5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生長の家について語り合いましょう(20)

711 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:18:35 ID:DtqktIOB
★★★★★★燕地韓条より以南は辰王(加羅王)の地★★★★★★

_辰王馬韓月支國(楽浪郡や帯方郡より先の燕地韓条より以南は辰王(加羅王)が主人)
___馬韓伯濟國

−−−−−馬韓の東の辺地を割いて辰語を話す人を移住させ辰韓となす−−−−−
_辰韓8国は楽浪郡
_辰韓斯盧國(慶州『魏志』小柄・馬韓と同じでない言葉)

−−−−−辰韓の地に混在する鬼神を祀る大柄の人を分弁し弁辰となす−−−−−
弁辰賣盧國(大邱『魏志』南は倭と接する)
弁辰狗邪國(金海『魏志』大柄・入れ墨(文身と名づける))

−−−−−馬韓の西の大島から鮮卑に似た胡族(異民族)が交易に来る−−−−−
州胡の大島(済州『魏志』小柄・馬韓と同じでない言葉・頭を剃り鮮卑族の如し・西海中)

−−−−−弁辰にも小柄な倭人は混在するが原住国は海の向こうにある−−−−−
倭人對馬國(対馬『魏志』小柄・入れ墨『漢書』楽浪の海中『魏志』帯方の東南の大海中)


712 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:19:06 ID:DtqktIOB
【 倭の関係のあった中国王朝(抜粋) 】

前漢BC202-AD008 燕地朝鮮候の衛氏と、秦遺民の韓王の準を滅ぼす。韓に4郡と屯田県を置く。
_魏220-265 239.倭女王の卑弥呼が帯方郡へ「遣魏使」。
_呉222-280 韓の異民族が漢人を殺す反乱。
西晋265-316 266.倭女王の壱與「遣西晋使」
東晋317-420 400.高句麗の好太王の南侵。405.王仁が渡来。413.倭王の讃「遣東晋使」。
_宋420-479 文帝424-453元嘉の治 孝武帝453-464 倭王の珍・済・興「遣宋使」
_齋479-502 478.倭王の武「遣齋使」
_梁502-549 武帝502-549 502.倭王を征東大将軍に任命 510.漢字手習「千字文」出来る。
_陳557-589 
_隋589-618 607.聖徳太子・小野妹子「遣隋使」

【 倭の五王の時代(400年代) 】
卑弥呼(天照大神)239年に魏へ朝貢
壱與_(____)266年に西晋へ朝貢
___(神武天皇)
___(崇神天皇)360年前後説
___(神功皇后)400年前後説
倭王讃(応神天皇)370−410年説で江南は南朝の東晋へ朝貢
倭王済(允恭天皇)412−453年説で江南は南朝の宋へ朝貢
倭王興(安康天皇)453−456年説で江南は南朝の宋へ朝貢
倭王武(雄略天皇)456−479年説で江南は南朝の齋へ朝貢
倭王珍(仁徳天皇)413−439年説で江南は南朝の宋へ朝貢

713 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:21:06 ID:DtqktIOB
317−420 東晋(南朝)司馬睿(元帝)317−322.
369.倭が辰韓を破り弁辰(任那)を支配下に置く。367年に倭へ馬韓の使い。
377.高句麗と辰韓が前秦(北朝)に朝貢。
384.馬韓に東晋(南朝)から仏教が伝わる。
391.馬韓・辰韓(半島南部の南安羅・任那)が倭に服属する。
404.倭が帯方郡(馬韓)の故地に大群で攻め込み高句麗と戦う。王仁らが倭に来る。
413.倭王の讃が「遣東晋使」を送る。高句麗の長寿王が「好太王碑」を建立。

420−475 宋(南朝)劉裕(武帝)420−422。
425.倭が宋(南朝)に朝貢。文帝424−453元嘉の治。
427.高句麗が国内城から平壌に遷都。
430.倭が宋(南朝)に朝貢。
438.倭王の珍が「遣宋使」を送る。
443.倭王の済が「遣宋使」を送る。
444.「世説新語」著者の劉義慶が死す。
462.倭王の済の死により、倭王の興が「遣宋使」を送る。孝武帝453−464。
475.高句麗が馬韓の漢城を陥す。馬韓(加羅)が熊津に遷都。
478.倭王の武が「遣宋使」を送る。後廃帝472−477。

