5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これでいいのか親鸞会

1 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 06:49:09 ID:jEe0EZtO
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   けんかしないでね、厨房のみなさま。
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

■公式サイト? 
http://www.shinrankai.or.jp/


2 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 08:22:11 ID:YIQdw0aP
○過去ログ
親鸞会について教えてください。 ……(1)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/950/950119684.html
元特攻隊員のアホの高森顕×・親○会会長 ……(2)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/960/960481906.html
親鸞会ていくらお金がかかるの? ……(3)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963498341.html
親鸞会について教えてください。(パート2) ……(4)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/966/966333704.html
◆金の亡者・高森け○てつ・親×会会長◆ ……(5)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975156385.html
親○会会長は正気 ……(6)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969707494.html
◆◇親鸞会とは?(親鸞会総合スレ)◇◆ ……(7)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987765451.html
親鸞会はカルトだ!! ……(8)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994659694.html
カルト親鸞会(親鸞会総合スレ パート9) ……(9)
http://life.2ch.net/psy/kako/999/999873436.html
親鸞会の活動がイヤな人の数→ ……(10)
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10123/1012345083.html
親鸞会に向かって1000の花束 ……(11)
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10252/1025274119.html
親鸞会に向かって1000の心のタネ ……(12)
http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10284/1028481417.html
輝ける子(藁 ◆◇親鸞会総合スレ13◇◆ ……(13)
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10304/1030437873.html
【M晴不倫】親鸞会の体質を問う【ワンマン経営】 ……(14)
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10310/1031079190.html
【親鸞会】どちらがウソか?【2ch】 ……(15)
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10324/1032499080.html


3 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 08:22:54 ID:YIQdw0aP
こんなことが知りたい。親鸞会の実態 ……(16)
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10331/1033193519.html
【2chかく問う】親鸞会なぜ答えぬ〜s会総合スレ17 ……(17)
http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10353/1035302620.html
かくて私は親鸞会の実態を知った〜s会総合スレ18 ……(18)
http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10372/1037283658.html
【藁】かんばってる子【藁】〜親鸞会総合スレ19 ……(19)
http://life.2ch.net/psy/kako/1042/10427/1042719618.html
親鸞会に向かって 心地悪い果実〜s会総合スレ20 ……(20) 以降HTML化待ち
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047562758/l50
親鸞会に向かって 心地悪い果実〜s会総合スレ21 ……(21)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053055681/l50
21世紀 親鸞会の崩壊とM春の時代?〜Vol.22 ……(22)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055480001/l50
色道燃ゆ!○邪淫−M春?○〜親鸞会総合スレ23 ……(23)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1060006975/l50
【親バカの心】親鸞会総合スレNo.24【子もバカ】……(24)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064158328/l50
【なぜ救われぬ】親鸞会総合スレNo.25【会内輪廻】 ……(25)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1066024875/l50
親鸞会って今どうなの? ……(26)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070710108/l50
お前ら親鸞会の良いところを語れ ……(27)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071659811/l50
お前ら親鸞会の良いところを語れPART2 ……(28)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076482406/l50
親鸞会に入ろう(新入生勧誘始まる) ……(29)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079880096/l50
■■■ 親鸞会 ◎サ-クル〜大学生勧誘作戦!■■■ ……(30)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080665841/l50

4 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 08:23:33 ID:YIQdw0aP
親鸞会に入ろうPART2 ……(31)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081205538/l50
親鸞会 糞撲滅委員会 ……(32)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082731046/l50
なかよく語ろう親鸞会 ……(33)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084192342/l50
楽しく語ろう親鸞会 ……(34)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085271082/l50
■親鸞会の大学生サークル◎新入生入会迫る!■ ……(35)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085412610/l50
爽やかに語ろう親鸞会 ……(36)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1089260970/l50
軽やかに語ろう親鸞会 ……(37)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091285386/l50
青空に語ろう親鸞会 ……(38)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1092360509/l50
はぁはぁ語ろう親鸞会 ……(39)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093692567/l50
さくさくっと語ろう親鸞会 ……(40)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094921612/l50
だらだら語ろう親鸞会 ……(41)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096557582/l50
気長に語ろう親鸞会 ……(42)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1097889242/l50
親鸞会って ……(43)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096039809/l50
手堅く語ろう親鸞会 ……(44)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102168326/l50
なんとなく語ろう親鸞会 ……(45)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1103668840/l50

5 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 08:26:34 ID:CpQXyO0Z
萌えて語ろう親鸞会 ……(46)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1106923491/l50
にこやかに語ろう親鸞会 ……(47)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108624661/l50
にゃんにゃん語ろう親鸞会 ……(48)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1110637563/l50
春風に語ろう親鸞会 ……(49)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111826115/l50
恋に語ろう親鸞会 ……(50)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1112619979/l50
桜の下で語ろう親鸞会 ……(51)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113319273/l50
浄土真宗親鸞会 ……(52)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114010109/l50
ゆっくり語ろう親鸞会 ……(53)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114319216/l50
のろのろ語ろう親鸞会 ……(54)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115133763/l50
浄土真宗親鸞会--ダミサ勧誘は合法でつ(藁-- ……(55)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114319856/l50
親鸞会なぜ答えぬ? ……(56)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115220986/l50
ダミーで騙ろう親鸞会 ……(57)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118072084/l50
しとしと語ろう親鸞会 ……(58)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118933514/l50
まったり語ろう親鸞会 ……(59)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120046037/l50
これでいいのか親鸞会 ……(60)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120254549/l50

6 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 08:28:44 ID:CpQXyO0Z
○法論スレ
life鯖の皆さん済みません〜親鸞会チャット
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10331/1033141989.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.2
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10347/1034760376.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.3
http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10363/1036343926.html
呆戦・・・仁義なき親鸞会法論 Vol.4
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10401/1040128599.html
○ダミーサークルスレ
親鸞会のダミーサークル
http://life.2ch.net/psy/kako/981/981109702.html
【崩壊】親鸞会のダミーサークル@二年目【直前】
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10344/1034488126.html
【嘘つき親鸞会】ダミーサークルの正体.@3発目 …以降HTML化待ち
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056279146/l50
【嘘つき親 鸞 会】ダミーサークルの正体@4発目
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067262590/l50
○裏スレ
世間話でもしよう〜親/鸞会裏スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104290751/l50
○関連サイト
浄土真宗親鸞会について考えるページ「ジャンヌ」
http://homepage1.nifty.com/you/
親鸞会 同窓会喫茶 クローバー
http://www.geocities.jp/tearoomclover/clovertop.html
家族の絆(ご父兄に知って頂きたい浄土真宗親鸞会)
http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage1.htm
2ch親鸞会スレ仮避難所
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/3616/1066904960/l100

7 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 14:32:32 ID:33GG3Ru/
これでいいのか…
いいんじゃないですか。

あるいは、基本的に犯罪や反社会的行為、常識に反するような宗教団体には
関わるべきではないというのは確かにその通りなのですが、歴史を見ると必
ずしも僧徒ばかりは言い切れません。現代では確固たる地位を占めている伝
統教団でも、最初期には非常識・反社会的な集団と見なされていた場合も少
なからずあります。教祖や初期のメンバーが、社会的な批判や誹謗中傷に負
けず、自分たちの信念を貫いた結果として、現代における権威を保っている
わけです。

http://www21.big.or.jp/~tetsuki/kokoro/shinjin/shinkou_gimon01.html

8 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 15:21:01 ID:Jw9xTyBH
>>7
そんなのどこのカルト教団でも団体の正当化のためにいいますから。残念。

9 :参考資料:2005/07/02(土) 15:26:46 ID:Jw9xTyBH
856 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 09:24:11 ID:B8hOhXM1

残念だけどね、日本社会の法律で言えば許されてないよ。

札幌青春を返せ訴訟の一審判決抜粋。
http://www.glo.gr.jp/hanketu01.html

 第2の特徴は,被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,当初はこの点を厳に秘しているという点である。(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。

後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。

そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。


刑事は免れるが民事じゃアウト。


10 :参考資料:2005/07/02(土) 15:27:27 ID:Jw9xTyBH
会員粛清規定第3条(2)組織破壊行為
 
(1) 支部長の指示に従わない。
(2) 講師部を批判する。
(3) 本会の機密を漏洩する。
(4) 本会の和を乱す。
(5) 本会の指示に対する批判的言動。
(本会の指示、方針、通達、活動目標等を批判する)

11 :参考資料(証言より抜粋):2005/07/02(土) 15:30:38 ID:Jw9xTyBH
そういや驚愕講義の受講資格のうち、「本会の方針に批判・不満は一切言いません」
「本会を誹謗するものがあれば上司に報告いたします」
「もし本会を誹謗するものを見逃した場合は、いかなる処罰も覚悟します」
(確か、大体こんな内容だったと思う)
ていうのが1年ぐらい前に加わったらしいけど、本性は変わってないみたいだね


12 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 15:32:06 ID:dfMRRC8M
>>7
また断章取義ですか?
その引用文の直後に、犯罪は論外と切り捨てられています。
親鸞会の勧誘形態は、かつて違法と判断された別の宗教団体のそれとほぼ同じです。
本尊の扱いに関しては、信念(信仰)にさえ背いているという批判に答えていません。
その文章の後半には宗教の絶対性についても振れていますが、これについてはどう思われますか?

13 :参考資料:2005/07/02(土) 15:33:36 ID:Jw9xTyBH
365 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 12:02:05 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

仏法に対してはまったく狂った考えしかないから無条件服従が必要なのであり、
善知識は信心決定への全因縁といわれる理由があるのである。

我々も又、善知識の仰せに対し本会の指示に対し、何事も何事も仰せのままに
指示とおりに無条件で服従するように努めていかねばならない。

これが求道でり、この過程があってこそ、親鸞聖人の「よき人の仰せをこうむり
て信ずるほかに別の仔細なきなり」という真の無条件服従が体験できるのである。


14 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 15:34:10 ID:HlAYQhH1
>>7
究極オウムのサリン事件を認める思想だね。

15 :参考資料:2005/07/02(土) 15:34:23 ID:Jw9xTyBH
366 :S会による「思考停止の勧め」の教え :2005/05/10(火) 12:09:02 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第207号から引用

自己の理性を基に正邪を判断し、愛憎遺順する我々に、無条件服従は極めて
難しいことである。

理性が満足せねば、善知識の仰せに対し、本会の種々の指示に対し「なぜですか」
「どうしてですか」「納得できないからやれません」等等疑い、不信、反抗の鎌首を
ところかまわずにもちあげる始末、それでもまだ足りず、自らの怠惰な求道を棚に上げ、
「もう少し早く進める方法はないか」と善知識のご指導に不平を漏らし、法謗の徒と
化す根性。この心こそがコウゴウ流転の親玉であり、正しく判断できるとうぬぼれている
心が仏心を受けつけぬ元凶であることを知らねばならない。

16 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 15:35:17 ID:dfMRRC8M
しまった、反社会的な活動に対する責任のことまで書ききれなかった。

17 :参考資料:2005/07/02(土) 15:35:58 ID:Jw9xTyBH
368 :無条件絶対服従の勧め :2005/05/10(火) 12:18:59 ID:VWKkQ18Q
顕正新聞第93号から引用

1月14日、はじめて会長先生のお宅を訪れたときのことであります。ジョーという
先生ご自慢の素晴らしい犬が喜び勇んで雪をかきわけて走ってきました。
まだ未成犬というのに、立った姿は僕よりも大きく見え、それはたくましい
犬でありました。
会長先生が一命されるとジョーはピタリとその命に従い、「ジョー!!、待て」
と一声命令されるとその場で待つ。
「ジョー!!はうす」と命令されるとジョーは自分の家へと去っていく。
会長先生の命令なら忠実に従う。
僕はその時、本当に情けないと思った。

18 :参考資料:2005/07/02(土) 15:39:33 ID:Jw9xTyBH
45 :復活!抜け出せなくなる怪しい団体〜第4セクト(京大ライフ):2005/06/17(金) 11:47:06 ID:kz9hMxIN
http://www.kyoto-u.com/lounge/lifestyle/html/200505/05050005.html

59 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:12:41 ID:VLG4fDVP
取材開始から七時間ほど経ち、八雲(脱会者:仮名)はふいに
「いちばん嫌だったのは、ある大学生が過労死したことなんです」と言った。
 それは、親鸞会の大学生が過労で倒れ、部室で死亡した事件に関連して、
「法友の死に思う」という記事が、同会機関紙『顕真』に載ったときのことだ。
その記事には
「……法友の死を無駄にしないためには真剣な聞法に身を沈め、
破邪顕正に火の玉となって立ち上がるしかない……弔い合戦は
我が身の後生の一大事解決によってのみ勝利をおさめられる」と書かれてあった。
「実はその年、学生本部長が代わり、ノルマが例年の三倍になっていた。
僕らと同じような立場の大学生がそれが原因で過労死したと考えられるのに、
その死を利用された。僕も人ごとじゃいられないと思ったんです」
八雲は、読んだ瞬間、その記事をぐちゃぐちゃに丸め、焼き捨ててしまったという。
 別冊宝島「『救い』の正体」  (別途「カルトの正体」も有り)


19 :参考資料:2005/07/02(土) 15:40:38 ID:Jw9xTyBH
参考資料サイト 1

小ねた(Parallel Worldのコンテンツ)←勧誘・合宿
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/parallel/neta/neta.html
登校拒否、美容整形、浪人・・・・ちょ-いけてる、のんふぃくしょんサイト
 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/6299/
浄土真宗親鸞会の謎(従然草のコンテンツ)←親鸞会に学ぶ批判サイトのつぶし方入門
  http://www.nurs.or.jp/~juunenso/shinrankai.htm
ちなみに、親鸞会はこのサイトにクレームを出してきた唯一の団体。

http://page.freett.com/sokagakkai_komei/
創価学会員から見るカルトの実情
* 親鸞会編(東京大学創価学会学生部よちき著)
1. 観察・親鸞会(前編)
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/kansatsu_sinrankai1.html
2. 観察・親鸞会(後編)
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/kansatsu_sinrankai1.html

親鸞会 Watch:親鸞会を扱った書籍のミラー
http://web.archive.org/web/20030806032453/plato2.virtualave.net/books.html
(ここの鯖を管理してるNGOに圧力かけてメディアに吊るされた主な宗教団体、サイエントロジー、統一教会)


20 :参考資料:2005/07/02(土) 15:41:42 ID:Jw9xTyBH
参考資料サイト 2
カルトに関するプロによる親鸞会への評価

第1回マインドコントロール研究会レジュメ
http://ww91.tiki.ne.jp/~oka_megumi/micon1.html

現代宗教に関する問題点
http://pweb.sophia.ac.jp/~c-hagiwa/cult.htm

弓山達也(大正大学助教授 )1996年9月21日 日本宗教学会第55回学術大会の発表原稿です
http://www.spinavi.net/modules/news/article.php?storyid=31

宗教、宗派のいろいろ中野東禅先生 講義録 東京国際仏教塾
http://www.tibs.jp/kougi/nakano/nakano03.html

せつこの部屋 2005年02月24日 全国霊感商法対策弁連集会
http://blog.livedoor.jp/setsuko2004/


21 :親鸞会スレッド暫定まとめページ:2005/07/02(土) 15:46:14 ID:Jw9xTyBH
過去ログ、会公認サイト、批判サイトのリンク集
http://light.kakiko.com/skaimatome/

22 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 16:26:20 ID:pGljPaTy
浄土真宗親鸞会の謎(従然草のコンテンツ)←親鸞会に学ぶ批判サイトのつぶし方入門
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/shinrankai.htm
金大ぁゃιぃサークル一覧
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/ayashiicircle.htm
独り暮らしの罠
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/wana.htm
カルト撃退マニュアル
http://www.nurs.or.jp/~juunenso/cultgekitai.htm
 従然草の11/19
 http://www.nurs.or.jp/~juunenso/kakorogu/200411kou.htm
 従然草の12/7
 http://www.nurs.or.jp/~juunenso/kakorogu/200412zen.htm
 従然草の3/5
 http://www.nurs.or.jp/~juunenso/kakorogu/20053zen.htm
ちなみに、親鸞会はこのサイトにクレームを出してきた唯一の団体。

23 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 17:22:14 ID:33GG3Ru/
みんな、親鸞会に対する恩義はないのか。
こんなことして恥ずかしくないのか。
自分の属していた団体が貶められて哀しくないのか。
もっとよく考えろよ。

24 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 17:52:42 ID:dfMRRC8M
>>23
ええ、自分の属していた団体が、質問には半端に答えて状況が悪くなると知らん振り、
客観的な評価のできる批判をされても中傷としかとらない、厚顔無恥な団体だったと思うと哀しくてなりません。
そして、あなたも>>12などの質問・批判を無視するんですか?
発言者としての責任をとって答えてください。

25 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:14:45 ID:33GG3Ru/
>>24
それが人にものを聞く態度か。
無礼にも程がある。
まず態度から改めなさい。

礼儀は人間としての基礎だ。
それを疎かにして「答えて下さい」とは片腹痛い。

26 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:26:13 ID:KeWa+gRI
>>25
2ちゃんねるで
人にモノを聞く態度か。無礼だ。
とか痛い奴だな。
T願寺何故答えぬもモノを聞く態度じゃないから相手にされてないんだろ?
己を棚に上げて偉そうだな。
前スレでも都合の悪い質問をひとつも答えられないヘタレ団体じゃん。
何なら前スレで答えていない質問をコピペしてやろうか?

勧誘の際に名前を隠すどころか時には偽ったりするほうが
無礼にも程があり、最低限の礼儀もへったくれもないと思うが
違うか?

27 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:28:41 ID:dfMRRC8M
>>25
質問、批判を無視して恩着せがましい発言をしたあなたに
無礼などと言われる筋合いはありません。
>>7の発言者として責任を持って質問、批判に答えてください。

28 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:30:21 ID:33GG3Ru/
>>26
ばかげている。
別に私は親鸞会のスポークスマンではないし、
同会の主張を代弁しているわけではない。
私は私だ。勧誘の際がどうだなんて私の知るところではない。

苦しい議論のすり替えだな。
恥を知れ、恥を。

29 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:32:08 ID:33GG3Ru/
>>27
君に助言するためには、今までの質問や批判に全て答えなければ許されないとでも言うのか。
くだらない言い訳だな。
私は人にものを聞くには態度というものがあると、老婆心ながら教えてやっただけだ。

君たちのメンタリティの程度が知れるというものだ。
情けない。

30 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:39:43 ID:Ot9CxA8U
>別に私は親鸞会のスポークスマンではないし、
>>28
>同会の主張を代弁しているわけではない。
>私は私だ。勧誘の際がどうだなんて私の知るところではない。
人に対して無礼だという前に君の所属している団体の行っている
勧誘が無礼且つ非常識極まりないと言うことを客観的に
教えてやっただけだ。ダミサ勧誘に対して開き直りか?
君を含み会のメンタリティの程度が知れるというものだ。
情けない。
>同会の主張を代弁しているわけではない
なら君に偉そうに説教をされる覚えはない。

31 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:42:23 ID:dfMRRC8M
>>29
今までの質問とは一言も言っていません。「あなたの発言>>7に対する」批判や質問に、
発言した責任をとって答えてください、と言っているだけです。
態度も何も、あなたが最初に無視という質問者をバカにした態度をとったのでしょう?
発言者としての態度がなってないあなたにそれを言われる筋合いはありません。

32 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:52:19 ID:Ot9CxA8U
マトモに答えられずダミサ勧誘まで肯定した
ヘタレID:33GG3Ru/は敗走か?

33 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:26:30 ID:8zOQYYIS
>>ID:33GG3Ru/
>別に私は親鸞会のスポークスマンではないし、
>同会の主張を代弁しているわけではない。
>私は私だ。勧誘の際がどうだなんて私の知るところではない。

ひとつ言わせてもらうが、
オウム信者が、
「一連のオウム事件は自分は全く関係ないし知るところでもない。」
と言った所でそんな理論通用しますか?
事故を起こした鉄道会社の社員が体質を批判されたとして
「事故は俺が運転したわけでもないから関係ない。」
そんな事言えますか?

体質を批判されているなら真摯に受けとめるのが普通じゃないですか?
君もダミサ勧誘をしていたのじゃないのか?
まかりにも宗教法人として税的優遇を受けている公の団体が
ダミサ勧誘をしている事自体、非常識の何ものでもないんだよ。
所属しているはっ?自分は全く関係ない?
恥と常識を知れ。

34 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:31:47 ID:33GG3Ru/
はぁ、何時俺が親鸞会の信者になったんだ?

馬鹿も休み休みいえヘタレアンチ共!

35 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:34:05 ID:kbT7PdfH
また新人太郎のパターンかっツマンネ

36 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:36:36 ID:33GG3Ru/
>>35
だってホントだもんね〜
確かめもしないでなんで新人太郎なんて決めつけられるんだよアホ。

37 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:39:19 ID:8zOQYYIS
ID:33GG3Ru/よ。
関係ないのか?
君は信者じゃないなら何故会を擁護する?
我々は非常識な勧誘などの体質を批判したまでだ。

それから君も人に常識だの無礼だの云々を言えた立場じゃない。
同じ穴の狢だ。


38 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:43:16 ID:dfMRRC8M
>>36
立場とかどうでもいいので、>>7の発言者として、あなたへの批判、質問に答えてください。

39 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:45:49 ID:CTo6GPha
>ID:33GG3Ru/
ダミーサークル勧誘についてのあなた個人の見解をお聞かせ下さい。

40 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:47:09 ID:gmoCMPGo
ID:33GG3Ru/の発言集
>>23
>みんな、親鸞会に対する恩義はないのか。
>こんなことして恥ずかしくないのか。
>自分の属していた団体が貶められて哀しくないのか。
>もっとよく考えろよ。
>>25
>それが人にものを聞く態度か。
>無礼にも程がある。
>まず態度から改めなさい。
>礼儀は人間としての基礎だ。
>それを疎かにして「答えて下さい」とは片腹痛い。
と良識を気取る。

突っ込まれると
>>28
>別に私は親鸞会のスポークスマンではないし、
>同会の主張を代弁しているわけではない。
>私は私だ。勧誘の際がどうだなんて私の知るところではない。
終いには
>>34
>馬鹿も休み休みいえヘタレアンチ共!
>>36
>確かめもしないでなんで新人太郎なんて決めつけられるんだよアホ。
救い様がありませんな。

41 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:10:04 ID:gmoCMPGo
ID:33GG3Ru/は
自分の一連の発言に恥ずかしくて
出てこられなくなったか?
質問一つでも答えられないのか?
この程度の人間が人生の目的とやらを果たせるのか?


42 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:23:59 ID:33GG3Ru/
>>40
まとめ乙。だからなんや?
>>41
質問なんてあったか?

43 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:26:54 ID:33GG3Ru/
お前ら就職どこに決まった?

1 ゾウ 投稿日:04/08/23 13:47 ID:ceSocDIy

俺動物園。
まじでラッキー。これから遊んで暮らせる。

2 イヌ 投稿日:04/08/23 13:48 ID:ogio0832q

良かったな。俺は介護犬になる。
ヒトのためになるって悪くないぜ。

2 ニワトリ 投稿日:04/08/23 13:48 ID:riKiegGw2

俺も食肉工場勤務が決まってるけど、
実際どんな仕事するのかよくワカンネ。
でも俺たち就職決まって良かったよな、お互い頑張ろうぜ


44 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:33:18 ID:CTo6GPha
ID:33GG3Ru/はいつ入会したの?

45 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:34:26 ID:+AWubRHM
>>42
> まとめ乙。だからなんや?
君の恥ずかしい発言を晒しただけです。
それらを見て何も感じないならそれで結構です。

>質問なんてあったか?
>>12の質問で派生して
>>24,>>26,>>31,>>33,>>38,>>39
いろいろと君の意見を聞かれているが。

46 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:38:38 ID:33GG3Ru/
練炭【れんたん】

今話題のアイテム。
TVCMで見たサンマが美味しそうだったので
庭先で七輪を使ってサンマを焼こうと、コンロや
燃料を売ってるところにチャリで炭と七輪を買いに行った。
すると店のおじいちゃんに炭と七輪の使用目的や職業等を
こと細かく聞かれ、店の奥の座敷に通されておじいちゃんと
おばあちゃんと俺の三人でお茶を飲みながらおじいちゃんの
人生や世の中についての熱い想い等を聞き、不覚にも涙し、
最後には「頑張れよ」と肩を叩かれて胸がいっぱいになって
帰宅した。っていうか炭と七輪は買えなかった。

47 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:39:10 ID:33GG3Ru/
>>44
今から約2600年前

48 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:52:30 ID:CTo6GPha
ID:33GG3Ru/は今現在会員なのね?


49 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:56:53 ID:33GG3Ru/
>>48
もうやめたよ。

50 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:06:52 ID:Bj8QssOU
>>49
主語と述語をはっきりさせてね。こういうのを曖昧にするのは親鸞会の常套手段だからね。
ex.「『先輩は信心決定してるんですか』と聞かれたら
『してるよ!』と答えても構いません。
自分がしていなくても我々の『先輩』である親鸞聖人がしてるんですから、
心の中で『僕らの先輩の親鸞聖人はね』と思えば嘘にはなりませんから」by講師部員

こうして信心詐称・虚言がまかり通るのがs会。

51 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:12:34 ID:Bj8QssOU
>>50に補足
『先輩は信心決定してるんですか』とは、その質問を受けた「先輩」個人に対しての質問であることは自明なのに、
その「先輩」という主語を全くの別の定義に置き換えて
信心を騙るという手法。
こういう「騙り」を、論理的には大前提不当敷衍の誤謬という。

52 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:29:23 ID:PQy9G+bc
>>50-51
バカが吠えてるな。くだらん。
それだけ屁理屈が得意なら実社会でも余り人にすかれてないだろね。

もうID変わってるかもしれんが、

ID:33GG3Ru/
は親鸞会をやめております。

これでいいのか?

53 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:39:08 ID:6vftOZD5
>>52
で、35以前の質問はスルー?

54 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:40:27 ID:Bj8QssOU
>>52
>>25のような発言しといてよくそんな口を叩けるな、とも思うがw
実社会(就職済み)で好かれてて悪いね、屁理屈なのは親鸞会のやってる「騙り」なんだよ。
あなたもどうせ「騙り」の一環だと思ってるけどね。

で、親鸞会を辞めた理由は?
と聞けば今度は
「単に活動がきつかっただけなんです。会の方針は正しいと分かっていたのに
欲に負けたんです」とか言って脱会者を貶める工作活動に走るんだろう?
工作展開見え見えw
でなきゃ、親鸞会のどういう点を問題と思って辞めたのか答えてね。

55 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 10:43:55 ID:4laLDQ4L
>>54
アンチのメンタリティを如実にあらわしているな。
馬鹿共め。
やめた人間が、全員君みたいな卑しい人物だと思われたくないからさっさと消えてくれ。

何が工作展開見え見えだ。自分の都合の悪い人間はみんな工作員にしたいんだろう。
情けないことだ。誰かまともな話ができる人はいないのか?

56 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 10:46:04 ID:4laLDQ4L

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /


57 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 10:55:37 ID:vQNfmIA/
名を隠してビラ配って、漫画描いて、本願寺を口撃して(無視されて)、
学生生活をめちゃくちゃにして、勧誘やらで問題起こして、叩かれて、、

58 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 11:06:36 ID:nWFlQzFn
親鸞会員で人生の目的を達成できた香具師は何人いる?

その目的とはなんだったの?どうやって達成したの?

去るあふぉにも判るよう簡単な現代語でおせえて暮れ

59 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 11:47:00 ID:6vftOZD5
>>55
ID違うが同じ人?同じなら、>>7で引用した文章の全体の感想を言ってくれない?
特に>>12が指摘した箇所について。

60 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 12:33:03 ID:TGWAkBZR
>>57

まだ判らないの?

s会はねあふぉでマルビでブサイクを相手にしないの

「さっさと氏ね」っていってるの



61 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 14:39:11 ID:4laLDQ4L
俺達、2ちゃん戦隊 糞スレンジャー!!
      ____      __ ____  __
     / ___  |<"\   / / |__   | |  |
      /__/  / / ヽ‐"  / /    /. /....|  |
        / /    ./ /   /  <   . |  |   __
\\  ___/ /    / /   / /\ \ . |  |__/ / //
  \  |_/     i_/    |/   \ノ |__./   /

 〜。      人 〜。.    人       人     
   〜゜.   (__)    . (__) 〜.。 (__)  〜゜
 .。     /)__)     (__)    (___(\    〜。
       | | *゚ー゚)  ◯ヽ,・∀・/◯  (・ω・´| |      .。。
  〜゜   (  糞丿 . \  ス  /  ヾ レ  /  〜,  
 。 :   / /) )     |⌒I │ 〜゜ ( (\ \    。   。
 〜  (__) (__)〜。. (_) ノ      (__).(__)     〜'゜ 
/                し'    
/  ______           _| ̄|___\\\\
/  |____  |  | ̄|   /\  |_  __  | ___
 /  |\_/  /    ̄ ./ /    |  |    |/ |___|
//   \  /   | ̄|/ /     .│ |_____\ \ \
/ /   \|    \_/       |____| \ \ \ \

リーダー(中央) 糞ス レッド.(赤色うんこ)
女隊員. (左側) 糞ス レスカ(桃色うんこ)
男隊員. (右側) 糞ス レトロ.(黄色うんこ)

この糞スレの平和は、俺達が命を懸けて守っていくぜ!!
よい子のみんな、応援してくれよな!!

62 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 14:39:39 ID:4laLDQ4L
            人
           (__)     夏うんこ イェ〜イ
          (__) /⌒ヽ
         (,,・∀・)/    |゚:: ゚;゚ ゚  
        ⊂    / ゚.;゚ /; :;;
           \ / 。゚ /.;.;::: 
           ( //⌒ ̄⌒`´ ̄`〜ヽ'ー--、
           _/      ιυっ ̄~つyへつ
         /    フっιつ人´ / /つυ^っへ  っっ ザッパーン 
       /   /つつ。o/ / / /  ^つっへυっつ
      _/     〉o°o。   。 / /  /°>つっっっつっっ  ザッパーン
     /      \γ、。 o 。 /o。/ /つっっつっつ
__/           `⌒ヽっ/ 。/  / っつ) っつっつ
=/     っっ       τ-っつつっ、。|    つ  っつつつ



63 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 14:40:41 ID:4laLDQ4L
     ν
     _○
    (__)
    (__) 
   ( - A -) カガミモチ・・・




 ν   と見せかけてウンコー!
 ○ ミ
      人
    (__)
  \(__)/
   ( ・∀・ )

64 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 15:37:36 ID:5JcwG2cp
今朝ね、サムニングループっていう悪質リフォーム会社をニュースで取り上げてるの見たんだけど
名前コロコロ変えるのとか、相手の危機感を煽って自分達の有利な方向に
商売を進めていく方法とか、思いっきり親鸞会と似てると思った

・名前をコロコロ変える(大学でのダミーサークルの名前)
・相手の危機感を煽る(このまま死んだら地獄と相手の不安をあおり、会のためのロボットを作り上げる)

やっぱり詐欺をやるところは、どこもかしこも手口が似てくるのねー

65 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 16:38:15 ID:4laLDQ4L
 石井ちゃん  。    。  | 。    。            / \ /   ,――――――
  お願いします  \ /   |  \ /  ⊂ニニ⊃ /  ノノハヽ  / 真っ白な羽根
  /| | | |ヽ     ノノノハヽ   .| ノノノハヽ | すき焼/   ミ( O゚ー゚) <  なびかせて
 |( ゚〜゚川     ミ(O゚ー゚O)   |ミ(O^ー^O)つ の/    / lヽ /ニつ | スーパー
 |(    つ    (__/ ̄ ̄ ̄/ |       | たれ  /  ..∪() 命.|)、. | ジェットシューズ !!!
 ====+====    ='==+=== '=∧∧∧∧   /  / / //. Σ_)..| (実は
 `==、||ヽヽ     |  || |..< の 石 >'  ぴょ〜ん Σ_) << ̄>>.| ドクター中松の
  _| | .||(_)_)    (____||_)< 予 井 >        << ̄>>.      | ジャンピングシューズ)
――――――――――- < 感 ス > ―――――――――――//――//―――
   。               < ! !  レ >                 7/   7/
   \ へ。          <      >          ,〜⌒ヽ、 。    。 ピピピピ
  ノノノハヽ            /∨∨∨∨\       __(___   ) \ /
 ミ(O`ー゚Ojlm<めっ ! /。    。    \     / _______ヽ(ノノノハヽ スピー
  /,ヽ  / 'ノ     /   \ / ペコリ  \.  | |.     BS2| |(O´-u`O)ミ
 ヽ(| 命 |).     /  , -ノノノハヽ        \. | |peachy特番| | / ヽ  /ヽ、
    〉 〉 |   /   ( ミ(O゚ー゚O),<どうぞ   \|_____| | ヽ⊃命⊂ノ
   (_)__)  /    (⌒_ヽニ⊃⊂ノ_) よろしく   \______.|(⌒_)(_⌒)

66 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 16:38:47 ID:4laLDQ4L
       \            _________           /
        \          /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\        /
                  /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\     /
  ____  \      /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\   /
 /∵∴∵∴\  \   /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ \/
/∵∴∵∴∵∴\  \ /∴∵∴∵∴∵∴/ ヽ   / ヽ ∴∵/
/∵∴∴,(・)(・)∴|    \∵∴∵∵∵∴ | ● |  | ● | ∴/____
|∵∵/   ○ \|     \ ∵∴∵∴ ヽ ノ  ヽ  ノ / /∵∴∵∴\
|∵ /  三 | 三 | / ̄ ̄ \   ∧∧∧∧∧   /  /∵∴∵∴∵∴\
|∵ |   __|__ |<うるせー馬鹿<   う   >/   /∵∴∴,(・)(・)∴|
\|   \_/ /  \____<   る    >    |∵∵/   ○ \|
  \____/           <   せ    >    |∵ |  \__|_/ | <うるせー馬鹿!
                    <   |    >     \|   \_/ /
                    <   馬    >      \____/
                    <   鹿    >
                    /∨∨∨∨∨ \
                  /    _____ \
                 /    /∵∴∵∴∵\  \
                /     /∵∴∵∴∵∴\   \
               /     /∵∴<・>∴∴.<・>|     \
               /     |∵∵∵/ ○\∵|       \
              /      |∵∵ /三 | 三| |        \
            /        |∵∵ | __|__ | |<うるせー馬鹿\
           /         \∵ |  === .|/           \
         /             \|___/               \

67 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 16:59:14 ID:Bj8QssOU
>>64禿同
>>60
批判的な意見を出す者に対してs会側が抱いている本音だろうなとオモタ。

68 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:13:10 ID:Q4Q0K59+
このスレッドはじめてみたが面白いな。
定期的に上にあげてやるからな、会員たち。
荒らしても無駄。
あと、この発言も時々リフレーンしたる。

s会はねあふぉでマルビでブサイクを相手にしないの
「さっさと氏ね」っていってるの
s会はねあふぉでマルビでブサイクを相手にしないの
「さっさと氏ね」っていってるの
s会はねあふぉでマルビでブサイクを相手にしないの
「さっさと氏ね」っていってるの



69 :こっちにも書いとくね:2005/07/03(日) 17:15:23 ID:Q4Q0K59+
某他スレから:
「あなたはあなたの神を信じればよいが、それを他人に押しつけるのは背理」
という無宗教者をどう論破したらいいのか?というキリスト者の問いかけに対して、

『残念ながら、この意見自体、正論かと思います。
「身をもって愛を説け」という言葉もあるくらいですから、
反論するのではなく、「男は黙ってただ生きざまを見せるのみ」
ではないかと存じます。 』

・・・という回答があった。まったくそう思う。正論だ。
親鸞会会員に対しても声を大にして言いたい。

「あなたはあなたの会の教祖や仏様を信じたければ、信じればよい。
それを布教とか破邪顕正とかいって他人に押しつけるのは背理」

ましてや姑息なダミサをつくったり身分詐称など反社会的行為は論外。

70 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:29:46 ID:3VMDhuye
おい、こら!チューリップ企画!あんたトコが出してる親鸞や釈迦のアニメビデオが
1本15000円なんて、どう見てもボリ過ぎだろが!
俺らが出てる2003年度の優勝記念DVDでさえもな、
3,990円しかしてないんだぞ!まして1枚1万円以上なんて価格設定したら
「殿様商売にも程がある」つって叩かれるのがオチだ!

s会入会時に7本全部買えなんて、儲け主義丸出しなんだよ!もっと頭使え!

by阪神タイガース選手有志一同

71 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:31:21 ID:Q4Q0K59+
自分たちだけが「正しい」とするのはカルト。
だからs会は、カルトです。

人生の目的をもたぬものは生きている意味なし、とか、
仏法聞かぬものは犬畜生とおなじ、とか、言い出します。

主体的信仰の世界の「正しい」と
客観世界の「正しい」と穿き違えることは、
世間に害毒を流すことになります。

s会はすでに多量の害毒をたれ流し続けています。

72 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:24:56 ID:4laLDQ4L
>>71
∧_∧∧_∧( ゚∀゚ )∧_∧∧_∧ ゚∀゚;)∧_∧ ゚∀゚ )∧∧∧_∧
 ゚∀゚ .)∧_∧∧∧  つ ゚∀゚∧_∧∧_∧∧∧∀゚)∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧O ゚∀゚ )∧∧  |\ ∧ ゚∀゚;)∧_∧∧_∧∧_∧∧ ゚∀゚*)∧∧
、 ゚∀゚*) _∧ (#゚∀゚) |  \_人_人_从_人ノヽ_人_人_ ∧∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ゚∀゚ )∧_∧ )                て ,,゚∀゚)∧_∧゚∀゚ )
 ゚∀゚ )∧_∧∧∧゚   ) キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! ( ∧_∧∧_∧∧∧
∧_∧ ;゚∀゚)゚∀゚)  )                ( (゚∀゚∧)∧゚∀゚)∧_∧
( ゚∀゚ )_∧∧_∧  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒∧∧∧_∧ ∧_∧
∧_∧゚∀゚;)∧_∧ ∧_∧( ゚∀゚;)∧_∧∧_∧ (゚∀゚,,)∧_∧○ε○)
 ゚∀゚ )ヽ_∧ ∧∧(゚∀゚ *) ∧_∧∧_∧ ゚∀゚ O∧_∧∧_∧∧_∧

73 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:26:38 ID:4laLDQ4L
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \____
     \____/


74 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:27:54 ID:4laLDQ4L
>>70

おまいらのくだらん優勝記念DVDなんかと一緒にすんな。

byチューリップ企画有志一同

75 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:45:14 ID:7NEbihlN
自分たちだけが「正しい」とするのはアンチ。
だからアンチは、カルトです。

布教するのは背理、とか、
死ね、とか、言い出します。

客観の世界の「正しい」と
アンチの主観の「正しい」と穿き違えることは、
世間に害毒を流すことになります。

アンチはすでに多量の害毒をたれ流し続けています。

76 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:46:50 ID:6DgQh2my
仏法聴かぬ者こそカルトです

77 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:57:48 ID:A6f2NQ8F

騙し・いんちき・無意味・矛盾だらけの「創作仏法」聞く価値ない

百歩譲って聴いたところでどうなるの?



78 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 19:22:11 ID:d0vFghXe
>前スレ9しとしと語ろう親鸞会 ……(58) 94 :名無しさん@3周年
:2005/07/03(日) 17:59:02 ID:GFsmHfwg
>口伝鈔との不一致、とか声高々と言っている方の中に、
>自分の意見と教行信証の不一致、御文章との不一致は
>問題にしない輩がいるのはなぜ?

批判的な意見のなかには、真宗信者の人もいれば、今は無宗教の人もいるだろうから、
その意見を、ひとくくりにすることはできんだろう。
親鸞会は、「親鸞の教えを正しく伝える団体」と自己規定して、そう宣伝しているわけ
だから、たとえ無宗教の人や、他宗他教の信者の人から見ても、親鸞の教えや行状から、
逸脱した言動があれば、会の「信用度評価」にかかわるし、その逸脱の度合いが大きけれ
ば、「会の問題点」として、親鸞や仏教といっても「ただの○●でしかない」可能性、危
険性をあぶり出すことにもなるだろう。
真宗信者であっても、親鸞についての意見や解釈は多様なのが現実だろう。それに、その
「自分の意見と教行信証の不一致、御文章との不一致」とやらを個別のレスを指定して、
具体的に指摘しないことには議論にならんだろう。
ただし、その場合の議論相手は、親鸞を信奉してる人限定だということを忘れないように。
くりかえすが、別に親鸞を信奉してない者にとっても、「口伝鈔との不一致」などの問題は、
「会の体質」を計る重要なポイントとして興味がある。

79 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 19:32:03 ID:DNssnHdu
釈尊は、「諸行無常」と教えられた。
私たちの信じているものは、無常であり、必ず、裏切ってゆくものなのだ。
一切は、時とともに変転し、止まることがない。
物も心も人生も、絶えず変化し、常住しない。
 コップも茶碗も、机も椅子も、目に見えずとも、変形している。
数年も経てば、傷ついたり、変色したりで、肉眼でも、ハッキリと分かるようになる。
 東京タワーや大阪城天守閣、マンハッタンの摩天楼など、豪壮な建造物も年月とともにもろくなり、建て直しの時期がやってくる。
 燦々と輝く、あの太陽さえ、50億年後には、滅してしまうという。
 好景気は続かず、総理の地位もやがては交替、家族といえど、永久に共にはいられない。
 大きく変化するか、少しずつ変化するかの違いはあっても、この世に変化しないものは何一つないのだ。
 最後は、この身体さえ、焼いてゆかねばならぬ。
「朝には紅顔ありて、夕には白骨となれる身なり」
と、蓮如上人は、『白骨の章』で教えられた。
 地震、洪水、火災などがいつ私たちを襲うか分からない。一寸先は闇である。噴火山上で舞踏をしているのが私たちの姿ではないか。
 たまたま災害から免れても、死から逃れることはできない。
臨終には金・財産・地位 ・家族すべて、世間虚仮・空事・たわごとで、あて力にはなり得ないのだ。
「火宅無常の世界は、万のこと皆もって空事・たわごと・真実あること無し」
 聖人が仰有る通りである。
 諸行無常の世にあって、本当に信ずべきものは何か。
 親鸞聖人は、断言せられた。「ただ念仏のみぞまことにて在します」。
真実の幸福は、阿弥陀如来の本願に救い摂られる以外にはありえない、と。
これを聖徳太子は、「世間虚仮、唯仏是真(世間は虚仮なり、唯仏のみこれ真なり)」と仰せられた。
弥陀の弘誓を聞信し、永遠に崩れぬ 幸福の身になることこそ、人生出世の本懐なのである。 

80 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 19:45:29 ID:Bj8QssOU
>>75
ここでs会を批判してる人らの中で、それを主張するために
大学でダミサ勧誘やったり、批判者団体を組織してトップダウン制の組織作ったり、
その組織の中で無条件服従を命じて>>10のような規制を設けたり、
それに従わせて金を供出させたりした人なんかいるのか?

こういう反社会的・反民主的なことをやっていながら、
自分の主観的な信仰内容を「真実」と称してはばからず、
「自分たちだけが正しい」とばかり言うから「カルト」とか言われるんだろうが。

81 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 19:58:39 ID:Vl/WVNko

>>79
>弥陀の弘誓を聞信し、永遠に崩れぬ 幸福の身になることこそ

なんで「弥陀の弘誓を聞信」したら「永遠に崩れぬ 幸福の身になる」の?

