5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性被害者スレ@メンサロ■6■

1 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 00:47:19 ID:XIep+fHJ
愚痴を吐きたい自己愛性被害者の方の避難所。
心にわだかまる怒りや理不尽な悲しみを吐き出して
スキーリしましょう。
被害の体験談、加害者への怒り、
どこにも吐き出せない愚痴などをどうぞ。

<注意>
荒らしや煽りはスルー。
被害者を自己愛性呼ばわりするレスにも
カッとせずに冷静に対処しましょう。
尚、メンヘル板・本スレでの体験談などはスレチガイです。
吐き出しはこちらで

<メンヘル板の本スレ>
自己愛性被害から回復するための医療情報の交換
被害に遭わないためにはどうしたら言いかを話し合うには

回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1119848046/l50

2 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 00:47:57 ID:XIep+fHJ
過去スレ

「自己愛性被害者スレ@メンサロ」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/
「自己愛性被害者スレ@メンサロ」■2■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084409705/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■3■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1094106203/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■4■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1105821317/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■5■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115687339/

3 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 00:48:26 ID:XIep+fHJ
前スレが容量オーバーになったそうなので立てました
続きはこちらでどうぞ

4 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 00:58:36 ID:BlH5F/eO
>>1さん
スレ立て乙です

5 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 07:23:12 ID:831EFWTk
乙鰈ー。ありがとう。

6 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 08:38:21 ID:831EFWTk
前スレの最後、自己愛性と仲直りさせようとする友人についてでしたが、
その友人まで自己愛性ぽい気がするとありました。

私の経験ではこういう人も被害者でした。但し自己愛強めのように思います。
自己愛性のような性格の歪みは見られないですが、思い込みが激しい。
わざわざ仲介までしたのはこの人だけです。
他の人は、自己愛性に取込まれてる最中でもそこまではしなかったですね。

うちの場合ですが、この人がよくも悪くも動きを作った結果になりました。
一例をあげると「仲介」についてですが、
自己愛性がどうこの人をたぶらかしてるのかが筒抜けなので、
黙って不信感持たれてるより、話しがわかりやすいとも言えます。

結果的には自己愛性は自滅したのですが、
最後まで騙されたことに自覚なかったのもこの人でしたね。
未だに迷惑だったのかよかったのかわからないって感じがする人です(笑)

7 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 08:58:00 ID:831EFWTk
>>6の「仲介」とは「逃げてる被害者と、自己愛性と仲直りさせる」ってことです。
紹介って意味じゃないです念のため。

仲直りの強要もありましたが、こっちへの説教も多かったです。
(自己愛性を)そこまで追いつめてはいけないとか(追いつめてるのはあっち)
困ってるみたいだから助けてやってくれとか(これまでアホほど助けてきた)
書いてみると「迷惑な取り巻き」として切った方が早いような人でしたね。

8 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 12:41:09 ID:m0/oM9QI
友人を自己愛から離そうとするのは、関節的に自己愛にエサを与える事になる。仲直り提案は断固拒否して、自己愛がボロをだして友人が気付く事を祈るしかないと思います。

9 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 12:44:12 ID:rlBV+cDU
>前スレ804=前スレ798
>傷ついたって騒ぐのは、被害者ぶって同情を誘ってるだけだと思いますよ。
>その証拠に、同情が通用しなくなればまた別の手段を使います。

そう思う。実際にそういうことをしていたよ。

>(自己愛)本人は傷ついたと言うけれど、我々が感じるような「喪失の痛み」とか
>「伝わらない悲しさ」とかを感じてる訳じゃなくて、
>「思い通りにならないから万能感が傷ついた」って意味じゃないかな。
>そんなのは遠の昔に傷ついて当り前のことで、みんなそれ越えて来てる。

同感。無自覚型の自己愛性は、こういう感じ。
自称敏感型ボーダーだた、実は自己愛性の人も同じような感じ。

ただし、救済型の自己愛性は、ちょっと違う。
ターゲットの「あら探し」「同でもよいようなことの非難」
「嘘をついたり、事実をゆがめてまで説教」をするが、
それは、自己愛本人曰く、
「あなたのため」「現実をつきつけた」←現実を知っているから必要なかったりする。
そうやって、攻撃し続けて潰してしまうが、自分が間違っていたとか、
嘘をついたり、事実をゆがめてまで攻撃した事の罪悪感も一切無い。
そこが自己愛性なんだ。

10 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 12:57:50 ID:rlBV+cDU
前スレ
>いったん撃退した自己愛がまた体制立て直して攻撃してきましたよ

こっちもそういう感じ。
孤立した自己愛が、自己愛型ボーダーをかばって味方になると言う形で
復活している。そのうっとおしい事といったらない。

>(自己愛性を)そこまで追いつめてはいけないとか(追いつめてるのはあっち)

自己愛性は、ターゲットを追い詰めるが、
自己愛同士の争いも同じなんだよね。

「性格矯正」「あなたのために」と言う名目を使うが、
実は、追い詰めて潰してしまうだけだったりするが、
都合によっていう事が全く違う。

怒りに任せて爆発・暴露と言うのとも違うし、なんだか、偽善ぽい。
思考のゆがみも、思考の浅さ、分析できない・・・いろいろあるが、
とりあえずは、そういうものからくるトンチンカンな思考が迷惑。



11 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 14:34:57 ID:TXHHsind
自己愛性=自分のゆがんだ認識と同じように他人までゆがませないと気がすまない人

12 :10:2005/07/16(土) 14:37:13 ID:rlBV+cDU
もともとは、この自己愛が原因で散々な目にあい、つぶれても、
その自己愛は、「破壊は再生への道」と言い、自己正当化。
嘘をついたことも、まちがっていたこともすべてなかったことにする卑怯さ。

その自己愛(女)の取り巻き化した人間からの嫌がらせや攻撃を阻止すべく、
立ち上がると、今度は、「善意の第三者のふり」。
呆れてものが言えない。さすがは自己愛性。
すべての事の発端は、この自己愛女から始まっているのに。

しかも、他人の真似とコピーばっかり。


13 :10:2005/07/16(土) 14:41:31 ID:rlBV+cDU
>自己愛性=自分のゆがんだ認識と同じように他人までゆがませないと気がすまない人

そうだろうね。そうやって、ストーキングや嘘の噂のばら撒き、
攻撃。

とりまきを納得させるための証拠捏造、でっちあげ、泣き落とし、
悲劇の被害者ぶりっ子を何年も続けて、自己正当化しつづける。
騙され続ける自己愛性のとりまきもばかなんだけど、取り巻きも
自己愛性だから、共依存になっている。そういう演技と嘘がうまくて
泣き落としにかけてくれる人間を必要としているのが取り巻き。

とりまきや自己愛にとって、本当かどうかなんてどうでもよい。

ターゲットが爆破すると、大元の自己愛は、いきなり良い人のふり、。
さんざん、粘着して、ストーキングしたり、うそのうわさをばら撒い足り
激しい攻撃を繰り返したこともなかったことのよう。

こうやって、何人も潰したり、歪ませてきたんだろうね。
ぞっとする。

14 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 18:48:06 ID:kcP1vAKh
>>1
 スレ立てサンクス。

前スレ814です。
>6-7
 自己愛性まではいかないけど思い込みは激しいだけ、なんですね、きっと。
 危うく恐ろしい考えに突っ走ってしまう所でした。止めてくれてありがとう。
 自己愛性が今何をしているのかを把握するいい機会だと考えて、静観します。
 もっと冷静にならないといけないですね。

>>8
 気長に自己愛性がボロ出すか、友人が自分で気付くのを待ちます。
 こちらの行動そのものが、自己愛性への餌になってしまうんですね。
 ああつくづく、引き合わせるんじゃなかった。自分ヴァカ杉です。

15 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 20:27:23 ID:831EFWTk
>>14
6-7は私の経験したことなんで、様子見るようにしてね。

814を読んで思ったのですが。
他人への興味が薄いとか、共感し辛いと気に病んでいる人ならば、
自己愛性がそこに目をつけないはずがないんだよね。
「あなたは他人に共感できる人よね、
だから○さんにコミュニケーション能力が欠落してるのがわかるでしょう」
てな感じでやってるんじゃないかと想像する。
個人的には横文字や「欠落」てな単語は自己愛性好みだと感じます。

その友人は自分が共感できる人間だと思いたい、その気持ちを悪く利用されてて、
更に、私(自己愛性)に共感できることこそがその証拠なんだからねと、
そんな理屈でがっちり取込まれてるんじゃないかな。
こちらの実例に沿って想像してるだけなんで、またそちらで実際に照らして考えてみて下さい。

こう書けば友人に同情も湧くんですが、そうはいっても今は、
まるで自己愛性の代理人のような動きをするし、
こっちの言動も自己愛性に無警戒に教えてしまうんで、
わかっててもこの馬鹿がなんて思っちゃいますよねー。
自分のせいかもと罪悪感感じずに、適当に怒っていいと思いますよ。

16 :15:2005/07/16(土) 20:44:04 ID:831EFWTk
しつこいですが、補足で。
自己愛性は、人の本当の欠落を見抜くことは出来ないです。
その人が何を「気に病んでるか」を見抜いてるだけです。
逆に、欠落だらけでも気にしてない人は自己愛性はつけ込めない。

17 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 21:05:57 ID:hajjSCZ6
>逆に、欠落だらけでも気にしてない人は自己愛性はつけ込めない。

つけ込んでくると思いますよ。
大騒ぎして、激しく攻撃しながら。
罵倒、蔑み、揚げ足取り、なんでもありで激しく攻撃を仕掛けてくる。
時には、大げさな嘘までついて、蔑んでくる。
あれは、真性でしょうねぇ。その自己愛性の口癖は。
「相手(ボーダー)の土俵に乗らない」とか、いろいろと言っていたけれど、
結局、その自己愛性自身も大嘘つきで、ターゲットを蔑むため、
自分が優越感に浸るためには何でもありで、激しく攻撃する人だった


18 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 21:16:42 ID:hajjSCZ6
もう少し巧妙なタイプの自己愛性だと、「権威」を借りて演技。
医者のふり、カウンセラーのふり、何かのプロのふり、
しかし、話を聞いていると、どうもつじつまがあわないし、
知識に偏りがあるし、プロには見えない。実際に、プロでは無かったんだけど。
デモ、そういうプロのふりをして、ターゲットを信用させる。
まさか、そんな嘘ヲ付くなんて思わないし、本当に専門家なのかどうかという
質問はさすがに自称プロには失礼でできない。ソコをツイてくる。

そうやって、専門家のふりをしながら、「欠落」なのか、弱点なのか
よくわからないような点、どうでもよいト思える点を激しく付いてくる。
欠落に見せるためにはうそまでつく。 メンドクサイヤツ。

そうかとおもえば、事情をよく知っているフリをしながら攻撃をしかけて来る。
実際は何も知らないが、ターゲットを圧迫攻撃で潰してまで、情報を得ようとする。
カマカケ、ヒッカケ、嘘の根拠による攻撃、なんでもあり。

卑怯だから怒っているのに、自己愛性は、自分のした事には無頓着。
ターゲットが怒っていても、何で怒っているのかなんて、マルッキリ理解不能。

都合の良い脳ダと思う。

19 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 23:48:28 ID:kcP1vAKh
>>15
 そんな事があったんですか。つくづく自己愛性って許せない。
 っと。熱くなり過ぎないように、注意深く見守って行こうと思います。

>自分のせいかもと罪悪感感じずに、適当に怒っていいと思いますよ。
 自己愛性の存在抜きで考えた場合でも「それは変だよ」って思えた時は、
指摘するように頑張ります。

 >16の補足読んでいて思ったのですが、見た目で分かる世間的に一般な欠点や、
酔いにまぎれてこぼしてしまった欠点だと分かるみたいですね。
 そぶりを見せなければ、やはり気付かないような気がします。
 まあ気付かないにしても、吐かせるように仕向けたり、何も無い所から
欠点を捏造したりもしますが。

20 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 00:40:01 ID:Bm3nWeX+
自己愛性からフェイドアウトしようとしていたころ、自己愛性から急を要するよ
うな感じのメール(どうしても会って話したいとか)が来て、返事を返しても、
それ以降、ぷっつりと返事がこない。

2週間過ぎても、何も言ってこないので、携帯に何度か電話しても掛け直して来る
事もなし。で、仕方ないから家電にかけたんだけど、そしたら、うざそうに、
「仕事も残業続きで忙しくて疲れてるのに、何度もメール送ってきて、電話してき
て、まともに働いた事あるの?」って。
振り返れば、似たような事が何度もあったなぁ、って。

皆こういう自己愛性の引っかけに気をつけて。
自己愛性の脳内で、私はただ、返事がないから不審に思って何度か確認とるために
かけたのに、「自己愛性は何とも思ってないのに勝手に粘着してる」ことにされて迷惑そうにされました。

21 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 01:22:19 ID:Bm3nWeX+
ターゲットの私に非がないから、そうやって心配させたり、どうしたの?って
思わせるようなメールを送ってきて、返事を無視することで、構うように仕向
けたんだと思う。仕掛けたのは自己愛性なのに、話をすり替えられて、粘着し
たのはこちらということにされてしまう。
考えれば考えるほど、自己愛性に関わったぶんだけ損失が大きい気がします。
どんな反応しても餌になってしまうし。




22 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 02:16:38 ID:1oujk4eH
>>20
なんかわかる。私も今、自己愛性からフェードアウト中だけど、ちょっと
そんな感じ。

その後はどうなりました?そのまま自己愛性から逃げられた?

23 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 07:34:46 ID:dZr0h40Q
>>20
そういうのあるね。気を持たせてこっち向かせる。
うちの自己愛性はものすごいガツガツしてるんで、
そこまでヤセ我慢しなかったですが、
気になってこっちから電話するとすごく迷惑そうにしたり、
ろくに話し聞かずに電話切ったりとかあったな。
被害の最中は、こういうことされるとこっちが下で向こうが上なんだ、
って気になって、なんだかビクビクしてしまった。

24 :20,21:2005/07/17(日) 11:22:05 ID:Bm3nWeX+
わかってくれてありがとう。
>>22
私はフェードアウトだめでした。結果としてカットアウトに。
なるべく差し障りなく無難な返事を返して深入りしないようにした時期もあった
のですが、そうすると、「嫌みともとれるほのめかしメール」→「親しげな感じ
のメール」→「近況報告のようなメール」などそれぞれ文章の雰囲気の違ったメ
ールが来て、それに少しでも返事したり、どういう意味?とたずねると、無視だ
ったり、すごく日にちを空けてまったく関係ないどうでもいい話を返信してくる。
どれも長文メールではなく、短文でわかりづらいので、連絡したんですが。

電話かけなおさない件については、不服そうに「電話はかけない主義だから」と
逆切れされました。けど、自己愛のほうからどうしても話したいって言ってきた
のにかけなおさないのは変だと思いました。

結局そういうのが積み重なって、こちらから「もうこんな関係友達でも何でもな
いし、返事すらきちんとできないなら、もう友達やめたい」と連絡したところ、
そのことすら非難されました。
 こちらも自己愛性の態度に切れて、はじめて自己愛性のこと怒ったのですが、
すると自己愛性が急に今までのことが嘘みたいに優しい態度をとるようになった
のですが、長くは続かなくて、言い合いになりました。
もう泥試合のようになりましたね。非を認めないし、言い訳ばかりするし(話の
辻褄は最後まで合いませんでした。)

>>23
私も見下すような態度をとられて散々いやな思いをしました。

25 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 14:18:02 ID:mel5VTWj
>>24
> もう泥試合のようになりましたね。非を認めないし、言い訳ばかりするし
> (話の辻褄は最後まで合いませんでした。)
これすごいわかる
自分もものすごい勢いで逆ギレされてこっちが悪いと喚き散らされたよ

お互い早くそんな奴のこと忘れて平安に暮らしたいよね

26 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 14:34:01 ID:1oujk4eH
>>24 >>25
やっぱり、穏やかにフェードアウトするのはかなり難しそうですね。
大変でしたね。でも、最終的に切れてよかったですね。

中にはフェードアウト成功した方いらっしゃるかなぁ・・
いらしたらお話を伺ってみたいです

27 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 18:01:31 ID:pixUVjdP
>>26
私は15年の付き合いがあった自己愛を現在進行形でフェードアウト中です
以前このスレに書いたように思いますが(メンヘル板かもしれません)
自己愛に反応している限り粘着行為は止まらないし
電話を着信拒否にすると、見捨てられるという不安を煽るので一層粘着されると思います

だからひたすら無視
自己愛がどんな内容のメールを寄越しても、連日電話攻撃をしてきても
会社や第三者に中傷FAXや中傷メールをばら撒かれても、泣いても喚いても無視

しばらくは辛いけど、自己愛に取っては無視されるのが一番堪えるらしいから
そのうち自己愛が、別の「反応をしてくれるターゲット」を探して離れていきます
ちなみに私は自己愛を無視し始めて2年程経ちますが
最初の1年は攻撃が凄かったです
でも2年目の現在は滅多に連絡は来ません(来ても無視しています)
ここ3ヶ月程は音沙汰なしです
自己愛に対して抗議したり怒ったりすると逆効果ですよ



28 :前スレの813:2005/07/18(月) 00:13:03 ID:PnTRZZpq
仲裁役がうざいと書いたものです。
前スレの814さん、レスありがとう。お返事遅れてすみません。
容量オーバーで書き込めなくて・・・
他者をコントロールするというのと、相手の間違っている部分を指摘して気づかせてあげるは
似て非なるものと思ってます。知人も頑張っているんだろうけど、どうも自己愛の幼稚さに
つけこんでいるようなそういうあざとさが見えるんです。うまくいえないんだけども。
つけ込まれる自己愛も情けないけど、つけ込むほうもどうかと思って。
自己愛と会話している知人を見ても、すごい追い詰めるような話し方なんですね。
かといって、自己愛からすごい迷惑を私以上にはかけられてない。
私は自己愛には色々やられているので、最初知人がガンガン自己愛に追い込みを
かけている時は正直応援したのだけど、自己愛が弱って知人の取り巻き状態になったら
今度は私にきっついものいいをするようになってきました。正直、カチンときて言い返した
ことも度々。納得いかないことを素直に納得いかないよと言ったら、「どういえば納得するわけ?」
と言われてポカーンとなったことも。他人と自分の意見が違うというのがわからないのかも。
やっぱり知人も警戒することにします。

>26
フェードアウト成功ではないのですが、自己愛に見捨てられたことが2度ほどあります・・・
1度目は幼馴染。2度目は社会人になってからの知人。どちらも「役立たず」的に罵られ
縁を切られました。最初、こちらに非があるのかと悩みましたが今思うと自己愛の取り巻き
として役に立たなかっただけだとわかりましたけど。相手の為にやってあげることは嫌いでは
ないのですが、それにしても自分がお願いしておいてうまくいかなかったら罵るって一体何様?と。
縁切ってくれてラッキーと思えるようになりました。

29 :26:2005/07/18(月) 00:40:29 ID:rwVTtRoE
>>27 >>28
貴重な体験について教えていただき、ありがとうございました。完全無視
作戦&嫌われる、なるほど・・

考えてみたら、実は私も自己愛性に見捨てられた事が何度もありました。
(でもその後、またしばらくたって、何事もなかったように連絡して
こられて関係が復活したこともあります。また、本人は去ったものの、
他人を通じて動向を探られてたケースもありました)

自己愛性には無視されるのはしょっちゅうなのに、自分が無視するとなると
とても罪悪感感じてしまうんですよね・・。でも、心を強くもって無視します。

30 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 00:45:52 ID:2wij64N7
自己愛からのメールは業務連絡であっっても、未だ頑なに返事を出さない。
はたからみれば私が悪いんだろうけど
癒着を断ち切るためには止むをえないと私は思っている。

自己愛が歩み寄ってくる
最近になって猫なで声で。
何を考えているんだろう。私にしたことはもう昔のことだしとか思ってんのか?
もう壮絶な温度差。
他の人なら喧嘩しても、それが過ちと思えるかもしれないけど、お前のは違うんだよ
もう二度と近寄って欲しくないんだよ。本性の下劣さが見えきったからね。
何ていうの、もうこりごり、っていうか。無理!!絶対無理!!って本能が嫌がってるの。
お前と関わっていた、親切にしていた過去ごと葬り去りたいから、フェードアウトしてるの。
先だって、自己愛の声が聞こえるところにいたら、
20分くらいで気分悪くなって寒気がして、いたたまれなくなって去ったよ。もうね、駄目。
細胞がいやがってる。遺伝子が嫌がってる。

今度ね。縁切り神社言ってくるから、自分のことと同様。
姐さんがたと自己愛の縁が切れるように祈ってくるね。


31 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 01:04:26 ID:D4uYdQRk
>>29
>考えてみたら、実は私も自己愛性に見捨てられた事が何度もありました。
>(でもその後、またしばらくたって、何事もなかったように連絡して
>こられて関係が復活したこともあります。また、本人は去ったものの、
>他人を通じて動向を探られてたケースもありました)
 そういうこと私もありました。
本当に自分のこと何様だと思っているんだろう、と思う事が何度もあったし、
謝りもせず、何事もなかったように連絡してくるのも不可解でした。
 

32 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 01:10:57 ID:D4uYdQRk
>>30
>今度ね。縁切り神社言ってくるから、自分のことと同様。
>姐さんがたと自己愛の縁が切れるように祈ってくるね。

30さん、ありがとう。
気持ちのうえでも、お参りしたら清算する強い意思が生まれそうだよね。
後腐れなく縁切りできますように。
被害の後遺症(対人恐怖とかフラッシュバックとか)もきれいさっぱりなくなり
ますように。

33 :26:2005/07/18(月) 01:39:57 ID:rwVTtRoE
>>30
>今度ね。縁切り神社言ってくるから、自分のことと同様。
>姐さんがたと自己愛の縁が切れるように祈ってくるね。

ありがとう・・。涙でそうになりました。優しいね。

業務連絡メール、、私も職場の自己愛性との間で悩んでました。。
無視、、そうですよね。相手は平気で私のメールは無視してくるんだし。
私もやり返して良いはずですよね・・。

>>31
>謝りもせず、何事もなかったように連絡してくるのも不可解でした。

うんうん。ほんといつもそんな感じでした。どの自己愛性も気持ち悪いくらい
そっくりですよね・・

34 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 01:53:12 ID:PnTRZZpq
>31
自己愛にとってお願いして聞いてくれる人=自分が優位に立てる奴認定
なんだと思。どの自己愛もこんな感じだったよ。
猫撫で声で「なんとかしてくれるぅ?」って来て、普通に「いいよ」というとそこからが
地獄の入り口。なんでもかんでも自己愛の思う通りにやらなきゃならなくなる。
自己愛の辞書にはお互い様と平等が無い。常に上か下か。


>30
ありがとう。まずは、あなたの近くにいる自己愛から縁が切れていきますように祈ってます。



35 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 11:25:17 ID:GLl6M0mY
>>30
 ありがっとう。
 そう言えば自分も、厄払いした時なんかすっきりしたの思い出すわ。(あああ、歳がバレる)
 精神的にけじめみたいなの付くと、もう一歩自己愛性から遠ざかれたような気になるんだよね。

 30さんの縁もすっきりさっぱり切れる事を祈ってるぞ。

36 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 11:31:57 ID:GLl6M0mY
連投スマソ
>>28
 詳細聞くとまたさらにエグイね、その仲裁役さん。
 まるで、自己愛性と人間関係のパワーゲームに持ち込んで、勝利したから今度は自分が
最上位に立ったつもりになってるようにも思えてしまう。
 その場にいないからそう思ってしまうのかもしれないけど、でも毅然とした対応が
必要になって来そうな予感。
 警戒しつつ、こちらで適時息抜きされたし。

37 :優しい名無しさん:2005/07/19(火) 11:30:05 ID:AxMkEaEo
>36
前スレの813です。
仲裁役の知人は特に悪い噂は無いです。
ただ、リーダー役としてはどうか?って感じで。
まず、自分が正しいところから入り相手の意見は聞かない。
間違ったことはしていないのが自己愛との違いです。彼女の理論を聞いても間違っているとは
思わないけど、私とは合わないな(ここがポイントです)とは思ってました。
一見、自己愛と私の双方の意見を聞いているのかと思ったら大間違いでどっちの意見も
聞いていないんですよ。それと、それなりにリーダーの役をやりたいのであれば
仲裁役だけでなくて、中立の立場も守らなきゃいけないんでしょうけど、中立が出来ない。
確かに彼女の言っていることは正しいのだけど、それってみんなが面白いと感じるかとか
メリットがあるかとは考えていない。パワーゲームが好きっていうのはあるんだろうけど、
彼女には誰も相談とかはしませんね。頭がいいのでそういうことも多いのかと思ってましたが。
いい意味でクソ真面目、悪い意味で自己中心的な人です。
冗談とかも笑えない冗談を言うんですよね・・・例えば「あなたは自己愛ちゃんがいなくなれば
いいと思ってるんだよね」と人前で言ったり。そうは思うけど、口に出していうことかあ?と
思ってそれ以来避けています。
なんか支離滅裂な文になってしまいました、すみません。

38 :優しい名無しさん:2005/07/19(火) 12:05:31 ID:siNkSEEP
>>37
>いい意味でクソ真面目、悪い意味で自己中心的な人です。
仲裁役の人は、攻撃型ボダに近いのかも。
平たく言うと「正義厨」。
意外にやっかいなので、その人とも関わらないほうがいいと思う。

39 :優しい名無しさん:2005/07/19(火) 23:08:49 ID:W4hTJoMk
>>34
猫撫で声で「なんとかしてくれるぅ?」って来て、普通に「いいよ」というとそこからが
地獄の入り口。なんでもかんでも自己愛の思う通りにやらなきゃならなくなる
わかるぞーーーーわかるぞーーー目に見えるようだーーー!!
というか、大人しくやってあげてた自分もアホだった。こっからはダメっていう犬でも出来そうな線引きが
出来ない。
なぁ、なんというかさぁ、むなしいよ、退社まであと2週間、ってなったけどさ
嬉しい反面むなしい、仕事の一部だと思ってずっと耐えてきた自分自身がな。
何のために?私は耐えてきたんだろう。あの化け物男の前では仮面被るんだぜ。
私が一番あの化け物に耐えてきたんだぜ。慰謝料もらってもいいくらいだ、いらんけど。
金払ってもいいから離れたいんだけど。
ああ、自己愛に天罰が下らないと、なんだか人生やりきれない・・・・・。

40 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 00:28:58 ID:faNoXwn+
>>39
 天罰というか、歳を取る毎に自業自得を食らって行くさ。
 大分前の過去ログ見てた時に(あれ?本スレの方だっけ)そんな事を言ってる人がいた。
 読んだ当時は信じられない、そう思ったけど、今なら素直にそう思える。

 普通の人間が、経験を重ねて身に付けて行く年齢による深み、人間的魅力が
自己愛性の手に入る事はない。
 若さとともにいろんな物が失われて行く。気付いてないのは本人だけ。気付かぬままに
「私orオレって魅力的でしょ!」的な振る舞いを続け、結果醜怪さを振りまくだけ。
 記憶力・体力の衰えも、人一倍自己鍛錬が嫌いな自己愛性なら一層激しいだろう。
思い通りに動けない自分自身に苛立ち、現実に修正かけようにも壊れたレコードのような
話しっぷりになるだろう。もう誰も耳を貸さないだろう。取り繕う余裕も無くなって行くだろう。
同情を引こうにも、誰にも信用してもらえなくなるだろう。
 新たな取り巻きの獲得も出来なくなるだろう。古くからの取り巻きはどれだけ残るだろう?
永遠に大事にされない人間関係に、どれだけ人は耐えられる?
 やつらは必ず孤独になる。それが天罰。
 そしてその頃に被害者は、自己愛性の事をかけらも思い出さずにささやかな幸せを享受。
うはうはの報復だね。

 あと二週間かぁ。退職の打ち上げで飲む冷たーいビールを思い描きながら、
乗り切ってくれよー。

41 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 00:48:17 ID:MxxP/I5a
>>40やつらは必ず孤独になる
そう信じたい。心から信じたい。
ありがとう。頑張って乗り切るよ。ここに来るといつも勇気が沸いてくる。
アレと対峙するだけで、いろんなものを犠牲にしている気がするんだよ。

うちの自己愛は、一見、普通で、すこーしずつすこーしずつ本性を現すタイプだったから
私のほうも、慣れ合い、というか親しさ、と錯覚を起こしてしまったんだな。
でも、いつか気付くんだ。被害者は。
日常化したあの反吐がでそうな不愉快な言動に。いまさら修正はきかん。
自己愛が、それが相手に不愉快な思いをさせる行為だと気付いているかどうかは謎だけどな。
当然と思ってるふしがあるしな。
ああ、早く幸せになろう。仕事どんなにがんばっても、目の前に自己愛がいる生活って意味無いのよ
それなら薄給でも、もっときつい仕事でも、自己愛がいないほうがいいの。
早く言うなら、私の不幸そのものが自己愛なの。不幸の佃煮。悪臭を放つから傍にいるだけで吐き気がする。
存在していると思うだけで嫌な思いをするの。
どんな言葉を駆使しても、自己愛の悪醜さを表現するには足りないわ。

42 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 01:40:33 ID:5hC4KGsx
人の話してることはわかんない。
人がその行動にでてる理由を考えようとしない。
おもむろに特定の人の人格を否定し、退廃させる。
自分のやってることがどんなことなのか全く分かってない。
人の嫌がることをしながら、人を自分のそばに置こうとする。

何が楽しくて生きてんだろうね、こんだけあげただけでも人間の屑っぷりがw

43 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 01:55:03 ID:dHSWoOlG
>42
>人の嫌がることをしながら、人を自分のそばに置こうとする。

私もここだけがわかんない。
相手に嫌われたら側にいられないと思ってしまうから。
全身から嫌いオーラ出してもついてくるってなんだろうと気持ち悪くてはきそうになる。

恋愛感情なら多少はわからない訳でもない。でも、私の場合は同性にやられるパターンが
多い。
なんかね、こちらが嫌いで避けていると『なんか美味しいことをやってるんだろう』と
思うみたいで。
ちがーう!あんたに寄られたくないから必死で逃げてるんだってば!
なんでわかんないんだろうか?

