5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日蓮正宗信徒のスレッド

1 :名無しさん@3周年:05/02/19 09:05:31 ID:ziZDPsRE
日蓮正宗について語り合いましょう

2 :浅学非才子:05/02/19 09:12:13 ID:ziZDPsRE
浅学非才の一信徒が立てたスレッドです 私が学んだ事を書いていきたいと思っています☆

3 :名無しさん@3周年:05/02/19 09:13:51 ID:1o7kvSmr
全てのマターリの敵に粛清をっ!      
これは偉大なる聖戦であるっ!     
            __  __  __
   [ ̄]∧     (,,,,,,,,,,ノ(,,,,,,,,,,ノ (,,,,,,,,,,ノ 
   _(*゚ -゚/)   ('(゚0 ゚*)('(゚0 ゚*).('(゚0 ゚*)  
  ノノi、  ノ    `| [U `| [U `| [U]  
  i:lソ :〉 |ヽ.     .|   |〜.|   |〜.|   |〜 
  `~U U"~     .U U  .U U  .U U   
         //偉大なるマターリ紳のもと\\
        //      3get!!       \\


4 :浅学非才子:05/02/19 10:00:30 ID:ziZDPsRE
マターリってなんですか?

5 :浅学非才子:05/02/19 13:09:51 ID:ziZDPsRE
日蓮正宗と身延日蓮宗の違い(1)…三宝の立て方がちがう正宗…仏=日蓮大聖人 法=本門戒壇の大ご本尊 僧=日興上人 身延…仏=久遠実成の釈迦牟尼仏 法=法華経 僧=日蓮大菩薩 同じ大聖人の門下でも三宝の立て方が違う 身延のこの立て方は誤りであります

6 :チラシ配布:05/02/22 20:26:21 ID:bppET7vS
坐禅と見性 第十四章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108144172/
一粒の芥子、よく須弥山(しゅみせん)を隠す。
一掬(きく)の水の中に人魚たちが心ゆくまで踊る。
私は終日汝に相対していて、劫初以来会った事がない。
看よ、東山全嶺が水上を歩いている。
エックハルトの乞食の挨拶 「[朝な朝な好(よ)き朝です」。 雲門 「日々是好日」
扇を扇と呼ぶな、鋤(すき)を鋤と呼ぶな。
昨日は痛かったが、今日は痛くない。 さっきは泣きわめいたが、今は笑っている。
腹が減れば食い、疲れれば眠る。
雪がすべての山を白く覆うている時、なにゆえにあるひとつの山は覆われずにあるのか。
清浄の行者、涅槃に入らず、破戒の比丘、地獄に堕ちず。
我の知っている事を汝は知らず、汝の知っている事を我はことごとく知る。
大力の人がどうして彼の両脚を挙げることができないのか。
柱が毎日動き回っているのに、どうして私は動かないのか。
わたしは釈迦の出現以前からさとりの状態にある。 光あれと命ずる以前の神と共にあれ。

7 :浅学非才:05/02/23 19:55:20 ID:59LCBD8y
法華経の阿弥陀は浄土三部経の阿弥陀に非ずと題し以下に書きます

8 :浅学非才:05/02/23 19:56:23 ID:59LCBD8y
法華経には薬王品の他にもう一箇所 阿弥陀仏の名前が登場します それは『化城喩品第七』であります「彼の仏(大通智勝仏)の弟子の十六の沙彌は 今皆阿耨多羅三貘三菩提を得て 十方の国土に於て 現在に法を説きたもう(中略)西方に二佛 一を阿彌陀と名づけ…

9 :浅学非才:05/02/23 19:57:22 ID:59LCBD8y
この化城喩品に於て西方十万億土の阿弥陀は浄土三部経で説かれる十劫成道の阿弥陀仏より遥か昔の三千塵点劫に於て大通智勝仏の第九番目の王子として生まれ法華経を修行して仏になった事が[一用]示されています。そして本題の『薬王菩薩本事品第二十三』の阿弥陀ですが…

10 :浅学非才:05/02/23 19:58:13 ID:59LCBD8y
経文には「若し女人有って 是の経典を聞いて 説の如く修行せば 此に於て命終して 即ち安楽世界の阿彌陀佛の 大菩薩衆の囲遶せる住処に往いて 蓮華の中の寶座の上に生ぜん」とあり、念仏を唱えて往生するのではなく 法華経を修行して往生する事が説かれています

11 :浅学非才:05/02/23 19:59:10 ID:59LCBD8y
迹門の『化城喩品』では阿弥陀仏は大通智勝仏の第九番目の王子として法華経を修行した事によって仏になった事が一用示されましたが、本門『薬王品』の阿弥陀は『寿量品第十六』にお釈迦様が「応に度すべき所に随って 処処に自ら名字の不同 年紀の大小を説き」と説かれて…

12 :浅学非才:05/02/23 20:00:05 ID:59LCBD8y
…いるように お釈迦様がその身を分けた仏であります 従って『薬王品』に説かれる仏はお釈迦様が「捨てる」と言われた観経に説かれる法蔵比丘が四十八願十劫成道の阿弥陀ではありません。捨てるのはあくまで観経の法蔵比丘の阿弥陀であります

13 :浅学非才:05/02/24 17:04:50 ID:VW4B67at
大乗非仏説について 私は今日に伝わる経典は皆 仏説であると思っています 確かに成立年代は仏滅後かなり経っていますが 経典の成立は皆 御仏意によって成立がなされ 仏様の御意を伝えていると思っています

14 :名無しさん@3周年:05/02/24 17:48:45 ID:q/teFPbH
まあ基本的に宗教は真理ではない。


15 :浅学非才:05/02/24 18:47:33 ID:VW4B67at
創価学会 同会初代会長となる牧口常三郎氏が日蓮正宗の信徒である三谷素啓氏に折伏された事をその源とする団体 初めは教育者の集まりであった 戦中の混乱により多くの同会は壊滅状態となり、牧口常三郎氏は極死した

16 :浅学非才:05/02/24 23:07:32 ID:VW4B67at
花は開いて菓となり 月は出でて必ずみち 燈は油をさせば光を増し 草木は雨ふればさかう 人は善根をなせば必ずさかう (日蓮大聖人様の御教示)

17 :浅学非才:05/02/25 19:34:38 ID:93Y9Sma7
亀鏡なければ我が顔をみず敵なければ我が非をしらず(日蓮大聖人様御教示)

18 :名無しさん@3周年:05/02/25 23:45:08 ID:KCmZ2B5s
>>13

色んなスレ嵐てる人だと思うが・・・

>大乗非仏説について 私は今日に伝わる経典は皆 仏説であると思っています 確かに成立年代は仏滅後かなり経っていますが 経典の成立は
>皆 御仏意によって成立がなされ 仏様の御意を伝えていると思っています

他人に証明できなければ、UFOやネッシー信じてるのと同じ。自分の脳内だけなら自由だが。

19 :浅学非才:05/02/26 08:06:32 ID:21WDjJO1
信仰は「信」の世界です。経典を釈尊が説いたものであると信じるのもまた「信」の世界 私は信じるところの宗派の教義を堂々と主張していきます 経典を仏説と信じない人もそれはそれで 信じない(不信)という「信」の世界の事 結局 信・不信と言う心の問題

20 :浅学非才:05/02/26 08:11:50 ID:21WDjJO1
釈迦如来の御ためには提婆達多こそ第一の善知識なれ 今の世間を見るに人をよくなすものはかたうどよりも強敵が人をば・よくなしけるなり

21 :浅学非才:05/02/26 11:44:04 ID:21WDjJO1
わざわいは口より出でて身をやぶる さいわいは心よりいでて我をかざる☆千年の刈茅も一時に廃となる 百年の功も一言にやぶれ候は法のことわりなり(日蓮大聖人様御教示)

22 :名無しさん@3周年:05/02/26 12:22:06 ID:d/mxB+MK
>>19
>信仰は「信」の世界です。

了解。 それでは、阿弥陀さんは架空の仏とか、聖書の天地創造、キリストの復活
は迷信とかは、脳内で思うのは自由だが、他人には言わないでね。証明できない以
上はどれも「信」の世界で横一線だから。

23 :暇人:05/02/26 13:59:25 ID:iDXsqYJ0
>>9

正宗も日蓮宗も「法華の弥陀は浄土教の弥陀とは別」だという立場である。
いっしょだと日蓮教学的に困るからである。
それはそれでよい。日蓮系は信仰上いっしょだと考えないと言えばよい。
だが客観的にも違うとアホを言うと、カルトに転落する。

さて、「十劫」と「三千塵点劫」が別だという頓珍漢な説は、「十」と「三千」に
目を奪われ本質を錯誤した見解である。
お坊さんたちが本気で思っているわけではなく、「為にする議論」にすぎないのだが、
末端信者を騙すには充分に効果があるらしい。
「劫」は「永遠」という意味である。計れない時間。
だから「十劫」は10×「永遠」(劫)=「永遠」である。
三千塵点劫も10億(三千※)×「永遠」(塵点劫)=「永遠」である。
(※三千は、3,000ではなく、1,000の三乗、つまり10億という意味。
塵も無数の比喩的に意味するので塵点劫は、劫の永遠性を更に強調している。)

こういう馬鹿げた話は、以下を聞けばよい。
「じゃあ、『十劫』って何年なん? 『三千塵点劫』より、何年短いん?」と
この問いに『経証』を挙げ、具体的に答えられる人はいない。

まともな浄土系の人は馬鹿らしくて相手しないだろうから、
私が乗ってあげよう

24 :名無しさん@3周年:05/02/26 15:25:35 ID:21WDjJO1
若し人があって三千大千世界を磨り粉にして墨となし 東方に千の国土を過ぎさるごとに一点ずつ下し尽くし その過ぎ去ったすべての国土を微塵に砕いて その一塵を一劫とした時間の長さである 普通の人なら三千塵点劫の方が長いと思うが… はてさて困ったものじゃ…

25 :名無しさん@3周年:05/02/26 15:49:59 ID:21WDjJO1
ちなみに三千塵点劫の十六王子の話は釈尊が 種 熟 脱 の化導の始終を説いたものじゃ☆所詮は阿弥陀は釈尊がその身を分けた仏じゃよ

26 :名無しさん@3周年:05/02/26 16:01:00 ID:21WDjJO1
22 阿弥陀仏は阿闍世王のお母さんを慰める為に仮に説いた仏なのじゃ☆果たして私がいつ キリストの復活 天地創造が迷信だと言ったかのう… 法華経にも科学的には説明出来ない事も説かれてあるのじゃ

27 :暇人:05/02/26 16:08:40 ID:2C3IKKdY
>>24

>一塵を一劫
だから、一劫って何年なん?
永遠だから何年って言えないでしょ。
三千が10億ってのもしらんかったでしょ?

>>25 >種 熟 脱
経証なしの天台系解釈じゃん

>>26 >阿弥陀仏は阿闍世王のお母さんを慰める

その話の出処の観経は、
「40年未顕真実」の無量義経と同じく
中国で成立した経典と推定されているって。





28 :暇人:05/02/26 16:10:01 ID:2C3IKKdY
ところで君のPCは改行機能ないのか?

29 :名無しさん@3周年:05/02/26 16:30:36 ID:21WDjJO1
だから、一劫って何年なん?→仏教読本187P参照 三千が10億ってのもしらんかったでしょ?→法華講員の基礎教学59P 参照 仏教読本186P参照 時間の比喩表現も分からぬ念仏者哀れ… 念仏の害毒恐ろしや!

30 :名無しさん@3周年:05/02/26 16:56:09 ID:21WDjJO1
25>種 熟 脱 経証なしの天台系解釈じゃん→三千塵点劫を下種とし爾前経を熟とし法華迹門を脱と成す 化導の始終の分からぬ念仏者哀れ!26>「40年未顕真実」の無量義経と同じく中国で成立した経典と推定されているって→正しくその通り だから『仮に説いた』のじゃ

31 :名無しさん@3周年:05/02/26 18:03:50 ID:/M1/vnO5
>>26
>☆果たして私がいつ キリストの復活 天地創造が迷信だと言ったかのう

失礼。このスレの表題にもなり、>>29にもあげられてる『法華講員の基礎教学』
を出してる教団の信者さんがそういうこと言われるのよく聞くもんで。
あなたは、決して「キリストの復活 天地創造が迷信だ」とは言うことはないとい
うことでOK?

>>30
>正しくその通り だから『仮に説いた』のじゃ

横レスすみませんが、元々私の>>22へのレスから派生したものだと思われます
ので勘弁してください。

あなたの言われる『仮に説いた』は、仏が『仮に説いた』のじゃないのですか?
そして、あなたの>>13の「>私は今日に伝わる経典は皆 仏説であると思っていま
す」からすれば、「中国で成立した経典」も仏説ということでOK?
そして中国で成立したと推定されるから仏が『仮に説いた』ってどういうこと?
インド撰述の経典は『仮じゃない』ってことですか?

32 :名無しさん@3周年:05/02/26 18:40:50 ID:21WDjJO1
31へ あなたは、決して「キリストの復活 天地創造が迷信だ」とは言うことはないとい うことでOK?→法華経にも 大地が震裂して六万恒河沙もの菩薩が大地より涌出した との記述があるが、これも不信者からしてみれば科学的根拠の無い迷信という事になろう

33 :名無しさん@3周年:05/02/26 18:54:47 ID:21WDjJO1
(私は釈尊の神通力によって当時の人にはそう見えたと思っている)だから 天地創造やキリストの復活を迷信と片付けてしまうには難があると理解している☆私は不信の人を見捨てる神より不信の人をも救う日蓮正宗のが優れ 生き物を見捨てた神では人を救えないとも理解している

34 :名無しさん@3周年:05/02/26 18:59:11 ID:21WDjJO1
28 すまぬ 私が使える近代兵器は携帯だけじゃ パソコンは使い方がわからん!マウスって何じゃ?

35 :名無しさん@3周年:05/02/26 19:13:12 ID:21WDjJO1
無量義経が中国で成立したと推定するのは暇人殿の自由じゃあ

36 :名無しさん@3周年:05/02/26 19:16:41 ID:21WDjJO1
無量義経が中国で成立したと推定するのは暇人殿の自由じゃあ 以前にも書いたが私は経典は御仏意が説かれていると思っているのじゃあ ちなみに暇人殿は念仏者じゃないのか?

37 :浅学非才:05/02/26 19:41:27 ID:21WDjJO1
松栄ゆれば柏よろこぶ 芝枯るれば蘭なく 非情の草木すら友のよろこび友のかなしみ一つなり(日蓮大聖人様御教示)

38 :暇人:05/02/26 20:15:40 ID:2C3IKKdY
>>35

いや私が言うてるのではなく、現代仏教学の常識。
信仰なので何を信じようが自由だが、
他人様の信仰を云々する時、つまり批判するときは、
常識を踏まえないとカルトになるだけ。



39 :暇人:05/02/26 20:20:04 ID:2C3IKKdY
もうちと ましな信徒をつれてきてくれ
あなた、人とコミニケーションしたことないでしょう

40 :暇人:05/02/26 20:21:28 ID:2C3IKKdY
「劫」って何年だね?
まず、これをきちんと応えなさいって

ごまかすなって

41 :暇人:05/02/26 20:23:47 ID:2C3IKKdY
>>29
>比喩表現も分からぬ念仏者哀れ

比喩的表現わかってないのは、そっちじゃん。
解ってないから、「十劫」と「三千塵点劫」が違うという
戯言をいえるのだって

42 :暇人:05/02/26 20:27:26 ID:2C3IKKdY
>>30
「三千塵点劫を下種とし」
「爾前経を熟とし」
「法華迹門を脱と成す」

法華から経証挙げてみなされ。
できんから、解釈と指摘しとるんだって。
天台の戯言で経典にはそう書かれてないといってるのだって
具体的に反証できんでしょうが。

だから中傷にはしる。
それがカルトのいつもの手です

43 :名無しさん@3周年:05/02/26 20:34:31 ID:21WDjJO1
わからん人やねえ 暇人殿は 「その過ぎ去ったすべての国土を微塵に砕いてその一塵を一劫とし…」との文を読解すべし 十劫と三千塵点とどちらが長いか普通の頭なら判るはずじゃあ もっとも黒を白と見 竹を松と見 東を西と見る暇人殿には判らんか… 哀れ!

44 :名無しさん@3周年:05/02/26 20:47:33 ID:21WDjJO1
42 方便品 信解品 化城喩品を眼を開けて併せ読むべし

45 :名無しさん@3周年:05/02/26 23:21:07 ID:21WDjJO1
化城喩品 『化城宝処の喩え』大通覆講→種 化城→熟 宝処→脱 法華経に経証あり

46 :名無しさん@3周年:05/02/26 23:34:19 ID:21WDjJO1
しばらくの苦こそ候とも ついにはたのしかるべし

47 :名無しさん@3周年:05/02/26 23:50:08 ID:KdUMptle
>>45
>法華経に経証あり

横レスすみませんが、>>42は、
>「三千塵点劫を下種とし」
>「爾前経を熟とし」
>「法華迹門を脱と成す」
の「経証」を求めてるのでしょ。「釈証」は駄目ね。

48 :名無しさん@3周年:05/02/27 00:16:21 ID:hpGPXTfg
あのう…47の方 だから 化城喩品に大通覆講→種 化城→熟 宝処→脱 との化導の始終が説かれてると45にも答えてますが 閉目の人には読めないのかな? 哀れ!

49 :名無しさん@3周年:05/02/27 00:26:11 ID:hpGPXTfg
法華経 化城喩品をお読みになって下さい 釈尊が 大通覆講→種 化城→熟 宝処→脱 と説かれてるの判りますから それに併せて『方便品・譬喩品・信解品』も眼を開けて読んで下さいね 哀れ 妄弁者!

50 :名無しさん@3周年:05/02/27 00:28:41 ID:ZjkPP9Ja
妙観uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

51 :浅学非才子:05/02/27 01:12:52 ID:hpGPXTfg
私は妙観講ではありません それでは 暇人さん 妄弁者さん 来訪者さん おやすみなさい

52 :浅学非才子:05/02/27 08:26:30 ID:hpGPXTfg
夫水は寒積もれば氷となる 雪は年累なって水精となる 悪積もれば地獄となる 善積もれば仏となる(平成新編 日蓮大聖人御書より)

53 :浅学非才子:05/02/27 09:01:00 ID:hpGPXTfg
念仏者 妄弁者 釈尊は『化城喩品』の「化城宝処の喩え」を以て種・熟・脱の化導の始終を明しているのじゃ しっかり経文を読みなはれ!

54 :暇人:05/02/27 11:02:45 ID:fHJ3o7CZ
>>43
>一塵を一劫

一つの塵を「一劫」とするってあるよね。
んで、その「一劫」と「永遠」なわけね。
一つの塵で既に「永遠」。
その塵をいっぱい集めても「永遠」じゃん。
んでさ、差があると主張するならば、
「一劫」は何年だから、「十劫」は何年。
「三千塵点劫」は何年ときちんと説明できないとさぁ、
反論になって無いじゃん。 わかる?



55 :暇人:05/02/27 11:10:49 ID:fHJ3o7CZ
大通覆講を「種」と読み
化城を「熟」と解釈し
宝処を「脱」と見なした最初は誰なん?

釈尊ではないでしょう。
法華経に書いて無いじゃん。
大通覆講は「種」であると一言も法華に無いじゃん。

日蓮系の誰かが言い出したのでは?
それは解釈であって経証ではない。

56 :暇人:05/02/27 11:13:06 ID:fHJ3o7CZ
>『方便品・譬喩品・信解品』も眼を開けて読んで下さいね

あなた読んだこと無いでしょう…。
自分の頭で読んだこと無いから、
後世の解釈の一つの中でもカルトぽい
正宗解釈を鵜呑みにしちゃうのだって。

57 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:10:54 ID:dGkw/15c
>>48
>化城喩品に大通覆講→種 化城→熟 宝処→脱 との化導の始終が説かれてると

既に暇人さんがレスなさってますから蛇足になりますけど、更に言えば、熟に爾
前経を、脱に法華迹門を配当しているのは経文じゃないでしょ。経文でその通り
の文言をあげられなければ、「経証」とは言えませんよ。

あと、>>31の後段はスルーですか? 中国撰述の経典は、『仮に説いた』教えな
ら、インド撰述の経典は『真に説いた』教えでOK? 真言三部経はインド撰述
ですが。浄土三部経も『観経』を除いてはインド撰述ですが。法華三部経は『法
華経』を除く開経の『無量義経』も結経の『観普賢経』も中国撰述とされてますが。
「四十余年未顕真実」の経文は『仮に説いた』教えでOK?

58 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:34:23 ID:dGkw/15c
>>57に補足

若し貴殿が、「弘法大師空海について語り合うスレッド」の403、404に於いて、
「大日経の住心品を依文として十種の住心を立てそれを空海が当てはめたもの 
しかし住心品には法華第三とは書いてません 空海が私義をもつて法華第三など
と言っているに過ぎません・・・」と言われていた方と同一人物であるなら、他
宗をそうした形で批判されるなら、同様に釈師の釈義ではなくて経文の文言その
もので根拠をあげるべきでしょう。

59 :名無しさん@3周年:05/02/27 18:40:08 ID:hpGPXTfg
妄弁者 念仏者へ 貴方方は涅槃経の 義に依って文に依らざれ 知に依って識に依らざれ 了義経に依って不了義経に依らざれ の法の四依を知らないのか 守文の徒 哀れ!

60 :暇人:05/02/27 18:58:45 ID:YFfcWuD/
質問に応えることなく、
更なる無知を晒す。

大乗の涅槃経は中期大乗経典。
遅れて成立した経典です。
初期大乗の空説を批判し、
「常楽我浄」を説くのを特徴とする経典です。
中期大乗になり仏教の名で新しく説かれた「常楽我浄」を説く
大乗の涅槃経が了義経(完全な教え)です。
それ以前の経典は、不了義(不完全)な経典という意味になります。

初期大乗の維摩経の「了義経」の意味は、
大乗の経典です。大乗が完全な教えを説いている立場ですから。

法華経だけが了義経とは、涅槃経にはありません。
涅槃経も直接読んだことなく、
引用の又引きを鵜呑みにするからそうなります。
あなたは、経文を自分の目で確かめず、
宗派の戯言を鵜呑みにして撒き散らしているだけです

61 :暇人:05/02/27 19:06:01 ID:YFfcWuD/
あなたが依っているのは、
経典でも、仏教ですらなく、
「カルト宗教」に依っているのです。

一度、人師の解釈に依らず、
自分の目で「経文」を味わってください。

62 :名無しさん@3周年:05/02/27 19:19:25 ID:hpGPXTfg
涅槃経を直接読んだ事がない?ハテサテ 困った御仁じゃのう?直接答えないのは もっと頭冷やして考えたまえとの意味じゃあ 涅槃経を直接読んだ事がないの言葉はそっくりお返しする 哀れ 妄弁者!

63 :暇人:05/02/27 19:24:18 ID:YFfcWuD/
日蓮さんの引用でしょう。
せいぜい、あなたが読んだのは…。



64 :暇人:05/02/27 19:26:14 ID:YFfcWuD/
>頭冷やして考えたまえ

あのさ。あなたが冷静ならば、
淡々と、具体的に答えたらすむじゃん。
こーいうくだらないやりとりせずにすむしさ

65 :名無しさん@3周年:05/02/27 19:31:30 ID:4R5CIxD0
>>51
もしかして大宣寺の方ですか?


66 :名無しさん@3周年:05/02/27 19:57:46 ID:hpGPXTfg
読解力をもうチッと身に付けられた方がよろしいかと思うのですが… それと暇人さん 図書館に行けば涅槃経置いてありますから 一度お読みになられた方がよろしいかと思います(余計なお世話だったら御免なさい…)

67 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:13:46 ID:xT4BpZT4
法華講2ch支部の愉快な仲間たち第6会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091712844/


68 :暇人:05/02/27 20:23:00 ID:YFfcWuD/
>>66

なぜ?
なにをどう私が読解できてないか
具体的に書いていただけますか?

それと、あなた四依品読まれて言われているん?
読まなくてはならないのはあなたの方ではないかと
思うのですが。

69 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:27:20 ID:hpGPXTfg
ハハハ… 笑わせてくれるのお 暇人クン 明後日 図書館に行って涅槃経を読んでらっしゃい!

70 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:46:47 ID:h1Sdcjb+
>>69 逃げパターンだよ。ハタから見ていて。

71 :暇人:05/02/27 20:51:12 ID:YFfcWuD/
まあカルトの中傷は
いつも具体論ないからねぇ…。

しかし正宗ってダメちゃんね

72 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:57:43 ID:hpGPXTfg
ハハハ ホントに笑わせてくれるわ 自ら涅槃経を読んでいない事をさらけだしよって 読んでないのはお主だろが◆法華経だって読んでないんだろ 白状せい!暇人クン 哀れ!

73 :暇人:05/02/27 21:18:36 ID:YFfcWuD/
>>72
愚かだねぇ。
私が持っているのも予想できてないのか汗。
涅槃経(40巻本)も、法華経も私は今持っているよん。
君は読んだこと無いから、わからないのだって。

四依品に曰く
「不依不了義。不了義者如經中説
一切燒燃一切無常一切皆苦一切皆空一切無我
是名不了義」

私訳
「不完全な教えに依るな。不完全な教えは経典中に説かれている
一切燒燃 一切無常 一切皆苦 一切皆空 一切無我
これを不完全な教えとなづける」

これに対して、涅槃経四依品の最後で四依を示して
「是故我今説是四依
法者即是法性。義者即是如來常住不變
智者了知一切衆生悉有佛性
了義者了達一切大乘經典」
とあります。

人を見てからモノを言ったほうがええかもです


74 :名無しさん@3周年:05/02/27 21:42:22 ID:hpGPXTfg
ハハハ… 暇人クン ホントに愚かだねえ論語読みの論語知らずの称号を君にあげよう 坊ちゃん うれしいかな? 似非坊主哀れ!

75 ::05/02/27 21:51:21 ID:Qi15luD1
くやしさが滲み出ていますな

76 :暇人:05/02/27 21:57:18 ID:YFfcWuD/
正宗系の反論できない時のパターンは、
「誹謗中傷」だねぇ。

糞を投げあうのは
身内の創価とのバトルで
慣れてて、得意技だからねぇ。

77 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:03:19 ID:hpGPXTfg
暇人クン いい加減にある事に気付いたらどうかね?朝から書き込みをしてて何も気付かないのかね?

78 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:04:06 ID:Qi15luD1
しかし暇人さん、あんまりあなたのように優しすぎるのも考え物ですよ。
彼らはあまやかすとすぐズにのりますからね。


79 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:05:57 ID:hpGPXTfg
参考までに聞くが 暇人クンは何歳かね?

80 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:07:27 ID:Qi15luD1
あなたは三歳児ですか
あっ、ごめんなさい。おちょくってしまいました。反省。


81 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:10:09 ID:Qi15luD1
しかし、それが人に物を聞く態度かね。
まったく口のききかたというものをしらんのか。
反省してもらいたい。

82 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:15:36 ID:xT4BpZT4
名前:電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k 投稿日:04/12/31 14:42:31 ID:sM0yVeY4

所属宗派はなし。
修験道→聖公会→真言宗→日蓮正宗→淨土宗(聖公会以外全て僧籍、日蓮正宗以外は修行満行)
と遍歴したが現在は所属なし。

既成宗教や教団組織を全て否定するもの也。

83 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:15:55 ID:Qi15luD1
だいたい
基本的に自分が社会人であるという自覚がたりない。
反省してもらいたい。


84 :暇人:05/02/27 22:18:16 ID:YFfcWuD/
>何も気付かないのかね?

あなたにできるのは、はぐらかすだけで、
まともに応える気はない、ということ?

それなら最初から予想しているので
気にしないでくれ。

85 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:26:28 ID:h1Sdcjb+
カルトに洗脳されたヒトは>>74のような支離滅裂パターンが
多いみたいですね。痛い所を突かれるとね。


86 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:30:13 ID:hpGPXTfg
痛いところを突いてるつもりなの?全然 痛くないんだけど… ああ自己満足ね

87 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:37:49 ID:Qi15luD1
何が痛いか、自分でも理解できていないとは。
反省してもらいたい。


88 :暇人:05/02/27 22:39:20 ID:YFfcWuD/
>>87

いやでも ある意味 幸せだから いいのでは?
あっちの世界に逝っちゃっているわけですから

89 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:40:58 ID:aGNt0Cwf
正宗系基地外、ジャンキーの釣堀スレはここでつか?

90 :名無しさん@3周年:05/02/28 00:17:14 ID:3R1Sfs+c
さすがは法華講や妙観講、創価や顕正会の生みの親だけあって馬鹿さ加減も同じな訳だが。

カルト信者は自分がカルト信者だとは認識出来ないからな…

91 :名無しさん@3周年:05/02/28 07:21:55 ID:T78gihbt
暇人 妄弁者へ 御法門は、釈尊の御化導の全体を拝した上でないとわかりません もっと釈尊の御化導の全体を拝する事をお薦めします

92 :暇人:05/02/28 07:50:34 ID:K7wqydcU
>釈尊の御化導の全体

法門に色々あるわけですね。
あなたが正宗のカルト法門に耽溺されるのは自由です。
好きにされたらよい。

しかしカルト法門の底の浅い「子供騙し教学」で
他の法門を誹謗中傷しては逆に釈尊の御化導恥をかきますよ、
と申し上げています。
なぜならばカルト法門は、
「釈尊の御化導」を十全に理解できてない人師が
「俺たちだけが正しい」とでっちあげた
「カルトぽい法門」だからです。

93 :暇人:05/02/28 07:52:11 ID:K7wqydcU
逆に釈尊の御化導恥をかきますよ ×

逆に恥をかきますよ、      ○

94 :名無しさん@3周年:05/02/28 09:12:52 ID:A78AvJvZ
>>84
> まともに応える気はない、ということ?
基地外連中に「まともに応える」スキルもスペックもないのは周知のとおりwww

95 :名無しさん@3周年:05/02/28 17:56:08 ID:T78gihbt
なにマジになってんの?ただ こちらの回答に対するそちらの反応を確かめたかっただけ 三月末の問答に向けて良い参考になりました 御協力ありがとうございました それではまた遭う日まで… バイバイ

96 :名無しさん@3周年:05/02/28 18:44:07 ID:2KmRLKC2
お役に立てて私もうれしい。
感謝の心を忘れないように。


97 :暇人:05/02/28 20:01:00 ID:C/jWCZ9b
三月末の問答も、相手がギョーカイ用語に疎かったら、
知ったかぶりして煙に巻き、
ギョーカイ用語を間違って使っていることがばれたら、
誹謗中傷で逃亡するのねぇ。
わざわざ練習せんでも、
君らカルトのやり方は何十年経っても進歩せん…。

98 :名無しさん@3周年:05/02/28 20:16:53 ID:T78gihbt
暇人さん 御協力ありがとうございました 相手は浄土宗の僧侶だからギョーカイ用語に疎くはないと思います 在家の私よりよっぽどギョーカイ用語には明るいはずですが…

99 :暇人:05/02/28 20:57:50 ID:C/jWCZ9b
浄土宗。。。うむぅ。
私は真宗系の影響下にありますので、
浄土宗との教学背景は似て非だと思われます。
浄土宗となさるならば、電波男さんとされたほうが
私とするよりなんぼか近いかもですよ。

てかよく浄土宗のお坊さん受けられたね。
ちなみに大昔の話ですが、
浄土宗VS日蓮宗の有名な問答は、江戸期に幕府から、
「念仏無間」の経証を出せと言われて、出せなくて敗北。
身延のトップは引退。関係者数名刑死ですね。
日蓮宗では法難と受け止めてますがね。
まあ正宗を攻めるならば、「肉牙」信仰とか色々ありますねぇ。

何はともあれ、ご苦労なことです

100 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:27:36 ID:4w28wIMo
浄土宗・称名念仏第一回
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1101618487/


101 :名無しさん@3周年:05/02/28 22:44:50 ID:T78gihbt
浄土宗VS日蓮宗とは慶長の常楽院日経と浄土宗綽道との問答の事? 常楽院日経ら6人が京六条河原において罪人として耳や鼻を削られたんじゃなかったかな☆肉牙信仰とは何じゃ 初めて聞くが…

102 :名無しさん@3周年:05/02/28 22:58:05 ID:4w28wIMo
善導が言を信じて法華経を捨つべきか。
法華経を信じて善導の義を捨つべきか如何。
夫れ一切衆生皆成仏道の法華経、
一たび法華経を聞かば決定して菩提を成ぜんの妙典、
善導が一言に破れて千中無一虚妄の法と成り、
無得道教と云はれ、平等大恵の巨益は虚妄と成り、
多宝如来の皆是真実の証明の御言妄語と成るか。
十方諸仏の上至梵天の広長舌も破られ給ぬ。
三世諸仏の大怨敵と為り、
十方如来成仏の種子を失ふ、大謗法の科甚重し。
大罪報の至り、無間大城の業因なり。
之に依て忽に物狂いにや成けん。
所居の寺の前の柳の木に登て、
自ら頚をくくりて身を投げ死し畢ぬ。
邪法のたたり踵を回さず、冥罰爰に見たり。
最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし諸苦に責められ暫くも休息無しと。
即ち所居の寺の前の柳の木に登り
西に向ひ願て曰く、仏の威神以て我を取り、
観音勢至来て又我を扶けたまえと。
唱へ畢て青柳の上より身を投げて自絶す云云。
三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで七日七夜の間、
悶絶躄地しておめきさけびて死し畢ぬ。

さればにや是程の高祖をば往生の人の内には入れざるらんと覚ゆ。
此事全く余宗の誹謗に非ず、
法華宗の妄語にも非ず、
善導和尚自筆の類聚伝の文なり云云。


103 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:00:09 ID:4w28wIMo
而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は其の師の跡を踏むべし云云。
浄土門に入て師の跡を踏むべくば、
臨終の時善導が如く自害有るべきか。
念仏者として頚をくくらずんば師に背く咎有るべきか如何。
 
日本国には法然上人、浄土宗の高祖なり。
十七歳にして一切経を習極め、
天台六十巻に渡り、八宗を兼学して、
一代聖教の大意を得たりとののしり、
天下無双の智者、山門第一の学匠なり云云。
然るに天魔や其の身に入にけん、
広学多聞の智恵も空く、
諸宗の頂上たる天台宗を打捨て、
八宗の外なる念仏者の法師と成りにけり。
大臣公卿の身を捨て民百姓と成るが如し。
選択集と申す文を作て、
一代五時の聖教を難破し、
念仏往生の一門を立てたり。
仏説法滅尽経に云く
「五濁悪世には魔道興盛し、
魔沙門と作て我が道を壊乱し、
悪人転た海中の沙の如く、
善人甚だ少くして若は一人若は二人ならん」云云。
即ち法然房是なりと山門の状に書かれたり。

104 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:05:09 ID:4w28wIMo
念仏は無間地獄の業因なり。
法華経は成仏得道の直路なり。
早く浄土宗を捨て
法華経を持ち生死を離れ菩提を得べき事。
法華経第二譬喩品に云く
「若人信ぜずして此の経を毀謗せば。
即ち一切世間の仏種を断ぜん。
其の人命終して阿鼻獄に入らん。
一劫を具足して劫尽きなば更生れん。
是くの如く展転して無数劫に至らん」云云。
此の文の如くんば、方便の念仏を信じて
真実の法華を信ぜざらん者は無間地獄に堕つべきなり。


105 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:05:14 ID:64MhbNoi
天台を捨てたのは日蓮も同様。あと、民百姓を馬鹿にするなよ。

106 :暇人:05/02/28 23:06:32 ID:C/jWCZ9b
@日経と綽道の問答は尾張熱田での話し。
A江戸城では、日経VS廊山・了的。
江戸城での宗論に日経側が敗北した(経証出せなかった)ので、
B「念仏無間」の経釈はないと誓状を幕府に提出せよと
身延・池上・京都諸寺に要求したのね。
身延日遠は、憤慨して提出拒否した上、雪辱法論を申し入れたので、
家康が激怒。磔刑のところを家康の側室の執り成しで、一命は助かり
引退。
C日経の弟子日玄は、耳や鼻を削られた刑で刑死。

107 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:07:38 ID:4w28wIMo
念仏者云く、
我等が機は法華経に及ばざる間信ぜざる計りなり。
毀謗する事はなし。何の科に地獄に堕つべきか。
法華宗云く、
信ぜざる条は承伏なるか。
次に毀謗と云ふは即不信なり。
信は道の源功徳の母と云へり。
菩薩の五十二位には十信を本と為し、
十信の位には信心を始と為し、
諸の悪業煩悩は不信を本と為す云云。
然れば譬喩品の十四誹謗も不信を以て体と為せり。
今の念仏門は不信と云ひ誹謗と云ひ
争か入阿鼻獄の句を遁れんや。
其の上浄土宗には現在の父たる教主釈尊を捨て、
他人たる阿弥陀仏を信ずる故に、
五逆罪の咎に依て、必ず無間大城に堕つべきなり。
経に
「今此の三界は皆是我有なり」と説き給ふは主君の義なり。
「其の中の衆生悉く是れ吾子」と云ふは父子の義なり。
「而るに今此の処は諸の患難多し、
唯我一人能く救護を為す」と説き給ふは師匠の義なり。
而して釈尊付属の文に此法華経をば「付属有在」と云云。
何れの機か漏るべき。誰人か信ぜざらんや。
而るに浄土宗は主師親たる教主釈尊の付属に背き、
他人たる西方極楽世界の阿弥陀如来を憑む。
故に主に背けり。
八逆罪の凶徒なり。
違勅の咎遁れ難し、
即ち朝敵なり、
争か咎無けんや。

108 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:10:41 ID:4w28wIMo
次に父の釈尊を捨つる故に五逆罪の者なり。
豈無間地獄に堕ちざるべけんや。
次に師匠の釈尊に背く故に七逆罪の人なり。
争か悪道に堕ちざらんや。
此の如く、
教主釈尊は娑婆世界の衆生には
主師親の三徳を備て大恩の仏にて御坐す。
此の仏を捨て
他方の仏を信じ弥陀・薬師・大日等を憑み奉る人は、
二十逆罪の咎に依て悪道に堕つべきなり。
浄土の三部経とは釈尊一代五時の説教の内、
第三方等部の内より出でたり。
此の四巻三部の経は全く釈尊の本意に非ず。
三世諸仏出世の本懐にも非ず。
唯暫く衆生誘引の方便なり。
譬へは塔をくむに足代をゆふが如し。
念仏は足代なり。
法華は宝塔なり。
法華を説給までの方便なり。
法華の塔を説給て後は念仏の足代をば切り捨べきなり。
然るに法華経を説き給て後、
念仏に執著するは塔をくみ立て後、
足代に著して塔を用ざる人の如し。
豈違背の咎無からんや。
然れば法華の序分、
無量義経には「四十余年未顕真実」と説給て
念仏の法門を打破り給ふ。

109 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:11:36 ID:4w28wIMo
正宗法華経には
「正直捨方便 但説無上道」と宣べ給て
念仏三昧を捨て給ふ。
之に依て、
阿弥陀経の対告衆長老舎利弗尊者、
阿弥陀経を打捨て、
法華経に帰伏して、華光如来と成り畢ぬ。
四十八願付属の阿難尊者も
浄土の三部経を抛て、法華経を受持して、
山海恵自在通王仏と成り畢ぬ。

110 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:12:51 ID:4w28wIMo
阿弥陀経の長老舎利弗は、
千二百の羅漢の中に
智恵第一の上首の大声聞、
閻浮提第一の大智者なり。肩を並ぶる人なし。
阿難尊者は多聞第一の極聖、
釈尊一代の説法を空に誦せし広学の智人なり。
かかる極位の大阿羅漢すら
尚往生成仏の望を遂げず。仏在世の祖師此くの如し。
祖師の跡を踏むべくば、
三部経を抛て法華経を信じ、
無上菩提を成ずべき者なり。

111 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:19:18 ID:4w28wIMo
>>105
仏閣零落して瓦松の煙老い、
僧房荒廃して庭草の露深し。

然りと雖も各護惜の心を捨てて、
並に建立の思を廃す。

是を以て住持の聖僧行て帰らず、
守護の善神去て来ること無し。

是れ偏に法然の選択に依るなり。

悲しいかな数十年の間、百千万の人、
魔縁に蕩かされて多く仏教に迷ひ、

傍を好て正を忘る、
善神怒を為さざらんや。

円を捨てて偏を好む、
悪鬼便りを得ざらんや。

如かじ、

彼の万祈を修せんよりは、

此の一凶を禁ぜんには。

112 :暇人:05/02/28 23:25:01 ID:C/jWCZ9b
>>110
んだぁ。
舎利弗は、まさに「並ぶもの無し」だね。
同時代の他教であるジャイナ教は、
「仏教のリーダーを舎利弗」と伝え残しているくらいですね。
釈尊、影薄すぎ。

阿難が多聞と言ったって、実は晩年の25年付き添っただけ。
45年の遊行期間の影の薄かった半分。
教団は実質、舎利弗が継ぎ、釈尊はご隠居さんというところだったの
かも。
さてご隠居さんに随行した阿難は、性格は善く、人に好かれる人であったが
優秀とはとても言えず、釈尊に25年付き従っても悟れなかったボンクラ。
舎利弗は、釈尊の弟子から中途半端な話を少し聞いただけで、
悟った天才。釈滅後の会議の大立者大迦葉なんて八日間で悟った。
阿難は会議の直前に悟ったとされ、会議の参加資格を得るが、
とても怪しい。

さて舎利弗も阿難も当然、釈滅後500年に出来た
法華経も浄土教もしらなかったのだが…。
阿羅漢と言えども そんなに長生きは出来ない。。。


113 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:40:28 ID:4w28wIMo
南都・山門・三井より度度奏聞を経て、
法然が選択の邪義
亡国の基為るの旨訴へ申すに依て、
人王八十三代土御門院の御宇
承元元年二月上旬に、
専修念仏の張本たる安楽・住蓮等を捕縛へ、
忽ちに頭を刎ねられ畢ぬ。
法然房源空は遠流の重科に沈み畢ぬ。
其の時
摂政左大臣家実と申すは近衛殿の御事なり。
此の事は皇代記に見えたり。誰か之を疑はん。
しかのみならず、
法然房死去の後も又重ねて
山門より訴へ申すに依て、
人皇八十五代後堀河院の御宇
嘉禄三年、
京都六箇所の本所より
法然房が選択集並に印版を責め出して、
大講堂の庭に取り上げて、
三千の大衆会合し、
三世の仏恩を報じ奉るなりとて、
之れを焼失せしめ、
法然房が墓所をば、
犬神人に仰せ付けて
之れを掘り出して
鴨河に流され畢ぬ。

114 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:06:17 ID:JqzSYWOV
>111
>如かじ、 彼の万祈を修せんよりは、 此の一凶を禁ぜんには。

一凶、というのは日蓮やその系譜に属するカルトのこと。
層化とか犬症会とか、みんな迷惑しているよ。そもそも日蓮系カ
ルトの思想と振る舞いは円ではない。偏の最たるものだ。




115 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:06:18 ID:woFYiCSg

盡信書則不如無書

ことごとく書を信ずれば書なきにしかず

孟子



116 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:25:08 ID:woFYiCSg
破山中賊易 破心中賊難

山中の賊を破るは易く、心中の賊を破るは難し

王陽明



117 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:32:28 ID:JqzSYWOV
>>113

人間が御書のコピーにしか過ぎないなら、人間は疎外されるというこ
とだよ。

日蓮系カルトはえてしてテープレコーダーの如き機械になるのが本望
なのかな?