423−534 北魏(北朝)拓抜?(太武帝)423−452
475−502 齊(南朝)蕭道成(高帝)
439.北魏が華北を、ほぼ統一。
494.馬韓(加羅)が高句麗に降伏。

714 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:21:43 ID:DtqktIOB
502−557 梁(南朝)蕭衍(武帝)502−549。
502.梁の武帝が倭王を征東大将軍に任命。
503.新羅の智證から新羅王を称し始める。
510.漢字の手習いの「千字文」が書かれる。
512.倭の任那4県を馬韓に与え百済と呼ぶ。
522.漢人_鞍部_司馬達等が、仏像を奉じて来日。
523−554 百済の聖明王の時代。
527−528。倭で筑紫国造磐井の叛乱。
532.新羅が任那の日本府(伽耶の金官国)を占領。
538.百済(馬韓)が泗比(扶余)に遷都。百済から仏教伝来。
554.新羅により百済の聖明王が戦死。
562.新羅により任那(伽耶・高霊加羅)が滅亡。

557−589 陳(南朝)
581−618 隋(北朝〜統一)楊廣(煬帝)604−618大運河建設.
587.蘇我馬子が物部守屋を滅ぼす。
589.隋が中国を統一する。
600.倭の聖徳太子が「遣隋使」を送る。倭を日本に改称。

618−907 唐(統一)李世民(太宗)626−649貞観の治.
630.日本が「遣唐使」を送る。
645.大化の改新。奈良時代の始まり。
660.唐の蘇定芳が百済の扶余を陥す。
663.白村江(はくすきのえ)の戦い。唐に日本が負け百済が滅亡。
667.日本で大津京遷都。
672.日本で壬申の乱。
674.唐の劉仁軌が新羅を討伐。
675.唐が新羅に百済の故地を割譲。新羅による半島南部の統一。

715 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:22:35 ID:DtqktIOB
【 加羅王と任那が抜けた歴史への疑問 1 】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

________BC108年に前漢の武帝が「楽浪郡」を設置
_AD206年に後漢の公孫康が「帯方郡」を「楽浪郡」の南半として分設
__________239年に「帯方郡」へ「倭の邪馬台国の女王」卑弥呼が「遣魏使」を送る
西晋の陳寿?の魏志「倭人伝」など「弁辰狗邪国」
________________266年に「倭の邪馬台国の女王」壹與が「遣西晋使」を送る
_______280年から「馬韓」「辰韓」が西晋に朝貢
_____________313年に高句麗が「楽浪郡」役所を焼き滅ぼす
______314年に高句麗が「帯方郡」役所を焼き滅ぼす(韓族やワイ[歳]族が滅ぼす)
__400年に高句麗が南侵して「倭」を討つ(「梁」510年に出来た千字文と論語を王仁が伝来)
__________413年に「倭王讃」が「遣東晋使」を送る
_414年に高句麗の好太王碑文で「任那加羅」
____________※433年に「加羅」「辰韓」が同盟
____________※475年に「加羅王」が尉礼城で高句麗に殺され熊津に遷都
__________478年に「倭王武」が「遣宋使」を送る
_____479年に南朝の「齊」から「加羅王荷知」が冊封される
____________※494年に「加羅」が高句麗に滅ぼされる
502年に南朝の「梁」武帝から「倭王」が「征東大将軍」に任命される
_503年に「辰韓」の智證の治世から「新羅王」
512年「加羅」に「任那」4県を与え「百済」を建国する
_____________523年に「百済」に聖明王が即位(司馬氏により日本に仏教伝来)


716 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:23:27 ID:wJi5lwlW
教義はよくわからないけど良い人が多いように思う。
天理教とクリスチャンにも良い人が多い。

717 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:23:23 ID:DtqktIOB
【 加羅王と任那が抜けた歴史への疑問 2 】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

