5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親鸞会白書

1 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 20:02:23 ID:i/fmmIwx
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!



      ∩ ∧_∧ ∩バ-ン…
       \(*゚ー゚)/__
      / |  / ./\      けんかしないでね、厨房のみなさま
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   
      |_____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/

492 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 17:18:51 ID:n7J+vmGj
乙。
>>442
読みぬかしとりました。七祖聖教も読むのに規制がかかるの?ホンマでっか?
自由になんでも読んじゃあかんっていう理由は、多分「素人が読むと間違うから、
大善知識T森センセの理解に従っとけ」ってとこなんやろね。これって、T森センセの理解が
誤ってた場合、ど〜なるんやろか?もしお聖教に、T森センセの解釈以外の事柄が出てきた場合、
誰が、その誤りを訂正できるんやろか?。情報操作の殻に閉じ込めて、都合の悪い
ものは、目に触れさせないという環境造り。会員はその与えられた範囲でしか、
物事を判断できんってのが実態か。


493 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:29:58 ID:+DihAYOT
>>492
コテまで付けて2ちゃんで批判か、気持ち悪い。暗黒人格全開だな。

494 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:32:11 ID:e2aai3/m
>>475
聴聞すれば、宿善は厚くなるから信心決定出来なくても無駄にならないさ。
聴聞すら出来ないアンチは、宿善が薄いんだね。
この世で宿善厚くしておかないとまた生まれ変わっても信心決定できないよアンチさん。

「生まれ変わっても、信心決定できない」についてですが、
今生で信心決定できなかった場合には、無間地獄に堕ちねばならないのですよね?
無間地獄は、長さが人間界と比べても大変ながいそうですが、
また生まれ変わることができるでしょうか?

>この世で宿善厚くしておかないとまた生まれ変わっても信心決定できないよアンチさん。

これ自体はそうなのでしょうか?
そうでなければ、因果の道理が正しくないということになってしまいますよね。

495 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:38:41 ID:ealE4Axv
>>491
懐疑さん、ちょっと聞きたいんだが、>>454-458みたいな
本願寺も一般人も一億総神信心!とでも言わんばかりの発想を会で聞いたことある?
それともこいつが異端児なだけ?まさかとは思うが、確認のため。

496 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:43:30 ID:e2aai3/m
信心決定できず、地獄に堕ちた場合、皆無間地獄に堕ちると教えて頂きましたが、
仏法求めていた人の場合とそうでない人の場合でもながさ、
くるしさは同じなのでしょうか?

同じように朝、昼、晩とやり何百本とつかれる苦しみを受ける
ことになるのでしょうか?

497 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:51:11 ID:ZLEBLdaL
>>493
>気持ち悪い。暗黒人格全開だな。

会員もレスしてほしけりゃ、コテつけろ、とかいって
コテつけると、今度はこういう悪口吐いて、
いったいどっちなのかはっきりしろやw

要するに批判は全部気に入らないんだな。
それならこのスレを見なきゃいいのにね。
自浄ゼロ団体で都合悪い質問一切無視だし。

このサイトへの反論は?

http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか

498 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 18:12:36 ID:STJWO5Xk
 最近、テレビ・雑誌でモーツァルトの音楽が健康増進効果があり様々な症
状が緩和されたと話題になっています。
モーツァルトの楽曲には3,500-5,000ヘルツの高周波音が含まれ、脳神経の中
の延髄を刺激して心身をリラックスさせる副交感神経を活性化します。
 また「ゆらぎ」もバランスよく含まれ、リラックス効果をさらに高めます。
「ゆらぎ」とは、シンプルな音の高低を一定のリズムで繰り返すことで、脳を
刺激して快感を与える効果を持っています。「ゆらぎ」は、自然界の音にも多
く含まれています。(川のせせらぎや波の音など)

 モーツァルトの音楽を聴くことで副交感神経の働きが高まり、血管が広がり
血液の流れがスムーズになります。結果としてストレスが減り、免疫力の向上
に役立つといわれています。


 実験結果でも、モーツァルトの曲を聴いた後ではストレスによって分泌され
るコルチゾールというホルモンが特徴的に減少しています。
 また、唾液中のIgA抗体と血球中のリンパ球の量が急激に増加することが確認
できました。IgA抗体は、体内に侵入したウィルスや細菌を攻撃する免疫物質で
、リンパ球はガン細胞やウィルス感染細胞を攻撃する白血球の一種です。


499 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 18:43:10 ID:n7J+vmGj
>>493
暗黒人格って・・・。産まれてはじめて聞いたw。>>1をもっかい読みなおすこと推奨。
ま、マインドコントロール下に置かれとる方々にとっちゃ、漏れのカキコは腹立たしいんやろ〜な、
とは想像できる。ちなみに、マインドコントロールの概念規定については、複数の方が、関連HPを
うpして下さっているので、読解能力に問題ないのであれば、読んで理解できるやろ。
己にとって都合が悪いものでも、勇気を出して「相手が何を言わんとしているのか」を
汲みとることを根本とし、先入観をはずして読んでみなされ。ま、それができりゃ
苦労しないってかw。(^-^)/


500 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 18:46:24 ID:STJWO5Xk
『アポロ11号は月面に着陸していないのではないか?』という噂がまことしやかに囁かれています。星条旗が大気のない月面ではためくのはオカシイと。

しかし、そういう噂にムキになって反論すれば、アポロの月面着陸は、なおさら多くの人に怪しまれます。クサイひとり芝居を続けさせてやりましょう。世間はそんなにバカじゃない。みんな一人芝居だってことを既に見抜いています。


501 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 18:48:39 ID:JSAGeL5J
>>492 名前: 元々ぼら夫 [sage] 投稿日: 2005/11/21(月) 17:18:51 ID:n7J+vmGj
乙。
>>442
>読みぬかしとりました。七祖聖教も読むのに規制がかかるの?ホンマでっか?