118 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:33:22 ID:woFYiCSg

莫欺自己

自己を欺くことなかれ

宋史



119 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:42:03 ID:woFYiCSg

過則勿憚改

過(あやま)てば則ち改むるに憚(はばかる)こと勿(な)かれ

論語



120 :浅学非才:05/03/01 06:50:12 ID:zAj5Bb1V
何だか知らないけど 私の承知してない書き込みが増えてるなあ(まあカキコは自由だけど…)

121 :浅学非才:05/03/01 06:54:29 ID:zAj5Bb1V
暇人殿 念仏と身延との宗論は何かで読んだ覚えがあるぞ あと信長の時代にも安土宗論があったなあ☆ところで『肉牙信仰』で何の事かのう?本当に儂はしらんのじゃよ 教えて下さらぬか(ぺこり)

122 :暇人:05/03/01 08:14:28 ID:tY13Zg/M
大石寺に、日蓮さんの「生ける歯茎」があるという信仰が
あるそうです。

詳しくは、ここの2番を読まれてください
http://fujimonshinto.hp.infoseek.co.jp/keijiban/oninuge.htm


123 :浅学非才子:05/03/01 12:24:15 ID:zAj5Bb1V
暇人殿。PCが無いので見ることが出来ませぬ 生肉牙信仰など聞いた事は有りませぬ 確かに肉牙は奉安堂の須弥壇の脇に御安置はしてあるが信仰の対象にはなっておりませぬぞ 何かの間違いでござろう

124 :暇人:05/03/01 15:32:27 ID:1uatmUTW
富士大石寺明細誌の什宝(おたから)のところに、
「本門戒壇の板大漫茶羅」「日蓮聖人御影居長三寸一体」などとともに
記されいるそうです。

一、日蓮聖人肉附の御歯一枚
又御生骨と称す、蓮祖の存日生歯を抜き血脈相承の証明と為て之れを日興に
賜ひ事の広布の時に至らば光明を放つべきなり云云、日興より日目に相伝し
代々附法の時之れを譲り与ふ、一代に於て只一度代替蟲払の尅之を開封し奉
り拝見に入れしむ常途之れを開かず。

『戸田城聖先生 講演集 下』(昭和36年10月12日初版・発 P205)には
以下とあるそうです

125 :暇人:05/03/01 15:34:00 ID:1uatmUTW
御生骨の不思議

今度の4月20日から、お山においても、御肉牙(おにくげ)の拝観が許され、
この御肉牙というものについて、これは不思議なものだ。話だけは、なんべ
んも聞いたかしらんが、もういっぺん言います。日蓮大聖人様御在世の時に
歯を抜いた。その抜いた歯の下のほうに肉がちょっぴりついておった。とこ
ろが、この肉が七百年のあいだに、だんだんだんだんふえて、ちょうど、ま
さに歯を包まんとしている。これは説明つきますか。しかも脈打っているの
ですよ、汗かいているのですよ、生きているのですよ。こういう不思議なも
のはありますか。
身延が威張ったって、仏立宗がなんと言ったって、こういうお歯は、富士大
石寺以外は絶対にない。それから、仙台からも、福運あってこの御生骨を拝
観する方々は、帰ったら、わが目で見てきた、その実態を、みんなに話して、
わが日蓮正宗の誇りとして、語り伝えてもらいたいと思います。

昭和31年4月1日
仙台支部旗返還授与式
仙台市公会堂


126 :暇人:05/03/01 15:38:37 ID:1uatmUTW
板漫茶羅についても以下の伝承があるそうです。

「古伝に云はく、此木甲州七面山の池上に浮び出て夜々光明を放つ、
南部六郎実長の嫡男弥四郎国重之を取り上げ以て聖人に献ず等云云、
又弥四郎国重の五字に就て表示し有りと相伝る云云。」

最近では信徒にさすがにオカルトぽい肉牙について
黙っているのかも知れませんですね。
板漫茶羅も肉牙もインチキ度は似たようなものです。


127 :名無しさん@3周年:05/03/01 16:57:07 ID:D/bcFdfw

なるほど

128 :浅学非才子:05/03/01 19:12:43 ID:zAj5Bb1V
一、日蓮聖人肉附の御歯一枚 又御生骨と称す、蓮祖の存日生歯を抜き血脈相承の証明と為て之れを日興に 賜ひ事の広布の時に至らば光明を放つべきなり云云(以下略)→富士宗学要集第五巻335Pにて確認 戸田城聖氏の肉片の増大 生きてる→資料を見ず 根拠不明

129 :名無しさん@3周年:05/03/01 19:22:08 ID:zAj5Bb1V
「古伝に云はく、此木甲州七面山の池上に浮び出て夜々光明を放つ、南部六郎実長の嫡男弥四郎国重之を取り上げ以て聖人に献ず等云云、又弥四郎国重の五字に就て表示し有りと相伝る云云。」→富士宗学要集第五巻334Pにて確認 肉牙の光明。楠板の光明→尊崇の念より起こるか

130 :浅学非才子:05/03/01 19:35:37 ID:zAj5Bb1V
いずれにしても凡眼に於いては信じ難し

131 :名無しさん@3周年:05/03/01 21:57:51 ID:zAj5Bb1V
ところでこれって、玉野日志が正宗につけた難癖の焼き回しだったのね…

132 :暇人:05/03/01 22:29:56 ID:JfZaZ4GP
霑志問答のことかい?
文章のやりとりを四回ほどしたやつね。
最後は日霑、日布は日志の追及に沈黙した奴ね。
(明治12年3/15,5/15日霑宛。9/23日布に返事せよと要求 以上三回に返事なし)

133 :名無しさん@3周年:05/03/01 22:55:54 ID:zAj5Bb1V
往復書簡の全文を読んだ事はおわりか?

134 :暇人:05/03/01 22:59:03 ID:JfZaZ4GP
ないよ
明治の興門派に関心はない。

135 :名無しさん@3周年:05/03/01 23:21:16 ID:zAj5Bb1V
日志の書簡はたんなる戯事じゃ。一度読んでみるとよいぞ… その後の横浜問答は御存知か?

136 :名無しさん@3周年:05/03/02 00:49:39 ID:mO8TUNKI
「ヒンドゥ−教と仏教」マックス・ヴェ−バ−
はお読みになりましたか?

137 :暇人:05/03/02 05:41:46 ID:4DzvdbmA
>日志の書簡はたんなる戯事じゃ

どうざれごとか かいつまんで説明してご覧。
宗派解釈を鵜呑みにしない立場からは
新たな視点を示せるかもよ

138 :暇人:05/03/02 05:46:04 ID:4DzvdbmA
いづれにせよ。
影の薄かった石山が、
日蓮さんの「生きた歯茎」だの、
輝く神秘的な木で作った「板曼荼羅」などの
オカルト的なモノで民衆を釣ってた歴史的事実。
創価の二代目などはころっと騙されて
有難がってたのは史実だねぇ。

139 :暇人:05/03/02 05:48:24 ID:4DzvdbmA
肉牙信仰は、「無い」と言えても、(あったのだが)
同じモノ信仰の
「板曼荼羅」信仰は無いと否定できまい。

140 :名無しさん@3周年:05/03/02 08:45:23 ID:yLDeTUBY
暇人殿は早起きでござるのう 往復書簡の日志文書を読めば 日志の謝罪文が載ってるぞ☆暇人殿は大石寺明細誌が如何なる目的で書かれたものであるが御存知か?

141 :名無しさん@3周年:05/03/02 09:25:18 ID:yLDeTUBY
「板曼荼羅」信仰は無いと否定できまい→確認の為に聞く 明細誌の中の記述の事か?☆私見を言えば 尊崇の念から暇人殿が言うところの「…信仰」が生まれる事はあると思うぞ☆ちなみに私は在家だか 暇人殿も在家か?

142 :名無しさん@3周年:05/03/02 09:42:58 ID:+tjpXFp2
日顕は希代の悪法主

143 :浅学非才子:05/03/02 10:49:37 ID:yLDeTUBY
おっ!創価学会員 初登場☆私見を言えば 尊崇の念から暇人殿が言うところの「…信仰」が生まれる事はあると思うぞ→誤解を招くので「…信仰が生まれる」を「…とゆう言い伝えが出来る」に訂正します

144 :暇人:05/03/02 12:55:15 ID:5yM7yshF
>日志の謝罪文

2/7付けの訂正のことかな。
三春法華寺が八山協和を破ったと言ったこととか、
事実誤認を訂正した文章のことかな。
その2/7に同時に二回目の批判も送ってるじゃん。
板曼荼羅についね。
その返答を日霑がしたのが四回目の文章ね。
この日霑の四回目の返事に対して日志は、3/15,5/15の二回、再批判
しているのだって。
これに日霑はじめ正宗は逃げて返事してない。

145 :暇人:05/03/02 12:58:35 ID:5yM7yshF
>「…とゆう言い伝えが出来る」

うん。自分たちだけでしているなら「尊崇の念」てOK。
ただね、「言い伝え」を根拠に自分たちの「正しさだけを誇り」、
他はダメだぁぁぁ、と他宗を貶したら、カルト。

146 :名無しさん@3周年:05/03/02 13:41:03 ID:yLDeTUBY
事実誤認の訂正ではないぞ 日志が自らがなした不都合 誣妄 麁暴の悪言等に対し 早速参を以て御詫び申し…御宥恕希ひ上げた書状じゃ それをたんなる事実誤認の訂正文に過ぎないとは 暇人殿の心底見えたり お主も白と黒と見る輩じゃな 失望したぞ!

147 :名無しさん@3周年:05/03/02 13:52:08 ID:yLDeTUBY
最後に言っておくが 日志のその後の問書に対し 上人から返書を送り 日志はそれに対する返書をだす事なく終わっている 内容を知りたければ『研究教学書』を見たまえ

148 :暇人:05/03/02 13:58:27 ID:5yM7yshF
不都合 誣妄 麁暴の悪言等の中味って、
「三春法華寺の件」とか「日有さんの件」などでしょ?

「板曼荼羅」「肉牙」についてホンモノでした、
疑ってごめんちゃいとと認めたわけではないでしょ?

149 :浅学非才子:05/03/02 14:00:44 ID:yLDeTUBY
お知らせ…何分にも私は携帯からのアクセスの為 通信料がかなりかかっております (21日からで一万五千円を超えている・その他に基本料金や通話料もかかる)アルバイト収入12万で生活する私には大変な負担です よって 暫くお休みします カキコは自由にして下さい

150 :暇人:05/03/02 14:02:24 ID:5yM7yshF
>『研究教学書』を見たまえ

日志は返書を書いてるって。
君たち側の資料なら、そうね。
「大日蓮」誌 昭和59年6月号「霑志問答」を
参照されよ

151 :暇人:05/03/02 14:03:15 ID:5yM7yshF
ハーイ(^O^)/  おつかれー

お元気で

152 :浅学非才子:05/03/02 14:12:22 ID:yLDeTUBY
ついでに 暇人殿は本当に白を黒と見るのじゃなあ お主が単なる 2月7日の文書が事実誤認の訂正文 だというから そうではなく御詫びと許しを請うた文書だと言っているのだ ちゃんと白を白と見たまえ

153 :浅学非才子:05/03/02 14:13:34 ID:yLDeTUBY
ところで暇人殿は本当にお暇なんでござるなあ… お仕事を何を為されてるか興味があるぞ 復帰した時に教えて下され

154 :暇人:05/03/02 19:29:23 ID:EGrm6eOA
主たるテーマの「板曼荼羅」「肉牙」について
謝罪しているわけではない。



155 :名無しさん@3周年:05/03/02 21:02:17 ID:yLDeTUBY
暇人殿 二月七日の日志の書状が事実誤認の訂正文でない事は認めたのじゃな それでよい! そいじゃ 本当に暫く留守にします 復帰したらまた遊んで下され お願い申し上げる

156 :名無しさん@3周年:05/03/02 21:23:01 ID:Ih4R2p4t
南都・山門・三井より度度奏聞を経て、
法然が選択の邪義
亡国の基為るの旨訴へ申すに依て、
人王八十三代土御門院の御宇
承元元年二月上旬に、
専修念仏の張本たる安楽・住蓮等を捕縛へ、
忽ちに頭を刎ねられ畢ぬ。
法然房源空は遠流の重科に沈み畢ぬ。
其の時
摂政左大臣家実と申すは近衛殿の御事なり。
此の事は皇代記に見えたり。誰か之を疑はん。
しかのみならず、
法然房死去の後も又重ねて
山門より訴へ申すに依て、
人皇八十五代後堀河院の御宇
嘉禄三年、
京都六箇所の本所より
法然房が選択集並に印版を責め出して、
大講堂の庭に取り上げて、
三千の大衆会合し、
三世の仏恩を報じ奉るなりとて、
之れを焼失せしめ、
法然房が墓所をば、
犬神人に仰せ付けて
之れを掘り出して
鴨河に流され畢ぬ。

157 :名無しさん@3周年:05/03/02 21:57:42 ID:nLixPEv3
>>1ほか

>>1-98までの質疑応答が結局有耶無耶にされてる気がしますが(常套?)、
暇人さんが解説くださっているように(>>60,>>73参照)、『涅槃経』四依
品の「了義経に依って不了義経に依らざれ の法の四依」は、「常楽我浄」の
如来蔵思想を説く経典を「了義経」としており、法華経だけを「了義経」とし
ているのではないという点や、暇人さんが>>54-55他で(私も>>57-58で蛇足を
述べてますが)指摘なさっている「「十劫」と「三千塵点劫」が別だという説」
や「種・熟・脱」についての「経証」が無い点等については「異論無し」という
ことでよろしいですね?

「日本国の位をゆづらん、法華経をすてて観経等について後生をごせよ。父母の頸を刎ん。
念仏申さずば、なんどの種種の大難出来すとも、智者に我が義やぶられずば用ひじとなり。
(『開目抄』)
と日蓮聖人御自身が言われておりますように、少なくとも「教義の客観的証明」(理証、文証)
の面では、智者(現代の学者)などに日蓮聖人の義は「やぶられている」ということですね(
異論があれば、客観的な証拠を挙げて反論お願いします)。もっとも上の御文の前提にあるよう
な形での専修念仏の勧誘を浄土門の祖師方はみな批判されてますが、信徒の中にはそういう狂信
者が多くいたのも事実のようですね。
「いずれにしても凡眼に於いては信じ難し 」(>>130)とか「尊崇の念から・・・」(>>142-143)
というのは「他教他宗他門でも」同じく言えることですから、何を信じても自由ですが、客観的な
証明が無い限り「自是他非」の他宗批判をすべきでないという点は(これも、暇人さんの>>145に蛇
足になってしまいすみませんが)よろしいでしょうか? この点について留守からもどられましたら
確認お願い致します。

158 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:01:05 ID:Ih4R2p4t
日蓮が一門は、
正直に権教の邪法邪師の邪義を捨てて、
正直に正法正師の正義を信ずる故に、
当体蓮華を証得して
常寂光の当体の妙理を顕す事は、
本門寿量の教主の金言を信じて
南無妙法蓮華経と唱ふるが故なり。
問ふ、
南岳・天台・伝教等の大師、
法華経に依て一乗円宗の教法を
弘通し給ふと雖も、
未だ南無妙法蓮華経と唱へたまわざるは如何。
若し爾らば、
此の大師等は未だ当体蓮華を知らず。
又証得したまはずと云ふべきや。
答ふ、南岳大師は観音の化身、天台大師は薬王の化身なり等云云。
若し爾らば
霊山に於て本門寿量の説を聞きし時は
之を証得すと雖も、
在生の時は妙法流布の時に非ず、
故に妙法の名字を替へて止観と号し、
一念三千・一心三観を修し給ひしなり。
但し此等の大師等も
南無妙法蓮華経と唱ふる事を
自行真実の内証と思食されしなり。

159 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:02:08 ID:Ih4R2p4t
南岳大師の法華懺法に云く
「南無妙法蓮華経」文。
天台大師の云く
「南無平等大恵一乗妙法蓮華経」文。
又云く「稽首妙法蓮華経」云云。
又「帰命妙法蓮華経」云云。
伝教大師の最後臨終の十生願の記に
云く「南無妙法蓮華経」云云。
問ふ、文証分明なり。
何ぞ是くの如く弘通したまわざるや。
答ふ、
此れに於て二意有り。
一には時の至らざるが故に。
二には付属に非ざるが故なり。
凡そ妙法の五字は
末法流布の大白法なり。
地涌千界の大士の付属なり。
是の故に
南岳・天台・伝教等は
内に鑑て
末法の導師に之を譲て
弘通し給はざりしなり。

160 :浅学非才:05/03/02 22:31:05 ID:yLDeTUBY
有耶無耶?そう思うあなたが正解じゃ ここは真面目に教義論争をする所ではない ただ暇人殿と単なる暇つぶしをしてるだけじゃ 詳しく知りたければ他のサイトを探してみなされ もう通信料だけで二万近いので本当にこれで最後じゃ 復帰は3月21日じゃ

161 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:36:14 ID:AsQQAsAi
さすがに素晴らしい だが馬鹿日顕はどうした。1ヶ月も公務を休むなんて 老いぼれ爺は早く死ぬば良いのに、まだ死ぬはイヤみたいね 相丞なし馬鹿下以下(ばか・げ・いか)皆さん、だじごく、確定。

162 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:42:04 ID:yLDeTUBY
あの… 本当にここではあまりマジに対論しようと思わないでね。暇つぶしに文句を言う程度にしといでね。念仏僧とね対論も私は単なる会場係で参加するだけ 名前の通り浅学非才の身 詳しい教義は分かりませぬ ただ 十 三千劫 種熟脱は経文を見れば判る

163 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:17:44 ID:AsQQAsAi
さすがに勉強をされていますね。もったいない貴方は賢い。男性それとも女性ですか?今の日蓮正宗について考えるほうが、先決じゃないですか?貴方みたいな素晴らしいく賢い頭の持ち主はもったいないぐらいです。考えて下さい。

164 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:33:23 ID:yLDeTUBY
ってゆ〜かあ アンタ創価学会員なの?

165 :名無しさん@3周年:05/03/03 07:25:43 ID:GB1nzH9i
あげ

166 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:26:25 ID:t1Pyxb8H
釈迦の死後、ずっと時を経てから結集が行われたということを聞きました。
つまりみんなであーでもない、こーでもないと相談したのでしょうね。
ほんとの所その真実はわからないのでだと思います。
しかも、それが他の国、中国の言葉に翻訳された。
翻訳というのは翻訳者の主観の産物だと思います。
しかも私はその翻訳物でさえ直接読解困難なわけですから、
更に人の解釈を介さなければならないわけです。
その大本は、そもそもそのようなものが存在したのかも含めて、霧の中。

結局、私の思い込みなんです。でも、それで良いと思っています。


167 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:28:16 ID:t1Pyxb8H
ちなみに
To be, or not to be:(that is the question) というのを見てみると、
多くの、知識ある人がこれを訳しています。

「アリマス、アリマセン」「永らうべきか、ただし又、永らうべきにあらざるか」
「世に在る、在らぬ」「生きるか、死ぬか」「生きる、死ぬ」「生か、死か」
「生き続ける、生き続けない」「やる、やらぬ」「このままでいいのか、いけないのか」

さまざまです。 そんなもんだと思います。


168 :名無しさん@3周年:05/03/03 22:52:30 ID:G69kwMe2
はい、そうです。埼玉・水島公正・所沢市能安寺・デマ事件で断罪確定・千葉・野村慈尊・千葉市・150人が脱講・群馬・舟橋泰妙・桐生市・無量寺・法華講の幹部まで脱講 まだまだ有りますよ。これからも 書きます。宜しくお願いします。創価学会員でした。

169 :名無しさん@3周年:05/03/03 23:50:24 ID:8P0yrT+i
創価学会員って 怖いですね。ところで創価学会は戦時中 決して反戦団体でなかったのは知ってた?

170 :名無しさん@3周年:05/03/04 05:52:18 ID:dgOLLxuo
だったら、神札を飾たったりしたのは、とうじの猊下でしたね。知ってました?身延と法論をして負けたのは、日顕の父日開でしたね。坊主は教学はまったく無しだよ。日顕も同じ大御本尊を偽物と鑑定した事知っていました。先ずはそれから勉強をしたらいいと思いますが。

171 :名無しさん@3周年:05/03/04 17:41:36 ID:tBnCfIVM
神札を飾たったりしたのは、とうじの猊下でしたね→その証は如何 身延と法論をして負けたのは、日顕の父日開→その証しは如何 日顕も同じ大御本尊を偽物と鑑定→その証しは如何

172 :名無しさん@3周年:05/03/04 17:54:37 ID:tBnCfIVM
創価学会は戦時中 決して反戦団体でなかった証し→いまや 皇国日本か北はアリューシャン群島方面より遥かに太平洋の真中を貫き 南はソロモン群島付近にまで及び 更に南洋諸島を経て 西は印度洋からビルマ支那大陸に 将又蒙彊満州に至るの広大なる戦域に亘り…

173 :名無しさん@3周年:05/03/04 18:05:57 ID:tBnCfIVM
…赫赫たる戦果を挙げ 真に聖戦の目的を完遂せんとして老若男女を問はず 第一線に立つ者も 銃後に在る者も いまは恐くが戦場精神によって一丸となり 只管に目的達成に邁進しつつあることは すでに皆様熟知されるところである(大善生活実証録48P)

174 :名無しさん@3周年:05/03/04 18:54:18 ID:GwETfQSN

よくわかんないけど、日蓮て反戦思想だったの?


175 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:07:40 ID:Y1XLMoPU
仏滅後二千二百二十余年が間、
迦葉・阿難等、
馬鳴・竜樹等、
南岳・天台等、
妙楽・伝教等だにも
いまだひろめ給はぬ
法華経の肝心、
諸仏の眼目たる
妙法蓮華経の五字、
末法の始に
一閻浮提に
ひろまらせ給ふべき瑞相に
日蓮
さきがけ(魁)したり。
わたうども(和党共)
二陣三陣つづきて、
迦葉・阿難にも勝ぐれ、
天台・伝教にもこへよかし。

176 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:12:08 ID:dgOLLxuo
日顕は何故大御本尊を偽物と鑑定をしましたか?戦時中は国の言いなりなったのですか?何故、神札を信徒に強制したのですか?猊下が身延の坊主と写真を撮ったのですか?

177 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:19:57 ID:dgOLLxuo
国の弾圧が怖くて国に従ったですよ。初代牧口会長、二代会長戸田会長は投獄されました。日蓮正宗をここまで大きなったのは創価学会の力のほかにないですよ。今あなた方は創価学会なくして 日蓮正宗ないですよ。日顕は大御本尊を偽物と確認している。

178 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:37:16 ID:tBnCfIVM
日顕は何故大御本尊を偽物と鑑定をしましたか?→貴方のこの質問の根拠が分からないので答えようが無い 先ず 私が成した質問に答えて下さい☆戦時中は国の言いなりなったのですか?→意味がよく分からないが 摂折二門を使いわけて来られたと拝する

179 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:49:44 ID:tBnCfIVM
何故、神札を信徒に強制したのですか?→先ずこの質問の根拠を示して下さい☆日顕は何故大御本尊を偽物と鑑定をしましたか→先ず 前に成した私の質問に答えて下さい

180 :名無しさん@3周年:05/03/04 19:54:56 ID:tBnCfIVM
猊下が身延の坊主と写真を撮ったのですか→大師号宣下の時の事?

181 :名無しさん@3周年:05/03/04 20:03:00 ID:tBnCfIVM
よくわかんないけど、日蓮て反戦思想だったの?→反戦思想… 大聖人様は捨邪帰正によって国土が安穏になると説いています

182 :名無しさん@3周年:05/03/04 20:15:11 ID:tBnCfIVM
日蓮正宗をここまで大きなったのは創価学会の力のほかにないですよ。今あなた方は創価学会なくして 日蓮正宗ないですよ→そうではなくて 日蓮正宗が戦前・戦中を通じ摂折二門を使い分けて大御本尊様を御守り申し上げて来られたからこそ戸田城聖氏は戦後 大御本尊様の元に…

183 :名無しさん@3周年:05/03/04 20:20:23 ID:tBnCfIVM
帰る事が出来 その後の発展があったのではないのですか 総本山から離れた学会は本無今有 水面に浮かぶ浮き草のようなものです

184 :名無しさん@3周年:05/03/04 20:46:47 ID:GwETfQSN
>>181
>反戦思想… 大聖人様は捨邪帰正によって国土が安穏になると説いています

ということは日蓮は平和主義で反戦思想の持ち主だということですか?


185 :名無しさん@3周年:05/03/04 21:02:01 ID:tBnCfIVM
誤解されるような表現をなされているような箇所もありますが 国を安んじ民を救ううえから教えを説かれています

186 :名無しさん@3周年:05/03/04 21:06:28 ID:dgOLLxuo
その質問に答えましょう。詳しくは聖教新聞ならびに創価新報に載っています。日顕は聖教新聞と創価新報を読むなと言っています。事実だから、仮に嘘だったら裁判にするでしょう。

187 :名無しさん@3周年:05/03/04 21:15:43 ID:GwETfQSN
>>185
>誤解されるような表現をなされているような箇所もありますが 国を安んじ民を救ううえから教えを説かれています

ですから、その教えからは日蓮は平和主義で反戦思想の持ち主だということが言えるのですか?


188 :名無しさん@3周年:05/03/04 21:16:10 ID:dgOLLxuo
写真は有ります。二代会長戸田先生は神札の事で本山の登山を数ヶ月禁止処分されました。貴方に質問をします。宗門は何故、最高裁で7も裁判に負けましたか、日顕も2回も負けました。貴方はそれを知ってました。

189 :名無しさん@3周年:05/03/04 21:55:49 ID:tBnCfIVM
その教えからは日蓮は平和主義で反戦思想の持ち主だということが言えるのですか?→そう言ってもよいと思います

190 :名無しさん@3周年:05/03/04 22:04:50 ID:tBnCfIVM
宗門は何故、最高裁で7も裁判に負けましたか→裁判官の心証により出された判決ですから 不当判決と思っていても その判決を受け入れます 日顕も2回も負けました。貴方はそれを知ってました→家に聖教新聞が来ますので知っています

191 :名無しさん@3周年:05/03/04 22:23:12 ID:dgOLLxuo
わかりました。貴方はもしかして、元創価学会の人みたいですね。大白蓮華の61ページの証言に(中段)先祖代々の檀家の証言があります。学会は日寛上人御書写の御形木御本尊が、全世界の学会員に授与されるよぬった。実は、その御本尊を所持していたのが浄圓寺であった。

192 :名無しさん@3周年:05/03/04 22:25:04 ID:Y1XLMoPU
奥州岩が崎、
岡小名殿の親類
かはかやの岩見と云ふ人
登山申して候、
是れは文武二道に
達したる俗人なり、
去れば
当宗の即身成仏の当躰を
歌によみて候。
 
ちらぬ花
入らぬ月とも
見つるかな
もとのまゝなる
人の心を。
 
四方の山
白雪つもる
ころなれは
わけて色ある
富士の根もなし。
 
如何にも
当宗の即身成仏と申すは・
愚者迷者の上にて
信を以て即身成仏とは申し候、
去れば
師弟倶に三毒強盛の凡夫にて・
南無妙法蓮華経と余事余念もなく
信し唱へ申す処が・
即身成仏にて候

193 :名無しさん@3周年:05/03/04 23:04:45 ID:tBnCfIVM
実は、その御本尊を所持していたのが浄圓寺であった→学会が複製印刷した御本尊は浄圓寺住職であった本証坊日證 個人に授与された御本尊であり 勝手に印刷して多数の人間に授与する事を目的とした御本尊ではありません 創価学会のしている事は日寛上人の意に背く行為です

194 :名無しさん@3周年:05/03/05 00:27:06 ID:O6CZavA+
>>185
>誤解されるような表現をなされているような箇所もありますが

具体的にその箇所を教えて下さい。


195 :名無しさん@3周年:05/03/05 06:24:14 ID:Gl7cDp6t
貴方はつまり学会が悪い事しているとしつる事ですね。学会に授与された経緯は宗門は創価学会に御本尊を下付しない。それで、住職が学会授与をされました。今思えば、相乗無しの日顕の本尊は功徳はない。

196 :名無しさん@3周年:05/03/05 06:39:53 ID:Gl7cDp6t
今本山では日顕は爺と所化も馬鹿にされています。別名瞬間湯沸かし器、すぐに怒る、ちゅうけい(センスのようなもの)で所化を叩く。顔はまるで鬼のよだ。本山の3/2は創価学会が寄進したものです。なら創価学会に全部返しなさい。それから、話そうね。

197 :名無しさん@3周年:05/03/05 06:46:25 ID:Gl7cDp6t
もう一つ、学会が寄進した寺院も学会に返しなさい。もらうだけ、もらう、はいさいならですか。何故創価学会に全部返さない?だから泥棒猫て言われます。

198 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:12:18 ID:Wq31HOdT
具体的にその箇所を教えて下さい→「日蓮は殺人教唆…」とのスレッドよりコピーします 一切の念仏者・禅僧等が寺塔をば焼きはらいて彼等が頚(くび)を由比ヶ浜にて切らずば 日本国必ず滅ぶべしと申し候了ぬ☆☆ 故最明寺入道殿・極楽寺入道殿を無限地獄に堕ちたりと申し…

199 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:19:45 ID:Wq31HOdT
建長寺・寿福寺・極楽寺・長楽寺・大仏等を焼き払へと申し、道隆上人・良観上人の頚(くび)をはねよと申す☆☆「念仏者・禅宗・律僧等が寺をばやきはらひ、念仏者どもが頚をはねらるべしと申す上 これらの御文が引用されていました しかし、大聖人様のこれらの文は…

200 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:28:08 ID:jyRK4gM3
法華本門の時、
色衣を捨てゝ
唯白衣白袈裟を著用す、
故に本門の機、
白色の三衣を見る清浄の衣なるが故なり、

然るに今
当家の依用に二種の法衣あり、
一には白袈裟
二は薄墨色なり、
此れ則ち
法華本門本因妙の行者なるが故なり、

若し諸の色衣は小権迹門の方便の三衣なるが故に、
在家脱益の教主釈尊、
自受用身の衣尚金色にして本因妙の衣に非ず、
況んや小権迹の色衣をや、

当山の白袈裟
是れ
理即凡僧なり、
薄墨即名字の聖僧成るべし、
然るに名字の聖僧、
白袈裟を著用するは即
本有常住の袈裟を顕す故なり。

201 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:31:19 ID:jyRK4gM3
当宗には
一は袈裟、
二は衣、
三は下白衣、
此れ即ち三衣なり、
尚又
白衣の下に俗服衣を著用するは
大方等経の第三の衣、俗服是れなり、
但し出家の三衣とは
経文に依るには別して上中下の袈裟なり、
通しては則ち
一は単縫衣、
二は俗服白衣、
三は袈裟なり、
又義に依る則きは
袈裟と衣と数珠とを以つて三衣と為すのみ、
数珠は道具たりと雖も
而も衣類の故に三衣と為するなり、
又大方等経の文に云はく
一に出家の衣は
三世の諸仏の法式を作すとは即
上中下の三衣なり。


202 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:36:36 ID:Wq31HOdT
実際に殺害すべき事を推奨なされたものではありません 大聖人様の御在世における御振舞いに於いて 他宗の者等から命にも及ぶ大迫害を加えられてはいても 自ら他宗の命を奪わんとした事はありません☆謗法の者の首を斬るのは仏禁に背くのではとの問いに対して…

203 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:41:29 ID:jyRK4gM3
当家の意を明かさば
正く仏法僧の三宝を表す、
謂く百八数の珠は是れ法宝なり、
衆生に在りては心性如意宝珠なり、
無始己来煩悩業苦の三道に覆はるゝ故に
心性の珠を隠す、

今本門の大法に値ひ之れを信受する故に
三道即三徳の宝珠自然に之れを顕す、
故に百八の珠は百八の妙法なり
所謂煩悩亦百八なり
能治所治倶に是れ百八の法門なり、
五十計経に百八煩悩、
唯是一身一念の法門なり
具さに五百四十の百八を成す、

故に仏言はく一心の中に
五百四十の百八の愛行有り、
一愛は当に生死を受くべし、
一受は当に一身を受くべし云云、
故に煩悩無量無辺、
唯念心中に在り、

今妙法を唱る則は
五百四十の百八無量無辺の煩悩を滅尽するのみ、
若し仏果を得る則は我れ等一心性より出づる珠、
百八の妙法、乃至無量無辺の妙法と顕る、
故に一心性即百八法の珠、
百八宝珠即無量無辺の宝珠にして
不思議の故に妙法と云ふなり。

204 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:56:58 ID:Wq31HOdT
「主人の曰く 客 明らかに経文を見て 猶斯の言葉を成す 心の及ばざるか 理の通ぜざるか 全く仏子を禁むるに非ず 唯偏に謗法を悪むなり 夫れ 釈迦の以前の仏教はその罪を斬ると雖も 能仁の以後の経説は則ちその施を止む」(立安国論)

205 :名無しさん@3周年:05/03/05 07:59:16 ID:Wq31HOdT
釈尊の過去世の修行においては斬罪等の行為があったが 釈尊が出世して仏法を説き 善悪不二の立場から謗法者をも救っていく方途がしめされ それ以後は斬罪を行うのではなくて 謗法への布施を停止し 謗法を世の中から断絶するのである

206 :名無しさん@3周年:05/03/05 08:19:18 ID:Wq31HOdT
今思えば、相乗無しのない→相乗は相承の間違い 相承の有無をどう思うと貴方の自由ですが 会合や聖教新聞などでの体験発表はなんだったの? 今本山では日顕は爺と所化も馬鹿にされています。別名瞬間湯沸かし器、すぐに怒る…→本山のどなたから聞いたの?

207 :名無しさん@3周年:05/03/05 08:23:34 ID:Wq31HOdT
本山の2/3は創価学会が寄進したものです→はてさて根拠になっているもとネタがわかりません もう一つ、学会が寄進した寺院も学会に返しなさい→寺院は当時 正宗の信徒団体だった学会が仏祖三宝尊に御供養なされたものです それを返せとは…

208 :名無しさん@3周年:05/03/05 08:26:00 ID:Wq31HOdT
仏祖三宝尊に御供養を返せと言っているようなものです 謹みなさい

209 :名無しさん@3周年:05/03/05 08:31:26 ID:jyRK4gM3
門徒の僧俗の謗罪を
見隠し聞き隠すべからず
与同罪遁れ難き故なり、
内々教訓して
用ひずんば
師範に披露なすべきなり云云。

210 :名無しさん@3周年:05/03/05 08:36:48 ID:jyRK4gM3
貴賤道俗の差別なく
信心の人は
妙法蓮花経なる故に
何れも同等なり、

然れども
竹に上下の節の有るがごとく
其の位をば乱せず
僧俗の礼儀有るべきか、

信心の所は無作一仏、
即身成仏なるが故に
道俗何にも全く不同
有るべからず、

縦ひ人愚癡にして
等閑有りとも
我れは其の心中を
不便に思ふべきか、
之れに於いて在家出家の不同有るべし、
等閑の義をなほ
不便に思ふは出家・悪く思ふは在家なり、
是れ則ち世間仏法の二つなり。

211 :名無しさん@3周年:05/03/05 10:42:45 ID:jyRK4gM3
釈迦と申すは
天照太神
西天に釈迦と顕はれ
諸仏の本誓
妙法蓮華経を説き
一切衆生
悉く是れ吾が子なりと宣ふ、
日本に又大明神と顕はれ
正直に方便を捨つる本願の誓に酬て
正直の頭に宿る、
末法濁世の時は
日蓮聖人と顕はれ
諸仏の本意を顕はす、
左れば釈迦上行天照太神、
日蓮聖人只一躰の習にして
釈迦幼少の御名は日種と、
天照幼少の御名は日神と云ふ
最も謂れあることなり、
其れ天照太神と云ふときんば
法華本迹の躰にて御座すなり、
天照太神は
面は女躰にて御座せとも
実には陰陽和合神にて御座すなり、
天と云ふ字は二人と書く
是れ則陰陽の二なり、
明神の明と云ふ字は
又日月と書けり
則ち日月は陰陽の躰、
本迹の二門なり。

212 :名無しさん@3周年:05/03/05 18:25:43 ID:Wq31HOdT
富士の立義 聊も先師の御弘通に違せざる事

213 :名無しさん@3周年:05/03/05 19:45:00 ID:1B+lkl98
八幡大菩薩の躰
即法華経なり、
其の故は
八とは法華八軸なり、
幡とは
篇は
巾篇
是れ則
衣裳の類なり、
作りは
米と云ふ字を上に書き
下に田と云ふ字を書く
是れ則
米穀の類なり、
左れば
衣食二つ
併ら八幡の恩徳なり、
仏性の種子を心田に下す
之を思ふ可し、
大明神の手本には
八幡にて御座すなり
明と云ふ字は前の如し。

214 :名無しさん@3周年:05/03/05 19:51:43 ID:1B+lkl98
天照太神は善神
そさのをの尊は悪神にて御座すなり、
天照太神は元品の法性と顕はし、
元品の無明は第六天の魔王と顕はる、
天照太神と第六天の魔王と
夫婦と顕はれ御座すなり、是れ即
煩悩即菩提を表する形なり、
其の上
天照太神
日神と申す、
そさのをの尊は出雲の国に宮作りし玉ふ、
日をは法性に譬へ雲をば無明に譬ふ、
そさのをの尊の悪事の故に
日神は岩戸に籠り玉ふ、
是れ則
法性無明の為めに覆はるゝ形なり、
然りと雖も終に
日神天の岩戸を出で玉ひて
そさのをの尊を出雲の国に流し玉ふ、
是れ則
無明法性の為めに断ぜらるゝ形なり、
左れ共
日神そさのをの尊と兄弟にて御座す事は
法性無明全く一躰なりと表する形なり、
朝日の出んとする時
東に横雲の覆ふは是れ則日出づる先表り、
日出づれば
横雲則消滅す
是れ則
無明極重なれば
法性弥よ明と云ふ
観門なり。

215 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:07:11 ID:1B+lkl98
師の諱は日寛(初め日如と云う)
字は覚真、
大弐阿闍梨堅樹院と号す、
寛文五(乙巳覆燈火)
八月八日
卯の上の刻の誕生なり、
俗姓は上の野州、
館林、
前の城主
酒井雅楽頭の家臣
伊藤某の子なり
父を浄円と云ひ、
継母を妙順と云ふ、
八歳にして実母に別れ
養母の撫育に依つて成長し
幼名を
市之進と云ふ。

216 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:08:25 ID:1B+lkl98
志学の頃より
江戸に出でゝ
旗本の館に勤持す。
天和三年癸亥の夏(十九歳)
勤の暇に
納涼せんが為め
門前に徘徊す、
時に六十六部回国の修行者至る、

217 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:10:30 ID:1B+lkl98

修行者に問うて云く
笈の後ろに書き附けある
「納め奉る大乗妙典六十六部」とは
如何なることぞや、
行者
答へて云く
日本六十六箇の観世音菩薩に
法華経一部充を納め奉りて
後世得楽を祈るものなり、

又問うて云く
腰に小金鼓を鳴らして
口に何事を誦するや、
行者
金を鳴らして無常を示し
口に摂取不捨の名号を唱ふ、

218 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:12:26 ID:1B+lkl98

又復問うて曰く
口に弥陀の名号を唱へ
心に観音を念じ
納むる所の経典は法華経なり
若し爾らば
身口意相応せざるに
あらずや、
行者
忽に閉口し
我は俗なり
其ノ義を知らずと言つて去りぬ、

219 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:15:26 ID:1B+lkl98
爰に
門番佐兵衛と云ふ者あり
側に在りて之レを聞き
讃嘆して止まず、
師云く
全く修行者を詰むるにあらず、
吾レ多年
普門品を夏書して浅草の観世音に納む、
夫レ
観音を信念し
口に弥陀の名号を称へば
譬へば汝に向つて
六兵衛と呼ばんが如し
汝答ふべきや、
其ノ上
納むる所の普門品の題に
妙法蓮華経とあり
全く弥陀の名号なし、
爾れば
観音を念ぜば
妙法の題目を唱ふべし
例せば
吾レを伊藤市之進と云ふが如し、
妙法の五字は
観音の苗字なり
何ぞ余経の苗字たる
弥陀の名号を唱うるの里あるべけんや、
此の事
他年不審に思ふ故に
修行者に問ひしなり、

220 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:17:47 ID:1B+lkl98
佐兵衛曰く
善き問ひかな
吾レ
菩提寺にて常に教化する所
是レなり、
謂はゆる
妙法蓮華経の五字は
十方三世の諸仏の
御師範、
一切衆生成仏得道の
大導師なり、


221 :名無しさん@3周年:05/03/05 22:21:42 ID:1B+lkl98
師云く
汝が菩提所は何処なりや、
佐兵衛曰く
下谷常在寺なり、
師大に悦び
翌日
佐兵衛と供に常在寺に詣で々
日精上人(本山十八祖
隠居して江戸に出て常在寺を創む
今年八十四才御遷化の年の夏なり)、
説法を聴聞して
宿善薫発し
疑氷忽に
随喜信伏す、
頻に出家たらんと欲して
主人に暇を請えども
主人惜しんで聴さず、
同じく十二月下浣自ら髻を剪り馳せて
常在寺に至り
現住日永上人(本山二十四祖
入山已前なり)を師と師として
剃度の式を設け
受教給仕す、


222 :ニッケンのうた:05/03/05 23:22:21 ID:ImMZKawH
けんちゃんはね。ニッケンというんだホントはね、だけどみにくいから自分のこと、大商人って呼ぶんだよ。かわいそうだね。ニッケン

223 :名無しさん@3周年:05/03/05 23:27:05 ID:Wq31HOdT
↑意味不明 創価の悩乱者の仕業か…

224 :名無しさん@3周年:05/03/05 23:35:12 ID:Gl7cDp6t
貴方は訪法の人から供養をもらう事しないですね。何故なら日興上人(総貫首)はもらうなと言っています。何故、ほうぼうの根檀家からお金をもらうのですか?それを正すのは坊主の仕事でしょう。正せば、金が入ってこないから、だんまりですか?

