5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 真光関係者集合!!(35)■■■

388 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:16:45 ID:8XNyy740
ひゃんドげ(香徒契) 弥勒菩薩に向かって香を焚く賊。
    中国では別の名で、紅巾党・弥勒教徒・香徒・妖教ともいう。

儒教国教 官僚が科挙試験で四書五経や詩文が出題され合格後に官吏登用。
    李氏朝鮮時代は「茶礼・茶進」と名は有っても
    「緑茶や香」など「仏教・禅宗」のする事を
    中秋・中元の秋夕(ちゅそく)の先祖供養などの儀式では行わない。
    葬式や埋葬は風水竜穴を選んで土葬。墓石や菩提寺が必要ない。
    常民は茶の替わりに
    釜底の焦げを潤るかした釜湯(タン)を飲んでいた。
    したがって輸入品でもない限り緑茶はない。
    まして日本から西欧文化が庶民に流入するまで
    紅茶や烏龍茶もなかった。とうぜん梅干もない。

マッコリ(まっかるり) 韓流どぶろく(濁酒)・屠蘇(とそ)

ポプチュ(法酒) 作法・手順が決まって造られる酒。
    透明度は問われない。
    高麗時代から王宮向けに慶尚道の幾軒かで造られ
    今は崔(チェ)家で造ると
    大韓毎日と提携の毎日新聞で紹介

389 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:17:24 ID:8XNyy740
喫茶店 朝鮮の街中に登場したのは、満州事変後の1930年代のソウルで。
    韓国の国内の街に広まったのは
    朝鮮戦争後の米軍やイギリスの復興支援者を相手にという。
    その後、1965年の日韓国交正常化後に
    1970年代から、日本から帰って来た出稼ぎグループが
    情報交換場所と稼ぎを兼ねて各地に広めたという。
    1980年代前半の戒厳令の時でも学校と喫茶店は役割を果たした。

ソジュ(焼酎) 韓国産は1995年ころから日本へ大量に出回っている
    李氏朝鮮時代は密輸品と思しき事に「酒幕」という 
    女性をあてがい煙草や焼酎を出す部屋で商いをしていたという。

    日本は、薩摩藩の南洋密貿易で琉球の25度〜35度の泡盛や
    戦国や出島貿易で南蛮渡来のアルコール精製法を学んだらしい。

    中国は、広東料理で使う酢の物の香りのする
    高粱や玉葱を材料に使う乾式白酒(白い蒸留酒)に
    35度の白乾児(ぱいかる)がある。
    アルコールは印度航海のイスラム商人から知っていたようだ。

    仏印ベトナム(安南)のブランデー精製法の入りやすい
    国境隣接の貴州省の53度の芽台(まおたい)酒や
    汾水が流れる太原の閻錫山により工業化が著しかった山西省で
    杏花村の53度の汾酒(ふぇんチウ)が戦前から有名。

    食前のスピリッツが53度の汾酒なら
    食後のリキュールに45度の竹葉青酒を飲むというのが
    山西で中華料理を食べる時の流れという。

390 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:17:57 ID:8XNyy740
磁器(王が使い墓稜に埋まる白磁・青磁) ← 中国−江南−景徳鎮
素焼き
上薬を掛けた陶器(天目)日本人の珍重するのは天目茶碗のうち窯変天目
井戸茶碗(三島焼き) ← 沙鉢(サバル・朝鮮の食器)・沙器匠人(さギちゃんギン)

鍋島の官窯−有田焼 ← 朝鮮の李参平(沙器匠人・・・)
毛利の官窯−萩焼

柳宗悦(やなぎムネよし)は当時の朝鮮人を白衣民族と形容
いまは赤黄青のネオンやチマ・チョコリ着る女性にキムチ焼肉店

晋州城にいたる妓生(きーセン)の
論介(のんゲ)
と抱き着かれて一緒に死んだ加藤清正の部下の
毛野村六助(けヤむらロクすけ)
韓国では加藤清正と心中した烈女と訂正も無く言い伝え記念館がある。

