5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生長の家について語り合いましょう(21)

1 :生長:2005/03/27(日) 14:16:29 ID:3Ha5v8aI
副総裁谷口雅宣氏の取り組まれている「国際平和信仰運動」は、創始者の説かれた教えからはずれているのだろうか、愛国運動、天皇信仰は教義の原点なのだろうか。教えの原点とは何か、光明化運動はどうあるべきなのか、このスレッドでまたいろいろと考えていきましょう。
◆生長の家のホームページ
http://www.sni.or.jp/
◆副総裁谷口雅宣氏のサイト
http://homepage2.nifty.com/masanobu-taniguchi/Japanese.htmです。
◆ 21世紀生長の家研究会のサイト
http://www.geocities.jp/seichou5/index.htm
http://z-z.jp/?seichou4
http://jbbs.livedoor.jp/study/4350/

生長の家について語り合いましょう(20)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108467250/l50
生長の家について語り合いましょう(19)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104076021/
生長の家について語り合いましょう(18)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102150620/
生長の家について語り合いましょう(17)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099235690/
生長の家について語り合いましょう(16)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091459837/l50
生長の家について語り合いましょう(15)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081782848/l50

848 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 19:43:07 ID:kf/lsbPx
>>831
>まるで子供が、自分の親を
犯罪人だと告発しているようではないか。

そういうことも、時には必要だろう。

849 ::2005/06/16(木) 21:19:53 ID:YMBoibrP
【神のメッセージ】現代の預言者 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%a3%d6%a1%a5%a5%e9%a5%a4%a5%c7%a5%f3
神のいつくしみ
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm
カトリック教会の宝
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html
カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

850 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 14:45:06 ID:jLR+02va
>>833
だったら刑務所へ赴いて「この世に悪い人なんていません」と所長に
訴えてこいよ。

偽善者集団ありがとう狂団はホント矛盾ばかりだな。
「汝ら天地万物と和解せよ」と聖経では唱えてるのに、
逝年誌誘拐へ逝けば
痴呆講師連中が「アジアの解放のために戦ったんだ」とか
「恩を仇で返す中国人のデモは断じて許せん」とか
果ては「アメリカから押し付けられた憲法を断じて改正すべし」なんて
相変わらず鼻息荒く吠えてる馬鹿っぷり。
いつも思うんだよね。「あんた、それ言って何になるの?」って。。。
わざわざ大切な時間を遣り繰りして出かけてる参加者の身にも
なってくれよ。
だから若い優秀な人財が来なくなり、年寄りか、
若くても年寄りみたいな活気の無い連中しか残らないんだよ。
俺は親(←熱心な信徒;家族にとっては迷惑)に言われて仕方なく
人数合わせで出かけてるけれど、
このままだと、消滅しちゃうよ。偽善者集団ありがとう狂は。

851 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/17(金) 15:22:15 ID:8wfAT9mY
>850氏
すまん、前段においては反論できん。こちらの勉強不足。
ただ『現象』において彼らは『有罪』であり、『現象の』論理で裁かれているのではないか…。

後段だが、「偽善者集団ありがとう狂団」「痴呆講師連中」と
「聖経(これ『大調和の神示』ですよね)」を比べるのは問題かと。
制度、教団としての生長の家に不満はあるが、
教えとしての生長の家に問題はないのではないかと思う。
(思うだけで、本当はあるかも知れない。それを指摘してくれると非常にありがたい。)

制度としての教団はむしろ邪魔なのかも…
西原某が『カウントダウン宗教』と称していたように。

852 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:24:56 ID:veft1pya
っ生長の家の詭弁の中にこんなものがありますよ。」
有限の人間が何故無限を思えるか?。それは人間が無限の存在だからだ。

教祖はこんな阿呆な事を書いています。甘露のほうウ解釈204p
阿呆な信者はこれで納得。ですから馬鹿の集まりです。
人間は自己同一性ですから、存在として同じ実体のはずなんです。

それでは有限な事を想像すれば、有限である。同じ人間が有限になったり無限になったりすることはありません。
ダカラ無限を考えても人間は無限ではありません。
自分の限界を知らない人は不幸ですよ。過労死したり、浪費したりします。

人間は有限です、今成長さんは、病気だとすれば、実感していると思いますよ。
空すら飛べません。自分だけでは。この誇大妄想が人類を不幸にしています。
実は生長の家は人類暗黒化運動なんですよ。
ダカラ偽善者で、信者の顔の暗い事。哀れですよ。