512年「加羅」に「任那」4県を与え「百済」を建国する
_____________523年に「百済」に聖明王が即位(司馬氏により日本に仏教伝来)
_____________538年に「百済」が泗比(今の扶余)に遷都し「南扶余国」建国
____554年に「新羅」との戦いで「南扶余国」の聖明王が戦死
____562年に「新羅」により「任那」が滅亡
_____660年に唐の蘇定芳により「南扶余国」の泗比が陥落
_663年に白村江で唐の劉仁軌により「南扶余国」が滅亡・「日本」が敗戦
715〜733頃に摂津風土記逸文「任那」(711年に「古事記」)
______720年の日本書紀に「任那」
___________935年に紀貫之の土佐日記から「平仮名」が発生
________________940年に天慶の乱の「将門記」
_______1062年に前九年の役や後三年の役の「陸奥話記」
1145年の高麗編纂の三国史記に「加耶加羅」
_1445年に李氏朝鮮の世宗王が「訓民正音(諺文・ハングル)」を創作
__________1505年の朝鮮王の燕山君が「ハングル」禁止
_____________1910年の日韓併合で「ハングル」解禁


【 千字文伝来と扶余の捏造から考えた呼びの変化形の仮説 】−−−−−−−−−−−−−−−

_帰化人の漢(あや)氏_ : _________帰化人の秦(はた)氏
帯方郡は後漢(かん)から : 北加羅(高霊加耶)・辰韓(辰国)・新羅
__北安羅(馬韓)・加羅 : _____________シン(しらぎ)
_百済(くだら)・くわら : 金官加羅(現在の金海・任那の日本府)
__南安羅・任那____ : 南加羅(南加耶)・南安羅(みなみあら・任那(みまな))

718 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:25:46 ID:DtqktIOB
1592年4月 日本軍が釜山攻略
1592年5月 李舜臣の朝鮮水軍が巨済島海戦で日本水軍を破る
1592年6月 日本軍が平壌攻略
1592年7月 日本軍が会寧攻略・明の遼東兵5千が敗戦
        李舜臣の朝鮮水軍が閑山島海戦で日本水軍を大いに破る
1593年1月 日本軍が平壌敗戦・明の遼東兵4万が勝利・
        朝鮮王宮のある漢城の北、碧蹄館で明軍が敗走し日本軍が勝つ
1593年4月 南海岸で倭城が続々築城される・日本軍が漢城を撤退

  4年間   半島の南半分で日本軍の占領が続く[北半分で中国軍が駐留する]

1597年7月 元均の朝鮮水軍が壊滅
1597年9月 李舜臣の朝鮮水軍が鳴梁海戦で日本水軍を撃退するも
        朝鮮軍の姜が藤堂高虎の軍勢の捕虜となる
1598年8月 太閤秀吉死す・朝鮮から撤退が命令される
1598年10月 泗川で島津義弘の軍勢に明軍が敗退
1598年11月 露梁海戦で提督・陳燐の[明の]水軍が島津勢に損害を与えるも
        撤退する小西勢は救援され
        李舜臣は流れ弾で戦死し朝鮮水軍は壊滅する
        明軍の水陸2万5千が朝鮮を保障占領し駐留する
        義兵は食糧難で飢え死が続出・日本軍は続々撤退

  2年間   [半島全土で中国軍が駐留する]

1600年9月 関が原の戦い・小西が京都で処刑される・明軍が朝鮮より撤退
  7年間   捕虜交換の交渉が続く
1607年5月 朝鮮王宮と江戸幕府との間に講和が成立

719 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:28:42 ID:DtqktIOB
【 再び朝鮮の歴史(内戦・外戦)その1 】

1404年、足利義満の「日本国王・源道義」の三浦(さんポ)開港と、
  国交以後60回余りの派遣。[たぶん前期−倭寇も]
1510年、三浦(さんポ)の乱。
  貿易制限に対し以後[?後期−]倭寇が起こる。
1555年、乙卯倭変(じっぽ[ウエぴょん])全羅道の長興府史が戦死。
  反日が起こる。
1559−62年、【 林巨正(いむコじょん)の乱 】が黄海道で起こる。
1592−99年、壬辰倭乱(イムじんウエらん)。
  乱後、結婚や財産分配で女性の地位が上がる???はぁ?
  虐殺地名は南原(ナモ)だよ。(ナムウォン)読みじゃねーよ。
  ナンじゃこりゃ。日本共産党の北朝鮮記者の朝鮮語が読みおかしいぃ。
  北と南で読み違うんかよ。えぇ!
1623−49、日本から銃を輸入する【 殺人契(サリンゲ)】という結社が
  全羅南道・湖南(ホナン)地方にあったというし。
1629年、明火賊(ミョンファチョ)の黄海道・平安道の流浪民が
  漢城(ハンソン:今のソウル)攻略だというし。
1646年、林慶業(いむギョンおぷ[将軍])の乱が全羅道・忠清道で起きるし。
  あれ?ウエストミンスター信仰告白の年だ。
  クロムウエルのピューリタン革命前夜。49年にチャールズ王処刑だったはず。

