5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群について語るスレ 4

1 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 19:19:42 ID:gisPR1YJ
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合いましょう。
体験談、思い出話、苦労話、悩み、育児、etc.
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。


・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。
・みんな仲良く。

過去ログ
アスペルガー症候群について語るスレ3 (前スレ)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1143000053/
アスペルガー症候群について語るスレ2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131527429/
アスペルガー症候群について語るスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1125415183/

544 :529:2006/10/28(土) 11:58:44 ID:dWMQprks
話を戻すようで申し訳ない。

>>531
>>536
説明ありがとう。
おそらく、ここに書いたこと以外にも特徴があって
それらを総合的に評価して、ASと判断したのでしょうね。

ただ、書かれた事項だけではASとは判断できないように思います。
世の中には「ASっぽい定型」の方が多いと思いますので。

私も「ASっぽい定型」の一人であろうと考えています。
特徴としては、
 社会性が低い
 空気が読めない
 言葉を額面通り受け取る
 他人の心を推測することが苦手
 (論理性のある)仕事の話はできるが、雑談は苦手
 一つのことに集中しやすい
 時々、どもる
 痩せてて、猫背
 カード通すの苦手、階段降りるの苦手
があるけれど、自閉圏の人に見られるような
 目の動き、まばたき
 独特な「こだわり」
 エコラリア
 知覚過敏
 パニック
 フラッシュバック
は無かったので、ASではなく定型と考えています。

でも、536さんからはASに見えるんでしょうね。


545 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 12:04:32 ID:t5qIFm96
話をぶった切って悪いが、NHKのコント番組
「サラリーマンNEO」のコーナー、「がんばれ川上君」の川上君って
アスペルガーに見えちゃうんだけど、どうかな?

知らない人に
http://www.youtube.com/watch?v=MIA-m-3uHUw&mode=related&search=

546 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 13:04:00 ID:1BNlktKX
>>543
女性のアスペは中性的な人が多いと聞くが、542さんのような感覚の人が多いのかも。
>ASと「女」は特に相性が悪いのかも
というのは、性的な面では当たってるんじゃないかな。もちろん個人差はあれど。
まるっと同意。

性のない世界、性のない生物が羨ましい。
繁殖? 私にとってはどうでもいいです。関係ないことなので。

547 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 13:05:42 ID:1BNlktKX
>>546
上三行は、>>543からの引用です。
>>543氏スマソ

548 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 13:15:22 ID:vmcfjnmu
ハートをつなごう・NHK教育
30日(月)・31日(火)後8:00〜8:29
再放送 11月(月)、7日(火)午後1:20〜1:49 
発達障害第4弾
発達障害のある子どもたちを学校でどうサポートしていくか。
来年度から全国の小中学校で本格的な取り組みが始まります。
発達障害の子どもをサポートするために、親と教師はどう連携
していけばいいのか。教師にできることは何か。具体的な体験談
も交え、ヒントを探っていきます。
後8:00〜8:29
http://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/index.html




549 :492:2006/10/28(土) 14:33:51 ID:MGAHUvo7
 向こうでアスペオフとかいってるけど、アスペのキモイつーか人やっぱり関わりたくない
自分がアスペでないことを願うだけ。

550 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 16:16:16 ID:+8CPVdcJ
>>534
自分が長い間感じていた事、言いたかった事、
見事に表現してくれた感じで自分もすっきりしました。
自分も性同一性ではないか?と何度も思いましたが
そう言われると、アスペの資質からきているのかもしれないですね。
そう思うの自分だけじゃなかったので少し安心した。
自分もかなり先にはなりそうだけど、胸の除去は考えています。
女と見られ、それらしい振る舞いを求められる、吐き気ものです。
女ではなく、人間として見て欲しいといつも思っていました。





551 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 16:35:46 ID:dygqP/ej
健常者のことここでは定型って呼ぶの?
なにそれ

552 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 16:45:56 ID:IVENiEaL
もうやだ

553 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 17:47:23 ID:UDhL3mxF
なにがやだなの?

554 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 19:14:43 ID:QE9dI4YT
>>550 ほか

女性らしさを求める奴には、面と向かって、
「私は私という人間であり、私らしく生きています」と言ってやりなさい。
で、
「その上で、女性らしさというものを求めていらっしゃいますが、それは何ですか?」
「性別で人は行動を制限されなければいけないのですか?」
「男女は基本的には同権ではないのですか?」
「人間は一人一人違うものです。私は私らしく、私の意志で生きてはいけないのですか?」

とか、畳み掛けてみる。「女性らしさ」を主軸として論理的にこれを負かすのには知力が要るだろう。
周囲から浮くこと間違いないが、自分は常に実行中で、生活できてる。

これが理解できない奴が近くにいたら、お互いにストレスの原因にしかならないから、
わからないならあっちいけ、と。


555 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 19:57:06 ID:yDYLCCFe
>>549
向こうってどこですか?私はこの感覚を共有したいので参加してみたいです。話せる人周りにいませんから。

556 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 20:10:05 ID:URAv+ufC
>>554
そんな一昔前のフェミニストのような「怒り」を感じてるわけではないのですが…。
ASの特質が女性らしさからかけ離れているせいで周囲から「女のくせに」と圧迫を感じたとしても
だからといっていきなり「男女の同権」がどうのとか言い出すのはズレている気がします。
女がこんなでも誰も何も言わない世の中ならそれは過ごしやすいだろうなと思いますが、夢物語だし。

