5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆    宗教について教えてください    ☆

1 :名無し迷い中:05/03/01 08:27:14 ID:ZTHuBmth
自分というものがなく、集中力もなく、
悩んでいます。
何か宗教でも入れば変わるか、と思っています。
有名な色々な宗教の特徴など、教えて頂ければと思います。
強引な勧誘はやめてください。
知識を得たいのです。よろしくお願い致します。

2 :名無しさん@3周年:05/03/01 09:06:27 ID:qkvDAXvn
2ンニク

3 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/01 13:42:59 ID:CCRaG6Ce
>>1
宗教に入っても、実践しなぃと変わらなぃですょ。
だから、自己啓発の本などを読んで実践も、いぃかもね。

わたし自身、関わりがある中では、
今現在の向上は、天理教
将来の向上は、カトリック
と感じるかな。
宗教は何らかの形で、お金がかかります。
だから自己啓発本の類、わたしは、
ナポレオン・ヒル、稲盛和夫の本が好きです。

http://park8.wakwak.com/~kasa/index.html

4 :名無し迷い中 ◆CDiYyaksok :05/03/01 13:59:51 ID:s1Ex67Dm
>>3
ありがとうございます。
早速チェックしてみます。

>今現在の向上は、天理教
将来の向上は、カトリック

なるほど、カトリックは少し知っているのですが
(教科書程度ですが)天理教は知りませんでした。
調べてみます。本も調べます。ありがとうございます。

5 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/01 14:06:55 ID:CCRaG6Ce
>>4
天理教は、現在の問題の救済に、比重が大きいと感じます。
カトリックとの比較においてですけど。
わたし自身は、カトリック教会と天理教会、両方行ってます。

http://www.tenrikyo.or.jp/ja/act/media/publ/taiwa.html
http://www.tenrikyo.or.jp/ja/act/media/publ/taiwa2.html

6 :名無し迷い中 ◆CDiYyaksok :05/03/01 14:11:51 ID:s1Ex67Dm
>>5
またまたありがとうございます。
ちょっと今重いみたいですけど、
きっとそのうちつながると思います。
ありがとうございます。

しかしすごいですねえ。宗教を自分でこうなんというか
使い分けるといってはへんかもしれませんけど、
すごいと思います。ありがとうございます。

7 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/01 14:21:58 ID:CCRaG6Ce
>>6
宗教に関わらなくても、いろいろ本を読むだけでも、参考になりますょね。
無理して教会に行く必要は、ありませんからね。

わたしは、ちょっと変わり者なので、次に、立正佼成会にも行きたぃと、思ったりしてます。
まだまだ教会に行くまでにはなりませんけど、本だけを見たりしてますょ。

8 :名無し迷い中 ◆CDiYyaksok :05/03/01 14:41:45 ID:s1Ex67Dm
またもありがとうございます。
色々と目標をもって模索してらっしゃるようで
うらやましいです。
私はまったくわかりません。自分が何者かもです。
自己啓発というと前は悪いイメージしか無かったのですが、
何でもいいから変えてみたい、と思って興味を持っています。
 はあ。。。ありがとうございます。

9 :名無しさん@3周年:05/03/01 17:27:04 ID:qkvDAXvn
確かに自分に合った宗教ってあるのかも

10 :名無しさん@3周年:05/03/02 01:46:00 ID:SO4vzTH6
宗教というのは、てきとうに信じるものです。
本気になってる人はアホです。
多少困ったときや、悩んだときに、心のよりどころにするものです。


11 :悪魔教:05/03/02 10:54:51 ID:UTCPFIfi
へへへ、うちに入りませんかあ?

12 :10:05/03/02 14:08:52 ID:VkSYMsh5
>>11
てきとう信者ですけど、いいですか?


13 :A:05/03/02 14:54:20 ID:5+qD+hb7
>1
宗教は必要だと思います。それぞれの国において歴史や文化でもあるから。
ただ、信じる宗教によって信じた結果が違うということは心に置いておくべきです。
です。

14 :名無しさん@3周年:05/03/02 15:02:09 ID:UBh2uF7k
>>7
私は、変わり者で居た方が真実が見えてくると思っています。

15 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/02 15:10:27 ID:1/EizY2h
>>14
そぉ〜ょねぇ〜
今日、他にも、同意してくれた人、いたのぉ〜♪
http://c-docomo.2ch.net/test/-/psy/1106829739/129

16 :名無しさん@3周年:05/03/02 15:22:57 ID:EERxZsow
アリを呼ぶものはアリジゴクだけだ
所詮は全てが金儲け
俗世間を捨てて、
ソクシンブツとなる者だけが本物


17 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/02 15:33:21 ID:1/EizY2h
>>8
「自己啓発」といぅのは、組織的なセミナーではなぃですょ。
本来は、自分自身で、何らかの生きるための学びをすること、と思ぃます。
わたしの場合、例えば昨夜、日本ブリタニカの営業をされた、和田裕美さんの本、
「こうして私は世界bQセールスウーマンになった・強運と営業を身につける本」といぅ書籍を購入しました。
このよぅな本を読んで、自分で試してみるのも、自己啓発と思ぃます。
このよぅなことであれば、書籍代以外に、余計なお金がかかりませんしね。

18 :名無しさん@3周年:05/03/02 15:37:01 ID:UBh2uF7k
>>16
だったらそういう人に付いていけばいい。
そうでない人には付いていかなければいい。

19 :名無し迷い中 ◆CDiYyaksok :05/03/02 16:40:41 ID:GY8JxRLn
うおおおおおおおおみんなありがとう
おれを殺してくれええええええええええええ

すいません。かなり今てんぱってます。
また落ち付いたら書き子しまう

ありがとうごあおあいます。とりみだしすいません

20 :名無しさん@3周年:05/03/03 08:25:51 ID:amIWWYDU

救えないガイキチの悪寒

21 :名無しさん@3周年:05/03/03 08:28:37 ID:eTwpwt+O
>>1
座禅会か、お寺の体験修行に行きなさい。

22 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/03 14:01:55 ID:R2bEMqFp
>>21
行くと、何を体感するの?

23 :名無しさん@3周年:05/03/03 16:53:59 ID:U3eZLjSI
 7の立正佼成会って月会費\100って本当だって。信じられん!
自己啓発でもよい本はたくさんあります。
ただ「ダイアネティクス」サイエントロジーは、カルト的だから要注意!
書籍などの教材でもサイエンの論理すり込まれると言うこと。一度ダイレク
トメールだしたら電話と葉書による勧誘が激しい。
メール

24 :名無しさん@3周年:05/03/03 16:54:41 ID:U3eZLjSI
 21
 何を体感するの?

いってしまう感覚。

25 :名無しさん@3周年:05/03/04 07:24:26 ID:fDmbiES6
イクイクイッチャウ〜〜
って、んなわけない。

26 :A:05/03/04 16:18:55 ID:mJv+GCCb
日本人意識の基底核になっているのは創造神である神信仰であったが
時代と共に一神教でなかったため変質されている。


27 :希美(のぞみ) ◆55nynIr58w :05/03/04 16:25:38 ID:tmTE90O8
>>25
それわぁ、別な世界で、体感しましたぁ〜♪

28 :名無しさん@3周年:05/03/04 16:42:04 ID:bw3xNJ1G
スッタニパータを読む+ヴィパッサナーを実践する/2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108816014/l50
心理学となんの矛盾もない。

新興宗教へ行かないで、中村元の「ブッダのことば」を読み
「ヴィパッサナー」を検索してみましょう。

29 :名無しさん@3周年:05/03/05 11:13:45 ID:N0ptrlKd
イキトシイケルモノハウツクシイ

30 :名無しさん@3周年:05/03/06 22:10:19 ID:DznuHHcc
あげてみる

31 :名無しさん@3周年:05/03/12 00:26:55 ID:NAZCFs68
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪




32 :名無しさん@3周年:05/03/12 01:35:04 ID:gbEdViHv
>>1
心が揺れているときに宗教なんかの門を叩けば食いモノにされるのがオチですよ。
これ
http://books.rakuten.co.jp/aftg/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1767950&rbx=X
でも読んで笑い飛ばすヨロシ。

33 :名無しさん@3周年:05/03/12 01:39:25 ID:UjF8S5EP
>>1
>>32に同意。
真っ当な信者さんにとっても迷惑だし、勧誘人数目当てのキチガイ信者の格好の餌です。
己を信じられない人間が、どうして神を信じることができましょう?

34 :名無しさん@3周年:05/03/12 04:18:40 ID:CSVCSvrZ
http://ww3.tiki.ne.jp/~okchurch/


35 :名無しさん@3周年:05/03/12 07:44:53 ID:7pznbbP6
爾の時に世尊、
重ねて
此の義を宣べんと欲して、
偈を説いて言わく、
是の人は意清浄 
明利にして穢濁無く 
此の妙なる意根を以って 
上中下の法を知り 
乃至一偈を聞くに 
無量の義を通達せん 
次第に法の如く説くこと 
月四月より歳に至らん
是の世界の内外の 
一切諸の衆生 
若しは天龍及び人 
夜叉鬼神等 
其の六趣の中に在る 
所念の若干の種 
法華を持つの報は 
一時に皆悉く知らん
十方無数の仏 
百福荘厳の相あって 
衆生の為に説法したもう 
悉く聞いて能く受持せん
無量の義を思惟し 
説法すること亦無量にして 
終始忘れ錯らじ 
法華を持つを以っての故に 
悉く諸法の相を知り 
義に随って次第を識り 
名字語言を達して 
知れる所の如く演説せん

36 :名無しさん@3周年:05/03/12 07:46:35 ID:7pznbbP6
此の人の所説有るは 

是れ先仏の法ならん 
此の法を
演ぶるを以っての故に 
衆に於て畏るる所無けん
法華経を持つ者は 
意根浄きこと斯の若くならん 
未だ無漏を得ずと雖も 
先是の如き相有らん
是の人此の経を持ち 
希有の地に安住して 
一切衆生 
歓喜して愛敬することを為ん 
能く千万種の 
善巧の語言を以って 
分別して演説せん 
法華経を持つが故なり


37 :名無しさん@3周年:05/03/14 01:11:41 ID:cfakMil3
hoshu

38 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 23:27:28 ID:u4n6nI7w

宗教の危険性について6
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1103822087/

創価とは、伝統仏教を謳う、信濃町の新興宗教です。
教義の柱は、
教団への貢献「金(広布金)・人(多人数での勧誘)・労力(狂気の選挙活動、新聞勧誘)の提供」
であり、その実態は、
原始仏教とも、伝統仏教とも隔たり、「マルチ商法」や「破壊的カルト」の特徴を多く有します。

Q:このように宗教を隠れ蓑に使う似非宗教団体は叩いても叩いてもゴキブリのようになくならないのは何故だろう。
A:バカが多いから。



39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 21:28:16 ID:ki8S24Ds
>>1
宗教など入らないほうがよい。

41 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 14:05:13 ID:xIm78E/G
この時期になると毎年風鈴を売りに来る連中がここそこにあらわれる。
あの人達はなんですか?
私は茨城県なのですが今日たまたま彼らが青い、
いわきナンバーの1BOXに合流するのを見ました。
みんな青いポロシャツでイェーと讃えあっていました。
気になってしまいます。

42 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 08:11:03 ID:b/Z6oKCs
保守

43 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:08:10 ID:Q94xTxGB
>>1
宗教は阿片そのものです。宗教家は共産党に逆恨みするのはやめましょう。

44 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 10:40:08 ID:0hB6HAOE
>>1がそんな事いつ言ったんだ?
と釣られ(ry

45 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 10:51:31 ID:YLHL3RLB
宗教は個人的に信仰して他に押しつけさえしなければ
別に何を信仰しようがかまいません。ただ宗教団体に
入会するとその団体の行事とかに参加せざるを得ない
場合が多々ありますし、大なり小なりお金がかかる可能性も
否定できませんので注意が必要です。
またそう言った団体で教えられる事はその辺の本屋で
買える自己啓発本と内容が何ら変わりありませんから
私個人としては団体に入るという事はお勧めしません。

46 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 10:52:48 ID:H97zQ+k0
深刻な悩みならカウンセリングいけば? 宗教には 確かに素晴らしい人もいるかもしれんが、
自分で考えられない低能信者も結構いるぞ はっきりNOを言えない人、自分で考えられない人
なら行かん方いいよ 

47 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 12:37:03 ID:qD5NWqqZ
今朝も風鈴売りが来た

48 :ありがとう宗教:2005/06/04(土) 16:40:14 ID:wMvraW5q
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 
 

49 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 17:58:08 ID:iBaam82x
ちょっとわかる人がいたら教えてくれ。

隣に住む女(25くらい)が朝の7:30頃になると「トントントントントントン」
を10回くらい音を立てているんだがこれなんかの儀式やってるの?
音としてはフローリングをたたくような音。土日祝日毎日なので仕事に出かける準備
ではないみたいなんだけど。
他板にて宗教じゃないかという話が出たのでもし心当たりある方は教えてください。


50 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 17:18:23 ID:v/BZANBf
宇宙人と交信・・・
じゃなくて、何かの健康法では?

51 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 19:05:54 ID:xKtT2tvx
ダイエットだね

52 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 19:52:59 ID:xKtT2tvx
日本の宗教は腐っています
まずは↓に行ってみて
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1003439117/l50

53 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 21:10:43 ID:HRZv2KcG
>>1
外にある宗教を探究する前にしておくことがある。
それは、自己を探求するすることである。
自分の中に必ず神や仏と同じものが見つかる。
それから本を読むようにしないと、知識だけの宗教になってしまうよ。




54 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 08:56:39 ID:6LpGiV/p
『 ありがとう教 』(ありがとう村、うたし会)に注意しましょう!

この団体は、「ありがとう」という言葉を新興宗教的活動をし、
偽善思想の助長をしています。
更に「 ありがとうグッズ 」なる羅列だらけの気味の悪いものを作り
 商売の道具にしてるだけではなく、
現実でも差出人不明の「ありがとう」だけ書いた気味悪いハガキを
無差別に無理矢理送りつけたり等の迷惑行為をしているので気をつけましょう。
『ありがとうおじさん』『小林正観』で有名な団体です。
2ch内で布教する>>48のような馬鹿が増えたので、
これらの団体に引っかからない為に、公開注意をします。

この文を 3つ コピペでいいので貼り付けましょう。 被害拡大許すべからず。
>>48氏ね。



55 :名無しさん@3周年:2005/08/17(水) 21:33:26 ID:OKKfbWXU
宗教界全体に問いたい。
この人物が言うように、宗教界では証言者抹殺が日常的に行われているかを。

http://www.makani.to/kito/bbs/index.htm?cmd=article&brd=5&num=28217

>それから普通の宗教団体ならば個人を訴えることは極めて稀でしょう。裁判なんか
>起す前にコワイ人がやってきます(笑い事ではなく本当です)。町内や職場から
>いなくなる人が多いですし、転居や転職のドサクサに紛れて消えていなくなる人も多いと聞きます。
>正々堂々と訴えるのは、子供っぽい印象はありますが、法的には全く健全な団体という証拠なんだろうと勝手に納得してました。

http://www.makani.to/kito/bbs/index.htm?cmd=article&brd=5&num=28222

>それにしても、WMは穏健な(というより子供っぽい?)団体なのでよかったですね。
>まだ、訴えてくるだけマシです。世間一般の宗教団体ならば、法律的な問題に持っていく前に消されていたかもしれません。
>つくづく、○さんの幸せを祈るのみです。


56 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 20:17:21 ID:b1bNyMpN
 

57 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 15:05:58 ID:qFRQVB9E
金のなる木

58 :カトリック:2005/09/04(日) 17:40:24 ID:YGdDQc65
世界10億5000万もの信者のいる最大の宗教宗派。
教義は複雑で難しいが、一言で言うと全能の神と神の子であるイエス・キリスト、そして復活と永遠の命を信じるもの。
イエス・キリストは復活してこの世を支配している。
キリストに結ばれたものは、死後もその霊が永遠に生きる。
そしてキリストとともに復活する。
天の国に招かれるかどうかは、生前の行い次第。
良い行いをすれば、当然に死後天の国に招かれる。
詳しくは、お近くのカトリック教会の勉強会で学びましょう。神父様が分かりやすく教えてくれます。




59 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 13:13:13 ID:Wm/86CYi
宗教が無くなったら葬式と言う概念が無くなるし、死観も無いぞ。
どう死に向かって生きていくのかと言う概念も無いわけだから、そりゃ
恐ろしい人間関係が渦巻いていることだろう。好きな人や愛した人の
死体を物のように捨てられておしまい。ってか「愛」も存在せんのか。
こりゃまいった。

60 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 14:08:53 ID:8Lp1/KtB
宗教がなくなっても、葬式や結婚式はなくならないでしょう。異性を愛しく思う気持ちやわが子を愛しく思う気持ちもなくならないでしょう。

61 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 14:34:07 ID:Wm/86CYi
愛おしさは動物でもするよな。でも、葬儀や結婚式ってそもそもなんでする
んや?

62 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 14:39:05 ID:8Lp1/KtB
古くからのしきたりには無意味なものも多いが、葬式や結婚式は世界中の民族が行なっている。

63 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 14:45:37 ID:Wm/86CYi
確かに、しきたりには無意味なものは多いなぁ。なぜしきたりが発生
してきたのだろうか。

64 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:08:37 ID:8Lp1/KtB
狼には狼の、猿には猿のしきたりがある。人間も集団で生活する生き物、自然にしきたりが発達した。

65 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:14:20 ID:8Lp1/KtB
時の権力者達はしきたりを発達させ呪いや占いなど原始宗教を発達させた。宗教とは権力者が平民から富を搾取するために発達したもの。現代の税金や法律の基礎となったものです。

66 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:17:45 ID:Wm/86CYi
次の段階で葬る、祈りの必要性が発生したのはなぜであろうか。

67 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:30:31 ID:8Lp1/KtB
ちょっとした日照りで農作物が枯れると人はすぐ餓死した。雨乞いなどから天へ祈る行為が発達したと思われる。

68 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 16:20:37 ID:8Lp1/KtB
両手を合わせて祈るのは権力者に対して敵意がない事を示すポーズ、服従心の表れから手を合わせた。

69 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:26:46 ID:8Lp1/KtB
現代の法律国家に宗教は必要ない。

70 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 21:47:15 ID:8Lp1/KtB
宗教の時代は終わった。

71 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:07:57 ID:XlSraZ8e
  ■■■ 創価学会の不正を調べた者はこうなる ■■■(暗殺と証拠隠蔽)

1995年に東京都東村山市の朝木明代市議(女性)がビルから突き落とされ殺害され
る事件が起こった。 殺害される以前から創価学会の利権問題などを追及しており、
執拗な嫌がらせを受けていた。(自転車のブレーキホースを切られる、中傷のビラ
をまかれる、窃盗犯との言いがかりをつけられる)また、朝木市議と一緒に活動
していた矢野市議も暴行事件を受けており、若者グループに助け出されるまで
全治2週間の怪我を負った。
 この殺害事件を指揮した地検八王子支部長と担当検事は創価学会の幹部信者であり、
自殺及び事故として処理させる為に、司法解剖鑑定書を作らせなかった事が分かって
いる。(公表は3年後であった)現在も尚、学会側は犯行を否認している。
http://www.mypostpet.to/usa/doukyou.htm
http://521.teacup.com/jfk/bbs
http://www.sokamondai.to/
故・朝木明代(当時50歳)さんの司法解剖鑑定書と東村山市民新聞
http://www.sokamondai.to/kaibou.htm

72 :名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 22:13:04 ID:oVi8/7oc
創価学会の息のかかった企業
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

73 :名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 07:52:37 ID:J5TioPQp
59 馬鹿?

74 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 03:09:45 ID:hUIoY5xr
宗教なんかやるやつは原始人。

75 :武庫川女子大学総長:2005/09/28(水) 03:30:12 ID:NXTuK2Jb
>>1
宗教は全面的には真理を説き明かしていない。
だが、一面の真理ぐらいなら説き明かせている宗教もあるということ。

76 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 07:41:14 ID:hUIoY5xr
宗教は迷惑です。

77 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 09:46:20 ID:hUIoY5xr
宗教は迷信です。

78 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 12:47:50 ID:bH7dFNYh
ネットのことよくわからないので、ここに書きます。
よかったら、教えて下さい。
1.山田耕榮さんと知花敏彦さん、話の内容がよく似ていると思います。
 コップの本質はガラスであり、コップ自体は存在しないという例えも全く同じ。
 お2人の世界は同じですか。違いますか。違いがわかりますか。
2.そして、お2人ともインドのサイババさんの問題点にはまったくふれず、
 「光の人」と呼んでいます。この点、説明できる方いますか。
 お2人とも「覚者」ということのようですが…。

79 :名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 15:11:06 ID:+89eZ1cc
宗教は思想ファシストだ〜!!

80 :よね:2005/09/28(水) 15:13:39 ID:5h4w4tQd
崇教真光組み手です、奇跡はだいじでつ。
彼に手かざし  彼女に手かざし  2人で仲良く手かざしゴッコ 

みんなで学ぼう楽しいてかざし!!!

http://otd5.jbbs.livedoor.jp/571537/bbs_plain


81 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 01:17:17 ID:5/Tis4eT
世の中、神が多すぎ。

82 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 08:30:36 ID:l4sxuNDi
宗教のような古い迷信は、百害あって一利なし

83 :名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 10:16:32 ID:G4718lmw
>>81
八百万の神っていうじゃん

84 :名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 14:57:44 ID:HNEjRUGd
神は妄想。

85 :名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 19:27:44 ID:CtkZ3UUF
宗教は詐欺

86 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:43:25 ID:LQyzMKaD
宗教は百害あって一利なし

87 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:51:14 ID:aiIgIPiR
http://www.jwic.com/cemetery.htm
テーズ・ラッセルの墓の写真


http://www.jwic.com/abuse.htm
エホバの証人「せっかん死」事件の報道


http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/books3.htm
創設者ラッセルの虚像と実像


レイモンド・フランズ
統治体内部での「良心の危機」
http://www.jwic.com/franzbio.htm


http://www.jca.apc.org/~resqjw/index.html
エホバの証人の夫たち〜恢復へ向かう志


88 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 16:25:52 ID:iIr7nFv5
宗教のような古臭い迷信はもういらない。宗教の時代は終った。今では害悪。

89 :カトリック:2005/10/16(日) 18:18:00 ID:TkbaTorD
普遍の教会(キリスト教)のこと。
世界に10.5億人の信者を擁する最大のキリスト教宗派。
トップはローマ法王(バチカン)で、一国の元首でもある。
全人類の約6人に1人はカトリック信者。
日本には約100万人の信者がいる。多くは都会に住む。
2000年近い伝統と教義をもつ。
教会は大きく荘厳なものが多い。
日本の教会も戦前の建物は荘厳。
神とイエス・キリストを礼拝するほか、聖母マリアやその他の聖人も崇敬する。
毎週日曜日、各教会では司祭によってミサをあげ、神、イエスを賛美・礼拝している。
大事な行事はクリスマスとイースター。
日本にはカトリック系の学校も数多く、その卒業生には有名人も少なくない。







90 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:00:23 ID:yw/UT4kU
↑世界最大の詐欺グループ

91 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:08:46 ID:9hTWy1dp
日本がマジでヤバイ状況です。

このサイト、ちょい長いけど読む価値あるよ↓
とくに「3」の後半部分(日本のメディアの姿あたりから)は必見。

韓国はなぜ反日なのか?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

92 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 00:41:06 ID:2Dm7sGxU
>>91
パチンコとサラ金は手を出さないようにしょう。

93 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 02:52:26 ID:RKhrtE2t
ワンクリックで救える命があるらしい
一日一回ワンクリ募金

http://www.dff.jp

94 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:12:19 ID:fDm/1Zns
昭和60年5/4 朝日新聞に「6700万円所得隠し」
当時、阿含宗全体の経理を担当していた関西総本部が国税局に摘発されています。
ちなみに責任者の和田尚子事務長は桐山氏の愛人といわれている人で、
現在は関西総本部のトップになっています。
阿含宗の関連企業の代表、役員はすべて桐山氏の身内です。


95 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:30:11 ID:ePr4lHUl
>>60仮に宗教がなくなったとすると、葬式をどのように行うかの雛型が全く無い。
葬式をしようとしてもすることが無いのでは?焼くか埋めるか野ざらしか。
そのいずれも宗教的葬儀でしょうし。結婚式はなくなるんでしょうね。
手っ取り早い話、宗教を切り離すことは不可能で、宗教が無くなったら、なんて
考えることも出来ないのかも。

宗教について、というとなんですが、質問です。
お盆って、仏教行事といってよいのでしょうか?死後意識が残ると仏教は説いていない
から神道行事なのかな…

96 :名無しさん@3周年:2005/10/20(木) 11:30:40 ID:Uu0P7A8B
宗教が起源の行事や風習は多い。宗教(神や奇跡を信じる)と葬式、結婚式、成人式、お盆などとは分けて考える必要がある。

97 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 02:00:16 ID:BgS33SS6
そうか。葬式は故人のための儀式、というより、死の周囲への告知と生きる者
のためのイベントとして存続していくのだな。

98 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 02:34:33 ID:O55XNT8l
そのとおり!

99 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 08:32:00 ID:2WfUX5xK
成人式は税金の無駄だな。各家庭で祝えよ。

100 :カトリック:2005/10/22(土) 11:10:51 ID:6e6XNg5h
普遍の教会(キリスト教)のこと。
世界に10.5億人の信者を擁する最大のキリスト教宗派。
トップはローマ法王(バチカン)で、一国の元首でもある。
全人類の約6人に1人はカトリック信者。
日本には約100万人の信者がいる。多くは都会に住む。
2000年近い伝統と教義をもつ。
教会は大きく荘厳なものが多い。
日本の教会も戦前の建物は荘厳。
神とイエス・キリストを礼拝するほか、聖母マリアやその他の聖人も崇敬する。
毎週日曜日、各教会では司祭によってミサをあげ、神、イエスを賛美・礼拝している。
大事な行事はクリスマスとイースター。
日本にはカトリック系の学校も数多く、その卒業生には有名人も少なくない。
政界、官界、学界、医学界、ジャーナリズム界などカトリックの著名人は以外に多い。





101 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 11:45:29 ID:bCSFt3MF
人生・信仰

http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html



102 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 11:52:10 ID:nixd182A
>>100
そんな奴らが作った世界を知ってるのか?
今の世界を見てみろよ。
お前らの選民主義が作り上げた、この世界を。
戦争が常に存在するこの世界を。
技術があるのに飢餓が無くならないこの世界を。
命より、金や快楽に価値を置くこの世界を。

他人事ではない。 
お前らがキリストの奇跡を利用した結果、生まれた世界だ。
素直に受け止めろ。


103 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 13:32:57 ID:2WfUX5xK
キリスト教のような虚実をなくそう!

104 :日本教:2005/10/24(月) 20:31:11 ID:fk8/hef+
日本に蔓延する邪教日本教、自分教をなくそう。

若者の多くはこの信者だ。


105 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 04:15:01 ID:jv7Nye1q
自分を信じなくてどうする?

106 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 10:23:37 ID:J1rrrhtq
自分教って無宗教ってことでしょ

107 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 14:32:19 ID:7iGP+f2L
よく知らないのですが、「ボーイスカウト」って宗教(宗教系)ですか?

108 :自分教の蔓延:2005/10/28(金) 21:18:12 ID:rqQGnFj0
日本は危機的状況。

自分教は、明らかに神の国である日本の伝統に反する。

自分教を撲滅しよう。




109 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 00:10:24 ID:w8XC0rpk
「私は無宗教です」って『私は宗教について無知です』
っていってるようなもんだよな。無宗教ってつまりあらゆる
宗教行為を行わないってことだろ。

110 :日本の伝統宗教:2005/10/29(土) 09:08:24 ID:orYUPbDd
自然・先人崇拝である。

日本人は元来、非常に世俗的で、激しい修行や戒律をともなうしゅうきょうを受け入れられない。

また日本は島国であり、外国人やその文化などに興味がある一方で、それが自分の理解を超えることがわかった途端に拒絶する。

この日本人特有の閉鎖性がなくならない限り、外国の文化・思想・宗教は受け入れられないだろう。


111 :欧米の伝統:2005/10/29(土) 09:16:02 ID:orYUPbDd
もちろん多くの人が全能の神、そしてナザレに生きたユダヤ人イエスを主キリストとして信じ、礼拝する。
生活のすべてが聖書に基づく。
すべての人は神の子キリストの僕であり、またその兵士として世界の悪(非キリスト教徒の犯罪者)と戦う義務を負う。
キリスト教徒の行うすべての戦争は聖戦であるとみなされる。
一方で宗教を問わず、すべての人は神から愛されていると捉え、よきサマリア人のように、非キリスト教徒との友情も大事にされる。
これが今の日(非キリスト教)米(キリスト教)関係の基本的な考え方になる。
 

112 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 09:41:39 ID:clXU02Zt
なるほど

113 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 11:06:10 ID:FFCnQv3M
ボーイやガールスカウトってフリーメーソンの系統だよ、ライオンズやロータリークラブもそう。

114 :もうすぐクリスマス:2005/10/30(日) 17:43:12 ID:EmVwffbM
普遍の教会(キリスト教)のこと。
世界に10.5億人の信者を擁する最大のキリスト教宗派。
トップはローマ法王(バチカン)で、一国の元首でもある。
全人類の約6人に1人はカトリック信者。
日本には約100万人の信者がいる。
うち日本人は約45万人。その多くは首都圏、関西、長崎県などに住む。
2000年近い伝統と教義をもつ。
教会聖堂は大きく荘厳なものが多い。
日本の教会も戦前の建物は荘厳。
神とイエス・キリストを礼拝するほか、聖母マリアやその他の聖人も崇敬する。
毎週日曜日、各教会では司祭によってミサをあげ、神、イエスを賛美・礼拝している。
大事な行事はクリスマスとイースター。
日本にはカトリック系の学校も数多く、その卒業生には有名人も少なくない。
政界、官界、学界、医学界、ジャーナリズム界などカトリックの著名人は以外に多い。
次期総理大臣候補にもカトリック者はいる。
戦後2名の総理大臣がカトリック者だったそうだ。

クリスマス・イブとクリスマスには、信者以外の一般の方やプロテスタントの信者の方も大勢カトリック教会のミサにやってくる。
そのため、どの教会も大混雑する。



115 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 17:47:49 ID:lULEVyx3
>>106
自分教はたぶん
あらゆる宗教をやらないとは限らない。
勉強が不十分で、自己流。間違っていても改めない

と言うことだと思う。

116 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 20:40:41 ID:W4T89nYE
>>7
ぼくも立正佼成会にちょっと興味あります

のぞみさんはなんだかぼくと似てる気がする
ぼく天理教だし、キリスト教に前から興味あったし
教会に行きづらくて独学ですが

117 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 20:41:58 ID:W4T89nYE

 質問

 一番神聖な感じができる
 他人から見てオーラがでてるように感じる
 宗教はどこですか?

118 :のぞみ ◆55nynIr58w :2005/10/30(日) 20:47:46 ID:woRHAQ9d
>>114
>日本には約100万人の信者がいる。
うち日本人は約45万人。


100万人の根拠は?
そんなにいるとは、思えない。

119 :のぞみ ◆55nynIr58w :2005/10/30(日) 20:51:22 ID:woRHAQ9d
>>116
今はね、法華経に関心無いの。
だから立正佼成会にも、あまりねぇ〜、かな。
華厳経のほうが、合う感じするの。
でもなかなか今は、そこまで手が回らないかな。

120 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 21:09:43 ID:LkPDhTqI
宗教に頼らなくては生きていけない弱い人間と、
宗教に頼らなくても生きていける強い人間がいる。
日本に無宗教者が多いのは、日本人の優秀さを現している。

121 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 08:13:31 ID:s3SB/tZ/
そうだね

122 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 09:47:40 ID:jEJlvQwx
頼る気持ちから宗教を求めるのだったら、医学や心理学のお世話になったほうが
いいと思う。
宗教に目覚めた途端にボランティアとか菜食とか言う人は、結局そういうことを
実行している自分に酔いたいだけなんだと思う。
長続きしない人はそんな人ばっかり。
姑との問題とかなんの解決もしてないのにいきなり突拍子も無いこと言い出す人
が多すぎる。

123 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 10:12:51 ID:LN2sy8X3
じゃあやめとこ

 無宗教、それは科学+「いい加減」
 


124 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 11:03:41 ID:zvDHWBxn
宗教の理解にも上中下はあるだろうなぁ・・


125 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 12:31:43 ID:LN2sy8X3
宗教はどのように理解すればいいか方向性を教えてください

126 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 12:39:07 ID:jtfFYYcu
集中力というのは精神力。
勉強というのは外部からは最低限の情報しかインプットせず、
脳の内部での情報操作作業に多くを費やす仕事。
複雑な計算式という抽象的な概念を頭の中で変化させる優れた数学者は、
とても集中力があり、科学的には長く変性意識状態を保っていられる。

宗教の知識は余りないが、キリスト教等より仏教などの修行のほうが、精神力を鍛えられるものが多い。

127 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 13:43:59 ID:VCu9LezU
>125
社会的影響力や個人と教義
個人の救済、社会的規範の基礎
社会を混乱させる要因
結合の基礎、経済的団体
変遷し分裂と結合を繰り返す集団、歴史の編纂者、
戦争の原因、文化そのもの、生活習慣の創造者
霊感商法を中心に詐欺は統計的に宗教団体によるものが多い。
非日常的体験の創造者。
異質な社会生活の創作と保護をするもの。
熱狂的な洗脳。
いろんな見方があると思うけどとりあえず。
http://www.geocities.jp/sinapusu2002/
宗教を犯罪の追求の観点から作られたフランスの法律の
翻訳。
こういう見方もあったりする。
というアドバイスを装った宣伝。

128 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 14:14:47 ID:v5ISXUDv
宗教について何かを知りたいのなら、三浦綾子さんが出版されている本を読むと良いと思います。
私は「塩狩峠」という本を読みましたが、とても感動しました。
この本を読む事で少しだけでも宗教について何かが分ると思います。

129 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 20:59:00 ID:zLll8/G0
ついにカトリックの外務大臣誕生ですね。

国益重視の立派な方です。


130 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 01:15:27 ID:GPUdi5+H
敬ったり畏怖を感じたりするものは大事だとオモ
怖いものなしだったら犯罪でも殺人でもなんでもアリにならん?

>>120
強い割には日本人は細木数子とかに頼り過ぎw


結局宗教って苦しくなった時に必要になるものだよね。
その時になって変なのに頼らないように
判断がきちんとつくときに選んでおけば?


