5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★鬱病(うつ)がなかなか治らない人<難治性> Part2

1 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 21:35:54 ID:7SieqU10
医者の言うとおりにきちんとお薬を飲んで、散歩したり運動したり
してるのになかなか治らない。
治したいと思っているのに希望の光が見えず、くじけそうになる人。
そんな人、いますか?
治った人の体験談も書き込んでいただくと参考になるかもしれませんね。

前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1139970699/

2 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 21:49:57 ID:hc2a4tRk
>>1


3 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:00:41 ID:0XVo361O
鬱病が治らないのは、鬱が甘ったれ病だという
正しい認識をし、それに沿った正しい治療を
しないからだよ。

┐(´ー`)┌



4 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:01:32 ID:0XVo361O
平たく言えば、最初から病気じゃないんだから、
病気が治ることもない。

┐(´ー`)┌

5 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:03:57 ID:tGddu7S0
改行さんは自分が甘えてるなぁと
感じた事がないのですか?

6 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:07:07 ID:0XVo361O
いつも感じています。

┐(´ー`)┌

7 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:09:08 ID:0XVo361O
自分が甘ったれた人間と認めることは
ある意味、勇気のいることです。

だから、真から弱い人間は、
それを絶対に認めようとしません。

その現実逃避の1つ方法が病気への逃避なのです。

┐(´ー`)┌

8 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:13:01 ID:0XVo361O
人並み以上に頑張り過ぎたが故に、
心が疲れてしまった本当の鬱病の人と、
甘えが故に、人並みの苦痛に耐えられない
似非・鬱病とかあるのです。

頑張り過ぎれば疲れるのも当然です。
そして頑張り過ぎた人に、更に頑張れ!と言うのはコクです。

しかし、甘ったれた人間の似非メンヘラ達は、
最初から頑張りが足りないのだから、頑張れ!と言う言葉を
遠慮することはないのです。

┐(´ー`)┌

9 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:17:31 ID:QvSomWZA
A4サイズのファイルが縦に、横に。
フレキシブルに対応する幅広タイプ!
〜ファイルスタンド〜

10 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:21:12 ID:0XVo361O
似非メンヘラ達にとって、病気認定されることは、
自分の甘えから目を背くことのできる免罪符なのです。

病気なのだから仕方ない・・・そう自分に言い聞かせることで、
本当に見つめなければならない自分の弱さから
逃げ続ける彼らなりの悪知恵なのです。

┐(´ー`)┌



11 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:23:22 ID:0XVo361O
風邪をひけば、学校を休んでだらだらしていても
怒られない・・・。

その味をしめてしまった子供達が大人になれば、
今度は、精神病になれば・・・と考えるようになるのです。

┐(´ー`)┌

12 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:24:20 ID:tGddu7S0
>>9でやっと理解できたかも
自分がどちらとは言えませんが…
なるほどです・・!

13 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:45:21 ID:0XVo361O
似非メンヘラ達は、自分の甘えを認めることより、
精神病のレッテルを貼ることの方が楽なのです。

甘ったれだと認めてしまうと、頑張らなきゃならなくなる。
しかし病気なら、更に楽が出来るからです。

甘えた人間はとことん、楽な方、楽な方へと
自分を持って行こうとするのです。

┐(´ー`)┌

14 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:48:44 ID:vV4Q8MyF
仕事しろ改行

15 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:49:20 ID:0XVo361O
一方、一般の人は違います。

自分が精神病であるなどとは、恥ずかしくて
決して認めたくないことなのです。

だから、少し休むべきでも、頑張りを続けてしまう・・・。

進んで病気になりたがるのが似非メンヘラ。
病気を認めたがらないのが本物のメンヘラ。

┐(´ー`)┌



16 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:52:32 ID:vV4Q8MyF
改行って何才?

17 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:52:47 ID:tGddu7S0
>>8 ではっきり鬱病の人と書かれているのですが
改行さんはもう一つのスレで昨日、鬱病は病気じゃない!言っていましたが
矛盾を感じます。

18 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 22:59:47 ID:0XVo361O
>>16

女性の方で、個人的に会うようなことでもあれば
教えて差し上げます。

┐(´ー`)┌

>>17

以前から、本物の鬱病はある・・・と言ってますよ。
ただ、この板にいる8割は違うと言って来ましたが。

19 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:13:04 ID:tGddu7S0
>>18
そうですか…すみません
次からはそれを踏まえた上でまたきます。

20 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:16:15 ID:vV4Q8MyF
改行って彼女いる?どんな女が好み?

21 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 23:23:58 ID:0XVo361O
>>20

彼女はいません。
タバコを吸わず携帯電話を持っていない子が好みです。
とにかく、一緒にいるのに携帯ピコピコやってる様な人は論外です。

┐(´ー`)┌


22 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:26:21 ID:vV4Q8MyF
改行って普段何してるの?

23 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:30:30 ID:jpF7Bxiw
女漁り

24 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 23:35:58 ID:0XVo361O
>>22

質問攻撃して、
話をはぐらかそうと思ってぇ〜。(・∀・;)

>>23

今度一緒に女釣りにでも行きませんか?

25 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:40:37 ID:vV4Q8MyF
>>24
気になったから聞いただけだよ。ご趣味は?

26 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/08(金) 23:55:50 ID:0XVo361O
趣味は2ch上での救世活動です。
って言うか、これでもう質問は
受付終了いたします。

┐(´ー`)┌

27 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:59:43 ID:vV4Q8MyF
改行太郎
趣味:2ちゃん
彼女:無し

28 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:00:01 ID:8YAaXqij
通院歴5年ちょい
IT関連職だけど、ちょっとデスマってたのが一瞬和らいで、ふっと気が抜けてしまったっぽい。
不穏時頓服に出されてるジプレキサ飲んでも衝動的な行動(主に自殺願望)への欲求が止めきれなくて、
久しぶりにリスカした(−−;かつて無い深さ。と言っても、縫うほどじゃないけど。

止血してから病院行って、その場でリスパダール液剤出されて飲み、少し落ち着きました。
いろいろ考えてること話そうとしたけど、医師曰く、「マイナス思考になってるときは何も考えない方がいい」とのこと。

今日は重要な打ち合わせ等があったんだけど、どうしても会社に行けなくてキャンセル。
よくなってきてると思ったのにまたやり直しだよ。。。

29 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 00:02:07 ID:6GTD6V+d
>>27

お邪魔しました。
それでは巣にかえります_〆(・∀・;)

30 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:45:27 ID:1VSRC35h
頭の悪い固定はうざいんだよ。

31 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:49:20 ID:Je1+hIuW
>>29
大いに邪魔。もう来るなよ。

32 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 00:53:29 ID:6GTD6V+d
他スレが一段落したので、
また舞い戻ってきました。

┐(´ー`)┌

33 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:56:24 ID:1VSRC35h
医者でもない素人の言葉なんて
ありがたくねえんだよ。

34 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:57:18 ID:fIk/uOqQ
知ったか低学歴か、哀れだな。

35 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 01:01:42 ID:6GTD6V+d
>>33

甘えに病名を付けてくれる医者は
君らにとって神なんでしょうけどね。

┐(´ー`)┌

36 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:11:03 ID:ZAmn3PMy
>>35
どうせDQNフリーターの癖にお(^ω^)

37 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:11:24 ID:OC+3znLI
>>35
「うつ」は病気じゃないとでも言いたいの?
うつ病は脳の病気だという認識が定説ですよ。
神経科学についてはどう考えてるのですか?

38 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:12:25 ID:0kSRPVP/
高卒には難しい質問するなよ。かわいそうだろ。

39 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:21:50 ID:B+inGPmh
この固定はうつ病なのか?知らないけど。
病気でもないのに、この板で講釈たれてんのか?
それが優越感に浸れる唯一の方法なのかもしれないな。

40 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:22:51 ID:kMhwsUAR
前スレくらい読めよ。
半年ROMってろよ厨房。

41 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:32:50 ID:/tBSdodz
反論なしか。失笑。

42 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 02:18:47 ID:ZrFMrWE7
つ【とうめいあぼ〜ん】


43 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 02:43:41 ID:6GTD6V+d
病気ならば治ります。
治らないのは病気じゃないからです。

要するに甘えた似非鬱病患者に、いくら
薬を与え本物向けの治療をしても治りません。

似非には似非と正しく判断し、
そしてそれに応じた治療をしないとね。

┐(´ー`)┌

44 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 02:45:23 ID:6GTD6V+d
似非病患者とは言え、病院にとっての
金の成るお客であることに違いはないので、
本人が望むように病気認定していれば、
双方潤う・・・というのが実態なのです。

┐(´ー`)┌

45 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 02:46:36 ID:6GTD6V+d
病気になりたがる人達に、病名を与えることで
心の安堵感が得られるのなら、それもまた
人助け・・・。

精神病院とはそういうものです。

┐(´ー`)┌

46 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 02:49:25 ID:6GTD6V+d
ま、国としても、大多数の患者(似非鬱病)が
甘えから来る似非患者とは知ってはいても、
自殺者防止する為には、望むように病気認定して上げるのが
とりあえずの解決策なので、甘えも病気の内として
表面上認めてはいますけどね。

┐(´ー`)┌

47 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 02:55:20 ID:LPgvsJQ9
↑★かまってチャンがなかなか直らない人<治難性>元祖

48 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:05:31 ID:6GTD6V+d
普通の病気でも、原因を見誤っていたら
治るものも治りません。

甘えから来る現実逃避としての演技なのに、
それを本物の鬱病と診断していたら、
治らないのも当然です。

それ以前に、本人達が現実逃避として
本心では病気に成りたがっている以上、
病気(もどき)は永遠に治りません。

これは治らない・・・というよりも、
最初から病気ではないのだか、治しようもない・・・と
言うのが実態です。

┐(´ー`)┌

49 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:10:59 ID:6GTD6V+d
元気な人を病院で検査をさえ、
貴方は病気です・・・と嘘の報告をするだけで
その人は本当に病気に成り得ます。

逆に病気である人に、治療薬です・・・と嘘をいい、
ビタミン剤を与えても、大半は調子が良くなった・・・と
報告します。

情報化社会により「元気がない=鬱病」との認識が
広まれば広まるほど、鬱病患者はどんどん増えて行き、
多くの国民から元気をどんどん奪って行ってしまうのです。

安易に病気認定してしまう危険性はそこにあるのです。

50 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:15:15 ID:6GTD6V+d
鬱病と言う言葉がTVなどでも良く流れ、
国民が鬱病の知識を持つに従い、
どんどん鬱病患者は増えて行きます。

今までなら、少しばかり元気がなくとも、
今はたまたまそういう次期だと、軽く受け流していたものが、
生半可に鬱病の症状を知ったがばかりに、自分を病気だと
疑ってしまうのです。

そして、無意識的にも自分にどんどん負の暗示をかけて行く・・・。
その結果、本来、誰にでも起こりうるただの感情の浮き沈みに
過ぎなかった物が、思い込みによって本物の病人へと近づいて行く・・・。

鬱病の恐ろしさは、自分を鬱病だと思い込まうところにあるのです。

┐(´ー`)┌


51 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:18:52 ID:6GTD6V+d
誰でも自分が甘えた人間でありたくないと望んでいます。
しかし、甘えた生活の方が楽であることも確かなこと・・・。

その、相反する2つを甘く結びつけてしまうのが
鬱病という逃げ道なのです。

甘えた人間に、鬱病はかっこうの餌食・・・。

自分がやる気が無いのは病気のせい・・。
病気だから楽してても仕方ない・・・。
これは本当の自分ではなく、病気なのだから・・・。

甘ったれた自分の罪から逃れる格好の逃げ場が、
病気なのです。

┐(´ー`)┌

52 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:24:08 ID:6GTD6V+d
本来、鬱病は伝染病ではありません。
しかし、似非・鬱病は違います!伝染します!

なぜならば、人間は良くも悪くも他人の影響を受けます。

当然、やる気のある人と一緒にいれば、その影響を受け、
逆に甘ったれてやる気のない似非・鬱病の人と常に一緒にいたら、
やる気のあった人ですら、やる気が失せてくる物です。

この影響は何も近くに居る同士で起こることだけではなく、
TVやネットを通しても、悪影響は伝染してしまうからこそ
恐ろしいのです。

┐(´ー`)┌



53 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:29:25 ID:6GTD6V+d
TVで、年金未払い者が何%居るとか、NHK受信料未払い者が何人居るとか、
伝えれば伝えるほど、負の影響を受け頑張っていることがばからしくなり、
払わなくなる人がどんどん増えて行きます。

本音は誰だって払いたくはない・・・でも、皆も嫌々ながらに
払っていると思っているからこそ払っている人も多いので、
実は多くの人は楽していた・・・と分かると、今までの緊張感が失われ、
負の方へ引き寄せられてしまうのです。

同じことは鬱病にも言えることで、ネットと通して、
似非・鬱病患者とふれあえばふれあうほど、どんどん人間の
甘えが露呈し、負の影響が広がってしまいます。

┐(´ー`)┌

54 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:32:44 ID:6GTD6V+d
病気を治したいのなら2chはヤルな・・・は基本ですが、
その意味は、人間のドロドロとした裏の感情のぶつかり合いがあるから
だけではなく、負の人間に染まってしまう危険性の回避でもあるのです。

類と居れば類に交わる・・・。

いくら自分がしっかりしているつもりでも、人間は必ず
周りの影響を受けて生きているものなので、元気になりたいと望むなら、
いくら心地よくとも、同類(似非メンヘラ)とは出来るだけ
交わらない方が得策です。

┐(´ー`)┌

55 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:37:02 ID:6GTD6V+d
周りからみても、人並み以上に頑張って来たのなら、
体力・精神共々疲労するのは当然です。

しかし逆に、人並み程度、もしくはそれ以下しか
頑張っていないのに、疲労しているとするのなら、
それは甘えです。

体が軟弱だと、人並みの荷物すら重くて持てないように、
心が軟弱だと、人並み程度の苦痛にも耐えられなくなります。

甘え続けたことによって、自分自身の精神を弱体化させ
しすぎてしまったのです。

┐(´ー`)┌

56 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:40:50 ID:6GTD6V+d
重い物が持てないからと言って、それが病気だとは言えないように、
並の苦痛に耐えられず悲痛を上げたとしても、それは病気とは言えません。

体を鍛えずに楽させてばかり居たら、人並みの物ですら、
重い・・・と感じてしまうでしょうが、体を鍛えれば
苦痛を感じていた重さでさえも、楽に持てるようになります。

体力不足に必要なのが薬は病院ではないよいうに、
精神力不足に必要なのも、病院ではないのです。

┐(´ー`)┌



57 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:45:25 ID:6GTD6V+d
ちょっとした物が持てない病気もありますが、
それと体力不足から来る悲痛とは全く違うように、
本物の鬱病と、精神力不足から来る悲痛とは違うのです。

何でもかんでも、鬱病扱いすることで、
人間の精神力はどんどん奪われて行ってしまう危険があるから怖いのです。

ある実験で、目隠しを縛り付け、嘘でメスを入れ
出血させているように思い込ませた所、本当に死んでしまったと言います。

人間はそれほどまでに、心の持ち方1つで、天地の差が
生まれる物なのです。

自分のことを、病気だ・・・病気だ・・・と暗示をかけ続けていたら、
似非病人ですら、本当の病人になってしまいますよ。

その予備軍がこのスレには大量にいるのです。

┐(´ー`)┌

58 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:49:52 ID:6GTD6V+d
誰の心にも、面倒臭い・・・楽したい・・・と思う
負の心があります。

と同時に、立派な人間になることを夢見て頑張る
前向きな心も持っています。

そしてその葛藤がバランス良く働いているのですが、
何かの切っ掛けでそのバランスが崩れてしまい、
そこに調子良く抜け道的に鬱病を用意してしまうと、
人はどんどんズルい方へ逃げて行こうとするのです。

そして、同類を多く見れば見るほど、自分が他人と
大きくはズレていないと言う安堵感が芽生え、
更に負の領域へ加速して行くのです。

┐(´ー`)┌

59 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 03:55:16 ID:6GTD6V+d
少し道を外した程度なら、元に戻るのも比較的楽でしょうが、
自ら進んでどんどん同類と接触し、その環境になじむことで、
深みにはまってしまうと、抜け出せなくなります。

甘えを正当化する為に、悪用した似非・鬱病でも、
無意識的にその演技も続けて居るうちに、いずれは本物の感情と
成ってしまう所が鬱病の恐ろしさなのです。

大事なことは、泥沼化するしてしまう前に、自分の甘えに気づき、
自分が本物の鬱病では無いことに気づくことです!

┐(´ー`)┌

60 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 06:08:22 ID:w43nIaYd
週末の深夜に一人で延々と…

61 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 06:18:37 ID:lJqy5f0Z
持論を展開するだけの無能。
荒らしと変わらない。



62 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 06:46:03 ID:iQ9OOxdS
改行太郎ってやつは、「難治性うつ病」って概念
を正確に理解できてるとは思えないな。

宗教にでも入信しろとでも言いたいのか?

63 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 07:12:16 ID:V+8cqYOR
この固定が臨床心理士だったら笑える。

64 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 07:57:41 ID:NkVSKyLd
ホームページでも立ち上げて、人生相談でもしてやれば?

65 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 08:24:57 ID:du/4ifcJ
要は「気合だ」ってこと?浜口某と変わらない。
そういう誤解が偏見を生むことに気付かないの?

66 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 09:53:42 ID:07c3Y+3E
おい、みんな馬鹿は相手にするな。
病気が悪化するぞ。
あと、sageてな。

67 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 14:25:11 ID:A5V+OXTA
こいつ、mac板でボコにされてたチワワと同一か?

68 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 15:08:22 ID:LbdukPn7
固定でスレの流れを読める奴は驚くほど少ない。

69 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 15:57:46 ID:6GTD6V+d
>>67

チワワではありません。
俺は狂信的な信者共からMac環境を救ったと
崇められている救世主の弟です。

┐(´ー`)┌

70 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:01:39 ID:iByibPqY
鬱病でホントーに無気力って甘えですか?
どうにもならないくらいのレベル
( 今、書き込みはできてるとか抜きで^^)

71 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:14:29 ID:6GTD6V+d
鬱病→無気力が甘えって言うよりも、
根が甘えた人間だから鬱病(似非)になるんですよ。

体を甘やかせ過ぎて育てば、人並みの体力すら得られない様に、
精神を甘やかせ過ぎて育った人は、人並みの壁すら乗り越える
ことが出来なくなるのです。

昔と違い今は、親も学校など甘い環境に育つことが多くなった。
その結果、甘ったれた人間が大量生産され甘えを病気認定する社会となり、
そして情報化社会により、それが広まって行ったのです。(似非鬱病は伝染する)

┐(´ー`)┌

72 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:19:53 ID:6GTD6V+d
男女平等、男女平等と、幾度となくTVなどで唱えることで、
人間は無意識的にも次第に洗脳されてきます。

その結果、今まで何の疑問も感じずに暮らしていた年配の女性ですら、
自分が何かとてつもなく損をして来たかのような錯覚を覚え、
欲が芽生えてしまうのです。

その結果、平和だった夫婦生活に荒波が立ち、年配の離婚者が
もの凄く増えてしまいました。

善くも悪くも人間は直ぐに影響を受けてしまうので、
悪い影響を受けないようにする、自己防衛も大事なことなのです。

その為には、同類(似非メンヘラ)といるのが心地良いと感じても、
悪い影響を受けないように、わざとでもそこに身を置かないようにする
努力が大切です。

73 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:20:22 ID:CiTXDJvy
難治性うつ病とは、うつ病のタイプや重症度を指す呼称ではなく、
「さまざまな治療を行っても改善しない」という状態を意味する
言葉です。アルゴリズムの最後の段階に至ってもよくならない、
半年以上きちんと治療しても改善しない、などといったときに
「難治性うつ病」と見なされることが多いようです。

74 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:24:36 ID:6GTD6V+d
似非メンヘラ最大の特徴は、どんな症状がどんな病気なのか?という
知識は貯えようとするくせに、どうすればその病気が治せるのか?という
もっとも大事なことには時間を費やそうとはしないことです。

それは何故か?
それは深層心理では、病気に成りたくて成っているからだと言えます。

何度も説明した通り、現実逃避する為には、病気は格好の隠れ蓑です。
その為に、甘ったれた人間は病気のレッテルが必要なのですから、
それを手放す努力などしようしないのも当然だと言えるのです。

┐(´ー`)┌


75 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:24:44 ID:CiTXDJvy
>>71-72
スレッドのタイトルを読んで書き込みしろよ。
お前の根拠の無い主張するところじゃないんだよ。
>>73の書き込みは理解できてる?

76 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:25:43 ID:6GTD6V+d
>>73

平たく言えば、本人が芯底から病気を治そうとしていないのだから、
治るはずもないのですよ。

┐(´ー`)┌

77 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:27:44 ID:L0BuX/N4
>>74
ここは似非メンヘラを糾弾するスレじゃないんだよ。
他に適当なスレッドを見つけてこいよ。
お前は精神科医でもなんでもないんだろ?

78 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:30:10 ID:L0BuX/N4
.>>76
難治性うつ病の人たちが全てそうとは言い切れないだろ。


79 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:32:19 ID:6GTD6V+d
本人達(なりきりメンヘラ)にとっては、
病気を演じていることは都合が良いのです。

人間には2種類のタイプがいて、例え仮病を使ってでも
学校や仕事が休めれば喜ぶタイプと、
病気になってしまったことを残念に感じるタイプとか居ます。

人間の中には、学校へ行きたくないと思うだけで、
本当に熱が出たりするほど精神が体に即効的に効果を出す人もいますが、
どんな人間でもネガティブな思考ばかり続けていると、
次第に体に悪影響が出てくるものです。

┐(´ー`)┌



80 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:38:19 ID:6GTD6V+d
難治性うつ病=さまざまな治療を行っても改善しない・・・。
とあるけど、本当に様々な努力をしているのか?疑問です。

単に先生に任せきりで、自己努力(リハビリ)など
ほとんどしていない人が大半では無いでしょうか?

誤った知識により、誤った治療を続けていても、
治らないのは当然ですよ。

鬱病は人間の心理と密接な関係がありますが、
ウィルス等が引き起こす病気とは違うので、
本人の気力が無い限り病気は永遠に治りません。

┐(´ー`)┌


81 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:38:28 ID:PoMS99XA
この固定がこのスレに書き込む理由が分からない。
啓蒙してやってるつもりか?思い上がりもいいとこだな。

82 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:40:43 ID:QB4vyu82
>>80
この治療をすれば確実に治る方法があるみたいな言い方だな。
そんなものはまだ確立されてないなんてのは常識だぞ。

83 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:43:25 ID:6GTD6V+d
真から治す気もなく、単にだらだらと病院に通っていても
治るはずなどないのだから、過度に病院に頼っていても無駄なことです。

治療にとって本当に大事なことは、自己努力なのだから、
病院での治療はあくまでプラスα的にとらえ、
治療の主導はあくまで本気で病気を治そうとする
自分自身の気力にあることを悟るべきです。

今では、タバコをやめられないことですら病気扱いしてしまう
世の中ですが、タバコをやめられないことが本当に病気だと言えるでしょうか?

┐(´ー`)┌

84 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:45:07 ID:6GTD6V+d
タバコを止めたいと願い、そして止められる人もいれば、
止められない人もいます。

その違いがどこにあるか分かりますか?

鬱病が治る人と成らない人との差にも
同じことが言えるのです。

┐(´ー`)┌

85 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:46:52 ID:iByibPqY
脳が働いているようで働かない
頭では解る事もあるのですが
心が動かないとゆうか感情がない…
改行が言う甘えとか努力までいかない
むしろ無気力すぎて悲しいとか思えてた方が
その方がまだよかったと思えたり…
無気力・・・・・・・・

86 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:48:15 ID:6GTD6V+d
自分は甘ったれた人間・・・。
意思の弱い人間・・・。

その事実を認められない人は数多くいるのが現実ですが、
事実を事実として受け入れる勇気を持たない限り、
治療の第一歩は永遠に始まりませんよ。

┐(´ー`)┌

87 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:51:15 ID:6GTD6V+d
>>85

甘えた人間の行き着く先・・・。
それが無気力です。

言い換えればハングリー精神の欠如し過ぎた
人間達のことです。

甘い物を食べ過ぎれば、並の甘さでは甘いと感じなくなってしまうことの様に、
甘えた人間は並の生活では満足できなくなってしまうのです。

┐(´ー`)┌

88 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:52:17 ID:QB4vyu82
強く願えば病気が良くなるって言いたいの?
宗教への入信でも進めてるみたいだな。


89 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:53:02 ID:6GTD6V+d
動物にエサを与え演技をさせたりしますが、
エサを与えなさすぎても演技をしないでしょうし、
また、エサを与え過ぎても演技はしなくなるでしょう。

人間にとっても、そのエサ加減は非常に重要で、
それを見誤った人はやる気が喪失してしまうのです。

┐(´ー`)┌

90 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:53:32 ID:GBFVw7nh
病状がなかなか改善せずに、違う心療内科で全く違う薬を処方されたのですが
薬が効いてくるまでのタイムラグが怖いです。
いま処方されている薬では改善しているようには思わないので
思い切って違う薬を飲みたいのですが、薬が効き始めるのに2週間はかかると
言われました。そのタイムラグが怖いです。
人によって薬の合う、合わないというのはあるのでしょうか?


91 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 16:57:08 ID:6GTD6V+d
甘えた精神が原因で鬱病(本質的には似非)患者に、
更に甘えた環境を与えることは、言うなれば
甘いものを食べ過ぎて糖尿病に成った人に、
更に甘い物を食べさすことと同じなのです!

人並み以上に自分を酷使してなった本当の鬱病と、
甘えから生まれた似非・鬱病とでは、根本が全く違うので
当然、治療も全く変わってきます。

しかし、病院ではそれらを一緒くたに扱っているので、
治る物も治らないのは当然だと思います。

┐(´ー`)┌

92 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:58:05 ID:9Gc7Kklm
自分の彼女は鬱、摂食障害持ちでもう通院4年目なんですがまだ良くなりません
たまに入院もしています
これってかなりの難治性ですかね?

93 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 16:59:11 ID:QB4vyu82
この固定は心因性のうつと内因性のうつの
違いが分かってるのかな?

94 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:01:09 ID:6GTD6V+d
この病気は、影響を受けやすい洗脳体質の人間が
かかりやすい病気なので、当然、先生・・などの
肩書きに非常に弱い。

何がダタしいのかを本質的に見極める目がないので、
見極めの尺度は肩書きなのです。

だから、肩書きがある人の言葉は直ぐに
真に受けてしまったり、同類の言うことは
手放しで受け入れてしまう。

その結果、どんどん深みにはまってしまう人も
少なくないのです。

┐(´ー`)┌

95 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:04:06 ID:2lUouLwo
お前の病人を見下してる態度が気にいらねえ。
そうやってしか自分のアイデンティティを保てないのか?

96 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:04:55 ID:6GTD6V+d
根が洗脳タイプなので、あまりにネガティブな情報や
状態に身を置いていると深みから抜け出せなくなります。

だから軽く元気がない・・・程度の気持ちで、
このような人間が集まっているような場所へ入り込んでしまうと、
次第に負の影響を受けて、どんどん洗脳されて行ってしまうので、
要注意です!

逆に病気が良くなって来たと思ったら、直ぐにでも
この板から立ち去ることをお勧めします。

┐(´ー`)┌

97 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:05:11 ID:+CuS01Ux
この勘違い野郎は荒らしと変わらないよ。

98 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:07:59 ID:iByibPqY
似非ってのを抜きにして聞きたいんだよね…
鬱病が直りかけてるかも知れない状態で
今までの生活の楽さと言うか
それが抜けれないだらだらした日を遅くっているのなら鬱病→似非になってしまうなら解りますが
誰も甘えたいから病気のフリして病院に行かないと思う
始めから似非っていう人はいないと思う
何かストレスや体の変化があっての事だと思う

99 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:08:25 ID:6GTD6V+d
メンヘラと呼ばれる人達に限って、
自分を負の影響を与えるような、本を読んだり
歌を聴いたりしている人が多いのでは無いでしょうか?

知らず知らずの間に、自分をそういう世界へ誘うよいうな
行動をとってしまっているのです。

メンヘラとメール交換したりしても、決して治療にとって
プラスにはなりませんよ。

とにかく自分をそういう状態に身を置かないように
することが治療にとって大事なことなのです。

┐(´ー`)┌

100 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:09:45 ID:6GTD6V+d
健常者には理解されない・・・。
だから同類といると楽で気が休まる・・・。

その感情と行動に、危険が潜んでいるんです!

┐(´ー`)┌

101 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:11:03 ID:rXOVb29D
>>96
偉そうに何言ってるのかなあ。自分もその負の影響(そんなのあるの?)
を受ける可能性があるかもしれないよね。そう思ってるなら自分が
先に出て行くのが筋じゃないの?

102 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:11:23 ID:6GTD6V+d
健常者には理解されない・・・。
だから同類といると楽で気が休まる・・・。

結局、楽な方・・・楽な方へと・・・積極的に
自分を持って行こうとする。

甘えが故に並の壁を越えられないほど精神が弱体化したというのに、
更にそれを深みにはめて行くような行動の数々・・・。

これではいつになっても病気は治りませんよ。

┐(´ー`)┌

103 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:14:12 ID:6GTD6V+d
例えばボクサーなどが、強くなる為には、
自分よりも強い選手と戦うことですが、
逆に弱い選手と戦ってばかりいたら、
その人も次第に弱くなって行くことでしょう。

同じことは普通の人間にも言えることです。

いくら心地良いからと行って、同類(精神力の弱い人間)とばかり
一緒にいたら、自分が成長できませんよ。

同類は気持ちが通じやすいかも知れないけれど、それが
自分にとってプラスになっているわけではないのです。

┐(´ー`)┌

104 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:15:11 ID:11Il3pVS
>>99
だったら、雑談スレの人たちを説得させてこいよ。


105 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:18:02 ID:6GTD6V+d
少しでも精神力を強くしたい・・・と願うなら、
自分よりも精神力の強い人と居ることです。

それにより、プラスの影響を受け、次第に
少しずつ物の考え方や精神が変わってくることかと思います。

例えばボクサーがあまりにも強い選手を相手にし過ぎてしまうと、
逆にやる気を失い力が伸びないのと同じで、あまりにギャップの
大きい人といるのは得策ではありません。

しかし、精神力の弱い人同士が傷の舐め合いを続けても、
決してプラスには成らないことを悟りましょう。

┐(´ー`)┌

106 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:19:39 ID:OuddA9KZ
三流出版社の自己啓発の本でも読んだの?失笑。

107 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:20:17 ID:iByibPqY
人間は楽な方へ 楽な方へとなりがちですが
その気持ちが行き過ぎで死んだ方が
何もせずに楽ぐらい→無気力になってしまったら
鬱病と認められますか?

108 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:21:25 ID:6GTD6V+d
>>106

他人からの受け売りではなく、
自分の悟りからの発言ですよ。

┐(´ー`)┌

109 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:23:03 ID:j+8GKhcr
>>108
お前低学歴だろ。悟りなんて軽く口に出せるものじゃないよ。

110 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:25:29 ID:6GTD6V+d
・頑張り過ぎ&辛い出来事→鬱病→無気力
・甘ったれた性格→並の苦痛に耐えられない→現実逃避→似非・鬱病→無気力

両者の行き着く先は共に「無気力」ですが、
原因が違えば当然、対処法も違ってきます。

後者にいくら薬を与えても、甘ったれた本質が治るはずもなく、
当然、本質的には治りません。

┐(´ー`)┌

111 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:27:12 ID:Qw0VHOVa
悟りって・・・ 教祖様?

112 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:27:19 ID:a9805w2q
これでも読むか。

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」
http://ad0.a20.jp/bin/clk?pi=102&ui=21750&ti=ITM&ii=2114298

113 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:28:12 ID:iTk/BuA0
低学歴で社会の底辺だと宗教くらいしか救いが
ないのかもな。カワイソス。

114 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:28:21 ID:6GTD6V+d
>>107
>鬱病と認められますか?

例えば、タバコを止められないことが病気認定されても
されなくても、本質は何も変わらないように、
似非に病名を付けようとも本質は何も変わりはしません。

タバコを止めることのように、いくら病院が手助けをしても
本人が本気で抜け出そうと思わない限り、治せませんからね。

┐(´ー`)┌

115 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:29:22 ID:6GTD6V+d
>>113
>カワイソス。

他人を哀れむ前に、自分を哀れみましょうね。

┐(´ー`)┌

116 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:32:34 ID:K9NfiQG3
難治性ってことは薬が効きにくい人たちってことでもある
っていう単純な事が分からないのかな?自分はサプリメントを摂取
するようになって良くなってきてるよ。

精神力ってなんだよ?

117 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:33:45 ID:rWB6fw5K
>>115
低学歴ってことは否定しないんだ。

118 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:35:55 ID:iByibPqY
>>114
なるほど〜言ってる事は解のですが……
だめなんですよね…どーしても気力が出ない
でも抜けたしたい気持ちはあるのですが
頭と心と体がバラバラな感じですね


119 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:43:39 ID:6GTD6V+d
痩せたくても痩せれない人と、
痩せられる人とがいるけど、
その違いは何か?って言ったら、

痩せたいと願う「思い」だけではなく、
現実的に痩せられる行動を取っているか
どうか?の違いなんですよ。

メンヘラも同じことで、いくら思いだけでも
それに沿った行動を起こさない限り、
治らないと思う。

やせ薬飲むだけで痩せよう・・・なんて人が
本当に痩せられますか?