44 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 02:55:48 ID:yBT1w6f3
>仕掛けたのは自己愛性なのに、話をすり替えられて、粘着したのは
>こちらということにされてしまう。

パターンは違うけれど、同じ経験がある。
仕掛けたり、粘着したのは、自己愛だけど、

今は、長年我慢した結果、私の方が怒り心頭で、
過去の被害、過去から現在に至る被害を暴露しているので
私が粘着している事になっている。別にどうでもよいが、ここで、
はっきりさせとおかないと、
1.どこまでも嫌がらせが続く、
2.あらゆる分野に嫌がらせが及ぶ、
3.演技・嘘がうまいから、周囲の人間をとりこむのがうまい。
4.情報操作・対人操作に、自己愛は命をかけているのかと思うぐらい
  時間と労力を注いでいるので、普通の人間は、そこまでできないので、
  たたけるときにたたいておく。
5.被害の連鎖の断ち切り。嫌がらせや理不尽な攻撃をすると、
  自分もされるよと、自己愛に学習させる。
  言い訳・嘘・演技で他人の同情を引く作戦は通用しないことを学習させる。

結局、学習させなきゃいけない。被害を断ち切るのには、それしかない。

45 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 02:58:21 ID:yBT1w6f3
>>27
>そのうち自己愛が、別の「反応をしてくれるターゲット」を探して離れていきます
>ちなみに私は自己愛を無視し始めて2年程経ちますが
>最初の1年は攻撃が凄かったです
>でも2年目の現在は滅多に連絡は来ません(来ても無視しています)
>ここ3ヶ月程は音沙汰なしです
>自己愛に対して抗議したり怒ったりすると逆効果ですよ


その自己愛は、まだ、程度が軽かったのでは?
精神科に入院歴のある自己愛やボダだと、その程度ではすまない。
被害は、4年以上続いている。理不尽な攻撃・嘘・破壊。

つごうのよい言い訳をしているが、自己愛の言い訳なんて通用しないぐらいに
お粗末。



46 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 03:13:16 ID:yBT1w6f3
>>30
>自己愛が歩み寄ってくる
>最近になって猫なで声で。
>何を考えているんだろう。私にしたことはもう昔のことだしとか思ってんのか?
>もう壮絶な温度差。
>他の人なら喧嘩しても、それが過ちと思えるかもしれないけど、お前のは違うんだよ
>もう二度と近寄って欲しくないんだよ。本性の下劣さが見えきったからね。

よくわかるなぁ。

>今度ね。縁切り神社言ってくるから、

私も最近、同じことを考えていたよw。
私は、自己愛の親でもないし、カウンセラーでもないし、
主治医でもないし、教師でもない。他人を利用するタイプの自己愛は、
本人のゆがみをわかっていながら、そのゆがみをなおすため、思考を深めるために
わざと、攻撃を仕掛けてきたり、ストーキングしながら罵倒するようなやつもいる。
嘘をついたり、巧妙に話を変えて噂を流したり、
そういうことをしながら、ターゲットの精神を潰していく、ターゲットの人生を潰していく。

そして、都合が悪くなると、「あなたのために」「欠点の指摘」・・・こういう言葉に拒否反応がでる。

対人操作や話の作り替え、嘘の噂の流布、よくやるなあと思って呆れていると言うか
もう、最近は、軽蔑に近いものがある。弱者を装うと賛同者が出る事も学んだようで、
自己愛のその辺のかけひきにうんざりしている。

自己愛に接触されたり、視界に入ったり、噂が聞こえてくるのもいや。
こちらの事があっちに聞こえていくのもいや。



47 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 03:14:38 ID:yBT1w6f3
>前スレの813です

どういう話でしたか?

48 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 08:55:10 ID:MxxP/I5a
>>43
>42
>人の嫌がることをしながら、人を自分のそばに置こうとする。

>私もここだけがわかんない。

一人は嫌だけれど、自分の思い通りにしたいんだよ。
思い通りにしたいんなら、一人になるのを覚悟しなきゃいけないんだけどね。

その矛盾した行動から生まれる、理想と現実のギャップを埋めるのに、
他人を使おうとするんだよ。


49 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 19:50:56 ID:35QWNWpy
>47
前スレ813です。
私の知人が自己愛と私を仲を取り持とうとしている、というとっても迷惑な話です。
今は自己愛も知人も警戒中です。(知人も自己愛ではないがちょっと臭いという感じなので)
実は今日になって、知人経由だけでなく後輩からも自己愛のことで
連絡がありました。もう話すことは無いので無視する予定ですが、なにか
困っている様子なのは知ってました。けど、私は自己愛を助ける筋合いは
まーーーーーーーーーーったくないので聞かなかったことにしています。
あんだけ酷い噂を流しておいて、あれだけ迷惑をかけておいて、なんで
私はあんたを助けりゃならんの?って感じ。
自己愛は私との関係をあまり知らない後輩を使ってきました。
頭の良い子だったので、今までの経緯をちょこっと話しただけで納得してもらい
自己愛から探りの連絡がすぐにあったそうですが、うまく誤魔化してくれたようです。
後輩GJ!
「自分で動かないで他人に動いてもらおうって都合良すぎだよね」というと
「そうですよね。まず、自分でなんとかしてそれでも助けが必要ならともかくですけど」と後輩。
下手に同情する子じゃなくて良かったと思いました。あー助かった。

50 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 21:58:40 ID:whJqHmSZ
明日ね。自己愛と最後の仕事。
仕事の引継ぎがある。
さぁ、自己愛とドライブ。この2年避けに避け続けた密室2人っきり。
さすがに危機を感じて、後輩に出来る限り一緒に乗ってもらうことに。
しかし、おそらくこれが最後の峠。
自己愛が歩み寄るか。罵ってくるか。次に打つ手は分からない。
第三者がいれば、基地外じみた行動だけはしてこないと思うが・・・・・。
でも、もしものときは、戦おうと思う。
相手にはしたくない、一度は降りた土俵だ。けど、
最後だし、殴るのだけは避けて。このスレッド過去スレごと読み返して
関連スレも読んで、心つもりはしておこうと思う。
明日キレてたらごめん、でも最後だ、頑張るよ。

51 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 22:56:19 ID:faNoXwn+
>>50
 おし、後輩が同乗してくれるのか。良かったなぁ。
 願わくば、自己愛が何も無かったつもりになって善人ぶりっこで拍子抜け、
なパターンだといいんだけど。気持ちは悪いだろうけど。
(引き継ぎは無かったけどこっちの自己愛は、お身体に気をつけてね鰤鰤だった)

 万が一にもキレたとしても、誰も責めんよ。相手人間じゃないもんなぁ。
 平穏無事に過ごせる事を祈ってるぞー

52 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 23:18:04 ID:1+QvYV2V
自己愛は自分の脳内リアリティの中で生きてる。自己愛自身の目にだけ見える、自分にとって都合のよい世界。
でも必ずしもそれが実際の現実と折り重なるわけではない。
だから必死で脳内リアリティと実際の現実の矛盾を消そうとする。
自分(自己愛)が好きになった人に愛されないなんて信じられない。
自分(自己愛)があの子よりできないわけがない。
自分(自己愛)はいい子、嘘なんてつかない。などなど。
実際の現実に折り合いをつけるため、とりあえず形だけとりつくろう。
そのためにはなんでもする。酷いことを酷いとも思わずさらりとやってのける。
自分が悪いことをしてるのはどこかで自覚しているが脳内リアリティにそぐわないので即消去。
他人を巧く操る(同情心、罪悪感に訴える・自分にとって都合の悪い部分を省いた作り話で騙す巧みな嘘)
自分が不利になりかけたら平気で意見や態度を180度かえる。(実際そう思って無くても平気で演技できる)
都合の悪いことを責められたら反省したフリ・辛そうな顔して黙りこくる(相手の罪悪感に漬け込むのが狙い)
自分が嘘をついてる意識が無い、認めない。脳内リアリティにそぐわないから。
そういう生き方がもう染み付いてしまってるんだと思う。
もう二度とあんなタイプの人間に出会いませんように。

53 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 23:38:24 ID:1+QvYV2V
あと、割り切った物の考え方ができない。
口では割り切ってるようなこと言ってても口だけ。
自分は何も我慢したり、失いたくない、だけどそれじゃ前にすすめない。
だから自分の代わりにだれかが犠牲になればいい、代わりにやってくれれば良い。
自己愛はそれが優しさだと信じている。
嘘や演技で罪悪感や同情心に訴えれば皆自分の思うように動いてくれるから。
自己愛は決して自分を損させるようなことはしない、自己愛の代わりにターゲットが損している。

人間て生きてくうえで必ず大小さまざまな壁にぶちあたったり困難があるけど
それを乗り越えて大人になるんだと思う。
でも自己愛はそれをしない。自分の都合のいいように脳内変換するか、他人をうまくあやつり難をのがれるだけで
自分と向き合わない。だから人間として未熟なままなんだろうけど。
自己愛の性格や行動って私には複雑すぎて、抽象的にしか言えないけど私がみた自己愛はこんな感じでした。
愚痴ってごめんなさい。。

54 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 00:42:35 ID:MahgB96q
自己愛はたぶん、人間になる前の精子なんだよ。
早く人間になりたい!ってやつだね。
基本的にレイプしかできないのもそのため。
受け皿を自分がもっていないのだから。

55 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 00:55:47 ID:y4FYl9oL
がんばれ>>50!!!
まだまだ自己愛うんこ局といなきゃならない私からしたら
すごく羨ましいよ!
何事もなく終わるといいけど、何かあってもここで吐き出してスキーリすればいいよ!

56 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 07:11:49 ID:/S7/GNwt
自己愛臭いと分かってしまう。
同じ場に居ると、どうしても気持ちが悪くなる。
タゲにはされてないけど、発言には人間らしさを感じられない違和感があるのでなるべく避けてます。
下手な誉め言葉ばかりでうざったい。

57 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 20:49:57 ID:wL/oQiqW
55 私も局のタゲです。頑張ろうね!

58 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 20:59:48 ID:wL/oQiqW
56 下手な誉め言葉。わかるわかる。「こんなにも人を誉める素晴らしい私を見て見て!」なんでしょうね。あぁ気味悪い。

59 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 21:42:09 ID:v3rhjlNS
貴方の長所を見つけてあげらる素晴らしい私の演出ということや、
相手をコントロールする前段階として警戒心を解くための褒め言葉ということもある。

60 :50:2005/07/21(木) 22:15:37 ID:PsDtc3nD
>>51
やったぜ無事やり終えたぜ。ありがとう。
後輩ありがとうマジありがとうと感謝した。
車のなかでいろいろ嫌なこと聞かれたけど、のらりくらりとかわしたぜ
後輩がいてくれたおかげで、自己愛の妖怪変化がおきなかった。
やったーー逃げ切ったーーー!!!
表向きは普通になんとか会話。嫌だけど会話。後輩もわかってくれてて大分自己愛と会話してくれた。
疲れたよーーーー
終わった瞬間、「甘いもの食べたい・・・・」と思った
脳が疲れてたんだな・・・・。

61 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 23:06:38 ID:g4nc047z
おめでとう!
 苦しかっただろうけど、やっと乗り切れたね。
 甘いもの、そうか、私も局の被害真っ盛りの頃、食後のデザート欠かせなかったのは、
そう言う事だったのか。
 好きなだけケーキでもアイスでも自分にご褒美あげてな。これまで頑張って耐え抜いて
きたんだから。
 そして、ゆっくりお休みー

62 :優しい名無しさん:2005/07/22(金) 02:47:10 ID:/Hoz3oc8
(はじめてのカキコ)
おめでとうー。僕からも。
もう60さんはゆったりと寝ているかな?本当に良かったです。
今夜のような優しい眠りが、ずっとずっとあなたの元に訪れますように
そして、その眠りであなたの心がまた健やかなものとなりますように

甘い物…おいしかったかな?

63 :60:2005/07/22(金) 08:53:42 ID:wm9v4p2R
ありがとん。普段食べないアイスとケーキを食べたよ。うまかった!!
やっと山を越えて穏やかになれたよ
でも昨日自己愛と半日一緒にいて近況をきかされたせいか
頭の中で朝から軽いフラバ。ちょっと毒に侵されてたねやっぱり。
やっぱり自己愛と同じ空気を吸うのは頭と体に良くない。
でももう車に一緒に乗ることもない、あと10日ほどで顔を見ることも無い。
仕事もほぼ終わったのだから、あとはもう気も使わず過ごすよ
ありがとー!!

64 :優しい名無しさん:2005/07/22(金) 18:28:15 ID:kWebICnt
>>60
お疲れ様でした!
後は回復に努めて下さい


65 :優しい名無しさん:2005/07/22(金) 21:35:37 ID:4julu+88
>あんだけ酷い噂を流しておいて、あれだけ迷惑をかけておいて、なんで
>私はあんたを助けりゃならんの?って感じ。

同感かな。自己愛って、似たもの同士だなって思うよ。

でも、巧妙なんだよね。弱者ぶって、同情を引こうとしたり、
ターゲットの正義感に漬け込もうとするよw

そうやって、とりこもうとするから、気をつけて。
変に、自己憐憫満載、自己卑下満載なタイプも要注意w


66 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 00:54:18 ID:OP5HIgzr
杞憂だと分かってるんですが、愚痴らせて下さい。

 自己愛性とは大学時代の知合いでした。
 学部が違ったのと、独特のムードや特殊な趣味の人だったので、学生時代の友人達には
紹介しなかった。お蔭で後にフェードアウトするのが結構楽だったんですが。
 最近、学生時代の友人が結婚する事に決まり、招待客の中に自己愛性のバイト仲間だった
男性がいる事が判明。
 私自身はその人とは顔見知り程度なんですが、自己愛性とはかなり親しいらしく、
以前自己愛性が、その男性のプライベートをあれこれ聞いてもいないのに喋りまくっていました。
(普通は伏せておいてほしいであろう病歴とか彼女との問題とかまで)
 顔見知り程度だから話しかけられる事はないだろう、と思うんですが。
 ああでも、その男性が自己愛性に、今度の結婚式で会いそうとか言ってたりしたらどうしよう。
 探り入れて来たりするのかな。とか、自己愛性と仲直りするように言われないだろうか、
とか余計な心配が浮上して来てしまいます。
 ふがーっ。折角の友人の結婚式なのに!何で余計な事考えてるんだ私は!
 自己愛性の事なんかここ暫く思い出さなかったのに、なんか寝る前とかぐるぐる
思い出してるし!
 もう、自分ヴァカかと。アフォかと。しっかりせんかい!

67 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 02:20:42 ID:GMl7fUgt
>>66
66さんの寝る前にぐるぐるしてしまう気持ち、すごく共感してしまう。
ちょっとでも、自己愛性に接点がある人がいると思うとそれだけでも憂鬱
だよね。

66さんとその男性(自己愛性の友人)とは顔見知り程度なんですよね?
で、その男性は自己愛性のバイト仲間であって自己愛性と66さんとは学部が
違う、66さんの学生時代の友人とは接点がないなら、そんなに沢山の人がい
る前で深く探りを入れることは難しいんじゃないかと思います。
同じ学部で、他の友人達ともっと密な間柄だと超心配だけど。

余程同じテーブルで隣の席とかにならない限り、他の人たちがいるなか、そ
んなにプライベートな深い話をすることはあまりないように思うし、万が一
探りを入れられても適当にスルーできないかしら?




68 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 08:05:26 ID:6ydqAqVF
>>66
気を強く持ってください。
女性ならいざというときトイレに行くべし。
安全な人とだけ話すべし。


69 :66:2005/07/23(土) 11:17:07 ID:OP5HIgzr
>>67
 そうなんです、ちょっと自己愛性の影を感じただけなのに、こうなってしまう。

 その男性とは学部は一諸、ゼミは異なるけれど、でも私の友人の何人かは割と
仲がいいので、その関係で顔と名前を知っている感じです。
 披露宴で一諸のテーブルになる事はないと思うんですが、2次会とかどうなんだろ?と、
余計な心配してました。
 でもきっと、向こうは向こうで話したい人が沢山居るはずだし、きっと探り入れに来る
暇なんてないですよね。
 万が一にも来たら、頑張ってスルーします。逆に質問し返そうかな。
 ありがとう。状況を整理して頂いたおかげで、落ち着きました。

>>68
 そうですよね、気合ですよね。
 その男性以外は自己愛性を知らない人ばかりなんだから、むしろ安全な人ばかり
なんですよね。
 トイレ逃げもありですよね。
 よし、大丈夫。きっとなんとかなる。頑張ります。ありがとうございました。

70 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 11:18:58 ID:OP5HIgzr
 あ、あの逆に質問し返すと言うのは、自己愛性の事を聞くのではなく
その人自身の近況とかの話に持って行こうって意味です。

71 :67:2005/07/23(土) 13:10:21 ID:GMl7fUgt
66さん、がんがれ!
>その男性とは学部は一諸、ゼミは異なるけれど、でも私の友人の何人かは割と
>仲がいいので、その関係で顔と名前を知っている感じです。
学部もゼミも違う、ほんとに顔見知り程度、ならみんなのいる前で自己愛性がら
みの突っ込んだ話をするのは難しいと思う。

67さんが気づいた通り、その男性の仲良い人も来ているなら、個人的に話したい
人がほかに沢山いると思う。質問されても質問しかえすのも良いと思う。
ぐるぐる考えてしまう時、私、必死で他に違う捉え方ができないか考えるんだ。
ぐるぐるしてる真っ最中にいるときはきついけど、少し気持ちが落ち着いた時、
状況を整理してみると、案外逃げ道が見つかったりします。
気持ちが楽になれる考えも見つかるかも。
もし良かったら67さんもやってみてください。
辛かったらまたここに書き込みにくればいいし、少しでも気持ちが楽になれると
いいな、と願ってます。

72 :67:2005/07/23(土) 13:11:57 ID:GMl7fUgt
ごめんなさい、学部は一緒でしたねorz


73 :66:2005/07/23(土) 23:48:48 ID:OP5HIgzr
>>67=71-72
 あ、いえ、おかげでもう一個、整理して納得出来ました。
 私とその男性が知合いでも、他学部の己愛性の事は誰も知らない訳だから、
話題にもしづらいですよね、普通。
 ホント、きちんと状況整理すると逃げ道も見つかるし、見つけた分だけ
気が楽になって来ます。
 これに加えて、万が一の時にもさらっと「それより最近仕事はどう?」とか話そらす
イメージトレーニングでもしておけば、気が強く持てそうな気がします。
 重ね重ね、お心遣いありがとうございました。

 このスレに来ると、やっぱり勇気づけられる。ありがたやー

74 :優しい名無しさん:2005/07/24(日) 19:32:13 ID:telL4zkZ
首リンパが腫れてるので明日病院に行こうと思います。しかし以前自己愛先輩に絡まれた為、行きづらい。「あなた、腰が痛くなったのは私のせいだって言いたいんでしょ?ごめんなさいね(泣芝居)」と、大勢の前でやられた。

75 :優しい名無しさん:2005/07/24(日) 19:40:42 ID:telL4zkZ
後はお約束。「私を困らせようとした仮病なんです。」と上司に報告&同僚に吹聴。私には瞳輝かせて症状さぐり、休め休めと勧める。さらに何か企んでるw

76 :優しい名無しさん:2005/07/24(日) 23:39:33 ID:N4sm9hNh
>>74
 大勢の前、か。言われたら即、「はぁ?」
 後は何をやらかそうがどこ吹く風の素知らぬ顔を通して、池沼がまた何かやってます
フゥーッてのを、用意して頂いたギャラリーの前で態度で示してみるとか。

 首、辛そうですね。余計な事に煩わされずに、ゆっくり療養できればいいんですが、
蝿がうるさいと気が休まらないですよね。お察しします。

77 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 10:43:45 ID:5QqLhk8G
>>75
>「私を困らせようとした仮病なんです。」

困らせる為の仮病どころか、自己愛性から受けたストレスが原因じゃないの。
うちにも病欠した人が(他の場所でも)過去数名いたんだけど、
自己愛性が原因〜きっかけとしか思えないタイミングで発病してる。
本人も意識してて、たまにその話題が出ると誰もそんなこと言ってないのに
「私が悪いっていうのっ?」とか「どうせ私のせいなんでしょ」とか1人で墓穴掘ってたな。
他人を具合悪くさせる名人だよ。

78 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 13:11:44 ID:C/Djlesf
>困らせる為の仮病どころか、自己愛性から受けたストレスが原因じゃないの。
>うちにも病欠した人が(他の場所でも)過去数名いたんだけど、
>自己愛性が原因〜きっかけとしか思えないタイミングで発病してる。

そういう自己愛に限って、「破壊は再生への道」と
自己愛本人の行動を正当化する。


79 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 13:30:39 ID:Ad/HgY/r
>78
>そういう自己愛に限って、「破壊は再生への道」と
>自己愛本人の行動を正当化する。

そっくりそのまま自己愛本人にお返ししたいよね、そのセリフ。
まずは自分の歪んだ感情・動向を破壊したらいかかですかって。

80 :79:2005/07/25(月) 13:32:24 ID:Ad/HgY/r
×いかかですかって。
○いかがですかって。



暑さでのぼせてるかも・・・私('A`)

81 :77:2005/07/25(月) 15:01:08 ID:5QqLhk8G
>>78
言ってたよ、最初の頃は高らかに言ってた。
問題抱えてるのは本人(or組織)が弱いからで、
自分が関わって問題を直視させればよくなるんだ、とかいう傲慢な理屈。
実際は、どこに首つっこんでも百発百中で潰してしまう、
しかも責任取る気が全くない人だと周囲にも知れてきたら、
「自分の理論が厳しすぎるので理解されない」と言ってみても、
「誰もわかってくれない自分はなんて可哀相」と言ってみても、
だーれも相手にしなくなってきたら、
「思い知らせてやる」と激しくねじくれて自爆した。


82 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 23:46:35 ID:fD0IlXJR
74・75です。ご心配頂きありがとう!原因がわからなくて、明日CT撮影をする事になりました。昼から職場行ったら、案の定先輩がネホハホ聞いてきました。簡単にしか答えないと、医学事典持ち出してきて30分以上にわたりリンパに関する情報収集してたw

83 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 23:55:51 ID:fD0IlXJR
そして不安を煽るような事ばかり並べたてる。「まぁ〜怖い!原因がわからないなんて嫌らしいっ!」とか一人で騒いでたw つい「先輩にわざわざ調べて頂かなくても医者に診てもらってますから」と言ってしまった。お約束確定だわw

84 :優しい名無しさん:2005/07/26(火) 00:02:10 ID:95Cd/+a5
連カキ御免。でも今日、自分のリンパ腺の事ばかり考えてたら自己愛先輩の事は何の感情もなくスルーできましたw

85 :78:2005/07/26(火) 00:03:52 ID:C/Djlesf
>言ってたよ、最初の頃は高らかに言ってた。
>問題抱えてるのは本人(or組織)が弱いからで、
>自分が関わって問題を直視させればよくなるんだ、とかいう傲慢な理屈。

そうそう言ってた。しかし、問題直視どころか、自己愛本人の見方が歪んでいるから、
わざわざ、物事を歪ませて理解して、「自分は正しい」と言って攻撃を仕掛けてくる。
頭が弱いんじゃないかと思うぐらいに、理解力が無い。
しかし、それとは、正反対に、ずるがしこい。

>実際は、どこに首つっこんでも百発百中で潰してしまう、
>しかも責任取る気が全くない人だと周囲にも知れてきたら、

知れてくるどころか、バレバレなんだけど、
責任とる気も無く、ただ、攻撃性を発散しているだけだから、
言っている事もやっている事もめちゃくちゃ。
だけど、恨まれるのも憎まれるのもイヤだから、別人に成りすましているよ。

ネットでもよくやっている。別人に成りすまして、攻撃。
そうして、その別人に被害が及ぶようになっている。
口調文体のまねとかね。何年も何年もやっているよ。
自分が誰かわからないように、画策も上手。

また、性格が陰湿。ネチネチネチネチ。嫌いだわ〜。
スパっとしたところが無い。


86 :78:2005/07/26(火) 00:06:12 ID:C/Djlesf
>81
>「自分の理論が厳しすぎるので理解されない」と言ってみても、
>「誰もわかってくれない自分はなんて可哀相」と言ってみても、
厳しすぎるんじゃなくて、言っている事もやっている事も一貫性も無く
めちゃくちゃなだけなのよ。

「誰もわかってくれない」はぁ?わかるわけないじゃない。

>だーれも相手にしなくなってきたら、
>「思い知らせてやる」と激しくねじくれて自爆した。

>だーれも相手にしなくなってきたら、
>「思い知らせてやる」と激しくねじくれて自爆した。

今でもやっているよ。
他人の陰に隠れて、両方を攻撃嫌がらせ。
本当に陰湿なのよ。せいかくわる

87 :優しい名無しさん:2005/07/26(火) 19:29:51 ID:td+lR+po
結局は
誰にも理解されない自分は、カ ワ イ ソ ウ

高尚な自分の事なんか、一般人には分からない!
と言った思考回路ですかね…

88 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 01:52:44 ID:eDJQ+M5e
性格が悪いんじゃなくて人格障害、性格異常だからね。
「こんなに高尚な俺をわからない人間のクズばっか」
って普通に思ってる罠