131 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 10:14:40 ID:w4tBUI+q
宗教が海ならば
日々に恵みを与える波打ちぎわの宗教あり。
多くの人へ恵みを分け与える寒流、暖流の宗教あり。
数年をかけて太平洋を回流する宗教あり。
どれも一つのものの現れ方の違い。
接し方を間違えなければ多くの恵みを与えてくれる。

132 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 13:05:41 ID:TQK/vCcr
宗教に恵みなどない。宗教なんかでは救われません。宗教のような迷信に意味はない。争いの元です。

133 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 13:07:43 ID:QSS9Ksuo
○お坊さんと出会う掲示板○
http://z-z.jp/?obousan

134 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 13:14:19 ID:8uvll0F7
>>125
倫理、道徳みたいなもの。
我々が行動を起こすとき、どういう精神でやればいいのかを教えてくれる。
宗教は精神の底力について詳しいけど、間違っているだけ。

135 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 13:25:11 ID:8uvll0F7
>>134つづき
最も成功率が高いところで、99%


136 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 13:26:07 ID:8uvll0F7
>>135訂正
正解率でした

137 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 23:08:11 ID:gwHFpjfN
日本人はとても宗教的。

日本人で一度も宗教行事に参加したことのない人は皆無だろう。

多くの個人の家、会社、官公庁、学校には祭壇や仏壇などがあったりする。

今の日本のエリート層にも、毎週・毎月神社に参拝したり、教会に行くなど熱心な信仰の持ち主が以外に多い。



138 :グル:2005/11/02(水) 23:12:24 ID:lhDeqyx2

我 獄中の肉体を離れ
霊と精はヴァジラシァーキニーの胎内に宿る
聖母となりしヴァジラシァーキニーを讃えよ
我聖母の胎内より復活せん




139 :キリストはなぜ十字架にかかったのか:2005/11/03(木) 10:14:16 ID:zvbp6xsw
ナザレ人イエスは、敬虔なユダヤ人でした。
紀元1世紀、ユダヤ教の指導者たちが信者たちが神殿に収めるお金で贅沢三昧をし、信者たちにもっと金を納めなければ駄目だといっているのを見て、
ユダヤ教はいったい誰のためのものなのか疑問を感じました。
それでユダヤ教の指導者たちを攻撃し、一般の貧しい信者たちの見方となったのです。
かんかんに怒った指導者たちは、イエスが「ユダヤ人の王」であると嘘をついて、ローマ帝国のピラト総督に訴えたのです。
それで結局、イエスは十字架刑で殺されてしまいました。
しかし、神はイエスを神の子として復活させ、多くのユダヤ人たちがイエスこそ自分たちの真の救世主だとして礼拝するようになりました。
これがキリスト教の起源です。

キリスト教は、ユダヤ教教団の腐敗からはじまった新しい宗教運動なのです。

140 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 10:58:01 ID:wSEF57F5
>>139
それはキリスト教側からだけの、一方的で、偏った説明。

ユダヤ教側から見れば、イエスは自分の個人的不満から当時のユダヤ教社会の
秩序を乱し、自ら「神の子」などと名乗って神を冒涜した犯罪人。

イエスは、ユダや人の生活の中で日々実行されている「愛」にさ気付かな
かった。

史上、キリスト教は、ユダや人に対し「イエス殺し」の理由で、執拗かつ
陰湿な迫害を行った。キリスト教起源のナチスによるホロコーストは、その
極め付きである。

141 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 11:47:32 ID:ANFYeHK0
(>>140の続き)
さらに、キリスト教は「原罪」の観念により、信者に不健康な罪悪感を植え
付け、「死者の復活」「永遠の生命」などの荒唐無稽な観念により、現世の
軽視・否定を生じさせ、「最後の審判」の脅迫により、信者に根拠のない恐
怖感を与え,精神を狂わせる。

生来は善良な信者たちが、イエスを信じたがために、史上、最も多くの人間
を最も残虐な方法で殺してきたが、ユダヤ教徒は、異教徒を迫害することも
なく、布教したり、強制改宗を迫ったりしたこともない。

142 :challenger:2005/11/03(木) 14:15:56 ID:TptHtrEI
姫路市にある「紫光学苑」なる宗教団体について、その指導方法が、明らかに社会通念を逸脱した指導であることから、その教団の掲示板に書き込んだところ、たちどころに削除され、挙句は「直接本部へ言って来い」との喧嘩ごしの書き込みです。
過去には一切電話等には応じなかった教団です。逆に掲示板を衆人に見られるのが不安なのでしょうか。情報をお持ちの方はよろしく。

143 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 16:11:21 ID:+MKi96wi
紫光学苑?騙す方と騙される方がいるのは 仕方ない事 騙されない知識と情報を身につける事

これだけ情報が発達してるから 選択肢は山ほどあるから 良く吟味して選んで欲しいね

144 :カトリック:2005/11/03(木) 16:24:47 ID:6NpH5YJG
日本には約100万人。そのうち日本人は約45万人。
根拠はカトリック中央協議会調べ。
外国人信徒はとくに首都圏と近畿に多く、教会によっては日本人よりも多い。
たとえば横浜教区は信徒数18万人で、日本人は6万人もいない。

145 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 19:55:36 ID:HOYBbB8W
宗教の本質は、困難からの逃避。
現実を変えるのが難しいから、現実を変えようとする努力を放棄して
自分の気持ちを変えようとする事。逃避する自分をいかに納得させる
か(合理化する)という技

146 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 19:59:06 ID:HOYBbB8W
宗教とは気の狂い方を教えるものです。宗教とは擬似的に気を狂わせる
という物です。乗り越えられない現実の困難をどうやったら耐えれるか
を考えてみてください。その一つが自分の気を狂わせるという方法です。
ちなみに教祖とは実際に気が狂っています。ありえない事を心の底から
信じている事ができます。だからこそ常識で考えるとおかしな事なのに
妙な説得力があるのであります。また、教祖は人が考えない事を考えて
いる偉い人っておもうかもしれません。人と違うのは気が狂っているか
らです。信者とは正常者の物が気が狂った教祖に憧れて(困難から逃避
するために)、基地外の真似をして擬似的に気を狂う振りをする者の事
です。
この上記の事は昔からの宗教であるキリスト教イスラム教、ユダヤ教、
仏教、また、最近の新興宗教も当てはまります。まっとうろいわれる宗教
もそうです。例えば聖書は最古の統合失調症者の見る世界を記述した物で
あります。




147 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 22:24:41 ID:e+GZ8h4a
フランス政府カルト(セクト)172団体リストの一部。
真光が指定さています、カルト教団には注意しましょう。

Community of Christians (キリスト教)
Church of Christ of Paris   (キリスト教)
The Family (formerly Children of God) (キリスト教)
TM Transcendental Meditation (TM 超越瞑想)
Mormons or Church of Jesus Christ of Latter-day Saints(モルモン教)
Raja Yoga or Spiritual Organization of Brahma Kumaris (ヨガ)
Raeliens (ラエリアン)
Sahaja Yoga Matapi (ヨガ)
Scientology (サイエントロジー教会)
Sokka Gakkai (創価学会)
KrishnaMahikaari-Sukyo Mahikari (真光-崇教真光)

---------------------------------------------------
ベルギー政府は、崇教真光の活動に対する世間の関心の高まりを受け、政府委員会を設立した。
先週発行された700ページにおよぶレポートの中で、真光は、Sukaya Yoga やサイエントロジー
と並んで最も危険な組織(セクト)であるとされた。


148 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 22:29:42 ID:e+GZ8h4a
真光へ勧誘受けた方はこちらを参考になるかもしれません。
とっても電波やインチキに満ちています。

これを、ホンモノの教えと疑わなかったっら、洗脳された証拠です。

http://6128.teacup.com/mahikari/bbs


149 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 22:36:15 ID:qii8RkQK
なむ

150 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 01:25:04 ID:29Ox2bor
唯一神系の宗教については他の基地外を迫害する事で、自己の
正当性を無理やり認めさせてきたという歴史がある。

魔女狩りを例にとってみよう。
まず、自分以外の基地外=教祖の卵というのを理解して欲しい。
すでに既得権を確立した宗教家(基地外)にとっては、あらた
な宗教の芽である他の基地外は商売敵である。なぜなら自分の
基盤を危うくする原因となり(例を挙げればユダヤ教とキリス
ト教の関係等)、非常に目障りである。
結果、何をしたか。魔女狩りという行動にでたのである。つまり
基地外を人間でないものとレッテルを貼り虐殺した。宗教が命じ
たからとか神のためにとか、神の名の下にとかによってこのよう
な事をまかり通したのである。

これは、一例にすぎないがこのような方法を経て、周りの宗教を
縊り殺す事で宗教の独占状態を維持してきた事は間違いのない
歴史的事実なのである。

151 :のぞみ ◆55nynIr58w :2005/11/04(金) 02:30:49 ID:7mkRMtj/
>>147
フランス政府が指定したからというのは、日本国民に通じない。
フランス人と日本人の国民性の違いがあるから。

152 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 05:18:08 ID:EH914MNt
宗教というものは人間に心というものが宿るのと同じくらいの歴史がある。人間の心の不思議

153 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 20:10:37 ID:W9Wu9CQP
宗教は古臭い考え、迷信です。

154 :神を恐れない結果:2005/11/04(金) 21:15:20 ID:mFvLUPOe
人間が神を恐れなければ、いずれクローン人間が誕生するだろう。

彼らはおそらくIQ180くらいはあるだろう。

人間を奴隷のようにこき使う可能性もあるだろう。

さあそのときどうする?

一生クローン人間の奴隷だよ。

155 :名無しさん@3周年:2005/11/05(土) 22:41:50 ID:XU83hrKW
クローン人間が誕生することについては同意。
ただ、なぜそのクローン人間がIQ180ぐらいあるのか。
飛躍してるんじゃないか?

156 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 11:19:29 ID:9r33cDg5
宗教とは存在しない神を捏ち上げ、恐怖を植え付け脅し搾取する集金システムである。

157 :信仰は人間を救う:2005/11/06(日) 14:06:35 ID:QRDojNC+
信仰は、人間を救う。

信仰がなければ、人間は単なる動物である。

宗教は、信仰の道である。

金、地位、名誉など関係ない。

それらにこだわる人は、神からも遠ざけられ、信仰はできない。




158 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 14:43:22 ID:9r33cDg5
呪術や宗教なんかにすがる動物にはなりたくないね。

159 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 15:09:49 ID:77idxku0
宗教は心の法則を解き明かすものと思っている。
心は頭で考えたこととか宗教をすがるものと捉えているうちは
まだ宗教の外に立ち眺めているにすぎない。
それだけならまだよいが、宗教をすがるものと思い批判している
つもりが、いつの日にか自らが宗教にすがっていることもある。
そこで初めて心の不思議さに気が付くようになる人もいる。

160 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 16:24:02 ID:9r33cDg5
宗教に洗脳され自爆テロする信者は不思議だ。

161 :日本人は宗教に無知:2005/11/06(日) 17:31:50 ID:QRDojNC+
いろいろ宗教に凝る割には、日本人は宗教に無知、というのが定説。

学校で教わった人はごくわずか。

親も宗教について知らない(クリスマスはケーキを食べる日だとか、キリストの誕生日だと誤解している程度)。

イエス・キリストのイエスが名前で、キリストが姓で、キリスト教の開祖だと思っている程度。
(キリストは油注がれた者、メシアという意味。イエス・キリストはキリスト教の開祖ではない)。







162 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 17:35:08 ID:I4Sb6UeQ
お金も払います
どんどん効率的に集金してください
ただ最後まで、最低でも死ぬまで
うまく狡猾に巧妙に完全に騙してください
そうでなければ看板を速やかにおろしてください

163 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 17:38:09 ID:I4Sb6UeQ
騙すことだけは手を抜いたり
その場限りの適当な言いあしらいでほころびを縫う
などということを止めて
しっかり疑惑の生じるスキを決して与えないように
命がけで欺いてください

164 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 17:41:23 ID:I4Sb6UeQ
そのようであるのならばその教祖や団体は
全ての信者の富を奪いそれを使用して
どのような悦楽に耽ろうがかまいません。
また信者の肉を性的処理の道具にして
どのように使用していただいてもかまいません。


165 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 17:47:43 ID:I4Sb6UeQ
浅はかな安い騙しや
とってつけたような複製、転用の騙し
などをあくまで使用し続けながらそれでも集金はします
というのであれば

 死 ぬ よ

信者も命と財産を払う覚悟です
教祖様もそれに相応しく見合うだけの
命がけの騙しをみせてください

166 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 14:38:00 ID:tI61mVs4
宗教は脅し

167 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 17:39:53 ID:tI61mVs4
恐怖を植え付け搾取する集金システムです。

168 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 21:12:19 ID:K54ZDXvs
無宗教では、靖国神社問題も何も理解不能でしょう。

実は、日本人の多くは宗教心が強いようです。

そのことは12月と1月に分かります。


169 :鳩摩羅什:2005/11/08(火) 21:13:17 ID:2khKhfGP

仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一
切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是舎利子是
諸法空相不生不滅不垢不浄不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法無眼界乃至無意識界無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽
無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩捶依般若波羅蜜多故心無罫礙無罫礙
故無有恐怖遠離一切顛倒夢想究竟涅槃三世諸仏依般若波羅蜜多故得阿耨多羅
三貌三菩提故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪能除一切
苦真実不虚故説般若波羅蜜多呪即説呪曰羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩
婆訶般若心経


170 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 21:35:57 ID:tI61mVs4
宗教者は狂人だ

171 :challenger:2005/11/09(水) 09:27:54 ID:uqWQxah6
紫光学苑は掲示板を閉じます。一つの苦情も何ら処理することなく。

172 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 11:04:26 ID:V7IO1UKE
古臭い迷信にすがる思考停止患者の集まり

173 :名無しさん@3周年:2005/11/11(金) 10:00:36 ID:37P5oxFS
>>169

だからあ、何度もいうけど、
どうして「鳩摩羅什」って名乗っているくせに、
玄奘三蔵訳の般若心経を書くのさ!

174 :机龍之介せい:2005/11/11(金) 11:24:40 ID:Hxeu55S4
>>1
>自分というものがなく、集中力もなく、
>悩んでいます。
>何か宗教でも入れば変わるか、と思っています。

そんなに、変わらないかとおもいます。

もって生まれた性分というのがありますから、
宗教に入ったからと逝って、そんなに簡単には変えられない。
ただ、その性分というのを上手に生かせることはできる。


175 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 09:43:08 ID:k3woUgQy
宗教なんかにすがるやつは負け犬。

176 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 13:30:26 ID:qrJlTpr1
175へ。

あなたは宗教についてどの程度理解していますか?



177 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 15:50:18 ID:7zhUPANp
宗教やら超能力やらに詳しいやつの事を世間では、馬鹿と呼ぶ。

178 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:00:53 ID:GA+JE1aZ
>>1
なまぬるい環境にはまっちゃってるんじゃないっすか?
宗教以前にまず
もってるものを捨てて
チャレンジできる厳しい環境を選んでみてはどうでしょう。
少しは自分がわかると思うよ。
戦時中なら誰もそんなこという余裕ないからね。
宗教のことはそれからでもおそくないかも。



179 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:07:15 ID:TwoHgcWY
>>173
だれの訳か、よく解ったね。

180 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:13:48 ID:e/00Y+3t
宗教戦争でない戦争はない

181 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:47:22 ID:7zhUPANp
宗教は争いの元

182 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:48:48 ID:qrJlTpr1
すべての戦争は、宗教対立ではないことは歴史が示しているとおり。

戦争を正当化するために、宗教を利用する。

それが人間の弱いところ。




183 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:50:26 ID:Evy47V/G
いずれにしても宗教に騙されて戦争になるわけで、
宗教に騙される奴が反省しなければならない

184 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 16:54:14 ID:TwoHgcWY
>>183
騙すほうは?

185 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 17:07:59 ID:ggWCtmoX
http://www.geocities.jp/neo_neet_gakkai/
宗教ぽいなこれ↑

186 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 17:08:00 ID:GA+JE1aZ
命がけでやって結果を出すごくひとにぎりの聖者候補者を除いては
宗教はあくまで人間の営みであって、
人間が向かうベクトルを変えるにすぎない。
どの道を歩こうと途中でトラブルが生じたら人間として対処するのは当然。
宗教があろうとなかろうと
人間がいるかぎり戦争はあるのである。


187 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 17:18:05 ID:Evy47V/G
人間は宗教を持ったがために神から離れ、孤立し、
偶像書を出版し、また偶像に語らせ、偶像を神として仰ぎ、
偶像の礼拝所を方々に作り、オルガンを弾いては偶神礼賛に勤しみ
日々偶神様に祈り、偶神に語りかけ、空中に偶神を見、
偶神の声を聞く。

188 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 17:42:43 ID:zwaKvwVu
人間は戦争が大好きである。

戦争なくして人類は存在しなかった。

宗教とは、戦争などによる死を無駄死にとさせないための手段である。

 

189 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 18:05:12 ID:R/hwJwJs
人を自爆テロへと導くのが宗教です。

190 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 18:18:21 ID:E7WoSspP
>>189 宗教といえば一神教しかイメージできない時点で、無知すぎる気が…
仏教もわすれないでね

191 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 18:24:05 ID:E7WoSspP
自分の思いどおりにコントロールできるものなど、この世には何ひとつありません。
自分の肉体さえ、思うように動いてくれないし、自分の心だって、実はコントロールできていません。
なぜなら、この世に自分のものなどないからです。
自分の肉体を自分のものだと思っているのさえ、勘違いです。
心臓を自在に動かせないし、蚊から見たら「わたしの獲物」です。

192 :名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 18:32:22 ID:E7WoSspP
この世には自分のものは何もない。自分の肉体や生命さえ、自分の所有物ではない。
だから、思い通り期待どおりにいかないのがあたりまえ。
何でも思いどおりにいかないと気にくわないというのは、わがままなガキの精神であり、
ストレスが多く泣いてくらすことになる。
うまくいかないのがあたりまえ、思い通りにいったら、超ラッキーだと感謝すること。そうすると、小さな幸せがたくさんみつかる。
家族恋人であっても、他人の心が思い通りになるわけない。それを忘れていると、他人に怒りが起こりやすく、ストレスが増えて自分が苦しむ。

193 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 02:47:38 ID:ZdhNYxjn
>>192
そんなケチ臭い人生観を持ってるからつまらない人生になるんだと思います。
あれもこれも全部自分の発したものが自分に向かって何か教えるためにあると思って
周囲を大切にするほうがよいです。
そして小さな幸福感とか不幸感(これらは同じものの両側面)とかは本当に無意味なので
追い求めるようなバカなことはやめたほうがいいです。
とにかくエゴを膨らませないように、またエゴを殺そうとして滑稽なニヒリストのエゴを展開
しないように。

194 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 03:11:08 ID:hJ+KgIfn
>>193 ケチくさいかぁ…
エゴを膨らませるとストレスの原因になりますからね。
過去は過ぎ去りもう無い、未来は未だ来たらずまだ無い。
人生が苦しい辛いという人は、過去や未来を考えすぎなんですよね。
今の1秒間で、耐えられない、生きていられないくらいの苦しみは、ありますか?
…ないのです。
現在だけならさほど辛くないのです。そして、人生には現在しかない。
今の1秒一歩一歩が結果的に過去未来になるだけです。
ただ、今を歩けばいいだけです。


195 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 10:29:06 ID:2x4yXnOP
知り合いが宗教にどっぷりらしいと友達から聞いた

いきなり友達の家へ行き勧誘
断ると独り言
よかった〜 こんなに幸せになって
など・・・
お金はあると言いながら郵便局に行っておろさなきゃ・・・
宗教とかよくわかんないんで教えて下さい
勧誘して仲間を増やすと地位があがる
とかなんですかね?
ネズミ講みたいな感じかな?

196 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 11:19:21 ID:YkHx2h0L
倫理や道徳は社会に生きる“全うな人々が”社会を社会として存続させるために必要であり、法律はその望ましい形に社会的な力を与えたものである。
一方、宗教の教えの正当性を認めるのはその教えを思いついた人間とそれに感化された人間だけである。
またそれは、現代社会とはかけ離れた時代の社会で生まれた遺物でもあるため、私たちがそれに根ざして生活することは到底受け入れがたい。

197 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 12:20:55 ID:hJ+KgIfn
>>196 仏教は、誰でも言われてみたらそのとおりだと納得できる真理を説いています。
しかし、日常生活でその真理を忘れているから、誤った行動をしてしまい、あとで後悔や苦悩の原因になるのです。
たとえば、感情はかならず変化して過ぎ去る現象であるということ。
誰でも知っていることですよね。
しかし、たとえば一時的な怒りに流されて殺人を犯してしまう人がいる。
数秒後、殺したあとで「しまった!」と気付いた時には、もう怒りはすぎさって消えてしまっている。
殺す前に、怒りは夢幻のように過ぎ去るものだと気付いていたら、殺さなくてすんだかもしれないのに。


198 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 12:29:47 ID:hJ+KgIfn
苦悩や悲しみも、かならず過ぎ去ります。また、表れては消え、表れては消える、無常で不安定な現象です。
しかし、苦悩や悲しみの真っ最中にいる人の多くが、そのことを忘れてしまう。
今日の苦悩が一生続くわけでもないし、今苦しくても24時間絶え間なく苦しみ続けるわけでもないのです。
注射の痛みみたく、今だけ辛抱すれば、あとになったら「たいしたことない」現象ばかりです。
それにいつでも気付いていればいいのですが、
忘れてしまうと頭がパニくってしまい、余計ストレスになったり、行動を間違ったりします。


199 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 12:35:36 ID:hJ+KgIfn
殺害・嘘・盗み・浮気・飲酒。
これらの行為は特に、一時的な感情のままに行なうとあとで後悔やトラブルになりやすいことです。
それで仏教では五戒といって、日常生活でできるだけやらないように教えています。
もちろん仕事などでどうしてもやらねばならない場合もあります。
その場合も、危険な行為だと覚悟し、注意しなくてはなりません。
結果的にそのほうが自分を守ることになります。

200 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 12:39:51 ID:YkHx2h0L
>>197
> しかし、日常生活でその真理を忘れているから、

真理というより、倫理、道徳、ですね。
それらを忘れない自制心を植えつけるだけなら、宗教は特に必要ないでしょう。

201 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:33:24 ID:hJ+KgIfn
>>200 その“道徳”を2500年前に発見し、初めて体系的に論理立てて説き明かしたのが、お釈迦様です。
日本の文化にある程度溶け込んでいますが、
残念ながら、いまだに日本の学校では仏教ほど論理立てては教えてくれないのです。

202 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:40:48 ID:hJ+KgIfn
お釈迦さまがなぜ“道徳”を説き明かすことができたかというと、
精神をおちつけた深い瞑想によって、
自分の微妙な心身の動きを細かく観察・分析するテクニックを身につけたからです。
それによって、心のしくみを発見できたのです。

203 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:46:07 ID:hJ+KgIfn
>>200 つまり、宗教団体でなくてもやろうと思えばできるのですが、
残念ながら今の日本ではそれをやってるところが宗教しかないのですね。

204 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 17:56:13 ID:hJ+KgIfn
座禅やお経を読むなどの仏教の修行には、
セロトニン神経のはたらきを整える効果があります。
ですから、薬物を使わずに精神を安定させる技術をもっているのですね。

205 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:08:54 ID:Gty0FCkH
宗教は人間を救う。



206 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 21:15:06 ID:gT/qty8v
ありがとう教は危険なカルト!! 信じないこと!!

【ソース】 (元信者のありがとう教批判サイトより)
◆『ありがとうおじさんを検証する』 (随時更新)
 ttp://tekipaki.jp/~gon/park/fram/f.ken01.htm
  ありがとう村で起きた事件や教祖の実態が事細かに書いてある。

◆『ありがとうおじさんの最近の動向について』(随時更新)
  ttp://tekipaki.jp/~gon/park/editer/stop01.htm
  ありがとう村の動向について。関連HPの閉鎖が相次いでいる。

◆上記のソース元(ありがとう広場)の掲示板 (事件で2つに分裂。そのうちの一つ)
ttp://www.tekipaki.jp/~gon/park/forum/forum.cgi
  事件に関しては「事件の事実情報」スレ参照

◆ありがとうおじさんの話 批判集  (随時更新)
 ttp://tekipaki.jp/~gon/park/sinjiru001.htm
  関連スレで報告のあった無理矢理送りつけられた教義本の内容に対する批判。

  カルト布教するありがとう教信者>>48は氏ね。


207 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 01:54:11 ID:Mn/+YpGj
占いや宗教は人を騙すテクニック。詐欺行為。

208 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 01:54:45 ID:CceS9MNi
学校でこんなのが配られたんで貼っとく

カルトの見分け方
1.組織名や団体名、その正体を隠す傾向がある
2.組織から与えられた情報について、疑ってはならないと教える
3.外部からの情報を遮断する傾向が強い
4.組織や教義は絶対であり、自分で考え判断する事は、誤りであると指導する
5.真理は、その組織や教祖に占有されており、その組織や教祖を通じてのみ知る事ができると主張する
6.白黒や善悪を常に分けたがる
7.世界を、組織と外部とに二分する世界観を持つ
8.組織や教祖が絶対の善で正しく、外部は悪であると主張する
9.組織内部でしか通用しない言葉を多く用いる
10.個人の生活が制限され、組織の活動や寄付に積極的に参加することが強要される
11.生活が細部にわたって規定されている
12.迫害意識を強調し、団結心を持たせる
13.組織からの脱会について極度の恐怖心を与え、脱会の自由が無い
14.脱会した人間との情報交換、接触を禁じる
15.家庭、社会などで、何らかのトラブルを生じている

209 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 10:33:25 ID:O975OpoX
中国共産党のことか

210 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 11:09:02 ID:Mn/+YpGj
創価学会の事だろ

211 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 14:05:25 ID:/ZXMulhz
イエスの本名はエマヌエル

212 :名無しさん@3周年:2005/12/03(土) 22:38:13 ID:N5f5iMeB
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132492948/l50


433 名前:津多姫 本日のレス 投稿日:2005/12/03(土) 21:22:48 YAoHSCj1
>>430やはり、古代野蛮人の気質のままなのね♪彼等クリスチャンは!ああ、あきれた!
>>432あたしは、超越者であって、男女どちらとも性的対象たりえないから、いずれにも属さないし、いずれにも当てはまらないの♪
堂々としていられるわね?
=^_^=にゃお●〜♪



434 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2005/12/03(土) 21:57:32 VebVaVjJ
こういうことを言う人を神職に任用すべきではありません。
何が超越者ですか。あなたは不能者でしょう。
>>あたしは、超越者であって


435 名前:津多姫 ◆Y.VVm8s/X. 本日のレス 投稿日:2005/12/03(土) 22:08:25 YAoHSCj1
>>433いいえ、すべてを超越した超越聖人に向かって何を言うつもり?
万人一人の聖者として崇めてしかるべきなのに!おだまり!


ttp://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/  
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/692/
   ↑
伝也というやつのHP

213 :津多姫 ◆Y.VVm8s/X. :2005/12/03(土) 22:40:47 ID:YAoHSCj1
http://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/newpage112.htm
http://kamino.hachiman-jinja.com/index.html
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/692/

よろしくね♪

214 :名無しさん@3周年:2005/12/03(土) 23:06:01 ID:Um+kCtIU
        ↑

   真 正 の 基 地 外

215 :名無しさん@3周年:2005/12/04(日) 09:02:47 ID:aiAdc8lQ
気持ち悪いね。

216 :名無しさん@3周年:2005/12/04(日) 10:11:36 ID:XBctZcS5
りっしょうこうせいかい て 宗教に 入ってみたいんですが カルトじゃないですよね? 誰か 教えてくださいm(_ _)m

217 :名無しさん@3周年:2005/12/04(日) 10:39:51 ID:aiAdc8lQ
宗教(神や奇跡を信じ込む)はすべてカルトですよ。

218 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 16:25:37 ID:faGfTx4s
経典&教義を学びましょう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133949288/

219 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 17:55:13 ID:z9cqL6F5
自然科学や医学を学びましょう〜

220 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 18:01:57 ID:GVBRNyaO
なんの宗教でもいいと思うんですけど、自分自身が成長して
自分自身を好きになれる変われる宗教が本当の宗教ですよ。

221 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 17:59:55 ID:0CHVyIUQ
宗教とは古臭い迷信。無意味な妄想を無理矢理こじつけ、意味を見いだし金を払って得意気になってるマネケな信者。

222 :名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 18:00:43 ID:VzEA9SIQ
マヌケが金を搾り取られる。
これはよいことでは?

223 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 19:20:01 ID:aAANw5eg
間抜けを救おう

224 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 21:42:54 ID:U5eDGbDj
宗教をなくせ!

225 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 03:38:30 ID:mk7vfIqb
何十年か後には>>1さんも死んでその他の名無しさんも
死んで、知ってるコテハンさんも死んで、自分だけ生きてるんだろうなあ。

226 :名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 11:41:41 ID:gFq+M3Bi
人間の死亡率は100%です。

227 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 15:56:43 ID:/hzA8nkp
ありもしない死後の世界を捏ち上げ、金品を巻き上げるのが宗教です。

228 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 21:29:25 ID:FDcevMJr
学会を退会した 杉田かおるさんの手記を週刊誌でよんだよ。

大作先生様は、弁護士が卑しい職業だと言って、メロンの回し食いをしたでしょ!
まず、大作先生が、スプーンで掬って一口、次に隣に座っている幹部にそれを回し
スプーンで救って一口、次に幹部の弁護師に回しスプーンで一口、そうやって
メロンの回し食いをした、大作先生様に、幻滅した杉田は、人間革命とは何か?
と疑問に感じ、学会を退会することにした・・・・・・・。

メロンの回し食いの、儀式なんでオウムの浅原と同じじゃんw


229 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 21:55:08 ID:2LwkG2bn
悪魔が煩悩なら神も煩悩です。
イエス様が姿を現した時、死人を生き返したのが話題になってますが、たかが数名ですよ。
そう考えましょうや。
キリスト名乗るの者が、活動中僅か2、3人しか生き返していないんですよ。しかもたいそう偉そうに啖呵決めて仰々しくしてる。
考え変えればこんなもんだよ。イエスの奇跡なんて。馬鹿みたいなチンケな技に悩んでいたのに気が付いたでしょ。

230 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 09:08:50 ID:oj/iPuxn
ちょいとスレ違いかもしれませんが
晴明教という宗教について詳しい方がいたら教えてください。
先日結婚した姉の旦那さんがその宗教に入っていたもので

231 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 11:23:00 ID:KfExATDK
208は正解。

伝統宗教がすべて。

イエスは、これまでに数十億人もの人を復活させたのでは?

232 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 11:44:13 ID:CTG0ZfPJ
復活? 頭大丈夫?

233 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 11:53:50 ID:Rxy9IhPO
すべての人間には死はないのだから、
復活などあたりまえ。

234 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 13:11:56 ID:CTG0ZfPJ
死んだら終わり。復活などない。

235 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 16:02:35 ID:KfExATDK
日本がキリスト教国だったら、連合軍はこれほどまでに日本を徹底的に破壊しなかったのは自明だ。

原爆投下も多分なかっただろう。

アメリカは原爆のすさまじい破壊力と殺傷力を見て、これを投下することがこの地上に地獄をもたらすことを知りながら、原爆を投下した。

たとえ20年8月にドイツが降伏していなくても、ドイツにそれを投下する気にはならなかっただろう。



236 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 16:09:52 ID:c3smVz5Y
>>235
個人的には人種差別的な部分が大きいと思うが。
「ドイツは白人だからやめとこう。日本人は黄色人種だからかまわんだろう」ということだと思う。

237 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 18:28:31 ID:nWk7dy2P
世の中には二種類の人がいて、神に出会った人が神を信じ、祈り、崇め、
神に出会わなかった人が神を信じない、祈らない。
神を崇める人が、神社、教会、聖堂に行き、宗教行為を行う。
そうでない人には、宗教は不要。
理屈もなにもない。それだけのことです。
ただし、人生いいことだけでなく、悪いことや苦しみもあるから、
あるときふと神社やお寺や教会に行ってみたくなるときもないとは限らない。
50歳過ぎまでまったく無宗教だった人が家族や親友の死を通して、急に宗教に関心をもつことはよくある。

238 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 18:47:23 ID:885VKDD/
世の中には二種類の人間がいる。なんでも鵜呑みにし、占いやら宗教やらに騙される愚者と、まず疑い自分で考え人に騙されない賢者。

239 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:35:25 ID:dRpwWkVR
238の分類は誤り。
それに気がつかない人は愚者以外の何者でもない。


240 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:40:52 ID:0dNJRESB
宗教なんかにすがる馬鹿は愚者。

241 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:50:24 ID:dRpwWkVR
240はその愚者。

有名人・知識人の多くは宗教をもつ。

242 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 09:51:52 ID:eu9OGbO9
「愚者」は誹謗中傷だから誰にたいしても
使わないほうがいいな。

243 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 15:01:57 ID:gYzh/xYD
愚か者。

244 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 18:05:12 ID:OStfTvLL
神のような妄想にすがり、現実逃避する負け犬は哀れ。

245 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 19:57:47 ID:28jXOTay
賢者を騙すことは容易である。
愚者を騙すことは困難だ。
豚を騙すことは出来ない。

246 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 12:01:24 ID:UGB6PTRi
占術や宗教なんかを信じる馬鹿は哀れ。

247 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 12:08:30 ID:m8ZmvS2b
1さん、WMが良いよ

248 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 12:09:21 ID:m8ZmvS2b
1さん、WMだけが良いよ。他は全部エセ。

249 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 12:09:22 ID:V7nXnnLw
みさと
みなよ
まりな

250 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 15:21:35 ID:klCdX7hd
宗教は詐欺商法

251 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 20:09:47 ID:gBBeZPxT
日本人は世界一の宗教的国民かもしれない。

こんなに大勢の人が初詣をする国は、日本以外にありえない。

クリスマス、クリスマスイブでさえ、欧米では人口の半分も教会などに来ない。せいぜい3分の1。


252 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 20:24:00 ID:klCdX7hd
宗教の時代はオワッタ。古臭い迷信にいつまでもしがみついてる宗教患者は哀れ。

253 :日本は世界一の宗教国家:2006/01/06(金) 21:39:06 ID:nzTBPxKF
日本人は今年9000万人以上も初詣に行ったそうだ。
おそらく人口の半数は実際に初詣に行っているだろう。
単なる習慣であっても、こんなに多くのひとが宗教施設に参拝する国は、日本ぐらいだろう。
イスラム諸国でもこんなに大勢の人は参拝しないだろう。
キリスト教国ならなおさらだ。普段のミサでも1、2割しか教会に行かないのだから。
クリスマスでもしれている。
日本のキリスト教徒は真面目だから半数以上が教会に行くだろうが。

254 :名無しさん@3周年:2006/01/06(金) 21:56:14 ID:AY4MdYvM
神社で初参りなんて日本人はまだまだ信心深いよ、良い傾向だよ

255 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 02:05:04 ID:9/8FubkP
本当に信心深ければ、神社内は正月以外も凄い人出だろう

256 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 02:49:31 ID:ivsaRAB3
>>255
それはどうかな。ハレとケの区別もつかない、畏れを持たない人を信心深いと言えるのかな。

257 :大壕院邪気 ◆gRQIlF5W5I :2006/01/07(土) 02:55:09 ID:2JA+AT3h
>>1
宗教に興味を持つことは、これすなわちアヘンに興味を持つこと。

258 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 09:17:32 ID:w9Uf4jD8
宗教に入るきっかけって悪いことばかりなのか?良いことがきっかけで入ることは

259 :きっかけはさまざま:2006/01/07(土) 10:03:26 ID:ol0NrRVE
第一は、宗教に関心をもつことです。

そのためには、学ぶ必要があります。

学ばないで、妄信するのはよくありません。

その点で、なぜ多くの日本人が(正月に限らず)神社に参拝するのか理解不能。

神道に教義というものはないのですか?

