5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【禅宗】臨済・曹洞・黄檗【何が違うん?】

1 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:18
【臨済宗】1+1=0 (゜Д゜)ハァ?(公案禅)
【曹洞宗】(´_ゝ`)・・・・。(黙照禅)
【黄檗宗】ヽ(*゜∀゜*)ノ ナムアミダー(念仏禅)

こんな感じでしょうか?

2 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:22
つまり弐をゲトしたわけだ!

3 :ケンちゃんラーメン:03/06/18 01:23
kensanhabukiyou@docomo.ne.jp拳銃求めています。売っているサイトはわかったのですが僕は初心者なので現物を見て買いたいんです、一丁30万で買います!
もしくは一時間ほど山の中などで撃たせてくれたら10万払います!あとこのサイト以外で売ってるところを教えてくださいhttp://www.freepe.com/ii.cgi?brother

4 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:28
ダルマさんが転んだ!

5 :名無しさん@3周年:03/06/18 12:31
age

6 :うっちゃんだよ:03/06/18 12:49

あの“ 大量虐殺 ”をモーゼ(はヘブライ人でイスラエル人=ユダヤ人を指す)がやり正当化したことがユダヤ教徒の不幸の始まりだった。

これこそユダヤ教徒の旧約(旧契約の意)聖書巻頭の5書の2番目、すなわち出エジプト記でモーゼが海を割りユダヤ民族を通した後、
海を閉じて追っ手を“大量虐殺”するという残虐行為を発想し行い、正当化したユダヤ人指導者=ユダヤの神モーゼの自業自得である。

これらユダヤ教徒の旧約(旧契約の意)聖書の記述が、新契約聖書のキリスト教徒を反ユダヤ主義へとあおりたて、
ヨーロッパのみならず中東においてもユダヤ民族は迫害されて放浪の民となり各地へと散らばり落ちていった。

その迫害の最大の悲劇が、ヒトラーのユダヤ民族“大量虐殺”だった!!

ユダヤ人モーゼがやったことは自然にはあり得ない“人工的大量虐殺”、この残虐さがユダヤ教徒=ユダヤ民族に延々と引き継がれてきた結果が、
ユダヤ人アインシュタイン(ドイツ国家で生まれ育った)などによる、核兵器・生物科学兵器の開発など、大量殺戮兵器使用へと繋がっている。

パレスチナ対イスラエルの戦争、アフガニスタン対アメリカの戦争、イラク対アメリカの戦争などは古くからの絶対宗教間の衝突とされ、
民族、国家間の大量虐殺、国土破壊戦争であるからこそ、我々は、歴史的宗教が正しいなどとしてはならない。

宗教には時代変化に適合した“ 新 化 ”が必要である。“ 新 化 ”のない社会、民族、種は急速に衰退していくだけだ。
それは例えば、一つの神しか信じないあるいは“個人崇拝”の宗教とか、聖書・コーランのように教典が変えようがないものとすれば、
民族の新化が停止した、進歩のない旧社会へ退化し滅ぶことを意味するのだ。


7 :うっちゃんだよ:03/06/18 12:50

しかし地球上の全ての宗教がそうではない。世界三大宗教( 仏教・キリスト教・イスラム教)の中でただ一つだが、幸いなることに、
延々と“ 新 化 ”を遂げてきた偉大な宗教があった。それが「 仏 教 」なのである。

仏教は“人の理想偶像 ”を崇拝するが故に“ 宗教新化 ”が可能だったのだ。仏陀から始まり、我が日本では道元・栄西・空海・日蓮などなど、
その教えを説く教典は、道元の史上空前の大著「正法眼蔵」95巻など、時代の変化とともに“ 新 化 ”を遂げてきたのだ。

逆に新化のない宗教に翻弄される社会は衰退し滅びる。宗教が社会に影響が大きいほど教典を時代の変化とともに“新化”させなければならない。

大宗教ほど“ 新 化 する 宗 教 ”であるべきなのです。これが私の意見です。


8 :名無しさん@3周年:03/06/18 18:48
禅age

9 :名無しさん@3周年:03/06/20 23:03
澤木興道禅師(・∀・)イイ!!!!!

10 :名無しさん@3周年:03/06/21 01:35
俺はSEXを一日100回したら忽然と悟った!
座禅なんか不要である!問答など不要である!
俺は如来になった!神に近づいた!世の真理はSEXである!

11 :&lro;:03/06/25 12:40
 

12 :名無しさん@3周年 :03/06/25 21:23
机龍之介 ◆T3kw04asSo(・∀・)イイ!!!!!


13 :& ◆woFDsw0bEE :03/06/28 19:47
>>12
机龍之介って誰ですか?著名な方ですか?

14 :名無しさん@3周年:03/06/29 01:53
(ノ゚ω゚)ノ禅age

15 :名無しさん@3周年:03/06/29 02:19
髑髏禅師◆8Z1PfzdK1.(・∀・)イイ!!

16 :12 ◆/mw9lD4yc. :03/06/30 20:35
>>14
ワロタ

ところで話は変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんなこと言い出してスマソ・・
GBAと比べてみてどうなんでしょうか?(シェアの事は抜きで)

17 :名無しさん@3周年:03/07/02 16:07
(ノ゚ω゚)ノ禅age

18 :名無しさん@3周年:03/07/04 02:13
髑髏禅師まだ〜?
「喰う」について一言頼む!

19 :&lro;:03/07/08 08:28
 

20 :&lro;:03/07/08 08:29
 

21 :名無しさん@3周年:03/07/11 15:32
(ノ゚ω゚)ノ禅age

22 :山崎 渉:03/07/15 14:10

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

23 :&lro;:03/07/22 14:28
 

24 :名無しさん@3周年:03/07/23 23:22
臨済宗と言っても、今日は実際は白隠宗になってるわけだ。
じゃあ白隠宗ってなんだ?と言われると・・・。
結局、「南無地獄大菩薩」の大書だと思うな。
あれ、実際に見ると、ものすごく落ち着く。

25 :名無しさん@3周年:03/07/25 15:29
白隠宗=和製公案宗
隻手音声とか「紅毛人なぜ髭がない」とか「東海道一人の人も通らないのは何故か」とか
「印籠から富士山を出してみよ」とか。

「印籠から富士山〜」はホウ居士の西湖水と似てるなあ。
「紅毛人〜」はまんま無門関の「ダルマなぜヒゲがない」だし。

そういえば誰だか「結婚式のときの新婦が屁をこいた時の仏法如何」とかいう
公案作ってた禅師いたな。

26 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:09
まさか、ほとけは漢字で「仏(ぶっ)」と書く、とかいうんじゃねぇだろうな...。

27 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:52
>26

ぶははははは、おもしろい(笑)
よってage。

28 :&lro;:03/08/03 04:12
 

29 :&lro;:03/08/11 10:46
 

30 :山崎 渉:03/08/15 09:15
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

31 :名無しさん@3周年:03/08/18 01:05
中年に入った頃、自宅でそこそこ訓練してからお寺を訪ねた。
まず「正法眼蔵」のご縁で名古屋別院(曹洞)へいった。ゆったりと構えて
坐禅に入るのだが毎度間もなく、坐禅中に老僧がお説教を始めた。どうやら
只管打坐ではなさそうであった。
臨剤の徳源僧堂へも出入りした。さすがにここは道場であった。チーンと鳴る
と皆すっくと立つ、痺れなど関係ない。当方はかろうじて立つが足指の感覚が
戻らず草履を何時も落としそう。頑張ったが、結跏趺坐に無理があったようで
何度か膝を故障した。公案は貰ってはいなかった。

今では、坐禅はとっくに諦め、半跏に坐ってお念仏している。これだと何時間
でも苦にならない。時々あの頃は衣の下で気がつかなかったが、果たして
皆さんしっかりと結跏趺坐してたのかなあ、と疑ったりしている。




32 :名無しさん@3周年:03/08/18 01:19
>>31
曹洞:坐禅の前後に十分揺身。
臨在:チーンでパット立つ。結跏趺坐してるのかと疑うくらいである。

33 :名無しさん@3周年:03/08/20 01:34
座禅用の座蒲って、市販されてるんですか?

34 :名無しさん@3周年:03/08/22 13:09
>>31
市販されてます。仏具やで聞けば。

35 :&lro;:03/08/29 21:21
 

36 :&lro;:03/08/30 22:32
 

37 :&lro;:03/08/31 23:43
 

38 :&lro;:03/09/02 05:33
 

39 :&lro;:03/09/04 00:11
 

40 :名無しさん@3周年:03/09/08 15:45
ついでに天台宗の止観と禅て何がちがうん?

41 :机龍之介 ◆T3kw04asSo :03/09/17 20:15
>>40
これが禅で、あれが禅ではない。
とかに分別しなくて宜しいかと思う。

僧堂の歯磨きがどうたら、こうたら言うてた坊さん?がいたが・・・
なんも意味など求めなくて宜しいかと思う。

日常。という目的から一瞬離れた・・・その刹那。
つまりは非日常性。


42 :名無しさん@3周年:03/09/19 17:59
>>41
なるほど

43 :名無しさん@3周年:03/10/09 17:43
えっ

44 :&lro;:03/10/18 08:54
 

45 :名無しさん@3周年:03/10/24 01:12
>>9


46 :&lro;:03/10/25 11:41
 

47 :名無しさん@3周年:03/10/31 21:48
age

48 :名無しさん@3周年:03/10/31 22:24
カトリック神父のロザリオ禅もあるぞ。

49 :名無しさん@3周年:03/10/31 22:41
おいらは金剛禅

文句あっか

50 :名無しさん@3周年:03/10/31 23:02
>臨在:チーンでパット立つ。結跏趺坐してるのかと疑うくらいである

臨在?てのもなんだが、結跏趺坐→ヨーーガではパドマ・アーサナ
はしてないと思うよ。この坐法は、ちゃんと脈管を通して心身ともに
浄化された者でないと、痛み=地獄のカルマが強くて耐えられないからね
禅のようなショートカットじゃ無理無理。

51 :名無しさん@3周年:03/10/31 23:06
>>50
補足

インスタント禅では本格的なものは必要としないから、
そこまで考える必要もない

52 :&lro;:03/11/08 03:54
 

53 :&lro;:03/11/15 14:55
 

54 :名無しさん@3周年:03/11/24 08:32
>>50
この坐法は、ちゃんと脈管を通して心身ともに
浄化された者でないと、痛み=地獄のカルマが強くて耐えられないからね
(脈管を通して?)(地獄のカルマ?)

55 :名無しさん@3周年:03/11/26 08:00
織田無道を除名しない臨済宗はナニサマ?

56 :名無しさん@3周年:03/11/26 14:55
>>50
わが禅は修禅にあらず。
そんなあやしいヨーガなんかと一緒にせんでくれ

57 :名無しさん@3周年:04/01/18 01:02
ちなみに人間は死んでも無にならないよ
世の中に無になるものなんてない
言い方を変えると物質が完全に消滅する事はない
例えば水。熱を加えたところで気化するだけ
人間も同じ
宇宙の物量は一定
人間も小石も一つ一つが宇宙で全てを合わせても宇宙
宇宙は変化しつづける
ただそれだけこの世の全ての事象がそれにあたる
小石も人間も同じ宇宙
宗教は否定しない
人間の共食いを避けるため人間が人間の為に必ずつくるもの
今の道徳や法律の元にもなっている
宗教は必要だが所詮は人間にしか必要ないもの
もしくは脳の発達した動物にだけ
どうでも良い話だけどね

58 :名無しさん@3周年:04/01/18 18:37
宇宙にはじまり・おわりはない
線で捉えず円で捉える
円には始点終点がない
宇宙には絶えず収縮の力が働きその反発として拡張がうまれる
収縮の臨界点を迎えれば爆発を起こし一気に拡張に転ずる
拡張の力が弱まれば収縮を始める
それの繰り返し
何故円で捉えるか
それは実世界で0から1が生まれる現象がなく同時に1が0になる現象がないゆえに
線という捉え方には矛盾が生じるからだ
しかし円は実世界の中にも多数存在するゆえに現代科学では
そう予測する事が自然だ
目の前の現象からのみ宇宙を知る事ができる
逆に目の前にありえない現象を勝手に持ち出してきて
そこから宇宙を知る事はできない
あいかわらずどうでもいい事だけどね

ちなみに人間が滅びる前に科学を極める事が出来れば全知全能になれる
現代人の想像している神の条件を人間が手に入れることになる
神とは科学を極めた人間のことかもしれない
ってマジでどうでもいい書いててつまんね

59 :名無しさん@3周年:04/02/12 09:03
普化宗も禅なんでしょうが、全く見かけませんネ。虚無僧。

60 :名無しさん@3周年:04/02/23 10:25
少林寺拳法も禅?

61 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:47
>>60
金剛禅

62 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:29
〉〉50
うーん。。。例の危険なカルト集団の説を髣髴とさせる。何を信じるかは勝手
だけど、禅と混同しない方がいいよ。

63 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:30
禅を語る人にヤバいのが多いのは何故ですか。

64 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:39
>>59
現在では単なる尺八芸人です。

65 :名無しさん@3周年:04/02/24 07:27
>>60-61

あの、オームは禅なんでしょうか?

66 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:38
>>65
ちがいまつ。
そう言えば、禅系統のカルトって聞いたことないなあ。

67 : ◆SDzWkhemSs :04/02/29 18:42

今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 又七の海 鈴木大拙
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1078045263/

68 : ◆SDzWkhemSs :04/02/29 22:30

今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 又七の海 鈴木大拙
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1078045263/

69 :名無しさん@3周年:04/03/28 17:15
痛みがあるのは地獄のカルマ云々をぬかしている奴はオウムの信者だろうよ。
ところで座禅会では途中で足を崩したり組替えたりしてもいいの?

70 :名無しさん@3周年:04/03/28 17:57
オウムは放っておくとして、信者かどうかを疑うべし。照顧脚下。

71 :名無しさん@3周年:04/04/28 00:41
正受老人てどうよ

72 :名無しさん@3周年:04/05/04 12:20
>>70

本当にそうか?

73 :名無しさん@3周年:04/05/04 15:23
>>65
>あの、オームは禅なんでしょうか?

オームの音声学的波動の中に、禅那のエッセンスが顕れて来るという意味においては、
申し分なき禅(那)でしょう。
修行によってその音をエーテル体の聴覚によって聞くことができます。


74 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:42
>>73
うわっ、あやしい説明ですな(w

75 :名無しさん@3周年:04/05/08 04:16
とある文に
『仏教の禅のように「無」といい「空」といい、
功徳と罰を説かず、特定の本尊仏がなく、
称名、題目がなく、死後の世界について語らぬ宗教のばあい、
しかも禅をたんなる心情倫理、処世の心術にひきおろすことなしに
庶民化することは難中の難事である。』
とあります。
科学的に「質量保存の法則」には確かに反します。
しかしながら考えとして「禅」とはこのようなものを
ベースとしております。
「禅」が面白いのはこのような考えであり、
また、それゆえの「禅」であると私は考えます。

76 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:52
照顧脚下。

77 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:33
フットライトくらい点けとけ

78 :名無しさん@3周年:04/05/20 22:15 ID:Utze5I9v
芥川賞】「玄侑宗久」の作品について語ろう!【僧侶
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1080911543/


79 :名無しさん@3周年:04/05/24 22:55 ID:OLRRuFEY
>77
ノックは無用!