225 :ニッケンのうた:05/03/06 00:17:17 ID:HaHzQwbS
創価とはなんだ?意味不明?知恵遅れですか?創価って何?説明しなさい。

226 : ◆O76OOi.COM :05/03/06 00:37:50 ID:v6+0qagF
なぜそんなことが気になるのですか

仏教とは自己をみつめる宗教です

もし戦う相手がいるとすれば

それは自分自身です


227 :富士門徒:05/03/06 02:47:16 ID:c8wEUgWx
貴方は訪法の人から供養をもらう事しないですね→富士の立義では謗法からの供養は受けません☆何故、ほうぼうの根檀家からお金をもらうのですか?それを正すのは坊主の仕事でしょう。正せば、金が入ってこないから、だんまりですか?→謗法からの供養を受けないとは…

228 :富士門徒:05/03/06 02:55:38 ID:c8wEUgWx
…正宗の信徒以外からの供養は受けないと言う事 正宗の信徒でも大小の謗法は犯しています だから毎日 謗法罪障消滅の御祈念をさせて頂いているのです そして御僧侶様は謗法を常々戒めるよう御指導して下さっています

229 :名無しさん@3周年:05/03/06 07:00:39 ID:bYZwbJ85
南無仏・南無法・南無僧とは
若し
当流の意は、
南無本門寿量の肝心、
文底秘沈の大法、
本地難思境智冥合、
久遠元初、
自受用報身、
無作三身、
本因妙の教主、
末法下種の主師親、
大慈大悲
南無日蓮大聖人師。

230 :名無しさん@3周年:05/03/06 07:01:38 ID:bYZwbJ85
>>229
南無本門寿量の肝心、
文底秘沈の大法、
本地難思境智冥合、
久遠元初の自受用報身の当体、
事の一念三千、
無作本有、
南無本門戒壇の大本尊。

231 :名無しさん@3周年:05/03/06 07:02:25 ID:bYZwbJ85
>>230
南無本門弘通の大導師、
末法万年の総貫首、
開山付法南無日興上人師、
南無一閻浮提座主、
伝法日目上人師、
嫡々付法歴代の諸師。

232 :名無しさん@3周年:05/03/06 07:20:34 ID:3vMYl9R7
学会は目で見て、耳で聞いて、調べました。貴方は調べましたか?御書には日興上人のP1617から1619までに書いてる つまり、日顕は日興上人の意志に反するのです。学会はベートーベンの第9を歌った時、ほうぼうを犯したと言ってた。

233 :名無しさん@3周年:05/03/06 07:25:35 ID:3vMYl9R7
つまり学会はほうぼうを犯したので、寄進した寺院を学会に返しなさい。だから泥棒猫じゃあないですか、富士ある法華講会館も学会寄進したものです。貴方も同罪ですから。

234 :名無しさん@3周年:05/03/06 08:18:17 ID:bYZwbJ85
>>231
此くの如き三宝を
一心に之れを念じて
唯当に
南無妙法蓮華経と称え
乃ち一子を過ごすべし云々。

行者謹んで次第を超越する勿れ、
勢至経の如きんば
妄語の罪に因って
当に地獄に堕つべし、
亦復母珠を超ゆること勿れ、
数珠経の如き過諸罪に越ゆ、
数珠は仏の如くせよ云々。

母珠を超ゆるの罪
何んぞ諸罪に越ゆるや、
今謂わく、蓋し是れ名を忌むか、
孔子勝母に至り暮る、
而も宿らずして過ぐ、
里を勝母と名づくれば
曾子入らず等云々、
外典尚お然り、
況んや仏氏をや。

235 :名無しさん@3周年:05/03/06 08:18:59 ID:bYZwbJ85
>>234
当家三衣抄畢んぬ

享保第十乙巳年
六月中旬
大坊に於いて
之れを書し
畢んぬ

六十一歳

日寛(花押)


236 :富士門徒:05/03/06 08:23:38 ID:c8wEUgWx
日興上人の意志に反するのです→それは学会です この法門は師弟子をただして仏になり候 との日興上人の御教示に反して 大聖人直結の邪義を主張を立てたのは学会では?☆つまり学会はほうぼうを犯したので→その通り学会は今 謗法を犯しているのです

237 :富士門徒:05/03/06 08:28:56 ID:c8wEUgWx
ですから現在 学会員からの御供養は受け付けていません☆寄進した寺院を学会に返しなさい→寄進した当時は破門団体ではなく正宗の信徒団体であり、その時になされた御供養は謗法からの供養ではありません

238 :名無しさん@3周年:05/03/06 13:24:18 ID:ECyW3PfY
正徳五乙未六月二十四日 
大貳日寛之を記す

239 :名無しさん@3周年:05/03/06 13:25:25 ID:ECyW3PfY
>>238
目録に云く
「御一周忌に之を集む」と云云。
性抄に云く
「三年の喪を限り駈けて録す」と云云。
啓蒙に云く
「録内珀四十八通、
録外三百余通、
一周忌・三回忌の砌、
六老僧等結集するなり」と云云。

この事、各疑あり。
愚案記第三 五十四、
家中抄上巻に云云。

240 :名無しさん@3周年:05/03/06 13:27:54 ID:ECyW3PfY
>>239
啓蒙に云く
「人王八十八代後深草院の御宇、
文応元年」と文。

今謂く、この義爾らず。
実に人王八十九代亀山院の御宇、
文応元庚申年なり。
後深草は一年已前の
正元元年乙未十一月二十六日に譲位、
同じき十二月二十八日に
亀山院即位するなり。
即位の翌年
正元二庚申年に改元あって
文応元年と号するなり。
故に文応元年は
但亀山の年号なり。
何ぞ後深草といわんや。

鎌倉将軍譜十八に云く
「亀山院の文応元年七月十六日、
沙門日蓮安国論一巻を作り、
以て時頼に献ず」と已上。

王代一覧五 三十六に云く
「八十九代亀山院の文応元年七月、
僧日蓮鎌倉に到る。
時頼対面す」と文。
家中抄並びに日我抄も
皆この意なり。
愚案記一 終。

241 :名無しさん@3周年:05/03/06 14:36:36 ID:3vMYl9R7
根檀家のほうぼうの質問の答えはまだですけど、貴方は本当に調べましたか?元法華講の言われてます。つまり、宗門もほうぼうに染まっています。

242 :富士門徒:05/03/06 15:03:16 ID:c8wEUgWx
宗門もほうぼうに染まっています→具体的には?☆根檀家のほうぼう→御僧侶様方が謗法を払うよう御指導なされていると思います

243 :名無しさん@3周年:05/03/06 19:42:30 ID:3vMYl9R7
していません。貴方が確かめましたか?これは、事実です。脱講した人の話しです。第9の話しは日蓮正宗の信徒の時の話しです。貴方が怒ると思いますがこれも事実です。いまの下以下は金以外信用していません。

244 :名無しさん@3周年:05/03/06 19:51:39 ID:3vMYl9R7
学会は事実しか言いません。全部、事実ですから。貴方は下以下の写真を股ごしたら、ほうぼうですよ。下以下は坊主前、はっきりと発言しています。何だったか忘れましたけど、頭から、かませ、とも発言しています。知ってましたか?

245 :名無しさん@3周年:05/03/06 19:59:23 ID:3vMYl9R7
これは、ある僧侶が(学会に影から応援してる僧侶です)テープに下以下の話しを録音した物聞きました。だから、いっさいテープを持ち込むなと発言しています。証拠のテープもあります。禅寺での開目供養もしています。これも事実です。証拠もあります。

246 :名無しさん@3周年:05/03/06 20:16:47 ID:c8wEUgWx
あの… 貴方は脱講した人の話が真実であるとどの様な方法で確めたのですか?☆禅寺での開目供養もしています。→開目供養?開眼法要の間違いではないですか? 確かに禅寺が管理している墓地に於いて墓石の開眼法要をなされてますが それが何か…?それが謗法とでも?

247 :名無しさん@3周年:05/03/06 20:29:47 ID:f1pEJe4M
>>240
将軍は鎌倉九代の中に第六宗尊親王。
執権時宗幼稚なる故に、
時頼入道最明寺、
尚世務を沙汰する故に、
宿屋入道に託し以て時頼に献ずるなり。
時頼は文応元年より五年已前の
康元元年十一月二十三日に落髪す。
時に三十歳、
法名は道宗、
また覚了房と号す。
康元元年は即ち建長八年なり。
この年、改元あって康元と号するなり。
宿屋入道も竜口の奇瑞に驚き、
終に御弟子となり、
後に私宅を捨てて以て一寺を立つ。
即ち今の行時山光則寺これなり。
行時は父の実名、
光則は入道の名乗りなり。
即ちこれ
彼の妙本寺の
末寺なり。

248 :名無しさん@3周年:05/03/06 20:52:25 ID:3vMYl9R7
当たり前です。ほうぼうの寺で開眼供養ですよ。お墓を作ると諫めるのが下以下でしょう。同罪と同じです。日興上人の遺かいおき文に照らして見て下さい。ほうぼうと同座す可からず与同罪を可き事。

249 :名無しさん@3周年:05/03/06 21:00:01 ID:3vMYl9R7
ベートーベンの第9は答えはまだですけど。だから、貴方の目と耳で確かめて下さい。私たちは、ビデオテープで見ています。神社に御本尊と紙札といっしょにまっています。もちろん御本尊はわからないようにしています。絶対に写真に取ってはいけないから。

250 :名無しさん@3周年:05/03/06 21:06:20 ID:3vMYl9R7
貴方はまだ信用をしていませんね。寺の坊主は金意外はまったく興味ないから。もちろん信心も無い、金 金 金 金 だけ。私たちは、けして嘘をついていません。だから脱講をする人がいます。

251 :名無しさん@3周年:05/03/06 21:41:16 ID:3vMYl9R7
日興上人に曰く。檀那の社参物詣を禁ず、何にいわんやこの器にして一見とはいしてほうぼうを(中略)是れ全く己議に非ず経文御抄等に任す云云。これに照らして見ると間違いないほうぼうです。1617ページにあります見て下さい。

252 :名無しさん@3周年:05/03/06 21:43:29 ID:f1pEJe4M
>>247
妙本寺は
比企の大学三郎の
建立なり。
この人に
安国論の草案を
見せしむ。
これ則ち
時の大儒文者なる故なり。


253 :名無しさん@3周年:05/03/06 21:49:40 ID:f1pEJe4M
>>252
凡そ後の五百歳中
広宣流布の時既に来る。
故に本化上行菩薩は
偏に付嘱を重んじ、
大悲に住す。
身は皆金色の光を和らげ、
名字童形の塵に同わり、
終に人王八十五代後堀川院の
貞応元年壬午二月十六日
午の尅を以て房州小湊の浦に生まる。
御父は
貫名五郎平重実の息・重忠なり。
十二歳に入室し、
十六歳に落髪す。
学は八宗に亘り
蔵は三般に入る。
建長五癸丑四月二十八日、
朝陽、眉を旋げて始めて経題を唱う。
一宗の濫觴この一涓に在り。
爾の時に当り正嘉元の初め、
大地太だ震い彗星丈に余る。
風雨・飢饉年を累ね月を積む。
師この変動の洪基を勘えたまうに、
これ偏に国中の謗法に由る。
王臣これを覚らず。
夫れ謗法を見て責めざるは仏子に非ず、
不義を見てこれを諌めずんば
忠臣に非ざるが故に
この論を作り以て
時頼に献ずるなり。

254 :富士門徒:05/03/06 22:31:50 ID:c8wEUgWx
要するに猊下が謗法の寺で開眼供養をしたと そしてこの事は 謗法と同座してはいけない 神社に参詣してはいけない との日興上人の御教示に背き 謗法であるという事ですね 御法主上人様は謗法と同座なされていません それは学会が公開している開眼供養時の…

255 :富士門徒:05/03/06 22:42:11 ID:c8wEUgWx
…写真を見ても明らかなはずです 檀那の社参物詣を禁ず→御法主上人様は 謗法の寺の管理する墓地内で開眼法要を執り行っただけで 謗法の寺には参詣してませんが… また 日興上人様のこの御文は 檀那の社参 とある通り 檀那の社参を禁じた文とよめますが…

256 :名無しさん@3周年:05/03/06 22:48:03 ID:3vMYl9R7
禅寺の敷地内です。まさしく禅寺です。違いますか?下以下は厳しく叱咤すべき人です。貴方は何を勘違いしています。それに、まだベートーベンの第9の答えまだですよ。自分が分が悪いとだんまりですか?やはり泥棒猫ですね。これは学会と法華講ならびに第三者も見ています。

257 :名無しさん@3周年:05/03/06 22:52:12 ID:HaHzQwbS
日顕ちゃん、腰大丈夫?信者の供養のお金で、また女とあそんだの?

258 :富士門徒:05/03/06 22:53:55 ID:c8wEUgWx
ベートーベンの第9は答えはまだですけど→御宗門が「歓喜の歌」を合唱する事は 下種本門大法の尊い信者がキリスト教を容認・礼賛する事になると思いますが… と学会に対しお尋ねした事が何か問題あります?

259 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:01:03 ID:3vMYl9R7
私の言いたいのは、禅寺の敷地内に入ること自体間違いです。また、下以下が注意をしないといけない人。たしか親戚みたいですね。学会はてっていして、ほうぼうは排除します。寺の坊主と違います。

260 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:28:25 ID:f1pEJe4M
>>259
(日蓮正宗の信徒が、
邪宗の管理する墓地に
墓を持つことについて)
これは謗法にならないと思うんですが、
そのひとつは邪宗の寺に、
墓をもっているでしょう。
そうすると邪宗の坊主のところに
金を持っていってはいけないように
思っているでしょう。
あれは、やっていいと思う。
私は、瑞正寺という寺から
土地を借りているのです。
そして地代を払っているのです。
そうすると借りている墓の地代を
払ったっていいではないか。 
正宗の信者が(邪宗の寺に)
墓をたくさん持てば、
邪宗の寺に金が入る。
そして正宗(の墓)が増えれば増えるほど、
寺が(信心を)じゃましないのです。 
これを摂受(しょうじゅ)という。
そして、墓をきれいに掃除に行って、
それでお寺へお金を入れるのです。
それは謗法にならないと思う。

(『戸田城聖全集』第2巻)


261 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:30:13 ID:f1pEJe4M
>>259
縦(たと)い
禅、
念仏の寺、
道場の内なりとも
法華宗の
檀那(だんな)
施主(せしゅ)等が之有らば
仏事を受くべきなり云々。
(第9世日有上人『化儀抄』)


262 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:31:34 ID:f1pEJe4M
>>259
本宗の信徒が
他宗の寺を借りて、
葬儀、法要を
行なうことがあれば、
行って
葬儀や法要を
執行すべきであります。
ただし、
その場合は
本宗の
本尊を掛けて
行なうのであります

(『日達上人全集』第1篇第4巻)


263 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:34:09 ID:f1pEJe4M
>>259
池田大作名誉会長の実家の墓
(真言宗・八幡山密厳院/東京都・大田区)
http://www5.tok2.com/home2/sudati/janan.html#2

264 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:50:51 ID:3vMYl9R7
私の言いたいのは、下以下が禅寺に行ったことです。つまり禅寺に新しくお墓を作ったことで開眼供養をしたことです。分かりますか。古くからあるお墓は仕方がないが、新しく作ることです。

265 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:54:58 ID:f1pEJe4M
今回の
墓地改修は
前述のごとく、
私どもが親族一同と共に
発願
致したもので、
猊下様には
ただ甚大なる
御慈悲を賜ったのみで
ございます。

それにもかかわらず、
学会では、
猊下様が
白山寺に
自らの墓を
建立したかのごとく
言っておりますことは、
誠に
心外でございます。

(福島阿部家から日顕上人への書状『大白法』)

266 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:57:40 ID:3vMYl9R7
それと正宗はほうぼうから供養を貰わないと言いましたね。何故、学会を切る時にお寺と土地を学会に返さないですか?やはり泥棒猫ですよ。三法供養?ほうぼうが三法供養になりますか?

267 :名無しさん@3周年:05/03/06 23:58:06 ID:f1pEJe4M
日顕上人猊下の御実家である
阿部家の墓は、
まぎれもなく
総本山大石寺にある。
一方、
学会のいう
福島県の阿部家は、
日顕上人の御父上、
第60世日開上人の
お出になった家であり、
現在の当主は
阿部賢蔵氏(法華講員)である。
要するに、
日顕上人から見れば、
この阿部家は
御親戚ということになるのである。

学会は、
その福島・阿部家の墓が、
登記上、
白山寺が所有する墓地の中に建っていること。
さらに、
墓を建立する費用を日顕上人が出されたこと。
そこに
日顕上人がお出ましになって、
墓石の開眼法要を
執(と)り行なったことが謗法だ、
などというのだが、
これは謗法でもなんでもない。


268 :名無しさん@3周年:05/03/07 00:00:39 ID:f1pEJe4M
福島・阿部家の墓は、
もともとは
純粋な共同墓地にあった(明治時代)。
しかし、
昔は土葬であったため、
次第に手狭となり、
墓地が拡張されることになった。
その際、阿部家の墓は、
拡張された現在地に
無償で移転したものである(昭和24年)。
昭和35年に行政処理の都合上から、
白山寺に保存登記がついたが、
村人はあくまでも古来からの
共同墓地という認識で、ここを使用していた。
管理者である
白山寺としても墓石や塔婆供養等、
宗派を問わず
自由にしてもらっているのであり、
事実上、
共同墓地と何ら変わりはないのである。

269 :富士門徒:05/03/07 00:04:06 ID:0iFcEP1X
禅寺の敷地内に入ること自体間違いです→謗法の敷地内に入ってはいけないとね文証は?貴方が引いた日興上人様の御教示は檀那の神社仏閣へ詣でる事を禁じたもので踏み入れる事を禁じた文ではありません 文証の引き方が間違っています

270 :名無しさん@3周年:05/03/07 00:13:35 ID:sm6A79d+
馬鹿日顕と極悪山崎が話し合って学会を切った、ゆわゆるC作戦(カット)山崎は3年間服役ペテン師、御本尊下付と御開扉を断る言ったら20万人はこちらに(創価学会員)来ると考えいたようだ。ところが蓋を開けたら、誰も来なかった。捕らぬ狸の皮算用でしたね。

271 :富士門徒:05/03/07 00:36:16 ID:0iFcEP1X
↑上の人へ 邪推をするのは自由ですが 出来れば具体的証拠を上げてくださいね

272 :名無しさん@3周年:05/03/07 20:41:32 ID:sm6A79d+
昭和60年3月30日・山崎正友の行ったすべての考え方なり、その行為・行動というものは、仏様の眼から見るならば絶対に許されるべきでない、もっと大きな罪がーーー地獄へ何回堕ちても足りないほどの罪が存する。当時の下以下が言っていた。

273 :名無しさん@3周年:05/03/07 20:50:51 ID:sm6A79d+
ところが日顕は、その「大ウソつき」に無条件降伏した。「C作戦」を実行した直後の平成3年1月に「あの時は、ウソつきと言って悪かった。勘弁してかださい」と土下座同然の詫びを入れた。

274 :富士門徒:05/03/07 21:01:48 ID:0iFcEP1X
貴方は上記の事を何で知りましたか?

275 :名無しさん@3周年:05/03/07 21:05:20 ID:sm6A79d+
今、下以下が1番、頼りにしているのは、理境坊(坊主=小川只道)の檀徒の一派という話し。今年の年頭の元朝勤行でも{法華講の中で最もすぐれている}と公言していた。下以下が祈って、叶ったためしがない。

276 :名無しさん@3周年:05/03/07 21:14:04 ID:sm6A79d+
あの日顕下以下は台湾では、花和尚で有名です。お酒は飲むは肉は食べるは妻帯者とテレビで放送されました。連れのお供はぞろぞろと後からついてくる。説法を聴くのも金額まで決まっています。とテレビで放送されました。下以下は有名になって嬉しいですね。

277 :富士門徒:05/03/07 21:17:33 ID:0iFcEP1X
{法華講の中で最もすぐれている}→正確には「邪義のはなはだしい創価学会に対して まことに効果的に色々な工夫をこらしつつ創価学会の邪義を根本的に打ち破り 前進しておる講中としては 全国のなかでも妙観講が最も優れておると私は思うのであります

278 :富士門徒:05/03/07 21:20:56 ID:0iFcEP1X
下以下が祈って、叶ったためしがない→貴方がそう断定する根拠は何ですか?

279 :富士門徒:05/03/07 21:26:36 ID:0iFcEP1X
あの日顕下以下は台湾では、花和尚で有名です。お酒は飲むは肉は食べるは妻帯者とテレビで放送されました。(略)説法を聴くのも金額まで決まっています。とテレビで放送されました→愚人にけなされるは第一の誉れなり

280 :名無しさん@3周年:05/03/07 21:52:22 ID:sm6A79d+
つまり裁判にも負けるし。選挙も負けるし。たしか選挙で1億5千万円ものお金使うしね、法華講の皆さん沢山下以下ちゃんお金を差し上げて皆さんで地獄に行けるね。あら嬉しいや嬉しいや。極悪日顕様からの頼もしい御お言葉です。

281 :名無しさん@3周年:05/03/07 21:59:57 ID:sm6A79d+
極悪日顕下以下の弟子でたしか、山口県下関市にお寺が有りますね。前の坊主が淫行罪で捕まりましたね。下以下も下以下なら、弟子も弟子ですね。でもクビには成らなかったみたいですね?普通はクビですよ。皆さん日顕下以下はそんな淫乱坊主もクビにしきらないですよ。

282 :名無しさん@3周年:05/03/07 22:10:28 ID:sm6A79d+
普通は猊下と書くのですが。日顕は相丞がなく前法主日達上人猊下の後なったがこれは相丞無いから泥棒下以下と呼んでいます。げ・いか、と呼びます。

283 :名無しさん@3周年:05/03/07 22:18:47 ID:sm6A79d+
何故なら、裁判では寺の明け渡しで相丞の問題になり、いっさいの証拠を裁判では、出なかったのです。あると言うのなら、速やかに出しなさい。多分出ないでしょうね。無いから難しいね日顕下以下ちゃん。

284 :名無しさん@3周年:05/03/07 22:33:54 ID:sm6A79d+
書き忘れました。あのね日顕は日開のおめかけさんの子供でしたよね。だから、いつも、劣等感を感じ何時も誰よりも、上に立ちたいのがあの馬鹿日顕下以下です。だから日連正宗を潰したのはあの馬鹿日顕です。これで無限地獄は間違いなし。手をタタイテ喜びましょう。

285 :名無しさん@3周年:05/03/08 00:47:38 ID:jpb+SKS6
なるほど そういうことか

286 :富士門徒:05/03/08 04:14:52 ID:9XpY0mii
おめかけさんの子だという具体的な証拠は? あなたはまるっきり人間低俗週刊誌みたいな人ですね 人の中傷ばかりで 創価学会にいるとそうなってしまうのですね 退会して良かった 貴方も早く退会した方がよいですよ

287 :名無しさん@3周年:05/03/08 05:34:44 ID:YEZw5hRA
本当に事実ですから。つまり創価新報に載っていました。何故裁判に宗門は控訴しないのですか?事実ですから、出来なかったでしょう?あの馬鹿日顕は自分の書いた本で裁判に負けたでしょう。だからあの馬鹿日顕は一般世間では相手をされないでしょう。

288 :名無しさん@3周年:05/03/08 05:58:21 ID:YEZw5hRA
では、貴方から寺の坊主に聴きなさい、何故裁判をしないのですかて。事実だからできない。負けるのは火を見るよりあきらかです。あの下以下は極悪山崎に手紙の件も同じです。

289 :名無しさん@3周年:05/03/08 06:10:37 ID:7aNS9Cte
>>284
書き忘れました。あのね池田マンセイは愛人の子供でしたよね。だから、いつも、劣等感を感じ何時も誰よりも、上に立ちたいのがあの馬鹿池田マンセイです。だから創価学会を潰したのはあの馬鹿池田マンセイです。これで無限地獄は間違いなし。手をタタイテ喜びましょう。


290 :富士門徒:05/03/08 07:00:21 ID:9XpY0mii
学会員さん 自分が恥ずかしくないですか? 聖教新聞の最高幹部達の座談会記事を毎日読んでたらきっと貴方みたくなってしまうのでしょうね 経に曰く、「若実若不実」と これ以上の悪業はもう積まない為にも早く退会なされた方がよろしいと思います

291 :名無しさん@3周年:05/03/08 08:22:46 ID:7aNS9Cte
>>288
確か学会にも坊主いるよな?

292 :名無しさん@3周年:05/03/08 08:43:51 ID:7aNS9Cte
>>288
学会の坊主は何してんの?

293 :富士門徒:05/03/08 12:37:05 ID:9XpY0mii
学会は確か平成三年頃、さかんに僧侶はいらない お寺もいらないって 言ってましたよね?

294 :名無しさん@3周年:05/03/08 18:35:12 ID:YEZw5hRA
はい、間違いなく言いました。あくまでも、金 金 金 金 金と叫ぶ馬鹿坊主にやる金がもったいないだけです。遊興に使うだけですから、正しく使う御金は別です。馬鹿日顕みたいに何でも金金金金はキチガイと同じです。又寺も同じ金金金金ですから。

295 :名無しさん@3周年:05/03/08 18:43:11 ID:YEZw5hRA
たしか、阪神淡路大震災の時は一般の人は寺に一人も入れなかったですね。学会の会館は近隣の人々を受け入れました。馬鹿坊主は近隣の人々から嫌われています。御存じですか?世間からのつまはじき物です。

296 :名無しさん@3周年:05/03/08 18:51:54 ID:YEZw5hRA
たしか理境坊(坊主=小川只道)の檀徒一派は2月10日には最高裁で100万円の賠償金支払い命令が下りました。すごいですね、怖いですね、だから、金金金金と叫びます。金を持ったら何をするやら分からない。

297 :富士門徒:05/03/08 18:58:42 ID:9XpY0mii
いらない僧をなんで利用してるの? 貴方は学会の出版物しか見ていませんね?勇気を持って日蓮正宗の出版物もご覧になったら? そしてもう一度だけ忠告するけど もういい加減に人間低俗週刊誌みたいな事はやめな 貴方凄い惨めだよ…

298 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:03:02 ID:RPEMsJpS
>>297
てかあんた妙観講??

299 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:28:05 ID:YEZw5hRA
あんな、馬鹿日顕の話しを聴くのですか?そうそう、寺族の集まりで、袋の寛(ぶくろうのかんちゃん)が時期下以下様信彰様だって自分より才下の男に様だって笑えるね。自分も下以下に成りたいみたいだね。ご苦労様。

300 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:29:30 ID:Nbo0RyNr
アル中対ポン中の殴り合い泥仕合。見苦しいこと限りなし。

301 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:35:29 ID:YEZw5hRA
袋の寛ちゃんはね、昔はヤクザと張り合ったと自慢げに話していましたね。やはり、怖いですね。昔学会の幹部に話していましたね。坊主と僧侶の違いは学会にいろんな情報をくれます。本山の情報は一部始終分かります。

302 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:40:16 ID:yIyUhNF5
なるほど そうだったのか

303 :名無しさん@3周年:05/03/08 19:43:51 ID:YEZw5hRA
あなた方は、今の話しは知っていたはずですよね。それが嘘だったら、三流週刊誌です。又名誉毀損で裁判に成ります。もちろん、私は裁判に負けます。が、事実は違います。これは、第三者に見てもらいたいから書いてます。分かりますか?

304 :富士門徒:05/03/08 20:18:03 ID:9XpY0mii
上の人へ… 高山に登る者は必ず下り 我人を軽しめば還って我が身人に軽易せられん(略)是は常の因果の定まれる法なり(佐渡御書) 悪因→悪果は法の道理です 早く懺悔なされた方が良いですよ

305 :名無しさん@3周年:05/03/08 21:02:16 ID:GQ8SbAEZ
>>304 の富士門徒さんは
>>297 『もう一度だけ忠告するけど』 の富士門徒さんとは別人ですか?
それとも忠告じゃなくて、提案とか言うのかな


306 :名無しさん@3周年:05/03/08 21:04:43 ID:GQ8SbAEZ
ごめん! イヤミを書いてしまいました。
よっぽど悔しかったんだね。

307 :名無しさん@3周年:05/03/08 21:10:01 ID:GQ8SbAEZ
その悔しさを人にむけるのではなく、
自分に向けてこそ正しい信仰です。


308 :富士門徒:05/03/08 21:49:02 ID:9XpY0mii
↑?↑

309 :名無しさん@3周年:05/03/08 22:00:14 ID:YEZw5hRA
(昭和59年10月6日)正本堂こそ、本門の戒壇(平成2年10月13日)未曾有の公布進展の意義を含む本門事の戒壇なり 馬鹿日顕自身も賛嘆していた。嫉妬で錯乱した馬鹿日顕は、その正本堂を「ほうぼうの固まり」と罵り800万信徒の赤誠を踏みにじった。

310 :名無しさん@3周年:05/03/08 22:04:25 ID:hsnlkmQ3
 

311 :名無しさん@3周年:05/03/08 22:11:46 ID:YEZw5hRA
昭和59年8月の行学講習会では、2時間・3時間の唱題を「やり過ぎ」といい、30分以上は「弊害があります」(「大日蓮」同年10月号)と放言。

312 :名無しさん@3周年:05/03/08 22:19:07 ID:YEZw5hRA
平成6年の「100日間・2時間唱題」も、{長時間の唱題は健康上よくない}と珍説を唱え、わずか4日で頓挫。翌年も100日を1ヶ月に短縮して挑戦するが、6日には挫折している。

313 :富士門徒:05/03/08 23:10:42 ID:9XpY0mii
正本堂こそ、本門の戒壇→本門戒壇の大御本尊様の御在所が本門の戒壇であります故に 本門戒壇の大御本尊様を御安置申し上げていた当時の正本堂を本門の戒壇堂と申し上げていたのです 本門戒壇の大御本尊様をお移し申し上げた後の正本堂はただの コンクリートの固まりです

314 :名無しさん@3周年:05/03/08 23:11:43 ID:LqdXYLXR
http://web1.nazca.co.jp/hp/cinemano/houan.html
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/5592/zinken01.html

みんなとにかくメールを送ろう!官邸でも国連でもホワイトハウスでも
ゲーム会社でもタレント事務所でも出版社でも
あとここに反対の方は"一人一票"お願いします。↓
【人権擁護法 反対大署名 スレッド】 Part2
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/event/1110289111/


315 :名無しさん@3周年:05/03/08 23:23:28 ID:YEZw5hRA
日寛上人が「久遠元初の僧宝とは即ち是れ開山上人なり」(当流行事抄)と仰せのように、あくまでも日興上人ただお一人である。つまり馬鹿日顕は尊信とほざいている。

316 :富士門徒:05/03/08 23:28:38 ID:9XpY0mii
30分以上は「弊害があります」→法務に差し支えがあってはならないという意味☆「2時間唱題」も、{長時間の唱題は健康上よくない}と珍説を唱え→二時間の唱題がいけないという意味ではない 二時間連続して膝や足を痛めるような事があってはいけないという意味

317 :富士門徒:05/03/08 23:29:09 ID:9XpY0mii
30分以上は「弊害があります」→法務に差し支えがあってはならないという意味☆「2時間唱題」も、{長時間の唱題は健康上よくない}と珍説を唱え→二時間の唱題がいけないという意味ではない 無理して二時間連続して膝や足を痛めるような事があってはいけないという意味

318 :名無しさん@3周年:05/03/08 23:33:09 ID:YEZw5hRA
本来、相丞を受けた法主の手元にあるべき「相丞箱」が、いまだに所在不明。さらに、相丞箱の中身についても一言もふれられないでいる。お〜〜い馬鹿日顕よ私が猊座を盗みました公開しなさい。

319 :名無しさん@3周年:05/03/08 23:47:45 ID:YEZw5hRA
あのね1日に2時間・3時間の題目を上げるとやり過ぎと、馬鹿日顕が言っていたんだよ。そして30分以上もあげると弊害があると書いてます。もう一度大日蓮を読みなさい。

320 :名無しさん@3周年:05/03/09 06:11:22 ID:Nx0ZmppF
馬鹿日顕の民衆蔑視の発言から 「あのねー、ミーチャンハーチャンに分かるようにペコペコよ、頭下げて説いてたらよ、本当の法なんか説けやしないんだ」・「民衆、民衆って言う奴ほどバカなんだ」

321 :名無しさん@3周年:05/03/09 06:22:28 ID:Nx0ZmppF
「本当の仏の教え、仏智というものは、一般民衆が分かるはずがないんですから、ボンクラどもが千人万人おるよりも、仏様一人のお考えの方が正しい」・「民衆中心は機根にとらわれた爾前経」平成6年第43回全国教師講習会での説法

322 :富士門徒:05/03/09 06:48:58 ID:HvSaW4yU
貴方は要するに 創価新報に載ってる記事から引用してるだけで原文は読んでないのですね。

323 :富士門徒:05/03/09 06:54:02 ID:HvSaW4yU
320 321 大聖人様御教示「機に随って法を説くと申すは大なる僻見なり」と 御法主上人様のお言葉は 法 を中心にしなくてはいけないという意味です

324 :名無しさん@3周年:05/03/09 07:08:05 ID:DSSyAnQd
>>320
お前、教宣部?

325 :名無しさん@3周年:05/03/09 19:30:19 ID:Nx0ZmppF
貴方の下以下ちゃんは本当に相丞を受けましたか?証拠は有りますか?無いから、寺の明け渡しの裁判は負けましたね。この質問にはっきり答えて下さい。答えが無いばわいは、ニセ猊下または猊座泥棒ですね。

326 :富士門徒:05/03/09 19:42:30 ID:HvSaW4yU
永遠の広布の指導者である創価学会第2代会長 戸田城聖氏の指導を以てその解答としよう「先代牧口先生当時から 学会は猊座のことには いっさい関知せぬ大精神で通してきたし 今後も この精神で一貫する これを破る者は たとえ大幹部といえども即座に除名する

327 :富士門徒:05/03/09 19:47:07 ID:HvSaW4yU
信者の精神はそうでなければならない(戸田城聖全集 3 235P) 貴方は永遠の広布の指導者から創価学会から除名されてます 良かったね 学会から抜けられて

328 :名無しさん@3周年:05/03/09 20:22:43 ID:Nx0ZmppF
やっぱり答えられないね。今はあの馬鹿日顕から、離れるから関係ないね つまり丞箱が無い事を貴方が認めたでしょう。それと第三者に対する答えになってません。学会からすばらしいと誉めてもらえます。それと日蓮大聖人様と日興上人様から誉め讃えてくださいます。

329 :富士門徒:05/03/09 20:43:59 ID:HvSaW4yU
現証として 実際に猊座におわします これ以上の証拠はないと思いますが 証明責任は相承は無いと誹謗する貴方の方にこそあります ぜひ相承が無いと言う具体的な証拠を出して下さい 伝聞や推測ではだめですよ 具体的なはっきりとした証拠でなければ

330 :名無しさん@3周年:05/03/09 20:54:07 ID:3EFr/96T
>これ以上の証拠はないと思いますが
なぜそう思うのか説明してください
たとえば竹島に韓国の軍隊が実際にいれば竹島は韓国の領土ですか?


331 :富士門徒:05/03/09 20:57:44 ID:HvSaW4yU
つまり丞箱が無い事を貴方が認めたでしょう→本当に学会員には困ったものです 勝手に自分で決め付けてる 戸田城聖氏の「猊座に関しては一切関知しない」との言葉が何故分からないのか 何回もこの指導を読返してご覧…

332 :名無しさん@3周年:05/03/09 20:59:32 ID:Nx0ZmppF
そうそう、あの馬鹿日顕が学会を切ったから、貴方の書いたことは絵にかいた餅ですね。貴方はすこし頭を冷やしたほうがいいよ。学会と宗門は別だからね。ま、答えるのがムリだね。やはり相丞が無いからね。馬鹿日顕と一緒に地獄に行きなさい。パチパチ閻魔によろしくね。

333 :富士門徒:05/03/09 21:02:07 ID:HvSaW4yU
それと第三者に対する答えになってません→私は第三者では無く 貴方に問い掛けているのです そして貴方を憐れんでいるのです

334 :富士門徒:05/03/09 21:13:13 ID:HvSaW4yU
現証として竹島は日本国に於て国境内に組み込まれている また同じく現証として韓国に於ては韓国の国境内に組み込まれている だから両国の間で紛争が起きている☆竹島の領有問題に関しては恥ずかしながら勉強不足でよくわかりません

335 :名無しさん@3周年:05/03/09 21:14:22 ID:Nx0ZmppF
かんじんな、事を書き忘れました。私が馬鹿日顕とそのなかまたちの悪事をたたくことで、創価学会が更に発展します。そして馬鹿日顕宗は衰退していきます。創価学会は190の国に広がっています。馬鹿日顕ちゃんありがとうございます。

336 :富士門徒:05/03/09 21:16:43 ID:HvSaW4yU
学会員さん… 私の問い掛け 答えに無視し続けてるのは何故?

337 :名無しさん@3周年:05/03/09 21:45:46 ID:Nx0ZmppF
つまり馬鹿日顕が相丞が無い、本当にあるなら、裁判に負けないはずです。ちがいますか、誰もが無いから裁判に負けたと思います。猊座に座っているから、間違いなく猊下とは、いいません。

338 :名無しさん@3周年:05/03/09 21:52:14 ID:Nx0ZmppF
会社は時期社長は〇〇さんに成ります。宣言します。つまりそれが相丞です。それを公開して世間に示します。馬鹿日顕はある、あると言っているが全く出てきません。なぜですか?

339 :富士門徒:05/03/09 22:06:46 ID:HvSaW4yU
貴方は戸田城聖氏の言葉が理解出来ないのですか?

340 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:06:54 ID:Nx0ZmppF
第65世が亡くなった時は宗門からは、通達がでました。〇月〇日場所〇〇時間は〇時よりと出ました。貴方の方で分かりますね。詳しく分からないから〇で書きました。法主日達上人猊下様の亡くなった時は何も宗門からは出ませんでした。

341 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:11:45 ID:i94zjdUd
なるほど そういうことか

342 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:15:36 ID:Nx0ZmppF
つまり生前に相丞箱につぎは、〇〇に猊下をお願いします。書くと思います。私も確認をしていません。それと馬鹿日顕は御本尊の書きかたも知らない。有名な話しです。猊下から猊下に御本尊の書きを教わるみたいですよ。

343 :富士門徒:05/03/09 22:17:40 ID:HvSaW4yU
何でいつも貴方は一方通行なのかなあ… 人と会話とかあまりした事ないのでは?

344 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:19:26 ID:i94zjdUd
それはひどい話だね

345 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:21:10 ID:i94zjdUd
あっ、344は342への感想です。割り込んできた343は無視してください。


346 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:37:58 ID:Nx0ZmppF
貴方もよっぽど馬鹿ですね。第65世上人の時は出ました。導師は細井日達と学会にも宗門から通達が来ました。日達上人の時は宗門から来ていません。勝手に馬鹿日顕が導師をつとめた。貴方も確認あるなら相丞を出して下さい。あれば、土下座してあやまります。

347 :名無しさん@3周年:05/03/09 22:59:34 ID:Nx0ZmppF
早く相丞だせ、なにをほざくか、このボケが相丞無いくせに、寝言は寝て言え、この馬鹿が相丞が無いなら無いと言いなさい。相丞があって初めて認めてやるわボケが。貴方も相当馬鹿ですね。

348 :名無しさん@3周年:05/03/10 03:41:19 ID:fY84r6ZX
>347
ふーん、では聞きますけど法華経があるという物証はないはずで、創価学会では
法華経は信じてないということですかね?まあそれならいいですけど。
物証がないと正しくないとはなんとも馬鹿げた話ですね。

349 :名無しさん@3周年:05/03/10 05:35:29 ID:ycTB+4na
>>335
お前、教宣部?

350 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:09:09 ID:ycTB+4na
>>347
そもそも御相承箱とは、
その名が示すとおり、
唯授一人の御相承という
大事に拘(かか)るものであり、
相承とは本来、
「秘すべし伝ふべし」
(『本因妙抄』御書1684、全集877頁)
と仰せのごとく「秘伝」なのである。
「秘伝」であるから、
公けに示す「物証」とは性質が全く違うし、
事実、この御相承箱を
「法主であることの何よりの
『物証』」にした前例など、
宗史に1つとしてない。
こうした、御相承箱を
「法主であることの物証」だなどという、
珍無類な発想をするところが、
やはり池田狂の走狗たる脱落僧である。
このような御粗末な程度だから、
日蓮正宗の僧道から転げ落ちたのだろう。
また、御相承箱が
「日顕(上人)の手元にないという」などと、
御相承箱の所在について、
いいかげんな臆説(おくせつ)を
伝聞の形で書いているが、
これを称して
流言蜚語(りゅうげんひご)というのだ。


351 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:11:27 ID:ycTB+4na
>>347
65世日淳上人から
66世日達上人への
御相承の儀式の記録に
「15日午後6時12分、
日淳上人の命により、
御相承箱を守護して左記の6名、
大講堂横より出発
16日午前6時 山門着、
御大事御宝蔵へ納」
(『大日蓮』昭和34年12月号)
と記されているように、
この時の儀式の終了後、
御相承箱は再び大石寺御宝蔵へ収納され、
以来、
今日まで変わることなく厳護されてきている。

この間、御相承箱を、
たとえば「大宣寺」に移したとか、
「預け」た、
などという記録は全くないし、
そのような証言も
証拠も
何1つないのである。

352 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:13:55 ID:ycTB+4na
>>347
そもそも、いったい何故、
日達上人が
御相承箱を大宣寺に預けられる
必要があろうか。
御相承と一体不可分の関係にある
戒壇大御本尊は
大石寺に厳護されているのに、
御相承箱については
「かなり以前から大宣寺」に
「預けていた」などという、
たわけた話があるはずは
ないではないか。
しかも、その根拠は、
ただ「ある僧侶」とやら
(おそらくは日蓮正宗から脱落した
元僧侶であろうが、それは僧侶ではない)が、
これまた伝聞の形で
「預けていたといいます」と語った、というだけ。
結局、この話、
どこまでいっても、
流言蜚語でしかないのである。
 むろん、これについて日蓮正宗側では、「何の根拠もない妄説である」として明確に否定され、一方の当事者とされた大宣寺・菅野尊能師も、「御相承箱を預かったなどという事実は全くない」旨、明言されている。

353 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:15:22 ID:8fF4jFOb
貴方も開き直ってますね。相丞も無いのに猊座にいるから猊下?貴方は良いかもしれないけど、世間から笑い者ですよ。証拠も無いのに私が下以下ちゃんですか?貴方もよっぽど馬鹿みたいですよ。

354 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:41:03 ID:ycTB+4na
このように、
記録の上からも
道理の上からも
疑いがなく、
また当事者双方も
揃(そろ)って
否定している以上、
これにあくまでも
疑義を挟(はさ)みたいなら、
いつ、
いかなる目的で、
日達上人が
御相承箱を
大宣寺に預けたのか、
明確な根拠を挙げて、
自説を証明すべきであろう。
言い掛かりを付けた側に、
その証明責任があるのは
当然である。

355 :名無しさん@3周年:05/03/10 06:45:22 ID:ycTB+4na
>>347
私としても
昭和56年1月13日に
そのようなことが
あったなどと
言われることは、
まったく
身に覚えの
ないことです。
第一、
「御相承箱」が
大宣寺に
ある訳が
ないのだから、
それを
あるなどと
口にするはずは
ないんだよ。
それに大宣寺所属の
ある法華講信徒が
この日1日中、
大宣寺の旧本堂で唱題をしており、
そんな騒がしいことは
まったくなかったと
証言しています。
(菅野日龍御尊能化『大白法』031001)



356 :富士門徒:05/03/10 06:54:53 ID:WbWqzlUI
相丞も無いのに猊座にいる→以前にも書きましたが 証明責任は無いと誹謗中傷している側にあります 伝聞とかではなく、「御相承が無かった」と言う具体的な物証を出して下さい 具体的な物証・証拠を出さなければダメとは貴方自身の言葉ですから

357 :富士門徒:05/03/10 07:08:31 ID:WbWqzlUI
創価学会の人は創価新報・聖教新聞の読みすぎで汚い言葉ばかりを吐く様になってしまったのですね かわいそうな学会員…

358 :名無しさん@3周年:05/03/10 08:42:38 ID:3VkK19L6
『ない』と『ある』が問題になったばあいは『ある』ほうが証明するんだよ。
君は昨日柿の種を食べなかったことを証明できるか。


359 :名無しさん@3周年:05/03/10 13:42:45 ID:ynv+mwTM
『ある』ことを示すには、『ある』という事実を示せばよい。
『ない』ことを示すのは大変だ。
『ある物を食べた』を証明するには、例えば食べている場面が写っているビデオ、ひとつを示せばよい。
『〜ない』を全ての時間・空間で証明するのは大変だ。だって、『ない』んだから。

『ある』と主張する側がその証拠を提示してやりゃ済むことじゃないか。
あなたは相手をかわいそうな人だと思ってるんでしょ。
それならそんな意地悪しないでさ。
「ほれ、証拠はここにあるよ」と示してやれば済むことじゃないか。簡単なことでしょ。


360 :名無しさん@3周年:05/03/10 13:53:18 ID:ynv+mwTM
それと、現状がこうだからそれが証拠だ。はいけませんね。
原因Aだから結果Bなのであって、結果Bだから、その原因がAであるとはいいきれませんよね。


361 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:02:55 ID:ycTB+4na
>>358
>>359
>>360
昭和53年4月15日における、
第66世日達上人より
現・日顕上人猊下への
御相承は
”内付”であって、
公けの
御相承の儀式は
執り行なわれていない。
しかしながら、
日達上人の
お側に近くに仕えていた方々は、
御相承について
日達上人より直々に、
その御意を
承っておられたのである。


362 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:05:15 ID:ycTB+4na
昭和49年1月、
京都市平安寺へ
妙修尊尼を見舞いに
御下向されたときの御発言

(妙修尼に)あなたの息子さんに
後をやってもらうのですからね、
早くよくなって下さいよ
(日達上人/光久御尊能化証言『大白法』)



363 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:07:27 ID:ycTB+4na
>>362
(野村慈尊師に対して)妙修さんにな、
あなたの息子さんに後を譲るから
安心しなさいと言って励ましてきたよ
(日達上人/野村慈尊御尊師証言『大白法』)

364 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:10:54 ID:ycTB+4na
53年4月中旬、
菅野日龍御尊能化(大宣寺御住職)、
細井珪道尊師
(当時は清涼寺御住職。現在は常在寺御住職)
ならびに信者の塚本素山氏を
大石寺出張所に呼はれての御発言。

昭和54年4月末、
日達上人は、
「10月に登座20周年を迎えたあと、
隠居して、阿部(日顕上人)にゆずろう。
その時は、
菅野慈雲(※日龍御尊能化)を総監にすえ、
隠尊となった自分と、
上下からしっかり体制を固め、見守ろう」と言われ、
5月1日、
阿部教学部長を
宗門ナンバー2の総監に任ぜられた。
(山崎正友氏の手記=正信会当時/『慧妙』)


365 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:11:44 ID:ycTB+4na
京都から総本山に戻られたときの御発言

私のあとは、(法主を)
阿部教学部長(現・日顕上人猊下)に
やらせようと思うから、
後見を頼みますよ。
(第66世日達上人/『慧妙』)


366 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:13:42 ID:ycTB+4na
>>358
>>359
>>360
(日顕上人に内付があったという発表を聞いて)
そういわれてみれば、
昭和53年4月を境として、
それ以後、
日顕上人が本山へ来られた時など、
日達上人は、
日顕上人を
対等に遇されるよう
御指示されていた
(早川検道尊師=昭和53年当時、日達上人の奥番『慧妙』)


367 :名無しさん@3周年:05/03/10 14:54:45 ID:ayubDkgX
>御相承の儀式は執り行なわれていない
なぜ執り行なわれていないのですか?


