5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死2

1 :667:2005/05/09(月) 10:16:12 ID:jijONbbT
日蓮は功徳として、「病即消滅」を唱え弟子達に湯治をすすめられて旅立ったが
 日蓮自身が、題目を唱える生活の中で、罹患し、悪化させ、病死しました。
  題目の功徳は、完全に、無効です。日蓮系宗教には真実はない。
  「集団幻想」しか残っていないのです。

日蓮の殺人教唆
不殺生戒と申すは、是の如き重戒なれども、「法華経の敵になれば、
此れを害するは第一の功徳と説き給う」也。(秋元御書)

日本を戦火に焼いたのは日蓮思想だった!
第二次世界大戦と日蓮主義運動について 日本文化研究の第一人者による書評
http://ime.nu/www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0378.html

・日蓮さえいなければ層化は無くあなた方の苦しみは無かった。
・日蓮仏法のせいで石原と井上が政府の体質を変え太平洋戦争を起こした。
・日蓮がいなければ正宗と層化の醜い争いは起こらなかった。

2 :667:2005/05/09(月) 10:22:01 ID:jijONbbT
・日蓮は病を治したい一心で湯治に向かったが下痢で苦しみながら悶絶死した。
・日蓮系は日蓮が口汚く罵った他宗に一度でも謝罪したのか(疑問)
・他宗教、宗派閥にはハンセン氏病患者に謝罪をした団体は多くあるが、
日蓮系には一つもない。
・麻原はまるで日蓮の生まれ変わりだ。

 建長寺・寿福寺・極楽寺・大仏・長楽寺等の一切の念仏者・禅僧等が
 寺塔をば焼きはらいて彼等が頚(くび)を由比ヶ浜にて切らずば、
 日本国必ず滅ぶべしと申し候了ぬ   (撰時抄) 
 
 故最明寺入道殿・極楽寺入道殿を無限地獄に堕ちたりと申し、建長寺・
 寿福寺・極楽寺・長楽寺・大仏等を焼き払へと申し、道隆上人・良観上人
 の頚(くび)をはねよと申す  (種種御振舞御書) 

 「念仏者・禅宗・律僧等が寺をばやきはらひ、念仏者どもが頚をはねらるべし
 と申す上、故最明寺・極楽寺の両入道殿を阿鼻地獄に堕ち給ひたりと申すほど
 の大禍ある身なり」  (光日房御書)

3 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 10:52:18 ID:9CjyGcH8
>>1
>>2
所居の寺の前の柳の木に登て、
自ら頚をくくりて身を投げ死し畢ぬ。

邪法のたたり踵を回さず、冥罰爰に見たり。

最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし諸苦に責められ暫くも休息無しと。
即ち所居の寺の前の柳の木に登り西に向ひ願て曰く、
仏の威神以て我を取り、観音勢至来て又我を扶けたまえと。
唱へ畢て青柳の上より身を投げて自絶す云云。
三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで七日七夜の間、
悶絶躄地しておめきさけびて死し畢ぬ。
 
 
 さればにや是程の高祖をば
往生の人の内には入れざるらんと覚ゆ。
此事全く余宗の誹謗に非ず、法華宗の妄語にも非ず、
善導和尚自筆の類聚伝の文なり云云。

而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は其の師の跡を踏むべし云云。

浄土門に入て師の跡を踏むべくば、
臨終の時善導が如く自害有るべきか。
念仏者として頚をくくらずんば師に背く咎有るべきか如何。

4 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 11:01:05 ID:9CjyGcH8
「導、
此の身諸若に逼迫せられて情偽反易し、
暫くも休息すること無し。

乃ち所居の寺の前の柳樹に登て、
西に向て願て云く、

仏の威神驟以て我を摂し、
観音・勢至も亦来て我を助け給へ。

此の心をして正念を失はざらしめ驚怖を起さず。

弥陀の法の中に於て退堕を生ぜざらんと。

願し畢て
其の樹の上に極り
身を投じて
自ら絶えぬ」。

5 :667:2005/05/09(月) 11:10:18 ID:jijONbbT
>>3
そこで念仏無間地獄抄とはまたカルトな・・・。
俺が念仏者じゃないとまずい理由でもあるのか?
そして>>1>>2に対して何の反論にもなっていない事実。

更に本人も理解していないと前スレで言ってる。

6 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 11:15:55 ID:tQLoBhF8
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113477529/

ここの依頼主全て書き込み屋っぽい,
sage進行で無名スレなのに何でここまで毎日依頼主が多いのか理解不能

7 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 11:27:57 ID:XkKjFeiO
法華経の敵は殺しても功徳になるは日蓮の発言じゃないよ。
「是くの如き重戒なれども法華経の敵に成れば此れを害するは第一の功徳」
と(経典には)説き給うなり
といってるだけ。
「給う」は敬語だから自分の発言には付けない。

経典からの引用の多い日蓮は出典を明らかにして引用するのが通例。
この「法華経の敵に成れば・・・」は法華経からの引用のように
見えるが法華経にその句の該当はなし。ほかの経典にも見当たらない。
これが、偽書を疑わせる最大の点。

本スレにも書いておいたけどこの秋元御書は限りなく黒に近い偽書だと
思うね。真偽未決はくつがえらないだろうけど。


8 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 11:31:39 ID:9CjyGcH8
親鸞擁護は

専修念仏擁護と同じであり

専修念仏の末流と見られても

仕方ありません。

自殺教唆の悪法、専修念仏

自殺によって人生の問題は解決しません。

9 :667:2005/05/09(月) 12:11:07 ID:jijONbbT
>>7
問題はそういう事ではない。
問題の根幹はなぜそのような狂信的発言を日蓮が引用したか
という所にある。例えばその文節の直後に
「だがこのような事は非人道的で、決して真似してはならない」
と書いてあったならまだ解る。しかし、日蓮御書のその文の
前後を見れば、日蓮が自分の意見を補強する論拠として
経典の引用を使ったのが見てとれる。

その発言の内容を省略せずに読めば、過去の仏教者が
仏法に背く者に対して殺人を肯定していたという事実や、
「誹謗の者に対しては断じてそれを許すな」という日蓮の
行き過ぎたセクト思想の主張の一端でしかないのが解る。
違うというなら具体的な説明を希望する。

また、秋元御書に匹敵する過激な発言が含まれる「撰時抄」が
真筆として現存している事を考えれば、
むしろ真偽未決とされている物は偽書なのではなく、
教団存続の為には危険な文書として日蓮信者自身の手で
葬られた物が多いと考えるのが自然だ。

10 :667:2005/05/09(月) 12:13:19 ID:jijONbbT
>>8
俺は親鸞擁護などした覚えは無いが?
日蓮批判に対して親鸞の例を持ち出す者に対し、
反論したら親鸞擁護になると言うのは是如何に。

11 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 12:36:34 ID:NK4Z9rwj
空海さんは、クラッシックの交響楽。
親鸞は、一般的な歌謡曲(演歌中心?)。
一休さんはギター1本、フォークの吟遊詩人。
さて、日蓮さんは、反逆のロックン・ローラーか?

12 :667:2005/05/09(月) 12:59:27 ID:jijONbbT
>>11
どこの世界に
「俺を崇めてロックを聴かないと日本が滅ぶ」
「ロックを悪く言うと罰が当たる」
「ロックを聴けば功徳がある」
「ロックミュージシャン以外の音楽家は全て殺せ」
などというロックン・ローラーがいるんだ?

13 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 20:14:34 ID:XkKjFeiO
だから、秋元御書は真筆のない、真偽未決の書って言ってるでしょ。
日蓮の主張かどうかもはっきりしない、御書を根拠に批判しても
信頼性のない空論でしかない。
日蓮が攻撃的というイメージで論じてるからこういうことになる。
実際に会って話したこともない、ましてもう死んでしまった人物の
欠席裁判をしているようで嫌な感じのスレだね。死人に口はないのだから
反論できないし。

14 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 20:55:04 ID:XkKjFeiO
>>9
>むしろ真偽未決とされている物は偽書なのではなく、
>教団存続の為には危険な文書として日蓮信者自身の手で
>葬られた物が多いと考えるのが自然だ。
今でも引用されることもある御書を偽書として葬ったとあるのなら
論理が矛盾してますね。葬られたのなら残ってないでしょ。
そうでなくて、文献主義科学的に論じてください。引用のもととなる
文献がはっきりしない御書はどう考えても偽書でしょう。
それを古来よく考えもせず日蓮大聖人(この言い方嫌いなのですが)
が書いたものだからと論証もせず鵜呑みにしてありがたがってきた
宗門に問題があるのです。

真筆のある撰時抄は首を刎ねよと言ったのは首をまさに刎ねられそうに
なる時の口から出た気が動転しているときの言葉です。
それをこんなこと言ったんだぜーと回顧のもので本心ではないでしょう。
むしろ人間的でさえあるといえます。
あなたはこいつ殺してやりてーとか思ったことないのですか。
すごい聖人ですね尊敬しますよ。
日蓮とその弟子は実際に殺人には及んでいません。むしろ、念仏者に弟子を
殺された側です。何度も主張しても頭に入らないのですねえ。


15 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/09(月) 21:04:45 ID:wVPXhfcM
法華経の「ハンセン病差別」の文言は消えない。 法華経信者はハンセン病差別に加担しているのだ。

特定の病気を「罰だ」などと言う事は、人間として最低。
法華経は最低のインド人の書いた駄文。

日蓮は下痢で病死=歴史の真実


16 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/09(月) 21:06:02 ID:wVPXhfcM
創価学会版御書全集に「秋元御書」が出ている!創価学会は秋元御書を支持!!



17 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:24:14 ID:XkKjFeiO
>>15-16
あなたとは話が一方通行だから、話したくありません。
書いていることはレベルが低いですね。創価にかかわりのある(あった)
人はかわいそうだと思います。

18 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 22:31:29 ID:i7Kpfz8R
批判が何故有効性を持つか?といえば、現代において真偽未決の御書を未だに日蓮系
カルトが布教の手段として引用していることだ。

膨大なの御書のうち真偽未決分は学問的に信憑性を持たず、現代において教団教学の
発展には役に立たず、と取捨していく勇気があれば、多少は批判の手加減してもよい
とわたしは個人的には考える。

しかし、実際にはそうした進歩に向かって努力するどころか、なんと過去に後退して
社会との摩擦を作り出して開き直っているのが日蓮系カルトである。

先に、時代性という一点張りで日蓮そのものの批判を退けることを主張する輩を見て
きた。しかし、それがいかに言い逃れ・すり替えであるか上のような理由から了解
できるであろう。

19 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 22:45:55 ID:i7Kpfz8R
何度も言うが、日蓮批判と日蓮御書批判と日蓮カルト批判は、これら三つが
事実三位一体、不可分に関わりをもっている〈現実〉があるからこそ、それ
らの三側面の何処からでも批判として有効なのだ。

そもそもこの批判の仕方に異議を唱えているモノは、カルトの問題とその深
刻さを肌身をもって知らないからである。

彼ら信者の言うことを見よ。教団公認の試験などもあるらしいが実に皆、決
まった答えを用意しているではないか。だか、カルトというのは自分で考え
ること、自由に思索することを禁止されている。

これを見ている日連系カルト教団よ、仏教学者が行ってきた文献学的研究を
彼らに〈開放〉する勇気があるか。

20 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 22:53:25 ID:i7Kpfz8R
これを見ている日蓮系カルト教団よ、日蓮が依拠した『法華経』の成立史を
信者に〈開放〉しているか。

これを見ている日蓮系カルトよ、天台大師智ギの五時八教がまったく史実に
そぐわぬ理論である事実を信者に〈開放〉しているか。

21 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 23:18:55 ID:XkKjFeiO
>>18
だったら、「日蓮系カルトは殺人教唆の真偽未決書を布教手段にするな」
というスレタイにすべきです。このスレは日蓮を批判している、
それももう死んでしまった人物に鞭を打つ卑怯なスレだと思います。
やっていることに思いやりや有効性があるとは思えません。
とても頭の悪いスレだと思います。

22 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 23:31:58 ID:NE/vUTGr
カルトの問題と深刻さってどんな?
それを具体的に語った方がカルト問題解決の糸口になると思います。
僕実際被害にあったことないし


23 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 23:48:35 ID:i7Kpfz8R
>>21
当スレタイとあなたの提起するスレタイの比べ意味をようく考えてもみよ。言って
いることは同じ問題の別な側面であることが分かるだろう。

又考えても見よ。あなた方日蓮系カルト教団は布教の為にどれだけ死者を鞭打って
きたかを。

死んでしまった日蓮を批判されるのがイヤなら、やはり死んでしまった道綽・善導
・法然・善無畏・良観らに対する(現代の研究から史実ではないことが分かってい
るか、或いは詳細が不明である事柄)罵詈雑言を布教手段に使うことをあなたの教
団を含め、他の日蓮系カルトも散々布教に利用することも辞めさせればいい。


24 :667:2005/05/10(火) 18:35:57 ID:roCaIzix
夜勤が明けて寝て起きた。

>>13
>日蓮が攻撃的というイメージで論じてるからこういうことになる。
まさか今更日蓮が攻撃的じゃないとでも??
他宗攻撃こそ日蓮教学の大きな特徴の一つだろ。
それは撰時抄などの真筆に現れているのだが?

>実際に会って話したこともない、ましてもう死んでしまった人物の
>欠席裁判をしているようで嫌な感じのスレだね。死人に口はないのだから
>反論できないし。
ほう。時代性と地域性など関係なくおかしいという理由に
反論が出来なくなったら今度は感情論に訴えるというんだな。
そんな事を言い出したら、日蓮信者が当時の禅僧や念仏僧に対する
態度はどうなるんだね?

25 :667:2005/05/10(火) 18:49:24 ID:roCaIzix
>>14
>今でも引用されることもある御書を偽書として葬ったとあるのなら
>論理が矛盾してますね。葬られたのなら残ってないでしょ。
御書は数多く書写されている。真筆の書写も数多くある。
だから真筆を焼いても全てを完全に根絶する事は出来ない。
それに日蓮宗が二つに分かれた時に、
どちらかが全てを所有していたわけじゃない。
日蓮の書いた真筆さえ葬ってしまえば、
書写が残っていても真偽未決に出来る。

>真筆のある撰時抄は首を刎ねよと言ったのは首をまさに刎ねられそうに
>なる時の口から出た気が動転しているときの言葉です。
気が動転する仏なんて聞いた事ないが?
むしろ自分の命程度で気が動転してそんなアブナイ事を
言うなんて本当に安っぽいただの俗物だったんだね。下痢で死んで当然。

26 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 22:20:57 ID:/Z7DwDNU
静かだ・・・・・・・・・


蛙の声が聞こえるね・・・・・・



もう初夏だね



平和で静謐な夜


このスレに相応しい夜が

優しい闇とともに訪れる


清浄な闇



27 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/10(火) 23:34:01 ID:uX6g7bQ0
学会員はハンセン病差別に加担! 意識せずとも加担! 酷い!特定の病気を名指しで罰と非難するとは!

法華経最低! インドの迷信!! 下痢病死の日蓮に真理なし正義なし!!嘘つき日蓮!!



28 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:07:56 ID:8/DpT9nU
>>27
御伝に云く、
十月十二日酉の尅、北面に座したまふ
御自筆の大曼荼羅をかけ奉り
前に机ヲ立て香華燈明を供養したまふ
御遺告之有り、
十三日、辰の刻御臨終ノ御勤め
方便品、寿量品、
異口同音に之レを誦したまふ
寿量品の中間に本涅槃妙に
入りたまふ文。



〜日蓮聖人年譜

29 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:27:46 ID:waIJDEDw
偽書を引用してどうする。

30 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:35:59 ID:8/DpT9nU
>>27
同く十三日の暁キ重ねて付属の遺状を賜ふ
其ノ文に曰く
釈尊五十年の説法白蓮阿闍梨日興に相承す。
身延山久遠寺の別当為る可し。
背く在家出家共の輩は非法の衆為る可きなり。

弘安五年壬午十月十三日 
  
  日蓮 在御判

武州池上

其ノ後御説法あり聴聞の真俗悲歎せり、
亦御遺言あり
「同十六日之を記録して御遷化記録と号す
執筆日興四人裏判之有り」、
大曼荼羅に向て臨終の御経、
異口同音に誦し御入滅なり、
弟子檀那の悲涙袖に余り遠近の檀越を待ち揃へて
最後の供養をささげ十四日の戌時に御入棺時に
御葬なり具には御遷化記録の如し。

31 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:37:00 ID:8/DpT9nU
>>30
〜富士門家中見聞

32 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:38:12 ID:8/DpT9nU
>>29
「同十六日之を記録して

御遷化記録と号す

執筆日興四人裏判之有り」

33 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 01:47:38 ID:8/DpT9nU
>>29
冨士の立儀聊かも先師の御弘通に違せざる事。

34 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 03:13:07 ID:8/DpT9nU
>>15>>16>>27
哀なるかな今日本国の万民、
日蓮並に弟子檀那等が
三類の強敵に責められ大苦に値ふを見て悦て笑ふとも、

昨日は人の上、今日は身の上なれば、

日蓮並に弟子檀那共に霜露の命の日影を待つ計りぞかし。
只今仏果に叶て寂光の本土に居住して自受法楽せん時、
汝等が阿鼻大城の底に沈て大苦に値はん時、
我等何計無慙と思はんずらん。
汝等何計うらやましく思はんずらん。
一期を過ぐる事程も無ければ、いかに強敵重なるとも、
ゆめゆめ退する心なかれ、恐るる心なかれ。
縦ひ頚をば鋸にて引き切り、どうをばひしほこを以てつつき、
足にはほだしを打てきりを以てもむとも、
命のかよはんほどは
南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経と唱へて、
唱へ死に死るならば、
釈迦・多宝・十方の諸仏、霊山会上にして御契約なれば、
須臾の程に飛び来て手をとり肩に引懸けて、
霊山へはしり給はば、
二聖・二天・十羅刹女は受持の者を擁護し、
諸天善神は天蓋を指し、旛を上げて、
我等を守護して、
慥かに寂光の宝刹へ送り給ふべきなり。
あらうれしや、あらうれしや。

35 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 13:11:36 ID:MrtGGaiB
>>1
大聖人を誹謗してただで済むと思うなよ!

36 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:33:46 ID:znWKT4VE
日蓮聖人を叩く前に、予備知識として、「五時の教相判釈」について
天台智ギ大師は、さまざまな経典をこのように位置づけしました。

1.釈尊成道から21日間説いた    華厳経
2.弟子に法を説いた12年      四つの阿含経
3.在家仏教の代表的な教え8年    維摩経など
4.さらに程度を高めた22年     般若経など
5.最後の8年&一日一夜       法華経&涅槃経

最初の「華厳経」は世人は理解できないので、程度を落して阿含経を説いたとされ
少しずつ程度を上げて、法華経・涅槃経に至ったというものです。

中国、そして日本では、この説が長年重視されて「阿含経」がほとんど無視された。
読誦されず、研究もほとんどされていなかったのです。
しかし、近年の研究で釈尊の諸説を知るもっとも重要な経典だと
知られるようになり、「五時の教判」の権威は失墜したのでした。

37 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:02:26 ID:8/DpT9nU
>>36
問て云く、
華厳経の次に何の経を説き給ふや。
答て云く、
阿含経を説き給ふなり。
問て云く、
何を以て之を知るや。
答て云く、
法華経の序品に
華厳経の次の
経を説て云く
「若し人苦に遭て老病死を厭ふには為に涅槃を説く」。
方便品に云く
「即・波羅奈に趣き乃至五比丘の為に説く」。

38 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:04:06 ID:8/DpT9nU
>>36
一念三千は十界互具よりことはじまれり。
法相と三論とは
八界を立てて十界をしらず。

況や互具をしるべしや。

倶舎・成実・律宗等は
阿含経によれり。

六界を明めて四界をしらず。

十方唯有一仏と云て、一方有仏だにもあかさず。

一切有情悉有仏性とこそとかざらめ。
一人の仏性猶ゆるさず。

而るを律宗・成実宗等の
十方有仏・有仏性なんど申すは、
仏滅後の人師等の大乗の義を
自宗に盗み入れたるなるべし。

39 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:44:24 ID:K6He9u5g
>>1
責任とって頑張れよ
それから「ハンセンマニア」と「反カルト活動家」

このスレの命運は君たちにかかっているw




40 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:03:06 ID:8/DpT9nU
善導が言を信じて法華経を捨つべきか。
法華経を信じて善導の義を捨つべきか如何。
 夫れ一切衆生皆成仏道の法華経、
一たび法華経を聞かば決定して菩提を成ぜんの妙典、
  善導が一言に破れて千中無一虚妄の法と成り、
無得道教と云はれ、平等大恵の巨益は虚妄と成り、
多宝如来の皆是真実の証明の御言妄語と成るか。
十方諸仏の上至梵天の広長舌も破られ給ぬ。
三世諸仏の大怨敵と為り、十方如来成仏の種子を失ふ、
大謗法の科甚重し。大罪報の至り、無間大城の業因なり。
 之に依て忽に物狂いにや成けん。
所居の寺の前の柳の木に登て、
自ら頚をくくりて身を投げ死し畢ぬ。
邪法のたたり踵を回さず、冥罰爰に見たり。
  最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし諸苦に責められ暫くも休息無しと。
即ち所居の寺の前の柳の木に登り西に向ひ願て曰く、
仏の威神以て我を取り、観音勢至来て又我を扶けたまえと。
唱へ畢て青柳の上より身を投げて自絶す云云。
  三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで七日七夜の間、
悶絶躄地しておめきさけびて死し畢ぬ。
  さればにや是程の高祖をば
往生の人の内には入れざるらんと覚ゆ。
此事全く余宗の誹謗に非ず、法華宗の妄語にも非ず、
  善導和尚自筆の類聚伝の文なり云云。
而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は其の師の跡を踏むべし云云。
浄土門に入て師の跡を踏むべくば、臨終の時善導が如く自害有るべきか。
念仏者として頚をくくらずんば師に背く咎有るべきか如何。

41 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:59:34 ID:MrtGGaiB
>>39
どうせ仏罰が落ちてすぐにこれなくなるさ

42 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:48:11 ID:waIJDEDw
>>34

>南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経と唱へて、
>唱へ死に死るならば、
>釈迦・多宝・十方の諸仏、霊山会上にして御契約なれば、

うそつき。そのような「契約」は『法華経』の中に書いてありませんよ。
またしても日蓮のでっち上げ露見w

この捏造によって、信者も迫害を受けて喜んで氏ね、そうすれば往生だと、まった
く根拠のない無意味な死を勧めているのと同じです。・・・そう、これはイスラー
ム原理主義過激派が、歳若い少年少女をアッラーの信仰の為に死ねば天国にいける
と教え込み、自爆テロに駆り立てているのと全く同じです!!

このように死を美化して信者に勧める日蓮の教義・・・ちょい前に、ここで稚拙な書
き込みをしている日蓮カルト信者が、浄土宗を自殺宗となじったのですが、ぜんぜん
他宗を非難する資格はありませんね。

以上のようなことから、我々アンチは彼らを「自殺奨励日蓮系カルト」と呼んであげ
ても差し支えなさそうです。

43 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:57:59 ID:waIJDEDw
>>35


>>36
彼らは五時八教を未だに信じています。信者の子供なら中高の世界史は壊滅的
になるだろうなあ…カワイソ。

>>37
>>36氏が何を言ってるか分からないようですね。

44 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:58:17 ID:8/DpT9nU
>>42
一、哀なるかな等文。この下は結勧なり。第三巻終合せ見るべし。
一、一期を過ぐる事文。この下は誡勧なり。
初めは誡門、「縦ひ頚をば」の下は勧門なり。

「ゆめゆめ退する心なかれ恐るる心なかれ」とは
勧持品の「当に忍辱の鎧を著るべし」及び
涌出品の「精進の鎧を被」の文の意なり。
啓運抄三十九、九十に云く「瞋恚の劔をば忍辱の鎧之を防ぐ。
懈怠の劔をば精進の劔之を防ぐ」文。
今の御文言の意、当に精進の鎧を著て退する心なく、
忍辱の鎧を著て恐るる心なかるべきなり云云。
 
一、南無妙法蓮華経。御書五・二十八、九に云く
「南無妙法蓮華経乃至日蓮の御房」と。「南無日蓮聖人」等文。
人法一箇の御本尊の事なり。
今の文に「南無妙法蓮華経」は法、「釈迦・多宝」は人なり。
「霊山」というは娑婆即寂光なり。

 祖師御約束の事。
 録外五・七に云く
「相かまへて相かまへて自他の生死はしらねども
御臨終のきざみ生死の中間に日蓮かならず・むかいにまいり候べし」文。
「手をとり肩に引懸けて」等文。
これ法師品の
「即ち如来の肩に荷担せらるることを為ん」の文の意なり云云。
 
一、二聖・二天・十羅刹女等文。陀羅尼品の大旨なり。
経に云く「焼香、幡蓋」文。

45 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:01:35 ID:K6He9u5g
今夜も元気元気w
虚空会の儀式の宗教的認識が無い者には説いても無駄だ

可哀想だが自己のトラウマと怨念に執着して生き抜くより
道はないな。
それも人生・・・生暖かく見守ってあげる

あ、そうそう・・・仕事も頑張れよ。
リアルな社会は厳しいぞ


46 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:08:38 ID:8/DpT9nU
>>42一、善導和尚自害の事 
類聚伝に云く「導、此の身諸若に逼迫せられて情偽反易し、
暫くも休息すること無し。乃ち所居の寺の前の柳樹に登て、
西に向て願て云く、仏の威神驟以て我を摂し、
観音・勢至も亦来て我を助け給へ。
此の心をして正念を失はざらしめ驚怖を起さず。
弥陀の法の中に於て退堕を生ぜざらんと。
願し畢て其の樹の上に極り身を投じて自ら絶えぬ」。
一、仏自害・断食・身根不具を禁ずる事 
涅槃の七に云く「若し説て言へること有らん。
常に一の脚を翹げて寂■として言はず、淵に投じて火に赴き、
自ら高巌より墜ち嶮難を避けず、毒を服し食を断じ、
灰土の上に臥し、自ら手足を縛て衆生を殺害せん。
方道呪術・旃陀羅の子・無根二根・及び不定根・身根不具ならん。
是くの如き等の事、如来悉く出家して道を為すことを
聴し給ふといわば、是を魔説と名く」云云。
涅槃経の六に云く
「大乗を学する者は肉眼有りと雖も名けて仏眼と為す。
耳鼻五根も例して亦是くの如し」云云。
像法決疑経に云く「諸の悪比丘、我が意を解せず、
己が所見を執して、十二部経を宣説し、文に随て義を取り、
決定の説と作さん。当に知るべし、
此の人は三世の諸仏の怨なり。速かに我が法を滅せん」云云。
涅槃経の十四に云く
「如来世尊は大方便有り、無常を常と説き、常を無常と説き、
楽を説て苦と為し、苦を説て楽と為し、
不浄を浄と説き、浄を不浄と説き、我を無我と説き、無我を我と説き、
非衆生に於て説て衆生と為し、実の衆生に於て非衆生と説き、
非物を物と説き、物を非物と説き、非実を実と説き、実を非実と説き、
非境を境と説き、境を非境と説き、非生を生と説き、生を非生と説き、
乃至無明を明と説き、明を無明と説き、非色を色と説き、
色を非色と説き、非道を道と説き、道を非道と説く」云云。

47 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:13:25 ID:waIJDEDw
>>38
「一念三千」「十界互具」ってどういう意味なんですかね?

あなたがそれを自分の言葉で語れないということは、即ち、一念乃至互具を悟っていない、
体得していない、血肉としてない、あなた方の言う意味で「成仏」していな
いからですよね。つまりあなた方の建前は破綻しているということです。

あなたがもし、そうではない、わたしは日蓮の教えで「成仏」し、一念の真理
を了解した、というのならどうぞ、ここで説法なさって下さっても結構です。

うまくいけば、見事に説かれた真理の前にわたしも他のアンチも感服して、折伏
できる可能性もありますよw

48 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:16:06 ID:8/DpT9nU
>>45
宝浄世界の多宝如来は
自らはるばる来り給て証人とならせ給ひ、
釈迦如来の先判たる
大日経・阿弥陀経・念仏等を堅く執して、
後の法華経へ入らざらむ人人は
入阿鼻獄は一定なりと証明し、

又阿弥陀仏等の十方の諸仏は
各各の国国を捨てて霊山虚空会に詣で給ひ、
宝樹下に坐して広長舌を出し大梵天に付け給ふこと、
無量無辺の虹の虚空に立ちたらんが如し。

心は四十余年の中の観経・阿弥陀経・悲華経等に、
法蔵比丘等の諸菩薩四十八願等を発して、
凡夫を九品の浄土へ来迎せんと説く事は、
且く法華経已前のやすめ言なり。

49 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:20:04 ID:waIJDEDw
>>ID:8/DpT9nU

何発目のコピペ?余程前に書かれていることを読まれたくないの?w

50 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:20:31 ID:8/DpT9nU
>>47何に況や法華経の題目は
八万聖教の肝心、一切諸仏の眼目なり。
汝等此をとなへて四悪趣をはなるべからずと疑ふか。
正直捨方便の法華経には「信を以て入ることを得」と云ひ、
双林最後の涅槃経には
「是の菩提の因は復無量なりと雖も、
若し信心を説けば則ち已に摂尽す」等云云。

夫れ仏道に入る根本は信をもて本とす。
五十二位の中には十信を本とす。十信の位には信心初めなり。
たとひさとりなけれども、信心あらん者は鈍根も正見の者なり。
たとひさとりあるとも、信心なき者は誹謗闡提の者なり。
善星比丘は二百五十戒を持て四禅定を得、
十二部経を諳にせし者なり。
提婆達多は六万八万の宝蔵ををぼへ、
十八変を現ぜしかども、此等は有解無信の者なり。
今に阿鼻大城にありと聞く。

又鈍根第一の須梨槃特は智恵もなく悟もなし。
只一念の信ありて普明如来と成り給ふ。

又迦葉・舎利弗等は無解有信の者なり。
仏に授記を蒙て華光如来・光明如来といはれき。
仏説て云く
「疑を生じて信ぜざらん者は、即ち当に悪道に堕すべし」等云云。
此等は有解無信の者を皆悪道に堕すべしと説き給ひしなり。

而るに今の代に世間の学者の云く、只信心計りにて解する心なく、
南無妙法蓮華経と唱ふる計りにて、争か悪趣をまぬかるべき等云云。
此の人人は経文の如くならば、阿鼻大城まぬかれがたし。
さればさせる解りなくとも、
南無妙法蓮華経と唱ふるならば、悪道をまぬかるべし。

51 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:25:11 ID:znWKT4VE
>>37->>38
日蓮聖人のそれらの言は、天台智ギ大師の五時の判釈
から派生しているのが、わかったでしょうか?

>>43
阿含経典を程度の低いものと軽く見ているのが痛々しいですね。


52 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:28:32 ID:znWKT4VE
※阿含経は「伝来の経」といった意味です。

53 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:36:08 ID:K6He9u5g
>>47
成仏って何?
ちゃんと理解してる?


54 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:36:45 ID:8/DpT9nU
>>47
一念三千の法門は聞き難きを示すとは、

経(方便品)に曰わく、
諸仏は世に興出すること懸遠にして値遇すること難し、
正使世に出づるとも是の法を説くこと復難し、
無量無数劫にも是の法を聞くこと亦難し、
能く是の法を聴く者は斯の人亦復難し。

譬えば、優曇華は一切皆愛楽し、
天人の希有とする所にして時々乃し一たび出づるが如し、

法を聞いて歓喜して讃むること
乃至一言をも発せば則ち為れ已に
一切の三世の佛を供養するなり等云云。

応に知るべし、

此の中の法の字は並びに一念三千なり。

55 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:39:56 ID:waIJDEDw
>>51
彼ら日蓮系カルトは『法華経』自体も通して読んだことがない人々が殆どだから、
ましてやファイヴ・ニカーヤや四阿含を読めるはずはないんです。

北朝鮮よろしく、外部の情報を禁じられているのだから、気の毒と言うべきです。

今では昔とは比べ物にならない程、安価で平易な仏教史の本が沢山でているのにね。

彼らがそうして閉鎖系のなかで悦に浸ってる間に、世間では仏教認識が進んでし
まうので(勿論わたしはリアルでも出来るだけ人に伝えるようにしています)、
彼らはどんどん取り残されて行くわけです。

56 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:42:14 ID:K6He9u5g
>>54
勉強になります


57 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/11(水) 23:43:45 ID:9c9Beu3J
法華経はハンセン病を特別視!! 「経」はインドの迷信!! 誤訳の漢訳!! 下痢病死ニチレン!!



58 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/11(水) 23:45:30 ID:9c9Beu3J
宗教業者は法華経を簡略化!! 都合の悪い差別個所は隠蔽!! 宗教業者and学者に注意!!

59 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:47:02 ID:waIJDEDw
>>53
『法華経』を尊ぶなら『法華経』をお読みなさいw 但し呪文のように読むのでは
ありませんよ。意味を辿りながら読むのです。専門用語は仏教辞典と漢和辞典で
引きながらね。  

どういうことが『法華経』において「成仏」となすのかはっきり書いてある。

ちなみにわたしは『法華経』で説くような「成仏」は興味はありませんがね。

60 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:50:03 ID:8/DpT9nU
>>51妙とは、法華経に云く
「方便の門を開て真実の相を示す」。
章安大師の釈に云く
「秘密の奥蔵を発く、之を称して妙と為す」。
妙楽大師此の文を受けて云く
「発とは開なり」等云云。
妙と申す事は開と云ふ事なり。
世間に財を積める蔵に鑰なければ開く事かたし。
開かざれば蔵の内の財を見ず。
華厳経は仏説き給ひたりしかども、
経を開く鑰をば仏彼の経に説き給はず。
阿含・方等・般若・観経等の四十余年の経経も
仏説き給ひたりしかども、彼の経経の意をば開き給はず。
門を閉じてをかせ給ひたりしかば、
人彼の経経をさとる者一人もなかりき。
たとひさとれりとをもひしも僻見にてありしなり。

而るに仏法華経を説かせ給て諸経の蔵を開かせ給ひき。
此の時に四十余年の九界の衆生始めて
諸経の蔵の内の財をば見しりたりしなり。
譬へば大地の上に人畜草木等あれども、
日月の光なければ眼ある人も人畜草木の色形をしらず。
日月出で給てこそ始めてこれをば知る事なれ。
爾前の諸経は長夜の闇の如く、法華経の本迹二門は日月の如し。
諸の菩薩の二目ある、二乗の眇目なる、
凡夫の盲目なる、闡提の生盲なる、
共に爾前の経経にてはいろかたちをばわきまへずありし程に、
法華経の時、迹門の月輪始めて出で給ひし時、
菩薩の両眼先にさとり、二乗の眇目次にさとり、
凡夫の盲目次に開き、
生盲の一闡提未来に眼の開くべき縁を結ぶ
是れ偏に妙の一字の徳なり。

61 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:57:31 ID:0rwv4QVq
674 名前: 駅も車掌も運転士も、制服着てれば同じ社員 投稿日: 2005/05/11(水) 22:25:49 ID:FsGB4qLO
>>666
ぞろ目乙!
変な話、オーバーランしても車止めに当たっても、報告せず、しかも駅などへの通報が無ければ○。
しかしこのご時世、後日通報により発覚ってのもあるわけで>東海大上りw
しっかりした教育がされているかどうかは大きな疑問wだが、少なくともどの社員もそれなりに頑張ってると思うが。
事故を起こそうとして起こすやつはいない。しかし適正のない奴がいないとは限らないし・・・・いや、名前はあえて言わないがw
JR西の事故、面白いほど電車区に掲示がありません。理由は簡単、背景が同じだから。
客が死ぬほどの大事故が起きていないだけで、精神論と責任の個人押し付けなのは否定出来ないほど同じだ罠。

>>673
>同じ不良を2度3度おこすようでは進歩がない
同じミスを2度3度おこすような人が乗務員(運転士?)にいますが、これは問題ありませんか?
過去に凄い事やってるのに反省の色なし、そして現在も自覚なし。言うことと態度は立派だがw

しかしなんだか活気があっていいな>このスレ
誹謗中傷だけでなく、会社の問題点が出てくると他職場が見えてくる。
果たしてそれがいいのか悪いのか(笑

62 :おいおい60よ:2005/05/11(水) 23:59:39 ID:9c9Beu3J
>>60
「法華経に云く」=つまりウソっぱち。

法華経には信憑性なし。インド人の妄想の漢訳。その漢訳はしかも誤訳意訳。
法華経を書いたのはインド人の中でも人格最低のカルト組織の一味。
ニチレンはある意味、インド人カルトの被害者。法華経に騙されたニチレン。

歴史の真実。ニチレンは題目生活で発病し、下痢で病死。

63 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:59:47 ID:K6He9u5g
>>55
原始仏教信奉者?
大乗非仏説信奉者?
じゃあ、日本仏教すべて否定?
無神論者?
それとも神道系カルト信者?



64 :おいおい60よ:2005/05/12(木) 00:00:23 ID:9c9Beu3J

「法華経に書いてある」=つまり内容がウソ



65 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:02:52 ID:PtSFbw/L
>どういうことが『法華経』において「成仏」となすのかはっきり書いてある。

どの個所のことを言ってるの?

>ちな

66 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:09:30 ID:SglXd9+t
>>59宗宗の人人の諍は有れども、
経経に依て勝劣を判ぜん時は、
いかにも法華経は勝れたるべきなり。
人師の釈を以て勝劣を論ずる事無し。
五には法華経と申すは開経には無量義経〈一巻〉、
法華経八巻、結経には普賢経〈一巻〉。
上の四教四時の経論を書き挙ぐる事は、
此の法華経を知らん為なり。 法華経の習としては、
前の諸経を習はずしては永く心を得ること莫きなり。
爾前の諸経は一経一経を習ふに、又余経を沙汰せざれども苦しからず。
故に天台の御釈に云く
「若し余経を弘むるには教相を明さざれども義に於て傷むこと無し。
若し法華を弘むるには教相を明さずんば文義欠くること有り」文。
法華経に云く「種種の道を示すと雖も其れ実には仏乗の為なり」文。
種種の道と申すは爾前一切の諸経なり。
仏乗の為とは法華経の為に一切の経を説くと申す文なり。
  問ふ、諸経の如きは或は菩薩の為、或は人天の為、
或は声聞縁覚の為、機に随て法門もかわり益もかわる。
此の経は何なる人の為ぞや。
 答ふ、此の経は相伝に有らざれば知り難し。
所詮悪人善人・有智無智・有戒無戒・
男子女子・四趣八部。総じて十界の衆生の為なり。
所謂、悪人は提婆達多・妙荘厳王・阿闍世王、
善人は韋提希等の人天の人、有智は舎利弗、無智は須利槃特、
有戒は声聞・菩薩、無戒は竜・畜なり。女人は竜女なり。
総じて十界の衆生、円の一法を覚るなり。
此の事を知らざる学者、法華経は我等凡夫の為には有らずと申す。
仏意恐れ有り。
此の経に云く「一切の菩薩の阿耨多羅三藐三菩提は皆此の経に属せり」文。
此の文の菩薩とは、九界の衆生、善人・悪人・女人・男子、
三蔵教の声聞・縁覚・菩薩、通教の三乗、別教の菩薩、爾前の円教の菩薩、
皆此の経の力に有らざれば仏に成るまじと申す文なり。

67 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:13:03 ID:SglXd9+t
>>66
妙楽大師重ねて釈して云く
「恐らくば人謬て解せる者、
初心の功徳の大なることを測らずして、
功を上位に推り此の初心を蔑る、
故に今彼の行浅く功深きことを示して以て経力を顕す」文。

末代の愚者は、
法華経は深理にしていみじけれども
我等が下機に叶はずと言て、
法を挙げ機を下して、退する者を釈する文なり。
又妙楽大師、
末代に此の法の捨てられん事を歎て云く
「此の円頓を聞て崇重せざる者は、
良に近代に大乗を習へる者の雑濫するに由るが故なり。
況や像末に情澆く信心寡薄に、
円頓の教法蔵に溢れ函に盈れども暫くも思惟せず、
便ち目を瞑ぐに至る。徒に生じ徒に死す。一に何ぞ痛ましきや。
有る人云く、聞て行ぜずんば汝に於て何ぞ預らん。
此れは未だ深く久遠の益を知らず。
善住天子経の如き文殊舎利弗に告ぐ、
法を聞き謗を生じて地獄に堕つるは恒沙の仏を供養する者に勝れたり。
地獄に堕つと雖も地獄より出でて還て法を聞くことを得ると。
此れは仏を供し法を聞かざる者を以て校量と為り。
聞て謗を生ずる尚遠種と為す。況や聞て思惟し勤めて修習せんをや」と。
又云く
「一句も神に染ぬれば咸く彼岸を資く。思惟修習永く舟航に用ひたり。
随喜見聞恒に主伴と為る。若は取若は捨耳に経て縁と成り。
或は順或は違終に斯れに因て脱すと」文。
私に云く、若取若捨或順或違の文は肝に銘ずるなり。

68 :667:2005/05/12(木) 00:13:12 ID:kS6R2QF+
時代性がどうのとか言って軽口を叩いてた奴は遁走か?
日蓮擁護側は御書コピペ厨だけで後は遁走か。

69 :ハンセン病差別=法華経:2005/05/12(木) 00:13:13 ID:DmXx5sB5
法華経というインドの迷信を信じると、>>66のように「引き写し魔」になってしまい、
「自分」が出てきません。

我見として「自分」が否定されるからです。

カルトの典型的な症状です。法華経は最低!法華経を批判することは正義です。
法華経批判でさわやか健康です!!



