5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【撫斬り】日蓮正宗系の教義を徹底検証!その2

550 :Sansui (恥ずかしながら元妙観講):03/07/08 15:25
仏教全体を俯瞰した上で富士門流の教義の特色を述べると、『日蓮本仏論』に行き着くであろう。つまり、末法においては、釈尊が本仏ではなく、日蓮大聖人が本仏ということである。こういう教義は、全世界の仏教を見渡しても唯一無二であろう。
そして、富士門流のレーゾン=デートゥルが『日蓮本仏論』にあるのであれば、富士門流の者は他門他派の者に対して、『日蓮本仏論』の仏教学上の正統性を証明しなければならないことは、至極当然である。
しかし、現在の大石寺関係者の中には、仏教学上の『日蓮本仏論』の立証責任や説明責任を十分に果たしていないばかりか、『日蓮本仏論』に異論を唱える者に対して、インターネット等で醜い誹謗中傷・個人攻撃を浴びせ続けていることは、誠に嘆かわしい限りである。
その代表格は、「れいな」「法太郎」「妙観講」「石山の無任所・若手教師」等の反動過激分子であることは、皆さんご存知の通りであろう。
慈悲の精神を具現すべき仏教徒とは到底思われることのない、彼等の卑劣かつ幼稚な誹謗中傷・個人攻撃など歯牙にかける必要はないということも、これまた至極当然であるが、彼等の主張を通読すると、ある共通点に逢着することは興味深い事実である。
それは、『日蓮本仏論』を唱える大石寺教団に所属しているはずの彼等が、血脈相承を受けたに過ぎない阿部貫首を日蓮大聖人と同格に扱っている事で、一致共通している点である。
かくも矛盾に満ちた彼等の主張は、特異中の特異を逸脱した、奇異なる狂児の産物としか云いようがない。


370 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★