 

260 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 11:25:35 ID:DpmOw/bm
神道には教義らしい教義がないのでは?
ただ、強いものを畏れあがめ、それらの力にすがり、お世話になり感謝するだけ。


261 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 14:05:05 ID:r/MDxb8a
宗教に入るきっかけは、集団で囲んで断れないようにされたり、しつこくストーカーして断れないようにされたりして、仕方なく入った人が、殆どです。

262 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 14:10:30 ID:BVi8VIba
>>260
>> ただ、強いものを畏れあがめ、それらの力にすがり、お世話になり感謝するだけ。

だから神道は米軍万歳なんだね、だらしない。

263 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 20:50:56 ID:ymq7qYiw
熱心に宗教活動している人は頭おかしい人ばかり

264 :カトリック:2006/01/17(火) 21:04:48 ID:lVXqX+uj
普遍の教会のこと。
キリスト教の最大宗派で、世界中に約10億5000万人の信者をもつ。
本山はローマのバチカンにある。
トップは教皇ベネディクト16世。
日本にも12の教区があり、十数名の司教がいる。
東京、大阪、長崎、横浜に信者、司祭が多く、日本人信者は約45万人。
外国人信者は約56万人で、どんどん国際化している。
日本一の教会は、東京・四谷の上智大学に隣接する聖イグナチオ教会。約1万2000人の信者がいる。

265 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 20:21:50 ID:nT6WNQoy
日本人クリスチャンなんて0.2%にも満たない。

266 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 20:30:37 ID:VEYsS9oa
>>1
宗狂=人生をドブに捨てる行為。基本的に他力本願な連中が多い。
   人生や何かに行き詰った人たちが逃げ込む都合のいい場所。
   傷の舐め合いにはもってこい。お布施をしないとなじられる。
   見た目はありがたく見えるシンボルに祈っても99.9%効果なし
   (トルマリンブレス並みの効果)0.01%は気晴らしになる効果がある。
   
   結論。宗教活動するよりも押入れでもやしを栽培しているほうがよっぽど生産的。

267 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 00:26:14 ID:9IVKhPkL
教えてください。
小さいとき兄に意地悪されて死にそうになりました。
でも、神がいるなら助けよと心の中でお願いしました。
そうして、いまこうして生きています。
助かったことはもちろんですが、意地悪をした兄を
恨まなくてすんだことをとても感謝しています。

神さまにお礼をしたいのですが、どのようなことを
すると神さまは喜んでくれるでしょうか。

268 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 03:22:07 ID:45EJ9K2B
神に祈る行為は現実逃避。宗教なんかに逃げてはならない。

269 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 14:35:26 ID:tUMgwzKH
神に逃げるのはエロビデオに逃げるのと同じです

270 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 15:29:27 ID:FOIF8RmF
>>267
教会に行って十字架を正拳突きをしながら「宗狂マンセー!!」と2時間叫んでください。

271 :キリストに賛美:2006/01/19(木) 20:30:57 ID:RCvfPAhQ
267へ。

神は、あなたが神を愛し、そしてあなたの隣人を愛することをもっとも喜ばれます。

そのためには、まず神に主の祈りを捧げて、目をつぶり、静かに神の声を聴きましょう。





272 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 20:56:39 ID:45EJ9K2B
馬鹿

273 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 21:47:03 ID:/hs8iW0D
>>267
産土(うぶすな)様に参拝されることをおすすめします。
住んでいる地域によって違いますので、自分の住んでいるところの
産土様にお参りするといいですよ。
全国で有名なほどの一ノ宮などのところがいいです。


274 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:58:04 ID:wIYXDNoS
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88
おーいフランス版Wikiのセクトの項翻訳掲載したよ。
セクトってのはフランス政府指定のカルトみたいなもん。
8つ程日本の団体も指定されて創価も現地法人がセクトと言われたよ。

多分編集合戦があったと思うんで元記事の中に明らかに
つじつまの合わない記述がいくつかあるみたい。
ちょっと読みにくいんでText整形してくれる奇特なかたキボンヌ。

275 :名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 14:58:55 ID:rSOnPxYr
宗教はすべてカルト。胡散臭い。

276 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/01/22(日) 10:30:27 ID:uxMgoZpU
>>1
何かの目標と下心を持ったうえで、宗教をやりましょう。
そうすればあなたは人間的に大いに向上できるはずです。
宗教に依存するだけなら、やめておきなさい。
異性信者にちょっかいを出しまくることを第一目的で入信する人は、人間的に大いに成長できますよw

277 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 10:55:38 ID:YT2LiUJj
宗教にもよるけど、一回入ると、
なかなか脱会できないんじゃない??
それって怖い。

278 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 14:12:24 ID:xzbG0ysr
宗教には近寄るな!

279 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 17:28:00 ID:j9YFkuHP
キリスト教会では入会・退会自由ですが、とくにカトリックは。

信頼できるところに行きましょう。



280 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 11:51:21 ID:+R9ewu37
入会・退会自由といいながら実際入ってみると
いろんな柵でやめ辛くなるのが多いんだよな。

281 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 17:50:34 ID:v+ySJD+7
牧師ってなんでハゲばっかりなんですか?
ハゲの霊でもいるんですか?

282 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:33:14 ID:rRPndmof
ヒルズ族から一番遠いのが宗教。


283 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:49:49 ID:UPUl+cw2
誰かぁ

矛盾的相即について詳しく教えてくれぇ

284 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 09:12:58 ID:UGrrEy1P
神なんてしろものを考えだした人間は歴史上最大のペテン師
その構総力と商才は見上げたもの
古代から近代にいたるまで
どこの国でも金持ちといえば貴族と地主と寺院
宗教だの神だの信じる奴らの気がしれない
全能の神は自分の言う事をきかない人を造る事が出来るのか?
造れないなら全能じゃなく
言う事を効かせる事が出来ないならやっぱり全能ではない

285 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 09:54:26 ID:dxY0gwou
神は人間に自由を与えたというよ。
自由は善も悪もできることだよね。

286 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 11:39:16 ID:iTWoGqsw
神は空想物。幼稚な妄想。

287 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 22:21:21 ID:d1v5CvJ2
>>284
神なんて代物を考え出した人間は確実に神を真剣に信じてただろう。
商才は恐らく無かっただろう。経済がおこってただろうか?
言うことを聴かない人間を作ることができるのなら全能と言えるかも。
自己言及のパラドクスの解決法にそんなのがあったような。

288 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:28:09 ID:t9Rl06Se
神よりも金が大好きな日本人に、来世や天国は似合わない。




289 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 12:47:43 ID:MqG1i5NM
金が大好きでない宗教がどこにある?

290 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 14:56:11 ID:8DPPCpUH
宗教の本質は金儲け。宗教人は金に汚い。人間のクズ。

291 :神の教え子:2006/01/27(金) 17:10:06 ID:kEoekwDp
私達の創造主の存在を認識するのが、第1歩です。
「宗教とは、どうあるべきか。」この答えを得てから入信しないと、オウム真理教の信者のようになります。
宗教学では、信仰対象を超越者といいます。一度信仰すると、そこから抜けるのが大変だと言う事です。

292 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:32:41 ID:8DPPCpUH
宗教は危険な洗脳だ。

293 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 21:40:09 ID:FVoqc00V
格差社会。

勝ち組と負け組み。

勝ち組はいつまでも勝ち組。負け組みは永久に負け組。

キリストは常に負け組みの味方。

キリストを信じるひとは救われる。

金銭的には負け組みでも、キリストを信じる者は霊的には勝ち組となる。



294 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 10:18:11 ID:lgxU7Ety
負け犬め

295 :神の教え子:2006/01/28(土) 11:23:18 ID:fMJwmDIN
宇宙の創造主が存在し、人間は死後も行き続ける事。
この二つを肯定しないと、正しい宗教には到達できません。

私達が創造主の意思を理解するのに、宗教は必要ありません。
儀式も礼拝も必要ありません。


296 : ( ´,_ゝ`):2006/01/28(土) 11:39:38 ID:VBh/v7FU
>宇宙の創造主が存在し、人間は死後も行き続ける事。
>この二つを肯定しないと、正しい宗教には到達できません。

さすが、神の教え子さんです!
それで、この世にひとつも
「正しい宗教がない」んですねw
明解です。


297 :神の教え子:2006/01/28(土) 11:44:59 ID:fMJwmDIN
>>296
正しい信仰は、ヨハネの黙示録の最後に登場するエルサレムです。
正しい宗教は、人間が作るものではなく、創造主から与えられるものです。


298 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 12:24:30 ID:+Wrd4shu
正しい人が宗教を行う。

ほりえもんの崇拝者が宗教を愚弄する。

299 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 13:59:52 ID:tyRioPX5
正しい人は宗狂に狂わない。絶対に。

正しい信仰は、今はありません。戦争ばっかりで信仰は失われました。
正しい宗教は、人間が勝手に作って悦に浸っているだけです。

300 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 14:22:01 ID:4PRkGGXj
「正しい宗教はない」ということはありません。
「悪い宗教はない」ということもありません。

深く悩み、苦しんで、自分の信じることを獲得できるといいですね。
真実を明かにするため、私も頑張り続けます。

301 : ( ´,_ゝ`):2006/01/28(土) 14:29:20 ID:VBh/v7FU
>「正しい宗教はない」ということはありません。
>「悪い宗教はない」ということもありません

「正しい宗教がある」ということもありません。
「悪い宗教がない」ということもありません。

302 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 17:50:20 ID:lgxU7Ety
299は真実

303 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 21:08:10 ID:ZMwfTCm9
>>301
なんか意見を偏らせただけですね
「悪い宗教がある」ということもありません。
と言うと思ったら

304 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 21:09:36 ID:yjdXAf5V
299は卑屈な人生を歩んでるだけだよ

305 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 07:41:05 ID:k/B4q1ie
宗教者は卑屈な負け犬。

306 :世界最大のベストセラー:2006/01/29(日) 13:59:18 ID:rYRfc2v8
聖書は大ベストセラーである。

それを読む知識人は日本でも少なくない。

宗教者は負け犬ではなく、真理を求める人々である。



307 :( ´,_ゝ`):2006/01/29(日) 15:47:50 ID:KUkTeeKw
>宗教者は負け犬ではなく、真理を求める人々である。

が群れてうるさいから問題になってることに気づかない人々である。

308 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 23:23:59 ID:TY+DK+sS
宗教を信じる人、謗る人、色々あっていいんじゃない。
みんな同じならキモイでしょ。

309 :( ´,_ゝ`):2006/01/30(月) 00:11:11 ID:h+GRwQhG
>>308
そうだ。
決め付けるのはよくない。

310 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 02:32:04 ID:ys09lN5Z
聖書の押しつけはやめろ!

311 :神の教え子:2006/01/30(月) 08:27:21 ID:+4Y8oyX0
私達の創造主は、色々と姿を変えています。

神を恐れる人。
恵みに感謝する人。
神を愛する人。

神は、悪い人間には恐れさせ、自然的な人間には感謝させ、霊的な人間には愛させる様にしています。
宗教は、色々あって良いのです。


312 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 18:37:03 ID:ys09lN5Z
神など存在しません。幼稚な妄想を信じ込み、争い殺しあう宗教患者は愚かすぎる。

313 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 21:06:49 ID:WtdWiwfn
殺し合いばかり見る君は多分修羅界にいる
阿修羅の申し子だよ

314 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 21:45:05 ID:0w9cJ7zl
闘将ピアニスト:市川哲也氏がついに創価学会&日蓮正宗へ宣戦布告!!!

【官能的なピア二ズム】市川哲也【鬱病】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1134375345/l50



315 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 01:57:14 ID:4TXmHLTz
断じて『聖書』に勝手に言葉を付け足したり、
取り除いたりしてはならない。『聖書』は神の言葉だからである。
が、「〜約聖書」という名前で『聖書』の続きを捏造するのは
一向にかまわない。これが神の規則である。

                        「新約」聖書信者一同

316 :神の教え子:2006/01/31(火) 11:57:23 ID:nltNOw9h
>>312
神の存在が信じられない人は、それを拒絶するものが存在しているのです。

何にも増して、自分を愛していませんか。
この世が全てだと思っており、この世だけの幸せを求めていませんか。



317 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 12:02:42 ID:LotXFRpN
先祖探しのテクニック、エピソードを語るス
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1137675415/
こっちのほうで語りあいません?

318 :信仰の神秘:2006/01/31(火) 21:19:21 ID:cA3a3srN
宗教とは救いです。

人生いいことだけではありません。

苦しいときも悲しいときもあります。

悩みを打ち明けられないときもあります。

なぜ自分はこれだけ努力しているのに、報われないのか、なぜ豊かじゃないのか。

なぜいつも失敗ばかりするのか。

こう思う人は最後の望みを掛けて、神にすがります。神に祈ります。

神に祈る方法、人生を生きる道しるべ、これが宗教です。




319 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:32:08 ID:wKzxMhUW
神話、伝説は世界各地にある。人は、わからない事、理解できない事は神の仕業と説明してきた。現在では科学的思考のできる人と、神などを信じ込む旧人とにわかれてきている。

320 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:32:46 ID:BqgAQxdP
そして騙される―――――――――――――――――――――――

321 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:33:17 ID:wKzxMhUW
原始的な宗教者はいつまでも争い殺しあう事をやめない。

322 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 17:34:53 ID:CM18eq3I
今だに宗教なんかを信じ込むやつは頭悪すぎる。

323 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 17:55:21 ID:ZoIZGXl6

1さんのような方は カルト入信し易いですね。
3 :希美(のぞみ)さんのように
騙されマインドコントロールされますよ。

ただ、その気持ちは分かりますが。
>自分というものがなく、集中力もなく、悩んでいます。
贅沢病です。人は生き残るために皆必死です。身を犠牲にして働き、余暇に好きな事をして癒します。
そして一生が終わります。



324 :神の教え子:2006/02/01(水) 18:06:09 ID:xmTK+DTa
>>318
現世利益と結びついた信仰では、魂の救済は得られません。
ご利益は、自然的なものではありませんから、ご利益を求めると言う事は、非自然的なものの存在を肯定する事になります。
非自然的なものが存在する故に、魂の世界は存在し、人間は死後も生き続けるのです。

人間の生命は、100年程度ですが、魂の生命は、永遠です。
100年の幸せを求めるべきですか。永遠の幸せを求めるべきですか。

現世利益を与える宗教には、入るべきではないのです。


325 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 20:20:33 ID:CM18eq3I
魂も死後の世界も存在しない。恥ずかしい妄想はやめよう。

326 :ユーフラ様 ◆/bb.....Cc :2006/02/01(水) 20:25:58 ID:ap0QvIbO
死後の世界も魂も存在するますが、
重要なのは今自分が信仰しているものかもすれません

327 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 22:40:49 ID:q/dp5wcR
324は何を言いたい?
非自然的なものを信じて永遠の命を得よう。しかし非自然的なご利益は求めるな
とは。何を言っているんだ。


328 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 04:41:44 ID:tafz6xAT
狂ってる

329 :判断者:2006/02/02(木) 11:32:38 ID:9Fm5r+k+

>宗教学では、信仰対象を超越者といいます。一度信仰すると、そこから抜けるのが大変だと言う事です。
意味不明。

>キリストを信じるひとは救われる。
>金銭的には負け組みでも、キリストを信じる者は霊的には勝ち組となる。
妄想。霊的には勝ち組となる気がする、が正解。

>宇宙の創造主が存在し、人間は死後も行き続ける事。 この二つを肯定しないと、正しい宗教には到達できません。
根拠のない発言。妄想を受け入れ、救われた気分になるために 宗教がある。

>正しい宗教は、人間が勝手に作って悦に浸っているだけです。
正解。

>聖書は大ベストセラーである。
現実逃避にはもってこい。
>宗教者は負け犬ではなく、真理を求める人々である。
宗教者は 妄想に浸りたい、真実から目を逸らす人々である。

宗教者は
>宗教は、色々あって良いのです。
と言いつつ 本音は、カトリック最強、と思っています。

>こう思う人は最後の望みを掛けて、神にすがります。神に祈ります。
そして マインドコントロールされ、その時点で人生が終わります。騙されたまま死ぬのが良いでしょう。



330 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 19:59:57 ID:tafz6xAT
宗教盲信患者は哀れ。

331 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 13:22:28 ID:JlRQQcwA
>>327
現世利益を求めると言う事は、非自然的なものの存在を肯定しているのですから、
この世の利益だけを求める事が正しいのか、と問うているのです。


332 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 13:39:34 ID:7qxwRibK
>>324
永遠という途方も無い時間に渡る運命が、たった数十年の
人生によって決定づけられるなんて、ありえなくない?

333 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 14:27:09 ID:GOFLnfom
324 :神の教え子は発言がおかしいぞ。
だれも納得しないわ。
非自然的なものの存在を肯定することが 永遠の命につながり 現世利益にもつながる
わけだと言いつつ
永遠の命を求め 現世利益は捨てろ、と言うのは何だ?

しかもどこの誰が「永遠の命」を得たんだ?? 自分でそう思い込んで救われた気になっている
おめでた氏だろおまえは単なる。
思い込むのは自由だよ。死ぬまで思い込んでいなさい。


>宗教者は負け犬ではなく、真理を求める人々である。
宗教者は 妄想に浸りたい、真実から目を逸らす人々である。


334 :神の教え子:2006/02/03(金) 15:37:37 ID:FDDia8m9
>>332
この世には、善と悪、真理と誤謬が存在しています。
人間の魂は、それらを取り入れる事によって、地獄へ行ったり、天国へ行きます。
死んだ後は、魂を変化させる事が出来ないので、この世での生き方が大切になるのです。

死後生存説を肯定しないと、正しい宗教には出会えません。


335 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:14:24 ID:NeNm0Ggj
>れる事によって、地獄へ行ったり、天国へ行きます。
根拠無い。妄想。

>死んだ後は、魂を変化させる事が出来ないので、
俺はできますが。


336 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:20:19 ID:NeNm0Ggj
334 :神の教え子のようなキチガイが言う正しい宗教って 何だろう。

337 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:21:05 ID:NeNm0Ggj
>聖書は大ベストセラーである。
現実逃避にはもってこい。

338 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 21:54:56 ID:Z288wcoH
宗教とは、人が生きるために必要な倫理、道徳、道を教えてくれるものである。

宗教は知性のある「人」にしかなく、それがない者は世間からは「人」として認められない。

先進国ほどこれが明白であり、必ず宗教について公の場で聞かれる。

日本でそれが聞かれないのは、日本人の宗教的あいまいさ、いいかげんさのためである。

また、知識人が聖書をきちんと読んでいないのは、中東を除き、世界で日本だけである。

339 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 22:48:07 ID:AqAVk83Y

宗教とは、人が生きるために必要な倫理、道徳、道を教えてくれるものである。

しかし同時に、「人民操作の良きツール」でもある。

宗教は知性の劣った「人」にしかなく、先進人類には捨てられるべきものである。

また、知識人が聖書をきちんと読んでいないのは、中東を除き、世界で日本だけである。

だから、日本ではカルトがはびこるわけだが

その「ツールとしての邪悪性」は、「宗教」が元々保有していたわけである。

人をコントロールする術は 「信じないと地獄逝き」、これである。

「仏教」はよく 「宗教」と捉えられる場合があるが

その本質は哲学的であり 原因があるから結果がある。苦しみの素である「欲」

を鎮めて 相互理解を深め助け合って生きていこう。というもので

「宗教」のように オカルト話で 脅し従属させるものではない。



340 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 22:53:40 ID:nG071F4N
という阿頼耶識

341 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:09:26 ID:SyZ6GJHK
>>1
自分がないとはどういうこと?
自分は誰でも最初からありますよ。
あんたが欲しいのは地位や金、他人から認められたいという類の欲では?


342 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:10:16 ID:nG071F4N
一年も前の人だよ〜

343 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:16:19 ID:QqZ1gkG/
集中力をつけたいなら柔道、剣道や空手など、
日本伝統の格闘技がいいよ。

344 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:22:42 ID:nG071F4N
それは賛成
礼節も身につくね

345 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 23:50:33 ID:3AH5JTxU
SAS真氣光センター
http://www.shinkiko.com/

346 :神の教え子:2006/02/04(土) 13:15:56 ID:mhCrGcAF
私は、気が狂っていません。
人間は死後も生き続け、神は存在してます。
この認識から、私を気が狂っていると思う人は、真実を知らない人です。

人間一度の人生と思っている人は、死んだ時に後悔するでしょう。
何故ならば、人間の意識は存続しているからです。


347 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 14:39:17 ID:TwT+VVsw

>人間は死後も生き続け、神は存在してます。
根拠をどうぞ。
>何故ならば、人間の意識は存続しているからです。
根拠をどうぞ。



348 :神の教え子:2006/02/04(土) 15:51:23 ID:h1PMxABz
>>347
私がどうのこうのと言うよりは、アカデミックな本を読んで頂きたいのです。
その方が信じて貰えると思います。
下記の本は、今発売されていますが、書店で出会う可能性は少ないと思います。
税込み、2800円です。読んで無駄になるとは思いません。

「超心理学史」 ジョン・ベロフ著 日本教文社 です。
著者は、元エジンバラ大学の心理学教授です。

その上で、私のホームページも開いて見て下さい。
「神を知らしめよ。」と言う啓示を受け、著書を無償公開しています。

http://homepage3.nifty.com/love-just/



349 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 16:06:25 ID:TwT+VVsw
根拠は無いんだね。

そのHPみてますけど >高い品格を持った本です。
と書いてありますよ。
自分で言うことですか? 異常です。



350 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 16:09:35 ID:TwT+VVsw
347に対する答えが 348のHPにあるのかな。

あるなら示して。

351 :お願いします。:2006/02/04(土) 16:53:17 ID:cP04BFES
生き物苦手板の虐待ヲタをみんなの力でやっつけて下さい。お願いします
Help me!∧_∧
please!(・ω・=)

352 :神の教え子:2006/02/05(日) 09:35:19 ID:iSfzpJ51
>>350
「神を知る」のシリーズは、全6巻です。
自然的な解明から少しずつ次元を上げて説明しています。
第1巻では、死後生存説を証明する超心理学の事例を紹介しています。

私はもう一つホームページを開いており、リンクさせていますが、
「ヨハネの黙示録」を解読しています。
それを読めば、どの様な宗教が正しいのか、分かって頂けると思います。

真の信仰とは、心と心で神と結ばれる事であり、儀式も礼拝もお布施も必要ないのです。


353 :名無しさん@3周年:2006/02/05(日) 12:06:10 ID:ZhsPQzU/

352 :神の教え子
さんありがとうございます。あなたはチャネラーなのですね。
でもここで347に答えないで ↑ を読め。というのは一言では言えないからですか。
それじゃあなあ。

少し読みましたが
>「イエスを愛し、イエスに自分の全てを委ねる事が、真の神に対する真の信仰である。」
仏教とは逆ですね。
仏教では釈迦は 単なる修行者であり指導する「ガイド」ですから 崇拝対象でもあるはずがなく
むしろ崇拝は執着に繋がるので 禁止です。
「委ねる」というのも 仏教は自立の教えだから 逆ですね。



354 :名無しさん@3周年:2006/02/05(日) 23:14:31 ID:8C4mA4WX
宗教について知りたければここを見るべしhttp://k.excite.co.jp/hp/u/marutomo-2006/?subpid=00&yid=marutomo-2006&SSL=4HBQEG75B8HGV1W45G2P#TOP

355 :神の教え子:2006/02/06(月) 09:26:03 ID:NQaebhPo
>>353
有難う御座います。

仏陀に真理を教えたのは、私達の創造主であり、イスラム教のアッラーも、
私達の創造主です。
この事は、「神を知る」の第3巻の2章で説明し、原始仏教の話は、同じ3章でしています。
私達の創造主は、一人しかいません。そりが、イエスでも仏陀でもムハンマドでも、
大きな違いはないのです。
私達にとって大切な事は、創造主の意思を正しく受け入れる事です。


356 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 10:35:55 ID:PGpenniw
神は存在してます。私はそう考えます。って言ってくんね?

357 :353:2006/02/06(月) 11:45:54 ID:L2TveO21
355 :神の教え子
さんありがとうございます。HPで仏教についても話されてると。
みてみますが
仏教とキリスト教をいっしょにされるのは困ります。

358 :海老反りバナナ ◆6chHDqC6e6 :2006/02/06(月) 11:49:15 ID:MV+t5XVn
>>355
>仏陀に真理を教えたのは、私達の創造主であり、

このエピソードはどこから持ってきたものですか?

359 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 11:58:21 ID:+skFiN2D
>>355
アラーもエホバも同じ根っこなのは分かるが、
仏陀もイエスもマホメットも創造主ではないだろう。

360 :353:2006/02/06(月) 12:18:32 ID:L2TveO21

348のHPでは 仏陀は神の下に位置する、という定義ですね。
違うと思いますが。
とにかくさらに読ませていただきます。

ttp://www.j-world.com/usr/sakura/index.html
はご覧になりましたか?



361 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 22:41:19 ID:6VniBjLY
現代のお金とかのお布施が必要であるものは宗教ではない。
信じるモノ、ヒトがあれば、それを信じればいい。
ただそれを信じる。それが純粋な信仰だろう。

自分が〜したから、幸せになれるなんて考えるな。
人生を甘く見るな。
最後に助けてくれるのは、誰でもない、自分だけだろ。
自分教にでも入れ。

362 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 22:52:11 ID:rhbeJLwW
>>361 本来のお布施の意味は、ボランティアであり、報いを求めない施しです。
何かのサービスに対する代金ではありません。
そこは勘違いしないでほしい。
赤い羽に募金するのだって布施だし、電車で席を譲るのも布施です。
宗教団体からサービスを受けるために布施をすると思うならば、
布施なんかしないほうがいい。
その宗教(自分教でもいい)が、その精神にもとづいて、
社会に奉仕したり人々を啓蒙したりするだけの価値がある教えだと思うならば、
その宗教団体に資金を布施すればいい。
布施は、自分が何かをしてもらうためにするのではない。
布施は、他人のために使うことそのものが目的です。

363 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 23:18:30 ID:u+GRHRXO
牛乳や青じそなど体にいいものを摂取してはいけなくて、一夫多妻でもかまわない宗教って、何教かわかる方いましたら教えてください!

364 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 16:39:42 ID:QfOp2y4/
宗教は馬鹿がやる事だよ。

365 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 21:12:54 ID:5dbOx2K1
http://www1.yapeus.com/users/tukipie/

366 :神の教え子:2006/02/09(木) 09:08:02 ID:QwToSckg
353さんへ
創世記の天地創造は、言葉の意味を理解する事によって、科学で解明された過程と一致します。

創世記の神は、私達の創造主だと思います。
「神を知る」には、その説明もしてあります。

367 :353:2006/02/10(金) 09:04:47 ID:Rq0BAk9N
366 :神の教え子
さん。ではキリスト神は 進化論を否定していないということでしょうか。
あなたのHP少し拝見しましたが
根拠が無かったので、さらに読み進めるかどうか分かりません。


ttp://www.j-world.com/usr/sakura/index.html
はご覧になりましたか?
あちらでも 管理者と議論できますよ。






368 :南無大師遍照金剛:2006/02/10(金) 11:33:32 ID:US5I068F
宗教は自己実現のための手段であり、道具にしかすぐない。それなのに、必要以上に効果を求める結果、旨そうで美味しいそうな宗教が流行る。

369 :南無大師遍照金剛:2006/02/10(金) 11:38:51 ID:US5I068F
頭良くくなりたいなら求聞持…っての1日一万回唱え、百日間続けると、記憶力よくなるかも。タダシ廃人なる人もいますm(__)mかの、空海もやりました。

370 :神の教え子:2006/02/10(金) 13:26:40 ID:/gLiEJAT
353さんへ
私達の創造主は、全てに関わった訳ではありません。
ビッグバンの発生、銀河系の形成、生命の誕生、人類の誕生に関与した事は、
それ等が自然発生しない事から分かります。
しかし、大部分の創造は、設定された自然法則に委ねられました。
それ故に、進化論を取り入れても間違いではありません。

あなたのホームページを拝見しましたが、真実を正しく認識していないと思います。
根拠を自然的なものだけにするのは、間違っています。
天国や地獄が存在し、神が存在すると言う認識の上で、思考するべきです。


371 :神の教え子:2006/02/10(金) 13:31:12 ID:/gLiEJAT
世界宗教である仏教、キリスト教、イスラム教に上下はありません。
この三つの宗教は、私達の創造主の庇護の下に育ったからです。

大切なのは、私達には創造主が存在すると言う事です。
創造主の存在を無視して、正しい答えが出るのでしょうか。


372 :353:2006/02/10(金) 13:40:17 ID:M1/JPfQf
ビッグバンの発生、等は 自然発生ですよ。というか「神」の仕業です。
でもその神は イエスとは無関係、つまり「別物」です。自然法則=神と呼ばれるものでしょう。
「自然」は人の誕生以前から在りますが キリスト教の神は人が捏造しました。

>しかし、大部分の創造は、設定された自然法則に委ねられました。
>それ故に、進化論を取り入れても間違いではありません。
意味が分かりませんが。


>あなたのホームページを拝見しましたが、真実を正しく認識していないと思います。
なんですか?「あなたのホームページ」って。URLをお願いします。

>天国や地獄が存在し、神が存在すると言う認識の上で、思考するべきです。
それは「思考」とは呼べません。
「天国や地獄が存在し、神が存在する」ということに関しては、まったくあなたは「思考」していません。


373 :353:2006/02/10(金) 13:48:37 ID:M1/JPfQf
>世界宗教である仏教、キリスト教、イスラム教

各宗教の違いについて ご存知の上での発言ですか?違いますが。

374 :353:2006/02/10(金) 13:51:01 ID:M1/JPfQf
>創造主の存在を無視して、正しい答えが出るのでしょうか。
ですから「創造主」はイエスとは無関係。自然そのものです。
自然ではない捏造された創造主を 創造主とは呼ばないで下さい。

創造主ではなく 捏造主ですから。

375 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 13:57:24 ID:GMZqNG22
神なんかを信じ込む思考停止患者は哀れ

376 :353:2006/02/10(金) 14:14:27 ID:M1/JPfQf
という根拠無い誹謗に力はない。

377 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 14:42:12 ID:b9VeZ6gZ
よくわからんが、最近はビッグバンて否定されてなかったっけ?

378 :神の教え子:2006/02/10(金) 17:09:40 ID:hnQnwAwD
353さんへ
自然的な思考だけで、真実か否かを判断するべきではないのです。
「神を知る」の第2巻を読んで頂いたのでしょうか。
宇宙の初めである膨大なエネルギーは、何から発生したのですか。
無から有は生ぜず、エネルギーの保存法則は、破綻しません。
以下の文章は、執筆中の一文です。

人間は、自然的な感覚から、「この世に生まれた人間が、人間の創造主である訳がない。」と思っています。
私も、「旧約聖書の神が、私達の創造主である。」事は容易に受け入れられましたが、
「イエスが、私達の創造主である。」と言う観念を受け入れる為には、十数年の歳月を必要としました。
真理を受け入れ、善を受け入れ、神を受け入れ、神に全てを委ねるしか、私達に出来る事はないのだと思います。
何故ならば、自然界で生きている私達には、「イエスが創造主である。」と言う認識を形成するものは何も存在していないからです。
しかし、「イエスが、私達の創造主である。」事は、事実です。

イエスが創造主である事は、人間の能力では理解できないのです。
神によって、緩やかに知識の配列が変えられ、真実を受け入れられる様になります。



379 :神の教え子:2006/02/10(金) 18:28:21 ID:T8UIHUOj
353さんへ
自然的な感覚では、宇宙の創造主とイエス・キリストは繋がりません。
時間と距離の感覚が邪魔をするからです。

夢を見た事はありますか。
夢の中では、時間と距離に拘束されない状態になります。
夢と同じ世界が、死後の世界であり、時間と距離が零の世界です。
零の世界は、無数の零が存在する無限大の世界でもあるのです。

この世界では、イエスと創造主は、一つになります。
これを理解する為には、アナログ思考とデジタル思考のバランスを取る必要があると思います。


380 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 18:29:15 ID:1l1P3UtW
大日如来じゃだめなの?

381 :自 然:2006/02/10(金) 19:25:50 ID:81geGoVi

353です。
あなたとはいろいろ話したいのだが、今時間が無いかも。

HPのそこのところ少し読みましたが
>イエスが創造主である事は、人間の能力では理解できないのです。
>しかし、「イエスが、私達の創造主である。」事は、事実です。
そうですか。あなたは人間ではないということですね。

>神によって、緩やかに知識の配列が変えられ、真実を受け入れられる様になります。
あなたは
神によって、緩やかに知識の配列が変えられ、真実を受け入れられる様になったのですね。


私もじつは神と話しました。キリスト教の神は 似非なことはハッキリしています。
聖霊もそう言っていましたから。



382 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 00:38:57 ID:KBpBDPNg
>>378
 「神を汁」すごいですね。あれで神を知ることが出来た人たちはまさに人間を越えた者なんでしょうね。
私はまだ一部しか読んでませんが、まあ、文字数の多いこと。やっきりこいちゃいましたわ。
 しかしまあ、この文を書かれた人は用語の意味をとりちがえてる箇所が多々ありますねえ。自我って
あーゆー意味でしたっけ?それと理系に携わる者として一番興味をそそられたのはこの文です。

>宇宙の始まりが大爆発であったとするガモフのビッグバン理論には、現在では、異論を唱える人はいません。
>現在でも宇宙が膨張している事は、宇宙の観測によって確認されていまし、電磁力、弱い力、強い力、重力の
>自然界の四つの力が、過去において、一つの力として働いていたという力の統一理論は、完成されつつあり、
>正しい事が推論できるからです

 これ完全に間違ってますよ。 宗教やる人が科学の事に詳しくないのは仕方がないのかもしれませんが、よく
わかってない事柄をむやみに引用しないほうが良いんじゃないでしょうかね。因みにこの文以下もお笑い草
でした。 それにしても引用がまた多いこと。スェデンボルグとかスミス夫人とかもお、大いに笑わせて貰いました。
 今後読み進むのが楽しみです。明日の晩も「髪を汁」は私を大爆笑の渦に巻き込んでくれるでしょう。どうも
ありがとうございました。

383 :神の教え子:2006/02/11(土) 10:23:51 ID:lDFjbiSJ
>>382
読んで頂いて、有難う御座います。
ビッグバン理論を否定する根拠は、無から有は生じないと言う事ですか。

神の愛のエネルギーが物質化して、宇宙の始点となったので、
エネルギーの保存法則を、破綻させていません。


384 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 15:46:30 ID:1V1V4/R4
宗教馬鹿が科学を語る馬鹿馬鹿しさ

385 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 18:18:12 ID:VX0HMvsk
私たちが解るのは、神のめぐみだけではないのかなぁ

神を信じられない人にはそのよすがを示すまでだろうね。

論理的に神の存在を示せるものならすでに誰かがやっている。

それができないには、論理的に神を示せない訳があるのだろうね。

たぶん、信じるということに関係するのだろうと思うがどうだろう。


386 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 18:45:12 ID:9E78Dcm9
>>383
違います。ビッグバン理論は特異点だけでなく、数々の問題、矛盾が解決できておらず、宇宙項の検証などによって、
ビッグバンの根拠となった宇宙膨張説との関連性が否定されています。したがって、欧米などではトンデモ仮設の
一つとしかとらえられていません。まあ、日本人はビッグバン理論が好きらしくて今でも根強い人気ですがね。
ですから

>ビッグバン理論には、現在では、異論を唱える人はいません。
というのは間違いですね。

そして、大統一理論は現在実証する糸口さえ掴めていません。強い力と弱い力の統一理論が昔発表されたようですが、
これすらも検証がなされていません。
ですから

>自然界の四つの力が、過去において、一つの力として働いていたという力の統一理論は、完成されつつあり
というのも嘘です。 これらのことが、科学関係引用の冒頭にあるため以下の引用がもう

お笑いぐさ

になってしまうのです。SFアニメかぶれの人達が陥りがちな罠ですね。
でも私はカールセイガンやホーキング博士に罪は無いとも思っています。

387 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 18:51:23 ID:9E78Dcm9
誤解の有りませんよう、少々補足しますと。 私の言いたいことは、
訳のわかってない科学法則を引用するとかしないで、純粋に宗教論、神学論で勝負したほうが
ボロが出なくていいんじゃないですか?というのが読んだ感想だった訳です。

388 :名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 07:31:40 ID:bVNLfSW+
科学を理解できない馬鹿が宗教のような迷信を信じ込む。

389 :南無大師遍照金剛:2006/02/12(日) 12:10:12 ID:6uPJS4gY
(゜_゜)昔の宗教は科学解明と普及に役だったんだけど…いつのまにか取り残されちゃったね

390 :あなたは生かされている:2006/02/12(日) 13:19:35 ID:VUDSuuhl
あなたの上を見上げましょう。
だれかがあなたを見ています。
それはほかでもないイエス・キリストです。
あなたはイエスによってこの世に生かされ、その人生を捧げるのです。



391 :名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 13:23:59 ID:bVNLfSW+
気持ち悪い事言うなよ

392 :南無大師遍照金剛:2006/02/12(日) 14:38:33 ID:6uPJS4gY
ナイス(o^-’)bツッコミ

393 :名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 16:51:12 ID:bVNLfSW+
〜(>_<)〜

394 :神の教え子:2006/02/13(月) 07:51:26 ID:62qGsHPa
>>386
有難う御座います。
勉強し直して見ます。

でも、超弦理論も否定されていますよね。
電弱統一理論も否定されているのですか。
「何も分からなくなった。」と言う事なのでしょうか。


395 :名無しさん@3周年:2006/02/13(月) 10:56:10 ID:SrYHPIIu
宗教=お笑い

396 :名無しさん@3周年:2006/02/14(火) 14:19:42 ID:Jhv2iVf5
宗教を無くすために宗教はある。

397 :神の教え子:2006/02/14(火) 16:41:04 ID:dIiXQuSJ
宇宙創生のビッグバン理論に、異論を唱える人がいましたので、調べてみました。
新しい発見があって、異論を唱えたのだと善意に判断したのですが、
私が「神を知る」を書いた時と、大きな状況の変化はありませんでした。

興味本位の雑誌を読んで、異論を唱えたのでしょうが、ビッグバン理論は、正論だと思います。
異論を唱えた方に質問します。

現在も、宇宙が膨張している事を否定しますか。
時間を遡ると到達する、特異点を否定しますか。
無から有が生じるのであれば、宇宙発生から140億年程度時間を経た現在、
宇宙の何処にも、新しいビッグバンが生じていないのは、何故ですか。

自然界の中で、エネルギーの保存則を破綻させる現象は存在しません。
私達の行動の原点となっているのは、意志です。
意志を生じさせるエネルギーがある筈です。それが、愛のエネルギーです。

全ての物体は、創造主に存在する、愛のエネルギーが物質エネルギーに変換されたものです。

異論がありましたら、教えて下さい。


398 :名無しさん@3周年:2006/02/14(火) 17:54:35 ID:lutn/TLi
>全ての物体は、創造主に存在する、
>愛のエネルギーが物質エネルギーに変換されたものです。
どうしてそれが分かるのですか。教えてください。

399 :( ´,_ゝ`):2006/02/14(火) 17:56:29 ID:7el/AkO2
要は、危険なところには立ち入らないほうが身のためということだろう。

400 :名無しさん@3周年:2006/02/14(火) 19:26:08 ID:wy1wQFZv
新宿二丁目とか?