70 :667:2005/05/12(木) 00:15:36 ID:kS6R2QF+
>>69
最初の段落には全く異論はないが・・・。

○○批判が正義とか、○○批判でさわやか健康というのも
どこかの宗教と変わらん気がするぞ。

71 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:17:59 ID:SglXd9+t
>>55
妙楽大師重ねて釈して云く
「恐らくば人謬て解せる者、
初心の功徳の大なることを測らずして、
功を上位に推り此の初心を蔑る、
故に今彼の行浅く功深きことを示して以て経力を顕す」文。

末代の愚者は、
法華経は深理にしていみじけれども
我等が下機に叶はずと言て、
法を挙げ機を下して、退する者を釈する文なり。>>67


72 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:46:17 ID:GiFbwIgn
>>65
答えを言っちゃうのは早すぎる気が。28品全部読んでみましたか?

73 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:48:57 ID:GiFbwIgn
>>63
やっぱ気になりますかw
無宗教って前からいってるのですが。でもマルキシストじゃないからねw


74 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 01:44:56 ID:zbI1HiZY
結局日蓮って、サイババみたいなもんだな、近つかないほうがいいということ。

75 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 06:36:22 ID:M55wspt/
>>74
もう死んでいるのに近づける訳ないだろう。
現在と過去をごっちゃにするな。

76 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 06:39:25 ID:M55wspt/
>>68
遁走したのではない。反論する気にもなれないほど
議論のレベルが低いのでほっといたのだ。
アンチといい日蓮系カルトといい、五十歩百歩だ。
ばかばかしい。

77 :667:2005/05/12(木) 07:32:48 ID:kS6R2QF+
おはよう。

>>76
>議論のレベルが低いのでほっといたのだ。
遁走の時の体の良い逃げ口上の一つだな。
レベルが低いと言うなら反論も即答で出来るだろ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1107676626/943
例の地域性と時代性はどこいった?

>アンチといい日蓮系カルトといい、五十歩百歩だ。
お前自分の集団はカルトじゃないと思ってる日蓮信者か
個人日蓮系宗教崇拝者だろ。同門をあまり悪く言うなよ。
口調もころころ変わるし普段から自作自演を
好んでしている香りがするぞ。

78 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 10:55:22 ID:GiFbwIgn
たとえば鸚鵡の朝原が死刑になったとする。しかしその後、荒れ腐やけろ4クラブが
旧態依然の教義で信者を勧誘していっても、アレは80年代という特殊な時代性だか
ら朝原教義=朝原批判は不可とでもいうのだろうか?んなあほな。

それは現にイデオローグ批判として充分成り立つ。教義批判がきっかけになり彼ら信者
がドクサを離れればそれだけ、組織の求心力はなくなり、組織的な不正行為や犯罪へのリ
スクを減らすことにも繋がる。







79 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 18:38:26 ID:M55wspt/
129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 08:21:40 ID:???
>>107
>もともとの日蓮の言説や、歴史書に記されたものを
>紐解けば日蓮という人の人物像はおのずと解ります。
>我々はそこを見て、危険であると判断しているのです。
危険?創価を?日蓮を?
日蓮宗はほぼ危険じゃないから一緒にするのは気の毒だ。
危険なのは原理主義だろ。どの宗教にしても。
確かに日蓮はケッコー自己中で支離滅裂だけど、カリスマ性は否めない。
日蓮によって広められた法華経によって救われてるヒトもたくさんいる。
危険なのは組織の都合の良いように日蓮を使ってる創価じゃないか?
死人に口なしはもうここから始まってるのかもな・・・ガンジーとかキングとかも・・・

80 :時代性論者・笑:2005/05/12(木) 20:46:58 ID:PtSFbw/L
667よ、久しぶり。
このスレでは初めてレスするんだがw

でも、さっさと逃げるわ・笑

だって・・・お前たちキモイもん
レベルの低いのは気にしないけど、その偏執的な性格は我慢できん
以前古神道の「ひみつ」と話したことあるけど・・・同じ異臭がするw

俺と話したかったら「日本史板」においで。ROMさんの質も違うし、
こんな過疎板で吼えるより効果あるぞっw

そうそう・・・前スレもちゃんと消化しろよ。
サーバに負担かかって、みんなの迷惑だからな



81 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 21:32:33 ID:GiFbwIgn
>>80
日本史板か、面白そうだな。そのうち遊びに行くわ。

しかしレベルが低いというなよ。2chのこの低レベルさは現代日本の紛れもない
一段面であり、それを構成しているのがあなたでもありわたしでもあるのだからな。

それから目をそらしても、机上のお勉強は応用がきかないぞ。

82 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 22:03:28 ID:GiFbwIgn
>>79
日蓮宗にとってここで取り上げられている批判は恐らく既知の問題に過ぎないので
あり、学問的手法の合理性を取り入れた彼らは(その勇気には感服する)、その問
題を克服すべく努力を始めています。

宗学も時代が要求する批判とともに弁証法的に(古い言い方ですが)止揚していく
ことで社会に寄与していくと考えます。

また、個人の心のよりどころとしての信仰ならばアンチもとやかく言う筋合いはな
いのです。ただ、自分と他者との境界が曖昧になって(これが正宗系カルトの病で
す)、家族や他人に地獄におちる、日本が滅びるなどと脅して布教をするというの
なら、話は別と言うことです。

83 :667:2005/05/12(木) 22:33:08 ID:kS6R2QF+
>>80
返答に困るレスが来ると現れない。
しつこく遁走を言い続けたら「レベルが低い」。
口調がころころ変わると言ったら困る前の軽口に戻り
低レベルなら俺のレスに即答出来るんだろと聞いたら
「偏執的性格に思えるからヤダ」。
あげくの果てに「俺と話したければ場所を変えろ」。
もうね、バカかと。

しょせん地域性や時代性の制約などと言って誤魔化した所で
行き過ぎた他宗攻撃や罰論の展開は当時でも現代でもカルト思想。これは揺るがない。
だからお前は別の理由をつけて答えない。

それに勘違いしているようだが宗教板より日本史板のが過疎。
宗教板は日蓮信者のお前の出身地の層化板と違って過疎板ではないし
別にお前と話したくてここに来てるつもりはない。
お前の目的は見え見えなんだよ。

84 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 22:55:16 ID:PtSFbw/L
そう力むなよw
だからレベルが低いんだよ・・・分からないだろ?
それでいい。

無目的な俺の目的を知ってるというお前は・・・
想像を絶するアレだな。
困ったもんだ。

俺に構ってないでせっせと布教活動しなよ
別の意味で面白いから相手しようか?


85 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:07:29 ID:PtSFbw/L
667よ、お前のレスの回答は過去の俺のレスから読み取れ

お前は日本しか知らないようだな、
だから理解できない、無理はない。同情するよ・・
こういう事は時間かけて幅広く学んでいく必要があるからな

よっしゃこい


86 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:10:41 ID:GiFbwIgn
ハハハ。で、一応聞いてやるが時代性クンは日本以外のどの国の何を
「知って」いるんだ?

87 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:11:54 ID:PtSFbw/L
お前以上

よっしゃこい


88 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:15:19 ID:GiFbwIgn
つける薬はなさそうですなァ(失笑

89 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:16:12 ID:PtSFbw/L
お前もなw

よっしゃこい


90 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 18:01:58 ID:zKl+JFVw
>>69
大阪の解放同盟幹部らがセクハラ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1109461372/


91 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 18:09:58 ID:zKl+JFVw
>>69>>70


92 :667:2005/05/13(金) 19:31:20 ID:vtYPL0tn
>>85
>667よ、お前のレスの回答は過去の俺のレスから読み取れ
また別の言い訳?お前の発言はそれに
「言及すらしてない」から聞いてんだろ。まとめるぞ。

【行き過ぎた他宗攻撃と賞罰論の展開は時代性や地域性など超越して
当時でも現代でもカルト思想。違うというなら理由を示せ。】

賢明な諸氏は>>86から>>87のやり取りを見て
ID:PtSFbw/L(日蓮信者)のドキュソっぷりを
即座に理解してくれ。

93 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 20:46:27 ID:JmVuuxrs
667よ、お前は読解力がばいのか?
カルトの定義を言ってみろ?正しく理解していないぞ
第一鎌倉時代にカルトの概念すらない
十字軍の時代にもな

>【行き過ぎた他宗攻撃と賞罰論の展開

その程度をカルトと認定する(鎌倉時代において)
お前はその程度の知識しか無いのか?

時代性や地域性を超越?馬鹿馬鹿しくって・・・
言葉遊びもいいかげんにしろ。

よっしゃこい!


94 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 21:31:51 ID:JmVuuxrs
あ〜あ、このスレもみんなに呆れられてスレ主と俺だけになっちまった・・・

日本史板の同じようなスレの方が活発で真っ当な議論が出来るからな〜

でも、俺が居なくなるとスレ主が哀れだし・・・誰か代わって相手してあげて



95 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 21:54:14 ID:nJFHtqYE
>>93
よっしゃこい!

ってのが、かわいくていいのですが、あまり多用しないほうが
いいと思います。

96 :667:2005/05/13(金) 23:19:26 ID:vtYPL0tn
>>93
>第一鎌倉時代にカルトの概念すらない
言葉遊びをしているのはどちらだ?
カルトという単語が無いだけで捉え方は同じだ。
問題なのは当時の倫理から見て危険かどうか、
社会的に害を齎す存在かどうかだろうが。

攻撃性を伴う他宗排斥や賞罰論による
活動の異常な活発化と強迫観念の喚起は
危険で社会にとって害。当時の倫理観でも
危険視され、現代では誰にも相手にすらされない。

97 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:21:10 ID:zKl+JFVw
鎌倉時代にカルト宗教が存在した!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1112051160/


98 :667:2005/05/13(金) 23:21:17 ID:vtYPL0tn
続き

>その程度をカルトと認定する(鎌倉時代において)
>お前はその程度の知識しか無いのか?
>>92の中括弧内に含まれる内容は十分に
カルトの要素の中の重要なファクターを満たしていると思われるが。
まさか違うとでも?

>>94
俺は別に主のつもりは無いし、お前が来なくても
御書コピペの日蓮信者も居るし
これまでも似たような有象無象の日蓮信者が来ていたが?

ちなみにアンチには顕正アンチの風氏や
昨日のID:GiFbwIgnやハンセン病差別=法華経も居る。
時代性がどうのと言って議論に敗れて、
板の中身やスレの住民に愚痴言ってるだけのお前など
最初から必要ない。

99 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/13(金) 23:25:22 ID:aCt0s/KJ
学会員は来るな! 法華経を捨てて出直して来い! 法華経は悪!

法華経批判は「大正義」!!



100 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:25:28 ID:zKl+JFVw
>>27>>57>>58>>62>>69日蓮大高声を放て申す。
あらをもしろや
平左衛門尉が
ものにくるうを見よ。



とのばら(殿原)、

但今

日本国の柱をたをす、



とよばはりしかば上下万人あわてて見へし。

101 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/13(金) 23:26:45 ID:aCt0s/KJ

法華経は「悪の脅迫文」または「信者獲得のための詐欺文」

これは真実!! 法華経のオリジナルを読め!!



102 :寸鉄:2005/05/13(金) 23:43:19 ID:aCt0s/KJ
喝! 日蓮は「法華経=脅迫文」をさらに悪化! 「害をなすは第一の功徳」と!

日蓮批判は正義! 日蓮を批判して心はさわやか健康に!! 「法華経=脅迫文」と気が付こう!!



103 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:46:56 ID:zKl+JFVw
>>101>>102
羅什三蔵の云く

我漢土の一切経を見るに
皆梵語のごとくならず
いかでか此の事を顕すべき、

但し一の大願あり身を不浄になして妻を帯すべし
舌計り清浄になして仏法に妄語せじ
我死なば必やくべし焼かん時
舌焼けるならば我が経をすてよと
常に高座にしてとかせ給しなり、

上一人より下万民にいたるまで願じて云く

願くは羅什三蔵より後に死せんと、

終に死し給う後焼きたてまつりしかば
不浄の身は皆灰となりぬ御舌計り火中に青蓮華生て
其の上にあり五色の光明を放ちて夜は昼のごとく
昼は日輪の御光をうばい給いき、

さてこそ一切の訳人の経経は軽くなりて

羅什三蔵の訳し給える経経
殊に法華経は漢土にやすやすとひろまり給いしか。

104 :寸鉄:2005/05/13(金) 23:49:08 ID:aCt0s/KJ
法華経は日本以外では「低評価」!!

衰退の一途! 法華経は悪! 法華経は脅迫文! アメとムチの詐欺文!!



105 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:49:25 ID:zKl+JFVw
>>101>>102
法華翻経の後記に云く〈釈僧肇記〉

「什〈羅什三蔵なり〉姚興王に対して曰く、

予昔天竺国に在りし時、

遍く五竺に遊て大乗を尋討し、

大師須梨耶蘇摩に従て理味を餐受するに、

頂を摩でて此の経を属累して言く、

仏日西に隠れ遺光東北を照らす。

茲の典東北諸国に有縁なり、汝慎て伝弘せよ」と文。

私に云く、

天竺よりは
此の日本は東北の州なり。

106 :寸鉄:2005/05/13(金) 23:51:27 ID:aCt0s/KJ

笑止! 日本ですら広まらない法華経!

日本の書店に「法華経」僅少! 「聖書」にすら大敗!! 負け犬「法華経」!!



107 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:56:48 ID:zKl+JFVw
>>104>>106人王第五十代像法八百年に相当つて
桓武天王の御宇に最澄と申す小僧出来せり
後には伝教大師と号したてまつる、
始には三論法相華厳倶舎成実律の六宗並びに禅宗等を
行表僧正等に習学せさせ給いし程に我と立て給える
国昌寺後には比叡山と号す、
此にして六宗の本経本論と宗宗の人師の釈とを
引き合せて御らむありしかば彼の宗宗の人師の釈
所依の経論に相違せる事多き上僻見多多にして
信受せん人皆悪道に堕ちぬべしとかんがへさせ給う
其の上法華経の実義は宗宗の人人
我も得たり我も得たりと自讃ありしかども其の義なし、
此れを申すならば喧嘩出来すべしも
だして申さずば仏誓にそむきなんと
をもひわづらはせ給いしかども終に
仏の誡ををそれて桓武皇帝に奏し給いしかば
帝此の事ををどろかせ給いて六宗の碩学に召し合させ給う、
彼の学者等始めは慢幢山のごとし
悪心毒蛇のやうなりしかども
終に王の前にしてせめをとされて
六宗七寺一同に御弟子となりぬ、
例せば漢土の南北の諸師
陳殿にして天台大師にせめおとされて御弟子となりしがごとし、
此れはこれ円定円慧計りなり
其の上天台大師のいまだせめ給はざりし
小乗の別受戒をせめをとし六宗の八大徳に
梵網経の大乗別受戒をさづけ給うのみならず
法華経の円頓の別受戒を叡山に建立せしかば
延暦円頓の別受戒は日本第一たるのみならず
仏の滅後一千八百余年が間
身毒尸那一閻浮提にいまだなかりし
霊山の大戒日本国に始まる

108 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:00:00 ID:j/b4W9E+
>>107
されば伝教大師は其の功を論ずれば
竜樹天親にもこえ天台妙楽にも勝れてをはします聖人なり、

されば日本国の当世の東寺園城七大寺
諸国の八宗浄土禅宗律宗等の諸僧等
誰人か伝教大師の円戒をそむくべき、

かの漢土九国の諸僧等は円定円慧は
天台の弟子ににたれども円頓一同の戒場は
漢土になければ戒にをいては弟子とならぬ者もありけん、

この日本国は伝教大師の御弟子にあらざる者は外道なり悪人なり、

而れども漢土日本の天台宗と真言の勝劣は
大師心中には存知せさせ給いけれども
六宗と天台宗とのごとく公場にして勝負なかりけるゆへにや、

伝教大師已後には東寺七寺園城の諸寺
日本一州一同に真言宗は天台宗に勝れたりと
上一人より下万人にいたるまでをぼしめしをもえり、

しかれば天台法華宗は伝教大師の御時計りにぞありける
此の伝教の御時は像法の末大集経の多造塔寺堅固の時なり、

いまだ於我法中闘諍言訟白法隠没の時にはあたらず。

109 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:00:55 ID:kXaUW6Yo
>>時代性クン

カルトという言葉が多義でありすぎるが故に不満なら、我々アンチは「破壊的
宗教カルト」と、更に厳密に言い直しても構わないんだぞ。

110 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:14:30 ID:j/b4W9E+
>>104>>106抑仏法をがくする者は大地微塵よりをほけれども、
まことに仏になる人は爪の上の土よりもすくなしと、
大覚世尊涅槃経にたしかにとかせ給て候ひしを、
日蓮みまいらせ候て、
いかなればかくわかたかるらむとかんがへ候ひしほどに、
げにもさならむとをもう事候。
仏法をばがくすれども、或は我が心のをろかなるにより、
或はたとひ智恵はかしこきやうなれども
師によりて我が心のまがるをしらず。
仏教をなをしくならひうる事かたし。
たとひ明師並に実経に値ひ奉て正法をへたる人なれども、
生死をいで仏にならむとする時には、
かならず影の身にそうがごとく、雨に雲のあるがごとく、
三障四魔と申して七の大事出現す。
設ひからくして六はすぐれども、
第七にやぶられぬれば仏になる事かたし。
其の六は且くをく。第七の大難は天子魔と申す物なり。
設ひ末代の凡夫一代聖教の御心をさとり、
摩訶止観と申す大事の御文の心を心えて、
仏になるべきになり候ひぬれば、
第六天の魔王此の事を見て驚て云く、あらあさましや、
此の者此の国に跡を止ならば、
かれが我が身の生死をいづるかはさてをきぬ。 又人を導くべし。
又此の国土ををさへとりて我が土を浄土となす。
いかんがせんとて、
欲・色・無色の三界の一切の眷属をもよをし仰せ下して云く、
各各ののうのうに随て、かの行者をなやましてみよ。
それにかなわずば、かれが弟子だんな並に国土の人の
心の内に入りかわりて、あるひはいさめ、或はをどしてみよ。
それに叶はずば、我みづからうちくだりて、
国主の身心に入りかわりてをどして見むに、
いかでかとどめざるべきと、せんぎし候なり。

111 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:19:14 ID:j/b4W9E+
>>110
日蓮さきよりかかるべしとみほどき候て、
末代の凡夫の今生に仏になる事は大事にて候ひけり。

釈迦仏の仏にならせ給ひし事を
経経にあまたとかれて候に、
第六天の魔王のいたしける大難、
いかにも忍ぶべしともみへ候はず候。
提婆達多・阿闍世王の悪事はひとへに
第六天の魔王のたばかりとこそみて候へ。

まして「如来現在 猶多怨嫉 況滅度後」と申して
大覚世尊の御時の御難だにも、
凡夫の身日蓮にかやうなる者は
片時一日も忍びがたかるべし。

まして五十余年が間の種種の大難をや。

まして末代には此等は百千万億倍すぐべく候なる大難をば、
いかでか忍び候べきと心に存して候ひしほどに、
聖人は未萠を知ると申して三世の中に
未来の事を知るをまことの聖人とは申すなり。

而るに日蓮は聖人にあらざれども、
日本国の今の代にあたりて此の国亡亡たるべき事を
かねて知りて候ひしに、
此れこそ仏のとかせ給て候
「況滅度後」の経文にあたりて候へ。

此れを申しいだすならば、
仏の指させ給て候
未来の法華経の行者なり。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:37:18 ID:HkdaFwMd
御書コピペを総合すると〈日蓮と日蓮系カルト信者の頭の中〉は、、、

「おれはエライんだあ。

世の中の災いはみなおれに敵対するものの所為だあ。

おれに逆らうものはみんな地獄におちてしまえ。

おれは誰の言うことも聞かないぞお。

漢文が読めないとかぢゃ断じてないぞう。

批判されると感じてしまう、もっと悪口でおれを辱めてくれ、いや違った、
悪口は法難であり、それはおれが正しい証拠なのだあ。

それは『法華経』に書いてあるからマチガイナイのだあ…

113 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 01:03:15 ID:j/b4W9E+
>>112
伏して惟みれば泰山に昇らずんば天の高きを知らず。

深谷に入らずんば地の厚きを知らず。

仍て御存知の為に立正安国論一巻之を進覧す。

勘へ載する所の文は九牛の一毛なり。未だ微志を尽さざるのみ。

抑貴辺は当時天下の棟梁なり。

何ぞ国中の良材を損せんや。

早く賢慮を回らして須く異敵を退くべし。

世を安じ国を安ずるを忠と為し孝と為す。

是れ偏に身の為に之を述べず。

君の為、仏の為、神の為、
一切衆生の為に言上せしむる所なり。

恐恐謹言。

文永八年九月十二日  日蓮花押 
謹上 平左衛門殿 



114 :◆7czaj4COEw :2005/05/14(土) 01:31:08 ID:6LzXkaJO
この日蓮正宗コピペ信者は自分が荒らし行為をしていてもそれが正しいんだとでも思ってるのかね?
正直前スレから継続しているこの異常な行動に単なる「自慰行為」としか感じんのだが(笑)

勝手にチラシの裏にでも書いて満足してろ。
正宗系にはマトモな人間はいないとしか思われんぞ、そんなんじゃあな。

115 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 01:49:56 ID:j/b4W9E+
>>104>>106
大阪の解放同盟幹部らがセクハラ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1109461372/

116 :寸鉄:2005/05/15(日) 10:49:43 ID:BLyOwePs

喝! 御書のコピペは罪障を積む! 日蓮はハンセン病特別視を助長して下痢病死!!

御書をコピペすれば、日蓮クソ坊主のごとく発病!悪化!下痢病死へと向かう!!

歴史の真実!!


117 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 11:16:03 ID:K0JEqx5U
>>116
あんたの書き込みってすごい差別だな。恥ずかしくないか?

118 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 13:44:21 ID:30eSYyHH
>>116
アンチは歓迎だけれど、御書のコピペが罪障を生む、という言い方は『法華経』
の例の脅しの経文部分や日蓮の思想と構造的に同じですよ。よく考えましょう。

御書のコピペ厨は、日蓮の壊れっぷりを世の中にますます示していることに気が
つかない洗脳の末期状態にあります。同じ日蓮系カルト信者にたしなめれられて
も、自分は何か善行をして功徳でも積んでいるつもりになっているのが人々の哀
れさを誘っています。

119 :667:2005/05/15(日) 20:19:43 ID:1FYiROF7
全く時代性がどうとか言うバカはどこに逝ったのだ?
恥ずかしい日蓮信者だったがどうせ層化だろ。
【行き過ぎた他宗攻撃と賞罰論の展開は時代性や地域性など超越して
当時でも現代でもカルト思想。違うというなら理由を示せ。】
別の奴でもいいぞ。日蓮仏法そのものがカルトじゃないというなら
理由を明記しろよ。

>>117
本人の話ではわざと聖教新聞風にしているらしいぞ。

120 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 20:45:41 ID:30eSYyHH
いっさい聞き齧りの時代性クンらしき輩は日本史板でも見当たらないなw

121 :時代性くん:2005/05/15(日) 21:21:33 ID:qCJ+y26C
駄目駄目・・・もう遊んであげないよw

>>120日本史板にいるよ、キチっと史料(資料じゃないよ)
整理してからおいで。遊んだけるから

んじゃね〜

ハンセン氏マニアとも仲良くガンバルんだぞっ!
貴重で強力なアンチ仲間なんだからさw



122 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 21:44:01 ID:6feGhzJC
>>116
羅什三蔵の云く

我漢土の一切経を見るに
皆梵語のごとくならず
いかでか此の事を顕すべき、

但し一の大願あり身を不浄になして妻を帯すべし
舌計り清浄になして仏法に妄語せじ
我死なば必やくべし焼かん時
舌焼けるならば我が経をすてよと
常に高座にしてとかせ給しなり、

上一人より下万民にいたるまで願じて云く

願くは羅什三蔵より後に死せんと、

終に死し給う後焼きたてまつりしかば
不浄の身は皆灰となりぬ御舌計り火中に青蓮華生て
其の上にあり五色の光明を放ちて夜は昼のごとく
昼は日輪の御光をうばい給いき、

さてこそ一切の訳人の経経は軽くなりて

羅什三蔵の訳し給える経経
殊に法華経は漢土にやすやすとひろまり給いしか。

123 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 21:55:41 ID:30eSYyHH
>>122
心配するな。後世の作り話だw

124 :◆7czaj4COEw :2005/05/15(日) 21:58:37 ID:KmfrOZ7k
>>122
またかよ・・・。頭悪いな、全く・・・。
自分の行動がおかしいと思えないから、そうやって御書を貼っているんだろうが、
その行動や、他人の言っている事が理解も出来ず、ただ「荒らし行為」を繰り返す・・・
アンタのその行為自体が

「 日 蓮 を 貶 め 、日 蓮 正 宗 系 を カ ル ト た ら し め て い る 」

或いは

「 自 分 自 身 で 「 自 分 ら は カ ル ト で す 」 と 主 張 し て い る だ け 」

だとちったあ理解出来る脳味噌になってから書き込め。
荒らしに「オレは正しい」なんて喚く資格など小指の爪の垢の先程も無い。
常識の勉強と日常会話出来る様になってから来い。


125 :667:2005/05/15(日) 21:58:43 ID:1FYiROF7
>>201
ちょっと煽ったら簡単に出てくる単純馬鹿。
しょせん大事なのは面子だけで中身のない中世的カルトの信仰者。
答えられる内容には答えていた癖に確信を突くと遁走。

【行き過ぎた他宗攻撃と賞罰論の展開は時代性や地域性など超越して
当時でも現代でもカルト思想。違うというなら理由を示せ。】

一言で答えてみろよ。答えられないのに言い訳だけして
解っているふりをする馬鹿。過疎板で一人でやってろ。

126 :667:2005/05/15(日) 22:00:44 ID:1FYiROF7
アンカーミス訂正。

>>201じゃなくて>>121

127 :時代性くん:2005/05/15(日) 22:04:59 ID:qCJ+y26C
>>125
叱られた子供が大人が後ろを向いたとたんに「あっかんべ〜」するのがかわいくて・・・
つい、このスレ見ちゃうんだよw

ただ、それだけ・・・悪気はないよ。無視してくれ



128 :667:2005/05/15(日) 22:58:03 ID:1FYiROF7
>>127
好きに軽口を叩けばいい。
賢明な諸氏なら>>86から>>87のやり取りを見て
時代性くん(ID:PtSFbw/L=日蓮信者)のドキュソっぷりを
即座に理解出来るし、日蓮の明らかなカルト性が
時代性くんの発言一つで覆るわけでもない。

129 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:05:54 ID:30eSYyHH
軽口2ちゃねらーの時代性クンは、お話できる内容が実は頭の中にないのです。
その辺で許してやってくださいw

130 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:07:54 ID:6feGhzJC
>>123>>124釈迦如来は正しく法華経に
「悪世末法の時、能く是の経を持つ者」等云云。

善導云く、千中無一等云云。




いづれを信ずべしや。




又云く、
日蓮がみる程の経論を
善導・法然上人は御覧なかりけるかと申すか。

若しこの難のごとくならば、
先の人の謬をば後の人のいかにあらわすとも
用ふべからざるか。 



131 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/15(日) 23:09:05 ID:BLyOwePs
結局、「人間は平等」が大切ならば、そう言えばいい。 「人間は平等だ」と。

大事なことを表現するのに、「差別表記」満載の「法華経」を引っ張りださなくとも、
大事なことは表現できます。

法華経はハンセン病差別。法華経は「ご退場」願います。



132 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:18:21 ID:LzpUs1LL
>>122

今晩のNHKの「シルクロード」にその伝説出てたね。
てか、ちょうどオンエアー中のカキコ。タイミング良す
ぎ。

133 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:19:09 ID:6feGhzJC
>>131
如来の聖教に随他意・随自意と申す事あり。

譬へば子の心に親の随ふをば随他意と申す。

親の心に子の随ふをば随自意と申す。

諸経は随他意なり、
仏一切衆生の心に随ひ給ふ故に。

法華経は随自意なり、
一切衆生を仏の心に随へたり。

諸経は仏説なれども、
是を信ずれば衆生の心にて永く仏にならず。

法華経は仏説なり、仏智なり。

一字一点も是を深く信ずれば
我が身即
仏となる。

134 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:27:53 ID:6feGhzJC
>>131
天台の御釈に云く
「若し余経を弘むるには教相を明さざれども
義に於て傷むこと無し。
若し法華を弘むるには教相を明さずんば
文義欠くること有り」文。
法華経に云く
「種種の道を示すと雖も其れ実には仏乗の為なり」文。
種種の道と申すは爾前一切の諸経なり。
仏乗の為とは法華経の為に一切の経を説くと申す文なり。

問ふ、諸経の如きは或は菩薩の為、或は人天の為、
或は声聞縁覚の為、機に随て法門もかわり益もかわる。
此の経は何なる人の為ぞや。
答ふ、此の経は相伝に有らざれば知り難し。
所詮悪人善人・有智無智・有戒無戒・
男子女子・四趣八部。総じて十界の衆生の為なり。
所謂、悪人は提婆達多・妙荘厳王・阿闍世王、
善人は韋提希等の人天の人、
有智は舎利弗、無智は須利槃特、
有戒は声聞・菩薩、無戒は竜・畜なり。
女人は竜女なり。
総じて十界の衆生、円の一法を覚るなり。
此の事を知らざる学者、
法華経は我等凡夫の為には有らずと申す。仏意恐れ有り。
此の経に云く
「一切の菩薩の阿耨多羅三藐三菩提は皆此の経に属せり」文。
此の文の菩薩とは、九界の衆生、善人・悪人・女人・男子、
三蔵教の声聞・縁覚・菩薩、通教の三乗、
別教の菩薩、爾前の円教の菩薩、
皆此の経の力に有らざれば仏に成るまじと申す文なり。

135 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/15(日) 23:38:08 ID:BLyOwePs
>法華経に云く

「法華経に書いてある」ということは、「これから述べる事は間違いです」との宣言だな。

文語調だと、間違ったことも「もっともらしく見える」詐欺効果があるな。
それが狙いだな。

君は「文語調」以外では書けまい。なんと愚かな。



136 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:43:32 ID:6feGhzJC
>>135
総じて十界の衆生、円の一法を覚るなり。

此の事を知らざる学者、

法華経は我等凡夫の為には有らずと申す。仏意恐れ有り。

此の経に云く
「一切の菩薩の阿耨多羅三藐三菩提は皆此の経に属せり」文。

此の文の菩薩とは、

九界の衆生、善人・悪人・女人・男子、

三蔵教の声聞・縁覚・菩薩、通教の三乗、

別教の菩薩、爾前の円教の菩薩、

皆此の経の力に有らざれば

仏に成るまじと申す文なり。

137 :667:2005/05/15(日) 23:43:35 ID:1FYiROF7
>>135
>君は「文語調」以外では書けまい。なんと愚かな。
というか御書コピペ野郎は洗脳済みの組織の言いなりロボットだから
コピペしか出来ないんだろうな。なんと非人間的な。

138 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:51:29 ID:30eSYyHH
天台智ギは禅観を自己の体系の根幹となしたのであって、称題なんぞ
眼中になかった、というか彼の時代に称題などという考え方は無かっ
たのだ。

日蓮は智ギを理解せずその権威に便乗しているだけである。


139 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:52:16 ID:6feGhzJC
>>135
一に身――外道は身を浄と言ひ、
仏は不浄と説き給ふ 

別想念処―――二に受――外道は三界を楽と言ひ、
                  仏は苦と説き給ふ 

三に心――外道は心を常と言ひ、
仏は無常と説き給ふ 

四に法――外道は一切衆生に我有りと云ひ、
仏は無我と説き給ふ 

外道は常〈心〉楽〈受〉我〈法〉浄〈身〉、

仏は苦―不浄―無常―無我と説く。


140 :◆7czaj4COEw :2005/05/15(日) 23:55:26 ID:KmfrOZ7k
まあ「荒らし」の姿が日蓮正宗系カルト信者そのままなんですけどね。

「自分は正しい事やっているクドク(;;゚;д;゚;;)ハァハァ」

他人の指摘や自らの行動を客観的に見る事が出来ない典型的な例ですね。
やはりこういう普通に会話の出来ない狂信者は世間に合わない。
従って公布など絶対に出来る筈が無い。
理由は「公布したがっている連中」が>>136みたいな連中だからだ。
普通に会話の出来ない輩がどうして世間全ての人に「正しい教え」など伝える事が出来るのか?ってこと。
まあこう言っても分からない「お脳」の状態だから仕方無いけど(笑)

141 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:55:58 ID:6feGhzJC
>>138日蓮が一門は、
正直に権教の邪法邪師の邪義を捨てて、
正直に正法正師の正義を信ずる故に、
当体蓮華を証得して常寂光の当体の妙理を顕す事は、
本門寿量の教主の金言を信じて
南無妙法蓮華経と唱ふるが故なり。
問ふ、南岳・天台・伝教等の大師、
法華経に依て一乗円宗の教法を弘通し給ふと雖も、
未だ南無妙法蓮華経と唱へたまわざるは如何。
若し爾らば、此の大師等は未だ当体蓮華を知らず。
又証得したまはずと云ふべきや。
答ふ、南岳大師は観音の化身、
天台大師は薬王の化身なり等云云。
若し爾らば霊山に於て
本門寿量の説を聞きし時は之を証得すと雖も、
在生の時は妙法流布の時に非ず、
故に妙法の名字を替へて止観と号し、
一念三千・一心三観を修し給ひしなり。
但し此等の大師等も南無妙法蓮華経と唱ふる事を
自行真実の内証と思食されしなり。
南岳大師の法華懺法に云く「南無妙法蓮華経」文。
天台大師の云く「南無平等大恵一乗妙法蓮華経」文。
又云く「稽首妙法蓮華経」云云。又「帰命妙法蓮華経」云云。
伝教大師の最後臨終の十生願の記に云く「南無妙法蓮華経」云云。
問ふ、文証分明なり。何ぞ是くの如く弘通したまわざるや。
答ふ、此れに於て二意有り。一には時の至らざるが故に。
二には付属に非ざるが故なり。
凡そ妙法の五字は末法流布の大白法なり。
地涌千界の大士の付属なり。
是の故に南岳・天台・伝教等は内に鑑て
末法の導師に之を譲て
弘通し給はざりしなり。

142 :◆7czaj4COEw :2005/05/16(月) 00:03:45 ID:aL5U242w
いい加減にしろ、荒らし野郎。

他のスレでもウザがられているのが理解出来ない程に脳味噌発酵しまくっているのか?
アンタがそうやって貼れば貼るほどアンタらの望みとは反対の方向に事態は向かう。

「アホな弟子の所為で正しい法が伝えられなかった」ってのは大罪なんじゃないのかね?
アンタがやっているのはそういう事だ。
アンタって言うアホな弟子の所為で日蓮系はキチ○イの集まりだって思う人間を増やす事になるだけ。
それが望みならアンタはアンタらの言うトコロの「無限地獄逝き決定」なんだろうな。

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 00:14:49 ID:hktJoZua
>>139
「四念処観」は先に「阿含時」における「未了義教」として棄却したかと思えば、
今度はそれをあなたは他人に説いていますね。

上のような主義主張の「論理一貫性のなさ」は、『法華経』−日蓮−日蓮系カル
トが「時代性」の枠を超えている、といわれる所以の一つです。

145 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 09:48:30 ID:rAsgpjdu
age

146 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 09:54:56 ID:USkqyNBF
>>142
批判中傷のみに終始するのは
俗人の思想であります


147 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 09:55:31 ID:USkqyNBF
>>142
仏の滅度の後の 恐怖悪世の中に於いて 
我等当に広く説くべし

諸の無智の人の 悪口罵詈等し 

及び刀杖を加うる者有らん 

我等皆当に忍ぶべし



批判中傷にも耐えて仏法を説くことが

大事な事です。

148 :◆7czaj4COEw :2005/05/17(火) 10:01:50 ID:9L0ySBJU
「誹謗中傷」とは「自分は間違っていない」ってアンタらの低脳さから来る思考だろ。

つまり「自己反省」が微塵もない、子供以下の駄々っ子だとよく分かるよ。
やはり日蓮狂信者は社会の害毒だよ。人の話を普通に理解する事が出来ない。

失せろ。

149 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 10:02:04 ID:mb7pHxUR
>>147
出来た方だ GJ!




150 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 11:21:52 ID:k6G95j6O

>批判中傷のみに終始するのは
>俗人の思想であります

「批判」などできず誹謗・中傷・妄語・飲酒・殺人教唆・権力への媚び諂いの
大親分があなた方の崇めたてまつる日蓮であることに気がつきましょう。

>批判中傷にも耐えて仏法を説くことが

こういう悲劇のヒーロー或いはヒロインよろしく自己陶酔する人が日蓮系カルト
信者の特徴ですね。傍から見ているとさぶいです。

151 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 13:51:13 ID:iGA9S+ik
>>150
>権力への媚び諂いの大親分があなた方の崇めたてまつる日蓮であることに気がつきましょう。
無知をさらけ出さんでもw

152 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:08:54 ID:rAsgpjdu
>>149
荒らしを出来た方呼ばわりする貴方は何者?

153 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:10:54 ID:USkqyNBF
>>152
曲者ですな

154 :反創価:2005/05/17(火) 18:36:18 ID:Lel7W1Bc
前スレの>998
よくぞ申された。
天晴れ

155 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:58:16 ID:USkqyNBF
>>147は私ですよ。

156 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 21:00:23 ID:rAsgpjdu
>>148
出来た方だ!
GJ!

157 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!



158 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 23:15:09 ID:SjgcGVzG
>>157
楽しそうですね、寸鉄さん。

159 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 23:56:25 ID:k6G95j6O
創価板の同名スレに辿り着き、創価から正宗に行くかどうか迷っていた人が、
そこの書き込みを見て思いとどまったようだ。

こういう賢明な人が一人でも増えてくれることを願う。

160 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 23:58:16 ID:k6G95j6O
>>159 訂正レス。「思いとどまった」と言うのは完全に日蓮系カルトから縁を切る
という意味です。

161 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 00:34:51 ID:JI1LzDNR
>>159
>>160
また創価に戻ったんですね

162 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 00:53:49 ID:d0mK+eI8
違うヨ。その人は完全に層化からも足を洗うし他の正臭系カルトにも行かないといってる
んだ。日蓮殺人教唆スレの情報に感謝してたヨ。

163 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 01:04:25 ID:JI1LzDNR
>>162
まあいずれ戻ってきますよ。

164 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 01:05:14 ID:JI1LzDNR
>>162
浄土宗もカルトですからね

165 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 01:10:00 ID:d0mK+eI8
>>163
安心しなさい。

病人差別の法華経、下痢死の日蓮、三馬鹿カルト同士の果てしなく低レベル
な罵り合いにうんざりして今後は多くの人が眼が覚めるだろうw

166 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 01:13:55 ID:d0mK+eI8
>>164
別に浄土宗を批判されても無宗教の当方にとっては痛くも痒くもないんだがw

題目を唱えないと、日蓮に帰依しないと地獄に落ちるというコケオドシをする
日蓮系カルトよりは浄土宗は無害だと思うヨ。

167 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 10:58:20 ID:Gbaa4CV1
>>166
コケオドシかどうかは、(仏以外の)誰にも判断がつかない。
死後の世界があるのかどうかなど、普通の人間は死んで見ないと判らん。
科学的手法などではアプローチできない。

したがって一方的にコケオドシと非難することは、理性的な人間のやることではない。
なぜなら何らの客観的事象も確認できないのに、自分の主観だけをもって判断しているからだ。

168 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 11:39:23 ID:JI1LzDNR
>>166
浄土宗系の恐ろしさを知らないようですね

169 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 11:40:41 ID:JI1LzDNR
>>166
浄土真宗本願寺派 [14拍]
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1110546474/


170 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 11:51:59 ID:1s5vdtny
サゲも知らんスレ浪費するカルト信者の荒らしは消えろや。

んな主張したところで「ウンコが鼻糞を笑う」程度だ(笑)

171 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 13:02:50 ID:JI1LzDNR
>>170
浄土宗系の恐ろしさを知らないようですね

172 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 13:15:47 ID:1s5vdtny
日蓮系カルト信者=うんこ
浄土系=鼻糞

何か問題でも?(笑)
ほかをどうこう言う前に自分らをどうにかしろ。
うんこの臭いで迷惑かけている椰子が「あっちも汚いですよ」と鼻糞叩いてもうんこの臭さはやはり迷惑なまま。

いいからもう消えろ。
会話にならんわ(笑)

173 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 13:31:10 ID:JI1LzDNR
>>172
そういうあなたも死んだ時は仏教葬ですよ

174 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 13:32:47 ID:JI1LzDNR
>>172
仏教葬は認めるようですね(笑)

175 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 14:01:47 ID:1s5vdtny
話逸らし必死だな(笑)

一行で済む事を2レスも使うなクズ。
基地外カルト信者と違って普通の宗教には寛容だが、
仏教葬と「日蓮系カルト信者」がうんこなのと何か関係あんのかよ(笑)

176 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 14:06:20 ID:JI1LzDNR
>>175
そういうあなたも死んだ時は仏教葬ですよ

177 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 14:42:27 ID:d0mK+eI8
>>167

>コケオドシかどうかは、(仏以外の)誰にも判断がつかない。
>死後の世界があるのかどうかなど、普通の人間は死んで見ないと判らん。
>科学的手法などではアプローチできない。

その通り。死後の世界はあるのかどうか分からないから、死後の世界や地獄を
前提としたコケオドシはヤメレ、ということだヨ。あと「仏」の語は時代と地
域によって様々に意味する所が変化したのはご存知?w

科学的手法云々なんて話ここでは出てきてないし。どたま混乱してますね。

>したがって一方的にコケオドシと非難することは、理性的な人間のやることではない。
>なぜなら何らの客観的事象も確認できないのに、自分の主観だけをもって判断しているからだ。

堕地獄も客観的な確認がされたわけで訳ではないですね。それなら尚のこと客観性
のない堕地獄を前提にしたお話で日蓮系カルトが人を脅し、恐怖に漬け込むマネを
するのは非難されねばなりません。このような下劣なマネをコケオドシと言って
何処がいけないか?いや、それがコケオドシといえるのは至極当然なのでR。

178 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 17:13:00 ID:Gbaa4CV1
>>177
ヲイヲイ・・・
コケオドシというのは、嘘もしくはどうでもいいことをネタに脅すことじゃないのか?
あるかどうかわからない≠嘘まやかし だぞ。
若しコケオドシと言い切るなら、死後の世界はないとか、死後地獄に行くことはないということを証明しなければならない。
それが出来ない限り、他の言い方は出来るがコケオドシとはいえないだろう。

仏の定義・・・・ここでは過去や未来を見通せる人間という意味で使っているのは承知だろ。
何で他の定義をわざわざ持ち出す?
そんなに自分が物知りなのを公表したいのか?

