5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群について語るスレ 4

1 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 19:19:42 ID:gisPR1YJ
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合いましょう。
体験談、思い出話、苦労話、悩み、育児、etc.
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。


・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。
・みんな仲良く。

過去ログ
アスペルガー症候群について語るスレ3 (前スレ)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1143000053/
アスペルガー症候群について語るスレ2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131527429/
アスペルガー症候群について語るスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1125415183/

141 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 15:29:17 ID:eXYPXp9/
わかりますね。でも私は右利きで自転車の運転はうまいけど他スポーツは
できません。そのため困っていますそれと将来車運転したいけど
できるか心配です。

142 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 16:30:33 ID:wUXZmGqa
>>135
自閉圏の人間同様、左利きも社会のマイノリティだから、
両方併せ持つ椰子が少数なのは、自明の理では。

143 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 20:36:20 ID:Csm07HeE
>>135
私も元々左利きなので、普段右だけどハシもペンも左で使えます。
でも運動音痴。
私が掲示板などで話したアスペの人の中にも元左利きが数人いました

144 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 01:03:33 ID:4Tz/yHLG
私は右利きで親曰く箸は完璧に使えたらしい。
たんに食い意地が張っているだけだと思っているw
しかしえんぴつは上手く持てなくて苦労した。
ただ力をいれずに書ける筆は苦労せずに使えていたな。

145 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 23:57:03 ID:Dv2nlY0O
>90
遅レスだけど、結果が全く同じ。
でも結婚して子供もいるよ。
仕事は本当にからっきしダメだったけどorz

146 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 00:29:19 ID:DY359ac2
ダメやんorz

147 :名称不安定:2006/09/14(木) 09:54:02 ID:d9yIZlUX
http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/bbaab.htm
アスペでこんな性格の俺っていったいどんな人?

148 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 13:55:37 ID:MvLtD5B4
>>147
エゴグラムの「正解」が分かる人じゃないかい?

149 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 14:57:41 ID:T1zKPpmZ
誰かアスペの人ブログ解説してない?

150 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 16:26:21 ID:neDbkEy7
自分は元は左利きで矯正させられたよ。
子どもの頃、母親のおっぱいもうまく飲めずに乳首を噛んでしまった。
箸の握り方いまだにおかしい。

151 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 17:30:32 ID:lMkwQlxP
ハートをつなごう「発達障害」第3弾
http://www.nhk.or.jp/fnet/calendar/index_this_m.html
NHK教育テレビ 9月25日(月)20:00〜20:30
        26日(火)20:00〜20:30

再放送 10月2日(月)13:20〜13:50
      3日(火)13:20〜13:50

「発達障害」第3弾は、発達障害の子どもを持つ
お父さんたちが登場し、発達障害のわが子との
向き合い方を語り合う内容の予定です。



152 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 18:04:37 ID:7R4Z1Mdo
そのお父さんは発達障害持ってないんだろうか

153 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 19:29:45 ID:TOs07/6A
どうせ、障害持った子供をカメラのさらし者にして、大泣きさせて。
親の苦労自慢に終始するだけだろ。母親の回の時と同じ。
あれを見て吐き気がした。

154 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 20:57:47 ID:F7v4U6Ut
>>147
あなたみたいなゴミでも、女であるというだけで、
『主婦』という人並みの『地位』にありつけるんですね。

女は得だ。

155 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 20:59:47 ID:F7v4U6Ut
アスペと診断されているにもかかわらず、子供を産む神経が理解できない
特に女親がアスペである場合。
子供と女親の関係は、男親との関係以上に親密だし、
子供に強く影響を与えるからね。

156 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:00:12 ID:4U0NEOgb
アスペだったら何ができないなんてことはない。
ただモノによっては多少ひとより手間がかかったり、
逆にひとよりあっさりできてしまったりするだけ。

一番恐いのはアスペだから何かが出来ないと思い込んでしまうこと。
メクラの大臣や難聴の音楽家だっていたというのに、
アスペごときでなんだって言うんだ?

157 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:23:21 ID:F7v4U6Ut
自分の障害を受け入れた上で、
前向きに改善しようという意志を持って、
自分に合った手立てを見つけて、
さらに実際に改善できる人
であればいいけどね。
なかなかそんな人はいないがね。

158 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:29:32 ID:TOs07/6A
>>154
>女は得だ。

なんて一概に言わんで欲しい。
結婚はあきらめとるよ。こんな遺伝子受け継がせる危険をおかしてまで、子供を欲しいとは思わない。
というか、子供の頃から異性を含めた他人に興味が湧かないのだから、恋愛のしようもない。どうしようもない。

159 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:45:06 ID:I2XCgtIR
>>156
目や耳と違って「コミュニケーション」という、そこに確実に存在
しやがる抽象概念がどーにもとらえられないのがアスペなわけだろ?
彼らが音や光をとらえられないように、人と人との繋がりが構成出来ない
もしくは破壊してしまうわけだ。連中は自分に出来ない部分を
多少人に頼れる。点字を用意してもらったり筆談に応じてもらえる。
が、アスペはまず出来ない個所さえとらえどころもなく、人を頼れない。