80 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:50 ID:h8xMajdp
sage

81 :天使のささやき:04/06/29 23:05 ID:hxsLX7oz
保守 実行しました。
romさん 名無しさん コテハンさん
今日と言う日は、2度と無い日です。
がんがって、カキコお願いします。

82 :天使のささやき:04/07/10 03:51 ID:XIGu9HYr
巡回 でぇ〜す。。
保守 担当の、天使のささやき と申します。
よろしく お見知りおきください。(ここで名刺を両手で持ち、差し出す)

romさん 名無しさん コテハンさん
今日と言う日は、全宇宙時間の中で 2度と無い日です。
がんがって じゃなく マタ〜リと、カキコお願いします。m(___)m

☆彡 (注) Age2ch と言うアプリで自動実行 されてます。

83 :名無しさん@3周年:04/07/16 05:03 ID:VGd5pwpb
坐禅と見性(机龍之介はアクセス禁止)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084840058/

今、ここ、よく、動いてるよ。

84 :名無しさん@3周年:04/07/18 12:51 ID:SZQhZrD2
臨済宗妙心寺派
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1088434142/


85 : 誘導:04/07/21 22:25 ID:i2b08HKC
質問は下の質問用スレで聞いたほうが答え早くもらえますよ。

|†| キリスト教@質問箱119 |†|
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1090249443/

卍 卍 新・仏教質問箱@参学用 卍 卍 パート1
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/

☆ ○ 神道 @ 質問箱 ○ ☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088081440/

☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 4 ★ ☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079783590/


86 :天使のささやき:04/08/03 20:54 ID:R1pRVm3g
巡回 です。。
保守 担当の、天使のささやき と申します。
よろしく お見知りおきください。(ここで名刺を両手で持ち、差し出す)

romさん 名無しさん コテハンさん
今日と言う日は、全宇宙時間の中で 2度と無い1日です。
がんがって じゃなく マタ〜リと、カキコお願いします。m(___)m

☆彡(注) Age2ch と言うアプリで自動実行 されてます。

▲一部の方には、ご不快の念、これありと伺っておりますが、
これもスレご盛会を願う一念でございます。
ご了承ください。 m(__)m

87 :亀仙人:04/08/03 21:11 ID:awPwwTWs
臨済宗ー法華経ー中山法華寺など
黄壁宗ー念仏
曹同宗ー涅槃経、大蔵経

臨済宗を、お勧めします。曹同宗は邪教です。念仏は功徳はありますが、
つまらないですよ。

88 :亀仙人:04/08/03 21:19 ID:awPwwTWs
追記
 ギリギリの限界状況におかれた時は、ひたすら阿弥陀如来の慈悲
 にすがる念仏がいいですが、精神的に余裕がある時は法華経、
 金銭的にも余裕があるときは、般若経をお勧めします。

89 :名無しさん@3周年:04/08/03 21:29 ID:7+o4EYEv
亀仙人、見てきたような嘘を言い。

臭い亀頭をひっこめとけ。

90 :名無しさん@3周年:04/08/04 09:22 ID:TTaP0ByD
般若経って金かかるんですか?

91 :名無しさん@3周年:04/08/10 12:21 ID:Usx/opGx
皆さん、見性に興味のある方は一度はおいでくださいまし。

★見性を本当に得たもの同志が語らうスレ★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1091363340/l50


92 :名無しさん@3周年:04/08/11 13:23 ID:6YPcms07
>>88 何のこっちゃ

93 :名無しさん@3周年:04/08/20 03:18 ID:8B1+Yhg1
>>87
曹洞宗。

兄妹で美人局まがいのことして恫喝して
金をむしりとろうとするクソみてえな坊主を知ってるよ。

94 :名無しさん@3周年:04/08/26 16:52 ID:klC5u8vv
ここ、生きて、動いているよ。

坐禅と見性〇第4章☆生死大海を泳ぐ_
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093234409/

95 :宗教研究家:04/08/30 06:47 ID:rueTae03
道元は座禅を重視した厳しい修
行により悟りを得られる、と主
張し、そのストイックな修行で
人気があるが、食べ物にこと欠
くと、ひたすら他力本願、皆心配
して食べ物を持ってくる仏のよ
うな在家を待っているだけ。修
行もそっちのけだった。そのく
せ、おのれのみを救うことに心
を傾け、在家を馬鹿にしている。
寄生虫のような存在だ。仏陀が、
難行修行をしても何も得られない、
と言った意味を道元は理解できて
いない。厳しい修行に耐えられる
体力の持ち主が悟りを得て、寝た
きりの体の弱い人間は悟りが得ら
れない、ということがおかしいと
思わないか。譬えが極端だが。

96 :名無しさん@3周年:04/08/30 07:23 ID:qtYizfV+
坐ることが難行だという
間違った認識を正すことから
始めてみては如何でしょうか?


97 :名無しさん@3周年:04/08/30 14:26 ID:XDaibzF3
>>95
神社仏閣だけでなく、こっちの板にも出没してたんか・・・。

98 :名無しさん@3周年:04/08/30 16:24 ID:yEXPqTlu
>>75
>功徳と罰を説かず、特定の本尊仏がなく、
>称名、題目がなく、死後の世界について語らぬ宗教のばあい、

それは如何なることかといえば、禅が功徳も罰も特定の本尊仏も
称名も題目も死後の世界も単に否定するというものではなく、否
定も肯定も関知しないという立場だというだけなのです。あるも
のを否定するとき、その否定は必ずに否定されざるものを含んで
いるということであり、肯定についても然りです。
禅の真髄とは、この否定と肯定への無頓着であり、無頓着の否定、
無頓着の肯定といったところでしょうか。


無や空を説く仏教の基本中の基本です。

\(^o^)/ いぇ〜〜〜い!!



99 :名無しさん@3周年:04/09/01 17:23 ID:5xk3GPN2
坐禅と見性第6章あめつちは書かざる経をくり返しつ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1094025701/

100 :天使のささやき:04/09/15 02:42:36 ID:AXJdl+hc
巡回 です。。
保守 担当の、天使のささやき と申します。
よろしく お見知りおきください。(ここで名刺を両手で持ち、差し出す)

romさん 名無しさん コテハンさん
今日と言う日は、全宇宙時間の中で 2度と無い1日です。
がんがって じゃなく マタ〜リと、カキコお願いします。m(___)m

☆彡(注) Age2ch と言うアプリで自動実行 されてます。

▲一部の方には、ご不快の念、これありと伺っておりますが、
これもスレご盛会を願う一念でございます。
ご了承ください。 m(__)m

101 :名無しさん@3周年:04/09/24 17:26:57 ID:C+qUU0SN
age

102 :名無しさん@3周年:04/09/26 02:12:09 ID:jwzf98ON
他を排斥するのではなく、学び合う、その意味で活発に動いているスレを紹介します。相互に訪問しあって、お互いの境地が深めればいいなと思います。
坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/

★見性を本当に得たもの同志が語らうスレ★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1091363340/

卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095178011/

悟りを得た人、何か書いてみて  その8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069395679/

唯識
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1092796044/

精神世界で癒される
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1094528758/

103 :名無しさん@3周年:04/09/28 19:58:40 ID:tBuSa7Gf
316 名前:あはさんpasiru語 ◆FNpT2a5MGA [sage] 投稿日:04/09/27(月) 20:37:00 ID:bT02vi4u
犬に、仏性があるか?
あるに決まってる。
だが、そこを、無、と言うらしい。
この公案以後の禅は、ここに尽きると言う。 しかし、飲み込めない。
犬に仏性があるとも、答えている。  これはまともだと思う。
然し前の、いぬに仏性が有るか、無。
がひっかかる。
空の理解は、している。
仏性のある、なし、には、かかわらない。  仏性は、あるに決まっている。
犬に仏性はあるか。無。  これは、受けと入れない。
犬に仏性は、あるか。空。
これだと、門の内側に入る。
無。
これに、迷う。
空では、無いのか、と。

104 :寺男:04/10/14 12:47:42 ID:d0cB8owa
>【禅宗】臨済・曹洞・黄檗【何が違うん?】

それぞれ教祖が違うんじゃぃ。。ニポーンの各仏教宗派は教祖を崇拝するのっ。
それにしても座禅って、方法論無さすぎ

105 :名無しさん@3周年:04/10/14 17:52:34 ID:jG+0fQiT
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071698342/l50

もう、ブッダのことば(スッタニパータ)へ帰ろう。

106 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:08:57 ID:Lenh5O4T
BooksEsoterica−3 禅の本 学研 ¥971−
禅問答の世界 ◆禅問答とは何か◆ 究極!禅問答30選

【廓然無聖】かくねんむしょう

中国に到着した達磨大師に対し、[南朝]梁の国の王である武帝が尋ねた。
「私は、これまで多数の寺を造り、経典を写させ、僧侶を育成してきた。
 こうまでした私には、どんな功徳があるのか」
「功徳などまったくない」
「ならば、仏教における最も聖なる真理は、何だというのか」
「廓然無聖(カラッとした空っぽなもので、聖なるものも、真なるものもない)」
「空っぽで何もないというが、それなら、いま私の前にいるお前は何なのだ!?」
「知らぬ」
達磨は、揚子江を渡り、
[北朝の北]魏の国の崇山少林寺[すうざん しょうりんじ]に去ってしまった。

『景徳伝燈録』『碧巌録』第一則

今まであった「天台宗」の説く「法華経」では
寺や経や僧を「供養」する事は仏の道と聞いていたので武帝は達磨に聞いたわけです。
しかし「禅宗」の説く仏の教えとは、供養ではなく「悟り」だったのです。
悟りは物理的な「物の達成感」のような成果では見えないので、唖然としたのです。
達磨は「空」は悟るもので物理的な「中身など無い」と言っているのです。


107 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:25:17 ID:Lenh5O4T
【 法脈調べ 1 】

玄奘(600−664,印度留学629−645)
義浄(638−713,印度・南海から帰国695)
鑑真(688−763,754日本へ四分律宗を伝来)

禅宗
 菩提達磨[ボーディダルマ]『絶観論』
     南朝・梁・武帝の治世のうち504−538に渡来
 崇山少林寺([すうざんショウリンジ]河南省洛陽)元の時代1225に曹洞宗が多く住する。
 福建少林寺(福建省)
南宗禅(法眼文益885−958の提唱、五家七宗)広東・曹渓山
 六祖慧能638−713『六祖壇経』
洪州宗
 智炬???−???,801『曹渓宝林伝』法脈図の書
  南嶽の馬祖道一709−788(四川省漢州から湖南と江西で修行し江西で入寂)
  青原の石頭希遷700−790(広東省端州で姓は陳、江西で修行し湖南で開山)
荷沢宗[かたくしゅう]
 荷沢神会668−760(かたくじんね・洛陽、人材が集まらず北宗と[名のみ]残る)
牛頭宗
 牛頭慧忠の牛頭禅を
 日本天台宗の祖−最澄と弟子−円珍、日本真言宗の恵雲が学ぶ。

※差し替え・・・人材が集まらず北宗と[大蔵経に]残る・・・


108 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:26:36 ID:Lenh5O4T
【 法脈調べ 2 】

洞曹宗(曹洞宗)
 南嶽懐譲677−744(洞曹宗・法眼宗・雲門宗)湖南省
 薬山惟厳751−834
 洞山良价807−869『宝鏡三昧』
 曹山本寂840−901
 宏智正覚1091−1157
                               ※位置変え
雲門宗
 趙州従念778−897「趙州無字」趙州狗子(じょうしゅうくし)の公案
 雲門文堰864−949,呉越(浙江)嘉興の生まれ南漢(広東)雲門山で開山
 円通法秀1027−1090,普明版『十牛図』
 廓庵師遠11−12世紀『十牛図』
 雪寶重顕1017−1021「頌古百側」第三祖・四川省遂州の生まれ
     修行を浙江省明州(寧波)し浙江省雪寶山を開山
臨済宗
 青原行思???−704(臨済宗[楊岐派・黄龍派]・為仰宗)江西省
 黄檗希運???−855『伝心法要』
 臨済義玄814−867『臨済録』
 楊岐方会992−1049,江西省袁州
  園悟克勤1063−1135,1125『碧厳録(へきがんろく)』
      雲門「頌古百側」を基に唐・宋の古人の理法から千七百則の公案
  大慧宗杲1089−1162
 黄龍慧南1002−1069,江西省信州
 無門慧開1183−1260,南宋−浙江省東嘉−竜翔寺1228『無門関』
     雲門「趙州無字」を第一則とする。


109 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:34:02 ID:Lenh5O4T
【 法脈調べ 3 】

 禅宗(朝鮮半島に700ごろ伝来)
 南宗禅(道義により821に伝来)
>天台宗(高麗天台宗の祖・義天1055−1101華厳も説く)
>曹渓宗(宗祖・知訥1158−1210慧能を尊ぶ朝鮮禅)

中国天台宗第三祖・智[ちぎ]538−597(「五時教判」『法華玄義』『摩訶止観』など)
日本天台宗の祖・最澄767−822(入唐804−805,中国天台宗から独立806)
日本真言宗の祖・空海774−835(入唐804−806,中国真言宗第八祖,開山816)
日本臨済宗の祖・栄西1141−1215(入宋1168,87−91,相見,上洛1194)
日本曹洞宗の祖・道元1200−1253(入宋1223−27,相見,開宗1227)
[臨済と浄土]黄檗宗の祖・隠元1592−1673(明から来日1654,開山1659)

参考:
 佛教小年表 再訂版 三枝みつよし著 大蔵出版株式会社 先生すみません漢字変換不可。
 BooksEsoterica第3号 禅の本 学研


110 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:41:55 ID:cNZmEyL4
日本の天台は四宗(円・密・禅・戒)融合
 当時の中国仏教は華厳・天台(法華)と論理を二分する

円教 摩訶止観(円頓章・一念三千)・天台円教菩薩戒相承
   法華経(良医の譬え・観世音菩薩)・無量義経・観普賢経・天台法華宗相承
密教 大日経(加持)・金剛頂経・蘇悉地羯羅経・2つの曼荼羅相承
   般若思想 般若心経(空)
禅  蓮華三昧経(本覚讃)・達磨大師付法相承
   浄土信仰 阿弥陀経(阿弥陀仏)・観無量寿経・無量寿経・(十三観・十六観)
戒律 梵網菩薩戒経(菩薩戒経偈)

法要 法華経の法華懺法・阿弥陀経の例時作法
   朝題目・夕念仏 舎利礼文


111 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:43:19 ID:cNZmEyL4
帰化人・日本天台宗祖・最澄・・・江南の天台山入山許可

栃木人・日本天台4祖・円仁・・・江南の天台山入山不許可・通訳が新羅人
              入唐安全祈願・妙見尊
             摩訶止観の教学を学ぶ後の禅留学につながる
            現在山西の五台山で密教を学ぶ天台の密教化の走り
           種々の念仏法の持ち帰りは浄土思想につながる
    日本天台4祖・円仁が入唐の前に「比叡山の横川」で療養

香川人・日本天台6祖・円珍・・・江南の天台山入山許可・論語や漢書好き
              守護神・新羅明神
             空海の姪が母だが真言宗に入らなかった

滋賀人・日本天台18祖・慈恵大師 良源(0912−0983)『九品往生義』
           藤原北家の藤原忠平・師輔の支援を受ける
          「比叡山横川」で三百日護摩修法の霊験で功あり
         東宮護持僧になる

比叡山・横川の恵心院
 恵心僧都 源信(0942−1017)『往生要集』 厭離穢土・欣求浄土
  引用書:天台大師智『摩訶止観』善導『観念法門』『六時礼讃』

浄土教・浄土宗へ発展

念仏を取り入れた座禅・黄檗宗に継承。。。


112 :あのさ:04/10/14 18:43:22 ID:dtY8tgYi
悟りなんて無い、ってことでどうよ?
ある、なんていうからあれこれ揉めるわけだし。
ないってことにしようよ。

113 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:44:14 ID:cNZmEyL4
岡山人・栄西(1141−1215)・臨済宗の祖・天台密教葉上流の祖
      宋の国に2度留学する
       京都に建仁寺・鎌倉に寿福寺を建立
        北条政子に認められ『吾妻鏡』に記される
      著作:
       『興禅護国論』禅の復興で天台宗を復興し国を護持
       『喫茶養生記』中国から茶苗を持ち込み宇治茶のはじめ
        将軍・源実朝に睡魔を除き気分を爽快にすると説く
       『未来記』これからの世は禅が流行る死後50年後からでも

      門下に道元(1200−1253)『正法眼蔵随聞記』

 栄西(千光法師)臨済宗黄龍派・公案
1168 天台密教・葉上流を立てる・入宋
1187−91 再入宋 天台山の臨済16世・黄龍7世の虚菴懐敞に学ぶ
1191 京都に建仁寺を建立

 俊仍(しゅんじょう)臨済系の楊岐派
1211 臨済系の楊岐7世の蒙菴元聡の法を継ぎ・泉涌寺を開く

 道元(承陽大師)曹洞宗・只管打坐
1223−27 入宋 長翁如淨に曹洞宗を学ぶ『宝慶記』
           天童山景徳寺の如淨和尚の他僧への一喝で大悟
1227 曹洞宗開宗 京都・建仁寺『普勧坐禅儀』
1243 越前(福井)大仏寺あらため永平寺へ『正法眼蔵』


