5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親鸞会よ どこへゆく

1 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 15:58:21 ID:Pfnuouf1
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!

       _____
      / ../ ../.|
     | ̄ ̄ ̄ ̄|.. |   けんかしないでね、厨房のみなさま。
     |____|./
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/




952 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:12:50 ID:uKuR18x/
>>772

>772 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:12:27 ID:W4g/dyvN

Tさんと思われる人の文面を読んで、悲しくなりました。
Tさんが仏縁を遠ざけた理由がよく分かったからです。
自分で判断に迷って相談したら、その人の影響でやめる気になった、と
いうことですから、結局、背後にある人がいたということなんですね。

この文面を読んで、「とてもT君の文章とは思えないなあ」とある法友
が言っていましたが、私もそう思います。
Uという人が言ったことをそのまま鵜呑みにして書いたか、あるいは、
Uという人自身が書いた文面なのかもしれませんね。

> 支部長が、おっしゃっていたことで事実
>だったのは、「瓜生さんが、自分からやめて
>いったこと」この一つだけでした。
>あとは、全部嘘でした。

これなども、あまりにも一方的で何の根拠もありませんね。
何か、書かせられている、という感じ。

>親鸞会では救われないと思ったから
>やめるんだ。」
>とおっしゃいました。
このUなるひとは、何を根拠に、こんなことを思ったのでしょうか。
親鸞聖人の教えでは救われないということでしょうか。それとも、親鸞
会は、親鸞聖人の教えと違った教えを説いているということでしょうか。
おそらく、後者でしょうね。

では、どこが違うというのでしょう。

953 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:15:46 ID:uKuR18x/
>>790
>7.親鸞会の教義についての疑問
結局これが、Uの疑問そのものなのでしょう。

そういえば、7月ごろから三願転入について、いろんな質問が出ていま
したが、内容はこれと同じですね。同一人物なのでしょうか。
あまりにも低次元の質問で、しかも、なにかにとりつかれたかのような
やや病的な感じさえする文章でした。それで、だれもまともに相手にし
なかったのを、何か本人は勝手に勘違いしていたように思います。
ずいぶん、怖い感じの人だなあというのが、正直な感想です。

954 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:16:51 ID:uKuR18x/
>>953
つづき

かりにネットで発言していた人物と別人だとしても、こんなことを言う
ようでは、三願転入の教えを破壊している、というのも納得できます。

「よく聞くこともかたければ」と親鸞聖人はおっしゃっておられますが、
正しく教えを聞くことは、難しいものですね。

それにしても、Tさんはちょっと勉強不足でしかたないとしても、「本願寺なぜ答えぬ」をよく読めば分かることばかりなのに、講師部だったUがどうして理解できなかったのでしょうか。

支部長が「彼は新人同然だ」と言われたとありますが、これではしかたないように思います。

だって私でさえ、読んで分かりますもの。

955 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:23:56 ID:uKuR18x/
>>885
> >>871

> では、『なぜ答えぬ』に示されている根拠を示してくださいよ。me7uGs1/さん。

>789 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:46:47 ID:W4g/dyvN
>  T「『本願寺なぜ答えぬ』で、本願寺が『親鸞聖人
>    の教えに善のすすめはない。善をやるな』と
>    言っている御文を提示して頂けませんか?」

意味のない質問ですね。
善を勧める親鸞会を、本願寺は非難してきたのですから。


>  T「『破邪顕正や財施を獲信のための宿善として
>     修せよ』とおっしゃった親鸞聖人の御文を
>     提示して頂けませんか?」p135

この質問は、くりかえしスレに出ていましたね。

何度、繰り返しても、理解できない方なのでしょうか。

「破邪顕正や財施が、諸善万行の中に入ることは、言うまでもない」
と、本願寺もはっきり認めていますよね。(p47)
これを認めなかったら、仏教にはなりませんから。

その上で、弥陀の三願、釈尊の三経、親鸞聖人の三願転入、蓮如上人の
お言葉と、すべてが従仮入真で一致しています。

956 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:28:49 ID:uKuR18x/
>>955
つづき
それを踏まえて、上記の質問に、あえて分かりやすい根拠を一つ挙げる
なら、

「諸善万行ことごとく
 至心発願せるゆえに
 往生浄土の方便の
 善とならぬはなかりけり」(浄土和讃)

これで十分でしょう。

 この意味は、お分かりなのでしょうか。

 この諸善万行の中に、当然、破邪顕正や財施も入っているのですよ。

957 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:33:54 ID:uKuR18x/
>>909
>>791 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:48:27 ID:W4g/dyvN
> また、高森先生は「19願、20願を通らなければ
>18願の世界に入れない」とおっしゃっておられますが、
>そのことをおっしゃった親鸞聖人の御言葉を
>お聞きしたことがありません。
>あるならば、教えて頂きたいです。
>
> では、無責任でない、3RIhG5kGさんにお尋ねします。
> 上記の説を破る根拠をお示し下さい。分からないので教えてほしいのですよ。
> みているのなら、今日中に答えられますよね。


「三願転入は、十方衆生の獲信の道程」(p154)を、よく読まれた
のでしょうか。弥陀の三願は、いずれも「十方衆生」が相手なのですよ。
その仏意を親鸞聖人は、「十方衆生を方便し」と繰り返し、
おっしゃっているではありませんか。
Uさんも、Tさんも、入っているのです。

958 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 16:37:26 ID:uKuR18x/
>>909
> >>875

> それこそ、あげられなかったら問題だな。

>791 :名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 21:48:27 ID:W4g/dyvN
>『三願転入の御文は、親鸞聖人が比叡山で御修行なされ
>(19願)、その後法然上人のもとへ参られ(20願)
>そして弥陀に救われた(18願)という親鸞聖人
>の体験を言われたもので、万人が親鸞聖人と
>同じように、19願、20願を
>通らねばならないわけではない』
>という説があります。
>これを破って頂きたいです。
>
雑多な学者の解釈の一つです。
何の根拠もありません。
親鸞聖人のおっしゃらないことを、勝手に
言っているだけですね。

そもそも、三願転入というのは、こんな時間や場所とは関係のないこと
です。だから、親鸞聖人は、そんなことは一切おっしゃっていないじゃ
ありませんか。

こんな学者の説を読んで、ふらついている信仰や教学力だから、支部長
さんに「新人同然」と言われるのでしょう。

497 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)