それに言い負かせばいいというものでもないんですよね。
私は否応なしに男性の性的視線(欲望であれ侮蔑であれ)にさらされる女体、
挿入行為において受身たらざるを得ない女体を持っていることに、大変な恐怖を感じてしまうのです。
これは「侵入されること」「ふれあい」を恐れるASの特質の一つが強く出ているせいかもしれません。
女性にとっては宿命的なそれらのことがどうしても許容できないんです。
周りが女性らしさを強要しなくなればいいというものでもない。
自分が世間一般に照らして我侭なセクシュアリティを持っていることは自覚しているので
周囲に立ち向かおうという気はあまりないです。

557 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 20:44:03 ID:QE9dI4YT
>>556
別に怒りを感じてるわけじゃないけどね。

ただ、私の性別がどちらにしろ、私が私でいることを否定する人には抵抗する。
力いっぱい。私が私でいる権利は私のもの。

あーあと、エロいとき、必ず受身とは限らないんだな。
そりゃ、形状からして入ってくることには間違いないんだけれど、
それは両者の相互理解度と、その時の状況で、主導権は女性が持つこともある。

その時、その場にいる二人が、一緒に、たとえ結果として挿入行為がなかったとしても、
お互いに楽しみあい、理解しあうために同じ時間を持つことが最も重要で、
男女間だけではなく、親子でも、共感においては同様なんだろうな。


558 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 00:45:41 ID:byV/FJR6
>>551
呼ぶ

559 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 00:56:45 ID:KYePjvfA
>>554
僕は女性には女性らしさを求めたいけど、無理強いはしてないという意見だ。
その上で言いたいことを言うね。
尚、携帯からなので引用文は省略。

>>女性らしさとは
長文で良ければその場で説明もしてさしあげよう。
女性はその体故に男性から狙われやすく傷つきやすいから
僕はそれを危惧して慎ましく振る舞うのを薦めているし、そうするよう動いている。
少し叩けば痣になり、掴んだだけでも赤く跡が残り、腹部などに強い衝撃を受ければ出産などにも影響する。
月経前後では体調は悪化、女性ホルモンが乱れれば様々な病気も待ち構えている。
筋肉量は平均的に少なく、維持・強化には男性の何倍の努力を必要として、その際の負担は桁外れ。
精神的ストレスを日々感じやすい現代社会の中で、女性はとても弱々しいものだと思うからね。

>>性別で制限
制限というより、選択肢がそれしかあるまい。
例えば○○プや○漢をされてからでは遅いのに、その後で『嫌だ!』と叫ぶかい?
抵抗など出来もしないのに、男女平等でしたか?
不公平だからこそ、女性の権利が論理的に同じ『人』として用意された。
僕が女性なら、男性と性行為は好まないと思うけれど、交流は積極的に持つと思う。
それは、男の今だからこそ思うこでもあり、女性が有利だとも、最悪襲われることも含めて羨ましいからですよ。

だから、男女はまるで平等ではないんだ。馬鹿じゃなけれは分かるよね。
権利なんて、殺されたら何の意味もない。力の前では無意味な言葉。
自分の意志で生きるのは否定はしないけれど
目の前の人に『女性らしさ』すら説明してあげないで質問責めしてるような状態じゃあ
頭のおかしい人と思われているだけのピエロだよ。
閉鎖的に自分らしく生きてることを是非とも覆して欲しいよ。

560 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 01:32:28 ID:Hh9SzFaC
>>559
突っ込みどころ満載な長文だなぁ。
そもそもそういう女性らしさという価値観を受け入れられないんだからしょうがないでしょ。
いくら理屈こねたって。
最後の1行の無意味さを書いてて自覚できないものかね。

561 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 08:26:22 ID:/8NFwUdD
>>559
そういう理屈がを出力できない奴が、ただ、「一般的女性イメージ」を押し付ける奴が嫌なんだよ。
世の中がみんな559だったら、また違う論理の発展になるだろう。

時には、生命よりも、「自分自身であること」を主張したいんだよ。

562 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 09:21:29 ID:32JhEjTL
>>555
メンタルヘルス板にあるアスペルガースレのことだと思います。
ほんのちょっとオフがどうとかいう話ありましたしね。
感覚を共有、できたらいいですね。
私は昔、アスペルガーのグループでも浮いてしまって
いや、沈んでしまってのほうがいいかもしれないかな、
まあつまりそのグループでも孤立して笑うしか無かったですね。
まああの人達苦手だったし、あの人達とは仲良くなりたく思わなくなったので構わないですけど。
同じアスペルガーでも色んな人がいるもんだな、と感じましたね。
お互いに共感しあうにはアスペルガーかどうかより環境の方が大きいんじゃないかなあ、と個人的に思いました。
アスペルガーであることによって似たような環境になりやすくはなると思いますけど。
あなたの共有したい感覚、それがアスペルガーによるものかどうか分かりませんけど、できたらいいですね。

それにしてもメンヘル板のアススレ、しばらく見てない間に物凄いレスの速度が速くなってたんですねえ。驚いた。

563 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 09:21:49 ID:+zbOS1c1
別に「貴方らしさ」を否定するつもりも毛頭ないし、性同一性障害にも理解ある人間だと
自分では思ってるけど
>>554の主張なら「フェミニスト」と判断して攻撃しちゃうだろうな。

男女は同質でも同権でもないし、今まさに侵食されつつある男性の権利は守らねば
ならないし。
もう少し「自分は一般的な女性として見られる、扱われるコトに心理的な不快感がある」
という意味合いのことを理解してもらえるような主張にしないと無駄に敵を増やすと思う。

564 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 12:54:27 ID:/ZGzovAO
お前ら自分が異常だからって
健常者を定型とか異常者扱いすんなよ
問題抱えてンの自分らじゃなかったの?