89 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 03:00:49 ID:ej5uROpH
自己愛性とわからないまでも嫌だなあこの人と思っていたとき
身体がきつくなった。顎のリンパ腺が腫れてそれがよくなったら軽い鬱。
そばにいるだけでこんなに影響力のある人間てすごいわ。
兵器ですよ。

90 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 03:52:51 ID:c2+HQPbw
確かに生物兵器…

91 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 07:52:09 ID:+g49m6Li
>>89
自己愛性だなんて誰も知らないから我慢してた人が殆どだったけど、
関わった人は必ずどこか身体悪くしてた。
もともと持病がある人は悪化して長期療養になった人もいる。
ほんとに生物兵器だと思うよ。あの必殺力はすごい。
本人は自然にしててあれだけの破壊力があるんだから、
素でどれほどの邪悪を抱えてるか想像つかないと思った。

私の場合、自己愛性と気付いて気持ちの整理ついたら、
なんとなく不快だった症状が全部消えて、顔色がすごくよくなった。
確かにウツにはなってたけど、健康までむしばまれてたのかと驚いた。
身体悪くしたら元も子もないんで、
多少の犠牲は覚悟でさっさと逃げるべきだったと思った。

92 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 09:58:17 ID:+g49m6Li
>>88
>性格が悪いんじゃなくて人格障害、性格異常だからね。

だよね。性格どうこうって問題じゃ最早ない。
本質は異常だけど、外見せ用の性格は自分で作れるみたいね。
主人公の役柄変更っていうか、芸人のキャラ変更って感じで。

私が被害に合ってた最中は「性格は悪いが悪意はない」ってキャラクタ。
その前は「誰にでも愛される可愛い人」、これは無理があったので短期間。
自滅前後から以降は「高邁すぎて理解されない孤独な人」ってキャラ。
こないだ見かけたら皇族の方?みたいな態度と口ぶり。
あのお馬鹿なキャラはどこにしまったのよ。

時々キャラを小出しにして受け加減を確認してまた引っ込めたり、
「どっちがいい?」って感じで顔つきや口調を変えてみたり、
不思議な独り芝居をさかんにやってたっけな。
気持ち悪いからみんな見なかったことにしてたけど。
いずれにしても本性は化け物だし。


93 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 17:10:27 ID:571qXn3d
>「性格は悪いが悪意はない」ってキャラクタ

これはあったな。しかし、どう見ても悪意はあるんだけど、
悪意を隠している感じ。

>「高邁すぎて理解されない孤独な人」

これが、>>81
>「自分の理論が厳しすぎるので理解されない」と言ってみても、
>「誰もわかってくれない自分はなんて可哀相」と言ってみても、
>だーれも相手にしなくなってきたら、
>「思い知らせてやる」と激しくねじくれて自爆した。

しかし、本当は、単純に、読解力・思考力が無いだけ。
認知が歪んでいるだけ。

>皇族の方?みたいな態度と口ぶり
そんなの続かないでしょw。所詮人まね

>顔つきや口調を変えてみたり、
>不思議な独り芝居をさかんにやってたっけな。

今でもやっているでしょw
しかし、自分でやっている事はまるで見ていない。
今は、みんなにあそばれているわw

本性化け物でも、本人は気づいていない

94 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 17:11:04 ID:571qXn3d
>高校でイジメられ受験失敗、浪人中に父親が病死で大学進学断念(結果は同じだがな)
> バイトを転々で貯金がなく貧乏、一発逆転を賭け、玉の輿ねらい(必死だな!笑)
>自信がなく占いに依存するが、無能なので、何も好転しない
>毎年、公務員試験を受験し、失敗し続ける
>30過ぎて職場の女が続々と結婚して嫉妬に狂い出す(みんなお前よりマシだよ)
>一方的な狂信的片思いで、妄想の中で勝手にN銀と婚約し、(大爆笑)
>何度も結婚を強要する電話をかけるストーカーはやめろよな
>職場でもオバハン達からイジメられ、男からは生理的に嫌われ、完全に孤立
>しまいには精○病になり、2ケ月も病気休職
>妄想 「Nステーションで久○宏に悪口を言われる」
>    「マンションに隠しカメラ・盗聴器がしかけられ、全国にTV放送される」
>「電話が盗聴されている」
>幻聴をおさえるために3年間は通院・薬を服用、再発の可能性が高く、完治も困難
>結婚相談所O−n●tに入会を考えるが、貯金がなく断念
>何度も無料のカップリングパーティーに行くが、惨敗
>「出会った男を天秤にかけ、自分を高く売りつける」だと(大爆笑)
>池沼の妄想もいい加減にしろよな、ブサ、キモ、デブス
>怪文書が出回り、クビなのに、結婚退職と最後までウソついて(大爆笑)
>金なし 学歴なし 健康なし 友達なし 恋人なし 夫なし あげくに精○病でいいとこなし
>超一流の負け犬 完全な敗北者 人間としての存在意義&能力無し 貧乏・乞食オンナ  
>37歳ニセかぐや姫の惨め・哀れ・悲し過ぎる末路(他人から見れば大爆笑の連続だが)



95 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 17:14:18 ID:571qXn3d
>あたしだってね、最初はこのまま○○の別ハンだと思わせて
>醜態を晒して風評を落とす絶好のチャンスとか思いましたよ。


こういうことを平気で豪語できるのが自己愛性。
こういうことを考えて実行するのが自己愛性。

どこが、純粋なのか不明。しかし、純粋キャラも演じられる、
みなから愛されるキャラも演じられる、こわい。

文体や口調の真似って、別人同士を争わせる事だけに使うんじゃなくて
ここまでして、ターゲットの風評を落としたいのかという自己愛性の悪意満載。

96 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 17:25:24 ID:571qXn3d
>>92
>いずれにしても本性は化け物だし。

しかも、嘘つきでしょ。
悲劇のヒーロー・ヒロインに成りすまして、嘘の噂ばっかり流す。
都合が悪くなると、「記憶が無い」
ADHDだから、理解できない。
都合がいいよね。自己愛性は、悪意満載の言動行動が説明できないだけなのに。

男の自己愛性の場合は、正義のヒーローになりたがり。
同じことの繰り返し。

97 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 18:57:22 ID:/Z5h4DHu
>96は、
もしかして知り合いの方?と思いました(^^ゞ

自己愛本人からADHD(診断済)と聞いていたけど、自己愛性の問題が表面化した後でADHDで神経症や人格障害の合併症(6〜7割にみられるとか)がある事を知りました。
でも、自己愛本人は自覚していなかっただろうと思うけど…。



98 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 19:06:49 ID:c2+HQPbw
> 悲劇のヒーロー・ヒロインに成りすまして、嘘の噂ばっかり流す。
> 都合が悪くなると、「記憶が無い」

そして嘘を暴かれると逆ギレ
更に滅茶苦茶な嘘で練り上げた噂を流す
最初はいい人のフリしてターゲットのことを心配してるとか言いながら
逆ギレのあとは心配してやったのに恩知らずと言って

口から出る言葉のほとんどが嘘
息をするように嘘をつく

99 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 21:18:17 ID:0thbiAh3
>>92
前々から思ってるんだけど、この手のタイプのって演技性じゃないの?
自己愛性ってもっと単純バカのような・・・

100 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 21:44:38 ID:SWrxZHU5
私があった自己愛性も>>92のようだったよ。
だからどっちか悩んだけど、「演じることに執着」するより「自己愛がゆえに」
「自己を守るゆえに」する演技だから、自己愛性のほうが強いなと思った。
どっちにしろカスは医者にいっても医者には鬱診断しかされなかった。

101 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 21:48:45 ID:61N7rEwF
演技性はどちらかというと、女に多いんじゃ?
自己愛は男が多い>一般的に。

102 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 21:51:08 ID:c2+HQPbw
クラスターBの中で自己愛傾向が強いのが自己愛性人格障害って言われるだけで
大抵の自己愛は演技性反社会性ボダも併発してるそうですよ
典型的に教科書みたいな自己愛ってのもそうそういないらしいです

<チラシ裏>
 ボダ被害者スレがボダに荒らされてますわ
 被害にあって弱ってる人をいたぶるさまは吐き気がします
</チラシ裏>

103 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 22:47:22 ID:+NRGAHBs
そうなんだ。そういえば落ち込んで閉じ篭ってるときの言動は回避性ぽかった。
ずっと回避性だったらいっそ回りには幸福なんだが。

104 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 23:15:18 ID:/Z5h4DHu
>>102
>大抵の自己愛は演技性反社会性ボダも併発してるそうですよ
>典型的に教科書みたいな自己愛ってのもそうそういないらしいです

もしかして自己愛性自身は、周囲と軋轢を起こす事を少しは自覚してるんですかね?

だから自分を守る為に自己愛が強調され、そして周囲は困惑する
ループだ…

105 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 23:37:22 ID:NZUEfwoj
>>104
周囲と上手くいってない事は自覚出来ても
それが自分の言動によるものだという発想がない。
ウチの自己愛は、数々の迷惑行為の末、私や友人達に避けられ始めた時
別の人に「なんでかわからないけど、最近あの子達が冷たい。」
と愚痴をこぼしてたそうです。

その人が「アナタに何か原因があるのでは?」と尋ねても
「私何もしてないよ。皆で私を仲間はずれにして楽しもうとしてる。」の一点張り。
自覚が無いから当然謝罪もしない、仮に謝罪したとしても
「なんだかわからないけど、相手が怒ってるから取り合えず謝っておくか」という
心がこもってないもの。
相手の立場に立って物事を考えられないって人間として致命的だ。


106 :104:2005/07/28(木) 00:05:17 ID:s5JyNmoa
そう言えば、私を含め周囲が怒り始めて軋轢が生じた時に「自分が何をしたか知らないが」とメールが来てました!
確かに自分の言動が原因だと認識はしてない様ですね…

現在その自己愛性は引き籠もり?してる様子だけど、もしかしたら次の攻撃策を練ってるかもしれない…

107 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 00:42:49 ID:BW7dFlSS
>>100
>どっちにしろカスは医者にいっても医者には鬱診断しかされなかった。
 それ多分、自己愛性が医者に行く時って
”周囲に苛められてかわいそうにも鬱になってしまったわ自分”
って時だから、訴えるのは鬱症状だけだからじゃない?
 自分に都合の悪い話なんてしないだろうし。
 もしくは人格障害と見抜いていても、治療を受けさせるために敢えて、
鬱と告げてるだけかも。

108 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 02:25:07 ID:dG2n7L90
診断には時間がかかるみたいですよ
最初から「自分は人格障害なんじゃないでしょうか?」って来るわけじゃなく
自分勝手が通らないから鬱になって(or鬱と診断されることでまわりのせいにしようとして)来院
最初は撃つ症状があるから鬱と診断されるが薬が効かない
診察を繰り返す内にどうもこれは…で質問を繰り返して反応を見て必要なら性格テストもして確定診断だそうです
あとは、自己愛に「あなたは人格障害です」と言ってしまうと受け入れられずに治療を放棄するので
相手の出方を見て軽症でなければ言わないという医者が多いし
例え告知しても自分が受け入れたくないことを自己愛が受け入れるはずもなく
最初に診断された鬱状態をいつまでも主張し続けるってのもあるらしいです

109 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 03:43:18 ID:A73YpeJE
妻に離婚裁判を起こされた。
俺が診てもらった医師やカウンセラーは「奥さんボーダーっぽいですね」
と言われ俺も彼女がボーダーだと思っていた。俺はDQNのくせにプライドが
高くてナルシストだとは思っていた。
 しかし、最近、俺はかなり重度の自己愛性障害じゃないかと思うようになった。
サロンに来たのは初めてだが、ここに書いてあることはほとんど俺の
事だと思った。
俺はボーダー被害者だと思っていたが妻も自己愛性からの被害者だったのか?

カウンセラー5人目でようやく、自分に目が向いた気がしている。
この気付きは、ひとまず良いことなのだろうか?
治ると、俺のキャラは変わるのだろうか? なんだか淋しい気もする。


110 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 04:06:47 ID:tV66Gpnl
>>105
>皆で私を仲間はずれにして楽しもうとしてる
それは自己愛性が「やりたくてたまらないこと」じゃん。
仲間はずれで楽しめるか?と切り返しても聞く耳をもたない。

鬱病のほうがまわりに同情してもらえるステータスを感じてるのかも。
鬱病ならポピュラーだし繊細な自分を演出できるし。かまってもらえるし。
人格障害・ボダだと「自分が悪・加害者」悪いイメージがついてまわる。
医者にだって「お前がボーダーなんじゃないの!」とボダ返しをしそう。
子供の「バカっていう人がバカなんだからね!」みたいだ。




111 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 09:36:15 ID:Lpv4dwis
>>105
私の加害者も歳とってただけに自覚はあったと思う。
ただし自覚と反省がセットになってるのは通常人の話しで、
自己愛性は自覚っていっても「なんかわからないけど他人が怒ってる」ってことが
辛うじて知覚できてるってだけだったな。
勿論はっきり言われない限り知覚もできなかった訳だけど。
「なんかわからない」が度重なるんで、本人もなんとなく変だと自覚はあるんだけどそれ止まり。
わからない現実の方を歪めるのに日夜努力するだけ。
で、やっぱり謝るにしてもその場凌ぎにそうしてるだけで、
逆にこっちが罪悪感持つような謝り方だったりで心はこもってなかったね。
それ以前に、なんで最後の最後に言われるまで全く気付かないのか、
気付いてても言われない限りは何ともないのか、それもまた不思議だったけど。
認知できないのは仕方ないにしても、その後の心の動きがやっぱ人として致命的だよね。


112 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 10:58:16 ID:jGuyF6Dz
>>100
私の加害者も>>92ような感じで、自己愛ゆえの演技って感じだった。
演技の方は執着というより、ほとんど無意識にやってる印象。
周囲にいる「外受けの良さそうな人」のキャラをそっくり真似るって
感じで。真似られた人に会った時に一発で「元はこの方か」ってすぐ
わかるくらい、声音、表情、リアクションに至までコピってた。

また演技性はヒステリー人格だから、自己愛を守るために凄まじい
ヒステリーを起こすのも特徴。
そして、ヒステリーが凄すぎるので周囲が折れる→自己愛増長→
増長した自己愛が周囲と軋轢を生む→軋轢にヒステリーの無限ループになる。

113 :92:2005/07/28(木) 11:52:24 ID:Lpv4dwis
>>112
他人の言動や仕事を部分的にコピーして盗むってのは日常茶飯事だったけど、
キャラをそっくり真似られるっていうのを、私やられたかもしれない。
ほとんど人格乗取られるような恐怖感じました。説明できない恐怖です。
更に恐かったのは、コピー元である私を無き者にしようとされたことです。
私がウツになった時の喜びを隠せないあの態度。あの冷たい観察眼・・・
なのに、仕事の面で利用はしたいから再接触してきた。
真似て乗取って、取り戻せないように潰して、その上利用しても何の痛痒も無いという、
想像もつかない最悪の面を見てしまったので、もう人間とは思ってないです。
こんなことされたなんて、ほぼ回復した今でも時々信じたくなくなります。
だからここに来てるのかもしれません。

無限ループも同様に見てきました。
折れる人にも限度があったので破綻しましたが。
増長させる側も悪いのですが、取込まれてたんで仕方ないですね。
取込まれ方も後で聞いたら悪質さと巧妙さに粘着がかかってて、
自己愛性の邪悪さにかかったらどうしようもないなという感じでした。



114 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 14:12:18 ID:DR/PiMWY
>>109
心中お察しいたします。
ですが、こちらは自己愛性人格障害者に悩まされている人専用のスレになります。
ここは自己愛性人格障害者本人の書き込みに対し、非常にナーバスになる方が多くいます。

恐れ入りますが今後は
自己愛性人格障害 過剰警戒型
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1106631777/
自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
いずれかに移動をお願いいたします。

ここから先は、私の経験による個人的な意見ですが
重度の自己愛は、自分の問題点を自覚することはありません。
基本的にカウンセリングなどは拒絶します。
医師に自己愛だと告知されても認めません。
それどころか、自分は正常だ、告知した医師の方こそおかしいと主張します。

>>109さんが自己愛かどうかは、実際に診察している医師以外にはわかりませんが
仮に自己愛だとしても、重度のものではないと私は思います。

115 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 16:25:15 ID:BW7dFlSS
>>109
 まだ見てるかな?
 自己診断は危険です。きちんと医師に相談なさって下さい。

 それから、仮に自己愛性だったとして、治療を受ける事でキャラが変わると
お考えのようですが、
 今の性格からもう一歩進んで、他人を気遣える優しさを身につける、
他人を受け入れられる懐の大きさを備える、そんな風に考えて見てはいかがでしょうか?
 自己愛性じゃなくても自分の至らなさに気付いた時に、大抵の人はそう考えて
成長して行くものだと思います。

116 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 17:05:22 ID:7KNOYair
>>105
>その人が「アナタに何か原因があるのでは?」と尋ねても

>相手の立場に立って物事を考えられないって人間として致命的だ。

自己愛が、ちゃんと理解できるかどうかは別として、
一応説明してみたら?
説明が無いから、以下のようになるのでは?

>「私何もしてないよ。皆で私を仲間はずれにして楽しもうとしてる。」の一点張り。
>自覚が無いから当然謝罪もしない、仮に謝罪したとしても
>「なんだかわからないけど、相手が怒ってるから取り合えず謝っておくか」という
>心がこもってないもの。

117 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 17:20:38 ID:7KNOYair
>112
>真似られた人に会った時に一発で「元はこの方か」ってすぐ
>わかるくらい、声音、表情、リアクションに至までコピってた。

>>113
>他人の言動や仕事を部分的にコピーして盗むってのは日常茶飯事だったけど、
>キャラをそっくり真似られるっていうのを、私やられたかもしれない。
>ほとんど人格乗取られるような恐怖感じました。説明できない恐怖です。

私もマネをされたほうだった。その真似したほうの人を見たときに本当に驚いた。
口調とか、文体、そっくり真似をする。ちょっと驚く。
それも、どうも複数の人物に真似されている。

今は、私のほうが、あえて、違うように振舞っているが、
それも本来の自分と変わっていくようで、 違和感もあるが仕方が無い。

>真似て乗取って、取り戻せないように潰して、その上利用しても何の痛痒も無いという、
>想像もつかない最悪の面を見てしまったので、もう人間とは思ってないです。

同じ。のっとりというのは、
・人格の一部ののっとり
・思考パターンののっとり
・口調ののっとり

+人間関係ののっとり。

しかし、その人(自己愛性)は私ではないので、周囲とうまくいかないと、私に八つ当たりしてくる。
あとで、その人の関係者に聞いてみたら、私のマネをしたのに周囲とうまくいかなかったから、
私に八つ当たりということ。人格障害者というのは、ほんとに、理不尽。

でも、中には、どうして、この人がココまで、文体や口調の真似をするの?と思う人もいる。
最初は似ていなかったのに、知り合ってから、いきなり、似せてくる。
でも、中には、私のほうが真似していると思う人間もいるみたいで奇妙。


118 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 18:16:05 ID:dG2n7L90
>>110
> 鬱病のほうがまわりに同情してもらえるステータスを感じてるのかも。
> 鬱病ならポピュラーだし繊細な自分を演出できるし。かまってもらえるし。

鬱の人は構ってなんか欲しくないんだけどね。
話しかけられれば対応しなきゃならないし笑うどころじゃなくても作り笑いくらいしなきゃならないし
相づち打ってそのまま居着かれたりましてや励ましのつもりで自分語りされたりしたら疲れて死にたくなるし。
なんつーか、葬儀のあとの遺族が必死で来客の応対している姿を思い浮かべてもらえればわかるかと。

自称鬱はそんな痛々しい感じないから見分けがつくんだけど、
区別がつかない人の方が多いから「鬱の人ってこんななの?」と思われて本物の病人が迷惑する。
直接の被害以外にもこういう被害もあるんだよね。

119 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 19:38:55 ID:MPph1gdn
>>116
>自己愛が、ちゃんと理解できるかどうかは別として、
>一応説明してみたら?
>説明が無いから、以下のようになるのでは?

人徳のある人が懇切丁寧に
「どうして私はあなたとつきあいたくないか」
深夜の愚痴電話、スタイルのパクリ、しつこい被害者メールをしてきしましたが
自己愛性は鉄壁の自己愛ループで
「あなたは私が嫌いだからひどいことをいって私を傷つけるのよ」
「そうでないでしょ、誰とも上手く行かないなんておかしくない?」
「私は悪くない私は被害者」と泣いていました。

無駄です。
連続殺人事件の犯人を改心させるような奇跡が必要です。

120 :105:2005/07/29(金) 03:26:05 ID:wLGnLyLf
>>116
説明はしました。気が狂うほどしました。
ジャンケンの後出しをするようで申し訳ありませんが、私は前スレ529-530を書いた者です。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115687339/529-530
見られない場合は仰っていただければログをコピペします。
あれだけの迷惑行為を行い、多くの人間に精神的・金銭的被害を与え
私達友人や知人、同僚、上司、社長、それぞれに責められて謝罪を要求されても、自己愛は一切謝りませんでした。
自分が悪い事をしたという自覚も持ちませんでした。

私や友人達と自己愛は、中学・高校と同じ学校で、中一の頃からの友達でした。
自己愛と知り合ってから15年以上経ちますが、自己愛が問題を起こすたびに、こちらが怒ったり抗議しても
自己愛は常に「何をそんなに怒ってるの?」「えー、私何もしてないのにー」「別にいいじゃん」
「大丈夫だよ」「私が○○してって言ってるんだから、してくれたっていいじゃん」
「いちいちウルサイよ、アンタ性格悪いね」と言い続けました。
中学生の頃から、自己愛が謝罪をするのは学校の先生や目上の人に対してのみでしたが
大人になるにつれ、責められても理屈を捏ねるのみで謝罪すら滅多にしなくなりました。

23〜4歳頃から、友人達の中から何故か私がターゲットに選ばれ、一時は支配された状態でした。
他の友人達は自己愛から軽い迷惑行為は受けているものの、自己愛に取り付かれていたわけではないので
自己愛と頻繁に接触することも無く、私と友人達との間に、自己愛に対する温度差が生じました。
それからしばらくして、前スレで書いたように、自己愛に仕事を紹介するも
約2ヶ月で解雇されるという出来事が起こりました。

その頃から、自己愛は一層重症になり、私に対して理解不能なストーカーまがいの行為をするようになりました。
自己愛本人に、迷惑だ、ストーカーみたいな真似は止めてくれと言っても
上記のような返事が返ってくるだけで、私に執着し続けました。

当時、友人達は皆私を責めました。
私が必死に、自己愛がおかしくなったと訴えても、私が神経質過ぎるだけだとか
昔から自己愛はワガママだったじゃんと言って、誰も私の話を信じてくれませんでした。

121 :105:2005/07/29(金) 03:28:05 ID:wLGnLyLf
今になって思い返せば、私や友人達は
自己愛に対し、10代の頃の印象をずっと持ち続け、騙されていたのだと思います。
自分達と思い出を共有している人の頭がおかしくなったなどと認めたくなかったのだとも思います。

同じ日本語を話しているのに、物事を自分の都合の良いように捻じ曲げて認識するため
どんなに説明や抗議をしても話が噛み合いません。
私は、自分の説明の仕方が悪いから分かってくれないのかもしれない、とか
誰も私の話を信じてくれないのは何故だろう、ひょっとすると自己愛が語る話の方が現実で
自分の頭が狂っているのではないかと悩み続けました。

その後、飲食店に勤める友人の一人が、バイトとして一緒に働きだした自己愛からの被害を受けるようになり
私の話を思い出して、私に相談してきました。
怖くなって知人に確認したところ、自己愛がクビになった経緯を私や友人達に説明してくれました。
友人達に私の話を信じてもらえた事がどんなに嬉しかったか、自分は狂ってたんじゃなかったと
分かった事がどんなに嬉しかったか、言葉では言い表せません。

これ以上詳しく書くと個人を特定されるおそれがあるので、今後こちらに書くのは控えますが
私は自己愛に対して、友人として出来ることは全てしたつもりです。
それでも自己愛を立ち直らせる事は出来ませんでした。
だいぶ回復してきましたが、まだ自己愛からの攻撃は怖いですし
自己愛に自分の異常性を納得させる事が出来ないまま、自己愛を見捨てたという罪悪感に苛まれる日が度々あります。

こちらがいくら必死の思いで説明や抗議をしても、理解しない・しようとしない人間は存在します。
ここやメンヘル板などで、たまに自己愛に対して対抗心を燃やしている方を見かけますが
>>119さんも書かれているように、無駄です。
相手の自己愛が大きければ大きいほど、自分の受けるダメージも大きくなります。
可能であるなら逃げてください。長文失礼しました。

122 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 03:41:02 ID:BbLaMSFH
>>120-121
大変な思いをしたんだね
今は切れてるの?
もう二度と自己愛に引っかかりませんように

123 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 12:45:15 ID:yutlzSoL
>>105=120-121
 この被害者スレですら無理解・無神経なレス付けられて、さぞ辛かったと思う。
 前スレから見ているのなら気付いているかもしれないけど、この御仁はただ絡みたいだけで、
被害者同士で理解し合いたいわけではないっぽ。
 過去に誤解を解こうと、何人もの人が懇切丁寧に説明したけどまるで無視。或いはキレるか。
 この御仁相手には、おそらくスルーするのが最良だと思う。

 多分、何も言わなくても他の被害者はあなたの気持ちは分かってるよ。
 だから、良ければこれに懲りずにまた愚痴りに来て下さい。

124 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 13:00:39 ID:IxkchR0p
>前スレから見ているのなら気付いているかもしれないけど、この御仁はただ絡みたいだけで、
>被害者同士で理解し合いたいわけではないっぽ。

見当違い。
なぜなら、105が被害にあった自己愛に、私も被害を受けている。






125 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 13:38:56 ID:Oj8Bj1Cq
>当時、友人達は皆私を責めました。
>私が必死に、自己愛がおかしくなったと訴えても、私が神経質過ぎるだけだとか

わかるといってしまうと薄っぺらいけど、気持ちの十分の一はわかる。
私は相談した中で一人だけそれを臭わされただけでもすごいショックだった。
自分でも自意識過剰と思われるのがいやでダメージが体に出るまで我慢して
それでもう我慢できないと起きた事実だけで説明したのに、
彼女をどうこうしてと言ってるわけでもなく、彼女の言動を並べただけなのに。
「あなたはストーカーされるほど魅力的なの?大人物なの?」と信じてもらえなかった。
そこまでされるほどあなたは立派なの?自意識過剰だ思い過ごしだと言われた。
そこが問題じゃないとうまく説明できなかった。
その人とはだんだん疎遠になった。
加害者も彼女に私が話したとしってバレタと思ってるので避けてる。
もう誤解を解く気にならない。

126 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 15:56:54 ID:Pn7c4+kX
私は自己愛避けてたら取り巻き連中に騙されてひきずりだされ、
自己愛と同席させられた挙句、その場にいた連中から
「やっぱり、みんな仲良くしないといけないよね」とシミジミいわれ
(明らかに私に向けて発せられた言葉)た。
死にたくなるほどつらく孤立感でイパーイになった。
どうしても音信不通になれない間柄だけど、心の中では全員と縁切りした。
あいつらに対する罪悪感なんてこれっぽっちもないよ。

127 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 18:30:16 ID:OhuKI4DF
それで良いよ
タゲられて、自分が辛くならない様に避難は必要だと思う

