:04:43 ID:Ju7LMOz30
幽霊
心霊
幽体離脱
心霊写真
すべて商売のネタ。ひっかかる馬鹿が悪い。

337 :名無しさん@6周年:2006/01/09(月) 11:22:34 ID:k+iCBPTg0
疑似科学は基本的にすべて悪ですよ。
宗教などでそれを語るのと違って、普遍的な科学的事実として
間違っていることを正当化するのですからね。
宗教で何を言ってもそれは自由だと思うのですが。

324 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/01/09(月) 11:11:47 ID:53v++aqh0
詐欺師にいいたい。
「騙されるヤツが悪いという前に、お前が人を騙すのをやめろよ、この犯罪者」

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136732656/

344 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 15:34:44 ID:Tusp3KyG
>>342
ということはここは会員さんの書き込みが多いのか。

345 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 16:47:04 ID:E4ttpN47
>>185
>安心でもないよ。

 本当にそうだな。安心じゃないよね。
 新興宗教は小悪、既成宗教は社会の中に見事に溶け込み、社会を蝕む真の巨悪だろう。
 親鸞会を始めとすると新興宗教のインチキ教義は、元を正せば全て既成宗教が作った物
だ。高森さんのオリジナルなんかは一つもないんだろう。
 インチキ宗教の母体、揺りかごは、既成宗教のインチキ体質にあると言うべきだろう。

346 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 16:50:13 ID:E4ttpN47
>>204
> 自因自果、自業自得。
> 蒔かぬ種は生えぬ、刈り取らねばならぬ、
> いっさいのものは自分の蒔いたものばかり。

 おぬし、高森さんから感染した虚言病を早く治さないと、身を滅ぼすぞ。
もう、手遅れなのか(苦笑)。

347 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 16:52:02 ID:E4ttpN47
>>206
>その苦しみの元を親鸞会のせいにするとは言語道断あさましきこと。

 嘘つきに騙されると、騙された奴は苦しむんだよ。当たり前のことだろう。


348 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 18:08:56 ID:T7NzXFbF
閉鎖的で内部が隠されてて
内部批判者は消されていく。
外にはまるでそうじゃないかのように欺罔を凝らすが
内では馬鹿にしやりたい放題。

349 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 18:29:17 ID:E4ttpN47
>>206
>真実の仏教を広める親鸞会の活動を悪縁だと思ってる時点で大きな間違いをしています。

 嘘つきを広める嘘つき宗教を「真実の仏教」などと言って欲しくないなぁ。
 嘘つきに何を言っても無駄と言うことは分かるんだがなぁ。

>その苦しみの元を親鸞会のせいにするとは言語道断あさましきこと。

 あのなぁ、嘘つきに騙されると、騙された奴は苦しむんだよ。
 他人の苦しみが分からんやつは最底だ。嘘つき宗教にかぶれると、血も涙も通わなくなるのか。

350 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 18:30:19 ID:E4ttpN47
>>252
>いたるところに書かれてますよ。
   いたるところに書かれているなら、試しに一つ挙げてみなさいな。

 参考のためにこちらでもご紹介しましょう。

 この信心を獲得せずは、極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。(お文 2
帖目)

べし【可し】 助動詞 (広辞苑)
 当然の意。確実な推量の意。 可能の意。 命令の意。

A解釈説 この信心を獲得しないと、極楽には往生することなく、当然のことながら、絶対に無
間地獄に堕ちますよ。
B解釈説 この信心を獲得しないと、極楽には往生することなく、無間地獄に堕ちる可能性もあ
るでしょうね。
 A解釈説、B解釈説、どちらの意味だと思いますか。親鸞会はA解釈説を取るんでしょうね。
僕はB解釈説を取るんですよ。A解釈を取ると、もう一つの文と論理が矛盾してくるでしょう。

 これについて近頃は、この方の念仏者の坊主達、仏法の次第もっての外相違す。そのゆえは、
門徒のかたより物を取るをよき弟子といい、これを信心の人といえり。これ大きなる誤りなり。
また弟子は、坊主に物をだにも多く参らせば、我が力叶はずとも、坊主の力にて助かるべきよう
に思えり。これも誤りなり。かくの如く坊主と門徒の間だにおいて、さらに当流の信心の心得の
分は一つもなし。真に浅ましや。師・弟子共に、極楽には往生せずして、虚しく地獄に墜ちんこ
とは疑いなし。嘆きてもなお余りあり。悲しみてもなお深く悲しむべし。

351 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 18:30:55 ID:E4ttpN47
 最近は親鸞会の会長、講師達、仏法のあり方にとんでもない間違いを冒している。会員から布
施を取るのをよき講師といい、これを信心獲得の人と言う。これはとんでもない間違いである。
また、親鸞会の会員は、講師、会長に少しでも多く布施をすれば、信心のない自分の力では往生
極楽できなくても、会長の力で助かるように考えている。これも間違いである。会長・講師・会
員の間においては、親鸞聖人から続いてきた正しい信心の精神は全く存在しない。誠に残念であ
る。親鸞会は、会長・講師・会員ともども、極楽に往生することなく、虚しく地獄に堕ちること
はもう、疑いようがない。どんなに嘆いても足りない。どんなに深く悲しんでも、なお深く悲し
むべきである。

 信心が無ければ、必ず無間地獄に堕ちるなら、会員を騙して布施をだまし取る会長さんを「な
げきてもなおあまりあり。かなしみてもなおふかくかなしむべし」というほどのことはないでし
ょう。
 A解釈は誤りですね。必堕無間ではなく、信がなければ、天界に生まれることもある。阿修羅
界、人界に転生することもあるでしょう。六道を輪廻するというのが、仏教の考えです。天界に
は、理想主義(色界)もある。アナーキー(無色界)もある。欲界もある。

>仏教で死後の世界は説かれてないのでしょうか?初耳です。

 現代でも肉体の死後の状況は分かってないのに、二千年以上昔の釈迦、七百年以上昔の親鸞が
正しい認識を持っていたと判断できる根拠はなんですか?。逆にその根拠を示して頂きたいです。

352 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/09(月) 18:46:29 ID:E4ttpN47
>「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」と涅槃経に説かれてあります。
 涅槃経は確認できません。

「信心をよく決定して、ひとにもとらせよ」と、仰せそうらいき。
 明応五年、正月二十三日に、富田殿より御上洛ありて、仰せに、「当年より、いよいよ、信心
なきひとには、御あいあるまじき」と、かたく仰せ候うなり。

 信心を決定してから人に教えなさいよ。今年からは、信心のない人にはお会いなさるな。と固
く仰せになった。
 蓮如上人のこういう考え方は間違いなんでしょうか。親鸞会の尺度では、蓮如上人は仏弟子で
はないようですね。

>>285
> すみませんが、ここのカルト教団とはホントに関係ないので
> URLを晒さないでいただきたいのですが・・・
>>294
> その「浄土真宗親鸞会」とかいう団体でしょう?
> 正直迷惑しているんですが・・・
>>299
> 教義が正しいのはこれ以上なくハッキリしていると思いますが?
> まあ、マイコンアンチには何を言っても分からないか・・・
>>306
> 別にいいですよ。
> 同一人物のカキコだと思い込むのはあなたの勝手ですから。

285=294=299=306と思ってもいいようだ。
親鸞会の会員まで親鸞会をカルト教団だと言い出したようだ。
カルト教団と認識しながらそこに所属する。どうしようもないやつだな。
これも嘘つきの内か(苦笑)。

353 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:11:39 ID:E3Jxm53I
会員の中でもいやいや続けてる方もいて、そういう方達の書き込みも一部あるようですね。
親鸞会での不満や鬱憤をここで晴らす方もいるようです。また辞めたくても辞められなくて悩んでる方も見ていることでしょう。
親鸞会とは言わばそういう団体って事ですね。
嘘つき勧誘は「方便」、御布施は「善」、また税的優遇を受け、お金をがっぽり設け豪遊する会長さん。
この豪遊は人間の実相だからだと言い訳できる良くできた教えですね。
富山小杉町もタクシー会社や料亭、宿泊施設などは本堂の存在に肖っていて、見て見ぬふり。
史上例を見ない詐欺まがいのインチキ会社ですね。

354 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:16:11 ID:Tusp3KyG
親鸞会が正しい間違いは別にして
辞めたいのに辞められない。そんな方はこことかでアドバイスもらうといいですよ。

355 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:19:05 ID:M6/YnZIh
やめるには問題を起こすか蒸発するかしかないんだな。この団体は

356 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:22:08 ID:Tusp3KyG
俺は担当講師に直接辞めると言いに行って辞めたが。

357 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:40:15 ID:Vos/7srE
私は小杉の本部に内容証明と、正御本尊を送付して辞めました

それにしても、言論統制に密告奨励なんて、人心が荒廃しやしませんかね
そこまでして会の組織を守り通して、一体何が残るんだろ

358 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 21:17:07 ID:PIKGSPqk
2006年の目標を立てましたか?

  私の目標は、資格をとってスキルアップをすることです。
  あとは、5キロのダイエットに成功することと、素敵な彼をみつけて
  結婚すること…並べたらキリがありません。
  ここ何年も、年明けに同じ目標を立てては、達成できないでいます。

359 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 21:58:33 ID:dCXthz00
>>358
親鸞会には、ここ何十年も同じ目標を立てて、
達成できないでいる人がごまんといます。
めげずに頑張ってください。

360 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 22:07:46 ID:dCXthz00
【自作自演】親鸞会【マッチポンプ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135711860/l50
ま た 親 鸞 会 か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117190474/l50

↑の2つのスレが停止した模様。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117190474/289-300
のパロディAAが消えるのはちょっと惜しいかも。

361 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 22:12:25 ID:PIKGSPqk
ついつい飲みすぎた翌朝、鏡を見た瞬間ビックリするような不美人ぶりを
発見。焦りますよね。

362 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 22:20:10 ID:bRh10JLs
>>359
ワロタ

363 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 22:34:07 ID:XGiuWTX+
>>360
あれは禿藁だったから、メモ帳に保存してるw

364 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 23:03:25 ID:4RyMkZLL
>>360
禿ワロス

yahoo!メモ帳に保存しますた。



365 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 23:26:32 ID:PIKGSPqk
>>362
2006年は表面だけではなく、体の中=細胞から美しくなる年にしたいもの。

がんばりまっす。

366 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 23:42:16 ID:fPnCLVX0
がっけん、がっけん、がっけんクラブ〜♪

親鸞会学友部に新しいクラブができました、その名も「がっけんクラブ」です。
学友部がんばれ〜。応援しています♪

367 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 23:52:41 ID:PIKGSPqk
食べ物が健康に影響することはよく知られていますが、「調理が脳を活性化
する」ことが、世界で初めて科学的に証明されました。子どもの教育、老化
防止に期待が寄せられます。

 みなさんも、お食事には気を使いましょうね(はあと)

368 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 23:54:00 ID:PIKGSPqk
BSE問題でアメリカ・カナダ産牛肉が輸入禁止となってから約2年。政府は、
ついに輸入再開に踏み切りました。はたして安全性に問題はないのでしょう
か? でも、S会会員にとっては、牛丼屋はかなり重要な場所かも(笑)

369 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 00:34:27 ID:u9EaYzIo
>>360
確認した。やっと止まってくれたか。
特に「ま た 親 鸞 会 か」のスレでは、某キチガイ固定のカキコの直後にスレストされたし。

ところで、↓のスレは同様の理由でスレストされないのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126623471/

あと、ID:PIKGSPqkの荒らし報告もしておかないと。

370 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 00:51:58 ID:IjYQydm5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126623471/205-220


>>369
多分依頼を出したのがアンチサイドで、裏スレとして残そうと思ったんじゃない?
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1122082375/160-
オールナイト徹氏がへまやって以来、会員からは
重要削除の依頼はあっても、スレ削除の依頼は殆ど無かったし。

削除依頼系テンプレ
psy:心と宗教[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028291746/l50
psy:心と宗教[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1122082375/l50
psy:心と宗教[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1103035050/l50


371 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 01:22:44 ID:8cHPr7oj
>>16
>>25
朝日新聞から香山リカまでがやっている
「反論する代わりに相手の動機を分析する」という手口だね。
大学ではこういうのを「閉じた論理」といって、
カ ル ト に よ く み ら れ る 詭 弁 だと習ったよ。

カルトの信者が教義の矛盾を指摘されると、矛盾がないことを示すのでは
なく
「あなたがそんなことを言うのは2チャンネルの情報操作に惑わされている
からだ」 というんだ、みんなやることは同じ。

372 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 07:49:15 ID:2BwLAbsp
>>366
聞くところによると、学友部の勧誘活動に専属で参加する代わりに、
給料のようなものがもらえるそうですね。

光クラブ→大宣伝して人を募って発足したが、
メンバーの大部分が精神に異常をきたして解散。

ビデオ部員(講師)→収入を考慮するといって人集め。
会社を辞めて参加した人も多かったが、
方針はころころ変わり、やめる人続出。
8〜9割がやめてしまった。

こんな事にならないように念ずるばかりですよ。

373 :朝令暮改とその悲劇:2006/01/10(火) 08:28:26 ID:8cHPr7oj
>>372
s会で普通に見られるというか、大きな特徴のひとつ、「朝令暮改」。

会長のほんの思いつき的アイデアが周囲のイエスマンたちが激しくヨイショして、
会長もいい気分になり、直ちに実行に移されるから。
無条件服従主義はまったくs会幹部に都合よいように悪用されてしまっているのが現状で、
組織を信じて、無条件服従しようとする人々に対してあまりにも惨い仕打ちだ。

組織の先見性のない、無慈悲な酷い仕打ちに対しても、「これでは無条件服従できていない、
まだまだこんなことでは信心頂けない」
と自分を責めるような構造になっているし、「これは先生の深い御心から出ており、宿善を
積ませていただくためのご方便なんだ」、と心理的に正当化するため、代表者は責任をいつでも
免れるようになっている。

まったく、こんな団体が親鸞という名前をつけているのだから、まったくあきれ果ててしまう。


374 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 08:49:28 ID:Q3++q2bI
>>372
ビデオ部員(講師)→収入を考慮するといって人集め。
会社を辞めて参加した人も多かったが、
方針はころころ変わり、やめる人続出。
8〜9割がやめてしまった。

ビデオ部員(講師)というのは、何人位の人がいたのですか?

375 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 09:05:20 ID:sMqZWWVl
>>373
まず言葉の間違い
×宿善を積む
○宿善を求める

組織を良くするための良いアイデアがあれば提案してください
善知識に絶対服従というのは親鸞聖人の教えに関してだけですから

376 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 09:37:37 ID:V5mFR0wa
>>375
ダミサ勧誘を辞めて下さい。

377 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 09:43:44 ID:8cHPr7oj
>>375

「宿善を求める 」ね、指摘dクス。
昔も今も、s会では「宿善を積む 」とはいわないということでOKですか?

>善知識に絶対服従というのは親鸞聖人の教えに関してだけですから

へーえ、じゃあ、顕正新聞の引用記事は間違っている、といいことでいいのですか?

>>8>>9は、「善知識の仰せ」や「本会の種々の指示」に対する絶対服従について
かかれたものではないというのでしたら持論を展開してみてください。
以下に参考までに引用しますので。

>我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
>指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

>理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
>「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
>ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
>「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
>化す根性。


378 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 09:45:44 ID:RPzfb0Fa
組織を良くするためのアイデアねえ。
勧誘の際、初めに必ず親鸞会の勧誘であることを被勧誘者に伝えるよう徹底指導する。
常識もマナーもない、法に触れるようなことを平気でする組織から、
最低限のモラルはある組織にするんだから組織を良くするためのアイデアになってるよな。
それだけで会をカルトと言う人間は相当減るだろうに。

379 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 09:55:20 ID:q1n/OhbQ
>>375
以下の引用は、教義以外でも上司の指示には、
絶対服従せよということを物語っていると思います。

231:11/17(木) 16:35 hUBD5pWK
>新入生の行事の打ち合わせ会合をしていたときのことだった。
>行事のときの座る位置や誰がどの新入生の担当か、部長が発表していたとき、新2年生が質問をした。
>すると、担当講師が「部長が全体で発表していることは絶対だから、いちいち口をはさむな。素直にハイと従えばいいんだ」といった内容で怒鳴りつけた。
>部長もさらにその新2年生に対して「そんなことくらい考えてるから、言うとおりにすればいいんだ」といった感じで激しく注意した。
>会合が終わった後やその翌日になっても、講師や他の先輩がその人を叱りつけていた。


380 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 10:01:53 ID:8cHPr7oj
>>108>>110
遅レススマソですが、会員がいじましくて泣けてくるので再掲します。

>108 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 22:02:42 ID:wsod3XPW
>本部会館のある部屋のテレビは、丁度モニターが足りなかったときに
>高森先生が御自宅に有ったのを寄付されたものだそうです。
>運ぶのを手伝われた先輩からは、今でもよくその話を聞かされますが
>本当に奥ゆかしい先生ですね。

110 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 22:51:47 ID:QBjvlkPU
>>108
>そのモニターを寄付した後に、
>高森先生が松下のプラズマハイビジョンを買ったことは知られていないでしょう。

・・・テレビの買い替えに伴う中古品の処分すらも有難がる会員って゜゜(´□`。)°゜。

381 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 10:13:17 ID:aKb0lLQl
>>376>>378と同意見。キリスト教のように堂々と名前を出し勧誘するのであればカルトなどと呼ぶ声も減ります。
親鸞聖人も堂々と布教することを望まれたはず。金集めが目的でないのであれば、堂々と勧誘できるはず。
人通りの多い駅構内などで堂々と勧誘するとよいでしょう。
嘘で固めた勧誘マニュアルなどを見ればカルトと呼ばれても致し方ない。
また聴聞の際、わざわざ高い交通費を費やして遠くから来た人に対し、高い布施を要求するのもどうかと思う。
親鸞聖人であれば立ち止まって聴いていただくだけでもありがたいと思ったはず。
また彼がいた時代は印刷技術などはなく仏法を聞くことが大事だとされたが、今は印刷技術により文書を通して
読んだり、ビデオなどでも視聴することが可能。なぜ本堂まで赴く必要があるのか疑問。
もう少し柔軟な考えを会員の皆さんは養うべし。
でなければ社会的に幼いというイメージを周囲に持たれるでしょう。

382 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 10:14:53 ID:8cHPr7oj
>>375
>組織を良くするための良いアイデアがあれば提案してください

勧誘時に「宗教ではない」などとウソをつかないことだな。
一般のひとにとって「浄土真宗」は紛れもなく仏教という宗教のひとつなのだから。
「浄土真宗」は宗教でないというのなら、最初にその旨を説明すべき。
しかし、勧誘の構成員である親鸞会会員が、事実上宗教法人に属しており、
その宗教団体が税制上の優遇を受けているという矛盾は免れない。

だから、親鸞会会員が勧誘するときは「宗教でない」ということは
公然とウソをついていることになる。

さて、新入生の勧誘で「宗教なんでしょ?」「宗教の勧誘ですよね?」
と学生に尋ねられたらどのように答えるマニュアルをつくるのかな?
「えっ・・・し、・・・知らん会?」かな、やはりw

383 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 10:19:16 ID:sMqZWWVl
>>377
それは「納得できないからやれません」等の後ろ向き発言のことを言われたもので
組織を良くしていくための前向きな意見ならば受け入れてくれます
それと質問もしてはいけないという意味に勘違いされてるようですが
仏法讃談は大いにしていくべきだと勧められています

>>378>>379
すみません学友部の活動は全く知らないのでノーコメントさせて頂きます

384 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 10:26:18 ID:V5mFR0wa
>すみません学友部の活動は全く知らないのでノーコメントさせて頂きます
こうやって学生勧誘の問題点を無視するようなことを
しない人が増えたら、組織はもっとよくなるだろうになあ。

385 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:11:25 ID:n06mpTZy
>結局2ちゃんに集まる奴は、学校でも社会でも全く相手にされない、精神的に
>少し難が有るような奴らばかりって事だね。相手にされないから、2ちゃんのような同人
>が集まる、所謂母親の胎内のような所でしか、世界を見れないわけだ。ちゃんと社会に接
>していればおのずから、精神的にも大人になり、社会のルール、常識が判ってくるはずで、
>渡海やタケダ君のような、非社会的で幼稚な事はしないはず、出来ないはずだ。

>しかし、糞スレ、煽り、糞レス、コピペ、真剣にあきれた
>・・・
>奴らは2ちゃんなんて只のおもちゃだな・・・お役立ちなんて微塵の無いな・・・
>
>結論・・・奴らは幼稚


386 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:12:42 ID:n06mpTZy
漏れも、社会経験積んでみたけど、全部、仏法真と知られることばかりだよ。
机上の空論というが、その、あなたの言う机上の空論がいかに正しかったか、
社会に出てよりいっそう知らされたよ。
そして、大学のときにもっと求めておけばよかったと、後悔させられました。

社会経験をよく積んでる祖父も、こんなすばらしいみ教えを若くして聞けるとは、
お前は幸せ者だと言っています。

と同時に、遊び盛りの年齢なのに、こういうことに力を入れるとは、
鳶が鷹を産んだみたいだ。
とも言っております。

社会経験を積めば積むほど、その真理性に驚くのは、仏法と言うもののすごさなのでしょう。

また、天理教や創価学会、カトリック、ギリシャ正教会、立正佼成会、本願寺、曹洞宗も含め、
色々、聞かせていただきましたが、どれも、真実の仏法から見れば幼稚なものばかりでした。

勉強すればするほど、真宗こそ、親鸞聖人のみ教えこそ、真実の仏法を端的に現している宗教だと
知らされるばかりであります。


387 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:13:28 ID:n06mpTZy
お年寄りの信者は、若者からみると、
馬鹿でもうろくのジジイで、金むしりとられとる憐れな人と思うのかもしれません。

若者の中には、金稼いで、やりたいことやって死ねばいいやん。
と思う人は多いでしょう。

しかしながら、宗教の信者に老人が多いのは、
年を重ねれば重ねるほど、人生の真実が見えてくるからではないでしょうか?

それは、若くて、体が丈夫で、先が長いと思ってるうちは
見えてこない真実なのではないでしょうか?



388 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:49:38 ID:8cHPr7oj
>>383
>それは「納得できないからやれません」等の後ろ向き発言のことを言われたもので

詭弁もいい加減にしてください。

>我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
>指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

この顕正新聞の記事内容は「何事も何事も」と書いてありますが。
何をもって「後ろ向き発言」のみ、と限定できるか説明してください。

>組織を良くしていくための前向きな意見ならば受け入れてくれます

もちろん口からデマカセではないですよね。
具体的な根拠を示していただきましょうか。

>仏法讃談は大いにしていくべきだと勧められています

親鸞会って信心の沙汰、してませんよね。
率直にその事実についてはどうおもっていますか?

389 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:58:09 ID:8cHPr7oj
>>386
コピペにマジレス。

>勉強すればするほど、真宗こそ、親鸞聖人のみ教えこそ、真実の仏法を端的に現している宗教だと
知らされるばかりであります。

かりにそうだとしても、親鸞会が100%真実の仏法を端的に具現している
とはとても思えないのですが。

何人かがすでに指摘されてますが、まずはダミサ勧誘をやめることです。
そして勧誘をあくまでも続けるのなら、宗教ではない、とかいって、
こそこそウソをつくようなまねをやめて、正々堂々と
「親鸞聖人の教えを説いている浄土真宗親鸞会のものです」
と名乗るべきです。

390 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 12:39:31 ID:Z4/GCAG0
>>366
>がっけん、がっけん、がっけんクラブ〜♪
>
>親鸞会学友部に新しいクラブができました、その名も「がっけんクラブ」です。
>学友部がんばれ〜。応援しています♪

がっけんクラブのことは、口頭で伝えるのみで、メールで送ったり、文章化しては
いけないんですよ!!高森先生へのお手紙に書いてもいけないんです。
講師の方が言われていましたから。

>>366さん、気をつけて下さい。

391 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 12:42:12 ID:q1n/OhbQ
>>390
あなたも、引用で貼付けてしまってますね。
お気を付け下さい。

392 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 12:57:57 ID:m/b48RnT
>>390
>がっけんクラブのことは、口頭で伝えるのみで、メールで送ったり、文章化しては
>いけないんですよ!!高森先生へのお手紙に書いてもいけないんです。

親鸞会から給料をもらっている人たちが、職業として新入生勧誘している事が明らかになれば、
ますます「親鸞会と大学のフロントサークルは直接的な関係は無い」
とは言えなくなり、ダミー勧誘に言い訳が立たなくなりますからね。

だから、文書やメールでの証拠を残さないようにしよう、という事なのでしょう。

しかし高森先生への手紙でもダメというのはどういうことなんでしょうね。

私としては、ビデオ部員の募集のときもそうでしたが、
無垢な学生が安易にこうした道に入り、
一般社会への復帰の道を失う事が何より気がかりです。

ビデオ講師は120名いたのが最終的に十数名になりました。
ビデオ講師だけでなく会員をやめた人も多かったと聞いています。

393 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 12:58:18 ID:hYi1RhqI
もう何度も書かれているけど
キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。

浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
教(おしえ)です。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「宗教」だと信じているひとから
「宗教ですか?」って「はい宗教です」とは言えない。
言えない原因は「宗教」という言葉を間違って使っている人にあります。

「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
「絶対的な教えではない」という人にもね。
これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。


394 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:14:58 ID:q1n/OhbQ
>>393
「宗教」という言葉を使うわけにはいかないなら、
最初から「仏教」とか「浄土真宗」のサークルと言えばいいと思うのですが・・・。

395 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:30:53 ID:hqE47GLO
>>390
> がっけんクラブのことは、口頭で伝えるのみで、メールで送ったり、文章化しては
> いけないんですよ!!高森先生へのお手紙に書いてもいけないんです。
> 講師の方が言われていましたから。

 秘事法門か (-_-;)



396 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 14:52:29 ID:vK3xoUHs
「オマエは何もしゃべるな ジオンなまりが強すぎる」
マッドアングラー隊フラナガン・ブーン 潜入直前の部下へのセリフ

ホワイトベース艦内に潜入した女スパイ、と接触するために、
民間の飛行機が故障したように装ってホワイトベースに救助を求め、
部下のキャリオカと共に艦内への潜入に成功する。
また、女スパイ・ミハルとの音声通話にも成功している。



397 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 15:01:26 ID:TBGAyNCi
言っちゃいけないことがあるんだあ〜。

隠れてこそこそなにしてんの〜ぉ?

聞いちゃった聞いちゃった〜。

398 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 15:17:53 ID:n06mpTZy
青学を始め、上智・立教・立命館・聖心など、
布教活動を旨としているミッション系の私立大学に、
私学助成金という名の国家予算を付与することは、
厳密に言えば憲法違反ではないのか?
また、在日米軍の施設内のキリスト教教会の建設に、
国家予算をあてがっていることも、憲法違反ではないのか?
さらに、創価・駒沢・立正・龍谷などの仏教系、
皇學館・国学院などの神道系の宗教大学に、
私学助成金を付与していることはどうなのか?
靖国神社に国家予算からの支援がないことを考えれば、
日本国憲法で保証されている信教の自由はすでに無効ではないのか?


399 :愛花:2006/01/10(火) 15:27:23 ID:TBGAyNCi
またおまえか。
やくざくらいみわけろよ。

400 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 15:44:11 ID:aDm/SyJl
がっけんクラブなんてのが出来たんですね この情報を書き込んで下さった方、
もし本当なら命がけのレス誠に乙です
>>372-373
会員のことは、どれだけ使い捨てにしても構わないと思ってるんでしょうかね
もしそうなら、そんな血も通わない団体に親鸞さんの名前が使われて、親鸞さんは
すごく嫌がっていることでしょう
あたしが会員だった頃、親鸞会は世界で輝く宝石みたいなこと言われてて、
自分も親鸞会は、光輪に包まれた存在のように思っていましたが
大勢の人の犠牲の上にその繁栄を築き上げてきたってことなんでしょうかね 抜けられて良かったと思います

仏法讃嘆という言葉を聞きますが、それは確か正本堂の法要で行われたと新聞に書いてありました
でも実質は、「親鸞会讃嘆」だと思った

401 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 17:51:09 ID:IjYQydm5
>>372
> 光クラブ→大宣伝して人を募って発足したが、
> メンバーの大部分が精神に異常をきたして解散。
精神に異常って何でしょうか?
出来れば詳しくお願いします。

> がっけんクラブのことは、口頭で伝えるのみで、メールで送ったり、文章化しては
> いけないんですよ!!高森先生へのお手紙に書いてもいけないんです。
> 講師の方が言われていましたから。
そういえば「先生のお言葉」も、あたしが在籍していた頃は
みんなメールで伝え合ってたのに、いつの間にか
口で聞いて、紙に書き写す以外はNGになってるらしいですね。
でも今回の場合は、逆に高森先生に知られたくないのかな?
それに、下っ端は先生への手紙も出せなくなったんじゃなかったっけ?
・・・どうも最近は、会長の方が踊らされている感があるのは気のせいだろうか。


402 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 19:26:55 ID:ePkMKoaG
戦争ごっこでもやってる気分なんじゃないの?
会員にさえなれば幸せが確保されるってことになってるわけだから
講師は何も考えず、手段も問わず会員を集めればいいし
組織がどんなに失敗しても会員は会をやめれば
幸せにはなれないって寸法だから、もしそんな人がいれば
教えが分かっていないということになる。
単純分かりやすい話です。

403 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/10(火) 19:53:46 ID:hqE47GLO
>>401
> それに、下っ端は先生への手紙も出せなくなったんじゃなかったっけ?

仏法の伝達を夜中にしますので夜中秘事、あるいは土蔵の中でひそかに
伝法しますので、土蔵秘事ともいいます。
                           //www.yosizaki.net/

404 :粗珍で早漏:2006/01/10(火) 19:57:35 ID:kQWJrY67
>>372
>メンバーの大部分が精神に異常をきたして解散。
これは初耳
漏れも詳細キボン

405 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/10(火) 20:02:06 ID:hqE47GLO
>>375
>組織を良くするための良いアイデアがあれば提案してください
      提案します。 会長の虚言病を治療することです。

>親鸞聖人の教えに関してだけですから   <操り人形親鸞聖人>

406 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 20:25:21 ID:q7Gzv5SS
或人いはく、当流のこころは、門徒をばかならずわが弟子とこころえおく
べく候ふ や らん、如来・聖人(親鸞)の御弟子と申すべく候ふやらん、
その分別を存知せず 候ふ。 また在在所所に小門徒をもちて候ふをも、こ
のあひだは手次の坊主にはあひ かくしおき 候ふやうに心中をもちて候ふ。
これもしかるべくもなきよし、人の申さ れ候ふあひだ、 おなじくこれも
不審千万に候ふ。御ねんごろに承りたく候ふ。  答へていはく、この不
審もっとも肝要とこそ存じ候へ。かたのごとく耳にとどめお き 候ふ分、
申しのぶべし。きこしめされ候へ。  故聖人の仰せには、「親鸞は弟子
一人ももたず」(歎異抄・六)とこそ仰せられ候 ひ つれ。「そのゆえは、
如来の教法を十方衆生に説ききかしむるときは、ただ如来 の御代 官を申
しつるばかりなり。さらに親鸞めづらしき法をもひろめず、如来の教 法
をわれも 信じ、ひとにもをしへきかしむるばかりなり。

407 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 20:30:35 ID:q7Gzv5SS
そのほかは、 なにををしへて弟子といはんぞ」と仰せられつるなり。
さればとも同行なるべきもの な り。これによりて、聖人は「御同朋・
御同行」とこそ、かしづきて仰せられけり 。され ばちかごろは大坊主
分の人も、われは一流の安心の次第をもしらず、たまた ま弟子のな か
に信心の沙汰する在所へゆきて聴聞し候ふ人をば、ことのほか説諌を
くはへ候ひて、 あるひはなかをたがひなんどせられ候ふあひだ、坊主
もしかしかと 信心の一理をも聴聞 せず、また弟子をばかやうにあひさ
さへ候ふあひだ、われも信 心決定せず、弟子も信心 決定せずして、一
生はむなしくすぎゆくやうに候ふこと、 まことに自損損他のとが、の
がれがたく候ふ。

408 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 20:31:36 ID:q7Gzv5SS
あさまし、あさまし。 古歌にいはく、  うれしさをむかしはそでに
つつみけり こよひは身にもあまりぬるかな 「うれしさをむかしはそ
でにつつむ」といへるこころは、むかしは雑行・正行の分別 も なく、
念仏だにも申せば、往生するとばかりおもひつるこころなり。「こよひ
は 身にも あまる」といへるは、正雑の分別をききわけ、一向一心にな
りて、信心決定 のうへに仏 恩報尽のために念仏申すこころは、おほき
に各別なり。かるがゆえに身 のおきどころも なく、をどりあがるほど
におもふあひだ、よろこびは身にもうれし さがあまりぬるとい へるこ
ころなり。あなかしこ、あなかしこ。 文明三年七月十五日

409 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 20:46:35 ID:n06mpTZy
関東の大学に進学して今2回の高校の同級生が2ちゃんねるでアンチやってることが
最近わかったんですが、なんとかやめさせる方法ないですか??
先月突然住所を聞かれ、教えたら"いま2ちゃんねるでアンチやってる"とか"2ちゃんのスレ読んでよ。損はしないから"とか、
ダミーサークルは許せんとか書いてあるハガキが届いたんです。
そいつ高校時代は野球やってて無邪気でいいやつだったんで何とか救いたいです。
いい方法あったら教えてくださいお願いしますm(_ _)m


410 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 21:06:16 ID:BN8PupY4
>>409
ダミーサークルやってるから許せん、となるわけでしょ。
ダミーサークルのなにが許せないか、じっくりと話し合ってみたら。

411 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 21:45:42 ID:V5mFR0wa
>>393
阿弥陀仏という超越的存在を信仰の拠り所とする宗教だろ。
普通に「宗教です」って言えばいいじゃん。

412 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:11:23 ID:Z4/GCAG0
ジャンヌに以下のように書いてあるけど、


(3)親鸞会に勧誘を受け、入会しようか迷っているという方へ

 「経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、究極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の複合体系」(三省堂『辞林21』より)が宗教だと定義するならば、親鸞会は宗教です。
 「話を聞いていけば、論理的に明快に納得できるよ」と講師の方が仰られても、それは信念の方法でそのように思い込まれているだけです。
 また、勧誘を受けている過程でも『ジャンヌ』で述べたような信念の方法による影響を受けるのだということにもご注意ください。


やっぱり、親鸞会は宗教でしょ。

キリスト教や、新興宗教と誤解されたくないという気持ちはあるのでしょうが、
どこからみても、間違いなくなく宗教でしょ(笑)

413 :2月の予定:2006/01/10(火) 22:33:39 ID:2BwLAbsp
5日御法話
26日教学講義
11日アニメ解説

414 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:36:10 ID:V5mFR0wa
ところで、がっけんクラブって何?