565 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 14:10:20 ID:4AunyNny
>>554はフェミではないが、>>563の主張は反フェミだね。
どうでもいいことだが。

566 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 14:51:48 ID:3WiwKIFw
>>537 >>538

遅くなりましたが、
たしかに私の文は本当に読みずらいですよね。
どうも要点を簡潔にまとめることが不得意です。
そんな文章を読んで頂きありがいたいです。

ご指摘のとうり、こういったことに雑な面がたぶん社会生活上でも他人がもっとも
嫌うところなのではないかとは判っています。(これはもうASうんぬんではなく
私の他人無視的な(けっして悪気があるわけでなく)基本性質のようなものだと思う)
せめて他人が読む場合、わかり易く考えて書くという気配りは自分自身が社会生活を
キチンとやっていく為の基本的な練習と考え頭を使って書くようにしますね。

ほんと、「内容が無いよう」でごめんなさいね><

567 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 15:15:58 ID:3WiwKIFw
私はAS持ってる女性の言わんとすることはよくわかるなぁ。

実際、自分も10代から20代後半まで男性に胸や足を見られるのが本当に嫌で
それこそ「乳房切除」の気持ちも当時の自分ならあったような気がする。

おそらくASもっている女性の場合、本人が自分の女性性が無自覚(幼い)なのに
周囲の一般的な年相応の女性像の押し付けに苦しんでいる場合もあるのかもしれない。
また、AS持っているために普通の女性のようにそれに対して男っぽい演技(たとえば
若槻千夏のようなサバサバ系で同性の好感を得るような)も出来ずに変にひ弱な
印象を与えるので「それならもっと女らしくしろ」と強要されるているような
気がしてしまうのかもしれない。

559さんの言わんとすることもなんとなくわかるというか実感することもあるなぁ。
男性の腕力の強さを思い知ると、こりゃかなわんと自分との違いを痛感するからね。
そういった経験をしないといつまでも自分との性差に無自覚である意味男性を
嫌悪したり嘗めてかかってしまうようになるのかもしれない。
私はたぶん発達障害だけど個人的には男女同質、同権という考えには無理を感じるし
また、違いを認めたほうが潔い。
さらに、昔の潔癖だった自分は男性の生理のようなものを頑なに拒否、嫌悪していたけど
それは自分の無知と自分の感覚の押し付けであったと今は思う(だからといって
女性の胸などをジロジロと見るのは品のない行為で、公的な場でそれをしない
のは当たり前であるとは思っているけど。また、公的な場でも押さえない男性が
多すぎだし、女性も許容しすぎであるとは常に感じている(やっぱり潔癖気味))

568 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 16:26:01 ID:KYePjvfA
僕はさ、『ASだから男性に嫌悪感を感じるようになった』というのを支持していないんだ。
知り合いを見ていてもそう思うし、自分の想像力を珍しく駆使しても
自分が女性であることに疑問は抱いても、嫌悪感は抱かない。
育つ過程で神経質となり、AS定型の枠からは外れ、精神的に受け身な肉体に嫌気がさした。

・周囲の人間次第では嫌悪感は抱かなかった。
・AS要素は考えすぎてしまう起因でしかない。

よって、性同一性障害などに近いものを併発しやすいのが女性なのではないかと思っているんだよ。
勿論、断定まではしないけれども、やはりおかしいと思うよ。
ASは知的障害が無いのだろう?
感知出来ないのは違う要因なのだと思えて仕方がないんだ。

それと『無理強いしてない』と、最初に書いたハズだよん。

569 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 16:56:05 ID:3WiwKIFw
たしかに、私は小4の時に友人の兄さんに建築途中の戸建住宅(当時戸の鍵が開いたままだった)へ
連れ込まれ襲われそうになった経験があるのでそうなのかもしれない。
異様な雰囲気に気がつき、もんのすごい癇癪発作を起こし相手をビビらせひるませたスキに逃げた。
私の異常なところはこの後逃げ道でクラスメイトに会って会話してすっかり忘れて
しまって親にいいつけもしなかったこと。
で、すっかり大人になるまで忘れてしまっていて大人になってから「あ〜アレは
こういった意味か・・・」と気がつき小4で初体験などシャレにもならんと思った経験があります。

「育つ過程で神経質」とか「周囲の人間次第では嫌悪感は抱かない」というのは本当にそうなのかもしれない。
(友達のお兄さんや従兄弟とかに襲われそうになった経験はAS関係なく
多くの女性が持っているみたいですよ。昔、会社の昼休みに私も、私もって何人もの
女子が告白してたから)

なんか嫌な話をしてしまってすいません。

570 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 17:03:40 ID:3WiwKIFw
>>544

一番丁寧なレスを頂いたのに、返事が遅くなってすみません。

おっしゃるとおり、もしあなたを見かけたら、同類と思ってしまうかもしれませんね。
私の場合は未診断で他の方の指摘があったとうり似て異なる症状、
または何か別のものを併発している者なのかもしれません。(でも、おそらく普通ではない)

