5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生長の家について語り合いましょう(18)

1 :名無しさん@3周年:04/12/04 17:57:00 ID:WKLRwo6F

副総裁谷口雅宣氏の取り組まれている「国際平和信仰運動」は、創始者の説かれた教え
からはずれているのだろうか、愛国運動、天皇信仰は教義の原点なのだろうか。教えの
原点とは何か、光明化運動はどうあるべきなのか、このスレッドでまたいろいろと考え
ていきましょう。
◆生長の家のホームページ
http://www.sni.or.jp/
◆副総裁谷口雅宣氏のサイト
http://homepage2.nifty.com/masanobu-taniguchi/Japanese.htmです。
◆21世紀生長の家研究会のサイト
http://yume.gaiax.com/home/seichou

生長の家について語り合いましょう(17)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099235690/
生長の家について語り合いましょう(16)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091459837/l50
生長の家について語り合いましょう(15)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081782848/l50

2 :名無しさん@3周年:04/12/04 17:59:46 ID:wcarVfNM
な2もの

3 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:00:17 ID:WKLRwo6F
生長の家について語り合いましょう
http://mentai.2ch.net/psy/kako/976/976997309.html
生長の家について語り合いましょう(2)
http://life.2ch.net/psy/kako/993/993654339.html
生長の家について語り合いましょう(3)
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10128/1012835211.html
生長の家について語り合いましょう(4)
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10187/1018710625.html
生長の家について語り合いましょう(5)
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10193/1019339947.html
生長の家について語りあいましょう 6
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10200/1020094207.html
生長の家について語りあいましょう 7
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10214/1021446161.html
生長の家について語り合いましょう(8)
http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10281/1028139042.html
生長の家について語り合いましょう(9)
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10315/1031595114.html

4 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:00:47 ID:wcarVfNM
一3、名を名乗れ

5 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:01:43 ID:wcarVfNM
この5に及んで、ま〜だ名乗らぬ気か

6 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:03:14 ID:WKLRwo6F
生長の家に語り合いましょう10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059539090/
生長の家について語り合いましょう(11)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065237915/
生長の家について語り合いましょう(12)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069290542/
生長の家について語り合いましょう(13)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074645417/
生長の家について語り合いましょう(14)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078804238/
生長の家について語り合いましょう(15)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081782848/l50
生長の家について語り合いましょう(15)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081688177/l50

7 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:05:00 ID:Inq/PeR2
>1 乙

8 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:05:14 ID:WKLRwo6F
生長の家信徒限定スレ
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10026/1002626025.html
生長の家ってどんなとこ?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994082261.html
成長の家について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/983/983014649.html
生長の家はおかしい!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970899744.html
恐縮ですが、生長の家なるものは
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10312/1031217586.html
「生長の家神の国寮」の児童虐待 TVで放映
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995460452.html
生長の家ってどんな家?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/939/939753407.html
生長の家ってどう?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/954/954856444.html
☆生長の家の人、集まれ☆
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970852502.html
生長の家ってどうよ。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973818550.html
生長の家ってただのウヨじゃん
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978185837.html

9 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:05:27 ID:Inq/PeR2
生長の家信徒限定スレ
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10026/1002626025.html
生長の家ってどんなとこ?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994082261.html
成長の家について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/983/983014649.html
生長の家はおかしい!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970899744.html
恐縮ですが、生長の家なるものは
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10312/1031217586.html
「生長の家神の国寮」の児童虐待 TVで放映
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995460452.html
生長の家ってどんな家?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/939/939753407.html
生長の家ってどう?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/954/954856444.html
☆生長の家の人、集まれ☆
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970852502.html
生長の家ってどうよ。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973818550.html
生長の家ってただのウヨじゃん
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978185837.html



10 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:06:05 ID:WKLRwo6F
生長の家が中国で布教
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10266/1026615522.html
生長の家=右翼?
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024243268.html
生長の家(7)
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10212/1021276808.html
★生長の家青年会のお局について語りましょう★
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10217/1021733887.html
生長の家について
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015315031.html
生長の家について語りあいましょう 7
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10214/1021446161.html
★★★生長の家と白光真宏会★★★
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10248/1024888527.html
立正佼成会と生長の家
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10215/1021513068.html
生長の家
http://ex.2ch.net/entrance/kako/1023/10234/1023418243.html
生長の家
http://qb.2ch.net/saku2ch/kako/1030/10307/1030798682.html
「生●の家」信者が書きこんでるって本当?
http://saki.2ch.net/news/kako/986/986744271.html
初代:恐縮ですが、生長の家なるものは
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031217586/l50

11 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:06:18 ID:Inq/PeR2
生長の家が中国で布教
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10266/1026615522.html
生長の家=右翼?
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024243268.html
生長の家(7)
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10212/1021276808.html
★生長の家青年会のお局について語りましょう★
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10217/1021733887.html
生長の家について
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015315031.html
生長の家について語りあいましょう 7
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10214/1021446161.html
★★★生長の家と白光真宏会★★★
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10248/1024888527.html
立正佼成会と生長の家
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10215/1021513068.html
生長の家
http://ex.2ch.net/entrance/kako/1023/10234/1023418243.html
生長の家
http://qb.2ch.net/saku2ch/kako/1030/10307/1030798682.html
「生●の家」信者が書きこんでるって本当?
http://saki.2ch.net/news/kako/986/986744271.html
初代:恐縮ですが、生長の家なるものは
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031217586/l50


12 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:06:59 ID:Inq/PeR2
>1 余計なお世話した。  スマン

13 :名無しさん@3周年:04/12/04 18:08:46 ID:WKLRwo6F
テンプレ追加

恐縮ですが、生長の家なるものは 2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082814371/

こんなもんで?



>ID:Inq/PeR2
いえいえ


14 :真光、生長の家からパクリ!?:04/12/04 19:01:33 ID:o0gHG6wJ
岡田光玉が生長の家信者だったらしいという伝見は、「教祖誕生」の中に記述があり、
<生長の家の神示>と<真光の神示>を読み合わせて見れば一目瞭然です。

七つの灯台の神示と雰囲気がソックリです。
光玉の残した「御講話集」を初めて読んだ時、エドガーケイシーやルドルフシュタイナ
―の名が出てきたのには驚きましたが、とても当時の軍人の知的レベルを超えています。 
此の辺の情報も<生長の家>から持ってきたようです。 

光玉、最後の御神示の中《くちゃくちゃ》というのは、真の道の大峰老仙という神霊の語
り口調です。その事実は宗教法人真の道刊行の「真の道神示」を参照すれば歴然です。

前にも指摘しましたが、真光の「御聖言」は真の道の<大峰老仙>という神霊の神示の口調
を<改竄>したものであるという証拠です。(「御聖言」の文語調の部分は生長の家の神示の
口調に由来しています。 これもBOOKOFFの100円コーナーで「生命の実相」を参照して貰
えれば一目瞭然です。)



15 :色鉛筆:04/12/04 19:29:10 ID:xzVP5/vV
14さん ありがとうございます。
生長の家からマスターになるかたけっこう
多い気はしますが、ご当人はたぶん生長の家は自分がした
たくさんのお勉強の中のひとつ・・と認識されていたり
するんじゃないでしょうか。個人的にはなんでもいいから
良くなるといいなあと思います。100円コーナーで生命の実相
見つけると買っています。あと昔のなんかも見つけると買っています。

16 :名無しさん@3周年:04/12/04 19:53:53 ID:8PPbTX7L
>>15
100円なら買って読んでみようかという人もいると思うから、
そのままにしておいたほうが
信者の拡大にはいいんじゃないかなあ。
ま、読んだ人が皆、感化されるかどうかはわかりませんが。

17 :名無しさん@3周年:04/12/04 20:22:30 ID:WKLRwo6F
万教帰一の考えってのは、どこからぱくってもいいって考えなんだよ

同じ大本系でも、真光系はつっこみどころが多すぎる上に信者の洗脳度は生長の家とは比較にならんが・・・

18 :色鉛筆:04/12/04 20:36:19 ID:xzVP5/vV
16さんへ なるほど・・そこまで考えませんでした。
今宗教はあんまりかっこよくないと思う人
のほうが多いような気がして、本処分される前に手元に・・とつい・・
日本教文社の本てめだたないので・・
宗教系の本自体は売れてると思うんですけど。
真光さんとお話したことありますけど
まず家族仲良く・・みたいなお話でほのぼの
してましたよ。

19 :名無しさん@3周年:04/12/04 20:54:59 ID:Inq/PeR2
真光でほのぼのねえぇぇぇ。

何考えてんだか。

20 :真光のご神体 スイスの時計!:04/12/04 21:05:37 ID:o0gHG6wJ
岡田甲子の素姓についても、この裁判資料集成では「養女」(愛人と言うことは隠蔽)。
法廷で挙げることだからウソではないと思われる経歴は

岡田甲子は、特別研修を受けた唯一の者で、神へのお念じお願い、ご神体(実はスイス高級腕時計・
メーカー名も判る)および、み霊のご調整、伊都能売様の霊線つなぎの一切を行うことが出来るから、
2代教え主の指名を受ける資格を十分に備えている。と関口氏への反論を述べている。


21 :真光・ ムー霊障説もパクリ!:04/12/04 21:08:11 ID:o0gHG6wJ
>...アトランティス大陸とムー大陸はかつて、水爆をも用いた大規模で悲惨な戦争
>をしました。さらに、金星やその他の惑星の霊たちとこの世の肉身をもった人類と
>の間の戦争が起こりました。霊的に非常に強い恨みを現在の人類に対して持つよう
>になりました。本当のことを言えば、現在の人間に憑依している霊の多数は、その
>ような霊たちなのです。

上記の説(光玉氏によるアトランティス霊障説)は、アメリカで1950年代に流行
ったシェーバーミステリーが元でしょう。SFマニアなら大抵知っている事では・・。
この手の本を読んだであろう光玉教祖は、どう見てもペテン師に思ったけど、信者達
は、気付かなかったのか?



22 :名無しさん@3周年:04/12/04 22:07:54 ID:Inq/PeR2
>>20>>21
スレ違い


23 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:13:27 ID:NEoe+wN0
村上・小山は生長の家が政治活動をやめてからは支持母体を崇教真光に乗り換えたようで、どっちも天皇を崇拝した万教帰一である点では一致してる部分もある。
が生長は心理学やサイコサイエンスに傾倒しているが真光はオカルトや古神道に傾倒してるようだ。両者の一致点は天皇のみ

24 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:20:39 ID:NEoe+wN0
生長の家が政治活動を辞めてからは右翼傾向の政生連幹部などが生長の家を離れ崇教に流れた噂も否定できない。
生長の家は今や婦人団体化しているが真光は大祭には自民党の小泉も祝辞を贈り、大臣の何人かが列席するなど生長の家の遺伝子を引き継いでいるように感じる

25 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:26:10 ID:40zSlHlr
「千鳥会」という団体は、生長家、五井氏によると、大本教から独立した「日本心霊科学協会」(主催者、浅野和三郎、
元・大本幹部)から分かれた会で、主催者は、霊媒師でもあった「萩原真」氏と、塩谷博士を中心に、昭和23年頃、
発足した会だそうです。

さらに五井氏によると、この千鳥会は、心霊科学協会のように、科学的に霊魂を研究する会ではなく、教的、政治的
意義を持った神界、霊界、人間界の協力団体で、会員は同志的結合の下に、日本再興、世界救世の大祈願を掲げてい
たそうです。

そして、交霊会が主に行われていたのですが、その中では萩原氏の友人で若くして亡くなったK霊の説明が始められ、
その説明の後で、一千五百年位以前に生存していた<大峰老仙>の道の教えが説かれたそうです。この<大峰老仙>は、
神界にある聖徳太子を中心にいただいて活動しているといわれ、<天皇中心主義の、人類救済運動>で
あり、神界霊界には、そうした同志が多数、この<肉体界運営>のために働いているという事なのだそうです。

現在、千鳥会は<真の道教団>と名を変え、現在は交霊会も一切行ってはいない、との事でした。 
http://www.makoto.or.jp



26 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:26:15 ID:NEoe+wN0
生長の家はブラジルにおいて圧倒的信者数を誇るが崇教真光はブラジルでは生長の家に及ばないものの南米にかなりの拠点をもちなぜか南米において信者の多い点も共通点といえる。
北米・欧州・中国では両者はかんばしい成果があがっていない

27 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:31:42 ID:NEoe+wN0
五井昌久氏は元生長の家講師で救世教にも一時在籍していたようだ。
大本教徒でもあり合気道開祖の植芝盛平とも親交があつく、生長の家から独立し白光真宏会をつくった。

28 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:40:27 ID:NEoe+wN0
生長の家の開祖谷口雅春は中曽根康弘元総理と親交が深かったようで一方の真光開祖の岡田光玉は福田赳夫元総理と親交があったようで政敵同士というのはなんとも因縁のある関係である。

29 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:42:04 ID:+7Els91W
インターネットビジネス成功塾
 運営統括責任者  有限会社 KSプロデュース 代表取締役 鈴木 公一
 事業内容  インターネットビジネス成功塾運営 集客システム提供代行運営 
販売促進業務 書籍出版・販売 事業コンサルタント
 連絡先 E-Mail s_jyuku@yahoo.co.jp
TEL:011−683−1825
FAX:011−683−1829jyuku@yahoo.c.jp_jyuku@yahoo
 所在地  〒006-0818 札幌市手稲区前田8条10丁目
 商品以外の必要料金  成功塾入門コース料 ¥12,000 (3か月分)
 支払い方法  銀行振込み(イーバンク銀行)(北洋銀行)
 返品  成功塾入門コース参加費用はサービスの性質上
 入金後の返金については一切応じかねます。
 予めご了承ください。


30 :名無しさん@3周年:04/12/04 23:53:57 ID:NEoe+wN0
崇教真光は欧州において万国天皇の教義を広めたところカルト指定を受けた。生長の家もこの動きに呼応してか最近になり天皇崇拝を教義の中心から外す動きにでたようだ。

31 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:09:24 ID:NBbcKLYw
真光の祈言集にある「神向き妙法見実相観」と、生長の家の「神想観」の酷似
生長の家で出している本「生命の實相」第8巻に、「神想観」と言う実修に関してのっています。
瞑目合掌して念ずるらしいのですが、20ページ後ろから4行目
・・・「われ、今五官の世界を去って実相の世界に坐す。 自分の今坐っているのはこれ実相の世界
神の無限の知恵の海 無限の愛の海 無限の生命の海 無限の供給の海
   一切大調和の実相の世界である。この大調和の実相の世界にいて
   自分は神の子として神より無限の生かす力の供給をうけつつある
   のである。」と黙念しますと・・・・・

また22ページ5行目
・・・「神の無限の生かす力自分のうちに流れ入る、流れ入る・・・」といく回も繰り返し・・.。

真光の「祈言集」より「神向き妙法見実相観」
吾今五官の界を断って肉界を去り 極微実相の世界に入る・・・宇宙大霊の界は 神大愛の 生命と
法則と 産土の力動の波・・・無限の力流れ入る流入る とめどなく流れ入る
   
以上一部似ているところだけ抜粋しましたが、これ以外のところは全部光玉氏自身の言葉です。
念のため。しかしこれから解ることは光玉氏は間違いなく生長の家にもかかわりそこで「神想観」
なるものをやっていたと言う事。そして真光の「神向き妙法見実相観」は神から神示として与えら

れたものでなく、光玉氏が生長の家の「神想観」の教えに従って考えた言葉であろうと思われます。
そして不思議なことにその本によると、「神想観」によってでも霊動がでるのだそうです。また、
手の平療治もでき神がかりにもなるのだそうです。

32 :名無しさん@3周年:04/12/05 01:16:37 ID:NPD2aikr
神向き妙法実相観は一般信者は禁じ手で上級幹部のみの業である点は神想観とは違うがどう読んでも確かに同じように感じる。

33 :名無しさん@3周年:04/12/05 01:23:17 ID:NPD2aikr
谷口雅春は古事記を教義に引用しており伊勢への信仰が強いようで一方の岡田光玉は異端の書竹内文書を教義に引用しており出雲大社への信仰が強い、生長の家の住吉大神と真光のイズノメ大神とも禊の神である。

34 :名無しさん@3周年:04/12/05 04:15:36 ID:mqcEXOrk
>>18
真光でほのぼの・・・って、何を見たんだろうか。

あそこの道場に一度でも行ったら、あの信者の独特の生気の無さと
何かにおびえたような脅迫じみた余裕の無さに気がつくと思うのだが。

物事の表面しか見えない人なら、マニュアル化されてるといってもいい
勧誘の手段である「親切さ」に騙されるかもしれないけれども
あれは、いわゆるカルト宗教の要件をほぼ全て満たしてると言っていいような恐ろしいところだよ。

35 :名無しさん@3周年:04/12/05 04:42:13 ID:mqcEXOrk
せっかくだから、カルトの見分け方と俺の真光に対する見解を書いとくな

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。 →○
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない →○
3.自分の頭で考えることをしないように指導する →○
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ →○
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い →○
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える →○
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある →○
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる →○
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている →○
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする →○
11.外部に対して正体を隠す傾向がある →×
12.生活が細部にわたって規定される →△ (社会の全てが汚染されていると考えるため清めの儀式を必要とする場面が多い)
13.組織が信者の生活のすべてになっている →△ (下位はそれほどでもないが上級を目指すととたんに厳しくなる)
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている →○
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える →○

http://www7.ncv.ne.jp/~church/what'scult.htm

なお、俺の理解は基本的に崇教に対してのもので
他の真光系は若干異なる場合があるので、そのつもりで。

36 :色鉛筆:04/12/05 07:54:35 ID:ZLkCqx9r
わたしが生長の家から今までもこれからもマスターがでるだろうと思うのはなぜか
というとですね・・「生命の実相を語る時、そこに神は現れる」これはたぶん真理の
ひとつで、雅春先生の専売特許でないんですね。昔からきっとそうだっただろうし
で これがあるから会合などで少々宗教知識など少ない方ても気持ちがあれば
壇上でお話できたりするわけです。


37 :色鉛筆:04/12/05 08:11:46 ID:ZLkCqx9r
それなのでどんなに形式を変えてもそれが
生命の実相を伝えるものであれば
宗教団体の20や30すぐ作れちゃうと思うわけです。
修養団体でもいくらでも作れちゃうと思います。それいいなあと
個人的に思っています。無限の創造という感じします。

38 :色鉛筆:04/12/05 08:18:07 ID:ZLkCqx9r
ただ そういうオープンなのに慣れていると
真如苑やうえの真光さんのような真理がどっかに大事に
隠されて一部のひとのみに許されているというのは
ちょっと理解しにくくは思います。行に関しては
生長の家は一貫していて幹部さんだけの特別なものは
何もないですね。

39 :色鉛筆:04/12/05 08:30:18 ID:ZLkCqx9r
一般のひとが理解する必要のない
行なのかも知れませんが・・でも
あらたにマスターになろうとする才能の片鱗のあるかたでも
最初は普通のサラリーマンだったりすると思いますので・・
オープンに学ぶことができた方が公共性は高まると
思いますけど・・


40 :色鉛筆:04/12/05 09:00:10 ID:ZLkCqx9r
ただ・・生長の家だと手かざしはしないというより
禁じ手といっていいので・・神想感は似てても
なんだか全然別の団体にしか見えないんですけど・・
私自身低波動をからだに受けたくないので
手かざしのたぐいは絶対しません。真光に入って
いる方なら安全なのかはさっぱりわかりませんね。
どうなっているのか・・。

41 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:08:51 ID:r4hzv2zt
>少々宗教知識など少ない方ても気持ちがあれば
>壇上でお話できたりするわけです。

創価学会では活動に熱心だと
高卒でも地方議員くらいにはして貰えるらしいですけど。

現世利益では負けてますねw

42 :41:04/12/05 09:10:56 ID:r4hzv2zt
人間同士でちょっと優越した立場に
つきたいのかな?ということです。

43 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:27:08 ID:NQrrmQ6C
こいつ『真性』だな。言動からして完全に洗脳されていやがるな。
 >エロ鉛筆

>>25
そういえばあるスレで
塩谷博士って香具師も「めびうす会」っていう
宗教紛いの集団(偽善集団ありがとう教系らしい)やってるって話しを聞いたが?
医師なのに宗教を布教するとはなんて野郎かと。

44 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:47:26 ID:3pNqqKnh
28さん それは違う。
福田と雅春は、蜜月関係。福田が総理を下ろされた後、つかえる政治家を
雅春は物色したんだ。
そして中川一郎と中曽根安弘に白羽を立てなんだなあ。
宗教家の政治利用なんですよ。そんな過去にシランプリ。
侵略戦争語の日本と同じく、シランプリ。これが生長の家の実相。
政治家に生長の家はたくさん金をやっていたんですよ。

45 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:50:12 ID:3pNqqKnh
現世利益でもけている視あの世でも生長の家は完敗ですよ。
生長の家は実相世界に存在しないのですから。
生長の家は、現象です切り、、、残念。

46 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:51:33 ID:3pNqqKnh
まちがいました、生長の家邪教切り、、、残念。
拙者、雅宣でござる。。。。切腹!

47 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:54:00 ID:pQkeFl8l
>>25
聖徳太子自体が現在では実在したかどうか危ぶまれている人物

>>40
生長の家自体が低波動

48 :色鉛筆:04/12/05 09:54:39 ID:ZLkCqx9r
>社会の全てが汚染されていると考えるため清めの儀式を必要とする


愛の神様が神の子を汚染地帯に放りこみますかね・・?

清めるというのは生長の家でも使いますが、基本的に
きれいなんだけれどもちょっとしみがついてるのは
お洗濯しましょうという感じです。




49 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:58:55 ID:3pNqqKnh
47さん谷沢永一は、存在を否定。
私も居ないと思う。
中川一郎は九州の住吉神宮で、甘露を読んだ。招かれていたんだ法要に。
その1週間後、自殺したんですよ。
甘露は、何の効果もありません。これで実証済みです。
今でもあれを読んでる人が滑稽ですよ。救われることがないんだから。
中川はあの世で苦笑していますよ。そのところは鈴木宗男に
聞けばよく分かりますよ。

50 :名無しさん@3周年:04/12/05 09:59:52 ID:pQkeFl8l
>>48
>きれいなんだけれどもちょっとしみがついてる

それって結局汚れているということだ(W

51 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:00:45 ID:3pNqqKnh
47さん。低波動ではありません。
そんな波動さえありません。あれこそ現象で、ないのですから。

52 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:04:59 ID:3pNqqKnh
生長の家で洗濯した方が、死ぬのはどうしてでしょうか?
洗濯できていないのですよ。
あんなもので、きれいになりません。
イユー!ですよ、それで解決しますか・
マリックの、ワンツースリーがまだ聞きますよ。
イユー!昔下宿で神想観していたら気味悪がられました。
今思えば当然なんですが、洗脳されていたときは、理解できませんでしたよ。
怖い宗教です、生長の家って。

53 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:07:10 ID:R0RuG/wD
生長の家は基本的には哲学というか学問の領域なので集まる信者もそれ相応で多少の議論や問答の余地があるが真光はもともとご利益が目当てだし、手かざしの奇跡だけなので問答無用な世界であり信じるか信じないかしか選択肢はない。
霊動といって突然ひきつけを起こしたり泣き出したりと信者も相応ないわくつきな人が集まる。谷口開祖は文学者肌の元労働者で岡田開祖は元軍人の実業家という性格の違いもある。

54 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:09:17 ID:pQkeFl8l
議論が出来るのならいいが、生長の家で刷り込まれた常識の範囲でしか返せないのがたまに傷だ。

55 :色鉛筆:04/12/05 10:16:55 ID:ZLkCqx9r
47さんへ
>生長の家自体が低波動

波動って知ってらっしゃるならすごいですね・・
この辺はかなり感覚的なんですけど
生長の家の波動の高さと軽さは折り紙つけますよ。



56 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:19:09 ID:R0RuG/wD
生長の家の行事は唄ったり笑ったりでホノボノしてる、反面意味不明でだらしない印象があるが真光は終始静粛にかつ厳格に儀式が行われる。青年組織も全員指定の制服着用で自衛隊なみの統率のとれた団体で不気味さを覚える。

57 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:23:12 ID:R0RuG/wD
生長の家は波動の理論は否定してます。波動を説いた講師が昔いて青年会長をしてましたが役職解任され会を去っています。

58 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:26:58 ID:r4hzv2zt
>生長の家の行事は唄ったり笑ったりでホノボノしてる

民青みたいなんでしょうかw
ま、ここを読んでて生長の家は日本の伝統を尊ぶような顔をしているが
内容的には戦後民主主義そのもの、
つまり日共や社民と同じセンスなのだとわかりました。

59 :色鉛筆:04/12/05 10:28:23 ID:ZLkCqx9r
47さん
>そんな波動さえありません。あれこそ現象で、ないのですから。

色の色調を人間が見るとき波長で認識しませんでしたっけ?




60 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:32:25 ID:r4hzv2zt
>>59
人間の脳はパターン認識しているのでは?
機械で計測するなら波長や周波数でしょうが。

61 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:33:35 ID:Zb4JPg+f
>>58
結局は偏差値ですよ。習俗的^^

62 :色鉛筆:04/12/05 10:41:36 ID:ZLkCqx9r
生長の家は波動の理論は否定してます

波動の理論自体知りませんね・・
なにか体系的なものでもあるんでしょうか?
わたしの使い方があってないのかも
しれませんが。

63 :色鉛筆:04/12/05 11:55:38 ID:ZLkCqx9r
60さん ありがとうございます。
>機械で計測するなら波長や周波数でしょうが。

ラヂオの周波数を合わせるように
神様に波長をあわせる・・で
あってるので・・では生長の家は
相当波長が高いと感じます。
・・伝わってますかね?






64 :名無しさん@3周年:04/12/05 12:04:30 ID:if74lDnx
>>63
「波長」というから波の性質をもつのでしょうが、
どんな波であるのかが、よくわかりません。
音波とか電磁波とか、波でもそれぞれ違いますよね。
例えば何の波であるのか…?

また、その波で波長が高いとはどういうことで、
何故、そこに価値を認めるのでしょうか。

65 :名無しさん@3周年:04/12/05 13:16:43 ID:R0RuG/wD
波動どころか生長の家は霊界のことなんかも説かないし、ましてや超能力など皆無、お父さんお母さんありがとう、地球環境をキレイにしようって運動だけが今の生長の家で小鳥のように野に咲く花のように微笑みましょうって考えしかないようだ

66 :名無しさん@3周年:04/12/05 14:45:40 ID:Z1lcYHoL
保守政権に居ながら産業再生機構を使って
企業の準国営化=社会主義を押し進める
竹中ヘイゾー。

極右カルト次期教祖でありながら
戦後民主主義的雰囲気を助長、
エコロジーへの方向転換を勧めるマサノブ。

どちらも世代的に見ると
いわば遅れてきた全共闘。
どこかピント外れな奴らですね。

67 :色鉛筆:04/12/05 15:19:21 ID:ZLkCqx9r
生命=生々の霊=霊波

これも波動ですね。
念波これも波動です。

それぞれの人の持つ霊波が精妙に
なるほど霊的生活の場が変わるそうです。
高級霊様は成層圏に住んでいるそうですが。
自分の霊波動を清め精妙になりたい希望が
ありますので、高い波長の環境や行に価値を
感じますね。宗教だけとは限りませんが。


68 :名無しさん@3周年:04/12/05 15:23:55 ID:mqcEXOrk
>>48
彼らの論理では、本当の神は現在、天岩戸だか何だかに隠れておられて
今は別の偽者の神が支配している時代だそうな。
だから、世の中は毒に満ちていると説くんだな。

そして、まもなくこの偽者の神の時代が終わり、本当の神の時代が来るそうだ。


外部から見れば、この論理が狂ってるのはよくわかると思うが
真光の論理に固執しているうちは、どこが異常なのかも気づかない。

おまえさんも同じ轍を踏んでないかよく考えたほうがいいぞ

69 :名無しさん@3周年:04/12/05 15:43:58 ID:k6Fy1nvx
>>67
「成層圏」というのは、リアルな成層圏ですか?
それとも何らかの抽象的な世界のものですか?

70 :色鉛筆:04/12/05 15:45:56 ID:ZLkCqx9r
民青

ほのぼの歌うんですか?なんだかイメージ全然沸きませんね。
はちまきとヘルメットとジャンバーって感じしかしません。
あと・・電話の裏の盗聴機。

71 :色鉛筆:04/12/05 15:52:24 ID:ZLkCqx9r
69さん リアルな成層圏を指していますね。
成層圏に住みたいという意味でもないんですが・・

72 :色鉛筆:04/12/05 16:04:31 ID:ZLkCqx9r
あと ナニワ金融道の 青木氏。すごい才能あふれた方でした。
ご冥福をお祈りします。


73 :色鉛筆:04/12/05 16:15:21 ID:ZLkCqx9r
加藤登紀子さんは・・だんなさんだけでしたか?

74 :色鉛筆:04/12/05 16:18:19 ID:ZLkCqx9r
それにしても不破さんて長かったですよね。トップが。
あれって人徳で決まるんですかね。

75 :名無しさん@3周年:04/12/05 16:18:46 ID:k6Fy1nvx
青木氏は共産党支持。
加藤さんのご主人は反代々木系。

サヨクもお好きなんですねw



76 :色鉛筆:04/12/05 16:31:19 ID:ZLkCqx9r
75さんへ 自分もレッテルはあんまり貼られたくないので・・
  
人間ても少し自由自在でいいかなと・・
ちなみに反代々木系って?なんかいっぱいあるんですよね
分派が。もしかして派閥まちがえると噴飯物かも知れない・・

77 :色鉛筆:04/12/05 16:37:37 ID:ZLkCqx9r
反宗教では統一されてるんですかね。反宗教理論もバラバラなのでは・・

78 :色鉛筆:04/12/05 16:57:02 ID:ZLkCqx9r
>青年組織も全員指定の制服着用で自衛隊なみの統率のとれた団体で

ボーイスカウトみたいですね・・
制服って費用がかかるのでは・・
せいぜい普通の背広ですね。
倹約倹約。



79 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:01:42 ID:pQkeFl8l
>波動って知ってらっしゃるならすごいですね・・
>この辺はかなり感覚的なんですけど
>生長の家の波動の高さと軽さは折り紙つけますよ。

どう返事していい事やら・・・
あのね、自分とこの宗教が低いなんていう人間いないの。 わかる? 折り紙を色鉛筆につけてもらっても・・・信頼性がない。それに宗教のデンパ波動をどう感知すればいいのかな?

80 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:11:21 ID:PgUeG78C
真光は大本教と似ていて教えをかなり引用しているようだが生長の家は大本教を思いっきり批判している(今は絶版本)

81 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:16:22 ID:PgUeG78C
真光青年は男女とも全員緑の制服着用でむしろ不気味な印象。軍隊的

82 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:17:51 ID:pQkeFl8l
>>80
先祖供養祭の御霊鎮めのやり方は、大本から流用。
教義の古神道的解釈も大本とほぼ同じ。正確には一部否定の似たもの同士。

83 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:22:00 ID:PgUeG78C
村上・小山が政治運動を辞めたあとの生長の家から崇教真光に鞍替えしたのも何かのつながりがあるんだろう。

84 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:31:58 ID:ZaWmtlma
>>75
「アカ」とか言ってその辺ひとくくりにしている方々もいるので、
いちおう、失礼のないようにとw

でも、鏡像のように敵対するものと似ているのが
あったりするんですよね。
共産党系の「労音」と創価系の「民音」なんて、
まあ、後で作ったほうがパクったんでしょうが。

それで、「民青」とか言ってみたわけです。
統一教会も、初めは歌や踊りの会で若者を集めたり
したようですね。

まあ、もっと究極のことを言えば
日共における宮本とか(現在は不破?)
創価の池田とか
システム的には神聖不可侵な戦前の天皇制なんですよね。
(もっと凄いのが北朝鮮といえるし、中共も…)

あるいは現在、千代田区千代田にお住まいの方々は
そういうウヨがお嫌いかもしれませんが、
下々の者の潜在意識にはそういうシステムが染みついてしまっている。

谷口一族も仮装皇族みたいなイメージを
信者たちにもたれて(もたせて)
成功してるような気もします。

それは日本人の心情の深層にあることなので、
それでうまくいくのだからいいじゃないかという考えもあるでしょうが、
人類がすべての呪縛から開放されることを夢見ているのが
アナーキストの私です。

85 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:36:23 ID:mqcEXOrk
>>76
おまえさんは、一生懸命自分に生長の家と書いたレッテルを貼ろうとしているんだが
そんなことも気づかないほど洗脳されきってるのか?

おまけにその中身は生長の家の精神を逸脱したカルト的なものになってるし

86 :色鉛筆:04/12/05 17:38:33 ID:ZLkCqx9r
79さん

まともな宗教ならたいがい高いと思いますよ。
でもなんというか・・味がちょっと違う感じというか・・
なにかを感知するってみんな持ってる能力で十分じゃないですかね・・。

87 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:38:36 ID:mqcEXOrk
>>80
谷口雅春は他を全部批判してると言ってもいいくらいだよ。
たとえ大本批判をしていても基本理念が大本系なのは間違いないんだが、
それを隠したい気持ちでもあったんじゃないか?

88 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:39:52 ID:mqcEXOrk
>>86
おまえさん・・・
何か変な電波を受信してないか?

89 :名無しさん@3周年:04/12/05 17:42:14 ID:PgUeG78C
生長の家も真光も万教帰一を理念にしてるけど両者に歩み寄れる点は天皇崇拝くらいしかないな。

90 :色鉛筆:04/12/05 17:51:07 ID:ZLkCqx9r
85さんへ

生長の家のレッテルではなくて、わたしは生長の家です。
では みなさんはまさかあのスターリンやチャウシェスクと
いっしょくたにされたいのでしょうか?


91 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:00:41 ID:pQkeFl8l
>>86
まともな宗教の基準は何かな?

>なにかを感知するってみんな持ってる能力で十分じゃないですかね・・。

オウムがいいって人もいるから形を変えてでも存続してるんだよね。

92 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:00:59 ID:XDdx2C10
>>90
ヒロヒットラーは?

93 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:04:48 ID:Zb4JPg+f
傲慢な!
オマエなんかスターリンやチャウシェスクですら
足元にも及ばないよ。

94 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:05:24 ID:mqcEXOrk
>>90
ふーん・・・そう思いたいんだ。
自分は生長の家だと思い込むことで安心したいんだ

もっと自由になってみたらどう?
生長の家なんて狭い世界からは見えないものが
世の中にはいっぱいあるんだよ。

そして、生長の家という見方以外の見方をすることも
生長の家では本来禁じてはいないんだが?

95 :色鉛筆:04/12/05 18:06:43 ID:ZLkCqx9r
84さんへ

アナーキスト・・無政府主義と考えていいんでしょうか・・
呪縛からの開放ってことは自然に帰ろう・・って
感じでしょうかね・・


96 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:10:35 ID:XDdx2C10
>>95
>
アナーキスト・・無政府主義と考えていいんでしょうか・・

そういうふうに言うとレッテル貼りとか言われちゃいますよw
アナーキストさんたちの中には
「絶対自由主義」と訳すべきだという意見もありますが…。
まあ、どうでもいいんじゃないですか。

97 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:44:08 ID:3pNqqKnh
おいぼろ鉛筆。物理も無知だなあ。
波長は、長いか短いかだよ。
高い低いの問題でない。
周期を同じと仮定すれば、波長の短いのが、振動数が多く音が、高いか低いか
光を指しているのなら、高い低いは問題外だよ。
可視光線部では波長が長ければ,赤、短ければ、バイオレット。
それが混ざれば無色。
色鉛筆を高い低いで言えば低脳だよ。<笑い>

98 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:45:54 ID:3pNqqKnh
結局、生長の家は、馬鹿の家かい?

99 :名無しさん@3周年:04/12/05 18:48:09 ID:3pNqqKnh
周期が同じでなく速度のまちがいじゃなあ。
後は正解ですよ。

100 :色鉛筆:04/12/05 18:48:59 ID:ZLkCqx9r
生長の家はすごく広々してますよ。
だからいいんですけど。見かけは団体に
見えるでしょうし、運営もあります。
でもとてつもなく広いんです。他のまともな
宗教がすきな方もそれでいるんじゃないでしょうか・・


101 :名無しさん@3周年:04/12/05 19:00:43 ID:pQkeFl8l
>生長の家はすごく広々してますよ。だからいいんですけど。

何が広いの?? 敷地? 右翼系から環境団体までの幅?

>見かけは団体に見えるでしょうし、運営もあります。

団体だよね。他に見えないが??

>でもとてつもなく広いんです。

だから何が?

>他のまともな宗教がすきな方もそれでいるんじゃないでしょうか・・

文の前後の繋がりがないよ。

102 :色鉛筆:04/12/05 19:02:11 ID:ZLkCqx9r
>「絶対自由主義」

これって結婚制度とかも否定ってこと
でしょうね・・民族いらない国境いらない宗教いらない
家族制度いらない。もしかすると子供いらない?
絶対ってどこまでかしら・・学校いらない 貨幣いらない
うーん  意外とむずかしいですね・・服ぐらいは要りますよね・・


103 :名無しさん@3周年:04/12/05 19:04:19 ID:pQkeFl8l
>>102
色鉛筆・・このスレ生長の家のスレだよ。他の人のしょうむない所に関わってないできちんと関連の話するか、質問に答えな。

104 :色鉛筆:04/12/05 19:15:17 ID:ZLkCqx9r
101さんへ あのー宗教なので、神様という
       主語をいれていただかないと・・
       そんなに抵抗されて読まれたら
       意味通じませんて。

105 :名無しさん@3周年:04/12/05 19:19:45 ID:pQkeFl8l
????????

『生長の家』の神様ね。OK
で、その神様の『どこが』広いの?(具体的にね)

抵抗しては色鉛筆の書き込みを読んでないよ。色鉛筆の心に「反対者は攻撃してくる」と思い込みがあるからそう感じるだろ?

106 :名無しさん@3周年:04/12/05 20:10:23 ID:Tv8EE9rU
>>102 色鉛筆さま
>服ぐらいは要りますよね

うーん。
まあ、いらない人はそれでいいのでしょうが、
あまり醜いヌードは見たくないです。
これも、たぶん差別なのでしょうがw

でも、個人的にですが、
ファッションデザインとか才能があって
命張ってやってる方は
かっこいいと思いますね。

107 :名無しさん@3周年:04/12/05 20:17:08 ID:3W5nF39x
要するに生長の家ってなんだよ?
名称からして宗教団体的ではない印象を受けちゃうのだがなあ〜

108 :名無しさん@3周年:04/12/05 20:31:01 ID:mqcEXOrk
>>100
>でもとてつもなく広いんです

目を近づけたら10円玉でもとてつもなく広く見えますよ。
それが本当に広いかどうかは、離れてみないとわからないものです。

109 :名無しさん@3周年:04/12/05 20:57:35 ID:pQkeFl8l
>>82の書き込み↓生長の家のことだよ。色鉛筆の読んでいて自分のも主語が無いのに気がついた(笑

>>80
先祖供養祭の御霊鎮めのやり方は、大本から流用。
教義の古神道的解釈も大本とほぼ同じ。正確には一部否定の似たもの同士。

110 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:02:09 ID:s3HcZxLU
>>108
そりゃそうでしょうね。
でも、100円玉や1円だま大きさを知ってれば、相対的に大きさを割り出すことぐらいは出来ると思いますよ。


111 :色鉛筆:04/12/05 21:02:26 ID:ZLkCqx9r
105さんへ

簡単に言ってしまえば、宇宙を創造した神様という広さですね。
太陽も銀河系ももっと不可知な世界も・・
精神世界ではたいがいこういう設定だと思うんですけど。
で あー広いな、と。

112 :色鉛筆:04/12/05 21:12:42 ID:ZLkCqx9r
109さん
>先祖供養祭の御霊鎮めのやり方は、大本から流用。
教義の古神道的解釈も大本とほぼ同じ。正確には一部否定の似たもの同士

大本教の良いところが残っているならかえって
良かったと思います。雅春先生は大本教の終末論
この世の終りという騒ぎが合わなかったらしいですが。
今会合で大本教のお話ってありません。


113 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:17:30 ID:pQkeFl8l
色鉛筆、君は>>100

 >生長の家はすごく広々してますよ。
 >だからいいんですけど。見かけは団体に
 >見えるでしょうし、運営もあります。
 >でもとてつもなく広いんです。他のまともな
 >宗教がすきな方もそれでいるんじゃないでしょうか・・

こう書き、次に

 >簡単に言ってしまえば、宇宙を創造した神様という広さですね。
 >太陽も銀河系ももっと不可知な世界も・・
 >精神世界ではたいがいこういう設定だと思うんですけど。
 >で あー広いな、と。

分からないかな? 君の話は抽象度が高すぎるんだよ。議論が出来なくなってる。
「具体的に・・」と書いたハズだが。


114 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:19:12 ID:mqcEXOrk
>>110
そうですよ
ただ、その方法をとるには、100円玉や1円玉の大きさを知ることと
相対的に物事を見るという能力が必要になる。

1つのところにこだわる見方をしてるうちは無理な見方だよ。

115 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:21:20 ID:pQkeFl8l
それに『生長の家』の神様が宇宙を創造したんだね・・絶句。
宗教史を読んで危ない事件を起こした宗教がどんな経緯で出来たを調べるといいよ。

仏典や聖書などの原典ぐらい読んだ方がいいよ。色鉛筆。

116 :色鉛筆:04/12/05 21:23:13 ID:ZLkCqx9r
でも、個人的にですが、
ファッションデザインとか才能があって
命張ってやってる方は
かっこいいと思いますね。

そうですよね。今日びカッコ良くないとなんでも・・
伝統ものまで行けばスタイル変わらないんですけど。
どう考えても宇宙エネルギー系のがかっこよく
見えるんですよね・・


117 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:31:08 ID:Tv8EE9rU
伝統ってどの辺ですか?
日本で言うと
縄文、飛鳥、平安、室町、安土桃山、江戸…。

みな日本の伝統美といえるでしょうけど。

118 :色鉛筆:04/12/05 21:33:29 ID:ZLkCqx9r
115さん 逆ですけど・・宇宙創造神が各宗派をお作りになったわけで
      生長の家大神様と金光教の神様と仏様と阿弥陀様と天理王の命様などと
      は同じ神様です。と生長の家では説いていますが。なので
     なになに教とかでなく家という名前になっています。

119 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:34:00 ID:pQkeFl8l
>>112
良いところがが残っている・・って言っても。一部否定でよかったのに、その良いとこの宗教を批判してはダメじゃん。

大本が良いというわけでなく、話の筋から「もし大本が良いところ」だったとして。

120 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:35:07 ID:mqcEXOrk
ほら来た
大本教系の最大の詐術「万教帰一」

単に、他宗教の神様の都合のいい部分を引用しているにすぎないのに
同じだと思い込ませてしまうという

121 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:37:37 ID:pQkeFl8l
>>118
すまない、君の話聞いていても『生長の家』に他の宗教との整合性がないよ。
自分の教義からだと「全ての宗教は一つに纏まる」というのは勝手だが、その宗教である『生長の家』を信じないものにとっては、
単なる一新興宗教団体という認識しか世間は持たないよ。

122 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:41:19 ID:Tv8EE9rU
>>118
「仏様」ってなんのことですか?
この世の始まり以来、解脱された方(如来)はいっぱいいて、
最近はお釈迦様(ゴータマ・シッダルダ)だと思いますが。
(ちなみに次は56億7千万年後に弥勒さまですね)
まあ、日本ではなくなった方を指して仏様といったりします。
阿弥陀様も如来のお一人ですね。

123 :色鉛筆:04/12/05 21:42:48 ID:ZLkCqx9r
現代で通用する伝統美の限界・・生活内だと
着物・・和太鼓・・盆栽・・あー盆栽は受けるの今
外国だけなんですよね・・やっぱかっこワルいかな・・
盆栽の宇宙観大好きなんですけど・・キングオブボンサイ
ってあるのご存知ですか?

124 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:50:21 ID:Tv8EE9rU
盆栽って人間のエゴで自分の都合よく
植物のあるがままの姿を変えてしまっているわけですよね。
そこにどういう価値を見出されているのですか?



125 :色鉛筆:04/12/05 21:57:06 ID:ZLkCqx9r
121さん こちらこそ・・
そのことはわかっていますし、私自身はまったくの
無宗教(もっといえば宗教大嫌い)から直行だったので
他宗派からくる方の感覚ははっきりしませんが、実際
同感されてくるクリスチャンの方と仏教の方と仲良く
生長の家でお勉強されていますので、たぶん共感される
ところがあるんだと思います。

126 :名無しさん@3周年:04/12/05 21:59:38 ID:s3HcZxLU
>>114
その点は大丈夫だと思いますよ。
他の排他的な宗教と違って、100円玉や1円玉にも大きさがあることを認めてるし、
100円玉や1円玉にもそれぞれの持ち味があると説いてます。
おかげで、信者もワリとグローバルに物を見る傾向があるんじゃないでしょうか。



127 :色鉛筆:04/12/05 22:04:31 ID:ZLkCqx9r
わたし自身生長の家で神棚とお仏壇両方あるのがよいと教わって
神道一辺倒やめましたし・・

128 :色鉛筆:04/12/05 22:17:20 ID:ZLkCqx9r
122さん
仏様は 解(ホドケ)様とも理解するように
となっています。お釈迦様の悟られたお話って
乙女から牛乳をもらって飲んで・・って合ってますかね・・

129 :名無しさん@3周年:04/12/05 22:24:39 ID:mqcEXOrk
>>126
ところが、あくまで自分視点でしか認めてないんだわ。
他があるのを認めてる分、外にはいきやすいが
それでも時々色鉛筆みたいなのが生まれてしまう。

130 :色鉛筆:04/12/05 22:42:11 ID:ZLkCqx9r
124さん 

庭の植木を植木屋さんがお手入れしたり、株分けしたり種発芽させたり
とそんなに変わらないと思いますけど・・盆栽は大事にするのはほんとに
大変で愛情がないととても続きません。盆栽に宇宙を感じるというのは
盆栽愛好家のかたなら共感される普通の感覚と思いますが・・

131 :名無しさん@3周年:04/12/05 22:54:10 ID:s3HcZxLU
>>129
いや、色鉛筆さんは自分視点だけで見てはないと思いますよ。
書き込みを見る限りでは、かなり寛容な人だし、他を認める気持ちもあるんじゃないでしょうか。
ただ、人が好すぎるので突っ込みどころ満載になってしまうのだと思います。
でも、したたかさが微塵も見られない点は素晴らしいと思いませんか?
皆さんモット温かい目で見た方がいいと思いますよ。
ハタからみてると、はっきり言ってイジメですよ。




132 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:00:52 ID:mqcEXOrk
>>131
いやいや、そういうことじゃなくてな、「生長の家では」という視点
「生長の家では説いている」という論理しか無いんだわ。

生長の家ではすばらしいと説いています。だからすばらしいです。
なんて、チラシの裏側にでも書いとれというような戯れ事だろ?

すばらしいのなら、どこがすばらしいのかをはっきりさせないと
他人に主張しても馬鹿にされるだけというもの。

単に同じ価値観を持った者が集まって幸せな気分に浸りたいんなら
こんな不特定多数が集まるところに来ちゃダメだよ。

133 :色鉛筆:04/12/05 23:11:33 ID:ZLkCqx9r
>ところが、あくまで自分視点でしか認めてないんだわ

129さん それは例えば結婚が実は単なる便宜上の制度にすぎなくて
      責任重過ぎるし自由恋愛の純度が下がるし
      夫婦別性だっていいじゃないかとかもっと言ってしまえば
      1夫1婦制度だって採ってない国はあるわけだから
      1夫多妻制だってありだとか・・を神様ごとと混ぜてしまうから
      だから宗教はやだ・・とは関係なしにですか?

134 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:16:41 ID:L3+qgnij
む、132は筋が通ってる。
という事は他の宗教スレにもあてはまりそうだ、
宗教は会員制、紹介制でなければならないという事に近いか

135 :色鉛筆:04/12/05 23:36:01 ID:ZLkCqx9r
>すばらしいのなら、どこがすばらしいのかをはっきりさせないと
他人に主張しても馬鹿にされるだけというもの

でも・・わたしにははっきりしてても・・奥さんや愛人いっぱい欲しい
ひとが奥さんひとりでしあわせで素晴らしいと思ってくださいと
主張しても・・こればかりは価値観なので・・

136 :色鉛筆:04/12/05 23:52:14 ID:ZLkCqx9r
131さん
なんか かばっていただいててありがとうございます。
あったかい方なんですね。

137 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:52:40 ID:s3HcZxLU
そう、素晴らしさなんてものは主観的なものに過ぎないわけだから、
共通の価値観がない限り、証明してみせることは出来ないでしょうね。


138 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:52:59 ID:tUX5ge3C
カルトについての基本知識解説
http://www7.ncv.ne.jp/~church/what'scult.htm


139 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:54:58 ID:s3HcZxLU
>>136
あ、べつに全然構いませんよ。がんばって下さい。

140 :名無しさん@3周年:04/12/06 00:06:59 ID:aYZm0jhS
>>137
と、相対的に理解することができれば次の段階に進めるんだわ

自分が感じるものを、これは絶対にすばらしいものです。と言い切っても
何がすばらしいのかは(単なる個人の感想を除けば)出てこない。
その証拠(たとえば病気が治るだの、経典が燃えないだの)を出してこられても
検証に耐えるようなものは出てこない。
(うまくいったところだけを抜き出しても何の意味もないからね)

そんなんで「私のナントカは絶対に正しい」とか言い始めたら
その「絶対」とは何ぞや、おまえが言う「絶対」は全然客観的な「絶対」視点になってないじゃん
ということになってしまうわけね。

141 :名無しさん@3周年:04/12/06 00:23:09 ID:5/YotCUk
140は神、
まったく正論だ。
ということで、宗教の教義や教義らしきものを、
こんな不特定多数の掲示板に書く事は間違いなので、
このスレッド自体が矛盾の象徴、
ゆえに、終了だという事が理解できた。
140、ありがとう。


142 :名無しさん@3周年:04/12/06 00:41:30 ID:bEuXUdaM
”について語り合いましょう”だから、内部の話、事実に基づいた生長の家の事件もいいハズ
特に教義に限定されていないのでわ?矛盾の象徴とは、信者が”教義のみを語り合う”という前提をつけない限り矛盾はしないハズ
小山、村上の件をしらばっくれいている信者がいるのだが・・・

143 :名無しさん@3周年:04/12/06 00:42:01 ID:Uf5tO3uA
>>140
そうじゃなくて
真理は絶対であるけども、それを素晴らしいと思うかどうかは個人の主観という意味だよ。
例えば、1+1=2が真理であっても、なかには1+1=1の方が素晴らしいじゃないかと思う人も居るハズだよね。


144 :色鉛筆:04/12/06 01:11:16 ID:kBWyxFGo
結婚制度がいやだという方の気持ちとか
夫の苗字名乗るのいやだとか
女房に給料使われるのいやだとかわかりますよ・・
男性にお茶入れるのいやとかね・・。
そんではっきり元気に行動して気分OKのひとは
もうそうしているし、それで世間も気にしなくなって
ますよ・・ただシロハト会なんかでなぜ中年婦人が
多いかというと、そうはっきり自分が行動してみても
なぜだかしあわせになれないという思いの方が答えを
探しに来てる。という面があるんですね。結婚していたい。
夫に愛人を持って欲しくない、子供が欲しい 健康になりたい・・
そういう方は、では価値観が違うからとさっぱりできない・・
苦しい面があるわけです。制度がおかあさんを苦しめているのか
自分で勝手に苦しんでいるのか物理的に娘息子に苦しめられているのか・・
それとも今しあわせなのかとか・・



145 :名無しさん@3周年:04/12/06 01:12:53 ID:bEuXUdaM
そもそも絶対の真理があるかどうかから議論しなければならないのだが。
仮にあったとして生長の家で説いているのが、絶対の真理かどうか議論してそれからの話だが。
生長の家の真理が”絶対”の真理でない可能性もあるハズ
それを飛び越して、生長の家は絶対の真理であるが取り方は人によって違うとなると単にフィルターが掛かっているダケ

146 :名無しさん@3周年:04/12/06 01:22:30 ID:aYZm0jhS
>>143
真理は絶対というのは真理の定義にもよるが、それが生長の家で語られていると
誰に断言できる?

生長の家に真理があると思う、それだけでしょ

147 :名無しさん@3周年:04/12/06 01:32:45 ID:aYZm0jhS
まぁ、そうだなぁ・・・
1+1=2 という例を出してくれたんで、こう返しとくよ

生長の家では n=1である根拠を何も示さないまま n+n=1+1=2である、と言い切るようなもんだ。
では、n=2のときは?3のときは?

代数の理解ができていないうちは、n=1と仮定したうえでこの式の意味を考えることに意味はあるし
n=1の場合は正しい式だけれども、これは絶対に正しいものではない。

なぜなら、n=1は話を進めるために仮定したものにすぎないからね。

148 :色鉛筆:04/12/06 02:17:37 ID:kBWyxFGo
あのーレス下さい。

149 :名無しさん@3周年:04/12/06 03:12:31 ID:clHFQwnh
>>144
贅沢悩みだな
結婚出来てるだけまだマシ
ここの連中は結婚すら出来ない連中だ

150 :名無しさん@3周年:04/12/06 06:40:35 ID:KmPG8jsM
>>144

自分の考えや生き方に自信があったら、
違う考えの人のことをとやかくいったり
何かを押しつけようとする必要はないはずです。
この世界にそういう方々が増えていくことを願っています。

151 :名無しさん@3周年:04/12/06 06:51:20 ID:KmPG8jsM
>>128

「解(ホドケ)様」の解釈を
仏教の方でされてる方はいらっしゃるのでしょうか?
なんか、神道系って語路合わせ的に解読するのが多いですね。
言霊ってことでしょうか。

牛乳(ミルク粥?)を貰う話はありますね。
苦行の否定というようにとらえたり、
そこに出てくる要素をそれぞれ象徴として観たり、
いろいろ解釈は出来るでしょうが。

152 :名無しさん@3周年:04/12/06 06:55:02 ID:KmPG8jsM
>>149
そういう人たちを相手にしても
お金が集まりませんねw
投票にも行かないだろうし。

153 :名無しさん@3周年:04/12/06 07:09:10 ID:KmPG8jsM
>>130

盆栽に宇宙を見るのは、あくまで
自分のイメージしていたものに近い宇宙であって
客観性を欠くということはありませんか。

154 :名無しさん@3周年:04/12/06 07:31:15 ID:KmPG8jsM
>>144
世の中から遅れ気味で
孤独感と焦りを感じてて
しかも自己顕示良くだけは強い。

そんな連中にアイデンティティーを与えることで
信者を集めてるんだろうね。
自分としては、
そういうところが醜悪で気に食わなかったんだと
気づき始めました。
まあ、そのうち自然淘汰で決着がつくのでしょう。



155 :154:04/12/06 07:45:50 ID:KmPG8jsM
予想される反論に対して。

そういう連中を招き寄せるのが
谷口正冶以下の波動です。

156 :名無しさん@3周年:04/12/06 08:24:31 ID:Uf5tO3uA
>>146
生長の家で語ってる真理が絶対だと断言は出来ないでしょうね。
でも、矛盾の無いものが真理であるとするなら、生長の家はかなり真理に近いと思いますよ。
世の中の矛盾に対しても、納得出来る答えを出してくれています。
また、真理でなかったとしても、真理を考える上で参考になることを言ってるんじゃないでしょうか。
例えば、神が完全であるならば、人間をワザワザ不完全に作ってそれを戒めるようなマネをするだ

ろうか?といった考え方です。
そういえば、大本教を否定したのもこの理屈からですよね。


>>147の話は漠然としていて「なるほど」と思えませんね。
具体的にどんな教えを聞いた時にそう思ったのでしょうか?