368 :名無しさん@3周年:05/03/10 18:30:47 ID:8fF4jFOb
焼け死んだ下以下もいたね。神札を奉て日恭下以下は現罰がさがったね。それはね当局からの配布天照太神の神札を受けましたね。創価学会の牧口会長と戸田理事長らを本山に呼び、神札を受けるよう申し渡したが、牧口会長はね断固として拒否したんです。

369 :富士門徒:05/03/10 20:49:04 ID:WbWqzlUI
今日 戒壇の大御本尊様に縁する事が出来ましたのも 戦前・戦中の狂気と混乱の時代にあって 日恭上人様が摂折二門を用いて御大法をお護り申しあげて下さったからであります 日恭上人様に対する御報恩を忘れてはいけません

370 :名無しさん@3周年:05/03/10 23:12:48 ID:8fF4jFOb
日興上人に曰わく ほうぼうと同座す可からず与同罪を恐る可き事。神札はほうぼうと違いますか?貴方の家に神札を奉りますか?ならば、貴方の家は奉ってますね。それは奉っても良いですよていみですね。

371 :名無しさん@3周年:05/03/10 23:39:27 ID:8fF4jFOb
はやい、話しだけど戦時中の宗門はね、戦勝祈願と金属供出など積極的に戦争協力をしていた。多く団体はね戦争協力に対して謝罪をしていきますよ。何故に宗門はまったく反省の弁すら表明もしていない。日蓮大聖人様と日興上人様から 地獄に蹴落としされますよ。

372 :名無しさん@3周年:05/03/10 23:43:09 ID:8fF4jFOb
まだまだあるからね。この次は、なにが出て来るか、楽しみだね。フフフフフ。全部ね事実だから、楽しみだね。

373 :名無しさん@3周年:05/03/11 00:13:44 ID:8IDtn3Ip
大石寺所化による万引きが頻発した付近のスーパーは、防止策のために大きなカバーの店内持ちを禁じた。馬鹿日顕はちゃんと教育をしていきますか?ま、無理と思うけど、馬鹿どうし頑張ってね。これも事実よ。

374 :名無しさん@3周年:05/03/11 00:43:50 ID:8IDtn3Ip
「シアトル事件」本体の裁判も、平成14年1月31日、東京高裁で宗門側がすべての訴えを取り下げ、和解。宗門側の全面敗北に終わっている。裁判費用は全部宗門の負担。みんなのご供養の金は、裁判費用に消えたね。馬鹿かみたい、阿呆らしい。お疲れ様。

375 :名無しさん@3周年:05/03/11 01:01:18 ID:9ooAylGw
>374
あのー、事件の事実の否定はしていいと判決文に書いてありますが…。
どこが宗門の全面敗北なのですか?創価はみんな洗脳されているのですよ。
答えられるもんなら答えれみなさいよ。

376 :名無しさん@3周年:05/03/11 01:14:02 ID:8IDtn3Ip
つまり宗門がすべての訴えを取り下げた。シアトル事件のことです。訴えを取り下げることは裁判費用は私たちが持ちます。世間的には負けましたと認めたことです。貴方の周りの人に聴いて下さい。ただし、学会と正宗の人以外ですよ。それと辞典で調べて下さい。

377 :名無しさん@3周年:05/03/11 01:29:46 ID:8IDtn3Ip
貴方は宗門の本ならびに、新聞しか読まないですか?貴方が東京高裁に手紙を出して確認をして下さい。それか、裁判所に行き、確認して下さい。それと裁判費用はどちらが、持つか確認して下さい。それか、話しましょう。ただし訴えを取り下げた、ばわいです。

378 :富士門徒:05/03/11 02:48:53 ID:LMoJ91BT
和解内容は、学会は 学会が指摘する様な事が「あった」と言う事や報道する事も「出来ない」けれど 宗門は学会が指摘する様な事は「無かった」と単純に「否定」する事は「出来る」と言うものです。学会は「肯定出来ない」宗門は「否定出来る」

379 :富士門徒:05/03/11 03:01:06 ID:LMoJ91BT
つまり学会が指摘する様なシアトル事件なるものが「あったと言えない」けれど「無かったと」宗門が「否定出来る」と言う事の差は大きいと思いませんか?

380 :富士門徒:05/03/11 03:16:21 ID:LMoJ91BT
神札?ああ学会が戸田城聖氏の名前で会員に「神札を受け取る様に…」と言う指示を出した「通牒」の事? ところで学会は戦時中の学会の「戦争翼賛」については「謝罪」したの?

381 :富士門徒:05/03/11 03:27:05 ID:LMoJ91BT
日恭上人様をはじめとして御宗門が戦前・戦中の混乱期に摂折二門を用いなされて御大法をお護り申し上げて来られた御功績に対し 大聖人様・日興上人様はじめ御歴代の御法主上人様もきっと御称讚下さっております 学会に対しては「不知恩者!」とお怒りになっていると思います

382 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:15:46 ID:8IDtn3Ip
裁判所に自分で確認しなさい。東京高裁での宗門側はすべての訴えを取り下げ、和解。宗門側の全面敗北に終わる。勝つ自信がないから訴えを取り下げた。裁判費用も宗門が全部負担、学会は1円もお金を払っていません。

383 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:22:59 ID:UQ1iW3k5
>>382
【学会側が原告の事件】
133件中、95勝16敗、和解20、係属中2

1 9105 本傳寺遺骨事件
大阪高裁 970310 和解
2 9105 開顕寺学会葬批判事件
最高裁 970703 ●確定
3 9105 有明寺墓地事件
甲府地裁 920430 和解
4 9106 成田離弟仮処分事件
東京地裁八王子 910829 ○
5 9106 宮田・宮川事件
最高裁 991217 ●確定
6 9106 宮川雄法地位確認事件
徳島地裁 920205 ○
7 9106 遠霑寺・仏心寺学会葬批判事件
東京高裁 950713 ○
8 9107 蓮行寺埋葬事件
宇都宮地裁栃木 930316 和解
9 9107 感応寺学会葬批判事件
最高裁 961014 ○確定
10 9108 成田離弟事件A
東京地裁八王子 9302 ○
11 9108 成田離弟事件B
東京地裁八王子 9505 ○
12 9111 覚宝寺埋葬事件
甲府地裁都留 930524 和解
13 ×××× 実成寺遺骨事件
福島地裁会津若松 9306 ○
14 9201 調御寺議事録事件
大阪地裁 950831 ○

384 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:24:20 ID:UQ1iW3k5
>>383
対創価学会裁判一覧


385 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:26:04 ID:UQ1iW3k5
>>382
対創価学会裁判一覧

【学会側が原告の事件】
133件中、95勝16敗、和解20、係属中2

【宗門が原告の事件】
37件中、18勝4敗、和解14、係属中1



386 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:29:20 ID:8IDtn3Ip
宗門はこの裁判は絶対に勝つ自信がないから、訴えを取り下げただけでしょう。ほんとうに、勝つ自信があるなら、最高裁まで、もって行きますよね。自信がないから………まっいいか

387 :富士門徒:05/03/11 06:37:48 ID:LMoJ91BT
事件が「あった」と「肯定出来ない」のと 事件は「無かった」と「否定出来る」 この二つをくらべた時 事件は「無かった」と「否定出来る」方が勝っているのは明らか つまり高裁は学会が報じたシアトル事件なるものが事実であるとはしていないと言う事です

388 :富士門徒:05/03/11 06:40:29 ID:LMoJ91BT
そして学会によるシアトル事件なるものの報道も出来なくなった これで学会の「完全勝利」とは哀れなり…

389 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:54:37 ID:8IDtn3Ip
当時の新聞記事には日恭下以下は「敵米英の撃滅を」昭和18年(1943)山本五十六司令長官の国葬に参列した日恭下以下は「私達は正義に刃向かふ敵米英を撃滅する迄、この本山魂を心としてしっかり(中略)元帥の英霊にむくいることにならない」との決意を静岡新聞で披瀝。

390 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:57:13 ID:UQ1iW3k5
>>386
クロウ事件の背景には
重大な疑惑が存在するのです。
「シアトル事件」が大々的に
報道され始めた
平成4年6月の
1年以上も前に、
アメリカにおいて
創価学会の弁護士が
秘密会合を持ち、
日顕上人の
セックススキャンダルの
可能性について
その効果を含めて
論じあっていたのです。
ちょうど、日本では
学会による末寺への
法要妨害や僧侶への暴行事件が
多発している
最中の平成3年4月、
カリフォルニア州のサンタモニカに
日米7人の学会弁護士が集まり、
宗門攻撃のあらゆる可能性を
探った謀議を開いていたのです。
しかも、この謀議には
カリフォルニア州司法長官室の
現職検事であるリンダ・ジョンソン女史も
加わっていました、

391 :名無しさん@3周年:05/03/11 06:58:50 ID:UQ1iW3k5
>>390
職務上
中立であるべき立場の検事までもが、
創価学会側に与している事実は
まったく驚くほかありません。


392 :富士門徒:05/03/11 08:34:21 ID:LMoJ91BT
389の人は 教宣ハンドブックからのそのままの引用ですね 当時の状況下において国民普通の感情をお述べになったものと拝しいおりますが、それがどうかしました?

393 :富士門徒:05/03/11 08:58:50 ID:LMoJ91BT
ほんとうに、勝つ自信があるなら、最高裁まで、もって行きますよね。自信がないから→シアトル事件なるものが「あった」と肯定する事も、報道する事も出来ない学会にとって敗訴とも思える和解内容をどうして学会は拒否しないで同意したのかな… まっ、いいかっ!

394 :名無しさん@3周年:05/03/11 14:30:01 ID:t/TQcymH
遺骨→米袋→投棄 はどうなったかご存知ですか

395 :富士門徒:05/03/11 14:44:44 ID:LMoJ91BT
埋葬許可区域内に埋葬され 読経・唱題して回向致しました しかしながら裁判所に於て大石寺様側の主張が認められず、大石寺様敗訴の判決が出された事は意外であり残念でありますが、裁判所が下した判決でありますから仕方ありません。

396 :名無しさん@3周年:05/03/11 15:25:51 ID:ZlVAiuE/
反省の情が感じられない。


397 :富士門徒:05/03/11 16:27:16 ID:LMoJ91BT
↑?↑

398 :名無しさん@3周年:05/03/11 22:31:46 ID:8IDtn3Ip
お〜〜い馬鹿日顕ちゃんはこの頃、公務に

399 :名無しさん@3周年:05/03/11 22:38:11 ID:8IDtn3Ip
お〜〜い馬鹿日顕ちゃんはこの頃、公務にはでてないね?どうしたの もう死んだのかい?それと隠居でも、したのかな?早く腰が良くなるといいね?ムリみたいだね?はやく出て老いで

400 :名無しさん@3周年:05/03/11 22:51:05 ID:8IDtn3Ip
それとハンドブックよく、分かりましたね。そうですかね?つまり、日蓮正宗は軍部に尻尾を振って媚びをかっていたんだ。日蓮大聖人様ならびに日興上人様の志しを蔑ろにしたんだ。貴方はほうぼうはいけないと言いましたね。貴方の意見と相反します。

401 :名無しさん@3周年:05/03/11 22:55:35 ID:8IDtn3Ip
貴方は神札を奉ることはほうぼうと言い、戦時中はかまわないと言い、いったいどちらが、正しいのか、はっきりさせて下さい。断固として軍部にできないと言えない坊主は馬鹿しか言えない。

402 :富士門徒:05/03/11 23:31:23 ID:LMoJ91BT
貴方 私の書き込みちゃんと読んでます?

403 :富士門徒:05/03/11 23:38:21 ID:LMoJ91BT
貴方は神札を奉ることはほうぼうと言い、戦時中はかまわないと言い→このスレッドの何番にこの様な発言があります?この様な私の書き込みがあるとする番号を示して下さい

404 :名無しさん@3周年:05/03/12 05:13:21 ID:VjeXhGO8
スレ241 根檀家の家にはまだまだ、沢山の神札を奉ている家が沢山ありますよね。私たち学会は調べています貴方は全く調べないで、無い無いといいはる、やはり法華講は馬鹿が沢山いるみたいですね。日顕も日顕もなら、法華講も法華講ですね。

405 :名無しさん@3周年:05/03/12 06:04:00 ID:U140f2X4
人の時間を無視したしつこい勧誘しかできねえ日蓮しんじまえ!

ヤクザの不当請求のほうがよっぽど潔いんぢゃあヴオケ!!

406 :名無しさん@3周年:05/03/12 07:03:41 ID:VjeXhGO8
369レス 質問します。日蓮大聖人様ならびに日興上人様は正宗を守る為に、神札ならび、ほうぼうを奉ること許しますと書かれた御書はどこに、ありますか教え下さい。宜しくお願いします。無いばわいは貴方も与同罪ですから。悪しからず。

407 :名無しさん@3周年:05/03/12 07:13:55 ID:+9TCFJac
基地外病院の患者同士で何ケンカしてる?w


408 :富士門徒:05/03/12 07:49:33 ID:odbrZDJF
406へ その前に私の406の質問に答えて下さい

409 :名無しさん@3周年:05/03/12 08:02:56 ID:7pznbbP6
>>406
http://www5.tok2.com/home2/sudati/senjika.html#2a
吾々(われわれ)は
日本国民として無条件で
敬神崇祖をしてゐる。
しかし解釈が異なるのである。
神社は感謝の対象であって、
祈願の対象ではない。
吾々が靖国神社へ
参拝するのは(中略)お礼、
感謝の心を現はすのであって、
御利益をお与え下さい、
といふ祈願ではない。(中略)
今上陛下こそ
現人神であらせられる
(昭和17年11月第5回総会
『大善生活実証録』/
『牧口常三郎全集』第10巻362頁)
-----------------------
「感謝のためなら神社に参拝してもよい」
これが牧口会長の指導でした。


吾々は現在の天皇陛下以外に
どなたに対し奉って
祈願すべきでありましょうか
(「訊問調書」/『牧口常三郎全集』第10巻207頁)
-----------------------
感謝の対象は神社、
祈願の対象は天皇だという邪義を展開


410 :名無しさん@3周年:05/03/12 08:06:59 ID:7pznbbP6
>>406
私の願いは、一身一家ではない。
この世界の大動乱の中にあって、
この世界に皇道を宣布し、
世界中の大悪思想を撲滅し、
(中略)英、米の自由主義、
個人主義、利己主義の思想はもとより、
世界の隅々まで蝕んでいる
共産主義思想を撲滅することが、
我々の務めである
(『大善生活実証録』に掲載の
幹部の話/『慧妙』960901)

逮捕前から
(感謝のための)神社参拝を容認し、
戦争を翼賛、
天皇を神と考えていた牧口氏であれば、
特に「転向」の必要も
なかったのではないか。
拘留が長引いたのは、
"謗法厳戒の貫徹"などではなく、
過去の神札不敬を
なかなか認めなかったことや、
不敬の意思のないことを
信用してもらえなかったこと
等によるものであろう

411 :名無しさん@3周年:05/03/12 08:16:55 ID:h2qhbIaR
ttp://www.myokenkakuji.jp/index.html
日蓮の坊主がやってるここ。
宗教ビシネスに見えますがどうでしょう?


412 :名無しさん@3周年:05/03/12 15:58:13 ID:VjeXhGO8
御書には、正法を守る為にほうぼうを犯してもかまわないと、どこに書かれていません。日恭下以下はこのあやまちを犯したので無限地獄に落ちました。釜戸に落ち腰から上だけが焼けましたね。まさしく現罰です。

413 :名無しさん@3周年:05/03/12 16:02:12 ID:7pznbbP6
当時、
お側近くで日恭上人の
謦咳(けいがい)に接してこられた、
ある寺族の方は次のように証言しておられる。
「お耳が遠いといっても、
それほどではありません。
今の私ぐらでしたよ。
それは、ある程度のお歳ですから、
耳が良くはなくても、普通の会話はされていましたよ」
とのことであり、
けっして、火事を知らせる叫びが聞こえなかった、
などということはありえない。
 学会では、耳が遠かったことの傍証として、
当時の信徒(東京・常在寺の直達講副講頭)
竹尾清澄氏が、
上人の御遷化の少し前にお目通りした際、
わざわざ申し上げることを紙に書いてご覧に入れた、
という話を挙げているが、
これは竹尾氏が猊下の御事を
そこまで想って配慮されたまでのことであって、
何も、筆談でなければ話が通じないほど、
お耳が遠かった、ということではない。


414 :名無しさん@3周年:05/03/12 16:04:26 ID:7pznbbP6
日恭上人は当時、
頻繁(ひんぱん)に
上井出の寿命寺と大石寺の間を
徒歩で往復されていたし、
火事の起きる日も、
上井出から、
御僧侶をお供に帰ってこられたのであるから、
歩行には支障をきたしてはおられなかったのである。
そのことは、
お供をして記憶している御僧侶も健在であるし、
また寺族の方もこう語る。
「火事の起きる日ね、あそこに”逆さ杉”
(現在の奉安堂の左後方の御華水の近く)って
あるでしょ、そこで一休みして、帰ってきたって、
そう言っておられましたよ。だから、
そんなこと(歩行が困難だったということ)は、
絶対嘘ですよ。」
寿命寺と大石寺の間がどれほどの距離であるか、
一度、歩いてみるがよかろう。
現代人にとっては、
車を使いたくなる距離であることは確実である。
 以上によって、
「歩行が困難だったから逃げ遅れた」
との疑難は、
事実でないことがわかる。


415 :名無しさん@3周年:05/03/12 16:06:39 ID:7pznbbP6
>>412
当時の総本山に詳しい方々が、
次のように証言されている。
 「(図を指しながら)ちゃんとしたカマドは、
こちら(※台所の隣の土間・図のA)にあるんですよ。
で、猊下の御遷化になられた場所はこちら
(※大奥二階の仏間・図のB)ですからね。
まったく離れています。(中略)
カマドまでは遠いですよ。
大奥の小さな台所にあったのは、
せいぜい七輪(しちりん)ぐらいのものでした。
ですから、『カマドにはまり込み』なんてこと、
実際も全くありませんでしたし、
もとより、はまり込みようがないですよ。」

このように、カマド云々の話は、
1つには、
使用していたカマドが
御遷化の場所とは全く異なっていたこと、
2つには、
そのカマド自体が小さずぎて
人が入れるわけなどないこと等から、
明らかに後世の
捏造(ねつぞう)であることがわかる。


416 :名無しさん@3周年:05/03/12 16:07:18 ID:VjeXhGO8
それと牧口会長と戸田理事長は神札を受けましたと言われましたね。では、昭和何年何月何日、場所はどこで、誰と明確に答え下さい。牧口会長と戸田理事長は拒否ため投獄に会いました。違いますか?

417 :名無しさん@3周年:05/03/12 16:09:35 ID:7pznbbP6
>>412
では、「カマドにはまった」との話は、
どこから作り出されたかというと、
どうやら次のようなことらしい。

 「この大奥の2階建ての建物は、
650遠忌の時、
60世の日開上人が建てられたんですが、
それが建てられる前は、
52世の日霑上人の頃に作られた台所が、
この場所にあった。ですから、
大奥の建物の縁の下には、
昔の小さな古いカマドが残っていて、
それが、火事の後、
焼けた建物を撤去したら出てきたようです。

そのことと話をつなぎ合わせて、
『カマドにはまった』なんて話を作ったんでしょうね。
でも、床下の、それも昔のカマドの跡になんか、
はまりたくとも、はまれませんよ。」
つまり、大奥の1階の縁の下に、
52世日霑上人の
御代に建てられた時の小さなカマドが残っていて、
火災後、それが発見されたことと、
日恭上人の御遷化とを結び付けて作った、
邪悪な作り話だということである。

418 :富士門徒:05/03/12 16:39:58 ID:odbrZDJF
1)貴方は神札を奉ることはほうぼうと言い、戦時中はかまわないと言い2)それと牧口会長と戸田理事長は神札を受けましたと言われましたね→私がこのスレッドの何番でこのような事を言いましたか?貴方は何故 私が先に質問した事に答えないのですか?

419 :富士門徒:05/03/12 16:43:05 ID:odbrZDJF
神札謗法について私が答えるのは先の私の質問に貴方が答えてからです

420 :富士門徒:05/03/12 16:45:41 ID:odbrZDJF
日恭上人が神札を受け取ったのは、昭和何年何月何日、場所はどこで、誰と明確に答え下さい。☆牧口会長と戸田理事長は拒否ため投獄に会いました。違いますか?→違います

421 :名無しさん@3周年:05/03/12 17:29:04 ID:7pznbbP6
>>417
このカマドについては、
当時、消防団員として活躍していた志村高氏
(故人・平成11年3月没)も、次のように語っている。
 「『猊下のお姿が見えない』と大騒ぎになったのは、
火もようやく下火になった頃でしたね。
あちこち探しても、お姿が見当たらない。
『そういえば、猊下のお姿は
最初から見えなかった』ということになり、
『もしや』ということで、
翌早朝から焼け跡の捜索を開始したんでず。
捜索は、焼け跡の片付けと並行して進められました。
大奥のあたりで、それこそ手作業で、
慎重に捜索が進められるうちに、
『衣のようなものが見えたぞ』
との声が挙がったのです。
そこで、汚れを洗い流すために水をかけつつ、
材木を1本1本、手でどけ、
また、手で瓦をかき分けていったわけです。
すると、焼け落ちた屋根瓦などの下から、
御宝蔵の方角を向き、合掌されたまま、
前屈(かが)みになられた姿勢で御遷化された、
日恭上人の御遺体が現われたのです。
(中略)(※学会の「カマドにはまっていた」との疑難に対し)
とんでもない。日恭上人の御遺体の下には、
ちゃんと畳が残っていました。
もちろん畳の燃えさしの下には、
梁(はり)や1階の天井部分などにあたる
焼けこげた材木などがありました。
その下にはさらに2階部分の瓦礫(がれき)が
−2階建ての建物が焼け落ちたのですから当然です。」


422 :名無しさん@3周年:05/03/12 22:54:06 ID:VjeXhGO8
和解は二つ有ります。一・甲が乙に対して勝てる見込みが無いわかれば裁判の費用は甲が持つ負けを認める 二・甲が乙に裁判をして乙が甲にお金で解決をする。和解は議事録を見ないと分からないですよ

423 :名無しさん@3周年:05/03/12 23:12:15 ID:VjeXhGO8
和解は裁判の最中に甲もしくは乙が和解を申しでます。学会はいつでも議事録を裁判所で観覧できるょうに正しく発表します。週刊誌、6社の内、4は謝罪の文章を載せましたよ。私たちは嘘をつきましたとね。必ず、悪は滅ぼします。

424 :富士門徒:05/03/12 23:23:25 ID:odbrZDJF
学会の立てる三宝について教えて? 仏宝は? 法宝は? 僧宝は?

425 :名無しさん@3周年:05/03/13 15:29:02 ID:faQxQGz9
日蓮大聖人様、南無妙法連華経、日興上人様です。日目上人様はからは、貫首です。日寛上人様は、ただ大御本尊を後世まで御守りするように言われてます。御本尊の書き方を知らない下以下は偽物です。悪しからず。

426 :名無しさん@3周年:05/03/13 15:35:00 ID:faQxQGz9
今の話しは、ゆうめいですよ。あの下以下にお仕えして、坊主が言うから、間違いないと思います。書き間違える書き損じ書き忘れなどあるみたいですね。だから、じい、じい、坊主ならび所化からも馬場にされる。

427 :名無しさん@3周年:05/03/13 18:00:05 ID:jTczRU0P
なるほど そういうことだったのか

428 :名無しさん@3周年:05/03/13 18:58:22 ID:mxwKML/D
>>409
へぇ。心残りだったけど、まだやってたんですね策士さん(^^)
人からもらったものだとか言ってたものがプッいつの間にやら牧口常三郎全集にあるものなんですかプッ
策士は策士、切り文は切り文ですね。手口は同じ。
ここにおいでになる学会員さん、彼等は自分の信じることを述べているのではありません。
彼等は嘘を嘘と知りつつ我々を騙そうとしているただの食法餓鬼です。
自分の信じていることを述べているだけでは嘘は暴露されません。
日興遺戒置文にしても、生死一大事血脈にしても、大聖人のご真意をわかるつもりはなく、最初から飯の種でしかないわけですから…
それにここにいるのは一部の策士。本当の法華講の方は形骸化した宗内ルールなんか表装的な礼節ぐらいにしか捉えていません。
なにしろ何のための登山か何のための折伏か、日犬からして飯の種としか捉えてないわけですから、
続くわけない(笑)大白法で騙し繕い食い繋ぐ、もう存在意義のないカビ山なんですから(笑)

429 :名無しさん@3周年:05/03/13 19:12:54 ID:mxwKML/D
>>410
うわちゃー
慧妙が嘘の内容を記載していることがばれてしまいますよ?
牧口先生の調書は保存されてますから(笑)
あんたらは嘘ついてればいいけど、事実を知った人たちは呆れながら脱講していってます…
そもそもお前たち、悪は栄えるとでも思ってる時点でもう『センス』がない(笑)
北朝鮮の上層部と同じ、善悪なんか眼中にない。ただただ現体制の維持に必死(笑)
眼前の正義がわかっていながら悪の味方をする者は、可哀想に人間ではいられない。御書に曰くの成仏は叶わない。

430 :名無しさん@3周年:05/03/13 19:54:04 ID:ixtQjSAK
>牧口先生の調書は保存されてますから(笑)
その、調書とやらを披露あそばせホホホ


431 :名無しさん@3周年:05/03/13 21:05:13 ID:faQxQGz9
みんなあの馬鹿日顕下以下がいやになって脱講していますよ。寺でも活気が無く講頭ならびに坊主が御供養、御供養、つまりお金、お金、何でも、金金金金金金、だっていやだね、穀潰しの供養は地獄に落ちるだけと日蓮大聖人様は御書に書かれています。悪しからず。

432 :名無しさん@3周年:05/03/13 22:03:46 ID:1n0pQzC6
日顕キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!でーす。

433 :名無しさん@3周年:05/03/13 22:04:08 ID:joYkhudI
それはひどい

434 :名無しさん@3周年:05/03/13 22:11:25 ID:ixtQjSAK
学会の偽本尊は、表装の部分までを印刷してしまい、表具を省いた
チープな偽本尊が3千円だと
御本尊は、肉だんにおわすと言いながら、偽お守り本尊売りつける5千円だと
学会の墓は、原価4分の1、ぼったくりソウカ信濃町派

435 :名無しさん@3周年:05/03/13 23:12:06 ID:faQxQGz9
墓地を購入後の管理は学会がきちんとしてくれます。お金もいっさい掛かりません。知っていましたか納骨の時はお金を払うけどそれいがいはお金を払わないです。管理費は無し知っていましたか。

436 :名無しさん@3周年:05/03/14 06:08:54 ID:4Uod2kKQ
管理とはどんなことをしてくれるの?

437 :名無しさん@3周年:05/03/14 11:47:53 ID:dC1mRRTp
>>431
なんかアレだね
人を呼び捨てにして・・
まぁ呼び捨ては勝手にしてくれ

ニセだけは困るけど

本人がさ、後々しんどいから
元顕でした

438 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :05/03/14 14:40:47 ID:yAbUQsU5
暇人さんへ

日蓮正宗をからかうのなら、なぜぼくちゃんを呼んでくれないの?
一人でからかうのも飽きたから近づかなかったんだけど、、、、ってもう居ないの?

カルト滅ぶべしだ。

439 :名無しさん@3周年:05/03/14 14:40:49 ID:YLgLtUIK
質問
 はじめまして。私、埼玉県在住の大谷派門徒です。
 他宗の話で恐縮ですが、日蓮系で「念仏無間」ということについて。これは、どの経典のどの部分を誰がどう解釈して出した結論なのでしょう?
 別に宗論をかまそうなどというつもりはなく、単に学問的というか知識の上での疑問です。
(我々真宗にしてみれば地獄があろうがなかろうがどうでもいいですからね)

 前々からこの疑問があって、昨今は日蓮宗の寺院にメールで尋ねていますが、誰も答えてくれません。疑問解明がかなわず困っています。
 真宗のかたにお尋ねするのも筋違いなのですが(当然ですね)、もしご存じのかたがいらっしゃったら教えていただきたいのですが。本当に。。。日蓮系の話なのに日蓮系の人々にきいても答えがこないのです。よろしくお願いします。

2000/1/13



--------------------------------------------------------------------------------

 このご質問に関しては、同月21日に質問者に返答、23日に掲載し公開しておりましたが、2002年2月28日より1か月間にわたり、とある団体の方から猛烈な抗議を受けまして、4月1日、削除せぜるを得なくなりました。

 ご質問者ならびに返答に努力してくださった方々に深くお詫び申しあげます。


440 :名無しさん@3周年:05/03/14 18:26:14 ID:IDD0pE4Z
人信せずして是の経を毀謗せば…命終して阿鼻獄に入らん 法華経の文です 念仏無間 捨てなされ!

441 :名無しさん@3周年:05/03/14 19:29:03 ID:DCi0APsI
貴方の家の本尊の裏を見て下さい。方便と書かれていると思います。これは、仮の教えです、絶対に成仏はできません。無量議経に四十余年未だ真実を顕さず。つまり仮の教えです。上のレスに付いか

442 :名無しさん@3周年:05/03/14 20:50:36 ID:DCi0APsI
公園墓地の管理は清掃ならびに、シャトルバス(無料?)墓地の数は確か4万基だったと思います。一切の管理は無料です。千年、二千年、学会が面倒を見てくれます。墓標は自分史で末代永劫ですから。

443 :名無しさん@3周年:05/03/14 21:09:38 ID:DCi0APsI
ちょっと休戦 あるホームページを見てたまがったのは 御本尊を焼却した写真を見ました。貴方はどう思いますか。私は無限地獄に落ちる思いますけど。いかがですかね?

444 :yun ◆80A335Xyc6 :05/03/14 21:45:13 ID:dC1mRRTp
>>439
大谷派ってなんだぁ?


445 :yun ◆80A335Xyc6 :05/03/14 21:46:39 ID:dC1mRRTp
>>438
あ… にーちゃんだ
^^/

446 :名無しさん@3周年:05/03/14 22:22:49 ID:I3TQnUam
>>434
化法も化義もわからない日犬宗じゃ飯の種にもなりゃせんよw

447 :名無しさん@3周年:05/03/15 06:11:44 ID:teazMvff
ほう、貴殿等は飯の種で化法、化義をしてるのか
さすが、エロダイサクセンセーの指導ですな(笑

448 :富士門徒:05/03/15 07:50:54 ID:3Wev7qK+
学会員は相変わらず 馬鹿 阿呆 間抜け の悪口ばかりじゃのう まともに法義をもって立ち向かってくる人はおらぬのか 哀れなり 学会員

449 :yun ◆80A335Xyc6 :05/03/15 16:47:24 ID:CdrzpkEb
>>446
ん?じゃあ
おしえてください!!!
>>448
はじめましてゆんちゃんです
ってどこかであったかなぁ^^;
法義ですか!
・・・

450 :富士門徒:05/03/15 22:12:17 ID:3Wev7qK+
人違いでは?

451 :名無しさん@3周年:05/03/16 01:11:16 ID:0/mTChdx
浄土宗・称名念仏第一回
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1101618487/

452 :yun ◆80A335Xyc6 :05/03/16 03:39:46 ID:EJ0DW1sD
>>450
そっか
似た名前が多いから混線状態だよ

453 :名無しさん@3周年:05/03/16 21:19:34 ID:JtDuXbJS
慈覚大師の
入唐巡礼記を案ずるに云く

「唐の武宗皇帝会昌元年、
勅して章敬寺の鏡霜法師をして
諸寺に於て弥陀念仏の教を伝へ令む。

寺毎に三日巡輪すること絶えず。

同二年回鶻国の軍兵等唐の堺を侵す。
同三年河北の節度使忽ち乱を起す。

其の後大蕃国更た命を拒み、
回鶻国重ねて地を奪ふ。

凡そ兵乱秦項の代に同じく、
災火邑里の際に起る。

何に況や、
武宗大に仏法を破し
多く寺塔を滅す。

乱を撥ること能はずして
遂に以て事有り」〈已上取意〉。

此れを以て之を惟ふに、
法然は、
後鳥羽院の御宇建仁年中の者なり。
彼の院の御事既に眼前に在り。
然れば則ち大唐に例を残し吾が朝に証を顕す。
汝疑ふこと莫かれ、汝怪むこと莫かれ。
唯須く凶を捨てて善に帰し、源を塞ぎ根を截べし。

454 :名無しさん@3周年:05/03/16 22:06:45 ID:mrIJZLdU
御書は、偽書、後加文だらけ、ウソにウソを重ねてるから、ツジツマ
が合わない、デタラメ、インチキ、こんなのが、世界最高の仏法だってよ
笑わせるんじゃねーよ

455 :名無しさん@3周年:05/03/16 22:11:51 ID:JtDuXbJS
念仏は無間地獄に堕つると申せば、

当世
牛馬の如くなる智者どもが
日蓮が法門を
仮染にも毀るは、

糞犬が師子王をほへ、

痴猿が帝釈を
笑ふに似たり。

456 :名無しさん@3周年:05/03/16 22:22:11 ID:EJ0DW1sD
>>455
あげ

457 :名無しさん@3周年:05/03/17 15:34:41 ID:2mDGuO9u
糞犬とか痴猿とかが好きなんだね。
文は人をあらわす。

458 :名無しさん@3周年:05/03/17 18:56:42 ID:yobNgMOJ
日蓮は、法然上人の南無阿弥陀仏を、パクッって南無妙法蓮華経にした
文字本尊は、弘法大師の、大日如来十界曼荼羅をパクっただけのこと
知ってる、御義口伝なんて偽書なんだぜ、それをどっかのバカ団体は
英語版なんて、出してやんの、世界の笑われ者だね

459 :名無しさん@3周年:05/03/17 19:35:25 ID:Vw7RSUXB
南○経の題目はすでに伝教大師最澄が それよりもっと前に中国の南岳大師慧思が唱えています また天台大師智ギも 稽首妙法蓮華経 と唱えていますが… それと御義口伝を偽書とした理由は?

460 :名無しさん@3周年:05/03/17 20:27:19 ID:KZT92xxy
華厳宗・真言宗・念仏宗・律僧・禅僧等、
我が身
持戒正直に
智恵いみじく
尊しといへども、
其の身既に下剋上の家に生れて、
法華経の大怨敵となりぬ。

阿鼻大城を脱るべきや。
例せば九十五種の外道の内には
正直有智の人多しといへども、
二天三仙の邪法を承けしかば
終には悪道を脱るる事なし。

然るに今の世の南無阿弥陀仏と申す人々、
南無妙法蓮華経と申す人を
或は笑ひ、或はあざむく。

此れは世間の譬に、
稗の稲をいとひ、家主の田苗を憎む是なり。
是国将なき時の盗人なり。
日の出でざる時の■(うぐろもち)なり。
夜打強盗の科めなきが如く、地中の自在なるが如し。
南無妙法蓮華経と申す国将と日輪とにあはば、
大火の水に消へ、猿猴が犬に値ふなるべし。

当時南無阿弥陀仏の人々、
南無妙法蓮華経の御声の聞えぬれば、
或は色を失ひ、或は眼を瞋らし、
或は魂を滅し、或は五体をふるふ。

461 :名無しさん@3周年:05/03/17 20:32:14 ID:KZT92xxy
今の日本国も亦かくの如し。
此の国は始めは神代なり。
漸く代の末になる程に、
人の意曲り、貪瞋痴強盛なれば、
神の智浅く、威も力も少し。
氏子共をも守護しがたかりしかば、
漸く仏法と申す大法を取り渡して、
人の意も直に、神も威勢強かりし程に、
仏法に付き謬り多く出来せし故に、
国もあやうかりしかば、
伝教大師漢土に渡て、
日本と漢土と月氏との聖教を勘へ合せて、
おろかなるをば捨て、賢きをば取り、
偏頗もなく勘へ給て、
法華経の三部を鎮護国家の三部と定め置て候しを、
弘法大師・慈覚大師・智証大師と申せし聖人等、
或は漢土に事を寄せ、或は月氏に事を寄せて、
法華経を或は第三第二、或は戯論、
或は無明の辺域等と押し下し給て、
法華経を真言の三部と成さしめて候ひし程に、
代漸く下剋上し、此の邪義既に一国に弘まる。
人多く悪道に落て、神の威も漸く滅し、
氏子をも守護しがたき故に、
八十一乃至八十五の五主は或は西海に沈み、
或は四海に捨てられ、
今生には大鬼となり後生には無間地獄に落ち給ひぬ。
然りといえども、此の事を知る人なければ改る事なし。

今日蓮此の事をあらあら知る故に、
国の恩を報ぜんとするに、
日蓮を怨み給ふ。

462 :名無しさん@3周年:05/03/18 23:30:22 ID:/fSQdHhr
あげ

463 :名無しさん@3周年:05/03/19 20:01:21 ID:bPKqMaw2
一向専修の党類神明に向背する不当の事 
 
右我が朝は神国なり。
神道を敬ふを以て国の勤めと為す。
謹て百神の本を討ぬるに、
諸仏の迹に非ること無し。
所謂
伊勢大神宮・八幡・加茂・日吉・春日等は、
皆是れ釈迦・薬師・弥陀・観音等の示現なり。
各宿習の地を卜め、
専ら有縁の儀を調ふ。
乃至、其の内証に随て彼の法施を資け、
念誦読経神に依て事異なり。
世を挙げて信を取り、
人毎に益を被る。
而るに今専修の徒、
事を念仏に寄せて、
永く神明を敬ふこと無し。
既に国の礼を失ひ、
仍神を無するの咎あり。
当に知るべし、
有勢の神祇、
定めて降伏の眸を回らして睨みたまわん

464 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 01:30:02 ID:Xj9Yh35X
弥陀の誓願不思議にたすけられまいらせて
往生をばとぐるなりと信じて念仏まうさんと
おもひたつこゝろのをこるときすなはち摂取不捨の
利益にあづけしめたまふなり
弥陀の本願には老少善悪のひとをえらばれず
たゞ信心を要とすとしるべし
そのゆへは罪悪深重煩悩熾盛の衆生を
たすけんがための願にてまします
しかれば本願を信ぜんには他の善も要にあらず
念仏にまさるべき善なきゆへに悪をもおそるべからず
弥陀の本願をさまたぐるほどの悪なきゆへに と
云々


465 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 01:39:05 ID:Xj9Yh35X
善人なほもて往生をとぐいはんや悪人をや
しかるを世のひとつねにいはく 悪人なほ往生すいかにいはんや善人をや と
この条 一旦そのいはれあるににたれども
本願他力の意趣にそむけり
そのゆへは自力作善のひとはひとへに他力をたのむこゝろかけたるあひだ
弥陀の本願にあらず
しかれども自力のこゝろをひるがへして他力をたのみたてまつれば
真実報土の往生をとぐるなり
煩悩具足のわれらはいづれの行にても生死をはなるゝこと
あるべからざるをあはれみたまひて願ををこしたまふ本意
悪人成仏のためなれば他力をたのみたてまつる悪人もとも往生の正因なり
よて善人だにこそ往生すれまして悪人は
と おほせさふらひき


466 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 05:30:25 ID:TLNHB+qX
斗賀尾の明恵房は天下無双の智人、
広学多聞の明匠なり、
摧邪輪三巻を造て選択の邪義を破し、
三井寺の長吏実胤大僧正は希代の学者、
名誉の才人なり、
浄土決疑集三巻を作て専修の悪行を難じ、
比叡山の住侶仏頂房隆真法橋は
天下無双の学匠、山門探題の棟梁なり、
弾選択上下を造て法然房が邪義を責む。

467 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 05:34:48 ID:TLNHB+qX
しかのみならず、
南都・山門・三井より
度度奏聞を経て、
法然が
選択の邪義
亡国の基為るの旨
訴へ申すに依て、
人王八十三代
土御門院の御宇
承元元年二月上旬に、
専修念仏の張本たる
安楽・住蓮等を捕縛へ、
忽ちに頭を刎ねられ畢ぬ。
法然房源空は
遠流の重科に沈み畢ぬ。
其の時摂政左大臣家実と申すは
近衛殿の御事なり。
此の事は
皇代記に見えたり。
誰か之を疑はん。


468 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 05:36:44 ID:TLNHB+qX
しかのみならず、
法然房死去の後も又重ねて
山門より訴へ申すに依て、
人皇八十五代
後堀河院の御宇
嘉禄三年、
京都六箇所の本所より
法然房が選択集
並に印版を
責め出して、
大講堂の庭に取り上げて、
三千の大衆会合し、
三世の仏恩を
報じ奉るなりとて、
之れを焼失せしめ、
法然房が墓所をば、
犬神人に仰せ付けて
之れを掘り出して
鴨河に流され畢ぬ。
宣旨・院宣・関白殿下の御教書を
五畿七道に成し下されて、
六十六箇国に
念仏の行者一日片時も
之れを置くべからず、
対馬の島に追ひ遺るべきの旨
諸国の国司に
仰せ付けられ畢ぬ。

469 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 12:49:41 ID:NiDvK9Zz
1)他宗の冠婚葬祭に参加してもいいですか?
2)学校行事などでハレルヤなどの賛美歌を歌ってもいいですか?
3)外国旅行で教会を見物してもいいですか?
ご教示下さい

470 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 13:56:17 ID:WyzKkTEV
慈悲に聖道・浄土のかはりめあり
聖道の慈悲といふは ものをあはれみ かなしみ はぐくむなり
しかれども おもふがごとくたすけとぐること きはめてありがたし
また浄土の慈悲といふは念仏して いそぎ仏になりて
大慈大悲心をもておもふがごとく衆生を利益するをいふべきなり
今生にいかにいとをし不便とおもふとも存知のごとくたすけがたければ
この慈悲始終なし
しかれば念仏まうすのみぞ すえとをりたる大慈悲心にてさふらふべき
と 云々


471 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 13:58:08 ID:WyzKkTEV
親鸞は父母の孝養のためとて一辺にても念仏まうしたること
いまださふらはず
そのゆへは一切の有情はみなもて世々生々の父母兄弟なり
いづれもいづれも この順次生に仏になりてたすけさふらふべきなり
わがちからにてはげむ善にてもさふらはばこそ
念仏を廻向して父母をもたすけさふらはめ
たゞ自力をすてて いそぎ浄土のさとりを開きなば六道・四生のあいだ
いづれの業苦にしづめりとも神通方便をもてまづ有縁を度すべきなり
と 云々


472 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 15:15:20 ID:g6WmKy54
親鸞さんのお言葉は、なにか、とてもあたたかいですね
素敵だと思います


473 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 23:32:13 ID:LChjkaQk
巧言令色少仁 言葉巧みに騙されるな

474 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 23:35:52 ID:LChjkaQk
1)他宗の冠婚葬祭に参加してもいいですか?>礼拝はしてはいけない2)学校行事などでハレルヤなどの賛美歌を歌ってもいいですか?>歌うべきではない3)外国旅行で教会を見物してもいいですか?>見物だけなら 礼拝はいけない

475 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 00:02:08 ID:yAkDmcMu
専修念仏のともがらの わが弟子 ひとの弟子といふ相論のさふらふらんこと
もてのほかの子細なり
親鸞は弟子一人ももたずさふらふ
そのゆへは わがはからひにて ひとに念仏をまうさせさふらはばこそ
弟子にてもさふらはめ ひとへに弥陀の御もよほしにあづかて念仏まうしさふらふひとを
わが弟子とまうすこと きはめたる荒涼のことなり
つくべき縁あればともなひ はなるべき縁あれば はなるゝことのあるをも 師をそむきて
ひとにつれて念仏すれば 往生すべからざるものなりなんどいふこと 不可説なり
如来よりたまはりたる信心を わがものがほにとりかえさんとまうすにや
かへすがへすもあるべからざることなり
自然のことわりにあひかなはば 仏恩をもしり また師の恩をもしるべきなり
と 云々


476 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 00:03:10 ID:yAkDmcMu
念仏者は無礙の一道なり
そのいはれいかんとならば 信心の行者には天神・地祇も敬伏し
魔界・外道も障礙することなし
罪悪も業報を感ずることあたはず
諸善もをよぶことなきゆへに無礙の一道なり
と 云々


477 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/03/25(金) 00:15:00 ID:XeQL85MH
そのわりにお東はモメてるな(ワラ)

478 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 01:59:16 ID:ALR/EeG0
法華経の意味がわからなくても題目を唱えるだけでいいという行は、お経に根拠がありますか?