新手のダミサ名称?
学習研究社とか思い出しそうなんだけどw

415 :2月の予定:2006/01/10(火) 22:37:29 ID:2BwLAbsp
>>404
精神に異常をきたすという言い方はいささか大げさな気も致しますが、
かなりの人たちが、鬱病になったりして活動が続けられなくなったことは事実です。

元メンバーの人は、現在親鸞会親友部(営繕課・聖地課・庶務課)か、
一般の職に就いています。
ほとんどの方は社会復帰したのではないでしょうか。

ビデオ講師については、当初収入については保証するという約束ながら、
実際はどんどん収入が減らされて、最終的には独立採算のような形になったのは問題だと思います。
それでやってゆけないとして随分多くの方がやめました。

私もがっけんクラブに、若い人たちが勢いで参加して、
後から就職が遅れてつらい思いをして欲しくないと思います。

416 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:41:56 ID:Memv6Hek
>やっぱり、親鸞会は宗教でしょ。
今更www

来月は正本堂3回か。
小杉雪多いのにがんばりますね。

417 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:52:50 ID:MArtacxJ
なんか事件が多いぞ、五濁悪世か。


418 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:55:37 ID:MArtacxJ
こう寒いとたまらんなー

419 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 22:58:45 ID:MArtacxJ
今年もどう生きるかに必死。でも、必死になってなぜ生きねばならないのか。
これぞ、大問題と思うのだが…

420 :粗珍で早漏:2006/01/10(火) 22:59:32 ID:kQWJrY67
>>415
詳細ありがd

>ビデオ講師については、当初収入については保証するという約束ながら、
>実際はどんどん収入が減らされて、最終的には独立採算のような形になったのは問題だと思います

ビデオ仔牛だけでなく、仔牛も会から給与をもらうのではなく仔牛が開催する飽和での誤豊麗で生計をたてるようになったときいた
(学友部担当はさすがにそれでは生計が立たないので給与システムがのこっているらしい)

漏れが学生のころは仔牛部に逝くのは悲壮な覚悟がいるが親友部であれば“仔牛より気楽に親鸞会に就職できる”という感じの人が多かったように思う
一般の会社に就職するよりも会の活動がやりやすい、気楽に会の活動ができる(それも学生のサークル活動の延長のようなもの)という印象だった
会が表立って言っている様に“命がけで後生の一大事の解決を求める”という姿からは程遠いように思ったのは漏れ一人だけだろうか?

421 :粗珍で早漏:2006/01/10(火) 23:05:48 ID:kQWJrY67
そういえば
>ビデオ仔牛だけでなく、仔牛も会から給与をもらうのではなく仔牛が開催する飽和での誤豊麗で生計をたてるようになったときいた

いったん仔牛部を目指して学院まで逝きながら「このように制度が変わったときいて、“仔牛にならずに途中でやめてよかった”」
とどっかのHPで言っていた脱会者もいたっけな

“一生を後生の一大事の解決に身を沈めます”とか威勢のいいこといいながら、実態は同様の仔牛や仔牛志願者は一人や二人じゃないだろうな、って漏れはみている


422 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 23:43:20 ID:Memv6Hek
高森師が死んだら親鸞会どうなるんだろ?
会長選挙みたいなことに発展したりそれとも消滅?

423 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 23:44:04 ID:n06mpTZy
このサイトでは、浄土真宗親鸞会の素敵な思い出を募集しています。

私たちはそんな思い出を、大切にしたいと思っています。

もしそんな経験のある人は、是非掲示板にその思い出を書き込んで下さい。

http://cube4.fc2web.com/


424 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 23:45:39 ID:n06mpTZy
>>423
 先日、大好きなスノーボードをしに行ってまいりました!
 最近は雪が多く降ったこともあったせいか、雪質は最高でした♪
 しかし、1年ぶりのスノーボード。豪快に転びまくってしまいました。。
 そして、ちょっと太めの私にたっぷりの新雪がまとわりついたその姿は、
 まるで雪ダルマそのもの。友人たちが爆笑でした。(*´▽`*)


425 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 23:47:16 ID:Memv6Hek
               ____
               | 親鸞会 |
              / 闇  /
            /  に  /
           /  向   /
          /   っ   /
        /  ● て   /
   (   )  ///     /
   (   つ        /
  ノ  ,イ
  レ-'(_)
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ
         / (   ⌒    ヽ  )ヽ
         (      、 ,     ヾ )
 .................. .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
  :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
           _....,,. .-ー;''.!  i;;;〜−ヽ_
         γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ
          ( (    |l  |    )  )
          ヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ
    .        ""'''ー-┬ーr--〜''""
              |   |
              ノ 从 ゝ
            /   /
           /   /
          /    /
        /     /
   ( ゚д゚ )      /
   (   つ     /
  ノ  ,イ
  レ-'(_)

426 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/10(火) 23:56:20 ID:hqE47GLO
>>409
>何とか救いたいです。

 救うのは阿弥陀仏の仕事だ。貴方の仕事ではない。
 貴方ようなのを、メシアコンプレックスという。相手を傷つけ、自分も傷つく。
 他人のことはほっておいて自分の道を進め


427 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 00:02:35 ID:V5mFR0wa
>>424
世間のことにお金や労力を使うのは恐ろしいホウボウ罪なんじゃないの?
ご放射やら活動費の他に
スノボやりにいく金をどっから捻出したんだ?

428 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 00:22:20 ID:l5L2Acl/
>>427
そうですよ。
でも、例えば食欲を満たさなければ死んでしまいますよね。
それと同じです。
流石に無趣味では生きていけません。


429 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 00:47:11 ID:Plune4SY
>>414
>ところで、がっけんクラブって何?

がっけんクラブは、顕正活動はしたいけど、生計をたてる為に、仕事をしなければならない
社会人の人の中で、是非、学友部で活動したい、という人が、会から法領を頂いて、仕事やバイトをやめて、
学友部で活動できることになりました。そういった人たちの集まりが「がっけんクラブ」です。

高森先生が、学友部にかつてない御心をかけて下さり、今年こそ、多くの学生に真実をお伝えしよう、ということで
できた制度です。

ネットでどれだけ、親鸞会を非難しても、もうひるみません。
今年こそ、新入生に1対1の法施を徹底することで、多くの親鸞学徒が生まれることでしょう、

・・・とか、先輩たちが言ってた。
学友部は必死です。学友部の低迷が、親鸞会にかなり影響をあたえているのかな?


430 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 00:58:34 ID:ir/E3x1o
親鸞会の本尊論を再考する
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
 └「親鸞会の本尊論を再考する」を読んで
   http://shinrankai.sytes.net/
   └親鸞会会員の「親鸞会の本尊論を再考する」
    http://blog.livedoor.jp/shinran_kai/
親鸞会は本当に本願寺に勝ったのか
http://shinrankai.jugem.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
 └「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
   http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
   └続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
     http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
     └「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
       http://shinrankai.9jp.net/index.html
   └なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
     http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

431 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 01:34:32 ID:2yV/ftdv
>>429
さんざんネットで非難されたあげくの対策が、
勧誘時にきちんと自分の団体名を名乗るという真っ当な方法でなくて
がっけんクラブみたいなものをまたコソコソと作るだけか。
どうせあとあとの保証も何も出来ないくせに
仕事やバイトをやめさせてまで兵隊集めようとしているのか・・・あきれる。
しかも文書化するのもご法度、名前もちょっと聞いただけだと「学研」の会社名と
間違うようなダミー体質丸出しのネーミング。
はっきりいって地獄への片道切符。

432 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 01:44:33 ID:O/EieeDt
誤本尊なくしちゃったんですが大丈夫ですかね?

433 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 02:04:16 ID:Plune4SY
>>429
>学友部は必死です。学友部の低迷が、親鸞会にかなり影響をあたえているのかな?

今年は学友部を再建する為に、
学友部長の下に、副部長が2人任命されたり、学友部専属の親友部員やビデオ講師が増やされたりと、
かなり力がはいっているそうですよ。

先日は会館で、部長合宿も行なわれ、みんな必死でした。

今年も嘘つき勧誘は、例年通り、行われるみたいですね・・・会員の中にも、この勧誘方法には
反対している人がいることも知ってほしいですね。

もう、何を言っても無駄かな・・・。

434 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 02:11:02 ID:Plune4SY
あと、学友部の活動とは全然関係ないのですが、先日のアニメの解説では
アニメ第四部について話しがありました。

そこに出てくる「田植え歌」は、高森先生が読みかえられたそうですが、
アニメに出てくるものと、昔から伝えられているものと、一部、文章が異なるというのは、
本当なんですか?

あまり、よく分かりませんが、そんな親鸞聖人のお言葉を、変えてもいいのでしょうか?
高森先生がされたことだから、いいのかな?よく、分かりません。

435 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 02:27:05 ID:O/EieeDt
>今年も嘘つき勧誘は、例年通り、行われるみたいですね・・・会員の中にも、この勧誘方法には
>反対している人がいることも知ってほしいですね。
まじで?
少なくとも俺が所属してるとこは全員この方法が正しいと言っている人たちばかりですよ。
もしかして俺のように口ではいえないだけなのかな。でもなかなかそうは見えないんですよね。

436 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 02:52:34 ID:m6r2H52b
学友部って低迷しているんだ… 大変だなあ…


437 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 02:53:33 ID:m6r2H52b
>>432
また借りれば!

438 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 03:27:13 ID:7bF3Q/bd
>学友部は必死です。学友部の低迷が、親鸞会にかなり影響をあたえているのかな?
(・∀・)ニヤニヤ 

439 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 03:33:50 ID:VKk1XcAv
学研は生き残れるか? 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1129032881/120-
貼ってみたw


440 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 08:24:59 ID:dqGR6G4Y
>>434
アニメ解説を受講された方でしょうか?
こんなアンチだらけのところで言わずに直接質問されればどうでしょう?
私が聞いた記憶では言い伝えによって残っている歌なのでその途中で言い間違えた
りしたのではないかと仰られたと思います。
正しい信心の姿からいけばアニメに出てくる歌で合ってるということです。

441 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 08:32:43 ID:ztUyd9Pq
>>440
伝承が間違って伝えられたと勝手に判断して書き換えたということですね。

442 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 09:00:46 ID:VKk1XcAv
田植え歌の検索を掛けてみたら、どこも微妙に違ってるみたいね
でも大体は↓こんな感じかな
○五劫思惟の苗代に 兆歳載永劫のしろをして
 雑行自力の草をとり 一念帰命の種おろし
 念々相続の水流し 往生の秋になりぬれば
 この実獲る(身摂る)こそうれしけれ 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

アニメで会長がどういう風に改竄してたのかは覚えてないけど、
お聖教の内容を偽ってるのに比べたらまだ可愛いんじゃないか?


443 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 09:37:09 ID:LHIP9/sT
『このぼくが恐怖をのりこえているだって……?』
『フフフ…ありがとうよ 鍛えられたからな
6ヶ月ほど前ダミーサークルに入って 「親鸞会に入れ」と脅迫された時に
恐怖に対して鍛えられたからな……』
『あの時…… 会員としての先輩に出会ったとき
正直言って ダミーサークルという怪物にぼくはビビッた…
足がすくんで 体中の毛が逆だち 全身が凍りついた・・・・・・
先輩を見て 動けない自分に気づき
「親鸞会に入ってしまうんだな」と思うと
ますます毛が逆だつのがわかった…
先輩が説明し 見積もりを始めた
ハンコを押す 1歩手前さ!』

先輩はそんなぼくを見ながらこう言った…
しかも やさしく子供に言いきかせるように
「○○くん恐れることはないんだよ ローンにしよう」

ぼくは自分を呪う!

それを聞いてぼくはホッとしたんだ…
正直いって心の底から安心したんだ………
まだ全額払うわけじゃないんだ!

444 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 09:49:39 ID:dqGR6G4Y
>>441-442
ほらね、ここに書くとアンチがこういう反応を示すのは解り切ってましたから。
親鸞聖人の教えの根本聖典は教行信証です。
田植え歌は聖人が直接書き残されたものではなく伝承ですから伝えられる途中で
間違えられている可能性があります。
そういう場合は教行信証に書かれてある内容と照らし合わせる必要があるのです。
高森先生が勝手な判断で改竄したのではなく、あくまでも教行信証を基準として
修正されたものです。

445 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 09:59:27 ID:0TL/1J8N
http://come777.55street.net/

446 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 10:05:28 ID:LHIP9/sT

まだまだ全額払うわけじゃないんだ!そう思った  しかし・・・・・・

屈辱だ・・・・ゆるせない!
これ以上の屈辱はない・・自分がゆるせなかった・・・・・・・・・
先輩に精神的に屈した自分を呪った!

大学の友人に助けられ 親鸞会を辞めた理由も それだ!
二度とあの時のみじめなぼくには戻らないッ!
親鸞会のダミーサークル活動と魂を賭けて戦うのもそれが動機さ!
だからこのダミーサークルとの戦いで
このぼくに精神的動揺による敗北は決してない!
と思っていただこうッ!

447 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 10:08:14 ID:2qAIUuQB
リニューアルされていました。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

反響集もかなり充実してきましたね。

448 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 10:28:28 ID:LHIP9/sT
吐き気をもよおす邪悪とはッ 何も知らぬ無知なる者を利用することだ…!
己の利益のためだけに利用することだ…
親鸞会がなにも知らぬ大学生を!! てめーだけの都合でッ!
ゆるさねえッ! あんたは今再びオレの心を裏切ったッ!

449 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 11:10:42 ID:0TL/1J8N
リニューアルされていました。

なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

450 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 11:27:06 ID:vipXi3P1
すべてのものに裏切られて、一人後生へ旅立つことは、なんとしても避けなければ…

451 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 11:29:51 ID:h2w3DuRg
>>444
間違って伝えられた可能性は否定できないが、
間違って伝えられたと断定してわざわざ書き換えるぐらいなら
そんなあいまいな歌は紹介しないのが筋だと思うがね。

452 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 12:49:26 ID:0TL/1J8N
平成18年1月1日、朝日新聞に、浄土真宗本願寺派(西本願寺)門主の大谷光真氏と、作家の五木寛之氏との対談が、大きく掲載されました。

新年早々、力の入った企画です。

453 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 12:58:16 ID:VgWytOMr
>>450 最初哲学サークルだと言われて入ったのに先輩に裏切られて、気がついたら
親鸞会に入らされていたということは、何としても避けなければなりません

過去スレに、親鸞会が本願寺のお金の問題を揶揄した内容のレス(コピペ?)があって、
本願寺を「タコと同様、八方に手を拡げて、吸盤から吸いとろうとする」だの、
「目先が利いているようでも、尻がぬけた狸の皮算用が多い」だの、
「死骸にむらがるハゲタカ」だの、「世間のモノ笑いの、タネはつきない」だの
「門徒がなけなしの金だけ収奪される」だのと、批判していますが、

学生のダミーサークル問題とか、組織・活動の問題点とか見てみたら、親鸞会にヨソのことを
とやかく言う資格は果たしてあるのだろうかと思います。
真宗改革を掲げて生まれた団体が、そのようになってしまうのは皮肉なことですが

454 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 13:43:42 ID:PmCDcAbB
五木●之「うわ・・・普通のボランティア団体って聞いてたのに
            宗教団体かよ・・・。適当に話してずらかるべ。」

455 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 14:18:16 ID:0TL/1J8N
>>452
大谷「親鸞聖人が、こうおっしゃったとか、教えはこうだ、というだけでは不十分だと思います。
2011年に親鸞聖人の750回大遠忌を迎えますが、教えを聞いた私が、どういう生き方をしているのかを発表しないことには、法要の意味は十分ではない。
要するに自分の答えですね。親鸞聖人に代わって、自分で考えてみてください。
正しい答えでなくてもいい。それぞれが受け止めたことを発表していただきたいのです」

456 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 15:32:40 ID:cYU14WPw
>>437
再度借りれるんですか。
知りませんでした。

サンクス!

457 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 16:31:32 ID:VKk1XcAv
>>444
>田植え歌は聖人が直接書き残されたものではなく伝承ですから伝えられる途中で
間違えられている可能性があります。
そういう場合は教行信証に書かれてある内容と照らし合わせる必要があるのです。
高森先生が勝手な判断で改竄したのではなく、あくまでも教行信証を基準として
修正されたものです。

・・・左様ですか。ところで、具体的にはどういった修正がなされてるんでしょうか?
よろしければその修正箇所(>>442との違い)、及び修正の根拠となる教行信証の
ご文を挙げて、説明して頂けませんか?お願いします。


458 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 16:44:14 ID:mezXKZHu
>>457のつづき
ついでに経典上の根拠もお願いします。
それからその経典が仏説である根拠もお願いします。
まだお答えいただけるなら仏説が正しいという科学的根拠もお願いします。
それからその科学的根拠が真理であるというのはどうして信じられるのか
というあなたの見解も詳しくお願いします。

459 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 16:48:12 ID:VKk1XcAv
>>458
・・・、いや、いいんだけど
続きって書くのはちょっとマナー違反な希ガス

460 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 17:01:12 ID:Plune4SY
>>457
>・・・左様ですか。ところで、具体的にはどういった修正がなされてるんでしょうか?
>よろしければその修正箇所(>>442との違い)、及び修正の根拠となる教行信証の
>ご文を挙げて、説明して頂けませんか?お願いします。

横から失礼します。アニメ解説で先生から聞いたのは、
世間一般に伝わっているのは、

五劫思惟の苗代に  兆載永劫のしろをして
一念帰命の種おろし  雑行自力の草をとり 
念々称名の水流し  往生の秋になりぬれば
実りをみるこそうれしけれ

だそうですが、高森先生は、「一念〜」の部分と、「雑行〜」の部分を入れかえられ、
また、「称名」を「相続」に変えられて、以下のようにされました。

五劫思惟の苗代に  兆載永劫のしろをして
雑行自力の草をとり 一念帰命の種おろし  
念々相続の水流し  往生の秋になりぬれば
実りをみるこそうれしけれ


461 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 17:05:31 ID:Plune4SY
>>460の続き

ちなみに先生は、「一念帰命の種がおりたあと、雑行の草があるはずがない。
雑行の草がある間は、(阿弥陀仏は)一念帰命の種はおろせない」と言われていました。

あと、「このアニメが出てから相当たつのに、『あの歌詞は間違っている』と言ってくれる親切な人はいない。
何かワナがあるとでも思っているのかね・・・」と言われていました。


462 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 17:15:18 ID:0TL/1J8N
>>455
つまり、親鸞聖人の教えを伝えるだけでは不十分。自分の考えを表明してこそ、十分だ、と、親鸞聖人の「末裔」である本願寺門主が述べています。

463 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 17:24:20 ID:Flyak/Q/
>>460-461

修正の根拠となる教行信証のご文がぜひしりたいんだけど、
挙げられないのでしょうか?

464 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 18:11:55 ID:0TL/1J8N
香川県観音寺市内の超宗派の住職でつくるグループ(代表は浄土真宗本願寺派=西本願寺=某住職)が、「佛教を見直す」というテーマでシンポジウムを開き、仏教者の役割について討論したそうです。

465 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 18:23:03 ID:Plune4SY
高森先生のお兄様が亡くなられたそうです。
ご冥福をお祈りします。

まもなく通夜ですね。


氷見市大浦540高倉山 遠景寺

喪主 住職 高森教昭 門徒一同 親戚一同

当寺18世住職 楽聴院釈蓮昭

高森蓮昭は、病気療養中のところ、1月8日入寂いたしました。

通夜
1月11日午後7時

荼毘式
1月12日午前10時  自坊遠景寺にて


466 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 18:31:06 ID:dqGR6G4Y
>>463
愚禿釈の鸞 建仁辛酉の暦 雑行を棄てて本願に帰す(教行信証)

親鸞聖人は雑行が廃った一念で阿弥陀仏の本願に救われたとハッキリ書かれています。
だから田植え歌の順番も「雑行自力の草をとり 一念帰命の種おろし」が正しいのです。

467 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 18:31:13 ID:cYU14WPw
>>465
兄がいたのか。

これに対する親鸞会のイベントあってほしいな。

468 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 19:08:22 ID:58tnTT03
>>467
確か、母親がちがうって話しを聞いたことがある。

T氏の屈折した感情がカルトへの道を歩ましたのかな


469 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 19:32:26 ID:k6R7kjZ3
お兄様は本願寺派だったの?

470 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 19:35:00 ID:k6R7kjZ3
>>466
えっ?じゃあ、恵信尼文書にある
飢饉の際にお経をあげたのは一体・・・

471 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:21:31 ID:vipXi3P1
時間がない、時間がない

472 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:23:15 ID:cYU14WPw
時間がない、時間がない
親鸞会で仏教聞く時間がない。

473 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:24:23 ID:vipXi3P1
あくまでも教えが大事。

474 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:25:47 ID:cYU14WPw
何が言いたいんだ?

475 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:29:19 ID:0TL/1J8N
>>464
そこで、仏教が葬式や法事などの儀式だけにとどまっているという指摘に対し、「葬儀を営む意義は大きく、葬儀に臨んで初めて無常観に目覚め、死を身近な問題としてとらえられる」などの意見が出たとのことです。

476 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:34:56 ID:eSDqObom
>>461
>「一念帰命の種がおりたあと、雑行の草があるはずがない。
>雑行の草がある間は、(阿弥陀仏は)一念帰命の種はおろせない」

逆もまた然りで
一念に帰命する時が、雑行の草を捨てきる時だとも言えるしね。
自力を捨てることが他力に帰すことなんだから。
捨機託法、捨自帰他は同時じゃと思うよ。

477 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:37:04 ID:cYU14WPw
                   | 
                   | 僕は、真実伝えるためなら哲学を研究するサークルと偽っても
                    | 
       \           |  大学生を勧誘し続けるよ。教えが真実なら問題ないだろ。
 お そ .い ヽ          |  
 か の や  |.          |  教えが真実ならモラルに反しても問題ないと思うんだ。
 し  り  `  ,. -──- 、   |  
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、  \                           ./
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´  

478 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:38:34 ID:Z+vD/I8j
弥陀の名号となへつつ 信心まことにうるひとは 
    憶念の心つねにして  仏恩報ずるおもひあり

479 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:39:12 ID:Z+vD/I8j
誓願不思議をうたがひて 御名を称する往生は 
    宮殿のうちに五百歳 むなしくすぐとぞときたまふ


480 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:39:38 ID:HyZgD/G3
なんで削除されてるの?
     ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E9%AB%98%E6%A3%AE%E9%A1%95%E5%BE%B9/%E5%89%8A%E9%99%A4

481 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:39:49 ID:Z+vD/I8j
弥陀成仏のこのかたは いまに十劫をへたまへり 
    法身の光輪きはもなく 世の盲冥をてらすなり

482 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 20:39:52 ID:0TL/1J8N
>>475
一方「僧侶が葬祭業者のスタッフでしかない」とか「(葬式・法事が)業者主導のきらいがある」などの指摘もあがったと書かれています。

483 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/11(水) 21:22:56 ID:EV0AYI90
>自力を捨てることが他力に帰すことなんだから。捨
機託法、捨自帰他は同時じゃと思うよ。

 これは机上で考えた理屈だろう。ところが、少なくと
も宗祖が体験した現実は、470が書いた内容だ。
 机上の論理で予測したことが現実に反していたら、
机上の論理を変更すべきだろ。そうじゃないのか?。
つまり、捨機託法、捨自帰他は同時ではない。これ
は宗祖から突きつけている現実だろう?。
 現実と矛盾した机上の論理を変更できないのがカ
ルトの典型だ。カルトの論理は、机上の空論の上に
空論を積み木のように重ねているから、一つ動かす
と全部が崩れる。現実に根を張った主柱がない。だ
から、理屈が硬直化して動かしようがない。頭の思
考をもっと柔軟にしたらどう?。

484 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/11(水) 21:24:37 ID:EV0AYI90
>>483
  >>476に対するレスです。

485 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 21:46:03 ID:0TL/1J8N
>>482
「仏教を見直す」と言っても、これでは「葬儀を見直す」になってしまわないでしょうか。

486 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 22:21:37 ID:RUn3b7bE
1万年堂出版 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/1%E4%B8%87%E5%B9%B4%E5%A0%82%E5%87%BA%E7%89%88
他の親鸞会関連記事同様、編集合戦の後に保護される


487 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 22:24:45 ID:tjJP7VTO
>>483
まあ、雑行の字義をどうするかでしょうね。
文字通り「諸行」ととるか、あるいは「諸行に頼る心」、とするか。
前者なら親鸞会のとおりかもしれません。
でも、親鸞会が好みそうな後者の解釈なら、同時としないと問題が出てくるでしょう。

自力で自力を捨てることはできないはずですから。
捨てた自力が残ることになります。
やはり、他力によって否定されなければ、自力は捨てられないのではないでしょうか?

…やはり観念的な話かもしれませんが。


488 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 22:43:05 ID:RUn3b7bE
会員に自力修行させたければその順番の方が都合がいいのかも知れないけど
別に、正因となるもの(一念帰命の種)が先でもいいんじゃないかね?

489 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:05:18 ID:qDo749qO
苦しくともなぜ生きるか。

今まで何百回と聞かせていただいたお言葉が、今回ほど心にずっしりと
響いたことはありませんでした。

みんな、なぜ生きるかを知りません。ゴールデンウイークにも何人かの若者が
ネット心中したと聞きます。「死にたい」は「生きたい」の心の叫びではないでしょうか。

親鸞聖人の教えに出遇えた私は、なぜ生きるのかの大事を知らされました。
苦しい心が楽しい心に生まれ、流した涙の1滴1滴が、真珠の玉となってその手に戻る時が必ずあります。

仏法に出遇わなければ、苦しみに負けて死に急いでいたに違いなかった私が、
『生きる力』を頂きました。真実知らされた身の幸を心からかみしめずにはおれません。


490 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:06:35 ID:qDo749qO
初めて参詣した時のお話を忘れることができません。
「真・仮を知らざるによりて、如来広大の恩徳を迷失す」のお話でした。
「午前中だけ聞いて帰ろう」と思って出掛けましたが、とても大きな問題で、午前中だけで帰ることができず、
午後も聞かせていただきました。

私が長い間、手にしては裏切られてきたものはすべて、元来裏切るものだったと知らされ、強い衝撃を受けました。
ああ、そうだったのか。求めるものが間違っていたのか。
あて力になると思っていたものはすべて、裏切るものだったのか。

そして、決して裏切られない絶対の幸福が仏法に説かれていると聞き、
私は生まれて初めて、確かなものを得る道を教えていただきました。
あれから2年、充実した日々です。


491 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:07:37 ID:qDo749qO
人々は幸せを求めて一生懸命生きていますが、いまだ幸せになっていません。

「いつかきっと、幸せになれる」と信じ、ゴールのない流転輪廻の人生を、死ぬまで歩み続けています。
しかも、ほとんどがこの実態に気づかず、1歩1歩、後生へと進んでいるのです。

そんな私たちに親鸞聖人は、
「人生には目的があります。
この身になるための人生だったのかと、幸せが完成する決勝点があるのです。
だから、早く突破しなさい」
と、叫び続けておられます。

何と力強いお言葉なのか。
親鸞聖人の「平生業成」「現生不退」「不体失往生」の教えによってのみ、
報われない人生が、光り輝く人生に転じ変わるのだと知らされます。


492 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:34:38 ID:9Wxkr3cK
>報われない人生が、光り輝く人生に転じ変わるのだと知らされます。
と、知らされてない人が言っています。

493 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:35:27 ID:4gBnXDt8
高森氏著の「なぜ生きる」という本を読ませていただいたんですが、具体的な著名人の人生談を交え
>>491にあるような流転輪廻の人生が説明されています。これについてはなるほどなと思いました。
しかし肝心のなぜ生きる?、人生の目的は?、という疑問に関してはウヤムヤにされています。
それは後生の一大事の解決だと仰る方もいるでしょう。
では実際解決したであろう高森氏は後生(死後の世界)を知った、もしくは体験したということなんですよね?
そして死後極楽浄土へ行けることになっているんですよね?
あまりに論理が飛躍しすぎていて理解しかねます。
死んだら極楽浄土に行くのなら、生まれる前は何だったの?

494 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:50:48 ID:Lc9zeaGR
御託並べるのはいいけどさ〜
結局、ダミーサークルでしか
勧誘できないヘタレ団体なんだろ?
ダミーサークル勧誘のマニュアルまで
作って必死に正当化しているみたいだけど恥ずかしくないのか?

495 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:51:13 ID:4gBnXDt8
また「図解雑学『親鸞』」の中で親鸞聖人の弟子たちが聖人に釈尊の教えは真実かと問い詰め
聖人は弟子たちに対し釈尊の教えは真実なのだから、そのまま教え伝える法然、親鸞も真実を教えていると
答えられています。 
正直「うーん」と感じました。答えになっていないからです。さらにひっかるのが次の内容です。
聖人いわく「もし法然上人が嘘をお教えになって、親鸞地獄へ行くことがあっても後悔しない」と。
しかし信心決定したはずの彼がなぜ嘘ならと仮定するのでしょう?
それが真実であると知らされているにもかかわらず。
例えばリンゴを手にし、放してやると落下します。
落下しなかったら全財産を捨てろと言われても、誰も怯む事はないでしょう。
そして誰もがもし落下しなかったらなどという仮定はするはずありません。
ここんところの矛盾を会員さんにお答え頂きたいものですね。^^;

496 :名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 23:59:47 ID:4gBnXDt8
どの大学でも学内で宗教活動は禁止されている事と思います。 
それを知りながらダミサを利用し、学生に金と時間をつぎ込ませているのは紛れもない事実です。
多くの方がその問題を指摘されているのに、当人たちはそれを正当化しようと必死になっています。
なぜ問題を問題として受け止められないんでしょうか?常識的に考えれば良くない事だと分かるはずなのに。
ですから周りからカルトだのと罵られることになるんですよ。
あまりに大人気ない対応にあきれ返っている人は少なくないでしょう。


497 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:02:22 ID:D4etCgJm
>>496
> どの大学でも学内で宗教活動は禁止されている事と思います。

そんなことねーよ。合法の範囲内ならどのような活動も自由が普通。

498 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:06:55 ID:bybCyT1X
>>497に引継いで
で、そのような状況下であるにも関わらず
「宗教じゃないよ」とか「宗教団体とは関係ないよ」みたいな顔して
ダミサ活動やってるのが問題。

499 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:08:33 ID:6LrWipaX
>>497
ここのやっていることが合法かどうか知らんが
宗教法人として、公の団体として道徳上恥ずべき行為。

500 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:08:56 ID:bybCyT1X
やるんなら大学側にきちんと
親鸞会サークルとしての認可とって宗教サークルやれってこと。

501 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:12:18 ID:bybCyT1X
>>497に聞いてみたいけど、
大学の敷地内で、外部団体が大学に許可を得ずに勝手に侵入して
大学側にバレないように勧誘活動を行うのは、合法ですか?違法ですか?

502 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:13:36 ID:bybCyT1X
>>501ちょいと訂正
>大学側にバレないように勧誘活動を行うのは

大学側にバレないように目論んで勧誘活動を行うのは

503 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:21:50 ID:6LrWipaX
うちの某大学で哲学サークルと偽って
大学側から公認を貰っていた時代(10年以上前)に
公認サークルの代表が出る義務のある会合(補助金等の話)
があったのだが、その日程が聴聞の日と被って誰もひとりも出なかった。
部長、副部長が大学サークル連合から「なぜお宅のサークルは
誰一人として出席しないのだ!」散々に怒られ呼び出しを食らったらしい。
とても聴聞に行ったため出席できなかったと言えなかった
部長は部員を集めて「合宿先でみんな食中毒をおこして行けなかった。」と
口裏を合わすように命令された。
そこまでして隠したいのか?と思った。
その後、宗教サークルと発覚し公認は取り消されましたが。

504 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:27:23 ID:NHA25E/n
>>503
>うちの某大学で哲学サークルと偽って大学側から公認を貰っていた時代(10年以上前)に
>公認サークルの代表が出る義務のある会合(補助金等の話)があったのだが、その日程が
>聴聞の日と被って誰もひとりも出なかった。部長、副部長が大学サークル連合から
>「なぜお宅のサークルは誰一人として出席しないのだ!」散々に怒られ呼び出しを食らったらしい。
>とても聴聞に行ったため出席できなかったと言えなかった
>部長は部員を集めて「合宿先でみんな食中毒をおこして行けなかった。」と口裏を合わすように命令された。
>そこまでして隠したいのか?と思った。
>その後、宗教サークルと発覚し公認は取り消されましたが。


どちらの大学ですか?