128 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 18:46:19 ID:OhuKI4DF
連投スマソ
私が周りに自己愛性の実態を知らせた時、精神科医が開いているHPを紹介しました。
自分が被害を受けてる事を、自分の言葉で話すと周りは悪口にしか取らないかも?と思ったから、精神科医といったブランドを利用しました。
自己愛性本人を知ってる人には有効かもしれません。


129 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 02:33:41 ID:baPYl0/Y
>126
私も騙されてやられたことがあります。
みんなで大事な話があるのと真剣に言われて、のこのこついて行ったら
精神的な集団リンチに合いました。まったく見に覚えの無いでっちあげのことで
謝罪を無理矢理要求され、謝らされましたよ。ボーゼンとしました・・・
家に帰宅してからは号泣しましたね。なんで中学生でもあるまいし、この年で
騙されてリンチに合わなきゃいけないのかと。いまだになぜ謝罪を要求されたか
わかりません。悔しくて悔しくてしばらく復讐する機会をうかがったくらいです。
ところが別なことで自己愛が自爆し、色んな人から話を聞いたら私の他にも
だまし討ちな形で集団リンチにあった人もいたり、酷い噂を流されたりした人も
多数いて私だけが騙されたわけでもなく、幼稚な集団だったことが発覚したら
こんな人間ですらない奴らに報復するだけ無駄と悟りました。多分、彼女達は
何度同じ事をしても反省もしなければ学習もしないでしょう。恨まれたまんま
カスと思われたまんま年を取っていけばいいと思ってます。だってそれだけのことを
色んな人にしたんですから。最近になって別の自己愛臭い連中に呼び出されそうになり
ましたが、実家の親が来るということで断りました。自己愛には隙を見せたくないし
仲良くもしたくありません。みんな仲良く、なんて小学校の目標じゃあるまいし
仲が良い人悪い人がいて当たり前なのにね。奇麗事を述べながら一番ルール違反を
するのが自己愛なんだなとつくづく思います。
未だに思い出すと反吐が出るくらいですが、その自己愛の口癖は「困っている人が
いたらほっとけないの!」でした。お前の存在自体が困りもんなんだよ!と言いたかったです。

130 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 11:10:00 ID:NUcXL7Aj
126です。
>129全部禿げ胴です。
ほんと幼稚な集団ですよね。まさしくリンチでした、あれは。
自己愛は公開処刑をみることができてご満悦の様子でした。
あれからかなり調子悪くなって、ここをたまたまみつけて、すべての疑問が
払拭され、ようやく離れることがベストなのだと確信できました。


131 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 01:39:09 ID:spLp2xUR
さー今日はようやく仕事を辞めてきましたー!いろいろあって伸びちゃったけど、本日仕事納め。
店長が「お前にはいて欲しかった」ってもう辞めることは決まっているんだから引き止めても意味ないのに、
みんなの前ではっきり言ってくれたから、
自己愛をほったらかしにしてたこととか、体悪くなっても働かされたとかいろいろあったけど、もう許す。
自己愛さえ同期でなければもう少し続けられたろうが、もういい、これは仕方なかったこと、あきらめる。私は不幸じゃないが、不運だった。それだけ。
でも辞めるとなったら、最後に自己愛から花もらった、「手紙書いてあるから読んで、読み終わったら燃やしてもいいよ」
と言われた、読む前に燃やそうかと考えたが、とりあえず読んでみた。でも一回読んで捨てたからうろ覚え
「あなたがいなくなるのは淋しい。迷惑をかけてごめんなさい、 私が意地っ張りだったから仲直りできなくて残念。
またこちらにきたときは一緒に食事でもしましょう」
という概要。云々。うん、一見、素敵なしおらしい文章なんだけどもにょったね。
いなくなってさびしいと思われるほうが気持ち悪いよ。
迷惑を通り越してあれは一種の暴力だよ。確実な被害があったよ。
お前の性格を意地っ張り♪なんてかわいいことばでまとめんじゃねぇよ。
ただの意地っ張りなら謝らないことはあっても、周囲の人間に『私は被害者なの』って嘘ぶっこいてまわんねぇよ。
お前が今後輩にしているさまざまな言動を見ていると、いかにしおらしく歩み寄られても仲直りする気になれねぇよ。
というか、ここ数ヶ月未だにしおらしく歩み寄ってきたお前の気持ちが わ か ら ね ぇ
ここで許したら、再び地獄の入り口が待ってそうで恐いんだよ
どれほど頑なと言われても頑固だと思われても、もう「私がおかしいのかな」と思うのは止めにしたんだ
嫌なものは嫌なんだよ。
もう、過去の経験ファイルから、自己愛が近づいてくると、要注意、危険ですのランプとブザーが鳴りまくり。
なんでお前と食事なんてせんならん。お前が酒飲んで暴言吐くから二度と同じ食卓につくまいと思ったんじゃないか。
あーもにょる。何なのこの壮絶な温度差。
 そういえば、自己愛先日、占いに行って占い師に「あなたは人の悪口を言いすぎです
それがあなたの幸運を遠ざけている」って言われたらしいな、占い師グッジョブ。
店の女の子全員で称えたぜその占い師。
 ああ、でも明日からもう自己愛に会わなくていいんだなぁ・・・・。
 それだけで強く生きていける気がするよ。
 愚痴聞いてくれてありがと。

132 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 02:06:00 ID:RHX1XAcR
>>131
 おめでとう!
 最後の最後でキモイ物体渡されたらしいけど、もう明日からは何物にも怯えたり、
煩わされることはない日々が待ってるよ。
 たまにはフラバったりする事もあるだろうけど、自己愛に遭遇した事を不幸ではなく
不運だって言えるお前さんだ、きっと凹んだってまた立ち直れる。
 でも、心身ともに疲れる日々を送ったんだから、無理せずきっちり休める時は休めよー。

133 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 02:14:51 ID:TCBI2gPp
>>131
おめ!
そんな物にもにょらなくて(・∀・)イイヨイイヨー。
自分はちゃんと良い子でしたって自己愛の自己満足&同僚上司へのアピールなんだから。
体も心も休めて自己愛がいない生活を満喫しろよー。

134 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 06:45:52 ID:r1Y+dC7/
>>131
よかったねーーー!!
これから毎日すっきりしていくよ。

その手紙いかにも自己愛性だな。
燃やしていいよってのもいかにも自己愛性だわ。
別れた恋人の手紙でもあるまいし。
駅のゴミ箱にでも捨てるがよろし。

135 :67:2005/07/31(日) 16:39:33 ID:bwDtj0y7
>>131
おめでとう!
>というか、ここ数ヶ月未だにしおらしく歩み寄ってきたお前の気持ちが わ か ら ね ぇ
>ここで許したら、再び地獄の入り口が待ってそうで恐いんだよ
>どれほど頑なと言われても頑固だと思われても、もう「私がおかしいのかな」と思うのは止めにしたんだ
>嫌なものは嫌なんだよ。
 なんか、私も同じような場面で同じような事感じた事思い出したよ。
許す事もしなくていいし、131がおかしいのかななんて譲歩する必要も全くない。

>>133
>自分はちゃんと良い子でしたって自己愛の自己満足&同僚上司へのアピールなんだから。
 自己愛性必死だな


136 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 19:02:27 ID:j5lef5um
スタジオでバイトしてて店長が自己愛です。店番は一人体制なので楽です。昨日の夜番に入ってて、
レコーディングが随分長引きました。ついに店を閉めることなく今朝の店長の出勤時間になって
しまいました。影が薄く、「まだやってたんだ」とボソッと言いながらにやけるのを隠したような
表情で入ってきました。それだけでも引くのに、またボソッと「『また』俺のせいになる」とか言って
ました。私は楽器はドラム専門ですが、自己愛は「俺の方が知識がある」のを今までアピールして
きました。別に興味がない競り合いなのでほっといてました。彼は何を思ったかドラムのスティックを
片方だけ持っていってスタジオにこもりだし、乱暴にドカドカ叩きだしました。多分、「お前ドラマーの
くせにチューニングもしてないとはどういうこと?」て重箱の隅に必死だったんだと思います。八つ当たりな
叩き方で、痛々しい音でした。なんか面白かったです。放置して帰りました。
私に突っかかり過ぎたのか、上の人から注意されまくってるようで(私は何一つちくってない)、自爆してる
のにまだ人のせいにしようとしてるところとかが面白いです。徹底的に放置プレイすると本当に自爆するんですね。

137 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 01:10:49 ID:HnIHmVti
131おめでとう! うちの自己愛も以前、辞めるバイトさんに手紙あげてた。しかも家の郵便受けに入れた。(自分愛用の石鹸セットと共に)怖くて捨てたってさ。ほんとキモいよね〜。

138 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 01:29:19 ID:kCffNnWb
そういえば出向先が移動になる時に嫌がらせが激しかった女からなぜか石鹸とバスオイルにメモがついたのをもらった。
男にそんな物渡してどうするって感じだったけど欲しがる女の子もいないし読まずに駅のゴミ箱に丸ごと捨てた。
はっきりきっぱりキショイ。

139 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 04:52:59 ID:TgE7lOPr
うぉぉ。私もそういえば昔の自己愛女にファイル貸して
関係終わってから返ってきたファイルの表紙には
キレイな張り紙でデコレーションされてた。
頼んでねーし!キショイ、こわいって!!
ありがとうも言わず、遅くなった詫びも入れず、なんだこりゃー!

140 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 12:24:58 ID:hGaitTwy
>>138,139
 それって、自己愛性が自分のご高尚なつもりの趣味をご披露してるんでないかい?ゲロゲロ

141 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 20:55:43 ID:EJ4MBbPE
>131
おめでとうございます。

>自己愛さえ同期でなければもう少し続けられたろうが、もういい、これは仕方なかったこと、あきらめる。私は不幸じゃないが、不運だった。それだけ。

私もいまだにフラバに悩んだりしたり、自己愛の存在がむかついたりして眠れないときもある。
でもこの言葉読んで、なんかすっきりした。ありがとう。
あなたのその前向きな性格が、ナメクジみたいにネチャネチャした暗い性格の
自己愛のコンプレックスを刺激し、ターゲット認定されたんでしょうね。

>どれほど頑なと言われても頑固だと思われても、もう「私がおかしいのかな」と思うのは止めにしたんだ
嫌なものは嫌なんだよ。

禿げ同。取り巻きに対しても「もたされた」罪悪感とも、すっきりお別れできそう。



142 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 23:23:59 ID:hGaitTwy
 ふがっ。古い写真整理してたら、自己愛性と映ってるのを数枚発見してしまった。
 服やバッグにはコダワリがあるの、と言ってた上、雑誌も一般的でない造る人向けを
愛読してる、と言う女だったけど、どの写真見てもちぐはぐで、中の人はボッサボサだった。
 加えてやっぱり爬虫類目だった。
 今は無条件にキモイと思うけど、かつては不自然だと思わなかったんだな、自分。
なぜなんとも思わなかったんだ自分。
 あの目に無防備に自分を晒してたのかと思うと、その頃の自分を殴ってやりたくなったっす。
 速攻丸めてガキみたいにゴミ箱に放り込みました。
 もう当人からはフェードアウトしてるから、いいんですけどね。共通の友人とは切れないで
いるけど、なるようにしかならん、と腹くくってますけどね。
 出来る事なら時計を巻き戻して、初めて自己愛性に声かけられた時に戻りたい。
そして、話しかけられたくないオーラを振りまいて、二度と声かけまいと思わせたい。

 長文愚痴ってスマソ。

143 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 00:11:39 ID:Uh/hbDcu
写真といえば、まだ自己愛という人種のことをよくしらなかったとき。
グループで出かけて写真とかとるでしょ?
自己愛はその写真を額に入れて部屋に飾ったりしてたんだけど、
自己愛は私の写っている所をはさみで切って飾っていました。
私の顔真っ二つですわ。
そのときは無神経なひとだなーと思ったんだけど、ほかのひとが
部屋に行くときはそれはかくしていて、私に「ちょっと家によって」
というときに、これみよがしに玄関に飾っているの、それを。
いくらなんでも気分悪かった。

ま、縁切った今では自己愛のうつりこんだ写真こそ
すてちゃったからおあいこなんだけどねw

144 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 00:36:20 ID:6ZNtDQJM
今ネット及びゲーム中毒に関する事について調べていたんですがこんなことが
出てました。

http://www2.health.ne.jp/library/0700/w0700010.html

これによるとゲームやネット中毒の症状みてると自己愛そのものみたいな気がするんですけど
(1) 自分の限界が分からなくなる
(2) 時間の感覚がなくなる
(3) 邪魔されるのが我慢出来なくなる
(4) あいまいさを受け入れられなくなる
(5) オン・オフ式の対話しか出来なくなる
(6) 人と接することを嫌うようになる
(7) 人を見下すようになる

自己愛ってようするに自我が未熟なまま大人になってしまうんでしたよね?
ネット中毒になると自我が未熟に成りやすく、多重人格等に乖離するとも・・・・
こわ・・・・


145 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 05:24:15 ID:w9mSn6eM
自分も加害者が写ってる写真は全部捨てますた
何かの拍子に見ても気分悪くなるだけだもんな

>>143
ひどいなそれ
縁切れて本当によかったね

146 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 05:26:29 ID:xcm5e1F8
どんな意図があって何度も張っているのだろうか

147 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 05:34:12 ID:w9mSn6eM
夏だからな
スルースルー

148 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 11:25:39 ID:Uh/hbDcu
私らは自己愛の写真なんて未練なく(というかむしろ気色悪い)処分できるけど、
自己愛はのちのちの小細工のための道具として
ずーーーーっと持ってそうで怖いよね。
まだ使うかもしれないからとっとこう・・ていう感じ。

149 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 12:36:29 ID:ibX9oMF3
>>143
 うわ、どう好意的に考えても嫌がらせじゃん。
 ほんと、縁切れて良かったね。


150 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 18:35:12 ID:vtJa1eRt
うちの職場の自己愛婆も写真はもちろん、私が書いた伝言メモまで全て保存してる。筆跡でも真似て何かするつもりか?w

151 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 18:52:41 ID:vtJa1eRt
悩みがあります。自己愛っぷりについてはここの皆さんとほぼ同内容なので省略。実は…婆の口臭がキツいんで困ってます。思わせぶりやほのめかしの際も臭くて吐きそう。

152 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 23:33:12 ID:0yl0NzMY
>。150
>筆跡でも真似て何かするつもりか

ああ、やりそう。
人格障害者って、良識が吹っ飛んでいるから、
ターゲットを陥れるためなら、なんでもする。

153 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 23:35:59 ID:0yl0NzMY
>今ネット及びゲーム中毒に関する事について調べていたんですがこんなことが
出てました。

所詮、それは、表面だけの属性。
その属性=自己愛性の属性とするのには、こじ付けみたいで無理がある。

単純なネット中毒なら治る。
しかし、人格障害者は治らない。
しかし、中毒か人格障害者はネットでもわかるけどね。
思考形態がわかるから。


154 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 23:44:39 ID:XY3XEVxL
こんにちは、ちょっと愚痴らせてください。
去年の暮れ、まだ彼女がこの病気だと知らない頃、
自己愛がのど風邪を引いて辛そうだったので、カリンのはちみつ漬けを差し入れました。
気に入らなかったのなら、自分の家に持って帰って捨てるとかすればいいのに
それは職場の冷蔵庫に今も未開封であげた時のままのフクロに入って放置されています・・・。
上げたときはすっごい喜んでる演技をしていたのに。開けもしないでやんの・・・
もう8ヶ月もたってるけど、コレ、私に捨てさす気なのかな・・・。ハア

そろそろ我慢の限界なので社内で言えそうな人には
自己愛に今までされたことを少しづつ喋っていこうと思います。
本当に疲れた。早く自己愛に会わないで済む所に行きたいです・・・。

155 :優しい名無しさん:2005/08/03(水) 09:20:01 ID:LH2Yvxp3
>>154
周囲に話して事態が好転することを祈ってます。
案外ここから打開していくかもしれないよ。
私が経験したことだけれど、
周囲がお互い「あの人は自己愛性とうまくやれている」と思い込んでて、
自己愛性への不満を出せずにいた人が結構いたので。
それでも認識の温度差はあるから、ある程度までは共感してくれても、
最後には「困った人だが我慢すべき」という正論に向かう人もいる。
うちも最初はいつもこんな結論になって疲れたこともあるけど、
それでも共通認識が少しでも持てて楽になったし、
何より自己愛性がそれを察知してあわてだして、
要らぬ自爆誤爆を重ねるようになったのが、事態が好転するきっかけになった。


156 :155:2005/08/03(水) 10:03:39 ID:LH2Yvxp3
老婆心でしつこくてごめん。
自分への反省でもあるし、154さんだけに言ってる訳ではないのだけど。
被害者の心情を全て理解してもらおうとすると(そうしたくなるのだけど)
お互い無駄に傷つけあう結果になりがち。
自己愛性は必ず周囲の人間を利用しているので、
被害者であっても結果的に自己愛性の利に働いた事が幾つかはある。
先に気付いた方が、そこには触れないようにする配慮も必要かもしれない。
そこに触れると、被害者同士なのに攻撃されることがあるよ。
こっちは配慮して言ってても、被害認識の薄い方の人は攻撃的になる。
また被害認識の薄い人ほど、二次被害的なことを平気で言う。
実際そうなって私自身がフラバの泥沼になったことがあるので、
現場では自己愛性の情報交換程度の信頼関係にとどめて、
本音の心情の吐露の相手は、ここや、医者など専門家を選ぶのが安全だと思う。



157 :優しい名無しさん:2005/08/03(水) 14:30:38 ID:V7ORyWvl
>150
>筆跡でも真似て何かするつもりか


ひぃい。やりそうだね。
これからメモなんかの筆跡にもきをつけなければ。
自己愛には自分の筆跡もかくしてダミー筆跡が必要・・・と。メモメモ


158 :優しい名無しさん:2005/08/04(木) 23:44:21 ID:oGxyhn+p
他のスレに書き込みしたけど、スレ違いっぽかったので
ここへ書き込みします。

自分の身内がまさに自己愛性人格障害っぽいです。

親や他の兄弟が自分に対して陰で何か言っていても、
いつも味方になってくれたりとても正義感強くて感謝してました。
でも、何故かその度に親や兄弟との関係がさらに悪くなるのです。

いつも自分には「他の家族が〜○○言ってたから、庇ったよ。」など
言ってました。でも、実際は家族に同調したような事を言ってたらしいです。

自分にいってた話と他の家族に言ってた話がまったく正反対。
自分を家族から孤立させるのが目的としか考えれない行動。
嘘がとても多くて、自慢話もすごく多い。
自分の周りの人間はすべて自分に憧れていると思い込む。
都合が悪くなると発狂ヒスを起こし弱点を激しく突く。

それに気がついた時、距離を置こうと連絡するのをやめたのですが、
しつこく電話がかかってきたので
さりげなく距離を置きたいと話しました。

が、その後かかってきた電話でイッパイひどい事を言われました。
今まで自分に色々な事をしてきてあげたじゃない!!と、
過去の話を沢山出してきて…。

疲れました。でも、身内なので無視できないからすごい困る…




159 :158:2005/08/05(金) 10:22:30 ID:It1Bsbc1
付け足し

ここの住人に聞きたいのですが、
自己愛の人間がこちらに裏切られた(手の平をかえされた)と思い込み、
落ち込んだ後、どんな行動を出てきますか?
すごく恐怖…。

160 :優しい名無しさん:2005/08/05(金) 11:13:35 ID:49b4tZpf
 身内のケースでないので参考にならないかもしれないけど、
 まるで何も無かったかのように「鬱になって会社も休職しました。暇なので遊んで。優しくしてね」
とメールが来ました。
 共通の知合いにも鬱になったと喧伝し、ちやほやしてもらっているようです。
 おかげでフェードアウトしているってのに、共通の知合いが「自己愛ちゃんがかわいそう」と
引き合わせようとしてくれるのが大変。

 どんな行動を取るにしろ、”自分こそが被害者だ”と言う原理で動くと思います。

161 :優しい名無しさん:2005/08/05(金) 11:15:55 ID:nzwo5I9p
>「鬱になって会社も休職しました。暇なので遊んで。優しくしてね」

うちのケースと同じだ・・・。
キモ!キモ!キモ!

162 :優しい名無しさん:2005/08/05(金) 11:23:27 ID:ByL7zEMK
休職するほどの鬱なのに遊べるのか。すごいな。

163 :158:2005/08/05(金) 11:50:59 ID:It1Bsbc1
>160
レスありがとうございます。160サンも大変だったようですね…。

>どんな行動を取るにしろ、”自分こそが被害者だ”と言う原理で動くと思います。
そうですよね…。今までも被害者な自分って可哀相、できてるんですから。
親は今その自己愛な兄弟にすごく下手に出ています。
自分の育て方が悪かったと反省しながら…。

生活費やこずかいを親からもらい、何不自由無い生活なのに
自己愛は何故人を傷つけたりするのか意味不明です。

自分なりに身内が自己愛になったのか原因を考えたんですが、
大きな問題の時など、親や誰かが助け尻拭いをする。
ワガママを通せる環境。
自己愛に問題が起こると親が自分のせいだと、自己愛の前で後悔の姿を見せる。
などでしょうか?

でも、これらの原因を親に話し改ためてもらおうとしましたが
無駄でした。まだ、このような環境のままです。
親や周りの人間を下にはべらかし、傲慢な性格が今回の事で少しはましになると
思ってたんですが無理っぽいみたいですね。

このままじゃ、一生実家に帰れないです。


164 :優しい名無しさん:2005/08/05(金) 21:04:03 ID:RgTPElJO
>>自分こそが被害者だ
うん、まさしくそれ。
私がこんな被害にあったのひどいと思わない?ひどいって言って?
という内容のことを職場でいいまくり
でも、一番上の人には言わない、問題になって、事の真偽を確かめられたら
やばいのは分かっている様子。
私はやましいことは何もなかったので、二度と私に近づけないでください、と一番上の人間に言いに行った
仕事上のことは我慢してくれ、と言われたので、それは仕方がないと思って我慢してたけど
もうそれをきっかけに視界に入るのも嫌になっていった。被害も台風のごとく広めて行きやがったし。
上司も上司で、私が仕事上は普通に接していたら、放っておいても大丈夫と判断。
本当に放っておかれた。
後に不眠症を経て精神的に限界。仕事辞めますと伝えた後、ストレスで倒れる。
あれだな、やっぱり最初の段階で一発殴っておけばよかったかな、と思いつつも
離れられてほっとしている今日この頃。

165 :160:2005/08/05(金) 21:13:04 ID:49b4tZpf
>>161
 そちらの自己愛性もですか。ホントに、どいつもこいつも似たような事しやがって。

>>162
 えーと確か、上司からパワハラ受けて鬱よりのPDになったので、上司の前だと
パニック発作を起こすので休職したそうです。
 休職したから暇だし気分転換しなきゃ!なので遊ぶし海外旅行も行かなきゃ!
と言っていました。
 自分が知ってる鬱とPDの人はほぼ寝たきりだったので、あまりの違いに唖然としましたよ。

>>158=163
 自己愛性になった原因、ですか。
 私は母が自己愛性、160で書いた自己愛性とは大学で知り合い、会社で自己愛性臭い
局に悩まされていましたが、
 母親は大変甘やかされて育ち、160自己愛性も親とは深く愛し合っていると言い、
局は兄弟の中で自分だけ愛されなかったと言っていました。
 共通項が無いですね…なのに3人とも自分には絶対服従を求めてるのですから、
根っこの方では抱えている物が同じなんでしょうか?

166 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 15:28:51 ID:xZwIy3Ij
私の知ってる自己愛は親がすごく心の支えだと、
あまり家庭環境に恵まれない私に誇らしげに言ってた。
多分その自己愛の親はうちの自己愛ちゃん(子供)が悪いことなんてするわけが無い!
みたいな考え方で自己愛を甘やかしてきたんだろうなあと思う。
自己愛の言うことは根拠がなくても全て肯定、みたいな。
自己愛の他力本願ぶりは普通の人のそれとはレベルや質が違う。
自己愛のすることってややこしいから具体的に説明できなくて残念だけど。

あと、前の方で話題にでてたけど
話し方やキャラクターを真似されること(のっとり?)私もやられました
関西人のくせにイキナリ標準語でしゃべり(私は関東)
私の口癖を、離れた所にいる私にも聞こえるよう大声で真似て、こちらの反応をチラチラ伺い
私が意見を言った後の自己愛の意見は、セリフがところどころ私と同じ。
月曜に私がした髪型を火曜になると自己愛もする。
私がバイトの話をするのを盗み聞きし、それまでしてなかったのにイキナリバイトをはじめだし
私が誰かと話しているのを遠くから凝視して、私がいなくなるとその人に声をかけ自分も仲良くなろうとする。
あげたらキリがありません。
なのに自己愛は私が自己愛にジェラシーを感じていて真似してくる、と言いふらすんです。
自分が真似してるのを他人に気付かれないための裏工作。
一見大人しそうで穏やかな子なのにあの腹黒さ&離れても離れても気付くと傍にいる執念深さはホラー映画のようでした。
自己愛はターゲットに付きまとうっていうよりもこびりつく、って感じですね。

167 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 16:15:44 ID:BIzuMSbE
>>158
>都合が悪くなると発狂ヒスを起こし弱点を激しく突く。
言葉がうまくて、「これ言っちゃお終い」的なことも平気で口にする。
その本意は「責任転嫁」に過ぎないのに騙される人がいるからたまらないよね。

>それに気がついた時、距離を置こうと連絡するのをやめたのですが、
>しつこく電話がかかってきたので
気に入らない人を屈服させるまでつきまとう。
「自分が正しい、自分を尊敬せよ」と強制させようとします。
知り合いの自己愛(ちょいヒス混入・ボダ寄り)も離れていった親戚への電話攻撃凄かったですよ。
その本意は「なぜ、私を嫌うの?(私が悪いわけないわよね?)離れないで、そして私を崇めてよ!」です。

>が、その後かかってきた電話でイッパイひどい事を言われました。
>今まで自分に色々な事をしてきてあげたじゃない!!と、
>過去の話を沢山出してきて…。
純粋な親切心からではなく、見返りを求めていたのでしょうね。


168 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 23:03:37 ID:zvRaRJJA
>なのに自己愛は私が自己愛にジェラシーを感じていて真似してくる、と言いふらすんです。
自分が真似してるのを他人に気付かれないための裏工作。
すっごくよくわかります!!真似をしといて人に先に話すんですよね〜。
○○がすぐ真似をする、て。最近の身内の自己愛はそれがさらにひどくなってて
自分がコレほしいんだよね〜、と話すと次会う時には持ってました。
先に買う、という手を使ってきてました。ここまでくると何故かおもしろかったです。

>167
>純粋な親切心からではなく、見返りを求めていたのでしょうね。
そうだと思います。でも、自分の方が出来る限りの事を
自己愛に倍以上してるはずなんですが…。その事には一切ふれず
自分の事だけ日記を読むかのように話してました。

その内容を録音して自己愛の周りに聞かせたいくらい
すごかったです。色々してあげたのに裏切るの?テキな内容でした。
裏切る??自分がひっかきまわした結果じゃないの?
数々の嘘が招いた結果なのに…。すごく内容が幼稚でビックリしたくらいです。

>言葉がうまくて、「これ言っちゃお終い」的なことも平気で口にする。

そうなんです!!びっくりするぐらい口が上手くてずっと騙され続けてきました。
時には電話で「親が(人は色々ですが)自分にこんなひどい事をする!!」と電話で
聞き可哀想に思い、自分が自己愛の代わりに相手に文句を言ったりして相手と揉めたり、
お金が無いといつも言ってたので出かけた先では必ず自己愛とその子供の
ご飯ご馳走などしてました。でも、親からおこずかいもらってたなんて
最近まで知らなくてバカみたいです。