157 :名無しさん@3周年:04/12/06 08:31:01 ID:L2psP493
>>156
病気は無い、物質は無い、のナイナイずくしの教義のどこが真理?

158 :名無しさん@3周年:04/12/06 08:39:55 ID:xSMOpq1x
神が人間あるいは世界を作ったというのも
ものの見方のひとつに過ぎないですよね。
世界は初めからあった、あるいはどこかで始まったで
神の関与はなくてもいい。
(始まる前はとかいう人も出るでしょうが、
虚数の時空など考えても、一応納得できると思います)

作った存在として神を仮定するのはいいが、
それを絶対の真理と決めてしまうのには
無理があるでしょう。

159 :名無しさん@3周年:04/12/06 09:46:31 ID:FFfRY85a
1生長の家の信者の特長は傲慢自己顕示欲が強い。
断定的に言い切る。非常に付き合いにくい人間が多い。

万教帰一と言っても生長の家の考える、キリスト教仏教神道しか認めていない。
独善と言う事で他の宗教と整合性があるわけがない。
雅春教なんですよ。他宗にすれば、お前の宗教は生長の家がこう解釈しているから、
私の考えると売りにしなさい。と生長の家思想を押し付けているんですよ。
信者がそれを気づいていないのです。馬鹿信者の馬鹿教祖が他の宗教を
捻じ曲げている。これが生長の家の万教帰一です。間違いない!

160 :名無しさん@3周年:04/12/06 09:52:20 ID:FFfRY85a
158さん
それは間違いですよ日本の宗教に神が人間天地を創ったという記述はありません。
雅春は、古事記がさもそう書いているかのように、誤解させたのです。
人間はハジメから存在していたと言う事から宗教は始まっています。
日本から帰った、宣教師のレポートに詳しく書かれています。
明治以降日本の宗教の権威付けのために後から作ったのです。
雅春も、そこは聖書からの盗作なんです。
霊感で導かれたのも嘘でしょう。生命の実相に、その姿を信者がみた
と記載。一方で、神は霊媒にかからぬと書いています。
こんな、矛盾の著作もありません、笑います。このように
非論理的が生長の家の特長で、嘘と言い換えてもいいと思いますよ。

161 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:05:37 ID:FFfRY85a
156さん
人間を不完全に作った、これは大本教というより元来
無神論者や、共産主義唯物論者が多く書いています、
雅春はそれを盗作したにすぎないのです。
少し考えれば、不完全に作ったことが悪いとはいえないのです。
雅春の馬鹿、錯誤はここに窮まっています。
不完全だからこそ愛を出して助け合ったり、共同体を作ったり
人間はするのです、社会もそうでしょう。
生長の家は人を完全と思い込むキチガイ思想です。
神と錯覚した人間<始皇帝ヒトラ、武列天皇、スターリンなど>
がいかなる犯罪を人類に及ぼしたか。
こんな人間を作るのが生長の家思想、。信者たちはプラス思考と勘違い。
恐ろしい事です。信者がまた戦争をする可能性大です。
軍国主義の犯罪者に、生長の家の信者が多く居ました。
東条の妻、いわいまつね。雅春は上海の講習会で慰問に行っていますよ。
もう削除されたかな?再び戦争があれ名自衛隊の将校は、大半が
生長の家かもしれませんね。破防法で早く解散すべきであります。

162 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:17:56 ID:FFfRY85a
じしんかみなりのフレイズを大本では地震雷
と訳し、世の立替の予言にしたのです。
雅春は、
自身、神なりとしたんです。お筆先の考えが誤りと講習会でいっていました。
これが生長の家の万教帰一です。
それと、人間が神という思想を吹聴したんです。
スターリン製造しそうですよ。雅宣がスターリンみたいな独裁者だとの
カキコがありましたね。でも当然なんですよ。雅宣は、神なんだから。
フリュウ文字で、谷口家の長男しか真理が伝わらないという独裁思想も
当然です、谷口は神なんだから。
生長の家思想の怖さがわかりました。金日成のチェジュ思想と
変わりがないのですよ。嗚呼怖わ。

163 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:23:04 ID:fqqONL9/
大本は予言が外れたから、また天皇に触れる点があって軍に弾圧された経緯がある。谷口は出口王仁三郎自身が天皇であるかの振る舞いに憤りを感じた。

164 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:30:18 ID:FFfRY85a
その、谷口が天皇になったのは、皮肉。
キチガイ思想だとそうなるんでしゅ。。。

165 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:32:43 ID:fqqONL9/
生長の家は終末論ははっきり示していないが含みはあります。この現象世界は不完全な世界であり、実相世界だけが本当の世界なので仮想な現象界は場合によっては滅亡もありえるのです。
ある周期で地球に大変動が起きることがあってもそれは自然の法則なので地上生物が死滅してもしかたがありません。いくら立派な哲学思想でも自然の脅威にはさからえません。

大本は滅亡してすべてが終わりではなくミロクの世が現れると言っている。

166 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:36:07 ID:fqqONL9/
生長の谷口はまだいいほうだ。層化の池田とか麻痺仮の岡田光玉の方が天皇以上の存在になっている

167 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:39:52 ID:FFfRY85a
出口の弾圧は、大本のヒーロー宣伝の観も強い。
特高に締め上げられた時、明らかな戦争反対と天皇否定は主張していない。
戦後自分がヒーローになる為の作話です。
ション便ちびっていたんですよ。大本も。
谷口は、軍国に尾っぽを振っていた。これが事実ですよ。
谷口が、モット悪いが、大本から出た宗教は糞宗教が多い。
出口の不徳でしょうか?

168 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:43:37 ID:fqqONL9/
大本分派でも特に救世教の岡田茂吉の系統が分裂が激しい、麻痺仮もその一派だし。大本で一番傑出してたのは合気道の開祖植芝盛平だけだと思う。

169 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:52:24 ID:FFfRY85a
165さん。そんな終末論は人を、パニックにするんだよ。
キリストの終末論はモット明るいなあ。
トマスアクイナスを読めば、終末の意味はほとんどないのだが、
阿呆な日本人は、終わってしまうと勘違いか無知か?
ここの国民は、馬鹿が多く、宗教的無知は甚だしい。
文化国家とはとてもいえない。それは人に考える事を妨げた要因がある。
それが天皇および天皇制である。
このお陰で国民総白痴化したわけですよ。大宅宗一は、テレビが原因と言った
馬鹿評論家だ。国民を阿呆にしたのは、本当は天皇、天皇制なんだよ。
日本無責任体制の大本は天皇にあります。早く死んでくれ。
法律を、変えず自然消滅してくれ。これぞニッポニアニッポンであるぞ。
天皇は人間でなく、増した神でもなくとりだった。朱鷺でした。


170 :名無しさん@3周年:04/12/06 10:59:04 ID:FFfRY85a
天皇が死んで,後次が居なくなる。
嗚呼愛でたい。そんな家庭は日本に一杯。
それの象徴として、潰れてくれろ。
皇室一人に年間、3150万円の無駄がなくなる。
山科研究所に週二回で3150万は払いすぎ。
早くさやかは平民におなり。皇族が居なければ人件費は、何億も浮くぞ。
象徴だったら、アとは銅像でも作ればいい。
掃除のおばちゃんなら、年間300万で済むよ。
タスクイーターが消えるのは、喜ばしい限りです。
皇室典範改悪反対。。。天皇の忠臣より。これが本当の
忠臣帰一です。 座布団一枚!

171 :名無しさん@3周年:04/12/06 11:56:25 ID:aYZm0jhS
>>156
わからないか

n+n=2nというのが宇宙の真理だとしようか。
これだけだと何のことかわからん。(まぁ、ここまで単純ならわかるという話はあるが、それはいい)

ある人がn=1 という数値をあてはめてみることを思いついた
1+1=2 おお、わかりやすいし矛盾はない。

他の式も見てみよう。
(n+1)**2 = n **2 + 2n +1
左辺は 2**2=4
右辺は 1**2+2+1=4
おお、矛盾はない。

n=1は間違いない、絶対真理である!  

ここまで書いたら、この論理のどこがおかしいかわかるね

172 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:05:40 ID:5/YotCUk
>>170

これも一つの意見だな、
俺は反対に皇室はいつまでもいて欲しい。
いろいろな意見があるさ


173 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:12:15 ID:aYZm0jhS
>>161
基地外思想というのはアレだけれども、仏教でもキリスト教でも否定する
(仏教は話せば長くなるが・・・建前としては否定している)
「完全な人間」を根本理念にしてしまってる段階で
仏教やキリスト教の理念を根底から否定してるといってもいいわけだ。

そんなでも、自分に都合のいいところだけ持ってきて自分の権威付けに利用するのが
「万教帰一」というやつで、実に手前勝手な論理でしかないんだな。

174 :やや:04/12/06 12:22:18 ID:B8mtpq8f
久しぶりにココを覗いたら、スレがかなり進んでいました。前スレの終わりのほうを読めない
うちに格納されてしまったようですので、何か重要な質問がありましたら再び教えてください。

52さん、
そうですね。ワン・ツー・スリーでも、ハッスル・ハッスルでもいいと思います。
中川氏はせっかく縁があったのに、残念でしたね。洗濯は魔法のようには出来ないのでしょうね。

68さん、
それに関しては、エホバや層化を思い浮かべました。
生長では、現実の生活にこそ、愛を表現しなければならないと教えられていますね。

82さん、
過去についての解釈は同じでも、現実にどう生かして、どのような未来にしていくのかに、違いが
生まれてきたのでしょうね。

157さん、
機会があったら仏教を勉強されてみてください。そこの部分の知識不足では、「物質が無い」の意味は理解しにくいと思います。

159さん、
押し付けられたもの以上のものを、それをきっかけにして、自分で見つける、感じてみる、と言うことは大切だと思います。

175 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:24:27 ID:fqqONL9/
天皇制が残っているのは日本の権力者ががいかに穏やかだったかがわかる。中国や半島など王家および取巻きは権力が替わればすべて抹殺された。ならずものが暴力と謀略で権力の座についた。畏れるものも権威も伝統もない。あるのは軍備と金だけ、衰えればまた紛争。

176 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:31:24 ID:fqqONL9/
また昭和天皇が抹殺されていれば日本は分断国家にまちがえなくなっていただろう。日米関係も良好ではなく世界の歴史はかなり変わっているはず。経済の発展も遅れたはず。

177 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:36:46 ID:fqqONL9/
天皇制がなくなれば日本人の精神構造はかなり変わり、闘争的で激しい民族性に次第に変わって行く。半島人や大陸人並の国家になるのは御免だ。

178 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:41:55 ID:aYZm0jhS
分断国家って・・・、天皇を抹殺すると米ソの占領政策が変わるとでも?
というか、ちょっと妄想がきついと思うぞ


天皇が「国民」に支持された時代など明治からの僅かな期間でしかなく、
ほとんどの時代で為政者の権威付けに利用されていただけの機関にすぎない。

日本人が天性の(クリスマスを祝い除夜の鐘を打ち、そのまま神社に行くことを
何も奇異に感じないような)機会主義者と言ってもいい民族であることを考えれば
その考えは杞憂に過ぎると思うのだが?

179 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:42:41 ID:0edIazWK
>>176
対米従属を批判したり、
経済偏重からくる精神性の貧困を憂慮する方たちも
どこかにいらしたような気がしますが、
そういう考え方でいけばヒロヒトが処刑されていた方が
良い世の中になっていたわけですねw



180 :やや:04/12/06 12:45:33 ID:89SY7tcQ
162さん、
すごいですね。ひとつのフレーズでこんなにも解釈が変わるなんて、まさにソレを受けた人の
解釈によって今後が大きく変わるわけで、神様は、今頃大慌てなのかも・・・。

これに似たような話で、他スレで、聖書をどう解釈するのか・・・と言う話で盛り上がって
るんですけど、びっくりするような解釈がありました。
じっくり読めば読むほど、そう(私にとっては恐ろしく・・・)読めるのだそうです。
少数意見でしょうから、内容を発表して、波紋を起こすのは止めておいたほうがいいと思っています。

165さん、
結局、弥勒の世とはどのようなところだろうということですよね。神の愛を信じ待ち、
人間に与えられた智恵を生かしていくのか、信じられず、今の自分だけの生を好きに生きていくのかということですね。

輪廻しながら、人間が進化していくと言うシステムを信じて、誠実に生きていくのも、
ひとつの方法ですが、イエスが顕れたことに大きな意味があるのならば、次のステップに
進む時期が来ているのかもしれないと考えられるのです。
それが、仏教も、キリスト教も学ぶ機会を得た、生長の成すべきことなのかもしれないのです。

色鉛筆さんが言った、新しい団体のマスターになるべき人材として、精進していただきたいなと願います。

181 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:47:41 ID:fqqONL9/
米ソの占領政策は変わりますな〜中東ではないが原理主義が生まれ反米勢力が数を増し、ぞの混乱にソ連が便乗するでしょう。マッカーサーは米軍100万を駐留させるより天皇を生かす方が合理的と判断したのです。
ソ連崩壊後も混乱は避けられずドイツと半島の中間くらいの国になっていたはず。

182 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:52:18 ID:fqqONL9/
過去は必要だったがこれからも必要なのかは疑問もある。天皇家に後継者が生まれなくなるようになれば自然消滅させていくのは自然の理、政治が介入して排除や存続をさせるのは無理がある。

183 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:52:52 ID:0edIazWK
>>180
聖書に書いてあることって正しいんですか?

184 :183:04/12/06 12:55:18 ID:0edIazWK
ついでにいうと、お釈迦様も
食中毒で亡くなられましたよね。
食べ物に毒素あるいは病原体があることを
見抜く能力が無かったのですね。


185 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:55:24 ID:aYZm0jhS
>>181
 
その仮定は朝鮮戦争の代わりにソ連が北海道に侵攻する、という想定くらいでしかありえないぞ?

186 :名無しさん@3周年:04/12/06 12:57:04 ID:fqqONL9/
女性天皇を認めても夫になる国民男子が現れない、また愛子さまに子供が生まれないのなら天皇制も自然消滅も天意だろう。

187 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:02:34 ID:fqqONL9/
血縁をむりやり担ぎ上げてまで天皇制が必要なのかは国民の間で論議が生じるが正当に後継者が生まれるなら無理に排除する必要はない。政府・宮内庁は危機感で情報規制とかする可能性はあるだろうが。そこまでやっきになれば見苦しい。

188 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:09:07 ID:FFfRY85a
175 はき違い嘘思想だよ。
天皇制があっても、戦争し続けたのですよ。
天皇がいるから争いにならないというのは右翼のよく言う嘘ですよ。
戦争の時天皇なんかへのツッパリになりましたか?
第二次大戦求めれなかった、税金食いの無用の長物ですよ。


189 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:11:35 ID:FFfRY85a
天皇自体戦争がスキで仕方のない人が多く居ましたよ。
天皇が
表面上牙を抜かれたのは、江戸時代の禁中ならびに公家諸法度以降でしょう。
それでも結構な嫌がらせは、幕府にしていましたよ。
天皇が無私なんて嘘は、右翼の捏造だよ

190 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:16:58 ID:fqqONL9/
タブー視されているが天皇家のルーツを明らかにするのは必要であろう。大陸渡来系なのは間違えないようだがはたしてユダヤの2700年前に失われた10部族なのかもし本当なら世界中が驚愕することに・・・

191 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:19:48 ID:fqqONL9/
伊勢神宮の神鏡の裏には古代ユダヤの文字「われはありてあるもの」と記されているとか四国の剣山にアークが隠されているとか。

192 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:20:37 ID:FFfRY85a
源氏を読んでも、天皇と皇太子で、女の取り合い。
兎に角天皇のオメコ好きは、証明されていますね。
多くの女をはべらせ、近親相姦酒池肉林、妾一杯
売春婦とやりまくり。妾の子供で無い天皇は平成天皇ぐらいでしょう。
苗字がないので、オメコしたら、苗字はどうなりますか?
よく分かりませんね。チンポ癖のわるさは、国士舘のサッカー部以上
でしょう。
元寇の国難にも天皇は知らん顔。お祈りだけです何もしない。
後はオメコだらけでした。これが日本の歴史sだから、とてもとても
天皇を授業で教えられない。うそを言うしかない。
だから学校で天皇を教えない。ゴダイゴの後、ほとんど明治天皇まで飛ぶ
野は、天皇ノチンボ癖の悪さだと思いますよ。
天皇皇太子の親子どんぶりは、やめてほしいなあ。紫式部も
よく書くよ名前はかくうだが、実際にのことを題材にしていますから。
戦争中発禁にしてももう遅いですよ。

193 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:22:33 ID:FFfRY85a
190さんイカレましたか?
天応は長く見ても1300年ですよ。
ユダヤとは無関係です。

194 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:25:34 ID:FFfRY85a
天皇は聖なる者でない糞みたいなもの。
だからアークとは言わない、あったとしたら、それはオマルですよ。
それがm天武天皇なら、天武天皇オマルとして
宮内庁が、管理するんですかね<笑い>

195 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:26:59 ID:aYZm0jhS
>>190
その説、英ユ同祖論のパクリだって知ってる?

196 :マヒカリマンセー:04/12/06 13:47:26 ID:WEbYRt0z
「天意の大転換―岡田光玉師の大予告2」八坂東明著 リヨン社99.6.15初版
(P249) 四十年前に歴史上の常識が打破されると予告した。

日本の歴史はすくなくとも百万年以上前に溯るのである。やがていたるところから数十万年以上前の
石器が発掘され、日本歴史は書き換えるほかない時代が来る。四十年前、この預言は一笑に付された。
狂気の説として退けられた。しかし今日、日本列島の各地から最古の遺跡が続々と発掘されている。(P252)

平成九年には、宮城県上高森遺跡において推定六十万年以上前の石器が発見され、考古学会をアッと
驚かせた。十数個の石器は思わせぶりに円形にきれいに並べられていた。この石器を見た岡田恵珠師は、
『当時、すでに日本原人に神を祀り拝む習慣があったのではないか。』と指摘した。

六十万年前といえば、あの中国の北京原人よりも十万年も古いことになる。北京原人より十万年前に、
わが国に日本原人が住み、しかも美的な認識を示していたという事実に驚嘆するほかはない。そして
平成十年十一月には、推定七十万年前の石器が上高森遺跡から発見された。師の預言したとおり、
百万年前が見えてきたのである。


197 :色鉛筆:04/12/06 14:13:32 ID:kBWyxFGo
151さん たぶん・・一言ではなくて総合的な納得ではないかと・・
2,3ヶ月前のことなんですが、
わたしの遠縁の葬儀があったんです。
お見えになった僧侶さん葬儀にお経のあと生長の家の
甘露の法雨読まれたんですよ。
木魚打ちながら。神道ぽいコトバはなくしてありましたが確かにに甘露の法雨
そのものでした。新潟の真言宗智山派の僧侶さんでした。
すごいパワーで練成にいるのかと思っちゃいました。突然だったので
こちらがびっくりしました。

198 :色鉛筆:04/12/06 14:14:56 ID:kBWyxFGo
151さん たぶん・・一言ではなくて総合的な納得ではないかと・・
2,3ヶ月前のことなんですが、
わたしの遠縁の葬儀があったんです。
お見えになった僧侶さん葬儀にお経のあと生長の家の
甘露の法雨読まれたんですよ。
木魚打ちながら。神道ぽいコトバはなくしてありましたが確かにに甘露の法雨
そのものでした。新潟の真言宗智山派の僧侶さんでした。
すごいパワーで練成にいるのかと思っちゃいました。突然だったので
こちらがびっくりしました。

199 :色鉛筆:04/12/06 14:15:44 ID:kBWyxFGo
151さん たぶん・・一言ではなくて総合的な納得ではないかと・・
2,3ヶ月前のことなんですが、
わたしの遠縁の葬儀があったんです。
お見えになった僧侶さん葬儀にお経のあと生長の家の
甘露の法雨読まれたんですよ。
木魚打ちながら。神道ぽいコトバはなくしてありましたが確かにに甘露の法雨
そのものでした。新潟の真言宗智山派の僧侶さんでした。
すごいパワーで練成にいるのかと思っちゃいました。突然だったので
こちらがびっくりしました。

200 :色鉛筆:04/12/06 14:16:06 ID:kBWyxFGo
151さん たぶん・・一言ではなくて総合的な納得ではないかと・・
2,3ヶ月前のことなんですが、
わたしの遠縁の葬儀があったんです。
お見えになった僧侶さん葬儀にお経のあと生長の家の
甘露の法雨読まれたんですよ。
木魚打ちながら。神道ぽいコトバはなくしてありましたが確かにに甘露の法雨
そのものでした。新潟の真言宗智山派の僧侶さんでした。
すごいパワーで練成にいるのかと思っちゃいました。突然だったので
こちらがびっくりしました。

201 :名無しさん@3周年:04/12/06 15:02:41 ID:FFfRY85a
196は、全くのインチキですね。
大体長ければ素晴らしいという妄想が根源にあります。
国家として素晴らしい誇れる者は個人の人権を、この国はチャンと保障していると言う事です。
古かったり天皇が居たりするから、誇りがあるのではありません。
天皇のオマルを誇りにしたりする事は、その人個人の人格がすさんでいる
事であります。
そんなつまらない石器や古墳を自慢するのがナンセンスでありますよ。

202 :名無しさん@3周年:04/12/06 15:05:11 ID:FFfRY85a
その、真言宗の坊主か、キチガイだ。
その寺に講義して止めさせないと。
甘露では仏は浮かばれませんよ。
父母に感謝しないと救われないような、偏狭な道徳宗教です。
孫なので人は幸福になれないのです。
皇軍に入って戦死するのが落ちでありますよ。

203 :名無しさん@3周年:04/12/06 15:07:04 ID:FFfRY85a
真言の本部に報告すれば、僧籍剥奪じゃないかい?

204 :名無しさん@3周年:04/12/06 15:50:17 ID:agNZ1x1Z
>>197

真言宗智山派のHPを見ましたが、いちおう伝統のある宗派のようですね。
(「このサイトにリンクを貼る場合はご一報下さい。」
との表示があるので、ここにURLを書くことは控えますが、
検索ですぐ見つかります。HP内にはメルアドもあります)

このお坊様は故人あるいはご家庭のことを知っておられ、
生長の家にゆかりということで読まれたのではないでしょうか。
そうでなければ越権行為ということになりますね。

宗教団体の中には某カルトに乗っ取られたところもあるし(爆
既成宗派にも触手は伸ばされているのでしょう。
まあ、警察や自衛隊や議員秘書にも潜りこんでますからね。

普通のお経は仏教に興味のある人でなければ、
まったく意味がチンプンカンプンですが、
「甘露」とか「法雨」という仏教ぽい言葉があるものを聞いたら、
一般の人は谷口正治の著作とは知らず
日本語が使われている経典と思ってしまうのではないでしょうか。
まあ、詐欺とまでは言いませんがw

205 :色鉛筆:04/12/06 16:19:48 ID:kBWyxFGo
171さんへ
X+1=2とします。これはX=1です。X+1=0 の時X=0です。
Xはわからない数字としても 色鉛筆の経験値1が実数である場合
必然的にXは実数意外になれないと思うのですけど・・・

206 :名無しさん@3周年:04/12/06 16:44:55 ID:OwKPvjLH
天皇を誹謗する奴の文章はなんか品がなくて好感もてんな、天皇を賛美するほうが品性を感じる。

207 :色鉛筆:04/12/06 16:53:36 ID:kBWyxFGo
153さんへ
盆栽に宇宙を見るのは、あくまで
自分のイメージしていたものに近い宇宙であって
客観性を欠くということはありませんか。

コンテストや名人と呼ばれる方がいるので
盆栽には作品世界があると言っていいと思います。
単純になんか宇宙みたいとわたしが心で思い、
ポスターなどに盆栽の宇宙みたいな紹介文
が載っていてあーやっぱりと共感したということです。
もちろん他のテーマもたくさんあります。


208 :名無しさん@3周年:04/12/06 16:53:52 ID:agNZ1x1Z
>>206
話題を逸らそうと挑発してるのか?
何を恐れてるんだw

209 :名無しさん@3周年:04/12/06 16:53:55 ID:OwKPvjLH
天皇を排除して日本の歴史に残るものって何かある?日本は石器しかもたない土民が文明の進んだ半島人に知恵をつけられてやっと国ができたとかって言われるのがオチだよ

210 :名無しさん@3周年:04/12/06 17:09:49 ID:kdPIHCQW
>>207

それなら、盆栽に限らず
人類のあらゆる優れた表現行為は
(美術・音楽・文学…)
ある宇宙の表現といえないでしょうか?

211 :名無しさん@3周年:04/12/06 17:14:23 ID:kdPIHCQW
>>209
>文明の進んだ半島人
それが案外皇室の先祖だったり…w

212 :名無しさん@3周年:04/12/06 17:14:38 ID:kdPIHCQW
>>209
>文明の進んだ半島人
それが案外皇室の先祖だったり…w

213 :色鉛筆:04/12/06 17:17:31 ID:kBWyxFGo
167さんへ
>出口の不徳でしょうか?

出口さんて何教出身だったんですか?
というか大本教の母体というか?
出口さんには先生いなかったんでしょうか・・

214 :色鉛筆:04/12/06 17:27:18 ID:kBWyxFGo
210さんへ
いえると思います。ただ
ピカソのゲルニカやベートーベンの第六でぱっと、あ宇宙だとは
わたしは浮かびません。それなりのテーマ性を想像しますが・・
不思議ですよね。盆栽って・・
盆栽って・・


215 :色鉛筆:04/12/06 18:00:40 ID:kBWyxFGo
149さん そこからはじめて数えてみたりすることもあり
  ですね。今あるしあわせを数える。それで思った数だけ
  また幸運が寄って来る・・循環がいいですよね・・

216 :名無しさん@3周年:04/12/06 19:48:18 ID:aYZm0jhS
>>205
ふーん
それ証明できる?
かなり難問だよ
明らかにとか、当たり前とかってのは、高校までの数学なら許されるんだけど
実際には許されることじゃないからね


というのは本筋から離れるので置いとくが、きみがそこで挙げたものが成り立つとしても
それはあくまでX+1=2のとき、X=1が成り立つ、というそれだけの意味しか無い。

もう何度も指摘されてるだろ
個々の例をいくら取り上げても、一般論にはなりえないって

217 :名無しさん@3周年:04/12/06 20:10:21 ID:rQ7gFJoV
>>215
ほんと、愚民だねw

218 :名無しさん@3周年:04/12/06 20:44:10 ID:Uf5tO3uA
>>171さん
べつにそういうことを聞きたかったわけじゃなくて、何故↓みたいなことを言い出すのか、その根拠を述べよと言ってるわけですよ。
どうも話が独り善がりじゃないでしょうか?

>>147
>生長の家では n=1である根拠を何も示さないまま n+n=1+1=2である、と言い切るようなもんだ。
>では、n=2のときは?3のときは?



219 :名無しさん@3周年:04/12/06 22:16:30 ID:aYZm0jhS
>>218
「ものは無い」 さて、これに根拠はあるか?
あくまでこれを手がかりにして「真理」を探っているだけだろう?

220 :名無しさん@3周年:04/12/07 00:08:16 ID:3n2Ax5G5
大本の開祖は出口なおという貧しい老女だったようだ、もともと金光教から発生したように思われる。王仁三郎は風来坊で変わり者だったが人並み以上に頭が良く教師に替わって講義したり霊感が強かったらしい。
大本の凄さは大本だけに留まらず、日本神霊協会の浅野和三郎、救世教の岡田茂吉、生長の家の谷口雅春、合気道の植芝盛平、日月神示の岡本天明など宗教界の梁山泊というかときわ荘のようなに教祖を輩出した。

221 :アクエリアン:04/12/07 01:01:38 ID:EFl8G35t
色鉛筆さん、
>2,3ヶ月前のことなんですが、
>わたしの遠縁の葬儀があったんです。
>お見えになった僧侶さん葬儀にお経のあと生長の家の
>甘露の法雨読まれたんですよ。
>木魚打ちながら。神道ぽいコトバはなくしてありましたが確かにに甘露の法雨
>そのものでした。新潟の真言宗智山派の僧侶さんでした。
>すごいパワーで練成にいるのかと思っちゃいました。突然だったので
>こちらがびっくりしました。

それは凄いですねえ。
その僧侶さんは、谷口先生の思想に共鳴されているのでしょうね。
それと、葬儀の時に、甘露の法雨を読まれるということは、その葬儀の
檀家の人も、事前に知っていた、あるいは、生長の家の信徒であった、と
いうことでしょうか。
こういう例は、めずらしいのではないでしょうか。
いつか、生長の家の機関誌にでも、そのときの様子を取材した記事を載せたら
いかがでしょうか(笑)。
やはり、こういう葬儀の時に読じゅできる内容とリズムと荘重さを備えているのは、
甘露の法雨でしょうね。人間の霊的実在を謳っている甘露の法雨こそ、肉体を脱した霊魂に
とって、何よりも供養になりますねえ。いや、本当に素晴らしいお話をお聞きして、感銘を
受けています。

222 :上級”管理”士:04/12/07 01:04:12 ID:Mwxx4JfF
ここにも ありますよ 心の泉が、、、、

http://horiuchikai.fc2web.com/

223 :名無しさん@3周年:04/12/07 08:07:35 ID:CUv8ty89
>>221

檀家が知っているならい問題ないが、
そうでなかったら外道の所業。

224 :戯言:04/12/07 08:34:19 ID:4bm7aJBA
お腹が痛いそうだ正露丸を飲もう。(ゴクリ)うん?効いてきた。やっぱ正露丸は効くなあ。
え?お腹が痛いだって? 君も正露丸を飲みたまえ。アッペ(虫垂炎)だろうと胃ガンだろうとなんだろうとお腹痛は、正露丸なのだ!!
ええっ、効かないって?それは君の飲み方が間違ってるんだ。俺もとなりの○○君も△△さんもみんな正露丸で治したのだ。
君の飲み方が悪いんだ!!きっとそうだ。なんせ正露丸ほど効く薬は、そうそう無いのだ。


225 :名無しさん@3周年:04/12/07 08:34:55 ID:4bm7aJBA
>>221
僧侶の名前教えてくれたら本山に通報するが。

226 :名無しさん@3周年:04/12/07 08:39:02 ID:iwNfqsYT
【驚愕】法要で軍国主義カルトの経典を読む真言宗智山派僧侶

出向いた家との関係を把握しないと早トチリw

227 :名無しさん@3周年:04/12/07 09:40:33 ID:izij2uEZ
僧侶の意図じゃなく故人が生長の信徒だったとしたら遺族が一緒にあげてくれと懇願したんだろ。

228 :名無しさん@3周年:04/12/07 09:44:45 ID:izij2uEZ
生長の家から独立した白光真宏会は「世界人類が平和でありますように」のポールを全国各地の有名な神社・仏閣に建ててあるぞ。特別なケースだが新興宗教に寛大なお寺や神社は結構ある。

229 :名無しさん@3周年:04/12/07 09:51:25 ID:izij2uEZ
万教帰一を説いているが生長の家の場合は既存の教えを辞めて独自の行に入らないといけないが白光は既存のものと共存できる性質のようだ。だから檀家や住職から受け入れられたのだろう。

230 :色鉛筆:04/12/07 09:51:56 ID:dMbf11DA
147さん 根拠なら生命の実相の中にあるんですけど・・
     例えば神様ごとは抜きにしても今はアメリカ風と
     いうかカウンセリングってあるじゃないですか。
     実は生長の家の前にカウンセリングにしようか
     と思った時期があるんです。電話したんですけど
     お値段が・・それに何回行けばいいとかなかったんです。
     生長の家のほうがわたしにはお安かったわけです。
     このカウンセリングの仕組み?が認知されたものなら
     潜在意識下の自身の記憶の汚濁の除去に関することは
     ある程度の証明性を持ちませんか?それとも現代では
     カウンセリングは単なるだてで実効力はないものなんでしょうか?
     雅春先生の創刊号は精神分析からはじまっています。
     

231 :色鉛筆:04/12/07 10:04:47 ID:dMbf11DA
>生長の家の場合は既存の教えを辞めて独自の行に入らないといけないが

逆です。既存の教えをこう観ると大変に素晴らしいので
どうぞお勉強されてお戻りになりさらにご精進下さいと
いうだけです。たぶんごじぶんの既存教がご自分の思っていたより
もっと価値を持って輝いてくるのではないでしょうか。


232 :名無しさん@3周年:04/12/07 10:09:49 ID:Npz5GUjJ
>>231

でも、教団内部ではキリスト教など、
暗に否定的なのではありませんか?
仏教のカルマにつてもそうですよね。

233 :名無しさん@3周年:04/12/07 10:18:29 ID:TX8tiuli
すでに結論は出た。不特定多数の来る場所で宗教を自慢してはいけない。
天皇を自慢してもいけない。その良さに客観性がないからだ。
解釈しだいでどうにでも取れる。
ただし、本人がこっそりと何を信じようとそれは本人の勝手だ。

234 :色鉛筆:04/12/07 10:26:34 ID:dMbf11DA
224さん

正露丸の効用のことはそれは正露丸と知っているのですから
それ以上の効用はでないと思いますし、普通しないことは
今の生長の家の人あまりしないと思いますけど。
普通ひどくおなか痛ければ病院へ行くでしょう。



235 :名無しさん@3周年:04/12/07 10:34:20 ID:Npz5GUjJ
キリスト教や仏教が優れた宗教だと認めるなら、
その中に入って修行すればよいのだから、
生長の家は必要ない。

それとも生長の家の信者は
空海やアシジのフランシスコより、
宗教的ステージが高いのですか?

236 :色鉛筆:04/12/07 10:54:12 ID:dMbf11DA
232さん

内部ってないですね。印刷物が基本なので印刷物と
実際が違うとすぐ矛盾するので・・雅春先生自体
キリスト教に高い評価をされていますし。
ただキリスト教に慣れない日本のご先祖霊のことは心配されていたようですが。
カルマって・・業障のことでしょうか?宿命のことでしょうか?


237 :色鉛筆:04/12/07 11:10:22 ID:dMbf11DA
235さん

普通のひとには聖書も経典も難解です。
手ごろでわかりやすい手引書は価値があります。
修行と言っても牧師さんやお坊さんにならないひと
のほうが数は多いのでは・・
ステージという発想自体生長の家にはありませんけど・・
みんな神の子仏の子これだけです。
どこかでステージをあげていらっしゃるのですか?
ご精進すばらしいですね。

238 :名無しさん@3周年:04/12/07 11:12:51 ID:1PwLOBn2
雅春のやった精神分析は、今ではインチキか?カルトかである。
まだ細木カズコがマシかもしれない。
細きなら誰も本気で信じない。
雅春は本気で信じさす為心理学を利用。
でも心理学の発達を無視して、今では否定された事でさえ、真実の如き
理屈をこねている。
まあ他の宗教も、心理学も無知かむ理解に近い。
あのコロの早稲田は金さえ払えば誰でも入れる,阿呆学校。
今とは隔世の感があります。今の早稲田で考えてはいけない。
雅春は、落ちこぼれ立ったんでしょう。養父が金持ちだったんだねえ。
感謝と言う割りに雅春は、養父に感謝なんてしていなかったんだ。
それなのに信者には感謝、? まあ信じてはいけない人が雅春天皇だよ。

239 :名無しさん@3周年:04/12/07 11:17:33 ID:izij2uEZ
生長の家はむしろレベルが低い、誰でもわかりやすいように通訳してるだけだが谷口雅春の宗教観からチョイスしてあるだけで本当に仏教やキリスト教を学んだひとには多少解釈に違いが起きる。今でいえば宗教のコンビニ

240 :名無しさん@3周年:04/12/07 11:18:06 ID:1PwLOBn2
237は間違い
聖典は、難解では無い。書いている事が矛盾しているので
まともな人は理解できない。
理解できると言う人は、そろそろ、精神的に危ない状態です。
聖典焼き捨ててください。
生長の家では真理は、焼けないそうです。聖典が焼けなければ
ここに報告してください。
私に本は、昭和30年のもので、よく焼けました。温かかったですが、
芋を焼くには、火力が足りない。今度は甘露の法雨解釈を
焼こうと思いますよ。生命の実相と頭注版は、薄いなあ!

241 :色鉛筆:04/12/07 11:40:13 ID:dMbf11DA
>今でいえば宗教のコンビニ

当たってます。ホント コンビニ。
誰でも使えて便利です。239さんありがとうございます。

242 :名無しさん@3周年:04/12/07 11:50:39 ID:npbKDHLw
>>236

生長の家の集まりに行ってた人から聞いたんですが、
聖書は素晴らしい本だといいながら
結局はキリスト教を否定しているようでした。
原罪について不満があるらしいので、
キリスト教を基本的に認めないということでしかありませんね。

カルマ(業)については仏教を攻撃する材料にしているみたいでした。
まあ、幹部などではなく末端の方のことなのですが、
それにしても、考えが不統一というのは問題です。

243 :名無しさん@3周年:04/12/07 11:57:03 ID:npbKDHLw
>>241
コンビニに失礼じゃないですか?
まあ、例えるなら闇市とか、あ、そうだ、
あいりん地区なんかの露店w

244 :色鉛筆:04/12/07 12:02:16 ID:dMbf11DA
220さん ありがとうございます
>大本の開祖は出口なおという貧しい老女だったようだ、
もともと金光教から発生したように思われる

宗教から宗教へ技を伝えながら
どんどんマスターが出るんですね
すごいなあ・・

245 :色鉛筆:04/12/07 12:12:26 ID:dMbf11DA
240さん 焼くと反論書けなくなりませんか?
      え・・まさか全部もう丸暗記してるとか
      素晴らしいですね。日本に焚書の伝統がなくて
      よかったです。

246 :名無しさん@3周年:04/12/07 12:29:52 ID:rXXgCIRd
原罪の否定は旧約聖書の否定。
それを聖典としているユダヤ教、イスラム教の否定ですね。

あいりん地区の露店では盗品も売られてるかもしれませんが、
あの人たちは一生懸命生きてるだけ。
騙して大金を巻き上げようとか、社会的地位を得ようとか、
国家をどうこうとか考えていません。

247 :色鉛筆:04/12/07 12:45:48 ID:dMbf11DA
242さんへ 愛の神様が本当に原罪をおつくりになったと考えながら聖書を読むか
       読まないかはご本人の感性ですね。
       罪の子は包みの子と理解するようにとなっています。

       雅宣先生がご講習会で詳しくお話されています。

       業は業から観ればありで特別攻撃の対象には
       ならないとおもいますが・・
       業とは何かはレコードの例えになっています。
       業の実在から観れば無いとなります。
       感じ方はそれぞれですが 教えは統一されていると
       思いますが・・
       



    

248 :名無しさん@3周年:04/12/07 12:52:31 ID:rXXgCIRd
>>247

「罪の子は包みの子」という理解は
日本語訳から考えているのではありませんか。
原典のヘブライ語からだとどうなるのでしょう?

249 :名無しさん@3周年:04/12/07 12:53:36 ID:LV3EnKc5
>>246
ユダヤ今日やイスラム教を否定してるのは、キリスト教も同じだよ。



250 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:00:23 ID:rXXgCIRd
>>249
旧約聖書はユダヤ教、キリスト教、イスラム教の、
3宗教それぞれで聖典と崇められていますけど、
お互いでは否定しあってるんでしょうね。
でも、旧約を否定するのは、
そのいずれもを否定することになりませんか。

251 :色鉛筆:04/12/07 13:01:37 ID:dMbf11DA
246さん あのー・・善一元、天地一切に感謝なので・・
      否定といっても解釈もつけていただけると・・

252 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:04:07 ID:rXXgCIRd
間違いがあるというのが意味的に近いでしょうか。

253 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:05:29 ID:LV3EnKc5
解釈を否定してるダケで、旧約そのものは否定しておらんと思うよ。
興味があれば、「生命の実相」万教帰一編を読んでみれば。

254 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:08:02 ID:rXXgCIRd
>>253
原罪論には否定的なわけでしょう?

255 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:17:20 ID:rXXgCIRd
原典についてはわかりませんが、
英訳で「原罪」は「original sin」
originaruは最初のという意味のなると思いますが、
sinは“道徳・宗教上の)罪; あやまち; 違反 . ばかげたこと.”
になります。

まあ、あるいは日ユ同源でw
原典にも「包み」のようなニュアンスが
含まれてるのかもしれませんが。



256 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:18:32 ID:rXXgCIRd

訂正
originaru→original です。

257 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:24:21 ID:izij2uEZ
まさにコンビニで専門店ではないな、なんでもいいから売れるものは売る。どこでもあるから便利。神想観って業くらいしかないから楽だし

258 :色鉛筆:04/12/07 13:49:18 ID:dMbf11DA
248さん 

どうなんでしょう・・わたしは恐らく雅春先生の聖書研究と
霊感からの発想の総合判断で包みの子と表現されたのではないか
とおもっていますが・・
ヘブライ語の直訳を日本語にした時点で
その日本語訳者の思想ってどうしても本に混じりませんか?

259 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:49:57 ID:1PwLOBn2
247 の馬鹿鉛筆と雅宣。
宗教的理解力はゼロ。
原罪はにんげんが神を裏切って出来た産物ですよ。
神が原罪を創っていない。むしろにんげんがつくったのです、
それを、雅春が、愛のある神が原罪を創ったと、誤った事を行ったのです。
本当に雅春馬鹿ですね。雅宣も同罪。
そんな、馬鹿の作った教団が真理を言うはずがない、村上小山と同様
犯罪者集団ですよ。
創世記の意味すら知らないのに、万教帰一なんてぼろ鉛筆。阿呆な子と言うな。
お前はそんな阿呆宗教広めようとする犯罪者だよ。
ひとが、良いだけでは、犯罪者のなるのですよ。

260 :名無しさん@3周年:04/12/07 13:59:13 ID:1PwLOBn2
原罪で、大切なことはそんな人間に対しても
愛する我が子を人間の罪のあがない主として、キリストが十字架のかかった
と言う事ですよ。
雅春は枝葉末節しか見ていない、あの馬鹿がどれほど多くキリスト教を
捻じ曲げた解釈をしたか。
それを受け売りした馬鹿信者の多いこと。倫理学宗教学を専攻した
学生は気づいたと思うが雅春は、嘘ばかり。宗教上だけでなく
心理学でも嘘ばかり。その、先入観をなくするのに苦労した人は多いんだよ。
恥も多く書いた。端的に言えば、生長の家の信者は
知ったかぶり、中身は嘘っぱちと言う事だ。
ぼろ鉛筆も早く足を洗え、村上小山について弁明できないのだから。


261 :色鉛筆:04/12/07 14:00:41 ID:dMbf11DA
254さん 雅春先生は 人類無罪宣言をされています。
      わたしはもっと単純で原罪って
      どうしても好きになれません。

262 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:07:13 ID:rXXgCIRd
>>258
聖書は世界各地の多くの言葉に翻訳されていますし、
古今東西多くの聖職者や学者によって研究されています。
もちろん谷口氏1人だけが唱えているから
間違いという論理にはなりませんが。
日本語に限定しても
翻訳されてからかなりの年月を経ていますから
誤った解釈のもとでなされていれば
クリスチャンの国際交流はあるわけなので
内外からの批判を受けるはずです。
谷口氏の解釈が正しいと思われるなら、
今の多くのキリスト教が誤っていると
堂々と主張されるのが筋だと思います。

263 :色鉛筆:04/12/07 14:12:47 ID:dMbf11DA
260さん 原罪で、大切なことはそんな人間に対しても
愛する我が子を人間の罪のあがない主として、キリストが十字架のかかった
と言う事ですよ。

なんか表現が美しくてちょっと感動しました。
やはりイエスさまは偉大です。雅春先生も偉大です。
ありがとうございます。


264 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:14:23 ID:1PwLOBn2
雅宣にしてもコネでサンケイ新聞入社したも
青学の学歴でコンプレックスを持ったんじゃないか?
そうでないとええ年して、コロンビア大へ 留学しないよ。
それが、宗教に役立ったとは著作を見る限り、考えにくい。
まあ三代目で潰れるのは、自然かもしれない。



265 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:16:17 ID:rXXgCIRd
青学って一時、文鮮明を礼賛してる学長がいましたね。

266 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:16:52 ID:1PwLOBn2
261さん
雅春は強い略戦争をしておいて無罪宣言と言っても誰も信用しない。
だって雅春が、有罪じゃないですか?
有罪戦犯に、無罪と言われて、信用できる貴方の頭は馬鹿ですよ。


267 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:28:23 ID:1PwLOBn2
色鉛筆は生長の家の広報かな?
村上小山問題をちゃんと調べておけ。
雅宣の裁判費用は今の話。すぐに報告しろ。
堪えたり我慢しあったりしているのは、若いじゃないと偉そうに行って
やっている事は、罵りあい。本当に有難うございます。
こんな時、天皇は何の糞役にも立たない。
それなのに、忠忠忠とねずみのように、天皇を讃え。
共産党以下の扱いを受けた生長の家。
素直が大切と講師が行っていましたね。
しなおに大きな声で、天皇陛下!宮中晩餐会へ、呼んでくでせえ。
合掌、有難うございました。

268 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:30:17 ID:1PwLOBn2
しなおねえ?
素直でしょう。

269 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:33:11 ID:1PwLOBn2
雅春の糞、戦犯右翼、とキリストを同じにしてもらいたくない。
雅春は、地獄に住んでいるんですから。残念!
生長の家地獄行き,切り。。。
今頃、賽の河原で、釣りをしているんでしょうよ・

270 :名無しさん@3周年:04/12/07 14:52:48 ID:2Len5bUX
偽善者エロ鉛筆必死杉wwww


271 :名無しさん@3周年:04/12/07 15:28:21 ID:k6nP5WQn
>>230
それは先の例で言えばn=1が成り立つ(場合がある)という根拠。
これ以外が成り立たないことの根拠にはなってないんだよ。


>>259
うむ。
原罪とは要は神が作った掟を人間は守ることができなかったということだからな。

ついでに言えばキリスト教の神は別に愛にあふれた神じゃない。
自分と契約していない異教徒には容赦しないし
初期には生贄も要求している。


>>261
それがキリスト教を根本から否定・・・つまり
キリスト教を攻撃してるってこと理解できる?

生長の家でいえば、日本で共産革命を起こして
天皇を死刑にしよう!くらいの宣言だって理解できるかな?

272 :色鉛筆:04/12/07 15:34:56 ID:dMbf11DA
262さん

世界各国で翻訳され、国際交流まであるというのは素晴らしいですね。
正直にいうとわたしは聖書を読む前にその翻訳者、出版社がとても気になって
手にとれないのです。いただきもののエホバさんの聖書を読み出したら
エホバという単語がものすごく入っていて、これでいいのかさっぱりわからず
やめてしまいました。で生命の実相にイエス様は本書いてないとあったので
本人の書いたものでなければ判断できないと思ってそれきりなんです。
お勧めの聖書の出版社お伺いしたいぐらいです。

273 :名無しさん@3周年:04/12/07 15:38:40 ID:k6nP5WQn
エホバ=ヤハウェ=アラー
一般的な聖書では「主」と訳されている言葉

このくらいの知識は身につけてくれよ・・・

274 :名無しさん@3周年:04/12/07 15:51:35 ID:+8gCeEYv
>>272
岩波文庫からも聖書は出ていますが、
まあ、学術的かつ客観的立場のものではないでしょうか。

アカの色がついているなどと言われれば、それまでですがw

275 :名無しさん@3周年:04/12/07 15:59:45 ID:+8gCeEYv
>生命の実相にイエス様は本書いてないとあったので

表現行為を志向するのもひとつの煩悩かもしれません。
他者に認めてもらいたいという自己顕示欲とか…。
だからイエスやお釈迦様に著書がなくても
いいんじゃないでしょうか。
ギリシャの哲学者にだって、自分で本を書かなかった人、いますね。


276 :色鉛筆:04/12/07 16:11:11 ID:dMbf11DA
273さん
エホバ=ヤハウェ=アラー
一般的な聖書では「主」と訳されている言葉

あのーそうするとどうして同じ主から入って
出口がイスラム、ユダヤ キリストに分かれるんでしょう・・
仲が良ければ理解できるんですが。




277 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:25:11 ID:k6nP5WQn
>>276
生長の家の中でさえ解釈をめぐって対立があるのに
よくそんな脳天気なこと言えるね

278 :色鉛筆:04/12/07 16:36:06 ID:dMbf11DA
277さん 真理は不立文字なので対立していないと思います。

279 :色鉛筆:04/12/07 16:42:23 ID:dMbf11DA
259さん
>ついでに言えばキリスト教の神は別に愛にあふれた神じゃない

でもマザーテレサさん見たって愛にあふれていますよ。


280 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:46:55 ID:k6nP5WQn
>>278
ほら、今のきみと私の間にも解釈をめぐって対立がおきた。

つまり、こういうことなんだよ。
同じものを見ても人によって解釈に違いがでる。
これは仕方がない。
指導者の選定やその指導方針に対して不満が出る。
これも仕方がない。

こんな風にして同じものを見ていてるはずが徐々に分かれていくもの。

特に価値絶対主義を取っていると、自分の解釈だけが正しいとなるので
違う解釈を取る連中は、絶対に正しい自分・・・さらにいえば神を冒涜する不貞の輩ってことになる。

そういうことだ

281 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:58:00 ID:IPkDbQp/
>>276
さらに言えば「オウム」というのも
同源だという説があるw

282 :281:04/12/07 17:00:08 ID:IPkDbQp/
あ、「オウム」はインドあたりの宗教では
聖音であって、日本のテロカルトは
ただそれをパクってるんだけど。

283 :色鉛筆:04/12/07 17:26:35 ID:dMbf11DA
>だからイエスやお釈迦様に著書がなくても
いいんじゃないでしょうか。

そうですよね。究極に偉大なものは文字を越えて理解されますよね・・


284 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:01:25 ID:4bm7aJBA
>>234
正露丸を生長の家に読み替えてみな。といっても国語能力ないからなあ。色鉛筆。

285 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:05:51 ID:4bm7aJBA
上手くいかないそうだ生長の家に入信しよう。(信じる)うん?効いてきた。やっぱ生長の家は効くなあ。
え?不幸だって? 君も生長の家に入信したまえ。病気だろうと不幸だろうとなんだろうと全ては、生長の家なのだ!!
ええっ、効かないって?それは解釈が間違ってるんだ。俺もとなりの○○君も△△さんもみんな生長の家で治したのだ。
君の信じ方が悪いんだ!!きっとそうだ。なんせ生長の家ほど効く宗教は、そうそう無いのだ。

>>224を訂正するとこうなる


286 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:10:25 ID:4bm7aJBA
生長の家の効用のことはそれは生長の家と知っているのですから
それ以上の効用はでないと思いますし、普通しないことは
今の一般の人あまりしないと思いますけど。
普通ひどくおなか痛ければ病院へ行くでしょう。

>>234の君の文章を訂正するとこうなる

287 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:17:10 ID:LV3EnKc5
つーか、正露丸を生長の家に置き換えようとするオマエがアホなだけだよ。


288 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:18:43 ID:4bm7aJBA
>>287
がんばれ!!

289 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:23:10 ID:4bm7aJBA
まあ、文章の内容に反論出来ずにアホ馬鹿の反論しかしない。
いいよ、信者のレベルがインターネットを通じて暴露されるだけだから。

信者なんて相手にしていないから、一般のROMってる人を相手にしているからね。
そんなかきこみばかりだと信者減るよ〜。
『真理』第八巻のP78読んでみなW

290 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:27:21 ID:k6nP5WQn
>>287
クスクス(苦笑
いや、おもしろい発想だと思うよ

正露丸はまともな薬じゃない(っていうか外国だと劇薬扱い)なのも
いい皮肉になってる。

291 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:32:27 ID:Cx2vcp8w
ここでのサイレント・マジョリティが相手だよね。
もう賢明な皆さんは、わかってきてるだろうし、
逆に絶望に陥ってる人もいるでしょう。

292 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:36:50 ID:LV3EnKc5
>>289
じゃあ、生長の家を万能薬に読み替えてみな。可笑しくないから。


293 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:37:19 ID:sx8zGp5A
●21世紀生長の家研究会完全リンク:
http://z-z.jp/?seichou4

294 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:48:33 ID:4bm7aJBA
>>290
わかってくれてありがとう。
>>291
まあ、信者は放置しておきましょう。
>>292
生長の家が万能薬のように読み替えてるじゃないか。読めないのかい?

生長の家の内容を判断するのは、信者でもなければアンチでもない。ここをROMっている一般人だ。一般の支持を得られないければ、どんな事言ってもムダ。

攻撃的なものや、色鉛筆のように無知から来る書き込みも悪くはない。やればやるほど信者の思考が暴露されるから、一般の人にアピールが出来ていい機会だ。
Oクン並びに色鉛筆氏ありがとう。ほんとうに感謝する。

295 :名無しさん@3周年:04/12/07 19:16:38 ID:1PwLOBn2
279世阿呆か?
キリストは愛の神だよ。
雅春は、そう書いた余波ね野手紙を盗作して神はあいなりと書いたんだよ、
このぼけ。
で原罪を創るような神は神棚意とほざいたのだよ。
雅春は阿呆だから原罪を神が創ったと間違った考えをしたんだよ。
原罪を創った神がキリストのかみで、そんなものは愛がないから神でないと
否定したんだよ。
万教帰一が嘘であることがばれたんだよ。
層化の神は板切れに書かれたもの尾拝む馬鹿信者が創価信者と書いたんですよ。
親鸞の本心で、自分野中に阿弥陀がいる、これを信じないと親鸞を
理解した事にならないといって大谷派と喧嘩したんだよ。
確かブディストマガジンだったと思う。
よくももこんな嘘の浅い宗教知識で他宗を非難したもんだ。
色鉛筆と同じほど雅春はばかでした。
それと馬鹿鉛筆に、マザーテレサが分かるはずがない。寝言をぬかすな.