ほんとうですよ。読んでた人で、取り上げられた人もいるとか。

>自由になんでも読んじゃあかんっていう理由は、多分「素人が読むと間違うから、大善知識T森センセの理解に従っとけ」ってとこなんやろね。
>これって、T森センセの理解が誤ってた場合、ど〜なるんやろか?もしお聖教に、T森センセの解釈以外の事柄が出てきた場合、
>誰が、その誤りを訂正できるんやろか?。情報操作の殻に閉じ込めて、都合の悪いものは、目に触れさせないという環境造り。
>会員はその与えられた範囲でしか、物事を判断できんってのが実態か。

ぼら夫さんの言われるとおりです。
会員になれば、このようにして、親鸞会に批判的な情報が入ってこないようになるのですよ。
そして、自分は絶対正しいという信念で突っ走り、否定的な感情が自分の中におきてきても
「こんなことを思っていてはダメなんだ」「親鸞会ではなく、自分が悪いのだ」という発想になりますので、
ますます、「親鸞会は絶対に正しい」との信念は強くなってきますね。



502 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 19:11:37 ID:Wik6COuz
一種のナショナリズムみたいなものなのでしょうか。
自分はナショナリズムみたいなのが あまりないから親鸞会に100%従おうなんて
思いもしなかったし 自分は自分なんだと持ちつづけていましたが。
でも何も経験してないような人にそれを思わせるのはどうかなとおもいますね

503 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 19:20:16 ID:ykB4hp+A
>親鸞会に100%従おうなんて思いもしなかったし
あなたが会員であれば、の質問ですが、上司や講師部員の方にこう表明しました?
したのであれば、何と言われましたか?

504 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 19:22:51 ID:ykB4hp+A
s会体制を政治志向になぞらえて言うなら
ナショナリズムというよりもむしろファシズムでしょうけど。

505 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 19:35:10 ID:MxIhDrnB
高森チルドレン・・・w

506 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 19:59:51 ID:kJyQfNuT
親鸞聖人の教えを正しく伝えているのが親鸞会です。他に正しい親鸞聖人の
み教え伝えているところありますか?

507 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:00:33 ID:kJyQfNuT
あるなら、あんた、こんなところ見てないでそこに行って勉強してなさいな。

508 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:01:28 ID:kJyQfNuT
なんやかんや言っても名無しさんでいる限りあんたたちの意見、だれもまともに
あいてせんよ。

509 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:02:23 ID:h07Ub1tZ
>私が使っているマインドコントロールの意味は、
「カルトと呼ばれる組織集団などがおこなう、精神操作の技術のこと」ですよ。
それに限定して、使っています。専門家がそのように書いていますので。

「マインドコントロールを使って布教してるのがカルト」っていうような
定義も誰かが書いてたような気がするんだが。
カルト、マインドコントロールがぐるぐる回っているわけですな。
実態は「カルトと思えばカルト」みたいなものじゃない。
専門家って誰?



510 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:04:42 ID:n2wTuk8+
しかしあれだな、どっかから持ってきたコピペを適当に貼ったり
AA荒らしやエロ絵投下をしなくなっただけシンパも成長したよな。
そういうところは誉めてやらないとな。
えらいぞ、シンパ。

511 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:08:11 ID:STJWO5Xk
嫌う相手に好きになれと強要しても無駄です。付き合わなければいいだけの話。匿名をいいことに人の悪口を言うようなヤツにロクな人間はいません。付き合うと自分の品位まで落ちるので、一切反応しないことです。

たまに一言言いたくなるでしょうが、グッと我慢してください。その我慢が相手にとって一番イタイのです。無視されれば、さらに時間をかけ、ない知恵を絞って次の作戦を考えてきます。つまり、相手はどんどん疲弊していくのです。

512 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:13:35 ID:n2wTuk8+
まだ、STJWO5Xkみたいなコピペ貼り専門のシンパもいるが、
前と比べれば、グっと減ったもんだ。
シンパのさらなる良識を期待する。

513 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:48:41 ID:DKKl4jMq
>追伸。前スレの最後の方で、なんか質問してた方がいましたが、大変失礼な態度なので、
>放置しちゃいますたw。ま、H願寺派スレででも質問してみたらい〜んでないの?
そうだったのか。
ボラ夫サンに聞きたいので、再度質問するよ。

本願寺では、門徒が外道や他宗に参ることを容認しているの?
また、ボラ夫サン自身は容認しているの?

参るとは、頭を下げたり、手を合わせたり、名を称えたりすることね。

よろしく〜♪

514 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:53:11 ID:kJyQfNuT
一向専念無量寿仏ですものね。まさか伊勢神宮参拝とかしている坊主いません
よねえ〜

515 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:05:14 ID:JSAGeL5J
>>506 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 2005/11/21(月) 19:59:51 ID:kJyQfNuT
>親鸞聖人の教えを正しく伝えているのが親鸞会です。他に正しい親鸞聖人のみ教え伝えているところありますか?

>>507 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 2005/11/21(月) 20:00:33 ID:kJyQfNuT
>あるなら、あんた、こんなところ見てないでそこに行って勉強してなさいな。

>>508 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 2005/11/21(月) 20:01:28 ID:kJyQfNuT
>なんやかんや言っても名無しさんでいる限りあんたたちの意見、だれもまともにあいてせんよ。


kJyQfNuTさんは、もちろん親鸞会会員ですよね。

このサイトに書かれている、「2.なぜ親鸞会の教義を大宇宙の真理だと思うようになるのか」〜親鸞会学友部の問題点〜
について、どんな意見をおもちですか?

http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか


516 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:06:14 ID:YQkQgv7l
>>読みぬかしとりました。七祖聖教も読むのに規制がかかるの?ホンマでっか?
>ほんとうですよ。読んでた人で、取り上げられた人もいるとか。

それなら、なんで会員の書き込みに散善義とかいろいろ出てきて
アンチの西の僧侶の書き込みにはお聖教の根拠が少ないのでしょうか?
素朴な疑問です。
西の僧侶は五雑行という言葉はない、と言ってたのでは?
西は東のものを読んではいけないという情報統制があるのでしょうか?

517 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:08:24 ID:DKKl4jMq
>これ書いていた、威勢のいい親鸞会会員どこに言ったのかな〜。
>質問に答えたのにね。
すまんね、しばらく時間が取れなかったよ。

>「反証不能は因果の道理(A)が、大宇宙の真理(B)」だという主張のどこに、
>「A=B」という結果が導き出せる因果関係が説明されているのですか?
>そもそも反証不能だから、もちろん否定(反例を示すこと)はできませんが、
>肯定もできません。少なくとも、「大宇宙の真理」だと思うのは、理解が出来ませんがいかがでしょうか。
すまんが、ぶっちゃけ何を言っているかわからん。
その括弧内の主張は誰の主張?反証不能「は」って「な」の間違いか?

>「矛盾無く説明できる」といわれるかも知れませんが、そういった説明(こじつけと思う人もあるのでは)なら、
>何とでもいえる気がします。
そういった説明とは何のこと?
こじつけとは具体的にはどういうことがこじつけ?