人にしてもらったイイ事などは一切言わず、愚痴オンリー。
いつも自分はこんなに素晴らしい人間だ。と話してたけど
全部でたらめ。他の身内や私の長所で羨ましいと自己愛が感じた事は
すべて自分の事の様に話す。

最初は自己愛の本性がわかった時、
まさかここまで計算できる人間なんていないし、
しかも身内に正気でひどい事をする人間はいないんじゃないか。
自分の見方がおかしいんじゃないのかな? 悪くとってるだけなの?
などすごい悩みました。

でもこのスレを読んでるといるんですね。同じような人間がたくさん!
ほんとにびっくりしました。
今自己愛は体の病気で(親が言っているけどたぶん嘘っぽい)
毎日子供を置いて好きな事をしたり遊びまわってるみたいです。
深刻さに気がつかないウチの親はほんとどうしようもないバカな親
だと思いすごく腹立たしいです。




169 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 23:43:23 ID:G79a3dEl
>>168
>その事には一切ふれず
>自分の事だけ日記を読むかのように話してました。
うわっ!お得意の自分語りだわ・・・聞かされてる方はどん引きよね。

>その内容を録音して自己愛の周りに聞かせたいくらい
>すごかったです。
わかる。みんなに信じてもらいたいしね。
それにこんな変な理論を得意げに語ってるのをある意味保存しときたかった。
こんな人間がいるんだ・・・って驚きでね。
何でここに録音機ないんだよ・・・orzって思ったもん。

168の親戚さんは同情心を買おうとしたりヒスって電話でわめいたりするから
自己愛+ボダ(境界例)かもね。自信に満ちたボダ。攻撃型ボダ。
でもこのタイプの自己愛はかなり自滅度が高いと思うよ。
本当に幼稚だし、頭悪いんで。計算高いようにみえて、すごく浅はかです。
無視しとけば勝手に自滅します。

170 :優しい名無しさん:2005/08/07(日) 18:26:53 ID:cVqzcemM
自滅タイプよりも怖いのはある程度社会に適応しつつ
憎悪のパワーは何十年でも保ちつつつかず離れずで
こちらを伺う陰険タイプかな。

171 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 07:53:12 ID:VFx7O+kL
かなり長文愚痴になりそうだけど、すまんが愚痴らして。(-人-)

もう15年以上苦しめられてきた近所の自己愛ババアが崩壊を始めた。
パーキンソンで口がきけなくなった父親をからかって悔し泣きさせ、
父が癌でなくなった時には弔問と称してうれしそうな顔で家に上がり込んで親戚一同を呆れさせ、
有りもしない噂をでっち上げて流し、家の僧俗や墓のことを詮索し、
耐えかねた母親は戸建ての家があるのにマンションを買って引越た。(母も自己愛+演技性だけど今は割愛)
そのあと攻撃の矛先は家に残った自分ら兄弟に向いた。
相変わらず意味不明な作り話を流し、あいさつは無視し、どんな些細なチャンスも逃さず攻撃し、
からかい見下し、巧妙に近所の主婦を操って攻撃に参加させ、ありとあらゆる手段で嫌がらせを続けた。

耐えかねて、将来の訴訟を視野に入れ去年の秋には警察と弁護士に相談に行った。

172 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 08:02:00 ID:VFx7O+kL
崩壊のきっかけは今年の初め。
家の辺りでは雪が降ったら家の前の道路をきれいに雪かき記するのが暗黙のルールになっていて、
冬であまり外出しない近所のジジババの社交の場にもなっている。

近所の大半人達は自己愛ボダコンビのことで家が警察に相談に行ったと聞いて関わるのを止めていたので
自己愛ボダコンビ(向かい合わせに住んでいて近隣の悪口合戦で結ばれている)を避けて
早々に音が静かなプラの雪かきスコップで道を空けて家に引っ込んでしまうようになっていた。

ある雪の日。前日徹夜明けで家に戻った自分は昼頃起きてほぼ雪が止んでいるのを見て雪かきを始めた。
近所の8割方はもう雪かきを住ませていたが、自己愛ボダコンビの家の前とその隣の家の前はまだだった。
ウチはボダの家の隣=自己愛の家とは斜前。
急いで片づけてさっさと引っ込もうとしたが始めた早々雪掻きようのスコップの柄が折れてしまい
金属製のスコップで雪を掻くはめになった。

カツンカツンとアスファルトに当たる音で案の定自己愛とボダが出てきてこっちをちらちら見ながら嫌がらせの相談を始めた。
自己愛の隣のうちの主婦(当時は自己愛に騙されて自己愛が善良で家に問題があるから攻撃されると思い込んでいたのが解けかけた所だった)が出てきて
雪かきを始めるとささっと寄っていって取り込み開始。
そこへ自己愛の夫(定年過ぎて家にいる)が出てきて、警察沙汰を恐れたのかもめ事を起こさないように自己愛に注意。
自己愛一瞬ムッとしたが叩くチャンスを探して手伝ってやるからと言って話しかけてきた。
それまで、あいさつしても無視され、有りもしない噂をまき散らされて腹に据えかねていた自分はカウンセラーのアドバイスもあって
「自分の家まえなんで自分でカタしますからいいです。もうご自分のところが終わったんだから家に入って休んで下さい」といって雪かきを続けた。
あとは手伝うとしつこく言うのを丁重にひたすらお断りして黙々と雪をかき続けた。

それを見かねた自己愛の隣の家の主婦が自己愛を呼びに来てボダと3人で雑談を始めてくれた。
重たい金属スコップで息上がりながらも雪かきを終えて家に入った。

入る直前、自己愛夫の「お前が今までのことを謝れば済む事だろ!これ以上警察の厄介はごめんだ!」という声が聞こえた。

173 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 08:12:35 ID:VFx7O+kL
これが自己愛の暴走に火を付けた。
連日近所の家を一軒ずつ回って悪口を言いまくる。
押し掛けられた方も堪ったもんじゃないからますますまわりは自己愛から離れていく。

離れられた自己愛、自分では何も悪くないつもり、当然のことをしているつもりなのでますます激高。
近隣には戸別訪問、電話攻撃を繰り返し、ボダと2人家の前で大声で作り話の悪口。
当然こちらは証拠保全のために録音してある。

そして奈良の布団叩きババアが逮捕された。
近所の住人は関わるとどういう事になるかを悟って自己愛の訪問も電話もほとんど受け付けなくなった。
それでも自己愛は「あそこの家は奈良のババアと一緒だ!」と逆のことを喚き続けた。

柏でも逮捕。
真剣に危険を感じた夫と息子が自己愛を家の人間と合わせないよう、外で暴れないように監視開始。
それでも自分が正しいと思い込んでいる自己愛は、
買い物に行っては商店の店先で関係ない買い物客を捕まえて悪口を吹き込もうとして
更におかしな人として倦厭され、次第にボダも保身に走って近寄らなくなり、
とうとう今朝、最後の砦だった娘(自己愛傾向強、会社では局)と
「世間体が悪いから止めろ」「私は悪くない!」の大げんか。
娘は母親を放り出していつもより30以上早く家を出た。

認知症の舅への虐待もだんだん明るみに出てきている。
もう少し。あと少し。完全に潰れてくれ。逃げ場が無くなるまで完全に。

自分でも醜い考えなのは百も承知だけど、この女とボダ主婦だけには掬いようがないくらい不幸になって欲しい。
誰からも相手にされず、見捨てられて独りぼっちの老後を送ればいい。そう思てしまう。

174 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 08:13:02 ID:VFx7O+kL
長文愚痴吐きスマソ。m(__)m

175 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 09:15:45 ID:Pslo+nrA
ここのスレで愚痴や話を聞いてもらえてすごくスッキリしてきました!
皆さんありがとう!!
>>169
>自己愛+ボダ(境界例)かもね。自信に満ちたボダ。攻撃型ボダ。
>でもこのタイプの自己愛はかなり自滅度が高いと思うよ。
自殺はほのめかさないものの、ボダもあたってる気がします。
今まで少しでも気に入らないと周りを散々ひどい言葉で傷め付けてたくせに
自分ついた数々の嘘から自滅し、身内の中で孤立してからは
かなりの凹みようらしい。
案外打たれ弱いのでしょうか?

自己愛に自分は自己愛だと気がつかせる事はできるのでしょうか??
自分で自覚したら少しはマシになるのでしょうか?

自己愛から離れて少し経つけどフラッシュバックに悩まされてる。
お風呂の時や寝る時にフラッシュバックがあり、苛立ちでどうしようもなくなる時
がよくあります。
時間が解決するのかな…?

皆さんはフラッシュバックした時どうしてますか?



176 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 10:49:11 ID:NCEa7TZS
自滅度も高いかもしれないけど迷惑度も高そうだなぁ

私も昨日の夜フラッシュバック。
自己愛にではなく自己愛の影男に。
意味わかんないかもしれないけど愚痴らせて。
たとえば私が一人で旅行でもするようなときには、
「一人で行くとかいうんちゃうん〜」(←?何故一人ではいけないのか?それが馬鹿にする対象になるらしい)
って言って哂うんだな。それが気味悪いの。
彼氏いなかったら、「あんなの(←局さんを指差して)になったらどうする〜」とか言い出す。
何かね。思うのは自由だけど、適度にお互い係わり合いを持たないってことが出来ないものか。
さりげなく言うのは何故なのか。そうやって煽るのは何故なのか?
上司や後輩なら別に良かったけど、同期としては最悪だったな。
もう一人の同期の自己愛を煽るからなー。
でもいざ自己愛が自滅となったら、自己愛も助けないんだよな、助けられても嫌だけど。
ああ、気持ち悪い。
しばらくはフラバもあるんだろうけど、今は外に出たりして気を紛らわせてます。

177 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 14:50:58 ID:0Q4V1Tj4
>皆さんはフラッシュバックした時どうしてますか?

2年間、自己愛の行動を不審に思って、気に病んでいた。
一方で自分は神経質すぎ、勘ぐり過ぎだとも思っていた。
だけど、やっぱり不安は当たっていて・・・こそこそと人の弱みを探っていたんだ。
2時間以上による罵倒は、実質一回のみ。
言葉はうまいけど、本質的には人の一番気にしていることを突いて、
いかに自分が偉く、私には生きている価値がないかを大声で延々と語っていた。
語っている姿も、声も、身振りも凄く怖くて逆らえない、口を挟めない感じだった。
取り巻き(信者)は止めようともしない。頷いて自己愛のおかしな演説を聴いていた。

未だにフラッシュバックがつらい。
2年間の不安が当たっていたことで、人間不信にも陥っている。
取り巻き(信者)が自己愛のおかしさに気づいて必死で謝りたいと言って来たけど
まだ会う気持ちにはなれない・・・あそこまで追い詰められてパニックになった姿を
見られたことで、取り巻きに会うとまたフラッシュバックがひどくなりそうで怖い。
言葉の暴力に縛られて、イライラが止まらなくなったりする。
不安がどうしようもないときは薬(ソラナックス)を飲んで落ち着こうとしてます。

こんな邪悪な人間、どうしているんだろう・・・理解を超えた性格の悪さだ。

フラッシュバックには時間しかないのかな・・・いつまで続くんだろ・・・
こんな人間に関わったことで自分の性格がどんどん悪くなっていくような気がして怖い。
こんな憎しみを他人に抱いたことってない。

お互いに時間が解決してくれるといいですね・・・。

178 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 14:57:16 ID:0Q4V1Tj4
>自己愛に自分は自己愛だと気がつかせる事はできるのでしょうか??

ほとんど無理だと思います。
自分が悪いわけがない、悪いのは周りのせいだ、という思考回路の人間に
「自分が全ての元凶だった」と気づかせるのは至難の業です。

私の関わった自己愛は、取り巻きから見放されたとき
「私は悪くない!悪いわけがない!」と床を転げまわって泣き喚いたそうです。

おろらく、精神年齢は幼児と同じだと思います。
ただ幼児と違って「自分は大人だ」と思い込んで、大人ゆえの権利をもっていることを
自覚しているところが、迷惑極まりないと言えます。
幼児並の精神ですが、「(自分が子供であるという)謙虚さがない」点で幼児以下であるとも言えるでしょう。

179 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 18:24:19 ID:1+Gtwnac
>>176さん 177
大変な目に合われたようですね。私もちょうど177さんのようなことをNETで
やられますた。NETの場合、赤の他人なら兎も角、顔見知りだと厄介ですね。
逆切れされても手に負えないし。しかも広範囲に偽情報拡散させやがるし。
かく言う私もメンヘルの仲間入りですわ。(私はPTSD)176さんもあまり酷い
ようなら。心療科をお勧めします。

>>178
私の通っているドクターの話だと治療はかなり厄介らしいです。それと今の日本は
構造的に(家庭も学校も企業もと言う意味で)病んでいて普通の人間がその劇症性(人格障害の疑いの
ある人間)のある人間に晒されて心お病む人が増えておりその結果悲しいかな心療内科や精神科が
大繁盛してしまっているという話を耳にしました。(苦)
カウンセラーや医者に対しても(訴えるぞとか凄まれるの序の口らしいです)
毒着くので精神科やカウンセラーの方の自殺も多いらしいですよ。


180 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 18:34:08 ID:8AKf78gU
何か嫌なことがあると一気にフラバったりする
治療もいいかもしれないな・・・・でも病院に行くほどでもないのかもしれない
微妙なところだ・・・・。眠れないのはなくなってきたけど・・。

181 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 19:23:11 ID:b+laU2Tu
>177
すごく辛かったでしょうね。責める言葉もアナタが触れて欲しくない事
ばかり突いてきたと思います。普通の人間ならこれは言葉に出してはいけない事
とかわかるし言わないけど奴らはおかまいなしですもんね…。
自分の時は妊娠中に「どうせお前の腹の子は障○児が産まれるだろう!」て。
でも、こんな事なんて奴の行動のホンの一例にしか過ぎない。

自分の信者達の前でアナタを責めるって
絶対的に逆らえないようにと計算されてそうで怖い。
そこに自己愛の腹黒さが出ててキモイ。
どの自己愛にも必ず信者(自己愛を褒めたたえる)は居るみたいですね。
皆(信者)陰でボロクソに言われてるのを知らずに…。

>178 
>自分が悪いわけがない、悪いのは周りのせいだ、という思考回路の人間に
>自分が全ての元凶だった」と気づかせるのは至難の業です。
思考回路がそうですもんね。無理ですよね。

>179
>毒着くので精神科やカウンセラーの方の自殺も多いらしいですよ。
最悪ですね…。カウンセラーまで攻撃して一体誰が救えるんだろう。


182 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:14:05 ID:ZgYa6tvY
そういえば、有名なトラブルボダ(自己愛?)が、自称カウンセラーだった。

どうもネットの大手カウンセリング機関(?)に勤めているみたいなんだけど、
職業を偽っているので、どこまでが本当なのか不明。

183 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:21:55 ID:8jCoQYDq
ウチの自己愛家族自爆してくれないかなー。無意味に家族ぶるのウザイし、
最近フラバするようになってきつい。離れて暮らしてんだから電話してくんな!

184 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:23:38 ID:1+Gtwnac
>>181
学校の研究室にいた時に自己愛アカハラ&自己愛いじめにより就職ぜずに
既卒、企業でも自己愛上司パワハラにあった私の経験からいって、

一番自己愛が治療しにくい点は認知の歪み(いわゆる、自分で自分のことを
考えない)と記憶のいい加減さ、嘘が多いことが原因じゃないかと
思われまつ。自己愛と話す時は会話を録音した方がいい。(マジで)
会話の議事録ノートに取らせても取ったことすら忘れてたから・・・・

漏れアカハラにあった時の人間像を考察するサイトみてましたが
モラハラと共通していると感じたら目がウロコでしたよ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mic-a/student/essay/checklist.html
ttp://www.geocities.jp/moraharadoumei/kagaisha.html

185 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:27:25 ID:YRYjf3Ve
>絶対的に逆らえないようにと計算されてそうで怖い。

オーディエンスがいることで、暴言が正当化していく怖さがありますよね。
あと、人前で他人をいたぶりたいという自己愛の欲望も満たされて一石二鳥。

>カウンセラーまで攻撃して一体誰が救えるんだろう。

自己愛は「自分こそ救世主」と思い込んでたりするから…orz
奴らのやってることは「余計なお世話」「傷口に塩をぬる」にすぎないんだけど。

186 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:42:45 ID:ZgYa6tvY
>オーディエンスがいることで、暴言が正当化していく怖さがありますよね。

これは、違うと思う。オーディエンスがいることで、暴言を吐いたのなら、
それが公的事実になる。逆に、オーディエンスがいるまえで、
被害者が事実(自己愛の暴言・過去の嫌がらせ)を暴露すると、
多少言葉が荒くて暴言もどきになっても、まぁ、正当化されるでしょうね。
過去にそれだけの嫌がらせを自己愛はしてきたのだから。

>あと、人前で他人をいたぶりたいという自己愛の欲望も満たされて一石二鳥。
自己愛は、こういう心理はあるのかもしれないね。

通常だと、他人の前で真実を公にするための行動・言動に
被害者の怒りが加算されただけだと思うけど、人格障害者には、
>人前で他人をいたぶりたいという自己愛の欲望
という残虐さもあるなぁ。診断済みのボダを見てそう思ったよ。

187 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 21:45:15 ID:ZgYa6tvY
>177
>言葉はうまいけど、本質的には人の一番気にしていることを突いて、
>いかに自分が偉く、私には生きている価値がないかを大声で延々と語っていた。

こういう自己愛がいたなぁ。
他人の弱みを探って、一番弱いところに攻撃を仕掛けてくるっていうタイプ。

188 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 22:14:17 ID:YRYjf3Ve
>186
「暴言が正当なことのような錯覚に陥る」ってことでした。
説明がヘタですみません。

明らかにおかしなこと、残酷なことを言ってるのに
言葉がうまいのか、信者のマインドコントロールが強いのか
まったく周りが止めようともしないのを目の当たりにすると
「自分の感覚が変なのか?」と錯覚してしまうんですよ。

これは、公開いじめではなく正当な説教の内なのか?
これをひどいとしか思えない自分が未熟なのか?
そんな風に思わされてしまう・・・。

でも時間がたつにつれ、言われたことを検証していくと
自己愛の本音がモロ見えで、それはひどい論理で人に説教こいてたり
どう考えてもやりすぎな部分まで立ち入ったことをしようとしてたりするんで
「やっぱりあいつが変だよ・・・」と気付くんですが。

189 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 22:51:55 ID:FAwa7F89
相手を自己愛だと気付くまですごく長い道のりですよね。

自己愛が悪いんじゃなく自分が悪いのかな?
本当は自己愛は事実を語ってるだけなのかな?
細かい事気にしすぎなのかな?
自分の器の小ささに嫌気がさしたりした。

でもほんと今じゃ自分は間違ってなかったんだな、って思える。
日にもよるけど。
絶対に自分は似ない様に気を付けてます。自己愛コワイコワイ


190 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 22:57:01 ID:Z6zyjchr
信者は死んだ魚の目をしている。
たぶんもう中味は死んでいて、自己愛が死体で人形遊びをしているだけだと思う。
だから取り巻きに助けを求めること自体が無意味。

191 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 23:09:48 ID:ZgYa6tvY
>>188
>これは、公開いじめではなく正当な説教の内なのか?
>これをひどいとしか思えない自分が未熟なのか?
>そんな風に思わされてしまう・・・。

一瞬迷うというのはわかる。経験ある。

一番の方法は、公開なら、公の場で前後関係や論点を明らかにする事だと思う。
それが、一番被害を小さくする。


192 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 23:28:05 ID:eZ+SZsHN
いや、一対一で向き合ってても自己愛の話って歪んでるのに
何か変・・・と思いつつもうまく反論できなかったりする。

あと、ボダが入ってると勢い(ヒステリー)が凄くて
とても口出し出来る状態じゃないよ。
それに一番辛い部分突かれてパニックに陥ってたりするし。
とにかく嵐が過ぎるのをまって、言葉の暴力に耐え続けるのみになる。

出だしで罪悪感を植えつけたり、羞恥心でいっぱいにされられて、
慌てふためいたところで、めちゃくちゃな理論でまくしたてられる。
こういう公開リンチの場で冷静な状態でいられる人ってまずいない。

私はあとから取り巻きに謝られたけど、どうしてあのような精神的リンチが
普通に行われたのか・・・今ではお互い本当に不思議だ。
「一瞬迷う」ではなくて、隙を突いてそのパニックに浸け込んで
全てが行われる感じなんだよ・・・191みたいに冷静に対応すれば
被害が小さくするって言われても、たいてい初めての経験だし
もう二度とは起こってほしくない。
「こうすればよかったのに」と言われても、あの場では無理だったとしか
言いようがないんだよ。そのくらい歪んだ空間だったんだから。

193 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 23:47:52 ID:Ad4ZJWPc
普通にあいさつていどでも自己愛性はゆがんでるんだけど
サブリミナルなどで「自己愛性の正しさ」を植え付けられるから
近くにいるとなにがどう一番ゆがんでいるのかわからない。
ただ漠然とした不快感。爽快感とか明るさのない人だなと。
とにかくプラスの方向のイメージがまったくない。
でも近くにいすぎると焦点が合わないからか、それがわからない。
距離を置くとああ、こいつがキモいんだとすぐに気がつくんだけど。
それをねらってかべたべたくっついてくる。

194 :優しい名無しさん:2005/08/08(月) 23:56:15 ID:ARUp8LFa
>近くにいるとなにがどう一番ゆがんでいるのかわからない。

私の身近にいた信者は初めに会ったときから、
純粋で高い理想をもった凄い人だと思い込まされちゃったらしいよ。
確かに普通ならこっぱずかしくて口にしないような理想論を
シラフで言ったりするからね。
本人がそれを実行してるかどうかはともかく・・・。
信者には有言無実行であることを知られないように
うまく隠してるんだろうか・・・その辺は謎だ。
私から見たらただの「口だけマン」だったんで。
そういう鋭い、穿った見方する奴はターゲットになるんだろうね。

195 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 00:14:18 ID:AnI7pGTH
>>194
取り巻き信者は、自己愛のことをおかしいと思ってる場合も多いよ。
私は取り巻き3人程に、あの自己愛はおかしいよ、注意したほうがいいですよと言ったことがある。
そのうち2人は半年程して自己愛の醜さに完全に気付き、離れた。
1人はずっと取り巻きの元にいるが、もう自己愛のことを信じてないし、気持ちは離れてるらしい。
なのに、なぜ自己愛の側にいるんだ? わかんないけど放っておきますw

196 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 01:31:03 ID:+COMA/XC
>>173
遅レスだけど。
自己愛性って味方と思い込んでた人が離反すると盛大にパニクるから、
どんどん墓穴掘って自爆を繰り返して追いつめられていくと思う。
もともと御近所と家庭しか場がない人だから、
完全に逃げ場失った自己愛性って凶暴になるかもしれない、
火の粉かぶらんように気をつけてね。

197 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 07:29:03 ID:YzWl6Yj0
趣味サークル内にいた自己愛性男は
@幸、不幸問わず自慢話ばかりする
Aやたら年長者を立てろと年下に話す
Bボスと思った人には、やたら懐いてゴマすり
C有言不実行
D対立した人に対して、腕力で対抗しようとする
E同年代か同等?と思った相手に、無用だと思える程の対抗意識を持つ
F自分は有能だ!?の思いから協調性がなく、人をバカにした言動が多い

上げだしたらキリがないですが、最後は玩具を取り上げられた幼児の様にヒスを起こして取り巻きと去って行きました。
去った今でも砂つぶ程の事を岩ね様に大きくして悪口を振りまいてます。
何時迄続くのか…と憂欝ですがサークルに居られるよりはマシかな?と思いスルーしてます。


198 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 09:36:14 ID:HcuEM8cd
>>196
ありがとう
気をつけるよ

自己愛ババア今朝は夫に説教されて「だって訴えられるかもしれないのよ!止めなきゃ!!」
「お前が悪いんだから謝ればいいだろ」と言われて「私は悪くない!あっちにわからせてやったのよ!」と切れて喚いていたよ。
訴えられるのが嫌なら取り巻き共みたいに嫌がらせを止めて大人しくすれば済むことなのに
訴えられるのは悪いことをしているから。だからそれに怯える以上は悪いとわかっててやったとしか思えん。
しかも告発を嫌がらせで止められると思ってる辺りが馬鹿すぎ。

そうやって止めてくれる家族を次々切れさせて家庭崩壊でもさせてろ。
長男は少し気の毒だと思うがもうほぼ独立状態であまり家に帰ってこないし、
娘は今でこそ棚に上がってるけどずっと母親と一緒に悪口三昧だったし、
夫はそんな女を妻にしてずっと野放しにしていて警察沙汰が視野に入ったら慌てて止めてるだけだから同情はしない。

199 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 09:55:15 ID:1EFqisU0
すみません、自己愛身内(♀)のことでちょっと質問です。
最近出ているヒス(ヒステリー)のことなんですが、
ボダ入りの人と演技性入りの人とでは同じヒステリーでもどう違うんでしょうか?
ていうかヒステリー人格のことを演技性人格障害って言うんですよね?