401 :名無しさん@3周年:2006/02/14(火) 21:19:59 ID:jHCAYPNN
>>397
宇宙が膨張していることは否定できません。 が、それとビッグバン理論は
無関係です。
特異点を肯定することは物理法則の完全否定です。つまり何でも有りの世界。
今現在の宇宙が昨日誕生したと主張しても通る世界です。
無から有が生ずるなどという現象は特異点そのものです。ですからそれ以下の
問いは「あんぽんたん」な質問です。
愛のエネルギーなぞありません。

以上

402 :あなたは生かされている:2006/02/14(火) 22:10:57 ID:c7/Ut/RO
あなたに命をくださる方がキリスト。

あなたを見守るのがキリスト。

キリストに従えば、すべてがうまくいく。

これがキリストの教えである。

403 :質問です!!:2006/02/14(火) 22:34:19 ID:alGkpLVK
天道に誘われて断りましたが実際どうなんですか?しってるひと〜!

404 :南無大師遍照金剛:2006/02/14(火) 23:36:50 ID:/Cn64FGV
(o^-’)bググッてください…天道

405 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 10:47:10 ID:xZJkQdxn
カルト

406 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 13:45:06 ID:hOPpzbLq
まず第一の質問として
宗教やってる奴、周りに宗教が嫌いだとか
布教してるやつがキモイとか感じてる人間の存在に気づいてる?
んでまた、気づいてる奴は、自分達の宗教が完全に認められてない
って現実をどう思ってる?悪いのは理解しない周囲?
それとも理解させる言葉を持たない自分達?

407 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 15:51:13 ID:tt7uIhPq
>>406
知ってますよ。
別にどうも思いませんよ。
宗教だって完璧ではないし悪いところだっていっぱいありますから否定も理解できます。
でも好きも嫌いも、やるやらないも個人の自由なんですからどうでもいいことだと思います。
ただ、どちらにもいえることですが、罵倒する人や全否定、全肯定する人たちにはちょっと呆れますね。
批判ならわかりますし、納得できるものなら否定でも好印象を受けますが、無意味な罵倒は理解できませんね。
悪い印象を与えたいのか、自分が馬鹿だと知らしめたいのかは知りませんが、理解できない行為です。
全否定も全肯定も妄想力豊かでついていけません。
まだ宗教について詳しくないからそう思うのかもしれませんが。

408 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 15:56:00 ID:MscoLS87
TVしか見てない奴が、メディアの叩いた宗教という知識だけで否定してる
だけじゃね?知ってて叩く奴なら話は分かるが。

409 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 16:09:38 ID:tt7uIhPq
宗教と一言で言ってもいろいろなものがあることだけは知ってもらいたいです。
詳しく知らない人から言う言葉ではないかもしれませんが。


410 :神の教え子:2006/02/15(水) 16:42:55 ID:xeFxFvLg
皆さん、すいません。
ここが、科学知識のスレでない事は承知しています。、
しかし、解明された科学知識も素直に受け入れられないのでは、正しい宗教は理解できません。

>>401
宇宙が現在膨張しているのであれば、時間を過去へと遡ると、
宇宙空間は次第に小さくなり、物質の密度は上昇します。
それが極限に達した時、宇宙空間は無限小、エネルギー密度は無限大になります。
その過程にある特異点の存在を、物理学では解明できない最小値だから否定する。
これは、身勝手です。
特異点から先は、人間には解明できない事を認めれば、それで良いのだと思います。

あるものを、あるがままに見る事は、大切だと思います。


411 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 16:48:55 ID:9h8bi9x+
(゜_゜)正直宗教否定する人いて安心よ。美味しそう、旨そう装うエセ宗教多すぎ。エセ宗教が増えないためにも頑張ってほしいょ。宗教って怖いよ。アヘンて言った人いたけど、ナルヘソ思うね。宗教は奇跡一度だけ見せるからね。それにハマルと抜け出せない。

412 :神の教え子:2006/02/15(水) 17:02:01 ID:xeFxFvLg
>>398
お答えします。
全ての始まりには、何かが存在します。
宇宙が存在する前に何かが存在した。
旧約聖書の創世記の記述は、注釈を加える事によって、科学で解明された過程と一致する。
それ故に、旧約聖書の神は、宇宙の創造主であり、人間の創造主でもある。

創造主を、自然的なもので確認できないから、自然を超越した存在である。
人間にも、物質的ではない、自然を超越した意識が存在する。
人間の意識を動かしているのは、精神エネルギーである。

精神エネルギーを変換すれば、物資エネルギーになる。
創造主の愛のエネルギーが、ビッグバンを誕生させた。


413 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 17:02:48 ID:9h8bi9x+
>>410なんで科学を理解しないか?それは科学に魅力ないからです。(゜_゜)愛が全然足りてないからです。まず科学アリキじゃなく、宗教理解してから来てください。科学を一方的に押し付けるのは勧誘と同じ。エセ宗教が一生懸命やってるのと同じです。

414 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 18:13:52 ID:xZJkQdxn
科学が理解できないのは知能が低いからだよ

415 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 18:48:41 ID:p9cdJNnB
子どもは皆アヘン中毒である J.コクトー

416 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 18:58:38 ID:9h8bi9x+
>>414 某宗教団体の勧誘時の切れた時のお決まりのフレーズ。自己こそ全て正しい。(>人<)ナムナムナム…

417 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 19:01:21 ID:p9cdJNnB
なんでも脳作用と言うのは疑問ね
阿弥陀の光明は障りを通過して万遍に行き渡る
と正信偈には書いてある カルトだね そうだね うんこ

418 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 19:01:50 ID:p9cdJNnB
科学は知能でなんとかなっても
宗教は知能ではなんともならん

419 :406:2006/02/15(水) 19:12:15 ID:hOPpzbLq
うーむ、宗教が個人の自由という意見がでたが、
それなら何故、布教するのだろうか?
過度な布教をする宗教が多いと感じるし、
それは一般のヒトが持っているイメージとも一致するとおもぅ。
必要なら自然に広がっていくはずだし
本当に必要としているヒトに布教してほしいと感じる。
そう感じているひとは多いし、そう感じることは罪ではないと思う。
今の日本では、宗教と聞いただけで煙たがるヒトは多いと思う。
ならいっそ学問としてだけ機能すればいいんじゃないかな宗教は。



420 :カトリックについて知りたい人へ:2006/02/15(水) 20:58:15 ID:68570QQN
「あなたに話したい」という女子パウロ会から出ている本を是非読んでみてください。

カトリックについて、とても分かりやすく書いてあります。

H神父という超名物日本人神父の著です。


421 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 21:20:43 ID:9h8bi9x+
(゜_゜)布教しないと信者増えないくらいショボイか、信者増やしてお金もうけ?

422 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 21:27:23 ID:p9cdJNnB
つうか布教された経験なんてあんまないけどな
断ればいいし
新聞勧誘のほうがピンポンピンポンうざかった
寝てるというに

423 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 21:42:11 ID:9h8bi9x+
(゜_゜)キリストの布教来たらオイラ、仏教だからって断るかなり楽…仏教系きたら、教義きいちゃう。布教にくる人レベル低っ。ちゃんと勉強してね。だからエセ宗教にはまっちゃうんだょ。

424 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 21:53:26 ID:p9cdJNnB
仏教系の布教ってされたことないな
どんなんなんだろ

425 :406:2006/02/15(水) 21:54:58 ID:hOPpzbLq
教義を聞くのは、信仰を深めるため?それとも知識欲?どっちも?

426 :南無大師遍照金剛:2006/02/15(水) 23:24:23 ID:9h8bi9x+
暇潰し(-_-;布教にくる人は自分こそ唯一ってくるから議論できません…布教の紙切れに三世ってフレーズあって三世の意味聞いたら三代前まで供養だって…。ソコ現在過去未来ッテヤクサナイト意味ツージネーヨ?って心の中で呟きました。ちなみに、仏教系きたら神道シントウだからと言ってお断りします。

427 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 23:26:44 ID:p9cdJNnB
新聞の断り方そのままやね

428 :407:2006/02/16(木) 02:10:02 ID:qT6LVogE
>>419
自分にとって良いものを人に知ってもらいたいと思うのは自然なことだと思います。
美味しい食べ物を知ったら人に勧めたくなるでしょ?
私は他の人にもその美味しいものを知ってもらいたいと思います。
それと原理は同じだと思いますよ。
利益目的の方もいらっしゃるでしょうが。
やりすぎと言われても私はその人たちではないので何ともいえませんが…
過度の勧誘には>>423さんのように他に入っている宗教があると言えばすむのではありませんか?
まぁ、私は一般人とはずれているようなのでよくわかりません。
>必要なら自然に広がっていくはずだし
>本当に必要としているヒトに布教してほしいと感じる。
自然と広がるにはどれだけの年月がかかるでしょう。
知った人が回りに知らせないで本当に広がると考えますか?
知っている人が知らせてくれないで必要としている人に届くと思いますか?
それこそ超能力でもない限りほぼ不可能だと思います。
不信を抱いているものならなおさら、たとえ必要であっても遠ざかるだけでしょう。
私たちは行った場所しか知ることはありません。
しかしどこへ行ってみたい、そう感じることがありますよね。
それは他者から提供された知識によるものではありませんか?
宗教の布教だって観光地のパンフレットと一緒だと思いますが、それは私が宗教の過度な勧誘を受けたことがないからでしょうか?

当然悪感情を抱くのは罪にならないと思ってますよ。
宗教を煙たがる人が多くてもいいとおもいますよ。
宗教を好きか嫌いかも自由だと思いますから。
ただ、宗教を信じている人もいます。
宗教を信じている人たちは一般的ではないから排除ですか?
そういう考えに思えるのですが間違ってますか?

学問としてだけ機能するとはどういうことですか?
もっと詳しく教えてください。

429 :407:2006/02/16(木) 02:13:14 ID:qT6LVogE
長々とすみませんm(__)m

430 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 02:50:30 ID:Dj/PUpTs
>>429貴方の宗教は素晴らしいと言ってますが、なんの宗教ですか?

431 :407:2006/02/16(木) 03:38:50 ID:qT6LVogE
>>430
素晴らしいと言った記憶はありませんが?
仏教ですよ。
神棚もあるから神道でもあるのかな?

432 :406:2006/02/16(木) 04:25:33 ID:Iha3b9LT
簡単に言ってくれますね。
いや、それこそが俺とあなたのズレなんですよ。そして世間と宗教団体とのズレでもある。
いくらあなたがいいものを進めたいからって、相手が嫌がれば、それは迷惑。
そして日本には宗教そのものを嫌がるひともいるってことです。
すばらしくっても、面倒だと感じるヒト多いんですよ、宗教を。
それに気づかないってのは、周囲との調和がなされてないんじゃないかな。
信者とパンピーのイザコザから、宗教戦争にいたるまで
すべての宗教の害悪は、周囲と調和できないことから起こってると俺は感じてる。

433 :406:2006/02/16(木) 04:28:23 ID:Iha3b9LT
あなたは入信している宗教の認知度と宗教に対して世間が感じているイメージをもう少し見つめなおすべきです。
その宗教の世界に対しての認知度の割合が、そのまま俺があなたの宗教を認められる割合です。
だから完全に認めないとは言いたくない。でもあなたは宗教って言葉のもつものの強制力について
もっと考えるべきだ。学問を学びたければ生き方まで変える必要はないが、宗教はちょっと興味あるから入信って
わけにはいかないんだよ。いくら来るも去るも自由とかいってても、宗教は自分に合わないと思った時点でやめるのに
相当勇気がいるんだ。なんせ神を扱ってるんだから。かなりやめるにゃ背徳感の強いことだと思うぞ。
別にあんたを否定したいわけじゃないが、その口ぶりだと、ここんところのズレがあるような気がしてならん。
そのズレを察してくれないと、「自分がいいと思うから」なんて理由でヒトに迷惑をかける危険がありそうな気がする。
自然に広まるって事を否定しているが、周囲のヒト達が自然に求めて、その求めに応じて布教活動が起こり、
広まっていかない限り、もう宗教って言葉自体に面倒くさいイメージがついてるんだ。いい悪い別としてな。
今の時代ね、神様がいるって事に懐疑心を持ってるヒトも多い。
そんな中でいきなり、内容がいいっていっても、神様を信じなきゃならんのやからハードル高すぎなの。
「神様を信じるために始める学問」は実は「神様を前提として信じないと進められない学問」なの。

434 :406:2006/02/16(木) 04:30:35 ID:Iha3b9LT
「数学」と同じで、
数を証明するにしても、 数っていうものが既に概念でしかない。存在するか証明できない。
だけど数学っていうのは、仮に数が存在するっていう仮説を元に、その概念を使って
いろいろなものが分かってくるっていう事でしょ? 宗教の場合その概念ってのは「神」の存在だ。
これがどれくらい今の時代、ハードル高いことなのか分かってんのかな。数学は実用的効能を生んだから、皆が受け入れ広まったんだ。
生き方を良くしたり、真理を探究したりする学問なら宗教だけじゃなくても、哲学だって科学だって俺たちは選べるんだ。あなたの宗教がいいとか悪いとかではなく、
その需要にも目をむけて、なおかつ宗教に簡単に入れる奴ばっかりじゃないってことを分かってくれ。
この発言はただの否定にうつるだろうが、とりあえずは否定するために用意した道具でもなんでもない。
本音です。そして結構そう思ってるヒト多いんです。是非参考にしてくれ。

435 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 07:47:31 ID:Op5LcY9h
宗教は盲目

436 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 09:54:56 ID:Dj/PUpTs
>>431ゴメンゴメン。聞方かえるね。自分にとって良いものを人に知ってもらいたいと思うのは自然なことだと思います。ってあるよね?貴方は勧誘してないの?勧誘するってことは自分で素晴らしいいから。してないってことは、すばらしくいからだよね?勧誘どっちかな?

437 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 10:01:47 ID:Dj/PUpTs
私は宗教を安易に肯定して欲しくない。私は宗教は命賭けるほどの物とは思ってない。手段にすぎないから。しかし人によっては、命そのものにかかわる宗教もある。そういう宗教に限って布教する。自分らが真理だってね。

438 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 10:10:16 ID:Dj/PUpTs
エセ宗教程甘美で甘く美味しいょって迫ってくる。手変え品変え脅し侮蔑の言葉さえも使う。それ認識して肯定してるんですか?自分が甘いから布教してもしょうがない?その前に疑ってほしい。自分には美味いが相手も同じかな?美味しいからどうぞ…お節介です。

439 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 10:12:34 ID:Dj/PUpTs
訂正自分が甘いじゃなく美味しいから…

440 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 10:30:08 ID:Dj/PUpTs
>>428ごめんね。貴方の考えは分かるんです。貴方自身の存在否定してないのでm(__)m信仰の自由ある。国は関与しないよって憲法にある。国でヤラナイなら私人である私らが宗教に対して牽制しなくちゃ。宗教は道具。結局人が使うものだから、教祖の解釈で薬にも毒にもなる。

441 :407:2006/02/16(木) 19:02:02 ID:qT6LVogE
なんかいっぱいレスあってびっくりしました。
また長くなります、ごめんなさい。

>>432
はい、その程度のことだと思ってますから。

布教に嫌悪するのはわかりますよ。
私も嫌いなものを勧められた時は気分悪いですから。
ですが相手は私がそれを嫌いだと知らないと思うから、断ればすむ話だと思ってますよ。同じ人に何度もやられれば腹も立ちますが…
別に私は私が良しとするからといって、むやみやたらに勧めてませんから。
布教行為もしたことありませんよ。
それでなぜ、私の感覚が世間一般とやらとずれているからといって、宗教団体へと繋がるのですか?
私は信者ではありますが、そんな狂信的な信者ではありません。憧れはしますが…

>日本には宗教そのものを嫌がる人もいるってことです。
はい、知ってますよ。
実際私の母がそうです。
私自身過去において宗教は怪しげな利益目的の集団という認識でした。
だけど、宗教を好きな人もいますよ。

周囲との調和って何ですか?
宗教否定者に反発しない事ですか?

調和も大切だと思いますが、容認も大切だと思いますよ。
誰しもが同じ考えである事はありえないのですから。
争いが起きるのも、私は心が狭いからだと思います。
相手を容認できるほど心が広くない人が多いから、小さな事でもいざこざが起こるのだと思いますよ。
まぁ、動物としては当然の行動ですけどね。
身を守るためには、他の危険因子になりえるものも攻撃し、また排除しなければ気がすまないと思いますからね。
宗教戦争だって相手を容認できれば起こらなかったと思いますよ。政治的な理由もありそれはできなかったとも思いますが。
協調性を要求するより温和である方が争いは減ると思います。

442 :407:2006/02/16(木) 19:12:50 ID:qT6LVogE
>>433
私の宗教の認知度ですか?
よくわかりません。
そりゃ、神を信じれる人は純粋なんだなと思ってますよ。
けど、宗教だって怪しげな団体さんが多いとも思ってますし、オウム真理教のような危険な宗教だって存在するかもしれないとは思ってますよ。
カルト教団だって危険だと思っていますし、そういったものがなくなればいいなとも思ってますよ。
だからといって宗教と一言でまとめるのはどうかと思ってるんです。
宗教の言葉がもつものの強制力はさっぱりわかりません。
宗教に入ったらその教理に忠実であれ、みたいなことを強制しているということなのでしょうけれど。
学問を学ぶ為に人の生活は大きく変わったと思いますよ。
浪人しちゃった人もだいぶ変わったことと思います。
ちょっとの興味で入信する人の方が無用心だと思いますよ。
入信するならまずその宗教について調べるのが普通じゃないんですか? 進学先を知らずに受験するようなものではありませんか?
私は神を信じてませんから、神に対する背徳感は良くわかりませんが、信じる対象を裏切るという感じなんでしょうね。
それは私もしたくはないですね。
ですが、神は人の捕らえ方によって大きく変わります。
神は全てを愛してくださっているのだから、自分が幸せになることを願っていらっしゃる、みたいに…。
>「自分がいいと思うから」なんて理由でヒトに迷惑をかける危険がありそうな気がする。
それは宗教信者になって布教活動をするということですか?
>自然に広まるって事を否定しているが、周囲のヒト達が自然に求めて、その求めに応じて布教活動が起こり
自然に求めていることを誰が活動している人たちに伝えるのですか?
以前にそうやって求められたから広まって宗教が存在するのではありませんか?
私も神様は信じてませんから神に対する懐疑心はわかりますよ。
宗教=神とは思ってませんから。
>「神様を信じるために始める学問」は実は「神様を前提として信じないと進められない学問」なの。
そうですね。
ですが、信じることで救われると本人が感じるのであれば信じてもいいと思いますよ。


443 :407:2006/02/16(木) 19:15:25 ID:qT6LVogE
>>434
宗教の概念は神ではないと思いますよ。
宗教の概念は要領を得ないようなものらしいです。
宗教にはそのようなものはなく、伝統、運動、共同体、人々、信条、実践があるのみで、それらが特徴を形造り多くの人々によって宗教と意味されるものとなる。
ってどこかに書いてありました。
私はそれに納得しました。

宗教だって哲学だって科学だってどれを選んでも、それ以外を選んでもいいとおもいますよ。もちろん選ばなくても、全部選んでも…
私は宗教に入れとは一言も言ってませんよ。
宗教に入ったって入らなくったってそれは自由ですから。

私の意見も、一般的ではないようですが、本心ですよ。
今のところ…。
間違った認識であれば訂正します。

444 :407:2006/02/16(木) 19:26:39 ID:qT6LVogE
>>436
布教行為はしたことありません。
私は宗教やるのもやらないのも個人の自由だと言いました。
そこに>>419さんが布教行為を持ち出してきたので、私なりの意見を述べたまでで、私がそうだとは一言もいってません。

>>437
つまりは宗教否定は良くて、宗教肯定はダメということですか?
私は宗教好きです。
それを肯定することはいけないことなんですか?
全肯定したつもりはありません。

>>438
それは布教行為をしてる人に言ってください。
それに、判断を下すのは勧誘された側でしょ?
なんでその判断力がないようなふうに考えるのですか?
それとも今の人はその判断力すら持っていないのですか?
それに大勢が宗教に不信を抱いているらしいので、宗教に簡単に入る人は少ないと思いますよ。
入って幸せならそれでもいいと思いますが。

>>440
私の存在を否定されたつもりはないので安心してください。

そうですね。
ですから私は宗教否定者を否定した事はありませんし、納得できるものなら好意も抱きます。
それと同じことで、宗教肯定があるから、宗教を必要とする人(いればですが)に宗教が少しでも伝わるのではありませんか?
それと、薬にも毒にもなるのは信者の解釈でも変わってくると思いますよ。

私の意見が宗教否定者の否定に聞こえたのでしたら謝ります。
すみませんでした。
私自身は宗教否定者の否定のつもりはありません。

445 :407:2006/02/16(木) 19:33:14 ID:qT6LVogE
すごく長くなってしまって本当にすみませんm(__)mゞ

446 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 19:39:52 ID:Dj/PUpTs
( ̄ω ̄)vー〜ふぅ…半角におわす貼り神様いつもありがと

447 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 19:42:23 ID:Dj/PUpTs
>>444( ̄ω ̄)一生懸命思ってください。邪魔してごめんね

448 :407:2006/02/16(木) 19:53:40 ID:qT6LVogE
>>447
なにを一生懸命思うのですか?

449 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 21:44:40 ID:n8O8XYoJ
結局はね、どっちもだね、何年も教授や指導者についてからの話なのね
有り体になってきたから自分はそろそろ没入しようかなぁ
みんなどんな習い事してるだろうなぁ
もしかして何もやってないで人からの押し付けを拒んできただけとか
なんてな

450 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 22:00:12 ID:Dj/PUpTs
(゜_゜)宗教で、安易に神秘体験求めた時アブナインダ。オームなんて薬使ってダマクラカシタ。自分で経験大事なんて薬使ったの知らなきゃ信じちゃう。

451 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 22:01:51 ID:Dj/PUpTs
…と、適当にカキコしてみるテスト(≧▽≦)

452 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 22:07:39 ID:n8O8XYoJ
そこまでわかってない奴はあんまおらんとは思うが、
そうじゃの、それにおいては100遍書いても足りないぐらいじゃの。
禅病いわゆるクンダリーニ症候群は強烈なようで、下手すると自殺につながる。
やり過ぎや我流は禁物だというのは、本来は常識だったけれどの。
今は、うーむ、メディアが発達しすぎて真贋の惑わされる時代じゃけんの。

453 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 22:08:42 ID:n8O8XYoJ
…って指導者ぶってみた(≧∀≦)

454 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 23:17:11 ID:Dj/PUpTs
(゜_゜)ちなみに麻原はクンダリーニに失敗しました。

455 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 23:21:52 ID:n8O8XYoJ
 
453 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 13:38
俺は元オウムだが、クンダリニーなんて麻原でも何人も覚醒させてきた。
恐らく500人以上覚醒させたんじゃないかな。
だが覚醒させるのは容易い事なの。(たぶん俺でも人を覚醒させれるだろう)。
問題は覚醒した後のコントロール。精神的修養が出来てない人を覚醒させるのは
危険この上無い。というよりも罪だ。決してその人のためにならない。
オウム信者で、自殺したり、精神病院に運ばれた奴も多かった。
そして麻原自身も結局狂い、強欲、性欲まみれになった。
俺も、ヨガ、太極拳、気功、瞑想やらやって何とか過ごしている有り様。
そうしないと精神が維持できないって気がする。
インドのグルが安易に弟子にクンダリニーを覚醒させないは、
その危険性を熟知しているからなのだろう。
ところで俺はクンダリニーが覚醒した後でおかしくなっている奴の顔の特徴に気づいたんだが、
この板で紹介されてる団体の指導者にもそれがしっかり現れていておもろい。
繊細な人なら見抜けるんじゃないかな。変にギラギラしてるから。
エネルギーは闇雲に高い事が評価されるんじゃなくて、その質が大事だって事だ。
愚かな人は安易にエネルギー目当てにそういうのに魅了されるのだがな。
オウム信者は質よりもエネルギーの高さを良しとしたから、麻原の豚を信仰したわけだ。
まあ、変なエネルギーに巻き込まれるとオウムのように結果的に痛い目に遭うということだ。


らしいよ。オウムって危険だね!

456 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 23:23:26 ID:Dj/PUpTs
因みに、某修驗者がオイラに念力でロウソクに火つけて見せて上げる。と、自慢しましたが、断りました。ライタで十分。ちなみに、念力で火付けて、なんの役に立つの(-_-;?自慢?人の役に立つ念力身に付けようよ。

457 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 23:24:59 ID:n8O8XYoJ
わらける

458 :南無大師遍照金剛:2006/02/16(木) 23:55:08 ID:Dj/PUpTs
てか、正直念力でロウソクに火つけるの手品か念力か見分けつかないし(-_-;見ちゃって、本物って確信したら相手のペースにはまってヤバイかな…というのが、本音。何気に、本物いるから…周りに。地味にひっそりと…

459 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 00:00:26 ID:n8O8XYoJ
というかキリスト教でもどこでもそうだけど
あまり現象にこだわるやつは低級かと。
仏教ではそんな奴シカトしてるでしょ。

460 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 00:34:16 ID:FaBV4BF8
(゜_゜)どうかな…オイラは密教だから。顕教からいわせたら、無意味だと判断するだろうね。でも、顕教からも密教からも相手の存在は否定しないと思うよ。否定すること意味ないから。

461 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 00:39:45 ID:FaBV4BF8
オイラは神秘現象肯定も否定もしない。ただ、オイラの脳味噌は訴えてくるね。現象はあると(゜_゜)だけど、オイラは否定も肯定もしない。言葉でいくら説明しても不十分。もしかしたらオイラの脳味噌パッパラパ〜かも(T^T)

462 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 00:50:09 ID:FaBV4BF8
釈迦か20余日瞑想してるとき、魔が、釈迦を落とし入れようと頑張った。釈迦は結局魔にうち勝ち、仏陀と名乗った?麻原は釈迦と同じことしようとして魔に負けちゃった。程々にしとけば麻原はそれなりに社会に貢献したと思う

463 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 00:54:04 ID:FaBV4BF8
宗教の勧誘に似てるかな。神様自分に降りてきてくれたらいいけど、悪魔来るもんな。そして悪魔は自分のこと神様ですよ。安心して受け入れなさいって。甘〜い言葉かけてさ(゜_゜)vー〜どうするょ?

464 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 01:00:19 ID:NzGqx/KV
しらねーよ
その顔文字やめれ

465 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 01:06:24 ID:wCCVyuxO
それを見抜ける奴は少ないらしいね。
まぁ気感というより法則でいけば、天狗ぐらいなら見抜けるか。
自尊心と驕慢を縁とするので、そんな神ならおそらく天狗とか。

466 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 09:29:58 ID:fLq0fYWk

自分を小さくして、心を空しくすることで悪魔の誘惑から逃げ回っているよ。




467 :406:2006/02/17(金) 10:41:06 ID:lOGUvBeI
>407
ははは、もしもあなたが布教活動も滅多な事ではやらない。
神も信じていない。
いろいろな、考え方、思想、宗教、そして宗教否定者をも受け入れる。
そう言い張るんであれば、あなたのやっている活動とは何ですか?
それは「宗教」というものである必要性はあるの?
それとも、良い考えだなと思ってみたらたまたまそれが宗教だった?

あのねえ、あなたの発言はすごく要領を得ていて、
つまり俺もすっごく理解できたけど
1、布教しない。
2、神に対して懐疑的。
3、他の思想を受け入れる。
この3つが成り立ってる時点で、共同体を作って群れる必要性がない。
宗教という集団である必要性がまったくない。
つまり信仰の必然が崩れてるんだよ。
この3つをあなたが実践している時点で
あなたはあなたのコミュニティのアイデンティティを否定してるんだよ。
だいたい、他の思想を受け入れることができるのなら
そしてその根底にある神をも懐疑的に見つめれるのなら、
それは個人思想であって、共同体を形成する必然がない。
あなたの宗教は仏教だと言いましたね。
どういうことなんだろうか?
仏教研究会みたいなものなの?
仏教だって、仏の概念を持っているし、
それならば、あなたの考えは、仏教を布教している人たちに対しては
完全には肯定的ではないよね。
というか、あなたの発言を聞いていると、あなたは布教をしないと言ったが
すでに布教する資格がないように思えるんだが。
あなたは個人思想を持っているにしかすぎない。



468 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 11:23:23 ID:FaBV4BF8
( ̄ω ̄)質問。宗教は戦争の元?じゃ、仏教が原因で戦争したのある?チナミにオムはイスラム原理主義だと最近まで、マヂで思ってた。あと、オムて仏教?て本当?

469 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 11:32:28 ID:Sv1vbOxj
オウムもソウカも仏教です。

470 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 11:45:38 ID:FaBV4BF8
ソカは仏教じゃないです。オムはわかりませんが。ソカは仏の教え説いてないから。

471 :( ´,_ゝ`):2006/02/17(金) 11:46:22 ID:B8/S0ST7
自分の信じるものを他人に押し付けるのは、立派な宗教。
だから、407さんは宗教。

472 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 11:46:59 ID:NNYMhQen
>>469
オウムは浅原教、ソウカは池田教です

473 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 12:22:07 ID:Sv1vbOxj
どんどん枝分かれして、争うのが宗教です。

474 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 12:31:25 ID:JrxuGwn3
>>468
日本の戦国時代

475 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 12:42:16 ID:FaBV4BF8
( ̄ω ̄)ほぉ。言われてみると、天草シロとか?

476 :神の教え子:2006/02/17(金) 13:24:07 ID:kKw75b1c
信仰には、内なる信仰と外なる信仰があります。
正しい信仰は内なる信仰であり、信仰対象を自分の外に置いてはいけないのです。

神と心で結ばれるのが、真の信仰です。

477 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 13:35:22 ID:FaBV4BF8
>>476 もっと具体的に言ってチョ( ̄ω ̄)

478 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 13:52:58 ID:JrxuGwn3
>>475
本願寺一向宗 対 織田信長 は戦争と言っていいと思う
あと飛鳥時代とかにもあった臭いけどよくわからん

479 :神の教え子:2006/02/17(金) 14:01:39 ID:/Xji/Lzo
信仰対象を、心の中に迎え入れ、それを仰ぎ見た時、真の信仰が始まるのです。
それ故に、偶像崇拝は、起こり得ません。
人間が作った物を礼拝して、何が得られるのですか。
神や仏の賛美も必要なくなります。


480 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 14:37:09 ID:FaBV4BF8
>>475本願寺から攻めたの?自己防衛じゃないよね?ごめん。私、日本史全然だめでさ(T^T)信長ってホトドギス殺す?鳴かせる?どれだっけ?比叡山焼いた記憶あるけど…違ったけ?天台の寺

481 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 14:44:29 ID:/Fktt0pH
信長が行ったのは、基本的に、仏教や特定宗派の否定じゃなく、
武装解除だろ? 確かに信教の優劣には明らかに興味はあったけど、
全国統一を目指す為政者としての立場が先ず第一にあるわけだからね


482 :406:2006/02/17(金) 15:10:54 ID:SCv/uotQ
>479
だから、その思想自体も、神という概念も
結局は人間の作り出したものですって。

483 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:18:00 ID:wCCVyuxO
たいがいはそうだけどね。

484 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:19:56 ID:/Fktt0pH
>>482
 だからその人間を神が創ったのだと主張しているわけだよね

485 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:22:54 ID:wCCVyuxO
宗教=神なのかい?

486 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:32:44 ID:/Fktt0pH
>>485
 いや、例えば儒教は神という概念はないよね(替わりに「天」)。
仏教なら、教団の成長過程に異教の神々を守護神として飲み込んだけど、
メインは「仏」。ただ、どちらにしても人間を超越した存在を要する
ことは確かなようだね

487 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:39:29 ID:/Fktt0pH
>>486
 補足すれば、儒教も、民間習俗との混合が進んで、多神教の神々
を祭るのが通例になってるね

488 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 15:46:01 ID:FaBV4BF8
(゜_゜)結局は集団としての人間を統制するためになんらかの象徴が必要なんでしょ。

489 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:49:00 ID:/Fktt0pH
>>488
 宗教団体であれば尚のことだよね。キリスト教なら聖典のみを
拠り所にして無教会という途もあるのだけど

490 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:50:25 ID:wCCVyuxO
統制のためにあるのかね?さて

491 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 15:58:27 ID:/Fktt0pH
>>490
 本来は個々人の救済を目的のためにあるのだとすれば、
在家でも無教会でも別に無宗教でも構わないだろうな

492 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 16:09:26 ID:FaBV4BF8
本家があっても勝手に分家したり、新しいの作って統制なかなか出来ないのに、宗つくらないとアナーキ無秩序になるんでね?みんな個が勝手に解釈して…。経典てかなり抽象的に書かれて解釈に頼るとこあるし…

493 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 16:14:40 ID:FaBV4BF8
人間てかなり権威に弱いと思うよ?ミノさんがお昼に言ってたから正しいよ…とかさ。例えばキリスト権威の象徴とし代理としての神父さんが統制するとかさ?(-_-;ん?

