5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

†† 聖書と福音の広場 ††

1 :***:2005/08/04(木) 03:33:25 ID:76/0Uo0g
聖書信仰に立つ、プロテスタント福音派クリスチャンの
「雑談」と「意見交換」のスレッドです。

質問等は、キリスト教質問箱でどうぞ。
2chなので、荒らしや言われのない叩きが来ても無視か適当に
放置ということで。 好評であればシリーズ化していきたいと思います。


2 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 03:36:28 ID:meLLl0v/
>>1
朝っぱらからくそスレ立てんな。
氏ね

3 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 09:35:56 ID:zZZd3VAD
東京純心女子大学教授 澤田 昭夫 (月曜評論平成十二年五月号掲載)
ナチス  デハウの強制収用所に収監された二八〇六名の聖職者の九五パーセントはカトリック、プロテスタントは四パーセントだった。二十世紀の基本的性格 右旋回から左旋回したプロテスタント教会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088081440/246-248 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/751
■性的虐待隠ぺい 引責の枢機卿が復活 東京新聞 2005/04/13   http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1121077773/25-27
マルクス フランクフルト学派http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/730 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/720 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/723 
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/727 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/731-732 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/736-737 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102498325/741-747

4 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/06(土) 01:36:02 ID:IeMWIrlE
このスレッド雑談に使えそうだな。
役立てようよ。

5 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/06(土) 01:36:58 ID:IeMWIrlE
雑談といっても
独り言ばかりでは、つまらないわけで・・・。

6 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/09(火) 07:08:00 ID:ESnRXdsF
とりあえず保全ということで。

7 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 18:13:38 ID:d2pLK4Sp
                        ⊂⊃
        ∧_∧   >>1きみはこんな低級な板に  ⊂⊃
⊂⊃    (  ゜∀゜)  いるべきじゃありません
      ⊂    つ          ⊂⊃
       ノ ノ ノ   あなたを必要としている板があります
      (_ノ _ノ  ⊂⊃
    彡

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122001985/l50

8 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 20:06:00 ID:SY1Hygju
福音派はいないのか?
さすがに、ここは
まともな香具師の書き込む掲示板ではないからな。

9 :◆82SSORBSMo :2005/08/10(水) 20:36:19 ID:8Lq6kxOX
マリヤ崇敬が間違いである証拠↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3405/1111316849/83-84
マリヤ崇敬が間違いであることを誰でも納得できます。

10 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 21:49:19 ID:lWtGxPvs
>>8
いないよ。自称福音派はみんな工作員だから。

11 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 07:12:43 ID:ZRvRVk7Q
福音派解体を狙う工作員=創価学会員◆IbYG6dQTTc

12 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/18(木) 13:06:20 ID:Stew06xT
ここ福音派の人って、いますか?
真面目な人は誰も2ちゃんねるなんかに
書き込まないって? www

13 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/18(木) 13:07:47 ID:Stew06xT
>>4
私でよければ、どうぞ☆
雑談くらいならお相手できるかも。。。

14 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 09:36:30 ID:KoC2D1pe
633 :でちゅ :04/05/24 14:52 ID:oTQ8QjcS

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>632のちゅじゅきでちゅ!!!

 >548>550-556 >564>>567>569>571>574>579

 あんちゃんとねぇちゃんそして僕ちゃんの3兄弟は、
 プロテスタント福音派の正統なキリスト教信徒でちゅ。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


634 :あんちゃん :04/05/24 15:31 ID:oTQ8QjcS
そうだね、でちゅ。
すばらしい信仰をもった人たちだよ。
この人たちにつどつど来ていただけるようイエス様にお祈りしよう。



15 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/20(土) 01:28:39 ID:+mJsHKl6
>>13
めひょうさん、こんにちは。(^^
ここは福音派のクリスチャンは少ないですよ。
居ても議論系で、雑談系となると、もっと少ないです。
でも私でよければ、雑談くらいはできるかも。

16 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/22(月) 20:46:02 ID:r4pWCb/t
>>15
私も議論よりは雑談です。w
それと、ここでは聖書や信仰に関する話題より
教派や教理、教会の伝統に関する話題のほうが
メインみたいですね。

17 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/24(水) 07:02:30 ID:S4UHXAXk
>>16
おは!で〜す。(^^
まあ、2ちゃんなので硬い話は後にして
リラックスしてコーヒーでも飲みながら
ゆっくり雑談するのが、いいですよね。
雑談派の私が言うのもなんなんだけど。

18 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 15:16:01 ID:zd0i2EZu
>>16
 それはね、「聖書や信仰に関する話題」は極一部の教派の関心事だからです。

19 :◆82SSORBSMo :2005/08/24(水) 19:47:51 ID:XfbRetcS
放送が延期になっていたスーパーテレビの
「実録!多重人格27の顔を持つオンナ」
が8月27日に放送されることになった。

日本テレビ22:00〜だ。

これまでに放送された多重人格に関する番組では、
ドキュメント01の「多重人格の少女ヒロ」が最も出来が良かった。
長期に渡る取材によって多重人格の症状が良く分かった。

多重人格障害は、悪霊が取り付くことによって人格が複数になる病気である。
29日のスーパーテレビを観て頂きたい。
まともなクリスチャンであれば、
多重人格は悪霊が取り付いたものであることがすぐに分かるはずだ。

放送の中ではカットされてしまうようだが、
交代人格の発言は卑猥なものがもっと多いらしい。

20 :◆82SSORBSMo :2005/08/24(水) 19:53:37 ID:XfbRetcS
19は失敗です。

21 :◆82SSORBSMo :2005/08/24(水) 19:59:43 ID:XfbRetcS
また失敗。

放送が延期になっていたスーパーテレビの
「実録!多重人格27の顔を持つオンナ」
が8月29日に放送されることになった。

日本テレビ22:00〜だ。

これまでに放送された多重人格に関する番組では、
ドキュメント01の「多重人格の少女ヒロ」が最も出来が良かった。
長期に渡る取材によって多重人格の症状が良く分かった。

多重人格障害は、悪霊が取り付くことによって人格が複数になる病気である。
29日のスーパーテレビを観て頂きたい。
まともなクリスチャンであれば、
多重人格は悪霊が取り付いたものであることがすぐに分かるはずだ。

放送の中ではカットされてしまうようだが、
交代人格の発言は卑猥なものがもっと多いらしい。

22 :◆82SSORBSMo :2005/08/24(水) 20:02:03 ID:XfbRetcS
放送は8月29日 22:00からです。

23 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/26(金) 19:04:42 ID:MiRClCZu

こんにちは★ o(^-^)o

24 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/28(日) 09:12:05 ID:ylEB2BiA
>>23
こんにちは。これから教会ですね。
今週も元気に過ごしましょう。

25 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/28(日) 09:15:32 ID:ylEB2BiA
みんな来てね☆

北関東リバイバル・ミッション
開催日時:2005年9月16日(金)〜19日(月・祝) ※予定
会場:ホテルニューイタヤ (宇都宮市大通り2-4-6)
交通:JR宇都宮駅西口徒歩5分/東北自動車道鹿沼インター〜JR宇都宮駅方面へ約20分

特別講師:尾山令仁(聖書キリスト教会会長牧師)
講師:滝元明、有賀喜一、田中政雄、平岡修治、滝元順
賛美ゲスト:ロン・ブラウン、ティファニー・レイン ほか

詳細 http://www.j-revival.com/

26 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/28(日) 19:00:14 ID:R1JnJJSc
>>25
楽しみにしてます。
前回もリバイバルミッションの賛美集会に参加したことが
あるのですが、カトリックとだいぶ雰囲気が違いますね。
外国の人もたくさん来ていて、国籍の違いを超えて
みんな生き生きとして賛美していたのを憶えています。
こんなに賛美が素晴らしいなんて今まで思ってもみませんでした。
それと、リバイバル聖書神学校についてですけど、
カトリック神学院とはだいぶカリキュラムも雰囲気も違うみたいで
女性でも入学できるようなので、関心があります。
詳しく知りたいので、良い情報があればよろしくお願いします。

27 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/29(月) 20:37:12 ID:3qvA6Jht
賛美、いいですね〜☆ (^^
来るべき日本のリバイバルのために是非ともに
心から主に賛美の歌をささげよう!

これからのスケジュールだけど、良かったら参加してみるのもいいよね。
9月4日 決起大会・埼京のぞみ教会
9月10-11日 決起大会・ニューライフチャーチおもちゃのまち教会
9月16-19日 北関東リバイバルミッション 会場/ホテルニューイタヤ(栃木県宇都宮市)

28 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/29(月) 20:46:39 ID:3qvA6Jht
>>26
リバイバル聖書神学校については、こちらに案内があります。
http://www.j-revival.com/jpn/bible.html
詳しい資料はメールで取り寄せることもできるようです。
カリキュラムは他の神学校に引けを取らないような実践的な内容の
科目が多くて、講師陣も福音派の先鋭の宣教学者が揃っていて
充実しているようですね。 学習種別も全寮制の教室制と通信制とがあり
それぞれの事情に合わせて学習できる体制が整っていて比較的学びやすい
のではないかと思います。 入学に際しては基準があるようなので、
所属教会の牧師先生とよく相談して決められることを勧めます。

29 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/29(月) 20:48:56 ID:3qvA6Jht
>>26
それにしても、こころざしがすごいですね。

30 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/08/29(月) 21:15:16 ID:3qvA6Jht
今日は、我さんの紹介してくれた
多重人格に関する特集番組があるので
興味深く拝見させて頂こう。

31 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/30(火) 19:58:08 ID:mUfizGbs
>>28
カトリック神学院と比べると自由な雰囲気みたいですね。
プロテスタント神学院の学生さんは、みんな活き活きして楽しそう。
女性でも福音を伝える機会を与えてくれるのが
プロテスタントの良いところですね。
情報ありがとう☆ ^^

32 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/08/31(水) 22:02:05 ID:rMLxbfj/
どなたかいますか?
スレッドを消費するのに2、3年かかりそう・・・。w

33 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/01(木) 22:26:11 ID:KSCVuuwW

わたしは聖霊を信じ、聖なるイエス・キリストの使徒的教会を信じる。


34 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/03(土) 18:37:54 ID:pV6AJkpk
konnichiwa☆
あんまり来る人が少ないので
のんびり雑談するには、このスレッドはいいかも知れないですね。
つか、いつもかなりリストの下のほうまで下がってしまっうので
探すのが面倒だったりします。。。
1000までいくのに2、3年かかるまえにDATファイル化してしまうかも。。。

こちらにも遊びにきてね。(^^
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/2026/

35 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/04(日) 18:21:27 ID:rmihAXqm
台風の季節なので宇都宮に来れるのか
心配してます。。。
あと、他の予定が重ならないかと。。。
でも信じて祈っていきましょう。


36 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/05(月) 20:13:46 ID:wc2Zy2Te
プロテスタントに移ってから暫く経ちました。
いろいろと信仰について思い悩むこともありましたけれど
今は、少し心が落ち着いてきました。
でも、今は自分のした決断について後悔はしていません。
カトリック時代の経験については、その自由主義的なあり方について大いに悩み
聖書はもちろん、信仰書や神学書を読みあさり、苦しいなか模索したこともありました。
あの頃、私にとってはむしろ良い経験であったと思っています。
それによって本当の神の愛に触れることができたのですから。

37 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/06(火) 00:30:16 ID:fsh7WqcT
>>36
苦しい心の内を告白して証しして頂き感謝です。
あなたの主への愛と信仰の情熱を、共にわかちあえたら嬉しく思います。
どうか、これからのあなたの生涯がキリストと共に祝福されて
歩むことができるよう願っています。
いつまでも主イエスに連なるぶどうの枝として
この地上で幾百倍もの良い実を結び、地の塩、世の光として輝いて下さい☆

38 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/08(木) 05:34:20 ID:hz0s4wLf
台風また来てるみたいだね。
まあ、水不足が解消されるまで降ってくれれば
いいんだけど。(四国はかなり水不足で大変らしい)
台風情報は、コチラで・・・
http://weather.livedoor.com/webapp/typhoon

39 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/09(金) 19:46:32 ID:k0bEe4tS

人々が私に、「さあ、主の家に行こう。」と言ったとき、私は喜んだ。
エルサレムよ。 私たちの足は、おまえの門のうちに立っている。
エルサレム、それは、よくまとめられた町として建てられている。
そこに、多くの部族、主の部族が、上って来る。
イスラエルのあかしとして、主の御名に感謝するために。
そこには、さばきの座、ダビデの家の王座があったからだ。

エルサレムの平和のために祈れ。「おまえを愛する人々が栄えるように。
おまえの城壁のうちには、平和があるように。 おまえの宮殿のうちには、繁栄があるように。」

私の兄弟、私の友人のために、さあ、私は言おう。「おまえのうちに平和があるように。」
私たちの神、主の家のために、私は、おまえの繁栄を求めよう。

40 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/10(土) 23:31:59 ID:VsQadmAL
>>39
詩篇125編のことば。o(^-^)o

41 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/10(土) 23:32:31 ID:VsQadmAL
主に信頼する人々はシオンの山のようだ。ゆるぐことなく、とこしえにながらえる。
山々がエルサレムを取り囲むように、主は御民を今よりとこしえまでも囲まれる。
悪の杖が正しい者の地所の上にとどまることなく、正しい者が不正なことに、手を伸ばさないためである。
主よ。善良な人々や心の直ぐな人々に、いつくしみを施してください。
しかし、主は、曲がった道にそれる者どもを不法を行なう者どもとともに連れ去られよう。
イスラエルの上に平和があるように。 詩篇(125編)

42 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/10(土) 23:55:04 ID:274MAtO9
ヨハネによる福音書
3:5 イエスは答えられた。「まことに、まことに、あなたに告げます。
人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません。

3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」
3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
3:17 神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。
3:18 御子を信じる者はさばかれない。信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、すでにさばかれている。


43 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/10(土) 23:57:38 ID:274MAtO9
ローマ
10:9 なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、
あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。
10:10 人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。

ガラテヤ
2:16 しかし、人は律法の行ないによっては義と認められず、
ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められる、ということを知ったからこそ、
私たちもキリスト・イエスを信じたのです。
これは、律法の行ないによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです。
なぜなら、律法の行ないによって義と認められる者は、ひとりもいないからです。


44 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/11(日) 00:01:02 ID:274MAtO9
ローマ
3:19 さて、私たちは、律法の言うことはみな、律法の下にある人々に対して言われていることを知っています。
それは、すべての口がふさがれて、全世界が神のさばきに服するためです。
3:20 なぜなら、律法を行なうことによっては、だれひとり神の前に義と認められないからです。
律法によっては、かえって罪の意識が生じるのです。
3:21 しかし、今は、律法とは別に、しかも律法と預言者によってあかしされて、神の義が示されました。
3:22 すなわち、イエス・キリストを信じる信仰による神の義であって、それはすべての信じる人に与えられ、何の差別もありません。
3:23 すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、
3:24 ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。
3:25 神は、キリスト・イエスを、その血による、また信仰による、なだめの供え物として、公にお示しになりました。
それは、ご自身の義を現わすためです。というのは、今までに犯されて来た罪を神の忍耐をもって見のがして来られたからです。
3:26 それは、今の時にご自身の義を現わすためであり、こうして神ご自身が義であり、また、イエスを信じる者を義とお認めになるためなのです。

45 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/11(日) 00:11:51 ID:M3Xvjlc8

あなたがたが召されたのは、実にそのためです。キリストも、あなたがたのために苦しみを受け、
その足跡に従うようにと、あなたがたに模範を残されました。
キリストは罪を犯したことがなく、その口に何の偽りも見いだされませんでした。
ののしられても、ののしり返さず、苦しめられても、おどすことをせず、正しくさばかれる方にお任せになりました。
そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、
義のために生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。
あなたがたは、羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である
方のもとに帰ったのです。

>>42-44
はじめまして☆ o(^-^)o

46 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/11(日) 06:58:04 ID:wUChcOkx
>>45
はじめまして。おはようございます。

詩篇 感謝の賛歌
100:1 全地よ。主に向かって喜びの声をあげよ。
100:2 喜びをもって主に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。
100:3 知れ。主こそ神。主が、私たちを造られた。私たちは主のもの、主の民、その牧場の羊である。
100:4 感謝しつつ、主の門に、賛美しつつ、その大庭に、はいれ。主に感謝し、御名をほめたたえよ。
100:5 主はいつくしみ深くその恵みはとこしえまで、その真実は代々に至る。

47 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/11(日) 20:07:49 ID:wUChcOkx
イエス・キリストは罪人である私たちを愛し、
十字架で罪の身代りとして死んでくださり、
愛を示してくださいました。

この方イエス・キリストのほかに救いはありません。
主イエス・キリストは信じる者に永遠のいのちを約束してくださいます。


48 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/11(日) 21:01:18 ID:cVGta+Gh
十字架のことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、
救いを受ける私たちには“神の力”です。(コリント第一1;8)

49 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/11(日) 21:02:45 ID:cVGta+Gh
>>47
談話室の福音派の兄弟、こんにちは。 ようこそです。
ええ、そうですよ。 全くその通りです。

私が道であり命であり真理であると、はっきり宣言された
我らの主イエス・キリストを通してでなければ誰ひとり救われることはありません。
このかた以外に救いの道は決して無いのです。
なぜなら、このかたは“今の悪の世界から私たちを救い出そうとして、私たちの罪のために
ご自身をお捨てになり”(ガラテヤ1;4) あのゴルゴタの丘の十字架上で、命をかけて私達を
罪の泥沼から救い出し贖って下さったからです。
そしてご自身が宣言された通り三日目に確かに復活され、あらゆる罪と最後の敵である“死”に
勝利されたからです。
歴史上、あらゆる宗教や哲学や偉大な思想家が現れては消えていきました。
しかし、この世のどんな権力も哲学も思想も、この救い主に勝るものは他には存在し得えません。

どうか、決してこの救いの福音を恥とせず、未だ救われていない大勢の愛すべき隣人に
艱難を恐れず勇気をもって、この喜びの福音を伝えていきましょう。

50 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/11(日) 22:39:07 ID:cVGta+Gh
>>47
某スレッドの、あなたの書き込みを拝見しました。
議論も時には有益だと思いますが、離れていく者は離れるに任せなさい。
私達の信仰は聖霊の導きのうちに霊の戦いに勝利して得たものです、
今は、惑わしの多い終わりの時です。
ほんとうに良いものだけを祈りのうちに選び分け
私達は信仰のうちに学んで確信したところにとどまっていましょう。

51 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/11(日) 23:07:57 ID:wUChcOkx
主イエスが悲しんでおられると私も思います。


52 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/12(月) 20:07:39 ID:07PPtHx2
ここのスレに来ると気分が落ち着きます。
やはり明確に新生した本物のクリスチャンは世の人と比べても格段に違いますね。

53 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/12(月) 20:19:09 ID:07PPtHx2
カトリックスレ見ましたか? 
皆が皆、カトリックの名を前面に出して身勝手なことを主張しています。
あれがもし私が今まで信じてきたカトリックの見えなかった影の部分だったとしたら・・・。
まるで暗闇の中を光を求めて彷徨う羊飼いのいない羊のように。

54 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/13(火) 05:58:54 ID:rv7GdNGZ
>>52-53
う〜ん、でもさすがにここは2ちゃんですからね〜。
たまたまここが、そんなに荒れていなかったということなのでは・・・ と思うのですが。
2ちゃんについては、私は今、手がけているカルト問題の情報収集に使ってるのですが
あまり好きな掲示板では無いので、ここのスレとオアシス以外は気が向いた時しかほとんど
書き込むことはないですね。 宗教ネタもジョークも他人の揚げ足取りもあんまり興味が無いです。
かつてはエホバの証人ふざけるなスレで名無しで熱い議論を交わしたこともあったのですが・・・。
カトスレもたまに見ますけど、2チャンネラー相手に真面目なことを書いても際限がないですよ。
真面目なあなたは、もっと良いサイトや掲示板を訪れたほうがいいです。
ここは真面目なあなたが来るところではないかも知れないですよ。。。

もっと落ち着けるところと言えば、私の掲示板でよければいかがですか?
ほかにもっと良いサイトや掲示板紹介しますよ。
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/2026/

55 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/13(火) 06:06:11 ID:rv7GdNGZ
私のところは内陸部なので、未だ残暑が厳しいです。
海側の人は涼しくていいなあ。
あともう少しでこちらも涼しくなると思うのですが。
この時期、暑さと台風には気をつけて過ごしてみよう☆

56 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/13(火) 19:40:44 ID:RNBO87x6
>>54
そうですね。
あそこは、ちょっと変・・・ です。
ギリシャ正教信者のV・ライデンの教えや幻視を真のカトリックとか言ってる人もいるし。 
気に入らない人には馬鹿とか死ねとか平気で言ってる人もいるし。。。 w
まともなカトリックだったら書かないですよ。

57 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/14(水) 05:22:38 ID:0k+/8xM/
>>56
いろいろ模索されながら、ご自身の進むべき信仰の道を求めておられるようですね。
まず大切なのは、この世(地上の)ものではなく天に属するもの、何が主のみこころなのが
何が良いことで、神に受け入れられ完全であるのか心の一新によって変えられること、です。
どうかあなたに最良の導きがありますように。 あらゆる反対や迫害から守られますように。
私の研究課題が異端・カルト問題なのでV・ライデンについてはいづれ取り上げてみたいと
思います。 興味深いテーマなので、いいレポートが書けそう。(^^

もしかして、めひょうさん・・・ 私と同じプロバイダーで接続してない?

58 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 10:07:22 ID:wSmSsOPD
福音派でもリバイバルミッションとなると消極的なところも多いですね。
中には拒否反応を示す場合も。甲子園ミッション以来そうですね。

59 ::2005/09/17(土) 15:18:40 ID:NkkgMt2Y
>>58 私は当時日本ホーリネス教団の教会に居ましたが、バスをチャーターして
   甲子園までいくとか、Tシャツまで揃えてかなり力が入っていたのを覚え
   ています。でもその後、ピタッとその話が聞こえなくなり禁句のような感
   じでした。今はどんな感じなのでしょうかね?

60 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/17(土) 15:43:10 ID:V4fLJVzk
>>49
感謝します。

61 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/18(日) 01:17:01 ID:phqnj1ac
リバイバルミッションには今も
尾山師、有賀師、渡部師など福音派の牧師が協力しています。

リバイバルミッションは十字架の福音をまっすぐに伝えるという使命を果たしているのです。
確かに福音派と聖霊派の間に溝がないわけではないですが、
どちらもイエス様を信じ、新生した者たちであり、聖書の権威を信じ、
三位一体の神、イエス様の処女降誕、贖い、復活、再臨を信じるという信仰において、
相違点より、共通点の方が多いのであるから、
共に祈り、協力して伝道していくことができるはずです。

月刊誌『ハーザー』の奥山師と尾山師の対談に
『福音派と聖霊派の協力を目指して』と題されていました。

62 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/18(日) 01:28:18 ID:phqnj1ac
NYのギャングに伝道したデイヴィット・ウィルカーソンという牧師がいます。
『十字架と飛び出しナイフ』という本がでていて、
この本は映画化され、いのちのことば社から販売されています。

イエス様を信じて救われても、麻薬に蝕まれている者がその依存から抜け出すのは
並大抵のことではなく、麻薬の誘惑に打ち勝てず、また手を出してしまう者もいたそうです。
しかし、ウィルカーソン師は聖霊のバプテスマを受けた者が解放されていくのを見出しました。
新生(ボーン・アゲイン)を、聖霊のバプテスマだという教理的立場の人もいますが、
D.M.ロイドジョンズなどは第二の恵みとしての聖霊のバプテスマについて書いています。
新生した時、キリスト者の内に聖霊様は内住されますが、
救われた者は御霊に満たされることが必要なのです。

63 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/18(日) 21:49:09 ID:phqnj1ac
誰も聖霊によらなければイエスを救い主、主と信じることはできません。
新生したキリスト者のうちに聖霊は内住され、聖化の業をなしてくださいます。
キリスト者は地上で聖化の歩みをし、キリストの再臨後、栄化されます。

64 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 22:44:22 ID:1VNLcOhb
>>59
一麦の牧師がフリーメソジストの聖会に招かれたりしますが、フリーメソジストの先生が
インマヌエル、兄弟団、ホーリネス教団の聖会に呼ばれるようなことは希少でしょう。もっ
とも地区によるのでしょうが。また、ナザレンもインマヌエルに呼ばれたりというのも無い
ようですね。一般信徒では分からない壁でしょうか。

65 :名無しさん@3周年:2005/09/19(月) 00:41:08 ID:iu1B9j2w
>64 特定の何々教団の教会に居るということが、神様の御心であり、そこから
  違うところへいってしまうと、祝福からもれるというニュアンスのことを
  言う牧師もいますが、聖書や福音と本来何の関係もないことですね。
  単にコミュニティーが違うだけで、違う群れに居ようがキリストの福音の
  故に召されていることには変わりは無い。

66 : ◆IbYG6dQTTc :2005/09/19(月) 01:18:00 ID:UUuAjWUy
川口の総合文化センターで本日09/19(月)から、
T.L.オズボーンの聖会、セミナーがあります。
みなさん、こぞって参加しましょう。

67 ::2005/09/19(月) 12:25:04 ID:MZ+fK4yA
>>65 ”コミュニティーが違うだけ”
  人間、慣れというものは恐ろしいもので。
 それはさておき、私はホーリネス教団の教会
 に通っていた頃、新約聖書の福音書を意外に
 礼拝でとりあげないなといぶかしく思ってお
 りました。
  ある教会で「聖書深読」という会があり、
 誰でも参加できるので、どこそこの教団の者
 ですとも告げずに参加しました。最初に、祈
 りからはじめて、全員で決められた箇所の聖
 書を一節ずつ輪読した後、一時間程度各自が
 黙読・熟読します。その後、自分が特に心に
 とまった箇所を3つ以内でチェックし、どう
 いうことを考え、感じたかを順次発表します。
 ここでは、その時示されたことを自由に発表し
 て分かち合うことがキモで、文献にある学説を
 引用したりとか、護教的な発表を心がけること
 も重要ではありません。そして、各自が当日の
 箇所から示された内容を表す題名をつけます。
 参加者によっては、最後に原文の解読的な解説
 を加えます。

68 ::2005/09/19(月) 12:27:54 ID:MZ+fK4yA
 聖書を虚心に読もうとすればするほど、イエスはキリストであるということが
湧き水のようにとめどなく明らかになってくると、礼拝説教で大昔聞いたことが
ありましたが、本当にそうだと思いました。

69 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/20(火) 00:12:35 ID:yTtEoweh

† イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでも、また渇きます。しかし、わたしが
与える水を飲む者はだれでも、決して渇くことがありません。 わたしが与える水は、その人の
うちで泉となり、永遠のいのちへの水がわき出ます。」 ・・・ヨハネの福音書(4;13-14)

† けれどもあなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。 あなたは自分が、どの人たちから
それを学んだかを知っており、また、幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。
聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができる
のです。 ・・・テモテ第二(3;14-15)

素晴らしい御霊の導きですね。 私達は是非みことばに学びキリストに倣う信仰に心を傾けましょう。

70 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/20(火) 00:32:08 ID:yTtEoweh
>>66
毎年夏〜秋頃に埼玉県川口市の川口リリアで開催されている東京福音リバイバル聖会ですかね。
今年はミラクル・ライフ・フェスティバルと銘打って T.L.オズボーン氏を招いて9月17〜25日(セミナーは
9月19〜22日)に行われますね。
どちらかというとカリスマ系など聖霊運動のクリスチャンの集会ですが、いろいろな立場のクリスチャンと
交わりを持つ(学ぶ)のも、良い経験になるのではないかと思います。

71 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/09/20(火) 22:49:38 ID:ZXPyDvgq
うざい連中がいっぱいあつまってて、キモイ雰囲気だね、ここって。

72 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:12:10 ID:PVA43/uf
>>70
いってきた。以下説教メモ。

奇跡のない教会はイエス様の伴わない、ただの哲学である。
信仰とは、教会の椅子に座ってただ祈ることではない。座して神の計画は果たしえない。
我々の生きた教会の信仰とは、神の計画を理解して、主の命令に応答すること。
神の計画は私達にかかっている、私達がやらねば神にも出来ない。なぜなら、神は私達のなかにいるから。
中国の、ロシアの扉は私達があける、そのためには多くの犠牲と殉教者が必要。

応答とは:イエス様の感じるように感じる。キリストの見たように見る。そして、キリストの為したように為せ。

キリストの命令とは:イエス様の使命を理解しろ。

応答の原動力:与えられた神の命を人々の為に捨てよ。

信じる者に任せる神の信頼を知れ。

神の計画の中の私達の役割を知れ。
 イエスが神の右に「座して」いるのは、もうなにもする事がないから。
しかし私達の役割は始まったばかり。イエス様の身体(多分十字架のこと)と霊を受けてクリスチャンは生まれる。和解の務めを私達に任せられた。

「イエス様のすることはなくなった、私達に委ねて下さった、私達は誇りに思う」
「私は聞いています、私の応答こそが私の信仰の表現」(以上。唱和を促される)

 応答は決断を献身を同意を要求する。旧約には信仰という言葉はない。あるのは「受け入れる」「決断する」。

神の命令
 神の言葉を信じ、力を受け取り、証人となる、福音を分かち合う、失われたものを救い出し救う、この傷付いた世を愛する

「私達なくしては神様はなさいません。私達がしなければ、神様は出来ないんです」(唱和)

73 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:19:09 ID:PVA43/uf
 つまりだ、統一教会でさえ責任分担は95%神で、人が5%。それを神も主イエスも何も出来ないので(なめとんのか?)、藻前ら全部やれという。

結論:こいつら統一教会のさらに20倍人をこき使うカルトだということでよろしいか?


74 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/09/21(水) 00:28:59 ID:Cp1p3jem
72>私達がしなければ、神様は出来ないんです

何もできない神が天地を創造したと信じているとしたら、ひどい矛盾だと思う。

75 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:41:44 ID:Iby+fr+z
>>72
メモ、ありがとうございました。
行きたかったなあ。
カリスマ派や聖霊派に移籍したいにゃ〜。
まさにうちは哲学教会ですわ。。
しかし、米の原理主義団体もそのような考えに近いと思いません?
米はそれを戦争にもっていってるんだけど。
>>70のリバイバル聖会の場合はそれを魂の救いに向けてるということなんでしょうか。



76 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 00:56:02 ID:bQxHeh/j
『恋バナ』
Yoshiのもとには日に何百もの恋愛の相談のメールが送られてきます。
その要望に答えるべく、この物語は書かれました。
またストーリーは、送られた実話ベースに美しくも激しく物語化。
そして添えられた恋の詩は、恋の核心をつき[聖書]と言える一冊です。



77 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 12:50:11 ID:bPxFF02R
>>72
 誰が呼んだ何者だ、そいつ? 座して祈るだけでなにも起こらない教会のどこに奇跡があるのか。
 自分ではなにも出来ない、信者の脳内にしかいないものを偶像というのではないのか。
 そのようなものは、生きて働いておられる父なる神とも主イエスとも聖霊とも全く無縁のものではないか。

 エリヤの故事に従えば、集まってる奴は川まで追い詰めて…ああ、それで最初から川口なんかに
集められているのだな。



78 :名無しさん@3周年:2005/09/22(木) 12:50:45 ID:stNMcCsj
 好評のようなので、昨日のメモ。はっきりいって同意できない講演だが、メモ段階での客観には務めたつもり。

第5講演
主の復活の数多くの確かな証拠

主の証人に信憑性を与えるものを持っているか
 主が生きている証拠はなにか。死んだ宗教は必要ない。
 TV伝道者のことを悪くいうつもりはないが、彼らは人気取りに執心し自分を特別に見せようとしており、若い人が影響されている。
 真理を聞いて変えられないことはありえない。

奇跡を伴わないキリスト教の儀式に人生を変える力があるか。
 否。信条にも儀式にも興味はない。本当に馬鹿らしい。全能なるお方の力が必要。
 もしイエスを信じているなら、述べ伝えないなどということがあるか。

イエスキリストの復活の力
1.復活の意味:
 1コリ15 主は罪の為に死に、葬られ、三日目に甦られた。多くの人に会われた。これが証拠。
 死から甦られた事がキリスト教のすべて。主が甦りがなければ、我々は罪に死んだままとなる。だから、主が甦らなかった筈がない。
 多くの牧師はイースターの時以外には復活を語らない。私は、復活について説教して飽きることはない。

 何がキリストの働きを特徴づけるのか。
 癒し。それが宗教や哲学との差。人を癒せる哲学があったら教えてくれ。
 聖書以前に神を見出す二つの試み:道徳と哲学
 道徳、即ち信条や教理がパリサイを生んだ。
 印度の哲学も中国の哲学も天について語りえず、空しい。

(ここまでの話の途中に何度も脱線、同プロットの癒し話を、全部で6つくらい、いったりきたり。
プロット:「数十年前、第三世界で、他宗教の信徒が、こっそり参加した伝道集会で、癒しを得、説教者になり、多くの教会を建て、多くの人が、地域が癒された。これが聖書的キリスト教。」)
 「私は偽りを言うものですか? 主は生きておられる! 信じますか?」

「主は十字架に付かれて、死んで葬られた。その時私たちの罪も葬られた。私たちの病も葬られた。主は復活された。私達もその同じ復活の命に生きている。私たちの身体は聖霊の宮。病気の家ではない」(以上唱和)

79 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/09/23(金) 23:38:21 ID:p8x9ZNy5
お、ひさびさに来たらレスが増えとるな。
めひょうさんは、どうしたのかな? またいろいろ話を聞かせてくれるといいのだが。

東京福音リバイバル聖会、私は今年は行けなかったんだけど
リポートを書いてくれた人さんくすです。 やはりそういう内容でしたか。
現代のしるしと不思議、奇蹟による聖霊刷新、後の時代の雨、
奇蹟の起こらない教会は真の教会ではない・・・ etc.
が元々、聖霊運動の教理上の大儀でしたからね。
どこの教派でも保守的な傾向の指導者はいるもので、
未だに自からの教会の教えだけが絶対正しい! と講壇から教えている牧師も何人か知っています。
それ以外の聖霊理解をしているクリスチャンが聞いたら、さぞ驚くでしょうね。

80 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/25(日) 18:27:30 ID:onpTRCwG
あらゆる祈りと願いとをもって、どんな時にも、聖霊によって祈りなさい。 そのためにも
聖なる人々のために根気強く祈りつつ、目を覚ましていなさい。 エフェソ(6;18)フランシスコ会訳

本田弘慈先生の「祈りは奇蹟を生む」を読みました。
これから始めたいという人には、ぜひお薦めです。
神に祈りましょう、祈りほどクリスチャン生涯にとって大切なものはありません。
祈ることによって神のみこころがわかり神のみ旨に従うことが楽しくなるのです。
間違っても新しい知識と称するリベラル神学や世の哲学、不可知論に救済の道
はありません。 全能の主なるアブラハム・イサク・ヤコブの唯一の神との
個人的な御霊の交わりを通して、祈ることを学びましょう。
祈りは奇蹟を生むのです。

81 :自由 ◆SfJ0mqS4IQ :2005/09/25(日) 18:36:21 ID:TcURjE0l
<<<カルト研究会>>>

(宗教問題相談)
  統一協会・エホバの証人などの宗教問題でお悩みの方は、ぜひ御相談ください。
  宗教以外の事でも、御相談下さい。

カルトからの救出相談
脱会後のリハビリテーション
研修会(カルトの教義、マインドコントロール)
マインドコントロールセミナー講師派遣
その他
http://ww91.tiki.ne.jp/~oka_megumi/mind_i.html

(創価学会 問題)
  創価学会でお悩みの方、また、創価学会員の方はぜひご覧下さい。

更新履歴・池田先生・評論・USA・創価系・犯罪・独り言・研究室・教義上の問題・一休み
http://mildsevenxx.fc2web.com/

<<<自由共和国>>>

http://jbbs.livedoor.jp/study/3876/

(自由共和国 大使館)
  宗教以外の事でも、御相談下さい。

http://www1.ezbbs.net/03/g47009765/

82 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/09/25(日) 21:31:30 ID:MnH38K1A
>>72 >>奇跡のない教会はイエス様の伴わない、ただの哲学である

教会で起こる奇跡、と聞いて、
満場一致で連長加盟が決議される、とか、
ものすごぉ〜〜い教団改革派・長老派の重鎮の先生が招聘される、
というのを想像したわたしって。。。OTL

83 :72:2005/09/26(月) 12:46:21 ID:dP8LQSms
>>82
 まあ、そんなもんだろ。つーか、その前日のアレとはエラいギャップだった(謎)。

84 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/09/26(月) 19:40:15 ID:eLUPQkiW
>>83 ひょっとして、あなたは改革派スレの住人さんとか??笑。

85 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:57:43 ID:gwd/W838
>>65
故人である親戚の夫妻が、バプテスト系の会員でした。先に夫人が亡くなりましたが、故人
の遺志で教会葬ということになったのですが、その葬儀のことで当該団体の会員ではない子
供等に深いわだかまりと傷を残すことになってしまいました。また、夫側の親族の方にも修
復しがたい亀裂を残してしまいました。もっとも、夫側の実家については、生前仏壇を庭先
で燃やして処分したことと、それを団体機関紙?のようなものに武勇伝として掲載したこと
に端を発して、半ば断交に近い状態ではあったのですが。ただ、仏壇の件は通常、自家で守
れない場合は、菩提寺へ永代供養を頼むなり、兄弟の家に頼むなり違う方法をとるものなの
でそんなことは老父母には告げられないと、親戚の人が悔し涙を流していたのが強く印象に
残っています。
キリスト教の葬儀は前夜祭(通夜)は自宅でしても、葬儀は教会堂で行うというのが伝統的な
ようなので、教会葬ではなくても自宅では行わなかったかもしれないので、それ自体は仕方
ないのでしょう。ただ、その団体が行ったその葬儀は「我々の団体は、世間一般の葬儀とは
このように違うのだ」ということを殊更喧伝するかのような喧騒さと、遺族の悲嘆や静謐に
土足で踏み込むような傍若無人さであったようで、閑話の会員は絶叫する、教師は笑顔をつ
くって白い歯を参列者に誇示し、何とも独特の雰囲気だったそうです。
 15年近くたった今、ようやく子等が亡き母の事を冷静に振り返ることができると言って
いましたが、葬儀とは一体誰のために、何のためにするのだろうとも言っていました。
 私の周りでも「葬式仏教」等と軽侮の念を込めて表現する場合がありますが、遺族の気持ち
を慮って厳かに送り出すことができるなら、たとえ葬式だけでも立派なものだと思えます。

86 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 23:45:10 ID:AajO0kI8
破壊的カルトだな・・・

87 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:34:23 ID:hgNoYE4/
>>84
 そだよ。てか、君の知ってる奴だ。

88 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 14:00:14 ID:g2+1kXgN
こんにちは
教派には属しませんがアタシの信条は福音派に一番近いと思います

89 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 14:04:29 ID:g2+1kXgN
>>86
村々の神社や寺を破壊しまくった国家神道教徒には敵わないわよw

90 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 14:07:04 ID:g2+1kXgN
ここで聖句について語ってもいいわよね?
唯物聖書学厨お断わりで?

91 :narumi:2005/09/27(火) 14:18:00 ID:tQnE0ve1
サロメに語ってほしくない
サロメは嘘しか書かない

92 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 14:19:58 ID:g2+1kXgN
>>91
中共の愛国教会の実体は真実だけど?W

93 :aoi:2005/09/27(火) 14:23:16 ID:3JERlzQU
>>80 めひょうちゃん こんにちは。

>どんな時にも、聖霊によって祈りなさい。
>御霊の交わりを通して、祈ることを学びましょう。

それは分かってるが、問題は、拠るべき聖霊が見当たらないし、
聖霊に交われないことなんだよ。
どうすべーか?

94 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 16:02:49 ID:g2+1kXgN
途中だけど聖句について書いてみます

『しかし、パウロが正義と節制とやがて来る審判とを論じたので、ペリクスは恐れを感じ、
「今は帰ってよい。おりを見て、また呼び出そう。」と言った。』 (使徒24:25)

使徒行伝は新旧聖書の一番好きな部分なんですよね個人的にw
一番実写的でエキサイティング、その時の情況が手にとるように理解できるから
例えばこことか↑

ローマの総督ペリクスが使徒パウロの弁明を聞き、心に恐怖を感じてパウロを
下がらせる場面です

当時のユダヤ州はローマでも2流以下の属州でした。
イスパニアやダキアのような鉱山、シチリアやアフリカの穀物のような目立った産物もなく、
住んでいるのは宗教的偏見に凝り固まった狂信の民ばかり。いわゆる
「ヤギとサソリとエホバの国」。
それに東西を地中海と砂漠に挟まれているためゲルマニアやダキアのような蛮族の
脅威も少ない。だからシリアとエジプトさえしっかり抑えておけば、あえて気を配る
必要も少ない。ただ、ここを失うとシリア=エジプト間の回廊が分断されるので、
いちおう保持しておく、いわばローマ版「鶏肋」といったところ。
そのためか総督なども二流三流の人物を配されることが多かったようです。
このペリクスもとんだ奴で、現地人の愛人を抱え、パウロから賄賂をせびろうと
パウロを任期が終わるまでずっと拘束していた悪徳官吏でした。

『彼は、それと同時に、パウロから金をもらいたい下ごころがあったので、たびたびパウロを
呼び出しては語り合った。
さて、二か年たった時、ポルキオ・フェストが、ペリクスと交代して任についた。ペリクスは、
ユダヤ人の歓心を買おうと思って、パウロを監禁したままにしておいた。』(使徒24:26‐27)

95 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 16:04:28 ID:g2+1kXgN

本来ならペリクスもローマの上流の端くれでしょうからこんな辺境に勃興しつつあった
新興教団など取るに足らない存在であったはずです。
ただでさえローマ人は被征服者の神々を首都に蒐集する傾向があり、また続々と流入する
属州からの移民たちによって様々な信仰が持ち込まれていました
よくアンチたちが持ち出すw異教の神の復活やら救世主の到来やらといった「キリスト教」
と酷似した説話も耳にしていたかもしれませんw
何よりも当時のロ−マ人たちは伝統文化が急速に崩壊、旧来の神々に対する信仰も
失われつつありました。かわりに流行していたのがおなじみの享楽と唯物主義。
現在の日本とよく似た情況といえるでしょう

それで、ペリクスもパウロを鼻の先で小馬鹿にしていたかというと、そうでもなさそう。
それどころか「ペリクスは恐れを感じ」たのですね。
「たびたびパウロを呼び出しては語り合った。」のも行伝の記事のような金目当てのもの
だけだったのではないかも知れません。



96 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 16:06:35 ID:g2+1kXgN

ペリクスと同じような反応を示したのが後任の総督ポルキオ・フェストです。

パウロがフェストとアグリッパ王の前で
「 しかし、わたしは今日に至るまでの神の加護を受け、このように立って、小さい者にも
大きい者にもあかしをなし、預言者たちやモーセが、今後おきるべきだと語ったことを、
そのまま述べてきました。
すなわち、キリストが苦難を受けること、また、死人の中から最初によみがえって、この国民と
異邦人とに、光を述べ伝えるに至ったことを、あかししたのです」(使徒26:22‐23)

すると思わずフェストは
「…(略)…パウロよ、おまえは気が狂っている。博学が、おまえを狂わせている」(使徒26:24)
大声で叫んでしまったのですね。総督としての体面を忘れて。
第三者とすれば優雅に嘲笑でもすればいいと思うんですけどw我を忘れて感情的に
なってしまった。これはいったいどーしたことでしょうw

でもこういった反応は私たちの身近でも見られるのではないでしょうか?
この某聖句スレで活躍中の自称ムスリムさんとかw


「・・・いつものように今も大胆に語って、生きるにしても、死ぬにしても、私の身によって、
キリストのすばらしさが現わされることを求める私の切なる願いと望みにかなっているのです。」
(ピリピ1:20)


97 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 16:43:43 ID:g2+1kXgN

ローマ人たちと正反対の反応を示したのがアグリッパ王ことアグリッパ2世です

アグリッパがパウロに言った、「おまえは少し説いただけで、わたしをクリスチャンにしようとしている」(使徒26:28)

そして、アグリッパがフェストに言った、「あの人は、カイザルに上訴していなかったら、ゆるされたであろうに(使徒26:32)

アグリッパはヘロデ2世の甥で当時のローマ皇帝クラウディウスに強力なコネがある
ある意味ローマ総督でさえ一目置かざるをえない人物です
かれはローマの宮廷で育ち、トラヤヌス時代のローマで死ぬほど、いわばローマ化した
ユダヤ人です。常に妹のベルニケを連れて歩き、あまりにも親密なので近親相姦を
疑われたほどの、ユダヤ人の君主の理想像からは程遠い存在でした

そのかれがパウロの弁明を聞き、心を揺り動かされてしまった

宮廷育ちのアグリッパは哲学などにも馴染んでいたはずで、パウロが狭量で視野が狭い
パリサイ人のままだったとしたら、そこまで心が動いたかどうか.
恐らく不可能でしょうね



98 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 16:53:12 ID:g2+1kXgN

ローマの総督たちを恐れさせ取り乱させた力
ローマの文化に染まったアグリッパ王をひきつけた力
それこそパウロを通して働かれた聖霊のお力だと思われます

「そして、私のことばと私の宣教とは、説得力のある知恵のことばによって
行なわれたものではなく、御霊と御力の現われでした。」(第一コリント2章14節)



99 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:56:30 ID:kj6Vmg6p
り〜ロメたあハルかんかん我ノンクリ ワラ  

100 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 17:04:25 ID:g2+1kXgN
聖霊のご臨在は信じて受け入れる者たちには大きな喜びとなりますが
それを拒み悔い改めようとしない者たちにはローマの総督が味わったような
心の葛藤や恐怖といった苦しみをもたらします
神様のお側にいくと苦しむ?
一見不合理ですよね
でもこれは私たちに神様が送ってくださる貴重なプレゼントなんです

例えば今の日本に暮らす大半の人々のように罪を罪と思わず
好き勝手に暮らしていったら?
ゆきつく先は確実な滅びです。滅びへ続くハイウェイ驀進中といったところ
しかし途中で障害物にあたって一時停止できたら・・・
悔い改めるチャンスが生まれるかもしれません
滅びへの道に置かれた躓きの石
それが聖霊の臨在によって起こる苦しみや葛藤なんだと思います


101 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:07:34 ID:kj6Vmg6p
り〜ロメたあハルかんかん我ノンクリ ワラ   くりヲタスレ 占拠中 ワラ

102 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 17:13:07 ID:g2+1kXgN
また反面
その苦しみや葛藤によって自分が抱えた罪のありかが
ハッキリするということもありますよね

「その方が来ると、罪について、義について、さばきについて、
世にその誤りを認めさせます。」(ヨハネによる福音書16:8)


103 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 17:17:22 ID:g2+1kXgN
だからよく聖霊派や福音派に対して言いがかりをつける連中の論法に
「恐怖心をかきたてる」とか「脅迫だ」というのがあるけど
リベラルのように道徳訓と変わらないヒューマニズム溢れた甘い言葉では
何の力もないわけですね



104 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:25:12 ID:kj6Vmg6p
また的外れな闇夜の鉄砲...

105 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 17:27:21 ID:g2+1kXgN
>>104
おひさW

ボランティアの報告まだ?栗花w

106 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:30:48 ID:7yA8eDPV
いや、サロメの真面目な発言、なかない良いよ

107 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:49:56 ID:kj6Vmg6p
>106 しかし、スレ主や常連の意図が(ry

108 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/27(火) 20:27:07 ID:hKc9qbN30
>>93
誰かよくわからないけど、こんにちは。w  カトリックスレッドの人ですか?

>拠るべき聖霊が見当たらないし、 聖霊に交われないこと

イエス様が語って下さった有名なお言葉を、お忘れですか?