479 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 07:25:36 ID:LDivOA3e
無量義経には
念仏をば「未顕真実」とて実に非ずと言ふ。
法華経には
「正直捨方便 但説無上道」とて、
正直に念仏の観経を捨て
無上道の法華経を持つべしと言ふ。
此の両説水火なり。
何れの辺に付くべきや。
善導が言を信じて
法華経を捨つべきか。
法華経を信じて
善導の義を捨つべきか如何。
夫れ一切衆生皆成仏道の法華経、
一たび法華経を聞かば決定して
菩提を成ぜんの妙典、
善導が一言に破れて
千中無一虚妄の法と成り、
無得道教と云はれ、
平等大恵の巨益は虚妄と成り、
多宝如来の皆是真実の証明の
御言妄語と成るか。
十方諸仏の上至梵天の
広長舌も破られ給ぬ。
三世諸仏の大怨敵と為り、
十方如来成仏の種子を失ふ、
大謗法の科甚重し。
大罪報の至り、
無間大城の業因なり。

480 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 07:28:32 ID:LDivOA3e
之に依て忽に
物狂いにや成けん。
所居の寺の前の
柳の木に登て、
自ら頚をくくりて
身を投げ死し畢ぬ。
邪法のたたり踵を回さず、
冥罰爰に見たり。
最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし
諸苦に責められ
暫くも休息無しと。
即ち所居の寺の前の
柳の木に登り
西に向ひ願て曰く、
仏の威神以て我を取り、
観音勢至来て
又我を扶けたまえと。
唱へ畢て
青柳の上より身を投げて
自絶す云云。
三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、
柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで七日七夜の間、
悶絶躄地して
おめきさけびて
死し畢ぬ。

481 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 07:30:04 ID:LDivOA3e
さればにや
是程の高祖をば
往生の人の内には
入れざるらんと覚ゆ。
此事全く余宗の誹謗に非ず、
法華宗の妄語にも非ず、
善導和尚
自筆の
類聚伝の文なり云云。
而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は
其の師の跡を踏むべし云云。
浄土門に入て師の跡を踏むべくば、
臨終の時
善導が如く
自害有るべきか。
念仏者として
頚をくくらずんば
師に背く咎
有るべきか
如何。

482 :yun ◆80A335Xyc6 :2005/03/25(金) 07:30:08 ID:Y5BLGoqx
(-人-)…

483 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 08:02:19 ID:c9tY3SO9
法華経の意味がわからなくても題目を唱えるだけでいいという行は、お経に根拠がありますか?>釈尊は脱益の仏様なので下種の題目である「南○経」を唱えなさいとは説く事が出来ないのです。それは下種の仏様である日蓮大聖人様のお役目です

484 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 12:17:52 ID:ALR/EeG0
脱益の仏と下種の仏とは、どうちがうのですか?

485 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 12:50:23 ID:ALR/EeG0
>483 日蓮さんが仏であるというのは信仰の問題ですよね。日蓮さんが仏だと信じていない人にとっては、日蓮さんが思いついた題目という行は仏説ではないということになります。

486 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 13:50:10 ID:OWcWt4xr
春季総登山行きますか?

487 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 14:45:42 ID:LDivOA3e
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html
日蓮正宗  公式ホームページ

488 :JAJA:2005/03/25(金) 17:49:41 ID:c1OuyTdN
我 思う 鳥・けもの・虫・魚・その他、動物プランクトンまで・卵・乳を含む一切の「動物」(「植物」に対しての「動物」)
を食べたり、飲んだりしては、絶対ダメね。

人は、神の子で、親神様達の御守護・お導きにより日々幸せに生きていけるようにして頂いておるんや。
動物は、人に比べ言葉や道具を使う能力は低い、けれども「魂」と「体」は我「人」と同じや、同じ様に人で、神の子なんや。
我たちは、今20世紀を過ぎて、「善を行う者が栄え、悪のほろぶ」「21聖紀」以降に生きていおるで。

動物達が一方的に被害を受ける、「動物を食べたり、飲んだりする事」は、動物達に「許してもらう事」はもう出来ないんや。


489 :富士門徒:2005/03/25(金) 18:11:06 ID:c9tY3SO9
485:03/25(金) 12:50 ALR/EeG0 [sage] 483 日蓮さんが仏であるというのは信仰の問題ですよね>宗教はみなそうでしょう☆日蓮さんが思いついた題目という行は仏説ではない>釈尊を本仏と見るところにこの見解の誤りがあります

490 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 18:38:31 ID:ALR/EeG0
>489 日蓮を仏とみなすのがひとつの信仰であるように、日蓮を仏とみなさないのもひとつの信仰です。なぜか日蓮系の人には、他宗の信仰にまで首をつっこんで来る人が多い。謙虚に互いを尊重しましょうよ。

491 :富士門徒:2005/03/25(金) 18:56:58 ID:c9tY3SO9
日蓮を仏とみなさないのもひとつの信仰です。なぜか日蓮系の人には、他宗の信仰にまで首をつっこんで来る人が多い。謙虚に互いを尊重しましょうよ>信仰は自由です 勧められて入るのも 断るのも自由です そして私は宗義に従って他宗の人にもこの信仰を勧めます

492 :富士門徒:2005/03/25(金) 19:33:52 ID:c9tY3SO9
春季総登山行きますか?>はい 登山させて頂きます 私は一泊での登山ですので丑寅勤行には 御法主上人様のお供をさせて頂けるのでとても嬉しいです

493 :名無しさん@3周年:2005/03/25(金) 20:06:24 ID:7NmAD7x/
>>490
インヴェーダー教義だからねえ・・・。

494 :名無しさん@3周年:2005/03/26(土) 00:04:50 ID:CXlMMf+N
(−。。−)相承箱はどーしたんかなー

495 :富士門徒:2005/03/26(土) 03:16:42 ID:JHdhBrck
御宝蔵に厳護されてますが どうかしました?

496 :富士門徒:2005/03/26(土) 11:57:04 ID:JHdhBrck
総本山は清々しい お虫払いの時に総本山は桜で溢れる

497 :富士門徒:2005/03/26(土) 14:22:09 ID:JHdhBrck
ただ今 御開扉を受けさせて頂きました 歓喜 歓喜であります 御法主上人様も御壮健であらせられ 三宝様の大慈大悲に心より御報恩申し上げます

498 :富士門徒:2005/03/26(土) 18:07:57 ID:JHdhBrck
これから御法主上人様の御講義を拝聴させて頂けるので とても有り難いです

499 :富士門徒:2005/03/26(土) 21:36:59 ID:JHdhBrck
本尊問答抄 の御講義を拝聴させて頂き本当に有り難う御座いました 法を以て本尊とする理由がわかりました

500 :名無しさん@3周年:2005/03/26(土) 23:55:30 ID:8JCUifjt
念仏は行者のために非行非善なり
わがはからひにて行ずるにあらざれば 非行といふ
わがはからひにてつくる善にもあらざれば 非善といふ
ひとへに他力にして 自力をはなれたるゆへに
行者のためには非行・善なり
と 云々


501 :名無しさん@3周年:2005/03/26(土) 23:55:51 ID:/9JSpTwD
【国際問題】大量のわさび入り寿司を食べたフランス人留学生がショック死
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1110843208/
仏国ストラスブール大学から名古屋大学に交換留学生として来日していたフランス人男性(20)が
大学内のサークル活動の飲み会の余興で、大量のわさび入り寿司を食べさせられ
ショック死するという事件が起こった。
警察ではサークル活動の内容に問題があったとみて、関係者に詳しく事情を聞いている。

502 :名無しさん@3周年:2005/03/26(土) 23:59:26 ID:8JCUifjt
念仏まうしさふらへども 踊躍歓喜のこゝろ をろそかにさふらふこと
またいそぎ浄土へまいりたきこゝろのさふらはぬは
いかにとさふらふべきことにてさふらふやらん と
もうしいれてさふらひしかば 親鸞もこの不審ありつるに
唯円房おなじこゝろにてありけり
よくよく案じみれば 天におどり 地におどるほどに
よろこぶべきことをよろこばぬにて
いよいよ往生は一定とおもひたまふべきなり
よろこぶべきこゝろををさへて よろこばせざるは煩悩の所為なり
しかるに仏かねてしろしめして 煩悩具足の凡夫とおほせられたることなれば
他力の悲願は かくのごときのわれらがためなりけりとしられて
いよいよたのもしくおぼゆるなり
また浄土へいそぎまいりたきこゝろのなくて いさゝか所労のこともあれば
死なんずるやらんとこゝろぼそくおぼゆることも 煩悩の所為なり


503 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:00:23 ID:q3NcB51v
>>500
念仏は無間地獄の業因なり。
法華経は成仏得道の直路なり。
早く浄土宗を捨て
法華経を持ち生死を離れ菩提を得べき事。
法華経第二譬喩品に云く
「若人信ぜずして此の経を毀謗せば。
即ち一切世間の仏種を断ぜん。
其の人命終して阿鼻獄に入らん。
一劫を具足して劫尽きなば更生れん。
是くの如く展転して無数劫に至らん」云云。
此の文の如くんば、
方便の念仏を信じて
真実の法華を信ぜざらん者は
無間地獄に堕つべきなり。
 
念仏者云く、
我等が機は法華経に及ばざる間信ぜざる計りなり。
毀謗する事はなし。何の科に地獄に堕つべきか。
法華宗云く、信ぜざる条は承伏なるか。
次に毀謗と云ふは即不信なり。
信は道の源功徳の母と云へり。
菩薩の五十二位には十信を本と為し、
十信の位には信心を始と為し、
諸の悪業煩悩は不信を本と為す云云。
然れば譬喩品の十四誹謗も不信を以て体と為せり。
今の念仏門は不信と云ひ誹謗と云ひ
争か入阿鼻獄の句を遁れんや。
其の上浄土宗には現在の父たる教主釈尊を捨て、
他人たる阿弥陀仏を信ずる故に、
五逆罪の咎に依て、
必ず無間大城に堕つべきなり。

504 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:02:11 ID:hENiLC+U
>>502
経に「今此の三界は皆是我有なり」
と説き給ふは主君の義なり。
「其の中の衆生悉く是れ吾子」
と云ふは父子の義なり。
「而るに今此の処は諸の患難多し、
唯我一人能く救護を為す」
と説き給ふは師匠の義なり。
而して釈尊付属の文に此法華経をば
「付属有在」と云云。
何れの機か漏るべき。
誰人か信ぜざらんや。
而るに
浄土宗は主師親たる教主釈尊の付属に背き、
他人たる西方極楽世界の阿弥陀如来を憑む。
故に主に背けり。
八逆罪の凶徒なり。
違勅の咎遁れ難し、
即ち朝敵なり、
争か咎無けんや。

505 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:02:19 ID:8JCUifjt
久遠劫よりいままで流転せる苦悩の旧里はすてがたく
いまだむまれざる安養の浄土はこひしからずさふらふこと
まことによくよく煩悩の興盛にさふらふにこそ
なごりおしくおもへども 娑婆の縁つきて
ちからなくしてをわるときに かの土へはまいるべきなり
いそぎまいりたきこゝろなきものを ことにあはれみたまふなり
これにつけてこそ いよいよ大悲大願はたのもしく
往生は決定と存じさふらへ
踊躍歓喜のこゝろもあり いそぎ浄土へもまいりたくさふらはんには
煩悩のなきやらんと あやしくさふらひなまし
と 云々


506 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:03:39 ID:q3NcB51v
>>505
次に父の釈尊を捨つる故に五逆罪の者なり。
豈無間地獄に堕ちざるべけんや。
次に師匠の釈尊に背く故に七逆罪の人なり。
争か悪道に堕ちざらんや。
此の如く、
教主釈尊は娑婆世界の衆生には
主師親の三徳を備て大恩の仏にて御坐す。
此の仏を捨て他方の仏を信じ
弥陀・薬師・大日等を憑み奉る人は、
二十逆罪の咎に依て
悪道に堕つべきなり。

507 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:06:08 ID:8JCUifjt
念仏には 無義をもて義とす
不可称不可説不可思議のゆへに
と おほせさふらひき


508 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:07:22 ID:q3NcB51v
浄土の三部経とは
釈尊一代五時の説教の内、
第三方等部の内より出でたり。

此の四巻三部の経は
全く釈尊の本意に非ず。

三世諸仏出世の本懐にも非ず。

唯暫く衆生誘引の方便なり。

譬へは塔をくむに足代をゆふが如し。

念仏は足代なり。

法華は宝塔なり。

法華を説給までの方便なり。
法華の塔を説給て後は
念仏の足代をば
切り捨べきなり。

然るに法華経を説き給て後、
念仏に執著するは
塔をくみ立て後、
足代に著して
塔を用ざる人の如し。

豈違背の咎無からんや。

509 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:07:59 ID:IyVVPq3S
そもそもかの御在生のむかし おなじこゝろざしにして
あゆみを遼遠の洛陽にはげまし 信をひとつにして
心を当来の報土にかけしともがらは
同時に御意趣をうけたまはりしかども
そのひとびとにともなひて念仏まうさるゝ老若
そのかずをしらずおはしますなかに
上人のおほせにあらざる異義どもを
近来はおほくおほせられあふうてさふらふよし
つたへうけたまはる
いはれなき条々の子細のこと


510 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:10:23 ID:hENiLC+U
>>509
然れば法華の序分、
無量義経には
「四十余年未顕真実」
と説給て
念仏の法門を打破り給ふ。

正宗法華経には
「正直捨方便 但説無上道」
と宣べ給て
念仏三昧を捨て給ふ。

之に依て、
阿弥陀経の対告衆長老舎利弗尊者、
阿弥陀経を打捨て、
法華経に帰伏して、
華光如来と成り畢ぬ。

四十八願付属の
阿難尊者も
浄土の三部経を抛て、
法華経を受持して、
山海恵自在通王仏と成り畢ぬ。


511 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:10:35 ID:IyVVPq3S
一文不通のともがらの念仏まうすにあふて
なんぢは誓願不思議を信じて念仏まうすか
また名号不思議を信ずるか と いひおどろかして
ふたつの不思議の子細をも分明にいひひらかずして
ひとのこゝろをまどはすこと この条かへすがへすもこゝろをとゞめて
おもひわくべきことなり
誓願の不思議によりて やすくたもち となへやすき名号を案じいだしたたまひて
この名字をとなへんものを むかへとらんと御約束あることなれば
まづ弥陀の大悲大願の不思議にたすけられまいらせて
生死をいづべしと信じて 念仏のまうさるゝも 如来の御はからひなりとおもへば
すこしもみづからのはからひまじはらざるがゆへに
本願に相応して実報土に往生するなり


512 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:11:59 ID:hENiLC+U
阿弥陀経の長老舎利弗は、
千二百の羅漢の中に
智恵第一の上首の大声聞、
閻浮提第一の大智者なり。

肩を並ぶる人なし。

阿難尊者は
多聞第一の極聖、
釈尊一代の説法を
空に誦せし
広学の智人なり。

かかる極位の大阿羅漢すら
尚往生成仏の望を遂げず。

仏在世の祖師此くの如し。

祖師の跡を踏むべくば、
三部経を抛て
法華経を信じ、
無上菩提を
成ずべき者なり。

513 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:13:11 ID:IyVVPq3S
これは誓願の不思議をむねと信じたてまつれば
名号の不思議も具足して 誓願名号の不思議ひとつにして
さらにことなることなきなり
つぎにみづからのはからひをさしはさみて 善悪のふたつにつきて
往生のたすけさはり 二様におもふは 誓願の不思議をばたのまずして
わがこゝろに往生の業をはげみて まうすところの念仏をも
自行になすなり
このひとは名号の不思議をもまた信ぜざるなり
信ぜざれども辺地懈慢疑城胎宮にも往生して
果遂の願のゆへに報土に生ずるは 名号不思議のちからなり
これすなはち誓願不思議のゆへなれば たゞひとつなるべし


514 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:14:24 ID:hENiLC+U
>>513
但し一代聖教の大王、
三世諸仏の本懐たる
法華の文には
「若有聞法者 無一不成仏」
と説き給へり。

善導は法華経を行ぜん者は
千人に一人も得道の者
有るべからずと定む。

何れの説に付くべきか。

無量義経には
念仏をば「未顕真実」
とて実に非ずと言ふ。

法華経には
「正直捨方便 但説無上道」とて、
正直に念仏の観経を捨て
無上道の
法華経を持つべしと言ふ。

515 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:16:33 ID:hENiLC+U
>>514
此の両説水火なり。

何れの辺に付くべきや。

善導が言を信じて法華経を捨つべきか。

法華経を信じて善導の義を捨つべきか如何。

夫れ一切衆生皆成仏道の法華経、
一たび法華経を聞かば
決定して菩提を成ぜんの妙典、
善導が一言に破れて
千中無一虚妄の法と成り、
無得道教と云はれ、
平等大恵の巨益は虚妄と成り、
多宝如来の
皆是真実の証明の御言
妄語と成るか。

516 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:19:50 ID:hENiLC+U
>>515
十方諸仏の上至梵天の広長舌も破られ給ぬ。
三世諸仏の大怨敵と為り、
十方如来成仏の種子を失ふ、
大謗法の科甚重し。

大罪報の至り、
無間大城の業因なり。

之に依て忽に物狂いにや成けん。
所居の寺の前の柳の木に登て、
自ら頚をくくりて身を投げ死し畢ぬ。
邪法のたたり踵を回さず、
冥罰爰に見たり。

最後臨終の言に云く、
此の身厭ふべし諸苦に責められ暫くも休息無しと。
即ち所居の寺の前の
柳の木に登り
西に向ひ願て曰く、
仏の威神以て我を取り、
観音勢至来て又我を扶けたまえと。
唱へ畢て青柳の上より
身を投げて自絶す云云。

三月十七日くびをくくりて飛たりける程に、
くくり縄や切れけん、
柳の枝や折れけん、
大旱魃の堅土の上に落て腰骨を打折て、
二十四日に至るまで
七日七夜の間、悶絶躄地して
おめきさけびて死し畢ぬ。

517 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:21:22 ID:hENiLC+U
>>513
さればにや
是程の高祖をば
往生の人の内には
入れざるらんと覚ゆ。

此事全く余宗の誹謗に非ず、
法華宗の妄語にも非ず、

善導和尚自筆の
類聚伝の文なり云云。

而も流を酌む者は其の源を忘れず、
法を行ずる者は
其の師の跡を踏むべし云云。

浄土門に入て
師の跡を踏むべくば、
臨終の時
善導が如く
自害有るべきか。

念仏者として
頚をくくらずんば
師に背く咎
有るべきか如何。

518 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:25:47 ID:hENiLC+U
斗賀尾の明恵房は
天下無双の智人、
広学多聞の明匠なり、
摧邪輪三巻を造て
選択の邪義を破し、

三井寺の長吏実胤大僧正は
希代の学者、
名誉の才人なり、
浄土決疑集三巻を作て
専修の悪行を難じ、

比叡山の住侶仏頂房隆真法橋は
天下無双の学匠、
山門探題の棟梁なり、
弾選択上下を造て
法然房が邪義を責む。

519 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:38:58 ID:hENiLC+U
>>513
所詮妙法蓮華の当体とは、
法華経を信ずる
日蓮が弟子檀那等の父母所生の肉身是なり。
是の故に法華経に云く
「父母所生清浄常眼耳鼻舌身意亦復如是」文。
又云く
「問て云く、
仏何れの経の中に眼等の諸根を説て
名けて如来と為や。
答て云く、
大強精進経の中に衆生と如来と同じく共に
一法身にして清浄妙無比なるを
妙法蓮華経と称す」文。
他経に有りと雖も
下文顕れ已れば通じて引用することを得るなり。
正直に方便を捨て但法華経を信じ、
南無妙法蓮華経と唱ふる人は
煩悩・業・苦の三道、
法身・般若・解脱の三徳と転じて、
三観・三諦即一心に顕はれ
其の人の所住の処は常寂光土なり。
能居所居、身土色心、倶体倶用、無作三身の
本門寿量の当体蓮華の仏とは
日蓮が弟子檀那等の中の事なり。
是れ即ち法華の当体自在神力の
顕はす所の功能なり。
敢て之を疑ふべからず、
之を疑ふべからず。

520 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:40:48 ID:hENiLC+U
>>513
問ふ、
天台大師
妙法蓮華の当体・譬喩の二義を釈し給へり。
爾れば其の当体・譬喩の蓮華の様は如何。
答ふ、
譬喩の蓮華とは施開廃の三釈委く之を見るべし。
当体蓮華の釈は玄義第七に云く
「蓮華は譬へに非ず。当体に名を得。
類せば劫初に万物名無し、
聖人理を観じて準則して名を作るが如し」文。
又云く
「今蓮華の称は是れ喩を仮るに非ず。
乃ち是れ法華の法門なり。
法華の法門は清浄にして因果微妙なれば、
此の法門を名けて蓮華と為す。
即ち是れ法華三昧の当体の名にして
譬喩に非ざるなり」。
又云く
「問ふ、
蓮華定めて是れ法華三昧の蓮華なりや。
定めて是れ華草の蓮華なりや。
答ふ、
定めて是れ法蓮華なり。
法蓮華解し難し。
故に草花を喩と為す。


521 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:44:31 ID:hENiLC+U
>>513
利根は名に即して理を解し譬喩を仮らず。
但法華の解を作す。
中下は未だ悟らず。
譬を須て乃ち知る。
易解の蓮華を以て難解の蓮華に喩ふ。
故に三周の説法有て上中下根に逗ふ。
上根に約すれば是れ法の名。
中下に約すれば是れ譬の名なり。
三根合論し双べて法譬を標す。
是くの如く解する者は
誰とか諍ふことを為さんや」云云。
此の釈の意は、
至理は名無し、

聖人理を観じて万物に名を付くる時、
因果倶時
不思議の一法之れ有り。

之を名けて妙法蓮華と為す。

此の妙法蓮華の一法に
十界三千の諸法を具足して欠減無し。
之を修行する者は
仏因仏果同時に之を得るなり。
聖人
此の法を師と為して
修行覚道し給へば、
妙因妙果倶時に感得し給ふ。
故に妙覚果満の如来と成り給ひしなり。

522 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:47:04 ID:hENiLC+U
>>513
当世の体を見るに、
大阿鼻地獄の当体を証得する人之れ多しと雖も、
仏の蓮華を証得せるの人之れ無し。
其の故は無得道の権教方便を信仰して、
法華の当体真実の蓮華を毀謗する故なり。

仏説て云く
「若し人信ぜずして此の経を毀謗せば
則ち一切世間の仏種を断ぜん、
乃至其の人命終して阿鼻獄に入らん」文。

天台云く
「此の経は遍く六道の仏種を開く。
若此の経を謗せば義断ずるに当るなり」文。

日蓮云く、
此の経は是れ十界の仏種に通ず。若
し此の経を謗せば
義是れ十界の仏種を断ずるに当る。
是の人無間に於て決定して堕在す。
何ぞ出ずる期を得んや。


523 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:49:30 ID:hENiLC+U
然るに

日蓮が一門は、

正直に
権教の
邪法邪師の邪義を捨てて、

正直に
正法正師の正義を信ずる故に、

当体蓮華を証得して
常寂光の当体の妙理を顕す事は、

本門寿量の教主の金言を
信じて

南無妙法蓮華経と
唱ふるが故なり。

524 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:53:06 ID:hENiLC+U
問ふ、
南岳・天台・伝教等の大師、
法華経に依て
一乗円宗の教法を弘通し給ふと雖も、
未だ南無妙法蓮華経と
唱へたまわざるは如何。
若し爾らば、
此の大師等は未だ当体蓮華を知らず。
又証得したまはずと云ふべきや。
答ふ、
南岳大師は観音の化身、
天台大師は薬王の化身なり等云云。
若し爾らば
霊山に於て本門寿量の説を聞きし時は
之を証得すと雖も、
在生の時は妙法流布の時に非ず、
故に妙法の名字を替へて止観と号し、
一念三千・一心三観を修し給ひしなり。
但し此等の大師等も
南無妙法蓮華経と唱ふる事を
自行真実の内証と思食されしなり。
南岳大師の法華懺法に云く
「南無妙法蓮華経」文。
天台大師の云く
「南無平等大恵一乗妙法蓮華経」文。
又云く「稽首妙法蓮華経」云云。
又「帰命妙法蓮華経」云云。
伝教大師の最後臨終の
十生願の記に云く
「南無妙法蓮華経」云云。

525 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 00:54:08 ID:hENiLC+U
問ふ、
文証分明なり。

何ぞ是くの如く弘通したまわざるや。

答ふ、
此れに於て二意有り。

一には時の至らざるが故に。

二には付属に非ざるが故なり。

凡そ妙法の五字は
末法流布の大白法なり。

地涌千界の大士の付属なり。

是の故に
南岳・天台・伝教等は
内に鑑て
末法の導師に
之を譲て
弘通し給はざりしなり。



日蓮花押

526 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 01:19:30 ID:Tnv0kRpF
法華経を聞いたら成仏が決定するといいますが、では、いつ成仏できるのですか?いつか必ずというだけなら、あとどれだけ輪廻をくりかえさねばならないかわからない。法華を聞いて成仏できるのは、いつ?

527 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 01:26:27 ID:Tnv0kRpF
爾前経が真実ではないとかいうのは、法華を書いた人が「オレのお経が最高」と思わせたいがために筆が滑っただけでは?無量寿経には、すべての教えが滅んだあともこの経(念仏の教え)だけは百年残すとある。

528 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 01:59:12 ID:hENiLC+U
>>513
毒と云ふは何物ぞ、
我等が煩悩・業・苦の三道なり。
薬とは何物ぞ、
法身・般若・解脱なり。
能く毒を以て薬と為すとは何物ぞ、
三道を変じて三徳と為すのみ。
天台云く「妙は不可思議と名づく」等云云。
又云く「一心乃至不可思議境意此に在り」
等云云。
即身成仏と申すは此れ是なり。

529 :富士門徒:2005/03/27(日) 05:22:51 ID:G8rkXKnc
法華経を聞いたら成仏が決定するといいますが、では、いつ成仏できるのですか?>上根・中根・下根の差がありますが 臨終の間際までには我身即仏身たる事を開きます

530 :富士門徒:2005/03/27(日) 05:26:11 ID:G8rkXKnc
爾前経が真実ではないとかいうのは、法華を書いた人が「オレのお経が最高」と思わせたいがために筆が滑っただけでは?>法華経が仏説たる事を御信用なされてないみたいですね 貴方がそう思わられるならそう思わられても構いません

531 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 09:37:55 ID:Tnv0kRpF
>529 「我身即仏身たることを開く」ということについて、もう少し詳しく教えていただけますか。

532 :富士門徒:2005/03/27(日) 14:36:01 ID:G8rkXKnc
本日の法華講総会も快晴のもと歓喜の中 盛大に挙行され御法主上人猊下様より「道」について仏法の上から「虚空の義」「所踐の義」「能通の義」の三点からお言葉を賜った☆531の人 後で書きます

533 :富士門徒:2005/03/27(日) 15:35:59 ID:G8rkXKnc
成仏を普通は「仏と成る」と読みますが 大聖人様はこれを「仏と成(ひら)く」と読むと御教示されています 「阿鼻の依正は極聖の自心に処し 毘櫨(びる)の身土は凡下の一念をコえず」とありますが 私達のこの身は仏様の命を具した尊い存在なのであります しかし…

534 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 18:43:40 ID:eCrbiuLg
>>530
華厳経は、実は法華経よりも後に成立したって知ってた?

すると、法華経は華厳経よりも爾前経になりますが。

535 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 19:49:02 ID:Tnv0kRpF
>534 爾前経っていうのは、そういう意味じゃなくて釈尊が一人ですべての経典を説いたという前提の話でしょう?スターウォーズのエピソード1は本編より後にできたけど、ストーリーの時間軸では前になる。

536 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 19:52:48 ID:Tnv0kRpF
爾前経だなんて言葉使って他宗派を批判するような教えは、現代では説くべきではありません。宗派内部で信仰として温めておくのはいいけど、他宗への誹謗のネタに使わないよう本山側から指導すべきです。

537 :富士門徒:2005/03/27(日) 21:25:44 ID:G8rkXKnc
華厳経は、実は法華経よりも後に成立したって知ってた?>文字として遺されたのは法華経より後らしい… というだけの事では? もし貴方が信じられないのであれば その旨を相手に話 入信を拒否すればいいだけの話です

538 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 21:40:57 ID:pOJ4qkQf
あなたは、どうしてそうでないと信じられるのですか。


539 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 21:43:46 ID:bX+5va85
盲信が前提のインベーダー教義は黙殺無視するのが吉だな。

540 :富士門徒:2005/03/27(日) 21:50:04 ID:G8rkXKnc
あなたは、どうしてそうでないと信じられるのですか>仏様を信じているからです☆盲信が前提のインベーダー教義は黙殺無視するのが吉だな>正しくその通りです

541 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 21:53:13 ID:bX+5va85
黙殺無視されればさくっと引き下がればいいのに、それが出来ないしつこい吉外が多いのも事実>インベーダー教義盲信者

542 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 22:13:42 ID:pOJ4qkQf
>仏様を信じているからです
仏様の何を信じると、あなたは、どうしてそうでないと信じられるのですか
もしかして、仏様を信じているのではなく
そう信じさせようとしている方を信じようとしているのではないのですか?


543 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 22:22:45 ID:09WcNGEi
一つの毛穴のなかに、   
無量のほとけの国土が、装(よそお)いきよらかに、広びろとして安住する。

一つの微塵のなかに、    
あらゆる微塵(みじん)のかずに等しい微細の国土が、ことごとく住している。
あらゆる世界に種々のかたちあるを、
仏ことごとくその中において、尊ときおしえを説きたまう。
  これぞ弘誓(ぐぜい)の願い、自在のちからであって、
一(いち)いちの微塵のなかに、
あらゆる国土をあらわしたまう。
                     ー 華厳経

544 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 23:04:41 ID:MAJT++Sv
法華経。普門品だけはよく読むが、他は読まない。

題目を重要視するのが良く分からないところだ。法華経自体には
称題を勧める記述は存在しない。

称題なくても全然問題ないものだ。

545 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 23:54:47 ID:Tnv0kRpF
当時流行っていた念仏に対抗するために、同じように口で唱えるだけでいい行として題目を掲げたのでしょう。題目がお経にはっきりと根拠の示されている行だとは、言い難い。

546 :富士門徒:2005/03/28(月) 06:49:05 ID:oumHTK+b
1)題目がお経にはっきりと根拠の示されている行だとは、言い難い。
2)法華経自体には 称題を勧める記述は存在しない
1)2)>
南○経は下種の法であるから脱益の仏様である釈尊には南○経を説く事は出来ないのです

547 : ↑↑↑:2005/03/28(月) 08:52:28 ID:UoFHL+QC
盲信が前提のセクト内でしか通用しない蛸壺教義

548 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 13:52:06 ID:FcGqQSh7
>南○経は下種の法であるから脱益の仏様である釈尊には南○経を説く事は出来ないのです

いつ釈尊はそのようなことを言ったのですか。
釈尊を自分の都合のよいように利用しようとしている人がそう言っているのはないのですか。


549 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 16:13:29 ID:Ki4Gbdap
●○日蓮正宗信徒がマターリお話○●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111752310/


550 :菅ちゃん ◆bu.JfPj2vI :2005/03/28(月) 16:24:03 ID:/IE3i2Qr
題目の意味が分からないなら、五大を調べると良いですよ^^

551 :富士門徒:2005/03/28(月) 16:45:30 ID:oumHTK+b
いつ釈尊はそのようなことを言ったのですか>湧出品 寿量品 神力品にあります

552 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 16:49:49 ID:e1FjoV9I
>>551
アンカーつけなきゃ誰に打ち込んだのかわかりましぇ〜ん!?(笑)

553 :富士門徒:2005/03/28(月) 16:59:51 ID:oumHTK+b
552:03/28(月) 16:49 e1FjoV9I [・] 551アンカーつけなきゃ誰に打ち込んだのかわかりましぇ〜ん!?(笑)>
御免 548:03/28(月) 13:52 FcGqQSh7さんへの回答です

554 :菅ちゃん ◆bu.JfPj2vI :2005/03/28(月) 17:06:31 ID:/IE3i2Qr
日蓮門徒さん、中国?韓国?朝鮮に法華経が流布しない理由があるんだけど、
御書か何かに説かれてあるけど、どこに書いてあるか分かりますか?

555 :富士門徒:2005/03/28(月) 17:21:07 ID:oumHTK+b
554:菅ちゃん◆bu.JfPj2vI 03/28(月) 17:06 /IE3i2Qr 日蓮門徒さん、中国?韓国?朝鮮に法華経が流布しない理由があるんだけど、 御書か何かに説かれてあるけど、どこに書いてあるか分かりますか?>
何か勘違いしてません?

556 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/03/28(月) 17:27:11 ID:W0feE5hL
>>551
>いつ釈尊はそのようなことを言ったのですか>湧出品 寿量品 神力品にあります 

ありませんよ。あんたバカですか?

557 :富士門徒:2005/03/28(月) 18:03:23 ID:oumHTK+b
556:電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ◆551>いつ釈尊はそのようなことを言ったのですか>湧出品 寿量品 神力品にあります ありませんよ。あんたバカですか?>バカです 中学の時の偏差値43でした☆釈尊より本の仏がおられる事がわかると思います

558 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 19:10:53 ID:Ki4Gbdap
555 名前:電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k 投稿日:04/12/31 14:42:31 ID:sM0yVeY4

所属宗派はなし。
修験道→聖公会→真言宗→日蓮正宗→淨土宗(聖公会以外全て僧籍、日蓮正宗以外は修行満行)
と遍歴したが現在は所属なし。

既成宗教や教団組織を全て否定するもの也。

559 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 19:13:09 ID:Ki4Gbdap
現代思想掲示板14 宗教学会議室
http://jbbs.livedoor.jp/study/951/fshiso14.html

560 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 19:48:11 ID:Ki4Gbdap
仏説て云く
「疑を生じて信ぜざらん者は、
即ち当に悪道に堕すべし」等云云。

此等は有解無信の者を
皆悪道に堕すべしと説き給ひしなり。

而るに今の代に
世間の学者の云く、

只信心計りにて
解する心なく、

南無妙法蓮華経と唱ふる計りにて、
争か悪趣をまぬかるべき等云云。

此の人人は経文の如くならば、
阿鼻大城まぬかれがたし。

さればさせる解りなくとも、

南無妙法蓮華経と唱ふるならば、

悪道をまぬかるべし。

561 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 19:51:27 ID:Ki4Gbdap
問て云く、
題目計りを唱ふる証文これありや。

答て云く、
妙法華経の第八に云く
「法華の名を受持せん者福量るべからず」。

正法華経に云く
「若し此の経を聞て名号を宣持せば
徳量るべからず」。

添品法華経に云く
「法華の名を受持せん者
福量るべからず」等云云。

此等の文は題目計りを唱ふる福
計るべからずとみへぬ。

一部八巻二十八品を受持読誦し
随喜護持等するは広なり。

方便品・寿量品等を受持し
乃至護持するは略なり。

但一四句偈乃至題目計りを唱へ、
となうる者を護持するは要なり。

広・略・要の中には
題目は要の内なり。

562 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 19:54:13 ID:Ki4Gbdap
問て云く、
妙法蓮華経の五字には
いくばくの功徳をかおさめたるや。

答て云く、
大海は衆流を納めたり、
大地は有情非情を持てり、
如意宝珠は万財を雨し、
梵王は三界を領す。

妙法蓮華経の五字も
亦復是くの如し。

一切の九界の衆生並に
仏界を納む。

十界を納むれば
亦十界の依報の国土を収む。

先ず妙法蓮華経の五字に
一切の法を納むる事をいはば、
経の一字は
諸経の中の王なり。

一切の群経を納む。

563 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 20:01:47 ID:Ki4Gbdap
今会釈して云く、
諸仏菩薩の定光三昧も、
凡聖一如の証道・刹那半偈の成道も、
我が家の勝劣修行の
南無妙法蓮華経の
一言に摂し尽す者なり。

此の血脈を列ぬる事は、
末代浅学の者の
予が仮字の消息を蔑如し、
天台の漢字の止観を見て、
眼目を迷はし心意を驚動し、
或は仮字を漢字と成し、新
或は止観明静前代未聞の見に耽り、
本迹一致の思を成す、
我が内証の寿量品を
知らずして
止観に同じ、
但自見の僻見を本として
予が立義を破失して
悪道に堕つべき。


564 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 20:03:50 ID:Ki4Gbdap
故に天台三大章疏の奥伝に属けて、
天台・伝教等の秘し給へる正義、
生死一大事の秘伝を
書き顕し奉る事は、
且は恐れ有り
且は憚り有り、
広宣流布の日、
公亭に於て応に之を披覧し奉るべし。

会通を加へる事は
且は広宣流布の為、
且は末代浅学の為なり。

又天台・伝教の釈等も
予が真実の本懐に非ざるか。

未来嬰児の弟子等
彼を本懐かと思ふべきものか。

565 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 20:05:48 ID:Ki4Gbdap
去る文永の免許の日、
爾前迹門の謗法を対治し、
本門の正義を立て被れば、
不日に豊歳ならむと
申せしかば、
聞く人毎に
舌を振い
耳を塞ぐ。

其の時方人一人も無く、
唯我と〈日蓮〉与我〈日興〉
計りなり。

問て云く、
寿量品文底の大事と云ふ秘法如何。

答て云く、
唯密の正法なり。

秘すべし秘すべし。

566 :名無しさん@3周年:2005/03/30(水) 00:59:47 ID:de8TJfRi
>>1
荒れるのが解っていながら、何故このようなスレッドを立てられるのですか…?
同じ信徒として悲しいです。宗門の方々、信徒の品位を下げるようなことはやめて頂きたいです
どうかお願いします。

567 :名無しさん@3周年:2005/03/31(木) 10:06:07 ID:SVEJKrxi
富士大石寺 顕正会 浅井会長

大石寺 阿部管長に大対し”公場法論対決申し状” が送付されたらしい。

論に詰まれば顕正会  解散
        阿部管長 退陣 謹慎

だそうです、どうか双方逃げない様に、皆さんで盛り上げましょう。

568 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 12:32:15 ID:rQEDIUzL
法華講衆が集まるスレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112536265/


569 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 17:40:39 ID:gJSvs/zq
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1107676626/

570 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 15:02:41 ID:37sXH8+F
うちの隣の娘さんの母、祖母とも日蓮正宗だった。

父親は違うようだったけど、母や祖母が無理やり正宗の
行事(?)に連れていこうとしたり、神社等への初詣を
阻止しようとしたため、段段とノイローゼになり、挙句の
果てに自殺してしまいました。

その後の話によると、母親は日蓮正宗の教えを盲信(他を
知らない)していたが、そんな母に疑問をもった娘は仏教
史を学んだ結果、日蓮正宗の嘘で固められた教義に失望し、
母と議論。それでも母という立場を使い無理やり押し付けて
いたらしい。子の幸せを願わない親はいないだろうが、
親の勉強不足が子供を死においやってしまってはね・・・。

ほどなく、母親は日蓮正宗を抜けたらしいけど、それから
2ヵ月後、母親も後を追うように娘と同じ場所で自殺を
はかりました。遺書には、「日蓮正宗の教義の嘘に気付き
相当なショックを受けたこと、そして娘への謝罪の言葉が
便箋一杯に書かれていたそうな。

日蓮正宗の教義がどうのこうのというつもりはないけど、
宗教狂いは一家を破滅に導くこともあるということは、
確かなようだ。くわばら、くわばら。

571 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 15:24:34 ID:OOq7KIpA
>>570
作り話乙

572 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 15:28:56 ID:37sXH8+F
>>571
別に日蓮正宗を、どうのこうの言ってるんじゃないんだよ。
どうして決め付ける?


573 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 15:31:15 ID:37sXH8+F
>>571
と言うか、「乙」って何ですか?
おつ?
お疲れ様ってこと?
引きこもり2ちゃんねらーの用語ですか?

574 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 15:40:31 ID:OOq7KIpA
>>570
自殺浄土宗の方ですか?

善導聖人は自殺して失敗、七日七夜もがき苦しんで
死んだそうだ。

ちなみに、日蓮正宗信徒は法難により、獄死や斬首と
いうように法のために死んでいった信徒達は、
自殺とは言えない。

人身は受けがたし、爪の上の土。
人身は持ちがたし、草の上の露。
百二十まで持て名をくたして死せんよりは、
生て一日なりとも名をあげん事こそ
大切なれ。

との御文もある。

575 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/18(月) 15:45:18 ID:H2xvBvl5
法のために死ぬ?キチガイめ。

576 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 16:48:11 ID:37sXH8+F
>>574
何ですか、自殺浄土宗って?

日蓮正宗云々・・・と説明を書かれてますが、
自殺は自殺ですよ。ある特定の偏った考え方を
押し付けないで下さい。

私は日蓮正宗を批判した訳でもなく、ただ、
宗教に狂った親と子供の不幸な結末を
書いただけなのです。

何の根拠もなく「作り話」と決め付けたり、「自殺
浄土宗」がどうとか、随分、失礼な方ですね。

いきなり挑発や雑言を浴びせられ、こんな不愉快な
思いをしたのは久しぶりです。
仮にも仏教を信心されている方とは思えません。
こんな倫理観のない発言をして、なんのための
宗教と言えましょうか。

577 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/04/19(火) 08:44:54 ID:OGbpWOg3
ん?
>>570って
【撫斬り】日蓮正宗系の教義を徹底検証!その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054740898/782
のコピペじゃないんですの?

投稿者は同じ方ですか?