720 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:29:37 ID:DtqktIOB
【 再び朝鮮の歴史(内戦・外戦)その2 】

1684年、【 香徒契(ヒャンドゲ)】って殺人契(サリンゲ)と同じで、
  両班の殺害、両班の婦女子の略奪、財物の略奪が目的の結社だと。
1688年、京畿道(キョンギド)・黄海道(ファンヘド)
  ・江原道(カンウォンド)の【 弥勒信仰者 】が
  漢城へ侵攻しようと京畿道・楊州で事件だと。
1687−1720義賊・張吉山(ちゃんキルさん)の乱。
1728年、戊申乱(ムシンらん)。

1728−1810年まで朝鮮は平和なようだが。日本も江戸時代で平和だった。

1811−12年、西北地方で洪景来(ほんギョンね)の乱。
1862年、晋州民乱(チンじゅミルらん)から壬戊民乱(イムむミルらん)。
1876年、江華(かんファ)条約。
1884年、甲申政変(かぷシンちょんピョン)。
1894年、甲午更張(かポきょんヂャン)から
      【 東学党(とんハクだん)の乱 】を経て日清戦争に突入。

721 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:30:22 ID:DtqktIOB
【 李完用(イ・ワンヨン)経歴と関連事件 1 】

千文字を修める「童蒙先習(トンモンソンスプ)」6歳。
孝経を修める。7歳。
小学を修める。8歳。神童と言われる。
漢陽(ハニヤン、現ソウル)の名家に養子入り。10歳。
壬午軍乱(イモクルラン)鎮圧の記念で特別−科挙試験に合格(1882年)。
甲申政変(カプシンチョンピョン)で
開化党(ケファダン)が国王を皇帝にする画策(1884年)。
新式−官立貴族学校−育英公院に入学(1886年)。
ほか同年に梨花学堂・培材学堂が創立。最初の西洋教育。
英語・歴史地理を修める。
アメリカ公使館に赴任(1887−90年)。

甲午(カポ)改革(1894年)。東学党の乱で全州占拠事件。
日清戦争(1894−95年)。
学部大臣「教育部長官」(文部大臣)に就任(1895年)。
外部大臣(外務大臣)に就任(1896年)。
独立協会(トンニプヒヨツペ)の活動。
大韓帝国成立(1897年10月12日)。
中枢院新官制が成立(1898年11月2日)。
パク・チョンヨン大統領、
ユン・チホ副大統領の共和国樹立デマ・ビラ騒動(同年)。

722 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 19:30:52 ID:DtqktIOB
【 李完用(イ・ワンヨン)経歴と関連事件 2 】

日露戦争(1904−05年)。
学部大臣に就任(1905年)。「一進会(イルチンフェ)」結成(同年)。
議政府参政〔議政大臣に次ぐ〕(1907年)。
内閣総理大臣(同年)。ハーグ密使事件(同年)。焼き討ち事件(同年)。
明堂聖堂〔ソウルの最初のカトリック聖堂〕前、刺殺未遂事件(1909年)。
全権委員として日韓併合条約を締結(1910年8月22日)。
伯爵の爵位を受け朝鮮貴族となり朝鮮総督府−中枢院顧問(同年)。
朝鮮貴族院議員(1911年)。
中国−武漢蜂起。辛亥革命が始まる(1911年10月10日)。