179 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 17:41:53 ID:d0mK+eI8
>>178
コケオドシ=虚仮・おどし。世間虚仮ともいう言葉もあるが、観念的な死後の地獄
は更に輪を掛けて実体無き虚仮。

虚仮を元に、悪戯に他者の心を脅かせばこれがコケオドシ。

死後の地獄はウソかホントか?これは不可知。不可知の問題に関わることに拘泥す
るのは涅槃に赴かず、といったのは確か釈迦だったはず。

ここでは死後の世界の「証明」も何もナイ。証明できないことを恰も「ある」かの
ように「いい」、これで「脅」すことを問題とし、これをコケオドシと言う位まだ
微温的な言い方にさえ思われる。

種々ある仏の意味を一つに限定すれば、そっちに有利な話しのレールに乗る可能性
があるからな。一応注意しといたまでだw

180 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 19:13:15 ID:JI1LzDNR
諸の善男子、如来諸の衆生の、
小法を楽える徳薄垢重の者を見ては、
是の人の為に、
我少くして出家し、阿耨多羅三藐三菩提を得たりと説く。






然るに我、実に成仏してより已来、久遠なること斯の若し。
但方便を以って、
衆生を教化して仏道に入らしめんとして、是の如き説を作す。





諸の善男子、
如来の演ぶる所の経典は、皆衆生を度脱せんが為なり。
或は己身を説き、或は他身を説き、
或るは己身を示し、或るは他身を示し、
或るは己事を示し、或るは他事を示す。







諸の言説する所は、皆実にして虚しからず。

181 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 19:21:13 ID:JI1LzDNR
>>179
折伏を拒んではいかんぞ

182 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 19:31:29 ID:d0mK+eI8
>>181
キミの実力でやれるものならやってみなサイw

できなかったら折を捨て摂に帰入せよw

183 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 19:33:10 ID:1s5vdtny
>>181
信仰の自由を侵害する行為を奨励する犯罪ほう助だろ。
日蓮系カルト信者は法律違反が当然なんだな。

184 :667:2005/05/18(水) 19:33:52 ID:dgeNdmWq
>>171 ID:JI1LzDNR
じゃあ浄土宗系には仏罰のような脅迫や
殺人教唆の他宗攻撃はあるのか?
またはそれに匹敵するような危険な教義はあるのか?

日蓮系のように現世利益を追求しているか?

185 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 20:43:02 ID:McLV+NCu
>>182
>>183
>>184
尺八を拒んではいかんぞ

186 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 21:51:25 ID:McLV+NCu
涅槃経に云く
「若し善比丘法を壊る者を見て、

置て呵嘖し駈遣し挙処せずんば、

当に知るべし

是の人は仏法の中の怨なり」等云云。






灌頂章安大師云く
「仏法を壊乱するは仏法の中の怨なり。

慈無くして詐り親しむは

即ち是れ彼が怨なり。

彼が為に悪を除くは

即ち是れ彼が親なり」等云云。

187 :外道凡夫:2005/05/18(水) 22:57:48 ID:In4b43x1
外道凡夫が口挟んでわるいんだが、オレ「日蓮宗」ってキライなんね。
なぜかっつーとこれ日本で初めての「カルト」だから。考えてみてよ。
ぶっきょーってそもそもオシャカさまが考えた「人生哲学」「処世論理」
なわけでしょ?これがどーして「個人崇拝」や「地獄極楽」や「大予言」
になるわけ?日蓮系の人たちはワケのわからんことをほざくけど結局は
「組織至上」「自己正当化」「全体主義」て、これまるで共産圏じゃん。
いろいろへ理屈こねるけど目的がわかり易すぎてうんざりするんだよね。


188 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/18(水) 23:25:16 ID:w74LGPBB

題目は「体験談商法」に使われている! 振り込め財務! 生業として暮らす宗教業者!!

簡略版法華経で、今日も信者を騙し続ける!!



189 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 23:26:46 ID:d0mK+eI8
>>186
日蓮系カルトの言いたいことは、コケオドシも方便、そういうことだよな。

その為にハンセン氏病患者や視覚障害者を、法華や日蓮や自分達を誹謗した
犯罪者に仕立て上げた、というわけだ。

粘着コピペ厨(>>186)は自分が読めもしない文章を貼り付け続けるだけで、
日蓮および自分ら教の団の評価を下げ続けていることに気がついていない。

190 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 23:28:39 ID:LE8G6mnL
>>178
>コケオドシというのは、嘘もしくはどうでもいいことをネタに脅すことじゃないのか?
>あるかどうかわからない≠嘘まやかし だぞ。

横レスすまん(ついでにフレーズの借用許してね)。
あるかどうかわからないこと、客観的な確認がされたわけで訳ではない堕地獄(>>167 >>177
参照)を、自分の主観だけをもって真実だの絶対だのと判断して、

例えば、「題目を唱えないと、日蓮に帰依しないと地獄に落ちる」という信仰を他人に押し付けれて、
客観性のない堕地獄を前提にしたお話で人を脅し、恐怖に漬け込むマネをすれば、立派なコケオドシ。

「題目を唱えないと、日蓮に帰依しないと地獄に落ちると私は信じています(他の方が信じるも、信じ
ないのも自由です)。」と自己の信仰を告白するのは別にコケオドシではない。どうぞご自由に。

191 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 03:25:05 ID:sW1vO3m1
>>188
まだやってんの?

発狂寸鉄クン

創価板か創価スレがいいんじゃない?

ターゲットは明確にしたほうがいいよ

192 :寸鉄:2005/05/19(木) 20:43:26 ID:j+uqwM/C

笑止! 題目=「体験談商法」!! ターゲットは法華経を護持するバカ全般!!
法華経はハンセン病差別の「悪」!! 当然、悪は退治されるべき!!

君よ!「悪に加担する阿呆」で在りつづけてはならない!!






193 :トラックバック ★:2005/05/19(木) 22:19:02 ID:R/vBB/IX
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 日蓮正宗の対立団体が日蓮系寺院に悪質な業務妨害 団体会員逮捕
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116440459/l50
[=要約=]
札幌市内の寺院に2カ月間で1123回の電話をかけて応対をさせたとして、札幌地検特別刑事部は18日、
鳥取県倉吉市上灘町、パチンコ景品交換所従業員、谷口博司容疑者(52)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

 調べでは、谷口容疑者は04年6月1日〜同7月31日、自宅から札幌市中央区の日蓮正宗系寺院に
繰り返し電話をかけ、僧侶に宗教論争を持ちかけるなどして業務を妨害した疑い。同地検によると、
谷口容疑者は日蓮正宗と対立する団体の会員という。

 谷口容疑者は「電話をかけた事実は認めるが、迷惑はかけていない」と話しているという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050519k0000m040178000c.html



194 :667:2005/05/19(木) 23:04:38 ID:5PwoPKqJ
題目を唱えると・・・

195 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/19(木) 23:42:58 ID:j+uqwM/C
>>194

「題目を唱えると」ハンセン病差別に加担! ニチレンは発病! 下痢! 病死!!

歴史の真実!!





196 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:11:35 ID:+GdJ+QvK
日蓮って怖いな

197 :法華経=ハンセン病差別:2005/05/21(土) 00:30:45 ID:HepQdNEs
法華経は罰として「ハンセン病」を名指し。



198 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:48:15 ID:R4A90go2
日蓮が病死したのだけはガチ

199 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 23:26:41 ID:R4A90go2
病死は題目のせいなのか?

200 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 23:29:03 ID:gW8v6ujj
>>192
まだやってんの?発狂寸鉄くん。

201 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:25:03 ID:otBGXIfC
>>197
阿闍世王、仏にまいりて云く、

我国に大旱魃・大風・大水・飢饉・疫病、
年年に起る上他国より我が国をせむ。

而るに仏の出現し給へる国なり、いかん、
と問ひまいらせ候しかば
仏答て云く、
善き哉善き哉、大王能く此の問をなせり。

汝には多くの逆罪あり。

其の中に父を殺し、提婆を師として我を害せしむ。
この二罪大なる故かかる大難来ることかくのごとく無量なり。

其の中に我が滅後に末法に入て、
提婆がやうなる僧・国中に充満せば、
正法の僧一人あるべし。

彼の悪僧等正法の人を流罪・死罪に行て、
王の后・乃至万民の女を犯して
謗法者の種子の国に充満せば、

国中に種種の大難をこり、
後には他国にせめらるべしと・とかれて候。

今の世の念仏者かくのごとく候上、
真言師等が大慢、提婆達多に百千万億倍すぎて候。

202 :201はスレ埋め。:2005/05/22(日) 00:45:57 ID:MFTAThB6
>>201

たぶん誰も読んでないと思う。「自分の言葉」でないものは、読んでも無駄だから。
読書しにここへ来てる人はいないわけだから。

「入力の練習」のつもりなら、続けるのは自由だけどね。
私は読んでない。だって下手な、こなれない翻訳でしょ。原文でもないし。


203 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:51:56 ID:cELoUjlF
>>201
日蓮やこの人の頭は一体どうなってるのか。

念仏をすれば大難が起こるという因果関係じたいが証明できないではないか。

ある意味、電波オカルトの走りでもあるよな、日蓮って。

白装束教団の教祖が「チカン光線」に怯えていたのとまさに同レベルだ。

日蓮系カルト信者は、こんなものが「仏法」だなどと平気で口に出しているが、
傍から見ていて本当に激しく非常に恥ずかしい。

204 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:51:53 ID:/j24RkN4
題目を唱えると病気になる。
現に日蓮は病死した。

結論から言うと題目は病気を誘発する。
題目を唱えると病気に罹患し、悪化し、
最後には死に到る。本当に題目は恐ろしい。

205 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:41:11 ID:otBGXIfC
>>202>>203>>204
汝等が昼夜十二時に祈る所の願文に云く
「願くは弟子等命終の時に臨て
心顛倒せず心錯乱せず、心失念せず、
身心諸の苦痛無く、身心快楽禅定に入るが如し」
等云云。此の中に錯乱とは狂乱か。

而るに十悪五逆を作らざる当世の念仏の上人達、
並に大檀那等の、
臨終の悪瘡等の諸の悪重病並に臨終の狂乱は、
意得ざる事なり。

而るに善導和尚の十即十生と定め、
又定得往生等の釈の如きは疑無きの処、
十人に九人往生すと雖も、
一人往生せざれば猶不審発るべし。

何に況や念仏宗の長者為る
善恵・隆観・聖光・薩生・南無・真光等
皆悪瘡等の重病を受けて、
臨終に狂乱して死するの由、
之を聞き、又之を知る。

其の已下の念仏者の臨終の狂乱、
其の数を知らず。
善導和尚の定むる所の十即十生は欠けて、
嫌へる所の千中無一と成ぬ。

206 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:42:19 ID:otBGXIfC
>>204
念仏宗の長者為る
善恵・隆観・聖光・薩生・南無・真光等





皆悪瘡等の重病を受けて、
臨終に狂乱して死するの由、
之を聞き、又之を知る。

其の已下の念仏者の臨終の狂乱、
其の数を知らず。





善導和尚の定むる所の十即十生は欠けて、
嫌へる所の千中無一と成ぬ。

207 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:58:45 ID:otBGXIfC
>>202>>203>>204
過去の謗法の我が身にある事疑ひなし。
此の罪を今生に消さずば、
未来に争か地獄の苦をば免るべき。
過去遠々の重罪をば何にしてか皆集めて、
今生に消滅して、未来の大苦を免れんと勘へしに、
当世時に当て謗法の人人国国に充満せり。

其の上国主既に第一の誹謗の人たり。
此の時此の重罪を消さずば何の時をか期すべき。

日蓮が小身を日本国に打ち覆てののしらば、
無量無辺の邪法の四衆等、
無量無辺の口を以て一時に呰るべし。

爾の時に
国主は謗法の僧等が方人として

日蓮を怨み、或は頚を刎ね、或は流罪に行ふべし。

度度かかる事出来せば、
無量劫の重罪一生の内に消なんと謀てたる大術、
少も違ふ事なく、かかる身となれば所願も満足なるべし。

208 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 06:04:49 ID:otBGXIfC
>>202>>203>>204
正嘉の大地震等の事は、
去る文応元年〈太歳庚申〉七月十六日
宿屋の入道に付けて、
故最明寺入道殿へ奉る所の勘文
立正安国論には、
法然が選択に付て日本国の仏法を失ふ故に、
天地瞋をなし、
自界叛逆難と他国侵逼難起るべしと勘へたり。

此には法華経の流布すべき瑞なりと申す。
先後の相違之有るか如何。

答て云く、汝能く之を問へり。

法華経の第四に云く
「而も此の経は如来現在すら猶怨嫉多し。
況や滅度の後をや」等云云。

同第七に況滅度後を重ねて説て云く
「我が滅度の後後の五百歳の中に、
閻浮提に広宣流布せん」等云云。

仏滅後の多怨は
後五百歳に妙法蓮華経の流布せん時と見えて候。

次ぎ下に又云く
「悪魔魔民 諸天竜夜 又鳩槃荼」等云云。

209 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 06:10:51 ID:otBGXIfC
>>202>>203>>204
予は未だ我が智恵を信ぜず。
然りと雖も自他の返逆・侵逼、
之を以て我が智を信ず。
敢て他人の為に非ず。又我が弟子等之を存知せよ。

日蓮は是れ法華経の行者なり。

不軽の跡を紹継するの故に。
軽毀する人は頭七分に破れ、
信ずる者は福を安明に積まん。
問て云く、何ぞ汝を毀る人頭破七分無きや。
答て云く、古昔の聖人は仏を除て已外之を毀る人、
頭破但一人二人なり。
今日蓮を毀呰する事の非は一人二人に限るべからず。
日本一国一同に同じく破るなり。
所謂正嘉の大地震、文永の長星は誰か故ぞ。

日蓮は一閻浮提第一の聖人なり。
上一人より下万民に至るまで、之を軽毀して刀杖を加へ、
流罪に処するが故に、梵と釈と日月四天と、
隣国に仰せ付けて之を逼責するなり。
大集経に云く、仁王経に云く、
涅槃経に云く、法華経に云く。
設ひ万祈を作すとも、
日蓮を用ひずんば、
必ず此の国今の壱岐・対馬の如くならん。
我が弟子仰て之を見よ。
此れ偏に日蓮が貴尊なるに非ず。
法華経の御力の殊勝なるに依るなり。
身を挙ぐれば慢ずと想い、身を下せば経を蔑る。
松高ければ藤長く、源深ければ流れ遠し。

210 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 10:44:04 ID:/j24RkN4
題目を唱えると病気になる。
現に日蓮は病死した。

結論から言うと題目は病気を誘発する。
題目を唱えると病気に罹患し、悪化し、
最後には死に到る。本当に題目は恐ろしい。

211 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 10:49:21 ID:otBGXIfC
汝等が昼夜十二時に祈る所の願文に云く
「願くは弟子等命終の時に臨て
心顛倒せず心錯乱せず、心失念せず、
身心諸の苦痛無く、身心快楽禅定に入るが如し」
等云云。此の中に錯乱とは狂乱か。

而るに十悪五逆を作らざる当世の念仏の上人達、
並に大檀那等の、
臨終の悪瘡等の諸の悪重病並に臨終の狂乱は、
意得ざる事なり。

而るに善導和尚の十即十生と定め、
又定得往生等の釈の如きは疑無きの処、
十人に九人往生すと雖も、
一人往生せざれば猶不審発るべし。

何に況や念仏宗の長者為る
善恵・隆観・聖光・薩生・南無・真光等
皆悪瘡等の重病を受けて、
臨終に狂乱して死するの由、
之を聞き、又之を知る。

其の已下の念仏者の臨終の狂乱、
其の数を知らず。
善導和尚の定むる所の十即十生は欠けて、
嫌へる所の千中無一と成ぬ。

212 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 10:51:15 ID:otBGXIfC
所居の寺の前の柳の木に登て、
自ら頚をくくりて身を投げ死し畢ぬ。

邪法のたたり踵を回さず、冥罰爰に見たり。

最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし諸苦に責められ暫くも休息無しと。

即ち所居の寺の前の柳の木に登り西に向ひ願て曰く、
仏の威神以て我を取り、
観音勢至来て又我を扶けたまえと。

唱へ畢て青柳の上より身を投げて自絶す云云。

三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで七日七夜の間、
悶絶躄地しておめきさけびて死し畢ぬ。

さればにや是程の高祖をば
往生の人の内には入れざるらんと覚ゆ。

此事全く余宗の誹謗に非ず、法華宗の妄語にも非ず、
善導和尚自筆の類聚伝の文なり云云。

而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は其の師の跡を踏むべし云云。

浄土門に入て師の跡を踏むべくば、
臨終の時善導が如く自害有るべきか。
念仏者として頚をくくらずんば師に背く咎有るべきか如何。

213 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 10:58:14 ID:otBGXIfC
>>210
守護国界経と申す経あり、法華経以後の経なり。

阿闍世王、仏にまいりて云く、

我国に大旱魃・大風・大水・飢饉・疫病、
年年に起る上他国より我が国をせむ。

而るに仏の出現し給へる国なり、いかん、
と問ひまいらせ候しかば
仏答て云く、
善き哉善き哉、大王能く此の問をなせり。

汝には多くの逆罪あり。

其の中に父を殺し、提婆を師として我を害せしむ。
この二罪大なる故かかる大難来ることかくのごとく無量なり。

其の中に我が滅後に末法に入て、
提婆がやうなる僧・国中に充満せば、
正法の僧一人あるべし。

彼の悪僧等正法の人を流罪・死罪に行て、
王の后・乃至万民の女を犯して
謗法者の種子の国に充満せば、

国中に種種の大難をこり、
後には他国にせめらるべしと・とかれて候。

今の世の念仏者かくのごとく候上、
真言師等が大慢、提婆達多に百千万億倍すぎて候。

214 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)

215 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:52:41 ID:cELoUjlF
コピペオナニスト厨本人は、自分が有効な反論をしえたと一人悦に入って
ニヤケているのだろうか。
『御書』解読の力が皆無であることを世間に公表しているも同然の日蓮系カ
ルト信者達の滑稽さと悲哀が伺える。

216 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 12:25:33 ID:RbEflsTn
そもそも「御書は絶対正しい」と誰が保証してくれるのか疑問。
「日蓮が書いたから間違いない」では説得力ゼロ。
それは釈迦でも同じ。
イエスが言おうが釈迦が言おうが日蓮が言おうが皆同じ。
「近所の山田の爺さんが言っていたから間違いない」と同レベル。
信じるのは勝手だが、それが絶対だの他は間違いだの、
自分がそんな普遍的なモノを見極められる器であるかどうかもよく考えるべき。
(しかも大昔の坊さんの論に乗っかっているだけなのにねえ…実に滑稽)
カルトサーフィンする人間に顕著だが、
一度騙された自分の目と脳味噌をまだ信用出来る時点で無限ループ。
まるで詐欺(マルチ)に引っ掛かる事を繰り返す馬鹿さと同じ。
しかも「今度のは本物」だなんて、あまりの馬鹿さ、恥知らずさに呆れるのみ。

ま、自慰コピペ厨もそういう事に自覚無しに「俺阿呆宣言」繰り返すんだろう(笑)

217 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 13:34:57 ID:/j24RkN4
コピペ厨は何で日蓮にそんなにこだわるかね?
題目で病気が治るとかほざいておきながら
題目三昧で病死するような奴なのに。

とか言って反応するとどうせ御書コピペするんだろ?
お前みたいな奴のおかげで日蓮盲信者の目が醒めると思うと
かえってその狂いっぷりがありがたいわ。

218 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 13:51:16 ID:8DCO9WUu
>>214 >>216

風さん、>>216は同意ですが、>>214の」苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか」
。」は、正確な史料に基ずくきちんとした話ではないのでここで出すのは如何なものかと
思います。
召集系カルトがよくいう(>>211-212参照)「善導大師は、自害しようとして首をくく
って7日間苦しみ抜いて死んだ。」とか「弘法大師は法華経を誹謗した報いでハンセン
病で死んだ。」などと同じ類です。
まあ、日蓮さんが身延山で健康を損ない下痢で苦しんだことは日蓮さん自身が書いてる
ので事実でしょう。お釈迦さんも日蓮さんも普通に人間として病気で苦しんで亡くなっ
たことだけは否定できないでしょうね。

219 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 14:05:23 ID:+iaLYTdh
>>218
うーーん、正宗の人間が「御肉芽(おにくが)」を語る時に言った事なんですけどね・・・。
確かに何処の文献に残っているかどうかは知らないです。
>>214は「他宗の人間は首を吊って死んだ」他への当てつけであり、
しかも同門の人間が言った事を出しただけですから、主旨としては間違っていないと思うのですが・・・。

まあどのみち返答不可の自慰コピペ厨はまた同じ事やるだけだと思いますけど。

220 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 14:26:58 ID:8DCO9WUu
>>219
>しかも同門の人間が言った事を出しただけですから、主旨としては間違っていないと思うのですが・・・。

ああ、私は正宗の人から直接聞いたわけではないので誤解があったかもしれません。ただ、某真宗系カルト
あたりは、逆にそれを引き合いに出して「日蓮は念仏を誹謗した報いでこの世もあの世も地獄に落ちた」wみ
たいなこと言ってますので、同じ消防の喧嘩レベルの言い合いみたいになってしまわないかと心配して言っ
たのですが軽率だったかもしれません。それと「御肉芽」の話は伝説みたいですね。草加あたりは最近は言わ
ないみたいです(戸●会長時代は盛んに言ってたみたいですが)。

221 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:04:03 ID:otBGXIfC
>>214御伝に云く、
十月十二日酉の尅、北面に座したまふ
御自筆の大曼荼羅をかけ奉り
前に机ヲ立て香華燈明を供養したまふ
御遺告之有り、
十三日、辰の刻御臨終ノ御勤め
方便品、寿量品、
異口同音に之レを誦したまふ
寿量品の中間に本涅槃妙に
入りたまふ文。 〜日蓮聖人年譜

同く十三日の暁キ重ねて付属の遺状を賜ふ
其ノ文に曰く
釈尊五十年の説法白蓮阿闍梨日興に相承す。
身延山久遠寺の別当為る可し。
背く在家出家共の輩は非法の衆為る可きなり。

弘安五年壬午十月十三日 
  
  日蓮 在御判

武州池上

其ノ後御説法あり聴聞の真俗悲歎せり、
亦御遺言あり
「同十六日之を記録して御遷化記録と号す
執筆日興四人裏判之有り」、
大曼荼羅に向て臨終の御経、
異口同音に誦し御入滅なり、
弟子檀那の悲涙袖に余り遠近の檀越を待ち揃へて
最後の供養をささげ十四日の戌時に御入棺時に
御葬なり具には御遷化記録の如し。 〜富士門家中見聞

222 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:07:52 ID:otBGXIfC
>>214

浄土宗信徒さん何処のなんという文書の引用

か証明してください。

でなければ信じる価値はありません

223 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:20:11 ID:pvaCh48u
>>220
念仏は法華経を説く過程に生まれた副産物なので法華経が説かれた以上は捨てなければならない。


224 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:27:36 ID:otBGXIfC
風は浄土宗ですよね。

浄土宗の人間が作った作り話が史実だから

間違いないと言って得意満面の面白半分に

なっているようですが真実ではありません

仏法には人の言葉は用いず

仏の言葉すなはち経典によって判断されるものです。

仏法の目的は一切衆生の成仏にあります。

せいぜい得意満面になって

面白半分にレスし続けてください

風とその取り巻きに仏法は理解出来ませんよ

225 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 21:35:20 ID:+iaLYTdh
( ´,_ゝ`) プッ浄土宗だってさ。短絡洗脳脳味噌だとこういう反応しか出来ないらしい(笑)

この短絡さ、低脳さはまさに顕正会と通じるモノがあって実に興味深い。
しかも呼び捨て、礼儀も知らない低脳カルト信者な上に粘着荒らしでもある。
無宗教の人間に他宗の事を嬉しそうに言ったトコロで失笑の的だ(笑)

ブッポーやって糞人間になる位ならブッポーやらなくて結構(笑)

「御肉芽」の話はアンタのお仲間のホッケの連中が話していた事だ。
人に聞く前に自分で調べろ。




226 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:51:17 ID:JVzUR4Ao
スレ主は逃げたのか?
つまらんぞ

227 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:58:51 ID:otBGXIfC
>>219>>225
富士の流儀(日興上人)に違背した大謗法の
五老僧の末流本尊雑乱の日蓮宗の文献をもって
日蓮大聖人の入滅の事を真実であると言い
また史実だと喚きたて、風と取り巻きが得意満面に
面白半分にレスしてるようですが
日蓮大聖人の唯授一人の法水の血脈は
日蓮正宗のみにあり日蓮正宗のみ
日蓮大聖人の正法正義があるのです
日蓮宗は同門ではありません異流儀です。
よって日蓮宗の文献をもって
日蓮大聖人の入滅の事を真実であると言い
また史実だと喚きたて、風と取り巻きが得意満面に
面白半分にレスしても
日蓮正宗においては信じるものはいません
入滅事の重要な文書も日蓮正宗にあります。



風と取り巻きが得意満面に
面白半分にレスして
それの繰り返し
そこに真実は見出すことは
絶対に出来ません

せいぜい面白半分にレスして
それの繰り返しで楽しんでください
中学生以下の感情と思考しか
持ち合わせていないようですね

228 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 22:04:05 ID:+iaLYTdh
狂信者必死だな(笑)

229 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:04:35 ID:otBGXIfC
>>225
顕正会は異流儀団体です。

風とその取り巻きが
難癖と面白半分得意満面レスで
満足するのが目的でしょうが

日蓮正宗は顕正会の異流儀破折
が目的です。

230 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:04:53 ID:otBGXIfC
>>228
せいぜい面白半分にレスして
それの繰り返しで楽しんでください
中学生以下の感情と思考しか
持ち合わせていないようですね

231 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:07:18 ID:otBGXIfC
>>228
発狂寸鉄と風とその取り巻きは

中学生以下の感情と思考しか

持ち合わせていない

せいぜい面白半分にレスして
それの繰り返しで楽しんでください

232 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:12:33 ID:cELoUjlF
>>223

同様の論法でいけば、インドで最も遅く成立したのが密教であるからして『法華経』
も捨て去らねばならないということになりますねw

>>227
>入滅事の重要な文書も日蓮正宗にあります。

なんだそらw文献名言ってみ?w



233 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 22:15:42 ID:+iaLYTdh
いやあ、顕正会知っている人間からしたら日蓮正宗の狂信者も顕正会員も同じだよ(笑)

面白半分じゃ無くて「素」で面白いんだよ、アンタらの短絡さ、低脳さ加減はね。
それを他人の所為にするんじゃないよ。全部自分が蒔いた種だ。
取り巻きだなんて誰か取り巻きなんか居たのか?(笑)誰が取り巻きなのか教えてくれ。
そしてその人に「風の取り巻きですか?」と確認取ってみてくれ(笑)

正宗  ・・・批判されたら浄土系の陰謀
顕正会・・・批判されたら創価の陰謀
どっちも根拠無く陰謀の所為にする短絡さは共通。

異流儀だからどちたの?(笑)
どっちもどっち、糞か鼻糞か程度の差でしかない。
正宗が”自分”で排便した顕正会を言い負かしたからって尻拭いたトイレットペーパー程の価値も無い。
オウムが自分らで作り出した毒物処理したからってオウムが誉められるのか?(笑)

234 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 22:24:01 ID:+iaLYTdh
>入滅事の重要な文書も日蓮正宗にあります。

ホントに馬鹿だな。
自前で作った文書で「ウチには正しい文書があります」なんて言って説得力あるかよ(笑)
どうとでも都合のいい作り、解釈、改竄で作られている可能性大だろ。
しかも「ウチこそが」なんて言っている団体の、都合のいい文書見て全部の人が信用するとでも思ってんの?
組織的に関係のない団体の所持する第三者的なモノと照らし合わせて裏付けがとれているならまだマシだけどね。

ああ、やっぱり顕正会と同じで日蓮正宗系信者って追い込まれたり頭に血が上ったらすぐ「人格攻撃」するんだな(笑)

いいサンプルありがとね(笑)

>せいぜい面白半分にレスして
>それの繰り返しで楽しんでください

うん、そうするから荒らしは二度と現れなくていいよ( ・∀・)ノシ・;∵.:←塩


235 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:24:51 ID:otBGXIfC
>>232
そのまえに日蓮宗の入滅の文献を

明確に提示しなければだめですね

どうせ明確に提示出来ないし、しない
だろうね。

中学生以下の思考と感情しか
持ち合わせていないからね

236 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:34:05 ID:otBGXIfC
>>234
ならば風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります



237 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:38:34 ID:otBGXIfC
>>233>>234
中学生以下の感情と思考しか

持ち合わせていない

連中がここで百万回論じたところで

信じるのは学者たちが唱えた定説のみ

そこに真実は無し

そこに人の心の病は救えない

真実の仏法は心の病を救う

日蓮正宗の仏法を信じ行じて

初めて真実を体験する

中学生以下の感情と思考しか

持ち合わせていない

連中がここで百万回論じたところで

信じるのは学者たちが唱えた定説のみ

そこに真実は無し

せいぜい無意味な、お子様論議を

続けてください

238 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:42:28 ID:otBGXIfC
>>233
明確に提示出来ないようですね

笑うことしかできないようですね

239 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:43:14 ID:otBGXIfC
>>233
>>234
明確に提示出来ますか?

240 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:45:28 ID:cELoUjlF
>>235
「そのまえに」って何だよwwwホントMC脳炎は笑かしてくれるなァ

釈迦を本仏とした五老僧が、仏教徒として正当な態度であったことは議論
以前の問題。釈迦を捨てて日蓮本「仏」論の立てるなんぞ、『法華経』自
体にも根拠のないチン説。端的に言えば外道だな。

それよか、おまいらの論法だと『大日経』『金剛頂経』は了義、『法華経』
未了義ということで初期大乗経典の『法華経』は捨て去るべきという結論
になる。





241 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 22:47:29 ID:+iaLYTdh
いや、荒らしに誠実に返答する義務など無いんだが(笑)
それとボケ老人みたいに同じ事何度も書き込むな、この荒らし風情が。

242 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:50:11 ID:otBGXIfC
>>234
中学生以下の感情の結果は塩まきですか

それで風の誹謗正法の罪は

決して消える事はありません

日蓮正宗の信仰に入り、

大御本尊を信じ行じて

誹謗正法の罪は消え

初めて仏法を理解する事が出来ます

243 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 22:53:13 ID:+iaLYTdh
読解力ある?

アンタら程度の低脳洗脳信者になる位ならそんな度量の低い自称「ホトケ」に用はないよ。
基地外になる位なら誇りを持って基地外カルトに対するのみ。

さっさと巣へお帰り、荒らし低脳カルト信者さん♪( ・∀・)ノシ・;∵.:←胡麻

244 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 22:59:00 ID:2wMHo08x
「戦前に帰化した」などと詭弁を吐いてる在日が支配する政党。
それは公明党。
成太作(ソンテチャク)は半島に帰れ。
騙されてる学会員は早く目を覚まして下さい。
奴がなぜ「国家元首」を目指して天皇制を否定してるか?
それは、奴が朝鮮人だからだ。

245 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:01:50 ID:otBGXIfC
>>240
日蓮宗は本尊雑乱の大謗法

日蓮大聖人の正法正義の仏法の法水の血脈は

日蓮大聖人から日興上人、日興上人から日目上人、

日目上人から歴代の御法主上人へ唯授一人、

器は変われど、伝える法水は変わること無し

日蓮大聖人の正法正義の仏法は

日蓮正宗のみにあり

大謗法日蓮宗は日蓮正宗に帰伏すべし



246 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:05:36 ID:cELoUjlF
>>245

日蓮宗?日蓮正宗?このスレの趣旨からはどっちも同じ穴の ム ジ ナ だw

247 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:18:22 ID:otBGXIfC
>>241>>243
証明できないようですね

張ったり中学生、風君

一度、日蓮正宗の寺院に参詣するのが

いいぞ

老若男女
みんなそろって寺院に参詣しているぞ

もちろん大学生も大勢参詣してる

君の妄想は消えるよ



248 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:20:38 ID:otBGXIfC
>>246
ならば証明出来ますか

一切衆生成仏の仏法はどの経典
がよいのか

証明出来ますか?

249 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 23:27:36 ID:+iaLYTdh
やー、読解力あるのか?と言っている。

荒 ら し に 誠 実 に 回 答 す る 義 務 無 し 

妄想はどう見てもアンタらカルト信者。

基 地 外 総 本 山 に 誰が行くかよ。バイキンがうつるだろ(笑)

糞は糞、自画自賛したトコロで説得力の欠片も無い。



250 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:33:27 ID:otBGXIfC
>>249
中学生の風君は謗法のばい菌を持っているのは明白

よって総本山に参詣して

本門戒壇の大御本尊に帰依して誹謗正法の罪障消滅

を祈る事をお勧めする。

251 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 23:38:58 ID:+iaLYTdh
>>216を1万回読んで出直しておいで、カルト低脳信者クン♪

名前も「名無し」の荒らしにどうこう言われても尻拭いたトイレットペーパー程の価値も感じない(笑)
ま、毎度の事だからさ、アンタらカルト狂信者の人格攻撃は慣れっこ(笑)

だからこそ正宗系は基地外の巣窟だとしか思えん訳で。
そう思われたくなければそれだけの事して「信教の自由」侵害する言動辞めろ。

荒 ら し カ ル ト 信 者 に 何 言 わ れ て も 的 外 れ で 滑 稽 な だ け 

( ・∀・)ノシ・;∵.:←海苔玉

252 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:41:57 ID:cELoUjlF
>>248
証明?そんなものは誰にも出来ない。

五性格別を説く法相唯識を除けば、大乗は全て一切衆生成仏を説く事も知らんのか。

キミらの偉大な日蓮は当時の幕府法を犯した犯罪者であり、ボウズの癖に刀杖で武
装し、酒をあおり、一生貧窮し、信徒を処刑に追いやりながらノウノウと自分は遁
走、晩年は下痢死、だ。

これを成仏した人間の性質だと疑わないなら、一人で勝手に信じればいいではない
か?

それよか了義、未了義の質問には答えられないか?w

253 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:48:44 ID:otBGXIfC
>>251
ならば風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります

254 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:49:18 ID:otBGXIfC
>>251
証明できますか?

255 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:51:37 ID:otBGXIfC
>>252
大乗にも権大乗と実大乗があります



256 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:55:21 ID:cELoUjlF
>>255
それがどーかしたの?(苦笑

257 :◆7czaj4COEw :2005/05/22(日) 23:56:07 ID:+iaLYTdh
素で馬鹿だろ、アンタ(笑)

「絶対」をウリにカルト信仰してんのはそっち。
むしろ「証明義務」があるのは言い出しっぺのアンタらだろ。
反論・批判されるのはアンタら信者の人格からして、
「絶対正しい」なんて説得力のない電波出すから。
それと「カルト宗教」産出しているのも「日蓮系」から。
「絶対正しい」ならンなモン出てくる筈無いだろ。
これも日蓮がホトケで無い証拠であるな(笑)

>日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
>日蓮大聖人の入滅事の文書があります

だからさ、 >>216を2万回読んでから出直してこい( ・∀・)ノシ・;∵.:←たらこ


258 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:56:52 ID:otBGXIfC
>>256
どうかしたの?しかいえないのか






風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります

259 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:57:47 ID:otBGXIfC
>>257
証明できますか?

260 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:59:05 ID:otBGXIfC
>>256
>>257
証明できますか?

261 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 23:59:24 ID:/j24RkN4
>>258
中学生を馬鹿にすんなよ。
小学生どころか園児だって題目で病気が治るとか言う馬鹿が
病死したことを考えれば功徳なんてないって解る。

262 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:00:49 ID:+iaLYTdh
>>257読んで
>証明出来ますか?
なんて言う馬鹿相手にする僕らもなんかアレだな(笑)

「証明義務はそっちにある」と言っているのに「証明出来ますか?」って何だよ(笑)
幼稚園の「ひらがな」からやり直してこい、この荒らしが( ・∀・)ノシ・;∵.:←かつおぶし

263 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:01:14 ID:otBGXIfC
>>261
風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります

264 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:05:15 ID:gXSOjy0r
読解力無い盲信者に何出しても読解も理解も出来ない。

名無しカルト信者、礼儀知らずの荒らしに誠実に回答する義務もない。

ましてや「清らかな信仰」をする信者とも思えん荒らしにはな(笑)

証明義務は言い出しっぺのそっちにある。
否定するなら否定する根拠と証明をすればいいだけ(笑)
( ・∀・)ノシ・;∵.:←鳥の糞

265 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:08:19 ID:cELoUjlF
御書コピペオナニストもそうだったが、この擁護レベルじゃ生臭も犬症同様、
未来は無いな。

(風さん、この連中にのり玉やたらこやかつぶしあげるのははもったいない
と思いますよ)

266 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:11:39 ID:jtQHonhH
あっ鳥の糞に変わった。。。

267 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:13:21 ID:gXSOjy0r
ま、顕正会からのカルトサーフィンを狙うハイエナ勧誘繰り返すだけの乞食根性ですからね。
で、そのサーフィン組も繰り返し顕正会からの脱会者狙うハイエナ繰り返す無限ループ。

この電波もあのコピペ厨の荒らしと同一人物でしょ?
壊れたテープレコーダー具合も同じだし、発言の稚拙さも数少ない過去発言と同じ。

>>荒らし狂信者
で、僕の取り巻きって誰?そんな人いないと思うが(笑)

( ・∀・)ノシ・;∵.:←たい肥


268 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:23:38 ID:hnyFkg6S
>>264
>>267
214 名前:風 ◆7czaj4COEw 投稿日:2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)




この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

269 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:25:14 ID:hnyFkg6S
>>264
>>267
214 名前:風 ◆7czaj4COEw 投稿日:2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)




この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

270 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:28:06 ID:gXSOjy0r
荒らし行為棚に上げて言えた義理かよ(笑)

史実くらい自分で調べろこの他人依存症のカルト信者が。
題目唱えたら他人に噛みつくだけで自分で調べるって事忘れるのか?(笑)
( ・∀・)ノシ・;∵.:←ホウ酸団子

271 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:29:29 ID:hnyFkg6S
>>270
この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

272 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:30:35 ID:hnyFkg6S
>>270
証明出来ますか?