200 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 09:57:49 ID:HcuEM8cd
>>199
それだけだといまいちわからないから診断基準に照らしてみて。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm

201 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 11:09:32 ID:1EFqisU0
199です。
自分の身内の場合、
演技性
○ 1. 自分が注目の的になっていないと楽しくない。
○ 2. 他人との関係は、不適切に性的で魅惑的・挑発的な態度をとる。
○ 3. あさはかで感情を表に出す。
○ 4. 自分への関心を引くために身体的外見を利用する。
○ 5. 感情表現がオーバーなのだが、内容がついてこない。
○ 6. 芝居がかった態度や誇張して表現する。
○ 7. 他人や環境の影響を受けやすい。
○ 8. 対人関係を実際以上に親密なものとする。
自己愛
△ 1. 自分は特別重要な人間だと思っている。
△ 2. 限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。
△ 3. 自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。
○ 4. 過剰な賞賛を要求する。
○ 5. 特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。
○ 6. 自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。
○ 7. 他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。
○ 8. 他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。
○ 9. 尊大で傲慢な態度、行動をとる。
です。自己愛の上3つが△なのは、自分の父親に対してこの3つを幻想的に
抱いており、それに対して投影性同一視しているから微妙だと言うことで。

その父親の死をきっかけに自滅がようやく始まり、今は絶縁状態な訳です。

でもっかの悩みは今度の法事のこと。
親戚一同「あいつは呼ぶな」と言ってる。100ヶ日は別々にやった(向こうが
勝手に行動したんだけど、全て母が悪いことにされてた・・・)。
連絡すべきでしょうか? 正直電話もしたくないんですが(出た瞬間ヒスるの
目に見えてるので)

202 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 12:21:11 ID:HcuEM8cd
親戚もその身内(兄弟?)を呼ぶなと言うくらいだから
お母さんが悪いことにしようとして叫んだって誰も耳を貸さないでしょ。
お母さんと相談して、親戚が嫌がってることも加味して決めたらどうかな?
冠婚葬祭は困るよね。
家も今週やるけど、おばが結構強烈な自己愛かボダ(あまり会わないので断定しがたいけど)で
祭られるご先祖が祖父母(つまりおばの実親)なんで、呼ばないわけにはいかないけど
親族はおばに会うの嫌さに出席を渋るし、挙げ句喪主だった長男の叔父が体調不良とかいってドタキャン。('A`)
おばさえ呼ばなきゃスムーズに進むんだけどなとは思うんだけど、なかなか。

親戚の協力が得られるならお母さんと>>119次第だからこっそりやってしまって報せないとかした方が楽かも。

203 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 12:22:21 ID:HcuEM8cd
身内でも強烈なら縁切りにするしかないしね…。

204 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 13:14:15 ID:1EFqisU0
>>202
そうですね。冠婚葬祭は本当大変ですよね。202さんもがんばって下さい。
うちは実父の法事なんで躊躇したんですけど、
呼んだらトラブルになるのは親戚の方も皆わかってくれているので、
母ともよく相談してみますね。
ちなみに身内は妹です。子持ちで子供に自己愛連鎖してるよ……('A`)

205 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 13:30:14 ID:LyAWPoWJ
>>195
私の知ってる取り巻きは20年も自己愛がおかしいことに気づきませんでした。
こういう場合もあります。
この二人は夫婦でしたが、この場合子供が本当に悲惨です。
幼いころから、意味不明のヒスや無茶苦茶な理想化を押し付けられ、
反吐を吐きたたくなるような愛やヒューマニズムをさんざん聞かされ続けます。
言葉にすることで、すべてが薄っぺらくなっていくのに、自分は最高の親だとご満悦です。
子ども自身、親が気持ち悪いという罪悪感を持ちます。
たとえ親でも「自己愛」の人間性は、どんなにきれいな言葉でカバーしても気持ち悪いのです。

よくあることですが、大抵子供の就学問題、就職問題、結婚問題を巡って
配偶者は相手の人格障害に気づくようです。
結婚問題などでは、相手の実家への嫌がらせにまで至りますし、就職問題では勤め先への嫌がらせ、
就学問題では、「学費を払わない」という経済モラハラを、言葉で正当化して行おうとします。
そこで、初めてまともな方の親が気付くようです。
まともな親ならば、自分と子供の人格は切り離しているし、
子供の将来を好きなように進ませるサポートをしたいと思うからです。
それなのに、相手はそれを妨害しようとし、その行為を理屈で正当化する。
子供から、必死で訴えられて、よくよく聞いてみると今まで聞いていた説教が
いかに自分の都合の良いもので、子供のことなんて考えてないかに気付いたそうです。

こういう呑気なケースもあります。
自己愛は、自分の味方をしなくなった配偶者を他の子供を使って無視(家庭内ハブ)し始めました。
「理想的な家庭」と思い込んでいたのに、すべては自己愛のマインドコントロールだったのです。
最近では近寄るだけで「いやー怖い怖い!」と大げさに騒ぎ立てられるそうです。
(もちろん、暴力なんて一度もふるったことないのに…)
まともな親が砦(犠牲)となって就職し、家から離れられた子供だけが味方についています。
でも残った子供も同じ苦労に直面するだろう・・・そのときの砦になりサポートするために
自己愛の虐めに耐えながら暮らしています。
子供全員が自立できるようになったら離婚したいそうです。

206 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 13:37:35 ID:LyAWPoWJ
書き込んだら、凄い長文でした・・・スマソorz

207 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 22:14:01 ID:ilPieC1a
自己愛って自分が親になったらまともに教育できるんだろうか。
育てることはできても、根本的に自分が一番大事だし
他人のために動く姿が想像できないので、子供がどんな風になるのかすごく気になる。

208 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 00:51:13 ID:iJmHWGaf
>>207
 母親が自己愛性の漏れが来ましたよ。
 育てるって言うか、衣食住(金に換算出来る物)さえ与えていれば育てた事になるみたいよ、
自己愛性的には。
 漏れ的には、育てるって言うのはもっといろんな物が含まれてると思う。教育、愛情、
まっとうな躾、他人との関り方、などなど。

 小学校低学年位で、この人と同じ価値観に染まっちゃ駄目だ、この人に何かを期待しちゃ駄目だ、
他の人から学びながら、自分で自分を育て、守らなければならないんだって悟りましたね。

 どうなったかって言うと、30代に突入しても未だに試行錯誤の人生ですよ、アヒャヒャヒャヒャ。
 でも、自分がズルコケた人生歩んでるのは、親でも環境のせいでもなく、自分自身のせいだって
断言出来るのも悪くないって言うか、きっちり自分で引き受ける覚悟は出来てるって言うか、
あれ?何だかまとまりがつかないやスマソ。

209 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 01:10:20 ID:JIIogEVk
ウチも自己愛親ですよ。
自分が産んだ子どもなのにひねくれて育ったら
「こんなに愛情(多分衣食住のこと)与えて育てたのに気違いな子供だ!」
といった態度です。姉は攻撃ボダ、弟は過剰警戒型か回避性状態。
私も幼い頃は無自覚型自己愛でした。今は過剰警戒で、実家を逃げて縁を切って、
心のリハビリ中です。やっと人を通して自分のしてきたことが分かりだしました。

参考までに。巣に帰ります。スマソ


210 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 06:36:23 ID:aPaz6srl
>>171-174
読んだ。
こんな言い方はあれだけど、すごく面白かったよ。
他人を泥棒呼ばわりしている盗人が自滅していく様子が。


211 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 06:44:11 ID:74g0f0fy
>>207
もう1人母親が自己愛性の漏れも来ましたよ。
小さい内は肉体的精神的暴力(漏れがいると自分が遊べないので邪魔だったらしい)
長じて就職してからは父親が病に倒れたのもあって家計が立ちゆかないと嘘をつかれて金銭的搾取。
父親は家柄、知能、学歴、社会的地位共に母親を完全に凌駕してたので、
容姿や雰囲気が父親似の漏れを虐待して、自分に似たもう1人の子供を溺愛して代償行為をやってたらしい。
結果2人とも完全連鎖は免れた物のACになり、漏れは鬱で自殺未遂まで行きました。
下は情緒不安定で、母親からお前はすごいんだとすり込まれて自己愛的な幼少期を過ごした名残と
思春期に入っていい友人に恵まれ挫折して現実を知ったおかげで矯正されたそこそこ普通の人との間でゆらゆらしてます。

自己愛親は普通に育てるって多分できないと思う。
溺愛するとか虐待(強烈な物でなくても精神的に見捨てられ恐怖を植え付ける)とか
子供の方はそれで自己愛連鎖するか、ACになって苦しむかどっちかって気がしますよ。

212 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 08:12:27 ID:LbcuUe3k
>>211
>子供の方はそれで自己愛連鎖するか、ACになって苦しむかどっちかって気がしますよ。

家の外でも自己愛性丸出しっていう強烈な加害者(女)で、
その子供たち見てるとそんな感じになりそう。
中の1人だけ、自己愛性の手が届かない彼岸へ逃げ込んでるような子がいて、
(父親もそんなムードの人)感覚をシャットアウトして茫洋とした感じ。
自己愛性の圏内で平気でいれるとしたら、そんな精神状態になるしかないなと思う。
悪い意味ではないけど、ちょっと人間離れしてるよ。

213 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 08:20:46 ID:74g0f0fy
>>212
離人症というんですよ。
漏れもかかりました。
現実感を失って時間感覚や痛みや体調不良にも鈍感になる。
自分が厚みがぼこぼこのガラス鉢の中に入って遥か遠くにある世界を眺めているような感覚…。
自分が話していること、自分に対して行われている虐待の全てが現実感を伴わない。
自分自身を防衛するために心の大半を麻痺させてしまうんです。
メンヘル板に行くと患者スレがありますよ。
症状として説明しにくいのでかなりの人が離人ではなく勘違いのようですが。

214 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 09:02:59 ID:VDyVG0Vl
>溺愛するとか虐待(強烈な物でなくても精神的に見捨てられ恐怖を植え付ける)とか
>子供の方はそれで自己愛連鎖するか、ACになって苦しむかどっちかって気がしますよ。

自己愛身内の子供見ててもそう思う。
うちの場合は自己愛身内が子供に対しても投影性同一視をしてるので、
周囲(担任とか)が子供の性格の問題点を指摘しても逆ギレかまします。
親がそうやってかばうから、今じゃすっかり連鎖してるよorz

215 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 10:14:22 ID:pAZ9uBxd
うちの自己愛は母親が自己愛だな。
自己愛は母親と父親との仲が悪くて、特に母親の旦那に対する不満やヒステリーを見て育ったみたい
子供のいうことをまず聞いてやる、ということがなく、まずヒステリー
何でも自分の言いように言い返す。むちゃくちゃな意見でも言い返す。私は悪くないと言う。
言い返さないと負けるので、自己愛もむちゃくちゃ言い返す。
ここいらで自己愛特有の、自分を否定されること=パニックを起すほどのヒステリー
が育ったと思われる。自分の間違いを否定されることは、恥ずかしいかもしれないが、必要なことであって
まして間違いを正しいことは、屈辱でも過ちでもないんだけどな。
そして、一方で溺愛。自分の思ったように娘を愛し、甘やかす。
でも自分は娘を育てたんだから、娘も面倒をみてくれて当然。と思っている。
・・・・・・連鎖だな。

216 :212:2005/08/10(水) 11:02:48 ID:LbcuUe3k
>>213
そうなんですか・・・
私も被害の一番ひどかった時期、一時的にそんな感じになったんで、
なんとなくその子の気持ちがわかる気がして。
自己愛性はその子がこうなのは生まれつきだって軽蔑するように言ってたけど、
酷い言い草もあるもんだなと改めて思いました。

217 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 12:32:41 ID:pBYJ+IRy
話題切ってごめんなさい。愚痴らせてね。最近、職場の婆が江原さんの本を引用しては説教こいてきます。以前は宗教の教えを引用しまくりでした。ウザくて吐きそう。

218 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 12:37:53 ID:pBYJ+IRy
はぁ…そーですかってって聞いてたら、どんどん調子乗って「ぜひ読んでほしいから貸してあげる」と。「興味ないです」って言っちゃったw これで私は「冷血で人間味のない人」になってしまいました。

219 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 19:42:51 ID:SjeQfM3u
昔、自己愛男に暴言を吐かれ縁を切った。此処に書かれてる事に全て当てはまります。あの性格の異常さは凄かった。死ぬ迄、対人トラブルを繰り返すんだろうな。周りの人の精神が心配です。

220 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 20:55:08 ID:iJmHWGaf
>>218
>「冷血で人間味のない人」
 お約束の投影ですな。

221 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 21:34:01 ID:878PFNnk
>>218 >>220
>「冷血で人間味のない人」

これ言うよねー。うちの自己愛性母も、自己愛性同僚も言う。
なんなんだろ。


222 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 22:00:12 ID:BxGV6adr
そういや「冷血で人間味のない人」も、「被害妄想ひどい人」「あの人は偽善者」とかよく言ってた…。

ぜんぶ投影性同一視だったんだと今なら分かるけど。

223 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 22:16:02 ID:2z7pQpJT
>>207
10年以上も前のことですが、知り合いに6歳の息子と3歳の娘を持つ自己愛女性がいました。
彼女は、一度、自分の子どもを飲み会に連れてきたことがありました。
連れてきた理由は、おそらくその飲み会に参加していたある子持ちの男性(権力者)
との共通の話題づくりのためだと思われます。
(つまり、我が子ですら自分のための道具として利用していたということですよね)。

子どものうち、男の子の方は非常な人見知りで、
飲み会の間中ずっと母親のそばから離れませんでした。
逆に3歳の女の子の方は傍若無人で、初めて会った赤の他人の女性の
洋服の中に無理矢理手を突っ込んでオッパイを触りまくり、
あげくの果てはその女性の両手を肘までベロベロとなめまくる始末(マーキングか(笑))。

私にはその女の子の行動がとても異常に思えたので、
その子の行動が何を意味するのか心理学の専門の先生に聞いてみました。
すると先生は、女の子の行動よりも、まずその行動を止めない
母親の異常さを指摘されました。
そう言われればそうですよね。男性も参加している飲み会の場で、
他の女性の胸に手を突っ込んで触りまくっている我が子を
一度もたしなめないなんて、子どもの母親として非常識もはなはだしい(^^;

それから、「普通そのくらいの年齢の子どもは、初めて会った人に
そんなふうに甘えたりしない。甘えるなら自分の母親に甘える。
その子は、自分の母親が甘えの欲求を満たしてくれる相手でないので、
初めて会った他人の中で一番甘えさせてくれそうな人を選んで
甘えたのだろう。」と説明してくれました。

その女性は学歴も高く、家庭は経済的に裕福な方でしたが、
子どもは精神的な愛情にはすごく飢えていたんでしょうね。
当時はその女性が”自己愛”だなんて知りませんでしたが、
ただずいぶんとわがままで、いつも自分が中心でいたい人だな、とは思っていました。
あの子たちが今頃どういうふうに育っているのか、ちょっと見てみたい気がします。

この女性のこととは関係ないのですが、不登校の子どもの母親には
けっこう自己愛的な人が多いように思います。
子どもばかりか担任の先生まで操作しようとしたり、
家柄や学歴を自慢したり、ウソをついたり、
あと、これは演技性の方の特徴かも知れませんが、
いつまでも若く見られたがる人も多いようです。

自己愛の人って自分自身が愛情に飢えていて、
そのせいで他人から愛情をもらうことだけに必死になっているので、
自分の子どもに愛情を与える余裕なんてないんだな、と最近思うようになりました。

だからといって、このスレに書き込みをするような状態である私には、
自己愛に同情する気なんてこれっぽっちもないですけどねw



224 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 22:27:07 ID:878PFNnk
>>222
あー、被害妄想というか「このキチガイ!」って自己愛母にいつも
言われてた。偽善者扱いも、自己愛同僚にされてたよ・・・。本当に同じだね。

これ、自己愛性が論理的に追い詰められて、自分の非(自分の負け)を認め
ざるを得ない状況になった時のウルトラCだという気がする。

相手を「キチガイ」「冷血」「偽善者」として、決定的な重大な問題点の
ある人間だと決め付けることで、自己愛性は自分自身の問題点から目を逸らす
という感じ。

225 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 22:47:42 ID:+PU51/aq
>いつまでも若く見られたがる人も多いようです。
これは、普通の人でも多いと思うけど・・・

>自己愛の人って自分自身が愛情に飢えていて、
>そのせいで他人から愛情をもらうことだけに必死になっているので
これは、ボダに多そう・・・子供に旦那の愛情取られるって嫉妬したり。
自己愛って、普通の愛情を感じることがない気がする。
対人関係は利用するかされるかだけ・・・みたいな。
結局は一番自分が大事。子供でさえ自分より下の気がする。

自己愛ってわざわざ「愛情」について口に出して話したり
「理想の愛とは・・・」とか語り始めるけど、誰かの受け売りっぽい台詞だし
中学生みたいな夢見る夢子なこと言ってて気持ち悪かった。

あと、心理学とか好きよね?本棚にずら〜っと並んでたよ。
それで「私、人の心が読める、本人も気付かない心も読める」なんて言ってた。
・・・だったら周りがあんたを嫌っているとなぜ気づかない?!基本だろ?と突っ込みたかったw

226 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 22:59:05 ID:878PFNnk
>>207
うちの母も自己愛性です。

肉体的精神的暴力は山ほど。子供の頃から、子供の依存せざるをえない
立場をもてあそんで苛め、こちらが苦悶するのを見て楽しんでました
(Sぽいです)。

学問などに関しては、母自身の学歴コンプレックスから、私に勝手に過剰な
期待をかけ、私が必死で達成すると手柄は全部自分で取る。私がそれで
少しでも自信を持つと嫉妬し、私を傲慢で無能で醜いと叩く。

母は私の人生をのっとって、自分自身の人生を生き直したかったようです。
それに必要な努力は全部私にさせ、手柄は全部自分がとって。娘なんて
圧力をかければ、全部思い通りになる、だから面白いと語ってました。
私にはまるで私の意志は全くないかのように扱ってました。

ずっと気が狂いそうでした。親と同居していた期間、いつか自分が自殺するか
親を殺してしまうかも知れない、と思っていました。

私自身は自己愛性ではないと診断されました。AC的な要素はあると思います。
(昔はモロにACだったかも)

227 :226:2005/08/10(水) 23:10:09 ID:878PFNnk
あー、あと、家中で何か問題があると、ありとあらゆる事を必ず私の責任に
されていました。

母が勝手に転んでも、私が母の注意を散らせたから、とか。母が失せ物を
しても、たとえ私が見た事がない物でも、全部私がなくしたことになってた。
それでわめき声&鉄拳制裁・・・

思い通りにならないと母が文字通り狂乱するので、それが恐ろしく、
ともかく不都合は全部私のせいにして、謝ることが多かったです。
父も母が狂乱する事を恐れ、母のいいなりになっていました。

他人に対応する際にも、母に対応する癖が残っていて、自分が悪くない
所で謝ってしまったり、おどおどしてしまったり、それをまた他の自己愛性
に利用されたり・・・けっこう苦労しましたです。

228 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 00:24:12 ID:Z786A4D1
>>227
> あー、あと、家中で何か問題があると、ありとあらゆる事を必ず私の責任にされていました。
ああ、やられたやられた。

> 他人に対応する際にも、母に対応する癖が残っていて、自分が悪くない所で謝ってしまったり、
> おどおどしてしまったり、それをまた他の自己愛性に利用されたり・・・
これもあるよ

生まれた瞬間から自己愛親の顔色を窺って(それが正しくないことでも)要求に従うことを求められてたからねえ。
今は少しはマシになってるけど、自己愛やボダに寄ってこられやすい体質になるよね。

229 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 08:22:02 ID:Ydq6cvff
>>223
私も流れぶちきってしまうけど、私の加害者と驚くほどそっくりです。
飲み会など小さい子供に相応しくない場にもいつも子連れで来る。
子供を利用してるっていうのは私も感じました。
小さい子がいるのにがんばってるね、なんて評価が大好きな人だったから。

その子が傍若無人なのも同様で、初対面の大人をペロペロ舐めたりとかって、
それも全く同じことがありましたよ。でも自己愛性は全然たしなめない。
自分は話しに夢中で子供のことなんて見てなかったですね。
お医者さんの話し、納得です。やっぱりそういうことなんですね。
その自己愛性は、わざと他人に自分の子を懐かせようとすらしてましたよ。
「あのおばちゃんは優しいねー(あっちいっといで)」みたいに。
恐ろしい人だなとつくづく思います。

230 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 13:46:01 ID:azklcJHY
>>229
>その自己愛性は、わざと他人に自分の子を懐かせようとすらしてましたよ。
>「あのおばちゃんは優しいねー(あっちいっといで)」みたいに。
 自分の子供に懐かれるのが嫌で、他人に懐かせて面倒を押し付けようとしてるのでは?
 子供に自分の時間奪われるのが嫌!って思考をしていそう。

231 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 13:56:23 ID:K5MayV8U
>>226
>父も母が狂乱する事を恐れ、母のいいなりになっていました。

今、父親はどう思ってるんだろう?
自分の妻が自己愛って知ってるかな?
一生取り巻き(奴隷)で行くつもりなのか?
子供より保身が大事だったみたいだから、
地獄の老後も仕方ないかもだけどさ。

232 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 14:26:57 ID:qQkYInzG
>>231
うちの自己愛身内の旦那の場合は、気づいてるよ。
その上で、取り巻き化してる。
「俺が別れ話持ち出したら、本当に終わりになるからな」
とか言ってるあたり、
「こんな女を守ってやれるのは心の広い俺だけ」とか自分酔いしてる感じ。

233 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 14:30:05 ID:Z786A4D1
共依存ですか。
夫婦そろって放り出すのが吉ですね。

234 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 16:53:06 ID:K5MayV8U
ノムさんとサッチーを思い浮かべた・・・。

235 :226:2005/08/12(金) 02:10:29 ID:TRqH9RdQ
>>228
あ、228さんもそうでしたか・・。非力な子供時代、狂った暴君に
全てを仕切られ地獄でしたよね。

>>231
うちの両親も共依存です。父の話だと、父方の祖母が母に似たタイプだった
みたい(という事は自己愛性だったのか?)。

父はマゾ入ってるので、「酷い妻に虐待されてる可哀想な僕」を楽しんでると
思います。妻に虐待されながら、「ママにこんな酷い事された・・」と嬉々と
して語るのです・・

父もなんかの障害だと思います。私に対しても「苛められる僕」になりたがった。
毎晩毎晩、酒に酔っては私のことを家中追い掛け回して、気が狂いそうになるくらい
執拗にからかって、私がキレて暴言を吐くように仕向けるんですよね・・・。

で、私が暴言吐くと、ここぞとばかりに、鼻息を吸い込んで、「わかりました、
お父さんは死んだ方がいいんだよね、保険金になります」と言って、虐待される
僕をはじめるのです。(家を出て10年以上たっても、父に追い掛け回される
悪夢を週に1度は見てうなされてました・・)

父はそういう人だし、認知が歪んでいるのも母と似てるので、この上も
ないベストカップルなんです・・。結婚して何十年たっても仲良しです。

なんかギャグみたいですけど、病的な二人が結託してたので、狂った価値観を
両者が強化しあって、家の中は悲惨な状態でした・・・。我が家の中は、
地球の自転の軸が、世の中より40度くらい傾いてる感じ。二人が
結託して虐待を正しいと称して行ってました・・

>>234
そう、ノムさんとサッチーもそんな感じですよね。ノムさん、ちょっと
マゾっぽいですし。

236 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 19:04:53 ID:TLjagJfv
ちょっと愚痴らせてください・・・('A`)

この間の話なんですが、仲間内でアウトドアで遊ぼうってことになって
仲が良い連中が集まったんです。私も行く予定だったのですが、直前に
調子を悪くして断念。メールなどで「ごめんね」と書いて送ったとき、ちょっと
皆歯切れの悪い返事が来るなあなんて思っていたんですよ。
そうしたら今日になって仲の良い友達と話しているときに事実が判明。
仲間内で鼻つまみ者の自己愛カップルが乱入して、めちゃくちゃにしたんだそうです。
仮に自己愛女をA、自己愛男をBとします。
Aは既婚者で子持ち。Bとは不倫関係にあり、そのくせあちこちにカップルで
出没して迷惑をかけまくっています。誰も相手にするものはいません。
Bは同棲中の彼女あり。彼女に薄々気がつかれながらも、Aとは性格が似ているので
お互い利用しながら付き合っています。
こいつらが来ると酒がまずくなるのであまり呼びたくは無かったのですが、
なにかの拍子にばれてしまい、しかも私が行くと言うのでAは行くとなったようです。
私は会いたくなかったのですけどね。

友達がため息をつきながら真相を話してくれました・・・
まず、仲間内で用意も終わり盛り上がったところで自己愛女Aが登場。
Aが嫌われる原因の一つなのですが、何様のつもりなのか用意しなきゃいけない
時には絶対に遅刻してきます。しかも今回は手ぶらだったとか。
それでも子どもがいるから・・・と皆がまんして、料理をふるまったそうです。
(続く)



237 :236:2005/08/12(金) 20:21:25 ID:TLjagJfv
少し食べたところで、Aはなにか怒ってる様子。
料理を作っていたのがBのモトカノで、今回の企画はモトカノが仕切っていたんです。
マメな子なので、ちゃっちゃと動いてみんなの信頼も厚い。
Aはモトカノに逆恨みを勝手にしているので、なにかいちゃもんをつけたかったみたい。
しかし、Aがキレるより先にモトカノの親友がブチ切れ!
「手ぶらで来てなに怒ってるわけ?あんたわがままじゃないの!来なくてもいいのよ!」
しかも、AはBも夫もいるのにも関わらず、モトカノの親友の彼氏(資産家の息子)を狙っているのもばれているのです。
そこから、Aとモトカノ親友の大喧嘩!
私の友達のほうは口ごもったのですが、モトカノ親友を罵倒し言ってはいけない事も口にしたとか。
今度は親友の彼氏がブチ切れ!狙ってる彼氏に切れられて立場の無くなったAはBに助けを呼び、Bが彼氏と喧嘩に。
私の友達が用事で遅れていくと、今度はコロッと「なんかぁ、喧嘩に巻き込まれちゃってぇ。止めなくてごめんなさい!!」
と号泣し悲劇のヒロインぶり、周囲は唖然呆然。
しかも子供の目の前での喧嘩で豹変ぶりに、子供自身も脅えて震えてる始末。

次の日、私の友達が周囲から話を聞いてAにメールをしたのですが、今度は私に会いに行っただけなのになどと意味
不明のメールをしてきて謝罪すらなかったそうです。
私には思い当たることがあって、この騒動のちょっと前にAのミスをさりげなくですが指摘したんですね。
ほんの些細なことです。でも、私もAが大嫌いで会いたくないと宣言しているので、ほんとは私に絡みたかったのが
私がいなくてモトカノに行ったのかもと、モトカノに「Aを刺激しちゃったからごめんね」とあやまってしまいました。
皆わかっているので「いいのよ」と言ってくれましたが、このバカップル早く地球から消滅してくれないかなと思っている
今日この頃です('A`)しかも、Aは「この世で一番可愛いのは自分!子供はなんとかなるしぃ」とほざき、周りを
凍りつかせる暴言も吐いています。サイテー!!!!

長文失礼しました。なんで行ってない私まで巻き込もうとするんだろう。ほんとサイテーな奴ら!!

238 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 21:14:28 ID:TRqH9RdQ
>>237
>この世で一番可愛いのは自分!

これウチの自己愛母の口癖でした。あと「私は子育てには飽きたの」って
いつも言ってたなぁ

239 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 00:29:52 ID:kUMbaz9s
自己愛性同士のカップルって成立するのだろうか。
自己愛と信者ならわかるけど。

240 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 00:42:32 ID:iKvF+sAE
>>239
「平気で嘘をつく人たち」という本によると、自己愛性同士のカップルの
例は出てるよ(で、子供がイジメのターゲットになる)

普通は自己愛性カップルのうち、一方がより強い自己愛性で支配的な立場を
とるらしい・・。

241 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 01:07:00 ID:gwVpDe/e
>「なんかぁ、喧嘩に巻き込まれちゃってぇ。止めなくてごめんなさい!!」
>と号泣し悲劇のヒロインぶり、周囲は唖然呆然。

みんなが見てる前でもご都合脳内変換する自己愛っているんだ・・・
本人のいないところで知らない人に、
事実をかなり歪めた話を吹聴するのはよくやるけど。
どっちかっていうとボダっぽいね、まぬけさが。

242 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 23:55:21 ID:O0C2k4Wq
ちょっとしたミスを手抜きだと抜かす。客の勘違いによる手違いを
ミス扱いし、人の見てるときに必死でキレようとする。
昨日ネットが事務所で開通できるつもりだったのがダメだったみたい。
また業務用連絡ノートのなかで暴れてますよ。自己愛の人間関係養成
のための玩具と化してます。だからあ、あんたにキレられても
あたしには影響ないの。クビならクビって自分のお口で言ってごらん。
必死っぷりが可愛そうw
アハハ(´∀`)シネバイイノニ

243 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 01:23:10 ID:AmIetlwB
アハハ(´∀`)シネバイイノニ

↑和み顔とセリフのギャップに吹いたww
自己愛の厚顔無恥っぷりにこういう感覚になるのわかるけどw

244 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 02:16:31 ID:EH5v9ga3
なんかなー最近軽いフラバが何度も来るよ、特に夜。
人間関係で仕事辞めるなんて思ってなかったもんなー。
どうすればよかったんだ?どうすれば私はこんなことにならなかったんだ?
自分の居場所は自分でつかみとらなければと言われたけど、もっと根気強くあそこにいたほうが良かったのか?
わからなくなってきた。ただ今の私には何もない。
仕事もない、資格もない、でもフラバばかりが波のように来る。
元気に生きてるひとを見て羨ましいと思う自分が嫌だ。
動き出さなきゃ。そう思いながら空回りしてる。
自己愛の被害と言うほどのものではないですね。(後遺症?)
流してください。ここにくるとちょっと安心する。

245 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 02:39:29 ID:T/KNx/C9
自分のことを決して『ダメな人』て思っちゃだめ!自己愛の
思うつぼ。そして呪縛。癌を摘出するのに患部の周りも切る
でしょ。取り巻きまで離して考えていかないと、幾らでも
生気が吸い取られるよ。

246 :236:2005/08/14(日) 04:39:19 ID:jnDkWBqr
>238
知らない人に話をする時はまるで聖母マリアのようなふりをして、いかに子どもが大事か話すのですが
カウンセラーをやっている私の知人の彼氏があっという間にAを論破したら、それ以来知人を恐れています。
知人か知人の彼氏が来る時はどんなに都合の良い時でも来ません。自分が大事とほざいたときは泥酔状態だったので
普段の化けの皮がかぶれなかったのでしょうw

>239
自己愛カップルは私もこの連中が始めてです。でも、Aの夫は奴隷状態で妻が何をやっても文句一つ言えません。
共依存状態です。ただ、子どもは夫がきちんと世話をしています。Aは普段は子どもをほったらかしにし、子どもが盾に
なる時だけ連れて来ます。今回のように、喧嘩をしたいとか自分が中心になる為に工作をし、ばれても子どものおかげで
文句を言われずにすむ、という時だけ。Bの彼女も同様にBの言うことだけ信じる人。
モトカノもその状態だったのが、いろんな人と接するうちにBの嘘がわかったのとAと付き合い始めたので別れたのです。
しかし、Bにとって奴隷が一人でもいなくなることは苦痛なのでモトカノを恨んでますし、Aも仲間内で中心になりがちの
モトカノを追い出したいとあれこれ悪い噂を流してはばれています。
反省はしないし、段々と嫌がらせが陰湿になり、モトカノとモトカノの親友を鬱に追い込みました。
昨日聞いたのですが、暴言とは「精神病のくせになにほざいてんの??」と言ったそうです。ほんと、サイテーです!!!