一定以上重症のアスペが全く救いがないだろうと思える最大の要因でもある。

160 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:47:24 ID:iZrz2Fpj
それで少し気になったんだが、
ネットでは空気読めるが現実だと駄目って奴はどれぐらいいるんだ?
大半がそうなのかそれとも大半はネットでも駄目なのか

161 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:07:40 ID:COhJ5CYn
>>148
いや、その性格(bbaab)はアスペが純粋に成長してこうなっている感じ。
はっきり言って、周りがどうしてこんなに悲観的なのかが理解不能。

162 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:14:22 ID:MvLtD5B4
>>161
それじゃあ、うまいこと恵まれた環境で育ったんでしょうな。
よかったじゃんか。

163 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:32:23 ID:COhJ5CYn
>>162
いや、アスペで稀な性格であるというだけで人間関係はもうゴタゴタ。
他人が主観の情緒的な場面では、その破壊力をもろに発揮してしまう。

164 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:37:03 ID:MIFfWfo1
プレゼントあげても、「ありがとう」の発音が
なんか事務的というか棒読みみたいなのってアスペですか?

165 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:42:57 ID:COhJ5CYn
>>164
一概にはそうは言えないのでは?
演技している人も居るし、その人にとってプレゼントが何かにもよるから。

166 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:46:04 ID:UTcL5bQa
>>161
基本的に悲観的な人がこのスレッドに書き込んでるから。
それともあなたの周りでのことですかね?
そうだったらやっぱりASで集まってる集団ってのはASで困ってるから集まってることが多いんじゃないでしょうか。
それ以前に、普通は何かと苦しくてたまらないから色々してみるうちにASだと分かったってケースが多いんじゃないかと思います。
そんな人はなかなか楽観的にはなれないんじゃないかと。
楽観的なAS、いますよ。
>>162の言う通り環境の問題が大きいと思いますけど。

167 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:30:54 ID:l099+QF+
>>166
そうかもしれませんね。
より大切なものに気が付ける環境だったのでしょうね。
飛んでいきたかったり、居なくなりたかったり、死にたかったりしたけれど、
そんな自分でも好きになって、どんなときでも自分であることの発見できて、
いつでも、自分自身が本当に自分と自分の宝物が好きで居続けられるから。

168 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 01:22:38 ID:laoqBAJE
155はアスペをわかっていないだろ


169 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 01:43:23 ID:hoyw4NLs
その文だけでは何の説得力もないぞ

170 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 02:14:15 ID:KcW1r3Nz
155はアスペをわかっていないだろ
                       みつを

171 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 08:02:27 ID:xWRopY9p
>>155
あなたには批判する権利が無い。
あなた自身の人生を他人が否定する権利が無いように。

>>169
155の人間性のほうが疑わしいのだが?

172 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 16:54:02 ID:yQwMzm7j
>>147
環境だけでなくて、努力してきたところもあるんでしょ?
対人関係とか、生活全般で、特に気をつけてきたことって有りますか。
どうしたら、こういう性格に少しでも近づけるのか、ヒントが頂ければ・・
 
 
エコグラムの記述って、書き手の感情を感じます。
私の場合、嫌悪以上、敵意を感じた。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/acbba.htm


173 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 16:21:44 ID:BKlay8Vu
>>172
いつも何かをする(した)自分についてより多くの視点で評価を下すこと、
目標に達しない自分を嫌いにならないでこころから好きでいること、
どんな小さなことでも何かを感じている自分を大切に思うこと、
どんな悲観的なことでも冷静さを失わないようにすること、
ギャグで爆笑していてもその中に悲しみを見つけられるようにすること、
悲しい物事を心で悲しんでいても表面では笑っていられるようにすること、
頭の中で考えていないで目の前にあるものを見つめること、
どんな些細なことでも有害でない限り喜んで受け入れるようにすること、
日常のありふれたものでもできるだけ感動をもてるように考えること。
いつも心がけているのはこんな所ですかね。

>エコグラムの記述って、書き手の感情を感じます。
>私の場合、嫌悪以上、敵意を感じた。
これぐらいのこと、笑って許してあげないと空しいだけだと思う。

174 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 17:10:17 ID:nYqIGZfa
普通学級にいていじめにあい、二次障害を起こした
特殊学級に行った方が良かった

175 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 17:42:15 ID:QGt0wOG8
>>172
そもそも占い出身の人だから信用するに値しない。
必要なら統計的裏づけのある性格診断検査をやるべき。
医者に頼むのも良いし、自分で取り寄せるのも良いと思う。



以下は占いの効果を分析したバーナム効果の一文。結構素敵な文。

あなたは他人から好かれたい、賞賛してほしいと思っており、それにかかわらず自己を批判する傾向にあります。
また、あなたは弱みを持っているときでも、それを普段は克服することができます。
あなたは使われず生かしきれていない才能をかなり持っています。
外見的には規律正しく自制的ですが、内心ではくよくよしたり不安になる傾向があります。
正しい判断や正しい行動をしたのかどうか真剣な疑問を持つときがあります。
あなたはいくらかの変化や多様性を好み、制約や限界に直面したときには不満を抱きます。
そのうえ、あなたは独自の考えを持っていることを誇りに思い、十分な根拠もない他人の意見を聞き入れることはありません。
しかし、あなたは他人に自分のことをさらけ出しすぎるのは賢明でないと気付いています。
あなたは外向的・社交的で愛想がよいときもありますが、その一方で内向的で用心深く遠慮がちなときもあります。
あなたの願望にはやや非現実的な傾向のあるものもあります。