296 :名無しさん@3周年:04/12/07 19:27:25 ID:J6eQLKZN
>>294
>攻撃的なものや、色鉛筆のように無知から来る書き込みも悪くはない。
>やればやるほど信者の思考が暴露されるから、一般の人にアピールが出来ていい機会だ。
>Oクン並びに色鉛筆氏ありがとう。ほんとうに感謝する。

同じ認識を持つ方がいるのですね・・私もそう思います
O氏と色鉛筆氏はもっと他の分野の学習をすべきではありませんか
生長本ばかり読んでると視野狭窄に陥ると思えてなりませんが

297 :名無しさん@3周年:04/12/07 19:32:55 ID:1PwLOBn2
色鉛筆は、本の知識だけで自分の意見を書かないなあ。
そこまで洗脳されているのかい。
雅春は、創価の戸田を酒の飲みすぎで死んだと、中傷。
ようは、自分の思い通りにならない人をくそみそに切り捨て。
あの世で、特に南京地獄で中国人から、責め苦を受けているんじゃない。
共産党員の野坂さんぞうからいじまれえいるのかな?
まあ敵の多い人でした。そんな人の大調和って何なのでしょうか?
戦後すぐは社会党と組んでいた。浅沼nとも信仰があった。
右翼に傾倒したのは、昭和30年だいかなあ。
神は、愛なりをヨハネの手紙から盗作して自分が作ったようにして
飛田給に、習字を書いた。でも谷口の言う髪は、親孝行しないと
現れないかみですね。これは愛ある神ではありません。神の愛は
無条件に愛してくれる、アガペー的な愛でしょう。親孝行で変わることがない
のです。雅春も無条件と、あるところでは書いています。
でも、紳示では条件だらけなんですね。まあ嘘を書いたとしかいえません。
雅春の嘘は神武天皇が存在する嘘ですし。
いざ波いざなぎが神としているところです。
世界の神の中でセックスした神は、こいつらだけでありましょう。
セックスして子供が出来るのは、人間以下の動物です。
ですからいざ波、イザナギは神ではないまして神武も神ではない
天皇でもない。それを古事記の予言で、嘘ばかり書いた。
アマテラスの神勅なんていうがアマテラスも女でしょう。
神ではないから、神勅ではない。その子孫はまして天皇ではない。



298 :名無しさん@3周年:04/12/07 19:43:00 ID:1PwLOBn2
この作り物の大王の後の大王も、血筋は途絶えます。
27代の継体大王が奈良地方を統治します。
やっとこの、大王から天武天皇という天皇が700年ごろ出現します。
天皇は、こんな浅い歴史なのです、以後さまざまな犯罪をおかしますが。
何せ天皇がルールーブックですから、罪にならなかっただけで、
女にふしだらなのは源氏物語で明らかです。オメコがスキでスキで
たまらない。これが天皇の特長で以後、ずっと正妻、妾を御所に住まわせ
そこに売春婦をたらしこみます。それ以来天皇のほとんどは、妾の子。
たいした血筋でございます。
妾を辞めたのは、何と昭和天皇が初めてなんですよ。
こんな血筋を雅春は尊んだんですから、ア法でしょう。
古事記とその予言には、妾の事に、一行も触れていません。
不思議でしょう。それのに忠忠忠とねずみはよく出るんですね。
原宿の、おやまには、マウスがいたんでしょうか?

299 :名無しさん@3周年:04/12/07 19:50:34 ID:1PwLOBn2
oくんが誰か知らないが?
つまらない生長の家の本は読んではいないなあ。
昔の記憶を確かめるくらい。
今、そんな暇はない。
ただ生長の右翼にだまされない為に、書いているだけ。
空洗脳されると酷いよ。他人から親切にされても分からなくなります。
者を戴いても、それは物質でしょとか、馬鹿にします。
物質のありがたさが分からなくなるのです。
心でない時がすまなくなる、でも心は、見えないし確証はないのに
心心と、精神論をぶつだけになります。
後、他人を赦せなくなりますよ。現象なんだからと思いつつ反対意見の人を憎むようになる。
特に共産党を憎みましたよ。今から考えれば生長の右翼と変わらないのにね。
そんな不幸をアジあわせたくないですよ。特に一族が生長の家の場合、
悲惨ですね。

300 :名無しさん@3周年:04/12/07 20:00:21 ID:1PwLOBn2
近くに90にもなって生長の家の役員を辞めないのがいます。
その人が、講習会のチケットを頒布する力がないので、75歳の人に
それを、代行させています。
75の年寄りを、こき使います。哀れでね。愛行という名の虐待です。
90歳が引退して、75歳が役員して、中年が活動するのが普通でしょう。
雅宣の講習会のために死人が出そう。
赤旗を配って死んだ、共産党員の悲話とおなじですね。
一族生長の家だとなかなか,足が洗えないのです。
這入ってからでは遅いのです。
愛行は辛いものですよ。それを作り笑顔でしないといけない。
ネバならないを開放すると言って、やはり愛行をせねばならなくなる。
矛盾と暗黒の宗教でいますよ。


301 :名無しさん@3周年:04/12/07 21:58:22 ID:CBTkNW+i
一つ聞きたいんですが、なぜ宗教に入ろうと思うのでしょうか?
スレ違いですみません、そういうスレが無かったので。
悲しい事があって神にすがりついたとかですか??
そこら辺の心理に大変興味があります。
宗教を辞めた後は孤独感と、これから何に頼っていけばいいのかという漠然とした不安があると聞きました。
でも一般の日本人の方は何かに頼らなくても普通に生きてますよね?
心の弱い寂しがりやの人が宗教に入るのでしょうか?
寂しい時に優しく勧誘されたんですか??
宗教に入る人の気持ちが本気でわかりません。
正直気持ち悪いと思ってしまいます。
アンチとかではないので、信者の方々の心理を教えていただければ嬉しいです。長文すみません。


302 :やや:04/12/07 23:42:02 ID:hOfBomuw
301さん、
気持ち悪いとか、一般の日本人は何かに頼らなくても普通に生きていると思います。
でも、生きるか死ぬか。何故生きなければならないのか・・・と考える時、もちろん自分で
その答えを探してもいいし、探すことを生きがいにしてもいいのだけれど、何か、大きなものに
守られている・・・祝福されている・・・という知識を前提に生きている・・・という
文化のある国もありますね。

疑いも無く神を受け入れて幸せな人もいるし、疑うことから、もっとグローバルな視点を持つことが出来る人もいます。
ようするに、今を楽しく生きることが出来れば言いと考えるか、何故楽しく生きたい
のだろうと考えるのかの違いかな。

考えても考えなくても、現実に違いは無いんだろうけれど、生きることや、自分の選択に
意味を持たせたいのかもしれないね。
何の為に・・・とか、ねばなら無い・・・とか、実体の無いものに操縦されるくらいなら、
何も信じないで、自分の感覚を信じたほうがいいと思うよ。

神を信じるということは、神が創った自分を信じるということ。決して、思考の放棄ではないから。
あ、これは宗教に入ると言うより、信仰を持つと言うことか・・・。



303 :301:04/12/08 00:58:41 ID:q8DmnGrE
302>>>レスありがとうございました。
なるほどよくわかりました。あと、気持ち悪いと言ってごめんなさい。
世の中には様々な考えの人がいるんですね。
きっと私は一生宗教には入りませんが、明日から宗教に対しての見方が変わりそうです。

304 :名無しさん@3周年:04/12/08 01:13:22 ID:qRnK6J6C
藤原敏之氏の本がわかりやすい。元仏教徒でもあったようだし、もしかしたら谷口雅春氏や清超氏よりも生長の家の意味を理解してる人ではないかと思える。

305 :名無しさん@3周年:04/12/08 01:20:49 ID:QII7110+
宗教にはまるというのは一種の神経症なんだよ。


306 :名無しさん@3周年:04/12/08 08:14:44 ID:J924jIib
>>301
病気や人生での挫折、家庭の不和などから
新興宗教にはいる方も多いようです。
悪徳教団にとっていいカモなのでしょう。
こういう人たちが発している暗いオーラを感知して
気持ち悪く思うのかもしれません。

教会で結婚式を挙げるためカトリックに入信されるような場合は
もちろん、この限りではありません。

307 :名無しさん@3周年:04/12/08 09:52:32 ID:EZHx1IFF
304 嘘書くな
藤原は糞だ。生命保険会社の社員だったやつだ。
今絶版でしょう。あれもうそが多すぎ。
自筆のサイン本が、3冊はある。
「魂のめぐり合い」「全てを癒す道」奇麗事書いて、かぞkの病気を
治せなかった、宇治の馬鹿講師だよ。
全てを癒す道に現象を全て否定する道が、信である。
濃い唾かですね全て否定したら、虚無思想ですよ。
雅春と同じくその億に、実相があるなんて嘘書いていますよ。
現象と実相をクリアに2分できると考えている馬鹿なやつですね。
20pにおしの子はいなかった。それで押しが直る嘘体験談を載せています。
愛のある、藤原講師なら、何故聾唖学校に行って、たくさんのオシの子
を治してあげないのでしょう。
それはオシを直したと言う嘘がばれるからですよ。
成長さんが、ガンが治ったと言うなら、どうしたホスピスでがん患者を助けないのでしょうか?
それはガンを治したというのが偶然か嘘かということが、分かっているからでしょう。
愛のある講師諸君、生長の家で病気が治るのならそして、愛があるなら
ドンドン不治のガンをホスピスに行って治してくだされ!

308 :名無しさん@3周年:04/12/08 09:57:02 ID:FRZitdyt
生長の家の集会に行き始めたら(マサノブなんかが来るやつ)
癌になって死んじゃった人が親戚にいますけどw

309 :名無しさん@3周年:04/12/08 10:10:34 ID:EZHx1IFF
藤原と思うが、すごい体験談を書いていた。
肛門がなく生まれたこの母親が、祈って甘露を読んでいたら、
肛門が出来て直った話は、筒井康隆のSFより面白かった。
かなりの誇大妄想の人であった。
宇治練成から変える途中、信者が、偉そうな事言うて、家族<奥さん?>
が病気で、よう治さんのやて。
と陰口を叩いていたのが、印象でしたな。まあインチキ宗教の太鼓持ち
と言う位地が、藤原だったと思いますよ。彼も浄土真宗を
曲解していたでしょうね。それにしても真宗系の講師は、最近いませんね。

310 :名無しさん@3周年:04/12/08 10:14:28 ID:EZHx1IFF
301産宗教に何故?
それ以前に、宗教が何かを考えないと駄目ですよ。
日本にまともな宗教はほとんどない。
ここもそうなんですね。
そんな事も考えずに、宗教団体に入ると、えらいめに会いますよ。
あんたみたいな人は、カモなんだから。

311 :名無しさん@3周年:04/12/08 10:18:44 ID:EZHx1IFF
生長の家に入っても、神すら分かりませんよ。
ここは人が、神なんですから。
神の子と言い逃れしていますが、神なんですよ。
雅春は、死に掛けのとき、皆さんは神なんですと車椅子で、語りました。
それを見た信者がまた泣くのですね。阿呆の集まりですわ。
人間が神ということは、無神論と同じ事、マルクスと同じなんですよ。
人が神なら、宗教は,アヘンに間違いありません。
共産主義を非難しながら、かなり共産主義に近いしそうであります。

312 :名無しさん@3周年:04/12/08 11:10:40 ID:KDqIqzkY
 

313 :名無しさん@3周年:04/12/08 11:28:23 ID:lpk5ejsK
age

314 :色鉛筆:04/12/08 13:48:21 ID:CyYrpOWM
301さんへ 生きてゆく価値観の限界がきっかけでした。
       

315 :色鉛筆:04/12/08 14:01:12 ID:CyYrpOWM
自分の持っている価値観を1から10まで
小から大まで何年も否定され続ける生活だったので
まったく違う価値観を持ちたかった・・
良い宗教と出会えて最高です。


316 :色鉛筆:04/12/08 14:43:29 ID:CyYrpOWM
271さんへ
それがキリスト教を根本から否定・・・つまり
キリスト教を攻撃してるってこと理解できる?

久遠真理のキリスト アブラハムの生まれいずるより
先に我ありのキリストっていうんですけど
攻撃ですかね・・・?

317 :名無しさん@3周年:04/12/08 15:05:26 ID:nIii99z/
★谷口雅春先生:天地の法則★
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335410/bbs_plain?base=793&range=1

318 :名無しさん@3周年:04/12/08 15:46:51 ID:I32iBOlW
>>301
いくつかパターンがあります。

まず、親や周囲の影響や勧め。
環境が宗教づけで幼いころより特定の宗教に染まった環境にあることが多く
徹底的に洗脳されてしまうことがあります。

次に、哲学的な思索、真理などを求めている場合。
特に日本では宗教を通して学ぶのが手っ取り早いのです。
多くの場合、新興宗教では完全な答を得られないことに気がつき
(というよりも、答は自分で見つけるものだということに気がつき)
教団や教義と距離を持つようになっていきます。

最後に、これが一番問題だと思うのですが、いわゆる人格障害の影響。
幼いころより、親が暴力的だったり、しつけが厳しかったり
愛情があふれてすぎていて親の期待に応えないといけないという脅迫観念が植えつけられていたり
長男である(長女である)という立場を強要され、自分のやりたいことを我慢し続けていたりなど
子供のころに子供らしいことができなかった人というのは、少なからず人格がゆがんでいます。
こういう状態を人格障害と呼び、現代の社会問題の1つになっています。(詳しくはメンタルヘルス板で)

多くの場合依存心が強く、アルコール、薬物、(特に男性は)ギャンブル、(特に女性は)恋愛やセックスなど
自分を満足させてくれるものを欲し、それにすがりつくことで生きていこうという傾向があります。
(特に自覚が無ければ、それが異常なものだということにも気がつきません)

そして、宗教は依存する対象の中でも、ネズミ講などと並び
最悪のものの1つだと言われています。
金銭的な負担はもちろんですが、家族や周囲に影響(迷惑と言っていい)を与えまくり
それが悪いことだと、迷惑になっていること、非常識になっていることなど
一切理解できないような人間になってしまいますから。

319 :名無しさん@3周年:04/12/08 16:05:50 ID:I32iBOlW
>>316
キリスト教についてちょっと勉強してごらん。
原罪とキリストの関係とか。
あるいは救世主とは何かとか。

そしたらキリスト教の根本を否定してるってことがよくわかるから。

320 :名無しさん@3周年:04/12/08 16:38:30 ID:klzy8TOw
>301さん

それは、只で一発やる為ですかね。
特に性徴の家は
女性問題で紡績会社を追われた教祖様が
自己の反省から
「婚前交渉」への否定を信者連に求めている故に、
セクースに誘うのは一見難しく思われそうですが、
鼻の集いなんかに行ってる淑女でも
もともと情に流されやすい性格のため、口八丁手八丁舌先三寸で
軽く誘導すれば簡単に落とせます。
そしてその行為(sin)に罪を感じていらっしゃるからこそ
一線を越えた時の燃え方はスゴイものがある。
ちなみに私はここ3年で10人以上を斬りました。


もちろん使い捨てです

321 :名無しさん@3周年:04/12/08 16:41:23 ID:b9G7I94b
まったく基本的なことですが、
「キリスト」とは「救世主」のことで誰かの名前ではありません。
マリアの子供はイエスという名です。
イエスはたしかに救世主ではありますが、
必ずしもイエス=キリストではありません。

ちなみに仏陀は悟りを開いた人のことで、それは過去何人も現れているので、
(例えば阿弥陀如来)
お釈迦様も仏陀ののなかの1人ということになり、
お釈迦様=仏陀ではありません。

宗教を語るなら、この程度は把握していないと
品質を見誤るし、信者の方々に対して
失礼にあたる事態も起こります。

322 :320:04/12/08 16:43:37 ID:klzy8TOw
おっとスマン

「そしてその行為に罪(sin)を感じていらっしゃるからこそ」だ(笑)

プロテスタント教会も似たようなものがありますね。
軽い。

323 :321:04/12/08 16:44:47 ID:b9G7I94b
下から2行目
品質→本質 です。

失礼。

324 :320:04/12/08 16:50:34 ID:klzy8TOw
>323さん

品質でいいんじゃない?
新宗教はほとんどが商売だし(笑)
でも利用されるんじゃなく、利用することが大切ね。
国士舘や亜細亜の運動部の学生も
和姦や痴漢をせず、
性徴の家に入ればいいのにね。


325 :名無しさん@3周年:04/12/08 17:02:56 ID:b9G7I94b
>>324
無意識の中にいる神が
そのように書かせたんでしょうか。
まあ、集団的無意識とやらではないでしょうね。
というか、「集団的無意識」って
谷口正治のすごくユングを歪曲した表現ですね。

性徴の家って、信者になるとそういう
「愛の家族」みたいなご利益があるんですかw


326 :色鉛筆:04/12/08 18:20:59 ID:CyYrpOWM
321さん ありがとうございます。

>お釈迦様も仏陀ののなかの1人ということになり、
お釈迦様=仏陀ではありません。

それで総称的に(通俗的に?)仏教=仏様=仏陀で
いいんですね・・納得しました。
悟りを開く=自由自在の境涯(?)=ほどける=解

こんな感じの説明かと思うんですが・・




327 :名無しさん@3周年:04/12/08 18:38:41 ID:tsJv9vAE
>>326

しかし日本で死んだ人を仏様というのはどうかと思いますね。
それなら凡夫を殺して仏にしてあげるのは尊い行為だし、
何か悩んでいるよりじ自殺したほうがいいことになってしまいます。
まあ死んでもまた輪廻に戻ることを予感しているので、
言葉でだけでも成仏したいのかもしれませんが。


328 :名無しさん@3周年:04/12/08 18:38:59 ID:xtGDRYHg
>>325
>性徴の家って、信者になるとそういう
>愛の家族」みたいなご利益があるんですかw

無い無いw
ネタで言ってるんだってば。

329 :色鉛筆:04/12/08 18:50:36 ID:CyYrpOWM
常に必ず大神の広大の慈導を受け
更に深く真理を体得して仏陀とならんこと
必定なり。

とあるんですが、わたしが思っていたより
仏陀ってずいぶん広いんですね・・
ちょっと驚きました。

330 :色鉛筆:04/12/08 20:09:11 ID:CyYrpOWM
327さん 凡夫はあえていえば現象肉体人間の迷う借りの姿(仮相)
      で人間は本来仏の生命そのもの(実相)とすると仮相から
      解き放たれた霊体という意味で仏様とすると、けっこう
      意味通じるかなと思っています。
     

331 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:23:38 ID:6QKZXtdJ
>>330
死んで肉体から解放されるのが即解脱なら
生きてあれこれ悩んでないで死ねばいいし、
ポアしてあげるのは功徳…ということになりませんか。
それが間違ってるという証拠もありませんが。

332 :色鉛筆:04/12/08 20:29:17 ID:CyYrpOWM
285さん

>上手くいかないそうだ・・そうですか・・あのね・・まず感謝がね、一番大事
なんだよ。感謝・・そう周囲の・・まあ全部できるといいけど、とりあえず
両親ね 大事だよこれ。・・あともし誰かのこと自分でうらんでるなあとか思ってたらね。
許すとねいいんだよね。最初にね 誰許すかっていうとね・・自分自身。
自分を許しましょう。・・・こんな感じですけど。・・・自分を許せるとね、同じぐらい
周囲をね 許せるようになるよ。それで1歩進んでね・感謝しようよ。

バーチャル個人指導の一例でした。




333 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:37:14 ID:EZHx1IFF
319さん
全く同感です。
ぼろ鉛筆には、キリストが、真理でしかないそんな抽象的なものだけを
指しているのではないのは、クリスチャンなら当然理解していますよね。
キリストの受肉の意味が全く分かっていない、アホ鉛筆なんですよ。
生長の家は雅春右翼全体主義宗教ですから、自分に合わないキリストの解釈
ここでは伝統的な
キリスト教は否定しています。それでキリストの本質を理解したと、雅春は言うのです。
世界に出してこんな無知厚顔の馬鹿教祖は日本としては本当に恥ずかしい。
大和民族の恥です。いや〜あ、右翼的に書けば、こんな表現になるのでしょうか?

334 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:40:04 ID:EZHx1IFF
キリスト教だけでなく、仏教でも
嘘ばかり書いているのですね。
後は、マホメット教は正しい解釈なんでしょうか?
誰も知らないから、、マホメットは、人間神の子を説いている
と捏造すると思いますよ。
これほどインチキな事を書く、教壇も珍しいわ。

335 ::04/12/08 20:49:35 ID:SzXS5ZND
>>320さん
女性から好かれるのは、あなた自身の人徳から来る天分みたいなモノで一つの才能なんでしょうが、
あまり心の無い行為を行なってると、本当の自分を悲しませることになると思いますよ。
せっかく生長の家に出入りしてるわけですから、もっと自分の素晴らしさ見つめ直して下さい。


336 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:52:21 ID:EZHx1IFF
ぼろ鉛筆が無知なのは久遠のキリストと言う単語だよ。
久遠は仏教では使ってもねえ、キリスト教では、絶対に使わないでしょうよ。
阿呆丸出しで、永遠なら使いますが、この人の頭は混戦しています。
でもその混線の元は、雅春が、かいていたんだよね。
無批判に、嘘を、まねしてはいけない。
ぼろ鉛筆は、雅春のロボットか?奴隷か?
その前に、生長の家職員小山さんと村上さんのコメントを聞かせておくれ。
犯罪者を2人も出した感想はいかがですか?
愛の神といいながら、都合悪いと切り捨てる、生長の家には、会い野上は絶対に居ないよ。
319さんはクリスチャンですか?教会なら、犯罪者を切り捨てる事は、
できないよね。切り捨てないのが愛ですよね。
口先愛の、生長の家が、パリサイ人、偽善者の集まりでしょう。
地獄入学の早道が生長の家だと思いますよ。信じた小山が馬鹿ですか?
村上さん右翼成長は、冷たいのです。留置場のセメントより、モット冷たい。
貴方が捕まったのは、心の法則、貴方のまいた種ですよ。よって、我が
生長の家とは、無関係なんですよ。
これの何処に宗教的救いがあるのでしょうか?
決してこの宗教では救われません、断言しますよ。ぼろ鉛筆も
今なら間に合うよ。

337 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:59:58 ID:f+QK0QVX
332さん
>感謝しようよ。・・そうですか・・あのね・・文章を読めるのがね、一番大事
なんだよ。理解力・・そう周囲の・・まあ全体の流れ、自分が人からどう見られているか、とりあえず
世間一般の解釈ね 大事だよこれ。・・あともし誰かのことを教団の価値観で可哀相だと思ったらね。
自分がカルト入信していないか疑うといいんだよね。最初に疑う。何を疑うかっていうとね・・自分自身。
自分自身の判断と思っているのを疑いましょう。・・・こんな感じですけど。・・・自分を疑えるとね。同じくらい
周囲をね。客観視するようになれるよ。それで一歩進んでね・理知的に考えようよ。

脱マインドコントロール個人指導の一例でした。



338 :色鉛筆:04/12/08 21:05:17 ID:CyYrpOWM
331さん
>死んで肉体から解放されるのが即解脱なら
生きてあれこれ悩んでないで死ねばいいし、
ポアしてあげるのは功徳…ということになりませんか。
それが間違ってるという証拠もありませんが。

間違っています。それは関係者にひどい苦しみと悲しみを与える行為であり
命を生み出し常に喜びをあたえんとする神の御心とはあまりにもかけ離れています。
ひとの命を奪うことは、奪ったひとに罪(包み)としてレコードされ
宇宙の法則のもとに置かれるだけです。
功徳とはなりません。生かそうとすることのみが功徳です。
ひとの肉体は神の宮であり
生命は肉体を着ても悩んでいても仏の命です。
肉体を縫いでも霊界の生活が解脱した生活とはまったく
いえません。業はそのまま霊体に引き継がれそのひとの悩みはつづくだけだと
思います。今この身このまま神の子仏の子と自覚すれば
解脱にトラワレル必要もありません。







339 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:09:00 ID:f+QK0QVX
>間違っています。それは関係者にひどい苦しみと悲しみを与える行為であり
>命を生み出し常に喜びをあたえんとする神の御心とはあまりにもかけ離れています。
>ひとの命を奪うことは、奪ったひとに罪(包み)としてレコードされ
>宇宙の法則のもとに置かれるだけです。

ねえ、見たの?
ポアがいいとかじゃなくてさあ。

340 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:09:49 ID:I32iBOlW
>>334
いやいや、大本教系ってのは割とそういう傾向にあって
違う宗教の教義を超絶解釈した上で、自分と根本は同じだと
言い切ってしまうんだわ。
その際、その解釈で相手の教義や理念を踏みにじっているということなど
考えることもないし、理解しようともしない。

そして、自分の解釈が歪んだ目で見て、自分に合う部分を抽出したり、自分の理論に合うように
理念を再構築させてるだけだということにも気付かずにね。

341 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:21:26 ID:6QKZXtdJ
>>338
もし、死んで、あるいは殺されて肉体から解放され解脱できるなら、
それこそが究極の喜びなのだから
関係者が苦しみや悲しみを感じることは迷妄の産物ということになります。
だから、そういう前提のもとでなら、別に誤りはないわけです。

凡夫は仏陀になる可能性は持っていますが、
それで、皆、仏とか神の子というのは客観性を欠いていないでしょうか。
毛虫はDNAの中に蝶になるプログラムをもっていますが、
毛虫は蝶ではありません。

ちなみにキリストには誰もがなれるわけではないようです。

342 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:34:59 ID:EZHx1IFF
ぼろ鉛筆
お前,死んでもないのに、よう霊界の事、知っとるな。
また口からでまかせかい。
お前、いよいよのアホだな。
それなら村上、小山は、何の業で犯罪者になったのかい?
何の業で、生長の家とであったのかい?
教えてくれよ。インチキ坊主!

343 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:38:39 ID:EZHx1IFF
340さん
それなら、生長の家は、何処まで行っても大本教の呪縛
から、離れられないのですね。
押し付けがましい信者は、どちらももうんざりするほど居ますよ。
大本もイユーも同じ穴の狢?

344 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:39:51 ID:vK4DuHBY
藤原は谷口雅春を超える奇跡が多い人物だからしだい清超に疎まれたんだよ。

345 :色鉛筆:04/12/08 21:41:48 ID:CyYrpOWM
331さん
それにこの世は神の作り給える善一元の世界なので
悩むのは善でもあるのです。煩悩即菩提で悩むことで
次の段階へ進むわけで悩むことはある意味良いことで
無理に止める必要はありません。さらにいえばそのひとは
神の子ですから、真我は悩んでいないのです。
悩んでいない相手を観ることが大事ではないでしょうか。

346 :320:04/12/08 21:44:43 ID:klzy8TOw
みんな、何をガタガタ言い合ってるんだよ?
あまりそんな架空の話ばっかしてると、インポもしくは不妊症に陥るぜ。
これこそ国の破滅だ。
少子化で日本人ってえのはどんどん減ってるんだぜ。
みんな、もっと現実な事柄を話し合ってさ、
俺みたいにセクース三昧でもいいじゃんか。
子供をどんどん作って、この国を救おうぜ!

347 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:48:49 ID:6QKZXtdJ
>>345

「生きてあれこれ悩んでないで」というのは
単に言葉の言いまわしで、
生きて苦の世界に留まっていないでということです。

でも、生長の家では
苦を与えてくださって有難うございます、でしょうか?
そうだとすると、なんか、マゾですねw

348 :名無しさん@3周年:04/12/08 21:51:37 ID:vK4DuHBY
講和を聞いて奇跡の体験があまりに多いからこれ以上藤原敏之氏に生長の家にいられると総裁の立場が危うくなるから隠居させたんだろ。

349 :色鉛筆:04/12/08 21:57:43 ID:CyYrpOWM
341さんへ
>もし、死んで、あるいは殺されて肉体から解放され解脱できるなら、
それこそが究極の喜びなのだから

ではなぜひとはこの世に生まれてきたのですか?
死ぬためですか?ひとを殺すためですか?
あなたのおかあさんがあなたを生んだのは
あなたを死なせるためですか?



350 :名無しさん@3周年:04/12/08 22:03:16 ID:I32iBOlW
>>343
ま、それが大本だからしょうがないかもしれないね。

色鉛筆も自分では間違ったことを言ってるとは
これっぽっちも思ってはいないだろうけど
それ自体が「洗脳」なんだよなぁ・・・

351 :320:04/12/08 22:06:37 ID:klzy8TOw
>>347
苦を作り出しているんだよ。自ら苦をね。
人間、物事は考えようなんだから。
例えば、人を傷つけたとする。
それがもし、自分で「悪いことをした」と思えば
運命も悪い方向へ向かうし、
否、「俺は良いことをしたんだ」と確信すれば
更に良い方向へ向かうもんなんだよ。
まぁ宗教ってのは、ある事柄を善い悪いってなことを言う香具師が居るけ
れどね、それはそれでそいつ本人の意見だって位に聞き流せばいいんだって。
特に性徴の痴呆講師の中には、
人のやってる行為について大上段に「ああだ、こうだ」と難癖つける
香具師もいるけど、
俺から言わせたら「“病気はない”と言いながら病気を作ってる
じゃねえかよ(笑)」となるわけで。
だから自分の考え方次第なんだよ、因果律?
天国地獄、神様云々、最初に誰か人間が作ったわけで、
自分自身が神だと思えばいいんだよ。



352 :色鉛筆:04/12/08 22:17:21 ID:CyYrpOWM
>生きて苦の世界に留まっていないでということです

この現象世界は実在しないウツシヨですが、では何が映っているのか
というと実相世界が映ってもいるわけす。実相は円満完全なので
苦しみの世界ではないとなります。それなので苦しみ実在せずといいます。

>凡夫は仏陀になる可能性は持っていますが、
それで、皆、仏とか神の子というのは客観性を欠いていないでしょうか。
毛虫はDNAの中に蝶になるプログラムをもっていますが、
毛虫は蝶ではありません。

神は生命の泉であり、人間は 両親という水道の蛇口を通ってこの世に
生まれてきたので犬の子は犬 蝶の子は蝶 神様の子は神の子と説かれています。


353 :320:04/12/08 22:20:35 ID:klzy8TOw
例えばカトリックなんかで
如何に戒律に反することしていても、
週末に教会逝って
懺悔しちゃったら
次の週にまた同じことをしてるって言う(笑)
その程度なんだって。宗教なんてのは。

日本の性治化連中にしても、スーパーリッチにしても
たとえどんな汚いことをしても
自分で「善いことをしてる」と思えたからこそ、
後の人生で、また更に良い方向へ向かえたんだし。
名前は忘れたけど米国の人頃しの
鉄鋼王?鉄道王?まぁ何でもよいが
金持ちになってから財団なんか作っちゃえば
死んでなお人々の尊敬の的だろ?

354 :名無しさん@3周年:04/12/08 22:22:45 ID:I32iBOlW
ところで色鉛筆さん
>>345で釈迦の理念を否定したって気がついてる?

ま、どうでもいいんだけどさ

355 :320:04/12/08 22:27:46 ID:klzy8TOw
>>354
自分で自分の言ってることが理解できず
色仕掛けさんも頭こんがらがっちゃって
ボロが出たって言うか。。。

356 :320:04/12/08 22:31:44 ID:klzy8TOw
>>色さん

「イユーッ!!!」の奇声が足りないんじゃない? 笑

357 :320:04/12/08 22:33:42 ID:klzy8TOw
色さん、頑張れ!

358 :名無しさん@3周年:04/12/08 22:33:43 ID:5Gyzj2TI
>>349

いいですか。
これは、そもそも「もし」という仮定で始まる話なのです。

もし、死んで、あるいは殺されて肉体から解放され解脱できるなら、
それこそが究極の喜び…

ですよ。
前の書き込みをずっと見てくれば、
あなたが論理のすり替えをやっていることがわかるはずで、
それはカルトの常套手段です。
意識しているのかいないのかわかりませんが、
あなたはもう、そういう論理の進め方をする人間になってしまっているのです。

人がこの世に生まれてきた理由について言うなら
私は理由はなくてもいいと思うし、
お釈迦様のように「無記」とでも答えるのが妥当だと思います。
それに、あなたはたぶん谷口の言っていることだけを信じていて
それでしあわせなのだろうし、結構なことじゃありませんか。


359 :320:04/12/08 22:36:22 ID:klzy8TOw
>人がこの世に生まれてきた理由

それはオマエさんのパパンとママンの話だっての。笑

360 :358:04/12/08 22:39:57 ID:5Gyzj2TI
それでしあわせなのだろうし、結構なことじゃありませんか。

これは、
自分の考えに自信があるなら
べつに他者と意見の一致を求めなくてもいいでしょう?
ということです。

361 :色鉛筆:04/12/08 23:31:12 ID:CyYrpOWM
360さん

>自分の考えに自信があるなら
べつに他者と意見の一致を求めなくてもいいでしょう

他者との意見の一致はわたしが一致を望まなくても
必要なことがほとんどです。
どこかで一致しなければ法律ひとつ作れなくなりませんか?
社会生活は多数決が多いわけで・・一致数の多い方がメインの
流れになるとすれば、一致は無視しきることはできません。



362 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:31:26 ID:FJDVVk7q
「真性電波の『ぼろ鉛筆』」必死だなwww

363 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:39:00 ID:zVxIq78W
おまいらボケ鉛筆に釣られ杉www

364 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:39:04 ID:EZHx1IFF
344さん
そんなに奇跡が出来たんなら、どうして奥さんは、なおせなかったのかい?

365 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:40:15 ID:EZHx1IFF
善一元の世界なんて見たことないぞ。
ぼろ鉛筆くん。

366 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:41:20 ID:f+QK0QVX
ここで法律を作る必要があるのかな。しかも人の心を一つに縛るような。
北朝鮮に行ったら一つにまとまるよ。

>>363
いいサンプルだからだよ。W

367 :色鉛筆:04/12/08 23:43:36 ID:CyYrpOWM
仏の子と考えようが凡夫と考えようが一致を見る
必然性は感じませんが、命をどう考えるか
殺人をどう考えるか、ひとが生まれてくる理由を
考えるとかは、ボディーブローのようにゆっくりと
社会に浸透してゆきませんか・・?

368 :名無しさん@3周年:04/12/08 23:46:20 ID:f+QK0QVX
論理のすり替えだな。
ある思想に囚われると周りが見えなくなる・・これが真理ですW

369 :色鉛筆:04/12/09 00:12:35 ID:rxex7SiA
個人的に云えばひとはだれでもいつか必ず解脱する存在と
信じていますし、解脱を内包しているからあこがれることも
できるのだろうと思っていますが、きっと気の遠くなるような
時間がかかるんじゃないか・・何回生まれ変わるとも果てしないぐらい・・
そこまで果てしない先に思いを寄せすぎるのは、今のわたしには
無意味なわけですし、ましてそれを究極の幸福と規定できる根拠
をわたしは持ち合わせていません。ただ想像するのみです。
雅春先生を信じているというのは、つまり生命の実相に共感した
自分を信じているに過ぎません。まだお釈迦様の偉大さを経験していないの
ですから・・


370 :色鉛筆:04/12/09 00:22:14 ID:rxex7SiA
ただ 仏法の・・行の・・法力(?)お坊さんの力というのは
だてや飾りなどではなく、実際本当は葬儀にだけ使われるには
あまりにも惜しいぐらいすごいものがある。という確信だけは
密かに持っていますが。

371 :名無しさん@3周年:04/12/09 00:48:32 ID:FpuXT5RW
しかし、なんだね
生長の家みたいな縛りが弱いところでもこうなっちゃうんだから
もし色鉛筆が真光に関わってたら、どんな狂信者になってたかね

372 :名無しさん@3周年:04/12/09 00:57:19 ID:Z5n6IekJ
>>371
結構そういう信者多いよ。

373 :名無しさん@3周年:04/12/09 07:33:04 ID:BAzSjRxA
>>361

自衛隊派遣だって、法律が成立して行われているわけですが、
国民の間に意見の一致があるとは思われません。
まあ、政治とはそんなものでしょうが。

カルトの末端の人たちが布教に熱心なのは
他者と意見が一致して自分の正しさを確認したい
という想いもあるのだと思います。
しかし、話しかけられて喜ぶ人は、多分少数でしょう。
多くの人は、ウザい、キモい、迷惑というのが
正直な気持ちだと思います。
つまり、社会に害毒を垂れ流しているのです。


>>370

法力があるというのは、正しさや、宗教的ステージが高い
ことの証明にはならないと思います。
黒魔術のように悪魔の手を借りて
力を発揮するやり方もあるようですし。
そういう力は修行の過程で自ずと習得されるものだから、
それに執着してはいけないというのは
真言宗なんかでも言ってるでしょう。


374 :名無しさん@3周年:04/12/09 09:20:44 ID:BAzSjRxA
>>371
オウムなんて自分だけでなく、引っ張り込んだ人の人生まで
変えちゃってますからね。
井上被告は何千人かスカウトしたらしいけど、
破壊活動は別にしても、それだけで死刑に値しますねw

ま、ハルマゲドンで期限を設定し、救済を焦らせたわけだけど。
生長の家がそういうこと言い出すそぶりがあったら、
即、破防法を適用しないと…。

375 :名無しさん@3周年:04/12/09 09:44:28 ID:9y4+ct0O
それ以前に教団が解体していませんか?
自然破壊を止める。
父母の感謝。
掃除をしましょう。
おまわりさん有難う。
 では、求心力はなくなりますね。また天皇を担いで、右翼信者獲得に
乗り出しますか?
それ以外では、身内争い、講師争いで、この世から消えるでしょう。
現象なし、生長なし。
よって消えてなくなる、生長の家を掴むな。消え去るのもだからです。

376 :名無しさん@3周年:04/12/09 09:48:28 ID:9y4+ct0O
その時ぼろ鉛筆よ。
失業しますよ。まあ洗脳された者を雇うところもなし。
困り増すよ。
天皇に関係なければ、北朝鮮に人権蹂躙されても日本の宗教団体は
沈黙します。
雅宣がまともならコメントと、救出活動に協力しているはずです。
その活動もないトコを見れば,愛なんて嘘ですね。
相愛会なんていっているのに中で、派閥があるのは、嘘の証拠でしょう。

377 :名無しさん@3周年:04/12/09 10:29:11 ID:9uMYg+yx
性頂に限らず宗教団体なんて代表は一番安全なとこで保護されるだけで無力だよ

378 :名無しさん@3周年:04/12/09 10:36:21 ID:9uMYg+yx
生長は「人間は神の子であることをお伝えしてるだけ」であると言ってるけど実際は入信して会費をだしてもらう、機関紙を買わせる、講演会にお金をだして参加させることが最高の功徳だとすり替えてるけどな。
月1人最低1000円程度だからまだマシな部類だとは思うが

379 :名無しさん@3周年:04/12/09 10:39:43 ID:9uMYg+yx
信者が一番熱心に勧誘をするのが雅宣の講演会・・・一番お金がかかるしくだらないから最高の苦行には違いないけど

380 :名無しさん@3周年:04/12/09 10:47:42 ID:BAzSjRxA
>>376

その通り!!
雅宣と生長の家は、
せめてHPにブルーリボンを貼るくらいしろ。

http://www.rnet.gr.jp/

381 :名無しさん@3周年:04/12/09 11:58:37 ID:assRlrct
>>378
カルトにひっかかるうな低能本人が、いくら金を騙し取られようが、
それは自己責任というものですが、
今どきど田舎者の糞ジジイ糞ババアしか言わないような
感情的非論理的右翼思想を耳にするだけでも
物事に対してやる気が失せ、回復に時間を要する人が多いのではないでしょうか。
極言すれば、こえは国力を落とし、人類の発展を阻害しているとも言えますねw
私は、けっして言い過ぎだとは思いませんよ。

382 :名無しさん@3周年:04/12/09 13:33:04 ID:FGnCFOnx

悪い(危ない)宗教
1:拝金主義で教祖や幹部のみが大金持ちで信者が搾取されて極貧。
2:教祖の個人崇拝がある。しかも異常に豪勢な宗教施設やご神体と称するものがある。
3:何かとつけて祟りだ悪霊だの言ってお布施や儀式などの名目で金をむしり取る。
4:外界と隔離され苦行や荒修行させ外界と根絶した世界になっている。
5:自己の宗教団体以外は邪教として誹謗中傷が団体の内部であり、外部の者や反対者には制裁をしたり、敵だとして逆に誹謗中傷をし返す。
6:盲信した、その信者内では合理的でも社会的には不合理で教義に普遍性がない。
7:訴訟になる割合がやたらと高い。
8:脱会が自由にできず、手段を選ばない元信者の奪還があり家庭内や社会とトラブルになったりする。 
9:信者の拡大のみを目的とした手段を選ばない活動に拘束/強要される。
10:被害者の会やアンチのHPやスレが乱立している。(基地害のモノは除く)

よい(『正しい』)宗教
1:教義に天の理や宇宙の法則し沿った普遍性がある。
2:脱会が自由でお布施や信者獲得等を強要されない。また、参加も任意。
3:教義が『愛』や『利他主義』などを解いて『金』のみは求めないでいる。
4:訴訟の割合が少ない。
5:批判を受け入れる。また、他の団体に理由もなく、むやみに批判しない。
6:教祖や信者や職員の精神性が高い、少なくとも一般常識はある。
7:来世の利益を求め、必ずしも宗教施設やご神体というものにはとらわれなく、ない場合すらある。『正しく』霊界などの説明をし論理一環している。
8:言うこととやることが一致している。
9:自己/社会を発展させることを目的としている。
10:ほっておいても勝手に広がる

グーグルの検索結果
宗教 被害者の会
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&as_qdr=all&q=+%22%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%81%AE%E4%BC%9A%22%E3%80%80%E5%AE%97%E6%95%99&lr=
荒らさないでください↓
宗教法人
http://www.google.co.jp/search?as_q=&num=10&hl=ja&ie=UTF-8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E5%AE%97%E6%95%99%E6%B3%95%E4%BA%BA&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=


383 :名無しさん@3周年:04/12/09 13:40:21 ID:BQIc33J9
FGnCFOnx

384 :名無しさん@3周年:04/12/09 13:52:17 ID:9y4+ct0O
381さん。
言わんとしていることは、理解できますが言いすぎでしょう。
見切り的には貴方に同意。
マクロで見ると、細木、生長の家なぢのカルトをのさばらす体制にも問題あり。
体験談を載せると、警察にカルト部署をつくり、担当医、信者、カルテ
と、つき合わし、事実か確認し不正であれば、詐欺で訴えればいいのです
嘘は、信教の自由を侵害しません。そして嘘を言う教団の頭を捕まえる。
山口組と同じ対処をすればいいのですよ。
するとマクロ的には、馬鹿な人間であろうと、カルトに、騙されずに
住む社会になります。
そうなれば解体第一号は、生長の家と、馬鹿鉛筆になるでしょう)w

385 :名無しさん@3周年:04/12/09 13:55:52 ID:9y4+ct0O
382さんのカルト判別式は、便利です。
日本の大半は、これに該当する。
大切なはずの、宗教哲学を食い物にしている。
俺折れ詐欺と同じく、日本の恥部であるぞ。

386 :名無しさん@3周年:04/12/09 13:59:20 ID:9y4+ct0O
日本人は天皇を拝むバカ民族であるばかりか、
犯罪でも詐欺トカ、セコイ犯罪がおおいなあ。
臆病だから殺人は少ない。天皇には俺折れ詐欺は通じない。
だって家族を愛していないから、皇太子が交通事故で示談と言う詐欺
があっても、冷たいから私ししらんと突っぱねる。
冷たい奴には、俺俺はかからない。

387 :名無しさん@3周年:04/12/09 18:41:24 ID:AAUBDYMo
だから整腸の信徒たちには織れ織れは通用しないんじゃないか?
人の幸福を妬んで、不幸を喜ぶセコイ香具師らの集まり。
成功して自分自身に満足していようものなら嫉妬陰口の矛先。
反対に不幸のどん底で自分自身に自信をなくしていたら
「それだよ、君!」と長崎逝きを勧誘する。
不幸な人間が好かれるんだね、整腸では。
不幸の病人の集まり。
で、みんなでキズを舐めあう。

388 :名無しさん@3周年:04/12/09 19:13:29 ID:9y4+ct0O
じゃあ,整腸の家でなく、ねたみの家か
不幸の家。?傷の家?
まあプラス思考の強い人はそれ以上に妬み深いのは、経験的事実。
自分の成功はプラスでも人の成功は、マイナスだもんな。
ぼろ鉛筆は、風邪かな?不明だよ。
それとも書きこの返事が悪く、論破されたので、整腸から、リストラされたんでしょうか?
洗脳が説け、四国88箇所に、反省を込めた巡礼をしているんだろうか?
や〜い負け犬。何時帰ってくるの?
そのときは村上小山の返事を頼むよ。

389 :名無しさん@3周年:04/12/09 21:10:39 ID:AAUBDYMo
そのようですね。笑
でも四国88箇所のお遍路さんとして
あちこちのお寺で「イユーッ!!!」の奇声を連発しては
顰蹙を買うまねだけは謹んでもらいたいですね。
職務質問に遭いますから

390 :名無しさん@3周年:04/12/10 07:39:16 ID:kZxLcMbS
昨日からJaneでは、この辺のスレがフリーズしちゃってます。
昨夕からの書き込みも表示されません。
IEだと見れるんですが、
この書き込みは成功するか…?


391 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:12:27 ID:cGbq7XGB
総裁って昔はどっちかというと臓器移植賛成だったよね。「死んだ後の肉体は、人の役に立ってもいいんじゃないか」って感じで。
それが副総裁が臓器移植はしない方がいいって感じのコメント出すと、いつの間にか言わなくなったね。
ダメダメじゃん。

392 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:13:15 ID:cGbq7XGB
自然保護っていうけどさあ、読まれもしない雑誌を多く刷って、配ってそれで捨てられていたんじゃ環境に全然やさしくないじゃん。

393 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:15:17 ID:cGbq7XGB
>>348
それが本当ならただのチンケなおっさんじゃん。
弟子と和解しろよってかんじ。

394 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:23:46 ID:MkqYunYH
382さん ありがとうございます
4:外界と隔離され苦行や荒修行させ外界と根絶した世界になっている

隔離つっても本屋さんに並んでいる普通の本ぐらい
読めないんでしょうか。比較検討すれば簡単だとおもうんですけど。

388さん いつもお気ずかいありがとうございます。
      ひどいカゼはここ何年もひいてないんですよ。
      

395 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:25:28 ID:cGbq7XGB
>>394
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

396 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:33:45 ID:MkqYunYH
色鉛筆

配ってそれで捨てられていたんじゃ

そういえば 捨てられていた光の泉拾って
たまたま読んで入会された方いらっしゃるんですって。
ご縁てわかりませんね。どこにころがっているやら・・

397 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:36:36 ID:cGbq7XGB
文面読める??
折れは、読まれもしないしない物を作るって無意味に捨てられるのは、環境保護に反する・・って言ってんだよ。

ご縁の話なんてしていないよ???????

398 :名無しさん@3周年:04/12/10 08:56:05 ID:2N1iOxUl
イユーッ!!!って何よ? 信者たちの奇声?ああキモイ・・・・・

399 :色鉛筆:04/12/10 09:03:44 ID:MkqYunYH
色鉛筆

397さん


>読まれもしないしない物を作るって無意味に捨てられるのは

ほんのわずかでも文章が目にはいったら
いつか思い出されてふと 行ってみようかな
と思い出すこと多いんですって。実際。
紙は燃えるので環境に優しいと
思うんですけど。

400 :色鉛筆:04/12/10 09:23:06 ID:MkqYunYH
398さん

我が魂の底の底なる無限の力よ湧き出でよ・・の意味もあるかなと
思いますが 習熟されたかたの気合はもう声というより音にしか聞こえません。
すごいです。

401 :名無しさん@3周年:04/12/10 09:30:04 ID:E71F4LOj
やはり気合はアニマル浜口さんのように、
人に力を与えるものでないとね。
キモくて人のエネルギーを奪うようなものは悪魔のわざ。

402 :名無しさん@3周年:04/12/10 09:51:43 ID:Qq3XOy7b
生長の集金システムってどうなんだろうね?
本販売だけかな
献金とかないんかな
あまり金に五月蝿いとか聞かないね
色鉛筆みたいなタイプは某手かざし系教団とか逝ってたら
金むしり取られてたと思う
ここは教義が出たら目だけどその点だけは良かったんじゃないの?

403 :名無しさん@3周年:04/12/10 10:32:24 ID:E71F4LOj
金を毟り取れるだけのパワーがないのかもしれませんね。
幸か不幸かw

404 :色鉛筆:04/12/10 10:50:01 ID:MkqYunYH
402さん

集金・・感謝奉納ですね。聖使命会費は家族会員1ヶ月一人400円です。
護持会員とか十一会員でも1000円とか2000円単位ですね。
ご先祖供養はT柱100円  献金は随意です。一万円ぐらいの方をよく見かけ
ます。良いことがあったのでお礼にという方が多いですね。
十万円単位の建設建資などは1−30万円される方もいますが、2‐3000円
ちょこちょこされるかたもいます。みなさん無限供給を楽しんでいる感じです。

与えよさらば与えられん。ですね。

献金のお話は軽くありますが、体験談が多いです。それぞれのかたの心のままにが基本です。
印刷物やお話からみなさんなりに考えてという感じです。
あまり話題のメインにはなりませんね。お金の書類に関しては管理は行き届いている
とおもいますが。わたしも無理はしません。周囲に心配かけたくありませんし。
正直いうと献金も会費も十分神様からお返しいただいています。


405 :名無しさん@3周年:04/12/10 10:50:41 ID:l06k5de3
オウムのように、ある意味教義や発想の卓越や魅力があるわけではない。
創価のように強い組織力もない。
統一教会のようなマインドコントロールの巧みさもない。

ただ互いの自己顕示欲を誉め合い、
互いの不幸を慰め合うことで繋がっている。
今の時代では、社会や時代から取り残されたものを
右翼思想で掬い上げようとしても無理だ。

406 :色鉛筆:04/12/10 10:53:28 ID:MkqYunYH
托鉢の意味もあるかと思いますし。

407 :名無しさん@3周年:04/12/10 11:38:30 ID:tPrNIT4B
>正直いうと献金も会費も十分神様からお返しいただいています。

そうゆう教えはある某教団では落とし穴になっているんだよな。
献金した額の10倍となって返ってくるとかなんとか幹部に言われて。
結局ン千万取られて病気も治らず脂肪なんてのが日常茶飯事みたいな。
こっちは献金ノルマがないだけまだマシと言ったところか。

408 :名無しさん@3周年:04/12/10 11:51:56 ID:/qipKOkD
騙されて金を取られるのはいくら多額だろうと自業自得w
詐欺に加担する奴は地獄行き。

問題は周囲や社会に対する迷惑行為!!

409 :色鉛筆:04/12/10 12:00:48 ID:MkqYunYH
405さん ご理解いただいてありがとうございます。

>ただ互いの自己顕示欲を誉め合い、
互いの不幸を慰め合うことで繋がっている。

神の子の罪(包み)の1つに神性隠蔽の罪というのがあるんですね。
自分の良いところは神性なので、どんどん掲示します。
不幸は慰められ、プラスに転換されるか、不幸は無いと
進むかどちらかですね。


410 :名無しさん@3周年:04/12/10 12:06:46 ID:/qipKOkD
>>409

>不幸は慰められ、プラスに転換されるか、不幸は無いと
>進むかどちらかですね。


ただ、不幸がある場合とない場合の
双方を挙げて述べているだけではないですか?
天気予報の「雨の降る確率」より、
まだひどいですね。

411 :名無しさん@3周年:04/12/10 12:59:37 ID:lcltjsiy
色鉛筆サン
ちょいとマジに伺いたいのだけど宗教法人課税についてどう思う?
そりゃ法律で税金殆ど払わなくていいとなってるのは知ってるけどさ
でも日本にいる以上は応分の税金払うのが当り前だと漏れは昔から思ってるけどね
生長サンは愛国的な宗教団体なんでしょ?
だったら率先して宗教法人に課税汁、と主張しないと可笑しいよ
日本の国家債務は異常な高額なんだけど知ってる?
このままだと愛国対象の日本が崩壊するかもしれないよ

412 :名無しさん@3周年:04/12/10 13:54:40 ID:JBytDQnN
知り合いのお年寄りで以前、信者だった方がいます。
最近、腰痛に悩まされていて、脊椎に問題が起きているようですが、
入会していた頃に行っていた神想感などが原因、
あるいは影響いうことはないでしょうか?
それぞれのやり方は自己責任ということになるのかもしれませんが。

413 :色鉛筆:04/12/10 14:10:07 ID:MkqYunYH
441さん

だいぶ以前に・・うろおぼえですが導入された宗教法人税ありませんでしたっけ?
あの時 新聞でアンケートが各団体で載っていて生長の家は賛成側だった
と思いますが・・たぶん反対しないと思いますが、率先するかどうかはわかりません。
政治活動はしていないですし、他に例えばとても良い宗教だけれども大赤字というところ
あるかもしれませんし。・・ほんとに日本て借金国ですよね。・・まあ 雅春先生は借金は
返せる力がそのひとにあるからできるんであって、借りたものは返せばよろしいと
説かれていますが。物の命を使い切る あたりから始めるのはいかがでしょう。

414 :名無しさん@3周年:04/12/10 14:22:52 ID:6o8JY8V+
善一元、物質はない、肉体はない・・・どれも全部口だけで実効性なし。神想観をすればいいということですり替えている

415 :名無しさん@3周年:04/12/10 14:27:28 ID:wcjnzZkg
409のぼろ鉛筆。何でも開帳して隠してはいけない
野だって、奈良生長の家職員小山、犯罪議員村上について詳しく語りなさい。
自分に出来ないのに人に、強制するな。
この馬鹿野郎。
詰まらん雑誌は、神の無駄使いとは、いいカキコだね。
雅宣よそのために切られた気があれば,co2減ったのに、環境問題
も口だけの生長の家でした。会員全てインターネットに
すべきですよ。爺が使えず、半分脱会して、整腸つぶれ。
こら待った、愛でたいお話しで。

416 :名無しさん@3周年:04/12/10 14:35:57 ID:wcjnzZkg
414さん
摩り替えてはいない。
イユーで脅迫しているのですよ。
ありもしないことを信じないと、いゆー!
講習会で、1000人にやられたら、本とに怖いで。
子供には,効果ないのか?泣き避けんドル。
子供に聞かない、祈りなんか、神様も相手にしないよ。
神なんていらないんですよ。生長の家では。何せ思いのままになるのが
この世界だそうです<笑い>
思いのままになるのだったら、雅春は長崎大学で死にましたね。
あの人は、そこで死にたかったと言う事ですか?
不思議ですね。死んでいった人は、みんな死にたかったと言う事ですか?
小児の移植で死にそうな人がいますね。あの方も死にたいのですか?
なら移植は、してはいけませんね。
創価雅宣は移植に反対したのは、この理由からだったのか?
整腸さんは、移植賛成。これは確かに生長の家の
思い通りになる世界には反していますよ。<笑い>
ところで、雅春は、自殺願望ということになりませんか?