114 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:45:04 ID:cNZmEyL4
天台宗(「安般守意経(数息観)」・「般舟三昧経」330-440北朝−翻訳・
  「坐禅三昧経」344-413南朝−翻訳・
  「摩訶止観(前代未聞)」湖北玉泉寺の第三祖大師智・湖南の師匠禅師の行法説明)
 玉泉寺は関羽将軍の怨霊が出没したが禅師の諭しによって成仏し関帝になった伝説の寺。
   (538智の五時教判 1.華厳経 2.阿含経 3.般若経 4.浄土経 5.法華経)
    三乗方便(あらゆる人の教え)・一乗真実(法華経の教え)
三論宗(南朝−湖北・安徽、のちに南宗禅の南嶽慧思に師事する者を輩出)
地論宗(世親の唯識「十地論経」洛陽)
成実宗(「涅槃経」「成実論」「華厳経」562-645、北朝−敦煌石窟−五台山華厳・敦煌禅宗)
禅宗(菩提達磨538山林−遊行「二入四行論(以心伝心・壁観)」「金剛三昧経」「洛陽伽藍記」)
禅宗(都城−定住、長安)
南頓派(南宗禅 広東−曹渓山−慧能以降−五家七宗)と
北漸派(北宗禅 敦煌本・朝鮮本−神秀以降の数代「宝林伝(禅宗系図)」)
華厳宗(602智厳の五教教判 1.小乗(阿含) 2.大乗初教(唯識) 
    3.大乗終教(如来蔵) 4.頓教(東山法門−北宗禅) 5.一乗(華厳思想))

参考: 禅の歴史 伊吹敦 法蔵館 3800円+税
    佛教小年表 再訂版 三枝充ヨシ 大蔵出版株式会社 900円+税
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
敦煌本から見れば、中国北部は北宗禅。華厳経の研究が盛ん。

ただし、モンゴル族の元王朝の時期に、
山西省の五台山はラマ教化し、河南省の洛陽は南宗禅の曹洞宗の寺が多くなった。
少林寺拳法で有名な崇山少林寺は洛陽近郊の寺。


115 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:17:15 ID:ez3M0kEb
【 禅宗の特徴 】

精進料理・普茶料理・朝粥−昼前点心−昼ご飯−夜座の一日のサイクル・
臨済の渇(相手を殴って教える)・黄檗[徳山]の棒(相手を叩いて教える)・
臨済の公案(禅問答)・公案などに使う十牛図・
洞曹の只管打座(達磨の大乗壁観の発展)・経行(呼吸歩調)など
中国僧の師資相承(一子相伝というか)。

黙照禅は南宋初め臨済宗の大慧宗杲が曹洞宗の宏智正覚を批判した言葉
看話禅は曹洞宗の宏智派が臨済宗の大慧宗杲を誹謗する時に使った言葉
念仏禅は黄檗宗を黙照禅・看話禅に続けて呼び慣わす言葉
野狐禅は臨済宗の『無門関』でいう似而非禅をさす言葉
臨済宗は中国に生き残った楊岐派・栄西の日本に生き延びた黄龍派の二大潮流
清王朝初期に来日した福建人宗祖の黄檗宗は臨済と念仏の融合で楊岐派の系統

----------------------------------------------------------------
禅宗の特徴:
 抹香(平安以降に)−線香(清朝前後から)を焚く
 緑茶(中国茶苗から宇治茶)を飲む
 味噌(ぎんざん寺みそ?)−醤油−豆腐(湯葉・お麩)−梅干を作る
 武道を行う(少林寺拳法[少林拳]・柔術・合気道)
・・・


116 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:21:59 ID:ez3M0kEb
【 仏教の「お経や経論など」の大雑把な歴史 】

BC383年ごろ 第一回結集 経と律で 九分教 十二分教に整理される。
BC260年ごろ 説一切有部などの部派仏教の成立。
        阿含経(法句経・スッタニパータ・ジャータカなど)
BC160年ごろ ミリンダ王の問い「那先比丘経」

BC100年ごろ ストゥーパ(塔)崇拝、アジャンタ石窟はじまる。
AD001年ごろ 大乗仏教(初期大乗)はじまる。
AD130年ごろ 般若経・維摩経・法華経・華厳経・浄土三部経・座禅三昧経
AD150年ごろ ナーガールジュナ(竜樹)の中論頌

AD170年ごろ 第一中期大乗の勝曼経・大般涅槃経・解深密経・弥勒三部経
AD200年ごろ 仏像彫刻はじまる。

AD350年ごろ マイトレーヤー(弥勒)のヨガ師地論・宝性論
AD390年ごろ アサンガ(無著)の金剛般若経
AD400年ごろ ヴァスバンドゥ(世親)の倶舎論・唯識三十論・仏性論・浄土論
         第二中期大乗の薬師如来本願経・地蔵菩薩本願経・孔雀王呪経

AD500年ごろ ブッダパーリタ(佛護)の中論註 グナマティ(徳慧)の唯識三十頌釈
ダルマパーラ(護法)の成唯識論

AD600年ごろ 玄奘三蔵の印度旅行(629−645)金剛乗仏教(後期大乗・密教)の大日経
AD650年ごろ 金剛頂経
AD700年ごろ シャーンタラクシタ(寂護)の中観荘厳論・菩提心観釈

AD900年ごろ 中観ヨガ派
AD1000年ごろ 時輪タントラ(1027−1087)

AD1203年ごろ イスラム教の寺院の破壊が開始。


117 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:23:18 ID:ez3M0kEb
◎仏教−中論

中論(中観論頌)竜樹の主著、中頌(ちゅじゅ)450(げ)。
  中国・日本では青目(しょうもく)注釈になるもので、
  〈中観論〉ともいう。
  中道による空観理論をもって、実在主義的主張を批判し、
  大乗哲学の基礎となった。27章からなる。
  因縁・如来・四諦(したい)・涅槃(ねはん)の諸章は有名。
  ひろく運動・感覚・業・時間などにわたって
  仏教としての課題を論じている。

中観(中観論頌)の略。


118 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:25:04 ID:ez3M0kEb
【 韓国の宗教調べ 1 】

1998年 現代韓国 総人口約4千万人

儒教 17% 先祖供養・法要・葬式・風水土葬をする。

仏教 37% 5大宗派
 日本のような禁教の宗門改め・隣組の寺請制度はなく墓の管理や葬式はしない。
 ○曹渓宗  (宗祖・知訥1158−1210慧能を尊ぶ朝鮮禅)
 ○太古宗  (曹渓宗より妻帯を許すや食の禁忌の決まりが古いタイプの朝鮮禅)
 ○大韓法華宗(日本風に日蓮宗って名乗れないから?大韓毎日新聞・SGI大韓創価?)
 ○総和宗  (禅・教(華厳)二教以外で総督府で まとまられた宗派?)
 ○高麗天台宗(高麗天台宗の祖・義天1055−1101華厳も説く)
 ほか○華厳宗(新羅の王室の宗派・慶尚道)○浄土宗○真義宗などニ十数派。

キリスト教
 プロテスタント 25%
 カトリック    4.5%

諸教
 円仏教(中国天台宗の第三祖智の摩訶止観で説く円教の事か?)
 天道教(儒仙仏を説く東学党の末裔・三一独立運動−暴動の拠点)

中村元先生の選集などによる。


119 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:43:25 ID:6M57VXPa
ビジネスガイド 韓国 ジェトロ ¥2000 1993年10月31日発行
p7 表3 宗教人口比率
________1985__1991__1998
プロテスタント_37.7%_34.4%_25%
カトリック___10.8%_10.6%_04.5%
仏教______46.9%_51.2%_37% 
儒教______02.8%_01.8%_17% 
円仏教_____00.5%_00.6%
天道教_____00.2%_00.3%
その他_____01.1%_01.1%

在留邦人 1992年10月01日現在 □□□6,864人
在日韓人 1992年12月31日現在 69万3,050人(北朝鮮国籍含む)

韓国全土の人口が4326万8000人(1991) ジェトロ版
■ソウルの人口が1077万6201人(1995) 紹介ホームページ版

日本の総人口:1億2,753万人 男性:6,229万人 女性:6,524万人

咸鏡道○白頭山
平安道○妙香山 普賢寺(高麗天台宗)
黄海道○
江原道○金剛山 月精寺
京畿道○摩尼山 景西古窯(仁川)・竜仁古窯
忠清道○灌燭寺(韓国最大の石仏・弥勒菩薩立像)
全羅道○無等山 松広寺(僧−知訥・曹渓宗)・扶安古窯(柳川里)・古窯(大口面)
慶尚道○太白山(江原道に近い)・智異山(ちリさん 全羅道に近い)・
    梵魚寺(僧−義湘・華厳宗)・
    仏国寺(華厳宗)・浮石寺(華厳宗)・海印寺(木版大蔵経)
済州道○漢拏山(はるラさん)


120 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:46:04 ID:6M57VXPa
増補

【 李朝朝鮮〜現代韓国の地域別−主な宗教分布 】

国教が○儒教(両班・貴族が科挙・四書五経テストで役人になる)
全国で○殺主契 ○剣契 ○香徒契(別名を紅巾党・弥勒教・白蓮教・妖教)
全国で○総和宗 ○大韓法華宗 ○浄土宗・真義宗などニ十数派

咸鏡道○−流刑地(殺人・強盗・政治犯など)−
平安道○高麗天台宗 ○明火賎 →中国−遼東へ。文殊(満州)族。
黄海道○弥勒教 ○明火賎 ○巫檀(崔瑩[チェりる]将軍・松岳山神)
江原道○弥勒教
京畿道○弥勒教 ○壇君(江華島摩尼山)
忠清道○弥勒教 ○巫檀(林慶業[イムぎょんオプ]将軍)
全羅道○曹渓宗 ○太古宗 ○殺人契 ○天道教 ○巫檀(林慶業将軍)
慶尚道○華厳宗 ○天道教 →日本−対馬へ。
済州道○−流刑地(窃盗・不倫・強姦犯など)−

◎朝鮮服(女性)
  チマ(袴・スカート部分)チョコリ(上衣部分)


121 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:48:13 ID:6M57VXPa
【 韓国・朝鮮の時代ごとの主要な宗教区分と宗教の流れ 】

新羅 華厳宗(五教教判・慶尚道の王室の寺・法華経と華厳経で仏教の教学体系を二分している)
新羅 百済と倭人の宗教を排斥

高麗 曹渓宗(朝鮮禅 華厳の教判で頓教と呼ぶ)
高麗 高麗天台宗(天台教学で華厳を説く。本来一乗真実は法華経だが禅教一致の為。)
高麗 新羅の華厳宗を排斥

李氏朝鮮 明の儒教・華厳経から影響の北宋の儒家−朱子学・風水土葬・先祖供養
李氏朝鮮 末法の弥勒信仰・民間習俗・道教など(末法が終末思想にヘンゲし朝鮮キリスト教へ)
李氏朝鮮 東学党(斥倭洋昌義 朝鮮の風習を守り、日本・西洋の物の排斥・日帝の時期に天道教へ)
李氏朝鮮 寺を減らし仏教を排斥

大韓帝国 北京からの天主教(フランス−カトリック)
大韓帝国 アメリカ−日本からの基督教(プロテスタント)の開化党
日帝(総督府) 日蓮宗・浄土宗・真言宗など日本の仏教
日帝(総督府) 檀君信仰
日帝(総督府) 道観の廃院と道教を排斥

朝鮮民主主義人民共和国 党称賛・完全統制区域(強制収容所)
大韓民国 儒教(日韓併合前の)
大韓民国 統一協会(北朝鮮生まれ文鮮明・教祖)
大韓民国 長老教会(アメリカ−プロテスタント)
大韓民国 聖霊派教会(バプテスマと按手の強調の教会)
大韓民国 サレジオ会のイタリア−カトリック教会
大韓民国 天道教(東学党の末裔・日帝時代に宗教法人化)
大韓民国 太古宗(曹渓宗の禁忌を再考した妻帯許可の古いタイプの禅宗)
大韓民国 大韓法華宗・創価学会(1965年、日韓国交正常化以降)


122 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:52:24 ID:6M57VXPa
>>115

たくあん(沢庵)もだな。宮本武蔵の師匠の禅師・和尚?の名でもあったが。。。


123 :名無しさん@3周年:04/10/14 20:10:13 ID:9ah/Kngq
禅宗でも使うかどうか判らないが。。。
---------------------------------------------------

準提呪: 準提観音の真言(陀羅尼・呪は真言のこと)。
     観音(かんのん)も
     六道輪廻(りくどうりんね)の衆生(しゅじょう)を助ける為に
     地獄の担当(千手観音)・餓鬼の担当(聖観音)・
     畜生の担当(馬頭観音)・阿修羅の担当(十一面観音)・
     人間の担当(真言宗系・準提観音 天台宗系・不空絹索観音)・
     天神の担当(如意輪観音)と
     六道の夫々(それぞれ)に変化身(へんげシン)した観音が
     救いを担当している。とされている。
     人間界を救うのを担当しているのが「準提」観音である。

梵字手帖 悉曇参究 徳山暉純 木耳社 p76
 梵字 ボ
准胝観音 別名、七倶胝仏母 準提・准提・準胝に同じ、
真言 オン シャレイ シャレイ シェンテイ ソワカ
意訳 准胝尊に帰命し奉る、起座し給え、発進し給え、吉祥成就。


124 :名無しさん@3周年:04/10/14 20:14:23 ID:9ah/Kngq
http://bbs4.otd.co.jp/tetrin/bbs_plain?base=4432&range=20

●倶舎論 仏教講座18 桜部 建 著 大蔵出版株式会社
分別界品第一 十八界
分別根品第二 二十二根 六因・五果・四縁
分別世間品第三 三界・五趣・四生 中有について 十二縁起


分別業品第四 業の種類 十善業道
p163
5 業に関する雑多な事項(番号はサンスクリット原文の偈にも対応)
□□□□□ □□□□□ 戒修勝如次 感生天解脱 (127)
感劫生天等 為一梵福量 法施謂如實 □□□□□ (128)
p169
《勝れて》(お経や金品による布)施も生天の果を感ずるが、
よりすぐれている点から、(具足)戒が生天の果を感ずるとのみいい、
戒も解脱の果を感ずるが、よりすぐれている点から、
(座禅などの)修[行]が解脱の果を感ずるとのみいう。
p170
《劫の生天を感ずる》天界に生まれて一劫の間快楽を受ける。


分別「随眠」品第五 九十八随眠 煩悩の断滅
分別賢聖品第六 諦 三賢・四善根 見道・修道
p202 不浄観・持息念(数息観)が止(奢摩他しゃまた、心の静止)
・・・四念住(四念処)は観(毘婆舎那びばしゃな、智恵による観察)
分別智品第七 忍・智・見
分別定品第八 四静慮 四無量 八解脱


125 :名無しさん@3周年:04/10/14 20:28:52 ID:9ah/Kngq
>>124

バガヴァッド・ギータ  ヴェーダンタ文庫 
スワミ・プラバヴァーナンダ クリストファ・イシャウッド 共編
熊澤教眞 訳

第九章 神秘のヨガ スリー・クリシュナ 
p116
私は太陽の熱であり 雨を降らせ、雨を止める
私は不滅の生命であり死である 
アルジュナよ 顕現したときの私は宇宙であり 非顕現の私は無である

三ヴェーダに精通し 聖餐のソーマ酒を飲み 罪を清めて祭祀をおこない
私を礼拝するものは 天への道を求めて祈る
彼等はインドラの王国に至り 天上の歓喜にひたる

p117
彼等は天国の歓喜を味わい その功績が尽きるとともに 人間の世界に帰る
三ヴェーダの道をとり 欲望を求むる人々は 無限の流転をくりかえす

ひたすら私を礼拝し、他を思わず、敬虔であれば、
私は必要な一切を彼に与え、彼の持つものを保護する。
・・・ 
神々を祭る者はその神々のもとに行く。
先祖を崇拝する者は先祖に行く。
精霊を崇拝する者は精霊に行く。そのように、
私を熱愛する者は私のもとにくる。

※私註 主人クリシュナの
    この説教は敬神(信仰のありかた)についての説明。


126 :R.えこね@出入りクン:04/10/15 13:54:54 ID:8DWqybE5
age

127 :名無しさん@3周年:04/10/15 13:56:33 ID:8DWqybE5
sage

128 :名無しさん@3周年:04/10/18 19:51:00 ID:AYWtndsW
【臨済宗】1+1=0 (゜Д゜)ハァ?(公案禅)
【曹洞宗】(´_ゝ`)・・・・。(黙照禅)
【黄檗宗】ヽ(*゜∀゜*)ノ ナムアミダー(念仏禅)

こんな感じでしょうか?


129 :名無しさん@3周年:04/10/18 20:45:31 ID:gfyJxni4
こちら↓で禅宗に詳しい方をお待ちしております。

□  バトルロワイヤル 密教vs禅宗vs真宗系 □
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097136146/

130 :名無しさん@3周年:04/11/12 21:36:58 ID:+zCAuBcb
禅のこころー講談社−飯塚関外ーをご覧あれ。禅の歴史が一目瞭然。
昭和43年ですから、絶版かも?