853 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/17(金) 15:37:03 ID:8wfAT9mY
>852
『自己同一性』の定義を。
その断片だけではあまり真意が読み取れない。

「自己の限界を知らない人間は不幸」だと言うが、
浪費する人間が『生長の家で言う』自己の限界を知らない、とはあまり思えないのだが。

854 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:43:01 ID:veft1pya
またこんな基本的な間違いも書いています。神の作ったもの以外はない。
神は悪を作らないから悪はない。
何を寝ぼけているのでしょうか。

それでは人の作ったものは無いのでしょうか?こてこ虚無思想、ニヒリズムです。
人の作ったものにもたくさんの善があります。車叱り、文明然り 文化
然り。日本文化も日本人が創りました。これも課tが無いのでしょうか?

と考えれば、阿呆な思想ですねこれが実層独在論ですって。笑わせますわ。
不幸不調和も、存在するでしょう、それに苦しんでいる人が多数あり
マス。それをどう救うかです。これこそ人と神との共同作業なんですね。
神は当然それに打ち勝つ力があるのです。

それが、悪が実在したら、キリストの十字架でも悪は消えないとか
キリスト教を冒涜していますよ。何処が万教帰一なんでしょうか。
そんな宗教とキリスト教は同一視されたくありませんよ。


855 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 17:02:56 ID:wNPJxMmi
>>852

なるほど。
ゲーデルの「不完全性定理」ってのもありますよね。
これについて尊師は何か述べておられるのでしょうかねえ。

856 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/17(金) 17:09:15 ID:8wfAT9mY
>854
『実相世界』と『現象世界』を混同されているものと思われます。
映写機のたとえを思い出してください。

857 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 17:43:26 ID:TbHMrNyX
雲に隠れた ちひさな星は
これが日本だ 私の國だ
若ひ力を 體に感ぢて
みんなで歩かう 長い道だぐわ
ひとつの道を 力の限り
明日の世界を 探しに行かう


858 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:14:54 ID:kYSlZCxT
>>854
なぜ、十字架で悪が消えるのでしょうか?
神は、いつ悪と取って代わられるかわから無い不安定な存在なのですか?

だったら、悪にも保険を掛けておかなくてはいけませんね。

859 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:20:24 ID:kYSlZCxT
>>852
最初に、真面目に空を飛ぶ努力をした人間は、無限をイメージしていたとしか考えられない。

860 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:09:06 ID:B4cRr64X
>>859
単純に、鳥の真似をしたんじゃないの?

861 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:12:18 ID:CRNaWy6R
843は852−854と同一人物だろうか。
民族の独立と共に他民族の尊重も必要だから、雅春氏の戦時中の行動には疑問がある。
しかし、あなたの理解力にも納得できないのだが。

850も同じ人物か。
「万物との和解とはそう言うことでは無いだろう」と言ってみたらどうだ。
あるひとつの真理はあっても、それをどう応用するのかは皆勉強の途中なのだ。
それを、母の付き合いできているのだからと、こっそりとしか批判できないあなたは、
人の偽善を批判できるのか。

862 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:14:52 ID:CRNaWy6R
私は、誰の肩を持つ気も無い。
神とは何か。神の望むことは何かを知りたいだけだ。
その片鱗はどの宗教にもあるし、間違いもまた、どの宗教にもある。

863 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:21:38 ID:GhAkLsZ3
>>862
>神とは何か。神の望むことは何かを知りたいだけだ。

神とは全体であり、神が我々に望むことは我々が無目的に存在することだよ。

864 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:41:16 ID:434Me9ki
はじめてこのサイトを見ました。
みなさん、すごい勉強してますね〜。
私はちっちゃい頃から生長の家が大好きだったので、
神様はいつも私の中にいらっしゃるって完全に信じきってます。
神様を信じるって、とっても幸せですよ。

865 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 08:41:16 ID:6/P85JvR
>>843さんの
>社会党の浅沼を利用して、強制拡大するも、彼が指されたら
>手のひらを返し、浅沼批判。山口音やウォ賛美。

興味ありますね。
山口二矢氏が、戦争中は大政翼賛会に協力的であったのに、
敗戦後は再び手のひらを返したように左翼を標榜した浅沼の偽善性に
嫌悪感を持ったであろうことは「テロルの決算」で推測されていますが、
生長の家の内部にいたのですから一般の知り得ぬ関係をも察知していた可能性がある。