わたしはあなたたちに言っておく。求めなさい、そうすれば与えられるであろう。
捜しなさい、そうすれば見出すであろう。たたきなさい、そうすれば開かれるであろう。
だれでも求める者は受け、捜す者は見出し、たたく者は開けてもらえるのである。
あなたたちのうち、子どもが魚を求めているのに、魚の代わりにへびを与える父親が
いったいいるだろうか。また卵を求めているのに、さそりを与える者がいるだろうか。
このように、あなたたちは悪い者であっても、自分の子どもたちに、良い物を与える
ことを知っている。まして、天の父が自分に求めている者に『聖霊』をくださらない
ことがあるだろうか。  ルカによる福音書(11;9-13)フランシスコ会訳

なぜ今日のキリスト者が個人的にも、社会的にも弱いにのでしょう? 
それは聖霊について知らないからです。 また聖霊に満たされることについて知らないからです。
どうすれば聖霊を見ること、聖霊に満たされることができるのでしょう?
「み言葉」と「祈り」を通して聖霊に満たされることがキリスト者にとって最も大切なことではないでしょうか。

109 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/27(火) 20:32:55 ID:hKc9qbN30
これは、わたしの好きな聖句。 >聖霊について

・・・ ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、
神との平和を持っています。 またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに
信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。
そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、忍耐が
練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。
この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた『聖霊』によって、
神の愛が私たちの心に注がれているからです。・・・  ローマ書(5;1-5)

110 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 21:13:53 ID:g2+1kXgN0
セクトとしての福音派は聖霊派を嫌いますが
聖霊からの恵みという点では聖霊派の方が優れていると思います
名もないような小さい教会に聖霊に満たされた優れた働き手が
たくさん折られますし
まるで使徒の時代のようです

111 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 21:19:05 ID:g2+1kXgN0
少年少女たちに路傍伝道している途中
彼らが聖霊の臨在によって打ち倒されたり泣き出したり
そして回心するなんて
最初は冗談と思ったけどね

112 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/09/27(火) 21:59:50 ID:Ii/jsuFU0
このスレに、連長うんぬん、と書いて、
自スレの住人からレスがあったことにも驚いたけど、
このスレがサロメさんに占拠されるとは、思いもよらなかった。笑。

113 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/27(火) 22:03:07 ID:g2+1kXgN0
>>112
いやぁ
聖句や信仰について真面目に語りたいなぁってw

お久しぶりです
もう寝ますので明日にでも

114 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/09/27(火) 22:06:50 ID:Ii/jsuFU0
>>113 おやすみなさいませ。わたしももうすぐ寝ますわ。
なにせ今日、3時半に起きたもので。笑。

115 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:33:59 ID:+UPxZ2RQ
り〜ロメたあハルかんかん我ノンクリ  

116 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:27:51 ID:9w5yYvo5
めひょうさんやつばささんたちは天地創造を信じるのでしょうか?
もし信じていないとすれば、進化論やビッグバン宇宙論と神は両立するのでしょうか?

117 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 03:15:44 ID:8uhqLULc
>>110
ペンテコステ=聖霊派と考えていいのですか?
それとも別なのでしょうか?
ペンサコーラリバイバル、トロントブレッシング、聖霊の第三の波、というのは
正統派聖霊派では全て正しいとされてるのですか?
尾形先生のリバイバルの源流を辿る、という本ではいたって真面目に全て本物、とありましたが
とあるサイトではトロントブレッシングはかなり怪しげなことが書かれてました。
実際ビデオもあり、それは聖霊ではないと判断できる内容でした。
ペンサコーラリバイバルはその教会からその後素晴らしい働き人が育っているのを見ると
本物か、もしくは一部偽なのかと想像できるのですが。
サイトでは聖霊の第三の波、自体を怪しいものとしてる人が多いです。
どうなんでしょうか?

118 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 06:51:18 ID:ombKE+Sy
>>116
信じます
天地創造の際 すでに歴史の年輪も刻まれていたと考えれば
地質学的な証拠とも矛盾しません
アダムだっておそらく成長の後とともに創造されていたはずですからね

119 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 06:52:41 ID:ombKE+Sy
>>117
聖霊派だった福音派だって改革派だって
いかなる基督者でも過ちを犯す可能性はあります
問題は悔い改めてその状態から抜けるか否かです


120 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/28(水) 21:35:22 ID:+7y78Mfz
>>116
どなたか知りませんが、ご質問ありがとう。
私なりの解説でよろしければ回答させて頂きます。

 天を創造した方、すなわち神、地を形造り、これを仕上げた方、すなわちこれを堅く
 立てられた方、これを形のないものに創造せず、人の住みかに、これを形造られた方、
 まことに、この主がこう仰せられる。「わたしが主である。ほかにはいない。・・・」イザヤ書(45;18)

 地を造られた主、それを形造って確立させた主、その名は主である方がこう仰せられる。
 わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた
 大いなる事を、あなたに告げよう。 エレミヤ書(33;2-3)

もし仮に、この世界が単に限りなくゼロに近い連続する偶然≠ノよって存在するもので
あったなら私達の存在とは一体どのようなものなのでしょう? この何も無い暗黒の空間に
調和の取れた法則もとで天の星は緻密な規則正しい運行をし、砂漠のような空間に
架けられた「地球」という惑星には、芸術的なほど美しい大自然の広がりと星の数ほどの
無数の生命が存在しているのです。
この世界の起源、進化でしょうか? それとも創造主のみわざでしょうか?

121 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/28(水) 21:36:13 ID:+7y78Mfz
聖書には、神が世界の創造された事実に関して非常に興味深い一節があります。

神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の『創造』された時からこのかた、
被造物によって知られ、はっきりと認められる≠フであって、彼らに弁解の余地はないのです。
というのは、彼らは、神を知っていながら、その神を神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いは
むなしくなり、その無知な心は暗くなったからです。 ローマ書(1;19-20)

つまり
@神の永遠の力と神性=創造主なる神 A世界の『創造』された有史以前から 
B神の創造された宇宙や地球上の自然界を通して知られ、はっきりと認められる
C人類は自然界を通して創造の神を知っていながら、その創造の事実を受け入れよう
とはしなかった。 理性を超えた創造主の存在を認めず、人間は自身が認識できるだけ
の限られた世界観だけの人間自身の理性によって理解する手段を選択した。

ということが述べられています。 その結果が仮説に過ぎない進化論でありビッグバン宇宙論
であり、その延長線上に妄信的な科学主義(科学信仰)があるのです。

122 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/28(水) 21:37:16 ID:+7y78Mfz
進化論とビッグバン宇宙論について
ここでは説明が長くなるので、あまり詳しいことは申し上げられませんが
はっきり言えることは、ダーウィンが『種の起源』のなかで提唱した進化論もW・ガモフの提唱した
ビッグバン宇宙論も科学上の『仮説』にしか過ぎないこと。 また現在それらを証明するための
「科学的根拠」が希薄なこと(ほとんどが仮定・仮説で成り立っている、あるいは議論の余地のある
希薄な根拠の実験結果) 世界中の大半の科学者が無神論・不可知論の科学者も含めて
進化論もビッグバン説も科学的に証明された根拠のある『科学』としては支持していないことです。
証拠の乏しい進化論もダーウィン以来、多くの科学者たちは議論を重ねてきました。
その議論は激しさを増しておりダーウィン主義やネオ・ダーウィン主義のモデルを疑問視する
科学者も世界中で増え続けている事実に多くの人は着目すべきです。

123 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 21:48:25 ID:DUA/qmFw
>>122
質問なんですが
アダムは創造された時 お臍があったと思いますか?

124 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/28(水) 21:53:04 ID:+7y78Mfz
>>123
はじめまして。面白い質問ですね。
バチカンのシスティナ礼拝堂のミケランジェロのアダムの創造には
しっかりと臍が描かれていて、よく話題になりますね。w

125 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 21:56:30 ID:DUA/qmFw
>>124
アダムは成人のようですから歯は永久歯で骨にも成長痕はあったと思います
おなじように宇宙にも変化の流れを刻んだまま創造が行われたと考える方が自然だと
アタシは考えます

遅れましたが始めまして

126 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/09/28(水) 22:05:16 ID:+7y78Mfz
>>125
参考になるご意見ありがとうございます。
創造論に関して、私も大変関心がありますので
いろいろと、ご意見をお聞かせ下されば励みになります。^^

127 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 22:09:52 ID:DUA/qmFw
>>126
化石の存在とかネックなんですけどね
ただ
唯物科学をもってして創造主を掣肘するなどおこがましい限りですよね

128 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 22:17:56 ID:hBWm/eKq
り〜ロメたあハルかんかん我ノンクリ ワラ   くりヲタスレ 占拠中 ワラ

129 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 22:39:27 ID:DUA/qmFw
しかしめひょうさん
カトリックからの転身とは本当に珍しいですね
聖公会やルター派や正教会は考えなかったのですか

もう休みますのでまた明日

130 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 23:23:29 ID:i7syaVEk
>>119
それじゃ回答になってませんね。
わからないんでしょうか?
神が働くところにサタンもいる、と言いますから
本物の聖霊の働きの中にサタンが混じり、サタンの働き人がクリスチャンの中に
紛れ込んでるのかもしれませんね。
そもそも宗派により「聖霊のバプテスマ」の理解が違うのでしょうか。



131 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/29(木) 06:54:45 ID:QEb0BHb+
>>130
ですからそれはどの教派にも言えることだと思います
聖霊派の一部だけ取り上げるには及ばないかと

聖霊の臨在は同時に認罪の促しをおこしますから
悔い改めたくない罪人は自分をごまかすために
他者を攻撃する傾向があります
福音派や聖霊派の一部が故なき批判を受ける傾向があるのも
そのせいかもしれません

132 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:05:01 ID:PBZiA9CE
>>131
はい。あなたの言うことは最もです。
正しい聖霊認識だと思います。

しかし私が言ってるのはトロントブレッシングやアズサストリートなどの現象から
きてる(通ずる)ペンテコステ派やカリスマ派の「聖霊の働き」のことです。
少し調べましたが、あなたが考えてるよりもっと事態は深刻のようです。
それとわからないようにサタンが動いてます。
99%の正しさの中に1%の偽りを入れて人々を騙してます。
聖霊の働きと偽るサタンの働きが混じってます。
異言や後ろに倒れる、予言、病の癒し、それらはサタンにでもできることです。
それの見分けがなされてないようです。
牧師もまんまと騙されてるのです。

マタイ24
24にせキリスト、にせ預言者たちが現われて、できれば選民をも惑わそうとして、
大きなしるしや不思議なことをして見せます。

これらを識別しないで全て聖霊の働きなのだ、とすることが問題なのです。




133 :でちゅ:2005/09/29(木) 16:20:51 ID:/vsEqHqh
きょうもいい天気でちゅ〜〜

きょうの僕ちゃんのレスでちゅ。よければ読んでくだちゃいね〜〜。
                ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/259-261

サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 ちゃま、おひさしぶりでちゅ。
僕ちゃん、個人的にはこの方→>>132の意見に同意すべき点、多々ありかと思いまちゅ。
まぁ、感じるところはひとそれじょれでちょうけど。

めひょう ◆beastE8ASg ちゃまもはじめまちて。
僕ちゃんも福音派の者でちゅ、どうじょよろしくでちゅ。

これから2chではこのスレッドでカキコしていきたいと思いまちゅ。
きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

134 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/29(木) 18:05:24 ID:CSu12Zzk
>>133
でも例のビデオ解析はほとんど言いがかりですよ

考えてみてよ
貴方やアタシや御子の母マリヤでさえ子を産むときはみるに耐えない姿を
晒すんですよ
それにみんな血まみれ ときには糞便まみれで生まれてきます
おそらくイエス様もそうだったはず

聖霊によって新生する際の姿をあげつらうのは愚かだと思いますが?

135 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/29(木) 21:31:17 ID:CSu12Zzk
もう一つ
ある先生が青少年に対する路傍伝道の体験から
現代の子供たちはしるしと不思議、聖霊様の力によって
語らなければ聴く耳持たないそうですよ
それほどサタンや悪霊の力は彼らの間で猛威を振るっているのです

「主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。
御手を伸ばしていやしを行なわせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議な
わざを行なわせてください。」彼らがこう祈ると、その集まっていた場所が震い動き、一同は聖霊に
満たされ、神のことばを大胆に語りだした。」(使徒4章29〜31節)

「キリストは、ことばと行ないにより、 また、しるしと不思議をなす力により、さらにまた、御霊の力によって、
それを成し遂げてくださいました。その結果、私はエルサレムから始めて、ずっと回ってイルリコに
至るまで、キリストの福音をくまなく伝えました。」(ローマ15章18〜19節)


「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、
またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。」(ヨハネ14:12)

136 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/29(木) 21:32:54 ID:CSu12Zzk
>>135
訂正

> もう一つ
> ある先生が青少年に対する路傍伝道の体験から
> 現代の子供たちはしるしと不思議、聖霊様の力によって
> 語らなければ聴く耳持たないと実感されたそうですよ
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~

137 ::2005/09/30(金) 08:58:57 ID:YYfJKSRm
福音派と聖霊派とで食い違うところといえば、実際には「第二の転機・聖霊のバプテスマ」
についてだと思います。イエス・キリストを個人的な救い主と受け入れる信仰によってすく
われるという点では何ら変わりはないと思います。
その後の信仰生活において訪れる、決定的な内的転機により「古い自分、自我」等がキリス
トの十字架に釘付けされたのだという、ガラテア書の記述のような、自覚が恵みとしてあた
えられるという点について、福音派としては、あくまで聖書の御言葉を通じて、御言葉があ
たえられるという事を通して受けることができる恵みであるという理解です。
もっとも、これはウェスレー系の話ではありますが、「みことば」を通じて、ということで
は福音派共通でしょう。
私は聖霊派で教会生活を送ったことはありませんが、聖霊派では聖霊のバプテスマが得られる
時には異言等のしるしが与えられる、ということを重視しているのだと思います。
これについて、福音派側からは異言等のしるしがあればそれは必ず聖霊のバプテスマである、
というのは危険である、異言等が与えられることはあるが絶対的な必要条件ではないという
見解だと思います。御言葉重視の聖書主義からは当然の帰結となるでしょう。

ただ、若い人がみ言葉をきかない、という指摘は福音派の教会でも正しくその通りでしょう。
100まんにんの福音という雑誌がありますが、いっこうに題名が300万人になったりし
ないのですからw
その意味でも、リバミに協力的な福音派も少なからず出てきています。

138 ::2005/09/30(金) 09:07:15 ID:YYfJKSRm
>>85
葬儀は説教、聖歌が入る礼拝のような形式になることが多いので会員以外には違和感を
感じることもあるかも知れないですね。必要以上にちからが入り過ぎるとトンデモな結
果になってしまうこともあります。バプテストだから、フリーメソジストだからという
ことではなく牧会者や役員会のカラーかもしれませんね。

139 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/30(金) 09:10:28 ID:z8hzdA9X
>>137
実際 聖霊派も千差万別ですよ
私が存じている先生方は優れた働き手ですが教会は決して大きくなく
またそのうちの一人は進学校さえ出ていません
でも決して賜物を誇ることはありませんが

問題を起こしがちな巨大教会ばかりでなく地道に活動している群れにも
目を注いでくださいな

それと賜物やしるしが救いの絶対条件かどうか
絶対という単語の扱いが難しいですね
あまりにもリベラルの弊害が日本のクリスチャンを覆ってきましたから
生き生きとした神様の臨在無くして救いはない、という解釈でいいのではないでしょうか?
リベラルも信仰とは正反対のあり方ではありますが聖書により頼んでいるのは事実ですし
御言葉のみという表現が賜物やしるし否定に走ってはなりませんからね

140 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/30(金) 09:11:39 ID:z8hzdA9X
>>139
進学校→神学校

でもキャリアは凄いんですよw

141 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/30(金) 09:14:40 ID:z8hzdA9X
>>138
互いの信仰に理解がなかったのが原因でしょう
どっちもどっちです

142 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 13:27:59 ID:sicjcPwZ
サロメがあまりに真っ当かつバランス感覚のある文章を書いている。

どうしたんだ?

143 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/30(金) 13:58:17 ID:z8hzdA9X
>>142
てぃひ!

144 :名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:46:21 ID:/T43UxRK
>>136
でもこういう御言葉もあるんだな。

マタイの福音書 16章
1 パリサイ人やサドカイ人たちがみそばに寄って来て、イエスをためそうとして、天からのしるしを見せてくださいと頼んだ。
2 しかし、イエスは彼らに答えて言われた。「あなたがたは、夕方には、『夕焼けだから晴れる。』と言うし、
3 朝には、『朝焼けでどんよりしているから、きょうは荒れ模様だ。』と言う。そんなによく、空模様の見分け方を知っていながら、なぜ時のしるしを見分けることができないのですか。
4 悪い、姦淫の時代はしるしを求めています。しかし、ヨナのしるしのほかには、しるしは与えられません。」そう言って、イエスは彼らを残して去って行かれた。

>>139の言う真っ当な聖霊派の教会ってどういうのだろ?
「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。」
って御言葉があるけど。

異言は賜物であって御霊の実ではない。
予言もしかり。

後ろに倒れるとかアワアワいって泡ふくとか日常的にあるんだろうか?
それは何の為?聖霊に満たされて悪霊が出て行く時にそうなる、というんだったらわかる。
見たことはないけどイエス様がローマ兵に捕らえられた時に、「私がキリストだ」と前に出た時
ローマ兵は倒れた、と聖書にありますよね?だからそういう働きはあると思う。

異言が何の為にあるか、っていうと使徒の働き見ると宣教の為ですよね?
つまり外国語なわけでしょ。
今ペンテコステ派で異言を話す人って外国語なの?
そしてそれは自分で理解できるのですか?
使徒の時代に異言が必要だった、というのは容易に想像できますが、今果たして異言が必要なのかが理解できないんだけど。
今の時代、異言は何の為にあるのですか?
以前聖霊派のHPで自分でもわからない隠れた罪の悔い改めをするために異言を話のだをというのを見ましたが
自分でそれを認識できなければ意味なくないですか?
聖霊が罪を教えてくださるのは、それをその人に知らせるためですよね?
異言を自分でも理解できないのなら全く意味ないような。

145 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:00:04 ID:/T43UxRK

 その日には、大ぜいの者がわたしに言うでしょう。
 『主よ、主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あなたの名によって悪霊を追い出し、
 あなたの名によって奇跡をたくさん行ったではありませんか。』
 しかし、その時、わたしは彼らにこう宣告します。
 『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れていけ。』
                              ・・・ マタイ 7:22〜23
つまり聖霊と賜物は同じ物ではないのですな。
異言、予言、病の癒しは賜物であって御霊(聖霊)の実ではない。

聖霊を持ってる物が必ず異言、予言を話すなどということがあるはずがない。
異言、予言、しるしが「聖霊のしるし」ではないということです。


146 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:07:23 ID:nIDkpqWq
>>144
その聖句はイエス様ご自身がこの世界にやってこられたことと
それに気づけなかった人々の愚かさをあらわしたものですが?

異言を外から眺めて論評することに意味がありますか?

あとですね
使徒は異言を通訳がわりに使ったわけではありません

喚いたり泡を吹いて倒れるのは新生の過程でのことです
つまり先に書いた貴方やアタシやイエス様までも母親の羊水や血や時には糞尿にまで
まみれて誕生したのと同じです
それをただの汚物と感じて嫌悪するか否かは眺めている本人の問題ですね
異言も時には新生児の産声と同じ役割をしていることもあるのではありませんか?


147 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:09:45 ID:1f1WOMBi
>>146
ではその異言の賜物はどうやったらいただけるのですか?

148 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:10:45 ID:nIDkpqWq
>>145
ですから聖霊の臨在があればしるしや賜物はありうる
その実としてアタシ達も変えていただける
しかしリベラルのような不信仰の者どもには何も起こらず与えられず とうぜん
何も変わらない
実も勿論ですがしるしや賜物も重要な信仰の証しの一つにはなるのではないですか?

149 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:11:17 ID:nIDkpqWq
>>147
求めなさい でしょ?

150 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:15:07 ID:1f1WOMBi
>>146
では使徒は異言は何の為に使ったのですか?

>喚いたり泡を吹いて倒れるのは新生の過程でのことです
聖霊が人に下り、人が新生する時に限り現われる現象なのですか?
聖霊を持ってる人にはもうそういう現象は起こらないということですか?


151 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:18:26 ID:nIDkpqWq
>>150
異言は使うものではないと思いますし
様々な現象も時と場合と本人に応じてでしょう

あの失礼ですがアナタはクリスチャンでしょうか?
異教の方なら説明方法変えますので

152 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:19:04 ID:1f1WOMBi
>>148
癒しはありますよ。実感してます。
聖霊の臨在も認めてますが。
しかし異言や予言、その他しるしが必ずしも聖霊とは限らないといってるのです。
実で見分けなければならないということです。
そして私はリベラルではありません。福音派ですよ。
しるしや賜物は聖霊の証にはならないです。
なぜなら神ではない霊も同様の事をおこす事ができるからです。


>>149
具体的に仰ってください。
つまり何時間も祈ってれば必ず異言が話せるようになるということですか?

153 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:20:31 ID:1f1WOMBi
>>151
なんかねぇ〜 肝心なことをはぐらかしてる。
つまりわかってないってことよ。
それか隠してるのかしら?

154 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:23:22 ID:nIDkpqWq
>>152
それでは聖霊によるものなら どんなに浅ましい姿を晒そうとも
認めるわけですね?
外見や自分の心に起こる葛藤で目の前に起きる事象を判断しないと?
それならアタシも異議はありません
同意ですよ

>具体的に仰ってください。

アタシは異言を始めしるしや賜物はそういったものではないと理解しています
純粋な聖霊派の見解とは異なるかもしれません

155 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:24:52 ID:nIDkpqWq
>>153
う〜ん
当たり前のことじゃないですか?
貴方の発想がw
アタシの見解と距離があるw

156 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/01(土) 00:27:00 ID:u5Ch6H3p
Iコリント
14:39 それゆえ、わたしの兄弟たち。預言することを熱心に求めなさい。
異言を話すことも禁じてはいけません。
14:40 ただ、すべてのことを適切に、秩序をもって行ないなさい。

使徒パウロはこのように言っている。
英国福音派のロイドジョンズも預言があることを認めている。
異言も禁じてはならない。
しかし、すべてのクリスチャンに異言が賜物として
与えられているわけではないだろうし、
解き明かす人がいないときに、公に異言がされるのはどうかな、と思う。


157 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:29:19 ID:1f1WOMBi
>>154
意味がわかりません。
聖霊の実は愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。とあるように
あなたのいう、下品なものとは違うと思います。
ただし、悪霊を追い出す際に出る、悪霊の仕業だというのならば理解できます。(泡を吹いたりすること)
悪霊のあがきだというのであればわかります。
しかし、単に新生の過程にでる現象だとは言うことはできないですね。
神がどれほど聖なるお方かということがわかっていれば、おのずと出る答えだと思います。


158 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/01(土) 00:30:02 ID:u5Ch6H3p
むろん、旧新約聖書66巻は完成しているので、それに付け足す形での預言はありえない。

159 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:30:13 ID:nIDkpqWq
>>156
質問なんですが
福音派?の見解としては異言は一種類だけなのでしょうか?
アタシは主への賛美や新生への喜びや時には使徒のような例など
色々と思うのですが


160 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:32:20 ID:nIDkpqWq
>>157
母体の羊水や血や糞便さえも 誕生の際には尊いものとなると思いますが
産声は恐れや苦しみの叫びではなく喜びの声だと思いますが

見解の相違ですね

161 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/01(土) 00:32:43 ID:u5Ch6H3p
>>159
一種類だけということは無いと思います。

>>アタシは主への賛美や新生への喜びや時には使徒のような例など
>>色々と思うのですが

そうですね。



162 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:32:57 ID:1f1WOMBi
>>156
それはそう思います。
全て今の時代にはないのだ、とは思ってません。
それは神の御業を人間の側から留めてしまうことになるからです。

しかし、ペンテコステ、カリスマ派ではあまりにもそれを軽く扱ってるのです。
そこが恐ろしいのです。



163 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:33:52 ID:nIDkpqWq
>>158
アーメン>>162


164 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:35:41 ID:nIDkpqWq
>>162
しかし
アナタも もう少し心を開かれますように


165 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 00:56:37 ID:nIDkpqWq
>>150

色々な機会があるでしょうね
新生後に罪に落ち しかしながら
悔い改めて再び放蕩息子のように
主に立ち返ったりね

166 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:59:47 ID:1f1WOMBi
>>164
アハハ。ありがとう。
実は聖霊をとても求めているのです。
しかしながらうちの教団がこのようなスタンスなので、やはりそこで養われてる自分は
警戒してしまう部分があります。

牧師が教会にいるとき、講壇に立つ時の聖霊の臨在は凄いものです。
牧師不在になるとそれがわかるのです。

聖霊とは量なのでしょうか?神に忠実な働き人、多く求めてそれを受けている人は
たくさんもっているものなのでしょうか?
今の時代、教会、信徒は聖霊様を本当に必要としてると思うのです。
特に異教の日本では戦うものが多いと感じるのです。
そう思いながら求めていっているうちに、ぶつかるものがあるのですね。
サタンの働きも大きくなっていってるのを感じるのです。
サタンさえ御使いに変装する、という御言葉を思い出すのですよ。
実際、調べているとペンサコーラやトロント、その他のアメリカでのリバイバル時、wichも
同時に排出されたとあるのです。
そして実際、日本の教会にも怪しい動きも確かにあるのです。

まあ、懲りずにまた教えてくださいね。wヽ(`エ´*)ノ

167 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 01:00:56 ID:nIDkpqWq
>>166
すみません
もう休みますので
回答は明日に

お休みなさいませ

168 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 02:47:52 ID:1f1WOMBi
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/maheshu.htm

悪霊の仕業。
悪霊というよりこのマヘシュ・チャブダ師の写真ってサタンですね。まさに。

169 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 07:22:02 ID:nIDkpqWq
>>166
そうでしたか
でも
素晴らしい先生に恵まれてうらやましいですね
先生の存在を中心に教会が自然に出来て行くって感じですか?
アタシがお世話になった教会モそんな感じでした

しるしや恵みや賜物は目に見える量が肝心なのではないと思います
たった一度だけ 他人が気づかないような些細な事柄でもその人の
救いの確信を生涯普遍にするようなことさえあると思います
ですからその多さや室を誇るようなことは勿論間違いかと

サタンにゃ悪霊に関してはその通りです
しかし前にも書き込んだように目の前で起こっている事象だけで判断するのは困難
かもしれません

たとえば出産や生理のときの血は男性にとって汚物でしかなく嫌悪感をもたらすことが
多いように、聖霊の臨在に打たれたと身の反応は、一見神と程遠い醜悪な皇道に見えても
仕方ないでしょう

170 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 07:31:52 ID:nIDkpqWq
つづき
>>169 皇道=行動

アナタのおっしゃるように、聖霊からのしるしや賜物はその実によって評価すべきですが
それを外見から判断するのは危険でしょうね
その事象をその場だけで判断するのではなく、その教会の行動やあり方、日常の雰囲気
教会員の行動や関係から慎重に決めるべきだと思います

さもなければ一部の批判に見られるような自分の罪の投影による攻撃や単なる印象論に陥る
可能性がありますから

>>168
ちょっと写真写りだけで評価するのは・・・・・・(^^;
そのサイト、以前から存じていますが なかの人 少し舞い上がり気味ですねw



171 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 08:07:29 ID:nIDkpqWq
>>168
福音派を称するスレは荒らされやすいのでsageでお願いいたします

172 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 13:58:59 ID:6cdRFI8Y
り〜ロメたあハルかんかん我ノンクリ ワラ

聖書コピペしても化けきれない ナメ過ぎ

173 :◆82SSORBSMo :2005/10/01(土) 18:25:06 ID:XBtMB6gg
>>130

■ペンテコステ関係者を警戒せよ■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119321508/

174 :でちゅ:2005/10/01(土) 19:53:33 ID:IcifxQQB
きょうもいい天気でちゅ〜〜

きょうの僕ちゃんのレスでちゅ。よければ読んでくだちゃいね〜〜。
                ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/272-275

>>134 サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん、
上の「一匹のひつじ」のレス、
もしよろしかったらどうぞお読みくださいね。カキコもどうぞしてください。
>ある先生が青少年に対する路傍伝道の体験から
>現代の子供たちはしるしと不思議、聖霊様の力によって
>語らなければ聴く耳持たないそうですよ
そうなんですか。。。
「今はしるしをもとめる悪い時代だ」とイエスさまもおっしゃっていますね。
ほんとうはでも、知性の言葉の力をもって、
根気強く語りつづけることも大切だと思うんですね、わたくしは。。。

きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。


175 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:18:42 ID:nIDkpqWq
>>174
回答

異言は信仰のないものからすれば酔っ払いのように騒々しく下品で
また愛がなければシンバルや銅鑼のようなものだと聖書にはありますね


176 :でちゅ:2005/10/01(土) 20:32:22 ID:IcifxQQB
>>175
そうですよ、だから、
「解き明かされない異言なら教会でするな、ひとりでしろ」と、
パウロもおっしゃているのでしょう。
「気違い扱いされる、つまづきの種をあたえる」などなど。

福音派は異言やその他さまざまの聖霊さまによる
賜物そのものを全面否定しているのではないでしょう。
ようは聖霊さまによるものなのか客観的に実証されえないものである以上、
自身の主観的な心的経験として取り扱うだけならともかく、
他者に対して同様の認識を強要すべきでない、ということではないですか。

       どうぞお読みください
            ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/272-275

177 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:36:15 ID:nIDkpqWq
>>176
ですからアタシの書き込みの趣旨は異言などの事象を軽軽に
外見から評価すべきでなく
信仰はそれらも含めて聖霊の臨在のもとにあるべきであるって
ことですが

酔っ払いの騒ぎに見えるからといって否定すべきではないと
申し上げております

178 :でちゅ:2005/10/01(土) 20:40:53 ID:IcifxQQB
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん、援軍ありがとうございます。
        ↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1125358503/467

わたしは2chではここでしかレスをしないと決めているものですから。

福音派はたしかに教派としての歴史は浅いのかもれませんが、
「信仰」においてはけっして新興と呼ばれるようなものではありません。
良識ある方々は理解してくださっているものと思います。

179 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:43:13 ID:nIDkpqWq
あと聖霊様の臨在は 人間に罪の悔い改め 認罪を促し
それによって新生に導かれる
しるしや恵みや賜物もそこから導き出されるなら
泡を吹いたり喚いたり見えることも まるで新生児の産声とも
解釈できるのでは?と申し上げているのです

>ようは聖霊さまによるものなのか客観的に実証されえないものである以上、
>自身の主観的な心的経験として取り扱うだけならともかく、
>他者に対して同様の認識を強要すべきでない、ということではないですか。

基本的に同意いたします
しかし信仰はきわめて主観的なもので心の敵領域のさらに深い部分にあるものでは
ありませんか?

ノンクリのことばで『変性意識』とか言ったりするんですけどねw

ですからその判断はその実ですべきだということは先のレスに書き込んだ通りです

180 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:44:45 ID:nIDkpqWq
繰り返しますけど
アタシは決して神秘的な現象マンセーで
それこそ信仰の基準などとは決して思っておりませんので

181 :でちゅ:2005/10/01(土) 20:49:22 ID:IcifxQQB
>>177
おっしゃりたいところの趣旨は理解しました。
しかし、聖書のなかで、
「床を転げまわったり、泡をふいて転倒したり」ということが、
書かれてあるのでしょうか?
海外のペンテコステ派の集会ではたちかにそういう現象があるようですが?
それと現代においてされる異言で、解き明かしはされてるのですか?

少なくとも「騒々しく下品」であるということと、
異言がきちんと誠実に愛のあるかたちで解き明かしがされることは違いますよ。

異言やそのほかの霊的な賜物そのものを全否定しているわけではないですから、
誤解されませんように。

182 :でちゅ:2005/10/01(土) 20:54:57 ID:IcifxQQB
>>180
神秘的な現象=信仰の基準ではない、と。
それをお聞きして安心いたしました。

そういうことなら
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2さんのお考えを、
とやかく吟味する必要もありませんよね。

できますならば「ですからその判断はその実ですべきだ」という部分について、
もうすこしくわしくお話いただければ幸いに存じます。


183 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:55:01 ID:nIDkpqWq
>>181
よっぱらいに見えるのも相当なものだと思いますけど?
それにそういった事象は前世紀以前の屋外伝道などでも日常の
出来事だったようですし(西部の酒場 草思社)

異言いついては アタシが見た時はされていました
ただ個人の体験なので聖霊派の多くの方にお聞きください

最後に
『騒々しく下品』という主観だけで判断なされませんように


184 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 20:55:45 ID:nIDkpqWq
>>182
すいません
少し以前のレスをお読みください

185 :でちゅ:2005/10/01(土) 20:58:59 ID:IcifxQQB
>>183
>異言いついては アタシが見た時はされていました
>ただ個人の体験なので聖霊派の多くの方にお聞きください

えっ、解き明かしがされてたんですか?どんなお話だったんでしょう?

186 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:02:48 ID:IcifxQQB
>>184

わかりました、さかのぼって読ませていただきます。

187 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:06:07 ID:nIDkpqWq
>>185
あまり詳しくは話せないんですけどw
個人的な情報がわかると困るからw

それにアタシ自身混乱の真っ最中だったので
よく覚えていません
ごめんわすれてW


188 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:08:53 ID:IcifxQQB
>>187
わかりましたよ。
忘れましょう、異言で解き明かされたなんて聞いたことがないですからね。

189 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:13:13 ID:IcifxQQB
そうそう、解き明かしがされたからといって、
それが聖霊さまによるものとは断言はできませんよ。
なぜなら、悪霊もさまざまなその人しかわかりえないようなことを、
知っていたりするものだからです。
大事なのことは、その解き明かしが聖書の御言葉にそうているかどうか、
ということでしょう。


190 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:19:41 ID:IcifxQQB

きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜

191 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:20:18 ID:nIDkpqWq
>>189
しかし
イエス様だってベルゼブブ扱いされましたよ

192 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:24:26 ID:nIDkpqWq
>>189
悪魔も聖句を引用しますよ 何かで読んだ覚えがあるけど…
解き明かしや見分ける賜物の持ち主がいても猜疑心を持って
対すればインチキにしか思えないでしょうし

193 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:26:14 ID:IcifxQQB
>>191
えぇ、そうですね。
だからこそ、あなたの意図するところが正しければですが、
おっしゃっているとおり「その判断はその実ですべき」なのですよ。

イエスさまの生涯は旧約聖書に預言されていたとおりのものでした。
神の子、キリストであることは、死と復活そして語られた御言葉において、
証明されています。

194 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:28:43 ID:nIDkpqWq
>>193
う〜ん
あやふやな言い方に見えてごめんなさい
ちょっと一身上の事があってここでは詳しく晒せないのですよ
異言の件 記憶から削除してください…(^^;

195 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:32:10 ID:IcifxQQB
>>192
そう、だから悪魔が聖句を引用して、
イエスさまの救いを語ったりするものでしょうか?
聖句を引用することと、救いを、福音を、
述べ伝えることはまったくちがう次元の話ですよ。
悪霊は聖句を用いながら、その実のところ、
救いや福音と違うことをまぜながら語るのです。
ですから、しっかりとした信仰をもっていれば当然、
聖霊によるものなのか、悪霊におるものなのかは見抜けます。
むずかしいケースもあるでしょうけれども。


196 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:34:51 ID:IcifxQQB
>>194
それ→>>188のまちがいでしょう 笑)

197 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:35:13 ID:nIDkpqWq
>>195
そうですね
アタシも痛い目にあったことが何回もありますから異教時代に

でちゅさんの危惧もわかるつもりです

リベラルの神秘に対する否定に対抗しようとするあまり
アタシの書き込みも誤解を招き易いものだったかもしれませんね

198 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:36:08 ID:nIDkpqWq
>>196
うん、ちょっと焦ったものでw

199 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:37:15 ID:IcifxQQB
>>197
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さんは、
改革派なのですか?

200 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:39:35 ID:nIDkpqWq
>>199
事情があってw改革派にわらじを脱いでおります
でもイエス様を受け入れるに至った最大の導き手は
聖霊派の先生です
現在の自分の信仰はとくにセクトに囚われるものではありませんが

201 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:41:56 ID:IcifxQQB
>>200
そうなんですか。
わたしもべつにセクト主義なわけではないんですけれどもね。
昔、ここ2chで福音派カルトととしてずいぶん攻撃されたものですから、
それでね、ついつい。。。

202 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:42:46 ID:nIDkpqWq
>>199
でちゅさんは牧師さんか神学生ですか?

203 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:45:58 ID:nIDkpqWq
>>201
ご安心
最近はリベラルが劣勢で各教派ともに保守派伝統派正統派が多いですよ

204 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:46:00 ID:IcifxQQB
>>202
いえ、単なるしがない一信徒ですよ。

それこそそう、:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さんのほうこそ、
宗教の専門家ですか?
キリスト教にかぎらずずいぶんと宗教全般にお詳しいようですね。

205 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:47:02 ID:nIDkpqWq
>>204
アタシは改宗組ですから
異教遍歴が長かったのです

206 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:52:08 ID:IcifxQQB
>>203
それを聞いてとりあえずひと安心しました。

ただ、しかしこういうことを書くとまた誤解を与えるかもしれませんが、
リベラル的傾向のある方にはそれ相応の、また私たちとは違う、
主よりあたえられたこの世のこの時における役割が、
与えられられているのかもしれないと思う程度の謙虚さは、
持ちあわせているつもりですよ 笑)

牧会する立場においてリベラルにあることはどうかと思いますが。。。-

207 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:54:37 ID:nIDkpqWq
>>206
でるまともな信仰者を迫害しますからねぇ
あり意味 唯物科学やヒューマニズムを信奉する
現代のパリサイですよ彼らは

208 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:54:57 ID:IcifxQQB
>>205
どこかのスレッドで物書きだとお読みしましたよ。
どうりで博識なわけ 笑)

209 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 21:56:52 ID:nIDkpqWq
>>208
エラク遠回りをしました・・・・・・・・

210 :でちゅ:2005/10/01(土) 21:57:55 ID:IcifxQQB
>>207
まぁ、そうですね、最低限、
主が神の子・キリストであること、わたしたち人間の罪の贖いのために、
おいでくださったことを信じられてないと、
話が根本で食い違うということになりかねないですものね。


211 :でちゅ:2005/10/01(土) 22:01:56 ID:IcifxQQB
>>209
いいご職業ですね。
知識があるということは、まず何事においても「勝る」というものですよ。
勉強は一生つづけていくべきものですね。



212 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:05:10 ID:nIDkpqWq
>>211
でちゅさんホントは牧師さんでしょw

213 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:06:20 ID:nIDkpqWq
アナタの書き込みは勉強になります
これからもまなばさせてくださいね

214 :でちゅ:2005/10/01(土) 22:17:21 ID:IcifxQQB
>>212
ほんとに牧師ではないですよ。
ただ、受洗するまえの勉強は人よりもしっかりさせていただいたように思います。
そういう意味で、教えてくださった伝道の方には、
今思うとですが、ほんとうに感謝してもしきれないものがありますね。

やっぱり何事においてもそうなのかもしれませんが、
やはり最初が肝心のような気がしております。
わたしも歩みだした信仰の途上で道をはぐれそうになったことがありました。
しかし、そのようなときにも踏み外さず、
信仰の歩みを支えられ今にいたることができたのは、
ほんとうにその方の導きに与えられた賜物と、
そして信仰を成長させてくださった主、神さまからいただいた、
なにものにも変えることのできない日々の恵みによるものであったと思っています。
ほんとうに感謝です。

あなたもりっぱな信仰をお持ちではないですか。

215 :でちゅ:2005/10/01(土) 22:21:26 ID:IcifxQQB
>>213
こちらこそ、どうぞさまざまなことをこれからも学ばせてください。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますね。
或る福さんがこられたらいいですのにね。

きょうはこのあたりで失礼させていただきます。

    みなさま、どうぞこちらもお読みください
             ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/272-275


216 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:33:42 ID:nIDkpqWq
>>215
おやすみなさいませ

217 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 22:44:12 ID:CHP9pl8Y
ここで整理。
或る福 氏:@生粋の福音派であるが、リバイバルミッション等の聖霊派との協力に肯定的。
      A(師と仰ぐ尾山氏の路線)
      B加えて、聖霊派・奥山師にも傾倒、第3の波に肯定的。
      Cさらに、中川師等の「メシアニック・ジュー」運動にも傾倒する。

これら@〜Cの要素全てそろうのは、伝統的な福音派既存教団の教職、信徒には
稀なケースである。

一方、仮に三兄弟氏の立場は、従来の保守的福音派の立場とおおむね重なるよう。

218 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:47:03 ID:nIDkpqWq
>>217
アタシはノンクリね
層化の工作員?w

もうお腹イッパイw

219 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 22:48:31 ID:CHP9pl8Y
加えて、聖霊派でも異言、卒倒(仮にこう記す)などが問題となるのは、聖霊のバプテスマの
段階であって、新生に関しては問われないのではなかろうか。
癒しについては、福音派でも旧ホーリネス教会の流れや、バックストンのイエスキリスト教団
等では重んじる傾向がある。

220 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:50:23 ID:nIDkpqWq
なんかヲタク相手にしていらついてますた
ROMのみなさんすんません

>>219
そうなんでそうか?
それ以前の印象論のような気がしますが?

221 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 22:52:00 ID:VwqEgP3+
よくわからんが、でちゅがとりこまれてる。w


222 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 22:54:40 ID:nIDkpqWq
>>221
オタクは女性牧師を愛でるスレにお帰りw

223 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 23:01:52 ID:VwqEgP3+
ここはオタクがいてはいけないんだろうか。
しかしオタクなんていう名誉な称号をいただいていいんだろうか。

224 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 23:05:20 ID:nIDkpqWq
>>223
アンタの悪魔&悪霊恐怖も聖霊は並に誤解受けるわよ
真意を理解されずに主張の表面だけ解釈されたらね

225 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 23:09:59 ID:nIDkpqWq
>>223
ただアナタの危機感には同感しますよ
願わくば一部ペンテコステに働く悪霊よりもさらに狡猾で危険な
リベラルを支配している霊にも注目して欲しいものですが

226 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 23:49:23 ID:w3P+IzzT
多数の教派に関心がある時点でサロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さんも
十分ヲタクの免許皆伝でしょう。
リベラルの教会が実際どんな状態なのかは知りませんが、ある教会
の前にあるガラスケース状の掲示板の中の印刷物などを見ると、み
ごとなほどに「復活」や「受難」「十字架」が抜け落ちていました。
その週、月はそんな感じなのかと思っていると、半年間ずっとそんな
感じだったのには感心しました。研修で約6ヶ月居た都市だったので
その後は知りませんが、「十字架に付けられたキリストの他は何も知る
まい」という聖句の対極のような感じでした。リベラルな、というのは
そういうところなのかもしれません。

227 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/01(土) 23:59:02 ID:nIDkpqWq
>>226
正直に言って関心ありません
信仰の基本がしっかりしてればそれでいいと思います

その考察 まことに同意ですが
アタシはイエス様のいない信仰にも一部の聖霊派のような
悪霊の働きを感じます

228 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/02(日) 00:01:44 ID:nIDkpqWq
でも
w3P+IzzTって面白い人ですね
その鋭さって教会で浮いてるんじゃないですか?
福音派とはいえ

229 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:10:05 ID:4QKFlEz6
復活がどうのという釣りスレが最近立ってましたが、そこで復活を神話と言い切って
いるレスポンスがありました。現実には、そういう見解の教会は無いのでしょうが、
キリストの十字架、復活よりも、「愛」「平和」という言葉を好むという傾向は人間
的な虚栄心のあらわれとも言えると思います。
教会では、音痴でういています。

230 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 00:11:46 ID:4QKFlEz6
使徒信条を唱和しておいて、復活が神話で?


231 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/02(日) 00:12:53 ID:ocJT8jjE
>>229
> 復活がどうのという釣りスレが最近立ってましたが、そこで復活を神話と言い切って
> いるレスポンスがありました。現実には、そういう見解の教会は無いのでしょうが、

ありますよ
あずみに聴いてみてください

アナタのような人が揃っているなら 福音派は決して退屈な教会ではないのでしょうね

232 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/02(日) 00:15:34 ID:ocJT8jjE
>>230
連長スレ(前スレかな?)でイエス様の事跡を神話扱いする香具師が
牧師に任じられたエピソードが紹介されてましたよ
ニッキですけど

233 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/02(日) 00:18:49 ID:ocJT8jjE
>>229
オタク扱いお詫びします
どうもすみませんでした

234 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/02(日) 02:46:15 ID:XQJhwR91
おひさです☆ またまた書き込みが増えてますね。
サロメさん、でちゅさん、ようこそです。
カトスレの人も来てるみたいですね。関心がある人はお気軽にどうぞ。

>>120
めひょうさん創造論について注解ありがとです。
私も聖書からこのテーマについていろいろ論じてみたいと思ってます。
もしかして理系ですか? w

235 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/02(日) 03:00:39 ID:XQJhwR91
いわゆるカリスマ問題については福音派の中でもよく議論の対象になりますね。
果たして“現代のしるしと不思議”は、預言された後の時代の雨なのか?
それと厄介なのは聖霊運動と思われるグループでも、それを隠れ蓑にして異端化・カルト化
するグループも現実にいくつか出現しており、外見からでは見分けが難しい場合があります。

236 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/02(日) 14:57:50 ID:841u/CVh
>>229-230
残念ですが、実際に存在します。
リベラルと呼ばれる教会です。
キリスト神性、復活、再臨を否定する彼らリベラルは異端なのですが、
形式上だけはキリスト教の装いをします。
エホバの証人、モルモン教、統一協会なども有名な異端ですが、
彼らの魂の救いのために痛みを持って祈っていかなければならないでしょう。

237 :名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 15:58:33 ID:bGu6A0UV
>>236
アーメンアーメン。

238 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/02(日) 16:06:43 ID:ocJT8jjE
>>235
以前 オアシスでけんか吹っかけて申し訳ありませんでした
ココでは仲良くやりたいものだと思います

239 :229:2005/10/02(日) 18:42:18 ID:EPDpWP47
>>233 痛み入ります。それに、ヲタクは悪い意味にはとっていないので。

>>236 使徒信条は全キリスト教共通ではないのでしょうか。表現の違い
   こそあれその事項については共通だと思っていましたが。それに、
   例えば三日目に復活ということが納得いかなければ、別に無理に
   洗礼を受ける必要もないし、通常強迫されることもないと思います。
    それに、人によって様々かもしれませんが、使徒信条の内容につ
   いては「何故かそう思える」「そうとしか思えない」、あるいは、
   「何故あらためて覆したり否定する気が起こるのか?」という感覚
   で説得や議論という領域とは、ちょっと別なようにも思えます。
>>235 日常的に、定期的に交流があればいろんな誤解が解けて、思って
   いるより違いは少ないと思えるかもしれないですね。福音派の教会
   の中には一つの県に同じ教団の教会が1つ、2つしか無い場合もあ
   り、そういう場合一つの教団単独でブロックなり教区を形成して活
   動するのは困難です。

240 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/03(月) 00:20:14 ID:Vj1/blq4
>>238
こんばんは☆
いえいえ、私は全く気にしてませんので、どうぞ気楽にしていて下さい。(^^

普段は出席教会と近隣の教会のクリスチャンとしか、なかなか交わりが持てなくて
遠隔地のクリスチャンと意見や情報の交換ができると、私としてもとても励みになります。
まあ、ここは“2ちゃんねる”なので変な書き込みをする人も結構いるのですが、
教会やクリスチャンの集会などで顔見知りの人と、なかなか語り合う機会が無いとき、
また、これからの福音派の課題や世界宣教、この国のリバイバルについて共に語り合い
このスレッドが役に立てるのであれば、お互い啓発されてこれもまた有益ではないかと思っております。

241 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 02:10:29 ID:LOCbYwTi
なんていうか、普通にサロメの文章から、いわゆる聖書の言う「聖霊」というもの
を感じとれないわけだが。
気のせいなんだろうか。。
御霊の実は愛、平安、寛容・・・・

なんかね、常に戦闘的だし、下品なの。
あと泡ふいて倒れるのが新生した証し、だなんて信じられます?