>240
教祖と信者というよりも詐欺師と奴隷のような関係のパートナーがそれぞれにいますw
救いはまだAの夫が子どもを無意識のうちに守っていることです。本当に子どもに愛情を注いでいるのが
こちらにもわかるくらいです。妻と別れればもっと楽になるのにと周囲は思うんですが、でも別れないんですよね。
Bの彼女もいずれわかるんだと思うのですが、どうなることやらです。

>241
自己愛は権威のある人に弱いので、知人が来たことで知人の彼氏にばれることをおそれたみたい。
知人の彼氏はなるべく連中と関わらないようにやんわりと話すので、自分の世界が無くなる事を
AもBも権威とは別にそのことももっとも恐れているのです。だから、自分が行った行為を打ち消そうと必死になっただけ。
AとBが付き合っているのは利害関係が一致しているので結託しているだけみたい。
ちなみに、Aの職業は看護師です。
病院でも嫌われているらしく、今の仲間うちがなんとか自分が輝ける場所と思い込んで必死なんですよ。
Bも似たような職業らしく、やっぱり職場で嫌われているようです。

247 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 05:53:42 ID:T/KNx/C9
自己愛くん、あんたが凄い人 の 知 り あ いなのは
わかったから、独り言を大声で話すのやめようね。
あんたがあたしに迷惑って書く前に、ブサキモヲタの
あんたがまず迷惑ですから!あんたに都合のいい
話になるまで他人を嘘つきよばわりする前に
カウンセリング逝ってね。あぁ、まぢウザ。相手とか
したつもりもねーのにな。いつ憑いたんだろ…

愚痴スマソ。休みあけにバイトに行ったら
職場の自己愛が炸裂してますた。

248 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 10:28:08 ID:LGJAXcce
>>244
 素人考えだけど、フラバったり鬱々としたりするのってきっと、仕事が見つからないから
だと思うんだ。
 二八は仕事少ないからねー。見つからないのは当ったり前さ。
 焦らず求人が増えるのを待とう。つっても、仕事見つからないと何処からともなく
劣等感とか湧いて来るんだよね。みんな働いてるのにって。
 体調が良ければ、単発バイトとかしてそう言う自分の空気をふっ飛ばすのもいいかも。


249 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 13:46:37 ID:GKl838Yo
自己愛性と恋愛関係になると、別れる時・別れた後が大変ですよね。
仲間内で自己愛性♂と交際してた子が別れた後に、自己愛性がその子と面識もない人に悪口を流したり、仲間内にも『此処だけの話』と銘をうってベラベラ喋ってた。
自己愛性自身は『自分は非の打ち所が無い輝かしい人間なので、自分と別れた奴は悪だ』また『輝かしい自分が交際してア・ゲ・タのに』と思っているらしい。
周りには大した奴ではないのがバレてるのに、それを隠すのに必死なんだろうね。

自身の汚点を垂れ流してる事に気が付かないのがイタイ。

250 :244:2005/08/14(日) 19:37:44 ID:/eAKA4Oe
>>248
ありがと。体も最近は調子よくなってきたから、バイトでもするよ。
いろいろ内面が壊れちゃったから、なおすの大変。
変な劣等感どこかから湧くよね。大きく見たら、なんてことないのにな。

251 :優しい名無しさん:2005/08/15(月) 16:33:44 ID:ahabBe0M
自分は一個の人間でありたい
誰にも利用されない
誰にも頭をさげない
一個の人間でありたい
他人を利用したり
たにんをいびつにしたりしない
そのかはり自分もいびつにされない
一個の人間でありたい

自分の最も深い泉から
最も新鮮な
命の泉をくみとる
一個の人間でありたい

誰もが見て
これでこそ人間だと思ふ
一個の人間でありたい
一個の人間は
一個の人間でいいのではないか
一個の人間

独立人同志が
愛し合い、尊敬しあい、力をあはせる
それは実に美しいことだ
だが他人を利用して得をしようとするものは、いかに醜いか
その醜さを知るものが一個の人間

        
                武者小路実篤『一個の人間』

252 :優しい名無しさん:2005/08/15(月) 18:47:22 ID:T9EknVDL
>>244
漏れとまったく同じ状況の人がいる。
お互いマターリしよう。体があまりに酷いようなら心療内科を勧める。
内面破壊されるとシンドイやね。漏れもボチボチいこうと思ってる。

253 :優しい名無しさん:2005/08/15(月) 20:33:04 ID:8O7wwJyN
>>250
>変な劣等感どこかから湧くよね。

湧くねー。罪悪感も湧く。
以前の自分が(多分それが健全だったんだろうけど)
無反省で脳天気すぎたんじゃないかと思えるほど、
今は劣等感や罪悪感と仲良しになったとです。



254 :優しい名無しさん:2005/08/15(月) 20:59:41 ID:F5a99fcn
>244
今はまだ休んでていいときなんだと思う。
キチガイに心を壊され殺されそうになったんだよ。
すぐに回復してダメージなく社会生活に戻れる人のほうが少ないよ。
自分の好きなものとかになるべくたくさん触れるようにして、
自分を大切に扱ってあげてください。
私もフラバることあるけど、これが一番いいような気がする。



255 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 00:10:52 ID:EHgOz0xV
>>236=>>246

で、236=246は、実は、Bのモノカノ?

256 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 00:12:42 ID:EHgOz0xV
看護師さんか。
医療事務かと思っていたが。

257 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 01:50:07 ID:puKLOobz
モノカノって?解説きぼん

258 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 13:06:34 ID:puKLOobz
あ、モトカノか。自己解決しましたしつれ〜
何かの専門用語かと思っちゃったよ。

259 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 22:00:18 ID:vngR2iEk
自己愛に復讐するのって悪いことなのかなあ?
復讐っていっても、自己愛がこれまでやってきたことを
周囲の人にバラすだけだけど。
なんか、復讐したいと思うなんて人間ができてないとか、
恥ずかしいことだっていう気持ちが働いてしまって・・・。

今は、「目には目を」っていう言葉と、「右の頬を打たれたら左の頬も差し出せ」
という言葉が交互に頭の中を駆け巡っている状態です。

260 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 22:25:34 ID:uYS1VO0d
>自己愛がこれまでやってきたことを
周囲の人にバラすだけだけど。

録音など証拠はある?
自分がキチガイ扱いされて終わる場合も多いよ。
気をつけて。


261 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 22:26:16 ID:uYS1VO0d
>「右の頬を打たれたら左の頬も差し出せ」

キチガイ相手じゃキリがないからヤメレ!!


262 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 23:17:03 ID:K9ZsmA8R
>259
自己愛性の悪業を知らしめても、ハッキリとした証拠がないと『自分が何をしたか知らないが…』と逃げられる。
証拠を突き付けても得意の脳内変換で、>259が悪者(ターゲット)にされ孤立する可能性があります。


263 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 09:12:19 ID:BCbLSEnV
うちの自己愛は「そんなつもりじゃなかったのに・・・」と言ってたな。

264 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 09:39:18 ID:pkJ8mxjg
>259
私の場合は我慢の限界が来て周囲に訴えたが誰もわかってくれなかったよ

何故なら当時私は自己愛と仲良し(子分)と思われていたので
「お互い悪口を言い合う、似合いの仲良しの二人」扱いになっただけだったから

ついでに言うと自己愛は
「思い知ったり」は絶対しない。
悪行ばらされても私は悪くないと実にいきいきと楽しそうに公開演説するだけ
「騒ぎになって恥かしい」とか自己愛は思わないからこっちのダメージがでかいよ

周囲に言葉で訴えるより自己愛から逃げ続ける態度で訴える方が先かも
やっと自己愛と仲良しでもなんでも無い事を理解してもらえて随分楽になった
自己愛から離れられたら周囲も仲良くしてくれるようになった

私の気持ちなんか欠片も気にせず振り回してくれた自己愛
私の「あんた嫌い、近づかないで」の気持ちも欠片も気にせず
今でも友達みたいに振舞ってる

259さんも先はながいけれど頑張って逃げて



265 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 09:47:09 ID:51BLT1EF
>>263
ああ、言うね。
 善意でやったのにどうしてそんな風に歪めて取るなんて、ひどい!悲しい!
 なんて思い込みが激しいの?
 私はそんな事の無いように気をつけてるのに、どうしてあなたはできないのかしら?
 まあそれが、私とあなたの違いってモノよね♪
こんな感じでした。
自己愛性は、ダメージ受けないために死に物狂いで脳内変換かけますので、
かなり気持ち悪くて気味悪い思いするのは覚悟しないといけないね。

>>259
 事実を周囲の人に知らせる事を第一目的とするなら、既に出ているアドバイスのように、
証拠を固めて、誰でも「客観的に見て自己愛性の方がおかしい」って分かってもらえるような
態勢を整えて臨んで下さい。
 周囲が取り巻き化してると、それすらも意味をなさないので状況も良く確認して。

 個人的には、自己愛性にへの復讐は、存在自体の無視だと思う。
 他人の注意を引く事で活力を得ている生物だと思うから。
 自己愛性の手の届かないところで回復して幸せになって、誰だっけそれ?って言うのが
一番だと思う。
 自己愛性は幸せになれないし、幸せを実感出来ない生物だから。

266 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 12:43:45 ID:sFvbyAW3
全員一致で「無視」の方向にw >259さん

自己愛に復讐する、見返す一番の方法は相手にしないことだから。
なんのリアクションも相手にとっては美味しくてたまらない餌にしかならない。
誉めようが貶そうが、構ってあげる人は自己愛のターゲットになりやすいよん。

悪口なんて言おうものなら、かえって自分の首を絞めかねない。
証拠があっても脳内変換して言いふらすのが自己愛なんだよ。
私がやられた手口は、脅迫的な手紙が来てそれを周囲にもきちんと
自己愛の署名付だから見せたんだけど、取り巻きは未だに信じてない。
それどころか、「そんな脅迫文を書かれるほうが悪い!」だもの。
普通に生きてたら脅迫文なんてもらわねー、常識のある人間なら脅迫文なんて
書かねーと思うところが、逆にそんな風に言いふらして平気な顔して生きてるよ。
すごいでしょ?

自己愛にとって一番嫌なのが、自分の欠点を言いふらされることじゃなくて
こちらが淡々と生きていて楽しくやってることなんだと思う。
自己愛がきちんとそばにいなくなる日まで距離を置いて淡々と処理したほうがいいよ。

267 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 17:05:11 ID:NIGfjnDo
法事で自己愛母の実家に行って来ますた。
自己愛母+自己愛伯母と1日過ごしただけで肩凝り頭痛吐き気下痢抑うつと精神症状でまくり。
こんな時間まで寝込んでしまいましたよ。
出現率1%弱だっつーのに何で身内に2人もいるかな…。ふー。
愚痴スマソ

268 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 17:06:01 ID:NIGfjnDo
精神症状じゃねー。神経症状だ。
更にスマソ。('A`)

269 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 20:02:58 ID:51BLT1EF
>>267
 禿乙です。気持ちめっさ分かります。
 うちは、母が自己愛性、その妹(私にとっては叔母)が取り巻き、そこんちの従妹が
今自己愛性に育ちつつある。
 私も母方の親族と会うのはきついです。なので、大抵翌日には友人誘って
愚痴聞いてもらってます。そうしないと持たない。
 267さん、お大事にね。

270 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 21:30:22 ID:0MGiRkJV
久しぶりにフラバの谷底に落ち込んでます。

自己愛とも取り巻きとも音信不通になり、孤独にはなったけど、
ようやく元気もでてきていました。
先日散歩がてら道をあるいていたら、急に道の端を歩く私の背後から
私の方へ突進してきた車の気配。猛スピードで突っ込んでくる。
一瞬「ひかれる!!!」と思い恐怖を味わったらそれは
攻撃型取り巻き数人が乗り合わせた車で、急ブレーキでとまり、ウインドウをおろし、
「すごーい、ひさしぶり〜、元気???」とはしゃいでいる。(目はちっとも
笑っておらず探りを入れてる目つき)。
車にひかれるかも、という恐怖と自己愛の取り巻きに接触したショックで
頭の中が真っ白。パニックに。
それからどうやって家帰ってきたかも、あんまり覚えてない。

気分がすごく沈みこんでしまってます。
もう、心臓に悪い。なんであんなひどいことして、
あんなにしゃあしゃあと近づいてこれるの?
精神的恐怖をこんなに味あわされて、なぜあの人たちは罰せられずに
楽しい生活をおくってるの・・??
そんなことばかりしか考えられない。

271 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 22:31:15 ID:NIGfjnDo
>>269
トンクス
夜になって少しずつ治まってきますた。

>>270
ひでーなー。
音信不通にされても接触お断りのサインに気づかないのかね。
> (目はちっとも笑っておらず探りを入れてる目つき)
こんな目をした奴は「幸せ」ではないだろうけど
しゃあしゃあと外をうろついてるだけでムカツクね。
早くフラバから浮かび上がれますように。

272 :優しい名無しさん:2005/08/18(木) 22:46:23 ID:kyJ3yU6S
ごめん、長文だけとちょっとだけ愚痴らせて。

かなり前だけど自己愛と二人で話し合い(当時自己愛の事を知らない)をした。
その結果、自己愛は私なんかの友人内から距離を取るようになった。
何でそうなったかの自分なりの分析。
友人として付き合い始めた当時から、友人内で喧嘩をした場合(人間出来ていない10代
だから衝突していた)私は自分の喧嘩に友人と言えど他人がしゃしゃり出てくるのが大嫌
いだし、女性の涙が大嫌いだと知っていた。
その理由が、小学生の時に、言掛りを付けた同級生が突然泣き始めたら、それまでは、私
に対して同情的だった周りの人達が、一斉に私を責め始めたその姿が吐き気がする程、気
持ち悪かったし、その状態になった瞬間泣いていた奴が笑ったのを見て嫌悪した。
で、その自己愛が些細な事(?)で文句を付けて喧嘩をした時に、周りの取り巻き達が、
非難をしにやって来る度に「あなたには関係無いのに何で口出しするの?」と言い、仲裁
と言う建前の非難をしにやってくる人達には「片一方の都合しか聞いていないで、よくそ
こまで言えるね」と言っていた。
大抵の人は、その言葉で恥じ入ってくれて何も言わなくなってくれて助かったけど。
この時もまだ変な人間だと思っていなかった。
ただ、その自己愛と喧嘩をすると、かならず相手の方が悪い者扱いされていたのが不思議
でしょうがなかったけど。


273 :272:2005/08/18(木) 22:46:54 ID:kyJ3yU6S
続き。
私が真剣に資格試験に打ち込んでいた時、その自己愛が何故か、私が欲しい資格を勉強し
ている分野の男の友人(彼氏)を作ろうと躍起になっていた。
無事にコネクションを作ったら自慢気にその話を「凄い人でしょう〜あなたもそれを取ろうとしているのでしょう?」と話すのだけど「うん、それは前にもう取った。今はそれよりも1段階上の資格の勉強中(もしくは取ったばかり)」と言う話をする度に凹んでいた。
それを3回ぐらい連続したから、他の友人に「自己愛ちゃんの最近作った友人とか、私が
勉強している分野の人が多いんだよ〜不思議な事があるもんだね」と話したら「ライバル
心を持たれているかも」と気持ち悪そうに言っていた。
ライバル心とは”自分の力”で相手に立ち向かう物だと思っていたので「そんな訳ないじゃ
ん、ガッハッハッハ」と笑い飛ばしていた。
多分、当時、自己愛にターゲット認定をされていて、含みのある行動をよく取られていて
、腹が立つ事が沢山あったけど自己愛と言い争うのが馬鹿馬鹿しくって放置していた。
ただ、理性ではそう思っていても心の方はしっかりとストレスが溜まっていたらしく、そ
の時期は精神安定剤とお友達になっていた。(原因は他の事だと思っていた)


274 :272:2005/08/18(木) 22:47:27 ID:kyJ3yU6S
更に続き。
他の友人(自己愛+ボタ)と私が大揉めした時(自己愛の失言が原因)「自己愛+ボタと
は縁を切る、だから私の情報は言わないで、理由は・・・」と冷静に周りの人達にあった
事だけを伝えたら、皆が信用してくれた。
自己愛+ボタはかなり「あいつが一方的に悪いんだ!!」と騒いで連絡とかを密に取って
いたみたいだけど、たった一回の私の話を友人達は信用してくれた。
どうやらそれを見ていたので、自己愛と拗れた時に、どう転んでも自分より、私の方が信
用されているし、取り巻き達を使っても駄目だと思ったらしく、人間関係をリセット(自
己愛から逃げて行く)。
縁を切ったはずの自己愛+ボタとうっかりと友人関係を復縁してしまい、物凄い状態になっ
て、この掲示板に辿り着き、熱湯の中に氷を入れるが如く当時感じていた違和感の理由が
分かり、もにょもにょしていた気持ちが落ち付いた。
で、私がフラバる原因が自己愛+ボタが原因だったのだけど、今日駅でその自己愛を見か
けた瞬間(相手は気付いていないと思いたい)鳥肌が達、目の前が真っ暗になった。
ついでに胃も痙攣し始めた。
危うく倒れる所だった。
一番被害にあっていた時は、そんな状態にならなかったのに、どうして今は見掛けるだけ
でダメージを受けるのだろう?と思うと悲しくってしょうがない。
昔は毅然と対応していたのに、それが出来ない自分が悔しいし情け無い。
上手くは言えないのだけど・・・

長文でな上にまとまりの無い文章でごめんなさい。


275 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 00:43:44 ID:m7W/IWxw
>>272さん
長文でも大丈夫。272さんの身に起きた事と、私が経験した事とものすごく
似通ってる部分がいくつもあって、読んでいてひとごとは思えなかった。
私も、最初はまさかね…と思って、自己愛性がしていることの気味悪さに気
づけなくて、けど、自己愛性と会うたびに、会った後一人になったときに、
振り返ってみると微妙に気分の悪くなる言葉や雰囲気や態度があって、何な
んだろう、ってずっと思ってた。
私はストレスで神経性胃炎とかしょっちゅう起こしてた。
漠然とした不安感がひどくて精神安定剤をいつも持っていないと外に出れな
かったときもある。
いまも周期的にフラバで辛いです。

276 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 01:09:31 ID:HzsCgyt5
>>272-274
>一番被害にあっていた時は、そんな状態にならなかったのに、どうして今は見掛けるだけ
>でダメージを受けるのだろう?と思うと悲しくってしょうがない。
>昔は毅然と対応していたのに、それが出来ない自分が悔しいし情け無い。

 情けないなんて言わないで。それだけ苦しめられたって事なんだから。
 今はきちんと化け物共を化け物と認識出来るようになり、身体が総力を挙げて
警報を鳴らせるようになったって事でもあるし。
 これからもっと回復して行くのにつれて、嫌悪感や恐怖を感じつつも、
冷静に対処出来るようになるって信じようよ。
 だから、自分を責めずにゆっくり休ませてあげて下さい。

277 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 08:05:40 ID:flXdA8Nh
>>272さん
私もすごーくよくわかります。
当時の自分の気持ちをトレースしてるようです。

>昔は毅然と対応していたのに、それが出来ない自分が悔しいし情け無い。

自己愛性を普通の人間だと勘違いしてる間は、
私も毅然と対応できてましたよ。
でも今から思えば、危険人物だというのに無警戒な刺激もしてるし、
感情的になってた部分も大きかったので、
本当の意味での「毅然」だったかどうか疑問に思っています。

私は自己愛性が自滅するのと前後して人格障害について知ったのですが、
わかってみると本人のことが以前よか恐ろしく感じるようになりました。
姿見るだけで全細胞から警戒警報がガーッと出ます。
このように危険人物だと認定することが本当の「毅然」に繋がるかもしれないですよ。
「無視を通す」という一番適した態度がとれるのも、
これほどまでに嫌悪してるからこそだと思うので。
今は倒れそうになるほどのダメージも、段々穏やかになっていくと思うよ。
私は今は、路上で姿見ると脈拍アップ・発汗などはありますが、
道端で蛇に遭遇したら誰でもそうなると思うんで、正常な反応だと思ってます。


278 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 11:06:03 ID:xBjNyYGI
>>272
よくわかります。
どうして自己愛の行動は一貫して気持ち悪いのでしょう。反吐が出そうです。
私も自己愛と自己愛と分からず接していたときよりも、衝突した後
ここにたどり着いて、相手が自己愛だと知ってからのほうが、拒絶反応が顕著に出ました。
鳥肌が立つんです、傍に寄られたり、声を聞いたりすると。
もう細胞、遺伝子から嫌がっています。
それは正常な反応だと私は信じます。
もう二度と関わらないようにして、極力自己愛から目を背けましょう。
波のようにフラバは来ますが少しずつおだやかになってきますよ。きっと。




279 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 13:46:31 ID:flXdA8Nh
>>273
>無事にコネクションを作ったら自慢気にその話を「凄い人でしょう〜

ちょっと余談だけどさ、これすごくわかるわ。
自己愛性がさかんに「ホラネ・ワタシノホウガ・スゴイデショ」出してても、
こっちにはさっぱり意味わからんところが、よくわかる。
でもなんか妙な気持ち悪さは心に残って蓄積していくんだよね。

自己愛性って歳の近い同性には張り合いが殊更に強烈だから、
多分272さんも口では言えない不気味な思い一杯したと思うよ。
同じ思いしないとこの怖さはわかってもらえないんだよね。
私は一番酷い時は、人格乗取られた上に抹殺されるかと思った。
その恐怖感がまだコントロールできなかった頃は、
普段は抑えてるんだが飲むとタガが外れてしまって大トラになってました。
私酒強いんですが、この頃はビール一杯で途端に泥酔してたのも不可解。
よっぽど我慢してたんだなと思うよ。


280 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 17:27:39 ID:6NdvlvaQ
>もう細胞、遺伝子から嫌がっています。

すごい、わかる。普通の嫌い方じゃないよね。
だって相手が普通じゃないもの。
毎日、奴が記憶喪失になって
私のことを忘れないかなと思っている。
奴が私のことを知っているだけでも、もう嫌すぎる。
そのくらい関わりたくない。
人間というより、そういう生物(モンスター)って感じ。

281 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 17:49:26 ID:YyEuBptg
>無事にコネクションを作ったら自慢気にその話を「凄い人でしょう〜

やるやる…。
こういう心理って少しは誰にでもある物で、栄光浴って言うらしい。
有名人や社会的地位がある人が身内だとか、知り合いだとかいう事を(表には出さなくても)誇ってたり、
スポーツならチームプレーの時に活躍していなくても勝ったチームの一員て事で誇らしく思ったり。

正常範囲内なら別に誰の迷惑にもならないわけだけど、自己愛のはレベルが異常なんだよね。
まわりの迷惑顧みずに有名人や有力者に会わせてくれって押し掛けたり、
特段有名じゃなくてもその時話題になってる職業、
例えば>>273みたいにターゲットが目指してる資格を持ってる人とか
そういう人に近づこうとしてなりふり構わずまわり中を振り回して、
一度会っただけで「○○と友達だ」って言い出す。
普通なら「○○に会ったことあるよ」程度、話の種でお終いレベルなのに
自分にハク付けしようと必死なんだよな。

自己愛って自信満々と極端な自信のなさが同居してて中間層がない。
「自分のここは自分で見てもいいと思う」「自分はこういう事を頑張った」じゃなくて
「自分は全てすごくて正しい!(根拠無し)」「○○と知り合いの自分はすごい!(すごいのは○○の方)」
なんていうか、自分大すっきーなのに自分が無い。

このへんもキモイナーと思う今日この頃っす。

282 :272:2005/08/19(金) 18:16:42 ID:feyNlbSS
一晩たって冷静に自分の文章を見直してみると、誤字だらけじ
ゃん・・・orz
ごめんなさい。

>>275さん
275さんの気持ち凄く分る。
私の場合は、その自己愛の人と会った後一人になった時、「何か取り憑いていたのかな?」
思うぐらい、肩の力が抜けて、自由な気持ちになった。
自己愛の怨念が取り憑いていたのだと、今は気が付けたけど・・・
お互い、フラバから抜け出れるといいよね。

>>276さん、>>277さん、>>278さん。
同じ様に、自己愛だと気が付いてから、体に不調を訴える人が他にもいると思うと、凄く
安心しました。
遠目で顔を見ただけで倒れそうになるなんて、異常or過剰反応としか思えなくって、結構
凹んでいいたのだけど、化け物でも見たと思えば、異常でも過剰の反応では無いですね。
それだけ当時が辛かったのだと改めて認識して、自分を慰めるのも重要ですね。

上手く表現出来ないけど、ここの住人の人達に凄く感謝しています。
本当にありがとうございます。


283 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 19:58:37 ID:qIYkXvpW
> 正常範囲内なら別に誰の迷惑にもならないわけだけど、自己愛のはレベルが異常なんだよね。

有名人のストーカーは、全員自己愛障害持ちなんだろうね。
会社の自己愛(追っかけしてる)が言ってたんだが、
「私は○○に顔も名前も覚えられてて懇意にしてもらってんの。この前なんて凄く怒られちゃったの(ハート」
怒られたって、あーた、何をしでかしたんだ!!と自己愛に聞いても言わないし。
○○が心配になってしまった。有名人て大変だね....orz

284 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 00:37:09 ID:z27NoEAd
自分だって同じ事をしてるじゃないかw
ストーカーは、ストーカー。何年もやっている。
最近は、攻撃型ボーダー(実際は自己愛性)は、影を潜めているが。


やたらと高飛車だし、論理の展開の仕方を見ていると
言い負かしたいがだけの反論。
他人の事は高飛車だというが、本人はもっと高飛車だが自分の事は範疇外の
大の仕切りたがり。

良い人に見せたいとき、人物像をぼかして性別判別不能にしたいときだけ、 
orzをつけるw

285 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 00:47:03 ID:3CKRhZyP
またか・・・

286 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 01:15:49 ID:z27NoEAd
あいかわらずのストーキング振りには呆れる。

またかというのは、こちらの台詞。

287 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 02:01:00 ID:eOWnlfF7
ふはーっ
2ちゃん以外でもorz普及しちまってる今の世の中、
orz見かけただけで自分の知ってる相手だって思える香具師の脳みそ疑うよ。
それ以前に、被害者のくせに他の被害者いたぶんの止めろよな。
自己愛性本人だって疑われたくないだろ?