505 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:30:13 ID:dKPbY8PF
>>500

数年前、東大勧誘に参加する全国の学友部員に対して、
会員である弁護士が勧誘は合法だと言っていたそうです。

なぜ合法なのかなど、詳しいことはわかりませんが。

506 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:31:06 ID:6LrWipaX
>>504
バカ私立大。これ以上は言えません。

507 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 00:42:40 ID:UiUw58OS
違法ならもっと簡単に指摘されててもおかしくないと思うけど、
訴訟の一つもないしな。

合法でいいんじゃないですか?

508 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 01:21:04 ID:6nBeic4R
>>507
指摘なら親鸞会本部に対してはあったかどうかは知らないがサークルに対しては行われていた。
事実として俺が所属していたとこに大学側からやめるように指摘された。(勧誘中に。)

違法か合法かで言うかなら、合法だと思う。合法だからといって何やってもいいわけではないのにな。
親鸞会のモラルの低さが問題のような希ガス。

509 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 01:23:50 ID:/T3zBzqf
刑法上は問題ないはず。
民事まで入れるとグレー。

510 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 08:09:57 ID:nIG9UH9y
開設されていました。

なぜ私は親鸞会をやめたのか|ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

このサイトの一部という位置づけのようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

511 :よく読みなさい:2006/01/12(木) 08:49:12 ID:BcWCjFaw
>>411-412
仏教は神の奇跡は認めない。
因縁を宗とする。
よく読みなさい。

もう何度も書かれているけど
キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。

浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
教(おしえ)です。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「宗教」だと信じているひとから
「宗教ですか?」って「はい宗教です」とは言えない。
言えない原因は「宗教」という言葉を間違って使っている人にあります。

「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
「絶対的な教えではない」という人にもね。
これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。


512 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 08:52:40 ID:sQPWufSO
大学公認サークルで「哲学サークル」という看板を掲げつつ
「宗教サークル」が実態だったとしたら明らかな詐欺行為。
刑法上も問うことが出来ると思う。なぜなら、公認サークル
は補助金が出てるからね。意図的な補助金詐取だろ?

まあ、お金をもらってないサークルは刑事までにはひっかから
ないとは思うが。

513 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 09:08:40 ID:UiUw58OS
>>512
公認だからって、必ず補助金が下りたり、
部室がもらえたりする訳じゃないですよ。
国公立では公認のところが多いですが、
私の知っている限りでは、全て部室は
キャンパス外にありますし、補助金が
下りているという例は聞きませんね。
逆にそういった大学があるというのなら、
挙げていただいて構いませんよ。
無いと思いますが。

514 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 09:47:26 ID:EYVJbHlx
>>511
じゃあ、親鸞会は宗教法人格取り下げてもらえるかな
それなら問題ないよ



515 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 09:51:30 ID:i0fg43JT
>>507
>違法ならもっと簡単に指摘されててもおかしくないと思うけど、
>訴訟の一つもないしな。
>合法でいいんじゃないですか?

おかしな論理ですね。
訴訟の一つが出ないから、合法だ、なんて理屈、誰が賛同するんですか?
や○ざの論理と一緒じゃないですか。

訴訟のひとつも出ない理由は、内部事情が完全に把握できたときには、
すでに自分も違法な勧誘行為に参画させられて、共犯者にさせられている
からですよ。
ダミサの被害者は同時に加害者にさせられているんです。
まったく巧妙な詐欺的な勧誘システムをつくりあげたものです。

516 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 09:57:41 ID:BpuELixH
まったく、どう言えばいいのかねー?

517 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 09:57:52 ID:NHA25E/n
>>513
>公認だからって、必ず補助金が下りたり、部室がもらえたりする訳じゃないですよ。
>国公立では公認のところが多いですが、私の知っている限りでは、全て部室は
>キャンパス外にありますし、補助金が下りているという例は聞きませんね。
>逆にそういった大学があるというのなら、挙げていただいて構いませんよ。
>無いと思いますが。

補助金出ている大学はいくつかありますよ。
それで、部室の備品を買ったし。関西にも、東海にもあったと思います。


518 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 10:00:05 ID:i0fg43JT
>>511

「宗教法人浄土真宗s会」
この宗教は、宗教であって宗教でない、なんて屁理屈を誰が認めるんですか?
あまりにも幼稚な戯言です。

不特定多数に対して、自分が勧誘する団体は「宗教」ではないという。
しかし、その勧誘員は全員が「宗教法人浄土真宗s会」に所属している。
そのs会なる団体は宗教法人として認可を受け、税制の優遇処置を受けている。
誰が考えても、詐欺以外のなにものでもないでしょう。

519 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 10:04:05 ID:bybCyT1X
>>507
訴訟が起こらなければレイプも合法ってか。

520 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 10:05:30 ID:NHA25E/n
>>511 名前: よく読みなさい 投稿日: 2006/01/12(木) 08:49:12 ID:BcWCjFaw

>>411-412
仏教は神の奇跡は認めない。因縁を宗とする。よく読みなさい。

>>412の以下の定義で言えば、やっぱり親鸞会も宗教じゃないんですか?

>「経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、究極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の複合体系」(三省堂『辞林21』より)が宗教だと定義するならば、親鸞会は宗教です。


その宗教と呼ばれるものの中に、神の奇跡を認めない仏教と、神の奇跡を認めるキリスト教があるだけでしょ。
宗教の定義が「神の奇跡を認めないもの」だなんて、書いていないし。
あなたこそ、よく読んだら(笑)

521 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 10:08:12 ID:mZQc4QFm
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

↑ここも、新たなページが追加されてますね。
 更新合戦だな。

522 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 10:28:03 ID:mx3YB+q7
>>521
いや たぶん合戦になってないと思うよ
対抗意識満々なのは親鸞会側だけじゃないかしら

↑のリンク先の話題も全然NEWな話題じゃないしねww
無理から出してるかんじがする


523 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 11:45:06 ID:i0fg43JT
>>521
追記1.本願寺と親鸞会読みましたよ。

>これでは、本願寺の衰退は、当然です。

いつもながらのs会の自分勝手な論理です。
本願寺の悪口をいくらいいつづけても、自分の会が正しいという論法はまったく成り立たない、
いうことがどうしてわからないのかな、と思います。
K正新聞も昔から、記事が埋まらなければ本願寺の悪口で埋めればいいとおもっているらしい。
草加学会が日蓮正宗の悪口雑言を聖教新聞でいいまくっているのと同じじゃないですか?
日本の悪口を流言させることによって中韓が民衆の内政上の不満を逸らしてガス抜きする構図ともよく似ています。

それと、本願寺の衰退って何ですか?
s会は本願寺と関係ないんなら、本願寺が発展しようと衰えようと、大きなお世話じゃないのでは?

大体、真宗の繁盛は人の多く集まり威の大なることじゃないんでしょ?
一人なりとも信を獲ればそれが真宗の繁盛なんでしょ?
もしも、本願寺で信を獲た人がいない、と主張したいのならば、その根拠を示さなくてはいけません。
本願寺に獲信者がひとりもいない、とする根拠を示せますか?

そしてそう主張するのなら当然s会は会長の教えを最も忠実に実践し、会長に親近している
専任講師のなかから信を獲た人を明示する義務があると思いますがね。
できるわけないんだろうけど。

524 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 12:27:32 ID:mZQc4QFm
>>523
衰退している、ってことは、本願寺派は自ら言っていることだから、それはまあよしとして。

本願寺の衰退イコール浄土真宗の衰退、ですからね。
S会としても、首をつっこみたい話題ではあります。


525 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 12:29:10 ID:mZQc4QFm
>草加学会が日蓮正宗の悪口雑言を聖教新聞でいいまくっているのと同じじゃないですか?

 学会は、やりすぎだよね。

 S会は、いくらなんでも、あそこまでやらんがな。
 最近は、かなりゆるいと思うがな。

526 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 12:39:44 ID:i0fg43JT
>>524
>本願寺の衰退イコール浄土真宗の衰退、ですからね。

その理屈がわかりません。
やはり人の多く集まり威の大なることが真宗の繁盛とあなたはおもっているんでしょ?
それとも、s会は浄土真宗の本流が本願寺である、と認めているってことですか?

本願寺の内部にいても真宗改革はできないと思って本願寺の外に出たって
昔はT森さんもいってたけど、やはり本願寺にしっかりしてもらって共存共栄したいってことなのかな。
本願寺以外にも真宗の宗派はいくつもあるんだし、なんでそこまでストーカー的に本願寺に張り付いているのか
理解できません。
門徒が多いから?そんなの真宗の繁盛と関係ないはずでしょ?
口を開けば本願寺の学者を言い負かした、とか自画自賛してるし、s会はまったく大人気ないですね。

s会は、自分の組織や相承や教義の正当性に自信をもっていないんでしょう?
弱い犬ほど良く吼える、世間は、そう見るんですよ。

527 :日本語ワカリマス?:2006/01/12(木) 12:43:54 ID:zZEs/LgC
>>520
>宗教の定義が「神の奇跡を認めないもの」だなんて、書いていないし。

>>511をよく読んでね。
宗教の定義が「神の奇跡を認めないもの」だ 、なんて誰も書いてないし
宗教じゃないとも書いてない。


もう何度も書かれているけど
キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。

浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
教(おしえ)です。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「宗教」だと信じているひとから
「宗教ですか?」って「はい宗教です」とは言えない。
言えない原因は「宗教」という言葉を間違って使っている人にあります。

「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
「絶対的な教えではない」という人にもね。
これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。



528 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 12:52:49 ID:mZQc4QFm
>>526
>浄土真宗の本流が本願寺

てか、浄土真宗最大の派ですからね。
「本流」というか、やっぱすごいよね。
各派が出している門徒数から比べれば、S会はまだまだ弱小じゃん。


529 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 12:54:32 ID:mZQc4QFm
>本願寺以外にも真宗の宗派はいくつもあるんだし、

だからといって、高田派やキベ派にストーキングしても、なんも面白くなさそうw


530 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 13:11:50 ID:Hw9POj9U
>>527
つっこみやすいところにだけ噛み付いたって感じだなw
>>514>>518は無視かい?

531 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 13:13:43 ID:HEbRZGqq
>>527
>もう何度も書かれているけど
>キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
>「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
>いかないって言っているんだよ。


それはおまえのわがままだって言ってるんだよ
「仏教だから宗教だろう」といわれたら「はい宗教です」って
いわなきゃいけないって言っているんだよ。ボケ
あたまわりーやろうだな


532 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 13:29:52 ID:Hw9POj9U
>疑似科学者の傾向
>アメリカ合衆国の懐疑論者マーティン・ガードナーはその著書『奇妙な論理〈1〉』(日本語版はISBN 4150502722。原題は Fads and Fallacies in the Name of Science)」において、疑似科学者の傾向として以下の5項目が上げられるとしている。

>1.自分を天才だと考えている。
>2.仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
>3.自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
>4.もっとも偉大な科学者やもっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
>5.複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

ウィキの「疑似科学」の項目に面白いものがあったので転載
どこかの誰かによく当てはまっているように思うのは俺だけかもしれんが。

533 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 13:40:36 ID:i0fg43JT
Wikipediaによると、浄土真宗親鸞会は次のように出ています。
1952年高森顕徹を会長とし、68名の会員を集めて「徹信会」を発足。
1957年富山県高岡市に徹信会館を建設。翌年、会は宗教法人となり、
浄土真宗親鸞会と改名。

浄土真宗親鸞会は、富山県から認可されて宗教法人になっているのです。
つまり、公的には明白に宗教団体です。

もしも宗教法人親鸞会が、「宗教でない」といって人々を欺く勧誘をしているという
非難を免れたいのならば、宗教法人であることを放棄してからにすべきです。

ところで、下記の意見に対してなにか親鸞会は回答しました?

>櫻井氏はこのように自身の「マインドコントロール批判」が不当に使われていると
>主張した上で、論文や講演などで繰り返し「宗教団体の正体を明かさない勧誘の違法性」
>について触れています。

>私はそれらの論調を知った上で、西田公昭氏の著書を引用し、

>「浄土真宗親鸞会」という宗教法人として認可された名前があり、部室の名義もほとんどは、
>その宗教法人名であり、部室の家賃なども、親鸞会が出資しているにもかかわらず、
>「親鸞会」という名前は、最初の勧誘では一切明かされないこと。
>と事例を挙げて、こうしたやり方は問題があると主張を致しました。
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/mail2.html

534 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:07:19 ID:mZQc4QFm
>>533
なんか、「〜読んで」にもうひとつページが追加されてるよ。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

「反響集」を読んで、だってさ。

>茶髪やピアスの学生さんも多く、驚かれるかもしれませんよ

そんなんで驚かないよwww

535 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:08:42 ID:lc6Nazim
親鸞会元幹部さんのプロフィール写真は掲載されていません

↑誕生日から身元探られない?
公開してるけど、フェイク?

536 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:09:05 ID:nXQrSjnR
>>522
どう見ても対抗意識満々で攻撃的な物言いをしてきているのはアンチの方ですが

537 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:30:58 ID:ya2+3jpP
>>510
>なぜ私は親鸞会をやめたのか|ブログ
読みました。
ちょっと気になることが
ブログ中のリンクを読むと
- 親鸞会の本尊論を再考するのリンク先が

「親鸞会の本尊論を再考する」
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
でなくて
「親鸞会会員の「親鸞会の本尊論を再考する」
になってるし。

しかも、リンク先のブログ中の参考リンクに
「親鸞会の本尊論を再考する」はリンク張ってあるんだけど
http://blog.duogate.jp/shinrankai/?my_ctg_id=210654
になってるし

538 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:34:47 ID:se5csY1f
元々トップページは
http://blog.duogate.jp/shinrankai/
になっているのになぜかいきなりよめないようになっている。

何でかと思ったら、トップページにこんなのあった

――――
弘宣部長より教えていただきました

直接、懇ろに以下の通り教えていただきました。
浄土真宗の正しい御本尊は御名号で、それは親鸞聖人が
本願成就文の「聞其名号」を根拠にされて御名号に変えられたからです。
真宗の教義を見るときも、本願成就文のみ教えに合っているかどうかを、
まず見なければなりません。と理解いたしました。


わざわざトップページを外さなくてもいいんじゃないかと思うけど

539 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:41:46 ID:mZQc4QFm
>>537-538

>弘宣部長より教えていただきました

を、読んでほしくないんだろ。

芸が細かいな。

540 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 14:51:12 ID:tDw3RcgD
>>536
アンチが親鸞会の何に対抗してるって?
親鸞会に対抗心を燃やすようなもんねぇだろwww


541 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 15:22:27 ID:nXQrSjnR
>>540
過去レスのアンチの異常な粘着ぶりを見てみなさい
わざわざレスつけるあなたも対抗心むき出しだし

542 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/12(木) 15:42:26 ID:2LMs04TS
>>538
> 弘宣部長より教えていただきました
> 直接、懇ろに以下の通り教えていただきました。
> 浄土真宗の正しい御本尊は御名号で、それは親鸞聖人が
> 本願成就文の「聞其名号」を根拠にされて御名号に変えられたからです。

 … …念珠をとらば、弥陀の名号をとなうべし。本尊にむかわば、弥陀の形像にむかうべし。
ただちに弥陀の来迎をまつべし。… …(唯信鈔)
承久三歳仲秋中旬第四日 安居院法印聖覚作
寛喜二歳仲夏下旬第五日 以彼草本真筆 愚禿釈親鸞書写之


 … … おのおの、とかくはからわせ給うこと、ゆめゆめ候うべからず。先に下し参らせ候い
し、唯信鈔・後世物語・自力他力なんどの文どもにて、御覧そうろうべし。 … …これさらに、
性信坊・親鸞がはからい申すにはあらず候う。ゆめゆめ。
建長七歳乙卯 十月三日 愚禿親鸞八十三歳書之


543 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/12(木) 15:43:38 ID:2LMs04TS
>弘宣部長より教えていただきました
>直接、懇ろに以下の通り教えていただきました。
>浄土真宗の正しい御本尊は御名号で、それは親鸞聖人が
>本願成就文の「聞其名号」を根拠にされて御名号に変えられたからです。

 弘宣部長は、変なこと言うね。これも、親鸞会の嘘つき教義か?。形像本尊に向かえというこ
とを親鸞は書いているけど、名号本尊でなければ駄目なんてことは、どこにも一言も言ってない
と思うぞ。

 形像本尊批判論は、教線拡張をもくろむ覚如による高田派攻撃に始まる議論なんじゃないの
か?。特に、覚如の時代、本願寺は窮乏状態にあり、絵像・木像を用意しようとしても、用意で
きなかったからね。ねたみもあったのかも知れないね。

 恵信御房の御夢想にいわく、 〜 それに絵像の本尊二鋪かかりたり。一鋪は形体ましまさず。
ただ金色の光明のみなり。いま一鋪は、ただしくその尊形あらわれまします。その形体ましまさ
ざる本尊を、人ありて、また人に、「あれはなに仏にてましますぞや」と問う。ひとこたえてい
わく、「あれこそ大勢至菩薩にてましませ。すなわち源空聖人の御ことなり」と云々 また問う
ていわく、「いま一鋪の尊形あらわれたまうを、あれはまたなに仏ぞや」と。人こたえていわく、
「あれは大悲観世音菩薩にてましますなり。あれこそ善信御房にてわたらせたまえ」と、申すと
おぼえて、夢さめおわりぬと云々(口伝抄)

 親鸞と恵信尼公との世界では、絵像本尊というものを使っていたと思うよ。
 関東での親鸞の布教基盤は、各地の太子堂だったと聞いている。太子堂は聖徳太子を祀り、経
典を保管している。絵像・木像本尊否定論は、親鸞からは出てこないと思うぞ。

544 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/12(木) 15:51:29 ID:2LMs04TS
A 名号本尊論は、真宗としては、教義として合理性がある。
B 名号本尊でなかれば駄目と親鸞が言っていたという根拠はない。
C 親鸞は、形像本尊を使用していた。
D 古文書の名号本尊論は、高田派との布教戦争の中で登場してきている。

 多分、以上の事実が考えられると思います。

545 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 15:58:04 ID:tDw3RcgD
>>541
だから何に対する対抗心でつか?
シンパの妄言をやさしく丁寧に諭してあげることが粘着に見えるのかい?


546 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 16:14:42 ID:mZQc4QFm
>>541
確かに、スレ乱立はやめてほしかった希ガス。

547 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:04:52 ID:sQPWufSO
>>546
しかしながら、シンパは長文コピペの連続貼り付けなど目に余る
迷惑行為をするのだから仕方ない気もする

548 :日本語ワカリマスカ?:2006/01/12(木) 19:17:57 ID:XUAOaRJN
>>514
よく読めよ。
浄土真宗は宗教だっていってるだろうが。
真実の宗教だから君らの言ってる「宗教」ではないのだよ。
>>531もあたま悪そうだな。百回読め。

もう何度も書かれているけど
キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。

浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
教(おしえ)です。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「宗教」だと信じているひとから
「宗教ですか?」って「はい宗教です」とは言えない。
言えない原因は「宗教」という言葉を間違って使っている人にあります。

「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
「絶対的な教えではない」という人にもね。
これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。





549 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:18:49 ID:lt0DwRcO
智慧の光明はかりなし 有量の諸相ことごとく 
    光暁かぶらぬものはなし 真実明に帰命せよ

550 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:19:50 ID:lt0DwRcO
解脱の光輪きはもなし 光触かぶるものはみな 
    有無をはなるとのべたまふ 平等覚に帰命せよ

551 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:21:11 ID:lt0DwRcO
光雲無碍如虚空 一切の有碍にさわりなし 
    光沢かぶらぬものぞなき 難思議を帰命せよ

552 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:24:38 ID:i0fg43JT
もう少しID:XUAOaRJNさんよりも理性的なシンパはいないのですか?

宗教法人として認可を受けている会の会員が
「私たちの信じているものは宗教ではないよん」
といって勧誘するのは許されないといっているのが
どうしてわからないのかな?

ネットに対する締め付けが厳しくなったみたいだから、
まともな会員さんはここをみていないのかな?

553 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:25:23 ID:kwWVNcgv
>>548
ならば、私たちは宗教法人ですが宗教ではありません、
浄土真宗親鸞会です。
といって勧誘してください。

554 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:27:16 ID:kwWVNcgv
>>548
貴方を見ていると、いかに浄土真宗が素晴らしい宗教であっても、
親鸞会の会員はマインドコントロールされて、
誰も救われないのにせっせとお金を貢いでいると批判されても、
さもありなんと思います。

貴方のような人が会の評価を貶めているのでしょう。
哀しい事です。

555 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:27:33 ID:NHA25E/n
>>548
>よく読めよ。
>浄土真宗は宗教だっていってるだろうが。
>真実の宗教だから君らの言ってる「宗教」ではないのだよ。
>>531もあたま悪そうだな。百回読め。

でも、新入生は真実の宗教なんて知らないのだし、新入生が聞いてきた時の「宗教」とは、
世間一般の宗教なんだから、親鸞会は「君の言う宗教じゃない、真実の宗教だ」と、その時その場で誤解がないように言わないと、
やはり、あえて誤解を与えるような言い方をしていると言われても、仕方ないのではないでしょうか?

また、新入生の中には「宗教じゃないのですか?」と聞いた時、「仏教じゃないんですか?」という意味も含まれている人も
あると思いますが、それならやはり「宗教」じゃないの?

>>412の定義に、親鸞会の教義は入らないのでしょうか?入らないのなら、その理由を答えましょうね。

556 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:28:31 ID:Gwq83vuF
>>548
んなら「『宗とすべき教え』という意味で宗教です」って答えりゃええやん。
相手にワザと「宗教団体とは関係ない」みたいな、嘘の印象を植え付けちゃうじゃん。

じゃあさ、勧誘の時に「後ろ盾に宗教団体とかあるんですか?」って聞かれたらなんて答えるつもりなのあんたは。


557 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:33:23 ID:Gwq83vuF
大体、宗教法人格を得ている時点で
親鸞会は、自らが世間一般でいうところの「宗教」に該当すると自認してることになるわけで、
「世間一般のいうような宗教には当てはまらない!そんな奴等と一緒にするな」と言うのなら
率先して宗教法人格を取り下げるべき。

固定資産税の納付がんばれよ。
いままで脱税してた分は追徴金でもつくかなw

558 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:34:07 ID:NHA25E/n
>>548
>よく読めよ。
>浄土真宗は宗教だっていってるだろうが。
>真実の宗教だから君らの言ってる「宗教」ではないのだよ。
>>531もあたま悪そうだな。百回読め。

548さんが、相手の仏縁を思って配慮して「宗教じゃない」と言うのは、気持ちはわかりますが、
あなたは、自分が宗教を信仰していることに、自信がないんじゃないの?
だから、「宗教ですか?」って聞かれても、自信をもって「宗教だ」と言えないんじゃない?

学生さんなら大学で一生懸命勧誘活動していますか?
支部の方なら、駅前とか、職場で顕正活動を熱心にやっていますか?
あまりやっていないんじゃないの?

もしかして、講師部員だったりして(笑)
昔の会員の人は、それはもう、一生懸命やっていましたよ。

559 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 19:38:20 ID:sQp+h3hC
>>527
>浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
>教(おしえ)です。
>「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
>「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
>「絶対的な教えではない」という人にもね。
>これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
>言い続けるでしょうね。
あなたも分からない人ですね。だから親鸞会という名を表に出せと言ってるんですよ。
実際、大学外での一般の親鸞会の勧誘ではしっかり名前を出していた記憶があります。
やはり法に引っかかる部分があるんでしょうね。公的には名を表に出しています。
しかし大学ではダミサを設け、学生を騙しているというのは紛れもなく事実です。
被害に遭ったのが社会的に幼い学生であったなら、訴えても社会の反応はそっけないことを見通しての行為と言えましょう。

また>>527に「信じるべき」とあるように信仰であることを自ら認めていらっしゃる。
さらに迷信とありますが、弥陀の救いやイダイケ夫人の話など不可思議な話も迷信ではないでしょうか。
それらが真実だと知らされるという会員の主張が理解しかねます。
私見ですが親鸞会は自分たち以外の社会を全て否定したうえで自分たちこそが真実を知っているなどという
考えをお持ちのようです。他を否定するのは結構ですが、まず自らと自分の所属する団体を見つめ直すべきなのでは?
この意見に少しでも耳を傾けてもらい、社会的に成長していただければ幸いです。

560 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/12(木) 19:47:00 ID:2LMs04TS
>>548 >真実の宗教だから君らの言ってる「宗教」ではないのだよ

   詭弁パターンのNo5、又はNo4だと思うが、どうよ?

■詭弁の特徴18条
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…
1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
7.陰謀であると力説する
「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
8.知能障害を起こす
「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

561 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/12(木) 19:47:31 ID:2LMs04TS
10.ありえない解決策を図る
「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
13.勝利宣言をする
「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
「全ての犬が哺乳類としての条件を満たしているか検査するのは不可能だ(だから、哺乳類ではない)」
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって、哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
「現在問題なのは犬の広義の非哺乳類性であり、哺乳類であるかどうかは問題ではない。話をそらすな。」

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3?kid=68366


562 :日本語ワカリマスカ?:2006/01/12(木) 21:02:38 ID:92YIMQGb
>>552->>559

ダブルバインドに染まってるのは自分たちだって早く気づいてね。
浄土真宗は宗教だって何回も言ってるじゃん。
あいにくと伝えたいのはそういうことではないのでね。


もう何度も書かれているけど
キリスト教や神道を「宗教」といっているかぎり
「仏教だから宗教だろう」といわれて「はい宗教です」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。

浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な
教(おしえ)です。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「宗教」だと信じているひとから
「宗教ですか?」って「はい宗教です」とは言えない。
言えない原因は「宗教」という言葉を間違って使っている人にあります。

「神も仏も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
「真宗の教えも単なる、たくさんの信仰のひとつ」というひとや
「絶対的な教えではない」という人にもね。
これが迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。



563 :岡本康宏:2006/01/12(木) 21:07:51 ID:AIm2c1Cq
書き込みテスト

564 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:12:51 ID:r6wZZnC2
永年、教壇に立っておりますが、最近の子供たちの姿が変わってきています。
全力で生きる、真剣な愛情を抱く、大きな志を持つ、こういうことを疑問視する傾向があるのです。

教科書によく採用されている、夏目漱石の『こころ』や、森鴎外の『舞姫』、中島敦の『山月記』などを読んでも、
主人公に対して、「もっと程々の生き方、感情の持ち方をすればいいのに」という感想が多くなりました。
作品のテーマに迫れず、授業に困ることが多くなったのです。

こうした子供たちの無気力さに、「今の子供はわけが分からない」と嘆く教員も多いのですが、
大概の場合、子供の姿は親の投影といえましょう。

親が人生の無意味感を深めると、子供にも必ず影響が出ます。
極端な例かもしれませんが、たたいても、水をかけても朝起きられなくなり、不登校になった生徒がいましたが、
母親と話をしてみると、母親のほうに、深刻な人生の悩みがあったんです。
そこで、先生のご著書を渡し、生きる目的を話すと、その母親から丁寧な礼状が届きました。
その後、その子の症状も治っていったのです。

社会のルールを守る、勉強や仕事はきちんとやらねばならないという意識はあっても、
それはなぜか、実は生徒の親たちも分かっていないことが多いようです。
だから生きる喜びや誇りが出てこない。それが子供にも伝わるのだと思います。


565 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:13:55 ID:r6wZZnC2
教員にしても、「命を大切にしなさい」と訴えながら、死の問題は避け、生徒が問いかけてきても向き合おうとせず、
「考えても仕方がない」「まだずっと先のことだ」「生きている時、精いっぱい、生きればいいんだ」と
はぐらかしていることが多いんです。

ある時、クラスの後ろの黒板に「唯我独尊」と大きく書いてあったので、
「この本当の意味は、すべての人に、共通して唯一の、生きる目的があるということなんだよ……」と話していくと、
驚くほど、皆、全身耳にして聞いていました。

程々に生きたらいいと言う生徒たちも、心の底は、「なぜ生きる」の真実に渇し、
真剣な生き方を望んでいるのだと強く感じます。

万人の生命の尊さ、大切さを説かれた親鸞聖人の教えに根ざす教育が、
今日ほど必要とされている時代はないと思います。


566 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:15:38 ID:r6wZZnC2
初めて本部会館へ足を運んだ時、それはもう、驚きましたよ。

思えば十数年前、娘が本会とご縁があった時、私はてっきり新興宗教だと思ったので、
娘をやめさせなければ、と心配でついていったのです。

ところが、会館に入るなり、その思いは一変しました。
法味あふれる雰囲気に、心がいやされていったのです。

勤行前の静まり返った講堂は、20年通った寺では見たことのない光景でした。
お勤めが始まるとだんだん涙が出てきて止まらなくなったんです。
たくさんの人が声をそろえ、『正信偈』をあげる姿に胸がいっぱいになりました。
若い人も真剣にご説法を聞いています。うわー、大したもんやなと思いました。

1日聴聞したあと、これは反対するどころではないと思いました。
帰りの電車では、心晴れ晴れとしていたんです。そして、私も学徒にならせていただきました。
「聴聞に極まる」と教えていただきました。これからも続けて参詣させていただきます。


567 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:17:44 ID:r6wZZnC2
数年前から息子が「仏教を聞きに行く」と、出掛けるようになりました。

どんな話を聞いているのかしらと思い、一緒に報恩講へ行くことにしたのです。
不審いっぱいでしたが、隅々まで清潔感の漂う本部会館にまず驚きました。
若い人たちが礼儀正しく、まじめに仏法を学ぶ姿にも感心しました。

先生のご説法に引き込まれ、「いいお話だ」と感じながらも、
「私は今、十分満たされているから聞かなくてもいいわ」と初めは思いました。

ところが、報恩講2日目、
「弥陀の本願の船は、信ずる心のない者に、阿弥陀仏のほうから近づいて必ず乗せて渡してくださる」と聞いた時、
思わず知らず涙があふれました。

それまで息子から、「人生は苦なり」の釈尊のお言葉を聞いても、自分は幸せだと思っていたのです。
しかし、今の幸福が続くように願っているのは、裏を返せば不安だからであり本当の幸せではない、と気づいたのです。
そんな私を、この世から未来永遠の幸福に救いとってくださるのが弥陀の誓願。
この教えを、心の奥でずっと求めていたんだと知らされたのです。

その後、本会とご縁を結ばせていただきました。
私は、息子から一生分のプレゼントをもらったと思い、感謝しています。


568 :元々ぼら夫:2006/01/12(木) 21:26:08 ID:SeEXBvxB
>>562
わざと?天然?ま、慣れたケドw。都道府県知事に対してと、勧誘対象の学生さんに
対してと、二枚舌を使うとるってだけやがな。嘘ばっかりついてると、嘘かホントか
わからなくなってまうよい見本やね。人格崩壊する前に、まず嘘ついたり隠し事を
当たり前とするその性根を叩き直してもらいなさい。禅寺に入門するのもいいかもね♪
君に今必要なのは「教行信証」じゃなく、修身の教科書やと思うで。親心的には、ね。
ま、今年もよろしくお願い申しage。渡海サンも乙です〜。>>560-561、ご紹介ありがとう
ございましたん♪(^-^)/ホナねん☆


569 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:37:32 ID:NHA25E/n
>>562
>ダブルバインドに染まってるのは自分たちだって早く気づいてね。
>浄土真宗は宗教だって何回も言ってるじゃん。
>あいにくと伝えたいのはそういうことではないのでね。

あなたに聞きたいのですが、親鸞会の教義は、以下の定義に当てはまりますか?
当てはまらないなら、その理由を教えて下さい。
 
>「経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、
> 究極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の複合体系」
>                      (三省堂『辞林21』より)
>が宗教だと定義するならば、親鸞会は宗教です。


新入生は、このような意味で「あなたたちの団体は宗教ですか?」と聞いてくる人も多いと思います。
この宗教の定義に、親鸞会の教義は当てはまるのか、当てはまらないのか、あなたの意見を
聞かせて下さい。

よろしくお願いします。

570 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:39:37 ID:mZQc4QFm
>禅寺に入門するのもいいかもね♪

それ、渡海さんへの言葉?

しかしぼらさんはひさしぶりやな。
どこで何しとたん?

571 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:42:57 ID:fJ8AwWXS
帰敬式やってるの???

572 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:45:01 ID:sQp+h3hC
>>562
それじゃ答えになってませんね。ただのコピペ。議論マナーを学びましょう。
あなたが社会的に大人になれるよう心から祈ってます。
>>567
>そんな私を、この世から未来永遠の幸福に救いとってくださるのが弥陀の誓願。
何とも慈悲深く、感謝せずにはいられませんね。
ところで過去世何千年で弥陀に救われた方は現在世は勿論、来世でも永遠幸福ということですよね。
生まれながらにして幸福の方もいらっしゃるということですよね。でなければ再び流転輪廻の人生ですもんね。
しかしながら現在世で未来永劫幸福な方が全く知られていないのは残念です。

ところで>>564->>567さんコピペを張るのはいいですがあなた自身のご意見はないんですか?