一般の日本人が知らないのに漬け込んで・・・教科書が出鱈目で・・・
・・・侵略したから反日で・・・焼物人を連行だから日本に文化は無く・・・
・・・墓の磁器と・・・・通常使う陶器と・・・焼き物職人の名称と・・・
・・・歴代王の実録などに窯室の記録が無いなど・・・錯覚で・・・
・・・信憑性が・・・作ったのって磁器???・・・とかなる。。。

391 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:28:26 ID:eHxCajdX
黄:中国皇帝の色・皇帝以外に使用禁止・道教の聖職者は例外
 黄河・黄竜・反対色は紫で紫禁城(宮廷)

青:朝鮮国王の色・王様以外に使用禁止・仏教の聖職者は例外
 青春(皇帝[黄]−皇子・国王[青])・青瓦台(王宮・大統領府)

赤:賊_紅巾党の色・明朝の皇帝の姓名・祖廟の塗り物は例外
_蒙古王朝末期で明王朝の初めの盗賊団が赤、明の国姓は「朱」

白:庶民や日常で白衣使用
__朝鮮の恨文化の巫檀(ムーダン)は白衣
__朝鮮旅行記に挿絵の洗濯女も白衣
__李朝末期の写真の貴族の日常服も白衣
__チゲ(本来は荷背負い道具の名称・人足の名称に拡大)も白衣
__東学党の頭目と部下の服も白衣

黒:貴族は黒い礼服や外套
__白の肌着に黒の祭服、袴など礼服、外套に使用


392 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:29:12 ID:eHxCajdX
笑えることに
ソウカを朝鮮化した池田大作の
偉大と思う韓国は
三国志演義・水滸伝・エレキテル・浮世絵・おソバ・カマボコの江戸時代の
1700年代後半の李氏朝鮮ですら
大同法と言う
布で税金納めるより材木やヒエ・アワ・コウリャンで納める貧困ぶりです。

春には秋に収穫した種を食い尽くして、畑に種をまいて作物を作れず
豊かな地域(三南[慶尚・全羅・忠清]でも
特別な肥沃な平野部)からの援助でタネを得て
焼畑作が出来たと言う怠け者・無能ぶりです。

四書五経の儒教試験の両班貴族が
常民・奴婢(チゲ・キーセンなど)を虐待するばかり。

仕返しに両班の女性を拉致して集団レイプして殺す
泥棒生活集団(ヤクザの組のような「契(ゲ)」という暴力団)が
弥勒菩薩や紅巾党よろしく抹香を焚いて、全国に蔓延しました。
その一つが1910年まで暴走して回った東学党です。

日本で布納めの時代は
平安初期から中期・900年代まで
つまり新羅が滅ぶころまでと言うこと。と
理解してよろしいのでしょうか?

393 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:30:08 ID:eHxCajdX
だまされるな東北人 『東日流外三郡史』をめぐって
 責任編集 千坂げんぽう 発行所 森の本 ¥1800+税

など、お読みになられると良いです。

偽書・・・「竹内文書」「東日流外三郡誌」「九鬼文書」「秀真伝」・・・

「秀真伝」でしょうか?
江戸時代の江戸庶民なら判る将門公ぐるいで
四谷の桜が好きだった平田篤胤の神代文字あたりも「創作」で
平田の神道理屈は、御禁制のキリシタンの教学を参考に
日本の神をユダヤの神の本地垂迹説な説明をなしています。
昔ながらの祝詞(のりと)に改ざんを加えた文を
復元した真伝としています。

新興宗教ならドコにでもありそうな「秘伝」「真伝」です。
他言されていない。から「真伝」「秘伝」もない。
自分達が作ったから、自分達だけ知っている。
そんな他言なんか元々ないんですから。