417 :色鉛筆:04/12/10 14:36:47 ID:MkqYunYH
412さん 神想感は意味も功徳もいろいろありますが
      基本的に瞑想の範囲でもあります。
      物理的にそのひとに影響したのだろうかとお考えに
      なるということはどのような観点からでしょうか。
      悪霊がついて・・とかそういう意味でしょうか?
      姿勢に関してでしたら座禅が辛ければイスでも結構
      ですし、横になっていてくださいといわれますが。

418 :名無しさん@3周年:04/12/10 15:20:27 ID:zESBexut
>>388さん

昨日は木曜日で教化部が休みです。
色さんは職員としてサラリーを得ていながらも
仕事中は専ら2ちゃんのネラーとして粘着。
まぁ2ちゃん以外にやる事ないみたい。笑
朝から晩までモニターとにらめっこ。
それよか、ネットは家でしろ!と言いたいですね。
セコい椰子です。
でもあんまりイジメないでやって下さい。
最近は「DQNがさぁ・・・」とか、2ちゃん用語も教えてくれ
明るくなってきたところなんですから。。。

419 :色鉛筆:04/12/10 15:50:23 ID:MkqYunYH
416さん 
>講習会で、1000人にやられたら、本とに怖いで。
子供には,効果ないのか?泣き避けんドル。

そういえば、先導者おひとりですよね。大人数でやりませんね。
うーん・・個人的には一万人の神招歌すごく聴きたい。
すごいことになりますね。


講習会の親子室みんな楽しそうですよ。親御さんがお子さんに
ともかく優しくなれるんですね。会場で
くどくどしかってるの見かけません。子供用アニメビデオつけてますし。
塗り絵やおもちゃ置いてありますし・・


420 :名無しさん@3周年:04/12/10 15:51:43 ID:Wu/IYJnH
>>417
神想感が原因と決めつけているわけではありません。
他にそのような方がおられるなら、その可能性もあるかと思い
ここに書き込んでみました。
教団内部や元信者でそういう事例をご存知の方がありましたら
お知らせください。

呼吸法でとる姿勢が決まってたりはなかったでしょうか。


421 :名無しさん@3周年:04/12/10 15:56:25 ID:Wu/IYJnH
>>416
>自殺願望

正治が生きてたら、フロイトのタナトス論でもパクって
説明しそうですねw

422 :色鉛筆:04/12/10 15:58:13 ID:MkqYunYH
418さん

色さんてもしかして わたしですか?職員ではありませんので
あしからずご了承ください。

423 :名無しさん@3周年:04/12/10 16:36:26 ID:TueFMyTG
>>410
どっちかといえば 雨は好天に変わる、よって雨など無いのと同じ。
明日の雨が降る確立は0%である!と言ってるのと変わらん感じやね。

予報してないと同じ。

424 :名無しさん@3周年:04/12/10 16:41:00 ID:TueFMyTG
>>412
人間の骨格の構造上、腰痛というのは非常におきやすいもので
何が原因、とは簡単には言い切れません。

ただし、宗教団体に関わっていると、ちょっとの異常は精神論で克服しようなどと考えて
悪化させてしまうことはあるようですので、その影響はあるかもしれません。

425 :名無しさん@3周年:04/12/10 16:44:54 ID:TueFMyTG
>>419
自分が考える「優しさ」を押し付けようとしてるだけとは考えないのかな?

子供は「講習会」に来たいのかな?
それとも、そんなとこに付き合わされるよりどっかで(ゲームでもして)遊んでたいのかな?

426 :名無しさん@3周年:04/12/10 16:57:20 ID:jGgc8Rzu
>>419
オウムでも、尊師アニメなんか見せられて
洗脳されちゃってる子供がいましたね。
いま、どうしてるんでしょう。


427 :名無しさん@3周年:04/12/10 18:32:57 ID:zESBexut
>>412
>>424

神相姦の実習で教えられてるあの正座法、
右足の上に左足を乗せる方法?
あまりやりすぎると身体が歪むよ。
まぁ病人が増えれば増えるほど
会員(お客様)を増やせると目論んでる人達にはいいんだけどね。
お客様は神(の子)様です。イユーッ!!!

428 :名無しさん@3周年:04/12/10 21:11:10 ID:wcjnzZkg
左は女で、右足は男。まあ神想観の差別的発想。
雅春らしい。右足を左足の上に乗せる?
正常位なら想でしょうよ。
でも騎乗位なら、反対でしょうが?
バックなら、足をどう重ねるのお?
雅春は、セックスから神想観がひらめいたのね〜え。
イユーはオーガズムの絶叫なんですよ。。。。<笑い>

429 :色鉛筆:04/12/10 21:44:08 ID:MkqYunYH
426さん

ディズニーとかですね。

420さん 信仰者が祈っている姿や瞑想している姿は
おそらく信仰を持たない方から見ると考えごとをしているとか
働かないでさぼってるとかに見えるはずだと思いますが、
神想感が物理的力を持つかも知れないと考えはじめるということ
自体精神世界を意識されているわけで、どこかご縁のある
良いところで、ご自分なりに正法をお勉強されるほうを
お勧めしますが。




430 :名無しさん@3周年:04/12/10 22:40:14 ID:8pQz43X4
>>429
例えばブラジルの黒魔術師が
念の力で呪う相手の体内に針を埋め込むとか、
スプーン曲げなども含めていろいろありますが、
それを全面否定するわけではありません。

しかし、ここで言っているのは
神想感の時不自然な姿勢を続けたりすることで
身体に障害が起きるような例があるかどうか、
皆様にお尋ねしているわけです。

431 :名無しさん@3周年:04/12/10 23:02:07 ID:/IkgtgQ6
>>412
何!脊椎に問題が起きている?
そりゃ先祖供養が・・・
もっと神・・・
感謝が足りな・・・

「・・・」にふさわしい語句を入れよ


432 :名無しさん@3周年:04/12/10 23:02:55 ID:9it4lo7o
  だ  か  ら 、 


   「 イ ユ ー 」  っ て 何 な の さ ?





433 :名無しさん@3周年:04/12/11 06:26:29 ID:8ctPzWql
>>427
「正座」自体が体には良くない座り方だからね。
あまり長時間やるべきものじゃないよ。

434 :名無しさん@3周年:04/12/11 08:02:49 ID:aw83Io1r
>>433
層化も正座ですね。
時間的にはどうなんでしょう。
たしかに、障害者や歩けない年寄りは多いようなw

435 :名無しさん@3周年:04/12/11 08:34:01 ID:bjXvTLuU
イユー ← オエー(嘔吐

436 :名無しさん@3周年:04/12/11 08:53:38 ID:zxA/9raS
>>434
正座がきついなら断ってもいいんだよ
椅子でもかまわない
漏れはそうしてるし

437 :色鉛筆:04/12/11 09:33:01 ID:qz3QqYQP
430さん 少なくともわたしは聞いたことないですね・・。
      会合などで会員さん同士で腰が痛くてとか一辺も聞いたことない
      ですね 思い出しても・・。わたしから見ると生長の家やめた方や
      宗教をしない方がいろいろトラブルがあっても 
      なにも不思議ない感じしますが。

438 :名無しさん@3周年:04/12/11 10:12:51 ID:TVucax7o
恫喝キターーーッ!!

>>437
>わたしから見ると生長の家やめた方や
>宗教をしない方がいろいろトラブルがあっても 
>なにも不思議ない感じしますが。


439 :名無しさん@3周年:04/12/11 11:27:47 ID:pfHm/pmc
>>437
さすがカルトだな。。
折れ、生長やめてからの方が給料上がったし女にも受けがいい。
ま、へんな洗脳から解けて発想が自由になってせいでもあるな。

京セラの稲盛とかも、生命の実相の本読んだとよく宣伝されているが、
入信なんてしてないからね。入信していない人間の方が上手く行っている。
なんなら

生長の信徒 VS 未入信もしくは、非信者

で統計とってみな、殆どが病人の集まりっぽい生長の信徒より、
未入信もしくは、非信者の方が幸福な人間が多いぜ、たぶん。

440 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:17:04 ID:3jZcouAb
>>439
そういえば、社長が熱心だったところは・・・・
入信していない人間の方が上手く行っている
は ( ・∀・)アタッテル!!

441 :色鉛筆:04/12/11 12:23:33 ID:qz3QqYQP
439さん もと生長の家とおしゃられても・・生長の家って出たりはいったりするところでも
ないと思うんですけど別に建物でも、入会証でもないので  ひとつ不思議なんですけど
やめるっていうとたぶん自分は神の子だと思うことをやめたということ
でしょうか?それとも神の子ではあるけれども、生命の実相風に考えるのを
やめたと(現象なしとか病なしとか)いうことでしょうか?それとも
会合や活動から単に離れただけということでしょうか?

442 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:24:04 ID:26tOarTR
ヤオハン。
悪霊にとりつかれた経営者がいなくなり、
最近はいい雰囲気になってる。
商品も充実してリーズナブル。
社員の皆さん頑張ってください。

私は関係者ではなく、
これはヤラセや宣伝ではありません。

443 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:35:44 ID:pfHm/pmc
>>441
はあ?

>生長の家やめた方や宗教をしない方がいろいろトラブルがあっても・・・

と書いたのは色鉛筆だ。
おまえの”やめた”や”宗教をしない”をしない方の意味はなんだ?

おまえ見てると恐いよ。ここまで洗脳される・・・それか精神病んでいるのか?
まともな人間は、生長やめるのだが続けているということは・・

444 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:39:11 ID:hxTzoBXT
ヤオハンの元親方氏は九州でベンチャーの助言を行っているそうな。
無限供給信じて強引な経営行い倒産させた野郎の助言は役に立つのかね。
ま、経済原則にそわない経営を行うと倒産するという事例にはなるな。
狂信したからといって儲かるものではないのだがなぁ。

445 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:41:18 ID:nh6g83Zk
ばか宣は、一日も早く辞めてくれ。

446 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:43:29 ID:FTdmI5Se
イユーは、まあ呪文の掛け声なんですよ。
天地のみ親の道を、伝えんと、あれましし整腸の家の大神守りませ。
イユー。と言う気合ともいうそうです。
隣に生長の家の信者がいれば、それはうるさいのですよ。
はた迷惑ですね。
それで祈りが叶うそうですよ。ヒトを斬る気合は、ヤー、トー
だそうでヒトを生かす気合ハ、イユーだそうで。
これは全く根拠のない嘘ですが、知らない人は、騙されますよ。
大半の宗教派、静かに祈ります。整腸は以上であります。
祈りに何の安らぎもありません。30分、深層間すれば足も痛く死にますよ。
有名な歌、肩重く、手足しびれる、神想観。早く来い来いミス円の唱。
これが笑い話で無く、本当に苦行です。
まして効果は、ありません。

447 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:46:10 ID:FTdmI5Se
和田一夫をまずリストラして、ヤオハンを再検しないといけなかった。
最後に止めたのが和田。
これを見ても、経営者の能力は、和田に無かった。
悪霊のいないヤオハンなら、買い物に行ってもいいなあ。

448 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:48:38 ID:+P8pzsf0
>> こう考えますと原子力発電のほうが有効でしょう.<<

 ふふふフフフ…、面白いポイントですね。
 どなたか反論を試みられませんか?

谷口 雅宣 拝

メッセージボードにご意見を!
http://hpmboard2.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=GBF02010

449 :answers:04/12/11 12:49:51 ID:+P8pzsf0
U.原子力の資源は貧弱
1945年8月6日、9日と日本は広島・長崎の原爆の洗礼を受けた。その被害があまりにも巨大であったため、核分裂
エネルギーを「平和」的に使えば、人類にとって貴重なエネルギー資源になるとの期待が生まれた。私自身も、その
夢に自分の一生をかけるつもりで原子力の場に進んだ。ところが枯渇が心配された化石燃料は、それを使い放題使お
うとすれば、人類自身の生存可能環境を奪うほどに豊富な資源であった。一方、原子力の資源であるウランは期待に
反して貧弱で、石油に比べても数分の1、石炭に比べれば100分の1しか存在しない資源であった。

原子力を推進しようとする人たちは、燃えないウラン(ウラン238)をプルトニウムに転換して使うことができれば、
原子力の資源は60倍に増えるという。しかし、それでもようやく石炭に匹敵する程度になるだけであって、化石燃料
が枯渇した後のエネルギーを原子力が供給することなどもともとできない。

その上、プルトニウムをエネルギー源として利用するためには高速増殖炉と核燃料サイクルが必要となるが、それら
は技術的な課題が多すぎて決して実現しない。日本の原子力開発長期計画(以下、長計)による高速増殖炉実現の見
通しを次頁の図に示す。高速増殖炉の開発計画が初めて言及されたのは1967年の第3回長計であった。

450 :answers:04/12/11 12:50:21 ID:+P8pzsf0
その時の見通
しによれば、高速増殖炉は1980年代前半には実用化されることになっていた。この見通しが当たっていれば、今から
20年も前に高速増殖炉が実用化されていたことになる。ところが実際には高速増殖炉の開発ははるかに難しく、その
後、長計が改定されるたびに実用化の年度はどんどん先に逃げていった。1987年の第7回長計では実用化ではなく、
技術体系の確立とされ、さらに2000年の第9回長計では、ついに数値をあげての年度を示すことすらできなくなった。
10年経つと目標が10年先あるいはもっと先に逃げていくような計画は決して実現しない。

高速増殖炉開発は日本の「もんじゅ」だけでなく世界中で行き詰っている上、仮に高速増殖炉が実現したとしても、エ
ネルギー問題の解決には役に立たない。高速増殖炉の燃料は、天然には存在しないプルトニウムであり、それは自分自
身で作り出す以外にない。1基の高速増殖炉が動き出したとし、それが次の高速増殖炉を動かし始めるのに足りるだけ
のプルトニウムを生み出すのに必要な時間の長さを「倍増時間」とよぶが、電力会社の試算でも、それは90年である。
日本では過去120年以上にわたって、平均で年率4.5%の割でエネルギー消費を拡大させてきた。それは約15年で倍にな
るスピードであり、「倍増時間」が90年というようなエネルギー源では到底役に立たない。そんなものに、日本はすで
に1兆円を超える投資をしてきたし、今後更なる投資をしようとしている。


核燃料サイクルの問題点と日本の原子力政策
http://www.gensuikin.org/npp/aomori49.htm

451 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:50:59 ID:26tOarTR
>>441
「生長の家」って宗教法人でしょう?
教祖や教義や会員がちゃんとあって、
経理なんかもしっかりやってるわけでしょう?

452 :answers:04/12/11 12:51:01 ID:+P8pzsf0
原子力発電所で燃やされた「使用済み核燃料」を「再処理」することを前提として「制度・措置」が結論されています。
しかし、日本の原子力政策を決定する原子力委員会では、今回の見解案がまとめられる以前に、「再処理」の是非の検
討を含めた新たな原子力政策の2005年中の取りまとめを決定し、すでに検討を開始し始めています 。この原子力委員会
の結論によっては、今回の「制度・措置」そのものが非現実的なものにならざるをえないため、現段階でパブリックコ
メントを募集して、その次の段階へ進もうとすることは、拙速と言わざるをえません。

電気事業者(電事連)の試算である「後処理費用19兆円」を前提として「制度・措置」が組み立てられていますが、この「
制度・措置」がまとめられた後に、「再処理しない方がコストはかからない」との試算が通産省(当時)、科技庁(当時)、
電事連などでなされていたことが発覚しており、前提とされている「後処理費用 19兆円」の「信憑性」が揺らいでいま
す。

たとえ、現在の電事連の試算が偽りないものだとしても、その試算には「使用済み核燃料」を「全量再処理」するための
「第二再処理工場」の建設費用等は含まれておらず、この試算は「正確性」を欠いていいます。

しかも、原子力委員会は「使用済み核燃料」の処理費用の試算方法を抜本的に見直すことを既に決定しており (日本経済新
聞 04年7月29日)、現時点で「後処理費用 19兆円」を前提とすることには、「現実性」がありません。

これらの虚構の上に、原子力発電の後処理費用を市民や企業が負担することを制度化しようとしており、ここにはこれまで
「正当性」も「合理性」もないまま「再処理事業」を進めてきたことへの「責任の明確化」がなされていません

453 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:51:39 ID:+P8pzsf0
「使用済み核燃料」からプルトニウムを取り出す「再処理」は、原発とは比較にならないほどの環境汚染を日常的に引き起
こすものであり、事故が起こった際の影響も計り知れないものです。そもそも、「再処理」は行なうべきではないと考えます。

「使用済み核燃料」は「再処理」をするよりも「直接処分」した方が費用はかからないという試算が隠されていたことから明
らかなように、正確な情報に基づいた広範な議論がなされないまま、なし崩し的に今日に至っています。青森県六ヶ所村の再
処理工場は、本格稼動のための「劣化ウランを使った稼動試験」(ウラン試験)を凍結し、改めてその稼動の是非、費用負担等
について、根本的な検討を行なうべきだと考えます。

昨年の夏は、東京電力の原子力発電は東電の「安全偽装」をきっかけとして、次々ととまりましたが、首都圏に大停電は起こ
りませんでした。より根本的な対策として、「高コスト」、「高環境汚染」の元凶である原子力発電は即刻やめるべきだと考
えます。そのことによって、これ以上の「使用済み核燃料」の発生をまずはとめるべきだと考えます。

上記からの当然の帰結として、今回の「制度・措置」についても進捗させるべきではないと考えますし、「原子力発電の後処
理」についてはその方法と費用負担について社会全体での議論がなされるべきであると考えます。


「原子力発電の後処理費用」を市民や企業に負担させるという
「経済産業省電気事業部会」の見解案について(大地を守る会の見解)
http://www.daichi.or.jp/pc/kenkai/genpatsupb.html

454 :名無しさん@3周年:04/12/11 12:52:25 ID:+P8pzsf0
副総裁様のサイト見てきたけど、上のような答えを用意してんじゃないだろな。
単なる科学の時間。
宗教やめて科学の講師でもやったほうがいい。

455 :色鉛筆:04/12/11 12:56:59 ID:qz3QqYQP
おまえの”やめた”や”宗教をしない”をしない方の意味はなんだ?

簡単に言ってしまうと自然の不可知を否定する方ですけど・・
なにか変ですか?



456 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:01:44 ID:pfHm/pmc
>>455
この文から、

>わたしから見ると生長の家やめた方や宗教をしない方が
>いろいろトラブルがあってもなにも不思議ない感じしますが。

この意図を導き出せる人間なんてそうそういないぞ。

>自然の不可知を否定する方ですけど・・
>なにか変ですか?

旦那に読んでもらってみ。

おっと旦那も洗脳されているか。じゃムリだね。

457 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:02:12 ID:26tOarTR
>>455
私は生長の家の信者ではなく、入会する気ももち合わせておりませんが、
自然の不可知について否定はしません。

458 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:03:19 ID:8ctPzWql
>簡単に言ってしまうと自然の不可知を否定する方ですけど・・

何でもわかった気になってる宗教家とか信者のことですな。
科学者は、わからんことはわからんと言うからね。

459 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:20:05 ID:8ctPzWql
>>458補足

科学者は不可知のところが少しでも少なくなるようにがんばる。
わからないところは予測はしても知ったかぶりはしない。

哲学者は不可知とは何か、そのようなものが存在しえるかについて永遠に悩む。

宗教家は不可知の領域があると唱える。
なぜか、不可知が不可知であることを知っているが、それが矛盾しているとは思わない。


こんな感じか

460 :色鉛筆:04/12/11 13:24:05 ID:qz3QqYQP
441さん

生長の家 形があるようでないんですよ。
じゃめちゃくちゃかというとそうではない。
わたしは入会してるかしてないかで観たこと
ないですね。実際ご主人に退会をせまられて
退会書類出されても、会合まじめに来られてて
会員さんも特別気にしませんし。

461 :色鉛筆:04/12/11 13:31:14 ID:qz3QqYQP
459さん

ありがとうございます。
わたし文の間が飛びすぎましたね・・
つい、自明の理と思ってしまって。

462 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:38:01 ID:26tOarTR
>>460
>実際ご主人に退会をせまられて
>退会書類出されても、会合まじめに来られてて

信者の方に聞いた話ですが、
家族に強い反対者がいる時は、指導者の方から
退会を勧告されるということでした。
結局のところ、退会書類を出して、やめたポーズだけ見せ、
実は家族を欺きながら続けるのを推奨しているのですか?

463 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:43:37 ID:FTdmI5Se
ぼろ鉛筆よイイのがれするなよ。
生長の家が無い?
それなら金を集めるなよ。
金をとりながらその集める教団は無い?
そんな無茶な事を、。かな集めてトラブルがあっても集めた団体は
実は無いんだよと言えば、これは詐欺に当たりますよ。
詐欺団体が生長の家と色鉛筆は認めたわけです。
村上が犯罪しても生長の家職員小山が犯罪を犯しても、そんなこと生長の家は知りません。
なぜなら生長の家は実は無いのですから。
こんな非常識な事をいうオカルト教団が生長の家です。
気をつけてください。。入信しないでください。不幸の家になりますよ。

464 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:47:26 ID:FTdmI5Se
色鉛筆よ村上小山問題を回答しなさい。
これほど犯罪者を創った生長の家に問題は無いのか?
創価で、増収賄でつかまっティとは、一人?
800万信者で、1人。
生長は、80万信者で、2人。
創価の、20倍の犯罪者を出した計算になる。
創価の事ひはんできないなあ。
戸田が、酒飲み過ぎて死んだと批判できないでしょう。
酒の飲みすぎは、犯罪じゃないからね。

465 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:50:16 ID:FTdmI5Se
創価をカルト教団と、カキコがありましたね。
それならその20倍は、生長がカルト教団と言う事ですね。
これは日本宗教史上、一番じゃないですか?
他の教団では、どのくらい犯罪者を作ったのでしょうか?
知っている人は教えてね。
断トツ 生長が犯罪者一番じゃな〜い。

466 :名無しさん@3周年:04/12/11 13:53:42 ID:FTdmI5Se
村上小山さん貴方の神は貴方を捨てたのですか?
冷たい神ですね。辛かったでしょう。それは神ではなかったのですね。
そして神を、真光に求めたのですか?
村上さん。保釈金を払って娑婆にいるのでしょう。
貴方にとって生長はどうでしたか?
コメントください。色鉛筆が黙秘するので、直接聞きたいのです。

467 :色鉛筆:04/12/11 13:57:05 ID:qz3QqYQP
>実は家族を欺きながら続けるのを推奨しているのですか?

指導者って指定されても、特ににどなたを指すのか
わかりませんが・・導き親さんとかはいません。
支部長さんとかリーダーさんはほとんど
お世話役という感じで・・相談ごとは何でも
できますが。入退会はそれぞれ神の子さん
の判断が基本となりますので、ご自由と
思います。

あのー生長の家信者でなく、誌友といいます。
それで誌友会といいます。信徒は使うようです。




468 :名無しさん@3周年:04/12/11 14:33:22 ID:pfHm/pmc
>>461

ま、言い逃れはおもしろいけどね。
仮にエロ鉛筆の主張がそうだったとして、

>わたしから見ると生長の家やめた方や宗教をしない方が
>いろいろトラブルがあってもなにも不思議ない感じしますが。

宗教をしない、または信じない人間が必ずしも不幸になるとは限らない。エロの言い方なら、不可知論じゃなくても必ずしも不幸になるとは限らない。

宗教を信じないと不幸になるという価値観は誰に吹き込まれたものなのかな?

自分の考えを持ちな!!

469 :名無しさん@3周年:04/12/11 14:56:32 ID:rzQDizlz
うへぇ・・・生長の家ってやはり『カルト』だったとは・・・
理性のない洗脳されてしまった信者もいるみたいだし怖い所でつね。

470 :色鉛筆:04/12/11 15:33:21 ID:qz3QqYQP
あのー・・では伺いたいんですけど
宗教を信じてるひとというのを
自分は宗教を信じてないと自分を規定するひと
からはどう規定するのですか?

471 :名無しさん@3周年:04/12/11 16:05:59 ID:+nCI1ht3
>>470

「宗教を信じてるひと」の規定

1.自分がある宗教を信じていると認める人。
2.ある宗教の教義を主張し、事実上、それにしたがって行動している人。
3.宗教団体のメンバーである人。

ただし、3の場合は、
金銭欲、名誉欲、自己顕示欲、を満たす目的、
既得権益を守るため、選挙での集票、
精神異常者
なども含まれることを考慮しなければならない。

472 :色鉛筆:04/12/11 16:13:50 ID:qz3QqYQP
463さん
>なぜなら生長の家は実は無いのですから

無といっても無に捕らわれるのを
空執といいます。融通無碍自在が真理かと思います。

473 :色鉛筆:04/12/11 16:28:55 ID:qz3QqYQP
471さん あのー・・お墓参りするひとは・・?

474 :色鉛筆:04/12/11 16:33:05 ID:qz3QqYQP
お辞儀するひととか・・

475 :名無しさん@3周年:04/12/11 17:01:25 ID:MYLNZ8dw
>>473
ジェンキンスさんが曽我さんのご先祖のお墓参りして手を合わせてましたね。
彼の宗教が何かはわかりませんが、
アメリカ人だったので、おそらくクリスチャンでしょう。
仏教に改宗されたのでしょうかw。
まあ、その地方の習俗に敬意を表して
異教徒や無神論者であっても
お墓、寺院、神殿などに礼拝することはあってもおかしくないですね。


>>474
日本人も外国では握手したりハグしたりキスしたりしますけど。
外国の、たぶん、仏教や神道や生長の家ではないと思われるけど
日本では挨拶の時にお辞儀される方もいますね。

あなたの言ってる事はヤクザの言いがかりにしか聞こえませんよ。
まあ、思想的・体質的に同じなのかもしれませんが。

476 :名無しさん@3周年:04/12/11 17:06:20 ID:pfHm/pmc
エロおもしろいねぇ
鉛筆の主張する宗教というのは、形而上のこと全般を指すのかな。

では、
>生長の家やめた方や宗教をしない方
という”やめた方””しない方”というのは、どんな人を指すのかな?

477 :色鉛筆:04/12/11 17:39:15 ID:qz3QqYQP
476さん

中年男性の相愛会でよく出るのがあいさつをしましょう。
なんですけど・・
他にも深切にしましょうとか
調和しましょうとかほめましょうとか・・



478 :名無しさん@3周年:04/12/11 17:57:21 ID:8ctPzWql
宗教を研鑽した結果、生長の家の教義を否定、もしくは
信ずるに値しない浅いものであるとの結論を得た人は
色鉛筆的にはどうなのかな?

479 :名無しさん@3周年:04/12/11 17:58:34 ID:MYLNZ8dw
>>477

いい年の人たちが集まってつまらないこと言ってるんですね。
何が面白いんだろうw
よほど寂しいんでしょうか。
人間的魅力に乏しくて周囲からも相手にされない人たちが集まって
慰めあってるんでしょうね。

480 :名無しさん@3周年:04/12/11 17:59:36 ID:8ctPzWql
>>478だが、真理はどこにいても同じだ、などという詭弁はやめてな。
生長の家で唱える真理は怪しいものなんだからさ

481 :名無しさん@3周年:04/12/11 19:35:52 ID:FTdmI5Se
472
色鉛筆くん。無に囚われているのはお前だよ。
囚われていないのなら、無を使って説明すべきではないでしょう。
あんたに責任があるものは、全て融通無碍に扱えとは、傲慢だな。
お前は自分に答えた事に責任をて。
生長の家は無いのなら、そこで働いたり、そこの信者になったりするな。
無と言いながら、いつまでも生長の家に引っかかり、その教団にしがみついて
いるお前<色鉛筆>が融通無碍になっていないのですよ。
生長の家は無、虚、偽善、カルト、はた迷惑、右翼、なのだから、
それを掴むことなく脱会しなさい。
まあ馬鹿なお前には理解不能かな?

482 :名無しさん@3周年:04/12/11 20:03:02 ID:tQNij/NC
>何でもわかった気になってる宗教家とか信者のことですな

カウンセラーと宗教家(屋)の違いは、
宗教屋は何でも答えに窮すると「神様」に逃げること。

483 :名無しさん@3周年:04/12/11 20:07:13 ID:tQNij/NC
>>481さん
「悪はない」とか「病気はない」「罪はない」「迷いはない」と
述べておきながら、別のところで「〜をしちゃいけない」とか
わけのわからない事を言ってることですか?

484 :482の付け足し:04/12/11 20:12:11 ID:tQNij/NC
彼らが何でも理解してると思ってはだめですよ。
単なる「ムード」なんですから。。。
実生活でかなり頭を打ってるはずですから
要するに「パンチドランカーの戯言」ぐらいに止めて
おいた方がいいですね。

485 :名無しさん@3周年:04/12/11 20:17:49 ID:tQNij/NC
>>477さん
そんな当たり前のことを
一々教えなきゃ当たり前にできない
トクシュ学級的な大人(40歳代以上)の集まりなんでしょうか
そこは

486 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:15:18 ID:eiEsztTn
もういいだろ、大体『生長の家』のカルトっぽい実体が明確になったのだから。
調和を説きながら、Oクンのように反対者に激しく絡んでくる。
色鉛筆氏のように教団の教義に基づくとんちかんな答え。

他の 信徒(こう表現するのだな)らしきのも合いの手でアンチに対する誹謗中傷のみ。
これ以上論議の必要性を感じないが。

どんな良い教義をうたっても誰も出来ていない事が既にここをROMっている人間にとっては明確だ。

Oクンと色鉛筆氏はアンチにとって最大の功労者だよ。
心から御礼をいうよ。
本当に感謝している。(冗談でもイヤミでもなく)

君達は、生長の家の信者の思考の暴露に関して思っている以上によく働いてくれた。
もし見込み違いで、生長の家信徒が心の広い良識のある人間が多かったら、ずっと前の書き込みが空振り(嘘っぽく)で終わるとこだった。
杞憂だった。

487 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:16:01 ID:eiEsztTn
ありがとう、ありがとう,ほんとうにありがとう。


488 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:16:44 ID:nh6g83Zk
なんでもいいから、ばか宣は辞めてくれ!!!

489 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:17:17 ID:eiEsztTn
それでは、2chから消える。

サラバ

490 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:25:10 ID:cH4giPZl
あああ

491 :名無しさん@3周年:04/12/11 22:30:34 ID:3m5To0gW
480 名前:名無しさん@3周年 :04/12/11 17:59:36 ID:8ctPzWql
>>478だが、真理はどこにいても同じだ、などという詭弁はやめてな。
生長の家で唱える真理は怪しいものなんだからさ

-----------------------------------------------


怪しいってゆうか滅茶苦茶っぽいだろw

492 :名無しさん@3周年:04/12/11 23:29:00 ID:cH4giPZl
★生長の家〜入信から脱退まで〜★

生長の家に入信

・谷口雅春先生の「唯神實相哲学」に触れる
・『生命の實相』その他を熟読

感動!人生が一気に光明化する!!

谷口雅春先生の聖典の言葉を「真理そのもの」であると信じて日夜信仰に励む

しかしある日

谷口雅春先生の愛国聖典がほとんど根こそぎ絶版になっている事実に気がつく

・雅宣先生の講習会に参加
・雅宣先生の聖典に「谷口雅春先生の聖典の言葉は真理そのものではない。不立文字である」「谷口雅春先生の聖典の言葉を真理そのものであると信じて文字通りに実践すると原理主義に陥り危険な犯罪者になる」と書かれてあるのを読んで愕然とする

雅宣先生が「唯物實相」の人であったことを知る

人生暗黒化

急速に生長の家に批判的になる

雅宣派の職員・信徒たちと衝突

生長の家を脱退・「谷口雅春先生を学ぶ会」の会員になる


493 :アクエリアン:04/12/12 01:24:33 ID:k+OwP1j5
>もういいだろ、大体『生長の家』のカルトっぽい実体が明確になったのだから。

あのー、勝手に決め付けないでくださいよ。
こういうスレッドだけで、ある団体の全体像を掴もうと考えるのは、そもそも虫が良すぎますよ。
ここで理解できるのは、あくまでも、その団体の全体像の一部だということです。
それで分かった気になるというのはおめでたい神経ですね。
私から言わせてもらえば、勿体ないなあ、ということです。
私など、練成会に参加して、数多くの奇跡を直接見てきましたからね。
特に、印象に残っているものとしては、半身不随の人が、祈り合いの神想観をしているときに
、不随の箇所が動き出したといって、感嘆の声を挙げられた時のことです。その人の驚いた
、自分でも信じられないといった顔が忘れられません。ああ、この宗教は生きているなあ、と
いうことを痛烈に感じました。
本気になって生長の家を知ろうと思うならば、まず、瞑想の実践(神想観)、甘露の法雨の
読じゅを一年間やって、練成会にも参加するぐらいは最低限やらなければならないことだと
思っています。それで何を悟るのか?結局、生長の家の究極の目的は、人間の永遠不滅の霊的
生命、超越的自己を悟らせる、ということに尽きると思うのですよ。偉そうに言っていますが、
私は、まだまだ、悟りからは程遠いという段階で、いろいろ試行錯誤している状態です。

>ありがとう、ありがとう,ほんとうにありがとう。

まあ、いいでしょう。
さようなら。


494 :夜目がさめたので特別レスだよ:04/12/12 02:07:22 ID:37KNOD1j
>>439

>こういうスレッドだけで、

信者から聞き取り済み、相談も受けたしね。(数人)
他にも内部事情ちょっと掴んでいるが。

>半身不随の人が、

心理的要因? 肉体的要因が原因? 
それによって・・・。

>本気になって生長の家を知ろうと思うならば、

入信しろと?

>さようなら。

さようなら。

消えてから反論しないと思って書き込まないように。

サラバ


495 :夜目がさめたので特別レスだよ:04/12/12 02:07:59 ID:37KNOD1j
俺は事実関係だけ知ればいい。

496 :夜目がさめたので特別レスだよ:04/12/12 02:09:20 ID:37KNOD1j
あっ、一般の信者が知らないような情報教えてあげようか?・・なんてね。

497 :夜目がさめたので特別レスだよ:04/12/12 02:13:12 ID:37KNOD1j
本も何冊か読んでいるけど、アクエリアン氏は論理矛盾など突っ込んで欲しいのかな?

さあ、消えるべ。
また絡んで来られるのも面倒だ。
放置するべ。

って俺消えてなかったW

498 :夜目がさめたので特別レスだよ:04/12/12 02:14:28 ID:37KNOD1j
こんどこそ消えるべ。

さよ〜なら〜。
皆様 。

499 :名無しさん@3周年:04/12/12 03:47:04 ID:WiB3qeVa
ま、宗教なんてどんなに矛盾してようが、本人が幸せならそれでいいんだけどさ。

それが絶対に正しいものだと思い込んだり、他人に押し付けたり
生活の全てを犠牲にしはじめたりすると問題があるけども。


500 :名無しさん@3周年:04/12/12 07:28:59 ID:2UvTSZ2i
なんだ、簡単にすべて論破されちゃって、
もう生長の家も終わりか。
信徒の皆さん、お疲れ様。

エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ

501 :名無しさん@3周年:04/12/12 07:37:49 ID:2UvTSZ2i
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
あるいは
エリ、エリ、レマ、サバクタニ

神よ、私をお見捨てになったのですか?

イロ、イロ、レマ、サバクタニ

セイチョーさん、マサノブさん、
色鉛筆をお見捨てになったのですか?

502 :名無しさん@3周年:04/12/12 08:39:09 ID:07sFMSJY
生長の家終わったな。所詮カルトだったしな。

503 :色鉛筆:04/12/12 10:39:38 ID:SkmiWG8M
478さん
それで自分は生長の家やめたとおしゃる方が不思議なんですけど。
やめるってどんな風にやめるんだろうか、と。
神の子と思うことをやめて、俺は俺だ。としたとしても
それはわたしから見ると、たしか I AM IS I AM
なのでは・・と思うんですが。



504 :色鉛筆:04/12/12 10:50:47 ID:SkmiWG8M
アクエリアンさん すごく感動しました。正直いうといちいち生長の家のこと
         では感動して泣けてきちゃうんですよ・・。
         
         

505 :名無しさん@3周年:04/12/12 10:56:18 ID:yIdG5LQV


506 :名無しさん@3周年:04/12/12 11:32:11 ID:E/u5agnk
>>503
>神の子と思うことをやめて、俺は俺だ。としたとしても
>それはわたしから見ると、たしか I AM IS I AM
>なのでは・・と思うんですが。

それでは、最初から自分は神の子だと思ってない人はどうなんですか?
それもあなたにとっては神の子だから考えを押しつけるんですか?
そうだとしたら、あなたがたのような人たちを ファシスト と呼ぶのですよ!!


507 :名無しさん@3周年:04/12/12 11:55:01 ID:E/u5agnk
>>493

>勿体ないなあ

そういえば、このセリフ、
統一教会の人から、よく聞くんでしたw

508 :名無しさん@3周年:04/12/12 13:21:15 ID:R18QcXlt
生長の家の活動をしてないか、もしくは会費を払ってないのであれば「止めた」でいいんじゃないですか?
色鉛筆さん、
頑固オヤジみたいになってますよ。


509 :名無しさん@3周年:04/12/12 13:43:42 ID:5f5O6P31
会費やら本代がたくさん掛かるよなぁ

510 :色鉛筆:04/12/12 14:14:47 ID:SkmiWG8M
506さん それでは、最初から自分は神の子だと思ってない人はどうなんですか

あのー世の中はほとんどそういう方ですが。
 生長の家の教えのようになればいいのにと考えること自体
 違うんですよ。というお話が会合ではあるんですね。それで そのまま
 とかありのままとかいいますけど。

511 :色鉛筆:04/12/12 14:18:46 ID:SkmiWG8M
508さん
>生長の家の活動をしてないか、
もしくは会費を払ってないのであれば「止めた」でいいんじゃないですか?

そうですね・・京セラの稲盛さんはどう判断すればいいでしょうか。


512 :名無しさん@3周年:04/12/12 14:33:47 ID:VsSChCZh
483さん すごい考察ですね。
その通りと思いますよ。
「ねばならない」カラの解放といいながら、、生長の家は、○○せねばならない。
と言う事が多すぎますよ。
今たたねば、誰がやるとか。共産化を防がねばならないとか、
実に矛盾だらけですね。

513 :名無しさん@3周年:04/12/12 14:43:59 ID:VsSChCZh
右翼アクエリアンに感動するのは、馬鹿鉛筆ぐらいの、アホだけでしょうね。
雅春の右翼で日本がどれだけ毒されたか。
戦前では信徒を戦場に、天皇のためと送り、殺した罪は大きい。
まあ、死刑になった、北一輝と同罪だ。
戦後,反共をかかげてセイガク連,反憲がくれんをそそのかし、学問の場
である大学を混乱させ暴力事件を起こした。
右翼の鈴木邦男の右翼活動は生長の家の学生寮から、やっていましたよ。
それに雅春は一度、なだめたぐらいで、黙認していたんです。
日本最大の右翼団体が生長の家であります。
その残党が今でもうようよいますよ。注意してください。
くれぐれも入信しないでください。一族が不幸になりますよ。
鈴木にしても早稲田の政経に入学しながら、貧乏右翼をやっているでしょう。
普通なら今、エリートですよ、人生棒に振ったのは、誰が見ても
生長の家が原因であります。

514 :名無しさん@3周年:04/12/12 14:51:13 ID:R18QcXlt
>>511
入会してないのであれば、生長の家に影響された人で良いと思いますよ。


515 :名無しさん@3周年:04/12/12 15:03:33 ID:R18QcXlt
そういえば、生長の家に入会しても、生長の家に影響されない人って居ますよね。
稲盛さんなんかは、信者よりも生長の家を理解してる可能性はあると思いますよ。

516 :名無しさん@3周年:04/12/12 15:24:13 ID:VsSChCZh
稲盛さんは、一時<学生時代>生命の実相を読んだだけで
生長の家と決め付けてはいません。
天皇賛美もしていないし、右翼運動にも共鳴していない。
栄える会にも、入会していないと思いますよ。
生長の家の本を一時読んでつまらないから、ほかにいったのですね。
この教団肌ねと見捨てたのです。
講師として出かけるのは自分の思想を普及させたい、あわよくば、話をして
生長の家を脱会させたいのでしょう。
思想的にはPHP的な考えでしょう。物質なし、肉体なし 病なし
現象なしとは、とても信じてはいませんよ。著書を見れば分かるでしょう。
彼は神国日本と、主張した事は一度も無い<戦前は知らない>
右翼思想が日本を不幸にした事は、彼も認めていると思いますよ。

517 :名無しさん@3周年:04/12/12 15:34:18 ID:VsSChCZh
生長の家を理解しているよりも
否定していると思いますよ。
ニューソート的なものに、共鳴しているところはあるでしょう。
それは、生長の家思想でなく、生長の家は昔それを、客寄せに利用。
今では、その類の本は、書店に一杯ですね、ビジネス欄に。
それは、生長の家思想でない、生長の家は天皇中心の右翼ですよ。
ニューソートは信者拡大の手段。
その証拠に、右翼とユーソートは、矛盾。
無門関の忠の思想はしかめっ面になりますよ。
ニューソートは、笑って生きる。
ね、天皇中心でそののために死ぬ陸軍士官学校のせいとは
目が釣りあがり、悪い人相になりマシた。
ニューソートと、非なる思想ですよ。
本気でニューソートに、取り組んでいたとは、考えられない。
毒飲んでも死なないとは、ニューソートには無いでしょう。
人間死んでも戸から、ニョキニョキ生えてくるから、死んでもいいのだとも
ニューソートは、教えていませんよ。天皇のため史ね。
これが生長の家の真髄です。そう教えられましたよ。


518 :名無しさん@3周年:04/12/12 16:58:23 ID:0s9dGN2o
出口王仁三郎は偉大な詐欺師という雰囲気で、
その人間や行動に多少は魅力を感じるんですが、
谷口正治は写真を見ても暗いイメージで、
その後の教祖となると、ただキモいだけですねw

519 :名無しさん@3周年:04/12/12 17:50:27 ID:WiB3qeVa
>>503
簡単な話です。

あなたが思う"I am "の範囲が、少し狭いために
自分が考える以外の世界、人間のあり方を想像しえないだけです。

言いかえれば、世の中の森羅万象のうち、生長の家で説いている部分以外を
見ないか否定しているために、生長の家=世の中とでも勘違いしている
自覚の無い傲慢さに陥っているわけです。


あと、その英語(意味は通じないわけではないですが)
文語としてはちょっと不正確ですよ

520 :名無しさん@3周年:04/12/12 17:53:21 ID:WiB3qeVa
>>512
それはですね、非常に簡単な話なんですよ。

(他の人が決めた)「ねばならない」からの解放 + (自分が決めた) 「〜せねばならない」

早い話が俺様の言うことだけ聞いとけ、と

521 :名無しさん@3周年:04/12/12 17:56:39 ID:WiB3qeVa
>>514
一つの思想として、いい部分を取り入れよう、くらいのものでしょう。

聖書を読んでいい部分を取り入れようとか、共産党宣言を読んでいい部分を取り入れようとか
そういうのと同じでしょうね。

信者とは言いませんな。

522 :武庫川女子大学総長:04/12/12 18:17:55 ID:fZIXVrnN
それに、天皇崇拝も右翼の「真似」だしねえ。
くだらん天皇崇拝は雅宣先生にとってもどっちだっていいことらしい。
そりゃそうだわな。「国家」自体が虚妄なんだし、その虚妄の産物の中心概念としての天皇制に他ならないのだから。

当大学だって、日下先生が「出直して」以来、天皇なんかどうでもいいという雰囲気が支配的なんだから。
今は吉田松陰の時代とは、訳がちがうもんね。
「象徴テンスケ」ってなもんだな。

523 :武庫川女子大学総長:04/12/12 18:22:13 ID:fZIXVrnN
つまりは、天皇制も日本国にとっては「仮相」だったわけさ。
「皇紀2664年」などという根拠も、どこにもないのでね。

524 :名無しさん@3周年:04/12/12 20:33:31 ID:VsSChCZh
神武天皇がいない、捏造された天皇ですよ。
だから、皇紀も紀元節もあるわけが無い。

525 :名無しさん@3周年:04/12/12 20:35:28 ID:VsSChCZh
総長さん
クルのが遅いなあ。
16に書き込みを続けたんじゃない?
18に書き込まないと、阿呆なアクエリアンが来てますよ。
撃退して、頂戴。

526 :名無しさん@3周年:04/12/12 20:43:56 ID:Hfe0eXHu
いまどき天皇崇拝なんてやってるのは
ワイドショーぐらいのもんだろw
ワイドショーと同レベルなのか?>生長

527 :色鉛筆:04/12/12 22:10:09 ID:SkmiWG8M
519さん  


>言いかえれば、世の中の森羅万象のうち、生長の家で説いている部分以外を
見ないか否定しているために、生長の家=世の中とでも勘違いしている
自覚の無い傲慢さに陥っているわけです。


世の中の森羅万象って現象ひっくるめてと考えていいですか?
科学も含めて不可知なものは不可知としか思っていませんが。
519さんが あしたどんな気持ちで過ごされるかとかも
不可知ですし。

528 :アクエリアン:04/12/13 00:28:57 ID:Bnzfa0sZ
>鈴木にしても早稲田の政経に入学しながら、貧乏右翼をやっているでしょう。
>普通なら今、エリートですよ、人生棒に振ったのは、誰が見ても
>生長の家が原因であります。

あなたも独断が強いですねえ。
雅春先生の「青年の書」に、内部理想を生かせ、という章があるでしょう。
鈴木邦男さんは、生長の家で学んだ、この尊師の内部理想を生かせという教えを
実践しているのですよ。
尊師の愛国の思想を、自分独自の考え方、表現方法で以て、日本人に訴えかけてこられたのです。
私も、その鈴木さんの思想や行動に感銘を受けて、現在に至っているのです。
鈴木さんの著書を通して、新しい、新鮮な視点から、尊師の愛国の思想を再び見直す機会を
得られたことが何より良かったと思っています。鈴木さんに感謝です。
自分の人生が価値のあったかどうか、という評価は、他人が決めるものではなく、当人が、自分で
納得のいく人生を送れたと本当に思えれば、それで十分ではありませんか。
人生は不断の連続であり、一瞬一瞬が勝負であり、まさに、一期一会という緊張感で、自分の人生
を送るべきであるのだ、自分が最も価値あるものと考えることを全力で行うという、ことが、
尊師の教えであり、内部理想を生きるということの、本義だと、私は考えています。


529 :名無しさん@3周年:04/12/13 00:38:33 ID:keXd9s2u
>>527
>不可知なものは不可知としか思っていませんが

不可知なものをを不可知と知っている段階で矛盾してまっせ。
言い換えると、不可知だと思ってるというそれ自体が
不可知だと思い込んでる傲慢な態度という奴だ。

530 :色鉛筆:04/12/13 00:47:23 ID:j/oAOA6k
アクエリアンさん素晴らしいですね。

きょう 気がついたのですが この頃視力が落ちてきてて
ぼやっと見えてきていたのでメガネ買うことにしてたのですが
今輪郭はっきり見えるんです。こちらに書きこみさせていただいた
おかげで視力がもどりました。メガネ代浮きました。
ありがとうございます。合掌。

531 :名無しさん@3周年:04/12/13 06:47:54 ID:6/DyW0UA
信徒の方々の書き込みにより
雅宣がどう誤魔化そうが生長が右翼以外のなにものでもないことが
この場で広く世間に暴かれたわけで、素晴らしいことだ。
有難うございます。

532 :名無しさん@3周年:04/12/13 07:38:55 ID:6/DyW0UA
肉の目は見えても
心の目は盲目

533 :名無しさん@3周年:04/12/13 08:33:36 ID:ymVEkiTc
>> 531はありがとう狂信者wwww

534 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:23:14 ID:8byuuHxc
思想的にも生長の家は一つの時代を築いたがもう役割は終わったようだ、残されているのは過去に谷口雅春の思想に影響をうけた古参の長老だけで長老がなくなれば教団の規模はかなり小さい組織になるよ

535 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:25:15 ID:k4bo8KWF
【これはあらゆる宗派の方にお出ししている問題です】
問題:(仮定して下さい※女性の場合は奥さん⇒夫、母親⇒父親)
あなたの家が火事になりました。
家の中にはあなたの奥さんと母親がとり残されています。
警察・消防はまだ来ませんが、今ならなんとか助けられそうです。
さて、あなたなら、どちらを先に助けますか?


536 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:27:53 ID:8byuuHxc
生長の家の会員はいまや女性が9割を占める婦人団体、女中心の組織なんて女の性質から言えばまとまりが薄い、女は組織より家庭にしか向かないものだ。生長の家が右翼でも影響力はなし。

537 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:31:15 ID:D463SmYi
アクエリアン
内部理想は結構だがお前らの理想は日本と潰すんだよ。
右翼鈴木、雅春が犯罪を。やったんだ。
鈴木庫三をしているかい?日本の言論弾圧をやった、直接的首謀者ですよ。
こいつの
気に食わない事は出版できないのですよ。生命の実相は出版できたでしょう。
軍国主義を賛美鼓舞したから出版できたんですよ。雅春は弾圧されましたか?
そうではない。岩波、ゆうひかく 改造 弾圧された出版社は一杯あります。
全て自由主義の出版ですよ。共産主義はシナ事変まで出弾圧は終わりました。
その後は、自由主義者の弾圧に、東条は変えたのです。宗教上
その手先になったのが雅春です。東条の奥さんは、生長の家だったのです。
アクエリアン、雅春の軍国の理由は分かりました。でもそれから60年もたって
右翼ごっこをしている鈴木は、救われませんよ。
雅春もあの世で侵略戦争犠牲者に、苛められているの?茶いますか?
人が迷惑する内部理想は、理想じゃない。テロリストですね。
アクエリアン貴方もそうですよ。右翼は死ねば地獄に行きます。間違いない。

538 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:32:12 ID:8byuuHxc
>ワイドショーレベル

皇室追っかけオバサンのレベル=生長の家 白鳩会レベル

539 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:32:18 ID:D463SmYi
そんな素晴らしい本は絶版になっていませんよね。
生長の家さん、
青年の署も右翼本ですよ。

540 :535:04/12/13 09:40:10 ID:k4bo8KWF
無視。
それを「答え」として受け止めることにします。

541 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:46:11 ID:keXd9s2u
>>540
チャットじゃないんだから1日は待ちなさい


542 :名無しさん@3周年:04/12/13 09:48:10 ID:D463SmYi
内部理想のまま、行動すれば右翼テロリストになります。
社会とのかかわり、他との思想の整合性で、思想は、社会に適応しながら、
変わってきます。それがしぜんなのですね。
それで反社会的行動が、防げるのです。
内部理想のまま行動すれば社会と衝突を繰り返し、適応できなくなる。
これが最近雅子で、有名になった適応障害になります。
雅春の内部理想の嘘思想を実行すると、精神病になります。
理想は自由ですがそこに社会とか、自分がこの社会で、どのような位地にあるか
どうすべきかと言う漠然とした感覚。見当識が、非常に大切なんです。
オリエンテイションの訳ごなんですが。
内部理想のまま動くと、社会とのすりあわせが無いので、衝突して
フラストレーションのおおい生き方になります。
雅春はほかで行雲流水と書いていますが、これと矛盾した生き方ですよ。
かように雅春の思想は、整合性がない。待機説法ならいいのですが
待機の考え方は全て相対的という考え方ですよ。
空なのに生長の家の実相は、絶対的なものですから矛盾です。
相対的なのと絶対的な者との混在なら、二元論です。
生長の家は、実相一元論ですから、相対の存在を認めないはずです。
すると待機説法であると、逃げる事は論理上出来ません。
私個人は実相一元論はそもそもの間違いで、そこから全ての矛盾が出ています。
簡単に言えば生長の家は嘘宗教です。
右翼政治論は、モット嘘です。

543 :名無しさん@3周年:04/12/13 10:08:49 ID:AN7+DbkE
ファイティング生長の家
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/subject.cgi?CATEGORY=study&BBS=4350

544 :名無しさん@3周年:04/12/13 10:11:50 ID:D463SmYi
鈴木庫三に協力した
軍国出版社は7社ありました。
講談社、旺文社などです。
この7社に日本教文社は、はいってなかったのかしら?
教分社は戦後の出版社かな?
雅春は、宗教界の戦犯で、追放されました、講和条約後
取り消しされた、1万5千に含まれたんでしょう。
どちらにしても、日本を潰した100人に、含まれています。

545 :名無しさん@3周年:04/12/13 10:23:27 ID:AN7+DbkE
★適当に「剪定」したほうが人間はかえって繁殖する??★
〜生長の家の全体主義・国家主義・基本的人権否定思想〜
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4350/1099565715/l100


546 :名無しさん@3周年:04/12/13 10:26:05 ID:D463SmYi
アクエリアン 右翼擁護の嘘を書いてくれ。
何故嘘か,を分析してあげるよ。
ぼろ鉛筆が小山村上問題に解答しないので、
アクエリアンだったら、犯罪者玉置は良く知っているでしょう。
原宿本部から玉置の車で情宣していたころを。
鈴木邦男をよくしっちるんだから、その時代の人でしょ。
玉置は優生保護法を出しにして生長の家から、しこたま金をもらっていた
でしょう。そんなことしなくても企業献金とイウなの
賄賂でいけていたのかい?
そこら、よく知っているんでしょう。貴方の言う内部理想の中には
良心がかけているんでしょう?内部理想に従って行動したら
村上小山みたいに捕まってしまうのだから。

547 :名無しさん@3周年:04/12/13 11:33:31 ID:skWuBfnF
盆栽に汚く醜い葉がありますね。
しかも病気に罹り、病原体を周囲に撒き散らしています。
この葉を剪定すれば、盆栽はどんなに美しく見えることでしょう。
生長の家というこの病葉は自己剪定されないものでしょうか。
それが尊師の思想にも則っていると思いますが。


548 :名無しさん@3周年:04/12/13 11:38:22 ID:D463SmYi
547さん途中までは、賛成。
でも生長の家に、雅春はいても,尊師と呼ばれる人は、
誰もいないよ。
、蛆虫の集まり。

549 :名無しさん@3周年:04/12/13 13:01:33 ID:mob7IQn6
>>545
雅春先生も、まさかそんなバカな解釈をする人がいるとは思わなかったでしょうね。
植物の場合の剪定は、全体の為になるわけだけど、人間が剪定されたって全体の為になるはずがない。
人間の場合の剪定にあたる行為は、全体の為に労力を費やすことなんかでいいんじゃないの?


550 :yun:04/12/13 13:06:52 ID:jvbPxloP
あしからず宣伝 (ごめん!)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102635447/

顕正会員で疑問・議論がある人はこちらで対戦受付
現在パニとダラちゃんが対戦中
法論中ですんで
無宗教主義者の観戦可 参戦不可★★
ヨロシクネ

551 :名無しさん@3周年:04/12/13 13:16:27 ID:pvSSptBZ
>>549
それなら比喩に「剪定」なんて使わなくても、
もっと適切な言葉がいくらでもあるんじゃないの?
とにかく正治は「剪定」を選んでるんだからね。


552 :名無しさん@3周年:04/12/13 16:12:43 ID:D463SmYi
549
阿呆かおまえ。日本語読めないのかい?
如何読んでも、価値のあるもののために死ね。
黄かいています、その価値とは、天皇ですわ。
死んでも後から人間は、生まれてくるからたいした事でない。
何と、不遜人権無視の思想でしょうか。読んでいて吐きそうになりました。
これが宗教家でしょうか?
今の生命の実相は修正してズタズタの文ですから、何とでも解釈できます。
昔のでは、あんたみたいな阿呆解釈は出来ない。
雅春は戦犯だったんです。鈴木庫三に媚びたんですよ。
鈴木は、日本人の生活を落としてでも、シナ陣韓国人と同レベルにする
と書いていました。それが国策であった。みんな隠して、戦後
平和を唱えたのです。雅春の世界平和はその程度のものであります。

553 :名無しさん@3周年:04/12/13 16:13:37 ID:qVsmGrUf
先日、うちに生長の家から来たって人(セールスレディ?それとも信者さん?)が
伝道なんていって
勝手に人の家の門の前で合掌して何やらブツブツ・・・
「なんですか?無用心なんでやめてもらえませんか?」って注意すると
こっちが要らないって言うてるのに、無理に「これ読んでくれ」って
ほんとにツマラン、見るだけでも時間が無駄そうな小冊子を
置いてった経緯から、この宗教?を知りました
ので今日初めてこのレスをROMってみました。
このレスをROMり終えての感想なんやけど、
生長の家って本間に嫌われてるんやね(笑)
それを思って小冊子を改めてめくってみると
まぁ教祖やその家族?(同じ姓の人)への天皇陛下にするような
過剰な敬語の類い。
「総裁(副総裁・会長・副会長)先生が直接ご指導される」とか
俺から言わせたら
「この人ら信者の献金でオマンマ喰ってるんやろ!信者さんの方にこそ
敬語を使うべきちゃうの?」とか思うたけど
信者さんには、「御教えに触れた」とか「〜している」とかっていうように
敬語は使われてませんでした。
そこでまた感想
「層化以下やな!」

554 :名無しさん@3周年:04/12/13 17:09:26 ID:xRtaqQQt
そうですね。
こういうくだらない思想を撒き散らす醜悪な劣等ピープルは強制収容してガス室へ
などと考えることもありますが…。いえいえ冗談。
あ、でも、正治の剪定思想ってナチスと同じなんですね。
ガクガクブルブル

555 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:11:09 ID:AN7+DbkE
>>549

545の文章は、植物と野菜の剪定の文章ではなくて、人間の剪定の文章です。

「人間の戦争による剪定」について説くために、植物と野菜を比喩に用いてやさしく説いて下さっているのです。


556 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:13:46 ID:AN7+DbkE
谷口雅春先生は、在日が増えると日本民族の純粋性が失われるので良くないと
お説きになっています:
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4350/1101450608/

557 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:24:18 ID:D463SmYi
556
阿呆か?日本民族の、何処に純粋性があるのだよ。
完全な雑種民族。
関西は、弥生系が多く関東は、縄文ですよ。
北海道はアイヌがいたり、樺太は、色々ツングースもいたかな・
九州、沖縄も文化圏も違うし、南方がうまくざっているのも特長でしょう。
単純に単一にしない事、それだけ多様性があり豊かな民族です。
真d差春は単一民族と嘘をぬかしていました。
昔の早稲田は、本当に頭が悪い。おまけに貴方みたいな単細胞を作った
雅春は、国賊じゃないか?