176 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 22:43:12 ID:1qeEMett
最近、自分で前向きに変わったと思う自閉者ですが、
自分が自閉症であることを知ったこと自体がその転換の
きっかけになりました。

普通の人とやらの雰囲気や微妙なニュアンスによる
コミュニケーションは誤解や曲解、理屈の無視が多い
ものですが、昔はそのようなおかしな所があっても、
「普通」であればそっちに合わせなければならないと
思い込んでいました。
そしてそれが上手く出来ない自分は社会生活上致命的に
演技力のようなものが欠けていると考えていました。

でも、実際にはそんなもの必要ないんですよね。
筋の通ったことなら、普通に合わせる事が必要だけど
違うならわざわざ普通に合わせる理由はありません。
むしろ良くない普通に流されないように注意すべきです。
無理に普通に合わせようとしても「普通の人」からは
余計に変に見えるみたいだし。

それまでずっとネクラだったのが最近では、
自分は「喋るのは苦手」と言ったら「説得力ありません」
とまで言われてしまいましたw


こういう心の転換って人から言われてできるような
ものではないと思いますが、アスペや自閉症である事を
自分自身で否定的に考えないようにして欲しいです。

177 :172:2006/09/16(土) 23:27:24 ID:7SzLglsk
>>173
丁寧な回答、ありがとうございます。
ウワッ、私にはとても無理なことばかり、と思いましたが、
10回、読みました。
2時間後、「自分」を「あなた」にしたり「彼女」にしたりして、
読み直しましたが・・
もう少し、考えてみます。
 
>>175
エゴグラムが何かも知らず、グサッと刺し抜かれてしまいました。
バーナム効果絶大、単純素朴さ丸出しです。
例文を渡されたら、4.5は、つけてしまいます。
ところで、「占い出身の人」というのは、サイト版の書き手のことですか?
デュッセイのこと?
少し検索してみたのですが、分かりませんでした。


178 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 23:38:41 ID:QGt0wOG8
サイトに書いてある監修と参考の人。
この人の来歴を見る限り、
正面から病気と関わる際に必要な情報とはかけ離れているように感じます。
これを参考に心的に影響を受けるなら、
実験・データ収集・統計処理によって有効性を検定をしている
一般的な診断をした方がいいと思ったまでです。

ttp://www.egogram-f.jp/seikaku/profile.htm


179 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 16:25:01 ID:LZ6g9rOr
>>152
そしてお父さん同士の話が噛み合わず、それぞれが一方的に
自分の主張をまくしたてて終り、だったら面白い。

180 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 17:43:28 ID:+uyasMMY
>>177
言い忘れていました。
>>173のように考えるようになったきっかけは、自分が嫌だったからです。
視野の狭い自分、達成できない自分が嫌だった。無理なことが怖かった。
世界は見えない所で動いているのに、そのほとんどを知らない私が嫌だった。
私は悲しいのに、なぜ相手は笑うのか。どうして面白いか解らないのに、
悲しいことしか解らない自分が嫌だった。 小さなことを考えているうちに
過ぎてゆく時間が嫌だった。でも、目の前にあるものを観察することは好き
だった。目の前にあるものをただ考えるのが好きだった。

喜劇は向こうからすれば悲劇だ。だったら、二つの見方で考えればいい。
消えたいと思った。でも、何より自分が嫌いな自分を慰め愛そうと思った。
何も無く悲しいことは、逆にそれだけ好きなものを詰められる事だから。
どんなに辛いことでも、それが無くてはその分だけ喜ぶことは出来ない。
どんなことを知るにも、目の前の小さなことに気付かなければ始まらない。
成功しても失敗しても、頑張った自分はそこにずーっと居る。
何かを考えられる自分、何かを感じ取れる自分を好きになった。
そして何より、私が生きる今を精一杯考えておこうと思った。

181 :172:2006/09/17(日) 18:59:02 ID:NJDnYQYd
>>178
ありがとうございます。
トップページも読まずに検索してました。
「ご注意」にも明記されていますね。
あらためて、占いの言葉として楽しんでみました。
判定を少しずつ変えたりして。
それでも、私にはバーナム効果あり。
こういうふうに叱られたいから、グサッときたのかな。
 

>>180
>173のように考えるようになったきっかけは、自分が嫌だったからです。
はい。そう思って読んでいました。
自分が好きになる私自身を想像できないのは、
180さんほど、私自身を嫌っていないのかもしれませんね。
中途半端に嫌って、けっこう甘やかして。


182 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 11:48:06 ID:djzAz8zG
      |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  ダレモイナイ ダレモイナイ
      |  ⊂  :,    モサモサスルナラ イマノウチ
      |     ミ
      |    彡 
      |    ,:'
      |''~''''∪


               l^丶            
      あ もさもさ  |  '゙''"'''゙ y-―,     
               ミ ´ ∀ `  ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';, サワヤカー
              `:;       ,:'  c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J


            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   それ もさもさ
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`'; キヨラカー
      ';      彡  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u

183 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 12:35:25 ID:lG1cVTOq
小学生の時、同じクラスに、誰から話しかけられても全く話せない人がいました。
先生から国語の教科書の音読で当てられた時は、蚊の鳴くような声で読んでいました。
成績はおそらく普通だったと思います(だから卒業まで普通学級にいたのでしょう)が、
全く話さないことが原因で、陰でイジメに遭っていたようです。

アスペルガー症候群って、知能低下を伴わない自閉症ってことですけど、
彼はアスペルガー症候群だったのでしょうか?