>では、聞きたいのですが、あなたは「親鸞会学友部で行われている『引き離し対策』や『親カット』『兼部カット』といった行為は、
>新入生に入ってくる情報を操作している行為である」という主張に異議はありますか?ありませんか?
情報を操作するという表現は、偏った状態、間違った状態に導くときに使われる言葉遣いだと理解している。
だから、異議あるよ。

>私が「それは信念により信じているのではないのか」と言ったことに対して、否定されたのですか?
>それとも、肯定されたのでしょうか?「具体的に」と言われていますが、私の言ったことに対して、
>どのような主張をもたれているのかが、あまりよく分かりません。
実際のところ、「信念により信じる」ことの意味をまだ正確に把握できていないんだよ、俺は。

518 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:14:06 ID:JSAGeL5J
>>509
>>私が使っているマインドコントロールの意味は、「カルトと呼ばれる組織集団などがおこなう、精神操作の技術のこと」ですよ。
>>それに限定して、使っています。専門家がそのように書いていますので。

>「マインドコントロールを使って布教してるのがカルト」っていうような定義も誰かが書いてたような気がするんだが。
>カルト、マインドコントロールがぐるぐる回っているわけですな。
>実態は「カルトと思えばカルト」みたいなものじゃない。
>専門家って誰?

静岡県立大学社会心理学博士の西田公昭先生ですよ。

カルトという言葉がふさわしくなければ、別に使わなくてもいいですが、
あなたは、「親鸞会学友部の活動には、教義の真偽に関係なく、思い込みを生じさせる要因がある」との主張を、
どう思いますか?

この間、2日間、がんばって書き込んだけど、あれ以来、親鸞会からなんの反論もこないので、
認めたのかな〜♪と思っています。

あれだけ威勢のよかった会員の人たちも、静まりかえっているし、こちらの主張に対して、全然、反論してこないで、
論点をすりかえてばかりだし・・・。

まってますね〜♪

519 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:14:08 ID:DKKl4jMq
>それはどうか知りませんが、なぜそのようなことを聞かれたいのですか?
>よかったら、教えて下さい。私も勉強になりますので。
学会などでよく使われる言葉や論理展開なら、磨かれていて、
それなりの客観性が担保されるからね。
逆に、誰も使ってない言葉や論理展開なら、一つ一つの定義から細かく確認しなければならない。
これは俺の主観だが、どうも噛み合わないんだよね。
もっと基本的なところから詰めないとどうしようもないと思うが。

それにしても君の主張はジャンヌや「・・・なぜやめたか」と全く一緒だね。

520 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:15:12 ID:g/ThAynO
>>517
シンパたんキタァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)アァ( ゚)ァア( )ァァ(` )アア(Д` )ァア(*´Д`)アァン
おっぱいシンパたんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! おっぱいキタキ
タキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!! いまきゅりん♪て
ゆったー 俺のシンパタンキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)
人( ゚∀)ノ━━━ !!!! ( ゜∀゜)o彡゜ おっぱい!おっぱい!

521 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:16:33 ID:g/ThAynO
>>517
\\シンパタン!シンパタン!シンパタン!シンパタン!シンパタン!シンパタン!//
   \\  シンパタン!シンパタン!シンパタン!シンパタン!シンパタン!  //
       _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.  
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡 
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡  
    _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   | 
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.


522 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:21:05 ID:0scbbVhT
>>520-521
アンチならやめろよ。

523 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:25:28 ID:g/ThAynO
>>522
          人  
         (__)     ________
    カッ  ∩(____)   /
       .|( ・∀・)  <   アンチじゃないお!
        \  ⊂)   \
       /    \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∪ ̄ ̄ ̄\) 今日もシンパタンと レッツおっぱい!

524 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:38:34 ID:0tMj8+5m





.


525 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:40:29 ID:DKKl4jMq
・ 西田公昭(著)  セレクション社会心理学18 「信じるこころ」の科学: マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学
・ サイエンス社 1998年

・ 信じるという心理の構造や働きを解説し、マインド・コントロールといった
  外的影響力によって生じる内的メカニズムを専門的に解説。

・ 第1章:信じることの意味/第2章:信じるこころの装置−ビリーフ・システム/第3章:人の信念を操る−マインド・コントロール
 /第4章:人は何を根拠に信じるのか−ビリーフの形成と変化の過程/第5章:マインド・コントロールにみる信念変化のしくみ
 /第6章:強固な信念をつくる/第7章:信じるこころの崩壊/第8章:結びに代えて−信じるこころの科学の発展


↑すごく参考にしてそうな本を発見した。
これを読んだ方が早いかもなー

526 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 21:46:52 ID:n7J+vmGj
>>523
>>1読め。
さてさて、
>>513
容認するとかしないとか、宗教団体が権威もしくは権力をもって個人に対して、
強権的な力をふるうことはないんじゃないかなあ。法を聞き、どう行動するか。
最終的には、その人その人の判断やから。でももし、漏れが、ご門徒サンに尋ねられたら、
名号の他に何の不足があるのでしょうか?と逆に聞くと思う。
ちなみに覚如上人の場合、『慕帰絵』巻七を見ると、紀州玉津嶋明神に参詣し、10首
和歌を詠んでいる。絵馬の掛った松の古木に向かい合掌礼拝してる覚如上人の絵有り。
〜つづく〜

527 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:47:01 ID:rFUei9KL
自力で親鸞会を抜けることができた人の中には、恐らく家族や友人との信頼関係を
取り戻すのにかなりの時間を要する人がいるかもしれません
会内では会の方針批判者がこれでもかとばかりに槍玉にあげられ、
会員同士心をうちわって自然に言葉を交わすということが困難なので
極端な場合、誰にも心を閉ざし自分の意見を胸中に封印する習慣が身について
しまう場合もあると思います
周りの暖かい支援があれば、そこから抜け出すのは容易いでしょう。
身内や友人に被害者がいた場合、絶対になじったり糾弾したりしないで欲しいですね。
他の方も書いておられますが、親鸞会のマインドコントロールの弊害は決して小さくないのです。

だから、少しでも多く親鸞会の新入生勧誘に関する警告サイトが
増えてくることはとても喜ばしいです。

528 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:48:56 ID:0tMj8+5m
>>518
「教義の真偽に関係なく」
の意味ですが、「教義が正しいか、正しくないかに関係なく」という意味だと思い
ますが、518さんは、「教義が客観的に絶対的に正しいと理解した状態」のこと
を指して言われてるのですか?
 