韓国は古代ユダヤの失われた12部族の末裔だという創作話は
韓国は秦の始皇帝の末裔と新羅時代に語り草になった昔話の
焼き直しのようなものです。

ユダヤ選民思想とか我が民族だけ偉い。って伝説は
所詮こんなものです。

394 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:37:17 ID:uEn4uFo1
済州島・清洞(チェじゅド・ちょんドン)?
東京・荒川区_高成青(コそんチョン)? 通名:高山清雄?
千葉・流山_父:堤(アメリカ軍・進駐−軍の御用商人?)
長野・佐久_母:桐山(鄭桂(チョげ)清洞?)
(母兄弟? 大戦末期・松本−大本営建設のチゲ(人夫)?)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
済州島・成村(チェじゅド・ソンうる(ソムまる))?
__________(父はソウルの2等兵 → 田中角栄2等兵)
東京・大田区_父:金田作(キムじょんジャク)
_______母:池一(チいる)
___________→ キム・チの命名
___________→ 木更津・朝鮮総連の命名? じょん・いる(正日)
済州大学名誉学長・池田太作(現SGI会長)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
和田明子の父と金日成(キムいるソン)の4番目の妻(一番寵愛を受けた)
高英姫(コよんヒ)の父は大阪在日朝鮮人の柔道場の仲間

父の高は北朝鮮で柔道を伝承しテコンドウを発明した。
金正日(キムじょんイル)から見て異母兄弟の義理の父でもある。

395 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:39:30 ID:uEn4uFo1
日韓の相違 その1 by.教科書が教えない朝鮮の歴史

________日__________韓
西洋学問:_長崎・大阪・江戸・_______
______佐倉で蘭学・横浜で英語__北京でフランス学問
カトリック:スペイン・ポルトガル___フランス・イタリア
______室町時代末期_______李氏朝鮮末期・日帝末期
儒家:___陽明学__________朱子学
仏教の教判:法華一乗_________華厳五教
ビルシャナ:大日経の大日如来_____華厳経のビルシャナ仏
末法の仏:_阿弥陀仏_________弥勒菩薩
民間信仰:_天照ほか_________檀君ほか
______巫女(みこ)_______巫壇(ムーダン)
______怨霊は平将門・菅原道真__恨(ハン)は崔瑩(チェりる)
______真光(大本教)______天道教(東学党)
役人:___公家・武士(文武両道)__両班(ヤンバン)文班が武班より上位優越
______穢多・非人(部落民)___白丁・チゲ・[男寺党・居士]など
______家系図・仕官・寺子屋___族譜・科挙・養子教育(祀宇の勉強部屋)
______漢字[訓読]かな混じり___漢字[真読]のみ諺文(おんもん・ハングル)軽視
墓:____骨壷・火葬(荼毘)____円墳・土葬(孔子の教え風に・・・)
______墓石・墓苑________自然地形・風水(葬るに良い穴を見つける)
先祖供養:_法事(法要)・盆(中元)_祭祀(チェサ:茶進・茶礼)・秋夕(チュソク:中秋)


396 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:41:32 ID:uEn4uFo1
日韓の相違 その2 by.教科書が教えない朝鮮の歴史

位牌:___漆塗り板・仏壇・線香・茶_紙・屏風囲みの祭壇・マッコリ
______畳床・出身の一族で____板床・本貫の門中で
食その1__みそ(蔵・内気・寝かす)_メージュ(瓶・外気・天日干し塩漬け)
食その2__漬け物(大根は沢庵)___トンチミ(小さい−大根キムチはチョン−カクトゥギ)
食肉____いのしし・鴨・ニワトリ__犬・ヤギ・アヒルなど
主食____ご飯(てんぷら刺身)___サジ作法(かゆ料理)・鍋物(チョンゴル)
______炊き上げコネ突き米餅___高粱の粉を固め蒸かす餅(ぴょんトック)
庶民飲料:_緑茶・麦茶________釜の底の焦げ潤おかし湯(タン)[釜湯と呼ぶ]
酒:____清酒(日本酒)ソバ焼酎等_マッコリ(どぶろく)・法酒(ポプチュ)
調味料ほか:しょう油・かつお節・___コチュ(唐辛子[倭芥子・ウェけジャ])+トンチミ(=キムチ)・
 カマボコ・ハンペン・蒟蒻・酢・味醂__________朝鮮人参・冷麺
 焼き海苔(浅草のり)・ところてん・寒天・葛餅・_____
 落雁・砂糖[菓子]・飴・豆腐・お麩(ふ)・湯葉・_____
 麺(麦切りソバ・手延べウドン)など____