494 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 16:22:58 ID:/Fktt0pH
>>493
 神父の一般信徒への統制なんて可愛いもんよ。信者とはいえ、
聖職者と俗人の区別ははっきりしているし。教皇サマが一般信徒に
中絶禁止をしきりに呼びかけても本国イタリアですら無視され放しなのは
寧ろ気の毒にすら思う。寧ろ、始末に終えないのはプロテスタ
ントやカルトの方。献金ノルマから禁酒禁煙に始まって、学校の担任や
親でもそこまでできんぞ、というところまで平気で立ち入る
そんなことできるの?と

495 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 16:43:12 ID:FaBV4BF8
結局人間はワガママなんじゃね?宗教あってもなくても。S・ユキさんなんて、モルモンで、不倫だめだべ?亡某ユタカさんと話題作ってもオトガメなしらしいし。って、(-_-;話題ずれてきた…

496 :神の教え子:2006/02/17(金) 17:31:58 ID:qLXvIyF3
406さんへ
私は、「神を知らしめよ。」と言う啓示を受けて、皆さんに神の意思を伝えようとしています。

私は、皆さんが知らない多くの知識を明らかにしています。
人間が知らない知識です。私の知識ではありません。

私達人間の創造主は、私の心の中に存在し、私を導いています。
神の意思を、受け入れて下さい。


497 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 17:48:21 ID:Sv1vbOxj
キモイ

498 :406:2006/02/17(金) 17:59:15 ID:UFjOmOrx
自分が作った神に酔っているさまは滑稽ですらあります。
>>496
神の知識=あなたの知識です。

499 :南無大師遍照金剛:2006/02/17(金) 18:21:56 ID:FaBV4BF8
(゜_゜)vー〜アカシックレコード読める人いませんか?

500 :407:2006/02/17(金) 18:37:37 ID:6SWDIaEu
>>467
宗教である必要性はないと思ってますよ。
宗教の活動などを宗教と判別するだけで、宗教が宗教である必要はないと思います。
私はたまたま宗教と判別されるものの一部に興味を引かれただけですから、それほど宗教に固執しているわけではありません。
活動と言ってもお盆や葬式などをしたりする程度ですよ。
その行為が宗教行為でないというのでしたら私は宗教行為を行ってないことになりますね。
私は宗教行為だと思ってます。

なぜそのみっつが成り立つことで群れる必要性がなくなるんですか?
必要性が必要なのもよくわかりません。
似た考えのもの同士で群れるのは自然な事だと思います。
学校でも決まった人たちとグループを作ったりするのと一緒だと思います。
それに、それは私個人の意見ですよ。

仏は神のように想像されたものではなく人なので、神のように超越的な存在として私は認識していません。
ですから人の想像だと思っている神に対しては懐疑的ではあります。

布教行為は人の迷惑になる場合もあるので完全な肯定はしません。

そうですね、布教する資格が必要なのであれば失格かもしれませんね。

もう一度書きますが、私はまだ宗教について詳しくありません。
ですから狂信的にもなれません。
狂信的な信者について書かれても私には答えることはできません。
私程度の信仰心ではまだ信者にはなれないというのであれば私はただの宗教好きの人となってしまいますが…。

501 :406:2006/02/17(金) 19:43:57 ID:SCv/uotQ
>498
これ、勝手に406を名乗るでない。
>407
開き直られてもなぁ。。
「宗教である必要性がない」うんぬんを語るなら、あくまでも、生き方、思想、であると言うのなら、
俺は「宗教」という言葉そのもののもつイメージの悪さを語ろう。
それがどんなに素晴らしい思想であろうとそのコミュニティに「宗教」という肩書きがある以上、
イメージの悪さは否定できないんだよ。
前にも書いたが、宗教自体を嫌っているヒトはあなたの想像している以上に多いということだ。
内容ともかく、宗教を持ち出す事、それ自体の害悪が問題だと思っている。
あくまでも「宗教である必要性がない」というのなら、それは「思想」でも「哲学」でもいいという事になる。
しかし実際、多くの人は思想や哲学には理解を示すが、「宗教」にはなるべく近寄ろうとはしないんだ。
いいですか?宗教という言葉の近寄り難さが、周りに迷惑をかける危険があるということなんです。
群れて行動しているなら、その危険は倍増しますよ。
まあ、あなたは、自分の主義、思想を擁護することはできても、あなたは宗教を擁護する必要性を持っていない。
これ以上は論議のしようがないですね。あなたを批判する論点が無くなった。

>496
それに比べて…あんたは…いかん、、問題がありすぎて
どこから手をつけたらいいのか、わからん。。。。



502 :407:2006/02/17(金) 20:12:46 ID:6SWDIaEu
>>501
私は開き直ったつもりはありませんよ。
宗教という言葉が成り立つのは人々の生活から生まれた思想であり哲学でもあると思っていますから、それを宗教と称しているだけで、宗教という言葉自体がなくなってもいいと思っているだけですよ。
宗教という分類が存在しなくなるだけだと思っていますので。
宗教行為の否定のつもりはあしません。
宗教と一言で言ってもキリスト教や仏教やイスラム教などいろいろなものが存在し、それの総称が宗教とあるだけで、総称がなくなって個別の認識に変わるだけだと思ってますから、宗教である必要性がないと言ったまでです。

とだけ言っておきたかったので…。

503 :( ´,_ゝ`):2006/02/17(金) 20:23:14 ID:B8/S0ST7
407さんは、自分で意識してるかどうかは別にして、宗教なんじゃない?

自分が何を信じようが自由だし、他人も同じ。
でも、良かれと思ったものを他人に押し付ける行為は、宗教でしょう。
結局、その布教にどれだけの時間を掛けてるかというだけの話のような気がする。
まあ、その押し付けに科学的根拠が伴って、生活が便利になれば多少は喜ばれるでしょうけど、
それは、喜ばれる程度の話。押し付けは、他者の人格批判を伴うから、宗教と同じ。

504 :406:2006/02/17(金) 20:41:39 ID:SCv/uotQ
>503
まぁ、いいんじゃないですか?407さんは宗教を擁護しているんじゃなく、
ただの自分の主義主張だ。


505 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 20:54:33 ID:wCCVyuxO
五十歩百歩

506 :186:2006/02/18(土) 02:20:25 ID:S2RBKzaf
>>503
例えばCMなんかも宗教になるのかな。

507 :( ´,_ゝ`):2006/02/18(土) 03:31:59 ID:3QpRO7cd
>>506
うむ。
考えてなかったな・・・・
確かに、その通りだね。
CMは洗脳という意味では、かなり効果あるから、確かに、布教の要素ではあるね。
布教活動のひとつなんじゃない?

私の個人的な考えでは、経済活動と宗教活動では一致してるから、別に矛盾してないし。
それに対する議論もできるよ。

508 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 08:23:58 ID:cQEP27Ml
宗教とは出会いです。また、結婚のようなものです。

神、異性に出会わなければ、信仰は持ちませんし、愛も芽生えません。

信仰がなければ、宗教は無意味です。

同様に、愛がなければ、結婚は無意味です。





509 :( ´,_ゝ`):2006/02/18(土) 10:13:04 ID:3QpRO7cd
>>508
そういう、シンプルな話って、
そういえば、全然聞かないね。
なぜか、新鮮。

でも、経済も、それに当てはまるね。
出会いであり、驚きであり、恐れ。
愛はないかな?
でも、エロスはありそう。
信仰は、毎日みんなやってるね。

510 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 10:28:21 ID:GepL8T3y
人生・信仰・宗教

http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html

511 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 10:37:17 ID:vaPZjsRZ
>>510

愛をとくのはまだましだが、
神を使った脅迫だけには影響されてはならん。

自分とすべての人間は神(聖霊)の顕われである
点を見逃すと、容易に虐殺宗教になることを
心のどこかに置いておくように願う。

512 :難しく考えるな:2006/02/18(土) 10:53:35 ID:cQEP27Ml
人は心と体を持つ。

体が丈夫でも、心が病む場合もあるし、不安に思う場合もある。

そんなときどうする?

医者に見てもらうのもいいが、それだけで不十分だったら?

宗教はそんなときこそ役立つもの。

でも、その前にどんな宗教があり、どのようなものなのかを知っておくことは大事。

いろいろな宗教施設に行ってみよう。むりやり入信させられることはないから。





513 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 10:54:37 ID:qBe85Gpb

無理やりに近い所もあるよ


514 :( ´,_ゝ`):2006/02/18(土) 10:59:05 ID:3QpRO7cd
心が弱ったら、心療内科か精神科に行きなさい。

普通の先生は、親身になって話聞いてくれます。

初期の段階であれば、一回の通院で終わります。

515 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/02/18(土) 11:12:41 ID:Cc6WDZq6
>>508
じゃあ、やはり宗教と阿片を同列に扱っても間違いなさそうだな?
結婚に譬えるのはどうか?

おいらは独身時代に同棲や女遊びはしなかったが、宗教においてはそれに相応することを行なってきていたよ。
「所属型」じゃなくて「参加型」の信仰でね。
だから、阿片の種類によって香りや趣にも違いがあることがわかる。
自分の魂は、どこの宗教にも決して売らない。

それと、結婚が必ずしも幸せにつながるわけではないように、宗教にも同じことが言える。
宗教やるにも結婚生活や阿片吸入ぐらいの危険性はある。

516 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 11:20:26 ID:DdtGdCuv
>>515
結婚生活と阿片吸入を同列に扱うお前もどうかと

517 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/02/18(土) 11:21:11 ID:Cc6WDZq6
もう一言。

宗教の世界でも、よく「道はひとつ」などという戯言を耳にするが、こんな偽善に満ちた言葉もざらにはないと思う。
したがって、この点では結婚と軌を一にしてはならない。
結婚は一生ものだと思うが、宗教に関しては遍歴を重ねるほうが望ましい。
ただ、単に宗教をコロコロ変えるのは「遍歴」じゃなくて「浮気信心」というものなので、これではダメ。
「遍歴を重ねる」とは「信仰の場数を踏む」ということ。求道精神なくしての「宗教遍歴」では、意味が無いことも付け加えておく。

518 :南無大師遍照金剛:2006/02/18(土) 14:30:16 ID:dV4L0+Ur
>>517オイラは天理、キリスト、シントウ、仏教やらされたけど、結局、自分に都合の良いの選ぶね。十代、二十代…て、気持性格変わってくるし。それに合わせて変えてもよいんじゃないかな(-_-;まぁ、節操ないと自分でも思うけど。でも固執しても、メリットないと思うし…

519 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 17:11:39 ID:8KK62yII
固執と求道精神は違うし
シカトするのと否定するのは違う

520 :407:2006/02/18(土) 18:18:01 ID:uPv9ZcGu
>>503
宗教否定者が宗教否定の意見を他人に押し付けることも宗教ですか?
宗教否定しながら宗教してるなんてすごく矛盾したことをなさってるんですね。
それに人格批判はいいことではないんですか?
批判って誤りや欠点の指摘することですよね。
そう考えるとその行為はやりすぎなければいいことだと思いますよ。
自分の欠点に気付かせてくれるんですから。

>>514
その親身になってくれる普通の医者は少ないと思いますよ。
そういう系の本とかによくいくつか病院を回って先生を探してるって書いてありましたから。

521 :407:2006/02/18(土) 18:21:06 ID:uPv9ZcGu
>>504
もしかして宗教を擁護してる人と話したかったんですか?
それならすみません。
宗教を擁護している人と話したいなら宗教全肯定の人に質問してください。
宗教やっている人なら全肯定でない人も含まれますから。

522 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 18:32:37 ID:rP4xAaY0
宗教なんて困ってる時に縋ろうとするようではダメダメですな。
怪しげな団体のいい餌食にされるだけ。
平静な心、冷静な判断力がある時にこそ見つめるべきもの。
それで「いらない」と感じるのならそれでもよし。


523 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 18:35:54 ID:8KK62yII
同意

524 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 20:06:13 ID:l3QJ6G4L
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

525 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 20:40:35 ID:08MRE/7Q
宗教は詐欺

526 :( ´,_ゝ`):2006/02/18(土) 21:07:06 ID:3QpRO7cd
>>520
>宗教否定者が宗教否定の意見を他人に押し付けることも宗教ですか
その通りですよ。
私は、宗教否定も押し付けてるつもりもありませんよ。
それで、かなり誤解されてますしね(^^♪
それと、人格は否定したり、やたらに批判してはまずいでしょう。
自分の子供や家族ならばいいでしょうが、余程に親しくなければ、
あなたはその人の面倒を一生見るつもりでない限りは、好ましいと思いませんけど。

自分の考えを述べたり、相手の考え方で議論したりするのは自由だと思いますよ。
実際に、熱が入ると自然に生き方にもなるでしょう。
でも、それを否定したり、批判したりは間違いだと思いますよ。
それは、生活していればわかると思いますが・・・・

527 :南無大師遍照金剛:2006/02/18(土) 21:10:11 ID:dV4L0+Ur
(-_-;はい…そう思います

528 :407:2006/02/19(日) 01:47:20 ID:vayOENHB
>>526
そうですか、早とちりしました、すみません。

私も否定はいけないことだと思いますよ。
でも批判を誤りや欠点を指摘することだとすると、欠点を指摘するだけで、一生面倒を見る必要もないと思います。
それにやりすぎなければ、とも書きました。
それは度を越して、というつもりでしたが、伝わらなかったようですね。
私はよく野菜も食べるようにと指摘されます、それは私の欠点のひとつだと思います。
私は人格をその人の意志のようなものと考えますので、野菜嫌いは私の人格のひとつだと思います。
これも軽い人格批判に含まれると思うのですが…。
ですがそういうことで一生面倒見る必要が生まれるとは思えません。
指摘された先は指摘された本人の問題だとも思います。

考えを述べたりすることが自由であるのならば、何かを進める際に、自分の考えとして述べるのも自由ではないのですか?
その喋る人や聞く人の受け取り方ひとつで変わってしまうものだと思います。

529 :407:2006/02/19(日) 01:54:20 ID:vayOENHB
>>528
訂正します。
>何かを進める際に
 何かを勧める際に

530 :406:2006/02/19(日) 08:45:34 ID:fkM/RoET
ふむ、論点がなんだか宗教から離れてきてますね。主義主張の話をすれば、最終的には個人の自由になってしまう。
CMは宗教?なんていう発言もでましたが、確かに啓蒙思想や、大衆操作という捉え方をすれば、多かれ少なかれ
思想の浸透は政治だって、いち企業だって、部活にだって、ありえる話なんですよね。
目的を同じくする共同体においては、必ずその共同体のアイデンティティを形作る思想が生まれる。
それがいいことなのか悪いことなのか、全ての人が納得する答えを出すのは難しい。
じゃあ、なんでその思想について問題視するかといえば、それが周囲の人間達にとって問題になっているから。
つまりどんな思想でも良い悪いを超えて、全世界に浸透してしまえば、それが世界のルールになる。
その危険について論ずるのも一興だが、まずもって問題なのは、その逆。
どんな素晴らしいと主張される思想も、浸透していかなければ、それは害になりえるという事だ。
その最たる例が宗教だと思う。
一番問題なのは「浸透できない」ということ。なぜか、現代の人に受け入れらない要素が多すぎるのだ。
時代は常にその時代にあった思想を取り入れようとする。だから必要とされる思想は自然と取り入れられていく

それは良い悪いを超えて、ただの事実だ。
しかし、宗教はあまりにも浸透する力を持たない。そこで周囲との不調和が生まれる。
情報の氾濫による価値観の多様化(もしくは崩壊)、そして科学の発達によって、神や超自然的なものへの関心
の薄れ、
それがそのまま宗教というものへのとっつきづらさになっている。
信仰が崩れ始めている。宗教はもはや、時代と調和できなくなってきている。
そのことによって生まれる害もある。
だから、「いい考えだからいいのであって、それが宗教であって何が悪いの?」
「宗教って別にこだわっているわけではないよ」
みたいな考え方や発言は、まったく周囲の世界と調和できていない。それが問題。
それは「宗教」というスタイル自体が持つ害を度外視している。
宗教は本質を超えて、十分イメージが悪いのです。

531 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 13:42:29 ID:tjv3jLTB
神や奇跡を信じるのが宗教です。

532 :祈りましょう:2006/02/19(日) 14:25:16 ID:PXhKGmfP
全能の神、主イエス・キリストがこの大変な時代に生きる私たちを心から憐れみ、罪(不正、悪行)をすべて赦し、永遠の命に導いてくださいますように。

このことを信じる者が、神の救いを得ますように。





533 :神の教え子:2006/02/20(月) 08:48:06 ID:T3I6bYjE
:祈りましょう さんへ
あなたは、人間に騙されています。
無知なる故か、自分の名誉の為かのどちらかですが、
正しくイエスを理解しているキリスト教の指導者は、皆無に近く、
現存するキリスト教に、生きたイエスは存在しません。
黙示録に登場する、死体となったイエスを、あなた方は、信仰しているのです。


534 :南無大師遍照金剛:2006/02/20(月) 09:00:20 ID:p7dV+H3f
(゜_゜)vー〜 宗教イラネ

535 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 12:33:00 ID:KX0CAaYh
532も533も間違い。神など存在しません。

536 :( ´,_ゝ`):2006/02/20(月) 12:41:48 ID:9V/PC66p
>>528
遅くなりましたが、OKです。了解しました。
まあ、なに事も、ほどほどにということでしょうね。
実際に、自分の考えが他人に影響を与えることと、押し付けることの違いはなんだ?
といわれたら、それは難しいですからね。
でも、相手の考えや人格を認めながら付き合うのって結構しんどいと思いますよ。
まあ、人それぞれでしょうけど。

537 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 13:31:02 ID:9foINoz3
イエスは神様じゃないと何度言わせr

538 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 19:05:06 ID:NjTvkQUs
相手を相手相応に判断できるか否かが問題だよね。
相応に見てあげれば文句はないだろう。
でもIQが110ならIQ120の人のことはわからないね。
だから判断は上のものに任せるがいい。

539 :南無大師遍照金剛:2006/02/20(月) 19:19:28 ID:p7dV+H3f
(゜_゜)vー〜 宗教イラネ

540 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 21:15:33 ID:B3/MhSGu
自然社ってどんな宗教ですか?
危ないものですか?
教えてください。


541 :南無大師遍照金剛:2006/02/20(月) 21:38:14 ID:p7dV+H3f
>540ググレ(o^-’)b

542 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 23:41:21 ID:/HGxFoTQ
イエスはやめとけ

543 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 00:01:58 ID:NjTvkQUs
又吉?

544 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 06:57:11 ID:XNd9Tso0
『1889年頃、
ベルギーの法学者・ラヴレー氏の家で歓待を受けている時に
宗教の話題になった。

ラヴレー氏に
「あなたがたの学校には宗教教育というものがないのですか?」
と尋ねられ、

ないと答えると

「宗教なしで、いったいどのようにして
子孫に道徳教育を授けるのですか?」
と繰り返された。

私はその質問に愕然とし、即答できなかった。』

545 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 21:45:14 ID:pBMWaYJA
イエス・キリストを信じる者以外に救いはない。

イエス・キリストを信じる者以外に天の国はない。

これが真理である。




546 :南無大師遍照金剛:2006/02/21(火) 21:51:39 ID:WOKKh0qw
(゜_゜)vー〜イエスってケツの穴小さくね?気に食わなきゃ地獄行きだって…

547 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 22:19:06 ID:81m8zQq7
>>546
悪人も善人も阿弥陀様の前では皆同じ てのもあんましな気もするが。

548 :南無大師遍照金剛:2006/02/21(火) 22:31:04 ID:WOKKh0qw
↑お願いあるんですけど(>人<)

549 :南無大師遍照金剛:2006/02/21(火) 22:33:50 ID:WOKKh0qw
宅間死刑シュウをキリストと崇めている板みつけたんですけど…その板で、被害にあった方々のご冥福祈ってもらえませんか…お願いします

550 :名無しさん@3周年:2006/02/21(火) 22:44:09 ID:F+xbpb9x
この板にも宅間守に共感する奴が多いんだろうなぁ
と思っていた

551 :南無大師遍照金剛:2006/02/21(火) 22:47:36 ID:WOKKh0qw
(>人<)お願い

552 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 03:05:41 ID:WwdCvirJ
あ―、マンコ痒い―

553 :407:2006/02/22(水) 03:10:01 ID:pLk1fLS/
それでなにが言いたいのですか?
たんなる主義主張ではないのですよね?

554 :407:2006/02/22(水) 03:11:45 ID:pLk1fLS/
ごめんなさい、間違えました。

>>530
それでなにが言いたいのですか?
たんなる主義主張ではないのですよね?

555 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 06:28:57 ID:NtL8BgGe
つまり、マンコが痒い。

556 :( ´,_ゝ`):2006/02/22(水) 06:32:54 ID:VNK4ZFp4
風呂に入れ。
病院池。

557 :マッスル君:2006/02/22(水) 13:16:46 ID:NtL8BgGe
そんな貴女には、スポーツがあるじゃないか\(^O^)/ 一緒に汗をかきましょう!ハイッ、ワン、ツー、ワン、ツー、ポリ、ポリ、ポリ、ポリ、

558 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 15:50:57 ID:0bc0QuTc
 キリスト教・ユダヤ教・イスラム教
の違いについて教えてください。


559 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 15:57:17 ID:jOnSZBoe
>>558
 何れも同一の唯一最高神を抱く宗教ながら、ユダヤ教はユダヤ人
という特定の民族に留まり、キリスト教はイエスを救世主とする教え、
イスラム教はイエスを神の言葉を受けた預言者の一人と捉えて、
マホメットを最後の預言者とする教え‥これでは合格点は貰えないな。
どなたか宜しく

560 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 15:59:03 ID:eT8Cly92
>>558
「唯一神」を信仰しているのがユダヤ教・イスラム教
「三位一体のキリスト・ヤハウェ=エホバ・霊」を信仰しているのがキリスト教

ユダヤ教は選民思想。
キリスト教は建前としては無差別主義だが、選民思想に近い。

561 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 16:05:14 ID:jOnSZBoe
>>560
 ただ、三位一体はアタナシウス派の考えでアリウス派は違うが。
ユダヤ教徒は母親がユダヤ人であることが条件で誰にもだれるわけ
ではない。キリスト教徒、イスラム教徒は誰でも成れる

562 :神の教え子:2006/02/22(水) 16:42:45 ID:7wLcunKm
>>559
その同一の神が、私達の創造主です。

563 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 18:35:56 ID:9Sh+iXuG
理解力の違いで民俗信仰にとどまる宗教と世界宗教に
発展していく宗教があるようだ。

564 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:38:26 ID:LwQhJteh
布教する宗教とそうではない宗教ね

565 :名無しさん@3周年:2006/02/22(水) 19:49:34 ID:LwQhJteh
チャクラはどこ?

566 :アートマソ:2006/02/23(木) 01:37:52 ID:cCJvEmFK

ここにあるよー
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139988335/

567 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 03:33:26 ID:dCJ73O5S
質問です
女教祖様で香川県出身で本名がカナイヨウコ?
で、村田元本部長とか言う人もいるらしいです
なんていう名前の宗教団体ですか?

568 :姫路っ子:2006/02/23(木) 03:42:16 ID:ovFPbS+V
↑分かりません。ゴメンネ、
誰か教えてあげて!

569 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 06:23:10 ID:GueRrR0N
千葉県知事承認のNPO日本安全潜水協会
水死体愛好教団NAUI=JCUE

2004年7月26日 アットディープJCUE田原浩一に習いアフォした菊池文村
2005年6月19日 JCUEバディ潜水メンバー単独潜水事故した前川雅則
2005年7月9日  TDC豊田聡と大会サポートで潜り消えたJCUE高原与治
http://www.jcue.net

570 :406:2006/02/23(木) 16:38:43 ID:sgNbsQiu
>407
407さんは、別に宗教を否定も肯定もしていないというスタンスなので、
俺があなたを批判する事は難しいんですよね。なぜなら407さんの意見は
「宗教」というものにこだわっていない。という意見だからです。
宗教であるかないかは大したことではなく、その中身に共感できるかどうかっていうのが大事だと。
あなたはそう言っているんです。そうなると、それは主義主張の話になってしまう。
でもここは宗教に対して発言する場。
「宗教であるかないかは問題じゃない、問題はその中身じゃない?」という意見には俺も何も言えないという事です。
俺はその逆で「中身がいい悪いかどうかは問題ではなく、宗教が存在すること自体の害悪」の話をしているんです。
つまり何が言いたいのか。
「宗教」という制度、スタイルそのものの持つ害悪。それが問題だと言いたいのです。

571 :バラ:2006/02/23(木) 18:01:17 ID:HP6ihTB6
私、日本人じゃないカラ特にそう思うかもしれないケド、
日本の人って、宗教を理解しようとしないまま、
否定するっぽくない?それが文化なんだろうけど。

572 :407:2006/02/23(木) 18:04:10 ID:bMeI1tzP
>>570
宗教のもつ害悪が問題だからどうしたいのですか、と聞いたつもりなのですが…
わかりづらくてすみません。
宗教のもつ害悪が問題だから改善するのか廃止するのか、それとも別の意見なのか、その部分を聞いてみたいと思っただけです。
宗教が害悪だと主張するだけなら主義主張の領域だと思いましたので、僭越ながらレスをさせていただきました。
それとも問題提起ですか?

573 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 18:46:15 ID:G/tSfj4a
宗教肯定が人格肯定とか宗教否定が人格否定になる場合は
宗教の定義そのものも人格そのものの投影になるね。
http://www.liquidgeneration.com/sabotage/inkblot_sabotage.swf
ロールシャッハだよ、やってみそ。

574 :406:2006/02/23(木) 19:05:50 ID:sgNbsQiu
>572
う〜ん、その問いに答えて、何かが進展するとは思えませんが、問題提起であり、いち意見です。
どうしたいか…って、この板に書き込むことでなんとかできる問題だとは思ってないっすよ。そりゃあいち意見ですよ(笑)
意見に対しての反応があれば見たいし、反対意見もあったりすると面白いと思います。意見交換という事で。
スレッド自体が、「問題解決の場」なのか「テーマを一つテーブルの上に乗っけてわいわいやる場」なのか「誰が一番雄弁なのかを決める場」なのか
整理されない存在である以上は、しょうがない事だと思ってます。
でも407さんの意見については、宗教について論議する腰を折ってますよ〜って事を言ってるんです。
だってあなたの立場は完全に傍観者で、完全に中立じゃないですか。
つまり、407さんの意見は、「宗教にもいろいろあるよね」「その中にいい思想もあるよね」
そんでもって「宗教、宗教ってこだわらずに、いい考えは取り入れ、自分に必要のない考えは取り入れなければいい」
っていう意見です。それに対しては「あー、そうだね」としか答えられないから、話が広がらないっすよ。という事。
宗教っていう枠を超えた主義主張に対しては何もいいようがないんです。って事が言いたかったんです。
「宗教にもいい部分があり、悪い部分もある」…そりゃあ、そうですよ。うんうん、そうですよね。。。論議が終わりますよね。。
「よしも悪しもある」とか「人それぞれでいいんじゃない?」とかそういう意見って、この板の腰を折ってると思うんす。
でも実際、宗教で戦争が起こってたり、過度な勧誘や布教で迷惑を受けているという現実があって、
んで、宗教を否定する人が書き込んだり、逆に宗教を擁護する人が書き込んだり、そういう場じゃないかと。
逆にあなたにスタンスを聞けば「宗教を肯定も否定もしていない」という。そのスタンスってあんまり意味ないと思うんす。
そうではなく、俺は、実際問題として「宗教」が抱えている問題ってあるよね。って事がいいたいんす。
思想を扱うものとして学者は広く一般に受け入れられて、宗教家が受け入れられない、その差異が問題だと俺は言いたくて、
それゆえに宗教否定をしているんです。俺は。


575 :バラ:2006/02/23(木) 19:26:45 ID:HP6ihTB6
574さん
こんなこといって本当に悪いんだけど、あなた宗教分かってないね(ごめん!!)。
宗教は完全なの。完璧。元はね・・・・だけど、わがままな牧師さんやら
らが自分の利益のために変な話をでっち上げた。つまり人間が手を加えたの。
それが今となって自分だけが正しいって思って争っているの。
宗教が争いの元だったら、そんなのないほうが決まってる。
だけど分かってほしいのは、そういうの宗教じゃないってこと。
人間が手を加えたから不完全になったの。



576 :407:2006/02/23(木) 19:27:19 ID:bMeI1tzP
>>574
主義主張ではないと言っていらっしゃるようでしたので、質問したまでです。
そんな躍起にならなくてもいいじゃありませんか。
気分を害したようなので謝ります。
すみませんでした。
今後は気をつけますね。

577 :407:2006/02/23(木) 20:16:00 ID:bMeI1tzP
>>576
もうひとつ、あなたがやりたいのは議論じゃなくてただの喧嘩でしょ?

578 :406:2006/02/23(木) 21:17:57 ID:sgNbsQiu
>407
喧嘩をやりたいわけじゃないってば。どこにも喧嘩を売るような発言はないと思うんだけど…。
こっちだって質問を受けたから答えただけだしさ。俺の発言が喧嘩に聞こえるのは感情的になってるからじゃないかな。
別に仲良く話をしたいわけじゃないけど、でも躍起になってるわけでもないし、気分も害されてはないですよ。
俺としては、あまりあなたと議論したくはないんです。平行線って感じもするし。質問されれば答えるけどさ…。うーん、やめない?

>575
いや、分かってないのはあなたの方だよ。というか俺の意見を誤解している。
あなたは「人間が手を加えたから宗教が不完全になった」と発言してるけど、
宗教の成り立ちうんぬんは置いておいても、つまりは宗教ですよね?
人間が手を加えて、不完全になったというのが真実だとしても、それは「宗教」なんです。
その宗教を「別の言葉」に置き換えることはできないわけで、やっぱりそれは宗教です。
不完全になっても宗教と呼ばれるんです宗教は。それが問題だし、それがやっぱり宗教の抱える問題です。
宗教が人間の手によって不完全になったからと言って、宗教は問題から逃れる言い訳にはならないと思うな。

579 :407:2006/02/24(金) 01:16:01 ID:juF0hr8i
>>578
批判する所が無いから話は終わり、ということは批判が目的だと判断できると思うんです。
それに、406さんは宗教批判ではなく、誹謗しているように聞こえます。
中立も必要ない、みたいなことも書かれていらっしゃったので、互いに批判しあうことを望んでいらっしゃると思えました。
批判だけなら喧嘩に繋がると思います。
だから議論よりも喧嘩を望んでいらっしゃると思えました。
もうやめますね。

580 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 02:31:12 ID:GqAcP2vw
>>1  生徒さんか学生さんだよね。。

  >自分というものがなく、集中力もなく、 悩んでいます。
@@ 誰かと比べて「自分がない」「集中力がない」だよね。
   比較以上の「自分がない」決定的な証拠をさがしてごらん。ないと思うよ。
   (証拠は大事、永田議員のニュースで分ったでしょ。)

   
  >何か宗教でも入れば変わるか、と思っています。
@@ 君の場合は変わらないと思うな。。
   「自分教」に入信しなよ。
   仕事、勉強、趣味、恋愛・・・一つでも全部でもいいよ。
   芸人さんもスポーツ選手もみんな「自分教」。 
   コックさんは「自分の料理」教。運転手さんは「自分の運転」教。  
   「自分教」のために毎日みんな頑張ってるよ。

   「自分教」のあとだね、宗教に入るのは。

581 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 09:55:25 ID:XxPzPJhm
宗教って自分の都合の悪いところを受け入れるってことではないのか。
この宗教のここは受け入れてあそこは受け入れないってそれは宗教の
外に立ってながめているだけだろう。
光の量は人の手により少なくなっているかもしれないが、法を説かれ
たその人の気持ちになって理解できれば仕合せだなぁ。
愛とか慈悲とかも結局は相手と同じ気持ちになりましょうってことだ
ろう。理性だけで理解しようとするところに無理があるように思う。

582 :406:2006/02/24(金) 13:18:42 ID:l69sQc4K
確かに「法を説かれたその人の気持ちになって理解できる」っていうのは仕合わせだと思う。
もしも自分の身近に宗教に入っている人がいたら、自分の理解範囲で理解してあげたいし、
人間として、ただひたすらに批判ことまではしたくないよな。宗教をどう受け止めるのかは個人の自由だもんね。

俺は宗教を個人の問題としてしまえば、そこには議論は生まれないと思います。
宗教に対する個人の受け取り方そのものに対しての「理解」「共感」「批判」は、それ自体が
個人思想だから。だから宗教なんてものはそれを受け取る個人によってよし悪しはケースバイケースだと思う。
だから、身近な一例をもって、その宗教を「肯定」したり「否定」したりする事は非常に困難だし、
側面的な意見にしかならない危険が大きすぎるところもあるよね。

では、宗教のよし悪しを決めるのが個人の自由だとしたらまったく議論が生まれないのか、というと
そうでもない。なぜなら、宗教が社会的立場というものを持っているから。問題は宗教の社会的立場だと思う。



583 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 14:47:49 ID:95TfSqRd
>>560
 つまり、イスラム教の「アラー」とキリスト教の「エホバ」
ユダヤ教の「アドナイ」とは」同じ意味の神様と言う訳ですか?

 イスラム教のコーランは、ユダヤ教やキリスト教の聖書と
同じ物なの?



584 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 14:53:13 ID:KtLfBCvy
>>583
この3つの宗教の教義は旧約聖書の部分がつながっている。



585 :キキ :2006/02/24(金) 15:38:42 ID:Y4jpG03A
すみません、突然ですが誰か霊方会という宗教団体をご存じないでしょうか?神戸に本山があるらしいのですが…

586 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 15:56:41 ID:95TfSqRd
>>584
 それでは、何処が違うの?
イスラム教って、モハメッドが旧約を自己解釈して生まれた宗教でしょ?

 つまり、根源が同じなら宗教面で争う必要も無いと思いますが。


587 :神の教え子:2006/02/24(金) 16:30:50 ID:pjgITh0r
私達の創造主は、唯一人です。
しかし、私達の創造主である故に、多様性があります。
神の受け入れ方によって、神は姿を変えるのです。

神を愛する人間には、愛そのものとして、隣人を愛し、真理を愛する人間には、
真理として、自然的に生きている人間には、恵みを与えるものとして、
悪や誤謬を愛する人間には、罰する神として姿を見せます。


588 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 16:41:10 ID:95TfSqRd
>>587
>神の受け入れ方によって、神は姿を変えるのです。
 神は、「光」そのものであって明確な形はありません。
つまり、「姿を変える」と言う前提自体が変なのでは?