アフォにも理解可能な現代口語で答えr


82 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:29:49 ID:GFsmHfwg
>>81
まことに「アフォ?」と自覚し、心から聞きたかったら、
講演会に足を運ぶ方だと思いますが、
その点はいかがですか。
それとも、貴方ご自身のことを言われているのではないのですか?
聞く気があれば、これくらいは答えますよね。
なければ、答えなくてもいいです。


83 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:33:48 ID:GFsmHfwg
>>78
で、一見、客観的かつ知的に提言しているように見えましたが、
咀嚼すると、結局、だからどうせよ、と言いたいのか、分かりません。


84 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 21:05:13 ID:byrVBceD
>>81
代わりに答えてやろう     根拠はない

悪質リホームと同じで不安心理をあおりまくることに終始する
「地震きたら潰れる」「台風きたら壊れる」「湿気でカビはえて健康害する」
不安がでるまで古今東西有名人の不幸話をしまくる
不安になってどうしたらいいかわからなくなった所に、s会登場

アフォはこんな簡単な構図もわからないのか?
でもs会のイタイ所によく気づいた、ほめたる


85 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 21:08:36 ID:GFsmHfwg
>>84
あらあら、かわいい慰め合いですね。

86 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 21:11:10 ID:GFsmHfwg
>>70
えっ?
こんな、経済の基本も分かってない人の発言が、堂々とまかり通るのが
2ちゃんなんですか?
いや、驚くまでもないか・・・

87 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 21:35:47 ID:Q4Q0K59+
>>86

あんたが、まかり通らな、とおもったならレスせず無視するだけの話。
たとえば、s会員による、うんこあらしなどはまかり通ってないから
誰も相手せんやろ。
これだから2チャンネル初心者は...(ry

88 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 21:46:52 ID:Wvl2XfzQ
>>87

そいつにレスしたら初心者やで
ほっとき

でもこの>>86イタイ香具師はs会員?
会話テクは2年目鷺氏ってとこか?
地方ジジババしか引っかからん


89 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 22:03:56 ID:k4bJkJx7
>>70
アニメの価格設定は訪問販売を前提としております。
御社の製品と映像ソフトという意味では同じカテゴリでありますが、
販路が異なるため価格面で同一扱いをするのは現実的ではありません。
価格には販売員への報奨金を含んでいることをご理解ください。

90 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 22:06:09 ID:Bj8QssOU
>>89
なんで市場に流通させないの?

91 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 22:14:28 ID:4ctu4cpo
ははははは・・・・・
2ch初心者だって。
2chに長く居るのがステイタスだと思う世の中になったか。


92 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 22:41:16 ID:4ctu4cpo
ここもひとつの居場所か。


93 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 23:15:37 ID:FSO33LZC
君らにはアニメの価値が判らんのよ。
豚にダイヤ、猫に大判。

94 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 23:29:29 ID:Bj8QssOU
>>93
はあ、つまり
「仏法(親鸞会教義)にはいくらお金をつぎ込んでも(ry」とかいう信仰に基づいた
価格設定ってわけですか?
どうせならもっと高くしたらw?

95 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 23:40:10 ID:FSO33LZC
捨てられた小さな犬に『生きてくれ』と言おう。
明日なんて時が経てばくるだろう。
眠れぬ夜を過ごす人にも。
朝が待てぬ人にも。
朝は優しさなんて持たず冷たさも持たず…
ただやってくるだけ。
だから明日を知らない君に『生きてくれ』と言おう。
今日にありがとうなんて言えるほどマシな人生じゃないけれど『生きることもいいかな』なんて言えればいいな…こんな時代だからね。
小さな犬に朝がくるなんてわからない。
ボクは見ることしかできなくて。
『生きてくれ』ってそれしか…
それしか言えなかった。
小さな犬は『楽しいですか』『誰か喜んでくれますか』
とボクに問う。
ボクは道徳論や同情の代わりに『生きてくれ』と下を向いて言った。
意味はない、意味なんて感じなければ味なんてわからない。
甘い、苦い、辛い…
生きてくれ。生きてくれ…

96 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 23:40:40 ID:0TZgfpch
>>83
>咀嚼すると、結局、だからどうせよ、と言いたいのか、分かりません。


   ↓  ってことだろう。

「自分の意見と教行信証の不一致、御文章との不一致」とやらを個別のレスを指定して、
具体的に指摘しないことには議論にならんだろう。
ただし、その場合の議論相手は、親鸞を信奉してる人限定だということを忘れないように。

97 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 23:48:26 ID:FSO33LZC
アンチは星を見ていた。
われらはたった一つの月を見ていた。
同じ空を見上げて、違うモノを見ていた。

98 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:15:24 ID:rFBFrH9L
>>97
んー…
会員は、一本の木だけを見てその森を讃えた。
アンチは、森中にある不法投棄されたゴミをも見て、森を批判した。
同じ森を見て、違うモノを見ていた。
ってなとこかな?

99 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:18:11 ID:EVPiom9P
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_ 〃__((´∀`\ )< ・・・というお話/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_|__|__|__ /ノ_, ,_ゝ/'''  )ヽ \_____< ヤダヤダ!
||__|        | | \ `Д´)/ 丿/           \_____
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::彡:ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/

          そんなお話ヤダァァアァアァァァ


100 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:22:00 ID:l4WykkgH
百式

101 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:31:50 ID:W8ka2gqu
>>98

そして、一本の木をみていた会員は、森のごみの不法投棄を指摘されて
森の存在と森の問題点に気がついた。それにもかかわらず、会員は
「それは一見してごみのようにみえるが、実はごみではないのだ。
何も問題など無い。
一本の木のためにはどうしても、その不法投棄は必要なものだったのだ」
と言い放った。

102 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:42:08 ID:rFBFrH9L
書いといてなんだけど、不法投棄なんて書くと外部の人間の仕業っぽくてだめだな。
実際に汚点を作り出しているのは会であり会員であるわけだが。

103 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:45:24 ID:EVPiom9P
 ∞  ∞   アタシハウーマンオクトパス
ヽ( ‘◎‘ )ノ   ウミノヘイワヲマモルマス
 ノノハヽヽ


104 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:47:45 ID:W8ka2gqu
>>102

そうか、じゃあ、一本の木を維持するためには
会員が不法にごみを投棄することが必要だと言い張っている、ということに
したらどうでしょう。
その有毒なごみは実は肥料でもないのに肥料なんだ、と言い張っていると。
これも森を守るための方便なんだ、と主張している、とか。

105 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 00:59:12 ID:rFBFrH9L
>ということにしたらどうでしょう。
なんかつっこまれそうな言い回しだな…
あくまで現実に即した例えになるよう推敲しているだけで、
捏造とか言うのはお門違いですよと牽制しておこう。

その有害物質が森の中で害をなしているのが本尊問題、
森の外まで漏れだして外の人間に害をなしているのが勧誘問題、と。

106 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 01:07:36 ID:Q7n3brtl
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1118203210/104

もう誌のうと思ってます
そこそこ人生うまくいってます
でも、絶対幸福か?と問われたら
「違います」と断言できます
S価かs会を信仰したら幸せになれるのですか?
信仰はどうやって幸福をもたらすのですか?


107 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 01:23:02 ID:I97CUmWA
>>106おっ、こっちにもいる
信仰は無駄、人生の無駄をまた増やすつもりか?
さっさと百円ガスで逝っとけ

108 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 02:40:24 ID:trXy/n7A
>>7-55 の辺り
亀だが、
皆モチツケ。
下手をすると、全員工作員に見えるぞ。
あと、自分は7氏は工作員じゃないと思う。
”これでいい”とは思わないが。
もひとつ、>>7のリンク先はかなり参考になりました。感謝。
今、悩んでる人にも勧められる。


109 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 09:38:32 ID:W8ka2gqu
亀レスだが、>>23>>25に出てきた
ID:33GG3Ru/
って何だったんでしょう?
s会を退会したが、s会を熱く擁護するキャラがいるなんて
理解できません。だって会の組織がいやでやめた人が大半でしょう。
やはり新人太郎の二番煎じなのでしょうか?

新人太郎もダミーの権化のようなs会の象徴的な存在だったですが、
まだs会は恥ずかしげもなくHPで問答を晒しているようです。
はじめは入会するかどうか迷ってた新入生だったはずなのに・・
数ヵ月後の豹変は見ものです。少し紹介しましょう。

「はじめまして。この春、大学のサークルで誘われ、最近、親鸞会で親鸞聖人の教え
を聞きはじめた者です。こんなサイトがあるなんて。本当にショックです。最近、
先輩からの勧めもあり、親鸞会に入会しようか迷っているところでした。
親鸞会の言うことは、親鸞聖人の教えと、どこか違うのでしょうか。
それがハッキリしたら、やめる決心がつくのですが・・・」
http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage34.htm
http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage30.htm

ところが数ヶ月後になると、
「『雑行を捨てて本願に帰した』人ならば、明らかに体験することです。
 実地に雑行の捨たった体験があれば、雑行が捨たるとはどんなことか、
何が、どう捨たるのか、どんな天然でもバカでもハッキリ知らされること
なのです。 それが分からねば、まだ雑行が捨たっていないのです。 」

とどうみても専任講師らしき人が、
あたかも自分が絶対の幸福になったように騙っていました。
http://www.geocities.jp/shinran0826/

110 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 10:10:20 ID:Eq7sShzs
>>93,94
これ、自作自演の匂いが・・・
まだ断定できないところが、私も初心者ですか、、、

111 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 10:45:32 ID:Eq7sShzs
>>96
ご丁寧にありがとうございました。
つまり、ここでの議論は無意味と?
なら荒らしている方が、もっとも賢いのかも知れませんね。

112 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 11:44:20 ID:W8ka2gqu
>>110
ID:FSO33LZCのほかの書き込み>>95>>97をみた限りでは
シンパで間違いないでしょう。

会員が同じIDで自作自演したことは、以前のスレで何度か
ばれてた罠。

113 :新人太郎氏に対する一意見抜粋:2005/07/04(月) 11:53:42 ID:W8ka2gqu
○ぺけ(294) 題名:くだらねーヤツ 投稿日 : 2001年9月22日<土>12時44分

ずっと見てたけど、サイテーだね。
親切につき合ってくれる人がいるのをいいことに。
失礼だけど、くだらない人だと思います。

仏説であろうがなかろうが関係ないとまで言い切るあなたは、
もうバリバリの高森教徒でしょ。

信じたいのなら誰も止めませんから、好きにすればいい。
459さんも、対話の最低限のルールもわきまえない、こんな人間を、
これ以上相手にする必要はないですよ。

でも、
嘘を重ねるあなたの行為は、全部業種子となってたまっているからね。
あとで後悔しても知りませんよ。
ある種の「正義感」なんだろうけど。
こういうことを繰り返すと、ますます親鸞会の信用が下がるだけ。
わかんねーんだろうなー。

114 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 12:56:47 ID:x6cL3B3w
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \____
     \____/


115 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 12:59:05 ID:PV75kZ44
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120046037/l50
こちらが本スレです。

116 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 13:09:33 ID:7Li6rWSX
生きてる意味が無いなんて 冷めてないで チーズバーガーにチーズが入って無きゃ、ほら意味がねぇだろ

117 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 14:17:21 ID:jOfELu3y
親鸞会の怪鳥の言動を見聞きしていたら、なんかイソップの童話に出てきた
「色々な鳥の羽を体中にくっつけて飾ってるカラス」を連想してしまう。

どなたかもおっしゃってたけど、自分が作ったアニメを指して「また金儲けか」と会員が
言った位で、「その者を袋叩きにして手足をへし折ってやる」なんて怒り狂うんですよね
(1本15,000円だったら、そんな風に勘繰りたくなる気持ちも分かる)
堂々としていたら、そういう一言があってもほっておけばいいのに
やっぱり多くの人が平伏さないと我慢できない、名利っていう「羽根」を一本でも多く
身に飾り付けたいんでしょうね そうしないと自分の存在が希薄になってしまうからかな?

それからs会内部での規則も、会員に対して言論統制丸出し、マンセーしか許さない。
会員からこれでもかって位お金をかき集めて、正本堂なんて言う、やたらでかい箱物を建てて示威する。

会をやめて、怪鳥の姿はあの会内部では、異様にゴテゴテとデコレートされたウェディングケーキのようだと気付きました

118 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 15:04:57 ID:OqnVib+/
>>117

H癌寺よりはマシじゃろうて。w


119 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 15:22:49 ID:W8ka2gqu
>>118

目糞鼻くそを笑うw

120 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 15:57:53 ID:OqnVib+/
>>119

おいら会員じゃないよ

121 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 16:09:16 ID:OqnVib+/
そういえば>>19
>小ねた(Parallel Worldのコンテンツ)←勧誘・合宿
> http://www014.upp.so-net.ne.jp/parallel/neta/neta.html
というページが閉鎖されてますね(^^;

掲示板は残っていますし、圧力ではないと思いますが。w
http://8144.teacup.com/chain/bbs


122 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 16:39:34 ID:uz23uLdD
>>121
あのコンテンツ、よかったのになあ。
掲示板で閉鎖理由を聞いてみようか・・・。


123 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 19:51:34 ID:IWLOO0E7
>>120
なんでもかんでも会員のせいにしたがるアンチだ罠。

124 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 20:17:35 ID:x6cL3B3w
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120311336/l50
なにこれ…

125 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 21:49:31 ID:UzUdEyZa
因果の道理は大宇宙の真理です。因果の道理に反した教えを外道と
言います。自分が幸せになりたければ、自分が良い種を撒くしか
ありません。別に親鸞会に幸せにしてもらうのではありません。

126 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 23:45:09 ID:CuYitS3K
>>86
>こんな、経済の基本も分かってない人の発言が、堂々とまかり通るのが
>2ちゃんなんですか?

布施なんだったら、経済原則で動くものじゃないだろう。法施の相手方の
経済状態に合わせて、価格設定したらどうかな?

127 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 01:09:28 ID:OakRiuaN
親鸞はいい、親鸞会はいや

128 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 01:32:27 ID:Vmir/5cR
ぼらはいい、ぼらおはいや

129 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 04:50:55 ID:ssOJL59Q
ぼらはいい、ぼらおはいや

130 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 04:51:19 ID:ssOJL59Q
因果の道理は大宇宙の真理です。因果の道理に反した教えを外道と
言います。自分が幸せになりたければ、自分が良い種を撒くしか
ありません。別に親鸞会に幸せにしてもらうのではありません。

131 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 04:52:40 ID:ssOJL59Q
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120046037/l50
こちらが本スレです。

132 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 09:45:24 ID:D3LP5rX5
>>131
>自分が良い種を撒くしか ありません。

よい種、の中身が問題です。
ダミサ勧誘が一番よい種といってるようじゃね〜
s会に未来はないね。

133 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 11:07:37 ID:4fv1Fznk
>>126
は?真顔で言ってそうだけど、
・・・この人、大丈夫かな?

134 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 11:15:44 ID:hbjw+xOF
六内処(六根)は眼耳鼻舌身意。六外処(六)境は色声香舌触法。以上が十二処。六識は、眼識〜意識まで。十二処+六識=十八界。例…眼(根)と色(境)によって眼識が生ずる。また、六識は認識主体の意味もある。


135 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:04:47 ID:ssOJL59Q
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120046037/l50
こちらが本スレです。

136 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:06:03 ID:ssOJL59Q
まさに、我々は、煩悩具足の人間

この世は、火宅無常の世界です

煩悩具足の人間が、火宅の世界に生きていれば

本当の安心満足など、あるはずがありません

137 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:08:40 ID:ssOJL59Q
ちょっと一息入れたほうがいいのでは?

138 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:09:58 ID:ssOJL59Q
18 :名無しさん@3周年:2005/04/07(木) 14:43:49 ID:fGv51JrS
浄土真宗は、理想を想定してそこを目指して自己実現していく、というタイプの宗教で
はありません。いや、むしろそういう傾向に対して、それは傲慢ではないのか、と内
省するスタンスにあると思います。今、ここに存在する私の「ありのままの姿」に眼
を向けず、あるべき自分を想定するなんて「自己欺瞞」だ、と言うのです。
 そもそも「自己実現」などという概念自体、かなり怪しい、と私は思っています。
自分なんて矛盾だらけの存在です。確たる自己、統一している自己、首尾一貫してい
る自己がどこかにあるというストーリーに振り回されて、現状の不完全性を非難して
いるような気がするんですよね。それに、なんか独善的な匂いがするし…。
「自己実現」というストーリーにすがりつきたくなる心理はよくわかります。どこか
に「あるべき自分」があるはずだ、それに向かって努力せよ、というエートスは近代
の特徴ですから。そして、独立した「自己」があると思っている限り、私たちはその
「自己」のポジションをどこかに着地させたいと考えます。どこに所属しているの
か、保守かリベラルか、共同体か個人か、敵か味方か、ポジションが明確じゃなけれ
ば不安に陥ります。
それに対し「確固たる自己」なんて幻想だよ、と仏教はいいます。そんなものを頼り
にしているから根本的な苦は解決しないんだ、といいます。仏教は「自己を疑うとい
う姿勢」、「こうであるべきを解体する姿勢」を持つ宗教です。ここに仏教の大きな
存在意味があると思います。

139 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 00:03:35 ID:Qb8PEhT4
>>133
>は?真顔で言ってそうだけど、
>・・・この人、大丈夫かな?

大丈夫ですが何か? 
「布施行」なんだったら、営利行為じゃないし、経済活動じゃないんだから採算
度外視しても自ら実践し、他人にもすすめなければいけないのだろ?
>>86が言う「経済の基本」は関係ないということ。

しかし、前に痛好人もポロっと本音もらしかけたことがあったけど、>>86は痛い
ね。ま、最近は以前より開き直りの度が進んでるから、
いや、驚くまでもないか・・・

140 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 12:19:36 ID:M4xROlb3
さいたまさいたまさいたまさいたまさいたま

141 :これ本当?:2005/07/06(水) 14:23:44 ID:sPf6n1A5
322 名前: 会議波原液 ◆EoGL8PzEu2 投稿日: 02/10/29 19:51

ホウレンソウはまじ最悪。
報・・・予定予定で自分のプライバシーまで報告しなければならない。
連・・・友人にあっているときや、バイトしてるとき
    (あるいは、私はいないが彼女とデートしてるとき)
    でもどうでもいいような連絡メールが来て、すぐ返信せねばならない。
    無視すれば「了解しました」の返信がなければ、返信するまで、
    同じメールが何回も来る。しつこく無視すれば、電話。
    出なければ怒られる。
相・・・仏法のこと以外は適当な答えではぐらかされる。
    とにかく、仏法ひいてはs会の組織中心。

142 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 15:14:28 ID:E0zDy2yc
バラモン教徒は、輪廻のことで頭が一杯で、肝心の現世の生活をないがしろに
していた。自分の来世のために巨額の金をバラモンにつぎ込み、バラモンは
それを贅沢に使う。一方で、カーストの下層にいる連中は貧困に喘いでいる。
「現在の自分」に徹するならば、まずは社会的な不合理を解決しようという方向
に行くでしょう。いわば「輪廻」という人質を取ることで、バラモンはインド
社会の頂点に君臨し、安逸な生活を送っていたわけです。

宗教は麻薬だ、という指摘はある意味で正しい。その「輪廻麻薬患者」を治療する
ために、釈迦はどう説かねばならなかったかを注意深く考えてみてください。

143 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 15:16:19 ID:E0zDy2yc
インドだけじゃないのです。古代ユダヤでも同じようなことが起きていた。
ユダヤ教は、絶対神エホバとユダヤ民族に対する契約という特殊な考え方
があり、「戒律」を守るというのが最優先されていた。彼らには輪廻という
考え方はなかったので、神の選民として世界に君臨するという「未来」に
希望を託し、ひたすら煩雑な「戒律」を守り通した。



144 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 15:55:22 ID:Ebu4KEpt
>>139
一生懸命コメントしてくれるのは有難いのですが、
話の出所を理解しないと、そういう答えになってしまうのですね。
まともに対応して下さるのあれば、>>70をよく読んで、問題と
なっている起源をご確認下さい。


145 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 18:04:32 ID:0Ld9mnXL
>>142
「後生」とやらのことに頭が一杯にさせられて、
組織の反社会的な勧誘や活動に見られる矛盾とかといった現実の問題点を
ないがしろにしようとしているどっかの団体みたいやね。

146 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 18:39:32 ID:M4xROlb3
アンチは変態ひきこもりの集まりです。
会員は社会的で真面目で生産的な人々の集まりです。
どちらの言動が信用に値するかは明白でしょう。

147 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 21:22:12 ID:xMffRZSb

,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

148 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 21:56:10 ID:LaG/5XCL
アンチも可哀想。

149 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 21:58:37 ID:LaG/5XCL
そんな人にも春が来るといいね。

150 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:23:52 ID:gbYhZavd
>>146
ふーん、そうなの?

151 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:25:06 ID:LaG/5XCL
それにしても、さいたまさいたまってなんだろう?

152 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:29:14 ID:Hjx4Srmq
                                                 














.

153 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:39:12 ID:4EJ3mbAm
さいたまんぞう

154 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:41:06 ID:gbYhZavd
>>151 こんなのだよ。
http://amatias.hp.infoseek.co.jp/t-ra/saitama.swf
http://amatias.hp.infoseek.co.jp/t-ra/saitama2.swf
http://amatias.hp.infoseek.co.jp/t-ra/saitama2-light.swf

AA貼らなくていいからな。

155 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:56:05 ID:LaG/5XCL
貼りません。

156 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:57:31 ID:gbYhZavd
でさ、>>9の指摘を免れ得ない勧誘をやってるのは社会的に許されるのかな?

157 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 23:06:40 ID:W5BvBWyg
しかし、>>7のサイト、冷静に見ると結構考えるのに役立つ。
アンチもシンパも見ておくといい。両方にとっていやな部分がそれぞれあるが、
特にそこを熟考すれば、自分の宗教観が深まると思う。
>>7自身はとんでもないDQNだったが。

158 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 07:39:25 ID:yXjUY0hx
【十二因縁】[無明・行・識・名色・六入・触・受・愛・取・有・生・老死]

159 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 08:00:02 ID:00Cjbm7C
十二因縁について詳しく教えて下さい。

160 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 08:25:15 ID:yXjUY0hx
無明が無ければ、涅槃を得て、如来だから、輪廻はしない。

無明があれば、というか、無明のある限り人は輪廻する。



161 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 09:39:54 ID:IA9wt/TR
自分自身の体験から言えば、s会に関わったころの自分というのは、本当に
愚かであったと思う。どんなに言葉を飾ったとしても、所詮はs会を信じる
レベルの人間だったということである。

しかし、今の自分という存在にとって、s会との関わりは必要不可欠だったと
いうことも間違いない。善くも悪くも、s会という過程を経て今の自分がある
のであって、s会を抜きにして、愚かだった当時の自分がどの程度成長できた
かというと極めて心許ない。s会という、ある意味で一般常識を逸脱した環境
に身を置くことにより成長できたわけで、結局、当時の自分にとっては、s会
程度のものがふさわしかったということだ。

言い換えれば、自分がs会に関わる必要のないレベルの人間であったならば、
関わらずにすんでいたのである。自分自身がs会に関わった期間という
のは、そこまでレベルアップするのに要した時間ということもできる。

このように考えれば、自分にとって、s会に費やした時間は決して無駄で
あったとは言えない(さすがに「思えない」という言葉を使う気にはなれ
ないが)。確かにマイナス面もあるが、そこに注目すれば悲惨な青春という
ことになるし、プラス面に注目すれば有意義な青春ということになる。

http://www21.big.or.jp/~tetsuki/kokoro/gendai/seishun_kaese03.html
からコピペ改変


162 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 11:23:03 ID:yXjUY0hx
さて三宝帰依は仏教徒を名乗るに必須の条件だ。三宝のうちブッダとは
固有名詞ではなく普通名詞であって、これが歴史上のゴータマのみをさ
すとすればこのシンボルの元に従わないものは全員輪廻の闇を永遠に彷
徨うという不安を逆手に取る「言い方」も可能である。このことは、一
部の方の言説から危険な匂いがするので敢えて申し上げたいと思った次
第だ。

帰依sharanam gacchamiは字義通り訳せば「わたしは保護処に行きます」
となる。たとえ文の頭にbuddhaを挿入し、それがゴータマを意味すると
しても他を排除するものではないことを心得たい。



163 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 12:00:11 ID:lN+W/nbC
自分自身の体験から言えば、2ちゃんねるに関わったころの自分というのは、本当に
愚かであったと思う。どんなに言葉を飾ったとしても、所詮は2ちゃん情報を信じる
レベルの人間だったということである。

しかし、今の自分という存在にとって、2ちゃんとの関わりは必要不可欠だったと
いうことも間違いない。善くも悪くも、2ちゃんという過程を経て今の自分がある
のであって、2ちゃんを抜きにして、愚かだった当時の自分がどの程度成長できた
かというと極めて心許ない。2ちゃんという、ある意味で一般常識を逸脱した環境
に身を置くことにより成長できたわけで、結局、当時の自分にとっては、2ちゃん
程度のものがふさわしかったということだ。

言い換えれば、自分が2ちゃんに関わる必要のないレベルの人間であったならば、
関わらずにすんでいたのである。自分自身が2ちゃんに関わった期間という
のは、そこまでレベルアップするのに要した時間ということもできる。

このように考えれば、自分にとって、2ちゃんに費やした時間は決して無駄で
あったとは言えない(さすがに「思えない」という言葉を使う気にはなれ
ないが)。確かにマイナス面もあるが、そこに注目すれば悲惨な青春という
ことになるし、プラス面に注目すれば有意義な青春ということになる。

http://www21.big.or.jp/~tetsuki/kokoro/gendai/seishun_kaese03.html
からコピペ改変

164 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 12:08:46 ID:IA9wt/TR
>>163

内容が変。
過去形だけど、現にID:lN+W/nbCもいまかかわってるわけだし。

ま、逆にいえば最近のs会が相当2チャンネルの影響力を気にしているのが
よくわかるよね。
気にしていなきゃあ、無視してるだけの話であって、わざわざ時間かけて
焼き直しつくる意味もないわけで。


165 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 12:55:46 ID:yXjUY0hx
三宝帰依は、よく「明るく・正しく・仲良く」と言われます。
僕は他力念仏的に、「だいじょうぶ・あるがまま・おたがいさま」とも言います。

166 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 13:19:49 ID:83KIMUD9
>>19
×2. 観察・親鸞会(後編)
 http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/kansatsu_sinrankai1.html

○2. 観察・親鸞会(後編)
 http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/kansatsu_sinrankai2.html

テンプレのリンクミスです。
以後、お気をつけください。

因みに、リンク先の内容はs会とS会の法論の記録です。



167 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 16:32:00 ID:w8fFz3d3
正式な医学用語かどうかは知らないが「ブルーマンデー症候群」というものが
ある。サラリーマンに多いようなのだが、『サザエさん』や『笑点』のような、
現在が日曜日の夕刻であり「忌わしい月曜日」が数時間後に迫っていることを
実感させられるようなテレビ番組が始まると憂鬱な気分になるといった症状が
あるのが特徴だ。

私の場合、サラリーマン時代は、夕刻を待つまでもなく昼の『新婚さんいらっ
しゃい』でずいぶん苦しんだものだ。だから『NHKのど自慢』や『アッコにお
まかせ』あたりで生き地獄を味わっている人たちもいるだろう。『ちびまるこ
ちゃん』がきっかけで自殺した人がいたとしても不思議ではない。そんな有害
番組が何年も放送され続けているところに、放送業界がかかえる、視聴率優先
主義という悪しき体質が見てとれる。

多くの人は、おそらく月曜の朝、目が覚めたときが最悪の気分と言うだろう。
目覚し時計がピッピと鳴った瞬間に、せっかく眠っている間に忘れていた残酷
な現実を一挙に思い出さなければならないのである。

168 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 16:32:58 ID:w8fFz3d3
ナチの強制収容所の体験をつづった『夜と霧』のなかで、著者のV.フランクル
は、夜中、隣で寝ていた囚人が悪夢にうなされているのを見て起こしてやろう
と思ったが、たとえ悪夢を見ていても、眠っている間は自分がおかれている過
酷な境遇は忘れていられるのだと考えて、そっとしておいたと語っている。私
がサラリーマンなら、悪夢にうなされているのと、月曜の朝に目覚めるのとど
ちらを選ぶかと問われたら、悪夢と答えるかもしれない。

ああ、また月曜か。朝イチで会議がある。今週の目標を言わなくちゃならない。
ちょっと曖昧なこと言うと社長に機関銃みたいにつっこまれる。あと何年こん
なことを繰返すんだろうか。次の休みまであと五日もあるぞ。夏期休暇まで6
週間。あの社長死んだら会議がなくなるのにな。秋ごろに辞めようか。次の仕
事なかなかないだろうけど、毎週あんなストレスたまる会議やって鬱になるよ
りいいかも。

でも、なんでこんな辛い思いをしなくちゃならないんだろう。前世からの宿業
か、だったらオレは前世で何をしたというんだ、盗賊か、人買いか、女殺油地
獄か、といったような想念が止めどもなくあふれ出して、家を出たら会社へは
行かず、そのまま失踪してホームレスになるのである。

169 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 16:34:06 ID:w8fFz3d3
ブルーになる原因はいくつかあるだろうが、何といっても、したくない仕事で
も、しなければならないという義務感が大きな要因となる。「したくない仕事」
といっても、いろいろあるが、おおまかに分類すると以下のようになる。

■責任重大な仕事
 たとえば、ライバル会社の研究開発室に潜入して極秘資料を盗み出すといっ
 たような、失敗したら自分の地位や組織の信用を危うくする仕事。また、企
 業内での地位が高いと、自社のシェアを海外に広げるために、他国を武力侵
 略をするかどうかといった、国家の存亡に関わるような決定をくださなけれ
 ばならない場合もある。

■扱いにくい客を相手にする仕事
 客でなければ、ぶん殴っているような連中に愛想よくしたり、理解を示した
 りしなければならない仕事。客というのは、店に買いに来る客ばかりではな
 く、取引相手のこともある。前者はたまにしかこないのであれば、少々ぶん
 殴ってもいいが、後者はつきあいが長くなる可能性があるので、ぶん殴らな
 い方がいい。また、公立学校の生徒は客ではないから、ぶん殴り放題だが、
 私立の生徒は客だからぶん殴ることができない。それが教師にとってストレ
 スとなっていることは言うまでもない。

■危険な仕事
 冬眠しているヒグマを起こす、腐臭のする刺身を食べる、ホームに入ってく
 る電車の前に飛込む、天安門広場に靖国神社を移転して公式参拝する、など。

170 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 16:36:29 ID:w8fFz3d3
■利益の少ない仕事
 パラシュートを背負って海中を泳ぐ、サッポロビールの営業マンにサッポロ
 ビールの宣伝をする、衆議院議員に当選して参議院本会議に出席する、など。

■不可能な仕事
 九十九里浜とジャカルタに同時刻に存在する、満月の夜に狼男に変身する、
 室町幕府を転覆する、七度生れ変わって国に報いる、など。 
 
といったような仕事が月曜にある場合、その朝は特に憂鬱になるはずだ。
  
                  ●
 
厚生労働省の統計によると、一週間のうちで自殺が最も多いのは月曜日らしい。
また、脳卒中の発症率も月曜日が最高だそうである。つまり血圧が上昇しやす
いということだ。呪われた月曜日である。それに比べれば、金曜など花の週末
ではないか。明日仕事がないと思うと、不吉な13日でも中和されて無害になる。

171 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 17:27:10 ID:TgF0aETl
>>170
「不可能」の項目に追加。
・親鸞会で信心決定する


172 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:18:35 ID:yXjUY0hx
念仏をやっている人から仏陀の話はあまり聞いたことが無いし、
仏法に対する発想法も全く違いますよね。

しかし本願寺の教主が仏歯をスリランカらいただいたり、
浄土教から見ればかなり過激と思われる教典をHPに引用したり、
思いのほか柔軟性はあるのだなと思いましたよ。
これが日蓮系だと、、、絶対?仏歯など受け取らないですよね。


173 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 20:16:58 ID:IA9wt/TR
>>172

s会は、本願寺などと蜂がいます。
仏歯などは断じて受け取らないのです。








T田商事が老人から奪い取った汚い金の多額献金は受け取りますが。


174 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 21:20:00 ID:so2JyqFa
『正信偈』冒頭に繰り返されている親鸞聖人の歓喜のお叫びは

一期に一度だけの二度とない広大無辺な、阿弥陀如来の完全な
救いなのですね。


175 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 22:03:43 ID:vcdBmn2L
親鸞会批判の真実 オウムも統一協会も親鸞会も一緒にしたかった
http://www.nurs.or.jp/~unmask/rev3.htm
↑ここの文章中に出てくる「同朋の空間」をググると
新・同朋の空間
http://homepage1.nifty.com/jinsaku/links/link.html
がヒットする。これは、s会サイドの「GO WEST」というサイトの1ページ。


HPで大っぴらに批判しつつも検索対策しててワロス



176 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 23:12:06 ID:w8fFz3d3
食堂に来て、まず席に「ここは俺の席だ」と言わんばかりに荷物を置いてから飯を買いに行く不届きな輩が多々見受けられる。
ちょ〜むかつく。
飯を注文して支払いを済ませてから、席を探すのが筋であろう。
みなさんも何か言ってやってくれ。

177 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 23:18:23 ID:vcdBmn2L
>>176
あと、本部参詣や地方公演の時に
電車のドア付近に陣取って復習するのははっきり言って邪魔。

サービスエリアのトイレは・・・まぁいいか。
(因みに女子の方ね。男子は知らんけど、やっぱ混んでるの?)


178 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 00:32:26 ID:JCe0LVIw
無しさん@3周年 :2005/06/14(火) 23:59:46 ID:Y/Vf8yCZ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =



179 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 08:01:29 ID:dx62HjpY
そういうお話だったんですね。

180 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 08:02:19 ID:dx62HjpY
安からな顔してますね。赤ちゃん。

181 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 08:02:57 ID:dx62HjpY
名前は吾郎?

182 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 08:36:35 ID:FzRevB0i
>>178-181
>>1も読めないのか?

183 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 09:13:17 ID:XQJEwX0P
少なくともわれわれ日本国民が今言えることは、キリシタンの起こしたイスラム=イラク対キリスト=アメリカの宗教戦争でキリスト側に加担し、自衛隊が派遣され危険にさらされたという事だ。

184 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 11:23:12 ID:4osEa85H
>>183
あれは宗教的な意味より、もっと実利的な意味があったと思うけど?
そういやs会講師があの戦争を起こしたのはキリスト教だから
キリスト教はおかしいとかわけのわからんことを逝ってた。
講師にはもっと常識を身につけて欲しいものだ。

185 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 11:36:26 ID:jnhcFCwS
>>177
夜行バスでの朝のサービスエリアのトイレでは、
洗顔をする男どもでごった返す。
一般の人達がとても迷惑そうだったな・・・

186 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 12:08:46 ID:A4JkR8az
>>184
親鸞会の講師は、親鸞会の教義を是、それ以外を否とする単純二元論思考しかありませんから。
恐らくイラク戦争が宗教対立のみに起因するものだと本気で信じているのでしょう。
実際には世の中様々な宗教対立がありますが、戦争にまで発展しているのはそこに深刻な利害の対立があった場合のみです。
一般会員はともかく、そこまでの洞察力を講師に期待するのは無駄というものです。
彼らは参詣や財施の成果や、上司に気に入られる事ばかり考えて生活していますので。
残念ながら自分の思考でものを考える力はないと思います。

>>185
私が学生の時は、少なくとも洗面台を2つ、一般客のために空けるように言われていました。
いまは夜行バスでの聴聞も少なくなりましたから、見られない光景かも知れませんね。

187 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 13:49:44 ID:XQJEwX0P
「真理」を全人類に宣教するという事により全人類を救済しようとしているわけだ。
キリスト教に限らず宗教というものは、もともとそのような性質を持っている。とい
うより、自分が正しいと信じるもの、良いと思うものを他人にも知らせたいと思うの
は人間の本能的なものであって、人間の集まりである教団もそういう性質を受け継い
でいるのだといってもいいかも知れぬ。まあ、それが周囲の人間にとってはお節介だ
と感じる面があることは否定できないが、上のような事情があるのだから、強制が伴
わない限り止むを得ないだろう。

188 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:00:10 ID:IWPZ3Wz8
とりあえず、これでお勤めしてよ。貸し付け料金はいらないからさ。

 . .           ┗0=============0┛
 ...   \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
 ..   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━┳━━━━┳━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┏━┓ |::|┃   |......_.. | .  ┃|::| ┏━┓| ::|. |□|
.....`)三(´| ::|┃○┃ |::|┃   |.....|南|....| .  ┃|::| ┃○┃| ::|`)三(´
........   | ::|┗━┛ |::|┃   |.....|無|....|.   ┃|::| ┗━┛| ::|
........   | ::|...    |::|┃   |.....|阿|....|   .┃|::| ...   | ::|
........   | ::|...    |::|┃   |.....|弥|....|   .┃|::| ...   | ::|
........   | ::|...    |::|┃   |.....|陀|....|.   ┃|::| ...   | ::|
........   | ::|...    |::|┃   |.....|仏|....|   .┃|::| ...   | ::|
.........┏━━━━┓..|::|┃   |...... ̄. .| .  ┃|::|...┏━━━━┓
.........┣┳┳┳┳┫..|::|┃.....   ̄ ̄ ̄  .......┃|::|...┣┳┳┳┳┫
     ○  .. ●     ...∫∬∫∬..     ●    ○
.....   ○○  ●●.     iiiii iii ii iiii      ●●  ○○
..   [ ̄ ̄]..[ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   [ ̄ ̄]..[ ̄ ̄]
.    |_○_|... |_○_|.....   |_____|..    |_○_|.  |_○_|
. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
. (   )(   )(,   )(,,   )   ,,)(   )(   )(   )(*゚ー゚)

189 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:54:01 ID:XQJEwX0P
良い国の真似するといいのにね。これからは模範的国家の時代ですね。
模範的国家コンテストとかやらないかな

190 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:54:53 ID:XQJEwX0P
先進国。G8。ほとんどキリスト教国。
アンチも出るわな。キリスト教。
インド、中国、イラン、却下。
仏教国日本。でも神の国だと言う人もいる。

191 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:00:29 ID:JNqwwDAf
>>187
単に信仰を共有して慰め合いたいだけじゃないの?
その証拠として、相手にそれはちがうと否定されたら
怒って相手を誹謗してしまう。
自分とはちがう考えをもつ人がいることを受け入れず、
ひたすら自分と同じ考えの人を増やし群れたがる。
これは親切やお節介といったタグイのものでなく、
自己拡大の一種ではないでしょうか?
自分の領土を拡大したかった家康や秀吉と同じです。


192 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:30:02 ID:dx62HjpY
廃立と隠顕の違いはどんな事でしょう?長所と短所分かりますか?

193 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:30:58 ID:dx62HjpY
アンチくん達、知ってますか?

194 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:35:01 ID:JNqwwDAf
>>192
聞いたことあるよ、s会で。先輩に聞いたら?

195 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:49:39 ID:dx62HjpY
いや、私は知ってるんです。

196 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:02:28 ID:L6u89NyF
じゃあ聞くなよ。

197 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:13:26 ID:e5Y2q1T8
なぜ聞いたのか、分からんのだな、君は。

198 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:41:15 ID:fQrrYMMi
公認サイト

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/
名句名言の裏側
http://meigen.ivory.ne.jp/meiku/
こすぎの森
http://imizu.main.jp/
お料理倶楽部
http://cooking.hoyu.net/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/%7Erevoir/
自殺サイト なぜ死んではいけないのですか
http://inochi.jpn.org/jisatsu/


199 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:41:39 ID:fQrrYMMi
地方サイト

富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/
大分県会員のページ「ちえぞう」(休止中)
http://www11.ocn.ne.jp/%7Em-tosh/
宮城県会員のページ「杜の都教室」
http://globalconsciousness.cool.ne.jp/
秋田法友ネット
http://f46.aaa.livedoor.jp/%7Eeastj/
鹿児島県・宮崎県 法友のつどい
http://www.utinti.com/%7Emiyago/
滋賀県湖南地区 (草津・守山・近江八幡・栗東・大津)
http://box.elsia.net/%7Ekonan/
福井親鸞学徒の集い
http://www.fukuigakuto.com/


200 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:47:42 ID:e5Y2q1T8
当流は廃立肝要なり。真宗の門においては幾度も廃立を先とせり。廃立為先。
なぜ?

201 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:05:15 ID:fQrrYMMi
地方サイト2

三河新報
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Emikawa/
名古屋讃歌
http://f59.aaa.livedoor.jp/%7Enagoyasa/index.html
岐阜・長良ふぉーらむ
http://nagara.sdap.jp/
飛騨ふれあいの里
http://2shin.net/hida/
岩手法友のつどい
http://hoyuiwate.ifdef.jp/
フリーダム静岡
http://blogs.yahoo.co.jp/freesizuoka
どさんこだより
http://dosanko18.nobody.jp/
熊本県のホームページ
http://kumamotogkt.sakura.ne.jp/
広島法友のつどい
http://akishinrankai.bufsiz.jp/


202 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:05:34 ID:fQrrYMMi
みどりの「成功のヒント」
http://user.ftth100.net/ricercare/
ちょっと一息ためになる話
http://inochi.jpn.org/hitoiki/
親鸞会 Watch!
http://cokolo.cocolog-nifty.com/
親鸞会の報恩講へ行こう
http://houonkou.ojiji.net/
ルドルフのホームページ
http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/
親鸞会 WEBLOG Watch
http://kuroneko.s55.xrea.com/
親鸞会総合リンク集
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/links.htm
(関連サイト)
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/kanren.htm

203 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:05:51 ID:fQrrYMMi
メディアの見た親鸞会 〈書籍や新聞記事などがとらえた姿〉
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/
 岩波講座 日本通史 第21巻 (岩波書店 平成7年初版発行)
  宗教意識の現在 3.「土着型」新教団の台頭 真宗「原理主義」の挑戦
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/nihontushi.htm
 真宗王国と新宗教「蓮如さん今を歩む」 (北国新聞社 平成8年初版発行)
  第一部 世は乱れ法もなく−法話に集まる若者たち
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinshuokoku.htm
 富山新聞 平成9年10月28日号 掲載記事
  「神よ仏よ」 信仰厚き北陸路を行く
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinkouatsuki.htm
 RENNYO THE SECOND FOUNDER OF SHIN BUDDHISM
  (Asian Humanities Press, 1991)
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/rennyo.htm
  

204 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 09:27:24 ID:fQrrYMMi
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eunmask/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/


205 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 09:27:51 ID:fQrrYMMi
はてな「浄土真宗親鸞会」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%be%f4%c5%da%bf%bf%bd%a1%bf%c6%f3%c2%b2%f1
はてな「親鸞会」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%c6%f3%c2%b2%f1
はてな「高森顕徹」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b9%e2%bf%b9%b8%b2%c5%b0


206 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 09:28:18 ID:fQrrYMMi
みどり18歳
http://nocturne.txt-nifty.com/
本を読んでちょっと知的になろうよ
http://bookbook.cocolog-nifty.com/bookbook/
小杉口コミ情報 こすぎの森(親鸞会案内)
http://kosugi.moe-nifty.com/kosugi/
浄土真宗親鸞会 青空の住人
http://midori.air-nifty.com/
親鸞会インターネットガイド
http://blog.livedoor.jp/misuzu2004/
親鸞会 注意一秒・怪我一生
http://yuki.moe-nifty.com/
親鸞会 ぼくの未来、わたしの夢
http://ayu.way-nifty.com/mirai/

207 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 10:36:29 ID:fQrrYMMi
はてなブックマーク 親鸞会
http://b.hatena.ne.jp/keyword/%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A
はてなブックマーク 浄土真宗親鸞会
http://b.hatena.ne.jp/keyword/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A
はてなブックマーク 親鸞
http://b.hatena.ne.jp/keyword/%E8%A6%AA%E9%B8%9E
はてなブックマーク 浄土真宗
http://b.hatena.ne.jp/keyword/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97


208 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 10:36:49 ID:fQrrYMMi
大悲の願船さんの言葉(掲示板の発言をまとめたもの)
http://yellow.ribbon.to/%7Edaihi/
親鸞会ちゃんねる 本願寺情報
http://come777.55street.net/
親鸞会ちゃんねる 掲示板情報
http://aa4a.com/advanced/
 親鸞会ちゃんねる(http://tamahi.parfe.jp/)が本家。上二つは分家らしい。
親鸞会掲示板(管理されていないのか?荒れ放題)
http://6108.teacup.com/yoyoyo/bbs2
こすぎの森 小杉町ラーメン情報
http://www.nihonkai.com/imizu/
現代科学から死後実在へのアプローチ
http://gogo.finito-web.com/
 自称・親鸞会を研究の「マツモト」を名乗る人物のサイト


209 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 10:37:24 ID:fQrrYMMi
これでいいのか? 本願寺情報
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1021/1033568281.html
カルト問題を考える
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1026/1022749921.html
親鸞会って、どうよ
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1032/1066432911.html
■親鸞会について詳しく教えて下さい■
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1033/1073882098.html
会館の出入りで注意することは何?
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1035/1023112106.html
親鸞会アングラリンク集【Part2】
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1037/1038120533.html
爽やかに語ろうじゃないか親鸞会
http://tamahi.parfe.jp/2ch/kako/1041/1073991211.html


210 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:45:10 ID:fQrrYMMi
参考

浄土真宗本願寺派
http://www.hongwanji.or.jp/
真宗大谷派
http://www.tomo-net.or.jp/
美僧侶戦士 テーラームーン
http://kyoto.cool.ne.jp/teramoon/
大阪ミナミ 坊主バー
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/5766/
東京新宿 坊主バー カクテル「無限地獄」がオススメ
http://www.arakicho.com/bouzbar.html
葬式坊主をブッ飛ばせ!
http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/
 真宗スレでは嫌われていますのであしからず。

211 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:46:41 ID:fQrrYMMi
ネット被害対策室
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/higai.html

WEB110番
http://web110.com/

ネット犯罪予防策
http://www.kaiteki-net.com/nettrouble/netcrime/netcrime6.html

インターネットホットライン連絡協議会
http://www.iajapan.org/hotline/


212 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 13:32:30 ID:Ckhm9gzY
>>197
>>200
だから2ちゃんをPRに使うなって。誰も聞きやしないんだから

213 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 14:09:01 ID:W+6+o3ZU
>>198-211
こういう荒らし方されないようにと思ってまとめサイト作ったんですが…
徒労だったんでしょうか…

214 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 15:15:13 ID:fQrrYMMi
>>213
テンプレですよ。
このスレではまだありませんでしたからね。

215 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 15:25:33 ID:W+6+o3ZU
はぁ、そうですか。でも今回の分も枝打ちして>>21のサイトに全部載せましたよ?