242 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 02:14:16 ID:LOCbYwTi
なんてね。言いすぎたか。
誰しも怒るときはあるしね。

>>227
それも思いますが。
サロメの聖霊派は正統派だってことなんでしょうか?
按手受けました?聖霊のバプテスマの。

243 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:24:42 ID:IkAgqpyO
ちょっと
ダニエル呼び込むのはやめてよ めひょうさん

244 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:26:29 ID:IkAgqpyO
警告挙げ


独善的なお話がしたいならダニエルの巣
聖句スレへどうぞ

気に入らない意見の主にあぼ〜んかけて
自説を一方的に展開するダニエルは広場に相応しくありません

245 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/05(水) 21:29:59 ID:jZ8KJqoJ
しかし聖書は、逆に、すべての人を罪の下に閉じ込めました。それは約束が、イエス・キリストに
対する信仰によって、信じる人々に与えられるためです。信仰が現われる以前には、私たちは
律法の監督の下に置かれ、閉じ込められていましたが、それは、やがて示される信仰が得られる
ためでした。こうして、律法は私たちをキリストへ導くための私たちの養育係となりました。私たちが
信仰によって義と認められるためなのです。  ガラテヤ書簡(3;22-24)

246 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:32:15 ID:IkAgqpyO
>>245
>>245
意味不明です
日本語でお願いします

それとダニエル氏は自分の気に食わない相手にあぼーん設定して反論を赦さず
一方的にカキコするから嵐と同じです

247 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/05(水) 21:32:54 ID:jZ8KJqoJ
>>243
私はカトリックからの回心組です。
今の彼の気持ちは理解できないわけではありません。
暫く対話の時を持たせていただけないでしょうか?

248 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:34:09 ID:IkAgqpyO
私は相手を抹殺して議論を封じる人物をまともなクリスチャンと認めません
ココモスキーのような反キリストと馴れ合うなど論外です

249 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:35:47 ID:IkAgqpyO
>>247
聖句解釈スレでどうぞ
はっきり逝ってJコピペ紛いの独り言(ダニエル)垂れ流されるのは迷惑です


あと
貴方への批判ですが
福音は名乗りながらエキュメニズムなど支持なさらないように

250 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/05(水) 21:42:16 ID:jZ8KJqoJ
ちょっとレスが前後しました。

>>245は、ダニエルさんへの聖書からのメッセージです。(^^)

251 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:43:28 ID:IkAgqpyO
>>250
貴方もダニエルも
もっとちゃんとカトリックの残滓を落として
いちからプロテスタントの教理 学びなおしたらいかがですか?

252 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 21:47:20 ID:IkAgqpyO
先人の業績を無視して聖書を解釈する
それも機械的に

全然福音的ではありません
ダニエルはもっと謙虚になるべきです

253 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/05(水) 22:03:25 ID:76Jqn/s/
イエス様を愛し、祈り、讃美し、伝道しましょう。

254 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 22:04:52 ID:IkAgqpyO
>>253
アーメン

255 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 22:10:03 ID:IkAgqpyO
>>253
こんばんは
さっそくの質問で申し訳ありません

1 私たちは聖書を先人たちの業績(尾山師のような)を踏まえて解釈すべきだと思うのですが?

2 伝承は 聖書に反するならともかく 聖書の母体となった 内容の豊かなものなら
  研究する価値があると思いますが?

3 目に見える教会のうちにも信徒が権威に従うべき聖霊充満wな協会があると思いますが?

いかがでしょうか

256 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/05(水) 22:50:44 ID:76Jqn/s/
>>255
聖霊の解明によって聖書を解釈する権利と義務を
個々のキリスト者は持っています。
もちろん、先人の業績に学ぶことはありますが、
その解釈で聖書を読み込んではならず、常に御声に聞く姿勢を持たなければなりません。

旧新約聖書66巻は原典において誤り無い神のことばですが、
解釈も神学も誤り得ます。

目に見える教会の指導者も神から権威を与えられています。
明らかに聖書に反することでなければ従うべきです。

英国福音派のJ.I.パッカーはこう言っています。
「誰も伝承から超越していると主張できない。自分は伝承を乗り越えていると考えるのは、
実は確実に伝承に呑み込まれていしまう道になるのである。
問題は私たちに伝承があるかどうかではなくて、
その伝承が唯一の絶対的基準である聖書に抵触するかどうかなのである。」


257 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/05(水) 22:52:12 ID:IkAgqpyO
>>256
敬服です
ありがとうございました

258 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/05(水) 23:49:29 ID:jZ8KJqoJ
>>253
私は、見張り所に立ち、とりでにしかと立って見張り、主が私に何を語り、私の訴えに
何と答えるかを見よう。主は私に答えて言われた。幻を書きしるせ。 これを読む者が急使として
走るために板の上にはっきり書きしるせ。この幻は、なお、定めの時のためである。それは終わりに
ついて告げ、まやかしを言ってはいない。もしおそくなっても、それを待て。それは必ず来る。
遅れることはない。見よ。心のまっすぐでない者は心高ぶる。
しかし、正しい人はその信仰によって生きる。 ハバクク書(2;2-4)

イエス様の救いのみ業をしっかりと心に刻み込んで
どんなに時が良くても悪くても恐れないで勇敢に、みことばを宣べ伝えましょう。

259 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 08:54:00 ID:g9T2rCHJ
>>256は層化です。全部嘘です。

260 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 10:27:22 ID:rta8DV3o
正典の中身は時代によって変わってきた。
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/bible.html


261 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 15:18:00 ID:83nB9HUq
使徒2:42に、信者たちは「使徒たちの教えを堅く守り」とあるのは
当時の伝承のことと考えていいのでしょうか。

262 :でちゅ:2005/10/06(木) 15:52:12 ID:z3Glu8HL

きょうもいい天気でちゅ〜〜。
先日9月29日、10月1日の僕ちゃんのレスでちゅ。
          ↓
>>133 >>174>>176>>178>>181-182>>185-186>>188-189>>193 

      つぎへちゅじゅく
          ↓

263 :でちゅ:2005/10/06(木) 16:10:31 ID:z3Glu8HL
      >>262よりちゅじゅく
          ↓
>>195-196>>199>>201>>204>>206>>208>>210-211>>214-215

       つぎへちゅじゅく
          ↓

264 :でちゅ:2005/10/06(木) 16:11:38 ID:z3Glu8HL
>>263よりちゅじゅく
         
>>217さん、僕ちゃんたち3兄弟は、日本福音同盟所属の、
プロテスタント福音派の信徒でちゅ。
穏健なプロテスタント福音主義の立場にたっていまちゅ。
おっちゃってくださっているように、当然のことでちゅけれども、
「従来の保守的福音派の立場とおおむね重なる」信仰上の立場にある者でちゅ。
今後ともどうじょよろしくお願いいたしまちゅ。

>>234 つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY さん、はじめまして。
あなたは聖霊派の方でちゅね、
2chではこれからこのスレッドでカキコしていきたいと考えていまちゅ。
どうぞよろしくお願いいたしまちゅ。
このスレッドが、聖書信仰に立つ、プロテスタント福音派クリスチャンの人たちの、
良き交わりの場になればいいでちゅよね〜〜。
シリーズ化していければいいなぁって僕ちゃんも思うでちゅよ。

「一匹のひつじ」にもどうじょおこしくだちゃい!!!
きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜

265 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:27:27 ID:dXkP6Du6
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


神の立てられた教会や指導者の批判は呪われます。
  
 立てられた教会や指導者の権威に逆らうと人は呪われ不幸な人生
を歩みます。

 ここで教会批判、指導者批判を繰り返した人は心の病で大変と存じます。
また、仕事探しや、仕事もうまくはいかず大変と存じます。

 もう悔い改めて神様に立ち返り、神様の立てられた教会へ戻りませんか?

兄弟姉妹や、神様は手を大きく広げ教会でお待ちします。また、祈っています。

125 名前: でちゅ 投稿日: 2004/08/12(木) 16:57 [ dTabsmpM ]
1 名前: 教会批判は罪 投稿日: 2004/06/27(日) 17:05 [ dTabsmpM ]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

266 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:28:32 ID:dXkP6Du6
8 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 17:53
入学資格は、
1.聖書を学び、キリストの救いを求道しようとする方
2.キリストを自分の救い主と信じ、告白している方
3.宣教のわざに、積極的に参加しようとする意欲のある方
入学手続きのさいに、所属教会の牧師の推薦状、承諾は必要です。
基本的にはバプテスマを受けた信者の方なら誰でも受け入れるとのことです。
9 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 17:55
所属教団別教団数(卒業生・修了生のみ)
 1.単立 2.日本基督教団
 3.日本バプテスト連盟  4.日本福音キリスト教会連合
 5.日本ホーリネス教団  6.日本同盟基督教団
 7.日本アッセンブリーズオブゴッド教団  8.日本ナザレン教団
 9.イマヌエル綜合伝道団 10.日本福音教会
11.聖書キリスト教会 他、全入学者の内訳として、
日本イエスキリスト教団、日本バプテスト同盟、
日本福音自由教会、日本カトリック教会、沖縄バプテスト連盟、
基督兄弟団、保守バプテスト同盟、日本聖契キリスト教団、
などに所属される方々が学ばれてきてるようです。
10 名前: でちゅ 投稿日: 01/10/06 17:56
あんちゃん、僕たちが通っている教会・教団もはいってるでちゅね。
50 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/11 17:16
12 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 18:03
召命の確信を抱き真摯な献身の思いに心燃え立たせている方へ。
当神学校は東京都区内に所在します。


267 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:29:31 ID:dXkP6Du6
118 :でちゅ :04/05/17 17:15 ID:f+qF5yDV

きょうもいい天気でちゅ〜〜。

最近、雨降りの日が多いでちゅよ〜〜。
もう梅雨入りなんでちょうか?
ID表示なりまちたが大歓迎でちゅね〜〜。
僕ちゃんたち3兄弟を、
カルトや偏狭よばわりちてくるお馬鹿ちゃんたちに対応しやすくなるでちゅ。


119 :あんちゃん :04/05/17 17:18 ID:f+qF5yDV

そうだね、しかしほんとうは「トリップ」とかいうのをつけてもらわないと
意味ないんだけどね、でちゅ。


120 :名無しさん@3周年 :04/05/17 17:20 ID:3ScmjnQ0
118 名前:でちゅ :04/05/17 17:15 ID:f+qF5yDV
119 名前:あんちゃん :04/05/17 17:18 ID:f+qF5yDV

169 :名無しさん@3周年 :04/05/17 22:23 ID:XBn/4xDj
でちゅ・・・宗教板以外に出入りしたことなかったんだね。。。(涙



268 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/07(金) 19:10:43 ID:jhFcP+q9
>>241
> なんていうか、普通にサロメの文章から、いわゆる聖書の言う「聖霊」というもの
> を感じとれないわけだが。
> 気のせいなんだろうか。。
> 御霊の実は愛、平安、寛容・・・・
> なんかね、常に戦闘的だし、下品なの。

まぁこーでもしないとリベラルの嵐に対抗できませんからね
何年か前までのこの板は名無しのリベラルやカトリックの嵐のために
例えばでちゅさんとか袋叩きにされる状況だったのです
このスレではできるだけ自省いたします

> あと泡ふいて倒れるのが新生した証し、だなんて信じられます?

全的な新生でないにしても 聖霊様に触れたお陰で抑圧されていた感情が
解放されたり 喜びが溢れて自分がコントロールできなくなるようなことも
あるでしょうね

で アナタは主の誕生が醜いと感じますか? 恐らく血まみれ体液や粘液まみれ
場合によれば糞まみれですよ
それと同じです

269 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 20:01:45 ID:SClDqkbE
所詮層化の戯言

270 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/07(金) 20:28:05 ID:rPzzrv9g
>>268
私は、映画のパッションのイエス様の苦難を見るに忍びなかった。
けれども、私たちはその傷によって癒され、死によっていのちを与えられた。





271 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/07(金) 20:41:26 ID:jhFcP+q9
>>270
アーメン

彼はさげすまれ人々から見捨てられ、悲しみの人で深い苦悩を知っていた。
人が顔をそむけるほどさげすまれ、私たちも彼を尊ばなかった。まことに、
彼は私たちの深い苦悩を負い、私たちの悲しみをになった。だが、私たちは思った。
彼は神に打たれ、悩まされ、苦しめられたのだと。しかし、彼は、私たちの
そむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。
私たちの平安のための懲らしめは彼の上に下され、そして彼の打ち傷によって私たちはいやされた。

イザヤ53章3〜5節                     

272 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/07(金) 20:48:21 ID:rPzzrv9g
>>258
アーメン。そうですね。

IIテモテ------------------------------------------------------------------
4:1 神の御前で、また、生きている人と死んだ人とをさばかれるキリスト・イエスの御前で、
その現われとその御国を思って、私はおごそかに命じます。
4:2 みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。
寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。
4:3 というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言ってもらうために、
気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちのために寄せ集め、
4:4 真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような時代になるからです。
4:5 しかし、あなたは、どのようなばあいにも慎み、困難に耐え、伝道者として働き、自分の務めを十分に果たしなさい。
------------------------------------------------------------------------

273 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/10/07(金) 20:58:21 ID:+H0sDhSA
ふと思ったのだけど、あるふく氏の聖書引用って、やっぱり新改訳からなの?

274 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/07(金) 21:09:14 ID:rPzzrv9g
>>257
異端対策に神学は大事だと尾山師は言っていました。
師はは戦後日本の福音的な教会の指導者として活躍し、
「輸入物」ではなく、聖書信仰にたち、
日本の国に根付いたキリスト教を形成するために力を注ぎました。
師によると戦後の段階では日本のキリスト教会のほとんどはリベラルだったのですが、
福音派のクリスチャンは祈り、伝道し、十字架の福音を証してきました。
福音的な教会とリベラルは現在フィフティフィフティとのことです。
最近の福音的な教会ではよく文脈化伝道といいます。これは十字架の福音は一つであるけれども、
福音を宣べ伝える方法は行く通りもあり、文化に合わせなければならないということです。
尾山師はかなりはやい時期にこのことに気づいていました。
また日本のリバイバルを妨げている大きな原因に福音派と聖霊派の間の溝があり、
聖書を神の言葉と信じ、処女降誕、復活、再臨を信じる両者の間には
相違点より、共通点の方が多いのであるから協力を目指してくと言われています。
エキュメニカルでは聖書の真理を度外視して人間的、組織的な一致を目指したために
福音派の教会はこれに組することが出来ませんでした。
主はヨハネ福音書の最後の祈りの中でキリスト者の一致を祈っておられますが、
真理によってきよめられることをまず祈っておられます。
聖書の真理にたって、祈り、協力していくことが必要なのです。

>>271
そうですね。

275 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/07(金) 21:51:14 ID:jhFcP+q9
>>274
またまた敬服

そういえばある福さん
過去の教会史の中で、リバイバルが起こったときには霊的な産みの苦しみを伴う祈り
産みの苦しみをしている妊婦のように苦しみうめきながら、神に祈ることがなされたといいますが
どうでしょうか?
ペンテコステ派成立以前の北米伝道の記録でもそういった記録が数多く残されていますがS?

276 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/07(金) 22:49:14 ID:QZkbahRB
>>264
でちゅさん、こんちゅわです。 (^^
いえ、私は聖霊運動の流れの信徒ではないですよ。
どちらかといえば、信仰的には聖書信仰を基調とするインデペンデント=独立福音系です。
出席教会は、プロテスタント福音系(JEA加盟)の単立教会です。

それと2ちゃんねるでは、なぜかプロテスタント系は少ないみたいです・・・。
ざっと見回しても、いつも同じような人しか書き込みしていないような。。。
もっと、いろいろなクリさんが来てくれると楽しいんですけどね。

一匹のひつじの掲示板には、かなり以前に幾つかスレッドを立てたことがあるのですが
いつの間にか消滅してしまいました・・・。 まあ、また遊びにいきますです。
でもそのホムペは、近代リベラリズムの立場からカルト問題を取り扱ってないですか?

カルト問題については、こちらのホムペのほうがクリスチャン向きで参考になりますよ。
http://www.jesuscom.net/helpcult/index.php

277 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/07(金) 23:11:57 ID:rPzzrv9g
>>275
そうですね。

ジョナサン・エドワーズ、チャールズ・ウェスレー、
ジョージ・ホイットフィールドのリバイバルでもそのようなことがありました。

『リバイバル』by D.M.ロイドジョンズ いのちのことば社 より
p152「聖霊がその全地域を支配し、すべての人のいのちを満たしているのだ。」
「これがリバイバルで怒ることである。」
「罪の大いなる自覚と、大いなる喜び、主を畏れる気持ちと大きな感謝と讃美という、
相反する思いの不思議な混じりあいが見られるようになる。
リバイバルでは常に、ある人がかつて神聖なる混乱、と形容したものが見られる。
ある者はうめき、罪の自覚のもとに苦しみ、他の者は救いのために神を賛美する。」
「これらのことは集会を混乱させ、長引かせる。時は忘れ去られる。
人々は永遠に入ってしまったかのようだ。」

278 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/07(金) 23:22:19 ID:QZkbahRB
>>247
めひょうさん、こんばんは☆
ダニエルさんが、本当の意味で主イエスと出会い、救いに導かれるといいですね。
そのコテさんとは未だ意見を交わしたことがないのですが、書き込みを拝見する限り
聖書から真面目に真理を探究しておられる真摯な姿を感じました。
まだ、カトリックの伝統主義と聖書の教えるイエス様とのギャップに苦しんでおられるようですが
一日でも早くみことばの光に照らされるように、キリストにある同胞として願っております。

それと・・・ もし、よければダニエルさんにぜひ薦めたい本があります。
私も以前ある講演会で、著者の有賀先生ご本人から薦められて読んでみた本ですが
これは信仰の入門書としても、イエスがどのような人か知りたいという人にも非常に良い信仰書です。
聖書のみことばを通して、本当の意味で主イエスと巡りあいたいという人に読んで頂きたい一冊です。。

『イエスから目を離さないでいなさい』 -ヘブル人への手紙・ペテロの手紙第一の講解-
有賀喜一・著 いのちのことば社・刊 ISBN4-264-01184-1

279 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/07(金) 23:24:54 ID:jhFcP+q9
>>278
カトリックとは思えませんが?

280 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/07(金) 23:38:23 ID:QZkbahRB
>>273
私は、いつも新改訳です。(^^

>>279
なんで?

281 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/08(土) 00:05:25 ID:jTMMMZwk
Re: 「あなたの右の手が」の聖句について - ダニエル

2005/10/06(Thu) 23:26

ところで、この「肉の思い」というやつは
捨てることができるのでしょうか?

実は、できるのです。

イエスは、人に出来ないことをやれ、とは
言っていないのです。

まず、このことを信じて、本気でイエスに従ってみよう
と思ってみていただきたいと思います。



282 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/08(土) 00:06:23 ID:jTMMMZwk
Re: 「あなたの右の手が」の聖句について - ダニエル

2005/10/06(Thu) 23:21

人間が罪を犯すのは右の手や、目のせいでしょうか?
それらが、罪をそそのかすのでしょうか?

否、そうではないのです。
手や足は、人間の思いどおりに動くだけであって、
それらが罪を犯させるのではないからです。

つまりイエスは皮肉を言っているのです。

罪を犯すのは、いつでも
自分の心、自分の思い、自分の我欲によるのです。

姦淫の思いで女を見た者は、姦淫を実際には犯さなくても
心の中ですでに姦淫を行ったのだ、とイエスは言っています。

この「肉の思い」というやつを、どう扱うかが人間にとって
大きな壁となっているのです。



283 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/08(土) 00:10:52 ID:jTMMMZwk
つばささん

原罪の視点を欠落させたら ただ苦行宗教と変わりなくなりますよ
いわゆる自力救済のね
カトリックでも原罪によって罪がなされると必ず強調するはずですが

284 :◆82SSORBSMo :2005/10/08(土) 15:17:15 ID:uxpwkSEl
age

285 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/08(土) 15:18:39 ID:jTMMMZwk
>>284
申し訳ありませんが
嵐がくるので あげ ないでください

286 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 12:55:44 ID:UHWZS52d
>>276
掲示板はともかく、ひつじサイトの聖書カルトの問題提起は読んでみる値打ちは
あったと思いますよ。

287 :名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 21:54:28 ID:8l3h+6jZ
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 がどこかで書いていたように、牧師盲従、組織盲従、あるいは
牧師依存症ではダメだということでしょうな。 >>286

288 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/10(月) 22:02:27 ID:Bd0sYkoO
>>278
ご本のご紹介ありがとうございます。
早速ですがダニエルさんの掲示板にも紹介させて頂きました。
ダニエルさんが、ご自分の理解だけに頼らず、聖書から正しくイエス様を知ることが出来ますように。

289 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/11(火) 00:09:04 ID:y6gL9V68
訂正。>>277

『リバイバル』by D.M.ロイドジョンズ いのちのことば社 より
p152「聖霊がその全地域を支配し、すべての人のいのちを満たしているのだ。」
「これがリバイバルで起こることである。」
「罪の大いなる自覚と、大いなる喜び、主を畏れる気持ちと大きな感謝と讃美という、
相反する思いの不思議な混じりあいが見られるようになる。
リバイバルでは常に、ある人がかつて神聖なる混乱、と形容したものが見られる。
ある者はうめき、罪の自覚のもとに苦しみ、他の者は救いのために神を賛美する。」
「これらのことは集会を混乱させ、長引かせる。時は忘れ去られる。
人々は永遠に入ってしまったかのようだ。」

290 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 23:09:41 ID:U9sfrCm6
◆IbYG6dQTTc が宗教ビジネスの出版物の奴隷から解放され、自分の足で立って
キリストに従うことができますように。宗教界の思想家や煽動家、集金組織から
自立して、しっかりと神様との関係を築くことができますように。

291 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 13:46:02 ID:YhHDBeMA
聖書翻訳比較スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127025404/77
より、場違いな危険物移送。悪いが引き取ってくれ。

> つぎの4つのうち、仲間はずれを 1つだけ 選んでください。
>
> 1 現代の新正統主義神学の依って立つ聖書観
>
> 2 宗教改革当時の改革者たちの聖書観
>
> 3 18世紀の敬虔主義運動当時の自由教会の依って立つ聖書観
>
> 4 19世紀米国における神学者メイチェンたちが小冊子「ファンダメンタルズ」
>   で示した聖書観

292 :め豹 ◆beastE8ASg :2005/10/12(水) 20:19:18 ID:6cft6VJF
ここの常連さんに迷惑になることをしなければ
ご自由にどうぞ☆

293 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/10/12(水) 21:11:33 ID:IGLpI/nz
>>291 これのどこが「危険物」なのか、サパーリ分からん。

294 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 21:15:49 ID:wtfr8Xvi
あめちゃんの方が危険...

295 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/12(水) 21:20:56 ID:TBzYZq7p
>>293
ぽっぷ姉
このスレは下げオンリーで

296 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/10/12(水) 21:43:09 ID:IGLpI/nz
>>295 ああ。ごめんなさい。
改革派スレageるの日課になっているから、
ついsageを外してしまいました。

297 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/12(水) 22:31:08 ID:XMUhjKIU
本日の日没からYom Kippurヨム・キプール 大贖罪日に入ります。

ヘブル------------------------------------------------------
9:24 キリストは、本物の模型にすぎない、
手で造った聖所にはいられたのではなく、天そのものにはいられたのです。
そして、今、私たちのために神の御前に現われてくださるのです。

9:28 キリストも、多くの人の罪を負うために一度、ご自身をささげられましたが、
二度目は、罪を負うためではなく、彼を待ち望んでいる人々の救いのために来られるのです。
----------------------------------------------------------------

298 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:28:29 ID:kG0Sptz7
カルト三兄弟とは 誰? アッセンブリー? JTJ?
特徴
@ 半端な翻訳ソフトを使ったような不自然な日本語。
  やたら、文節が長い。
A 記述だけでなく、読解も不自由なようで、自らに当てられたレスポンス
  の内容を読解できていない。
  →幼児語尾や、チンピラ言葉を模写してもなお、@Aの点は隠しきれない。
B 異様なほど、JEAを強調し、東京都区部にある神学校を宣伝していた。
  →JEA加盟の教団内では伝統的に「JEA」にアイデンティティーをもとめたり
   していないし、自分の教会の団体がJEAというものに加盟しているのを知らない
   場合も珍しくない。
C 福音派、JEAと執拗に自称するが、ハーザー等の雑誌は伝統的な福音派の教会では
  マイナーであり、知らない人も少なくない。
D キリスト教についての基礎的な情報にあまり精通していない。
  反面、携挙、レフトビハインド、ミッション・バラバ、アーサー・ホランド等、JEA
  加盟団体内でさえある程度マイナー(ハーザー、レムナント程ではないにせよ)な事柄
  を偏愛している。


299 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:33:20 ID:kG0Sptz7
E 長らくなりをひそめていたが、ネットで「ワンネス」厨が目だって
  来ると突如出没した。ワンネスの群れではないかと指摘されたところ
  の集会で「ジーザスオンリー」で違和感を感じるという見解に、反論
  しだした。
F 従来のハーザー等の突飛で、マイナーな話題への言及が影をひそめて
  既存の福音派団体を模倣しはじめた。


300 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:35:08 ID:kG0Sptz7
8 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 17:53
入学資格は、
1.聖書を学び、キリストの救いを求道しようとする方
2.キリストを自分の救い主と信じ、告白している方
3.宣教のわざに、積極的に参加しようとする意欲のある方
入学手続きのさいに、所属教会の牧師の推薦状、承諾は必要です。
基本的にはバプテスマを受けた信者の方なら誰でも受け入れるとのことです。
9 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 17:55
所属教団別教団数(卒業生・修了生のみ)
 1.単立 2.日本基督教団
 3.日本バプテスト連盟  4.日本福音キリスト教会連合
 5.日本ホーリネス教団  6.日本同盟基督教団
 7.日本アッセンブリーズオブゴッド教団  8.日本ナザレン教団
 9.イマヌエル綜合伝道団 10.日本福音教会
11.聖書キリスト教会 他、全入学者の内訳として、
日本イエスキリスト教団、日本バプテスト同盟、
日本福音自由教会、日本カトリック教会、沖縄バプテスト連盟、
基督兄弟団、保守バプテスト同盟、日本聖契キリスト教団、
などに所属される方々が学ばれてきてるようです。
10 名前: でちゅ 投稿日: 01/10/06 17:56
あんちゃん、僕たちが通っている教会・教団もはいってるでちゅね。
50 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/11 17:16
12 名前: あんちゃん 投稿日: 01/10/06 18:03
召命の確信を抱き真摯な献身の思いに心燃え立たせている方へ。
当神学校は東京都区内に所在します。


301 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:38:03 ID:kG0Sptz7
東京聖書神学院 日本福音教団(ホーリネス系)。東京都足立区。
東京キリスト合同神学院 日本キリスト合同教会。東京都板橋区。
日本福音学校葛西校 超教派(イエスの友会)。東京都江戸川区。信徒向け。
日本福音学校代々木校 超教派(福音派)。東京都渋谷区。
カリフォルニア神学大学院日本校 超教派。東京都新宿区。修士、博士課程のみを置く。牧師の継続教育に最適。
東京総会神学校 在日大韓基督教会。東京都新宿区。
日本福音学校 超教派(福音派)。東京都新宿区。信徒向け。
東京中央神学院・大学院(ルイジアナバプテスト大学日本校) 超教派(東京中央教会)。東京都新宿区。
日本聖書大学院 イエス之御霊教会教団。東京都杉並区。
ニューポート大学日本校 超教派。東京都世田谷区。

JTJ宣教神学校 超教派。東京都台東区。
お茶の水聖書学院(OBI) 超教派(福音派)。東京都千代田区。信徒向け。

日本宣教神学校 大韓イエス教長老会。東京都千代田区。
中央聖書神学校 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団(ペンテコステ派)。東京都豊島区。
東京宣教神学校 超教派。東京都豊島区。

東京神学校 聖書キリスト教会。東京都練馬区。

学生修道院 基督心宗教団。東京都文京区。
東京バプテスト神学校 日本バプテスト連盟。東京都文京区。

主の十字架神学校 主の十字架クリスチャンセンター(カリスマ派)。東京都杉並区。


302 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 08:39:45 ID:ZxRqCpRz
層化スレ晒し上げ

303 :でちゅ:2005/10/13(木) 13:11:16 ID:uZyn0bwm
きょうもいい天気でちゅ〜〜。

>>276 つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY さん、
福音派教会の方なんですね、どうぞよろしくでちゅ!!!
つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY さんは聖霊派についてどのようにお考えですか?
「一匹のひつじ」掲示板で、アッセンブリー教団がJEA加盟のさい、
加盟教団・教会のあいだでずいぶんもめたような話が紹介されてました。
わたし自身は、そのような教派間にある信仰上の立場の相違について、
あいにくそこまで深刻に考えたことがなかったんですが、
今思いますと、ちょっと認識が甘かったのかもしれません。
個人的にはなんら意図するところはなかったのですが、カキコの内容について、
福音派の立場にある者としては不必要な、
聖霊派に対する好ましかざる関心をもっているような誤解を、
一部の人たちに与えてしまったようです。
信仰的にはたしかに聖書主義の立場に立つれっきとした福音派の者でありますが、
けっしてがちがちのセクト主義なわけでもありませんし、
変な誤解を受けるのも内心、ちょっとつらいものがありますね。
でも、上にあげた加盟させるか否かの紛糾話って本当にあったんでしょうか?
しがない一信徒の立場ではありますけれども、カキコの内容については、
ほんとによくよく注意を払う必要があるのかも、だなぁと心新たに感じいったしだいです。
聖書の御言葉に信仰の立脚点を求める福音派の立場からは、
やはり受け入れがたい一面が聖霊派にはあるのでしょうね。。。
この事実においては、聖霊派の側においても厳粛に受け止めなくてはならない事柄が、
たしかにあるように思われます。>>174を読んでいただければ。。。
つぎへちゅじゅく

304 :でちゅ:2005/10/13(木) 13:24:36 ID:uZyn0bwm
>>303よりちゅじゅく
わたし自身は>>217さんがおっしゃってくださっているような、
おおむね「従来の保守的福音派の立場とおおむね重なる」信仰上の立場を、
堅持したいと考えているものです。
いわゆる福音派の主流的立場ですね。
聖霊派は聖霊派で独自の信仰観をもっているのですから、
福音派とはまた違う方法論・手法でもって牧会・宣教すればよいのでしょう。
あらためて、今後ともどうぞよろしくお願いいたしまちゅ!!!

2ちゃんねるでは、プロテスタント系は少ないんですか。。。
国内の信徒比率からいくとカトリックが40%、プロテスタントが60%で、
プロテスタント人口のほうが多いといいますけれども、
ネットの状況はまた違うということですね。いやはや。。。

カルト問題に対する関心から、
「一匹のひつじ」にカキコをはじめたというわけではないんですよ。
ここ「心と宗教」板が一時、「人大杉」でカキコできなくなったときがあって、
避難的にあちらの掲示板を使用させていただいたのがきっかけでした。
まぁ、たしかに「近代リベラリズムの立場」から運営されてるような観はありますね。
よくはわかりませんが。。。
紹介してくださっているホームページ、読ませていただきます。

つぎへちゅじゅく

305 :でちゅ:2005/10/13(木) 13:31:00 ID:uZyn0bwm
>>304よりちゅじゅく

>>288
めひょうさんもよろしくでちゅ!

>>273
ろりぽっぷ ◆epMrs1963.さん、おひさしぶりでちゅね。
お元気でしたか?「一匹のひつじ」のほうにはごぶさたのようですけれども。

僕ちゃんは、新改訳と、ほかに新共同訳と改訳の3種類の聖書をもっていまちゅ。
もち、メインに使っているのは新改訳聖書でちゅけれどもねっ。

サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん、
このあいだはおしゃべりにおつきあいいただいて、
ほんとうにありがとうございました。
ほとんどチャット状態でしたが、楽しいひとときでした。

或る福さんもお元気ですか?

きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

306 :でちゅ:2005/10/13(木) 13:37:01 ID:uZyn0bwm


★2005年10月13日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
            ↓
          >>303-305



307 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/10/15(土) 07:17:12 ID:EbhpTDlH
おはようございます。
DATファイル化してるのではないかと心配して来ました。
今後とも当スレッドの皆様のご支援のほど宜しくお願い致します。☆

308 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/15(土) 17:32:30 ID:kK3tpGBv
>>305
でちゅさん、こんにちは。
私でよろしければ談話のお相手にでも
お付き合い下されば光栄です★^^

309 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 19:00:30 ID:wti4Vgmg

よいカキコがあったので転載。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/523
523 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 18:57:04 ID:xMWF0eO/
>>513
遅くなりました。512です。

「無謬」とは日本語の定義そのままで結構です。
すなわち「聖書の無謬」と言う言葉を使用する場合は、
「聖書が自然科学的にも、論理学的にも矛盾がなく、一字一句誤りのないこと」を意味します。
私は正当なキリスト教徒は、「聖書は無誤無謬である」という立場しか取り得ないと思っています。
なぜなら、Uテモテ3:15などに示されているように、
聖書自身が聖書の神の全的霊感を主張しているからです。

>あと、その「無謬」の「聖書」は誰かが日本語に訳した物ですか?
>それともヘブル語、ギリシャ語の原典からですか。
どちらでも同義だと思います。
>>521の指摘のように、聖書の原典など存在しません。
原典においては無謬であり、現在の日本語訳に至っては有謬である、というのは詭弁です。
あなたが未信者に伝道する時には、ご自分が教会で使用される聖書を指して、
有謬の神の言葉です、と紹介されるのですか。
「聖書はすべて神の霊感による・・・」と紹介されませんか?


310 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 19:21:08 ID:wti4Vgmg
それに対して日本基督教団リベラルの異端は、
聖書の権威と超自然的なことがらを巧妙な詭弁でもって否定している。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/526-527n


311 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:27:36 ID:ddZfggHh
組織と指導者の権威を守るために、聖書を利用する人々 age

312 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/16(日) 19:29:40 ID:3vOqoFH0
まぁ彼女は神様を信じませんからね

526 名前:あずみ ◆eeV.9uSetc [] 投稿日:2005/10/16(日) 19:12:00 ID:exDtY24W
聖書もまた、それを書いた人々の歴史的な限界性の中にあるということ
を忘れないようにしないと、「聖書は無誤謬」なんておかしな思いこみ
におちいってしまうから、注意した方がいいと思う。聖書の表層の文字
ではなく、そこに込められた実存的な意味を読み取ることこそ大切だと
思うんだけど......


527 名前:あずみ ◆eeV.9uSetc [] 投稿日:2005/10/16(日) 19:17:59 ID:exDtY24W
そういうあんたの信仰って、聖書に書いてあること、たとえば「世界は6千年前に
神によって創られた」とか、「ロバが口をきいた」とか、「日時計が止まった」こと
がもし否定されたら、すべてが失われてしまうような信仰なんだよ。

そして、キリスト教信仰というのはそんな安っぽいものじゃないんだけど.....


313 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/16(日) 19:33:11 ID:3vOqoFH0
>聖書もまた、それを書いた人々の歴史的な限界性の中にあるということ
>を忘れないようにしないと、「聖書は無誤謬」なんておかしな思いこみ

つまり古代人は迷信家で唯物科学で武装した自分たちより劣るといいたいのですね

>そういうあんたの信仰って、聖書に書いてあること、たとえば「世界は6千年前に
>神によって創られた」とか、「ロバが口をきいた」とか、「日時計が止まった」こと
>がもし否定されたら、すべてが失われてしまうような信仰なんだよ。

彼女は有限なるう宇宙を造り時間さえ支配されるお方を知らないのですね

こんな人間がクリスチャンを名乗るのが日本の現実であります

314 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:37:53 ID:ddZfggHh
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さんは早稲田出身だそうですね。
某大手新聞社に勤務するも、事件で実名を隠したり出したり
するその基準が恣意的で上司と衝突して辞めたとか。

315 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:40:38 ID:SvjqoS5J
>>314
個人情報はやめとけや。

316 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/16(日) 19:41:22 ID:3vOqoFH0
>>315
誰が言ってるのさw
まあお好きなようにどうぞw

317 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/16(日) 19:42:15 ID:3vOqoFH0
>>316
あっ しっぱい
>>314

しかし空想力豊かですねw

318 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:42:52 ID:SvjqoS5J
>>317
あんたもいちいち相手したらいかん。

319 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 19:43:57 ID:ddZfggHh
みっやこーーのー せいーーほおおくうう 

が携帯の着メロだとか、政治板に書いてましたが。。。


320 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 21:22:07 ID:wti4Vgmg
リベラルがここで、聖書の権威を否定。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/535

対して福音的なクリスチャン。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/537-538


321 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 21:43:51 ID:wti4Vgmg
ここではリベラルが自分の正体を暴露している。
批評学でかってに聖書をきりきざみ、
リベラル神学者ブルトマンの非神話の手法で持って聖書の超自然的事柄を否定する。
ただの異端である。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/540
それにはきちんとした資料批判も必要だし、歴史的な背景を知ることも
大切だし、ブルトマンの言う非神話化の手法も有効だと思うよ。


322 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:03:55 ID:uRWmTw8k
後足で砂をかける宗教的ビジネス age

323 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/16(日) 22:20:53 ID:exDtY24W
或る福音派信徒氏へ

実況中継はプレーオフだけにしてください。

324 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:24:20 ID:BxNnps2c
>>323
その人層化ですから、同時中継は得意中の得意です。

325 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 22:25:23 ID:wti4Vgmg
NHK教育でマーラーの曲を放送しています。
聖霊なる神よ、来てください、という祈りからはじまる曲です。


326 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/16(日) 22:27:14 ID:wti4Vgmg
日本基督教団の会員がこう主張しています。
これをリベラルといいます。このような異端に気をつけましょう。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126447072/569
569 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/16(日) 22:18:35 ID:exDtY24W
三位一体なんて、あとでつじつま合わせにでっち上げたものじゃないのかな。
私はガリラヤに生きたイエスが処女マリアから生まれたのでなくても、復活
なんかしてなくても、それどころか、イエスが実はキリストでなくても全然
かまわないよ。それでも私はイエスにしたがいたいと思う。

327 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:27:46 ID:uRWmTw8k
秋は室内楽だ...

今ベートーベンの作品130のカルテットを聴いている。

328 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:30:14 ID:uRWmTw8k
紅 紅呉跡酢巣被利鳥栖

329 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/16(日) 22:35:29 ID:9NdgECNJ
>>323
あなたは無神論者なの?
それなら、なぜ教会に留まっているわけですか?

330 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:37:49 ID:uRWmTw8k
ガリツィン侯爵の依頼により作曲した3曲のうち最後がこの作品130・第13番。
最初の作品127・第12番、次に作曲された作品132・第15番。
それに、続く作品131・第14番、作品135・第16番と、元は作品130の終楽章と
して書かれた所謂大フーガ。これらは、ベートーベンが第九シンフォニーや、
フィデリオ、ミサ・ソレムニス等の大作を作曲した後に手がけた作品で、非常に
味わいが深い。

331 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 22:41:09 ID:uRWmTw8k
作品132・第15番の第サ三楽章「病から回復したある者が神にささげるリディア調
の聖なる感謝の歌」と副題が付されている。


332 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:11:41 ID:sQp9GFAT
>>329
悪魔崇拝者だから。

333 :名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 23:13:26 ID:uRWmTw8k
開く間

334 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/17(月) 08:16:22 ID:UWoihH7F
小泉首相が今日、五回目の靖国参拝をするそうです。
日本の国を代表する存在がサタンに捧げものをしに行くのです。

小泉と天皇が悔い改めて、イエス様を信じることができるように祈りましょう。


335 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 11:49:29 ID:nRKAVZPy
あげ

336 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 11:50:22 ID:iKdj/J/k
>>334
福音派に対する嫌がらせやめれ!!!

337 :吉田ゲイサク:2005/10/17(月) 11:52:12 ID:YoTI90+j
聖歌を聴いてるうちに
心の闇と 憂いは消え
浄化されました*

338 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/17(月) 17:18:45 ID:UWoihH7F
指導者が偶像崇拝を行って祝福された国は歴史上ありません。
しかも、小泉のその行為は日本の国がアジアを侵略し、
官憲と日本基督教団がアジアのキリスト者に偶像崇拝を強要した
罪と痛みを思いださせるのです。

日本人の99%がまだイエス様を受け入れずに滅びに向かっています。
世と偶像崇拝の罪にがんじがらめにされているのです。
彼ら滅びに向かっている者らの中から自分が罪人であると認め、
主イエス様を自分の救い主として信じ、受け入れ、
偶像崇拝の罪を悔い改める者が、多く起こされるように祈ります。


339 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/17(月) 17:34:50 ID:fnecBq7i
>>338
皇帝が偶像崇拝者であり自分たちの迫害者であるにもかかわらず
初期の教会の教父と信者たちは皇帝の回心と蛮族からの帝国防衛の
ために祈っておりました
靖国参拝は罪でありますが 邪悪な中共と高慢な半島たちの干渉を
阻む国策とは分けて考えるべきと思います


340 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 17:37:14 ID:/AAL1shP
>>338
 済みませんが、祝福された国の実例をお願いします。

341 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/17(月) 17:46:59 ID:fnecBq7i
偶像崇拝国であった明治期の日本は悪魔のような侵略国家ロシア帝国と闘いました
ロシアはロシア正教会によってその侵略を祝福されていました
圧倒的多数の白人のクリスチャンたちはロシアのために祈りましたが日本は見事にそれを打ち破り
白人の支配に喘いでいた植民地の有色人種たちに希望を与えました

神様は祖国のために祈っていたごく僅かの日本人クリスチャン
解放のために祈っていた有色人種のクリスチャンの願いを聞かれ歴史に胡座を組み
帝国の奴隷となっていた正教会や迫害によって冨を収奪していた白人たちの祈りを
省みられなかったのです

表面上のことに囚われず 歴史は深く考察したいものです

342 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/17(月) 18:09:32 ID:UfvNIYeF
きょうもいい天気でちゅ〜〜
え〜っと本日、2005年10月17日より、
ハンドルネームを改名、というか「付け足し」の変更をいたしまちゅ。
ずっと以前でありまちたけれども「でちゅ」というハンドルネームが、
クリスチャンらしくない、というご批判をレスでいただいておりまちた。
ながらくそのままでございまちたが、
今回はそのご意見を受けてのものでございまちゅ。
以後は「でちゅ★ぺぬえる」とさせていただきまちゅので、
どうぞよろしくおねがいいたしまちゅ。
英語読みでいくと「ぴにーる」でちゅか?

あ〜〜、僕ちゃんもでちゅねぇ、
神ちゃま、いや天の御使いの人相手でもよいでちゅから、
一回、取っ組み合いをしてみたいものでちゅよね〜〜 ウソ)
ヤコブちゃまも一晩中、お相手するなんてすごい執念?いや体力でちゅよ。
いったいどちらからふっかけたんでちょうか?
聖書を読むかぎりでははっきりしないんでちゅけれども。。。
どなたか知っている方、おられたらお教えくだちゃい。

そうそう神ちゃまと僕ちゃんたち人間との間柄というのは、
ただ単に主人と奴隷のような主従の関係にあるのではありまちぇん。
イエスちゃまが言われたように、
まさちく父と子の間にあるような親子の愛情関係で結ばれてあるものでちゅ。
信頼しておゆだねできるそういうお方であることを忘れないでいたいものでちゅよね〜〜。
人格的な交わりをもってくださる主に感謝でちゅ!!!

343 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/17(月) 18:40:58 ID:UfvNIYeF
>>339 >>341 
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さんの意見に僕ちゃんは賛同でちゅ。
たちかに日本は、一神教世界、特に西欧キリスト教社会においては、
「偶像崇拝大国」とちて、よく知られておりまちゅね。
むこうではでちゅねぇ、日本のことを、表向きはともかく、
本心では軽蔑されてる方も、たちかにままならずおられまちゅよ。
「絶対者たる神ちゃま」を認めようとしないばかりでなく、
そもそも「信仰」すらまともにない、不埒な民族というような
ほとんど偏見のような目で見ている人もたちかにいらっちゃいまちゅ。
でちゅけれども、僕ちゃんかならじゅしも、
日本人がそんな精神的貧困のうちにあるとは思わないんでちゅよねぇ。
事物事象の背後にあるナニモノカに対する畏敬の念というか、
畏れをやっぱり自然な想いとして日本人はもっていると思いまちゅし、
もちろんそれはキリスト教的な意味での「信仰」ではないでちゅけれど、
一般普遍的な「宗教心」といいまちゅかー少なくとも宗教的感情は、
豊かに持ち合わせているように思いまちゅね。
ようは、そういう「心情」をいかに絶対者たる神ちゃまに向けて、
目を開かせることができるか、ということではないでちょうか、と、
僕ちゃんは思いまちゅ。
僕ちゃんたちの王さま、お国を象徴されるお方でもおありなわけでちゅけど、
とっても立派なお方だと思いまちゅよ。
僕ちゃんたち国民が胸を張って世界に誇れるお方ではないでちょうか。
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派のみなちゃまは、
みんなそう感じていると思いまちゅね。アーメンでちゅ!!!

344 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/17(月) 18:44:00 ID:fnecBq7i
>>343
泣けることかかないで…

345 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/17(月) 18:48:04 ID:UfvNIYeF
>>308 
めひょう ◆beastE8ASgさん、
こちらこそ、どうじょよろしくお願いいたしまちゅね。
めひょうさんはカトリックからプロテスタント福音派に転籍?されたと、
どこかでお読みしましたが、そうなのですか?

きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜。


★2005年10月17日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
            ↓
          >>342-343


346 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/17(月) 18:52:07 ID:UfvNIYeF
>>344
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん、
こんばんわ。

僕ちゃんのカキコって、まっとうなクリスチャンの人たちなら、
みんなふつうに感じていることでちゅよねぇ。
そう思いまちぇんか?