要するに、そういうことです。

┐(´ー`)┌

120 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:46:26 ID:6GTD6V+d
薬飲むだけでラクして改善しよう・・・。
なんて考え自体が甘ったれの証拠です。

痩せたきゃ嫌でも運動毎日やって頑張る。
そして禁煙したきゃ、欲に耐えて耐えて我慢する!

努力せずして変わろう・・・なんて考え自体が
甘ったれた人間の考えることなんですよ。

┐(´ー`)┌

121 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:46:58 ID:6GTD6V+d
風邪や性病じゃあるまいし、
薬飲んでるだけで治るわけないじゃん。

┐(´ー`)┌

122 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:47:23 ID:ixIQT91K
この固定は人が羨むような立派な人間なんだろうか?
そうじゃなかったら、言ってることと矛盾してるよな。

123 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:49:23 ID:6GTD6V+d
>>122

人は成功からも学べるが、
失敗からも学べる。

┐(´ー`)┌

124 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:50:55 ID:ixIQT91K
>>121
あんたは抗うつ薬が効いて改善した経験をしたことがあるのか?
自分はある。精神とか心というのはそう単純なものじゃないと
思っていたから、驚きだった。実際に薬でよくなってる人がいる
という事実があるのは揺らがない。

125 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:51:08 ID:iByibPqY
改行さんは本当の無気力を知らないのだと思う

126 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:51:20 ID:6GTD6V+d
俺が立派な人間かどうかなどは関係ない。
大事なことは言っていることが正しいかどうかなんだよ。

洗脳されやすいタイプは直ぐに肩書きに騙され
本質を見ようとしないから、騙される。

┐(´ー`)┌

127 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:54:38 ID:6GTD6V+d
>>125

無気力なんだから、治す気力が湧かないのも
仕方ないじゃん・・・。そう言いたいの?

そんなことを言ったら何も始まらない。

いくら末木のガンを宣告された人間でも、
それでただ悲しみにあけくれ余生を過ごすか、
残された時間を有意義に使おうとするかは、
本人の考え方次第。

┐(´ー`)┌

128 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:54:44 ID:ixIQT91K
「少しでも精神力を強くしたい・・・と願うなら、
自分よりも精神力の強い人と居ることです。」
↑は有言実行してるのか?

129 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 17:56:41 ID:6GTD6V+d
>>128

俺は筆者で、君たちは読者なんだから、
作者に質問なんて出来ないの!

┐(´ー`)┌

130 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 17:57:51 ID:9/Kb/o4I
>>126
自分は立派な人間じゃないって認めてるようなもんだぜ。
偉そうに他人に精神力が足りないなんてよく言えるよな。

131 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:01:26 ID:3m+5XD+T
>>129
自分は筆者だって?こいつ頭おかしいんじゃねえの。
しかも、都合の悪い質問にはノーコメントってわけ?
よくそんなにも独善的になれるな。

132 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:02:24 ID:yoTjtyaD
晒しage

133 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:04:34 ID:6GTD6V+d
>>130

俺は立派だよ。
皆の中傷にめげず、迷える人々に
正しい道へと誘う行いをしているんだから。

┐(´ー`)┌

134 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:05:34 ID:iByibPqY
解りました 今日はただただ無気力な気分なので
明日また違う気分だと思います
その次は解りません
改行さんありがとう

135 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:05:55 ID:puchxQcL
>>129
何か著書でもあるのか?ないよな絶対。

136 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:08:21 ID:puchxQcL
>>130
「俺が立派な人間かどうかなどは関係ない。」
さっき書き込んだばかりじゃないかよ。少しは頭使って
書き込みしろよ。

低学歴決定。


137 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:11:41 ID:6GTD6V+d
>>134

自分の中にルールを作り、
無気力の気分に甘えても良い日と、
無気力でも少し散歩などしなきゃ成らない日とを
作ってみるのも良いかと思います。

>>135

安心して。
ないから絶対に。(´∀`)


138 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:12:53 ID:6GTD6V+d
>>136

じゃあ貴方ご自慢の学歴で
自分の鬱病を治してみれば?

┐(´ー`)┌

139 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:14:47 ID:CyfhO/BT
何この痛い奴は。
支離滅裂。

140 :136:2006/09/09(土) 18:17:26 ID:CyfhO/BT
>>138
学歴ってのは実用的なものじゃない事も分からないのかよ。
病気は病院で治します。

141 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:22:59 ID:6GTD6V+d
学歴は実用性がないとしても
貴方は頭が良いんでしょ?

だったら病院通いが大した効果を生まないことぐらい、
分かりそうなものだけどね。

┐(´ー`)┌

142 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:25:23 ID:6GTD6V+d
病院通っても効果があまり出ていないことを
実感していながらも、それもで疑問を感じずに
肩書きに頼っているとするならば、
あまり賢い人だとは言えないよね。

高学歴で頭が良いのなら、なぜ病院に通っても
あまり良くならないのか?そしてじゃあどうすれば
実質的な効果を上げられるのか?を自分で考えなきゃ。

┐(´ー`)┌

143 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:30:27 ID:oKMC0mmM
改行さんは病院通ってないの?

144 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:31:47 ID:6GTD6V+d
だから、読者は・・・。

┐(´ー`;)┌

145 :136:2006/09/09(土) 18:31:53 ID:CyfhO/BT
>>141-142
なんでそんなに病院に対して懐疑的なのかが理解できない。
うつ病の経過ってのは一進一退なんだよ。あなたは物事
を黒か白でしか考えられないみたいだね。

146 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:32:41 ID:Pbs8SAd3
薬飲まなきゃ廃人同然でやってられんよ

147 :136:2006/09/09(土) 18:33:52 ID:CyfhO/BT
似非メンヘラはあなたなんじゃないの?病院にも通ってないようだし。

148 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:34:44 ID:6GTD6V+d
>>145
>なんでそんなに病院に対して懐疑的なのかが理解できない。

むしろ、治らない・・・と嘆いているのに、
その治療とやらに疑問を感じないことの方が理解できないよ。
これも思い込みの激しい人間特有の現象なんだろうね。

┐(´ー`)┌

149 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:37:09 ID:6GTD6V+d
なかなか治らないと分かっている。

今の治療は効果が薄いという証拠。

それでもたより続け、他を模索しない。

馬鹿の1つ覚えの繰り返し・・・。


150 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:40:59 ID:6GTD6V+d
先生から一生歩けないと宣告された人が、
諦めず頑張ってリハビリを続けることで、再び歩けるようになった・・・。
というようなTVをやっていたりするけれど、
ここの人達ならきっとこんな奇跡は起きないだろうね。

先生の言うことが全てで、肩書きのある人のいうことなら
疑問も感じずに受け入れ信じ込む・・・。

┐(´ー`)┌

151 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:42:34 ID:Pbs8SAd3
>>148-149
そもそも、病院行けば治るとか思ってねーよ。
対症療法で症状が軽くなるだけましだっつってんの。

152 :136:2006/09/09(土) 18:44:44 ID:CyfhO/BT
自分に合う抗うつ薬はそう簡単に分からないものなんだよ。
SSRI、SNRI、三環系抗うつ薬、四環系抗うつ薬があって、
どれが効くかは、人それぞれ違う。その中からベストな組み合わせを
見つけるのは時間もかかるし、難しいんだよ。

153 :136:2006/09/09(土) 18:46:32 ID:CyfhO/BT
抗うつ薬飲んで必死に会社に行ってる人は沢山いるんだよ。
働かないで引きこもってるニートには理解できないんだろうな。

154 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:47:04 ID:16Ev2eXv
折角まったりやろうとしてまたここにスレ立てたのに・・・
みんな構うなよ。構うからこのスレに甘えて居座るんだよ。

前スレ使い切ってから様子見しよう。

155 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 18:47:37 ID:6GTD6V+d
甘いものを食べ過ぎて糖尿病になっても、
本質的には病院では治せません。

あくまで本人が甘えに打ち勝ち治す気力が
湧かない限り無理なのです。

欲望のまま甘い物を食べて病気になったのなら、
今度はその欲望を抑える自己的な精神的努力が
治療の鍵となるのです。

面倒でも運動を心がけ、食べたくても腹八分目で我慢し、
そして甘いものは控える・・・。

甘えに打ち勝つことが、治療の柱なのです。
似非メンヘラも基本は同じですよ。

┐(´ー`)┌

156 :136:2006/09/09(土) 18:53:01 ID:CyfhO/BT
同じことの繰り返し。ボキャブラリーが無いのが
よく分かるな。

157 :136:2006/09/09(土) 18:54:56 ID:CyfhO/BT
>>154
スマン。前スレはいい感じだっただけに残念。
この固定はこの板で有名なの?

158 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:59:16 ID:/PJsuUfX
>>155
邪魔だよ。消えてくれ。お願い。

159 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 19:05:13 ID:GxX9fW4k
>>151
そう。飲まなきゃやってられない。


160 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 19:07:15 ID:6Aa5yd5R
低学歴の低脳は救いようがねえな。
また開き直って、持論を展開するのだろうか?人を落胆させるなよ。

161 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 19:30:55 ID:dme/vewX
改行太郎 ◆KAIGYOBBMMはトンズラか。

162 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 20:03:39 ID:07c3Y+3E
そんなクズに構うなって…。
みんなの貴重な時間がもったないって。

つ 板ルール
荒らし・煽りは放置・無視。荒らしに反応する人も荒らしです。反応せず冷静に削除依頼へ。
放置・無視ができない人は、専用ブラウザのあぼーん機能を活用しましょう。

163 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 20:09:48 ID:6GTD6V+d
メンヘラに限って、他人のことをクズ呼ばわりしたり、
可愛そうな人・・・だとか言ったりします。」

きっと相手を見下すことで、自分を支えているのでしょうが、
逆に見ると、自分が一番言われたくないであろう言葉を
相手に使っているのだと思います。

ま、それほどまでに性格が歪んでしまっている
証でもありますね。

┐(´ー`)┌


164 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 20:50:22 ID:4ukn8+qB


サプリメントで不安や焦燥感はなくなったけど、
意欲や集中力は戻らない。読書くらいしたいなあ。

165 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 20:58:43 ID:6GTD6V+d
意欲や集中力って、自然に付くものではなく、
自ら鍛えて作り上げるものなんですよ。

自然に生まれるのを待っていたら、
永遠に待ち続ける羽目になりますよ。

┐(´ー`)┌

166 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 20:59:54 ID:4ukn8+qB
てめえに聞いてねえんだよ。死ねよ。死ね。消えろ。

167 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:01:50 ID:6GTD6V+d
楽しい気分だから遊ぶのではなく、
遊ぶから楽しくなってくるのです。

健常者は疲れたから眠りますが、
似非メンヘラは疲れてもないのに眠ろうとするから
眠れないのです。

┐(´ー`)┌



168 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:04:05 ID:ZAmn3PMy
ペコミン

169 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:07:06 ID:6GTD6V+d
似非メンヘラはやる気が湧くのを待っていますが、
湧くのを待っていたら永遠に時は来ませんよ。

ウォーキング等、健康に気を使う人が増えていますが、
彼らは決して楽しいから始めた訳ではありません。

それがプラスに繋がると思ったから、少々無理をして
始めたのです。しかし、最初は苦痛だったことでも
それを我慢して続けることで、次第に意識が改善され、
苦痛無く歩くことが出来るようになるのです。

┐(´ー`)┌



170 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:11:59 ID:4ukn8+qB
真性のキチガイだな。

171 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:15:42 ID:69Oq8zbU
以前と比べ大分気力が戻ってきたから、また大学に通いだしたんだが
知り合いが戸惑いつつも気を使って接してくるのが分かって、
申し訳ない気持ちになる。
以前は簡単にできたような課題をこなせない自分に失望する。
自分一人ならいいが、グループ作業だと他人に迷惑をかけてしまから、
本当に申し訳ない。
そんなことを繰り返しているうちに気分が沈みがちになり、
頻繁に死ぬことを考えるようになってしまった。
鬱病治療は時間はかかっても治るという言葉を信じてきたが、
本当に治るのだろうか。働いているわけでもないのに情けない。
全く希望が見えない。




172 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:21:03 ID:6GTD6V+d
高い希望を持つと、そのギャップに苛まれる。
自分が思っている以上に自分の能力は高くはないことを認め、
素直に実力相応の目標を持つことが大事だよ。

┐(´ー`)┌

173 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:22:13 ID:6GTD6V+d
本当はダメ人間なのに、自分がダメ人間であることを
素直に受け入れられない、似非・優等生ほど
メンヘラと化す。

┐(´ー`)┌

174 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:24:11 ID:6GTD6V+d
ダメ人間なんだから、ダメ人間なりの
生き方をするのが自然体であり、
自分にふさわしいポジションなのだ。

下手なプライドを持ち、それを素直に
認めようとしないから、ギャップに苦しむのだ。

素直に認め楽になってしまいなよ。

┐(´ー`)┌

175 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:27:52 ID:6GTD6V+d
馬鹿な人間に限って、女の前等で背伸びをして、
ワザと専門用語を使ったり難しそうなことを言って
自分を賢く見せようと気取る・・・。

彼らの単細胞な頭にとっては、それにより、
尊敬されたりモテたりすると思い込んでいるのだ。

しかし現実には、見透かされていることも知らずに、
一生懸命無駄な努力をする・・・。

そして嫌われて行くのだ。

┐(´ー`)┌

176 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:28:04 ID:iByibPqY
現実を直視したら逆にさめる
鬱は環境かえなきゃいけないんじゃないの?


177 :改行は、死ね:2006/09/09(土) 21:28:15 ID:db0nw57q
改行太郎
さっさと 死ねよ!
\(゜□゜)/
WWWWWWWW

178 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:31:34 ID:6GTD6V+d
甘ったれた人間であることや、ダメ人間であることを
認めることは勇気のいることです。

なぜならば、彼らにとってそれは他人を見下す材料であり、
批判の言葉として使って来たことなので、
それを自分が受け入れることなどプライドが許さない。

しかし現実には、ダメ人間なのだから、そこに大きな
溝が生まれる・・・。

その狭間でもがこうとするから精神に異常をきたすんですよ。
素直に認めること・・・。それが治療の第一歩ですよ。

┐(´ー`)┌

179 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:33:13 ID:4ukn8+qB
>>175
高卒の人間が「馬鹿な人間」だって?
悪い冗談だな。

180 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:33:17 ID:ZAmn3PMy
優越感に浸りすぎ改行

181 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:34:36 ID:6GTD6V+d
ダメ人間はダメ人間なりに、実力相応の
夢を見るよう心がけることです。

誰だって、人がうらやむような人間になりたい・・・。
そんな実力以上の夢を見続けているから、
心が音を上げるのです。

下手な背伸びなどせず、自分の低い実力を
素直に受け入れましょう。

それが心を楽にする方法ですよ。

┐(´ー`)┌

182 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:36:47 ID:ZAmn3PMy
>>175
それ自分の事だって分かってる?

183 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 21:37:27 ID:6GTD6V+d
甘ったれたダメ人間・・・。
それが貴方達の実像なんです。

そのありのままの姿を受け入れる
勇気を持っていないがばかりに、
現実と理想とのギャップに
苛まれているのです。

自分の事を実力相応に見て上げる
勇気と優しさを持ちましょう。

┐(´ー`)┌

184 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:40:28 ID:ephUUjoi
129 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/09(土) 17:56:41 ID:6GTD6V+d
>>128

俺は筆者で、君たちは読者なんだから、
作者に質問なんて出来ないの!

┐(´ー`)┌

↑の書き込みからして、マトモとは思えない。

185 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:41:02 ID:07c3Y+3E
構うなよおまえら。
おまえらも荒らしだぞ。

186 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:43:18 ID:ZAmn3PMy
皆で改行の実像を見るオフとかどう?

187 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:43:39 ID:JiPJ5OfS
中谷彰宏がバイブルなんだろうな。高卒はマニュアル本
しか読まない(読めない)からな。

188 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:47:03 ID:LSlEjLRE
創価学会にでも入って壺でも売ってろよ。

189 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:52:59 ID:dme/vewX
このスレもうだめぽ。

190 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:54:37 ID:J8LPeej0
>>171
俺も挫折してる。もう大丈夫だろうとふんで、無理をしたら元の状態に戻って絶望した。
今は休んでるが前より確実に良くなったと思ってる。今度は無理せずに元の生活に戻していくつもりだ。
今は希望を持てないかもしれないが、鬱はゆっくりでもちゃんと回復するから、今はしっかり休んだ方がいい。

>>185
同意

191 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 21:59:31 ID:lksXUVk/
>>171
うつが酷い時は考えてもしょうがないことが頭の中をグルグルしてた。
自分が情けなくてしょうがなかった。
大学通えてるなら大丈夫。卒業を第一に考えればいいと思うよ。
自分は自宅で療養中なんだけどね。

192 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 22:00:38 ID:lksXUVk/
>>185
同意なんだけど、相手が悪すぎる。

193 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 22:11:01 ID:69Oq8zbU
>>190 >>191
ありがとう。今はまた大学は休み、自宅で療養してる。
卒業できるかもう自信がなくなってしまった。
まだ希望が持てず沈んでいるが、休んでまた考えることにする。


194 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 22:31:28 ID:6GTD6V+d
>>187

自分で悟ることが大事なので、
俺にバイブルなんて存在しません。
そもそも中谷彰宏なんて人知りませんし。

┐(´ー`;)┌



195 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 22:35:55 ID:6GTD6V+d
様々な悟りをした人は、結局人間にとって
最も大事なことは健康なんだと気づきます。

そして最も人生の負け組は、自ら自分の
命を絶つ人だと・・・。

他人を馬鹿だと見下しうぬぼれた所で、
人生の神髄から最もかけ離れた位置にいるのが、
実はココにいる人達なのです。

┐(´ー`)┌

196 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 22:40:34 ID:6GTD6V+d
鬱病がなかなか治らないのは、原因と治療方法を
見誤っているからと言う事に気づき、
早く本当の自分を悟ってあげることが
本当に必要なことなのです。

自分の今までの知識で「正し」と思って来たことが、
本当に正しい事ではないのです。

精神に異常をきたしたことが、その何よりもの
証明なので、その自分の過ちを素直に受け止める勇気が必要です。

貴方達は自分が思っているほど、賢くはないのです。

┐(´ー`)┌



197 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 22:45:13 ID:6GTD6V+d
自分の考え方、知識等が間違っていたことを
素直に認める勇気を持ったのなら、
次にすべきは、自分の様々な行動を改めることです。

誤った知識・思考によって病気になったのだから、
その、根本を変えることは当然だと言えます。

具体的には、聞く音楽の指向をガラリと変えてみる。
読む本をガラリ180度と変えてみる等です。

とにかく、自分が影響を受けるであろうことを
全て真逆に変えてみることです。

そこに理屈など考えては行けません。
確かに言えることは、今までの自分の考えや行動は
間違っていたという事実なのだから・・・。

┐(´ー`)┌

198 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 22:50:55 ID:QHmUhbUr
一日中独り言かよ。

199 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/09(土) 22:54:10 ID:6GTD6V+d
独り言に終止するかどうかは、
貴方達のいじり具合次第ですよ。

┐(´ー`)┌

200 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 23:28:43 ID:y2qlAKhn
お前が病院に行っても意味がないことがよく分かったよ。


201 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 23:33:50 ID:aE9amGpU
>>1
すれたて乙。

どうしたんだよ,皆!!奴のことは全スレで散々懲りてるはずじゃないのか?
スルーだよスルー!

1にすれたての礼を言おうと思ったら,もう200かよ!!

202 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 23:37:29 ID:aE9amGpU
>>171
気持ちはよ〜く分かる。でもチミはまだ大学生だから・・・
いくらでも可能性はある。無理して卒業しなくてもいいし,卒業まで年数を
重ねてもいいさ。


本当に辛いのは社会だからさw。

203 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 01:45:12 ID:yAnkN2mV
改行太郎 ◆KAIGYOBBMM → キチガイ(差別用語だがこれ以外の単語がみつからない)



204 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 01:47:27 ID:D3XSVf1t
そんな事ないよ

205 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 03:05:35 ID:eYcfjUjs
病院からキチガイのお墨付きを貰っている
真性のキチガイ達が何をおっしゃいまするか。

┐(´ー`)┌

206 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 03:07:33 ID:eYcfjUjs
君たちは、自他共に認める
真性のキチガイです。

甘えを認めたくがないが余りに、
自ら病気のレッテルを貰いたがっているのだから、
キチガイである自覚ぐらいは持ちましょう。

┐(´ー`)┌

207 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 05:49:58 ID:SLxLNsEn
低学歴必死だな。w

208 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 05:56:04 ID:WrZt83pi
この低脳固定は気分障害なんて概念は理解できないだろうな。

209 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 06:11:08 ID:jvxVIsjT
改行太郎って同じことしか言ってない。
自分の書き込みが有益だと思うなら
他のスレに行ってみたら?ここじゃ、
ただの邪魔者。

210 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 06:12:28 ID:L7K9Jkv+
129 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/09(土) 17:56:41 ID:6GTD6V+d
>>128

俺は筆者で、君たちは読者なんだから、
作者に質問なんて出来ないの!

┐(´ー`)┌


晒しage

211 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 06:20:21 ID:nGCOuhPU
133 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/09(土) 18:04:34 ID:6GTD6V+d
>>130

俺は立派だよ。
皆の中傷にめげず、迷える人々に
正しい道へと誘う行いをしているんだから。

┐(´ー`)┌


212 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 07:52:56 ID:9B+oIQ/b
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)


213 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 10:21:33 ID:RNA+AS7p
改行さんよぉ〜…
いい加減やめたら?
惨めすぎるよ、おまえ…

┐(´ー`)┌


214 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 10:26:40 ID:l6aWMAXj
> 俺は立派だよ。
> 皆の中傷にめげず、迷える人々に
> 正しい道へと誘う行いをしているんだから。

こんな2ちゃんのすみっこで何を言っても、誰にも聞いてもらえないぜ。

そんなに自分が立派だと思うんなら、
客観的なデータ集めて、検証して、自説が正しいことを証明して、
論文にして雑誌に投稿するか学会に発表したらどうだ?
その方がよっぽど世のためになる。名前も売れる。いいことずくめじゃないか。

まあ、ちょっとたいへんな道のりかもしれないが、
「迷える人々に正しい道へと誘う」(←これ日本語へんだな)というのなら、
ぜひがんばってみてくれ。



215 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 13:20:42 ID:eYcfjUjs
>>213
>惨めすぎるよ、おまえ…

お前らもな〜。

┐(´ー`)┌

216 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 13:22:45 ID:eYcfjUjs
>>214

そこまでしなくとも、
今でも十分役に立ってるから問題なし。

そういう活躍は高学歴を自慢している
君たちの役目だよ。

┐(´ー`)┌

217 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 13:26:10 ID:oLCAU9Mo
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終
終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終終


218 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 13:43:15 ID:FYyOVeEF
どうしよう。改行の言ってること正しいように感じるんですが…orz。只、改行の言ってることは自己啓発に書かれてるようなことだし…正しい判断できる賢い人教えて。

219 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 13:47:59 ID:IC5LBgh+
栄養療法についてはどう考えてんだろ?

220 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 13:51:39 ID:eYcfjUjs
>>218
>正しい判断できる賢い人教えて。

正しい判断が出来ないからこそ、
いつまでも病気を治せずに引きずっている連中に、
そんなこと聞いても無駄だよ。

とにかく今の状態ではあまりプラスに働いていないことは、
自分が一番良く判っているはず・・・。

押してダメなら引いてみな・・・。の言葉の通り、
効果が無いのなら、違った方向性に目を向けるのは
当然の進歩だよ。

221 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 13:54:01 ID:eYcfjUjs
>>219
>栄養療法についてはどう考えてんだろ?

食べ物が体に及ぼす影響って馬鹿に出来ないと思うよ。
例えば肉ばかり食べていると、切れ易く凶暴な性格に等・・・。

体の健康あってこその精神の健康に繋がるんだから、
食べ物を含めて、体の健康面をおろそかにしちゃダメ。

メンヘラは必ず1日1本のバナナは必須だよ。

222 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 13:59:40 ID:eYcfjUjs
無気力を理由に何もしようとしなければ、
治すことなんて無理に決まっているんだから、
出来る範囲での努力は必要。

とにかくすべきことは、散歩でもいいので、
必ず運動をすること。

外に出るのは苦痛すぎるのなら、家の中でも
5〜10分でも良いの体を動かすことだよ。

体と感情とには密接なつながりがあるので、
心を改善する為には、体を鍛えるのは効果的。

┐(´ー`)┌


223 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:01:55 ID:eYcfjUjs
太陽の陽に当たらない生活を送っていれば、
普通の人だって気がめいってくる・・・。

太陽の光には人の感情を明るくさせる為の
効果があるから、治療の一環だと思って、
少し無理をしてでも当たらなきゃダメ。

人気が嫌なら、人気のないスポットを探して
日向ボッコしましょう。

┐(´ー`)┌

224 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:04:12 ID:eYcfjUjs
病院での治療は3割。
後の7割は自分で治す為の行動をしなきゃ治せない。

いつまでもその3割の行動だけで治そうとすることに
無理があるってことを悟りましょうね。

┐(´ー`)┌

225 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 14:09:37 ID:iKcPBzUO
>>218
改行太郎自身は人を見下すただの馬鹿で実は自分も同じアナの狢だし、医学的な知識もまるで無いのだけども
似非メンヘラー(このことば嫌いだな)に対する考え方はそれほど間違ってはいないのですよ。
鬱が長引いていると思っているのは単にそのような気がしていると言う人がいるのも事実です。
これは入院症候群などもあり、実際にありえることなんですね。
その人々への話としては耳あたりのいい言葉に聞こえることでしょう。

ところが真の鬱病が難治性になる可能性は適切薬物治療を行わず、初期段階で長引いてしまった可能性が非常に高いのですね。
なので本当の意味の鬱病であれば彼の言っていることは対処法としてまるで間違っています。
要は自分が本当の鬱病なのか、そうで無いのかがポイントです。
ここが改行太郎に対する真の鬱病患者達の不満点としてベースにあるでしょう。

ただ、どちらにせよ彼の擬似鬱病患者の分析自身は間違っていませんが
心に過負荷をかけるようなやり方はまるで無意味です。
むしろストレスを受け流すやり方を身につけるのが一番。

>>改行太郎
お前ニート?

226 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 14:10:48 ID:iKcPBzUO
>>224
お前の言うことのおかしいのはそこで真の鬱病患者に関する話が出てくること。
似非メンヘラーに物を言っていたのではないのか?
見てるといっていることがまるで一貫していないんだよ。

227 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 14:23:48 ID:iKcPBzUO
あら、お返事いただけないのかしら。
最近思うんだけど彼は理詰めで追及すると逃げていくんだよね。
矛盾点多いからかな。

228 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:33:48 ID:eYcfjUjs
似非患者だけに言えることと、双方に言える事とがあるので、
一環していないような感覚を覚えるかもしれませんが、
それは錯覚です。

┐(´ー`)┌

229 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:36:30 ID:eYcfjUjs
>>225
>心に過負荷をかけるようなやり方はまるで無意味です。

心に過負荷と言っても、病気の原因以外のことまで
負担天敵・・・かのごとく、全てを避けていると、
逆に深みにはまって行きますよ。

┐(´ー`)┌


230 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:39:13 ID:eYcfjUjs
例えば、ハードな運動をし過ぎれば体が根を上げます。
だからといって、一切の運動を絶つ事が改善策か?と言えば
答えはノーです。

逆に体力がなくなって、人並みのハードルすら超えられない
軟弱な体になってしまいます。

重要なことは、どちらにも極端に走りすぎないことなのです。

┐(´ー`)┌

231 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 14:48:46 ID:iKcPBzUO
>>228
錯覚で逃げないでね。
君自身が混同してるのだよ。
物事を統計だって話していないため、論旨があちこちに触れるのがよく分かる。

>>230
君は常に極端に片方よりの事を言っているように思えるが。
過負荷を欠けるやり方がまるで正しくないのは、
このやり方で人を育てるやり方は人格障害を引き起こすこと。
適度なハードルは必要だが、過負荷は必要ない。


それから、それはあくまで擬似鬱病の場合、もしくは鬱になる前の話。
ストレスをやり過ごすとは打つになる原因を見逃すこととはまるで違う。
自分が何をストレスに思っているのか、それに対してどう向き合うのが正しいのかが大切なことだね。

今、鬱の真っ只中にいる人間にとって言うのはまるで意味が無い。

232 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 14:50:19 ID:iKcPBzUO
それからハードな運動をしすぎれば体を音をあげると言う割には
以前、戸塚ヨットスクールを例に挙げていたような気がするのだが。。。。。
死亡事件を起こすまでの過負荷を与えるのが正しいやり方か?
これも君の言っていることの矛盾点だ。

233 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:54:25 ID:eYcfjUjs
>>231
>適度なハードルは必要だが、過負荷は必要ない。

過負担→加負担と捉え違えておりました。
正しくはその通りです。

234 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 14:57:24 ID:eYcfjUjs
>>132

戸塚ヨットスクールの話題を出した時には、
ちゃんと、似非鬱病だと明白にしていたと思いますが。
ま、レスが多いので、読者側も正確性が欠け、
こんがらがって読んでいるのではないでしょうか。

┐(´ー`)┌

235 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:01:12 ID:iKcPBzUO
>>234
戸塚ヨットスクールに関して。
例え擬似鬱病であっても過負荷は意味が無いと言っているのだが。
必要なのは「適度なハードル」であり、極端に重いものを欠けることは意味が無い。
それと大事なのは「ハードル」に関して上手くいかなかったときにどうやり過ごすかと言うことが大事。
そこで自分の心を見つめる必要がある。
意味が分からないのか?

だがしかし、本当の鬱病患者に対してこのようなことを言っても無意味。


236 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:03:44 ID:eYcfjUjs
赤信号皆で渡れば怖くない・・・という言葉がありますが、
今まで当たり前のように赤信号で止まっていた人が、
赤信号で渡る甘い蜜を味わってしまうと、
今度は赤信号で待つことに今まで以上の苦痛を覚えてしまいます。

人間と言う物は、一見得をしたかのように思えても
実は自分の更に欲張りな人間へと変えてしまい、
結果的に、辛い感情を増やしてしまうってことが
あるのです。

メンヘラに通じる心にも、同じことが言えます。

┐(´ー`)┌

237 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:04:56 ID:eYcfjUjs
>>235
>例え擬似鬱病であっても過負荷は意味が無いと言っているのだが。

意味があり、実績もあるからこそ、
志望者が出ているヨットスクール希望者が後を絶たない・・・。

これが現実なんですよ。

┐(´ー`)┌

238 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:05:51 ID:iKcPBzUO
>>236
悪いが都合が悪くなるとたとえ話をして逃げるのはやめてくれないかな?
これはメンヘラノ話に変わっているんだが、その前の擬似メンヘラに対する過負荷はどうなったんだ?

239 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:06:00 ID:eYcfjUjs


志望者=死亡者

240 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:07:28 ID:eYcfjUjs
>>238
>その前の擬似メンヘラに対する過負荷はどうなったんだ?

( ・∀・)つ〃>>これが回答です(237)

241 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:07:43 ID:iKcPBzUO
>>237
戸塚ヨットスクールが過負荷かどうかの答えになっていないね。

それからあそこは子供を「親が」送り出すところであって
子供の意思でいっているわけではない。
そもそもそれで彼らの状態が改善しているわけでもないな。

242 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:08:43 ID:iKcPBzUO
>>240
すまないが問いに対する答えになっていない。
過負荷なのかどうなのか答えてくれないか?

243 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:09:32 ID:eYcfjUjs
スパルタ教育=過負=ダメ

とは限らないよ。
甘ったれが故に人並みのハードルを超えられない人に、
スパルタ教育は有意義です。

┐(´ー`)┌


244 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:11:08 ID:iKcPBzUO
>>243
では死亡事故が出るほどのスパルタは過負荷ではないのか?
先ほど「適度なハードルが必要だ」「バランスが大事だ」といっていたような気がするのだがな。

本当の擬似鬱の解消に過負荷が必要なのか?

245 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:11:17 ID:eYcfjUjs
>>241
>そもそもそれで彼らの状態が改善しているわけでもないな。

実際に相応の効果をあげ改善しているからこそ、
死亡者が出ていたとしても、他の親も頼るのです。

逆に効果が無いのに、逮捕者や死亡者まで出ていたら
とっくにつぶれていますよ。

┐(´ー`)┌

246 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:12:16 ID:iKcPBzUO
>>245
効果など見ていない。
親が面倒を見切れなくなったため、とりあえず預かってくれるところを探しただけだ。

だが、そんなことより過負荷の話に答えて欲しいのだが。
あそこは過負荷ではないのか?