216 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 15:58:51 ID:mRbwI3fO
>>215
まあ、スレ内で重複していないならいいのでは?
まとめサイトも暫定的なものだそうですし。


217 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 16:42:55 ID:fQrrYMMi
そういうことね。

218 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:31:15 ID:xpttb8oM
>>212
「誰も」って、どうして断定できるのだか・・・

219 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:32:18 ID:xpttb8oM
>>213
思い切ったことされた割には、えらく弱気ですね。
人間らしくて、いいです。


220 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:39:10 ID:xpttb8oM
田中角栄という人物
『オヤジとわたし』    早坂茂三著
 頂点をきわめた男の物語/田中角栄との23年

 著者は、田中角栄の秘書を23年勤めた人。
 最初に書いた本ですね、これは。

 いろいろ学ぶことがあります。

 「約束したら、必ず果たせ。できない約束はするな。
  ヘビの生殺しはするな。借りた金は忘れるな。
  貸した金は忘れろ」

 「メシ時になったら、しっかりメシを食え。シャバにはいいことは少ない。
  いやなことばっかりだ。それを苦にしてメシが食えないようではダメだ。
  腹が減って、目が回って、大事な戦はできん」



221 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:41:14 ID:xpttb8oM
 なぜ、日中国交正常化をそんなに急ぐのかと問われて、
 「毛沢東とか周恩来という、いまの中国をつくった創業者は、共産主義であれ
 何であれ、えらい苦労をしてきた連中だ。多くの死線を越えてきた。
 それだけに、すべてないものづくしの中で、あのでかい国をやりくりしていくためには、
 いま何が必要かということがよくわかっている」
 「だからあの連中が元気なうちに、この勝負を決めなければならないんだ」

 ロッキード事件裁判の時でも、著者がマスコミに腹立てているのに対し、
 「そう言うな。あいつらもそれで飯を食っているんだ。家族がその背中に乗っている。
 オレの悪口を書いて、それで連中も飯が食えればいいじゃないか。
 いずれカタがついたら、あいつらもだいぶ儲かったろうから、一割か二割、
 払いは戻してもらおうや」

 「政治の仕事は国民の邪魔になる小石を丹念に拾って棄てる。
 国の力でなければ壊せない岩を砕いて道をあける。
 それだけでよい。いい政治というのは、国民生活の片隅にあるものだ。
 目立たず、つましく、国民の後ろに控えている。
 吹きすぎて行く風−政治はそれでよい」

 などなど、話題はつきません。



222 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:41:32 ID:xpttb8oM
 うーん。まさに、コンピュータ付きブルドーザーといわれたり、
 明朗闊達、豪放磊落、竹を割ったような気性といわれる訳ですね。
 
 いろいろ評価はありましょうが、傑出した政治家であったことは間違いないでしょう。



223 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:50:48 ID:xpttb8oM
、『その場がどーんともりあがる雑学の本』より

 今回は、血液型と性格は関係あるか、というテーマです。
 みなさんは、どう思われますか。

 「私はA型の人間です」
 「やっぱりB型の性格が出ているわね」
 など耳にすることがありますね。

 はたして、血液型と性格は関係あるのでしょうか?

 答え。「そんなことはありえない」だそうな。



224 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 20:50:58 ID:xpttb8oM
 「都合のいいデータばかり集めて、性格と関連づけている人がいるが、
  決定的に無関係」
  というのは、ある大学の生理学教授。

 理由1、血液型の違いはミクロの差。
      赤血球の膜上についている100以上の糖の1つが
      血液型を決めている、のだそうだ。 へえー。

 理由2、人間の性格は脳の働きによって表れると考えると、
      脳の中には血液型を決めている糖類はない、のだそうだ。 ほー。

 理由3、統計によれば、日本人はA型40%、
                     O型30%、
                     B型20%、
                     AB型10%ぐらい。
      たとえば、プロ野球選手の一軍選手の血液型の比率も、
     一流企業の社長の血液型の比率も、ほとんど同じ、なのだそうだ。



225 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:00:02 ID:xpttb8oM
  うーん、なるほど。

  ただし、新聞、週刊誌、テレビなどマスコミで、
  血液型別に「運勢」などが語り続けられると、
  ついそんな気になってしまう、という意味での影響はあるそうです。

  げにおそろしき、マスメディアかな。

  ということで、血液型で性格を決めようとするのでなく、
  その人の言動をよく見ましょう。




226 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:01:57 ID:bSZPDJ2k
僕の会社、部署によって血液型偏ってるよ。

やっぱなんかあるんじゃないか。

227 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:04:09 ID:bSZPDJ2k
血液型と運命は関係ないさ。

228 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:45:20 ID:e5Y2q1T8
そうそう全然関係ないよね。

229 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:46:42 ID:e5Y2q1T8
善因善果悪因悪果自因自果

230 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:47:31 ID:e5Y2q1T8
刈り取らねばならぬ一切のものは自分の蒔いたものばかり。

231 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:48:02 ID:fQrrYMMi
>>225
所詮、あてになりません。

232 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:49:18 ID:fQrrYMMi
>>221


233 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 21:52:12 ID:OQGGCL6+
>>223
>  はたして、血液型と性格は関係あるのでしょうか?
>  答え。「そんなことはありえない」だそうな。

統計上の傾向くらい、一つの事実として認めてやれよ。



234 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 22:00:36 ID:W+6+o3ZU
>>220-225
http://bookbook.cocolog-nifty.com/bookbook/
なぜ今これを引用したのですか?
政治家の話も血液型の話もしていなかったと思うのですが。

235 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 23:29:40 ID:yMkhD7w0
ま た 親 鸞 会 か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117190474/

236 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 05:20:54 ID:kLxF18KJ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =



237 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 09:43:15 ID:KDo+938r
なんだか、こっちが「まったり」してますな。

238 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 13:41:00 ID:SnzHQZyh
まったりまったり

239 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:48:00 ID:fLcrGjPj
占いやっている会長が、自分の病気のことを読めなくて
2ヶ月入院したって、テレビでやっていましたよ。

これだけ科学的だ、合理主義だといっている現代社会
だけあっても、なぜ占いを信じなければならないのかな?

240 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:51:09 ID:fLcrGjPj
自分の病気のことも占えないのに、
人のことを、ああだ、こうだ、言えるのだろうか。。。

241 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:33:57 ID:KDo+938r
>>239
占いは、「そう言われればそうかも……」といわれる範囲内で語る訳ですよ。
「あなた、病気をしがちですよね」と言われれば、「そうかも」と思うものです。誰でも。

242 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:42:08 ID:Ve+bV0TU
血液型診断って占いの一種なの?

243 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:42:33 ID:KDo+938r
>>242
そうかもね。

244 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:44:10 ID:KDo+938r
○木数子の「あんた死ぬわよ!」は、ある意味当たっている占いだね(藁

245 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:44:58 ID:Ve+bV0TU
犯罪者にはA型が多いと聞いたけどホント?

246 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:45:17 ID:nmJ2ZdIf
統計上の傾向はあるんじゃないか。血液型。

でもなぜ僕はB型で生まれたのか。それが問題だ。

247 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:46:32 ID:nmJ2ZdIf
でもなんでこんなに占いはやるんや。

248 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:46:50 ID:Ve+bV0TU
日本人はA型が一番多いからか!
なるほど!

249 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:49:35 ID:nmJ2ZdIf
これはもう間違いないからっていろいろ資料を見せて言ってる事は、なかなか
信じてくれないのに、占い師の一言をあっさり信じてしまうなんて・・・・
特に女の子。先日も、「あたってた」って、そんなあほな

250 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:53:23 ID:fLcrGjPj
>245

日本人は、A型が一番多いからね。
離婚している人が、大安に結婚式を挙げた人に多いっていうのと
似てるね。

251 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:56:03 ID:sS46tPhr
実際に起こっている因果に合わないようなことがらは無理矢理こじつけるのに、
会長の一言をあっさり信じてしまうなんて・・・
特に、会員。先日も、「やってみればわかる」って、そんなあほな。

252 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:02:43 ID:KDo+938r
>>249
おもしろい。

253 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:29:18 ID:Mtf/NquR
あげとくね。

254 : :2005/07/11(月) 00:40:43 ID:vYExQbg6
ダミサで勧誘しているどこかのカルト教団が
2Chで何年にも渡って叩かれ続けているのは
悪因悪果ですよね?

255 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:47:46 ID:g99MF9YU
>>254
うーん、高い木は風にねたまれるって言うしなぁ・・・

256 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 01:25:38 ID:B+g8BAob
>>255
言うだけならな。

257 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 07:34:26 ID:ImuTG5DY
ゾクチェンパのような、虹の身体となって、肉体の元素をそれぞれの自性に返して。
無理だとは分かっていても、もしもこの世で叶えられる願いがあるとするなら、
そのようでありたい…合掌

はかなきかな、この世


258 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 11:20:53 ID:E5HIHNJk
血液型、意外にも盛り上がりましたね。

259 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 11:33:06 ID:ImuTG5DY
人間の三毒とか五毒というのは執念深いもんよ
お前らだけに限らず、人間はいつも自分と他者を秤にかけないと、己の存在価値
を見出せないのな。
禅をやりながら、皮肉にも自己と他者がよりいっそうに鮮明に意識されてしまう


260 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 14:51:01 ID:ImuTG5DY
重なって何かが成ったり、離れて何かが滅したりすると言うことは何かが活動して
いるわけですよね。その生滅を縁起の法と言っていますよね。しかし、縁起という
のは無常というバックボーンがあって成り立っているんだと思うんです。
我々人間は固体的、断片的に何かを掴んで「これは因だ」とか「これは縁だ」とか
「これは果だ」とか言って解釈いる訳ですが、その縁起を縁起たらしめている活動
そのものを無常と言うこともできるわけですよね。
それで無常というのは、何故にいつまでも無常(活動)であり続けているのだろう?
何が無常の原動力なのだろう?

261 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 16:25:53 ID:sU2Cwk+1
日本人の血液型分布は、おおよそ
 A:O:B:AB=4:3:2:1
の割合だそうです。

262 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 16:27:49 ID:sU2Cwk+1
多数派であるA型やO型の性格が社会的に望ましいもの
とされている反面、少数派であるAB型は、悪い性格
特性と結びつけられることが多いようです。


263 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 16:34:55 ID:sU2Cwk+1
血液型の性格判断では、一般的にA型の人は几帳面、
B型の人はマイペース、O型の人はおおらか、AB型の人
は二重人格、などという記述がなされていますが、
厳密な因果関係はあると思えないので、当てにしな
い方が良さそう。


264 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 18:11:06 ID:ImuTG5DY
宇宙が大気を透けて青く見えるものを「空」とよぶと思いきや、
夜空のように宇宙がまるごと透けてみえるものも、やはり空。
しかし、宇宙空間にただよっている宇宙飛行士が、回りの空間を
指さして空と呼ぶとは考えがたい。とすれば、大地に立つ人間が
頭上にひらける空間をさして呼ぶ名が空と考えられる。大地の
対概念が空なわけだ。しかし、地面の上にたたなくとも、海上に
ぷかぷかと浮かんでいても、空は空だろうから、海の対概念で
あると言うこともできるし、机の上に棒立ちになっても空は空
だろうから、机の対概念であると言うこともできるわけだ。
つまり、空というものは、大地につながるなにものかを対概念として
必要とする。空そのものだけでは、空とは空とは呼びがたい。
空を空たらしめるのは、空ならざるものである。という結論に我々は
到達したわけだけど、ならば、地上にある個物は、空を対概念として
必要とするか。空がなければ、大地は大地ではないのか。


265 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:08:30 ID:tp/WCrGd
帰る

266 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:09:20 ID:tp/WCrGd
暑いか??

267 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:09:58 ID:tp/WCrGd
寒い?

268 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:42:30 ID:E5HIHNJk
ウソつきに与えられる刑罰は、彼が人から信じられないということではない。むしろ彼が誰をも信じられないということである。(バーナード・ショー)
”泣くも笑うもウソの世の中”と言われるように、人生には大小さまざまなウソ偽りが横行しています。



269 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:42:53 ID:E5HIHNJk
「拝啓皆々様にはいかがお過ごしでしょうか、日夜、案じております……」ふだん思ってもいない人に、こんな手紙に書いて平気です。

「これを買ったら幸せになれますよ」と、ただのツボを数千万円で売りつけたり、「オレ、オレ、オレだよ!」と言って、老人からお金をだましとるなど、悪意にみちたウソもあります。

心コロコロの我が身を忘れて、「必ず幸福にするから」などと婚約すると、やがて、心のクイがスポンととれたら「愛情がなくなりました」というハメになります。無知からくるウソでしよう。

精緻な分析と論理に彩られたウソもあります。



270 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:43:15 ID:E5HIHNJk
マルクス・レーニン主義といえば、かつては人類の希望のように崇められていたのが、今やまったくのウソっぱちであったことが暴露されました。

それを売り物にしてきた進歩的な学者センセイたちは誰からも相手にされなくなり、のみならず、自身の人生に信ずるものを失って右往左往しています。

どんな壮大なイデオロギーも、都合よく何かを前提としている限り、その前提が崩れたとたんに、総くずれ。

「どうせ世の中ウソっぱちさ」

と安っぽいニヒリズムをみても、心は空しいばかり。

ウソをウソとも思わぬほどウソにまみれているのが、私たちの姿。だとしたら、そんな私たちが信じ切れる真実が、この世に、果たしてあるのでしょうか。



271 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:49:32 ID:E5HIHNJk
不条理という言葉のあてはまるのは、この世界が理性では割り切れず、しかも人間の奥底には明晰を求める死物狂いの願望が激しく鳴り響いていて、この両者がともに相対峙したままである状態についてなのだ

アルベール・カミュ



272 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:49:55 ID:E5HIHNJk
カミュの生い立ちは、悲しみに満ちている。

「不条理の哲学」で知られるカミュは、1913年、アルジェリア(北アフリカ)に生を受けた。翌年、第1次世界大戦で父を失う。残された家族には貧しい生活が待っていた。母・カトリーヌは、実家に身を寄せて働き始め、カミュも小学校を出れば、仕事に就くはずであった。

だが、彼の才能を見抜いた教師・ジェルマンは、中学・高校への進学を勧めた。奨学生として、アルジェ中高等学校での生活が始まった。

周りは、裕福な家庭に生まれたエリートばかり。貧民街に育った彼は、なまりが強く、話題も合わない屈辱の日々を送る。スポーツだけが、唯一の慰めだった。



273 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:50:14 ID:E5HIHNJk
抹殺された希望
ところが、17歳のカミュを悲劇が襲う。フットボールの試合中、突然、カミュは肩から崩れ落ち、むせぶ彼の口からは、おびただしい血が流れた。当時、死病とされた結核である。医者の表情からそれと察することができた。死を待つだけの時間、彼はすべての希望を抹殺された。

そんな彼を見舞いに訪れた哲学教師・グルニエが差し出したのは、1冊の本だった。流行作家・リショーの小説、『苦悩』である。彼は絶望の底で、むさぼるように読んだ。そして、苦悩をいやす言葉の力を発見するのである。

一命を取り留め、アルジェ大学で文学と哲学を学んだ彼は、作家になる決心を固めた。

希望に燃えるカミュの前に、シモーヌという美しい女性が現れた。彼女には婚約者がいたが2人は恋に落ち、結ばれた。だが2年後、彼はふとしたことで、彼女がひどい麻薬中毒であることを知る。

「うそだ……」。打ちのめされる彼を捨て、彼女は行方をくらませた。



274 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:54:28 ID:E5HIHNJk
なぞの事故死
その後の彼は、政治活動に没頭する。だがその間も、人生は生きるに値するのか、彼は真剣な解答を迫られた。

28歳で発表した、『異邦人』はすさまじい反響を呼び、カミュは決定的な名声を得る。この『異邦人』を解説したものが、『シジフォスの神話』である。その冒頭は、

真に重大な哲学上の問題はひとつしかない。自殺ということだ。人生が生きるに値するか否かを判断する、これが哲学の根本問題に答えることなのである(シジフォスの神話)

果たして、人生は生きるに値するか。なぜ、どんなに苦しくても自殺してはいけないのか。人生の目的は何か。

不条理という言葉のあてはまるのは、この世界が理性では割り切れず、しかも人間の奥底には明晰を求める死物狂いの願望が激しく鳴り響いていて、この両者がともに相対峙したままである状態についてなのだ(シジフォスの神話)

人間の奥底には、生きる意味を「死に物狂い」で知りたがる願望が、激しく鳴り響いている、とカミュは言う。どうしても生きる目的を知りたい、いや知らなかったら生きていけないのが人間なのだ。

カミュの思想は、当時のフランスに一大センセーションを巻き起こし、43歳の若さでノーベル文学賞に輝いた。だが2年後、なぞの自動車事故で、彼は悲劇の幕を閉じる。

生きる意味を探求したカミュの、それが最期であった。



275 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 21:04:24 ID:ImuTG5DY
空間がある・・・。ってことは、つまりは同時に時間もそこにありますね。
空間と時間は一如です。
これは切り離せないですね。

空間がある。ってことは・・・つまりはそこで「現象」がある。ってことです。
「現象」ならしめてる。これを「空」というとるのです。

つまり、空間がある。ってことは時間もある。ってことと同意味の如し、
空間がある。ってことはそれ自体が現象なのですから、空間と現象は切り離せないですよね。



276 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 21:04:48 ID:ImuTG5DY
簡単に説明すると・・・
空間⇔時間⇔現象。これは切り離せない。
この理法を、色即是空  空即是色と言うておるのです。

逆に言ったら、現象がなければ空間もない訳ですから。
では何故現象が起きるのか?これが空です。
縁生したものは、そのまま縁滅す。この理(ことわり)です。

では、世界は常住か常住ではないか?これは釈尊は無記というております。
つまり、何故にこういった世界があるのか?は分別できない。
仏教は一如の法門ですから。


277 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:32:05 ID:LzYWyoDj
うーん色即是空  空即是色、深い。

科学者が魅せられるのもわかる。

278 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:35:24 ID:LzYWyoDj
生命科学者の柳澤桂子と言う人がたくさん本書いてる。

本当の仏教を知ってほしいと思う。

279 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:36:44 ID:LzYWyoDj
僕は難しい話はよくわからない。

280 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:48:33 ID:ImuTG5DY
>>277
つまりですね、空を概念で考えても・・・・それ即「色」なんですよ。
「空」は何か?何か?と思索するのも現象ですから、それはもともとが実体がない。
「空」なんだ。ってことですよ。

簡単にいうと、そういった「色」それが即「空」なんだ。
ってことですよね。

あれが「空」で、これが「色」。ってことはないですよね。
あらゆるものは「色」で即「空」です。


281 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:49:46 ID:ImuTG5DY
例えば、宇宙が「ある」。というのは既に現象ですね。
「ある」こと自体が現象ですから、
「ある」=「現象」。→これを「空」。

また・・・
「ない」=「現象」。→これを「空」。

宇宙が全く存在?してなくても、それは「空」です。
世界があろうとなかろうと・・・
空間があろうとなかろうと・・・


「空」です。






282 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 23:07:39 ID:g99MF9YU

> 1 名前:名無しさん@3周年 [sage] 投稿日:2005/07/02(土) 06:49:09 ID:jEe0EZtO
> このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。



283 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 09:21:50 ID:z17JXbp6
帰依するとは、帰命する、南無するってことだよ。

「捨てきる」。は帰依じゃないだろ?

帰依とは反対だろ?


284 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 10:04:20 ID:z17JXbp6
捨てるものも仏じゃないのか

捨てきるという思いも執らわれにすぎん

捨てきると捨てきらないとの断常の二辺を離れたものを、中道という



285 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 10:44:40 ID:z17JXbp6
捨てなされ!

人牛倶忘。
円相の位相。

286 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 11:46:40 ID:jc2Jc097
>>278
>本当の仏教を知ってほしいと思う。

要するに(本当の仏教とID:LzYWyoDjが思い込んでいるところの)
S会で教えられている仏教を、ID:LzYWyoDjと同じように
真実と思い込んでほしいと思う、ということ。

ID:LzYWyoDjにとって、S会以外に仏教は説かれておらず、
S会以外に真実はなく、S会と同じ信条を信じないものはみな一人残らず
地獄に堕ちるというわけです。

こういう脅しをかけ、恐怖心を煽って信者を獲得するところは、
カルトと世間では呼ばれるわけですが。

287 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 11:54:52 ID:jc2Jc097
>>283
>ID:z17JXbp6

結論として、何をおっしゃりたいのでしょうか?

浄土真宗では弥陀に帰依しなさいといっているから
仏教ではないといいたいのでしょうか。

「空」については、実体視されてしまう危険性を回避するために
主語としてはできるだけ使用せず、「〜は空である」
のような使用にとどまったほうが望ましいとは時々いわれるようです。


288 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 12:49:59 ID:jc2Jc097
仏とは「空性」のことと説かれてます。

念仏とは、「空性」を念ずることになります。

仏の智恵とは、空である真理であり、空性です。

289 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 12:59:43 ID:z17JXbp6
そもそも仏教のテーゼは「自分とは何なのか?」。かと思います。
ややもすると唯物的観念で捉えがちになります。
それを一応オフリミットして・・・

自分とは何なのか?
それはまた、自分の認識している世界はなんなのか?
という意味ですね?

自分を知る。ということは、また同時に世界を知る。ということかと思います。
もっと根源的に言うなら、何故知りたがるのか?
って、ことかと思います。
知りたがろうとする、「対象」とは何なのか?

根源的に行き着いたのが「無」なのかと思います。

290 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 14:49:10 ID:cab2FkzT
>>289
それが結論?親鸞会と関係ないようだから、
親鸞会関連のスレではもう書き込まないでね。
もし結論でなく、かつ親鸞会と関係しているなら、
どう関係しているのか説明してから論じてね。

291 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 20:25:49 ID:oevHNtkF
空とか何とか理解できない。

292 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 20:27:39 ID:oevHNtkF
わかる話がききたいです.


293 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 20:36:53 ID:oevHNtkF
さて、あしたは一体どうなるのだろ?

294 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 21:10:16 ID:z17JXbp6
そうかなあ・・・。わたしは、その空とか無我に、幾らか悩まされたので・・・。

295 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 21:18:18 ID:agT9yVFG
>>294
あなたの信仰はどうでもいいんですが、
s会と関係ない話はここや本スレなどではしないでください。

296 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 21:31:56 ID:jc2Jc097
>>294
ID:z17JXbp6さんの話は興味深いけれど、自説の垂れ流しっぽい。
もうすこしわかりやすく親鸞会の教義批判とか関連させるとかしないと
ID:agT9yVFGさんがたに批判されても当然だと思います

297 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 22:16:47 ID:g3Pirmd9
>>294ほか:ID:z17JXbp6さんにお願い
いつも粘着質に出てくる話題そらしの方でないのなら、他スレでやってください。
例えば、電波男さんとか、暇人さん、阿呆陀羅さん等が常駐されてるとこの方が、
ここより有益なレスがあると思いますよ。

298 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 23:12:48 ID:6Zg8V6DM
なんなん

299 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 23:13:32 ID:6Zg8V6DM
困る

300 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 08:51:47 ID:ODo5hkAb
早く青空が見たい。

301 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 09:06:25 ID:HWlEDLki
親鸞さんの悪人正機って、どんな意味?

302 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 09:10:23 ID:HWlEDLki
まさか悪人のままでそのままお助け
じゃないよね

303 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 11:27:40 ID:vHsVvcFP
>>302
悪人の意味を知るべし。

304 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 12:31:16 ID:QxHAIPLh
人間の心が求めるのはアヘン。仏様はアヘンから醒めることを求める。

305 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 14:32:54 ID:b0WVE+rv
『悪人正機』について、以下の文に著されています。

 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。
しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、
いかにいはんや善人をや」。この条、一旦そのいは
れあるに似たれども、本願他力の意趣にそむけり。
そのゆゑは、自力作善のひとは、ひとへに他力をた
のむこころかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
しかれども、自力のこころをひるがへして、他力を
たのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。
煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはな
るることあるべからざるを、あはれみたまひて願を
おこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、他力を
たのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。
よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰
せ候ひき。
[歎異抄 第三条]

306 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 15:02:43 ID:vHsVvcFP
親鸞聖人の立宗によって、浄土真宗が始まった。
親鸞聖人がどのように仏教を受容され、信心を開かれたかというところに、我々の
原点があるのだが・・・・・・・・・・・

307 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:17:43 ID:aAYQgpSU
>>306
その原点から、
どうしてダミサ勧誘やあ組織への無条件服従やらが出て来るのだろうか…

308 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:30:11 ID:b0WVE+rv
浄土真宗について(御文章より)

問うていはく、当流をみな世間に流布(るふ)して、一向宗となづけ
候ふは、いかやうなる子細にて候ふやらん、不審におぼえ候ふ。

答へていはく、あながちにわが流を一向宗となのることは、別して
祖師(親鸞)も定められず、おほよそ阿弥陀仏を一向にたのむによ
りて、みな人の申しなすゆゑなり。
しかりといへども、経文(大経・下)に「一向専念無量寿仏」
と説きたまふゆゑに、一向に無量寿仏を念ぜよといへるこころなる
ときは、一向宗と申したるも子細なし。
さりながら開山(親鸞)はこの宗をば浄土真宗とこそ定めたまへり。
されば一向宗といふ名言(みょうごん)は、さらに本宗より申さぬ
なりとしるべし。


309 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:31:18 ID:b0WVE+rv
>>308
続き

されば自余の浄土宗はもろもろの雑行をゆるす、わが聖人(親鸞)
は雑行をえらびたまふ。このゆゑに真実報土の往生をとぐるなり。
このいはれあるがゆゑに、別して真の字を入れたまふなり。


310 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 21:58:38 ID:WOmXQU6Q
>>308-309

ということは、浄土宗と浄土真宗は違う、と言うことですね。
同じく「浄土」とついていますが、中身は異なる、という
風に読めますが・・・?

311 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 22:03:31 ID:WOmXQU6Q
>301

悪人正機と言えば、親鸞。
親鸞と言えば、悪人正機。
あまりにも有名な言葉ですね。
歴史の教科書にも出てくる有名な一節ですが、
善人こそ救われる、まして悪人はなおさら救われる。
とは、何と衝撃的なフレーズでしょうか。
一体、親鸞は何を教えたのだろうか……?
興味をそそられるのも、頷けます。

ところで、悪人・善人と比べておられるお言葉だと
思っているのですが、
常識的に考えて、刑務所に入れられるような人が悪人、
という意味では無いと思っていますが、
それは正しかったんでしょうか。


312 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 23:08:31 ID:vHsVvcFP
真宗は一向宗と呼ばれただけでなく門徒宗とも呼ばれた。
一向宗も門徒宗も、元は部外者が真宗を指す呼称なのだが、
このときに見下すニュアンスが込められた可能性はある。

衆知のように真宗ではケガレのタブーが相対化される。
タブーという結界内部でしか生きられない人々にとって、
その垣根を堂々と跨いで出入りできる「人種」は畏敬の対象。
畏敬の念が容易く蔑視へと移行することは日本人なら誰でも
理解しやすいはずだ。

真宗者はケガレを認めないのではなく恐れないのである。
ケガレを認めるか認めないのか、ケガレという思想を認めるのか
認めないのか、といった議論は真宗にとって不毛のこと。

ケガレをタブーを世倫を、恐れないことで逆に恐れられた存在。
信心の社会性ではない。真宗の社会性がここにあると思う。

313 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 23:17:23 ID:ODo5hkAb
「悪人正機」大変誤解されている言葉ですね。

普通の人の感覚で読んだら大変です。

314 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 23:19:45 ID:ODo5hkAb
教科書に書いてあるくらい有名だけど・・・

おそらく、ここは知っている人は多いと思う。

315 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 23:22:55 ID:ODo5hkAb
正しい意味がはっきり説かれているところへ行って真剣に聞かせていただきましょう。

316 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 08:26:22 ID:rC2WG4b+
人は、他人を判断するとき、しばしば、服装や肩書で上下をつけます。
また、自らもそういう虚飾によりかかって生きていこうとしています。
ブランド物を身にまとい、得意に闊歩する若者ばかりがそうなのではあ
りません。政治家だ、医者だ、大学教授だと胸を張り、一流大学出身だ、
大企業の社長だとふんぞりかえるのも同じ類です。
政界のドンが、脱税で逮捕されて老残の身となり、不世出の天才投手と
いわれる人が覚醒剤に手を出して醜態をさらす世の中です。
世間のレッテルを剥がされたあとに残るのは孤独に打ち震える魂あるのみ。



317 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 08:37:29 ID:rC2WG4b+
この世に善人と悪人がいる。法律や倫理道徳から言えばそうかも

318 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 08:38:16 ID:rC2WG4b+
この世に善人はいるのか?

319 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 09:03:53 ID:WQ25KTP6
おりません。

320 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 09:11:37 ID:KfpevGX/
真の善人はいないでしょう。

321 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 10:29:06 ID:WQ25KTP6
私も仏教聞くまでは善人と思っていましたよ。

322 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 16:48:07 ID:WQ25KTP6
最初はふざけた教えと思っていましたが、真意をしり感動しました!

323 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 17:12:00 ID:zVFN3mpf
>>322
では今ここでご報謝額を書いてください。

324 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 17:45:35 ID:h9DFHk8G
>>323

お〜い、山田君、
座布団2枚もってきて〜

325 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 18:31:35 ID:igrq2SzQ
アッセンブリー教団 埼玉にある北越谷キリスト教会 

牧師が自慢話しかしない。

ノンクリとつきあった女の人をサタンに狙われていると言ってた。

礼拝中に騒いでいた知恵遅れの子に誰かあの子供を教会から連れだせといった。←しょうがないじゃん

日曜日練習があると礼拝が守れないので運動系の部活に入る事を止められた。
調理師になりたかったのに同じ理由で反対された。

超教派の集会に出るのを禁止している。
理由は大きな集会でメッセージをしている牧師は調子のいい事ばっかり
言って責任とらないからだそうだ。
家族と自分の自慢ばっかり聞かされるよりまし。

違う教会に行きたかったが、神様が選んで教会が与えられているから
違う教会に行くのは罪だとさんざん言われて罪悪感で行けなかった。

今どこの教会にも行ってない。
植え付けられた色々な罪悪感で身動きがとれない事がある。
はっきり言って人生狂わされた

他の教会の友達の話を聞くといい教会もあると思うから
この教会には行かない事をすすめる

326 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 18:35:16 ID:igrq2SzQ
東史郎は南京大虐殺の作り話をでっち上げ、元の上官から名誉毀損で告訴されて地裁から最高裁
判所までいって中国の代弁者は完膚無きまでに敗訴した。ところが中国へ行くと、東は「英雄扱い」。
南京の記念館では東の絵はがきまで売ってます(詳しくは拙著『中国よ、反日ありがとう』(清流
出版)でも詳述)。このはなしを或る保守派のあつまりでしたら、全員が絶句した。
「こういう丸山真男の残党みたいな人達が今、どこに流れ込んでいるかというと、反米、ジェンダー・
フリー、護憲、環境問題、福祉問題、人権問題、こういう運動をする人達の間にじわーっと流れて拡散
している」(田久保氏)。
この文化人批判のリストには“意外な”人も目立つ。
たとえば榊原英資(元財務官、現慶応大教授)。最後の寸評は「ミスター円もいまじゃミスター元とい
うほどの媚中派」。
手厳しいですねぇ。
田久保氏が言う。「榊原氏の考えは加藤紘一元自民党幹事長の感覚的政策理論なのです(中略)。
将棋の駒を動かすと同じ気持ちで国家関係を考えている。同盟関係がいかなるものか、わかってい
ないのではないか」。

327 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 18:38:49 ID:igrq2SzQ
     _;.-‐- ._ :.:....  ヽ  〉     ヽ  ` ̄ {
.....:.:.___;.r‐:.:./,´こヽ:ー-:.r''´ ′_       ヽ r' ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ r‐ヘ. ',:.:ヲ     `ヽヽ、    { ′.ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ぃ.{ 〈 ヽ'    -_ <´こハ`モ.ノ ,tテ'′
`ーヽ:.:.:.:.:.、__:ヽ `ー'         ´  ̄/ ′ Yヽ
   `ヽ._:.:.:.: ̄,へ   ヽ            ,r   V
     ,r冫rヾ /    ヽ        ヽ-、  }
__, -‐/r ヽ   l〈     l     /     `「
::::::/:::::ヽ ヽ l ヽ     l   /     ___/      そうか・・・座布団か
::::〈:::::::::::::ヽ ヽ l  ヽ    l {  '´ ̄___,,.ノ     天狗の仕業じゃな・・・
:::::::ヽ::::::::::::ヽ  \  `丶 .  `  '´ ̄__Y
´ ̄::ヽ::::::::::::丶  \ ヽ  \_,.-'´ ̄   ト、
:::::::::::::ヽ::::::::::::::\   \ 、  rヘ:.:..:. . .:,ノヽ:\
:::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::\   \  } l´^'ヘ'´:::::::::::|:::ヽ

328 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 18:59:03 ID:igrq2SzQ
 自民党の亀井静香元政調会長は1日午前のフジテレビとテレビ朝日の番組で、郵政民営化関連法案について「法案は葬る。(本会議採決で)欠席者は続出し、(過半数の)ボーダーラインは下がる。簡単に否決される」と強調した。

 国会で法案が否決された場合に、小泉純一郎首相が衆院を解散する可能性に関しては「できっこない。公明党は絶対に賛成しない。独裁者じゃあるまいし、与党が判断したことに従うのが首相の立場だ」と指摘した。〔共同〕 (13:00)

329 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:09:11 ID:h9DFHk8G
>>325-328
まったりスレ>>598の有名人ID:/6cDk7dS出現の悪寒

恥ずかしい露理画像消えてよかったね、>ID:/6cDk7dS
でもきみの犯した無間業は消えないよ。

330 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:13:07 ID:KfpevGX/
なぜ人間に生まれたことが有り難いのか

仏教では人間に生まれたことは大変有り難いことだから喜ばねばならないと
説かれています。『雑阿含経』の中には有名な盲亀浮木の譬喩があります。

ある時、釈尊が「たとえば大海の底に1匹の盲亀がいて100年に1度、波
の上に浮かび上がるのだ。ところがその海に1本の浮木が流れていて、その
木の真ん中に1つの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、丁度この浮
木の穴から頭を出すことが1度でもあるだろうか」と尋ねられた。

阿難という弟子は「そんなことは殆ど考えられません」と答えると、釈尊は
「誰でも、そんなことは全くあり得ないと思うだろう。しかし、全くないと
は言い切れぬ。人間に生まれるということは、今の喩えよりも更にあり得ぬ
難いことなのだ」とおっしゃっていられます。



331 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:14:14 ID:KfpevGX/
「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。
この身、今生に向かって度せずんば、さらにいずれの生に向かってか
この身を度せん」(釈尊)


332 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:27:23 ID:igrq2SzQ
現在日本のデフレギャップは約400兆円あり、これをインフレに持って行く
には最低400兆円のお金を印刷して市場に撒く必要があるが、私アポロンは
もっとも被害、痛み、悲しみ、荒廃が大きい弱者層の手に直接具体的に届く希望、
愛、社会の再生、パン温かいスープで無ければならないと痛感する。
いわばニューディール政策の再来であり、それは以下のような政策だ。
1、ベーシックインカム
2、徳政令
3、再就職支援手当て
4、本当に必要で公正な公共事業
5、個性能力に応じた質の高い教育
6、炊き出し、真冬の寒空の一杯の熱いコーヒー
7、歴史的評価のある主要宗教
8、腐敗した戦後民主主義に代わる新たなる社会全体で共有できる希望
社会の再生、希望の明日に繋がるようなことにお金を使おうではないか。

333 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:40:12 ID:igrq2SzQ
親鸞聖人は


愛憎違順することは高峯岳山にことならず


と懴悔なさっておられます


愛憎違順は 人間の常

だからといって

無反省に

醜い言葉の羅列は

自らの首をしめるだけ

のように思いますが

違うでしょうか

334 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:41:07 ID:igrq2SzQ
小学校の頃日本の歴史っていうマンガを小学校の図書室で読んだ
記憶では、親鸞聖人の教えられたあたりの記述で

強盗「どんな悪いことしても念仏称えたら極楽へいけるんだ
    こんなありがたい教えはないわい」
とかいって悪時を働くものもいた。

という描写が有りました。

当時から本当にそうだったかどうかは、小学生の私には分かるはずもなく
浄土真宗というのはそういうものかと思ったものです。

念仏となえる=南無阿弥陀仏を頂くと理解する人があっても不思議では
ありません。

335 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 20:51:09 ID:igrq2SzQ
若い人が、練炭自殺したり、自己破産したりするのを見たり、聞いたりすると

学生時代に何を学ぶかが、如何に大切か知らされます。

若い時に、親鸞聖人の教えを学ぶことができて、とても幸せだと思います。

批判ばかりしていないで、親鸞聖人の教え以外に何か良いものを見つけたと思

ったら、それを発表されたら良いのではないですか?

336 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:57:40 ID:igrq2SzQ
「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。
この身、今生に向かって度せずんば、さらにいずれの生に向かってか
この身を度せん」(釈尊)

337 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 22:26:02 ID:MV0OLUk0
ある小学校の先生が、
「みなさん、どんな人と結婚したいですか」
と生徒に尋ねました。

「はーい、やさしい人」
「料理の上手な人」
「ものを大切にする人」

いくつか続いたあとで、一人の男の子が、



338 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 22:26:45 ID:MV0OLUk0
>>337の続き

http://inochi.jpn.org/hitoiki/L09.htm


339 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 22:35:05 ID:igrq2SzQ
 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。
しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、
いかにいはんや善人をや」。この条、一旦そのいは
れあるに似たれども、本願他力の意趣にそむけり。
そのゆゑは、自力作善のひとは、ひとへに他力をた
のむこころかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
しかれども、自力のこころをひるがへして、他力を
たのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。
煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはな
るることあるべからざるを、あはれみたまひて願を
おこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、他力を
たのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。
よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰
せ候ひき。
[歎異抄 第三条]

340 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 22:35:59 ID:igrq2SzQ
>>338
そーだったのか。
そのとおり鴨


341 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:50:13 ID:q9ehRQWF
「人命は地球よりも重い」ってのは正しいとは思えんがな。

342 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:06:49 ID:TlmEiZRw
>>336

なんていうお経の文言かわかるひといる?

343 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:29:47 ID:kI4yFP/6
>>342
http://bekkoame.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1476799
だって。

前者の回答の方が信憑性高そうに思うのは私だけ…?
まあ、週末に図書館ででも調べてみますが。

344 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:57:13 ID:TlmEiZRw
>>343
三帰依文っていうんですね、ありがとう
私見では偽経の成立過程を、かいまみたような気がしました
もちろん偽経=ウソの経である、といいたいのではありません

345 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 06:00:54 ID:vlkHX7qP
一水四見だね。

346 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 07:43:37 ID:vlkHX7qP
意味分かるかな?