558 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:25:39 ID:A9US+AEk
>>556
>『若人のための78章』

それならどうして大日本で、これほど外来語が氾濫し、
音楽から食べ物に至るまで鬼畜米英の文化が席巻しているのでしょうねw
一部で神経症的症状の方々が
カルトに寄り集まったりはしているようですが。

559 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:27:24 ID:D463SmYi
無知な右翼を増産しただけでも十分雅春は、糾弾されます。
もう、天国では彼に会えないよ。
煉獄にもいないよ。
さ、何処にいるのでしょうか?
正解は、地獄ではありません。
閻魔がイユーがうるさいので、追放しました。
行方不明です。

560 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:29:51 ID:keXd9s2u
使ってる文字も中国のものと、その簡易型だし
宗教は土着のアニミズムに、外来のいろんなもの

日本の文化は、雑多な文化を混血させる文化であって
純粋なものじゃないよねぇ

561 :名無しさん@3周年:04/12/13 18:58:45 ID:AN7+DbkE
★ 生長の家地球環境保全運動は「PR戦略」にすぎなかったのですか?★
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4350/1102931627/

562 :名無しさん@3周年:04/12/13 20:22:22 ID:/JhKhxM4
正治はゲヘナの火に焼かれ消滅しました。
無に帰ったのです。

 おしまい

563 :名無しさん@3周年:04/12/13 20:39:23 ID:i6UT8Uuc
>>561
ワケワカラン方向に向かってる気がする・・・


564 :アクエリアン:04/12/14 00:32:53 ID:RomoJiYi
色鉛筆さん、
>きょう 気がついたのですが この頃視力が落ちてきてて
>ぼやっと見えてきていたのでメガネ買うことにしてたのですが
>今輪郭はっきり見えるんです。こちらに書きこみさせていただいた
>おかげで視力がもどりました。メガネ代浮きました。
>ありがとうございます。合掌。

それは素晴らしい。
仏教の教え、そして生長の教えに、すべては自己の心の顕れである、というのがあるのですが、
こういうところに書き込みすることによって、ご自分の生長の家の教義の把握を再認識することに
なり、その影響が直接に出てきるのでしょうね。

三島由紀夫の「文化防衛論」のあとがきに、自分はこういう文章を書くことによって行動の決意
を固めているのだ、というようなことが書かれていましたが、私も、誰かを説得するというのでは
なく、自分の宗教理念の確認及び、今後のさらなる精進のための決意を固めていこうという意図が
あるのですね。たかが掲示板、されど掲示板、というようなものでしょうか。


565 :アクエリアン:04/12/14 00:35:31 ID:RomoJiYi
>内部理想のまま、行動すれば右翼テロリストになります。

独断が激しすぎるんじゃありませんか。
生長の家のナショナリスティックな考え方、あるいはかつての天皇信仰への反発のあまりに、このような決め付けは
いただけませんな。
ポイントは、自分の天分を見つけること、そして天職を見つけること、それがひいては、最も効率的、効果的に、
他の人たちのためになり、すべての人たちが、そのような天職につくとき、そこに、光明楽土、地上天国が出現
するのだ、というのが、青年の書のテーマであったと思うのですが・・・・。テロリストの薦めでは断じてない
はずです。

566 :名無しさん@3周年:04/12/14 04:49:09 ID:a8oAYIP7
>>565
いくつか論点が抜けていると思われますが、生長の家の内部理想のうち
国家主義的なものについては、そのまま行動すれば「右翼テロリスト」になることは自明ですし
過去に実際なっています。


また、忘れてはいけないことは、「光明楽土、地上天国」とはあくまで
谷口雅春が考える「光明楽土、地上天国」であって、
そこに住む人にとっての「光明楽土、地上天国」を保証したものではない、
ということです。

全ての人が
>自分の天分を見つけること、そして天職を見つけること、それがひいては、最も効率的、効果的に、
>他の人たちのためになり、すべての人たちが、そのような天職につくとき
という、極めて共産主義的、社会主義的な発想の下で理想郷を夢見ているのですが
本当にこのような社会が実現したと仮定してみましょう。

実際には人間は理想だけで生きられる生き物ではありませんから
「効率的、効果的」に働こうとしない人というのが一定割合で出てきます。(これは社会心理学上明らかになっています)
そうなると、「理想社会」のためには強制的にでも働かせないといけなくなりますね。
どうします?

再教育でしょうか?ノルマを課して罰を与えることでしょうか?
それとも社会から排除することでしょうか?
いずれもソ連などで実際に行われたことですよ。

さて、そうでもして無理やりに「社会のため」に働かされている人は幸せだと思いますか?

これが、全体主義の下に作られる「地上天国」ですよ

567 :名無しさん@3周年:04/12/14 07:14:57 ID:6vrLY9fG
>>564
>自分はこういう文章を書くことによって行動の決意
>を固めているのだ

古くからの日本的美学として「不言実行」というのがありますけどねw

>>565
>最も効率的、効果的に、
>他の人たちのためになり

そういう職業ってどれだけあるの?
例えば、みんなの役に立っていそうな警察や教育、官や政治(爆)だって
裏側はどろどろ。その他の業界はいうに及ばず。
何もしないニートはそれだけ害も及ぼさないんだから
罪がないように思えてしまう今日この頃です。


568 :<信頼獲得実践工房・シアター・グループの詐欺師たち>:04/12/14 07:22:39 ID:V5zrWFhy
高木泰ぞうの悪事
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=newsflo&key=1102508856

569 :名無しさん@3周年:04/12/14 08:17:55 ID:6vrLY9fG
>>567
ホオムレスが空き缶集めて僅かな金を得ているのは
地球環境のためにもなる仕事だと思うんだけど、
町内会で集めたのを持ってくと窃盗で告発されたりしてますね。
一般市民の感覚なんてそんなもの。
一般市民をおだててアイデンティティーを与えることで存在意義を保ち
実は過激派ウヨ正治の思想を隠蔽する生長の家の感覚は
麻原の思想を表向き否定してるアーレフと変わらないね。

570 :名無しさん@3周年:04/12/14 08:26:36 ID:5k4ZagG9
アクエリアン お前阿呆か?
独断でなく、青年の内容は、軍国主義教育である。
天職云々とあるが、天職はプロテスタント宗教概念でできた、ことば、
callingの日本語訳だ。これさえも雅春は、他の宗教の盗作をしている。
オリジナルはないのかい?
天皇の神格化も雅春は、法人個人としての天皇論を書いている。
これも実は、西洋の、王の説明に使った概念思考なんです。
これも盗作。天皇個人でなく天皇なるもの、と表現したのが、じつは
法人としての天皇なんです。300年以前からある思想で、雅春のパクリ。
生長の家にオリジナルは全く無い。各宗教をパクッタのはいいが
その整合性が無い。矛盾だらけ、それに心酔するアクエリアン。
お前は、オオバカだよ。

571 :名無しさん@3周年:04/12/14 08:34:23 ID:5k4ZagG9
雅春の言う光明楽土はこれまた、あの世での全体主義国家を
神の国とよんでいるんです。ここに天皇を作ろうとする。
迷惑な話。実際そんなものは存在しない。
個人私たちの救いが神の国なんです。人の救い。迷える子羊は
1匹今九手もそれを探しに行く、愛深い神の中での安らぎ、
主の平和なんです。
雅春は、天国を神国観をして嘘天国 天皇さえ救われればいい
国を作りたかったのです。単に妄想ですが。
そのために、国民は選定されればいい。
生長の家の信者は大変ですよ、あの世でも天皇にこき使われて
いるのですから、残念。あの世では個人(人間)として暮らしたい切り!

572 :名無しさん@3周年:04/12/14 08:40:17 ID:5k4ZagG9
アクエリアン
お前民生を何人けった?
書く○を何人どずいた?
中核を、幾人おかま、ほった?
どうせ右翼暴力学生であったんでしょう。
鈴木邦男と今でもつるんでいるのでしょう。
生長の家学生寮のとき、モットやれ!と雅春にいわれたんでしょう?
コペルニクス<鈴木の著書>では雅春に叱られたとあるが
嘘じゃないですか?
添えなのに、現在当時の左翼と仲良しなのは。どうして?
生長の家の大調和の教えですが?
実は、当時から、左翼と仲良しなんでしょう?
生長の家も左翼と、大調和していたのでしょう?
それで天皇が、神とよくも信者をだましましたね。

573 :名無しさん@3周年:04/12/14 09:03:33 ID:6vrLY9fG
そういえば、総連のジサクジエ〜ンに手を貸した
刀剣の会とかいう人たち、学内暴力団時代の生長会員らしいですね。

574 :やや:04/12/14 14:30:18 ID:9CSlJHMz
およびではないかもしれませんが、コンニチワ。
>>382さんの、正しい宗教に対する、私の生長の家に対する評価。

1、○。2、○。3、○。4、○。5、○。6、△。人によるし、仮に何が正しいと
わかったとしても、実技に移すのは簡単なことではないと思います。他宗教の人でもそうでしょう?
宗教をやらずに、自分の良心に従おうとしてもそうでしょう?
7、△。正しいのが何かを、信じている人はいるでしょうけれど、それが正しいか
どうかを確認できた人はいないでしょう?
8、△。これも人によりますし、カルト批判をしている人が、真実に目覚めたかというとそうでもないようですし。
9、○。10、△。これは、天にお任せしましょ。信者数で量るか、人類の意識の進化で
量るかで違うでしょうし。神を信じることが、ある意味常識になってきたら、生長に限らず、宗教団体というものもいらないんですよ。

420さん、呼吸法で取る姿勢に付いてですけど、私の経験をお話しすると、
私にとって早く起きることも、正座をすることも×でした。
早起きをしたり、姿勢を正したら、神気を最大限取り入れることが出来、実に清清しい、
とおっしゃる人の話も、嘘ではないのだろうとは思います。
ですが、私にとっては、早起きも、正座も、苦痛でしかなかったのです。つまり、意志薄弱
である・・・と責めるべきか、意志強固になるのをまたずに神に会いに行くか、私は後者を
選んだのです。
安心してください。神は、本当にどこにでもいて、私たちを見守って下さっているのですよ。
布団の中にも、お風呂の中にも、車の中にも居て下さいます。神殿にしか居らないのではありません。

生長の家の本質を知ろうとするならば、見出せる答えであります。

その後、体の不調が整ってくるに従い、朝、きちんと起きて、きちんとお腹が空く有難さ。
重心がととのうにつれて、正座の時のバランスが、足を圧迫するものではないということがわかり、
血行は良くなり、肩こりもしなくなりました。

575 :やや:04/12/14 14:53:00 ID:bfl06xBc
478さん、
>宗教を研鑽した結果、教義を否定し、もしくは信ずるに値しない浅いものであるとの結論を得た人・・・

480で言われるように、詭弁だとおっしゃるかもしれませんが、結局は、誰かが
レスしておられましたが、「人間は神の子と、お伝えしているだけ」なのだと思います。

どういう風に、神の子なのか。なぜ神の子なのか。言葉を駆使して伝えようとしているだけで、
生長の家の説明では納得できない。誤解してしまうところが多いから、良くない。という
結論に達せられたのなら、それは、大いに参考にさせていただきたいところだと思います。

しかし、神そのものに対して、不信感、恐怖感をお持ちになっているのならば、
まったく逆の効果を生み出しているわけで、色鉛筆さんの言う「生長の家を止めた人」
と言う部類のものに属するのかなと思います。

幸不幸を左右しているものは、神が罰を与える・・・と言う類のものではなく、
神が与えた自由を、自覚するかどうか、それを生かすかどうかだけなのだと思います。
神を信じられない人もいるでしょう。信じられないけど、信じてみた。そこから
始まった人もいるのです。

別に、宗教団体に属しなくてもいいですから、自分の可能性を広げてみませんか。
理論的に納得できる場所が見つかったなら、次は信じてみませんか。

576 :やや:04/12/14 15:11:49 ID:ammpK3/9
540さん、
無視したとしたら、どういう判断がされるのですか?
ちなみに、私は父を助けますね。
夫は、自分で逃げることが出来る体力を持っていると思います。

542さん、
>思想は社会に適応しながら変わってきます。
>内部理想の嘘思想
ほぼ納得です。一歩間違えばカルトですね。嘘か本当かは置いといて、理想を捨て去る
ことは得策では在りませんが、何の為の理想かは、常に問うていく必要がありますね。

545さん、
ココで言いたいことは、この身は枯れても、理念としては行き続けている・・・ということのようですね。
戦争で、生きるか死ぬかと言う時に、死に意味を持たせようとしたのでしょう。

だから、「どんどん死になさい。すぐまた後が生まれます。」と言うのとは意味合いが違うかな。
戦死者は、理念を守るためと言って、命を失った。それが、大嘘だったかというと、
結果的に遺してくれたものはあるじゃない?
いいか悪いかは別として、日本は日本と言う国のまま残ったんだから、これからどうして
行こうかと、せめてちゃんと考えようよ。


577 :やや:04/12/14 15:32:49 ID:ySwSUNAh
566さん、
>「効率的、効果的」に働こうとしない人と言うのが、一定割合で出てきます・・・。
天職についてですね。天職って何だろうと考えると、一見、効率的にも、効果的にも
見えない仕事もあるのかもしれません。
社会主義国家でもいいですが、問題は、だれが「効率的、効果的」と判断し、誰にとって、
「効率的、効果的」なのかと判断するかですね。
やはり、「人間神の子」の生長の家としては、「自分自身にとって」でしょう。
性善説を信じ、良心を信じるという前提があっての理想ですが。

569さん、
>町内会で集めたのを持っていくと・・・
これは、やはり、欲ですね。自分の町内会の利益にしたいと。
本来、ごみをナントカしたいと言うところから始まったのだから感謝ですよね。

570さん、
良い言葉を使って説明するのは盗作ではないと思いますよ。
空き缶を私物化した、誰かに似ています。

天皇の神格化については、本来のところをもっと教えてください。
どこからのパクリでもいいですから、知りたいです。

578 :名無しさん@3周年:04/12/14 15:56:44 ID:HIzppClT
今では天皇の神格化は時代に合わないし海外で受け入れられないから徹底できない教えになった。善一元というのも現実ばなれ、物質がないも通用しないし。総裁・副総裁は不立文字を唱えたんで「生命の実相」も「甘露の法雨」も真理ではないと発表済み。

579 :名無しさん@3周年:04/12/14 16:01:02 ID:HIzppClT
「生長の家」は谷口雅春1代限りのものかもしれん、これからは「生長の家なるもの」「生長の家の看板を掲げた新団体」

580 :名無しさん@3周年:04/12/14 16:04:34 ID:HIzppClT
真理は文字に表せないから、生命の実相や甘露の法雨に囚われるべきではない、ただし総裁・副総裁には中心帰一しろということになりました。生長の家信徒とはそういう人たちのこと。

581 :名無しさん@3周年:04/12/14 16:25:01 ID:A31XamHr
一方で地球環境保全運動を説きながら、その一方で
雅宣先生も教化部長も、運転手つきの黒塗りの高級車で快適に移動しています。
ブロロロロ・・・・・・


582 :名無しさん@3周年:04/12/14 17:04:35 ID:A31XamHr
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335410/bbs_plain?base=858&range=1

583 :名無しさん@3周年:04/12/14 17:44:49 ID:5k4ZagG9
まあ雅宣独裁ですよ。579さん
生長の家に本質はありません。
オリジナルハ、イユーしかありません。
他宗教の引用は、大半が間違い。
右翼運動に、何時戻るか分からない、テロ集団?
本質は、人間神の子都会っても、いろんな宗教で言っているわけで
雅春の発見ではありません。まして何でも出来て、セックス三昧
人殺し、空を飛ぶ事など、何でもできるそうな?
こういう全能感を与えますと人は、判断<認知>を傷害され、病気になります。
いい加減、全能感は止めてほしいものです。
今月のシロハト光の泉を突っ込みながら、読みます。
どんな嘘が書かれているか?興味津々であります。

584 :名無しさん@3周年:04/12/14 17:48:06 ID:5k4ZagG9
やや、は、認知障害ですね。
宗教の判別式 1〜9まですねて×が生長の家ですね。
右翼で学生暴力のハンケン学連は実は、生長の家であったんです。
そのことを忘れるな!
創価学会が東洋哲学研究会と名乗ったのと同じ、ペテン
をやっていたのです。
そんな人たちの、平和って、ほんまもんですか?

585 :名無しさん@3周年:04/12/14 19:39:14 ID:qeznv/kQ
子供「ねえ、お母さん。ブタってどんなお仕事をするの?」

母親「生きているうちは、何の役にも立たないのよ。死んでからとても役に立つの」

子供「じゃあ、生命保険と同じなのね」

586 :名無しさん@3周年:04/12/15 08:38:52 ID:zIpvo4AK
死んでからも、何の役にも立たない生長の家。

587 :名無しさん@3周年:04/12/15 09:42:41 ID:GZbpvMW9
いや、関わってると地獄に堕ちるのかな?

588 :名無しさん@3周年:04/12/15 09:51:43 ID:rrTLPdLJ
今月のシロハト、泉は。つまらない。
嘘でももっっと景気良く、嘘を書かないと。
詐欺で打って得られたら、と言う思いか?今ひとつ逃げに這入っている。
面白い事に、がkつ黄で成績が一番担って校長賞を
貰ったと言う人、本人の写真だけが抜けているのは、実に不自然。
それと、生長の家の願いが叶うというのは、何でも一番になることを
さしているんだなあ。
そんなに一番が大切なのかな?
そこの浅い宗教ですね。

589 :名無しさん@3周年:04/12/15 10:05:39 ID:rrTLPdLJ
ということは、アクエリアンのいっていた内部理想って
嘘じゃないですかね。
何でもできる良い子供なんて呪文がありましたね。
それが出来ない障害者たちは、生長の家では、悪い子供なんでしょうか?
雅宣の詳説は何が書きたいが分からない、三文小説。
面白くないから読む気もしない。
雅宣に、一子相伝の極意が伝わるそうですが、あの小説で?
極意はないんじゃないですか?
      
     イユー!

590 :名無しさん@3周年:04/12/15 14:26:50 ID:sBGf3dyx
ヤオハンは組織ぐるみで社員にも生長の家を刷り込んでたからな〜アボーンして当たり前だ。

白鳩だけうまく利用してれば生長の家が資金こまることはない、雅宣は左うちわだよ。

591 :白雀:04/12/15 15:58:48 ID:to7NCYxV
588さんへ
>生長の家の願いが叶うというのは、何でも一番になることを
さしているんだなあ。
成績で1番をとるという願いが叶ったことを『願いが叶った』といっているわけで
生長の家の願い=1番になることではありません。
底の浅いのはあなたです。



592 :名無しさん@3周年:04/12/15 18:05:41 ID:NgOG5FB6
『The Skeptical Environmentalist』の主張はこうだ。オゾン層に開いたホール(穴)は回復しつつある。
アマゾンの森林は人類が誕生してからわずか14%しか減少していない。今後50年の間に絶滅する生物種は
わずか0.7%である。それまでに貧困にあえぐ人々ですらより裕福になる。物事は決して十分に良い方向に
は動いていないとしても、私たちが教え込まれているよりも、はるかに良い方向に向かっている。――ロ
ンボルグは、統計学の教授であり、元グリーンピースのメンバーだ。著者は、地球滅亡の危機説に繰り返
し用いられているデータが、複雑すぎるうえに混乱していて、とにかく間違った使われ方をしていると言
う。だからといって本書は、決して人々に安堵感や慰めを与える読み物ではない。また、何もしなくても
よいと人々を先導するような内容でもない。

著者は、多くの人々が利用する数値と同じものを使って説明をする。政府機関、京都サミット、グリー
ンピースで扱われているのと同様のデータだ。これまで素データについて詳しく論議がされる機会はあま
りなかっただろう。たとえば歴史的背景、算出方式、長所および弱点などについてだ。またロンボルグは、
人類および環境危機に対して私達が持つ認識は、最新の科学や環境機関、メディアによって人為的に作ら
れたものだと断言する。高まる人々の絶望感に対して責任を負うべき者はいないが、私達が知らされる情報
に対しては責任を負うべき者はいるはずだ。真のリスクは何か、それに対して何ができるのかを知る必要が
あるのだ。(京都会議? これはよくない事例だろう)。それにはまず、優先順位をつけることだ。(30ペ
ンスでオーガニック・バジルを買うのか? それとも冷たくてきれいな水をシエラレオネで買うのか?)。
まだまだ手立てを講じる余地はあるのだ。パニックからは何も生まれない。

593 :名無しさん@3周年:04/12/15 18:06:04 ID:NgOG5FB6
本書は、環境で話し合われている議題を見直すべきだと主張した『Silent Spring』 (邦題『沈黙の春
』)の現代版ともいえる。子ども達のためにも、大人達は我々が住む世界がどのようなものかを理解しなく
てはならない。これは必読の1冊なのだ。(Simon Ings, Amazon.co.uk)
--このレビューは、同タイトルのペーパーバックのレビューから転載されています。

日経BP企画
環境危機をあおってはいけない
資源の枯渇や食糧不足など、これまでの環境問題の定説を豊富なデータをもとに検証し、「資源は枯渇しな
い」などの主張を展開している。2001年9月の発売以来、欧米で反響を呼んだ書籍の邦訳。


(日経エコロジー 2003/10/01 Copyrightc2001 日経BP企画..All rights reserved.)


594 :名無しさん@3周年:04/12/15 18:06:59 ID:NgOG5FB6
目次

第1部 環境危機の「よく聞くお話」は本当か?
第2部 人類の福祉はどんな状態か?
第3部 人類の繁栄は維持できるのか?
第4部 公害は人間の繁栄をダメにするか?
第5部 明日の問題
第6部 世界の本当の状態

595 :名無しさん@3周年:04/12/15 18:08:24 ID:NgOG5FB6
環境危機をあおってはいけない 地球環境のホントの実態
ビョルン・ロンボルグ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163650806/qid%3D1103101423/250-0943263-7848255

596 :名無しさん@3周年:04/12/15 18:17:54 ID:NgOG5FB6
Scientific American (SA) 2002年1月号での11ページにわたる批判に答える

http://cruel.org/kankyou/sarebuttal.html

597 :名無しさん@3周年:04/12/15 19:19:53 ID:rrTLPdLJ
591 薄弱
お前は、ずっと浅いです。
生長の家に騙されているから。
知らないだろう、鹿沼仲講師が、どうせやるなら日本一に
何でも一番を練成会で吹き込んだ。
その極端なのが、横山やすし。
何でも一番で、酒を飲みすぎ肝硬変で死す。
生長の家は裏で暴力学生はんけん学連を組織。
政治家では村上、小屋までこれまた犯罪者つくり。
それを、弁護する591薄弱はオオバカ者。私は浅いが、お前はキチガイ
あわれだなあ。お前も小山村上のように犯罪者になるぞ。
足を洗いなさい。さすればお前は救われるよ。
このままでは地獄行き確定親が泣くぞ。親を悲しませない。
親に感謝する、親孝行もする。それは早く生長の家を止める事だ。
父母に感謝せよとあるでしょう。父母に感謝する事は生長と止める事だ。
どれほど親が救われるか!考えてみたことがあるか?
お前見たいのを頭スカスカと言うんだよ。

598 :名無しさん@3周年:04/12/15 19:22:48 ID:rrTLPdLJ
環境問題といってもベースは、科学だから、
雅宣では所詮無理
アホ学の法学部では、口先だけ。
汚染は科学を使って処理改善するしかない。
宗教ではどうにもならない。
思い上がりはいい加減にしたら。


599 :白雀:04/12/15 19:52:06 ID:to7NCYxV
鹿沼仲講師がどう言われたかは知りませんが、それが全てではないのです。
生長の家はその時その場とその人に相応しい指導をしてくださっています。
つまり少々の方便はあってもその人のために真に必要な指導を神の心で行うのです。
1番になれ!といわれて、そうだ無限力を出してがんばろう!と
やる気にさせるために言われた言葉と考えます。
父母に感謝しています。
親を不幸にはしていません。犯罪者にもなりませんので。ご心配なく。


600 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:05:21 ID:rrTLPdLJ
生長の家には、神はいません
無神論です。
所詮信者が作った、人間のいうことを聞く、人間の召使の神であります。
天皇が神とか生長の家は馬鹿なことばかり主張してきました。
その背景に、神というものがきちんと定義できていない。
そんなわけで、神はいません。雅春でも神にしておけばいい。
生長の家の神は、所詮人間を指しているだけなのです。
まあ前の書き込みたいに、悪霊を信仰しているとまでは言いませんが?<笑い>

601 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:38:11 ID:lECYk845
生長の家が語る地球環境保全運動って何でしょうか?

先般、久しぶりに教化部へ赴いて練成を受けたところ、
「割り箸の事ですが、最近、コンビニやスーパーでも極力もらわない様に
していだきたい。一個人でどうにかできる事じゃないのですが、
この割り箸で森林が伐採されていると思うと考えられます。で、教化部では今
“割り箸撲滅運動”を行なっております。一人一人の力を結集させて地球環境
を保全、人類光明化を邁進致しましょう!」とのことでした。

602 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:38:16 ID:V0ZxmE2a
君はいったいなに人でなにを仕事に生きているのですか。

50過ぎて親の世話になっていながら親の信仰をけなしている

そんな自分が見えていますか。幸せですか。

603 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:38:59 ID:lECYk845
ちなみに当方、割り箸の本場、奈良県出身の者です。

で、関係者の方々にお伺いしたいんですが、
割り箸のために伐採されている樹木ってなんのことですか?
あれってほとんど全てが間伐などで倒されたり、材木として使用できない
ような端材を利用しているはずなんですけど。
本来、割り箸は何で作られるかご存知でしょうか?
丸太から柱を切り出すときに廃材が出ますね。
その部分は建材として使い道がなかったので、
割り箸に加工されるようになったのです。
所謂、廃品利用なのです。

最近は竹の割り箸も多く見かけますが、
竹も籠を作るなど、日本人の生活に深く関係がありますが、
建材などとしての大規模な使い道がないものですので、
ある程度は箸に加工して使うのも良いと思います。

604 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:40:11 ID:lECYk845
まあ要するに、木を切っているのではなく、木材として使えない部分だから
割り箸にしているだけ。要するに副産物です。
割り箸のためだけに、木を切ることはまずありません。そんなことしてたら、
コストが割に合いません。何度も言いますが割り箸の原材料は、端材や間伐材
です。
この割に合わないビジネス、国内でも徐々に割り箸業者が減りはじめ
現状では約90%が中国等の外国からの輸入に頼ってます。
そして、日本の森林について言えば、林業従事者の高齢化、低価格の輸入材の
浸透で、木を切らなさすぎる方が問題になっています。
もっとお勉強しましょう。

また私の郷里の割り箸業者を泣かせるような、この運動。
講師の方々は日々「調和、調和」を口走ってますが、
逆に「紛争」や「怨恨」をつくっているみたいですね。

私が一番言いたいのは、
この世の中、薄っぺらな知識で偽善を語る人が多すぎませんか?
似非が多すぎる、ということです。


605 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:41:01 ID:lECYk845
で、偽善者集団が語る地球環境保全運動とはいったい何なんでしょう?
宗教的な見地から考えるなら、
それは日本人の原始的信仰感情の排除に他ならないと考えられます。

例えば、日本人は他人の箸を使うことを嫌がります。
中国でも韓国でも箸を使いますが、みんな洗い箸(塗り箸)であって、
割り箸を使うのは日本だけです。
そこには日本人特有の清潔に対する特定の思想があると考えられます。
そこで、そのような非合理なものが心の中に「ある」ことにまず
気づくことが大事になってきます。われわれ日本人は、そのような
考え方をするということです。その上で、そのような考えにそって
生きるか、迷信だと反発して生きるか、それは自分で決めればよいでしょう。
運動と称して他人に強制することは甚だ頂けません。

606 :名無しさん@3周年:04/12/15 20:41:52 ID:lECYk845
私は、必ずしも非合理なものを排除する必要はないと思っています。
人間とは非合理なものや、変なこだわり、もしくは信条に、可なり動かされる
存在だからです。
極端なことをいえば「愛」だってそうです。

言霊の問題にしても、政治の世界で使うと有害かも知れませんが、文化的には
有用なこともあります。ちなみに『万葉集』が残ったのも、この言霊のおかげ
と言われています。言葉に強い力が宿っていると日本人が考えたからこそ、
先人は大切に保存されてきました。韓国でも同時代に『万葉集』のようなもの
があったらしいのですが、今はもう残ってないみたいです。
これを迷信だ、ただの偶然だと見るか。
多くの日本人は、頭からそんな不合理なものは「ない」と決めつけてしまって、
自分がどのような信条によって動いているのか、そして、その信条が日本人の
伝統的な思想なのか、あとから来たものなのか、どこから入ってきたもの
なのか、生長の家のこの“割り箸撲滅運動”に加担される方々はまったく自覚
してませんね。
なんか、中国や韓国の文化に追随しようと目論んでいるみたいですね。
そう受け取りました。
だったらもっと木材から作られている書籍類、
個人が必要な四部経以外は
あまり売らないで、図書館のようにして貸し出せばいいんじゃないでしょうか?
トイレットペーパーも極力、古新聞紙を使う。
ツマらない月刊誌なんかも早晩に撤廃してもらいたいですね。
紙を使う郵便物も止めましょう。

607 :名無しさん@3周年:04/12/15 22:24:15 ID:lR/HQFZz
>>602

横レスですが、

>親の世話になっていながら親の信仰をけなしている

相手が間違っていると思ったら指摘することこそ「愛」ではないでしょうかねえ。
生長の家の教えって、そういう物質的なもので取引する類のものなんですね。

608 :601:04/12/15 22:31:09 ID:lECYk845
断っておきますが、
私は今回、郷土の産業を守る郷土愛や愛国心からこの意見を書いたまでです。
自己のやってることは棚に上げて、
他人が日々生活の生業としてやってることにケチをつける。
それも薄っぺらな知識で偽善を語る傲慢な鬼畜共から、郷土の誇りを
傷つけられたことに対する怒り。
何処かの似非新興宗教が言っている掛け声や他人まかせの愛国心とは
また違いますので、あしからず。

609 :アクエリアン:04/12/16 02:11:31 ID:OVKYdlj5
>天皇の神格化も雅春は、法人個人としての天皇論を書いている。
>これも実は、西洋の、王の説明に使った概念思考なんです。
>これも盗作。天皇個人でなく天皇なるもの、と表現したのが、じつは
>法人としての天皇なんです。300年以前からある思想で、雅春のパクリ。
>生長の家にオリジナルは全く無い。

理想世界12月号では、「国を愛する心」という題で特集が組まれていますが、
読者からの、「日本人と皇室の関係が分かりません」という問いに対して、
本部講師補の佐藤先生は、日本人の考え方としての、「御中(みなか)」の
思想、つまり、日本の国家の中心ですね、この中心を求める心が、天皇の
存在として顕れているのだ、という内容のことを答えられています。
確かに、この「御中(みなか)」の思想こそ、日本民族のユニークさが現れている
と思いますねえ。これこそ、日本民族のオリジナリティーであり、世界に誇るべき
ものではないだろうか。かつて、三島由紀夫は、日本人がいくら西洋化されても、
ハンバーグを食べながらでも、この天皇のユニークさを世界に向かって誇らしく
語ることができる日本人に希望を持つ、出てくるべきだ、というようなことをどこか
で書いていました。同感というか、私も、大いに天皇制というシステムの素晴らしさ、
ユニークを宣伝しなくっちゃ!!
そして、尊師は、日本人の、この中心に帰一していく民族的体質を天皇信仰へと
高めていこうとされていたと思いますよ。この天皇信仰は何もファナティックなもの
ではなく、民族統合の理念、そして「御中(みなか)」の思想の投影としての天皇
に帰一することによって、個人の自由意志の発現と社会全体の秩序維持のバランス
を取ることを図り、、それが全体主義の出現を防ぎ、ひいては、個人および社会全体
にとってより住みやすい環境が出現してくるのだ、というのが、尊師の天皇信仰だと
思いますよ。この、自己の精神の最も聖なる、高貴なる部分の投影としての「天皇」への
「帰一」ということの意義を今一度、日本人は考えるべきときではないだろうか。


610 :名無しさん@3周年:04/12/16 04:02:38 ID:rCxGwlOT
>日本人の考え方としての、「御中(みなか)」の
>思想、つまり、日本の国家の中心ですね、この中心を求める心

根拠も無くそこまで言い切れるって、ある意味才能だよなぁ。

611 :名無しさん@3周年:04/12/16 07:54:47 ID:No0U+NQ9
>「御中(みなか)」の思想

「世界の中心で愛を叫ぶ」というやつでしょうか。
あのタイトル、エヴァンゲリオンとアメリカのSFとの二重のパクリなんですよねw

612 :名無しさん@3周年:04/12/16 08:37:05 ID:rCxGwlOT
>アクエリアン
まじめに答えといてやるが、日本の伝統的な思想の中で
中心に帰属するなどという思想はほとんど例外的なものでしかない。

元々日本の文化は森羅万象のあらゆるものを信仰の対象にし、
同時に外来の様々なものも否定せずに取り込んでいくような
極めて多様性に溢れるものであり、1つの中心を志向するようなものではなかった。
これは江戸時代まで変わっていない。

この土台を打ち砕き、ヨーロッパ型の民族国家を作り上げるために
天皇を神格化してまで天皇を中心とした一極集中型の国家を作り上げたのが明治政府であり
『「御中(みなか)」の思想』なぞ、日本のユニークどころか、ヨーロッパの模倣にすぎないもので
これを日本人の当然の思想などとするのは、日本の伝統、文化、思想に対する
重大な挑戦だと言わざるをえない。

いわゆる右翼の連中は、この部分を知らず、あるいは考えようともせず
明治期に作られた思想を日本の伝統だと思い込んでいたりするが
>>609で述べられた思想も日本人の考え方として当然のものであるどころか
一部の人間の偏った思想を「日本人の考え方」とミスリードさせた文章であり
詭弁だと断じることもできる。 (詭弁のガイドライン 5に相当する)



613 :名無しさん@3周年:04/12/16 09:08:24 ID:z1sFqKjc
論破されまくっとる。アクエリアン恥ずかしい(*/Д\)

614 :名無しさん@3周年:04/12/16 09:28:45 ID:4vrfT5ZN
人間の自由と解放に向かう力 それが神である。

人間の生を限定するもの
束縛するもの 抑圧するもの
それは神ではない

人間を何かに依存させようとしたり 強迫観念を与えるもの
それは神ではない

社会への依存 家族への依存 人間関係への依存
教団への依存 教義への依存 国家への依存

人間を依存症に陥らせようとするのは 悪霊の所業だ

悪霊に組するものが 地獄に落ちるのは
けっして死後なのではない

すでに、おまえの霊体は 地獄に堕ちている

それはおまえの真我が 冷静に自分を見詰めれば
充分思い当たることだろう

これが三千世界を超えた究極的宇宙の
真理である


615 :白雀:04/12/16 09:39:07 ID:BMGwd0f0
天皇の血族が現在まで絶えることなく引き継がれているのが
何よりの証拠ではないですか?将軍も位は下でした。
ヨーロッパの王制が民衆による血なまぐさい革命で
終焉を遂げたことと比較しても日本人は心の奥底で
中心の存在を認めているのではないでしょうか。

616 :名無しさん@3周年:04/12/16 10:00:12 ID:Vg/NUi74
>>615

♪もう、終わりだね
 さよなら さよなら さよなら〜

(JASRAC未承認)

雅子をいぢめないでネ

617 :白雀:04/12/16 10:13:43 ID:BMGwd0f0
614さん
依存の定義がわからなかったのですが、
『他のものにたよって成立・存在すること』だそうです。
人として生きる以上、何かに頼って生きていくことは避けられない事だと思います。
食べずに生きられますか?
家族仲良く暮らすのは、神の御心ではないのですか?
>人間の生を限定するもの
束縛するもの 抑圧するもの
それは神ではない
これは、同感です。
でも、依存を嫌うあまり、かえって生を限定してしまうこともありますね。
依存してはいけないということにとらわれていらっしゃるように(依存?)思います。
神意(良心)にしたがって生きるというのが大切です。
神意を正しく受けるには神想観がいいです。

618 :名無しさん@3周年:04/12/16 10:21:40 ID:Vg/NUi74
いそん 0 【依存】
(名)スル

〔「いぞん」とも〕

(1)他のものにたよって成立・存在すること。
「食糧の大半を外国に―する」

(2)〔論〕「依属(いぞく)」に同じ。


いぞく 0 【依属】
〔論〕 ある事物の存在・性質が、
他の事物の存在・性質によって規定される関係。
例えば、結果と原因、帰結と理由、部分と全体との関係など。依存。

619 :名無しさん@3周年:04/12/16 10:25:15 ID:Vg/NUi74
>>647
「薬物依存」のようなことを言ってるなら、
意味的に、おかしくないんじゃないですか?

620 :白雀:04/12/16 10:50:31 ID:BMGwd0f0
>>619
614さんの言われている依存は1つ前の段落の
>社会への依存 家族への依存 人間関係への依存
教団への依存 教義への依存 国家への依存
と、理解しましたが。

621 :名無しさん@3周年:04/12/16 11:50:16 ID:84s9nrKd
>>620
>社会への依存 家族への依存 人間関係への依存
>教団への依存 教義への依存 国家への依存

集団そのものとの単純な関係ではなく、それらのもつ理念、
それらを社会学的、文化人類学的存在として見た場合の
そこへの強迫的依存としたほうが論理はスムースに運ぶ用に思いますが。

こういう解釈に対してはどうなるでしょう?

それとも、これは絶対『他のものにたよって成立・存在すること』
でなければならないのですか?

622 :名無しさん@3周年:04/12/16 12:02:24 ID:84s9nrKd
運ぶ用に→はこぶように

>『それとも、これは絶対『他のものにたよって成立・存在すること』
>でなければならないのですか?

あくまでも物理的なものに限らなければならないのか、
ということです。

623 :白雀:04/12/16 12:04:58 ID:BMGwd0f0
>>621
そうですね。社会学的、文化人類学的存在の意味がわかりませんが
依存=強迫的依存とするのならば、納得です。
生長の家では、強迫的な勧誘は行っていません。
というか、そういうのを嫌ってます。
やめられる方がおられてもお幸せを祈るのみです。
来るもの拒まず、去るもの追わずといったところでしょうか。

624 :0 :04/12/16 12:51:46 ID:9tb8aqwz
>>614
何をもって強迫観念を与えてるのかハッキリしませんね。
生長の家は、何か頼らなければ立派な人になれないという教えではなく、
自分の中にすべてがあるという教えですからね。
自他一体とか生かされてると思うことが依存だと言いたいのかもしれませんが、
それだと、愛の根拠が分からなくなってきませんか?


625 :名無しさん@3周年:04/12/16 14:14:43 ID:kym9EWyW
>>624
>それだと、愛の根拠が分からなくなってきませんか?

根拠がわからないので、無理にこじつけたり捏造したりする方が
どうかと思いますがね。
根拠が見つからないのなら、愛も存在しないのかもしれない。
そう考える方が真理に対して謙虚な態度ではありませんか?

626 :名無しさん@3周年:04/12/16 14:32:01 ID:j4de0eyU
>>609アクエリアン

>私も、大いに天皇制というシステムの素晴らしさ、
>ユニークを宣伝しなくっちゃ!!

天皇制?
これ、戦後民主主義の香具師らが創った言葉だろ?
皇室と呼べ。
ホントに薄っぺらいね、チミは・・・


627 :やや:04/12/16 14:32:31 ID:MBX+zrgs
625さん、すごいですね。
それが、ただの理屈でなく体感されたものであるのならば、卓越された方だと
お見受けします。
最終的には、何かに頼ることも無く、自分の命を生き生きと感じる事が出来きたら素晴らしいのでしょうね。

628 :名無しさん@3周年:04/12/16 17:29:53 ID:DPF1Z0s4
>>627
何か素適な反論、見せてくださいよ。
つまらないなあw

629 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:11:11 ID:vYpjM+L4
アクエリアン
あほうか?
天皇信仰は狂信的なんだよ。
人間を神として信仰する自体、愚であり、キチガイ沙汰だ。
示lつぁ位そのキチガイ沙汰が60年前にあったんだよ。
その旗振り役が雅春でね。天皇制は共産党が作った言葉。
それが定着したのは喜ばしい。
言霊みたいなインチキ語よりよほど実体を書いていて、素晴らしいぞ。
天皇は独裁者でセックス好き。目亀から生まれたのが大半。
これが日本の象徴なら悲しい。
少なくても道徳的規範には、とてもならないわ。
目亀を囲わなくなって、平成の点ちゃんで2代目だよ。
私は平民だが妾は、江戸時代に遡ってもない。
天皇より一平民が道徳的に、優れているのもおかしな話だ。
そんな私生児たち天皇に、国の平和と安泰を祈られても、はた迷惑。
早く抹殺しましょう。
跡継ぎが出来ない事は、国の慶事であるぞ。 オッレイ!
松健サンバか?



630 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:13:42 ID:vYpjM+L4
目亀は妾の誤り。

631 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:14:38 ID:vYpjM+L4
今の天皇、前立腺の主実してチン庫は立たないよ。
妾は無理だな。

632 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:28:25 ID:vYpjM+L4
手術してたたないのが象徴なら、
日本の男は、インポけ?
そら困る。人間が象徴になること自体無理だわ。
言霊って,言ったことが、実現するという事でしょう。
言葉で言っても実現しないほうが、多いよ。
カレー食いたいといってもカレーは、出て来ない。
言霊信仰もキチガイ信仰だわ。
やはり天皇制という言葉が素敵ね。
天皇に弾圧されているヒエラルキーが目に見える。
実体にある力図良い言葉が天皇制だ。
天皇は奴隷も使っていたし、重荷経済奴隷だが、これが象徴では、
日本は誤解され人権国家とはみなされなくなる。
金正日と良く似た事を、してきた家系でしょう。
北朝鮮拉致者と天皇を交換したら、いいのじゃないですか?
一人の天皇で100人以上帰ってきますよ。
よど号ハイジャックで山村次官が人質で言ったでしょう。
あいつは偉いよ。天皇は無私といい人民のために働いている
と言いながら、遊んでいるでしょう。
嘘でない事を示すのに、いいチャンスです。
お上、拉致者の人質に行って下され。
そこで死んでくれたら勲一等菊花大綬章を差し上げますよ<笑い>
そんな、勇気は無い。226以後、軍に沈黙したままの天皇が
親なのですから、平成天ちゃんは、皇居の奥で、震えているんでしょう?

633 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:30:12 ID:vYpjM+L4
天皇制は戦前からある言葉。
無知にも程があるぞ。

634 :名無しさん@3周年:04/12/16 19:49:17 ID:z1sFqKjc
「天皇制」という言葉は、1922年、非合法のうちに日本共産党が結成されて以来、「天皇制廃止」をスローガンに掲げたことに始まる。
天皇制と封建的階級(寄生地主)・ブルジョワジー(独占資本)の結合が、日本の権力機構の本質と規定したのである。
第二次世界大戦の終結まで、「天皇制」という言葉を公然と使うことはできなかった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6

635 :名無しさん@3周年:04/12/16 22:12:44 ID:R4GIZdE5
環境保全運動を推進するなら宗教からはなれてNPOでもつくって様々な団体と協力すべきだよ。団体内でやってもたいした成果はない。

636 :名無しさん@3周年:04/12/16 22:41:10 ID:hgYgD9mf
横ヤリ失礼。難しい話はわからないけど。
接客業なのだけど、接客終えた後、ここの本を「いい事ありますよ」とか
言って渡された。あまり感じの良い方では無く、多分本を渡す事目的で
来たのかなと思ったし、そんなもの渡されても困る。要らないって言っても
置いて行っちゃったし。家のポストに入れておかれるだけならまだしも、
店のカウンターに置いてかれても…しかも混んでる時に。普及させる前に、
自分を磨けば?って思ってしまった…。
ここの宗教はそこまで嫌いじゃなかったけど、その一件で大分イメージダウンした。

637 :名無しさん@3周年:04/12/16 22:48:16 ID:wu1AvXZT
きっとそう

生長の家は脅しのないすばらしい宗教です。

過去に妹尾センセが「聖霊を汚す罪は許されない」なんていって、やめた人が病気や事故にあった話したなんて

きっとあなたの聞き間違い

過去に安藤センセが「普及誌を自分の分だけとるのは、自分の事しか考えてない」だからもっと普及誌をとろうなんて書いてたなんて

きっとあなたの読み間違い

「いただいたお陰を私しないで神の人類光明化運動に協力せよ」と神示を出してて病気やその他で何かいいことあった信徒にハッパ掛ける講師がいるなんて

それもあなたの聞き間違い

「恩を知る心」と神示を出してて病気やその他で何かいいことあった信徒にハッパ掛ける講師がいるなんて

またまたまた、あなたの聞き間違い

638 :名無しさん@3周年:04/12/16 22:48:47 ID:wu1AvXZT
>>553のようにエホ証にでも間違われるオーラを出して戸別訪問して雑誌を配るのが、生長の家の信徒なんて

きっとあなたの見間違い

639 :名無しさん@3周年:04/12/17 00:20:46 ID:t2MPbTZ6
>>637の文章の一部名前を訂正
安藤 を 安東 に訂正しておいてくれ

640 :名無しさん@3周年:04/12/17 00:26:38 ID:TiDIWhjF
妹尾に安東・・・幹部クラスねぇ。。
なにやってんだかねぇ。。。ハア

641 :名無しさん@3周年:04/12/17 02:38:12 ID:8YPNKAeP
>>615
天皇が命脈を保ったのは、政治や実際の権力の中心から外れていたことと
傍流であってもそれなりの価値を認めるという多様性の結果と言えるでしょう。

仮に天皇に権力や権威の全てを集めるような思想や政治体制であり、
傍流を認めないとするものが日本の伝統的な価値観であったならば
政権が交代するということは、即ち新たな天皇に自らがなることであり、
その結果として、旧天皇家は中国のように根絶やしにされたことは
想像に難くありません。

642 :名無しさん@3周年:04/12/17 02:46:18 ID:8YPNKAeP
>>623
勧誘に限らず、「○○しなければ××できない」「○○すれば××になってしまう」
的なものは、強迫の一種とみなすことができます。

わかりやすく例を挙げれば、「親を泣かしたら罰が当たる」というのも
一つの強迫です。

643 :名無しさん@3周年:04/12/17 07:31:35 ID:xuytOKET
環太平洋地域の神話として
近親相姦によって世界が産み出されたというのがあります。
沖縄にも姉と弟によるそういうものがあるそうです。
イザナギ・イザナミもの原型はこれとも言われています。
神話でなく、リアルな世界でも、天皇家の衰退原因について、
近親相姦はひそやかに囁かれていますね。
生長の家が天皇制や家族に過剰にこだわるのも
日本人の深層にある近親相姦願望からかも。
子供は成長すれば、親など乗り越えていくものですよ。
少なくとも精神的には家族などいったん否定する。
それが正常です。
たぶん、DNAのなかに、そういった
人類の危機を回避するようなプログラムがあるのでしょう。
まあ、小心で無能な人たちは
いつまでもぬるま湯の中に留まっているような世界を
作らざるを得ないのでしょうね。
しかし、それは人類を滅ぼす行い。
どうせなら、そんな人たちは集団自殺でもして、消えて欲しいものですw



644 :白雀:04/12/17 08:34:39 ID:+XKoC8Pm
>>637
妹尾先生は事実をそのまま話されたのだと思いますが、
信徒の前でされるお話としては相応しくないと、思います。個人的にどう思うかは自由ですが。
普及誌をとろうというのは強迫ではないですね。
はっぱをかける講師…、これもどうかと思いますが、実行すれば幸せになれるのは本当のことなんです。
自分の幸福を自分だけにとどめず他の人にも分け合う、喜捨の精神ですが、
物質への執着をたつ意味でも、他の人からの良い思いを受けられるという意味からも
幸福への道です。
>>641
そうそう、そういう事なんです。そういう価値観こそが日本のものですね。
的確に書かれてますね。
>>642
「親を泣かしたら罰が当たる」という言い方ではなくて
「親に感謝したら幸福になれる」という言い方をします。
実例はたくさんありますよ。

645 :白雀:04/12/17 08:42:41 ID:+XKoC8Pm
>>638
エホバ証のオーラ、エホバ証の方は良くやっておられると思います。
人それぞれオーラが違うのですからそういう方がおられてもいいでしょう?
1冊の普及誌から救われた方はたくさんおられますし、今、どう思っておられようと
ある日フト、生長の家のことを思い出されるかもしれません。


646 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:22:11 ID:ohbIx7Ub
634公然と使えなかった独裁軍国国家に問題があるので。
天皇がいるから、そんな愚を冒したんだ。
天皇がまともならその責任を取って、退位したはず。
昭和天皇の無責任さに、腹が立つよ。

647 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:22:56 ID:uewHzcni
>>645
>1冊の普及誌から救われた方はたくさんおられますし、

たしかにそういう方はおられるかもしれません。
しかし、逆に不快感をもったり気の滅入った方がいるかもしれません。
私たちは日々、他の生物を殺して食べて生存している事実があり、
また、車は便利なものではありますが、
その普及によって多くの事故が起きるように、
人間が生きて活動する場合、そこに、プラスとマイナスの面が現れるもので、
要は、それがトータルに見てどうなのかということですが、
独断と偏見で言わせていただけば、
生長の家やエホバの証人の活動は、
人を力づけるよりも、ウザくて迷惑になっている比重の方が多いのではと思います。



648 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:28:01 ID:ohbIx7Ub
近親相姦は、天皇はよくやっています。
後白河 清盛 天皇とけんれい門院は、親子義理のおやと
そして三叉四つまたの近親相姦。
天お受けはセックスがすきなんです。
特にアブノーマルがすきですね、元寇などの国難でも
鎌倉幕府は、軍隊を派遣して、日本防衛をしました。
その時も天皇は、セックス三昧、」酒池肉林でね。
雅春の書いた天皇と事実は大違い。
雅春の嘘は、日本を滅ぼします。無門関を読んでください。
人の命<個人>なんて天皇のために消えればいいと言う事。
これが光明思想なんですか?

649 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:33:01 ID:4Ck6Cn8V
>>637
その話、俺聞いた。確かその後、信徒が病気になったり事故にあったりしてもそれは、高級霊だから自壊作用・・だったかな、
の作用で早く死んだりするだけだと言ってた。

そんなん教団側のとらえ方の差だけで、首尾一貫していないと思ったよ。

650 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:33:36 ID:ohbIx7Ub
公然と自由な事をいえないせんぜんが暗黒国家であったと言う事です。
その思想を煽ったのが、雅春でした。
大谷随行と雅春を、どうして死刑にマッカーサーはしなかったのか?
取引をしたんでしょうか。
お山と言う雅春の住宅をはずして爆弾が近所に落ちて、炎症するのを
輝子氏は切れ買ったと、全国大会で講演したのを聞いて、
この人はアカン、と思いましたね。
デモどりの生長の奥さんは退屈な講演でした。成長さんはモット
退屈。でも清張さんが、雅春よりはまともであった。
天皇賛美は、このとき成長はし無かったよ。、

651 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:36:25 ID:4Ck6Cn8V
思い出し。

信徒もやめた人も両方病気や事故にあって死んだ人の例を出していた。
どっちかは、死んでなかったかもしれないが・・・うろ覚え、ごめん。

652 :名無しさん@3周年:04/12/17 09:59:55 ID:ohbIx7Ub
641さん
騙されています。
今の天皇は実は傍流なんですよ。
27代で、継体の傍流。
桓武の時、朝鮮と天智天皇の傍流。
そして北朝の傍流が今の天応であり傍流だらけの雑種天皇なのです。
それが正統と嘘を言うのですから皇国史観を
生長の家は押し付けているんです。
実は血筋は途絶えているんですよ。
三種の神器も大嘘。

653 :名無しさん@3周年:04/12/17 10:08:40 ID:ohbIx7Ub
妹尾は、馬鹿講師でしょう。
精霊に対する罪は、書いているようなことではないのです。
聖書をチャンと読まないと駄目。
それにしても生長の家の、宗教の理解の浅い事と異端性。
他宗をかたる資格なし。宗教界
カラ去りなさい。税金をチャンと払って、元の右翼団体に返ってください。
日本宗教界の、面汚しですよ。

654 :名無しさん@3周年:04/12/17 10:14:13 ID:uewHzcni
宗教っての、なかなかいいとこもあるんだけど、
こういうのがのさばってると、
一般の人たちに誤解されちゃうよね。

655 :名無しさん@3周年:04/12/17 10:15:23 ID:ohbIx7Ub
戦後、21人以上の天応がでた。
有名なのが熊沢天皇。
それを否定できなかったのは妾の子供が一杯いたからです。
チン庫癖の悪さ。
天皇家に売春婦後がミックスしているのも事実なんですよ。
傍流説に付け加えておきます。
けがらわしいことですが、ある平民の中にも妾から天皇の血が流れているんですよ。
呪われた家系と思いませんか。
家系図に清和天皇か桓武天皇が書かれていれば呪われているのです。
そんな嘘か系図が焚書したら良いですよ。
天皇の血が混じる事は、禁忌ですよ。
男でけへん。婚期を失う。ろくな事は無いぞ。

656 :名無しさん@3周年:04/12/17 11:48:06 ID:ohbIx7Ub
645の薄弱くん。
そんな偉そうな事を言うなら全財産を喜捨<寄付>したまえ。
お前の好きな日本政府に。
くれぐれも犯罪者教団<村上小山>生長の家には寄付するな。
犯罪者養成キプスを作るだけだから、捨て銭である。

657 :名無しさん@3周年:04/12/17 13:46:03 ID:uH8Co2DC
>>650さん

合掌、ありがとうございます(^∧^)

>公然と自由な事をいえないせんぜんが暗黒国家であったと言う事です。
その思想を煽ったのが、雅春でした。

今でもそうですよ。公然と自由な事をいえない
だから、そういう可哀想な人たちが
ここでウサを晴らしている。

合掌、ありがとうございます(^∧^)

658 :名無しさん@3周年:04/12/17 14:03:17 ID:D1XMzTg3
また生長信者もとい「ありがとう教」信者か!!
意味なき感謝をしている不届き者めが!