589 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 17:01:14 ID:Tpu3yAPI
宗教利権を奪い合い、次々と宗派を増やして争う醜い宗教者。宗教の違いなんかで、争い殺しあう宗教者は愚かすぎる。宗教なんかいらない。

590 :バラ:2006/02/24(金) 17:33:57 ID:hZ4DmtLp
578さん
言い訳じゃないよ。事実なの。それを受け入れるか受け入れないかは
あなたの判断。でもね、どの聖書を読んでも(オウムとか、宗教だと名乗る
馬鹿げた団体以外)人を殺すことがいいとは書いてないよ。どこにもね。


591 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 18:17:10 ID:Tpu3yAPI
オウムにもイスラムにも人殺し肯定の教えなどない。アフリカ人を捕まえて奴隷にし、アメリカンインディアンを皆殺しにし、土地を奪ったのは、キリスト教徒だが・・

592 :神の教え子:2006/02/24(金) 18:44:02 ID:whGRjpgH
>>590
人間が信仰や真理に従って生きる事が、間違いなのです。
どの宗教にも、隣人愛の教義が存在します。それを第一義にするならば、
争い事は起こりません。

ノアの方舟のノアに与えられた新しい生命とは、隣人愛でした。
人間全部が、ノアの時代に戻るべきなのです。

何が真理かを知っているのは、神のみです。
人間は、隣人愛に従って生きるべきなのです。


593 :まだ名前はない:2006/02/24(金) 18:50:21 ID:S0cDRxci
>>592
何が真理なのかは、すべての人は知っている

ただ忘れているだけ、気が付かないだけ

思い出すには全ての「価値観」を捨てればいい


594 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 18:54:48 ID:Tpu3yAPI
まず人類は、宗教を捨てるべきだ。

595 :まだ名前はない:2006/02/24(金) 19:03:47 ID:S0cDRxci
>>594
いや、それぞれの人の「心」の成長により

何が必要で、何を捨てるのかは違ってくる

人くくりに人類まとめて決め付けては危険


596 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 21:50:26 ID:asqk/W8i
聖書に出てくる神って人間を何十回も殺戮してますが

597 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 22:14:19 ID:uPh9b/Cf
宗教がなくなった時点で、この世の終わり。


598 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 23:43:32 ID:KtLfBCvy
>>586
旧約聖書の内容は知ってる?
天地創造から始まってアダムとイブが生まれて、神様との約束を破って
罪をおかしてこの罪のおかげで人間が神様から離れてしまって、
人間=罪=死〜ブラブラと続くんだけれど、

旧約の終わりの方に預言書があってその預言の中に人間は罪をおかして
しまったけれど、全員の人が、死なないように救い主(メシア)を神様は
地球に降臨させる、そしてそのメシアを信じるものは絶対に死なないと
いう事が書かれていたんだけれど

そのメシアの存在がキリスト教はイエスキリストと信じ、イスラム教はモハメットと信じ
ユダヤ教は、今もまだメシアの光臨を待っている状態

ってのが、この3つの宗教の違いなんですよん。


599 :バラ:2006/02/25(土) 00:24:04 ID:A66ngYB7
591さん
誤解してる?私キリスト教徒じゃないよ。
592さん
もう少し詳しく話してくれますか。よく分からなかったんですが・・・

あと宗教の違いについてなんだけど、どれも全部その時代に合ったことを
教えているの。例えば、イスラム教では肉が食べられないでしょ。それは、
その時代の肉の調理方法って言うのかな、そう言うのがよくなくて、病気になる
恐れがあったからなの。その教えを、期限が過ぎてから従おうとすると
なんか変になっちゃうのよね。

600 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 03:46:29 ID:aa3HDiYx
黄色人種が幾らキリスト教に熱心でも白色人種から見たらアレだよ?
口では信者は皆平等って言っても心の中では白人どもは見下して利用する。
それくらいなら宗教なんて捨ててしまえ。

601 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 03:55:56 ID:ZJnL0VNC
>>598

http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kami.htm

602 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 06:03:08 ID:m2ZvDBxl
>>600
そんな事ないよ。
もともと、キリスト教は、アングロサクソンじゃなかったし、
白人にとったらキリストはユダヤ人だから異人種。


ローマの10章12節13節に
”ユダヤ人とギリシャ人との区別はありません。同じ主が全ての人の
主であり、主を呼び求める全ての人に対して、恵み深くあられるからです。
『主の御名を呼び求めるものはだれでもすくわれるのです。』”

って書いてあるん。

(でも、KKKみたいなカルトは除いてね。)

603 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 06:07:07 ID:m2ZvDBxl
白人が黄色人種を見下すのは、
たぶんアジア圏の民度が低いからだと思う。

日本人だって北朝鮮のような貧しい国を見下しているけれど、
白人の中にあるのはそれと同じ感覚。


604 :gachoon ◆zfzP.atGEM :2006/02/25(土) 07:09:55 ID:midi9r0L


605 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 08:04:02 ID:DQ3BYZwj
>>603
 大航海時代の頃はアラブや中国の富と繁栄の前に畏敬せざるを
得なかったわけだのだが。中国やインドが今世紀中葉、世界
1,3位の経済大国に躍り出ようという予測が常識化した今日、
黄禍論はまた別の意味を持ってくるね

606 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 09:05:08 ID:wdpIOC/V
>>592
おまいはどこまでアホなんだ?

607 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 10:56:13 ID:m2ZvDBxl
>>605
はたして成るかな?


あの人口が先進国と同様の生活ができるようになった日には、
地球は温暖化で人類が滅びそう。

608 :南無大師遍照金剛:2006/02/25(土) 11:06:23 ID:wxPatZmp
ヽ(´∇`)ノ 貧富の格差広がって、暴動起きて収まって…結局は歴史の繰り返しさ

609 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 13:00:33 ID:11ZWxaab
日本人が北チョンを見下すのは貧しいからだけじゃあないと思うが?
ハン板見たら?

610 :姫二:2006/02/25(土) 13:49:20 ID:iRpHGwZC
ん?ココ教えて!だよね?

宗教ってそもそも自分の為にやるモノなの?人の為?
誰か教えてくれい!

611 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 16:06:40 ID:A9mhkkW6
>>598
 では、聖書とコーランは同じ内容の物が書かれているの?


612 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 17:25:03 ID:IZn2dKy9
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教はいわば親戚同士。

関係が近いために、仲があまりよくない。

教えはおたがいにかなり似ているが。

 

613 :姫二:2006/02/25(土) 19:48:49 ID:iRpHGwZC
スルーするんや…

614 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 21:28:05 ID:86Fgrstq
>>610
誰の為かは宗教によって大きく違う。  けど、キリスト教とかイスラム教とかは基本的に自分の救済が
主眼かなあ。 仏教はソレによって大乗と小乗に別れるし、神道なんかは祟り神を鎮めるため、地域の
為とかかなあ。

615 :バラ:2006/02/25(土) 22:46:51 ID:A66ngYB7
610さん
人のためです。自分のためにやり始めると、ああやって戦争になるの。
宗教は自分の利益のためにやっても、あとで(死んだとき)大きな後悔になるでしょうね。

616 :406:2006/02/26(日) 01:16:13 ID:D7VFqaMA
>615
確かに言ってる事は的を得ている。
「宗教が本質的には良いもので、時代や人為的な操作を経て悪い面も出ている」という点においてだ。
だが、そんなことは、ほとんどの人が理解できる、
今問題なのは、宗教が人の手によって悪用されてしまうものである。という事実じゃないのか?

例えば、宗教によって戦争が起こるということ。
宗派の違いで争いが起きたり、逆にそれを利用して争いを起こそうという人間が出てくる事。
宗教を求めている人に布教し、人を幸せにするという目的を忘れた上で、
利益や、自分のコミュニティを拡大するために布教する人間が出てくるという事。
中身の思想がいくらよくても、それを正しく人間が扱えないんなら「宗教」は危険ではないのか?
宗教を学問としてとらえても、その難解さや、解釈次第でどのようにも転んでしまうという点で、
宗教は危険が多すぎる。自分で勝手に解釈して、より良く生きるんなら、それは個人の自由だが、
宗教はいろんな人を巻き込むだけの社会的立場をもっている。
そういう危なっかしい要素が「本質的に」宗教には含まれている。
いくら内容がいいからって、手放しに喜んで迎えられるとは言いがたくはないか?
それこそ、宗教の本質を度外視していると思えるが?どうか。

617 :姫二:2006/02/26(日) 03:48:54 ID:1imaGl2C
宗教って本来ヒトを思う為にあるんなら、こんな議論無意味だよね。
信じてない人の幸せも考えちゃうんでしょ。


618 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 08:09:51 ID:yZ7Zjffm
祟り神を鎮めるのは御霊信仰といって
かなりマイナーかと思います。

619 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 13:37:16 ID:/Z3SbNYU
今だに宗教なんかを信じ込むのは賢いとは言えない。知能が低すぎる。

620 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 13:42:58 ID:1Tdb8iZH
>>618
世界的にはマイナーだけど日本国内に限るならこれほどメジャーな物も無いか。
>>616
宗教団体を批判して、宗教と宗教団体は本質的に不可分といってる。
宗教を擁護する意見とそのあたりがすれ違っているんだな。

621 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 17:24:58 ID:BnWy4qlk
>>610 >>615
バラさんの意見はとてもかわいくて大好きです。
ですが、私は悪い意味でも、良い意味でも自分の為だと思います。
自分の利益の為に行うのは当然自分のためですが、人の為に行うのも最終的には自分の為にもなると思うのです。
人の為というのが前提にあるとは思いますが、その行為を行って最終的に自分の気持ちも晴れやかになるのであれば、それは自分の為ともいえると思うのです。
だから人の為であったとしても、それは自分の為というのも含まれていると思うのです。

622 :406:2006/02/26(日) 18:07:17 ID:VbBD/Sdy
エゴイズムで物事を説明しようとすると、
自分の行動の全てが説明できてしまう代わりに
何の得にもならない。エゴだと気づいたところでそこに意味はない。
だからエゴは人間の行動や衝動とは没交渉だ。

623 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 18:30:13 ID:BnWy4qlk
エゴイズムってなに?

624 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 21:14:14 ID:/Z3SbNYU
自己中

625 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 18:07:30 ID:dYHIT0b1
自己中人間が宗教にすがる。自己中なお祈りをして自己満足する。馬鹿丸出し。

626 :バラ:2006/02/27(月) 18:29:06 ID:ArStKhGO
621さん
ありがとう。確かにあなたの言う通りかもしれません。
私も「人のため」と言うし、本当にそうだけど、大きくなって(まだ子供なので・・・)
ああ、私あの人のこと助けられたのかな(友達の場合)とか思いたくない。
また、宗教はただ単に「教える」事が目的じゃないと思う。
教育や世界、良い人間になることについてなどもいろいろ学べるんです。だから、
「あなたのため」とか「私のため」じゃなく、「みんなのため」ためだと思う。

627 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 18:33:56 ID:HLg/8HwU
浄土真宗で、歎異抄って本があると思うからいっぺん読んでみるといいと思います。
昔は国語の教科書にも乗ってたぐらいのものなんで、文章が凄く綺麗ですよ。

教団は本当に腐ってるのでお勧めしません。
自分で勉強するのが一番いいかと。

628 :キリスト、仏陀、マホメット:2006/02/27(月) 19:02:09 ID:wSCEXMl1
 宗教を理解したら、早くそれを卒業しなさい。いつまでも宗教にしがみつかないように。

629 :南無大師遍照金剛:2006/02/27(月) 22:03:43 ID:nedNO+7E
ヽ(´∇`)ノドップリ使って抜け出せない…溺れる…ブクブクブク

630 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 01:55:12 ID:2ImkCZaL
宗教者は腐ってる

631 :南無大師遍照金剛:2006/02/28(火) 02:25:07 ID:vsHagjdq
ヽ(´∇`)ノ溺れる溺れる…誰か助けて

632 :アートマソ:2006/02/28(火) 02:35:39 ID:TyXKti2I
ほれ!
      ≡≡藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁≡≡
( ・∀・)つ≡≡藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁≡≡
      ≡≡藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁≡≡

633 :南無大師遍照金剛:2006/02/28(火) 02:43:44 ID:vsHagjdq
ヾ(-_-;))) …カタジケナイ

634 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 03:37:05 ID:UMB3lAe2
621です。
>>626
バラさんは純粋なんですね。
そういう人とても好きです。
私は、あなたの為であり、自分の為でもある、そう言いたいのです。
ですが、みんなの為はいいですね。
宗教に限らずそうあって欲しいと思います。

635 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 13:39:10 ID:yzJchfin
宗教は自己満足の世界。みんなの為を思うなら宗教勧誘などやめて下さい。自己中人間が宗教を盲信し、威張る。社会のクズ。

636 :神の教え子:2006/03/03(金) 16:57:19 ID:EW5G/GI+
イエスは、「純粋無垢であり続けなさい。小さき者であり続けなさい。
大きな者になってはいけません。」と、私に教えてくれました。
小さき者が、正しい宗教です。
大きな建物や尊大な教祖は、間違った宗教です。

例えば、神より小さく、人間よりも大きなローマ教皇は、間違った宗教の指導者です。


637 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 17:08:40 ID:QEkmLgTn
ワールドメイトでは「実在の神を掌握する。神人合一の道」があるところ。

大体の考えはこうです。
望まずとも、大成する道は自然ともたらされる。焦ることはない。
焦りは神の御心ではない。傲慢、欲、このあたりの悪しき念は全て御心ではない。
「我もよし、人もよし」
自分だけ良くてはいけない。人だけが幸せになるのは、ボランティア精神溢れるが
結局、自分が幸せではない。だからお互いに良くて、神霊界も
満足行くような方法を採る。それには、教わるのが一番である。

自分が幸せになる傍ら、余裕があれば真実を学びなさい。
さらに余裕があれば人を救いなさい。大成することは望まずとも、
神様が賞賛して下されば、自ずから大成する。
心配には及ばない。

それをスムーズにやるために心を純粋、素朴に保つのです。
心を純粋、素朴に保って、実行して、更に幸せになって、もっと
成長する。これが目的である。

ワールドメイトの活動は、それを世界規模でもやっている。
「人もよし」が地球規模であるに過ぎない。



638 :中観派:2006/03/03(金) 17:11:33 ID:zlANoJeG
>>637
神って宇宙だよ。
ということはあんたも俺も神。

639 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 19:43:54 ID:yzJchfin
宗教患者は気持ち悪いな

640 :中観派:2006/03/03(金) 19:54:08 ID:zlANoJeG
そういうお前も他の宗教をけなす宗教に入っているから。
自分のことを気持ち悪いと言っているようなもんだぞ。

641 :神の教え子:2006/03/04(土) 16:21:21 ID:fw44CCrh
頭のよい人は、自分は利口だとは言いません。
しかし、気違いは、自分は気違いではないと言います。

小さき神が、偉大な神です。
偉大であると主張する神を排除すれば、変な信仰には入らないかも知れません。


642 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:40:43 ID:/QlKscNX
>>641さんは気違い?
絶対に正直に答えてね。

643 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:43:26 ID:o93muvQ7
神やら超能力やらを信じ込む人は、基地外。

644 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 20:30:14 ID:TykuJH5x
信じるくらいならいいがあると思い込むのは・・・・・基地外までとは言わんがどうもな・・・

645 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 14:08:41 ID:BvAxQmOz
やばぃね

646 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 15:22:11 ID:oqOnmu93
神とは不可思議なものを感じとることだなゃ。

647 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 15:40:37 ID:BvAxQmOz
思考停止患者め。

648 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 20:32:02 ID:jCzCXrce
原始仏教から密教まで・・・

http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/qqq/hakusan.htmより一部引用

「事事無碍円満」とは「華厳経」に説かれ、あらゆる存在は相互に一身でありな
がら同時に宇宙全体(海印三昧)であるということを悟ることを示しています。
特に「入法界観」と呼ぶこともあり、すなわち釈迦は瞑想によって自分が「在り
とし在らゆるもの」(絶待妙法身)であることを悟ったのです。すなわち一切衆
生は悉く釈迦如来の普遍的な意識に包含されていると言う事です。

649 :名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 02:27:00 ID:bps6pMA5
はいはい

650 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:42:24 ID:QXSS04Cp
はめはめ

651 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 21:16:46 ID:JMTlRMut
宗教とは思い込み、思考停止の事です。

652 :神の教え子:2006/03/11(土) 11:24:16 ID:vlyxkLfc
>>642
私は、気が狂ってはいません。
この世に氾濫した宗教は、人間が作った宗教です。

本当の宗教は、神から与えられるものです。
私は、イエス・キリストが私達の創造主だと思っているのですが、
イエスは、醜い小男として、この世に誕生しています。
神は、「小さき者」として生まれたのです。
小さき者が、本当の神様なのです。

653 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:30:28 ID:ljMyXnRS
じゃあかめはめ破うってみろよ

654 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 13:02:58 ID:VBC+v04H
>>神子
で、創造主は何をしろって?

今日もこうしてダラダラとすごしてるんだけどさ
何をしたらいいの?何をしたら神様の、、、

御託はいいから完結に述べてくれ

655 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 13:18:55 ID:HVrTfpJy
>>654
人間は、死後も生き続けるから、死後の幸福のために生きなさい。
私達の創造主の存在を認識して下さい。

ここまで来るのは、大変ですが、頑張って見ませんか。
私か書いたものを読んでくれますか?


656 :神の教え子:2006/03/11(土) 13:21:12 ID:HVrTfpJy
http://homepage3.nifty.com/love-just/god1.htm


657 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 13:49:00 ID:VBC+v04H
>>655
具体的なことはないんですか?

658 :神の教え子:2006/03/11(土) 14:50:58 ID:L07Y7Q1P
>>657
神は、見えないものですから、抽象的なものです。
愛そのもの、知恵そのものであり、善と真理そのものです。
神から、善と真理を教えられ、それに従って生きる事が、神の望みです。


659 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 14:53:23 ID:/jU3+ZPi
神様は何も教えてはくれないが

660 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 15:55:59 ID:DzugAMYW
>>655
あなたの神は傲慢なんですね。
ヒント(証拠)も与えずに神(創造主)として認識しろだなんて。
そこらへんで自分はイエスやブッタの生まれ変わりだと言っているバカと変わりないのでは?
>>658
悪はどうなのですか?
なんで悪は除外されるのですか?

661 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 16:41:02 ID:OieKvO6I
悪は腐敗から〜

662 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 01:46:25 ID:fLQMimlX
>>658
いつ頃からですか?
姿の無い神の手の平で転がされ始めたのは

663 :NGO:2006/03/12(日) 02:02:34 ID:5VaPDAVI
>神は、見えないものですから、抽象的なものです。
>愛そのもの、知恵そのものであり、善と真理そのものです。

まあ真理、と言えばそうだけど、善??
おいおい冗談だろ?
どれだけの悪人が美味しい汁を吸い、善人が苦しんでいるか数えたのか?
オレ数えてないから、是非数えてよ。死ぬまで。

664 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 16:01:49 ID:00SSqFGc
貴方の言う善悪は貴方の解釈、貴方の器での判断に過ぎませんね(^o^)
まして、貴方が悪と言う行いをしているのは人間ですよ。

665 :NGO:2006/03/12(日) 18:54:31 ID:qvK9Fg5B
あ〜〜そうか。
664さんありがとうございます。(^o^)
私の如き分際では 何が悪か善かなど分かりませんよね。
今後は、悪行を行って生きてみようかと思います。
神様オレを褒めるかな。

ということは福永法源やローマ法皇も、もしかしたら
神から観たら大善人かもしれないよね。



>人間は、死後も生き続けるから、
え?そうなの?キミは死んだことがあるんだね。どうだった?

>ここまで来るのは、大変ですが、頑張って見ませんか。
いやそこに行く動機がないので・・・

>私か書いたものを読んでくれますか?
え?そんなに読んで欲しいの?読んであげてもいいよ。
キミの態度さえよければ。


666 :NGO:2006/03/12(日) 18:55:01 ID:qvK9Fg5B
>まして、貴方が悪と言う行いをしているのは人間ですよ。
「私が言う悪人」の多くは美味しい汁を吸っているよね。
神のご加護が彼らに降り注いでいるのだろう。暖かく。


667 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 18:56:56 ID:FkP/M9m4
ヽ(´∇`)ノNGOさんあそぼ

668 :NGO:2006/03/12(日) 19:03:13 ID:qvK9Fg5B
何する?

669 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/12(日) 19:06:19 ID:KbkA9/sW
NGOさん ナムさん あーそぼ 仲間に入れてー
鬼ごっこする? ババ抜きする?

670 :NGO:2006/03/12(日) 19:10:01 ID:qvK9Fg5B
宗教ごっこ。オレ教祖役ね。


671 :TAC:2006/03/12(日) 19:12:14 ID:zNGDWfuv
初めてお邪魔します。
もしよろしかったら、教えてください。

最近、友人がロッキーマウンテン・ミステリースクールという団体にはまっています。
その団体に入って以後、ときどき不思議なことを言うようになりました。

ネットで見ると宗教法人ではなくて、有限会社のようなのですが、こういう団体も新興宗教の一種なのでしょうか?

かなりの金額をつぎ込んでいるようで、できれば辞めさせたいのですが、多少洗脳に近いことも受けているのではないかと思われるふしもあって悩んでいます。

その団体のHPはこちらです↓
ご意見等伺えるとありがたいです。
よろしくお願いします。

http://www.7thmysteryschooljapan.com/process.htm





672 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 19:24:58 ID:FkP/M9m4
じゃ、貧しゃんが教祖さんに取り付いてる神様でオイラ一般通行人の役でよい?ヽ(´∇`)ノじゃ、教祖さん信者集めて来てね

673 :NGO:2006/03/12(日) 19:28:19 ID:qvK9Fg5B
昨今では洗脳する組織は少ないです。
マインドコントロールが主流です。671の組織はけっこうお金がかかりますね。
もちろんどこのカルトもかかりますけど。

組織について詳しく知らねば 黒かどうかは分かりませんが
カルトでしょう。
私なら実際みて見極めることはできます。

674 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 19:30:48 ID:FkP/M9m4
>671折角本人が幸せに暮らしてるのに、邪魔したら可哀想ヽ(´∇`)ノそれに、脱会させるのに貴方は自分の人生賭けられる?脱会させるのは中途半端じゃ無理。止めさせてあげた本人の恨みもかうケアも必要。暖かく見守るしかないよ。人生賭けるなら相談乗るけど

675 :NGO教祖:2006/03/12(日) 19:33:31 ID:qvK9Fg5B
ご利益あるから入信したら?
私は最終解脱者だよ。やってみなけりゃ分からない。
思いやりを持て。自分の欲で生きるな。教えにだけは 執着しろ。
助かりたければ他を助けろ。
ご利益を求めるな。清浄化しろ。実践が足りない。
辞めたらどうなるか 分かるな。

676 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 19:38:43 ID:FkP/M9m4
ヽ(´∇`)ノ35点、最初は優しく優しく。飛ばし過ぎたら近よらないって…

677 :NGO教祖:2006/03/12(日) 19:41:03 ID:qvK9Fg5B
あらすじだよあらすじ

678 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 19:41:31 ID:FkP/M9m4
(´・ω・`)ほぅほぅ

679 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 19:43:32 ID:FkP/M9m4
ヽ(´∇`)ノ貧しゃんもアドバイス汁。神さまなんだから…啓示するとかさ。教祖様に降りてくるところとか?

680 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/12(日) 21:19:23 ID:CgBEeq37
ゴホン え〜〜 神です。

『鉄は熱いうちに打て』と言うんじゃが この世の洗脳とやらは性質が悪いでのー
密室状態の脱出不能の所で次から次へと洗脳するでのー 効き目が早いんじゃ
普通は熱が冷めれば簡単に解けるんじゃがのー 今回はどーかのー

ナムさんや わし、神さん役は苦手じゃで、、、すまんのー

681 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 21:36:55 ID:FkP/M9m4
(ΦωΦ)貧しゃん神しゃん…言うこと聴かなきゃオイラ法力かけちゃうょww

682 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/12(日) 22:00:44 ID:CgBEeq37
ウ〜ゥ 一般人が神さんをイジめるー では本気で、、、

神を何じゃと思うておる 全知全能の神じゃぞ わしは、、、
わしの言うことを聞くと絶対良いことがあるぞよ
かわいい子からも注目されるぞ 内面から魅力ある奴になれるぞ
なりたくないか? 本当の自分を見出して見ないか?
世の中が変わってみえるぞー さぁ、光輝く未来へ一緒に行こうぞ!

683 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 22:07:01 ID:FkP/M9m4
(-_-;…

684 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 22:09:15 ID:FkP/M9m4
(-_-; …ヤダ

685 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/12(日) 22:11:31 ID:CgBEeq37
何点?

686 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 22:21:37 ID:FkP/M9m4
(-_-;…

687 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 22:23:31 ID:FkP/M9m4
(-_-;… 教祖様の反応次第…

688 :教祖:2006/03/12(日) 23:09:36 ID:jl2QY8LY
神?そんなの要らねえんだよ。
だって教義は俺が造るし  ただそこら辺彷徨ってろ。
ぶっちゃけ居なくて良いから。

献金貰うの俺だから。表向き崇めてあげるからありがたく思え。


689 :南無大師遍照金剛:2006/03/12(日) 23:13:58 ID:FkP/M9m4
(-_-;貧しゃん神しゃん…あんた、エライのに降りちゃったね…可哀想…。ちなみに0点。落第だよ、貧しゃん

690 :M男:2006/03/13(月) 02:03:04 ID:jKkSYOU3
NGO教祖様はもすかすて
ナイスなジーカップのオッパイしてる教祖様でつか?
それなら入信キボン。巨乳
ちゃんでチョイとサドっぽいその口ぶり。。。

ハイ!オイラ入信。イレサセテクダサイ

691 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/13(月) 09:50:28 ID:3QC0cqyL
貧しゃん、神さん役は0点だったのー 100点かと思うちょったらのー
神さん役は何も良いことないのー 教祖は良いのー おいしいのー
貧しゃん、神さん役で彷徨ってるだけなら、もっと楽しいことしたいのー
姿形が見えんということは、何でもOKじゃでのー  ヨダレ ヨダレ、、、

692 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 09:58:02 ID:3DuNbANn
もっと努力汁( ̄□ ̄;)!!

693 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:02:36 ID:jKkSYOU3
五歳神ハ透明人間ならぬ透明貧ちゃん(゜ロ゜)!!

ヤッパリ入信ヤメルヨ(-_-)/~~~
巨乳教祖様デモ ヤメトクヨ。。
キャバクラ教サガシニ タビダチマス!

694 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 12:49:06 ID:3DuNbANn
( ̄□ ̄;)!!こら、姫蔵まてょ。つまんねーべ…こっち来て信者なれょ。話つづかねーべ

695 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 14:22:51 ID:jKkSYOU3
姫造デハアリマセヌガ、ヤダ!!貧乏神ナンカヤダ!
(-。-)y-~ベッピンな神様だったら入信するよ。

696 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 14:33:15 ID:3DuNbANn
( ̄□ ̄;)!!法力かけるぞ!コノヤロ…言うこと聞け…コノヤロ

697 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 14:34:48 ID:d+3bdSgP
神道

698 :姫造:2006/03/13(月) 14:38:29 ID:jKkSYOU3
呼んだかえ?\(^o^)/
宗教ごっこするぞい! オイラ村人役する。宗教初心者で何にも知らない。ワガママで少々エロい人。(゜ロ゜) ソノママカモ。。。

699 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 14:44:54 ID:BnzswCMI
しっとり美人ばかりの大人の楽園。秘密の風俗神教、ただいま100年に
一度の信者募集中。

700 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 14:49:33 ID:3DuNbANn
(-_-;…なんか、変な神様も来たし…イイヤ。皆勝手にして…

701 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 14:52:18 ID:d+3bdSgP
人類皆兄弟じゃなかったっけ?

702 :姫造:2006/03/13(月) 14:55:07 ID:jKkSYOU3
南無ちんワガママ言ってゴメンヨ(..)反省するからさっ。
風俗教入らないからさっ。続きしよ(^o^)/ハイ始め!

703 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 15:03:24 ID:3DuNbANn
(-_-;…イヤ、アキタ

704 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 15:06:13 ID:3DuNbANn
(-_-;…教祖イネーシ

705 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 15:07:56 ID:3DuNbANn
(-_-;信者イネーシ

706 :姫造:2006/03/13(月) 15:17:20 ID:jKkSYOU3
南無ちん。。。(..)

707 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 15:18:43 ID:3DuNbANn
今日仕事休み?

708 :貧乏神 びんちゃん:2006/03/13(月) 15:45:05 ID:VMjD0d+C
ミンナ ドーシテ・・・ ワシ ヤッパ キモイ?
ワシ ホンモン カミサン コワイデノー タタリガノー ヤメジャ ヤメ・・・
ナムサン NGOサン ヒメシャン ツヅキ ガンバッテ・・・ ワシ ココ タイサンスルデノー
マタ イイコ ガ シュツゲツシタラ クルデノー

709 :姫造:2006/03/13(月) 15:49:33 ID:jKkSYOU3
ヒマなだけ。夜が本番だから。最近、般若心経流行ってるみたいやね。本屋行ったら写経本とか、新しい解説書が結構出てて、コーナー設けてあったよ。
みんな疲れてんだろうね。高野山のツアーとかも、テレビや雑誌で取り上げられてるし。純粋に癒し求めてる人多いんだろうね。

710 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 15:49:44 ID:3DuNbANn
(-_-;貧ちゃん…んなこと言ってないでしょ…飽きたから辞めただけ。

711 :姫造:2006/03/13(月) 15:55:11 ID:jKkSYOU3
カミサマ イナキャ ハジマラナイ デショ カムバーック!
オイラ ノリキ ニ ナッタノニ ...

712 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 16:00:13 ID:3DuNbANn
姫ちゃん教祖やる?

713 :姫造:2006/03/13(月) 16:12:25 ID:jKkSYOU3
オイラお芝居の中で本とにイロイロ教えて貰いたいから村人やる。南無ちんやりなよ。それがイイ!(^o^)/ハイ始まり

714 :姫造:2006/03/13(月) 20:41:21 ID:jKkSYOU3
やる気にさせといて(T-T)
ナムナム ヒトリニシナイデ ...

715 :南無大師遍照金剛:2006/03/13(月) 21:02:45 ID:3DuNbANn
(-_-; ごめんなさい…忙しいからまた今度

716 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 00:38:08 ID:4OuAZPO/
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪



717 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 01:36:18 ID:eRqpngh5
716は超ツマンネえ。

芸がない。これ見て誰も 何も思わない。

718 :神の教え子:2006/03/14(火) 12:34:31 ID:hX/iSD7X
TACさんへ
正しい信仰とは、信仰対象を自分の外に置きません。
信仰対象と心で結ばれるのが、正しい宗教ですから、献金など論外です。

小さき者が、偉大なる者です。
既存のキリスト教に、生きたイエスは存在しません。


719 :箴言の花束の中から:2006/03/14(火) 20:16:20 ID:T4cwb5+v
ある男が、自分を愛している3人の女の中で
誰を結婚相手にするか長いこと考えていた。
そこで彼は3人に5000ドルずつ渡し
彼女らがその金をどう使うか見ることにした。
一人目の女は、高価な服と高級な化粧品を買い、最高の美容院に行き、
自分を完璧に見せるためにその金を全て使って こう言った。
「私はあなたをとても愛しているの。だから、
あなたが町で一番の美人を妻に持っているとみんなに思ってほしいのよ」
二人目の女は、夫になるかも知れないその男のために新しいスーツやシャツ、
車の整備用品を買って、 残らず使いきる と、こう言った。
「私にとってはあなたが一番大切な人なの。だからお金は
全部あなたのために使ったわ」
最後の女は、5000ドルを利殖に回し、倍にして男に返した。
「私はあなたをとても愛しているわ。 お金は、私が浪費をしない、
賢い女であることをあなたに分かってもらえるように使ったのよ」
男は考え、3人の中で一番おっぱいの大きい女を妻にした。


720 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:41:36 ID:lZ9b7wia
あ〜〜そうか。
664さんありがとうございます。(^o^)
私の如き分際では 何が悪か善かなど分かりませんよね。
今後は、悪行を行って生きてみようかと思います。
神様オレを褒めるかな。

ということは福永法源やローマ法皇も、もしかしたら
神から観たら大善人かもしれないよね。



>人間は、死後も生き続けるから、
え?そうなの?キミは死んだことがあるんだね。どうだった?

>ここまで来るのは、大変ですが、頑張って見ませんか。
いやそこに行く動機がないので・・・

>私か書いたものを読んでくれますか?
え?そんなに読んで欲しいの?読んであげてもいいよ。
キミの態度さえよければ。

721 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 00:51:29 ID:fuJeCQJJ
>>720

独り言多いね。悪行って何?オイラ善悪解んね。(^o^)/ローマ法王って悪人なの?
知らなかったよ。アリガト。

722 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:38:35 ID:j4Q7EW81
しるのがおせえよw

723 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:44:39 ID:8P26tnwD
人の中にまれに人らしい思考をする人間が出現し、その革命的考えを人々に述べたところ人心をとらえ、その考えが人々に広まりやがて社会になっていって宗教とよばれるものの役割は終わる

724 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:38:25 ID:R+a8dTRs
イエスの言葉は人の心をとらえた。馬鹿な人間どもはまんまと釣られた。

逝ってよし。

725 :姫路っ子:2006/03/16(木) 22:43:15 ID:N8kjHVKj
(^o^)/コンバンハ!


726 :神の教え子:2006/03/17(金) 13:43:43 ID:gIZuQ5LL
キリスト教徒は、自分に都合の良い言葉だけを受け入れています。
ヨハネの福音書を無視しています。
イエスは、「エホバと同体だ。」と言っています。
イエス・キリストは、私達の創造主なのです。


727 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 13:59:26 ID:D5wKNPR2
創造主=神
救世主=イエス&イエスが再び来ると言った再臨主

神は人を創ったが、イエスは人類を救う人のこと。
人は神によって創られたもので、人は神ではない。
よって、イエスは神ではない。人である。
神は人を創ったので、神は人の生みの親(男性格主体)だから、天の父と呼ぶ。
イエスも神を天の父と呼んだ。自分を神と言ったことはない。

そんなこと、どうやって証明できるのか?
宗教なんて、目に見えない、証明できないものを信じるところに所詮無理がある。


728 :神の教え子:2006/03/17(金) 16:37:15 ID:FeLfSMu9
>>727
あなたは、自然的に考えています。
見えない神を知るのに、自然的な思考は適切ではありません。
真理を基盤とした思考や善を基盤とした思考があります。


729 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 06:57:06 ID:szFmHwy9
あ〜〜そうか。
664さんありがとうございます。(^o^)
私の如き分際では 何が悪か善かなど分かりませんよね。
今後は、悪行を行って生きてみようかと思います。
神様オレを褒めるかな。

ということは福永法源やローマ法皇も、もしかしたら
神から観たら大善人かもしれないよね。



>人間は、死後も生き続けるから、
え?そうなの?キミは死んだことがあるんだね。どうだった?

>ここまで来るのは、大変ですが、頑張って見ませんか。
いやそこに行く動機がないので・・・

>私か書いたものを読んでくれますか?
え?そんなに読んで欲しいの?読んであげてもいいよ。
キミの態度さえよければ。

730 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 07:29:51 ID:IsPH5dqN
成田の辺りで集まりがある宗教で名前が解らないのですが集まりの時に偉い人が手かざしをしてくれるらしいのですが…他のことは解りません。どなたか解る方いますか?どのような宗教なのでしょうか?

731 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 08:05:52 ID:5trpo8bj


宗教と無宗教の行き着く先は同じなのに

どっちも無へと帰るだけ



732 :664:2006/03/18(土) 08:39:42 ID:adaZ6PIw
>>729

> 私の如き分際では 何が悪か善かなど分かりませんよね。
> 今後は、悪行を行って生きてみようかと思います。
善悪分からないのに悪行
行うとは、これいかに?

そうしたいなら止めはせぬ。頑張ってください(^o^)

733 :神の教え子:2006/03/18(土) 10:19:37 ID:LLukQUh3
「小さき者」が、偉大な人です。
偉い人は、悪魔です。
信仰と現世利益を結ぶのは、正しい宗教ではありません。

734 :中観派:2006/03/18(土) 11:46:14 ID:ljkDbXpq
>>733
ブッダは一人を崇めるなとか言っていたらしい。
サイババや麻原とかを崇めているやつは危ないかもしれないな。

735 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 15:32:04 ID:ArNXKEVF
神の教え子はいつまでたっても答えないな。根拠を。w

>732 :664:善悪分からないのに悪行行うとは、これいかに?
>そうしたいなら止めはせぬ。頑張ってください(^o^)

馬鹿だなあ。読解力が無いの?
自分が
>貴方の言う善悪は貴方の解釈、貴方の器での判断に過ぎませんね(^o^)
と言ったんだろ?
分からないから、じゃあ悪行を行えば 神の祝福があるかもしれないから、
行おうかな。ということでありますので

そういうおかしな事を言っていると、664さん、神罰下りますよ(^o^)

>サイババや麻原とかを崇めているやつは危ないかもしれないな。
はいそうです。ぜんぜん仏教じゃないですね。


736 :oshiete1957:2006/03/19(日) 00:47:25 ID:IDGahe/g
知り合いから、妙智会入会を勧められています。妙智會は霊友会系で、先祖供養を重視していると聞きましたが、
どのような教団ですか?