273 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:31:16 ID:hnyFkg6S
>>270
風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります

274 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:35:40 ID:gXSOjy0r
「自分で調べろ」

「絶対」の言い出しっぺだろ。壊れたテープレコーダーはもううんざりだが。
他人が何言ったって否定する事を前提にしか思考していない狂信者にこっちが骨折ってやる義理無い。
自分で(正宗他の思惑の入っていない)史実調べて自分で考えろ。
手前味噌の文書なんぞ胸張って出せる神経から終わってるぞ(笑)

( ・∀・)ノシ・;∵.:←人糞

275 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:38:06 ID:hnyFkg6S
>>274
214 名前:風 ◆7czaj4COEw 投稿日:2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)




この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

風とその取り巻きも終わってるようですね

276 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:39:26 ID:hnyFkg6S
>>274御伝に云く、
十月十二日酉の尅、北面に座したまふ
御自筆の大曼荼羅をかけ奉り
前に机ヲ立て香華燈明を供養したまふ
御遺告之有り、
十三日、辰の刻御臨終ノ御勤め
方便品、寿量品、
異口同音に之レを誦したまふ
寿量品の中間に本涅槃妙に
入りたまふ文。 〜日蓮聖人年譜

同く十三日の暁キ重ねて付属の遺状を賜ふ
其ノ文に曰く
釈尊五十年の説法白蓮阿闍梨日興に相承す。
身延山久遠寺の別当為る可し。
背く在家出家共の輩は非法の衆為る可きなり。

弘安五年壬午十月十三日 
  
  日蓮 在御判

武州池上

其ノ後御説法あり聴聞の真俗悲歎せり、
亦御遺言あり
「同十六日之を記録して御遷化記録と号す
執筆日興四人裏判之有り」、
大曼荼羅に向て臨終の御経、
異口同音に誦し御入滅なり、
弟子檀那の悲涙袖に余り遠近の檀越を待ち揃へて
最後の供養をささげ十四日の戌時に御入棺時に
御葬なり具には御遷化記録の如し。 〜富士門家中見聞

277 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:40:34 ID:hnyFkg6S
>>274
風とその取り巻きの

中学生以下の思考と感情を駆使して

証明する文書を提示してください

風とその取り巻きも人格攻撃は十分しているよ

お互い様じゃないかな

証明できますか?

日蓮正宗には御弟子の日興上人判の有る
日蓮大聖人の入滅事の文書があります

278 :◆7czaj4COEw :2005/05/23(月) 00:42:08 ID:gXSOjy0r
「自分で調べろ」

「絶対」の言い出しっぺだろ。壊れたテープレコーダーはもううんざりだが。
他人が何言ったって否定する事を前提にしか思考していない狂信者にこっちが骨折ってやる義理無い。
自分で(正宗他の思惑の入っていない)史実調べて自分で考えろ。
手前味噌の文書なんぞ胸張って出せる神経から終わってるぞ(笑)

( ・∀・)ノシ・;∵.:←人糞


読解力ないだろ?(笑)

279 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:45:12 ID:hnyFkg6S
>>278
214 名前:風 ◆7czaj4COEw 投稿日:2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)




この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

風とその取り巻きも終わってるようですね

280 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:55:41 ID:hnyFkg6S
>>278御伝に云く、
十月十二日酉の尅、北面に座したまふ
御自筆の大曼荼羅をかけ奉り
前に机ヲ立て香華燈明を供養したまふ
御遺告之有り、
十三日、辰の刻御臨終ノ御勤め
方便品、寿量品、
異口同音に之レを誦したまふ
寿量品の中間に本涅槃妙に
入りたまふ文。 〜日蓮聖人年譜

同く十三日の暁キ重ねて付属の遺状を賜ふ
其ノ文に曰く
釈尊五十年の説法白蓮阿闍梨日興に相承す。
身延山久遠寺の別当為る可し。
背く在家出家共の輩は非法の衆為る可きなり。

弘安五年壬午十月十三日 
  
  日蓮 在御判

武州池上

其ノ後御説法あり聴聞の真俗悲歎せり、
亦御遺言あり
「同十六日之を記録して御遷化記録と号す
執筆日興四人裏判之有り」、
大曼荼羅に向て臨終の御経、
異口同音に誦し御入滅なり、
弟子檀那の悲涙袖に余り遠近の檀越を待ち揃へて
最後の供養をささげ十四日の戌時に御入棺時に
御葬なり具には御遷化記録の如し。 〜富士門家中見聞

281 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:29:04 ID:vUiBLgGf
荒らし必死だなw

282 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:33:42 ID:hnyFkg6S
>>281
214 名前:風 ◆7czaj4COEw 投稿日:2005/05/22(日) 11:14:53 ID:RbEflsTn
相変わらず荒らしは荒らししかやれる事無いらしいな。
それもオナニー程度でしか無い事も自覚出来ないと来たもんだ(笑)
死に際に苦しみぬいて死んだのは日蓮も同じだろ(笑)
苦しさで堪らず法華経食い破ったとかなんとか。
で、その時抜けた歯を崇めて「御肉芽」と拝んでいるのがアンタら。
歯科医に言わせれば肉(歯茎)が付いて抜けるなら、日蓮の口の中は相当大変な事(腐っている)になっているらしいが。


飲酒で肝臓疾患、水当たりで下痢、脱水、衰弱。
病気に際し錯乱、脳炎の疑いあり。
経本に食らい付き歯が抜ける…口腔疾患、腐敗の疑いあり。
経本に食らい付いたって事は病気を治せない「法華経」を恨んでの事じゃないかと推測するけどね。
…日蓮苦しみまくりじゃないか。

で、「御肉芽」の肉が増殖か(笑)
「ムー」に投稿してみたらどうだ?
「話題性」でなら色々と優遇されるぞ(笑)




この文書の出所を証明できないで人格攻撃
風とその取り巻きも十分礼儀知らずだが

面白半分で得意満面で定説とやらを提示して
それの出所も証明出来ない

中学生以下の思考と感情しかないようですね

風とその取り巻きも終わってるようですね

283 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:44:41 ID:hnyFkg6S
>>281
浄土系もたいしたことないようですね

284 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 17:09:08 ID:vUiBLgGf
荒らしは本当に馬鹿だなw

285 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 17:28:17 ID:hnyFkg6S
浄土系は本当に馬鹿だなw

286 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 18:12:08 ID:hnyFkg6S
>>240
答て云く、仏の遺言に依法不依人と説かせ給て候へば、
経の如くに説かざるをば何にいみじき人なりとも御信用あるべからず候か。
又依了義経・不依不了義経と説かれて候へば、
愚癡の身にして一代聖教の前後浅深を弁へざらん程は、
了義経に付かせ給ひ候へ。了義経・不了義経も多く候。
阿含小乗経は不了義経、華厳方等般若浄土の観経等は了義経。
又四十余年の諸経を法華経に対すれば不了義経、法華経は了義経。
涅槃経を法華経に対すれば、法華経は了義経、涅槃経は不了義経。
大日経を法華経に対すれば、大日経は不了義経、法華経は了義経なり。
故に四十余年の諸経並に涅槃経を打ち捨てさせ給て、
法華経を師匠と御憑み候へ。
法華経をば国王・父母・日月・大海・須弥山・天地の如くおぼしめせ。
諸経をば関白・大臣・公卿・乃至万民・
衆星・江河・諸山・草木等の如くおぼしめすべし。
我等が身は末代造悪の愚者・鈍者・非法器の者、
国王は臣下よりも人をたすくる人、父母は他人よりも子をあはれむ者、
日月は衆星より暗を照らす者、
法華経は機に叶はずんば況や余経は助け難しとおぼしめせ。
又釈迦如来と阿弥陀如来・薬師如来・多宝仏・観音・勢至・普賢・
文殊等の一切の諸仏・菩薩は我等が慈悲の父母。
此の仏菩薩の衆生を教化する慈悲の極理は唯法華経にのみ、
とどまれりとおぼしめせ。
諸経は悪人・愚者・鈍者・女人・根欠等の者を救ふ秘術をば
未だ説き顕はさずとおぼしめせ。
法華経の一切経に勝れ候故は但此の事に侍り。

而るを当世の学者、法華経をば一切経に勝れたりと讃めて、
而も末代の機に叶はずと申すを皆信ずる事、
豈謗法の人に侍らずや。

287 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 18:50:44 ID:vUiBLgGf
馬鹿の一つ覚えな上に基地外だな(笑)

288 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 18:54:15 ID:hnyFkg6S
>>287
お互い様。

289 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:02:30 ID:vUiBLgGf
荒らしはうせろ。ウザイ。
同類のたむろしてるスレに逝け。

290 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:18:22 ID:hnyFkg6S
>>289
君等も顕正スレや創価スレ
に出張するな
目障りだ
君等に異流儀の破折は出来ない
定説とやらを振りかざして
得意満面になるだけ
ここのスレッドでウジウジ
一方通行の愚論に終始するのが
お似合いだ


291 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:27:43 ID:vUiBLgGf
それで結構。
基地外のハイエナ荒らしにどうこう言われても笑えるだけ。
うせろ。

292 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:31:56 ID:hnyFkg6S
どうかな?

293 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:43:09 ID:vUiBLgGf
テメエがやりたいならテメエでスレ立てて勝手にやれ。

ハイエナ荒らしのやっている事はスレ違い、ただの荒らし。
そこらへんの顕正会チンピラと同じ。
テメエのスレで(´д`;)ハアハアやってろ。

294 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:53:43 ID:hnyFkg6S
>>293
ちなみにハイエナではありません

ハアハアしているのは君のほう

人格攻撃もほどほどに

295 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:06:32 ID:vUiBLgGf
さんざん荒らししてるハイエナに言う資格なし。
ハイエナの意味知らない馬鹿はテメエでスレ立てて勝手にやれ。

296 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:14:40 ID:hnyFkg6S
>>295
ちなみにハイエナではありません

大謗法者に言われる筋合い無し

297 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:28:29 ID:vUiBLgGf
ハイエナの意味くらい調べろ。

乞食根性で顕正会だの創価だのを論破条件に引き込む事だ。
綺麗事言っても浅ましいのはごまかせん。

そういうのが望みであり、狙いだろ。
ならテメエでスレ立てて勝手にやれ。

298 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:39:52 ID:hnyFkg6S
>>297
大謗法者に言われる筋合い無し

君等に異流儀の破折は出来ない
定説とやらを振りかざして
得意満面になるだけ
ここのスレッドでウジウジ
一方通行の愚論に終始するのが
お似合いだ


299 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:42:29 ID:vUiBLgGf
だからそれで結構、余計なお世話、基地外に刃物、寄生虫に腐った食い物 だ(笑)

結構と言ってるんだからほっとけ。

300 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:46:10 ID:hnyFkg6S
>>299
蛆虫誹謗中傷君

そのうちお仲間の登場かな?



301 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:11:29 ID:jtQHonhH
日蓮を本仏とすることが、既に仏教とは見なされない、外道であることは世界の
常識だ。

釈迦の教えを否定した仏教?一体どうしたらそういう飛躍ができるのか中国や北朝
鮮を理解するのと同じくらい難しい。

日蓮系カルト信者がどんなに叫ぼうとも、現在世界の仏教の趨勢は上座部とチベッ
ト仏教に傾いている。

ダイゴホンゾンの真偽も科学的検証に耐えるものではなかろう。

曼荼羅という言葉も、もともと空海の真言密教を借用したものだ。

題目も日蓮が勝手に言い始めたデンパに過ぎず、如何なる経典にもその論拠とし
ての経証を挙げることは出来ない。

智ギも最澄も題目を唱えることを弟子に教えたという記録はない。

日蓮が犯罪者であり、ボウズの癖に武装していたことも、下痢死をしたことも、
史実だ。

日蓮がいまわの際に『法華経』を食い破ったかどうかは知らない。しかし、後世
「御肉芽」「御生身」が光り輝くと吹聴し、オカルト紛いの布教をしていたこと
も事実だ。今はそういう批判を避けて表に出さないようだがね。

生臭系のカルト性、危険性は、これから海外の友人達にも知らせていくつもりだ。

302 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:40:05 ID:mIY4LU99
「3・3・7・・・病ー死!」
ニチレンレン、ニチレンレン、ダイモクムナシクブツバツシ!

303 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:15:05 ID:rZeb0sXf
>>301
海外の人人も日蓮正宗に

続々入信し信心に励んでいます。

大謗法の定説信奉主義者の心配は無用であります。

カルト創価SGIはいずれ
日蓮正宗に変わることでしょう。

304 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 02:08:47 ID:oLFrEjW9
淫行ボウズを出す性臭も同じ穴のムジナ=カルトだろw





305 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:23:45 ID:BjDMjhEN
なんというか…
禅宗が一番いいのかね?

306 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 13:31:35 ID:JkAXZ898
ま、荒らしは徹底放置でいきましょう。
相手にして基地外ぶりに後悔した。

今後は無視する事にします。

307 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 18:03:35 ID:rZeb0sXf
>>306
どうかな?


第二、第三の勇者がこのスレッドに

徹底抗戦するぞ

308 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:02:54 ID:UQAQV+3x
>>305
仏教系で法華経以外の宗派は法華経を説く過程で生まれた副産物、ゆえに中途半端


309 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:43:58 ID:tNkt3vwM
>>308
すごい偏った考え方ですね。

310 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:13:24 ID:D42/rcYN
>>308

大学とはいわん。だが義務養育からもう一度やり直せ。

311 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:55:20 ID:dYIvs+7U
>>310
義務『養育』だと?

312 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:13:15 ID:UQAQV+3x
>>309
いや釈尊自体そう言ってるし
法華経を説いたからにはそれらを全て捨てろとも言っている。


313 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:23:50 ID:oUcfn93a
法華経は釈迦が残したモノではないんだが…
それ認めたら都合悪い宗教は山ほどあるな(笑)

314 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:42:00 ID:D42/rcYN
>>311
養育はタイプミス、教育に訂正。一応謝って置こう。

>>312
『法華経』形式の次第説法ならば、『法華経』より後に成立した『解深密経』も
同様に、それまで過去に説かれた「一切の乗」を包摂せる「真の了義」が説かれ
たことになっている。(ソースは『解深密経・無自性相品』、面倒なので引用は
しない。CBETA等のサイトからでダウンロードして嫁)

そこでは二乗および大乗を止揚したという筋書きだが、『解深密経』中の寛容な
釈迦(藁)は、これまでの教えは未了義だからダメだ、などと『法華経』の釈迦
のようにみみっちいことは言わない。

第一、『法華経』以前の教えを「全て捨てろ」などという命令が、一体何処に書
いてあるのか?勿論、「全て捨てろ」などと『法華経』の釈迦は断じて命令しな
い。

何故か?『法華経』中の釈迦は無限の〈方便〉を認めたからである。これだけし
か成仏の方法はない、などとは言ってない。例えば『法華経方便品第二』の釈迦
は子どもが戯れに壁に仏の姿を描いても「この上ない悟りを得るであろう」と説
いてさえいる。これが『法華経』本来の精神だ。これまで言われてきた『法華経』
の「一切皆成」の根拠はそこ(無数の方便を認めること)にしか見出すことなど
不可能である。


315 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:50:15 ID:/bdGT9sd
日蓮は破壊僧だな!

316 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:55:13 ID:/bdGT9sd
実際、叢過の連中は論戦は3度の飯より大好きな椰子なのに、実生活はそれに伴ってない自己満足、口だけの線図利野郎ばかりだよ!


317 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:35:26 ID:dYIvs+7U
>>315>>316
義務『養育』からもう一度やり直したほうがいいぞ。


318 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:40:37 ID:D42/rcYN
武装して開き直る、お酒大好き、斬首を勧める等々は破戒でないとでも?

319 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:52:19 ID:dYIvs+7U
>>318
末法においては破戒も無し、持戒も無し

無戒の衆生しか存在しません。

親鸞聖人に良く教わって下さい。

320 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:00:59 ID:D42/rcYN
>>319
無戒ならば既に「戒壇」「受戒」とやらの存在理由がないわけでw

性臭ボウズの剃髪・袈裟もカッコだけですか?w

現在でも戒を保っている人々は日本(少数だが)・台湾・韓国・東南アジア
・インド・その他の国にもおりますが何か?


321 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:16:05 ID:dYIvs+7U
>>320
小乗戒、権大乗戒、法華迹門戒等は

既に末法では利益はありません。

末法の現代では法華本門戒である

日蓮正宗の三大秘法の

本門の戒壇の大御本尊に帰依し

信行に励むところを

金剛宝器戒と言い、一度受戒すると

戒は破ることは絶対出来ません。



322 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:03:22 ID:o5q0mbdY
>>321
>小乗戒、権大乗戒、法華迹門戒等は 既に末法では利益はありません。

あなたはそんなにご利益がほすいのですか?
また『法華経』の何章に末法に具足戒、法華円頓戒無効を示す記述があり
ますか?

>末法の現代では法華本門戒である

これも『法華経』中の何章にそのような記述がありますか?

>日蓮正宗の三大秘法の本門の戒壇の大御本尊に帰依し信行に励むところを
>金剛宝器戒と言い、

何時から題目を唱えることと折伏が戒律になったのですか?『法華経』の久遠
実成の釈迦如来はそんなことを説いていますか?

>一度受戒すると戒は破ることは絶対出来ません。

正宗から離脱する僧はボロボロいるようですが?

以上回答をお願いします。

323 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:20:14 ID:eEcfYn7l
>>322
まず利益とは一切衆生成仏のこと。

324 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:21:23 ID:4vp8wzt/
未開な朝鮮を莫大な血税を投入して近代化した日本
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html
http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200411150000l


325 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:39:31 ID:eEcfYn7l
>>322
文句の十に云く
「問て曰く、釈迦は出世して踟■して説かず。
今は此れ何の意ぞ。造次にして説くは何ぞや。
答て曰く、本已に善有るには、釈迦小を以て之を将護し、
本未だ善有らざるには、不軽大を以て之を強毒す」
等云云。
釈の心は寂滅・鹿野・大宝・白鷺等の
前四味の小大・権実の諸経・四教八教の所被の機縁、
彼等が過去を尋ね見れば、
久遠大通の時に於て純円の種を下せしかども、
諸衆一乗経を謗ぜしかば三五の塵点を経歴す。
然りと雖も下せし所の下種純熟の故に、
時至て自ら繋珠を顕す。
但四十余年の間、過去に已に結縁の者も、
猶謗の義有るべきの故に、
且らく権小の諸経を演説して、根機を練らしむ。
問て曰く、
華厳の時別円の大菩薩、
乃至観経等の諸の凡夫の得道は如何。
答て曰く、
彼等の衆は時を以て之を論ずれば
其の経の得道に似たれども
実を以て之を勘ふるに三五下種の輩なり。

326 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:40:12 ID:o5q0mbdY
>>323
一切衆生よりご自分はご利益によってもう成仏しちゃたんですか?
その心境はどんなものですか?
以上も合わせて>>323の他の質問に是非お答えください。
「本門戒壇の大ご本尊」のご利益により法華の真髄に到達し、成仏を成
し遂げたあなたが、外道のわたしを折伏するまたとないチャンスでもあ
り、世界に正宗の福音を伝道するチャンスでもあります。

327 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:41:45 ID:o5q0mbdY
上記文中>>323>>322訂正

328 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:43:13 ID:eEcfYn7l
>>325
問て曰く、其の証拠如何。
答て曰く、
法華経第五の巻涌出品に云く
「是の諸の衆生は世世より已来常に我が化を受く。
乃至此の諸の衆生は始め我が身を見、
我が所説を聞て、
即ち皆信受して如来の恵に入りにき」等云云。
天台釈して云く「衆生久遠」等云云。
妙楽大師の云く「脱は現に在りと雖も具に本種を騰ぐ」。
又云く「故に知ぬ。今日の逗会は昔成熟するの機に赴く」等云云。
経釈顕然の上は私の料簡を待たず。
例せば王女と下女と天子の種子を下さざれば国主と為らざるが如し。
問て曰く、大日経等の得道の者は如何。
答て曰く、種種の異義有りと雖も繁きが故に之を載せず。
但し所詮彼れ彼れの経経に種熟脱を説かざれば還て灰断に同じ。
化に始終無きの経なり。
而るに真言師等の所談の即身成仏は、
譬へば窮人の妄りに帝王と号して自ら誅滅を取るが如し。
王■・趙高の輩外に求むべからず。今の真言家なり。
此等に因て論ぜば、仏の滅後に於て三時有り。
正像二千余年には猶下種の者有り。
例せば在世四十余年の如し。
根機を知らずんば左右無く実経を与ふべからず。
今は既に末法に入て在世の結縁の者は漸漸に衰微して
権実の二機皆悉く尽きぬ。
彼の不軽菩薩末世に出現して毒鼓を撃たしむるの時なり。
而るに
今時の学者時機に迷惑して、或は小乗を弘通し、
或は権大乗を授与し、或は一乗を演説すれども、
題目の五字を以て下種と為すべきの由来を知らざるか。

329 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:48:52 ID:o5q0mbdY
>>325
あら?『法華経』の中に根拠がありますか?とわたしは問うたのですよ。
またご自分でも理解できない智ギの『文句』に摩り替えて正宗の論拠にす
ると、後で辻褄あわせが更に苦しくなりますよw

330 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:52:36 ID:eEcfYn7l
>>328
賢人は明師に値遇して之を信ぜよ。
罪根深重の輩は邪推を以て人を軽しめ之を信ぜず。
且く耳に停め本意に付かば之を喩さん。
大集経の五十一に大覚世尊、月蔵菩薩に語て云く
「我が滅後に於て五百年の中は解脱堅固、
次の五百年は禅定堅固〈已上一千年〉。
次の五百年は読誦多聞堅固、
次の五百年は多造塔寺堅固〈已上二千年〉。
次の五百年は
我が法の中に於て闘諍言訟して白法隠没せん」等云云。
今末法に入て二百二十余年、
我法中闘諍言訟白法隠没の時に相当れり。
法華経の第七薬王品に教主釈尊、
多宝仏と共に宿王華菩薩に語て云く
「我が滅度の後、後の五百歳の中に広宣流布して、
閻浮提に於て、断絶して悪魔・魔民・諸の天竜・夜叉・
鳩槃荼等に其の便を得せしむこと無けん」。
大集経の文を以て之を案ずるに、
前四箇度の五百年は仏の記文の如く既に符合せしめ了ぬ。
第五の五百歳の一事、豈唐捐ならん。
随て当世の体為、大日本国と大蒙古国と闘諍合戦す。
第五の五百に相当れるか。
彼の大集経の文を以て此の法華経の文を惟ふに、
後五百歳中広宣流布於閻浮提の鳳詔、豈扶桑国に非ずや。
弥勒菩薩の瑜伽論に云く
「東方に小国有り。其の中に唯大乗の種姓のみ有り」云云。
慈氏菩薩仏の滅後九百年に相当て無著菩薩の請に赴て、
中印度に来下して、瑜伽論を演説す。
是れ或は権機に随ひ、或は付属に順い、
或は時に依て、権経を弘通す。

331 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:54:11 ID:eEcfYn7l
>>330
初成道の法恵功徳林・金剛幢・金剛蔵等の四菩薩、
各各十恒河沙の眷属を具足し仏会を荘厳せしも、
大集経の欲色二界の中間大宝坊に於て来臨せし
十方の諸大菩薩、 弥勒菩薩、
自身の付属に非ざれば之を弘めずと雖も、
親り霊山会上に於て悪世末法時の金言を聴聞せし故に、
瑜伽論を説くの時、
末法に日本国に於て地涌の菩薩
法華経の肝心を流布せしむべきの由、
兼ねて之を示すなり。

332 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:00:14 ID:eEcfYn7l
>>326
キリスト教ではないので福音とは言いません

仏法です。

仏法を宣伝し広めることを広宣流布と言います。

333 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:01:01 ID:o5q0mbdY
ID:eEcfYn7lよ、もう自分でも理解できていない文章のコピペはヤメトケw
全然回答になってないぞよ。残念ながら折伏は失敗だなw

334 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:15:20 ID:eEcfYn7l
>>333
読む気無いんでしょ?

いいでしょう

折伏は成功です。

君もいずれ

日蓮正宗に入信する日が来ますよ

君の心には悪鬼が住み着いている

常に悪口、誹謗中傷、面白半分。

でも邪教に苦しむ人は現実に多く存在している。

邪教破折は日蓮正宗信徒のつとめであります

毒鼓の縁で君が入信する事を

祈るばかりだ。

335 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:22:25 ID:o5q0mbdY
>>334
>毒鼓の縁で君が入信する事を
>祈るばかりだ。

ギャハハ!それは無いと思うぞ!おやすみ!





336 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:29:32 ID:oedmdN2H
連続コピペに一行空け。
毎度同じ切り口(とも言えないレベルだし‥)と文句。
折伏ってそういうのじゃないでしょ。
折伏してる気になってるのがみっともないよ。
もうやめたら?
こういうのって真摯に信心してる人には迷惑だよー

337 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:34:15 ID:eEcfYn7l
>>335
それはどうかな?楽しみにしているよ。

338 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 04:55:07 ID:ioY1SlV9
>>332
そんなガセ誰から聞いたんだ?
広宣流布とは全国民が仏法を信じ唱えた状態をいうのですよ。
折伏はその手段


339 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 06:32:24 ID:nMCpaq/t
また種蒔いたから勝ちとかいいそうだな。
まあ自慰で「一人で種は蒔いて」はいるか(笑)

340 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 08:09:34 ID:eEcfYn7l
>>338
全国民は有り得ない

341 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 09:56:56 ID:ioY1SlV9
諦めたらそこで試合終了だよ…。

342 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:03:33 ID:o5q0mbdY
@『法華経』の何章に末法に具足戒、法華円頓戒無効を示す記述があり
ますか?
A「末法の現代では法華本門戒である」
これも『法華経』中の何章にそのような記述がありますか?
B「日蓮正宗の三大秘法の本門の戒壇の大御本尊に帰依し信行に励むところを
金剛宝器戒と言い、」
何時から三大なんとかに帰依し信行に励む(題目&折伏&御書を読む)が「戒
律」になったですか?『法華経』の久遠実成の釈迦如来は何処でそんなことを
説いていますか?
C「一度受戒すると戒は破ることは絶対出来ません。」
正宗から離脱する僧はボロボロいるようですがそれはどうしてですか?
ささ、早く質問に答えてチョ。日蓮は『法華経』が一番大切だと主張している
のだから、あなたもそれに習い、必ず『法華経』の何章のどの部分が、どうし
て論拠となりえるかを各々明らかにして下さい。

ただしこれまでの基地外じみた『御書』コピペ連投、また『御書』中の経典引
用の孫引きはダメだよ。これまで通りそんなもん誰も読まないからねw

これまでキミのカキコはキミ自身の言葉でなく、借り物の知識で恰も自分がさ
も大人物になったかのように振る舞い、更に他人を蛆虫呼ばわりしてきた。
日蓮性臭の信仰によって形成されたそのような傲慢な態度故に人々からバッシ
ングを受けているのに早く気がつきなさい。教学の不備、その独善的性格の傲
慢さ、浅薄な正邪の二元論にがんじがらめになって心に余裕の無いありさま(
カルト三兄弟に共通)を改めない限り、あなた方日蓮系カルトには未来はない
だろう。


343 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:14:10 ID:eEcfYn7l
>>342
「問ふ、在世の時許多の怨嫉あり。
仏滅度の後此経を説く時、何が故ぞ亦留難多きや。

答て云く、俗に云ふが如きは良薬口に苦しと。

此経は五乗の異執を廃して一極の玄宗を立つ、
故に凡を斥け聖を呵し、
大を排い小を破り、
天魔を銘じて毒虫と為し、
外道を説て悪鬼と為し、
執小を貶して貧賎と為し、
菩薩を挫て新学と為す。

故に天魔は聞くを悪み、
外道は耳に逆い、
二乗は驚怪し、
菩薩は怯行す。

此くの如きの徒
悉く留難を為す。

多怨嫉の言豈唐しからんや」

344 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:34:28 ID:o5q0mbdY
>>343
哀れ、反論不能になると「怨嫉」などという言葉で誤魔化すのは日蓮も
キミも同じであるようだ。

そのようにロボット宜しく『御書』コピペを2Chに空しく繰り返すことが
「成仏」への道だと正宗では教えているのかな?w

悔しかったら破斥マニュアルなんぞ使わず、自分の言葉で語りなさい。

345 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:38:47 ID:nMCpaq/t
基地外消臭カルト信者は逝ってよし

カエレ(・∀・)!!

346 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:42:58 ID:eEcfYn7l
夫れ法華経の第七神力品に云く
「要を以て之を言ば、
如来の一切の所有の法、
如来の一切の自在の神力、
如来の一切の秘要の蔵、
如来の一切の甚深の事、
皆此経に於て宣示顕説す」等云云。

釈に云く「経中の要説の要四事に在り」等云云。

問ふ、所説の要言の法とは、何物ぞや。

答て云く、
夫れ釈尊初成道より四味三教、
乃至法華経の広開三顕一の席を立て、
略開近顕遠を説かせ給ひし涌出品まで、
秘せさせ給ひし実相証得の当初
修行し給ひし処の
寿量品の本尊と戒壇と題目の五字なり。

347 :日蓮ヽ(・∀・)ノウンコー:2005/05/26(木) 22:45:49 ID:nMCpaq/t
ほら始まった。
とてもマトモな人間の態度とは思えんな。
糞の臭いがするよ日蓮とその信者はな。


ヽ(・∀・)ノウンコー

348 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:57:29 ID:Rr07a2sU
>>223
といいつつ御書にある説法で法華経以外からとったらしいものって
いっぱいある見たいなんだけど、これはどうかんがえればいいの?

349 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:58:40 ID:eEcfYn7l
我が滅度の後、後の五百歳の中に、
閻浮提に広宣流布して、断絶して、
悪魔>>345、魔民>>347、諸天、龍、夜叉、
鳩槃荼等に、其の便を得せしむること無かれ。


350 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:02:55 ID:eEcfYn7l
夫れ仏滅度の後二月十六日より正法なり。
迦葉、仏の付属を請け、
次に阿難尊者、
次に商那和修、
次に優婆■多、
次に提多迦。
此の五人各各二十年にして一百年なり。

其の間は但小乗経の法門のみ弘通して
諸大乗経は名字もなし。何に況や法華経をや。
次に弥遮迦、
仏陀難陀、
仏駄密多、
脇比丘、
富那奢等の五人。
五百年の間、大乗の法門少少出来すと雖も、
取立てて弘通せず。但小乗経を正と為す。
已上大集経の前の五百年、解脱堅固に当れり。

351 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:05:01 ID:eEcfYn7l
正法の後の五百年には、
馬鳴・竜樹乃至師子等の十余人の人人。

始には外道の家に入り、
次には小乗経を極め、
後には諸大乗経を以て
散散に小乗経等を破失しき。

然りと雖も権大乗と法華経との勝劣未だ分明ならず。
浅深を書かせ給ひしかども、
本迹の十妙、
二乗作仏、
久遠実成、
已今当等、
百界千如、
一念三千の法門をば名をも書き給はず。
此れ大集経の禅定堅固に当れり。

352 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:08:25 ID:eEcfYn7l
次に像法に入ては、
天竺は皆権実雑乱して地獄に堕する者数百人ありき。

像法に入て一百余年の間は
漢土の道士と月氏の仏法と諍論未だ事定らず。

故に仏法を信ずる心未だ深からず、まして権実を分くる事なし。

摩騰・竺法蘭は自は知て而も大小を分たず、
権実までは思ひもよらず。

其の後、魏・晋・宋・斉・梁の五代の間、
漸く仏法の中に大小・権実・顕密を諍ひし程に、
何れをも道理とも聞えず。

南三北七の十流、我意に仏法を弘む。

爾れども大に分つに、
一切経の中には一には華厳、
二には涅槃、三には法華と云云。

爾れども像法の始の四百年に当て、
天台大師震旦に出現して、南北の邪義一一に之を破し畢ぬ。
此れ大集経の多聞堅固の時に当れり。

353 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:13:36 ID:eEcfYn7l
像法の後の五百年には、
三論・法相乃至真言等を各三蔵将来す。

像法に入て四百余年あて、
日本国へ百済国より一切経並に釈尊の木像・僧尼等を渡す。

梁の末、陳の始めに相当る。

日本国には神武天皇より第三十代欽明天皇の御宇なり。
像法の後の五百年に、三論・法相等の六宗、面面の異義あり。

爾れども各邪義なり。

像法八百年に相当て、伝教大師日本に出でて、
彼の六宗の義を皆責め伏せ給へりと云云。

伝教已後には東寺・園城寺等の諸寺日本一同に云く
「真言宗は天台宗に勝れたり」云云。

此れ大集経の多造塔寺堅固の時なり。

今末法に入て仏滅後二千二百二十余年に当て聖人出世す。
是は大集経の闘諍言訟白法隠没の時なり云云。

夫れ釈迦の御出世は住劫第九の減、人寿百歳の時なり。
百歳と十歳との中間は在世は五十年、
滅後は正像二千年と末法一万年となり。
其の中間に法華経流布の時二度之れ有るべし。
所謂在世の八年、滅後には末法の始の五百年なり。

354 :日蓮ヽ(・∀・)ノウンコー:2005/05/26(木) 23:16:11 ID:nMCpaq/t
日蓮正宗で未成年買春してタイーホされた坊主もいたなあ(笑)

「一度受戒すると戒は破る事は出来ない」

未成年買春は「戒を破る」には該当しないってか(笑)

355 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:18:34 ID:eEcfYn7l
夫れ仏法を学する法には必ず時を知るべきなり。

過去の大通智勝仏は出世し給て
十小劫が間一偈も之を説かず。
経に云く「一坐十小劫」云云。

又云く
「仏時未だ至らずと知しめして、
請を受け黙然として坐したまえり」と。

今の教主釈尊も四十余年の間は法華経を説きたまはず。
経に云く「説時未だ至らざるが故なり」等云云。

老子は母の胎に処して八十年、

弥勒菩薩は兜率の内院にして
五十六億七千万歳を待ちたもう。

仏法を修行する人人時を知らざらんや。

爾らば末法の始には純円一実の流布とは知らざれども、
経文に任するに
「我が滅度の後、後の五百歳の中に閻浮提に広宣流布して、
断絶せしむること無けん」云云。

誠に以て分明なり。

356 :日蓮は病死。:2005/05/26(木) 23:20:35 ID:P+HNeQVX

文語で書くと、もっともらしく見えるだけ。

口語に直すと、化けの皮がはがれるよ。



357 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:26:04 ID:eEcfYn7l
我が滅度の後 (〜正法一千年、像法一千年)

後の五百歳の中に 
(〜末法初めの五百年《以後末法一万年》)

閻浮提に広宣流布して、 断絶せしむること無けん

358 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:28:37 ID:eEcfYn7l
我が滅度の後、後の五百歳の中に、
閻浮提に広宣流布して、断絶して、
悪魔>>345、魔民>>347、諸天、龍、夜叉>>354
鳩槃荼>>356等に、其の便を得せしむること無かれ。

359 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:32:24 ID:eEcfYn7l
諸仏の道場に坐して 
得たまえる所の秘要の法 
能く是の経を持たん者は 久しからずして亦当に得べし

能く是の経を持たん者は 
諸法の義 名字及び言辞に於いて 
楽説窮尽無きこと 風の空中に於いて 
一切障礙無きが如くならん

如来の滅後に於いて 
仏の所説の経の 因縁及び次第を知って 
義に随って実の如く説かん

日月の光明の 能く諸の幽冥を除くが如く 
斯の人世間に行じて 能く衆生の闇を滅し 
無量の菩薩をして 畢竟して一乗に住せしめん

是の故に智有らん者 此の功徳の利を聞いて 
我が滅度の後に於いて 斯の経を受持すべし 

是の人仏道に於いて 決定して疑い有ること無けん

360 :日蓮ヽ(・∀・)ノウンコー:2005/05/26(木) 23:39:11 ID:nMCpaq/t
顔真っ赤にして打ち込みご苦労さんm9(^д^)プギャー!!

あんたがそうやって必死にやるたびに「日蓮信者は頭がおかしい」と拡まるだけ(笑)






大罰だな(笑)

361 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 00:07:51 ID:2EfUFbeX
>>360
安心しなさい。
君は毒鼓の縁を受けている。

いずれ必ず入信する日が来るよ。
























良かったね。さて寝るとするかな。

362 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:04:26 ID:5gbQuqwv
・・・と言い残し、一人自己満足、脳内折伏に耽溺するのが性臭カルト三兄弟ですw

363 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:32:20 ID:2EfUFbeX
我が滅度の後、
後の五百歳の中に、
閻浮提に広宣流布して、
断絶して、
悪魔>>345
魔民>>347>>362
諸天、龍、
夜叉>>354
鳩槃荼>>356等に、
其の便を得せしむること無かれ。

364 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:37:53 ID:5gbQuqwv
>>363
口語に翻訳してみろ。恥。

365 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:55:11 ID:2EfUFbeX
人の本尊とは即ち是れ久遠元初の自受用報身の再誕、
末法下種の主師親、
本因妙の教主大慈大悲の南無日蓮大聖人是れなり。

問う、
久遠元初の自受用身とは即ち是れ本因妙の教主釈尊なり、
而るに諸門流一同の義に曰わく、
蓮祖は即ち是れ本化上行の再誕なりと云云。
其の義文理分明なり、処々に之れを示すが如し、
今何んぞ蓮祖を久遠元初の自受用身と称し奉るや。

答う、外用の浅近は実に所問の如し、
今は内証の深秘なるが故に自受用報身の再誕と云うなり。
血脈抄に云わく、久遠名字已来本因本果の主、
本地自受用報身の垂迹、上行菩薩の再誕、
本門の大師日蓮等云云。

若し外用の浅近に拠れば上行の再誕日蓮なり、
若し内証の深秘に拠れば本地自受用の再誕日蓮なり。

故に知んぬ、本地は自受用身、
垂迹は上行菩薩、顕本は日蓮なり。

366 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:56:42 ID:2EfUFbeX
>>365
問う、顕本日蓮とは前代に未だ聞かず、
若し文理無くんば誰か之れを許すべけんや。

答う、宗祖(三三蔵祈雨事)云わく、
日蓮佛法を試むるに道理文証には過ぎず、
亦道理文証よりも現証には過ぎず云云。

今先ず現証を引き、次ぎに文証を引かん。

初めに現証とは、開目抄下に云わく、
日蓮と云いし者は去ぬる文永八年九月十二日
子丑の時に頚刎ねられぬ、
此れは魂魄佐渡の國に至りて等云云。

上野抄外五に云わく、
三世諸佛の成道は子丑の終り寅の刻の成道なり云云。

四条金吾抄外二云わく、娑婆世界の中には日本國、
日本國の中には相模の國、相模の國の中には片瀬、
片瀬の中には龍口に日蓮が命を留め置く事は
法華経の御故なれば寂光土とも云うべきか云云。

寂光豈自受用土に非ずや、故に知んぬ、
佐州已後は蓮祖は即ち是れ久遠元初の自受用身なり、
寧ろ現証分明なるに非ずや。

367 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:05:19 ID:2EfUFbeX
問うて言わく、教主とは應に釈尊に限るべし、
何んぞ蓮祖を以って亦教主と称せんや。

答う、釈尊は乃ち是れ熟脱の教主なり、
蓮祖は即ち是れ下種の教主なり、
故に本因妙の教主と名づくるなり。

應に知るべし、三皇・五帝は儒の教主なり、
無畏三蔵は真言の教主なり、天台大師は止観の教主なり、
今吾が蓮祖を以って本因妙の教主と称するに何の不可有らんや。

補註十二−十四に云わく、
且つ夫れ儒には乃ち三皇・五帝を以って教主と為す、
尚書の序に云わく、三皇の書は之れを三墳と謂い大道を言うなり、
五帝の書は之れを五典と謂い常道を言うなり、
此の墳典を以って天下を化す、
仲尼・孟軻より下は但是れ儒教を伝うるの人なるのみ、
尚お教主に非ず、況んや其の余をや云云。

宋高僧伝の無畏の伝に云わく、開元の始め玄宗夢に真僧と相見ゆ、
丹青を御して之れを写す、畏の此こに至るに及んで夢と符号す、
帝悦んで内道場を飾り尊んで教主と為す、釈書第一大概之れに同じ。

止観第一に云わく、止観の明静なる前代に未だ聞かず、
智者、大隋の開皇十四年四月二十六日荊州玉泉寺に於いて
一夏敷揚し二時に慈ちゅうす云云。

弘の一上八に云わく、止観の二字は正しく聞体を示し、
明静の二字は体徳を歎ず、前代未聞とは能聞の人を明かし、
智者の二字は即ち是れ教主なり、大隋等とは教を説くの時なり云云。

368 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:23:31 ID:5gbQuqwv
恥の上塗り、最早つける薬ナシw
ずばりキミはリアルでは普通に会話できんだろw

369 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:29:58 ID:2EfUFbeX
百六箇に云わく、日興嫡々相承の曼荼羅を以って
本堂の正本尊と為すべし乃至何の在処たりとも
多宝富士山本門寺と号すべし云云、

嫡々相承の曼荼羅とは本門戒壇の本尊の御事なり。

故に御遺状(日興跡条条事)に云わく、
日興が身に宛て賜わる所の弘安二年の大本尊
日目に之れを授与す、本門寺に掛け奉るべし云云、

故に百六箇の文意は
本門戒壇所在の処を本門寺と号すべし云云。
何んぞ上の文を隠して之れを引かざるや是三。

経に云わく、即是道場とは是れなりといわば
彼の経文を引くと雖も而も経文の意を知らず、
今略して之れを引きてその意を示すべし。

経(神力品)に云わく、若しは経巻所住の処、
若しは園中に於いても、若しは林中に於いても
是の中皆應に塔を建て供養すべし、所以は何ん、
当に知るべし、是の処は即ち是れ道場なり、
諸佛此こに於いて三菩提を得、諸佛此こに於いて法輪を転じ、
諸佛此こに於いて般涅槃す云云。

370 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:32:19 ID:2EfUFbeX
>>369
若経巻とは即ち是れ本門の本尊なり、
皆應起塔とは本門の戒壇なり、
故に此の文の意は本門の本尊所住の処に
應に本門の戒壇を起つべし。所以は何ん。
当に知るべし、是の処は法身の四処の故なりと云云。
明文白義宛も日月の如し、何んぞ曲げて私情に会せんや是四。
又云わく、何んぞ必ずしも富士山を以って体と為し、
本山とせんやと云云。
一には富士山は是れ広宣流布の根源なるが故に。
根源とは何んぞ、謂わく、本門戒壇の本尊是れなり、
故に本門寺根源と言うなり、
弘一本十五に云わく、像末の四依仏化を弘宣す、
化を受け教を禀く、須く根源を討ぬべし、
若し根源に迷う則んば増上して真証を濫さんと云云。
宗祖(顕仏未来記)云わく、
本門の本尊妙法蓮華経の五字を以って
閻浮提に広宣流布せしめんか等云云。
既に是れ広布の根源の所住なり、蓋んぞ本山と仰がざらんや。
二には迹門を以って本門に例するが故に、謂わく、
迹門弘通の天台宗は天台山を以って既に本寺と為す、
本門弘通の日蓮宗、寧ろ日蓮山を以って本山とせざらんや。
三位日順の詮要抄に云わく、
天台大師は漢土天台山に於いて之れを弘通す、
富士山亦日蓮山と名づく、最も此の山に於いて本門寺を建立すべし、
彼は迹門の本寺、此れは本門の本山疑い無き者なり、
是れ深秘の法門なり云云。
三には本門大戒壇の霊場なるが故に、
凡そ富士大日蓮華山は日本第一の名山にして
正しく王城の鬼門に当たれり、
故に本門の戒壇応に此の地に建立すべき故なり云云。

371 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:33:49 ID:2EfUFbeX
>>370
四には末法万年の総貫首の所栖なるが故に。
謂わく、血脈抄に云わく、日興を付弟と定め畢んぬ、
而して予が入滅の導師として寿量品を始め奉るべし、
万年已後未来までの総貫首の証拠なり等云云。

謂わく、御遺状に云わく、
本門寺建立の時は日目を座主と為し、
日本乃至一閻浮提の山寺等に於いて
半分は日目嫡子分として管領せしむべし、
残る所の半分は自余の大衆等之れを領掌すべし等云云。

明文斯くの如し、
若し本山に非ずんば何んぞ未来までの総貫首
及び一閻浮提の座主と称せんや、日饒如何是五。

学者應に知るべし、
独尊の金言偽り無く三師の相承虚しからずんば
富士山下に戒壇を建立して本門寺と名づけ、
一閻浮提の諸寺・諸山、本山と仰ぐべきことを。

天台の所謂流れをくんで源を尋ね
香を聞いで根を討ぬとは是れなり。

372 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:36:12 ID:CCv3Uk3D
確信犯荒らしは運営に通報しとくか。
マナー守れん基地外に他人に道理説ける道理なし。

373 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 19:51:50 ID:ZAP2M7Wf
キチガイさん、どれだけコピペを重ねても病死の事実は覆らないよ。

374 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 10:35:19 ID:GQXyYEWu
人にはそれぞれ使命を持って生まれてくる日蓮大聖人に関しては
成仏の法を現世に残すという使命を持っていた。
ゆえに使命を果たしたからには現世に留まる理由もないから
病死という手段をもって死んだ。それだけのこと。


375 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:18:20 ID:BmypAsGn
誰が言ったの?