573 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:45:08 ID:dbsyOKlc
宗教法人の認可を受け税制優遇策の恩恵にあずかっているくせに
学生には「宗教じゃない、哲学サークルだ」と言って勧誘する。
s会とダミーサークルのつながりを聞けば、「ダミーサークルは学生の
自主的なサークル活動だ」と言い張る。

本当に嘘つきにも程がありますよね?学生の時ダミーサークルをさっさと
辞めておいて良かったとつくづく思いました。

574 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 21:54:18 ID:lJqMBVF/
>>562
だからさ〜S会はもう宗教じゃないんであれば
宗教法人を取り下げて、自己啓発セミナーとでも言っておけば?
こういった非常識な詭弁野郎が、
ダミサ勧誘を悪びれることなく何年も行って
会の品位と評判を貶めているんだと思う。
御託を並べる前に気付けよ。

575 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:02:24 ID:bybCyT1X
>>562だ〜か〜ら、
>浄土真宗は宗教ですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派な教(おしえ)です。
↑こういう意味での宗教のサークルですって言えばいいでしょう。

あなたが自分の定義する「宗教」と、勧誘相手が想定している「宗教」の定義に差があるというのなら、
その差を示した上で「宗教です」って名乗れば済む話。

それをやらないのはなぜ?
勧誘相手から、宗教団体の勧誘とは思われないようにしたい、要するに騙したいからだろ。

576 :元々ぼら夫:2006/01/12(木) 22:07:26 ID:SeEXBvxB
>>570
お久です〜♪
ROMってはいたんやけど、お正月参りと、お葬儀等々重なってしもうたのと、
『華厳五教章』って書物のノート作りにはまってしまって、(実は、年末に法華系の人が
来られたのに触発されたっつ〜のも多少あったりするw)
禅寺うんぬんは、頭でっかちで、自分に嘘つく癖が染み込んじゃった方には、
お勧めってコトかなあ。他力だの、真実だの、いっさい放り投げて、リセットした方が
よさげな方々がs会には多くいらっしゃるんではなかろかと、そういった意味で。
渡海サンは、漏れより人生の先輩にあたる方。聞くべき事も多いっす。

577 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:10:25 ID:mZQc4QFm
>渡海サンは、漏れより人生の先輩にあたる方。

そうなんでしょうけど、どうも言葉が汚くって……ね。

578 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:34:52 ID:BpuELixH
少しは暖かくなるのかなー

579 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:35:38 ID:BpuELixH
みなさん、かぜをひかないよう気をつけましょう。

580 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:46:12 ID:/q5rsMWx
>>544
>A 名号本尊論は、真宗としては、教義として合理性がある。
>B 名号本尊でなかれば駄目と親鸞が言っていたという根拠はない。
>C 親鸞は、形像本尊を使用していた。
>D 古文書の名号本尊論は、高田派との布教戦争の中で登場してきている。

参考になりました。ありがとうございます。以下、私見です(過去にも何回も言ってきた
ことですが)。

「本尊」の意味が、「真宗安心(信心)の体」という意味なら、「聞其名号 信心歓喜」
の法ですから、「御名号」の他にはないでしょうが、真宗では、自力修行の「観念観想の
対象としての本尊」はありませんから、具象化された「礼拝の対象としての本尊」は、
真実の「方便法身」の形式的な表現でしかありません。
ですから、「礼拝の対象としての本尊」は、「名号本尊」も、(イダイケあるいは阿難感
得の弥陀をイメージした、あるいは、)「形像本尊」のどちらも、弥陀法の真実のお働きを、具象的に
表した「有相の物体」ですから、親鸞聖人の教義上は、その是非は、特に問題にならない
のではないでしょうか?
現に、親鸞聖人も著書において、本尊を論じてられないし、「本尊」の語そのものが、著書
に出てきません。

人が、「有相の物体」「礼拝の対象」としての「本尊」を、どこかの本山なり、本部なりから
下付された「物体」を礼拝するという「行為」が、阿弥陀様の救済の「条件」だったり、あるい
は、救済のために「功」があるとか、はたまた救済の「証」であるとかいった「教義」は、真宗
ではありえないでしょう。
別に、「御本尊」を「物体として」どこぞから購入して礼拝する必要はありません(勿論、阿弥陀
様を渇仰恋慕して、そういう行為をすることは、各々の「ご縁次第」で自由ですが)。

「イダイケ感得の住立尊」(あるいは、高田派の「一光三尊」も)というのも、結局、凡夫である
「私」の「今、此処」での「聞其名号 信心歓喜」(本願念仏=「阿弥陀様の御本願の救済」)の
表現に他ならないのですから。

581 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 22:58:01 ID:/q5rsMWx
>>562さん

すでに、複数の方が言ってますが、特に、>>394さんの言われるように、
それなら、最初に被勧誘者に対して、「仏教のサークルです」とか、「浄土真宗の
サークルです」(「浄土真宗親鸞会のサークルです」というのが一番いいと思うが)
と言って勧誘しさえすれば、ノープロブレムだと思いますよ。

582 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:24:03 ID:mZQc4QFm
>私のサイトに反論するのが目的でしょうに、反論元の私のサイトへのリンクひとつ貼れず、どうして直接関係ない本願寺の批判を繰り返すのか…

と、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人は言っている訳だが、
「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」で貼っているリンクは、
<a href="http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/" rel="nofollow">「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで</a>

検索エンジンには無効リンクにさせる「rel="nofollow"」の小細工がしてあることに気づいた。
まあいいけど気にし過ぎじゃないの?


583 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:26:06 ID:mZQc4QFm
>高森会長のお兄さん(氷見市遠景寺元住職 高森蓮昭様)の葬儀ですが、少なくとも葬儀当日は、高森会長自身は参列されていないようです。


すげーな、なんでこんなことが分かるんだろうな。

584 :名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:53:49 ID:N7DEAowe
「正しい宗教」がいくつもあるということが異常だということさえ
いわゆる「良識派」にはわからんのだろうな。
それが日本のいいところだなんてね。


585 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 00:01:19 ID:uIjPND0f
>>584
竜樹の中論とか世親の唯識とかからすると、
浄土仏教も「正しい宗教」とは断言し難いように思えるんだけどね。

586 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 00:14:50 ID:fgsvvtNz
「ブーン」
「ようやく捉えたぞ・・・我等は、The Bossの息子達!!」
「(ヌゥウッ!エエアァ!!)俺は抜か八!!」
「お前にこの世で最高の遅漏をヤろう!! イクぞおぉ!!!」
「イカだ!!」
「私は、竹竿のケン 怒りのデェカチンで、貴様をヤり殺してやろう・・・」
「怒りのフンドシだ!!!」
「(シャー!) 俺は・・・ガロン塚本」
「貴様に未だ見た事の無い 本当の中出しを見せてやろう・・・」
「俺のキンタマで・・・!!(ホァッ!)」
「蛇よ!聞こえるか!!」
「ワシはフトチンの竜!! 貴様に、本当の丸見えのコックを見せてやろう!!(クチュ)」

587 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 01:26:49 ID:MNvakub5
このスレは最近荒らしが多いな。
渡海難とか>>564-567とか>>586とか。

588 :ドングリの背くらべ:2006/01/13(金) 08:02:37 ID:FP1kggtg
日本語ワカリマスカ?
>>562
浄土真宗はドングリだって何回も言ってるじゃん。
あいにくと伝えたいのはそういうことではないのでね。
キリスト教や神道を「ドングリ」といっているかぎり
「仏教だからドングリだろう」といわれて「はいドングリです」っていうわけには
いかないって言っているんだよ。
浄土真宗はドングリですよ。「宗となる、これひとつ信じるべき」立派なドングリです。
だから神や奇跡を信じるガラクタな教えを「ドングリ」だと信じているひとから
「ドングリですか?」って「はいドングリ教です」とは言えない。
言えない原因は「ドングリ」という言葉を間違って使っている人にあります。
「3cmも2cm半も同じ」というひとには受け入れられないでしょうな。
浄土真宗は背が3cm、キリスト教は背が2cm半、神道は背は3cm半。違うでしょう。
「真宗の教えも単なる、たくさんのドングリのひとつ」というひとや
「背の高さは絶対的な教えではない」という人にもね。
背は迷信なんだからこれからも「宗教ではない」と
言い続けるでしょうね。


589 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 08:06:31 ID:VgMA/wTi
おう!ちょっとうんこしてくるよ!


590 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 08:36:17 ID:nuHcMSPM
ちょっと横から口を出しますが・・・
なんだか親鸞会批判というより学友部批判になってません?
長々と書かれてるけど結論は
「宗教と言わずに勧誘してるのが悪い」ということですよね?
最初から宗教と言ったらほとんどの人は寄り付かないでしょう
普通の人は宗教といえば創価学会とかオウムとかの変なのしか
思い浮かびませんから
まず門戸を広げて哲学サークルにしてるのだと思いますよ
最終的には当然、親鸞会の名前を出して納得して入会されて
いるんだから問題ないんじゃないですか?

591 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 08:56:53 ID:TacNQhIo
>>590
そういって同じような勧誘をしていた統一協会は
青春を返せ訴訟で負けたわけですが。

592 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 09:10:21 ID:VAp0BV7e
>>590

じゃあ、ウソついて勧誘してもいいというのでしょうか?
倫理道徳以下ですよ、そんなのは。
宗教などと偉そうに語る資格がなくなってしまいます。
親鸞聖人だって、「親鸞」会などと名乗る団体がダミサ勧誘して平然とウソをついている
ことを知ったら大いに悲しまれるにちがいありません。

私が会員のとき、まだダミサでなく、歎異抄研究会と名乗っていたけど
1年生のうちから、同級生が「親鸞聖人」というあだ名をつけて畏敬の念をもって
接していた、威風堂々とした会員がいましたよ。
彼は最初から周囲に堂々と仏教のサークル、真宗のサークルだといっていましたし、
勧誘にも実績を挙げていました。

彼のような徳を持って会員を増やすやり方が本筋じゃないのですか?

593 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 09:48:44 ID:xZf4JF4q
自信と誇りをもって伝えたい。

594 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 10:04:41 ID:cjGyXpEX
>>582
> 「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」で貼っているリンクは、
> <a href="http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/" rel="nofollow">「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで</a>
>
> 検索エンジンには無効リンクにさせる「rel="nofollow"」の小細工がしてあることに気づいた。

ワロタ。
「自分は相手のサイトへリンクかけている。相手はリンクをかけない」と追及しているわりには、メチャこざかしいことしてるじゃんww
検索結果を気にする小心者だったか。

>自らの信仰への誇りや自信が少しも感じられない態度
って言うのなら、もっとマトモにリンク貼る自信を持ったらどう?
ブログも、URL貼付けているだけで、リンクじゃないじゃん。


595 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 10:43:20 ID:cjGyXpEX
>すると、更新された内容は、いつものように「本願寺への批判」でした。

ん?
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html(反響集を読んで)
↑ここに対する意見は、なし?

596 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:06:51 ID:sG9Ft4Jz
>>595
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/
のってましたね。

>>594
>って言うのなら、もっとマトモにリンク貼る自信を持ったらどう?

親鸞会側の反論サイトは、それ以下の自信しかないということで。

597 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:16:35 ID:qoc7jBCi
>>590
>長々と書かれてるけど結論は
>「宗教と言わずに勧誘してるのが悪い」ということですよね?
>最初から宗教と言ったらほとんどの人は寄り付かないでしょう

ほとんど人が寄り付かないから、勧誘のためには嘘をついてもいいだろう、という論理なんですよ。
きちんと、「宗教」「親鸞会」と名乗った上で、人が集まる工夫と努力をすればいいのに、
それを放棄しているのです。

嘘をつくことで、過去、多くの人を勧誘できたので、その時にすった甘い汁が忘れられないのでしょう。
真実お伝えするために、楽に流れているといってもいいでしょう。都合よすぎです。


>普通の人は宗教といえば創価学会とかオウムとかの変なのしか思い浮かびませんから
>まず門戸を広げて哲学サークルにしてるのだと思いますよ。
>最終的には当然、親鸞会の名前を出して納得して入会されているんだから問題ないんじゃないですか?

訪問販売なら、最初に、自分たちの立場と、訪問の目的を告げなければ違法ですよ。
自分たちの立場を、「客が少なくなるから」という理由で、詐称していいと思います?

あなたは、今は会員なんでしょうか?

598 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:16:47 ID:cjGyXpEX
> しかも、リンク先のブログ中の参考リンクに
> 「親鸞会の本尊論を再考する」はリンク張ってあるんだけど
>ttp://blog.duogate.jp/shinrankai/?my_ctg_id=210654
> になってるし

弘宣部長から教えてもらって理解した、ってことを、隠したくて仕方ないのかな?

599 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:18:07 ID:cjGyXpEX
>>596

つまりどっちも自信がないのか。

600 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:21:52 ID:qoc7jBCi
>>590
親鸞会のことや、「嘘勧誘をやめてほしい」という人たちの気持ちが分からないのなら、
以下のサイトを読んだらいいですよ。
特に、反響集の現会員の声。現会員が「嘘勧誘はやめるべきだ」と言っていますからね。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/


会員がこれらの意見を言うようになって、会サイドの人も、
「反響集を読んで」 http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
を書かざるを得なくなったのでしょう。

本当に正すべき点が今後正されればいいのですが・・・・

601 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 12:58:02 ID:cjGyXpEX
>>600
ついでに、これも貼っとくか。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

http://shinrankai.9jp.net/

http://shinrankai.sytes.net/


602 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 13:34:23 ID:qoc7jBCi
cjGyXpEXさんは、現役会員さんでしょうか?

今回、親鸞会は「反響集を読んで」という文章を公開し、

「正すべき点は、今後正されていくことと思います。
 誰であろうが、違法行為や、他人に迷惑をかけるようなことをしてはならないのは、当然のことですから。
 仏法は、三世十方を貫く真理でありますが、お伝えする方法や手段は、相手に応じて、また、時代や場所に応じて、
 変えていかなければならないこともまた、当然のことでしょう。
 親鸞会の将来を思って、反省すべき点を率直にご指摘下された方々には、心から感謝申し上げたいと思います。」

と書かれていましたので、多く人を苦しめている、嘘勧誘をはじめ、問題ある部分を改善してもらいたいと願うばかりです。

cjGyXpEXさんは、以下の現役会員さんの「4.学友部の活動内容にはやはり問題がある」という意見を、どう思いますか?

なぜ私は親鸞会をやめたのか 反響集 現役会員からの投稿
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko3.html

「親鸞会がいかに真実を伝えている団体であるとしても、学友部で行われている勧誘方法は、やはり悪質であり、
 早急に改められねばならない。」

603 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 14:15:26 ID:cjGyXpEX
>>602

私は、
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html

に書かれてあることに同調するものです。

少し内容が変わっているようですけど。

604 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 15:32:46 ID:PE/apHdl
>>592
同級生や、大学でやっていたサークルを聞かれたときに
わけわからない哲学や古典を勉強している、していたというより、
親鸞についてやその教えを学んでいたという方が、本人にとっても
精神衛生的によろしいし、堂々としていられる気もしますね。


605 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 16:32:55 ID:s173lauP
>>604
わけのわからない哲学や古典と親鸞についてやその教えって
普通の人にとってはあんまり大差ないような気がする(w)。

それに「親鸞の教えを学んでた」と言うんなら、もっと第一資料に触れさせてほしかったよ。
どちらかっていうと、親鸞会の教えを学んでたって感じだから、
他人にはとても恥ずかしくて「親鸞の教えを学んでた」なんて言えない。かじる程度なら知ってるとは言えるけどさ。
他のみんなは、親鸞(会)の教えに触れたことについてはどう言ってる?
ちょっと知りたい。


606 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 16:57:13 ID:VAp0BV7e
>>603
本文中の
>誰であろうが、違法行為や、他人に迷惑をかけるようなことを
>してはならないのは、当然のことですから。

作者(おそらくネット対策講師でしょうけど)s会がなにをもって
「違法行為や、他人に迷惑をかけるようなこと」
と認識しているのかについて、知りたいところですね。

607 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 17:03:39 ID:VAp0BV7e
これ、ひどいね〜

>「まじめに聞いていけば誰でも確実に信心決定できる」と言われ、
>2年生以上の先輩は全員信心決定していると聞かされていたので、
>自分も簡単に信心決定できると思ったのは、至極当然のことでしょう。

>なお後に「1年以内に信心決定できると言ったじゃないですか」と
>先輩に聞くと、「一念で信心決定できると言ったんだよ」という
>答えが返ってきました。


608 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 17:15:58 ID:6+9MER3E
反響集を読んでを読んだが、他人事のような感想で、
とても自分の所属する会に問題があると思っている様にみえない。
具体的に問題点が指摘されているにもかかわらず、
問題があるのなら正して〜〜とはぐらかし、問題を認識すらしていないようにみえる。

609 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 17:18:02 ID:r4w4dHmr
親鸞会にまったく問題はありません

610 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 17:39:34 ID:nuHcMSPM
>>608
ID:6+9MER3Eさんの尊い仏縁を、心から念じて止みません。
どんな方であれ、どんな短い間であれ、親鸞聖人の教えとご縁のあった人は
過去世からの因縁を感じる、なつかしい方々です。
阿弥陀如来との、深い深いご縁によって結ばれた「御同朋、御同行」であります。
どうぞこれからも、親鸞聖人の教えを心の光として、人生を歩んでいただきたいと思います。
そして、素晴らしい人生を送っていただきたいと願っています。
一度結ばれた仏縁が、切れたり、なくなってしまうことは永遠にありません。
いろいろな因縁で、しばらく遠ざかられただけですから、いつでもまた
遠慮なく法話会場にいらしてください。

611 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:20:22 ID:qoc7jBCi
610さんって、>>590を書いた方でしょ。

あなたは、今でも親鸞会学友部の活動に問題はないと思っているのですか?
あなたは学友部で活動をしたことはないのでしょうか?
社会人になってから、親鸞会に入会された方ですか?

学友部の問題も、親鸞会の問題ですので、親鸞会に問題はないと、思われるのなら、
それこそ、長年、批判をうけ続けている学友部の活動の問題点を知ったほうがいいですよ。

612 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:22:36 ID:TacNQhIo
…ああ、あれなんか見覚えあると思ったらここのコピペそっくりなんだなw

613 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:29:25 ID:cjGyXpEX
>>608
でも認識したんだろ。

614 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:39:11 ID:TacNQhIo
>>613
組織的な指導があったにも関わらず若気の至りくらいにしか認識してないようだが。

615 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 18:50:10 ID:qoc7jBCi
>>603
>私は、
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
>
>に書かれてあることに同調するものです。
>
>少し内容が変わっているようですけど。

内容が変わっているって、どういうこと?


616 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 19:36:39 ID:GQ4MFcrb
親鸞会の何よりの問題が>>609的思考

617 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 20:16:43 ID:s173lauP
どこまでも笑わせてくれる会ですね。

  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`



618 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 20:41:28 ID:X0+9wG5A
>>607
酷いも何も、単なる聞き違いじゃないですか。
細かいことに難癖付けて批判しようとするのは
親鸞聖人のみ教えを理解できていない証拠ですよ。
よくよく聞いて頂きたいものです。

619 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 20:52:13 ID:KyPrR3Uo
もはや人間の羞恥心を超えたな、親鸞会は

620 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 20:54:24 ID:X0+9wG5A
>>619
会の活動には当然みんな誇りを持って取り組んでいますよ。

621 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 20:58:14 ID:tvPrGGPU
>>618
>細かいことに難癖付けて批判しようとするのは

床に落ちてる髪の毛一本の汚れも許さないとか、
寝るときにフトンの位置をミリ単位まで直させる団体の言うことかね?
片腹痛いわ。

622 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:12:31 ID:KyPrR3Uo
知らない人がいたらなんだから言うけど

>なお後に「1年以内に信心決定できると言ったじゃないですか」と
>先輩に聞くと、「一念で信心決定できると言ったんだよ」という
>答えが返ってきました。

これ、会(講師)がそう言えって言ったことだから。
例の「し、知らん会?」「本願寺の方から来ました」「宗教じゃないよ」と同じ。
一生かかっても信心決定できるか分からないと知ったら
聞かないだろうから、嘘ではない(?)とかいう理由から
正当化して、学友部内ではどの地区も講師がそう言えって指示してましたよ。
基本的には>>588にあるようなよくワカラン信仰からくるたわごとなんだけどね。

623 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:29:54 ID:F/wX5T0B
自分の団体の名称を掲げて勧誘できない宗教の団体のスレはここですか?
宗教法人にも関わらず宗教ではないと言い張る団体のスレはここですか?
訴えられられなければ、何をしてもイイと嘯く団体のスレはここですか?
2CHで数年に渡って叩かれても一切反省しない団体のスレはここですか?


624 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:31:37 ID:X0+9wG5A
>>623
・・・悔しかったら訴訟の一つでも起こしてみろよ

625 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:38:29 ID:F/wX5T0B
>>624
・・・悔しかったら大学で親鸞会と名前を掲げて勧誘してみろよ。

626 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:48:25 ID:cjGyXpEX
>>615
>>私は、
>>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
>>
>>に書かれてあることに同調するものです。
>>
>>少し内容が変わっているようですけど。
>
>内容が変わっているって、どういうこと?

昨日と部分的に表現が変わっていると思いますが。


627 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 21:49:26 ID:cjGyXpEX
>床に落ちてる髪の毛一本の汚れも許さないとか、

 奇麗でいいじゃん。

>寝るときにフトンの位置をミリ単位まで直させる団体の言うことかね?

 ミリまではいかないよ。
 ってか、ミリは無理(藁


628 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 22:13:16 ID:qoc7jBCi
>>626

>>私は、
>>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
>>
>>に書かれてあることに同調するものです。
>>
>>少し内容が変わっているようですけど。
>
>内容が変わっているって、どういうこと?

>昨日と部分的に表現が変わっていると思いますが。

えっ、どこがですか?よかったら、教えて下さい。

629 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 22:23:16 ID:z0A8vMe/
>>627
何ミリ上だの下だの指示受けたんですよ。ウザッタイ先輩からね。

いずれにせよ、細かいことに難癖つけたがるのはs会の方だろ?
ああいう揚げ足取りみたいなことって、軍隊かヤクザのすることだよ。

630 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 22:41:26 ID:KyPrR3Uo
>床に落ちてる髪の毛一本の汚れも許さないとか、
>寝るときにフトンの位置をミリ単位まで直させる団体の言うことかね?

学生は会の従業員かっつーのw。
一人でも多く入会させるために会員はどんなにこき使おうと宿善で済むから便利だよな(呆。

でも、どうやって会員になったのかよくよく考えると…
正体偽ってダミーへ誘う → 個室で入会迫る → 人生の目的は達成できないかも

あれよあれよという間にいつのまにか会員に。そして会の活動に参加してる自分。
しかも会の従業員あつかいw。
大学に来て何やってんのか

631 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 23:21:18 ID:xZf4JF4q
生死一如、心しなければ

632 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 23:22:32 ID:xZf4JF4q
目的を見失ったら何もかも空回り。

633 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 23:33:30 ID:lriHanZD

             -=-::.
         /       \:\
         .|          ミ:::|
        ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
 ,、i`ヽ   .. ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ      ,r‐'ァ 
 `ヽ::    .|ヽ二/  \二/  ∂>    ::´
   ヽ ヽ   /.  ハ - −ハ   |_/    / /
    ヽ \ |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |  _ / /  ┌────────────────────
     ヽ  ヽ\、 ヽ二二/ヽ  / / ,,/  , '  <S会フォーーーーーー!!
      ヽ  ` \i ___ /_/,    r'     └────────────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


634 :名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 23:37:06 ID:sdcUyMBC
>>632
勧誘目的のためならどんな嘘をついても構いませんでいいですか?

必殺育成法の金対策ってところホントやらしいと思う。
何も知らず仕送りしている親にしてみればたまったものではない。






635 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 00:26:15 ID:e6C2Ntpy
目的を間違ってるから何もかも空回り。 >s会

636 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 00:29:25 ID:Ab0jjV/Z
>>603
>私は、 http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze10.html
>に書かれてあることに同調するものです。

 まあ、ご自由でしょうね。誠意が伝わって来ないと思うのは、部外者のぼくだけでしょうか?。

>>反省させられる点が、実に多くありました。
 一切衆生必堕無間のようなデタラメ教義を一掃し、嘘つき禁止を教義の中心に据えてから
反省したらいかがでしょうか。

>>心情が伝わってまいりました。
   相手への心情理解は虚言病を治療してからにしたらどうですか。相手に失礼でしょ。

>>多々あったであろう事は容易に想像できます。
   全ての原因は教祖一人の不徳の虚言癖、妄想癖から発したものでしょう。

>>正すべき点は、今後正されていくことと思います。
        教祖の虚言癖の治療をお急ぎください。

>>時代や場所に応じて、変えていかなければならないこともまた、当然のことでしょう。
  嘘をついてはいけないというのは、不変の真理と思います。変えてはいけません。

>>他人に迷惑をかけるようなことをしてはならないのは、当然のことですから。
  嘘つきは泥棒の始まりと申します。教祖には猛省を求めるべきでしょうね。

>>反省すべき点を率直にご指摘下された方々には、心から感謝申し上げたいと思います。
 虚言癖が直ってから感謝なさるといいでしょう。今感謝されても、喜ぶ人は一人もいないと思いますよ。



637 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 00:32:11 ID:Ab0jjV/Z
>皆さんの尊い仏縁を、心から念じて止みません。
   嘘つきとの縁は、一日も早く切れることが必要と思います。

>過去世からの因縁を感じる、なつかしい方々です。
   嘘つきから懐かしいと言われて、喜ぶ人はいないと思いますよ。

>阿弥陀如来との、深い深いご縁によって結ばれた
   阿弥陀仏にも二つあるようですね。

>「御同朋、御同行」であります。
   嘘つきから御同朋、御同行と言われたくはないでしょう。

>親鸞聖人の教えを心の光として、人生を歩んでいただきたい
   操り人形芝居、親鸞聖人などは捨てたらいかがですか?

>素晴らしい人生を送っていただきたいと願っています。
   嘘つきから願われても誰も嬉しくないでしょう。

>一度結ばれた仏縁が、切れたり、なくなってしまうことは永遠にありません。
    嘘つきとの縁は永遠に切りたいものですね。

>遠慮なく法話会場にいらしてください。
  人を呼ぶのは、虚言癖を治療してからにしたらどうですか?。

>世界に類のない、本当に素晴らしい聞法道場ですよ。
  箱物で巨大な物は、世の中にいくらである。

>本願の真実は不滅です。       不滅の嘘つきはご勘弁願いたい。

>お会いできる日もあるでしょう。    嘘つきに会いたいと思う人はいないと思いますよ。

>楽しみに、お待ちしています。    お顔を洗って出直すといいでしょう。

638 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 00:39:41 ID:OBAbiMlZ
「救い」という言葉にかこつけて金集め・奴隷集めに奔走する団体。
これほど罪深いものはない。

639 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 00:57:04 ID:8ozinvsX
はやく無くなればいいのに

640 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 01:39:22 ID:tlJec1hA
渡海難は嘘をついたことがない御人のようだ

641 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 08:22:51 ID:4K8idq9b
渡海 難 ← 何この粘着アンチw毎日ご苦労様です

642 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 08:35:07 ID:dp9ar2Cq


    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <   粘着ウソ勧誘!と聞いちゃだまってゐられねゑ!!
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ



643 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 08:57:29 ID:XzzbuNE1
清浄光明ならびなし 遇斯光のゆゑなれば 
    一切の業繋ものぞこりぬ 畢竟依を帰命せよ

644 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 08:57:59 ID:XzzbuNE1
仏光照曜最第一 光炎王仏となづけたり 
    三塗の黒闇ひらくなり 大応供を帰命せよ

645 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 08:59:02 ID:dp9ar2Cq

 \
:::::  \           
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    嘘勧誘なんか・・・しちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   
   ヾヽニニ/ー--'/       
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        
       6  ∂
       (9_∂   

646 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:06:00 ID:jaOVefJl
第二節 訪問販売
(訪問販売における氏名等の明示)
第三条 販売業者又は役務提供事業者は、訪問販売をしようとするときは、その相手方に対し、
販売業者又は役務提供事業者の氏名又は名称及び商品若しくは権利又は役務の種類を明らかに
しなければならない。

団体名を明示しない勧誘は、訪問販売法違反だよ
学生に違法行為をさせるのは、やめてほしい

647 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:06:12 ID:XzzbuNE1
道光明朗超絶せり 清浄光仏とまうすなり 
    ひとたび光照かぶるもの 業垢をのぞき解脱をう

648 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:07:14 ID:dp9ar2Cq

      //
    / .人
    /  (__) パカ
   / ∩(____)   <ぼくのなまえはウソコウシ ウソコって呼んで。 よろしくね
   / .|( ・∀・)_
  // |   ヽ/
  " ̄ ̄ ̄"∪



649 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:09:59 ID:dp9ar2Cq

    人
   (_)
   (__)
   ( ・∀・)つ   ウソコー♪
 (( (⊃  (⌒) ))
    (__ノ
     人
    (_)
    (__)    ウソコー♪
    (・∀・ )__ 
 (( ⊂⊂   _)
     (__ノ ̄ 彡



650 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:14:18 ID:MLP/9X42
なんかAAが増えてきたようだが。

651 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 09:16:42 ID:dp9ar2Cq
すまん、ひかえる

652 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 09:57:40 ID:Ab0jjV/Z
>>640
> 渡海難は嘘をついたことがない御人のようだ

 世の中には嘘つきはたくさんいる。渡海難だって嘘をついているだろ。親鸞会が嘘をついてど
うして悪い?。会長が嘘つきで、どこが悪い?。
 「お前だって嘘をつくだろう。だから俺も嘘をついていいんだ」。嘘つきの常套句だな。嘘つきは、
嘘がバレルと開き直る。世の常だ。高森さんの高笑いが聞こえてくる感じだな。

    ● ● ● ● ●

 世の中はみんな嘘つきなんだよ。世の中はみんな嘘つきなんだから、一切衆生必堕無間なん
だ。どこがおかしい?。学生もみんな嘘つきなんだよ。みんな嘘つきなんだから、学生からは学
業費でも、バイト代でも拠出させればいいんだ。何がおかしい?。おかしくなんかないだろう。当た
り前の話だろう。

 宿善を求めよう。布施・顕正すれば、嘘でも宿善になる。さあ、お金を出しなさい。お友達を連れ
てきなさい。さあ、聴聞だ。聴聞だ。布施・顕正しなかったら、死んだら地獄に堕ちるぞよ。お金を出
しなさい。お友達を連れてきなさい。そうすれば、死ねば地獄に行くことはないだろう。安心せい。死
後の世界は、俺たちに任せなさい。世の中は、みんな嘘つきだ。親鸞会だけが嘘つきじゃないんだ
よ。嘘つきは俺たちばかりじゃないんだよ。だから安心せい。みんな嘘つきなんだ。さあ、聴聞だ。聴
聞だ。アハハ。アハハ。アハハのハ。

 嘘つきは病気じゃないよ。俺たちの処世術なんだ。生きる方便なんだ。嘘も方便と言うだろう。俺た
ちは、死んだ後の幸せを売るんだよ。方便はお釈迦様の十八番だろう。
 嘘つきを治せだって?。冗談じゃないよ。俺たちに、死ねと言うんかい?。お前だって同じ嘘つきだ
ろ。俺たちに嘘は駄目というなら、お前が先に直せ。俺たちに嘘は駄目というなら、おれたちゃ死んで
しまう。あまりにひどい話なんじゃないんかい。アカンベー。


653 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 10:00:49 ID:Ab0jjV/Z
>>641
> 渡海 難 ← 何この粘着アンチw毎日ご苦労様です

 嘘つきの片割れ、天秤棒担ぎにねぎらわれても、嬉しくないよ。

654 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 10:39:47 ID:v9lcPS5h
 2004年(平成16年)の1年間に自殺した人の総数は前年より2102人減ったものの、3万2325人に上り、7年連続で3万人を超えたことが、警視庁の調べで分かりました。
 そのうち、負債や生活苦など「経済・生活問題」が動機の自殺者は7947人に上っています。
 さらに、7947人の内訳は、負債が4338人で最も多く、生活苦1237人、事業不振912人、失業556人、就職の失敗192人、倒産79人。
 総数での動機は、病苦などの「健康問題」が1万4786人で最も多く、「家庭問題」が2992人、仕事の失敗など「勤務問題」が1772人、「男女問題」が773人、「学校問題」が214人でした。

 http://tamahi.parfe.jp/

655 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 10:57:49 ID:eOVK80IW
教義の正しい間違っているは個人の信仰だから
好きにすればよい。
ただ嘘をつくのが組織的だからたちが悪い。
税的優遇を受けている宗教法人が「宗教ではない!哲学だ!」
と嘘を平気で付いて経済的にも精神的にも未熟な学生相手に
勧誘をすることに何ら問題や疑問をかんじないのであれば
この団体のモラルは地に堕ちていると言わざる得ない。

自分も宗教ではないと嘘を言われて
勧誘された経験があるが不愉快極まりない。
そう言ったことを思う人間が多数いることを
親鸞会は認識してほしい。

656 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 11:05:53 ID:MLP/9X42
>>655
禿しく同意。

657 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 11:16:46 ID:Ab0jjV/Z
>>643-644,>>647
 嘘つきが法を語れば、語った法の全て悉くが嘘教義になる。
 仏法は、嘘つきに免罪符を与えないんだよ。
 あんたら親鸞会に必要なことは、嘘つき禁止を、教義の中心に据えることだ。

 大叫喚地獄者(は)、叫喚(地獄)の下に在り。縦広は、前(叫喚地獄)に同じ。苦の相も同
じ。但し、前の四の地獄及び諸の十六別処の一切諸苦の十倍して重く受く。 〜 妄語の者、
此中に堕つ。獄卒、前に罪人を呵嘖(かしゃく)し、偈を説く。
 妄語は第一の火なり。
 尚(なほ)能(よ)く大海を焼く。
 況(いわんや)妄語の人を焼くこと、
 草木の薪(しば)を焼くが如し。

 復(また)別処有り。受無辺苦と名づく。(獄卒)熱鉄の鉗(かなばさみ)を以て其舌を抜き出
す。抜き已(おわ)れば復(また)生ず。生ずれば則ち復(また)抜く。眼を抜くことも亦(また)
然(しか)り。 〜 是(かくの)如き等の異類の諸苦を受くること、皆是(これ)妄語之果報なり。
                                              <往生要集>

658 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 11:23:08 ID:Ab0jjV/Z
>>654
 立派なことは、虚言病を直してから言え。

659 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:16:50 ID:v9lcPS5h
今日、インターネット上のあまりにも無責任なサイトや書き込みにより、
多くの方が傷つき、被害が出ていることは、ご承知のとおりです。

インターネットは、伝聞や憶測で他を誹謗中傷する道具ではありませんし、
いたずらに不安をあおったり、大衆を扇動したりする場でもありません。

もちろん、まともに向かっても歯が立たない相手を、貶めたり、
私怨を晴らす場でもないはずです。

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/

660 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:18:27 ID:v9lcPS5h
http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/

謎のルドルフage

661 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:21:38 ID:eOVK80IW
今日、親鸞会のあまりにも無責任なうそつき勧誘により、
多くの方が傷つき、被害が出ていることは、ご承知のとおりです。

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/

662 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:26:01 ID:MLP/9X42
今日、大学構内若しくはその付近で親鸞会会員によるあまりにも無責任な勧誘等を行い
多くの方が傷つき、被害が出ていることは、ご承知のとおりです。

インターネットは、読んで集をみんなに読ませる為の道具ではありませんし、
いたずらに入会させようとしたり、大衆に親鸞会に入らないと大変な目にあうぞと煽ったりする場でもありません。

もちろん、まともに向かっても歯が立たない相手を、読んで集、リンク集で話をそらしたり
私怨を晴らす場でもないはずです。

663 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:36:06 ID:oVLmZOpT
次スレができていました。

【豪雪】春は来るのか親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137202256/

664 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:54:11 ID:v9lcPS5h
若き青年たちが、仏法と出会いどのように変わったのでしょうか。
http://www.shinrankai.net/

665 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:54:13 ID:al0u29E4
確かに少し暖かくなってきたな。

666 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 12:55:24 ID:al0u29E4
朝の来ない夜もないし、春の来ない冬もない。

早く暖かくなってほしい。

667 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:10:45 ID:wY+Qaoa4
>>664
>若き青年たちが、仏法と出会いどのように変わったのでしょうか。
>http://www.shinrankai.net/

きっとこの若者たちも、数年後、親鸞会をやめて、「なぜやめた反響集」なんかに、
投稿しているんだろうな。

顕正新聞で威勢よく発言していた若者も、いっぱいやめているしな。
過去の顕正新聞をよむと、ほとんど今いない人だし。

親鸞会はやめる人が多すぎ。でもその分、入会させているって、ことだな。
ある意味、すごい団体だ。


なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
http://shinrankai.hankyo.genin.jp/


668 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:13:04 ID:ZAViZvsw
スレ立て早すぎだろ!