737 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 01:21:10 ID:pbjDEHSe
晃聖会ってどんな宗教ですか?友達の家が入ってるらしいので…

738 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 01:29:59 ID:8Ge2ciLt
>妙智會は霊友会系で、
霊友会教祖は コカイン所持で逮捕。田代の家系なのかな?
ちなみに仏教は 先祖供養は説いてません。
むしろそんなことは無効だ、と言う教えですわ。
儲けの手段です供養は。


739 :佐野死ね:2006/03/19(日) 01:53:17 ID:+bDp0AAx
あるところにとてつもなくHが好きな中学生がいました。
その人は学校一の人気者でした。ある日、その人はある女性に告白されました。その男はOKの返事をしました。
その日の帰り、男は保健室に女性を呼び出し、ベットへ押し倒し思いっきりセックス&Hをしました。
女性は恐くなり逃げ出しました。
が、家に帰り部屋に行くとあの男が居ました。「おいで、おいで」っと言いながら不気味な笑みを浮かべていました。女性は逃げようとしましたが、腕をつかまれもうどうすることもできませんでした。
その後女性は変わり、H好きになりなしたとさ。

このレスを見た人は幸福の人です。
3日以内に好きな人から告白されます。そして初Hを交わすでしょう。(キス程度
でもまず、このレスを5回以上違う場所に同じ題名、同じ内容で書き入れましょう。名前は変えましょう

740 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 01:57:24 ID:tmB9L1f7
(*´∇`*)仏教でも先祖供養しますよ。ご近所の古くからあるお寺さんに問い合わせましょ。ご先祖供養はお寺任せにせずご自分でもしましょ。新興系宗教に入る前にまずはご近所のお寺へ。

741 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 02:00:05 ID:tmB9L1f7
(*´∇`*)☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141137619/ 是非おこしやす。いろんな宗派の方々がいらっしゃるので参考にしてください

742 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 02:06:06 ID:tmB9L1f7
しゃねぇなぁ>739さんへお帰り(笑)ヽ(´∇`)ノのうまくさまんだばざらだんせんだまかろしゃだそわたやうんたらたかんまん…三回唱えてね

743 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 10:16:14 ID:fCGxhlZ7
>(*´∇`*)仏教でも先祖供養しますよ。
おいおいどこの仏教でだよw

中国と日本だろどうせ

744 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 11:58:10 ID:tmB9L1f7
ヽ(´∇`)ノここは日本ですよ?それがなにか?

745 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 12:04:15 ID:tmB9L1f7
ヽ(´∇`)ノ何処の仏教いってるの?

746 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 12:44:38 ID:KKjFY197
中国と日本の仏教?ぷぷ。密教?ぷぷぷ。

釈迦が泣いてますよね。

747 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 12:59:49 ID:tmB9L1f7
ヽ(´∇`)ノ勝手に泣いてください。アハハハ

748 :釈迦:2006/03/19(日) 13:17:04 ID:KKjFY197
うあ〜〜悲しいよお

749 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 13:27:54 ID:tmB9L1f7
(シャクソンT^T)ヾ(*´∇`*)ヨチヨチ

750 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 20:41:52 ID:7oJokORo
↑ 仏教無知w

751 :南無大師遍照金剛:2006/03/19(日) 20:50:05 ID:tmB9L1f7
(´・ω・`)だってど素人だもん…仏教てなにさ…

752 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 22:33:48 ID:07Wd2lr4
との最後のお言葉でした。

753 :神の教え子:2006/03/20(月) 08:24:41 ID:GFmHEjSs
>>735
失礼しました。下記が質問だとは思いませんでした。

>貴方の言う善悪は貴方の解釈、貴方の器での判断に過ぎませんね(^o^)
>まして、貴方が悪と言う行いをしているのは人間ですよ。

悪は、自分を愛する情愛から生じ、人に勝とうとする行為から生じます。
人が互いに与え合えば、人から奪う必要がないのです。

この世の中は、自分本位な人間で動かされていますから、
隣人愛を振りかざして生きる事は出来ません。
しかし、自分と同じ様に、人を愛する事は出来るはずです。


754 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 12:00:57 ID:J14ksOjX
宗教とは古くさい迷信、幼稚な妄想の事です。

755 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 13:21:38 ID:653YMdDU
宇宙の果てに行くなり
己の内に入るなりすれば全てがわかりますよ

756 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 15:13:02 ID:BLzekbsM
そっかー
宗教とは自分のことなんだなぁ・・・
悟ったぞ。

757 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 18:12:50 ID:O+EGJYtX
仏教的観点、仏眼で見て、イチローはいかがですか?
あの精神力はただ者ではないと思うのですが。。

758 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 22:59:23 ID:f3OMcWc/
753は答えとしてずれている。

754はけっこう当たっている。

>757
仏教では 競争、勝とうとすることは「渇愛」へとつながるから、
イチローは仏教的ではないです。
実際彼は 2敗した時荒れましたね。勝とうとするから荒れたのです。
中庸に
程ほどに生きる内に努めて 功徳積んでゆくのが 仏教的です。


759 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 23:00:47 ID:1fjhe47h
宗教とは古くさい迷信、幼稚な妄想・・・が当たってるんか
陳腐な宗教観ですね

760 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 23:58:04 ID:jd4ASJrm
おまえの反論は薄いんだよ。根拠を添えろよ。
ま、無いから 添えれんだろうが。

761 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 00:08:31 ID:aDIjGCGV
根拠ねぇ。
経験ならたくさんありますが。

762 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 00:23:50 ID:aDIjGCGV
http://tukipie.net/diary/

763 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 08:41:45 ID:2yd/58o+
>>758
イチローの話で仏教が中庸なのはわかるが、野球はチームプレーでするものなので
チームの勝敗は例えとして変では・・・・・

764 :神の教え子:2006/03/21(火) 09:58:51 ID:/p2hBEzU
>>758
ご指摘、有難うございます。

>>735
あなたの様な認識を持っていませんので、質問に対する的を外した様ですね。
あなたは、クリスチャンですか。
「人間自身では、善を行えない。」と教えられていますか。

解読した「ヨハネの黙示録」の第13章の2,3節には、プロテスタントでは、
その認識の上で、イエスを信仰するしか救われないと教えていると書かれています。

もしも、あなたがその様に教えられているとしたら、あなたは騙されているのです。
黙示録では、クリスチャンは、最後の審判で、地獄に投げ落とされています。


765 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 10:07:40 ID:3a1F0f14
>人間は、死後も生き続けるから、
え?そうなの?キミは死んだことがあるんだね。どうだった?

>ここまで来るのは、大変ですが、頑張って見ませんか。
いやそこに行く動機がないので・・・

>私か書いたものを読んでくれますか?
え?そんなに読んで欲しいの?読んであげてもいいよ。
キミの態度さえよければ。

766 :神の教え子:2006/03/21(火) 10:36:55 ID:/p2hBEzU
>>765
「オーラの泉」と言うテレビ番組を見たことはありますか。
あなたの考え方が、変わるかも知れません。


767 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 10:54:16 ID:qHpeiORm
ヽ(´∇`)ノオーラの泉?ダメダメ、着色料添加物ばっかりで、それに科学調味料いっぱいで感覚麻痺しちゃう。本物か偽物か分からないいよ…あれじゃ

768 :神の教え子:2006/03/21(火) 11:39:23 ID:sw12woxO
「オーラの泉」を見て、信じられないと、何も信じられないでしょう。
偏見が強すぎるのではないですか。

769 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 11:48:48 ID:qHpeiORm
ヽ(´∇`)ノ偏見もってあたりまえ。あの番組危なすぎ。エセ宗教にはまる被害者つくる番組。江原氏が良い悪い以前にああいう番組はダメダメ。

770 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:53:01 ID:ZGEppbTA
↑ 信じるほうが 偏見では? 言い掛かりも程々に。

そんなことよりはやく 765に答えたら?遅いよね。
読んで下さい、と頼むなら頼むで態度が悪いしね。言い掛かりつけたりして。

771 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:54:44 ID:ZGEppbTA
768 :神の教え子
さんは
人間としてどうかと思いますよ。もう少し向上して欲しいですね。
自分を偉いと賢いと 勘違いしているのです。

772 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:56:08 ID:aa5zbMv/

テレビね〜〜〜。

何気なく見ているうちに、ゆるやかに洗脳されていく。
お金、名誉、見栄、世間体、愛を装って語られるエゴの押し付け。
テレビばかりではないですね〜。

それらを見分けられる知力と、他者への思いやり、歴史を学ぶこと、
そういうことが、宗教以前にできていないとやばいな、と思う。


773 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 12:17:34 ID:TF6LQdbK
その結果 768 :神の教え子さんのようになるわけだ。

774 :神の教え子:2006/03/21(火) 15:13:32 ID:mAZlm9id
宗教とは、見えないものを対象としていませんか。
その一つの存在を知るのには、「オーラの泉」は、悪いとは思われません。
二人の霊感の強い人間の言っている事が、全部嘘とは思えません。

これが嘘だと思えるのなら、見えないものは何も信じられないと思います。
宗教を気休めに考える以外は、あなた方に宗教は必要ではない筈です。

宗教とは、見えない神を語るものではないのですか。

775 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 15:18:12 ID:qHpeiORm
ヽ(´∇`)ノおいおい…サイコちゃんがいるょ

776 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 15:20:05 ID:qHpeiORm
馬鹿じゃね?霊能者嘘つかねってか?一人より二人だと信用出来るってかヽ(´∇`)ノそんなこと言うから馬鹿にされんだぜ?

777 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 15:20:54 ID:qHpeiORm
(o^-’)b777ゲッツ

778 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 15:29:17 ID:qHpeiORm
目に見えるもんでも危ういのに目に見えない他人の話し盲信するのは馬鹿なことだよ(*´∇`*)

779 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 16:20:24 ID:9cmrkqLq
結局 774 :神の教え子さんが何にも答えようとしないのが問題では?

何ひとつ答えないよね。

780 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 16:31:31 ID:qHpeiORm
ようは、まず主張ありき。根拠なし。どこぞの宗教の勧誘と同じさ。ヽ(´∇`)ノ

781 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 20:20:28 ID:aDIjGCGV
オーラの泉…
霊性の次元が判明しますた。   - ─ -─-  -

782 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 20:49:15 ID:aDIjGCGV
まぁわるかないけどね。
スピリチュアルを増やすのには貢献してるんじゃないかな。

783 :南無大師遍照金剛:2006/03/21(火) 21:35:35 ID:qHpeiORm
スピリチュアルってなんですか?

784 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 21:41:00 ID:mhxqJF/s
逃げ道です。

785 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 21:53:40 ID:aDIjGCGV
スピリチュアルは、肯定的には現実からの逃げ道とする場合もあり
否定的には霊障の問題を怖れて逃げ道にする場合もあるものだよ。
一般的には宗教宗教したものを嫌う場合とか、
霊感のない時分における心霊肯定論かなぁ。

786 :中に出さないで!:2006/03/21(火) 22:40:31 ID:3O1uIzYY
オーラの泉は面白いですね。

787 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 22:42:38 ID:aDIjGCGV
典型的なパフォーマンスに飢えてるときなんかは、結構はまるね

788 :南無大師遍照金剛:2006/03/22(水) 09:29:51 ID:Jl/mN4t8
ヽ(´∇`)ノオーラの泉面白いネ。バラエティとしてナラ。ドキュメントなら最悪てかないほうが良い。あんなもんマヂメに見て新興宗教ハマッて被害者出て、宗教批判者でる。だったらあんな番組イラネ。

789 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 09:40:01 ID:5ie7CYuU
宗教は嫌われてるよ(^o^;学校の卒業アルバムに電話番号載せてた時代、被害者多くて…
同級生から仲良くしてない人や、知らない人から馴々しく宗教の誘い電話を何回もかけてくるし、勝手に分厚い本を送りつけてくるし。やめたほうがいいと思う

790 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 19:13:33 ID:Fr8nnCu3
宗教について考えてみた。
読んでくれた人、意見をくれ。

何か強い信念や思い込みのある人間が、それを人に伝えて宗教ができて、その人が教祖になる。
自分に自身がなくて、自分の外に信じて頼れるものを求める弱い人が宗教にはまる。
宗教にはまるということは自分を捨てて、人の思想に染められるということ。
強い人は自分の中に独自の思想を持って、自分を信じて生きていく。
その思想を人に伝えていけば宗教をつくれるが、そんなことはしない。
人を支配したい人や、お金が欲しい人が思想を広めて宗教にする。


791 :中観派:2006/03/22(水) 19:22:30 ID:OTTQHAwb
>>790
お前さんはすごく仏教という宗教の考え方を持っているね。
だって、一人を崇めるなとか何か強く思い込むなっていう考えはブッダが言ったんだから。
やはり、君は仏教の考えがあまりに社会に浸透しているから、自分が仏教徒だと
気づいていないだけなんだよ。

792 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 19:53:43 ID:mGsknPDd
宗教は絶対でなければならない
それを宇宙は望まれる

793 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 20:00:26 ID:YMBapkZG
>>790
強い人は自分の中に独自の思想を持って、自分を信じて生きていく。

あんた、それは違うなあ。人間、生きている以上誰かに影響されるもんだよ。
独自の思想って自分だけ思ってても、世の中の色んな情報の二番煎じにすぎないよ。


794 :中観派:2006/03/22(水) 20:26:41 ID:OTTQHAwb
>>793
それを正しい思想に持っていくため釈迦はどれにも執着してはいけないと
いう中道の考え方を説いたんですよ。
釈迦だけじゃなく、孔子やギリシャの哲学者もですよ。
中道そうじゃないイスラム教やキリスト教も実践しているようです。

795 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 20:32:33 ID:Fr8nnCu3
>>791 よくわからん。俺が書いたことと、ブッダが言ったことと、どこが被っているんだ?
俺の言いたいことが伝わってない気がする。文章が下手だからかな。

宗教を広める教祖は、自分の思想を広めて人を支配したいだけ。
宗教にハマる人は、自分の思想や考えが無いから、他人の思想を受け入れてしまって支配されてるだけ。

どちら側にも属さない人は、自分の思想を持っているが、自分の心の中だけのものにしている。
自分自身を信仰してる感じ。

ってな感じの俺の見解を伝えたかった。

>>793
確かにいろんなものに影響されてると思う。けど、影響を受けた上で思考して、行き着く先は人それぞれじゃない?

796 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 20:35:05 ID:JryFmpJS
>>794
 そうかねえ。仏教はもちろん分かるが、イスラム、キリスト教はにわかに
信じられんねえ。イスラム、キリスト教自体の教えはそうでも、信者の大半
が誤解し、凝り固まってるでしょ?

797 :中観派:2006/03/22(水) 20:48:12 ID:OTTQHAwb
>>796
そうなんだよ。
だけど、キリスト教やイスラム教の教えには何事にも寛容にとか書いてあるんだよ。
おかしいやつらだよ。きっと、中道の実践が間違っているんだよ。

>>795
仏教は正しいものをつきとめようとする教えだから、君の意見は仏教的なんだよ。

798 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 22:03:25 ID:JryFmpJS
>>797
あんたさ、キリスト教にも詳しそうだな。
今日さ、他スレでちょっと観察してたんだが、キリスト教徒はどうも聖書を文脈どおり受け取ってる
フシがあるみたいなんだよな。戒律にも神経質そうだし。
他の解釈をいっさい、受付ないみたいな。聖書を文脈どおりでは、俺としてはいまさらながら、無理
がある思うんだがどう思うよ?


799 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 00:08:53 ID:zXHomUqs
人は悪魔を作り出し、自らその悪魔に支配されることを望んだ。
その最大の成果がキリスト教。そして、そのキリスト教によって
正当化されてきた幾多の悪魔的蛮行。


800 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 01:15:54 ID:1bSnBJ3Y
>宗教を広める教祖は、自分の思想を広めて人を支配したいだけ。
そう
そして人は支配される事を好み、支配も大好き。愚かな宗教人たち。

801 :神の教え子:2006/03/23(木) 07:50:03 ID:ZwVc6GOR
本当の宗教とは、私達の創造主から与えられるものです。
神とは、どうあるべきか。人間は、どう生きるべきか。
この答えを得て選択しないと、本当の宗教には辿り着けないと思います。

生半可な気持ちで信仰するなら、無心論者の方が、正しい生き方をしています。


802 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 07:58:07 ID:4X7m/uXs
「べき」ではなく、ただあるがままを受け入れましょう

宇宙はそこにあり、私達を包んでいます

803 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 08:09:26 ID:+Awm/40Z
http://www1.odn.ne.jp/~jyourei/goronnbunn.html
http://akyoon.hp.infoseek.co.jp/bunmeinosouzou2.pdf


804 :南無大師遍照金剛:2006/03/23(木) 08:14:56 ID:38yYb1to
>801無神論者でよいです。めんどくさいから。ヽ(´∇`)ノアハハハ…

805 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 11:51:46 ID:OcHIAdMt
宗教は、恥ずかしい妄想、思い込み。馬鹿の壁。

806 :中観派:2006/03/23(木) 11:55:26 ID:v/0WPoJ4
>>805
そういえばバカの壁を書いた作者は仏教家らしいよ。
前、テレビで仏教の教えのことを言っていたから。


807 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 19:00:19 ID:mu9jfmAc
禅による脳の質の変化を研究したみたいだけど
脳というベクトル以外排除してるからまぁ科学者だね

808 :中観派:2006/03/23(木) 19:08:03 ID:v/0WPoJ4
>>807
確かにな、死の壁はひどかったな。死の恐怖をなくすような考えがなくて。
あんなもん役に立たない。

809 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 22:44:34 ID:y6FNdF3f
>生半可な気持ちで信仰するなら、
いやしませんけど。

810 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 22:54:38 ID:w7nG8Bqy
自分の場合。
神を知って6年経ったけど、現実はなんら変わらなかった。
それどころか「神が付いてる!」とデカイ態度にパンチ受けたし、「神が付いている!」と何も考えないようなり、成長が止まりました。
神は自己の核武装に過ぎず、自分の逃避妄想である………少なくともその路線が外れないと至りました。
何も残らなかったし、何も成果出せませんでした。
障らぬ神に……が一番無難です。

811 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 23:01:07 ID:mu9jfmAc
たぶん神じゃないから。
不浄霊か未完成者だから。

812 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 23:03:41 ID:mu9jfmAc
まぁ障らぬ神にってのはある。
ちゃんとした神社に行きましょう。

813 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 23:04:07 ID:OcHIAdMt
宗教は幼稚

814 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 23:06:22 ID:mu9jfmAc
未完聖人(みかんせいじん)は多いね

815 :神の教え子:2006/03/24(金) 08:11:34 ID:OhH4Afyz
>>810
神の存在は、正しい判断能力が形成されないで受け入れるのは、危険です。
真実を知った上で、あなたの神が正しいか否か考えるべきです。
「神の声を聞いた。」と言って、殺人をする人が、時々現れますよね。
自分の二人の幼子を殺した人もいます。


816 :髪ダイリ:2006/03/24(金) 08:47:22 ID:Y1FyTBwB
815:神の教え子 :2006/03/24(金) 08:11:34 ID:OhH4Afyz >>810
神の存在は、正しい判断能力が形成されないで受け入れるのは、危険です。 ヽ(´∇`)ノだったら無臭が一番だね

817 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 09:24:02 ID:nX5ylw1i

神は信じるもので依存するものではない

>>810 は神依存症、アルコール依存症にどこか似ている。
   



818 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 13:46:01 ID:2wEKpqDb
宗教を理解せずだまされたと根に持って死んだ霊は、
仲間を増やそうとして、憑依したり「私は神だ・・」と
語りかけ悪さをしかけてくる。
生きているときにきちんと宗教を身に着けておくことは
とても大切なんだよ。

819 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 01:47:03 ID:/GIROY84
>生半可な気持ちで信仰するなら、
いや、しませんてば。

820 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 07:22:55 ID:fqQUPsKp
神など存在しません。頭悪いやつの思い込み。

821 :神の教え子:2006/03/25(土) 09:17:08 ID:bDN8uugP
仏教には、禅で代表される自力本願と浄土宗で代表される他力本願があります。
他力本願だけだと、オウム真理教の様な宗教から抜け出せません。
自力本願も持ち続け、何時でも自分の信仰を検証できる態勢を保ち続けるべきです。

正しい宗教は、自力本願と他力本願のバランスの中から探し出せると思います。
何時でも、自分を失わない事が大切だと思います。


822 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 09:36:01 ID:NOEmKnOh
>>821
オウムは自力本願ですよ。修行主義で、苦行重視でしょ。
伝統ある他力本願はご先祖様がその安全性を証明してるから
楽といえば楽。

823 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 09:59:03 ID:YeSgag5J
>>820
神は存在しますよ、キリストだってアッラーだっていますよ、
神が存在しないと思っている人は、宗教について何も知らない人。

ただカルトやインチキ宗教が悪いことしているので誤解している人が多い。
勿論カルトに草加も入りますよ。

824 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 10:09:57 ID:fqQUPsKp
河童もサンタクロースも七福神もエンマ大王もゾロアスターも鬼も竜も悪魔も天使も妖精も座敷ワラシも吸血鬼もキリストも存在しません。空想物です。

825 :髪ダイリ:2006/03/25(土) 10:13:12 ID:jbtJgtCv
( ̄□ ̄;)!!神様います

826 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 10:23:09 ID:YeSgag5J
>>824
宗教は神がいると信じることから始まる
存在を肯定するのも否定するのも自由
本人自身がどう考えるだ。

827 :神の教え子:2006/03/25(土) 11:25:03 ID:Y1l2dOJX
>>822
オウム真理教の信者は、自分を見失っているではないですか。
何故、世間の常識が,彼等に通用しないのですか。
自分を見失った自力本願は、本当に自力本願なのでしょうか。
禅の自力本願とは、レベルが違うと言う事でしょうか。

オウム真理教に興味があります。もう少し教えていただけませんか。
どうして、誤謬から抜け出せないのか、知りたいです。


828 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:28:16 ID:fqQUPsKp
宗教とは、現実と空想の区別の付かない認知症患者の妄想。

829 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:29:47 ID:gC8lpC8C
全て信じることから始まるからです。
疑っている人は入信しません。

830 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:45:11 ID:fqQUPsKp
馬鹿を騙して金儲け、宗教ウマッ!

831 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:45:21 ID:NOEmKnOh
>>827
確かに禅の自力本願とはレベルが違うと思います。
他力本願の危険性はわかりやすいですけど、実は自力本願にも
危険があると思いますね。独善に陥りやすいというか。
オウムの麻原はその罠にはまったんでしょう。
禅はすごく洗練されてて、それを巧妙に回避してますね。

まあ、新興宗教がダメなのは普通だと思いますよ。
良い新興宗教が現れるのは1000年に一回程度の確率でしょう。


832 :神の教え子:2006/03/25(土) 13:10:54 ID:dt/c8+Iz
>>831
有難う御座います。
麻原自身が、騙されたと言う事なのですか。
その様な認識は持っていませんでした。
それでは、弟子達が騙されたのは仕様がないのですね。

彼等を救う道は何も無い、信じたのだから、自己責任という事ですね。


833 :神の教え子:2006/03/25(土) 13:15:28 ID:dt/c8+Iz
信仰する恐ろしさは、取り返しの付かない事態を生じさせます。
それでも、私は、私達の創造主の存在を伝え続けたいと思います。
信仰する不幸から、救われる為に・・・

834 :NGO:2006/03/25(土) 13:37:55 ID:98rJnGC4
>神が存在しないと思っている人は、宗教について何も知らない人。
キミは「宗教」の定義さえ知らないだろ。言ってみなよ一言で。

>オウム真理教の信者は、自分を見失っているではないですか。
MCによってただ錯誤に陥っている、と言おう。大体キミは自分が自分を見失っている
かどうか分かっているのか。
他人を鑑定するのは簡単だぜ。w

>良い新興宗教が現れるのは1000年に一回程度の確率でしょう。
どこからそれを割り出したんだ??仏教以外には知らんがな良い宗教なんて。

>麻原自身が、騙されたと言う事なのですか。
自分にな。

>それでも、私は、私達の創造主の存在を伝え続けたいと思います。
伝えなくてもそこに居るだろ。すべてが神の創造物だよ。w
余程暇なんだなおまえ。


835 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 14:01:38 ID:NOEmKnOh
>>834
仏教が一番普遍的で優れてると思いますけど、
良い宗教が生まれる条件って、その考えが優れてるだけではダメというか
時代の要請とかタイミングとかもあると思うんですよ。
そういうのがまあ歴史的に見て1000年に一回ぐらいの確率ぐらいなのかなと。
まあ、仏教信仰しとけば、感受性強すぎの人もまっとうな生活を
送りながら、無宗教の人を見下すような傲慢にもならず、
心の支えが得られるので、仏教だけで十分と思いますけどね。

836 :NGO:2006/03/25(土) 15:00:33 ID:98rJnGC4
仏教仏教、言うけど、ぶっきょうはそのマンセー主義そのものを否定する物だから。

その意味でキリスト教などは 言語道断。

837 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 16:43:44 ID:OXz3UzH+
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123690574/130-
オウムについて。
自分の指導者も同じこと言ってますよ。
円珍さんは能力あっても舞い上がらないところが
僕よりも優れているかと思います。

838 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 19:26:31 ID:fqQUPsKp
宗教は洗脳。危険な盲信。宗教をなくそう。

839 :神の教え子:2006/03/27(月) 08:13:18 ID:FrqZSt2R
洗脳しようとする宗教が、間違っているのです。
信仰をする必要は無いですが、真実を知る必要はあると思います。

仏教には、創造主が存在しません。
創造主が存在しなければ、私達は生まれていません。
仏教には、真実の全てが備わっている訳ではないのです。


840 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 11:03:57 ID:1Eox00P9
宗教に真実はない。嘘で塗り固めたものが宗教です。

841 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 18:46:32 ID:2muntDAH
宗教信じてる人に質問あります。。
何の為に宗教してますか?又、宗教する事で貴方は何か変わりましたか?
今の世の中どう思いますか?

842 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 23:07:19 ID:9G9KCity
839阿呆。
仏教は妄想排除するものだから、おまえのような気狂い妄想癖
にこそ必要とされるはずなのさ。



早く目覚めな。妄想から。

843 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 03:23:50 ID:lDgGfRfU
悩める子熊よラスタ教に入信しなさい、きっとあなたは救われる、バーボン

844 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 09:53:04 ID:2mYWms0V
841
病気が治った。明るくなった。
今の世の中人間狂っている。特に無信仰者。人間は常に客観的にものを見なければ
いけないのに、主観的感情的自分が神様だと思っている人間があまりに多い。
そのせいでワンワン吠える動物的な人間が理屈だけ言っているように見える。
中身もない。もちろん宗教人の中にもそれはいる。
混沌とした現代を変えるのは信仰心、別に神を拝まなくてもいいが、心を持つこと以外にない。

845 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 10:00:24 ID:+faQ+KIi
>>844
宗教で心を得られるのですか?

846 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 10:30:20 ID:xqLCcFXm
>>844
カナーリ主観的な意見ですね

847 :844:2006/03/28(火) 13:26:53 ID:2mYWms0V
>>845
あたりまえだ。宗教は心専門分野だから。
もちろんひとつの宗教にも真理、非真理はあるので、
それを判別する、善と悪を見分ける力はいるけど。
基本的に善は永遠であるに対し悪は一時的と思えばいい。
心は大事だよ。
心が分かれば人は集まるし、オーラもでる、やさしさもでる。
物欲も少なくなる。いい事づくめ。
>>846
主観ではない。事実だ。2ch見てみて分からないのかな?

848 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 20:22:36 ID:TVgWSbBg
宗教は全否定しないがカルトとかに嵌る奴大杉。

849 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:21:32 ID:tgV7D4Fu
この板は特に意見に根拠を求める人間が多いですね。

850 :神の教え子:2006/03/28(火) 23:05:45 ID:puuU9sLg
>>840
真の宗教は、真実の上に存在しています。
私達の創造主が存在し、人間の魂は、肉体を失っても生き続ける
と言う真実の上に存在しています。


851 :神の教え子:2006/03/28(火) 23:11:56 ID:puuU9sLg
>>841
私は、創造主から愛されているから、それを愛しているだけです。
愛されている事を知る事によって、自分の全ての境遇を受け入れられ、
何時でも、前向きに生きられます。
この世での不幸は、来世の幸福に繋がります。
困難を乗り越える事によって、自分が一つ成長します。


852 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:14:25 ID:+faQ+KIi
輪廻思想についてどう思われますか?


853 :南無大師遍照金剛:2006/03/28(火) 23:23:44 ID:m0UEUmpK
ヽ(´∇`)ノ夢があってよぃ

854 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:55:20 ID:NrfHp5jA
844は 宗教人とマトモ者を交換すれば マトモな良い文章になるな。

宗教人。それは妄想に沈む哀れ人。真理は信じる必要さえ無い。

855 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:59:03 ID:tgV7D4Fu
倫理観がズレてる

856 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 01:18:37 ID:aDHT9UNo
愛されてると 思いたい症候群。851。

857 :南無大師遍照金剛:2006/03/29(水) 01:41:46 ID:o5dYACzC
>851愛されてるから愛する?てことは愛されてなきゃ…無視?辱む?どうすんの?愛されてなきゃ。人間の場合…ヽ(´∇`)ノと釣ってみたいけど神の子ちゃん、自分で都合悪い質問全部スルーするからね(笑)

858 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 03:37:28 ID:tjxqMONG
愛が解らん!愛、愛言いますけど愛ってどないなモノ
でんねん?

859 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 04:51:01 ID:rC9VHBdn
どうかおまえらにも神の臭い息が届きますように

860 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 19:01:17 ID:tjxqMONG
>>859
君には俺の臭い息が調度いい。


861 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:41:01 ID:jcaPHljo
神の子ちゃんの説明はいつも微妙に答えてるようで答えていないので

もう書き込まないでねw
仏教についても知らないしね。

862 :神の教え子:2006/03/31(金) 16:57:20 ID:SeFcmqcp
輪廻転生は、起こっています。
前世の記憶を持った多くの子供達が生まれています。

仏教で大切なのは、仏陀の教えです。
それ以外の教えは、人間が考えたものです。
言葉を替えれば、人間に都合の良い教義だから、多くの人に受け入れられるのです。


863 :三途:2006/03/31(金) 18:40:19 ID:dESgLbr+
宗教ね。
信仰する物は確かに危ないんだけれどそれ以外はどうだろう?
確かに日本の全宗教やカバラ、サイエントロジーなんかはカルト。
というかほとんどの宗教がカルトだ。
オレは本物の宗教は悪魔教会だけだと思ってる。
悪魔っていうと引く人が多いとは思うが悪魔教会は悪魔を実在する物と見ていない。
教祖である故アントン・ラヴェイはとても常識があり世間を理解している人だった。
悪魔はただの欲望や個性の塊として扱っていた。
実際、彼等は馬鹿な宗教の様に神よ教祖よなどと崇めたりはしない。
一度ネットで調べてみろ。
彼の考えがいかに凄いか分かるだろう。
彼の考えはこうだ。
黒ミサや儀式を幻想としているのだ。
「人間には幻想が必要なのだ。」
彼はそう述べていた。
つまり悪魔教会は宗教というよりグループなのだ。

864 :神の教え子:2006/03/31(金) 18:41:18 ID:zJQI7xyk
人間が作った宗教を信仰して、
誰が救ってくれるのですか。
人間が、人間を救うのですか。ナンセンス。

865 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 18:43:33 ID:D3oLamE+
神の子さんよ。人間が人間救うよ、当たり前のこと聞くなよ。

866 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 18:45:33 ID:D3oLamE+
神は放置プレイが好きなんだょ。努力し頑張った人が幸せになるようになってるんだ。堀江みたら分かるだろ。神は放置プレイが好きなんだ。助けてはくれないが邪魔もしない

867 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 18:49:06 ID:D3oLamE+
神の子さん答えてな>851愛されてるから愛する?てことは愛されてなきゃ…無視?辱む?どうすんの?愛されてなきゃ。人間の場合…ヽ(´∇`)ノと釣ってみたいけど神の子ちゃん、自分で都合悪い質問全部スルーするからね(笑)

868 :三途:2006/03/31(金) 19:23:18 ID:dESgLbr+
>>864
そもそも宗教って人間救う為にある様な慈善団体じゃないですよ。
宗教ってのはあくまで信仰であって救いを求める物じゃないよ。
本来は仏教だって救いより自らの真理の為に修行するだろ?
それってその間に何人でも救えるのに馬鹿みたいじゃない。
そう考えると人間を救う事が出来るのは人間だけなんだよ。
もし神がいるとしても人間の問いや願いに神は応えないじゃないか。
それ位理解してから来て下さい。
>>南無大師遍照金剛さん
ごもっとも。あなたみたいな人間を信頼関係に持ってる人は幸せだろうなぁ。

神の教え子さん、実際、人間は所詮偶然生まれた自然の産物だ。
なのに神だの何だのって。
宗教だって最初は人間の弱さから生まれてるんだ。
なんで幽霊がいるって言われてるか分かる?
それは人間がそう考えないと愛していた人間が消えた哀しみを拭えないからだよ。
本心ではその時、いないって事を分かってたんだ。
所詮人間は弱い生物に過ぎないんだ。
でも、弱いからこそ群れを成して協力して行動する。
だから人間に愛が存在するんじゃないのか?
じゃなければ愛なんて今あるのはおかしい。
欲望だらけの世界ほど醜い物は無いとは思わないのか?
人間が人間を救えない訳が無い。
1人の力より2人の力の方が強い。
だから救い合える。
それが分かってない時点で君はガキだよ。

869 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 20:39:30 ID:51sE06NF
このようにして悪魔崇拝に陥っていくわけですか
共感の対象に自分の好みが表れますよ

870 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 20:42:05 ID:51sE06NF
まぁ天部の神も悪魔にしか思えない場合が多いらしいですが。
自分はそこまで進んでないんで、わかりません。

871 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 20:43:50 ID:51sE06NF
だがふつう自己欺瞞をしてまで霊を信じようとは思いませんよ。

872 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 20:49:52 ID:D3oLamE+
869>ヽ(´∇`)ノオイラのことかぇ…円珍さんぽいね(笑)

873 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 20:55:28 ID:51sE06NF
君のことじゃないって。
円珍さんなら天部にも多少は関わってそうだけど。
自分はまだまだの人ですよ。

874 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 21:00:32 ID:D3oLamE+
>569だったら数字打っておくれょ。誰に喧嘩売ってんのかわかんないからさ

875 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 21:18:41 ID:D3oLamE+
読みように因っちゃ喧嘩売ってきてんのかと思ったよヽ(´∇`)ノ

876 :三途:2006/03/31(金) 23:32:50 ID:dESgLbr+
>>869
いやいやだから悪魔は実際に存在する物じゃないって言ってんじゃん!!
だからようは人間の陰の部分や個性を悪魔って偶像に例えてるだけだよ。
アントン・ラヴェイ曰く悪魔が一番人に幻想を持たせるのに丁度いいらしい。
だから別に崇拝じゃあない。

877 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 23:40:09 ID:D3oLamE+
悪魔いるもん( ̄□ ̄;)!!

