5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本祭政公私共和国憲法制定

654 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:30:49 ID:D12tpWLd
>>523-541  これらのキーワードがハイライトされています: フランクフルト 派
 解釈学はもとは、聖書やギリシャ・ローマの古典的作品を読むときの技術としてルネッサンス時代に始まったが、ドイツ・ロマン派の神学者、シュライアーマッハーによって理解(Versteehen, understanding)ということが哲学の普遍的問題へと高められ、
彼の伝記を書いた哲学者、歴史学者のディルタイによって、自然科学の手続きとしての説明(Erklaeren, explanation)とは異なる精神科学の独自な手続きとして確立された。
そして、ディルタイの影響を深く受けたハイデッガーによって、理解は人間存在の基本的特徴へと深められた。彼の弟子、ガダマーは解釈学を、精神科学へと展開させたのに対して、ハバマスはフランクフルト派のマルクス主義を背景にして批判的解釈学を構想する。
リクールは両者を総合する立場と言えよう。
http://66.102.7.104/search?q=cache:C7MYxnJVKScJ:www5d.biglobe.ne.jp/~shojimur/hermeneutics/hermeneutics.htm+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%88%E6%B4%BE&hl=ja

371 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★