それとたとえシンパが立てるにしても
>>1
>このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。

>■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/

は必須で入れてくれない?。ここは親鸞会を知らない人に情報提供しようという場なんだからさ。
それを妨げるようなスレ立てはしないでくれるかな。
マナー悪いシンパは毎度のことだがすこしくらい行儀良くしてくれ。



669 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:29:09 ID:v9lcPS5h
本を読んでちょっと知的になろうよ
http://bookbook.cocolog-nifty.com/bookbook/
小杉口コミ情報 こすぎの森(親鸞会案内)
http://kosugi.moe-nifty.com/kosugi/
親鸞会インターネットガイド
http://blog.livedoor.jp/misuzu2004/
親鸞会 注意一秒・怪我一生
http://yuki.moe-nifty.com/
親鸞会 ぼくの未来、わたしの夢
http://ayu.way-nifty.com/mirai/
きょうの出来事
http://kyounosinbun.cocolog-nifty.com/
AV覚え書き
http://av.imizu.main.jp/
尾崎豊を聴き直そう
http://kimatetsu.jugem.jp/


670 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:35:47 ID:v9lcPS5h
この間、友人と飲みに行ったときの話。お会計を済ませようとすると、友人が
「この間、飲み代を借りたからここは出すよ」と言いました。僕はすっかり、
そのことを忘れていたので、何だか得をした気分。


671 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:37:17 ID:v9lcPS5h
>>668
あると思うが。

672 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:44:15 ID:GN2begLV
浄土真宗親鸞会略してjdss
さぁみんなでhttp://jdss.jp/にアクセス

673 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:46:59 ID:4K8idq9b
>>667
過去の顕正新聞に載ってた人とかやめた人のことずいぶん詳しいんですね
そんなこと会員でも知ってる人は少ないと思うんだけど

674 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 13:50:46 ID:OLW+idYg
>>664
嘘をつくのが平気になった。

675 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 14:12:13 ID:v9lcPS5h
>パスが読まれ、ヤフーのIDが無断使用されました。
>2ちゃんねるでいろいろとさらされているらしいのですが、怖くてみれません。
>もし個人情報が・・・と心配で今しなくては行けないことにも手が付かず困っています。

困ったものだね。


676 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 14:32:01 ID:8X3DymLy
>>672
jdss.jpって、リアルで親鸞会のサーバなんだけど
これIP抜くトラップじゃないよな・・・

>>594では会員らしき人物によってサイトが調べられていることといい、
親鸞会はなりふり構わず批判者の身元を洗ってたりするかもしれない。
あの会なら十分ありえることだし、安易に親鸞会系のリンクを開くのは注意したほうがいいな。



677 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 14:38:25 ID:HZPxIDz4
五濁悪時群生海

678 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 14:52:00 ID:al0u29E4
まったくだ。

679 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 15:06:04 ID:GN2begLV
>>676
>jdss.jpって、リアルで親鸞会のサーバなんだけど
確か2,3年くらい前だったかな、
親鸞会の連中がメールのサーバーを切り替えたのは。
おそらく講師以上は全員アカウント持ってる。
M晴さんは確実に持ってる。メール送ったことあるし。お礼状をな。

>>594では会員らしき人物によってサイトが調べられていることといい、
聴聞より真剣にやってそうだな。w

680 :元々ぼら夫:2006/01/14(土) 15:23:45 ID:0lyeSffR
乙〜♪ご法事帰り。
若き青年たちが、大人の欲望と詭弁に騙されて、精神的奴隷と化し、嘘を平気でつけるように
人格改造される宗教なんだけど宗教じゃない(でも宗教法人格w)団体=s会ってトコやな。結果的には。
口当たりのよい事は誰でも言える。仏法まことだとか、諸行無常だとか。日常生活は嘘で
塗りかためてても、口先だけ、コピペすりゃ済むだけの話。自分自身の人間性を生きる主題と
なしえないから、嘘ついても平気になってまうんちゃいまっか?ま、騙す大人(講師w?)が
いっちゃん悪者なんやろうけど。(^-^)/ホナねん☆


681 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 15:33:59 ID:Ab0jjV/Z
>>655
>教義の正しい間違っているは個人の信仰だから
>好きにすればよい。

 親鸞・蓮如という言葉を使わないなら好きにすればいい。 
親鸞・蓮如は、日本史の中で重要な地位にあり、現代にお
いてもその言葉は、日本人全体に対し精神的に重大な重み
をもっている。
 日本人のこうした感情を悪用し、自分たちの利益のため、
親鸞・蓮如を、自分たちの好き勝手な操り人形にして嘘をばら
まくことは、好きにすればいいで済む話ではない。

 親鸞会は親鸞・蓮如の教えを説くというから、人々は騙される
んでしょ。高森さんが「一切衆生必堕無間は、私の我流の一
意見、想像です」と言えば、だれも信じなかったろう。

682 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 15:38:16 ID:e6C2Ntpy
>>679
とりあえず、親鸞会関連のサイトは、シンパ・アンチ問わず
串刺して行くようにしてるけど、それじゃ不十分かな?

683 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 16:55:24 ID:v9lcPS5h
>>676


>> 「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」で貼っているリンクは、
>> <a href="http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/" rel="nofollow">「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで</a>
>>
>> 検索エンジンには無効リンクにさせる「rel="nofollow"」の小細工がしてあることに気づいた。
>
>ワロタ。
>「自分は相手のサイトへリンクかけている。相手はリンクをかけない」と追及しているわりには、メチャこざかしいことしてるじゃんww
>検索結果を気にする小心者だったか。
>
>>自らの信仰への誇りや自信が少しも感じられない態度
>って言うのなら、もっとマトモにリンク貼る自信を持ったらどう?
>ブログも、URL貼付けているだけで、リンクじゃないじゃん。



684 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 16:57:00 ID:wY+Qaoa4
>>673
>過去の顕正新聞に載ってた人とかやめた人のことずいぶん詳しいんですね
>そんなこと会員でも知ってる人は少ないと思うんだけど

いや、自分の同期や、先輩後輩でたくさんやめているし。
それくらい、幹部やってたら、分かるだろ。

みんな部長とか、幹部だった人だぞ。学院を希望していた人もいるが。

顕正新聞とか、遺弟クラブに選ばれて、顕真にも名前がずらっと並んでいたけど、
ほとんどの人がやめてるぞ。今、どこで何してるんだろ。

逆に、今でも残っている人は、親鸞会と運命をともにするつもりなんだろうな。
数年後には、船もろとも沈むだろうが。

まぁ、がんばってくれや。

685 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 16:57:55 ID:v9lcPS5h
>>681

この信心を獲得せずば、極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。(御文章)

686 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:01:21 ID:GN2begLV
>>684
学院で絶えられなくて学友部に戻ってきた奴なら1匹知ってる。

そやつはフリーターになっちゃったがな。

687 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:03:25 ID:v9lcPS5h
2ちゃんやってるやつはヒッキーになっちゃったがな。


688 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:03:56 ID:GN2begLV
>>685
まだいたのか、学徒らしき人。

まぁ俺もだけどな。

つまり親鸞会で聞いても聞かなくっても地獄行きってことか。

689 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:04:38 ID:GN2begLV
>>687
なるほど。
つまりおまえもか?

690 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:05:08 ID:wY+Qaoa4
>>686
>学院で絶えられなくて学友部に戻ってきた奴なら1匹知ってる。
>そやつはフリーターになっちゃったがな。

どこの地区?いつ頃のこと?
どれくらいして、戻ってきたの?

691 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 17:07:50 ID:Ab0jjV/Z
>>685
> この信心を獲得せずば、極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。(御文章)

 謎かけのようなカキコはやめろよな。嘘がつけなくなったら、謎かけか。
 まあ、あんた等の腹はだいたい検討がつくが、謎かけは気持ちのいいもんじゃない。
 僕の意見は、>>350-351に書いたぞ。これを先に読んでくれ。


692 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 17:09:49 ID:Ab0jjV/Z
>>691
誤 検討     正 見当

693 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:11:30 ID:HZPxIDz4
唯説弥陀本願海

694 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:12:43 ID:GN2begLV
>>690
割と最近だった気がする。(俺今3年で在学中にあったことだから。)
戻ってきたのが昨年前後だったが入ったのがいつか知らない。(近くの仲間がすぐ戻ってきたといってたので。)
地区は伏せておくよ。

かなりあいまいにしてしまったが、バレるとあれなんでね。

695 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:16:42 ID:wY+Qaoa4
>>694
>割と最近だった気がする。(俺今3年で在学中にあったことだから。)
>戻ってきたのが昨年前後だったが入ったのがいつか知らない。(近くの仲間がすぐ戻ってきたといってたので。)
>地区は伏せておくよ。

>かなりあいまいにしてしまったが、バレるとあれなんでね。

というか、君は会員さんでっか?

696 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:17:54 ID:HZPxIDz4
親鸞会って入ると何か特典あるの?

697 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:20:27 ID:GN2begLV
>>695
元な。

698 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:27:57 ID:wY+Qaoa4
>>686
>学院で絶えられなくて学友部に戻ってきた奴なら1匹知ってる。
>そやつはフリーターになっちゃったがな。

大学は卒業できたの?
なんでまた、フリーターに・・・。

699 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:34:13 ID:v9lcPS5h
>>696
割引サービスあります。

700 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:35:22 ID:pZ9uVzq3
>ほとんどの人が

ぼくの学年は卒後約十年の時点で全員聴聞続けているが
「ほとんどのひとがやめてる」ってどこから出てくるの?
アンチの言い草は針小棒大だよな。
「宗教なのに哲学だと嘘をつくから殺人もするカルトと同じ」
「全員が精神異常」

車に乗ってればスピード違反をすることもあるが
法律やぶったひとが全員殺人するとは思わんがね。
ましてや法律違反したと判決が出たわけでもない。
統一教会の判例は統一教会について出たものだし
訪問販売は大学のサークルとは関係ないし
あることないことでたらめ言ってるなって感じ。
人の事は思考停止よばわりしているが
自分たちの精神状態に少しは疑問を感じたらいいんじゃないか?



701 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:36:36 ID:GN2begLV
>>698
>大学は卒業できたの?
卒業はしてる。本人から聞いた。
>なんでまた、フリーターに・・・。
さぁ?
何か理由あってのことかもしれないが。

702 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:40:38 ID:pZ9uVzq3
681 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/14(土) 15:33:59 ID:Ab0jjV/Z
>>655
>教義の正しい間違っているは個人の信仰だから
>好きにすればよい。

 親鸞・蓮如という言葉を使わないなら好きにすればいい。 
親鸞・蓮如は、日本史の中で重要な地位にあり、現代にお
いてもその言葉は、日本人全体に対し精神的に重大な重み
をもっている。
 日本人のこうした感情を悪用し、自分たちの利益のため、
親鸞・蓮如を、自分たちの好き勝手な操り人形にして嘘をばら
まくことは、好きにすればいいで済む話ではない。

 親鸞会は親鸞・蓮如の教えを説くというから、人々は騙される
んでしょ。高森さんが「一切衆生必堕無間は、私の我流の一
意見、想像です」と言えば、だれも信じなかったろう。


こいつなんか昔からでたらめ書き込んで他のスレじゃだれにも相手に
されてない奴じゃないか。
ボラ夫と「恥知らずコンビ」がアンチに「良識的」と言われて
るんだから笑えるよ。

703 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:41:48 ID:v9lcPS5h
>>700
>アンチの言い草は針小棒大だよな。

「ほとんど」とか「大部分」とか?


704 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:43:18 ID:v9lcPS5h
>>702
>251 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/11(水) 18:15:55 ID:EV0AYI90
> 親鸞仏教は、座禅して念仏することだ。石ころでも、馬でも、花でも、嘘っこでいい
>から自分勝手に阿弥陀仏とあだ名を付け、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏と、座禅しなが
>ら称えるだけだ。あだ名が嫌なら付けなければいい。座禅して念仏すれば、それだけで、
>人生はきっと変わっていくだろう。称えていけば、やがて信心も見えてくる。

一応、こういう方です。

705 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:53:10 ID:HZPxIDz4
>>699何を割引してくれるの?

706 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:00:43 ID:8sYl94Bb
>>700
>自分たちの精神状態に少しは疑問を感じたらいいんじゃないか?
>「恥知らずコンビ」が

あんたもな、>ID:pZ9uVzq3
いつもダミー勧誘、うそつき勧誘の非合法性は無視だよね。

組織的に堂々と嘘をついて恥を知らない。
まったく反省しない。
税的優遇を受けている宗教法人のくせして、「宗教ではない」 といえる厚顔無恥。
未成年のな学生相手に 勧誘して、組織の奴隷にマインドコントロールし、
人格改造してしまう。
この団体のモラルは地に堕ちているどころか、明白に反社会的犯罪団体と烙印を押すことにしよう。
だってそうだろ、宗教でないと公言して税の優遇処置受けているんだから税金泥棒じゃん。

707 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:02:01 ID:wY+Qaoa4
>>700
>ぼくの学年は卒後約十年の時点で全員聴聞続けているが
>「ほとんどのひとがやめてる」ってどこから出てくるの?

そうですか。
うそじゃないなら、大学と卒業年、あと同期の人数いってみ。
そしたら、信じてあげるよ。

708 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:14:29 ID:e6C2Ntpy

そういえば、例の不倫疑惑の後に飛ばされた沖縄の添谷?夫妻の
ホームページって閉鎖したの?


709 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:21:04 ID:v9lcPS5h
>>707
>うそじゃないなら、大学と卒業年、あと同期の人数いってみ。
>そしたら、信じてあげるよ。

正直に答えても、何だかんだ言って結局信じないのが2ちゃんねらー


710 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:27:55 ID:wY+Qaoa4
>>709
>>うそじゃないなら、大学と卒業年、あと同期の人数いってみ。
>>そしたら、信じてあげるよ。

>正直に答えても、何だかんだ言って結局信じないのが2ちゃんねらー

このようなことを言って、結局、答えられないから、嘘だと思われても仕方のない親鸞会会員たち。
>>700さん、本当なら答えられるでしょ。答えないと、嘘だと思われても仕方ないぞ。

まあ、いろいろ言って、おそらく一生答えられないだろうけど(笑)

嘘でもいいから、大学と卒業年、そして今も全員続いているとやらの人数を言ってみ。
まってるよ〜。

711 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:41:33 ID:13XaWlKI
>ぼくの学年は卒後約十年の時点で全員聴聞続けている

ここまで豪語するんだから、君の学年は君一人とか二三人程度ではないのだろうが
これが本当なら極めて特殊な例だろうなw
オレのまわりじゃ聞いたことがないよw
むかしのたたきあげ学生会員にメンバーがみんな講師になったって伝説はあるが
そんなころでさえ、伝説レベルの話だからな。

ところで>>700さんよ、特殊な例があるからって、
それですぐ針小棒大はないだろ。オレにしてみれば、君の方が針小棒大だよ。



712 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:45:44 ID:zWcQAFTS
過労で自殺に追い込まれた人の遺族が、企業などに請求できる賠償額はいくらか。

『自殺のコスト』によると、
〈あなたの価値は、「葬儀費用+慰謝料+逸失利益+弁護士費用−過失相殺額」だ。
これがこの貨幣経済を前提とした社会で計算可能なあなたの「価値」だ。
だいたい6000万円〜1億5000万円だ〉。

逸失利益とは、生きていれば、将来稼げたはずの収入をいう。
具体的には、六十七歳まで働いた生涯賃金から、本人の生活費を引いた額だ。
自殺前一年間の年収で計算されるため、腕利き弁護士とダンボール生活者とでは、天と地ほどの差になろう。

イジメ自殺の児童ぐらいは同じと思いたいが、これも違う。
大学進学の可能性が成績や家庭環境で判断され、命の値段は数百万単位で上がったり下がったり。
「生命は本当に平等なのか」と、嘆く人がいても無理もなかろう。


713 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:46:34 ID:HZPxIDz4
会員になって確かめてあげるから勧誘に来て下さい。

714 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:48:23 ID:zWcQAFTS
『わたし、ガンです ある精神科医の耐病記』 頼藤 和寛/著 文藝春秋

精神科医である著者は、五十二歳でガンの宣告を受けた心境を、克明につづっている。

〈これまで平気で歩いてきた道が実は地雷原だったと教えられ、
これから先はもっと危ないと注意されたようなものである。
それでも時間の本性上、退くことはおろか立ち止まることもできない。無理矢理歩かされる。

次の一歩が命取りなのか、あるいはずいぶん先のほうまで地雷に触れないまま進めるのか。
いずれにせよ、生きて地雷原から抜け出ることだけはできない〉

死を意識した目には、周囲が全く違って映じたと言う。

〈街を歩いても、すれちがう人々はたいていわたしより長く此の世にとどまるだろう人々である。
これを思うと一種の疎外感を禁じ得ない〉

身近な物に、感傷を覚え、

〈手にとって重さをはかる〉。

〈故障する機械は嫌ってお払い箱にすることが多かったが、今となっては妙な親近感さえ感じてしまう〉

〈(死期を)ある程度知ってしまった者と「知らずにいられる」者との間には、
たぶん人種やカーストの違い以上の、いや、ひょっとすると動物の種の違い以上の隔たりがあるのではなかろうか〉
と感じるほどの変化だった。


715 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:49:40 ID:zWcQAFTS
>>714

この先、どう生きればよいのか。
やがて、はぎ取られる〈人生の詰め物〉(地位や金銭など)で時間を埋めるだけなら、意味はない。

人間に生まれた真の目的を知らぬ著者は、死ぬまでにせねばならぬことなど皆無と感じ、こう書いている。

〈つまり、わたしはいつ死んでもいいのである。
いや、これまでだって絶対生きてこなければならなかったというわけではない。
妻子の生活はどうなる、と言われても、それなら独身時代に死んでおけばよかったのだ。
親はどうなる、と言われるのなら(母が)流産してしまうか、赤ん坊の頃に死ねばよかった。
すぐ次のを作ることもできただろうから問題はなかろう。

わたしに必要なのは、自分が死ぬまでに仕上げておかなくてはならないものがあると勝手に思い定めることだけである。
生きる理由というのは外を探してもどこにもない〉

死を前にしては、貧富、才能など、一切の差異は無きに等しいではないか。
〈してみると生前の大騒ぎは畢竟、一場の喜劇に過ぎなかったのだ〉

何のために生きてきたのか。
うかうかと過ごしてきた五十余年を悔いて、言う。
〈寿命の長短にかかわらず酔生夢死をどう防ぐかがわれわれ全員の課題である〉
死という大事に気づきながら、解決法を知りえず逝った医師の、悲痛な告白の書。


716 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:52:06 ID:zWcQAFTS
「しゃぼん玉」の歌は、
〈スローテンポで、語りかけるように歌った方がいい〉。
『案外、知らずに歌ってた童謡の謎』の著者は言う。

〈♪しゃぼん玉消えた 飛ばずに消えた 生まれてすぐにこわれて消えた……、
"生まれてすぐにこわれて消えた"のは、子供の命だったのだから……〉

作詩した野口雨情は、長女・みどりを、生後わずか八日で亡くしている。
〈雨情は恐れていた。次女も三女もまだ幼いのである。
♪生まれてすぐに…… こわれないまでも、♪屋根までとんで こわれて…… 消えることもありうるのだ〉

雨情の息子・存彌さんは、
「何しろわが子の迷子やけがをひどく恐れた父だった」
と回想する。

♪風 風 吹くな……
だが、無常の風はやまず、その後生まれた恒子も、二歳でこの世を去ったのだった。


717 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:52:49 ID:zWcQAFTS
>>716
次の雨情の童謡も、悲しい実話からできたらしい。
♪赤い靴 はいてた 
女の子…… 
と歌われる岩崎きみは、私生児だった。

母親は、やがて出会った青年と、北海道の開拓農場へ移住することに。母は迷った。
そんな未開地に、幼いきみを連れて行って大丈夫だろうか。でも、手離したくない……!
果たしてきみは、アメリカ人の養女に出された。
それで、 ♪異人さんに 連れられて  行っちゃった
と歌われる。

だが、きみは異国には行かなかった。結核に冒され、孤児院に預けられてしまう。
〈♪横浜の埠頭から 船に…… 乗ることもなく、わずか9才で淋しく命を閉じていたのである〉
無邪気に歌われる童謡にも、人生の悲哀が隠されている。


718 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 19:07:29 ID:N/1u/aOa
うちは“哲学サークル”と豪語して俺を勧誘してきた先輩が、
同じ哲学の授業をとっていたんだけど単位を落としているの見て笑った。
俺は宗教サークルと気づいた時点で脱北したけど。
ダメダメじゃん。

719 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 19:16:27 ID:wY+Qaoa4
都合の悪い質問をされると、まったく沈黙し、zWcQAFTSのようなコピペを繰り返す荒らしが
出てきて、この質問も忘れ去られてしまいます。

本当に、やり方がきたないですね、親鸞会。
自分のやっていることに、おかしなものを感じたりしないのでしょうか?

まあ、感じていてもやめられないでしょうね。
コピペするのは上司の指示だし、それで給料もらって、生活しているでしょ(笑)
姉歯元建築士と同じじゃん。
v9lcPS5hも、モラルがあれば、荒らしはやめろよな。

悔しかったら、>>710に答えるよう、pZ9uVzq3の会員さんに言ってみ。


720 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 19:30:46 ID:HZPxIDz4
会員になってあげるから勧誘に来て下さい。

721 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 20:24:30 ID:HZPxIDz4
はやく勧誘に来て下さいお待ちしております

722 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 20:50:16 ID:wY+Qaoa4
zWcQAFTSも、v9lcPS5hもようやくおとなしくなったか。
もう荒らしはやめろよ。

pZ9uVzq3も、だまったまんま。やっぱり、>>700は嘘だったか。
あることないことでたらめ言っているのは、どっちだよ(笑)


723 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:02:43 ID:DHBUViuz
ID:pZ9uVzq3
は何年も前から常駐している「ひさしぶり」「話題提供」
「でぶちん」「赤目犬」「ちび丸」・・・・
に語り口が似ている。
詳細は過去ログ参照のこと。

724 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:04:05 ID:OBAbiMlZ
>>701
そういや、がっけんクラブって
フリーターにでもならなきゃ活動できなさそうじゃない?

725 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:20:19 ID:pV084hqj
除名された東大卒のフリーターも、そんな感じで活動してたのかな?

726 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:41:02 ID:1319Ubwu
良レスだな。
至言は耳に逆らうと言うが、アンチの耳に逆らいまくっているようだね。

700 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 17:35:22 ID:pZ9uVzq3
>ほとんどの人が

ぼくの学年は卒後約十年の時点で全員聴聞続けているが
「ほとんどのひとがやめてる」ってどこから出てくるの?
アンチの言い草は針小棒大だよな。
「宗教なのに哲学だと嘘をつくから殺人もするカルトと同じ」
「全員が精神異常」

車に乗ってればスピード違反をすることもあるが
法律やぶったひとが全員殺人するとは思わんがね。
ましてや法律違反したと判決が出たわけでもない。
統一教会の判例は統一教会について出たものだし
訪問販売は大学のサークルとは関係ないし
あることないことでたらめ言ってるなって感じ。
人の事は思考停止よばわりしているが
自分たちの精神状態に少しは疑問を感じたらいいんじゃないか?

727 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:46:46 ID:1319Ubwu
>税的優遇を受けている宗教法人のくせして、「宗教ではない」 といえる厚顔無恥。
最近のアンチは壊れたテープレコーダーのようにこれを繰り返してるねぇ〜
流行り廃りとかあるのかねぇ?

>口当たりのよい事は誰でも言える。仏法まことだとか、諸行無常だとか。日常生活は嘘で
>塗りかためてても、口先だけ、コピペすりゃ済むだけの話。自分自身の人間性を生きる主題と
>なしえないから、嘘ついても平気になってまうんちゃいまっか?
ボラ夫は会員に完膚なきまでに論破されてたよね〜
口先だけで仏法語ってるのはあんたでしょ〜

728 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:51:41 ID:1319Ubwu
>本当に、やり方がきたないですね、親鸞会。
>自分のやっていることに、おかしなものを感じたりしないのでしょうか?
>まあ、感じていてもやめられないでしょうね。
>コピペするのは上司の指示だし、それで給料もらって、生活しているでしょ(笑)
アンチって、やり方がきたないというよりむしろ、精神的に未成熟すぎて
何とも言いようがないという感じだな。
相手にしてる時間が勿体無い。

ってまた相手しちまったよw

729 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:06:21 ID:wY+Qaoa4
>>728
>>本当に、やり方がきたないですね、親鸞会。
>>自分のやっていることに、おかしなものを感じたりしないのでしょうか?
>>まあ、感じていてもやめられないでしょうね。
>>コピペするのは上司の指示だし、それで給料もらって、生活しているでしょ(笑)

>アンチって、やり方がきたないというよりむしろ、精神的に未成熟すぎて
>何とも言いようがないという感じだな。
>相手にしてる時間が勿体無い。
>ってまた相手しちまったよw

精神的に未熟な私に、相手をして下さり、有難うございます(笑)
これからも、給料をしっかりもらって、コピペを行い、お仕事がんばってください。
よっぽど、この指摘が胸にささったのですね。

しかし、こんな仕事をさせて、給料まで払っている親鸞会って、会員の皆様の汗と涙の御報謝を
無駄にしすぎだな。時間も無駄だしね、あなたの言う通り。

730 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:13:31 ID:wY+Qaoa4
コピペの貼り付けのノルマは、一日いくつですか?それとも、週ごとのノルマかな?
何人くらいでやっているのかな?

ごくろうさまです。

731 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:13:44 ID:OBAbiMlZ
>>727
>税的優遇を受けている宗教法人のくせして、「宗教ではない」 といえる厚顔無恥。

よっぽど至言が耳に痛いんだなw

732 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:17:42 ID:wY+Qaoa4
>>726
>良レスだな。
>至言は耳に逆らうと言うが、アンチの耳に逆らいまくっているようだね。

>>700を書き込んだ本人は、良レスと思っていないのか、質問にも答えず、姿を消してしまった。
自爆しちゃいましたね。

>>707も、良レスだな(笑)

733 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:24:20 ID:OBAbiMlZ
親鸞会が、自団体への勧誘目的で大学にサークルを作っておきながら
「宗教じゃない」「宗教団体とは関係ない」かのように見せかけて活動してて平気なのって、
「自分が宗教団体に所属してその活動を行っているんだ」っていう
極めて普通な社会的意識を持ってないからだと思う。
そして、そういう意識は社会に生活する者の精神性として、未熟だと思うよ。

734 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:32:47 ID:wY+Qaoa4
>>733
>親鸞会が、自団体への勧誘目的で大学にサークルを作っておきながら
>「宗教じゃない」「宗教団体とは関係ない」かのように見せかけて活動してて平気なのって、
>「自分が宗教団体に所属してその活動を行っているんだ」っていう
>極めて普通な社会的意識を持ってないからだと思う。
>そして、そういう意識は社会に生活する者の精神性として、未熟だと思うよ。

そうですね。同感です。

あと、学生は自分が宗教団体に所属しているってことが、恥かしいんじゃないの?
友人なんかにも、堂々と言えないでしょ。
言っているのは、本当に目がいっている、親鸞会に人生をささげた一部の幹部くらい。

735 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:48:44 ID:OBAbiMlZ
>>734レストンXです。
>あと、学生は自分が宗教団体に所属しているってことが、恥かしいんじゃないの?
この点については、単に「宗教団体に所属しているのが」ということだけではないように思いました。

ダミサで勧誘され、合宿先という特異な環境で入部・入会を迫られて入会していったという、
マインド・コントロール的との指摘も免れ得ない状況下に置かれたという経緯を経た上での自分の判断に
自信が持てないから、というようなこともあるように思います。

親鸞会は、本当にダミサ・嘘勧誘やめなよ。
それが自分達のためだよ。



736 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 22:56:43 ID:wY+Qaoa4
>>735

「なぜやめたのか、をよんで」の中に、最近、あらたに付け加えた吉川英治の言葉があったが、
まったく、親鸞会のことを言っているとしか、思えなかった。

「今にして心から醒めなければ、親鸞会はは、地上からなくなるだろう。」

もうそろそろ、目覚めましょうね、親鸞会さん。
会員数も減ってきているそうだしね。冗談抜きで、ほんと、自業自得ですよ。

737 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 23:50:59 ID:nejFLgJy
>あと、学生は自分が宗教団体に所属しているってことが、恥かしいんじゃないの?

そう、会員も本音は宗教なんてバカにしている。
そんな自分が宗教団体に入ってますなんてとても恥ずかしくていえない。
だけどいつのまにか宗教団体の一員になっていて、
あまつさえ熱心に活動、献金、勧誘までされられている。

そんな矛盾した状態だから、「宗教だけど宗教じゃないんだ」とかワケワカメでアホなことを言うか、
「実は哲学」とか「宗教団体に入ったんじゃなく大学のサークルに入ったんだ」
といった自己欺瞞をするしかないのでしょう。

だけど根っこは最初に「宗教だ」とはっきり知らせないで仲間に引き込んだからこんなことになる。
宗教じゃないと思ってたのに、気がついたら宗教だった。
しかも、自分がバカにしていた「宗教活動を熱心にする人」になっていた。

「宗教だけど宗教じゃない。真実がどーたらこーたら…」は↑のような状態から逃れられない精神が苦肉の策で生み出した妄念ではないか。

738 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:13:32 ID:zMEo/eDC
>>722
荒らしをやめろというならさあ、

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126623471/260-270

↑アンチのAA荒らしもやめさせてもらえませんか?

739 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:14:23 ID:zMEo/eDC
一応、通報しておくね。

740 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:14:34 ID:kTTp4LpU
ID:1319Ubwuのような輩が平然と嘘つき勧誘を正当化しているから
掲示板で叩かれているのがわからないのかね?
公の団体としての良心や誠意が全く感じられないね。
ID:1319Ubwuは批判している人間を精神的に未熟というなら
巧妙にマニュアル化された勧誘方法に問題がない根拠を述べていただきたい。


741 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:41:14 ID:mHMVEiwk
会員になるからはやく勧誘に来て下さい。

742 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 00:47:24 ID:kTTp4LpU
>>741
新歓の時期にダサイ格好して大学構内をうろうろしてれば
「人生の目的云々、哲学サークル云々」と声をかけられるから
ついて行け!

743 :741:2006/01/15(日) 00:49:24 ID:mHMVEiwk
大学生じゃないんですけど、社会人ですよ

744 :元々ぼら夫:2006/01/15(日) 01:00:25 ID:0nfZENZ3
乙〜♪
>>727
ワロタw。原典も読まずに、勘違い宗教体験T森タソの教学聖典丸暗記するのが人生の目的の方々に
論破されるはずないやろw。ま、君達とご法義について話したいとは正直もう思えん。
誠実に会話しようと思う心がまだ残っているなら、まず嘘つき癖と勧誘マニュアル的発想を
どうにかしろ。漏れは君たちの団体を、最早、社会的にも人格的にも、疑惑のまなこで
しか見てない。虎さんって方が組織改善に前向きで、期待してたんやけど、結局なんも
変われない。鶴の一声がまかりとおる集団は間違いを正す能力さえのうなってまうんやろね。
(^-^)/

745 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 01:00:27 ID:U4W8DdZL
>>743
どこの誰かも解らないのに行けるかよ

746 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 01:20:21 ID:ksmUo0tT
<親鸞会学友部 4月に気をつけること>

【破邪編(さまざまなカット)】 ポイント:言い方は穏顕がよい

・話に織り込んでいく(今、どんなカットが必要か早め早めにつかんでおく)
・何度もやらないと効果が薄い。(親御さん、兼部、うわさ、デマ)
・寸劇、先輩紹介、体験談、などでも行う。
・OB、弁護士など立場のある人にさりげなくやってもらう。
・サークル名については、よく検討する。
(入部段階から一つに決めて使っていくと、すぐにデマが出て被害が大きくなるので、
 なんらかの方法を考える)
(ex. 複数サークルの集合体にして、勧誘日ごとに名前を変えていく、など)

@親の反対(兄弟の反対、サークルの説明のし方)
A友人の反対
Bクラスの友人のデマ(学校が始まってから)
C学校関係のデマ(オリエンテーションなど)
Dその他のデマ(インターネットなど)
E兼部(他サークル)
F楽がしたい(時間がとられる)
G新入生同士をくっつけない
 1年生同士が仲良くなって悪いほうへ引っ張られる。
 携帯電話番号の交換をできるだけさせないように気をはる。
 先輩とは大いに交換する。

747 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 01:37:35 ID:wS6+rRN4
>>746
「あのサークルは宗教団体だ」という本当の事が、s会にとってはデマなんですね。
そして「宗教団体でない」と嘘をつく。

こんなウソとホントがひっくり返った団体のどこが真実なんだか…。

748 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 01:41:18 ID:DmawrBk7
>>738
どさくさに紛れて、なんでスレ立て主まで荒しに含めてるんだよ?