ハンドルネーム少し変えまちたので、どうじょよろしくでちゅよ。

347 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/17(月) 19:24:59 ID:ywX1/h24
>>345
そうですね。
私が初めて教会の扉を叩いたのは中学生の頃、自宅の近くのカトリック教会でした。
聖書の世界に関心があったのがきっかけでした。
そのあと大学卒業の直前までカトリック教会にお世話になってました。
今はホーリネスの教会に参加させて頂いてますが、こちらは未だ来てから間もないです。

348 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/17(月) 19:26:04 ID:ywX1/h24

ところで皆さんは、この賛美歌はよく歌われますか?
松原湖バイブルキャンプに参加された経験のある人はご存知ですね。
http://promises.cool.ne.jp/matsubarako.html

♪松原湖畔にて朝 イエスさまと出逢いました
 愛にみちた目射しでシャロームといわれました
 イエスさまを知った 喜びは忘れられない
 イエスさまのことを 歌わずにはいられない


349 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 19:58:19 ID:AQm99OsY
福音派よ、おまえたちは、もう、手遅れだ・・・

350 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:00:19 ID:PpuemV8f
>>349 激しく同意

351 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:03:25 ID:CXT0SuIH
福音派の「新旧約聖書66巻は誤りなき神の云々」って宣言。

あれ、旧・新約聖書(合本)が天(宇宙?)から突然降ってきたんだ、とかいう伝承が
ついているなら、もう少し説得力あるかもね。

352 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:32:00 ID:2h9M0OPw
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福音派・聖霊派を甘くみてるお馬鹿くんたち。
煽り・荒らしに日頃からごくろ〜さま。
あなた方を主がよくよく吟味されますようにお祈りいたします。

表面的に行いを正したところで意味はない。
主はあなた方の髪の毛一本をもたがわず数えておられ、
主のまえにはあなた方の心のうちもすべてあきらかなり、
そのはかりごとを御心によりてお裁きになられますように。
お祈りいたします、アーメン。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

353 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 20:49:43 ID:2h9M0OPw

              _,,.. -――――- 、}ヽ
            ,.-''´           ! ',_∧
             , '            ノ  y l
         , '           _r''"´_ -''´  ハ
         , '          / l ,ィ   _ -'' ヽ
       /      l     /  ´/-r''"´    l
       /    、 、|   ,ィ|  __/        !
        l ,    l, l、ト、  lヽ! ´  /,ィ ィ    ,'
        l l!   '、,ィ=テfミ、_'、   ,ィテ/-''/    !
       ',ハ ヽ  、ヽゞ='     ゞ‐''"/    ,ィ l
        ヽlヽ 、ヾ`    '        ノィ _ -''/´!福音派を去った逆恨み諸君に警告します。
         ` `r`T`  、      ‐''"7  | !撃たれる由縁のない福音派を攻撃するのは
            !  \  ー 一    /l   ! ! 今すぐやめてください。
           l    fヽ、 ̄  _,.-'' /   l  l
           !   /  `r‐''´   //   l   ト,
          ノ   /    !    〃 !  |  l ヽ
       ,.-―'-/  /、__,.-''`    / /   ト,_ _,.ゝ...,,,_
     /   /  /  `''ー、   _,.-‐/    ! `7/     `ヽ
.    /     /  ,/      _,.-'´   /   / //       ',
.    /    /  /            /   / l l         ',



354 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 00:05:43 ID:6U/Bx6Ri
よいカキコがあったので転載。

什一献金について。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122118181/899
あ〜、その辺が教理第一か、聖書第一かの違いなんですね。
まず、什一献金は聖書から導き出されたものです。
聖書を神の言葉として聖書に立つ私たちは
私たちはその神の命令を行うということなんです。
教会運営に必要だから、というだけでは誰もしないと思います。
でも強制はしませんよ。信仰からでるものですから。
教会に献金するというよりも、神に捧げる行為なんですね。
それが結果的に教会運営に使われる、ということですね。
神から頂いた物は神に返す。全てを神からいただいている私たちです。
その全ての中から十分の一でいい、なんて神はなんてやさしいかたなんでしょう。

355 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/18(火) 00:09:59 ID:VatqxKeD
>>354
月収手取り50万なら5万捧げるだけですよ
どこが収奪なんでしょうかね???b

356 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 01:21:55 ID:6U/Bx6Ri

よい証しがあったので、転載。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129546913/247
247:名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 23:45:17 ID:FyyFO+1x
243
まず、敬うことだと思います。
どんな親でも神が立てた権威として敬うこと、だそうです。
それはモーセの十戒を守ることにもなりますね。
自分の力ではできないと思います。まず愛せますように、と祈れば必ず叶えてくださいます。
それは神の御心にもなりますから必ず叶えてくださると思います。
ただ、思い通りにしたいとか親を改心させたいとかいう邪心が入るとダメですね。

私も父を愛せませんでしたが、今は変えられて父の救いを願っています。
不思議なことに神様は父を変えてくださいました。
愛する事ができるようになったんです。
奇跡です。

357 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 01:24:00 ID:6U/Bx6Ri
>>348
キャンプの賛美ですね。
普段の礼拝で讃美することはあまり無いと思います。

358 :パダワン:2005/10/18(火) 01:43:54 ID:C7UlzIH6
聖書はギリシャ神話などと変わらない架空の物語だと思う。自分は元クリスチャン。現在は仏法者。どう比較しても奇跡や再臨など作り話としか思えませんね。第一世の中の全ての事があんな薄い書物に書ききれるワケないと思う。

359 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 01:45:39 ID:6U/Bx6Ri
>>355
まあ、それだけの手取りがない人はきっと苦しいでしょうけれども、
経済的な祝福を祈るのは悪いことではないと思います。

360 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 04:05:38 ID:+Ysz5924
>>359
お前は層化だぁ!!

361 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/18(火) 16:13:01 ID:VatqxKeD
>>359
福音派を名乗る人々の中でも異端と馴れ合い信仰をはっきり表明しないものがいます
そのくせ聖霊派を表面的に判断し過剰に叩く
こういった人々は聖書中心リベラルとなづけるべきかもしれません

362 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 16:28:07 ID:6U/Bx6Ri
>>361
所属教会が福音派であっても、
世に妥協してリベラル化している人たちは、
残念ながら一部に存在するでしょう。

>>355
あと月収の手取り50万というのは多い方ではないかと。


363 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/18(火) 16:31:35 ID:VatqxKeD
>>362
30万の薄給では月3万ですね
タバコと晩酌位の費用でしょう

364 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/18(火) 16:35:10 ID:6U/Bx6Ri
タバコやお酒をやりながら、什一献金できないなどと言っている者は、
生活を見直すべきでしょうね。

御霊なる神に満たされる自由を体験してほしいと思います。



365 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/18(火) 16:38:31 ID:VatqxKeD
>>364
十一批判自体は教会で傷ついた粘着の工作ですから放置すべきだと思います
欧米では教会税が徴収されているし
夷スラムのように喜捨が強制されてる状況よりましです
問題は色々な名目の献金の過重と使途の明朗化だと思います

366 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/18(火) 20:30:35 ID:oOkZNeu5
福音派の皆さん。
よろしければ雑談ルームに使ってください。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1129630520&ls=50

367 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:53:49 ID:mU92IRJd
「5年も前に死んだのに会員ですか?なぜです?」
      「やむをえんだろう、教団本部に減少した実数を報告して何になるか」
   「献金袋を郵送することはありませんでしたな、先生・・。」
         !|/   |i,|   `|'i、               i:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.::::::::::::::
        ,!|i   ,!|゙i,    |゙i, ヽ.            l:.:.:.../  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヽ.:::::::,
       ,"|‖   ,! i,     |ii,  ゙i,         |:.:.:.:i'   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`"
        ,! ,! |i,   ||  ゙i,    |i i,  ゙i,         l:.:.:.:レ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:
        !  | レ゙ー--||  ゙r''"~.ヽ,i,  ゙i,        i.:.:.:|' ,r":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:
     ,!   レ'~`'ー-!!   〉-'" ,.r'"   ゙i,        ゙,:.:.:|  -t:r:.、――- 、..:::::::::::
.      ,!   `''ー、, ,! ゙i, / ゙i,-'"     ゙i,        ,r'゙`i,:.|    `"ー‐'''"~:.:.:::::::l:.:.:.
     ,!       ゙ヽ. ゙i /    __   ゙i,     i 'ヽ.i:.l  ,;;''" ̄ ̄:.:.::/:::::::|:.:.:.
    ,!    _,..,_   ヽレ'  ,,、r'_ ヽ.  ゙i,     | /ゝl:.l, ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::|:.:.:.
     !   ,ri-、-‐、ッ_、ー-r'' <,"ゞ'ノ'' |.:.ヽ. ゙i,  ,r=,、i, i,ヽ,゙i'i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::|:.:.:.
    ,!  ,r':.:|i,   ̄  _,r--、,  ゙̄` ,|:.:.:.:.|ヽ.〉''ゝ=ノ゙i, ヽ.)i,! .:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::::::::::|:.:.:.
   ,!  /:.:.:.:i ゙i、  ,r'" l    `ヽ、_/::l:.:.:.:.:|,:'   ,.:' .  ゙i,  λ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!;:;:,、
   !. /;;l.:.:.:.:.i  `"     l       :::,!:.:.:.:./'t._,.:'l     `‐'|',  .:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::':':'
    !/;;;;;;l:.:.:.:.:゙i,      l      ::,!:.:.,:''t./;;;;|      | :':, .:.:.:.:.:.:.:.:,,_____



368 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/19(水) 14:15:34 ID:FAYtPzgE
きょうもいい天気でちゅ〜〜

★献金問題にちゅいて「正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派」の結論を、
 最初にまとめておきましょう。
1> 「1/10献金」は、古代イスラエルの経済制度を背景にして初めて意味があった。
我々の住む市場社会にそのまま適用することは、「牛乳用の紙パックにコーラを入れる」ような無謀。
2> したがって、現在の貨幣・市場経済のなかで各人がどれだけを、どこに"献金"するかは、
例によってアディアフォラである。つまり、各人がアガペーに基づいて決めればよいことで、
聖書を基盤に率を強制できる根拠はない。
3> 要するに、「1/10献金を構成員の義務としないと、団体の財政が破綻してしまう」というのが
"本音の理由"であろう。だが、あくまで個々人には所属団体/教会を選ぶ自由と権利がある。
"会員"にする前に、「我々の教会では全員に1/10献金を要求しているが、それでよければどうぞ」と断わっておくべき。
そうした教会は、「1/10献金」に納得できない個人を無理に会員にすべきではない。
4> トーラーを良く考えるなら、「1/10献金」の本質は "神への捧げ物"というよりも
(神は我々の金銭など求めておられない!)、"生産手段をもたない方々"への援助である。
したがって、現代に「1/10献金」の本意を活かしたいのであれば、
長期失業中の方々やストリートライフを強いられている方々、
障害などの理由で仕事に就けない方々のために活用すべきである。
つぎへちゅじゅく

369 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/19(水) 14:18:51 ID:FAYtPzgE
>>368よりちゅじゅく

1> 「正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派」では、
   なにも「1/10献金を集めている集団は、カルトだ」と言いたいのではありません。
   アディアフォラである以上、教会員全員が合意して「1/10献金」を払う限りは、何の問題もありません。
2> ただ、「この教会に導かれたのだから、この教会に留まりなさい」などといった屁理屈で、
   来た人を教会員にし、そして「1/10献金」を求める集団が、「正統派」のなかにも見られます。
   あくまで、どの教会を選ぶかは個々人の自由です。「1/10献金」は納得できないという方には、
  「1/10献金」を求めない他教会を紹介してあげるべきです。
3> 先にも述べたとおり、現在の社会で多数の方々は「カルト」と「まともな教会」を見分けるのに、
  教理的知識は持ち合わせていません。大抵の皆さんは、「金に対する態度」で見分けています。
  「正統派」だというのであれば、金の扱いにおいても「正統派」であることを明示すべきです。


370 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/19(水) 15:11:08 ID:FAYtPzgE
>>347-348
へぇ〜、ホーリネス教団は自前のキャンプ場をお持ちではないのですか?

まぁ、献金問題にちゅいての
「正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派」の考え方は、
以上→>>368-369のとおりでちゅから、みなさまどうぞお読みくだちゃい。

聖書の御言葉は、まじゅ、当時の人たちに向けて語られた、ということを、
頭にきちんと叩き込んでおかなくてはなりまちぇんね。
道徳や法律など社会状況や時代によって移り変わりゆくような、
この世に属する事柄に関連して、指針が提示されているような箇所にちゅいては、
その点を踏まえ、考慮して御言葉を読みとくようにしていかなくてはなりまちぇん。
なんでもかんでも書いてあることをそのまんますべてを、
現代に適用するというのでは、ま・さ・し・く「ア・ホ」でちゅね。
そういう人たちを俗に「カ・ル・ト」とともいいまちゅ、
「根本主義」の人たちによく見受けられるようでちゅが、
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント「福音主義−福音派」とは、
直接的には関係はありまちぇん。
みなちゃま、どうぞ誤解なされまちぇんように。
日本福音同盟所属の、正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派なら、
その点、しっかりしていまちゅので、ご安心してお越しくだちゃい。

つぎへちゅじゅく

371 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/19(水) 15:13:52 ID:FAYtPzgE
>>370よりちゅじゅく

当時の「1/10献金」は、まぁ、いってみれば社会保障制度を背景にした、
現代における「税金」にちかい性格のものでちゅ。
政教一致の社会でちたからねぇ、その当時は。
だから、宗教団体と政府組織が分離した今日の社会において、
宗教団体が政府組織による徴税とは別個に分離したような形で、
当時とおんなじように「1/10献金」を求めるということは、いってみれば「二重取り」
いや「二重とられ」になっちゃうわけでちゅね。
「正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派」ではあたりまえの認識なんでありまちゅが、
まぁ、一部のアホちゃんたちがなにがなんでも「1/10献金」というのは、
上でも述べたとおり、良くて「根本主義者」悪くすれば「カ・ル・ト」でちゅね。
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント「福音主義−福音派」ではありまちぇん。
その点にちゅいては、ここでの「カキコ」にちゅいても、
充分注意を払って読むようにいたしましょう。

372 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/19(水) 15:22:30 ID:FAYtPzgE

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 きょう2005年10月19日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
      ↓
    >>368-371

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


373 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/19(水) 19:56:48 ID:mo9x5p8e
>>372
リベラルと馴れ合う聖書リベラルですか アナタは?

374 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/19(水) 19:59:15 ID:mo9x5p8e
>>372
進化論のに関する見解をお聞かせください
悪霊追い出しと
聖書に記された奇跡についてねw

375 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/19(水) 20:00:35 ID:mo9x5p8e
>>371
福音同盟がニッキの極左リベラルとまったく同じ見解をしていることについてはどうお考えですか?
根本主義を誹謗する聖書リベラルさんw

376 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/19(水) 20:44:00 ID:mo9x5p8e
でちゅの思想はリベラルとほとんど変わらないですね
婚前交渉や中絶はどうですか?

377 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/19(水) 20:45:32 ID:mo9x5p8e
>道徳や法律など社会状況や時代によって移り変わりゆくような、
>この世に属する事柄に関連して、指針が提示されているような箇所にちゅいては、
>その点を踏まえ、考慮して御言葉を読みとくようにしていかなくてはなりまちぇん。

つまり人間の恣意によって聖書の解釈を変えるってことですね?
リベラルとどこが違うんでしょうか?
判断基準はなんですか?

378 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 21:05:50 ID:XxY8qIRA
 分裂反復♪   組織崇拝♪  情報遮断♪  独善排他♪ 
  ♪    ドドンガドンドン        ♪    ドドンガドンドン      
    ∧ ∧   ,,──,−、  ♪       ∧ ∧   ,,──,−、  ♪   
    (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))        (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))   
     |つ/つ  `ー─``ー'            |つ/つ  `ー─``ー'       
   〜|  |   ┣━━┫┨         〜|  |   ┣━━┫┨      
    U U   ┠┤  ┣┫          U U   ┠┤  ┣┫      
疲弊してしまうぞ、教会で。 身も心もボロボロだぞ、教会で・・・。



                        ヽ(  )/ シンセー ジャー
                         ( * )
  什一献金!     ∧_∧       ノ ゝ
           (ヽ(    )ノ)      ∧_∧
聖日厳守じゃ! ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |        ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )       | . .   | 聖化、再臨じゃ!
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し       | . .   |
   ∧|_∧  |    ∪          ∪  ; 丿
 (ヽ(    )ノ)        ∧_∧      ∪
  ヽ ̄ l  ̄ ./     (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧   神癒じゃ
   | . .   | 全員伝道ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ)
   | . .   | 突撃   |::::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ /
  (___人__ )        (:::::::人::::::::)   | ∧∧ |
   ∪  ; 丿         ; 丿 し    .| (#゚Д゚)|
      ∪         ∪       (___人__ )
                       ∪  ; 丿
                             ∪


379 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 21:12:36 ID:XxY8qIRA
惜しみなく捧げた主に 惜しみなく下半期
感謝献金を献げましょう 目標○×万円!
かめの粉、瓶の油は尽きず 生活費全部献げたやもめ云々
\_____ ______/
         V
                    
        ∧∧      \ 介護保険まで追加!  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       失業       賃金カットー    
      〜(  ノ               ボーナスカットー      ハァハァ
_____U"U______ 
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧



380 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/20(木) 13:21:44 ID:U1xGIFEB
>>373-377
「聖書リベラル」という用語、はじめてお聞きしまちたよ。
あの〜、僕ちゃんのレス、きちんと読み込んでいただいてまちゅか?
>道徳や法律など社会状況や時代によって移り変わりゆくような、
>この世に属する事柄に関連して、指針が提示されているような箇所にちゅいては、
と書いてあるでちょう。
「悪霊追い出し」や「奇跡」は「道徳や法律」にからんで、
日常生活に直接的な影響をあたえるようなこの世に属する事柄なんでちゅか?
いっときまちゅけれども、僕ちゃんは、
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音派の信徒とちて、
「霊の問題」にちゅいてはもちろん「奇跡」にちゅいても、
当然のことながら疑いなく信じておりまちゅよ。
ただひとちゅ、誤解のないように申し上げておくならば、
僕ちゃんたちキリスト者があじゅかる「救い」とは、
イエスちゃまが「神の子−キリスト」であることを、信じるがゆえにいただくものであって、
「奇跡」や「悪霊追い出し」を信じていさえすればそれで良い、と、
いうようなものではない、ということでありまちゅよ。
イエスちゃまは僕ちゃんたち人間が神ちゃまのまえに犯してある「罪」から、
贖い出すためにこの世に来られた「神の子−キリスト」である、
ゆえに救いのみ技として「悪霊追い出し」もおできになったであろうし、
御言葉を、父なる神ちゃまを、信じさせるために当然のこととちて、
「奇跡」もおこなったに違いないと確信することができるわけでちゅよ。
「奇跡」や「悪霊追い出し」を信じることが大切なのではありまちぇん。
イエスちゃまが「神の子・キリスト」であることを受け入れ、信じることこそが、
キリスト教信仰の核心的部分なのでありまちた。
ゆえにイエスちゃまを「神の子・キリスト」と認めない人たち、は、
少なくとも「クリスチャン」とはいえないでちょう。
なぜなら「クリスチャン=キリスト気違い」というローマ時代にさかのぼる語源のルーツからも、
あきらかなように、イエスちゃまをキリストとして認める人たちのことを、
キリスト教徒と呼ぶのでちゅから。つぎへちゅじゅく。

381 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/20(木) 14:26:42 ID:U1xGIFEB
>>380よりちゅじゅく
婚前交渉や中絶にちゅいても原則は反対でちゅね。
ただ、婚前交渉にちゅいてでちゅが、当時は婚期も非常に早かった、
マリアちゃまもヨセフちゃまと結婚なさったのはたちか14〜5歳の頃だったはじゅでちゅね。
でちゅから、単純に今の時代と比較はできないかも、とは思いまちゅ。
肉体の成熟期を考えればわかることでありまちょう?
そうそう、当時は婚姻のさい女性が姦通の罪を犯していた場合には、
石打ちの刑によって死刑に処せられることが律法によって定められておりまちた。
(ヨセフちゃまがマリアちゃまを人知れず去らせようとしたのも彼女を助けるためでちたね)
しかし、男性の場合はどうなんでちたっけ?
イエスちゃまが地上におられた当時、実は一夫多妻もゆるされていたんでちゅよね〜〜。
男性が女性を買うことは処罰の対象にならなかったが、
女性が売春すると処罰、というのが、当時のユダヤ社会の現実なんでありまちた。
モーゼ五書のなかレビ記とか読むと、ほんとよくわかるでちゅよ。
ようはでちゅねぇ「道徳や法律」は、
時代、地域によっておのずと変わりゆくものだということでちゅね。
もちろん結婚するまで性交渉を避けるということは、大切なことでちゅ。
立派な信仰の表れと言ってもよいでありまちょう。
でちゅが、そこで御言葉が問うている真意は「交渉したか否か」の事実ではなく、
要は、神ちゃまが「性」をとおしてくださる祝福、恵みを、
「聖霊ちゃまがお住まいになる「御座」−「体」にふさわしいように、
もちいることができるか否か」ということでありまちょう。
ゆえに信仰篤い人たちは「御座」である「体」を、
「性」の乱用によって汚すことがないよう、
清く保つために、婚前交渉を避けるわけでありまちゅね、たぶん。
つぎへちゅじゅく

382 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/20(木) 14:45:28 ID:U1xGIFEB
>>381よりちゅじゅく
中絶にちゅいてはでちゅねぇ、もちろん反対でちゅよ。
妊娠したくないならば、きちんと避妊すべきでちゅ。
あ〜〜、でちゅけどこの話にちゅいては面白いこと聞いたことありまちゅ。
カトリックでは、受精したときに、その人の「霊」が宿ると考える−そう、
だから、殺人になってしまうわけでちゅが−イスラム教ではまた違うらしいでちゅ。
こういう話はほんと極めると神学論争でちょ、たぶん。

あのでちゅねぇ、サロメちゃん、さっきの婚前交渉もそうでちゅけれど、
僕ちゃん、子供なんでちゅからね、
あんまり難しいこと聞かないでくだちゃい。わかんないでちゅよ〜〜。
ちなみにあんちゃんとねぇちゃんは、童貞処女でちゅよ。
結婚してないでちゅからね。
僕ちゃんは「子供」だからあたりまえ〜〜でちゅ。

>福音同盟がニッキの極左リベラルと、
>まったく同じ見解をしていることについてはどうお考えですか?
って、どういうことでちゅか?
そういう見解を、どこかでお聞きになったかなにかで確認された、ということでちゅか?
「ニッキの極左リベラルとまったく同じ見解」ってどういう意味でちゅか?
「どうお考えですか?」って何も知らないのだから、お答えしようがないでちゅよ。
その内容について具体的に教えてくだちゃい。

>リベラルとどこが違うんでしょうか?
>判断基準はなんですか?
答えは上にもう書きまちたね。リベラルとは違うでちょ。
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義−福音派でちゅよ。
僕ちゃんたちは。アーメンでちゅ!!!
きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜

383 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/20(木) 14:50:51 ID:U1xGIFEB

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 きょう2005年10月20日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
      ↓
    >>380-382

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


384 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/20(木) 19:49:40 ID:hkfHnTyt
結局人間の恣意で聖書を勝手に解釈するするという点では
アンタはまったくリベラルと同一な訳よw

>「道徳や法律」は、時代、地域によっておのずと変わりゆくものだということでちゅね。
アンタの道徳は聖書に含まれないわけだw 呆れ果てましたまったくw

>カトリックでは、受精したときに、その人の「霊」が宿ると考える−そう、
>だから、殺人になってしまうわけでちゅが−イスラム教ではまた違うらしいでちゅ。
>こういう話はほんと極めると神学論争でちょ、たぶん。
この馬鹿w
福音派の癖にカトリックやら亥スラム持ち出してやがるw
多元主義かよW

でニッキと同盟については身にほんの戦争責任の下りよ
感想聞かせて

さて
十一献金について 時代遅れだという主張の同盟所属教会

機械的の文字道理解釈する 根本主義のカルト教会が
根本主義の中でどれくらいの割合で存在するか

教会合同について いわゆるエキュね

回心しない異教徒は全て滅びるかどうか

お答えください

385 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/20(木) 19:50:31 ID:hkfHnTyt
でちゅはアタシをカルト呼ばわりしたんですから
誠意を持って回答してねw

386 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/20(木) 20:35:35 ID:hkfHnTyt
訂正
ニッキと同盟の相似に関しては日本の戦争責任に関してです

387 :サロメ鋭い(ガクブル:2005/10/20(木) 22:50:38 ID:Mr1SfB8O
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/         (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   〃⌒`⌒ヽ  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   ((从   i  ,! \\  
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    (`<, ,,,,、i ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、> セイヤッ!疲弊してしまうぞ!ソイッ!教会で!
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ    i'/   / 組織崇拝!分裂反復!情報遮断!独善教団!ハッ!
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ     ゙  !、
                               !    ,_    _ ',
                       ,;-‐'′    `Y´  i
                         /         i   ,!、
                     /        _,,,ノ、  ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、



388 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/10/21(金) 20:33:14 ID:MM1a8EVX
福音派の皆さんはリベラル問題について
やはり決して無関心であってはならないと考えますか?

私は、どのような新神学がこの時代のキリスト世界各派で支持されようと
「私が道であり真理であり命である」と、はっきり宣言された
唯一の真理であるイエス・キリストに堅く従います。

389 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/21(金) 20:36:06 ID:iQMsQD4B
でちゅ氏が根本主義に敵対しないなら和解してもいいです
その前に謝罪を求めます

390 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/21(金) 23:14:43 ID:RFb7+5nZ
「リベラル問題」って何ですか?

キリスト教ファンダメンタリスト問題ならいっぱいあるよ。

391 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/21(金) 23:29:03 ID:dgoL6R7G
>>388
アーメン。そうですね。
イエス・キリストの他に救いはありません。

教会に異端、リベラルが入り込もうとする時に、
かたく聖書にたってこのサタンの惑わしに対して、
戦わなければなりません。

リベラルの問題は聖書の権威の否定、超自然的事柄の否定と、
イエス・キリストが唯一の救い主であることを否定する、
新普遍救済主義、多元主義などです。
また彼らはニューエイジに対しても親和的です。


392 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/21(金) 23:30:57 ID:iQMsQD4B
>>391
いや
異教に対して拒絶的なリベラルも多いですよ
あずみのような共産主義系や いわゆる福音派から流れたリベラルです

393 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/21(金) 23:36:26 ID:iQMsQD4B
神様の義の上に立たない道徳など・・・
本当に福音派なの彼?

394 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/21(金) 23:43:07 ID:dgoL6R7G
>>392
たとえば、リベラル神学者ジョン・ヒックは多元主義を唱え、
この異端の本は日本基督教団から出版されています。


395 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/21(金) 23:47:04 ID:iQMsQD4B
>>394
リベラルも分化・変質しているようです
異端の特徴ですが

396 :aoi:2005/10/22(土) 00:23:52 ID:wkP6//am
>>394 : ◆IbYG6dQTTc

>>たとえば、リベラル神学者ジョン・ヒックは多元主義を唱え、

多元主義とは? 少し具体的に説明してくれないか?

たとえば、「光と闇」を強調すれば、二元論というごとく。

397 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 00:25:37 ID:UczVWnYE
>>396
嵐が来るので
サゲでお願いします
メール欄に半角でsageと

398 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 00:33:42 ID:Ui8y/Crs
詩篇 ダビデの賛歌
23:1 主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。
The Lord is my shepherd;I shall not want.

            ヾ>;;::;;;'ァ:::::::::::::::::::::::::::::....、
            ゙;‘/ ’))::;::::;:::;::::::;:::;::::;:::;:::::';
    ,,,,,,∠Y"´゙ァッ  (エ_,ノ:::;;;::::;;::::;:::::;:::;:::::;;::::;;::';
 ヾ,;'    ゝ‘,,ェ)   ヾ:;::;:;:;:;;;:::;:;:;:;;;::;::;;;;:;;:;;::;::;'
  ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'     ゙、::i::::,'゙'''''''''ヾ;:' ;;'';;''';'
  |_j l_j |_j゙l_j      'L|_j     |_j |_j


399 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 00:49:55 ID:Ui8y/Crs
>>396
まず、ローマ・カトリックの神学者、カール・ラーナーは、包括主義を唱えました。
これは、異教の者も、異教に仕えることによってキリストに仕えているのであり、
異教の者は異教のままキリストによって救われるとする考えです。

カール・ラーナーの立場でもすでに異端ですが、
リベラル神学者ジョン・ヒックはこれでは飽き足らず、
さらにキリスト教も神に至る一つの道に過ぎないのであって、
異教の者は、異教のまま、異教によって救われるとする多元主義を唱えました。
これは、聖書のメッセージに敵対する明白な異端です。

この包括主義の異端と、多元主義の異端はエキュメニカルを行い、
聖書と歴史的キリスト教の教理を無視して、
異教、異端をとりこみ馴れ合いました。


400 :ふぁんだ君 ◆qsBVZby6WE :2005/10/22(土) 00:51:35 ID:/MET7xx4
400げと(^◇^)ノ

401 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 05:46:57 ID:C1xnq4RM
>>399はラーナーの著作をろくに読んだことがないらしい。
層化らしい卑劣なやり口だ。

402 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 12:36:44 ID:/E4KngG9
或るフクによる福音
やりがいのあるのは芸術家か大学教授、それか*1献身くらい。
あと牧場経営。*2
*1 献身とは自分の好みに合う宗教的組織の専従職員になること。
*2 牧場で働くのではなく、他者に働かせて、その上がりを懐に入れる。

            ヾ>;;::;;;'ァ:::::::::::::::::::::::::::::....、
            ゙;‘/ ’))::;::::;:::;::::::;:::;::::;:::;:::::';
    ,,,,,,∠Y"´゙ァッ  (エ_,ノ:::;;;:::大学教授:::;:::::;:::;:::::;;::::;;::';
 ヾ,;'芸術化 ゝ‘,,ェ)   ヾ:;::;:;:;:;;;:::;:;:;:;;;::;::;;;;:;;:;;::;::;'
  ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'     ゙、::i::::,'゙'''''''''ヾ;:' ;;'';;''';'
  |_j l_j |_j゙l_j      'L|_j     |_j |_j


403 :はれるや ◆AEPGXU0M3U :2005/10/22(土) 12:49:16 ID:kK76RBta
そのAAはだれが作ったのですか。なんか魅力的ですね。>>398

404 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 12:53:26 ID:/E4KngG9
                     ,, -''"    \
                     _,-'"        \
                    /\  いのちのことば社  \
              __   //\\ 破綻 バルクで投売り   \
              /|[]::::::|_ / \/\\        /
             ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
        llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"  ∧_∧   /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)<警告します〜
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u         人
 元幹部達<<あの店、あのビデオは          恨めしヤー
       DVDは全部返品されたーーーー!!




405 :aoi:2005/10/22(土) 13:10:42 ID:HeaxQLzP
>>

399 名前: ◆IbYG6dQTTc さん

>包括主義を唱えました。
>これは、異教の者も、異教に仕えることによってキリストに仕えているのであり、
>異教の者は異教のままキリストによって救われるとする考えです。

異教の神も、キリストの神も、同じ神とするなら、その包括主義とやら
は、成立すると思いますね、原理的に。

>リベラル神学者ジョン・ヒックはこれでは飽き足らず、
さらにキリスト教も神に至る一つの道に過ぎないのであって、
>異教の者は、異教のまま、異教によって救われるとする多元主義を
>唱えました。

すべての道はローマに通ずる ということであって、包括的に宗教を
論ずるとした場合、宗教は人を救うものである という視点において
不当とは言えないでしょう。

具体的に言えば、キリスト教だけが「人を救う」ことはあり得ない。
例えば、仏教徒であろうと、イエスを知らなくとも、イエスの戒め
に等しいことを守るものは救われる。
日本の人口の1%のキリスト教徒だけが救われる とするのは、
ナンセンスという外はない。神が愛であることを知る者はなおさら
である。

ま、あなたの言う、包括主義、多元主義と言う神学における使い方
については了解。どうも。

406 :暇人:2005/10/22(土) 13:23:35 ID:aYiTonBK
>キリスト教だけが「人を救う」ことはあり得ない。

これについて キリスト教学的には、
神のみぞ知るだから 
人である我らに「わからない」という立場もあると思うが、
トンデモサロメにとってのキリスト教とは
「キリスト教だけが人を救うと信じることだ」と誤解しているので
aoiさんも リベラルと絡まれるかもだな (ぼそっ)

407 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 13:55:31 ID:UczVWnYE
>>406
AOIさんは心霊主義ですからリベラルとは別w
リベラルのように信仰を破壊しませんし
夷スラムのように女性を蔑視しないしので煽りませんw

左翼のてめぇとは大違いだ異教徒の豚w
契約の意味を考えろw

408 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 13:56:27 ID:UczVWnYE
>>405
アナタは契約の意味をご存知ですか?

409 :暇人:2005/10/22(土) 14:03:50 ID:aYiTonBK
絡んどるじゃないか(笑)

410 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 14:08:06 ID:UczVWnYE
>>405
AOIさん
アナタの信仰によってキリスト教の正統的な信仰を批判しても意味ないですよ
検証されてない スェデンボルグやサンダル・シンの幻視はクリスチャンのほとんどが
尊重していませんからね

411 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/22(土) 14:20:45 ID:iVkXMUo6
「信じれば救われる」んじゃなくて、「信じることによって、救われていることが
わかる」んじゃないかと思うんだけど.....

そう考えないと、イエスの救いがとても小さなものに矮小化されてしまうと思う。

412 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 14:22:23 ID:UczVWnYE
神様にそっぽ向いても救われると信じてる方がおりますねw

413 :aoi:2005/10/22(土) 14:41:13 ID:HeaxQLzP
>>410 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 14:08:06 ID:UczVWnYE

>検証されてない スェデンボルグやサンダル・シンの幻視はクリスチャンのほとんどが
尊重していませんからね

はははは、私は幻視を信ずるのでなく、彼らの聖書解釈の正当さに驚嘆して
いるのだよ。彼らは聖書で聖書を解き明かす。

ただ、パウロの第三の天の証しと同様の意味で、彼らにあって幻視は真実
であることは、彼らの生涯の証言により、信憑し得るということだ。


414 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 14:55:59 ID:Ui8y/Crs
でちゅの焼香と什一献金についての考えには同意しない。
戦後、アメリカからの宣教師や、
中国共産党に追い出されて日本に来た宣教師によって開拓された教会、
偶像崇拝に妥協しなかった教会と、偶像崇拝の罪を悔い改めた教会によって、
福音派が形成されてきた。
福音派の宣教師たちは偶像崇拝を避けることを正しく教えた。
焼香に妥協したり、什一献金を否定するのは本来の福音派の立場ではない。

415 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 14:59:26 ID:UczVWnYE
>>413
スウェデンボルグは啓蒙思想の
サンダル・シンはシクを始めとするインドの哲学思想の
強い影響下にあって、もはや異教といっていいと思いますよ
アナタは外部の批判者としての立場に立ったほうが
無用の反発を買わずにすむと思います

416 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 15:01:19 ID:UczVWnYE
>>414
でちゅが主張する
聖書で明かされた神様の義に立たない道徳についてはどう思われますか?

417 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 15:02:29 ID:Ui8y/Crs
>>411
日本基督教団のあなたは、イエス様を信じていなくても、
全人類はすでに救われているという立場ですね。
異端です。

418 :aoi:2005/10/22(土) 16:26:13 ID:HeaxQLzP
>>415 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 14:59:26 ID:UczVWnYE

>スウェデンボルグは啓蒙思想の
サンダル・シンはシクを始めとするインドの哲学思想の
強い影響下にあって、もはや異教といっていいと思いますよ

ははは、きみは読んでいない。感でものを言ってはだめだ。
人間はすべてに通暁することは出来ない。

419 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 16:33:13 ID:Ui8y/Crs
リス squirrel
   _
 r'",=゙フ、____   / ̄`ヽ.
 ` - 、 ヾ三三三 ミヽ,/  /´ヽ,ノ
     ヽ.  i  i´   !l| ノ
     〕 ノー‐ゝ _,,,ノ''´
      ´´   ´"´


420 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:34:06 ID:ZX6Nw23N
>>417 
日本基督教団にもいろんな立場の方がおられるぽ。
そうゆう一方的な決めつけは逝くないっぽ(´・ω・`)

421 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:35:07 ID:O5MGhU09
もともと信者でも教会員でもないサロメだからいいんだよ... >418

そういう立場だからこそ指摘できる事柄もある。
組織帰属云々を問わず、内面の信仰こそ尊けれ。

422 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:38:32 ID:O5MGhU09
日本基督教団を痛罵しながら
日本基督教団での按手礼に固執する

423 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:44:56 ID:O5MGhU09
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 のカルト三兄弟への批判は、サロメ流の擦寄り方で
最初のカルト三兄弟の返答で矛を収めるであろうというのがお方の予想だったが
なかなか筋金入りで結構結構。

424 :aoi:2005/10/22(土) 16:45:29 ID:HeaxQLzP
>>411 名前:あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/22(土) 14:20:45 ID:iVkXMUo6

>「信じれば救われる」んじゃなくて、「信じることによって、救われていることが
>わかる」んじゃないかと思うんだけど

コトバをもて遊ぶのが好きですね。
救われなくても、あなたは生きている。

イエスが好きだったらいいのだ、それだけで。
ただ、好きだったら、イエスの言うことをたまには
聴くことだね。


425 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 16:50:30 ID:Ui8y/Crs
>>420
現在の日本基督教団がすべてリベラルの異端であるわけではない。
ただ福音的な教会の多くは日本基督教団を出て行ってしまったし、
福音主義信仰を守る福音派は別にJEA日本福音同盟を形成している。
ちょうどローマ・カトリックと福音主義プロテスタントが別れたように、
リベラルと福音主義も別れたのである。

>>416
そのロジックがよくわからない。


426 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 16:55:43 ID:O5MGhU09
>>425
現在の福音派の全てが福音主義なのではない。
組織崇拝、商業主義、自我礼賛・個人崇拝に毒された群小教団もある。

>>425
その鉄面皮に感心する。サロメの問いに答えるべきだ。

427 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 17:05:07 ID:Ui8y/Crs
福音主義でない福音派はないし、
福音派でない福音主義は無い。
福音主義のリベラルははないし、
リベラルは福音主義では無い。

428 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:10:45 ID:ZX6Nw23N

イエスさまは 福音主義もリベラル主義もみんな愛してるとおもうぽ(´・ω・`)

429 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 17:14:40 ID:Ui8y/Crs
イエス様はもちろん、リベラルの人たちが、
悔い改めて救われることを望んでおられます。

430 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 17:48:03 ID:UczVWnYE
>>428
兄弟姉妹の過ちを正すのは義務であります
赦しと馴れ合いを混同なさらぬように
>>426
前半 賛成
私たちの救い主は教会や牧師やセクトではなく イエス・キリスト
三位一体の神様だけです

>>425
或る福さん

>>381より引用
>ようはでちゅねぇ「道徳や法律」は、
>時代、地域によっておのずと変わりゆくものだということでちゅね。

でちゅはあえて人の世の掟である『法律』と
聖書に証しされている神様の義によって立つべき『道徳』を混同しています
それによって十一や焼香なども解釈して見せ根本主義を否定しています

アナタもでちゅと同意見ですか?

431 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 18:09:33 ID:Ui8y/Crs
>>430
同意も何も、いまでちゅの発言全てに目を通して吟味する余裕が無い。

432 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/22(土) 18:46:49 ID:y3W+Hqmk
きょうもいい天気でちゅ〜〜
>>384 ほんとわからん子ちゃんでちゅねぇ。
聖書の御言葉からおのおのの時代、地域に即した「道徳」や「法律」を導き出すことが可能であるということと、
「道徳」や「法律」はこの世に属するものであるがゆえに移り変わりゆくものである、というこの2点が、
けっちて矛盾するものではないということを、
サロメちゃんにはどうも理解できないようでちゅねぇ。
「聖書で明かされた神様の義に立たない道徳」っていったいなんのこと言ってるの?
よ〜くじっくり僕ちゃんのカキコ読んで考えてくだちゃいね。
聖書を恣意的に読むということと、
道徳や法律など社会状況や時代によって移り変わりゆくような、
この世に属する事柄に関連して、指針が提示されているような箇所にちゅいては、
その点を踏まえ、考慮して御言葉を読みとく、ということは、まったく意味が違うでちょうが。
だったら、レビ記や申命記などに記述されてある現在でいうところの、
「道徳」や「法律」に関連する部分、そのまんま全部、守るんでちゅか、アホちゃん。
違うでちょうが。当時においてはすべて守るべきものであった「律法」も、
時代が移り変われば、当然、社会にそぐわない箇所もでてくる。
聖書の御言葉が唯一の信仰規範であるということと、
そこから導きだされる「道徳」や「法律」が、この世に属して相対的なものである、
ということの違いが、どうちて理解できないんでちょうねぇ。
だったら、結婚するさいに処女でない女性はみな死刑にしまちゅか?
あるいは、夫が他人の男と喧嘩しているときに、
妻が相手の急所をにぎりつぶしたなら、妻のその手を切り落としまちゅかね?
あなたが言っているような自分にとって都合のいい御言葉だけ、
なんら検証することなく、身勝手に用いようとすることをさしてこそ、
「恣意的に」というんでちゅよ。わかりまちぇんか、アホちゃん。
もちろん、イエス・キリストちゃまを信じることによってあじゅかる「救い」は、
イエス・キリストちゃまを信じることによってちか、いただけまちぇんよ。
イエスちゃまからいただく「救い」は「この世に属して相対的な道徳や法律」とは違うのでちゅ。
つぎへちゅじゅく

433 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 18:52:04 ID:y3W+Hqmk
>>432よりちゅじゅく
あなたはでちゅねぇ、僕ちゃんが何度もひちゅこくくりかえし、
「道徳」「法律」に関連する部分にちゅいては、と、限定して言っているのに、
どうしてもその意味を汲み取れないようでちゅねぇ。
めひょうさんがおっちゃっているように、
「「私が道であり真理であり命である」と、はっきり宣言された
唯一の真理であるイエス・キリストに堅く従う」信仰を、
僕ちゃんももっているのでちゅ。
ただ、旧約聖書を読めばあきらかなように、
2000年以上も時代が経れば当然、時代にそぐわない箇所もでてくる、
わからんようなので、ひちゅこくいいまちゅが、
あくまで「道徳」や「法律」に関連する部分にちゅいてのみでちゅが、
変えていかなくてはいけない部分も出てくる、そういうことを言ってるんでちょうが。
だったらサロメちゃん、ひとりでイエスちゃまの時代の生活様式そのま・ん・まに、
当時の律法そのま・ん・まをすべて守って生きてくだちゃい。
アホちゃんが。。。

>>405-406 >>411
聖書には、すべての人は罪を犯し、神ちゃまの栄光を受けれなくなっていると、
書いてありまちゅ、聖書に書いてあることを信じるのがクリスチャン、
少なくとも、正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義−福音派にとっては、
そのとおりでありまちゅから、当然、イエスちゃまの「救い」を信じるほかに、
「救い」はないということなのでありまちゅ。
ただ、聖書で前提にしている人間存在の罪深さを受け入れない人たちにとっては、
イエスちゃまからいただく「救い」とはべちゅのなにか、当然、
僕ちゃんたちクリスチャンにとっては「救い」たりえないものでちょうけれども、
その人たちが考え、また必要とするような「救い」たりうるなにかがありうるだろうということは、
もちろん認めておりまちゅよ。
リベラルの人たちが考える「救い」もおちょらく、
そのようなものなのでちょう。僕ちゃんはそう思いまちゅ。つぎへちゅじゅく

434 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 18:54:15 ID:y3W+Hqmk
>>433よりちゅじゅく 僕ちゃん思うでちゅけど、
リベラルの人も、ノンクリスチャンの人も「罪」がわからないんでちゅよねぇ、きっと。
もちろん、クリスチャンでなくても、自分をお創りくだちゃった唯一なる神ちゃまが、
いらっちゃることを信じ、その神ちゃまのまえに、どうちても、
自分ではどうすることもできないような、神ちゃまのまえにある「罪」があることを認め、
悔い改めちゅちゅ人生を歩んでらっちゃるような方がもちおられるなら、
ひょっとちゅると、ひょっとちたらでちゅが、神ちゃまはそのようなお方を、
生前クリスチャンでなくてもお救いになられるかもしれない、
少なくともその可能性はあると僕ちゃん個人的に思いまちゅ。
ただ、もちそういう人が、イエスちゃまに生前出会っておられたなら、
間違いなく、受洗するしないはべちゅにして、
イエスちゃまを受け入れ信じているはじゅだろうなぁ、って思いまちゅね。
僕ちゃんは。これは間違いないでちゅよ、アーメンでちゅ!!!

こんなけきちんと語ったなら、僕ちゃんのことを多元主義者だ、包括主義者だのと、
異端よばわりしたり、あるいは聖書を恣意読みしてるというような、
アホやバカも、さすがにおらんでちょ。

そうそうサロメちゃん、
>福音同盟がニッキの極左リベラルと、まったく同じ見解をしている。
ということにちゅいて、逃げないできちんと説明してくだちゃいよ。
わかりまちたか〜〜。

>>413 >>418
「スェデンボルグやサンダル・シン」にちゅいては、
僕ちゃんあんまりよく知らないでちゅけど、
その人たちが、イエスちゃまの「救い」を否定しているなら異端でちゅよ。
「信じようが信じまいが救われている」とは聖書のどこにも書かれていまちぇんから。
きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜。

435 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:06:09 ID:UczVWnYE
>>433
この馬鹿w
道徳の意味を恣意的に解釈してるしw
道徳が生活様やを支配するのであって逆じゃないんだよw
アンタが言ってるのは生活様式w
道徳を人間の恣意で改変できるとすると どれほど恐ろしいことが
おきるか解らないの?

それと愚だ愚だ駄文垂れ流すな もっと簡潔にしろ阿呆w

436 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:12:43 ID:y3W+Hqmk
>>435
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 のアホちゃん。
これをよ〜く読んでお勉強するんでちゅよ。
         ↓
>道徳(どうとく)あるいは、倫理 (りんり) とは、社会や共同体において習慣の中から生まれ、
>通用するようになった規範のことである。
>法律などの規則とは意味合いが異なる。社会的習慣や礼儀・作法もその範疇にあるとされ、
>自然発生的な教えが多く、明確な定義はない。
さらに。。。
>地域・時代に応じて異なり、社会的影響を受け変化する場合がある。
>又、多くの宗教の教えと重なる部分が多い。
>異なる社会や共同体では異なる倫理・道徳があることは当然であり、
>普遍的倫理や普遍的道徳といったものは存在しない。
>このことを忘れると集団的エゴイズムに陥ることになる。

437 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:14:05 ID:UczVWnYE
でちゅの馬鹿は例えば十一の精神をまったく無視しているのよ
その精神こそいわゆる聖書にもとずいた義によって立つ『道徳』なのに
この馬鹿はそれを無視して人間の都合のよいように改変できるこの世の
『道徳だって主張してるしw
その精神に基づいて根本主義の教会は十一を重視してるのにこの
聖書を自分の都合がいいように利用する聖書リベラルはカルト呼ばわりしやがるのよねw

438 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 19:14:50 ID:Ui8y/Crs
わたしはいま、読みにくい文章を翻訳しながら理解する忍耐と余裕が無いのです。
ごめんね。では。


439 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:14:58 ID:UczVWnYE
>>436
アナタの拠って立つ道徳は聖書と無関係だってよ〜〜くわかったわよ馬鹿w

440 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:16:00 ID:UczVWnYE
>>436
おまいの道徳は信仰と無関係かいw
それこそ地上と無関係な信仰
たんなるドグマじゃねーかw

441 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:18:06 ID:UczVWnYE
検索も出来ないのかこの馬鹿はw
自分でよーーく読み比べてみなW

>でニッキと同盟については身にほんの戦争責任の下りよ
>感想聞かせて

これも忘れるなよw


さて
十一献金について 時代遅れだという主張の同盟所属教会

機械的の文字道理解釈する 根本主義のカルト教会が
根本主義の中でどれくらいの割合で存在するか

教会合同について いわゆるエキュね

回心しない異教徒は全て滅びるかどうか

お答えください

442 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:23:48 ID:y3W+Hqmk
>>438-439
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 のアホちゃん。
わかりまちたね。

「十一献金」はイエスちゃまからいただく「救い」のような「唯一の真理」なのではありまちぇん。
当時の人たちに課せられた、現代にあてはめると「税金」のようなもの、
聖書を読めばわかりまちゅが、ようちゅるに「法律条項」でちゅよ。
「法律」なんでちゅから当然、時代とともに変わりまちゅね。
アホちゃん、ようやく負けを認めまちたね。
「十分の一」納めてはいけない、と言っているのではないのでちゅから、
誤解されまちぇんように。

443 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:26:29 ID:y3W+Hqmk
>>440
だから、アホちゃん、
「聖書の御言葉からおのおのの時代、地域に即した「道徳」や「法律」を導き出す」と、
言っているでちょうが、読んでくれてるの?

無関係なわけないじゃないの、アホちゃん。

444 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:27:44 ID:y3W+Hqmk
>>441
だから、アホちゃん、
>福音同盟がニッキの極左リベラルと、まったく同じ見解をしている。
ということにちゅいて、逃げないできちんと説明してくだちゃいよ。
わかりまちたか〜〜。

なんどもおんなじこと言わせないように。

445 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:33:47 ID:UczVWnYE
>>442
馬鹿w
十一が救いとおなじだって主張してる教会があるのさw
具体的に言ってみなこの阿呆w
>>443
だからぁW
時代を超えた道徳こそ聖書に拠って導かれるっていってるのよw
>>444
はぁ?
検索も出来ないのか?
同盟のこと慮ってわざわざ検索汁っていってるのよw
あんな恥さらしw


446 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:37:11 ID:UczVWnYE
馬鹿皿仕上げw

でちゅの言ってるいわゆる『カルト』教会の問題は十一とは無関係なんだよ
牧師による独裁 金銭的収奪 性的暴力 信徒の酷使 すべてその集団の問題で
十一を聖書に乗っ取って薦めることがなぜカルトにされるのか
はっきり説明しやがれこの低脳w


447 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:42:29 ID:UczVWnYE
まったくもうw
十一を本来の精神に従って奨励することが
なぜかると扱いになるのか説明しろって言い換えてやるよw
なぜ無謀なのかねw



448 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:46:14 ID:y3W+Hqmk
>>445
「救い」とおんなじ「絶対的真理」なんでちゅか、へぇ〜〜。
それは知らなんだでちゅよ。
そういう教会にだけは行きたくないでちゅよねぇ。
きっと「十一」納めなきゃ、救われないぞ、とか言ってるんでちょうねぇ。
なにしろ「真理」なんでちゅから 笑)

みなさん、日本福音同盟(JEA)の教団、教会は献金を絶対に十分の一おさめろ、などとはいいません。
どうぞ安心してお越しください。
ただひとつ言えること、それは。。。。
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 ちゃんがお世話になってきた教会にだけは、
いかないほうが良いということかもしれないでちゅね。

僕ちゃんは道徳が完成されることがないとは、
一度も言ってないでちゅよ、
今までも変わってきたし、おちょらくこれからも変わる、
あなたが言う「時代を超えた」完成された道徳などというのは、
この世ではありえないでちゅよ。
なぜならこの世−この社会は未完成、未完全なものだから。
アホちゃん、わかりまちたか。
完全なものはきたるべき御国でしかありえまちぇん。
こんなことクリスチャンだったらあたりまえのことでちょうが。

449 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:46:48 ID:UczVWnYE
政教一致なら たやすく 当時の政治的な制度で現代では無意味 なーんて
断言できるはずないだろうがw

けっきょくこの聖書リベラルは根本主義けなしたいだけじゃんw


450 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:50:00 ID:UczVWnYE
>>448
献金の強制は十一の奨励とまったく別だろうがこの阿呆w
アンタの言ってる同盟所属教会で十一の異議否定する教会 どこだよ馬鹿w
根本主義と機械的解釈混同しているし まったく救いようがないよねw

神様の義にもとずく道徳を認められない福音はなんて笑止よw
中絶を神学論争なんて抜かすしねw

451 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:50:45 ID:y3W+Hqmk
>>446-447
だ・か・ら聖書の御言葉すべてを絶対化するカルト教会で、
そういうことがおこるわけでないの?