184 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 15:42:48 ID:CoEu4cy6
これじゃない?

■場面緘黙症5■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153585084/

間違われやすいけど

185 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 13:43:58 ID:O5hbMsr9
アスペルガーの診断は心療内科でもしてくれますか?

186 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 14:37:53 ID:2pY6Q3g/
>>165
軽度発達障害の診断を出来る心療内科ならば出来ます。
心療内科なら必ずしも診断できるわけではありません

あなた(もしくは診察受けさせたい人)が成人ならば
成人軽度発達障害としてさらに診断できる心療内科は少なくなりますが
ちゃんと診断できる心療内科はあります


187 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 00:16:16 ID:SY1YQELv
ありがとう

188 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 23:33:11 ID:838PL6BR
>>160

色恋でも、仕事でも、パソコン経由の文字情報をやりとりした方が
失敗は少ない感じがします。

相手の言いたいことは文書そのものでそれ以外はないので。

189 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 22:33:41 ID:3qazNTZa
>>156
>メクラの大臣や難聴の音楽家だっていたというのに
彼等が生まれつきの障害者ではなかったことを
忘れないように。

190 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:18:30 ID:8SI6cGMC

明日 NHK教育TV
ハートをつなごう
9/25(月)・9/26(火)
午後8:00〜8:30
発達障害第3弾
http://c.2ch.net/test/-/utu/1157894112/516


『オチツケオチツケこうたオチツケ』
作:さとうなしお 岩崎書店
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/96-100

『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

191 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 21:12:20 ID:rUVNl3+m
初挑戦ものは、普通の方と同時に講習とか
するとマジきつい。
必ず自分一人だけが遅れをとり、別メニューという
シチュレーションばかりだ。
小学生の頃から慣れた光景ではあるけど、
周りにカムアウトしている訳ではないから
こんな事できないお前ってアホすぎとでも
言いたげな視線が本当につらい。
自分のせいで大体周りにも迷惑ばかりかけているから
謝るしかないけど。

192 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 00:37:51 ID:51me0Mkb
>>189
生れつきの身障者の方が中途よりよっぽど苦しいとでも言いたいのか?
アスペだからといって何もできないと諦めたくねえよ。自分を哀れむのもごめんだね。見苦しくたって迷惑かけたって自分にできることを精一杯やるしかねえんだよ。

193 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 01:09:00 ID:d9NDpu2I
このスレに足りないものは"優しさ"だ。

194 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 08:39:57 ID:K+c4vE3W
あの歌には"深さ"が足りない。

195 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 10:26:39 ID:Oh83XuHH
アスペルガー症候群の人間に足りない物である事は確かだ。情の絡む”優しさ”的感覚。

196 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 18:45:43 ID:mWWmQFbI
このスレにあり過ぎるものは“思い込み”だ

197 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 17:51:57 ID:hXJd5WEB
言葉足りないから、勘違いされてリアルでもブログでも2ちゃんでも叩かれるよorz
はぁ

198 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 20:08:50 ID:Z0Ta/N6R
悪いけどアスペは言葉が足りないよ。
おかげで苦労してるよ。

199 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 20:25:18 ID:kBguvlVQ
>>197-198の文脈的つながりが良く分からん俺

200 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 21:44:18 ID:Dew0WAM4
>>197叩かれるのが嫌ならやめれば?
開き直れよ。心にも無いこと書くより、書きたいこと書いて叩かれるなら清々しいじゃないか。

201 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 21:52:22 ID:/Mxh2ft4
書きたいことをうまく書けなくて要らぬ誤解を招いてしまうのが辛いって話では?

202 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 21:57:20 ID:/Mxh2ft4
ってかこれじゃ>>197はまた落ち込んでしまうかも…


203 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 22:05:03 ID:/Mxh2ft4
2回も間違えて書き込みボタンをクリックしてしまいました
レスの無駄使い申し訳ありません

>>197はあんまり落ち込まないで頑張って下さいね、みたいなことを書き込みたかっただけです
ちょっと切りが悪かったのでスレ汚しですがもう一度書き込みさせてもらいます

204 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:42:08 ID:qV9V69fw
>>192
>生れつきの身障者の方が中途よりよっぽど苦しいとでも言いたいのか?
そんなことを言うつもりはない。
どうしてそのようなヒネクレた解釈をしたがる?