529 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:57:13 ID:4YlT4k5w
>>526
元々ぼら夫さん
前スレのこれはどうよ

890 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 08:59:52 ID:yTBMzQVN
>>884
横レスだが
その昔、親父に他宗の寺や神社に行ったらどうしたらよいか質問した。
親父の答えは「南無阿弥陀仏と念仏しておけ」だった。

そのとき細かく理由は聞かなかったが、おそらく
大経や小経の中で十方諸仏は阿弥陀仏の名を讃え、一切衆生に称えよと勧めている。
だから、諸仏は自分の寺で南無阿弥陀仏と称えられることを喜ぶだろう。
また、親鸞聖人によると南無阿弥陀仏を称える者を、天神地祇は喜び影護するそうだ。
だから、神社でも南無阿弥陀仏と阿弥陀さんに称えておけ。
と、いうことだったんだろう。

阿弥陀仏は諸仏と敵対されているわけではない。
また親鸞聖人も御消息に
「よろづの仏・菩薩をかろしめまゐらせ、よろづの神祇・冥道をあなづりすてたてまつると申すこと、
 この事ゆめゆめなきことなり」
と書かれている。

「諸仏を敬うこと」と「諸仏を供養したり名を称える行によって弥陀浄土へ往生しようとする」ことは全く違う。
また、「諸仏を敬うこと」と「諸仏諸菩薩や天神地祇を崇めることで現世の利益を願う」ことも違う。
ついでにいうと、
「諸仏を供養したり名を称える行を回向することで、弥陀浄土へ往生しようとする」こと、と
「諸仏諸菩薩や天神地祇を崇めることで現世の利益を願う」は同じ雑行雑修だが厳密には分けられる。
上は五種雑行だが、下は五種雑行とは言えない。
同じと考えるとしたら選択集をよく読んでいないからだろうな。

530 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 22:06:36 ID:n7J+vmGj
>>526つづき
同じく『慕帰絵』巻七、覚如上人、春日社・東大寺大仏殿参拝。絵では、盧舎那仏の
前で膝をつき合掌礼拝している上人の姿。巻八、迎講結縁のため、大原の別荘へ行く。
そのついでに勝林院に参拝。
知ってました?自由にお聖教の類を読める環境にあるなら、『慕帰絵』も読んでみてね♪


531 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:16:55 ID:DKKl4jMq
回答ありがとう。

>容認するとかしないとか、宗教団体が権威もしくは権力をもって個人に対して、
>強権的な力をふるうことはないんじゃないかなあ。法を聞き、どう行動するか。
>最終的には、その人その人の判断やから。
容認という言葉遣いが良くなかったかな?
強権的な力とか、(外道に参詣できないように見張るとか?)
そういうことを聞いてるんじゃなくて、
参ってはいけませんよと言うのか、言わないのかということを聞きたいんだけど…。

>でももし、漏れが、ご門徒サンに尋ねられたら、
>名号の他に何の不足があるのでしょうか?と逆に聞くと思う。
じゃあ、門徒が実際に参っていることを見聞きしたらどうするの?

532 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:26:57 ID:nQcqWA54
親鸞会の人は、幸せで賢い方たちですね。
人生の目的を知らされた最も幸せな方たちです。


533 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:30:03 ID:DKKl4jMq
>ちなみに覚如上人の場合
その引用はどういう意味ですか? 
覚如上人もされていることで、してはいけないことではないのだ、ということでしょうか。

>知ってました?自由にお聖教の類を読める環境にあるなら、『慕帰絵』も読んでみてね♪
知らなかった。自由に読めない環境ってどんなの?四六時中見張られてるとか?

534 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:31:24 ID:JSAGeL5J
>>517

>>「反証不能は因果の道理(A)が、大宇宙の真理(B)」だという主張のどこに、
>>「A=B」という結果が導き出せる因果関係が説明されているのですか?
>>そもそも反証不能だから、もちろん否定(反例を示すこと)はできませんが、
>>肯定もできません。少なくとも、「大宇宙の真理」だと思うのは、理解が出来ませんがいかがでしょうか。

>すまんが、ぶっちゃけ何を言っているかわからん。
>その括弧内の主張は誰の主張?反証不能「は」って「な」の間違いか?

すみません、「は」ではなく「な」でしたね。間違ってました。

その主張は、親鸞会の主張です。「因果の道理は大宇宙の真理である」と親鸞会は主張していると、私は理解しています。

あなたが、『「因果関係が説明されていること」を「論理的」だと言う方が、普通だと思うよ。』と言い、
「親鸞会の主張は論理的ではないのでは」と言ったら反論されたので、このように言っているのですよ。
思い出しましたか?

>>「矛盾無く説明できる」といわれるかも知れませんが、そういった説明(こじつけと思う人もあるのでは)なら、
>>何とでもいえる気がします。

>そういった説明とは何のこと?
>こじつけとは具体的にはどういうことがこじつけ?

「因果の道理で、どんなことも説明できる」という説明です。
こじつけとは、そもそも最初の命題が反証不能なものなので、否定もできないが、肯定もできないので、
論理的に説明できないので、それは「こじつけだ」と思う人もいるのでは、という意味ですよ。


535 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:31:43 ID:w1XZqTn6
サンゼンって、ゾウギョウなんですか?

536 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:33:24 ID:JSAGeL5J

>>では、聞きたいのですが、あなたは「親鸞会学友部で行われている『引き離し対策』や『親カット』『兼部カット』といった行為は、
>>新入生に入ってくる情報を操作している行為である」という主張に異議はありますか?ありませんか?

>情報を操作するという表現は、偏った状態、間違った状態に導くときに使われる言葉遣いだと理解している。だから、異議あるよ。

新入生同士の「引き離し」や「親カット」「兼部カット」によって、「親鸞会に批判的な情報」「親鸞会に反対する情報」が、
入ってこないようにしているのではないのですか?
新入生に対して、これは偏った情報になりませんか?


>>私が「それは信念により信じているのではないのか」と言ったことに対して、否定されたのですか?
>>それとも、肯定されたのでしょうか?「具体的に」と言われていますが、私の言ったことに対して、
>>どのような主張をもたれているのかが、あまりよく分かりません。

>実際のところ、「信念により信じる」ことの意味をまだ正確に把握できていないんだよ、俺は。

そうですか・・・。では、反証不能なのに「因果の道理が大宇宙の真理である」と、どうして理解できたのですか?
教えてもらえませんか?