749 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 06:40:26 ID:ZW5yRjOi
>>738
なに言ってんだ。おいらは荒らしじゃないよ おいらベムってんだ

750 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 10:27:09 ID:f4npj7ia
>>744
ボラ夫さん
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

このブログの人は、親鸞会には自浄能力があると書いていますね。
真意は分かりませんが…

751 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 11:14:21 ID:c5RIPNfI
個人が良くしようと思って働きかけても
言動を統制する組織では永遠に良くならないと思う。
掲示板に御託や詭弁、無意味なコピペを繰り返す輩に
自浄能力など皆無だといっても過言ではない

752 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 12:01:12 ID:f4npj7ia
>>751
大丈夫。親鸞会は変わりますよ。
ここに書き込んでいるネット対策員の人だって、
実は心中はかなりむなしいものがあると思います。
おそらくつらくてつらくて仕方がないでしょう。
こんな事に人生かけたくないってね。

753 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 12:10:01 ID:1gXgTOwG
>そうした現実が明るみになり、「必要のないアニメを買い取ります」という案内がなされ、
>無理な目標が出されることも無くなりました。
>もちろん親鸞会が組織として非を認め、謝罪したわけではありませんが、
>親鸞会は親鸞会なりのやり方で、現実を認識し、自らの姿勢を改めたのだと思っています。


自浄能力とはなんぞや。
今まで人知れず犯してきた悪事が公になって
衆目を集めるところとなり、
会の存続が危ぶまれることになったとき始めて
事態の収拾を図ることを自浄と言うのか。
所詮他人の不幸と高をくくっていた自らの悪事が
一転我が身の問題となり、身の振り方に窮したため、反省と自浄を装い
世間の良識に事大しただけではないのか。
本当に相手に対して悪かったと思っているのか、
社会の良識を弁えているのかと問いたい。

親鸞会で問題となるすべてのことは、
モラルに関するものだ。
会長の無礼な口調からはじまり、
勧誘方法、会の息の掛かった会社の宣伝方法、
会内部の言論や行動の自由の統御傾向などなど。
善悪を教えるはずの宗教団体でありながら
まったく狂っているとしか思えない。

今、問題になっていることも根本の問題ではない。
会内に滔々として流れている、会だけの異質なモラルが
改善されない限り、問題は次々あふれてくるだろう。
親鸞会のモラルが、容易に画すべき一線を超えさせるのだから。




754 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 12:27:59 ID:lqI1VoLg
I don't believe in Shinran-kai.

755 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 13:59:49 ID:mHMVEiwk
帰命無量寿如来・南無不可思議光・法蔵菩薩因位時・在世自在王仏所 覩見諸仏浄土因

756 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:11:42 ID:5p36dNZJ
>>749
>なに言ってんだ。おいらは荒らしじゃないよ おいらベムってんだ

こういうアニメネタのレス、よく見るよな。
ジャンヌのアンチ連中がそういうの好きだったみたいだけど、
案外、あいつらが荒らしてるんじゃね?
講師の間じゃ、ここまでのアニメ好きは知らないし・・・


757 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:34:57 ID:f4npj7ia
>>756
弘宣部所属の漫画家がネット対策しているので、
アニメネタが多くなるのはやむを得ません。

758 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:47:17 ID:5p36dNZJ
>>757
何故あなたがそう断言できるのか分かりませんよ。
2chで誰かがそう仕向けただけのことでしょう?
それに、彼のドラえもん好きはよく知っていますが、
キン肉マンや妖怪人間の話を聞いたことは一度もないですし。

759 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:48:37 ID:f4npj7ia
先日、通学先の大学にて。
学生課から「嘘勧誘している宗教団体を捕まえたんですが...
あの、とにかく来ていただけますか?」
ナンダよ、嘘勧誘なんて俺には関係ないのに?
と思いながら学生課に行くと、
いましたよ、親鸞会会員が!
じっとうつむいている親鸞会会員の前には
ATしてとったと思われる約束カードが。
「あ、ほんとにいたんだ?」
思わず口を出た言葉に気づいた親鸞会会員が私を見るなり、
「ウエーーーン」と泣きながら駆け寄ってきました。
そして私に抱き着いて、
5分ぐらい泣いていました。
突然の出来事に私はすっかり固まってしまい、
ただ親鸞会会員を抱きしめてやるのが精一杯でした。
やがて落ち着きを取り戻した親鸞会会員は、
学生課の職員さんをきっと睨むと、
「真実を伝えるためなら嘘勧誘してもいいの!」
と叫ぶと同時にトテテテテ、と逃げていきました。
あっけにとられている職員さんを置いて、
私は親鸞会会員を追いかけておもわず叫んでしまいました。
「あれやってくれ!」
トテテテテキューッと効果音つきで止まった親鸞会会員は、
満面の笑みで一言、
「親鸞会なんてしらんかい!」
ああこんな幸せな気持ちになったのは初めてです。

760 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:53:31 ID:f4npj7ia
>>758
あの書き込みが漫画家さんのものによるかどうかは知りませんが、
彼がネット対策に従事していることは事実です。
知らなければ、今教えてあげます。

761 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 14:57:44 ID:5p36dNZJ
>>760
どうせハッタリですから、無理だと思いますが
証拠があるなら挙げていただいてかまいません。
無いなら、そういった言いがかりはもうやめてくださいね。

762 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:02:17 ID:f4npj7ia
>>761
別に良いですよ。真実は曲げることはできませんからね。
漫画家さんのページの奥深くから、
いわゆる親鸞会が作った「ダミーサイト」へのリンクが張られていて、
2ちゃんねるで指摘されたらすぐになくなったとか。
いろいろ証拠隠滅されて、今はないのでしょうが、
実際見てきていますから。

漫画家さん、むなしくないのかなって、
そのときはとても心配に思いましたよ。

763 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:03:46 ID:ksmUo0tT
>>761
>どうせハッタリですから、無理だと思いますが
>証拠があるなら挙げていただいてかまいません。
>無いなら、そういった言いがかりはもうやめてくださいね。

もしかして、漫画家さん本人?

少なくとも会員だろ?今日は日曜だから、聴聞の日じゃねぇーのか。
聴聞する気なしの、ふまじめ会員とみた!
あたり?

764 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:08:31 ID:5p36dNZJ
>>762
現存しないページが、証拠になるんですか?
誰かページが無くなる瞬間を、記録でもしてるんでしょうか?

>>763
残念ながら、どちらもはずれです

765 :ダミーで騙ろうより:2006/01/15(日) 15:11:01 ID:1y35OAAu
519 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 10:57:00 ID:MRcNJwBI
>>518
ダミーサークルがどうであろうと親鸞会とは関係ない。
アンチの発言に答える理由も意味もないウンコー!!



520 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 11:01:21 ID:/3xzSUDO
>>519
ダミサは親鸞会の活動であり、直接関係ある、と説明せにゃわからんか?
いい加減荒らしは消えろ。

522 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 12:07:07 ID:MRcNJwBI
>>520
おいら荒らしじゃないよ。
おいらベムってんだ。

766 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:11:41 ID:ksmUo0tT
>>763
>>どうせハッタリですから、無理だと思いますが
>>証拠があるなら挙げていただいてかまいません。
>>無いなら、そういった言いがかりはもうやめてくださいね。

>もしかして、漫画家さん本人?

そういえば、以前、「因果の道理は反証可能だ」とか「調熟の光明は、弥陀によるマインドコントロールだ」
とか言っていた、W部弘宣部長らしき人も、「あんた、W部弘宣部長だろ?」と聞かれたら、
「不愉快だからやめてくれ」とか言ってたな。この人もおなじこと言ってるし。

やはり、本人がズバリ「あんた本人だろ?」と指摘されると、相当、こたえるんだろうな。
人間の心理って、面白いな。まったく同じ行動とるんだな。

767 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:12:35 ID:t8GctZhX
【宗教】親鸞会をしらんかい?【嘘つき勧誘】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1137304471/l50

768 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:14:10 ID:f4npj7ia
>>764
現存しようとしなかろうと、私がこの目で見てきたことは事実ですから。
おそらくあなたも自分ではよく知っているでしょうから。
これ以上は言わないことにしておきます。

>>765
不覚にもワロタ

769 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:14:30 ID:ksmUo0tT
>>764
>残念ながら、どちらもはずれです

あんたが会員であり、今日、聴聞していないってのは?
大当たりですか?

770 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:16:40 ID:5p36dNZJ
>>768
やっぱり証拠はないんじゃないですか・・・残念です。

>>769
全くもって、はずれです。

771 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 15:38:41 ID:f4npj7ia
面接官「特技は嘘勧誘とありますが?」
学生 「はい。嘘勧誘です。」
面接官「嘘勧誘とは何のことですか?」
学生 「親鸞会の勧誘方法です。」
面接官「え、親鸞会?」
学生 「はい。親鸞会です。宗教団体であることを隠して勧誘します。」
面接官「・・・で、その嘘勧誘は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。世間知らずの学生を宗教に引き入れられます。」
面接官「いや、当社には学生はいません。それに勧誘時に嘘を付くのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、顧問弁護士もいますよ。」
面接官「いや、弁護士とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「純粋な学生をマイコンできるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにマイコンって何ですか。だいたい・・・」
学生 「マインドコントロールです。いつの間にか高森先生が唯一絶対の善知識だと思わさせられるんです・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?やりますよ。嘘勧誘。」
面接官「いいですよ。やって下さい。嘘勧誘とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は勧誘用バインダーがないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

772 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 16:17:52 ID:ksmUo0tT
>>770
>全くもって、はずれです。

えっ、じゃあ、あんた会員じゃないの?
会員じゃないのに、なぜ、>>761みたいなことを言うの?

もしかして、あの漫画家さんのファンか何かですか(笑)

773 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 16:26:20 ID:mHMVEiwk
大谷光真のファンでございます、高森は逝ってよし

774 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 16:31:13 ID:zMEo/eDC
>>762
>漫画家さんのページの奥深くから、

って、どこ?

775 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 17:54:54 ID:QoKNP4SH
>>772
大谷光真門主のファンです。

776 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 18:00:52 ID:ksmUo0tT
>>770
>全くもって、はずれです。

5p36dNZJは消えたな。やっぱ会員だったか・・・。
都合が悪くなると、消えるので、分かりやすすぎ(笑)

もしいるなら、逃げずに>>772に答えろよな(^^)

777 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 18:13:48 ID:f4npj7ia
更新されてました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

778 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 18:16:25 ID:02UVbABW
★中高年 キレ方ズルい?

・「キレる」といえば、子どもの代名詞と思っていませんか−。感情を抑えきれなくなった状態を
 「キレる」というなら、年齢に関係はないはず。ほかの年代のキレ方も、もっと注目されていいの
 では。茨城県坂東市の国勢調査員の男性(66)が、担当した調査票をすべて回収できないのに
 キレて、せっかく集めた調査票まで燃やした騒動も記憶に新しい。夜の東京・新橋で、中高年の
 男性に「大人がキレる事情」を聞いて回った。

 酔いをさましていた会社役員の男性(57)は「仕事中はキレることがしょっちゅう」という。怒りの
 対象は若い部下らしい。「二十代はなってない。言葉遣いが悪いし、あいさつができないし、
 自分の都合で休む」。相当不満がたまっているようだ。「本人のためにも最低限のことはきつく
 教えなくちゃ」。話すうちにますます熱くなり、キレそうになってきた。

 スナックでは、今回の国勢調査で調査員を務めた元会社役員の男性(64)に会った。男性は
 「調査票を燃やした人の気持ちは分かるよ」とぽつり。アパートを担当したが「呼び鈴を押しても
 出ない。郵便受けに調査票を入れると、少したってからガサッと引き抜く音が聞こえた」。

 JR東日本東京支社によると、一昨年度まで、駅員に暴力を振るう年代は五十代がほぼ毎年
 トップを占めた。かなりの割合が酔客とみられるが、この年代はキレやすい傾向があるのだろうか。

 「大人(中高年)は、相手が弱い立場で反撃できないとみると、徹底的に攻撃する。ずるいんですよ。乗客に反論しにくい立場の駅員に
 “キレる”のはその典型ですね」と分析する。
 それでも、夜の新橋では「キレるのは個人の資質の問題」など、自分は無関係と断言する
 中高年も多かったですが…。
 質問を重ねると、「“義憤”から正当な行為をしたつもりなので、キレた自覚が
 ないのでしょう」と、ばっさり。
 大人のキレ方は「会社のため」「部下のため」などと勝手な理由をつける
 ところが少年のそれと違うところだという。(一部略)



779 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 20:52:14 ID:1UAZ8fAH
あーあ、苦しんでいる人ばかりだ。

780 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 20:53:41 ID:1UAZ8fAH
苦しい人生、なぜ生きねばならぬのか。これこそ、もっとも知りたい、知らねばならないことだ。

781 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 20:59:30 ID:1UAZ8fAH
こんな、大問題を抱えて、こころから安心満足できるはずがない。

782 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:05:55 ID:2rm1aIEX
朝子は十七歳。どこにでもいそうな、普通の高校生がふと、つぶやく。
〈私、毎日みんなと同じ、こんな生活続けてていいのかなあ〉

ぼんやりした不安とむなしさを分析して、こうも言う。
〈十七歳の心に巣食う、この何者にもなれないという枯れた悟りは何だというのだろう。
歌手になりたい訳じゃない作家になりたい訳じゃない、
でも中学生の頃には確実に両手に握り締めることができていた私のあらゆる可能性の芽が、
気づいたらごそっと減っていて、
このまま小さくまとまった人生を送るかもしれないと思うとどうにも苦しい。
もう十七歳だと焦る気持ちと、まだ十七歳だと安心する気持ちが交差する〉

『インストール』の著者は、同じ年齢の朝子の言葉で、等身大の自分を表現しているのだろうか。
"どうせワタシなんか"
人生に意味や価値を感じられない女子高生の共感を得て、20万部の売れ行きという。


783 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:07:19 ID:lqI1VoLg
>大人(中高年)は、相手が弱い立場で反撃できないとみると、徹底的に攻撃する。ずるいんですよ。

K玉さんキレないで〜T_T

784 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:07:21 ID:2rm1aIEX
ベストセラー『世界がもし100人の村だったら』に便乗した、『日本村100人の仲間たち』のような作品を、
業界では"どじょう本"と呼ぶらしい。

仏教国・日本の実態を、こうヤユする。
〈村人は、76人が仏教徒です。でも……。
12月24日のクリスマスイブには、キリスト教の信者になって、ケーキを食べ、
12月31日のおおみそかには、仏教徒になって、お寺へ行き、除夜の鐘をつき、
1月1日の元旦には、神道の氏子になって、神社へ行き、初詣をします〉

生きる喜びのない社会への疑問も投げかけた。
〈日本村では年々、若い人たちの自殺が急増しています。25〜39歳の死因のトップは、自殺です〉

〈「豊かになる」ということは、いったい、どういうことなのでしょうか?
お金や便利な機械は、人間を幸せにしてくれるのではないのでしょうか?
たくさんのお金やモノがある国なのに、なぜ、おおぜいの村人たちが、不幸になってしまうのでしょうか?〉

〈「ただ何となく不満」という人たちが増えています。4割の人がそう思っています。
かといって、その原因を聞いても、本当に何が不満というわけでもないのです〉

求めるものを間違えれば、心の底からの満足はない。
仏教にこそ、真の幸福が説かれているのに、村は"宗教のデパート"状態なのである。


785 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:09:33 ID:2rm1aIEX
シャネルにエルメス、ルイヴィトン、グッチ……。
消費が低迷する日本で、なぜかブランド品が売れている。
何十万もするエルメスのケリー・バッグを、いくつも買い込む女性がいるとか。

マークス寿子氏は、『自信のない女がブランド物を持ち歩く』と分析する。
〈ブランド品で自信をつけるためには、いつも人よりも新しいもの、人よりも高価なものを
持っていなければならない。
ひとたびほかの人が自分と同じものか、あるいはもっと高いものを持っていたり、だれそれ
がどこかのセールで自分が持っているのと同じものを安く買ったというようなことになると、
途端に、その自信は消えてしまって、もっといいものを買いたいということになる〉

〈その中学生の女の子の場合でも、自分はロンドンからこれを買ってきた、と思ったら、
それと同じものが日本で売られていて、ほかの女子中学生もみんな持っていたとしたら、
いままであった自信は崩れてしまうわけである。
そんなに簡単に自信がついたり崩れたりするような人生というのは、とても辛い〉

他人と比べて一喜一憂するのは、財や地位、能力や美貌を誇る人も同様だろう。
「上を見るより下見て通れ」ともいう。虚飾をはぎ取られれば、自分の価値を少しも感じられなくなる。

命の目的を知れば、ブランド物なんかなくとも、
「生きるってスバラシイ!」
と、自信にあふれるのだ。


786 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:10:37 ID:2rm1aIEX
『メメント・モーリ』は、ラテン語で「死を想え」。
一般には、「メメント・モリ」と短く、中世ヨーロッパで盛んに使われた言葉だ。
十三世紀ごろには、文学や音楽のテーマにされ、絵画にはよく骸骨が描かれた。

このファンタジーにも、中世の伝承譚が紹介されている。
〈三人の貴族の青年が三人の死者にあった。
死者は、かつて自分たちが栄華を極めたことを語った。
そして青年たちに「死を想え」と伝えた。
栄光も美もいつか尽きる。死はすべての人に訪れると〉

最後の言葉も印象的だ。
〈死を想えば、生が見え、生を想えば、死が見える〉
近年再び、多用されるようになった書名の言葉が、
死を見つめ、生の瞬間を日輪よりも明るくする一歩につながるとよいのだが……。


787 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:10:59 ID:lqI1VoLg
>求めるものを間違えれば、心の底からの満足はない。
親鸞会で、会が言うところの「心の底からの満足」を得た(=信心決定した)人っているの?


788 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:22:36 ID:V3LcGzFP
>>777
ご紹介されたページ拝見しました。しかし改めて言うほどのことでもないですね。
親鸞会を知ってる方なら、検索エンジンに対しても徹底した情報操作が為されている事は難なく推理できます。
なぜならそういう団体だからです。会員から巻き上げた金は大半は会長の懐へ行き(勿論免税されていることは言うまでもない)
そのお金の一部を本堂の施設完備に使われたなら、会長の御心だと崇められます。
元の金は学生会員なら学業を捨て、バイトをして貯めたお金を報謝により巻き上げたものにもかかわらず。
また親鸞会を過剰なまでに持ち上げるサイトの訪問者数を増やすために、ネット対策部の方は日々精進しておられます。
こういった行為も宿善となるからだと教えられていますから。
私見ですが彼らは本願寺批判にも見られるように他を批判しないと気が済まないようです。
様々な問題点が指摘されてるにも関わらず、まともな回答はせず論点をずらすかのような質問・批判の繰り返しに徹しています。
以上のことは過去スレを見てもはっきり理解できるでしょう。
これからも彼らは自らの行為を振り返ることなく、最終的に悪因悪果で滅ぶことになるのは残念です。

789 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:30:01 ID:V3LcGzFP
>>785
>他人と比べて一喜一憂するのは、財や地位、能力や美貌を誇る人も同様だろう。
>「上を見るより下見て通れ」ともいう。虚飾をはぎ取られれば、自分の価値を少しも感じられなくなる。
ダミサによる虚偽の勧誘も剥ぎ取られれば、親鸞会や会員さんも自身の価値を感じられなくなるんですか?

790 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:30:15 ID:lqI1VoLg
>虚飾をはぎ取られれば、自分の価値を少しも感じられなくなる。

「会長」、「講師」、「支部長」、「部長」、「先輩」…
肩書きという虚飾に身を包んで「立場が上の者には無条件服従せよ」と親鸞会。
虚飾を剥ぎ取ってみたら?

まあ何が虚飾かといえば、
「宗教じゃないよ」「宗教団体とは関係ないよ」なんて素振りで勧誘してる
大学の親鸞会サークルだよね。
こういう虚飾もいい加減剥がそうよ。

791 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:49:56 ID:UYdKpzw5
>ワロタw。原典も読まずに、勘違い宗教体験T森タソの教学聖典丸暗記するのが人生の目的の方々に
>論破されるはずないやろw。
残念だが、客観的に見てそういう状況でしたねw
最針して確認してみようかー?

>ま、君達とご法義について話したいとは正直もう思えん。
>誠実に会話しようと思う心がまだ残っているなら、まず嘘つき癖と勧誘マニュアル的発想を
>どうにかしろ。漏れは君たちの団体を、最早、社会的にも人格的にも、疑惑のまなこで
>しか見てない。
ざっと見てきたけど、法義問題にとどまらず、真宗人としてのボラ夫さん自身の言動、
人格的な問題にまで徹底追及されてたよね〜
ボラ夫さん、そんなこと言える立場じゃないっすよw
あれを論破と呼ばずして何を論破と呼べばいいんだろうかね〜

>やはり、本人がズバリ「あんた本人だろ?」と指摘されると、相当、こたえるんだろうな。
>人間の心理って、面白いな。まったく同じ行動とるんだな。
アンチ工作員はいつも必死だよね〜


792 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 21:58:18 ID:lqI1VoLg
>ボラ夫さん、そんなこと言える立場じゃないっすよw
お前はそんなこと言える立場なのかと小一時間(ry

793 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 22:01:34 ID:V3LcGzFP
>>784
>ベストセラー『世界がもし100人の村だったら』に便乗した、『日本村100人の仲間たち』のような作品を、
>業界では"どじょう本"と呼ぶらしい。
ベストホームページ『なぜ私は親鸞会を辞めたのか』に便乗した、「『なぜ私は親鸞会を辞めたのか』を読んで」のようなパクリを、
業界では何て呼ぶの?
>求めるものを間違えれば、心の底からの満足はない。
嘘勧誘により学生を無理やり入会させ金を巻き上げるなどの行為をしてまで、
あなた方が求めるものは正しいのですか? 騙されて充実した学生生活を送れなかった方が大勢いても心の底から満足できる教えですか?
だとするとすばらしい教えですね。金正日やフセイン、ビンラディン達ともきっと共感する部分があるんでしょうね。
>仏教にこそ、真の幸福が説かれているのに
それは本願寺の教えですか? 機会があればぜひ教えを乞いたいです。もしも親鸞会の教えなら、教わることより教えることがたくさんあります。

794 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 22:05:59 ID:/aPYkf6h
>>725

入学5年目はそんな感じだった。(当時休学中)
しかし、年を追うごとに活動から遠ざかっていった。
(それでも五飽和と驚愕抗議は着てたけどな)

そして、7年目には後輩をバスの中で殴打し、
ついに、8年目の終わりに驚愕抗議中に叫んで除名処分となった。

ちなみに卒業はいつなのか分からんが、それほど活動はしていなかったみたいだな。

795 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 22:33:16 ID:Akr6Q/7m
>777
参考になるのでわ?として、
他の宗教団体元最高幹部の自伝(この人はどっちかと言うか巻き添えで追放されたっぽいが)のURLを書いたが消された
http://www.jwic.com/franzbio.htm

796 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 22:45:42 ID:Rh0GLk0l
>>791

またs会の
「こまったときの人格攻撃」か、あいも変わらず品性下劣だな。
ボラ夫さん、応援してますのでがんがってください。

797 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 22:48:57 ID:wsSUEc+g
>>794
>驚愕抗議中に叫んで

何叫んだの?
この会は心で思っていることよりも、口に出したことの方が罪が重いんだね。

798 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:08:12 ID:QoKNP4SH
親鸞会って何派ですか?本願寺派?大谷派?

799 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:08:40 ID:zMEo/eDC
ってか、他人の聞法に迷惑をかける行為をしては、あかんな。

どんなところでも、叫んでしまったら、つまみ出される罠。

800 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:10:28 ID:QoKNP4SH
親鸞会の僧って本願寺の末寺の住職首になった人がしてるって本当ですか??


801 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:10:54 ID:UYdKpzw5
>またs会の
>「こまったときの人格攻撃」か、あいも変わらず品性下劣だな。
なるほど。じゃあいつも人格攻撃しているアンチは、
品性が最低・最愚劣ということでいいね〜
見下げ果てた連中ということだねw

802 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:14:40 ID:/aPYkf6h
>>797

地下道の建設の話をしているときに、
「商売やってんじゃねーぞ」と叫んだ。

「これが先生の御心です」と総長か局長が話している時に、
「本当か」と叫んだ。

あの時は何が起きたのかと思いびっくりした。

その後、地元の会合で、額夕部長や担当子牛が尋常でない雰囲気で、
「君はあの発言についてどう思うんだ。」とたずね、
「まだ言っていない人もいるだろう。」
「あんな男に「方」などつけるな。」
「文句のある者はここを去れ。そして2度と戻ってくるな。」と絶叫してた。

それから受講資格が厳しくなり、一時、活動員の半分が受講資格を失った。
(主な原因は御報謝滞納。大導師以上6、7人のうち1人を除いて
 皆受講資格を失った地区もあった。2年かけてようやく大導師になったけど、
 この時受講資格失った女の子は泣いていたな。)
ま、それらの人の大多数は反省を述べて許してもらい、
結果的に主たる活動員はほとんど受講できたけどな。



803 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:17:21 ID:ksmUo0tT
>>797
>>驚愕抗議中に叫んで
>何叫んだの?

たしか、教学講義の昼休みに、布教局長か総務局長が、地下道建設のことを発表していたときのこと。
「この度、会長先生の御心で、地下道を建設することになりました」と局長(総長?)が言った時、
「それは本当かっー?」とか「商売やってるんじゃねぇぞ!!」とか、叫んでた。

その後、局長につかまって、殴られる寸前までいき、厳しく問いただされたが、
周りの講師や幹部は何もしなかったので、同時に、それらの人も「邪を憎む心がないのかっ!!!」などと厳しく叱られたようで、
そのあと、学友部では、何度も緊急の合宿が行なわれ、絶叫大会があったらしい・・・。
「あんなやつ、許せません!!」みたいな。

参加した人に聞いたけど、それはもう、異様な雰囲気だったらしいぞ。


>>799
>ってか、他人の聞法に迷惑をかける行為をしては、あかんな。
>どんなところでも、叫んでしまったら、つまみ出される罠。

教学講義の休憩時間に、布教局長か総務局長が発表している最中のこと。
講義の最中じゃないと思う。

804 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:18:39 ID:zMEo/eDC
>>800
>親鸞会の僧って本願寺の末寺の住職首になった人がしてるって本当ですか??

かけもちは、さすがにできないだろうね。


805 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:20:42 ID:zMEo/eDC
>布教局長か総務局長が発表している最中のこと。

それにしてもね、叫ぶのはまずいだろ。

「いいとも」の本番中に「タモリさん、もうすぐ番組終わるって本当ですか」
って叫んだ人は、CM後に熊のぬいぐるみになっていた。

806 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:30:43 ID:lqI1VoLg
後輩殴打の時点でつまみだしゃいいのに。

807 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:35:09 ID:lqI1VoLg
>>805
いいともでタモさん殴ったら退去どころか逮捕じゃね?

808 :元々ぼら夫:2006/01/15(日) 23:39:26 ID:0nfZENZ3
お返事〜♪
>>750
う〜ん読んでみたけど、漏れは>>753さんの意見に近い感想をもったなあ。その場の
火消し的解決方法でなく、抜本的な組織改革&幹部の意識改革といった方向に向かうのが
筋やない?最初に会側がすべきだったのは、むりくり買わされた会員への謝罪や。
無茶言うてしもうてえらいすんまへん。救済措置とらしてもらいますんで堪忍な。
ってゆ〜反省の意志表示が見えへん。だから信用失うねん。商売かて、そうやろ。
宗教ならなおさらのことやと思いまっせ。〜つづく〜


809 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 23:58:27 ID:zMEo/eDC
>>807
殴って逮捕されないなんて……

S会も、おひとよしなんだね。

810 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 00:02:51 ID:lqI1VoLg
>>809
いや、単に問題意識として

会の方針に対して会員の面前で疑問を呈する>>>>>>>>>後輩を殴打する

みたいな序列があるからだと思うよ。

811 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 00:06:25 ID:lqI1VoLg
>>794
後輩殴打事件って、どういう経緯で起こったの?

812 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 00:23:46 ID:PD5WAaNI
排除と強制退会は別の問題だろう。

813 :元々ぼら夫:2006/01/16(月) 00:38:03 ID:lSjJ6lA0
次と♪
>>791
教学聖典という特殊なテキストを根本に据えて、原典もまともに読んでない方の
語る客観性って一体・・・w。まずは、うそつき癖を治療しなされ。次に、詭弁で
自己を防衛しなくても生きていけるような人格形成を心がけることやね。
これを人生の目的だと思って生活してみたら?今よりかは幾分ましになるんちゃうかな。
>>796
センキュー♪ま、ぼちぼちマイペースでいきまっしょい。
(_ _)Zzzんじゃ寝〜。


814 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 00:41:38 ID:heGEL/9N
>>803
>そのあと、学友部では、何度も緊急の合宿が行なわれ、絶叫大会があったらしい・・・。
>「あんなやつ、許せません!!」みたいな。

なにこれ。マインドコントロールどころか、典型的な”洗脳”じゃんか。

815 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 01:03:59 ID:uHoalkL+
S会のある改印が、2ちゃんねるのレス削除人になったらしいのですが、
詳しい情報を知っている人いませんか?

816 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 01:15:52 ID:PD5WAaNI
>>815
なるほど、それが一番効率がいいなw
敵(ではないがw)ながらアッパレw

817 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 02:16:59 ID:ZALRss+4
>教学聖典という特殊なテキストを根本に据えて、原典もまともに読んでない方の
>語る客観性って一体・・・w。まずは、うそつき癖を治療しなされ。次に、詭弁で
>自己を防衛しなくても生きていけるような人格形成を心がけることやね。
うそつき癖って何?
勧誘のことなら、卒業してるからやりようがないが?
あと、詭弁ってどれのことですか?
「俺に対するs会の攻撃は全て詭弁」バリアーでも持ってるんですかぁ?
それって絶対無敵の自我ですねぇw

にしても、やっぱ最針して「客観性」を確認しなきゃいけないみたいだねw
「詭弁によって自己防衛を図るボラ夫氏の人格」についても検討しなきゃなー。

818 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 02:57:42 ID:YqF7T9sF
>>803
>そのあと、学友部では、何度も緊急の合宿が行なわれ、絶叫大会があったらしい・・・。
>「あんなやつ、許せません!!」みたいな。
>
>参加した人に聞いたけど、それはもう、異様な雰囲気だったらしいぞ。
俺もそれ参加した。
絶叫大会かー懐かしいな。まずみんなでその東大生罵倒しまくってから
地下道に言及して雨、風、雪はものの...を一人一人手をあげさせて、上げなかったら殺されそうな雰囲気で叫んだな。俺も叫んできたよ。
普通の合宿に比べたら確かに異様だったな。K玉学友部長以外の講師全員泣いてたし。
まぁこんな体験したらもう怖いもんなしって感じになったな。w

>>809
>殴って逮捕されないなんて……
程度にもよるけど一般的にどついたくらいで逮捕されないと思うんだが。

>>814
>なにこれ。マインドコントロールどころか、典型的な”洗脳”じゃんか。
参加してた人の中には洗脳されてると思っていたのもいたのは間違いない。帰りの電車の中で俺に
言ってきた奴いるしな。
洗脳じゃなく俺も俺もそう思うって人もいたと思う。

>>817
>勧誘のことなら、卒業してるからやりようがないが?
勧誘するのは学生だけなんですか?