578 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 10:08:57 ID:N9yCopSm
>>576
仮にも仏教を信心されている方とは思えません。
こんな倫理観のない発言をして、なんのための
宗教と言えましょうか。

末法の衆生は三毒の病深く、釈迦如来の説いた仏法では
末法の衆生は三毒の病を治すことは出来ない。

本門戒壇の大御本尊に帰依する以外にない。

おたくのような人を
悪世の中の比丘は 邪智にして心諂曲に 
未だ得ざるを為れ得たりと謂い 我慢の心充満せん
或は阿練若に 納衣にして空閑に在って 
自ら真の道を行ずと謂いて 人間を軽賎する者有らん 
利養に貪著するが故に 白衣の与に法を説いて 
世に恭敬せらることを為ること 六通の羅漢の如くならん 
是の人悪心を懐き 常に世俗の事を念い 
名を阿練若に仮って 好んで我等が過を出さん
而も是の如き言を作さん 此の諸の比丘等は 
利養を貪るを為っての故に 外道の論議を説く 
自ら此の経典を作って 世間の人を誑惑す 
名聞を求むるを為っての故に 分別して是の経を説くと
常に大衆の中に在って 我等を毀らんと欲するが故に 
国王大臣 婆羅門居士 及び余の比丘衆に向って 
誹謗して我が悪を説いて 是れ邪見の人 
外道の論議を説くと謂わん
我等仏を敬うが故に 悉く是の諸悪を忍ばん 
斯れに軽しめて 汝等は皆是れ仏なりと言われん 
此の如き軽慢の言を 皆当に忍んで之を受くべし
濁劫悪世の中には 多く諸の恐怖有らん 
悪鬼其の身に入りて 我を罵詈毀辱せん 

579 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 10:25:18 ID:N9yCopSm
>>576
悪世の中の比丘は 
邪智にして心諂曲に  未だ得ざるを為れ得たりと謂い 
我慢の心充満せん
或は阿練若に 納衣にして空閑に在って 
自ら真の道を行ずと謂いて 
人間を軽賎する者有らん 
利養に貪著するが故に 白衣の与に法を説いて 
世に恭敬せらることを為ること 
六通の羅漢の如くならん 
是の人悪心を懐き 常に世俗の事を念い 
名を阿練若に仮って 
好んで我等が過を出さん

而も是の如き言を作さん 

此の諸の比丘等は 
利養を貪るを為っての故に 外道の論議を説く 
自ら此の経典を作って 世間の人を誑惑す 
名聞を求むるを為っての故に 分別して是の経を説くと
常に大衆の中に在って 我等を毀らんと欲するが故に 
国王大臣 婆羅門居士 及び余の比丘衆に向って 
誹謗して我が悪を説いて 是れ邪見の人 
外道の論議を説くと謂わん


580 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 10:38:46 ID:U6wDofAU
↑↑身内以外通用しない蛸壺教義

581 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 10:42:51 ID:U6wDofAU
叛悶壊疸の逮齬奔損だとさw

582 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 10:54:39 ID:N9yCopSm
>>580
>>581おたくのことを
諸の無智の人の 悪口罵詈等し 及び刀杖を加うる者有らん 
といっている


世尊自ら当に知しめすべし 
濁世の悪比丘は 
仏の方便 随宜所説の法を知らずして 
悪口して顰蹙し 数数擯出せられ 塔寺を遠離せん 
是の如き等の衆悪をも 仏の告敕を念うが故に 
皆当に是の事を忍ぶべし
諸の聚落城邑に 其れ法を求むる者有らば 
我皆其の所に到って 仏の所嘱の法を説かん
我は是れ世尊の使なり 
衆に処するに畏るる所無し 
我当に善く法を説くべし 

583 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 11:00:59 ID:s1E5FZ3A
正宗の方に
1)心迷えば法華に転じられ、心悟れば法華を転ず
この道元禅師の言葉をどう思いますか?
2)一休禅師は浄土宗にもとめられればそれに賛を書き、日蓮宗に求められれば
それに賛を書きました。これをどう思いますか?

584 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 11:05:04 ID:U6wDofAU
>>582
So what ?



585 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 11:20:10 ID:N9yCopSm
>>583
1)については以下がヒントになるのでは?

「一代聖教は月を指す指なり。
天地日月等も汝等が妄心よる出でたり。
十方の浄土も執心の影像なり。
釈迦十方の仏陀は汝が覚心の所変なり。
文字に執する者は株を守る愚人なり。
我が達磨大師は文字を立てず、方便を仮らず、
一代聖教の外に仏迦葉に印して此の法を伝ふ。
法華経等は未だ真実を宣べず」〈已上〉。

586 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 11:38:59 ID:s1E5FZ3A
口を開けば法華を転じ 
口を閉じるも法華を転ず 
如何なるか法華の転 
合掌して曰く 
南無妙法蓮華経

587 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 11:45:54 ID:N9yCopSm
>>586
唱える対象の御本尊がないと無意味だし、

また違う宗派の御本尊も効力はないよ。

588 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/19(火) 11:59:49 ID:EWrgZsF1
>>587
カルト表明ありがとうございます。

589 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 12:14:15 ID:A3DmdI3q
>>587
「効力」という言い方からして仏教とは程遠い位置にあるものと思われ。

590 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 12:19:15 ID:N9yCopSm
>>588
僧侶フリ−タ−さんにいわれてもね〜。

591 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 12:43:46 ID:N9yCopSm
>>588
カルト認定は創価のほうですよ。

592 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/19(火) 13:20:19 ID:EWrgZsF1
>>590
あなたはキチガイですか?僧侶フリーター?氏ねや。
お前、正宗か?誰にもの言ってるのか過去ログ当たれや。
創価学会も、日蓮正宗もカルト。

593 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 13:23:05 ID:ICTAPy0v
>>592

御前の頭もデムパが氾濫しているようだな。wwww
一度、病院に逝け!紹介してやるぞ!www

594 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 21:07:56 ID:fxQm6obs
>>587
あなたが道元や良寛より悟った人ならそのとうりでしょうが、どうですか?

595 :若輩者 ◆pGt6/pVDLk :2005/04/19(火) 23:39:23 ID:Q8QkNlrC
恐れ入りますが、仏飯膳(霊膳)のお供えの仕方についてご存知のかたがいらっしゃいましたら教えてください。
実家では他宗でしたので、突然お勤めすることになり方法が違うことに戸惑っております。
明後日が告別式となります。

お供えに用いる椀の配置は存じておりますが、
日蓮さまではお膳ひとつで良いのか、ふたつのお膳を一対でお供えするのか
どちらになりますでしょうか。

596 :若輩者 ◆pGt6/pVDLk :2005/04/19(火) 23:45:43 ID:Q8QkNlrC
どなたかお願いいたします

597 :若輩者 ◆pGt6/pVDLk :2005/04/20(水) 01:05:26 ID:Fkkk3aIc
取り散らかっておりますので、また後日に改めさせていただきます。
・・・お騒がせいたしました。

598 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 10:47:42 ID:bWkgILuE
>>576ですが、>>578さんは、何を言いたいのですか?
日蓮さんの残した言葉を書いてるのかな?
ちゃんと通じるように書いて頂けませんか。

今まで日蓮正宗の方との深い付き合いもなく
よく存じませんでしたが、このスレッドにきて
信徒の方の反応を見るにつけ、異常さを感じます。

・人の話を何の根拠もなく作り話だと決め付ける。
・人のことを自殺浄土宗とか意味不明の言葉で罵声する
・人を不愉快な思いをさせても謝罪しない
・他宗教の人間には意味不明な言葉で相手を煙に巻く

このスレに書き込んで、まだ2日で、この始末ですよ。
もう少し、まともに対話出来る方は、いないのでしょうか?

>>570の出来事について、どう思われますか?
ここにいらっしゃる日蓮正宗の皆さんは、もし自分の子供が
日蓮正宗の信仰をノイローゼ状態になるほど嫌がった場合、
どのように対処されるのでしょうか?


599 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 11:39:48 ID:K8BLDPwm
縁があれば留まり縁がなければ去るというのが、仏教徒の正しいありかたじゃないだろうか。
縁がないのに仏罰だの地獄だの妄言で留めさせようとするのは、いかがなものか。


600 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 11:42:08 ID:lE7NQzlJ
>>599
ここは粘着インベーダー教義だからそうはいかないんだろう。


601 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 12:10:07 ID:bWkgILuE
>>599さん
なるほど、もし脅されるような事があれば、もはやそれは
宗教とは呼べないかも知れませんね。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1847/shukyotocult.html

この板では常識なのかも知れませんが、カルトについて調べていたら
創価学会はフランスではカルトとして認定されてるんですね。
更に、創価学会を生み出したのは日蓮正宗だと知って、
驚いたのと同時に、このスレで私に絡んできた方の
反応を思い出し、妙に納得してしまいました。


602 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 17:23:40 ID:Ugzcahh5
>>601
地獄へ逝け

603 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 22:14:37 ID:VnSTissL
>>602
601じゃないが、あんたらのような奴しかいない極楽なら、行かない方がマシだわな。


604 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 01:26:24 ID:PlJmfFfv
>>603
あなた方は無間地獄の苦しみを知らないから
そう暢気なことを言っておられるのです。
お題目をあげて幸せになりましょう。
命がけでお題目を守りましょう。

605 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 08:37:36 ID:TgaqxyTa
地獄があると思っているとはおめでたい人だねぇ。
おめでたくて、おしあわせで、あ〜うらやましいうらやましい。
あ〜えらいえらい。

606 :604:2005/04/23(土) 08:51:33 ID:/PmQhwnS
>>605
私が言ってる地獄とは閻魔が死者の罪を裁くと
いったような場所の事ではなく、この世の地獄
です。
日蓮正宗を批判する全ての人は、謗法を犯した
事により、天罰が下り、不幸が身に降りかかります。

607 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 08:55:48 ID:TgaqxyTa
自分で他スレに書いた文のコピーだ。

自分自身の通ってきた道も踏まえ考えるんだが、
正宗信者達は自分の発言をよく考えた方がよいと思うのだが。
ネットでよく見かける正宗人の発言を見て、信者になりたいと思うのはよっぽど壊れた人しかいないと思う。
俺は顕正会がらみで正宗系を知るようになり、
始めは顕正会に構造上勝る正宗を擁護するような発言をしていたが、
信者達の発言を読んでいるうちにとてもそんなことを言う気はなくなった。
風氏が昔書いていたとおり、古くからの正宗檀家はまだ常識が通用するが、移籍組は始末に負えない。
正宗は、自分たちの過去と真摯に向き合う必要があると思うのだが。
創価と一時は二人三脚だったよね。創価を批判した顕正会や正信会を破門したよね。そのくせ最後には創価を破門したよね。
それについてもいろいろ屁理屈があるんだろうけど信仰していない人から見れば筋が通っていないし、
結局は、自分たちはえらくて間違わないってことを言っているだけにしか見えないよ。

608 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 09:30:52 ID:vB4VIdjY
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1107676626/

609 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 14:51:30 ID:/PmQhwnS
>>607
では、問います。
敢えて過去の事は否定しませんが、
今の正宗の何処が間違っていますか?

610 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 16:00:09 ID:wAbeHzPk
>>609
>日蓮正宗を批判する全ての人は、謗法を犯した
>事により、天罰が下り、不幸が身に降りかかります。

この発言と発想自体がオカシナものであることに気がつかなきゃ。

611 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 16:29:04 ID:wAbeHzPk
>>609
いま公式サイトとやらを見ましたが、釈迦が3000年前に仏法を説いた、という認識か
らして、中学校の世界史からやり直した方がいいでしょう。

612 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 17:11:37 ID:wAbeHzPk
>>609
更に同公式サイトによると釈迦は「50年間」説法をし、「最後の80年間」で法華経を説いたとさ。

お腹の皮がよじれるほど笑わせて頂きました。

613 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 19:33:39 ID:2ZW04vCR
>>612
釈迦は19歳出家、30歳成道と言われている。
30歳から42年間説法の後、
72歳から8年間法華経を説いたとされている。

涅槃経は一日一夜の経典とされている。

80歳で涅槃に入ったとされている。

614 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 19:49:12 ID:2ZW04vCR
>>611
周書異記という古代中国の書物を元にして計算しているらしい。

615 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 14:10:07 ID:dlh3Fedw
何故学会は世間から悪口を言われ日蓮正宗は悪口を言われないのどうしてですか?

616 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 18:13:14 ID:diqujLEY
私の知り合いの正宗の人は前々過激じゃないよ。
お寺にいったことあるけど坊さんもいい人だった。
ただ 底においてあった正宗系の新聞のみだしが創価叩きで
過激だったからびっくり。


617 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 20:37:49 ID:e/14Ohit
>>609
607なんだが、
>今の正宗の何処が間違っていますか?
「正しい」「間違ってる」の話をする気にはならない。そこにあるのは思考停止だけだと思うからね。
なぜあなた方が嫌いかならいろんな切り口から話せる。
それで良いかね?

618 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 20:42:51 ID:TxOCc9TR
>>616
大白法は一部100円、毎月二回発行しております。

619 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 21:48:56 ID:dlh3Fedw
私はこの2chに正宗を離脱したお寺のことを読みました。不思議に思うのは正宗と学会の違いです。何故破門をしたのか分からないです。ただ日顕猊下が本山に沢山の金が溜まったからと思います。

620 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 21:54:15 ID:dlh3Fedw
それに日淳猊下並び日達猊下は学会と守り日顕猊下は学会を破門をしたのか不思議です。でも学会はいまだに大きく成っています。何故正宗は大きく成ってないどうしてこんなに違いあるのですか?私は学会では有りません。

621 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 22:02:36 ID:dlh3Fedw
ちなみに私の友だちは学会です。正宗と学会の違いを勉強してみなさいと教えて下さいました。(どこえいく(寺の名前分からない))身体と心か心と身体これが題名 心と宗教か宗教と心に有ります。

622 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/04/24(日) 22:15:04 ID:ZkciuCpU
>>619-621
大雑把ではありますが
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/nitiren-kiso.html
ここら辺から目を通されてみては?

携帯からでしょうか?だったら見えないかな?

623 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 08:56:58 ID:WCnahO27
>日蓮正宗を批判する全ての人は、謗法を犯した 事により、天罰が下り、不幸が身に降りかかります。
なんか壊れてるし


624 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:54:48 ID:FHCm7UCH
周書異記なんぞ話にならんだろ。多分子供にもそう教えているのだろうが、馬鹿な親と大人に
だまされて気の毒。

625 :質問です:2005/05/02(月) 00:42:57 ID:bzXk/nPz
はじめまして、他スレにも書きましたが、どこに書くべきかわからず失礼します。


私は先日、日蓮宗の人からこんな話を聞いたのですが、
日蓮正宗では、本当にこのように教えられているのですか?
聞いていて恐くなりました。
話は以下です。

「正しい信仰は一つしかない」
「末法の仏様は、日蓮大聖人様しかいないから、この仏法を信仰していかないと成仏は叶わないから、幸せになれない」

「大聖人様は、間違った信仰をする事によって人の心が乱れ、命が濁り、その命の濁りが国土に作用し、災害が起こると仰っている」

626 :質問です:2005/05/02(月) 00:44:07 ID:bzXk/nPz
「事実、阪神淡路大震災をはじめ、中越地震など日本で頻繁に起こる地震やスマトラ沖地震による津波の被害も単なる天災ではなく、人災であると言える」

「一番怖いのは、最近頻発している地震や事故である。このままいくと、日本は国ごとなくなってもおかしくない。
それを止められるのは、大聖人様の仏法、南無妙法蓮華経しかない」

…本当にそう聞いたのです。
日蓮正宗の方々は皆さん、そのようにお考えなのですか?
煽りやひやかしではなく、「それが日蓮正宗の考え方なのか?」
という事を知りたいです。

恐いんです。

627 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/05/02(月) 01:03:03 ID:su/o2+Hw
>>625-626
日蓮正宗は大体そんな感じでは?(苦笑


628 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 08:21:50 ID:reZJRxGp
考え方というか、事実ということなんです。

629 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 12:33:34 ID:48gNCVLy
>>625
>>626
日蓮宗と日蓮正宗は全く別の宗派です。

日蓮宗の人に聞いても日蓮正宗の信仰はわかりません。

日蓮正宗の寺院を訪ねて、教義について質問してみるのが

単純明快な方法ですよ。

630 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 13:13:08 ID:bo7yzSRT
ヤダヨ。マンドクセ。

631 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 13:39:48 ID:/tg1UFRq
>>625-626
日蓮正宗っていうか、日蓮自体が鎌倉時代に、
似たような考え方をして、世間を不安にさせて
いましたよね。

だから、本来、日蓮正宗に限らず、日蓮系の
宗派では似たような考え方になるはずですが
中でも日蓮正宗は、日蓮の過激な思想の影響
を一番強く受けていると言えるでしょう。

人間の欲求の中で一番強く人を動かすのは、
「楽しい事を求めたい」ではなく、「不安から
逃れたい」欲求と言います。そういう意味で、
日蓮正宗の方は、その他の宗教の人が背負わ
なくてもよい不安を背負い込まされ、その不安
から逃れるため、信仰せざるをえない状況に
なっているのだと思います。
それだけに、日蓮正宗の方の信仰心は、他の
仏教宗派に比べて、格段に強いです。



632 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 13:40:36 ID:/tg1UFRq
後、どうして日蓮のような過激な思想が当時
受け入れられたかについては、時代背景も
考えないといけません。当時、日本は大飢饉に
あり、原因の分からない疫病も流行してました。
そうした中、末法思想が広まり、人々は不安に
怯え、藁をもすがる思いだったでしょう。
そういう状況下で、日蓮は人々の不安を救うのに
一役かっていたと言えます。

ただし、科学が進歩した現代において、何でも
かんでも信仰に結び付け、同じロジックで人々
の気持ちを、必要以上に不安を煽っている日蓮
正宗には、やはり疑問を感じます。
また、仏教史実を捏造し、ただの一僧侶であった
はずの日蓮を釈迦以上の存在に祭り上げ、人々
の目を欺いき続けている教団には危険を感じます。



633 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 13:45:22 ID:48gNCVLy
>>631
>>632
自己流の分析、解釈を積み重ねても

日蓮正宗の信仰はわかりません。

日蓮正宗の寺院を訪ねて、教義について質問してみるのが

単純明快な方法ですよ。

634 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 14:28:24 ID:/tg1UFRq
>>633
日蓮正宗の僧侶とお話したことありますよ
後、大石寺も行ったことありますしね。
身内に信者がいるので、触れる機会はボチボチあります。

で、僧侶との話ですが、ネットで正宗の方の受け答えと同じで、
教科書でも教えているような歴史的事実を平気で否定したり、
文献(ソース)を持ってこいだの、文献を持っていったら、原書
じゃないと意味がないとか、呆れてモノが言えませんでした。

>自己流の分析、解釈を積み重ねても
>日蓮正宗の信仰はわかりません。
それと、この(↑)件ですが、あなたのおっしゃる、
日蓮正宗の信仰が「わかる」とはどういうことですか?

また、どの辺が自己流ですか?
史実に反するところがあれば教えて下さい。
確かに私は外野の人間ですので、内部の方の解釈とは
違うでしょう。もし、よろしければ、どの辺りに違いがある
のか、お教え頂けませんでしょうか。

人を否定するのは簡単です。
否定しっ放しじゃなくて、あなたの考え方を述べて下さい。
>>629のレスもそうですが、自分の考えも述べずに、
普通の人には敷居の高い他州の僧侶に質問するなどと
レスするのは、「原書を持ってこい」というのと同じロジック
ですよ。

このままだと、また日蓮正宗の信者は、都合が悪くなると
まともに答えず(答えられず)、適当に話をはぐらかすと
いう烙印を押されて終わっちゃいますよ?


635 ::2005/05/02(月) 14:30:22 ID:/tg1UFRq
他州 ×
他宗 ○

失礼orz


636 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 18:23:47 ID:vWwr0ATW
>>633
>634さんへの返答マダ?w

637 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/05/02(月) 19:10:45 ID:vYmJq73A
スルーするに100ペリカ

638 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 19:53:10 ID:q0ulvl+a
<教科書でも教えているような歴史的事実

これはどういう意味ですか?

639 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 19:55:09 ID:q0ulvl+a
<外野の人間ですので

どのような職業のかたですか?

640 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 19:56:24 ID:q0ulvl+a
<普通の人には敷居の高い他州の僧侶

これはどういう意味ですか?

641 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 20:11:05 ID:q0ulvl+a
日蓮正宗の信徒の人達は、無知な人々に邪義を広める

創価学会、顕正会、正信会の三団体の破折に

日々努力しております。

642 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 20:15:04 ID:vWwr0ATW
このまま無限に論点をずらすに200ぺそ

643 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 20:20:57 ID:q0ulvl+a
創価学会、顕正会、正信会の三団体の教義は

日蓮正宗とは全く異なったものであります。

創価学会、顕正会、正信会の三団体の会員を

折伏するのは

日蓮正宗信徒の努めであります。

創価学会、顕正会、正信会の三団体の異流儀に

騙されてはいけません。

644 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 20:24:14 ID:q0ulvl+a
日蓮正宗信徒にとって折伏行は大事な修行であります。

645 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 20:27:51 ID:q0ulvl+a
これから勤行始めますので、無限にお待ちください。

646 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/05/02(月) 21:55:55 ID:su/o2+Hw
ち、負けたか・・・
“スルーしない”に賭けた奴、持ってけ
つ【100ペリカ】

647 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 22:40:38 ID:mpTICIS3
勤行終了でございます。

日蓮大聖人は龍の如し

九十五種の外道、六師外道は蟻の如し

日蓮正宗信徒の皆さん

一人が一人の折伏であります。

折伏しましょう。



648 :浅学非才:2005/05/02(月) 23:35:55 ID:MYOY1GoT
このスレを立てた者でございます
いつの間にか650ぐらいまでスレが進んでいますね
私は名前の通り浅学非才の身でありますが私で答えられる事は答えますのでよろしくお願い申しあげます

649 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 01:57:23 ID:veNePV85
>>633さんは、どこ〜?
結局、無責任に煽っただけ?
>>634さんの「?」マークがついてる質問に
ちゃんと答えられる勉強熱心な信徒さんは
いないってことで落着?
ここに来ている信徒の皆さんって、勉強も
せずに盲目的に信仰してる人ばかりなの?
俺は別の宗派だけど、今度、結婚する相手が
日蓮正宗なので、そちらに改宗するように
強く勧められているんだけど、>>634さんの
質問にマトモに答えられる信徒さんがいない
ようでは、改宗しようがないです。


650 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 02:04:56 ID:GfKvKPUo
>>649
改宗しなければいいんじゃないですか?



651 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 02:12:53 ID:cTWTzrg7
>>626
災害が起こるたびに、「創価学会があれをやったから」
「創価学会の人間はかなり死んで、日蓮正宗の人は全員助かった」とかいうよね。
彼らは、災害、事件が起こるたび、お祭り状態になってますからね〜
「やっぱ死者の中に創価学会員がいた」だとか、「奈良で殺された女の子は創価学会員らしいよ」
とかで盛り上がってるからね。
去年の新潟の地震のことでは、「この地震がおきたのも創価学会が関わりがある、正式なデータは
まだなくて調査中だけど」とかも言ってたかな?
俺はどんなデータがあって、どんな調査をしてるのか知りたいけどね。
ちなみに阪神大震災のときのデータによると多くの創価学会員が死んだらしい。

652 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 02:47:17 ID:GfKvKPUo
>>649
日蓮正宗の信仰をする意思があれば、

改宗すればいいし

今まで信仰してきた宗派が捨てがたいので

あれば

いままでどうりで宜しいのではないですか?

あなた自身が最終的に決めることですよ。

653 :651:2005/05/03(火) 03:07:57 ID:cTWTzrg7
>>625
>「正しい信仰は一つしかない」
計算の答えが一つしかないから当然宗教で正しいのは一つしかないって言ってたのは聞いたことあるよ。





654 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 05:08:59 ID:ipgHgvJ+
宗教で正しいのは一つしかない、それは自分とこの団体だ、というのはカルトが常に用い
る手法。日蓮は日本仏教史上最初のカルト教祖だ。日蓮系の新宗教は全てこのカル
ト教祖の系譜にある。



655 :武庫川女子大学総長:2005/05/03(火) 05:32:53 ID:xWKbstY6
>>651
そういう馬鹿げたことを言い合ってるから「宗教は阿片である」と言い切れるんだよ!

656 :浅学非才:2005/05/03(火) 07:42:25 ID:ZOc9//oJ
634:05/02(月) 14:28
日蓮正宗の信仰が「わかる」とはどういうことですか?> 信条が分かるという事だと思いますよ

657 :浅学非才:2005/05/03(火) 07:43:46 ID:ZOc9//oJ
634:05/02(月) 14:28
日蓮正宗の信仰が「わかる」とはどういうことですか?> 信仰のありかたとかの信条が分かるという事だと思いますよ

658 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 07:44:22 ID:GfKvKPUo
>>653
>>654
>>655
浄土宗、浄土真宗、も念仏だけが、阿弥陀仏のみが

と800年以上前から広く宣伝してますが。



659 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/05/03(火) 07:46:03 ID:uMAYZpaW
今は淨土宗・淨土眞宗の話はしてないと思うのですが。
話反らすのがお好きなんでしょうか?

660 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 08:58:53 ID:N/m4sO24
>>659
はたからみると、きみの指摘は的はずれにおもう。
日蓮系のみ、という指摘にたいして、浄土も同じという反論は成り立つでしょう。

661 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 09:39:20 ID:KSGRIS4n
>>660
それを論点拡張の虚偽と言って、議論を崩壊させる悪手法です。

662 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 09:45:10 ID:aRI9o2Ig
>>661
あらゆる角度から、議論してみるのも大事ですよ。

663 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/05/03(火) 10:27:40 ID:uMAYZpaW
あらゆる角度から「日蓮正宗を議論する」ならありでしょうね。



664 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 11:50:43 ID:KSGRIS4n
>>662
あらゆる角度から一点を見るのはいいことです。
しかし、あらゆる角度から多くの論点を見ていては何も進みません。

665 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 14:22:04 ID:ipgHgvJ+
>>658
不正確です。
浄土系は、阿弥陀一仏以外に帰依を対象を認めないというものではありません。他の
仏・菩薩を拝んではならないという思想でもありません。末法において種々の聖道門
を修行するのに耐える機根を持たない人に対して易行門による往生の救いを説いたも
のです。

浄土教系は他教・他宗 他本尊を拝んだから天変地異が起こるなどと脅す日蓮門下
に比べればはるかに無害です。

666 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 14:35:22 ID:aRI9o2Ig
>>665
仏と経といづれか勝れたるや。

答て云く、
本尊とは勝れたるを用ふべし。

例せば儒家には三皇五帝を用て本尊とするが如く、
仏家にも又釈迦を以て本尊とすべし。

問て云く、
然らば、
汝云何ぞ釈迦を以て本尊とせずして、
法華経の題目を本尊とするや。

答ふ、
上に挙ぐるところの経釈を見給へ。
私の義にはあらず。

釈尊と天台とは法華経を本尊と定め給へり。

、、、本尊問答抄より

最も勝れた御本尊とは

本門戒壇の大御本尊です。

浄土宗などの低級な御本尊は信仰しても意味がありません。功徳はありません。



667 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 14:42:53 ID:ipgHgvJ+
>>666

>釈尊と天台とは法華経を本尊と定め給へり。

釈迦がどこで「法華経を本尊」と定めたのか、また智ギがどの論書で同じ事を言っ
たのか文証をお願いします。




668 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:05:33 ID:34Au0jSQ
http://hokkech.ddo.jp/modules/mymovie/movieview.php?lid=7
創価学会の久本ビデオ

669 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:07:19 ID:aRI9o2Ig
>>668
創価学会は

日蓮正宗から破門されました。

670 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:23:06 ID:Ka8htGSw
>>666の悪魔の番号、どなたがゲットされるかなぁーって
思ってましたが、正宗の方でしたか・・・
いや、別に深い意味はないんですけどね。
「縁起」の法則を思い出しました。

ところで666さんの書いてるのは日蓮の言葉でしょ。
で、日蓮は、こう言ってる訳です。

>上に挙ぐるところの経釈を見給へ。
>私の義にはあらず。

「私の義にあらず」とは「私の教義ではありません」
「私の教えではありません」と言った意味ですよね。
質問に対して、「法華経以外は日蓮の教えではありません」と
答えているだけ。

どうして700数十年前の一僧侶が言った事が、正しいと
言えるのか?



671 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:24:09 ID:Ka8htGSw
それと、本尊には優劣があるようですが、例えば大石寺に
ある本尊と、あなたの家の仏壇にある本尊では、どちらが
功徳とやらがあるんですか?どちらが優れてるんですか?

私は無所属の仏教好きですが、そもそも功徳なんて求めて
いませんけどね。
仏教の根本は煩悩を捨て、悟りをひらくことでしょ?

功徳(利得)を求めてどうするんですか?
増してや本尊に優劣なんて・・・
随分と浅ましい考えをお持ちですね?

ここで日蓮正宗の方への救済クエスチョン!
日蓮正宗の方が勤行する際は、自分たちだけの事でなく
勿論、世界の平和を願ってるんですよね?
そして、そのご本尊には必ず功徳があるんですよね?

返事がNoなら、どうしよう・・・


672 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 17:08:39 ID:l513sTJM
>>670
>>671
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html

本尊問答抄(御書 1274頁)

http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html
正しい本尊とは?

上記URLをクリックして

熟読していただきたいと思います。

いまから寺院に用事がありますのでしばらく外しますよ。


673 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 17:14:33 ID:l513sTJM
>>672
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/faq/honzon.html

正しい本尊とは?

http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/basics/gosho_explanation/125.html

本尊問答抄(御書 1274頁)

失礼しました。こちらが直接のリンクです。



674 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 18:42:36 ID:ipgHgvJ+
>>673
本尊に優劣をつける理由は「ただ、日蓮がそういったから我々信者は盲信している」
で宜しいですか?

675 :歴史の真実:2005/05/03(火) 18:54:47 ID:dol4Kqk8
>>674
「日蓮は病死 それが歴史の真実 題目で願いはかなわない」で良いですよ。

676 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 23:53:02 ID:9fcDZtD9
事故被害者遺族に対しての日蓮正宗信者の発言
>今日は立宗会。お山で参加しました。今さっき帰りました。
>若いあなたにひとつ、世間の常識を、参考のために教えてあげますね。いつか役に立つ事もあるでしょう。
>遺族の心得。.....自分ちの不幸を、ことさら必要以上、世間に振りまかない事。
>自分は悲しくても、関係のない他人は、周りに多いのです。
今回の事故原因について。
>世界中の人間は、仏様にそむいている謗法者なのですよ。
>だから大聖人様は。私達信心している人間に対して、「天の加護なきことをうたがわざれ」徒仰せなのです。災難に会って守られないのはは天の加護がなかったのです。
>世間の人間は仏様の教えをなめているのですよ。はっきりいいましょうか?
>法華誹謗をすると、大御本尊様にそむくと、大罰が当たるのです。
>言われて腹が立つなら、しない事です。あなたはわかりますよね。
発言を諫めた同じ日蓮正宗信者に対して。
>法華講と名乗りながらも、学会に心を売って、大石寺ならびに御法主上人猊下に対し、誹謗の限りを尽くしている人たち、大石寺の御本尊様をお受けし、ご返納されていない学会員、顕彰会、正信会の人たちに告ぐ。
>あなたたちは、御法主上人猊下のご指南に、従う義務があります。

>  誹謗中傷の限りをして、なにを寝言。言ってはりまんねん。
>  あんたはんなんか、法華講には必要ありまへん。会則にあんたのような人間を入れておくと、どこに書いてありまっか?
>出直してきなはれや。
>広宣流布を邪魔するものは、仏様から、放り出されまっせ。
>むか〜し、むか〜しむか〜し、広宣流布を邪魔するものは、仏様から殺(どういう方法かは知りません)が、されるという、お話聞いた記憶あります。こわいことだ、まじめに信心セナいかんなと思ったものです。  まじめになりなさいね。本物のご本尊様保っている人。

677 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 23:55:44 ID:veNePV85
>>673さんの紹介頂いた「正しい本尊とは」によると

『日蓮正宗の正しい本尊とは・・・』となってます。
つまり、日蓮正宗の一つの小さい宗派の中で、本尊は
何が正しいかについて述べているだけで、所謂、仏教
の中で何が正しいと述べてる訳ではありません。
従って、日蓮原理主義の人以外には何の説明にも
なりません。

678 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 13:23:04 ID:kWdb+V86
>>676
この発言は法華講なりすましの、某法華謀略団体の発言です。
日蓮正宗および法華講はこのたびの事故に対し、亡くなられた方々に弔意
ををあらわし、怪我をされた方々の一日も早くのご回復を祈る次第であります。
我々はこのような痛ましい事故、災害が起こらないよう、日々
戒壇の大御本尊様に祈願、唱題しているのであります。


679 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 22:51:12 ID:U7p7iLmO
>>678
日々のご祈願も効果なかったようですね・・・

680 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 09:51:01 ID:2/AWM8yB
日顕上人は猊下になる資格が無くてなったでしょう。眞光寺の法華講員が言っています。それに相乗が無く、なぜ上人になれたかな?日顕上人が書いた御本尊は功徳が無く逆に地獄に落ちるて書いています。法華講の人は地獄に落ちるみたいですね?

681 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 10:00:51 ID:DPSXDYI1
>>680
猊下様の悪口を言われるのは許せないけど
実際、うちの家系(日蓮正宗)は事故、病気、
離婚が多いのは事実だし、正直なところ、
疑問を感じ始めています。
お寺に行っても、皆さん不幸を抱えているし。
他の法華講の皆さんは、人生に問題も無く、
幸せな人生を送られているのでしょうか?

682 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 12:53:57 ID:4ZxONyUL
>>681
確かに不幸な人、出来事は多いよね。
まあ信心をしてなかったらもっと不幸だったとか言うんだろうけどねあいつらは。
他の宗教の人が不幸な目にあったらめちゃくちゃ叩くくせにね。

宗教なんてものは、マクドナルドで例えたら、ジュースぐらいなもんでで、ハンバーガーではないんだから。
基本的には自分がしっかりしてるかが問題で、宗教がこれだから不幸になったって考え方はよくないと思う。




683 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 22:29:42 ID:2/AWM8yB
680ですが。眞光寺は正宗を離脱していますね。色々と詳しく説明を読みましたでもなぜ貴方がは正宗から離脱をしないですか?実は正宗人から信心をしないかと言われます。叉学会の人からも言われます。正直に言っていやです。

684 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 22:34:54 ID:2/AWM8yB
それと学会は大きく成っていますね?日蓮正宗は小さく成ったみたいですけど、どうしてですか?やはり、お金が入らないですか?宗教をするとお金がかかりますか?日蓮正宗も創価学会も同じぐらいお金がかかりますか?教えて下さい。

685 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 16:09:20 ID:/k1ra0qM
>>684
日蓮正宗は創価学会が分裂してからは、かなり規模が小さくなったよね。
でも創価学会からの脱会組がいるだろうから数は少しづつ増えてるんじゃないの?
創価学会は脱会した会員がいても、名簿からはずされないっていう噂があるよね。
だから、名簿上の会員数だけが増えてるんじゃないの?



686 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 19:32:28 ID:D4M++zyY
ありがとうございます。実はほかの宗教からもしませんかと誘われています。やはりお金ですかね?宗教はあまり信用をしていせん。地獄に落ちるとか不幸になる。何故か不思議ですね。不幸とはなんですか?

687 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 00:17:23 ID:XENLsJ2O
678さん、お気持ちは解りますが、れいな氏が声援を贈ってますので、正真正銘かと。
少し以前ならともかく、法太郎氏と仲直りしたれいな氏ですから、なりすまし扱いは通らないかと思われます。


688 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 09:56:21 ID:E+lBggmw
邪教創価学会とか邪宗浄土真宗とか、どうして一々
付けるんでしょうか?

教えて>邪宗日蓮正宗の皆さん

こんな風 ↑ に言われて気分いいですか?

日蓮正宗の皆さんが折伏としてされている行為は
多く人の気持ちを不愉快にしているだけです。

689 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 12:22:02 ID:cHQHisGu
日蓮正宗の人は学会は地獄に落ちる言われます。だけど眞光寺(元日蓮正宗の寺院)日顕上人の御本尊は地獄に落ちる言われますならば眞光寺と学会は地獄に落ちないと思いますが叉日蓮正宗の人は地獄に落ちると思いますが。いったいどちらが正しいですか?

690 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 12:23:32 ID:cHQHisGu
眞光寺の内容を読むかぎり眞光寺のほうが正しいと思いますが。詳しく説明をして下さい。よろしく御願いします。

691 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 12:43:07 ID:g3v8OgTs
宗務広報第957号
平成15年10月7日

■眞光寺(千葉市)が正常な宗教活動を再開
―元住職・菅野正見を排除して新住職が赴任―

(『大日蓮』0311)

 眞光寺(千葉市)住職であった菅野正見は、
自らの不行跡により住職罷免の懲戒処分に付されましたが、
後任住職に寺院を明渡さず不法に居座り続けました。
そこで宗門は菅野を擯斥処分に付すとともに、
眞光寺の明渡しなどを求める訴訟を提起しました。

 この訴訟は1審千葉地裁(宗務広報第933号)、
2審東京高裁(宗務広報第948号)ともに、
宗門側の完全勝訴判決が下されていたところ、
これを受けて菅野は退去し、

昨10月6日、
新住職(新井契道師)が眞光寺に着任し、
その奪還は滞りなく完了しました。

 平成21年・立正安国論正義顕揚750年の御命題に向かい、
その出発となる本年に、
眞光寺も新たな出発を期して正常な宗教活動を再開し、
新住職とともに僧俗一丸となって広布の大道を邁進できることは、
御仏意と深く拝し、
更に精進をつづけて参りたいと思います。


692 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 13:14:44 ID:E+lBggmw
>>689
眞光寺、眞光寺って、最近頻繁にカキコ
してますが眞光寺って何ですか?
それと、689の書いている文章、改行や
読点もなく読み辛い上に、書かれている
文章の意味も、分かり辛いです。
地獄に落ちるって・・・そんなこと考えて
ビクビクしてるぐらいなら宗教なんて
やめてしまった方がいい。
そもそも地獄なんてありません。
あるとすれば心の中にあるだけです。


693 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 12:34:52 ID:z4ZpyTgG
また宿坊がネット法論だと、宿坊って離脱坊主等の共有のHNだろ
ふざけやがって、すぐ『日興跡条条事』は偽書とぬかすがちゃんと
本山にあるんだよタコ助

694 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 14:48:57 ID:ZdvB46rL
>>693
見たことあるの?

695 :693:2005/05/10(火) 23:16:27 ID:lAOn8O7P
『日興跡条条事』は本山にあるという話だけで
実際に見たわけではありません。
ひょっとしてないのかも・・・
ちょっと言い過ぎました。お許し下さい。

696 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 14:21:10 ID:Hn0c5Qk5
>>695
結局、信者は上層部が言っている事を
鵜呑みにしているだけで真相は知らない
事の好例ですね。

いつまで騙され続ければ気が済むのやら┐('〜`;)┌

697 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:17:51 ID:8/DpT9nU
>>696
http://www.geocities.jp/mksutra/joujouato.htm
「日興跡条々事」に関して・・・

698 :sai:2005/05/11(水) 18:50:44 ID:RgMTjmBY
先日のJR西日本の電車事故で亡くなった方のなかで
S学会の人は、どれくらいいたのでしょうか?

699 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:12:10 ID:k+gQIez3

所謂「本門戒壇之大御本尊」は偽物です。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/6963/itamandarasingi.html

この犀角独歩氏の「日蓮宗教学研究発表大会」での講演は、富士学林教授の高橋粛道師も聴講されていましたが、反論不能でノーコメントでした。

大石寺・富士学林の若手僧侶8人も同席してました。
何人かは質問に立っていましたが、失笑を買うような内容でした。

なんと「日蓮宗教学研究発表大会」終了後は、「日蓮宗大本山池上本門寺」の大堂に入り、祖師像の拝観をされていました。

ざ−んねん!




700 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:22:13 ID:8/DpT9nU
>>699
http://www2.ezbbs.net/24/owrokdb5mu/
日蓮正宗の「本門戒壇の大御本尊」は偽物か?


701 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:46:49 ID:8/DpT9nU
>>699
http://members.at.infoseek.co.jp/netplane/daigohonzongisaku.html#2
本門戒壇の大御本尊様と日禅授与の御本尊とは
全く相違しているという事である。

よく拝すれば中尊の7字の寸法と全体からの御位置においても、
明らかに異なりが存し、
また御署名御花押の御文字及びその大きさや御位置、
各十界尊形の位置等にも歴然たる相異が存する。
そして勿論模写の形跡などは存在しない。

 したがって
御戒壇様と日禅授与の御本尊とを類推すること自体が
全くの誤りであり、この事をはっきり、述べておくものである。


702 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:34:09 ID:waIJDEDw
成るほど模造本尊か。

703 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:34:45 ID:hBfJZ8UF
顕正会からきた、公開法論対決状なるものがありますよね

破折しましょうといってるなら、一気に対決して決してしまえば



704 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:37:47 ID:hBfJZ8UF
>643 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2005/05/02(月) 20:20:57 ID:q0ulvl+a
創価学会、顕正会、正信会の三団体の教義は 

日蓮正宗とは全く異なったものであります。 

創価学会、顕正会、正信会の三団体の会員を 

折伏するのは 

日蓮正宗信徒の努めであります。 

創価学会、顕正会、正信会の三団体の異流儀に 

騙されてはいけません

705 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 02:01:03 ID:GiFbwIgn
そか=けんしゃう=せいしふ

ぜーんぶ同じ穴のムジナ。

706 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 13:16:37 ID:tcCzwMJ/
JR西日本の事故で日蓮正宗信徒で亡くなった
人は一人も居なかったそうですね。
住職も鼻高々に自慢されていたそうな。

707 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 15:43:18 ID:mXtUJExS
>706
住職に限らず、一般の信者でも自慢してるよ。
この人たちの唯一の楽しみですから・・・.

708 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 15:52:50 ID:30eSYyHH
自慢って・・・人間性の欠片もないな。

709 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 12:17:25 ID:E1rYHa7z
やはりね

710 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 13:02:17 ID:dME/bOGm
なんてこった

711 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 16:08:02 ID:yKI1jx40
なるほどそうゆうことか

712 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 20:04:44 ID:pL6L/mCn
706〜711層化自作自演

713 :707:2005/05/16(月) 21:37:44 ID:XrrTRjJ0
>>712
俺は創価じゃないよ。
創価も創価で法華員の不幸話して盛り上がってるんでしょうけどね。
似たもの同士だよね〜


714 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 21:39:54 ID:yKI1jx40
なるほど そうゆうことか

715 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 22:00:53 ID:E1rYHa7z
必ず、どちらかが勝つと思いますが。私には関係ない。泣くのは どちらかな、楽しみだよ。負けた方を思い切りバカにしたいね、一つの楽しみだから、早く決着が着かないかな………。

716 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:35:44 ID:WcKWVX06
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115601372/

717 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 00:11:02 ID:USkqyNBF
>>716は寸鉄一派の独自思想スレ
精神衛生上よくありません。

日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html
日蓮正宗ホームページ

718 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 00:14:03 ID:k6G95j6O
>>717
子供が歴史のテストで赤点取るからやめとけって(藁

719 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 00:16:42 ID:USkqyNBF
>>718子供が歴史のテストで満点取ります

日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html
日蓮正宗ホームページ

720 :サンキュ:2005/05/17(火) 03:01:02 ID:IiKefWzK
10年も連絡が途絶えていた友達がいきなり俺の家に電話かかってきた。
久しぶりだから、会って話そうと言ってきたら、現場には背広姿の兄さんが。そしたら、なにやら怪しい会話のあと、車に乗せられ…。『朝、夕拝むだけで、心がどうとかこうとか…』
危うく入会するところだった。やり方が汚いんだよ。まぁ、信仰の自由は認めるけどさ。

721 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 03:06:17 ID:6pqTsfF2
性書って、『あのデタラメで嘘に溢れた』カルト書ですか?
キリスト狂=歴史偽造=自己陶酔=チョン!
かの国にキリスト狂信徒が多いのが解る気がする

捏造主義者!