659 :白雀:04/12/17 14:31:41 ID:+XKoC8Pm
1つの事柄にもプラス面とマイナス面があってそれを
トータル的に見てどうかというのはなかなかわかりにいくいものです。
独断と偏見というか、個人的にどう見るかということになりますね。
うざいと思われてもわずかでも救われる人がおられればうれしい事です。
何事もプラス面を見るようにしようというのが生長の家です。
なかなか難しいけど。
全財産を寄付はできません。自分個人の望みもあるからね。
ありがとうは無意味に言っているわけではありませんよ。
全ての人の中にある、神性を感謝の言葉で拝みだしてます。
人だけでなく、全てのもの、ことにも感謝です。
存在を認めるものにのみ存在するのですから、
神性も存在を認めれば現れます。

660 :やや:04/12/17 14:58:45 ID:wfhLpiRx
>>628
卓越した方のお話をもっと聞きたかっただけです。
反論するつもりなんてありませんよ。
それともただの屁理屈だったのですか?
残念ながら、屁理屈には興味ありません。

661 :名無しさん@3周年:04/12/17 15:17:40 ID:NBkgEIbp
652さん、傍流でもいいじゃないですか。
中国や、韓国の人が劣っているなどということはないのですから。
今流行の韓流スターを見てくださいよ。天津神さまのお顔ではないですか。

日本は、元々大陸文化を取り入れて、今の姿があるのは間違いないのです。
よきものは取り入れて、さらに育てていく。神道自体がそのようなものです。
神話と考えても、伝承された歴史だと考えても。

捏造だとのご意見もあるでしょうが、だとしたらもっと美しい話ばかりでも
いいでしょうが、そうではありませんよね。

662 :やや:04/12/17 15:39:07 ID:ANWiAGtm
>>584さん、私のレスをちゃんと読んでくださってありがとう。

663 :名無しさん@3周年:04/12/17 16:47:37 ID:YKYtSlFu
>>655
>けがらわしいことですが、ある平民の中にも妾から天皇の血が流れているんですよ。

興味津々w
正妻(たぶん)なら某茶道家元のところなどありますが…。


664 :名無しさん@3周年:04/12/17 18:27:40 ID:+ZSBQdW3
宗教一生懸命やっても意味は無い
幸せになりたいなら子供の教育にお金を使えと


665 :名無しさん@3周年:04/12/17 19:18:27 ID:BEt2l5GG
み役者の手引き 部外秘 崇教真光

P.9 昭和47年2月17日、日本及び世界各国への大きな功績、そして次期文明への示唆をたたえて、
国際アメリカン学術協会から、世界的な文化栄誉「ナイトコマンダー称号」と、「セントデニスザンテ勲章」
(西紀34年イエス存命中に制定され今日に至る)が贈られ、その叙勲式典が行われました。かつて、この
叙勲の対象となられたのは、ルーズベルト、ケネディなどアメリカ歴代大統領、また各国元首やローマ法王、
枢機卿、カンタベリー大僧正といった世界的な功労者ばかりであります。

この光栄ある叙勲は、救い主様の偉大なる業績が日本のみならず、広く世界に認識されたものといえます。


666 :名無しさん@3周年:04/12/17 19:50:19 ID:BEt2l5GG
数万年前に核戦争はあったのか?
岡田光玉氏の教えによれば、1万年ほど前に海底に沈んだアトランティス大陸と
ムー大陸の間には、原水爆を用いた核戦争があったという。

(崇教)「真光」誌 昭和60年7月号 六月度月始祭救い主様み教え(部分抜粋)

..結局、原因は恐るべき「集団霊障」である、アトランティス大陸文明とムー大陸文明は、嘗て、
原水爆を使ってさえやったほどのものすごい大戦争をしたのですが、さらには、金星や他の遊星に
いた霊と現界に肉体を持った人間界との闘争もあったのです。...

核戦争があったのなら、その痕跡が地球上のどこかに残っているのではないだろうか? 
もし仮に、核戦争が過去(数万年前)にあったならば、現代科学はとっくに発見しているはずである。
原爆でできる特徴的な核種は、自然界に存在する元素よりもやたら中性子が多い核種である。それら
は、放射性崩壊を起こして長い間には安定元素になるが、これが存在すると同位体比率は自然のもの
と全く異なってくる。したがって、過去に核兵器が使われたならば、地層の同位体比率を調べる研究
ですぐに分かるはずである。

こういう研究は、地層年代測定でよく使われてるが、過去に核戦争があったなどということを
示唆する結果は全く出ていない。



667 :名無しさん@3周年:04/12/17 19:52:18 ID:uH8Co2DC
>>664さん
合掌、ありがとうございます(^∧^)

その結果があなたですか?
なら良かった。
あなたも神の子さんですよ。

合掌、ありがとうございます(^∧^)



668 :名無しさん@3周年:04/12/17 20:51:34 ID:TBvFJanN
大杉栄は
世間の者は自分のことを悪魔という。
おまえは悪魔の子だからと、
娘に「魔子」という名前をつけた。

669 :名無しさん@3周年:04/12/17 22:05:16 ID:9kTw1/1Q
世界救世教(浄霊教団)幹部達の集合写真が、1949年(昭和24年)から1951年(昭和26年)
の間に撮られており、彼らは、東京の世界救世教の博愛教会の信者たちであった。
その中に、確かに「岡田光玉氏」が存在する。「1」の人物が光玉氏。

http://members.ozemail.com.au/~skyaxe/earlyears.htm


670 :名無しさん@3周年:04/12/17 22:43:05 ID:D1XMzTg3
>> 667
うざいよ偽善者。帰れよ。

671 :アクエリアン:04/12/18 02:23:48 ID:Gn+z330s
>>612
>まじめに答えといてやるが、日本の伝統的な思想の中で
>中心に帰属するなどという思想はほとんど例外的なものでしかない。

中心に帰属? ちょっと意味不明ですが、私が言っているのはですね、国民の意識が
、自分たちが聖なるものと考えている中心へと向かう、ということ。これは日本民族の
建国以来の、伝統である、というのが私の見解であり、三島由紀夫の考えであり、多くの
国民の感情でもあるのではないか、ということです。これを理想世界誌の特集では、「御中(みなか)」
の思想と呼んでいるのですね。この「御中(みなか)」の思想については、山口悌治先生が
「万葉の世界と精神」(日本教文社)で詳しく論証しているので読んでください。きっと、蒙が啓かれるので
はないかと思いますが。それと、和辻哲郎博士の「国民統合の象徴」を読むと、この貴方の見解とは
異なる説が述べられていますが(つまり、天皇が国民の統一の象徴であり、民族の全体性の表現
である、ということは、日本の歴史を貫いて存する事実である、ということを論証しています)、私は
当然、この和辻先生の説に賛成です。

勿論、この聖なるものを自分たちの中心である天皇に求める精神的伝統は、あなたが指摘しているように、

「外来の様々なものも否定せずに取り込んでいくような極めて多様性に溢れるものであり」

というような、きわめて、柔軟で、多様性に富む、進取の気質とも、両立していたのであり、ここにも、日本
民族の特質が現れていると思いますね。


672 :アクエリアン:04/12/18 02:25:39 ID:Gn+z330s
>『「御中(みなか)」の思想』なぞ、日本のユニークどころか、ヨーロッパの模倣にすぎないもので

勉強不足ですね。
インド哲学の世界的権威である中村元先生が、「東洋人の思惟方法」(この本の内容が世界的に注目を
浴び、戦後アメリカのスタンフォード大学へ客員教授として招聘されたという経緯を持つ、日本人にとって
は非常に重要な本だと思います)中で、次のように述べています。

「天皇を神聖視する思想は、日本では最古代から存在していたらしい。「古事記」および「日本書紀」に
説かれている多数の神話を見ると、上代人は、その信仰する神々の偉大さをあらわすために神々を
物語ったのではなくて、ただ天皇の神聖性をあらわすためにのみその根源としての神々を、およびその
歴史的な血縁関係を、物語ったのであった。一つの民族の神話として、このような現象が成立したという
ことは、まったく世界において類例のないことである。西洋においてもアレクサンドロス大王やローマ皇帝
が神聖視されたという事実があるが、それはかれらが個人として神化されたのであって、ひとつの民族の
原始信仰に根ざした民族的な神話とは全然別のものである。近世ヨーロッパの王権神授説は、キリスト教
の神を前提として、この神の意志によって君主の権力を根拠付けようとするのである。・・・・・そうして、日本
最古代の宗教においては、民族の生きた全体性を、皇祖神およびその伝統の神聖な権威において把捉した。
神代史の物語を統括する意図は、そこにあったのである。」

673 :武庫川女子大学総長:04/12/18 06:42:54 ID:i24XGQK9
>>626

「制度としての天皇の存在」と規定して、その考えが普及したことをもって、わが国の国民意識が一歩前進したことは評価したい。

674 :武庫川女子大学総長:04/12/18 06:44:54 ID:i24XGQK9
大いに「型」に嵌めちゃえばいいのさ、皇室なんか。

675 :武庫川女子大学総長:04/12/18 06:47:55 ID:i24XGQK9

 . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... .↓三笠宮殿下 :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

どうすれば皇族をやめられるんだ・・・


676 :名無しさん@3周年:04/12/18 07:13:58 ID:nY92y1C7
ヒロヒトは226で決起した青年将校・兵士を裏切ったわけで、
三島が「憂国」で言いたかったのはそこでしょう。
右翼のお芝居をやってたはパロディーじゃないかなあ。
三島と美智子さんが付き合っていたことを窺わせる文章を
サイデンステッカーが書いてますしね。
三島の行動は、その背後にあるものを考慮すべきで、
単純に捉えるのはどうかなと思いますが…。


677 :名無しさん@3周年:04/12/18 07:40:19 ID:we6bgiqo
>>672
勉強不足はおまえさん
自分に都合のいい説を持ってきてるが、その説がまともかどうかの検証もできてない。

古事記、日本書紀が何の目的で編纂されたものか考えてみろ。
それは天皇の権威を知らしめるのが目的だ。
であれば、その権威の正当性を主張するために
かなりの捏造が入っていると考えるのが当たり前である。
上古から神聖視していたからその内容が書かれているのではなく
神聖視させて、自らの権威を高めたいが為に書かれたものなのである。

また先の引用には、他国を見ても自らが神の血筋であるとした
例が無いという主張があるが、当然ながらそんなことはない。

例えばエジプトを見てみようか
ここは皇帝「ファラオ」は神ホルスの子孫であり、神そのものであるとしている。
まさに、古事記、日本書紀で自称された天皇の権威と変わらないではないか。

これだけ見ても、先に引用された文章が誤った根拠に基づいた
恣意的な内容の文章でしかないということがよくわかる。

もし仮に日本の天皇制に特殊な部分があるとするならば、
神権政治が当たり前だった古代の王権の権威が
形を変えながらも現代まで、それもアフリカなどの
怪しげな部族社会ではなく先進国で続いている、その1点でしかない。

比較的右翼系の勢力が強い2ちゃんねるでも、
学問系の板では、このような感じで、先の引用のようなものは
相手にもされていない。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1016534340/

678 :名無しさん@3周年:04/12/18 07:41:54 ID:we6bgiqo
そして、これは老婆心ながら付け加えておくが
権威主義は物事を判断する際に判断を誤らせる元になりやすい。
また、同じ文章でも前後の流れなどで、実は全く違う意味で
引用されている場合すらある。

誰々が言ったから正しいに違いないなどというくだらない迷妄に捉われず
そこで何を述べられているか、そこをきちんと考えたうえで
あくまで自分の主張として述べられるがよかろう。

679 :名無しさん@3周年:04/12/18 08:13:13 ID:we6bgiqo
さらにもう1つ付け加えておくと、学者というのは専門には詳しくても
それ以外の分野の知識は素人にすら劣るということがよくある。
専門分野の論文以外は、その内容には注意しておいたほうがよい。

ある程度名前が知られていたり、何か大きな功績を残した学者の発言は
あまり頭がよくない連中を騙すためによく使われるが、それはあくまで
一般人の発言と何ら変わらないということをよく覚えておいた方がよかろう。

680 :名無しさん@3周年:04/12/18 09:00:33 ID:jLOn6Lku
>古事記、日本書紀が何の目的で編纂されたものか考えてみろ。
>それは天皇の権威を知らしめるのが目的だ。
>であれば、その権威の正当性を主張するために
>かなりの捏造が入っていると考えるのが当たり前である。
>上古から神聖視していたからその内容が書かれているのではなく
>神聖視させて、自らの権威を高めたいが為に書かれたものなのである。
この根拠は?


681 :名無しさん@3周年:04/12/18 10:21:12 ID:wf6sbv/p
661みたいな阿呆は嘘でも御伽噺だったらいい。
こういう阿呆が右翼に乗せられて国を潰した馬鹿国民と同じ頭。
右翼だけで戦争は出来んから、661や薄弱南下の無知を洗脳して
日本を潰し<慶事>国民虐殺<哀れ>の元を作った。
右翼の首謀者に離れないタイプ。
まあ騙されやすい、その証拠に生長の家に洗脳されていろ。
日本は潰れてもいい。でもお前ら阿呆のせいで国民が犠牲になる。
君たち、天皇と共に、集団自決してくらないか?
戦争中天皇のせいで、天皇の名で集団自決した人が数多くいるんだから。

682 :名無しさん@3周年:04/12/18 10:28:26 ID:wf6sbv/p
古事記日本書紀は中国に退行して作った嘘歴史書なんですよ。
岩波で編集した、井上家永も、はっきり書いているよ。
古事記日本書紀も雅春の孫引きで読んだつもりの馬鹿生長の家右翼!
お前らの解釈は全くの出たら目。
何で天皇が治める国と言う記述を21世紀に適応するのかなあ?
時代錯誤。
高松宮妃が死んだでしょう、徳川と結婚したのが馬鹿皇室。
節操が無い。明治の敵と結婚した。鳥羽伏見で死んだ兵は
、どんな気持ちだろう。
今に馬鹿天皇と、日本共産党委員長の娘が結婚する時代が来るかもね。
マッカーサーを抱きこみ、徳川を抱きこみ、共産党
を抱き込む、こうした醜いやり方で、天皇が続いてきただけだ。
血筋を維持するのはこんな、えげつないやり方をしないといけないの?

683 :名無しさん@3周年:04/12/18 10:39:51 ID:jLOn6Lku
井上家永が正しくて、雅春が正しくないというのはあなたの私見ですね。

684 :名無しさん@3周年:04/12/18 13:08:39 ID:wf6sbv/p
試験でない。阿呆の雅春は、妄想を書いたが
岩波からでた、日本書紀古事記を編集した家永、井上は
ちゃんとした文献に基づき、コメントしている。
それに賛否ある。
でも雅春のように妄想悪夢的解釈はしていない。
国民は枝打ち<殺して>してでも幹なる天皇を守ると言うキチガイ思想
にもと髄て、古事記を解釈していないのが、家永井上。
他のガクシャも、文献に基づき、学会で論争するのは自然。
でも雅春のキチガイ思想は、学問的価値も無い嘘なのだから議論の仕様が無い。
御伽噺だそれも悪霊の取り付いた日本破滅のものがたり。
だまされない事。

685 :名無しさん@3周年:04/12/18 13:13:17 ID:wf6sbv/p
アマテラス
ににぎのみこと。
神武大王
など実在で無いものを雅春は実在の如く扱っている。
これが生長の家で言うテンドウ妄想である。
自分がテンドウ妄想をしておいて生長の家の
指導者であるのも矛盾。
実在しないアマテラス、神武を実在していない非実在なり。
これが分からないのは馬鹿の証拠。

686 :名無しさん@3周年:04/12/18 13:16:04 ID:wf6sbv/p
家永井上が、学会で認められ私見でなく
今では常識となっている。
雅春の妄想は、右翼しか知らないでしょう。
古事記の本を絶版にしないといけないほど、間違いに雅宣は
気がついた。でも遅い。
古本屋に一杯あるから。
占領憲法下の日本は貴重かな?
雅春の国家思想はあれに象徴されるからな。

687 :名無しさん@3周年:04/12/18 15:34:33 ID:wf6sbv/p
古事記とその予言を宗教書と見ず、
SFと観ればいいのじゃない?
神武もいないし、高天原も無い、神武も無ければスイジンもない、
これらはsfの登場人物として、天上の国と地上の国の戦いでいいでしょう。
でも、火の子を産んでオメコがやけどした神様は、SFにも使えないです。
皇后でうんこしていたら、蛇に犯されて、子供を産む話は,SFより怪奇詳説。
古事記をまともに読めば、変な本です。
アマテラスもスサノオの暴走を止めれない。
昭和天皇も、軍隊の暴走を止めれなかった。これをもって古事記を
預言書にするには無リがある。
雅春は、そうでなく予言により天皇が日本を治めると決め付けたいのでしょうが
素直に古事記を読めばそんな事は書いていません。
神勅と言っても、暴走を止めれないアマテラスの子孫だから神でなく。
神武がいないから橿原神宮は、嘘神宮。おれおれ詐欺が成就神社かもしれない。
まず橿原にお参りして、オレオレ詐欺をすれは合格率90パーセント。
神武を祭る事自体詐欺だから、その詐欺の、霊力で、犯罪成就。
恐れ入り屋の鬼子母神。

688 :名無しさん@3周年:04/12/18 15:42:03 ID:wf6sbv/p
山口泰治?
地方朗人 申しに増した。万葉集の解説は、最低でした、犬養を読んだほうがいい。
山口は、歌の解説でなく右翼政治本で、がっかりしました。
今はっきんですか?
佐藤通次の漢字の本も絶版 。絶版だらけ、後ろ暗いところがあるんじゃない。

689 :名無しさん@3周年:04/12/18 15:43:10 ID:wf6sbv/p
雅春は、古事記は素人でしょう。

690 :名無しさん@3周年:04/12/18 17:33:34 ID:wf6sbv/p
677さん
すごい、卓見ですね。
私見では天皇は、アフリカ部族の、神権というより、呪術的な側面からの
分析が必要と思います。
それだけ古臭い、制度であり、文明国では既に観らレナイ酋長でき権力
と思います。こんな異物が、文明国によくも残ったものです。
昔はどの国でもあった原始的な王です、
雅春のいう世界に唯一の比類なく天皇というのは嘘ですね。
何処にでもあったその最後の一つが天皇ですから、ゆくゆくは消えるでしょう。

691 :名無しさん@3周年:04/12/18 17:35:46 ID:WNSDBzgF
高松キクコ様はご高齢なれば、天寿を全うされたのでせうが、
しかし、高円寺様の突然の死は不可思議なことでございましたね。
やむごとなき方におはしますれば、病の検査なども
をりをりつつがなく執り行われていましたでせうに、
あのお若さにてみまかられるとは。
下々のものは常ながらどらっぐをきこしめしておられたのではとか、
心悪しき者がお命奪ひたまふなるかなとか、あらぬ噂を立てております。
せいちゃうのいゑの皆様は皇居清掃にお出かけの折
罹る事件の真相について、何か噂など耳にされておはしませんでせうか。


692 :名無しさん@3周年:04/12/18 21:50:45 ID:wf6sbv/p
聖路加病院の特別室を使って死んだ。
まあ貴族の死に方でとても国民の心を理解することは出来ない。
逆賊徳川も天皇に取り込まれたわけで新撰組はかわいそうなもんだ。
不可解なしなどではない。乳がんの手術をあの年でしたのだから
負担大で腎不全を起こし、うまくいかず、尿毒症敗血症の合併症
を起こしたのでしょう。
90歳を超えて、腫瘍摘出は、普通に医者ではまあ考えないなあ。
社会復帰の見通しも無いのに透析も、今ひとつ疑問。
でも家族の要請であったんでしょう。
日野原はいい医者と、思うが最近金持ちだけを相手にしているんじゃないか?
清張さんも、聖路加で、死にたいのかなあ?あそこはキリスト教
聖公会の病院だから、高松宮妃もキリストに帰依したのかもしれない。
まずは慶事であります。
天国で、アーメンー。

693 :名無しさん@3周年:04/12/18 21:51:19 ID:06nhx40e
中国人と韓国人は劣ってるというのはだけは真理だ

694 :名無しさん@3周年:04/12/18 23:03:08 ID:QepvpvlL
>>693
フ〜〜ン。
その真理とやらをお聞かせ願えませんかねぇ。

695 :よね:04/12/19 01:52:22 ID:yQejg8L7
崇教の組み手歴30年です。
我、サルの一種であったヒト科の生き物に想像力を与え、創造力に迄進化させたところで、意思形成力を着けさせ
た、つまり「智慧」を吹きこんだのが人類だと思いますが、その過程は700万年という膨大な年月に及ぶのに、文明
の記録となると、僅か7百分の1の間の歴史さえ定かでないというのは、むしろ不自然に思えます、所謂、マルクス
史観という奴で、文明の発展は「右肩上がり」にしかならないという考えです、今と異なった価値観を持った「文明」
があっても全くおかしくは無く、その文明の破綻や崩壊が一定であるとは今や全く云えない状況が明らかになってき
たのです。

嘗て、ムー(日本の天皇(スメラミコト)が統治)であった海洋国は存在していたと思います、唯、チャーチワードの
言う事が「100%正しい」とは思いません、亦、現在ではスンダランドやサフルランドと呼ばれる実在が確認されて
いる、氷河期にあった、現在のマレー半島・スンダ列島・カリマンタン・セレベス島からフィリピンに連なる浅海地帯
やニューギニア・オーストラリアが嘗ての陸地にヒトが住み着き他の地域と交流していた事が明らかになっています、
日本人の祖先の一部がこの地域に由来している事も確認済みです、文明は繰り返し起こり、発展し、そして崩壊したの
だと思います。

では何故、こう言った繰り返しが必要なのでしょうか、答えはやはり「霊的真文明を地上に顕現」させる事だと思うのです、
唯、今までとは違うのは、特殊な力の発揮は是からだというのに、既に、人類は自力で空を飛び、高速で走り、自然を改造し、
神の摂理を脅かそうとしています、地球は、もう失敗に近い状態になっています、自らを総て滅ぼす術迄身についているので
すから。


696 :アクエリアン:04/12/19 02:02:24 ID:pn64vEKS
>>677
>例えばエジプトを見てみようか
>ここは皇帝「ファラオ」は神ホルスの子孫であり、神そのものであるとしている。
>まさに、古事記、日本書紀で自称された天皇の権威と変わらないではないか。
>これだけ見ても、先に引用された文章が誤った根拠に基づいた
>恣意的な内容の文章でしかないということがよくわかる

なるほど、エジプト王朝がありましたか。
でも、これでもって、中村先生の説を引用した私の意図が崩れたとは思いませんけどね。
何故なら、

>日本のユニークどころか、ヨーロッパの模倣にすぎないもので

という見解を否定することにあったのですから。
天皇制のほうが後だったにせよ、先だったにせよ、シンクロニシティーだったにせよ、
現在までも続いているという事実こそ、私は重要視しているのです。又、その事実にこそ、
日本天皇制の世界に誇るユニークさの根源があると見ているのです。
何故、エジプト王朝が滅び、日本天皇制が存続しているのか。結局、その民族に支持されたか、
されなかったか、ということでしょう。どこかに、エジプト王朝のシステムに無理があったのですね。



697 :アクエリアン:04/12/19 02:03:18 ID:pn64vEKS
尊師は「君民同治の神示」で、

「人間生命が神より生まれたる神聖なるものであるという自覚がその外延であるところの国をも
神より生まれたる国であるとの神聖性を要求するのである。この要求が神によってその国が
造られたのであるとの神話を創造するのである。」

と述べられていますが、この自己の神聖性の無意識的自覚の集合である民族的無意識が日本神話
を生んだのだという見解を私は取っています。これはユングの集合的無意識の理論から示唆を受けた
のですが。ですので、

>古事記、日本書紀が何の目的で編纂されたものか考えてみろ。
>それは天皇の権威を知らしめるのが目的だ。

という考えは、全面的に否定します。これは、まったく、過去の遺物であるところの階級史観の考え方
そのものであり、共産主義思想は死に絶えたと思っていたのですが、まだ、生きながらえていたのですなあ。
歴史は神話学、宗教学、など様々な分野の研究成果も取り入れながら総合的に見ていかなければなら
ないと思っています。尊師の神示にあるところの、自己の神聖性の自覚と、日本神話及び天皇制を創造した
ところの日本民族の自発性こそが、今日まで天皇制を存続させているのだと思いますけど。

698 :アクエリアン:04/12/19 02:04:06 ID:pn64vEKS
>何処にでもあったその最後の一つが天皇ですから、ゆくゆくは消えるでしょう。

アインシュタインの言葉を、天皇制の理解不能者であるところの、あなたに贈りませう!!

「近代日本の発達ほど 世界を驚かしたものはない
この驚異的な発展には 他の国と異なる何もかがなくてはならない
果たせるからこの国の 三千年の歴史がそれであった
この長い歴史を通して 一系の天皇をいただいているということが
今日の日本をあらせしめたのである
私はこのような尊い国が 世界に一ヶ所位なくてはならないと考えていた
なぜなら世界の未来は進むだけ進み
その間幾度か戦いは繰り返されて 最後には戦いに疲れる時がくる
その時人類はまことの平和を求めて 世界的な盟主を挙げねばならない
この世界の盟主なるものは 武力や金力ではなく
あらゆる国の歴史を抜き越えた 最も古くまた尊い家柄でなくてはならぬ
世界の文化はアジアに始まって アジアに帰る
それはアジアの高峰 日本に立ち戻らねばならない
我々は神に感謝する
我々に日本という尊い国を 作っておいてくれたことを・・・・・」


699 :名無しさん@3周年:04/12/19 03:32:18 ID:KFbFM0dn
>>696
--
>日本のユニークどころか、ヨーロッパの模倣にすぎないもので

という見解を否定することにあったのですから
---
それがきみの目的なら、全く筋を外した文の引用をしている。
何故なら、ヨーロッパの模倣とは、絶対王政の模倣であるという意味であるからだ。

敢えて言えば、ヨーロッパの模倣とは、古代の権威を受け継ぐ天皇という職を、
絶対王政というヨーロッパの模倣の形にしてしまったものといえる。
いずれにせよ、日本にしか無いものではなく、単に組み合わせの話であり
「特殊」であるという部分は、単に日本の地理学、地政学的な事情による結果でしかない。

>、エジプト王朝が滅び、日本天皇制が存続しているのか

これは簡単な話だろう。
かなり早い段階で現世への権力を失い、権威のみの(宗教的な)存在になったからだ。
ヨーロッパで言えば教皇にあたる。

新たに政権を狙う勢力にとって、天皇と敵対することは
自分に対する反対勢力の野合を作る口実になるし
圧倒的な勢力にとっては、天皇に自分の力を認めさせることで
反対勢力を潰す大義名分を得ることになる。

現世の権力に無縁の存在であれば特に自らの勢力を蝕むこともなく、
むしろその権威を利用することで自らの利益にできるのであれば
下手な動きをしないように監視を付けておきさえすればよいのだから。
(現実の歴史はまさにそうだ)


700 :名無しさん@3周年:04/12/19 03:47:14 ID:KFbFM0dn
>>697
>歴史は神話学、宗教学、など様々な分野の研究成果も取り入れながら総合的に見ていかなければなら
>ないと思っています

これはそのとおり。
よって、
>神聖性の無意識的自覚の集合である民族的無意識が日本神話を生んだ
という主観的な視点からのみ判断するようなことはやめておくべきである。

また、この「日本神話」が本来の日本神話そのものであるという確証も存在せず、
むしろ、記紀は当時の朝廷の権威がどのようなものだったか
あるいは編纂者がどう考えていたか、というような編纂当時の文化的な面の一資料と考えるべきものであって
それが歴史の全てであると考えてはいけないものであろう。


701 :名無しさん@3周年:04/12/19 03:52:38 ID:KFbFM0dn
流そうかとも思いましたが・・・

>という考えは、全面的に否定します。これは、まったく、過去の遺物であるところの階級史観の考え方
>そのものであり、共産主義思想は死に絶えたと思っていたのですが、まだ、生きながらえていたのですなあ。

これは詭弁そのものですな。
どこが詭弁かも理解できないのならば、あなた自身が詭弁によって騙されている可能性を考えてみなさい。


さらについでに>>698
物理学者が来日した際に残した発言で何を喜んでるんですかな?

俺がパリに行って、さすがパリ!華の都だ!と感慨にふけるのと
基本的には何も変わりませんぜ

702 :名無しさん@3周年:04/12/19 04:03:06 ID:KFbFM0dn
>>695
あの・・・マジレス必要ですか?

仮定の上に仮定を重ねて何を語っても、それは仮定の上にしか成り立たないお話ですよ。

703 :よね:04/12/19 07:08:15 ID:kw4kziNd
織田信長、武田信玄、上杉謙信、徳川家康といった戦国武将達が、戦陣に寵愛する稚児を同伴し
ていたのは有名やし、我、郷土の英雄西郷隆盛も有名や、特に彼は自分が同性愛者も兼ねている
事を隠す様な所が全くなかったそうやで。我、結婚43歳やから、あからさまに疑われたりする
んやが、その気は全くありまへんで。

社会は、近代が国家が恣意的に集団意識を形成して、国家間競争に勝ちぬく事を旨としていた時代
であった、そして、その結果に対する反省が行われなければならない時期にあると思う、嘗て、集
団意識の形成中に押し殺されていたが、情勢の変化の中で、そういった「私流の生き方」の確立を
目指す様になって来るに従い洗練されて来たと感じておる。
亦、地球を支えて行くのは、独善的な民族主義でなく「他の多様性を許容できる力」を持った、
「選ばれし種人」でなければ人口爆発が続く地球は救えないと思うで。

704 :よね:04/12/19 07:16:06 ID:kw4kziNd
青という字は「主」と「月」から成り立っておるんや、「主」神さんが、「月」系神であ(ユダヤ)
を上からおさえておることを表現しているんや、現時点では、まだユダヤ支配(物質主体の文明だか
ら)を許しているということになると思うわ。
霊性が主体のこれからの時代は「日本」が主導で「ユダヤ」はそれに従うという神のご計画どおりの
世界になるはずやで。
御聖言「オリンピックの聖火」のオリンピックという意味は「火(日本)と水(ユダヤ)」を結びつ
けるゆう意味があり聖火というのは聖なる火(火の神さん・みろくさん)ということとおもうんや。


705 :名無しさん@3周年:04/12/19 07:42:46 ID:6j7vecO4
♪明日という字は明るい日と書くのね〜
 若いという字は苦しい字に似てるわ〜

(JASRAC未承認w)

706 :名無しさん@3周年:04/12/19 09:36:57 ID:XirMKUPV
>704

こじつけばかりだ

707 :名無しさん@3周年:04/12/19 10:21:09 ID:1jq0pSU1
SFにしても食傷の三流だ。

708 :☆現人類生存タイム延長哀願の…祈り:04/12/19 10:33:51 ID:y+lnR0Jg

祈りって本来は、主(大いなる創造者:プログララマ−?マスター)への”感謝”の祈りのみで。
今日も生きる事を赦され感謝できる事 もアリガトウ!まだちゃんと色々認識出来る事をありがとう!
光りがあって反射する物があり目で確認出来る事ももちろんありがとうございます。危険な臭いや
心休まる好いあったかい空気の香も解り…雑多な音が聞こえてくる事や沈黙をあじわえ感謝します。 
冷たい、暖かい…色んな事を生身で感知する事ができることも…。知らない内にやってる悪い事を
<J 氏が>身代わりになってもらったことで、ゆるされてるんだと思うと、とても人を許せない無
いなんて言えないですね。  全ての事は人間(キャラクター)が凄いのでは無く、プレイヤーと
それを考え実現化したあなたの思いのままに、しかも愛されていて、何をするとダメになっちゃう
のかをつ指示してくれてる<マニュアル>や<使用上のご注意><取り扱い説明書>などで安心し
て、元気にあそでるように十戒のガードレールの安全柵マで用意してくれてありがとう。 更にも
っと祈ってネットでつながると新たな発見もできて、とても楽しみ倍増です。
稼いで出来てくれたり、御飯の用意をしてもらったり、勉強をする環境まで与えられ感謝します。
普段の生活で水も電気もふんだんに使え楽が出来するぎる過保護状態や過干渉ぎみですが。なんで
ももかんでもやらなくッても良い環境なので感謝の祈りもゆっくりと心を落ち着かせて出来ます。
出来る事からぼちぼちと・・・祈って考え。地球全体のエコと、一部の大量消費の浪費状況も知る。
ショックを受け、飢餓で死の直前、思いッきり土をたべて崩れちる子供の痩せ細った姿を思い浮べ
 つつの・・・主よ、なぜですかー!! とピラミッド経済社会に胸を撃ちつつ祈ったリも…。
※みんなの心のなかに沢山の何かがのこされ芽が出て、大きく育ち、実をつけ、美味しく食べて、
その美の中の種の中にまた新たな種が…・と無限の夢が続く様に望みつつ何時か来る物質の終わり
の時もチャンスがあって見れる事が出来るのならばそれも記念として見る事を望みます。アーメン

709 :名無しさん@3周年:04/12/19 11:34:49 ID:5KJkghlr
祈りの言葉を教えて差し上げよう。

「神様、私を無間地獄へ落とし、
永遠の責め苦を与えてくださり、有難うございます」

710 :名無しさん@3周年:04/12/19 11:35:03 ID:BowUPXn/
アクエリアン論破されてしまった理論をまた出して来てる。アインシュタインの
話なんか、何度もスレで意味がないものだと否定されているのに。ある教義を信
じてそこから抜け出せないのは恐い。

711 :教えてくれて、アリガトウ!:04/12/19 11:44:16 ID:y+lnR0Jg

論破ゴッコ頑張ってください。



>>祈りの言葉を教えて差し上げよう。

>>「神様、私を無間地獄へ落とし、
>>永遠の責め苦を与えてくださり、有難うございます」

712 :名無しさん@3周年:04/12/19 11:51:24 ID:BowUPXn/
>>711
興味深いな。様々な面で問題視されているワールドメイトという団体
のスレも覗く時があるのだが、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101259327/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101257285/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099928674/l50
スタッフらしき人物が ”ヒマで貧乏な非会員”などと同じような
ような聞き込みや、ほかの中傷や意味のない批判を繰り返している。

どうして大本から出た宗教というのは、会員のパターンが同じなんだ
ろうか。

713 :よね:04/12/19 12:11:00 ID:xPDLo5Sl
我、19歳、胃潰瘍で吐血したんや、嘗て霊能者やっていた人から、「貴方はきっと、今世でも何か修行
をしている、前世の修験力も相当であった筈だが、それだけでは説明できない強さを感じる」また
「私の前世は、戦国武将で、多くの人を殺している、その分此の世では、人救いに励まなければな
らない」そうや。

親父方の一族に恨みを残していると教えてくれた、その後、真光に出遭って先祖祀りをした、母方
の一族が大挙して嫁の夢に出てきて御礼を言っきたで。我、新しい魂なのか2〜3代位の記憶が断
片的に出てくる、拷問されておったり「政治的」な場面が多いのは何故か?まるで現実の様な実感
を伴っているのに、醒めると直ぐに忘れてしまうのやで。


714 :名無しさん@3周年:04/12/19 12:18:50 ID:xPDLo5Sl
崇教真光の上級研修で奥義として習う、研修受講前に読んでおけば参考になつと思います。

「消えたシュメール人の謎」と言う本より。
「今からおよそ4000年前、シュメール人は海を渡り、1000年をかけて南インドから東南アジアを経由し、行く先々に
根拠地をつくりながら日本に渡来した。私は自ら立てたこの仮説を実証するため、古代シュメール船を復元しようと決意した。
インドから日本までの実験航海に挑戦した・・・・。

日本の道祖神、ウル王から発掘・・・、シュメールの楔形文字。等々多数。「シュメール」はラテン語では「スメル」と発音
する。・・・」(日本の天皇(スメラミコト)様と・・・) 。「神がノアに示した箱舟の材料と寸法は・・・今風にいえば
1万トン級の立派な外航船である」「日氏・スメル王・世系」(釈尊の系図)古代の話で、宗教的ではなくて、科学的に書か
れています。


715 :名無しさん@3周年:04/12/19 12:34:22 ID:n1FKy/VS
何でこのスレでマヒカリの研究してるの?

716 :名無しさん@3周年:04/12/19 12:41:25 ID:n1FKy/VS
生長が論破されてピンチだから助けるようにとの指令を受けたのかなw

717 :名無しさん@3周年:04/12/19 13:00:28 ID:77xgESDE
平成16年12月19日12時18分50秒神示

時が来た。岩田明航海士の説をご拝借させいて
頂く時が来たのである。

イユーッ!!!

718 :名無しさん@3周年:04/12/19 13:53:03 ID:7nOEyMrd
アクエリアン
雅春のインチキ紳示は論破したし。
アンシュタインが天皇賛美していたと言う嘘も論破した。
それのに、論破された、カキコを、再掲するのは、お前は阿呆な証拠だよ。
昭和初期に、アンシュタインの言ったリップサービスを真見受けている阿呆の
アクエリアン君。
戦後アンシュタインが、日本の天皇に言及した事は、一度も無い。
しかも、日本からプリンストンに留学した、小平朝永も
アンシュタインから天皇の素晴らしさを聴いたことも無い。
アクエリアンの丁稚上げで、国民が騙されるんですよ。
彼は、原爆が戦争に使われた事を苦にしていたのは、科学者としての
そして自分の宗教心に対して悔やんでいたんですよ。
日本に落とされただけで、ドイツに落とされてもたとえヒトラーであっても
懺悔していたと思う。天皇には無関係な話を、リンクさせてはいけない。
いえることは、お前のの心は腐りきっていると言う事。

719 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:02:40 ID:7nOEyMrd
みんな忘れているので、生長の家女蔑視思想に言及しましょう。
体験談の、パターン。
ロクナ男がいない。やりたい放題。女の奥さん<変な表現ですが>が病気
<不幸な目なら何でも良い>になっている。
生長の家の話を聞く。男は針。女は、糸。そこで懺悔するのは、何故か女。
甘露を読む。突然夫は、観世音菩薩であった。そう拝むと、不思議に病気が
治る。ウ〜ん生長の家のお陰だ。
100パーセントなのです。体験談の。編集部の、頭の悪さです。
インチキでも、バイエーションはあるはず。
男と女が変わってもいいはず。でも針はいつも男なのです。
男が懺悔して、阿呆な女を菩薩と拝み、病気が治る話はありません。
嘘でも、つきか方があるでしょう。
かように、女性蔑視の宗教を、シロハトと言う右翼女が支える、不思議な
宗教団体です。アホの集まりと一言で片付きますよ。

720 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:03:37 ID:7nOEyMrd
皆さんも、職場で、イユーをはやらせてください。

721 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:08:39 ID:7nOEyMrd
隣で祈っていた人が、突然イユー!
吃驚しました。キチガイと思いました。
その人、シロハトと言う雑誌、持っていました。
カキコでその理由が分かりました。
生長の家って、ある病院の、精神科病棟の名前である事が、よく分かりました。
  イユー!!!!。

722 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:11:30 ID:7nOEyMrd
チャップリンも日本人がすきでしたね。
でも天ちゃんには、何も言っていません。
当時は、天皇なんてほとんど世界の人は、知ってはいないのですよ。
通であっても、明治天皇ぐらいのものですね。
昭和天皇の皇太子時代の訪欧でも,ほとんど記事になっていませんよ。

723 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:16:48 ID:jVcdiimk
このオヤジも必死だよね。

724 :名無しさん@3周年:04/12/19 14:56:57 ID:gSQbK4+T
>> 709
出たな!偽善者ありがとう狂!

725 :名無しさん@3周年:04/12/19 15:33:03 ID:7nOEyMrd
嘘の芽は、小さい時に、潰しとかんとなあ。
右翼の闊歩する時代が来る。
共産党まで、皇族に抱きこまれているんだから。

726 :名無しさん@3周年:04/12/19 15:34:47 ID:y+MYGP+g
  ありがたや節

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや

  金がなければ くよくよします 女にふられりゃ 泣きまする
  腹が減ったら おまんま食べて 命尽きれば あの世行き

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  ひとが笑えば 気に喰わなくて 泣いたひと見りゃ 気が滅入る
  所詮この世は 哀しみばかり 涙、涙で人並だ

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  親の教えは 貴いものよ 俺もそろそろ 見習おか
  親父ゃええこで 酒飲んでござる 勉強ばかりじゃ 親不孝

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  朝が来るから 明るくなって 夜になるから 暗くなる
  所詮この世は おもてとウラで ウラみ おもてぇ事ばかり

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  近頃地球も 人数が増えて 右も左も 満員だ
  だけど行くとこ 沢山ござる 空にゃ天国 地にゃ地獄

  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや
  ありがたや ありがたや ありがたや ありがたや

727 :名無しさん@3周年:04/12/19 17:41:27 ID:k9Gr0ex3
我 初研受講と御み霊を懸けて祈言を唱えれば 光が出てヒトを癒せる等と普通の人が聴けば疑わしい
話とおもうやろな? 

しかし 真光に救われた人がぎょうさんおって 神向きに賛同する人が 80万人以上おるんやで。
真光神組手であり続けるとゆうことは 自身が人生を修行の場と捉えて 己を昇華させようという
ことに賛同している とゆう証なんやで。神様とのご縁のあり方は人生色々や 我 既存神組手と
して出来ることは テメーらを神様に紹介することや 後は神様の1対1の関係や この関係はズッ
と同じやで。
で 我 崇教という 民族主義に堕した既成宗教を超えた宗教の確立を目指し その事が危険な集団
だ カルトだと大騒ぎする様なことでない筈や 仏やベルギーでカルト指定されたとキメツケ騒いで
いるキチガイがおるが 「自分達に 理解不能なノリゴト ダイモクを唱えて 奇跡を行う」から
「カルト指定」されたんやで。これは 文化の差といえるやん これらを超えねば 超宗教の確立は
単なる絵に書いたモチに過ぎないことになるんや 真光にとって試練の一つでもあるんや。

的ハズレな批判しかできない無能で可哀想なキチガイよ、判るか? ふー あほくさー(爆笑!


728 :よね:04/12/19 17:42:00 ID:k9Gr0ex3
我 初研受講と御み霊を懸けて祈言を唱えれば 光が出てヒトを癒せる等と普通の人が聴けば疑わしい
話とおもうやろな? 

しかし 真光に救われた人がぎょうさんおって 神向きに賛同する人が 80万人以上おるんやで。
真光神組手であり続けるとゆうことは 自身が人生を修行の場と捉えて 己を昇華させようという
ことに賛同している とゆう証なんやで。神様とのご縁のあり方は人生色々や 我 既存神組手と
して出来ることは テメーらを神様に紹介することや 後は神様の1対1の関係や この関係はズッ
と同じやで。
で 我 崇教という 民族主義に堕した既成宗教を超えた宗教の確立を目指し その事が危険な集団
だ カルトだと大騒ぎする様なことでない筈や 仏やベルギーでカルト指定されたとキメツケ騒いで
いるキチガイがおるが 「自分達に 理解不能なノリゴト ダイモクを唱えて 奇跡を行う」から
「カルト指定」されたんやで。これは 文化の差といえるやん これらを超えねば 超宗教の確立は
単なる絵に書いたモチに過ぎないことになるんや 真光にとって試練の一つでもあるんや。(爆笑!


729 :名無しさん@3周年:04/12/19 17:51:30 ID:RVAJ0Aie
別に、この世の中、基地害が80万いても何もおかしくない。
能書きマスカキは自分のカルトのスレでやれ。
ここでは、今、そういうお節介でウザい奴が迷惑だと話してるのだ。
喝!!!!!!!!!!!!!

730 :名無しさん@3周年:04/12/19 18:45:21 ID:7nOEyMrd
生長だけでなく真光にも80万のキチガイがいる。
破防法適応。

731 :名無しさん@3周年:04/12/19 18:45:31 ID:7nOEyMrd
生長だけでなく真光にも80万のキチガイがいる。
破防法適応。

732 :よね:04/12/19 19:33:33 ID:k9Gr0ex3
我、三種の神器がバラバラにあるんは、世界が統一(万教帰一)するときに
自然の摂理に従ってあつめられるんや。世界が統一されるときとは、弥勒さん
が降臨し世に出られるときなのやで。「天皇陛下」という字には、「弥勒さん
の陛段の下」という意味があるんや。

弥勒さんは 手かざしの神様のみ光「黄金の光」で正しい清らかな世界にして
くれるんや。オリンピックの公式マークのデザインの「日の丸」が動いているの
は「弥勒さんが降臨された」ことをあらわすんやで。せやから、2012年頃までに、
地上に降臨することは確実と思うわ。

「手かざし」を批判することは、神様の「神経綸を批判」することになり、神様に反逆
するに等しい行為と同じやで。神様は「真の光の世界」にしようとしてはるんで、光を
放つのは「手かざし」しかあり得ないんや。

今、ユダヤの石屋さん(サタン)の支配やから、神様のに光が地上に満ちるのが困るのや。
手かざし宗教を「カルト指定」にすることにより、人々に光に近づかせない目的があるのや。



733 :よね:04/12/19 19:34:38 ID:k9Gr0ex3
我、三種の神器がバラバラにあるんは、世界が統一(万教帰一)するときに
自然の摂理に従ってあつめられるんや。世界が統一されるときとは、弥勒さん
が降臨し世に出られるときなのやで。「天皇陛下」という字には、「弥勒さん
の陛段の下」という意味があるんや。

弥勒さんは 手かざしの神様のみ光「黄金の光」で正しい清らかな世界にして
くれるんや。オリンピックの公式マークのデザインの「日の丸」が動いているの
は「弥勒さんが降臨された」ことをあらわすんやで。せやから、2012年頃までに、
地上に降臨することは確実と思うわ。

「手かざし」を批判することは、神様の「神経綸を批判」することになり、神様に反逆
するに等しい行為と同じやで。神様は「真の光の世界」にしようとしてはるんで、光を
放つのは「手かざし」しかあり得ないんや。

今、ユダヤの石屋さん(サタン)の支配やから、神様のに光が地上に満ちるのが困るのや。
手かざし宗教を「カルト指定」にすることにより、人々に光に近づかせない目的があるのや。



734 :名無しさん@3周年:04/12/19 19:55:50 ID:zJ6ObH7e
>>よね様
ここは「生長の家について語り合いましょう(18)」というスレです。
それとも、あなたは争点をはぐらかして
論破された生長の家を救おうと派遣された工作員なのですか?
北朝鮮→統一・勝共→バカソネ→生長の家
のラインに零破もあるのですか?
フリーメーソン(元は石工の組合であったとか)にいくら悪態をついても、
彼らにとってあなたがたなど敵ではありませんよ。
オウムみたいなはめに陥る前に、どうせ手を使うなら自慰でもしながら
それなりに幸せな一生を送ってくださいね。

735 :名無しさん@3周年:04/12/19 20:00:28 ID:zJ6ObH7e
そういえば、フリーメーソンには昭和天皇も入会したらしいですが、
イマウエ天皇はどうなんでしょう。
GHQに洗脳されたから、当然入ってるでしょうね。
どうせ中では下っ端なんでしょうけどw

736 :名無しさん@3周年:04/12/19 20:17:30 ID:7nOEyMrd
よね、もキチガイか?
真光も、オカルトに指定したのは陰謀でなく、正当な政治判断だね。
危なくてしょうがない。
今上陛下も、弥勒菩薩?
三種神器は偽者でしょう。それと万教帰一は無関係。
偽者と言う点しか共通していない。
ヤマタノオロチの
尾っぽからでてきた剣は、血液反応があるはず、でも人を切ってもあるから。
鑑別不能か? まあ本当なら、2600年前の剣でしょう?
嘘がばれ晴れ。そんなアホ宗教に村上小山がいったとすると、救われません。
生長の家さん 愛があるなら、救わないといけないいちゃう。
つまずきの元は、あんたとこの、教団にあるんですから。

737 :名無しさん@3周年:04/12/19 21:21:09 ID:zJ6ObH7e
ああ零破ではなく魔光でしたね

738 :名無しさん@3周年:04/12/19 22:05:37 ID:gSQbK4+T
>> 726
馬鹿のありがとう狂信者は帰れ!

739 :名無しさん@3周年:04/12/19 22:18:49 ID:6vKrS4pe
宗教への寄付は、日常の消費と同じとみなされ
非課税にはならないんでしょ


740 :名無しさん@3周年:04/12/19 23:00:40 ID:Pz2Qwnz3
2chってほんと便所の落書きだなぁ ははは

741 :名無しさん@3周年:04/12/19 23:47:31 ID:nm15Jd9d
真に愛国的な宗教として生長の家は評価できるのではないか?
谷口雅春さんの教えから変質してきていると言われているが、もしそうなら
残念だ。谷口さんほど祖国日本を思い、尊皇愛国、尽忠報国に生きた宗教家は
珍しい。念法眞教の開祖・小倉霊現さんと並び称される真の愛国者であり、
真の宗教家なんだと思う。

742 :名無しさん@3周年:04/12/19 23:54:41 ID:cyu6cd51
手かざし系の教団は、ほぼ大本の「鎮魂帰神法」又は大神様への「お取次ぎ」に
端を発していると思われます。

しかし、大本自体が「あまり病治しに熱中するな」・「霊学に凝ると大概は凶党界
に引きずり込まれる」として、王仁三郎氏がこういう類の行為を禁ていました。
これは、大本大神様の厳しい指示でもあったわけです。

しかし、こういった教団の姿勢に不満を抱いた人たちが、大本を飛び出して<生長の家>
や<世界救世教、真光系の教団>を作り上げて、真の神霊のなんたるかを知らない一般人
の方たちを、現世利益で騙し釣っている、というのが実情だと考えます。

つまり、新興宗教は、分け判らん霊や奇跡と絡み信者を巧妙に騙す、一流の詐欺師(ペテン師)
の類といえます。



743 :よね:04/12/20 01:47:56 ID:rXdi6nic
パッパラパー ケッ 我、人物信仰はせえへん、神向きやで。

初の座(真名手・安手の法 → 手を当てる)、
中の座(真息吹きの業・気吹きの業 → フッと口から強い霊気を放つ)
奥の座(真光の業 → 手を離してかざす)というそうなんや。

我、思うに三つ目の「奥の座」を学んだんや。なかなか奥が深くて、未だに熟達してへんが、「お祓い」
らしきものは出来る自信はあるで、「神様」というイメージを己にシッカリと描ければ成功やと思うで。
正直いって、「お祓い」をしたからいうて何かが変わるという程の効果はないと思っとる。
宇宙の法則・自然界の法則は、厳としてあまねく全てに行き渡っていると思う、「意志」と「お祓い」と
の因縁が複雑なものがあると思っとるんや。ハッキリ答えられないが、正直なとこ、我、神秘の世界をい
くつも体験しているが、効果無しとも、言い切れなく、場合によっては、一見奇跡もにあり得るやないか?
かと思うで。

我の前世は、武士で人をぎょうさん殺したさかい、現在、いろんな病気にかかって禊ぎ途中ってところや。
我、幽界誕生した後で、霊界で神道を一生懸命に学んでいるのではと、勝手に想像しておる。
でもなあー、糖尿病や帯状疱疹は、ホンマつらいで。


744 :名無しさん@3周年:04/12/20 05:22:12 ID:UzB7KxU+
>>741
ナショナリズムとしての愛国心とパトリオティズムとしての愛国心の区別が付いていなかったようだけどな

745 :名無しさん@3周年:04/12/20 09:36:35 ID:c32Dn5FE
744 さん
そんな事ぐぁかる日本人は少数。
ナショナリズムを、パトリオティズムと混同させる為に
天皇制を利用しているんですよ、
貴方も私も郷土を愛していますよ。
でも,A補正不や天皇を愛する事は、出来ませんね。
天皇を愛しなくても愛郷はあるのです。
この違いが分からないのが、生長右翼だ。
真光は極右翼だ、話にならない。こいつらが、日本を潰した軍国主義の
コピーであること、教祖は誰か知らんが、雅春と同じ、ア法教祖だ。

746 :名無しさん@3周年:04/12/20 09:37:38 ID:c32Dn5FE
ねんぽう、真光、生長は極右だ。

747 :名無しさん@3周年:04/12/20 11:10:54 ID:c32Dn5FE
真光の歴史を、調べようかなと思う。
雅春に影響されて、天皇を神としているのかな?
そうだとすれば、雅春の罪は大きいぞ。
真光の言う髪は神でないのは、、トリビアル。
西洋ではオカルトは当然でしょう。糞天皇が神なわけがない。
チン子もチャンとついています、玉はどうかな?
前立腺手術で取ったのか術式走らない。三種の神器の勾玉を
変わりに埋めているのかもしれない。
天皇がいないと統合できない、情けない国なら、いっそアメリカの植民地
になった方が、いいわ。
これで郷土を守ることが日本政府より確実になる。
マッカーサーにもう一度来てもらい、戦犯の家族をもう一度追放して欲しい。
安部も阿南も鳩山、小泉 細川、みんな巣鴨の放り込んでくれ。

748 :名無しさん@3周年:04/12/20 11:37:09 ID:c32Dn5FE
カルト真光と生長の関係は良く似ている。
生長:いいものは実相 悪は、現象。
真光:いいものは、神がくれた。悪いものは霊障、因縁信者の行い。

言葉が違うだけ、概念的に同じ。深層間の変わりに手かざし。
大本教から派生した宗教は、これほどに似ている。
大本は、反天皇。その他は親天皇、これだけの違い。
大本もオカルト、そこから出た枝もオカルト。それならまだ文化祭やっている
創価がましか?
でも日本の宗教って、どうして、こうも屑だらけなの?