私の勝手な思い込みで混乱を招いてしまった場合はごめんなさい。

付け加えますと私の場合、後は雰囲気や目の感じも自分と同様なのかな?といった
判断基準にはなっていますが、目はですね、そうではない人も居るんですよ。
もしかすると外部からの刺激に長時間耐えているために神経をすり減らし、
そういった感じになっている可能性が高そうです(自分はそうなのですが)。

571 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 21:59:25 ID:YxFiNExT
>>566
まずは、正しい仮名遣いを覚えようか。

572 :ピカイア ◆2uNw9752pk :2006/10/30(月) 08:38:42 ID:g2vSrxzl
生物が存在している状態を、異常であるかどうか判断しているのは、
それを決めた存在があるからで、生物が存在している自体は現象でしかない。

人間はこうでなければ、人間では無いと云う定義を決めた存在は何であるかが重要であり、
私たちはそれに抗議してもよいと思う。
生きている事に意味がある。異常か正常か等、差別意識を持つ方が不自然な感覚だ。

歳をとって、最近そう開き直っている自分がいる。

573 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 11:15:07 ID:LzND/6ru
なるほど、思考をストップさせてるのね

574 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 11:29:38 ID:rfFRLch4
アスペルガーに対して差別意識を持ってなんかいないよ。
存在を否定してるわけでも異常だと決めつけてるわけでもない。
ただ、個々の事例に対してアスペルガーの人が言ったこと、したこと、あるいはしないこと等々、、、に
困惑し傷ついたり不快感を持ったりしてるだけー
それが常識だからしろっていってんじゃない。
そうしないと不都合が起きちゃうんだよぉ、円滑にいかないんだよぉ、、、たのむ

575 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 12:16:32 ID:kZCT2m4q
574の都合なんて、考えてられない

576 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 12:19:46 ID:kZCT2m4q
563
性別関係なく、一人の人間として扱えないのかね

577 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 17:32:14 ID:uQpaGYxR
>>574
あなたが誰のことを想像してるかは知らないけど
アスペルガーであるからといってみんながお仲間ってわけでもないのよ
なかには一緒くたにできることってのもあるかもしれないけど
勝手にアスペルガー族みたいなの作らないでもらえる?

578 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 19:42:14 ID:NhSQKEEW
>>576
一人一人が別の人間である、などというのは当たり前のこと

そして一個人として性別から切り離された人間はいないし、国籍、出身地等もまたしかり。

579 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 02:46:31 ID:dks3t09L
自分はメンヘルのオフに一度行ったことありますが
そこでも完全に浮いてしまいました。


580 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 08:17:32 ID:vTwtNId3
鬱の人って、根は普通なんだよね。

581 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 08:30:23 ID:HSFDaXRV
>>579>>580
かなしいね。メンヘルや鬱なんて薬と治療でちゃんと治る病気だからな。
それに引き換えこちとら障害者だ。根本的に世界の認識の仕方が違う。永遠に違う。

しかもあからさまな障害者じゃないから幼少期からずっと健常者と過ごさざるを得なかった。
おかげで溜まったストレスの総量はもうハンパじゃない。

582 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 09:27:16 ID:KvnjN9zU
定期的に私ひとりで、土日に訪問していた従兄宅からきたメール
『今度の土日にまたこちらに来たいとのことですが、返事が遅くなってごめんなさい。こちらも忙しくてね。
こちらに来たければ平日の昼間にでもお母さんと一緒に来たら?昼間なら妻がいますので。僕たちも土日はいろいろ計画があって暇なわけではないのです。わかってくださいね』

この場合メールに書いてあるとおり、「平日の昼間に母と一緒に訪問」するのは

○?
×?


583 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 09:33:22 ID:KvnjN9zU
すみません。
レスの流れを乱すを質問して。
私としては「休日はダメだけど平日ならいいんだね」と解釈して平日に遊びに行ってしまうわけなんですが。
間違ってますか。

584 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 09:57:28 ID:N66oGxcg
さすがに間違いだろうなそれは…
俺も従兄弟とは子供のときは遊んだりしたが、大人になって家庭ももってる人のとこに
定期的に遊びに行くってだけであんま普通じゃない感じ。あなたの歳にもよるが。
「お母さんと一緒に」てのも「保護者が必要な精神構造をしてる」と思われてるっぽいし。

585 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 10:56:41 ID:dks3t09L
ほんとにたまったストレスは半端じゃありません。
ずっと耐えてきましたが・・。
今では過去の辛かったことが次々に浮かんできます。


586 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 19:03:44 ID:Q1KSKelc
>>584に同意。

従兄さんからの最後の一文は、定型発達者的な言い回しだなぁと思った。
「相手に嫌な思いをさせないような努力をしつつも、
でも、受け手にとっては嬉しくないことを伝えなければならない」
そんなことを伝える、すごく婉曲な表現。
直接的な物言いをしたら角が立つから。

具体的な背景がわからないので断定はしかねるけど、
しばらくは訪問自体を控えることはできないの?