あるいは、そのあたりから生長は浅沼を消す必要が生じて
山口氏をうまく利用したのかもしれない。
今ならまだ事実を知る方がご存命でしょうかねえ。


866 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:06:47 ID:fq4IHqv/
また雅春はいろんな著書で、預言と予言の区別が出来ていない。
と言うより無知である。
甘露解釈でも
ハルマゲドンの説明で、ヨハネの黙示録の預言が当たっていると書いている。
ばか者である。
預言は神の言葉である、当たる当たらないではない。予言は当たる当たらないです。
またヨハネは、一番霊感が優れたと書いているが、そんなことを私は教会で聞いたことが無い。
霊感比べは、最早宗教ではない。オカルト、占いのたぐいである。
また甘露のほうウの功徳で蛇が成仏した、インチキ話もおもしろかった。
一度読んでください。絶版でないと思います。
万教帰一も生長の家の解釈に従い一つであると書いています。それに反することは
化すダカラ捨てれば良いと書いています。早い話宗教的な独裁者であります。

867 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:19:34 ID:fq4IHqv/
神を一番知らない人が、雅春であっっと思う。
冒涜したのもその人でしょう。
生長の家の病気の治るパターンはだいたいこうです。

深層間をする。教を読む。神の子罪無しを知る。すると病が消えた。
お粗末な話ですよ。
一杯の掛けそばよりレベルの低い話です。
ところが雅宣は、神の子神の似姿を否定。神の似姿は本来キリスト教
の言葉。
ただそれだけでなく罪人の広い視点で、人間を温かく捉えています。

何処の文化文明も生き詰まりもあるんです。それはそこの人たちが
考える事です。ところが傲慢な日本人はその生きずマリを日本文化が解決
すると、妄想を持つ。
それが軍国主義思想、世界に賢い大和民族が世界を支配する妄想
それが、八紘一宇であり賛美したのが雅春さんですよ。
人殺しの手伝いをした人が戦後止めることなく総裁を続けた。
ここに悲劇があるのです、清超さんが総裁であれば生長の家の
民主化はあったと思います。うまくいけば創価と良い勝負
ができたと思いますよ。人権と民主主義でキョウセイ拡大
がありましたよ。残念!


868 :864です。:2005/06/18(土) 12:23:11 ID:z47Z0bux
へぇ〜、このページは創価学会の討論会ページだったんですね。
私は実際、生長の家で何度も奇跡を見ているので
このページとは無縁かな。
神様を信じてる人だけが救われるのだから。


869 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:28:57 ID:kGO+zWg+
つまりはあれだ
宗教があるから争いが起きる訳だ。
宗教ってのは
「神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき」だ。
争いが起こっちゃ
もはや宗教にあらず。


870 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:39:34 ID:dS8Q5KtH
奇跡ならカトリックにいっぱいありますよ。
どこが違ってどこが同じなのかな?

871 :864です。:2005/06/18(土) 13:43:13 ID:y8NfCim1
私はカトリックとか全然無知です。
生長の家のほかにも素晴らしい宗教は沢山あると思いますが、
私はたまたま生長の家だっただけです。
唯々純粋に幼い頃から神様を信じているだけです。
今もその気持ちは全く変わらないんですよね。
だから病気になっても神様が助けてくれるって思うから
全然怖くないんですよ。
そんな私って珍しいかもしれないですね。
でも、わたしの家族はみんなそうなんです。

872 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 13:49:48 ID:fq4IHqv/
カトリックの奇跡は、医者など第三者敵名厳重な証明がある。
生長の家はない。全くの嘘体験談。
いくら読んでも医学で治っている。信仰ではありませんよ。

また雅春は、戦争犠牲者を英霊と呼んで侮辱している。
戦争に借り出されしなくて良い戦争で死んだ無念の兵隊の魂を
英雄の霊として祭るから辛抱しろ、口をつぐめといっているのです。
子供の行く末も見えず、南方に死んだ兵を思い痛ましさ無念さを思うトキ。
東京の宮城でぬくぬく暮らした天皇。命もかけず戦争賛美した雅春。
勲章欲しさに戦争した東条以下の、高級官僚。反吐が出ますよ。
こいつらの墓を暴いて爆破する。中国人ならやっていますよ。
日本人は温厚だからそうは表現しないが、怒りの気持ちは同じだと思う。