131 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:44:55 ID:0MQ9T9Jx
528 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:04/12/05 00:42:34
曹洞宗の五觀の偈。
日本語として意味通じないような氣がする。
書き下し方、間違ってんじゃないの?
特に「心を防ぎ過を離るるは貪等を宗とす」なんて、どう読めば
「迷いや過ちを犯さないように、貪り(むさぼり)・怒り・愚かさ、の3つをなくすように心がけなさい」
なんて現代語になるんだよ。

この辺り、どうお考えなんでしょう。
直したほうが良いんじゃないの?エライ人。


132 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:50:20 ID:0MQ9T9Jx
【庭詰】臨済宗 妙心寺派【旦過詰】3日目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097585708/


133 :アメンボウ:04/12/26 16:37:07 ID:14KZTVVr
坐禅と見性第10章☆火に触れて焼けず☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/

134 :アメンボウ:04/12/31 18:45:11 ID:KZD1t/Sc
悟りと涅槃第1章☆命の時間が終わらば速やかに立ち去る
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1104417487/

135 :アメンボウ:05/01/01 10:53:47 ID:uIuwokQy
坐禅と見性第11章『火にそむいて凍えず』
宗派、宗門の麻痺、硬直した教派のコピー機、スピーカーとなるよりも、
全宇宙にたった一人のわたしの こころ、いのち、ほとけ、を語る参禅道場にする。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104422013/

136 :アメンボウ:05/01/19 16:54:57 ID:Bx0+76qH
坐禅と見性第12章☆審判の日の公正な秤(はかり)☆


http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1106063076/


137 :名無しさん@3周年:05/02/06 00:39:43 ID:4VcE1CN0
a

138 :名無しさん@3周年:05/03/15 16:35:40 ID:mlwce0aF ?#
b

139 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 21:58:19 ID:hger6+UU
ぜんぶダメ

140 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 21:58:33 ID:hger6+UU
ぜんぶダメ

141 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:03:48 ID:0DyID/Q1
>>140
やあ、そのせつはありがたう。

142 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:08:02 ID:DJst6VV3
>>128
黄檗宗の念仏は廬山慧遠から伝わる
「般舟三昧経」に基づいた禅観の修法であり、
浄土三部経に基づく易行の念仏ではありません。

143 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 21:51:14 ID:opUVUj9M
立て看板設置
スレを支える参加者、発言者、の参加を募ります。

坐禅と見性 第20章◎飯袋子の集い◎驢年横行◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119079479/

現在、下記の公案に取り組んでいます。
参禅をお待ちします。
三毒の人、貪瞋痴(とんじんち) 「貪(むさぼり)瞋(いかり)痴(おろかさ)」または、インテリバカセ、とも言うらしい。

眼が見えず、
耳が聞こえず、
口がきけず、
この三毒の人が、さくらを知るために、さくらの木に抱きついた。
この三毒の人に これがさくらだと悟らせるには、どうしたらいいのだろうか。

144 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 23:04:17 ID:Z9ps7Wt4
禅の人って葬式でどのお経あげるの?>>87で良いの?

145 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:34:30 ID:ruYxYa03
桜の成仏を待つべし

146 :例融解:2005/08/26(金) 22:04:48 ID:rhsD8eHs
禅はSMプレイから発祥した。

147 :名無しさん@3周年:2005/09/15(木) 16:18:40 ID:ZqY4fkIb
    V                                              _________
      ___                                         /     /       〕
  γ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | |[23] [  宇治車庫] |||_______________________________/ |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄|| |   |  |    |   |     || ̄ ̄ ̄|| |    |    |   |   |    |  / |./|
  |  .」二 |..         ||  ||  || | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|      ||      || | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|.//|./|
  |  (゚Д゚ )         ||  ||  || |     |        |      ||     || |    |.      .|.      .|//|./|
  |  ⊆⊇ /        ||  ||  || |___|____|___||___|| |__|____|____|__ |/|
  | ̄ ̄ ̄ ̄フ ̄ヽ――.||  ||  || KEIHAN UJI BUS―――||======||入口―――――――フ フ―7=====|
  | ̄ ̄ ̄ /◎/└―-||  ||  ||  γ ⌒ ヽ ロ | ○宇治茶||_―二 ||二 γ ⌒ ヽ二7  / / ∠___|
 [|○○}/ //{○○|]||  ||  ||.―|  ∴ |  └-―――-┘― ̄二|| ̄ |  ∵ |   / ∠_______|    ブロロォォン
  |―=― ┌―┐―=― ||___||___||_|  ∵  |――――-――|__________||   |  ∵   | ̄    京阪宇治バス |〕  = 3
   ̄ ̄ ̄└―┘ ゞゝ__ノ ̄  ̄ ̄ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ_ノ ̄ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

本山付近にこれが通っているのが 黄檗

148 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 18:57:09 ID:4ntje4Nk
やれ

149 :cpe-69-133-105-170.woh.res.rr.com:2005/11/29(火) 08:19:30 ID:HocbWupr
w

150 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 23:59:47 ID:Oj8YTDQL
禅宗坊主が女子大生を殺しちゃ、まずいでしょう。(何宗かは知らんが、禅宗系。)
12月1日神戸新聞朝刊地方版にO.M.師が載ってましたよ。
30日の事故らしいが、保育園のマイクロを住職自ら運転するとは、経費節減しすぎで、
正に墓穴も掘ったわけだが。


151 :名無しさん@3周年:2005/12/06(火) 19:38:44 ID:Gg8oJ3zQ
>>106
天台宗の開祖である天台智者大師は隋代の人。梁の武帝は梁代の人。
あれ?おかしいなあ。時代逆じゃない?

152 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 17:25:29 ID:l6+IbZ2H
生半可な情報が飛び交うのが2ちゃんねるだ。
日常茶飯事。
2ちゃんねるは佛教学会じゃない。

153 :481:2006/01/27(金) 09:42:29 ID:EN49zRCH
初めてお伺いします。投稿の失礼をお許し下さい。

外交政策@【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!の投稿121−148
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/
で論じましたが、BSE問題の本質は「人喰い」と考えます。 「人喰い」風習だけはどうしても
受け入れが困難であり、宗教家ではありませんが、この点について、大変苦悩しております。

人が人を集団で平気で食べたり肥料化する人喰いミームがウイルスのように社会に蔓延すると共に
法治国家性が瓦解していく状況が拡大しつつある現在の日本を危惧しています。
現在社会の『狂的矛盾』の多くは この問題が根本にあると考えています。

自分としては、戦時ではなく平時で人が人を食べることは、人間が人間である事を
放棄する事に他ならないと思えてならないのですが、人間があらゆる肉の中で最も美味
とする部族性を持つケースもあるようであり、技術だけでの対応ではもはや無意味な状況に
なっているものと考えています。この問題を冷静に社会生態学的に考えた場合、
科学ではもはや対応できず、中世ヨーロッパの宗教革命に相当する宗教界の貢献が
強く求められているよう思えてならないのですが、この点、浅学の私に何らかのご教授をいただけないでしょうか?



154 :はるか ◆ZnBI2EKkq. :2006/01/30(月) 12:48:02 ID:K0rcqIVa
うんこもれるー。
あーブリブリブリ
やっちゃったよごめん。

155 :名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:35:49 ID:b0rJ8shz
わざと浣腸したな

156 :名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 11:37:45 ID:ZfVFw7sa
黄檗宗寺院に武帝像が祀られてる場合があるのはなぜでしょうか??
(本山万福寺にはないみたいですけど)中国からの伝統でしょうか??

157 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 22:58:05 ID:hQn6XOcF
どの武帝か?

158 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 11:20:53 ID:jMrLam3I
うわー うわー うわー。

2ちゃんなのにおまえら面白い。 もっと語れ。



159 :暇人:2006/02/18(土) 13:20:21 ID:uH2pilVM
729 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:13:34 ID:hbVwjG2M
>>725
だから全く話にならないのだ、
作業を仕事と識別するのは何か? それを「わたしの」と限定するのはなぜか?
それを疑いようもない現実であると断言するからそれを「妄想」と言ったまでだが、
理解力もないのかな?

つまり暇人の発言に対して言ったことに対しどこから >キミの現実を「虚妄」と
という結論に至るのだw


160 :暇人:2006/02/18(土) 13:24:37 ID:uH2pilVM
ネオクン こっちゃに来い来い

>作業を仕事と識別するのは何か?
識別しているのはキミで 私はいっしょだ 単に言葉を言い換えて
あそんどるだけだと批判している
>それを「わたしの」と限定するのはなぜか?
わたしの現実しか 私は認識できないからだよ
>それを疑いようもない現実であると断言するからそれを「妄想」と言った
これが華厳を元にした唯識佛教の「世間虚仮 唯仏是心」文脈
といってもキミは理解できないだろうが




161 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:29:25 ID:hbVwjG2M
>42 :名無しさん@3周年 :2006/02/18(土) 00:46:46 (p)ID:T5/xPlOR(42)
>会社員、父親は単なる持ち合わせている価値観ではなく
>「生きている わたしの現実」だよ

暇人の理解がこれじゃあなw

162 :暇人:2006/02/18(土) 13:31:05 ID:uH2pilVM
じやあ ネオクンの 生きているリアリティは どこにあるん?

163 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:33:44 ID:hbVwjG2M
作業を「わたしの仕事」と解釈するのは単なる便宜上のことなのだが、どこがどう「現実」なのだ
そして「わたしの現実」とはなんだ? 「わたしの現実理解」ならわかるが、なにゆえに疑いようがないんだ?

164 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:36:19 ID:hbVwjG2M
>>162
実際に生きているのだからリアリティは必要ない、また、生きているのを認識確認するのならリアリティを「どこか」と探す必要がある

165 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:42:00 ID:hbVwjG2M
>唯識佛教の「世間虚仮 唯仏是心」
これはそう実感できて初めてそうなのだが、会社員でがんばっている(暇人的には何も始まっていない)だけなのに
どうしてこのような理解であると言えるのか、なんでもかんでも妄想にすればいいというものでもない

166 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 13:49:22 ID:zH6Rja5l
>>165
ネオやーい。
その論争(にもなってないが…)の元になった『面白そうな戯言』は何処に書いてあんの?
昨日はぶっ倒れて寝たからなぁ…
教えておくれ。

167 :暇人:2006/02/18(土) 13:54:41 ID:zXoEs4RK
とりあえず こちらに移動ありがと 感謝する

@脳みそはそもそも身体を動かす為の統合指令器官なのだね
「作業」という抽象があるのではなく「私の仕事」という具体があるのだよ
A生きている=リアリティだよ 
リアリティがないということは「生きている実感がない」ということだね
キミが言いたいのは おそらく「リアリティが必要ない」ではなく
「リアリティと概念化する必要はない」
「意味づけしなくてもよい 生きればよい」ということのはずだよ
その辺を キミはまだちゃんと身体でわかれてないので
言葉が混乱する
B「世間虚仮 唯仏是心」の意味を キミなりに説明してご覧

168 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:55:28 ID:hbVwjG2M
>>166
やあ、どうも
>>161が筆頭だけどw

↓ ↓ ↓ ↓
十【閑話】キリスト教@談話室213【休題】十
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139997736/

169 :暇人:2006/02/18(土) 13:56:48 ID:zXoEs4RK
ハルカ湧いた(笑)


170 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 13:59:16 ID:hbVwjG2M
>>167
実際に対し「「私の仕事」という抽象解釈があるだけだ、何を言っているのか

>生きている実感がない」ということだね
生きていることに疑いがあるから実感が必要なのだ、そのもの以外に何が必要か

>キミはまだちゃんと身体でわかれてないので
そのように本に書いてあったのか?


171 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:02:44 ID:zH6Rja5l
>>168

 プ、プ、プギャープギャプギャプ♪
      \    ププププギャプギャププギャプギャ/
         ♪  (^Д^) ♪
          _m9   )>_ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  <(^Д^)> | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    ヽ(^Д^)ノ
    )  )  |       |/    ノ ノ
((((  > ̄ > )))) <(^Д^)9m ((( < ̄< )))) 
              )  )
         (((  > ̄ > ))))

とでも言いたくなるw
何なのさ、あの妄想と夢は。

172 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:05:49 ID:hbVwjG2M
>>171
肝心な質問には逃げ続け、かってに人を学生と妄想し始める始末w
彼にとって仏教とは「わたし」の夢を見続けることらしいね

173 :暇人:2006/02/18(土) 14:08:22 ID:zXoEs4RK
>>170
私の仕事が抽象だと言うならば 厳密には言語化された時点で

すべてが「抽象」だということに 気づけ

>生きていることに疑いがあるから
心が疲れているのでは?
健康であれば自分が生きているかどうかなど
疑うまでもなく 自明だよ

>そのように本に書いてあったのか
君の顔に書いてあるのだよ 鏡を貸そうか?

>>171
私から逃亡しつつ 安全地帯からの揶揄 遠吠えがはじまった
パターン化してきたね(笑) かわいそーなはるかちゃん

174 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:08:22 ID:zH6Rja5l
>>172
夢の中にいるのが幸せなんだろうなー、と。

175 :暇人:2006/02/18(土) 14:09:45 ID:zXoEs4RK
>>172
失礼した 学生はもつと大人だったね
>>174
遠吠えご苦労さま

176 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:12:29 ID:hbVwjG2M
>>173
>厳密には言語化された時点で
>すべてが「抽象」だということに 気づけ
尚更「わたしの現実」がどのように疑いがないのか?

>>>そのように本に書いてあったのか
>君の顔に書いてあるのだよ 鏡を貸そうか?
また妄想が展開しだしたな、それがあんたの仏教なのか



177 :暇人:2006/02/18(土) 14:15:35 ID:zXoEs4RK
>>176
キミは自分が生きているかどうかも わからんのかね?

生きていると思っているくせに 言葉遊びをするなって

178 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:17:23 ID:hbVwjG2M
>>177
そんなことはどうでもいいから質問に答えよ>>176

179 :暇人:2006/02/18(土) 14:18:28 ID:zXoEs4RK
ネオ君 きちんと答えているぞよ
ちゃんと 読み為され

180 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:20:52 ID:hbVwjG2M
>>179
>>176>>173に対応した質問であるので答えられていない
答えられないのなら強制はしないけどね

181 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:23:06 ID:zH6Rja5l
>>179
お前は…
『私が生きている』と思っている『私』でさえ『言語化されたもの=抽象』だって事だよ。
ならば『私の現実』という場合の『私』も『現実』も『抽象』だ。

お前の『現実』に含まれないであろう事、例えば見聞すら全くしないような事は
 『現実ではない』
のかね?

182 :暇人:2006/02/18(土) 14:24:43 ID:zXoEs4RK
>>177は、176に対する本質論的回答だよ
意味が解らないのは キミの思索力の問題だね

183 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:27:32 ID:hbVwjG2M
>>182
>君の顔に書いてあるのだよ 鏡を貸そうか?
これが暇人の
>生きていると思っているくせに 言葉遊びをするなって
という言葉遊びなのはわかる、わかりやすく言えばもうそうだ、
妄想に対する本質的回答なのか?
それとも回答能力がないのかな

184 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:31:08 ID:zH6Rja5l
>>183
『断片的知識の有機統合が出来ない』のだからね、禿は。
あんま期待すんなよ。

185 :暇人:2006/02/18(土) 14:31:09 ID:zXoEs4RK
>>181
私が生きているといのうは 「私が生きている」と考える以前に
事実として『生きている』から現実なのだよ ハルカ君
事実としての『生きている』を 「生きている」と表現した途端に
『生きている事実』までが抽象になるのではないのだよ。
だが言葉としての「生きている」は抽象だという話だね

実際の私を支えている『現実』と 私の認識できる「現実」は
完全に重ならないが 重なる部分もあるのだよ



186 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:32:22 ID:zH6Rja5l
>>185
> 完全に重ならないが 重なる部分もあるのだよ
『重なる部分』は兎も角として『重ならない部分』は『現実ではない』と言えるのだな?