族譜 [官職名付・陰陽五行順で世代の子孫を命名していく。]・・・あくまで喩え
例:_初代 金世樹(木)[官職名・何某] (今風だと1456−1487)
  第二代 金榮弼(火)[官職名・何某] (1479−1543)
  第三代 金石昌(土)[官職名・何某] (1496−1548)
  第四代 金賢銀(金)[官職名・何某] (1521−1587)
  第五代 金湖勇(水)[官職名・何某] (1552−1624)

397 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:42:33 ID:uEn4uFo1


韓国−朝鮮の儒教風のお盆であるチュソク(秋夕)は9月の下旬。

別件。。。
燕山君(ヨン・サン・グン:在位1495-1544)の
ハングル多用の士禍(地方両班の弾圧)と反動のハングル絶滅政策。

書院(ソウオン)と祠宇(サウ)あるいは祠堂(サダン)の
儒学勉強場。・・・書堂でない・・・

崔瑩(チェ・リル?)将軍(1392の李氏朝鮮での流刑後の73歳での殺害)
林慶業(イム・ギョン・オプ)将軍(反乱1646)松岳山神・・・など。
恨文化・・・巫檀(ムー・ダン:クッ[無念晴らし]をする巫女[みこ])・・・


http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=history&key=1090727010&ls=50

http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1047195665&st=111&nofirst=true

398 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:45:18 ID:uEn4uFo1
焼肉(肉はステーキと違うホルモン焼き[豚腸]やトン足に牛タンのように焼いて食べるのより
   人参の湯[さんげたん]・犬肉の湯[ぽシンタン]とかの鍋物[チョンゴル]で
   煮込み肉ではないのかなぁ?
   1980年代のアメリカ牛肉の消費拡大宣伝に乗った食変化なのかなぁ?)

ビビンバ(奴婢(契[ゲ]の行商や荷背負い人足[チゲ]・白丁[ペクチョン]・
     男寺党[ナムサダム]・居士[コサ]・妓生[キーセン]・巫壇[ムーダン])
   &常民(両班庶ゲツの農家)は、科挙官僚の両班貴族のように金属釜で炊けないから
   陶器である沙鉢[サバル]や石焼で山菜飯?であるような?)

ユッケ(奴婢&常民は汁[クック]飯[パorパブ]?とか
   日帝時代[イルちぇシでー])からの丼[トッパブ]で
   科挙官僚の両班貴族は「匙(さじ)作法」の粥料理では?)

コチュ(唐辛子・李氏朝鮮[いシちょソン]時代は倭芥子[うぇケじゃ]呼び)

メージュ(在日は韓醤[ハンじゃん]とか呼ぶようだが
   蔵仕込みで醸造の日本の味噌と違い、天日干し腐敗で塩漬けの醗酵豆)

トンチミ(漬物・日本だと御新香?)なぜかキムチと在日&日本帰りは呼ぶ

チョン−カック−トゥギ(小さい−大根[カク]−漬物・
   日本だと大根煮付け?沢庵?)なぜかキムチと在日&日本帰りは呼ぶ

399 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:45:51 ID:uEn4uFo1
オオギ 韓流負け惜しみ
   間違っていたにしても立場が不利だろうとも自分が正しいか偉いと
   相手の根負け見込みで主張し続ける心境を指す。

恨[ハン]文化[むんファ] 一言でいえば韓流仕返し根性。
   口先で暴力反対・無道だといって、両班やその召使など相手方の弱い所を
   誘拐・拉致・集団強盗・集団レイプ・集団強訴を繰り返す心根。
   その集団窃盗団的な生活共同体を契[ゲ]というヤクザの組みたいなもの。
   歴史上の幾たびもあった民乱や暴動のように
   手法や手段が正しいとか中身や目的が正しいとかではなく人民裁判的に
   皆の感情を多数決にかけて嫌いなら火事場泥棒を働く人を裁く生き方。
  → 縁故のない恨んで死んだ女性や将軍を祭り上げ正当化し、相手を攻撃する