347 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 07:44:27 ID:vlkHX7qP
ふーん。

348 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 09:10:29 ID:rAWSqR0p
へぇー

349 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 09:12:08 ID:rAWSqR0p
臓器移植の基本は人体をパーツとみなす西洋的二元論でしょ。
西洋医学(外科)としては当然行き付く結論だと思う。
戦場医学や救命医学では昔から動物の臓器を移植したりしてたしね。
今の所、西洋医学では人体の臓器は完璧な機械だ、という認識があるから、
人工臓器の代わりとしての臓器移植は試みられても当然だと思う。
もし、機械としての完全なる人工臓器が出てくれば臓器移植の問題はなくなる。
拒否反応が出る扱いの難しい他人の臓器より、拒否反応が出ない機械
を使った方がいいに決まっているからね。
「人工骨を入れますか?」と同じように「人工心臓入れますか?」
と言えるようになる訳です。
今の所、機械の人工臓器は不完全だから、別ざまの方法を模索する訳で、
再生医学・クローン・ゲノムの研究は、その延長線上にある。
おそらく何十年後かには議論は風化していると思う。
だから今の所は「臓器移植は菩薩行」の一言で乗り切ればいいような気がする。

「臓器移植、是か?否か?」という問題設定自体に問題がある。
暗黙のうちに「神の創りたもうた人間を人間自身が好きにしていいのか?」
という問いが背後にある事に気付かないといけない。
これは西洋医学(キリスト教学)に突き付けられた問題でしょ。
クローン羊でキリスト教圏に衝撃が走り、バチカンが声明を出さざるを得なかった
のはこれが原因かと。

門主制の否定は「脱中心化」を待たずとも、どの領域からも出てくると思う。
おそらく門主制が何らかの形で否定された場合は>>33にも書いたけど、
先例があるので実務に関しては問題なく進むと思う。
また、あの門主ならあっさり門主を辞めるんじゃないか、とも思う。
人となりを知っている訳じゃないけどさ。

350 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 13:54:21 ID:+/8ADaqK
「鎌倉(時代)というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった」(司馬遼太郎)
『竜馬がゆく』『坂の上の雲』などの歴史小説で知られる人気作家・司馬遼太郎さんが、『日本と仏教』というエッセーの中で、こう書いています。

「ヨーロッパの宗教改革は16世紀だったが、日本は13、4世紀の鎌倉時代がそれにあたる。鎌倉仏教はその後の日本人の思想や文化に重大な影響を与えるが、その代表格はなんといっても親鸞の浄土真宗と、禅宗にちがいない」

司馬史観といわれるほど、歴史への造詣が深い同氏はまた、親鸞聖人に強い尊敬の念を持っていたようです。



351 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 13:55:17 ID:+/8ADaqK
「親鸞は、阿弥陀仏を唯一的存在と考えその本質を光明としてとらえた。
この絶対の光明は、天地にあまねくみちみちていて、その本願は、人を洩れなく救って浄土に生まれさせてくださるものだという。
この場合、有限者である人間がとなえる念仏は呪文ではなく、無限者である阿弥陀仏への感謝の言葉なのである。
親鸞の思想には、一切呪術性がなく、つよくそれを排除している」

司馬氏は、非合理な一切の迷信を排斥された親鸞聖人のみ教えに、驚嘆しているのです。



352 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 13:56:43 ID:+/8ADaqK
「かれにあっては”光明”は絶対的に人間を救済してくださるとしながら、人間は”光明”の前で自己否定しつくして透明化する方向を示唆している」
きわめて哲学的な表現で、聖人の真髄にアプローチレていますが、残念なことは、次に、こう書いています。

「その境地にあっては、人間はその生死を”光明”につつまれて喜びに満ちるはずだが、親鸞は正直に『残念ながら自分はまだその境地を知らない』ということを『歎異鈔』で、唯円に語っている」
『歎異鈔』の9章をこう解釈してしまうのは、他力不思議を知らぬ悲しさでしょう。

喜ばぬ心が見えれば見えるほど、「他力の悲願はかくの如きの我らがためなりけりと知られて、いよいよ頼もしく覚ゆるなり」
と喜ばずにおれない煩悩即菩提※の世界こそが、阿弥陀仏の光明に摂取された無碍の一道の境地なのですから。

[※煩悩即菩提とは、シブ柿のシブがそのまま甘味になるように、煩悩(苦しみ)一杯が功徳(幸せ)一杯となることをいう]



353 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 17:33:27 ID:4TiNaAx2
ID:+/8ADaqK
それって親鸞会の反社会的行為・内部問題とどんな関係があるのか、
説明して下さいね。

354 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 18:45:53 ID:rAWSqR0p
坐禅と見性 第十四章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108144172/
一粒の芥子、よく須弥山(しゅみせん)を隠す。
一掬(きく)の水の中に人魚たちが心ゆくまで踊る。
私は終日汝に相対していて、劫初以来会った事がない。
看よ、東山全嶺が水上を歩いている。
エックハルトの乞食の挨拶 「[朝な朝な好(よ)き朝です」。 雲門 「日々是好日」
扇を扇と呼ぶな、鋤(すき)を鋤と呼ぶな。
昨日は痛かったが、今日は痛くない。 さっきは泣きわめいたが、今は笑っている。
腹が減れば食い、疲れれば眠る。
雪がすべての山を白く覆うている時、なにゆえにあるひとつの山は覆われずにあるのか。
清浄の行者、涅槃に入らず、破戒の比丘、地獄に堕ちず。
我の知っている事を汝は知らず、汝の知っている事を我はことごとく知る。
大力の人がどうして彼の両脚を挙げることができないのか。
柱が毎日動き回っているのに、どうして私は動かないのか。

355 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 20:30:08 ID:rAWSqR0p
象にふれた数人の盲人が、

感想を述べ合った。

足を撫でた盲人は柱のようなものといヽ、

耳にふれた者は扇のようなものという。

胴にさわった者は壁、鼻にふれた者は丸太、

尾にさわった者は箒のようなものだと言っ

て、互いの主張を譲らなかったという。

356 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 20:30:35 ID:rAWSqR0p
ある大家に仕えていた権助が、

主人の茶碗でガブガブ水を飲んでいるので、

お手伝いの花子が驚いた。

“これ権助さん、それは旦那さまのお茶碗じゃないか。

汚いことなさるな。自分の茶碗で飲みなさい”と

注意すると、権助はこう言ったいう。

“なに、汚いことないよ。旦那さまだっ

て、乞食でも病人でもあるまいし”

357 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 20:31:06 ID:rAWSqR0p
匿名の掲示板において大事なのは、情報の取捨選択です。
たとえば2ちゃんねるのスレッドにおいても、ある特定の宗教団体をことさらに「カルト」と言う一握りの人たちがいます。
しかしその内実をみると、
立証不可能な自分の体験談や、単なる印象を根拠として、カルトと断じている事が分かります。
なおかつ、自分は客観的な立場に立っているようなふりをして、内容をみると明らかにある特定団体に悪い印象を与えようと言う、
明確な意志を感じるものもあります。

しかしその団体について詳細に調べてみると、創立以来半世紀近い歴史の中で、
犯罪や訴訟とも縁がなく、他の「カルト」と言われる団体にみられるような被害者団体の存在や、
それによる集団訴訟なども皆無であり、
本部のある所に行くと、意外と地域住民からも信頼を得ている事実をみて、驚くことがあります。

また、「敗残者と罵られた」「脅迫に近い嫌がらせを受けた」などという「被害者の体験談」なるものも、
「そんな事実はなかった」といった証言も併せてなされている事が分かりますし、
そうした発言が「ネット工作員」の手によって組織的に行われているかのような印象を持たせようと、
情報操作していることにも気づくでしょう。

自分の証言に自信があるのならば、匿名の掲示板など使わないでしょう。
犯罪という確かな事実があるのなら、訴訟をするでしょう。
事実従来の「カルト」と呼ばれる団体の殆どが受けている、そうした訴訟も、この団体は受けていません。

このスレにお越しの方は情報の信憑性を確かめながらご覧下さい。
怪しいと少しでも思った場合、発言者に質問してみることをお勧めします。
常に一歩距離をおいて情報の取捨選択を行ってください。
もちろん、このレス自体にも距離をおいてで結構です。

358 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 20:44:52 ID:rAWSqR0p
昭和の文壇で活躍し、小説「親鸞」「厭(いや)がらせの年齢」などで知られる文化勲章受章者の作家、
丹羽文雄(にわ・ふみお)さんが二十日午前零時二十五分、肺炎のため
東京都武蔵野市西久保の自宅で亡くなった。百歳。三重県四日市市出身。
親族で密葬をした後、日本文芸家協会が協会葬をする予定。日程などは未定。喪主は長男直樹(なおき)氏。

 一九〇四年、四日市市浜田町の浄土真宗高田派・崇顕寺住職の長男に生まれた。
四歳の時に母が家出し、この体験が後の創作活動に大きな影響を与えた。
旧制県立富田中学(現四日市高校)卒業後、早稲田大へ。在学中に尾崎一雄と交友を深め、
同人誌に小説を書き始めた。

 大学卒業後、帰郷して僧侶生活に入るが創作は続け、三二年、母を扱った「鮎」が
文芸春秋に掲載されたのを機に上京。戦時中は陸海軍に報道班員などとして従軍し「海戦」などを残した。

 戦後は、人間のエゴがむき出しになった世相や風俗を活写。流行語ともなった
「厭がらせの年齢」などの話題作を発表し、流行作家として活躍した。

 四九年四月から半年間、本紙で小説「怒りの街」を連載した。

 その後、テーマは次第に人間が煩悩によって落ちるこの世の地獄と救済へと移行。
親鸞の思想への傾斜を深め、大作「親鸞」「蓮如」の仏教文学に結実させた。
日本文芸家協会理事長・会長を五六年から七二年まで歴任。六五年に芸術院会員、
七七年に文化勲章を受章。七八年に四日市市名誉市民。五三年には文芸美術国民健康保険組合の結成に尽力し、
作家の健康保険制度を確立した。晩年はアルツハイマー病を患い、百歳を迎えた昨年十一月ごろから
体調を崩していた

359 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 21:29:00 ID:rAWSqR0p
だんだん読んでいる人が増えてきたように思えますが、皆忙しいでしょうに


シンパもアンチもよく時間を費やしていますね。過去の書き込みを見て


みましたが皆同じ非難と同じような答えを繰り返しているだけですね。これが



ずっと続くんですね。だったら全部コピペでいいんじゃないですか。その



作業をお互い繰り返せば。すっごく無駄に思えますが。つまりお互い無駄な



時間使っているんですよね。同じこと思った人ありません?

360 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 21:29:24 ID:rAWSqR0p
痛ましい子供の自殺も、減少の気配はありません。


「人間に生まれてよかった!!」の生命の歓喜がないから、


生んでくださってありがとう、育ててくださってありがと



うという感謝がないに違いありません。

感謝は、幸せな人に生じる心です。生きる幸せに満ちてい



れば、まわりの一切に感謝せずにおれませんが、不幸なら


ば、すべてが疎ましく、感謝の心にはなれません。

361 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 21:34:53 ID:rAWSqR0p
小学校3年生の頃だったと思いますが私はそのとき、そろばん塾に通っていました。


自転車で30分くらいだったと思います。


その帰り道にいつも母が待っていてくれて一緒に帰ったものです。



厳しい面もありました。


私が塾の帰りに友達と遊んで遅くなってしまった時、


連絡もしなかったのでひどく怒られました。


しかし、今考えてみると、それだけ私のことを心配してくれていたのだな


と思います。

362 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 21:35:57 ID:rAWSqR0p
フランスの哲学者パスカルは、「人間は考える葦である」


の言葉で有名ですが、自らも物事を徹底的に考え抜いた人でした。


彼の著作『パンセ』には、次のような言葉があります。


「すべての人間は幸福になることを求めている。

これには例外がない。そのた

めの手段はいかに異なっていようとも、

彼らはみなこの目的に向かっている。

これはあらゆる人間の、自ら首をくくろうとする

人々に至るまでの、あらゆる

行為の動機である」

363 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 12:56:41 ID:r1oeQTQp
 ..      入    人.. ┃                ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ..               ┃                ( ; ´∀`)<無眼人・無耳人
. (⌒\.   正 ....   . 生 ..┃      ニ        (    )  \_______
 \   ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   \ .  . 定. .. . .  の. .┃. . . . . 役. . . . . . . . . . /             
.    \ . . . . . . .   ┃一. . . . . . . . . . . . . . ./ 
..     \ 之. . . . . 目  ┃. . . . . 法. . . . . . . . . /          ヽ(`д´)ノ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┣〜〜〜〜〜〜〜〜■〜〜〜〜○〜〜〜〜〜□〜〜〜
::::::::::::: : : :聚: : : ::的.::::┃:::::::::::::::::::::門:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃念::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ┃
                ┃





364 :K球=オ柴=ウンコ:2005/07/16(土) 16:10:10 ID:a3kZcKnL
http://www.geocities.jp/shinran0826/
↑この新人太郎って絶対s会の専任講師ですよね。
まじこいつ腐ってる。絶対氏ぬべき。
ほんとs会って生きる資格のない奴がおおいな・・・。
こんな連中に人権が認められているなんて、嘆かわしいことだ。

365 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 16:17:07 ID:MHNuyAV6
懐かしいAAだな。
どうせなら馬人参とかも貼ってくれ。

366 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 17:43:20 ID:Ue+NskPG
s会ってさー、アウェイで勝負できない組織だよな。
いつもマンセー人間が大勢いるところでしか大口叩けない。
勧誘にしても必ず一対多数で有利な状況を作ってだもんなー。
兵法としては至極妥当で確実な方法を採っているわけだが、
人を導こうっていう宗教組織が、そんなビジネスチックで組織拡大優先で
運営されてるってのはひくな。

367 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 21:03:49 ID:rosKKV1n
涅槃とは、迷いや悩みをしっかり消滅して、これから永遠に煩悩にまどわ
されることがなくなった境地をいいます。


368 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 21:25:58 ID:rosKKV1n
日本の仏教は、明治の廃仏毀釈まで日本の神を取り入れていました。

369 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 22:07:17 ID:12gi81fg
どうなった

370 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 09:27:10 ID:92rOs/YZ
象にふれた数人の盲人が、

感想を述べ合った。

足を撫でた盲人は柱のようなものといヽ、

耳にふれた者は扇のようなものという。

胴にさわった者は壁、鼻にふれた者は丸太、

尾にさわった者は箒のようなものだと言っ

て、互いの主張を譲らなかったという。

371 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 09:29:11 ID:92rOs/YZ
こちらも今日はさわやかです。
私もさわやかな語り合いを見たいです。

お互い仏法者ならば……

372 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 10:23:03 ID:syT9WkFT
おそらく仏法者ではないでしょう。

373 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 10:23:52 ID:syT9WkFT
暑くなれば色んな人が出てきますって!

374 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 10:43:25 ID:syT9WkFT
寒くても同じか。

375 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 11:14:30 ID:XceIETXv
>>364

新人太郎=A倉講師ってうわさは本当なのでしょうか?
もし本当だとすれば、もともとまじめだった悩める哲学青年を
ここまで腐った「組織マンセー人間」に人格荒廃、改造してしまう
カルトの恐ろしさを知らしめる良いサンプルだと思います。

s会もこんな恥ずかしいHPを誇らしげに世間に曝しているんだから
馬鹿さ加減の末期症状もいいところではないでしょうか。
http://www.geocities.jp/shinran0826/

376 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 11:24:49 ID:XceIETXv
>>372
>おそらく仏法者ではないでしょう。

そうですね、賛成です。
会とか組織とか善知識に「無条件服従」することを教えたり、ウソを正当化して
勧誘行為を奨励するような教団の構成員が仏法者なわけないです。

さらに、以下はコピペですが、

大島の親鸞会ビルは最上階が会長専用のフロア
二基しかないエレベーターのうち一基は会長専用 会長専用のキャノピーもあり(一般の出入り口より立派)
ちなみに、「自分の部屋からの眺めが悪い」と、 会長が鹿島に工事をやり直させたそうです。
大門にある真生会病院も、一般職員立ち入り禁止の区画がある。
これは、会長専用の病室。その広さと豪華さは一般病棟とは比べものにならない。

正本堂7階も会長専用フロア。 立山の眺めが悪い、ということで、山の樹木を随分切らせたとか。

会長の控え室用の豪華改造バス、 会長の移動専用の豪華バス2台、
会長の移動専用の運転手付き外車2台、 専用のエレベーターに専用のトイレ、
専用の通路に専用の渡り廊下、 会長の食事を作るのに専用の厨房車、
会長の接待のための専用の台所と大勢のスタッフ…
(コピペ終わり)

思い上がりもはなはだしいです。自分を何様だとおもっているんでしょう。
こんなことさせる人も仏法者であるわけないです。
きっと親鸞聖人は涙をながしておられるに違いないです。
一日も早く、s会の看板から親鸞という二文字を抹消してください。

377 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 11:36:35 ID:HItjsiT+
>>376
そのコピペも、出た当初は、胡散臭いしシンパがニンジャみたいに
自爆するつもりで書いたと思ってたんだけど…なぜか否定しないんだよね。
夢幻氏あたりがスルーしたら本当なんだろうな。最近見てないけど。

378 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 11:43:08 ID:P8X+v+bg
一向専念無量寿仏の真実を説ききれる方に出会えるということは、たいへん難しいことなんですよね。
猫に小判、豚に真珠で、南無阿弥陀仏を丸もらいすることが、
いかにすごいことなのか、凡夫には、なかなかわからないのが情けない限りです。


379 :新人太郎の正体は?その1:2005/07/18(月) 12:24:19 ID:XceIETXv
復習しておきますが、新人太郎は最初は親鸞会に入会するかどうか迷っていた
大学生であったはずです。
新人太郎と459氏の討論は、はじめは家族の絆http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage1.htm
でなされ、ついでジャンヌに移りました。
発端となった新人太郎の最初の書き込みを含め、親鸞会のHPでは(故意に?)掲載されていない
部分がありますのでご紹介します。

●新人太郎(493)題名:はじめまして 投稿日:2001年8月15日<水>20時04分

はじめまして。この春、大学のサークルで誘われ、最近、親鸞会で親鸞聖人の教えを聞き
はじめた者です。こんなサイトがあるなんて。本当にショックです。
最近、先輩からの勧めもあり、親鸞会に入会しようか迷っているところでした。

ここで言われていることも思い当たるところはいろいろあります。
だけど、私は親鸞聖人を好きになってしまったし、その親鸞聖人教えを正しく伝えているところは、
今のところ親鸞会しかなさそうだし、やっぱり聞いていきたいと思うのです。
親鸞会の言うことは、親鸞聖人の教えと、どこか違うのでしょうか。
それがハッキリしたら、やめる決心がつくのですが・・・

380 :新人太郎の正体は?その2:2005/07/18(月) 12:26:07 ID:XceIETXv
>>380(つづき)
《以後の新人太郎の発言の抜粋》

「ある先輩なんかは、その科で成績がトップらしく、ボクが解析の授業でわからないところを
懇切丁寧に教えてくれました。そのお陰で、こないだの試験でも、ホント助かりました。」

「いろいろ悩みは続きますが、結論はこうです。ほんとうにほんとうに親鸞会が教えていることが、
親鸞聖人の教えの通りなら親鸞会に入りたいと思うし、もし、1か所でも、親鸞聖人の教えと違う
ところがあれば、絶対に入りたくないと心に決めています。」

「新人太郎さん、いい加減、ウソをつくのはおやめなさい。」
 私は少しもいい加減な気持ちではありません。本当にききたいのです。

「このような方と関わりたくありません」と言われますが、そんな悲しいことを
言わないで下さい。こういう点では、私は親鸞会の先輩を尊敬します。
(皆とはいいませんが)私(新入生)がイチャモンつけても、文句を言っても、
時には気に障るであろうことを言っても、ぐっと受け止めて、とことん教えて
くれるからです。


381 :新人太郎の正体は?その3:2005/07/18(月) 12:29:22 ID:XceIETXv
>>380(つづき)
最後に、新人太郎の勝利宣言時の発言を紹介します。

「諸善を捨てる」ことでもなければ、「諸善を止める」ことでもありません。
「雑行を捨てて本願に帰した」人ならば、明らかに体験することです。
実地に雑行の捨たった体験があれば、雑行が捨たるとはどんなことか、何が、
どう捨たるのか、どんな天然でもバカでもハッキリ知らされることなのです。
それが分からねば、まだ雑行が捨たっていないのです。

天然とは、討論相手の459氏が新人太郎があまりに詭弁が多いので
揶揄の意図で発したことばですから、天然=新人太郎自身として使用しています。
つまり、「この天然とののしられたバカ(新人太郎)でも、実地に雑行の捨たった
体験があるから、ハッキリしらされているといわんばかりです。
そうでなければえらそうに
「それが分からねば、まだ雑行が捨たっていないのです。」などといえたものではないでしょう。

なんとまあ、親鸞会に入会しようか辞めるようかどうしようかと迷っていたはずの新入生は、
すでに雑行の廃った体験をして絶対の幸福になった人だったという結末でした。

このやりとりの中で、s会独特の体験至上主義論理が垣間見れるのも、なかなか興味深いと思いました。
「体験至上主義論理」とは、絶対の幸福になったものでなければ真仮の水際を説き切ることができない、
という思想で、s会はT森会長がなっているが、本願寺になっている人がいることをs会では認めませんので、
そのように指導されている会員はs会にのみ真実がないと思い込むようになります。

その論理からすれば、s会の専任講師の話をきく暇があったら会長のビデオ聴聞をしたほうが有意義だ、
という発想をする会員が出てきてもおかしくないでしょうね。

382 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 12:29:47 ID:P8X+v+bg
六連島のお軽同行は次のような詩を詠まれています。
聞いてみなんせ まことの道を
無理なおしえじゃないわいな
まこと聞くのがお前はいやか
なにがのぞみであるぞいな

仏法を聞くとはまこと(真実)を聞く事だと教えてくれています。
聞く事はまことの道を歩ませて貰う事だともいただけます。
所詮、私にはまことの心は持ち合わせていない、真実の真実たることも知らないのです。
私達は御縁があって仏教徒と言っています。
仏教徒とは仏語を真実と頂き、仰ぎながら生きさせて貰う者の総称です。
そして、真実と虚仮の狭間を行ったり来たり、もだえ苦しみながら、自分自身に自問自答しているのです。
ですから先程のお軽同行の詩の中に「まこと聞くのがお前はいやか」とあります。
何もお軽同行が他人を攻めた言葉ではないのです。
御念仏に出逢っている私と、仏法に背を向けている自分の格闘なのです。
真実なるものを求める自分と真実に背を向ける自分への問いかけなのです。
まことに触れて私達は初めて虚仮なる自分に気付かされるのではないでしょうか。


383 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 13:07:00 ID:dbIPgHio
>>376
(コピペ続き)
地方で御法話があるときに、会長関連だけでどれほどの金が使われているか、ご存じですか?
場所にも寄りましょうが、宣伝費や会場費よりはるかに多額のお金が、
会長とその側近の交通費やお礼に費やされています。

私の知るところだと、お礼の相場は1日200万円。
新幹線のグリーン車は会長1人分だけで6席も取りました。
(会長の隣に知らない人が座らない為に)
ホテルはその土地の最上級スウィートクラス。
その他、秘書と側近の交通費や宿泊費。
もちろん同じホテルで同じグリーン車ですから、相当なお金です。

駅からは富山から回送してきた会長専用の運転手付き外車でお出迎えです。
最初からこれに乗って来いよと思いました。


この話も事実無根なら、はっきりと否定してほしい。

384 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:00:24 ID:92rOs/YZ
大聖おのおのもろともに

凡愚底下のつみびとを

逆悪もらさぬ誓願に

方便引入せしめけり

385 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:02:33 ID:92rOs/YZ
お釈迦様の時代でさえ

謗るものがあったのですから

当然といえば当然でしょう。。。


謗るものをして謗らしめよ


因果の道理歴然ですから

蒔いた種は蒔いた人が

刈り取らねばなりません

386 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:04:46 ID:92rOs/YZ
親鸞聖人は


愛憎違順することは高峯岳山にことならず


と懴悔なさっておられます


愛憎違順は 人間の常

だからといって

無反省に

醜い言葉の羅列は

自らの首をしめるだけ

のように思いますが

違うでしょうか

387 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:12:55 ID:XceIETXv
>>381補足
善知識が無信では人を絶対の幸福に導くことはできない、という「体験至上主義論理」
の反証は、s会でも信心決定していると認めている東條英機氏の担当の教悔師であった、
花山信勝師です。花山師は浄土真宗の布教使でしたが無信であったと伝えられています。
巣鴨拘置所においてA級戦犯で死刑判決を受けて処刑された東條氏の最後の言葉は意外と
知られていません。

「死ぬ時期は、いい時期だと思います。(中略)病苦より一瞬間の死はよほど幸福です。
『終身』にでもなったら、永久に煩悩につきまとわれて、たまったものではない。
一番大事なことは『弥陀の浄土』に往生させてくださって、喜んで死んでいけることです。
今こそ死期だと思ったのです。昨夜『宣告』の時、心が朗らかになりました。
『大無量壽経』の中の法蔵菩薩が決定して『無上正覚』を得ると言われる、
あのような気持ちになりました。」 と淡々と語ったといいます。

そしてさらにいよいよ最期、というときに東條氏が、両腕をとっている大きな
下士官にむかって、「ゴクローサン、アリガトウ、アリガトウ。」と言い、七人みんなが
「アリガトウ。」と言ったんです。死ぬ間際の真剣な万歳とアリガトウということばに
感動したのか、後ろで見張り番をしていた四、五人の将校が繋がれた四人のところに
やってきて、自分から手を差し出して握手を求めた。花山信勝師は語りました。

「こういうのは世界に例がありませんよ。絞首刑にするほうと、されるほうが固い握手を
交わすなんて、まったく珍しいことですよ。わたしはこの光景をこの目で見たんです。」

4人は錠前のぶら下がった靴を履き、ナムマイダー、ナムマイダーと念仏を唱えながら
一歩一歩死への道を進んでいきました。
東條英機の念仏の声が、ひときわ大きかったといいます。
http://kokusairinri.org/database/03.html

388 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:14:02 ID:XceIETXv
ついでながらttp://midanoseigan.hp.infoseek.co.jp/guzei15.index.html
こういうs会関係のHPには「その絞首刑の7分前に最期の筆をとっています。」
といって「日も月もほたるの光さながらに」などを辞世の句としていますが、
それは間違いです。

死刑執行の10日以上も前の12/10、花山師が尋ねた「今の心境」
について短歌で返答したものです。
ちなみに東條氏はこういう辞世の句も残しています。
「我ゆくもまたこの土地にかへり来ん国に酬ゆることの足らねば」
「さらばなり苔の下にてわれ待たん大和島根に花薫るとき」

389 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:18:07 ID:XceIETXv
>>385
>謗るものをして謗らしめよ

そうおもっているのならば、定番の「自らの首をしめるだけ のように思いますが 」
などのいつもの脅しの呪いの言葉を吐かずに黙ってROMしていなさい。

そうでないのなら一行レスでスレッドの無駄遣いはせずに、
>>383とかの質問に答えてください。



390 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:39:42 ID:92rOs/YZ
学生さんを見ていて思うことは、やはり大学生活が楽しいものとなるか
つまらないものとなるかの決め手は積極性が全てのようです。
なんだ、簡単じゃないと思う方もいると思いますが、この積極性があるか
ないかを大きく左右するのはマスクの良し悪しにかかっているのではないでしょうか。
マスクがある程度よいと、自分に自信ができるため自然と積極性も身についてくるものです。
ところがそうでない人は、どこで何をしても誰も評価してくれないので、ますます消極的になり
ついにはひきこもりにまで発展する人も多いようです。
皆さんの小中高時代を思い出してください。
登校拒否やいじめられっこというのは大抵肥満児やマスクが悪いおとなしい子が多かったのではないでしょうか。
木村タクヤさんのような顔で、登校拒否というのは例がありません。
特に我が早稲田大学の場合、学生の数が著しく多いため、マスクが悪い人は相当な苦労を要している ようです。
さらに本学の定期試験は、過去問が大量に出回る為それを手にいれるか否かが重要なポイントになっています。
これは大学側が仕向けていることであり、結果的に人脈力、交渉力が決めてとなってきます。
早稲田大の定期試験は社会に出てから要求されるこれらの能力を試す総合人間力テストでもあるのです。
留年する人は、いわゆるチャライ人ではなくおとなしい学生が多いのはこの為です。
就職でうまく行く人も、授業に毎日出ているまじめな人ではなく、サークル恋愛アルバイトをこなす
活発でおしゃれな学生が多いようです。
これは就職課でも言われていることです。
受験生の皆さんはこのあたりのことも充分考慮してください。




391 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:57:47 ID:XceIETXv
>>384-386
などをみていると、教えを大してわかってもいない者に対して
(他人を折伏する意味で)「破邪顕正」せよなどと命ずることが、
どんなに恐ろしい害毒であるかがよく首肯されます。

>凡愚底下のつみびと

はs会を批判するここのアンチだと思っているようですが、
批判している「自分」がすっぽりと抜けています。
そういう自覚は全然ないのでしょうか。

>だからといって 無反省に 醜い言葉の羅列は
自らの首をしめるだけ のように思いますが 違うでしょうか

という脅し文句で帰すところもS価学会とよく似ています。
s会会員は無反省や醜い言葉の落ち度から免れている、といわんばかりです。
限りなく嘘つきに近い新人太郎(敬称をつけるのも汚らわしいが)
についての意見はないのでしょうか?
まずは脚下照顧したいものです。自戒をこめて。

392 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 16:47:23 ID:92rOs/YZ
学生時代に聞いた、因果の道理、当時は正直言ってほんとかなって感じだった
けど、社会人になって人間関係でもまれると、本当だったと知らされるよね。

今でも聞いたこと、時々思い出すよ。

393 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 16:59:11 ID:O2bo5amz
>>392
社会人になると、親鸞会の学生勧誘って
社会的にも許されることじゃないんだなって思いを新たにするよね。

394 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 17:02:03 ID:criQFmjn
早稲田は入るのは難しいが、出るのは易しいって言いますよね。

入学金授業料、年100万するけど、あまり授業には出ないんですよね。

就職の為に割り切って大金を投資しているってわかればいいのですが。

あまり勉強も一番に拘らない方がいいかも知れませんね。

395 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 17:38:43 ID:tuq6/za1
『ネット利用は実名で』

小中校でブログ教育を

 総務省は27日、自殺サイトなど「有害情報の温床」ともいわれるインターネットを健全に利用するために、ネットが持つ匿名性を排除し、実名でのネット利用を促す取り組みに着手する方針を固めた。

 匿名性が低いとされるブログ(日記風サイト)やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)を小中学校の教育で活用するよう求め、文部科学省などと具体策を詰める。
 今週初めに発表する総務省の「情報フロンティア研究会」の最終報告書に盛り込む。


396 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 17:41:03 ID:tuq6/za1
 国内のネット人口は増加する一方だが、匿名性が高いために自殺サイトの増殖や爆弾の作製方法がネットに公開されるなど、犯罪につながる有害情報があふれている。
 総務省はそうしたマイナス面を排除し、ネットを経済社会の発展につなげていくためには、実名でのネット使用を推進し、信頼性を高めることが不可欠と判断した。

 研究会の提言は「匿名性が高いためにネット社会への心理的な忌避感が広がっている」ことが、情報技術(IT)利用の障壁になっていると指摘。
 子供のころからネット社会のモラルについての「しつけ」が重要と位置付け、小中学校の児童・生徒がブログや、知人だけが入れる「知り合いサイト」SNSを使い、実名または実名に準ずるネット上の名前で情報発信する仕組みを全国で導入すべきだと提案した。

397 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 17:45:45 ID:XceIETXv
>ID:92rOs/YZ
>ID:tuq6/za1

新人太郎についてはどう思う?
>>379-381
参照。専任講師であることは間違いないようですが

398 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 18:21:37 ID:criQFmjn
>>390
そもそも仏法真剣に求めるのと、勉強も一番ってどういう関係があるんですかね?

399 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 18:32:41 ID:92rOs/YZ
>>396
今のネット世代って、ファミコンで育った人が中心なんですね。
ファミコンでこれなんだから。
最初からネットコミュニティに入っていたらどうなるだろ。


400 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 18:38:13 ID:criQFmjn
ファミコンは一世代以上前で、今のネット世代は
プレステやエックスボックスとかだと思いますが…

401 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 18:41:10 ID:KiMDHu9Y
>>400
ドリキャスでネットサーフィンしてますが、何か?

402 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 19:26:52 ID:+J6ziIm8
>>390
勉強も一番とはいうが、それは建前で、
学校の勉強なんて適当にやっとけ、ってたちじゃないですか?





403 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 20:35:31 ID:92rOs/YZ
>>400
プレステ2のブラウザでネットしていますが 何か

404 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 20:37:28 ID:92rOs/YZ
>>368
神仏一体というのも、日本の歴史上長いこと信じられていた
迷信です。


405 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:15:40 ID:92rOs/YZ
m

406 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:15:50 ID:4owVtjdj
>402

だから人一番、努力するんですよ。がんばります。

407 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:17:00 ID:dZf+7Sg4
子供たちに仏法を

社会や学校教育にも、もちろん問題はあるでしょうが、もし、佐世保の女児児童の家庭に仏法があったら、結果は大きく違っていたのではないでしょうか。
たとえば、善因善果、悪因悪果、自因自果。
まかぬタネは生えぬ。刈り取らねばならない一切のものは、自分のまいたものばかり。
特に心のタネまきが大切だよ、と大宇宙の真理である「因果の道理」を幼い心に聞かされていたら、どうであったでしょうか。
盲亀浮木の譬えや「人身受け難し、今、已に受く」の仏語から、生まれ難い人間に生を受けたのは、大切な目的があるからだ、「人間に生まれてよかった」、地球より重い命なんだということが、小さな魂に刻まれていたら、このような凶行はできなかったかもしれません。
阿弥陀仏の大悲に救いとられ、うらみも呪いも感謝法悦に転じた母・イダイケの姿に、さしものアジャセが帰依した『王舎城の悲劇』のビデオをもし見ていたら、女児の人生も別な展開があったのではないでしょうか。
小さくてもいい。
心から心へ、一歩一歩、親鸞聖人のみ教えを堅実にお伝えすることが、いちばん大切だと思う次第です。



408 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:19:21 ID:92rOs/YZ
>>406
人一倍?

409 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:29:03 ID:dZf+7Sg4
聞けば聞くだけ、苦悩の心が無限に動き、散乱の心が無尽に湧く。
見れば見るほど、罪悪深重、考えれば考えるほど、必堕無間ではないか。
他人の告げ口は、金剛のように信じても、弥陀の誓願は信じられぬから、必堕無間といわれる。
たった一人の保証人で、金銭の貸借はすれど、十方諸仏の保証でも、疑っている奴だから、出離の縁あることなし、と言われるのだ。


410 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 21:58:40 ID:4owVtjdj
>408

人一倍、一番がんばります

411 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 22:04:20 ID:92rOs/YZ
がんばってくれたまえ。

412 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 22:07:52 ID:HItjsiT+
なるほど、厨を常駐させて見る気をなくさせて廃スレへと追い込む、と。
裏スレもそうやって潰されたわけだ。

413 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 23:19:33 ID:92rOs/YZ
うらのうら。

414 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 23:36:16 ID:/etrG5I9
ここがうらスレなの?

415 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 23:40:08 ID:/etrG5I9
それとも本スレ?

416 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 23:58:17 ID:Ari25cmJ
今も、仏法も一番・勉強も一番・バイトも一番
世間の人の三倍努力せよ と教えられているのですか?

417 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 02:38:36 ID:DFeBUgL1
このスレはアンチスレでいいと思う。
次スレからのタイトルはズバリ「浄土真宗親鸞会アンチスレ」。
信者、シンパの書き込みは原則禁止。議論は本スレで。
つまりs会に対する不平不満を言い合う「地獄に落ちる人たち」限定のスレってことでw

こういうスレがあれば、新入生や親に「s会に対する批判がある」ということは伝わるでしょ。
またアンチスレのルールを犯してまで一行レスや無意味レスをするシンパの異常さが浮き彫りになる。
もしシンパ有利なスレタイ・テンプレのスレが立ったら本スレと重複するから即削除。
原則age進行にしとけば運次第で本スレよりも上に表示される。sageる奴はシンパの疑いありだしな。

とまぁ次スレなど先の話だが議論しながら固めていくといいと思う。

418 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 05:48:57 ID:p/wHCPMI
>>417
じゃあとりあえず以下のスレも削除の方向で?

世間話でもしよう〜親/鸞会裏スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104290751/l50
ま た 親 鸞 会 か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117190474/l50


419 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 06:29:16 ID:fYeIcmlE
なんか色々分析してるね、ご苦労!

420 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 07:02:12 ID:Gy9O3PPL
生きる意味は、どこにあるのだろう

421 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 08:04:21 ID:fYeIcmlE
火宅無常の世界だからね。

422 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 08:39:46 ID:2tiGLmOT
>>417
そうだね。
シンパがいつも早め早めに次スレッドを立てるようだし旧スレッドを
葬りたがるたがるようだからね。
今後もアンチスレッドとして独立させるか。
>>419-421がシンパであることもすぐわかるね。

ただし、荒らしや一行カキコ、一行あけカキコが山のように
書き込まれる可能性はあるが、逆にそれによってシンパが必死で
妨害していることが浮き彫りになるだろう。

負けずにアンチスレッドを立て続けていけば、いつかはまとも会員の
目にもとまるだろうから意義はあるだろうと思う。

423 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 09:18:04 ID:6TbMLSJN
たくさんあるとうんざーり

424 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 12:38:28 ID:ARJxlHQm
そもそも、文学の創作において、宗教って役に立つんやろか?
半分マジで考えているんやけど。。。

これって、文学板で聞くべきか、宗教板で聞くべきか?って、
そもそも思うのですが、もしよろしければ、
みなさまのご意見を伺いたいと思います。_(_^_)_

そういえば、夏目漱石が、円覚寺に参禅した際に与えられた公案に、
「父母未生以前の本来の面目は何か」というのがありましたね。

425 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 20:37:28 ID:6TbMLSJN
 遺伝病に限らず、生活習慣病やアレルギーなどにも、遺伝子の関与が明らかになりつつあり、生まれたばかりの赤ん坊の血液を調べれば、その子が成人した際の身長や体重、性格や能力、果ては、発症する病気や感染症のリストまでが予測できるようになってきた。
 ところが、自分の体質を知り、病気の予防が可能となった反面、遺伝子診断は、新たな差別を生んでいる。

426 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 22:08:35 ID:tiyVW+zG
>>425
板違い、宗教板から出ていけ。
>>424
どうでもいいがこのスレとは関係ない。
前スレといい、どこもかしこも厨だらけだな…

427 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 01:30:14 ID:gVTT47Pj
なんか最近の会員
反論不能になって、真実は真実だ!みたいな強弁をわめくだけのやつか
関係ない話題でケムに撒こうとする無駄な努力するやつだけになったな。
エロ画像で醜態さらしてから。

428 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 11:10:28 ID:91pbrw6f
>>427
久々にやってきたんだけど、エロ画像で醜態ってなんですか?


429 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 11:31:50 ID:CMOB5PlH
427みたいな、こういう人、いつも出てきますよね。


430 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 16:47:17 ID:MzghSyEd
>>429
いや、今回ばかりは本当。
幼い少女をバックから…もう口で言えないですよねぇ、こんなの。
PTAのおばちゃんが批判してきそうな、
ままーままーこれなにー的なひどい画像でしたよ、それはそれは。
こんな画像を世界に親鸞聖人の教えをって言って憚らない団体の人が
見て喜んでるなんてとても信じられないと思いました。
恥という言葉を知ってほしいなと思います。

431 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:09:19 ID:RSIVurYc
>>430
しかも自称本人のID違う人がすぐ嘘とばれる言い訳して誤魔化そうとしてたしね。

432 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:10:04 ID:tGB/Npfn
???
どうせまたアンチの自演だろ?

433 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:17:16 ID:RSIVurYc
>>432
いや、状況(前後のレス)から言ってほぼ間違いなくシンパの仕業。
自演の可能性がないとは言わないが皆無。
前977
根拠を示せと言われてどうしてそういう返事になるかね。
あるのなら「なぜ答えぬ」何Pの何行目に「根拠の文(著書)」とある、と書けばいい話でしょ?

434 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:30:47 ID:tGB/Npfn
>>433
> 自演の可能性がないとは言わないが皆無。

何この日本語。
ん?・・・ああ、ニンジャ語か。納得。

435 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:34:52 ID:RSIVurYc
>>434
ああはいはい、ほとんどないの間違いね。で?
言葉尻とらえていちゃもんつけるだけのあんたはシンパか。

436 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:43:39 ID:avMj/PE0
てか、つまんないのだが。

437 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:46:56 ID:tGB/Npfn
>言葉尻とらえていちゃもんつけるだけのあんたはシンパか。

本当に会員がアップしたかどうかも分からない画像に
いちゃもんつけてるのはどこの誰だよ。


438 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:50:44 ID:w5UCxI8+
あのシンパって陵辱プレイが好きなんですかね。
だから、大学の構内で何もしらない一年生相手に
だまし勧誘の陵辱プレイができるんですかね。
これからも自称合法的陵辱プレイを楽しんでください。
親はたぶん泣いてますよ。

439 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:54:35 ID:w5UCxI8+
うちの大学で陵辱プレイするのやめてもらえませんかね?
とても見てられないんで。

440 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 17:59:31 ID:avMj/PE0
「静かにしなさい」 それでもインド人はやかましいので、
「座りなさい」 それでもごそごそします。
「呼吸を感じなさい」 それでようやく静かになりました。
静かになって、初めて感じる新鮮な感覚があります。

441 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 21:25:59 ID:fCrAYZuC
最近、まともなシンパがいない。
しかも、シンパが意味のないスレ違いな荒らし行為に走ってばかり。

宿善に関しても全然弁明がないし、
勧誘に対しても同じ。
批判しても、悪口はだめとまとはずれな回答。
もう悪質カルトと見て間違いないということでいんじゃないかしら。


442 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 22:09:00 ID:avMj/PE0
点字ブロックの上に荷物をおく住職

443 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 22:47:29 ID:AWJ3ZtXS
>>441

悪質カルトですか?

そんなふうにしか見えないのは、とても悲しいね。

444 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 22:51:27 ID:AWJ3ZtXS
時間大事にしましょうね。

445 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 22:53:07 ID:RSIVurYc
じゃあ>>441に指摘されたことを直しなよ。まずは宿善の根拠から。

446 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 22:56:40 ID:AWJ3ZtXS
こういうこと言ってる間にも、悲惨な事故なんかで毎日毎日何人も亡くなって

います。

自分にも必ずそういう日が、時がやってくるのです。

今晩かも知れません。

447 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:08:33 ID:OoqP0qLP
>>446
では時間稼ぎ・レス稼ぎせずに早く
親鸞会の宿善論の根拠を挙げて下さい。

448 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:21:37 ID:tGB/Npfn
破邪顕正が信前の最高の宿善になる根拠→こんなことが知りたい2

以上

449 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:35:35 ID:avMj/PE0
宗教批判というか、宗教という枠ではなく、概念的なもので人を
導く事はできないのかなぁ〜と思いまして。
集団的思考とは、そのままの意味です。
思考=宗教ではありませんが、一つの宗教に入ると、
そこでしか通じない考え方ってありますよね?
それと、無限を「納得するまで理解する」という意味ではありません。
今の自分で理解できる範囲内という事です。

450 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:37:23 ID:avMj/PE0
>>007
ジェームスボンドの意見も聞きたいです。

451 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:42:04 ID:XCq8CRMU
ゴレンジャーは格好よかったなあ。。。

452 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:43:12 ID:XCq8CRMU
キレンジャーは、カレーが大好き!!!

でも格好は良くないですね。

453 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:44:30 ID:XCq8CRMU
ミドレンジャーが渋かったんでないの。

でもリーダーはやっぱりアカレンジャー。

5人そろってゴレンジャーだね。

454 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:50:24 ID:sfTAYYoY
宿善はうんちが溜まるやつ?