878 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 23:43:59 ID:SVsR2I3B
>人間に都合の良い教義だから、多くの人に受け入れられるのです。

ああキリスト教ですねそれは。信じれば救われるなどと吹く教え。
仏教はそんな無責任なことは言わないから。
もちろん大乗仏教は 人間に都合の良い教義に替えられたけどね。



879 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 23:45:23 ID:SVsR2I3B
確かなのはこのスレで一番問題なのは
神でもキリスト教でもなく

神の子ちゃんの破綻脳ですが。
議論ができない。根拠も述べない。 述べれない。

880 :南無大師遍照金剛:2006/03/31(金) 23:49:28 ID:D3oLamE+
ヽ(´∇`)ノ神の子ちゃん可愛いじゃんアハハハ…僕は好きだなぁ。僕と同じ電波の匂いするからかなぁ。アハハハ

881 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 23:53:20 ID:BvVdC7LV
神の子はいるお、山本っていうんだお、つおいお、お前らなんて1発だお

882 :神の教え子:2006/03/32(土) 09:34:10 ID:ApQ4sbxz
私達に創造主がいる事も、私達が死後も生き続ける事を否定して、
どの様な宗教論争が出来るのですか。
両方を否定して、宗教を語る根拠は何ですか。

気休めですか。
宗教の信仰対象を、「超越者」と言います。
この世を超越したものを、考えるのが、宗教ではないのですか・・・

883 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 10:34:39 ID:38IAw9UL
単純だよね釣り師神の子に釣られてしまって。
もっと修行しろ。

884 :神の教え子:2006/03/32(土) 10:51:10 ID:6zp7VwMI
南無大師遍照金剛 さんへ
あなたは、愛されているから、地獄から救い出され、
この世で、生を得られたのです。

自分の人間性を考えれば、自分が地獄にいた事が分かると思います。
与えられた命を、大切にし、自分を生まれ変えさせないと、
また、地獄へ逆戻りですよ。


885 :南無大師遍照金剛:2006/03/32(土) 12:32:40 ID:F0C3LnbA
ヽ(´∇`)ノもう誰にも止められない…電波の神にもっとも愛された神の子ちゃん

886 :南無大師遍照金剛:2006/03/32(土) 13:19:00 ID:F0C3LnbA
電波の神の子ちゃん…なんかスッゲーむかつくんですけど( ̄□ ̄;)!!

887 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 14:01:59 ID:t3fBZm1Z

>私達に創造主がいる事も、私達が死後も生き続ける事を否定して、
創造主は居ますよそりゃ。自然と言う創造主が。
だから何?
死後もあるでしょ。それを示す体験とかあるし。

>この世を超越したものを、考えるのが、宗教ではないのですか・・・
んじゃ仏教は宗教じゃねえな。仏教は目の前の苦を除くことが目的だから。
オカルト指向なら キリスト教とかオウムに入信すれば良い。




>あなたは、愛されているから、地獄から救い出され、この世で、生を得られたのです。
どこまでいいかげんなことを無責任に言うのだおまえは。
謝りなさいよ。
そして死ね。
神の子よ。おまえは死ね。死後も生き続けるんだろ?なら速く死ねよ。
死ね死ね。今日中にな。


888 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 18:53:21 ID:a6TbYy6f
>あなたは、愛されているから、地獄から救い出され、
>この世で、生を得られたのです。

ばあか。親がSEXしたからだよ。違うのか?違うなら根拠を述べよ。

889 :三途:2006/03/32(土) 19:04:40 ID:VLLv4rQC
確かにSEXしたからですよね。
それとも神の子はそういった物を一切見ずに聞かずに育ったのだろうか?
まるでエド・ゲインの様な教育を受けたんだろうな。

890 :いち、クリスチャン:2006/03/32(土) 20:03:33 ID:pI6z9oo3
初めて書き込みします。
宗教につきまして。
宗教とは全世界の宗教すべて、ほんま物であり、偽物は無いと思います
宗教とは、このように思います、

救いを得るために、(救いとは、例えば、物理的、金銭的、精神的に、他人に対して、自己に対して)
人が好き勝手に決めた、決まりごと(ああすれば、こうすれば)を守り行う事だと思います。
宗教は必ず人に行いを求めます。

生まれてから死ぬまで守り行っても自己の欲望の前には何の役にも立ちません。そして得られるのは、
その場限りの自己満足、又はこれだけのことをしたのにやっぱりだめかとの、打ちひしがれる気持ち、
何にも変わらないと言う気持ち。

人間社会始まって以来、宗教により救われたものは無いと聞きます。宗教をすることにより身につくのは,
自身が気づかない恐怖心だと思います、一度すると継続してしないと、効果が無いまた何かがおきるとか。

その宗教を信じてるからするんです、とか言いますが、まったく逆で、信じるためにしているのだと思います。
ある貧乏人が、こうすれば大金持ちになれるんですよと言われたときあなたはその方のいう言葉を受け入れ行動しますか?
宗教も同じだと思います。その人が入った宗教によるものであればその団体の100%の人がそうならないのであれば、
ある貧乏人が言っている言葉と同じだと思います。


891 :三途:2006/03/32(土) 20:29:33 ID:VLLv4rQC
<<890
それは確かに言えるな。
でもさ、宗教って何かを信じるけど、それの対象にもよると思うんだ。
人を信仰したり神を信仰したりって感じに。
それぞれの宗教の決まりや行事は確かにある。
でもさ、それって確かに自己満足ではあるけど、人間には自己満足は必要だろ。
実際、人に親切にしてる人で純粋な気持ちでやってる人って少ないし。
それがどういう事か分かる?
やっぱり自己満足なんだよ。
自己満足で救われてる人もいるけど同時に人間は自己満足が無いと生きていけないんだ。
SEXするのも教祖になるのも薬物乱用するのもゲームするのも生きているのも全部自己満足に過ぎない。
そう考えると宗教での行動が正当化されてる様に思うかもしれない。
でもそれは違う。
実際、宗教を信じるのはは自由だ。
でもさ、「〜すれば救われる」とか「〜を続けなければやばい」とかってやっぱり、
おかしいんだよ。
それで実際やらなかった時、続けなかった時どうなのかわかっても無いのに。
でも、そこでしてしまうのが人間の弱さなんだろうな。
そしてその弱さがあなたのいう貧乏人の話にもつながるんだ。
でもその弱さはただの病状を加速させる薬にすぎない。
証拠が無いから宗教って成り立つんだよ。
だから否定するのって実は身勝手なんだよな。
でも人間は皆身勝手なんだ。
ようは自分が信じてない物を否定した時点で大した意味は無いんだよな。
でも、そこでオレやあなたみたいに否定するのが人間なんだろうな。
もともと宗教が無ければそんな醜い考えは生まれなかったんだろうけど。

892 :三途:2006/03/32(土) 20:37:54 ID:VLLv4rQC
<<890
人間は弱いんだよ。
だからあなたが言ってるのは合ってるけど合ってない。
心は理屈じゃ証明出来ない。
その人によってそういう物を信じるほど弱いかどうかは違う。
そして、その弱さを埋めるのは自己満足なんだ。
まぁ、自己満足を何によって得てるかにもよるけどさ。
だから宗教でそれを得る人は特別弱いってだけ。
最初の方で、自分を信じられないのに神を信じられる訳が無いってあったけど、
その自分を信じられない人が神を信じるんだ。
ようは神は自身の代わりな訳。
後、打ちひしがれる気持ちって言ってるけど、それはどんな確実な事でもやってみなきゃ
分かんないと思う。
成功するか失敗するかはやるまで分かんないんだよ。

893 :三途:2006/03/32(土) 20:38:47 ID:VLLv4rQC
あ、やば。
同じ様な事二回書いちゃった。

894 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 20:53:23 ID:wmJex9fp
かなりレベルの低い偏見ですね

895 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 20:54:34 ID:ClRjYEnM
原始仏教から密教まで・・・

http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/qqq/hakusan.htmより一部引用

「事事無碍円満」とは「華厳経」に説かれ、あらゆる存在は相互に一身でありな
がら同時に宇宙全体(海印三昧)であるということを悟ることを示しています。
特に「入法界観」と呼ぶこともあり、すなわち釈迦は瞑想によって自分が「在り
とし在らゆるもの」(絶待妙法身)であることを悟ったのです。すなわち一切衆
生は悉く釈迦如来の普遍的な意識に包含されていると言う事です。

896 :いち、クリスチャン:2006/03/32(土) 21:08:01 ID:pI6z9oo3
892
>実際、人に親切にしてる人で純粋な気持ちでやってる人って少ないし。
>それがどういう事か分かる?
>やっぱり自己満足なんだよ。

>後、打ちひしがれる気持ちって言ってるけど、それはどんな確実な事でもやってみなきゃ
>分かんないと思う。
>成功するか失敗するかはやるまで分かんないんだよ。

この気持ちは良くわかりますが私が言いました宗教の世界では、あなたの言葉に対する
報いはありえないと思います。

これが現実の出来事に対してなら、報いは期待できると思います、
何故なら人に親切にすればありがとうの一言でも帰ってくるかもしれないし
ビジネス等なら成功不成功がやらないとわかりません。

これらを宗教に結び付けたとして反応があったとしても、
現実世界の反応であり宗教そのものの影響は無いと思います。


897 :いち、クリスチャン:2006/03/32(土) 21:36:38 ID:pI6z9oo3
895
>すなわち釈迦は瞑想によって自分が「在り
>とし在らゆるもの」(絶待妙法身)であることを悟ったのです。すなわち一切衆
>生は悉く釈迦如来の普遍的な意識に包含されていると言う事です。

私がお聞きした悟りとは、釈迦が修行により会得したのはわかりやすく言えば
諦める事だと、生まれれば必ず死ぬ、会えば必ず別れがある、

それらをどうすればと考えた時
(アア,諦めればすむ)ことだと、釈迦の原始仏教は宗教ではなく、哲学だと
後の仏教宗教に関しましては、それこそ人が好き勝手に考え出したもののように思えます。

大乗仏教と小乗仏教のように、まったく正反対の教えとなっているので。
釈迦の教えが今に伝わってることは男尊女卑だと思います。


898 :いち、クリスチャン:2006/03/32(土) 21:55:27 ID:pI6z9oo3
891
>証拠が無いから宗教って成り立つんだよ。

証拠と言えば、人間社会始まって以来、宗教自身により成就した現実の歴史を私は知りません。
あの宗教がこのようなことをしたという人の言葉は聴いたことがありますが、

もちろん結びつけだけのことであり、これだけの証拠があると思いますが。

899 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 23:32:29 ID:FU2X+3b4
肉食べちゃいけないっていうの多いけどどうしてですか。
私は肉が嫌いなので食べずに残してますけど
どっちが悪いですか?

900 :霊体天使:2006/03/32(土) 23:47:43 ID:mYKwcM4D
キリストは誕生してから、2010年たちますが、生存しているというバカがいます。
また、地上に再臨するとか、いっています。では、どこに生存しているのでしょうか?
1  地球外惑星
2  異次元空間
3  UFO内部
さて、何番が正解ですか?
とにかく、2010歳ですから、冷凍人間ですかね。
クリスチャンは説明の義務がありますよ。


901 :南無大師遍照金剛:2006/03/32(土) 23:52:55 ID:F0C3LnbA
>900ヽ(´∇`)ノC番のその他

902 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 23:56:52 ID:ROY8jAzM
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪



903 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 00:41:04 ID:Tr/i3qbO
質問させてください。
友人の女の子が「私、今日(3/31(金))は豚肉と牛肉は食べれないんだよね」
っといっていました。
でも、本人には宗教か何か?とも聞くこともできずに
じゃあ魚でも食べに行きますかっといってしまった。
この宗教が気になって仕方がありません。
どなたか教えていただきたいです。おねがいします。

904 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 00:50:17 ID:zo3qzMKr
イスラム教じゃないすか。

>豚肉と牛肉は食べれない
いうのは「マインドコントロール」の1つ「行動コントロール」ですよ。

905 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 01:12:54 ID:rTTYBD6A
>>904
イスラムじゃないでしょ。
イスラムなら、厳格に祈りを守るから、友人ならわかるはず。

906 :南無大師遍照金剛:2006/04/02(日) 01:15:42 ID:eVqhaOaA
友人に直に聞けよ。宗教は聞けよ。へんに気使うほうが変

907 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 01:37:33 ID:Tr/i3qbO
直接聞けたら苦労しないんだけど、
その場をさらっと流してしまったから話をぶり返すのが
おかしいと思うんで、また今度そのような会話になったときに
聞いてみたいと思います。
その友達とはあまり親しくなく数年ぶりに会ったから
その子の素性は全く知らないね!!
だからイスラム教かもしれない。
みなさんありがとうございました。


908 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 03:13:41 ID:gS9bYla9
いすらむは牛肉食う。

「カトリック教徒は金曜日には肉食を避けます。鶏肉は肉食とは見なされません ので、魚が嫌いな人は鳥肉を食べます。」

909 :いち、クリスチャン:2006/04/02(日) 09:06:15 ID:u+8E1Mep
899
>肉食べちゃいけないっていうの多いけどどうしてですか。
旧約聖書(申命記:14.2〜)に汚れた動物として食べてはならないと記されています、
特に豚、それらに色々付け足して食べてはだめと言う宗教規則となったと思います。
新約聖書においては、それらがすべて解除されています。マルコ(7;14〜25)

>私は肉が嫌いなので食べずに残してますけど
>どっちが悪いですか?
宗教的にはその組織よりよい行いですとの人からのお褒めの言葉がありますが、何の役にも立ちません
肉代は助かりますが。

嫌いで食べないのは、出されたものであればその人に悪いし、もったいないですね。




910 :いち、クリスチャン:2006/04/02(日) 09:26:21 ID:u+8E1Mep
900
>キリストは誕生してから、2010年たちますが、生存しているというバカがいます。
>クリスチャンは説明の義務がありますよ。
これに関しましては、宗教的発言か又は信仰告白かによります、信仰告白であれば、このように
例えることが出来ると思います。
地震大津波等大天災におきまして、家族等の生死が不明の場合、必ず生きています、必ず生還するのです
との思いと同じです、それらに未来の希望を持っているのですから。

これが宗教的発言であればですが、その前に、(900 :霊体天使)様にお尋ねしたいのですが
あなたは宗教をやっていますか?



911 :南無大師遍照金剛:2006/04/02(日) 09:53:55 ID:eVqhaOaA
てことは今もイエスキリストは肉体を持ってどっかでいきてる…ほぉ

912 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 10:13:23 ID:/b19bc0k

キリストはエスパーだ

クリスチャンはバビロン星人だ

913 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 10:56:00 ID:cdWt4B16
クリスチャンはもう増えないだろ。

かなり暴かれているからね。
殺人教だしね。早く目覚めてね。

914 :いち、クリスチャン:2006/04/02(日) 11:41:19 ID:u+8E1Mep
913
>かなり暴かれているからね。
>殺人教だしね。早く目覚めてね。

具体的にはどのようなことがありますか?

915 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 11:42:51 ID:5FvCfv5D
>>907
直接聞くべきですよ。食べ物の話ではなくねw
苦労しなくてもいいじゃないですかw
『あなたは信仰していますか?それはどういう宗教ですか?』
さらっと訊ねてはいかがでしょう。

916 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 13:50:17 ID:jI95MPXD

>具体的にはどのようなことがありますか?
聖書に侵略や殺人肯定の記述が在りますよね。まず知りなさいよ。

参考サイト:
キリスト教に興味・疑問がある方、わかりやすくお話しましょう♪ http://religion.bbs.thebbs.jp/1134552756/
>235-269 あたり

佐倉哲ホームページ http://www.j-world.com/usr/sakura/



917 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 14:03:22 ID:rTTYBD6A
>>913
同意、キリスト教だけでなく宗教すべてが減少に転じるでしょうね。

918 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 14:12:08 ID:rTTYBD6A
>>914
のぞみは、キリスト教の間違いがどうかじゃなく、キリスト教が担ってきた役割が、他に増えたから、キリスト教は減少すると思ってる。

919 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/02(日) 14:12:50 ID:BF4J/Gpv
>>917
たぶん、そうはいかん。
まず、宗教信じない奴は悪魔の使いとか抜かして、皆殺し。
殺されたくなくて、宗教信じた次は、神が違うとか抜かして、殺しあう。
で、氷河期か来て、一部の残った人間が、神話とか抜かして・・・・・

920 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 14:15:50 ID:rTTYBD6A
>>919
そちらには何も話すことありません。

921 :いち、クリスチャン:2006/04/02(日) 14:18:45 ID:u+8E1Mep
916 :名無しさん@3周年様
>まず知りなさいよ。
これに関しまして、当方知ろうとしたからお尋ねしたのですが。

922 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/02(日) 14:19:33 ID:BF4J/Gpv
>>920
内容みればわかるだろうヽ(^。^)ノ

923 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 14:22:34 ID:rTTYBD6A
のぞみに、ネットストーカーした人と話す気無し

924 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 14:24:30 ID:jI95MPXD
キリスト教が担ってきた役割?

騙しの役割だろ。まずそれを知るべき。

925 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/02(日) 14:25:11 ID:BF4J/Gpv
ネットストーカーにネットストーカーできるほど、実力ないぞ。
まあ、そう思われてるのは、光栄。感謝ヽ(^。^)ノ

926 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/04/02(日) 14:30:57 ID:rTTYBD6A
>>924
キリスト教が担ってきたこと。
霊性、精神性、またそれらによる救済。
身体的、経済的、またそれらによる救済。
そのようなものが、社会の発展、インターネットの発展により、国などの行政、民間事業所、またネットを通じた情報交換に、変わってきた。
キリスト教は、いずれは一部マニアのものになる。

927 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 19:01:47 ID:B7v9gqWt
キリスト教が担ってきたのは、「偶像崇拝」
真理などではなく、キリスト教が「偶像崇拝」そのもの。

928 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 20:44:54 ID:+qA1qERX
霊性的には偶像崇拝でも充分ですよ

929 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 00:07:31 ID:LKwpRxkP
>当方知ろうとしたからお尋ねしたのですが。

これだ。依頼心の塊。

930 :霊体天使:2006/04/03(月) 02:33:35 ID:RGGsuPLs
2010歳ですか。かなりご高齢ですね。ところで、食事はどうされているのですか?
キリスト生誕後、2010年たちますが、音信不通ですよね。
だれか、しゃべった人いますか?いたら、教えて下さい。
日本語、しゃべれるんですかね?もし、日本語でしゃべったら、ニセモノですよ。
しょせん、会話は通じるわけありません。
肉体があるということは、どこに生存してるのですか?
1 月
2 火星
3 地球外惑星
4 UFO内部
さて、どこにいるんですかね?
警察に聞いてみますか?


931 :南無大師遍照金剛:2006/04/03(月) 02:39:28 ID:D1mN4Is0
5の地球ヽ(´∇`)ノ

932 :いち、クリスチャン:2006/04/03(月) 07:22:42 ID:0QvaIWrN
916 :名無しさん@3周年
>聖書に侵略や殺人肯定の記述が在りますよね
この件ですが、なぜに、こういう事を命じたか背景はご存知ですか?

933 :いち、クリスチャン:2006/04/03(月) 07:24:53 ID:0QvaIWrN
>(900 :霊体天使)様にお尋ねしたいのですが
>あなたは宗教をやっていますか?
再度お尋ねしたいのですが


934 :いち、クリスチャン:2006/04/03(月) 08:27:34 ID:0QvaIWrN
>2010歳ですか。かなりご高齢ですね。
聖書の記述には、こう記されてますが、初めに天と地を創造した方と。
(初めとは時間を創造したと言うことです)

2010歳どころじゃないと思いますが
聖書の絶対者その者と記されてます。

935 :南無大師遍照金剛:2006/04/03(月) 13:28:46 ID:D1mN4Is0
キリストが絶対者なの?

936 :いち、クリスチャン:2006/04/03(月) 17:21:14 ID:0QvaIWrN
935
>キリストが絶対者なの?
聖書記述におきまして、三位一体の神そのものです

937 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 17:24:10 ID:wq1HfHh2
>>1
図書館行って本を読みまくればいいのに〜(´・ω・`)

938 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 17:30:55 ID:4JF0EWCX
何故誰も>903について宗教で無い可能性を考えないのだろう。

939 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/04/03(月) 17:50:29 ID:prXvl5Dk
どれどれ、私が考えてあげよう。

・・・・・?

というか、直接聞けばいいレベルだろうに。
随分水臭い関係の友人だな。
でも、これは、宗教だ。
私の勘では、モルモン。
根拠はない。ということで、終わり。

940 :神の教え子:2006/04/04(火) 12:02:52 ID:4eEo3IWU
両親は、単なる仲介者なのです。
両親がいなければ、子供が生まれてこないのは、確かです。
両親の快楽の産物があなた方だと思って、将来に希望が持てますか。

両親には、何時子供を産むか、どの様な子供を産むかを決められないのです。
あなた方は、神の許しを得て、この世に誕生したのです。
子供を、「神様の贈り物」と言うのは、正しいのです。

将来に希望の持てる考え方を、するべきではないですか。

941 :南無大師遍照金剛:2006/04/04(火) 12:23:11 ID:R7vE+E4g
ヽ(´∇`)ノ電波の子ちゃんメッケ(笑)

942 :いち、クリスチャン:2006/04/04(火) 21:10:13 ID:JU98fAYV
クリスチャンとして、神を信じるとは、こういうことです。
(私はカトリック及びプロテスタント系統はあまり知りません)のどちらでもなく、
聖書そのものに権威を置き信じる信仰者です.

聖書を通して読めばわかることですが、一貫して、この世の現実を受け入れなさい、と言うことです。
これを聖書の神の言葉と信じ受けいれたものを、神を信じたクリスチャンといいます。
信じれば救われるとは、具体例のひとつとしてこういう事です、

以前(890)に書き込みしました内容を宗教の定義とすれば、クリスチャンは完全な無宗教です、
キリスト教には入ることは出来ません(信仰を持つことは出来ます)、何故なら、何もすることがありませんし
良い行いをしたからといって救われることはありません。

死んだ人に手を合わさないし、冥福も祈らない、死んだ人のための葬式もしません、又墓参り等しません。
ただ生きている人に対しては、とことん力となれるよう出来る限りのことを心がけます。

現実を受け入れることが出来れば、宗教から完全に分離することが出来ます、まさに救いとはこのことです、
宗教とはこの世の地獄です、生まれ持った自由な考え行動を制限する方向に導かれ現実を見失い、人が好き勝手に決めた決まり事を一生懸命して、
何の役にも立たない事から救い出してくれます。ただし救いとは霊的救いのみであり物理的政治的救いは絶対にありません。
霊的救いを現実世界の物理的な面に生かすことは必ず出来ます。

地獄には、浅い地獄、深い地獄はありません例えばある人が安い仏壇を買い手を合わせている、もうひとりは全財産をはたいて仏壇を買い
日々の生活も出来ないくらいになりながらも手を合わせている、安い仏壇を買った人が、あんな高いものを買うからと言って、けなしこそすれ、
(あんな良い物を手に入れてうらやましい)とは言わないと思います。だけど、どちらも自己の欲望の前にはその場限りの自己満足以外何の役にも立ちません。
50歩100歩の世界で、どちらもこの世の地獄です。


943 :風の主:2006/04/04(火) 21:17:00 ID:9GX/jIik
何がいいたいのかわかりませんが

944 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:26:44 ID:/OnpzFtn
>両親は、単なる仲介者なのです。

じゃ仲介者無しで生んでみてよ。神でしょ。さあどぞ。
あああと仏教学んでみなよ。

945 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:17:44 ID:RO2XINbA
他者や他宗教批判するのは次元の低い思い上がりかもね
悦に入って高談するきっとばかはいらないよ

946 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:59:45 ID:W6utVPBh
と解説する阿呆でした。

947 :神の教え子:2006/04/05(水) 09:45:48 ID:IAx2v3qv
>>944
私は、神ではありません。
仏教の真髄は、原始仏教に存在します。
現存する日本の仏教は、本道から外れています。


948 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 09:49:41 ID:Vt8iMJiu
甘いんですよ

949 :南無大師遍照金剛:2006/04/05(水) 10:00:07 ID:rw+QLrq/
>947電波子ちゃん…じゃ原始仏教スレッドいけよ(笑)

950 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 17:49:54 ID:xqB34yqy
仏教(ニヒリズム)なんていうのは、子供のおもちゃみたいなもんだよ。

951 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 20:01:48 ID:Q5gil3Q0
自明宗 大日聖不動会に友達に勧められました↓この宗教について詳しく知ってる方どんな宗教か教えてください!!

952 :南無大師遍照金剛:2006/04/05(水) 20:13:09 ID:rw+QLrq/
聞いたこと無いけど(笑)辞めとけ

953 :いち、クリスチャン:2006/04/05(水) 20:56:04 ID:OtH7NCu+
>>951
952に同感、知る暇があれば離れたほうがご利益ありますよ。

954 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 21:04:16 ID:2o6KkFAu
>>947
本道であろうがなかろうが、現存する仏教がより日本に適しているから
それで良いのでは?

でも仏教を信仰している国ってごく僅かしかないよね。


955 :神の教え子:2006/04/05(水) 22:08:12 ID:jN0LuneY
全ての人間の祖先は同じです。
真実は、一つしかありません。

956 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:16:21 ID:HRrob0dh
>>955
全ての人間の祖先は同じじゃない

957 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 22:54:17 ID:xZlcXusQ
あの〜、まったくの素人質問なんですけど・・・
一番正しい宗教はなんですか?
キリストは、惨殺された人が神とも思えないし
イスラムは、戦争とかしてるし
仏教は、いっぱいあってわかんないし
皆さんの意見をおきかせください。

958 :南無大師遍照金剛:2006/04/05(水) 22:58:11 ID:rw+QLrq/
ヽ(´∇`)ノなんでもよいょ♪気分次第さ♪アハハハン♪

959 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:03:30 ID:mT2jYaQP
>>957
そんなものが無いことぐらい(・∀・)いい歳して気付け

960 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:09:13 ID:xZlcXusQ
返信ありがとうございます。
ということは、掲示板でいろいろ宗教論争している方たちは、ただの暇つぶし?
家から一番近い宗教施設でいいようですね。

961 :南無大師遍照金剛:2006/04/05(水) 23:33:40 ID:rw+QLrq/
ヽ(´∇`)ノ君がそう思うならそれで良いよ♪仏教やりたいなら相談にも乗れたんだけどね★彡

962 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:36:29 ID:Vt8iMJiu
少し足はこんで法隆寺とか

963 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 23:48:46 ID:xZlcXusQ
一応、仏教系のお寺で考えてるんですけど・・・
961さんは、なにがいいとおもわれますか?
法隆寺は、有名なお寺なのでお墓とか高そうでちょっと。。


964 :南無大師遍照金剛:2006/04/05(水) 23:55:37 ID:rw+QLrq/
近所のお寺で十分ですヽ(´∇`)ノ歩ける距離だとお寺の年間行事に参加するのに都合がよいね。ちょくちょく境内散歩いくのも良いょ。ちゃんとしたお寺や神社は良い気が充満してるからピーンと来るかも♪因みに何か宗派は決めてますか♪

965 :南無大師遍照金剛:2006/04/06(木) 00:01:31 ID:qfxmuR0R
ヽ(´∇`)ノ近所の仏教寺院を見て回りましょ。新興系は避けましょてか辞めてね♪昔からある壇家さんの結束の強いお寺がベスト♪でも自分のにピーンとくるお寺が良いかも。お寺にちょくちょく足を運ぶと仏様とのご縁が深まりますょヽ(´∇`)ノ

966 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 00:02:54 ID:Kqlbd/7h
一番近いお寺で「総持寺」というお寺が徒歩圏内であります。
何宗かわからないのですが西国なんたらって書いています。

>因みに何か宗派は決めてますか♪
とのことですが、やはり宗派を決めてからの方がいいのしょうか?



967 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 00:10:33 ID:pO0+4mWE
>仏教の真髄は、原始仏教に存在します。

おいおいそりゃそうだが。知らんくせに仏教語るなよ。
仏教に主は居ないさ。主が欲しいならキリスト教やってな一生。

968 :南無大師遍照金剛:2006/04/06(木) 00:10:35 ID:qfxmuR0R
宗派にこだわりがないなら宗派よりも通い易いお寺が良いと思いますよヽ(´∇`)ノ人と人とのお付き相なのでご住職の人柄も選ぶポイントかも♪チョクチョク足を運べるお寺がベスト。せっかく佛縁結んでも足を運ばなければ勿体無いですょ(笑)

969 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 00:15:22 ID:Kqlbd/7h
近くのお寺を回って見ます。
インスピレーションで決めます。
ありがとうございました。
新興系の見分け方とかありますか?
テレビとかに良く出てるのはわかりますけど、他にもいろいろあるんでしょ?
質問ばかりですいません。

970 :南無大師遍照金剛:2006/04/06(木) 00:19:19 ID:qfxmuR0R
先ずはピーンと貴方に訴えてくるお寺。そしてご住職さん。で、宗派の内容ですね。仏教は滅多に他の宗派と揉めません。仲良しです♪ただし日蓮では他の宗派は仏教ではないとしてますので他の宗派とは互換性ありませんヽ(´∇`)ノ日蓮はカルトが多いので洗脳されて幸せな気分になれます♪

971 :南無大師遍照金剛:2006/04/06(木) 00:23:17 ID:qfxmuR0R
新興系は有りすぎてわかりません。タウンページの寺院のところに乗ってれば大丈夫かも。宗教団体、組合にあるのは避けて下さい。取りあえず気にいったのあったら教えて下さいな。また相談しましょヽ(´∇`)ノ

972 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 00:25:57 ID:Kqlbd/7h
いろいろありがとうございました。
今度の休みの日に回ってみます。
いいなぁとおもう宗派を書き込みます。
診断してもらってからきめようと思います。
また、相談に乗ってくださいね。

973 :南無大師遍照金剛:2006/04/06(木) 00:27:15 ID:qfxmuR0R
ヽ(´∇`)ノぁぃ

974 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 00:50:04 ID:JuA4uUn3
南無さんの言ってるとおり、ご住職の人柄はかなり大きいです
本当に信頼できる人を探してください
経験からいうと宗派の好みはコロッコロッと変わってしまいますので、急がなくていいと思います
とにかくたくさんまわればわかってくると思います
本堂の中にも入ってください
また産土の神社も大切にするといいです

975 :神の教え子:2006/04/06(木) 10:12:45 ID:qbk4kNm/
>>957
正しい宗教を知る為には、真実を知る必要があります。
私達に創造主が存在する事と、人間が死後も生き続ける事を知らないと、
正しい宗教には、到達できません。

私は、「神を知らしめよ。」と言う啓示を受け、ホームページを開いています。
宜しかったら、ご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/love-just/


976 :姫路っ子:2006/04/06(木) 10:18:54 ID:L179HoPC
>>975
( ̄▽ ̄;)マジで書いてるの?ジョーダンなら痛いよ。。

977 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:15:33 ID:JuA4uUn3
神はそんな簡単には降りないから
君を選んだのは高談するだけの指導霊ですよ

978 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:23:32 ID:y2+IomHr
動物霊が神を語ってるだけじゃない?

979 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:35:53 ID:vYsywCH7
神も霊も悪魔も吸血鬼もピカチュウも存在しません。幼稚な妄想は恥ずかしいよ。

980 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:38:27 ID:y2+IomHr
ピカチュウだけはいるんだい!

981 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 18:44:57 ID:vYsywCH7
・・・

982 :いち、クリスチャン:2006/04/06(木) 22:14:26 ID:E7R1dvvt
>>975
神の教え子様
あなたの書いたものを拝読しました。汎神論ですか。それと聖書も読まれてるみたいで、
でも悲しいかな聖書はあなたのことを偽預言者(偽啓示者)だと記してありました。
ルカ16:16律法と預言者(神の言葉を預かる者)はヨハネまでです。と


983 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 23:11:02 ID:5BHLpt2E
>宜しかったら、ご覧下さい。

みせたいんだな相当w
哀れ。

984 :名無しさん@3周年:2006/04/06(木) 23:21:05 ID:FFGCXRnF
昔なら神の教え子様は、いち、クリスチャン様によって
魔女裁判にかけられ、火あぶりの刑だろうなぁ。

985 :神の教え子:2006/04/06(木) 23:23:18 ID:3Anm2R+a
>>982
有難うございます。
私達に神が望んでいる事は、結婚愛です。
イエスを信仰から、イエスを愛する情愛は生じません。
神の真意を知る努力をして頂きたいと思います。
イエスは、あなたから愛される事を求めています。

986 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 00:05:13 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノいでょ…電波子ちゃん

987 :いち、クリスチャン:2006/04/07(金) 07:21:25 ID:kE5h+aaq
>>984
>昔なら神の教え子様は、いち、クリスチャン様によって
>魔女裁判にかけられ、火あぶりの刑だろうなぁ。

これはとりもなおさず、あなた自身がまさに火あぶりにしたということです、
何故なら、マタイ5:28にこうあります、「情欲を抱いて女を見るものは、すでに心の中で
姦淫をおかしたのです」。
 
 心で思うだけでも罪なのに、まして文字に出して、自分の心で思った罪を人も思ってるだろうと、
人のせいにして、この人を殺したいのです。と宣言したと言うことです。


988 :子電波:2006/04/07(金) 07:23:40 ID:A4+ZaiY1
>>986
ヽ(´∇`)ノ電波親分!

989 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 10:47:40 ID:wHz8zTPx
ヽ(´∇`)ノ きゃー 猫ぱんちしちゃうぞ

990 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 12:21:12 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノアゲ

991 :神の教え子:2006/04/07(金) 15:46:32 ID:vn25f4yB
>>987
お聞きしたいのですが、イエスを愛することを、
クリスチャンは、禁じられているのですか。
信仰する以外は、禁じられているのですか。
「神を愛し、隣人を愛せ。」と言う、イエスの言葉は無視されるのですか。
黙示録で語られている「花嫁との結婚」は、どの様に解釈それているのですか。


992 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 16:49:46 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノ電波子ちゃんハケーン

993 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:00:54 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノあ♪

994 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:01:56 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノり♪

995 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:02:52 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノが♪

996 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:13:06 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノと♪

997 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:15:33 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノう♪

998 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 17:23:21 ID:/m8XUVhk
>>991
そんな事聞いても、しょんなかとよ。
聖書自体、権力者の都合の良い様に作文されたもんなんだから。
ちゃんと読めば解るけれど、>>991氏の様に矛盾を感じている人は多いよ。

愛がどうのこうの言う前に、カトリックは女性を不浄の者とし排他しているし。
女神は一切否定。天使もみーんな男。カトリック内に愛が存在するとすれば、男の同性愛だけ。

それを口に出すか出さないかは、自分が信じていると信じていたいか、そうでないだけ。
ガリレオも地球が丸いって言ったから、それは神の教えに反するって理由で処罰されたんだから。
当時、科学的なことは全部神の教えに反するって否定されてたんだし。

現実や信実なんてどうだっていいのさ。
今回、ユダの一件が報道されたが・・・あれだって10年越しの発表なんだぜ?
文献としてはずいぶん昔に発掘されてて、翻訳もされてた。
ただ、内容が内容なので偽物としてずっと隅に置かれていたものを今回、やっと発見できただけ。
ちなみに否定し、隠していたのはヴァチカン。この板でも数年前からずっと言われ続けられていた事。

やっぱり、否定されてたけれどな。(w

999 :南無大師遍照金剛:2006/04/07(金) 17:44:04 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノみんな♪ありがd♪愛しとるヨン♪

1000 :センダミツオ:2006/04/07(金) 17:45:13 ID:WcQ+3oj5
ヽ(´∇`)ノナハナハナハ♪…ナハナハナハ♪ by アートマン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)