376 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:48:59 ID:XDFg7hch
>>374

では何故、日蓮系は分裂し互いを罵倒し合うの?
中途半端教義を説いたのが原因と思いますが。


377 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:09:48 ID:iK5V1BX+
ニチ蓮は中途半端教義を残す使命を全うした。よって下痢死。狂団は分裂。
その末裔はやはり逮捕者続出。

378 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:25:18 ID:jVLeY31d
>>374-377

日蓮さんが、親鸞さんくらい長命だったら、も少し教義の体系化が
できていたかもね。

379 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:45:08 ID:iK5V1BX+
確かにニチ蓮があと20年長く生きていたら教義を体系化(というか修正)
する必要が生じていたかもしれないな。

個人当ての手紙、偽書ばっかりで現在でも体系化は苦しい。
そうした矛盾のジレンマが人を病に…以下略w

380 :667:2005/05/29(日) 23:17:28 ID:6ldMrNNG
久しぶりに登場。

>>374
老衰でなく下痢を撒き散らして長期間苦しんだ末の死だが。
しかも当人は湯治で治す気満々なんだが。

>>376
中途半端どころか超先鋭的なカルトだと思う。
使命とやらは中途半端どころか後ろ向きだろう。
間違ったものを残したのが原因で下痢死し(以下略

381 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:42:07 ID:VHhTkBaZ
>>380

私的見解であるが
日蓮はADHD(注意欠陥多動性障害)と考える。
エジソン・坂本竜馬など偉人もADHDに上げられるが日蓮の様な危険思想もある。

他宗開祖は法華経に説かれる余りにも低レベルの仏罰の矛盾に気付き避けたのであろう。
その矛盾は現代医学が証明している。


382 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:59:02 ID:t81/uY0Z
日蓮大聖人がADHDだった事はタブーですよ。


383 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:59:10 ID:iK5V1BX+
梅毒トレポネーマの進行麻痺の初期には激しい操状態になるそう
だ。ニーチェ、モーパッサン、「八紘一宇」唱導者の一人でA級戦犯
の大川周明もどうやらそうだったらしい。

昭和三十年代までは日本も蚊を媒体とした日本脳炎で多くの精神障
害者がいたというが、日蓮もちょとそれ臭いような気がする。

384 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:29:16 ID:r/WZvZcC
>ゆえに使命を果たしたからには現世に留まる理由もないから
>病死という手段をもって死んだ。それだけのこと。

日蓮系の団体は争いに明け暮れているわけだから、
そんな野蛮な思想を広めるのが使命だったわけか?

平和のために攻撃する。排他的で独善性の強いカルト連中を
よくもまぁ増産してくれたものだと呆れるよ。
本質を言えば、呪文を唱えれば欲が満たされる。
奇麗事で飾ってもそんなことを
馬鹿な大衆に信じ込ませることが使命なら、
妄想としかいえない。

385 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 13:01:30 ID:KbXNxzw7
>>382
ADHD?そんなご大層なもんじゃないだろ。
ただの自己愛性人格障害だな。

386 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 17:28:24 ID:wnz92qbX
>>385
シャイアン的性格は確かだが。日蓮・池田・浅井・日顕の皆様。
成仏した法華経の最高の姿はジャイヤンタイプです。


387 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:33:31 ID:bIaf/Dfp
なんというか、日蓮以下、特に三馬鹿カルトは「自分はイジメられている」
という被害妄想が酷い。
すぐに「怨嫉」なんて言葉を吹聴するし。
少なくとも誰も三馬鹿カルトなんぞ「嫉」んではいねーっての。
日蓮系三馬鹿カルトはいつも自意識過剰で滑稽かつ哀れなだけだ。

388 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:35:58 ID:QmROFsNm
日蓮宗ですけど・・・
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/996995103/

389 :日蓮宗関係者:2005/06/02(木) 18:59:08 ID:SHxbe2Tj
病死って事実みたいですね・・・。
調べたら本当だった。

390 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:25:42 ID:TWqjvMEo
日蓮批判なのか法華経批判なのか、分別がついていない人が多いと思うが

391 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:30:24 ID:TWqjvMEo
>>381

>他宗開祖は法華経に説かれる余りにも低レベルの仏罰の矛盾に気付き避けたのであろう。

じゃあ観音経だけは読誦するのは何故?

392 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:32:27 ID:TWqjvMEo
>>384

臨済宗の白隠禅師をどう思われてますか

393 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:14:01 ID:msfLKf/U
>>391
解釈が違うか知らぬが
観音経は仏罰より功徳を説かれているからかな。

法華経に説かれる仏罰の多くは方便として一般宗教では取られている、
現在、一部カルトでは仏罰を信仰の対象としている。

他宗教祖は遺体が白黒のって、怪しいと考えたのでは。
日蓮がと言うより日興、日目と考えるが。
事実、日蓮正宗は創価が歴史上無ければ存在すら危うい。



394 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:53:14 ID:7uvF/U4X
>>393

不安材料と利益だけが信仰の対象とは、宗教を逸脱してますな。

知り合いの住職の話で地域の佛教会合同慰霊祭などでは
たしか代表が日蓮系の時は観音経、浄土系の時は正信偈、禅宗系の時は般若心経と聞いた

但し日蓮正宗は全国的に仏教会に入会は認められないとの事です。
法の華と同じく正宗カルトは仏教会では宗教とは認められないそうです。


395 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 09:01:11 ID:TWqjvMEo
ウチは日蓮宗だけど、四箇格言みたいなことは言わないよ
時代錯誤だから
「他の宗派の僧侶たちとも色々話します」ともいってたしね
神棚にも文句をつけることはないし
日蓮宗の勤行もするけど、漏れはある人の導きで、お大師さにも日勤するし、
般若心経もあげるよ
正宗は確かに問題あるかなーとは思って見ている

396 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 15:56:28 ID:lOP+fI92
>>395
つまり日蓮の教えそのものが時代錯誤って事だろ?

397 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 18:41:06 ID:qSg2PZDJ
>>395
与同罪というものを知らないのですか?

398 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:57:30 ID:HqBuTSGy
>>395
四箇格言そのものが日蓮の言った事なんだよな。
日蓮の言った事を守らないのが日蓮宗。
日蓮の言った事を逐一守るのが正宗。
日蓮の言う事をしっかり守るとカルトになり、
守らなければ謗法。つまり日蓮関係に近づくなという事だ。

399 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:53:34 ID:QJ7sJCIj
>>396

まあ、日蓮系に限らず伝統宗学に縛られていたら、ただの時代錯誤の狭学。
もっとも、伝統宗学そのものは、相対化したうえで再解釈すればそれなりな
ものだが。

400 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 11:16:32 ID:uOO7Vs+T
>>396-399

ジサクジエン? ( ━@Д@)ヤラセデシタ

401 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 11:23:57 ID:uOO7Vs+T
日蓮上人の書いた文書の真贋も定かではないので、日蓮教学というのは
日蓮没後に、その継承者達が自分の都合のいいように勝手にでっち上げたものだと
思いますよ
漏れはただひたすら毎日久遠実成の本師釈迦牟尼佛様にご挨拶して法華経を読誦するのみ
どこの日蓮カルトとも関係ないよ
お大師様にもご挨拶するしね

402 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:00:23 ID:Pn//4sDx
>>400-401
真筆にもやばいものがごろごろあるんだが。
日蓮教学そのものがカルト宗教なんだよ。
だからこそ正宗のようなカルトが生まれたんだ。

つまり継承者達は自分の都合で教義を勝手にでっち上げたというより
教義を捻じ曲げ事実を隠蔽して日蓮教学を
より緩やかで受け入れやすい形にしたと考えた方が自然だ。

たとえば日蓮は他宗の寺や神社の参拝などの'誹謗’は厳しく禁止していた。
日蓮宗は日蓮の定めた戒律を組織の拡大と布教の為に緩めまくった。
生存の為利益の為に教えを曲げた。
日蓮宗の教義は日蓮が目にしたら怒る事ばかりだろう。
日蓮教学はもとからカルト。日蓮が残した遺文と資料に
にらめっこして少し考えれば誰にでも解る事。

403 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 15:31:55 ID:vJbDLOHZ
>>401
>漏れはただひたすら毎日久遠実成の本師釈迦牟尼佛様にご挨拶して法華経を読誦するのみ
それだけ?
教えに対して自分で考えたり精神を学んで行動に表したりしてないの?
ただ決められたことをするだけなら馬鹿でもできる。

404 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:20:12 ID:5gwIhvEX
>>403

あなたは具体的にどんな行動をしているのですか?


405 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:44:10 ID:kaZTIu84
>>404
俺は403じゃないが>>403はお前と違って人に決められたことをするだけでなく
自分で考えて精神を学んで行動に表したりと能動的に動いてるんだろうな。

無気力にただ人に言われた事をひたすら繰り返すロボットのような
人生を送るのは可愛そうだ。本人は幸福に感じてるかもしれんが、
周囲の人をも苦しめてる事だけは自覚すべき。

406 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:04:20 ID:5gwIhvEX
>>405
自意識過剰の決め付け症候群につける薬はなさそうだな。
独り言は広告の裏にでも書いとけ。


407 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:55:57 ID:vjaU+6nd
>>400
>ジサクジエン? ( ━@Д@)ヤラセデシタ

>>399だが、 >>396とは別人だよ。むしろ>>396に異論を唱えてるんだよ。
日蓮教学だけの問題ではないってね。現代の仏教学や何やらから言えば、
>>396のような単純な論法で言えば、日蓮上人に限らず、どの宗祖(教祖)
も時代錯誤となってしまうと言ってるんだよ。

もちろん、>>397みたいな「時代錯誤」)(あっさり言えば消臭系ね)を否
定している点では、>>396に賛同してるがね。

しかし、ちみも、疑問形(ジサクジエン?)に自分で勝手に答えて(ヤラセデシタ )
決め付けないでもらえる?

408 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:05:42 ID:vjaU+6nd
>>407

自己レス失礼、>>396は疑問形だが、その論法を推測して例えば、>>402のような
主張だと思ったということ。違ってたらスマソ。

409 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:18:11 ID:vjaU+6nd
>>408訂正

その論法を推測して例えば、のような >>398のような
主張だと思ったということ。違ってたらスマソ。

410 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 11:37:12 ID:kaZTIu84
>>406
自分の事には言及してないのに自意識過剰呼ばわりかね。
日本語の解らない日蓮カルト狂いのチョソはチラシの裏にでも書いとけ。

411 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 12:34:53 ID:5gwIhvEX
>>410
チョンだの日蓮カルトだの決め付け症候群を恥じれ。真性阿呆よ。

>>403>>402を馬鹿呼ばわりしているから、じゃあおまいはどんな
立派な行動をしているのか尋ねただけだ。

それをおまいは>>403の数行の文章からいきなり横レスして「自分で考
えて精神を学んで行動に表したりと能動的に動いてるんだろうな」と実
際知りもしないはずの他人の行動を高く評価しているのは何故だ?

その反応の仕方が自意識過剰だと言ったまでだ。>>403のレスがないとこ
ろをみるとジサクジエンか?w

根拠なく数行の文章で人間を高く評価したり、チョンだ日蓮カルトだと
決め付けるにはそれ相応の理由がおまい側にあるからだよな?

412 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 19:33:07 ID:kaZTIu84
>>411
決め付け症候群に陥っているのはむしろお前。
403の奴は別に馬鹿でも出来ると言っただけで
401を馬鹿呼ばわりしているわけでもない。
どうもお前らが被害妄想が激しいというのは本当らしいな。
被害妄想が激しいからすぐに論理が飛躍する。

あと俺は別に403を高く評価したわけじゃないから。
403は無宗教者のようだからカルト信者と違って
能動性があるといっただけ。日蓮カルトのお前は
攻撃的でチョソ体質だと言っただけ。

それにお前は「自意識過剰」という言葉の意味すら知らないんだね。
高校の現代文からでいいからやりなおせ。
大体からして日蓮が病死しているのを知ってたら
まともな奴なら日蓮系なんて誰も最初から入らないぞ。

413 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 20:20:03 ID:5gwIhvEX
あーあ、また決め付けクンか。
論理の飛躍?高校の現代文?やり直すのはそっちかと。

>403は無宗教者のようだからカルト信者と違って

>>403は久遠実成の釈迦に礼拝し『法華経』を読誦するといって
いるではないか。こういうのを無宗教とは言わないだろ。

>日蓮カルトのお前は
>攻撃的でチョソ体質だと言っただけ

大体いつこちらが日蓮カルト信者だといったかね?
こちらがは何も言っていないことに対して、日蓮カルトだの
チョンだの決め付けだけは得意気にするではないか。

無宗教だから能動性がある?おまいのお里は一体何処だ?w

しかしこんなやつに論理の飛躍などと言われるとは…。
ガキを相手にして損したぜ。



414 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 20:54:11 ID:Ji6E3SuC
>>413
同情するよ。このスレは…これがウリみたいだから


415 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 21:27:07 ID:5gwIhvEX
>>414
以前このスレで常駐していた日蓮カルト信者も痛かったが、そういう連中と
「無宗教だから能動性がある」などという珍妙な主張を得意げにまくし立て、
挙句の果てにカルト&チョンだと決め付けるヤカラも全く同レベルと断ぜざる
を得ませんよね。


416 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 00:07:36 ID:LN3kOC9T
日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1111986446/


417 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 00:09:51 ID:LN3kOC9T
ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1117973529/


418 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 00:27:40 ID:fWoQkjVG
>>414
このスレの売りは日蓮が病死した事を布教することじゃないの?

>>415
412も少々DQNっぽいけど、あなたも参照部分とレス指定を
混同していたり、自意識過剰って言葉を間違って使ってるよ。
それにあなた達の論戦はスレ違い。
もう少し内容を考えて話し合おうね。

419 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 01:58:28 ID:IzSnd7hA
>>418
仰る通りこの話題でレスは停止するが、「自意識過剰‘の’決め付け症候群」
という言い方に関しては訂正はしないよ。悪しからず。

420 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 11:48:38 ID:9JaBlbuk
親に言ったら脱会してくれた。
ありがとう。

421 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 21:09:38 ID:IzSnd7hA
>>420
よかったですね。

422 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 21:23:59 ID:ZoRt6PyO
>>420
カルトから脱退させようとしてる仲間のために、
具体的に語ってください!
どういうふうに親に言ったの?


423 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 00:12:37 ID:DThx1FGp
層化コピペレスは見てて疲れるな。

424 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 08:43:10 ID:5dPQxE4J
日蓮てまじでやばい椰子だったんだな
こんな奴を大聖人とか上人なんて呼ぶ神経が信じられん

425 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 09:30:20 ID:adVWJTRG
>>420
そうやって親を地獄に堕とすのですね…かわいそうに

426 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 20:24:21 ID:AUG0ADk3
>>425
かわいそうなのはキミの頭。

427 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 20:31:01 ID:8iUR7hYr
>>420
どうしたのでしょうか?
是非具体的な話が聞きたいのですが
よろしくお願いします


428 :420:2005/06/07(火) 22:55:22 ID:MzQ2zqeE
功徳がどうのとか誰それの病気が治ったとか言ってたんで
このスレを読んではじめて知ったことを
日蓮が病気で死んだ事を教えてあげました。
後は自分で考えて脱会したみたいです。
もともと信仰には疑問を持っていたようで、
このスレに書いてある事実は背中を押してあげるきっかけになったようです。

429 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 23:04:26 ID:8iUR7hYr
>>428
ありがとうございます。
病気で死んだこと以外で効果的な事実は何だったでしょうか?


430 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 23:44:28 ID:R9/pGrI/
俺は昔、御本尊をビリビリに破っちゃった事有るけど
ピンピンしてるよ。

431 :もう現れないでください:2005/06/08(水) 04:37:50 ID:3+SiTjev
日蓮だか何だか知らないが。俺の女は友達に勧誘されて宗教?に…
毎日お経みたいの唱えて。訳の解らない説明やら体験談やら聞かされてもうノイローゼになりそうだ
。お前等みたいな宗教団体があるから無関係な人が迷惑するんだろ!なんで毎日毎日嫌な思いをしなきゃいけないんだ。
嫌な思いをするのはもう疲れた。もう彼女とは別れようと思う
。もう2度と俺の前に現れないでください。お願いします。
それが今一番の俺の幸せです。

432 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 11:08:48 ID:CHFecnGJ
>>431
それって顕正会では・・・


433 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 15:22:46 ID:iTDuopE6
>>411

DQN
〜⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ イ、イッテヨシ...


434 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 16:02:43 ID:DUDPj5kC
714 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/25(月) 20:10:34 ID:fBbF+XFu
折伏を拒んではいかんぞ


715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/25(月) 20:30:04 ID:???
>>714
尺八を拒んではいかん、と言ってるのと同じだね。


716 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/25(月) 23:55:35 ID:TZ8UJ0Ad
へらちお?

435 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 20:04:26 ID:WotnYhgJ
>>428

病気で死んだこと以外で効果的な事実は何だったでしょうか?
是非お願いします。


436 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:09:52 ID:DUDPj5kC
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

188 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/18(水) 23:25:16 ID:w74LGPBB

題目は「体験談商法」に使われている! 振り込め財務! 生業として暮らす宗教業者!!

簡略版法華経で、今日も信者を騙し続ける!!

437 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 01:54:27 ID:YOyEakHI
病死以外はただの当時の法律(御成敗式目)に触れた犯罪者だった
ってこと。

ボウズの癖に武装して開き直っていた。

弟子は偽書をじゃんじゃん作り出した。

日蓮主義は一つの国家イデオロギーとして日本を太平洋戦争へと牽引した。

こんな糞ボーズの末裔信者が平和だとか成仏だとか言ってもはたして本気
で信じられるのかって聞いてみなよ。

438 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 08:05:20 ID:8XK6VasL
>>437
太平洋戦争に牽引したのは国家神道だろ

439 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 08:10:53 ID:YOyEakHI
>>438
国家神道 日蓮主義 でぐぐる。 

440 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 10:51:26 ID:6NwOT4pX
>>437
>弟子は偽書をじゃんじゃん作り出した。
偽書なんてあるのか?真偽未決なのも
真筆が残ってないから偽書と言われてるだけで
一連の危険文書は本人の作だと思うがどうか。

441 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 12:37:08 ID:W3Onm/O6
顕正会って悪いトコなんですよね?自分の彼女が
『日蓮大聖人に背く日本は必ず滅ぶ』
と言うタイトルの本と変な本(漢字だらけ)と数珠?みたいなの貰って家に置いてあります
朝晩毎日お経みたいの唱えて早1ヶ月…。
俺はもうノイローゼになりそうです。
同棲してるのですが。家にも帰りたくありません。
スレッドを見てる限りでは只の無意味な宗教にしかみれないのですが…
本人はお金がかからないから!とか。他の人の良いこと体験談とかきかされ。何の疑いもなくやっているようです。
少しでも良い事あると。功徳?とか何とか言って喜んで。毎週近くのみんなが集まる会館に行き来してるみたいです
誰か助けて下さい。

442 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 17:41:47 ID:6NwOT4pX
>>441
それは間違いなく顕正会。

彼女に「日蓮が病死している」という事実を叩きつけろ。
しょせん日蓮は元寇で日本が滅ぶから改宗しると言ってたが
カミカゼで予言が外れる程度のインチキ予言者。
そもそも日蓮本人が下痢で苦しむ病気で死んでるんだから
功徳なんて言っても全部嘘。完全に意味無い。
始めて一ヶ月程度なら逆に脱会も一ヶ月で可能。

まずそのまま続けるような別れると最初に勧告する。
他にも家に帰りたくないなんて言わないで毎日家に帰り、
根気強く説得や誘導を試みよう。まず会合に行かせるな。
外食をしたり家事を手伝ったりして優しくし、
夜はバトミントンなど夜でも出来るスポーツに誘う。
更に深夜は甘い言葉を囁いて夜の営みをして疲れさせ、
他の事など考えさせないようにする。数珠や本の類は全部焼く。
彼女の親を使った説得も効果的だ。とにかくがんがれ。

443 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 19:57:25 ID:i373lG/Y
お〜いスレ主!糞スレの面倒見れないなら
削除しろ!馬鹿が集って目障りだぞ


444 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 22:54:33 ID:YOyEakHI
>>440
内容から偽書と断じられているものは沢山ある。
例えば天台本覚思想が濃厚なものなど。

そういうのは考えようによっては弟子が日蓮の名で、
その攻撃的で過激な思想を坊さんとしての良心から
修正しようとしたのかも知れない。

しかし、仮に日蓮が本当に天台本覚に回帰しようと
したとすれば、宗旨としては天台宗とも仲良くしな
ければならないが、それは日蓮思想としての独自性
がなくなるから出来ないって事だろ。

445 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 01:16:10 ID:c3tBXpkB
>>442
>しょせん日蓮は元寇で日本が滅ぶから改宗しると言ってたが
>カミカゼで予言が外れる程度のインチキ予言者。
外国が攻めてくるであろうという予言はしたけど、滅ぶという予言の話は初耳だな。
それと、大きい謀反が起きるとも予言しているが、こちらはものの見事に当たっているわけだが・・・わざと無視か?

446 :445:2005/06/10(金) 01:37:58 ID:c3tBXpkB
>>444
>仮に日蓮が本当に天台本覚に回帰しようとしたとすれば、宗旨としては天台宗とも仲良くしなければならないが、
いや、比叡山は当時既に真言密教が入り込んでいた(台密)から、仲良くなぞどう転んでもありえない。(慈覚、智証他が悪い)

447 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 07:06:28 ID:jL9Bfamd
>>446

比叡山に真言密教を取り込んだのだ、最澄(伝教大師)から。
その為に、わざわざ空海(弘法大師)の弟子になっている。
日蓮自身も、初期には、法華を真言密教の初門としていた
(「戒体即身成仏義」)。

448 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 08:24:23 ID:favR88/g
1は創価だろ。創価は日蓮敵視してるからね。平成三年に日蓮から破門された創価はそれ以来敵視してるんだって

449 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 08:42:38 ID:c3tBXpkB
>>447
>比叡山に真言密教を取り込んだのだ、最澄(伝教大師)から。
そうだったかな?
あれは、密教に対する理解を深めようとしただけで、教義そのものに取り入れたわけではない。(と理解している)
そんなことをいったら、大聖人はあちこちの宗派の寺に出向いて、色々勉強をしている。
日蓮と名乗った(宗旨建立)後も同様(例えば一切経の閲覧など)。
もし最澄が教義に積極的に真言を取り入れていたなら、大聖人が御書において散々攻撃するはずだが。

>戒体即身成仏義
この御書は建長五年宗旨建立以前の御書である。
その後、真言亡国とぶった切っているのはご承知だろう。

450 :449:2005/06/10(金) 09:15:13 ID:c3tBXpkB
>>449は取り消し。改めて・・・
>>447
>比叡山に真言密教を取り込んだのだ、最澄(伝教大師)から。
あれは、密教に対する理解を深め確かに取り入れた形になっている。
しかし、法華第一であることに変わりはない。
つまり、根本に法華経をすえているからいいわけだ。(中国天台宗と同様)
修行法としては他にも念仏なんていう修行法もあるにはある。(詳しくは知らないので)

これに対し、彼の弟子は大日経第一にしてしまった。
もし最澄が教義の根本に積極的に真言を取り入れていたなら、大聖人が御書において散々攻撃するはずだが。
それに大聖人だって、自らの宗旨を根本にすえた上で、各宗派の依経としている経典を文証として使われている。

>戒体即身成仏義
この御書は建長五年宗旨建立以前の御書である。
その後、真言亡国とぶった切っているのはご承知だろう。

451 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:15:21 ID:6Fg1yCbx
>>450
>あれは、密教に対する理解を深め確かに取り入れた形になっている。
>しかし、法華第一であることに変わりはない。
>つまり、根本に法華経をすえているからいいわけだ。(中国天台宗と同様)
>修行法としては他にも念仏なんていう修行法もあるにはある。(詳しくは知らないので)

最澄が、真言密教を取り入れ(た形になっている)、>>446でいう「比叡山は当時既に真言
密教が入り込んでいた(台密)」状態に、最澄の開山当時からなっていたこと自体は認める
ということでいいね?

それと、最澄や中国天台は、智ギ当時未伝の真言密教について教判論として、明確な決判し
てなかったように思うが如何?
唐代天台も方等時の摂にするか、否かで見解が分かれていたんじゃ?

それと、円仁、円珍にしても法華第一の天台の教判を別に否定してないだろう。例の「理同
事別」とか「理同事勝」というのも、法華第一の前提を否定しているわけじゃないし。むし
ろ法華第一だからこそ、修行法として、法華と「理同事別」「理同事勝」の真言密教を即身
成仏の勝行として勧めたのじゃないか?
最澄は法華第一だったが、円仁、円珍は違ったという文証は何なの?

452 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:42:32 ID:6Fg1yCbx
>>450続き

>>451の最後の問いの文証というのは、日蓮の遺文じゃなくて、最澄、円仁、円珍
等の文から出してね。
それと、法華第一であるか否か というのは教判の問題なの? それとも修行法の
問題なの? 後者なら法華第一の教判を前提にしてれば、法華経外の経典に出てく
る修行法でもOKということだね?

>この御書は建長五年宗旨建立以前の御書である。
>その後、真言亡国とぶった切っているのはご承知だろう。

大聖人とか、御書とかいう呼称からすると正宗系の人のようですが(違ったらスマソ)
、御本佛の発言でも、建長五年宗旨建立以前の発言は「間違っていました」ということ
でいい?
↑がYESなら、日蓮は、過去の間違った自分を自己批判して、ぶった切っているの?

TPOによって言うこと違うもんなの? 御本佛って。
建長五年の前は、別に間違ってたわけではなくて、時機に応じた方便だというのなら
、その方便は今でも通用してることになるね。
建長五年以降は、「戒体即身成仏義」の文は通用してないのなら、日蓮は、そのこと
をどこに述べているの?
これは、日蓮遺文で答えてね(できれば、真蹟で)。

453 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:50:49 ID:6Fg1yCbx
>>452訂正
>後者なら法華第一の教判を前提にしてれば

前者なら法華第一の教判を前提にしてれば

454 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:54:12 ID:MlcTAXmG
日蓮の心の迷い、論理一貫性のない言説の痕跡に、弟子を含めて
後代の人々全てが翻弄されたに過ぎないと思う。

単なる「病者日蓮」のお騒がせ。こんなモノの言葉をまともに受け入
れる方もどうかしてる。

455 :444:2005/06/10(金) 15:18:15 ID:MlcTAXmG
>452さん
>後者なら法華第一の教判を前提にしてれば、法華経外の経典に出てく
る修行法でもOKということだね?

>御本佛の発言でも、建長五年宗旨建立以前の発言は「間違っていました」ということ
でいい?

ここ、正面からの批判としてかなりいい線いってると思う。
同意味のことを他所で使わして貰ってもいいかな?

456 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:19:54 ID:6Fg1yCbx
>>455
>同意味のことを他所で使わして貰ってもいいかな?

どうぞ。

457 :444:2005/06/10(金) 16:55:08 ID:MlcTAXmG
>>456 有難う。

458 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 17:07:55 ID:RxIcxeZ+
>>448
層化が敵視してるのはあくまで日顕で、
日蓮は今でもしっかり崇めてるよ。

459 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 23:05:49 ID:WjA3HnaG
崇めてはいないだろ
利用しているだけ


460 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 23:59:22 ID:L+f/0jQ+
日蓮世界宗

461 :449:2005/06/11(土) 06:21:28 ID:zy5mb3Vp
>>451
台密(大日経第一)状態になったのは、あくまで慈覚以降のこと。
それまでは、あくまで法華経を根本にしていたはずだが。
したがって
>(台密)」状態に、最澄の開山当時からなっていたこと自体は認めるということでいいね?
認めない。
台密と呼ばれるようになったのは、大日経第一に定めて比叡山延暦寺が特別密教をもてはやすようになったから密教と呼ばれたのだろう。
伝教大師在世時には、そのような事例は認められない。

>それと、円仁、円珍にしても法華第一の天台の教判を別に否定してないだろう。
>例の「理同事別」とか「理同事勝」というのも、法華第一の前提を否定しているわけじゃないし。
をいをい、そんな解釈があるか?
智覚は法華経も理においては密教であると主張している。
そして・・・
「理同事別」法華経と大日経は密教でその理は同じであり、事の部分が違うだけだ。
「理同事勝」理は同じだが、事(事相)の上では大日経が法華経より勝っている。
これのどこが法華第一だ?

智証に関しては、
円劣密勝・・・・・・これで十分。
法華経は大日経にはるか及ばないとした。
天台の資料に関してはまったく知らんが、これだけのことを説明するのに天台の文献を持ち出すまでもないこと。

続く

462 :449:2005/06/11(土) 07:19:20 ID:zy5mb3Vp
>法華第一であるか否か というのは教判の問題なの? 
>それとも修行法の問題なの? 
>後者(前者に訂正)なら法華第一の教判を前提にしてれば、法華経外の経典に出てくる修行法でもOKということだね?
ここでの法華第一とは、教判(教えの根本)と捉えてもらっていい。
天台の具体的な修行法に関しては、俺は知らない。

(参考まで)別に天台は他の宗派を全否定したわけではない。
法華思想には相対妙と絶対妙という二つの重要原理がある。
「相対妙」法華経と爾前教を比べ、法華経が諸経の中で一番優れていることを示した。
「絶対妙」法華経を根本にすえた上で、諸経を捉えなおした。
法華経を根本(法華第一)にすえることで、初めて釈尊の説いた仏法の全体が判る、と。

>御本佛の発言でも、建長五年宗旨建立以前の発言は「間違っていました」ということでいい?
大聖人が内証で本仏であると悟ったのは「日蓮」と名乗った時(宗旨建立)であるから、それ以前に間違いが有っても不思議でもなんでもないと思うが。

>建長五年以降は、「戒体即身成仏義」の文は通用してないのなら、日蓮は、そのことをどこに述べているの?
内容がどうあれ・・・
日蓮と名乗った後が本地であるのは間違いない。
したがって、その後に一貫して説かれる事とそれ以前が矛盾する場合、その後の方が正解なのは言うまでもない。
もちろん、「戒体即身成仏義」において部分的に正しい部分がいっぱいあるかもしれない。
しかし、本仏の文ではないのでそれなりの扱いになる。
日興門流が大聖人の文を御書として大事に扱うのは、それが本仏の言葉であり教え(真実)であるからである。

463 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 10:16:01 ID:aFFJDln6
>>462
ところで本仏とやらは殺しを推奨する存在なのか?

464 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 11:07:10 ID:uMxQ4Zbe
>>463

世の中には死んだほうがいい香具師もいるんだよ(w

465 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 12:55:00 ID:2WarCz6J
>>463
推奨はしないよ
ただ信じない人に対してそのままいくと罰がでて死後の堕獄は免れないよと忠告は再三するけど
裁くのは人ではなくあくまで諸天の仕事


466 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 13:22:45 ID:a5ppGEJq
>>461
>>(台密)」状態に、最澄の開山当時からなっていたこと自体は認めるということでいいね?
>認めない。
>台密と呼ばれるようになったのは、大日経第一に定めて比叡山延暦寺が特別密教をもてはやすようになったから密教と呼ばれたのだろう。
>伝教大師在世時には、そのような事例は認められない。

勝手に省略して引用されては困るが、>>446で、「(台密)」状態を、「比叡山は当時既に真言密教が入り込んでいた」と定義しているの
は、449氏だろう。そして、>>450において、「 あれは、密教に対する理解を深め確かに取り入れた形になっている。」と言い、真言密
教を比叡山に取り入れたのは最澄であることを認めている。
「台密状態」の自分で言った定義を勝手に変更してもらっては困る。「東密」に対する「台密」の呼称は、『元亨釈書』以来とされ、日蓮自
身も台密のことを「山門の真言」「寺門の真言」などと呼んでいたんじゃなかったかな。
漏れの聞いたのは、>>446の定義における
>(台密)」状態に、最澄の開山当時からなっていたこと自体は認めるということでいいね?
ということだ。再度尋ねる。
尚、最澄在世時、天台法華宗は、「止観業」「遮那業(=真言密教)」一名ずつの年分度者を
勅許された(「年分度者」の制度は最澄の上表による)のはいいね。

467 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 13:45:15 ID:YIN+bkEZ
>>1

釈尊も下痢して亡くなられましたが‥

468 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:26:54 ID:a5ppGEJq
>>461 続き
>>それと、円仁、円珍にしても法華第一の天台の教判を別に否定してないだろう。
>>例の「理同事別」とか「理同事勝」というのも、法華第一の前提を否定しているわけじゃないし。
>をいをい、そんな解釈があるか?
>これのどこが法華第一だ?

>>451 の、「円仁、円珍にしても法華第一の天台の教判を別に否定してないだろう。」の前提の
>それと、最澄や中国天台は、智ギ当時未伝の真言密教について教判論として、明確な決判し
>てなかったように思うが如何?
に答えてないだろう。「円(=法華)・密・禅・戒」に四宗を相承し、四宗兼学を主張した、最澄
や中国天台宗は、密を真言の三経・五経の限定解釈した場合、「法華一乗と真言一乗は同一醍醐味
で間に優劣なし」(円密一致)を主張したと思うが、最澄(や中国天台宗)が、真言一乗は法華一
乗より劣る」と主張した文証を求めているんだよ。
円仁も円珍も、密教の定義をひろげる(三乗教=顕教、一乗教=密教とか)などして、あくまで「
五時八教」「法華第一」「円密一致」の枠組みをキープしつつ、真言密教の優位性を主張したのだ
ろう。「法華第一」という前提があるからこそ、「真言密教」を「法華(涅槃)時」の最終説と解釈
することで、「事理倶密教」の真言密教を、一切諸教を摂する「一大円教」と主張することができた
のだろう。まあ、近代仏教学を知っている現代人から見れば、最後期の密教経典は、それまで(初期、
中期)の大乗経典の影響を受けつつ制作されたのは当たり前で、諸経をお釈迦さま一代の説に何とか当
てはめようとした昔の人の苦労が偲ばれるがね。
まあ、そんなわけで、>>450で言うような、最澄(や中国天台宗)は、法華第一だったが、円仁、円珍は
そうでなかったということを証明する文証というのは、最澄が「真言一乗を法華一乗より劣る」と言って
いる文証と、円仁、円珍が、天台の教判そのものを否定している文証をそれぞれの著書からあげてくれと
言ってるんだよ。

469 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:49:44 ID:a5ppGEJq
>>462
>大聖人が内証で本仏であると悟ったのは「日蓮」と名乗った時(宗旨建立)であるから、それ以前に間違いが有っても不思議でもなんでもないと思うが。
>日蓮と名乗った後が本地であるのは間違いない。
>したがって、その後に一貫して説かれる事とそれ以前が矛盾する場合、その後の方が正解なのは言うまでもない。
>もちろん、「戒体即身成仏義」において部分的に正しい部分がいっぱいあるかもしれない。
>しかし、本仏の文ではないのでそれなりの扱いになる。

>>452
>御本佛の発言でも、建長五年宗旨建立以前の発言は「間違っていました」ということでいい?

はYES(「間違っていました」)ということを確認した。では引き続き再度尋ねるが、
日蓮は、過去の間違った自分を自己批判して、ぶった切っているの?

衆生(ばかりか一切諸仏も)を化導するはずの御本佛さまが、後代の弟子や信者にそんなに世話
かけていいの?

470 :449:2005/06/11(土) 16:27:47 ID:zy5mb3Vp
とある事情でやっと眠れる。
>>469
極論を言えば、大聖人がいくら本仏とはいえ、本仏であることを生まれた時から悟っている訳ではない。
釈尊だって同様。(いや、すべての仏がそうだ)
仏であると悟るから、すべて真実がわかるわけで、それ以前は違う。
違うならば、真実でない言動が有っても何の不思議もない。

>日蓮は、過去の間違った自分を自己批判して、ぶった切っているの?
その件は正確には知らない。
・宗旨建立以前の御書であり、少なくとも日蓮正宗系では現在重要視されていない。
(推測:もしくは明らかに宗旨と違うことが書かれているため、捨て去っているのかもしれない)
・したがって、私は戒体即身成仏義の存在は知っていたけど詳細をまったく知らない。
・内容は知らないが、もし真言宗を認めているような趣旨だというなら、後でぶった切っているのは間違いなしw(真言亡国)
御書としては、法華真言勝劣事、真言見聞、真言七重勝劣事 などがある。

続く

471 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:43:43 ID:6lU3kFeD
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

188 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/18(水) 23:25:16 ID:w74LGPBB

題目は「体験談商法」に使われている! 振り込め財務! 生業として暮らす宗教業者!!

簡略版法華経で、今日も信者を騙し続ける!!