819 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:05:09 ID:YqF7T9sF
連投すんません。
質問したいんですが、そろそろ大学卒業なんで親鸞会を退会しようと思ってるんですが、
本部に直接退会届(正御本尊)出してもいいのでしょうか?
先日担当講師の方に退会届を持っていったんですが何故か受理されなかったので、
支部に行かないのとかいろいろ仰られて結局もう少し考えようよみたいなことになったので、
このままだと話が進まないのでそれなら直接本部に提出できないのかなと思ったので。

820 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:14:16 ID:vjkWnIH3
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/cultgekitai.htm

確実に脱会するために

確実に脱会するためには、弁護士に相談するのが最適である。弁護士費用は各事務所で
異なるが、大体一万円前後で相談に乗ってくれる。学生には高額だが、生涯カルトに
払い続ける額に比べたら大したものではないだろう。事件として弁護士に依頼する場合は
ずっと高額になるので、かなりこじれそうな場合は早めに親などの援助を希望したほうが
いいだろう。
また、郵便証明付きの内容証明郵便という手段もある。脱会通告に内容証明郵便を使うと、
法的に脱会意思を示したことが明確になり、以後トラブルがあった場合は団体が非常に
不利になるため、しつこい再勧誘を法的に拒絶する有効な決め手となるだろう。
脱会通知の書き方例はこちら。
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/naiyoushoumeiyuubin.htm

821 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:14:34 ID:me7sy3wT
↑そのようなこと言わずに、尊い仏縁を大切にしてくださいね。


822 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:15:41 ID:me7sy3wT
821は819に対してです

823 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:16:37 ID:vjkWnIH3
アンカー忘れた。
>>820は、>>819へのお返事です。

http://www.nurs.or.jp/~juunenso/naiyoushoumeiyuubin.htm
から:

☆脱会通知の書き方
 @ 大きな文房具店で「内容証明郵便」のセットを買って、
 A セットの説明どおりの文字数、行数以内で、同じものを三枚書き
(支部にも出す場合は四枚(場合によっては、支部に出してもよいでしょう))、
 B 封筒に本部の宛名(支部にも出す場合はもう一枚に支部の宛名)を書き、
差出人の住所を裏に書いたうえで、
 C 各市町村の中央郵便局に三枚(四枚)の文書と封筒を持って行って、
 D 内容証明郵便かつ配達証明郵便で、出してください。
 E 自分で出すときは、自分の住所を書かなければならないことになります。
 F 書く内容は、左記(下記)のとおりでかまいません。信頼を失った理由や
あなたの気持ちなどを書くのは自由ですが、相手を刺激して嫌がらせなどを誘発
しないようにしてください。

824 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:23:29 ID:vjkWnIH3
>>819続き

会全体と口論でもしているのなら別ですが、多くの場合脱会というのは相手を
拒絶することであるので、気まずいものです。カルトではそれを狙って日頃から
恩を売ってきたり、我が子のように気に掛けていることをアピールしてきますので、
気まずさは尚更でしょう。しかしどんなに円満な脱会を目指してみても、
カルトにとって脱会とは所詮脱落であり、どんな理由があろうとも背教であると
教育されている以上、円満な脱会などあるわけがないでしょう。
もしあるとすれば、それは以後の再勧誘の布石でしかありません。
そのことを考えれば、多少喧嘩腰で脱会していったほうが賢い選択だと思いますし、
少なくともそっちのほうが脱会しやすいことは間違いありません。

とはいえカルトは生活の大部分を支えるものだったわけですから、脱会後の
虚無感はかなり大きいそうです。
再びスムーズに社会活動が行えるよう、カウンセリングを受けることが推奨されています。

825 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 03:25:48 ID:vjkWnIH3
>>819続き
【家に押しかけてきたら】

説得のために家に押しかけて強制的に説得の場を持とうとする場合がある。
一度団体を信じた者をもう一度信じさせることは、何も知らない者を新しく
入会させるより簡単である。そのためカルトは脱会者を復帰させるために、
強制的に会見させ、恐怖を送り込む。

このような場合、脱会者が一人で対処するのは困難である。必ず家族など、
信頼のおける人に相談してほしい。一人で大人数のカルトに対処すれば、
正常な判断が徐々に失われていってしまう。そんなとき、とめる人が必要なのである。
 またもし暴行、連行、軟禁などされそうになった、ドアをこじ開けてでも家に
入られそうになった、毎日家の前で出るのを待っているなどという場合には、
警察や弁護士に連絡したほうがよい。
それがあなたのためにも団体のためにも最良である。
また、そのような場合、ビデオや録音テープを証拠として用意したり、
経過をつづったメモをつけておくと、トラブルがあったときによい。

826 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 08:45:19 ID:IQejSIlw
ジャンヌで昔、常連だったSAが
「私の場合は、退会したいことを申し出て
一言二言話してそれだけだった」というようなことを
書いてたね。
そういうSAもS会の工作員扱いされてるから
もうあきれて何にも書かなくなったが。

827 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 08:52:00 ID:BXPAkQJp
>>819
>質問したいんですが、そろそろ大学卒業なんで親鸞会を退会しようと思ってるんですが、
>本部に直接退会届(正御本尊)出してもいいのでしょうか?

もちろん、いいですよ。ハッキリいって、直接、講師に届けても、えんえん説得されて、
あなたが嫌な思いをするだけ。

今、親鸞会は会員数がどんどん減っているらしいから、向こうは必死で説得してきますし、
自分が担当している地区から退会者が出たら、上司から評価されないので、
講師は目を血走らせて説得に必死になる。会わないのが一番いい。
自分の意志を伝えたいのなら、手紙でも書いて、部室に届ければいい。


>先日担当講師の方に退会届を持っていったんですが何故か受理されなかったので、
>支部に行かないのとかいろいろ仰られて結局もう少し考えようよみたいなことになったので、
>このままだと話が進まないのでそれなら直接本部に提出できないのかなと思ったので。

それが一番いいでしょう。

828 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 09:22:14 ID:12iQkM1y
人生の選択、その判断基準は?

829 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 10:30:35 ID:hCww0FwN
そろそろアンチを逮捕してほしいと思うのですが、
直接被害届を警察に出せばいいのでしょうか。

830 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 10:38:45 ID:8uZU5+PI
>>829
その前に親鸞会弁護士に相談されればどうですか?

831 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 11:18:33 ID:0xymC/ts
>>815
>S会のある改印が、2ちゃんねるのレス削除人になったらしいのですが、
>詳しい情報を知っている人いませんか?

子牛同士の立ち話で、掲示板の管理できる人がどうのと話していたのを
聞いたことがあるが、もしかして2ちゃんのことだったのか?

ネット対策も、ここまできたか。

832 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 12:42:20 ID:PpRcpRAj
>>831
>815 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 01:03:59 ID:uHoalkL+
>S会のある改印が、2ちゃんねるのレス削除人になったらしいのですが、
>?詳しい情報を知っている人いませんか?
>816 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 01:15:52 ID:PD5WAaNI
>815
なるほど、それが一番効率がいいなw
>敵(ではないがw)ながらアッパレw

う〜ん、なんとなくだけど、自演臭くね?
削除人になって、2ちゃん削除人になったところで、宗教版を担当する
とは限らないし、もともとK正新聞において、2ちゃんは、「便所の落書き
程度の匿名掲示板」というのはs会的の公式見解じゃなかったっけ?
現在は、2ちゃんを見ないように会員に対して指導してるらしいし、
コピペを貼りまくるなど組織的にネット工作しているようだけど、
うがった見方をすれば、削除人側に会員を送り込む、という情報を流すことに
よって
「IPアドレスもわかるんだぞ」的な、アンチの書き込みを抑止する意図も
感じられなくはない罠。

833 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 12:43:15 ID:TX7vAm++
>>831
関大ちゃんねるも管理してたらしいし、それくらいはするんじゃない?

834 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 12:45:55 ID:dW9ecVKy
親鸞会の弘宣部の皆さん
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

ネット対策、むなしくないですか?

835 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 12:56:59 ID:0xymC/ts
>>832
>もともとK正新聞において、2ちゃんは、「便所の落書き
>程度の匿名掲示板」というのはs会的の公式見解じゃなかったっけ?
>現在は、2ちゃんを見ないように会員に対して指導してるらしいし、

指導されたって、閲覧するのはバレる訳ないよな。
「見るな」と言われれば「見たくなる」のは当然。
以前、「本願寺が『親鸞会へ行くな』と反対するほど、それを聞いた人は
『親鸞会ってどんなところだろう』と足を運ぶようになる」といったことを
言っていたのを思い出すな。

>コピペを貼りまくるなど組織的にネット工作しているようだけど、

さすがに、それではまずいと思ったんだろうな。



836 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 13:16:07 ID:D3H9PVEG
>組織的にネット工作

シンパのやることは全部組織的。
元会員のシンパの存在は認めない。
アンチで議論に負けたやつは「工作員」。
教学論争で負けても「平行線」と言い張る。

アンチこそ思考停止じゃない?

837 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 13:27:29 ID:8uZU5+PI
顕正新聞で2ちゃんへの公式見解など書かれたことないし
まして2ちゃんを見ないようにという指導など全くありません
どこの板でもそうだけど2ちゃんが注目されてると思ってる奴が多いな

838 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 13:29:33 ID:krwE1QK7
>>836
>教学論争で負けても「平行線」と言い張る。

 法論は、誰が勝っても釈迦の負け。
 教学論争は、どっちが勝手も親鸞の負け。
 愚かなことだ。 (-_-;)

839 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 13:37:58 ID:8uZU5+PI
それとどこの板でもそうだけどアンチと呼ばれる人って
やたらと攻撃的な論調をしてくるんですよね
いつも同じ話題ばかりループさせてるし
他人の批判しかできない人って頭が壊れてるとしか思えない

840 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 13:54:33 ID:YJvFSFkd
268 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 20:16:13 ID:OQXWUN4G
 今明かされる、ウソ講師たちの生態

      ┏    人    ┓
           (__)    ウソツキズノウ
  ウソコウシ...   (____) / ̄ ̄
    ̄ ̄\   ( ・∀・)   <よーし、今日もウソ勧誘するぞー!
         ⊂   つ  
          (つ ノ / ̄ ̄ ̄ウソツキハラノウチ
           (ノ        
      ┗          ┛                   
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃解析結果                  ┃
┣━━━━━━━┳━━━━━━━━┫
┃妄語発信率    ┃099%            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
┃粘着度        ┃100%            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
┃厨房度        ┃100%            ┃
┣━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
┃妄想度        ┃100%            ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


これ、正しい気がしてきた・・・


841 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 14:35:37 ID:zXJsEW2K
>>832
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137202256/12
↑これが気になるんですが。

842 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 15:19:59 ID:CRy4dGVF
「読んで」に、また新しいページが追加されています。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze11.html

これって一体……「なぜやめた」の反論のつもりなのか?

843 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 16:37:47 ID:UAP3jpYu
親鸞会のやることに
間違いはありません

844 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/16(月) 16:50:27 ID:krwE1QK7
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze11.html
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで  追記4:横超の直道

>横超の金剛心が徹底すると同時に我々は、その弥勒菩薩と同格になる。

 誰が考えたって、横超の金剛心の無い奴が、弥勒菩薩と同格になる分けがないだろ。まして嘘
つきが弥勒菩薩と同格になるなんてことはあり得ない。バッカじゃなかろか。

>お先ご免"と念仏者は、命終に無上覚を超証する
 念仏が腹に座って称えられない親鸞会会員、講師共が、命終に無上覚を超証するわけがない。

>明らかな聖人の、偉大な信念の表白である。
  親鸞のどんなに偉大な信念の表白も、親鸞会会員、講師共には絵に描いた餅。絵空事。

>「何年聞いたがなれん」というものがいる。何を聞いてきたのやら。

 どんな話を何年聞いているんだか。一切衆生必堕無間などの嘘っぱちを聞かされて、弥勒菩薩
と同格になるなんて。ア〜、アホラシ。

845 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 16:50:41 ID:GcmpqzJZ
>>843
その通りです。世界で唯一真実を伝えているのが親鸞会です。
自殺者が増加傾向にあるこの時代に正に必要となるのが親鸞会ではなかろうか?
会に対する疑惑をお持ちの方、ぜひ聴聞にお越しください。弥陀の誓願は老若男女を問いません。
大学生の方は、ぜひわが会のダミサの勧誘を受けてください。学業を捨てでも聴聞して下さい。
バイトで稼いだお金は全て会に報謝しなさい。そのような善の行いを積み重ねれば、きっと信心決定することはないでしょう。

846 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 17:55:06 ID:BXPAkQJp
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze11.html
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで  
追記4:横超の直道
※「何年聞いたがなれん」というものがいる。何を聞いてきたのやら。

これは、
「10年や20年聞いたくらいでは信心決定できない、というのは教義に教えられていることだ。
 それなのに『何年聞いたがなれん』などと言うものは、正しく教えを聞いていない証拠だ」
ということを言いたいのだと、理解すればいいのかな?

つまり、「親鸞会の講師部や幹部の中に、信心決定した者などいないではないか?」と言われて、
親鸞会が一言も答えないのは、「やっぱり、信心決定した者がいない」と受け止めていい、ということでしょうか?

会員の皆さん、教えて下さい。

847 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 19:19:13 ID:ZaO8umMH
>>845
不覚にもワロタ

848 :よくコテハンで書くなあ:2006/01/16(月) 19:33:56 ID:0A1UKpRO
実名なら生きておれんぐらい恥ずかしい書き込みを続けられるのは
匿名という仮面をかぶっておれるからやろうな。
書き込みする間に少しはまじめに教学勉強するなりしたら
どんなに恥ずかしい事をしているかわかろうというものを。
何年たっても進歩ないのお。


844 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/16(月) 16:50:27 ID:krwE1QK7
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/naze11.html
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで  追記4:横超の直道

>横超の金剛心が徹底すると同時に我々は、その弥勒菩薩と同格になる。

 誰が考えたって、横超の金剛心の無い奴が、弥勒菩薩と同格になる分けがないだろ。まして嘘
つきが弥勒菩薩と同格になるなんてことはあり得ない。バッカじゃなかろか。

>お先ご免"と念仏者は、命終に無上覚を超証する
 念仏が腹に座って称えられない親鸞会会員、講師共が、命終に無上覚を超証するわけがない。

>明らかな聖人の、偉大な信念の表白である。
  親鸞のどんなに偉大な信念の表白も、親鸞会会員、講師共には絵に描いた餅。絵空事。

>「何年聞いたがなれん」というものがいる。何を聞いてきたのやら。

 どんな話を何年聞いているんだか。一切衆生必堕無間などの嘘っぱちを聞かされて、弥勒菩薩
と同格になるなんて。ア〜、アホラシ。


849 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 19:44:45 ID:tx8Zh5WQ
実際なら生きておれんぐらい恥ずかしい活動を大学で続けられるのは
ダミサという仮面をかぶって活動しておるからやろうな。
書き込みする間に少しはまじめに嘘勧誘を反省するなりしたら
どんなに恥ずかしい事をしているかわかろうというものを。
何年たっても進歩ないのお。

850 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 19:50:51 ID:evguVcRk
会員は実名で活動してるやろ?
本人に言ってみたらどう?

851 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 21:15:51 ID:kFDAlYFx
>845
その通りです! 光を〜

852 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 21:52:38 ID:g8/0AZ7W
>>850
実名でも、所属を隠したり偽ったりして活動してるけどね。
あなたはその本人さん?

853 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 21:57:20 ID:J/PhxCVI
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135328170/

854 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 21:59:52 ID:g8/0AZ7W
>>803
>>818
その手の絶叫会合、まだやってたのか。
全学連の「総括」とかとどうしてもイメージが被っちゃうんだよね、アレ。

855 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:01:58 ID:9gYusd4k
>>852
所属を隠すのは仕方在りませんが、偽ってはいないと思います。

訪問販売ではチューリップ企画の名前を出していましたから、問題ありませんね。


856 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:37:55 ID:g8/0AZ7W
>>855
隠すなよ。
隠そうとするから「宗教じゃない」「宗教団体とは関係ないサークル」みたいな
偽り文句もでるわけで。

「本願寺のほうから来ました」って自己紹介もまだやってるの?

857 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:39:17 ID:g8/0AZ7W
「親鸞会ですか」って聞かれて、知らないフリしたり自分とは関係ないフリしたりするのだって、
「嘘」だろ。

858 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:41:37 ID:12iQkM1y
人生には、目的がある。こんなすごい宣言はない。

859 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:42:51 ID:12iQkM1y
堂々と無上の道を歩む。

860 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:43:53 ID:0xymC/ts
てか、いまは訪問販売はやってない。

861 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:45:55 ID:g8/0AZ7W
>>858
そう?命を何かの手段のように捉える考え方って、やっぱり馴染めなかったけどね。

そんなにすごいと思って堂々と歩むんなら、
堂々と団体名出して大学で勧誘なり活動なりすれば?

862 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 22:55:27 ID:g8/0AZ7W
>>860
まさか、光クラブの人らもクビになっちゃったとか?

863 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:05:48 ID:0xymC/ts
>>862
クビにはなってないようだね。
別の部署とかになった様子。

864 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:08:04 ID:O8tMISSo
 どっちも、どっちだと思うが、どうして一部のアンチは勧誘方法にいつまでも
拘るのだろうか? 問題は勧誘方法ではなく、会員だった人が続けられずに辞めようと
思った主な理由がどこにあったかではないのか? 
 
多くの人が問題なく聴聞や活動を気持ちよく続けられる体制をとっていたならば、
勧誘方法にそれほど拘泥する必要はないと、個人的には思うのだが。

865 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:08:08 ID:2pX8ft5w
>>863
本部会館の掃除しているとか、
植木の手入れしているとか土嚢運んでいるとか、
あとはどっかに行っちゃった人とか。

866 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:16:02 ID:PpRcpRAj
>>858
人生には、目的がある。こんなむごい宣言はない。
なぜか、目的を達成できなさそうな人間は切り捨てられるという危険を
もっているからである。
目的に向っているうちは仲間意識が芽生えるが、いざ、組織を離れようと
したり、交通事故で脳を打撲したりして後遺症から活動ができなくなってしまうと、
手のひらを返したような冷酷な扱いがはじまる。
脱会者はもちろん呼び捨て。
部会ではあんな敗残者になるな、と指導されるのだ。


867 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:33:53 ID:NMaM06m7
会費3ヶ月滞納したから、除籍処分になってるんじゃないかなー。
もうメールも来ないや。来なくていいけど。

がっけんクラブって多分字を当てたら「学顕クラブ」だろうな(学勇武
顕正クラブか、学生顕正クラブかどっちか)。
もはやそこまでしないと人を集められないのか、親鸞会よ…orz

868 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:35:08 ID:g8/0AZ7W
>>863>>865レスサンキュ・・・っつか、
学生に行商させるまでした訪問販売、なんで辞めたん?
植木の世話とかのほうが宿善になるとか?

>>864
>多くの人が問題なく聴聞や活動を気持ちよく続けられる体制をとっていたならば、
>勧誘方法にそれほど拘泥する必要はないと、個人的には思うのだが。
活動としてのダミサ・嘘勧誘も気持ちよくなんかなかったよ。

869 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:49:36 ID:0xymC/ts
>>868
>学生に行商させるまでした訪問販売、なんで辞めたん?
くまなく回りすぎて、売れなくなったのが一番の理由じゃないかね。
あとは、訪問販売法改正で、よりやりにくくなったことじゃないかね。

870 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 23:54:06 ID:BXPAkQJp
>>864
>多くの人が問題なく聴聞や活動を気持ちよく続けられる体制をとっていたならば、
>勧誘方法にそれほど拘泥する必要はないと、個人的には思うのだが。

そうだね。
そして、勧誘方法に問題があるから、後々、多くの人が「自分はなぜこんな活動をやっていたのか」
という思いになり、やめてしまうのではないかなぁ?

上手くいえないけど、それほど信仰心のない人までも、入会させてしまえるシステムなので、苦情が殺到し、
批判されてるんでないの?

871 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:12:48 ID:ZU5OwYcj
>>870
勧誘も大きな問題の一つと思うけど、
あのヒエラルキー意識に基づいた組織作り自体にも問題を感じる。
あと、やたら放射額と信仰心を結びつけて煽るとことか。

果たして親鸞聖人って、お布施しに来た信者に
「それくらいで精一杯なのか?気持ちが足りないんじゃないか?」みたいに
迫ったりする人だったんだろうか?

872 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:15:12 ID:BFn4qXWF
負け犬アンチの遠吠えって見苦しいよ?

873 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:17:00 ID:ZU5OwYcj
>>872
あなたの言う「勝ち負け」の基準って何?

874 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:20:15 ID:oSRciU6p
「アンチは勧誘方法に拘る」っていうシンパが多いが、この勧誘方法が
正しいものだと堂々と言い張るシンパってほとんど居ないよね?という
ことは、シンパもおかしいと気づいていながら、現状では上の人間におか
しいということもできずに、話をはぐらかそうとしか出来ないってことで
しょ?人間として最低だよな。悪いと気づきながら、悪事にずっと手を染
めて行くつもりなんでしょうか?そこのところシンパに聞きたいね。

875 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:32:05 ID:XthFxQak
>>872
>負け犬アンチの遠吠えって見苦しいよ?

会員の方ですね。
あなたの言う「負け犬の遠吠え」って、どのことでしょうか?


876 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:38:10 ID:XthFxQak
>>874
>シンパもおかしいと気づいていながら、現状では上の人間におかしいということもできずに、
>話をはぐらかそうとしか出来ないってことでしょ?人間として最低だよな。
>悪いと気づきながら、悪事にずっと手を染めて行くつもりなんでしょうか?
>そこのところシンパに聞きたいね。

あなたの言う通りだと思いますね。

これで、今年あたりから、学生のつきあげに耐えられなくなり、学友部の講師たちが、
「そろそろ勧誘方法かえようか」とか言ったりして、勧誘方法が変わったら笑える。



877 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/17(火) 00:40:51 ID:2CEuxGkY
>>848
>どんなに恥ずかしい事をしているかわかろうというものを。
>何年たっても進歩ないのお。

 おぅ。面白いことを言う人だな。渡海難というのは僕のペンネームです。これは、10年近く、2
ちゃんねる以外でも広く使っています。渡海難は、自分の発言に逃げも隠れもしない。僕は、自
分の仏教思想は全てこの名前で発言している。実名で書くことは無い。郵便だってこの名前で
送ってもらっているんだ。渡海難がどんなに恥ずかしい事をしているか、教えて貰おうか。一度
ゆっくり会って話でもしましょうかね?。
 住まいはどこ?。東京に出てくることはありませんか?。例えば、東京なら、築地本願寺で待
ち合わせてもいい。貴方の方には、いろいろと言いたいことがあるようだ。飯でも食いながら、
話しましょうかね
 東京に出てくるのが難しいなら、MSメッセンジャーという、便利なツールがある。僕はウェブ
カメラも使用可能だ。膝突き合わすのは嫌なら、MSメッセンジャーでゆっくり話してもいいね。


878 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:42:31 ID:wxDQGsAB
これは想像なのだが、シンパってs会にとどまっている自分は人生勝ち組、
s会の退会者やアンチは人生負け組って本気で思っているのだろうか?

そうだとしたらあまりに狭量というか仏教精神とかけ離れた発想であり、
気の毒にすら思われてくる。

879 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:47:12 ID:u/Id5X1v
>>877
荒らしは消えろ!
二度とs会スレに来るな!
お前が来るだけでs会スレは台無しになるんだよ!

880 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:56:51 ID:XzYhqt+U
>>872 BFn4qXWF

このIDの人がシンパかアンチかは
同じIDでの発言をみないと判らないです。

881 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 00:58:19 ID:riwTk15T
>>811

俺はそのバスに乗っていなかったから分からないが、

聞いた話によると、かばんの中をあさる音が気になったらしい。

殴られた後輩は帰ってからそのさらに後輩と下宿で飲んでいたそうな

882 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/17(火) 01:00:11 ID:2CEuxGkY
>>879
>お前が来るだけでs会スレは台無しになるんだよ!

 いやはや。とんだご挨拶だな。おぬしは848と同じ人物ですか。
 同一人物か別人か知らんが、879は、心の通わぬ御仁じゃな(苦笑)。


883 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 01:32:19 ID:xnpRuOie
>>876
笑える話ではあるが、望ましい話だ罠。
そうなったらこのスレに来ることもなくなるだろうな…

884 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 02:37:09 ID:0wgVezjp
>>854
私は「魔女狩り」みたいな感じに近いなって思ってしまいました
体質ってそう簡単に変わるもんじゃないのね
たった一人が騒いだぐらいで、なんでそこまでヒステリックな、狂気じみた雰囲気になるんだろう
なんか自信の無さの裏返しとも勘繰っちゃうね

885 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 06:20:31 ID:SncYR2v7
慈光はるかにかぶらしめ ひかりのいたるところには 
    法喜をうとぞのべたまふ 大安慰を帰命せよ

886 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 06:21:22 ID:SncYR2v7
無明の闇を破するゆゑ 智慧光仏となづけたり 
    一切諸仏三乗衆 ともに嘆誉したまへり

887 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 06:22:22 ID:SncYR2v7
光明てらしてたえざれば 不断光仏となづけたり  
    聞光力のゆゑなれば 心不断にて往生す

888 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 07:40:33 ID:wdHton0X
親鸞会が人生のすべてです

889 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 08:17:18 ID:pVqPmhfi
このスレに常駐している渡海難って本願寺の人?

890 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 09:06:51 ID:XthFxQak
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

「もちろん、社会に出ても「親鸞会の教義こそ大宇宙の真理」という信念を持ち続け、会員として求めている人もあります。
 しかし、その割合は大変低いと思います。学友部の責任者をしている人が、「学生が卒業したら大半はやめてしまうので、
 自分たちの活動は意味があるのか、と思うと泣けてくる」と言っていたこともありますので」

この学友部の責任者をしている人って、児玉さんのコト?

そういえば、>>700さんは、どこへいっちゃったのかな?
児玉さん(?)もこう言っているのに、それでも、まだ以下のように言うつもりなのかな。
結局、これって、ウソでしょ。

>>700
ぼくの学年は卒後約十年の時点で全員聴聞続けているが
「ほとんどのひとがやめてる」ってどこから出てくるの?
アンチの言い草は針小棒大だよな。

891 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 09:22:40 ID:4+6mjFu4
今日は朝から震災関連の報道。さまざまにその教訓を生かして、
悲しみを乗り越えてしっかり生きてほしいと叫ばれています。
本当にそう願わずにおれない。だからこそまた、人生の本当の意義を
問わずにおれない。


892 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 10:03:43 ID:t1Hj/vM6
> 2愚鼠や同調者は「何かを公開することは、批判も受けて当たり前」「覚悟して当たり前」「中傷をされないようにしろ」等みたいな事を言うが、
>結局、自分たちの行為を棚に上げて正当化し、苛めや差別行為を野放しにして、
>被害者はそれに耐えて当たり前と言っているのと同じだと思う。
> 全くふざけた考え方である。
> それに、被害者側が欠点を改善したって、2愚鼠はまた粗捜しをしたりして叩くんだろ>うな。
> 「俺たちが世間の厳しさを教えてやっているんだ」みたいな事を言って、
>自分たちのしている悪行為を正当化しているから性質が悪い。
> 結局は人を苛めてうさ晴らしをしたいだけの連中だと思う。
> 有名になったり、何かを公開するには、そういう事に遭ってしまうのは仕方ない事なのか?
> そういう論理が当たり前になってきた日本はおかしい。

そこまで言うなよ。



893 :大谷光真:2006/01/17(火) 12:47:14 ID:tLpJS3L1
親鸞会は解散しなさい

894 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 12:59:53 ID:1MwECs87
退会って3ケ月 未納ならできるんじゃないのでしょうか お金を払わないで連絡さえ
しなければ退会できると思います 




895 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 13:04:13 ID:1MwECs87
退会届ってそんなものあるんでしょうか

896 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 13:24:05 ID:MbUtBCkZ
>これは想像なのだが、シンパってs会にとどまっている自分は人生勝ち組、
s会の退会者やアンチは人生負け組って本気で思っているのだろうか?

留まっているから勝ち組とは思ってないし
退会したから負けとも思ってない。休憩中もあるし。
寝たきりになって聴聞に行けないひとの仏縁も念じています。
アンチはかわいそうな人たちだが周りの迷惑なので
誤りは正してあげないといけないと思います。

897 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 14:07:59 ID:t1Hj/vM6
>>中傷は2chを利用している人がやっているだけで、2ch自体がやっているわけではない。中傷をしているのは「個人」である。
>たしかに中傷行為自体をしているのは個人だが、それにしたって「2chの中の個人」である。
>つまり「2chが原因で発生した中傷」と言える。
>2chさえなければ、このような中傷は起きなかったかもしれない。
>中傷しているのは「"2chの中の"個人」である。
>つまり2chが原因で起きているのである。

そんなこと言えるか?


898 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 14:34:17 ID:0tODwSB3
>>896
アンチのどのような誤りを、どのように正してあげるつもりですか?


899 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 14:47:19 ID:QzkxBanw
>>896
俺は学友部の勧誘方法に致命的な問題があるからアンチとなってそれを指摘しているわけだが、
俺のどこが誤りなのか教えてくれないか?
勧誘方法さえ真っ当になればすぐにでもアンチでなくなるんだが。

900 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 14:47:23 ID:CWKgPRmv
>>896
俺は学友部の勧誘方法に致命的な問題があるからアンチとなってそれを指摘しているわけだが、
俺のどこが誤りなのか教えてくれないか?
勧誘方法さえ真っ当になればすぐにでもアンチでなくなるんだが。

901 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 14:48:00 ID:CWKgPRmv
>>899-900
二重投稿スマソ。

902 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 15:15:28 ID:7yVuvO5G
ちゃんとウソ勧誘しないと親鸞会っぽくないよ。らしくないよ。
親鸞会には今まで通りウソを縁として悪法を広めつづけてもらわなきゃ。
そして最期はあっぱれ自爆して有終の美を飾ってもらいたい。
それでこそ、真の似非仏法者じゃないか
既に妄語・両舌を以て仏道に背いて恐れないのだから、今さら何を恐れることがある。
アンチに負けず、堂々と似非仏道弘宣のため邁進してくださいませ

903 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 16:44:54 ID:mT0GDlhk
>>899 >>900
何度も言うようにダミサによる勧誘は真実の仏法へ導くための方便なのです。
あなたが正しいと言う物は全て正しいと信じているものに過ぎないのです。
親鸞会のみが真実を伝えているのです。さあ聴聞して下さい。聴聞を続けることで今真実であると知らされるのです。
あなたは学生さんですか?よろしければご両親も誘って聴聞して下さい。
また両親が一戸建てに住んでおられるのなら、保険に入っておられるのなら、全てを売り払い解約して誤報謝に充てなさい。
さすれば信心決定も早まるのですよ。放っておけばあなたは無間地獄へと突き落とされるのです。
あなたのような信心のない人々を「救わせてくれ」と願うのが弥陀の誓願です。
有り金叩き、職失ってでも聴聞しなさい。さすれば会長はお喜びになります。
あなたから搾取した金の一部は当然あなた名義ではなく、会長の御心として改築費用や設備投資に充てられます。
ああ何とすばらしいお方なんでしょう。会長は弥陀の生まれ変わりではないかと疑って止みません
なお、金を会につぎ込めなくなった段階であなたは退会させます。悪しからず。
またご指摘した質問には答えず、ただ聴聞に尽きると答えるようマニュアル化されておりますので
何卒ご了承ください。

904 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 17:18:32 ID:t1Hj/vM6
>>これだけの利用者がいるのだから犯罪者がいるのは当然である。
>利用者が多ければ犯罪者もいるでしょう。たしかにその通りです。
>しかし、もしそうだとすれば、2ch以外にも大手サイトなんてのはいくらでもあるし、
>小さなサイトにしたって数が多ければ犯罪者くらいは普通にいるだろう。
>にも関わらず2chほど犯罪者を多く生み出したサイトは類を見ない。
>もし「利用者の多さ」だけで犯罪者が出るのなら、もう1週間で1万件はあらゆるサイトでネット犯罪が起きていると言えるだろう。
>2chは明らかに犯罪問題として取り上げられるべきサイトである。

だからそれは言い杉だってば。


905 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 19:10:35 ID:7H3+Zane
2ちゃねらーは靖国に洗脳されてる輩が多いからな・・・どうしようもない

906 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 19:24:12 ID:5kvN0Sa8
s会のダミサ勧誘とか、
救いと個人との間に組織を差し挟んで
信者を会長や組織の言いなりにさせたり、金持って来させたりするような問題点を指摘するのに
ヤスクニとかは必要もないし関係もない。

907 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 20:01:13 ID:wxDQGsAB
>>905
>2ちゃねらーは靖国に洗脳

4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」

5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」

11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」

詭弁のガイドライン
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3?kid=68366

908 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 20:11:59 ID:t1Hj/vM6
もう900か。
次スレはこちらだったな。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137202256/l50

909 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 21:52:30 ID:N5wI+Rg4
更新されていましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/nazeyameta/

910 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 22:19:32 ID:4+6mjFu4
世間も大荒れだね。

911 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 22:20:29 ID:4+6mjFu4
正しい指針を持ちたいものだ。

912 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 22:33:22 ID:BFn4qXWF
今夜もエロゲ三昧な俺・・・orz

913 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 22:44:52 ID:ZU5OwYcj
>>911
ダミサ・嘘勧誘なんて間違った指針を正したいものだね。

914 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 23:17:29 ID:bsXkBtvv
親鸞聖人の言葉に耳を貸さなければ
一生幸せにはなれません。

915 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 23:25:40 ID:ZU5OwYcj
親鸞会にお金つぎ込んでも一生幸せにはなれませんけどね。

916 :大谷光真:2006/01/18(水) 00:11:55 ID:gBlVm6bj
親鸞会は今すぐ解散しなさい!

917 :通行人 ◆02GH.fBfT6 :2006/01/18(水) 02:03:23 ID:5utqN3v/
親鸞会が解散する前に、大谷光真がまず、現状の真宗の責任とって退陣してほしい。

918 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:09:04 ID:32eeSLHi
>>917
セーノ!で一緒にやっとくれ。

919 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:11:32 ID:UkNbMqcw
インチキ宗教団体s会なんかさっさとぶっ壊せ!!!!!!!!!!!!!