873 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 13:59:23 ID:fq4IHqv/
教義も嘘ばかり。
病にかかると欲せども病にかかることあたわず。
と甘露に書いています。
デモ病にかかることを思えば病にかかる。恐れるものはみな来る。
思うようになると言うのが、生長の家の真理じゃないですか。?<笑い>
嘘だらけの宗教です。
それは実相だから違うんだと詭弁を使いますよ。教団は。
デモね、同じ本の前半でいくら実相で、言っても人類意識
に勝てないと書いているんですよ。
一つの本で矛盾だらけの宗教ですから何を信じていいか?
さっぱり分かりませんわ?

874 :864です。:2005/06/18(土) 14:36:59 ID:c4af8af2
生長の家の御教えをほんとにご存知ないんですね。
そうやって、勝手に誤った解釈をしているなら生長の家を語れないですよ。


875 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 14:57:27 ID:6gyQj77/
歯医者に行ったことは無いかね?

876 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:02:15 ID:gbSnSya/
神とは自律神経系のことでは

877 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:16:28 ID:fq4IHqv/
勝手に解釈でなく雅春の本に書いてることを述べただけ。

あんたは信者の癖に雅春を否定するのか874よ。

教祖を否定するほどあんたは偉いのか?幹部なの?

878 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:19:50 ID:fq4IHqv/
生長の家の奇跡は嘘でしょう。

今月号も体験談も病気は医者が治したんでしょう。

それより2ヶ月連続、休みの清張さん。入院しているのですか?

生長の家で唯一まともなj-人でした。この人が死んだら、
教団は分裂でしょう。宮沢に着くか雅宣に着くか?
難しい問題です。

879 :864です。:2005/06/18(土) 15:32:13 ID:c4af8af2
雅治先生の御本を拾い読みしているからそんな解釈になるんですよ。

私の奇跡の体験は御医者様が治したのではありませんよ。
私の場合は、最終的に下した名の有るお医者様の判断を信じないで
生長の家の御教えを信じた結果、完治することができました。

自分の中にいらっしゃる神様を信じてくださいね。



880 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:46:50 ID:fq4IHqv/
拾い読みで無い。
生命の実相も全巻読んでいる。嘘ばかりの本です。
拾い読みでもいいから、この嘘を弁明してくださいよ。
嘘で塗り固めたでまかせの宗教がどう反応するか楽しみ。
神の子病無しでも病にかかる。これは嘘ではないですか。
実相は病気にならないのなら見せてくださいな。
今病気している清張さんは病気だから偽者なんですか?
病気になり貧乏になり不幸にあえばそれは現象としてきりすてるのですか?
今病気している成長さんは偽者とその存在まで否定するのですか?
清超三の存在を無視していいのでしょうか?
病気していても尊いのだと尊厳を認めるのが宗教者ではないですか?
実相意外は無いと切り捨てるんが、いかに下劣な行為であるか分かりますか?
たとえ動けなくても尊厳が人にはあります。それは医学でも哲学でも基本なんですよ。

881 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:52:09 ID:fq4IHqv/
我は道なり
わが言葉を行うものは、道に背かず、
我は命なり。

これは明らかにヨハネの福音書の盗作ではありませんか?

882 :864です。:2005/06/18(土) 16:00:00 ID:c4af8af2
生命の実相を全巻読んでいらっしゃる方が、どうしてそんなに
生長の家を批判しているのですか?
どうして嘘だと思いながら40巻も読破できるんですか?

生命の実相を全巻読破していらっしゃるなら、そのすべての質問の答えは
お解りになるはずですよ。
それに、切り捨てるなんて何巻に書いてありますか?


883 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 16:15:04 ID:gbSnSya/
>自分の中にいらっしゃる神様を信じてくださいね
だからあ、自律神経だろ。

884 :864です。:2005/06/18(土) 16:16:20 ID:c4af8af2
自律神経がどうしたの?