722 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 03:06:47 ID:6pqTsfF2
マリアを『強姦』した奴教えてくださいm(__)m
昔は、強姦されて妊娠すると神から授かったと言うと聞きました。

世間体の為?
『麻原と一緒』で神格化の為?
そもそもキリストって実在したの???捏造でしょ。

723 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 03:07:23 ID:6pqTsfF2
キリスト狂は、『宗教では無い!』ただの読書倶楽部!です。

ゴメンね日本のキリスト狂徒は『白人信仰』と言う信仰心が有ったね。

でも有色人種は家畜ですから・・・残念!

724 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 09:28:02 ID:USkqyNBF
>>720
創価か顕正ですな

日蓮正宗では入会とは言いません。

725 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 10:55:04 ID:zjmnLiSh
>>711
俺は710だが創価じゃねーよ
日蓮正宗の暴露話が出ると、すぐ創価だって
決め付ける、その単細胞ぶりが◎蓮正宗の
特徴だよねwww このスレ見てて思った。

>>715
どっちも負け組み。
その内、馬鹿信者も教義の出鱈目ぶりに
気付くだろう。一生気付かない香具師は、
不幸だよな。つくづく思う。
それとも出鱈目に気付いていて、知らない
フリをしてるんだろうか?
エロい人、教えて〜

726 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 20:43:46 ID:S3HvOrKV
振り込めご供養はしましたか??あら、まだしてないの、日顕さんが首を長くして待っていますよ。早く早くと待っていますよ。いくらしますか??1万円それともまだ沢山しますか??うふふ………………。

727 :猿まんこ:2005/05/17(火) 21:31:02 ID:IiKefWzK
そいつ、はっきりと日蓮正宗って言ってた。創価とかまったくの別物とも言ってた。そいつ何かあると『ご本尊さま』とか言いやがって、意味不明だった。なんだその『ご本尊さま』っつうのは。

728 :池田大作:2005/05/17(火) 21:45:43 ID:I7nUf0p9
ご本尊は俺だよ
俺を崇拝すればいいんだよ。
天皇はイラネ
俺が天皇になるから。
俺に刃向かう奴は謗法ね。

729 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 23:23:28 ID:SjgcGVzG
>>726
>>727
>>728
創価の皆さんお疲れ様。

仏法は日蓮正宗にしかありませんよ。

730 :猿まんこ:2005/05/18(水) 09:24:25 ID:lis+QlnU
信じるものは救われるのじゃ。キエトロスタンアーメン!

731 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 09:59:48 ID:3u7+yRU/
>>712といい、>>729といい、何でも学会のせいに
するの、やめません?
私は法華講の人間ですけど、同じ法華講の中に
このような人達が多いのは恥ずかしいです。
>>725さんの突っ込みは的を射ていると思います。

732 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 20:57:05 ID:+mZzUx23
731はなりすましW

733 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 21:00:56 ID:McLV+NCu
>>730
折伏を拒んではいかんぞ

734 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 21:19:45 ID:2EmCWDXJ
>>729
釣れますか?

>>732
まともな法華講員が出てきたと思えば、なりすましだったのかよ!

俺もアポなし訪問してきた、法華講員になぜか「おまえは創価学会と一緒だ!!」って
説教されたことがあります・・・




735 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 21:22:52 ID:McLV+NCu
涅槃経に云く
「若し善比丘法を壊る者を見て、

置て呵嘖し駈遣し挙処せずんば、

当に知るべし

是の人は仏法の中の怨なり」等云云。

灌頂章安大師云く
「仏法を壊乱するは仏法の中の怨なり。

慈無くして詐り親しむは

即ち是れ彼が怨なり。

彼が為に悪を除くは

即ち是れ彼が親なり」等云云。

736 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 23:25:47 ID:6cR2YoPJ
法華講は本来、寺にご供養をします。寺から本山にご供養をします。日顕の命令で法華講員は郵便局に振り込み本山にご供養をします。不思議ですね。つまり本山にお金が無い??〇兆円のお金を持っていると聞いています。??

737 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 23:40:54 ID:d0mK+eI8
ウソも方便、コケオドシも方便 by 日蓮

738 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 03:17:33 ID:sW1vO3m1
>>736
創価の人おつかれさま

強要されたことはないです

739 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 06:24:22 ID:dxStkwBp
強要をされてない!?でも、ご供養をするんでしょう。つまり、日顕の言いなりですね。それが、今の日蓮正宗の実体ですか?悲しいですね。花和尚の実体は金、金、金、金、ですか、はあ…………?

740 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 08:37:52 ID:sW1vO3m1
>>739
創価の人おつかれさま

強要されたことはないです

ご供養金は払えない人は払っていません

わたしも払ってません

741 :池田大作:2005/05/19(木) 10:13:23 ID:p1d80E/k
もっと日顕を攻撃するのだ。
何が法主だ、俺さまに逆らいやがって。

742 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 10:46:42 ID:sW1vO3m1
>>741
創価の人おつかれさま

お山の学会員のお店はみんな潰れましたよ

743 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 10:57:49 ID:VGPqeFYZ
法華講員です。信心に悩んでます。
どんな意見でもいいから受け付けます。

744 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:08:42 ID:p1d80E/k
>>743
創価の人ごくろうさま

池田に貢ぐのも大変でしょ

745 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:11:40 ID:sW1vO3m1
>>744
一人二役も大変ですな

746 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:13:55 ID:VGPqeFYZ
>>744
貴方になにを言っても無駄な訳ね・・・

747 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:20:29 ID:sW1vO3m1
>>744741 名前:池田大作 投稿日:2005/05/19(木) 10:13:23 ID:p1d80E/k
もっと日顕を攻撃するのだ。
何が法主だ、俺さまに逆らいやがって。
744 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/19(木) 11:08:42 ID:p1d80E/k
>>743
創価の人ごくろうさま

池田に貢ぐのも大変でしょ















一人二役も大変ですな

748 :池田大作:2005/05/19(木) 11:25:24 ID:p1d80E/k
俺さまは池田大作だ
名前はまだ無い。

法華構のひとは粘着ですね。

749 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:27:24 ID:sW1vO3m1
>>748
741 名前:池田大作 投稿日:2005/05/19(木) 10:13:23 ID:p1d80E/k
もっと日顕を攻撃するのだ。
何が法主だ、俺さまに逆らいやがって。

744 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/19(木) 11:08:42 ID:p1d80E/k
>>743
創価の人ごくろうさま

池田に貢ぐのも大変でしょ













一人二役も大変ですな

750 :池田大作:2005/05/19(木) 11:27:46 ID:p1d80E/k
流石は殺人坊主日蓮の教えを守り、日顕の手先として働いているだけはある。

751 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:31:36 ID:sW1vO3m1
>>750
創価学会は大聖人否定の教義に変わってしまった

ようですな

暇つぶし御苦労様

752 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:32:27 ID:p1d80E/k
>>749
創価の人おつかれさま

コピペ荒しも大変でしょ

753 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:34:20 ID:yqHHA8bf
テイノー馬鹿カルトの下層構成員同士が不毛の殴り合いをやってるスレはここですか?

754 :池田大作:2005/05/19(木) 11:34:36 ID:p1d80E/k
>>751
左様
俺さま、池田大作を信奉すればいいのだ。
日蓮?そんな糞坊主知るか。

755 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:40:08 ID:sW1vO3m1
>>752
>>754
創価の人おつかれさま

コピペ荒しも大変でしょ

756 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 11:42:36 ID:p1d80E/k
>>755
法華構の人おつかれさま

いちいち反応するのも大変でしょ

757 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 14:25:12 ID:hupSn8CX
なんで日蓮正宗なのかさっぱりわからんよ。
親が創価だとか、友達に引っ張られたとかだろ?どうせ。
他の宗派の教えを紐解いてみたことあんのか、おまいら

758 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 15:03:59 ID:dkhMFxeI
>>757
信徒の入信について難癖つけても

日蓮正宗の仏法はわかりませんよ

759 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 23:18:25 ID:sAXnaJtR
今般、御法主日顕上人猊下に対し、
自称富士大石寺顕正会の会長を名乗る浅井昭衛より、
「対決申し入れ書」なる傲慢不遜な悪書が送付された。

顕正会(当時妙信講)は、
すでに昭和四十九年八月十二日、本宗より講中解散処分に付され、
また浅井昭衛は同年十一月八日、信徒除名処分に付されており、
名実ともに謗法の徒なのであって、
御法主上人猊下への対決申し入れなどは言語道断の所業である。

しかも同書の内容たるや御先師日達上人・
御当代日顕上人を悪し様に誹謗するばかりか
御本仏日蓮大聖人の御遺命たる戒壇建立につき、
国立戒壇に固執した己義・邪見の悪義を
広く世にはびこらせようとするものである。

よってこのたび、
日蓮正宗青年僧侶邪義破折班より
浅井昭衛の邪義を徹底して破折する鉄槌を下し、
浅井昭衛宛てに送付した。

 

日蓮正宗僧俗は顕正会破折のためにご活用頂きたい。


また、全顕正会員も、
熟読の上、
浅井昭衛の欺瞞に一刻も早く気づき、
正法に帰依されんことを願う
http://jagihashaku.main.jp/
(平成17年4月1日)

760 :トラックバック ★:2005/05/20(金) 03:41:00 ID:dfzDoE9N
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 日蓮正宗の対立団体が日蓮系寺院に悪質な業務妨害 団体会員逮捕
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116440459/l50
[=要約=]
札幌市内の寺院に2カ月間で1123回の電話をかけて応対をさせたとして、札幌地検特別刑事部は18日、
鳥取県倉吉市上灘町、パチンコ景品交換所従業員、谷口博司容疑者(52)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

 調べでは、谷口容疑者は04年6月1日〜同7月31日、自宅から札幌市中央区の日蓮正宗系寺院に
繰り返し電話をかけ、僧侶に宗教論争を持ちかけるなどして業務を妨害した疑い。同地検によると、
谷口容疑者は日蓮正宗と対立する団体の会員という。

 谷口容疑者は「電話をかけた事実は認めるが、迷惑はかけていない」と話しているという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050519k0000m040178000c.html



761 :池田大作:2005/05/20(金) 08:24:35 ID:t5a2twmp
谷口に電話をかけさせたのは俺さまだ。
俺さまね言うことを聞かない謗法坊主は皆氏ね。

762 :731:2005/05/20(金) 15:55:39 ID:+CU+NQhW
>>732
私は●○日蓮正宗信徒がマターリお話○●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111752310/l50
の105でもありますけど、成りすましではないですよ。



763 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 19:21:29 ID:FeNjrPAL
層化って非常識、例の列車事故の遺族になりすまして、宗門、法華講を
おとしめているよ、叔父さんが亡くなったんだってよそれで掲示板で
カキカキ大バカですね誰がそんなこと信じるかってんだよ大バカ者
遺族を愚弄するのもいい加減にしろよジッポーオマエだよアホ
http://blake.prohosting.com/whoomin/questions.html

764 :池田大作:2005/05/21(土) 07:54:17 ID:TA3k9c1m
つべこべいわずに
俺を信仰しろ、お前等

765 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 17:24:41 ID:aBsD5Cnx
>>757
まあ自分で入信したのならいいんだけど、
親によって強制的は不幸だよな・・・

766 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:29:34 ID:/j24RkN4
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115601372/

767 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:09:47 ID:hnyFkg6S
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮正宗ホームページ
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/indexj.html

768 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:11:15 ID:hnyFkg6S
日蓮正宗の信徒さんはこちらへどうぞ

日蓮正宗 青年僧侶邪義破折班
http://jagihashaku.main.jp/index.htm

769 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:41:47 ID:jtQHonhH
>>768
つまり正宗内のぼうさんも続々と「離脱」し「反旗を翻している」ということだなw

770 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:29:10 ID:rZeb0sXf
>>769
「離脱」し「反旗を翻している」
離脱僧のウェブサイトはこちら
http://www.nichiren.com/

771 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:43:45 ID:oLFrEjW9
>>770

ありがと。

ぼうさんの淫行、芸者写真、遺骨投棄、名誉毀損・・・

「血脈論」は後でじっくり読んで批判の材料にしよう。





772 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:54:44 ID:rZeb0sXf
>>771
8割方作り話だよ

芸者写真、遺骨投棄、は合成写真。

その話を作り上げたのは離脱僧だよ

学会に取入ってうまく成功したかに見えたけど

実際はその2人の離脱僧は早死にしている
http://www5.tok2.com/home2/sudati/gensyo.html#2




773 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 02:39:28 ID:ckLUz8yj
一行空けで書くのやめれ
みにくい

774 :☆あっちゃん☆:2005/05/24(火) 02:52:22 ID:gwRogq67
初めましてφ(.. )お尋ねしたい事がありますm(__)m※イエスキリストが処女でマリアが生まれた※と言っていましたがドォして処女で子供マリアが生まれるのですか?生物理的に考えてもおかしな話ですが…(@_@;)

775 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 03:10:16 ID:As/m3zT0
確かに不思議だ…

776 :sage:2005/05/24(火) 07:56:03 ID:CszyUXli
ap

777 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 07:58:02 ID:CszyUXli
間違板

778 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 12:18:38 ID:9uq5fJui
見るからに薄気味悪い“宗門の寄生虫”妙姦講の面々(笑)

779 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 18:03:58 ID:rZeb0sXf
>>778
妙観講ホームページ
http://www.myokan-ko.net/
妙観講は、
昭和55年8月、
第六十七世御法主
日顕上人猊下の御認可によって結成された、
総本山塔中理境坊に所属する法華講中です。

780 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:39:08 ID:D42/rcYN
ご利益と罰で人を呪縛する性臭の教義は最終的にスキゾに陥るだろう。
性臭・層化・犬症・・・社会に迷惑な人間を増産するのはやめて欲しい。

781 :おっくん ◆N5gj/x2S9U :2005/05/25(水) 12:14:01 ID:/MnukMMr
みなさま、こんにちは。
お元気ですか?

>774
処女はマリアで生まれてきたのがイエスでしょ?

782 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:14:53 ID:dYIvs+7U



               ○
               く|)へ
                〉  ガッ
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ   ヾ○シ
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ   ヘ/ >>778
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |    ノ
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/




783 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:38:32 ID:kBaj3Pam
今週の顕正新聞に妙姦講の工作員四人の写真が載っていた、顕正会本部の垣根を壊したとかで弁償する誓約書を書かされてそれが載ってた。大グソ同様みんなキモい顔してたよ

784 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:35:20 ID:dYIvs+7U




               ○ まだわからんのか!!!
               く|)へ
                〉  ガッ
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ   ヾ○シ
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ   ヘ/>>783
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |    ノ
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

君らの起こした事件がいかに社会的問題に

なっているか考えてみたまえ

殺人、暴行、拉致等、、、、、

どうゆうことか、解るよな?





785 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 14:44:39 ID:CcROqf5i
なんか、大変な事が起きたみたいだね。


786 :求道者:2005/06/03(金) 06:50:27 ID:0vnTYpbe
一身一念遍於法界

煩悩即菩提

生死即涅槃

転重軽受

何があっても正信を貫きましょう

787 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:44:03 ID:7bA/2M1o
うんこ

788 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:30:44 ID:zNkluE6+
皆様、こんにちは。

昨夜法華ちゃんねるにおきまして、法論動画全編を公開致しました。
http://hokkech.ddo.jp/modules/mymovie/viewcat.php?cid=5

常日頃の創価学会員への折伏にお役立て下さい。

動画を鑑賞することで、法門の研鑽にもなるでしょうし、普段は話を聞く耳を持たない創価学会員のお友達に動画のURLをメールで送ってあげたらこっそり見てくれるかもしれません。

是非とも皆様のご感想をお待ちしております。


789 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 18:26:04 ID:O07c1xTS
ところで、どうして創価を破門にしたの?
いくつか理由はあると思うんだけど、教えてちょ。

790 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:46:44 ID:OQhOGmov
信仰の筋道を外し
三宝を破壊したからです

791 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:30:05 ID:Q/9+ohKc
性臭自身が既に三宝破壊

792 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 08:30:15 ID:0y6ksj2X
いつの世もそうだが、人間集団化し、金と権力が集まると、本来の教義を忘れて組織拡大と保身に走る。
日顕宗も池田教も浅井団もみな同じだな。


漏れは・・日蓮様の真筆御書に書かれていることしか信じない。

793 :789:2005/06/05(日) 13:48:20 ID:BzNB19hP
>>790
レスどうもです。
具体的には、何をしちゃったのですか?

794 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 19:59:27 ID:e8WMWzG4
一つ疑問に思うんだけど、創価学会は日蓮正宗から出て行って独立したじゃない?
日蓮正宗は創価学会のことをかなり批判してるけど、日蓮正宗側には全く否はないわけ?



795 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 02:26:20 ID:zxP6kyck
6月4日の土曜日に、埼玉の小川町って所で学会男子部 VS 地元法華講の対論が予定されていたらしいのですが
法華講が時間なっても現れず遁走してしまったと聞きました。
誰か詳細知ってますか?

どうやら法華講側には応援で黄倉っていう妙観講が出るとか?出ないとか?
でも遁走してしまったようなので分かりませんが?


796 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 09:15:17 ID:lqh/abG5
>>795
対論なんてやったら、ボロがでるからじゃない?
まぁ、創価もボロが出て相撃ちになるんだろうが。
創価にとっては不戦勝でよかったんじゃない?
どっちにしても、日蓮の継承団体としての優位を
競うだけで、既に日蓮仏法の教義自体が破綻
している現状を知らされてない信者は、可愛そう
だよね。いつまで信者を騙しつづけるのやら。

797 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 21:52:48 ID:YNOU6ScV
学会を教訓として、排他的破壊的側面を改める様。
カルトを育むことになった土壌は日蓮正宗にあるのだから。

798 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:17:38 ID:8xA5RMiZ
突然ですが
俺の親が正宗なんですが、俺にはまったく信仰心がありません。
親にそのことを何度も話すのですが
「あなたがご本尊様を信じれないわけがない」と聴く耳をもちません。
俺は宗教など必要としない一般人になりたいのですがどうしたらいいでしょう。
「正宗の何が信じれないんだ。勉強が足りないだけじゃないのか。」と言われますが
信じれないものは信じれないし勉強したところで信じれるようになるとは思えません。
現に正宗信徒の親が他宗の教学を勉強したところで他宗を信じれるのか疑問です。
親は宗教に狂ってます。俺を巻き込もうとしています。
本人達にとっては善意なのかもしれませんが俺にとってみれば迷惑以外のなにものでもありません。
どうしたらいいでしょうだれか助けてください。

799 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:42:01 ID:DUDPj5kC
信教の自由は認められてるぞ。

800 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 09:29:39 ID:WGQmsbQf
>>798
憲法20条に違反していますな。
子供の独立した人格を認めず、自分の、そして教団の
従属物として考える、典型的な勘違い両親ですな。

>「あなたがご本尊様を信じれないわけがない」
               ~~~~~~~~~~~
×信じれない
○信じられない

こういう基本的な日本語も使えない人に
人を正しい方向に導くことが出来るはずがない。

間違いない!

ところで、>>793の質問は、俺も興味があるのだけど、
誰も明確にこたえられないようですな。
訳も分からず創価批判か。
自分の考えも持ち合わせてないとは、おもでてーな。

801 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:33:50 ID:NiMzUACi
>>798
俺の家と同じような感じだな。
俺の家の場合は、親父一人で盛り上がってる感じで、そのほかの家族は俺を含めてかなり引いてしまってる。
他の日蓮正宗の家もこんな感じで、自分の子供に宗教を強要してるわけ?



802 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 16:09:44 ID:c0MdpKjt
信じるのは個人の自由だ。

803 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 18:36:13 ID:5gVpH+U/
うちも正宗。親は熱心だが今のところ強要はされてない。法華経自体には興味あるけど正宗の教義となると受け入れ難いものがある。修学旅行で皆で作ったダルマを取り上げられて焼かれた時はマジ狂ってると思った。

804 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 18:44:46 ID:5gVpH+U/
>>803だけど、取り上げたのは親じゃなくて同じ地区の人ね。

805 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 19:47:05 ID:KRDE9JQj
http://sgiwho21.fragism.com/record/record.php
上記は学会系掲示板富士宮ボーイの掲示板で学会員が
騒いでるものです。ジッポーと言う尼崎列車事故で亡くなった
方の甥と言う方を法華講が誹謗したというものです。
どっちがまともでしょうか?

806 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:53:26 ID:70kTJuVb
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

よく熱狂的なファンを信者と言うが
       信 ( ゚д゚) 者
       \/| y |\/

これを合わせると儲になる
        ( ゚д゚) 儲
        (\/\/

つまり信者は儲けになるということだ
       人 ( ゚д゚) 諸
       \/| y |\/

・・・・・・・・?
        (゚д゚ )
        (| y |)

807 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 18:08:40 ID:Y6GvMkIm
>>805
どっちも(ry

808 :801:2005/06/18(土) 00:13:30 ID:3IeaJOf1
>>803
俺の家だったら。焼かれるとかはないと思うね。
まあ、多少ケチをつけてくるんでしょうけど。

>>805
>どっちがまともでしょうか?
どっちもまともなわけねえじゃん(笑)

809 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 03:38:16 ID:303azmti
ちっちゃいころから普通に信じれると思ったんだけどなぁ。
社会人になって、恋人が出来て、友達が出来てきたらよくわからなくなってきちゃった。
同年代のほかの子たちはどう考えてるのかなぁ。

私だけならまだしも、恋人やいつか生まれる子供にまで強要させることは出来ないと思う。
親を説得したいっ……が、聞く耳もってくれないだろうな。
特に父が( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

810 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 10:32:19 ID:RnVcKFEN
>>809
宗教を強制する親なんて、そもそも信教の自由という
人として大切な権利を奪ってるんだから、日本国憲法
に違反する犯罪者ですよ。
そんな親の言うこと聞く必要はありませんし、あなたも
犯罪者にならないように気をつけてください。

811 :801:2005/06/19(日) 14:52:21 ID:S3RkZDob
>>809
俺も小さいときは信じれたって言うより、お寺に行くのも結構楽しみだったんだよね。
いろいろな人と話できるのが楽しかったのかな?
でも最近は言動と行動が全く伴わず、世間の人間や創価学会の悪口言ってる、
父親や青年部の話を聞いていると、「それはあんたや!」って突っ込みいれたくなってくる。
やっぱ創価学会が分裂していったあたりから、なんか変わっちゃったよね?
青年部で4時間耐久唱題会なんてやってるし(>_<)

俺も彼女がいて、結婚もすると思うんだけど、彼女や子供に強要はさせないつもりでいる。
式も正直やりたくない。彼女は式はやりたいみたいで、式でウエディングドレスを着るのが夢だって
言ってるんだけどね。



812 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:44:36 ID:LSxS45lg
今日公園で飯くってたらリーマン風の男二人が話しかけてきて、
今ある本を無料で配ってるんですって言って出したのが日蓮の本だった。
オレは宗教なんて興味がないから断ったがそいつらがものすごくしつこかった。
ほんと日蓮くそだな。お前ら全員しね



813 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 18:04:22 ID:RnVcKFEN
>>812
日蓮の教えを広めるのが、奴等にとっての修行であり、
成仏するための手段だからな。人が不幸になっても自分
さえ幸せになれば、それでよしって感じで凄く一方的。
そう言うと、「あなたもこれで幸せになる」なんて、おめで
たいこと言うんだけどさ。
そもそも自分の宗教以外は全て地獄に落ちるという考え方
時代が自己中心的。言い換えれば、東京都民が東京都民
以外は全て地獄逝きと言ってるのと同じ論理。
他宗教、他宗派の極楽逝きは、考えとして認めてないん
だからな。地獄逝きが嫌なら、東京都に来いと!
日蓮系、特に日蓮正宗、創価学会の信者の奴は、もう
一回よく考えてみて欲しい。自分達の信者仲間って自己
中心的な考え方を人に押し付ける人は多くないかい?
もし、自己中心的でないと言い張るなら、他の宗派も幸せ
になる、極楽にでも天国にでも行くことが出来ると、言える
はずだ。

そもそも仏教では迷信めいた天変地異などの考え方は
一切排除している。それを鎌倉時代の飢饉をいいことに
民の不安を煽り、洗脳したのが日蓮をはじめとする鎌倉
時代の僧侶。日本ぐらいじゃねぇ? ワケの分からん漢字
の羅列を読まされて有難がってるの?
そもそも法華経の内容を分かって唱題してる奴も少ない
からな。聖書でもコーランでも他宗教の奴らは意味を
分かって、そこから教えを学ぼうとしているだけ数万倍マシ。
日本では仏教が「仏の教え」として機能さえしていない。

814 :誤字訂正:2005/06/19(日) 18:05:47 ID:RnVcKFEN
×考え方時代
○考え方自体

815 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 18:19:22 ID:303azmti
809です。
ごめんなさい、微妙に相談事のようなことが続きますが。

日蓮正宗に関することは今まで彼氏と話あってはきたのですが、
やっぱり普通の人は宗教に対してあまり関心を持っていないようです。
ただ、お祭りにいけなかったりクリスマスが出来ないんだって言ったら
ひどく残念がっていました。

今の彼氏と結婚するかどうかはわからないけど、
将来どのみちどこかの家に嫁ぐ身。
こればっかりはなんともなぁ…_| ̄|○

>>810さん
憲法違反…とまでは考えてないですが、
自分の大切にしたい人に思考の束縛を与えたくはないですね。

>>811さん
私もうすうす感じていたかも…。
創価学会から離れてから異様に攻撃的になりましたね。
唱題会……あれはキツイ。゜(゚´Д`゚)゜。
一回行ったけどもう無理だと思っていかなくなりました。

日蓮正宗って確か、仏前での結婚式があると父母から聞いたのですが、
本当のことなのでしょうか?
……それはちょっと……無理だぞ、とか^^;;;;

相談ばかりで申し訳ありません。
長文失礼いたしました。

816 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 18:54:29 ID:RnVcKFEN
>>815
正宗に限らず仏前結婚式ってのはあるよ!
ただ、正宗以外の人が曼荼羅に誓いを立てるってのは
かなーり抵抗あると思われ・・・
どうしてもって感じで親が言って聞かないのだったら、
結婚式の前に寺で拝んでくるだけでもいいんじゃない?

結婚とは親から離れて独立することです。
その独立への第一歩(結婚式)まで親に支配されるようでは
後々、ずっと親の目が気になって結婚生活も実家との板挟み
で大変だと思うよ。
ここは、しっかりあなた自身が親離れして、そして親にも子離れを
してもらわないとね。あなたの人生なんだから自分で道を選ば
ないとね。親は自分が死ぬまで面倒みてくれるわけじゃないん
だから。

しっかり自分自身を見つめ直して幸せな人生を送って下さい。

817 :801:2005/06/19(日) 23:12:03 ID:S3RkZDob
>>813
>自分達の信者仲間って自己
中心的な考え方を人に押し付ける人は多くないかい?

俺がこの宗教に一番疑問に感じてるのはコレだな。
宗教のスタイルがこうだから、普通の生活でも自分の思うことはすべてが正しくて、
自分が嫌いなものは、すべてが駄目だみたいな発言をよくするよね。
もっといろんな考え方や意見を取り入れる必要があると思う。

自分が正しい宗教をやってた正しい人間だって言うのなら、
口ではなく行動で表して欲しい。
言動と行動が全然伴ってないから、見ていて、痛々しくかわいそうに見えてくる。

>>815
>日蓮正宗って確か、仏前での結婚式があると父母から聞いたのですが、
本当のことなのでしょうか?

昔、親が、お前らの結婚式は日蓮正宗でやって・・・
みたいなことをよく話ししてたので、本当みたい。

彼女が憧れているような式って、こんなのじゃないと思うので、
だからといって普通の式を挙げるとなると、親父が猛烈に反対するだろうから、
俺は結婚式はやらないことを決めている。






818 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 16:49:05 ID:ZZZ5mnzM
>>817

>彼女が憧れているような式って、こんなのじゃないと思うので、
>だからといって普通の式を挙げるとなると、親父が猛烈に反対するだろうから、
>俺は結婚式はやらないことを決めている。

うーん、これは、どうだろう?
やっぱ女性にとって結婚式って小さい頃からの憧れが
あるから、男ほどドライに割り切れないと思います。
式無しだと、彼女は一生悔やむと思います。(大袈裟でなくて)
なにも、チャペルや神前でやる必要はありません。
人前(じんぜん)式ってご存知ですか?
牧師も神主も立てず、式の招待客の前で誓う方法です。
この方法なら、ご両親も抵抗が少なく出来ると思うし、
彼女の夢(ウェデイングドレス)も適えてあげられると
思うんだけど。
俺の周りでは結構人前式で挙げた人が多くいます。
俺もその予定。
>>817さんも、彼女のためを思って検討してあげて頂ければと
思います。余計なお節介で、すみません。

819 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:02:43 ID:XEoM7TQ5
809です。連日の書き込み申し訳ありません。

信心は生きるためのものだと私の知っているご住職様はいつか仰っていたのですが
信仰は成仏のためだと幼い子のいる場で語るのは矛盾を感じる最近です。
子供は死ぬときのことなど考えず、ただ生きるために時間を費やしたほうが
どれだけ幸せかと……思うので。

>>816さん
ご丁寧な説明をありがとうございます。
816さんの書き込みを読んでから、少し元気付けられ、母親と相談してみました。
母親は、もともと父に嫁ぐときの条件として入信をしたそうで、
女の立場からしてみればそれは当然のことだと言っていました。
父親とも今度一緒にお酒を飲みつつ話をしてみようと思います。

>>817さん
>>818さんの仰るように、彼女と、そして彼女のご両親の事を思って
今後のことを検討してくださればと思います。
ご両親はもしかすると、彼女がウェディングドレスを着る姿を楽しみにされて
いるかもしれません。
女の子がそうであるように、女の子を持つご両親も娘の晴れ姿を見ることを
楽しみにされていると思いますので。

>>818さん
人前式っていうのがあるんですね。(知らなかった
とても参考になるご意見ありがとうございます。
覚えておこうと思います。
チャペルでやる結婚式は想像がつかないけれど、これなら想像もつくし、
あまり抵抗感なく出来そうだな、とか思ってみたり。

少し感情的になってしまい見苦しい文面になったかと思います。
駄文長文失礼いたしました。

820 :801:2005/06/21(火) 00:56:35 ID:b6SBlGDH
>>818
>>819
お返事どうもありがとうございます!

>人前(じんぜん)式ってご存知ですか?

これははじめて聞いた。
宗教にとらわれないやり方があればいいな〜と、思っていたのでかなり参考になりました。
もし式を挙げるなら、このやり方を検討したいと思います。
でも、父としては断固として反対なんだろな〜


821 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 02:12:42 ID:XgeUJwrG
校長、今日もお勤めご苦労さま。
本当にこんな時間まで出勤してるんだね。
っつうか、今、いわゆる丑三つ時だよ?
ったくー、夜中に電話してきて、びびったぞ!
今日は、テスト近いから、起きてたけど、普段は、寝てる時間だよ!
でも、体には、気をつけるんだよ。
あんまり、無理すんなよ。 んじゃ、おやすみ!
俺も寝るわ。

822 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:59:11 ID:ooRMHiDE
>>819さん >>820さん

私は結婚して5年目になりますが両親が熱心に
日蓮正宗を信仰していますが、人前式でOKを
もらいました。
まだお二人とも具体的に結婚情報誌をご覧に
なったりはされていないようですが、人前式
自体は最近増えてきており、ポピュラーになり
つつあると思いますよ。
結婚は家と家とのぶつかりあい。
信仰の問題は双方を立てるのは困難だと思いますが
双方とも立てない事で面子を潰さないように決めて
いくことは可能だと思います。
宗教問題以上に結婚生活は大変です。
それぞれ彼氏さん、彼女さんと力を合わせて頑張って
乗り越えてくださいね。

823 :801:2005/06/23(木) 00:08:40 ID:TVEfR3c8
>>822
いろいろなご意見ありがとうございます。

824 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2005/06/23(木) 01:11:01 ID:8Y/Dvlq8
日蓮症宗は邪教。


825 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:45:19 ID:qwHvOL87
オーストリアとチリ、創価学会(公明党)をカルトに指定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119463260/

826 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:31:24 ID:ZzydUT+4
父が亡くなった時に日蓮のせいで家族がバラバラになりました。妹の旦那が熱心な信者だったので父母も訳わからず日蓮に入信させられました。今ある墓もあるのに日蓮の墓に納骨するそうです。今は日蓮のせいでバラバラです

827 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:22:16 ID:SBm1FW5b
日蓮に家庭バラバラにされたのが悔しいです。私以外の家族は洗脳されたみたいだし。父の葬儀も東京から お寺さん来ましたがありがたいとも思ってない。信者さん達も洗脳されすぎで怖いものがありました

828 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 02:47:06 ID:SBm1FW5b
日蓮は洗脳されるんでしようか?私の家族は日蓮の為にバラバラになりました。父の葬儀に花もいれられず今までの墓にも入れない矛盾を感じます。信じることは良いことですが人に日蓮を押しつけるのは辞めてほしい。

829 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 02:48:39 ID:SBm1FW5b
日蓮は洗脳されるんでしようか?私の家族は日蓮の為にバラバラになりました。父の葬儀に花もいれられず今までの墓にも入れない矛盾を感じます。信じることは良いことですが人に日蓮を押しつけるのは辞めてほしい。

830 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:01:17 ID:31+YCmhb
>>826-829
ご愁傷様です T_T

矛盾を感じられるのもごもっともです。
幸せになるための宗教で不幸せになってしまったのですから。
うちの実家は日蓮正宗ですが(私自信も一応)、両親も仲がよい
とは言えないし、親戚関係も離婚率が高かったり、家族仲が
しっくりいってなかったり、そういう家族が多いです。


831 :801:2005/06/25(土) 00:15:34 ID:RuyA6tFu
>>830
俺のところも親戚関係は不幸ばっかりだな。
父曰く、日蓮正宗をちゃんと信仰しないから不幸になったりバラバラになったりする。らしいです。

俺はそんな問題ではないと思うんだけどね。



832 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 00:30:24 ID:/308BQP2
10代後半からボチボチ10年以上、なんとなく、カトリック教会の
ミサに通ってます。月に2,3回。打率は高めなのではないかと。
お御堂では(たぶん)私だけが、未だに口語訳の主の祈りを覚えら
れず、小声で昔のまま通してます。だってそんな今更...

受洗の勉強会を勧められる度に、モゴモゴと断っている私の疑問は
「お御堂って、御が2つ重なってヘンじゃないの?」

みんながこう呼ぶので私も「お御堂」と呼びますが、これって
私が通っている世田谷区のある教会だけの呼称なのでしょうか?
それとも、カトリック教会では普通の呼称?

833 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 00:07:20 ID:/fvc6KJR
age

834 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 11:08:46 ID:4ENEWlXM
さっき、友達からメールで「親から強制され続けてきた宗教(日蓮正宗)が
嫌で、"りすか"しちゃった・・・」とか暗い顔マーク付で入ってきたが、
りすかってなに〜〜?
深刻そうなのは分かるだけに、連れに質問できないので教えて下さい。

835 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/06/30(木) 13:50:30 ID:Ycr1UfdS
>>834
むしろ
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1119933710/
ここ向けの質問かと・・・
一応答えておくとリストカットの略。


836 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 19:17:56 ID:4ENEWlXM
あー、宗教用語かと思ってたんだけど、
そうじゃなかったんですね。
相当、悩んでいたからなー

こんなことしてる場合じゃない!

>>835さん、ありがとう!

837 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 21:21:41 ID:3SGuRXpf
日蓮正宗ってさーカルトだよね

もう、すっごいシツコイ勧誘を信徒からされて…

ほんと、うざかった



838 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:50:52 ID:llTMqMQl
保守

839 :801:2005/07/14(木) 00:30:08 ID:8w4fDwdQ
最近、大阪の梅田の街頭等で
「日蓮大聖人様の教えに従わないと日本が滅びる・・・」
とか訴えたりして、活動してる?はじめはどっかの新興宗教の宗教活動だと思っていたんだけど、

その人たちが配布してた冊子と同じものを親父が持っていたので、
たぶん日蓮正宗の信者による活動だなと。
かなり危険な雰囲気でした・・・



840 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 18:41:33 ID:VvFya5Hg
>>839
それって浅井氏率いる顕正会じゃない?

841 :恐ろしいや:2005/07/14(木) 18:53:32 ID:5zP6b43f
どっちみち日蓮宗関係は関わらないほうが…関わったら最後だよ!特に顕正会と創価学会は関わると不幸になりまつ。リスカなんてまだ良い方!自分切腹しまつた。助かったがな。親に感謝でつ…親は関わりない地元お寺以外関わってないでつ。マジで関わると不幸になりまつよ

842 :名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:01:36 ID:W2JGlhoQ
切腹かあ。。。

843 :801:2005/07/16(土) 02:46:15 ID:pRm0hp6X
>>840
そうなの?

844 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 14:07:47 ID:USb4DFIA
そう。

顕正会(けんしょうかい)という団体がやってることです。
日蓮正宗とはまったく無関係ですよ。

845 :801:2005/07/16(土) 14:11:02 ID:pRm0hp6X
>>844
>顕正会(けんしょうかい)という団体がやってることです。
ほんまかいな〜
どうして家にあの人たちが配ってた冊子があったのだろう?

>日蓮正宗とはまったく無関係ですよ。
そうだったっけ?日蓮正宗から分裂したんじゃないの?



846 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 14:25:03 ID:USb4DFIA
昭和49年に破門された団体だよ。

本を見てごらん、
「冨士大石寺顕正会」というわけのわからない名前が書いてあるから。
「富士大石寺」と名乗ると日蓮正宗から訴えられるから、「冨士」…(うかんむりでない冨…になってるから。
日蓮正宗は鎌倉時代から700年以上の歴史をもつ伝統宗教。
総本山の大石寺(たいせきじ)を中心に各地にお寺があり、
信徒はそこのどこかに所属して、御住職からの指導をうけて信心してますから、
世間の常識からはずれるような行動は行いませんよ。

847 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 14:48:10 ID:6v5z8nsZ
>>846
人んちに勝手に乗り込んで、強引に御本尊を持っていってますが、何か?

848 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 15:02:39 ID:USb4DFIA
は?
強引にご本尊をもってく…
ありえませんね。

学会や顕正と混同しないでね。

849 :阿部日顕:2005/07/16(土) 15:09:42 ID:lEjTV+y6
顕正会も正宗も変らん! 大聖人の血脈なんてありゃしない。 正宗の信心しても堕地獄よ!

850 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 15:11:55 ID:USb4DFIA
またまた学会さん。

工作乙!

851 :801:2005/07/16(土) 21:37:27 ID:pRm0hp6X
>>846
今度冊子を見つけたら、確認して見まつ。

>>849
なんで創価は入ってないのかな?
もし、”創価も顕正会も正宗も変らん!”だったらそれなりに納得できるんだけど・・・

創価って会員数が多いだけに悪い評判をよく耳にするよね。
他の日蓮系の宗教の人が創価を批判するだけならいいんだけども、
全く関係ない人が不満を口にするからね。




852 :名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 23:33:14 ID:fVHppvXI
今日、また宗教の話されて…日蓮正宗信徒から…

あなたには宗教しかないとか

宗教に入ってたら、いい男が向こうからやってくるとか…

幸せになるには日蓮正宗に入るしかないとか…


もう、勘弁して




これまで無宗教だし

これからも入るつもりないから

853 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 11:11:31 ID:W/clL/fF
>>852
それでいいと思うよ。
本来の仏教は読んで字の如く、仏の教えであるわけだが、
今の日本の仏教に教えなんてないからね。
訳も分からないまま漢文のお経を読んで有り難がっている。
意味を分かりながら神の教えを実践しているC教やI教の方が
100万倍まし。
釈迦の仏教は、宗教臭くなくて、いいんだけどね。
日本の仏教、特に日蓮の教えは、釈迦の否定している
オカルトマンセーでまじ勘弁。
訳の分からん漢文を唱えてれば幸せになるなんて有得ねー。
ま、ある意味、それで幸せになると思えれば、オツムの中は
かなりオメデテー訳だけどねw

854 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 11:53:31 ID:jOROClqk
>>853

何かね、日蓮正宗以外は、邪宗なんだと。
これに入ったら、目が悪くなる、これに入ったら、病気とか決まってるんだと。

でさ、見えるんだって。仏様が周りにいて、守ってくれてんのが。あなたも見えたら、いいのにって。
その人ね、小・中と凄いイジメを受けてたらしくて…最初は、層加だったんだって

で、漏れが「層加ってあんまり、いい噂聞かない」って言ったら「そんなの信じないって」
「あぁそ」って思ってたら、日蓮正宗に変わったって、何ヶ月後に聞いた。

855 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 12:02:14 ID:jOROClqk
幸せになるには、宗教しか無いって、誰が決めたのさ?何で、一つしか、選択肢が無いの?何か、漏れからしたら矛盾してるよ…

宗教に入ったら、幸せになれるんならさ、何でテロとかに、巻き込まれて死んでんの?
死なない筈ってなるじゃんv

宗教話はしていいって言ったよ…

でも、勧誘は止めてって話で、決着付いてたのに…まじでうぜぇよ
最初は、すげぇ、しつこくて…
入ろうがはいらまいがこっちの勝手だろ…って感じで

それを決めんのは、こっちだしヨ
大体、ちょっとのお題目をあげるだけで、幸せになるんなら努力なんてイラネーヨ

856 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 12:15:09 ID:jOROClqk
幸せになれんだよな?
お題目あげてりゃ?
仏が守ってくれんだよな?
じゃ、何で、借金を背負わされてんの?
結局は、自分次第なんだよ
かなーり前に、キアヌのリトルブッダだったかな。見たんだが、釈迦は、ビワの糸が切れんのを見て、強く弾き過ぎたら、切れるし、弱過ぎてもダメ
つまり、中庸っての?何事もほどほどにみたいな。って事に気付いたって。

てかさー、元々は宗教って、欲望をコントロールする所からスタートしたんだよなー
でも、今はカルトとか新興宗教とか、人間の思惑てんこもりのに変わっててワケワカンネーよ。

857 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 15:47:12 ID:W/clL/fF
>>856さん

あなたのおっしゃる通り!!
生老病死を当然の事として受け入れるのが悟りであり、仏教の本質。
なのに、日本の仏教ときたら、苦から逃れるための特効薬みたいな
扱いだからな。そんなもの、ありゃしない。
だいたい宗教、特に日蓮正宗とか創価とかやってる奴の方が、他の
無宗教の奴よりも苦しんでいるのが現実。

858 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 18:32:44 ID:jOROClqk
>>857さん

生老病死は、仕方ないしね。
でも、そやつは死んでも生まれ変わるとか、念じたら生まれたい所に、生まれられるとか言ってたぞ。

イジメられ過ぎて、頭がヤバくなったか…
(゚∀。)アポー (言い過ぎ)

で、さっき、書いた続きだが…

まるで、入らないと幸せになれない…と脅しのようだったよ
不安にさせて、入らせようとしたらしいが、そうは問屋が卸さんぞ(#゚д゚)

859 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 21:08:20 ID:byCuhNdo
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
僧や牧師や神主などから見れば、信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

860 :名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 21:36:10 ID:jOROClqk
成程。
層加とか、もろに金金だしな
まったく、やになるよ
てか、漏れは、日蓮正宗の事を知らんのだが、誰か詳しく知ってる人、ヨロm(_ _)m

861 :801:2005/07/17(日) 21:57:24 ID:I9n3B6Lp
みんないいこというね〜

でも日蓮正宗とか創価の人って真面目だと思うよ。
俺なら絶対ムリってか、引いてしまう。
まあ俺が団体(集団)にドップリ浸かるのが大嫌いって性格もあるんだけど。
すこし離れた目線から物を見てしまうからね。

>>860
俺も詳しくしってる人、ヨロm(_ _)m

862 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 05:53:12 ID:H8Y8rOlD
19 名前: 管理人 投稿日: 2005/06/10(金) 17:18:22 [ irXFDPkY ]

>>18
当然の事しているから叩かれる訳ですよ。
向こうの管理人は非科学的な事が信じられないと言う訳です。
あの阪神大震災で前の日やその前月に大石寺から預かられたご本尊を
大量に焼き払ったからなんですよ。その事も知らないから親切に教えても
意味が無い訳です。お陰で一苦労はしています。
6万人の登山でも台風が近づいても6万人と言う大人数による唱題行によって
関西方面へ90度傾いてそれて行ったと言う事も非科学的だと扱ってこの宗教の力を
信頼出来ない訳なんですね。
私は彼が例え聞かなくても伝えるべき事は伝えましたので何時かは答えてくれるものと思います。
ただ、今、青chの管理人は学会員による荒らしによってノイローゼ気味になっています。
つまり、私と学会の戦いで起きた事なんですね。
この事は、彼に犠牲になって貰ってしまい申し訳ないと思います。
兎に角学会の膀法はこれだけ他宗教の人など世間にも迷惑を掛けていると言う事です。
この団体がTVCMであのような嘘を流せるのかが不思議です。
管理人の私から言わせて頂ければそもそも、日蓮正宗自体CMなどで広宣流布して下さいとは
言っていないと思います。創価学会自体が勝手にやった事と言えばそれまでなんですね。
勿論、大石寺でもその時の猊下様が許可していないとなればそれまでなんですね。
長文になってしまった為省略します。
それでも学会員の末端の信者さん達を正しき道へ導くのが私達の宗教の勤めなんです。
何時かは気づいて欲しいものです。
長くなりましたが管理人からのコメントでした。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/3638/1040722831/




863 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 07:26:03 ID:XVPg7JkH
昨日、高校時代の知り合いに顕正会の入信を勧められますタ。

まぁ入る入らないで言われたら、NOと答えました。
ぁゃιかったからね。

色々と入ってよかったことってのも、あいまいだったし
私自身宗教に関して、大してこだわりというものはありません。

死んだら、顕正会入らなかったこと後悔するよ〜と言われましたが、
まぁそのときはそのとき…悔しがって死にますよw

でもまー、その知り合い。散々苦労をした女性だったから、
生き生きした顔していてよかったと思いますた。

入ったその人がやってよかったと思うんなら、それはそれでよいと思います。
でも、私は入らないです。そして、入りませんと言っているのですから
素直に引き下がってください。お願いします。

864 :863:2005/07/18(月) 07:29:28 ID:XVPg7JkH
しかも、うちの姉の結婚式が終わった直後だというのに、
とても萎えました。_| ̄|○

最後に付け加えるとしたら、口語の勧誘じゃ説得力ないですよ。

何か物とかカリスマみたいなものがないと、聞かせるほうが”のめりこんでいかない”でしょ。w
酒を飲んでる人をターゲットにするってのも、よくない気がしますがいかがでしょうか…。

865 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 10:39:00 ID:9oJWUxsb
結婚式後って、疲れてるし、やっぱさ、おめでたい後なのに、勧誘話は止めて欲しいよね…
漏れっちも、引っ越ししてからさ、急に勧誘話だよ…
もう、ほんとさ、どれだけシツコかったと思う?勧誘された人なら分かると思うけど…
正直に言わせて貰えれば、おかしいよ…
漏れがソウカから、シツコイ勧誘を受けたって知ってるのに、何で勧誘してくるかね。
いい加減にして欲しい
こんな話が続くなら、縁を切るよ


それに、漏れは無宗教だから、あんまり言えんが矛盾に思ってるんだけど…普通さ、最初の宗教って人がいない僻地、高い高い山に建物を立てて、その中に閉じ籠って修行してたんだよね。
自分の欲望を律する為に。
それなのに、あの言い方はどうだ?
やれる時にお題目をあげたらいい。
欲しい物は帰る
食べたい物は食べれるじゃ納得いかない

それと宗教なのに争うのも納得いかない

866 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:42:12 ID:BZ5o2L6u
日蓮正宗信徒がこのようなところでカキコ
しているのはいかがなものかな?