187 :暇人:2006/02/18(土) 14:34:09 ID:zXoEs4RK
「リアリティが必要ない」←わかってないと言っているのだよ
どう考えるのがスタンダードかも具体的に解説した
ハルカですら 反論できないよ

188 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 14:34:17 ID:soquRdc3
議論を折るようで、なんだか・・・すみませんが。

>>157 達磨大師との接見逸話から、梁の武帝さんと思われます。
しかしながら、達磨大師と対に寺院に祀る由来が全く分りません。
元来祀っている寺院もそう多くはなさそうですが。。。
同じ達磨大師と対の曹洞宗の大権さんは由来がわりとハッキリしてますね。
姿はそれとよく似ていますが、右手をかざしてないスタイルの像です。
禅宗が専門の方で、どなたか由来をお分かりになる方いらっしゃいましたら
お教え願います。。

189 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:35:16 ID:hbVwjG2M
>>185
>実際の私を支えている『現実』と 私の認識できる「現実」は
>完全に重ならないが 重なる部分もあるのだよ

なら「わたしの現実」の実践がどうしてトータルなものとして捉えられる?
もしくは断片的な実践が禅なのか?

190 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:38:15 ID:hbVwjG2M
>>187
>「リアリティが必要ない」←わかってないと言っているのだよ
どうして必要なのだ、「わたしが生きている」と妄想しているからではないのか?

>どう考えるのがスタンダードかも具体的に解説した
暇人の思考パターンなどこの際どうでもいいのだが、それが暇人的な「回答」なのか?

191 :暇人:2006/02/18(土) 14:40:23 ID:zXoEs4RK
>>184
有機合成とは トンデモ酒を造って酔う事かね(笑)

>>186
存在論的な「現実」と認識論的な「現実」があるのだね
「重ならない部分」には二種ある
存在論的な現実ではないが認識論的には現実というパターン
存在論的には現実だが認識論的には現実ではない場合

唯識はこのズレを追求し 人の認識は虚妄と言うわけだ
ネオクンは この存在論認識論の区別が曖昧なままだね

192 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:41:55 ID:zH6Rja5l
>>187
『生きているリアリティ』なんぞ必要ない。
『リアリティ』が必要になる以前に『リアルに生きている』のだから。

『生の実感を感じられない者』が『リアリティ探し』に嵌る。
『この自分は本当の自分じゃない!』と言って『自分探し』に走る。

193 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 14:42:47 ID:hbVwjG2M
>>191
>唯識はこのズレを追求し 人の認識は虚妄と言うわけだ
だからどうして「わたしの現実」が疑いようがないのか、言語化したら抽象ならばどのように疑いがないのだ

194 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:43:11 ID:zH6Rja5l
>>191
で、お前の言う『私の現実』は『認識論』と『存在論』のどっちの意味で使ってるんだね?

195 :暇人:2006/02/18(土) 14:53:30 ID:zXoEs4RK
>>188
こちらこそ荒らして申し訳ない
私の知り合いの父が黄檗宗の末寺住職でしたが
色んな仏さんの石像はありましたね 
俄かに検索しますと黄檗宗の流儀みたいですね 武帝像 

196 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 14:55:09 ID:d2wS5xhs
>>195
逃げずに>>193>>194に答えろよw
卑怯者がwww

197 :暇人:2006/02/18(土) 15:01:17 ID:zXoEs4RK
>>190>>193
キミは自分が生きているのが妄想だと 本当に思っているのかね?

>>192
>>167を読め
キミの言っているのは「リアリティが必要ではない」ではなく
「リアリティをあえて言語化 意味づけする必要は無い」だよ
ネオ君は 自分が働いているという現実を「妄想」だと言っているのを
読み取れ

>>194
文脈によって 使い分けているじゃないか
読み取れないのか?

198 :暇人:2006/02/18(土) 15:02:58 ID:zXoEs4RK
>>196
焦って 早とちりするな 恥ずかしいぞ

モノには順番があるのだよ ハルカ君

199 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:05:46 ID:hbVwjG2M
>>197
「自分が働いているという現実」が疑いがないというから妄想だといっているのだがw
暇人大丈夫かw

>「リアリティをあえて言語化 意味づけする必要は無い」だよ
は? リアリティ自体が必要ないのだが・・・

で、どの部分が「認識論」でどの部分が「存在論」なのだ?

200 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 15:06:44 ID:d2wS5xhs
>>197
使い分けてる、なんて言い逃れじゃなくて…
どっちの意味で『現実』という言葉を使ってネオに反論したか、を聞いてるんだ。

201 :暇人:2006/02/18(土) 15:10:21 ID:zXoEs4RK
>>199
ネオ君は仕事しているが「自分が働いたかどうか」をいつも疑っているのか?

存在論的な「リアリティ」がいらんというのは「現実」がいらんという
意味なのだが つまり生きなくてもよいという意味だね
キミがいらんと言っているのは「リアリティ」自体ではなく
「リアリティを意味づけすること」だよ(笑)

>、どの部分が「認識論」でどの部分が「存在論」なのだ?
それぐらい自分で思索しろって 俺はキミのママではない

202 :暇人:2006/02/18(土) 15:11:46 ID:zXoEs4RK
>>200
言い逃れでなく 呆れているのだよ
そんなことも読み取れん程度の読解力で 戯言を横から言い募る君を

203 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 15:15:44 ID:d2wS5xhs
>>202
だから逃げるなよ。

『私』という修飾が着く以上、それは『認識論』と見て差し支えない訳だが…
そうすると、後になって『存在論』を急に持ち出したのには不都合がある。

204 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:17:59 ID:hbVwjG2M
>>201
>ネオ君は仕事しているが「自分が働いたかどうか」をいつも疑っているのか?
「自分が働いたかどうか」というのは単なる記憶に基づく単なる判断だ、誰もそんなことは言っていない
どうして「わたしの現実」が疑いようもない現実であり、トートルな実践となるのかと問うているのだが、
暇人に問うているのにどうして「ネオ君の〜」となるのだ

>存在論的な「リアリティ」がいらんというのは「現実」がいらんという
それは存在論以前の問題であり、いらん、いるに拘わらない、また、いらん、いるに拘わるなら「存在論」だ
いったい暇人はどのように「いらん」ようにできるんだ

>>、どの部分が「認識論」でどの部分が「存在論」なのだ?
>それぐらい自分で思索しろって 俺はキミのママではない
どちらでもある可能性を残して逃げたいのか、それとも曖昧で識別できないのか?
どちらにしろそれではつまらない




205 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:19:05 ID:hbVwjG2M
>>204 自己
トートルな → トータルな

206 :暇人:2006/02/18(土) 15:19:25 ID:zXoEs4RK
『私』という修飾がついたら なぜ自動的に認識論なのだね?
認識以前の認識できてない「わたし」は ハルカ君にし想定できないのかね?

207 :暇人:2006/02/18(土) 15:21:23 ID:zXoEs4RK
>単なる記憶に基づく単なる判断
記憶以前に 働いたキミはいないのかね?



208 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:24:43 ID:hbVwjG2M
>>207
記憶の判断以前に「働いた自分」が存在するのだねw どこに?
つまり言語化したとたん抽象となるなら言語化する以前に独立して存在するわけだ、
可能なのか?

209 :暇人:2006/02/18(土) 15:26:33 ID:zXoEs4RK
>存在論以前の問題
違うな。君が基本的なことをわかってないということだよ
現実を「必要ある/必要ない」「いる/いらない」の前に 生きているのだよ
「必要ない」と言ったから解説して聞かせているだけで
「いらん」と言ってないわたしに「どのようにしたらいらんとできるのだ」と
聞くことが意味不明なのだが

>曖昧で識別できないのか?
キミが識別できていない。
認識論的な問題を存在論と混同しているので 解説しているのだよ

210 :暇人:2006/02/18(土) 15:28:43 ID:zXoEs4RK
>>208
「働いた自分」→「働いた自分の記憶」
さて「働いた自分」がどこにあったか わかったかね

蝶々も梅の花も 人が言語化するまえから 飛び 咲いているよん

211 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:30:32 ID:hbVwjG2M
>>210
>「働いた自分の記憶」
だからこれ以前にどこかと聞いている

212 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:33:30 ID:hbVwjG2M
>>209
>現実を「必要ある/必要ない」「いる/いらない」の前に 生きているのだよ
だから「存在論」以前だと言っているのだ、レスを読んだのか?

>認識論的な問題を存在論と混同しているので 解説しているのだよ
だからどの箇所か指摘しないで保留したいのだね、どちらの解説もOKというわけか

213 :暇人:2006/02/18(土) 15:33:55 ID:xMUb3ju0
>>211
>>210を見つめてご覧 そして思索 自然にわかるよ

大人なんだろ ママわかんないって甘えられても
私は母乳出せないぞ ごめんな

214 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:35:48 ID:hbVwjG2M
>>213
>大人なんだろ ママわかんないって甘えられても
>私は母乳出せないぞ ごめんな
だから妄想の展開はこれ以上しなくていいので問いに答えよ、答えられないなら
なぜそう言わないのか

215 :暇人:2006/02/18(土) 15:36:16 ID:xMUb3ju0
>>212
存在論以前の問題とキミが思ってしまうのは
キミが存在論って何かわかってないからだよと既に解説済み
>保留したいのだね
指摘してもわからんだろ 手を煩わせるなって

216 :暇人:2006/02/18(土) 15:37:49 ID:xMUb3ju0
答えていると書いているのに 見落としているからだよ ネオ君
読み直して 質問の切り口変えろ

217 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:39:38 ID:hbVwjG2M
>>215
>存在論以前の問題とキミが思ってしまうのは
じゃあ存在論的に「わたしの現実」とはどのようなものか、どうして疑いがないのかw

>指摘してもわからんだろ 手を煩わせるなって
逃げれなくなるもんなw


218 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:41:06 ID:hbVwjG2M
>>216
>>211
>>210を見つめてご覧 そして思索 自然にわかるよ
といいつつ既に答えたというのか、暇人は虚言しか言わないのか?

219 :暇人:2006/02/18(土) 15:42:12 ID:jhQj471b
見つめるのは これだよ(笑)

「働いた自分」→「働いた自分の記憶」

220 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:43:30 ID:hbVwjG2M
>>219
質問は>>211だが

221 :暇人:2006/02/18(土) 15:43:41 ID:jhQj471b
219で
「働いた自分」はどこにあるか 答えてみ

222 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:45:14 ID:hbVwjG2M
>>221
だからその質問はこちらがしているのだ、
>>211が問いだ

223 :暇人:2006/02/18(土) 15:47:24 ID:jhQj471b
219が答えだよ
さて キミが 答えを読み取れるかどうかだな

224 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:48:41 ID:hbVwjG2M
>>223
そんなことしか言えないならどうして「答えられない」と言えないのだ

225 :暇人:2006/02/18(土) 15:50:39 ID:jhQj471b
既に答えているからだよ

226 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 15:53:32 ID:hbVwjG2M
>>225
>>211>>210に対しての問いなのにどうして答えれるのだ

227 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 15:57:30 ID:8XTy4aTn
>>206
認識以前には『私』なんて物は存在しない。
と言うか、存在し得ない。

これが解らんだけでも、実践皆無な証拠。

228 :暇人:2006/02/18(土) 16:00:19 ID:jhQj471b
>>226
211は、210を読めてないという意味だよ
211の質問の答えも210の中にある

>>227
ハルカ君 教えてあげよう

認識以前には「認識された私」は存在していないので
認識論的には「ない」かもだが
「存在としての私」は存在するのだよ

実践を誤解しているのは君だよ

229 :暇人:2006/02/18(土) 16:02:38 ID:jhQj471b
病気/事故で 病院で集中治療を受けている
意識が停止している状態の「わたし」は、存在しないのかね?

230 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:03:39 ID:hbVwjG2M
>>228
>211の質問の答えも210の中にある
だから曖昧に逃げないで答えればw とうとう支離滅裂かw
>>210のレス内容以前にどこかと問うている、さあどこか?

231 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:04:15 ID:8XTy4aTn
>>228
だから、その『存在』を『私』と解し銘記するだけのものが無いんだよ。
『認識以前』には。

232 :暇人:2006/02/18(土) 16:06:56 ID:jhQj471b
>>231
それは認識論上の話だよ>『私の存在』を『私』と意識できる主体がない
存在論的には「わたし」があるのだよ

233 :暇人:2006/02/18(土) 16:10:08 ID:jhQj471b
でだ 禅は
@認識論的な話をして 世間の常識にいる入門者の価値観をぶっ壊す
A仏教的な真を絶対化しだしたら、それを存在論的な視点から再度壊す

こういう手続きをするのだよ


234 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:11:36 ID:8XTy4aTn
>>232
逃げるんじゃない。

例えば、私の認識以前には『ハルカ ◆0tZOcyVq86』という『個体』は存在する。
『私の認識』に関わらず、だ。
然し、それは『私ではないハルカ ◆0tZOcyVq86という名の第三者』しか意味しないのだ。

235 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:12:24 ID:hbVwjG2M
>>233
そんなくだらないことはどうでもいいので、どうして「わたしの現実」が疑いがないのか、
「働いている自分」が存在し得るのだ?

236 :暇人:2006/02/18(土) 16:16:19 ID:jhQj471b
>>234
『私の認識』に関わらず『個体』は存在する←存在論的視点だ

それは『私ではないハルカという第三者 』と判断する主体があれば認識論だよ
混同するな
存在論的に『私ではないハルカという第三者 』がいるわけではない

認識主体ごとに 認識された「ハルカ」は 存在論的な「ハルカ」とすべてが
重ならないという話だね

237 :暇人:2006/02/18(土) 16:19:25 ID:jhQj471b
存在論的な「ハルカ」は あくまで「一」だが

認識主体ごとに 「認識されたハルカ」には「色んなハルカ」がありうる
ことが 存在論的な「ハルカ」はいないということに帰結しないのだよ
そこをハルカ君は 混乱しているみたいね
師匠をちゃんと持たないから この程度の誤解を修正してもらえないのだよ
ハルカ君

238 :暇人:2006/02/18(土) 16:20:49 ID:jhQj471b
>>235
くだらなくないよ 大切なことだよ
その辺がわからないと 先にはすすめないね

239 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:22:10 ID:hbVwjG2M
だからそれなら、「わたしの現実」と言語化、限定されたものが疑いのないものなんだ、どうしてその実践が禅なんだ


240 :暇人:2006/02/18(土) 16:25:46 ID:jhQj471b
「わたしの現実」と言語化されたもの、限定されたもが 疑いない現実ではなく
『生きている現実』それ自体が 疑いない事実だよ

「生きている現実」を離れた 『禅』などはないのだよ

241 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:26:44 ID:8XTy4aTn
>>236
はぁ?
それだったら『私と認識する以前の私』と銘記するのも『存在論ではなく認識論』だな。

何言ってんだお前?

242 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:28:45 ID:hbVwjG2M
>>240
>「生きている現実」を離れた 『禅』などはないのだよ
なら何故に「わたしの現実」が疑いないのか、 >『生きている現実』それ自体が 疑いない事実だよ。 が真なら
「わたしの現実」はそれに基づく認識でしかありえないのだが、どうしてそれが疑いないのだ


243 :暇人:2006/02/18(土) 16:33:21 ID:jhQj471b
>>241
『私の認識』に関わらず『個体』は存在する←存在論だよ どう認識論になる
のだね? 頭がついてこれないか

>>242
ネオ君 元気だな
『生きている現実』それ自体が 疑いない事実でも
「わたしの現実」は、妄想も可能だし、
『生きている現実』の全体像を十全に把握できないのだよ

244 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:36:10 ID:8XTy4aTn
>>243
その『既存個体』を『私』と銘記するのは誰だ?