455 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 00:12:41 ID:cD2DmUf7
親鸞会の宿善論の根拠は・・・会長の法話・会長の著作。

要するに会長独自の編み出した教義ってことね。

456 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 09:56:39 ID:jt1okMnq
別に俺はs会に恨みはないし
だいいち活動している他人事など関心ないからどうでもいいんだけど、
道理を説く側(s会)が道理に背いていたら元も子もないような気が…。

457 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 11:27:07 ID:axZV2wfM
「しちゃいけない」無しには居られない例としては、
親子喧嘩や嫁姑の問題がありますね。
身を寄せ合って暮らしている分、
どちらが悪いと第三者が判定を下すのも難しいし、
家族が新時代に対応するべきか否かと言う判定も、
親と子とで危機意識がまるで逆の方向を向いているなど、
後の祭になるまで判定を下せるものではないです。

見捨てられた未来にこそ希望があったのに、
絶望を選ぶ人間の臆病さや保身がある限り
「罰も地獄も無い」では英国ビクトリア朝のような社会になるでしょうし・・

458 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 12:57:42 ID:rOj2GCpN
親鸞会でしか救われないというひとりよがりから、
参詣に乗り気でないひとを強引につれてったり、
会をとりあえず止めさせないでおくという方針などは止めて下さい。
「あっ俺、親鸞会から一生逃げれないんだ…(悲」と感じてしまい、
結局、相手に深い絶望感を植え付けることになっているからです。
良かれと思って、そうしているのか知りませんが、やってることは強迫に近いです。
それでは、その人に「親鸞会の人と、話し合いしても ムダだ」と思われても仕方がないと思います。
だから、話し合い・なしで一方的に脱会されても文句はいえないはずです。
これで逃げたとか、敗残者呼ばわりは、会が組織してすることとはとても思えません。
多少の強引さはお互いの<強い信頼>ができてからが普通でしょう。物事には順序があります。
また、今の行為、ひとつひとつがお互いの信頼を造っていることも忘れずに。
以上のことを踏まえて、会やサークルの活動をもう一度見直してください。

459 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 17:57:01 ID:axZV2wfM

触らぬ神に祟りなし。・・・・・パソコンの触り過ぎ。
キーボードの打ち続け生活。 どう考えたってやるべき事もやってない。
この状況はすでに・・・・・。


             祟られている・・・・・のか。



460 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 18:00:14 ID:axZV2wfM
今、ふと思ったのですが今回の悲しい事件で多くの人が傷つきました。
ここでの書き込みでも自分の意見と食い違い嫌な思いをしたり見ている
だけで傷ついた人は多くいると思います。戦争でも同じように憎しみが憎しみを呼んでいます。
憎しみが憎しみを増大させている今、みなさんも前向きに自分から幸せを生み出し、
その幸せを多くの人と分かち合うことをしてみませんか?憎しみも愛です。
殺人も愛なのです。彼が殺されたのも、テロ組織は自分たちを守るため、
隣人を守るためにやった愛なのです。しかし、その憎しみや殺人の愛はレベルの低い愛です。
少しでも愛や精神レベルを向上させ自分を進化させるためにこれからを生きていきましょう。

461 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 18:48:55 ID:d2G9K+bF
憎しみや怒りは、分かりやすいからすぐに注意ができるが、
当たり前として考えもしない、独りよがりは
無意識に、また人のためになっているという恩着せ心まで持っていながら
実態は限りなく周りへの配慮に欠けた
迷惑この上ない悪であったりする。
問題は対話なのだ。無思考に自分の意見を相手に押しつけるのではなく
自分の意見を相手にぶつけながら、
同時に自分の意見を問わなければいけないのだ。

462 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 21:11:41 ID:hd4BIMhL
>>460

賛成

463 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 21:22:45 ID:hd4BIMhL
>>456

そりゃ道理に背いてたらダメだよね。でもどういうところがそう思うのかな。

完璧な人間なんていない、もしそのご指摘があたってたら、有難く受け止め

正すべきは正さなければ。

464 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 21:32:30 ID:axZV2wfM
現代の葬儀番組で葬儀会社が各宗派の僧侶を雇用しており、朝のミーティングで
○○さん本日は××様の葬儀をお願いしますと事務的に割り当てて葬儀を行なってた

遺族も後のお寺との関係が面倒なので便利ですと答えていたのを思い出しました。


465 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:00:03 ID:LI8nwYNZ
勧誘方法から見て、彼らは大学の信用を得るつもりなど毛頭ないように思われます。
それは彼らが、大学当局が大学内を宗教団体の活動の場とすることを当然容認しないものと
判断してのことなのでしょう。
どうやら、彼らは、自らが招かざる客であることを自覚してはいるようです。
にもかかわらず、s会はなぜ、大学生をターゲットとした勧誘をやめないのでしょうか?
答えは簡単。s会にとって、学生会員は、s会組織を管理運営する貴重な人材予備軍であるからです。

466 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:08:31 ID:hd4BIMhL
仏法者申され候、

「若きとき仏法は嗜め」と候。

「年よれば行歩も叶わず、睡くもあるなり。

 ただ若きとき嗜め」と候。

467 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:16:20 ID:cD2DmUf7
>>466
うんうん。
だったら会の名前や正体を偽ったり隠したりせず、
親鸞会サークルとして普通に大学で活動すりゃいいじゃん。

468 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:24:49 ID:LI8nwYNZ
彼らは中学生、高校生に対して勧誘することはめったにない。
なぜなら、彼らが教えを知って活動をするようになれば、
学業がおろそかになり、まともな就職口にいけないからである。
彼らが欲しているのは、いい資金源となる人間、組織運営に役立つ人間なのだ。
それをてっとり早く手に入れるにはどうすればいいか?
大学での勧誘となるわけである。
国がせっせと養ってきた義務教育のたまものである若者たちを
勧誘、マインドコントロールして
人材をかっさらっていくのである。
親からすれば、突如あらわれた人さらいにしか思えないだろう。


469 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:37:32 ID:LI8nwYNZ
布教をしたいというのなら、
地域に根付いた草の根的活動の方がよっぽど教えが長く広まるはずである。
本部の認可をうけた講師のみが説法できるのでなく、
知ってる者が知らない者に諭してあげるような関係が
地域に根付いた布教形態であると言えよう。
そうするには、当然
年齢に関係なく、老若男女すべてが集まってくるような
地域の中心となるような解放された場所、
それが布教をするのにもっとも適した環境といえるのではないだろうか?
それに対してs会の布教形態とはどういったものだろうか?
まず、限られた年齢層を集めてまるで塾のような感じである。
そして、外に対してなるべく閉ざされた環境である。
また、教えは講師を通してか、講師が話した話しか話せない。
教えに差異がある場合、議論をすることによって正しさを検討することはできず、
常に上からの指示を待たなくてはならない。
などである。
このような布教形態で世界に親鸞の教えが広まるのだろうか?
甚だ疑問である。

470 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:37:52 ID:pWYDhhvw
俺の奥さんの実家のおじいちゃん。真宗のお寺の役員を何十年も務めた。
山門を直すといっては何十万、屋根を直すといっては何十万、若さんが結婚する
といっては何十万、自分で出すだけでなく、渋る門徒を説得してお寺の集金に
協力した。お寺の行事には熱心に参加したし、家でも毎日御念仏を唱えていた。
亡くなって家族がお寺に電話すると「住職は明日から一週間ほど本山の御用で
京都にいくので葬式はできません」と言われた。
暑い時期で一週間も待つ事はできないので、通夜は法務員さんにやってもらい
葬儀は住職の紹介で全く関係のない市内の別のお坊さんにやってもらった。
土地の風習ではお棺に七条と呼ぶお袈裟をかけることになっているので、お寺
に貸してもらえるようにお願いすると「住職がいないのでわかりません。貸せ
ません」の一点張り。結局、七条無しでお棺を送り出した。
葬儀の当日、お願いしていた法名がなかなか届かないのでヤキモキしていると
葬儀社にFAXが届いた。そこにはおじいちゃんの法名が書かれていたが、
用紙は千葉のホテルの便箋。
なんとか葬儀を済ませたが、その後、お寺からはなしのつぶて。
連絡しても「住職に話しておきます」というばかり。さすがに四十九日は
やってくれるんだろう、と見込みで準備をすすめていると、突然、「何で
四十九日の予定を連絡してこないんだ」とえらい剣幕の電話がお寺から来る。
なんとかなだめて四十九日法要と納骨はやってもらったが、法要後の法話では
他のお寺さんの悪口と自分の子供の自慢話。お斎では泥酔して大暴れ。
大の大人に向かって子供に対するような口調であれこれ偉そうに説教の嵐。
もう皆いいかげんウンザリしていたのだが、最後の仕上げに本山に納めるため
に預けたおじいちゃんの分骨は料理屋に忘れて帰ってしまいましたとさ。
後になって結局「本山の御用」はウソで本当は家族旅行でディズニーランドに
いっていたことがバレました。

471 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:40:50 ID:cD2DmUf7
>>470
コピペ乙。本願寺スレでやってな。

472 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:50:11 ID:2206fy+x
最近ばあちゃんの葬式したが、葬式も法話も真面目にしてくれたがなぁ。
s会のと比べて法話に聖人の著作からの引用が少ないのは否定しないが。
そんなDQN坊主の極端な例出されても。と思ったらコピペだったのね。

で、ちょっとアンチ諸氏に聞きたいのだが、s会の勧誘で、
いつまでに被勧誘者に勧誘者が宗教であることを伝えるべきだと思う?
できれば理想と最低ラインの両方聞きたい。

473 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:50:46 ID:pWYDhhvw
正直に言うと真宗は比喩の豊かな宗教かもしれません。親鸞聖人はこの世界
を大海という言葉で表しました。これを比喩などと言いますが、青春や朱夏、
白秋や玄冬という色と人生に関するものもそうです。この感性には感嘆する
しかなく、哲学者の残す言葉より豊かな感性を感じます。このように心に染み
いる言葉は一朝一夕に出来る物ではありません。その人生と、感覚や教養が
思考ではなく口から出た言葉で結実したものだと考えるのが妥当でしょう。
これに謹しんで申し上げるならば思考は言葉なのかもしれません。実際の所
友人、学友など、請われて考えをまとめるなどの作業を進めるなら、重要さ
に気付きます。言葉はツールでもあり、メディアでもあるものの、その鋭さ
は時には武器、いいえ武者が持つ太刀のような重く鋭い危険性があると気付
くのです。農民が平和に田植えする行為を軽く鈍い人生だと仮定するならば
その二つは、相容れず先達の思考者のたどる道を再度たどり、徒労を感じ
るしかありません。そう古い城に迷い込んだアリスかもしれません。
その思考や言葉のラビリンスの恐怖の深さは深いものです。
これらの伸ばした体から先端の指に至るまで言葉の深さの恐怖に絡みとら
れるならば現代人らは親鸞聖人の示した真実だけでなく、大海の意味やその
真意などさえも分からなくなるでしょう。

474 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:56:10 ID:cD2DmUf7
>>472
理想も最低ラインも、一番最初のフロントトークから「宗教団体の勧誘である」と明らかにすべき。

475 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:58:30 ID:2206fy+x
>>474
やっぱそうか。

476 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 00:09:20 ID:RW2htFDS
>>475
そうだね。

477 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 00:51:15 ID:vQG7b2g9
どうどうと「s会です。」と言えるようになるまで
まず信頼を回復しないとね。

478 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 03:46:56 ID:Y956VBF/
仏法聞かぬバカモノども!!

479 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:51:12 ID:sRFrhY68

教義というと、数学とか力学とかある一つの論理的体系を連想して、
知ってると得するからという乗りで、ついつい興味半分で聞いてしまいがちだが、
s会の教義は知識で終わらない。
s会以外の考えを全否定するからだ。
視野を広げるつもりで聞いていたのに、いつのまにか視野を自ら狭めている。

480 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:56:47 ID:sRFrhY68

s会は、会を脱会できないことはない、脱会するかどうか本人の自由、しかし会として脱会を止めるのは当然と、
流して聞いていると、さも公平な立場からの物を言っているかのように聞こえます。
しかし、実際のところ、脱会者に対して、誹謗中傷、嘲笑、愚弄、悪口雑言の雨あられ。
s会を辞めるには、これほどの精神的苦痛を一々味わわなければ辞められないのでしょうか?

481 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 12:04:08 ID:vH9Heasr
>>479
なんせ、自分のところ以外には真実がないといっているわけで、
死んだら自分たち以外は必ずみんな無間地獄といっているわけです。
その親鸞会説を妄信すればするほど、あたかも
「ノアの箱舟」に乗ったような気分になり、他人を見下す傲慢なシンパも
しばしば出現してくるのもよく理解できます。
他人も乗せなくては、という使命感にかられるのもわからないでもないですが、
思い込んでいる人に言っても無駄でしょうけど、
その使命感は単なる思い込み、に過ぎないと思います。
会員以外をみな無知だときめつけているようなところも片腹痛い限りです。
信条を別にする他人にとっては、勧誘はは単なる迷惑や押し付けとおもう人も多いし、
ましてや大学にダミサをつくるとか、身分詐称する、とか宗教でない、などの詭弁を
使うのは論外でしょう。

482 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 12:55:14 ID:uQ9D5WKS
 カトリックの神父さんの場合、幼稚園などが付いている教会ですと、施設で仕事をする事もあるでしょうし、
施設などでの仕事が少ない方は「聖務日課」(時間ごとに割り当てられた祈り)を唱えることもあり、駆け込み
の相談に対応する事もあり・・・・・周囲の環境と自分の年齢などによって、それぞれに応じた1日をお過ごしになっ
ているようです。要するに、年間行事から自分の身の回り事までやらなきゃならない事はやらなきゃならない。

483 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 21:45:22 ID:BMZWjK5A
>>391
凡愚底下のつみびと、が何ですって?
不勉強にも程があります。

484 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 21:51:53 ID:BMZWjK5A
>>458
ということは、会をやめた人は、
今まで一人もいないんですか?
残念なことではありますが、
すごく事実とかけ離れてますよ。


485 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 21:54:19 ID:BMZWjK5A
>>469
私の知っている親鸞会は、あなたの望まれるような形ですが、
良かったら、講演会に参詣してみられませんか。

486 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 21:58:16 ID:BMZWjK5A
>>470
471でなんだか言われていますけれども、
そんなことありませんから。
アンチの実態が分かりますよね。

487 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 22:01:32 ID:BMZWjK5A
>>480
退会した人にも友達多いですよ、私は。

488 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 22:38:00 ID:wAmiCIHc
>>487
まあ会員の「友達」なんてのは
ただ法話の誘いの連絡取ってるだけなんていうものだったりするから注意。
いろんな言葉の言い回しあるからねs会は

489 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:05:31 ID:H/+3RwJG
自分がそう思うから、そう思える、そのように見える。

仏法は、そんな人間の考えじゃないよ。

この言い方わかりにくい?

490 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:07:07 ID:uQ9D5WKS
正念 (samyak-smrTi, sammaa-sati)
このような「正精進」に示される現前の事実的価値追求への否定の努力は、主とし
て過去の集約として与えられた、身体的なものに対する否定である。このような立
場から「身にありて身を観察して住し、熱心にして正しく理解し、精神を集中し、
明瞭な心と精神集中と、専一なる心とをもって、如実に身体を知る」と説かれるの
が「正念」である。

491 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:12:05 ID:RW2htFDS
>>489
どんな疑問があろうとも
会長がこう言ってるから、会の方針がこうだから・・・に従うのが親鸞会教義だよね。
たとえそれが、>>9のような勧誘であっても。

492 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:14:23 ID:H/+3RwJG
>>479

僕は、視野がすごく広がったけど、あなたは、どうして視野が狭くなった、と

言われるのか。思うに書いてあるように、自ら狭めたのであって、教えを聞い

て狭くなったのではないのでは?よくよく仏法を聞かなければならないと思い

ます。もちろん僕も。

493 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:15:52 ID:LWbCMT0Q

下衆のかんぐり、、、

自分たちが欲にひきずられて生活しているから

みんなそうだとしか思えない

494 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:16:41 ID:LWbCMT0Q

無理もないよね

495 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:17:59 ID:H/+3RwJG
>>491

親鸞会は親鸞学徒の集まりです。

496 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:18:07 ID:LWbCMT0Q

財産も名誉も一時の稲光


497 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:18:45 ID:LWbCMT0Q


あとに残るは


ユメのタメ息


ですよね。。。


498 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 23:19:54 ID:LWbCMT0Q


夏だから、どこもかしこも

祭り祭り、、、踊る阿呆に見る阿呆

空しい流転にたえられません

499 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 00:21:33 ID:wF11k1fo
>>492
よく読め。s会はs会教義以外を全否定するから、
視野が狭くなるってあるだろ?

500 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 00:39:25 ID:gEjV5bMP
>489

思うとか思わないにかかわらず、変わらぬものが
仏法で教えられている真理ですからね。


501 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 00:43:34 ID:gEjV5bMP
>479

教義を否定するっていったって、信じているものと異なるものは
誤りを正そうとするなじゃいの?普通は。

もっとも、親鸞会が間違いだって言ってきている人も、反対に
自分達が信じているものが正しいって言うところにたって、
親鸞会を非難しているんでしょ。一緒じゃん
それを狭くなるっていうんだったら、
何やってても狭くなるんじゃないの?
それを取って攻撃するの?


502 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 00:44:53 ID:gEjV5bMP
>>500
>>501

>>付け忘れてましたわ

503 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 01:05:44 ID:oKPfYFC6
>>501
社会学を勉強したからって経済学を否定する奴がいるか?
ジャンルが違うとかいうかもしれんから言うと、
ユークリッド幾何学を勉強したからってリーマン幾何学を否定する奴がいるか?
親鸞会の教義は、言うなればユークリッド幾何学だけが正しく、リーマン幾何学は邪道で、
物理学や法学などはどうでもいいと言っているようなもの。

504 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 01:06:00 ID:wF11k1fo
>>502
これがぜんぜんちがうんだよ。
確かに価値観の相違というのは世の中にはある。
でも、たいていみんな自分の意見を絶対だとは思わず
客観的に見て、相手の言い分も認めるものだ。
s会の場合、相手の言い分をまったく認めない。
積極的に他の考え方を嘲笑してくる。
そして、これを破邪顕正とうれしげにのたまっているのだ。
視野が狭ばまっているとしか思えない。

505 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 01:07:16 ID:wF11k1fo
訂正:>>502>>501

506 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 01:14:25 ID:TDaPFXwB
>472
> で、ちょっとアンチ諸氏に聞きたいのだが、s会の勧誘で、
> いつまでに被勧誘者に勧誘者が宗教であることを伝えるべきだと思う?
> できれば理想と最低ラインの両方聞きたい。

最初っから出さない時点で、
『勧誘した香具師』がカルト信者で大嘘つきって言われても文句言えない。

公立の大学だったら(私大でも普通は禁止されてる)、
事務課か学生課にXX学部の**に勧誘されたで相談に逝ってヨシ
女だったら所轄の警察署の地域課か公安課
(どれもICレコーダで録音する。)
ストーカーされても大学側や警察が動かんかったら、
それなりの所にねじ込む。

その他の対応ははココを参考にして、
親のケツ毛をむしるなり、
粉砕機に放り込むなり、
『檻付きの病院』や『檻付きの長期宿泊施設』送りにしてよし
http://2ch-fish.hp.infoseek.co.jp/
http://yucarimint.hp.infoseek.co.jp/komatta/

507 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 08:21:30 ID:lglgHts2
仏法を聞くと視野が狭くなるって人あるけど…これが意外に多い

それは、仏法以外の教えを全否定するからとある。

それが、どうして「視野が狭くなる」ことなの?

508 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 10:15:54 ID:LPR2kWfX
>>507
フィルターをかけて見るからって事だと思われ
価値相対主義からいえば、何が正しいとか
視野が狭いと、広いとかいっても、どっちも
絶対ではない以上かわらんと思うが。

”「視野が狭くなる」という考え方もある”のであって
「視野が狭くなる」という絶対的事象が発生するのではないと
いうのが妥当かと

509 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 10:53:39 ID:C9oBtn8P
>>508
ごもっともと思います。
しかも、人として生きる以上、価値相対主義に立ち切ることは
理論上ありえません。
それを「人は何かを信じること無くしては生きてはいけません」
と表現できるのです。
「『仏教以外は間違いだ』と言うのは間違いだ」というのは、
「仏教以外は間違いだ」というのと言葉の上では同列になり、
意味を成さなくなります。


510 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 11:39:39 ID:oKPfYFC6
>>507>>509
仏法ではなくてs会教義ね。勝手に書き換えるのはやめて。
で、だ。s会教義以外を認めないってことは、つまりものごとを一面的にしかとらえないってことだ。
これを否定した場合は、言い方を変えると「多面的に見よ」とも言える。
「一面的に見よ」と「多面的に見よ」どちらがものをごとをよく見てる?
それを指して視野が狭くなっている、と言ったと解釈できるが、どうか。

511 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 11:58:00 ID:jMCN8xH0
「仏教以外は間違いだ」云々に関して、
それが正しいことは確認しようがないのでは?
仮にそれが本当でも、確認しようがないとすれば、自分にとっての事実とはなりえない。
信念ではありえても、(自分にとっての)事実ではありえない。
そして、その(自分にとっての)事実ではありえないものを事実と言っているのであれば、
やはり視野を狭めているのでは?
「確認しようがない」という仮定が間違いなら、事実となる可能性もありますが。

個人的に、仏教を求めるなら、わざわざ仏教以外を間違いものにする必要はなく、
「仏教は正しい(or 正しいと信じているor正しいと知っている)」でいいと思う。

512 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 12:21:01 ID:LPR2kWfX
sage

513 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 12:53:34 ID:9lsR+Jbr
ttp://upld2.x0.com/data/upld8747.jpg
(;´Д`)ハアハア

514 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 12:56:26 ID:oKPfYFC6
>>513
ブラクラ

515 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 12:59:11 ID:6e2UsyY8
価値相対主義の要諦は、自分の意見を絶対的でないと見る点にある。
そして、この根底には、自分の意見には、自分では気がつかないような驕りが
潜んでいるかもしれないという深い自己反省があり、、
「この世に絶対的なものはない」という思想・観点がある。

それに対して、価値絶対主義は
「この世には絶対的なものはある」という思想・観点を含んでいるものだ。

所詮、価値相対主義と価値絶対主義は相容れない関係にある。
であるから、
価値相対主義において、価値絶対主義に対して、これも考えの一つであるから是認しろというのは
ナンセンスとしか言いようがない。


516 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 13:02:42 ID:6e2UsyY8
視野が広い→自己の価値観の相対化→様々な価値観を是認
視野が狭い→自己の価値観の絶対化→自己以外の価値観の否認


517 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 13:10:57 ID:6e2UsyY8
価値相対主義において、価値絶対主義に対して、これも考えの一つであるから是認しろというのは
諸行無常なら、諸行無常ということもまた無常だから、結局無常でなくてもいいじゃんと言っているようなもの。

518 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 14:49:41 ID:0aXMRQL/
宗教は倫理を包含し、倫理は法を包含します。
つまり、倫理は人々が円滑に衝突なく社会生活していくための最低限のルールです。
そして、法律は倫理以下のルールすら守れなかった人々のためにつくられたもので、
最低限のなかの最低限の社会的取り決めです。
その法律すら守れないものが善だ、悪だ、と倫理を語るべきではありません。

そして、その最低限の倫理すら守れない団体が、絶対の幸福だとか人生の目的だ、
と○○の一つ覚えのように連呼しても、言行不一致なのだから、正常の神経をもつ人々
が不信感をいだいてどんどん退会していくのは、至極当たり前のことです。

ダミーサークル勧誘は最低限の倫理にもとり、法律にも抵触しうる行為です。
ましてや詭弁を弄して身分詐称やウソつき勧誘を実行・推進してきた事実は決して
消せません。
いまはどうか知りませんが、過去に以上の挙げた悪業を大々的にやっていたのは
まぎれもない事実です。
会が正式に上記に挙げた悪について自浄された、という証を示さず、たとえば
いまはやってませんよ、とかいう場面を糊塗するやりかたに終始しているならば、
s会の未来は真っ暗闇でしょう。

519 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 16:35:29 ID:qcppmQcI
>>509
>しかも、人として生きる以上、価値相対主義に立ち切ることは
>理論上ありえません。

「理論上」というのが、何の理論の上なのか知らんが、そんなこたないだろう。
「人として生きる」以上、「人は何かを信じること無くしては生きてはいけませ
ん」というのは、その通りだが、自分が生きていくうえで、その「信じる何か」
が、科学的法則か何かのように、「全ての他者」に普遍妥当性をもつものである
必要はないし、まして、その「普遍妥当性」が客観的に証明される必要もないだ
ろう。
その意味で、自分なりに「信じる何か」を持ちつつ、他者の自分とは違う「信じる
何か」を尊重していくことは可能。

520 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 17:43:35 ID:vQeBOYyR
仏法聞かない人は
生物学的には人間ですが
社会的には人間ではありませんね

521 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 18:07:45 ID:xJEDBVbi
>>520
そうですね。(いいとも風)

522 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 22:59:23 ID:1vl7s+Rd
会員は、>>520に反対意見はない?

523 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:22:32 ID:fWOWWtZ4
ま、言うべきことじゃないね。
>>520は、アンチの自演では?とさえ思う。

524 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:29:36 ID:1vl7s+Rd
>>523
言うか言わないか・誰が言ったかじゃなくて、
>>520のような考え方そのものについての反論はない?

525 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:58:50 ID:lglgHts2
反論っていうか、そもそもおかしいよ。

526 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 00:03:04 ID:JqCJawv0
そもそも、仏法聞かない人を見下げてるなんてことは全くない。

自分にも仏法聞かない時期が永らくあったし、ずいぶんとひどいことを先輩に

言ったりした。それが、何の間違いかいま聞かせて頂けるのは、有難くまた

不思議なことです。どうかみなさん仏法聞きましょう。

人生には目的があるのです。

527 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 00:19:02 ID:rBzIBQ4A
自分の知っている親鸞会の講師と通常会員の
間程度のランクにいる人は勧誘のときに
「テニスサークルに入ったってなにが得られるんですか、
そんなことをやっている場合ではない」
とかいって見下げていましたよ。
あと人が花見とかやっているところを見ても
「あんなお酒なんてのんで・・・もっとやるべきことがあるでしょうに」
とか言ってました。

見下してますよね。


528 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 00:37:16 ID:NHK2Gbic
>>525>>526
見解>>520を「おかしい」というなら、
どういった点をそのように批判しているのかを明快に説明してください。

529 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 01:01:23 ID:uWBRzo9f
仏法を聞かない人を見下そうとは思いません。
ただ、仏法を聞かなかったら判らないことがあるんです。
はやく聞いてください。

530 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 01:04:35 ID:uWBRzo9f
>>520
社会的にはとは、社会の中で生きていくうえで、
っていうこと?
ならば、人生の目的を教えられている仏法を聞かない
=人生の目的が判らずにしに向かって生きる
だから、やっぱりその生き方は、間違っていると思う。

531 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 01:10:16 ID:NHK2Gbic
人生の目的とやらがないと、社会的に人間ではないというのが
あなたの見解ですか?

532 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 01:28:22 ID:uWBRzo9f
社会的にってどういうこと?
これがわからない。

533 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 04:50:03 ID:wYscjRgD
>>500
そうやって人の思考力を奪うのか

534 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 06:45:37 ID:hKWfMV2Z
>>520
仏法といって詭弁しているが、事実上s会では自分のところのT森教義以外の
仏法をすべて否定しているのだから、

×仏法聞かない人は 生物学的には人間ですが 社会的には人間ではありませんね
○s会の話(T森教義)を聞かない人は 生物学的には人間ですが 社会的には人間ではありませんね

>>500>>507>>509も同様。
シンパの使用する”仏法”という語彙は>>510で指摘されているようにすべて
「s会教義」「s会の話」「T森教義」に置き換えてみるとそのカルト度が
よく理解されます。


535 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 07:21:54 ID:uWBRzo9f
>>533

思考力が奪われる?ってどういうこと?

536 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 11:59:57 ID:NHK2Gbic
>>532
あなたの見解>>530について質問。
「社会の中で生きていくうえで、
親鸞会教義に則さないに生き方をすること・人生観を持つことは間違っている」
と考えているように見えますが、
あなたは親鸞会会員以外の人間は、社会の中で生きるに適さない人間と考えている
ということですか?




537 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 13:05:59 ID:uWBRzo9f
人間失格って、どういうことだろう?


538 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 16:12:43 ID:0i1AervM
>>535
>>534のとおり、仏法=s会教義とおきかえると

>>500は「お前の考える事などどうでも良い、俺の言う事を聞け」となる
それを仏法などという耳あたりの良い言葉で受け入れさせられた会員は
自分が「イヤだ」と思ってもs会の言いなりになるロボットに改質させられていく。

539 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 16:19:26 ID:0i1AervM
つまり「仏法」と言う言葉で意識の防御層を迂回させ
相手の潜在意識にメッセージを送り込むという、
催眠またはマインドコントロールの技法の出来損ないだが
たとえ意識してやってなくてもこんな事ばっかりやられたら有害この上ない。

540 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 16:42:15 ID:CYEwioHA
色分けは単に分かり易く説明するための手法だと思います。
スパイラルダイナミクス、確かに偏っている部分はあるかもしれないけれど、納得する部分も多い。
宗教主義と科学主義で対立するという指摘とか、その上の意識レベルに達すると それらに嫌悪感さえ抱かなくなるという区分の仕方はすばらしい。
戦争や争いを無くすための論理と言える。
実際にはそこまでの意識レベルに達する人間が少ないというのも納得。

541 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 18:59:38 ID:hKWfMV2Z
>>540
???
文脈不明、意味不明。
得意の撹乱戦法?

542 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 20:54:40 ID:NHK2Gbic
>>537ID:uWBRzo9f
独り言は結構ですので、>>536にお答え下さい。

543 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 21:20:47 ID:uWBRzo9f
>>536

ひとりごとを言っているつもりはないですが。

「社会の中で生きていくうえで、
親鸞会教義に則さないに生き方をすること
人生観を持つことは間違っている」

仏法を聞かないと、と言っているんです。
はやく、仏法を聞いてよかったという身になってください。

544 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 21:22:34 ID:uWBRzo9f
ひとりごとじゃないので、

人間失格とは、どういう意味なのですか?

このスレ読んでいたら、ふと思ったんで
別にとらわれるつもりはないから
意見きかせてよって思っただけ。

545 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 21:32:43 ID:7HHr82Bb
>>543-544
人間失格なんて言い出したのはあんたなんだが。
仏法とは言うがあんたらの言う仏法はs会教義のことだろ?

546 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 21:50:44 ID:CYEwioHA
食べられるシマウマ食べるライオンでは、価値観も違うでしょうが、
自分がそのどちらであっても、納得できる視点というのは
本当に存在しないのでしょうか?
その二つのどちらでもない、もっと高い見地の解釈。
それが、究極の宗教のエッセンスだと思いますが。

547 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:17:23 ID:NHK2Gbic
>>543-544
人間失格という言葉は、
太宰治という作家が、自らの自堕落な生活態度や思考法を改めるに至ることができず、
思想上の悪循環に陥り、そうした懊悩から自身の状況を文学的恣意に基づいて表現した言葉だと思います。
「人間失格」という言葉によって太宰が意図したことは、まず第一に見受けられるのは
行き過ぎた程の自己批判から発した表現であって、
「同名の小説に描かれる主人公像と一致する者は、人間失格である」というような
他者批判を展開するために編み出した言葉ではないと思いますよ。
加えて言うと、私個人の意見としては
「人間失格」などという言葉を自己に対して当てはめ、他者に向かってそう宣言することは、
一見すると「痛烈な自己批判を行っている」かのように見受けられますが、
その内実は、このような行き過ぎた言質を採ることによって、
他人からの憐れみを請おうという、ある種の自己憐憫・甘えを内包した表現だったのではないかと思っています。

では、もう一度聞きますよ。
あなたは親鸞会会員以外の人間は、社会の中で生きるに適さない人間と考えている
ということですか?

>仏法を聞かないと、と言っているんです。
はあ、「親鸞会教義を聞いてそれに無条件服従しないと」という意味ですね。
で、そうしないと、何ですか?
社会の中で生きるに適さなくなると思っているのですか?

548 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:23:17 ID:NHK2Gbic
ついでだから>>546
「食物連鎖」がどうかしましたか?

549 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:34:45 ID:uWBRzo9f
仏法を聞かない人を見下そうとは思いません。
ただ、仏法を聞かなかったら判らないことがあるんです。
はやく聞いてください。


550 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:36:45 ID:CYEwioHA
関係ない話。
石材、木材、金属材料についての話題とか、
高校レベルの無機化学程度の知識(ちょっと危ないか?)とか、
室町から江戸時代くらいの生活史とか、
そんな話題が出てこないのが宗教板のちょっとした不満。

何ていうか、日曜大工の出来る宗教人になりたい、みたいな。
本当に関係ない話なのは別の板見ているからで、え〜っと(汗

551 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:42:57 ID:b5VVb1Nv
読んでいますと、
仏法を聞く事を勧めておられるサイドと
それを反対するサイドがあるようですが、
勧める理由はなんですか?
反対するのはなぜですか?


552 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:47:50 ID:NHK2Gbic
>>549
>仏法を聞かない人を見下そうとは思いません。
俗に「ナチュラリスト」なんていうように
人間の社会外の、野生動物の営みなどを見下さずに見て取る人もいますからね。
「見下す・見下さない」と、「人間社会に適する者と考える or NOT」とは、また別の問題です。

>>547の問いはYes/Noで答えられる問いです。
まずはこれに答えて下さい。


553 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:57:37 ID:tzxJ/E1O
仏教を明らかにされているのが親鸞聖人の教え、
親鸞聖人の教えを正確にお伝えしているのが親鸞会です。

554 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:09:08 ID:7HHr82Bb
>>551
全く違う。反対者の意見に仏法聞くなという意見はない。
仏法聞けと言って、その実s会教義を押しつけたり、
独善的な価値観で人を見下す彼らの態度を非難しているだけ。

555 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:13:32 ID:Q76ae+FR
>>553
下の行が大嘘
上にもっともらしい事を述べて、下に相手に滑り込ませようとする意図をしのばせる
マインドコントロールの出来損ないめ。s会もカルトの出来損ない

556 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:13:52 ID:JqCJawv0
「人を見下す」って少なくともそういうことはないと思うけど…

>>554 さんは、そんなふうに感じられたんですね。

557 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:16:19 ID:Q76ae+FR
よく切れる刀より
歯が錆びてこぼれた刀とか、釘バットの方が却ってダメージが深い事もある。

558 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:16:35 ID:b5VVb1Nv
そうでしたか。
では、仏法を聞きなさい、という二つのサイドが、
何だかもめているのですね。
どうせ聞くなら、仲良くできたら良いのに、なかなかうまくはいかないみたいですね。


559 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:17:27 ID:JqCJawv0
仏教を明らかにされているのが親鸞聖人の教え、
親鸞聖人の教えを正確にお伝えしているのが親鸞会です。

まったくその通りですよ。それ以外親鸞会の存在意義はないのだから。




560 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:20:11 ID:JqCJawv0
お互い落ち着いて話してみたら、案外わかることもあるかも

その点は誤解してたなーとか。

これって甘いかな。

561 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:24:09 ID:7HHr82Bb
>>558
だから違うって。
仏法を聞きなさいと言って自分の個人的な信仰を他人に押しつけようとするグループと、
その態度を非難するグループ。わかった?

562 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:30:43 ID:NHK2Gbic
>>556
私としては、親鸞会が>>9の指摘に該当するような勧誘をやっている以上は、
思想的他者の「内心の自由」を侵しても構わない→思想的他者への軽視→見下している
という思考法が、根本的に働いていると思っていますけどね。

563 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:32:24 ID:CYEwioHA
アメリカに凶悪犯罪が多いのは、銃社会のせいでもモラルのせいでもないと思う。
強いものが全てを獲得するというアメリカンドリーム的な発想、弱肉強食のグロー
バリズムの発想、資本主義の悪い部分の発想が原因になっていると思います。

社会全体の健全性を保つには、ある程度、社会全体の利益を考える発想がないと
実現できない。
アメリカの悪いところは見習いたくないですね。

564 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:33:21 ID:CYEwioHA
しかし、競争が強さを産むのも事実。
俺達は親父の金玉の中にいる時から強烈な競争を生き抜いてきている。

日本世界の健全性を保つために日本全体の利益を考えていても、日本以外の世界に犠牲者がいれば
同じことではないか?

565 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 00:29:45 ID:tUApW5bU

だんだん読んでいる人が増えてきたように思えますが、

皆忙しいでしょうに


シンパもアンチもよく時間を費やしていますね。

過去の書き込みを見て


みましたが皆同じ非難と同じような答えを繰り返しているだけですね。

これが


ずっと続くんですね。

だったら全部コピペでいいんじゃないですか。
その

作業をお互い繰り返せば。すっごく無駄に思えますが。

つまりお互い無駄な

時間使っているんですよね。

同じこと思った人ありません?



↑思いマース。

566 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 00:30:16 ID:tUApW5bU

おもいますをとたら、いくら

ばぶー

567 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 00:35:52 ID:tUApW5bU
ばぶー

568 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 02:14:22 ID:NNSdDorT
井戸のぞく

子を呼ぶ親は  命がけ

569 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 02:17:54 ID:hEGpy7TM
>>559
じゃあもう存在意義の無い団体になってることにいい加減気付いて

570 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 09:10:39 ID:qBMFu20n
だんだん読んでいる会員が増えてきたように思えますが、
皆忙しいでしょうに シンパも工作員もよく時間を費やしていますね。

過去の書き込みを見て
みましたが皆誹謗中傷の一点張りで反省なく自浄作用がない団体であることは明らかで、
同じような言い訳と同じような答えを繰り返しているだけです。
単純な質問にも全然答えられなくて、会に直接きいてください、の一点張り。
情けないな。
会のいう教義が真実と思い込んで活動してきたのに、
一番実践してきた専任講師もだれも絶対の幸福になってないんだから。

これが
会の崩壊までずっと続くんですね。

だったら専任講師の法話なんてやめて、全部会長のビデオか
テープレコーダーでいいんじゃないですか。
その 作業をお互い繰り返せば。すっごく無駄に思えますが。

つまり専任講師も会員もお互い無駄な
時間使っているんですよね。
じゃあ、専任講師なんてもういらない。

同じこと思った人ありません?

571 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 09:28:50 ID:qBMFu20n
>>553>>559
>親鸞聖人の教えを正確にお伝えしているのが親鸞会です。

訂正しておきます。

○親鸞聖人の教えを正確にお伝えしているとひとりよがりに思い込み、
世間に害毒を垂れ流し続け、果ては反省無く開きなおって親鸞聖人の名を
汚している団体が親鸞会です。

>>549
>ただ、仏法を聞かなかったら判らないことがあるんです。

これも不適切な表現。仏法ならs会でなくてもきけますから。
この発言者のいいたいことを補足して正確にいえばおそらくはこうなります。

○ただ、親鸞会教義だけが正しくて、あとの仏法はみんな間違いなのだと(自分は)
おもいこんでいるのだから、T森教義を聞かなかったらあんたら非会員には絶対に
仏法が判らないにきまっているのです。

こんなところでしょう。
そりゃあ、無条件絶対服従を知らず知らず強いられ受け入れてきたのだから
T森教義しか正しくない、他に真実はない、と会員が思い込むのは、
ごくあたりまえの成り行きです。
一般会員は、実際、情報操作の結果、会の外のことはあまりにも知らないわけですし。

572 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 19:09:06 ID:uW7SxSZZ
西本願寺<報恩講を探る ttp://houonkou.ojiji.net/me/houon.html

 教学を取り仕切るはずの伝道院はどうか。
 十四日午後、訪ねてみた。「教学のことなら」と、受付から紹介されたのが、真宗教学研究所の助教授、佐々木正典氏であった。

――後生の一大事とは。
「仏になることです」
 それなら助けて頂く必要がない。後生の一大事は、死後地獄に堕ちて大苦悩を受けることだから、救いを求めるのだ。
――死んで仏になることですか。
「生きてる間はなれません。元々仏でありながら、煩悩で迷い始めた人間が、元通りになる。これが信心決定です」
 元々救われていた、というのを十劫安心の異安心というのだ。
――ハッキリしますか。
「人によって違います。米俵に大きな穴が開けば、一度になくなってしまう。ところが鼠のかじった穴ならば、じょろじょろと米が抜けるでしょう。信心決定もこれと同じです」
 他力の信心は一味平等だから、人によって異なるはずがない。
――南無阿弥陀仏とは。
「民間信仰で、おまじないのようなものです。それを法然上人が転換して教えられたのです。まあ、キリスト教のアーメンと大いに共通していますな」
 念仏を迷信扱いとは外道の妄言以外の何ものでもない。
――宿善とはどういうことですか。
「これで親鸞会と争っているのですが、本願寺も豚みたいなもの。くだらぬことを言い合って。そもそも宿善とは蓮如上人の独創です。真宗では善根は地獄行きですからね。蓮如上人は、真宗の組織を一度に広めただけ。いわば創価学会と同じです」
 宿善は蓮如上人の独創、と言うが、五代前の覚如上人の
「宿善厚き者は今生に善を好み悪を恐る」(口伝鈔)の御文を読んだことがないのか。不勉強もここに極まれり。
――蓮如上人を認めない?
「そりゃ、そうですよ」
――初めに「後生の一大事」や「信心決定」について話したのも、無意味だったんですね。
「ま、そういうことですな」
 蓮如上人が何と仰有ろうが、伝道院はおかまいなし。
 あきれた助狂授だ。



573 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 21:17:48 ID:hQ8OXXGs
靖国参拝中止求め要請書
真宗教団連合が首相あてに
 終戦記念日(8月15日)を前に、浄土真宗の十宗派で構成する真宗教団連合(事務局・真宗大谷派、京都市下京区)は25日、小泉純一郎首相ら閣僚の靖国神社への公式参拝の中止を求める首相あての要請書を、杉浦正健内閣官房副長官に提出した。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005072500119&genre=C4&area=K10

574 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 23:01:30 ID:P+KMxlEk
570とか571とか。もうつける薬ないね。

575 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 23:05:06 ID:P+KMxlEk

この切実な問題が、わからん人にはわからんのだな。

悲しいけど仕方がないか。でも自分がわからないからと言って

謗るのはやめてもらいたい。

576 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 23:11:22 ID:P+KMxlEk
親鸞会で教えられていることは、親鸞聖人の教えです。

親鸞聖人の教えは、真実です。

わからない人は、もっと落ち着いて、まじめに、繰り返し聞かないとね。

もうわかりませんよ。

577 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 23:50:42 ID:hQ8OXXGs
>>574
オロナインでもどうかね。

578 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 00:17:17 ID:Wvx4/23S
>>576
親鸞が「自分の言うことに無条件服従しなければ、阿弥陀仏の救いには預かれない」
と言ったり、
「財施は出せば出した分だけ法が聞けるようになる」などと言った所があれば
お示しください。

579 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 01:44:51 ID:GKKqFrw4
>>576
>親鸞会で教えられていることは、親鸞聖人の教えです。
少なくとも、本スレから宿善の根拠は外部にも内部にも知らされていないことがわかる。
本当に親鸞聖人の教えなのか、今のところかなり怪しい。
>親鸞聖人の教えは、真実です。
それは個人の信仰であり、あなたが真実と信じているだけに過ぎない。
極端な話、因果の道理も証明はできず、(世間一般の意味の)仏法者が正しいと信じているだけ。
>わからない人は、もっと落ち着いて、まじめに、繰り返し聞かないとね。
>もうわかりませんよ。
偏った情報を繰り返し聞いていると、それの正誤と関係なくそれが正しいと思いこむようになる。
北朝鮮や中国の教育がわかりやすい例。
親鸞会も、会に都合のいい情報だけを流し、都合の悪い情報を遮断しようとする傾向がきわめて強い。

580 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 03:50:31 ID:Nojbzn1k
>>575

この(自分が思い込んでいるところの)切実な問題が、
(思考停止しないマンセーでない人には)わからん人にはわからんのだな。
悲しいけど仕方がないか。でも自分が
(無条件服従して思考停止せず、会の教義を盲目に正しいと思い込もうとせず、)
(私たちの苦しい言い訳が)わからないからと言って
(親鸞会=カルト教団と本当のことをいって)謗るのは
(自分の親鸞会信心が崩れそうになるので)やめてもらいたい。

シンパの内心の翻訳を試みてみました。

>>576
>親鸞会で教えられていることは、親鸞聖人の教えです。

本スレみてると、どうもそうではないようですね。

581 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 08:45:07 ID:17dFxL6A
シンパの内心の翻訳、てまあすごい試みだね。

でもぜんぜん違うね。

同じ本を翻訳しても、翻訳者によって違った本になったりする。

結局、人によって理解が違うし、表現力もさまざまだからね。

この翻訳は、0点ってとこかな。

でも親鸞聖人の教えは尊いと思っておられるようなので、

よくよく聞いて学んでください。

582 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 09:33:24 ID:5sa3BK8E
シンパ様、会員様方:横レスですが、

>>578は答えられない、あるいは都合悪い質問だから
無視・スルーしていると判断させていただいてよろしいんでしょうか?