247 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:13:18 ID:UbD1anPj
スルーを覚えるか、透明あぼ〜んしる。


248 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:13:39 ID:eYcfjUjs
>>244

本当の疑似鬱?
疑似は偽物でしょ??

もう面倒だから、好きな様に解釈しなよ?
理解力のある他の人は判ってると思うから。

┐(´ー`:)┌

249 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:15:40 ID:iKcPBzUO
>>248
「本当に擬似鬱の解消に」の間違いね

でも、あれ、逃げるの?
君らしくも無い。結局そんなもんなの?


250 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:16:31 ID:iKcPBzUO
ちなみに戸塚ヨットスクールは

「アトピーや喘息、登校拒否、癌なども脳幹を鍛えることによって克服できる」
なーんていってマス。これを信じられるのなら幸せな頭ですね。

251 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:17:02 ID:eYcfjUjs
>>246
>親が面倒を見切れなくなったため、

学校、病院、親、などで効果が上げられないから、
戸塚ヨットスクールにゆだねるのであって、
決して見捨てたわけではないと思いますよ。

俺が言うように、今までの方法で効果がないのなら、
他の方法を模索するのは当然の進歩ですからね。

逆に効果がないと感じているのに、馬鹿の1つ覚えで
それを繰り返していることの方が愛情が無い行為だと言えます。

┐(´ー`)┌

252 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:18:11 ID:iKcPBzUO
>>251
悪いんだけど、そこは本質ではなく過負荷かどうかと言う話なんだね。
どうしてそこに答えないのかな?

253 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:19:41 ID:eYcfjUjs
>>250

昔と違って今は、簡単に情報交換が出来る時代なので、
うさんくさい効果しか無い場合、体験者同士の話で
直ぐにばれてしまいますよ。

逆に言えば、スパルタ教育に相応の効果を上げられているから、
志願者が後を絶たないのです。

┐(´ー`)┌


254 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:21:13 ID:iKcPBzUO
>>253
ばれようがそこに預けようが手が無くなれば親もそこを頼ることもある。
それだけの話だ。本人が治ったかどうかはきちんとソースを見せなければ意味が無い。
情報社会なんだろ?憶測でしゃべらないでくれ。

それでそれはいいんだが、あそこは過負荷ではないのか?

255 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:22:02 ID:iKcPBzUO
うさんくさいとばれようがそこに預けるしか手が無くなれば親もそこを頼ることもある。

に訂正

256 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:23:23 ID:iKcPBzUO
今話しているのは戸塚ヨットスクールの妥当性ではない。
あれほどの過負荷をかけているものを推薦しておいて
「適度なハードルが必要」というのがおかしいのではないかと言っているんだよ。
君が認めるスパルタは「適度なハードル」なのか?

257 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:23:44 ID:eYcfjUjs
奇麗ごとを言っていても治らない・・・。
スパルタ教育というと虐待に似た悪いイメージがあるけれど、
実際に人間はある過酷な状況におかれることで、
精神力が強まる事も確かなことなのです。

一般の病院では過保護的な治療しか出来ないので、
効果が上がらないのも事実です。

自分も甘い・・・。先生も甘い・・・。
これでは、糖尿病患者に砂糖を与え続けるような物なので、
他の力を持ってして過酷な状況を作り出すのも有効かと。

┐(´ー`)┌

258 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:25:15 ID:iKcPBzUO
ハードルを儲ける事自身に意味はない。
問題はそこから切り抜けるためにはどうするかを考えることだろう。
現実から逃避するわけではなく、ストレスを全て真正直に受け止めるのでもなく
現実の中で生きていく手段を探すために自分の心を見つめなければならない。
違うかい?

259 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:27:09 ID:eYcfjUjs
>>256
>「適度なハードルが必要」というのがおかしいのではないかと言っているんだよ。

甘ったれた性格が故に、一般のハードルさえも超えられない
心の弱体化が原因ならば、人並み以上の負担をかけ、
心を鍛えるのも有効。

逆に、甘ったれが原因ではない、頑張り過ぎが故の鬱病の場合、
過度な負担は禁物。しかし悪い慣れ・・を防ぐ為に、
適度な負担は必要。

260 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:27:23 ID:iKcPBzUO
>>258
おいおい、過酷な状況が必要だと言ってしまうと君が同意した
「適度なハードル」が必要だと言う話はどうなってしまうんだ。
それは「過負荷」を肯定しているぞ。
そこが君のいつもの矛盾点なんだよ。
何が「バランスが大事」だ。それこそその場しのぎで奇麗事をいっただけじゃないか。
君の言っているのは何の根拠も無い民間療法だ。
ある程度の負担を与えた時にどれだけの効果があるかを見ずに付加だけ与えても意味はない。

261 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:29:27 ID:iKcPBzUO
>>259
なるほど、そういう場合わけか。
残念ながらそれは効果を見ない単なる民間療法だね。
心を鍛えるのに「過負荷」は必要ない。

難治性の鬱病の場合は負担はある程度回復しないとかけても無意味。
それは治ってからの話だね。

262 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 15:29:29 ID:eYcfjUjs
>iKcPBzUO

貴方の個人授業をする気はないので、
これ以上の対応は有料ですよ?

┐(´ー`)┌

263 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:30:06 ID:iKcPBzUO
>>262
いや、君に物を教えてやっているんだが。
「論理的な思考」と言う奴をね。

264 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:31:35 ID:iKcPBzUO
まあしかし、突っ込まれるとしどろもどろになるくらいだから深い考えは無いのはすぐ分かるね。

265 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:38:00 ID:iKcPBzUO
逃げたようだが一応言っておくと擬似鬱病の場合確かに「適切なハードルは必要」。
これは鬱病から戻った人々もそう。
ただしただ負荷をかければ言いわけではない。
現実の社会で起こったことから来るストレスを何故自分が過敏に受けているのかと言うのを考えるのが必要な話であって
負荷の量の問題ではない。

また、真の難治性の鬱病は薬の誤った使い方から来るものがほとんど。
もしくは初期段階で適切な治療を怠ってしまったため。
この場合はとりあえず気分が好転するまでは負担をかけても心が悲鳴を上げるだけ。
その使い分けくらい覚えてくれ。


266 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 15:45:05 ID:HiGuEJVK
改行太郎逃亡
彼は理詰めに弱いのがよく分かった
でもスレ消費しすぎ

267 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:00:46 ID:eYcfjUjs
【スパルタ教育】

http://ja.wikipedia.org/wiki/スパルタ教育

きっとこの環境ならば、
鬱病患者なんて生まれ無かったことだろうね。

┐(´ー`)┌

268 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:03:19 ID:eYcfjUjs
物が豊かになり、自由が尊重されるように
なればなるほど、精神の弱体化が起きる。

子供のプライバシーの尊重・・・、男女平等・・・、
甘い校則・・・、甘い親・・・。

┐(´ー`)┌

269 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:04:44 ID:iKcPBzUO
あら、逃げたのにほとぼり冷めたら帰ってきたの?
でもさあ、私の質問に答えられてないよね。

270 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:07:51 ID:iKcPBzUO
それと、おかしいな甘えは擬似鬱病のことに関して言っていたような気がするのだが
どうして鬱病患者の話になっているのかな?

271 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:09:33 ID:iKcPBzUO
>>改行太郎
結局君がしたいことは鬱病、もしくは擬似鬱病患者に対して厳しいことを言い、
自分の溜飲を下げたいと言うことじゃないのかい?

なぜか君の発言は人の性格面を見下した発言が目に付くんだが。
いっている事はまるで要領を得ない。
その場その場で言っていても総合してみているとすぐに馬脚を現す。

272 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:14:15 ID:eYcfjUjs
これが構ってちゃんっての
ウザさなんですね。

┐(´ー`;)┌

273 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:14:56 ID:iKcPBzUO
いや、かまってチャンは君だよ。
だからかまってあげただけのこと。
でも、君はそうやって答えられなくなると逃げるんだね。


274 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:20:41 ID:eYcfjUjs
欲を潤す為に甘い物を食べ続け、糖尿病となって
後々苦しむ方が幸せなのか・・・。

それとも欲を我慢し、健康体を維持するのが
幸せなのか・・・。

可愛い子には旅をさせろと言う言葉が、
改めて見直される時代になったかも知れない。

現代も学校の勉強と言う偏った面ばかりに
親の厳しさが向いてしまい、人間のとしての
本質的な面で社会全体が過保護になり過ぎてしまっている。

┐(´ー`)┌

275 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:21:59 ID:eYcfjUjs
>>273
>君はそうやって答えられなくなると逃げるんだね。

何度も貴方の質問等には答えて来たでしょ?
でも、貴方は目的自体が構ってちゃンなので、
切りがない・・・。

┐(´ー`)┌

276 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:25:53 ID:iKcPBzUO
>>275
いえ、肝心なことは逃げていますよ。
だから聞いているんです。

それをかまってちゃんとは言わない。
むしろここに来て自説を延々と述べている君がかまってチャンだよ。
ある種の人格障害者。

277 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:26:23 ID:eYcfjUjs
精神が弱体化し過ぎて、極度の甘えた人間は
最後に生きるという最低限のことからも逃げてしまう。

どんなにバカで愚かな人間であっても、
生きることを放棄しない人間は、尊敬に値することだと
悟らなければ成らない。

真の負け組は、全ての物から逃げようとする
弱い人間なのだから。

┐(´ー`)┌

278 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:27:49 ID:eYcfjUjs
一見似ているようでも、俺は構ってチャンとは
ちょっと違うんですよ。

その証拠に、構ってちゃうは構ってもらうことが
目的だけど、俺は独り言でも充実できるんです。

┐(´ー`)┌

279 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:28:54 ID:iKcPBzUO
私がしていることは何か。
君が明らかに論理的におかしなことを言い続け民間療法の最たる様なものをいい続けて悦に入っているので
矛盾点を明確にしているだけです。

案の定、私が何かを聞いても話しをそらしてのらりくらり。
最初に「過負荷」を否定したかと思うと戸塚ヨットスクールでは「スパルタ」をすすめる。
次に突っ込まれると仕方が無いので擬似鬱病と本当の鬱病では違うと言い逃れ、
今度は過負荷については答えられない。

過負荷はかければよいわけではなく、そのストレスに対してどう対処するかが大事なんだがね。
君、たとえば認知療法ってどのようなものか知ってる?

280 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:30:09 ID:iKcPBzUO
>>278
一人事をここに書くのが目的なのですか。
そうすると、前にボランティアと言っていたのは嘘ですな。
かまってもらうのが目的にしか見えないんですけど。

281 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:31:38 ID:iKcPBzUO
>>277
全然言っていることが的外れ。今はそんな話はしていない。

>>278
そして、都合が悪くなると自分が独り言を言っているので何でもかまわないと言う話になる。
完全におかしくなっていますな。

282 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:32:13 ID:eYcfjUjs
判り易く言えば、作者と同じなんです。
ふれあうのが最大の目的ではなく、
読者に思いや情報を届け、
救い糧のにしてもらうのが目的なので。

自分なりの無償奉仕ですよ。

┐(´ー`)┌

283 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:33:26 ID:iKcPBzUO
>>282
悪いが君がここでそのようなことをする必要は無い。
誰も望んでいない。

それに話がすりかわっているが、君の知識が非常に中途半端であり独善的であるがゆえに
私が質問すると徐々に矛盾点が広がっているんだがな。

284 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:35:18 ID:eYcfjUjs
>>283
>私が質問すると徐々に矛盾点が広がっているんだがな。

矛盾していると言うのは、単に貴方がちゃんとレスを読まず、
そして誤って理解しているからに過ぎません。

┐(´ー`)┌

285 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:37:44 ID:iKcPBzUO
>>284
ところが君は私がどこを誤解しているかを指摘できない。
それでは意味が無いね。
自分が言うことを分からない奴は分からないほうが悪いと言うのは子供の言い分だ。
だから何度も質問してやってるのに答えられていないね。

いいかい、君の鬱病や擬似鬱病の知識は非常に中途半端なもので
その対処方法はきちんと考えられていない。
時々正しいこともいうのだが、残念ながら系統だっていないため意味が無いんだよ。
適切な手法で適切な人々に措置をするということを忘れてしまっている。

286 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:38:15 ID:eYcfjUjs
貴方の目的が構ってちゃんである以上、
貴方はあら探しのようにつきまとい、
そして相手の反応を求め続けるのでしょうが、
俺は個人に対してボランティアをしている訳ではないので、
議論から逃げているのではなく、相手をしても
切りがないので無視したいだけです。

┐(´ー`)┌

287 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:39:07 ID:iKcPBzUO
もう一度言うが誰も望んでいない以上、君の誤った中途半端な解釈をここで無償奉仕しなくて結構。
街角でお金をもらってやればいいのではないか?

288 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:40:34 ID:eYcfjUjs
構って欲しければ、個人的に会って
構って上げますよ。

正し、貴方が女性で、なおかつ
俺の地元にまで足を運ぶ気があるのならね。

┐(´ー`)┌

289 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:40:50 ID:iKcPBzUO
>>286
無視したいといのは、私の質問に答えられなくなってきてはじめてでてきたね。
自分が答えられなくなると相手の人格攻撃に入るのは良くある手法だ。
しかし、それは同時に君が正しい方法で答えられていないことを意味している。
あらさがしではない、君の言っていることは根本的に間違っている部分がある。
それを見ようとしないのが君の欠点だ。

290 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:41:55 ID:iKcPBzUO
>>288
残念だが、そういう話題そらしに興味は無い。
今君が間違ったことをここで荒らし行為のように言っていることがおかしいと言っているだけだ。
君が消えてくれればそれで結構。
別にかまって欲しいとも思わない。

291 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:42:50 ID:eYcfjUjs
>iKcPBzUO

お元気そうでなによりです。
それだけ一生懸命にタイプできれ元気があれば、
病気などすっとんで行ってしまいますよね。

┐(´ー`)┌

292 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:42:54 ID:iKcPBzUO
話の本質は私が構って欲しいかどうかではない。
君が消えれば私はそれで結構。

ただ、君が間違ったことを言えばその本質的な矛盾点を指摘するだけだ。


293 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:43:43 ID:iKcPBzUO
>>291
私が元気かどうかも君には関係のないことだ。
話をそらすのも君の得意技だがそれは本質から目をそらす「甘え」だな。


294 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:45:08 ID:eYcfjUjs
>>292
>君が消えれば私はそれで結構。

貴方は俺が消えれば消えたで、
またどこかで構ってくれそうな
相手を見つけて粘着するんでしょう?

そういうタイプですよ。
貴方は。

┐(´ー`)┌

295 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:46:12 ID:iKcPBzUO
>>294
残念ながらそのようなことを私はしない。
が、しかしそれと君がここで間違ったことを言っていることは関係が無い。
私の人格について述べなければもう言い逃れが出来なくなっているね。

296 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:47:34 ID:eYcfjUjs
俺の原動力は善意ですが、
貴方の原動力は構ってちゃんであり粘着目的。

一見、行動に類似点がありますが、
両者には大きな差異があります。

これ以上、反応していると、俺も
荒らし扱いされてしまうので、
この辺りで貴方に反応するのは止めておきますね。

┐(´ー`)┌

297 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:49:12 ID:iKcPBzUO
>>296
君の原動力は善意ではなく人を見下すことなのは今までのレスで明らか。
私は君が妙な理屈を振り回さなければそれで結構。

君はそもそも荒らしだよ。
相手のことも考えずに自分の言いたいことを人に聞いて欲しい甘ったれだ。
消えるなら消えてくれ。

298 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:56:17 ID:eYcfjUjs
日本が少子化し、そして男女平等で
主婦が社会進出したことで、金銭的なゆとりが生まれ、
そして子供が過度に甘やかされるようになってしまった。

学校で体罰があると責め、子供のプライバシー等を
訴えるようになり、更に過度な自由を与えてしまった・・・。

その結果、甘えた子供が大量生産され、そして
その甘えにより、一般のハードルさえも超えられない
精神的な弱体化が起きてしまった。

┐(´ー`)┌

299 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 16:58:33 ID:eYcfjUjs
先進国に済む人ほど、鬱病になる。

それは、人間同士の潤いの格差が生まれ易く、
それを後押ししている面もありますが、
根本はハングリー精神とは真逆な環境に置かれることで、
心が弱体化してしまうからなのです。

┐(´ー`)┌

300 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:01:39 ID:eYcfjUjs
女性よりも男性の方が鬱の問題が深刻化する傾向にありますが、
これは、男性の方が競争心から相手と敵対関係に成り易いという、
原因と、責任ある立場に絶たされる状況とは関係しています。

このことからも、男性の鬱には本物が多く、
女性に鬱には偽物が多いという結果になります。

┐(´ー`)┌

301 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:04:27 ID:eYcfjUjs
これは男女の格差だけではなく、年齢にも大きな差が生まれ、
若い人ほど似非患者が多く、中年層ほど問題は深刻です。

若い人や女性は、甘えが通用し易い状況に置かれているので、
本当の鬱病には成り難い・・・。

だから、鬱病で自殺する人は、中年の男性が飛び抜けて多い
結果を生むのです。

┐(´ー`)┌

302 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:05:47 ID:eYcfjUjs
この事からも判る通り、この板に巣くっている人達の多くは、
自分が思っているほど深刻な状態ではないのです。

┐(´ー`)┌

303 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:08:21 ID:WOO/aia8
意味不

304 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:08:51 ID:eYcfjUjs
甘えた人間は些細な辛さで直ぐに音を上げます。
だから、錯覚的に自分がとても辛い状況にあると思いがちですが、
世間全体から見れば大した事ではないのです。

転んで膝を擦りむいて、直ぐに泣き出す子も入れば、
泣かない子もいる・・・。その違いと似た状態なんです。

子供の頃に泣けば、周りが優しくしてくれる・・・。
その旨味を味わってしまった人間は、大人になっても
無意識的に同じことをしてしまうんです。

┐(´ー`)┌

305 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:09:04 ID:r67E7GDv
124 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/09/09(土) 17:50:55 ID:ixIQT91K
>>121
あんたは抗うつ薬が効いて改善した経験をしたことがあるのか?
自分はある。精神とか心というのはそう単純なものじゃないと
思っていたから、驚きだった。実際に薬でよくなってる人がいる
という事実があるのは揺らがない。


これには反論できないみたいね。病気の経験者でも
なければ意思でもない野郎が偉そうに講釈たれてんじゃねえよ。

306 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:10:06 ID:D3XSVf1t
>>301
本物の鬱に男がおおくて
女は偽物とかおかしいと思う
男は繊細で心の底では女は女はって
そーゆう小さな考えしかモテないから鬱がおおいのかな?


307 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:10:38 ID:eYcfjUjs
【ココに注目!】

iKcPBzUOはもう相手にして貰えないと
判ったとたん、姿を消したでしょ?

これが構ってチャン特有の行動であり、
そして何よりもの証です。

┐(´ー`)┌

308 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:11:31 ID:r67E7GDv
>>302
そう思ってるならば似非メンヘラがいそうなスレ
で「あなたは間違ってる」って言ってこいよ。
ここでのお前の書き込みはスレ違いも甚だしい。

309 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:11:52 ID:D3XSVf1t
>>306
間違えた!モテない→持てない でした

310 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:12:51 ID:r67E7GDv
>>307
お前のコミュニケーション能力と知能に落胆したんだろ。

311 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:20:55 ID:eYcfjUjs
現在女性が強くなったと言われますが、
これは男性が弱くなったことで、
一種のつけあがり・・・が起きてしまっているのです。

人間の心は弱いもの虐めをしてしまうと言う、
魔の部分もあります。

無意識的にも、相手が自分より強いのか弱いのかを見極め、
相手が強いと見れば屈し、相手が弱いと思えばわがままな心が
芽生えてしまうのです。

要するに、女性を強くしたのは、男性の弱体化が原因であり、
離婚率の増加も、元をたどせば男性の弱さが原因だと言えます。

┐(´ー`)┌

312 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:24:33 ID:eYcfjUjs
では、男女平等になって世の中は良くなったのか?
と言えば、答えは完全にノーです。

未婚率の増加、離婚率の増加、中絶率の増加、自殺者の増加等、
日本は決して幸せな進歩をしているとは呼べません。

人間は一見、自由が高い方が幸せも高いと勘違いをしますが、
実は、ある程度の縛りがある方が幸福感を得られるものなのです。

大事なことは、幸せのように思える状況ではなく、
実際に幸福感が高いかどうかなのですから。

┐(´ー`)┌

313 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:25:43 ID:r67E7GDv
うつ病の話から乖離してるぞ。お前はただ無難に保守的なことを
言ってるだけ。細木某と同じ。

314 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:26:39 ID:iKcPBzUO
>>307
ちゃんと見てますよ(苦笑
私の目的は貴方が間違ったことを言っていることを世の中に見せるすることです。
もう十分目的は果たしています。

もっともそんなことは皆さん分かっているでしょう。


315 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:27:50 ID:r67E7GDv
お前の幸福論のスレじゃねえんだよ。
フェミニズムとジェンダーフリーは糞なのは確かだけどな。
そういう話をする板にいってこいよ。

316 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:27:54 ID:eYcfjUjs
女性の自由度は格段にあがったと言えますが、
それと同時に、人間の魔の部分が増長され、
わがままな女性が増えてしまったと言えます。

わがままの問題点は、周りが苦痛することだけでなく、
本人も決して幸せでは無い所にあるのです。

例えば、いくら美味しい食べ物でも、1ヶ月に1度のご褒美ならば、
心の奥底から美味しいと感じられても、毎日与えられたら
その幸福感も消え失せてしまうことと同じなのです。

┐(´ー`)┌

317 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:29:03 ID:iKcPBzUO
ここで一度改行太郎の最大の矛盾点をしておきましょう。
実は彼は本当の鬱病であるかどうかの判断をかかってストレスの大きさで判断しています。
つまり大きなストレスがかかった場合に鬱になるのは本当の鬱。
ところが人と同じだけのストレスなってかかるのは鬱ではなく「甘えである」と。

これがいかに間違った考え方であるかは明らかなことです。
病因の大きさではかかった病気が何であるかを判断するのは医学的に間違っています。


318 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:29:20 ID:r67E7GDv
改行太郎
>>305は答えられないから、スルーなの?

319 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:33:16 ID:iKcPBzUO
>>305は非常にいい質問です。
改行太郎は答えられないでしょう。彼は医学の知識が無いですから。
坑鬱剤で擬似鬱病は治りません。状態改善にもいたりません。
これは精神安定剤とは違いますし、精神を高揚させるものでもないのです。
それが分からないからこのような頓珍漢なことばかり言っているのでしょう。

320 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:33:32 ID:eYcfjUjs
既に結果が証明しているように、男女平等は決して
人間の平和と幸福感拡大には繋がりません。

その為には、男性がもっと強くなる必要性があり、
男女平等がもたらした結果に対する女性側の反省も大切です。

子供に性教育の名の下、過度にセックスに対する興味を植え付け、
結果的に中絶や性病の蔓延を引き起こしている、
馬鹿げた教育を廃止し、結果として何が本当に心の幸福感に繋がるのか?を
真剣に考え直す次期に来ていると言えます。

鬱の問題もその1つではないでしょうか。

┐(´ー`)┌

321 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:35:29 ID:r67E7GDv
改行太郎は持論の「甘え」を論じ現代日本を憂いて、
自分は高尚な人間だとでも言いたげだが、最近の
学力低下にはどういう考えを持っているのかは興味深いな。

322 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:35:40 ID:iKcPBzUO
鬱病患者に対してストレスをかけて直せと言うのはあまりに無茶苦茶な理屈です。
本当は軽快し、社会にでる時に認知療法のようにきちんとしたストレスのかわし方を身につけることで始めて意味があります。
ストレスを我慢しても蓄積するだけ、そうではなくストレスをいかに上手に交わしていくかが重要です。
たしかに逃げればいいというものではない、がしかし真正面からストレスにぶつかればいいものではありません。

323 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:36:54 ID:eYcfjUjs
離婚、中絶蔓延、援助交際等の問題と、
鬱の問題には、実は根源は繋がっているのです。

言うなれば、人間の精神の未熟さが生み出す
問題であり、心の真の充実感、幸福感とは何か?
そこに問題を解決する鍵が秘められていると言えます。

┐(´ー`)┌


324 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:38:50 ID:r67E7GDv
>>305がまたスルーされたよ。



325 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:41:35 ID:iKcPBzUO
ついに都合が悪くなって自説の展開になったのだが、最後の最後にやっと鬱の話が出て尻切れトンボの予感w

326 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:42:28 ID:r67E7GDv
精神力が諸悪の根源という主張のようだが、そうかなあ?
学力や教養を軽視してるから、無知な大衆が生まれてきたんだろ。

327 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:43:20 ID:r67E7GDv
教育は論じられるが、教養は論じられないのかな?

328 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 17:55:55 ID:eYcfjUjs
>>326
>学力や教養を軽視してるから、無知な大衆が生まれてきたんだろ。

教養は大事ですが、問題は余りにも勉強ばかりに
力を入れ過ぎ、他に学ぶべき事を学ばずに
大人になることこそが問題なのです。

上で、学歴は実用性がない・・・と言っていた人もいましたが、
実用性が乏しい物に多大な時間を割いている・・・と言う所に
問題があるのです。

感受性の高い頃に1つの事ばかり力を入れ教育したことで、
他がおろそかに成り過ぎてしまっているのです。

┐(´ー`)┌




329 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 17:57:00 ID:r67E7GDv
より良い社会を考えることは大事だと思う。しかし、自分自身
という身近な問題から目をそらせてはいけない。
働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?

330 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:00:30 ID:MD+W0T51
>働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
>親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?
鬱病者に多くを望むのは間違い。
あなたどこかの宗教の方?


331 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:01:07 ID:r67E7GDv
>>328
他に学ぶべきことって、「総合的な学習の時間」
みたいなことを言ってるの?意外だねえ。

332 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:02:32 ID:eYcfjUjs
昔からよく、バカが運動神経が良く、
頭の良い人は逆に運動神経が鈍い・・・と言う傾向がありますが、
同じように、あまり学校の勉強ばかりして来た人は、
逆に人生上の勉強がおろそかになり過ぎて、
無知すぎてしまう傾向にあります。

社会全体にも言えることですが、学校の勉強の優劣を
重んじるがばかりに、それさえ出来ていれば自分は
頭が良いと自己錯覚している人も多いのではないでしょうか。

人間が生きて行く上で必要となる、知識等は
多種多様であるにも関わらず、1面ばかりを集中的に学ぶことで、
柔軟性が無い人間が増産されてしまったのです。

その為にいざ社会に出ると、学校で学んだことが通用せず、
他の能力を求められても、それに追従できない・・・。

その結果、人並みのハードルさえも超えられず、
精神的病になってしまうのです。

┐(´ー`)┌




333 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:05:14 ID:r67E7GDv
>>330
これは所謂ネット右翼への忠告です。この発言の内容に宗教は
関係ないと思いますが?

334 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:06:44 ID:HiGuEJVK
そろそろ電波入ってきたね。
この程度の浅はかな考えて物申していたとは。

335 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:09:30 ID:r67E7GDv
>>332
中学受験なんてのはくだらないと自分は思ってますよ。しかし、受験に参加できない
階層が生まれてきているのは事実です。

以下引用
今日の世論では、ゆとり教育の実施の結果学習内容の削減が基礎学力の低下を招いているという批判・否定的な意見が非常に多い。
(一部の塾では、ゆとり教育が開始される直前からこのような世論になることが予想されていた)その一方で、基礎学力の低下の原因が
ゆとり教育と決め付けてしまうのは難しく他にも原因があるのではないか、等の意見も少数ながらある。ゆとり教育がさらに学力低下のため、
首都圏を中心として児童・生徒が学習塾に通うようになり、むしろ時間的なゆとりは減ったとの指摘もある。公立学校に失望し学習塾など
に実効ある教育を求める風潮は、公立学校の荒廃や「学習塾に行く前の休憩所」化を招くだけではなく、保護者の経済力が児童・生
徒の学力に直接的な相関を持つという点で、公立教育の意義を失わせかねない由々しき問題である。現に「(ゆとり教育を発案・推進する)
文部科学省の高級官僚のほとんどはその子弟を(ゆとり教育の影響を受けない)私立学校に通わせている」という話が一般に信じられている。



336 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:10:26 ID:eYcfjUjs
与えられた教材を真面目に学び、そして良い結果を残すという
ことには長けた人間であっても、自分に何が必要かを考え、
そして未知の答えを探して行く・・・という柔軟性が
欠如してしまった人が非常に多い。

学校の勉強のように解き方の判っていることしか、解けないのだ!

その結果、それ以外の人生上の問題の解き方が判らない・・・。
判らないから、何度もミスをする・・・。
なまじ学校の勉強が出来ただけに落胆も大きい・・・。
女の落とし方も知らない・・・。

一歩未知の領域に足を踏み入れた時に、今までの学校の実績や
経験が役に立たないことを自分の小ささを思い知る・・・。

そして鬱へ・・・・。

┐(´ー`)┌

337 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:12:22 ID:eYcfjUjs
>>335

必要なのはゆとり教育ではなく、
別の教育なのです。

消して学ぶ時間を削減したり、
より甘やかすことでは無いと思います。

┐(´ー`)┌

338 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:14:54 ID:r67E7GDv
>>332
昔からよく、バカが運動神経が良く、
頭の良い人は逆に運動神経が鈍い・・・と言う傾向がありますが、
同じように、あまり学校の勉強ばかりして来た人は、
逆に人生上の勉強がおろそかになり過ぎて、
無知すぎてしまう傾向にあります。

↑凄いステレオタイプ。自分の周りは勉強ができる人は
文武両道の人が多かった。

人生上の勉強って恋愛ですか?

339 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:17:02 ID:r67E7GDv
「別の教育」ってのが大いに関心がありますね。具体的に教えてくれませんか?
参考にしたいので。

340 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:21:13 ID:eYcfjUjs
別の教育とは、もっと直接的に人生上
必要となってくる勉強のことです。

その1つが、性教育なのでしょうが、
ゆとり教育は失敗を素直に認めたのに
なぜ、大失敗だと結果が証明している
性教育は継続しているのは不思議でなりません。

┐(´ー`)┌

341 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:23:46 ID:eYcfjUjs
性教育とは、性病の危険性を教えたり、
中絶を回避する為にある物だとも言えるのに、
性教育を初めてから社会はどうなったか?
といえば、援助交際が蔓延し、性病が蔓延し、
そして中絶が蔓延しました。

これでは何の為の性教育なのか疑問な上に、
みすみす性の乱れを増長する為に教育しているような物です。

┐(´ー`)┌

342 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:26:10 ID:PWAHLDJ2
うつに関係ない話はやめてくれない?

343 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:28:34 ID:eYcfjUjs
性教育を初めて、校則を甘くし、
世の中には平然と茶髪、化粧、ミニスカートをした
学生であふれています。

子供の人権を訴え、荷物検査を廃止したり、
ブランド物の制服を取り入れたりと、
そんなことをして世の中が良くなったと言えるでしょうか?

男女平等によって、離婚率も失業率が増え、子供の犯罪も増え、
それでもなお、そのやり方が間違っていると悟らない・・・。

間違いは間違いだと、認める勇気を持ち、
そして、今までの方法が良い結果を残していないのなら、
素直にやり方を変えてみることが大事なことなのです。

┐(´ー`)┌

344 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:31:19 ID:eYcfjUjs
>>342
>うつに関係ない話はやめてくれない?

一見、鬱に関係の無いことの様に思えても、
実は、こういう問題があるからこそ、
鬱を大量生産してしまうのです。

┐(´ー`)┌

345 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:32:34 ID:r67E7GDv
性教育で全てが良くなるなんて短絡的。
精神力の話はどうなったんだ?

話に付き合ってくれてどうも。じゃあね。

346 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:35:32 ID:eYcfjUjs
甘えと鬱には大きな関係があるように、
その甘えを増長する行為が、
学校や社会全体で進んで来ているのです。

人間は善くも悪くも、感覚が麻痺します。
いつも優しければ、優しい人でも優しいと感じられなくなります。

だからこそ、女性の優しい人が好き・・・という言葉を
鵜呑みにし過ぎてしまった男性はモテないのです。

大事なことは、行動的に優しい男性ではなく、
優しいと感じさせることの出来る男性なのです。

┐(´ー`)┌





347 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:35:55 ID:1NVRjLWA
「性教育を初めて、校則を甘くし、
世の中には平然と茶髪、化粧、ミニスカートをした
学生であふれています。」
こういう学校の大半低偏差値のDQN高校。大学進学率ゼロ。中退率30パーセント
くらいかな。勉強している子供たちのほうが健全なのではないかな?両親も含めて。

348 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:39:01 ID:iKcPBzUO
あほくさ、暇つぶしでも相手した自分が馬鹿だったよ。
これ、年寄りの独り言だな、聞く価値なし。

349 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:41:11 ID:eYcfjUjs
相当、意思の強い人で無い限り、
人間は過保護になり過ぎると、
自分の欲望をセーブできなくなります。

欲が強くなり過ぎてしまった人間は
例え金を手に入れ、名誉を手に入れたとしても、
端が思うほど本人達は幸福感を得られていません。

底知れずにわき上がる欲望によって、
本人達は苦しみ抜くのです。

当然、甘く欲望を満たせない場合には、
それが落胆となって跳ね返ってくるので、
どちらに転んでも幸福感は得られません。

┐(´ー`)┌

350 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:43:12 ID:1NVRjLWA
改行太郎はもっともらしい事言ってるけど、実践できてるのかが疑わしい。

働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?