例えば生まれつき耳が聞こえず、音とは何かを知らない人は音楽家になれない。
全く体験したことのない感覚を何とかして補おうとしても、想像すらできないのだから。
同様に、アスペが正常のように振る舞おうといくら努力しても限界がある。
しかし、人間として生まれたからには

見苦しくたって迷惑かけたって自分にできることを精一杯やるしかねえんだよ。

つまり、結論は君と全く同じだ。

205 :19=27:2006/09/27(水) 02:10:12 ID:YtZoVARj
>>19ですが、
http://www.nadita.com/asbbs/c-board.cgi?cmd=one;no=2990;id=
↑のサイトに、自分ととても似た状況の書き込みがありました。
やはり長い時間をかけてゆっくりと仲良くなっていくしかないようですね。
しかしながら、↑のサイトの#2991、#3055のようなレスを読んでると、
女性の側は本当にいたれりつくせりだなあと思いました。
惚れた弱みもありますし、あまり愚痴っても見苦しいので、
それ以上は止めますが・・・。

206 :19=27:2006/09/27(水) 02:17:04 ID:YtZoVARj
連投すみません。
>>205のサイトを、私の相手のAS(っぽい)女性に教えて
自分達と状況が似ているね、などといった話をするのは、
関係を良くしていくのには、かえって逆効果でしょうか?

207 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 03:36:09 ID:LrFGLNA3
私は全然ショックでも何でもなかったけど、
ASだと診断されてショックを受ける人も結構いるらしい。
恋愛うんぬん以前にそのAS(っぽい)女性がASではないか、みたいなことを言われて
強いショックを受けるかもしれないし安易にそんなことしない方がいいと思う。

208 :19=27:2006/09/27(水) 08:17:01 ID:YtZoVARj
>>207
まだそういう話は全くしてません。
AQ自己診断のサイトを紹介して、何点だった?
みたいな話もしたいと思ってましたが、それも
止めた方がよさそうですね。(ちなみに自分は38点でした)
いきなり自閉とか言われたら、良い思いしないですよね。

209 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 14:20:31 ID:YrKIoUEp
アスペ女性を好きになった男性の話はよく見かけるけど、
アスペ男性を好きになった女性の話はあまりきかない?
アスペはほとんどが男性らしいけど。

210 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 14:25:35 ID:0lN5cyA3
>>203
ありがd。
私もそうやってきれいな言葉使えるようになりたい

211 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 14:27:28 ID:0lN5cyA3
ごめん。ageてしまった…

212 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 15:45:58 ID:cJFWDJjI
>205
2991のレス、読んできた。
恋愛に興味が無いし、「いたれりつくせり」でなかったら、
初めから資格無しという雰囲気。
ロマンティックなことに興味が無いと、きっぱりと答える彼女も
同じタイプなのかな。
でも、「普通」に近づくために受け入れる人ではないということは、
良いことかもしれないとも思った。
自分の場合は、受け入れてもらって、つらい想いをさせたヤツだから。
 
19さんが>>41で示してくれたエゴグラム。
恋愛・結婚の部分も該当すると思うなら、彼女への強い想いが、
彼女に必要な19さんになっていくエネルギーになったらと思う。
良い方向に進展することを、勝手に願ってます。


213 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 21:46:07 ID:JR0tQViE
>>204
ひねくれてすまない。謝ります。申し訳なかった。
目指す方向は同じか。共感者がいてくれて心強い。
自分はどうせアスペだからと諦めたり言い訳したりせずに生きたい。

214 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 15:49:18 ID:IYzQJ0Lw
生きればいい
わざわざ宣言するまでもないこと

215 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 15:25:50 ID:0R+GAnoR
なんか疲れた。
jk;ぁfd

216 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 18:52:23 ID:7+kS5wTC
ひとづきあいなら疲れていても時間の許す限り夜通し相手して
当然という感覚の連中がまったく理解できない。

夜中無理矢理連れ回して愛想笑いと営業スマイルさせて何か楽しいのか?
そんな事したってお互いしんどいだけじゃないか。

217 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 23:14:48 ID:+MnKh/ya
理解できないなら付き合わなければいいのでは?


218 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 23:39:19 ID:Y+zqENgm
135です
おっ結構左利きいるじゃないですか(笑
なか〜まがいるのはうれしいですね。

ここの住人なんてそれほど人数いなさそうだしやっぱ左利き率は結構高いんだね。

もちろん矯正されても元々左利きな場合は左利きだと思っています。
しかし、ASなのによく周囲の言うことよく聞いて矯正出来たね(感心

私は全然ダメだった。
まっ結構ノビノビ育ちだったからなぁ。だから結構楽天家。

家のおっかあ(母)もASだと思うけど、自分がASだと子供の異常がわからない
みたいなんだよね。
私はよく親に先生から変わってることを注意されていたみたいなんだけど
家の母は「家のコは頭がいい!あの先生はダメだ!」って言い切ってたよ。(さすがASだけあって先生に直接反論は出来ないんだよね〜)
よく後から「家のコを馬鹿にして!!!」って怒ってた。
おかげで私なんか自分は正しくて周囲が異常者ばかりだと思い込む始末で
でも、楽しい我が家だったんだよね。
健常の母親がASのコを持った場合の嘆きようを読んで
なんか不思議な感じがするよ。
子供の才能を信じてノビノビ肯定的に育てればいいのにねぇ。って思うって
こんなこと書いたら健常母さんにブチキレられそうだな(苦笑