245 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:36:28 ID:hbVwjG2M
>>243
なるほど、

>42 :名無しさん@3周年 :2006/02/18(土) 00:46:46 (p)ID:T5/xPlOR(42)
>会社員、父親は単なる持ち合わせている価値観ではなく
>「生きている わたしの現実」だよ
この実践が禅だと発言する暇人は、妄想可能でしかも全体像を十全に把握できないことを実践している訳ね


246 :暇人:2006/02/18(土) 16:37:01 ID:jhQj471b
『私と認識する以前の私』とは
『私の認識の如何に関わらず存在し生きている私」だよ

そんなこともわからんのか かわいそうだな
んじゃ わたしはこのへんで失礼する

247 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:39:23 ID:8XTy4aTn
>>246
逃げるなよ卑怯物。
『既存個体』を『私』と名付けている時点で『認識論』だろうが。

248 :暇人:2006/02/18(土) 16:39:58 ID:jhQj471b
『私と認識する以前の私』は どの認識固体の認識からも独立して
「存在し生きている私」だ。

君と対話の中で 作業的に「言語化」されているのだよ
そこを混同するな 論理学的な基本だよ

249 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:41:00 ID:hbVwjG2M
>>246
>>245で野狐禅が明らかになったのでもういいよw
暇人も年だな

250 :暇人:2006/02/18(土) 16:41:29 ID:jhQj471b
>『既存個体』を『私』と名付けている時点で『認識論』だろうが。

そうだったら言語化された『存在論』は不可能になることに気づけ
論理学の初歩だよ 大学一年で叩き込まれる

251 :暇人:2006/02/18(土) 16:42:59 ID:jhQj471b
>>249
伝統佛教と継続的なネオ君が 野狐と言っても説得ないね
キミは野狐にもなれてない 子狐だね

252 :暇人:2006/02/18(土) 16:44:15 ID:SK/y3Wfx
伝統佛教と継続的な関係が無いネオ君が←訂正

んでは

253 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:44:48 ID:hbVwjG2M
>>251
そんなことはどうでもいいんだけどね、
妄想可能でしかも全体像を十全に把握できないことを実践している暇人に何言われようがw

254 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:45:03 ID:8XTy4aTn
>>248
その『既に存在し生存している個体』を『私』と呼ぶ意味は?
『認識以前』ならば『自他区別』など無いわな。
全ての存在は『ある』という一点だけの意味しかなく、それにおいて等価だ。
『私という認識』は『自他区別の後に発生するもの』だぞ。

255 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:46:47 ID:8XTy4aTn
>>250
そう。
だから、人間が『言語が必須の生物』である限りは『認識論=机上の空論』なんだよ。

256 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 16:49:59 ID:hbVwjG2M
逃亡したなwww

257 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 16:52:35 ID:8XTy4aTn
>>255
自己
× 認識論
○ 認識を超えた位置付けの存在論


>>256
ま、当然でしょ…

258 :暇人:2006/02/18(土) 16:55:01 ID:SK/y3Wfx
>その『既に存在し生存している個体』を『私』と呼ぶ意味は?

存在論的に各々の「わたし」が「生きている」からだよ

>『認識以前』ならば『自他区別』など無いわな。
意識不明で意識が無い病者に「自他の区別」がなくても
存在論的には 沢山の「自」があり「他」があるのだよ

>全ての存在は『ある』という一点だけの意味しかなく、
>それにおいて等価だ。
存在のありようは千差万別で しかも固定的にではなく変化現象している
のだよ

>『私という認識』は『自他区別の後に発生するもの』だぞ
認識論一本ですべてを語ると 現実から遊離するのに きづけ

259 :暇人:2006/02/18(土) 16:56:07 ID:SK/y3Wfx
>>255
いや キミが言葉遊びに閉じ篭っているだけだよ

260 :暇人:2006/02/18(土) 16:58:25 ID:SK/y3Wfx
認識を超えた位置付けの存在論が机上の空論という間抜けを
言葉を変えて説明すれば

「自分にわかないことは 存在しない」という甘えたガキだよ


261 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 17:12:44 ID:8XTy4aTn
>>260
馬鹿だね。
『人間には知覚し得ない=存在の肯定も否定も不可能』って事だよw

262 :暇人:2006/02/18(土) 17:29:44 ID:SK/y3Wfx
ハルカの足らないところは
簡単にことを難しい言葉を使って 誤用するところだね

『人間には知覚し得ない=存在の肯定も否定も不可能』ならば
「人に認識しえない存在について 何もいえない」ということだが
元の話は
「ハルカが存在している」こと自体は人は知覚しているのだが
その知覚が完全でないことをもって ハルカは存在してないと誤解している
のだね

263 :暇人:2006/02/18(土) 17:31:18 ID:SK/y3Wfx
「知覚」が不完全であれ 知覚できなくても 存在はあるのだよ

264 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 17:34:34 ID:8XTy4aTn
>>263
> 「知覚」が不完全であれ 知覚できなくても 存在はあるのだよ
こう言い切った時点で、お前は『哲学者による【物自体】の探求の歴史』を否定した訳だw
自爆乙w

265 :暇人:2006/02/18(土) 17:46:34 ID:SK/y3Wfx
【物自体】はカント用語だということもしらんのか?(笑)

カントは物自体は認識できないが 考えるものだよ(笑)

「知覚できなくても 存在はあるのだよ 」はカントの物自体に抵触しない
実践理性批判程度を読んでから 物自体を語れ(笑)

266 :暇人:2006/02/18(土) 17:53:30 ID:SK/y3Wfx
ハルカよくそれで 哲学版で 他人をやつつけたとか自慢できるな
相手が呆れて スルーしたのを勝ちだと勘違いしていると思われ

>>264で カントを読んでないのが 読んだ人にはバレバレだよ

267 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 17:58:25 ID:8XTy4aTn
…やっぱ、凄まじく阿呆だな。
『物自体』の存在を『肯定的断定』も『否定的断定』も出来ないからこそ探求してきたんだろうに…

268 :暇人:2006/02/18(土) 18:12:34 ID:SK/y3Wfx
>>267
カントは『物自体』を論証できないとしているが
『肯定的な断定』を実践上の必然的要請として企図しているのだよ

つまり理屈では論証できないが
実践的には『確信』しているのだよ


269 :通りすがり:2006/02/18(土) 18:22:53 ID:cTZxpUef
読者感想文を正しくした生徒と不正にした生徒の口論かw

結局はどちらも読者の域を出ないのだなw

270 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :2006/02/18(土) 18:24:46 ID:8XTy4aTn
>>269
黙ってろ!
話の流れも知らずに、脇から口出すんじゃない!

271 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 19:53:07 ID:soquRdc3
>>195 武帝像のご返答有難う御座います。
臨黄という少数宗派の歴史細部は、やはり検索ヒットしにくいのでしょうね。

ちょっぴり横から口出ししちゃいますね。。。
ネオさん。>>249野狐禅って言葉使ってたから書かせてもらいます。
一応ここは禅のスレですから。。
暇人さんの野弧禅もなにも、ご自身が初関通ってないです、マジで・・・

272 :ネオ ◆XRhOafI0.w :2006/02/18(土) 20:28:42 ID:hbVwjG2M
暇人の野弧禅もなにも、単なる断片的知識の収集だろう

273 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 20:06:04 ID:w2Rcsuxv
知識は増やすな、捨てろ

274 :( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6 :2006/03/04(土) 23:49:27 ID:vcBKFEp4
 |
 |⌒彡   ……
 |冫、)
 |` /
 | /
 |/

 |
 |  サッ
 |)彡
 |
 |
 |


275 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 21:10:08 ID:jCzCXrce
原始仏教から密教まで・・・

http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/qqq/hakusan.htmより一部引用

「事事無碍円満」とは「華厳経」に説かれ、あらゆる存在は相互に一身でありな
がら同時に宇宙全体(海印三昧)であるということを悟ることを示しています。
特に「入法界観」と呼ぶこともあり、すなわち釈迦は瞑想によって自分が「在り
とし在らゆるもの」(絶待妙法身)であることを悟ったのです。すなわち一切衆
生は悉く釈迦如来の普遍的な意識に包含されていると言う事です。

276 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 15:17:18 ID:VWtAN8Jx
花園大学(昔の臨済宗大学)とは京都にある日本最低レベルの五流以下の四年制私立大学である。
偏差値40台下位だが世間的な評価を偏差値に換算すると20台下位といったレベル。
10年以上前から偏差値30台上位の低偏差値大学からも馬鹿にされる最底辺だ!!


==京都における偏差値50台中位レベルの大学を頂点とした花園大学(昔の臨済宗大学)の世間的評価==


佛教(教育)>>>京都橘(看護)>京都産業>奈良(文学)≧佛教(教育以外)>京都橘(文学)=京都文教=精華(芸術)=京都学園(バイオ)>
大谷=精華(人文)=京都橘(文化政策)=京都学園(人間)=京都学園(法、経)=天理>帝塚山>種智院=京都創成 >>>永久に超えられぬ全国的な悪評の壁>>>花園(福祉)=花園(文学)

実際問題、花園大学(昔の臨済宗大学)の総合的な評価は高野山大学よりもさらに下。五流以下の最底辺大学だ。
全国的にここまで悪評が広まっているのに、京都の人間は「花園は四流大学」だと法螺を吹いている。

277 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 00:20:38 ID:X9zsSV7c

>>276
花園大学の最大の価値は、その内に禅文化研究所を維持していることなんだ。
最近、禅文化研究所の活動が低調なのは、残念なことだけど。

花園大学の学生の偏差値が、40だろうが30だろうが、
花園大学の歴史と潜在的な価値には、殆ど関係ない。

禅文化の保持に努力していること、かつて鈴木大拙等が関わっていたこと、
それがこの大学の目に見えない光なんだ。

278 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 12:20:29 ID:awfDy/pX
>>277
>花園大学の学生の偏差値が、40だろうが30だろうが、
>花園大学の歴史と潜在的な価値には、殆ど関係ない。

偏差値40台下位だが世間的な評価を偏差値に換算すると20台下位といったレベル。
10年以上前から偏差値30台上位の低偏差値大学からも馬鹿にされる最底辺だ!!


279 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:32:59 ID:06KW4DdE
偏差値ねぇ

280 :暇人:2006/03/09(木) 20:54:13 ID:EKogGOw4
花園の原始仏教研究者 佐々木先生も よいね




281 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 03:44:27 ID:ZH44L9TA
>>63
ヤバいけど無邪気で無害なんです。
昔の人が禅をそういうものにしたんです。
禅は、概念や技法を盗まれたり悪用されたりすることが無いのです。

282 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 00:49:26 ID:vNGf+FQj
臨済禅師カッコイイ!言葉が切れる!
臨在と比較したら今の坊さんとか教祖は人間的にちっちゃって思う。
仏にあえば仏を殺し・・ってところカッコイイ!

283 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:10:54 ID:PFnGRsf+
ここまで読みますたが
違いがワカリませんでした!

284 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 14:18:32 ID:pWDOHaRf
>>283
図書館行って禅の本でも借りてきなよ

285 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 17:35:49 ID:97hduJFD
>>283

臨済宗、曹洞宗の違いは、簡単に言うと、
セールスプロモーションのトークの違い。

原始仏教、原始キリスト強の時代から、
自派を広めるセールスプロモーターはいつでも存在している。

紀元前後に興隆したインドの大乗仏教は、
今の諸々の新興宗教と本質的には同じものだった。

つまり玉石混淆で、さまざまなレベルと手法に関する
メッセージが混在している。

レベルや手法について、ある程度の識別能力ないと、
接近することはとても危険。

概して言えば、「教え」には近づかないことが
人生をまっとうに終える最良の方策。

286 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 17:40:34 ID:4DY7Lf7Q
>>278
高校卒業後は京都に2年間住んでいた。
そして、「京都学園大学=花園大学>>>種智院大学」のイメージは完璧に再配置された。
種智院大学の学生でさえ「花園大学なんて実質は高野山大学よりずっと低い。全国最低レベル」と思っていると判った為が大きい。
現在まで続く再配置されたイメージは以下の通りである。
京都学園大学>種智院大学>高野山大学>>>永久に超えられない壁>>>花園大学



287 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 19:52:32 ID:/MHmvIEd
↑ 極端だが
学歴の話は東・京大かその他 でいいんじゃないか?

288 :名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 01:02:24 ID:BkRRmOpo
http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/qqq/shugyou%20.htmより引用

『唯識三十頌釈』(ステラマティ)・・・目的@人・法無我を教えるため。その
ことによって煩悩障(我執による煩悩)所知障(法執による煩悩)の二障を
断じ、解脱(涅槃)と一切智者性(菩提)を得させるため A二無我を説く
ことによって、唯識という理を理解させ、悟りの智慧(十地の初地以上)を
開かせる唯識(の道)に次第に入っていかせるため B外界が実在す
ると主張したり、究極(勝義)において、識も何もかも一切は無いと主張し
たりする極端な見解を打破するため。

289 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 22:24:17 ID:MA193U89
一昔前は山田無門とかカリスマ禅僧がいましたが、今は誰が高名ですか?

290 :初参加ですが…:2006/04/18(火) 01:01:29 ID:2iy5YBU4
妙心寺の則竹秀南老師が好きです!!

291 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 07:49:05 ID:2iy5YBU4
ちなみに則竹老師は、元々は山田無文老師の弟子ですよね。

292 :無神経雑談スレ:2006/04/18(火) 17:40:57 ID:GC0Clqfc
私はこの無神経雑談スレなどというう冒涜的なスレッドを初めて目にした時、慄然たる思いを禁じえなかった。
その書き出しにおいて( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6が自ら臆面もなく彼の退廃的な趣味に対する、
唾棄すべき暗い情熱を誇らしげに語る様はさながら地獄めいたものであった。
あまたの。( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6のレスポンスのうち、最悪のものは一片とてここに記すわけにはいかない。
( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6の崇拝する、肥大した眼球と異常極まりない頭身があたかも戯画化された
人間を思わせる悍ましい種族との妄想の中での交合は。( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6の人間的退行を
如実に示すものであり、彼の腐汁にまみれた性器はそのためにのみ存在した。
だが、神は慈悲深くも( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6を粘液質の液体によりじっとりと湿り、
狂気に侵された芸術家の作としか思えぬ吐き気を催すような存在をモティーフとした
屍肉食の甲虫の薄羽の如く艶やかな絵画と如何なる呪われた地に産する
樹木から採れるとも知れぬ樹脂から造られた偶像が飾られた壁に囲まれ、
蘚苔類とも菌類ともつかぬものに床一面を覆われた厭わしい部屋に引き篭もらせ、
胸の悪くなるような体臭満ちる秋葉原を除いては、あらゆる街の賑わいは彼のものではないこと、
名状しがたい服飾感覚による秋葉系を除いては、あらゆる着飾りは彼のものではないこと、
狂気と倒錯に満ちた漫画市を除いては、あらゆる浮かれ騒ぎは彼のものではないことを( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6に自覚させた。
それゆえ、私が忌まわしくも現実において( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6と出会うことは未来永劫ありえぬことだ。
どうかこの書き込みを見るものは人類の安寧のために、即刻削除依頼を出して欲しい。
どこからか精神を病んだキモオタさながらの、知性宿らぬ獣じみた声が聞こえる。
いや、なぜだ。( ‘,_ゝ‘) ◆konbu//XQ6が私の家を知るはずがない。ああ!窓に、窓に!





293 :名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 20:28:05 ID:1lpO/TE4
臨済宗に昔加藤耕山なんてひといたね、実際には見たことないけど写真で見た
笑い顔がいいね、その笑い顔だけでこれが禅だってかんじかねえ。

294 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 22:07:55 ID:psQqysyp


295 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 08:43:22 ID:uuUblxci
インテリの憧れ・・・禅
誤解も多い・・・禅

唐時代の禅と北宋の禅と明末の禅と現代の禅が同じだと思うのが妄想である。
馬祖も臨在和尚も公案なんて知らない。

296 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 20:46:25 ID:IWAOpRI0
臨済義玄

297 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 21:19:31 ID:Xv70DmDI

人間というものは自分を固定した存在=肉体人間と思い誤まり、自分と他人を区別
して他人を苦しめたりあるいは物事に執着し業(カルマ)を作ったりします。あら
ゆる物質的存在を実在として認識している限り、五感・自我を中心とした歪んだ不
完全な認識しか出来ないからです。人間は本来、如来(大宇宙に遍満する叡智)で
あるため、本当は悩んだり苦しんだりすることはあり得ないのです。

「如来蔵経」(訳)・・・それらの煩悩の蔽いに纏われた衆生たちの内部に、その如来
と同じく一切を過つことなく認識する智慧をもち、眼をもった如来があって、坐禅
をくんで不動でいるのを見る。如来はこのように、煩悩によって汚された衆生たち
すべての内部に、如来の本性(=法性)が動くことなく存在し、衆生が輪廻の諸道
のいずれにあろうともなんら汚されないでいるのを見て、それら衆生の内なる如来
たちは、私とそっくりだ、と言う。

  http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/qqq/mikkyou.htmより引用


298 :名無しさん@3周年:2006/05/11(木) 11:30:06 ID:jCrFc0vI
○お坊さんと出会う掲示板○
http://z-z.jp/?obousan

299 :無尽意(臨済宗) ◆u6zJZcZDQI :2006/05/16(火) 01:55:52 ID:/LxaA8Oi
神社仏閣板からトリ付けたまま来ちゃいました(ノ∀`)

禅宗スレ発見!!