472 :449:2005/06/11(土) 17:05:36 ID:zy5mb3Vp
>>466
教義の根本に取り入れるのと、修行法の一部として取り入れるのをごっちゃにしてもらっては困る。
例えば、日蓮宗諸派は南無妙法蓮華経と唱える。
詳しくははしょるが、興門派に於ては仏の名を唱えていることになる。
しかし、外面的には妙法蓮華経に帰依するという意味に取れる。(これは違うことを断っておく)
この修行法は、過去の他の宗派にもある。(帰依する経典が違うが)
最澄は教義そのものに関して真言密教を取り入れていない。(と俺は理解している)

あくまで法華第一の観点から、大日経を捉えなおしたということはあるだろう。
大聖人も同様の方法を取っている。
色々な事象に対する論拠として、御書のあちこちで法華経に限らず仏典の一節を取り上げている。
もし、最澄の時代既に台密化(大日経第一)していたというなら、大聖人にその点を徹底して叩かれているはずである。

ソースが極めてあやふや(聞いた話)なのでカキコしなかったが・・・
最澄が真言などの研究をしたいために空海に頼んだが、結局弟子にしてもらうことでやっと教えてもらったんだそうだ。

それから、理同事勝といって法華第一から外れた時点で、既に最澄及び天台の教義を否定していることになる。
別に最澄の弟子の文献を漁るまでもない。
大日経が第一というなら、別の宗派を立てればよかったんだよ。

これにて名無しに戻る。

473 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 17:35:52 ID:2WarCz6J
>>470
いや釈尊は生まれた時から悟っていたよ。
釈尊は塾脱の仏、過去に自分が成仏した時の教えを少しづつ段階をへて説き、最後に法華経を説いた。
釈尊はその為に生まれてきたんだし


474 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 17:58:25 ID:+oFCmDxv
>>472
>最澄は教義そのものに関して真言密教を取り入れていない。(と俺は理解している)

ソース(文証)はあげられないということを確認。

>それから、理同事勝といって法華第一から外れた時点で、既に最澄及び天台の教義を否定していることになる。

>>468で言ったように、最澄は「四宗兼学」「円密一致説」だったという(違うというなら、文証あげてね)ことは
、「理同」と同義じゃないのか? 円仁、円珍は当時最新の密教の説(経典自体も最新)と、天台の教義を会通しよ
うとしたが、法華第一の天台の教義・教判自体を否定してないと>>468で言ってるのが、違うというなら、文証キボン。

>>461補足
>智覚は法華経も理においては密教であると主張している。

古本屋で購入した『日蓮正宗教学小辞典』(昭和43年発行版、670ページ)に、密教の語句解説に、
「(前略)しかし真実に文底下種の法門こそ密教である。」
とあるが、これは現在も訂正なしか?
正宗の教学は、台密(や、本覚思想)の影響が強いという識者の指摘があるが、これ読むと「なるほど」
という感じがするが・・・。

>台密と呼ばれるようになったのは、大日経第一に定めて比叡山延暦寺が特別密教をもてはやすようになったから密教と呼ばれたのだろう。

台密というのは、単に天台宗に伝わる密教ということだろう。根本大師(伝教大師)流、慈覚大師流、智証大師流の三流から、十三流に分
かれた。

475 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 18:02:58 ID:+oFCmDxv
>>470
>内容は知らないが、もし真言宗を認めているような趣旨だというなら、後でぶった切っているのは間違いなしw(真言亡国)
>御書としては、法華真言勝劣事、真言見聞、真言七重勝劣事 などがある。

他人の批判じゃなくて「自己批判」してるか? という問いだが。
してないということでOK?

476 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 23:56:55 ID:ouYbNxbA
>>473
法華経はその成立年代も比較的新しいし、
男女差別、障害者差別、特定の病気の人間の差別、
職業差別とあらゆる差別に溢れ、
独善的でデムパな説話だらけの中身も明らかにおかしい。

しかも妙法蓮華経はヘッポコな訳であって原文ともかなり違っている。
日蓮は頭が悪いからそういう基本的な所が解らない。
天台が法華経最高と言えばそのまま信じ込む。
実態は権威に弱いただのやけ酒病死坊主。

477 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 06:40:21 ID:bQ1Kvu3Z
全部にこたえる気持ちはうせたが・・・・(知らないこともいっぱい有る)
>>474
>台密というのは、単に天台宗に伝わる密教ということだろう。
人にソースの話をしておいて、自分のことは棚に上げるのか?
>>475
>他人の批判じゃなくて「自己批判」してるか? という問いだが。
>してないということでOK?
だから知らないと・・・・俺が知らないならばその問いに答えることは出来ない。
それなのになぜしつこく聞く?自分で具ぐれば。
俺は調べるつもりはないよ。
教義の本質には何ら関わりないからな。



478 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:12:44 ID:BDMeXMaU
>>476よ・・・確かにその通りだ・・・。あんたの言う事は全て事実だ。

だがね、そんなにずけずけとストレートに痛い事実ばかりを言ってしまうと・・・。

信者は現実逃避しきって誰もあんたのコメントになど

レスを返してくんなくなっちまうのさ。>>477みたいにな。

479 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:54:48 ID:qdLVArvj
>>477
>>台密というのは、単に天台宗に伝わる密教ということだろう。
>人にソースの話をしておいて、自分のことは棚に上げるのか?

自分のことって何のソースだ? 「台密」という語が、「天台宗所立の密教」という以外に
意味があるってことか? 初耳だが。もしそーだと言うならソースキボン。

>だから知らないと・・・・俺が知らないならばその問いに答えることは出来ない。

回答不能といこと了解した。

>>449に補足
>この御書は建長五年宗旨建立以前の御書である。
>その後、真言亡国とぶった切っているのはご承知だろう。

建長六年(だから当然、宗旨建立の後)の『不動愛染感見記』(真蹟、保田妙本寺蔵)
の「自大日如来至日蓮廿三代嫡々相承」「自大日如来至于日蓮廿三代嫡々相承」は、
>>462で言う「本仏の言葉であり教え(真実)である」ということでOK?

480 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:42:55 ID:c0MdpKjt
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

188 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/18(水) 23:25:16 ID:w74LGPBB

題目は「体験談商法」に使われている! 振り込め財務! 生業として暮らす宗教業者!!

簡略版法華経で、今日も信者を騙し続ける!!


481 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:47:25 ID:c0MdpKjt


57 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/11(水) 23:43:45 ID:9c9Beu3J
法華経はハンセン病を特別視!! 「経」はインドの迷信!! 誤訳の漢訳!! 下痢病死ニチレン!!




58 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/11(水) 23:45:30 ID:9c9Beu3J
宗教業者は法華経を簡略化!! 都合の悪い差別個所は隠蔽!! 宗教業者and学者に注意!!

482 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 18:31:42 ID:t1od8AAW
聞きたいんですが
「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」って題名の本知ってる人居ます?
作者は富士大石寺〇正会会長浅井昭衛

483 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 19:27:52 ID:c0MdpKjt
57 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/11(水) 23:43:45 ID:9c9Beu3J
法華経はハンセン病を特別視!! 「経」はインドの迷信!! 誤訳の漢訳!! 下痢病死ニチレン!!

484 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 20:47:23 ID:n5RFFPXF
>>483
その後、奴はどうなった?


485 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:09:42 ID:c0MdpKjt
69 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/12(木) 00:13:13 ID:DmXx5sB5
法華経というインドの迷信を信じると、>>66のように「引き写し魔」になってしまい、
「自分」が出てきません。

我見として「自分」が否定されるからです。

カルトの典型的な症状です。法華経は最低!法華経を批判することは正義です。
法華経批判でさわやか健康です!!




70 名前:667 投稿日:2005/05/12(木) 00:15:36 ID:kS6R2QF+
>>69
最初の段落には全く異論はないが・・・。

○○批判が正義とか、○○批判でさわやか健康というのも
どこかの宗教と変わらん気がするぞ。

486 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:10:24 ID:c0MdpKjt
法華経批判でさわやか健康です!!

487 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 07:19:32 ID:063nLOn9
>>482
関連スレにいる椰子はみんな知ってると思われ


488 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 10:52:17 ID:tsrSTULU
>>462 じゃあ次の御書はどう説明しますか?
南条兵衛七郎殿御書「此文の心は釈迦如来は我等衆生には親也、師也、主也。
我等衆生のためには阿弥陀仏・薬師仏等は主にてはましませども、親と師とには
ましまさず。ひとり三徳をかねて恩ふかき仏は釈迦一仏にかぎりたてまつる。親も
親にこそよれ、釈尊ほどの親。師も師にこそよれ、主も主にこそよれ、釈尊ほどの
師主はありがたくこそはべれ。この親と師と主との仰をそむかんもの、天神地祇に
すてられたてまつらざらんや。不孝第一の者也。」
祈祷抄「釈迦仏独主師親の三義をかね給へり。」
報恩抄「日本乃至一閻浮提一同に本門の教主釈尊を本尊とすべし。」
三大秘法抄「壽量品に建立する所の本尊とは五百塵点の当初以来、此土有縁
深厚本有無作三身の教主釈尊これ也」

まだたくさんあるが釈迦脱仏と言っている方はこの御書をどう思われる?
どう考えても日蓮本仏論は残された私たちが勝手に言ってるだけとしか思えん。






489 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 11:37:35 ID:54ClH8vQ
法華経批判でさわやか健康です!!

490 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 14:52:11 ID:j0tjiwNq
>>488
あのな、本仏論なんてどうだっていいんだよ。
日蓮教学がいかれてるのは既に周知の事実だし
本仏論なんてものは論外の中の更に論外。

491 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 18:43:19 ID:54ClH8vQ
69 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/12(木) 00:13:13 ID:DmXx5sB5
法華経というインドの迷信を信じると、>>66のように「引き写し魔」になってしまい、
「自分」が出てきません。

我見として「自分」が否定されるからです。

カルトの典型的な症状です。法華経は最低!法華経を批判することは正義です。
法華経批判でさわやか健康です!!




70 名前:667 投稿日:2005/05/12(木) 00:15:36 ID:kS6R2QF+
>>69
最初の段落には全く異論はないが・・・。

○○批判が正義とか、○○批判でさわやか健康というのも
どこかの宗教と変わらん気がするぞ。

492 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 18:43:58 ID:54ClH8vQ
法華経は最低!法華経を批判することは正義です。
法華経批判でさわやか健康です!!

493 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:19:01 ID:onrc4Vay
このスレで難しい話はやめてくだちゃい


494 :488:2005/06/13(月) 21:06:40 ID:KYLxXZLy
>>490
論外は論外なんだけどさ。  間違いは正しとかないとな。
でも誰が悪くしたんだ?  やっぱ日興上人が離山されてからなんだろうが・・・
未だに層化・顕彰あたりは日蓮聖人のお骨を身延から持ってこられたと
思ってるんだろうか?


495 :名無しさん@3周年 :2005/06/13(月) 21:40:54 ID:54ClH8vQ
法華経批判でさわやか健康です!!



496 :名無しさん@3周年 :2005/06/13(月) 23:44:23 ID:54ClH8vQ
15 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/09(月) 21:04:45 ID:wVPXhfcM
法華経の「ハンセン病差別」の文言は消えない。 法華経信者はハンセン病差別に加担しているのだ。

特定の病気を「罰だ」などと言う事は、人間として最低。
法華経は最低のインド人の書いた駄文。

日蓮は下痢で病死=歴史の真実

497 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 01:16:32 ID:L0LokF22
宗教なんてクソ
いや、どれもクソ以下
なんの役にもたたない
弱い人間の心の支えどころかそれを利用し金を巻き上げる詐欺師のような集団


498 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 08:11:58 ID:0TQb5OGc
弱い人間に広宣流布などできんよ

499 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 23:54:27 ID:nqyBRJOS
>>498
弱い人間がマインドコントロールを受け犯罪に走ると恐いです。

主婦層を利用したネズミ講やエ○バなど。


500 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:03:20 ID:OMEQUnG1
>>496
>法華経信者はハンセン病差別に加担しているのだ。

法華経普賢菩薩勧発品28巻に説かれる白癩の事かな

あれは方便であって真の教えではないと解釈する
鳩摩羅什あたりて付け加えられたものだろう

一部カルト教団ではこの方便である仏罰を中心に
教義を進め、医学が進んだ現代矛盾に堕ちている

日蓮が法華経流布のため仏罰を説いたのであろうが
現代では時代錯誤となってしまったが信じる奇特な
方も存在するのは確かです。


501 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 09:30:58 ID:L4SpRkSZ
>>500
>あれは方便であって真の教えではないと解釈する
>鳩摩羅什あたりて付け加えられたものだろう
それは原文に最初から有る一節ですよ。その他の差別にしてもそう。
法華経は最初からカルトの聖典なのですよ。
日蓮がそれを知っていて利用したか、知らずに狂信していったかは
解りません。神のみぞ知るといったところですね。

502 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 22:29:27 ID:oVJOynv9
原文とは何を指すのか?


503 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 22:38:21 ID:K8dUbfkf
法華経の話はスレ違い…法華経専門スレでど〜ぞ



504 :名無しさん@3周年 :2005/06/15(水) 22:44:48 ID:J8H4GVAR
>>500
>>501
★法華経★ 第二巻
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074370195/
法華経批判でさわやか健康です!!

505 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 23:41:35 ID:+39xbAv2
>>503
???
日蓮に関連して法華経の話をしてもスレ違いになるの?

506 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 05:02:00 ID:PlYX42QZ
>>505
カルト信者の誘導作戦だろ

507 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 12:39:08 ID:WPfoj9jT
>>503
日蓮が発狂した原因は法華経だろ。
法華経の功罪を追求する事で日蓮が狂気に陥った
過程を理解しなくては。

508 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 20:53:38 ID:lyaKar+t
>>507
じゃあ、おまいは法華経スレでお勉強してろ
法華経の事じぇんじぇん知らないだろ?

ここは馬鹿が馬鹿を罵るスレなんだぞw


509 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:15:23 ID:WPfoj9jT
>>508
法華経関係のスレには心と宗教板が立った頃からずっといる。
だから下手な宗教の信者よりよっぽど詳しいよ。
最初はただの良くある経典だと思ってた。
知っていくにつれてそのドロドロとした部分や
僧侶の欲望を満たす為に作られた部分の醜さに吐き気を催した。

それと2ちゃんだからといってただ煽るだけで中身のない発言はやめておけ。
お前本人のたかが知れるぞ。

510 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:38:18 ID:lyaKar+t
じゃあ語ってくれ
法華経の成立には諸説あって、本家の法華経スレでも話題に上がってるな
概論は承知しているから…

それと「僧侶の欲望云々」は何だ?法華経を改ざんしたのか?


511 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:52:22 ID:/TS6rX9k
日付が変わってから反論が始まると思われ(-_-)

512 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:41:40 ID:tLpiBfNk
>>507
>日蓮が発狂した原因は法華経だろ。

コラ、勝手に歴史を作りかえるな!
どこに発狂したという事実があるんだ?
法華経流布への並外れた信念や三度の幕府への諌行
等がお前の単細胞のおつむには発狂に映るのか何か
知らないが、勝手に歴史を捏造するんじゃねえ。

513 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:50:58 ID:Y6GvMkIm
どう考えても頭がオカシイ坊主にしか映らんね。

514 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 07:56:09 ID:BvLvQL54
発狂してたのはむしろ法然のほうだろ
念仏信者に暗殺させようとしたり
死刑になるように権力にへつらいつつ悪口を言いまくってたんだからな


515 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 08:32:09 ID:8g35wAQo
>>514

勝手に歴史を作るのは止めた方がよいです。


516 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 09:06:04 ID:Xyfe6vQ+
ていうか、何百年も前の昔話みたいなもんで争ってるおまいらが変杉

517 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 12:22:25 ID:BvLvQL54
>>515
暗殺未遂事件は事実だろ
大河ドラマの時宗でも再現されてたし

518 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 13:21:31 ID:dZk5Va/p
>>514

日蓮と法然の時代は50年差が有るが

ちなみに 日蓮開宗は1253年・法然没は1212年
歴史には詳しくないが、法然は日蓮の存在すら知らないのでは。



519 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 13:26:59 ID:vS/KD2ZU
>>516
ここでは、そういう正論はスルーです


520 :ありがとう宗教:2005/06/17(金) 13:27:18 ID:1fHY3qq4
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。 
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

521 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 17:34:59 ID:wWlWqk6w
>>516
何百年も前の昔話を信じ込んでるカルト信者が
わんさといるから仕方無い。

>>518
日蓮信者にとって他宗教は攻撃対象でしかない。
514のように、年代が違かろうが困ったら適当に他宗教のせいにする。
適当に親鸞とか法然とか言っておけばいいと思っている。

522 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 18:05:27 ID:Y6GvMkIm
「三証」による証明は成立しない

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~kondotak/Texts/nichiren/nichiren-b.html

523 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 18:55:44 ID:UWNTQ6hv
>>517
>暗殺未遂事件は事実だろ
>大河ドラマの時宗でも再現されてたし

大河ドラマが史実に忠実だと思ってるのww。



524 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 19:31:29 ID:af08Upu7
スクープ 生前法華経にもとづき「臨終の相」を強調していた日蓮先生がなんと非業の病死!

信者自主解散に伴い信者数激減

収入なくなった幹部が教義改竄・捏造・カルト化画策

ひたすら権力志向を強め、
脅迫により洗脳する今日の日蓮カルトのスタイルが定着

525 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 20:58:17 ID:vS/KD2ZU
>>524
いいねぇ単純で。750年の歴史がよくわかるよw


526 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:24:45 ID:wWlWqk6w
>>524
なかなか良く出来ているが事はもっと複雑。

スクープ 生前法華経にもとづき「臨終の相」を強調していた日蓮先生がなんと非業の病死!

収入なくなった幹部の一部が教義を非カルトに改竄・捏造→日蓮宗
別の幹部はカルト教義のままひっそり生存→日蓮正宗

日蓮宗が一部のカルトに陥りやすい層以外にも受けて知名度うp
正宗もそのおかげで布教がしやすくなり流行

少しづつ正宗系カルトが台頭しだす

ひたすら権力志向を強め、
脅迫により洗脳する今日の正宗カルトのスタイルが定着

527 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:56:07 ID:oTI50v5x
>>518
>法然は日蓮の存在すら知らないのでは

存在さえ知りません
法然の入滅は1212年 日蓮誕生は1222年
なぜ>>514の様な話が出るのか、カルト信者は幹部の矛盾した話を信じる証拠です。


528 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:41:45 ID:8dkFBzAE
>>514は親鸞と混同しているのでは?
現に親鸞は彼の壮年期に登場した日蓮を批判しているし。

529 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:07:21 ID:qwMnyaN2
そういえば日蓮は他の仏教を批判してるから仏教ではないなんて、
香ばしい事言ってる宗教団体が有ったね、
高森親鸞会とか

530 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 10:54:20 ID:Znnl7ynF
>>528
>現に親鸞は彼の壮年期に登場した日蓮を批判しているし。

はぁ〜? 親鸞は、著書のどこで日蓮を批判してますか?
もしかして、その下に出てくる団体のアニメの話かな?

真宗関係で、最初に日蓮(ていうか、日蓮法華宗)に言及
したのは、親鸞五世の孫である存覚が最初のはず。それにも
日蓮個人についてのコメントはなし。室町期の真宗教団と日蓮
教団の発展期はかぶっているが、本願寺派を大発展させた蓮如は
、日蓮宗について一切記していない。かえって蓮如のライバルで
あった高田派中興の真慧は、蓮如が、教団発展期に、競合他派(
高田派、三門徒派ら)を辛辣に批判したことを、日蓮法師(真慧は
、こう呼んでいる)の他宗批判に擬えて批判しているww。

531 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:07:15 ID:UF5EJL2U
>>530

時代はチト違うが浄土宗と日蓮宗の宗論として
安土宗論・江戸宗論ともに浄土宗側の勝利と歴史上はなっている

歴史的背景も在るだろうが、日蓮宗はことごとく他宗に宗論を挑み負け続け現代に続く・・


532 :名無しさん@3周年 :2005/06/18(土) 11:26:53 ID:9eZQlo7b
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

533 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:34:11 ID:rnMvSXD4
他宗間では宗論、論争は歴史上多数あるが。
日蓮正宗に於いては批判中傷ばかり、現代に続く・・・そして顕正会が生まれた。


534 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 20:45:03 ID:XVjoQaXV
>>529
俺にはどこも香ばしく思えない。
例の格言のように他の仏教を全て批判するのは
仏教のおおらかな思想とはほど遠いと思うぞ。

535 :ありがとう宗教:2005/06/18(土) 20:55:14 ID:FvQm5RIt
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

536 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 21:34:40 ID:mLtin3af
>>533
生まれたというか学会が御遺命を曲げるまでは
正宗門下の団体(学会含め)は全て、今の顕正会と同じような感じだったんでしょ


537 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 22:28:45 ID:E5AV/S2W
>536
ずばり、仰る通りですw


538 :名無しさん@3周年 :2005/06/18(土) 23:17:37 ID:9eZQlo7b
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

539 :名無しさん@3周年 :2005/06/18(土) 23:18:06 ID:9eZQlo7b
69 名前:ハンセン病差別=法華経 投稿日:2005/05/12(木) 00:13:13 ID:DmXx5sB5
法華経というインドの迷信を信じると、>>66のように「引き写し魔」になってしまい、
「自分」が出てきません。

我見として「自分」が否定されるからです。

カルトの典型的な症状です。法華経は最低!法華経を批判することは正義です。
法華経批判でさわやか健康です!!

540 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 02:58:29 ID:lQSK9Bg9
日蓮は疫病神

541 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 12:06:17 ID:V7fQvkIL
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/kansatsu_sinrankai2.html

2.『念仏無間、禅天魔、真言亡国、律国賊といってすべての仏教を誹謗しているから日蓮宗は仏教とはいえない』

まさか、親鸞会に言われるとは思わなかった。自分で何を言っているのかわかっているのであろうか。
日蓮大聖人の教えが仏教ではないのなら当然親鸞の教えも仏教ではない。
どうやら親鸞会は仏教ではないと主張したいようだ。
四箇の格言の根拠については、日蓮大聖人の諸抄を研鑚すればわかるため、いちいち説明はしない。

親鸞は、教行信証後序で、

「竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて邪正の道路を弁うることなし。
ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。」

と、聖道の諸教は行証久しく廃れと、諸教をすべて痛烈に攻撃している。


親鸞の師、法然も著書「選択集」において、日蓮大聖人が「捨閉閣抛」と指摘したように、浄土三部経以外の経典を誹謗している。

では、これをもって浄土系の宗派は仏教ではない、と私達が主張したら親鸞会はどうするだろうか?


542 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 12:26:47 ID:bq4R+ljA
>>541
じゃあ浄土系も仏教じゃないんじゃない?

543 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 12:49:05 ID:SwvfQzeI
>541
>法然も著書「選択集」において、日蓮大聖人が「捨閉閣抛」と指摘したように、浄土三部経以外の経典を誹謗している。

どの部分でそう読み取れるのか分らないが。

544 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:23:48 ID:y4w0esyM
>>543

広辞苑より
しゃ‐へい‐かく‐ほう【捨閉閣抛】‥ハウ
〔仏〕法然の主張を簡略にまとめた語。
聖道門・雑行を捨て、閉じ、閣さしおき、抛なげうって、称名念仏一門に帰すること。
傾城禁短気「衆道の有り難き道を、―と捨つるはいかに」

誹謗してるとは読めないが。

日蓮大聖人の言われる他宗は地獄へ堕ちるとは随分違うです。


545 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:32:15 ID:pEaS1Lw3
>>528補足

法然の弟子のことを色々書いてる日蓮も親鸞のことガチで知らなかったようだ。
浄土宗では、近年まで親鸞が法然の正当な弟子であることに否定的な見解が多か
ったが、日蓮が親鸞のことを知らなかったことも、その傍証になってたと思う。

一方、親鸞が、日蓮のことを知っていたという記録もない(日蓮が、活動はじめ
た頃には、関東を離れて京都に帰っていたし)。
『歎異抄』十七条等にみえる親鸞の晩年に関東の親鸞門下に波紋を起こしていた
とされる「辺地往生堕獄の異義」は、日蓮の念仏無間説を取り込んだ異義だとす
る説もあるが確証は無い。仮にそうだとしても、この「辺地往生堕獄論」の提唱
者は日蓮の説を知っていたことになるが、親鸞が日蓮を知っていたことにはなら
ないだろう。

結局、親鸞も日蓮も後世に、それぞれを宗祖の担ぐ教団が伝説化したイメージと
は違い、同時代には無名に近い存在だったようだ。

546 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 14:39:14 ID:0MYsZ4vZ
ラジオ こころをよむ 4〜9月(26回)
〜 書簡からみた日蓮 〜 北川前肇
ラジオ第2 (日)13:20〜14:00   翌週(日)23:15〜23:55 再
テキスト こころをよむ 書簡からみた日蓮 798円

   10 心の財(たから)を第一に生きる
先週 11 身を捨てての訪問、佐渡へ
本日 12 父との葛藤を超えて
   13 老いを迎えるにあたって

日蓮聖人が書かれた手紙は200篇を超え、これらの手紙から聖人の生き方や考え方をたずねていく

547 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 21:45:33 ID:1Vu+gXaC
>>546
どうせ危険な事が書いてある書簡を省いて
いいとこ取りするのだろ?
そりゃいい香具師にも見えるだろうさ。

548 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:12:56 ID:SxouSmi/
どうでもいいけど、アンチきも過ぎるぞ
批判するネタないなら無理して出てくるなよ
ageてたら新ネタかと思って見ちゃうけど、正直


つ ま ら ん !



549 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:15:26 ID:yU1BDKa9
アンチを歓迎しない香具師は日蓮聖人の信者じゃないな。
池田信者か...

550 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:18:52 ID:SxouSmi/
そういう短絡嗜好は日蓮カルトと同じって言われただろw
レベルを上げてくれよ



551 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 18:01:45 ID:OK/XAEvS
>>548
新ネタなんていりません。なぜなら>>1がもう
十分に内容が濃いから。後は広めるだけ。
日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死。
最初から最後までこれで結構。

552 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 18:56:38 ID:ZYbIlUkJ
ぷっ…


じゃあハンセンマニアみたいに連呼してろ
レベルと人格の低さで逆効果なのがわからんのか?本当にカルトを潰したいなら消えなさい

553 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:43:28 ID:H6zerO0W
>>552

君のレベルが高いのならハンセン病と法華経の関係を述べたら。
20年程前に新聞で指摘され急に触れなくなった団体が在るのだが。
あの記事で法華経が真実では無いと証明されたのだよ。


554 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:24:40 ID:ZYbIlUkJ
それじゃ、その記事を転載して証明して

法華経は真実じゃない

真実って言葉しってる?


555 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:43:51 ID:TB6YSqh0
>>553

俺もその記事に覚えが在る
読売新聞の一面記事に見出しで大きく載っていたな
当時、だからどうしたって感じだったけど、今は差別思想酷い経典だと思う

よって>>554転載は無理と思われよ、たしか読売は記事をデーター化しているから
其の内ソースが載るよ


556 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:01:05 ID:R8S4SQ2J
>>555
ハンセン病以外に何か覚えてないの?

>よって>>554転載は無理と思われよ
文章が繋がってないよ。
ちなみに出典明示すれば部分的転載は著作権上問題ない。


557 :名無しさん@3周年 :2005/06/20(月) 23:12:47 ID:EJ1OAngx
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!


558 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:29:35 ID:R8S4SQ2J
お疲れさま


559 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:34:59 ID:ZYbIlUkJ
イタいスレだな

560 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:36:31 ID:1iqaRYhq
何故かハンセン病の話が出るとスルーするのだろう

ハンセン病=法華経を否定すれば法華経は他の経典と同じく方便となる
ハンセン病=法華経を是正すれば差別となり糾弾を受ける

やっぱり不利な事はスルーして法華経が直説で他宗は偽物と妄想を巡らせましょう


561 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:58:54 ID:R8S4SQ2J
一応日本語なんだろうけど、意味がさっぱりわからん
一行ずつ解説してもらえないだろうか?

それとも2chを馬鹿にしてるのか?


562 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 00:24:42 ID:eiMdFI4v
>>561

>>560のスレ意味解るけどスルーされる方が学会としては無難です。



563 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 00:28:32 ID:eiMdFI4v
>>562追伸

余計な事には火を付けないでと言う事で・・


564 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 02:13:00 ID:XgeUJwrG
校長、今日もお勤めご苦労さま。
本当にこんな時間まで出勤してるんだね。
っつうか、今、いわゆる丑三つ時だよ?
ったくー、夜中に電話してきて、びびったぞ!
今日は、テスト近いから、起きてたけど、普段は、寝てる時間だよ!
でも、体には、気をつけるんだよ。
あんまり、無理すんなよ。 んじゃ、おやすみ!
俺も寝るわ。

565 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:32:34 ID:WwaHTAit
病死した奴が功徳とか言ってもギャグにしか聞こえない。

566 :名無しさん@3周年 :2005/06/21(火) 15:19:14 ID:rRz9mhFo
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

567 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 18:25:45 ID:1XZKmQir
お疲れさま

568 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:49:38 ID:MaXyaAYR
創価学会ってこれなの??

569 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:49:53 ID:0odTI78l
日蓮なんてただの暴れん坊の糞ガキだから相手にするな。
宗教じゃなくてガキの妄想。幼稚にもほどがある。

570 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:53:00 ID:5YMv5IqV
そういう幼稚なモノが仰山いて徒党組んでるから困るんだが・・・

571 :名無しさん@3周年 :2005/06/22(水) 05:03:00 ID:renc4hKb
157 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/17(火) 22:56:12 ID:eYf3pYjV

日蓮は中傷坊主!! 批判中傷ばかりして、下痢で病死! 蛆虫! 下痢クソ中傷坊主=日蓮!!

188 名前:法華経=ハンセン病差別 投稿日:2005/05/18(水) 23:25:16 ID:w74LGPBB

題目は「体験談商法」に使われている! 振り込め財務! 生業として暮らす宗教業者!!

簡略版法華経で、今日も信者を騙し続ける!!

572 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 05:12:49 ID:u6A+msvi
池田、浅井の元凶か

573 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:31:58 ID:G6Jx/3rS
カルトの原点ですな。

574 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:45:07 ID:qwHvOL87
オーストリアとチリ、創価学会(公明党)をカルトに指定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119463260/

575 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:21:01 ID:Al5KB7oa
スタン・ハンセンのスレはここでつか?

576 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:33:02 ID:ppigmSqd
>>575
ハイ、ハンセンとお題目を唱えるとカルトから逃れる事ができます。


577 :ながしま:2005/06/24(金) 17:01:51 ID:5NunlcDi
3.4についての反論 善導は自殺などしていません。善導自殺とゆうことは善導が死んでから五百年後に書かれた『浄土往生伝』にでてくる。しかし、善導が在世中に書かれた『続高僧伝』(梁から唐の時代の高僧の伝記を集めたもの)には書かれていない。

578 :ながしま:2005/06/24(金) 17:14:17 ID:5NunlcDi
続高僧伝には、善導の教えをきいた人が感動し、南無阿弥陀仏と唱えながら柳に昇り自殺をしてしまった。と書かれています。だからといって勘違いしてほしくないが、善導は自殺を進めてなどいない。

579 : ◆zEiO0doWi6 :2005/06/24(金) 17:32:15 ID:0fU/EWjS
てすてす

580 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:10:51 ID:YF5+8J1M
>>478
じゃあ何で自殺したのだろう?
所詮日蓮カルトと変わらないじゃん

581 :ながしま:2005/06/24(金) 20:54:22 ID:5NunlcDi
善導は自殺をしていません。

582 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:58:45 ID:CV1/NmII
>>580

確かに自殺は良くない事だが

自殺をした家族にとって「彼は地獄へ堕ちた」と言われるより
「自殺をしたが慈悲によって救われた」と言う方が救いとになると思うが。
知り合いが自殺した時家族に何も言えなかった事が在る

仏教に詳しく無いので自殺は救われるか知らぬが、『続高僧伝』とやらでは救われるのかな?


583 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 23:30:00 ID:oW6tmp29
さて、恐ろしく亀レスだが・・・
>>447
>戒体即身成仏義
これについての詳しい解説が見つかったので、あげておく。
俺も読んだことがないので、知らなかった。
日蓮大聖人御書全集では宗旨建立以前の作であるとしており載っていない。
そう判断された理由も、リンク先を読めば判るだろう。
しかし、昭和定本と録内で、こうも重要な部分で読み下しが違うとは。

日蓮大聖人と最蓮房第12章「戒體即身成佛義」
ttp://www.houonsha.co.jp/nichisai/012.html


584 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 23:55:30 ID:CV1/NmII
>>582
日蓮大聖人の教えでは救われないのでしょうか。
年間3万人以上の自殺者、3万人と言えば顕正会員の実動会員です。その程度も救われないとは・・・
本当に苦しむ現実を知り取り除く事が宗教と考えますが。


585 :ながしま:2005/06/25(土) 02:24:18 ID:iZuZc9Ex
浄土宗では、すべての人が凡夫(ダメな奴って感じ)と考える。そして、その凡夫が極限の状態で、悩みに悩んで出した答えは、誰も否定できない。

586 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 12:24:15 ID:RXE97ysp
日蓮カルトよりは浄土のがマシかもな。
殺人と自殺じゃ殺人のがやばい。

587 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:05:18 ID:i5CPmtPa
ぶっちゃけどんな宗派に在籍してようが殺人を犯すようなクズはいるもんだ。
むしろ個々の人間性の問題。

588 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 14:55:13 ID:MicOPL90
それもそうだが、思想として暴力を肯定するような(過去レス参照)
日蓮の危険性はやはり一刻も早く実態を世に伝えた方がいいだろう。

589 :名無しさん@3周年 :2005/06/25(土) 18:24:40 ID:PP+Pcw7N
殺人と自殺じゃ殺人のがやばい。
殺人>自殺
殺人は悪と自殺は善

590 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 21:00:23 ID:AiFas5ac
>>587
あのー、日蓮の場合は教祖自ら殺人教唆をしているんですけど??

591 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 21:14:11 ID:i5CPmtPa
どこが?

592 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 21:30:17 ID:/kBBxYQo
>>590
あのー、殺人教唆(?)と殺人実行犯とどっちが罪が重い?


593 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 23:02:24 ID:HF/FUe5C
参考になる

http://jbbs.livedoor.jp/study/364/

594 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 00:43:07 ID:iDRAHqel
>>583

亀レス乙。そのリンク先読ませてもらったが、なるほど、創価学会では、『戒体即身成仏義』
は、通説の仁治三年の遺文ではなく、文永三年の遺文としており、「法華経是体得意則真言
初門也」の文も、通説のように「真言の初門なり」ではなくて「真言は初門なり」と読むべ
きだと主張しているわけだね。ついでに『不動愛染感見記』については、偽書だとしている
旨、了解した。
その、各々の根拠については、専門家でないので妥当性の有無は判断しかねる。『感見記』
の筆跡鑑定については、日蓮宗系の学者は、真蹟を定説にしているわけだし、重文指定を受け
ていることだから、第三者機関による、更なる精査が必要だろうと思う。
ただし、例の慈覚大師の首問題についての「(前略) だが学問的に結論は出ていないとはいえ、
里人の「口伝」からすると間違いあるまい。」の件とか、「この偽書が国の重要文化財に指定され
たのは、同様の政治的思惑があったと思う。太郎 そう見るべきだ。」とか、「太郎 学者もそうだ。
「本覚思想」などといった学術用語を使い、一層、迷走に拍車をかけている。」だとか言った発言は、
あまりに「非学問的」で、相変わらず「宗学」と「教学」の区別が無い印象を受ける。
ともあれ、『戒体即身成仏義』の章における寛文九年の、『刊本録内』と『昭和定本』との相違は、確
かに興味深い指摘であり、『昭和定本』が、日蓮研究のスタンダードテキストとなってることが、当然
の前提だと思っていた漏れなども刺激を受けた。
これらについての、日蓮宗サイドの見解や、これについては、日蓮宗とほぼ同じ見解らしい日蓮正宗サイ
ドの意見も聞きたいところだ。
ところで、この問題については、正式な学術論文を佐藤氏とか、小林氏あたりが、アカデミズムに発表して
るの?

595 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 01:04:59 ID:26cPSAAD
>「真言は初門なり」

漢文としてこんな訓読の仕方は不自然。


596 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 01:07:22 ID:GP+Fsk1E
>>582

目から鱗が落ちたと言ったら良いのか日蓮大聖人より法然聖人が優れてると感じました

学会の中でも自殺をした友が在りました・・・
自殺の防止のため地獄へ落ちるは結構
でも、苦しみの中無くなった友に対し救いの教えが無いとは

日蓮大聖人の教義は浅いのですか


597 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 02:04:27 ID:DR/nIPsI
顕教が理屈でいってることを密教はいろんなシンボルにして直感的に体験する。
シンボルの意味がわからなけりゃ仕方ないから先に顕教の勉強が要る。
初門て基礎とか準備の意味だから、反対はあり得ないよ。

密教がそんなに偉くないっていいたいなら

顕教の理屈がわかれば密教はいらない。よくわからないやつには役にたつかもだが、
それは手段に過ぎないとかとかいうはず。

法華経是体得意則不要学真言 とか。

598 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 02:57:29 ID:DR/nIPsI
「理同事勝」も密教のほうが偉いって意味にはならないよ。

理屈をシンボルにして直感するんだから、理はおんなじに決まってる。
シンボルから直感する手段(事)があるのはすぐれているといってるだけ。
日蓮があとで「法華経の理を盗んで密教を作った」ってのと違わないんじゃないか。

しかも空海のほうは理がちがう。法華経じゃなくて華厳経だ。
こっちを批判するなら華厳宗を批判しなきゃしょうがないんだ。

日蓮がいってることって???????????????だなあ。

599 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 10:34:56 ID:3YVYCZpk
>>583の補足

しかし、リンク先の『戒体即身成仏義』の章を見ると、現在の創価学会は、『日蓮大聖人御書全集』の
の堀日亨師にまで遡って、大石寺の相伝を否定乃至相対化してように見える(全否定してないところが、
巧みと言えば、巧みだが)。他の創価の正宗批判には、江戸期以前まで遡ってるのもある。
例の『二箇相承』や「板本尊」なんか学会的には現在、「学問的に」どう位置付けしてるのだろうか?
日興への「唯受一人の相承」は勿論、ぶっちゃけ、興師含めた日蓮門下全員を否定乃至相対化しても、
各々が、今現在の「我一人」の「経巻相承」を主張できるということになるんじゃないかな?

凡夫本仏論の試論もそうだが、現在の学会の宗門批判の手法は、下手すると自分の足喰らうタコみたいな
もんだね。創価教学では現在、歴代会長(特に池田氏)と一般会員(や非会員)との差異や、リンク先の
『戒体即身成仏義』の章にも出てくる「金剛宝器戒」の受持が、会員に限られる根拠をどのように、裏付
けしてるの?

600 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 10:50:01 ID:3YVYCZpk
>>598
>「理同事勝」も密教のほうが偉いって意味にはならないよ。

禿同だね。>>452 >>468 >>474ほかで、漏れが言ったのも、そういう事。

601 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 10:51:42 ID:3YVYCZpk
>>600訂正

>禿同だね。>>452 >>468 >>474ほかで、漏れが言ったのも、そういう事。

禿同だね。>>451 >>468 >>474ほかで、漏れが言ったのも、そういう事。

602 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 11:54:35 ID:E9HlxsyQ
日蓮て本当は恐ろしい人だったのですね。
くわばらくわばら・・・

603 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 12:59:51 ID:DR/nIPsI
the Buddha, in one of his previous lives, killed heretical brahmans who were slandering the True Dharma;
he did so, because of his compassion for them (if they continued to slander the Dharma, they would have
received more punishments), and because he had to protect the Buddhist Dharma; and anyway, these
brahmans were icchantika, so there was no sin to kill them.

http://www.bekkoame.ne.jp/~n-iyanag/buddhism/buddhism_war.html#Taisho%20XXV%201509%20xiv%20164a19-20

604 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 18:41:57 ID:26cPSAAD
>>603
鸚鵡のポア思想と同一です。

605 :名無しさん@3周年 :2005/06/27(月) 11:35:58 ID:ct+kO2MU
http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg
御本尊への報恩感謝

日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために
御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、
御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、
人々を正しく仏道に導くために尽力された
日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。

606 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 15:03:32 ID:z3GBvPM+
報恩と
感謝の裏に
カルト有り

607 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 00:32:31 ID:Ank+roug
>>605

日蓮大聖人→松本智津夫被告
日興(にっこう)上人→中川智正被告
日目(にちもく)上人→新実智光被告

と読み替えると現代に通じるものがある


608 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 00:37:31 ID:pkbEvrdG
法華経も日蓮もいらんな
無宗教が一番

609 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 19:25:13 ID:oFwi7PfW
これは触れ回る価値のある話ですね。

610 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 18:52:29 ID:UYo4WENP
非常に危険な僧侶だな。

611 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 12:01:31 ID:EnFicfpu
>>596
それを言ったら宗教より哲学者の思索の方が深いよ。
信仰には信仰の持つ良い所もあるだろうが、
日蓮のような危険な思想を持つ僧侶の教えはやめときなさい。
まあどれが駄目でどれが良いなんて言うより
宗教そのものをやめとくのが一番賢明だがね。

612 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 15:25:06 ID:SruMz+O2
この中にどれだけ本当のソースがあることやら

613 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 19:37:44 ID:EnFicfpu
>>612
sageでその内容は日蓮信者だね。
地味な工作乙。

614 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 10:48:51 ID:P229Dalw
最初から病死の事実を知っていれば誰も入信などしない。
そもそもある程度の思考力がある香具師は宗教になど入らない。

即ち日蓮系宗教に入ってしまう奴はIQが低いか、無知か、
その両方かのいずれかである。

615 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 18:30:41 ID:Ok/Mektx
宗教は、人間の利害対立を解決できない。
つうより、利害対立を助長したり利害そのものになることも多い。
その結果は、どうなるか。
「仏敵は、殺せだ」

その代表格が創価学会だな。


616 :名無しさん@3周年 :2005/07/02(土) 20:38:01 ID:yFitYFL8
「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。
社会(党)だって方便を使っている。
共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。
一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。
うちは信心を守るため、学会を守るためだ」 (扶養研修所での指導)

「アッ、クリントン元気かしら、ああっ、そう、あのよーにね、
口をうまくね、 うんと、うんと人を誤魔化してね、
あのー、あのー警察につかまんないように、ンフフフ、まあーいいや、
ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、
折伏戦でやってください。 指導してください。
口をうまく、口下手なんて言うのはね、時を遅れています。
クリントンは口がうまかったんだから。」
(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会)

「目立たないように枝を伸ばし、
産業界に網の目を張りめぐらして、最後に総合商社を作って決戦だ!」


617 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 20:59:14 ID:M3PDHPy0
>>615
仏法上、裁きを下すのはあくまで諸天の役目。
どんな正当性を示そうが殺人を犯したら死後の堕獄は免れない。

618 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:24:44 ID:RT69WYrA
煎じつまるところ「諸天だのみ」、「神頼み」のオカルト教。
ブッポウが聞いて呆れますなあ。

619 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:45:25 ID:UJP0d6kK
善因善果・悪因悪果。

620 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:29:55 ID:M3PDHPy0
>>618
仏弟子を助けるのは諸天の義務であって頼んで守ってもらうものではない。
力は諸天の方が上だが仏法上の立場は末法の時代に弘通を行う仏弟子の方がはるかに上で尊い。
ゆえに諸天は守る。

621 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:48:23 ID:X2nOnKW7
あなたたちの日蓮情報はどこから仕入れているのか教えてください。

622 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 23:54:12 ID:RT69WYrA
>>620
頼んで何かに守ってもらうことを期待しているようにしか見えないね。

或いは、「諸天」が自分に罰を下さないことへの恐怖。

或いは、自分に対立するものを「諸天」が都合よく「罰して欲しい」というネクラさ。

仮に護法が「諸天」の仕事だとすれば、それを人間が殊更言上げる必要なんてあろうか?
それを意識するのは余計なことであり、オカルトへ傾斜するのみ。
日蓮カルトは全く気づくことはないだろうがな。

>ゆえに諸天は守る。

などとあなたは一人悦に入っているあ、そういうのを聞くと
こちらが恥ずかしくなる。

623 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 02:20:09 ID:Uf4PHLT9
大聖人って病死してるんですか?

