5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ ○ 神道 @ 質問箱2 ○ ☆

1 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 20:18:07 ID:AajYRByU
■この神道@質問箱は板内の神道系スレ・神社仏閣板内スレへの誘導用スレです。
■どのようなことをお知りになりたいのかお書きくだされば、
それに適したスレッドへご案内します。
■新スレッドを立てても大丈夫かどうか、相談に乗ってくれます!
■特定の団体関係者による占有は あらかじめ禁止事項とさせていただきます。
なお、人がいなくてご案内できない場合は、直接↓へお越し下さい。
心と宗教板内よりも多数の神道に関するスレ、情報があります。

 神社仏閣@2ch掲示板 http://travel2.2ch.net/kyoto/

■このスレッドは神社神道もしくは下記の12団体に関しての誘導を行います。
それ以外の神道系の団体などにつきましては、検索などでお調べください。

教派神道 (きょうはしんとう) とは、戦前に政府から宗教団体として公認されていた
神道十三派に代表される、神道系新宗教教団のことである。

明治28年に結成された「教派神道連合会」からは、戦後大成教と天理教が脱退し、
大本が加わって、現在は出雲大社教、大本、御嶽教、黒住教 (神道黒住派)、
金光教、實行教、神習教、神道修成派、神道大教、神理教、扶桑教、禊教の12団体
となっている。

624 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 19:05:17 ID:KDVOEFYY
ポストコロニアル理論
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(ポストコロニアリズム から転送)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
情報・メディア・コミュニケーション研究
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
領域の源流として、次のような研究が挙げられる。
アリストテレスなど、古代ギリシアにおける修辞学(レトリック)や演説についての研究
社会における知識やイデオロギーの役割を考察したカール・マルクスやカール・マンハイム
主な関連領域
社会学:
ハーバーマスのコミュニケーション行為の理論の普及、公共圏の概念の普及
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%A0%94%E7%A9%B6
ソーカル事件
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
論文に用いた数学らしき記号の羅列は、数学者でなくとも自然科学の高等教育を受けた者なら、それがいいかげんであることはすぐに見抜けるお粗末なものだったが、
それらは著名な思想家たちが論文として発表しているものをそっくりそのまま引用したものだった。

しかし、ソーカルの批判の対象となった哲学者の支持者達は、ソーカルの批判に真剣に取り組もうとせず、「哲学を分かっていない」といったコメントを発する程度のことしかしないなど、全く反論になっていない感情的な反発しかしなかったこともあり、
彼らに関して言えば出鱈目というレッテルを払拭できないのが現状である。

なお、ポストモダン・ポスト構造主義の思想家であっても、ジャック・デリダ、ミシェル・フーコーは、自然科学用語は殆ど使用していないので、ソーカル事件においては直接批判対象になっていない。
しかしフーコーは史実の乱用(代表例:J.G. メルキオール(著)『フーコー 全体像と批判』 )、
デリダは言語の乱用(ウィラード・ヴァン・オーマン・クワインやノーム・チョムスキーが批判の代表例)で同じように批判されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

625 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 19:07:25 ID:KDVOEFYY
ジャック・デリダ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニーチェやハイデッガーを批判的に発展させた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%80
フランス現代思想
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フランス現代思想は、おもに戦後のフランス哲学にたいしてもちいられる呼称。
そこには、ニーチェ、フロイト、ハイデッガー、マルクスらのドイツの近代理性批判や、フッサールの現象学、ソシュールの記号学、構造主義などが流れ込んでいる。
アメリカでは、科学者アラン・ソーカルによって、フランス現代思想における無意味な科学用語の濫用が批判されたのをきっかけに「サイエンス・ウォーズ」が引き起こされた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%80%9D%E6%83%B3
ニュー・アカデミズム
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(ニューアカデミズム から転送)
ニュー・アカデミズムとは何か?
しかし、これ以上に重要視されたのが、構造主義や記号論をより根元的に批評、批判した、フーコー、ドゥルーズ、デリダの「御三家」を筆頭とする、クリステヴァ、リオタール、ボードリヤール等の哲学者を中心とした面々だった。
彼らはその後ポスト・モダニスムと総称されるようになるのだが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%83%A0

『近代 未完のプロジェクト』
     ユルゲン・ハーバーマス著 
 シュルレアリスムに象徴されるアヴァンギャルド的な文化止揚の試みを評価しつつ、反抗的な力を賞賛するだけでは駄目なので、社会の(良き)近代化には、別のコースがありえるのだと提起します。
http://atlantic2.gssc.nihon-u.ac.jp/magazine/018/book2.htm
シュルレアリスム
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概要
シュルレアリスムは、思想的にはジークムント・フロイトの精神分析の強い影響下に、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A0

626 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 19:09:09 ID:KDVOEFYY
20世紀後半のイタリア哲学
ジェンティーレの活動主義的観念論は、そのほかにも、アントニオ・ネグリ(Antonio Negri, 1933- )のマルクス主義にも少なからず影響を与えた。
なお、アントニオ・グラムシ(Antonio Gramcsi, 1891-1937)を筆頭とするイタリアのマルクス主義は、戦後はガルヴァノ・デッラ・ヴォルペ(Galvano della Volpe, 1895-1968)やチェーザレ・ルポリーニ(Cesare Luporini, 1909-1993)らによって引き継がれ、
後述するバンフィやパーチなどマルクス主義には収まりきらない哲学者も生みだす一方で、
ネグリの思想をひとつの主軸にした「マルチチュード派」が形成され、アウグスト・イッルミナーティ(Augusto Illuminati, 1937- )やパオロ・ヴィルノ(Paolo Virno, 1952- )といった哲学者があらわれている。

しかし、こうした戦後の動向のなかでもっとも大きな位置を占めたのは「現象学」と「実存主義」である。
現象学は、新カント主義やマルクス主義から出発したアントニオ・バンフィ(Antonio Banfi, 1886-1957)

『理性の危機』に象徴されるニヒリズム的・否定的な傾向は、マンリオ・ズガランブロ(Manlio Sgalambro, 1924- )や前述のセルジョ・ジヴォーネらにも共有され、70年代のイタリアでは大きな影響力をもった。
また、ヴァッティモの「弱い思考」は、ニーチェとハイデガーにもとづく徹底した反基礎付け主義とその独自の解釈学とが相俟って、1980年代のイタリア思想界を席巻し、国際的にも大きな反響を呼んだ。
この「弱い思考」は今日でもなおイタリア現代思想の主流のひとつをなしており、

アガンベンとカッチャーリはともに、ハイデガーとベンヤミンの強い影響下に思考を形成し、

バタイユやクロソウスキー、ブランショの研究から出発したペルニオーラは、ニーチェやハイデガーの思想を受容しているかぎりにおいてヴァッティモに接近しつつも、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%80%9D%E6%83%B3

283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)