3・1(サミル)独立運動−事件(1919年3月1日)。民族自決宣言に呼応。
中国−北京で5・4運動(1919年5月4日)。日本−大正デモクラシー・米騒動。
朝鮮貴族で侯爵に叙される(1920年)。
中国−第一次奉直内戦(1922年)。
中国−第二次奉直内戦。北京政変。満州皇帝の溥儀を紫禁城から追放(1924年)。
肺炎で亡くなる。高宗以来の最大参列者の国葬(1927年)。
中国−国民党の北伐完成。日本−関東軍、奉天軍閥−張作霖を爆殺(1928年)。
満州事変(1931年7月)。

参考: 親日派のための弁明 キム・ワンソプ著 草思社 日本語訳p114−126。
    韓国の歴史 河出書房新社 年表。
    韓国併合への道 オ・ソンファ著 文藝春秋。
    満州事変 太平洋戦争研究会=著 河出書房新社。

723 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 20:01:27 ID:ZGhJEDBM
恨(ハン)・恨息(ハンサラム): 負け惜しみ・負け組みの嘆き

チェりる: 高麗最後の将軍。仏教の思想を持つ。流刑後、73前後にてだまし討ちの死刑。
      もし我に罪・欲・煩悩なくんば、我遺体の埋まる塚に草生えらず。
      しかり、埋めた墓に草生えず、ただ赤い土が丸くうず高くあるのみ。
      李氏朝鮮の巫檀(むーだん)という巫女が恨みをもって白衣のチマチョコリで
      言いていわく、赤塚(埋めた墓)はチェリル将軍の清廉潔白なりと。
      下人(ハイン)の民衆には仏教に比ぶらば儒教・儒将・儒兵は卑怯なる腐れものとぞいう。

イム・ギョンおっぷ将軍: 満州(文殊)族と戦い。王朝は降伏する。
      満州(もと女直)族の野蛮人に屈するを潔くとせず、
      また天朝(明王朝・中国)を裏切って、満州と戦うサルフの戦いの折に
      中国人将軍をス巻きにして谷に突き落として降伏した朝鮮軍の卑怯を恨み、
      故郷に帰り、野蛮国に高福祉たる王宮に反乱す。
      武運つたなく故郷とともに将軍は朝鮮の義をまっとう出来ず恨みて死す。

代表的なこの2将軍の恨みが伝承され、もとの美徳と言う。

アメリカ軍占領の解除後に
満州に降伏した碑を、独立碑という日本からアメリカ軍に解放された
祝賀碑に改ざんされ、今日に語り継がれている。

これを歴史の後知恵の改ざんと言う。
新しい過去の歴史を作る会の、民族の祖先の偉大脚色。

中国人・モンゴル人は騙されないが
アメリカ軍に降参した、日本と韓国・朝鮮は笑えるほどに
改ざん歴史をかたくなに信じ続けている。とくにアカとソウカ。

「ムクリ・コクリ来た」という伝承をコクリ(後高句麗(高麗))は植民地支配で差別だから
「もうこ来た」と社会科の教科書に記述して日教組が共産主義教育の勝利と褒め称えた。
日本の歴史伝承の一つが日本人差別の日本人の教職員によって失われた。

724 :名無しさん@3周年:2005/03/21(月) 20:13:39 ID:ZGhJEDBM
朝鮮王は、満州の皇帝に降伏し、明王朝を見捨てて詣でた折
額を血まみれになるほどの土下座をさせられ、
その侮辱によって、朝鮮民族の満州族による皆殺しを救ったと
改ざんの独立碑の原型伝承の満州碑にはうたっている。

その朝鮮王が父王の時、息子の2王子を満州皇帝に差し出し
満州風の中国教養教育を受けさせられ
小−中華の朝鮮の鼻を明かそうと試みた。
2王子への満州皇帝(清王朝)しつけの甲斐あって
故郷の朝鮮国に帰りし王子が父王に
夷テキ・野蛮と父は申すが
勉強した満州にも得る所がありますとなだめた。
すると父王は怒り狂い、近くの一番利口な試験貴族の家臣に
満州より戴いた硯(すずり)を持ってこさせ
実の息子の2王子をスズリで殴り殺した。

高麗の時代の女真族(満州族の先祖)への恨みと
蒙古とと戦う救援を断った日本への恨みの
小−中華の誇りと語り継いだ。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★