御宗門の足を引っ張らないようにしたまえ。


867 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 14:49:31 ID:9oJWUxsb
漏れは信徒じゃねーよ

868 :801:2005/07/18(月) 22:52:30 ID:qgn6ytnN
>>866
おもしろいこと言うね〜
別にカキコしてもいいんじゃね?

869 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 23:09:00 ID:9oJWUxsb
867だが、お前らの勧誘の仕方には辟易してんだよ…
人の迷惑を考えろ!

870 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 00:30:02 ID:p2p7w0Ud
今日、宗教の相談窓口で、日蓮正宗の事を詳しく聞いて来た。
聞く所によると、現在利悪(いい事が起きる、病気にならないなど)で日蓮正宗と創価は競ってるらしい

こっちの水は甘い、向こうは苦いみたいな。まぁ、漏れ的には、争うこと事態、謎なんだが…
つまり、お題目をあげれば、幸せになると言うのは、マジ仏教からしたら、おかしいらしい。欲望を叶えるのが宗教じゃないからね。だから、ナチズムと同じなんだってさ。
漏れも、日蓮正宗信徒から、要約すると、入らないとなんちゃらみたいな事を言われて、最後に「まっ、色々、経験してみれば」と言われた。
漏れは、それを聞いて、不安に陥った。
つまり、不安に陥らせて、すがりつかせようとする…マインドコントロールの手法だったんだよ…

自分は大丈夫だって、自負しない方がいいよ絶対にね。
人間の心理の習性を利用して、心の隙間につけこんでくるからな。
とにかく、判断力は失わない様にって言ってたよ

871 :801:2005/07/21(木) 01:27:09 ID:aiWIcXp/
>>870
俺は逆に友人にこの宗教は絶対入らないほうがいいって言ってるけどな〜


872 :801:2005/07/21(木) 01:32:02 ID:aiWIcXp/
>>869
俺は日曜日にアポなしで突然家に責めてきたりするから、
母に頼んで門前払いしてもらってるよ。
本当に人の迷惑を考えろってね。
っていうか休みの日って他に大事なこといくらでもあるんじゃないかと思うけどね。


873 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 03:38:21 ID:p2p7w0Ud
>>871>>872さん

869と870だが、ほんと迷惑…!話を、宗教のにスリ変えがんの…
自分の人生は、自分で決めるからとか言うとさ、ガタガタ言いやがんの!しつこい…

874 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 09:01:44 ID:UcqEh567
マコモって今話題になってるインチキ健康食品かw


875 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 10:36:50 ID:p2p7w0Ud
マコモは、違う所だけど、そう大差は無いかとvV

876 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 17:59:51 ID:7ydhw5bI
日顕上人が使われているということで仰々しくマコモ
飲用したけど泥水みたいでまずいったらありゃしない
風呂に入れると臭くて臭くてゲロ吐きそうになる
体に臭いが染み付いてもう最悪(>_<)
結膜炎になったんで目にマコモひたしたらよけいに
悪化して本当にひどい目にあった
マコモなんて何一ついいことない

877 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 18:21:36 ID:20ewTCny
顕正会の人は御本尊を安置していないので
富士山の方角に向かって手を合わせたりするそーな。

何で?って聞いたら
「今はまだそういう時期じゃないけど、
 いずれ大石寺が私達のものになるから今はこれでいいんだ」と
不思議なことを言っていた。

でも御本尊は喉から手が出るほど欲しいらしく、
日蓮正宗の人の家に上がると
黙って御本尊を持って行ったりカナリ強引なことを
やるらしい。

会社にも1人、顕正会のオバサンがいるけど
遅刻は常習、トイレでサボってばかりだし
自分はモテルとか、あの人は絶対私のこと狙ってるとか
しょうもないことばっかり言ってるよ。

教義とか何も知らんけど、そんな奴が信じてる宗教は絶対イヤだ。

878 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 18:59:11 ID:p2p7w0Ud
>>877

うわー(汗)
そのおばはん、バリキモイ(>_<)イカレオタだな。やっぱ、あれだよ。デムパだ(゚д。)そんなんなったら、オシマイだね
柱| ̄m ̄)プ

879 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 19:18:30 ID:MTIOm9wA
正宗をやると、こんな人たちになります。

http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs

880 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:49:38 ID:p2p7w0Ud
キ モ ス 日 蓮 正 宗 オ タ ー(゚д。)

881 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 18:05:40 ID:+RFkJYnx
でさー、そのしつこい信徒いるじゃん。
上の、イカレ自意識過剰ババアみたいに、
「私や私の家族に、何かしたりしたら、必ず悪い事が起こる」とかデムパな事言ってんの。ワケワカラネ

882 :801:2005/07/23(土) 09:17:05 ID:xgPWpic7
>>877
ここの系列の宗教って、自分は正しいって言うわりには、
やってることは???って人が多いような気がする。
俺の会社でも、熱心な創価学会の信者が居たけど、そんなかんじだったかな?

>>881
その人は日蓮正宗の人?
俺の周りの奴らは、日蓮正宗以外で人間関係がなさそうな感じだから、
一般の人には勧誘してなさそう。
でも、俺みたいに籍だけ信者にはめちゃくちゃしつこいけどね。

このまえなんか、家に突然やってきて、
順調なの?と聞くから、順調って答えたら、これは○○って言って不幸になる前兆だよ。だって。
(○○は宗教用語。忘れたけど)
俺にわざわざそんなこと言いにくるよりも、早く仕事を自分の見つけろ!ってね。

883 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 09:29:43 ID:W84J44yG
>>882
だいたい法華経自体がファンタジー
そういうのを信じてるのが日蓮であり
日蓮正宗の信徒
妄想オタが増えても無理ないわな

てか日蓮正宗の信徒で法華経の
中身を知ってる香具師自体が少ないし

中身も知らず「法華経に帰依します
(南無妙法蓮華経」って寝ぼけたことを
言ってるんだから、ちゃんちゃらおかしい

日蓮正宗から離れない限り、いつまでも
妄想オタから抜け出せないことに早く
気付いたものだけが幸せになる。

884 :801:2005/07/23(土) 09:30:59 ID:xgPWpic7
大石寺に月2〜3回程行く人が居るんだけど、
上司に有給をなかなか認めてくれないらしい。
それは、その上司創価学会だから、嫌がらせによるものだって言ってるけど、
普通、有給って取りにくいもんだよね〜。それが宗教の理由だったら、
職場の人間にしてみれば、ふざけるな!って感じだと思う。
877さんの会社の居てる顕正会のオバハンみたいに、その人も思われてるのだろうなと。
結局クビになったらしいけど・・・

885 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/07/23(土) 13:05:21 ID:lap+Cegx
とりあえず、
ttp://speedstar.fc2web.com/
このサイト、見てみて欲しいと思ったので紹介しておきます。
信徒の人も、アンチの人も。



886 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 14:54:39 ID:uNqUnhcM
>>882

そう、日蓮正宗信徒。めちゃくちゃ、しつこくて。あなたのゆう通りさ、言ってる事とやってる事が違うの。 仕返しもしてくるしね…

887 :801:2005/07/23(土) 15:40:32 ID:xgPWpic7
×早く仕事を自分の見つけろ
○早く自分の仕事見つけろ

888 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 17:40:23 ID:qBDsrr2X


889 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 00:08:27 ID:zStqQvk0
こんなのもあったぞ。
http://6606.teacup.com/fights/bbs?BD=7&CH=5

890 :誰も否定出来ない史実:2005/07/27(水) 12:52:11 ID:G4Wcy/R7
題目で病が治ると言った日蓮は下痢の病で

長い事苦しみぬいたあげく最後はそのまま病死しています。

これは史実です。つまり日蓮は嘘つきです。

最初から日蓮仏法に効果など無いのです。

同門同士の下らぬ争いなどやめて無宗教に戻りなさい。

日蓮は殺人教唆、世界大戦の戦犯、死因は病死2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115601372/

891 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 19:09:34 ID:OYML2xzL
私は、学会です。もし学会に入会しなければ、いまごろは学会の悪口を沢山、書いと思いますよ。なぜなら、嘘を八百並べたでしょう。自分でもわかるからね。楽しくて仕方がないからです。だから、嘘とほんのことが分かるよ。

892 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 23:21:43 ID:j6FfC+ZJ
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが
聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は
『お前ら、馬鹿じゃねーの?
せいぜい頑張ってくれよ』
位にしか思っちゃいない。

教義上、平等を説いているが
信者の差別化は常識だ。
貧乏人や障害者、低学歴はこの世界でも
聖職者と呼ばれる人間たちからの
侮蔑、嘲笑にさらされる。

893 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 22:51:49 ID:hfSGStCb
顕正会のやつ、今日さ捕まったな

894 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 23:43:47 ID:xpQHIJpc
正宗って住職の息子が暴走族の末寺ある。
寺の駐車場にもろ盗難っぽい族車が堂々と置いてあるのにはビックリした。

895 :801:2005/07/29(金) 00:01:21 ID:hGwkwlm3
>>890
日蓮正宗では日蓮が下痢で死んだってことを否定してるわけ?




896 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 17:14:28 ID:3ooSAFhR
とりあえず、強制的な勧誘は止めろと…言いたい。

897 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 00:07:35 ID:ZO8fPZ77
もし日蓮が間違っていれば日蓮宗系は総崩れだー。
日蓮は釈迦の説いたものと勘違いして布教した。w
これで全滅です。

898 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:02:23 ID:+lUJCl0y
>>897
同意

899 :菅ちゃん ◆bu.JfPj2vI :2005/08/03(水) 10:18:12 ID:35fge8Cb
日蓮宗と日蓮正宗の教義はどう違うんですか?
また、創価学会と日蓮宗と日蓮正宗の教義はどう違うんですか?

900 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 11:23:38 ID:35fge8Cb
get

901 :独り言 ◆ZZW30U26jo :2005/08/03(水) 11:35:16 ID:WAxqnkKh
>>899
割と大雑把ですけど
ttp://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/nitiren-kiso.html
この辺から読んでみられてはどうでしょう?

もしここを読んで、富士門系の教義・教学に興味が沸いたのなら
>>885で紹介してるサイトも読んでみて下さい。


902 :菅ちゃん ◆bu.JfPj2vI :2005/08/03(水) 15:00:11 ID:35fge8Cb
>>901読ませてもらいました。
いろいろ参考になりました。
ありがとうございますm(_ _)m

903 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 15:08:44 ID:h1Ra976z
御書メルマガ発行中。
http://mapa.jp/main/mag/mag_detail.php?MAG_NO=8878

お気軽にご登録ください。

904 :801:2005/08/07(日) 20:28:43 ID:s8GXGoDP
今日も来ちゃったよ・・・
あれだけアポなしで訪問してくるなと言ったのに・・・


905 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 05:31:14 ID:jy1OtOCO
日蓮正宗ってマジウザイな

906 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 13:25:38 ID:iBjbqPlt
杉◎かおり@日蓮正宗

結婚した頃はあれだけ「玉の輿」とか言って
いばってたくせに、離婚となると元旦那の事
さんざん言ってるな。

人との付き合いを利害関係で見られないな
んて最低だよ。金の切れ目が縁の切れ目
とは、よく言ったものだ。

元旦那にも当然悪いところはあろうが、それを
マスメディアで暴露し、金をもらってる杉◎は
人間として最低だな。

907 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 14:14:39 ID:iBjbqPlt
>>906
×利害関係で・・・
○利害関係でしか・・・

908 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 00:11:51 ID:YHNZP9tx
実家の母が信者でつ。
私も自動的に入れられていますが心までは犯されていないので。

実家に帰るたびに、仏壇の前で手を合わせろと強要されます。
これさえ言わなければ良い母だと思うのですが、これだけは最近耐えられなくなってきています。
どうすれば良いでしょうか?
母親でも音信普通になるのが一番ですか?

909 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 01:13:53 ID:4KV+HZ1+
前に同じ会社の人に勧誘された。
死後の世界やらなんやら信仰すれば幸せになれるとか。
その人はいつも貧乏だった。
きっとお布施やらなんやら大変なんだな。って思った。
頑張って幸せになってねHさん。。。

910 :禅坊主:2005/08/10(水) 16:18:05 ID:LDWghYir
私はとある禅宗寺院の坊主です。
先行きはいまの彼女と結婚するつもりなんですが、
彼女の実家が日蓮正宗を信仰しているようなんです。
寺の坊主だけに相手方の両親からは反対されるかと思うんですが、、、
どうなんでしょうか???

911 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 09:37:05 ID:9ngPT3Us
>>910
相手によるだろ
おまいにも分からんこと他人が分かるわけがない

912 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 19:20:59 ID:QLkOCzvu
次期法主はだれ?

913 :801:2005/08/14(日) 08:49:21 ID:fcN9uURn
>>908
>私も自動的に入れられていますが心までは犯されていないので。

俺もそうだけど、2世・3世になると、籍だけ信者が多いよね。


>実家に帰るたびに、仏壇の前で手を合わせろと強要されます。

まあ今の年になったらさすがに何も言われなくなったけど、
数年前までは、勤行しろの他に仏壇の水を替えろ、ご飯ができたら1番に仏壇にあげろ。
とか言ってたな。まあ1度もやってあげたことはなかった、ってか自分の趣味なんだから、
お前がやっとけってね。家族を巻き込むなと。

妹なんかにも「お前は日蓮正宗の男子部と結婚して、養子をもらって・・・」
なんて言ってたな〜

この宗教は強要が大好きみたいです〜


914 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 11:15:34 ID:G/KhXlPx

炎の男、日蓮です。「ニッチー」と呼んでください。

915 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 22:48:22 ID:9l9sRWi2
>>913
基地外ぶりをどうぞご覧ください
http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs

916 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 00:28:01 ID:eTkV/MZw
アタシ誘われてさ、信者の椰子が「異常気象ゃ地震ゎ日蓮ナントカ様がお怒りになって起こしてる…」みたいなこと言っとったけど。話とか聞いたことある者居るか??(ノ∀`)ヮラ
無論、アタシゎ宗教無理ッス…

917 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 05:07:21 ID:5RVSvfUO
杉田かおるが信者だと聞いてビックリしましたよ!

918 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 23:17:43 ID:77Orucwu
>>917
宗教なんてどこもそんなもの。
都合のいいことはご利益として宣伝するけど。
今回の件は信者も触れてほしくないみたいですね。

919 :801:2005/08/19(金) 23:58:59 ID:tw79txK3
>>917
>>918
貴乃花の家族は霊友会だからあんな問題だらけだとか
離婚や不幸な出来事に対して、宗教が原因だと言うくせにね。




920 :名無しさん@3周年:2005/08/20(土) 06:17:17 ID:W/AxUuEd
>>919
正宗関係は頓珍漢な意見ばかり http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs

妄想・決め付けでしかないですね

基地外としか言いようが無い

921 :名無しさん@3周年:2005/08/20(土) 07:42:56 ID:lG1710/T
>>917

知り合いが、日記で、同じ法華講としてって買い取った

922 :名無しさん@3周年:2005/08/20(土) 23:06:15 ID:PswzragE
日蓮は「外国に攻められて日本が滅ぶ」と予言
             ↓
実際、元は攻めてくる(弘安の役)が、神風日本が追い返す。
             ↓
弟子が日蓮に報告すると「日蓮を落としいれようとするデマだ!!」
             ↓
が、事実とわかるとショボーン。
ショックで下痢になってそのまま死亡。


これって事実なんでしょうか?
だとしたら病即消滅を唱えてたのは意味ない??
教祖からして幸せになってない宗教が、信者を幸せにできるんでしょうか。

とてもお世話になった人が正宗信者で、ことあるごとに宗教の話をされるので
気になって調べてみたんですけど、、、。
なんか、日蓮系の宗教は考え方が排他的過ぎるような気がします。

923 :名無しさん@3周年:2005/08/20(土) 23:22:43 ID:W/AxUuEd
>>922
信じて題目を唱え続けても、こんな人間になる者が多い
http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs
良くなる人よりヘンになるヒトの方が多いんじゃない?

924 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 00:51:45 ID:LievE74D
何度かお寺に連れて行かれたんですけど、
>922
のようなことを質問した場合、どのような返答があるんでしょうか。

925 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 09:03:32 ID:I10Z1ZTL
>>924
もちろん屁理屈の珍回答しか返ってきません

ああ言えば上祐ってもんです

試してみますか?

http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs

926 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 11:14:55 ID:j5NY3Awk
宗教とは原始的なマルチ商法。
一部の人間が生きていくために考案した集金システム。
教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は『金』にしか見えない。
いかに信者から『金』を搾り出すかが
聖職者と呼ばれる人間たちの
本音だ。

教祖や僧や牧師や神主などから見れば、
信者は
『お前ら、馬鹿じゃねーの?
せいぜい頑張ってくれよ』
位にしか思っちゃいない。

教義上、平等を説いているが
信者の差別化は常識だ。
貧乏人や障害者、低学歴はこの世界でも
聖職者と呼ばれる人間たちからの
侮蔑、嘲笑にさらされる。

宗教団体の聖職者の言動や行動をよく観察して見るがいい。
金の亡者で欲望の権化ばかりだ。

聖職者たちの裏の顔を暴いてみればわかるだろう。

927 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 11:17:29 ID:JAOasu1m
>>924
この寺の坊主に何を言っても無駄。
何か質問しても揚げ足取り、屁理屈ばかり。

例えば数々の経典は釈迦が書いてないことなんて仏教の入門書
にも載ってる常識的なことを指摘しても、「それは大正新脩大蔵経
のどの巻のどの頁を根拠に言ってますか?」なんて、1巻1000頁が
100巻もあるような、一般人が読破してるはずもない文献を持ち
出して、逃げようとする。
信者をだまし続けて、良心の呵責というものはないのかねぇ〜。



928 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 13:50:46 ID:LievE74D
逆説の日本史に「日蓮サイクル」っていうのが書いてあって
法華経は正しい→広めようとすると法難(批判や迫害)にあう→実際、折伏を行うと批判される
→法華経に書いてある通りだ!→法華経は正しい(最初に戻る)

このような考え方らしいので、何を言っても無駄っぽいですね。
ただ、とてもお世話になった方なので、あまり無碍にも出来ず悩んでます、、、。
困った。

929 :Route318 ◆wWGG2QQVpo :2005/08/21(日) 14:06:29 ID:XsWDnhmF
>>928
そんな無茶苦茶な理論を振りかざすのは、創価学会だけですよ。

実際、お寺に行ったときに疑問に思うことを質問されたことはあるんですか?
質問を投げかけて納得できれば良し、納得できなければ、
「○○が納得できなから、(少なくとも今は)入信できない。」と、はっきり
言えばよいでしょう?
お世話になった方だとしても、何度もお寺に一緒に行くことで義理は立つはず。


930 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 14:48:07 ID:0AsTFOqv
日顕は本当に自分のこと現在における大聖人っていってるの?

931 :Route318 ◆wWGG2QQVpo :2005/08/21(日) 14:51:55 ID:XsWDnhmF
>>929
そんな事、一言もいわれていませんよ。
どこにそんな大嘘が書いてあったのですか?



932 :Route318 ◆wWGG2QQVpo :2005/08/21(日) 14:53:00 ID:XsWDnhmF
>>929 ×
>>930

933 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 16:58:59 ID:unjzu8z6
>929
そもそも何で行きたくないところへ行かなくちゃならないの?
わざわざ寺へ行って疑問に思ってる事を聞きたいほどに
興味があるのなら、人に言われるまでもないでしょ。
そんな事したくないから迷惑なんです。

立場を利用して嫌がる事を強要すれば立派なハラスメントですよ。
でも世話になってる人だから、ハラスメントだと
ストレートに責められないからこそ困ってるんじゃないの。
要は察しろってこと。
人付き合いの基本だよ。

これは宗教の問題ではない。その人の人格の問題だ。
自分の信仰している宗教かわいさから、同門の信者の行動に
疑問を感じないのなら、そういう常識にすら盲目的になって
しまうのが宗教だと思われてもしかたない。

934 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 17:14:45 ID:qYeIJY/c
ウンチしたくなってきたぜ・・・・

935 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 19:32:37 ID:I10Z1ZTL
>>929
無茶な理論を振りかざして、他宗教を完全否定・諸悪の根源みたいに言うのが
日蓮正宗でしょ。何言ってるの?

936 :名無しさん@3周年:2005/08/21(日) 19:55:33 ID:LievE74D
何度かお寺に行きましたが、住職もそのときいた人も皆まじめでいい人でした。

が、どうしても
「正しいのはこの宗教だけ」
「信心しないと地獄に落ちる」
等の言葉に抵抗があるのです。。。

私は宗教に詳しいわけではありませんが、地域の気候や風土に合った宗教が、世界各地で
発達してきたのだと思うから、無理に押し付けることはないと思ってるんですが。

神社にもいっちゃいけないみたいだし、神輿を担ぐようなお祭りにも参加しちゃしけないらしいし。
そこまで徹底してしまうと、日常生活にも支障をきたしてくるような、、、。

私の態度がはっきりしないのが一番の問題なんでしょうけど、
同じ会社に勤めている方なので、断ってしまうと後々面倒なことになりそう。
入信したらしたで、月一くらいでなにかしら行事があるみたいだし、それはそれで面倒。

なんでこんなことで悩まないといけないんだ、、、。

937 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 10:47:25 ID:JhghCrRb
>>936
ホントにそうですよね。私も、日蓮正宗の法華講信者から、すっごいしつこい、勧誘を受けてるんですよ。
あなたの言う様に、他の宗教は邪宗とか言ってて。そんな事、言われても知らないしって感じで。だから、こちらからは、二度と連絡しません。

938 :アッキー:2005/08/22(月) 14:14:25 ID:Y9QeDhGz
知り合いが日蓮正宗なんだが勧誘されて困る、一緒に電車乗った時80近いお爺さんを肩がぶつかった
とか言って胸ぐら掴んでたし、俺が止めなかったら老人に暴力振るってかもしれない勢いだった。
富士山の寺行こう、そうすれば幸せになれると言われても彼のことを見てるととてもそう
思えません、人間として最低限のモラルを先に学んで欲しいです。

939 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 20:21:40 ID:rvmxG4pM
このスレにいる信者マジで(´Α`)ウゼーヨ
キエテクレ

940 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 21:53:36 ID:60k/Ab3/
>>938
>一緒に電車乗った時80近いお爺さんを肩がぶつかった
>とか言って胸ぐら掴んでたし、

彼らにとって同じ正宗信者以外は、地獄へ落ちる邪宗の徒ですから。
選民思想・差別意識の塊です。題目唱えたって、老人相手に暴力沙汰起こす鬼畜根性は治らない。
そのいい例だ。

ここを見ればそれが実感できる。http://9022.teacup.com/haja_kensho/bbs
みなさん。自分達だけが正しいなんて主張する宗教なんて入るものじゃありません。



941 :名無しさん@Before→After:2005/08/22(月) 21:58:53 ID:X43/wIrU
 

942 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:31:28 ID:6RVFK6Bx
真理は一つ。
残念だけど二つも三つもありませんからねえ。
天動説も地動説も両方が正しい。そんな話はありませんからねえ。

943 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:37:13 ID:60k/Ab3/
>>942
「真理を説いている証拠を見せろ」
と言われて、逆ギレして暴言を吐かない宗教を見たことがありません。
困ったもんだ。

944 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:39:33 ID:60k/Ab3/
>>942
間違いなく言えることは、日蓮正宗は万人に真理を示せる宗教ではないということです。

945 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:45:36 ID:6RVFK6Bx
ということを万人にしめせる発言でもないなあ。


946 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:47:33 ID:60k/Ab3/
>>945
じゃあ証明してください(先が見えてつまんないけど)

947 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:49:11 ID:60k/Ab3/
日蓮正宗を信じないと地獄へ落ちるという真理の証明よろしく。

948 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:50:32 ID:6RVFK6Bx
違うということの証明をよろしく。

949 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:53:20 ID:60k/Ab3/
別に違っていようが正しかろうがいいんですよ。
それが宗教ってものですから。

でも他を一切否定して、地獄へ行くだの国が滅ぶだの言うのなら証拠出してね。
そこまで言うのなら、地動説並みにしっかりした証拠で証明できるんでしょ。
お決まりの屁理屈応酬が始まるのはわかっていますけど。

950 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 22:56:26 ID:E/Xd2Nwi
>選民思想・差別意識の塊です。


これは当たっている
あと信者、坊主ともランク付けされるから
ピラミッド型の組織ともいえる




951 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:00:11 ID:6RVFK6Bx
そこまで違うと言い張るのだから、さぞかし立派な根拠がおありなのでしょう。
それを見事に示してくれたら改宗考えてもいいよ。
それとも根拠もないのにただ反対ですか?
説得力が全然ありませんよ。

952 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:02:45 ID:60k/Ab3/
>>951
ほら始まった。正宗の屁理屈戦法。
絶対正宗が正しいんでしょ?世界で唯一正しいんだよね?どうなんです?

953 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:05:39 ID:6RVFK6Bx
ほらほらまた始まった反対派の理屈。

違うのですよね?
明確に証明してくださいね。

954 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:07:17 ID:60k/Ab3/
>>953
シャクブクのときもそうなんですか?
馬鹿じゃ信者の獲得はできませんよ(笑)

シャクブクの意味知っている?

955 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:07:48 ID:N8p9lTEy
日蓮正宗も天台宗だけは、同じ法華経宗派として一定の価値を認めてるんだな。


956 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:08:53 ID:E/Xd2Nwi
>入信したらしたで、月一くらいでなにかしら行事がある


月二くらいらしいよ
あと富士山詣でも頻繁にあるらしい
信者から聞いた話

957 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:11:17 ID:60k/Ab3/
法華経って正しいんですか?
釈迦が説いたって証拠はありますか?

958 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:15:51 ID:60k/Ab3/
>>953
勘違い馬鹿
何で証拠を求められるのかもわからない。
オマエがシャクブクという名の強制勧誘やっているシューキョーの信者だからだ。

959 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:26:47 ID:E/Xd2Nwi
創価学会@心と宗教板「その3」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115825202/


960 :法華講@富士:2005/08/22(月) 23:35:19 ID:MER7Xgqn
しばらく覗かないうちにひどい言われようになってますね。
ここに書き込まれてる方達は正宗に対して敵意がありますねぇ。
邪宗は人を不幸にするから邪宗と声を大にして正宗ではいいます。
罰とは悪因・悪果の悪果をさすものでごく当たり前の事をいってますが、法華講の中にも結論を急ぐあまり相手に誤解を招く言い方をする者がいたようですが…悪気はありませんので。

961 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:37:08 ID:60k/Ab3/
>>960
>邪宗は人を不幸にするから邪宗と声を大にして正宗ではいいます。

そういう意味では正宗も邪宗ですね。


962 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:45:05 ID:E/Xd2Nwi
日蓮正宗の敵対する三大邪宗

創価学会
顕正会
正信会

963 :936:2005/08/22(月) 23:48:42 ID:JA0n2OAb
日蓮の言ってることが間違ってるという証明は
上にもあるように、外国によって国が滅ぼされるという予言が外れたこと。
この時、蒙古を退けたことを知らせにきた弟子に対して「それは日蓮を陥れる為のデマだ!」
といった事から、自分から予言が外れたことを認めている。これが一つ。
二つ目は南無妙法蓮華経を唱え、信心修行に励めば「病即消滅」と言ってるにもかかわらず、
当の本人が晩年、下痢で苦しんでいたこと、などでしょうか。
成仏できたかもしれないけど、そもそも成仏ってなんだよ?
死んだ後のことを生きてる人間が言ったって説得力無いよ。

日蓮死後、いきなり宗派分裂してるし。

勧誘されてから色々宗教について調べてみましたが、親鸞なんて90歳まで生きてるし。
しかも女とやりまくりらしいし。こっちの方がいいじゃん、って。
だからといって浄土真宗に入るつもりは無いですけど。

お寺では、「マリアは処女で妊娠した。こんなありえないこと信じてる宗教はおかしい」と
キリスト教を批判してたんですけど、
日蓮が首を刎ねられそうになったときに光が差し込んで助かっただの
死んだときに桜が咲いただの、こんなありえないこと信じてるじゃん、って。

正宗は創価を批判してるけど、創価を生み出してしまうような思想だったんだろうなって、思います。

個人個人はいい人でも、組織の中に入ってしまうと付き合うのが難しいですね。
こんなこと無かったら、今でも普通に仲のいい先輩として付き合えただろうな、と思うと悲しいです。

964 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:50:08 ID:60k/Ab3/
>>962
さて問題です。

創価学会
顕正会
正信会

これら三大汚物の産みの親はどこでしょう?
悪い種からは悪い実がなる。悪い木からも悪い実がなる。
因果応報。

965 :名無しさん@3周年:2005/08/22(月) 23:55:21 ID:E/Xd2Nwi
日蓮正宗
創価学会
顕正会
正信会

四大邪宗の骨肉の信者の奪い合い

966 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 00:31:24 ID:RBLvart0
浄土真宗

〔寺院数〕 約20,000ヶ寺
〔信者数〕 約13,330,000人

日蓮正宗

〔寺院数〕 約150ヶ寺
〔信者数〕 約340,000人




967 :アッキー:2005/08/23(火) 02:25:49 ID:f8NCTqPt
自分は爺ちゃんと一緒に住んでたので、特に老人への暴力や態度に抵抗があります。
老人にあんな態度とった正宗信者の彼に強い憤りも隠せません。それに祈れば幸せになる
と言いながら母親のことをババアと言う彼を見てると日蓮正宗に嫌悪感さえ感じます。

968 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 06:37:32 ID:KArLiCYd
>>967
老人へ暴力を振るう鬼畜に対して正宗信者は・・・・


鬼畜が正宗信者以外の場合→「邪宗の害毒だ。ホーボーのせいだ。地獄へ落ちる。」

鬼畜がご同輩の暴力男の場合→「過去世の罪障のせいだから大丈夫。いずれ治る。」

                           あるいは

                     「信心していても魔が差すことだってある。人間だからしょうがないさ。」

969 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 10:56:37 ID:gg6lpqgi
この前体験発表してた、
日蓮正宗の女子プロレスラーって誰?

970 :法華講@富士:2005/08/23(火) 12:37:26 ID:UC9aw2Ij
日蓮正宗は大良薬の妙法を使っております。
良く効くのですが用法・用量を間違えると毒にもなります。
創価・顕正・正信は確かに正宗から出たものであり、正宗に責任のあるところです。
ですから今、正宗僧俗一丸となって現代の一凶創価学会の教導を最優先に励んでいるところです。
書き込まれてる内容の真偽は判りませんが、法華講にそのような者がいるとは思えません。
いるのであれば根本の所から猛省して法を下げるようなことはしないでもらいたい。
また、そういった話が真実であるならば、同じ法華講員として深くお詫びするものです。
そして是非、本当の正宗の姿も見ていただきたいと思います。

971 :アッキー:2005/08/23(火) 12:51:32 ID:f8NCTqPt
居ると思えませんって、そういう態度が彼のような人を野放しにするんですよ?



972 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 13:16:34 ID:RBLvart0
浄土真宗

〔寺院数〕 約20,000ヶ寺
〔信者数〕 約13,330,000人

日蓮正宗

〔寺院数〕 約150ヶ寺
〔信者数〕 約340,000人

973 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 13:55:44 ID:RBLvart0
>>1-972


974 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 19:50:09 ID:wt5WoKn+
>>970
>日蓮正宗は大良薬の妙法を使っております。
>良く効くのですが用法・用量を間違えると毒にもなります。

妙法と言うからには万人に効くんでしょう?
でも残念ながらそうでもないらしい。
正宗の僧侶でこんなことやっているのがいるんですから。
しかも二人も。

>書き込まれてる内容の真偽は判りませんが、法華講にそのような者がいるとは思えません。

思いたくなくてもいる可能性のほうが明らかに高い。
こんなエロ坊主が二人もいるんですから。

http://www.nichiren.com/jp/news/news_19980526.html

http://www.nichiren.com/jp/news/news_20040928.html


975 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 20:45:16 ID:RBLvart0
>>974
日蓮正宗に限らず坊主は人間としてみたら
最低な奴等だよ

所詮、坊主連中もビジネスだよ
奴等にモラルは一片のかけらもないし

976 :法華講@富士:2005/08/23(火) 21:11:58 ID:UC9aw2Ij
私が申し上げたのは書き込まれている粗雑な講員の事で僧侶のことではありませんよ。
確かにその件ではさすがの私もガックリきたのを覚えてますよ、どんな組織でも獅子身中の虫といいますか自覚の足らない人はいるものです。
我々から言えば正信会や創価学会についてる僧も同じ責をまぬがれる事はないでしょう。
 会社(警察・教師)にせよ、家族にせよ、誰か一人でもいると、周りは迷惑するものです。

ちなみに正宗では僧の事については猊下様が判断される事であって信者かとやかく言う立場ではありません。

977 :名無しさん@3周年:2005/08/23(火) 21:21:52 ID:wt5WoKn+
>>976
>どんな組織でも獅子身中の虫といいますか自覚の足らない人はいるものです。

正宗も特別なモノではないということです。

>ちなみに正宗では僧の事については猊下様が判断される事であって信者かとやかく言う立場ではありません。

反論不能ですからね。他所の悪口言う資格など、アナタ方にはないんですよ。

978 :法華講@富士:2005/08/23(火) 21:56:48 ID:UC9aw2Ij
>977様
私は最初から反論などしてませんよ。
正宗とはいえ凡夫の集まり特別などとはいってませんよ。
僧は皆、猊下様の弟子でありますから、その僧の処罰等は猊下様が判断される事であって信者かとやかく言う立場ではないと申し上げたのです。
あなたのスタンスも判りませんし、あまり悪意に満ちた書き込みをされても、私とあなたの歴史はありませんので冷静にお願いします。

979 :936:2005/08/23(火) 23:55:51 ID:eJzpURzT
蒙古襲来で日本が滅びなかったこと(予言を外したと自分で認めている)と
日蓮自身が下痢で死んだこと(「病即消滅」なんてありえない)。

この2点に対する、正宗側の正式な見解を聞きたいのですが。

980 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 00:30:15 ID:miPpcV3Y
公式サイト見てきたが、うまいね。説伏なんて言葉使ってるけど、無理してでも引きずり込めってことでしょ。
それに乗せられている信徒の方もそれで幸せならいいんじゃないかな。


  一 般 人 に 迷 惑 か け な け れ ば ね 。

981 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 02:22:11 ID:jo5lA8Ll
>>980
本当そうだよ…しつこい勧誘は、いい加減にしてくれ!どんだけ迷惑を被ってると思ってんだ!馬鹿野郎!

982 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 02:26:19 ID:jo5lA8Ll
http://c-au.2ch.net/test/-/psy/1121364121/i#bの229と231

983 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 02:28:14 ID:jo5lA8Ll
235から245までを、読んで欲しい。本当に迷惑してるんだ。

984 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 02:50:17 ID:jo5lA8Ll
前にな、その電波宗オタが、重厚感のある家具の事を重圧感と、言ってやがった。
漏れは、『えっ?』と思った。明らかに間違えてたから、『重圧感は、プレッシャーみたいな意味だから、違うよ』と言って教えてやった。すると、そいつは、自分が、さも間違えてないと言うかの様に、自分で調べたて来た事を言った。
しかし、本当に調べたのか?と聞きたくなるくらい、それはお粗末なものだった。
そう、家具を、表現するのは、重圧感という言葉が合っているというのだ。漏れは、もう少し、分かりやすく説明してやったのにだ!それから、数ヶ月経った頃に、漏れが『〜も、また然りだよね』(然りとは、同じ、賛同という意味)と言ったら、訳の分からない事を言い出した。
『その単語はおかしいよ。だって、妊娠しても、また然りなんておかしいでしょ?それに仏教用語だから、然りは使ったらいけない』などと言いやがった
……漏れは、おかしいのは、お前の頭だと思いつつ、間違えを無視し、何も言わなかった。よっぽど、自分が指摘されたのが悔しかったのかもな。
その証拠に、きゃつは、上の様に、間違った事を(然り)で。言ったんだろう。間違った情報を漏れに教えておいて、恥をかかせてやろうと思った

985 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 02:53:23 ID:jo5lA8Ll
んだろうよ。まぁ、所詮は、カルト。蓋を開けてみれば、レベルの低い奴だった。
漏れを子供とゆうが、お前のしてる事は何だよ。自分の火を止められないくせに。お前に説得力はない

986 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 06:29:39 ID:jo5lA8Ll
自分の火を止められないって(藁)スマソ。眠たかったから、変な文章になってる。

987 :法華講員:2005/08/24(水) 17:49:42 ID:zcPHJVjF
浅井氏ね〜!

988 :↑↑↑:2005/08/24(水) 19:44:56 ID:EPoIxYUL
呆化乞淫のキミもな

傍から見れば犬症もおまいも同じ穴のウンコ

989 :936:2005/08/25(木) 00:09:49 ID:2L76pxnc
いいことがあれば「信心のおかげ」
悪いことがあれば「信心が足りないから」

この考え方はおかしいと思います。

990 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 06:53:55 ID:9BwKLhjg

敵対組織の批判はわざわざHP立ち上げて、長文の悪口をせっせと載せる。
しかし、身内の下劣な行為には目をつぶる。「身内の批判は十四誹謗になる」と言論統制をする。

法華講って中国みたいですね。

991 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 06:59:46 ID:9BwKLhjg
>>989
杉田かおるがセレブ婚したときは、「学会やめて正宗に入った功徳」とかいってたけど。
アレは何だったのでしょうね?ホッケの皆さんどう思う?


もし層化の人間に同じことが起きたら、罰だのホーボーのせいだと大喜びで揶揄するんだよね。
目くそ鼻くそだよ。キミたち正宗関係はどこも同じ!

992 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 08:27:06 ID:ju8UtEoU
大体さ、他の宗教を邪宗って決める所がおかしくない?じゃあさ、マザーテレサとか、ガンジーさんとか、どうなるのって感じ。やっぱさ、ケンショーもミョウシンだっけ?とホッケも同じだよね。所詮は層かから、分かれたわけだし。

993 :法華講@富士:2005/08/25(木) 10:25:40 ID:RZ3wVmQJ
一宗・一派を構える以上、自宗の正当性を主張するのは当然のことです。
それもしないで悪戯に食をはむならば、宗旨・派閥の必要はありません。
だからといって強引過ぎる折伏も考えものです。
相手を思う慈悲の、心からの折伏でなくてはいけないと考えます。

994 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 10:42:47 ID:8CHePmjD
>>992
日蓮正宗=法華講→×顕正会

×創価学会

995 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 12:03:00 ID:ju8UtEoU
あっそうなんだ。

996 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 13:41:05 ID:WHDH+FOe
>>993
自宗の正当性は勝手に主張すればいい。
けど、他宗は邪宗ってのは改めろ!
おまいらの理屈だと全世界の99.99・・・%以上の人達の信じているものは、
邪(道理にはずれていること)なものってことだぞ?
つまり、邪な宗教を信じてると、人間も邪になるってことだよな?
宗教は数学じゃないんだから、答えはいくつあってもいいんじゃねーの?

997 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 13:59:22 ID:ju8UtEoU
>>996
その通り。


>>993
あのさ、あんたん所の信者がね、しつこい勧誘してくんのよ。漏れの事は、全部わかってるよとか。苦しみが分かるとか言った後に、お題目をあげるだけでいいのに。って…いい加減さ、ムカツク勧誘やめろよ

入らせようとする魂胆見え見えだから………

998 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 15:20:50 ID:6l9JyIJZ
創価学会が発行していた「折伏経典」には、
題目だけをとなえればよい。難しい法華経はよまなくてよい。
とする本門仏立宗を邪宗だとして批判していましたね。
つまり本文仏立宗は、法華経自身が難解だといっている言葉にとらわれて、
題目だけでよいとしているのです。

今回学会のお達しによると、海外宗徒には難解だからそれにあわせて、
長行を読まない方向にしたとしています。
つまり本門仏立宗なみの見識を学会は主張しているのです。
折伏経典にはあれほど、本門仏立宗を罵倒しながら、他方で大聖人の
流儀を守る立場を明確にしていたのにです。
なお、学会の長行廃止の理由は世界に向けた広宣流布のためだそうです。

つまり大聖人の流儀を歪曲したもので、世界にひろめるということになるのです。
これこそ、大ホウボウです。


999 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 18:42:41 ID:2L76pxnc
もう語ることなんて無いんで、次のスレなんていらないですね。

勝手にやってくれって感じ。

私はもうかかわらないことにしますので。

1000 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 18:49:58 ID:uYb9KrLg
1000

創価学会解散してね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)