749 :名無しさん@3周年:04/12/20 12:05:14 ID:+u0ju27v
生長は根本が極右の一方で、家庭の幸福とか何とか
戦後民主主義的一般ピープル軟弱路線で近寄ってくるのが
始末の悪いところです。
日共・社民・プロ市民より遥かに醜悪。
魔光は真性基地害。

750 :名無しさん@3周年:04/12/20 12:13:13 ID:G8LqUB6S
人という字の真骨頂は、日の徒、と書いて人なのだ。日とはつまり太陽。
太陽とはつまり天照大御神、その御子孫であられる天皇陛下を表す。
そして日徒の『徒』には従うという意味がある。
つまり、天皇陛下に従う者が日徒なのだ。これに従わざるは人に非ず。
身近でいえば共産党。やつらは天皇陛下を排除しようとする鬼畜だ。
天皇陛下への大恩を忘れた國賊なのだ。
無知とは違うぶん、よけいタチが悪い。やつらは、それを信念にしているから
救いようがない。
天皇陛下が偉大なのは、民族の存続をはかる最大の掟が統治国家にあるという
宇宙の原理に気づき、一番最初に日本國を建国なされた第一人者の末裔だから
偉大なのだ。
キリスト教の言葉を借りていう日本の聖書、教育勅語なる聖典を御作りになら
れましたる明治天皇陛下。ここには道徳、愛、人道、全てが説かれている。
この様な素晴らしく偉大な経典を凡人が作れるだろうか。
ほかならぬ天皇陛下という現人神だからこそ作れた、偉大な教育書なのだ。
また恐れおおくも昭和天皇陛下の勿体なくも有り難い、御愛情のこもった
御言葉を国民は知っているのか?
だからこそ今でも天皇陛下は2664年間も御家を絶やすことなく、
日本国の現人神として我々の上に降臨なさっているのだ。

751 :名無しさん@3周年:04/12/20 12:22:51 ID:5GKx/0cp
どうせインチキ右翼だろ。


752 :名無しさん@3周年:04/12/20 12:34:17 ID:+u0ju27v
私はリベラルな考えを是とするものだが、
750のようなのを見ると、措置入院、強制収容、ロボトミー、破防法…
といった言葉が浮かんできてしまう。
あ、もしかするとファシストの企みとしては成功しているのか(爆
だが、返す刃が自らに…。


753 :名無しさん@3周年:04/12/20 12:57:06 ID:UzB7KxU+
>>748
そうですなぁ・・・
生長の家の持つやばい要素をより純化したのが真光系なんですな。

生長の家は教祖自身は割と「いい人」で自分の理論を無邪気に信じてた感じですし
教義や著書も思いついたままを書き綴ったという感じで結構穴だらけなんですが
真光は教祖自身、自分の教義や教団を洗脳や集金の道具と割り切ってる感じがするんですな。

ちょっと調べただけでもおわかりかと思いますが、あらゆることに我田引水的な解釈を行い
自分たちが(自分たちだけが)真理を知っている、そしてそれに疑問を抱くような輩は
世界の破滅から救われない、と信じ込ませてしまうんですな。

あるタイプの人が関わってしまうと、それこそ一生食い物にされてしまう
危険なカルト集団と言い切ってもいいですね・・・


>>750
>人という字の真骨頂は、日の徒、と書いて人なのだ
音読みと訓読みがごちゃまぜになってる時点で説得力0
出直してきなさい。

754 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:00:13 ID:c32Dn5FE
750 這うそのカキコ
明治天皇が道徳的?
5人以上の妾を連れ広島の大本営でオメコ。、日露戦争の時である。
酒の飲みすぎをショウケン皇太后に、指摘され歌まで読まれる。
最後、酒の飲みすぎから、糖尿、尿毒症で卒倒し死去。
これで明治の天ちゃんが道徳的とはオカシイ。
淫乱、不道徳である。
まして聖書などには見識も無い。
御学問所での勉強もかなりサボっていた。調べれば分かる事。
何で明治天皇が道徳的なという嘘がはびこるのか?不思議な事
また日本人の無知gふぁよく分かる。天皇のことすら、正確に知りもしない。
それが象徴とは笑わしてくれる。

755 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:18:07 ID:G8LqUB6S
現人神である天皇陛下に対して何たる無礼な言葉が吐けるのか?
國賊が未だいることの証明だな。
反日、反天皇の國賊・売國奴は日本から出て行けばいい。
皇軍復興!武士道普遍妥当性復興!
大和民族ならば、天皇陛下の神聖さ、尊さに気がつくだろう。
それができない奴は、日本人の皮を被った國賊であるか、支那・朝鮮の回し者か、
鬼畜米国の工作員かだろうな。

756 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:19:08 ID:nQOG12QS
生長の家
善一元しか説いてないが現実にはありえない境地、人間は神の子で罪なし病ない肉体なし

真光
善・悪の2元論、人間は罪深いから罪・穢れを清めなくてはいけないと説く、罪も病も霊障による。


757 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:40:32 ID:nQOG12QS
S34年に、世界真光文明教団を立教した、教祖岡田光玉氏は、立教する前
は、一宗教研究家にすぎず、生長の家を研究してたと言っていたそうですが、
本当は、生長家の信者だったんじゃないですか?

758 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:45:03 ID:cqKpBZkb

戦前・戦時中の亡霊か反憲学連の残党が現れたみたいだな。
750=755のセリフは反憲学連が叫んでいたのと似ているな。
再び学内で凶器を振り回して暴れるのはやめてもらいたいね。
ネット上で吼えるだけにしておけよ。
今の警察は昔と違ってキチガイ右翼をビシビシ取り締まっているからな。

759 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:54:42 ID:G8LqUB6S
残念ながら俺は生長の家の信者ではない。それにまだ二十歳だしな。
はっきり言うと、俺は念法眞教信者だ。
祖国日本を護る為に念法文化講座や全国青年研修会にも参加しているよ。
第一級の学者や宗教家に直に教わっているわけで、それを街宣運動でもいかすし、
ネットにおいてもただすべきはただすのが使命だと思っている。
生長の家は最近はどうだか知らないが、谷口雅春さんは正直すごい宗教家だと
思っている。それだけの話だ。まあ大和民族であるにもかかわらず、天皇陛下を
尊敬できない國賊には理解できないかもしれないがな。

760 :名無しさん@3周年:04/12/20 14:58:05 ID:c32Dn5FE
756さん。
説明は正しいが実際は現象実相の二元論。
現象は無いと、言葉だけですよ。
説明に無いはずの現象を使って、説明しています。
説明している以上それは二元論ですよ。
現実にありえない境地に、痛く、感激しました。真実の目を大切に
してください。
大和民族とありもしない単一性をだす馬鹿右翼に気をつけてください。
妾を書こう人を、立派と、言うんですから、狂ってますよね。

761 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:00:25 ID:nQOG12QS
1 「真光の業」 (世界真光文明教団教祖光玉師が、天啓により降ろされた)神界(7次元)からオミタマを通して
降り注ぐ神の光を「真の光」という。釈尊やイエス=キリストは、神から許されて光を掌から放射させて人の病気を治
したという。真の光は体内の毒素を溶かし、結果清浄化により健康になる。これを「真光の業」(お浄め・手かざし)
という。施光者が神にお願いしてから掌を患部等にかざすと、真の光がオミタマを通して、施光者の頭上より下りてき
て後頭部から入り、掌から放射される。

2.「直接霊査の業」
神が人間の体を使って、直接相手の憑依霊が何の霊でどのような目的で憑いたのか等を判断する業である。神には憑
依霊の姿が見え直接対話できるので霊査は正確で完全であり、憑依霊がごまかしたりだましたりすることはできない。

3.「神界の業(消霊)」
施光者が主神にお願いして許しを得ると、神が施光者の体を使って、受光者・物品等に憑依している、悟るのもいや、
苦しくて仕方がない、怨み等、悟る見込みのない悪霊を真の光により袈裟切りにして完全に「抹殺してしまう業」で
ある。霊の洗礼の1つの手段である。

人間に許された最高の業で、かつていかなる聖者にも神は与えず前例がない。施光者が合掌した両手で相手(憑依霊)
に向かってまず袈裟切りにすると、が施光者の両手から真の光をほとばしらせて、相手に憑依した霊の幽体・霊体・
魂までも切る。そして次に施光者が相手の足から順に頭に向かって何回か払うと、両手から出る真の光により相手の
憑依霊は完全に消えてしまう。

世界真光文明教団の岡田光玉氏は、1971(昭和46)年に「魂の抹殺」を予言している(昭和49年発行「寸教1」に掲載)。

762 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:00:40 ID:c32Dn5FE
20歳で、雅春賛美の奴。
重症だな。
治しようは無い。後は人生に生き詰まり、自殺してくれ。
大和民族なら、切腹でお願いしますよ。

763 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:04:14 ID:c32Dn5FE
真光の
金玉教祖はされ。
オカルト呪文のきちがいさん。
村上小山が入信するのがよく分かった。
キチガイを以ってキチガイを制す。
そうはならないだろう、一生村上小山は、右翼犯罪者で、死ぬんでしょうね。
救われない人もいるんだな。
あんな奴らに賛美される、天ちゃんも可愛そうだな。

764 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:06:08 ID:c32Dn5FE
金玉か?玉光? 光玉?
女の癖に、玉とはなんだ!

765 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:08:32 ID:c32Dn5FE
偉そうな事言って、救世教から追い出された奴でしょう。
、論理が無いから、反論できない。
人間以下の宗教だよ。豚に仕込んだらいいよ。

766 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:36:21 ID:nQOG12QS
正法を降ろされた地上代行者が、マジ愛人をつくるの?
その愛人(妾)が養女となって、裁判分裂後、新たに立ち上げた
愛人が教祖の崇教をマジで信仰できるの?

(参考)
戦時中、井上甲子さん(恵珠)が看護婦で、光玉を実家の2階で看病してるうちに愛が芽生え、それが原因で、
奥さんと離婚している。その後親戚を、たらい回しになったが、光玉は、奥さんに何もしてやらなかった、と。
古参信者の間では、定説になっている。

初代の頃からの古参幹部たちの間では「2代関口さんが、聖珠は初代のコレだと言って小指を立てた」と言って
いたことと、ホテルには同じ部屋に泊まっていたことは、周知の事実だったそうです。それを見ていた信者達は、
あきれ果て光玉から去っていった。残った信者同士で裁判沙汰だから、当然骨肉の争いになった。 最終的には、
欲の深い信者が集まって分裂し今の体制となった。

そのような、教団に都合が悪い経緯があるから裁判の状況も崇教側では、嘘ついて事実を隠しているのでしょう。


767 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:38:09 ID:0nSE9k53
生長の家も真光も大本分派だが生長の家は明らかに大本教祖の出口王仁三郎を批判していたが真光は大本をかなり利用している。ともに万教帰一を唱えているし天皇を崇拝してるがスタンスが違う。

768 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:40:42 ID:0nSE9k53
生長の家が政治活動を辞めたことにより小山・村上らが崇教真光に移り政治活動を活発にした。真光の大祭では小泉もあいさつ文を贈っている

769 :名無しさん@3周年:04/12/20 15:49:10 ID:0nSE9k53
真光はある時代の生長の家の姿を受け継いでいる。南米でも両教団は布教が盛んであるがブラジルだけは生長の家が強いが他では真光が盛ん。欧州・オーストラリアでは危険視される。天皇を中心にした万教帰一の考えは受け入れられないようだ。

770 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:02:08 ID:c32Dn5FE
天皇中心にして、仏教イスラムキリスト教が一つにまとまるわけが無い。
キチガイ妄想であります。
中心帰一って、何処が中心になるのでしょう。
その中心は、独裁者に、なるだけです。もしあるとすれば、
中心は神だけであり、阿呆な天皇ではありません。
天皇中心という事だけで、オカルトであります。

771 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:03:46 ID:c32Dn5FE
光玉は金玉だったのか?
男ちゅうことだね。
なら、岡田金玉でよかったジャン。

772 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:06:04 ID:c32Dn5FE
766さん。
長くてよく分からんが、
様は光玉の珍宝癖が、悪いということかい?

773 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:14:26 ID:nQOG12QS
真光の矛盾する教えで「中心帰一」と言いますが、一体何処に帰一するのですか?

天皇を中心として、仏教、イスラム、道教、儒教、キリスト教が「一つ」にまとまるわけが
無いでしょう。キチガイじみた妄想ですね。中心帰一って、何処nが中心で何処に帰一にな
るのでしょうか。その中心は、「独裁者」になるだけです。あるとすれば、中心は「神」の
みであり、決して「天皇」ではありません。

手かざしの奇跡体験にすがり、信者を勧誘し、天皇中心とい教えは、正にオカルト宗教ですね。


774 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:34:19 ID:nQOG12QS
批判されるのは真光の宿命か? 逆のぼれば、大本教から岡田茂吉が脱退独立して
世界救世教を興し、そこから数多くの手かざし教団が独立し旗揚げした。

真光もその一つだ。真光の創始者の岡田光玉氏は岡田茂吉氏のいとこ。世界救世教
から独立して真光を興すが、他の手かざし教団は岡田茂吉氏を明主様とあがめているが、
真光はしていない。そのため、他の手かざし教団から「裏切り者」「反逆者」と呼ば
れている。このように手かざし系教団は脱退独立を繰り返してきている。

真光が社会的に今一つ認められていないのは、二つに分かれた分裂騒動のせいだろう。

775 :名無しさん@3周年:04/12/20 16:52:55 ID:nQOG12QS
◆恫喝! 皆さんを救えない
 さる4月6日号の『FOCUS』で”総工費300億円の大神殿”と題し、完成間近い世界総本山がとりあ
げられた。その中で「ウチは奉賛金など集めていません」と教団側が説明したものだから、「ンじ
ゃ天から金が舞いおりたのか」と皮肉られていたが、奉賛金を集めなかったなど嘘もいいところで
ある。

世界総本山奉賛会は、早くから組織され、「主座造りなせの命令を受けて神と契約した以上は、大神殿
をつくらなければ皆さんを救うことが出来なくなる」と強要している。もっと具体的にいうと、「世界
本山造営奉賛金割当て額」が決められていた。昭和55年5月の工事着工ごろで月額四億円だった。
当初は信者二千人近い「大道場」の場合で月額一千二百万円だった奉納金が、昨年5月から一千八百万円
に、千人前後の「中道場」が六百万円から九百万円に、五百人ぐらいの「小道場」が三百万円から四百
五十万円になったのである。

北は東部北海道から南は九州南にいたるまで、全国二十一プロックに分けられている方面指導部の実績を
ランク別に発表するわけだから、企業の営業マンが売り上げ額を毎月示され、ハッパをかけられるのと何
ら変わりない。このため傘下の道場長は方面指導部長から、組み手(信者)は道場長から尻をたたかれる結果、
なかには借金をかかえて首が回らなくなった道場長や、倒産した信者が各地でついだ。

776 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/20 17:30:15 ID:OGIA69wz
クソ日蓮正宗の法華講メンバーが書いた、生長の家を揶揄する下品なページ。
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/seityou.html

777 :名無しさん@3周年:04/12/20 17:35:58 ID:uawBYjtx
信者だった頃、真光は、自分たちは皇室関係者と親しいと嘘ぶいていましたが、
本当に宮内庁に電話して事実関係を確かめたら、

「そんな人たちは知りませんし、皇室と真光は何の関係もありません。」

と、否定された。勝手に皇室ストーカーしてただけなのねぇ。
そういや大喪の礼(昭和天皇の葬儀)では、警手がいい席に座らせて貰った
という話も道場で聞いたな。あれも大嘘っこだったのかな?




778 :名無しさん@3周年:04/12/20 17:44:01 ID:0lV+Q5LJ
>>776
日蓮正宗も捨てたものじゃないね。
これを天下万民に読んでいただきたいものです。
拍手!!

779 :名無しさん@3周年:04/12/20 19:27:11 ID:uawBYjtx
光玉(ゴーダマ)氏の真光は、欧州でカルト指定され、豪州では危険視されて政府の監視下にいますし。
天皇を中心にした万教帰一(中心帰一)の考えは受け入れられないようだ。
天皇中心にして、世界中の宗教、仏教、イスラム、キリスト、道教、儒教が
一つに帰一する訳が無かろう。キチガイ妄想ですなあ。

一体、中心帰一って、何処が中心になるのでしょうかねえ。中心は、
「天地創造神」だけであり、決して「天皇」や「真光」ではありませんよ。
そういえば、真光の光玉教祖様も、日本軍の中佐で「天皇崇拝者」でしたなあ。

780 :名無しさん@3周年:04/12/20 19:49:03 ID:RU96FpxX
ここで生長の家を煽っているのは在日チョンと朝日新聞とバカ左翼など売国奴。
生長の家批判という形を借りた反天皇制・国体改変をたくらむ大陸の工作員。

781 :名無しさん@3周年:04/12/20 19:59:03 ID:4H/eXoLX
生長の家も天皇に中心帰一するのが万教帰一と説いてるだろ、今は絶版にしたけど。

782 :名無しさん@3周年:04/12/20 20:08:16 ID:4H/eXoLX
真光の中心の神は主の神、天皇崇拝は竹内文書による天皇による世界統治である点、生長の家は日本国の皇室のあり方、存在がキリスト教、仏教の真髄であり天皇こそがキリストであり仏陀であることを強調している点にある。

783 :名無しさん@3周年:04/12/20 20:11:52 ID:4H/eXoLX
真光の岡田光玉教祖は元救世教幹部で破門されたが経歴を隠蔽している。生長の家教祖谷口雅春は大本教幹部であることは明確にしており大本を激しく非難する著書を多数だしているが大本に関わることや教団が戦争に触れることや愛国の書を絶版にして経歴を隠蔽し始めた。

784 :武庫川女子大学総長:04/12/20 20:39:44 ID:IDkFY/rV
>>780

悪いねえ。当方は「四国の山ザル」ではあっても大陸系ではないんだよ。
・・・・ところでやはり、生長の家で説かれている天皇の在り方や、国民の天皇に対する考え方の指針は間違っている。
「大和(だいわ)精神」ならば神の御心に叶っていようが、「自己犠牲の精神」を振りかざすことを説いていた谷口雅春の主張は間違っている。

大御心に反した狭隘な忠君愛国精神みたいなものがあるから、その反作用として左翼運動が台頭してきたわけだ。
神は、いくら唯物論を振りかざす左翼活動家あっても、彼らの活動をも利用して狭隘な意味での「中心帰一思想」を牽制なさってるんだと思う。

・・・・天皇家も「在日チョン」の末裔であることを知れ!

785 :名無しさん@3周年:04/12/20 20:59:59 ID:c32Dn5FE
総長 久しぶりやなあ。遅かったで。
成長右翼だけでなく、真光まででてきたわ。
糞みたいな金玉を粉砕してくれ。
780は、歴史を知らへん。
竹内は竹内式部のことけ?
江戸時代の阿呆右翼は嘘ばかりか書いていない。
殺されて当たり前、徳川は、正しかった。
その文書を参考にしても、糞しか出でけえへんで。

786 :名無しさん@3周年:04/12/20 21:01:29 ID:c32Dn5FE
総長の、最後の文は、正確でないぞ。
天皇は、在日朝鮮人の老舗であります。ハイ!

787 :名無しさん@3周年:04/12/20 21:24:15 ID:UzB7KxU+
>>759
そうかまだ20歳か
今はまず勉学に励め

少なくとも>>750のような全文デタラメな文章を
人前で書くことの恥ずかしさを知れ

自分と同じ主張をしているものが正しく、自分と違ったものが間違っているなど考えた
ぬるま湯にひたっているうちは、自分が本当に正しいのかどうかも理解できんし
>>750のような狂いきった論を出してしまうことになる。


>>776
そこなぁ・・・ 批判のポイントが結局は「うちで言ってることと違うから」だから
あまり良質とは言えないんだわ・・・

788 :名無しさん@3周年:04/12/20 21:25:28 ID:c32Dn5FE
谷口さん
大調和を、言うのであれば、国民のために祈ってください。

789 :名無しさん@3周年:04/12/20 22:09:13 ID:49OP9U+/
>>780
私利私欲のために天皇や日本を利用するだけの営業右翼は
率のいいシノギのことでも考えてろ。

790 :名無しさん@3周年:04/12/20 22:32:37 ID:DZ+WqQ+G
天皇陛下の偉大さが理解できない大ばか者の集まりだな、ここは。
おそらく御皇室を汚すことに余念のない邪教の連中だろう。
まともな反論なんてできない輩ばっかり。マジで國賊は神國日本から出て行って
欲しい。
真に偉大な宗教は、祖国に奉仕するもの。
念法眞教や生長の家もそうだし、霊友会も祖国日本の為に真実の教えを広めている。
念法霊現の御真言を唱えよ!そうすれば、己の不義を悟り、真実の教えに導かれるだろう。

君がため 國のためにと 法とかむ かりし衣の 朽ちはつるとも

791 :名無しさん@3周年:04/12/20 23:00:25 ID:UzB7KxU+
>>790
明治時代にでっちあげられた天皇崇拝に騙されてどうするのよ

792 :名無しさん@3周年:04/12/20 23:12:55 ID:DZ+WqQ+G
日本は万世一系の天皇陛下が統治せられる神國成!!
明治以前もそのことにかわりない。大楠公を見ろ!日本武尊を見ろ!
天皇陛下は、天照大御神の御子孫であり、現人神であり、それは今も昔もそうだ。
日本の歴史を勉強しろ!日教組・全教の売國教師に教わった毒が回ってきたようだな。

793 :名無しさん@3周年:04/12/20 23:23:43 ID:Kt1SRj+4
日本の天皇の祖先は、朝鮮半島(新羅か百済か高句麗)なの?

794 :名無しさん@3周年:04/12/20 23:34:02 ID:UzB7KxU+
>>792
勉強したら万世一系ってのが大嘘だってわかったりしますけども

795 :名無しさん@3周年:04/12/20 23:41:10 ID:Zev5T+I1
前スレだったか、やたらと中国や韓国、在日を非難するカキコミをしていた奴がい
たが・・・そいつの正体が分った気がするな。

796 :名無しさん@3周年:04/12/21 00:02:17 ID:DZ+WqQ+G
俺のことを指しているんなら、お門違いだぜ。
俺は前スレなんか知らないし、このスレが初書き込みだよ。
支那・朝鮮を批判しはするが、反日的言動に対して批判すべきは批判する
という考えだ。在日に関しては、俺のダチには在日もいるし、別に差別する
気はない。しかし反日的は言動があれば批判する。それだけの話だ。
それはともかく、はやく日本が神國であることに目覚めた方がいいよ。
天皇陛下が現人神であることもな。
といっても俺は神道至上主義じゃない。仏教も大切だと思っている。
だから念法眞教がいいと思っているわけで。
念法眞教は御本尊を阿弥陀如来と産土神にしている。つまり神仏を大切に
している宗教なんだな。これは日本の伝統にほかならない。
他の仏教教団の場合、反日的な言動をするものが多いが、念法は違う。
靖国神社国家護持にも賛成するし、似非平和主義に対してもはっきり
軍備拡大を主張し、祖国日本を護る為の行動を起こしている真実の教えなんだよ。
念法霊現念力不可思議感応神通


797 :名無しさん@3周年:04/12/21 00:08:38 ID:ivpy/Zyl
>天皇陛下が現人神

天皇が自ら否定したことを主張するとは、不敬であるぞ

798 :名無しさん@3周年:04/12/21 00:10:05 ID:6kl9ZMFZ
質問ですが、大森貝塚や登呂遺跡は、神国日本の歴史の中で
どのように捉えられるのですか?

799 :アクエリアン:04/12/21 03:00:37 ID:99aI5Mzb
念法眞教信者の方、熱烈なる天皇肯定論の書き込み多謝です。
なんか、元気が出てきました。
感謝の印として、林房雄の「神武天皇実在論」の中に紹介されている、かつて
生長の家政治連合会長をされていた田中忠雄先生の天皇論を、林房雄のコメント
と共に、ここに引用させてもらいます。私の好きな箇所です。

-----------------------

◆田中忠雄教授の天皇肯定論

「これを失えば、日本は日本でなくなり、国民は国民でなくなる。これがなくなれば、国は解体して
ばらばらになり、国民は全体としての個性を失って精神的に荒廃し、人類文化に寄与すべき根元の力
を持たなくなる。---このようなものが「天皇」の本質である。」

 誰がいつ書いた文章かと驚く人もあろうが、戦前のいわゆる「皇道学者」の発言ではない。昭和46
年4月発行の「天皇・日本のいのち」(日本教文社)におさめられている田中忠雄教授「生命の論理と
天皇」の冒頭の一節だ。

 戦後26年を経て一人の知識人によって発せられたこの言葉は、決して「性急な独断」には属さない。
田中教授は慎重に次のように続ける。

「このことは、特に若い学徒にとっては、むかしも今も、なかなか納得しにくい。なぜというに、若い
ということは、豊かな可能性を内に含みながらも、現在は未熟だからである。思想の未熟な者にとって、
「天皇なるもの」ほどわかりにくいものはない。むろん、このことは精神年齢の若い、いつまでも未成
熟な年寄りにも当てはまる。」

 

800 :アクエリアン:04/12/21 03:04:24 ID:99aI5Mzb
そのあとに、教授自身の驚くべきといってもいい自己告白が続く。

「私は高校や大学で、主としてヨーロッパ系近代風の学問を学んだので、日本の普通の庶民が持っている
天皇への心情が、久しいあいだわからなかった。天皇の存在ほど「非合理」なものはない。それは近代合
理主義の精神にとっては、全く理解できない謎である。理解できない私の目には、その非合理が「不合理」
と映ずる。・・・・・・生まれながらにして天皇たるべき地位が決まっていること、人間の人格的価値と
は無関係に天皇の地位が世襲されていること、これらの「不合理」を不合理と思わず、単純にそのまま受
け取って天皇を崇敬する一般国民は、若い日の私には無知としか思われなかった。しかしこのような発言
はタブーであった。」

教授は私より四年ほどおそい大学生だが、その学生時代の天皇観は、私と全く同じである。もっと教授の告白を聞こう。

「私は旧制の大学を出て約八年のあいだ、ついに天皇なるものを理解できなかった。・・・・・これ(天皇)あるがゆえに
日本の権力は不当のものとなり、日本の社会は発展を妨げられ、後進国として釘付けにされるのだという反抗心につながる
ものであった。」
「私と同時代の大多数の学徒は、このような意識のまま、これをとことんまで追及することなしに、国や社会の指導者の仲間
入りをしたのである。明治の末葉に生まれ、大正デモクラシーの雰囲気に育った知識層の多くは、こうした漠然たる意識のま
ま、一方では習俗に押され、他方ではおのれの保身のために天皇の「忠臣」であるかのごとき擬態において生きたのだと思う。


 明快適確な分析である。たしかに、その通りであった。敗戦後の天皇否定の風潮の主流は必ずしも若年層ではない。明治末
期から大正期に生まれたいわゆる指導層の中に戦後の「天皇否定論者」が多いのを知って驚いたのは、私一人ではなかろう。
擬態とメッキがはげたのである。戦後に育った若者たちは、戦争中の軍部天皇制の圧力と迫害をうけていないので、天皇問題
には・・・・・一般的、根本的に無関心である」


801 :アクエリアン:04/12/21 03:05:26 ID:99aI5Mzb
 田中氏は道元にもいくどか躓いた。特に、その「嫡々相承(てきてきそうしょう)」の理念を理解するまでには時間がかかり、
苦悩が続いた。この理念または信念は、釈迦の教えを一滴ももらさずに代々継承することであって、まったく「進歩」の逆で
ある。それでいいのか。これこそマルクス主義者のいう「アジア的停滞」の原因ではないのか。天皇の「万世一系」も、その
「停滞」ではないのか。
 いや、そうではない。「嫡々相承(てきてきそうしょう)」こそ、精神的、文化的遺産のまことの相続を意味し、哲学者の
いう「歴史性」である。歴史の「歴」は「ふる」と訓(よ)み、ながい歳月を経て、風雪に堪えたものだけが、「歴史」の名
に値する。(私の紹介は簡略にすぎる。どうぞ原文を読んでいただきたい。)
 天皇が万世一系なら犬も猫も万世一系だなどと放言する俗学者がいるが、驚き入った見解である。万世一系は血統も含むが、
本質は道統の「嫡々相承(てきてきそうしょう)」を意味する。生物学的連続は皇位の継承とは異なる。生物学的連続は歴史
ではない。皇位の継承を断絶することなく一貫して護り抜いてきた日本民族の歴史は、単に血統の次元ではなく、むしろ道統
の次元で理解できることである。

「不勉強の人は、われわれ祖先が、いのちを積み重ねてこの道統を護ってきた事実を知らない。また、他方、魂をイデオロギ
ーに奪われて、イデオロギーという名の怪物に憑かれた人は、この事実に対して癒しがたい不感症患者である。」

 この認識または悟り、すなわち「魂の転回」に到達する苦しい過程において、不思議なことに、胃と背中の痛みは、いつの
まにか消え去っていた。若い田中氏は座禅と道元と天皇認識によって命を救われた。
 だからこそ、先に引用した独断にさえ見える天皇肯定論も生まれ、次の確信的な発言も生まれるのである。

「天皇なるものの本質は、日本の歴史の中にある。ひるがって思うに、日本の文化は、それぞれの領域にお
いて独自の個性と高い価値を生んだが、その大部分は起源をインドおよびシナに持っている。しかるに、わが
天皇だけは純粋に日本民族の創造であり、しかも断絶せしめることなく護り抜いてきた民族固有のものである
。祖国喪失の学者が、いかに批判的考証を弄しようとも、この一点を抹殺することはできない。」

802 :アクエリアン:04/12/21 03:27:43 ID:h+R3M+Pf
>昭和初期に、アンシュタインの言ったリップサービスを真見受けている阿呆の
>アクエリアン君。
>戦後アンシュタインが、日本の天皇に言及した事は、一度も無い。

リップサービスと、どうして分かるのですか。
それは一方的な決め付けでしょう。
まあ、リップサービスでもいいですが、それが、日本天皇制の本質を衝いているからこそ、
これだけ長く、多くの天皇信仰者の魂に響いて、愛されて、記憶されているのだと、思い
ますが。あなたも、田中先生の言う、「精神年齢の若い、いつまでも未成熟な年寄り」なの
でせうか。アーメン!!


803 :名無しさん@3周年:04/12/21 03:52:35 ID:ivpy/Zyl
>>802
今のお前と同じ

自分の意見と同じことを言ってる人がいたら嬉しい
それが有名人ならなおのこと


それ以上のもんじゃない

804 :名無しさん@3周年:04/12/21 07:09:16 ID:QJOngSlZ
・天皇を崇拝し、いつだかは「いつかは、真光の教祖を天皇に引き継いで頂く事になっている。」
と言っていた。これは、戦時中、国民に「天皇陛下様が日本軍をお守りしてくださる。」と奉り、
朝な夕なと、天皇陛下が居る方向に、お辞儀をさせられた風習に類似していると感じられる。
嵩教真光では、未だ天皇=神としているのだ。

・真光隊は軍隊の真似事だ。
ここでは、教え主を「総裁」と奉り、隊の上層部は「教え主様の為ならば、死ぬ覚悟もしろ。」
と申したものもいた。真光隊に志願する=赤紙を貰った、若者が召集命令をだされ、特攻隊に
志願させられる図に似ている。戦時中、我が子の身を案じつつ泣く泣く子供を見送った、親御
様もいたようだが、それに対して「御国の為に・・・」と死に直面するのが解かっていても、
「バンザイ!」と送り出した親御様もいたそうだ。

真光隊もそうだ。未来ある若者を「教え主様の為。」「我が家の曇り消しの為に」と喜び勇んで、
こ我が子を隊に志願させる親御様がいる様子は、まるで戦中の日本さながらだ。


805 :武庫川女子大学総長:04/12/21 07:16:16 ID:Wgt4pjW4
神道でいうところの「天津神」とは、朝鮮渡来の神々のことなのさ。
拍手二つ叩く神社の神さんが天津神系統なのだが、かつての高句麗の国が、春秋戦国時代にあった中国の侵略にあって、
戦国七雄のひとつである「燕(えん)」の国に攻められて圧迫を受けていたため、朝鮮半島の民衆の一部は壺に入れた籾殻を持参して
船で逃亡。さらにその一部の人々が、筑紫の日向地方を中心に支配するようになっていったらしい。
それが今の奈良盆地にも進出して「大和朝廷」だのと大それた称号を用いるようになっていったもんなのさ。

天照大神なども「あま」が頭に付いているから朝鮮渡来であることは明らか。
彼らは「大国主命」など、土着の領主を追い出したかったのだ。
それに反抗する「スサノオ」など、断じて許せなかっただろうね。
でもはっきり言って、スサノオに退治されたオロチというのは、大和朝廷の手先の悪代官のことだったんだよ。
何もヘビの怪物なんかじゃなかったんだ。
・・・・「古事記」の偽りの記述、一つはバレちゃったね。



806 :名無しさん@3周年:04/12/21 07:19:48 ID:QJOngSlZ
>ヨ ネ(崇教真光)
>の存在自体が「真っ当なカルト」であり「宗教界のテロリスト」といえるだろう。

ヨ ネ(崇教真光)
の存在自体が「真っ当なスケベ爺」であり「宗教界のエロリスト」といえるだろう。


807 :名無しさん@3周年:04/12/21 07:22:24 ID:QJOngSlZ
崇教、岡田恵珠ついても、この裁判資料集成では「養女」と言うに留めている。
ただ、こういう法廷で挙げることだからウソではないだろうと思われる経歴は

*初代が昭和48年(1973、死の前年)9月に欧州巡行のとき岡田甲子を代理
に選任し、光玉の補佐役とした。

*岡田甲子は特別研修を受けた唯一の者で、(このあたりは信者の人が興味をもつ部分だが)
 主神へのお念じお願い、ご神体(実はスイス時計)およびみ霊のご調整、伊都能売様の霊線
 つなぎの一切を行うことが出来るから、2代教え主の指名を受ける資格を十分に備えている。
 と関口氏への反論を述べている。

(証拠)これは、宗教法学会で研究発表された論文で、信者の人なら必ず興味をもたれる部分が
 論述されている。ずばり「御神示」とみどころは「ご神体?」の写真か。
 これがあきれたことに<スイス製の製品高級時計>メーカー名もちゃんと出ている。

 これ見て入信する気になるか?


808 :武庫川女子大学総長:04/12/21 07:34:10 ID:Wgt4pjW4
>>805
スサノオに退治されるようなヘマをやらかした「悪代官」のほうがわるい。

・・・・ヘビのような粘着質の野郎だったようだな、「オロチ」の奴。
それに、ヘビが人間の娘など欲しがるはずがないのでね。
スサノオの”恋人”であったクシイナダヒメまで巻き上げるも、
一緒に「献上」された「八塩折の酒」を飲んで泥酔している大和朝廷の出先のオロチ野郎は、
忍び込んできたスサノオに首を刎ねられて即死だったんだろう。
部下ともどもに首を刎ねられたとみえる。
しかも、オロチ野郎の大切にしていたであろう剣までスサノオに持っていかれたんだよ。
・・・・これで、出雲の国から厄介者が消えてしまって、民衆はさぞや喜んだことだったろうね。

809 :名無しさん@3周年:04/12/21 08:21:16 ID:mTQXLobF
宮内庁が頑強に拒否してゐる天皇陵学術調査を行へば、
ウヨどもがチョン公の手先であることが明らかになるであらう。

810 :三宮(神戸)のよね:04/12/21 10:32:10 ID:vDslpYFT
我、思うに、世界は好むと好まざるに拘らず、新しい価値観と新世界秩序を構築し、それを支配
するイニシエイテイブを確立する為に、抵抗勢力を武力で組み伏せる形で行われておりるが、
その中で、一番のキィワードは「エネルギー」であると思うんや、支配を目論む勢力は、従来通り
の化石燃料を主としておるが、如何に自然を壊さないでエネルギーを取り出すか=至善の掟を良く
理解して、神の創造為された自然を汚さないエネルギーの利用法を開拓しよう、という試み、真に
神様の御心に沿った科学の在り方であるとおもうで。
無能でバカ丸出しの批判派はこうゆう知識アラへんやろな?(大爆笑

人知・人力は有限や、何時かは途絶えるものである事を考えれば、上記
の科学の試みこそが最も人類にとって重要な事の一つだと思うで。 


811 :名無しさん@3周年:04/12/21 11:41:39 ID:VgckBnjh
いつか、
人類は滅亡する。
地球も太陽もなくなる。
諸行無常だ。

天皇制や民族や国家のごとき物質界の物事に固執し、
一般ピープルの小市民的臆病心を持ち上げて
現世の秩序を守ろうとすること。
それは結局、魂の進化を妨げる行いでしかない。

邪教を信奉するものは恥を知れ。
特に、低能どもから「先生」などと呼ばれて悦にいっている者たち。
よく自己嫌悪を感じずに生きていられるな。


812 :名無しさん@3周年:04/12/21 11:52:45 ID:5gfYMm2u
アンシュタインは、、そんな大切な天皇のことに、二度と触れていません。
大切な事必要な事は何回でも繰り返すはずです。
たった一回きりの発言を。後生大事に、天皇肯定論と受け取るのは誤りです。
リップサービスと言うのが、当然です。
プリンストンの留学生から天皇賛美をアンシュタインから聞くのが
当然ですよ。その賛美は一度も無い。でもアンシュタインの頭には天皇はいなかったのが、
と言うのが当然の帰結です。
アクエリアン、田中忠雄なんて極右の人でしょう。
モットちゃんとした人を引用してください。
笑われますよ。

813 :名無しさん@3周年:04/12/21 12:13:32 ID:VgckBnjh
アインシュタインと天皇とブッシュ大統領、ローマ教皇さまでは
誰がいちばん偉いの?

814 :名無しさん@3周年:04/12/21 12:20:19 ID:5gfYMm2u
天皇は天皇と特殊な呼び方をしているだけで。血族の長であるから
キングなんですね。
民族固有なものではありませんよ。
キングは何処でも腐るほどあったんです。
その残骸が今日本にもあるだけなんです。それを特別神聖視するのは
大きな誤りです。嗚呼区エリアンはみんなが平和である事を望まないのですか?
天皇一人が幸福でも仕方がないでしょう。その一人のために
戦争で300万人も死んだのですよ。
アジア人は含めなくてもこれだけ死にましたよ。
天皇の名において行なわれた戦争でです。天皇一人が死んでも
償えませんよ。形式論でいけば、死刑です。それを連合軍との取引で
責任追及を逃れたのです。将に皇室外交です。
そのお墨付きを貰った東京裁判を貴方は否定しています。
なら貴方は天皇が有罪で、あってほしいのですか?
無罪なら裁判を肯定するし、有罪なら裁判を否定する。これが論理
と言うものですよ。アクエリアンは、都合のいいつまみ食い
マッカーサーの言う精神年齢14歳のままですね。それと
新資料を出さないと、貴方のデータは、全て賢明な論者に論破され続けて
います。右翼に、アクエリアンのような知恵者がほかにいないのは、
層が薄いよ。

815 ::04/12/21 12:47:47 ID:Ap76XRWF
天皇は古事記からも分かるようにアマテラスの代理人として始まったわけですから、
国民が神聖視するのは仕方ないと思います。
古代の豪族たちなんかは、そういう人が頭であるから団結した部分もあったんじゃないでしょうか。
天皇制の失敗は、アマテラスの化身にスサノオを演じさせてしまったのが原因だと思います。


816 :名無しさん@3周年:04/12/21 13:27:55 ID:u7m4AOVx
生長の家の遺伝子が真光とか日本平和神軍などに受け継がれたのは紛れもない事実だが生長の家本体はこれらと一緒にしてもらいたくないので過去の教えは清算したようだ。

817 :名無しさん@3周年:04/12/21 13:32:35 ID:u7m4AOVx
特に日本平和神軍は今の生長の家以上に生長の家のようだ

818 :やや:04/12/21 13:44:10 ID:BORD2rhc
812さん、
>田中忠雄なんて極右の人でしょう。
世襲のよさなんか、理解できない。天皇の神聖性なんか理解できない。なんて思っていた人
が、納得できた経緯は、元から極右と決め付けていたのでは読み取れないのではないでしょうか。

アクエリアンさんが、引用してくださった
>国民は、全体としての個性を失って、精神的に荒廃し・・・
あなたが納得しようとしまいと、今私たちは、この言葉が現実になろうとしている事実を目撃しています。

もちろん、天皇を愛しなくても、愛郷心はあります。
天皇を愛しなくてはならない、歴史的な証明がどこにあるのか、わたしは納得はしていません。
しかし、必要ないという証明が出来た人もいないのです。結果的に、今は不安定な時期にあり、
若者も、親も、社会も、文化省も迷走しています。

始めに導きたい結果ありで、証明できない神示や、歴史書の矛盾を持ってきても、これからの話にはなりません。
今事実、自分たちが感じること。大切にしていきたいもの。人に与えられた知識より、この
事実から何を感じ、どうして行きたいかが大切なのではないでしょうか。

命への思いや、家族への思いや、故郷への思い。これらは本能的なところからくるものでしょうが、
わたしたちは、自分の本能を満たしさえすれば幸福になれるものではないと知っています。
相手の思いを想像することが出来ます。相手の幸福を共に喜ぶことが出来ることを知っています。
また、コミュニケーションの手段を持っているのも人間です。見つめあったり、握手をすることも
無駄な動作ではありません。
一人一人の力が、結び合うことによって、未来を創って行く力になります。
その大きさに気付いて、生かしていきましょう。



819 :名無しさん@3周年:04/12/21 14:23:16 ID:TCkbFzrn
●「谷口雅春先生を学ぶ会」を語る会
http://otd6.jbbs.livedoor.jp/1254821/bbs_plain
生長の家本部に反旗を翻した学ぶ会は本当に、「谷口雅春先生の真理の正統な継承者」なのか。ホンモノであるように見えて実は恣意的な真理のつまみ食い≠ェなされてはいないか?……この掲示板では学ぶ会の活動を徹底検証していきます。

820 :名無しさん@3周年:04/12/21 15:25:07 ID:5gfYMm2u
田中忠雄って変な人ですよ。
死にましたが、天皇を慕うのが恐れ多い事だ。
せめて、その門<半蔵門>のかんぬきを慕う。
その情をレンケツと言うのだ、と、青年会の全国大会で、偉そうにいっていました。
天皇に対する、狂信でありますね。
壇上で清超三は、笑っていたように思いました。
その後で清超三は内務反に殴られた話をしていました。
常識人であります。
右翼を、毛嫌いしていたと思います。常識人は、生長の家では、
軽蔑される。過激派から小山を守る為、張り込んでいると。
清超さんが帰ってきたんです。リーダーがお守りしていますと
力んで言うと、清超壇は、軽く亜l層。と軽くあしらわれたそうです。
後40若ければ、生長の家を改革して極右を排除できたかもしれません。
残念です。

821 :名無しさん@3周年:04/12/21 15:28:48 ID:5gfYMm2u
アマテラスの代理人にする為に、古事記を創作したのです。
夢物語ですから、嘘、フィクションですから
囚われる事は無いですよ。アマテラスも実在しません、ににぎのみこと
神武も、存在しません。古事記は、7世紀の創作でして
2600年前に書かれた物ではありません。まして
天お受けの神格を目指した、偽書と言えるのではないでしょうか?

822 :名無しさん@3周年:04/12/21 15:57:00 ID:U/kBszbW
>>818
>相手の幸福を共に喜ぶことが出来ることを知っています。
>また、コミュニケーションの手段を持っているのも人間です。見つめあったり、握手をすることも
>無駄な動作ではありません。

こういうものは本能を満足させる行為ってことはないでしょうか?
つまり、広義のリビドーのなかに含まれないかということです。
セックスの快楽から親と子のスキンシップまで、
個体や種を維持するためのさまざまな快感原則があるわけですが、
その内に含まれる、本能的な行為じゃないかなとか…。
人間の本能というのは本来の目的を超えて過剰に働く傾向があり、
過剰に快感を求めますよね。
幼児期に充分与えられていなかったものを、生涯にわたって求める
というような考え方もあるかもしれません。
それはさておき、あなたのおっしゃられているようなことは、
短絡的に霊的に高次な世界の行為とは言えないような気もします。

ドラッグで見ている幻覚を神秘体験と勘違いするような…というか、
あまりいい例えが思いつかないので、伝わらないかもしれませんが。

もちろん、快楽を求めるのは他人に迷惑をかけない限り、
その人の自由であるわけですが、
高邁な理想などとともに語られると、ちょっと屈折した感じがして、
どこかに違和感をもったりします。

これは私のごく個人的な疑問であって、
こうだと決めつけているわけではありません。

823 :名無しさん@3周年:04/12/21 15:58:30 ID:wgJTyORW
みなさんこんにちは。背出です。(http://www.nsknet.or.jp/~senade/
崇教で20数年経ちました陽光子です。はい。
お金のこと、色々と見てきましたし、奇跡体験もしてきました。最低限に必要なお金は、
おみ霊のお借り賃だと私は思っています。ははは、ゴメンナサイ。低俗な言葉でしたね。

これで、神様とご本人が「霊波線」でつながっているとされています。
収めなければどうなるか? 
「つながりが切れるかもしれない」ということ。
「かも知れない」が大切です。
人間には、切れたかどうかは全く分かりませんから。どうか来月もおつなぎ下さいと、
謙虚な心が大切と思います。はい。

私が、神様なら、「ほーかわいいね。それでは・・・・」と。
私見ですが、神様はお金が欲しいわけではないですね。全く当然ですね。
ただ「お金」という物を通して、実に様々な色んなことを仕組んだり、制御したり
・・・しているのではと私は思っています。私達が、これこれこういう思いでお金
を御奉納させて頂いたという事実は無駄ではないのです。はい。はい。

824 :名無しさん@3周年:04/12/21 16:20:41 ID:U/kBszbW
生長の家は統一教会に乗っ取られたと思っていたが、
今度は魔光が目をつけたのかw

825 :名無しさん@3周年:04/12/21 17:27:37 ID:dNVxR7j0
今の生長の家は激しい分裂の時代に入ったから真光と同じ類になったぞ

826 :名無しさん@3周年:04/12/21 18:19:57 ID:u0CkuNQ7
お立替えですねw

827 :名無しさん@3周年:04/12/21 20:01:30 ID:dMJaefPe
おみたまを遺体につけて火葬にすると消えると真光では言う。
それは一緒におみたまも幽界に昇天するからだという。しかし、
ある人が丈夫なチェーンをつかったおみたまを掛けて火葬にしたら
「チェーンだけが残っていた」という証言がある。

つまり、おみたまはプラスチック程度の安物だから解けてしまっただ
けという、子供騙しのトリックだった。
これが命より大事なものの正体である。売れ残りの心配の要らない粗
雑なペンダントなど100円以下の原価で作ることができる代物
(100円ショップでも売れる)なのだ。

これを、15000円で売っているのだ、正に暴力キャッチバーだ。

828 :名無しさん@3周年:04/12/21 20:12:00 ID:Hef6XPdj
狂信者、真光スレからのコピペ荒らしご苦労
そこまで出して欲しくない生長の家の情報があるのかな

829 :名無しさん@3周年:04/12/21 23:05:23 ID:ivpy/Zyl
>>815
>古代の豪族たちなんかは、そういう人が頭であるから団結した部分もあったんじゃないでしょうか。

それが古代の神権政治という奴です。
古代はそういうハッタリが結構効いたんで。

もう少し時代が下って宗教というものが浸透していくと、俺様が神とか唱える奴は
偉大なる神の名を僭称するとんでもない輩ってことで逆に反感を買ってしまうので
共通して信じている神が俺様に権利を与えた、になるわけで。

というか、今はそういう古代のことはどうでもよくて
>国民が神聖視するのは仕方ないと思います
問題はこっちですな、それも現代の

神聖視したい人がいるのは、まぁ仕方ないでしょうが
神聖視しない人に対して、それを強要するのはいかがなものかと思いますな。


個人的には天皇を神聖視して愛国心を煽る連中には、
きみたちの愛国心は天皇がいないと保てない程度の小さいものなのかね?
と言いたいところだけれども

830 :名無しさん@3周年:04/12/21 23:26:04 ID:psUC7oCI
実相世界では生長の家も真光も完全円満に調和しています、現象界では別々の世界

831 :名無しさん@3周年:04/12/21 23:29:57 ID:psUC7oCI
真光信徒よ完全なる実相世界の入れば自ずと悪霊も消え去りますんで神想観を実践しなさい。人間は神の子であり罪穢れはないのである。そのまま神の子である。

832 :名無しさん@3周年:04/12/21 23:33:25 ID:psUC7oCI
真光信徒よおみたまなどという物質に囚われることなかれ、神はおのおのも中にあるもので神殿にはいません。おみたまなどに3万円も出す必要なく生長の家なら普及誌だけとれば2600円/年だけで救われる

833 :名無しさん@3周年:04/12/21 23:40:18 ID:psUC7oCI
あと聖使命会費400円と相愛・白鳩・青年会誌をとればなおいい、生命の実相全40巻は揃えれば完全に救われる。各練成道場にも普及誌や本部の聖使命新聞もとっていただくとなお無限力が出ます。

834 :名無しさん@3周年:04/12/22 04:55:52 ID:NFxuCM6/
フランス政府カルト(セクト)172団体リストの一部。
真光が指定さています、カルト教団には注意しましょう。

Community of Christians (キリスト教)
Church of Christ of Paris   (キリスト教)
The Family (formerly Children of God) (キリスト教)
TM Transcendental Meditation (TM 超越瞑想)
Mormons or Church of Jesus Christ of Latter-day Saints(モルモン教)
Raja Yoga or Spiritual Organization of Brahma Kumaris (ヨガ)
Raeliens (ラエリアン)
Sahaja Yoga Matapi (ヨガ)
Scientology (サイエントロジー教会)
Sokka Gakkai (創価学会)
KrishnaMahikaari-Sukyo Mahikari (真光-崇教真光)

---------------------------------------------------

ベルギー政府は、崇教真光の活動に対する世間の関心の高まりを受け、
政府委員会を設立した。先週発行された700ページにおよぶレポートの
中で、真光は、Sukaya Yoga やサイエントロジーと並んで最も危険な
組織(セクト)であるとされた。


835 :名無しさん@3周年:04/12/22 08:51:07 ID:qfnCb+lm
生長の家のセクト認定マダー?

836 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:13:02 ID:8N/CqCAY
知らないほうが悪いのかな?それとも調べて知ってるほうが悪いのかな。
知らない方が幸せなのかな?知った方が幸せなのかな?

真実はひとつ。

真実を知る努力をする習慣は、確実に開運をもたらします。

保険や借家の契約書を読んだことがありますか?あまりにも不利なことが
小さな字で書かれてます。

読まないほうが悪いのです。宗教団体だまされる方が悪いのです。

世の中そんなに甘くないのです。

甘ちゃんだから幸せになれないのです。
つまりは、現実逃避してるのです。

その己を自覚すれば、大抵の人は開運できます。

「天は自ら助くるものを助く」

でも、真実を知る努力をしない人には永遠に分かりません。


837 :よね:04/12/22 09:16:54 ID:xjettKK9
我、崇教7年組み手や、思うで、無能でバカ丸出しのピーマン頭やから出てくる反応がワンパターン
でつまらんわ、観てたらセンズリコイとるだけや、キタナーイ!!女にゃもてんやろなぁ! 
こんな粘着やっとるわ、もっと、他の事に時間もゼニも使ったらどや? テメーどっから観ても
「精神異常者」にしか見えてへんで、どうせ自滅すんのはみえてるから、是以上のお付き合いは

オレはゴメンやけど、御前みたいなクズでも救ってやりたいって言う人も真光にはおるんやで、
アー勿体無いなあ!まぁテメーはムダやろ、精々、汚なーいセンズリこいて、手のひらに性子
カルピスほとばしらせて、身も心もを汚しまくっとったらエーわ、正にゲヘナ一直線や、オキバリヤす!
テメーの精神状態、相当ヤバイんで、センズリばっかりこいとらんと、精神科で診て貰った方がエエで(大爆笑




838 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:18:51 ID:+vk9A/dQ
あと、日本の要注意カルトには
日本共産党
社民党

などがあります。

誤解しないでね。
生長や魔光は同列ということ。

839 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:24:36 ID:3I4JYCkD
生長は天皇のことは海外では触れてないから大丈夫だろ、最近は日本国内でもあまり扱わなくなったし。そのおかげで国内の生長の家が分裂しだしたけど

840 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:27:25 ID:3I4JYCkD
ときみつる会・学ぶ会:天皇崇拝派・明治憲法復活派

生長の家:天皇崇拝は除外・環境問題重視

841 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:28:29 ID:JrMP8OD0
横レス失礼します。クリスマスの宣伝           


          ★



      Christmas action 2004


    http://www.sbc-jp.org/action/

842 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:33:26 ID:+vk9A/dQ
>>837
例えが下品でつね。あなたの信仰の品性が問われますよ

>>841
Happy Christmas.
War is over, if you want it.

843 :名無しさん@3周年:04/12/22 09:36:32 ID:3I4JYCkD
真光の場合、3派ともやることも教えもほとんど同じ、世界総本山の場所と代表者が違うだけ

世界真光文明教会(本山伊豆)

崇教真光(本山高山)

陽光子友乃会(本山つくば)

金と地位をめぐる争いから分裂しただけだし茂吉のとこと同じ運命

844 :名無しさん@3周年:04/12/22 11:01:18 ID:6qaeS4lF
宗教即煩悩

845 :よね(ホンマモン):04/12/22 12:26:10 ID:4mQIj8iv
>>837
無能な「なりすまし」やってんのかえ、馬鹿丸だしやね、お前みたいな馬鹿はホンマ見
たことないわ、地平線馬鹿とか言われてたんとちゃうか?(禿藁)
おまいの板に来る奴なんか、オレ以外におるんかよ? アホ!ボケ!(水爆)
精神科へ行くのはテメーやろ!(転藁)


846 ::04/12/22 12:42:02 ID:giSchBGt
>>829さん
古事記を読めば分かりますが、天皇は、アマテラスの御心を第一として
天孫の自覚を持って国をまとめて行こうとしたダケであり、
「神が俺様に権利を与えた」と言ってフンズリ返っていたわけではありません。
それをエライと思うかどうかは個人的の自由ですが、天皇がそういったことを考えていたからこそ、
国がまとまっていたという事実はあると思います。
ただ、誤解して欲しくないのですが、生長の家は天皇制の素晴らしさを説いてはいても、
強要はしてないと思います。



847 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:49:18 ID:Uh2d5MQt
846 さん
そんな時代には天皇はいません、。天皇は700年ごろ天武天皇以後です。
何回言っても分からないのですね。
推古天皇はいないのです。推古女王が正しいのです。
古事記のインチキを広めないでください。国辱であります。
嘘を元に国を作る事は、国の恥です。

848 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:49:55 ID:Uh2d5MQt
天皇は、素晴らしいものではありません。普通の人です。

849 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:51:57 ID:Uh2d5MQt
古事記を読んでも、天皇とアマテラスの関係は分かりません。
アホ宗教の古事記の解釈しか読まないから、そんな阿呆を言うのです。
岩波の、古事記日本書紀を読みなさい。
あなた方の嘘が分かりますよ。

850 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 14:53:44 ID:K5zK56f7
>>847
推古天皇の方が、天武天皇よりずっと昔の天皇なわけだが。。
日本史大丈夫???
推古天皇の摂政、聖徳太子が中国向けの文書に天皇の称号を初めて使ったわけだが。
日本史大丈夫???