NHKの発達障害の子を持つお母さん達の自己主張の強いこと強いこと。
いや〜たくましいなぁ。でも、あの調子で責められたらお父さんも可愛そう
だよね。
なんか独り言書いちゃったよ(苦笑
失礼しました。

219 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 12:14:55 ID:Pel/vtlo
>>135
おひさヾ(。・∀・。)ノ

220 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 14:21:45 ID:JQVoMFrK
漏れは、赤ん坊の頃、母親以外の女性の乳首をしこたま噛んだり、哺乳瓶のゴム吸い口
がどうしてもダメで、哺乳瓶から一切ミルクが飲めなかったそうだ。
織田信長は、赤ん坊の頃、気に入らない乳母の乳首を、やっぱりしこたま噛んでたそうだ。
信長もアスペらしいと知り、自分と照らし合わせて、ぽんと膝を叩いた。
赤ん坊の頃、こんなだった人いますか?


221 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 16:43:31 ID:xzmG7yIX
有名人
とにかく全員
発達障害

222 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 17:23:51 ID:taKflN1O
安易だよね〜

223 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 19:07:28 ID:GUKImu2t
まあ、特に有名な人は普通の精神状態でない事の方が多いからな。

224 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 19:15:43 ID:nMaerLWp
自分が女AS。別れた元彼が忘れられない。
付き合ってた当時(もう2年以上前)は、彼が私を好きで、私は逆に、なぜ彼を好きになれないのか、そういう感情が持てないのかと内心悩んでいた。
自分がASだと知らなかったから。

彼はかなりの人間関係重視型だし、話をしてても気が合わない・ストレスが溜まると感じることが多々ある。
一度、ちらっとASの話をしたら「え、自閉症!?」って感じでひいてたような。
だからごまかして、診断が降りた後もASのことは言ってない。
仮にヨリを戻したとしても、彼が私のASを理解なんて出来ないんじゃないか…?
あの人と結婚なんて無理だ、と思う自分もいる。

なのに、忘れられない。会いたい。矛盾。苦しい。
ズルズル関係を持った時期もあったなぁ…。
今は鬱状態。毎日毎日彼のことばかり考えている。
どうしたら彼の気持ちが戻るんだろうと。
これは執着?こだわり?負けず嫌いなだけ?何度も考えた。
ノイローゼみたくおかしくなりそうだ。いや、もうおかしくなってるのかな?

225 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 20:03:06 ID:taKflN1O
聞きたいんですけど、
ASを理解して欲しいと言う人は「ASを理解する」と言う事は一体どういう事であると考えているのでしょうか?
私はASではあるらしいですが、ASを理解、できません。
大体を分かった気にはなれます。
分かっている自信はありません。
本に書いてあることくらいはざっとなら分かります。
全然核心を理解できる気は、しません。
「ASだから、こうだ」みたいに言える事ってのが分かりません。
ASと言ってもASの中には様々な人がいるようです。
ASと言うカテゴリーは曖昧過ぎるように感じます。
こんな広くて曖昧なカテゴリーで区切っても本質は見えないのではないのか、と感じています。

226 :224:2006/10/01(日) 20:10:54 ID:nMaerLWp
>>225
私への質問ですか?
自分でも、書いてから「妙な書き方になってしまった」と思ったのですが。
私の場合だと、彼はASというそれだけで引くんじゃないかという意味で
「理解は出来ないんじゃないか」という表現を使いました。

227 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 20:32:22 ID:taKflN1O
>>226
私の変な文章にわざわざ答えてくれてありがとうございます
いや、あなたにだけではなかったんですけどね。
あなたのレスをきっかけに気になってた事を聞いてみようかな、と。
アドバイス、できるならしたいんですけど、恥ずかしい話私は恋愛経験がないので何も言えそうにありません。ごめんなさい。

228 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 21:07:34 ID:KeBwwhYt
存在を認めることかな

229 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 21:22:03 ID:taKflN1O
それなら同意
むやみに否定しないこと、の方が私の思ってることとは近いかな
そして認められる側も謙虚さを持った方がいいとも思ってます
卑屈になるのとは違って

230 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 00:36:25 ID:fdX0NJt2
たしかに考え方とかを完璧に理解されたらむしろキモいし、
理解しているフリされてもウザいだけだよな。
でも、世の中の「暗黙の了解」やら「空気」やら「普通」って
そこらへんに関して謙虚さがゼロのような気がする。

231 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 01:42:23 ID:cNBQsiAr
>>224
分析するにおそらくそれはただの恋なのではないかと。
いたって普通の恋愛上の悩みでしょう。

ただ224さんの場合、相手が人間関係重視ってことがかなり辛いのでしょうね。
ここはASうんぬんってことは忘れて女性としていっちょ元彼への今の気持ち
に正直になるほうがご自分が楽になるのではと客観的に思いました。
相手の出方を考えてうまく行動に移せないのもコミュニケーション上の駆け引き
であるからして、あなたは彼に対してはASとしてはそうとう高レベルな
コミュニケーション能力を発揮出来ているんではないでしょうか。
これは所謂本当に好きだとなかなか本心が言えないっていうアレでしょうね。