587 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 19:48:00 ID:XjOboU8P
>582
私は定型ですが、私なら行くのやめます。
というかあちらにとっては「迷惑」なんだろうと思いますよ。
悪い感情をも持たれているということではなく、ただ単純に迷惑なことってあるから。

588 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 20:33:58 ID:EuSQYxIU
うすうす気付いてるって。
遠回りなのがウザイだけだって。

589 :582:2006/11/01(水) 08:27:57 ID:JRfEVWv4
ありがとうございます。
やっぱりそうですか・・。
母にメール見せたら同じことを言ってました。
「要約すると『二度と来るな』やねw」と。
なんで定型の人ってその気もないのに「○○日なら来ていいよ」系の嘘(思いやり)を書くんでしょう。
私だったら、その部分は書かないけどなあ。
私なら正直に書きすぎて角の立つ文章になってしまうだろう。

訪問は控えます・・・。




590 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 08:37:52 ID:5PGhAWeI
>>589
その感想自体がまさにアスペゆえと言える。
アスペは他人の情緒をあんま理解できないから、「言葉をそのまま受け取る」傾向が強い。

そのメールを見る限りだと俺もちゃんと判断は出来るんだけど、
俺だってなんだかんだ言って日常会話ではお前さんと同じような苛立ちをしょっちゅう感じる。
「いちいち分かり辛いほのめかし方すんな!」「もっと筋道立てて言え!」てな具合に。

591 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 13:38:56 ID:T4psnUsB
>>589
> なんで定型の人ってその気もないのに「○○日なら来ていいよ」系の嘘(思いやり)を書くんでしょう。
それが礼儀(社交辞令、社会でのお約束)だから。
それだけ。

592 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 13:53:39 ID:dARpXkRC
もうだめだ
アスペって自覚してから相手が何思ってるのかをよく考えるようになったんだが
考えてもわからないし鬱になってきた…


593 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 18:24:38 ID:2mT+4l9D
再びありがとうございます。
健常の人からのわかりにくくほのめかしたセリフ、心にもない社交辞令。

では、これはどうでしょうか。
たとえば知り合いのお宅に午後に訪問して、その人に「ゆっくりしていけるんでしょ?」と言われた場合、「ハイ!よろこんで!夕方まで居させていただきます!」というのは間違っているんでしょうか??

彼女(彼)にとって本当に「ゆっくりしていって欲しい」場合と、本当は早く帰ってほしいけど社交辞令で「ゆっくりとしてね
」と言っている場合があると思うんですが。
彼(彼女)の真意はどうやって見抜けばいいんでしょう


594 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 18:55:21 ID:fsICR8zB
>>593
そういうのこそ表情や仕草で見抜くんだろうなぁ・・・
私には無理だけどw

ところで、我々にとって京都の文化ってこの世の地獄なんじゃないだろうか?

595 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:37:07 ID:tLphZl74
夕方頃になるとごはん食べていってと言われて
よく食べてさせてもらってた。

596 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:49:21 ID:36wlXV2M
>>593
それはかなり微妙だな。それは「ゆっくりしていって欲しい」と取られてもしょうがないよ。
もし逆の意味だったなら、言った方が悪いでしょ。
相手が障害者かどうかに関係なく、もっと言い方を考えるべき。

597 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 20:46:21 ID:T4psnUsB
> ところで、我々にとって京都の文化ってこの世の地獄なんじゃないだろうか?
だねぇ…。
恐ろしくて、観光ででも上洛したくない。

598 :342:2006/11/01(水) 23:09:18 ID:r9fLqgDb
ぶぶつけでも〜 = か・え・れ!
本当に変な文化だよね。

599 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 23:13:02 ID:r9fLqgDb
あっごめん他のスレのコテ?消しわすれちゃった。

600 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:01:52 ID:ADlKa5bc
>>593
そのセリフが一字一句間違えが無いのなら、あとは発音の情報が足りないすね。
 「ゆっくりしていけるんでしょ?」
このように、ゆっくり出来ることを確認してくる言葉は、相手の希望、予想も混じっています。
これが否定形なのなら
 「ゆっくりしていくの?」
このように、どっちとも取れるような曖昧な言い方になるのですね。

その「ゆっくりしていけるんでしょ?」という言葉に対しての返答として
 「ハイ!喜んで!夕方まで居させて頂きます!」
と、言うのは、少々過度ではあります。
 「ハイ!」の部分では強い肯定、喜びを相手に伝えます。OK。
 「喜んで!」の部分では、前の肯定の強調ですが、どういった方ですか相手は。取引相手?
恐らく友達や血縁者のような関係者と見受けますが、他人行儀というかなんというか…。
 「夕方まで」の部分では、ハッキリとそれまで居ることを伝えてしまっています。
予定をハッキリさせておかないとならぬ場合なら良いですが
こうして言うことで、相手は「それまで帰らないのか」と思う部分もあります。
よほど温厚な方でも無い限り、心から歓迎とはならないかもしれません。
 「居させて頂きます!」の部分では、やけに敬語です。
相手は居れるのを前提に確認してきていると思うので、大袈裟です。
ほんと、どういった方ですか相手は。


→「ゆっくりしていけるんでしょ?」
「ええ、○○時頃までは時間あるのだけれど、そっちは大丈夫?」
→「うちは今日○○○だから暇なのよ」
「そっか、じゃあちょっとお邪魔させて貰おうかな」

こんな具合でしょう、見本として妥当なのは。
「ゆっくり〜〜」を否定形で相手が聞いていた場合は、失敗するべくして失敗しましょう。
そういう時は気付いた時に謝罪して、理解を深める形で親睦を深めれば良いのです。

601 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 07:13:05 ID:ULPBa2Jk
私もよく夕飯ご馳走になってた・・・
食べていきなよって言葉鵜呑みにしてたけど間違ってたのかな
友人の結婚式初夜には、泊まってってって言われて泊まった
新郎は実家、新婦も実家という初夜だったから邪魔はしてないと思うんだけど・・・
新婦のお宅へ泊まったけど至れり尽せりで
私なんでここに居るんだろう?と思ったのは覚えてる