885 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/18(土) 16:20:27 ID:9HVapdKJ
そら『批判的な見方』から見れば当然矛盾も出てこよう。
聖典『生命の實相』はあとからあとから付け加えられて頭注40巻になったわけだから。
学術論文ではないんだから、矛盾をほじくりだすことは容易。

特に否定的な見方をしている人には、ね。

886 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/18(土) 16:28:41 ID:9HVapdKJ
長文。さらに2レスの予定。

>866
『預言と予言の区別』自体を厳密に区分けしなかったのかも知れぬ。

>万教帰一も生長の家の解釈に従い一つであると書いています。それに反することは
>化すダカラ捨てれば良いと書いています。早い話宗教的な独裁者であります。
私は方便と解釈している。
しかし『生長の家』の教義は大半の宗教の大半の部分に合致すると思われるが。
それは同時に大半の人間の信じられることであるかと。

>867
ヒント:『個人としての谷口雅春』『当時の出版状況』

>872
カトリックの奇跡とやらを出してみてくださいな。
生長の家の宇治体験談でも『医者が驚いた』という手の話は出てますが。
それとも、『信仰治療』の事を言っているのでしょうか?
それならカトリックで『信仰治療』でないのを挙げてみてください。
(個人的には、宗教が病気を治すというのには懐疑的ではある)

>873
>病にかかると欲せども病にかかることあたわず。
「實相世界」の事。
>デモ病にかかることを思えば病にかかる。恐れるものはみな来る。
「現象世界」の事。
この2つを混同しているようでは、批判する資格はない。

>878
ハンドルで示している通り、教団そのものには興味はない。


887 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/18(土) 16:37:02 ID:9HVapdKJ
歯医者の問題は私のなかでは解決できない。

>880
>神の子病無しでも病にかかる。これは嘘ではないですか。
だから『實相世界』と『現象世界』の区別ぐらいつけろと。

>実相は病気にならないのなら見せてくださいな。
実相は五感、第六感でも感じ取れない。それぐらい全巻読んでるならわかるはずだが。

>881
それなら「私はあなたを愛しています」のフレーズが盗作であるという主張も出来るわけですな。

>883
自律神経のために信じる(目的)のではなく、信じることによって自律神経が安定化する(結果)かと。

もっかい>872氏
貴方はカトリック信者のようですな。
カトリックは長い人間観察の結果、「罪」を前提としてそれを『救済』する宗教かと思われる。
(「守護聖人」システムとか「免罪符」システムとか)
それはそれで有効だと思うが、別の宗教を排斥する必要が『今』あるのだろうか?
十字軍の失敗を忘れたわけでもあるまい。

カトリック批判する資格はないに等しいが、
制度を整えすぎて教えの説得力がなくなっているのではないかと思う。
法王が領土を持って統治している地域があるわけだし。

>872の後の段落は意味不明。
小林よしのりではないが、「あなたがそこにいたら『戦争反対』を叫べますか」?と問いたい。


888 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 16:41:33 ID:fq4IHqv/
886さん
カトの軌跡と認められる手続きを調べてくださいな。
草すれば奇跡と言われたものの大半は法王庁が否定している事実が分かります。

奇跡が欲しくて仕方のない、生長の家の態度とは全然違いますよ。
病気が治ったなんてことが奇跡かどうか信者は奇跡と信じても
ほとんどは認められず信者個人のリアリティーという事になります。

生長の家の万教帰一は、大半が嘘で根本が違っています。
他の教団と枝葉末節が同じでも根本が違います。
例えばキリスト教は、キリストが神であります。生長の家の解説ではキリストは神でない。
単なるスーパーマンです、これほどキリストを侮辱している事はありません。
例えば、十字架上でうなるキリストは、現象のキリストで、実相のキリストは
我、を主のみ手に委ねますからは実相のキリストで云々とヨハネ伝講義
煮、うそをシャーシャーと書いております。
十字架の道行きとしてキリスト信者が大切にしている十字架の場面を
侮辱した解説で埋め尽くされている。エロイエロイサバクタニが
雅春は、詩篇であることすら知らない無知が堂々と解説しています。
親鸞の本心も同様に真宗信者を馬鹿にしています。
創価の人に日蓮の解釈を確かめましたが雅春の法華経解釈は誤りだとのこと。
各宗教で悉く雅春を否定しています。
その証拠に生長の家と連帯する宗派は何処にもありません。ご自分で確かめてください。