文章からあなたは女性としては正常な普通のいじらしい女性なのだと思いました。

もし向かいあってやっぱり厳しいと判断したのならばしばし本当に会えない状況
に身をおけばASの場合、恐ろしいことに相手への気持ちを忘れてしまう可能性すらあるかもしれません。

ただ私は恋愛経験も多くなく周囲の定型の友人の話や行動を見聞きしたことを
参考に話しているのであんまり参考や辛い気持ちに強く共感できなくて申し訳
ないです。
しかも私はプラトニックしか恋愛経験ないので相手と少しの時間離れるとすぐに忘れてしまえます。

そこのところは深く付き合った方は同じASでも心理がかなり違いがありそうです。
あなたはまるで私の周囲の恋愛に悩む普通の女性と同じことを言っています。
ただもう1度彼と接して自分がうれしくて幸せでも、彼があなたに冷めてしまって
いると感じた場合は今度は潔く諦めて忘れる努力をするのがきっと自分が一番
楽になる方法だと客観的には思います。
とにかくもう1度彼と会って話しはした方があなたの為には良さそうだと思いました。
変な感想ですいません。

232 :224:2006/10/03(火) 19:39:15 ID:5rSPfPp/
>>227
いいえ、ありがとうございます。

>>231
そっか、自分が楽になる方向を考えていいんですよね…
行くのも離れるのも私の自由判断ですよね。
このところすっかりそれが出来なくなってしまってました。
自分が楽になるように考えてはいけない気がしてました。
恋愛感情を取るか否か。どっちが楽になれるんだろう?

定型の女性っぽいですか…確かにそう見えるのだと思います。
本人は自分のASの問題と絡めてしまって混乱しているのですが。

>相手が人間関係重視だというのがかなり辛いんでしょうね。

彼は友達や会社の人とスキーやスキューバ、飲みなどが好きで、私に言わせれば典型的な定型さんなんです。
共有出来るものがほとんどない。

>ここはASうんぬんってことは忘れて女性としていっちょ元彼への今の気持ちに正直になるほうがご自分が楽になるのではと客観的に思いました。

やったことないんですよ。今まで片思いで振られようが全くお構いなしだったので。
彼には、振られたら自分がどうなるか分からなくて怖いです。
もうアタックするor諦めるの択一なのかもしれませんが、どっちが自分が選びたい方なのかわからなくなってしまって。
今や、彼のこと考えると頭痛がしますw

>相手の出方を考えてうまく行動に移せないのもコミュニケーション上の駆け引きであるからして、あなたは彼に対してはASとしてはそうとう高レベルなコミュニケーション能力を発揮出来ているんではないでしょうか。
これは所謂本当に好きだとなかなか本心が言えないっていうアレでしょうね。
>文章からあなたは女性としては正常な普通のいじらしい女性なのだと思いました。

そうなんですか!?自覚ない…
まあASモードの方が絶対楽なんですけどねw
ただ元々、恋は追う立場になったら負けたも同然だと信じ込んだ部分があるので、今の状態がストレス…なんて考えてる嫌な女ですよ。
私の中で「いじらしく相手を追ったら負け」なんです。それに彼は追う女なんて好きじゃないと思うし。

>もし向かいあってやっぱり厳しいと判断したのならばしばし本当に会えない状況に身をおけばASの場合、恐ろしいことに相手への気持ちを忘れてしまう可能性すらあるかもしれません。

そう願ってますw
こういう言い方は誤解を生むかもしれませんが、正直、叶おうが叶うまいが、楽になれればいいです。もう。

長々とすみません。

233 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 19:55:30 ID:IpezS+s4
私も楽になりたいorz

234 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 09:50:52 ID:JpZfUSjw
>>232=224

>恋は追う立場になったら負けたも同然
これは真実。男女の恋愛に力関係は存在する。
もし彼が振り向いてくれたとしても、その状態を維持するには224の一方的な努力が必要。
何事も彼優先にしなければ、何のためらいもなく彼は去って行く。
間違っても彼に224自身を丸ごと受け止めてもらおうなんて期待してはいけない。
きっぱり彼を諦める方が楽になれると思う。
2年以上も前に別れた彼女に今さら迫られても、彼は迷惑だと思うよ。とっくの昔に終わった関係でしょ。
新しい彼女がいるとか既に結婚してしまったとか、最近の情報はないの?

235 :224:2006/10/04(水) 10:15:16 ID:gg2PwGf6
>>234
一週間ほど前にふたりで会って飲みに行きました。
彼女はいなく、結婚もしていないようです。
手を繋いだりしました。
今さら好きとか言っても迷惑か…。

諦めるとはどうすればいいんでしょうか。(バカな質問だ)
他のことをして忘れるとか一般に言いますが…

236 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 13:12:31 ID:A51ihbj/
諦める方法、あるなら知りたい。
私は逆にアスペ♂を追っている定型♀。
最初に近づいてきたのはあっち。
今は逆転。
辛くて辛くて気が狂いそうなので諦めたい。
普通の恋愛では相手にこんなに執着心持ったこと無いのに。
どうやったら思いを断ち切れるのか。楽になれるのか。

>235
てをつないだって、、、脈ありそうじゃないの?ダメなの?