働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?


351 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:45:08 ID:wgxepC/p
どうせ口だけのヒッキーだろ。失笑。

352 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:45:39 ID:eYcfjUjs
幸福感の無さこそが、鬱になる元ですが、
では、その幸福感はどうすれば手に入るのか?
と言えば、それは自由や欲を満たすことではありません。

ある程度の縛り付けがあるからこそ、人はそこから
解き放たれた時に、幸福感を自由な気分を得られるのであって、
縛りを全て無くしてしまうこと幸せへの道ではないのです。

┐(´ー`)┌




353 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:51:46 ID:eYcfjUjs
例え美味しい食べ物でも、毎日食べていたら
美味しく感じなくなるどころが、苦痛すら生み出す。

同じ物を食べてあれほど幸福感を感じていたのに、
今度は、それが苦痛の元になる・・・。

幸せと・不幸は紙一重でもあるのです。

欲望を満たすことは、ある意味、どんどん
自分の幸せを削ってしまっている行為でもあるのです。

┐(´ー`)┌

354 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:52:27 ID:b2pXJA7S
改行は童貞だよきっと。
10000円賭けてもいい。


355 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:52:40 ID:wgxepC/p
予想通り>>350はスルー。ヒッキーにはハードル
が高すぎたかな?

356 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:54:04 ID:wgxepC/p
>>347もスルーか。自分が低学歴だから認めたくない
現実だよな。

357 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 18:56:22 ID:eYcfjUjs
可愛い子には旅をさせろ・・・。

可愛ければこそ、幸福感を維持できる程度の
ムチも必要なのです。

可愛い、大好きだからと言って、相手の望むまま
欲求を満たしていたら、きっとその男性は捨てられます。

鬱になる人本人や、それを育ててしまった親や社会も、
実は、上の男性の事例と同じ過ちを冒してしまっているのです。

┐(´ー`)┌

358 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:58:52 ID:tx6oUxsI
チワワの相手なんてしなくて良いよ。
こいつ、どの板でも笑われてる奴だから。

359 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 19:01:02 ID:eYcfjUjs
子供があれ欲しい、これ欲しいと言うように、
女性も色々と男性に望むことでしょう。

しかし、その欲望を満たせば満たすほど、
どんどん彼女達は傲慢な人間へと落ちてしまって行くのです。
そして、それと共にどんどん感情的に満足感を得られない
不幸な人間に成って行く・・・。

かわいい子には旅をさせろと言う言葉は、
子供だけに言えることではなく、好きな女性を強欲の魔の手から
救う為に必要なことでもあるのです。

┐(´ー`)┌

360 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 19:01:52 ID:eYcfjUjs
>>358

だからチワワじゃ無いと何度言えば・・・。
彼はソニー信者。俺はアンチ・ソニー派ですよ。

┐(´ー`)┌

361 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 19:05:43 ID:eYcfjUjs
子供の頃ならば、親が行動を管理し、
誤った道に進まないよう監視しているでしょうが、
大人になれば自由です。

その自由が故に、自分で自分の管理を誤ると、
誤った方向に行き易い。

友達も親も、本質を見極め的確なアドバイスを
してくれることは稀でしょうし、
本人の知識以上のことを自分ですることもできません。

その為には、的確なアドバイスをくれる
良き指導者が必要なのです。
俺のようにね。

┐(´ー`)┌

362 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 19:08:41 ID:eYcfjUjs
【コピペ】

赤信号皆で渡れば怖くない・・・という言葉がありますが、
今まで当たり前のように赤信号で止まっていた人が、
赤信号で渡る甘い蜜を味わってしまうと、
今度は赤信号で待つことに今まで以上の苦痛を覚えてしまいます。

人間と言う物は、一見得をしたかのように思えても
実は自分の更に欲張りな人間へと変えてしまい、
結果的に、辛い感情を増やしてしまうってことが
あるのです。

メンヘラに通じる心にも、同じことが言えます。

┐(´ー`)┌

363 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 19:19:35 ID:wgxepC/p
低学歴が2chで叩かれる理由がよく分かるな。

364 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 19:53:40 ID:wgxepC/p
沈黙!!失笑。

365 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 19:55:14 ID:IqHMytif
前スレをうめて、新スレたてたいと思うのは俺だけなんだろうか‥‥‥
改行の言葉のせいで、鬱で苦しんでいる人が余計苦しむかもしれない。
このスレはもうアホに独り言言わせとけばいいよ。
もし新スレにもへばり付いてくるようなら、改行は真性構ってちゃんてことになるな。

366 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 19:59:56 ID:eYcfjUjs
新スレ立てても、そっちへ書き込むから同じことだよ。
作者たるもの、やっぱり売れる本屋に本を並べて欲しいと
願う気持ちと同じかな〜。

┐(´ー`)┌

367 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:02:41 ID:wgxepC/p
無視できなかった俺も荒らしなんだよな。ごめんね。


368 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 20:02:50 ID:eYcfjUjs
【皆に質問!】

自分と同じ状態に置かれたら、きっと他の人も
同じように鬱になる!と思っていますか?

そうとは思わ無い・・・とするならば、
鬱になったのは自分個人の何かが問題だと言えますが、
その問題はどこにあると考えますか?

369 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:03:58 ID:wgxepC/p
>>366
>>365の大人な態度を見習えよ。高卒逝ってよし。

370 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:06:18 ID:wgxepC/p
経験も学も中途半端。いや、平均以下かな。

お前はセミナーで壺でも売ってろよ。

371 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:11:27 ID:wgxepC/p
高卒はいらない

「目撃ドキュン」という番組を知っていますか。日本人街のビデオショップで借りてみました。まあ、元暴走族風の女がでてきます。見てられないくらいひどい話ばかり
アル中 家出 駆け落ち 妊娠 そしい若年結婚 そして破綻。あれこそ教育水準が低い人たちです。ああやってこどもがまともな学校に行けるわけがありません。
私は学歴社会を支持します。アメリカは能力主義だからいいなという人は多いのですが
それは違います。アメリカも学歴あっての能力主義。ハクがちがいます。
高卒の人たちは就業の機会にも恵まれていませんね。一年以内に半数ほどはやめていくということです。やはり高卒ですからね。
まあ大卒でも男子進学率が30パーセントとして
まともなのはその一割日本人の30人に29人はばかだということになります。女子の進学率が高いのもバカ短大に行くためであって、決して高レベルを意味しません。
さて、高卒はカスタマーエンジニアだとかセールスドライバーだとか先物営業だとかろくな仕事はありませんね。



372 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:11:58 ID:wgxepC/p
高卒は子供に「パパって高卒だって隣のおばちゃんが言ってたよ」なんて子供にいわれたらどうするのでしょうか。顔から火が出るほどはずかしいでしょうね。
高卒で成功する人もいますがそれは確率論では少数。博打みたいな人生でたまたま金脈を掘り当てたに過ぎません。しかし一発屋でも30年後にまだあるかはわかりませんし。
危ない橋だといえましょう。
高卒は劣っているのです。
高校時代遊びほうけていた人向学心がない人がほとんどです。経済的な理由でいけない?そんなことはないでしょう。金はなんとかなりますよ。
結論高卒は日本経済の足を引っ張っています。
薬物に走るのも不良も高卒だというイメージも払拭できないでしょう
高卒は最低なのです。
専門卒も最低ですよ。法規上学校ではないので高卒です。
高卒は人間的に劣っています。貧困からは人間的な豊かさも生まれません。
豊かな人生を送るには学歴はいるのです。本人の努力で
高卒はいらない。
これが私の主張です。
高卒では受けられない試験、役員にもなれないですよ。
高校生の皆さん いい大学に入りなさい



373 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 20:21:44 ID:eYcfjUjs
散在俺のことを、質問に答えない・・・。
逃げている・・・と批判しながら、
こっちが1つ質問しただけで、
逃げまくってるんだから・・・。

俺が何度質問に答えたと思ってんだ?

┐(´ー`)┌

374 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 20:23:23 ID:eYcfjUjs
【改めて皆に質問!】

自分と同じ出来事が起こったら、他の人だって
自分と同じように鬱になるはずだ!と思っていますか?

もし、そうとは思わ無い・・・とするならば、
鬱になったのは自分個人の何かが問題だと言えますが、
その問題はどこにあると考えますか?

375 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:31:41 ID:iKcPBzUO
夕飯食って見てみたらまだやってたの?
粘着かまって君は大変だねw

自分が独り言でも書くんじゃなかったの?
私の質問にはまじめに答えていないと思うけど。
相変わらず擬似メンヘラとメンヘラの問題が混同されているな。


376 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:39:56 ID:HiGuEJVK
だって改行君、構ってちゃんな上に幼稚だから。
社会の厳しさを知らないで青年の主張してんでしょ。
でもこの自意識の拡大は真性の人格障害かもな。

377 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:41:38 ID:wgxepC/p
>>374
自分と同じ出来事が起こったら、他の人だって
自分と同じように鬱になるはずだ!と思っていますか?

A自分とお同じ出来事が他人に起こるなんてことはありえないので
質問に問題がある。鬱病は一つの出来事によって発症することは稀。


378 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:42:40 ID:wgxepC/p
改行太郎はもっともらしい事言ってるけど、実践できてるのかが疑わしい。

働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?


働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?

379 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:47:27 ID:iKcPBzUO
>>377
改行太郎の鬱の判断はそれなんだよ、実は。
他のスレで言っていたのだが
「他の人間と同じだけの仕事をしていて自分だけ鬱になることはない。それは甘えだ」
これがいかに馬鹿げた設問かよく分かるでしょう。
だがしかし、ここでは自分だけが「鬱」になるのか?ときいている。
つまり他のところで書いたことと論旨がつながらないんだね。

所詮彼の言うことはこんなレベル。深い思想などどこにも無い。

380 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:56:46 ID:HMzBqUAq
なんだ、そこらじゅうで適当な事を言ってるだけですね。
全然ダメダメ。
うだつの上がらない奴がここで偉ぶりたいだけですね(失笑

381 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:10:35 ID:eYcfjUjs
冷静にロムってる人にはもうお分かりでしょうが、
甘えた人間は、本当の自分の姿に向き合うことを
過度に恐れています。

だからこそ、この質問(>374)も避けて通るのです。

自分の本質を認める勇気がないから、自分は今病気で
これはあくまで仮の姿なんだ・・・と無意識的に
自分に言い聞かそうとしているのです。

だからこそ、彼らにとって病気というレッテルは
必要不可欠なのです。

ま、一言でいうなら、それほどまでに弱い人間なのですよ。

┐(´ー`)┌

382 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:12:37 ID:iKcPBzUO
あれ、人にボランティアで何かしていたはずなのにいつの間にやら非難になっている。
それより、君の矛盾を散々聞いてるはずなんだけどどうしえ答えないのかな?

質問に答えないのではなく、その質問設定にまるで意味が無いんだよ。

383 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:13:15 ID:wgxepC/p
124 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/09/09(土) 17:50:55 ID:ixIQT91K
>>121
あんたは抗うつ薬が効いて改善した経験をしたことがあるのか?
自分はある。精神とか心というのはそう単純なものじゃないと
思っていたから、驚きだった。実際に薬でよくなってる人がいる
という事実があるのは揺らがない。


これには反論できないみたいね。病気の経験者でも
なければ医師でもない野郎が偉そうに講釈たれてんじゃねえよ。

384 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:15:13 ID:wgxepC/p
>>381
>>377の反論になってないぞ。質問は受け付けないんだっけ?失笑。

385 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:17:06 ID:eYcfjUjs
自分の姿を鏡で直視できない精神病もありますが、
それは、自分の欠点を受け入れることが出来ないからです。

同じことは性格にも言える事で、自分が甘ったれたダメ人間で
あることを受け入れられない人がいるのです。

本当の実力は低いのに、自分がそんな人間であることを
素直に認めることが出来ず、必死に抵抗してギャップが故に
病気になるのです。

そんな彼らにとって、この質問(>>368)ほど恐ろしい事はないの、
決して事実に向き合おうとしない彼らにとっては、
答えられるような質問ではないのです。

┐(´ー`)┌


386 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:17:33 ID:wgxepC/p
>>373
質問に答えただって?都合の悪い質問は無視してるじゃん。

350 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/09/10(日) 18:43:12 ID:1NVRjLWA
改行太郎はもっともらしい事言ってるけど、実践できてるのかが疑わしい。

働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?


働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?

387 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:19:39 ID:wgxepC/p
>>368
質問事態に瑕疵があるんだから答えようが無い。
持論に反する答は間違ってるとか言うのがオチだろ。

388 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:19:47 ID:iKcPBzUO
改行太郎の論旨
1.鬱病といっている人間は実は擬似メンヘラーである(根拠なし)
2.他人と同じストレスがかかっているのに調子が悪くなるのは鬱病ではなく甘えである
(病気の原因と結果の因果関係は人それぞれなのはまるで無視)
3.ゆえに厳しい状況に自分を置けばそれで立ち直ることが出来る。
(病気がある程度治ってから自分を見つめる療法を始めるのがせおりー)

ちなみに言っておくが、私はきちんと軽快した後に再発しないように認知療法をしてるよ。
君の言うようなストレスを過負荷にかけるようなやり方は全く間違っている。
それから自分が鬱病であるというレッテルを私は欲しなかった。
しかし入院したためにその後えらい目にあった。
世の中は病気を盾に甘えられるほど甘くは無い。
社会に出ている人間なら分かるはずだ。

全く世の中の認識を見誤っているね。

389 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:23:38 ID:iKcPBzUO
ちなみに私と同じ環境におかれたら普通の人は鬱病にならないでしょう。
逃げればいいだけですからね。
それは甘えとは違う。>>368の質問にあえて答えるならそういうこと。
甘えるから鬱病になるのではない。

ところで
>自分の姿を鏡で直視できない精神病もありますが
って何の病気?
確か雅子さんくらい過酷な状況なら病気になっても仕方がないと言っていたはずだが
それも自分を直視できない病気だったのですか?
病気になったから自分を直視できないのか、自分を直視できないから病気になったのかどっちが言いたいのかな?

390 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:24:18 ID:iKcPBzUO
さて、後は勝手にやってくれ。

391 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:25:24 ID:eYcfjUjs
彼らの言動を見れば判る通り、彼らの相手への
中傷内容は、学歴であったりします。

裏をかえせば、彼らにとっての唯一の支え、
自慢がその学歴であるのです。

心の奥底では、その学歴が思っているほど
役に立たないことは自分の身を持って十分承知でいるのに、
それでもそこにしがみつくしかない情けない自分を
深層心理では判っているのです。

しかし、自分の真の姿を知ろうとはしない。
なぜなら、知ってしまえば自分が小さな人間であること
嫌でも認めなければならなくなる・・・。

本当に勇気のない人間とは、こういう人間のことなのです。

┐(´ー`)┌



392 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:30:16 ID:/dTp/zjf
>>388-389に反論できなかったら、
あんたの負けだよ。改行さん。

学歴なんて本人にとってはたいしたことないんだけどね。
ない人には特別なものに映るのかしら?

393 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:31:27 ID:eYcfjUjs
精神病は、理想と現実との大きなギャップが生まれた時に起こります。

自分の実力より遥かに高い欲を求める・・・。
それは強欲主義者でもあります。

自分の手に入る程度の幸福感で満足している
欲の少ない人は、精神病にも成り難い・・・。

ま、一言で言えば己知らずが、夢を見過ぎて
しまっているとも言えるのです。

┐(´ー`)┌

394 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:35:41 ID:N+ixJ5pc
俺も>375と同じこと思った。独り言でも書くと言ってたのに矛盾しているな。
改行は構って君を馬鹿にしているが、自身が構って君てことに気づいてない、この痛さ・・・
読みたい本は自分で選ぶ。人気がない本は本屋から消えていく運命にある。
そろそろきちんと内省し、構ってほしいという甘えを捨て、消えたらどうだ?
>>365が言うように、お前の言葉で精神的ダメージを受けている人がいることを
想像できないようなら、書き込むべきではない。
お前の言葉で余計に具合が悪くなった人に、お前はどう責任をとるつもりだ?

395 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:37:29 ID:eYcfjUjs
自分で本当にブスを受け入れている人は、
少々ブス・ブス言われても精神が狂ってしまうことはありません。

しかし、欲が強く自分の実力以上のポジションを
夢見る気持ちが強い人は、自分がブスであることに
耐えられない苦痛を感じます。

これは、実際にはブスで無い人も同じで、
欲張りすぎて実態以上の自分で見られたいと思うがあまり、
現状を受け入れられないのです。

この様に、強欲と鬱には大きなつながりがあるのです。

┐(´ー`)┌

396 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:40:44 ID:eYcfjUjs
今までの俺の講義で、鬱と強欲や甘えが
密接に関係していることが判ったと思うけど、
平たく言ってしまえばプライドの高い人ほど
ギャップに苛まれ鬱に成り易いと言えます。

プライドだけは一人前に持ちながら、実力は
半人前・・・そのギャップが苦痛の元になるのです。

┐(´ー`)┌

397 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:42:01 ID:/dTp/zjf
>>388-389には反論できないってことでいいのかな。

398 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 21:44:16 ID:/dTp/zjf
>>396
あんたの実力って何?客観的な判断のできない
精神力か何かか?

399 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:44:55 ID:eYcfjUjs
逆の見方をすれば、自分の実力がどの程度であれ、
その実態を素直に受け入れる勇気のある人は、
鬱病には成り難いと言えるのです。

自分をありのままに受け入れることは、
小心者達にとっては堪え難いものであり、
簡単には出来ないことなのです。

メンヘラに限って相手を可愛そうな人・・・と
見下した言葉として使いますが、逆にみれば
自分がもっとも言われたくない言葉でもあるのです。

なぜならば、自分が一番惨めな人間であることを
心の奥底では判っているから・・・。

┐(´ー`)┌

400 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/10(日) 21:48:31 ID:eYcfjUjs
俺の講義を真面目に受け止めている人は
次第に鬱からの脱皮には何が必要か?が
判って来たことと思います。

自分自身にこの質問をあらためて問いかけてみて、
その答えを見つけ出して下さい。

そこには、鬱病を脱する為のヒントが
見えてくるはずです。

┐(´ー`)┌

【改めて皆に質問!】

自分と同じ出来事が起こったら、他の人だって
自分と同じように鬱になるはずだ!と思っていますか?

もし、そうとは思わ無い・・・とするならば、
鬱になったのは自分個人の何かが問題だと言えますが、
その問題はどこにあると考えますか?


401 :嫌らしい名無しさん:2006/09/10(日) 21:49:01 ID:Ia9wk8e4
改行おもすれー!
>>399深いね、そうだね

402 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 22:13:34 ID:YV1//71f
>>400
だーかーら、その質問には瑕疵があるから答えられないの。

403 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 22:14:41 ID:UZCJ36sc
>自分と同じ出来事が起こったら、他の人だって
>自分と同じように鬱になるはずだ!と思っていますか?

思います。
でも、自分にどんな出来事が起こったかを書くつもりはありません。

404 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 22:21:32 ID:YV1//71f
同じ出来事が起こったとしても、それを他人と同じように
認識することなんてありえないだろ。

405 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 22:57:56 ID:+Vlh+ZJ5
クソコテが日記を書いていると聞いて飛んできました。

406 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:04:05 ID:EmUn8E0V
改行太郎の言っている事、ちょっとだけ解る気がする…。



鬱病夫を見守るダケの嫁

407 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:10:14 ID:Uifw102v
学歴コンプレックスって醜悪。いや滑稽。

408 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:11:43 ID:1/rqsQSp
129 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/09(土) 17:56:41 ID:6GTD6V+d
>>128

俺は筆者で、君たちは読者なんだから、
作者に質問なんて出来ないの!

┐(´ー`)┌

この書き込みがこいつの本質なんだろうな。

409 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:23:24 ID:JWSh7eGE
>>388-389への反論まだかな。

410 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:41:13 ID:/b6cs13N
365 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/10(日) 19:55:14 ID:IqHMytif
前スレをうめて、新スレたてたいと思うのは俺だけなんだろうか‥‥‥
改行の言葉のせいで、鬱で苦しんでいる人が余計苦しむかもしれない。
このスレはもうアホに独り言言わせとけばいいよ。
もし新スレにもへばり付いてくるようなら、改行は真性構ってちゃんてことになるな。

366 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/10(日) 19:59:56 ID:eYcfjUjs
新スレ立てても、そっちへ書き込むから同じことだよ。
作者たるもの、やっぱり売れる本屋に本を並べて欲しいと
願う気持ちと同じかな〜。

┐(´ー`)┌

↑の書き込みは最高に気分が悪い。

お前は無価値で邪魔なだけな存在ってことを理解しろよ。
自分専用のスレでも立てろよ。

411 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:50:38 ID:Gge40T/v
一生寝てろ。もう起きなくていいよ。

412 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:51:15 ID:9Q5oZIwX
どうしようもない馬鹿が暇を持て余して、己のバカ晒してまくって
ボコボコに嘲笑されてるスレはここデスカ?!
しかしほんと可哀相になるくらいの馬鹿だなw
たとえお前の身近に擬似メンヘラーがいたとしても、本当の鬱病に苦しんでいる
人はいるんだよ。そんなことも分からないのかよw
お前の低脳な頭で思い付く程、病気も世の中も甘かねぇんだよ。

ところで、
>>388-389への反論まだかな。
>>388-389への反論まだかな。
>>388-389への反論まだかなーーーーー?!

これに答えられなきゃ、お前の論理破綻は明白なんだよ。バカ自覚しろ。
あ、バカだから無理か。じゃあ二度と書き込むな。

413 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 23:52:50 ID:3cExHIJ6
ああああああおおわああああああいあああああああいああああ亜ああああああ

414 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:05:11 ID:wxg+sWrh
働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?


働いて自活できてますか?次世代を担う子供を残していますか?
親孝行してますか?奉仕活動に励んでますか?

415 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:05:56 ID:Dan4WcLO
>>414
うるせーーーーーーーーーーー死ね!!禿げ!!!!!!!!!!!

416 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:12:00 ID:wxg+sWrh
類は友を呼ぶって本当なんだな。

417 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:13:03 ID:MOKHjGk6
>>415はなんでキレてんの?

418 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:31:10 ID:wlKMRI+J
>>417 改行太郎の信者なんじゃない いろんな人がいるから

419 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:35:39 ID:9fTdabcd
>>417
納豆太郎なんじゃない?いろんな人がいるから

420 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:40:38 ID:chYEIHW8
【改めて皆に質問!】

自分と同じ出来事が起こったら、他の人だって
自分と同じように鬱になるはずだ!と思っていますか?

誘導尋問っていうんだよ。こういうの。分かるかなあ?

421 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:43:57 ID:9fTdabcd
>>420
水色しましまパンツが良いと思います。

422 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:54:12 ID:3HHb0J/k
2chを批判している割にはどっぷり漬かってて
抜け出せそうにも無いなコイツ。

423 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:58:01 ID:/npIX0dV
366 名前:改行太郎 ◆KAIGYOBBMM [] 投稿日:2006/09/10(日) 19:59:56 ID:eYcfjUjs
新スレ立てても、そっちへ書き込むから同じことだよ。
作者たるもの、やっぱり売れる本屋に本を並べて欲しいと
願う気持ちと同じかな〜。

┐(´ー`)┌

自分は荒らしだって認めたってことだよね。


424 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:03:31 ID:gCa2BsOG



「言語に関して最も基本的な事実の一つは、
ある一つの語は二人の別々の人間にまったく同じ意味を持たないということだ。」



…ルドルフ・フレッシュ



425 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:10:34 ID:uF7pOHWu
どんな努力して天才になったとしても
健康を損ねてしまえば大バカ以下・・・。

…改行・太郎

426 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:13:02 ID:uF7pOHWu
生きることを放棄した人間は、
浮浪者よりも劣る人間。

…改行・太郎

427 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:13:42 ID:uF7pOHWu
プライドに押しつぶされた人間は、
プライドを持たない人より人間。

…改行・太郎

428 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:14:24 ID:uF7pOHWu
プライドに押しつぶされた人間は、
プライドを持たない人より劣る人間。

…改行・太郎

429 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:16:59 ID:uF7pOHWu
化粧で取り繕った嘘の仮面の下に、
醜い素顔を持つ人間、それがメンヘラ。
己の本性を認める勇気すらない・・・。

…改行・太郎

430 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:18:57 ID:ici5llRG
愚者は教えたがり、賢者は学びたがる」
BY チェーホフ


431 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:21:29 ID:uF7pOHWu
臆病者は病気にすがる。

…改行・太郎

432 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:22:26 ID:uF7pOHWu
見る目の無い者ほど
肩書きにこだわる。

…改行・太郎

433 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:22:55 ID:ici5llRG
お前が似非うつ病が嫌いなのはよく分かったよ。
内容はそれだけだろ。

434 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:23:58 ID:uF7pOHWu
身のほど知らずほど
夢見がち。

…改行・太郎

435 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:25:34 ID:H746o3TF
>>388-389への反論まだかな?

436 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:27:30 ID:l97pyVWj
都合の悪い質問ばかりで発狂しちゃったのかな?

437 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:28:26 ID:uF7pOHWu
今では喫煙も病気。
そして甘えも病気。

・・・改行太郎

438 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:32:20 ID:urJQ9Y/2
今マンションの6階に行ってきたよ。
しばらく下のほう眺めて、飛び降りようか悩んでた。
もうここら辺でいいかと思ってたんだけど、手すりに足をかけたところで
つい、勇気が出なくて親の顔とか後始末する人のこととか
考えたらできなかったよ・・

439 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:32:50 ID:uF7pOHWu
タバコを簡単に止められる人がいる一方、
なかなか止められない人もいる。

ハードルを簡単に超えられる人もいるが、
鬱になってしまう人もいる。

…改行・太郎。

440 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:33:38 ID:urJQ9Y/2
ほんのちょっとの勇気と後先を考えない気持ちがあれば
全部終わるのにな

441 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:34:12 ID:uF7pOHWu
死ぬならもっと手間ひまかけて死になさい。

…改行・太郎

442 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:37:36 ID:uF7pOHWu
この世の終わりは、
あの世の始まり。

…改行・太郎

443 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:39:28 ID:wVnfJcjD
人並みの思いやりのある鬱病経験者なら、不特定多数の鬱病患者が見るかも知れない場所で、ありきたりの似非メンヘラ論なんてほざいたりしません。
たいていの鬱病患者は、毎日のように、自分が甘えているだけではないかと疑い、自分を責めているのですから。難治性の鬱の方は、特にそんな人が多いのに、さらに追い打ちかけてどういうつもりですかね。
それが分からない改行氏は、その鬱屈具合から、なんらかの障害は背負っているのかも知れませんが、まともな鬱病経験があるとは思えません。あるとしても、それは氏の言う似非鬱病患者としての経験でしょう。
>305 >388-389の質問に対する答えが待たれるところです。まあ、自分の経験については何一つ話せない彼には答えることが出来ないかも知れませんが。とにかく自分の言っていることが正しいのだと、思っているのかも知れませんが、正直、氏の論は失笑物です。

ところで、すでにご存じの方もいらっしゃるでしょうが新たに本スレ立てました。
ここは、改行氏ヲチスレにしましょう。

444 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:43:35 ID:l97pyVWj
「重要なのは、病から癒えることではなく、病みつつ生きることだ。」

…ガリアーニ


445 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:45:30 ID:l97pyVWj
「僕が死を考えるのは、死ぬためじゃない。生きるためなんだ。」

…マルロー


446 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:46:16 ID:uF7pOHWu
悪人ほど善人の顔をして
近づいてくる・・・。

…○○・○○

447 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:50:15 ID:uF7pOHWu
優しさと厳しさは紙一重。
甘い者が優しい者とは限らない。

…改行・太郎

448 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:51:18 ID:uF7pOHWu
やらない善より、
やる、偽善。

…○○○○○

449 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:51:26 ID:l97pyVWj
「一般的にいって、苦しみと悩みは、偉大な自覚と深い心情の持ち主にとって、
 つねに必然的なものである。」

…ドストエフスキー

450 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:52:16 ID:uF7pOHWu
嘘も方便は嘘つきの詭弁。

…改行・太郎

451 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:55:04 ID:MOEZlDpb
>>443
スレ立て乙です。改行氏を相手にすることはありませんね。

>305 >388-389の質問は回答不能なんでしょう。

452 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 01:58:54 ID:Jx0m/avv
このスレも終わりだね。改行氏は雑談スレがお似合いでは?

453 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 01:59:02 ID:uF7pOHWu
悪魔にとっては天使さえも敵。

・・・改行太郎

454 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:00:22 ID:uF7pOHWu
不幸な者は悪魔のささやきに同調し、
幸せな者は天使のささやきに耳を傾ける。

…改行太郎

455 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:01:13 ID:uF7pOHWu
己の真の姿を知らぬ者は、
神の姿と悪魔の姿とを見極められない。

…改行太郎

456 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:02:46 ID:uF7pOHWu
病人は同類から学んではならない。

…改行太郎

457 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:04:26 ID:/hmfMFd7
あんたは身体にも障害があるのか?邪推しちゃうよ。

高卒って生きてて恥ずかしくないの?

458 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:10:00 ID:uF7pOHWu
>>457

自分は生きるに値する人間だとでも?
自分ももっと直視しなよ?
そして勇気をもって正しい自己評価をすれば?

┐(´ー`)┌

459 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:12:03 ID:uF7pOHWu
他人を見下す前に
無力な自分を見下すがいい。

…改行太郎

460 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:16:12 ID:OytSAZnd
・・・・・・改行さん
ストレートでいいよねー
ストレス溜まらなさそうだよね
なんか見ててスキッキリするね よくも悪くも


461 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:18:18 ID:vrj8gWoH
>>458
あるよ。大切な家族がいるから。
お前はスレ違いという簡単なルールも守れないくせに
その高慢な態度は何なんだよ。

462 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:19:15 ID:uF7pOHWu
人の価値を学歴で判断し、
人の命の重さも学歴で判断するメンヘラ共。

…改行太郎

463 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:21:58 ID:vrj8gWoH
>>458
お前は書き込みだけで似非メンヘラかどうかが分かるのか?
ただのオカルト。

464 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:22:38 ID:uF7pOHWu
>>461

貴方にとっては大切な家族でも
家族からして貴方が大切な人かどうかは疑問だよね。
結構厄介者かもよ?

┐(´ー`)┌

465 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:24:38 ID:vrj8gWoH
>>462
学歴の方がお前の主観(信仰)よりは人の価値を
判断するのに有効だと思うけど。

466 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:25:36 ID:uF7pOHWu
要するに貴方は中身を見て
判断する能力が欠如していると?

┐(´ー`)┌

467 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:27:17 ID:vrj8gWoH
>>464
そうあって欲しいというお前の願望だろ。
人を見下すなだって?笑わせるなよ。

468 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:27:31 ID:uF7pOHWu
ま、盲目だからこそメンヘラになったのだから、
他人であれ、自分であれ、人の本質を
見抜く能力が欠如していることは確かでしょうけどね。

┐(´ー`)┌

469 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:34:47 ID:vrj8gWoH
お前には人間の中身が分かるのか?
その方法を是非とも知りたいねえ。
似非メンヘラには分からないなんて
言訳するのがオチだと思うけど。

470 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:35:56 ID:uF7pOHWu
メンヘラって他人を見下す心が強いからこそ、
自分はそんな人間になりたくないと思って、
余計に現実とのギャップに苛まれ、
鬱になったりするのです。

ここの連中の中傷の仕方をみれば、
それが良く理解できると思います。

┐(´ー`)┌

471 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:39:33 ID:vrj8gWoH
>>470
お前が十分に見下される存在だからだろ。

472 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:42:42 ID:uF7pOHWu
悪い言い方をすると、自分を実力以上に捉える
うぬぼれタイプが鬱病に成り易いと言っても
過言ではありません。

自惚れやなので、相手にも実態以上の期待をする。
しかし本質的には実力は低いので、期待したほどの
答えは返ってこない・・・。

その期待と答えとのギャップに大きな落胆をする。
当然その繰り返しによって鬱へと繋がって行くのです。

┐(´ー`)┌

473 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:43:31 ID:vrj8gWoH
メンヘラって言葉で多様な人間を十把一絡げ
にしてる時点で、お前の知性は限界だ。

474 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:45:32 ID:uF7pOHWu
知性を感じさせるレスなど
1つも書いていない貴方が
何をおっしゃいまするか。

自惚れもココまでくると
幸せ者ですね。

┐(´ー`)┌

475 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:50:11 ID:vrj8gWoH
お前の知性で
>>305 >>388-389の質問に答えてみろよ。


476 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/11(月) 02:50:40 ID:uF7pOHWu
>>vrj8gWoH

大切な家族が居る・・・と言う割には
夜遅くまでパソコンを前にして孤独そうですね。

貴方のような性格の腐っていそうな人間の
孤独を埋めるつもりはないので、
今日はこの辺で終わらさせて頂きます。

┐(´ー`)┌

477 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 02:55:45 ID:vrj8gWoH
結局は答えられないで逃亡か。
お前の持論によるならば、分から
ないならそれを素直に認めるべきじゃないのか?