死霊クッ[祭] 恨んで死んだ者の恨みを晴らして成仏させる韓流の祭り。
   特に未婚で死んだ女性や集団レイプで死んだ女性の場合は
   にわか作りの男女2対の象徴つき人形などを使い
   憑り移らせ擬似セクースで昇天させる。すると恨みが消えるという。
   しかし、ぶり返すので消えたためしはない。
  → 戦前の従軍慰安婦や拉致されて北朝鮮の強制収容所で死んだ場合など。

400 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:47:01 ID:uEn4uFo1
増補

【 李氏朝鮮〜現代韓国の 地域別の主な宗教分布 】

国教が○儒教(両班[貴族]が科挙[四書五経テスト]で役人になる)
全国で○香徒契 ○大韓法華宗 ○殺主契 ○総和宗 ○剣契
全国で○浄土宗・真義宗などニ十数派

咸鏡道○−流刑地(政治犯・殺人等凶悪犯・・・)−

平安道○高麗天台宗 ○明火賎 →中国−遼東へ。文殊(満州)族。
黄海道○弥勒教 ○明火賎 ○巫檀(崔瑩[ちぇりる]将軍・松岳山神)
江原道○弥勒教
京畿道○弥勒教 ○壇君(江華島摩尼山)
忠清道○弥勒教 ○巫檀(林慶業[いむギョンおっぷ]将軍)
全羅道○曹渓宗 ○太古宗 ○殺人契 ○天道教 ○巫檀(林慶業将軍)
慶尚道○華厳宗 ○天道教 →日本−対馬へ。

済州道○−流刑地(不倫・強姦・窃盗・・・)−

401 :名無しさん@3周年:05/03/18 22:49:00 ID:uEn4uFo1
【 韓国・朝鮮の時代ごとの主要な宗教区分と宗教の流れ 】

新羅:華厳宗(五教教判・慶尚道の王室の寺・法華経と華厳経で仏教の教学体系を二分している)
新羅:唯識思想

高麗:末法の弥勒信仰・民間習俗(紅巾党・白蓮教・・・)
高麗:曹渓宗(朝鮮禅 華厳の教判で頓教と呼ぶ)
高麗:高麗天台宗(天台教学で華厳を説く。本来一乗真実は法華経だが禅教一致の為。)
高麗:新羅の華厳宗を排斥

李氏朝鮮:末法の弥勒信仰・恨の民間習俗(ムーダン)・道教など(末法が終末思想にヘンゲし朝鮮キリスト教へ)
李氏朝鮮:明の儒教・華厳経から影響の北宋の儒家−朱子学・風水土葬・先祖供養
李氏朝鮮:東学党(斥倭洋昌義 朝鮮の風習を守り、日本・西洋の物の排斥・日帝の時期に天道教へ)
李氏朝鮮:寺を減らし仏教を排斥

大韓帝国:北京からの天主教(フランス−カトリック)
大韓帝国:アメリカ−日本からの基督教(プロテスタント)の開化党
日帝(総督府):日蓮宗・浄土宗・真言宗など日本の仏教
日帝(総督府):檀君信仰
日帝(総督府):道教の道観の廃院

朝鮮民主主義人民共和国:党称賛・完全統制区域(強制収容所)
大韓民国:儒教(日韓併合前の)
大韓民国:統一協会(北朝鮮生まれ文鮮明・教祖)
大韓民国:長老教会(アメリカ−プロテスタント)
大韓民国:聖霊派教会(バプテスマと按手の強調の教会)
大韓民国:サレジオ会のイタリア−カトリック教会
大韓民国:天道教(東学党の末裔)
大韓民国:太古宗(曹渓宗の禁忌を再考した妻帯許可の古いタイプの禅宗)
大韓民国 大韓法華宗・創価学会(1965年、日韓国交正常化以降)

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★