237 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 13:41:57 ID:9JbEcmYz
当方AS
基本的にみんな長文のわりに意味のわかならいレスが多い気がする。
要点がまとまってない。
このスレだけでもアスペの特徴が出ている。
そう思った人いない?

238 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:43:01 ID:QD8ZT4Uz
50KBもあるぞこのスレ。ちょっと重い。
ほかの見たら、この程度の長さで35〜40KB程度みたいだし。
>>237のいうとおりかも。

239 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:54:59 ID:7EyISUae
231です。

224さん。私は若い頃、あまりに恋愛に興味がなく恋にうつつをぬかす友人に
「○○ちゃん。恋愛って楽しいもんだよ〜♪」な〜んて言われて「あっそう?」って
つれない言い方してたからかどうか、女性特有の覗き見趣味がまったくないから
だと思うのですが恋愛のグチ聞き担当にいつもされていました。
友人はよく「ねぇ!ちょっと!!!聞いてるの!!!」ってそっぽ向いて聞いてる
私に言うんですが、何年も経ってからその時の友人の言ったことを話すと
「よく覚えてるねぇ〜!」と大感激されてしまうんですが、こっちとしては
聞きたくなくても覚えたくなくても勝手に頭に入ってけっして忘れられないワケ
なんですが(苦笑

長くなりましたが、そんな定型の恋から得た情報を分析フル回転してあなたの
状況は「こりゃもう恋愛モードに進むっきゃない!」って感じです。個人的な感想で申し訳ありませんが。

何故なら、私の恋する友達の多くはあなたのと同じような「クヨクヨ深く考えずに
とりあえず行っちゃえ〜!」的な状況でも相手の本心や出方を慎重に考え、対処
するあまりに自然消滅し、その後、私のように「そんな人もいたっけな〜。」的
な心境にはけっしてなれずに半年、1年、ひどい場合は4年も相手を忘れなれない
でいたり私からみると不完全燃焼は恋愛には百害あって一理なしって感じでした。とても心理的に
辛そうに傍目には見えましたし。恋愛の消化不良はよくないなと思いました。
まっ、新しい人が現れればケロっと忘れるようですけど。


240 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 22:11:45 ID:7EyISUae
続き。
恋の駆け引きは恋愛当初には重要かもしれませんが、あなたの場合、既に出会って
2年以上も経つのだからやはり素直に出るのが一番だと思います。
会いたいなら「会いたいの」
好きなら「あの〜。。。。好きなの。(ムッツリ顔で)」(ごめんなさい。ASっぽい言い方だとこんな感じ)
でいいのではないかな?と思います。
あとは相手にまかせることになりますよね。1人で恋愛できないので。
相手が先に好いてくれたのだから、224さんは少なくとも、女性としての魅力は
相手にはストライクゾーンで好みのタイプであろうからして、そんな224さんが
素直に可愛らしく好いてくれたらいい方向に向かう可能性は低くはないのでは
ないでしょうか?
私はアタックうんぬんよりも、まず相手と心を通わせて(ASっぽくないなぁ〜)
理解、信頼を深めるのが一番効果的なんじゃないかなぁっと思いました。
だって、手をつないだり相手もあなたのこと憎からずだと思うけどなぁ。
そこは自信を持って大丈夫だと思いました。(あくまで文章を読んで感じるかぎりですが)
元彼が224さんを本当に愛情を感じて理解してくれれば「アウトドアあんまり
得意じゃないの」って言えば無理強いしないはずです。それが大事な相手を尊重
することだと思うし。とにかく自分のこと(別にASのことは今は言う必要ない
と思う。信頼関係が出来てから言えばいいと思う)をもっと話して理解して
もらった方がいい。
甘えるってベタベタすることばかりでは無いと思う。
「〜してほしい」「理解してほしい」こういった精神面の甘えや要求の受け入れ方
で相手の自分への本当の気持ちが如実に表れると思う。

241 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 22:27:47 ID:7EyISUae
皆さんゴメンなすって!更に続き

男性の本当の愛情って受け止めてくれることなんじゃないかな。
それにはまず言葉で伝えないと男性は女性の気持ちはなかなか判らない。
まず自分の本当に素直な気持ち、要求、不安に感じることをきちんと言葉に
出来る方が個人的にはいいと思う。(相手にお願いする時は可愛らしくするの
が鉄則だと思うけど。これが本当のテクニックというか駆け引きなんじゃないかな。)

相手が負担に感じない程度のお願いした場合、行動で実現してくれる人が本当に
自分を思ってくれる人だよ。224さんもそういった相手の誠意で愛情を確認すると不安が
なくなると思う。(もし、相手は答えてくれなかった場合はそれこそやめた方がいい)
男の人の愛情は与えてくれるもの(庇護してくれるもの)だと個人的には思う。
(結局、男女の力関係はあると思うんだ)対して女性は好きな人のこといつも考えて
最後まで味方になることだわな。
まっこれは私の個人的な分析、感想なので違う意見の人もいるでしょうが。
224さんは、とにかく自信もって元気だして頑張って下さい。って人を応援してる場合かい。
こっちは全然日照りなのに(苦笑

434 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)