624 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 02:55:24 ID:ghVXrgZc
2005.09.25

625 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 19:45:20 ID:f750Fz3a
恐い宗教ですね

626 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:13:35 ID:GO0nQC6u
統計をとればある特定の宗教を信仰しているからといって、病気にな
らないなんていう有意味な数字はでてこないだろう。
裏を返せば、ある宗教を信じているから短命であったということもいえ
ない。

しかし反対にカルトというのはこじつけが大好きだ。

○○を信じているから善神が去って悪神が代わりに来て日本に天変地
異を起こす、外国に攻められる、ということばかり。
一切の悪事を他人の行いの所為にすることばっかりで年中そんなことを
言い続けている。
他人をまくし立てることはしても、内省、内観の文字はカルト信者の辞
書には存在しない。日蓮も又然り。
カッコわりいの一言だ。

627 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 01:40:38 ID:E7y15uRT
http://sokagakkai.tripod.com/

http://ww9.tiki.ne.jp/~hiromitu/link10410203.html

628 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 04:47:06 ID:LB8iGcYi
生まれてこのかた無宗教だった自分です
2週間くらい前に知り合いに顕正会に誘われて入りました。
その人いわく、精神病院に入るほど病んでいたのに顕正会に入ってから治ったとか、アトピーが治ったとか、
とにかく「運がめぐってくる」と言います
私も睡眠障害その他精神疾患を持っていて、普通の生活もままなりません
最初は無宗教だし治るならいっか〜と思っていたのですが、ただ家で勤行をしているだけではダメらしく
「友人まで紹介しろ」と言われました
私は宗教に関して自分が信じるだけならまだしも、他の興味の無い人まで引き込むことに抵抗があります
ましてや「他の宗教は邪教」とか否定的なところがどうも受け入れられません
じゃあ、宗教が無かった頃の人間はみんな地獄行きですか?
結局これ一本を信じることで自分のしていることが正しいとか、それを信じている自分は救われる
という自己暗示にしか思えません
本当に成仏した人は死後硬直をしない、とか科学的な根拠はあるのか?と問いたいです
新聞の読み会みたいなのに出席したのですが、最近あったなんかいいこと(なんて言ったっけ?)話し出したりなんかみんなキモイです
はっきり言って引きました
その誘った人とその先輩から電話やらメールやら来てて、精神的に参ってます
監視されてるみたいで…
「やっぱ信じませ〜ん」で済むのでしょうか?
変に金を取られないだけまだ良かったけど…

629 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 08:44:52 ID:Eht4pD0I
>>628
論理的に批判しましょう。
「自分で色々調べました。大聖人、いや日蓮は
勤行をあげていたにも関わらず晩年は下痢で苦しむ病で
長期間苦しんだあげくに死んだそうですね。
この史実がある限り、正直言ってどうやっても顕正会を信じられませんし、
この疑念だけはどんなに教学を重ねても晴れることはないでしょう。
すいませんが、そういう訳ですので無宗教に戻らせて頂きます。
もう宗教関係のことで私に関わらないで下さい。
あ、地獄に落ちるとか言っても無駄ですよ。私はそれの修行法と
教えを極めたあげくに下痢で病死したくありませんから。」
これで一発OK

630 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 20:46:46 ID:GPlk1At/
でも釈迦も下痢で死んでる…大聖人は釈迦の入滅の相にならったんだ

って言われたら?


631 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 20:47:48 ID:a4xCNcAi
釈迦も日蓮も糞たれ

632 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 22:20:33 ID:4c3dQGU8
「スーカラ・マッダヴァ」を鍛冶工チュンダから供養された釈迦は
それを食するや急性の激しい下痢に見舞われた。

「スーカラ・マッダヴァ」とは北伝では「栴檀樹茸」と漢訳され茸
の一種と解釈される。南伝では野生の豚肉であるなどの異説がある。

釈迦は食中毒だったかもしれない。しかし、出家の掟では供養された
食事は決してえり好みしてはならなかった、つまり施食の内容をリク
エストしたり、拒否してはならなかったという(ソースは現在示せな
い、昔大学の授業で聴いたことの記憶だから)。

釈迦はこのような出家の掟に従い、それが毒物であると知っていて
もチュンダの施食を受けたと考えることが出来る。

その後、釈迦は12・5キロ離れたクシナーラーの村へ歩いていっ
た。このとき釈迦が80歳の老人だったということを考えると驚異的
としか言いようがない。しかも入涅槃することをこの事件の約三ヶ
月前に予告していたという。

一方、日蓮は飲酒等の生活習慣のまずさもあって数年の長患いの末
死んだことを鑑みると、両者を下痢を患ったということのみでひと
くくりになど不可能であることは明らかだ。

633 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 22:28:39 ID:GPlk1At/
このスレでは「結果」しか評価しないんじゃなかったの?


634 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 22:35:26 ID:4c3dQGU8
評価されるのは各々の意見が批判として有効かどうかだろうな。

635 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 01:04:10 ID:ll9eUv1q
詭弁だなw
まあ宗教板だから、この程度でもいいか


636 :名無しさん@3周年 :2005/07/05(火) 01:31:09 ID:yVkpRHNG
「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。
社会(党)だって方便を使っている。
共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。
一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。
うちは信心を守るため、学会を守るためだ」
(扶養研修所での指導)

「アッ、クリントン元気かしら、
ああっ、そう、あのよーにね、
口をうまくね、 うんと、うんと人を誤魔化してね、
あのー、あのー警察につかまんないように、
ンフフフ、まあーいいや、
ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、
折伏戦でやってください。 指導してください。
口をうまく、口下手なんて言うのはね、
時を遅れています。
クリントンは口がうまかったんだから。」
(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会)

「目立たないように枝を伸ばし、
産業界に網の目を張りめぐらして、
最後に総合商社を作って決戦だ!」


637 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 11:17:42 ID:D15oa/ga
>>630
釈迦はいいんだよ。功徳がどうのとか
おかしな事は言ってないしな。
問題は題目を唱えて功徳があると言った日蓮。
題目を唱えまくっても病死しかなかった。
問題はここにある。

638 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 11:47:07 ID:Tje2d+g8
日蓮はやっぱおかしいね、もし同じクラスだったらいじめてるよ。
「疫病流行し、彗星数ば出で…」 「ハァ?おまえ何言ってんの?」
「い、いや、別に…」  「バカ、だまってろ、んで目ざわりだよ」
「両日並び現じ…」 (ボカッボカッ)
「ごめんなさい」  (ボカッ)


639 :名無しさん@3周年 :2005/07/05(火) 13:12:07 ID:yVkpRHNG
>>627
http://ww9.tiki.ne.jp/~hiromitu/
幸福の科学信者のHP

640 :名無しさん@3周年 :2005/07/05(火) 13:29:02 ID:yVkpRHNG
「日蓮の他宗排撃は、
真理流布に急であった面は評価できますが、
他宗を正邪の邪としたのは、間違っています」(黄金の法)
「日蓮聖人は、現在私の直接の守護霊役、
あるいは指導霊役を務めてくださっている関係上、
ほぼ毎日、聖人とは話しをしております」(黄金の法)
「法華経至上主義についてですが、
釈迦の教えは何百何千の法門があり、
法華経のみが正しく、
他の教典は真理を伝えていないという考えは、
間違っております」(黄金の法)
「これのみが“正法”という形では決して説いてはなりません。
私と同じ過ちを犯します。
他の教えも立派な教えでありましょうが、
私たちは、このように考えます。という控えめな態度、
考えというものを忘れてはならない」(日蓮の霊言)


641 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 14:45:13 ID:iwfDTYuK
不細工な自分の写真を百万円で売るという低脳カルトも逝ってよし

642 :名無しさん@3周年 :2005/07/05(火) 17:11:17 ID:yVkpRHNG
黄金の法
黄金のプレイ
黄金の椅子

643 :名無しさん@3周年 :2005/07/05(火) 17:15:09 ID:yVkpRHNG
巨大な自分のちんぽ写真を百万円で売るという低脳カルトも逝ってよし


644 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/05(火) 17:18:44 ID:yVkpRHNG
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < ・・・そうさ、黄金の法で黄金プレイさ
    ~爻     \_/  _, 爻~      \ 
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                            
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_


645 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 18:23:35 ID:yLoRElvS
>>637
釈迦だって功徳と罰については説いてるよ

646 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 18:26:11 ID:iwfDTYuK
話を逸らそうと(ry

647 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 18:47:58 ID:YFNem5MV
久々に来てみたが…相変わらず笑えるスレだ。これからも期待してるぞっ!

648 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 19:13:43 ID:Ot8KhctK
>>645
あのな、法華経に出てくる釈迦はニセモンだからさ。
モノホンは功徳とか罰とか言っとらんから。
スッタニパータとダンマパダ嫁。

>>647
どの辺りが笑える?正直言って日蓮の馬鹿さ加減は
全然笑えないんだけど。

649 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 19:50:46 ID:ll9eUv1q
>>648
そういうおまいが笑えるw
イスラム原理主義って知ってるだろ?
日蓮擁護派も、おまいのようなアンチの釈迦原理派も
思考停止してるんだよ。
大乗は非仏説なのはジョーシキなんだから、
大乗経典の「釈迦」に実在した釈迦を持ち出すなよ。
理解できるか?

それと、大乗経典を編纂し、それ以降その経典を根拠に
宗教観を高めていった先人を正当に評価する理性は必要だぞ。
時代的な制約を考慮してだ


650 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 20:32:02 ID:yLoRElvS
>>648
じゃあダイバダッタが死んだのはなぜ?

651 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:09:02 ID:Ot8KhctK
>>649
>大乗は非仏説なのはジョーシキなんだから、
それが常識じゃないから日本に仏教徒がいっぱい居るんだけど。
あとさ、大乗が非仏説なのはジョーシキって日本語変だよ。
それと大乗非仏説が常識ってお前が言うなら
お前も釈迦原理主義じゃないかい?自己矛盾の塊だな。

しかもお前、結局色々言っておいて日蓮擁護派なんじゃん。
他の香具師らはともかく、日蓮に限っては宗教観を高めたというより
貶めたと言った方が正しいしね。理性的に見た上でそう判断出来るよ。
時代的な制約とやらを考慮してもね。

>>650
 物 理 現 象 

日蓮と同じ理由だよ

652 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:12:39 ID:yLoRElvS
>>651
それは何に書いてあるの?
ダイバダッタの死んだ理由

653 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:21:54 ID:Ot8KhctK
>>652
確か爪に塗った毒で自爆したんじゃなかったかな。
ソースは昔読んだ本だから載せれない。
ぐぐればどっかに書いてあるだろ。

まあ病死も毒で死ぬのも所詮は物理現象さ。
誰だって物理現象を超えられはしない。

654 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:27:34 ID:ll9eUv1q
>それと大乗非仏説が常識ってお前が言うなら
お前も釈迦原理主義じゃないかい?自己矛盾の塊だな。

脊髄反射でレスするなよ。声に出して3回上記の文章読んでごらん。
2点恥ずかしくなるような誤りがあるぞw

お前みたいなのをおちょくるのが、このスレの主旨だから楽しいな



655 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:27:54 ID:wO7BpMDH
日蓮と聖書は同レベルの妄想教

656 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:42:29 ID:iwfDTYuK
思考停止していない自負する>>649よ。

>それ以降その経典を根拠に 宗教観を高めていった先人を正当に評価する理性は必要だぞ。

きみが日蓮を正当に評価できる、というのならここでそれを披露してみないか?

657 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:49:35 ID:Ot8KhctK
ほう。つまりこのスレの主旨とやらを勝手に作る事により
日蓮批判から目を背けさせようという魂胆か。

確かにひとつ言葉を入れ忘れたね。
「お前の言い方で言うなら」というのを付け忘れた。
特定の経典を嫁と言っただけで原理主義にするような
言い方ならそうなるってことさ。

まあ俺をおちょくってるつもりになるのは構わんが、
>>656の言う通り日蓮を宗教観を高めていった先人として
評価を披露して欲しいものだな。
時代的な制約を考慮しても構わないから。

658 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 21:59:22 ID:ll9eUv1q
>>656
まぁ、熱くなるなよw
思考停止してないなら、二千年以上前の原始仏教の思想から
一体いかなる宗教観をもって現代の複雑な社会を生きているのか?
興味あるなぁ〜
まさかニートや社会に出てない学生じゃないだろうな?


659 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:07:55 ID:Ot8KhctK
>>658
俺自身のことに話を移そうとしても無駄。
さっさと 

仏教の宗教観を高めた先人としての日蓮の話 

をしなよ。
答えられないんだろ日蓮信者。
しょせん日蓮なんて題目で功徳があると唱えて
おきながら病死した詐欺師。
それ以上ではない。以下ではあるかも知れない。

660 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 22:40:28 ID:iwfDTYuK
>>658
話を逸らすなよ。もしやいつぞやの時代性クンか?w
大層な口を叩く前に早く日蓮が高めたという宗教観を早く言えよ。
日蓮によって何がどのように高くなったのだ?


661 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:08:06 ID:ll9eUv1q
じゃあ一つ教えて上げようね。

天台によって完成された「法華仏教」が日本に移入されたわけだが、
密教全盛の影響下で、その焦点がずれていったわけだ。
それを修正するためには、日蓮のような原理主義者が必要であり、
必然であったわけだ。
天台の「法華仏教」は大乗非仏説の批判とは別の次元で、「ある高み」に達していた
と考える。特定した価値観で膨大で雑多な仏教を大系化したわけだからな。
理解できるか?

法華経は源氏物語にも影響を与えているのは知ってるだろうな?
日本文化に影響を与えた「思想」を否定する事は歴史と文化を否定する事だぞ
理解できるか?

人がどのような死に方をしたとしても、仏教の思想からすれば
因果であって、そのために現世での懺悔が求められるわけだ。
日蓮を批判したいなら、思想を批判しろよ。
下痢で死んだとか人格批判は帰って批判する人間がアホにしか見られない。
理解できるか?


662 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:16:27 ID:ll9eUv1q
つまり、お前はアホってわけだ。

理 解 で き た か ?


663 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:21:44 ID:jw7mOrhh
どの宗教にも功徳などないことは
最初から分かってるんです。
あったとしても、罰も功徳も蚊の泣き声ぐらいのもの。
宗教はやってる人間を見て選べってことですよ。
顕正最低。

664 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:25:14 ID:Ot8KhctK
>>661
その説明では「宗教観を高めた」のではなく、
日蓮は「損なわれた法華仏教の焦点を
天台の意見を参考にして元に戻しただけ」
という事になるな。ある意味で高みに達している
だなんて言っても所詮は詭弁。
原理主義経典を更に原理主義に捉えた日蓮教学をさして
「宗教観を高めた」などとは片腹痛いね。
まずは宗教観という言葉を辞書で引いてきな。

>日蓮を否定したいなら思想を批判しろよ
だから題目で功徳が得られるという思想を
ずっと批判しているんだってば。読解力ないの?

665 :664=無宗教:2005/07/05(火) 23:56:30 ID:Ot8KhctK
しかし読めば読むほど>>661は詭弁ばかりだな。
大体、密教全盛になって焦点がずれたら何が悪い?
法華経好きな香具師や法華仏教の隆盛にとって都合が悪いだけだろ。

それを修正する為にはって、修正する必要別に無いし。
文章が自分の都合の良い前提に立って書かれてる。
そもそも体系化しただけで「宗教観を高めた」なんて言う奴の気が知れない。
しかも体系化したのは天台で日蓮は真似て原理主義にしただけ。

>日本文化に影響を与えた「思想」を否定する事は歴史と文化を否定する事だぞ
これも意味不明。思想の中身の危険性を訴えてるのに
文化的側面を持ち出して擁護するのはお門違い。

>人がどのような死に方をしたとしても、仏教の思想からすれば
>因果であって、そのために現世での懺悔が求められるわけだ。
馬脚を現したね。やはり日蓮信者か。
大乗仏教の思想からしたらすればそうかも知れないが、
原始仏教の根本経典に記されているのとは違う。
仏教といえば大乗で、大乗の思想を教え込まれて育ったものは
自然にそう書き込んでしまうものだ。無理もないがね。じゃ、もう寝るぞ。

666 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:58:39 ID:iwfDTYuK
>>661
何をいうかと思ったらw
おまいは日本に入って密教化した智ギの天台教学を、日蓮が原理主義的に
修正したというのかね?だとしたらそれは基本的かつ致命的な誤認だねえ。

先ず天台宗の密教化は天台思想の焦点のズレである、という理解自体が天台
を知らんことの証左。

智ギの思想と、特に実践体系と日蓮の唱導したことは月とすっぽん位の差
がある。なぜ日蓮が原理主義者として「修正」しえたなどと言えるのか
サパーリだな。

そもそも、智ギの話をしてるのか、日蓮の話をしてるのか?勝手に論点を
拡張するなよ。理解できるか?・・・無理そうだなw

667 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 00:12:08 ID:+qN4BTrU
>>661
>法華経は源氏物語にも影響を与えているのは知ってるだろうな?
>日本文化に影響を与えた「思想」を否定する事は歴史と文化を否定する事だぞ

いつから‘日本における『法華経』の思想的文化的展開’の話になったのかね?
お得意の日蓮は何処へ逝った?w

>人がどのような死に方をしたとしても、仏教の思想からすれば
>因果であって、そのために現世での懺悔が求められるわけだ。
>日蓮を批判したいなら、思想を批判しろよ。
>下痢で死んだとか人格批判は帰って批判する人間がアホにしか見られない。

日蓮の思想批判?既に延々といろんな人があちこちで展開しているよ。
「題目に根拠も功徳もない」とな。

668 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/06(水) 00:27:58 ID:yzRocA8x
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < ・・・そうさ、黄金の法で黄金プレイさ
    ~爻     \_/  _, 爻~      \ 
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                            
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_


669 :前スレ667:2005/07/06(水) 11:22:31 ID:q6WOYzXO
夜勤明けにのぞいてみたら時代性クンがいるじゃないか。
相変わらず馬鹿な事を言っては叩かれて遁走してるな。

そういえば創価板の話が出てたからそっちの姉妹スレも
見てきたんだが、時代性クンの正体は華元とかいう
創価信者らしいな。本尊焼いてスレの過去ログも見てきたけど
お前本当に恥ずかしい馬鹿だよな。さすが馬鹿の頂点
日蓮信者。

670 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 12:59:11 ID:GtoSMmic
大漁だ

671 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/06(水) 16:01:51 ID:8EsuobxL
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < ・・・そろそろ、黄金プレイにも飽きた頃だな
    ~爻     \_/  _, 爻~      \ 
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                            
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_





672 :前スレ667:2005/07/06(水) 17:21:26 ID:q6WOYzXO
sageでAA荒らししてるなんてあからさまだな日蓮系信者。
このスレがあるとそんなに困るのか?

673 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/06(水) 18:54:56 ID:8EsuobxL
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < じゃぁな!!
    ~爻     \_/  _, 爻~      \
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                             
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\           
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_


674 :名無しさん@3周年 :2005/07/06(水) 19:59:33 ID:8EsuobxL
640 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/05(火) 13:29:02 ID:yVkpRHNG
「日蓮の他宗排撃は、
真理流布に急であった面は評価できますが、
他宗を正邪の邪としたのは、間違っています」(黄金の法)
「日蓮聖人は、現在私の直接の守護霊役、
あるいは指導霊役を務めてくださっている関係上、
ほぼ毎日、聖人とは話しをしております」(黄金の法)
「法華経至上主義についてですが、
釈迦の教えは何百何千の法門があり、
法華経のみが正しく、
他の教典は真理を伝えていないという考えは、
間違っております」(黄金の法)
「これのみが“正法”という形では決して説いてはなりません。
私と同じ過ちを犯します。
他の教えも立派な教えでありましょうが、
私たちは、このように考えます。という控えめな態度、
考えというものを忘れてはならない」(日蓮の霊言)


675 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 20:56:20 ID:xAv8pbI9
667ってイタいよ〜w
でも楽しいヤツ


676 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/06(水) 21:46:22 ID:8EsuobxL
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < 今度は、黄金水プレイで逝ってみようか
    ~爻     \_/  _, 爻~      \
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                             
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\           
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_

677 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 22:05:13 ID:+qN4BTrU
楽しんでもらえている様なら何よりw

ところで時代性クンはまた遁走か?w

678 :664=無宗教:2005/07/06(水) 22:40:02 ID:Jxo5YKnj
>>677
>>675=676がその時代性クン本人かと思われ。

そもそもただの荒らし目的の>>675には
前スレ667さんがどう痛いのかまともな説明はできまい。

679 :664=無宗教:2005/07/06(水) 22:43:19 ID:Jxo5YKnj
>>677
あと荒らしにせよスレ住人を罵倒する時代性クンにせよ
煽って話を本題からずらして行く事が目的の日蓮カルト信者だから、
日蓮の話に議題を戻す方がいいと思われ。

黄金がどうのとか言う変態や日本語の不自由な
馬鹿に付き合う道理はないしな。

680 :667:2005/07/06(水) 23:13:40 ID:+qN4BTrU
>>664
ぼちぼちいきましょうか。
もうちょっと御書を現代語で読み下せるような日蓮系カルト信者とか、
ボクはもう題目で成仏しちゃったもんね、なんていうのが出てくると
かなり面白いのですがね。


681 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 16:09:16 ID:YH9hBxSz
法華経ってどこがいいの?日蓮にいいとこってあるの?
信者さんたちよなんでもいいから教えてくれ

682 :カゲムシャ タマサブロウ8ゴウ :2005/07/07(木) 21:20:37 ID:M2pv/TJS
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < そうさ、黄金の法で黄金水プレイさ
    ~爻     \_/  _, 爻~      \
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~            
                             
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\           
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_


683 :前スレ667:2005/07/07(木) 22:14:32 ID:WFMhKsh1
変態発言とAA荒らし
それが日蓮カルトクオリティ

684 :名無しさん@3周年 :2005/07/07(木) 23:32:15 ID:M2pv/TJS
)ヽ
                             ( (
                             ゝ  /
                             。) (   ドピュ!
                           /⌒ヾ⌒ヽ.
                         /   丿  ..ヾ
                        /   。 人    )
                       (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                       ( _ .  .. ノ   )
                       /        /
                       / ノ し   /
                     / ) と   /
                    /      /
                    /      /
                  /     /
                   /     /
                 /  ..  /
                 /   . /
        ∧ ∧     /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   ( ゚Д゚)    /   / <  黄金ミサイル発射!!!
      /     \  / .  /   \_________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /



685 :664=無宗教:2005/07/08(金) 00:16:35 ID:JfBqu6sJ
>>684
sageで荒らしてたら日蓮信者だと思われるという事には
頭がいかないのかね?日蓮を信仰してるとそうなっちまうのか?
お前のその行動ははっきり言ってありがたいくらいだぞ。

686 :新興宗教屋さん:2005/07/08(金) 00:18:56 ID:xmDMpqdF
ニチレンてジャパレンのこと?

687 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 00:28:43 ID:0MML5O4j
この粘着AA厨は創価板の同名スレでも日蓮カルト信者の狂態を
さらしている。

折伏と同様にそれが恥ずかしいと気づく感受性がないヤカラが
日蓮系カルトへ吸収されていくのだろう。

議論する知性も退行してしまう信者の哀れさよ。
日蓮も罪だよな・・・。

688 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 00:35:08 ID:rwcGSUC/
)ヽ
                             ( (
                             ゝ  /
                             。) (   ドピュ!
                           /⌒ヾ⌒ヽ.
                         /   丿  ..ヾ
                        /   。 人    )
                       (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                       ( _ .  .. ノ   )
                       /        /
                       / ノ し   /
                     / ) と   /
                    /      /
                    /      /
                  /     /
                   /     /
                 /  ..  /
                 /   . /
        ∧ ∧     /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   ( ゚Д゚)    /   / <  黄金の法ミサイル発射!!!
      /     \  / .  /   \_________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /


689 :664=無宗教:2005/07/08(金) 00:51:18 ID:JfBqu6sJ
荒らすしか能がないのか日蓮信者。

690 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 00:55:22 ID:rwcGSUC/
)ヽ
                             ( (
                             ゝ  /
                             。) (   ドピュ!
                           /⌒ヾ⌒ヽ.
                         /   丿  ..ヾ
                        /   。 人    )
                       (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                       ( _ .  .. ノ   )
                       /        /
                       / ノ し   /
                     / ) と   /
                    /      /
                    /      /
                  /     /
                   /     /
                 /  ..  /
                 /   . /
        ∧ ∧     /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   ( ゚Д゚)    /   / <  無宗教ミサイル発射!!!
      /     \  / .  /   \_________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /

691 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 08:21:23 ID:nxEHf8YJ
ttp://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/sokagakkai/shakubuku_kyohon/gazo.jpg

692 :前スレ667:2005/07/08(金) 14:37:31 ID:1pDHG7jh
>>690
夜勤前にのぞいてみたらこれだ。
本当に日蓮信者というやつらは手段を選ばないな。
変態AAで荒らすとは全くもってモラルの欠片もない。
犯罪者日蓮の教えが現代に生かされてるね。
反吐が出るぜ。

>>685
全くだな。わざわざ「私は日蓮ファンなので
このスレが上がると嫌です。だから
下げます変態AAで荒らします。黄金の法とか言って
別のカルトのせいにします」と宣伝してまわってるようなもの。
「 華元 」という奴は本当に馬鹿を通り越して
もう池沼の域に達しているな。

693 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 14:53:47 ID:rwcGSUC/
)ヽ
                             ( (
                             ゝ  /
                             。) (   ドピュ!
                           /⌒ヾ⌒ヽ.
                         /   丿  ..ヾ
                        /   。 人    )
                       (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                       ( _ .  .. ノ   )
                       /        /
                       / ノ し   /
                     / ) と   /
                    /      /
                    /      /
                  /     /
                   /     /
                 /  ..  /
                 /   . /
        ∧ ∧     /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   ( ゚Д゚)    /   / <題目で中出しミサイル発射!!!
      /     \  / .  /   \_________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /


694 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 15:44:03 ID:rwcGSUC/
          おせ-な下痢日蓮は

            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     (  )
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


695 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 16:01:33 ID:0MML5O4j
この変態AAコピペ厨は『法華経』スレで瞑想最強などとほ
ざいている中学生だろ。

>ID:rwcGSUC/  

あんまり親を悲しませるなよ。


696 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 16:24:25 ID:rwcGSUC/
            ∩___∩
            | ノ      ヽ
        __/  ●   ● |  信濃町までお願い♪
      /    |    ( _●_)  ミ
      |/\ ̄彡、   |∪| ,/.._
  ♪   ||\ \/ __ / ̄ ̄_ ̄ ̄)
      ||  \ \    | ___(熊)__/_ 
      ||        _/   ● ̄ ● |   どっちらーまでいかれますぅ?
           /    |    ( _●_)  ミ 
           |/\ ̄彡、   |∪| ,/ _
           ||\ \  _/ ̄ ̄ ̄(_)゙
      ♪    ||  \ \(_)/ ̄U ̄\\
           ||   \| | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


697 :名無しさん@3周年 :2005/07/08(金) 21:00:24 ID:rwcGSUC/
             ∩___∩
           _ | ノ      ヽ/⌒)_
          / /⌒) ー   ー | .|   )
         /  / /   ( _●_)  ミ/ / 雨だクマー
       /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)        良く寝れるクマー    
      / ※※※※※※※※  /
    / ※※※※※※※※  /  
  / ※※※※※※※※   /  
  (____________ノ



698 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:38:00 ID:nxEHf8YJ
科学を誹謗していると、次第に電波がゆんゆんし、遂にコピペあらしや、AAあらしになってしまう。
信心はあらしの始まり。取り返しがつくうちに宗教をやめよう。
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1119792473/l50

699 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:53:40 ID:6mOM2wOz

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


700 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:12:49 ID:xk0k3UYR
華麗に700ゲット!

701 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:24:39 ID:6mOM2wOz
          /       ヾ''"         ~`ヽ
         /       _,,,...  ヽ;:  /""ヽ     ヽ
        /         ;'"  "\ l /;:;;:::-'''ヽ,   i
       /         /::::::::-'''''"~        ヽ,   .|
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |                ヽ  |  
      /        ;/      、        ,/ ヽ  i,   
     /        ;:;:ヽ      \,      /   ヽ  i, 
     i          / )(     \, 、  ,/ ,   ヽ ヽ 
     |          |  ⌒ ,,___\l,::,l/___|  |  
     |          |.    ー-ゞ'-'">><ー-ゞ'-'"'|  |  
     |         ;:|        '""^     、   |  |  
      |         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  | 
      |       /ヾ..       /       ヽ  |  | 
      |          |       ./ゝ二ニニニニ二、  |  |  
..       |        `、ヽ     へ"\┼┼┼ノ/  /  |   
        |         ヽ\     `\ ̄ ̄ ̄ノ  /  |  
        |          l  `ー-::、_  " ̄ ̄" ,,..'|ヽ./    
        ヽ.        :人     /`ー――'''''  /    
        /;:;:;:;;:;:;: _/         



702 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 00:04:20 ID:qMsGZeEd
   ♪ ♪   \\ ♪  ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪                       ♪// ♪
                 ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    
              ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧ ♪
 ひぃーーー            (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)
  ∧_∧        ヽ二|=⊂∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧   ♪
  (・∀・lil)       ─♪──(゚0 ゚*)⊂ U(゚0 ゚*)⊂ U(゚0 ゚*)⊂ U(゚0 ゚*)⊂ U(゚0 ゚*)〜 
 ⊂  ⊂)         ヽ二|=⊂.  ヽ二|=⊂.  ヽ二|=⊂.  ヽ二|=⊂ . ヽ二|=⊂.  .ヽ♪
   Y 人           ♪   と_  )〜ヽ)と_  )〜ヽ)と_  )〜ヽ)と_  )〜ヽ)と_  )〜 ♪
   (_) J                  ヽ)      ヽ)      ヽ)     ヽ)      ヽ)




703 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 00:06:21 ID:rwcGSUC/
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ちんちん シュッ!!ちんちん シュッ!!
 ⊂彡


704 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 00:12:31 ID:qMsGZeEd
    ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ ) ♪日蓮病死×4
  ≡ 〜( ( ( ( 〜)
   ≡  ノノノノ ノ

 (゚∀゚ ) ≡ 下痢でキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) オレたちゃー?
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

     無宗教 
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ


705 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:24:49 ID:7YTSxTYd
わざわざ「私は日蓮ファンなので このスレが上がると嫌です。
だから下げてました。変態AAで荒らしてました。
でも>>692で目的がばらされたので串を通してageでも書き込んでみますた。
日蓮の罵倒もナムナムしてご本尊様に謝りながら
仕方なくやりました」と宣伝してまわってるようなもの。
「 華元 」という奴は本当に馬鹿を通り越して
もう池沼の域に達しているな。

706 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:28:38 ID:qMsGZeEd

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


707 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:29:03 ID:7YTSxTYd
結局、荒らした所で無宗教の皆さんの心象が悪くなるだけ。
スレの内容がみんなに知れるだけ。
日蓮は馬鹿。信者も馬鹿。書き込みの内容が全てを物語っている。

 馬鹿信者
   荒らしてくれて
       ありがとう

708 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:31:53 ID:qMsGZeEd
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 自民と公明は異体同心!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


709 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:7YTSxTYd
三分で反応がくるこの仔細なチェックぶり(笑)
よほど日蓮の事実を暴露されるのが嫌なんだね。
最初は言葉で反論していたが、正論では全て
論破されてきているから言葉をやめた。まるで小学生。
さすが時代性クン=華元は立派な日蓮の信者だ(笑)

710 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:34:29 ID:7YTSxTYd
>>708
すぐに反応キタ(笑
おかげでageるネタが増えてありがたいよ。
その調子でどんどんやってくれ。
俺も常にageでレスするからな。
お前が荒らせば荒らすほどこのスレは加速する。
日蓮のドキュソっぷりもどんどん知れていくぞ。

711 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:36:01 ID:qMsGZeEd
公明勝利を祝してとりあえず乾杯といこうか。

    ∩__ _∩
    | ノ      ヽ'''';,,
  ,,.....-|  ●   ● | )    ,,''´^'^^3、
”” ;  | ////( _●_)/,ミ    ξ,'_,;'_'',、,3
  ;;  彡、   |∪|  |、___ _,|'〜〜〜'| §
 ;  / __  ヽノ /、___J| |   。 ゚ | シュワシュワ
 ;   (___)    |   ''""|_|  ゚  。 |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒';,   |____j
   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ,,..-.';;-' |
       (  ,,...-''";;., ";,..-'"
        |"””   _,.-|;  ;|
        |_,,...--''"  "'-''"


712 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:37:49 ID:7YTSxTYd
>>711
時代性クンの正体は結局ソウカかよ(笑)
そのうち串でも通して知らん顔して出てくるのに1000ザイム賭ける。

713 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:40:18 ID:qMsGZeEd
公明党大勝利だ----------!!!!!
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
フゥゥ──── /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/ ─────────!!!!!
        /;;;;;;;/:::::::::::《
     (( <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ  ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

714 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:40:34 ID:7YTSxTYd
・・・という風に思わせて話題を層化攻撃に
もっていこうという策なのだろうけど甘い甘い。
荒らしているのもソウカ信者だと思わせたいらしいが、
日蓮信仰していると脳乱になってしまうのは変わりないしな。

715 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:42:08 ID:qMsGZeEd
公明党大勝利だ----------!!!!!
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
フゥゥ──── /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/ ─────────!!!!!
        /;;;;;;;/:::::::::::《
     (( <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ  ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

716 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:42:36 ID:7YTSxTYd
思ったとおり、自分をソウカ信者の荒らしに
思わせる事に集中しはじめたな。
その調子でどんどんやってくれ。
一応馬鹿に説明しておくがsageて書き込む以上、
普通に頭がついてる奴なら
このスレの存在が都合が悪い人間の仕業だと思うのが普通なんだよ。

717 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:45:07 ID:qMsGZeEd
   ∩___∩       | 
   | ノ\     ヽ      |  
  /  ●゛  ● |      |  
  | ∪  ( _●_) ミ     j     
 彡、   |∪|   |      >>716
/     ∩ノ ⊃  ヽ         
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

718 :前スレ667:2005/07/09(土) 11:46:06 ID:7YTSxTYd
つまり

・AA荒らしはソウカ信者のせいではない

・荒らしにとってこのスレの存在は都合が悪い

・つまり荒らしの正体はソウカ以外の日蓮系信仰者

・荒らしは日蓮が好きなので日蓮の悪行、悪言から話を逸らす為にやっている

・手段を選ばない行動が逆に馬鹿を晒している

719 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:46:48 ID:qMsGZeEd
公明勝利を祝してとりあえず乾杯といこうか。

    ∩__ _∩
    | ノ      ヽ'''';,,
  ,,.....-|  ●   ● | )    ,,''´^'^^3、
”” ;  | ////( _●_)/,ミ    ξ,'_,;'_'',、,3
  ;;  彡、   |∪|  |、___ _,|'〜〜〜'| §
 ;  / __  ヽノ /、___J| |   。 ゚ | シュワシュワ
 ;   (___)    |   ''""|_|  ゚  。 |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒';,   |____j
   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ,,..-.';;-' |
       (  ,,...-''";;., ";,..-'"
        |"””   _,.-|;  ;|
        |_,,...--''"  "'-''"


720 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:48:20 ID:qMsGZeEd
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 自民と公明は異体同心!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

721 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 11:53:12 ID:qMsGZeEd
          おせ-な下痢日蓮は

            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     (  )
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


722 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 12:00:12 ID:qMsGZeEd
           ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |     >>718
          彡   (_●_)    ミ   何マジレスしちゃってんの?
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ   
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,’’’";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`’- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r’" ̄ ゙̄^"`Y’-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙’)
     ´`゙’’’’’’’’’’’‐-‐’"`‐-‐’"゛  `゙´


723 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 12:15:27 ID:qMsGZeEd
    ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ ) ♪日蓮病死×4
  ≡ 〜( ( ( ( 〜)
   ≡  ノノノノ ノ

 (゚∀゚ ) ≡ 下痢でキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) オレたちゃー?
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

     無宗教 
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ


724 :名無しさん@3周年 :2005/07/09(土) 16:51:03 ID:qMsGZeEd
         ∩____∩
        /        ヽ|
       / ●    ●  |     プハー公明勝利
       |///( _●_ )/// ミ  涼しい日も冷たいビールに限るクマ
      彡、,,  |∪|   /
      /__ ヽノ || ̄ ̄||
     (___u)  ||'゚。 o ||ヽ
        |     ||_。_0_;||__)
              |___.|


725 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 16:59:42 ID:ImnDmr1F
>>719-724
運営に報告されたら、アウトだな(笑。

726 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 17:01:47 ID:ImnDmr1F
なんだ、よく見たらVIPPERの荒らしじゃん。
釣られた。orz

727 :名無しさん@3周年 :2005/07/10(日) 19:32:11 ID:WgRvSOQF
,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  < ハード下痢病死フゥゥゥオオオオォォォオオオオゥゥ!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


728 :名無しさん@3周年 :2005/07/10(日) 19:35:51 ID:WgRvSOQF
日蓮下痢病死だ----------!!!!!
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
フゥゥ──── /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/ ─────────!!!!!
        /;;;;;;;/:::::::::::《
     (( <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ  ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


729 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 06:53:25 ID:NiQZykkX
「死のう団」顛末記

ttp://www.geocities.jp/showahistory/history2/12a.html

730 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 08:01:28 ID:NiQZykkX
ttp://xexex.s2.x-beat.com/uploader/src/up0407.jpg

731 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:04:44 ID:DtXXj8sh
>>726
AAだけでVIPPERだと思うのは素人
VIPPERに謝れ

732 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:13:41 ID:Gp4Whh+r
pu!