>>581のID:17dFxL6Aさんなどは他人の書き込みを採点する技量があったり、
他人に対して

>よくよく聞いて学んでください。

とかおっしゃる資格のある、ゆゆしき学匠さんのようですから
この程度の質問には簡単にこたえられますよね。

583 :2チャンネル親鸞会スレッド過去ログのすべて:2005/07/26(火) 12:24:13 ID:5sa3BK8E
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%90e%EAa%89%EF&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

584 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 12:58:33 ID:pPb6bcuq
↑それ、「すべて」じゃないよ。結構、抜けてるよ。

585 :脱会者:2005/07/26(火) 14:04:47 ID:1Z3Z21bp
こんにちは、今までも何回か書き込みさせて頂いた者です。

>>579 そうですね!やっぱり情報って大事ですよね。s会の場合「顕正新聞」とか「顕真」の
機関誌じゃ、金太郎飴みたいにどこを切ってもs会マンセーな会員の声で埋め尽くされて
まるで翼賛会状態だった。
それと共に、s会の方針に否定的なことを言った人はすぐに槍玉に挙げられる。
そうなると自分の行動の元となる情報が極度に偏るから、だんだん思考回路が
歪められるようになるんですね。
それらのことを思うと、ネットでのs会関係の貴重な情報
(s会ダミーサークル情報とか、>>583のs会関係諸情報過去ログ)は有難いです、マジで。

それからスティーヴン・ハッサンの「マインド・コントロールの恐怖」買ったんだけど、
あそこに書いてあることって、面白いぐらい多くの点がs会に当てはまっちゃいますねー。
で、今読んでるところが、教義についてなんですけど
「内部者向け教義、外部者向け教義」(184頁)という言葉が興味深いです。
s会の場合、内部者に対しては
「会長と会への無条件服従・思考停止・脱会に対する恐怖心の植え付け」
が推進されるけど、
外部者に対しては
「万人が救われる教え・命の尊厳・光に向かって幸せな道を」
と、悪いとこは隠して美辞麗句しか並べ立てない(特に最近はそういう傾向が強いと思う)。

586 :2チャンネル親鸞会スレッド過去ログのすべて(追加1):2005/07/26(火) 15:48:21 ID:5sa3BK8E
>>584
ご指摘乙。
ひとまず追加↓。あとまだあったら誰か教えて。
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8D%82%90X%81@%89%EF%92%B7&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

587 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 15:53:14 ID:5sa3BK8E
>>585
レスありがと!
スティーヴン・ハッサンの「( ^ิu^ิ)マインド・コントロールの恐怖)(;^ิД^ิ)」
まだ読んでないので、読んでみます。

588 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 17:24:23 ID:08Jnu5UJ
>>586
総合スレNo.34 楽しく語ろう親鸞会
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085271082/l50

丁度この時期に2回鯖移転があって、その影響か知らんが、にくちゃんねるでは見れない。
因みに総レス数は684だが、まとめサイトやこのスレの>>4 のアドレスは
移転前のものなので180までしか見れないので注意。
(まとめサイトの管理人さん、見てたら直しといて。)

以下、読みたい人のために
ttp://uper.on.pc1.jp/upload/so/up3786zip.html

589 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 17:40:18 ID:08Jnu5UJ
因みに、
pass: cult
とか、設定したかもしんない。


590 :元s会員:2005/07/26(火) 18:35:37 ID:KC9doIg6
自分、今趣味で個人サイトの管理人やってるんだけど、昔親鸞会会員でしたって
日記でカミングアウトしようかどうか迷ってます…
そんで、カルト対策についての本を紹介するコンテンツ作って、引っかからないように
気をつけて下さい、みたいな感じで文章書くつもり。記憶とか体験に頼る部分が多くなりそうだけど。
難癖つけられて「サイトたため」とか言われるの、ちょっと怖いけどねw

591 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 19:06:05 ID:OGDnSofn
>>591
ぜひやっちゃってくれ。
悪をこのままのさばらせちゃいかん。
1人1人の努力が組織壊滅につながると思う。

592 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 19:49:55 ID:P0wvMFkG
>>590
「恐れを知ってしかもそれを恐れない者こそ真の大勇気者である」

あなたに大勇気者の称号を与えます。( ゚д゚)ノ ドゾー

593 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 20:10:32 ID:lfoDqHDF
>590

1.親鸞会とか大学とかの具体的な名を出さない。
(仮名)大学に入学したら(中略)サークルの実態は入信させる為に(ry
こいつら統一協会やオウムレベルのカルトと言う事に気づかなかった。
今は反省してる。

2.鯖はニフ鯖か海外(韓国の無料鯖は色々面白いなW)で作って、潰されたら従然草と同じ所へ

3.家族の絆とジャンヌにはリンクを貼らない。
家族の絆(自宅レベルで会話、電話、メール筒抜けの可能性有り)はトラップとして潰してない
ジャンヌの管理人は親鸞会以外のカルト信者かもしれない。

4.2chにも宣伝しない。

5.親鸞会のクレームでも連絡はBBSまで。メールは余程信用できる相手以外やり取りしない。
(毎回捨てPCで多重串、自分の住んでる県外(兵庫から岡山側)に出て、とんでも無い所(北海道や九州)のQ2プロバイダーにつもりで)
IP だけで学校や会社がバレる。東京都**区までなら絞り込める。
ココの一番下のピンクの枠が良い例
http://www.nikaidou.com/profile.html

6.地元の親鸞会拠点の動向は掴んでおく、
タウンページに乗ってない拠点ならマンションやアパートの管理会社に公衆電話から電凸
(十中八九契約違反、オウムの遺産(宗教への嫌悪感)を使おう!)
県警の公安に『深夜まで何か作業してる音がする、核マルとか中核派かも』とTELしてみる。

594 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 20:42:30 ID:08Jnu5UJ
まあ、「ゆう」や「まるゆ」や「いでち」の二の舞にならんように、気をつけるこった。

595 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 20:53:01 ID:pPb6bcuq
>>595
>県警の公安に『深夜まで何か作業してる音がする、核マルとか中核派かも』とTELしてみる。

ん? 結局、「嘘をつけ」ってことか。

596 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 20:54:16 ID:pPb6bcuq
>>594
「まるゆ」はマジでいなくなったな。

597 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 20:55:37 ID:08Jnu5UJ
>>596
ヒント: ttp://hpcgi1.nifty.com/you/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=3497&page=0

598 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:09:52 ID:k7gFMgxJ
【キンタマ感染】漫画家ちまきing先生がWinnyで著作権侵害 10冊目

インターネットでWeb漫画「あふがにすタン」が話題になり、
7月下旬に三才ブックスから単行本を発売して商業デビューを果たす予定の
漫画家・ちまきing先生が、Winnyの仁義なきキンタマウイルスに感染。
101MB分のドキュメント詰め合わせやデスクトップ画像が Winny 上に流出し、
そこからエロゲ856本をはじめ、一般ゲーム、アニソン、そしてこともあろうに
他人の漫画をダウンロードしていることが発覚しました。
なお本人は、発覚直後に自サイトのBBSを速攻で閉鎖、現在までダンマリ中。

問題の漫画家のサイト
ttp://www.yukai.jp/~timaking/
これまでの経緯が一目でわかるサイト
ttp://www.geocities.jp/timakingmatome/
流出画像その他満載の資料保管庫
ttp://timakinkin.t35.com/

599 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:10:13 ID:lfoDqHDF
>595
宗教団体に潜り込んで逃げようとした過激派が居たので(W
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/tika.htm

 実は、東アジア反日武装戦線もメンバーの一人に尾行がついているのに気がついていました。

しかし、当時頻発していた内ゲバ事件の容疑だろうと誤認し、
そのメンバーは創価学会に偽装入信して容疑を晴らそうとしました。

この時点でこのメンバーだけでも地下に潜らせていたら、
後の一斉検挙はなかっただろうと獄中出版物で自己批判しています。

そう言えば統一協会って北よりにシフトしてから公安が監視してるんだっけ?
学校内で勧誘してて勘違いされない様に(W
特にニダー顔の人は(W
公安に殺人以外の刑法は関係ないし(W

今の講師陣に現役過激派活動家何て事ないだろうけど、
ある日突然『信者or講師から学生時代にレイプ魔』が湧いて出ても驚かないでね>親鸞会



600 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:14:49 ID:k7gFMgxJ
>>593
> ジャンヌの管理人は親鸞会以外のカルト信者かもしれない。

これって、根拠あるの?

601 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 00:01:46 ID:17dFxL6A
>>591

この人、自分が悪ってわからんの?

602 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 00:03:14 ID:17dFxL6A
さあさあ早く休んでください。

603 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 05:59:34 ID:wpZ7o7dm
>>601
>この人、自分が悪ってわからんの?

A「麻原被告はサリン事件などを指導し、多くの無実の人々を巻き込み
殺戮した悪人です。」
B「この人、自分が悪ってわからんの? 」

Bさんが論点を大きく逸らしているのは明白ですね。
s会の会員はどうしてこうも詭弁がお好きなのでしょうか。

604 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 08:32:40 ID:vw5ca8w1
こっちはもう一つの方と比べてレベル低いね。

605 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 08:36:50 ID:vw5ca8w1
まあ、自分の考えが正しいと皆さん思うものですから、似たような考えを
持っているもの同志語り合っていて下さい。おそらく低レベルと感じた人は
もう一つの方に行くでしょうが・・・。このコメントに意見するのは結構ですが
私ももう一つの方に行くからここのはもう読みません。書きたければご自由に。
では。

606 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 08:42:57 ID:X/Vzd+re
こういう場所で、何とかの根拠とか、いろいろ言われる人がありますが、

わざわざこのようなところで求めなくても、然るべきところに行けば、

明確に、徹底して教えて頂くことができます。

607 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 09:12:15 ID:D+Q7yAx3
>>606
T森会長ですら出せずにごまかしたわけだから、末端の絶対服従信者に出せる
わけないのはごく当然な成り行きです。

>然るべきところに行けば、 明確に、徹底して教えて
頂くことができます。

口をひらけば、「なぜ答えぬ」読みなさい、聴聞すればわかります、
然るべきところへいきなさい、の繰り返しですか。
耳にタコが出来ますね。
結局シンパのあなたがたは「わたしにはわからない、ただT森先生が正しいのだと
妄信しているだけです」といっているに過ぎないのですけどね。
その信仰構造はS価とかオウムと本質的にはなにも変わりないのですよ。
おっと、蓮如上人も似たようなこといっているとかいって
恥ずかしい言い訳するのは無しにしましょうやw

608 :暫定:2005/07/27(水) 14:27:49 ID:feiPhbXW
>>588
ご指摘ありがとうございます。
ttp://uper.on.pc1.jp/upload/so/up3786zip.htmlですが、
もしよろしければ解凍してまとめページに載せたいのですが、
よろしいでしょうか?

609 :590の元s会員:2005/07/27(水) 15:28:59 ID:3+L6hj/B
皆さん、レス有難うございます〜
キーワード「親鸞会」だけで検索しても、アンチ系警告サイトはなかなか
見つからないですね。ダミーサークル名で探したら、大学コミュニティBBSで、
注意喚起スレッドを探すことが出来ますが…
s会シンパ系のサイトが沢山あって、s会批判サイトって見つけるの大変;
イバラ道になりそうな予感。。

でも警告を発することで情報提供して、少しでも被害にあう人が減ればと願います。
さんざっぱらカルト体質丸出しにしてきたs会が、世間の拍手喝采を浴びる時代が来ることになったら
ズルイだろって思いもありますし…

610 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 16:03:04 ID:1db2mF4y
>>暫定氏
とりあえず鯖移転関係では、手堅く語ろう親鸞会(44) もだね。
移転前 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102168326/l50
移転後 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102168326/l50

あと、にくちゃんねるの過去ログについて、
楽しく語ろう親鸞会(34) がないのは確かに盲点だけど、それよりも
軽やかに語ろう親鸞会(37) 〜 春風に語ろう親鸞会(49) がごっそり抜けてるよ。

過去ログの転載については、●がなくても見れるのは有難いので、是非お願いしたい。


611 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 19:59:26 ID:O+EzleYE
>>609
>世間の拍手喝采を浴びる時代が来ることになったら
さすがにそれはないでしょうが、
変わるとしたら体質の方でしょう。

612 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 20:01:17 ID:O+EzleYE
>>607
>耳にタコが出来ますね。
どっちもどっちだと思う。
2chで議論されていることは、同じ事の繰り返し。
時間がもったいない。

613 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 20:35:11 ID:ybx7yrVw
>600
親鸞会に引っかかる項目は無いと豪語してる人間が削らなあかん理由を
親鸞会抜きでよ〜く考えよ〜♪お金(じゃない利益)も大事だよ〜♪

>609
まぁガンガレ、
びた一文にならん事だけどな。

どーでもいいことだが。
宝島社の法務部(無くても担当者は居る筈)
別冊宝島の編集部
講談社の法務部
月間現代の編集部
の連絡先は押さえておこう。

(自称弁護士からメールが来たら、返信時に修習期数と登録番号、
所属弁護士会の確認(オレオレ詐欺系対策)とヘッダごと保存。
公的機関か地元の弁護士会経由で確認しよう。
あとHP辞めないと訴えるだったら、
念のため信用できる弁護士経由で、
(身内に居たら、自民党系議員(手が真っ白な人がベター)付きでも可)で警察に行け。
「訴える」や「法的手段をとる」も場合によっては脅迫になる。)

614 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 20:49:24 ID:J+y7JyIm
不寛容に寛容だと不寛容な社会になる
だから寛容な社会を作りたければ不寛容にならなければいけない
でも不寛容になったら寛容な社会ではそもそもない
そして僕は途方にくれる

615 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 21:52:30 ID:+9mY9zlE
>>611
>変わるとしたら体質の方でしょう。

無理だね。親鸞会には自浄作用があるって言う人もいるけど、
あれほど肥大化した組織を維持するためにはダミーサークルはやめられないでしょう。

616 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:54:41 ID:X/Vzd+re
>>607

また、とんちんかんなこと答えてるね。

結局、612さんが言うように、時間もったいない。

はっきり答えられているのだから、わざわざこんなところで聞かなくていい

じゃないですか?それくらいわかってね。

617 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:57:21 ID:X/Vzd+re
>口をひらけば、「なぜ答えぬ」読みなさい、聴聞すればわかります、
>然るべきところへいきなさい、の繰り返しですか。

それで、そう言われて、あなたはそうされたんですか?

どうされたんですか?


618 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 23:16:23 ID:4Au+5x3p
教義論議は向こうでして、こっちは世俗的な方向から批判すればいいんでない?
差別化できて今よりはまともな流れになるかと。
これだけだと逃げたと言われそうだから、一言だけ。

>>617
宿善論などの根拠を出せ、という質問の真意は、
末端会員が盲信しているかどうかを確認しているのであって、
質問者が根拠を確認するためではない。

619 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 06:08:59 ID:Rmf2uhug
>>607

結局、こう言うのが精一杯なのね。
そしてこのレスにたいする反応も、ほぼ決まっている。

醜い争いが続くだけだ。
本当に、耳を傾けて、人の話を聞いているの?って疑いたいね。

620 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 06:09:49 ID:Rmf2uhug
>>617

そうそう。
実際に聞いたんですか?


621 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 07:19:32 ID:FRic7hIS
どんなことでもそうだと思うけど

何か学ぶとき、聞くときは、学ぶ態度、聞く態度、つまり姿勢が大事だと思う。

聞いてやるから言ってみぃ、ではね。どんなに間違いなく正確に素晴らしいこ

とを教えられてても、はいってきませんよ。何でもそうでしょ。

622 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 07:22:16 ID:FRic7hIS
仏法は特にそうだと思う。

真実が説かれているのですから。

623 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 07:23:49 ID:FRic7hIS

だからお互い真剣に聞かせていただきましょう。

624 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:01:23 ID:0UuKGzal
>>618
ということで、結局ここでやっていることは、お遊び。

正しい教えは何かなんて、真面目に議論できるもんじゃない。

625 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:10:27 ID:0UuKGzal
>>613
>まぁガンガレ、
>びた一文にならん事だけどな。

確かにお金にはならないです。
効果もどれほどあるか、計れません。
検索であがってきて、喜んでいるのは自分一人だけだったりするし。

626 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 09:38:41 ID:at0tOsib
>>624
はぁ?何いってんの?質問の意図が自分の考えていたことと違うから無意味だってか?
重ねて言うが、今回根拠を出せと言っているのは、
末端会員が盲信しているか否かをみるため。
親鸞会の宿善論が正しいか考えるためではない。
で、あんたも根拠出せないなら盲信しているとみなすが、根拠出せるの?

627 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 09:53:13 ID:ZBQny0cx
>>612
時間の無駄というならこのスレッドを見ないで、書き込まないで黙ってROMしてなさい。
ここにはあなたみたいに昔からカキコしているひとばかりではなくて
シンパ、アンチを問わず、新しいひとも閲覧するのです。

そういう方々にs会の組織の問題点、欺瞞を気づかせてあげたいと思う。
何度もおなじ話になるのは当たり前だ。あえてやっています。

繰り返すが、時間の無駄と思うなら、わざわざカキコせず、
このスレッドにこなけりゃいいだけの話だ。
>>612とか>>616は、「このTV番組は有害だなあ〜、けしからんな〜」といいながら、
チャンネル切らずに見続けている、まぬけ視聴者と変わらんね。

628 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 10:37:36 ID:L9TuOQQ6
運命という言葉がある。
俺はこれを既に起こった過去に対してのみ使用出来ると思っている。
未来は常に不確定である程度の予測は可能であるが、
あくまで予測の域を出ない。
起こりうる可能性がたった、10の10乗分の1でも、無しとは出来無い。


629 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 10:39:44 ID:L9TuOQQ6
神が居たとしても、未来に対する確実な予想は出来無い。
全ての粒子の未来は常にサイコロが振られ、その都度、次の行動がきまっている。
確定した運命など存在しないし、100%の予測は不可能。


だが、敢えて言う。
俺にはもう良い未来などやってこない。



630 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 12:58:37 ID:ZBQny0cx
>>609
>590の元s会員
がんばれ、応援しているノシ

631 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 13:08:56 ID:T2pMXdrj
>>629
自殺とかは控えた方がいいよ


632 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 17:24:24 ID:Hv3wDlMi
スティアーのホームページ
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/8144/

超お勧め!


633 :590の元s会員:2005/07/28(木) 18:19:01 ID:008oS/Nt
>>613>>630 レスありがとうございます!
なるべく内容には気をつけて、ページ作るつもりです。
一人でも多くの人に会のカルト的なところを知らせたいので。
機関誌に書いてあったs会の新しい歴史が始まるなんて、絶対大嘘だと思う

あと、新聞ネタ…今年の6月1日号の一面に
「大悲の願船 出航」 ていう見出しの記事がありました。正本堂落慶を指した言葉みたいだけど、
゙大悲の願船゙って、そういう建物じゃなくて、本来は「阿弥陀仏の本願」を表した
言葉じゃなかったですか?
いくら何でも、正本堂が阿弥陀仏の本願そのものってことはないでしょう

634 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 23:13:27 ID:9KJ4EemY
>>633
そうですね 「大悲の願船 出航」という言葉には今までは救われ難かったモノが
救われ易くなった という意味にとられかねない危うさがありますね
十劫の昔よりお叫びづくめの阿弥陀如来 と説く親鸞会も、説く教えが変化して
しまうという危険性を抱えているのは間違いないでしょう
まぁ 新聞の見出しつくってる人達もそれ程の人物じゃない と思えば、
しょうがねぇなぁ ってアキラメがつきます。でも顕正新聞を有難く読むことは
できなくなりますね

635 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 23:57:00 ID:L9TuOQQ6
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





636 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 23:59:12 ID:L9TuOQQ6
<どうして人間は自殺を選ぶの?>

  病気を苦にした自殺
    恋愛の悩みからの自殺
       借金を苦にした自殺
          人生に疲れ果てた末の自殺
             精神的なストレスによる自殺。。。。。



637 :名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 00:00:34 ID:L9TuOQQ6
   この他、自殺には数多くの原因が考えられますが、
   この様に自殺’と言う形で人生に終止符’を打ち、大切な命を、
   自ら捨ててしまう人が昨年32,000人以上となりました。
   交通事故の死亡者の、何と3倍以上!!
  

638 :名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 00:50:34 ID:VIZOzt6f
精神面において、破壊的カルトのメンバーは、その集団内だけが安全な場所であり、
集団の外部に出ることは身の破滅につながるというように、神経症的な恐怖感を植えつけられている場合も多い。
入会においても、メンバーになって活動しなければ、自分や家族、果てには人類の破滅しかないとしんじさせてしまい、
入会だけがそれから逃れることのできる唯一のものと信じさせることがある。
『マインド・コントロールとは何か』西田公昭

639 :名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 00:51:58 ID:kzh9vwM1
>>637
何てことだ。














大切な32,000人分の財施が・・・。

640 :名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 20:48:43 ID:pF6lJm/9
>>637
政府が自殺対策に腰を上げた訳だが、うまくいくといいけどね。


641 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 00:58:10 ID:gRcPIAkw
>>631
それは苦しいときだけの神頼み〜♪

642 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 01:01:18 ID:gRcPIAkw
運命。

逃れられない運命は、私もいつかは死なねばならないという事。
何人なりとも、この運命からは逃れられないのである。



643 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 07:35:04 ID:KJwsnVS2
「女王の教室」日本テレビ系
上からの強烈な抑圧、生徒同士の監視、密告の奨励、
「反対意見を述べるものは、村八分にして追放する」
気分が悪くなりながらも、毎回引き込まれてしまうのは
過去のs会と彷彿とさせる話ばかりなので、
体質的に反応してしまうのだろう。
激しく欝   (=_=;)

644 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 08:37:40 ID:ioaIe73l
自殺したくなる気持ちもわかるけど、

自殺は大変愚かな行為です。

645 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 08:39:45 ID:ioaIe73l
人身受け難し

今已に受く

646 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 11:58:12 ID:XeVyklcg
>>644
あなたはは自殺はおろかな行為といいます。
では、あなたは自分が寝たきり老人だと仮定して、ガン末期患者になり、
もはや死を待つしかないと宣告されても、鎮痛薬も効果がない耐え難い苦痛を死ぬまで
我慢し続ける覚悟はできてますか?

また、尊厳死という名の自殺幇助も、おろかな行為とおもいますか?

こたえてみてください。

647 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 14:15:40 ID:eVnEnQSt
>>646
>もはや死を待つしかないと宣告されても、鎮痛薬も効果がない耐え難い苦痛を死ぬまで
>我慢し続ける覚悟はできてますか?
人生そのものが、死を待つ苦痛の世界のだ、と教えられているのだと思いますが。
それでも、人は最後の一息まで生きねばならない。
そう教えられるのが仏の教えならば、自殺はおろかなことであろう。



648 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 18:03:29 ID:ioaIe73l
人は皆幸せを求めて生きています。

自殺していく人ですら、今の苦しみから逃れたいと自殺していくのですから

そういえるでしょう。

しかし、「死ねば楽になれる」というのは大変な間違いです。

お釈迦さまが教えておられます。

649 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 18:34:27 ID:eVnEnQSt
>>646
確かに自分が苦しい目にあったときは死にたくもなるでしょう。
だからといって、人を殺してよいという道理は通りません。


650 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 18:37:56 ID:eVnEnQSt
>>646
> >>644

> また、尊厳死という名の自殺幇助も、おろかな行為とおもいますか?

愚かか愚かでないかという選択肢でいうと、愚かな行為である。
しかし、愚かな行為=悪 という意味ではありません。

仏教で、賢い(智慧者)、愚か(愚者)の基準は、
先が見通せるのが智慧のある人、先を見通せないのが
愚者。

死んで幸せになれるなら話しは別ですが、
死んで幸福になれない。と教えるのが仏法です。


651 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 20:39:11 ID:gRcPIAkw
先を知る智恵を持って、安心して生き抜きたいものです。

652 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 22:09:25 ID:LZQVeAjY
あっちのスレが書き込めなくなったので、せっかく書いたやつが勿体ないのでこっちに貼っておく。
ID:7zHGNOZQはすごいね。
ID:7zHGNOZQの様な未信の者が獲信者の如く振る舞っているのが親鸞会。
彼は、そう言う意味では実に忠実な会員だね。
張りぼての虎というか、メッキをした金ピカの塊というか、要するに中身はないんだね。

後生なんて考えられる自分じゃなかった。仏教なんて聞くような私じゃなかった。
ということを聞かせて貰うんであって、聞く抜くなんてことは出来ない私なんだよ。
そういう自分だと聞いていくんでね。自力無効ってのはそう言うこと。
この人の発言はいつものように壊れたテープレコーダーでしかないね。
一度、自分の言葉というか魂の命ずるままに叫んでみてはどうか?
聞いて覚えた言葉では後生には屁の突っ張りにもなりませんよ。

>>944
井戸のぞく
子を呼ぶ親は
命懸け

だと思った。


653 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 22:51:52 ID:eVnEnQSt
>>652
>ID:7zHGNOZQの様な未信の者が獲信者の如く振る舞っている

そうかなあ。そうじゃないと思うぞ。
一応、コピペしておく。


914 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 13:40:39 ID:7zHGNOZQ
>>861
聞法の場には、宝が光っています。
真剣に聞かなければ、その宝を受け取れないぞ。

そう勧めてくれる、まことの信心を得た人が私の身近にいるので、
とても有り難いことだと、思っています。

654 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 22:55:03 ID:eVnEnQSt
>>652
>後生なんて考えられる自分じゃなかった。仏教なんて聞くような私じゃなかった。
>ということを聞かせて貰うんであって、聞く抜くなんてことは出来ない私なんだよ。
>そういう自分だと聞いていくんでね。

これはあなたの、自分の言葉と考えればいいですか?
あなたの、魂の命ずるままに叫んだ言葉と考えればいいですか?


655 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 22:56:30 ID:eVnEnQSt
>>652
>後生なんて考えられる自分じゃなかった。仏教なんて聞くような私じゃなかった。
>ということを聞かせて貰うんであって、聞く抜くなんてことは出来ない私なんだよ。
>そういう自分だと聞いていくんでね。自力無効ってのはそう言うこと。

これはあなたの、聞いて覚えた言葉ではない、ということですね?


656 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 22:59:36 ID:xnZd10q2
心太の助

657 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 23:31:29 ID:7zHGNOZQ
>>652
>>653
失礼しました。
私はまだ阿弥陀仏の救いにあってはおりませんが、私の身内に
まことの信を獲た者がおります。
しきりに、真剣な聴聞を勧められます。高森先生から信一念の水際を聞かせていただけ、と。

658 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 23:33:32 ID:LZQVeAjY
>>653
本人が未信だといっているじゃん。
>>654
俺の言葉であるが、阿弥陀仏の言葉だよ。

659 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 23:35:10 ID:7zHGNOZQ
南無阿弥陀仏のいわれを、明らかに聞かせていただけ、と何度も勧められます。
阿弥陀仏を信じなさい、阿弥陀仏にすがりなさい、必ず救ってくださるから、と。
そしてお念仏です。
仏法を全く知らない人が見たら、どうしたんだろうと驚くかと思いますが、私はそうは思いません。


660 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 23:55:54 ID:LZQVeAjY
>>659
んじゃ、なんで善の勧めがいるんだろうね?
例えば、自動車教習所で善を勧めるか?
俺なんかは、ちょっと聞いてもおかしい感じがするけどね。
親鸞会の人は「自動車教習所では善は勧めないのか?
それでは、悪に誇るということダネ」という珍妙な理論を振りかざすが、
勧めていないのはそれを本としないからだよ。

浄土真宗で善を勧めるってのはこれくらいおかしな事だと思うんだけどね。

あと、阿弥陀仏を信じる心なんてのは我々にないんだよ。
信は阿弥陀仏の側にあるんであってね。
それを南無阿弥陀仏と自分の腹底に戴くの。



661 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:10:53 ID:4626Kr1b
>>660
私が真っ先に勧められるのは、聞法ですね。
善については、聞いておきます。

如来をたのむ心は、如来回向の大信心だから、如来より頂く心だと、よく聞かされます。
たのまぬ心に、たのむ心を入れて下さる、と言っていたと思います。

662 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:12:04 ID:4626Kr1b
IDが変わってしまいましたが、私は7zHGNOZQです。
すみませんが、疲れましたのでもう寝ます。

663 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:20:12 ID:Sv60ca74
>>661
あなたはよく聞いておられますね。
多分、まだ新入生か2年生ぐらいなんでしょう。
そうやって、親鸞会的な人間が製造されていくのですが、
あなたはその資質が充分あります。
けど、それと後生の問題は全く別です。
そこのところを、じっくり考えて逝かれた方がいいと思いますよ。

親鸞会で優秀なのと、信心の問題は全く別なのです。
むしろ聞法の敗残者に阿弥陀さまの呼び声が響くかもしれないですね。
本当にダメな私が阿弥陀さまのお目当てでしたよ。
南無阿弥陀仏

664 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:24:28 ID:Sv60ca74
親鸞会で優秀だというのは、お山で優秀だというのと同義です。
お山というのは比叡山です。
「信仰のバロメーター」なる自力臭い言葉が出てくるのがその証左です。

お山で救われた人はいるか?と言われると「いるかもしれないが、
ほぼいないでしょう」というのが多分正解でしょう。親鸞会も同じです。

あなたの回りにいる獲信者というのは多分芝居で未信です。
その辺りもおいおいわかってくると思いますよ。

665 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:40:34 ID:fdOOOoWI
>>657
つまり他人から聞いたことをさも自分の意見のように喋っていたということね。

ついでに言えばその「まことの信を獲た者」がまことに信を獲ているかどうかはどうやって判断したの?
その人の風格や振る舞いに惑わされてるわけじゃなくて?
なんかそいつまで信心決定してないのにしてるように振舞っているんじゃないかと思っちゃうんだよね、
君という前例がいるから。(まぁ君だけじゃないから安心してね)
その人、ホントに「自分は信心決定しましたよ」ってはっきり言ったの? 誤魔化してない??

もし本当にそうなら色々訊きたいことがあるからこの掲示板に呼んでよ。
そうしたら信じてやるよ。じゃなきゃお前はこのまま嘘つきだ。

666 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:00:16 ID:dbpDd631
因果の道理は大宇宙の真理です。蒔いた種は必ず生える。信前だろうが、
信後だろうが。

667 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:04:25 ID:dbpDd631
信心決定しているかどうかの判定基準は機法二種一具の深信が立っているか
どうかです。665さん、信じてやるよって、信じる心がないのがすべての人
の姿なんじゃないんですか?

668 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:06:35 ID:dbpDd631
色々聞きたいことって何?親鸞会のホームページに問い合わせれば。もちろん
ここで質問すれば色んな人が答えてくれるだろうけど。S会の聞きたいんでしょ?

669 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:29:18 ID:sIttbv1M
>>665
>もし本当にそうなら色々訊きたいことがあるからこの掲示板に呼んでよ。
>そうしたら信じてやるよ。
それもまた安易な話だね。
ここに書き込まれたことで、判断できるということか?
言っていること、ちぐはぐだと思わないのかね。

670 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:31:34 ID:sIttbv1M
しかし、ID:7zHGNOZQ(=ID:4626Kr1b)さんは、「身内にいる」と言っているので、
家族ということでしょうかね。
できればコテハンつけて、出てきて欲しいです。

671 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:36:31 ID:Vx8zOYPt
 絶 人 ┃縦
 対 生 ┃の              ○
 の の ┃線           ← 大
 幸 目 ┣━━━━━━━━━━━━━横の線
 福 的 ┃

  他力 U 厚      自力      薄


『善い行い』をすると横の線(紛らわしい)を進める。
聴聞も財施も真剣であればあるほど速く進める。
図では横線の延長上に縦線があり、ここに到達したときが信心決定である。

また、縦線に到達できない(即ち、自力では無理である)ことが
分かったときが、信心決定であると説明される場合もある。
この場合、縦線へ導いたことは方便であったとされる。


672 :665:2005/07/31(日) 10:48:43 ID:IH7qiuv1
>>667
あ、そう。
ここで実は俺は信心決定してるといったら、君には信じてもらえるかな?

>>668
別にs会の公式見解を聞きたいわけじゃない。
実際に信心決定した個人の話を聞きたいんだよ。

>>669
さぁ?その通りかも知れないしそうでないかも知れない。
そんなことは君らが判断しうることじゃないんじゃないかな。
その信心決定している人にしかわからないと思うんだけど?
どうもs会会員は知ったか顔で他人を戒めるみたいだね。


ま、>>657さんの返答を待ちましょうか。

673 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 15:47:37 ID:sIttbv1M
>>658
>俺の言葉であるが、阿弥陀仏の言葉だよ。

すごいね。びっくりだよ。

674 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 17:10:27 ID:HMfkyRaC
Ketsu-jo impossible in SA.

675 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:27:27 ID:2DpFd+T/
s会厨って、どちて坊やより扱いずらいよな、大人だけに。

676 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:36:16 ID:xDmNFvvV
真実の道は1本きり。よくよく聞かせていただきましょう。


677 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:41:15 ID:xDmNFvvV
善の勧め。机上の空論ではわからんと思う。

678 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:43:11 ID:xDmNFvvV

結局何かが完全に抜け落ちてるんだよな。

679 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:46:58 ID:2DpFd+T/
真実って言うのはいいんだけど(人それぞれだから)
反社会的行為はいいがげんやめようね。
そんなカルトに何も知らない大学生をみすみす行かす道理はないから。

680 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 19:59:15 ID:Y1vZwK6l
>>678
そうそう、勧誘行為の手段の妥当性に対する認識とかね。

681 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 20:18:14 ID:2DpFd+T/
真実ってのを語る人ほど、対話不能な人はいない。
真実でなくて、現実を見てほしいものだとつくづく思う。
バス代より、食事代を優先させてほしい。
学生会員はろくなもんたべてないから。

682 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 20:44:53 ID:atgIk4wz
そう。何かが抜け落ちているのです。
それが判らない限り、対話はすれ違いのままです。


683 ::2005/07/31(日) 20:47:50 ID:8ibz+yo0
>>660
自動車教習所が善をすすめるのを本としてはいないのは、そのとうりでしょう
しかし、660さんは自動車教習所を本願寺の例えとして、親鸞会の本願寺に
対する批難の内容を批評されているようですが、
自動車教習所と本願寺とでは、諸善との関係性に大きな違いがあり、この
例えは適当でない部分が大きいと思われます。

自動車教習所は教習に関連して経営利益を追求するのが目的の法人でしょう
から、善をすすめる、すすめないの話は、その存在理由とはそれた部分のこと
でしょう、対して本願寺は仏教の一宗派であり、宗祖は一念多念文意に
「凡そ八万四千の法門はみな是れ浄土の方便の善なり、」
「この要門、仮門よりもろもろの衆生を勧めこしらへて、本願一乗、円融無碍
真実功徳大宝海に教えすすめ入れたまふ故に、」 (七、大経出世本懐の文)
とあり、弥陀の本願と、釈迦の説かれた諸善とに関係性のあることはすでに
説かれてあることでしょう。

その諸善に関わりのある本願寺と、諸善とは無関係な自動車教習所と、
「善を勧める」というコトに対する立場は、どのような違いを表すのか?
というのが疑問ですが、どうでしょうか

684 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 20:48:16 ID:2DpFd+T/
ぬけているのは良識ですよ。

685 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 20:52:58 ID:atgIk4wz
>>671

>図では横線の延長上に縦線があり、ここに到達したときが信心決定である。

横線と縦線は、延長では無いです。
よく聴聞してくださいね。

686 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 21:33:01 ID:3wBIALXt
寅さん、お久〜

687 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 21:50:36 ID:sQLBNLhY
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





688 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:03:55 ID:Vx8zOYPt
>>687
なるほど。
それを分からせるために、敢えて会員を束縛している訳ですか。


689 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:05:49 ID:sIttbv1M
浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は29日の臨時宗会で、2011年の宗祖親鸞750回大遠忌に向けた長期振興計画と総額260億円の予算などを決めた。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005072900286&genre=J1&area=K1F

690 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:11:16 ID:sQLBNLhY
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





691 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:17:27 ID:dbpDd631
寅さんが久しぶりの発言、寅さんを知っている人もかなりここに長い人?

692 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:22:26 ID:wDomj2lL
>>691
変換ミスったっぽいが懐かしいね。

ID:sQLBNLhYさん
前から思ってたんですが、あなたが自分の人格に基づいてそう言ってるのなら、
あなたは「こんなに苦しくともなぜ生きねばならんのか」などと
苦しさを理由に人生に疑問を持ったりすることはない人だと思うんですがどうでしょう?

693 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:40:20 ID:dbpDd631
めりはりが大事ね。

694 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:49:09 ID:sQLBNLhY
運命という言葉がある。
俺はこれを既に起こった過去に対してのみ使用出来ると思っている。
未来は常に不確定である程度の予測は可能であるが、
あくまで予測の域を出ない。
起こりうる可能性がたった、10の10乗分の1でも、無しとは出来無い。


695 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:49:57 ID:sQLBNLhY
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





696 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:50:27 ID:sQLBNLhY
   この他、自殺には数多くの原因が考えられますが、
   この様に自殺’と言う形で人生に終止符’を打ち、大切な命を、
   自ら捨ててしまう人が昨年32,000人以上となりました。
   交通事故の死亡者の、何と3倍以上!!
  

697 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 22:52:30 ID:wDomj2lL
また厨が湧いたか。おやすみ。

698 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:19:44 ID:sQLBNLhY
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





699 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:20:38 ID:sQLBNLhY
束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ





700 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:21:10 ID:sQLBNLhY
<どうして人間は自殺を選ぶの?>

  病気を苦にした自殺
    恋愛の悩みからの自殺
       借金を苦にした自殺
          人生に疲れ果てた末の自殺
             精神的なストレスによる自殺。。。。。



701 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:22:15 ID:sQLBNLhY
運命という言葉がある。
俺はこれを既に起こった過去に対してのみ使用出来ると思っている。
未来は常に不確定である程度の予測は可能であるが、
あくまで予測の域を出ない。
起こりうる可能性がたった、10の10乗分の1でも、無しとは出来無い。


702 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:23:43 ID:sQLBNLhY
   今後、更に『その数は増える』と予測されています。




703 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:43:33 ID:4626Kr1b
こんばんは。

>>663
私は大学生ではありません。仕事してます。

>>670
はい、私の家族におります。私の祖父になります。
祖父が、阿弥陀さまのお救いにあった、と言っております。

704 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:51:04 ID:4626Kr1b
>>664
>>665
一念、あっという間の阿弥陀仏の救いを頂いたそうです。
いまは、真剣な聴聞をしきりに勧めています。
命はまだあると先送りしていては駄目だ、体の達者な今こそ、真剣な聴聞をしなければならない、と。
南無阿弥陀仏のいわれを、早く早く頂きなさい、死は一時も待ってくれないから、と勧められます。


705 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 23:56:00 ID:4626Kr1b
>>670
ところで、コテハンって、どうやってつけるのですか?



706 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 00:08:03 ID:LdBf1Bnf
家族には、いつも言っています。
一日も、一時間でも早く、阿弥陀仏の救いを頂いて、まことの信心を頂いてほしい、と。
のんきに構えていては、やるせなくて見ておれない、と。
阿弥陀さまは、罪を造り続ける者を正客と言ってくださるのだから、早くそのお慈悲におすがりすることだ、と。
高森先生から、本気になって、聞かせて頂きなさい、と。
ことあるごとに、言っています。

707 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 00:11:49 ID:LdBf1Bnf
IDがまた変わってしまいました。
そのまま救うのご本願を頂くのだと。
阿弥陀さまの心が入って下さるから、明らかに知らされるのだ、と。
お慈悲を思い出しては、ただただお念仏だ、と。

明朝は早いので、これで寝ます。

708 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 00:12:30 ID:4lT0KLy4
で、本気で聞くには
会への献金や勧誘に励んで宿善厚くせよ、と。

709 :665:2005/08/01(月) 00:46:57 ID:ttsZofkw
>>705

ん?コテハンの意味は知ってるのにつけ方は知らないってどういうこと?
“ハン”の意味さえわかれば容易に想像つくはずじゃん。


またそれとは別に。

そのおじいさんって、高森本人じゃないよね?念のためイエスかノーではっきり答えて。
それと、s会はおじいさんが信心決定したことを認めてるの?

710 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 01:38:24 ID:Aft2yc2r
>>683
>弥陀の本願と、釈迦の説かれた諸善とに関係性のあることはすでに
>説かれてあることでしょう。

そうかなあ。
これに関しては前スレのあのコピペでいいんじゃないでしょうか?
誰か貼ってください。親鸞聖人が獲信には善が必要と
いわれた根拠を上げよ。というやつです。
俺は書き込めなくなった時点でログを捨ててしまいましたので。

711 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 01:53:28 ID:Aft2yc2r
俺は教学はよくわかんないけど、
ただ信心を旨とすべしとか、
何のようもなく南無阿弥陀仏称えよとか、
そういうのはあるように思うけど、もし諸善がまず必要なら、

ただ信心を旨とすべし、それにはまずは善をすべしとか、
何のようもなく南無阿弥陀仏称えよ、その前に善をすべしとか、

そういう文言があってしかるべきだと思うんだけどね。
それとも、言外にある聖人の本意を高森さんが解釈した、
ということなのでしょうかね?


712 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 07:31:04 ID:WiQeYDxD
711さん、三願転入って知ってますか?知らなければ近くの知っている
人に聞いて下さい。あなたの疑問が解けるでしょう。

713 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 08:04:20 ID:ZYyJLMw3
>>712
信心決定するにはすべからく三願転入の道を通る必要がある。
と聖人が言われた根拠はあるのでしょうか?