537 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 22:33:33 ID:n7J+vmGj
>>529
君は、人に質問する前にさまざまなお聖教類をもととして、自分で考える癖を
つけることが先なんじゃなかろうか。さまざまな文が残されているんだから、
逐一あたってみなよ。少しばかりの資料をもとに凝り固まるのは、まだ早い。
漏れが受け取った感じですまんが、君はまだ若そうやし、読む!熟考!また読む!
そして熟考!また、ひたすら読む!という楽しみ(つらくもあるが)も知ってほしいな♪
信念を守るという目的ために、お聖教読むのは、しんどいんちゃう?。
お聖教読む事自体を目的として、リラックスして読むといいと思うよ♪


538 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:34:26 ID:JSAGeL5J
>>519
>>それはどうか知りませんが、なぜそのようなことを聞かれたいのですか?
>>よかったら、教えて下さい。私も勉強になりますので。

>学会などでよく使われる言葉や論理展開なら、磨かれていて、
>それなりの客観性が担保されるからね。
>逆に、誰も使ってない言葉や論理展開なら、一つ一つの定義から細かく確認しなければならない。
>これは俺の主観だが、どうも噛み合わないんだよね。
>もっと基本的なところから詰めないとどうしようもないと思うが。

このサイトに反論してみては?

http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか


>それにしても君の主張はジャンヌや「・・・なぜやめたか」と全く一緒だね。

ジャンヌや「なぜ・・・」のサイトを読みましたからね。一緒だとだめですか?


539 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:35:11 ID:w1XZqTn6
>532 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:26:57 ID:nQcqWA54
>親鸞会の人は、幸せで賢い方たちですね。
>人生の目的を知らされた最も幸せな方たちです。

組織内外での二極分化思考はカルトの典型例。

540 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:37:53 ID:JSAGeL5J
>>525

>・ 西田公昭(著)  セレクション社会心理学18 「信じるこころ」の科学: マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学

>↑すごく参考にしてそうな本を発見した。
>これを読んだ方が早いかもなー

是非、一度よんでみてください。
DKKl4jMqさんは、親鸞会学友部の活動もよく知っておられる方だと思うので、これを読んで頂ければ、
共通認識ができるかもしれません。また、親鸞会サイドとしての反論もできて、親鸞会としても勉強になると思いますよ。
いかがでしょうか。

でも、議論は続けましょうね。


541 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:43:44 ID:STJWO5Xk
あたし達の部屋は毎日毎夜様々な訪問者がやってくる。
モノを届けにきてくれたり、一通り悩みを打ち明けて帰っていったり、
いつまでも帰らない子猫達もいる。
たまに招かれざる客が、いつまでも呼び鈴を鳴らしてたり、電話も同時に鳴らしたり、
そのうちにドアを蹴りはじめたりして、いろいろと騒がしく忙しい。

この部屋はひっくりかえしたダンボール箱。六本木の隅っこにある。
なにがどうなってるのかあたし達にもわかんない。

静かにしたくなるとあたし達はみんなで八ヶ岳のキャビンに出かけて星を見てる。
そこでは、星が見えるからなんにもいらなくなるの。


542 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:45:46 ID:JSAGeL5J
>>528

>「教義の真偽に関係なく」の意味ですが、「教義が正しいか、正しくないかに関係なく」という意味だと思いますが、
>518さんは、「教義が客観的に絶対的に正しいと理解した状態」のことを指して言われてるのですか?
 
「親鸞会学友部の活動では、教義の真偽に関係なく、思い込みを生じさ要因がある」という表現の、
「教義の真偽に関係なく」とは、教義の真偽を「対話」によって、論理的に理解することとは別に、
活動の中に、「親鸞会の教義は正しいに違いない」「正しくないと困る」と思い込ませる作用がある、ということです。

活動を続けてゆくと、様々な要因が複雑にからみあい、「親鸞会の教義は大宇宙の真理である」と思い込むようになるのです。
その証拠に、論理的に答えられない疑問が「親鸞会の教義」の中には、いろいろありますし、また、
学友部の活動を離れると、「親鸞会の教義は大宇宙の真理である」との思いが薄れ、やめる人が非常に多いという現実があります。

543 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:48:28 ID:DKKl4jMq
お、いらっさったいらっさった。

>その主張は、親鸞会の主張です。「因果の道理は大宇宙の真理である」と
>親鸞会は主張していると、私は理解しています。
それはその通りだと思うが、「反証不能な〜」なんてーのは君の主張がミックスされてるでしょ。
引用の仕方を間違ってるんだよ。

>思い出しましたか?
覚えてるから大丈夫だって。

>「因果の道理で、どんなことも説明できる」という説明です。
>こじつけとは、そもそも最初の命題が反証不能なものなので、否定もできないが、肯定もできないので、
>論理的に説明できないので、それは「こじつけだ」と思う人もいるのでは、という意味ですよ。
最初の命題とは括弧内のことかね。
しかし、君の主張は「反証不能」という概念が基本になっているようだが、
この概念もまだ十分理解できていない。

たとえば、「万有引力の法則は宇宙の真理である」という命題は真か偽か。(はたまたどちらでもない?)
「反証不能」または「反証可能」という言葉を使って論述してもらえないかな。

544 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:54:18 ID:STJWO5Xk
 昔の文献によると「長息は長生きに通づる」と言われており、深くゆったり
とした呼吸は、長寿だけではなく私たちに健康をもたらしてくれる力がありま
す。

 私達は、1〜2週間食事をしなくても水さえあれば命を保てます。しかし、3分
間呼吸が停止すると脳細胞は死ぬといわれています。あまりにも身近すぎて呼
吸は、つい忘れられがちです。食事・運動と共に呼吸は人間には、とても大切
な要素です。
 健康な人の血液を調べると、新鮮な酸素が充分に入っています。ところが病
気がち、体力のない人の血液には新鮮な酸素が不足しています。

 呼吸を変えることは、人間の心にも大きく影響を与えます。呼吸は人間の心
と体をつなぐ接点であり、呼吸により心の持ち方や気分も変わってきます。
 例えば、ノイローゼの人や悩んでいる人は、前かがみになり浅い呼吸をして
います。逆に嬉しい時や気分爽快な時は、胸を反らしてゆったりと呼吸をして
います。

 現代は、自律神経のバランスがくずれている人が多く、精神疾患の多くも自
律神経の乱れからきているといわれています。お風呂に入ってゆったりとした
り、熟睡している時、音楽を楽しんでいる時は副交感神経が優位になりリラッ
クスしています。呼吸法により自律神経のバランスが保てるといわれています


545 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:54:58 ID:nQcqWA54
仏教を正しく聞くということは、至難の業ですね。
いつの時代も聞き誤りの者ばかり。
高森先生から正しく聞かせていただきましょう。

546 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:56:20 ID:w1XZqTn6
主語に何をもってこようが、述語が
「○○は宇宙の真理である」となっていれば、なんであれ「反証不能」な個人的信仰・信念に基づく判断だろ。

547 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 22:58:04 ID:n7J+vmGj
>>531>>533
ごめん、ごめん。携帯からやと、タイムラグが・・・w。
さっきも書いたけど、T森センセが言ってたからとか、どこそこの坊主が言ってたからとか、
ぼら夫が言ってたからとか、いつまで他人の意見に依存しつづけるん?自らお聖教と
格闘wし、自ら無い頭ふりしぼって熟考する事を大切にせえよ。周りから、陳腐な答えと
言われようとも、そこまでに踏んできたプロセスは、かけがえのない財産やで。
図書館に通い、古本屋で指くわえながら、立ち読みで我慢する。そうした経験は
誰にも代わりがつとまらん漏れ自身の宝物や。
〜つづく〜

548 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:58:24 ID:w1XZqTn6
会員の人って、「宇宙の真理」ってものを
どうやって理性的かつ論理的に分かったんですか?
学会とかで発表したら?