うつ病は不眠症を伴うことも知らないのか・・・
長い間パソコンの前にいるのはお前の方だろ。

478 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 03:04:16 ID:vrj8gWoH
自分の非は絶対に認めないのか。馬鹿が暴露されるのが
怖いんだろうな。自尊心が傷つけられて立ち直れないんだろうな。
弱い人間なのはおまえ自身だろ。

お前みたいな奴が裁判で不利になると分かると絶対に
謝罪をしないんだろうな。

そのくせ、日本の教育のあるべき姿なんて語るなんて
どういう神経してるんだか。

ゆとり教育の弊害は深刻だよ。

479 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 03:04:57 ID:sWv7enlf
大卒の奴に虐められたりしたのかなあ。wwww

480 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 03:08:35 ID:sWv7enlf
スパルタ教育を受けた結果が高卒なんて悲劇的だよ。

481 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 03:09:22 ID:sWv7enlf
大学受験というハードルは彼には高すぎたのかな?

482 :124:2006/09/11(月) 08:32:24 ID:EdJxWXmC
124 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/09/09(土) 17:50:55 ID:ixIQT91K
>>121
あんたは抗うつ薬が効いて改善した経験をしたことがあるのか?
自分はある。精神とか心というのはそう単純なものじゃないと
思っていたから、驚きだった。実際に薬でよくなってる人がいる
という事実があるのは揺らがない。

まだやってんだ。もう相手にするのやめなよ。改行自身
が構ってちゃんってことを自覚できてないんだからさ。

俺の質問の答はマダなのかな?

483 :エリカ:2006/09/11(月) 08:40:25 ID:adc2Yf3x
きゃい〜ん☆

484 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 09:46:18 ID:mVM1ejl0
大学がそろそろ始まる季節だな。

485 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 10:21:39 ID:aioalRNX
>>443
新スレ立てたの?探しても分からない。でも、ここに書き込めないからなあ。
あー、めんどくせえ。

486 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 11:12:03 ID:x5gV9kCM
そろそろ馬鹿が起きてくる時間か?

487 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 12:17:12 ID:RcZXjQeY
ある朝目が覚めたら
鬱病が治っていて
不安も絶望も死にたいのもすっかり消えていて
タバコも要らなくなっていて

よし、仕事探すぞ!って

そんな朝が来ないかなぁ

もう12年だよ


488 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 12:50:24 ID:qWxMWUP5
>>443
すれたて乙です。前スレの後半から参加してあの雰囲気が好きで
字スレのスレ立てを依頼したのですが,こんなことになるとは・・・・
 
誘導お願いしたいけど,そしたら「彼」も来るから・・・・自力で探してみます。
それにしてもどうもありがとう。443.

改行太郎って,パワフルだネェ・・・
レスしてはリロードの繰り返しなのかな?
このスレ依存症?

489 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 13:59:43 ID:EiaJXyJB
>>443
本当に立てたの?

490 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 16:29:04 ID:JznWThm+
改行太郎も興奮してくると相手の人格批判に陥らざるを得ないようだね。
でも、割とどこにコンプレックスを持っているか分かって面白い。

491 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 16:44:38 ID:uZi4EMjk
高卒が教育論を語る愚。

492 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 17:18:22 ID:S2iKDym4
もういやだ。
死んでしまいたいよ。
毎日、全然楽しくない。
ばかみたい。

あの女のせいだよ!
あの女が私を欝にした。
死んでしまえ!!

493 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 17:20:00 ID:yxz9kll1
頼むからsageてね。

494 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 17:24:05 ID:QHedA1De
難治性うつ病の話を始めようじゃないか。

495 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 17:51:39 ID:JznWThm+
投薬の仕方が適切でないために長引く例も多いようですね。
急に薬をやめたために離脱作用を起こしたりとか。

それ私の話なんですが、そこから這い上がるのに2年かかりました。

その後また薬を抜いたところで急激に調子が下がって半年入院、
退院して2年が立っています。
やっとほんの少しずつ薬を抜いているところ。

496 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 19:13:51 ID:zcelsV+u
自分は発症してから4年目。最近抗うつ薬に疑問を持ち始めて
サプリメントを摂るようにしている。薬はレキソタンだけ。
今度そのことを医師に話してみるつもりだが、好意的に
受け止めてくれるかが不安だ。

497 :エリカ:2006/09/11(月) 19:23:22 ID:adc2Yf3x
治ったら社会のために必死で働きます。
今はフリーターだしぃ〜。

498 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 21:00:08 ID:+jP/gLzQ
なんとか会社には行けるけど、体がだるくて仕事にならない。
特に午後はダメ。
仕事への意欲もないし・・・。医者は誰でもそうだと言ってくれてるけど・・・。

医者はウォーキング勧めてくれてるが、時間もないし、だるくてだめぽ orz
でもがんばるしかないか。

499 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 21:15:06 ID:IzyS8mqQ
会社に行ってるだけで偉いよ。

500 :498:2006/09/11(月) 21:43:14 ID:+jP/gLzQ
>>499
ありがとう

501 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 09:37:29 ID:+9ArYU/c
そろそろ良くなってくれないと困るよ。運動始める元気もないし。

502 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 19:03:53 ID:KIkpzDOu
いまちょうど気候の変わり目だし、台風も来てるし、
調子を崩しやすい時期だね(自分は特にそう)。

みんな体調には気をつけて。ゆっくり休むように。。。

503 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 19:06:13 ID:Yb3pwQDq
風邪ひいたよ。5年ぶりくらいかな。

504 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 15:10:14 ID:edI4lxBP
リハビリのつもりで週4日・4時間のパートをしているけど,
それだけで疲れてしまうよ・・・orz

505 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 15:51:36 ID:Q1NVlXUA
お仕事乙です。

506 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 17:53:14 ID:kQbQwdE5
そう言えばこの病気になっていい事が一つだけ。

なぜか花粉症が出なくなった。
以前は5月の連休ころから梅雨にかけるまで大変だった。
それがここのところぴったっと止まってる。

こんなことってあるのかな?

507 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 18:43:23 ID:HE/36nYb
>>506
「外出しないから」じゃね?
俺はそうだよ。

508 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 20:08:32 ID:kQbQwdE5
>>507
外出してる。
一応仕事しないと家族養えないから。

509 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 18:15:14 ID:1BHjy8/W
仕事乙です。

510 :408:2006/09/15(金) 19:04:46 ID:BK6gWcfZ
なんか,良くなるためにしたことが恨め裏目に出るよ・・・・orz


511 :sage:2006/09/17(日) 09:28:50 ID:uT0Voon1
506

いいなあ、うらやましいよ!花粉症つらいもん

512 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 10:36:00 ID:D9P/0IAc
>>511
sage → 名前欄ではなく、E-mailの欄に書きましょう。
506 → >>506 のように、アンカー付けましょう。

513 :506:2006/09/17(日) 16:16:18 ID:YP57gZ9z
>>511
そうですね。
私はイネ科の植物に抗体があって一度調べてもらったところ測定範囲を超えるほどの値がでていました。
でも5年前の秋に鬱病になってその翌々年よりぴたっと治まったのですね。

まえは鼻血が出るほどひどかったのだけど。



514 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 22:37:49 ID:/nZhTkTg
もう半年療養してる。

みんなはどれくらい?

ぜんぜん良くならないよ・・・orz

515 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 22:39:50 ID:uKNJABw6
そりゃそうでしょうね。

病気とは言えないことを病気のせいにして
薬だけで治そうとしていることに
最初から無理があるのだから。

┐(´ー`)┌

516 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 22:43:14 ID:uKNJABw6
今では禁煙できないことですら依存症・・・という
もっともらしい病名が付く時代です。

1回で禁煙できてしまう人もいれば、
何度やっても失敗する人もいますが、
両者の違いは吸っていた煙草の数ではなく
意思の強さだけでしかありません。

┐(´ー`)┌



517 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 22:46:56 ID:uKNJABw6
禁煙できる人と出来ない人との差は、
本気で止める気がある人と、
本心から止める気のない人との違いでしかありません。

喫煙本数、喫煙年月などの依存度の違いではなく
単に、本気度が違うだけなのです。

┐(´ー`)┌

518 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 22:54:14 ID:D9P/0IAc
>>514
1年半です。
一応良くなってきたお。
俺も半年ぐらいの頃はまだまだだったなぁ…。
8〜9ヶ月ぐらいの頃にやっと良くなり始めた記憶がある。
まあ、あせらずのんびりしてればそのうち良くなるよ。
医者の言うことはできる限り聞いて、薬もちゃんと飲むことだよ。

519 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 22:56:32 ID:uKNJABw6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1156574983/259

259 名前: 優しい名無しさん Mail: 投稿日: 2006/09/17(日) 21:04:23 ID: 15qomYIm
ゆっくり ゆっくり とか言われるけど
でも長いのにいつでも言われる

そんな事してたらいつになるか解らないよ〜(T_T)現実

520 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 23:03:40 ID:L/C5xWa/
さ〜げ〜ろ〜!!
E-mail (省略可) :の次にsage入れれば,そのスレの位置は現状維持。
sageを入れないと上に上がっちゃう。

名前: の次にsage入れても意味無いからw。

とにかくsageろ!!決してあげるな!!!

521 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 23:08:07 ID:uKNJABw6
>>520

勘違いしているようなので言っておきますが、
俺は専用ブラウザーを使っているので、
スレが上がっていようが下がっていようが
関係なく来ていますよ。

┐(´ー`)┌

522 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/17(日) 23:11:06 ID:uKNJABw6
具体的に説明すると、既にこのスレは巡回リストに入っているので、
誰かが書き込みを行った時点で赤くマークが付き目立ってしまいます。

逆に上がっていようが、下がっていようが、
何の違いもないので、sageと書き入れても無意味です。

┐(´ー`)┌

523 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 00:04:32 ID:0wFr5KuI
気分が悪い。

524 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/18(月) 00:15:11 ID:HgWSBMEt
そういう時はゲロ吐きゃ治る。

┐(´ー`)┌

525 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 00:33:29 ID:L8fgqCM3
>>518
ありがとう!適切な親切なアドバイスありがとう。
ゆっくり静養します。焦らず。でもバイトしないとなー・・・。

526 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 14:56:26 ID:4hoZFU/z
薬でよくなっている???
薬でよくはならないだろ・・・薬は患者の気持ちをただコントロールする
それをコントロールするドクターが基地外なんだから治るわけない
薬に依存するな・・・いつか痛い目にあうよ
薬は長く飲むものじゃない・・・

527 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 18:23:09 ID:F/1xFCQT
>>526
軽い薬なら、依存も思い込みが多いよ

528 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 01:34:18 ID:2f/bb1WI
>>521-522 そういうのを「自己中心」というのだが。
友達いないだろ

529 :改行太郎 ◆KAIGYOBBMM :2006/09/19(火) 01:53:33 ID:sxbzSz8M
sageを強要する方がよっぽど自己中だと思うけどね。

大多数の人は、スレを上げたくないからsageカキコしてるわけじゃなく
叩かれるからsageているだけだって判ってるのかな?

┐(´ー`)┌

530 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 02:44:50 ID:2f/bb1WI
おまえさん以外はみんな下げてるんだが

531 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 09:43:01 ID:yQ2g8gEi
>>529
自己中という概念はないと思う。
個々の気分で成り立ってるのが2chでしょ?

たしかに、叩かれたくない人や、
こそこそ話したい人が集まっているように感じる。
鬱のスレだから。

ageて訴えてもいいけど、
病気じゃないのなら、考えすぎもよくない。

532 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 12:51:35 ID:+xYBqWHh
>>531
あぼーんしてるから何が書いてあるか知らんが、馬鹿荒らしはスルーしろや。

533 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:22:43 ID:9IEBxA5X
もう半年寝たきり。治らない。36歳。絶望だ。死にたい。

534 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 15:47:27 ID:6ge1kFqy
ホントにホントに、なんにも興味持てませんよね?

鬱だとか軽く言ってる人が、好きな物事を楽しく話すのを見て、また鬱になるんです…

535 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 13:28:11 ID:sdSwwFbn
まだ社会復帰する気になれない…ってのは、まだ治ってないんでしょうか?
医者は、復帰したい気になるまでゆっくりしてればいい、と言います。
前はちゃんとできてたんだから、必ず復帰意欲が出てくるから…とも言ってた。

536 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 20:50:05 ID:mvQPlNnR
>>535
優しい良いかたをするとそうなのかもしれない。
でもいつかは自分から前へ出なければいけないと思うときがくるはず。
それが早いか遅いかは人それぞれ。
前に進もうと思う気持ちさえあれば大丈夫だと思いますよ。


537 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 21:12:21 ID:PaNuXhvp
私はもしかしたら一生病んでいたかもしれません。
半年で脱出しました。
周りから病んでいる事をコソコソ話されて。。
今まで何人に言われたか数知れず。
でも絶対に病院へは行きませんでした。
プライドが少しでも残っていたみたいです。
新しい職場で、ボロクソいじめられてやっと気が付きました。
病む前は、真面目で責任感強くて仕事ができて、優しいって誰からも慕われたのが、
病んだ後お金の為無理して働いた職場で、「クズ、いらねえ、キモイ、ウザい」
が毎日。。。
でも、職場で大きなミスをしました。
その時、一番上の人が優しく指導してくれて。。涙が出るほど嬉しかったです。
責任を取って今週辞めましたが、今までの経験すべて忘れて一から出直します。
80歳までは何とか生きられるように、馬鹿にされても生きてたまに、一人旅でも
できるくらいに、お金貯めて生きていきます。

538 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 22:48:42 ID:I9MnsRbb
>>536
ありがとう。
たまに前向きな気持ちになる時があるんですが、出勤する自分をイメージしてみて、
「あぁ、やっぱりダメだ、無理。」というふうに考えてしまって、なかなか前に
進めないんです。
でも以前よりははるかに症状が改善してるのは確かなので、このまま療養を続けて
いこうと思います。とりあえず。

539 :学生:2006/09/22(金) 23:02:24 ID:z54aK8o2
9月9日に書いてくれてた人!
「頭では解る事もあるが心が動かない
というか感情がない。甘えや努力まで
いかないむしろ無気力すぎて悲しいとか
思える方がよかったり、無気力。。。」
今僕は7ヶ月間この状態でうつと診断され
薬、デプロ、パキシルなどを飲んでいるが
全くききません。 何か少しでもわかる方
いたら、書き込み下さい。

540 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 08:24:22 ID:yi7Au9tA
やっと鬱病から開放されました。
20前半なのでこのまま病んでいたら、一度しかない人生楽しくなくなる。
鬱病から開放された感想です。
鬱病のときは、テレビもつまらない、天気や気候も感じない、人の気持ちが分からないって
いうかどうでもいい、楽しいはずだった物がつまらなく感じる。
でも今一番気が付いたことは、天気ってこんなに良かったんだ!!
鳥の声がすがすがしく聞こえた。
天候に敏感になれただけで、気分が晴れてます。
一番嬉かった事です。


541 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 09:17:52 ID:NPfc4a0X
>>540
良かったな。
正直言ってすごく妬ましいよ…。
暗い気持ちになった。
なんで俺は…。

542 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:06:07 ID:ZIMNhU5K
>>541
人それぞれ時期というものがあると思う。
>>540さんはその時期が来たのだろう。
妬ましい気持ちもいつかは自分も後を追ってやるという気持ちに変化するときがくると思う。
それまでは自分のペースで自分のリズムでいこう。
最後に>>540さん、おめでとう。

543 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 18:08:19 ID:irW3b4x0
春に鬱が重くて、夏にはマシになるんだけど秋になるとまた鬱になる…
ずっと夏ならいいのに

544 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 23:46:03 ID:YWTW2qdL
>>543 オレも全く同じ・・;

545 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 13:04:39 ID:AOl4egmY
季節変動ならいいけど,こちとらに地ない変動も激しくてイヤンなるorz

546 :540:2006/09/26(火) 15:20:51 ID:mGXBoXTF
ありがとう。
一年ぶりに夢を見た。
鬱病が解消されると、なんだか吐き気と気持ち悪さに苦痛してます。
食事もあまり取れない状態ですが、今週から仕事です。
過去の嫌な思いが全てどうでも良くなってしまったのが今の感想です。


547 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 17:21:45 ID:ceNP5WOA
>>540
治ったんだ〜。良かったね。おめでとう。うらやましいぃ。

>鬱病が解消されると、なんだか吐き気と気持ち悪さに苦痛してます
食事もあまり取れない状態ですが

大丈夫?
無理しないでお仕事がんばって下さいね。

548 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:42:18 ID:9+ti7k8d
>>540
は私の希望だよ。

549 :540:2006/09/27(水) 10:14:39 ID:3BOAje4R
大丈夫だよ!ありがとう!!
ただね、周りの反応は「なんだよ!!治ったんかい!!」
みたいに冷められてある意味鬱病の時はみんなから気を使われて
嬉しかったのかも。。(;;)
寂しいよ…でも頑張れるからいいのかな。

みんなもきっと私のような気持ちは味わいますよ…


550 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 13:46:45 ID:TyP4VEaC
発病して四年。二十歳も過ぎてしまった。
薬もころころ変わり飲み続けているが、向上が全く見られない。
「調子がいいかも」という波がなく、一日中つらい。
信じるという気持ちが沸かないから駄目なんじゃないか、と思い始めた。
でも心を開くことがどうしてもできない。
割り切って生きるのも本当に下手くそで。

この先、就職できるのか、
本当に一生闇の中なんじゃないかと、焦りや不安でどうしようもない。
安心して一日を終え、始まりを迎えたいよ。

551 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 15:06:39 ID:PoLU1E9p
充実感が全く無い生活。

552 :549:2006/09/27(水) 17:36:00 ID:3BOAje4R
>>550
鬱病から脱出すると、人に頼れなくなるし、見向きもされないよ
でもそれよりももっと今感じている事はね…
天気なんだよ、天気が好きになってしまった。
あとは葉っぱや草、お花、脱出前はきっと見えなかった。
今は見えるんだよ。すごくはっきりと…
すごいよ、本当に。こんなにすごいとは思わなかったんだよ。
全てはっきりと見える事ってそれだけで、幸せだよ。
本当にすごいよ♪
くだらなくてごめんね…葉っぱを一時間眺めても、一日充実した気持ちに
なってしまう。だって、あんなに…

553 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 01:36:12 ID:H9YWKkxO
>>549
おめでとう。本当うらやましいです。おめでとう。
生きている充実感、よろこびってやつだよね。。

お聞きしたいんだけれど、549さんの場合、
わりと急に具合が良くなったのでしょうか?
それともやっぱり鬱特有の、上下の波を繰り返しながら、
徐々に良くなっていって、今に至っていらしゃるのでしょうか?

良くなっている方がいると、ほんと励みになります。。

554 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 09:49:31 ID:EIdxenQL
23歳の時、心因性うつ状態と診断されて会社を辞めました。
それからは摂食障害、OD、自殺未遂数回。
そんな私でもいいと言ってくれた人がいました。
29歳でその人と結婚して半年くらい経った頃、夫がうつ病に。
私の症状(物音が怖いとか突然息苦しくなるとか)もひどくなり、
パニック障害まで病気リストにアップされてしまいました。
今年で闘病生活11年目です。
結婚してからは鬱の症状自体はだいぶ落ち着いてきましたが、
(独身の頃はドクターとケンカしたり診察室で暴れたりしていた)
やっぱり身も心も健康、というわけにはいきません。
夫もうつで苦しんでいるのに、「私にもっと構って欲しい」なんて
言えなくて。
辛いけど、いつか完治すると信じたい。


555 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 14:06:56 ID:hy+3MAMa
>>550
向上しなくてもいいよ。生きているだけで良い。自分的には辛いだろうが、生きている限り
必ずいいことはある!!どんなことにいいことを見出すかによるけど。ココの住民は皆
貴女みたいに♪焦りと不安だけがと〜もだちさ〜♪と言う人ばかりだからw。
一人じゃないよ。

>>554
だ〜いじょうぶ!!私も今の診断名は三つもあるさ〜♪他に
「変調性抑うつ性人格障害」も当てはまるんじゃないかと思っているw。

生活習慣病じゃないけど、鬱と共生して生きていく道を選んだ方が良いとおも。
>>540のようにいつも晴れやかな気分じゃなくてもいいじゃない。もうこれ以上
自分を責めないで。
 構って欲しいなら、どんどんカキコしな。レスは返すよ。不定期なのがたまに傷だけど。

556 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 18:10:40 ID:EIdxenQL
>>555
554です
レスありがとうございます。
鬱と共生ですか。
「治りたいと思う気持ちが大事」と周りの人たちに
言われながら、それでも心のどこかで諦めていました。
一生こうなんだろうな、と。
だから子供も作らない、自分みたいな母親だと可哀想だから。
いま自分がささやかながら平穏に暮らせるのは
夫のおかげだと常々思います。
温かいお言葉ありがとうございます。
構ってチャンはとかく嫌われがちですが、ここで少しでも
気分を上向きにできたらいいなと思います。
ありがとうございました。


557 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 01:18:30 ID:9VDvOd8R
>>556
いやいや気分が上向きにならなくてもいいさぁ。

チミは生真面目すぎて頑張りやさんのようだから
「頑張って頑張らないようにしなさい」

558 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 09:24:52 ID:LcsEi5J+
こんなニュース記事がありました。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/news/20060927ddm013100071000c.html

で、この記事にあるように、セカンドオピニオン受けたことある人いますか?
気になるんですが、今の医者を結構信頼してるし、「セカンドオピニオン受けたい」
とは言い出しにくい気持ちがするんです。でも、治療が長期化してるのは確かだし…。
経験者のかたなどいらしたら、お話聞かせてください。

559 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 10:13:37 ID:oDaWj/77
>>557
556です。おはようございます。
いただいたお言葉に涙が出ました。
鬱の症状はだいぶ落ち着いてきているとはいえ
うつ病になってしまった夫のことを気にかけるのが
当たり前の生活になってしまって、気がつけば
自分のことは後回し。
泣き言言えるような人もいません。
友達には病気のことは伏せて、つとめて明るく
振る舞ってるので多分気づかれてはいないと
思います。
生真面目で頑張り屋…どうなんでしょう。
そんな言葉、久しぶりに言われました。
ありがとうございます。父譲りの頑固さと
一直線の性格がそんな風に見せているだけかも。
本当に嬉しかったです。
これから友達に会いに行くのですが、昨日まで
ちょっと気乗りしないなとどんよりした思いでいたのですが
元気な顔で友達と会えそうです。
ありがとうございました。


560 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 21:53:35 ID:evvhw1R1
来月で発病してから12年になるんだ
長いなぁ、辛いなぁ

561 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 01:40:00 ID:fM/hkzym
>>559
>>557さんじゃないけど、病気のこと伏せてがんばってるとか、すっげー
まじめでがんばりやさんだと思う。
お友達や周りの人に迷惑かけないようにって気遣ってるんでしょ?
ほんとは、少しぐらいなら、愚痴っても大丈夫だったりするんだけどね。
お互い、まったりいこうね。

>>560
辛いよね。

562 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 02:56:59 ID:GcuX9W3A
>>559
ちっちっち、だめだめ。まだ肩に力が入ってるぅ・・・・。

いいんだよ、友達なら暗い顔見せても愚痴聞かせても。それが出来ないなら
友達じゃなくて「知り合い」だからさ、嫌なら会わなくてもいいさ。
 まぁ、チミの性格だと難しいだろうけどね。すぐには上手くはいかないさぁ。

 悪いけどさぁ、結局自分を救えるのは「自分自身」しかいないから。あなたを
救えるのは、医者でもカウンセラーでもなく、ましてや夫でもない。夫は夫自身が
救済の道を求めるでしょう。
    まずは自分を救いなさい。

>>560
鬱の発症ってさぁ何時を基点にすればいいのかなぁ・・・・・・?自分は、受診して
「鬱状態」と診断されたのが5年前だけど、その数年前からずうっーと同じような
気分でいたよw。
 受診したのも、自分のためじゃなく虐待で相談してそこから紹介されてだもん。
思えば子どもの頃から一人になると厭世的な気分だったよなぁ・・・・・。

563 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 08:52:36 ID:g5QjiQXr
560です
>>561
レスありがとう
うん、ここまで来ても開き直れなくて

>>562
直接の原因は、仕事先で酷い言葉を浴びせられて。
それから働くのが怖くなった。
自力で治せなくて、通院してから10年になる。
最後のフルタイムのパートをやめてから7年。

うん、もともと私も素質があったんじゃないかと思う。
いろいろな原因があって、それが積もって出ちゃったのかなぁ。

レスありがとね
他のスレで12年って書いたら驚かれちゃって、やっぱりこんなに
長いヤツはいないか、って落ち込んでいたんだ。

564 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 12:39:32 ID:fM/hkzym
>>563
561です。
そか。なんか似てるかも。
私も素質はあったみたい。職場の人間関係が引き金だけど。
母が愚痴る人でずーっと愚痴を聞いて、慰めてって育ったから、愚痴られると
きつい&迷惑って感覚しかなくって、愚痴ったことなかったの。
でも、意外と大丈夫だってことがわかってきた。
愚痴聞きたくないときは、「ごめん無理」って言えばいいし、愚痴りたいときは、
「愚痴ってもいい?」って訊いて、おけって言ってくれる相手に愚痴ればいい。
なんだろ。自分を大事にするってことを学習できずに大きくなったって感じ。
今、学習してるとこ(笑)。
563さんもまずは自分を大事にすることを優先させるといいかなって思ったり。
自分をずっと殺してると相手を恨んじゃったり、自分のこと嫌いになっちゃうから。
なでなで(*^・ェ・)ノ(・_・*)

565 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 16:51:27 ID:NGeKPwpQ
>>561
>>562
お二方レスありがとう
559です。
出かけていたのでお返事遅れてごめんなさい。

友達に一切何も打ち明けていないのは、友達を
信じていないのではなくて単に自分が臆病なだけです。
ある時知り合って3年になる、同世代の友達に思い切って
打ち明けたんです。
その子はとても大人だったので、「何となく訳ありなんだろうなと思ってた」
「病気のこと含めて、全部が貴女なんだからね」と
メールしてくれましたが、最近は疎遠です。
やっぱりメンヘラには必要以上につきまとわれたくないんだな、と
感じています。フェードアウトも時間の問題かも。
付き合って10年以上経つ友人たちが数人いますが、
彼女たちには生きるパワーに似たものをいつも貰っている気がして、
私みたいにマイナスオーラ全身から腐臭漂わせているイヤな人なんか
いなくて、大好きであるが故に本当の事を言えずにいます。
大事にしたい友情だからこそ、皆がしらんふりしてくれる(であろう)から、
壊したくないのです。
何だか長ったらしく愚痴クサクてホントにごめんなさい。
友達、知人、その他私と関わっている人たちに言いたいです。
「みんな大好きだー!いつもパワーくれてありがとう!」って。
少ない人数でも、友達がいてくれるだけ私はとても恵まれている。

長くなってしまいましたが、お二方のお言葉、とても身にしみました。
自分を救えるのは最後は結局自分なんですね。
大人なんだから、転んだら自力で立たないとダメですね。
ありがとうございました!


566 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 18:23:53 ID:g5QjiQXr
>>564
なでなでありがとう!本当になでてもらっているみたいで嬉しい。

私の母も問題のある人だった。ずーっとなじられて辛かった。
褒められたり励まされたことは一度も無かった。

自分を大事にすること、私も練習してみるね。

567 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 11:38:46 ID:qAwAA0bZ
>>555>>556
そうそうその調子♪どうしても鬱が長引くと、何をしても自信がないし、自虐的な
思考がデフォになって、精神的Mになっちゃうもんね。

 長文は嫌がられるけど、いいさ。どんどん愚痴りな。それで煽る奴や叩く奴も問題ありな
奴な訳だしw。リアルで愚痴れ無いからココで愚痴る文には一向に構わないヨ。それは
この板の住民なら分かってるはずだから。

 ただ、住民の好意や優しさに甘えて愚痴りだらけでネガティブ思考を感染させたり、
ブログと勘違いしたりしないように・・・それを指摘したらスレから去っちゃった人がいて、
皆がその人を援護してたけど、私が悪いのか?

568 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 12:53:42 ID:FbUiGqyO
>>567
× 愚痴る文

○ 愚痴る分

569 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 19:04:09 ID:Ub+i+8Gl
ふと、「生きてるって、楽しいなー」と思ってしまった。
かなり治ってきてると考えていいんだろうか?

570 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 20:05:53 ID:wF8Rg88P
>>565
打ち明けたお友達はたぶんメンヘラだからどうとかって思ってないと思うよ。
たまたま時間なんかが合わなくて疎遠になっちゃうっていうのは病気に限らず
あることだから。
もしそのお友達と連絡がとれなくなってしまったとしても、縁があって優しい
お友達と出会えたんだから、また別の優しいお友達と出会えるよ。
マイナスオーラの嫌な人って自分で思ってるだけで、ほんとに嫌な人なら、みんな
逃げ出しちゃう。気にしすぎだよ。
「みんな大好きだ、ありがとう」って言葉はあなたの大事な人たちに直接伝えて
欲しいなぁって思う。
しんどいときは愚痴ってもいいんじゃない。リアルで難しければ、この板ででも。
無理しないでね。お互いまったりいこう。

571 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 20:09:42 ID:wF8Rg88P
>>566
(^▽^喜)
うん。お互い自分を大事にしようね。
なでなで(*^・ェ・)ノ(・_・*)

572 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 20:18:22 ID:wF8Rg88P
>>567
具体的な内容は見てないから、それができたのかわかんないけど、適切なスレ
(慰め系のスレとか)に誘導するってことはできなかったのかなって思う。
あとは「あなたがこうすると私はこう感じる」って言い方で伝えるとか。
どういう風に指摘したのかがわからないから、もし、そうしてたならごめんね。

573 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 20:21:32 ID:wF8Rg88P
>>569
おめっ♪\(´▽`*)丿

574 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 23:10:44 ID:ZZ+S/Boj
>>572
ヲイヲイ、そこまで面倒見なきゃいけないのかよw。こっちもメンヘルだぜぇ。
因みに私のレスに「良くぞ言った!!皆が思ってたことだ」とのレスも帰ってきている。

 まぁ、572は「よい人」で、「心がキレイで正しくて」そういう発言しちゃうん
だろうけど、まぁいいや。人がどう思おうとその人の自由だモンね。連投乙。

575 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 00:46:47 ID:DhxIZQOM
花屋で黄色のバラを買った。
まだつぼみで咲くのが楽しみだ。
黄色の花は心を明るくしてくれるって花屋の人が教えてくれたよ。^^

576 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 09:17:13 ID:A4HUshEA
>>570
レスありがとうございます
お礼が遅れてごめんなさい。
付き合って三年めの友達は、最近仕事が多忙なのと
リアル引っ越しが重なってなかなか大変みたいです。
以前は頻繁に来ていたメールも、ここ1ヶ月ほど
来ていません。
でもその子の作ったサイトの日記見ると、
「●●さんと映画行ってきました」とか遊んだりした話が
書いてあって、かなりへこみました。
そっか、やっぱりメンヘラ相手は疲れるか…と。
10年来の友人たちはそれぞれ住んでる所も違えば趣味も
バラバラなのに、集まると楽しくて気分が晴れます。

今まで私に会った友人知人、これから会うだろう誰か、
その人たちに心から「ありがとう」と言えるように
なりたいです。
ありがとうございました。

577 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 12:14:46 ID:kjMrw3Kd
>>574
そか。ごめん。レス見ると元気そうに見えたから。
こうしたら良かったかもって言っても、受け止めてもらえる感じがしたから、
普通に思ったことを書いた。


>>575
バラいいね♪まねっこしてみよっかな。


>>576
そか。凹んじゃったんだね。
凹んじゃうなら、日記見ないほうがいいかなって思うよ。
メールはどうなんだろうね。メールは便利だけど、面倒ってときもあるから。
病気じゃなくても疎遠になることは普通にあるって。
良いお友達がいて良かった♪
落ち込んじゃうことが頭に浮かんできたら、すぐ考えるのをストップして、
お互い、まったりいこうね。

578 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 19:46:31 ID:PrBKPMtT
仕事で腱鞘炎やら腰痛やら訴えている人が多く、それで病院に行っても、
結局対症療法しかなく、根本的には仕事を辞めるしかない・・・。
 だから、皆騙し騙し仕事している。仕事を辞めるわけにはいか無いから。

 なんか鬱に似ている。鬱を直すには全てのストレッサーを排除すれば良くなるけど
生きている限り、ストレッサーは存在する。鬱を根本的に治すには、自分を変えるか
死ぬしかない。でも生きていかなきゃいけないから、対症療法で生きていくだけサ♪

579 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:17:33 ID:rCN08W74
擬態うつって知ってる?