920 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:13:15 ID:rjrU2ioU
インチキではないのです。
百聞は一見にしかず
まず親鸞会に入ってみましょう

921 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:19:33 ID:32eeSLHi
>>920
入ったら金集めにうるさい連中だったと分かった。
歎異鈔18章と大違い。

922 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:34:03 ID:32eeSLHi
K玉先生曰く「ちょこざい学友部」
改邪鈔【四】と大違い。

退会時には本尊を返せ。
同【六】と大違い。


923 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:42:20 ID:32eeSLHi
s会説では、法然上人からの直の説法で「捨自帰他」したはずの親鸞聖人。

恵信尼文書では、関東にいた時に
飢饉の際にお経を上げた自分の行いを指して
「あれが自力の執心だった」と内省するエピソードが記されている。どういうこった。

924 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 02:56:42 ID:32eeSLHi
「同行」に肩書きで上下つけて、
肩書きが上の人間の言いなりになって金集め・ダミサ勧誘しなきゃならんなんて
どこで言われてるんだか。

925 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 03:09:27 ID:SE8m5UQW
>>923
アニメの解説書、ちゃんと嫁。

926 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 08:56:40 ID:Uvm819H4
先輩には聞きづらいので、ちょっとみなさんの意見を聞いてみたいのですが・・・。

「後生なんてあるはずがない」「後生があるとは、とても思えない」と言ったら、
なんて反論されるのかな?

927 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 09:33:26 ID:/2UMq+v0
>>926
あなたが思おうが思うまいが後生はあります。
「そんなの見てきた人いないだろ」と思われるかもしれませんが
仏教で説かれている厳然たる真実です。
仏教は後生の一大事に始まり、その解決で終わります。

928 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:17:49 ID:Uvm819H4
>>927
>あなたが思おうが思うまいが後生はあります。
>「そんなの見てきた人いないだろ」と思われるかもしれませんが
>仏教で説かれている厳然たる真実です。
>仏教は後生の一大事に始まり、その解決で終わります。

つまり、仏教で言われるから、正しいことだ、っていうことですか?
どうも、仏教で言われることが正しいことなのか、いまいち信じられないのですが・・・。
すみませn。



929 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:30:48 ID:ff/PPnBJ
>>927
>あなたが思おうが思うまいが後生はあります。

正確には「あなたが思おうが思うまいが後生はあると私は信じています。」
ってことだよね。
誤解を招く表現は慎みましょう。

ID:/2UMq+v0は信心決定してないのに、「後生はある」という受け売りをしている
だけなんだよね?

930 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:34:22 ID:/2UMq+v0
>>928
その前に先輩に聞きづらいというのはどうしてでしょうか?
これ以上のめり込みたくないということですか?
人類史上最高の偉人であるお釈迦様の説かれた仏教を信じないで
これから何を信じて生きていけますか?
聞けば必ず合点のいく教えです。せっかくの仏縁を遠ざけずに
聞き求めて頂きたいと願わずにはおれません。

931 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:36:05 ID:32eeSLHi
初期の仏典では「死後無記」であったのが、流れ流れて「死んだら地獄」。

仏教思想の変遷ですね。

932 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:41:41 ID:/2UMq+v0
>>929
信心決定された親鸞聖人が後生があると断言されてますが?
私は親鸞聖人の教えを伝えているだけです。

933 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:42:43 ID:ff/PPnBJ
>>930
>人類史上最高の偉人であるお釈迦様

正確には「人類史上最高の偉人と私が信じているお釈迦様」ですね。
日本語は正しく使ってください。

>>聞けば必ず合点のいく教えです。

で、あなたはすでに「聞く」ことができましたか?
活動している学友部のひとで誰が聞いて合点できたというのですか?
お答えください。

>せっかくの仏縁を遠ざけずに

あなたのいう仏縁とは「親鸞会との縁」のことですよね。
そんな腐れ縁はぶっち切っても仏縁は切れません。
案ずるより生むが安し、です。

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

934 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:51:12 ID:ff/PPnBJ
>>932
>信心決定された親鸞聖人が後生があると断言されてますが?
>私は親鸞聖人の教えを伝えているだけです。

あなたが、「あなたが思おうが思うまいが後生はあると私は信じています。」
ということで異論はないのですよね。
日本語は正しく使ってください。
繰り返しますがID:/2UMq+v0は信心決定してないのに、「後生はある」という
受け売りをしている だけなんですよね。
あなたのそういう信念は、真実とは世間一般で認められていません。
世間に溢れる一信念のひとつに過ぎないことを再認識してください。

また、あなたが親鸞会の教えを信じるのはご自由ですが、ダミサ勧誘などで
世間の倫理道徳を破壊し、 宗教でないとか言って法にも触れうるような
反社会的な活動を行っている会に所属しているのですから、

>私は親鸞聖人の教えを伝えているだけです。

などというノー天気なことをいってるだけではすまされないのです。
ダミサ勧誘に伴う諸問題点についても言及してください。

935 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 10:52:24 ID:/2UMq+v0
>>932
仏典に初期と後期があるのでしょうか?
お釈迦様の教えは一切経のみのはずですが。
>>933
もちろん私も聞いてますよ。
合点せずにどうして活動が出来ますか?
親鸞会以外のどこに仏縁がありますか?本願寺ですか?
親鸞会をやめて他のところで仏教を聞き求めている人が
いるのならば教えてください。

936 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 11:25:27 ID:IV0Oo2Q7
「親鸞」でググると最初から親鸞会で埋め尽くされる
これはテロだな

937 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 12:14:24 ID:fNzVMaNa
>>荒らしているのは一部だけ。2chの全てが悪い人というわけではない。
>・・・よく聞く反論ですね。
>たしかに一部です。しかし、今はもはや一部であると言ってごまかせるような程度じゃない。
>一部であろうと、この犯罪問題がとんでもないものであるというのはもう明らかである。
>今の2chを「安全で、中傷や犯罪のないサイト」と言える人はもう誰もいないだろう。
>いたとしたらそれは相当な異常者であるとしか言い様がない。
>今の2ch犯罪は、もはや一部と言ってごまかせるようなレベルのものではないのである。

それは考えすぎだと思うが。

938 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 12:37:47 ID:ff/PPnBJ
>>935
初期大乗の経典の代表的なものは、『阿弥陀経』『般若経』『法華経』などで、
おそらく、この順番で成立したものとされています。
ただし、『涅槃経』は4世紀の成立であり、『般若経』の経典グループには7世紀頃
に成立したものもあります。
これらが、歴史的人物としてのお釈迦様が説かれたのではないことはすでに常識
となっています。以上に対してもしも親鸞会が異を唱えるようならば、おそらく
イタイ団体と烙印を押されることでしょうね。
初期仏典・原始仏教に関しては↓などで学んでください。
http://www.kosaiji.org/Buddhism/early.htm
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/buddhism/buddhism33.html
http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=1196881


939 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 13:28:00 ID:Uvm819H4
>>930
>その前に先輩に聞きづらいというのはどうしてでしょうか?
>これ以上のめり込みたくないということですか?

僕はいちおう幹部(力も能力もないけど)なので、いまさらって感じで聞きづらいです。
一度、講師の人や先輩に聞いたことがありましたが、「当たり前じゃないか」みたいな
ことを言われて、話しが通じないな、と思い、それ以上きくのをやめてしまいました。

あなたは、学生の方ですか?
学校の勉強とか、就職活動とか、だいじょうぶですか。
僕はとても不安で、これ以上、親鸞会にいたくないという気持ちが少しあります。
すみません。


940 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 14:05:07 ID:ff/PPnBJ
>>935
>もちろん私も聞いてますよ。

「聞即信」されたということですか?
「聞いている」と繰り返しているようですが、
「聴く」と「聞く」の違いくらいはご存知ですよね。

>合点せずにどうして活動が出来ますか?

親鸞会では合点というタームをよく使うようですが、「合点」のお聖教上の根拠は
どこにありますか?教えてください。
そして、「合点」してあなたの中でなにがどう変わったのか教えてください。

941 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 14:27:35 ID:/2UMq+v0
>>939
私は社会人です。仕事をしながら聞き求めておられる会員さんも
たくさんおられますので安心してください。
このスレを見ても解られると思いますがアンチが批判してるのは
ほとんどが学友部についてです。
支部のほうには人生経験豊富で仏法の理解が深い人が多いので
そんな冷たい対応はされないはずです。
就職しても続けられるよう仏縁を念じております。

942 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 15:16:23 ID:fNzVMaNa
>2ちゃんねらーの特徴
>・幼稚で汚い言葉づかい。
>・荒らすことによって自分が強いと錯覚する。
>・低レベルな自慢話を始め、単に呆れてるだけの相手に対して「自分の事を僻んでる」と激しく勘違い。
>・自分の短い人生経験がこの世の全て。自分の狭い了見が正しいと思い込む。
>・相手を低学歴呼ばわりするが、自分の学歴に関しては適当にごまかす。
>・相手を罵る為には自分の低脳ぶりを晒す事も辞さない。
>・揚げ足取りが知的と思っている。
>・本題と関係ない事ばかり揚げ足を取り、相手を論破したつもりになる。
>・その揚げ足取りのほうに間違いがある。
>・間違いを指摘されても、素直に認めず、馬鹿の1つ覚えみたいに「ソース出せよ」 とのたまう。
>・正しいソースを出されても「これだけで正しいとは言えない」と無駄な抵抗。
>・逆に自分の主張の正当性を示すソースは何一つ出せないくせに、自分は正しいと言い張る。
>・反論できないことについては無視。 話を全然関係ないほうへ持ってゆく。
>・自分からスレ違いな話題に引き擦り込んでおいて、都合が悪くなると「スレ違いだからもうやめろよ」 と仕切る。
>・自分にとって都合の悪い事が書かれてる文章には「長文ウザい。読む気がしない」 と逃げる。
>・追い詰められると「お前はどうなんだ?お前も同じなんだろ?」と開き直り、「お前も」=「自分も」と完全に認めてしまう。
>・まともな論議にならないので皆立ち去り、人がいなくなれば「反論も出来ないのはこちらが正しいからだ」と勝手に勝利宣言。
>・「馬鹿が沢山釣れたぜ」という見苦しい捨て台詞を吐き捨て、絶対に負けを認めようとしない。
>・なんでも議論に持ち込もうとする

当たっているところもあるけどな。

943 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 15:22:16 ID:FcFkZPfb
                  ,!  \    
           ,!\          !    \  頭にくるぜ 
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::
   ..::::::::::,!;;;;;:;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;`゙ ̄'''冖''―--―'";;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::

944 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 15:32:46 ID:Nvy+Zjvj
>>942
2ちゃんねらー全員の悪いとこ取り込んだらすべてに当てはまるがな。

945 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 16:55:22 ID:bbbZ0UYk
仏光測量なきゆゑに 難思光仏となづけたり 
    諸仏は往生嘆じつつ 弥陀の功徳を称せしむ

946 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 16:56:02 ID:bbbZ0UYk
神光の離相をとかざれば 無称光仏となづけたり 
    因光成仏のひかりをば 諸仏の嘆ずるところなり

947 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 16:56:01 ID:aBCp/lLn
乙〜♪
遅レススマソ★レス番も忘れてもうた。いそがしかってん、堪忍な。
「うそつき」に関して。s会には社会人の部門と学生の部門があって、勧誘マニュアルの対象は
学生さんやね。じゃ、問う。社会人の方は、こ〜ゆ〜学生対象の勧誘活動を、容認して
オッケだと思うとるんかいな。自分は関係nothingで、T森タソの話聞いてるだけ。会が
しとることは見て見ぬふりというスタンスでええんか?ということ。そ〜ゆ〜ことを
行っとる会の一員という自覚はないんか?ないとするならば、何が原因なのか、
再考する必要があるんちゃいます?と言いたいわけ。〜つづく〜


948 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 16:56:59 ID:bbbZ0UYk
光明月日に勝過して 超日月光となづけたり 
    釈迦嘆じてなほつきず 無等等を帰命せよ

949 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 16:56:59 ID:lbppPSUT
「信じる」という言葉を挟むことで
相対主義に持っていきたい魂胆が見え見えだなー

950 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:03:19 ID:lbppPSUT
2ちゃんねらの悪事を見て見ぬふりするようなスタンスでいいんすか?
ボラ夫さんは。

951 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:09:10 ID:ff/PPnBJ
>>950
横レススマソですが
2ちゃんねらの悪事って何?
具体的にあげてください。

952 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:09:27 ID:lbppPSUT
あと、本願寺も見て見ぬふりですか?
親鸞会に対する活動はなかなか精力的に行われているみたいですが?

953 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:12:58 ID:lbppPSUT
最大の悪は仏法を聞かない罪。

954 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:13:33 ID:fNzVMaNa
私的にはあまり賛成できません。
たしかに2ちゃんねるつながりの事件はたくさんあります。
殺人予告や架空請求、ウィルス発生などいろんなよくないことがありました。
でも、反面であの掲示板で真剣に話し合っている人だっているのです。
その人たちに失礼ではないでしょうか。
そしてノマ猫だって何年も前にフラッシュを作成していた人もいます。
2ちゃんねるの横暴はavexが原因だと思います。


955 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:17:33 ID:0DiISHdE
>>949
信じるという言葉を隠すことで思考の幅を狭めて自分が正しいと思わせたい魂胆がみえみえだなー
…ってか。他の宗教とは違うと言いたいなら違うという根拠なり論拠なり出しな。

956 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:20:51 ID:ff/PPnBJ
>>949
>「信じる」という言葉を挟むことで
>相対主義に持っていきたい魂胆

これは面白いことをおっしゃいますね。
「お釈迦様の説かれた経典内容」
「親鸞聖人の説かれたお聖教」
「高森会長が著されたこと」・・・・を会員は正しいと信じているんでしょ?
しかし、非会員は必ずしもそうとは信じていません。
親鸞聖人が後生があるといおうがいうまいが「ハア?それで何か?」という人も
いますので、「あなたが思おうが思うまいが後生はあると私は信じています。」
というスタンスは許されるが、後生の存在をあたかも科学的真理のように
他人に対して押し付けることは許されません。

それは、誰かが言ってた

>人類史上最高の偉人であるお釈迦様

についても同様であって、「人類史上最高の偉人と私が信じるお釈迦様 」
という表現ならば許されますが、「お釈迦様=人類史上最高の偉人」はかならずしも
万人には共有されない信念でしょう。
たぶんイスラム教徒とかクリスチャンにはそうでないでしょうしね。



957 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 17:23:00 ID:aBCp/lLn
〜つづき〜
詭弁について。例えば、本尊について。名号以外は誤りとするのは、勇み足。
それを実証できる史料がない。確かに、人形でなく、名号とか光明を本尊として
掛け軸にしたもんは、鎌倉期のものが現存しとる。が、それを親鸞聖人が礼拝の対象
として依用せいとは述べられていない。蓮師の言葉に、木像より絵像、絵像より名号と
あるが、木像・絵像は誤りとはゆ〜とらん。史料的に根拠薄弱なのにゴリ押しするのは
どうよ?「s会は蓮師の言葉を受けて、名号本尊としてまつ」とだけ言えばいいのに、
余計な尾ひれをつけるからアカンのや。


958 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:24:35 ID:ff/PPnBJ
>>953
>最大の悪は仏法を聞かない罪。

根拠は何?
2チャンネラーが仏法聞いていないというソースを挙げなさい。

それともこう言い換えたらどうですか?

「最大の悪は高森教祖が説く、会員が真実であると信じている
親鸞会仏法を聞かない罪。 」

959 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:27:08 ID:lbppPSUT
はぁ〜?
他の宗教にもあるんじゃないの?
そのまま伝えることを重視する派とかは。
ま、よく知らんけどな。


960 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:30:24 ID:0DiISHdE
>>959
おまえなにを言いたいの?

961 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:34:57 ID:lbppPSUT
>958
はぁ?
じゃあ会員全員が嘘ついてるソース出して。

962 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:37:00 ID:0DiISHdE
>>961
そんなこと誰が言ったよ?

963 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 17:43:32 ID:aBCp/lLn
長々スマソ★字数足らん。根拠薄弱なのに、T森タソのゆうたことはパーフェクトとせなならんから、
詭弁で擁護せなならんようになるんや。親鸞聖人のおベンキョしたいなら、教学聖典を
一旦捨ておいて、原典読みんしゃい。本尊については、渡海サンが正月あたりにカキコされた
「恵信尼文書」をもとに考察されたのも参考になる。恵信尼文書とは、流石や〜♪
ここから考察するのは思いつかなかったっス。
次、ネラーについて。悪事働く方ばかりとは限らんしょや。匿名掲示板やから、荒らし
も出てくるやろ〜けど、無視。やめてねと言っとく。H願寺は、しっかりせい。


964 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 17:45:17 ID:ff/PPnBJ
>>961
>じゃあ会員全員が嘘ついてるソース出して。

これでも嫁。
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/kiben.htm


965 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 18:06:41 ID:aBCp/lLn
最後に、教学をもし志すのであれば、諸学説を鵜呑みにせ〜へんこと。江戸期の講録等
読んでても、腑に落ちん解釈も多い(s会ほどじゃないケドw)。それはそ〜ゆ〜もんだから、
と納得する(させられる)のは、教学の態度としては如何なものか。もちろん、筆者・講師の考えを読みとるのが
最低限必要。さらに疑問点をお聖教に問い、他の講録とも照らしあわせる作業を通して、
新たなコンセントレーションを造りあげる。教学は、受験ベンキョちゃう。己が築きあげるものや。
自由とも言えるが、批判に十分耐えうるものでなけりゃならん。ま、そ〜ゆ〜コト。(^-^)/ホナね


966 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 18:21:39 ID:Uvm819H4
>>941
>私は社会人です。仕事をしながら聞き求めておられる会員さんも
>たくさんおられますので安心してください。
>このスレを見ても解られると思いますがアンチが批判してるのは
>ほとんどが学友部についてです。
>支部のほうには人生経験豊富で仏法の理解が深い人が多いので
>そんな冷たい対応はされないはずです。
>就職しても続けられるよう仏縁を念じております。

支部の方でしたか。私は支部には知り合いは一人もいませんので、どこの支部にいっていいのかも
分かりません。あなたのいる支部にいきたいです。(わがまま言ってすみません)
どちらの支部の方ですか?


あと、学友部が批判されている部分というのは、どんなところですか?

私も講師や先輩の人たちには、すごく感謝していますが、冷たいというか、
あまり話しが通じないような印象を最近受けています。
あなたも学友部出身の方ですか?

967 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 18:36:13 ID:aBCp/lLn
も〜一丁♪
>>952
H願寺が!?初耳や。たぶん無視ちゃうん?チューリップ企画がなんか売りにきたっつ〜よ〜な
事が起こったら、「H願寺派とはなんの関係もnothing」程度の手紙はくるやろうけどw。
ま、相手にしてもメリットなしと思われとるんやろ。社会通念をわきまえへん団体に思えるし。
漏れとしては、ま、これも何かのご縁かと。(^-^)/ホナねん☆


968 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 18:40:21 ID:+4tHFvVM
なんで本願寺を嫌っているのに
アニメの押し売りのときは
本願寺と名乗るのですか?

基本的な質問ですみません

969 :819:2006/01/18(水) 18:42:31 ID:wiQq69lA
>>820
>確実に脱会するためには、弁護士に相談するのが最適である。弁護士費用は各事務所で
>異なるが、大体一万円前後で相談に乗ってくれる。学生には高額だが、生涯カルトに
>払い続ける額に比べたら大したものではないだろう。
弁護士って、たかが会員1人の退会ですので。
私としては親鸞会をカルトと認識していないですので。
>郵便証明付きの内容証明郵便という手段もある。脱会通告に内容証明郵便を使うと、
>法的に脱会意思を示したことが明確になり、
なるほど、こういう手段があるんですか。
親切に書き方、リンクなど有り難うございます。

>>821
ご親切に有り難うございます。
俺としては将来、仕事と聴聞を両立してまで聞きたいと意欲が出てこないだろうと判断したため
退会するに至った。

>>825
>説得のために家に押しかけて強制的に説得の場を持とうとする場合がある。
そこまではしないと思うんだが。認識が甘いのかな、でも俺より確実に出来た人たちでしたよ。



>>820,>>821,>>827さんご親切有り難うございます。

970 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 18:44:16 ID:/2UMq+v0
>>966
>どちらの支部の方ですか?
こういう場なのであまり具体的なことは言えませんが富山県内とだけ言っておきます。
私のいるところに来たいというのは嬉しいですが富山で就職しなければなりませんよ?

>あと、学友部が批判されている部分というのは、どんなところですか?
過去レスは読まれてないですか?(読まないほうがいいけど)
ダミサ勧誘とか嘘つき勧誘という言葉がいたるところに出てきてます。
逆に私は学友部の経験が無いのでどこまでが本当なのかも解らないのです。
すみません、仕事中に書き込んでるのでこの辺で失礼します・・・

971 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 19:01:21 ID:Uvm819H4
>>970
>こういう場なのであまり具体的なことは言えませんが富山県内とだけ言っておきます。
>私のいるところに来たいというのは嬉しいですが富山で就職しなければなりませんよ?

ありがとうございます。富山の方でしたか。会館が近くていいですね。
ただ、富山で就職するのは、難しいですね・・・。すみません。

>過去レスは読まれてないですか?(読まないほうがいいけど)
>ダミサ勧誘とか嘘つき勧誘という言葉がいたるところに出てきてます。
>逆に私は学友部の経験が無いのでどこまでが本当なのかも解らないのです。

その言葉は聞いたことがあります。先輩も言っていました。
勧誘の最初に親鸞会と名乗らない、というのは、残念ながら、本当です。
他の大学ではどうなのか、あまり知りませんが。


>すみません、仕事中に書き込んでるのでこの辺で失礼します・・・

忙しいところ、ありがとうございました。

972 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 19:59:21 ID:q2iEghsv
このスレに書き込むなら親鸞会の主張をよく読んでからにしたら?
本願寺から「なんでもいいから書き込め」とでも言われてるのかな?
ホラ夫よりシンパのほうが「原典」よく読んでるじゃない。根拠も多い。
ホラ夫は感想ばっかり。

957 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 17:23:00 ID:aBCp/lLn
〜つづき〜
詭弁について。例えば、本尊について。名号以外は誤りとするのは、勇み足。
それを実証できる史料がない。確かに、人形でなく、名号とか光明を本尊として
掛け軸にしたもんは、鎌倉期のものが現存しとる。が、それを親鸞聖人が礼拝の対象
として依用せいとは述べられていない。蓮師の言葉に、木像より絵像、絵像より名号と
あるが、木像・絵像は誤りとはゆ〜とらん。史料的に根拠薄弱なのにゴリ押しするのは
どうよ?「s会は蓮師の言葉を受けて、名号本尊としてまつ」とだけ言えばいいのに、
余計な尾ひれをつけるからアカンのや。



973 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 20:05:14 ID:ff/PPnBJ
>>972
木像・絵像は誤りとはゆ〜とらん

横レススマソですが、ボラ夫さんはよく根拠だしてるやん。
親鸞会は「木像・絵像本尊は間違いで名号本尊のみが正しい」
といってますよね。
名号本尊のみが正しいという根拠を親鸞聖人のおことばを根拠として
述べられたのを一度もみたことがないのですが。

974 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/01/18(水) 20:12:38 ID:vSOhj2LI
>>935
>親鸞会以外のどこに仏縁がありますか?本願寺ですか?
>親鸞会をやめて他のところで仏教を聞き求めている人が
>いるのならば教えてください。

 今は、まさにこの2ちゃんねるにこそ、本当の仏縁があると言うべきだろう。
 親鸞会の教義を叩き台に、ものすごくダイナミックな示談が行われている。
これほどダイナミックなご示談が行われたことが、今まで過去にあったか?。
どこにもなかったろう。
 いま、史上空前の劇的なダイナミックなご示談が行われている渦中にあっ
て、親鸞会以外のどこに仏縁がありますかとは、実に能天気なとぼけた話じゃ
ないのか?。いま、ここにあるじゃないか。
 親鸞会の集会なんか、何千人集まっても、2ちゃんねるのダイナミズムから
見ればお通夜みたいなもんだろう。
 親鸞・蓮如などは、これを見たらもう、びっくりすると思うよ。まあ、親鸞会は、
それが迷惑なんだろうけどな(苦笑)。


975 :結局「明確な根拠」はないわけだ:2006/01/18(水) 20:18:12 ID:q2iEghsv
>>938
この質問に対する答えはどれなわけ?

よくこちらでとか、ネットのあちこちで、原始仏教のことを指して、
「本来の仏教」という言い方がされます。原始仏教のことを、
「本来の仏教」と定義するのは、釈迦の説いた仏教の意味であることが
多いと解釈できますが、問題はその本来の仏教の内容的な定義です。

その「本来の仏教」の定義を方向付ける根拠となっている本や研究は
なんでしょうか? 何の研究を持って論拠となしているのか、
教えていただけないでしょうか?

たとえばこういうことです。
ある書き込みに本来の仏教では輪廻を説かないと書いてあります。
それが時代とともに入れられたと。こういう解説が出回っていることは、
私も知っています。しかし、その要素を取り除いてしまうと、
およそ原始仏典とされるものさえ、ほとんど「本来」釈迦が説いた部分は
なく、読めないくらいに排除されてしまいます。
原始仏典の代表とされるダンマパダですら、そうです。
これについての簡単な成立についても、解説書でごく簡単に知ってはいます。
曰く、輪廻を説いた巻があとから出来た、と。曰く、矢の喩えの経がある、
と。ただ、そういった個別論ではなくて、輪廻を説かなかったとする人が
よく根拠にする「無記」なども仏典の成立に組み込んだ形で、
『原始三蔵』の成立を体系的に視野に入れて研究した研究・本が
知りたいのです。たくさんの議論をネットを中心に拝見しました。
でも、お考えはもう見るところまで見てしまいました。
明確な根拠が知りたいのです。よろしくお願いします。

976 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 20:35:59 ID:ff/PPnBJ
>>975
>およそ原始仏典とされるものさえ、ほとんど「本来」釈迦が説いた部分は
なく、読めないくらいに排除されてしまいます。

そうでしょうね。
それを類推する作業は行われていますけどね。

>原始仏典の代表とされるダンマパダですら、そうです。

ダンマパダではなく、数ある仏典のなかでも現存する最古の仏典
はスッタニバータでしょ。
スッタニバータのなかでも最古層とそうでない部分がある。

>原始三蔵』の成立を体系的に視野に入れて研究した研究・本が
知りたいのです

漏れも知りたい。誰か教えてけれ>どなたかエロい人

977 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 20:40:18 ID:5OFxcPVs
>>974
正直なとこ仏縁があるかないか決めるのは個人次第かと・・・。
仏縁なんてどこにでもある。
これが仏縁、あれが仏縁とか限定していくとおかしなことになってまうんじゃないかな。
こっちの仏縁のほうが尊いとか順序つけると返って相手の仏さんを奪ってしまってるんじゃないかな。
だから、原典読まなくていいという人にはよんだがいいといいたいし、
原典だけよめば、それが教えだという人には、外に出て人とふれあえといいたい。


978 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:13:54 ID:MBAC2fPZ
次スレどこ?

979 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:15:56 ID:znVY4m6N
次スレ

【豪雪】春は来るのか親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137202256/

980 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:22:39 ID:znVY4m6N
関連スレ

【宗教】親鸞会をしらんかい?【嘘つき勧誘】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1137304471/

981 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:24:00 ID:fNzVMaNa
大きい掲示板故に汚い言葉遣いで罵り合ってふざけている人達もいますが、同じくらい真面目な話している人もいます。
本音でぶつかり合ってる人も居るのです。

犯罪が起きるから2ちゃんなんていらないという反面、震災が起きたときに大規模な寄付OFFをしたり、ボランティア等呼びかけた人々も居ます(実際、多くの良い成果が出ています)
私もボランティアOFFみたいのに一度だけ参加させていただきましたが・・・本当に色んな方が集まってておどろかされたのですが、その中には掲示板上では馬鹿言ってたのにリアルでは凄い良い人だった人も居ました。

現実世界でも同じこと、汚い言葉で罵り合いする人は居るけど真面目な人も居る。そういう人々に「お前ら同じ世界に居るんだから消えろよ」と言ってるようなものですよこの呼びかけ。
冗談は冗談と思える余裕も人間には大事だと思います。てか。

982 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:35:46 ID:Cy1Cgq78
>じゃ、問う。社会人の方は、こ〜ゆ〜学生対象の勧誘活動を、容認して
>オッケだと思うとるんかいな。自分は関係nothingで、T森タソの話聞いてるだけ。会が
>しとることは見て見ぬふりというスタンスでええんか?ということ。
学生しっかりせいよ、と思うよ。

>詭弁について。例えば、本尊について。名号以外は誤りとするのは、勇み足。
>それを実証できる史料がない。
???
本尊論でどう自己弁護するんだ?
批判されているのは本願寺だろう。

>根拠薄弱なのに、T森タソのゆうたことはパーフェクトとせなならんから、
>詭弁で擁護せなならんようになるんや。
詭弁の背景を説明してるのは分かるが、
結局何が詭弁だって言ってんのかさっぱり分かりませんが?
論点ずらしたいだけなら無理に答えなくていいよ。

>新たなコンセントレーションを造りあげる。教学は、受験ベンキョちゃう。己が築きあげるものや。
>自由とも言えるが、批判に十分耐えうるものでなけりゃならん。ま、そ〜ゆ〜コト。(^-^)/ホナね
おおー、批判に十分耐えられるわけだねー、ぜひがんがって耐え切ってください〜
くれぐれも論点ごまかすことのないようにねー

983 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:38:55 ID:32eeSLHi
>>935
>仏典に初期と後期があるのでしょうか?
>お釈迦様の教えは一切経のみのはずですが。
その「一切経」の成立には約800年もの時間が掛けられた。
時系列的に見れば、一切経の成立として初期も後期もある。(>>938サンキュ)

>>975
>その「本来の仏教」の定義を方向付ける根拠となっている本や研究は
>なんでしょうか? 何の研究を持って論拠となしているのか、
>教えていただけないでしょうか?
私も「本来の仏教=歴史的に実在した釈迦が真に説いたこと」が何だったのか、分かりません。
ただ、「釈迦の教え・言葉」として伝えられているものを見ていくと、
決して一枚板のものとしては捉えられない点が多い、とは言える。
これは取り立てて専門的な解説書でなくても指摘し得る点でしょう。
上座部での部派分裂、一切有部と大乗運動、中観派と唯識派等々の論争・・・
しかも、大乗経典はこれら諸派が
「これこそが釈迦の真実の教えだ」との対立を背景に各派が編纂している。
私には、その中の一つを取り出して「これこそ本来の釈迦の教えだ」と判断することができない状態でいます。
よろしければ参考にしたいので、あなたの読まれた文献など教えてください。
参考にしたいと思いますので。

>およそ原始仏典とされるものさえ、ほとんど「本来」釈迦が説いた部分は
>なく、読めないくらいに排除されてしまいます。
だからといって「浄土仏教が真の釈迦の教え」とは言えないでしょう。

984 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 22:43:52 ID:32eeSLHi
あ、遅レスになったが>>925
会関係の出版物は皆、退会時に部室に置いていったんで
よかったら該当箇所のうpきぼんぬ。

985 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 23:12:24 ID:aBCp/lLn
お返事〜♪
>>982
君の認識は甘いんとちゃいまっか?勧誘マニュアルの時点で組織的に画策されとるっちゅ〜こっちゃ。
そ〜ゆ〜こと平気な社会倫理観をもった指導者が造りあげた団体に君は所属しとるとゆ〜こと。
学生しっかりせ〜よじゃ済まされんやろ。やめるように上層部に働きかけるべき。
次に、本尊は名号以外誤りという説は、史料から判断して無理なの、はっきりゆ〜とw。
これに対するs会の答えは「宗祖は本尊として名号以外依用せんかったとする仮説は
根拠薄弱でした」が模範的。だのに〜、な〜ぜ〜♪自説を押し通さねばならんのかいな。


986 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:13:59 ID:II6roust
結局崩れ去るものばかり。

987 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:16:13 ID:II6roust
真実を知るものは幸なり。

988 :「にこやかに語ろう」スレより:2006/01/18(水) 23:19:19 ID:Cy1Cgq78
>>985
>君の認識は甘いんとちゃいまっか?
そうか?
君と同レベルでしょ。

>H願寺は、しっかりせい。

次スレにいっぱい貼っといたよん〜
批判に耐え抜いてくださいねぇ〜

989 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:20:44 ID:II6roust
正しい道を進みたいものです。

990 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:34:34 ID:aIhu4rIL
なんで嘘つき勧誘やっている分際で調子乗ってるの?

991 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 23:38:20 ID:aBCp/lLn
>>985つづき
誤りは誰しもあること。それを発見したならば、謝って訂正すればいいだけやないか
(相手が許してくれるかどうかは別問題やけど)。
それを、権威を守るために誤魔化そうとするから、問題が膨れあがるんや。
一例。江戸時代、H願寺派の三業惑乱後の対応にも寺という権威を守るための
問題があった。本山が末寺の安心調査を行った。三業派的な回答をしたら取り潰される
恐れから、判で押したような回答しか返ってこなかったという。結果、宗教としての
生命が失われ、形骸化に拍車がかかった。同じ過ちを繰り返すのはやめな。


992 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:42:59 ID:GTCzhcJP
>>90
正論すぎておもわず吹いたwww

993 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:44:11 ID:GTCzhcJP
自己レス
○ >>990
× >>90

994 :元々ぼら夫:2006/01/18(水) 23:49:48 ID:aBCp/lLn
>>988
くだらね。不真面目な椰子には、レスする気も失せる。真摯に考えんつもりなら、
漏れにとっては、荒しとおんなじ。相手するのも時間の無駄。ではでは。
(_ _)Zzzオヤツミ〜♪


995 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 23:53:08 ID:CHK8LPPO
仏説まことなりけり

阿弥陀如来の本願を私に伝えて下された方々に改めて感謝いたします。

親鸞聖人、高森先生、善知識方の不惜身命の布教があったなればこそです。
ありがとうございます。

996 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:00:57 ID:vSOhj2LI
>>995
 親鸞会養殖している囮?。疑似餌?
 カモをおびき寄せたいんだろうな。(w

997 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:05:37 ID:o077j9QW


998 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:06:18 ID:o077j9QW


999 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:07:08 ID:o077j9QW
次スレ?

【豪雪】春は来るのか親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137202256/


1000 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:11:25 ID:Wqcgv7fm
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

483 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)