889 :原理主義者 ◆PX7aPMuWZk :2005/06/18(土) 17:04:04 ID:9HVapdKJ
>888氏 ぞろ目おめ。
google検索で調べてみたが、
http://solagratia.info/preach/saints.html
http://www.pauline.or.jp/mame/mame019.html
奇跡の判断基準というのはわからなかった。
しかし『奇跡は教会が判断する。』ということは、情報操作…といえば害があるか。
あとカトリックはすでに『お腹いっぱい』なんじゃないかと。
『聖書』でパンと魚を4000人に配ったという例からして。
>ほとんどは認められず信者個人のリアリティーという事になります。
それは教会内部で聖人や奇跡を増やすと不都合がある、というのは勘ぐりすぎでしょうか。

>例えばキリスト教は、キリストが神であります。生長の家の解説ではキリストは神でない。
えーと、キリスト教でもイエス・キリストは「神の一人子」であり神自身ではない。
三位一体説を採るのなら別だが。神が神自身をいけにえに捧げるのではなく、
「息子」をいけにえに捧げて『原罪』を償うというのではないかと解釈しているのだが。

あと、「ヨハネ伝講義 」は多分、雅春氏の『必要に迫られての』こじつけであり、
『生長の家の本道』とは少し位置を異にすると思われます。
ヨハネ伝そもそもが四福音書の中で最後に成立したものだし、
『エリ・エリ・ラマ・サバクタニ(だったっけ?)』はその前の福音書では記述されていなかったかと。

>創価の人に日蓮の解釈を確かめましたが雅春の法華経解釈は誤りだとのこと。
『創価の人』が雅春氏の解釈を認めれば、それはすでに『創価の人』ではないような気がする。

>その証拠に生長の家と連帯する宗派は何処にもありません。ご自分で確かめてください。
それはわかる。なぜなら、連帯すると自分の宗派のアイデンティティーがなくなるから。
穿った言い方をすれば、教団が吸収されるから。

890 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 17:05:47 ID:yy/wbJTr
>>865
>山口二矢氏が、戦争中は大政翼賛会に協力的であったのに、
>敗戦後は再び手のひらを返したように左翼を標榜した浅沼の偽善性に
>嫌悪感を持ったであろうことは「テロルの決算」で推測されていますが、
>生長の家の内部にいたのですから一般の知り得ぬ関係をも察知していた可能性がある。

>あるいは、そのあたりから生長は浅沼を消す必要が生じて
>山口氏をうまく利用したのかもしれない。

テロルの決算説では動機として弱いのではと納得いかない部分だったが、
生長の家が関与する深い部分があったと考えると疑問が氷解する。

891 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 17:48:29 ID:nvhTfWWa
>>881
是が盗作なら、カトリック信者以外ヨハネやキリストのように、愛に生きてはいけないと?
キリストが泣いてるよ・・

楽しみにロムっております。皆ガンガレ

892 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 17:51:48 ID:nvhTfWWa
少しでも理解が深まるとよろしいですねぇ・・
おかげさまで、大変勉強になりますねぇ・・

893 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 18:10:18 ID:shx87bqD
>>872
ひとつ気になったんだが 英霊と呼ぶと侮辱したことになるのかね。
無駄な死に方をさせて気の毒だから 化けて出てきて暴れなさいよとでも言った方がいいのかな。
供養というのは そんなものではないだろう。

欧米でもきちんと葬式はするだろう。
供養と言う考え方はどうなのか知らないが あなたのような考え方はしないだろう。

以前 列車事故で転落者を救う為に犠牲になった韓国人がいたね。
彼が何かの宗教信者なのかは知らないが 日本人の感覚では彼のような人を英霊と呼ぶ。
そうそう 身を挺して巨大隕石から地球を救ったアメリカ映画もあったじゃないか。

それを無駄な死と感じるのか その偉大さを後世まで語り継ごうとするのか そう言う霊性について
きみは考えたことは無いかね。

894 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 19:17:56 ID:shx87bqD
あ もうひとつ気になった。
>>880
その尊厳のことを実相と呼ぶのですよ。
前後関係 ちゃんと日本語を基に『生命の実相』を読んでみればそんなことは常識なんだが。

どのような条件であっても ひとりひとり 尊厳ある存在なのです。
ありがたいですね。

895 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 20:29:41 ID:BZplInya
偽善宗教必死だなwwww

896 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 21:13:04 ID:GbCjz9Td
竹内まりやさんが信者であることは有名ですが、
夫君の山下達郎氏は入会されているのですか?

897 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 22:50:15 ID:fLG3pHWV
アトムの子だとかほざいてるくらいですから、唯物論者なんじゃないですか?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★