正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)の教団、教会では、
三位一体の神ちゃま、イエスちゃまの「救い」以外けっちて絶対化はしておりまちぇん。
サロメちゃんには気をつけまちょう。

452 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:52:23 ID:UczVWnYE
>>448
あんたみたく人間の恣意で勝手に聖書を利用するから完成未完成なんて発想が出てくるのよw
聖書に証しされている義は完全です
アタシラはそれを聖霊様に導かれて学んでゆくのよw
未完成はアタシラなのよw
傲慢馬鹿三兄弟、わかる?w

453 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:53:30 ID:UczVWnYE
>>451
だから
そのカルト教会ってどこさ?
てめぇは根本主義=カルトって抜かしただろうが!

454 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:54:32 ID:UczVWnYE
>>451
同盟は従軍慰安婦も南京大虐殺も認めてるしwwww
素敵な教会の群れねぇwwww

455 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:54:59 ID:y3W+Hqmk
>>449-450
アホちゃん、無意味だなんていってないでちょうが。
話をすりかえなちゃんな、献金の意義を否定している教会は、
日本福音同盟(JEA)の教団、教会ではありまちぇん。

ただ「十分の一」を強制しているところはないのでちゅよ。

456 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:56:01 ID:UczVWnYE
>>448
くるってない?
そのレスのどこに 十一=救い ってかいてあるのさ?W

457 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:57:38 ID:UczVWnYE
>>455
この馬鹿w
根本主義は献金強制するって書いてあるだろうがwww

458 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 19:58:06 ID:y3W+Hqmk
>>453
アホちゃん、僕ちゃんのレス、よく読みなさい、
良ければ「根本主義者」悪ければ「カルト」だと言ったんでちゅよ。
根本主義者=カルトだはどこにも書いていない。

はやとちりのバカくんでちゅねぇ。

きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜。

459 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 19:58:10 ID:Ui8y/Crs
>>403
作者は不明ですが、動物のAAを集めたところでもらってきました。
これも>>419 そうです。

460 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:59:04 ID:UczVWnYE
>>455
根本主義の教会は十一を奨励しております

馬鹿三兄弟によるとそれらは全て刈るとだそうですw

461 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 19:59:36 ID:UczVWnYE
>>458
良ければってどういう意味さwwww

この糞馬鹿がw

462 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:00:02 ID:y3W+Hqmk
>>457
へぇ〜〜、どこの教会なんでちゅかねぇ。

正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)の教団、教会では、
三位一体の神ちゃま、イエスちゃまの「救い」以外けっちて絶対化はしておりまちぇん。
サロメちゃんには気をつけまちょう。


463 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:02:01 ID:UczVWnYE
>>458
根本主義とカルトをおなじ線上で評価してるのはミエミエなのよw
ナニ言い逃れてるのさ?w
おまけに回答拒否でw

機械的解釈と 悪質な教会もどきと
あろうことか根本主義同列にするなんてアンタはやっぱ
福音派偽装リベラルよwwwwb

464 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:02:27 ID:y3W+Hqmk
>>456
ほんとアホなんでちゅね、ほんとにクリスチャン?
イエスちゃまの「救い」は相対化できないもの、
その「救い」と「十一」がおんなじだって言ってるの、
あなたでちょうが、ほんとバカ?


465 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:03:33 ID:UczVWnYE
>>462
同盟内には聖書根本主義の教会はないんですか?w

あと機械的解釈採用してる根本主義教会はどこでしょうか?





この馬鹿兄弟、お前が想定してるのは聖霊派だろうがwwwww
ミエミエなんだよw

466 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:04:11 ID:UczVWnYE
>>464
馬鹿じゃないの?
どこをどう読めば同列にしてるのさ?w

467 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:04:45 ID:y3W+Hqmk
>>463
どこが強制してるの、だから?アホちゃん。
言い逃れてるのはそちらでちょうが。

正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)の教団、教会では、
三位一体の神ちゃま、イエスちゃまの「救い」以外けっちて絶対化はしておりまちぇん。
サロメちゃんには気をつけまちょう。



468 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:06:38 ID:y3W+Hqmk
「十一が救いとおなじだって主張してる」って書いてるじゃないの?
あなたのおんなじって同列ということじゃないの?
だったらなに?
教えてアホちゃん。

469 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:07:53 ID:UczVWnYE
>>467
アンタホント馬鹿よねぇ・・・・・・
いい?
十一奨励は未婚の男女の純潔固守とおなじくらい大切なのよw
救いとどう関係あると思う?三人で一人前以下さんw

470 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:08:39 ID:y3W+Hqmk
>>465
少なくとも、


正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)の教団、教会では、
三位一体の神ちゃま、イエスちゃまの「救い」以外けっちて絶対化はしておりまちぇん。

わかりまちたか、絶対化できるのは神ちゃまと神ちゃまが与えてくだちゃる
「救い」のみでちゅよ、わかりまちたか〜〜。


471 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:10:20 ID:UczVWnYE
>>468
>>445あぁこれw
どこに  追加しとくわよw



472 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:11:16 ID:UczVWnYE
>>470
アタマ悪杉w


機械的解釈してる根本主義教会おしえて

473 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:11:28 ID:y3W+Hqmk
>>469
だから、はなしをそらしなさんな。
何度も言っているが献金の意義を否定しているのではない、
「十一」献金を絶対化している教会、教団は、
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)のなかにはないといってるんでちゅよ。

わかりまちたか、絶対化できるのは神ちゃまと神ちゃまが与えてくだちゃる
「救い」のみでちゅよ、わかりまちたか〜〜。
他の教派ではどうなのかしりまちぇんが。。。。ふふふつ。



474 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:13:00 ID:UczVWnYE
>>473
だから
カルトよりましな根本主義教会は十一奨励してるんだけど?

475 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:13:12 ID:y3W+Hqmk
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2さん、
ほんとあたま悪いんでちゅね。

きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜

476 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:14:10 ID:UczVWnYE
>>474
あんたに言わせればw  を追加ねw

純潔の奨励と十一はおなじだってw
怠れば罪となりますw

477 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:15:06 ID:UczVWnYE
>>475
テメェの失言訂正も出来ず 聖霊派ともやりあえない卑怯者三兄弟w
もう来るなよw

478 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:19:12 ID:UczVWnYE
まったく 根本主義が嫌いならさっさとニッキに戻ればいいのよw
ペンテコや半島のメガチャーチのつけ払えるかってぇのw

479 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:21:32 ID:UczVWnYE
でも純潔も十一と同じように社会的背景によって変化するって主張すりゃいいのにねw
酒 タバコ 飲み会 新車買い換えといて十一惜しむのは貪欲の罪ですからw

480 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:25:01 ID:y3W+Hqmk
>>474
なにを理由に「奨励」しているわけ、そのあなたの知っている教会では?
御言葉にあるから?
「強制」できないということは、
僕ちゃんが何度も繰り返し言っているように、
時代を超えて適用できるようなものではないということでちょうが。
いっときまちゅけど、当時は「強制」でちゅよ、
当時してたんでちゅから、今もできたらしましょうよ、ということであれば、
たちかに「奨励」かもしれまちぇんね。
でちゅが、あくまで「奨励」なんだったら、いやならしなくてすむものでちゅよね〜〜。
何度も言ってまちゅが献金の意義を否定しているのではありまちぇんよ。
「十一」献金を絶対化している教会、教団は、
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)のなかにはないでちゅし、
当然のことながら、いやなら十一しなくてよいというところだけでちゅね。

きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜

正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義ー福音派、
日本福音同盟(JEA)はみなさまのお越しをお待ちしています。
どうぞ、でちゅよ〜〜。

481 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:27:23 ID:UczVWnYE
>>480
だから何回バイバイしてるんだよ三一兄弟w
もうお得意の長文がメロメロダゾw
可哀想にw

482 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:28:21 ID:UczVWnYE
>>480
アンタの教会は純潔も できたら 護りましょうってか?wwww
当時は強制だよねぇw

483 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:29:23 ID:UczVWnYE
>>480
じゃ
根本主義の言葉出したこと
訂正して謝罪ねw

484 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/22(土) 20:36:06 ID:y3W+Hqmk
 とりあえじゅ以下のレスお読みくだちゃい。
 
 きょう2005年10月22日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
      ↓
    >>432-434 >>436

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。


485 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 20:38:23 ID:UczVWnYE
>>484
相変わらず卑劣な香具師だなぁW
アンチがイパーイいるのも解るなぁw

486 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 20:53:24 ID:xv719MHV
でちゅはどこの教会だ?
日本同盟基督教団か?

487 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 20:59:20 ID:vgH2myjZ
聖伝聖書−自由キリスト勉強会

http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1119050981&st=164&to=165&nofirst=true

http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1119050981&st=179&to=183

カルケドン信条とは、キリスト教の信条の一つ。カルケドン公会議によって定められ、
カトリック教会、東方正教会、プロテスタント教会(特に長老派・
改革派教会などの主流派)の間で承認されている。
[編集]日本語
われわれはみな、教父たちに従って、心を一つにして、次のように考え、宣言する。
われわれの主イエス・キリストは唯一・同一の子である。
同じかたが神性において完全であり、この同じかたが人間性においても完全である。
同じかたが真の神であり、同時に理性的霊魂と肉体とからなる真の人間である。
同じかたが神性において父と同一本質のものであるとともに、
人間性においてわれわれと同一本質のものである。
「罪のほかはすべてにおいてわれわれと同じである」(ヘブル4:15)
神性においては、この世の前に父から生まれたが、この同じかたが、
人間性においては終わりの時代に、われわれのため、われわれの救いのために、
神の母(Θεοτ?κο?・生神女)、処女マリアから生まれた。
彼は、唯一・同一のキリスト、主、ひとり子として、
二つの本性において混ぜ合わされることなく、変化することなく、分割されることなく、
引き離されることなく知られるかたである。
子の結合によって二つの本性の差異が取り去られるのではなく、
むしろ各々の本性の特質は保持され、 唯一の位格(πρ?σωπον)、
唯一の自立存在(?ποστασι?)に共存している。
彼は二つの位格に分けられたり、分割されたりはせず、
唯一・同一のひとり子、神、ことば、イエス・キリストである。

488 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 21:28:31 ID:Ui8y/Crs
>>486
同盟のたとえばダビデ・マーチン宣教師が、
焼香に妥協したり、什一献金を否定したりすることは考えられない。
マーチン師から偶像崇拝についての強烈なメッセージを聞いたことがある。



489 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:50:08 ID:3Qbj/zJ4
サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん、あんたは偉い!(いや真面目にそう思います)

清々しい一本気だ。

490 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:54:54 ID:kgyVbmoH
【 葬式で焼香の例 】
歴代誌第2 16:12 それから アサはその治世の第三十九年に
歴代誌第2 16:14 香料の混合法にしたがって作った
 かおりの高い香油や香料に満ちたふしどに彼を横たえた
 彼のために非常に たくさんの香をたいた。
歴代誌第2 17: 1 そこで、彼の子ヨシャパテが代わって王となり
 イスラエルに対して勢力を増し加えた。

【 葬式で焼香しない例 】
歴代誌第2 21: 6 アハブの娘が彼の妻であったからである。
 彼は主の目の前に悪を行なった
歴代誌第2 21:16 ヨラムに敵対させられたので
歴代誌第2 21:19 彼の父祖たちのために香をたいたようには
 彼のために香をたかなかった。

【 香壇・香木・香焚きの扱いの例 】
サムエル記第1: 2:28 香をたき わたしの前でエポデを着る
列王記第1: 9:25 ソロモンは 主の前にある壇で香をたいた
歴代誌第1:23:13 彼とその子らが とこしえまでも主の前に香をたき
歴代誌第1:28:18 主の契約の箱の上で翼を伸べ・ケルビム・精金の香の壇
歴代誌第2 2: 8 杉 もみ びゃくだんの木材をレバノンから送って
歴代誌第2:26:18 香をたくのは 聖別された祭司たち
 アロンの子らのすることです。

491 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:55:34 ID:kgyVbmoH
【 乳香 】 かんらん科の植物の樹脂。
幹を傷つけると乳白色の樹脂がにじみ出る。
その形が乳頭に似ているところから、乳香の名がつけられた。
代表的なものは次の3種である。
(1)聖乳香。紅海沿岸。ヨルダン地方に産する。
(2)返魂樹。アラビヤ、インド、西ヒマラヤに産する。
(3)紙乳香。紅海沿岸に産する。
古代エジプトにおいては神にささげる薫香として使われ
王しか使うことを許されなかった聖なるものであった。
このエジプトの習慣が出エジプトと共にユダヤ人に伝わり
神にささげる薫香として用いられた(出30:34.35)。
乳香がその当時いかに貴重なものであったかは
ヨセフが売られたイシュマエル人の隊商は乳香と没薬を
エジプトに売りに行く途中であったこと(創37:25)
ヨセフがエジプトで宰相の時 食糧を買いにいくためにヤコブが持たせた
名産品に乳香が入っていたこと(創43:11)また雅歌の記述(雅4:6.14)
を見ても分かる。乳香の煙は神を拝する人々と神を結ぶもので
神のもの、神に通じるものと考えられ古代から薫香として用いられてきた。
イエス・キリストが誕生した時 東方の博士たちが
乳香と没薬と黄金をささげた(マタ2:11)。
これは王となるべき方へのささげ物であった。
乳香の煙には強い殺菌力があり中世ヨーロッパでペストが大流行した時
乳香を薫じて死を免れたと言われる。現在でも高級香料として
香水やオーデコロンに広く使われる。

エッセンシャル聖書辞典いのちのことば社3200円+税。p444−445

492 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 21:55:55 ID:UczVWnYE
>>489
正直いって福音派教会で傷ついた人たちの気持ちが少しだけわかったような気がする

493 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 21:56:29 ID:kgyVbmoH
◆◆◆ AD1646イギリス共和国の宗教会議 ◆◆◆

ウエストミンスター信仰告白 第一章 聖書について

1.自然の光および創造と摂理の見技は、人間を弁解出来ないものとするほどに
神の善と智恵と力を表す(−略−)

2.聖書すなわち記された神の御言葉という名の下に、今では
旧新約のすべての書が含まれている。それらは次ぎのものである
旧約聖書では(書名が列記されている−略−)新約聖書では(書名が列記されている−略−)
これらはみな、神の霊感によって与えられており、信仰と生活の規準である

3.普通に経外典と呼ばれる書は(−略−)使用されたりしてはならない

4.聖書がそのために信じられ服従されねばならないところの聖書の権威は(−略−)

従って聖書は、神のみ言葉であのという理由から、受け入れられなければならない
(−略−)
8.(昔の神の民の国語であった)ヘブル語の旧約聖書と、(しるされた当時
最も一般的に諸国民に知られていた)ギリシャ語の新約聖書とは、神によって直接霊感され
(−略−)それですべての宗教論争において、教会は最終的にはこれらに訴えるべきである
(−略−)聖書は、神のみ御葉がすべての者に豊かに内住して
彼らがみ心にかなう方法で神を礼拝し、聖書の忍耐と慰めによって希望を持つために
聖書が接するあらゆる国民の原語に翻訳されなければならない

9.聖書解釈の無謬の規準は、聖書自身である。(−略−)
もっと明らかに語る他の箇所によって探究し、知らなければならない

10.それによって全ての宗教的論争が決裁され、すべての会議・古代の著者たちの意見
人々の教義・個人の精神が検討され(−略−)聖霊以外の何者でもありえない

●バプテスト教会の特徴 http://www.nishimaiko.org/ho/bp2.htm

494 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:02:16 ID:3Qbj/zJ4
>>430
""私たちの救い主は教会や牧師やセクトではなく イエス・キリスト
三位一体の神様だけです ""

あついぞ、サロメ!
もともと、破門とか教会の外に救いは無いというイタリア人主導の西方教会
の脅しに屈せず、神と個人との関係を大切にすることを貫き守ろうとしたの
が宗教改革。
あの時のルターの血の出るような叫びがよみがえったかのようだ。




495 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 22:11:00 ID:UczVWnYE
>>494
でも正直難しいわよ

496 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 22:17:24 ID:3Qbj/zJ4
""私たちの救い主は教会や牧師やセクトではなく イエス・キリスト
三位一体の神様だけです ""

難しい話はさておき、この宣言↑ は2ちゃんの板で出会った中
で最も根源的で、感銘を受けたものだった。もう何が工作しにき
たりしても心を波立たせる必要はない。
絶えずこれを思いおこそう。個人崇拝にならないように、ここで
消えるとするか。

497 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 23:07:13 ID:Ui8y/Crs
バアル像、アシュラ像、マリア像、仏壇、位牌に焼香するのは、
偶像崇拝であり、間違った行為であり、罪である。

イエス・キリストによる救いを信じ、贖われた者は、
これらの偶像崇拝に妥協したり、
聖書の部分霊感しか信じることができず、進化論を認めたり、
タバコや麻薬を吸ったりしても、救いが失われるわけではない。
しかし、それでは信仰の実践と証しにおいて重大な問題を持っていることになる。
またこれらの罪を悔い改めるように、内住の聖霊様が導かれるだろう。


498 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 23:12:45 ID:3Qbj/zJ4
ある種の組織の構成員でありさえすれば、正統であるというのは
ローマカトリックがJEAに変わっただけではいのか。
掲示板で数少ない、同門に肩入れしたい気持ちは分かるが、違う
ところは違うと、パウロがペテロにしたように、アホ君とかなじらなくても
いいが、指摘した方がいい。

499 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 23:25:09 ID:Ui8y/Crs
こまったね。

500 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/22(土) 23:27:39 ID:UczVWnYE
>>499
彼が根本主義に対する中傷を改めてくだされば兄弟姉妹として和解いたします


なんか彼は 罪 に対する認識が甘いようですね

501 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/22(土) 23:52:58 ID:Ui8y/Crs
根本主義というのは、ほんらい福音主義キリスト教の根本真理のことを指します。
www.geocities.jp/captain_makoto_yamaya/evangelical.html

これがなければ歴史的キリスト教がなりたたないといえるファンダメンタルな事柄です


502 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/23(日) 00:12:52 ID:7Jex1F2K
リベラルの笑える発言。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127637434/902
復活は後世の付け足しと主張。

503 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/23(日) 00:21:21 ID:7Jex1F2K
†Iコリント----------------------------------------------------------
2:1 さて兄弟たち。私があなたがたのところへ行ったとき、
私は、すぐれたことば、すぐれた知恵を用いて、神のあかしを宣べ伝えることはしませんでした。
2:2 なぜなら私は、あなたがたの間で、イエス・キリスト、
すなわち十字架につけられた方のほかは、何も知らないことに決心したからです。
2:3 あなたがたといっしょにいたときの私は、弱く、恐れおののいていました。
2:4 そして、私のことばと私の宣教とは、説得力のある知恵のことばによって行なわれたものではなく、
御霊と御力の現われでした。
2:5 それは、あなたがたの持つ信仰が、人間の知恵にささえられず、神の力にささえられるためでした。
----------------------------------------------------------

504 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/23(日) 01:37:14 ID:59mwCqXM
後世の加筆を除いて、マルコ福音書に復活の記事がないことは事実だよ。 >502

505 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 03:01:48 ID:vsxMLlzi

私の名は名簿に載っていませんでした、名簿に載っていたのは、別のマチアスで料理人
でした。私は彼の代わりに、“私もマチアスです。私を捕えてください”と頼みました。
お役人にはどのマチアスでも数さえ合えばよかったんです。しかし、神様からはそうじゃ
ありません。一人ひとりを大切に大事にし見守ってくださっています。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ~*:・'゜☆


506 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/23(日) 07:45:50 ID:7Jex1F2K
>>504
後世の加筆云々はリベラルの聖書解釈ですね。
それに、あなたは復活について弟子たちの心の中にイエスはよみがえったと
主張していましたね。


507 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 09:25:50 ID:W3AYXc+E
す、すごいな。サロメ。いったい何があった。
もうサロメにちょっかい出すのはやめだ。
だが、サロメのような自由業は、多くの福音派教会において教会生活を
送るのが困難だろうな。特にスケジュールの面で。改革派はまた、会員
になるのに長老の諮問があるところが大半だしな。

さすが社会の中で苦闘してきたサロメだけのことはある、群れの中だけ
で通じる隠語のようなものではごまかされない。
幼児語尾を使っても、「アホ君」と連発するのを我慢できない点に限界を
感じてしまうな(三兄弟)。
そこへいくと、◆IbYG6dQTTc はえらいな。



508 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/23(日) 10:05:23 ID:59mwCqXM
では、マルコ福音書のどこに復活の記事があるか、ぜひ具体的に提示して
いただいてよろしかったですか。         >506

509 :ボボ・クッサ:2005/10/23(日) 12:06:49 ID:xXPn43hh
>>508
マンコの福音書より

まずはくせぇマムコ洗え!
話はそれからだ!!

510 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/23(日) 13:58:22 ID:tVkFzONG
>>507
ちょっかいだしてよW
アタシは私生活の介入は拒否しますし 恐らく牧師先生が煙たがるんじゃないかなw
それにアタシ オフでは淑女だからw

511 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 17:28:23 ID:D5YeVk3w
672 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 02:26:30 ID:8ZcTfSZk
◆IbYG6dQTTc がわかっていない点は
福音派を擁護しているといいながら、福音派では異端とされている「聖
霊の第三の波」に賛成しているところである。


512 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/23(日) 17:37:53 ID:7Jex1F2K
第三の波は福音派のフラー神学校を中心とした運動であった。

第三の波に対して批判的な本を書いた福音派の牧師、
内田和彦や高木慶太でさえ、それを異端とまでは言っていない。

福音派のテレビ伝道のハーベストタイムを主催する中川健一牧師は、
第三の波に対して肯定的な発言をしている。

JEAの一部の牧師や委員に第三の波に否定的な者がいたって、
JEA委員無謬説をとっているわけでない。

またカリスマ条項は廃止された。


513 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 19:57:09 ID:WVZQ+HMJ
あずみのオマソコってくさいの?

514 :暇人:2005/10/24(月) 00:36:24 ID:lj891DOh
509とか513とかサロメとか
なにかと他者に下品な中傷を繰り返す人たちって
福音派というより、
トンデモさんたちだね

515 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 06:01:44 ID:FQMD2NnD
>>508
あなたは、この発言に対してレスしていますね。

あなたの主張は「最古の福音書であるマルコ」に復活の記述が無く、
後世に付け足されたものであるから、復活は神話、あるいは伝説であると、
いうことですね。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127637434/896
896 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 00:01:41 ID:e+76uudo
イエス・キリストは生物学的・医学的に完全に死んだのに、
3日目に甦ったことも信じています.復活は歴史的な事実です.
新約聖書の4福音書で、イエス・キリストの死と復活の記事を丹念に調べて
見て下さい.舞台は法廷で、あなたは裁判官(閻魔様)です.
裁判官が行っているプロセスである、目撃証言に基づいた死と復活に関しての
聖書の記述が、歴史的な事実であるか確認作業をして下さい.
あなたはどのような心証を得られるでしょうか?
死と復活が歴史的な事実であるという心証をあなたが得ることが出来れば
あなたは、死人を復活させることの出来る神ならば、創造の奇跡も
総ての聖書の奇跡が、容易く行う事が出来たことを信じることが出来るでしょう.
死人の中から、イエスキリストを復活させることが出来る神様ならば
この世界を6日間で創造されることは朝飯前・赤子の手を捻るよりも
簡単なはずです.聖書に書いてあることは、創世記から黙示録に
至るまで、総て誤りの無い神の言葉であるという確信を持つことも出来ます.
そうすれば、創世記の記事と、現在の科学で得られた化石や
地質学的な知見との食い違いがあっても、それは現時点では
ブラックボックスの中にあることで、神はその事には
言及していないので無理なコジツケをしない方が良い
という事が理解していただけるのではないでしょうか?


516 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 06:10:08 ID:FQMD2NnD
マルコの福音書の 16章9節からは、福音的な神学者の間でも、
後から加筆、あるいは補われたものだとの説があります。
しかし、16章の1節から8節も復活の記述があり、
このマルコによる福音書に復活の記事がないとは言うことはできません。
また奥山実師などは16章9節からも20節までの記事についても、
後世の加筆などではなく、マルコによるものであると言っています。

いずれにしてもイエス・キリストの復活が歴史的事実であると信じる者が、
キリスト者であります。


517 :暇人:2005/10/24(月) 08:14:21 ID:KbCgPKIq
>>516
16:6「彼は起こされた」を復活と読み込むのは可能だと思うが、
8節までには「復活」の語はない。

具体的に復活の顕現を語る9節以下が元々あったとする人たちは、
「元々あったが 伝承の中で喪失した」と主張されるわけです。
これは推論ですらなく、単なる憶測ですね。
こういう主張がなされるのは、
事実としては後世の加筆と確定しているからですね。

復活を歴史的事実であると信じる者だけがキリスト者ではないですね。
例えばパウロはダマスコの劇的な顕現を歴史的事実などと語らず、
宗教的な体験としていますね。

518 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 10:00:20 ID:qnQalRSo
>>517
 君自身がどう思おうと勝手だが、君には「キリスト者」の定義を差し替えられる権威はないよ?

519 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/10/24(月) 10:48:36 ID:pcednBTK
 きょうもいい天気でちゅ〜〜
 
 おとちゅい2005年10月22日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
      ↓
    >>442-444 >>448 >>451 >>455 >>458 >>462 >>464 >>467-468

 つぎへちゅじゅく

520 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/24(月) 10:53:44 ID:pcednBTK
>>519よりちゅじゅく
 
 >>470 >>473 >>475 >>480

 とくにこれでちゅよ→>>432-434 >>436

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 根本主義の立場ではなく、 
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してどうじょおこしくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。


521 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/24(月) 11:09:25 ID:+HjYScKq
私が最初にレスつけたのは、この発言ですが....   >515

 502 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/23(日) 00:12:52 ID:7Jex1F2K
 リベラルの笑える発言。
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127637434/902
 復活は後世の付け足しと主張。

 いずれにしても、後世の加筆を除いて、最古の福音書であるマルコ福音書には
復活の記事がないことは事実です。なのに、なぜルカやマタイには記述があるのか、
そのあたりを考えていけば、誰がいつごろそうした伝説を付加したのかが、おぼろげに
でもわかるのではないかと思います。
だけど、私は伝説だから否定するわけじゃなくて、どうしてそうした伝説が付加されたのか、
その現代的な意味は何かを考えることが大切なんだと思うよ。復活や処女降誕をキリスト教
信仰の踏み絵に使うなんてナンセンスだということが、どうしてこの人にはわからないんだろう。

522 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/24(月) 12:19:06 ID:pcednBTK
追加補足

世界が6日間で創造されただとか、創造されて6000年経つなどということを、
信じることが重要なのでは、ありまちぇん。
奇跡や悪霊追い出しを信じることがイエスちゃまの「救い」にあじゅかることなのでもありまちぇん。
大事なことは、すべての人は神ちゃまのまえに罪びとであること、
そちて、神の子イエス・キリストちゃまを信じることのみによって、
僕ちゃんたち人間は、神ちゃまのまえに「義」−良し、とされることでありまちゅ。
サロメちゃんや或る福ちゃんは、みじゅからの力で、いっちょけんめい、
みじゅからの「義」を立てようとなさっている典型的なお方たちなのでちょうが、
イエスちゃまの「救い」にあじゅかったクリスチャンにとって、
忘れてはならないもっとも大切なことは「守る」ことではなくて、
「守られている」−「愛されている」ことを知ることでちゅ。
神ちゃま、イエスちゃまはこの世界に生きる、生きてきたすべての人たちが、
信じて救われることを望んでお待ちでいらっちゃいまちゅ。
「愛」がないなら、「死んだ信仰」も同じ。
つぎへちゅじゅく

523 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/24(月) 12:21:19 ID:pcednBTK
>>522よりちゅじゅく
「律法」−道徳・法律をただ形のうえでだけ守って生きていればよい、というのであれば、
イエスちゃまが批判された当時の悪しきユダヤ人の人たちとなんら変わりありまちぇん。
もちろん「守る」ことは大切なこと、しかし「守る」ことの意味を、
考えなかったり、取り違えたなら、この世においては、
立派な人と褒め称えられることもあるでちょうが、
神ちゃまのまえには、なんの価値もありまちぇん。
旧約聖書で示してくださった「律法」−道徳・法律の掟をただ遵守することに、
意味があるわけではなかったのだということが理解できたなら、
今日において、当時とは違う「律法」−道徳・法律のなかで生きている、
僕ちゃんたち現代人に与えられている新約聖書の偉大さ
−イエス・キリストちゃまをとおして、
神ちゃまが与えてくだちゃった「救い」の本質的な価値・意味−
が見えてくることだけは間違いありまちぇん。
僕ちゃんたちクリスチャンは旧い契約ではなく、
イエスちゃまの救いをとおちた新しい契約のうちに生かされているのでちゅから。
律法主義に陥った信徒の方々がイエスちゃまの救いにあじゅかった喜び、恵みに、
立ち返ることができまちゅように、イエスちゃまの御名をとおちてお祈りいたしまちゅ。
当時の悪しきユダヤ人のような過ちを犯すことがありまちぇんように。

あなたが裁いたように、あなたもまた神ちゃまから裁かれる。
愛なる神ちゃまがそのようにおっちゃっていることを深く肝に銘じて生きていたいものでちゅね。
ほんとアーメン!!!

524 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/24(月) 12:25:03 ID:pcednBTK


 きょう2005年10月24日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
      ↓
    >>519-520 >>522-523

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 根本主義の立場ではなく、
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してお越しくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。




525 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:43:06 ID:Rt8OyFkU
本同盟規約及び細則に同意した教会・教団・教派

芦屋福音教会 イエス福音教団 活けるキリスト一麦の群 イムマヌエル綜合伝道団
ウェスレアン・ホーリネス教団 エバンジェリカル・コングリゲーショナル・チャーチ
上板橋キリスト教会 軽井沢中央教会 北本福音キリスト教会 救世軍 基督兄弟団
基督聖協団 キリスト伝道隊 コイノニア・クリスチャン・チャーチ コイノニア福音グループ
国際基督教団 腰越独立教会 札幌キリスト福音館 シオン・キリスト教団 シオンの群
新生キリスト教会連合 聖書キリスト教会 世界福音伝道団 高岡バプテスト教会
チャ−チ・オブ・ゴッド 東京福音センター 東京フリー・メソジスト教会 同盟福音基督教会
東洋福音宣教会 日本アッセンブリ−ズ・オブ・ゴッド教団 日本アドベント・キリスト教団 日本イエス・キリスト教団
日本神の教会連盟 日本キリスト合同教会 日本聖契キリスト教団 日本聖泉基督教会連合 日本聖約キリスト教団
日本宣教会 日本長老教会 日本伝道隊 日本伝道福音教団 日本同盟基督教団 日本バプテスト教会連合 日本バプテスト宣教団
日本福音キリスト教会連合 日本福音自由教会協議会 日本フリーメソジスト教団 日本ホーリネス教団 日本メノナイト・ブレザレン教団
日本ルーテル同胞教団 福音交友会 福音伝道教団 保守バプテスト諸教会グループ 南大阪聖書教会

526 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 17:46:11 ID:gsQZNfoJ
>>522
そのとおりだ。

527 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 17:59:40 ID:xM2aULve
>>523
この馬鹿 やっぱりリベラルじゃないw
結局アンタは世に屈しているだけよw
論じるに足りないw

或る意味この福音派を名乗るリベラルは結局自分が
忌み嫌う聖書の機械的解釈に陥っているのよw
だから聖書の内容を判断停止して既成の権威である
福音同盟に縋っているのよw馬鹿三兄弟w

528 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 18:08:05 ID:58CZJiZI
>復活は後世の付け足しと主張。
そうかあ?
第1コリント15章をどう考えるのさ?
第1コリントはマルコよりも古いし、
第1コリント15章はパウロが受け取った、さらに古い信仰告白伝承だって、
言われているじゃない?
福音書の復活物語が後世の作だからって、復活伝承まで後世の作と言えるのか?

529 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 18:09:42 ID:xM2aULve
>>522

聖書は誤りなき神様のお言葉です
神様のお言葉に従うこと 世の知恵や権威の上に神様を置くこと
それこそが救いの必須であり基督者の義務であります
根本主義が進化論を否定するのも それが人間の浅知恵の産物であり
それをもって神様のみ業を測ることは越権もはなはだしく 神様は
法則を作られた 法則を超えた存在であることを否定するからです
御言葉を人間の浅知恵で解釈取捨選択するなどまさにリベラルに過ぎません
聖句は成句を持って解釈するのが鉄則であります

530 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 18:17:27 ID:xM2aULve
>>523
リベラル特有の逃げ口上は結構です
アナタはアタシに指摘に一つも答えられず逃げ回るだけですねw

御言葉を信仰の指針にすることは神様のお言葉を聞きながら生きてゆくのとおなじです
聖書に明かされた義は万古普遍です
神様に感謝して収入を捧げること 姦淫せず純潔を定められた範囲で護ること
命を大切にすること たの被造物に苦しみを不必要に与えないこと などは
人の世がどう変わろうと厳守することであり すべて聖書のなかで明かされている義です
でちゅは福音派を自称しながら 婚前交渉や中絶を否定できませんw
聖書の義に立つことを律法主義と揶揄する彼は どのような義に立っているのでしょうか?www

531 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 18:18:00 ID:FQMD2NnD
>>528
イエス・キリストの復活は歴史的事実です。
また旧新約聖書66巻が原典において誤り無い神のことばであるという信仰が重要です。

この進化論は大間違いスレでレスの流れからいって、
あずみは明らかに復活が歴史的事実であることを否定するために、
最古の福音書云々と行っています。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127637434


532 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 18:26:44 ID:xM2aULve
世界の創造や
イエス様の御業を
信じなくて救いに預かることは出来ませんは
神様やその救いを信じるが 
御言葉や見業を信じないというのは矛盾であり
結局は不信とおなじことです

正しいクリスチャンは福音同盟に加入せずとも
聖書 および 使徒信条を 受け入れ
イエス様および三位一体の真の神様を信じれば救われます

必要なのはセクトではなく神様です

533 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 18:55:50 ID:FQMD2NnD
>>528
あなたは、問題を取り違えていると思います。

使徒パウロがそこで言っているように、復活は歴史的事実です。
イエス・キリストは事実として死から栄光のからだでもってよみがえられました。

その聖句は処女降誕、復活、昇天、再臨を神話、伝説とみなす
日本基督教団のあずみへの反証となるだけです。

マルコ福音書の16章をいかに解釈しても、
聖書全体からイエス・キリストが処女マリヤの胎に宿り、生まれられたこと、
罪の身代りとして十字架にかけられ、よみがえられたこと、
来るべきに日に栄光に満ち、天の万軍を率いて再臨されることがわかります。


534 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 18:59:56 ID:xM2aULve
>>533
でちゅって素直じゃないですね
一言謝ればすむのに
根本主義を喩えに出して悪かったってね
同盟に根本主義がいないと思ってるんでしょうか?

535 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 19:02:00 ID:FQMD2NnD
>>534
キリスト教福音主義の5つの根本を否定する者は、
福音主義者でも福音派でもない。

536 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:02:29 ID:aWaPSqeu
JEAで根本主義の教会って、具体的にはどこなん? 

537 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 19:09:50 ID:xM2aULve
>>536
旧約新約聖書は一字一句誤りなき神様の御言葉と
認める教会です

538 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:13:00 ID:aWaPSqeu
いや、だから具体的に・・・聖書キリスト教会はそうなんでしょ?
ほかにもあるのかな、と思いまして。>>536

539 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:16:09 ID:Rt8OyFkU
糞でちゅも言うことが変わってきたかな??

以前は、バラバ、携挙、艱難前1000年王国、ハーザー、アーサー・ホランド
神学不要といったところが目立ったけど。

どっちにせよ、自己宣伝・自我自賛の体質は同じか...

540 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:20:47 ID:Rt8OyFkU
アッセンブリ−ズ・オブ・ゴッド教団 チャ−チ・オブ・ゴッド イムマヌエル綜合伝道団 日本ホーリネス教団
東洋福音宣教会 督兄弟団 基督聖協団 キリスト伝道隊 日本同盟基督教団 日本イエス・キリスト教団

これらは、一字一句誤りなき神の言葉というスタンスじゃないのかな。


541 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:21:54 ID:aWaPSqeu
>>540
これはどうも。

542 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:21:58 ID:Rt8OyFkU
>>538

  日本長老教会  は違いますよね?

543 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:23:55 ID:Rt8OyFkU
>>540
信徒手帳の記載、洗礼前準備の説明と普段の説教、それに
末端信者が居ない牧師とそのとりまきだけの場、など実際の
運用はどうなっているか分からないが。

544 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/24(月) 19:26:03 ID:FQMD2NnD
宇田進先生が、福音主義、根本主義、福音派についてよい文章を、
月刊いのちのことばに書いていたので、それをお読みください。

545 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 19:26:21 ID:xM2aULve
>>540
総合伝道団の先生とか穏やかだったけどね
根本主義を捻じ曲げて紹介したアカヒ新聞とプロパガンダ
みんな真に受けすぎ

546 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/24(月) 19:29:23 ID:xM2aULve
米ソ冷戦末期のハルマゲドン待望論にしても
実際はソビエトの内部崩壊が知れわたった上での
東側の解放待望論が捻じ曲げられて伝わっただけらしい

547 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:35:23 ID:B2nmZrw9
★★★ インターネット家庭礼拝 ★★★

第二章 日常生活 ニ 家庭人として 1 キリスト者の家庭 (2)家庭礼拝 
・・・順序を一例を左にかかげる。

一 讃美歌 http://www5b.biglobe.ne.jp/~chfujimi/hymn-66.htm
      http://www.senzoku.org/066.htm
      www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/066.html

一 聖書 http://www.bible.or.jp/index.html
(時としては短い感話)
     http://salveregina.dyndns.org/avemaria/mass.html
     http://seishonikka.org/200404/11/nikka.htm
     http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/sekkyou.html
     http://www.igmtokyo.com/sermon/sermonf.html

一 祈祷 http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-02.htm
     http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/1125/inori/asa.html
     http://www.minc.ne.jp/~hosanna/prayer/contents1.htm
     http://www.minc.ne.jp/~hosanna/menu.htm

一 主の祈り http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/inori.htm
     http://www.christusrex.org/www1/pater/JPN-japan.html
     http://www004.upp.so-net.ne.jp/akibba/IOSARCHV/pentagrm/pentagrm.html

一 頌栄 http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/a383.htm
     www32.ocn.ne.jp/~ginzanokaze/Jesus/a383.htm

548 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:39:20 ID:B2nmZrw9
賛美歌121番 「まぶねの中に」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/121.htm
 http://ingeb.org/spiritua/inalowlj.html
聖歌655 賛美歌461番 「主 我を愛す」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/461.htm
聖歌529 賛美歌453番 「聞けや、愛の言葉を」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/453.htm
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s453.htm
 http://www.rakuno.ac.jp/dep16/omoide08.htm
聖歌199 賛美歌194番 「栄えに満ちたる」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/194.htm
聖歌168 賛美歌130番 「よろこべや」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/130.htm
聖歌271 賛美歌271番 「勲なき我を」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/271.htm
聖歌171 賛美歌148番 「救いの主は、ハレルヤ」
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/148.htm
聖歌303 賛美歌380番 「立てよ、いざ立て」
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s380.htm
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/masaki-ooi/htext/380.htm
聖歌607 賛美歌312番 「いつくしみ深き
 http://www.mthouse.com/happy/happy/312.html
 http://www.bekkoame.ne.jp/ha/mcc/praise/312.htm
讃美歌267神は「我がやぐら」
 http://www.hi-ho.ne.jp/luke852/music/h267.mid


549 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 19:41:27 ID:B2nmZrw9
賛美歌262番 「十字架のもとぞ、いと安けき」
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s262.htm
賛美歌114番 「天なる神には」←クリスマスキャロル
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s114.htm
 http://www32.ocn.ne.jp/~doreamrevokura/page044.html
 http://www5.tok2.com/home/byakuran/sanbika/114/114.htm
賛美歌111番 「神の御子は今宵しも」←クリスマスキャロル
 http://www.ne.jp/asahi/feg-kani.c.c/f.h.l/sannbinoheya/kurisumasu/k_kaminomikoha.htm
 http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~syouzou/column/sanbika/s111.htm
 http://sound.jp/uripon/music/midi/koyoisimo.html
 http://www.dream-orgel.net/html/kamino.html
 http://park14.wakwak.com/~nakama/midisong/hymn/kaminomiko.html
 http://www.infoaomori.ne.jp/~hisya/san/sanbika111.htm
 http://www.soundpie.com/hymn/111.htm
 http://www.h3.dion.ne.jp/~kyokyoa/midipage/002x_013.htm

550 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/24(月) 20:32:26 ID:+HjYScKq
533>マルコ福音書の16章をいかに解釈しても、
533>聖書全体からイエス・キリストが処女マリヤの胎に宿り、生まれられたこと、
533>罪の身代りとして十字架にかけられ、よみがえられたこと、
533>来るべきに日に栄光に満ち、天の万軍を率いて再臨されることがわかります。

私は全然わからないので、ぜひ、あなたによるご解説をお願いします。

551 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 20:33:12 ID:aWaPSqeu
あずみ先生のご高説も賜りたい。

552 :名無しさん@3周年:2005/10/24(月) 20:41:32 ID:A55biNKO
キリスト教の信条って、三日目によみがえり が入ってるじゃない。

信じないのに無理にキリスト教会にかかわらなくてもいいと思う...
うまみもないし。

553 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 03:37:42 ID:YQi0Amcz
創価学会員(◆IbYG6dQTTc 、サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2)がツープラトンで荒らしてるな。

554 :はれるや ◆AEPGXU0M3U :2005/10/25(火) 09:06:19 ID:tnK0M5/p
>>459
メールに使えそうですねー。サイズがいいし端正だし。
でもカタカナはいってるから国内限定かな。

555 :ボボ・クッサ:2005/10/25(火) 19:02:08 ID:tCh2Mewa
>>550
まずはくせぇマンコ洗え!

そうすればマンコの福音書が理解できる

556 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 19:12:41 ID:DNR8upf4
あずみにとってはキリストは神ではなく、人間イエスなわけ。
その十字架の業を恐らく信じてはいるが、神の業ではなく
素晴らしいヒューマニズムの中に納めておきたい。
まさに偶像化してるんだろうね。
映画俳優の死とかガンジーの死とかあずみにとってはそれと同レベルなんでしょ。
なぜかは知らないけどそうすることによって初めて自分が救われるんだろう。
ぺ・ヨンジュンのおっかけとかそういうのと同レベルな気ガス。

そういう奇怪な脳内「あずみワールド」を冒すヤツは片っ端から許さねー。
そういうんでしょ?


557 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 19:14:16 ID:T5mtSdQy
神っていうものへの洞察が浅すぎる。
人間は断じて神などではない。

558 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 19:15:02 ID:T5mtSdQy
神は神である。エホとかヤソとかいうクソ悪魔とは似ても似ない。

559 :ボボ・クッサ:2005/10/25(火) 20:05:44 ID:tCh2Mewa
>>556
マンコの臭いヤツは片っ端から許さねーだけですが何か?

560 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 20:07:39 ID:DNR8upf4
あずみは男だと思う。
私の脳内では彼はオカマ。
だからパウロ書簡を信じない。
信じたくないのでしょう。

561 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 20:33:33 ID:dJmneYX0
精神状態の不安定な皮下脂肪の厚い女ですお(´・ω・`)

562 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/25(火) 22:37:35 ID:zMjDg8vr
主イエス様が今日も与えてくださった恵みに感謝します。


563 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 22:44:53 ID:KZEtgk4G
うわっ 出た!!  

564 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 22:59:29 ID:DNR8upf4
>>561
なんで知ってるの?