日本の恥だなキミ。

851 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:55:53 ID:Uh2d5MQt
都会の真ん中に、あんな広いところで
病気になるぐらいヒマな時間を送っている天皇皇族を
どうして立派と言えますか?
税金も払ってくださいよ。
黒だけにと着く前に清子に2億ほどやるのも止めてください。
自殺する歩とがその金で助かるのですよ。
天皇と言う身分制を、なくそうとするのが人権主義です。
女か男かの議論は日本人が馬鹿である証拠。
ただの人間を神扱いするのは止めましょうよ。
馬鹿の証拠になりますよ。


852 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 14:55:55 ID:K5zK56f7
>>849
アホがアホの上塗りしてます。

853 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:58:29 ID:Uh2d5MQt
多神教の貴方がモット馬鹿です。
神を知らないからつぃん教になる、
八百万の神も同じです。

854 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 15:00:51 ID:K5zK56f7
>>851
大陸に帰ったらどうだ?
大統領制の国の方が身分制(貧富の差による経済内的強制)が酷いわけだが?
立憲君主制国家は、君主の存在が、階級差分化の重しになっている。

今上天皇は昨年、ハゼの新種を発見された。これで今上天皇が発見されたハゼは皇太子時代からの通算で、8種類目である。
天皇は分刻みの多忙スケジュール。
何も知らないで妄想でしゃべんなカス。


855 :名無しさん@3周年:04/12/22 15:01:15 ID:Uh2d5MQt
850よ
馬鹿は君だ。
天皇日本の称号は689年のキヨミハラリョウに
規定されるまで国号も称号も無い。
日本なんて問うの則天武后に奨められて作った国号ですよ。
そんな事も知らないの?学会の常識よ。
歴史書を読み直しな。

856 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 15:02:41 ID:K5zK56f7
>>853
キリスト教徒かね?
クリスマス接近中なので、クリスチャンには停戦宣言をしている。
クリスマス終了後、談話室で俺の名を呼べ。

857 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 15:04:34 ID:K5zK56f7
>>855
中国向け文書と言ったわけだが?
律令に成文書となるのは、事態が推移した後だ。>ハゲ

858 :よね(ホンマモン):04/12/22 15:06:19 ID:4mQIj8iv
我、思うで、批判派共は相い変わらず馬鹿の一つ覚えの「暴かれた真光」攻撃しかできへん、
おみ霊掛けながらセークスする地平線馬鹿でも、救ってやりたいって言う人も真光にゃおる
んやで(馬鹿藁)
おみ霊かけながらキタナーイ手でセンズリこいて、手かざしじゃー!!スペルマ臭くて、
女にもてんやろなぁ! 粘着批判やっとるわ、テメーどっから観ても精神異常者にしか見えて
へんで、是以上のお付き合いはゴメンや、アー馬鹿は死んでも馬鹿のままや!

まぁテメー精々、汚なーいセンズリこいて、手のひらにスペルマ撒き散らして
、魂を汚しまくっとったらエー、オキバリヤす!(猛藁)


859 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 15:07:01 ID:K5zK56f7
>>855
有名な、「東天皇西皇帝…」はい、何年?w
古代日本は、現実が先行し、律令がそうとう後れて制定された。

現代の法治国家日本の感覚で日本史を考えないでくれる?>ハゲ

860 :名無しさん@3周年:04/12/22 15:11:55 ID:Uh2d5MQt
講談社出版の網野善彦の「日本とは何か?」
に詳しく書かれています。
木管に書かれた日本という国号が、ハジメにカラー写真で載っています。
日本天皇が700年の作られたものは、早くから知られていました。
アミノ酸は、その意味が、1990年大になってやっと分かったこと
が、遅かったと悔いています。
実は聖徳太子も推古天皇も無かった意味をやっと理解したのです。
一流の学者がこれですので、あなた方には理解は無理でしょう。
アクエリアン一度読んでみな、君なら賛同ともかく
理解は出来ると思う。後の宗教団体の変な人たちは、狂信グループなので
会話が成立しない。早く出て行って欲しい。
真光よりはまだ生長の家がましなんですか?
右翼にも極右がありこいつらがテロを起こすと思うと、
アクエリアン!真光を友と思うのか?奴らは危ないとおもうのか?
聞かせて欲しい。真光、は危ないぞ!

861 :名無しさん@3周年:04/12/22 15:17:46 ID:Uh2d5MQt
859.そんな証拠は何処にも無い。
律令は遅れていないんだよ。
それより僅か、10年ほどで自分たちのものにしているんだよ。
そして当時から単一民族でない。考古学を知れ。
だから稲作を中心とする単一民族と嘘を言い始めたのが、はやくて
3世紀ごろからでしょう。古事記が正しければ紀元前1000年になるから
お前は1200ねん〜1300年さばを読んでいるんだよ。
狂った人とは話が出来ないなあ。

862 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 15:23:37 ID:K5zK56f7
>>860
まぁ、読めってんなら読んでみよう。

>>861
>そして当時から単一民族でない。考古学を知れ。

カッカッカッ!!
俺は蝦夷(えみし)系の日本人だ。苗字がアイヌ語起源だしな。

863 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 15:24:11 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>846さん
>生長の家は天皇制の素晴らしさを説いてはいても、
>強要はしてないと思います。

何を仰るウサギさん。
強要していますよ。暗黙の強要。たまに顕在化する強要。
もしですよ。各人が自由な考え方を持ち、誌友会などで
「私個人としては天皇制なんて税金の無駄遣いだと思う。即刻廃止すべき」
みたいなことを平然と言ったらどうなりますか?
すみません、誤解して欲しくないのですが、
私は、皇族を国の中心に戴いているからこそ、金正日やスターリンのような
独裁者が現れることなく、まとまっているという天皇制肯定派です。
もし天皇制の廃止的な意見を述べた暁には
誌友会を先導されている
本部講師や地方講師の先生方以下、
他の参加者から総スカンを喰らい出入り禁止に追い込まれるのも
また確かでしょう。


864 :863:04/12/22 15:24:51 ID:1oPnUC/w
ちなみに私も以前は、義務教育で戦後民主主義のサヨ教師に師事して影響を受け
そのような考えを持ち、それを実際に何度もクチに出して、
言葉は悪いですが吊し上げを喰らった経験を持ちます。
確かに「各支部単位ではそういうことがあっても、本部としては
そんなことはない」との意見もお持ちになられるでしょう。
でもこれは完全な日本人的意見ですね。
少々飛躍しますが、「大東亜戦争は軍部の暴走で、時の主権者・天皇には全く
責任がない」と言っているのと似ていますね。
諸外国人が日本人を批判する時によくこう言います。
「誰が決定権を持っているかわからない。誰と交渉すればよいかわからない」。
これは良く言えば和の精神。悪く言えば横並びを隠れ蓑とする責任逃れ。
だから日本人はオウムの麻原を中々、死刑にできないでいる。
だって本人が直接手を下していないのだから。。。
話は戻りますが、生長の家では団体として天皇制の素晴らしさへの帰依を
強要していると思います。確かに言葉は悪いですが

865 :名無しさん@3周年:04/12/22 15:24:57 ID:Uh2d5MQt
瑞穂の国といいながら、米の生産は半分あればいいほうでね。
縄文中心の東国は、狩猟による収穫物が多く
とても瑞穂だけで食っていっていない。
瑞穂の国もうそなのですよ。こじきは嘘が圧倒的なんです。
これは、律令制度でも、常民に無理をして米を作らそうとする
国家意思が、あるのです。班田収受 800万町歩開墾計画。
常民は嫌ですからかなり逃亡しています。
こめずクリの強制はすさまじい。秀吉の見地 そして身分固定
の為刀狩。そこまでして反乱を起こさずにこめずクリ。
米作っても搾取されるだけで食えないのです。
国民を苦しめた米作り。これもこれからの日本史のテーマであると思います。

866 :念法:04/12/22 15:51:34 ID:yItVYoVv
相変わらずの売國奴・國賊のチンカス野郎がのさばっているなあ。
日教組・全教の反日教師にやられたってか?
今の日本があるのは、現人神たる天皇陛下やその天皇陛下を戴く神國日本を
護る為に命をかけて戦われた英霊様のおかげなんだよ。そんなこともわかんねえ
バカが何を言っても無駄だな。
教育勅語でも読んで勉強しろよ。

それはともかく、明日は天長節だ。心ある人々は聖なる日である天長節を祝おうではないか。
俺は同志とともに橿原神宮に参拝にいくつもり。

867 :名無しさん@3周年:04/12/22 16:00:06 ID:BrBe7bPj
>>863
ありがとう教信者はとっととお帰りくださいなwww


868 :名無しさん@3周年:04/12/22 16:00:23 ID:aIQWDe5N
ここは宗教板のスレなのだろうか?
ウヨのスレかな?とつい錯覚してしまうことがあるのだが。
なぜなのだろうと不思議に思う。
こんなにもウヨがウヨウヨ集まってくるスレは他にはないはずだよ。
他宗のウヨまでもが出張してくるのには恐れ入る。
ここの教団がウヨっぽいからなのか?
だれかこの理由を説明してくれないかな?

869 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 16:16:39 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>868さん
今から60年ほど前、
現在の貴方を含め私達の幸せを思い
知覧や霞ヶ浦から颯爽と飛び立ち
敵空母に体当たりされ、連合国にカミカゼと畏怖された
英霊たちの手記を読めば
少しは明らかになるかも知れません。

870 :念法:04/12/22 16:17:34 ID:yItVYoVv
真の宗教は愛國主義だからだよ。
売國は共産主義の手先と思って間違いないだろうな。
実際そんな宗教が多いからな。日本のキリスト教界はもちろん売國、
ほとんどの仏教界も本願寺をはじめとして売國。

大和民族としての誇りを國民に持たせ我國を正しき國へと変えること。
これぞ真の大和民族の宗教成!

871 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 16:31:49 ID:1oPnUC/w
>>870さん
貴方はどうですか?
現状を憂い
その貴方が仰られる“正しき國”なるものへの転換のため
貴方は何ができますか?具体的に

872 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 16:44:08 ID:1oPnUC/w
生活即宗教。
宗教即生活でいいんじゃないですか?
難しく考えなくとも。
国と言ったシステムに関しては公務員さんに任せた方がいいんじゃ
ないですか?

合掌、ありがとうございます

873 :念法:04/12/22 16:44:31 ID:yItVYoVv
>>871
真面目に念法を信仰していくことはもちろんだが、それだけにとどまらずに
実際の行動をしているよ。愛国政治運動にも参加している。
日教組・全教の大会の時にも反日教師集団撲滅のために街宣運動もやっているし、
國賊共産党打倒のためにも抗議街宣もしているよ。
その他尖閣はじめ日本領土を侵害する支那中共にも抗議を展開しに支那総領事館にも
街宣かけてる。
反ロ・デーにも参加したしね。愛国運動にも積極的に取り組んでいる青年は
たくさんいるということを理解して欲しい。もちろんこれはあくまで政治結社として
やっているわけだけど、俺と同じく念法青年の中には民族派団体で活動している奴も
いるんだよ。具体的にはそういうことをやっているわけ。

874 :名無しさん@3周年:04/12/22 17:10:19 ID:tyPNP+48
天皇制がいらないって日本人が9割超えれば1割が思いっきり過激な行動にでるけど逆に指示を失い自然と天皇制はなくなると思われる、今のところ半々だから維持できるんじゃないかな?

875 :名無しさん@3周年:04/12/22 17:12:16 ID:tyPNP+48
天皇がいなくなることで欧州の名門国からあいてにされなくなるけど自業自得だし、日本も半島と同レベル

876 :名無しさん@3周年:04/12/22 17:16:28 ID:lXjvbxQo
天皇陵の学術調査。壇ノ浦の海底調査。
これによって、天皇制が正しいかどうかは、かなり明らかになるだろう。
その正しさを信じるなら、生長の家や念法の諸君は
ぜひ、国民の先頭に立って実現のため、運動して欲しいものだ。
これに反対したり躊躇したりするものは、
皇国の礎に対して無意識に疑問を抱いている非国民である。

877 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/22 17:28:05 ID:K5zK56f7
  __
  |::|            ) ノ
 | ̄| ̄ixi. ̄|      ( _⌒)
 |--|------|       ) ))
 |  | 恩 賜 | ウマー    (,, (
 |  | (,,゚Д゚)O____ )ノ
 |  | つ(;;;;;;(      ((;;)
 |_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    し`J


878 :名無しさん@3周年:04/12/22 18:18:49 ID:4mQIj8iv
天皇は、高句麗生まれで、子孫は日本に渡り奈良にたどり着いた。

879 :名無しさん@3周年:04/12/22 18:58:42 ID:NaGJfcEu
>>868

それはたぶんこれが原因です。
http://www.geocities.jp/goukaku415/newpage6.htm

880 :名無しさん@3周年:04/12/22 18:58:54 ID:tyPNP+48
出生の是非より天皇という位があることに神聖があるようだからルーツはどこでもいいんだろ。たとえ嘘偽りの産物であっても

881 :名無しさん@3周年:04/12/22 19:02:47 ID:tyPNP+48
>879

真光は天皇中心の万教帰一の根拠を竹内文書を引用してるけどな〜

882 :名無しさん@3周年:04/12/22 19:04:22 ID:tyPNP+48
あと真光はもっととんでもで天皇はムー大陸のラムーが起源

883 :名無しさん@3周年:04/12/22 19:08:24 ID:tyPNP+48
どこだか忘れたが天皇はプレアデス星団から来た宇宙人って説を唱えてるとこもあったな〜

884 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 20:10:00 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>876さん
>ぜひ、国民の先頭に立って実現のため、運動して欲しいものだ。
>これに反対したり躊躇したりするものは、
>皇国の礎に対して無意識に疑問を抱いている非国民である。

人にはそれぞれ行動規範があり、
貴方の私見に反対する者を「非国民」扱いするのはよくないと思いますよ。
きちんと税金を納めている以上は立派な国民です。


885 :名無しさん@3周年:04/12/22 20:27:55 ID:aIQWDe5N
>>869
手記を読んだ事はあるが、私の問いかけへの答えになっているとは感じられないよ。
>>879
サンキュー。なんともコメントしようのない気持ちになったよ。
>>873
真面目に忠告しておくが、その活動に関わっている限り『生涯』公安筋からマークさ
れるよ。気にも留めないのならそれは君の自由だが。
極左が大人しくなった分、右翼への監視に力を入れるようになった。
これが公安当局の現行方針だ。
加えてオウム事件に懲りた為か、宗教団体への監視活動にも力点を置くようになった。
君らからすると愛国活動を行う我々を極左並に扱うのは怪しからん、と思うだろうが
公安当局にとっては現体制を少しでも脅かす存在は全て監視対象とみなすものなのだ。公安の習性と言ってもいいだろう。
監視だけではない、場合によってはあらゆるテクニックを駆使してブッ潰す。
危険だとみなされた団体へはスパイを潜入させるのも公安の常套手法だ。
激怒するかもしれないが、君達のメンバーに公安のスパイがいる可能性はある。
君が所属する宗教団体にもいるかもしれない。
全ては公安当局の判断次第。不愉快ではあろうけどな。
私のカキコを嘘だと思うのならばそれでもいい。
しかし公安に興味と関心を持つ者にとって、この程度の事は常識的知識だよ。
時間があれば君なりに調べてみるといい、嫌でも納得出来るはずだ。

886 :念法:04/12/22 20:45:03 ID:yItVYoVv
>>885
何を今更言っていってんだか。
公安の人間とは普段から話をするよ。
こっちも3年近く民族派として活動してりゃ、公安が近づいてくるよ。
もう顔見知りだしね。警察の封筒なんかもらったりしてるし、記念撮影も
したりしている。
右翼活動してればそんなこと常識で、わざわざ教えてもらわなくてもいいよ。
うちの会長は、警察にも顔が利くしな。
共産党への抗議のときも「気持ちはわかるから、もうちょっと俺の顔立てて
ほどほどにしてくれよ」とか言われるよ。
あと念法眞教は政治家やら警察とも仲いいから。ともに我が國体を潰そうとする
國賊退治という点では利害が一致するからな。

887 :名無しさん@3周年:04/12/22 21:04:06 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>886さん
貴方を鶴見区の念法眞教を代表するお方として見させて頂いてよろしいん
ですね?

888 :念法:04/12/22 21:10:48 ID:yItVYoVv
俺みたいな人間がなんで念法を代表する人間と見なせるの?
信者数だけでも50万人以上いるんだぜ。
俺はその中の一人に過ぎないよ。
もちろん念法は愛國主義だけど、信者がみな政治活動しているわけではないから。
むしろ少ないだろう。わりと年寄りが多いから。


889 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 21:17:00 ID:1oPnUC/w
887です。ハンドルネームを入れるの忘れましたこと
慙愧に堪えません。

いえ、念法眞教の御教えもまた素晴らしい御教えだと
思いますよ。信徒数如何に関わらず

890 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 21:21:17 ID:1oPnUC/w
お互い何故、年寄りが多いんでしょうかねぇ?

合掌、ありがとうございます

891 :名無しさん@3周年:04/12/22 21:22:07 ID:jBttR7Hi
でも、何で念法のスレでなく、ここにカキコしてるの?

892 :念法:04/12/22 21:28:09 ID:yItVYoVv
>>890
若者に布教しないからじゃないの?
俺も3世であって、もしそうじゃなければ念法しらなかったかもしれない。
アピールが足りない。

>>891
念法スレなんてねえじゃん。
ここは愛國主義の生長の家のスレだし、天皇陛下を冒涜する國賊がいたから
書き込んだまでよ。

893 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 21:35:35 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>892さん
でも生長の家は、基本的に大調和の精神
「天地万物の一切に感謝」を歌っておりますが?
まぁバランスですけれどね(笑)

894 :名無しさん@3周年:04/12/22 21:39:24 ID:aIQWDe5N
>>886
それは大変失敬した。
率直に謝罪しておく。
だが、公安を甘く見ない方が無難だと思うがね。
政治家も同じ。
寝首を掻かれるなよ、あいつらは信用できる連中ではない。
君らもそれは承知の上だと思うが。

私はハッキリ言ってウヨは嫌いだよ。
だがな、同時にサヨも嫌いだ。
サヨよりもウヨの主張の方に共鳴できる部分がある。
だから君らの活動を否定するつもりはない。
サヨのナンセンスな平和運動なるものよりマシだと感じている。
あいつらのサヨ運動と比較されるのは不快かもしれないが・・・
侮辱しているつもりはないので誤解はしないで欲しいのだがな。

895 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 21:50:42 ID:1oPnUC/w
念法スレないなら立てて下さいよ
日の丸に背を向けて影を見る連中が多い昨今において、
純粋な気持ちにスゴク共鳴しました。
色々勉強させて頂きたい、ROMりながらも。

合掌、ありがとうございます

896 :名無しさん@3周年:04/12/22 21:52:00 ID:BrBe7bPj
>> 869 >> 872>> 884>> 890>> 893
偽善者のありがとう狂信者はとっととお帰りくださいなwww

897 :名無しさん@3周年:04/12/22 21:52:00 ID:QIQUzu6t
>>892
戦後民主主義の仮面をかぶった右翼なんて社民と同じレベルだと思うけど。
ま、国に命を捧げてデカいことをやってくださいよ。
それじゃないと人の心は動かせない。
営業右翼みたいに恐喝した金でキャバレーに通ってるようじゃねw

898 :名無しさん@3周年:04/12/22 22:06:48 ID:BrBe7bPj
>> 895
偽善者のありがとう狂信者はとっととお帰りくださいなwww



899 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 22:07:01 ID:1oPnUC/w
合掌、ありがとうございます

>>897さん
それは大変失礼じゃないですか?
何も「“人さらい国家”北朝鮮まで同志をお募りになって拉致被害者を
奪還しに行って下さい」みたいなことまで言わなくても、
その純粋なお気持ちだけで十分じゃないですか?

900 :念法:04/12/22 22:07:39 ID:yItVYoVv
>>897
民族派右翼が日々どんな思いで活動しているのか、知ってて言っているのか?
暑い時も寒い時も祖国日本の為に活動しているわけだよ。わかる?
警察にパクられるかもしれない中で、体張って愛国運動に挺身しているところを
ちゃんと見てから言って欲しいな。
俺も仲間も遊びたいのを我慢して愛国運動やっているわけ。
極左の連中と違って、右翼の場合は行動を起こすときは名を名乗って正々堂々
やっているじゃん。そういうところを見てくれている国民は多いんだよ。
天皇陛下を中心とする正しき國体の復活、大和民族の誇りをかけて皇軍復興、
自主憲法制定、失地領土奪還、武士道普遍妥当性復活に向けて、天壌無窮の
ために心血注いでいるのが民族派なんだよ。

901 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/22 22:13:56 ID:1oPnUC/w
>>900さん

“見てくれ”を気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。

合掌、ありがとうございます

902 :名無しさん@3周年:04/12/22 22:17:40 ID:QIQUzu6t
>>899
そのくらいやってくだされば、尊敬の念限りないですが…。

>>900
右翼の中にはいろいろな人がいるのは、
中にいるあなたの方がよくご存知のはずですけどね。

>警察にパクられるかもしれない中で、体張って・・・

前のカキコには右翼の方が警察や公安と親密にやっているようなのがありましたが、
あれは、あなたが書いたのではないかもしれませんね。
武士に二言はありませんものね。


903 :念法:04/12/22 22:32:16 ID:yItVYoVv
>>902
バカじゃねえの。
普段は親密なところもあっても、明らかな違法行為があればパクられるだろうよ。
最近でも、支那総領事館に特攻かけた日本皇民党の愛国烈士は警察にパクられた。
警察からも一目おかれていた野村秋介烈士でも、行動おこせば当然違法行為と
認定されればパクられるんだよ。右翼だから違法行為をしても見逃してくれる
なんてことは(小さいことなら見逃してくれることはあっても)ないんだよ。
当たり前だろ!
そういう危険を承知で体張ってると言っているんだよ、わかる?

右翼にも色々ある。誤解される行動をとる者も残念ながらいる。
それこそ創価の回し者のような奴もいるんだよ。
でもそんな奴らに対しては俺は認めない。売國奴だよ。
しかしほとんどの民族派右翼は、祖国日本の為に真剣だよ。
ごく一部のいい加減な奴らを右翼全体の評価にしてほしくないなあ。

904 :名無しさん@3周年:04/12/22 22:42:55 ID:QIQUzu6t
日本における「宗教右翼」の台頭と「つくる会」「日本会議」

http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1179.html

905 :名無しさん@3周年:04/12/23 00:59:36 ID:E5E32nRT
>>846
あー、古事記も所詮は対外的なものなのであまり内心のことを
憶測で語るのはどうかと思いますよ。

ま、天孫の自覚を持って国をまとめて行こうとしたというのは
それほど間違ってはいないとは思いますが、
そんなのは世界中のどこの王様も似たようなもんだと思いますよ。
まともな王様であれば。


>>念法
陛下はきみたちのようなマンセーを嫌がり、もっと自然な関係を欲しておられるようにお見受けするが
いかがかな?


906 :名無しさん@3周年:04/12/23 08:28:53 ID:9FIo5SH5
右翼はテロをやって怖いところにこそ、意味と価値がある。
既にここでも諸氏の討論によって明らかになっているが、天皇制は非合理なものだ。
国家も以前の概念からは変質を余儀なくされ、やがては無くなるかもしれない。
皇室の人たちも完全円満な人格ではないかもしれない。
もし、右翼思想が正しいとおもうのなら、
非合理なものは肉体言語によって訴えるしかないのだ。
合理的と見える討論が茶番で不毛である例は政治や裁判を見れば明らかである。

赤穂義士はばかな殿様のために身命をなげうった。
新撰組は時代遅れとなった幕府のために身体を張った。
彼らは肉体言語によって表現したからこそ私たちの心を打つのだ。
もちろん、堅気衆に迷惑をかけないという任侠精神のもとに行動することは
武士道とともに重要である。

戦後民主主義の日共、社民、プロ市民は大義よりも、
むしろ、群れ集いたいために動いているように見える。
そして、群れを大きくすることによって、自分のアイデンティティーを確認する
自転車操業に陥る。
歌と踊りで人集めをした民青などは、その顕著な例だ。

現在の右翼、特にカルト右翼はこのような戦後民主主義的傾向をもっていないだろうか。


907 :名無しさん@3周年:04/12/23 09:28:05 ID:TJY2t7PR
偽善者のありがとう教信者がまた一人住み着いたみたいでつね・・・・。

 なんと不浄な。

908 :名無しさん@3周年:04/12/23 10:05:26 ID:JgEHGt/u
生長の家の天皇を信仰する根拠って古事記とかの神話を引用いてるんだろ。
天皇は天照大神の子孫ってことを根拠でアマテラスは仏教ではブッタ現れでキリスト教ならイエスの現われで天皇・ブッダ・イエスは一体であるということ

909 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/23 12:23:18 ID:BrOo3hYm
>>903さん
天皇陛下を中心とする正しき國体の復活、大和民族の誇りをかけて皇軍復興、
自主憲法制定、失地領土奪還、武士道普遍妥当性復活に向けて、天壌無窮の
ため云々大言壮語されるお方が、「パクられる」と云う言葉をお遣いなさる
限り説得力が全く無いですよ。

警察官と暴力団との癒着も、取引協力関係という意味で昔はあったかも知れ
ませぬが、昨日の神戸地裁での判決を踏まえ今後は控えめの方向にお向いに
なると想われますが。

合掌、ありがとうございます

910 :聖使命・5時(毎月400円)会員@3周年:04/12/23 13:15:35 ID:BrOo3hYm
失礼しました! 大言壮語だなんて言って・・・
その素晴らしいお考えを
いつの日にか実現なされること宇宙大生命様にをお祈りしております
だからまたお越しになって下さい!

合掌、ありがとうございます

911 :名無しさん@3周年:04/12/23 13:26:33 ID:9bDMPII0
908よ ばか者さん。
それは仏教徒、キリスト教徒に対する冒涜です。
それが貴方の言う万教帰一ですか?他宗教を完全に誹謗しています。
明らかですが繰り返します。
釈迦は天皇でなくキリストは天皇でない。そんなちっぽけなものではありません。
チベット東南アジアの仏教徒を敵に回し。世界に30億人いる、キリスト教徒
を敵に回す。愚かなことを60年前やったでしょう。世界を敵に回して戦争した事を。
愚かな生長の家右翼信者さん。あんたの言う、万教帰一は全ての宗教の教祖は
天皇であるから、世界は天皇に帰一せよと言う事です。
先の大戦でその愚考により、日本人だけで300万人殺した。反省も無い。
天皇も迷惑しているよ。

912 :名無しさん@3周年:04/12/23 13:29:34 ID:9bDMPII0
引用した古事記、神話を悪用した日本軍部
権力者と同じ思考ですよ。
中国人に殺されてください。
中国の反日運動は目に余る。しかし、生長の家右翼は殺されても
仕方ないと思うよ。

913 :名無しさん@3周年:04/12/23 13:32:46 ID:9bDMPII0
雅春さんの育てた、右翼信者がこんなに暴走しています。
雅春さんは、こうなると予想していなかったと思うよ。
言論は恐ろしいなあ。
責任のいったんをとって,雅宣さんは、こいつらを波紋するか、
兎に角コントロールしないと、山口おとや、の二の舞になりますよ。

914 :名無しさん@3周年:04/12/23 14:01:44 ID:9bDMPII0
226の北一輝も、、著書では、過激な事を書いて、
当局に変に取られ、ほとんど責任は無いが、軍部の山下奉文
松岡の変わりにスケープゴートにされ、殺されちゃった。
雅春の著書も、彼の死後一人歩きして、右翼の経典になってしまった。
雅宣さんは、これをかなり気にしていると思うよ。
右翼テロの首謀者が、古事記と現代の預言が愛読書だとマスコミ報道されれば、
世界平和の祈りが、嘘になるから、宗教の信憑性が,問われちゃいます。
生長の家の危機だね。

915 :名無しさん@3周年:04/12/23 17:50:01 ID:tzs9l1E/
どうやら偽善者のありがとう教信者が
 また一人住み着いたみたいでつね・・・・。

 なんと不浄な。


916 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:49:05 ID:gs29W9Tv
すべての宗教は天皇に帰一することを前提としてるのが谷口雅春の万教帰一思想、
異端の古文書である竹内文書では釈迦やキリスト、孔子、老子など聖者はみな天皇に学び教えを広めたという理屈と同じようなもの

917 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:50:08 ID:gs29W9Tv
生長の家も真光も天皇に万教が帰一するという点で一致している同士といっていい

918 :名無しさん@3周年:04/12/23 20:00:42 ID:gs29W9Tv
真光:万教の聖者はみな天皇から発した

生長の家:万教はみな天皇のもとで一つに帰す

真光と生長の家は+と−、N極とS極、陽と陰の関係

919 :名無しさん@3周年:04/12/23 20:06:45 ID:gs29W9Tv
ちなみに

真光は大国主の出雲大社への信望が厚い団体

生長の家は伊勢神宮の天照大神への信望が厚い団体

920 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :04/12/23 21:07:19 ID:1ZiMIT+E

           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、      _________
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|    /  
       | 彳  〃_.   _ヾ!/     |   国民の皆さん、誕生日を祝ってくれて、ありがとう。
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l     |   今年は、台風や地震など、心の痛むことの多い年でした。
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |     .ノ   皆様の健康と、来年が皆様にとって良い年であることを祈っています。
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ     ̄\  
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |

921 :名無しさん@3周年:04/12/23 21:14:50 ID:gs29W9Tv
天皇>>>>>>釈迦=キリスト=マホメット=孔子=老子=その他

922 :名無しさん@3周年:04/12/23 22:08:07 ID:A7rJMlh3
  __
  |::|            ) ノ
 | ̄| ̄ixi. ̄|      ( _⌒)
 |--|------|       ) ))
 |  |天皇利権| ウマー    (,, (
 |  | (,,゚Д゚)O____ )ノ
 |  | つ(;;;;;;(      ((;;)
 |_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    し`J


923 :名無しさん@3周年:04/12/24 04:41:00 ID:R98xmqGl
>>918
生長の家も
> すべて宗教は、天皇より発するなり。大日如来も、釈迦牟尼仏も、イエスキリストも、天皇より発する也。ただ一つの光源より七色の虹が発する如きなり。
だそうです・・・

頭痛がしてくるような内容なので、読むならそのつもりで
http://www.geocities.jp/goukaku415/newpage6.htm

924 :名無しさん@3周年:04/12/24 09:24:25 ID:f2OfcsaP
竹内文書では

天皇は宇宙創世から始まる、モーゼも釈迦もキリストもマホメットも孔子も老子も日本の皇祖皇太神宮へ来て天皇の下で修行して世界に教えを伝えた

万教は個々には一つにはならないが唯一天皇だけが可能である。

925 :名無しさん@3周年:04/12/24 09:30:00 ID:f2OfcsaP
竹内文書では

かつて世界は日本が中心に統治され、天皇の皇子・皇女16人が派遣された、メソポタミア・エジプト・黄河・インダス・マヤなどは天皇により造られた

その後地球に天変地異が起き、世界から天皇は消え、日本だけが唯一残され神武朝が始まるのである。

926 :名無しさん@3周年:04/12/24 09:50:11 ID:f2OfcsaP
世界の未来は進むだけ進み
その後幾度か争いは繰り返されて
最後の戦い(ハルマゲドン)に疲れる時が来る
そのとき人類はまことの平和を求めて世界的な盟主(ミロク)をあげねばならない
この世界の盟主なるものは武力や金力ではなく
あらゆる歴史を抜き超えた
最も古く、尊い家柄でなくてはならぬ
世界の文化はアジアに始まって。アジアに帰る
それはアジアの高峰日本に立ち戻らねばならない
我々は神に感謝する
我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・

    アルバート・アインシュタインより

927 :名無しさん@3周年:04/12/24 10:07:43 ID:f2OfcsaP
世界は日本列島と相似形である

北海道は北米、本州がユーラシア、四国がオーストラリア、九州がアフリカ、台湾が南米

琵琶湖がカスピ海、富士山がエベレストに相応する。

日本は小さいけど竜形の親竜で世界はその胎児に相似する。世界地図をよく見てみよう

928 :名無しさん@3周年:04/12/24 11:52:55 ID:ctC5/L/i
★ 幾(いく)ら殺しても、また生命が、そこから生まれてくる★
谷口雅春先生
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335410/bbs_plain?base=944&range=1


929 :名無しさん@3周年:04/12/24 12:27:34 ID:ctC5/L/i
21世紀生長の家研究会
http://z-z.jp/?seichou4

930 :名無しさん@3周年:04/12/24 12:48:50 ID:3lEbGgUT
真光、ねんぽう 生長の家は破防法で解散せよ。
兎に角恐ろしいカルトである。
竹内文書もインチキ。
生命の実相も インチキ。
万教帰一もインチキ。誰も相手にしないよ。

931 :名無しさん@3周年:04/12/24 12:52:41 ID:3lEbGgUT
226でも反乱軍は、天皇のためにやっていると思っていた。
実際は天皇は、そいつらを憎みさえした。
ねんぽう 真光、生長も天皇のためといいながら、天皇は迷惑している。
国旗君が代の強制に対しても天皇は心配のコメントをした。
天皇の考えと反対をしているのが、ねんぽう 生長 真光。
226と同じ雰囲気悪い。
こいつらを刑務所に片付けましょう。

932 :名無しさん@3周年:04/12/24 14:17:01 ID:PUjiAU+V
真光は欧州・オーストラリアでカルト指定、生長の家は過去の出版物・生命の実相の戦時中の教えを削除、絶版し過去を隠蔽しはじめた。

933 :名無しさん@3周年:04/12/24 14:26:51 ID:PUjiAU+V
竹内文書によれば何万年も昔は今より高度な文明があったそうだ

天変地異により世界中が大洪水にみまわれ天皇の世界統治が終わった、今の日本の天皇は本当の天皇ではなく天皇という名だけ受け継いだニセモノである。

事実は地球より科学が進んだ宇宙人でも現われて証明してもらわないかぎり、この説が認められることはない。


嘘偽りでも神武天皇より2665年も皇紀が続いたのはある意味ミステリー

934 :名無しさん@3周年:04/12/24 14:26:53 ID:aG7Zegfh
カルト指定と、そうでないのって、どう違うの?

単に地元のエスタブリッシュメントが自分らの利権を侵しそうな
香具師を決めただけじゃないの?

ま、そこまで大きくなったみたいで光栄だけどね

935 :名無しさん@3周年:04/12/24 14:34:26 ID:3lEbGgUT
神武は存在しない。
天皇は1300ねん
妾の血筋でどうにかやってこれた。
昭和天皇が妾を拒否。
だから主が存続する確率は低い。
皇室典範を変えず自然消滅が、天皇さんも幸せと思う。
今の皇太子に、即位返上皿たらいい。
日本政府に、大政奉還して、嫁の病気をなおすのが先決。
家庭をコントロールしないで国事をなすのは不適当でしょう。
皇太子は、それが幸せと思う。国の犠牲は昭和天皇だけで十分でしょう。

936 :名無しさん@3周年:04/12/24 14:37:36 ID:PUjiAU+V
聖書のノアの箱舟やバベルの塔・ソドムとゴモラのとこはかつて世界に天変地異があったことや世界が一つの国にまとまっていたことや核戦争があったことなどが記録されている。

937 :名無しさん@3周年:04/12/24 17:05:56 ID:R98xmqGl
>>933
マジレスすると、皇紀は2533年に突然始まり
2600年の祭典までは一般国民にはほとんど浸透していなかったような代物

938 :名無しさん@3周年:04/12/24 17:17:46 ID:Z/hsdEdh
生長の家の天皇崇拝は真光のような荒唐無稽なヨタ話など引用せずもっと天皇制の内面的な面を強調

つまりキリスト教、仏教、儒教など宗派の細かい教えではなく奥底にある真髄が天皇制という姿にあり、その真理を
理解できればおのずと万教は帰一する以外はないという雅春師の信念に基づいている。信念を理解できない奴は理解できない。

理解できない奴は真の悟りに入っていないということである。

939 :名無しさん@3周年:04/12/24 17:24:52 ID:R98xmqGl
また他宗派にまとめて喧嘩を売ってるなぁ・・・

この自覚の無い傲慢さが成長の家の特徴でもあるんだが・・・

940 :名無しさん@3周年:04/12/24 18:52:35 ID:WWQm2ryt
ふーーん
釈迦もキリストも悟ってなかったんだ、悟ったのは、天皇を制を理解した
雅春師のみなんだ。
凄いね。

941 :名無しさん@3周年:04/12/24 21:11:59 ID:Oftu7/+4
実相世界の境地など2ちゃんやってる奴らにわかるはずない、波長のあわないものには今世でも悟れず、来世もまたしかり、100回生まれ変わって出直して来いってことだな。

942 :名無しさん@3周年:04/12/24 21:35:49 ID:c0I+v+kq
せいちょう、まひかり、ねんぽう、、、世の中色々あるね
で、ぽまいら
今夜か明日は家で楽しくイエスの誕生日を祝うクリスマスか?
昨日の天皇誕生日も家でケーキを食べたのか?
聞きたいがクリスマスと天長節、どっちが重要なんだ?
前レスにねんぽうからの出張者が
「真の宗教は愛國主義だからだよ。
売國は共産主義の手先と思って間違いないだろうな。
実際そんな宗教が多いからな。日本のキリスト教界はもちろん売國、
ほとんどの仏教界も本願寺をはじめとして売國。
大和民族としての誇りを國民に持たせ我國を正しき國へと変えること。
これぞ真の大和民族の宗教成!」と書いてたのに
興味があって、ねんぽう学園ねんぽう幼稚園のHPを参照したら、
年中行事にクリスマス会はあっても天皇誕生日を祝う会は
なかったが?
漏れはもちろんクリスマスなんか興味ない。
だってクリスチャンじゃないもん。今は家でせっせと年賀状の
追い込みだ。今は休憩中。

>>941
>実相世界の境地など2ちゃんやってる奴らにわかるはずない、
>波長のあわないものには今世でも悟れず、来世もまたしかり、
>100回生まれ変わって出直して来いってことだな。

ネラーのぽまいの自己紹介でつか?




943 :名無しさん@3周年:04/12/24 21:40:02 ID:Oftu7/+4
「ねんぽう」って何?聞いたことないな、マイナーすぎて

944 :名無しさん@3周年:04/12/24 21:44:04 ID:c0I+v+kq
>>943
100回生まれ変わって出直して来い

945 :名無しさん@3周年:04/12/24 22:35:54 ID:ZjEcrApq
七生報国

946 :名無しさん@3周年:04/12/25 00:22:02 ID:mHcE5mmo
★ 幾(いく)ら殺しても、また生命が、そこから生まれてくる★

是(ここ)に伊邪那岐命、みはかせる十拳剣(とつかのつるぎ)を抜きて、
其の子(みこ)迦具土神(かぐつちのかみ)のミクビを斬りたまう。ここに
その御刀(みはかし)の前につける血、湯津岩村に走(たばし)り就(つ)
きて、成りませる神の名(みな)は――=i迦具土神被殺の段)

 これは古代の日本民族が生命の永遠不死を信じていたその信念が象徴的に
書かれている神話であります。日本人にとっては、死ということがないので
あって、幾(いく)ら殺しても、また生命が、そこから生まれてくるという
物語であります。
(『古事記と現代の預言』谷口雅春93頁、昭和43年日本教文社、現在絶版)

★ 幾(いく)ら殺しても、また生命が、そこから生まれてくる★
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335410/bbs_plain

947 :名無しさん@3周年:04/12/25 09:25:40 ID:b6LZwlVQ
言葉だけで中身が理解できないやつが多いからな〜「死んでも死なない」とかって言ってもその真の意味は奥深〜〜〜〜く理解できる人格を持ち合わせてないものに何を言っても無駄、猿に念仏聞かせた方がマシ

948 :名無しさん@3周年:04/12/25 09:44:38 ID:7DhUSxlc
真光と生長と右翼同士でも意見が違う。
天皇なんかで統一する事が出来ない証拠。
天皇制の愚かさがこれでも分かる。
この違いは描く丸中核のうちゲバ。
古くは、226ぼ皇道はと統制派の内ゲバ争いと同じ。
交友風になって日本が潰れたんだから、その大元の天皇制は潰さないといけない
と思う。
天皇個人が、いくらまともでも右翼の取り巻きがいるから、制度はなくなるほうがいいよ。
まあそれにしても、天皇がキリストだったり釈迦でったというのは嘘はお分かりだが。
軍国主義のあの時代でもそんな馬鹿は言わなかった。
その証拠に、特高のデカはキリストと天皇、どちらが偉いと言っていた。
その時糞のであった、キリストが今は天皇と同じと、馬鹿右翼派言う。
と言う事は戦後60年あまりして、天皇は糞になったと言う事か?
キリストは30億が拝む神だが、天皇は所詮人間。
生長、真光のカキコを見て日本人には馬鹿が多いと思ったよ。

949 :名無しさん@3周年:04/12/25 12:09:50 ID:7VOcHmcO
そもそも、キリストとは何か。
キリストとは救世主のことである。
だから客観的に見ればキリスト=イエスではない。
イエスをキリストと崇めているのはキリスト教徒のみであって、
ユダヤ教ではイエスをメシア(救世主)と認めていない。
また、イスラムでは彼は予言者の一人でしかない。
生長や真光では、新約に出てくるイエスが即キリストと考えているようだが、
それではキリスト教と神道を統合しただけで
仮にそれが正しかったとしても、グローバルな真理であると主張するには程遠いのだ。

950 :名無しさん@3周年:04/12/25 13:47:11 ID:FVFv3tP3
天皇万教帰一は谷口独自の思想だから世界の非常識でもしょうもない、理解できない奴は教団から去るだけだった、最近はその教団がその教えを封印しだした始末。

951 :名無しさん@3周年:04/12/25 13:52:22 ID:FVFv3tP3
今の生長の家は偽善家の巣窟で「ありがとう教」、「地球をキレイにしよう教」「世界の人たちと仲良くしよう教」

日本船舶振興会と合併してもいくらいだ。

952 :名無しさん@3周年:04/12/25 14:00:40 ID:FVFv3tP3
そういえば笹川良一って右翼だ、谷口とは古くからの仲間なんだろう

953 :出口:04/12/25 19:59:58 ID:KchCTmyD
谷口君なんかとは格が違うよ。
笹川君に失礼じゃないか

954 :名無しさん@3周年:04/12/25 22:13:21 ID:7DhUSxlc
946
馬鹿なことを言うな、ユダヤ教が極少数で大半がキリスト教だ。
キリストはイエスそのもの名もです。
馬鹿丸出しの万教帰一は、止めなさい。
キリストとは、油を塗られたもの、それをメシアと認めると言うのがキリスト教
全く宗教的無知の発言が949.
阿呆な解釈出た州を侮辱誹謗しているんですよ。もうそういう行為思想は止めなさい。


955 :名無しさん@3周年:04/12/25 22:17:25 ID:7DhUSxlc
笹川は戦争忠中国人にアヘンを売りつけ廃人にして金儲けした奴。
それが一日一善だから笑わせるよ。
中国の金を、銀行から略奪して不当に円に買えた。
軍も黙認、これが日本財団の礎となった。
国連平和賞は金で買ったんだ。
ロクナ奴がいない。池田も金で買ったと思う。
偉くもなんとも無い、賞だよ。

956 :名無しさん@3舟年:04/12/25 23:49:39 ID:8+T/dB6n
真光と生長は 真光=生長 です
最後は同じ所に辿り着きます


957 :名無しさん@3周年:04/12/26 10:51:42 ID:lhvsMA77
生長と真光は天皇に中心帰一する万教帰一で同じムジナだけど内ゲバになりそうだ

958 :名無しさん@3周年:04/12/26 10:56:56 ID:lhvsMA77
生長:人間神の子 罪無し神に感謝しろ

真光:人間は罪穢れ 神にお詫びしろ

959 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:02:05 ID:cXHoKvHG
みんな、良く知っているなあ。
感心しました。
罪に対する考えは180度違っても
天皇に対する考えは同じか?フムフム。。。

960 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:03:09 ID:cXHoKvHG
こんなに良く知っているのは、どちらも入信した人なんですか?

961 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:03:11 ID:lhvsMA77
生長:大本教を批判

真光:大本教から教えを引用

962 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:04:43 ID:lhvsMA77
生長:伊勢崇拝

真光:出雲崇拝

963 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:05:36 ID:lhvsMA77
生長:政治活動中止

真光:政治活動活発

964 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:09:42 ID:lhvsMA77
生長:大きな分裂無し

真光:激しく分裂、分派多数

生長:出版・講演会活動が売り

真光:手かざしによる奇跡・ご利益が売り

965 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:14:54 ID:lhvsMA77
生長:代表者の講演会でも会場は騒然、出入り自由

真光:代表者が出るときは厳粛かつ静粛な雰囲気

生長:青年活動は女性が中心的

真光:軍隊的青年組織 男性的

966 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:30:07 ID:BY+kRMDy
生○の女はすぐにやらせてくれるからありがたい。
独身時代はたいへんお世話になりました。
感謝がっしょう。

967 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:38:52 ID:lhvsMA77
生長:神と人間は親子のような関係と認識

真光:神と人間は主従関係 人間は神につかえる存在

生長:教祖は貧しい労働者で文人

真光:教祖はエリート軍人 実業家

968 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:42:24 ID:lhvsMA77
生長・真光とも

国内では埼玉・千葉で盛ん、海外では南米、生長はブラジル、真光はそれ以外

969 :やや:04/12/26 12:24:47 ID:ZA90ThIg
>>820-822さん、レスありがとうございました。
私は納得させられる知識を持ちませんが、いろんな人の熱い思いや、信じるところを
語っていただいてとても参考になります。

これと言った歴史的な事実は結局わからないのですね。
>>861
>そんな証拠は何処にも無い・・・
860の記述も、受け売りと言えば受け売りだと言うことになります。その書には書いてない
というだけで・・・。

わからないことは否定するのではなく、ロマンだと思うのですが。
それが争いの元になってくるのであれば見逃せないということなのでしょうね。

真光に対するご意見としては、>>831-832に同意いたします。

キリストについてどう考えるかと言うと、キリストが唯一特別なのであり、キリストしか信じる
に値しないと考えるか、地球各地に、キリストと同じように神は、そこの土地に神の言葉を
伝えるものを使わせた・・・と考えるかで違ってきますね。
当時の通信手段として、聖書の中にキリスト以外のキリストのような人物がいたと言う記録が
残っていないとしても当然じゃないでしょうか。
しかし、旧約の神話的なものから発展して、新約での救世主の出現、さらに、地球規模での
兄弟愛に関する人類の認識の変化には、今後を左右する大きな意味があるのだと思っています。

邪教と定義している教えについても、偶像を否定しているからと言っても、何を偶像とするのかで
違ってきます。キリストの真の心を知らない人にとっては、磔のキリストも不気味にしか見えなかったり
するものですよ。
また、乳飲み子を抱くマリアが、各地の聖母伝説や、菩薩として受け入れられたのも魂レベルの話
としては、当然だったのではないのかと想像します。

では、良いお年をお迎え下さい。新スレにも期待しています。

970 :名無しさん@3周年:04/12/26 13:20:28 ID:cXHoKvHG
969さん、あんたの理解は浅い。イスラムとキリスト教の争い。
馬鹿な日本人はそういいます。
ヨルダン内戦を見てくださいな。内戦が終わりイスラムとカトリックはうまくやっていますよ。
結婚して、親戚関係もあります。
イスラエルはユダヤ教とプロテスタントだから、モスリンとうまくいかないんですよ。
過渡は、さまざまな宗教戦争の結果、手打ちの仕方を心得ています。
それを馬鹿な日本人は、国家間の戦争を宗教戦争に摩り替える。
雅春君がローマ法王に会った後器の写真集の解説は、実に恥です。
訪欧に神の子を説いたとあります。そんな子といわれなくても2000年前から言っています。
谷口は、40年も言っていないのではなかったかと思う。釈迦に説法。
恥おおき、生長の家の万教帰一、当時パウロ6世でした。
写真集を見ながら、噴出しています。

971 :名無しさん@3周年:04/12/26 13:28:59 ID:cXHoKvHG
NHKのクラッシクの司会をしている作曲家、池辺晋一郎が
内戦の後の、ベイルートを2000年ごろ訪問した番組が衛星放送でありました。
イスラムとカトリックは仲がいい。
アラファトが過渡のミサにに毎年着ていました。
馬鹿イスラエルがここ、3,4年、軍隊で邪魔をした。
ユダヤ教は赦しが内から、執念深いのです。
この番組を見ながら日本人の恐るべき宗教無知に関心しました。
正春さんがチャンと他宗を、紹介すればよかった。
キリスト教は、祖先を大切にしないので腰が悪く腰痛が多い。
差別嘘に満ちた発言を書いています。宗教家ではないと思いました。
この頃のキリスト教詳解本に、先祖を大切にしないと言う誤解が日本にあるとまで
書いているのはこんな日本人の偏見が根深い事を語っています。

972 :名無しさん@3周年:04/12/26 14:16:37 ID:BY+kRMDy
★ 日本人にとっては、死ということがなく、幾(いく)ら殺しても、また生命が、そこから生まれてくる★谷口雅春先生
http://otd6.jbbs.livedoor.jp/1254821/bbs_plain?base=38&range=1


973 :名無しさん@3周年:04/12/26 15:31:15 ID:g/f7CLi2
少子化で子供が減ってるけどね。
教義で婚前交渉を禁止しているから?
生○青年会は30過ぎても独身者が多い。
マトモじゃないからね

974 :名無しさん@3周年:04/12/26 16:52:18 ID:ApzqL8nQ
>>972
まさに、せいちょうのいゑが集団自殺してもだいじゃうぶとの谷口尊師のお言葉。
これにて一件落着。目出度し目出度し

975 :名無しさん@3周年:04/12/26 17:17:39 ID:DpeH8wkc
>972

このお言葉には深く深く深く深〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い意味があるから一言じゃ説明できないんだよ

聞きたかったら生長の家に行って1週間くらい講義聴けばわかるよ。ここじゃ説明しきれないよ。

976 :名無しさん@3周年:04/12/26 19:27:19 ID:cXHoKvHG
深い意味なんてありません。
削除した部分を元に戻せば、天皇のために死ねと言う思想です。

977 :名無しさん@3周年:04/12/26 19:29:34 ID:v/jrhuo3
つっこみどころだらけの屁理屈でも、一週間も洗脳されたら
正しいように思えてくるってことだな

978 :名無しさん@3周年:04/12/26 19:52:02 ID:g/f7CLi2
>聞きたかったら生長の家に行って1週間くらい講義聴けばわかるよ。

講義なんて本に書いていることが全て。
「真理の本の○○ページを御覧下さい。こう書かれています(以下略)」
とか「正治先生はこう述べられています」
なんて言うのばかりなんだから。
行くだけ時間の無駄。
まあゼニが余ってる香具師は本を買って家で寝ながら読んだ方が
いくらかマシだっつーの。
あと生○のいゑ独特の瞑想法・神相姦の実習。
「イユー」?
これも本に書いてあることね。
あと何ある?
「お父さーん お母さーん ありがとうございまーす」?
あっそうだ!
伝道実践ね。ゼンリン地図のコピーを渡されて
各家庭を一軒一軒、普及誌とやらを配って回るやつ。
いわゆる無償のセールスね。
このくそ寒いのによくやるよ。
塩をまかれるよ。
バイト料もらってもヤだね。

979 :名無しさん@3周年:04/12/26 20:01:15 ID:9FzahH1P
>>975
>生長の家に行って1週間くらい講義聴けばわかるよ

それは娑婆で衆生が洗脳あるいはマインドコントロールと呼ぶものではありませんでしょうか?
くわばらくわばらw

980 :名無しさん@3周年:04/12/26 20:05:43 ID:g/f7CLi2
>>979
そんな大それたものではない。
要は
「次来る時ゃ、友達も連れてこい」って
こと、ただそれだけ

981 :名無しさん@3周年:04/12/26 20:11:27 ID:g/f7CLi2
そう何冊も読まなくても
某kkのO川さん(元信者?)の「谷口雅春の○○」かな?
それを参考にしたら、手間を省けるよ

982 :名無しさん@3周年:04/12/26 20:51:41 ID:g+nD5IiM
>>979-980
昔の中学生の頃の話だけど、親が熱心にやってて
自分もそのときは信じてたんですよ、で
「友人も連れてきて」といわれて
友人さそったら、そのご親御さんから
「うちの子を変なモンに誘わないでください!」って猛抗議されたよ
自分は目が覚めた。

ほんと慕ってくれる人が居なくなりますよ

983 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:15:20 ID:DpeH8wkc
>976

おまえ理解してないな〜研修生となって道場へ住み込んで働きながら学べは3ヶ月もすれば天皇のために命をささげることが最高の功徳になれるぞ。

お父さん、お母さんありがとう、天皇陛下ありがとうございます!!

984 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:21:36 ID:DpeH8wkc
自殺は成仏できないが天皇のために死ねば神になれるんだぞ。天皇の犠牲ならその死は最高の名誉である。ただで死んではならぬ、陛下のための死のみ許される。

985 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:23:12 ID:UsWURFpb
また汚らわしい「ありがとう狂信者」が1匹いるようでつね。

986 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:29:11 ID:DpeH8wkc
生長の家の拝殿には実相を中心にでかい日の丸と天皇・皇后の写真が一番いいとこに飾られてるからな〜隣には生長の家の旗と谷口雅春夫婦、清超夫婦の写真が

987 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:30:23 ID:9FzahH1P
>>983-984
まず、生長・魔光・年俸の会員が率先して死んだら…?

生みゆかば 水漬く屍
山ゆかば 草むす屍

いざ逝け つわもの 日本男児!!

988 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:32:20 ID:DpeH8wkc
ヤオハンの会長も生長の家だし京セラ稲盛会長も元信者

989 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:36:54 ID:DpeH8wkc
女子マラソンの有森裕子も竹内まりやも生長の家信徒だぞ

990 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:39:30 ID:DpeH8wkc
ブラジルでは生長の家はホテルでも飛行機でも特別扱い、祝日もあるほど

991 :名無しさん@3周年:04/12/26 21:59:23 ID:9FzahH1P
宮中晩餐会には呼ばれませんでしたね。
皇居のお掃除してるのに。
国賊日共にはお声がかかって…。
ミジメw

992 :名無しさん@3周年:04/12/27 00:48:11 ID:vGlzHSzx
新しいスレッドを作りました。

生長の家について語り合いましょう(19)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104076021/


993 :名無しさん@3周年:04/12/27 19:18:59 ID:9J1bnD+O
988
>ヤオハンの会長も生長の家だし

倒産

>京セラ稲盛会長も元信者

本読んだだけ

989

>女子マラソンの有森裕子も

おばあさんが信者なだけ、本人は違うでしょう?
それに夫の問題で拗れたね

990

>ブラジルでは生長の家はホテルでも飛行機でも特別扱い、祝日もあるほど

日系が多いだけ

994 :名無しさん@3周年:04/12/27 19:21:23 ID:A6Mz+iJv
教団は広告塔になるやつはいくらでも材料にするのは宗派を問わずどこもやってる事

995 :名無しさん@3周年:04/12/27 19:25:51 ID:A6Mz+iJv
ヤオハンが潰れたのは金儲けばかりして生長の家の活動をしなかったから

有森も信仰しないで家族にばかり任たから夫婦仲が悪くなった。

ブラジルにはずいぶん金出してるし、日系人は本国以上に天皇マンセー

996 :名無しさん@3周年:04/12/27 19:27:20 ID:A6Mz+iJv
あと生長の家やってると日本で出稼ぎしやすいそうだ、目的はやはり金

997 :名無しさん@3周年:04/12/27 19:30:35 ID:9J1bnD+O
995

いいわけか?

998 :やや:04/12/28 14:41:50 ID:3+Qmji0A
970さん、私はイスラムとキリスト教の戦いについて書いていますか?
どうも真意が伝わっていないようですが・・・。

それにしても、カトリックは素晴らしいのですね。
もっといろいろ教えてくださいね。

999 :名無しさん@3周年:04/12/28 20:29:09 ID:1DRUw8EK


1000 :名無しさん@3周年:04/12/28 20:29:31 ID:1DRUw8EK
生長もうだめっぽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

410 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★