549 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:59:12 ID:0tMj8+5m
>>542
因果の道理を受け入れる心はないと言いますから。
信前は「大宇宙の真理である」と釈尊が説かれたと教えられても、
「大宇宙の真理であるそうな」としか思えないのではないですか?

悪因悪果も受け入れられる深信因果は一念を突破しなければできないことだと
思いますが。




550 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:03:15 ID:w1XZqTn6
>>549は、「因果の道理」を受け入れないんだな?

551 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:04:08 ID:i+9+Yugl
K玉さんさっっさとくたばってください。
地球の未来のために

552 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:04:14 ID:ft2MkKD4
>>529->>530

権社は現代にはない。すべて実社。
阿弥陀仏に向いてさえ「現世をいのる行者」は雑修と嫌われている。
諸仏に向かってならよいという理屈はありえない。
雑行雑修で捨てなくていいものがあるという新見解かな?

獲信したあとに雑行はないのですが。
元ぼらはなにを言いたいのかな?意味不明。






553 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:05:11 ID:0tMj8+5m
本心は撥ね付ける心があるということです。



554 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:05:42 ID:w1XZqTn6
>「大宇宙の真理であるそうな」としか思えないのではないですか?
ああ失礼、「あるそうな」くらいには「思ってる」わけか。



555 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:08:09 ID:w1XZqTn6
「思う」と「分かる」って、言葉として随分違うよな…。

556 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:08:10 ID:B5tEzVIl
いろいろできたね

422 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 18:10:34 ID:Dt2uyOFd
こんなん作りましたよ。

親鸞会の本尊論を再考する
http://blog.duogate.jp/shinrankai/


436 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 21:28:41 ID:Dt2uyOFd
こんなホームページが出来ていましたね。
http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか


557 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 23:12:06 ID:n7J+vmGj
>>547つづき
こうしたら駄目なんですか?いいんですか?いつまで判断を人に託すの?
己の力でお聖教読んで、己が判断せな。安易に人に聞く前に、お聖教に聞きなさい。
それでもどうしてもわからんのなら、そこにいたるまでの経緯を述べた上で、質問すべきでしょ。
それは、相手がs会講師であれ、T森センセであれ、坊サンであれ、同じくすべき道なんじゃないの。
説教臭くてすまんが、組織のために、うさんくさい勧誘活動に力注ぐより前に、
己の力でお聖教を読み解く力をつけることの方が、まずもってすべき事じゃないのかな。
(^-^)/


558 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:13:55 ID:0tMj8+5m
>>555
どう違うのですか?

559 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:15:47 ID:DKKl4jMq
>さっきも書いたけど、T森センセが言ってたからとか、どこそこの坊主が言ってたからとか、
>ぼら夫が言ってたからとか、いつまで他人の意見に依存しつづけるん?
あなたの意見に依存するなんて、そんなことどこから読み取りましたか?
疑問に思ったから質問しているだけなのに。
質問イコール依存??

560 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:16:40 ID:w1XZqTn6
>>558
その前に聞くけど、あなたは自分で人と会話するときに
「思う」と「分かる」を使い分けませんか?使い分けますか?

561 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:19:21 ID:0tMj8+5m
何が言いたいのですか?

562 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:20:10 ID:w1XZqTn6
もっかい聞いてみよう。
会員の人って、「宇宙の真理」ってものを
どうやって理性的かつ論理的に分かったんですか?
分かっているのに、学会で発表したりなど世間に真っ向からアピールしないのは何故ですか?

「分かった」のではなくて単に、「思ってる」だけだからじゃないの?

563 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:21:47 ID:zRr0wa7W
前スレで張られてたこのAAって
親鸞会と関係ある人なの?

       .──y─..      
      /       'z_  `ヽ、  
     /  〃 彡  ,.ゞ∠_   i                            ,. ‐'´ ノ
    / /      /     ヽ ヽ                       _. -''´  .-'´
    〃     〃        ヽ {                     /  _r‐'「`r、
    !    `テ '′       ,.zり                , -‐''フ7´ 、 'ーl、 l } l
   !    {  ,. == 、  r_..ヾ}            _. -''"´   l |  `'ーく/ ノ ノ
   ヽ{ ヽ ├ - 十=・ }´ヽ_,ノl        _.. -‐''´       | l、_ ‐、___[])''''´
    ヽ ヾゝ      ̄ ,.  ヽ  |ァ''´ ̄_ユ‐'"´            '、 `‐ニエエソ´
    _,...ゝ、_  ヽ.   / ー、ノ丶ト、/  /                `'==''ソ 
   ̄     ハ.   :.  __,. = -' / i l   ′            :::::_: -‐'"´
      │ ト\    `ー´/   !             ::::_: -''"´
         ! ヽ\.`  --‐ ′  ヽ        :::_: -‐'"´


564 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:22:22 ID:w1XZqTn6
>>561
会員全員がそうとは言わないが、あなたはどうも
自分の主観的判断によることを、証明不能にも関わらず「宇宙の真理だ」とか
放言しそうな人っぽいな、ってこと。

565 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:25:16 ID:0tMj8+5m
564さんは因果の道理は真理だと思わないで生きればいいのではないですか。

566 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:25:49 ID:0scbbVhT
>>557
横レスですが、今の親鸞会の学友部員はそこまで浄土真宗を愛する段階まで
行っていないのだと思います。彼らは、真宗だから教えに従ってるのではなくて
人生の目的、自分の命の使いどころだから教えに従ってるのだと思います。
もともと、真宗のことなんか関心もなかった段階から、
人生の目的が説かれているということで聞き始め、信仰するに至ったものですから
何か、自分の人生を傾けるほどの絶対的な何かを欲している部分があり、
どちらでもよいという曖昧でなく、二者択一で単純明快でなくてはいけないという
強迫観念があるのだと思います。
私は、人生には目的というものがあると聞いて、おもしろそうだなと思い入ったものですから、
教えも、一つの思想としてどちらかというと一歩離れて聞いていたものですから(不真面目会員だったものですから)
ボラ夫さんのおっしゃることは至極まともな物言いだと思うのですが、
会員の中には容易に受け入れがたいものがあるのではと思います。