と思ったら、ちょっと過疎っていて残念です…orz

300 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 03:22:31 ID:ThVmD2JQ
過疎って当然だろう。語るもんでもない。

301 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 23:44:51 ID:r1YFfbTN
質問です。関山が天竜寺を訪問する際、その前で脚を洗ったというエピソードが書いてある新書をご存知の方は教えてください。
大昔に読んだ記憶があるのですが、どの本にあったか忘れてしまったのです。
よろしくお願いいたします。

302 :宗教大学者:2006/05/22(月) 19:53:51 ID:mt61SVPS
阿含経の無上正覚公言せり。と臨済の見性の体験と正法眼蔵の弁道わの共通点にきづいた方おられる?


303 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

304 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 02:27:56 ID:dssKCxWp
達磨門下でみんな同じなのだから、好みの問題じゃやはり駄目ですか?時には只管打坐、時には公案、
時には念仏、大いに結構じゃないですか。真言もなんか元気出てくるし、
何でも使うってのが、仏道のよかところではないかと、洞門の南直哉和尚も勧められておられたが・・・・・・。

305 :宗教大学者:2006/06/01(木) 04:32:05 ID:4tJ3oEpk
304<<同じ考えです。一点集中では修行は進まなかったんです。密教的な力を借りて禅の修業が進んだ。
あるとき、無本覚心。法燈国師の開山した興国寺でのこと、開山きの日にいった時、密教寺院のようなエネルギーを
かんじた。その感触は世話になっている。高徳の臨済宗の僧の発した気合の感触と同じものであった。密教と深くかかわっていた
せいだと思う。見性の経験のときも、碧眼ろくを読んでて、そんなことはできないと思い。内山興正さんのバラにはバラの花、スミレにはスミレ
の花が咲くで開き直り。興国寺で、馬祖は百の非ずを絶すなので、ばかな己は億の非ずを絶すると願をかけて自宅に帰ったとき、犬の鳴き声を聞いて
見性をした。



306 :名無しさん@3周年:2006/06/07(水) 20:46:44 ID:cgoWHOpw
>>301
↓で訊け!

【左進】臨済宗 妙心寺派【右退】九拜式
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1139667045/


307 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 21:12:18 ID:fJiQ0EXR
>>306
ありがとう。聞いてみます。

308 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/07/04(火) 00:09:44 ID:L7DaJ1Mw
ある時、老師からこんな話を聞きました。
「人間存在とは、実は無意味である。我々には何もない。
いくら努力しても勉強してもいずれ死ぬ。今日死ぬかもしれない。
宗教は意味を付ける役割を持つ。無意味を受け入れられないからだ。

そんな中で、禅と老荘だけは逆で、無意味に耐え、
敢えて手を加えるわけでなく無意味を受け入れて生き、無意味を意味とする教えである。」

なかなか含蓄の有る言葉だと思いますが、いかがでしょうか?

また、「無意味」を生老病死の苦に置き換えて考えても…

309 :宗教大学者 :2006/07/04(火) 10:17:02 ID:Ks5Cyhoi
無尽意 どの、確かに、、最近、消滅感覚と、動きの世界の統合を楽しみつつある。
同時に消滅感覚と他者との統合をもね、、

310 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/07/07(金) 00:13:31 ID:OO3o//i7
>>309
よく解りません…

311 :宗教大学者 :2006/07/07(金) 11:27:20 ID:wriKeKk7
要するに、無!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
かっつ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
やね、

312 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/07/17(月) 00:43:17 ID:NT17XcO3
…気がつけば何時だって
ひたすら何か探してる
幸せの定義とか 哀しみの置き場とか
生まれたら死ぬまでずっと探してる…

見えないものを見ようとして
見えてるものを見落として

…『イマ』という ほうき星 ずっと一人追いかけている

BUMP 『天体観測』
ttp://58.81.209.138/servlet/BBSmsg?bbsid=85076&threno=26034247&msgno=26034247&msgkb=0


この歌、一部で禅っぽい事言ってます。
こういう音楽大好きです。

過疎ってるんで話題を出しときます(((^^;)

313 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 23:35:35 ID:vTz6DK7n
>>301
つ荻須純道著『無相大師』

314 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 14:04:19 ID:bAOaSlct
【5流以下花園大卒者の特徴】

●とにかくコンプレックスが激しい(二言目には高卒には負けない!)
●一生5流の烙印を背負って生きていかなければならない(高卒は社会人入学で逃げれる)
●社会から干されている(無職・使い道が極端に無い)
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる(空気の読めない短気さ)
●高い金を、これまた5流の馬鹿親に出させても、元が取れない哀れな知障ww
●再三浪人をしたにもかかわらず5流しか入れない(基本的に負け犬)
●社内でもダメレッテルを貼られまくられ、辞職してしまう
●酷いのは高卒上司に顎で使われまくる
●下手に大卒にしがみつきたいが為に、一生を棒に振ってしまったw
●学校名を聞かれると一瞬青ざめてしまう(劣等感が支配している)
●上場企業から見向きもされない。(かといって中小企業にも入る度胸がない)
●事実、社内でも重要なポストとは無縁(社会でも待遇は同じ・乞食同然)
●将来、自分の学校(大学)が閉鎖になる事を恐れている。
●資格を持った専門学生にすら頭が上がらないw
●結婚もできない(出来ても相手も同じ5流以下者)
●身なりや言動、思考が中卒並み w
●自殺者は5流以下卒者が大部分(高卒にさえ社会で苛められまくる)
●趣味は電車内の痴漢(捕まっても5流だから仕方ないと諦められる)ww
●とにかく取り柄がまったく無い。単なる馬鹿(笑われ者)
●ホワイトカラーが似合わない(ブルーカラーの世界でも爪弾き)
●要は社会として(人間として)必要とされていない

花園大学では知的障害者がアウアウと喚きながら構内をうろついているんだよ。
学生もあほでオタクみたいな奴が多い。
教授も他の大学では使い物にならない基地害サヨクが多い。
花園大学は使い物にならないゴミ教授の処分場化している。
むしろこんな大学卒業するよりも中退して違う大学行くか専門学校いった方がいいよ。
10年以上前から花園は大学なんかじゃない。
大学の顔をした動物園だよ。

315 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 21:02:08 ID:AOd4LkTn
【花大卒≒花大出】

2007年は全大学の定員が高校卒業生を初めて上回る年だから、今後の学歴の扱いの動向については2つの意見がある。

@大卒とそれ以下(日本最低の花大は中卒以下)で格差が広がる。
A大卒の中で一流とそれ以外(日本最低の花大は中卒以下)で格差がでる。

どちらに転がっても大卒(日本最低の花大は中卒以下)の学歴の価値は明らかに低下するという評価には変わらない。



316 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 08:25:02 ID:174FkXlm
臨済宗妙心寺派の僧侶は花園大学文学部国際禅学科卒の方が少なからず存在するとの事ですが、
大学進学率が50%を超える現在、「産近甲龍」(関西の中堅私立大学レベル)は卒業していたほうが良いと思われます。
提案ですが「インターネットで授業を受けられる」というメリットを生かして
【早稲田大学 人間科学部 eスクール】(http://e-school.human.waseda.ac.jp/)に入学しては如何でしょうか?
早稲田大学人間科学部の通信教育課程ではありますが、
(無事に卒業すれば)世間的な学歴は「早稲田大学卒」となります。
他大学通信教育課程と比較すると学費等が高額なのがネックの一つですが、
「早稲田大学卒」の圧倒的なブランドの前には大した問題ではないでしょう。
是非ご検討する事を推奨します。それでは用件のみにて失礼します。

317 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 20:56:16 ID:EtSThJ9Y
わてのまわりみな中卒で現在ニートフリーターなんじゃがお先真っ暗じゃねー

318 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 10:14:07 ID:akwn1ItN
【暴力反対】DQN僧堂【健康第一】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1155307017/


319 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 18:06:05 ID:3SmV8WUR
今の【臨済宗】は臨済の居た頃のモノとは別物らしいね。
当時のモノとして比べると、【臨済宗】【黄檗宗】は師弟関係
にある訳で流れとしては同じだろ。いわゆる動態的な禅。

【曹洞宗】は静態的で哲学禅という感じかな。
今の【曹洞宗】も道元の居た頃のモノとは別物らしいから
結論としては、禅はもはや死に絶えたというところかな。

320 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 15:46:31 ID:dUu1kNak
伝芸板からお知恵を借りにきました。

>578 :重要無名文化財 :2006/09/11(月) 21:41:55
>ちょうど連載しているエッセイ(略)、

>たかだかフリーのライターごときに、自由なテーマで
>エッセイ書かせていただけるなんて、非常に貴重なことであるわけで、
>しかも禅宗の総本山の会報というところから大きくは外れず、
>しかし宗教色からは離れたものを、と、内心では毎回かなり
>取り上げるテーマに対し、思い悩むのである。(自分なりに!)

>で、今回は7月のある数日間、私のブログが「ネット荒し」に
>荒らされたことを取り上げてみた。
>「荒し」が特殊なできごとではなく、ネット社会の匿名性を利用した、「ごくありふれた悪意」であるからこそ、そういう人たちが実生活ではどんな人間であるのか想像してしまう自分、というところを書いてみたのだ。

>一応「荒し」の実態を知りたい方のために、その間のほとんどの
>コメントを残してあるブログのURLも書き添えておいた。

「禅宗の総本山」ってありえないと思うんですが、どうなんでしょうか?
伝芸板のスレが荒らしにあって機能していないので、
ヲチ板ですが、関連スレを張っておきます。よろしくお願いします。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1158046395/

321 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:05:45 ID:wXUulllw
           修行するぞ   ■■■■■■■■  修行するぞ
          修行するぞ  ■■■■■■■■■■■■  修行するぞ
         修行するぞ ■■■■■■■■■■■■■■  修行するぞ
        修行するぞ ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■  修行するぞ
       修行するぞ ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■  修行するぞ
     修行するぞ  ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■  修行するぞ
     修行するぞ ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■  修行するぞ
    修行するぞ ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■ 修行するぞ
   修行するぞ ■■■■         ||          ■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■  修行するぞ  
  修行するぞ ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■        //  \\       ■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■  修行するぞ
  修行するぞ ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■ 修行するぞ
   修行するぞ ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■ 修行するぞ
   修行するぞ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  修行するぞ



322 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 21:54:10 ID:Gz7/K9ZO
http://mycasty.jp/stardust_kaho/images/388456.jpg

323 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 21:34:38 ID:OpeOC6it
a

324 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 00:45:21 ID:V3JvTIyM
★★★通称「禅導師」の自演にご注意ください★★★

臨済宗檀信徒を騙る偽坊主の偉そうな突っ込みには、スルーで対処をお願いします。
もし構ってしまったなら、それは基地害外道の思う壺です。

仏閣板と宗教板で暴れる偽禅僧のガイドライン

かたつむりの詩・ファンシーダンス修行日記
特にID表示の無い仏閣板では糞スレ乱立
信者を騙るも実はアンチ立正佼成会
臨済録と歎異抄しか読んだこと無い
臨済宗に憧れたが、結局挫折
語彙と表現力が極端に少ない
仏閣板と宗教板が生息地
苛められたことで、屈折
ワンパターンな突っ込み
暴力反対・健康第一
あからさまな自演
相国寺と徳源寺
安居会マンセー
知ったかぶり
糞かきベラ
挙げ足取り
引きこもり
在家僧侶
ぼけえ!
荒らし
粘着
で、
結局、一闡提増上慢キチガイ外道 wwww
そして、これに対する答えは、「思い込みの激しい勘違い馬鹿!暇人!死ね!」のパターン


325 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 00:07:07 ID:q55gHGuT
【千里眼で】通称「禅導師」を語れ!【健康第一】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1162133196/


326 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:41:14 ID:n5J7i5sd
 現在も続く秋田県等の大量殺人風習:現実化した悪魔社会
〜大量の赤ん坊や老人を殺して喰い自然死扱いする秋田県民達〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-391

なお、比喩ではない

327 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:21:01 ID:XMRGiAhz
立て看板 設置させてください、<(_"_)>ペコリ

『  ☆彡 目も見えず、耳も聞こえぬお人が、桜の木に抱きついている。

桜を、見たい、聞きたい。

さて、どうやって?

☆彡 坐禅と見性 四十六章 公案見性
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161444933/

二ではない(不二、ふに)、一の如し(一如、いちにょ)、それは、ほとけさま(さとり)のことです、どうですか、参禅していきませんか?
問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。
     ・・・と。

☆彡沢木興道老師のなぞなぞ?

アメリカに
「我が妻は我が父の母なり、我が父は我が子なり、我が妹は我が孫なり」
という言葉があったそうな。

‥‥……━★ 友好スレ
仙界の癒し大混浴場(バトルなし)
精神世界で癒される第15章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1156683671/

328 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:51:00 ID:U9qKIHMq
すいません。
突然おじゃまします。

私は現在も過去も宗教とは全く関係ない職業についているのですが、
母方の祖父まで何代も続く坊主の家系だったのです。

中年になって僧の資格だけは取っておきたい。と考えるようになりました。
「資格」という表現は適切ではないかもしれませんが、
私には他の表現が思いつかなかったので、
もし失礼な表現であれば、申し訳ございません。

また、「資格だけほしい」などと思うのも失礼かもしれません。


しかし、何代も続いた家系の核というか教えを私で絶やしたくないとこの年になって思うようになったのです。
私は中年ですが、幸か不幸かまだ独身で通常の同年齢よりは自由の利く立場で、
体も健康そのものです。

禅宗の僧になる方法はどのような形があるのでしょうか?
大学、学校等で学んでなれるものでしょうか?

できうる限り詳しく知りたいと思っています。

よろしくお願いします。

329 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:21:29 ID:I2JuYAvs
敢えて申し上げますが、
「資格」をお望みなら、

自然に絶えるものならば絶やしなされ。

それが一番自然かと思われます。

330 :328:2006/11/18(土) 18:43:53 ID:AevCy7MF
そこを、なんとか・・・

331 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:27:28 ID:OfYfeLJJ
絶えるものは絶えると言っとろうが!そんなことも分からんからニートなんだよ。何が資格だバカヤロウ

332 :328:2006/11/21(火) 20:10:11 ID:IHEGinS5
それでは331さんや329さんは、もうレス頂かなくてけっこうです。
私は相談を持ちかけているのではありません。
質問しているのです。
また、私はニートではありません。
想像で発言しないようにしてください。
「思い込み」は諸悪の根源です。

真面目に答えてくれる方のみ対応いたします。



333 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:36:05 ID:t4Y9KfdC
>>332
誰がお前みたいな「真面目」な大バカヤロウに「真面目」答えるかってんだ。俺以外にw
このドメクラが!
>>329を5万回嫁!
お前にはそれで充分。

334 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:36:48 ID:t4Y9KfdC
なんかage好きなようだから協力してageさせてもらうw

335 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:41:56 ID:IyyPhG42
>>332
禅宗ならば、
まず、師僧となる和尚(寺)(これが自坊となるが)を見つけ、弟子となる。書類上でもいい。
次いで専門道場へ掛搭。1〜3年留錫。道場から留錫証明書を出してもらう。
(安居会というものもあるのでこちらの方が良いかもしれない。
集中して何回かに分けてなど、安居会の条件は様々。)
自坊の所属する派の垂示式或いは改衣式と呼ばれる儀式をやり、
職状を貰う。
ただし、寺に入らなくても、派に所属する僧侶ということで、
法階に則した賦課金を自坊(師匠)は払い続けることになるので、師匠と要相談。
当然、還俗したら、資格の返上ということになる。


336 :328:2006/11/22(水) 11:49:22 ID:T8RikTHT
335さん、ありがとうございます。
そのようなシステムになっているのですね。

337 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:18:01 ID:3MCvcVon
そんなに僧侶になりてえんなら僧侶がネット上で書いている日記「ファンシーダンス・修行体験記」を読んでみろよ。成り方が詳しく解るぜ。

338 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:23:41 ID:3MCvcVon
>>328
仏教は世襲制ではありませんし寺院は檀家の公民館であり住職の所有物ではありません。
血脈は無意味であり法脈が最も大切です。
法脈については徳源寺のHP等で紹介されていますので参考にされると良いと思います。

339 :328:2006/12/06(水) 21:43:12 ID:vVOtUkBE
337さん、338さん、ありがとうございます。
どちらも読んでみたいと思います。

340 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:25:34 ID:4TMDnE5j
ぶっせつ ま か はんにゃは ら  み た しんぎょう
 仏説摩訶般若波羅蜜多心経



341 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 19:41:10 ID:ELnz7Z/k
      ∧∧
〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚)存在してると見えてるものは、実は、存在していないんだニャー
  UU ̄U U