565 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:06:47 ID:4UZE0Ozr
数年前も あずみ はやや太めとの情報があったが、真相はいかに

566 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:18:42 ID:KX/OcOaz
創世記(カナン・パレスチナの創造神話・・・アダム(人類の発祥・・・)ノア(洪水物語・・・))
 アブラハム(ヘブライ人の族長・その名は「多くの父・高き父・愛される父」
__↑____アブラハムの親戚ロトにまつわる話・ソドム−ゴモラの滅亡・・・
__↑____エル_サレム[神の_平和]の祭司メルキ_ゼデク[王は_正義]のパンとブドウ酒・10分の1・・・)
 イサク(その名は「笑い」)
__↑
ヤコブ(兄エソウを「押しのける」の意味、別名:イスラ_エル[勝てる者_天使に])
__↓
ヨセフ(入エジプト・エジプト宰相・・・)
モーセ(出エジプト・モーセ五書[レビ族はアロン祭司系統で十戒の・・・])
ヨシュア記(師士はモーセの後継者)ヤショルの書
師士記(対ペリシテ・パレスチナ)__↓
ルツ記−−−−サムエル記−−−ヤショルの書
 人間としての_メシアとしての_???
 ダビデの出生_ダビデの即位__???
__↓
ダビデ王(古代ヘブライ統一王国の成立)(詩篇)
ソロモン王(ダビデの子孫・シバの女王)(箴言・伝道の書)
列王・歴代誌(預言者エリヤ・エレミヤ・イザヤ・・)
バビロン捕囚(哀歌・ダニエル(バビロン宰相・・・))
バビロンから帰還(エズラ&ネヘミヤ(ペルシアが任命した州知事&書記)・エステル(ペルシア王妃))
__↓
死海写本・・・
__↓
新約聖書・パウロの手紙(教会の兄弟・長老などへの指示・諭し・・・)
新約聖書・福音書(イエスについての記録)−使徒の手紙(12弟子・主の兄弟の)
新約聖書・黙示録

http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1088829700&st=7&st=31&nofirst=true

567 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:37:25 ID:KX/OcOaz
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1088829700&st=7&to=31&nofirst=true

はシャマイム(天)はアレツ(地)シェオル(黄泉)カイアふぁ(大祭司カヤパ)

ヤー[ヘブライ語] 生きる。ある。存在する。BE動詞。アブラハム・イサク・ヤコブの神。

エリ+ヤー[ヘブライ語] 神は+生きておられる・旧約聖書の預言者の名前。

イサク[ヘブライ語] 笑い(母サラは90歳でイサクを生んだ。思わず笑った。奇跡だ。)ユダヤの族長。

アブ+ラハム[ヘブライ語] 父は+いと高い(父は+神に愛されている、父は+多くある)ユダヤの族長。

アブ+ネル[ヘブライ語] 父は+ともし火(父は+光)旧約聖書の人物。

オール[ヘブライ語] 光 旧約聖書の光と闇を分けた時の光を指す。

イスラ+エル[ヘブライ語] 勝った+天使に(神の使いに勝った)ヤコブの別名。族長のあだ名。

シェマ[ヘブライ語] 名前を呼ぶ・呼びかけ・聞け!聞けやの意味。

シェム+エル[ヘブライ語] 名前は+神(神を呼ぶ)サムエルという旧約聖書の預言者。ダビデに王様即位の油を注いだ。

アダム(人間)は
アダマ(土)から作った。鼻から息(ルアッハー)を入れ生きる者となった。息は命(エバ)。

高望みする人間達は、バベルの塔を作り始めた。神のようになろう。しかし神は
その人間達の言葉を、バラル(混乱)させ、塔を作るのを止めさせた。

神と共にあります(インマヌエル・エマニュエル・エマ)
私はいます(イエスース・イエホシュア・ヨシュア)
来て下さい(マラン+アファ マラナ・タ)


568 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:45:45 ID:KX/OcOaz
ヘブライ語聖書対訳シリーズ9申命記T(ミルトス・ヘブライ文化研究所編) 
★申命記6:4〜5【 シェマァの祈り 】
シェマァ イスラエる_ アドナイ エろヘーヌ アドナイ エはッド:
聞け__ イスラエルよ 主は__ 私達の神_ 主___ 唯一の_:

ヴェアはヴッタ__ エット アドナイ エろへーは
それであなたは愛せ を__ 主___ あなたの神

べほる_ れヴァヴェはー ウヴゥほる_ ナフシェはー ウヴゥほる_ メオデはー_:
すべてで あなたの心の_ またすべてで あなたの魂の またすべてで あなたの力で:

★申命記5:7【 第一戒 】
ろー イヒイェ れはー_ エろヒーム アヘリーム アる_ パナイ:
ない ありえ〜 あなたに 神々が__ 他の___ の上に 私の顔:

★申命記5:11(抜粋)【 第三戒 】
ろー ティサー___ エット シェム アドナイ エろヘーは らシャヴ −略−:
な_ あなたは上げる を__ 名__ 主の__ あなたの神 虚しく_ −略−:

★申命記5:20【 第九戒 】
ヴェろー タアネー___ ヴェレアはー____ エッド シャヴ:
また〜な あなたは答える あなたの隣人について 証言を 虚しい:


569 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:47:04 ID:KX/OcOaz
【 キリスト教成立のキーワード: 私的考察 】
@罪(ハマルティアαμαρτια) 唯一神との契約違反で
 天国(パラディソスπαραδεισοσ)[楽園(エデン[豊穣の平地の意])]の自由を失う
 [手に汗して生きる]地上生活と人類の「原罪」の発生
A愛(アガペーαγαπη) 地上生活での神の戒め 神と人への『愛』
B契約(ディアテーケースδιαθηκησ) 律法と預言書と詩篇から
 最期の晩餐による肉(パン)による信者の繋がりの教会と
 血(ブドウ酒の杯)による「贖罪」の「契約」
C十字架(スタウロスσταυροσ) 神との新しい契約としての人類の原罪の贖い
 贖いで足りない所を補う 主への讃美と善行と施しをイケニエとして捧げる事
 行いの有る『信仰(ピスティスπιστισ)』
D復活(アナスタシンαναστασιν)
 古いものを捨て「神のロゴスθεοσ λογοσ」によって新しく生きる甦りの命と
 最後の審判でのキリスト(χριστοσ)の弁護による救い(ソーテールσωτηρ)
 天国に戻る『希望(エルピスελπισ)』
E教会(エクレシアεκκλησια) 契約により
 キリストを頭(かしら:主人:キュリオス)として
 肢体になった信者(クリスティアノス
 油塗られた者χρηστιανουσ 使徒11:26)は
 天国を相続する自由人の女から生まれた子となり
 聖霊(ハギオンαγιονプネウマπνευμα)の賜物として
 異言(グロッサ・舌)・霊的な歌や癒しの奇跡を得る
F公会議 父と子の神としての同質・同一本質 聖霊を含めた神の三位一体
 キリストの神性と人性の両性 各信条[ニカイアなど]
 聖職者制[監督(主教・司教)−長老(司祭・神父)−執事(助祭・輔祭)]
 生母マリアへの”神の母[テオ・トコス:神・生みし者]”の呼称
 聖書(ビブロス・ハギア−グラフェー・テモテβ3:16[旧約])の選抜などを決定

570 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 23:49:40 ID:KX/OcOaz
 新約聖書のペトロの1日が千年とか、
神学者ヨハネの黙示録の千年の支配の千年単位のネタは、
たぶん紀元前6世紀頃のプラトンの
人間の「人生における賞罰期間が千年」の思想概念が由来と推定される。
→ パイドロス プラトン著 岩波文庫 青601−5 p167

 ほかにプラトン・ネタには、旧約聖書ダニエル(紀元前2世紀)の
金・銀・青銅・鉄&土の巨人に例える王国のように、
プラトンの「金・銀・銅・鉄の理想国」の思想概念が当てはめられる。と推測される。
→ イラスト西洋哲学史 小阪修平著 JICC ¥1860 p78

http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=magic&key=1118041669&st=150&to=152


571 :横浜市民:2005/10/26(水) 02:02:28 ID:BIIqffQL
 横浜在住の者です。僕は「米国聖公会」(アングリカンコミュニオン)の
教義が理解しやすかったので、その宗教を信じるようになり、その宗教の関
連団体への入会手続きをしました。
 以前、とても奇妙な体験をしたんですが、「神のお告げ」らしき音声?を
耳にした事がありました。精神的な疲労によるものかな?と思いましたが、
様々な宗教において、「神のお告げ」や「霊能力」という教えがあるような
ので、とても複雑な心境です。
 神様からのお告げを聞く事ができる能力が、自身にあるのならとても有難
い事ですけど・・・。

572 :暇人:2005/10/26(水) 07:01:53 ID:nmkMDCWv
385 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/09/28(水) 07:52:43 ID:ombKE+Sy
根本主義の立場でも時代に即して聖書を解釈する余地は
あると思いますけどね
去勢や奴隷制支持する根本主義者なんてほとんど存在
市内と思いますが
・・・・・・・・・・

つまり根本主義もトンデモサロメ語で言うところの「リベラル」らしい(笑)

573 :暇人:2005/10/26(水) 07:06:18 ID:nmkMDCWv
それとトンデモサロメとその眷属の555 559 560などは
なぜそこまで下品になれるか不思議。

574 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 09:11:26 ID:kSWIbwO7
時代で解釈変わるのは根本主義とは言わん。

575 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 10:37:10 ID:ZTXLu6eg
>>574
 根本主義が発生してたかだか100年なので、まだ判らんよ。

576 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 10:42:14 ID:0/to4WA+
>>572
なんでそういう解釈になるのか、それは君が聖書というものをわかってないからだね。

ノンクリのくせになんでそこまで偉そうになれるのか不思議。

577 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 11:27:38 ID:LAfUXfhx
ノンクリのくせに ← 糞でちゅもよくそう言うが、どんなものかな。

578 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 13:05:25 ID:yBbG1VSf
クリ=選民なのです。選民と家畜の違いです。

579 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 13:43:53 ID:0/to4WA+

「ヤフーは企業として破綻している」

ヤフーが男性の抗議無視し、不当引き落とし2年半以上
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10004988311.html



580 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/26(水) 15:47:15 ID:NIGuJ7kj
きょうもいい天気でちゅ〜〜。

>>526 そうでちゅよね〜〜。まっとうなキリスト者ならそう思っているはじゅでちゅ。
>>572 >>574
ようするに彼らこそ恣意的に聖書の御言葉を用いているんでちゅよ。
繰り返し何度も言うようでちゅが、
御言葉が語られた社会の状況や時代の背景をまったく鑑みず、
一語一句のすべてを丸呑みにするということをさして、
聖書が誤りなき神ちゃまの御言葉であることを認め、
信仰の規範とするということを云うのでは、もちろんありまちぇん。
それでは狂信的カルトとおんなじでありまちゅね。
そのまんま聖書の御言葉が唯一の信仰規範であるということと、
そこから導きだされる「道徳」や「法律」が、この世に属して相対的なものである、
ということの違いが、アホにはどうちてか理解できないんでちゅよねぇ。
だったらこの人→>>572も言ってるけど、 当時認められていた奴隷制度や去勢はどうなるの?
繰り返しになりまちゅけど、結婚するときに処女でない女性は死刑にするの?
サロメのアホちゃん、まだわかってないみたいでちゅねぇ。。。
だったら「聖書の義」というものをあなたはすべて守りきれているの?
なんか婚前交渉してない、純潔を守っていることを誇りにしてるようだけど、
いったいそれがどれほどのこと?心のなかで犯してたら、
体で犯しているのとおんなじなんでちゅよ。イエスちゃまおっしゃってまちぇんでちたか?アホ。
あなたの右腕切り落としまちゅかねぇ、それとも左腕?ふふふふっ。
「人の世がどう変わろうと厳守すべきと思われることを守ろうと努めること」をさして、
僕ちゃんは「聖書の義に立つ律法主義だ!」などとトンチンカンな批判しているのではありまちぇん。
みじゅからの罪深さを認めないで−サロメちゃんもみじゅからの目に架かってる梁、見えまちぇんかね、
近すぎて見えない?−いや見ようとしないだけなのかもしれまちぇんが、
そういうみじゅからの罪深さを認めようとしない人が聖書の義を持ち出して、
他人を裁こうとする、そういうことをさしてこそ「聖書の義に立つ律法主義だ!」と言っているんでちゅよ。
つぎへちゅじゅく

581 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/26(水) 15:50:02 ID:NIGuJ7kj
>>580よりちゅじゅく
僕ちゃんたち現代に生きる多くの人たちは、当時のユダヤの人たちとは、
違う道徳観念、また違う法律体系のもとで生きていまちゅ。
その事実そのものをさして、みじゅからの信仰規範にそぐわないという理由だけで、罪深い、
聖書の義に反している、と意見するのはいかかがなものなんでありまちょうかねぇ、ってことなんでちゅよ。
わかりまちゅかぁ、サロメちゃん。繰り返しになりまちゅけれどもね、
ただ守っていればいい、ってもんじゃないんでちゅよ。新しい契約における「聖書の義」というものは。
あなたの言っている「聖書の義」は、少なくともイエスちゃまをとおちて、
僕ちゃんたちクリスチャンに与えられた、新しい契約にもとじゅく「聖書の義」ではないようでちゅね。
「行い」ではなく、信じなければ救われない、
その御言葉の意味をよ〜くおちゅむを使って考えまちょうね〜〜。
ひとりひとりが聖書をとおちて神ちゃまと自立的な関係をきじゅきあげていくこと。
それがイエスちゃまの「救い」−新しい契約をとおちて神ちゃまが、
僕ちゃんたち人間に望んでらっちゃることなんでちょうねぇ。きっと。
あなた自身が、神ちゃまから貞潔であるよう勧められているのなら、
それはそれですばらちいこと、だけど、人におんなじように、それを強要しなさんな、でちゅよ。
わかりまちたか〜〜、そういう僕ちゃんたち3兄弟も貞潔ではありまちゅけれど、けっちて、
他人に同じように強要したり、守ろうとしない人を裁いたりはしないでちゅよねぇ、
なじぇかっていうと、その人には、その人だけの、神ちゃまとのあいだの関係があるからでちゅ。
現在と当時で違う「道徳観念」「法律体系」が支配しているということを、
いい悪いの「善悪の判断」で語っているのではないのでちゅよ、「事実」なんでちゅ。
聖書の御言葉は誤りなき「絶対的」な唯一の信仰規範であるがゆえに、
「相対世界」であるこの世において、時代を超えてあるさまざざな問題の解決のために、
間違いのない答えやヒントを、そこから導きだすこともまたできるのでちゅね。
この世に属する「道徳」や「法律」はそのようにして、おのおのの時代、地域にふさわちくあるのでちた。
つぎへちゅじゅく

582 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/26(水) 15:53:43 ID:NIGuJ7kj
>>581よりちゅじゅく
はっきり言っておきまちゅが「進化論」は仮説でちゅ、いまだ科学的事実ではありまちぇん。
しかち、なおも「創造論」という宗教的真理をもって、
純粋な科学的探究を妨げたり、拒んだりすることもまたできないのでありまちゅ。
「科学」には「科学」の領域における探求されるべき道・方法論がありまちゅ。
「信仰」は「信仰」の領域において、その道をまっとうするように努めるようにいたしまちょう。
イエスちゃまの「処女降誕、復活、昇天、再臨」は、
僕ちゃんたち信仰者にとって間違いなく歴史的事実でありまちゅ、が、
けっちて、受け入れようとしない人たちを裁いてはなりまちぇん。お祈りいたしまちょう。
「イエスちゃまの御名によって罪より贖いだされた救いの恵みに拠って立つ」
正統なキリスト教信仰を継承するプロテスタント福音主義−福音派にとって、
それが信仰のすべて、といってもいいものでありまちゅよね。アーメンでちゅ!!!
聖霊派や根本主義、カルトはまた違うのでちょう。

みなちゃま、どうじょこちらをお読みくだちゃい →>>432-434 >>436  >>522-523

きょうの僕ちゃんのレスでちゅ〜〜 →>580-582

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 根本主義の立場ではなく、
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してお越しくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

583 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/10/26(水) 16:00:08 ID:NIGuJ7kj

 
 きょう2005年10月26日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
         ↓
       >>580-582

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 根本主義の立場ではなく、
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してお越しくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。



584 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 16:55:54 ID:59SVp3hk
カルトサイボーグきたーーーーーー!

585 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/26(水) 17:03:41 ID:D5yCQTzS
根本主義の本来の意味については、宇田進先生の文章を読めばいい。

ここに書き込んでいるみんなは勘違いしているようだけれど、
要約して説明する気力が今無い。

福音主義の根本真理を守る人をさしてファンダメンタルズと言ったのがはじまりです。
でちゅも月刊いのちのことば社読んでいないのですか。


586 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 17:03:49 ID:0/to4WA+
でちゅの教理、聖書の解釈、クリスチャンとしてのあり方はカルトには及びません。
程遠いと思います。

587 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 17:13:56 ID:59SVp3hk
>>568
わざわざ幼児を偽装し、複数人を装う、おまけにギャラリーまでしつらえる。
いろいろ立場、意見が異なるJEA会員の団体がある中で、自分の団体を隠し
たままで自分の見解を述べて他のキリスト教会を痛罵する。前者はともかく
後者は極めて卑怯で、他の団体関係者までみちずれにして省みない。

おまけに「あほくん、あほちゃん」と連呼する姿勢は変わっておらず、見た
だけで寒気がするけがらわしさである。
こういうことを2000年くらいから継続させていること自体、カルト組織
の臭いが強い。

588 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/26(水) 17:15:37 ID:D5yCQTzS
>>587
レス指定あってますか?

589 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 17:20:57 ID:59SVp3hk
>>587
間違っていますな。
言いたいのは、◆IbYG6dQTTc のように簡潔に書けばいいということで。

通称カルト三兄弟は、以前はもっと下品だった。ヤクザの三下のような
キャラを用いて絡みまくっていた。

590 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 17:23:12 ID:59SVp3hk
たとえば、福音派の人はたとえ辞めた人でも、例えば「嘆きの壁」にせよ
なんとなく、そういう香りというか同じだなという感覚があるのだが、
このカルト三兄弟はそういう感じが一切しない。

591 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 18:04:41 ID:0/to4WA+
>>590
サロメは?w

592 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 18:34:25 ID:CkjpjRff
>>587
頭が幼児レベルなんだから幼児言葉でもいいじゃん。w


>自分の見解を述べて他のキリスト教会を痛罵する。
>極めて卑怯で、他の団体関係者までみちずれにして省みない。

これに関しては、その三兄弟も、サロメ&或る福の福音派両氏、
自由の意味をはき違えたリベラル派あずみ氏も同類だろう。
信仰のスタンスは違えど、いわば6兄弟。


他人の信仰に敬意を持って理解しようとしない輩が、
自分の見解を押し付けようとする姿は滑稽だし、
議論にもなっていない。ww


593 :たま。 ◆HfNWSGfVro :2005/10/26(水) 20:29:51 ID:iHEj/hlD
ある福さん 
ちょっと 教えて下さいな。  1963つまり初版の詳訳聖書をもっているんです。それでこの編者が詳訳
聖書刊行会ですね。  1961には新改訳聖書刊行会が設立されているんですけど、新約が出版されたのが
1965ですよね?  と、すると新改訳というのは詳訳に対して言っているものなんでしょうか?

新改訳聖書の翻訳作業にはRJCの先生も参加したと教えてもらってます。


594 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/26(水) 21:32:49 ID:D5yCQTzS
>>593
新改訳は詳訳聖書ではなく、文語訳に対しての後継ということです。

リベラルな人たちが訳した口語訳聖書はイエス様の神性を否定、
あるいはわからなくさせるような個所がありました。
それに対して心を痛めた福音的な神学者、牧師たちが
聖書信仰、福音主義の立場から翻訳したのが新改訳聖書です。
確かJTJ神学校の岸先生が詳しく書いておられたと思います。

595 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 22:01:01 ID:KTl40/yf
  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..
 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..    
     ∧∧ |: |             このAAいいでしょ 使ってね
     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;


596 :名無しさん@3周年:2005/10/26(水) 22:22:15 ID:6iSNMuUM
サロメもあれでいろいろ苦悩が多いようだな。
多少状況が違うだろうが、婦人病で苦しんでイエスの衣にコソーリ触った
女性のように、なんとか御元に近づきたいという情熱がみてとれる。

597 :たま。 ◆HfNWSGfVro :2005/10/26(水) 22:39:38 ID:iHEj/hlD
>>594
ありがとうございます。

598 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/26(水) 23:36:13 ID:D5yCQTzS
>>597
ごめんなさい。間違えました。岸本 紘先生でした。

ここにありました。
www.seisho.or.jp/ssk/sskshourai.html

599 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/26(水) 23:50:06 ID:D5yCQTzS
上記HP より引用>>598

「「イエス・キリストを神ないし子なる神と呼ぶことを好まない者、
人本主義者、近代主義者、ユニテリアン、アウリス主義者、自由主義者は、
…RSVや聖書協会訳(すなわち『口語訳』 )のように読む」こと。
このような訳は「いままでのところ日本では聖書協会『口語訳』だけである」こと。」

「故藤原氏と同様の意見は、前述の通り福音的諸教会からも挙がっていました。
そして福音的諸教会は『口語訳聖書』に見られるRSV的傾向よりも、
『文語訳聖書・新約』(改訳聖書)の精神を受け継ぐことを願い、新しい翻訳に着手したのです。
こうして完成した新しい聖書は文語体ではなく現代口語による翻訳ですが、
文語訳『改訳聖書』の精神を大切にしたいとの思いから、
『新改訳聖書』と命名されたのでした。」


600 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 00:37:08 ID:mQHEUgp0
          ,  -‐- 、            ←暇人 
   ♪    /,ィ形斗‐''' ´  ̄`''‐- 、
       //ミ/           ヽ   ♪
     , - 、!({ミ/             ヽ
    / 、ヽ⊂!´/ ''''''    ''''''     「i「i}i、
  /冫┐ i'´.l (●),   、(●)  ,{  ノ
   ̄  l  l l    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ーゝ 'ヽ、   ♪
        !  l ',    `-=ニ=- '     /ヽ \
       l  ヾ,、    `ニニ´    / -‐、‐ヽ  >
      t     /` ー- 、___,ォュ'´   ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「´     , -‐'´
          ` ー- 、l  l」     <



601 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 08:25:39 ID:5P+tya6k
新改訳しか使わないというような教会は滅多にないのでは?

いちようそこの団体の公式が口語訳、新改訳であっても司会者が
他の訳で朗読することもあるから。
それに、ギデオン協会の英語対訳等も聖書協会だし。
あのガチガチのホーリネス凶弾でさえ、口語訳を公式にしている。

602 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 09:04:22 ID:/V4UR2eU
滅多にない,ってどういう見解で言ってるのかな。
どこまで全国にある教会を全て知ってて言ってるんだろうね。
新改訳しか使わないとこは本物の教会ですわ。
もちろんうちもそうです。


603 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 09:09:28 ID:cU3xGtBN
新改訳って共同訳?

604 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 11:44:11 ID:nZkh7OVo
信者が個人で読む聖書の訳・版まで監視、管理してる教会なんか稀有だということ... >602

605 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 20:20:43 ID:NEyEMd+3
>>604
汚マーソ国際さんですか?

606 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 23:07:35 ID:6npM22jV
"本物の教会ですわ"

さすが正統派福音信仰者はまっとうなことだけのことはあるよ

ようこそおこしください

607 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/28(金) 00:41:04 ID:ikYc5bCy
この人、まだこりずにローマ人への手紙9:5持ち出して騒いでるわけ?
いいかげんにしようね、ボク。

608 :ふぁんだ君 ◆qsBVZby6WE :2005/10/28(金) 01:03:58 ID:8HSFvLmB
ふにσ(^◇^)

609 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/28(金) 09:16:38 ID:ikYc5bCy
この個所はパウロの書き方があいまいで、はっきり言ってどっちの意味にでも
取れるらしいから、そういう時は他の真性パウロ書簡の中で同じようなテーマ
や関連した事柄についてパウロがどう書いてるかをきちんと調べる作業が必要
なんだよ。たとえばピリピ2:6-11とか....
そういう作業をしないで、新約のまったく別の文書(真性パウロ書簡以外という
こと)を持ち出したり、後世になって定式化された教理を勝手にパウロ書簡に
読み込んだりするのは勝手だけど、すくなくともまじめに新約聖書に取り組む
態度とは言えないと思う。

610 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 09:23:11 ID:7MXI0lTY


          '`ァ'`ァ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

611 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 09:25:16 ID:7MXI0lTY
自分教信者Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!


612 :これ信者だって。:2005/10/28(金) 10:51:45 ID:crEmwJLC
379 :教会の新入生 :2005/10/28(金) 00:11:37 ID:61jr6eSp
いつか自分の部屋で泣いていたら、閉まっているカーテンの隙間
から、イエス様が見ているような気がしました。
昼間で、青空が広がるとても天気の良い日でした。
顔を上げて見つめたら見えなくなってしまいましたが、急いでベランダを
見たら、誰かがいたような気配がしました。
イエス様は私たちが忘れかけたころに、ちゃんとメッセージを送って下さる
んだなと思いました。



380 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/28(金) 00:31:10 ID:ikYc5bCy
泥棒が部屋のぞいてたのかもしれないよ。    >379


613 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 14:39:44 ID:TFKhOE/W
>>611-612
信者じゃなくて汚マーソ国際派の教祖ですが何か...?

614 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 20:22:33 ID:tZ96j+Dr
自分のオマムコの臭いにラリってるだけなんだ。
許してやってくれ。

615 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/28(金) 22:19:55 ID:7mSmFC1R

ハーベストタイム発行の『イスラエル・トゥディ』の最新号が出ました。
愛する兄弟姉妹のみなさまも是非お読みください。

616 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:07:30 ID:vCC/mfI2
>>615
死者7人を出した漁船当て逃げ事件を思い出して読むきがしません。

617 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/28(金) 23:21:29 ID:ikYc5bCy
ガザ攻撃7人殺害(エルサレム=佐藤秀憲)
イスラエル放送などによると、イスラエル軍は27日、ガザ地区北部のジャバリア
難民キャンプで、イスラム原理主義組織「イスラム聖戦」活動家らが乗った車に
ミサイル攻撃を行い、活動家や通行人を含むパレスチナ人7人を殺害した。パレス
チナ過激派を標的にした「暗殺作戦」の一環。(10/28読売新聞夕刊)


618 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:25:06 ID:VxujxYk8
>>615
そう書いたら手当いくら出るの?

619 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/10/28(金) 23:26:26 ID:ikYc5bCy
国家の方針として「暗殺作戦」を実行する国なんて、イスラエル以外に
存在するのかな。しかも、何の関係もない通行人まで巻き添えで殺す
なんて、ひどすぎる。これで「中東における唯一の民主主義国家」を自称
してるんだから、あきれてものが言えないよ。

620 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:28:33 ID:VxujxYk8
>>619
蒋介石の「中華民国」並のレベルですね。

621 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/28(金) 23:31:29 ID:vK6YTQct
>>619
パレスティナのテロリストは平気で通学バス爆破するけど?
ハイジャックがなくなったのは報復作戦のおかげですが?ww

622 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/28(金) 23:32:19 ID:vK6YTQct
>>620
おまいらのオツムは中共以下www

623 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:33:50 ID:vCC/mfI2
あずみ ◆eeV.9uSetc VS  サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2  はすばらしい。

 長嶋と村山の天覧試合そこのけだ。

624 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:34:27 ID:vCC/mfI2
はたまた松山沖空戦だ。

625 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/28(金) 23:34:55 ID:vK6YTQct
トルコなんか正規軍繰り出すけどね
相手の正体つかんだらね


当然でしょ
国民拉致られて 援助申し出る国が異常なんだよw

626 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:36:35 ID:vCC/mfI2
"国民拉致られて 援助申し出る国が異常なんだよ"

 これは正論だ。
しかも解決もしていないのに。というより、問題を知りつつ
葬り去る気でいた政治家もいた。

627 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 23:50:41 ID:Q0SrJU4B
パチンコするヤツが一番悪い。

628 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 00:09:24 ID:V9MLrfbF
ID:vCC/mfI2 キモイんだけど。
サロメ褒めるのはお前くらいだ。
マジでキモイんで他でやってくんね?
オマエのせいで調子ぶっこいてんじゃん。廃墟のアバズレ女は。

629 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/29(土) 00:10:34 ID:zkfMxjqB
>>628
またおまいかw
オアシスもどれよw

630 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/29(土) 00:13:02 ID:zkfMxjqB
>>628
つーかおまい福音派か?_
ただの異言恐怖症ジャネーカw

631 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/29(土) 00:15:12 ID:9PqPTuCn
AA紹介

/ ̄ ̄ ̄丶       ♪
   川ノリノノ丶ハ     ♪
   |/||⌒   ⌒||  ♪  人の言葉が信じられなくなった時♪
  (G|| ●  、●||   ♪ もう一度イエス様の十字架を♪
  (○)||" ▽ " ノ||○)  ♪ 見つめてみよう♪
  / ̄ ̄/ ̄\ ヽ  †† o   。。。 ♪
  | ||三U三三三三m三三Ε∃    
  \__|_/-イ`,.   ††   ゚ ゚ ゚
   /   ハ \
     ̄// ̄| | ̄
    //   | |
   (__)  (__)


632 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/29(土) 13:14:06 ID:9PqPTuCn
頭がずれている。(@o@)

633 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 13:28:17 ID:Jrnl+ghN
>>628
偏見の塊は自らの心を蝕む。

第二次大戦の事等の問題は、福音派は韓国で土下座するまではいかないまでも
全面的に否定的なようだ。徴兵されて戦死した人も戦争に加担した罪人という
認識なのかもしれない。



634 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 15:11:11 ID:O/6QupVh
韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名
女性たちを強姦した後、殺害
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
ベトナム戦争への韓国軍派兵を提案したのは米国でなく韓国だった
http://www.jrcl.net/web/framek409.html
当時外相だった李東元(イ・ドンウォン)「ベトナム戦争は、人助けを装って金を手に入れる絶好の機会だった」
http://www.nwj.ne.jp/members/articles/20000412/WA_kor.html
 朝鮮戦争時の韓国軍に慰安婦制度があった
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1403/140331korea.html
メキシコ人の叫び「韓国人よ、私たちに親切に対してくれ」
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1451570&work=list&st=&sw=&cp=1

”すべての韓国人が親切ではないのではない. しかし良い韓国人は少ない.
 こんなに言ってすまなくはあるが, 事実だ.”


635 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 15:19:51 ID:1cGrzIeU
>>633
自称福音派の聖○キリスト教会なんか主任牧師が率先して土下座してるじゃん。
それともあれは半島系の教会か?

636 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/29(土) 15:34:56 ID:a6HHMiRa
>>635
政治はむづかしいのよ
冷戦時代 多くの保守陣営が統一教会に騙されたようにね

637 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/29(土) 15:49:36 ID:a6HHMiRa
いま日本の教会は心正しい愛国クリスチャンと
サタンに惑わされたブサヨリベラルの戦いのさなかにあります
みなさん 神様にこの国のために祈りましょう

http://72.14.203.104/search?q=cache:OUV1YZ9I254J:www.sagamiono-ch.or.jp/intercessors/2004/2004.02.jpn.pdf+%E6%89%8B%E6%9D%9F%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E3%80%80%E5%8F%B0%E6%B9%BE&hl=ja

638 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 16:50:02 ID:1O1P72OU
り〜ロメたあ・・・、この政治姿勢なら、◆IbYG6dQTTc ともあいいれないな。

しかし、以外にフアンがいるな、驚きだ...  ハルかんかん我  ワラ

639 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/29(土) 16:52:53 ID:a6HHMiRa
>>638
政治信条には干渉いたしません
ピューリタンにも革命に賛成 反対 色々いましたし
国を滅ぼすブサヨリベラルは許しませんが

640 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 19:59:29 ID:7C9cRRDo
福音派のクリスチャンは、青山・立教を「お受験」しても良いの?
カトリック校や仏教系は、駄目だと思うけど・・・


641 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 22:48:41 ID:DB5/1WaB
福音派のキリスト教は所詮弾除けやこの世の飾りですから、何でもありです。

642 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 22:49:28 ID:oB9j7vfq
ひっそりと自我礼賛スレになるはずが・・・



643 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 22:57:34 ID:ydxIrqQT
>>619
あずみさんの尊敬する人物はチェ・ゲバラですか。
それともトロツキーですか。

644 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/29(土) 23:17:09 ID:9PqPTuCn
AA転載
909 :半蔵  ◆RR8vAwS8Xo :2005/10/29(土) 22:58:52 ID:OcGwcWwF
903萌さんに
一曲プレゼント

                 ~)  ☆.:。゚*
  
     彡ノノハミ                ☆。:.+:♪
..      ソc´ー`)  ♪.:。゚*.           
.  / ̄ヽ/,― 、\ o。。。         
.       | ||三∪●)三mΕ∃     ☆.:.。゚*.     
  \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚.             
      (_)(_) 

 ♪たとえ〜どんなに〜 疲れていっても〜 聖書をちょいっと〜 開いてごらんん〜♪

    ♪御言葉のなか〜ぁで〜 イエスさまわ〜 ぼくらにいつも〜 かったりかけてる〜♪

645 :暇人:2005/10/30(日) 12:21:11 ID:2yjL6Vr9
>>643

本人必死に隠すが どうもトンデモさろめの牧師さんは中革派らしいね

>>642
サロメが率先して でちゅに喧嘩売って荒らしていたので
後の祭りですな

646 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/10/30(日) 12:50:21 ID:KuKiFqlB
>>645
相変わらずヲタクは頭がおかしいなw

647 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/30(日) 13:20:48 ID:LH462OZZ
口語訳を使う者がすべて神を汚す者であるわけではないですが、
神を汚す者が好む翻訳は口語訳であるというのは事実のようです。
口語訳はエホバの証人と同じ解釈にたっています。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056808055/11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056808055/25-27

648 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 13:46:10 ID:5MCQCuKH
まんこ学際お方はいらっしゃいませんか?

649 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/30(日) 14:38:18 ID:LH462OZZ
文末ピリオドさんは、生物の自然発生は大間違い のスレで、
よい証しをしてる。


650 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 17:53:26 ID:WK3n/DSb
>>648
牧師の肉便器のことか?

651 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 05:05:01 ID:Np0yY80w
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111938522/525-600

[地方自治体の、役所の住民記録係と議会が作る法令がイケない・工作員やテロリストを
 取り締まれないように区別つけられないようにワザと知ってて故意に同じ姓名にしている]

キリスト教禁教の際に外国人は皆殺されていますので、作り話は判ります。

もともとの日本人は宗門改めで必ず菩提寺(墓有り寺)があり
明治維新で村の鎮守の祭りに参加すべき先の神社名が
昔の戸籍(昭和33年以前)にはあって憲兵隊やアカ狩りは職務質問で聞き回る事が出来た。

その名残が「絵馬の氏名・住所書き」
アカ狩りの残存風習。プライバシー侵害ストーカーに知らせているようなものです。
在日朝鮮人の集団強姦(輪姦)に遭う日本人女子学生(朝鮮人をバカにしたの
朝鮮人がやりたい感じする容姿の女性)の住所判りの原因ですな。

ピッキング・合鍵・無針麻酔・睡眠薬・避妊薬・ビデオ撮影器が 彼等の持つ物で。
薬局製薬会社・鍵屋・窓ドア工員が知り合いやレイープ仲間ですわ。日本ケーサツは
追求し取り締まりません。ケーサツの業務こなしてない。使えない連中です。わしも。

-----------------------------------------------------------------------------
朝鮮人は、日本国内にいただけで死刑。も当然の事をしている。

652 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/31(月) 17:53:02 ID:K/Wgco7e
みことばを伝えましょう!

IIテモテ-----------------------------------------------------------------
4:1 神の御前で、また、生きている人と死んだ人とをさばかれるキリスト・イエスの御前で、
その現われとその御国を思って、私はおごそかに命じます。
4:2 みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。
寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。
4:3 というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言ってもらうために、
気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちのために寄せ集め、
4:4 真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような時代になるからです。
4:5 しかし、あなたは、どのようなばあいにも慎み、困難に耐え、伝道者として働き、自分の務めを十分に果たしなさい。
------------------------------------------------------------------------

653 : ◆IbYG6dQTTc :2005/10/31(月) 18:16:58 ID:K/Wgco7e
♪ ♪ / ̄ ̄ ̄丶       ♪
   川ノリノノ丶ハ     ♪
   |/||⌒   ⌒||  ♪  人の言葉が信じられなくなった時♪
  (G|| ●  、●||   ♪ もう一度イエス様の十字架を♪
  (○)||" ▽ " ノ||○)  ♪ 見つめてみよう♪
  / ̄ ̄/ ̄\ ヽ  †† o   。。。 ♪
  | ||三U三三三三m三三Ε∃    
  \__|_/-イ`,.   ††   ゚ ゚ ゚
   /   ハ \
     ̄// ̄| | ̄
    //   | |
   (__)  (__)

654 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 21:26:27 ID:rRvJwowS
さげ

655 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 11:10:20 ID:Mqjc+pir
チョゲ(曹渓・朝鮮禅宗)チゲ(保負商人夫)チョンゴル(鍋物)チョンマネヨ(どういたしまして)
 チョンのマネして チョンマネヨ
 シッレ(失礼)ヘッスムニダ カムサ(感謝)ァムニダ アンニョン(安寧)ケセヨ れすケセヨ

父の家がチュンチョンナムド(忠清南道)チョンヤングン(青陽郡)でトンチミ(漬物)創りでした。
母の家がチョンラナムド(全羅南道)モッポ(木浦)でホンオ(洪魚)を獲ってた漁師でした。
父も母も姓をチョン(鄭)と言います。チュンチョンのチョンとチョンラのチョンのチョンです。
チョンさん。まさしく本物の正真正銘のチョソニン(朝鮮人)ですね。

陳健一(ちんチンいー[北京語発音?]・チェンチングイヤ[広東語?]・チンチン良い)

金真平(ちんチンピン[北京語発音?]・チンちぇんピィング[上海訛?]・チンのチンピラ・コンのマヒラ)

朴鎮虎(ボクちんコ[日本語発音])

高煥玉(コウかんダマ[日本語発音]・コふぁんオック[韓国語発音])

金玉均(キムおっキュン[韓国語発音]・きんタマきん[日本語発音])

金銀姫(キムうんピ[韓国語発音]アジアンビューティー[アメリカン・マガジン(ポルン)])


656 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 16:24:01 ID:fW5+JYaA
ハリケーンの目に現れた謎の「2」の文字
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1130812875/

黙示録の「第2のらっぱ」を表すのか。はたまた自然のいたずらか・・・?


657 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 16:55:49 ID:1f2dt0Gt
オマーン国際派の信徒=あずみ
オチ-ン国際派の求道者=暇人

658 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 17:22:54 ID:a4q4Iiu+
糞でちゅの巣になったか

659 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 17:43:17 ID:nsG49vTr

ヨハネによる福音書3章16節
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

"For God so loved the world that He gave His only begotten Son,
that whoever believes in Him should not perish but have everlasting life.


660 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 17:45:50 ID:nsG49vTr

ローマ教会への手紙
3:23 すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、
3:24 ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、
価なしに義と認められるのです。

3:23 for all have sinned and fall short of the glory of God,
3:24 being justified freely by His grace through
the redemption that is in Christ Jesus,


661 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 17:47:49 ID:a4q4Iiu+
◆IbYG6dQTTc ← これだけが余分だな。

662 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 17:52:34 ID:nsG49vTr
黙示録
21:1 また私は、新しい天と新しい地とを見た。以前の天と、以前の地は過ぎ去り、もはや海もない。
21:2 私はまた、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために飾られた花嫁のように整えられて、
神のみもとを出て、天から下って来るのを見た。
21:3 そのとき私は、御座から出る大きな声がこう言うのを聞いた。
「見よ。神の幕屋が人とともにある。神は彼らとともに住み、彼らはその民となる。また、神ご自身が彼らとともにおられて、
21:4 彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。
もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。」

21:1 Now I saw a new heaven and a new earth,
for the first heaven and the first earth had passed away. Also there was no more sea.
21:2 Then I, John, saw the holy city, New Jerusalem, coming down out of heaven from God,
prepared as a bride adorned for her husband.
21:3 And I heard a loud voice from heaven saying,
"Behold, the tabernacle of God is with men, and He will dwell with them,
and they shall be His people. God Himself will be with them and be their God.
21:4 "And God will wipe away every tear from their eyes; there shall be no more death, nor sorrow, nor crying.
There shall be no more pain, for the former things have passed away."


663 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 17:59:57 ID:nsG49vTr
イエス・キリストの再臨を待ち望んでいます。

私たちキリスト者は栄化されます。


664 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 18:05:05 ID:nsG49vTr
イエス・キリストは十字架で罪の身代りとして死んでくださり、その愛を示してくださいました。
この方のほかに救いはありません。

665 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 18:05:15 ID:a4q4Iiu+
栄化大学教授
再臨牧場


666 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 18:53:57 ID:vmaJOH2K
私審判: 個々人の死んだ後の裁き
 福音書  (生前の報いに応じて 陰府[ハデス]と天国[パラダイス])

公審判: 世界の終わりの日の裁き
 黙示録  (第二の死・携挙 地獄[ゲヘナ]・海の地獄[タルタロス]と天界[ウーラノス])
(池[リムネ・魂の死]・海[タラサ・不安]と「新しいエルサレム・新しい天地・永遠の命」)

ゾーエイ・アイオノス(永遠の命?)を新天地で ←→  ジオ・タナトス?(第二の死)を池で

新しい天地の「新しい」は
リフレッシュ(再生・再利用品「汚れちゃったけど洗って新品に見える」)ではない。
「別物の新品」という意味でもない。

ハローロ・フレスコほか「新しい」を意味するギリシア語が複数あった気がします。
罪の無い、穢れる前の状態、「元の状態[未使用状態]の新鮮さ」のある天地。

池・海、これは創世記の水の表を神の霊が漂っていた時の新しさ。
混沌の水の下は死の世界・生命の無い世界だったんでしょう。まあ創造神話ですが。

つまり天地に分離する前の混沌の原初の状態。まったく罪が発生する前の天地。

これでは、今生きている世界ではないと通常は判断しますよね。
我々は、個々人の裁きさえ気にして身を正して、神に祈って神を賛美して
神の憐れみ恵みを求めて生きていけばいいんですよ。あと他の難しい事は考えない。

近々この世の終わり・地球破滅が起こって、最終審判が起こるとかで
近い将来に、新しい天地に・ビックバンが起こる別けでないんだし。確率は低しですよね。
なんか神の御前に、取り立てて身構えなくちゃいかんのかな。

667 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 20:48:22 ID:Ec8arXVx
>>664
カトリックのためにいつもありがとね。

668 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/01(火) 20:56:09 ID:nsG49vTr
891 :半蔵  ◆RR8vAwS8Xo :2005/11/01(火) 00:34:45 ID:KBdinXKg
  ☆。:.+:  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .. :.   ( ´∀`)  < ♪キリ〜スト〜と共に〜主の〜皆〜の、も〜とに〜 ♪
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ


 ♪よろ〜こび〜の〜た〜よ〜り〜を〜おおくの〜ひ〜とに〜♪

 ♪ふた〜り さ〜んにんが 主の〜みな〜の〜も〜とに〜♪

 つどってい〜る〜ところ〜に 主はおら〜れる〜♪

669 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 21:14:11 ID:1f2dt0Gt
>>667
カトリック。( ´,_ゝ`) プッ

670 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 21:18:50 ID:HqDkT6v5
893 :半蔵  ◆RR8vAwS8Xo :2005/11/01(火) 00:35:65 ID:ahokaruto
  ☆。:.+:  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .. :.   ( ´∀`)  < ♪やり〜甲斐〜の或る〜のは〜芸術家、大〜学教授 ♪
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ


 ♪よろ〜こび〜の〜た〜怠〜業〜を〜もう就職しなくても〜♪

 ♪ふた〜り さ〜んにんが 稼ぎの〜みんな〜を〜寄付して〜♪

 日曜出勤も〜残業も〜 納期も関係ない〜♪
ただ〜監督して〜講壇から名指しで督促すれば〜♪
しゅんとなって 翌週倍払い ♪


671 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 23:17:09 ID:1f2dt0Gt
高慢、学歴主義、信仰より知識、知識こそ最上の信仰、生意気、傲慢、自分達が一番
それがバプテストクオリティ。

672 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/02(水) 18:31:50 ID:ze+Ec11k
訂正
  ☆。:.+:  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .. :.   ( ´∀`)  < ♪キリ〜スト〜と共に〜主の〜御名〜の、も〜とに〜 ♪
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ


 ♪よろ〜こび〜の〜た〜よ〜り〜を〜おおくの〜ひ〜とに〜♪

 ♪ふた〜り さ〜んにんが 主の〜みな〜の〜も〜とに〜♪

 つどってい〜る〜ところ〜に 主はおら〜れる〜♪


673 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 22:49:53 ID:4qr0F5f1
訂正
  ☆。:.+:  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .. :.   ( ´∀`)  < ♪やり〜甲斐〜の或る〜のは〜芸術家、大〜学教授 ♪
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ


 ♪よろ〜こび〜の〜〜怠〜業〜〜もう就職しなくても〜♪

 ♪ふた〜り さ〜んにんが 稼ぎの〜みんな〜を〜寄付して〜♪

 日曜出勤も〜残業も〜 納期も関係ない〜♪
ただ〜監督して〜講壇から名指しで督促すれば〜♪
しゅんとなって 翌週倍払い ♪ これぞ献身の醍醐味 ♪



674 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 23:01:12 ID:4qr0F5f1
♪ ♪ \\ ♪ もし日曜に〜 出勤を〜 する事に〜 なれば〜 組織の掟に背く  ♪.// ♪  ♪
  ♪   \\ ♪ で〜も俺が 専従職員になれば皆勤だ。だから、3番目に 献身くらい ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U



675 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/03(木) 07:11:39 ID:vj04xvDY
やっぱり信仰捨てたメンヘルが逆恨みをしているのですね
アナタは絶対に寛解しませんからwww

676 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 13:50:19 ID:4X1MPHHi
◆wHb3.gs/E2 とか、◆IbYG6dQTTc が福音派スレに書き込むことが荒らしです。

677 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/03(木) 15:05:49 ID:faunD9u4
イエス様、あなたを愛します。
日本の国と、教会をあわれんでください。
あなたの教会のこの疲れ果て、悲惨な様をご覧ください。


678 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 15:52:37 ID:oz81jS3D
>>677
今年はいくら財務するんだ?

679 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 17:54:29 ID:7EGCQrJc
リアルの福音派の各群れは、とかく純血主義というか、山村の集落のように
血が濃くなって沈滞する傾向があるので、このスレのように、サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 さん
や、それと両極端の◆IbYG6dQTTc のような人が来ている様を見ると、新しいあり方のヒントが
あるように思えます。

680 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/03(木) 18:22:56 ID:faunD9u4
ビリー・グラハム師の息子のフランクリン・グラハム師が、
CNNのインタビューに答えているのを見て、ハレルヤ!と叫びたくなりました。
十字架の福音を恐れることなく、伝えています。



681 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 19:38:51 ID:RZHm6j50
    /\___/ヽ
   /        :::\
  . | (○),  、(○)、 .:|
  |     |_,     .:::|
.   |    r―-、   .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

唖然とするレスを読んだ瞬間。

このAAつかってね

682 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/03(木) 20:05:57 ID:faunD9u4
英語の文章読んでてちょっと疲れたけれど、
アメリカにフランクリン・グラハム師のような
信仰的な指導者がいることがうれしい。


683 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 20:24:06 ID:RZHm6j50
☆。:.+:    ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .. :.   ( ´∀`)  < ♪♪ 谷川の流れを慕う鹿のように主よ、我が魂あなたを慕う〜
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。\________
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ
  As the deer panteth for the water
So my soul longeth after thee
You alone are my hearts desire
And I long to worship you

You alone are my strength, my shield
To You alone may my spirit yield
You alone are my hearts desire
And I long to worship you

684 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 12:18:26 ID:kxDy6ZS2
>>679
◆IbYG6dQTTc は層化です。お間違えなく。

685 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 14:06:41 ID:/x0AIe4B
◆wHb3.gs/E2 はペンテコステです。お間違えなく。いわゆる福音派ではないです。
つまり変なキリスト教まがい信者ってことです。

686 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 15:06:52 ID:blCaOXny
おまむこの臭いという人は?

687 :或る汚マーン国際派信徒:2005/11/05(土) 20:02:13 ID:TMgPPVXC
>>686
汚マーン国際派の教祖様です。
崇め奉りなさい。

688 :或る汚マーン国際派信徒:2005/11/05(土) 20:05:11 ID:TMgPPVXC
当教会教祖様の伝言をお伝えします。


       ______
   ___/          \_
  /  .|               \    ________
 ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  |   |
 |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   |   | 
|    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   |    | 聖書なんか買って読むひまあったら、就職情報でも買って就職
,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  |   | 探した方がいいよ。 
\    .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  |   | 
 \_   l    {ヽ   `─´/|   |   | 
   \  ヽ  ヽ/=====ヽ/   |  ∠________
     \  \.  ヽ=====/.|    |         
     \   \_________/  /
        \ /\ /ヽ   /
        /ヽ_戀_ノ\|


689 :或る汚マーン国際派信徒:2005/11/05(土) 20:06:06 ID:TMgPPVXC
当教会教祖様の伝言をお伝えします。


       ______
   ___/          \_
  /  .|               \    ________
 ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  |   |
 |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   |   | 
|    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   |    | クリスチャンなんてやめとけ。
,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  |   | 人生あやまるよ。 
\    .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  |   | 
 \_   l    {ヽ   `─´/|   |   | 
   \  ヽ  ヽ/=====ヽ/   |  ∠________
     \  \.  ヽ=====/.|    |         
     \   \_________/  /
        \ /\ /ヽ   /
        /ヽ_戀_ノ\|


690 :或る汚マーン国際派信徒:2005/11/05(土) 20:06:41 ID:TMgPPVXC
当教会教祖様の伝言をお伝えします。


       ______
   ___/          \_
  /  .|               \    ________
 ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  |   |
 |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   |   | 
|    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   |    | うざいバカは死ね。
,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  |   | ボケナス 
\    .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  |   | 
 \_   l    {ヽ   `─´/|   |   | 
   \  ヽ  ヽ/=====ヽ/   |  ∠________
     \  \.  ヽ=====/.|    |         
     \   \_________/  /
        \ /\ /ヽ   /
        /ヽ_戀_ノ\|


691 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 20:55:48 ID:QD3ZgSwD
懐かしいAAだw カルト3兄弟といい、あずみのボケナスといい進歩がないw

692 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 11:46:35 ID:m/oXtB0s
アズミーンの名(迷)言集スレッドになってる

693 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 12:15:38 ID:AwUZY0tR
うざいバカは死ね、といってるヤツが一番うざい件について。

694 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 12:17:58 ID:m/oXtB0s
でも、最近は「うざい云々」書かなくなってるね。


695 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 12:18:51 ID:AwUZY0tR
というか、
カルト3兄弟といい、ボケナスのあずみといい、
何でそこまで自分教の正当性に確信を持てるのか不思議。
自分教を人に押し付けるのはヤメロ!