567 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:27:47 ID:DKKl4jMq
>こうしたら駄目なんですか?いいんですか?いつまで判断を人に託すの?
判断を任せているんでなくて、「本願寺やボラ夫サンの判断を聞きたい」んですけど。

>己の力でお聖教読んで、己が判断せな。安易に人に聞く前に、お聖教に聞きなさい。
己の力で判断するのが優先なの?
それは、当然人それぞれの解釈が出てきちゃって、
間違っちゃう人(親鸞聖人と異なる安心になる人)も当然出てくるよね。

師は正しい方へ導かなきゃいけないのに、個人個人に任せていては師の務めは全く果たせない。
ボラ夫サンが師ではないらしいことは分かったけど、本願寺に師はいないのだろうか?

ボラ夫サンの言ってる事、根本的に納得いかないな。

568 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:29:11 ID:w1XZqTn6
>>565
認識可能な範囲内で、物事と物事の間に因果関係があることは認めるよ。
そこには「善」とか「悪」とか言った倫理的主観性が挟まれるような余地はないとは思うけど。

569 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:30:27 ID:9awP6LrH
>>562

あなたは、どう思ってるのですか?

570 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:32:01 ID:0tMj8+5m
善悪は単に倫理的主観性だけではないと思いますが。

571 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:33:19 ID:w1XZqTn6
>>569
「宇宙の真理」は、自分には分かり得ないと思ってる。

572 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:34:58 ID:4qPbWh5E
>>545
その高森専制が聞き誤りの者だから、困ったもんだみん。

573 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:35:20 ID:0tMj8+5m
お釈迦様が言われていても、間違いを言われたということでしょうか?

574 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:36:53 ID:9awP6LrH
>>548

学会などで発表されてることって、まともなものは「宇宙の真理」に基づいて
いるのではないでしょうか。宇宙の真理に反するものなら、納得できないと思
うけど。

575 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:39:44 ID:9awP6LrH
>>571

お互い凡夫ですからね。それで?

576 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:41:00 ID:w1XZqTn6
>>573
釈迦の言ったことの真偽は、自分には測り難いと言っている。

>>574
「宇宙の真理」でなければ学会で発表しちゃいけないなんてことはないよ。
それともあなた、学会で発表されることは全て「宇宙の真理」とでも思ってる?


577 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:42:00 ID:w1XZqTn6
>>575
あんたは「宇宙の真理」について「分かった」人?

578 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:42:44 ID:w1XZqTn6
「分かった」という人は、どのようにしてそれが「分かった」のかを
論理的に説明してください。

579 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:44:08 ID:w1XZqTn6
もっかい聞いてみよう。
会員の人って、「宇宙の真理」ってものを
どうやって理性的かつ論理的に分かったんですか?

580 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:48:03 ID:JSAGeL5J
>>543

>>「因果の道理で、どんなことも説明できる」という説明です。
>>こじつけとは、そもそも最初の命題が反証不能なものなので、否定もできないが、肯定もできないので、
>>論理的に説明できないので、それは「こじつけだ」と思う人もいるのでは、という意味ですよ。

>最初の命題とは括弧内のことかね。
>しかし、君の主張は「反証不能」という概念が基本になっているようだが、この概念もまだ十分理解できていない。

>たとえば、「万有引力の法則は宇宙の真理である」という命題は真か偽か。(はたまたどちらでもない?)
>「反証不能」または「反証可能」という言葉を使って論述してもらえないかな。

あなたの言いたいことは、なんとなく分かりましたよ。

では、確認します。
『親鸞会の主張する「因果の道理」は、反証不能な命題ではない』というのが、あなたの主張だと理解しましたが、よろしいでしょうか。
確認したいのですが、お願いします。

これからの議論に、重要な部分ですので。


もし、「反証不能」が分からなければ、ジャンヌの、「3、科学の方法とはどのようなものか」の中の「3、反証可能性のない仮説」と、
「4、親鸞会の教義を・・・」の「1、因果の道理について」を、よく読んでくださいね。
それくらいの読解力はある方でしょうから♪




581 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:51:53 ID:0tMj8+5m
「大宇宙の真理」という言葉にこだわられているようですが、
普遍的真理、真理ということではないですか?
簡単な言葉で言えば、正しいということではないですか?

因果律が真理か真理でないかですよね?

582 :元々ぼら夫:2005/11/21(月) 23:53:23 ID:n7J+vmGj
眠ひ〜
>>567
おなしなこと言うな〜。君の異安心の判断基準は?親鸞聖人と異なる安心ってどうやって
判別するんよ?その根拠はなんなん?もしかして、お西の安心論題?
(^-^)/

583 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:54:26 ID:JSAGeL5J
DKKl4jMqさん、以下の質問にも答えてくださいね。

>>では、聞きたいのですが、あなたは「親鸞会学友部で行われている『引き離し対策』や『親カット』『兼部カット』といった行為は、
>>新入生に入ってくる情報を操作している行為である」という主張に異議はありますか?ありませんか?

>情報を操作するという表現は、偏った状態、間違った状態に導くときに使われる言葉遣いだと理解している。だから、異議あるよ。

新入生同士の「引き離し」や「親カット」「兼部カット」によって、「親鸞会に批判的な情報」「親鸞会に反対する情報」が、
入ってこないようにしているのではないのですか?
新入生に対して、これは偏った情報になりませんか?