602 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 09:31:44 ID:zS0PbI7X
「あれは失敗だったか…?」と思える人はさしてアスペ度は高くない。

603 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 09:37:47 ID:Lc7m+Bkw
>>601
悪いけど、大間違いだと思う。
特に初夜の晩って…

社交辞令なんて大嫌いだ。
かといって、本音だけで話すようになると人間関係で激突しまくる。
知恵なんだろうけどさ、社交辞令というのは…
ただしそれは、定型向けの知恵であって、非定型向けのものではないんだよねぇ。
(定型・発達障害者間の相互理解を「異文化交流」と例えた表現は的確だと思う。

604 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 13:07:31 ID:O3kWcG+9
せっかくだから、われわれで社交辞令事典みたいなものを作ってみないか?
お互いいい参考になるだろうし。

605 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 13:13:42 ID:07/Uz103
社交辞令なのか本音なのかを見極められないからあまり意味ないのでは?

606 :593:2006/11/02(木) 13:52:46 ID:SHardSoZ
皆さんまたまたまたありがとう。
とくに600さんの見本事例が参考になりました。
「ゆっくりしていけるんでしょ?」と言ったのは実兄の奥さんでした。

具体的に交わされた会話は
奥さん「今日はゆっくりしていけるんでしょ?」
私「うん・・6時にスポクラ行きたいんだけどちょっと時間ありすぎるから、それまで居させてもらえる?」
嫁さん「え〜〜〜6時ぃぃぃ????」

なら最初っから言うなよ・・・。




607 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 15:33:04 ID:ADlKa5bc
>>592
いいか?そこを乗り越えて成長を果たすと、健常者、定型を超えれる。
超えれないと、現状維持、自分の負担を減らせただけで終わる。
自分に合う一般人の傾向の勉強方法を編み出し、数年続けるんだ!
1日1日何かが必ずわかり、少しずつ理解出来るようになる。

一般人が多くいて、不可思議な行動を取り、何人も入れ替わったり、長く居る場。
現実で言うなら仕事場、喫茶店(お客視点)、テレビ撮影(観客席)、家庭内。
ネットを駆使するなら2ch歩き、討論板(ひたすら)、MMORPG(遊ぶのではなく聞き回ったり)
特に引き篭もれながら出来るMMOは依存性が高いが、効果は保証出来る諸刃の剣。
下手すりゃ鬱や自殺、孤独感倍増になることもある。

むしろ、ASの人でギルド作りませんか(笑)
いえ、なんでもないです。

608 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 17:13:22 ID:kC8vrM3Y
なんかちょっとしたものをもらったりしてお礼を言うと
「わざわざ言いに来なくてよかったのに」と言われるが
言わないでいると
「お礼も言わない」と悪口を言われる。

こういうのに神経疲れます。

609 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 17:20:51 ID:kC8vrM3Y
あと母親とかがさっきまで楽しく話して人のことを
帰ったとたんに悪口言ったりするのがとても混乱したし
いやな気持ちになった。
会社でも、陰では人の悪口ばっかり言ってるのに
本人の前ではヘラヘラしたり普通に仲良く話してる人が嫌だった。
最近自分のほうが、社会人なら誰でもやってる、
裏表や建前と本音の使い分けができないんだとわかった。

610 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 17:32:52 ID:9VUnGBsO
アスペは脳の障害だから絶対に直らない、というけど、
今まで出てきたようなケーススタディをたくさん学ぶことによって改善されないんだろうか。
精神科で、われわれにこういう経験型の教育をしてほしいな。

ロールプレイング形式で「あなたなら、こういう場合どうしますか?やってごらん」てな感じで訓練を受けて、講師が「ちがうね、これは社交辞令なんだよ。わかる?じゃ、次のケーススタディいってみようか」てな具合に。



611 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 19:29:33 ID:7BQ4fsJO
精進次第でかなり改善されるとオモ。
もちろん元々の性格とかアスペ度合いにもよるけど。
自分の知り合いの中年アスペさん、アスペと知って付き合うぶんには凄くいい人。
頭いいし、努力家だし、感謝の言葉とかお詫びの言葉とかもちゃんと言える。
(ただし、ポイントがずれてることはよくある。ソコでありがとう?ちがうだろ?みたいな)
彼と接すると積み上げてきた努力が感じられる。どうやって学習したのかな。
しっかりものの奥さんが上手に躾をしたのかもしれない。
あとジャンル問わず膨大な量の本を読むらしい。ケーススタディをたくさん学ぶためかな。
でも仕事で管理職は無理かな。可哀相な気がする。(本人はやる気満々)

612 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 23:47:31 ID:J7X41d24
>>610
就労支援特化だがそれに近いことを少しやってる↓。PDFファイルね。
ttp://www.nivr.jeed.or.jp/center/report/practice17.html

613 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 00:32:46 ID:WljPlYn2
>>608-609
とてもよく分かる。疲れるね。
社会という劇場は、そういうやり取りを言葉の意味履き違えて行うとこなのさ。
履き違えるというより、その場でだけ意味を変えて相手に意思を伝える場。
そのやり取りで成り立てるのが仕事の一環。
仕事という作業と同時に行うことでの複雑さを、真剣に楽しむ場なのだね。
やっぱ疲れる。