733 :顕正会アンチ:2005/07/13(水) 08:54:54 ID:nlvEFqFi
日蓮関係の信仰やってる人って手段を問わないんだね。
師匠の教えが生きていると思っていいのか。

734 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 13:26:46 ID:gIWM7c19
一人でも多く成仏の道に導くため。
地獄に堕とすわけにはいかないからね。

735 :顕正会アンチ:2005/07/13(水) 15:05:15 ID:nlvEFqFi
>>734
その手段がAA荒らし?
もうね、馬鹿かと。

736 :名無しさん@3周年 :2005/07/13(水) 15:19:40 ID:fbYAaiZf

           ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |     >>735
          彡   (_●_)    ミ   何マジレスしちゃってんの?
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ   
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,’’’";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`’- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r’" ̄ ゙̄^"`Y’-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙’)
     ´`゙’’’’’’’’’’’‐-‐’"`‐-‐’"゛  `゙´

737 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 16:05:07 ID:gIWM7c19
>>735
ただのとおりすがりの者ですが何か?
てかAA荒らしはどうみても顕正会員じゃないだろ。呼び捨てなんて絶対しないし。

738 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 20:43:53 ID:cNGnpIpT
>>734
ジョーブツしてから言え、あほう。

739 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 20:52:31 ID:3TWpzTvx
日蓮想像したらティムポが勃起します。
ソーカ論外、検証キチガイ、宗門眼中にない、
やっぱり日蓮宗か。

740 :顕正会アンチ:2005/07/14(木) 17:40:44 ID:VXpRuDWn
>>737
顕正会員かどうかが問題じゃない。
日蓮信者な事は確か。糾弾されるべきは日蓮であり、
日蓮の教えを受けると>>736のようになるというのは
事実が示してしまっている。

>>739
おまえ宗門って言葉の意味しらんだろ。
日蓮信仰やってると馬鹿で変態になるのか。

741 :名無しさん@3周年 :2005/07/14(木) 21:09:43 ID:UI31QAVD
          おせ-な下痢日蓮は

            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     (  )
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |

742 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:18:13 ID:z+Z0G52I
>>740
てかAA荒らしはどう見てもアンチだろ。

743 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:35:13 ID:cIT0iEMa
日蓮カルト(とそれに類似の構造を持つカルト)にかぶれると
間違いなく知性が破壊される。

744 :名無しさん@3周年 :2005/07/15(金) 02:09:14 ID:l/gLSXsu
日蓮下痢病死だ----------!!!!!
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
フゥゥ──── /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/ ─────────!!!!!
        /;;;;;;;/:::::::::::《
     (( <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ  ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

745 :ユウレイマン:2005/07/15(金) 19:48:12 ID:aHpF2TFq
教祖って大変だな。

746 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 19:54:54 ID:Dnt7fx0m
>>742
アンチならageるはず。執拗にsageるのは
犯人がAAで荒らして話題を逸らすのが目的の日蓮信者である証拠。

747 :名無しさん@3周年 :2005/07/15(金) 23:32:14 ID:RLsS1ZMV
    ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ ) ♪日蓮病死×4
  ≡ 〜( ( ( ( 〜)
   ≡  ノノノノ ノ

 (゚∀゚ ) ≡ 下痢でキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) オレたちゃー?
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

     無宗教 
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ

748 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 00:34:06 ID:nRUSscgM
日蓮=チョン

つまり、

日蓮宗(亜流を含む全て)=在 チ ョ ン と い う カ ス の 集 ま り

つまり、

日 蓮 宗 滅 殺 こ そ 、 わ が 国 の 希 望 の 光 な り 。

749 :名無しさん@3周年 :2005/07/16(土) 00:46:46 ID:sWEMZrOD

                             ( (
                             ゝ  /
                             。) (   ドピュ!
                           /⌒ヾ⌒ヽ.
                         /   丿  ..ヾ
                        /   。 人    )
                       (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                       ( _ .  .. ノ   )
                       /        /
                       / ノ し   /
                     / ) と   /
                    /      /
                    /      /
                  /     /
                   /     /
                 /  ..  /
                 /   . /
        ∧ ∧     /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   ( ゚Д゚)    /   / <  無宗教ミサイル発射!!!
      /     \  / .  /   \_________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /


750 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 01:40:18 ID:USb4DFIA
このスレ立てた香師はよっぽどの馬鹿だな。

近代日本は明治維新という殺し合いの果てに成立したんだが?



お前はその成果で楽して生きてるよなあ。

それから仏教は別に殺人を否定してないし。


まあ馬鹿に言ってもしょうがないけどな。

751 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 01:50:40 ID:5gmi29Kp
日蓮のクソ野郎が

752 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 22:21:25 ID:JxYbnkqG
>それから仏教は別に殺人を否定してないし。

はあ?おまいは鸚鵡か?馬鹿も休み休みいえや。

753 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 01:30:06 ID:mgb1ninP
人は生きている以上罪を犯している。

754 :名無しさん@3周年 :2005/07/17(日) 21:22:29 ID:byCuhNdo
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
僧や牧師や神主などから見れば、
信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが
聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

僧や牧師や神主などから見れば、
信者は
『お前ら、馬鹿じゃねーの?
せいぜい頑張ってくれよ』
位にしか思っちゃいない。

755 :ユウレイマン:2005/07/17(日) 21:31:22 ID:zXLSHkkZ
>>754
『お前ら、馬鹿じゃねーの? せいぜい頑張ってくれよ』 位にしか思っちゃいない。
言いすぎ。宗教者を色眼鏡で見すぎ。全ての宗教家を「詐欺師」と一括りにするのはどうかと。






756 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 21:37:47 ID:uvRUysQ+
>>755
そういう常識は、このスレでは通用しませんよ


757 :名無しさん@3周年 :2005/07/17(日) 21:57:36 ID:byCuhNdo
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
僧や牧師や神主などから見れば、
信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが
聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

僧や牧師や神主などから見れば、
信者は
『お前ら、馬鹿じゃねーの?
せいぜい頑張ってくれよ』
位にしか思っちゃいない。

教義上、平等を説いているが
信者の差別化は常識だ。
貧乏人や障害者、低学歴はこの世界でも
聖職者と呼ばれる人間たちからの
侮蔑、嘲笑にされされる。

758 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 23:50:00 ID:uvRUysQ+
マルチ乙

759 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 18:19:26 ID:/J+W/ozc
>>755
確かにちょっと言い過ぎですよね。
本気で信じて教祖やっている人もいるんですし。

>>756
どうしてこのスレだと常識が通用しないと言うのですか?
日蓮について正しい知識が書かれている数少ない
良いスレだと思うのですが。

760 :前スレ667:2005/07/19(火) 14:04:01 ID:cSsWqP08
>>759
>>750>>756は、このスレでは正論は無視とか
馬鹿が馬鹿を罵るスレとか書いてる香具師。
スレや住人そのものに理由もなく駄目なレッテルを張る事で
スレに立ち寄った人の目を遠ざけ、
事実が広まるのを防ごうと目論む頭の悪い日蓮信者。
時代性クンと自称していて、その正体は元層化信者で
層化板を荒らしている華元という奴。

>>661までは文章で反論していたがみんなに論破されて何も言い返せず、
頭に来たのかエログロ系AAで荒らし始めた。
こいつを見ていれば、日蓮の教えをやってる奴は
嘘つきで頭が悪く、倫理観がなく、誠実さの欠片もないのが
嫌でも良く解る。

761 :ユウレイマン:2005/07/19(火) 14:08:00 ID:ydomiUF8
日蓮は病死したが、日蓮は死ぬとき何を思ったのだろう。
自分の教説を疑うことはなかったのか。

762 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 21:31:49 ID:NCe8KQ2o
日蓮教とキリスト教の邪教要素は同一

偶像崇拝(神、久遠仏、聖書、法華経、日蓮遺文、パウロ書翰)、殺人教唆、堕地獄脅迫、内ゲバ

第二回 キリスト教撲滅キャンペーン

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1120181358/l50

763 :名無しさん@3周年 :2005/07/19(火) 23:10:34 ID:TdZoPorN
    ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ ) ♪日蓮病死×4
  ≡ 〜( ( ( ( 〜)
   ≡  ノノノノ ノ

 (゚∀゚ ) ≡ 下痢でキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) オレたちゃー?
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

     無宗教 
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ

764 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 23:58:57 ID:6EdA7hO/
ただのDQNの間違いだろ

765 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 13:38:46 ID:IdKGImdk
>>762
そういう分け方だと仏教とキリスト教は
ってなるはず。日蓮系を持ち出すなら
日蓮教とキリスト教○○派はという分け方にすべき。

766 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 18:01:59 ID:Xw53eZa3
>>761
法華経を疑って後悔して死んでったんじゃないか?

767 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 19:35:12 ID:eaW2a0d2
>>761
学会の人が、しょっちゅう「他の教えに触れると宿業になる。これが不幸せの原因」と言われた。
なんでそんなので、批判してるんだよと思ってたんだけどね。

だから、今まで他の宗派で学んだこととか、他宗の僧の話を論破するために言い分を聞いた事を思い出して、恨みに思った可能性もある。
でも、「それが自分の人生に不可欠だったんだ」と思い直していてほしいなあ。

768 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 20:31:37 ID:Skjy2TOQ
金は、礼拝に自らの母親を伴った時期もある。
ところがその母親も、負けずにグータラだったという。
「キンボーのおかんは、どうしようもない奴やった。
ほんまに酒飲みで、道端に寝転がって寝ている。
借りた金も返さないで、踏み倒してた。
おかんは教会へ行く前は、創価学会に通ってました」(別の知人) 

769 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 11:42:58 ID:wiDWALd8
宗教そのものがいらないけど
その中でも最低の部類だなこれは

770 :ブラック・ニチレン:2005/07/23(土) 17:35:58 ID:RCXK34QM
日蓮邪教 消滅すべし!

日蓮カルト信者たちの 視野の狭さ、器量の狭さ、心の狭さ…そして醜い行為を
晒している
これこそ、日蓮邪儀の業を証明する事実現象である。


771 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 15:01:02 ID:4CFBJECy
日蓮は、犯罪者。
逮捕 & 島流しは、当然。
自称 "法難" は、単なる 自業自得。

772 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 18:48:08 ID:rAEeR8Nt
宣伝age

773 :名無しさん@3周年 :2005/07/25(月) 20:13:30 ID:HXJeEiXO
    ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ ) ♪日蓮病死×4
  ≡ 〜( ( ( ( 〜)
   ≡  ノノノノ ノ

 (゚∀゚ ) ≡ 下痢でキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) オレたちゃー?
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

     無宗教 
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ




774 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:09:22 ID:3DgtXlse
「仏が殺を犯したその境界が、悪心を持って殺したのではなく、慈悲の上に殺したということなのです。
その両面の意味を含めて、殺は悪いけれども一闡提を殺すのは罪にならないと言われるのであります。」

御法主上人猊下御講義 立正安国論
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/PAPER/751/632.htm

775 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:11:30 ID:bU5NzqrU
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが
聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は
『お前ら、馬鹿じゃねーの?
せいぜい頑張ってくれよ』
位にしか思っちゃいない。

教義上、平等を説いているが
信者の差別化は常識だ。
貧乏人や障害者、低学歴はこの世界でも
聖職者と呼ばれる人間たちからの
侮蔑、嘲笑にさらされる。

宗教団体の聖職者の言動や行動をよく観察して見るがいい。
金の亡者で欲望の権化ばかりだ。

聖職者たちの裏の顔を暴いてみればわかるだろう。

776 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 12:10:23 ID:ges7JjMZ
日蓮こそ最悪のカルト教祖です。

777 :求名:2005/07/28(木) 15:20:15 ID:OJ+WauSd
功徳=悪(身・口・意)を滅し、善(身・口・意)を生じさせる事。
十善=-身=不殺生(ふせっしょう)
-----------不偸盗(ふちゅうとう)
-----------不邪淫(ふじゃいん)
-------口=不妄語(ふもうご)
-----------不綺語(ふきご)
-----------不悪口(ふあっく)
-----------不両舌(ふりょうぜつ)
-------意=不慳貪(ふけんどん)
-----------不瞋恚(ふしんに)
-----------不邪見(じゃけん)

778 :名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 09:59:44 ID:gzH8E7ja
日蓮の犯した罪 一覧表

不殺生 撰時抄 秋元御書ほか
不悪口 四箇格言 その他多くの御書
不両舌 小蒙古御書など

779 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 17:14:11 ID:gav5sDGl
>>774
「あーいえばこーいう」バカルト盲信者の屁理屈だな。

780 :求名:2005/08/01(月) 00:13:34 ID:QVMoePMs
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経

781 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 08:56:36 ID:vP6rj+c1
題目唱えて病気が治るって本当ですか?

782 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 09:35:10 ID:oXOBZAjm













 ■ 創価板に同じのあんじゃん


783 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 09:39:16 ID:EZO9pb8D













 ■ 同じのがあるとまずいの?

784 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 10:46:11 ID:6KCqFDo9
>>783
カルト信者にとってはまずいみたいよ

785 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 03:18:04 ID:VXpIB3Vu
まれに見る良スレ

786 :時代性様:2005/08/08(月) 21:11:50 ID:Uc4VhnVp
>>784-785
お疲れ様

ようやく休みが取れそうなので来てみたが…
それにしては過疎w



787 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 03:23:21 ID:RPfDtu0b
Neo-Buddhist Fanatics at the door

ttp://www.quinlanfaris.com/archives/000076.html

788 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:03:36 ID:Gd3sXtjx
釈迦と日蓮とキリストは罰で死んだね。

789 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 11:57:30 ID:HlohxrZz
日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1119792473/
池田大作の次男は29歳で 「病死」 しましたよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1113990135/
【仏罰】池田大作が糖尿病なのは仏罰【仏罰】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039775389/
学会員って 「病気」にかかりやすく薄幸だよね
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1113823063/
◆◆  創価学会に入ると病気が悪化します ◆◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1121527753/
†貧乏神・疫病神がついてるとしか思えんのだが†
http://c-others.2ch.net/test/-/kyoto/1059129920/i
【事件?】沢たまき、浴室で変死【事故?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1060390411/
神社にお参りに行った途端次々と不幸が
http://c-others.2ch.net/test/-/kyoto/1117550226/i
■■■  池田小学校事件から4年  ■■■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1118296163/
学会が大臣やると事件が起きるのはナゼ?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1116058406/
【ゴルア!】 聖職者事件簿 【ゴルア!】
http://c-others.2ch.net/test/-/kyoto/1025043167/i
∂∂目撃者 創価学会の不幸 ∂∂
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1110168493/
【待ってました】池田大作先生の寿命と死期を占う
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1120747930/

790 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 12:00:16 ID:HlohxrZz
ローマ法王に仏罰が下った!と狂喜する学会員
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1112543039/
事故の類は仏罰という現証ですか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1114451177/

791 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 11:00:53 ID:BIUOxd63
なんだこのスレ?
日蓮聖人を馬鹿にしてんの?

792 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 12:07:39 ID:NKN1/5OZ
そうだよ

793 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 11:14:24 ID:CommXJDO
>>781
(;´Д`)誰からそんなこと聞いたんだ・・・

794 :781:2005/08/15(月) 18:31:08 ID:12Dh934Z
>>793
創価学会の人からです。

795 :793ですが・・・:2005/08/16(火) 12:08:26 ID:yDYJayKQ
>>794
本当にそんなこと言ってたんですか!?
けどなんで題目唱えれば病気が治るのさ?
題目唱えるだけて病気が治るなら病院なんていらんって・・・(;´Д`)
もしよければ詳細きぼんぬ。

796 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 16:56:16 ID:nsC2tDao
>>795
鎌倉時代の与太話を引きずってるだけですよ

797 :名無しさん@3周年:2005/08/17(水) 09:59:15 ID:f0ruYVFE

炎の男、日蓮です。「ニッチー」と呼んでください。

798 :名無しさん@3周年:2005/08/17(水) 15:47:48 ID:PvMtcRqA
人は病気で死ぬもの。

799 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 18:09:28 ID:pTltiAJV
>>795
諸天が守るからじゃない

800 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 20:49:57 ID:Mp1jleD6
うそ800ゲットw

801 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 10:12:34 ID:68Z89GAY
>>800
仏罰は嘘800
撰時抄は嘘800
蒙古の予言も嘘800
本人が病死するような功徳は嘘800

って言いたいんだよね?

802 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 23:18:24 ID:EZ0ReHPr
そう言えば、日蓮と敵対した(と特に日蓮系ではよく宣伝してる)、
良観房忍性は、87歳まで生きて、日蓮よりかなり長生きしたんだ
よな〜。


803 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 00:55:55 ID:g5chBxt5
>>802
早死にした方が不幸とかそういう発想イクナイ

まあだからこそ
らい病は法華経誹謗が原因とか言ってた
日蓮は最低なのだが

804 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 19:30:27 ID:2L76pxnc
それはそうだけど、
日蓮は自分で功徳とか何とか言っておきながら
あの死様は言い訳できないのでは?

普通の人であれば、
「あんだけ迫害されれば病気にもなるわ」
といったところなんでしょうけど、日蓮本人だけは
幸せに死んでいかなきゃいけないよな。

死んだ後成仏できましたと言っても
信じない人に信じさせるのは無理だろう。

805 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 03:02:43 ID:/a1X+rt1
宗門では日蓮病死をどうとらえているのかキニナルー。
元に日本が滅ぼされなくて、日蓮が落ち込んだことも
どうとらえているのかキニナルキニナルー。

806 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 12:15:39 ID:rv086nUK
>>805
一般の日蓮カルト信者はどう思ってるのだろう。
今までの自分を全否定されるのだから
後は自分を誤魔化すしか道は無いのだろうな。

807 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 13:20:16 ID:L959sY5t
日蓮信者来ないな
というより来れないと言った方が正しいか(ワラ

808 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 23:03:50 ID:aLKrwIQm
都合の悪いことからはすぐ逃げますからね

809 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 12:16:46 ID:ZfQScWdz


810 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 10:13:17 ID:OQ75GKM7
>>805
落ち込んでたというソースは?

811 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 17:41:49 ID:3qUQ8p8I
日蓮は病死。それを見た弟子も釈迦を拝みはじめた。
アーメン。

812 :名無しさん@3周年:2005/09/06(火) 18:12:11 ID:4da8q4uA
797 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/08/17(水) 09:59:15 ID:f0ruYVFE

炎の男、日蓮です。「ニッチー」と呼んでください。

813 :名無しさん@3周年:2005/09/08(木) 00:29:05 ID:njl4Exy9
>>812
×炎の男
○日本を戦火に焼いた戦犯

814 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:33:07 ID:LQ9MzimM
昭和60年5/4 朝日新聞に「6700万円所得隠し」
当時、阿含宗全体の経理を担当していた関西総本部が国税局に摘発されています。
ちなみに責任者の和田尚子事務長は桐山氏の愛人といわれている人で、
現在は関西総本部のトップになっています。
阿含宗の関連企業の代表、役員はすべて桐山氏の身内です。


815 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:28:01 ID:NjIEc1dw
あげ

816 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:52:24 ID:QVcgulfP
問題意識をもったみなさん今日は選挙行きましょう!
行かないと投票率が下がって困った団体の議席が増えるよ

817 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:07:11 ID:08CUqyBE
age

818 :a ◆taAZ7oPCCM :2005/09/14(水) 22:23:51 ID:doU8+ZWy
age

819 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 22:25:37 ID:doU8+ZWy
最初の方しか読んでないですが、ハンセン病について議論してる方へ…。

昔、釈迦菩薩仏法を求め給ひき。癩人(らいにん)あり。此の人にむかって我正法を持てり。其の字二十なり。
我が癩病をさすり、いだき、ねぶり、日に両三斤(ぎん)の肉をあたへば説くべしと云ふ。
彼が申すごとくして、二十字を得て仏になり給ふ。所謂(いわゆる)
「如来は涅槃を証し永く生死を断じたまふ。若し至心(ししん)に聴くこと有らば当に無量の楽を得べし」等云云。(日妙聖人御書)

820 :名無しさん@3周年:2005/09/14(水) 22:36:45 ID:k1QJ2ee7
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 自民大勝利!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \______
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

821 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 22:52:31 ID:doU8+ZWy
ハンセン病にまつわる、大聖人に対する見当違いの批判について(1)

法華経は、癩病を差別しているわけではありません。
全ての病気は、過去の自分の行い(業)の結果だという思想であり、
悪業を積めば、重い病気になり、善業を積めば、病気にかからない体になるわけです。
そして、当時の医学の発達や社会環境を考えたときに、
癩病は特に重く、苦しい病であり、特に重い罪業の結果だと言っているわけです。
そして、何よりも重い罪は、法華経誹謗(法華経を信じないことを含む)の罪であるから、
それによって、重い病気にかかると言っているだけです。
現代の日本では、かつてのハンセン病ほど差別を受ける病気はないと思いますが、
クローン病、膠原病、長期の生活習慣病やガンなどを考えれば良いでしょう。
ハンセン病が特別という意味で解釈する必要はないと思います。

もちろん、人には寿命があるからわけであり、病気にもかかるわけですが、
安らかに死を迎えさせてくれるのも病気であれば、
精神を破壊させるほどの苦しみを与えるのも病気です。
大聖人の晩年の病についても、その点から考えるべきだと思います。

さて、このように言っても、
ハンセン病患者の権利を踏みにじっているという人もいると思うので、
もう少し詳しく説明します。
「いじめを受ける」、「病にかかる」というのは、
社会的に悪いことをしているわけではなく、
社会の制度の文脈では、そういう人を守っていくことが大切です。
いじめに合っている人や、ハンセン病を含めた病気にかかっている人に対し、
「それはお前のせいだ」などと言う冷たい態度が許されるはずがありません。
いじめはいじめた人が悪く、病は病原体が悪い。
社会の制度の文脈では、それで問題ないし、むしろそう考えるべきでしょう。

822 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 22:53:07 ID:doU8+ZWy
ハンセン病にまつわる、大聖人に対する見当違いの批判について(2)

しかし、その苦しみにおかれた本人にとっては、
それでは何の解決にもならないのです。
ある人が、いじめを受けているのであれば、
自分の中における原因を知らなければ、
見かけ上その場を解決したように思えても、
また、別の機会にいじめられるだけです。
同じように、ある人が、病にかかっているのであれば、
その原因を知らなければ、本質的解決にはならないでしょう。
風邪ならば風邪薬、生活習慣病なら生活を改善することで、
快方に向かうわけですが、
不治の病の場合はどうでしょう。
その人の三世にわたる罪障を知り、自分の内面を変革していく。
そのことで、差別を乗り換えて、力強く生きることが大切だと思うのです。

そして、重要なのは、そうした「内面の変革」に差別を生み出すような、
社会の構造を変革していくということも含むということです。
その意味で、大聖人の仏法が、ハンセン病差別を肯定しているというのは、
言いがかりに過ぎないと言えると思います。

ちなみに、以上の教えは、大聖人の教え、法華経の思想だと言えるものですが、
現在の創価学会は、かなり教義を変更しており、
これとは違う指導をしているようです。
最近知って自分も大変驚きました。
http://www.sokagakkai.or.jp/edu-div/materials/text0005_0.html

823 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 23:05:01 ID:doU8+ZWy
国柱会および戦争礼賛について

実は、これは大聖人の仏法をまじめに信奉する立場からは、批判するのもばからしい話です。
国柱会の田中智学が良く引用するのは、「前代未聞の大闘諍一閻浮提に起こるべし」という御文ですが、明らかに文意を誤解しています。
前後を含めて読めば、法華経を信仰するものが、「大闘諍を起こす」とはどこにも書いていないのは明らか。

「国主等其のいさめを用ひずば、隣国にをほせつけて彼々の国々の悪王悪比丘等をせめらるヽならば、前代未聞の大闘諍一閻浮提に起こるべし。
其の時日月所照の四天下(してんげ)の一切衆生、或は国ををしみ、或は身ををしむゆへに、一切の仏菩薩にいの(祈)りをか(懸)くともしるし(験)なくば、
彼のにく(憎)みつる一(ひとり)の小僧を信じて、無量の大僧等、八万の大王等、一切の万民、皆頭を地につけ掌を合はせて一同に南無妙法蓮華経ととなうべし。」(撰時抄)

あと、こちらは創価学会などが他宗への攻撃を肯定するに使う御文ですが、
これを理解するには「忍辱の鎧(よろい)を著て妙教の剣をひっさ(提)げ」という言葉の意味を理解しないといけません。
「忍辱の鎧」とは折伏の心構えを言ったもので、相手に物理的に攻撃されても、自分は穏やかでいなさいということ。「妙教の剣」とは、法門で勝つということです。
要するに大聖人の仏法は、物理的な戦争をするというとは全く正反対の思想です。

「経文に任せて権実二教のいくさを起こし、忍辱の鎧(よろい)を著て妙教の剣をひっさ(提)げ、一部八巻の肝心妙法五字のはた(幡)を指し上げて、
未顕真実の弓をはり、正直捨権の箭(や)をは(矧)げて、大白牛車に打ち乗って権門をかっぱと破り、かしこ(彼処)へを(押)しか(掛)けこヽ(此処)へを(押)しよ(寄)せ、
念仏・真言・禅・律等の八宗・十宗の敵人をせ(責)むるに、或はに(逃)げ、或はひ(引)きし(退)りぞき、或は生け取りにせられし者は我が弟子となる。」(如説修行抄)


824 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 23:18:43 ID:doU8+ZWy
殺人教唆云々について

> 建長寺・寿福寺・極楽寺・大仏・長楽寺等の一切の念仏者・禅僧等が
> 寺塔をば焼きはらいて彼等が頚(くび)を由比ヶ浜にて切らずば、
> 日本国必ず滅ぶべしと申し候了ぬ   (撰時抄) 

> 故最明寺入道殿・極楽寺入道殿を無限地獄に堕ちたりと申し、建長寺・
> 寿福寺・極楽寺・長楽寺・大仏等を焼き払へと申し、道隆上人・良観上人
> の頚(くび)をはねよと申す  (種種御振舞御書) 

> 「念仏者・禅宗・律僧等が寺をばやきはらひ、念仏者どもが頚をはねらるべし
> と申す上、故最明寺・極楽寺の両入道殿を阿鼻地獄に堕ち給ひたりと申すほど
> の大禍ある身なり」  (光日房御書)

当時の情勢、および大聖人がおかれた状況を含めて考えれば良いというだけの話です。
現代と刑罰の概念が異なる当時のことですので、
悪事を働ければ、殺されて当然というような考え方があったわけで、
それに基づいて大聖人は命を奪われようとしたわけです。
大聖人は、上記の御文において、
「私の命を奪うというのなら、謗法の僧侶の首をはねなさい。
それができないというのなら、私の命を奪うというのは、さらに不当ではないか」
と言うある種のレトリックとしての意味と、
純粋に、間違った僧侶が正法に帰依しないのなら、
罰するべきだという二つの意味をこめて言われたものと拝します。
どの御文についても、最後に「申す」という表現がありますが、
これは幕府に対して「申した」という意味であり、
前者のレトリックとしての意味が強いことが分かります。
切り文ではなく、前後を含めて拝するべきです。

825 :名無しさん ◆/D5Y9VKJl. :2005/09/14(水) 23:29:48 ID:doU8+ZWy
殺人教唆云々について(補足)

> 不殺生戒と申すは、是の如き重戒なれども、「法華経の敵になれば、 此れを害するは第一の功徳と説き給う」(秋元御書)

コメントし忘れましたが、
上記の御文については、幕府に申し上げた言葉ではないため、
レトリックとしてではなく、そのまま拝するべきだと思います。
ただし、これも前後を拝すると、
「法華経の敵を害する」主体は、国家権力であることが明らかです。
したがって、現代の社会にたとえるのなら、
「殺人教唆」ではなく、「謗法禁止罪(?)の創設」を主張していると考えた方が正確です。

当時は、信教の自由などがない世の中であり、
大聖人自身が国家権力によって等も命を奪われそうになったという状況でした。
そうした状況があるからこそ、こうした主張が可能だったのではないでしょうか。
いずれにせよ、「殺人教唆」が当たらないのは明らかです。

826 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 00:21:37 ID:OPYHwZAH
あからさまなアンチは俺もどうかと思うよ。

でもさ、日蓮宗あたりから言われてる批判を完全に唸らせて黙らせることが
出来ないわけじゃん?
大乗仏教非仏教説(だっけ?)にしても完璧に押さえ込めないわけじゃん?
100%完全な教義といいきれないんでしょ?あんまし詳しくないけどさ。

だとしたら、その他大勢の宗教と一緒であって、「この教えのみ正しい!」
とは言えないんじゃないの?
すくなくとも他者に改宗を迫る宗教であるならばツッコミどころがあっちゃあいかんと思う。

聖書くらい内容が支離滅裂だったら解釈次第で逃げられそうだけど(W
時代がメチャクチャふるいわけじゃなくて、色んな資料残ってるから逆に辛そう。

信者さんから話聞いたことあるけど、俺からしたら「その他大勢の宗教」と同じ印象だった。
「この教えのみ正しくて、他は地獄に落ちる」って。
俺的に、死んだら灰になって終り、昔飼ってた犬に逢えるのかな?逢えないのかな?
逢えたらいいな くらいの感覚。
地獄とか良くわからんけど、とりあえず恥ずかしくない死に方ができりゃいいやって、思ってるだけ。

いくら破門して戦ってるといっても学会と同じ穴の狢だったことがあるんでしょ?
一時、大作の学会と同じ組織だったこともあるんでしょ?
だとしたら、またあんなのを生み出すかもしれない、、、って思っちゃう。
そもそも日蓮死後、いきなり分裂してるんでしょ?また分裂すんじゃないの?
いくら正しい教えだと言われても、簡単には信用できないな。

俺の正宗に関する印象はこんな感じ。あんまし良い印象ではないな(w

827 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 20:14:06 ID:0OeS5i6D
826は何が言いたいのかわからん。要約してくれ


828 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 22:04:30 ID:OPYHwZAH
・日蓮の教えが100%正しいと、理屈では言い切れない。だから唯一の正しい宗教とはいえないのでは?

・昔は学会と組んでた。色々あって分裂したけど、学会みたいなのができる根本の原因は
正宗にあるのでは?

こんな感じです。
長々とスマソ

829 :名無しさん@3周年:2005/09/16(金) 23:16:42 ID:ntz8eYo3
正解…
真理というものは党派性の中に埋没するものだ


830 :↑↑↑:2005/09/16(金) 23:34:42 ID:HtHesxaq
屁理屈

831 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 08:37:30 ID:4fVDxcB6
そもそも日蓮宗という呼び方自体、日蓮本人がつけた物ではないでしょ
屁理屈を捏ねたい後世の人が、教義をもわたくし解釈してしまっている

832 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 07:43:43 ID:JEzehRGV
■ 淫行容疑で下関の住職(武冨道晋)逮捕
(2004年9月28日「毎日新聞」より)

-------------------------------------
-------------------------------------

興本寺 武冨道晋福岡県警折尾(おりお)署は9月27日、
下関市小月本町2の住職、
武冨道晋(たけとみ どうしん)容疑者(39)を
福岡県青少年健全育成条例違反
(淫行)容疑で逮捕した。

調べでは、9月10日午後2時半ころ、
同県遠賀町(おんがちょう)のホテルで、
未成年と知りながら岡垣町(おかがきちょう)の
高校3年の女子(17歳)にみだらな行為をした疑い。

2人は7月下旬に「ツーショットダイヤル」で知り合った。
4、5回関係を持ったと話している。

女子の様子を不審に思った母親が事情を聴いて判明。
自宅近くに武冨容疑者を呼び出させたところ、
母親に気づいた武冨答疑者が車で逃走。

その際に母親に当たり、
事故処理をした署員が説明を受けて分かった。


833 :富士門流グループ:2005/09/18(日) 13:29:30 ID:acskooKq
       ,.:―――‐‐.、    あたまテッカテカ 濡れてピッカピカ
      /  , - 、, - 、 ヽ    それがどうした 僕マ○えもん
     / ,.-‐'l  。 ,! 。 l―.ヽ
     l l ヽ` - ○- ' ‐ i l   大人の世界の 電動ロボット
     l l - `ー┴―' ‐ l.,!  どんなもんだい 僕○ラえもん
     \ヽ'       `./
       ヽ===(テ)=="l    奇妙奇天烈 摩訶不思議
       (l  ()   () .l    奇想天外 自己挿入
       l    ()   l)    悶エ迅速 男ハ不要
       l  ()     l
       l     ()  l)    マ○えもん(ウィンウィン)
       (l   ()    l    ○ラえもん(ウィンウィン)
       l ()    () l    ツウ販デカッタ
       l    ()   l)    通ハンデ買ッタ
       〔liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil〕    マ○えもん
       〈:.....     .....:〉
       〈:.....     .....:〉
       〈        .〉
       l`ー―――‐‐'l
       `ー――――'


ソニーの新製品 「マラえもん」 定価15,000円(税別)
皆 買ってくれ〜


834 :名無しさん@3周年:2005/09/18(日) 13:39:23 ID:acskooKq
       ,.:―――‐‐.、    あたまテッカテカ 濡れてピッカピカ
      /  , - 、, - 、 ヽ    それがどうした 僕マ○えもん
     / ,.-‐'l  。 ,! 。 l―.ヽ
     l l ヽ` - ○- ' ‐ i l   大人の世界の 電動ロボット
     l l - `ー┴―' ‐ l.,!  どんなもんだい 僕○ラえもん
     \ヽ'       `./
       ヽ===(テ)=="l    奇妙奇天烈 摩訶不思議
       (l  ()   () .l    奇想天外 自己挿入
       l    ()   l)    悶エ迅速 男ハ不要
       l  ()     l
       l     ()  l)    マ○えもん(ウィンウィン)
       (l   ()    l    ○ラえもん(ウィンウィン)
       l ()    () l    ツウ販デカッタ
       l    ()   l)    通ハンデ買ッタ
       〔liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil〕    マ○えもん
       〈:.....     .....:〉
       〈:.....     .....:〉
       〈        .〉
       l`ー―――‐‐'l
       `ー――――'


ソニーの新製品 「マラえもん」 定価15,000円(税別)
皆 買ってくれ〜
今ならモレナク 本門三大悲報 の御符をプレゼントするよ!!


835 :名無しさん@3周年:2005/09/20(火) 21:41:49 ID:1OTo2aVD
レトリックって便利な言葉だね

レトリックだと言っておけばヒトラーの言葉でも
ごまかせる罠

836 :名無しさん@3周年:2005/09/21(水) 07:25:04 ID:ykeysDQM
>>828
そのとおり!
正宗も金に目もくれずに学会に対し、本山として
それなりの態度で望んでればここまでの事態にならなかった。

837 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 10:14:34 ID:LP8Cg9Wg
日蓮は日本の歴史から抹殺するべきだ。

838 :名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 11:32:52 ID:KOVOax/U
何で?


839 :名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 21:52:04 ID:8To/OwgL
何で?


840 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 20:56:58 ID:V5KURUYa
カルトだからじゃない?

841 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 22:07:50 ID:uWmaVKmd
本当?


842 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 23:19:25 ID:QJY3RK4q
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/f03_01.html
御金言に「出家して袈裟をかけ懶惰懈怠なるは是仏在世の六師外道が弟子なり」「遊戯雑談のみして明し暮さん者は法師の皮を着たる畜生なり」と。まさに日顕法主以下、享楽と放恣に明け暮れる宗門堕落僧への戒めです。

843 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 23:59:36 ID:QJY3RK4q
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_5detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_4detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_2detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_8detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_9detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_6detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_7detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_1detail.jpg
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum03/images/f03_01_3detail.jpg
酒色におぼれる僧侶たち


844 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 18:55:53 ID:okaqLi78
日蓮って痛い坊さんだったんだな

845 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 21:32:22 ID:mACJExQl
もう日蓮ネタは2ちゃんでは賞味期限がすぎてるよ


846 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 13:54:35 ID:Jyb6KVDu
スレ主は仏罰にでも当ったのか?
マジ心配

847 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 13:59:39 ID:7lYS3GFI
これは事実。

848 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 16:26:40 ID:14QYiQzA
>>845
日蓮信者さんsageで書き込む工作活動乙。

>>846
おまいはここでも見てこい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1130196343/

849 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 20:36:04 ID:Jyb6KVDu
見てこいだってw
自分の脳みそ使ってやれよ馬鹿

850 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 21:06:04 ID:AZv8eQw2
日蓮は確か下痢便まみれになって早死にしたんだっけ

851 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 21:09:01 ID:Jyb6KVDu
そうだよ…でも早死にじゃないな

852 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:27:40 ID:kmURdwpA
>>851
でも(日蓮信者がのたまう)邪宗の坊主の方が長生きしているね

え?長生きしても地獄へ逝ったって?

体壊して死んだ坊主の信者にそんなこと言われてもねえ

853 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:29:38 ID:U/dqEIhI
グッバイ、ニチレン・・・・・

854 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:34:32 ID:7fLuIwxa
>>852
事実を申し上げたまでだが…
それに信者じゃないし〜残念だけどねぇw

…で、他のネタ仕入れてきた?1000までまだまだ遊べるよん


855 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 17:43:37 ID:l/ow5htO
現世利益には限界があるということか。

856 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 12:57:11 ID:QV3aJRrz
あげ

857 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 17:54:26 ID:VE3XOmzM
●宣伝●
神社仏閣板
【日蓮大聖人】日蓮宗総合スレ【妙法蓮華経】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1135055209/

858 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 14:36:43 ID:wZeqXkRZ
南無妙法蓮華経・・・でも
沈々出々沈々出々・・・でも同じことだろ


859 :立正大死:2006/01/05(木) 00:23:19 ID:CRWjT/KW
オラッ、てめぇら!
俺だけ信じてりゃいいんだ!!

アイアム ニ・チ・レ・ン!!!



860 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 00:26:31 ID:ZweRN8Tz
帰命無量寿如来・南無不可思議光・法蔵菩薩因位時・在世自在王仏所
覩見諸仏浄土因・国土人天之善悪・建立無上殊勝願・超発稀有大弘誓
五劫思唯之摂受・重誓名声聞十方・普放無量無辺光・無碍無対光炎王
清浄歓喜智慧光・不断難思無称光・超日月光照塵刹・一切群生蒙光照
本願名号正定業・至心信楽願為因・成等覚証大涅槃・死滅度願成就
如来所以興出世・唯説弥陀本願海・五濁悪時群生海・応信如来如実言
能発一念喜愛心・不断煩悩得涅槃・凡聖逆謗斉回入・如衆水入海一味
摂取心光常照護・已能雖破無明闇・貪愛瞋憎之雲霧・常覆真実信心天
譬如日光覆雲霧・雲霧之下明無闇・獲信見敬大慶喜・即横超截五悪趣
一切善悪凡夫人・聞信如来弘誓願・仏言広大勝解者・是人名分陀利華
弥陀仏本願念仏・邪見僑慢悪衆生・信楽受持甚以難・難中之難無過斯
印度西天之論家・中夏日域之高僧・顕大聖興世正意・明如来本誓応機
釈迦如来楞伽山・為衆告命南天竺・龍樹大士出於世・悉能摧破有無見
宣説大乗無上法・証歓喜地生安楽・顕示難行陸路苦・信楽易行水道楽
憶念弥陀仏本願・自然即時入必定・唯能常称如来号・応報大悲弘誓恩
天親菩薩造論説・帰命無碍光如来・依修多羅顕真実・光闡横超大誓願
広由本願力回向・為度群生彰一心・帰入功徳大宝海・必獲入大会衆数
得至蓮華蔵世界・即証真如法性身・遊煩悩林現神通・入生死園示応化

861 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 00:27:59 ID:ZweRN8Tz
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

862 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 01:40:30 ID:sEwUXSqu
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

863 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 03:31:11 ID:nD1scta+
自我得仏来。所経諸劫数。無量百千万。億載阿僧祇。
常説法教化。無数億衆生。令入於仏道。爾来無量劫。
為度衆生故。方便現涅槃。而実不滅度。常住此説法。
我常住於此。以諸神通力。令顛倒衆生。雖近而不見。
衆見我滅度。広供養舍利。咸皆懐恋慕。而生渇仰心。
衆生既信伏。質直意柔軟。一心欲見仏。不自惜身命。
時我及衆僧。倶出霊鷲山。我時語衆生。常在此不滅。
以方便力故。現有滅不滅。余国有衆生。恭敬信楽者。
我復於彼中。為説無上法。汝等不聞此。但謂我滅度。
我見諸衆生。没在於苦海。故不為現身。令其生渇仰。
因其心恋慕。乃出為説法。神通力如是。於阿僧祇劫。
常在霊鷲山。及余諸住処。衆生見劫尽。大火所焼時。
我此土安穏。天人常充満。園林諸堂閣。種種宝荘厳。
宝樹多華菓。衆生所遊楽。諸天撃天鼓。常作衆伎楽。
雨曼陀羅花。散仏及大衆。我浄土不毀。而衆見焼尽。
憂怖諸苦悩。如是悉充満。是諸罪衆生。以悪業因縁。
過阿僧祇劫。不聞三宝名。諸有修功徳。柔和質直者。
則皆見我身。在此而説法。或時為此衆。説仏寿無量。
久乃見仏者。為説仏難値。我智力如是。慧光照無量。
寿命無数劫。久修業所得。汝等有智者。勿於此生疑。
当断令永尽。仏語実不虚。如医善方便。為治狂子故。
実在而言死。無能説虚妄。我亦為世父。救諸苦患者。
為凡夫顛倒。実在而言滅。以常見我故。而生驕恣心。
放逸著五欲。墮於悪道中。我常知衆生。行道不行道。
随応所可度。為説種種法。毎自作是念。以何令衆生。
得入無上道。速成就仏身。

864 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 03:32:01 ID:nD1scta+
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

865 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 03:34:14 ID:nD1scta+
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

866 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 03:10:07 ID:zjNJ2EVg
日蓮は是れ法華経の行者なり。
不軽の跡を紹継するの故に。

軽毀する人は頭七分に破れ、
信ずる者は福を安明に積まん。

問て云く、
何ぞ汝を毀る人頭破七分無きや。

答て云く、
古昔の聖人は仏を除て已外之を毀る人、
頭破但一人二人なり。

今日蓮を毀呰する事の非は一人二人に限るべからず。
日本一国一同に同じく破るなり。

所謂正嘉の大地震、文永の長星は誰か故ぞ。

日蓮は一閻浮提第一の
聖人なり。

867 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 23:25:04 ID:8E11irrC
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏


868 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 05:34:27 ID:clckq2s+
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経


869 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 12:52:46 ID:2b02j6c4


870 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 20:58:39 ID:Z5UYhNAM
冨士大石寺顕正会

871 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 20:45:55 ID:HWdJhmHy
なんでも人の信仰の所為にするカルト。

373 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★