   ∧∧
   (,,゚Д゚)ひとは、60兆個の細胞の集合に過ぎないミャー
  /  |
〜OUUつ


  ∧ ∧∧ ∧
  (゚Д゚≡゚Д゚)縁、条件に従って、集められたんだニャー
   ./  |.
  (___/
 /


  ∧ ∧∧∧
 (゚Д゚≡゚Д゚)
   |し |つ  なにもないところは、すべてが、存在しているミャー
  ⊂__ |
     し'

  ∧∧
  (,,゚Д゚)
 ⊂  つ ワー らくだが、針の穴を通ってるニャー
  0  |〜
   `J


342 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 21:11:24 ID:ELnz7Z/k
【 隻手の音声せきしゅのおんじょう】    『 かたてのひとがたたくはくしゅのおとをきけ 』
______            ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \  ∧_∧   ( ´∀` )<片手の人がたたく
拍手の音を聞け>( ・∀・ )  (○┳○) \_______
______/ (○┳○)  /  /  /
            ヽ ヽ ヽ (_(__)
            (__)_)    

            ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  <片手では、拍手できないよぉ〜 
           (○┳○)   \ 音、出ないよぉ〜
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  / こんにゃろうめ
           ( ・∀・ )( ´∀`)<   そんなの誰も知ってる訳
            (○┳○)┳○)   \ 聞こえねーじゃねーか
            ヽ ヽ ヽ/ /       \にゃろめー
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧_∧    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  < 自分だけ、
           (○┳○)   \ 人間だけって無いんだよ
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  /海の波、白い手を挙げている
           ( ・∀・ )( ´∀`)< 波が起こり消えるまでが、一生  
            (○┳○)┳○)  \ 死ねば、また、海に
             ヽ ヽ ヽ/ /     \生れたら、又、波の白い手に 
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


343 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 21:12:42 ID:ELnz7Z/k
【 隻手の音声せきしゅのおんじょう】    『 かたてのひとがたたくはくしゅのおとをきけ 』
______            ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \  ∧_∧   ( ´∀` )<片手の人がたたく
拍手の音を聞け>( ・∀・ )  (○┳○) \_______
______/ (○┳○)  /  /  /
            ヽ ヽ ヽ (_(__)
            (__)_)    

            ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  <片手では、拍手できないよぉ〜 
           (○┳○)   \ 音、出ないよぉ〜
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  / こんにゃろうめ
           ( ・∀・ )( ´∀`)<   そんなの誰も知ってる訳
            (○┳○)┳○)   \ 聞こえねーじゃねーか
            ヽ ヽ ヽ/ /       \にゃろめー
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧_∧    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  < 自分だけ、
           (○┳○)   \ 人間だけって無いんだよ
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  /海の波、白い手を挙げている
           ( ・∀・ )( ´∀`)< 波が起こり消えるまでが、一生  
            (○┳○)┳○)  \ 死ねば、また、海に
             ヽ ヽ ヽ/ /     \生れたら、又、波の白い手に 
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


344 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 21:13:31 ID:ELnz7Z/k
___               【  カクテル3杯目、半額セール実施中 ! 12月いっぱい !  】      
  ||/ΛΛ/凹凹/∩∩/    ||  /     ___ ∧ ∧
  ||■■/目目/ΥΥ/|    ||/    /      (゚Д゚ ,,)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||■/凸目/ΥΥ/  |    /     / 凹 Y/⊂  ヽ  <ねぇねぇマスター、お寺の門前に痩せのら狗がいマスター!
  ||/凸凵/ΠΠ/    |  /     /     ∧_∧(___,)〜 \______________________
  ||凸凵/▲▲/|    |/     /     (ω・  ) ┳┛
  ||凵/日日/  |   /     /  凹 Yと     l  ┃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||/ΔΔ/ ∧_∧/     /   ∧_∧ i⌒,___) ┻ <生きとし生けるものには、ことごとく仏性が有るとか・・・
  ||廿廿/| ( ;´Д)    /     (∀・   )(_)┳┛    \_______________________
  ||廿/  | (.    つ   / 凹  Y と    l     ┃
  ||/    |  | 〇 .|  /     / i⌒ ,.__)   ┻/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||      | (__(__)/     /  (_) ┳┛   <門前の痩せのら狗にも仏性があるのか,ないのかなぁ〜
  ||    /      /     /         ┃      \__________________________
  ||  /  ∧  /     /   ┏━┓  ┻
_||/   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 山川草木国土悉無仏性(ぜんうちゅうにぶっしょうはない)・・・仏性は無いに決まってんじゃん〜♪狗じゃん
      \____________________________________________

345 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:36:26 ID:M1s3g1mZ
              ∧∧ ∩ 「洞山麻三斤とうざんまさんぎん」
              ( ´∀`)/
             ⊂   ノ
             (つ ノ  ∧∧ ∩ 僧、問う
             (ノ  ( ´∀`)/「如何なるか、是れ仏」
                _| つ/ヽ-、_
              / └-(____/

                  <⌒/ヽ___ 山、答えて曰く
                /<_/____/「麻三斤」

                          (゚д゚ ) ほとけとは、どんなものですか?
                  <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                /<_/____/ < <

                            (゚д゚ )
                  <⌒ヽ_ /ヽ-、__ノヽノ | ほほー丁度私が腕に抱えている麻布の重さが、三斤だよ 
                /<___ノ/____/ < <

                               (゚д゚ )えー、麻が、ほとけなのだろうか?
                  <⌒ヽ    /ヽ-、__ノヽノ |
                /<___ノ ̄ ̄/____/ < < ほとけが、麻なのだろうか?

                                ( ゚д゚ )
                  <⌒ヽ    /ヽ-、__ノヽノ | どちらなのだろうか?
                /<___ノ ̄ ̄/____/ < <

                    _             ( ゚д゚ )
                  <'゚ 3ヽ     /ヽ-、__ノヽノ | ほとけとは、三斤の重さの麻布、だ。
                /<`゚__ノ ̄ ̄/____/ < <

346 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 19:15:21 ID:D+J1gC5h
  / ̄\      白馬と白芦     / ̄\
  |/ ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄\|
 |   /V\\\          |  /V\\\ 
 | / /||  || |           | //|   || |
 | | |(゚)   (゚)| |           | | (゚)   (゚) /|  白馬入芦花
ノ\|\| ( _●_) |/           \| ( _●_) |/|/\ はくばにゅうろか
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ  \
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |\_>白馬 芦花に 入る
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ    はくば ろかに はいる
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/
白色と言う点で、白馬と白芦は、平等です。
とは言え、白馬と、白芦は、異質です。

347 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 02:09:33 ID:TO+7NgBP
 おっ!
  /⌒ヽ   
 ( ^ω^)夏、和尚と弟子が商量している。
O┬O )    和尚、蚊に喰われたあとをポリポリ掻きながら、言いました。
◎┴し'-◎ ≡ キキーッ
「おまいさん、今、蚊に喰われたどうするね」
         _____
         (\  ∞   ノ弟子さん、これまた、蚊に喰われたあとをポリポリ掻きながら
         ヽ、ヽ    / 「はぁ〜、え〜と、まだぁ〜、考えていません」
 ぱんてぃ〜!  `ヽ)⌒ノ            
それとも、パンティ〜?

348 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 02:55:21 ID:TO+7NgBP
ほとけ    ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こころ   (゚д゚,,)   < 本来面目ほんらいのめんもく
カリカリ・・・_,φと ヽ_  \自分の中のもう一人の自己
,, ,, ,,,/ [] ̄^''/┃,, ,, ,,,\本地ほんじの風光
,, '' ,,┣┳━━┫ ┃ ,, ''' ,, ,,\主人公
,, '' ,,┃/ ̄ ̄┃,/,, ,, '' ,, ''  \無位の真人
,,'' ,,,~ '' ,, '' ,,~ ,,, '' ,, ''' ,,,    \________


349 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:17:20 ID:qmX/Nmsm
+破草鞋はそうあい
      +         +     +あなたの破れて使えなくなった靴って、なに?
  +       ∩∩
.      .  / ̄\  +. ((( )))  +
        ( ´∀`)   (´∀` )
        (つ  つ θθ(つ  つc■
.     +  ( ヽノ 草鞋 ( ヽノ        +
        し(_)     し(_)
若山牧水「草鞋わらじ」
草鞋よ おまえもいよいよ切れるか
今日 昨日 一昨日 これで三日間 はいてきた
はき上手の私と できの良いおまえと 二人で越えてきた
山川のあとをしのぶに 捨てられぬ思いもぞする なつかしき これの草鞋よ


350 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 15:11:06 ID:WSHBnI2V
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
随処作主 立処皆真 ずいしょさしゅ りっしょかいしん
随処に、主となれば、立処、みな真なり

自分の置かれた場所で、隙の無いように精一杯やるなら、どこにあっても、真実のいのちに巡り会える。

351 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 18:42:01 ID:WSHBnI2V
ソォー
|⊂⊃;,、  両忘りょうぼう
|・д・)   生死を忘れる
|⊂ノ】   相対を忘じ尽くす
|-J     相対を空ず

有無生死、空。

352 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:30:17 ID:a5TSTY2C
片手の人がたたく、拍手の音を聞け。
   、ヾ'"'';          /ゝ
   ミ  彡    wWw _/´  `ヽ  ビクッ!
   ミ  彡  、ヾ   ヾ/      ,! Σ
.   ミ  ミ  ミ      ゝ   o,  oミ   
    ミ ミ ミ         `ミ __,xノ゙、        
    ミ  ミ ミ     ミ     ヽ.._,,)))        
    ヾ、  !       ミ  i                
     ´"'`、     ミ ヽ.    、ゞヾ'""''ソ;μ,    
.        ` ーー -‐''ゝ、,,))  ヾ  ,' 3    彡  >> ブワッ!
                   ミ        ミ
                    彡        ミ
                    /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`

> 右手か? 左手か?
(笑)  で、どちらの手が、鳴ったのですか?


353 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 23:37:10 ID:a5TSTY2C
普化ふけ は、常に、街の中で鐘を鳴らして、叫んだ。

  ○_○  カシコイ頭ガ、来タナラバ、カシコイ頭ヲ、ウッテヤレ
 ( *・(ェ)・)  オロカナ頭ガ、来タナラバ、オロカナ頭ヲ、ウッテヤレ
 ( ∪ ∪  四方八面、来タナラバ、ツムジノヨウニ、ウッテヤレ
 と__)__)旦~ オオキナ空ガ、来タナラバ、豆打チ棒デ、ウッテヤレ


354 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:03:55 ID:GIAutnl0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|片手の人がたたく 拍手の音を聞け〜!!

   ̄ ̄|/ ̄|/ ̄|/ ̄|/ ̄|/ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧ .∧_∧     ∧_∧     ∧_∧
  ( ・∀・∧_∧ ・∀・∧_∧ ・∀・)( ・∀・∧_∧ ・∀・∧_∧・∀・
  ∧_∧ ・∀・) ⊃ ( ・∀・∧_∧ ..∧_∧・∀・ ) ⊃ (・∀・ ∧_∧
  ( ・∀・∧_∧    ∧_∧ ・∀・)( ・∀・∧_∧    ∧_∧・∀・ )
  ∧_∧ ・∀・∧_∧ ・∀・∧_∧ ∧_∧ ・∀・∧_∧(・∀・∧_∧
  ( ・∀・) ⊃ ( ・∀・) ⊃ ( ・∀・)( ・ ∧∧l||l .(・∀・ )⊂  (・∀・ )
 (  ⊃ )   (  ⊃ )   (  ⊃ )   (#゚Д゚)  ( ⊂  )´・∀・`)∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ_つ__   ∧_∧(・∀・ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| VAIO |\(・∀・ )∧_∧
                         ̄   =======  \⊂  (・∀・ )
             片手の拍手って、キコエナイでしょ?!


355 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:12:46 ID:GIAutnl0
隻手の音声 せきしゅのおんじょう

  片手の人がたたく、拍手の音を聞け!!
 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J
 空を切るだけじゃん、手を打っても・・・


356 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:47:32 ID:GIAutnl0
  投子とうす     僧
     ∧_∧    ∧_∧   |
___( ´∀`)__(・∀・ )___.| 
\\ /    つ目 ( つ目)\\\  
\ ⊂ノヽ ヽ ヽ\\ヽ ヽ ヽ \\\  
===(_):_)==(_):_) ===
::::| |::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::| |::
 """       """       """" 

僧、問う「朝、鶏がまだ鳴かないときは、どうですか?」

投子、答える「何の音沙汰もない、天地静寂だよ」

僧、更に問う「鳴いたあとは、どうですか?」

投子、答える「各自が、あぁ、夜が明けたと時を知るだけだ」


357 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:08:17 ID:kjt829R/
          洞山麻三斤とうざんまさんぎん
                               +
.      +   ∧_∧ ∧_∧ ,∧_∧  +
         ( ゚゚∀∩(゚゚∀∩)( ゚゚∀゚゚)
    +  (( (つ   |(つ   |( つ  つ ))  +
          ヽ ( ノ ノ ( ヽノ ) ) )
          (_し' し (_) (_)_)
          1斤   2斤   3斤
洞山の守初がある日、麻の目方を量っているところへ、一人の僧がやってきて、質問しました。
「ほとけ とはどんなものですか?」

洞山は、答えました。
「この麻は、三斤あるよ」 


358 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 02:45:22 ID:2r9Cr0ix
         ミ      隻手の音声せきしゅのおんじょう
       /ミヽ.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ^ω^) <  片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい!
 ピョン   ( O┳O)    \ 聞こえるの ? 聞こえないよ ?
  ピョン   し-||-J     \________________
       ⊂§⊃  
         §    ∬                         ∬
 ⌒ヽ〃⌒ヽ〃     旦                        C■


359 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 00:36:03 ID:f2nbxAwQ
      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )( ・ ∩( 《 ( ・∀・)  ゴロン
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧       ∧_∧          ∧_∧
 (    )       ( ;´Д`)        (・∀・ )
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)
 .ヽ___ノj                   (⌒Y⌒)
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (・    )           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>
隻手の音声 せきしゅのおんじょう

  片手の人がたたく、拍手の音を聞け ! !

って、音が、でないでしょう?
音が出ないものを、どうやって聞けと言うの ?

360 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 01:54:44 ID:zB50WOtu
http://www.zenbunka.or.jp/03_magazine/katatumuri/databox/kata007.htm

∧_∧゚∀゚;) ∧_∧ ∧_∧ (゚∀゚;)∧_∧∧_∧∧_∧( ゚∀゚ ) ∧∧
 ゚∀゚ .)ヽ_∧ ∧∧( ゚∀゚*.) ∧_∧∧_∧( ゚∀゚ .O゚∀゚;)∧_∧(,,゚∀゚)
∧_∧ ;゚∀゚)(゚∀゚,,)∧_∧ .( ゚∀゚ )∧_∧∧_∧∧_∧∧∧∧_∧
∧_∧∧_∧_∧ ( ゚∀゚;).つ∧∧_∧ ∀゚)∧∧ ( ゚∀゚ )∧_∧∧∧
( ゚∀゚ )  ゚∀゚)∧_∧∧_∧(#゚∀゚) ∧_∧ (゚∀゚,,)∧_∧∧_∧゚ )∩
∧_∧∧_∧( ゚∀゚ )∧_∧∧_∧ ゚∀゚; )∧_∧ ゚∀゚ )∧∧∧_∧
 ゚∀゚ .)∧_∧∧∧  つ ゚∀゚∧_∧∧_∧∧∧∀゚)∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧O ゚∀゚ )∧∧  |\ ∧ ゚∀゚;)∧_∧∧_∧∧_∧∧ ゚∀゚*)∧∧
、 ゚∀゚*) _∧ (#゚∀゚) |  \_人_人_从_人ノヽ_人_人_ ∧∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ゚∀゚ )∧_∧ )                 て ,,゚∀゚)∧_∧゚∀゚ )
 ゚∀゚ )∧_∧∧∧゚   )隻手の音声を聞いてこい!  ∧_∧∧_∧∧∧
∧_∧ ;゚∀゚)゚∀゚)  )                ( (゚∀゚∧)∧゚∀゚)∧_∧
( ゚∀゚ )_∧∧_∧  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒∧∧∧_∧∧_∧
∧_∧゚∀゚;)∧_∧ ∧_∧( ゚∀゚;)∧_∧∧_∧ (゚∀゚,,)∧_∧;゚∀゚ )
 ゚∀゚ )ヽ_∧ ∧∧(゚∀゚ *) ∧_∧∧_∧ ゚∀゚ O∧_∧∧_∧∧_∧
  ∧∧   ゚∀゚)(゚∀゚,,)∧_∧ (  ゚∀゚)∧_∧∧_∧∧_∧( ゚∀゚ )∧∧

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★