>>610
改善の善が、健常者に近づくという意味ではかなり無理があるけれど
能力が備わり対応や理解力が増すという意味でなら可能だと思う。
僕は自分を追い込むだけ追い込んで、才能と直感に任せて切り抜けてきた。
失敗も重ねて、負けず嫌いの性格をバネにして、あとは日本語を勉強した。
資格取るとかではなく、他の人の使い方を考察して、間違いではない使い方を探した。
元々雰囲気読むのが得意だったのは、言葉に興味があったからだと思う。
でも難しいし負担はある。
そこらの程度の医師がこれを教える側に回っても、その医師が教え方学ぶのに数年。
そして、それを理解出来るような方なら、医師なんかなってる場合じゃない 笑

614 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 00:34:17 ID:qGSaoGzk
>>611

ASで本を読む奴=知識吸収に過集中だと思われ。

しかも、文面を読む限りだと、AS系とはいえ、かなり定型に近い、「薄い」ASだろうね。


615 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 08:21:04 ID:v59Xouzu
>>614
むしろ、その中年AS氏は、「定型っぽさ」を身につけるべく
相当な努力を陰で積んできたタイプかと感じた。
あと、環境(や周囲の人物)に恵まれたとか。

616 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 11:18:12 ID:R3KzoT5x
前爆笑問題の太田がアスペっていうのをどこかで見たけどそれが本当なら彼はとても定型に見えるアスペだよね。頭の回転早くてすごいなあ。田中は保護者っぽい感じするね。芸能人で他にいないのかな。

617 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 11:29:25 ID:ETsUkjZK
皆さんは、旅行や外食は好きですか?
嫌いでも、家族サービスとして参加できますか。


618 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 13:58:05 ID:cSyE4EnN
以前は年上で人のいい人達に外食やカラオケや遊園地に連れていってもらったり、鍋パーティーに誘って貰ったりした。その結果、遊び方を学習した。今ではデイケア友を遊びに連れて歩いている。もちろんその後の疲労は半端じゃないけど。

619 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 14:10:23 ID:A6vyMUXB
長男だけど親の葬式とかやりたくないんですけど、これってアスペ?
自分の葬式も別にやって欲しいと思わない。

620 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 15:29:51 ID:/lywaWns
>>619
葬式というのは送り出される側には意識がないので無意味。
送り出す側とそれを見守る方々に、社会性があることをアピールするのと、底から悲しんでいる人の心の区切りのためにやるもの。
生きてる連中の勝手な儀式ってことですよ。
幽霊だの成仏が本当にあるのなら、また違う意味も出てきますがね。

やりたくないからアスペっていうことは言えないです。
人には様々な悲しみ方があり、悲しみたい時もまた別々。
それが皆と違うのだから、可能性はあるかもってくらいですよ。

621 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 17:31:38 ID:3ES+R0cG
>>616
千原兄弟のJr.がそうだと思う。

622 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 17:52:21 ID:HGm4NP5R
ネプチューンのほりけん。 積極奇異型。

623 :617:2006/11/03(金) 21:45:35 ID:ETsUkjZK
>>618
努力をかさねているんですね。
私は家族の行事とか遊びとかに参加するのが嫌なんだけど、
今、ちょっと反省気分です。
 
好みや考えの違いだから、断っても良いと思ってました。
でも、ASのことを知って、自分が、ASではないとしても、
何らかの人格障害だろうと考えるようになりました。
合わせられないのが障害ゆえであるのなら、
自分の嫌さは無視してでも、軌道修正するべきなのか、とか。
 
実は、最近、家族を失いまして。
その家族が、一番の想い出は一緒に行った旅行だった、
と言っていたので。
でも、旅行とか外食とか、ほんとに気が重いのだけれど。


624 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 23:40:15 ID:A6vyMUXB
どうせ死んでしまう。

625 :617:2006/11/04(土) 01:24:14 ID:BjmOpdT+
どうせ死んでしまう者どうしの、生きている間だけの関わり合いだと思うと、
自分の忌避感に拘っているのはオカシイと考えたり。
でも、自分自身は嫌なのに、ニコニコしているのもオカシイと思ったり。
自分は嫌でも、相手が喜んでいるから嬉しいと感じられるかが、
分岐点なのかもしれない。
そう感じられないのが障害ゆえだとすると、自分って・・


626 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 13:22:34 ID:W4OvBfk+
自己診断は危険すぎ
他の病気の可能性もあるし・・・
とりあえず病院いって味噌


627 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 23:29:41 ID:tvhtVBpw
はい、病院行ってみます

628 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 23:49:21 ID:60eSMXh9
冠婚葬祭スレからorz状態でここにたどり着きますた。

なんていうか、軽度だからこそ、誰にでも当てはまりそうなものなのかもしれない。
先手必勝で、他人をアスペルガーと認定して威圧すれば、認定した人はアスペルガーと言われないで住む立場に持って行けるのかもしれない。
でも、実は威圧的な立場に立った方がアスペルガーなのかもしれないよ。
そういう人は、自分は違うと言い張って認めないが、自覚がない人の方がアスペルガーなのかもしれない。

>>626
そうだよね。
他人からそう思われて、自己判断でそうだと思ってしまったら、怖いよ。

つまり、どうにでも受け取ることができるものなのかもしれないね。
怖くなってきたよ。

629 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 23:58:18 ID:J1Kj876X
>>628 自分は病院で診断されて問題なかったらお礼参りする予定

630 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 17:59:20 ID:2tLGVkKx
アスペ判定受けたが、障害者枠での就職はできない。

631 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 18:28:44 ID:PpUBfTtT
>>630 知的障害がないと療育手帳もらえないの?