580 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 09:00:17 ID:NXuP6V3X
>>579
知らない。

581 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 10:13:15 ID:g6uUevxD
>>579
こんなところにいたのか! ひより…。

582 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 12:49:31 ID:iDiS9Q/b
>>581
吹いたw

583 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 08:28:33 ID:tnajz6MH
今日は、一人で町まで行ってくる。
あるイベントに行くのが目的なんだが、人込みに一人で行くってのはかなり久しぶりだ。
パニックになったり他人にキレたりしないかどうか実験の意味も有る。

584 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 12:42:02 ID:glh1s/th
>> 583
いってらっさ〜ぃ^^ノシ
落ち着いて、楽〜に行ってきてね

585 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:05:09 ID:tnajz6MH
>>583です。>>584さん、あんがと!
行ってきた。
いつもならキレるような出来事が2〜3あったけど、それより嬉しいことがあったので、
耐えることができた。
こうして、嬉しいことや楽しいことを見つけるのが大切なことなのかな・・・。


586 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 01:17:26 ID:HLq+7xWN
>>585
おめでとん♪嬉しいことあったんだ、よかったね!!

>嬉しいことや楽しいことを見つけるのが大切なことなのかな・・・。

うつの人にとって(もちろん自分もそうだけど)、ポジティブに
考えるのって大変なことだよね。やなこと:楽しいことの比率が
仮に2:2だったとしても、2:1、2:0くらいに感じちゃいがちだから・・。

それって実は、客観的でもない、ネガティブ発想なんだよね。
ポジティブなヤツって、能天気に0:3くらいに勝手に思ってるw

せめてちゃんと、客観的に2:2で、「いいこともちゃんとあったな」って
認識したいなって思うよ。

変な長文スマソ。

587 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 16:03:24 ID:8SC2yB0H
昨日は野外ライブ逝ってきた。
しかも2連チャン。
(待ち時間4H + ライブ6H +往復2H)× 2日 = 24Hも!!!
ライブでは歌って踊って手拍子・拍手に 手を振って、かなりのエネルギーを使いました。
めっちゃ疲れたけど、オールスタンディングの3時間ライブも大丈夫そうだと分かった。
寝たきり、食事や風呂に入るのも苦痛だったのに、よくぞここまで回復したものだ・・・(;_;)
仕事復帰したら (通勤2H + 労働9H)× 5日 = 55Hか・・・。しかも
これが何十年。辛すぎる・・・。

588 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 17:52:52 ID:xXkyG0Gs
今日は本当なら夫と出かけて買い物する予定だった。
私は洗濯があったから朝早くに起きて、洗濯が済んだので
パソコンをいじったりして夫が起きてくるのを待っていた。
でも夫は昼になって私が起こさないと起きてくれなかった。
疲れてるだろうから起こさずにいればよかった。
出かけようという気持ちも、買い物するんだという楽しさが
なくなってしまった。
私は午後出かけるという行為にすごい恐怖感を覚える。
たとえ夫が一緒にいてくれていてもだめ。
昼前には外に出ていたい。そして日が傾くか傾かないか
くらいの時間、そうですね…3時が限界かな。
日が暮れるのを見るのが怖くて、帰りたくなる。
それが分かっていたから夫には本当は早めに起きて
出かけようと誘って欲しかった。
結局夫だけが出かけ、私は近所のスーパーで
適当に買い物してあとはずっと夫と別室でパソコンの前に。
夫はまた疲れたらしく、寝ている。
食事の支度も済んでホッとできるかと思ってたのに、
また形のない不安が私をつかまえに来る。
休日最後の日暮れが嫌い。
時刻を知らせるチャイムが辺り一面に鳴り響くのも
嫌い。
明日がまた来るよ、と言われているみたいだから。
外に出るのが本気で怖い。

589 :優しい名無しさん :2006/10/09(月) 20:06:02 ID:bBC6fher
疲れた・・・。


590 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 01:45:23 ID:Noo4L8DG
>>588 それだけ長文を書く元気があれば十分だよ

591 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 21:37:27 ID:R/iHvNAS
>>588
俺も午後は出かけたくないな。
通院や買い物、運動、美容院とか、全部午前中に入れる。
旦那さんと出かける約束してwktkしてるっていいね。
でも主婦で鬱だと大変だよな。
家事しなきゃいけないし・・・。
リーマンの旦那だったらぐうたらしてればいいからな。

592 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 21:43:19 ID:uWsQ+m1f
母さんがうつで、兄ちゃんが引きこもりです
もうどうすればいいかわからん
自分も限界で助け合うことができん

593 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 06:10:34 ID:Z5884R0Q
>>592
保健所に電話しろ。

594 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 13:24:27 ID:KWKgI3kc
>>590
>>591
レスありがとう

グダグダと愚痴ばかり垂れてごめんなさい。
毎日の変わらない生活を「穏やか」と表現できず、
ただ漫然と生きているだけの気がする。
夫もうつで苦しんでる。医者からは共倒れに
ならないよう言われてるけどそんなの無理。
昨日は溜め込んでいた苦しさが爆発して、夫が
会社から帰宅するなり大泣きしてしまった
バカですね。
午後に出かけるのは相変わらず辛いけど、でも
克服できるよう頑張ります。



595 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 17:25:39 ID:KXz1SkIt
>>594
うちの嫁も、俺が発病してまもなく、壊れてメンクリ連れてったことあるけど、
それよりひどそうだね・・・。
あまり理想を追い求めずに、ね。
今は漫然と生きてるだけでいいと思うよー。
調子が良くなってからいろいろ考えたり楽しんだり目標立てたりすればいいじゃん。
ね。ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)

596 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 21:29:51 ID:Z5884R0Q
>>594
かける言葉も見つからないが・・・・・・

人生待てば海路の日和あり?

597 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 21:48:22 ID:KWKgI3kc
>>595
>>596
レスありがとうございます
594です。
今はこれでもだいぶ落ち着いてきた方です。
4年ほど前に、夫がうつ病で入院したときは
本気で気が狂いそうでした。
毎日面会はできたけど、帰らなくてはいけない
時間になるとバス停でバスがくるのを待ちながら
ずっと涙をこらえていました。
夫はパワハラでうつになりました。
私はもう10年以上うつとか摂食障害、パニックとかを
抱えてきたので自分のことはあまり心配してなかった。
ただ夫が回復できるようになるまで、今も変わらず
夫の一挙一動に心を砕いています。
でも、本当は私だって寂しいし辛いし悲しい。
だけど夫だって病気なんだから、自分が我慢すれば
すむと思ってずっと我慢してたのが先日爆発した理由かも。
なかなか二人とも病状が安定せず、辛い毎日です。
でもお二方から温かいお言葉をいただけて、
それだけでも救われる気がします。
ありがとうございました。


598 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 05:35:40 ID:mrAZIJQK
>>597
自分も同情されるような悲惨な状況にあるけどw。色んなところに相談下さ。

でも、結局は自分自身でどうにかするしかないんだよね。でも、貴方は
疲れすぎているよ。少しは肩の荷を下ろした方が良い。そうやって、
まだ余力があるうちが華。今のうちに休息をとって、心身ともに健常に近づこう。
このままじゃ共倒れだよ。て、言うか共依存?

 薬は飲んでる?自分は薬飲んでとりあえず自分の気持ちだけでも落ち着かせる
ようにしているよ。状況は変わらないけど、気の持ちようが変わるだけで
受け止め方が全然変わってくる。

 文面からも伝わってくるけど、生真面目な人ほど辛い世の中だよね。また〜りと
逝こう。

599 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 09:22:41 ID:5xKVv77w
鬱って本当に治るのかなあ・・
個人差があるってのは分かるけど・・。

早く治った人が恨めしい・・。


600 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 10:26:45 ID:GBmlGzMq
>>597
俺も上司のパワハラが直接の原因。
もう2年以上前。すごく遠い昔のような気がする・・・。

ま、あまり深刻にならないことだよ。
なるようにしかならないんだからさ。
責任を感じてがんばりすぎたって、ますます深みにはまるだけだよー。いいことない。
あまりに辛かったら、思い切ってしばらく別居してみてもいいと思うよー(別れる
んじゃなくて、ね)。
できれば環境を変えてみるのも大事。お互いの大切さを改めて発見したりする。

601 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 10:27:51 ID:GBmlGzMq
>>599
そうだね。早く治る人は2週間とかだからね。
あなたは発病してどのくらい経ったの?

602 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 12:07:42 ID:mrAZIJQK
>>601
二週間!!!!!!

それって本当に「鬱病」かい?!「鬱状態」だろ。

自分は「鬱状態」の診断がついて5年以上経つけど、診断付く前から辛かったよ。
治療の中断とかあるけど、今は真面目に10ヶ月は通院している。でも、薬で抑えても
容れ者(人間)が変わらない限り、治らないさね。

 もう何が言いたかったのか分からなくなっちまたよ、ちくしょうめぃ。

603 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 13:14:15 ID:7oAy99um
>>598
>>600
レスありがとうございます
多分、もういわゆる「共依存」になっていると思います。
お互いを気遣うあまり、どちらかの精神状態に引き込まれて
いくような感じで…。
別居も一時、話だけは出ましたが、私が夫との別居を固く
拒んだため今のところ別居はしていません。
薬はきちんと毎食後と寝る前に飲んでいます。
私があまりにしょっちゅうODするので、薬自体は夫が
隠していて、必要な時と分量だけ夫が出してくれます。
二人ともかなり薬漬け状態。

そんなに頑張りすぎてる意識はあまりありません。
ただ夫のために何ができるか、ひたすらそればかり
考えています。
私の方がうつ病との戦いが長い分、夫に何かして
あげるか力になれるか分かるような気がして。
パワハラってひどいですよね。
どうしてそんなことができるんだろう。
私は職場の上司と合わなかったというのと
職場の先輩や上司によるパワハラで仕事を辞めざるを
得ませんでした。
その頃、まだパワハラなんて言葉はなかったけど
今ならアレはセクハラとパワハラだと思います。
女房以外の女の胸を触って置いて
「今のは胸の谷間触っただけだからセクハラじゃない」
よく言えたもんですよね…。
真剣に殺意を感じるとすれば、その上司だけですね。
まあもう関係ない人たちだし、勝手に禿げて女房子供に
愛想つかされて逃げられてると良いよ!
…と暗い妄想で恨みを吐いている感じ。
うつ病になって15年近く経ちます
今は一刻も早く治りたい…それだけです。
お二方、レスありがとうございました。


604 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 21:48:51 ID:BBgdTKlG
>>599
恨めしい、か…
羨ましいって思いがあるな。劣等感も感じる。
いつまでも治らない自分に腹も立つ。
本当に治るのか?って疑っちゃうよな。
年を経るごとに重くなってきてるよ。迷宮入りだ。

605 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 22:22:52 ID:mrAZIJQK
>>603
もう良い・・・・もう良いよ・・・・。

 ココで書き越して励まされて、少し気が楽になったところで状況は
悪化するばかりだよ。
 もうきつい事言っちゃうよ。貴女、重すぎ。旦那さんもいい人なんだろうが
タフネスじゃないな。貴女を支えきれないよ。少なくとも今の状態では。OD頻発と
言う時点でボダの可能性も入ったから、ただ「頑張る」んじゃ無くて認知両方やら
薬以外のアプローチを導入するべき。とりあえずは、最寄の福祉保険センターに
電話しなさい。話はそれからだ。
 もう、あなたが入院した方が最善と思われ。悪い意味じゃなく環境を変えるために。

606 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 10:13:13 ID:KxdyvOXU
>>603さん
夫のために何ができるか、ひたすらそればかり
考えています。
私の方がうつ病との戦いが長い分、夫に何かして
あげるか力になれるか分かるような気がして。

↑あなたのこういう気負いが良くないと思う。これががんばりすぎってことよ。
肩の力を抜きなよ。「何もできない自分」を認めてやればいいんだよ。病気の
自分にムチ打つな。

607 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 10:15:21 ID:KxdyvOXU
>>602
 >>599さんは「鬱“病”」とは書いてないよー。
 2週間で治る人はもちろん「鬱状態」だろうね。

608 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 12:56:59 ID:XnfmwVBq
>>605
>>606

お二方レスをありがとうございます。
出かけていたのでお返事遅れてごめんなさい。

>>603の書き込みについては、非常に反省しております。
もう少し冷静な状態で書き込むべきところを、思い出すがままに
閲覧する皆さまにぶつけるかのような言葉遣い、口調で
WEB上にアップしてしまったことは、自分の事ながら軽率な
ふるまいであったと思います。
不快な思いをされた方々には心よりお詫び申し上げます。

OD頻発、に関しては私の書き方が良くなかったので補足です。
2001年結婚してから、私は2回ODで病院に運ばれました。
独身の時には3回救急車で運ばれ、数日入院していました。
頻発というほどでもなかったですね。冷静になりきれていなかったのです。
夫は私がODできないよう、私が医者から貰ってくる薬すべてを
どこかに隠して、一日に必要な分だけピルケースに収めて
私に渡してくれます。それ以来ODはしていないので、ここ4年ほど
経ちますがODはそれきりです。したい、という気持ちにもならなく
なりました。
だから一見すると私は割と平穏に(漫然と、かも知れませんが)
生活を営んでいるように見えると思うし実際なるべく穏やかに
夫と二人で暮らしているつもりです。
時々泣いたりもしますが、独身の頃に比べたら私の気持ちは
ずいぶん安定しているのでは?と主治医の先生にも言われました。
先生に入院の是非について問い合わせたら、今のあなた(私)には
特に必要性を感じないとのことでした。

長くなってしまったのでいったん切ります。


609 :603その2:2006/10/13(金) 13:03:58 ID:XnfmwVBq
続きです。読みにくくて申し訳ありません。

*****************

私の存在が、夫にとって重いかどうかという話ですが、昨日の夜に
話し合いをしました。
気休めや慰めではなく、私の存在を重荷に感じてはいないと夫は
言いました。
日常生活をそこそこ人並み程度にこなしているし、いつも付き添っていないと
何をするか分からないような危機感も特には感じないと言われました。
むしろ、そばにいて欲しいと言われました。
ボダというのは境界例という意味でしょうか?すみません、
長患いでありながら言葉を知りませんでした。
何にしても、いま別居するのはあまり得策ではないように思います。
あくまで私的な見解ですが…。
入院を勧めて下さった方、アドバイスして戴いたのにすみません。
私の主治医も、夫も別居する必要はないと言っています。
夫の主治医も、今は自分(夫)の治療回復を目指すべきであって
私まで救おうとしない方が良いと言われたそうです。
私は私自身で、誰かの手を借りつつも回復したいと望んでいます。
いろいろ書きましたが、皆さまのアドバイスに逆らうつもりでは
ありません。
すべては冷静でない状態で書き込みした私に責任があることですから、
皆さまには深くお詫びしたいと思います。
ネット上で謝られても…かも知れませんが、これが私にできる
精一杯です。
本当に申し訳ありませんでした。
名無しに戻り、しばらく書き込みは控えていくつもりです。
アドバイス下さったお二方、ありがとうございました。
長文ごめんなさい。


610 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 14:28:22 ID:5OOwEoYf
>>609
望んでもいない人にレスするのもどうかと思うけど。
貴女 頑なだね。
ODした時点で、かなりボダだよ。頻度の問題じゃない。しかも、
一回や二回じゃないじゃんw。
丁寧に、当り障りなく言葉にもかなり気を使ってレスしてるけど、結局は
人の意見を聞く気無いし、自分の殻に閉じこもっているだけ。冷静って何度も出てる
けどいつも冷静でいられないからメンヘラなんでしょ。多分、自分はまだまともで
たまたま悪いことが重なって取り乱しているだけとしか自覚無いんじゃない?
 冷静になったつもりで書いているあなたの文章読んでも、充分メンヘラ臭
でてますからw。
 どうしてこんなに煽るかと言うと、やっぱり貴女がボダだからかなぁ。最初は
ホントにすがる気持ちで書き越したんだろうけど、それで共感してもらって
嬉しかったんだけど、あなたが求めたのはそれだけだったんだよね。
 具体的に「別居しろ」「入院しろ」という意見が出ると自分の意にそわないレスが散見
されだして、居心地が悪くて自分で幕を引く。みんな、あなたのためを思って、
一生懸命レスしてる人ばかりなのに、結果的に拒絶。それで、「もう、いいです」
充分周りを振り回しているボダだよ。明らかに共依存だし、共依存の影にはボダ
ありと言っても過言ではない。
 でも、本人がもういいと言ってるから、もうどうでもいいけどねw。

611 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 15:00:45 ID:9CMKLUZB
仕事をやめて数ヶ月で治る人と、十年過ぎでも治らない私と
いったい何が違うんだろう。
時がたつのがはやすぎて、何も覚えていない。
常に治ろうと努力は続けてきたはずだ。
今年ももう終わる。辛いなぁ。

612 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 17:10:10 ID:q6RbVhIo
>>610
俺も貴方の意見に賛同するよ。

人に対して丁寧かどうかってのは、言葉遣いだけの問題ではないからね。内容が。
もっと人の意見を聞いて、コミュニケーションしようよ。
っていう俺なんかの意見も、609さんの役に立てばいいと思いつつ。

613 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 09:35:41 ID:SHgPdIzC
>>610
>>612

お二方、レスをありがとうございました。
お返事が遅れて申し訳ありません。

あれからボダということについてこのスレとか
他スレ(境界例についてなど)を読んでみたのですが、
ボダというのは要するにまわりの人たちを巻き込んで
迷惑な行為を(例えばリスカとかODとか?)繰り返す
人のことと理解していいのでしょうか。
だとすれば、確かに私は周りに迷惑ばかりかけて
今まで生きてきたことになりますね。

それから、メンヘル板を見始めたのはごく最近の
ことです。
何かの参考に…と思ったのでしょうが、キッカケは
忘れました。
>>610さんのおっしゃるように、人の意見を聞いて
コミュニケーションを取るべきだというのは、
友人知人に病気であることをカミングアウトするとか
そういうことでしょうか。理解して欲しい、私は病気なんだと。
皆さまが私なんかのために心を砕いてレスをつけて
下さったことはとても感謝しています。
>>610さんのおっしゃるボダかどうかはよく分かりませんが
確かに自分は病気なのだという自覚を持ち始めたのは10年前
くらいからだと思います。
それまでは何でこんなに辛いんだろう、仕事が忙しいから?と
いろいろ考えて、毎週内科に通っていました。
思えば意味ナシの行為でした。

お二方のご厚意を蹴飛ばすように自分の意見ばかりダラダラと
書き綴った前回の私の言葉で、不快な思いをされた事と思います。
そのことは本当に申し訳ないと思います。
しかしそれでも、別居や入院によってどんなメリットがあるのか
自分では想像ができません。
私は「もういいです」と言ったわけではなかったのですが、皆さまには
そのように受け取られてしまい、少し残念です。
気持ちが伝わりきらなかったのか…。

近々病院の予約日なので、その辺について主治医の先生に
話をしてみるつもりです。
長くなりましたが、お二方ありがとうございました。


614 :優しい名無しさん :2006/10/16(月) 17:28:12 ID:4fmhPaum
鬱病になってもう1年以上経ちます。
最初はデプロを服用していたのですが、緊張と吐き気が酷いためデパスに替えました。
薬は夕食後または就寝前に服用しているのですが、昼間になるとまた緊張し始めます。
できるだけ「自分は鬱病じゃない」と考えて少しでも楽になろうとしているのですが、それでも限界がきます…。
昼間など緊張を抑えるだけでも楽なので薬以外で何か対処法などありませんでしょうか?

615 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 20:55:14 ID:5gkg37OC
>>614 ここの人達にとっては「たった1年」なんだけどなw

616 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 22:41:45 ID:CfIDZrdt
>>615
まあ、いいじゃないの。
長けりゃ偉いというわけでもなし。

>>614
人それぞれ症状や適した薬・治療法があるから、主治医に聞いたほうがいいよー。

617 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 23:45:45 ID:MuJLljct
せめて偉いって言って。
こんなに長い間、耐えているよ、薬もちゃんと飲んでいるよ。

618 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 01:06:36 ID:YS4+EE1K
>>617
偉い!偉いよ・・・鬱でいること事態辛いのに、その上、副作用もキツイと来てる。
それでも、恐れず薬を飲みつづけている617に乾杯。

このスレ住民に幸多きあらんことを!!

619 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 10:50:00 ID:DbFskPxQ
俺は鬱って意識しないようにしてるな
ドジっ子として謳歌しておりますわはははは

620 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 14:15:06 ID:V5kXJu0I
>>619
>俺は鬱って意識しないようにしてるな
ドジっ子として謳歌しておりますわはははは

すばらしぃ!前向きだ!私もこれからそう思おう!619に乾杯!

鬱になった自分を責めちゃ、いけないんだよね・・。すぐに責めてしまうよ自分。

621 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 15:30:40 ID:1WIE6ExJ
>>620
よく分かるよ。
責めてしまうよね、焦るし、後悔にも苦しめられる。
それもみんな鬱病の症状なんだね。止めなければいけないんだけど難しいね。
防衛本能っていうか、治癒力ってないのかなぁ。
風邪なら3日で治るのに。

622 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 16:26:39 ID:61lAu3YQ
>>617
がんばってるんだね! 偉いよ。
他人に誇るものではないけど、「偉い」のは事実だよ。

623 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 23:40:22 ID:KSrJRcGy
気分変調性障害ということで、2年くらい前から心療内科に通っています。自分の主な症状は、物事全般に意欲ややる気が出ないという感じです。
今までほとんどの抗うつ薬を試したのですが、どれもあまり効きませんでした。
もう最後の選択という事で、半年位前からテトラミドを、2ヶ月位前からジェイゾロフトを飲んでいます。量は、テトラミドを朝と夕に60mg、ジェイゾロフトを朝と夕に100mgとかなり多めです。
ただ、ここ5日位前からなんとなくですが、意欲ややる気が出てきたような気がしています。もう他に試す薬はないので、切実に効いてほしいと願っています。

624 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 11:26:19 ID:c/e4ZYtk
>>618 >>622
ありがとうね。
もう10年薬飲んでるよ。長いんだ、治らないんだ。
619みたいに謳歌しちゃえたらいいなぁ。ドジっ子かぁ。

625 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 11:56:28 ID:zIEZ82tP
これから医者逝かなくちゃー・本当は午前中逝くつもりだった。家にもいたくない、でも外出は怖い。5年通院してて未だ先生に、ちゃんと正直に全部話せない。先生もうんざりしてるかと

626 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 13:08:03 ID:c/e4ZYtk
>>625
うん、家にいたくないけど、外に出るのも怖いよね。
医師に話せないなら、前もって紙に書いておいて渡してもいいよ。
ゆっくり考えられるし、確実に伝わるから。


627 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 19:28:18 ID:sqg6jxK4
紙に書いて渡したら「自分の言葉で話して下さい」と言われた。
その後無言が続いて診察終了。
そんな医師もいるよ。

628 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 19:46:11 ID:ab3k/879
■こころのエンジンに火をつける 魔法の質問■
ttp://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fgp%2Fproduct%2F4763196782%2F&tag=cqdxdejj2lweb-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


629 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 20:48:28 ID:M0fGaORF
問診は話しないといけないから面倒。
せめてホワイトボードで絵ぐらい書かせて欲しい

630 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 01:02:08 ID:GqFnJ5bY
>>627
あなたにも問題がありそうだが、医者のほうがもっとひどいね。

631 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 04:33:11 ID:n0cHGAzc
>>627
それはどこかの文章丸写ししただけかもしれないと取られたのかも
医者は患者が説明する仕草や雰囲気も診察するポイントにしてたりするから
ネットでも医者が相談に乗ったりするケースもあるが、処方箋出せないのはその為

つーか、薬を転売目的にしてる輩もいる訳で

632 :627:2006/10/23(月) 12:33:37 ID:Fja4YD0R
>>630
多分自分の態度にも問題があったかも知れないと、今は反省している。
でも気持ちが不安定な時は、上手く話せない時だってあるんだ…
もう長年同じような問診で語る内容も出尽くした。
「先生、苦しい、なんとかして下さい」そればっかだ最近。

>>631
自分は医者と目を合わせて話せない。
毎回観察されている感じはしないけど、実際はそうなのだろう。

あー毎日苦しい!誰でもいいから助けて欲しい!
なんで薬が効かないんだ!

毎日規則正しい生活なんてどうやったら出来るんだ。
外に出る気力もないのに散歩に行けなんて無理だ。

そうやって何の努力もしないから10年以上も鬱が治らないのは分かってる。
入院したって一時的に良くなるだけ。
退院してしばらくするとまた同じ状態に…
もうこの繰り返しは嫌だ!
自殺未遂も何度もして嫌な思いをしたから今はもうしたくない。
治って皆のように元気になりたいだけなのに、何の進歩もない。
だから死にたいに気持ちが逃げていくばかりで自分が嫌だ。
嫌いだ!

633 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 13:08:31 ID:i3b6+veu
>>632
どうしてもダメなら医者を替えてみれ。相性が悪いのかもしれんよ。
薬はちゃんと効いてるのかもよ。飲むのやめた途端に悪化して、「効いてたんだ〜」
と分かることもある。まあ、医者に相談することだよ、「薬が効いてないみたいだ」
って。
「外に出る気力もないのに散歩に行け」ってのは無理だね。俺も最初そうだったよ。
医者に言われてから実際に散歩に出る気になるまで、3ヶ月かかった。だけど、散歩
に出るようになってからどんどん調子が上向いたのは確か。嫌々だったけど、最近は
外に行きたくてしょうがない。
長いこと苦しんでたいへんそうだけど、焦ったり自分を責めたりするのは良くないよ。
できることをできる時だけやればいい。つらい時は寝たきりでもいいいんだよ。

634 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 14:28:51 ID:Fja4YD0R
>>633
病院は4回変えた。
自殺未遂する度に見捨てられて…

自分勝手に断薬して苦しい目にもあった。
なので今はちゃんと飲んでる。

通院で外に出ると気持ちが切なくなって苦しい。
待合室で待っている間も苦しい。
なんでこんなに長い間苦しまなきゃならないんだ。
焦ってもしょうがない。
でも焦るんだ。
今年は1度も調子のいい時がなかったから余計に苦しい…

こんな愚痴にレス有難う。感謝してます。

635 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 15:01:40 ID:UajM24EO
自分はまだ薬飲んで一年くらいですが…
いいかげん薬止めたいけど、話ふっても何も言わない先生。
「変わりない?じゃいつものように出しますね」ってだけ。
何か通院するのも馬鹿らしい気がするのは気のせい?

636 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 15:28:40 ID:Fja4YD0R
>>635
「じゃあお薬軽いのに変えてみようか?」と言われなかったですか?
まだ症状が良くなっていないのか、患者をよく診てない先生のどっちかですかね。
でも勝手に通院止めるのは危険ですから気をつけて下さいね。

637 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 23:46:28 ID:c/jtZkS0
もう嫌だ!
通院するのも面倒、薬飲むのも面倒。
でもまた勝手に断薬すると、禁断症状で苦しむし…
もう嫌だ!早く鬱治れ!!!

638 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 17:25:25 ID:TV9IBMHo
みんな薬以外に何か治療法やってる?
散歩はかえってストレスになる、サプリは効果がないんでやめた。
眠剤がどれも効かないんで、規則正しい生活ができない。
12年目なんだ。金も無い、友達もいない。

639 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 17:53:19 ID:1O2bCJI/
>>638
奇遇だね、自分も鬱になって12年目だ。
薬をいろいろと替えつつ、カウンセリング受けたり
ACの分かち合いに参加したりでここまで来た。
治療法は…なんだろうね。
今のところ、自分は投薬と生活改善のための日記つけとかかな。
散歩とか旅行とか、かえって疲れてぐったりしてしまって
他のことに目がいかなくなるから、何か「これが好きだ!」と
言えそうなものを片っ端から試したら?
途中でイヤになったり気分が悪くなったりしたらそこでストップ。
いろいろやり散らしてみたらどうかな。

自分も、うつである事をカミングアウトしてる友達はいない。
皆、普通に接してくれる。
だからこそ言えないことばかりが増えて、友達とは結局
疎遠になり、いつしか思い出の向こう側に。
自分だけしかいない錯覚に陥らないよう、まわりを見てみては?
ストレスから解放されるためには、自分で足掻き回るしかないと思う。
偉そうな物言いに聞こえたらすまない。
ただ、提案させてもらった。

ああ…今日も断酒できなかった。
ドクターの話によれば精神依存ならまだ救えるが
身体依存になったらもうアル中だそうだ。
絶対に酒なんかやめる!
my 吐き出し。


640 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 20:09:25 ID:TV9IBMHo
>>639
丁寧なレス本当にありがとう。
>いろいろやり散らしてみたらどうかな
>自分だけしかいない錯覚に陥らないよう、まわりを見てみては
とても参考になったよ。

自分は酒が全く飲めないんだ。
飲めたらストレス解消になって、鬱病にならなかったかなぁと考えていたけど
飲めても辛いんだね。
依存しているのは煙草。やめられそうにない。
あなたの禁酒が成功しますように。


641 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 10:24:43 ID:hDncx1CP
きつい事言う様だけど、事実をひとつ。
あのね、薬では精神病は治らないのだよ。
薬っていうのは常習性があるし飲み続けるときかなくなる。

642 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

643 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 12:52:32 ID:g5xFKKXe
>>641
本当ですか?病院に行くの無駄ですか?
どうしたらいいんだろう。

644 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 13:32:37 ID:iBpDs18e
薬を処方してもらうメリットは鬱状態の軽減だからね。
まったく動く気がなくなってる状態を、少しは体動かそうレベルにする、
もしくは定職ある人が仕事をこなせる様にするのが目的。
自分から何かする意欲にさせてあげようとするのも鬱治療の一環だよ。

645 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 14:17:40 ID:g5xFKKXe
>>644
ありがとう。
全く無駄ということではないんだね。
薬への耐性(寛容性)については、医師に相談すればいいのかな。
医師もそれを考えて薬を出していると思うんだけど。

646 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 21:59:23 ID:QrM3ckcx
長年薬の世話になると(13年)、自分の力だけで何かしようと出来なくなった。
薬飲んでないから出来ない、と逃げ道が出来たような気がする。

鬱になる前は辛くても体は動いたもんだけどな。
もうだめかな自分は。

647 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 22:05:55 ID:56zWPlFp
うつは甘え、というケースが多いんじゃない?

648 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 22:34:26 ID:QrM3ckcx
>>647
それを問われるのが一番きついんだ。
じゃあ治らないのなら死んでしまおうって考えてしまって…
何度未遂で迷惑かけてるか…もうそれだけは嫌だ。

649 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 23:37:08 ID:15FJ/N3H
>>648
鬱病は甘えじゃない。
そんな単純なものじゃない。
君は決してだめじゃない。

650 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 02:08:18 ID:TxleMiLn
何か最近、調子よくて、職場で散々言われても持ちこたえて、掃除とかもこまめに
しちゃって、減薬も夢じゃないかと思っていたが、今日も散々言われ、
夫から頼まれていたビデオ録画も失敗した(これが初めてではなくかなりの回数)。
 しかも、かなり楽しみにしていた会だった。
 もう、何やってもだめ。
 封印していたヒルナミン5mgを飲んだソラナックスも。
 もう、やるしかないんだ。鬱っている暇はないんだ。頑張れ、自分!!

651 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 13:57:36 ID:5TA0NZGv
うつが甘えだなんて、鬱病で苦しむ人に向かってよく言えるね・・
無知でご愁傷様



652 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 15:28:53 ID:omunTjZa
10年以上うつの人って薬何飲んでるの?
医者も打つ手がないとか言わないの?
8年目だけど同じ薬を飲みつづけてると副作用で薬をたまに変えてる。
最近はパキシルになったけど、一通り薬を制覇したら最初の薬に戻るの?

653 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 19:39:30 ID:S1qhmL2Y
最近、とりとめもなく、こんなことを考えたりしている・・・。

人間は、「行動エネルギー(仮名)」というものを持っている。
その量は、だいたい誰でも同じである。
一週間あるいは一日に使える「行動エネルギー」の量は決まっている。
仕事をしている人は、毎日、かなりの量の「行動エネルギー」を消費しているため、
仕事が終わった後や休日にはあまり活発な行動ができない。
しかし、私は休職しているため、平日の昼間にあまり「行動エネルギー」を消費
しないので、夜や休日に活発に行動でき、子供と触れ合ったり家事をしたりする
ことが容易である。
しかし、病が癒えて復職すると、また毎日「行動エネルギー」を多量に消費する
ので、夜や休日はほとんど「行動エネルギー」が残っておらず、ひきこもりがち
になり、動くのが困難になるだろう。

鬱病になる人は、「行動エネルギー」を仕事に注ぎすぎている。鬱病にならない
タイプの人は、「行動エネルギー」の配分が上手い人で、仕事に注ぐのはソコソコ
にして、オフタイムのための「行動エネルギー」をストックしている。

654 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 20:48:11 ID:ZkKnajgg
>>653
前仕事してた人で毎日残業で夜遅くまで仕事をし、
休日は気分転換のためにゴルフを朝早くから行ったりしていた人がいた。
行動エネルギーは皆同じように消費していると思うが、
鬱の人は行動エネルギーの回復の仕方が下手なのだと思う。
普通に仕事、生活をしている人は自分に合った上手い回復方法を自然と取得しているのだろう。

655 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 20:49:07 ID:ZkKnajgg
訂正:前仕事をしていた人 → 前仕事をしていた職場の人で

656 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 08:41:50 ID:90s3fBx8
朝は特にダメだ。
ずっと何年もダメだ。
気持ちが不安定で落ち着かない。
外の生活音が気持ちをざわざわさせて気持ち悪い。
朝から歩いている人がいるなんて信じられない。
歩いてみたいけど頭がふらふらで無理だろう。
月曜日…何もしてないくせにいつもより憂鬱だ。
さてまた横になろう。

657 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 10:37:01 ID:ZHTvDzee
>>656
うん、月曜の朝は辛いね。
みんな仕事に行くんだ。
私は今日も一人で部屋にいる。もう7年も。

658 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 13:41:23 ID:90s3fBx8
何もしないで過ごす時間って苦痛…
みんな本読んだりゲームしたり、外に出て気分転換する人もいるんだよね。
でも自分には何もない。
こうやってたまに辛くなると書き込みして寝るだけ。
なんで生きているんだろう。
生きてる意味ないじゃん。
って毎日同じことばかりぐるぐる考えてしんどい…

659 :優しい名無しさん :2006/10/30(月) 15:05:55 ID:LGeZrXM5
月曜は本当に辛いよね・・・。
今日も仕事にいけなかった。
週に3回仕事にいければいいほうなのかな?
もう、外にも出たくない。
誰とも会いたくない。
体を奮い立たせて動くのが精一杯なのに。
お金がないと生活できないから、仕事に行く。
いつ、首になるかとひやひやしてる。
みんなはお金とかどうやりくりしてるの?