714 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 09:04:09 ID:je8D4yRb
>>690
>束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ

コピペにマジレスしますが、
「束縛」というのは会長とs会組織への無条件服従のことですよね?
会の問題点に対しては、見ない振りをして無条件服従をしていくと、
どんなふうに飛べるのでしょうか。教えてください。

715 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 09:16:24 ID:je8D4yRb
>>712
>あなたの疑問が解けるでしょう。

いや、解けないとおもいます。

浄土真宗が
「信心決定するにはすべからく三願転入の道を通る必要がある。」
という教えだと主張したいのならば、>>713さんのご指摘のように
まずはその根拠をあげてください。

次に、三願転入のはじめの部分の意訳:
「このようなわけで、愚禿釈の親鸞は、龍樹菩薩や天親菩薩の解釈を仰ぎ、
曇鸞大師や善導大師などの祖師方の導きにより、久しく、さまざまな行や
善を修める方便の要門を出て、永く、双樹林下往生から離れ去り、自力念仏
を修める方便の真門に入って、ひとすじに難思往生を願う心をおこした。」

その出発点は、自力念仏を修して難思往生を願う心をおこすことになるのでは
ないでしょうか?でもs会では自力念仏は勧めていませんよね?
ここに大なる矛盾があると思います。
このようにいうと、かならず
「真門に入っている人はどこにいるの?」とか言うシンパがいます。

では、信心決定するにはすべからく自力要門からはじめなさい、
という主張でしょうか?
そうならば、聖人がそのようにいわれた根拠を教えてください。
(あるわけないのですが)

716 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 10:18:18 ID:JnS6t1YW
親鸞会を辞めたことを家族が知っても、あんまり祝ってもらえなかったのが淋しかったな
まあ、親鸞会絡みで(アニメとか献金とか)色々親に「何でこんなコトするんだ」
って言って責め立てられてたんだけど 今から考えれば、情報が得られないせいだったとは言え
馬鹿なことをしたと思う

統一教会の告発本読んだら、勧誘方法とか、会長の紹介の仕方って、統一教会そっくり
文鮮明=メシアって教え込むのと、会長=何百年に一度の善知識って紹介するのと
すっごく似てると思います

光戦とかSK作戦があったこととか、Webサイトで書いて見せたい〜 う〜

717 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 12:50:35 ID:uwFS7nE1
>>709
獲信までも、会の認定が必要なのか?
本人が明らかに知らされることでしょう。
と、マジレスしてみたりする。

718 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 13:20:30 ID:je8D4yRb
うん。心理学の勉強会だって連れて行かれて、
実は親鸞正人について、歎異抄だかなんだかの勉強会だと言われました。
おいおい、心理学はどうしたって聞いたら、
心理学にはおいおい触れるとかいわれました。
は??って感じだったので、さっさと帰りました。

基本的に心理学にとって宗教は分析に対象であっても、
アプローチにはなりえません。
それは宗教学です。
ってなわけで、こいつら、騙してるのか?あるいは私がバカにされているのか?って
思いました。

でもこういうケース多いです。
パーティーだとか、自己啓発セミナーだとか・・・。
http://religion.dot.thebbs.jp/1028513501.html

719 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 16:16:49 ID:YMDteTSV
ギリシャのソクラテスから現代のハイデッガー、サルトル
に至るまで、西洋は無数の哲学者を生み出しました。
無数の哲学が現れたということは、言い換えれば、
他を圧倒する哲学が1つも無かったとも言えます。


720 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 16:18:11 ID:YMDteTSV
しかし、東洋においては、無数の哲学者がうまれることは
ありませんでした。
なぜなら、約2600年前、釈迦が、哲学の根本問題である
「生きる目的」を明らかにされているからです。


721 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 16:19:05 ID:YMDteTSV
そして浄土真宗の宗祖である親鸞聖人は29歳の時、
その目的を達成されました。
その喜びを主著『教行信証』にこう書かれています。
・慶ばしきかなや、西蕃・月氏の聖典、東夏・日域の師釈に、
遇い難くして今遇うことを得たり、聞き難くして已に聞く
ことを得たり。(教行信証総序)
・慶しきかな。心を弘誓の仏地に樹て、念を難思の法海に流す。
(中略)慶喜いよいよ至り、至孝いよいよ重し。(教行信証後序)
慶ばしきかな、遇い難くして、いま遇うことを得たぞ。
聞き難くしてすでに聞くことを得たぞ。
『教行信証』はじめ聖人のご著書には、生命の歓喜があふれています。
これが一度でも聖人の言葉に触れた人を魅了せずにはおかないのです。
そこに「とてつもない何かがある」と感じるのです。

722 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:19:41 ID:uwFS7nE1
南京事件について皆さんご存じでしょうか。旧日本軍が南京で殺戮、強姦、放火、
略奪など悪虐非道の限りを尽くし30万人の中国人を虐殺した、という説です。本多
勝一『中国の旅』(朝日新聞社、1972年)、笠原十九司『南京事件』(岩波新書、
1997年)、アイリス・チャン『ザ・レイプ・オブ・南京』(ペンギン・ブックス、
1997年)などによって取り上げられ、現在では教科書にも載り史実としてほぼ定着
するに至りました。

ところが以前から南京事件の真偽には強い懐疑があり、特に最近、亜細亜大学教授
の東中野修道氏が、南京事件の「証拠写真」と言われる写真について丁寧な検証を
行い、証拠として通用する写真は一枚もなかったと主張。その大部分が当時の国民
党宣伝部のでっち上げや合成写真であることを明らかにしました。

以前から写真のみならず、南京事件の証言や証拠とされるものについても、信憑性
について疑問とされる点が多くありました。今では虐殺があったことを肯定する論
者はメディアにも殆ど登場せず、その主張の綻びが顕著になっています。

それがなぜ教科書にも記載され、中国に虐殺記念館ができ、世界遺産への登録申請
までされるようになってしまったのでしょうか。それはとりもなおさず「ウソも百
回言えば真実になる」という人間の心理を巧みに利用したと言えるのではないでし
ょうか。

723 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:22:29 ID:uwFS7nE1
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。

724 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:24:24 ID:uwFS7nE1
情報操作にはまらないため、あるいははまりかけたときに
脱け出すためのアドヴァイスを記します。

1. 匿名の掲示板で、四六時中ある特定の宗教団体への非難を、ねちっこく
そこら中に貼り付ける人がいたら要注意です。正常な人間でかつ非難する
根拠があれば、名前を隠して非難はしません。

2. おかしいと思ったらはっきり無視すること。避難者者は、人間的にも社会的にも
どうしょうもない人物である場合がほとんどです。 しかし捏造情報に流されて事柄
の本質を見ないでいると、本当にすばらしいものを見失ってしまいます。

3. 「自分たちの言うことだけ心理である。親鸞会の人たちはみんなマインドコントロ
ールされており、彼らの話はみんな嘘である。」 などと言われたら、 それが悪意
のある情報操作の始まりです。情報操作を拒絶する一番よい手段が、2ちゃんねる
などの匿名掲示板での発言がいかに、無責任なものかを知ることです。

725 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:19:18 ID:uwFS7nE1
尊厳死の法制化に向けて、 国会議員が動き出しました。

死期の迫った患者が、 自らの意思で 延命治療を拒否する

「尊厳死」について、超党派の国会議員 およそ50人が集まり、

法制化に向け、第1回目の総会を開きました。

「自分の選択で生き方を自由に決めていけるということが、

我々の目指すところなので」

議連では「尊厳死は患者の権利の 1つである」として

議員立法の形で、今国会中の 法案提出を目指します。

726 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:21:46 ID:pFBJr9PU

・2ちゃんは信用できない。
・愚痴はつまらない。
・s会は親鸞聖人の御教えを伝えるだけである。

s厨はこればっか。思考停止でつか?


727 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:23:40 ID:uwFS7nE1
★「カネ、惜しくない」 ニート対策で厚労相

・尾辻秀久厚生労働相は30日、東京都八王子市で開かれたタウンミーティングに出席し、
 「ニート」といわれ、社会的に関心が高い若年無業者の問題について「(若者たちと)
 一対一で向き合っていきたい。働く意欲を持ってもらうためなら、少々カネ(予算)が
 かかっても惜しくない」と強調。すでにスタートさせている「若者自立塾」などの施策を
 さらに拡充させるため、必要な予算措置を積極的に講じていく考えを示した。

 また、現在の雇用情勢について「全体的にはよくなっているが、地域間格差と若者の
 (失業率の)数字が悪いことが最大の問題」と指摘。地域間の雇用格差の解消と、
 若年対策に重点的に取り組んでいく方針を示した。
 若者雇用では15−24歳の5月現在の有効求人倍率が1・25倍ある一方で、完全
 失業率が9・1%と高水準だった点に言及。「(雇用の)ミスマッチがある。解決のための
 取り組みが喫緊の課題だ」と述べた。
 http://www.sanyo.oni.co.jp/newspack/20050730/20050730010023081.html

・辻秀久厚生労働相は30日、東京都八王子市でのタウンミーティングで、学校に行かず
 職探しもしないニートと呼ばれる若者について「おカネがかかってもいい。1人でも多くの
 若者に働く意欲を持ってほしい」と述べ、ニート対策予算を拡充する方針を示した。(抜粋)
 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050730AT1F3000A30072005.html

728 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 21:54:39 ID:ZYyJLMw3
>>726
何か、形勢不利になるとコピペを張り出すんだよね。
別にID:uwFS7nE1の書き込みがすべて親鸞会を代表した物だとは思わないし、
もうちょっと気楽になればいいのに。

729 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:35:24 ID:nfFHbVrd
>>726

>s厨はこればっか。思考停止でつか?

思考停止してないから、一貫した主張ができるんだよ。

それに、この項目に反論あるの?
その通りだと思わない?

730 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:37:25 ID:nfFHbVrd
・2ちゃんは信用できない。

誰か、信用できますか?
もしそうなら、他にもっともっと間違いなく信用できることいっぱいあるよ。
信用すべきこといっぱいあるよ。

731 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:38:27 ID:nfFHbVrd
・愚痴はつまらない。

愚痴、好きですか?

732 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:43:41 ID:tdL7av8H

愚もおろか

痴も知恵が入院してるから

ばか

ということ

733 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:44:15 ID:tdL7av8H

なぜやめぬ

うらみのろえば

身の破滅

本当にそうだなあ

734 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:45:10 ID:tdL7av8H

きっと

替え歌とか

作るんだよな

何とかの一つ覚えだね

そういうのが愚痴なのにね

735 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:57:18 ID:SASGS7ak
さらしあげ

736 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 00:01:46 ID:oqW5g1Rj
>>730
2ちゃんは信用できないと言って、2ちゃんの批判や証言の全てが嘘と思わせようとする。
>>731
客観的な批判を愚痴や中傷にみせようとする。
>>729
批判を検証することなく上記のような判断が正しいと思いこんでいるのが思考停止していると非難されている。

わかった?

737 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 01:18:10 ID:3GPDtvey
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =




738 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 02:41:43 ID:4CBAto27
>・2ちゃんは信用できない

確かに嘘もあるが、本当もある。
嘘を嘘と見抜けなければならないが、真実を真実と見抜く力もまた必要である。

>・愚痴はつまらない

我が子が非行に走ったとき、それを戒めるのは気持ちのいいことではないだろう。
元会員がs会にそれほどの愛があるはずはないが、社会のために言わなければならないことはある。

>・s会は親鸞聖人の御教えを伝えるだけである。

論外。たとえ親鸞の教えに忠実ならば、親鸞がカルト教祖だというだけの話である。


>>729
お前は俺を笑い死にさせるつもりか?
自己批判って言葉も知らないのか、s会は。

739 :有志による支援サイト:2005/08/02(火) 07:07:09 ID:0mayvhDZ
仏教なるほどゼミナール 〜Oh!ひさしぶりnet〜
http://nagoya.cool.ne.jp/ohta/
人生の目的は何か〜1匹のセミの日記帳〜 …
http://plaza.rakuten.co.jp/1semi/
二郎の書斎
http://www.j-lib.com/top.html
http://nattou.co.jp/images/pi_voice002.jpg
NOBU ARCHITECT
http://homepage2.nifty.com/nobuarc/
CMS研究所(ColorManagementSystem研究所)
http://www.geocities.jp/cms_land/index.html
てつまるの部屋
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/2608/
生きる意味って何だろう?
http://www.ii-park.net/%7Eikiru/
http://jbbs.livedoor.jp/study/3630/
スティアーのホームページ
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/8144/
古典を哲学する会
http://coten.seesaa.net/



740 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 10:13:29 ID:9abFIX0W
>>739
個人のサイトを晒すのは、この場合個人名を出すのと同等なのでルール違反でしょう。
顔写真など以ての外です。

2chの(アンチの?)モラルの低さが知れる。


741 :泉田:2005/08/02(火) 12:09:02 ID:UOxeOdyq
>>740
個人のサイトを晒すのは、この場合個人名を出すのと同等なのでルール違反でしょう。

サイトに実名を出すのは本人の自己責任ではないでしょうか?
公に向けて情報を開示し、発信していることは重々承知のはずなのだから。

>顔写真など以ての外です。

顔写真のソースにもよるし、本人の同意がとれていたのならば、
>>740があーだこーだいう筋のものではない。もしも本人が公開していたのなら
自己責任ではないでしょうか?

ID:9abFIX0Wはそのことを実際に確認したのか?

確認作業もしていないなら、勝手に
>2chの(アンチの?)モラルの低さが知れる。

とか言い放つのことはモラルが低い行為でないの?
だいたい>>739がアンチだ、というのは悪意の決め付けでないと
どうして断言できる?

ただし、ID:9abFIX0Wが本人と仮定して肖像権の心外だ、と自己申告するというならば
上記発言は撤回しましょう。

742 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 14:21:51 ID:HCRBWsgB
人生の意義に答えるのが宗教だ。
アルベルト・アインシュタイン

アルベルト・アインシュタインは1879年、ドイツの
ユダヤ人家庭に生まれた。
スイスのチューリッヒ工科大学卒業後、 26歳で、
5本の科学論文を発表する。
うち2つは、特殊相対性理論に関する内容であり、有名
な方程式 E=mc2 が含まれていた。
ほかに、量子論の基礎となる論文もあった。


743 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 14:46:27 ID:HCRBWsgB
>>742
宗教に深い関心
物理学を研究する一方で、宗教論も表した。
彼は、宗教に3段階あると述べている。
第1は、原始的な「怖れの宗教」。
たたりを与える神を想像し、いけにえを供えて、機嫌をとるたぐいだ。
文化的に多いのが、第2の段階。人格神を説く「論理的宗教」である。
しかし科学の発達により、病気や遺伝など、種々の因果関係が明らか
になるにつれ、神の意志が働く余地は全くないとの確信は深まる一方
だ、と彼は言っている。
第3段階の宗教とは、神の概念のない「宇宙的宗教」だと言い、因果
律に立脚し、科学とはなんら矛盾しない仏教に多大な関心を寄せている。
かくて、
宗教なき科学は不具であり、科学なき宗教は盲目である。
という名言を残した。

744 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 14:48:30 ID:HCRBWsgB
>>743
長足の進歩を遂げた科学は、もっとも強力な手段であるが、
かつてない大量殺戮にも使われ、人類自体を滅ぼそうとする
までに至った。
科学を何に使うか、その目的を教えるのが宗教の役目だとも、
生前、アインシュタインは訴えた。
『私の世界観』という本には、
人生の意義に答えるのが宗教だ
と書いている。
道具である科学の危険性を熟知していたからこそ、もっとも
大切な人生の目的を明示する「真の宗教」を、彼は切実に希
求したに違いない。

745 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 16:00:29 ID:Oy4/CrnQ
まあ、アインシュタインでも
「一切の批判を許さぬ無条件服従体制」の団体を見たら遠ざかるだろうけどね。

746 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 16:25:36 ID:eYpUdQYX
まだ、仏教が科学と反さないとか言ってるの?
宗教と科学をごっちゃにするのは、
ニューエイジの馬鹿どもだけかとおもってたがここにもいたか。

747 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 20:16:57 ID:/OBV1XTJ
知識欲を科学だとするなら、否定する方がどうかと思うね。

748 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 21:06:53 ID:8/caFw2c
『孝経』は儒教の経典だよ。

749 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 22:39:40 ID:mDX84w6h
「科学的探求は特殊な宗教的感情をひき起こしますが、これは、
愚かな狂信的宗教感情とはまったく違ったものです」

 (アインシュタイン)

750 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 22:40:19 ID:mDX84w6h
「現代科学に欠けているものを埋め合わせてくれる宗教があるとすれば、

それは『仏教』です。」(アインシュタイン)


751 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 22:42:20 ID:mDX84w6h
宗教といえば、とかく非科学的というイメージがつきまとっています。
奇跡、神秘を売り物にし、多くの信者を集めて金をまきあげる、といったうさ
んくささを感ずる人も多いでしょう。

確かに、そういった何ら根拠のない迷信が世にはびこっていることは事実です。

ですから、無宗教を自慢する若者や似非インテリがばっこするのも、無理から
ぬことでしょう。
しかし真の科学者は、「宗教は科学と矛盾する」とは決して言わないものです。




752 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 22:52:51 ID:Au9wJKRf
>>749 に>>750 を加えても
「s会に愚かな狂信的宗教感情がない」とアインシュタインが評価するとは限らない

753 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 22:55:59 ID:YGtk6y0I
アインシュタインの科学的な業績は認めるが
彼の宗教観まで紹介されてもな〜。
いや、アインシュタインの宗教観を批判するわけじゃないが、
彼の権威を利用して、彼の宗教観まで
科学的に証明されていると言わんばかりのインチキカルトのやり方が
うっとおしいというか、馬鹿丸出しだなと。
こんな時代錯誤も甚だしい宗教バカがまだ
日本にいると思うと将来をとても憂えてしまうんだな。

754 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 00:16:55 ID:HXd5YE2L
ところで昔はビデオでの聴聞を否定してたように
思うけど、いつからするようになったの?

755 :キュアブラック:2005/08/03(水) 00:20:03 ID:a1eA4RlZ
>>754
聞いたことないですね。
一体、いつの話ですか?

756 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 00:32:46 ID:UX2EvwjM
>>750
権威でイメージ付けする意図ではなく、アインシュタインの宗教観を以って
親鸞会教義を擁護したいのであれば、
アインシュタインの目から見た「仏教」と、親鸞会の教義とがどのように一致するのか示して下さい。

まあ、親鸞会教義では「理性で判断できる」と思うことが
「仏心を受けつけぬ元凶であることを知らねばならない。」と教えており、
理性による判断を否定しているようですけどね。

757 :れんこん:2005/08/03(水) 01:22:22 ID:xuuIp7i6
>>709
こんばんは。名前つけてみました。
でも、渡海氏などのように、名前に英文字がつくのは何故か分かりません。
あれは、どうやってやるのでしょうか。

>そのおじいさんって、高森本人じゃないよね?念のためイエスかノーではっきり答えて。
そんな訳ありません。違います。
どこにでもいそうな、普通のおじいさんです。
おじいさん、と言っても、とても元気です。
外見は普通でも、心の中に咲いた信心の花は、まことのようです。
仏心が入ってくださり、安心さだまったから、いつも喜びの心が吹き出てくる、と言っています。
そして、真剣な聴聞を勧められます。
高森先生から、真剣に聞かせていただきなさい、と。繰り返し繰り返し。

758 :れんこん:2005/08/03(水) 01:28:59 ID:xuuIp7i6
最近、平日は仕事が遅いので、なかなか書き込めません。

で、会が認定しているかどうかは知りません。
祖父が勧めるように、真剣な聴聞が大事なのだと思います。
それも、ただ聞いておればいいのではなく、無常をよくよく問いつめなさい、と言います。
死を自分のことと受け止めるのは、大変難しいことだと思いますが、
真剣な聞法をしたいと思っています。

759 :れんこん:2005/08/03(水) 01:40:49 ID:xuuIp7i6
祖父の姿は必死です。
なんとか早く、まことの信心を頂いてくれよ、と。
必ず浄土に往ける身に救われてくれ、と。それは、一日でも一時間でも早く、と。
仏法聞かないでいるのを見ると、やるせなくてたまらない、と。


760 :れんこん:2005/08/03(水) 01:43:11 ID:xuuIp7i6
今晩はもう寝ます。

761 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 06:17:39 ID:0u/FS6/X
>>715

>その出発点は、自力念仏を修して難思往生を願う心をおこすことになるのでは
ないでしょうか?でもs会では自力念仏は勧めていませんよね?

念仏称えるなって、いってるのかい?
ちょっと聞いた事がないなぁ。
あんまり積極的に参加してないからか。


762 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 06:20:14 ID:0u/FS6/X
>>759

オレの周りでも、とにかく聞きなさいという人が多いな。
だけど、よく聞く事も難ければ、とも言われているから、
難しいんだろうと思う。

おかしな話じゃないと思うので、これからは、
もう少し積極的に聴聞に参加しようと思う。

763 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 08:02:02 ID:5h98ne9Y
>>761
>念仏称えるなって、いってるのかい?
ちょっと聞いた事がないなぁ。

まわりの人にきいてみたらどうですか?
s会では「後生の一大事の解決のための自力念仏」
は勧めないと思いますが。

764 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:03:47 ID:yLs0WsCJ
県は一日、公募していた県のキャッチフレーズに、
宮崎市の坂本牧子さん(56)の作品

「きっと、元気。ほっと、みやざき」

が決まったと発表した。

坂本さんの作品は、県と県民が一緒に元気な宮崎をつくるという決意に、
「ほっとする」と英語の「ホット」をかけ、温暖で豊かな自然や温かい県民性によって
「癒やし」を提供する場所であることを表現した。


宮崎日日新聞 8/2
http://www.the-miyanichi.co.jp/news/index.php3?PT=1#2005080214

765 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 18:18:09 ID:cvf2Q2Xf
なぜ人間に生まれたことが有り難いのか

仏教では人間に生まれたことは大変有り難いことだから喜ばねばならないと
説かれています。『雑阿含経』の中には有名な盲亀浮木の譬喩があります。
ある時、釈尊が「たとえば大海の底に1匹の盲亀がいて100年に1度、波
の上に浮かび上がるのだ。ところがその海に1本の浮木が流れていて、その
木の真ん中に1つの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、丁度この浮
木の穴から頭を出すことが1度でもあるだろうか」と尋ねられた。


766 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 18:18:48 ID:cvf2Q2Xf
阿難という弟子は「そんなことは殆ど考えられません」と答えると、釈尊は
「誰でも、そんなことは全くあり得ないと思うだろう。しかし、全くないと
は言い切れぬ。人間に生まれるということは、今の喩えよりも更にあり得ぬ
難いことなのだ」とおっしゃっていられます。


767 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 18:19:51 ID:cvf2Q2Xf

「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。
この身、今生に向かって度せずんば、さらにいずれの生に向かってか
この身を度せん」(釈尊)


768 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 20:05:02 ID:aXM/4eiQ
s会は夏合宿これからですか?

769 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:03:19 ID:HXd5YE2L
>>755
15年以上前

770 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:54:08 ID:H5fJkjsE
>>764
念仏で救われようとしている人など、見あたらないほどにまばら
なのに、わざわざ「念仏称えるな」などと注意することはないでしょう

771 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:57:06 ID:H5fJkjsE
>>768
夏合宿はもう終わるんじゃないかな

772 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 22:02:39 ID:H5fJkjsE
>>769
10年程前にはビデオでの聴聞を行っておりました
しかしまぁ 「ビデオで記録されているから何時でも聞ける」という
考えを厳しく戒めようとする向きもありますので、今後ご法話の
ビデオ記録がなされなくなる ということはあるかもしれません

773 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:31:26 ID:yLs0WsCJ
デビオ

774 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:32:20 ID:yLs0WsCJ
ハイビジョンになると、最高なんですが。

775 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:44:56 ID:TAkDGupM
>>774
会長がより肥えて見えるだけ。
目の毒。

776 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:45:51 ID:TAkDGupM
ん?それはワイドテレビか。

777 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:53:52 ID:F3Px26ns
聞かせて頂くたび知らされる。

778 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:55:46 ID:F3Px26ns
暑いけど

この時期になると

いっそう無常が知らされる。

779 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:57:01 ID:F3Px26ns
誰の人も、真剣に聞かねばならないことは、もう間違いない。

780 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 00:28:19 ID:4qaJb8Dl
>>754>>755>>769>>772
大体10年位前からビデオ聴聞が始まったみたいですね。
実際に親鸞会の会合で上映されている映像をみても、
高森会長の容姿が現在とほとんど変わっていないようでしたし。


781 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 08:29:22 ID:8Ce5mzOW
聞けば聞くほど知らされる、

ころころ変わる世間ごととは違って

本当だなー変わらぬ真実だとしみじみ思うよ。

782 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 11:54:20 ID:rcuHNcQv
>>778
> 暑いけど
>
熱中症で亡くなられる方が毎年おられます。
台風や地震などの天災にまきこまれなくても
諸行は無常ですね。


783 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 16:36:21 ID:3QF/vy/Y
>>782
兵庫県の中学生死亡事故も、体罰が直接原因ではなく、
死因は高体温による臓器障害が原因の急性心不全で、
熱中症の可能性が高いとのこと。

無常は、13歳の子供にも迫っている。


784 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 17:11:38 ID:3QF/vy/Y
熱中症も怖いが、毎年水難事後で死亡する人が、
1000名前後あるとのこと。


785 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 17:34:48 ID:3QF/vy/Y
台風による被害も多い。
16年中は、29個の台風が発生、うち10個が上陸し、
全国で死者175人、行方不明者10人、負傷者2,690人等の
被害が発生。

釈尊のお言葉通り「死の縁無量」。


786 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 18:58:23 ID:EQ5QlOkY
私がもらった「光に向かって100の花束」の著者紹介には、
高森氏は浄土真宗親鸞会の会長だってちゃんと書いてました。なのに
「なぜ生きる」と「光に向かって 心地良い果実」の著者紹介には、高森氏が親鸞会会長だとはどこにも書いてなかったんです。
こないだ家で調べてみて驚きました。

別に親鸞会会長だって公表してもいいじゃん、世界に親鸞聖人の教えを伝えるって言ってるんだから…って思いましたよ

787 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 20:56:38 ID:rcuHNcQv
お釈迦様は王子の時、
なぜ人は病気になるのかな?
なぜ老いるのかな?
なぜ死ぬのかな?

と考えました。


788 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 21:15:26 ID:rcuHNcQv
老病死の苦しみ。
これを解明しようと、出家をし、ある先生の弟子になりました。
そして、先生の言うとおりに六年も苦行をしました。
しかし、解明は出来ませんでした。


789 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 22:35:56 ID:8Ce5mzOW
さまざまな災害や事故や病気や次から次へと打ち寄せる波。

暑くても、必死で働かないと生きていけない。

いったいどこに向かっているのだろ。何のために生きているのだろ。

これは、大問題であることに、そろそろ気づかねばならないのでは…

790 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 22:39:08 ID:8Ce5mzOW
猛暑の日には、なぜか親しかった故人のことを思い出す。

次は、私の番だ。

791 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:15:45 ID:d9AvnEyN
http://cebc.jp/data/education/law/hanrei/kawa-you.htm
川西中学校ラグビー部員熱中症(熱射病)死亡事件

ラグビー部顧問教諭(被告Z)の安全配慮義務違反の過失 



792 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:33:30 ID:EKj39vNT
>>791

H多君の水難事故も安全配慮が足りなかったという事でしょうね。




793 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:39:19 ID:GlWD/PtM
無常の虎に追いかけられて、もうすぐそこまで
来ていたのです。

794 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:43:00 ID:GlWD/PtM
>>763
>s会では「後生の一大事の解決のための自力念仏」
>は勧めないと思いますが。

自力の念仏で助かる、という事は聞いたことがないですね。
念仏称えなくて良いとは、聞いた事がないですね。
念仏は勧められているんじゃないの?
念仏称えてはいけない、とは言わないだろうし、
まわりの人に聞けば、そんな事言っているのかな?


795 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:43:23 ID:d9AvnEyN
>>783
体罰が直接的原因でないから体罰を肯定するのだろうか?
当の本人が自分を高めるために体罰に同意していた場合は別だが、
そうでないとしたならば、問題はないのだろうか?

796 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 00:54:20 ID:GlWD/PtM
>>795

この発言は、体罰を問題にしているんじゃないだろう?
せめて前の人の発言、理解してからにしたら?
それとも、単に、話題を逸らしたいだけなんですか?


797 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:30:36 ID:QZ8ZSv+n
無常の虎か、恐ろしい。

誰も否定できない、実相です。

798 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:15:16 ID:6VARvvVD
しゃぼん玉の歌

 しゃぼん玉とんだ やねまでとんだ 
  やねまでとんで こわれてきえた
 しゃぼん玉きえた とばずにきえた
  うまれてすぐに こわれてきえた
 かぜかぜふくな しゃぼん玉とばそ

この歌は野口雨情という人の作である。
他にも「十五夜お月」「七つの子」「赤い靴」など、
数々の童謡をたくさん書き残していることで有名である。
楽しそうに歌われることもあるが、本当は悲しく切ない
歌として伝えられている。

799 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:17:24 ID:6VARvvVD
野口雨情はこの「しゃぼん玉」にどんな思いをたくして
いるのだろうか。

1番の「しゃぼん玉とんだ やねまでとんだ」は、小さい子
がだんだん大人へと成長していく様子をあらわしている。
言葉を変えれば人間の一生ともいえる。しかししゃぼん玉は
いつまでもとび続けることはできない。
やがて「こわれてきえる」運命にある。
人生も同じでいつまでも生き続けることはできない。

「やがて終わりがくる。死ぬときがくるんだよ。しかもそれ
はしゃぼん玉がパッと瞬間的にはじけるように、こちらが待
ち構えていて訪れるものではなく、死のほうから瞬間的にや
ってくるものなんだよ」
というふうに聞こえてくる。
それはそのまま、この短い人生を大切にしなければならない
というメッセージにも受け取れる。

800 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:20:30 ID:6VARvvVD
また、生きている間にはそれなりの楽しみや幸福もあるだろう。
しかしそれらに共通していることは、いつまで続くか分からな
いという不安がつきまとっていること。
またどんなに長く続いたとしてもはたしてそれが死を目の前に
しても喜べる幸福といえるのか。やがてこわれることを前提に
した幸福であることに何ら変わりはないのではないか。

つまり「こわれるしゃぼん玉」は永遠に続かない幸福を暗示し
ているといえよう。人間の幸福というものは、それがやっと手
に入れたものであっても、いつかはこわれて消えてなくなって
しまう。何というはかないものなのか。まさしくしゃぼん玉の
ような幸せなんだなあということが実感として伝わってくる。

801 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:16:45 ID:Z23U1nQQ
無情の虎だ。
東京都墨田区立大横川親水公園で7月に路上生活者の男性(64)が殺害された
事件で、東京地検は5日、高校生吉田尚人容疑者(20)を殺人罪で起訴し、同
少年(19)を殺人の非行事実で家裁に送致した。起訴状によると、2人は7
月13日未明、段ボールを敷いて寝ていた男性の頭を踏みつけるなどして殺害し
たとされる。


802 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:21:14 ID:QZ8ZSv+n
各地で祭り、花火… ますます儚さを誘う。



803 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:22:49 ID:QZ8ZSv+n
悔いのない人生にしたいし

本当の幸福のあることを伝えたいと思う。

804 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:50:21 ID:XEiTVYAa
>>「死後の世界」「来世」はあるのですかと質問されて、
>>「そんなことより今をしっかり生きることが大切だ」
>>とかなんとか言って回答をうやむやにする宗教。
>>利いた風な口を利きやがって。

仏教の意味を知らないと、僧侶はそういってごまかすしかない。


805 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:07:12 ID:7BATGoXu
れば則

806 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:13:32 ID:7BATGoXu
則のまえにはればがくる、これ常識。たぶん

807 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:15:15 ID:7BATGoXu
受験生は覚えとこう!

808 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:16:05 ID:Z23U1nQQ
ああ、無情だ。

大阪市のマンションで主婦を殺害したとして大阪府警に逮捕された無職大橋健治
容疑者(64)が、岐阜県揖斐川町のパート従業員坪井美佐子さん(57)が今
年4月に自宅で絞殺された事件について関与をほのめかす供述を始めたことが5
日、分かった。

809 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:19:37 ID:7BATGoXu
無常だから無情

810 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:26:18 ID:7BATGoXu
曲則全、枉則直。窪則盈、敝則新。少則得、多則惑。是以聖人抱一、為天下式。

曲なれば則(すなわ)ち全(まった)し、枉(ま)がれば則ち直し。
窪(くぼ)かなければ則ち盈(み)つ、敝(やぶ)るれば則ち新たなり。
少なければ則ち得、多ければ則ち惑う。
是(ここ)を以(もっ)て聖人は一を抱いて、天下の式(のり)と為(な)る。

811 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:42:31 ID:JYAgXtmm
ぼくのお父さんの髪は無常の虎に襲われたようでした。
確かに情け無かったです。
髪という漢字には友とあります。
友をなくすのはつらいのだと分かりました。

812 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:53:28 ID:lXcQMM9j
>>799
野口雨情の「しゃぼん玉」を縁として無常について説こうとするならば、
実際の当時の雨情の背景を言った上で、その後に、あなた自身の解釈
を付け加えるべきでしょう そうしないと、立派な言葉が返って安っぽさ
を浮き立たせます。

813 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:15:46 ID:0s/7uB9N
>>786
会内でも曖昧に認識されていることですが、「なぜ生きる」の著者は
高森先生じゃないのですね、あくまで監修者。先生の名前を著者に
した方が講師や会員にとっては素直に読めるのに?という講師部員の
発言に対して、そういう姿勢が親鸞学徒として適当であろうか?と注意
されたっていう話が、発刊直後にあった。
にもかかわらず「高森先生の『なぜ生きる』」という人を前面にだす
言い方をする講師ばかりであるが、それは師に対する純粋な姿勢として
誉めてばかりもいられない問題点です。
で、著者紹介については、学生勧誘の初期段階における宗教団体への
過剰な拒否反応への対策なのではないかなぁと思います。
また、会長としての執筆ではなく、一親鸞学徒として書いたものであると
いう主張なのかなぁとも思う。

814 :横槍:2005/08/06(土) 07:37:18 ID:mRtuQeVg
>>813
> 会内でも曖昧に認識されていることですが、「なぜ生きる」の著者は
> 高森先生じゃないのですね、あくまで監修者。

会長先生が「なぜ生きる」の『ご執筆』で体調を崩された、
という話は会内では有名ですね。
そのリハビリも兼ねてだったか忘れましたけど
毎朝家の近くの山でジョギングをしておられる、
という話を以前はよく耳にしました。
最近はどうなんでしょうね。

815 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:21:36 ID:DLCK0cwb
なぜ生きる、凄い言葉だと思う。

凄い問いだと思う。一言だけど。

816 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:25:03 ID:DLCK0cwb
『なぜ生きる』本屋さんでよく見かけるけど

ギクッとする。大問題だと思う。

817 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:50:05 ID:nR/cp4EA
高森会長も「なぜ生きるのか」と悩んだ末に信心決定(自称)したんでしょうか?
それとも信心決定(自称)したあとの後付の理屈なんでしょうか?

818 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:01:17 ID:I4zaqd2p
太田書店 書籍目録『仏教』
http://www.books-ohta.com/list/8a.html

B50808 本願寺なぜ答えぬ 親鸞会かく答える
浄土真宗親鸞会/編 浄土真宗親鸞会 S61
少腹シミ 700円

819 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:34:51 ID:kXPkesys
8月3日時点のWHOの発表によれば、現在中国四川省を中心として感染の広がる奇病
(中国当局は「豚連鎖球菌」による疾病と発表)について「アウトブレイク(感染症の
爆発的な拡大)」 と認定、警告している。
Outbreak associated with Streptococcus suis in pigs in China~
( ttp://www.who.int/csr/don/2005_08_03/en/index.html )

一方、日本国内での表立ったTV報道は、4日正午時点ではほとんどといって良いほど
行われていない模様である。一部マスコミや政府機関のWebページでは報道されている
ものの、近隣諸国において、しかも相当死亡率の高い病気が発生したにも関らず何の
規制もなされないという現状は怒りを通り越して不気味ですらある。中国当局が報道を
規制しているとの情報もあり今後の外国人旅行客等への感染・被害の拡大が心配される。
中国四川省で発生しているブタ感染病は、7月22日当局が最初のケースを発表してから
30日正午までに、すでに163人の感染が確認され、うち34人が死亡、27人が危篤状態という。
病原について、当局はブタ連鎖球菌の人への感染と公表したが、情報筋によると、エボラ
出血熱である可能性が高いという。
 

820 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:36:01 ID:kXPkesys
 29日にネットに流出された音声資料に、今回の感染病ウィルス検査に関わった四川省の
ある医師が、感染病処理に関して語った詳細から、初めての感染ケースの発見は当局が
公開した22日よりも早かったことが伺える。医師の話によると、6月2日に、四川省衛生庁
から電話を受け取り、ある異常死亡者の病例サンプルを分析するよう命じられた。研究分析
した結果、ペストの関連ウイルスとエボラウイルスが検出され、ペストが誘発したエボラ
出血熱ではないかと判断した。
 多くの分析家は、今回四川省の伝染病ウイルスは、海外メディアが報道した今年2月から
中国の深セン市周辺で発生したEB-SZ77型エボラ出血熱ウイルスと認識している。
情報によると、エボラウイルス感染はすでに中国各地で蔓延しているが、当局はエボラ
出血熱に類似する症例の報道は一切禁止するという。
 WHOが、中国に出した四川省のブタ感染に対する現地調査の申し出に、上記の医師は、
中国政府がWHOの介入を拒むと予測、「一連の伝染病問題が国際社会に暴露されたら、
医学問題だけではなく、人間の生存状況、環境汚染、政治腐敗などの問題もすべて
暴かれる、中国の国際イメージが壊されるから」と述べた。
 獣医病理学者・劉氏は、「中国政府は面子を保つために、多数の国民を犠牲にしても、伝染
状況を隠し通すでしょう。香港大学の研究者が、雑誌で青海省の鳥インフルエンザの真相を
述べただけで、政府は因縁をつけ研究室を閉鎖した」と無念さを語った。(一部略)

大紀元
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d19811.html

821 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:28:24 ID:9wr3KDO4
>>786
たしか最近の版ではどの著書においても親鸞会会長であることは伏せられてるはずだよ。
会長名義になってるのは最初の頃の版だけみたい。

822 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:08:38 ID:SDqTk+6G
>>821
正体を隠すのはこの会の常套手段だからな。

823 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 13:34:32 ID:1y1g9EM7
ダミサ勧誘は悪である。
            (アインシュタイン)

824 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:02:06 ID:I4zaqd2p
人生には、より大切なことを遂行するために、一時は相手を裏切り、ののしられ、
迫害も覚悟しなければならぬことのあることを、知っておかなければならない。


825 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:19:02 ID:jv7PyTyK
s会は自分からぬけぬけといい嘘と言う団体ですよ?根性が腐っとるとしか思えん。

826 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:19:55 ID:I4zaqd2p
つーか、勧誘方法で起訴された例なんて一度もないんだぜ。
勧誘方法に違法性があるのなら、起訴されるのは勿論のこと、
とっくに裁判で負けてると思う。
けどそんな例は一度もないんだね、これが。

「違法だ」って口で言うのは簡単だけど、誰も身をもって証明しようとはしない。
それが2chクォリティ。


827 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:22:36 ID:jv7PyTyK
判例があるでしょ?
違法でも訴えられなきゃだめでしょ?民事なんだから。

828 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:24:09 ID:I4zaqd2p
だから、そんなに問題なら何で誰も訴えないのさ?

829 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:28:31 ID:jv7PyTyK
相手は組織でこっちは個人。
裁判には費用もかかるし、勝てばそれを補えるわけでもない。
負けたらもっと悲惨だ。
そこまでして裁判したいと思う?


830 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:40:31 ID:ivEHAMpu
ついでに言うと、証拠は自分の証言だけだし、やってないと言われたらおしまい。
統一協会と違って、マイナーで世間から認知されていない、というのもきつい。

違法な引き留めの証拠は俺は持ってるけど、先輩個人の暴走とされたら
先輩が可哀想だしなぁ…。

831 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:42:54 ID:I4zaqd2p
確かに費用はかかるが、それでも裁判に持ち込む人ってのはいるもんだ。
フランスのセクトの判断基準の一つにも「多くの裁判沙汰」ってのがあるし
現にカルトといわれる団体ではそういった事例は多い。

でも親鸞会は裁判沙汰になったことは、過去にたった一度しかないし、しかも勝訴してる。
本当に問題のある団体なら、こうはいかないと思うけどね。


832 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:49:56 ID:jv7PyTyK
安心してくれ。
おいたがすぎるようであれば、被害者の会でも作って
ご自慢の起訴経歴を書き換えてあげるよ。
といってみる。

いや実際のトコね、まだ会員の友人はいるんだけどさ
けっこううち解けてくるとよく愚痴をこぼしてね。
ダミーサークルだけは他は我慢するにしてもおかしいと言ってたよ。
一度、会員にアンケートしてみたら?
違法じゃない?からと言ってあまり会員にムリはさせないよう頼むよ。
みんなおかしいと思ってるんだよ。

833 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:56:19 ID:I4zaqd2p
>おいたがすぎるようであれば、被害者の会でも作って
ご自慢の起訴経歴を書き換えてあげるよ。

それは夢のある話だ。

>いや実際のトコね、まだ会員の友人はいるんだけどさ
けっこううち解けてくるとよく愚痴をこぼしてね。
ダミーサークルだけは他は我慢するにしてもおかしいと言ってたよ。

俺もそう思ってたよ、昔はね。
分からないうちは仕方ない。


834 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:59:04 ID:jv7PyTyK
なぜか、2chではID:I4zaqd2pみたいな会員が多いんだよね。不思議だよ。残念orz

835 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:16:22 ID:ivEHAMpu
>>833
何がわかったの?

836 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 19:52:45 ID:DLCK0cwb
>>822 >>825

2chだからって、けっこうひどいこと言うね。

根も葉もないことだっていうことはわかるけどね。

837 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:19:31 ID:DioVOp0C
宗教戦争しに行くには遠すぎるから
そんなとき、とりあえず水星あたりを核攻撃して
太陽に突っ込まして
訳のわからない力の誇示をするのだろうか

838 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:38:16 ID:DioVOp0C
電波の強弱は無視したとして、
地球から人工的な電波が出てたのが200年としても、たったの200光年・・・
それに対して天の川銀河の直径は10万光年!!
異星人が地球人と同じような文明レベルでは、とてもじゃないが話にならない('A`)
せめて数万年前から銀河系全体に向けて強力な電波を発信してもらわないとダメ!!


839 :参考資料:2005/08/06(土) 23:29:54 ID:nR/cp4EA
破壊的カルトのメンバーは、なぜ一般には「悪事」とみなされるような
反社会的と思われる行動をとってしまうのだろうか。
(中略)
・・・もう一つ、重大な理由がある。
多くの破壊的カルトが、新メンバーを勧誘する際に、先述したような、
「裏」と「表」のある組織の二重構造や反社会的特徴に気づかせにくくしたり、
その「悪事」と見える行動を、メンバーには特有の論理でもって正当化し、
納得させているという理由である。
こうしたカムフラージュや納得させるといった心理操作のテクニックが、
「マインド・コントロール(mind control)」である。

         『「マインド・コントロール」とは何か』西田公昭


840 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:36:18 ID:k0qZVyBT
>>831
>しかも勝訴してる。

「相手はお年寄りだから、長引かせれば必ず勝てる」と云々。
当初から裁判では負けるとは考えてはいなかった。

841 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:25:47 ID:ElJ7zoGG
>>836
んなこたーない。

842 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 03:05:35 ID:oYXYYob4
「本願寺の方から来ました。」
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%E6%B6%88%E9%98%B2%E7%BD%B2%E3%81%AE%E6%96%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9D%A5%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F+%E8%A9%90%E6%AC%BA&lr=lang_ja


843 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 07:48:27 ID:7I8Y7Sp9

マインド・コントロール、か確かに破壊的カルトはそうだろうな。

それに何もかも同じように見えてもおかしくないくらいそういうの多いね。


844 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 07:54:28 ID:7I8Y7Sp9

だまされちゃいけない。裏切るものを信じちゃいけないってこと。

それは宗教ばかりじゃないよ。

これこそ、これだけは…と思って信じてるものいろいろあるでしょ。

みんな騙すもの裏切るものだと思わない?そう思いたくないけどね。

845 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:28:58 ID:ElJ7zoGG
破壊的カルトは、集団の外部にいると何か不幸や危険なことが生じるといった恐怖感、
いましか機会がないという切迫感、自分の力ではどうすることもできないという
無力感を与えることがある。
これによって、メンバーは情緒的な混乱状況に置かれる。
そして同時にメンバーは、その自己破滅的状況から
唯一の救い主である教祖への依存心や忠誠心を高めるメッセージを提供される。
事実上、行動の選択肢をなくしてしまうのである。
これらの情緒的混乱が、信者に教義に背くような思考を生じにくくさせ、
もし生じても恐怖ですぐに打ち消させてしまい、ビリーフの強化・維持に機能していく。
ハッサンはこれを「思考停止の技術」と呼んでいる。

         『「マインド・コントロール」とは何か』西田公昭


846 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:41:19 ID:oYXYYob4
IME no choushi ga warui.
teiuka, nihongo nyu-ryoku ga sappari dekinai.
kopipe ha dekiru mitai (cf. mail form)
utsuda...
orz

847 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:49:09 ID:Q94AcVIr
>>844
s会が一番良く当てはまると思いますが。
騙すもの裏切るもの。

848 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 16:29:57 ID:7I8Y7Sp9
>>845

思考停止ってそういう意味なのか。

s会は、ぜんぜん当てはまらないよ。

どういえばわかるんかな?それこそ思考停止状態に思えるよ。

途方に暮れる思いがする。

849 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 17:30:24 ID:whrR6dsZ
裏切られる可能性があるからって
誰も信じられないなら、生きていけない。
裏切られても、信じる勇気をもたなきゃ?
それが世間を生きること。
世間を生きず、脳の中で自分を慰めてばかりじゃ
始まらない。外に出よう。
いざ、s会の外へ。

850 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:33:26 ID:ys3sc2dz
裏切られても信じる勇気を持って生きろ、というのも
生き方の1つだと思うけど、
そうやって生きていくのはなぜ?
生き方は教えてもらえますが、生きる方向は誰も教えてくれない。


851 :日本語復活:2005/08/07(日) 21:18:15 ID:RzmSVul9

で、その目的を達成された高森先生には生きる目的は無いと。



852 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 21:47:31 ID:ElJ7zoGG
親鸞会では、会の方針に無条件で服従せねば、無意味な人生を送ることになるなどといった恐怖感、
辞めた者は「敗残者」とみなし、意義ある人生を送る機会がない者になってしまうという切迫感、
会に従わねば、自分の力では自分の人生の方向付けすらも自分ではできないという無力感を与えることがある。
これによって、メンバーは情緒的な混乱状況に置かれる。
そして同時にメンバーは、その自己破滅的状況から
「唯一の善智識」としているT森会長への依存心や忠誠心を高めるメッセージを提供される。
事実上、行動の選択肢をなくしてしまうのである。
これらの情緒的混乱が、会員に教義や会の方針に背くような思考を生じにくくさせ、
もし生じても法謗罪という罪悪感ですぐに打ち消させてしまい、ビリーフの強化・維持に機能していく。
アンチはこれを「思考停止の技術」と呼んでいる・・・ってとこでしょうか。

853 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 21:54:48 ID:ys3sc2dz
>>851

あなたはs会で話を聞いた事のある人ですか?
もしあれば、その様な返答は出てこないはずですが……
よく聴聞してくださいね。


854 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 21:57:05 ID:ElJ7zoGG
>>853横レス失礼。
人生の目的を達成したとかいうT森会長の、今の人生の目的ってなんですか?