632 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 01:57:26 ID:Agoz7rey
テストやったら32点だった。
アスペ知って色々調べてみたけど、特徴がかなり当てはまってる気がする。
冗談を本気にしたりとか、ごっこ遊びが苦手だったとか、他にも色々。

あと、親父もアスペっぽくて、そんな親父と頑張ってコミュニケーションをとろうと努力してきた俺は、>>4のような人間になった。
ほぼ完璧にそういう人間。
だからかどうか分かんないけど、今思えばアスペっぽい人と会話するのだけは全く苦痛じゃなかった。
いわゆる普通の人は苦痛なのに。

かなり軽い部類かもしれないけど、大学のカウンセリング受けてみようと思う。
精神科医の人がやってるみたいだし。

633 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 04:52:18 ID:eG0nczDX
そうしる


634 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 00:46:35 ID:u5ugrFTp
本音と建前の話だけど、私は以前は思ったことを口から垂れ流しw系だったが
今は他人に対して色々思うところがあっても黙っている。
無用な摩擦を避けるために仕事などでどうしても必要なことだけ話すことにしているよ。
それから性的接触の話だけど、他人との接触を苦手にしている男のASも
基本的には性欲は薄いのでは。
性欲ありまくりのASってのは単に性行動がこだわりになっているだけとも考えられる。
女のASが性欲どころか女性性すら希薄だというのは、自分自身もそうだからよくわかる。
女性のTSの中にはASの人が誤診されている例もあるとか。
>>631
ひどい二次障害があればもらえるが、アスペ単独では無理。

635 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 07:28:07 ID:ved/kNqJ
補足:もらえるのは療育手帳じゃなく、精神障害者保健福祉手帳だと思う。

636 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 10:02:09 ID:ChX7Cpdz
俺は質問されたことに対して、どこまで答えれば良いのかがさっぱり分からんが・・・、
この程度はアスペじゃ無いのかな。
性欲は、写真や絵画には美と性は感じ取れるから人並みにあるとは思うけど、
実際の行為は、「人との接触がいや」が勝るので避けてる面があると思います。


637 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 10:42:58 ID:R6XwSYkG
>>634
他人とコミュニケーション取れないから接触が苦手なだけで、
性欲はありだと思うが。「性欲あり」と「性行動あり」とをごっちゃにしてるよ。
性欲あってもそれを達成する方向に行動できないし、表現もできない。というのが男に多いと思う。

638 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 15:23:19 ID:WP1Yua3J
>>632
テストをどのようにやったかで点数知っての対処法は異なりますよ。
理想は、健常者のように常識を持って臨むこと。
本心のままにやっては意味が無いんだ。
ASは知的障害が無いのでAQは低い点数が出ることもあるので
低い点数が出て納得がいかなければ疑う……ということくらいしか目安にならない。
また、心療内科や大学病院程度の医師のほとんどはASに対して理解が無い。
カウンセリングで治る性質のものでなければ、改善というものでもない。
ASの改善とは、定型的に言えば頭が更に良くなることであり、普通になることではない。
頭が良くなってしまうと、大抵の医師からは「正常ですよ、個性です」と言われて終了。
結果的に定型になりすますことは可能。

僕も>>4のような性格になったけれど、普通の人とは深く関わらない。
それが幸か不幸か、適度な距離感になって、
仕事の場では優秀な子、遊びの場では面白い子として見られてしまう。
だがあちらが理解を深めようと近寄ってきたらアウト、あちらは遠のいていく。
僕も接したいとは特には思わないし、去る者は追いたくない。

ちなみにごっこ遊びが苦手なのがASの可能性を高めるのは
"ごっこ"がどこからどこまでを定義し、周囲の者がどこまで把握しているかを
AS本人が把握し難いため。
考えもせずにやりたいようにやればいいのだが、演じるものの範囲が分からないのね。
演じるというよりは、そうなりたいという願望の見せ合いがごっこ遊び。
故に、人気な役柄は取り合いっこで、時にヒーローが2人や3人いたりする。
ごっこ遊びが苦手でなくともASな人もいるのは、質と度合いが異なるため。

正直、医師よりもこのスレの賢人のがよほど適した診断と助言をしてくれる。
ただし、中には優れた専門医師もいるので、そちらが見つかったならそちらが良い。

639 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 05:18:51 ID:IBR14P78
男の性欲は女性とは違うものだからなあ。


640 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 12:10:28 ID:ELlwRPQn
私にとって恋はパンダのようなもの
遠くから見てると愛おしい
近くで見ると恐い


641 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 13:53:00 ID:5eXI/Fbw
私(女)もえっちビデオや雑誌のそっち系の特集は興味深々で見るんだけど、
リアルではやりたくないんだよな。。
私にとってえっちは戦争映画のようなもの。
見るぶんには興奮するが、実際には戦争になんか行きたくない。

642 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 13:54:28 ID:5eXI/Fbw
友達づくりのために社会人サークルに入会したんだけど・・。
どーせまた友達できないんだろうな・・。

643 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 14:38:49 ID:RwlDFUs+
そういえば、mixiにアスペコミュニティあったよ。
友達作りならかなり適している場ではあると思うけれど、どういう話してんだろね。

434 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)