660 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 15:44:53 ID:90s3fBx8
働いて貯めたお金は底を尽いた・・・
情けないが必要な時に親から…ハ〜情けない…死にたい

661 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 18:21:16 ID:JwYNd0wq
鬱って一日の中で変動しますよね。調子がいい時はすごくよくって、ある一定の時間帯に調子わるくなったりばらばら。皆さんは一日に何回も調子が変わりますか?(・∀・)

662 :優しい名無しさん :2006/10/30(月) 19:04:18 ID:LGeZrXM5
>>660
親かぁ・・・。
親にも頼れず借金してるよ。
貯金も全然出来なくて体がついていかないから
仕事も出来ないし。どうすりゃ良いんだorz

663 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 20:05:58 ID:90s3fBx8
>>662
「借金だけは絶対にするな!」とキツク言われて、ビビって借りられない…

664 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 00:50:37 ID:aEvBQ9IZ
>>663 うつになる前に新築した家のローンはどうしたら・・・はぁ

665 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 01:17:16 ID:auJmYfE9
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r31282246
こんなんで俺様の鬱が治ってたまるか! と思ったが

666 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 01:59:12 ID:aEvBQ9IZ
>>665
>と思ったが
の続きは何ですか?

667 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 14:23:47 ID:iNuWDCNG
>664
民事再生とか破産とか。
俺は退職金の一部を下ろしてしのいだが。

668 :優しい名無しさん :2006/10/31(火) 18:09:22 ID:qSKa3lAB
>>664
ローンとか借金とかあるだけで普通に暮らせないよな・・・。
常にお金のこと考えてしまうし。

669 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 18:48:22 ID:g3OW3j5y
>>658
俺の場合、
ほぼ寝たきり → 一日中ネット → ゲームなど、趣味に関心が向き始める
って感じで推移したから、あまり心配しなくていいんじゃないかと思う。
「何もない」って言っても、何かあるはず。自分で気付いてないだけかもよ。
むしろ、新しい趣味・嗜好を見つけられたりする。

670 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 20:12:33 ID:JgNKtqDr
>>669
ありがとう。
でももう10年も好きなことが見つからない。
何かにチャレンジする気力もない。
ただ1日時間が過ぎていくのを待つだけ。
本当に辛い。

他スレで何時間も歩いている人が羨ましい。
自分も歩く時間が出来たらいいと思っていても、行動に移せない。
辛いと自殺未遂の繰り返しで、家族の信頼はもうない。
今度は確実に死ぬ方法で、としか最近考えてばかりだ。
ホント死んで何もかも終わらせたい。

671 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 20:32:59 ID:zekZG37T
>>670
死んではいけない。何か役割があるはず。
例え寝転んでばかりでも、それがあなたの役割かもしれない。

672 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:16:20 ID:D+koBPhK
ttp://utsu110.jp/
これ試した方人いませんか?

673 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:18:40 ID:D+koBPhK
あとこれも!
ttp://www.naoru-utu.com/

674 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:35:13 ID:t86BWmg+
>>672-673
見ていないが治るものならその会社の人はノーベル賞もらえるでしょう。

675 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:30:30 ID:aEvBQ9IZ
>>667 破産できればいいんだけど、身体障害者のオフクロも巻き込むことになる・・
それでいてオフクロの年金・預金と自分の年金でなんとかローンと生活費を拠出してるから、
まだもう少しはなんとかなりそうなんだけど、5年後、10年後を考えると真っ白になる。

676 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 12:11:00 ID:IHSACzhv
5年間薬飲んでるけどまだ治らない。このやろう!

677 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 12:13:55 ID:pXysy8EJ
>>676
9年飲んでる、治らん。って励ましにならないか・・・。

678 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 13:03:07 ID:dIte6Bor
>>670
ラジオがお勧め。ただチューニングして聞いてるだけでいい。
寝ながらでも聞けます。昼にも面白いラジオやってますよ。
よくなってきたら、はがきでもだしたらどうでしょう。

679 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 14:20:11 ID:7w1DBnZf
12年飲んで…治らないっ!もう嫌だ!この地獄から抜け出したい!
死ぬしか方法がないのかも知れないとしか考えられない…

680 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 14:35:38 ID:6MBuc9Aa
>>679
死ぬな、生`。
死んだら何もかもおしまいなんだぞ?
「治る」という道や希望を、自分自身で潰してどうする。
自分も鬱になって12年目だ。
地獄だよな。苦しいし辛いし泣きわめいてでも良いから
こんな重苦しい病気抱えてなんていきたくないよな。
死ぬしか方法がないなんて言わないでくれ。
きっとこの、陰鬱な世界のどこかに鍵は落ちているよ。
それに自分一人じゃないって、ここのスレとかよそのスレとか
見てたら分かるだろう。
自分も苦しいよ。何かあったらまたココで吐き出せばいい。


681 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 15:41:49 ID:6kbWDPjz
>>670
極端な言い方をすれば、「あなたがただ生きているだけでも、それを支えにして
いる誰かがいます」。
それは家族かもしれないし、古い友人かもしれないし、ネットでしか会話しない
どこかの誰かかもしれない。
死ぬなんて悲しいことは言わないでください。
あなたが死んだら、私は悲しいですよ。

682 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 20:36:09 ID:uTpADm2n
うつ病ドリルのサプリとかで治った人いますか?

683 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 11:25:30 ID:2l1mw0th
治るかどうかはしらんが、イチョウ葉エキス系は効いているような気がしている。

684 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 16:21:10 ID:djCvOwYJ
象さんのCDは効きますか?

685 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 15:45:23 ID:HUn3oF7u
辛い…毎日時間が過ぎていくのが苦痛
ひとりで寂しい
でも誰にも会いたくない
話もしたくない
辛い…苦しい

686 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 16:20:21 ID:NrWLKabY
>>685
辛いですね。
今は無理しないでゆっくり休んでください。
通院はされているのでしょうか。
お医者さんに相談されてみること、おすすめします。

687 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 14:43:58 ID:IWByoePh
治らない。
焦る。
治ったと思ったらまた絶望する。
このくり返し。
あんなに幸せなことがあって、やる気に満ち溢れて、負けても嫌なことがあっても
決して希望を捨てなかった強かった自分は、いったい何処へ行ってしまったのだろう。

こんな自分でも生きる価値がありますか。
ここに書き込むのも申し訳ない。
すみません。
生きているのも死ぬのも家族に申し訳なくて、毎日がたまらなく辛い。
もうまともに就職できないんだろうか。
夢は挫折するしかないんだろうか。
これが自分の人生なのか。

688 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 17:18:09 ID:MN6Sh1Uu
なんか今日は沈んだ。
最近ずっと8時台には起きてたのに、10時半まで寝てしまった。
運動もなし。
下痢で気分も悪いし、メシ食う以外は寝てた。
こんなことしばらく無かったのに、1年ぐらい前の悪い状態に戻ったような感じ。
あまり気にせず、明日はヘラヘラして好きなことやろう。

>>687
前半は同意。
後半は考えすぎだと思うよ。
どんな人生だって、価値はある。
ちょっと嫌な言い方かもしれないが、あなたが生きているだけでも家族はうれしい。
表面上はどういう顔をしていても、あなたのことが何らかの支えになってるんだよ。
他人と比べなくてもいい。
無理に教科書的な生き方をしなくてもいい。
焦らないで流れるままに生きていきませんか?

689 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 18:31:46 ID:XFLEpfXs
>>687
自分も家族に世話になってばかりで、家に居ても役に立たないし
このまま消えたい…なんて思ったこともあったけど、
たとえどんだけ自分自身情けないと思っているあなたでも、
家族にとったら、あなたが居なくなる事の方がどんだけツライことかって思うよ。

あなたの今の状態はわからないし、自分は専門家じゃないから適切なアドバイスはできないけど
最近自分が教わったのは、まず今の自分を肯定する事からはじめようと。
自分にとっても簡単なことではないけれど。
治らないし、焦る。でも今はこれでいい、これからもっとよくなっていけば良いのだ、と。
すぐにできなくても、少しずつでいい。

>夢は挫折するしかないんだろうか
夢があるってスゴイことじゃないですか。


690 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 23:02:45 ID:mAo718m8
>>688さん,>>689さん

687です。
今日は苦しい一日で、絶望的になりながら、なんとか寝ようかと思ったのだけど、
パソコンを開いてみたら、お二人の書き込みがあって、とてもうれしかったです。

>他人と比べなくてもいい。
無理に教科書的な生き方をしなくてもいい。焦らないで流れるままに生きていきませんか?

>まず今の自分を肯定する事からはじめようと。 自分にとっても簡単なことではないけれど。
治らないし、焦る。でも今はこれでいい、これからもっとよくなっていけば良いのだ、と。
すぐにできなくても、少しずつでいい。

そうなんですよね・・。これが、なかなか出来なくて、オールオアナッシングの
考えから抜け出せないです・・。

>夢は挫折するしかないんだろうか
夢があるってスゴイことじゃないですか。

自分はある資格試験をもう何年もやってて、最近は会社も辞めて勉強していたんだけれど、
鬱も発症してなかなか良くならず、ここまで来てしまいました。
こんな自分が許せなくて、周囲の期待と、何より自分自身に対して応えられない自分が
許せない。
結局、高望みで、忍耐力が無くて、「あるべき幸せな自分」の発想から抜け出せない
愚かな人間だってことを、認められないのかもしれません。

少しずつ、出来ることから、のんびり歩いていこうと思います。
優しいお言葉、胸に染みました。ほんとうにありがとう。
長くなってすみませんでした。

691 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 06:04:31 ID:9UEBN+eE
>>690
そうだな。例え小さなことでも、自分のできることから始めようぜい。

692 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 08:07:28 ID:YDrc/NkG
何もしたくなければ何もしなくていいんだよ。
それは自分が自分を考える時間だから。焦ったら勿体無い。
そんな時間を大事に思える時が来るまでね。

693 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 09:05:43 ID:4IJ99f0m
>>688
通りすがりですが季節のかわり目だし風邪っぽいのかもしれない
具合の悪い時はゆっくりお過し下さいね

694 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 11:21:55 ID:vdnqzEV3
自分の理想にあまり執着しないことが必要だよね。

695 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 14:22:51 ID:6oy6GVtn
久し振りに「辛い」って家族の前で呟いた。

「あんたの努力が足りないから!」と一言。

何年いやもう10年近く鬱で辛いのに分かってくれてない。
そんな言葉が欲しかったんじゃない。
言わなければよかったと後悔した。
長年迷惑かけて家族も辛いのもわかるけど、辛さを伝えたい時だってあるんだ。
それを一言で片付けられて悲しい。
努力…足りないのか…辛いなー…

696 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 15:14:15 ID:Ga9k5997
>>695
そうですか。
私も、たまには言ってもいいかな・・・と思ってポロッとこぼすと、家族が烈火の如く
怒ってしまった。「私だって辛いけどがんばってるんだから!」とね。
確かにもっともだ。
だから、周りの人にツライと言えないのなら、ここで吐けばいい。
言わないほうがいいこともあるのかもな。
ちゃんとお互いが心の中でわかってればいいんだよ。

697 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 00:50:14 ID:VLvfs3l5
軽欝〜激欝を繰り返してて今回ちょっと激欝長くてピーク状態が一ヶ月
その間シャワー浴びたの二回
背中に有り得ない痛みが続き、頭痛、頭重感も凄まじく、
通院の為久しぶりに鏡を見たら頭に白髪沢山
20代半ばの女が…orz
いつもは診察の早い医師もこれはわかりやすかったのか親身に聞いて
くれたけど、昔はともかく今はずっとひきこもってるし原因とかわからないよ
対処法として薬増やされたり休病中の仕事もこの際辞めるよう言われたけど…
何でこうなったんだろうなぁ
お父さん、欝が理解出来なくてもいい
でもお願い、叱咤しないで
自分で痛い程にわかってるから…駄目な娘でごめんなさい

698 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 04:14:08 ID:+JEWQBj3
このスレざーっと読んだけどみんな苦労してるんだな

俺は鬱暦3年だけど気分の落ち込みとかは日に日に少なくなってここ3ヶ月くらい来てない
だが反比例して注意力が散漫に体はどんどん疲れやすく
体力の問題かな?って思ってウォーキングも半年続けてる
だが家帰って横になってると立ちくらみのような脳を揺さぶられたような状態になる


正直薬は順調に減ってるのに・・・医者に聞いてもわからない・・・
何か脳に障害が残ったんじゃないかって思ってすごく心配・・・
最近毎日のように頭痛がきてるし・・・

699 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 07:43:34 ID:I7UmbmdW
正直薬には頼らない方がいいと思うな
何も考えず部屋に引きこもってればいい
時間も何も気にせずにね

700 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 09:08:38 ID:HJH6/SHD
>>699
そうしなかったから、こんなに長引いちゃったのかなぁ。
悩んで焦って後悔して、しっかり休まずにあがいていたのがいけなかったのかなぁ。

701 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 09:52:32 ID:I7UmbmdW
>>701
おなかいっぱい食べ過ぎくらい休んだほうがいいよ
でも掃除だけはしたほうがいいよアレルギーになっちゃうし
掃除したらなんか気持ちよくなる自分の心も一緒にキレイになった気になれる
掃除は本当にオススメ。
とりあえず焦らず休めよ

702 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 09:59:46 ID:I7UmbmdW
>>701
訂正

× >>701
>>700 …自分に言い聞かせてるよ俺…orz

703 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 11:16:52 ID:PTsZfH3m
昨日、友達を10人ほどお招きして
飲み会をした。
楽しかった。だけど、「今は仕事してるの?」と
聞かれて、答えられなかった。
正確には、答えたくなかった。
「今無職なの〜もう働くのキツイっ」
なんてバカげた返事をしてしまった自分に鬱。
他のみんなは独身でバリバリ働いてるキャリア。
一方、子育てに専念する友達も。
自分だけ、何にも属さないで生きてる。
キツイ仕事で頑張っている友達にとっては、
自分みたいな腐れチュプがかなりムカついたのではないか、と
正直不安。
酒の席とは言え、言葉を選べば良かったと
ただいま絶賛後悔中です…。
発症して12年経った。
治った、というサインは、いつ出るの?


704 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 14:58:14 ID:E0x1H43C
飲み会開けるだけで凄いと思う。
今年は誘いは全部断った。今はすっきりしてるけど、後になってすごく後悔しそう。
ただでさえ友達少ないのに・・・

705 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 17:05:06 ID:HJH6/SHD
>>701
レスありがとうね。
自分は主婦なんで(主婦でごめんね)何もしないわけにはいかないんだ。
不安で苦しくて、昼間寝込んでしまうことが多いんだけど。
うん、掃除はいいね。
生まれつき過敏性皮膚アレルギーなんで、嫌でも掃除とお風呂は欠かせないよ。
夫の実家に多額の借金をしているんで、一日でも早く働かなきゃいけないんだけど・・・。
>>703
私も発病して12年だよ。いつまでたっても出口が見えない。友達はみんな離れていった。
どこにも所属していない不安と焦りはよく分かるよ。
あなたの発言を私はばかげているとは思わないけど、気になって苦しいならごめんねって
メールしてみたら?たぶんお友達はあなたが心配するほど気にしてないと思うよ。

706 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 17:14:23 ID:PKTtGsME
>>1
うつじゃねえんだから治るわけねえだろボケ!

本当のうつ病患者はこんな所に書き込む気力も無いもんだよ。

幼い頃からスポーツもやらずに厳しい躾すらされてこなかったような甘えた馬鹿が
大人になって厳しい社会の現実に耐えられずに「自称うつ病」と称して現実逃避してるだけ。

子供の内に精神を鍛えてこなかった甘えたクズがうつ病だの何だのと騒いでいるだけなんだよなあ。

いつまでも甘えてんじゃねえよ。
いい加減大人として精神的にも自立しろや。甘えてんじゃねえ。

お前ら以上に自称うつ病に逃げ込まずに毎日きちっと仕事をこなし、
厳しい社会の現実から目を背けずに戦っている人間の方がよっぽど辛い。
だが、これっぽっちもお前らのように辛いなどとは感じていない。
精神力の強さがあるからな。

だが、自称うつ病のクズと元の大きな違いは、自分を安易に甘やかさないこと、
厳しい社会という現実を当然のように受け入れ、嘆くばかりでなく、
将来の為にどうして行けばいいか考えて行動していること。
これが根本的な大きな違い。

これが出来ないようなクズはいつまでも親の世話になって社会に寄り掛かるな。

欠陥人間を作り上げた欠陥両親が一生身銭を切って生かすか、
いっそのこと殺してしまえ。

欠陥人間など、全うな社会に生きる人間からは誰一人として必要とされていない。
建前で優しい言葉を与えてやっているだけだ。

優越感に浸った上から下への欠陥どうしようもない人間に対する同情だよ。
いつまでも甘えてんじゃねえクズ共!

707 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 20:01:42 ID:U0hWXYw4
なんかまた変なのが沸いてきましたね。
失業でもしましたか?

708 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 20:52:47 ID:YnIuE7vC
友達を自分から誘えなくなった。
みんな立派に見えて会っても辛いと感じてしまう。
このままじゃダメだとわかってるけど
気力がわいてこないよ。

709 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 21:16:03 ID:yNrWORaw
鬱病にも、良い時と悪いときがあって、
本当に悪いときはネットなど出来ませんよ。

710 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 21:44:40 ID:PTsZfH3m
>>704
>>705
レスd!
発症してから12年、いろんな病気(うつ、摂食障害、パニックその他)
を渡り歩き、薬も治療法も変えて治療してきた。
今は落ち着いている方だと思う。
友達に不愉快な思いをさせなかったかどうか心配。
それでさっきからメールの文面を作っているところ。

吐き出し
食べ吐きが止められない。
ダイエットして胃が小さくなり、胃下垂という事も
手伝って食事一回分の量は激減した。肉類・油ものは避けてる。
なのに気づくと何か食べるものを求めて台所さまよってる。
今日はクラッカー一枚余分に食べただけで昼食全部リバース。
もう、泣くしかない。
しばらくメソメソ泣いてたけど、風呂から出たら落ち着いた。
でも家族に心配かけてる罪悪感がある。どうすれば良いのか。
病気の症状が出なくなれば完治と言っていいの?
分からない。思考が空回り。長文ごめん。

711 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 00:02:35 ID:mRPSnffW
>>710
豆乳はだめだった?
私は何も食べられなくなった時、豆乳とビタミン剤で生きてた。
ほんの少しで胃も気持ちも落ち着けたよ。


712 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 12:24:46 ID:2C0hmVmc
>>711
レスdクス。
豆乳は、以前健康のためにと
よく飲んでいたけどストックを
冷蔵庫に作りすぎて腐らせてしまったorz
それ以来豆乳は買ってないです。
とりあえず昼ごはんは食べられました。
でも、それ以上にヤバイのが酒飲み。
昼間の飲酒がやめられなくなって怖いです。
豆乳買ってこようかな…無調整が好きなんです。
フレーバー付きとか砂糖入りは苦手で…。
豆乳、教えてくれてありがとう。
明日買ってくる!美味しいモンね、豆乳。


713 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 13:47:23 ID:j7740TfH
朝ごはんはいつも豆乳とバナナだな、ちゃんとした食事したいけどまだ無理。
でも、豆乳(無調整)飲むとほんのり甘くて落ち着きます。
あとカップに入ったゴマ豆腐もたまに食べてる。
おやつはアーモンド入りチーズ。酒も飲めれば最高なんだけど。

714 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 22:00:29 ID:mRPSnffW
酒は全く飲めないんだけど、飲めたら仕事のストレスが発散できて
鬱病にならなかったかなぁ、と思ってた。
飲めてもだめですかぁ。

715 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 22:28:17 ID:A7Q55ito
>>714
ワシは、むしろ、発病してから飲まなくなった。
飲めないわけではないし、むしろ酒は好きだけど、飲まなくなった。
なぜかはよく分からない。

716 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 22:54:39 ID:mRPSnffW
>>715
食欲全般がなくなったから?
自分は拒食の時煙草が減った。吸ってもまずくて。でもやめられないけど。


717 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 09:45:50 ID:KsEsJ1Ny
朝ごはんは納豆、コーヒー、プレーンヨーグルト少しです。
米は食べないのです。夜も米は食べません。
炭水化物と油ものをカットする方向でダイエット
したら、するする体重が落ちていったよ。もちろん
週に二回くらいスポーツジム行っているのもあるけど。
30にもなって恥ずかしい話ですが、ダイエットで
自分の体重をコントロールできるかのような錯覚で、
そのせいで食べ吐きが止まらなくなってしまったみたい。
吐けばもっと痩せて綺麗になれるとか考えてるのかな。
自分で自分のことが分からないというのは変だよね。
幸い、今日は午後から用事があるので昼の飲酒は避けられそう。
この調子で酒抜きの昼間を過ごしたい。


718 :715:2006/11/08(水) 19:13:07 ID:gK0inwzB
>>716
いいや、食欲は、むしろある。
タバコ、俺はやめたよ。

719 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 22:54:28 ID:vY89LkRq
>>718
タバコやめられていいなぁ。
タバコだけがなぐさめだよ。

720 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 08:06:42 ID:077p2YY5
タバコ止めたいけど止められない。
仕事辞めてから、よけい増えてしまったな。

721 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 09:22:39 ID:CaL6f8pr
>>720
ナカーマだ。迫害されてるよなぁ。外で吸える場所が激減した。自分は携帯灰皿持参で人のいない所でしか
吸わない優良スモーカーなのに。マナーの悪いやつのせいで頭にくる。
体にも悪いが何より金がかかるのがきつい、無職の身で。シケモク吸ってるよ。
でも自分にはどの抗不安剤より効くんだよ。(未成年・吸わない人、試しちゃだめだよ)
スレチかな、失礼。

722 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:58:35 ID:4zG9vDgF
もう全部あきらめられたらなぁ
治らないのも、働けないのも、出産も
もうこのままでいいやって

723 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 23:06:49 ID:s+kgZOHO
もうすぐ休職期間が切れるんだけど、ダメだなぁ・・・。
会社から送られてくる社内報見るとゲンナリする。
社内報に載ってる仕事風景を見て、自分がその中に入って働く姿をまったく
イメージできない。
無理だよ・・・。

724 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 01:49:35 ID:6Phyq4hE
>>721 話はそれるが、
オレが休職期間中に結構真面目な出会い系サイトで知り合った女性がいるんだが
しばらくして同じ会社の娘と発覚。
送られてきた社内報の新人さん紹介ページで顔を確認してウマ〜の経験あり。
やることだけはしたし。
他に好きな女性がいたから本格的な交際は断ったけどな^^;

725 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 21:24:35 ID:peuHzV/M
>>724 kwsk!

726 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 00:26:36 ID:H3108fgr
治らないで、無職で、また今年も終わるのか
辛いなぁ、辛いなぁ

727 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 02:14:48 ID:mJ3zuL9v
苦しくて辛くて気が狂いそう
死ねたらいいのに

728 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 09:57:19 ID:VDXio+XO
私もなかなか治りません。。。必ず夜になると恐怖が襲います。。

腕を切ったところで落ち着いて、朝が来て、薬飲んで、働いて、、、

苦しいんです。。。ほんとうは、、、、夜が怖いんです。。。

なんだか叩かれそうなのでこれで失礼します。


729 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 11:00:48 ID:Nxoxacr4
みんな、ちゃんと通院して薬飲んでるか?
俺はもう5年通院していて、波はあるけど、だんだん症状は薄らいできていると思う。
仕事はやめちゃたけど。


730 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 15:18:59 ID:snZOIsR4
退職した直後に会社の社用車を強奪しようとする夢を見た。orz・・・今、休職中。

>>729
通院して薬飲んでるよ。気持ちが悪くても次の診察まで飲みつづけることもある
くらい模範的な患者。通院もサボってことないし。
発病してもうすぐ2年だけど、症状はかなりよくなりました。

731 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 14:19:36 ID:eqoZSuZd
おーい、みんな元気かぁ〜。


732 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 15:48:06 ID:b+O1a/oi
>>731
元気じゃないけどずっといるよ。

733 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 15:52:38 ID:DwCYBA4z
>>731
アッヒャー元気だ。
自分は元気だと信じてガンガル。いまだに自分が鬱とか思えないしよ。
俺は辛さなんて何もないぞ!この幸せ者!わかったら無駄な治療費を稼ぐぞイェイ

734 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 16:25:05 ID:Gw/8jpQc
天気がイマイチっぽかったから、運動をサボっちまった・・・。寒いしな〜。

735 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 19:11:40 ID:eqoZSuZd
おーい、みんな生きているかぁ〜?

736 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 19:17:52 ID:Et6Bl5PT
薬のんで休職して一ヶ月たった
いつなおるんだよ
運動するきもおこらない

737 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 19:21:07 ID:r0By9R44
>>736
おいおい、焦りすぎ。
私は、薬飲んで
寝たきり10年ですよ。
それでも、生きています。

738 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 19:50:31 ID:DwCYBA4z
アッヒャー生きてるお

739 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 08:49:13 ID:WY/3PaVi
天涯孤独の身。生きる元気がなくなってきました。困ったものです。

740 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 12:26:46 ID:nkF1Ri0/
快気は食より
無気力には生姜を
http://hazakura.jp/3.htm

741 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 15:58:55 ID:RsUW0K+u
発症から12年。
絶対死ぬだろうと思っていたのに
今もまだ生きている。
何度もODを繰り返し、結婚まで決まっていたのに
OD。アホです、正真正銘の馬鹿者です。
でも、そんな妻でも夫は受け入れてくれて、
二人して手を取って頑張って治していこうと
しています。
最近はアル中も患い気味で、離婚覚悟で夫に
告白したらちゃんと治そうねと言われた。
私が昼間、家で一人で何してるか心配だろうに
そこまでも言ってもらえて涙出たよ、本当。
だから私も頑張らなければ。


742 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 17:55:20 ID:JJTZh9nm
>>741
応援しているよ。病気が早く良くなると良いね!

743 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 22:19:56 ID:0xYT3MRx
>>741
いい旦那さんだなぁ・・・。
治ったら、たくさん恩返ししなきゃね。
俺も嫁に恩返ししなきゃな・・・。
苦労の掛けどおしだから。

744 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 13:55:18 ID:pmsCuS/F
>>742
>>743
レスdです!
本当に、自分にはもったいないくらいの夫です。
結婚してようやく5年目ですが、夫もうつ病で
辛いのに毎朝出勤していきます。
その背中を見ながら、一日でも早く夫と私のうつが
治るように頑張りたいと思います。
応援ありがとうございます。
早く恩返しできる妻になれるよう努力します!
レス遅れてごめんなさい。


745 :742:2006/11/18(土) 18:56:54 ID:Ma+uIvk7
>>744
頑張ろうとあんまり気負わずにマターリ行きましょう。
それが早く病気が良くなる、一番の近道のような気がします。
だんな様と共にうつ病なのはつらいと思いますが、
一日も早く快復されることを祈っています。

746 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 23:03:27 ID:TNFSCZ5a
>>744
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
旦那さんも鬱だったのか・・・それは大変だ。
共倒れにならないように、テキトーに手を抜いてがんばってくださいな。
旦那さん、無理してないかな? 
少しでもしんどい時はすぐに休むように伝えてください。
俺も、カッコつけて休まずがんばったせいで再発しちゃったから。
奥さんのほうも、気が向かないときは家事の手を抜くんだよー。

747 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 16:51:16 ID:0n9zf4WZ
>>745
>>746
レスdです
自分と結婚した半年後に、夫は職場での
パワハラが原因でうつになりました。
以来、二人して朝晩大量の抗うつ剤や向精神薬を
飲んでます。
すでに二回病休を取り、入院もしているので
これ以上仕事を休むのは厳しいと思われます。
共倒れにならないように、とは医師からも
言われました。
共依存に陥って苦しい毎日ですが、積極的に
治療に努め、一日でも早く二人して回復できるよう
努力します。
励ましのお言葉ありがとうございました。

748 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 01:37:06 ID:Ujg9cFQ0
・・・・・辛い・・・・・。

だから難治性なのかw。

どうでも良いけど、みんなボーダーにでも優しいのねw。
一度嫌いになるとそいつがいるのを見るだけでむかつくのも何とかしたいもんだ・・・・

749 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 01:45:21 ID:yWUuwSOE
だいぶ働けるようになってたけど
効鬱剤の変更で一気に悪化。
また休業。
鬱になって7年くらかなあ?
通院もそのくらい。
鬱なって半年で病院行ったから。
当時に比べると鬱に対する世間の目がかなり変わったね。

750 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 01:59:12 ID:LwLFPmQc
僕が鬱になって病院に言って薬もらって過ごしてたけど自分の力で直したくて
鬱を直す為に何冊も本を読んだ結果スポーツクラブで汗を流してストレス解消する
ようにしてます。毎日行ってますね。疲れますけど鬱の感覚は無くなったしスタイル
もよくなったのでよかったなあと思っています。今度は恋愛がしたいなw

751 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 02:49:03 ID:XJQt7IdQ
鬱病は霊障だよ。憑依霊が中枢神経に悪影響を及ぼしているから、
除霊をしなければ良くならないよ。

752 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 04:33:33 ID:QTlVOXJw
恋したいと思いながら今の自分の容姿じゃダメだと思いながら寝たら、とある芸能人が後ろから肩を抱いて、ずっとそばにいるから、と言ってくれる夢を見て癒された。
誰かにやさしくされたいけど、病んでから太ってしまって自分が嫌なわたしには自分で夢で解消するしかないんかと、さみしく、むなしく。

753 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 04:33:55 ID:o+pr8o5e
みんな、踏ん張ってくれよ。
止まない雨はない。
肝っ玉の小さいおいらだけど、踏ん張るよ???!