855 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 22:00:21 ID:sb932uay
万人共通の唯一の目的なんじゃないの?

856 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 22:11:27 ID:ElJ7zoGG
>>855
T森会長はそれを18歳のときに達成したって言ってるんですよね?その後は?

857 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 22:34:01 ID:sb932uay
じ、人生下り坂?

858 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 22:45:07 ID:D6NQBtJW
高森怪鳥の会員追悼法要が一週延びたらしいけど、何かあったの?


859 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 22:53:57 ID:zCWnCHhQ
結跏趺坐して長時間坐禅するのはつらい。
ものの本によると坐禅は苦行ではないので我慢をする必要はないと書いてあるのだが、
つらさを我慢するのもまた我執を絶つ上で必要なことと思っているのだが・・・・

860 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:05:28 ID:Rvf0qIV3
>>857
ダミサ勧誘繁盛期?

861 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:18:40 ID:UoeZ5ycx
どうしてs会は正体を隠して勧誘をするんですか?

862 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:30:54 ID:Rvf0qIV3
>>861
やましいことがあるからだよ。
たとえばさ、学生会員が会の勧める財施方針に従順になって生活苦に陥ったり、
活動に時間や体力を裂くあまりに過労状態になったとする。
そんなことがあるような宗教サークルだと大学側に知られちゃったら、大変だよね。
ダミーサークルの維持に関わる。
それに、そんなこと新入生に知られちゃったら誰も入らなくなっちゃう。
まあ、カムフラージュするしか存続できないようなことをしてるからってことさ。

863 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 08:20:58 ID:VL3s/UEk
>裏切られても信じる勇気を持って生きろ

ある意味元気の出る言葉のように思う。
巷の本にもたくさんそういう言葉がでてるよ。
生きるとは=信じること
何かを信じなきゃ生きていけないよ。

でも、この言葉に重大な欠陥がある。
どこまで行っても裏切られ続けていいか、
やっぱり裏切らないものを求めてるんだよ。

864 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 11:49:07 ID:CVYXzlpd
果たして、人は裏切らないものを求めてるのかな?
それでは裏切るものは捨てていくのかな?
そうやってどこまで逃げられるかな?
この世に裏切らないものはないかもしれないよ、

この世を信じる人こそ強い人なんではないかな。
馬鹿にはされるかもしれないがね。
あなたに足りないものは信じられるものなんですか?
問題はあなたの心がけ次第だと思いますよ。
その心を宗教で癒すのも一つの方法。
ですが、その方法しかないと世間を騒がすのはどうかと思いますよ。


865 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:07:02 ID:DmGDKEgl
宗教じゃないというからついていったのに、のっけから裏切られたわけですが、
それについて何か一言。

866 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:09:05 ID:PMU5qJrj
配慮です。

867 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:10:03 ID:DmGDKEgl
>>866
違法行為ですが?

868 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:10:26 ID:PMU5qJrj
アンチが納得できるかどうかは別問題ですけどね。

869 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:15:14 ID:DmGDKEgl
>>868
違法行為は配慮になりますか?

870 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:21:26 ID:PMU5qJrj
>違法行為

統一協会=親鸞会ならば、の話でしょう?

871 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:22:53 ID:DmGDKEgl
>>870
勧誘の仕方に限定すれば、そうではないですか?

872 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:29:29 ID:PMU5qJrj
全然違います。
問題があるのなら、具体的に条文を挙げて説明してください。

873 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 12:30:47 ID:DmGDKEgl
>>872
>>9を見てください。何が違いますか?

874 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 13:37:59 ID:PMU5qJrj
( ´,_ゝ`)プッ

875 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 14:01:13 ID:DmGDKEgl
>>874
一個づつ説明しないとわかりませんか?
それとも言い返す言葉がないってことですか?

876 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 14:29:09 ID:DmGDKEgl
>>452
オウムも、自身の信仰が絶対と信じてポアを実行したわけですが。
個人の信仰が公の法を上回るなどということは有り得ない。

877 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 14:44:20 ID:DmGDKEgl
>被告協会の協会員は,上記のように組織的体系的目的的に宗教団体である被告協会への加入を勧誘等するに当たり,
講師が細かく指導しており、全国でほとんど同じ勧誘形態をとっている。
また、最終的に会への入会を勧める。(敢えて修辞句は省略)
>当初はこの点を厳に秘しているという点である。
はじめは宗教ではないとか哲学のサークルだなどといって勧誘している。
>(中略)これは,勧誘に当たっての欺罔的手段を弄したものといわざるを得ない。
>後になって,それが特定の宗教教義であることを明らかにしてみても,すでにその教義を真理として受け容れて信仰している以上は,
だいたい合宿の時にはじめて親鸞会の話が出る。ここまでに一月ほどある。
「教義を真理として受け容れ」させるには十分な時間がある。
>(中略)その宗教教義からの離脱を図ることは通常極めて困難というべきであって,こうした事態に立ち至る可能性があることにかんがみると,それは,その者の信仰の自由に対する重大な脅威と評価すべきものということができる。
>そのような内心の自由に関わる重大な意思決定に不当な影響力を行使しようとする行為は,自らの生き方を主体的に追求し決定する自由を妨げるものとして,許されないといわなければならない。
ここまで、教義に関する話が一切なく、あくまで勧誘形態に限った話である、ということも抑えておく。

878 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 14:54:25 ID:PMU5qJrj
>個人の信仰が公の法を上回るなどということは有り得ない。

「個人の信仰」って、何でしょう?


879 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 16:44:55 ID:m5VKZrCb
嘘、かっこわるい

880 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 16:45:11 ID:XhW+nzMF
つうか親鸞会の学生勧誘が、方法として社会的に許されるんだったら、
たとえば、何かの不祥事とかやらかしてイメージが悪くなっちゃったような企業なんかも
同じようにダミーグループで社名を隠したり、販売員の身元を偽ったりして
営業でもやればいいだろうにねえ。
社会的に許されるんなら、それで利益を得たってなんの問題もないんじゃない?どう、会員さん?
まあ、そういうことをやるような企業が消費者や世間一般から信頼を得られるのかどうかは
推して知るべしだと思うんですが。

「配慮なんだ」とか言われたところで、たとえばマルチ商法なんかでも、
末端の構成員なんかによっては「自分が頑張れば皆で儲けられるんだ」みたいな
個人的な善意・配慮からやってたりもするから、この場合尚更タチが悪い。
本人様からすれば「俺がマルチ商法の輪を広げてて何が悪い?」くらいのもんだろう。
まあ、本人がどれだけそう思ってやってても、
マルチ商法という行為自体は社会的に許されるものではないんだけどね。
「勧誘に当たっての欺罔的手段を弄」することも、また然り。

881 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 17:35:14 ID:2oi7CpBu

勧誘時に全てを包み隠さず言うことによって、返ってご縁が遠のいてしまい
その結果、後生に間に合わなくなってしまっては本末転倒ですよ。

目先の小事にとらわれて、やがて必ずやってくる一大事を忘れてはなりません。


882 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:03:57 ID:XhW+nzMF
>>839より。
>多くの破壊的カルトが、新メンバーを勧誘する際に、先述したような、
>「裏」と「表」のある組織の二重構造や反社会的特徴に気づかせにくくしたり、
>その「悪事」と見える行動を、メンバーには特有の論理でもって正当化し、
>納得させている

か・・・まだまだ出てくるかな、「特有の論理」。

883 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:05:41 ID:poaYKbeT
20世紀は、人類に、
「金や物さえ豊かなら人間は必ず幸福になれる」
という考えが、深い迷信であることを証明したといえます。

884 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:07:39 ID:poaYKbeT
釈迦は、『大無量寿経』に次のように説いています。
田なければ、また憂いて、田あらんことを欲し、
宅なければ、また憂いて、宅あらんことを欲す。
田あれば田を憂え、宅あれば宅を憂う。
牛馬・六畜・奴婢・銭財・衣食・什物、また共に
これを憂う。有無同じく然り。(大無量寿経)
"田畑や家が無ければ、それらを求めて苦しみ、有れば、
管理や維持のためにまた苦しむ。その他のものにしても、
みな同じである"

885 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:09:27 ID:poaYKbeT
金、財産、名誉、地位、家族、これらが無ければないこと
を苦しみ、有ればあることで苦しんでいます。
有る者は"金の鎖"、無い者は"鉄の鎖"につながれていると
いってもよいでしょう。
材質が金であろうと鉄であろうと、苦しんでいることに
変わりはありません。これを「有無同然」と言います。
「21世紀は、こころの時代」と言われて久しく経ちます。
20世紀の大きな失敗の原因は、物質で幸せになれるとい
う誤解に起因するのだと、人々はうすうす気付いているの
かも知れません。

886 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:17:12 ID:TUXq9rq9
次スレどうしよう?
批判スレって体裁になってるけど
本スレとかぶらせるの?
それとも向こうが教義スレ、こっちは体質スレでいくの?

887 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:18:31 ID:XhW+nzMF
まあ、>>883みたいに言ってた人が
ある程度期間が経つとお金を集め出したり(しかも学生から万単位)するのだから、
確かに勧誘時には正体を隠さねばやっていけない・・・という事情もあろうが…。

888 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:20:58 ID:2oi7CpBu
888

889 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:23:37 ID:2oi7CpBu
>>886
↓ここを再利用したらいいんじゃないですか?

ま た 親 鸞 会 か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117190474/

890 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:41:47 ID:TUXq9rq9
>>889
あそこはよそう。すでに荒れてるし。

やはり批判スレとしてまったりやっていくか・・・
本スレと合体させると教義論争で話題が
そらされるし。
まあ、いざとなったら合体させりゃいいさ。

891 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:55:11 ID:Vu5OGZQw
大きな政府(ヨーロッパ型)と小さな政府(アメリカ型)の選択。
少なくとも2大政党制になってもらわないと困る。

892 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:59:03 ID:Vu5OGZQw
「生長の家」信徒の多くは今もって自民支持者が主流。まあ、それも徐々に崩れてはきているが。

理由は「国体護持」の観点から、「いちばんマシなのが自民党だから」というもの。
これは生長の家が「極右」である証拠というのではなく、きわめて消極的な意味合いでの自民支持なわけ。
もしも民主党あたりが積極的に「国体護持」の政策を打ち出すと、雪崩を打ったように民主支持に回るだろう。
もはや、自民党を全面的に信頼してはいないのだから。


893 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 21:45:25 ID:AR1N7t4B
>>881
そのことでs会に不信を持ってやめていく人間が
後を立たない事実については無視ですかそうですか。

894 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 21:47:20 ID:AR1N7t4B
>>893
×立たない
○絶たない

895 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 22:15:04 ID:Vu5OGZQw
石原慎太郎が最初に参院選に出馬した時、
霊友会から票もらってたことは本人が正直に本に書いてる。

896 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 22:37:32 ID:VL3s/UEk
>>864

裏切るものは捨てていく、ということではない。

生きていくには大切なものです。

897 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 22:42:44 ID:VL3s/UEk
>>864

>この世に裏切らないものはないかもしれないよ、

そう、裏切らないものはこの世にありません。

>この世を信じる人こそ強い人なんではないかな。

そうも言えると思うけど、どれだけ強くても最後は倒れる、敗れるんです。

本当にそれでいいのか、よくよく考えてみなければなりません。

898 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 22:48:12 ID:Vu5OGZQw
崇教では、参議院選挙で自民党に投票しろという話があった。
道場に、小山高雄氏のポスターが貼られて、村上正邦氏を当選させる為に「署名してくれないか」
とお世話係から言われた。何故、選挙権の自由を奪われ無ければならないのか?

崇教組み手が、自民党に投票することが「御神意ですか?」・「教え主様個人の御意ですか?」と
質問したが、導士は「無理に自民党を強制はしない。」と言った、これじゃ、創価学会と公明党の
様に、政教癒着だと思った。亀井静香が来賓するし、自民党総裁がわざわざ電報をよせてくる、
教団の思惑で動いていると確信した。


899 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 22:58:24 ID:Rvf0qIV3
やがて必ず失う命だから、大切に感じるのだと私は思いますよ。
死そのものを自分の敗北とは思いません。
「どうせ死んでしまうのだから」「どうせ思う通りにならないのだから」などと、
他人(会長や会の方針)に委ねてしまうのが敗北だと思ってます。

900 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:04:09 ID:f7NAjict
死ぬことで敗れる?
死んだらすべてがムダになる?
因果の道理を説くs会らしからぬ言ではありませんか?


901 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:16:53 ID:DmGDKEgl
>>878
ああ、わかりにくい言い回しだったか。
あなたが、法律より自分の信仰する教えを優先すると考えていても、それを
実際に行動に移すことは日本(法治国家)では許されていないの。
それを許したらサリン事件も許さなきゃならないことになる。
で、折角説明してあげたのに、>>877には一言もないわけ?

902 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:19:34 ID:Vu5OGZQw
知り合いのカトリック信者は 「 自民党のハト派・か共産党のイタリアンがどうしたこうしたなら支持する」みたいな途中から意味不明の事言ってた。自民の穏健派でイタリア住んでたら共産党を支持すると意味不明なことを言ってた


903 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:20:18 ID:Vu5OGZQw
政党関係ないなら
個人的に
羽柴なんとか秀吉さんが好き。

904 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:50:21 ID:Rvf0qIV3
>>900
そう?
「どんなに頑張ってもやがて死んでしまうのだから、
死ぬために生きるようなものであり、それは無意味な人生ではないか」
というのが部会で聞いた親鸞会の主張だったと思うんですが。

905 :?れんこん:2005/08/08(月) 23:52:10 ID:mowyRXUu
よくよく聴聞させて頂くことだと思います。
真剣に聞きなさい、死はまだ先だと思っていてはだめだから、無常を問いつめて聞きなさい、と
祖父からよく聞かされます。
阿弥陀仏のお慈悲を頂く、あの一念の水際を、よくよく聞かせていただきなさい、と。

真剣な聴聞が、一番の道だと思います。

906 :れんこん:2005/08/08(月) 23:55:31 ID:mowyRXUu
死の間際まで、あきらめてはいけない。
阿弥陀さまのお救いは、時尅の極促、一念なのだから、と。
聞法、真剣な聞法が一番大事なのだから、
高森先生から真剣に聞かせて頂きなさい、と勧められます。

907 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 00:00:46 ID:Rvf0qIV3
れんこんさん。

「ひたすら聴聞を勧めます」←「表」の教え
「財施や勧誘が宿善となるのであり、
会の方針には無条件服従しなければ救いには預かれない」←「裏」の教え
と、裏と表・本音と建前を使い分けてるようにしか見えないんですが。

908 :れんこん:2005/08/09(火) 00:09:26 ID:hnXwRjQc
祖父はとにかく真剣な聞法を勧めます。
眼前に死が迫っていると思って、とか言われますが、なかなかその通りにできるものではありません。
その勧める姿には、裏も表もありません。真剣な聴聞一つ、という感じです。


909 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 00:11:48 ID:y+sX1ayX
れんこんさん
>財施や勧誘が宿善となるのであり、
>会の方針には無条件服従しなければ救いには預かれない
と、おじいさんは言わないんですね?

910 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 00:34:19 ID:jD4XpJrX
私の祖父は宗教にははまるなと。

911 :れんこん:2005/08/09(火) 00:40:38 ID:hnXwRjQc
>>909
いえ。高森先生が教えられる通りに進みなさい、と勧められます。
無条件服従、といった言葉は言いませんが、よく言うのは、「自分の計らいを入れて聞いていては
だめだ。それは間に合わない」とさんざん言いますが、それがそうなのだと私は理解しています。


912 :れんこん:2005/08/09(火) 00:44:00 ID:hnXwRjQc
教えられる通りにさせて頂くことが大事なのだ、必ず宿善開発があるのだから、と。
同じことを何度も聞いていても、宿善なくば、阿弥陀仏の救いにあずからない、だったかな、言っています。


913 :れんこん:2005/08/09(火) 00:49:11 ID:hnXwRjQc
これで寝ます。ではまた。

914 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 00:56:31 ID:iuv564NY
れんこんさん、おじいさんは、いつ信心決定されたのですか?

915 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 03:17:21 ID:ANEsH/y2

2chのアンチにぴったりの歌
http://www.geocities.jp/g3wh/image/neet.mp3


916 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 08:46:13 ID:e8GPZWPf
>>899

>やがて必ず失う命だから、大切に感じるのだと私は思いますよ。

人生には尊い目的があるから、大切な命だと思う。

 天上天下唯我独尊(釈尊)

生まれてきて苦しんで死んでいくだけなら、どこが大切な命なのだろうか。
と僕は思う。


917 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 08:47:27 ID:e8GPZWPf
仏法聞かないとわからないと思う。

918 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 09:55:14 ID:Sb9Y6/YK

【小泉総理冒頭発言】

 本日、衆議院を解散いたしました。
それは、私が改革の本丸と位置づけてきました、郵政民営化法案が参議院で
否決されました。言わば、国会は郵政民営化は必要ないという判断を下したわ
けであります。

 私は、今年の通常国会冒頭におきましても、施政方針演説で郵政民営化の
必要性を説いてまいりました。そして、今国会でこの郵政民営化法案を成立さ
せると一点張りでございました。しかし、残念ながらこの法案は否決され廃案
となりました。国会の結論が、郵政民営化は必要ないという判断を下された。
私は本当に国民の皆さんが、この郵政民営化は必要ないのか、国民の皆さん
に聞いてみたいと思います。言わば、今回の解散は郵政解散であります。
郵政民営化に賛成してくれるのか、反対するのか、これをはっきりと国民の皆様
に問いたいと思います。




919 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 09:57:11 ID:Sb9Y6/YK
2
 私は、4年前の自民党総裁選挙において、自民党を変える、変わらな
ければぶっ壊すと言ったんです。その変えるという趣旨は、今まで全政
党が郵政民営化に反対してまいりました。なぜ民間にできることは民間
にと言いながら、この郵政三事業だけは民営化してはならないと、私は
これが不思議でなりませんでした。郵便局の仕事は本当に公務員でな
ければできないのか、役人でなければできないのか、私はそうは思いま
せんでした。郵便局の仕事は、民間の経営者に任せても十分できると。
むしろ民間人によってこの郵便局のサービスを展開していただければ、
今よりももっと多様なサービスが展開できる。国民の利便を向上させる。
国民の必要とする商品なりサービスを展開してくれると思っております。
いまだにその主張、考え方に変わりはありません。

 だれでも民間にできることは民間にと主張していながら、なぜこの
郵政三事業だけは公務員でなければだめだと、大事な仕事だから公務
員でなければだめだというんでしょうか。私は改革を推進しようという民
主党は、民営化の対案ぐらいは出してくれるのかと思っていました。残念
ながら民主党までが民営化反対、民営化の対案も出してくれない。そし
て自民党の郵政民営化反対、抵抗勢力と一緒になってこの法案を廃案
にした。本当にこのままで行政改革できるのか、財政改革できるのか、
理解に苦しんでおります。



920 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 09:59:48 ID:Sb9Y6/YK
3
 私は、この郵政民営化よりももっと大事なことがあると言う人がたくさん
いるのも知っています。しかし、この郵政事業を民営化できないでどんな
大改革ができるんですか。役人でなければできない、公務員でなければ
公共的な大事なサービスは維持できない、それこそまさに官尊民卑の
思想です。私は民間人に失礼だと思います。民間の企業、民間の経営
者は国がこうやりなさい、こういう商品を出しなさい、こういうサービスを
やりなさいと義務づけなくても、国民に必要な商品やサービスを展開し
てくれております。なぜ今までの自民党も含めて、野党の皆さんも含め
て、この郵政三事業だけは国家公務員でなければだめだというんでしょ
うか。これは率直に言って、選挙のときに確かに自民党も民主党も、この
郵政三事業に携わる国家公務員の支援を受けている、大事な選挙支援
者だと、応援してくれる人の言うことを聞かなければいけないという気持ち
はわかります。しかし、これは一部の特定団体の言うことを聞くのも大事
でありますけれども、国民全体のことを考えれば、民間にできることは民間
に、官業は民間の補完であると。役所の仕事は民間にできないことをやる
べきだということから、今は公共的な仕事でも民間人にできるものは民間
人に任せなさいという時代ではないでしょうか。民間人は公共的な仕事は
できない。大事な仕事は公務員がやるんだと、そういう考えはもう古いと思
います。

 だから、私は前々から言っているんです。郵政三事業の民営化に反対
するということは、手足を縛って泳げというようなものだと。本当に行政改革、
財政改革をやるんだったらば、この民営化に賛成するべきだと言っていたん
ですけれども、これは暴論と言われておりました。しかし、私は4年前の自民
党の総裁選挙に出たときからこの民営化の主張を展開して、自民党の嫌が
る、野党の嫌がるこの民営化の必要性を訴えて自民党の総裁になり、総理
大臣になり、総理大臣になってからも郵政民営化が嫌だったらば私を替えて
くれと言っていながら、なおかつ自由民主党は私を総裁選で総裁に選出
したんです。



921 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 10:25:35 ID:Sb9Y6/YK
4
 総理になって、衆議院選挙においても、参議院選挙においても、
この郵政民営化は自民党の公約だと言って闘ったんです。にもか
かわらず、いまだにそもそも民営化に反対だと。民間にできること
は民間にと言った民主党までが公社のままがいいと言い出した。
公務員じゃなければ、この大事な公共的な仕事はできないと言い
出した。おかしいじゃないですか。

 私は、そういう意味において、本当に行財政改革をやるんだった
らば、公務員を減らしなさいということはみんな賛成でしょう。郵政
事業に携わる国家公務員、約二十六万人、短時間の公務員を入
れると約十二万人、併せて約三十八万人が郵政事業に携わって
いる。郵便局の仕事に携わっている。これは本当に公務員じゃな
ければできないんでしょうか。私は民間人に開放するべきだと思っ
て民営化を主張してまいりました。なぜ、三十八万人の公務員じゃ
なければ、この郵便局のサービスは展開できないんでしょうか。
私は郵便局は国民の資産だと思っている、過疎地でもなくなりま
せんよと、今の三事業のサービスは過疎地においても、地方にお
いても維持されつつ、民間人に任せても十分できますよということ
を言っているんです。 そういうことから、今回、私は本当に国民に
聞いてみたいと思います。本当に郵政民営化は必要ないのかと。
公務員の方が民間人よりも公共的な大事な仕事をするのかと。
私はそうじゃないと思います。民間人でもどんどん公共的な仕事を
できるものならやってもらいたいと思っております


922 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:08:25 ID:Sb9Y6/YK
5
 今、確かに残念ながら、参議院で今日はこのまま否決され、廃案になり
ました。言わば国会は郵政民営化は必要はないという結論を下したわけ
ですが、私はいまだに郵政民営化は、本当に行財政改革をするんだった
らば、将来、簡素で効率的な、余り政府が関与しない、役所の仕事を民間
に開放しようという主張を展開するならば、この郵政民営化はしなければな
らないものだと思っております。

 約四百年前、ガリレオ・ガリレイは、天動説の中で地球は動くという地動説
を発表して有罪判決を受けました。そのときガリレオは、それでも地球は動く
と言ったそうです。

 私は、今、国会で、郵政民営化は必要ないという結論を出されましたけれ
ども、もう一度国民に聞いてみたいと思います。本当に郵便局の仕事は国
家公務員でなければできないのかと。民間人ではやってはいけないのか。
これができないで、どんな公務員削減ができるんでしょうか。どういう行政
改革ができるんでしょうか。

 これができなくて、もっと大事なこと、最も大事なこと、公務員の特権を
守ろうとしているんじゃないですか、国家公務員の身分を守ろうとしている
んじゃないですか、反対勢力は。そういう既得権を守る、現状維持がいい、
そういう勢力と闘って、本当に改革政党になる、自民党はなったんだという
ことから、この選挙で国民に聞いてみたいと思います。自由民主党は郵政
民営化に賛成する候補者しか公認しません。



923 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:15:53 ID:6/ig670r
>>916
あなたがそう思うのは勝手ですが、それを人に押しつけないでください。

924 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:25:13 ID:ANEsH/y2
人の命など大切ではない、とでも?

925 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:33:37 ID:uqb3UASo
言ってないでしょ。

926 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:47:54 ID:Sb9Y6/YK
6
言わば、はっきりと改革政党になった自民党が、民営化に反対の
民主党と闘って、国民はどういう審判を下すか聞いてみたいと思い
ます。だから解散をしました。

 そして、この郵政民営化に賛成する、自由民主党、公明党が国民
の支持を得て、過半数の勢力を得ることができれば、再度、選挙終
了後国会を開いて、これを成立させるよう努力していきたいと思いま
す。

 以上であります。



927 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:59:21 ID:ANEsH/y2
NGワード ID:ANEsH/y2

928 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 12:01:55 ID:ANEsH/y2
間違えた。(´・ω・`)ショボーン

929 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 14:51:03 ID:zauCqd9f
次スレ立てました。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123566370/l50

930 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:08:41 ID:M7L9jDpK
「親鸞聖人に初めから非常な信念があり、非常な力があり、
非常な強い根底のある思想をもたなければ、あれ程の大
改革はできない」(夏目漱石)

親鸞聖人31歳、肉食妻帯の断行は、宗教史上の一大革命
でありました。
明治の文豪・夏目漱石も、驚き、賞讃しています。
これは、大正2年、一高での講演の言葉です。


931 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:36:50 ID:M7L9jDpK
漱石の蔵書の中には、1084ぺージもの『真宗聖典』が
あり、それをかなり読んでいた形跡もあります。
夏目家は代々真宗門徒でしたから、親鸞聖人への関心は高
かったのでしょう。
続けて、漱石は言います。
「その時分、思い切って妻帯し肉食するということを公言
するのみならず断行してご覧なさい。どれ位の迫害を受
けるか分からない。もっとも迫害などを恐れるようでは、
そんな事はできないでしょう。自信なり、確固たる精神
がある。その人を支配する権威があって初めて、ああい
う事が出来るのである」
漱石をして、かく驚嘆させた親鸞聖人の破天荒な言動の根
底には、では何があったのでしようか。

932 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:38:08 ID:M7L9jDpK
それは、釈尊出世の本懐、阿弥陀仏の本願でありました。
「弥陀の本願には、老少善悪の人をえらばず。ただ信心を
要とすと知るべし」(歎異鈔1章)

「妻帯し肉食するということを公言するのみならず断行し
てご覧なさい。どれ位の迫害を受けるか分からない。」
と漱石は言う。
阿弥陀仏の本願は”男女貴賎貧富、美醜、老少善悪を問わず、
信ずる一念に、絶対の幸福に救済する”とのお誓いです。
この弥陀の本願まことだった、と体得された聖人は、阿弥陀
仏の真意開闡の使命に燃え、公然と、肉食妻帯を決行された
のです。

933 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:46:44 ID:dLbNHpkV
漱石は助かっていたんですか?

934 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 20:58:19 ID:Sb9Y6/YK
「他力本願から抜けだそう」
というキャッチコピーの入った広告が全国紙四紙に掲載された。オリンパス光学のデジタルカメラの宣伝である。
 同社は「他力本願」を「他人まかせ」の意味で使用し、
「三日坊主から抜けだそう」
「大樹の陰から抜けだそう」などの言葉と並べ、「他力本願から抜けだそう」で締めくくった。
『中外日報』によると、この誤用に対し本願寺は、真宗教団への侮辱ととらえ、翌日、抗議文を同社へ送付。その後、同社及び広告代理店は、「配慮不足」と謝罪の意を示し、広告の取りやめ等を約束したのだが、「他力」の意味を明確に示してもらわねばならない。

935 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 21:02:49 ID:Sb9Y6/YK
幕末で好きな逸話は「敬天愛人」を地でいった西郷どんの
中岡慎太郎の肝いりで長州と薩摩が始めて酒盛りを
酔いがまわるにつけ険悪な雰囲気に・・・

薩摩の力自慢が余興でごわすと畳を剥ぎ片手でブンブン振り回し
あわや長州の鼻先に当たりそうなと勢い
スワと長州の一人は剣舞を披露と真剣を抜きこれまた薩摩の鼻先スレスレまで振り回し踊る。

あわや一触即発というときやおら西郷どんが立ち上がり
みな見てたもんせこいがオイの余興でごわす、と傍にあったロウソクを引き寄せ
いきなり下帯まで脱ぎ一物をあらわにすると陰毛をジリジリ焼きだした。

その臭いと余りにものバカバカしさにいっぺんに場が引いて双方頭を掻きながら
座り直したとか・・禅をこよなく嗜んでたという西郷どんの普段からの己の捨てざまを
観る思いがした逸話だと・・・

なんかせったん老師がやりそうなことだなと思えるのはおいらだけだろうか?


936 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 21:16:07 ID:X3aNt6fa
先生、仏とは何ですか?

ほんとうに知りたいのか?

はい

通りに出て空を見上げてごらん

えっ、でも雨が降っておりますが・・・

いいからやってごらん

はい

937 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 21:19:35 ID:7/QRlQbv
よだかは最後には星になれたってね


「東の白いお星さま、どうか私をあなたの所へ連れてって下さい。
 やけて死んでもかまいません。」


「そうです。これがよだかの最後でした。
 もうよだかは落ちているのか、のぼっているのか、さかさになっているのか、
 上を向いているのかも、わかりませんでした。ただこころもちはやすらかに、
 その血のついた大きなくちばしは、横にまがっては居ましたが、
 たしかに少しわらって居りました。」

938 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 21:23:32 ID:ju4Qej2u
宮沢賢治は日蓮系カルトにはまってたという話を聞きますね。

939 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 21:29:14 ID:Sb9Y6/YK
実を云うと老師のHP見てブタペスト四重奏団買ったです。
でもそのどこが抜群なのか自分にはまだ解らんです。

ハイドンセットは結構持っておるのですが・・
自分は今、古楽器の演奏に惹かれるのであります、満足はしませんが。




940 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:25:13 ID:e8GPZWPf
>>923

>あなたがそう思うのは勝手ですが、それを人に押しつけないでください。

私が言っているのではありません。お釈迦さまが言われていることです。

と言っても、「人生の目的?そんなものないよ」

という人には命の重さはわからないと思います。

よくよく考えてみてください。



941 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:31:55 ID:6/ig670r
>>940
お釈迦様が言ったことを、あなたが信じているだけですよね?
あなたが正しいと信じているから、世の中全てにとって正しい
とはならないことくらいわかっていますよね?

942 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:40:32 ID:4UPvY8Lg
>>940
あなたが思っていることと、お釈迦様が言われたことが同じと思うのは勝手ですが、
それを人に押しつけないでください。

943 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:46:22 ID:y+sX1ayX
阿弥陀仏の本願をあて力にする…とかいうのも生き方の一つにしか過ぎないと思うんだが。

944 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:52:04 ID:nMbQq3W6
親鸞会会員はやっぱ自民党造反議員に投票すんの?
あんな辺鄙なところに高速が出来て全国から信者が
来れるのも田中角栄のおかげだよね?

田中角栄が育てた「特定局票田」
ttp://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/

945 :????:2005/08/10(水) 00:11:26 ID:5K3SzbpV
>>914
?????????????????????????????
???????????????????????????????????????


946 :れんこん:2005/08/10(水) 00:13:06 ID:5K3SzbpV
あれ、化けた。なんでだろう。

>>914
祖父の話では、救われたのは聞法中だったそうです。
高森先生が、まだ全国各地を間わておられた時だそうですが、そんなに遠い昔でもありません。


947 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 18:02:50 ID:RzpCzUU6
>>944
何の為に自民党造反議員に投票すんの?

948 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 18:05:05 ID:RzpCzUU6
全く意味ないでしょ

949 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 18:08:33 ID:RzpCzUU6
それとも何か関係あるの?

950 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 20:18:34 ID:e+xhHzLX
過去スレにこんなレスが・・・


確かに大人に限らずだが、イイ嘘をつく人はいる。しかし、誰にでもか?
たいていはお互いに大切に思っていて、相手なら分かってくれるという強い信頼があっての話だ。

しかし、確かに例外として、運命的出会いを感じ、初対面の人に分かってくれと思いながら
嘘をつくこともあるかもしれない。
でも、この場合、相手に恨まれても文句は言わないという覚悟があって当然だ。
それを、嘘をつかれたとその人に言われて、逆ギレしてこれはイイ嘘だというなんて、見当ちがいのお門違い。
自己の行為の正当化にやっきになってる姿は、見ていてあきれる。

まして、毎年毎年、不特定多数の人数にイイ嘘と称して、人海戦術。
その内の何人かでも引っかかれば、儲け者とばかり、
嘘を勧誘する際の常套手段にしてしまってる状態は、イイ嘘の大安売り。
そこには罪の感覚も何もない。単に、人を呼び込むための手段にする言い訳でしかない。



951 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 21:17:03 ID:8bZuMY6Q
わーい 蒸し 暑 ぇ

わーい 蒸し 暑 ぇ


952 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:03:50 ID:FDfC+GOI
>>942

>あなたが思っていることと、お釈迦様が言われたことが同じと思うのは勝手ですが、
>それを人に押しつけないでください。

押し付けとは思わないけど…
意見を述べただけだから
大事なことについて意見を戦わせることは大事なことだと思うよ。

953 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:06:31 ID:JTz20vw8
>>952
宗教じゃないとか言って何も知らない大学生に信仰を押しつけるのはやめてください。

954 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:13:20 ID:w8MuTB4+
>>952
>大事なことについて意見を戦わせることは大事なことだと思うよ。

自由意志で、あなた(方)との議論に参加しようとしている人とだけ意見を戦わせようね。
その際には、先ずあなた(方)の教団名や、本当の目的を最初に相手に告知するのがルール。

955 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:13:45 ID:8bZuMY6Q
明治の傑物・山岡鉄舟居士に一人の知人が、
「あなたは日頃神仏を敬ってあちこちの寺社仏閣にお参りされているようだが、
 私は神仏なんか全く信じていません。
 その証拠に私は神社へ行っても拍を打ってお参りするどころか、
 鳥居に小便をひっかけて帰ってきます。

 けれども今まで一度もバチが当たったことなどありませんよ」
と得意げに言い放った。

すると鉄舟居士は「馬鹿者!貴様は人間だろうが。
人間なら人間らしい行いをしなければならない。
それなのに鳥居に小便をひっかけることなど犬や猫のすることではないか。
そういう行為をすること自体が既に貴様はバチが当たっているというものだ」
と激しく怒鳴りつけたと伝わる。


956 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:16:05 ID:FDfC+GOI
もし、自分がまちがってたとして、その間違いに気づかせてもらえたら

それは、喜ばしいことだと思う。なかなかそう素直になれないものだと

は思うけど… でもそういう場合は、素直になったほうが幸せになれる

と思う。


957 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:21:25 ID:JTz20vw8
>>956
自分が正しいってのが前提なんですか?もしそうならずいぶん傲慢な方なんですね。

958 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:27:53 ID:FDfC+GOI
「自分が間違っている」という前提です。

959 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 22:34:02 ID:JTz20vw8
>>958
でしたら尚更、そんな間違っているというあなたの信仰を、
嘘をついてまで人に押しつけないでください。

960 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 23:37:43 ID:9sp2wxn1
最初哲学サークルに入ったはずなのに、気づいたらお仏飯炊いてる俺って・・・


961 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 23:55:12 ID:8bZuMY6Q
おそれながら申し上げます。しかしながら世の中、けちな野郎で動いております。そこのところお含み置きいただきたく

962 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 01:02:24 ID:uuoM/UxC
今はビジネスで世の中が動く時代になったわけだけど、
宗教界まで商道が幅をきかせているんですね。
中には、マルチ商法で教えを売る輩もいるというわけか・・・

963 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:34:29 ID:knx6lLw8
そそそろお盆(盂蘭盆)の時期です。
盆と言えば、「うらぼん」は「裏盆」だと思っていましたが、
今は「うらぼん」が「盂蘭盆」だと分かりました。
このお盆にはどんな意味があるのでしょうか?

964 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:36:57 ID:knx6lLw8
「盆」の期間
盆は元々旧暦の七月十五日を中心とした行事だった
のですが現在は、新暦8月15日前後の盆が一番盛
んなようです。
現在の盆は13日〜16日というのが一般的。
中には13日〜15日という地方もあるようです。


965 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:39:12 ID:knx6lLw8
盂蘭盆
さて盂蘭盆の話しです。普通は「お盆とは、盂蘭盆のこと」
というような説明が為されるあの盂蘭盆です。
盂蘭盆は中国で成立したとされる盂蘭盆経という仏教の経典
に書かれた釈迦の弟子の目蓮が地獄に堕ちた母親を救い出す
ために衆僧に食事を振る舞い、供養したという孝行説話が
起源だといわれます。

966 :プロレス:2005/08/11(木) 19:30:09 ID:tcBOZAro

「だいぶ、お咳をなさっていらっしゃいますが」

「のどは痛いし、薬のためにだるくて仕方ない。
しかし、長州力なんか、ろっ骨二、三本折れていても戦っている。
相手はそこを遠慮なく攻撃してくる。
腕が折れてブラブラで片手で戦っている者もいる。それがプロだ。
彼らはリング上で死ぬというが、我々の死に場所は壇上だ」
昭和61年3月


967 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 20:00:14 ID:u3NMmT+T
生き物が、環境に「適応」すること、これが「弁証法」であり、宗教なんだよね。
(強烈に批判されると思うけど、あえて言い切ります)
これらに共通することは、主観と客観の二律背反を持っていること。

現実の社会や生き物を観察すると、この二律背反を持ったままで、全体として協調
している事が分かる。つまり、原理主義は原理主義のままで、相対主義は相対主義
のままで継続して行くと思いますよ。

968 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 21:47:15 ID:DZ8nJN2K
ことばあそびをしていても、しあわせにはなれない。
みずからのじんせいを、せきにんをもってえらんでいないからね。
ひとのじんせいではあるまいに。

969 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 22:03:58 ID:u3NMmT+T
おいらも金縛りには良く会うよ。
日本兵はマジで怖かった。。
ねこちゃんが上にのっかってることもあったなー。
毛がふさふさできもちよかったよ。


970 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 22:22:08 ID:zM4QdG51
>>968
人生を真剣に考えていない人とあんたらが認定したら、
その人の人生をどうしようと構わない、ということか?
まだ先のある大学生の人生をあんたらの価値観だけで歪めるな。

971 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 22:32:40 ID:u3NMmT+T
俺は多元主義と原理主義の中間(?)のような包括主義が限界だと思うよ。
「他信仰を誤りだと決めてかからずに謙虚に学びつつ、自分の信仰体系に沿って他信仰を理解していく」ようなやり方。

まあ、その結果信仰の数だけ包括主義体系が出てきて
「包括主義が包括主義を否定していく」ような事態とか、「自分の包括主義以外の信仰を否定していく」
というような事態が完全に回避できるわけではないがな。

972 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 22:48:40 ID:wq08dBmf
そろそろ、終わりですね。
以下、誘導用。


親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/

本スレ:気が済むまで語ろう親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122475557/l50
批判スレ:親鸞会のそれから
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123566370/l50
裏スレ:世間話でもしよう〜親/鸞会裏スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104290751/l50

973 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 23:47:36 ID:alXB/XRU
ここで何言ってもダメということか

974 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 23:50:42 ID:alXB/XRU
今は暑いけど、やがて夏も終わり秋が来て寒い冬がやってくる。

やがて黄昏の人生がやってくる。真剣に考えなければならないのではなかろうか。


975 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 23:51:45 ID:alXB/XRU
疲れを溜めないよう早めに休みましょう。

976 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 08:28:56 ID:xvmszd3X
たそがれの人生か、アリとキリギリス思い出すね。

977 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 08:31:25 ID:xvmszd3X
たしかにこのままでは行く先が不安。今が不安。

978 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 15:14:46 ID:R+uTFZot
ジョーゼフ・キャンベルは御存知?
「神話の力」とかNHK教育で放送されたから、わりと有名だと思うけど。

979 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 20:36:17 ID:R+uTFZot
えー揚げ物なんて10年くらいやってないよ。キッチン汚れるし、買った方が早い。

980 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 21:21:45 ID:GE3+jp9g
>>979
そうそう、それで空いた時間に教学研鑽するの。

981 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:20:49 ID:+Z0JacaL
人生は飛行機に例えられます
仏法きかぬものはこの日航ジャンボ機の乗客のように泣き、叫び、悔いて死んでいくしかないのです

982 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:25:15 ID:GE3+jp9g
そりゃあ、大変だ!

983 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:26:46 ID:l/vtyXCN
>>981
マルチウザー

984 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:14:36 ID:R+uTFZot
トリビア知ってるw 
イスラエルもそうだねぇ。

985 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 21:00:47 ID:PbCPsq8k


986 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 21:05:00 ID:PbCPsq8k
聖書には犬は犬ども呼ばわりされてかわいそうです。
何とか挽回できるのでしょうか、仏性があることによって。

987 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 21:21:55 ID:PbCPsq8k
基本的には、自分で考えることの方が大切だと思います。
答えが見つからなければ、そのまま問題を保留にしておけばいいと思います。

988 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 23:37:21 ID:AbHC5tZj
452 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 14:20:44 ID:PMU5qJrj
>一個づつ説明しないとわかりませんか? 是非お願いしたいですね。
まぁぶっちゃけ違法かどうかなんてどうでもいいんだけどね。
政治、経済、科学、医学、芸術、スポーツ、倫理、道徳、
これらは皆、生きる手段であって、目的ではない。
法律もまた然り、である。
最初からモノサシが違う。
その上でも>>9の判例文に親鸞会を当てはめるには、無理があると思うけど。

(>>9はここの>>9

親鸞会は正しいから法律なんかどうでもいいそうです。
彼の珍説によれば違法なことをしても親鸞会だけは許されるんだそうです。
さあ会員のみんな、銀行強盗でもしてその金を全部財施に使おう!
財施はいいことだから法律も十悪も無視してオッケーだよ!
…なんてね。

989 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 00:29:45 ID:wVQB6ivA
頭大丈夫?

病院行く?

990 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 00:49:06 ID:81Csu1iu
>>989
人を馬鹿にするのは
破邪顕正という名の嘘勧誘(これはやっている)と
財施という名の銀行強盗(これはやってない)の
何が違うのか説明してからでしょ。あるいは>452を否定するか。

991 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:22:04 ID:wVQB6ivA
9

992 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:23:30 ID:wVQB6ivA
8

993 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:24:58 ID:wVQB6ivA
7

994 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:26:08 ID:81Csu1iu
逃げかよ。

995 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:36:46 ID:1aOF42I7
5

996 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:42:37 ID:1aOF42I7
4

997 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 01:50:34 ID:1aOF42I7
3

998 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 02:04:49 ID:1aOF42I7
2

999 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 02:05:29 ID:1aOF42I7
1

1000 :1000:2005/08/14(日) 02:06:23 ID:1aOF42I7
次スレはこちらです
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122475557/l50

さ、移動、移動

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

380 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)