ということでsage


696 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 12:19:37 ID:AwUZY0tR
>>694
自分の存在も”うざい”ということに気付いた。







            訳がない。

697 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/06(日) 13:15:59 ID:/IqOBGEk
あずみはアレで議論してるつもりらしい

698 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 13:21:24 ID:AwUZY0tR
>>697
オマエモナーw

699 :暇人:2005/11/06(日) 14:24:15 ID:FtxPObCX
トンデモサロメは自称福音派寄りの根本主義だそうだが
(福音派の中の根本主義は知っているが。。(笑))
聖書を読んだこと無いぽいね。。
聖句をつかまえて 『おたく用語』と誹謗するトンデモさんだし(笑)、
しかし 聖書を読まない根本主義って あるのか?

世間は広いねー

700 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/06(日) 14:25:37 ID:/IqOBGEk
>>699
アタシはセクトには縛られませんw

701 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:03:30 ID:KFr6IfM6
>>700
おまいもあずみを見習って鬱病になれよ。
そしたら少しはおとなしくなるのに。w

702 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:05:42 ID:hq5cdQEn
ピリピ書を読んで本当に信じ、理解し、実行してたら
人間は鬱病なんてのにはならないでしょう。

703 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:11:49 ID:hq5cdQEn
>>695
>カルト3兄弟といい、ボケナスのあずみといい、
>何でそこまで自分教の正当性に確信を持てるのか不思議。

アルフクなんかの根本主義が確信を持って押し付けるのはカルトチックだが
まれに尊敬さえ受けることがあるが
あずみ の場合はただの不信仰者として哂われるだけ、もしくは世の神を信じてない人と
なんら変わらず、神の栄光も威光も尊厳も地に落ちてる、っつーのが情けないね。
さすがオマーン国際派です。


704 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:21:36 ID:GLjJ3/8c
オマーン国際派って何?
ググってもわからなかったんだけど・・・

705 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:22:12 ID:WVm91M6p
>>703

あずみにとっては、それは褒め言葉だよ。w
要するに、思春期ころに訪れる、いわゆる「反抗期」ってのが
董のたった現在までずっと続いてるわけ。
反抗したりアナーキストを気取るのが格好いいと思ってるんですわ。

706 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:26:57 ID:WVm91M6p
>>704

骨董品的言葉だけどな。w
ま、「オマーン国際」でググってみれ。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%9B%BD%E9%9A%9B&lr=

707 :暇人:2005/11/06(日) 20:42:13 ID:mSCXIWtm
ID:hq5cdQEnとかID:WVm91M6pの方が 
品位なくクリスチャンぽくないが。。。(笑)

473 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/06(日) 20:10:29 ID:/IqOBGEk
>>472
ヤコブの相手はみ使いでは?

キリスト教保守派的には頷けないだろうし、まあ証拠もないのだが
ある聖書学者は元々は「カナンの神」だったのではないかと推測している
人もいるね。
伝統的解釈のはじめは、ホセア12:4-5
ここでは「御使い」になっている。
また聖書学者は「神」と解釈するが、
保守派は平均的に「御使い」と読むのではと思う。以下参考HP(福音自由教会)
www.k3.dion.ne.jp/~efctachi/messages/souseiki8.htm

708 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:44:40 ID:S69XvQD+
>>703
「ぷぷぷッ あほ君 分かりるうかなあ」「ようこそお越しください」etc
「うざいバカは死ねボケナス」etc

 は、宗教板が存続する限り伝承されるであろうw

709 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:51:18 ID:WVm91M6p
>>707
俺には褒め言葉。w
クリスチャンじゃないし、っつーか無宗教者だから。
人間観察のために2ちゃんねる、特に宗教板、メンヘル板を観察してるだけ。

>>708
人間は飽きっぽいぞ。w

710 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/06(日) 20:52:19 ID:/IqOBGEk
>>707
でもねぇ
アンタでさえ過渡やオーソはフォローできないんでしょ?
回答って大変ね

711 :暇人:2005/11/06(日) 20:53:28 ID:mSCXIWtm
>>709
なるほど それは失礼しました。
変わった趣味をお持ちで。。
存分に 楽しまれてください

712 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 20:56:27 ID:WVm91M6p
>>711
半分趣味、半分仕事。w


713 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/06(日) 21:13:56 ID:/IqOBGEk
暇人は妙なコメントいれずに解説すりゃ
なかなかいいのにね


714 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 21:51:12 ID:hq5cdQEn
暇人 の粘着の仕方が加齢臭がしてきそうで嫌だ。
オヤジくせー臭い。

もっとサラっといこうや。w



715 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 21:56:18 ID:hq5cdQEn
>>705 
>>709を見ればわかるように、無心論者に支持されてるあずみ。
地に落ちた信仰者あずみ。

716 :名無しさん@3周年:2005/11/07(月) 09:13:25 ID:3ZEmLNCK
>>715
709だけど・・・
俺があずみを支持してるだってぇ?
そりゃないよ〜〜ww
どこをどう読んだらあずみ支持になるんよ。

クリスチャンのようでクリスチャンじゃない
自己性愛カルトさんだと思ってるよ。
それなりにカリスマw性はあるようだし
キリスト教の枠から外れて、自分で宗教団体でも起こしたら面白いかもね。

717 :名無しさん@3周年:2005/11/07(月) 18:41:26 ID:xhhmLg4R
オマーソでは無理があるから
阿蘇山あたりに本部を置いて
「阿蘇国際教会」に汁

718 :名無しさん@3周年:2005/11/07(月) 20:52:29 ID:a7rhf7rF
これは実に福音的なスレッドですね

719 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/07(月) 21:34:52 ID:K1r6y9Wl
イスラム原理主義の意味でfundamentalismを使うなら、
リベラルの原理主義者もありうるし、 無神論の原理主義もありうる。

ただしキリスト教史においてfundamentalismと呼ばれたのは、
福音主義キリスト教の根本を守る者らを指している。
これを否定する者はモルモンや統一協会といった異端と変わらない。

キリスト教の超自然的ことがらを否定する「自由主義(リベラリズム)」「近代主義(モダニズム)」の異端が、
1880年年代から1930年に勃興してきた時に、
歴史キリスト教Historic Christianity-福音主義キリストevangelical Christianityを守るため、
ジェームズ・オア、ウォーフィールドといった大神学者らが執筆し、
The Fundamentals という12巻の書物を刊行した。

またアメリカ合衆国長老教会は1910年に次の五点を
キリスト教信仰にとって根本的ファンダメンタルなものであると確認した。
1.キリスト教の≪規範原理≫としての聖書の霊感と無謬性。
2.キリストの神性と密着している処女降誕。
3.福音の核心である十字架におけるキリストの身代わりの贖罪。
4.キリストの体の復活(キリストの人格とわざは「実質原理」と呼ばれてきた。
5.奇跡の真実性

720 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 13:11:33 ID:1lIjTzRu
>>719
 専門用語の定義をここでどうこうする事は出来ないよ。「リベラル原理主義」や
「無神論原理主義」は求心力が明示出来ないので成り立たない。
なんでも相対化できる訳ではないんだ。

ところで、

1.キリスト教の≪規範原理≫としての聖書の霊感と無謬性。

だが、そんなリベラルな文面だったのか? そちらさんの名誉のためにもにわかに信じがたいが、
原文があるところしらないか?

721 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 13:11:38 ID:/hfuUaPb
これは実に汚マーソ国際的なスレッドですね


722 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/08(火) 16:32:13 ID:YT/1wLFD
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130677605/564
564 :横槍 :2005/11/07(月) 14:08:48 ID:wXb/534+
555
キリスト教における根本主義(fundamentalism)は、
自由主義神学(リベラリズム、あるいは単にリベラルとも)に対する立場として、
主にアメリカにおいて起こった運動のことです。
時期的には、第一次大戦後のことです。
また、この呼び名は、1910年から1915年にかけて出版された、
全12巻に及ぶ「The Fundamentals」と呼ばれる論文集が、元になっています。

この言葉を、根本主義と訳すか、原理主義と訳すかですが、
キリスト教内部では、一般的に「根本主義」と訳されているようです。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130677605/599
599 :◆IbYG6dQTTc :2005/11/07(月) 21:41:38 ID:K1r6y9Wl
 「日本語の「原理主義」は、英語の「ファンダメンタリズム」(Fundamentalism)に対する「最近」の訳語である。
それまでは、長い間「根本主義」が広く使われてきた。
「根本主義」の最も古い使用例を、日本プロテスタントの黎明期の指導者
植村正久の『宣言若しくは信条』(1924)に見出すのである。」

by 宇田 進 月刊いのちのことば 2004年 6月号

723 :名無しさん@3周年:2005/11/11(金) 12:06:22 ID:gt9q4+uY
◆eeV.9uSetc 「お客さん、スキンつけてよ...あんたいつも着けないわけ...?」

◆IbYG6dQTTc 「いや。つけてない。感触かわるし。身体に付けたしをするリベラルさん
        じゃあるまいし。シャワーの前にそく咥えるんじゃなかったのか?」

◆eeV.9uSetc 「ボク、割引券使っておまけに短縮コースなのに即尺しろって...?
        バカは死ね... はやくゴム付けろボケナス...」

◆IbYG6dQTTc 「大丈夫だ。割礼しているし衛生上問題ない。」







724 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/13(日) 18:44:44 ID:+zq69FMf
おひさです★ これからもっと、忙しいよぉ〜(しくしく
ときどき出てきて、何かカキコしないといけないなあ〜
やはり管理の悪い2ちゃんだと、どうしても荒れちゃうよね。。。

でちゅさんも、めひょうさんも今はROMかな?
ま、これから師も走る年末だからな・・・。

725 :名無しさん@3周年:2005/11/14(月) 01:14:54 ID:AOySP+SO
カトリック工作員◆IbYG6dQTTc

726 :名無しさん@3周年:2005/11/14(月) 21:27:29 ID:6G5XkDPr
65 : ◆IbYG6dQTTc :2005/04/06(水) 22:29:32 ID:iwzFWO+c
>>60
田舎で行っていたのはJEA加盟の福音派のバプテスト教会で、
セルチャーチを導入している。

受洗は、大学に入るため上京してからで、
これもJEA加盟の福音派のカルヴィン主義の影響が強いところで、
しかも、聖霊様の今日的な御働きにオープンな教会だった。


727 :名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 18:16:41 ID:cf/KbMmM
異端者プロテスタントの「信仰のみ」が間違ってる証拠

イエズス様「〜〜なぜなら、行ないなしには、最も強い信仰さえも何の助けにもならない」
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai04.htm

728 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/20(日) 00:19:53 ID:p+eRs0lG
↑聖書からの反論

しかし、人は律法の行ないによっては義と認められず、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって
義と認められる、ということを知ったからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。
これは、律法の行ないによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです。
なぜなら、律法の行ないによって義と認められる者は、ひとりもいないからです。しかし、もし私たち
が、キリストにあって義と認められることを求めながら、私たち自身も罪人であることがわかるのなら、
キリストは罪の助成者なのでしょうか。そんなことは絶対にありえないことです。 (ガラテヤ 2;16-17)

ご自分の流派に合わない人を軽々しく「異端」呼ばわりするのは、ろくな信仰ではないですね。
人は善行や修行、祈りの修得によって高度に鍛錬を積まなければ救われないのでしょうか?
イエズス様から幻視を受けたというファウスティナさんは、どうお考えですか?
人を救いに導くことのできない律法主義の偏った教えの宣伝は、他でやって下さいな。

729 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/20(日) 00:36:16 ID:p+eRs0lG
>>724
こんにちは。
私は、ときどきですけど書き込みますよ。^^
でも、ここ最近は少し忙しくてROMのほうが多いみたい。。。

730 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 11:07:08 ID:7/8Bvc2m
>>728
コピペ厨は放置汁。だいたい間違っているのは厨の「信仰のみ」解釈なんだし。

 

731 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 13:54:17 ID:IrCOgS6H
"自分の流派に合わない人を軽々しく「異端」呼ばわり"し合って、分派分裂を
繰り返す団体が、聖書主義を標榜するするところに非常に多いのです。

732 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/20(日) 14:24:39 ID:aXEjDV3z
>>731
質問ですが、プロテスタントのホーリネスやバプテスト、カルヴァン派やメソジスト、
また日本同盟基督教団から兄弟団、などなどキリストの御名によって建てられた
キリストのからだなる“宣教団体”はありますが、それが分派分裂を繰り返した結果なのですか?

それなら、カトリックの修道会=イエズス会、サレジオ会、フランシスコ会、ウルスラ会などは
カトリック内で内輪揉めで、お互い憎しみあって分派分裂を繰り返した結果ではないのですか?

733 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/20(日) 14:29:44 ID:aXEjDV3z
よく知りもしないで、思い込みでありもしない事を書き込むくらいなら
教会史をちゃんと勉強してから、出直して下さいな。

734 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 21:09:16 ID:86cc8Is0
>>733 ホーリネス系は特に骨肉相食む争いを繰り返しています。
   JH、兄弟団、インマヌエル、ウェスレヤン、ホーリネスの群れ
   それぞれが実質1万人に満たない団体ですが、首都圏に固有の聖書学校を
   建てて対峙しています。この世的に見ても異常な組織防御意識でしょう。

735 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/20(日) 21:26:54 ID:ZlyYxo/k
>>734
そんな話は聞いた事もないですね。却下

736 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 08:35:49 ID:LobFwP2/
695 :李書文 :2005/11/19(土) 02:04:39 ID:B084DWIK
これだけ分裂してきた教派も珍しい。
戦後「ホーリネス」の名前は使わない、と封印されていたにも
かかわらず使ってしまい、あとから他の教派にわび入れさせられたっけね(W
プロテスタントは、日替わり弁当の好例だな。

ホーリネス教会が、きよめ教会(中田監督派)、聖教会(五教授派)、東洋宣教会に分裂。
東洋宣教会は日本基督教団への合同を拒否。
きよめ教会は9部、聖教会は6部とそれぞれ日本基督教団へ合同、終戦。
きよめ教会からは、日本キリスト教団から分離して基督兄弟団が誕生、やがて基督聖協団が派生分裂。
そのまま日本キリスト教団へ残った教会の大半が「ホーリネスの群れ」を形成するも、後にウェスレヤン
ホーリネス教会連合が分離独立。
聖教会からは日本キリスト教団からインマヌエル綜合伝道団、日本ホーリネス教団が分離独立。前者から
は聖泉教会連合が派生分離。
他、戦前のきよめ教会から聖イエス会、戦後の日本ホーリネス教団からは大和カルバリーチャペルが派生
した。


737 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 08:37:04 ID:LobFwP2/
>>735 偽りの身の上設定は見苦しい。

696 :名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 04:13:44 ID:7A6O1pZG
>695
まあ悪口を書きたいわけではないが
日本基督教団にのこった「ホーリネスの群れ」はかなり
いってるね。いまだに戦中に迫害されたってことをいいだすわ
若い神学生がそれを題材にした演劇をするわ
そしてインマヌエル綜合伝道団は閉鎖的であることが有名
ぶっちゃけ知り合いがクリスチャンホームで
そこの教団の人間だが
親子でけんか、子供は他の教派へ、そしていまだに
キリストを信じられない祖母がつまづいているわけだ
わらえるな

738 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 08:45:09 ID:LobFwP2/
426 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 07:52:01 ID:FST4bu6V
残念ながら「福音派以外は教会と認めない。リベラル、カトリック、正教会は
異端」と主張する連中もいるのは事実。しかしKGKの組織や個々の主事(専任
の指導・援助者)がその様な主張をする事は無いのも事実。


739 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/21(月) 19:40:19 ID:ElzUras5
さて、次はどんな言いがかりが来るのかな・・・?

740 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/21(月) 19:40:59 ID:ElzUras5

幸いなことよ。すべて主を恐れ、主の道を歩む者は。
あなたは、自分の手の勤労の実を食べるとき、幸福で、しあわせであろう。
あなたの妻は、あなたの家の奥にいて、豊かに実を結ぶぶどうの木のようだ。
あなたの子らは、あなたの食卓を囲んで、オリーブの木を囲む若木のようだ。
見よ。主を恐れる人は、確かに、このように祝福を受ける。
主はシオンからあなたを祝福される。あなたは、いのちの日の限り、エルサレムの繁栄を見よ。
あなたの子らの子たちを見よ。イスラエルの上に平和があるように。 ・・・ 詩篇128編


741 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/21(月) 19:50:56 ID:ElzUras5
>>735
他の人の信仰を嫉んで言いがかりをつけてくる輩も多いので
とりあえずは、スルーしておきましょう。
他の人の信仰を誹謗しなければ自分達の信仰が維持できないような者は、
ろくな信仰ではない筈ですから。

742 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 20:05:33 ID:9uMnd6jC
>>741

サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2
あずみ ◆eeV.9uSetc
◆IbYG6dQTTc
の3兄弟のことでつね?


743 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/21(月) 20:07:28 ID:S8gegrGo
2ch向けの新しいホムペの試作品作ってみました。
http://evangelical.zouri.jp/

コテハンなど。
http://evangelical.zouri.jp/kotehan.html

744 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/21(月) 20:15:17 ID:ElzUras5
>>743
こんにちは! 兄弟。(^^
興味深い内容のホームページのご紹介ありがとうございます。
楽しく拝見させて頂きたいと思います☆

745 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:15:59 ID:b04p8set
>>742
それと、カルト3兄弟です。

746 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 22:50:46 ID:TKY3u4SJ
>>741
>他の人の信仰を嫉んで言いがかりをつけてくる
嫉んで言いがかりつけてる人ばかりじゃないと思いますけどね。w
正しくないキリスト教を伝えられないように論争が起こってるわけで。


747 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/23(水) 20:27:41 ID:Bg2zamr1
↑この掲示板を見る限りにおいて、とてもそうには見えないですけど。
そうゆうことは2ちゃんねるでコソコソやらないで宣教の場で堂々とやって下さい。

748 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 20:32:27 ID:90hxdB0p
    分裂反復♪   組織崇拝♪  情報遮断♪  独善排他♪ 
  ♪    ドドンガドンドン        ♪    ドドンガドンドン      
    ∧ ∧   ,,──,−、  ♪       ∧ ∧   ,,──,−、  ♪   
    (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))        (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))   
     |つ/つ  `ー─``ー'            |つ/つ  `ー─``ー'       
   〜|  |   ┣━━┫┨         〜|  |   ┣━━┫┨      
    U U   ┠┤  ┣┫          U U   ┠┤  ┣┫      
疲弊してしまうぞ、教会で。 身も心もボロボロだぞ、教会で・・・。

俺たちは亜流じゃねえぞ!

                        ヽ(  )/ シンセー ジャー
                         ( * )
  什一献金!     ∧_∧       ノ ゝ
           (ヽ(    )ノ)      ∧_∧
聖日厳守じゃ! ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |        ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )       | . .   | 聖化、再臨じゃ!
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し       | . .   |
   ∧|_∧  |    ∪          ∪  ; 丿
 (ヽ(    )ノ)        ∧_∧      ∪
  ヽ ̄ l  ̄ ./     (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧   神癒じゃ
   | . .   | 文句あるヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ)
   | . .   | んか   |::::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / 俺たちは亜流じゃねーぞ!
  (___人__ )        (:::::::人::::::::)   | ∧∧ |
   ∪  ; 丿         ; 丿 し    .| (#゚Д゚)|
      ∪         ∪       (___人__ )
                       ∪  ; 丿
                             ∪


749 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/23(水) 20:40:49 ID:Bg2zamr1
>>748
邪魔

750 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 20:42:18 ID:wv3iFHmz
清め重視の考えってかぎりなくカトリック厳律主義に近づくイメージだな。
修道院外の敬虔主義という

751 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 20:43:43 ID:90hxdB0p
>>749 スレが板の邪魔。設定の仕方ともっと情報集めてから化けなさい。


752 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 20:48:55 ID:MlAmcP93
>>746
何が正しいかは神のみぞ知ることで。。。

自分の信仰が正しいと妄信してる
サロメ、あずみ、或る福、3兄弟みたいな盲目の信者が
言い掛かりを付けてるんでしょうな。

753 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/23(水) 21:02:37 ID:Bg2zamr1
>>751
アナタの存在自体が邪魔なんですけど。

754 :◆IRN5rC2IGc :2005/11/23(水) 21:15:25 ID:+VH3LLcR
>>732
カトリック修道会の種類は分派ではありません。
霊性の違いです。
無知な言いがかりですね。

755 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/23(水) 21:27:57 ID:Bg2zamr1
>>754
ちゃんとレスの前後関係を読んでから意見してね。

756 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/24(木) 22:14:23 ID:m42UrFHf
>>751
ふ〜んw アナタ、人格障害ね?
それが理由で哀れみ深い神父様に拾われてカトリック教会でカウンセリングされてるわけね。


488 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 20:47:01 ID:90hxdB0p
り〜ロメたあハルかんかん我めひょノンクリ  精力的

757 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/24(木) 22:22:15 ID:m42UrFHf
私は、2ちゃんねらーと次元の低い水掛け論は、あまり興味がないので
他のスレで小学生くらいの女の子とやって下さいね。 narumiさん・他

758 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 22:46:56 ID:2b1X0c5T
あほスレ晒しage

759 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 22:50:36 ID:2b1X0c5T
この独りよがりで盲目的なレス、まるでカルト三兄弟の中の人のようだ。

760 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 22:21:25 ID:q8bHBiq+
ホーリネス 別名 ホーリダス。そろそろ完全なきよめなど存在しないことに
気付いたら。ありのままの人間存在の救いをかんがえてくれ。

761 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 23:32:08 ID:vWrPDqPU
なんかめひょうのレスみて
すんげーストレスたまった。
仕事のストレスにプラスされてもう、そりゃー大変。

762 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 08:50:11 ID:4J1p6Rj+
たかだかレスの一言くらいで圧倒されてダウンするとは
これはお粗末な。 
ボクシングで言えば1ラウンドTKO負け。

763 : ◆IbYG6dQTTc :2005/11/26(土) 17:54:55 ID:TyWYiQ1p
福音的でないカキコが続いていてあきれているだけだろう。


764 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 20:08:58 ID:Qx+lj6dy
サロメの言う「クリオタ」というのがよく分かるスレとなった。結果的に。



765 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 05:59:22 ID:1tVFXl5K
>>763
お前が一番福音的でない。

766 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 22:09:06 ID:2YaD7aI3
ご自宅は都内 ワラ

767 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 22:25:35 ID:2YaD7aI3
ジサクジエン共和国 ジサクジエン王国 ジサクジエンキャッスル
                          ┌-―ー-';
                          |(´・ω・`)ノ
               ____     上―-―'    _____
              |(´・ω・`)|   /  \      | (´・ω・`) |
               | ̄ ̄ ̄ ̄   ( ̄ ̄ ̄)       | ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧        ([[[[[[|]]]]])     ,∧
            <⌒>        [=|=|=|=|=|=]   <⌒>
           /⌒\       _|iロi|iロiiロi|iロ|_∧ /⌒\_
           ]皿皿[-∧-∧|ll||llll||llll||llll|lll| ̄|]皿皿[_|
           |_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、|]|[|]|[|][]|_.田 | ∧_  ]
           | . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|||}{|||}{|||}{|||}{|,田田.|__|
           | ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄||[[|門門門|]]|[_[_[_[_[_[
          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,==

768 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/28(月) 23:07:15 ID:YKHSEq0K
おひさしぶり〜☆
さすがは2ちゃんねるだ。
相変わらす落書きがすげえな。(w

>>767
それって宇宙空間に浮いてるのかな?

769 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/11/29(火) 00:26:48 ID:YHv7+gcg
めひょうさんに、みことばをプレゼント。(w
気落ちしないで、頑張ってくださいねっ☆

† わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。
おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともに
あるからである。 ・・・ ヨシュア記(1章9節)

770 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/11/30(水) 21:46:43 ID:BMebc7vs
>>769
つばささん、ありがと。^^


カトリックスレッドには「雹」くんという困ったカトリックさんが常駐しています。
どうか雹くんが、本当の意味でイエス様と出会って救われますように。
霊を見分ける賢い知恵と信仰を身につけられますように
皆さんで祈っていきましょうね。☆

771 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 08:38:54 ID:An1xgUsN
東方教会のスレでも、プロテスタントから正教に移ったと公言していた人が苦言、忠告
を受けていた。また、聖書カルトから、正教、カトリック、聖公会へ移ったとか騒いで
いる書き込みが、浮いていて当のカトリックや聖公会等の人からあまりレスがついていな
かったりする。リアルでもそういう傾向がある。
我さん的表現を借りれば「組織崇拝」的傾向の団体が強いところほど、たとえばアッセン
ブリーから来ました等と言えば喜ばれるという意識があるようだ。
プロテスタント内でも、インマヌエルからバプテストへ転会したとして、それをことさら
強調したりはしない場合の方が多い。

772 :倭寇あまつかみくにつかみ ◆0ryc.81s2s :2005/12/03(土) 14:25:50 ID:kv6okNCa
「福音(ふくいん)」←←←神道用語「玉音(ぎょくいん)」のパロディ(笑)


始めから「良い知らせ」と素直に訳せば良いものを(笑)
「天主」を「神」と誤訳したのと同じぐらい間抜けな訳(笑)

773 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/03(土) 14:38:23 ID:w30vXdUx
>>772
玉音とは、天皇の言葉または声(玉のように清らかな音または声という意味)ですが何か?

774 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/03(土) 15:23:47 ID:w30vXdUx
だいたい神道なんて古代イスラエルのパロディ版じゃない?
失われた十支族の末裔が東方につたえた宗教の変質したのが
日本神道でしょ?www


775 :名無しさん@3周年:2005/12/03(土) 20:19:58 ID:t0wvUX6+
レムナント電波キターーーーーーーーーーーーーーー!! w

776 :名無しさん@3周年:2005/12/03(土) 21:12:36 ID:x7BX/NEJ
福音って漢訳の語彙じゃないの?

777 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/03(土) 21:54:02 ID:6TbSNd9z
777

778 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/04(日) 16:18:30 ID:YIbX3l1T
>>770
こんにちは〜☆
その雹さんって、カトリック系のスレッドでよく聖母のご出現に関連した話題をしている人だっけ?
ファウスティナのイエズス様のいつくしみ??? とかいう内容のリンクを見たことあるんで思い出したよ。
いつだったかICFの掲示板でERBMというコテ名で、話をしたことがあるんだけどな。

779 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/04(日) 16:31:51 ID:YIbX3l1T
福音とは、原語のギリシャ語で言うところの エウァンゲリオン または
エウァンゲリオン・テス・バシレイアス すなわち 「(神の)王国の良き知らせ」という意味です。

και κηρυχθησεται τουτο το ευαγγελιον της βασιλειας εν ολη τη οικουμενη
εις μαρτυριον πασιν τοις εθνεσιν και τοτε ηξει το τελος.

780 :名無しさん@3周年:2005/12/04(日) 22:13:14 ID:qX4X6Ndp
兄弟団と同じ字で「けいてい団」ってのも派生?してたんだね...

唖然

781 :名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 08:57:30 ID:bIgXX99S
>>780
分裂だけが福音派の取り柄ですから。
そうでないと牧師が儲からん。

782 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/05(月) 19:30:51 ID:yxNVDPnX
>>778
ちょっと呆れました。(笑)

783 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/05(月) 19:40:30 ID:yxNVDPnX
>>778
それって、このページですか?
愛知県の多治見神言修道院の公式サイトなので
カトリック的にはあまり問題ないページだと思います。
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm

784 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/05(月) 19:52:37 ID:yxNVDPnX
>>783
訂正〜☆
愛知県じゃなくて岐阜県でした。(^^;
小牧市の近くなんでついつい・・・

785 :くしこ:2005/12/05(月) 22:08:33 ID:nhGZIZeS
>>774無関係よ、無関係w

786 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/05(月) 23:12:56 ID:O8tSoW+V
基督兄弟(きょうだい)団はウェスレアン・アルミニズム神学に立つ
穏健なホーリネス系の宣教団体。
1946年に日本のホーリネス運動の先駆者であられる中田重治師の
指導をうけた牧師らが中心となって発足した宣教団体です。

キリスト兄弟(けいてい)団とは、スイス兄弟団と
オランダのメノナイト教会の流れを汲む福音派の宣教団体で
アメリカ大陸に渡り、Bretheren In Christ を形成、組織化し
弟子の道、兄弟愛、平和主義を強調し、特に400年間に
わたる良心的兵役拒否の伝統を持つ平和教会・・・ だそうです。

787 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/08(木) 20:33:48 ID:Eulv4eKB
私は、ちょっと風邪気味。
こういう時に限って寒くなるから厄介ですね。
皆さんは、大丈夫ですか?

788 :名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 22:52:00 ID:Ptjb37ru
>>785 電波雑誌があるんです...

789 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/08(木) 23:52:05 ID:UE7Wmrxl
>>787
寒いですね。
ホットカーペットを買ったらかなりあたたかくなりましたけれど、
低温やけどに気をつけなければいけませんね。


790 :主の愛を込めて:2005/12/09(金) 14:52:32 ID:SI0YphxV
電磁波カットのじゃないと・・・

791 :主の愛を込めて:2005/12/09(金) 14:53:17 ID:SI0YphxV
あなたらしいくない。

792 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/12/09(金) 18:54:01 ID:2KSfCXdj
きょうもいい天気でちゅ〜〜

>>585 読んでまちゅ。
根本主義の信仰そのものを否定してるわけではありまちぇんよ。
誤解されまちぇんように。
>>586 当然でちゅ!!!
正統なキリスト教信仰を継承する日本福音同盟所属の
プロテスタント福音主義−福音派の信徒なんでちゅから。
>>724 >>729 おひさしぶりでちゅ。
これからは「でちゅ☆ぺぬえる」と呼んでくだちゃいね。

きょう2005年12月9日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
          ↓
プロテスタント福音派−正統信仰者の集い:PART2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/356-360

こちらは先日11月30日にまとめたものでちゅ、こちらもどうじょ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/353

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

793 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/09(金) 19:15:19 ID:B+qvQyMx
さて居座るかw

794 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/09(金) 19:21:29 ID:B+qvQyMx
サタニスト退治 一段落です
反撃しやがるでしょうがw

795 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 19:46:32 ID:iMORvDUP
ここの皆さんが愛読しているキリスト教雑誌を教えてください。

私は「いのちのことば」と「百万人の福音」です。



796 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/09(金) 19:47:59 ID:B+qvQyMx
>>795
雑誌ではなくネットのサイトを見ていますが
礼拝中継 回線太くして欲しいです

797 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 19:56:15 ID:iMORvDUP
あと、愛読している教理書、もしくは教理問答の解説書があったら教えてください。

798 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 20:06:37 ID:iMORvDUP
>>796
ネットのサイトはどこですか?

799 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/09(金) 20:55:06 ID:mKRcxUsq
>>797
『聖書の教理』羊群社
『キリスト教とは何か-リベラリズムとの対決-』J.G.メイチェン いのちのことば社
『新版 一問一答』尾山令仁 いのちのことば社
『組織神学』ヘンリー・シーセン


800 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/12/09(金) 21:13:19 ID:KV2vZoA6
>>795 >>797 僕ちゃんも「いのちのことば」と「百万人の福音」でちゅね。
いのちのことば社発行の「ティンデル聖書注解」シリーズも読みすすめてみたいんでちゅけども。
いま、12巻ほどでてまちゅね。
>>793 おひさしぶりでちゅ。

ところで「アヌーナ(ANUNA)」ってご存じでちゅか?
アイルランド中世の宗教曲や聖歌を歌う男女混声グループ合唱団らちいのでちゅが、
とってもいいでちゅね〜〜〜〜〜。
「ウインターソングス」というCD、聞いてみまちた。
12月23日〜25日に六本木ヒルズで、
クリスマスコンサート”Holy night Concert 2005”を行うようでちゅ。
聞きに行ってみたいなぁって思いまちゅんでちゅが。

そうそう「主はすぐにやってくる」(P.O.マンツ作)という曲、ご存じでないでちゅか?
全知全能なる神をたたえる歌で、全能なる神は、いつでも我々とともにいて、
我々を罪から救い、平和をもたらす、天国も地上もともに楽しめ、
主はすぐにやってくるから、闇はもうない、ひかりも太陽すらもいらない、
キリストはそれをもっているから、というような曲でちゅ。
この曲もとってもいいでちゅね〜〜。
イエスちゃまの再臨を心から待ち望んでらっちゃる或る福ちゃまにはおちゅちゅめ。
僕ちゃんは「MUSICA SACRA」の
「CHRISTMAS CAROLS」というCDで知りまちた。
きょうはこのあたりでまた、ばいばいでちゅ〜〜。

801 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 21:16:13 ID:iMORvDUP
>>799
それらはボリュームがありすぎますね・・・。


802 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 21:32:38 ID:iMORvDUP
>>799
内田和彦氏の本を読んでみます。ありがとう

803 :でちゅ☆ぺぬえる :2005/12/09(金) 21:32:50 ID:KV2vZoA6

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょう2005年12月9日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
          ↓
>>792 >>800

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する
 プロテスタント福音主義−福音派(日本福音同盟所属)の信徒でちゅ。
 根本主義の立場ではなく、
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してお越しくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


804 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/09(金) 21:36:24 ID:mKRcxUsq
>>801
それなら、こちらがお薦めです。
学びやすく、要点をしっかりついています。
全部で189ページの本です。
『神を愛するための神学講座』by 水草修治
ISBN4-901291-01-7 いなもと印刷 
水草修治先生は松原湖バイブルキャンプの牧師。

『愛の便り』小牧者出版と言う本も尾山師が推薦していました。

805 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 21:53:40 ID:iMORvDUP
>>804
ありがとうございます。

806 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/09(金) 21:55:00 ID:mKRcxUsq
>>802
内田師の本なら、
『「キリスト教は初めて」という人のための本』というのもいいでしょう。


807 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 22:18:33 ID:qGH6LyOF
田川健三の「イエスという男」は必読です。

808 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/09(金) 22:21:07 ID:qGH6LyOF
807は私の書き込みです。
なぜかトリップが落ちてました。

809 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 22:22:20 ID:iMORvDUP
>>807
必読です。もう読んだよ。『書物としての新約聖書』も


810 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 22:22:56 ID:iMORvDUP
ってか、建三の字が違うじゃん。

あずみはトロクメかルナンでも読んどきなさい

811 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/09(金) 22:27:22 ID:qGH6LyOF
何と言っても、田川の原点としての「原始キリスト教の一断面」をはずしては
いけないと思う。                    >809

812 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/09(金) 22:28:15 ID:qGH6LyOF
「原始キリスト教史の一断面」だった....

失礼。

813 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 22:35:07 ID:iMORvDUP
>>811
それってまだ売ってんのかな。
あと、青野太潮の『どう読むか、聖書』も必読では?

それから福音派の牧師にも、ちゃんとヘブライ語、ギリシャ語の
原義から解説する人いるよ。


814 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/09(金) 22:48:53 ID:IV7Is+gx
>>798
このリンク先にある
http://evangelical.zouri.jp/kotehan.html
新宿福興教会とか、福音の波とか。

http://evangelical.zouri.jp/links.html
BBN聖書放送とか。

815 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/09(金) 22:49:48 ID:qGH6LyOF
「原始キリスト教史の一断面」はとっくに廃刊です。
私はこの前、牧師がいらないって言うから、ありがたくいただいてきました。 >813

「どう読むか聖書」はたしかにおもしろいし、私自身かなり影響されたけど、
いまいち青野さんのイエス像がよくわからない気がするよ。

816 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 22:54:52 ID:iMORvDUP
正直言って、史的イエス探求は行き詰ってるでしょ?
福音書自体がある種の思想的背景を元に編纂されたものだからね。
いくら福音書を掘り下げてもイエスは見えてこない・・・

研究成果と信仰と、どの辺の妥協点に着地するか、
の問題になってる。

>>815
青野氏のその本は具体的なイエス像を提示するというより
聖書を読んで自分がどう反応するか、という様式、
聖書と読み手の距離、関係についての意見提示だったと思う

817 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/09(金) 22:55:36 ID:B+qvQyMx
>>814
質問です
普遍救済は罪と不法を容認すると思うのですがいかがでしょうか?

818 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/09(金) 23:01:43 ID:qGH6LyOF
でも、私個人としてはあくまで史的イエスにこだわることで、キリスト教
自体の持つ虚妄性に挑みたいと思うんだよね。キリスト教は史的イエスを
強調する者を異端視する傾向があるけど、そのことは逆に言うと、だから
こそそこに実はキリスト教の破れが存在するんじゃないかという気がする
んだけど......

819 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 23:13:10 ID:iMORvDUP
>>818
「破れ」とは?

史的イエス探求も悪くはないと思いますけどね。
莫大な時間をつぎ込むことになりますが・・・


820 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/10(土) 01:01:24 ID:Xju7X4Ec
>>817
そうですね。
彼らは罪の現実を認めず、イエス・キリストの十字架の意味を、
軽く扱っていますね。

新普遍救済主義は異端です。
http://evangelical.zouri.jp/neo_universalism.html

すべての人は罪人であり、地獄での永遠の刑罰がふさわしい者ですが、
イエス・キリストが十字架で罪の身代りとして死んでくださったことにより、
贖いの御業を成就され、信じる者に永遠のいのちを約束しておられます。

イエス様が映画パッションで描写されたような激しい苦難を受けられたのは、
主を信じない者に勝手に救いを約束し、十字架の福音をむなしくするためではありません。

821 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:07:28 ID:AGxUTVGc
>>820は層化ですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。

822 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:20:52 ID:8fGvAc/3
>>821はオウム真理教ですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。



823 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:22:55 ID:ZxcfZY7d
>>822 はワールドメイドですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。



824 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:25:01 ID:ED50w/6Z
>>823 は日本基督教団ですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。

825 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:26:28 ID:poLY41Hr
>>824 はペンテコステですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。


826 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:29:46 ID:H9wWt+Nu
>>825 はカトリックですから異端者ですらありません。彼は救いの外にあります。


827 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:33:23 ID:/LyvenDb
>>821-826
創価学会員の自作自演乙

828 :821:2005/12/10(土) 03:36:22 ID:LrSfk4VP
>>827
お前が学会員だろう

829 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:40:39 ID:MOlJL5Qx
>>828
ガカーイインはお前だ

830 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:44:48 ID:NFpplwY/
ジサクジエン共和国 ジサクジエン王国 ジサクジエンキャッスル
                          ┌-―ー-';
                          |(´・ω・`)ノ
               ____     上―-―'    _____
              |(´・ω・`)|   /  \      | (´・ω・`) |
               | ̄ ̄ ̄ ̄   ( ̄ ̄ ̄)       | ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧        ([[[[[[|]]]]])     ,∧
            <⌒>        [=|=|=|=|=|=]   <⌒>
           /⌒\       _|iロi|iロiiロi|iロ|_∧ /⌒\_
           ]皿皿[-∧-∧|ll||llll||llll||llll|lll| ̄|]皿皿[_|
           |_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、|]|[|]|[|][]|_.田 | ∧_  ]
           | . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|||}{|||}{|||}{|||}{|,田田.|__|
           | ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄||[[|門門門|]]|[_[_[_[_[_[
          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,==




831 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:46:01 ID:AGxUTVGc
層化学会員◆IbYG6dQTTc

832 :通りすがり:2005/12/10(土) 03:47:20 ID:EYaoF8nj
>>831
創価学会員乙


833 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:49:01 ID:AGxUTVGc
◆IbYG6dQTTc はキリスト教を裁き滅びの宗教にしてしまった。

834 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:49:22 ID:EsuDmTzu
>>821-832
自作自演乙

835 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:52:23 ID:sS/QY1HK
>>833 ID:AGxUTVGc は創価学会を裁き滅びの宗教にしてしまった。


836 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:54:52 ID:THl19CF3
>>821-835
自作自演乙

837 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:57:29 ID:AGxUTVGc
創価学会に救いなし

838 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:58:12 ID:QqE82JTo
福音派に救いなし

839 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 03:59:26 ID:UwW47M0q
>>837-838
お前ら何回線持ってるんだ。信濃町本部からのカキコミか

840 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:01:57 ID:UwW47M0q
ジサクジエン共和国 ジサクジエン王国 ジサクジエンキャッスル
                          ┌-―ー-';
                          |(´・ω・`)ノ
               ____     上―-―'    _____
              |(´・ω・`)|   /  \      | (´・ω・`) |
               | ̄ ̄ ̄ ̄   ( ̄ ̄ ̄)       | ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧        ([[[[[[|]]]]])     ,∧
            <⌒>        [=|=|=|=|=|=]   <⌒>
           /⌒\       _|iロi|iロiiロi|iロ|_∧ /⌒\_
           ]皿皿[-∧-∧|ll||llll||llll||llll|lll| ̄|]皿皿[_|
           |_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、|]|[|]|[|][]|_.田 | ∧_  ]
           | . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|||}{|||}{|||}{|||}{|,田田.|__|
           | ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄||[[|門門門|]]|[_[_[_[_[_[
          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,==

841 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:06:23 ID:UwW47M0q
>>821-840
他宗派のスレを荒らすのはやめたらどう?

842 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:08:47 ID:AGxUTVGc
極悪の偽福音派◆IbYG6dQTTc

843 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:09:18 ID:xMxVOF8z
◆IbYG6dQTTc はキリスト教を裁き滅びの宗教にしてしまった。

844 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:10:00 ID:xMxVOF8z
学会員 ◆IbYG6dQTTc


845 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:11:10 ID:l1XczC8s
カトリック ◆IbYG6dQTTc

846 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:12:07 ID:FvASRiyV
極悪の学会員死ね ◆IbYG6dQTTc


847 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:13:10 ID:gcWqhW8i
福音派に救いなし

848 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:14:30 ID:4t3xo5jQ
滅びろ学会員 ◆IbYG6dQTTc


849 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:19:42 ID:CkvHp0X8
>>821-848
荒らしはやめてください。



850 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:27:02 ID:AGxUTVGc
>>849
荒らしは◆IbYG6dQTTcだ。

851 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:33:08 ID:KshM5LOd
>>850
荒らしはお前だ。ID:AGxUTVGc

852 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:36:09 ID:YoWapm5s
>>821-851
何回線で荒らしてるの?すごい荒らしね

853 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:38:43 ID:5Sg326SS
滅びろ極悪福音派


854 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 04:43:25 ID:MP3THyE3
キリスト教に救いなし

855 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 05:27:34 ID:AGxUTVGc
層化学会員◆IbYG6dQTTc

856 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 05:52:41 ID:zPrPS5pO
創価学会員 ID:AGxUTVGc 荒らし乙


857 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 05:55:05 ID:SWxSgKVS
荒らしはID:AGxUTVGcだ。

858 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 05:56:47 ID:CCL8GUsf
◆IbYG6dQTTc はキリスト教を裁き滅びの宗教にしてしまった。

859 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 05:58:50 ID:KtN25JPU
荒らしはID:CCL8GUsf だ。

860 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 06:04:16 ID:gUjjdB6D
>>853-859
自作自演もいい加減にしなさい。

861 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 15:50:09 ID:Z49ozkBf
リアルでも近隣、団体内でトラブルが多いことを反映するかのようなスレだな

862 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 17:28:40 ID:YgOlg4vH
>>821-861
荒らしは退去してください。

863 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/10(土) 18:03:09 ID:j6dtd1+4
まとめて削除申請出します
運営に判断を仰ぎましょう

864 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 20:02:07 ID:w8K7V4iz
>>863 あなたの主張には共感しますが、「あほ君」とか連発するような連中と
   調子を合わせて罵倒するのもいかがなものかと。
   もっとも以後現れないところを見ると、効果てきめんだったのかもしれませんが。

865 :名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 23:02:02 ID:NErCpslc
◆IbYG6dQTTc さんが創価学会員なんてとんでもない。
彼はカトリックの輝ける星です。

866 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 14:14:38 ID:1sRukG3+
聖書の真実
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133324170/37-41

867 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/11(日) 14:32:45 ID:pTHmV8oW
私の書き込みも
いつのまにか上のほうに消えてしまって・・・。w

868 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 15:11:49 ID:bST7TKgo
シュワッチ!

869 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:14:33 ID:0NdKPCUY
>>865 は層化学会員

870 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:16:43 ID:0NdKPCUY
創価学会のみなさんへ。カトリックに入ろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1132421391/l50
みなさん、入るなら、皇后様(聖心)のカトリック、雅子様(ふたば)のカトリックでつ

いつでもお御堂に入れます 個人を詮索しません 献金額は超低いでつ
世界中のカトリックは一つでつ お金持ちがめっちゃ多くて ハイクラスでつ
上がないので、カトリックに入ったら、ほかに行くところありません
プロテスタントの教会に入ろうとすれば反対する親も カトリックなら反対しません
それどころか光栄に思います 美智子様の母教会だからでつ 本物だからでつ
イエス様だけではなく、聖母も聖人もいます きれいなラテン語の聖歌もたくさん聞けまつ
プロのように仏壇や神棚やご像を破壊しません 物を大切にしまつ
プロのように他の宗教を否定したり 排斥したりと 排他的ではありません
どの宗教にもひとすじの真理があると教えていまつ
幼稚園から大学院、修道院、各種福祉施設まですべて完備してまつ
歴史が超古いから どんなニーズにも応えられまつ
プロテスタントに入ってから カトリックに移るしとが多いでつね
最初からカトリックに入りましょう 無駄を省きましょう
入るなら、皇后様のカトリック、雅子様のカトリック

871 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:17:23 ID:0NdKPCUY
イエス様をとても愛しているのに、ご先祖様も大事にしたくて、お仏壇から離れられないあなた!
心配無用でつ! カトリックにはお仏壇と同じくらい、それ以上にきれいな家庭祭壇がありまつ!
カトリック式の十字を入れた白いお位牌も、そこにお祭りして、毎日お香とお花を活けられまつ
ご先祖様も大喜びでつね。あなたも大満足できまつ。
カロリックは福音派と違って、ご先祖様を地獄に突き落としません。
大切に毎日お祈りして神様のみ手におゆだねいたします。
神様を信仰し、さらにご先祖を大切にするなら、カトリックでつ

872 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:17:46 ID:0NdKPCUY
ハイクラスを目指すあなた! 今すぐカトリックに入りましょう

頭がよくなりたかったら、カトリック。頭脳優秀な人ばかり出てまつ
信仰心をあつくしたければカトリック 信仰の偉大な先人がたくさんいまつ
音楽に秀でたかったら、カトリック 感動的なクラシックと聖歌だらけでつ
絵画もカトリック 彫刻もカトリック 大企業の社長になりたかったらカトリック
カトリックは聖書だけではありません 聖書を生んだ数々の聖伝承も読めまつ
多くの神学もありまつ 哲学もありまつ 優れた文学作品はカトリックが一番多いでつ
文科系を目指すあなた!今すぐカトリックの門を叩きましょう
楽聖チェチリアはカトリックの聖人でつ 巨匠ダヴィンチもラファエロもカトリックでつ
フジコヘミングもカトリックでつ 一流はみんなカトリックでつ 大物はみんなカトリックでつ
トップを目指すあなた! まずカトリックを目指しましょう。

873 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:21:43 ID:0NdKPCUY
プロテスタントは仏教を馬鹿にしまつね。
でも、カトリックは違いまつ。禅だって瞑想だってやっちゃいまつ
禅の道場もありまつ なぜでつか お国の文化を大切にするからでつ
皇后様だって雅子様だって日本中の名神大社を回ってお祈りなさってまつ
文化は大切にしましょう ですから信仰する神様さえ把握してれば
禅をしようと、神社に行こうと、お寺に行こうと、関係ないのでつ
福音派は神社もお寺もサタンの住処だと教えてまつ
福音派が日本を占領したら、神社もお寺も全部焼かれまつね とても怖いでつね
カトリックは心の文化と捉えまつから、共存できるのでつ
長い長い宣教の歴史で、たくさんの文化と触れ合って、ようやく
今のように共存できる心を持ったのでつ
イエズス様を信じつつ、お国の文化を大切にしたいあなた
今すぐカトリックの門をたたきましょう。

874 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:23:21 ID:0NdKPCUY
入るなら、皇后様のカトリック、雅子様のカトリック

十十十 カトリック150十十十
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133774529/l50
【東京】カトリック麹町・聖イグナチオ教会3【四谷】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1131706751/l50
公教会信徒の避難所
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126659963/l50

875 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:49:11 ID:0NdKPCUY
天主の御母(おんはは)にしてわれらの母なる童貞聖マリアよ、
御身は造られしもののうちにてたぐいなく、かつ善徳の鑑(かが)みにましませば
われ御膝下(おんひざもと)にひれ伏して、御身が天主より恵まれ給いしを讃美し、
謹(つつし)みてわが身を献げ奉る。
なお諸天使・諸聖人の、常に尽せる敬いと愛とを献げんと欲すれども
能(あた)わざれば、せめて力のあらん限り讃美し、かつ仕えまつらんと欲し、
守護の天使、諸聖人の前にて、一心に尊み敬い、わが慈しみ深き母、わが元后、
わが保護者と仰ぎ頼み、わが肉身と五感、わが霊魂と知恵、ならびにわが愛情、
わが生命をも託(まか)せ奉る。
われ終生、聖母の子たるを楽しみ、聖母のしもべたるを高き位よりも重んじ、
御名をほめ、御恵みを人に顕(あら)わし、ひとえに仕え奉らん。
願わくはこの志をあわれみて、これを果(はた)すを得しめ給え。
聖母は絶えずわれらを思いて、恵みを与えんと計り給えば、われ、いかで一日もこれを忘るるを得んや。
ああ聖母、われを守り給わば
われに足らざるところなからん。
故にこの涙の谷より、御助けをひとえに仰ぎ頼み奉る。

ああ聖母よ、悪しきへびあり、絶えず謀計(ぼうけい)をめぐらして
われを傷つけ害(そこな)わんとす。
御身はかのへびの強くして、わが弱きことをよく知り給えば、
いつにても、いずこにても、われを棄て給わず、
御足(みあし)もて、かれが頭(こうべ)を踏み砕き給え。
ああ聖母よ、浮世の波風は常に吹き荒(すさ)みて、われを漂わし沈めんとす。
御身は海路(うみじ)の難(かと)うして、我が危うきをはるかに見給えば、
こいねがわくは希望の星となり、終りなき安楽の港に、われを導き給え。
ついに諸聖人と共に、限りなく御名(みな)をほめ、御恵みを謝(しゃ)し、
共に天主を愛し、かつ讃美するを得しめ給わんことを、聖母の御慈しみによりて願い奉る。アーメン。

876 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:50:11 ID:0NdKPCUY
改革者者ルター、カルヴァン、ツゥングリ、ウェスレーはマリアを崇敬してました。

A,マルチン・ルター
1、神の母
「マリアは正しく、人の母であるばかりか、神の母とも呼ばれる。マリアがまことの神のおん母であることは確かである。」(Martin Luther, Weimar edition of Martin Luther's Works, volume 24, 107.)