754 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 06:11:01 ID:DKxhf+nv
オウム真理教
http://homepage2.nifty.com/aleph/

755 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 16:44:22 ID:dVBcej52
雨に降られただけで死にたくなりました。どうしよう。

756 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 16:58:58 ID:n7m59dF4
薬変えられて間もないから副作用で辛いorz

今変えて二週間
後一週間もすればこの吐き気も無くなってくれるかな
…良くなる感じしないし欝の闇が襲って来て衝動的に自殺しそう…

757 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 07:48:27 ID:C7wnN0sn
気分を落ち着かすためにタバコばかり吸っている。
薬とタバコの併用か。

758 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 08:52:05 ID:C7wnN0sn
くそ! イライラする。

759 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 14:05:06 ID:jQab+LNP
>>751 詳しく。

760 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 14:29:22 ID:2Zj+gjxb
>>752
むなしくなんかないよ。いい夢見られて、癒されてよかったじゃん。
貴方の中にも、愛したい愛されたいって感情がまだちゃんとあって、
きっと誰かとそうなれるって、心の奥で信じてるんだよ。

うつでも、容姿に自信がなくても、できることから、ちょっとずつ
楽しんでいこうよ。
幸せになりたい、って思えてる自分に、自信持っていいと思うよ。

761 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 22:27:23 ID:wxTr4XcN
おう、みんながんばってるな。
俺もみんなのように辛くて前が見えない時期があったよ。
合う薬が無くて一日中頭痛や吐き気に苦しんだり、しばらく寝たきりだったことも
あるよ。
だけどな、薬しっかり飲んで、無理せず療養してたら、かなり良くなったよ。
病気になった頃は仕事のこととかで頭がいっぱいで絶望的な思考しかできなかった
けど、今は新しい趣味を見つけたっていうか、夢中になれることが見つかったし、
山を歩いたりして自然の良さを実感して、なんかいい感じだよ。
みんなもきっと良くなるよ。
一緒にがんばろうな。

762 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 23:42:53 ID:KoTCq7vl
>>752
うらやますぃ・・・・

私も夢でもいいから癒されたい('A`) 
夢の中でも何かから逃げたり、試験に間に合わない!!(もう三十路越え)と焦りまくり、遅刻する!!、
やら道に迷って焦りまくるような気の休まらない夢ばかり見るよ('A`) 
 

763 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 07:22:53 ID:NIcHO46+
>>761
よかったな。俺はまだまだだけど・・・。

764 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 00:55:07 ID:48rAamp0
>>752
とりあえず人目を気にしないようになれればいいんだけどね。
俺にしてみれば、女性は微笑んでくれれば、美人であるとかないとか
別にしてそれだけで愛おしい。
周囲の目を気にせず、素直に自分の感情を表に出せれば
惹かれる男はいると思うよ。


765 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 08:21:22 ID:6FHJ3v9c
俺の鬱はいつ治るのだろう?
仕事を辞め、もう5年もブラブラしているのに・・・。

766 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 16:28:34 ID:HGUU2oSa
俺の人生やばいかも。
でも、薬の所為か危機感がない。ハハハorz
来年はうつ9周年だなあ。

767 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 19:53:37 ID:8il3S/T8
>>765-766
お金持ちですね。おれは来年あたりやばくなりそうです

768 :766:2006/11/23(木) 23:54:47 ID:HGUU2oSa
今まではだましだましやってきたんだよ。
ここ1,2年が勝負の分かれ目だ。
独身は再就職に不利らしい。気楽な面もあるけど。
なるようにしかなんないな。

今度仕事するなら、漁師になりたいなあ。
テレビで79歳の爺さんが一人で漁船操ってマグロ釣りしてたの見て、
うらやましかった。コンピュータのスキルなんかすぐ陳腐化するのに、
爺さんは60年の漁師経験で食っていけるんだもの。

769 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 04:17:37 ID:z8GhPrO2
障害者&生活保護確定したよorz

役所の人に、
「まぁ、こんなお金じゃ生活していけませんから、是非生活保護を!」
っていわれて手続きした。
役所の人が妙に優しくて、
逆に自分が情けなさすぎて、昨日から2日泣きっぱなし。

770 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 04:22:44 ID:N+codVq+
めげないで!
どんな方法であれ、生きていければいいんです。
長い人生、とぼとぼ歩いていきましょう。

771 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 08:46:45 ID:R2zAbw6t
おまいらコーヒーとか紅茶好き?
この前知ったんだけど、コーヒーや紅茶は向精神薬の効果をなくしてるんだってよ。

772 :優しい名無しさん :2006/11/24(金) 11:43:43 ID:f7+yXLSk
マジすか?!


773 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 12:41:17 ID:wpHxQC4Q
>>771
1日に1,2杯なら大丈夫と医者から聞いたけど,どうなんだろう?

774 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 13:53:01 ID:MFs1PsGF
>>768
俺も自分の腕一本で、好きな時に好きなだけ仕事して、めんどくさい上下関係とか
職場のルールが無い環境がいいな。
現実には非常に難しいけど、そういう環境でないとダメかも・・・と思ってる、最近。

775 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 16:58:19 ID:+ZrwClCi
薬との関係は知らないけど、カフェイン断ちしてから調子が良くなったよ。
カフェイン入ってないお茶ばかり飲んでる。胃の調子もいい。
たまたま治る時期とリンクしてただけかも知れないけど。

776 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 23:53:10 ID:oZAKQ2O4
>>769 プギャー職員の意地悪なかったの?

777 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 00:08:16 ID:2IqtWpGz
私は7年かかったよ〜。最後には医者から「長い間ご苦労様」(だったか?)
みたいにねぎらわれたよ。今はすっかり元気、だけど病気治ってからなんか
性格変わっちゃった。すんごい意地悪になったよー(笑)

778 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 00:28:30 ID:Fgni4g5N
>>776
逆にすんごく優しくって、余計泣けたよぅ・・・ナサケナイ

779 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 12:46:13 ID:WaZdWyQh
>>778
どんなにぶざまな格好でも生きていこうぜ。

780 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 01:25:50 ID:2b5SbZd9
>>777
良かったねー。
7年患ってもちゃんと治るんだ・・・。
少し勇気が出たよ。
ありがとう。

781 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 08:39:25 ID:BXXpes68
>>779
GIG!!

782 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 08:55:04 ID:BXXpes68
やっぱりカフェインはよくないんだねぇ・・・
自分もカフェイン無しの方が調子いいのは分かるが、つい
すっきりする感覚が手放せない・・中毒?

783 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 07:06:19 ID:0R4Rt7jg
タバコがよくないのはわかっているが、いらいらすると、どうしても吸ってしまう。

784 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 11:17:36 ID:HzwoRk8Z
また調子が悪くなってきた。
なんで元気な状態が続かないのだろう。苦しい・・・

785 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 13:49:33 ID:0R4Rt7jg
>>784
踏ん張れ!
俺もよく似たようなもんだ。

786 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 14:43:51 ID:WciqY5/1
>>781 こんなところにいたのか、ミライ・・・。みんなが心配してるから、一緒に
帰ろう。

787 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 14:51:43 ID:tBmqz/dN
>>786
待って下さい!2Ch兄さんの言う通りです!!僕は鬱に負けた・・・
でも、この戦いは必ず勝たなければならないんです。
薬にも頼らず、カウンセラーにも頼らず僕一人で戦わせてください!!

788 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 06:29:26 ID:t3m1Vbg5
入院する→少し調子が良くなり退院→自宅で悪化

これを10年間繰り返して、自分も家族もボロボロ・・・
もうどうしていいか分からない。
何度医者を替えても治らない。

自殺未遂も何度もした。
今はする気力もない。

親もストレスで具合が悪化してしまった。
父親に暫く親元を離れて暮らすのがいい、と言われ悪の根源は自分かと再確認。
これ以上親に負担をかけない為に年内に引っ越す決意をしました。
お互い離れて覆う気持ちも分かると思うから。

何より環境を変えてこの長い鬱とおさらばしたいのが本音。
元気だった頃に1日でも早く戻りたい…

789 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 06:39:39 ID:3iVatQUp
>>788
踏ん張ってくれ。親がいるだけいいじゃあないか。
おいらは天涯孤独の身だよ。

790 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:01:55 ID:t3m1Vbg5
>>789
親が近くにいるせいで甘えもあるのかも知れない…
踏ん張るよ!
鬱から抜け出せる日を夢みて…

その前にこの風邪治さないと…

791 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:03:51 ID:6TZYKwgk
せっかくよくなってきて仕事もほぼ毎日行けるようになったのに
効鬱剤の変更(もっとよくなるために私が希望したものだが)をきっかけに
崩れ落ちた。
まったく仕事行けなくなった。
外食もきつくなった。
誘われて行っても途中で横になってしまう。
今月いっぱい休暇をもらって復帰する予定だったけど
今の感じでは復帰できる様子ではない。
経験上1ヶ月ゆっくりしてれば復帰できるはずだったんだけど。
朝寝て昼ベットでぼーっとして夜そのまま寝て
深夜やっとPC前にきて数時間2ch
朝になってやっと小説読み始めて
1〜2時間くらいでまた寝る。
この繰り返し。
こんなひどい生活ひさしぶりだ。
てかはじめてかもしれない。
前に激鬱で5日寝こんだ事あったけど
5日たったら元気にマンガ読んだりしてたよ。
どうするんだよ、私の給料。
バイトだから時給だよ、実家じゃないよ、医療ミスだよ。
アモキサン半分にされなければこんな事おきなかったんだから。
鬱患ってるのは7〜8年くらいかな。

792 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:14:27 ID:t3m1Vbg5
早く主治医に訴えて、症状が良くなりますように・・・

793 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:25:03 ID:Nz7tm8li
昨日も死にたくなって眠れんかった。
親には悪いけど生まれたくなかったって心底思う。

794 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:40:13 ID:N/pAyq8g
なあ皆さん。生まれたくなかったとか
生きていたくないんなら、1年経過後に
自殺でもおりる生命保険かけてみたら。

一年間生きたらまた考えればいい。

795 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 07:56:19 ID:uZUCaaEX
中3で抑鬱病にかかった

2、3年で治った
明日もこんな自分と付き合わなきゃならんのかと学校を休み続け、徐々に度合いが大きくなり回復
まあ回復というより自分の精神を不安定にしない方法を知って、原因から逃避してるだけなんだよ

796 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 13:59:38 ID:VZlPs+tr
>>791
次回の診察日を待たずに、すぐに医者に言って処方を変えてもらったほうがいいよ。

797 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 16:28:25 ID:Y9UJcvCr
>>791
次の診察日はいつですか?
796さんも言ってらっしゃるように、すぐに医者に行って
ちゃんと状況を話したらいいと思います。
私の主治医は完全予約制ですが、週に二度(火曜と土曜)
予約なしでも診察してくれます。
とりあえず危機的状況にいるご自分のことを一番に考えて。


798 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 16:44:54 ID:IeOxwyn7
脳内物質が本当に不足しているかどうか調べられる方法ありますか?



799 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 04:47:47 ID:Q8BInnGa
>>798
医者じゃないのでわからないけど、微量物質だから測定できないのと違う?

800 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 06:41:44 ID:e5+LL7M8
鬱ってドーパミンとセロトニン足りてなさそうだよね。

801 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 08:44:14 ID:qgUsCsSm
知り合ったばかりの友人に、欝だと告げられた。欝の人ってそんなに簡単に欝って告白するの?

今まで通り付き合っていいんだよね…?

802 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 09:57:28 ID:Q8BInnGa
普通は言わないけど、その人はかなり長期の鬱だな。
鬱の人は正直な人がほとんどだと思うよ。
今までどおり付き合ってやってくれ。

803 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 11:19:05 ID:qgUsCsSm
>>802 ありがとうございます。叩かれるの覚悟で書きます。私、今まで「知り合って数週間で欝とかリスカした言ってくるのは、同情されたいだけだ」と思ってました。(自分を出したり、本音を言うのが苦手です)

正直付き合い浅いから、自分を信じてくれてるのか、同情されたいのか解らない…告白された時、そう思いました。


ただ。すごく気になる人なんです。親しくなりたい。だから、どう接していけばいいのか…変に気構えてます。


自分と付き合う事で楽になれるなら、それが1番嬉しいですが…その為に何ができるのかがわからないんです。


スレチだったらすみません。

804 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:51:15 ID:6A2r4Mbf
>>803
鬱の人はまじめで責任感が強いというのは一般的に言われているので、>>802さんに同意。
同情されたいのかただ言ってみたいだけなのか(言うことで気が楽になる場合もあり)
は難しいと思いますから、努めて振り回されないようにされますよう。
相手に気を遣わせない程度に、自然に振る舞って頂ければと思います。

ただ、鬱の人はリスカはあまりしないと思うので、もしかしたら境界性人格障害
(ボーダー)かも知れないと思います。鬱は内にこもる方ですが、ボーダーだと
気を引きたいという挙動やわざと嫌われようとしてあとで悩んだりとかかなり
感情の起伏が激しいように思いますので、まじめに向き合うと疲れるかも知れませんね。

まあ、自分に無理が来ては大変ですから、あまり感情移入はなさいませぬよう。
自然につきあってやれれば、それでその人が落ち着いていられるならいいのですが…


805 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:16:39 ID:y77takk3
医者に勧められるままにいろんな薬を試してましたがどれもあわず、
唯一パキシルだけがどうにか効いていたので、飲んでました。
でも副作用?がひどい。吐く。とにかく吐く。
でもやめるとまた鬱の波がドーンと来る。
で、またパキシルになる。吐く。動悸。このスパイラル。
動悸が苦しくてたまりません。辛い。お茶飲んでみたけど眠れない

806 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 15:52:31 ID:rihC8L8R
鬱になり出した時から、射精しても快感を何も感じない。ただ出るだけ
という感じになったんですが、これも鬱のせいですかね?


807 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 15:55:39 ID:ouU0pZ3H
>>806
効鬱剤のせいでは?

808 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:25:22 ID:ZkpQZNe+
入院して調子よくなって退院。
しばらくすると鬱が、また悪化。
でまた入院。

この10年これの繰り返しでもう治らないと落ち込んでます。
死にたいと自殺も何度もしたけど全部未遂。
何もかも中途半端で情けない…

病院も何度変わったことだろう。

もう生きていくのが辛いです。

809 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:37:09 ID:CpTCEbyU
>>808
人生は苦しみの連続。それでも、生きていくことに価値があると思うよ。

810 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 19:07:55 ID:ZkpQZNe+
>>809
ありがとう…こんな情けない自分にレスありがとう…
嬉しいです…泣けてきます…

人と係わるのが苦手で避けているのに、優しい言葉に餓えていたようです…
ありがとう…本当にありがとう。

811 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:06:32 ID:cuVtanQg
>>805
副作用つらそうですね。
医者に言って、効きが弱くてもいいから副作用がつらくない薬に変えてもらったほうが
いいと思うよ。
僕はトリプタノールとかデジレルとかたくさんの薬を処方されたけど副作用が強すぎて
どれもダメでさぁ、結局、唯一副作用の少ないノリトレンに落ち着いたよ。
効力は弱めだと思うけど、副作用が強いと余計に鬱になるからさぁ。

812 :806:2006/12/03(日) 14:20:25 ID:FYMhfhSp
>>807
 抗鬱剤を飲む以前からなんですよ。 何か鬱以外の病気ですかね?

813 :805:2006/12/03(日) 17:45:53 ID:H5zRUGoH
>>811 どうもです。
3年間でもうかなりの種類の薬を試したんですが、全然きかなかったり
効くけど激太りしてしまったりで・・・
が、今回のパキシルは何を食べても100%吐いてしまうので
(過食とかそういうのは全く無いです。鬱のみ。)
さすがにもう駄目・・体が持たない・・・
書き込みしてからパキシルやめましたがまだ吐いてます。
吐くのが止まらなかったら、月曜すぐに病院行こうと思ってます・・・orz

814 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 18:33:07 ID:jIf/NK9H
スレチかもしれないんですけど、最近自分は鬱病じゃないんじゃないかと思ってます。

生まれ持った性格なだけじゃないかと思うんです。うえの方にもありましたが
欝の人だとリスカしないってありましたが昔はかなりリスカの癖がありましたし、
薬飲んでも便秘くらいしか副作用はないし、確かに太ったけど20,30増えたわけでもなく10何キロくらいです。

気分がオチるっていってもそんなの生きていれば誰だって落ち込むことも死にたくなることも
ありますよね。

私は自分が鬱病に甘えてなにもしないのを
鬱病でできない理由にしているんじゃないかと思うんです。
だから寝てばっかじゃいけないと思ってもやっぱり体が重くて動くのがしんどいんです。

しんどいのだって体力がないだけじゃないかと思います。なのに鬱病のせいにするなよって自分でも思います。


バイトや学校に行くってときも思うだけで激しく気分が悪くなります。
外に出たくなくて来たくなくてでも行かなきゃいけなくて。
誰かがいるのが怖くてしかたないんです。

そして一旦外にでたらなんであんなに嫌だったんだろうと思って明るい気持ちになるんです。

それもなにかがあるとすぐ恐怖感が出てきます。
私みたいに不細工で太っていて気持ち悪い子が外を歩いていると誰かに怒られている気がします。




他の人はどうなんだろうと思うんです。
毎日学校や仕事にいっている人はこの胸が締め付けられるような気持ちと毎日毎日戦って勝って登校
しているのかなと。
それに負けている自分はなんなんだろうって思います。

何度考えてもやる気がない 欲がない という以外欝ではないと思うんです。
やる気がないひとだってうまれつきいるのに病気のせいにしてにげている気がして仕方ないです。



長文すいません。もう頭ごちゃごちゃでよくわからなくて。
なにを求めているのかもわからないのにすいません・・。

>>813
私もパキ飲んでるんだけど副作用まったくなしなんですよ。
大丈夫ですか?つらそうです。人によって副作用って出たり出なかったりなんですね。
同じ薬なのにここまで違うとびっくりです><

815 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 19:13:05 ID:NYhE+h/6
12年鬱患って20kg体重増えてもう死にたい…

816 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 20:04:57 ID:jIf/NK9H
>>815
半年で14キロ増えた自分はどうすればいいのか・・・OTL

817 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 20:57:20 ID:NYhE+h/6
>>816
ごめん…
でも20kg増えたのは3年間でだから…
って慰めにも何にもならないけど…

同じ鬱でも痩せている人も多くて羨ましい。
いや自分も嘗ては拒食で一時痩せてたけど、あっという間に太ってしまった。
薬のせいにしたいけど、過食と引篭りで動かなかったのが原因だ…
自業自得ってやつだ。
こんな自分消えてなくなれ…

818 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 21:44:53 ID:sCP7gQTI
>814
>鬱でリスカが出ない→デマです。自傷患者はまず境界例を疑えと言うほどボーダーの方が圧倒的に多いですが、鬱やパニック、統失などでも症例が多数報告されています。
自分は鬱ではなく怠けだ、と仰る方は大抵自分に厳しい完璧主義者で甘えではありませんので、安心してお休み下さい。

819 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 02:57:20 ID:OK33hbIn
>>814
病中同じような事を考えてましたが、治ってきたら「やっぱり病気だったんだ」って思います。
私もずっと自分が甘えてるんだと思ってました。やっと自分を許せました。
あなたにも「あの頃はやっぱりうつ病だった」と思う時が必ず来ます。
慰めにしか聞こえないかも知れないけど、きっと治るってそれだけ信じてください。

820 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:37:41 ID:2wB1IsgY
>>818>>819さん
休んでいても怠けている罪悪感から心から休めていなかったようにおもいます・・・。
病気じゃなくて一生このままなんじゃないかと思っていたので、本当にありがたいです。
本当にどうもありがとうございました。つたない言葉ですがとても感謝してます・・・

821 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 15:08:16 ID:XCTFLlTs
自分も毎日>>820さんと同じような罪悪感ループです。
治る時が来と信じようとしても、「甘えだと自分を戒めることができなかったらやっぱり甘えだ」みたいな・・・

駄目だ落ち込んできた・・・

822 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 16:35:56 ID:JsFba5Is
>>820,>>821
自分はうつ8年目でやっと寛解に至りつつあります。ボダの友人の影響でリスカをやった時期がありましたが、主治医から『あなたはボダの反対の性格』と言われています。
うつ状態では、正常な自己評価は出来ませんよね。
ゆっくり休んでくださいね。

823 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 16:37:34 ID:KbJtlE1T
>>821
ダメだよね
甘えだよね
ホントは病気じゃないんじゃないの

…と言われて自分は病気なんだ、と強く言えたなら、
どんなにいいでしょうね。
落ち込むのも良いでしょう、それであなたの気が済むのなら。
悲しくて涙が涸れるまで泣いてもいいし好きな音楽聴いて
何とか心を保とうとするのもいいと思う。
ただ、「甘え」ではなくれっきとした病気なのだということは
いつも心のどこかに留め置いてください。
鬱などの精神疾患が原因で寝たきりになったり引きこもりに
なったり、いろいろ問題行動はあると思います。
でも、それは「治りたい」という本能からやってくる試行錯誤の
嵐なのです。
だから、あなたは決して甘えていない。
自分をより良くしようとあがいてちょっと回り道してるだけ。
無駄に落ち込む必要はないですよ。
ここにも、現実世界にも分かってる人はちゃんといます。
私も鬱病患って10年経ちますが今は何とか落ち着いています。
いつか必ず治る、信じています。
だから>>821さんもきっと治ります。
慰めとか、一時しのぎの言葉じゃなくて、ちゃんと救いの手は
伸びてくる。


824 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:10:10 ID:1vJI8suy
名○屋第一○赤病院(中○日○)整形外科部長の○澤先生に恋してるホモ医師です
科は違うのですが、彼にはホモ疑惑があり
それとなく観察しているとその兆候が見受けられます
しかし告白できずつらい。
恋の病です

825 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:23:48 ID:AuupanaL
半年で25`増えた漏れが来ましたよ

826 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:27:42 ID:dPTYseXe
太ったら新しい服買うお金、まじでない。

827 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:08:52 ID:XStA84xW
>>816
5ヶ月で33Kg増えた私は…orz
まぁ摂食障害もあったけどね。

828 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:12:07 ID:MtD9BE5B
しにたい。この薬もきかないよ

829 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:54:56 ID:XCTFLlTs
>>822>>823
どん底まで落ち込んでましたが、ちょっと元気が出ました。
ありがとう。
起きたらもっと元気になって何かできるように
安らかな気持ちでちょっと寝てきます。

>>体重増えたレスの方々
半年で30キロ太って、服買うお金無くてほぼ引きこもり・・・自分です。
スポーツを、ウオーキングから?といつも焦りますが
「ちょっとずつ外に出て散歩できるようになるのが先」と頑張って自分に言い聞かせてます。

830 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 07:26:31 ID:o2j1HZwm
いつになったら治るんだろう。大波小波がずっと続いています。

831 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 09:02:58 ID:h+0gxpkV
半年で20キロも30キロも増えるのは、ちょっと緊急事態だな。
>>829さんが言っているように、少しずつ運動(散歩など)しなよ。
でないと、いろんな生活習慣病になっちまう。

832 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:27:58 ID:cKzUeZjg
>>831
まさに自分がそうです
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153359411/
みながらあわわわと思ってますが、外にも出れませんorz

833 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 13:32:23 ID:GRC9XIIa
腹八分目でバランスのよい食事、間食をしない。
運動は絶対必要。散歩程度でいいから。
日光に当たるのが大事なんだ。


834 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 15:05:39 ID:nNbFEkqd
食事→1日1回か2回 過食とかは無い パキシルで毎日数回吐きまくり

睡眠→夜眠れない。睡眠時間もばらばら。

運動→お風呂すら3日に1回入ればいい方

これで半年で30キロ太りましたよorz

835 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 04:16:54 ID:0IOMVmG7
鬱歴通院歴ともに7年か8年くらい。
去年にえらい気を使う職場をやめて、地元でまーたりできるバイトを探した。
いろんなとこ行って、安心できるとこ見つけたけど
トラブルで縁切って
その後点々として夏の終わりにまたいいとこ見つけた。
週1くらいは必ず鬱で休んでたけど、1週間遅刻してもいいから休まないで行く事を目標にがんばってた。
たまに休むのをなんとかしたいと、抗鬱剤いじってもらうのを医者に要求したら
アモキサンが半分になって、かわりの抗鬱剤が入って
次の日から仕事行けなくなった。
すぐ病院行ってアモキサンの量をもとに戻してもらったけど
仕事に行けるようにはならなかった。
1ヵ月休んで、復帰できる気配もないし、障害年金の申請したいと医者に行ったら
アモキサン増やされた。
副作用止めも朝晩入った。
増えて数日で仕事行けるようになった。
前は出勤前ほぼ毎日鬱で無理矢理出勤してたけど
気力はいまいちだけど鬱にはあまりならなくなった。
復帰してまだ3日目だけど、問題なく仕事してる。
けどアモキサン150mgの力で動かされてるんだなって思う。
薬で動く人形みたい。
アモキサン断ったら、きっとベットから出れない。
働けるようになって、収入は入るようになったけど
いったいいつになったら薬なしで動けるようになるのか
まったくわからない。

836 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 22:01:24 ID:U87CgkUe
離婚することになりました。
急に気が重くなり、鬱の症状がひどかった頃のような感じになってます。
すごい疲労感…。仕事なんか絶対無理。
このスレを最初に立てたの、実は私なんですが、まだまだ付き合いが長くなりそうです。
このスレで、励ましたり励まされたりしてきましたが、これからもよろしくお願いします。

837 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 00:59:13 ID:MKE06+Gj
>>835
「アモキサン」という偉大な薬の力に頼っていて、自分の現実の姿を見つめることが出来ないのですね♪
薬に頼らなければ生きていけないというよりも自分が今までずっと人に依存して生きてきた結果がそういったことになるのでしょうね♪
きっと他の人から疎まれて気が付けば孤独を強いられていることになっているのでしょね♪

ものの見事に詐病認定です。
本当にありがとうございました。


838 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 01:05:39 ID:MKE06+Gj
>>836
ツッコミどころ満載のお笑いネタの宝庫となるスレを立てていただいてありがとうございました♪
己の得手勝手で結婚して離婚して波乱万丈な人生を歩んで居るように見せかけて楽しそうですね♪
そういった己の得手勝手が自分を追い込んでいることに気づけなくて一生を過ごしていくのも楽しいかと思います♪

ものの見事に詐病認定です。
本当にありがとうございました。


839 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 03:14:13 ID:qr6mHy54
もうこれは諦めるしかないね。あーもう誰とも会いたくないや。
ほんとほっといてほしいよ

840 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 09:04:18 ID:efcIpPFL
>>836
いい言葉が思いつかないけど、なんとかやっていこう。
俺も離婚したよ。

841 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:09:21 ID:Qfd3MzHw
>>840
ありがとう。
少し気が楽になったよ。

今日は朝からノロウィルスにやられて悲惨です・・・。
一人ぼっちでゲーゲーシャーシャーしてる。

842 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:57:42 ID:MKE06+Gj
あげときますね

843 :ニセ鬱で元気一杯です:2006/12/10(日) 19:19:25 ID:b+PKUvhF
ミラクルボール作者のアシスタント純。34歳。
口癖は「糖尿病は自業自得。デブは市ね。」
自称ゆうこりん似でにせ鬱、虚言癖のある彼女をヲチりましょう。

日記アドレス:心臓病の猫と強迫神経症患者の日記
ttp://www5.diary.ne.jp/user/520483/

【一人】キノコ(純)をヲチるスレ4【多役】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1165078217/l50

844 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 01:35:35 ID:bu5GdCQB
>>837-838 丑の刻まいりで殺してやる♪

845 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 09:24:59 ID:gbZRxDKq
自首しました。

846 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 16:17:27 ID:Ue50Dcyb
おいらの生き方を考えてみると、どうも完璧主義だったように思う。
小さい時から完璧を求めていた。
困った時は誰かが助けてくれる。そう思って気楽にやっていきたい。

847 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 11:40:35 ID:zWU9fEjV
>>846
俺も!
何事も一人で耐え、考え、解決(逃亡)してきた。
「人に頼るぐらいなら、自分でやる(または、逃げる)」という生き方。
それで結果的に自分の首を締め、孤立無援になったのだと思う。
一番にならなくてもいい、立派にならなくてもいいから、己の分際をわきまえて、
世間に流されながら、肩の力を抜いて生きていこう・・・。

これでいいのか?

848 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 12:29:02 ID:mzbVdIhE
>>847
それでいいのです。完璧主義だと自分が苦しくなる。

849 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 13:15:18 ID:/lql2fOn
もう随分前だが、戸川京子が自殺した時、姉の戸川純が           「頑張る人は…ポキンと折れちゃうから…」
と言ってたのが深く印象に残ってる

風に逆らわずに柳の枝のように生きられればね…

850 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 13:38:26 ID:n0AEPAal
離婚が原因で鬱に成る奴って多いんだな
やっぱ離婚はパワーいるんだな。

851 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 14:19:01 ID:JvtkDoT/
>>849
戸川姉妹好きだったよ。
その言葉、なんだかいい言葉だな。

852 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 17:01:16 ID:Tkt2NKgi
死にたい

853 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:30:02 ID:JvtkDoT/
>>852
死んではいけません。
あなたには、この世界でやらねばならないことがまだまだあるはず。

854 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:32:53 ID:N42O48CE
元気だった頃に戻りたい…毎日孤独で辛い…

855 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:47:16 ID:JvtkDoT/
>>854
そうだね。俺もそう。
だけど、元気だったあの頃。あれはあれで、何か無理をしていたのかもしれないな
・・・と思ったりもする。

856 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 05:36:08 ID:1Zm3kTrp
「元気だった頃」って、なかったな。
学生の頃も、仕事してた頃も、旅行に行っても・・・。
いつも何かを引きずっていたような気がする。


857 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 11:23:30 ID:wQwe0jyS
>>856
俺の場合、引きずってるモノの正体は強烈なコンプレックス
そのコンプレックスを正面から受け止める事(自分を許してやる事)をせずに逃げ続けた結果が鬱
俺は腹の底から笑った事が無い

858 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 17:18:25 ID:q+GO38kT
もう何年も続いている無気力地獄から抜け出したい。
でも一歩が踏み出せないのは甘えなのだろうか・・・

859 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 13:21:44 ID:qT9Y6WAw
>>858
甘えじゃなくて、まだ病気が良くなってないんですよ。
もう少しゆっくり休みなさい。
まず、その焦りに似た気持ちを捨てることです。
それができるまでは一歩踏み出そうなどと考えぬことです。

860 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 18:51:18 ID:1VTxN5My
最近どうでもよくなってきた。
でも確実に期日が迫って来ている。
毎朝4時ごろ目が覚めて、朝8時にまた寝て朝10時に起きてる。繰り返し。
歯医者の予約時間は勘違いして行けないし、俺の脳みそ腐ってる。

最近公務員でうつで療養中にパチンコ行って懲戒免職?になった人居るけど、
いけないことなんだろうか?
診断書出してるんだろうから好きなことしてもいいと思うけどなあ。
モーニングからやってるようだと仮病っぽいけど。好きでうつの診断書出さないよな。

861 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 09:40:02 ID:WrdWmr7O
>>860
仮病を疑われるような行為は慎んだほうがいいんだろうね。本屋で目撃されたとか、
公園で遊んでるのを見られたとかなら問題無いと思うけど。

862 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:25:09 ID:uSlA5i8X
散歩がいいよ。
体の動く人は、外の空気を吸って、日光に当たっておいで。

863 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 16:34:44 ID:kPsfYXj4
12年経っても鬱が治らない。
そりゃ初めの頃よりは表情が豊かになったり明るく
ふるまえたり進歩した面も多いけど、全体的に見れば
やっぱりメンヘラ、しかもこないだ医師に
「貴方の場合、うつをベースとして境界性人格障害が見られる」と
ボダ認定までされてしまった。
何となく気づいてたけど、見ぬフリしてきたけど、
やっぱり私、一生このままなんだ。鬱と付き合っていくしかないんだ。
旦那に申し訳立たない。
旦那も鬱で、でも頑張って会社行ってるのに私は何にもしてない。
ただ家事をするだけ。
こんな怠惰なバカチュプが旦那の伴侶であって良いわけない。
もっといい人見つけたら、即離婚だね。それがいい。
そしたら私は何のしがらみも持たず、旦那に対する愛情だけ
抱えてあの世に行けるから。


864 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 22:35:53 ID:Jv1pHpKl
>>863
家事をするのだって、大変な仕事だよ。
毎日毎日、食事・洗濯・掃除・買い物などりっぱな労働だと思う。
だから、めげるな。

865 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:32:22 ID:zOGZmeFh
保守age

866 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 13:13:30 ID:U0Nn2dt1
http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=117049

867 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 15:14:55 ID:p5Tmjr4+
>>864
ありがとう。
レス遅れてごめんなさい。
このところ夫婦の間でも別れるとか私が叱られるようなことを
したりでグダグダしてて…
寝不足でふらついてるから普通の主婦ならできることでも
できないしやる気が出ない。
旦那は「離婚なんか考えなくて良い」と言ってくれる。
信じたいよ…その言葉。
ごはんのしたくしてきます。
ありがとうございました。

868 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 14:12:37 ID:ZWEdteaL
おーい、みんな元気にやってるかー?

869 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 18:32:51 ID:Bic3YW5F
>>868
やってるぜ。

870 :sage:2006/12/26(火) 20:15:31 ID:rSrJmaKE
鬱で入院したことアル人いますか?どんな感じですか?
自分は今無職でこの数日やっと日雇いバイトに行った。黙々と作業するのは
自分にあってるみたいだったよ。話とかしないですむし。もう、誰とも口利くのも
おっくうで。親もいろいろあって少し変で、ずっとその相手してきたけど
もう余力なくなった。同居してない兄弟が、見かねて入院しろって言ってた。
家にいないでいられたら幸せだろうなって思うけど、病院の人の顔色伺って明るく
振舞ってもっと疲れる自分が見える。ww
通院してるときも、まるで面接受けてるみたいに、にこやかでしたwwまあ、先生相手に
泣き出したりもしたが・・・入院したことある人、教えてください

871 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:17:53 ID:rSrJmaKE
>>870
間違えて、名前にいれちゃった・・・・・

872 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 00:11:31 ID:Qcq2/Wir
>>870
俺は3回入院したけど、普通だよ
ただ、ベットのカーテンが無い。
TVはデイルームに一台
暇で暇で困るくらい。暇つぶしにCD持ってくといいよ。
当然任意入院だろうから基本的に開放処遇(自殺念慮が無ければ)
ゆっくり治療できるからいいと思うよ。
精神病院は怖いところじゃない
アドバイスとしては、自分の品物を管理すること。
タバコやジュースをたかってくるやつもいるからね。
最初にびしっとことわれば大丈夫。 ゆっくり静養のつもりで行くといいよ。

873 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 00:13:14 ID:QPERbx/U
>>870
俺は3回入院したけど、普通だよ
ただ、ベットのカーテンが無い。
TVはデイルームに一台
暇で暇で困るくらい。暇つぶしにCD持ってくといいよ。
当然任意入院だろうから基本的に開放処遇(自殺念慮が無ければ)
ゆっくり治療できるからいいと思うよ。
精神病院は怖いところじゃない
アドバイスとしては、自分の品物を管理すること。
タバコやジュースをたかってくるやつもいるからね。
最初にびしっとことわれば大丈夫。 ゆっくり静養のつもりで行くといいよ。

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)