あと、このサイトへの反論してくれる親鸞会会員の人って、いないのかな〜。

http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか

DKKl4jMqさん、反論サイト「続・『なぜ親鸞会をやめたのか』を読んで」をつくって下さいよ〜。
あなたなら、作れるでしょ♪ ねっ♪♪

584 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 23:59:36 ID:DKKl4jMq
お、ちょうど書き込もうとしたところに現れた。

>では、確認します。
>『親鸞会の主張する「因果の道理」は、反証不能な命題ではない』というのが、あなたの主張だと理解しましたが、よろしいでしょうか。
>確認したいのですが、お願いします。
>これからの議論に、重要な部分ですので。
>もし、「反証不能」が分からなければ、ジャンヌの、「3、科学の方法とはどのようなものか」の中の「3、反証可能性のない仮説」と、
>「4、親鸞会の教義を・・・」の「1、因果の道理について」を、よく読んでくださいね。
>それくらいの読解力はある方でしょうから♪
いや、書いてあることは一応分かったよ。でも、あなたの主張の根本的な部分も含めて、
どうもはっきりしないから聞いているんだよね。
なので、そんな主張はしていません。はい。

585 :元々ぼら夫:2005/11/22(火) 00:02:07 ID:n7J+vmGj
>>567
あと、もひとつ。漏れの見解はもう述べたし、H願寺が宗派として、包括法人の立場として
ど〜ゆ〜んか、漏れは答えられるもんじゃない。直接、本山なりに聞いてみ。
(^-^)/おやすみ〜☆


586 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:06:55 ID:92X79lKK
>>581
>因果律が真理か真理でないかですよね?
生まれる前のこととか死んだ後のことまで含まれて話されると
それが「真理」であるかどうかは判断できないと思うんですが。

587 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:07:09 ID:lRzkMHxw
>おなしなこと言うな〜。君の異安心の判断基準は?親鸞聖人と異なる安心ってどうやって
>判別するんよ?その根拠はなんなん?もしかして、お西の安心論題?
何、安心論題って。
たとえば、土蔵秘事、一念覚知、称名正因は異安心だろ。
本願寺は判別しないの?
そのわりには親鸞会を一念覚知と非難していたようだが???

>新入生に対して、これは偏った情報になりませんか?
正しい情報は偏った情報とは言わない。

>あと、このサイトへの反論してくれる親鸞会会員の人って、いないのかな〜。
なんで君が反論して欲しいの?
あいにく俺はまだ目を通してもいない。

588 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:07:43 ID:dWxvtgGJ
>>552
>権社は現代にはない。すべて実社。

それは、神社で南無阿弥陀仏と念仏しても、冥衆は喜ばないということですか?
つまり冥衆は念仏者を喜び影護するという親鸞聖人の言葉は間違っている、
もしくは現代では通用しないと言いたいのですね。
親鸞会が親鸞聖人の言葉より国学者の言葉を信頼するとは驚きです。

神社参りをした覚如上人は地獄行きですか?

589 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:08:35 ID:JSAGeL5J
そういえば、DKKl4jMqさん、以下の私の発言へのあなたの意見も聞かせて下さいね。
まだだと思うので。


>>204
>>つまり、金や名誉では崩れない幸せを得ることは出来ないが、だからといって、親鸞会で聴聞を続けても幸せになれないと思う人。

>「やめた方がまし」と思う心の底には、「やめて失う幸せよりやめて得られる幸せの方が大きい」という心があるんじゃないの?
>やめて失う幸せと言ったら、絶対の幸福になるチャンスと、もろもろの幸福ってところか。
>やめて得られる幸せといったら、金、名誉、その他いろいろ、でしょ。結局そういうことになるじゃん。
>人は常に幸福を求めて行動するんだから。

いや、そうでしょうか?

たとえばですが、オウム真理教で、「この世のもの(金、地位etc)では幸せにはなれない」と主張していて、
そこをやめた人がいたとしても、やめたからと言って、金や地位で幸せになれる、と思っている人ばかりでは、ないと思いますが。
「本当の幸せ」がどこにあるのか、と探している人だって、いるのではないでしょうか。
そして、その人が次に親鸞会に入会されることもあるのでは。

上記の話しは例え話ですが・・・だから、親鸞会をやめたからといって、やめた人全員が「相対の幸福で幸せになれない、なんて嘘だ!
おれは金や名誉で幸せになれるんだ!!」と思っている訳では、ないと思うのですが。

なぜ、「親鸞会」と「世間の人間(金や名誉で幸せになれると思っている人々)」というような二極化しか、ありえないのでしょうか?
そこがよく分かりません。

やめる理由なんて、人ぞれぞれいろいろあるのだし、やめた人の中にも、崩れない幸せはどこにあるのか、と
求めている人も一人や二人ではないと、思いますよ。

親鸞会の中での人間関係がどうしても嫌で、「相対の幸福では幸せになれない」と思っていても、目の前にある人間関係から逃げたくて、
やめることもあるでしょう。 いかがですか?


590 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:19:58 ID:gDO2xZVL
>>587

>>新入生に対して、これは偏った情報になりませんか?
>正しい情報は偏った情報とは言わない。

「何が正しいか」など、それこそ、なかなか立証しにくいことなのではないでしょうか?

それこそ、「引き離し対策」や「親カット」「兼部カット」などという方法まで駆使して、新入生に入る情報を操作するのは
いかがなものかと、思うのですが。

その論法なら、北朝鮮が国中に情報操作していても、
「正しい情報だから、偏った情報とは言わない」となるようにも思います。
「何が正しいか」など、よほどのことをしない限り、立証などできないと思います。


>>あと、このサイトへの反論してくれる親鸞会会員の人って、いないのかな〜。
>なんで君が反論して欲しいの?

親鸞会の人が、このサイトの主張に、どんな反論をするのか、非常に関心があるからですよ。

http://nazeyameta.shinrankai.makibishi.jp/
続・なぜ私は親鸞会をやめたのか


>あいにく俺はまだ目を通してもいない。

そうですか、是非よんで下さいね。そして、「正しい情報」を新入生に与えておられる親鸞会サイドの反論をしめして下さるとうれしいですね。

親鸞会にとって、批判してくる者の意見を、最初から「おかしなもの」ときめつけず、同意する必要はないですが、相手の意見を理解しようとする思いで、読んでみたら、
親鸞会のためになる批判も私はあると思っていますが、いかがでしょうか?



591 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 00:23:23 ID:gDO2xZVL
>>584

>>では、確認します。
>>『親鸞会の主張する「因果の道理」は、反証不能な命題ではない』というのが、あなたの主張だと理解しましたが、よろしいでしょうか。
>>確認したいのですが、お願いします。
>>これからの議論に、重要な部分ですので。
>>もし、「反証不能」が分からなければ、ジャンヌの、「3、科学の方法とはどのようなものか」の中の「3、反証可能性のない仮説」と、
>>「4、親鸞会の教義を・・・」の「1、因果の道理について」を、よく読んでくださいね。
>>それくらいの読解力はある方でしょうから♪

>いや、書いてあることは一応分かったよ。でも、あなたの主張の根本的な部分も含めて、どうもはっきりしないから聞いているんだよね。
>なので、そんな主張はしていません。はい。

そうですか。では、あなたは
『親鸞会の主張する「因果の道理」は、反証不能な命題ではない』と言いたいのですか、
『反証不能な命題だ』と言いたいのですか、どちらでしょうか?

まってますね〜。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)