2、終生童貞
「マリアが主の御母でありかつ処女であるというのは信仰箇条である」(Martin Luther, op. cit., Volume 11, 319-320.)

3、無原罪の宿り
「マリアの霊魂の受胎が原罪なく行われたというのは、甘美なる、敬虔なる信仰である。
すなわち、霊魂の受胎そのものにおいて、マリアもまた原罪を免れ、神の賜物に満たされ、神によって受胎する純なる霊魂を受け、こうして、生の最初の瞬間から、すべての罪を拭われていたという信仰である」
("On the Day of the Conception of the Mother of God," 1527).

4、被昇天
「処女マリアが天国におられることは疑い得ない。それがどのようにして起こったのかは、私たちにはわからない。」(Martin Luther, Weimar edition of Martin Luther's Works Trans.by William J. Cole 10, p. 268.)


877 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:51:09 ID:0NdKPCUY
5、マリア崇敬
「マリア崇敬は人間の心の奥底に記されている」(Martin Luther, Weimar edition of Martin Luther's Works 10, III, p.313.)

「キリストのみがたたえられるのでしょうか?神の聖母もたたえられるべきではないでしょうか?この方は蛇の頭を踏み砕いた婦人。どうか、私たちに耳を傾けてくだい。御子はあなたの願いを拒まないからです」
(1546年1月、ウィッテンベルクにおける最後の説教。Martin Luther, Weimar edition of Martin Luther's Works, Volume 51, 128-129.)

B.カルヴァン
「エリサベツはマリアを「主のおん母」と呼んだ。マリアに受胎する肉なる人が、同時に永遠の神であると彼女がいえるほど、その人性はキリストの2性質に融和していたからである」
(John Calvin, Calvini Opera [Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Vol45, 35.)

「マリアに何人も子供がいたという、ヘルビディウスは、無知過ぎる。幾つかの箇所で、それはキリストの従兄弟であると示されているからである。」
(Bernard Leeming, "Protestants and Our Lady", Marian Library Studies, January 1967, p.9. )

「御子の母に選ばれ、運命付けられることによって、神がマリアに最高の栄誉を授けられたことは否定できない。」( John Calvin, Calvini Opera [Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Volume 45, 348.)

「御子の母とならせたもうことにおいて、神がマリアに崇敬と誉れをお与えになったことに思いを馳せずして、キリストにある祝福を楽しむことはできない」(John Calvin, A Harmony of Matthew, Mark and Luke (St. Andrew's Press, Edinburgh, 1972), p.32.)


878 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 22:52:24 ID:0NdKPCUY
ツウィングリ
「私は、神のおん母、永遠に純潔なる、原罪なき童貞マリアを篤く敬う。キリストはいとも清き童貞からお生まれになった」(Stakemeier, E. in De Mariologia et Oecumenismo, Balic, K., ed.,
Rome, 1962, p. 456.)

ジョン・ウェスレー
「私は信じる…イエス・キリストが祝されし童貞からお生まれになったことを。マリアが、主をおうみになってからも、純潔かつ、染みなき童貞であり続けたことを」
("Letter to a Roman Catholic," quoted in A. C. Coulter, John Wesley, New York: Oxford University Press, 1964, 495}


879 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 15:39:30 ID:k7E+MIdt
>>875-878
何バカ言ってんだか。――マリアは不倫してイエスを
生んだのだ。それぐらいネット時代の常識だろ。

イエスの実父の名前だってちゃんと判明している。

880 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/12(月) 19:28:03 ID:s+xafur4
また文脈を無視した引用をしている。
我さん、何とか言ってやって下さい。

881 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/12(月) 19:35:16 ID:s+xafur4
それと創価学会信者と話がしたければ
創価公明板でやりな。

882 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/12/14(水) 13:14:45 ID:WbP9BddQ
きょうもいい天気でちゅ〜〜。

こちらでカキコしたレスを「いっぴきのひつじ」掲示板  
→<http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1109041772/>でも、
掲載してまちゅ。なかなか好評なようなのでうれしいでちゅ。
反論してくる人がいなくなってきたのがちょっとさみちいでちゅが、
まぁ、言ってることがまともなんでちゅから当然といえば当然でちゅね。
ギャラリーの方々もプロテスタント福音主義−福音派の正統性を、
理解されてきているようでちゅし、今後は、本格的に、
「伝道」のお話をしていきたいと思いまちゅ。
曜日を決めて、週に1回くらいのペースでつづけていければと思うんでちゅが、
なかなか忙ちくてそうもいかないのがちゅらいところでちゅ。
こんごともどうじょよろしくお願いいたしまちゅよ〜〜。


883 :でちゅ☆ぺぬえる:2005/12/14(水) 13:18:35 ID:WbP9BddQ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 先日2005年12月9日の僕ちゃんのレスでちゅ〜〜
          ↓
        >>792 >>800

 あんちゃん、ねぇちゃん、そちて僕ちゃんの3兄弟は、
 正統なキリスト教信仰を継承する(日本福音同盟所属)の
 プロテスタント福音主義−福音派の信徒でちゅ。
「穏健なプロテスタント福音主義」の立場に立っていまちゅ。
 安心してお越しくだちゃいね〜〜。
 きょうはこのあたりでまたばいばいでちゅ〜〜。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


884 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 15:41:43 ID:4Ma3wjXz
カトリックは。。。
異端審問 魔女狩り 十字軍 聖書一般所持禁止 ウルトラモンタニズム
贖宥状 聖遺物売買 ナチス共闘

今の教皇は元ナチ。
ナチとヴァチカンは未だに密接な関係を持つ。
ヴァチカンの政治手腕は格別。
数の論理で台湾を捨て中国に擦り寄った。
ウルトラモンタニズムからエキュメニカルへの華麗な転身もお見事。
さすがご都合宗教。

エキュメニカルで救済を叩き売りしてたらそりゃwww
これ以上ないってくらいまで擦り寄って、なおかつ現在、信徒数減に悩んでるだろwww
硬派の福音派はもちろん、イスラムも信徒数が増えてるのはなぜかね〜???
おまえら安売りしすぎたんだよwww
世間は欺かれないwww

サイトで中共の御用教会を称え地下教会の兄弟姉妹を見捨てた
赤トリックのセシリア
さすがご都合宗教 酷いね
台湾の信者を支那に売り渡し大陸の利権に預かるバチカン
支那の接待に有頂天 パスポート開示しないと受けられない
ニセミサに感動する赤トリックのナルミ
共産主義者が立てたミサなんて受けていいの?
殉教者の血を汚す御用教会がそんなに立派?
サイトのコンテンツいつ変更するのですか?
過去の殉教者の聖人崇敬するのに いまここでの
殉教者は黙殺ですか?

885 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 15:45:06 ID:4Ma3wjXz
教皇のポルノクラシー
歴史は、教皇制の唯一の悪しき果実はボルジア家であるというよく知られた神話を覆している。
シャルルマーニュの死後ほぼ一世紀ほどですべてが腐り果てた。
キリストの使徒というよりも、堕天使の使徒、暗黒の帝王だった。
放蕩者がいた。人殺し、姦夫、戦争気狂い、僭主、聖なるものならなんでも
売り払おうとした聖職売買を事とする者ばかりだった。
そのほとんどの者が、宗教と言うよりも、金と陰謀にあけくれていた。
絶えざる政略と俗事への妄執により、権力乱用と、あきれはてた悪行により、
キリスト教界の団結の中心とみなされていた教皇が全キリスト教会を堕落させた。
最終的に教会を吹き飛ばしたのは異端ではない。教皇制なのである。

白柳枢機卿は 北朝鮮の拉致問題は従軍慰安婦問題と相殺しろと主張しました
これは曽我さんらが帰国する前です
カトリックは身体に冷たい血が流れています
福音派の神学生らはいまだ帰国できない拉致被害者のために祈っています
カトリックは北朝鮮を支持し米まで送っています
枢機卿は明確に拉致被害者を見捨てました
カトリックは日本からでていってください

カトリックの綺麗は世界の汚物。
(例)
異端審問 魔女狩り 十字軍 聖書一般所持禁止 ウルトラモンタニズム
贖宥状 聖遺物売買 ナチス共闘

886 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 15:47:06 ID:4Ma3wjXz
宗教、特にキリスト教を批判すると、「しかし、キリスト教はマザー・テレ
サの様な偉い人物も輩出している」と言う者もいる。だが、マザー・テレサ
は偉くない。教会の中の犯罪者の一人に過ぎない。彼女はハイチの残虐な独
裁者デュヴァリエを支持し、その代償に膨大な寄付を受けた。その金はデュ
バリエが国民から奪ったものである。マザー・テレサはまたアルバニアの血
なまぐさい独裁者エンヴェル・ホジャをも支持し、同様に寄付金をせしめた。
米国の最大の銀行スキャンダルとなった信用金庫の頭取であるチャールス・
キートンは預金者を騙し2.52億米ドルを手中に収めた。彼はその中から125万
ドルをマザー・テレサに寄付した。キートンにとっては有利な投資だった。
その詐取事件の取調べに対し、マザー・テレサはチャールス・キートンが
「グッド゙・クリスチャン」だと弁護した。検察官はマザー・テレサに、騙
された小口預金者に寄付金を返して欲しいと言う手紙を書いたが、マザー・
テレサは頑固にそれを拒否し、金を返すことはなかった。
マザー・テレサはキリスト教原理主義者で、常に避妊、妊娠中絶、離婚対し
て非常に批判的であったにもかかわらず、彼女の「友達」であったダイアナ妃
とチャールス皇太子との離婚が成立した時、マザー・テレサは嬉しそうに
「ダイアナの結婚は幸せではなったから好かった」と述べた。貧しい者の足
を洗う代わりに、セレブのブーツにキスというところか。。。
マザー・テレサは膨大な寄付金やノーベル賞をはじめとする数多くの賞金や
「スピーチ謝礼金」などを受け取り、マザー・テレサの死後マザー・テレサ
のニューヨーク支店口座を管理していたシスターは、彼女の担当期間中その
口座に5000万ドルも振り込まれたことを証言した
(Christopher Hitchens の本”The Missionary Position: Mother Teresa
in Theory and Practice”より)。

887 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 15:51:28 ID:4Ma3wjXz
ひぇ〜〜、カトリックの人たちってほんとにこんなふうに考えてるの??
こわ〜〜いね。。。

・地上のいかなる者も教皇を裁くことは出来ない。
・ローマ教会は決して過ちを犯したことはなかったし、
これからも世の終わりまで過ちを犯すことはありえない。
・教皇のみが司教を廃することができる。
・教皇のみが帝国の印璽を与えられている。
・教皇は皇帝と国王の王位を剥奪することができるし、
またその臣下を服従の義務から解き放つことが出来る。
・すべての王族は教皇の足に口づけする義務がある。
・教皇使節はたとえ司祭ですらなくても、すべての司教の上に立つ。
・正当に選ばれた教皇は聖者であることに異論をさしはさむ余地はない。
これはペテロの遺徳によるものである。

888 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 15:56:54 ID:4Ma3wjXz
へぇ〜〜、プロテスタントはまったく関知してないね。

唯一にして聖なるカトリック使徒教会のみが存在する。その外では罪の救済、あるいは赦免はない。
地上の剣がペテロの力のもとにあることを否認する者は、主のことば「おまえの剣を鞘に納めよ」を
誤って解釈している。霊的、物質的ともに、二つの剣は教会の権力のもとにある。
われわれは宣言し、通告し、定義する。救済を求めるなら、すべての被造物が
ローマ教皇に従属することが必要である。

あっ、だからアンチクリストなんだ!!!

889 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 16:07:40 ID:4Ma3wjXz
ねぇ
横田めぐみさんはアンタと同い年よ
白柳枢機卿が見捨てためぐみさんはね
ねぇ
おながいだからこの国からでていって
なぜ国家と同胞を北朝鮮に売るんですかカトリックは?
売国奴がw
マジでキリシタン弾圧してよかったと思えてきたw
白柳みたいにイスパニアやポルトガルのポチだったのねきっとw
拉致被害者のためには指一本動かさない売国カトリックw
奴らはバチカンポチですw
拉致被害者を見捨てた枢機卿は?
なぜアンタラはソイツの手にキスするの?
マジ日本人に喧嘩売ってるのか?
日本のカトリックは在日100lだろw
さもなきゃあれほど日本人拉致被害者に冷酷なはずがないw
枢機卿がバチカンのネットワークで真相解明に強力するだろ普通w
忌まわしいカトリック!

カトリックはそろばん弾いて真よりも利を愛する総合商社なんです。
所詮ご都合宗教
汚い信仰してるから ミサの夜にやる気満々の未信者カップルが集まるのよw
イグナチヲはゴミだめw 赤の元凶w

>トリエント以前のは付加謬じゃないよ。
あほ。
ワルドー派迫害、アルビ派十字軍のグレゴリウス9世の頃には既にその土壌は
できてたんだよ。
異端審問は被疑者の上告や弁明すら認められず、火あぶり。残酷。

890 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/14(水) 16:12:07 ID:o6eIfU39
カトスレにはってよw
ほんと絶句するよりないよね

891 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 16:14:35 ID:4Ma3wjXz
>>890 あなたたちのファンだから。がんばってください。

あんたらカトリック教徒が教会の不正に無力な奴隷だってことはよーく分かったからW
哀れよねぇwww

はやくマリア像破壊しろ。
出エジプト 20:4 あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。
上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるも
のでも、どんな形をも造ってはならない。

可哀想ね
聖壇をサンダルで汚されても何も言えないのねw
よく飼いならされてますねw
司祭にもらった焼芋美味しい?www

市川なんて新谷のり子が聖堂でコンサートやってるのよ?
もーなに考えてるんだかwww
赤のアイドルじゃなくて あややくらい呼べよw

892 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 16:36:51 ID:4Ma3wjXz
1808年、ナポレオンはスペインを占領した。
このとき従軍したポーランド人の連隊長レマノウスキは、ドミニコ会士が
マドリッド内の修道院に立てこもったと報告している。レマノウスキの連隊
は強引に押し入ったが、審問官たちは拷問室の存在を否定したと言う。
兵士たちは修道院を隈なく探索し、床下に密かに設けられていた拷問室を
発見した。すべて素っ裸の囚人であふれ、中には発狂していた者も多かった。
残虐さと血には慣れていたフランス軍であったが、この光景には耐えられるものではなかった。
拷問室を空にしたフランス軍は修道院に爆薬を仕掛け、吹き飛ばしたのだった。

893 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 17:50:20 ID:4Ma3wjXz
新約聖書の記述によれば、マリアはイエスを出産したあと、
夫ヨセフと関係をもったとありますね。
ということは、ヨセフと関係をもったのですから、
マリアはイエスの兄弟を生んだ、と考えるのが自然でしょうね。

福音書の記述によれば、母マリアはイエスを出産したのち、
夫ヨセフと関係をもった、そしておそらくイエスの兄弟たちを生んだ、
自然の理にかなったすばらしいことですね。

あなたはクリスチャンでありながら聖書をお読みになられてないのですか?
新約聖書のなかにきちんと書かれてあります。
「イエスを出産するまで、マリアは夫ヨセフと関係をもたなかった」と。
母マリアが夫ヨセフと関係をもってなにがいけないのです。
あなたは新約聖書の記述を否定するのですね。
「マリアはイエスを生んだあと、夫ヨセフと関係をもった」
自然なことです。

カトリックの方は、聖書をほとんどお読みになられないでしょうから、
知らなくてもしかたないのかもしれませんね。

894 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/14(水) 18:45:18 ID:xlAad4OX
再臨に、
備えて生きよう、
主の日まで。

895 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/14(水) 21:33:14 ID:NcoLWyMD
>>870-878
ねえ、あなたいったい何様のつもりで、いつもそんなことやってるの?
自分で自分のやってる行為について、おかしいとは思わない?
ここのスレのタイトル何て書いてあるか見えない?
ここは創価学会や聖母崇敬の勧誘をするスレッドじゃないんですけど。

それと、使徒継承のカトリック教会に泥を塗るような悪質な行為や
プロテスタントの兄弟達に迷惑をかける行為は一切謹んで頂けないかしら?  

ねえ? 今年で三十歳になる、ナルミさん

896 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/14(水) 22:00:55 ID:NcoLWyMD
>>880 つばささん
ルターのマリア崇敬について興味深い書籍が教文館から出版されていますので、
ぜひ参考にされてみてください。
ルターが崇敬したのは、聖伝に基づく無原罪の聖母、被昇天の神の母ではなく
聖書に記されている、ありのままの主イエスの母、おとめマリアではなかったでしょうか?

『ルターはマリアを崇敬していたか?』 澤田昭夫 著/教文館

ルターの「マグニフィカト(マリアの讃歌)の講解」において、ルター自身のマリア崇敬を探る。
カトリックとプロテスタントを分かつマリア崇拝について、宗教改革者ルター自身は、どのよう
であったのか。ルター自身のマリア崇敬とそのマリア崇敬の変化を歴史的に辿った、日本で
類書のない探求の書。 ISBN:4-7642-6560-5

897 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 23:15:21 ID:l9x6FfRD
◆IbYG6dQTTc にはみなさん冷たいゆですね。

ですが、例えば誰かに頼みごとをしなければならないとします。
震災でテント生活しているところへ、食料の配送車が2時間くらいの間に
来るのに、水を取りに行くため留守番を一人しか残せないとします。

そういう場合◆IbYG6dQTTc という人なら、安心して任せられそうな気がします。
「うざいバカは死ね ボケナス」とか「バカだなあアホ君 あ・の・な」とか書き
まくるHNの人には危なくて頼めませんが、◆IbYG6dQTTc なら滅多に持ち逃げした
り、ピンはねしたりしないように思えます。

898 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/14(水) 23:31:11 ID:/KGAkWfC
或る福音派信徒氏はそんな社会活動にかかわる気は全然ないから、
そんなたとえは無意味。            >897

899 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 23:34:43 ID:o6eIfU39
>>897-898
上げ荒らしはしないで下さい。


900 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/14(水) 23:37:41 ID:o6eIfU39
しかしためらいながら書き込んだら即座に突っ込んできやがったw
そおなのよ アタシ中山正和教徒なのwWw
チックショオオオー(小梅太夫風に

901 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 23:42:05 ID:8GoeMBrv
>>897
そうですね。

902 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 23:43:52 ID:o6eIfU39
>>901
あげないでください。

903 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 08:36:43 ID:Yf3JEa21
>>897,>>901
言われると、なるほどその通りだな。
JRのコーヒー代着服事件が露見したが、或福なら一人でもNOと言うような気が
する。
本来、所謂福音派は普段の生活でそういう風に実行する、思わせる、ような生活を
する、できることを旨とするはずだ。
(しかし、融通がきかんから焚火にタバコが混じってたら水をかけて消しかねんなw)

904 :(−−) ◆xJ2IloU.N. :2005/12/15(木) 08:47:03 ID:r2usQpxT
>(しかし、融通がきかんから焚火にタバコが混じってたら水をかけて消しかねんなw)

朝っぱらから大いに笑ってしもうた。
今度、何かの時に使わせてもらいます。

905 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 08:55:50 ID:Yf3JEa21
そういう、顔文字さんは敬虔を旨とするメソジストですな。

906 :或る汚マーソ国際派信徒:2005/12/15(木) 09:09:46 ID:wxSqIEnT
当教会教祖様の伝言をお伝えします。


       ______
   ___/          \_
  /  .|               \    ________
 ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  |   |
 |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   |   |  「教会生活」なんて人間関係のストレスばっかりで、
|    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   |    |  何のメリットもないから、はじめから教会(キリスト教)
,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  |   |  なんかにかかわり合わない方がいいよ。
\    .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  |   |  はっきり言って人生における損失。
 \_   l    {ヽ   `─´/|   |   | 
   \  ヽ  ヽ/=====ヽ/   |  ∠________
     \  \.  ヽ=====/.|    |         
     \   \_________/  /
        \ /\ /ヽ   /
        /ヽ_戀_ノ\|     

907 :翻訳します:2005/12/15(木) 12:46:49 ID:AbAJ0WeD
894 名前: ◆IbYG6dQTTc 投稿日:2005/12/14(水) 18:45:18 ID:xlAad4OX
再臨に、
備えて生きよう、
主の日まで。

そのこころは

上昇に
備えて買おう
低位株


908 :(−−) ◆xJ2IloU.N. :2005/12/15(木) 13:39:42 ID:r2usQpxT
>>905
敬虔かどうかは別として、メソジストです。
あずみ氏もメソですが、なんだか全然感じが違うな。
時々、共感できることもあるけど。

909 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/15(木) 19:02:08 ID:OPYC+VyH
あんたもメソジストのきまじめさがくずれると、いい感じになると思うよ。   >908    

910 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 19:06:45 ID:H1Lr6kVM
メソジスト 生真面目だから 価値があり


911 :(−−) ◆xJ2IloU.N. :2005/12/15(木) 19:21:34 ID:r2usQpxT
>>908
2ちゃんだからこそ、一人くらいきまじめな栗がいないとね。

>>910
なんか、生真面目だけが取り柄みたいな。。。まあ、そうかもしれないけどね。

912 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 21:12:36 ID:H1Lr6kVM
主を待ち望むアドヴェント、最初のろうそく ともそう。


913 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 22:09:41 ID:RO1VT+dr
マリア様が不倫妻だったなんて、今日初めて聞かされて、とてもショックを受けてます。

914 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 22:36:20 ID:wwc/quA/
>>913 >>909 >>907
あげないでください。
イエスを信じるつもりのない異端とリベラルは来ないで下さい。



915 :暇人:2005/12/15(木) 22:41:07 ID:HAKQPUOc
>>914
じゃあサロメとか あるふくクン これないじゃん

916 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 23:07:56 ID:E0Rv3903
すごい。或る福がほめられてるじゃないか。


917 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 23:11:31 ID:WZlz7cDJ
冗談だよ。

918 :(ヘ ヘ):2005/12/15(木) 23:23:16 ID:E0Rv3903
テスト

919 :(・ ・):2005/12/15(木) 23:23:53 ID:E0Rv3903
これはどうかな

920 :(・ ・):2005/12/15(木) 23:30:18 ID:E0Rv3903
確かに、903とかの言うように 或る福はリアルでは
いい人なんじゃないかな。
宗教思想以外の書きこみには、人となりがにじみ出ているような気がする。
それに、高校生まで水道はタダだと思っていたとかあったけれど、あれは
両親が偉いとも言える。通常、水を出しっぱなしにすると「水道代がもった
いないだろ (ボケ or タコ)」という口上で怒られるが、おそらく彼はそういう
言われ方ではなかったのであろう。水を大切に、とか無駄使いはいかんという
教育だったのだろう。


921 ::(・ ・)::2005/12/15(木) 23:46:23 ID:gF0IjpuV
http://blogs.yahoo.co.jp/neox1960

そっと伝えていただきたいのです。

922 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 08:48:53 ID:c/UArLtA
アル伏のことはさておき、このスレの価値は

""「私たちの救い主は教会や牧師やセクトではなく イエス・キリスト
三位一体の神様だけです」 ""

これ ↑ だな。やっぱり。
ここに立てない現実の群れの姿。

923 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/16(金) 09:08:18 ID:zUznB7xs
>>922
群れじゃなくてココの信仰者の責任です
脱落者の主張に共通してるのは 個の信仰が確立できていないということ
一般のクリにもいえるんだけど何故転会や個人で礼拝を守ること あれほど
恐れるんだろうね
教会は信仰を育てる手段にしか過ぎんのに

924 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/16(金) 09:27:42 ID:zUznB7xs
真の神様を信じ
罪深い自分を自覚して主の前でへりくだる気持ちを忘れなければ
聖書も持たず身体一つで無人島に流れ着いても救われるのよ
孤立してれば隠れキリシタンのように教理的に誤るかも知れてない
でも常に悔い改めていればそれでも救われるのです
私たちに主は 私たちの弱さ/愚かさに同情してくださるのですから

925 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/16(金) 10:26:01 ID:O70c/qw6
「アル伏」って書かれると、創価学会の「折伏」みたいで気持ち悪いよ。  >922

926 :名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 14:50:33 ID:9dXaQdpX
>>925
あんたも気持ち悪いよ。

927 :mutant vs narumi &Andrea:2005/12/16(金) 17:52:13 ID:JQSIShhF

【使徒継承】カトリックと福音派の対話【福音主義】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1134722395/l50


928 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/17(土) 02:02:52 ID:8DMmhGSs
ヒルソング神学校でた友達がメッセージするっていうのでそこの祈祷会に行ったら、
いきなり閉めの祈り、ふられてしまった。


929 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/17(土) 10:54:57 ID:C8jV4IxQ
>>928
こんにちは、兄弟。
そこもしかして、祈祷会が閉会する間際に飛び込んだんですか・・・?

930 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/17(土) 11:00:14 ID:C8jV4IxQ
>>896 めひょう姉妹
興味深い本のご紹介ありがとうございます。
まだ読んたことないので、銀座の教文館かお茶の水のCLCなどで探してみます。
ルターのマリア崇敬が、具体的にはどのようなものか知りたかったので
是非、参考にさせて頂きます。

931 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 12:41:17 ID:cpedlXC3
サロメ、無視されてる。やっぱりリアルでは都合の悪い思想なんだな...

932 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 13:36:04 ID:NyVGmENE
>>930
ルターならこれらの本もどうかな。

「ユダヤ人と彼らの嘘・仮面を剥がされたタルムード」
マルチン ルター (著), I.B. プラナイティス (著), Martin Luther (原著), I.B. Pranitis (原著),
歴史修正研究所 (翻訳) 価格: ¥1,890 (税込)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4947737379/250-5409465-8903445


マーティン・ギルバート(Martin Gilbert)の著書
「The Holocaust, The Jewish Tragedy」冒頭の抄訳(意訳)から
http://blog.so-net.ne.jp/takaojimba/2005-06-01

マルティン・ルター(Martin Luther)は1543年に書いた:
ユダヤ教のシナゴーグ(礼拝所)は火を放して焼き尽くせ・・・おなじくユダヤ人の住家屋は取り壊されるべし・・・
そしてユダヤ人は家畜小屋のようなところに押し込めてしまい この国土(ドイツ)で彼ら(ユダヤ人)が
主人ではないことを思い知らしめよう ・・・これら有毒な苦虫たち(these poisonous bitter worms)
(=ユダヤ人)から かれらの持ち物(私財)を取り上げてしまえ・・・そして二度とこの地に帰ってこないように
国外に放逐してしまえ.

933 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/17(土) 14:26:41 ID:OM+IaQLt
ひょっとしてルターって、元祖ナチスですか?      >932

934 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 15:01:45 ID:cpedlXC3
親衛隊の初代隊長でつ... >934

935 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 17:21:44 ID:XRH81vZQ
>>915
何言ってんだよ。福音的なクリスチャンのスレに彼らが来るのは普通だろ。


936 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 18:18:39 ID:XQZm60Te
ユダヤ人の恐るべき計画を知ったら誰だってな。

937 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 19:39:57 ID:jrGAvX7t
""「私たちの救い主は教会や牧師やセクトではなく イエス・キリスト 三位一体の神様だけです」 ""

顕彰 サロメ。


938 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/17(土) 20:35:47 ID:uP2Wk4CX
>>923-924
そうですね。

>>929
いや最初からいた。
集会や聖会の規模によるけれどもあらかじめ言っておいてくれる司会者と、
かなり直前になってから言う司会者がいる。

>>930
岩波文庫から出ている『マリアの讃歌』by ルター の本は、
初期のルターの著書であって聖母マリアの執り成しを認めているが、
後年にその非聖書的立場を改めた。

939 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 20:38:48 ID:vJkg6VCZ
>ユダヤ人の恐るべき計画を知ったら誰だってな。

ナチスによるホロコーストは正しかったということかな。

940 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/18(日) 16:19:32 ID:41sy6SBZ
ルターは当時、支配的だったローマ・カトリシズムから、使徒教会時代パウロらが本来教えていた
聖書主義・福音主義(聖書のみ・信仰のみ・救いはキリストのみ)に立ち返る宗教改革運動に
関して貢献しましたが、実はユダヤ排斥運動にも大いに加担していたのは有名な話です。 
これは「ユダヤ人はキリストを十字架にかけ殺したために、ユダヤ人は神に呪われる民族となった。」
という根拠も無い伝承が、民衆の間で古くから伝えられていたことが起因していると言われています。 
ルターに限らず、当時のローマ・カトリシズムもこれに加担し、ユダヤ人弾圧の歴史は第二次世界大戦
のナチス・ドイツの時代まで繰り返されました。ローマカトリック教会および世界福音ルーテル教会が過去
のユダヤ人弾圧に関して公式に「謝罪」したのは近年になってのことです。

941 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/18(日) 16:20:17 ID:41sy6SBZ

ユダヤ人弾圧の主な歴史
@379年 キリスト教がローマの国教となり、ユダヤ教徒は公職から追放され、
  名誉をはく奪された。最初の反ユダヤ主義的政策。
A11世紀から13世紀の間、8回の大規模な十字軍遠征があり、ユダヤ人虐殺が行われた。
B1479〜1492年 スペインにおいて、ユダヤ人に対する宗教裁判が行われた。
  拷問によるキリスト教への強制改宗が実施され、ユダヤ人追放令が出された。
C1555年 イタリアで、ユダヤ人をゲットー(隔離地域)に隔離する政策がとられた。
  それに伴い、ヨーロッパ、北アフリカでも、ユダヤ人ゲットーが建設されていった。
D1871年 ロシアにおいてユダヤ人大量虐殺(ポグロム)発生。
E1903年 ロシアにおいて再度ポグロムが発生。
F1939年 ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人絶滅政策)が始まり、
  6百万人が「ユダヤ人である」という理由だけで虐殺された。

ナチスとバチカン(教皇ピオ12世の沈黙)
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb400.html
ローマ法王ヨハネ・パウロ2世(当時)がバチカンの聖ペテロ大聖堂で特別のミサを行い、
過去2000年にわたる教会の過ちを認め、神に赦しを求める。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/saitohsy/pope.html
キリスト教会史におけるイスラエルに対する謝罪文(プロテスタント・基督聖協団)
http://www.zion-jpn.or.jp/asiacenter/apologyj.txt

942 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/18(日) 16:21:09 ID:41sy6SBZ
>>932
悪いが、反論や質疑応答は他のスレッドでやってくれないかな。
ここは雑談と意見交換の場なのでね。

>>933
ナチスの思想の背景にはダーウイン進化論が背景になっているのをご存知でしたか?

>>938
さようですか・・・。


943 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/18(日) 16:36:05 ID:41sy6SBZ
ユダヤ人伝道に関して・・・ 参考資料ね。

日本メシアニック親交会(JMF)
http://kazenotayori.net/jmf/mokuteki.htm
ユダヤ人伝道「つのぶえ」
http://www.harvesttime.tv/Israel/Tsunobue/CurrentTB.htm

944 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 19:26:04 ID:lDDodXWr
>>937
うーん、サロメがそんなまじめなことを考えていたとは。

見直したぞ。単なる嫌がらせ常習だと思っていたが認識を改めた。


945 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/18(日) 19:51:33 ID:SVpSBBKz
ヨーロッパにおいてユダヤ人が迫害や差別を受けたからといって、
シオニストがパレスチナを占領し、元々パレスチナに住んでいた
人々を追い出したり殺したりする権利はないよ。

946 :小林一茶:2005/12/18(日) 19:53:25 ID:jwTVuwJK
>>945
パレスチナの殺人鬼がなに言ってる。

947 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/18(日) 20:17:13 ID:SVpSBBKz
何でそんなにシオニストをひいきするのかな。        >946
シオニストが人の土地に勝手に押し込んできて、前から住んでいた人々を
追い出したり、殺したりしたことは無視ですか。
パレスチナ問題の原因を作ったのはシオニストで、パレスチナ人じゃないよ。

948 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 20:30:59 ID:jwTVuwJK
>>947
ユダヤ人絶滅を策したのはアラブです

949 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 20:31:56 ID:dYPEcaEI
イスラエル行きたい。ここを覗いてる皆さんは
行ったことありますか?

950 :あずみ ◆eeV.9uSetc :2005/12/18(日) 20:53:18 ID:SVpSBBKz
人の土地に土足で入り込んで、勝手に国家をでっち上げた侵略者にたいして、
ご近所に住んでいる兄弟や親戚が立ち上がっただけだと思うよ。   >948

951 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 20:54:03 ID:dYPEcaEI
インティファーダは終わったのでしょうか。

952 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 22:47:34 ID:ugvcHUMi
どこをみても親ユの悪魔崇拝者ばかり

困ったものだ

953 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/21(水) 21:28:54 ID:zc/Y7NFE
去年まではクリスマスはカトリック教会でしたが
今年は初めてプロテスタントの教会(礼拝)で参加します。
カトリック以外のクリスマスは初めてなので楽しみにしています。
キャロルやコンサートなど楽しみが盛りだくさん★ミ

954 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/21(水) 21:34:03 ID:zc/Y7NFE

ベツレヘム・エフラテよ。
あなたはユダの氏族の中で最も小さいものだが、あなたのうちから、わたしのために、
イスラエルの支配者になる者が出る。
その出ることは、昔から、永遠の昔からの定めである。
それゆえ、産婦が子を産む時まで、彼らはそのままにしておかれる。
彼の兄弟のほかの者はイスラエルの子らのもとに帰るようになる。
彼は立って、主の力と、彼の神、主の御名の威光によって群れを飼い、彼らは安らかに住まう。
今や、彼の威力が地の果てまで及ぶからだ。 --- 旧約聖書・ミカ書5章より

http://promises.cool.ne.jp/Little_Town.html


955 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 21:48:13 ID:X7yBeBCn
>950 息の長いコテハンだ

956 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/21(水) 23:09:01 ID:zc/Y7NFE

1静けき真夜中 貧しうまや
神のひとり子は み母の胸に
眠りたもう やすらかに

2 静けき真夜中 星はひかり
羊飼いたちは うまやに急ぐ
空にひびく 天使の歌

3 静けき真夜中 光さして
清らにほほえむ 救いのみ子を
たたえ歌え みなともに

プロテスタントの兄弟の皆さん、この歌なんの歌かわかりますか?

957 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/21(水) 23:10:40 ID:zc/Y7NFE
カトリック聖歌111番「しずけき」
http://www.minc.ne.jp/~hosanna/hymn/midi/seika100/sei111.MID
賛美歌と聖歌(日本福音連盟)に全く同じ曲があるので、おなじみでしょう。
今年は違う歌詞で歌ってみますので楽しみです。*^_^*

958 :名無しさん@3周年:2005/12/22(木) 22:48:54 ID:zjSOBWy2
>>956
 いや判るが、わりいがやっぱしカトリックって
聖書読まないんだなー、って良く判るぜ?
 教団も50年前に慌てて取り繕ったんだけどさ。

959 :名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 20:32:20 ID:NhYSCH+7
>>956
 いや、わりいがやっぱし本当はカトリック
とはほとんどかかわり無かったんだなー、って良く判るぜ。
 

960 :名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 21:58:39 ID:+qe+E05X
>>959
いや、わりいがやっぱし本当は何を指摘されてるかもわからなかったんだなー、って良く判るぜ。


961 :名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 09:32:34 ID:XC2+DTo3
いや、わりいがやっぱし本当は誰が書いてるのかって良く判るぜ。


962 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/24(土) 13:46:35 ID:BnVTYtl6
なにそれ? ばか丸出し。w

963 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/24(土) 13:48:00 ID:BnVTYtl6
>>961
じゃあ、私じゃなくて誰が書いてるの?

964 :名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 14:43:50 ID:4hONrmJr
バカだなあアホ君 わかりるうかなあ
おっ ばか君のお出ましだね
あ・の・な あほ君
だ・か・ら
ぷぷぷッ
欧米諸国ではなっ
ようこそお越しください

965 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/24(土) 21:27:45 ID:8xBmodXP
>>956
♪きよしこの夜かな?


966 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 22:03:29 ID:Fc9rPx0Q
清らかなる神の御母

泉のように清く
太陽のように暖かく
咲き染める薔薇のように麗しい
愛の真珠

あの、飼い葉桶の寒さに震えた幼子へのまなざし
そのまなざしが
わたしたちに注がれるとき
わたしたちの心は御子と同じ愛を受けている!

マリア、マリア、イエズスをお産みになった聖櫃よ
わたしたちを とこしえまで導いてください
わたしたちのために どうかお祈りください

アヴェ・マリア!
なにも差し上げられるものはありませんが
わたしたちはこの言葉を 何度も捧げます
アヴェ・マリア!


967 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 22:04:44 ID:Fc9rPx0Q
祈願文

慈しみ深い神よ、
あなたは十字架の聖ヨハネの生涯と教えによって、
人生を照らす主イエズス・キリストの十字架の光の神秘を輝かせて下さいました。
イエズス様こそ、私たちが知るべきすべてを啓示して、
すべての恵みに満ち溢れる方であって、
彼において私たちにすべてを語り、天にあるもの地にあるものすべてをお与えになりました。

彼の弟子として日々十字架を愛をもって担う私たちに、
彼の復活が得て下さいました御身との親しい交わりの喜びに連れ戻して下さいました。

また、聖人の導きによって、愛の神秘を悟らせ、
愛こそ教会に最高の益となることを伝えて下さいました。
私たちも、聖ヨハネに倣い、また、その取次ぎによって、
主イエズスに忠実に仕え、すべての人々の救いのために惜しみなく働き、
御身の永遠の交わりの喜びにたどり着く歩みに励むことが出来ますように。
私たちの主イエズス・キリストによって。 アーメン。


968 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 22:05:43 ID:Fc9rPx0Q
フランシス・ジャム

白い薔薇に降り注ぐにわか雨の直後の虹によって、
枝から枝へ伝わる新しい震えによって、
そしてエッサイの木を花開かせた新しい震えによって、
露のなかできらめく受胎告知によって、
そして厳粛な婚約者の伏せられた睫毛によって。
マリアよ、わたしはあなたをたたえます。

この世を十字架にかける四つの地平線によって、
肉体が引き裂かれたり死んだりするあらゆる人によって、
足のない人によって、手のない人によって、
手術を受ける病人やうめく病人によって、
そして人殺しよばわりされる正しい人によって。
マリアよ、わたしはあなたをたたえます。


969 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/25(日) 23:27:05 ID:uC5dyasl
>>966-968
クリスマス・プレゼントかい? 感謝するよ。w

♪アヴェ・マリア
神の恵みに 満ちたる君
幸にあふるる君
おみなのうちに 君一人は
イエスが母となりたまいき

フランツ・シューベルトの「アヴェ・マリア」みたいだな。
http://www.geocities.jp/mani359/meiabemaria1.html


970 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/12/25(日) 23:33:54 ID:2YbcZSc6
ああベツレヘムよ などかひとり
星のみ匂いて ふかく眠る
知らずや今宵 くらき空に
とこよのひかりの 照りわたるを

ひとみな眠りて 知らぬまにぞ
み子なるキリスト 生まれたもう
あしたの星よ うたいまつれ
「神にはみ栄え 地に平和」と

しずかに夜露の くだるごとく
めぐみの賜物 世にのぞみぬ
罪ふかき世に かかるめぐみ
天より来べしと たれかは知る

ああベツレヘムの きよきみ子よ
今しもわれらに くだりたまえ
こころをきよめ 宮となして
今よりときわに すまいたまえ

「ああベツレヘムよ」讃美歌 115番


971 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :2005/12/25(日) 23:39:26 ID:uC5dyasl
>>956
「きよしこの夜」ですね。 日本では賛美歌の歌詞のほうが有名かな。
19世紀にオーストリアのザルツブルクで作曲された有名な讃美歌ですよね。
ヨゼフ・モーアによってドイツ語で書かれて、フランツ・クサーヴァー・グルーバーによって
作曲された世界中で愛されているクリスマスの賛美歌のひとつ。
1818年のクリスマスにオーストリア・オーベルンドルフの聖ニコラウス教会で初演された
曲ですから、もともとはカトリックの賛美歌だったのかな。

>>970
サロメさん、ありがとう。

972 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 10:30:14 ID:FABON5uJ

>>971
そだよ。よりによって雪に閉ざされてからオルガンが壊れやがったから、
急遽ギター引き語り用にでっち上げた四畳半聖歌、という情緒的フレコミで大ヒットしたが、
それもセールス用に美化しまくりのフカシだとか、
後で巨額の収益を巡って悶着があったとかなんとか、
けちもついてる。

 で、ここでの騒動の元は「御母の胸」vs「馬槽のなか」だな。
>>958も挑発的だが、その3行目のエクスキューズを全く理解出来ないで、
あるいはぐうの音もでなくて脊髄反射しやがった>>959の無知と虚勢がみっともない、
というのが傍目の観戦記。

973 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/26(月) 21:58:06 ID:daOu1hw1
今日も、BBN聖書放送を聞いていると、
家族の救いのために祈らないなら、
本当に家族を愛しているとは言えない、と言っていた。
まさにそうだろう、心にふれた。

滅びに向かっているまわりの家族、友人を愛するなら、
祈り、伝道するでしょう。

974 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/26(月) 22:25:17 ID:daOu1hw1
このBBN聖書放送はこころにふれる。
福音のメッセージ。

今はリラを放送中。

♪私はあまりにも無力で 何も残っていないと思っていた・・・
一人で泣いていた夜も・・・

著作権の問題があるので一部だけ引用。

975 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 23:05:33 ID:Z5Nfjhky
>972 傍観かどうかはともかく、騒動でもなんでもない。

   ◆beastE8ASg のキャラ設定がまずいということ。
 
   

976 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 08:57:14 ID:do+xlNnl
>>931
迫害をうけるサロメ。

977 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:19:22 ID:jMiUApAN
創価学会員◆IbYG6dQTTc

978 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:25:28 ID:3NZc8xzh
創価学会員◆IbYG6dQTTc

979 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:26:55 ID:/UzQ6660
創価学会員◆wHb3.gs/E2

980 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:28:03 ID:+WNpr0vj
創価学会員◆Dream/iWwY

981 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:29:35 ID:inJZQLUh
◆IbYG6dQTTc は創価学会員

982 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 14:31:07 ID:XXiD92Sm
創価は◆Dream/iWwY

983 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 19:39:40 ID:BedPV2gZ
◆IbYG6dQTTc は層化

984 :めひょう ◆beastE8ASg :2005/12/27(火) 19:43:12 ID:65jiCaAs
つばささん、サロメおたぁさん、◆IbYG6dQTTcさん、でちゅ☆さん

ここ、変な人がいっぱい居座ってますけど、
次のスレッド立てましょうか・・・?

†† 聖書と福音の広場 part.2 ††

985 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 20:12:29 ID:n3F4pQJL
>>984
いらないんじゃないの。
いろんなスレで証になるような書込みをすればいいよ。
荒れるだけだから。

986 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/12/27(火) 20:24:52 ID:LV28R0UH
ああ。ほな。スレのあるうちに、書いておこう。
クリスマスの祝会でのプレゼント交換で、「みことばカレンダー」が当たったんだね。

(これ書くと、誰か、「聖書を読まないろりぽっぷにぴったりだ。」と、
 突っ込む奴いないかな?と思ったけど、いなかった。(w )

それが、おそらくオアシスで買ったものらしく、新改訳から引用しているんだけど、
うん。なかなかね。言いたいことがはっきり伝わるから、
このカレンダー見て、新改訳もいいもんだなぁ、と思いましたわ。

新改訳の話だから、福音系スレに書き込むのがいいかな、と思いましてね。

987 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 20:32:26 ID:rdZMUm6i
>>986
そうですね。新改訳も一冊、手元にあると良いですよ

988 : ◆IbYG6dQTTc :2005/12/27(火) 22:32:10 ID:PIoPfRbJ
>>984
お願いします。できたらこれを、リンクしてください。
http://evangelical.zouri.jp/

このスレは福音的なカキコも多いので、
荒らしを削除、編集したのを後でアップします。

>>986-987
そうですね。是非一冊手元において、
他の訳と比べてください。

989 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 22:50:29 ID:rdZMUm6i
年末といえば日本では第九のようですね。


990 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 22:56:02 ID:n3F4pQJL
こういう系統の組織会員は、反省とか自己批判というのが苦手のようです。

991 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:00:23 ID:n3F4pQJL
我・俺 さんの言うところの「組織崇拝」病に大なり小なりおかされているようです。

さすが偶像崇拝に厳しい彼だけあって、偶像の本質を穿った鋭い指摘だと敬服します。
Nagekinokabe氏が指摘する、星の子供達・小松師事件を闇へ葬る教団のように、都合
の悪いことは埋めて隠してしまう、ホーリ出すという体質、これらはどこから来るの
でしょうか。

992 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:07:53 ID:n3F4pQJL
組織崇拝 分裂反復

993 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:08:27 ID:n3F4pQJL
自我礼賛 独善排他

994 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:08:55 ID:rdZMUm6i
もっと面白いこと書いて

995 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:09:24 ID:n3F4pQJL
疲弊してしまうぞ

996 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:10:07 ID:rdZMUm6i
そういうせりふのついたAAあったな。

997 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2005/12/27(火) 23:10:48 ID:LV28R0UH
このスレ、1000はやっぱりあるふくさん?

998 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 23:11:10 ID:n3F4pQJL
密告監視 
秘密警察グレース

999 :暇人:2005/12/27(火) 23:12:50 ID:wWp94FFA
リベラルの代表のあるふくクンに取らしていいのだろうか

1000 : ◆1Nx5YZlItI :2005/12/27(火) 23:13:45 ID:rdZMUm6i
ただひとり、大いなる不思議を行われる方に。
  
     その恵みはとこしえまで。    詩篇136:3

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

426 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★