288 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 02:06:11 ID:z27NoEAd
そいつは、自己愛性本人スレと被害者スレと両方書き込んでいる人間で
加害者なんだが?

289 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 02:08:41 ID:z27NoEAd
自己愛性とかボダって、
ほんとに、自分達のしたことの記憶が操作されて
都合のよいよいに変わっているんだなって思う。

ボダや自己愛にとって都合のよいこと=ボダや自己愛にとっての事実
(しかし実際は妄想)

290 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 03:52:08 ID:OdSkhq1U
>ボダや自己愛にとって都合のよいこと=ボダや自己愛にとっての事実
(しかし実際は妄想)

妄想もあるし、認知が歪んでいるから、
そういう風にとらえているのもあるよね。
それは散々書かれてきたことだけど。

特に他人の悪いところを見つけることに関しては天才的。
なんてことないミスが重大な過失にされたり
うっかりミスなのに悪意でやったことにされるのは基本ですな。

291 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 10:00:09 ID:eOWnlfF7
>>288
 マジ?本人スレ見に行って来ます。
 どの辺見てくればいい?

292 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 10:47:44 ID:aLXHgfNX
>>291
止めとけ
こいつなんか自分がからんだトラブルと似たシチュエーションの被害の話が出ると
必ず出てきて被害者を叩きまくる奴だから
ボダなのか自己愛なのかわからんけど論理破綻してるし妄想ばりばりだし構うとろくな事無いよ
出たら専ブラで透明あぼーん推奨

293 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 11:08:14 ID:eOWnlfF7
>>292
 了解しますた。

294 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 12:13:50 ID:oBwS6g06
>>283
単なる仕事の関係者を追っかけする自己愛性女いたよ。
男性で見た目がよくて若ければ即ターゲットになる。
○さんがどうした△さんがああしたと、
まるで芸能人のように話題にするのが気持ち悪かったなあ。
ハンドルネーム知ってるとハンドルで呼んだりね。
「なにそれ?」と聞き返すと「あら知らないの〜?○さんのハンドル」と得意げ。
ハンドルで呼びあうような気色悪いこと、あの歳ではしないよ。


295 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 13:03:00 ID:vsPhQ8pO
自己愛って異性への媚びも酷いよね。タゲ以外の人でも異常だって感じてるよ。うちの58歳も、自分の年齢にあわない(もちろん見た目にも)言動するので、気味悪がられてる。

296 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 13:09:33 ID:vsPhQ8pO
男性と仲良く話す事がステータスに思うらしく、強引に繋がりを持ちたがる。直接知り合いでもないのに知り合い認定の人多数。「すごくお世話になってる」とか。それを自慢げに話す話す…。

297 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 13:12:14 ID:ayJ3Kox9
有名人といえば、身内の自己愛とこんなことがあったよ。
自分と友人は、つい最近、同窓生の1人が某芸人だと知った。
ある番組のために同窓生が呼び集められて、ほんのちょこっとテレビに写った。

後日、その事を母に話したら「あらーすごいじゃん」と単純に喜んで、勢いで
一番言って欲しくなかった自己愛妹に話してしまった。
すると自己愛、間髪入れずに
「何それ? 何であたしに教えないのよ! そしたらテレビに出れたのに!」と激怒。
何で一面識もない、顔も名前も知らないお前に教えなきゃならんのだ……。
つか、知ってたら来るつもりだったのがマジで怖い……。
何考えてんだと思ったよ。

298 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 13:17:27 ID:vsPhQ8pO
タゲじゃなくても、男女が話してるのを物凄く気にしてる。で、とんでもない妄想してお節介(仲を取り持つ)か、悪いほのめかし(ヤリマン疑惑等々)が始まる。とにかく異性がらみのこいつのアンテナはキモウザ!

299 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 20:57:05 ID:T+fgWkiP
>>とにかく異性がらみのこいつのアンテナはキモウザ!

ほんとだね。
うちの自己愛性お局とその取り巻きも、ターゲットのごくごく普通の日常的な些細な言動を、
すべて異性がらみに妄想して大騒ぎする。出社とか退社の時刻がいつもと違うとか、
自己愛性たちとは全然関係ない電話の相手との会話の何の関係もない一言とか。
ほんの一例だけど、あれってほかの病気(統合失調症とか)の初期症状ではないのか、と思うくらい。


300 :299:2005/08/20(土) 21:33:49 ID:Bj0cDYR1
ターゲットに確認すれば何の事は無いのに、ターゲットにちょっとした繋がりのある人間まで
巻き込んで大騒ぎ。結局、ターゲットの人脈が狙いだと思わざるを得ないよね。
でも、その妄想を現実だと信じ込んでいるような真に迫ったあたりかまわぬ行動は、うざいなんて
可愛らしいものではなく、厚化粧をした幼児たちって感じでその奇怪さにぞっとしました。

301 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 03:06:02 ID:d7aXkSk8
1年近く前に別れた元カレ(自己愛性人格障害・交際期間2年)から別れて
以来ずっ〜と携帯にрェあるんです。着信拒否にしてるのに。
拒否ってても着信履歴に名前が残るのを知っててわざと。
100%単なる嫌がらせであることは明らかで(本当に伝えたいことがあるなら
手紙とかいろいろ方法はあるし)最初は同情もありましたが(私から交際を
解消した)最近はマジでムカついてます。
でも下手なことすると(人格障害なだけに)どんなことをされるかわからず、
そう考えると鬱デス。

302 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 06:32:05 ID:PVHkZj5v
携帯の番号を変えるしかないと思う。
その際、番号が変わりました〜新しい番号は〜の情報は流されないように
店で手配を確認した方がいい。出来るかわからないが、多分大丈夫だと思う。(曖昧でスマソ)

303 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 12:38:03 ID:B0Coln3t
家の近所の自己愛主婦がいる家、
自己愛主婦が近所に迷惑かけまくるんで
最近迷惑かけるのを止めろっていう亭主との喧嘩が絶えないんだけど、
昨日また夫婦げんかして亭主「お前と一緒にいたくない!」って家を出て
35℃を越える猛暑の中自宅駐車スペースの車の中に逃げ込んでた。
亭主哀れと言うべきか、自己愛ヨメをずっと放置して近所中から総スカン食うまで放置した自業自得と言うべきか…。

304 :             :2005/08/21(日) 13:13:29 ID:gHM98jDF
>>303
その亭主もかなり病んでるんでしょうね。
職場の自己愛性中年女を増長させる取り巻き男は、自己愛性女が騒動起こすのを楽しんでるというか、
取り巻き男自身、周囲でトラブルが起こらないと生きていけないような体質みたい。わざわざ自己愛性
中年女が嫉妬に狂う状況をお膳立てしたり、狂乱する自己愛性女をなだめるのに生き甲斐を感じてる
みたいな。
何の関係もないのに巻き込まれる方は良い迷惑なんですけどね。避けられると、懐柔しようと気持ち悪い
接触をしてきたり、集団で脅してみたり。
奴らに、いつか天誅が下りますように。

305 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 13:19:38 ID:B0Coln3t
>>304
大変だね。
自己愛1人でも大変なのにそれを煽る奴がいると本当に困るよね。

この亭主は事なかれ主義だったんだと思うけど、
煽るわけじゃないが止めもしないでヨメと娘が自己愛で
近所の悪口言いまくったり嫌がらせしたりを放置してたら一家で総スカン喰って
「俺は何も悪くないのに…」になってるみたい。
ヨメに対しても近所に対しても被害者意識持ってるから、自己愛とは違うけど認知に問題はある罠。

306 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 18:16:00 ID:mhwqvT/t
>>304
いや、>>303 に
>最近迷惑かけるのを止めろっていう亭主との喧嘩が絶えないんだけど
ってあるし、結婚しちゃっただけで彼も被害者の一人なんじゃないかな・・・
どうしようもなくて放置してる場合もあるけど、煽ってはいないでしょ。
全てがボーダーラインカップルなわけじゃない。
夫ももうクタクタなんじゃない?離婚したくてもボダ相手だと命がけだし。

知り合いでボダ嫁に振り回されて離婚したいけど、親権が〜って悩んでいる奴が
いるから、夫ってだけでボダと同類にするのはかわいそうだと思う。
迷惑掛けた近所にも謝りたいけど、大騒ぎになるまでボダ嫁の「私が虐められてるのよ」を
信じちゃってたんで・・・今は全部嫁が悪いって知ったけど、嫁の監視があるうちは
うかつなこと出来ないし、騒ぎを止める、なだめるで精一杯らしい。
離婚したら引っ越す前に謝って回りたいそうだよ。
ボダは外でも迷惑掛けるけど、家の中ではさらに地獄らしいし。
ボダが依存先にするだけあって、そいつはお人よしを絵に描いたようなタイプ。
なので、事の真相を知った今では、罪悪感でいっぱいの様子。
こういう例もあるってことで。

307 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 18:18:37 ID:mhwqvT/t
>ボーダーラインカップル >ボダ嫁
スマソ。自己愛スレだったね。
知り合いの嫁が自己愛+ボダの合併タイプだったんでごっちゃに書いてしまった。

308 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 18:38:55 ID:B0Coln3t
>>306
そのお知り合いも大変だね…。
ボダに振り回されたことがあるから同情するよ…。

その亭主は近所から総スカン喰うまではヨメの滅茶苦茶を放置してただけなんだよね。
娘ももう30代半ばだし子供全部成人してて夫婦とも60過ぎてる。
定年までは地元の大手企業に勤めてて
強い者には折れて弱い者にはふんぞり返る系の人ってのも知られてるから
(同じ企業に就職する人が沢山いるからね)どうにも同情する気になれなくてねえ。

309 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 19:21:23 ID:mhwqvT/t
>強い者には折れて弱い者にはふんぞり返る系の人

そうか・・・夫自身も自己愛臭いな。
それは同情する必要はないよ。

自己愛+ボダ嫁に振り回されてる知り合いがいあるから
ボダの恋人スレとか覗くと痛々しくてね・・・
か弱そうに見えたらしいんだよな、結婚するまでは。
結婚してからは自己愛ムンムンのモンスターに変身したらしい。

310 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 20:16:40 ID:B0Coln3t
そういうのに引っかかると災難だね…。
一度振り回されるとボダ臭をおぼえるから何となくヤバイ臭いがすると思って避けるようになるけど、
最初に引っかかったのと結婚しちゃうと離婚も難しいからねぇ…。

311 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 21:19:12 ID:clteuBBO
自己愛に引っかからないために自分なりにいろいろまとめて考えてるんだけど
自己愛の見抜き方として
何かトラブルがあった際「そんなつもりじゃなかった」って言い訳するにしても
「ごめんなさい、そんなつもりじゃなかったの」と謝る人は、普通の人の確立が高く
「そんなつもりじゃなかったのに(ひどいわ私は被害者よ。そんな風に思うあなたが悪いんだわ)」と言う人は自己愛の可能性が高い
同じ「そんなつもり」でもどちらのタイプか見分けるのが、
自己愛を自己愛だと判断し、災難を避けるために大事。
っていうのはアリだと思いますか。

312 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 08:27:41 ID:gF+apuiX
>>311
アリだけど、謝られるようなことされてる時点で被害に合ってる確率高いんで、
もう少し早く見分けられる方がいいよね。
初対面から自分語り・親しくない内からプライベートな不幸話しに引き込む、
っていうのが既出ではよい見分け方だと思います。

私の加害者の場合、このやり方で同情させてどんどん入り込んできて、
気付いたら「自分(自己愛性)はあなた(私)に謝らなくてもいい存在」だと
踏んぞりかえられてしまってました。
私は何度も怒ったことありますが、謝られたことは無いですね。
こっちの怒りが納まるまで言わせるだけ言わせて聞いてるだけ。
私が、この人が謝っても形だけだと知ってたからかもしれないです。

というのも一度だけ最初の頃ですが、突然家に来て土下座しやがったことがありました。
こっちには心当たりもなく、思い当たる事実もなく、
なんか色々言ってましたがさっぱり意味不明で、
多分自己愛性が、謝って見せて私の出方を見たかっただけだと思います。
この時相手にしなかったので、以降「この人には謝って(見せて)も無駄」と思われたのかもしれません。


313 :312:2005/08/22(月) 08:44:08 ID:gF+apuiX
>>311
結局同じこと書いちゃってますね(笑)
要するに自己愛性の真意を見抜いたらさっさと逃げるってのが結論ですね。

私は人格障害のこと知らなくて、まさかそこまでの人間だとは思わず、
怒ったり逆らったりして余計に被害に合い続けてしまってました。



314 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 13:18:12 ID:w2wSfB30
>>251
うちの自己愛性が、やたら武者小路実篤をリスペクトしていたので、
その文読んでると、なんだか腹が立つような悲しいような気持ちになってくる。
今思うと、あれは自慢だったのだな。

>他人を利用したり
>たにんをいびつにしたりしない
>そのかはり自分もいびつにされない
>一個の人間でありたい

彼は100回読んでも理解できないだろうよ。
アクセサリーなんだから。

315 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 18:16:09 ID:6wOpHog3
すみません、板違いかもしれないけど、ちょっと聞いてください。

よく、自己愛は情緒が欠乏してるっていう話を聞くけど、
最近そういう知人がいて、周りが扱いに困ってます。
その人は歴史&政治マニアの人で、自分では教養人だと思っているらしいです。
他愛ない世間話のブログに、いきなりマジな政治の話をコメントしたり、
内容を無視した勘違いコメントを付けたりするから皆困ってます。
ここに書かれてる自己愛みたいな酷い被害はないんだけど、
友人が書いてる美術館探訪日記へのその人のコメントを読むと、
どうやら絵画とかを見ても、情緒的な感想を全く持てないみたいです。
世間話だろうが美術館探訪記だろうが、自分の得意?なお堅い政治&歴史の話題に
無理矢理もって行こうとしてる感じ。ブログ主がやんわりとそれを指摘しても、
更に勘違いを重ねた答えが返って来るだけで、話にならない事が殆どです。

まあ、この人が雄弁なのはネット上だけで、実際に会うときはすごく大人しいから、
今のところそれほど深刻でもないんだけど・・・

この人って自己愛予備軍だと思います?
それとも単に情緒が欠乏してるだけの人?
こう人の扱いってどうしたらいいんでしょうかね?
板違いだったらスマソ、誘導していただけると有難いデス


316 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 18:46:09 ID:9WTOduey
>315
その人、自己愛と言うよりアスペか高機能自閉症じゃないのかな?
特に
・場の空気が読めない
・難しい話をしたがる、又はなんでもない話を難しくする
・絵画を見ても情緒的なコメントが無い
・ネットでは雄弁だが実際には雄弁ではない
のあたり。
もちろん、よく言われているようにアスペやADDの人たちが人格の認知の歪みを
併発することもあるので違いますよ、とはいえないんだけども。

自己愛は雄弁だよ。自分の得意分野だけではなくて、例えば絵画に対するコメントだって
他者よりも自分を有利に見せたければ、人様の批評を探して盗んででもコメントすると思う。
相手より、ブログを書いている人よりも自分が偉いんだ!という匂いやそこを乗っ取ろうと
する雰囲気が感じられなければ、勘違いしているのか、あるいは上記に書いた障害が
あるのかどちらかと思う。ネットストーカーっぽい感じはあるのかな?


317 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 19:17:08 ID:wHF4zlBw
>315
その人に違和感を感じるなら対応せずにスルーする事が実害を受けずに済む方法かもしれない。

自所の自己愛性も、自分の興味がある話または自分の話にすり替える事は良くあった。

318 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 19:29:15 ID:PKdszpWd
>>315
私も316さんの意見と同じです。
315さんの文章読む限り、自己愛性という印象よりも、アスペか高機能自閉症の人たちの
特徴にあてはまるように思います。

メンタルヘルス板に
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ18
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1122712545/l50
というのがあります。
「ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。」ということですので、
もし良かったら、そちらへ。
けど、ROMってみて、やっぱり自己愛性ぽいなと思ったらまたこっちに戻ってきてみては?


319 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 19:40:41 ID:Wo4uwqVV
>>316
同意。読んだだけだとアスペっぽいと思う。
アスペってオタク要素が強く、興味あることにばかりいやに詳しくて
挙動不審だったり、会話の空気読めない人が多いから。
文章上手でも会話は下手なことが多いし。
付き合いづらいけど、悪い人ってわけではない。
有名人で言うとノーベル賞の田中耕一さんとかがそれっぽい。

ただアスペで人格障害の人ももちろん、いるからね。
アスペじゃなくて人格障害の人がいるのと同じように。

自己愛や境界例との一番の違いは、人の気持ち(罪悪感や劣等感)を
利用するのに長けているかどうか、だと思う。
会話がその意味でだけは巧みで、人の話なんてほとんど共感していないのに
心を揺さぶるキーワードだけ目ざとく見つけ出すから。

アスペの人の場合は、全てにおいて会話の感覚が鈍く、マイワールドで生きてる感じ。
自分が興味あることだけ一方的に話して、他人が目に入ってない感じ。
自分語りというよりマニアックな話(趣味や興味あること)を話したがる。

他人にほとんど興味がない(アスペ)
他人を利用することだけに興味がある(人格障害)
こんな感じかな?

320 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 19:42:41 ID:Wo4uwqVV
>自己愛や境界例との一番の違いは、人の気持ち(罪悪感や劣等感)を
>利用するのに長けているかどうか、だと思う。
>会話がその意味でだけは巧みで、人の話なんてほとんど共感していないのに
>心を揺さぶるキーワードだけ目ざとく見つけ出すから。

スマソ。↑は人格障害の特徴です。

321 :315:2005/08/22(月) 20:06:43 ID:6wOpHog3
みなさん、お答え有り難うです。

今のところストーカーぽい感じはしないですね。
お高くとまった発言や変なツッコミは多いですが、
相手を見下げるような雰囲気は殆どないです。
>>319さんの仰るように
>自分が興味あることだけ一方的に話して、他人が目に入ってない感じ。
>自分語りというよりマニアックな話(趣味や興味あること)を話したがる。
という感じが強いです。

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレを覗いてみますね。
いろいろ有り難うございました!

322 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 10:21:45 ID:ZA5ETxtR
友人の元婚約者(現在は婚約は白紙、同棲中)が自己愛性だと思います。
友人から相談を受けた時に、ここに書いてある被害状況と同じような事を
言っていました。その時は、「彼は通常ありえないほどおかしい人だから、
別れるべきだと思う」と助言しました。
その結果、一度は別れることになったのですが、すぐに戻り(その時に婚約を白紙にした)
現在も同棲中です。再度相談を受けたのですが、今度こそ本気で別れたいと
言っています。話し合いで家を出る事は難しいようなので
こっそりと脱出する事にしたのですが、脱出に成功した場合
自己愛性の男は、どのような行動に出ると思いますか?
ストーカーっぽくなったりするのでしょうか。

自分を裏切った人間に、いろんな方法で復讐をした話しをして、
遠まわしに友人を脅しているらしく、友人はかなり怯えています。
その復讐話は非常に嘘くさく感じるのですが、友人は信じています。
友人から聞く、「彼のすごい話」はどれも嘘くさく、
○○で日本代表になった。とかその関係で○△って番組に出た。とか言ってるらしいのですが
彼の名前をぐぐっても、○○をぐぐっても、○△の過去の出演者を調べても
彼の名前はひとつもありませんでした。
自己愛性って、そんなすぐにばれそうな嘘を付いたりするのでしょうか。

323 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 12:26:51 ID:hOOaKXvm
>>311 うちのは謝るよ。だだし「そんなつもりじゃなかったの。でも傷付いたならごめんなさい。許してもらえないだろうけどごめんなさい。」

324 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 12:29:09 ID:hOOaKXvm
許してもらえるまで…じゃなくて“周りが何事かと気付くまで”謝りたおす。二人きりの時は「あなたの受取り方が間違ってる」だけどね。

325 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 13:03:13 ID:CZla2kUC
>>322
322さんに質問なのですが、
>その結果、一度は別れることになったのですが、すぐに戻り(その時に婚約を白紙にした)
>現在も同棲中です。
どうして、すぐに戻ってしまったのですか?
その彼の説得と弁解に根負けしてしまったのかな?

あと、「ここに書いてある被害状況と同じような事」というのは、具体的にはどの程度の事
か知りたいです。

脅すつもりではないですが、別れてしばらくの間はストーカーっぽくなることはあるかと思
います。というか、すでに友人がおつきあいしている間、そんな傾向を感じる事はありませ
んでしたか?
他に依存対象が見つかれば、そんなにつきまとわれなくて済むかも知れませんが、それも何
とも言えません。
また、「322さんの助言によって彼女が影響を受けて離れていった」と解釈されてしまうと、
322さんにもつきまとうことがあるかもしれません。
322さんはその自己愛彼と面識があるのでしょうか?
あらかじめ、あらゆる危険を想定して、対処法を考えておくことが大切だと思います。

322さんの友人へいいたいのですが、
別れるつもりなら、怖くてたまらなくても気を強くもって絶対に毅然とした態度を崩さないで
下さい。どんなに相手が態度を変えてきても、戻らない意思を持って下さい。
愛情がないことも、もう関係を続けることはないことも、態度(拒絶する意思をはっきり示
した後は何を言われても無視。徹底して放置する)で示さないと、離れてくれません。
二度と戻らない気持ちで、どんなに会いたがっても会わないほうがいいです。
効果があると思えば、猫なで声でなだめようとしたり、優しいふりをしたり、それが無駄な
ら高圧的に脅したり、ころころと態度を変えてきます。





326 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 13:09:45 ID:CZla2kUC
>>322
あと、脱出したあと、322さんの友人は居場所を特定されることはないですか?

327 :322:2005/08/23(火) 14:37:48 ID:ZA5ETxtR
>>325
戻った理由は、説得と弁解に根負けしたっていうのもありますが、
最初の優しさが忘れられず、もう1度信じてみたいなどと言っていました。

被害状況ですが、些細な事に因縁をつけ、徹底的に罵り、蔑み、友人だけが悪い
俺を傷つけた償いをしろと言う。些細な事とは、例えば、
・どこに遊びに行くか決めるときに、「どこに行きたい?」と聞かれ、
 友人が「どこでもいいよ」って答えた時。(お前は自分で何も決められないバカで愚かな人間だetc)
・彼が友人の写真を撮ろうとしてたが、彼女が動きを止めなかった時。
 (動いてたら撮れない事くらいわからないお前は、バカで(ry
今は毎日のように怒ってるらしいのですが
きっかけは、聞いててあきれるくらい些細な事です。
彼は、彼女の悪い性格を、直してあげたいらしいです。

現在のストーカー的行動はありますね・・・
買い物等でも、家を出るときは必ずメールをしてから出るそうですし
彼の知らない新しい物(本などでも)があると、ネチネチと言い
機嫌が悪くなるらしいです。

私の影響で別れたと思う事はあるかもしれませんが、私よりも、
意思の弱い彼女が心配ですね。
10代の頃から男運がなく、変な男に引っかかっては依存していた人なので・・・
でも今回は、怯えているけれども、絶対に戻らない意思は固まっているようです。
「毅然とした態度」は何度も彼女に言い聞かせています。
親にもしばらくは居場所を言わないらしいので、脱出先の特定は、かなり難しいと思います。

彼女には、もう話し合えないだろうから逃げろ。って言いましたけど、
でも、被害を受けていない私としては、ずっと逃げてなきゃならないのかなぁって釈然としません。
堂々と戦えない物なんでしょうか。逃げる以外、方法はないのかなー。
私だったら こう言ってやりたいああ言ってやりたいってのがあるんだけど
自己愛性には通用しないのかな。

328 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 14:46:35 ID:ptocZ1ql
新しい依存先があると攻撃が分散されるからいいんだけど
旧ターゲットと新ターゲットの間を振り子のように揺れ動くんだよな。
でも最終的にはものすごい粘着と攻撃を旧ターゲットにしかける。
やはり弱点をわかってるからなんだろうな。

329 :325:2005/08/23(火) 16:34:56 ID:CZla2kUC
>>322=327さん
説明してくれてありがとう。
その彼、自己愛性の疑いがかなり強いです。
「友人だけが悪い俺を傷つけた償いしろ」っていう白黒思考,ボダが混じってる気もする。

堂々と戦うよりも、逃げた方が良さそう。322さんは見ていて歯がゆいし悔しいかもしれない。
けど、できるだけ相手を刺激せず、穏便に、確実に逃げるほうがいい状況のように思えます。
婚約解消どころか、できれば縁を切った方がいい。

>現在のストーカー的行動はありますね・・・
>買い物等でも、家を出るときは必ずメールをしてから出るそうですし
>彼の知らない新しい物(本などでも)があると、ネチネチと言い
>機嫌が悪くなるらしいです。

脱出先の特定がかなり難しいのなら、なんとかなるかもしれない。
たぶん、別れてからも、恐怖感は残るし、フラッシュバックして鬱っぽくなることもあると思い
ます。322さんが面倒じゃなければ、負担にならない範囲で、お友達のこと、見守ってあげて欲
しい。もし、お友達が体調に異変があったり精神的に不安定になるようであれば、早めに病院に
いったほうがいいです。

330 :325:2005/08/23(火) 16:45:01 ID:CZla2kUC
>>327
>10代の頃から男運がなく、変な男に引っかかっては依存していた人なので・・・

共依存になりやすいタイプなのかな。
そのお友達、共依存や、自己愛性人格障害、モラルハラスメントなどの知識をひと
とおり知っておいた方が今後、また変な人にひっかかるまえに「おかしい」って気
づけるようになれるかもしれない。




331 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 19:34:09 ID:6q62sOgL
>322
すごく、元彼の思考に似てるよ〜
逃げて正解だよ。その彼、自分の欠点を人に投影してるんだよ。
そのままだと、どんどん彼の嫌な性格に支配されちゃう。

322さんには、歯がゆいかもしれないけど、とりあえず逃げて接触をたたないとね。
相手に関わったり関わられると、お友達の洗脳状態がなかなか回復しないと思う。

もともと好きな人だったから、どうしても「信じたい」という気持ちが強いし、謝ってきたり
なだめられたり優しい言葉をかけてこられると、気持ちが揺れてしまいがちになる。
だからとにかく離れて、他の「普通の人達」と接触をもって、元の感覚を取り戻すのが先決。

そのうち「こう言ってやりたい」とすら感じないほど相手のことが愚かで哀れに思えるよ。

まぁ相手から何か連絡が来たら、記録したり保存したりしてとっておいたほうが良いかも。
後でストーカーみたいになった時に証拠のひとつになるだろうから。

332 :325:2005/08/23(火) 21:10:28 ID:CZla2kUC
>>331
>まぁ相手から何か連絡が来たら、記録したり保存したりしてとっておいたほうが良いかも。
>後でストーカーみたいになった時に証拠のひとつになるだろうから。

うん、私も捨てないでとっておいたほうが良いと思う。何かあったときの証拠として。
相手から何か連絡がきて、応じないと、プレゼントとしてもらったものとか何か持ち物を返して
ほしいから持って来てくれ、と言ってくる事もあるかと思う。
そのときは、小さい物や写真や書類とかなら郵便(書留とか、確かに送って届いたという証拠が
残るものにする)にするとか宅急便にするとかして送り返して、一対一では絶対に会わないよう
にすると良いと思う。




333 :322:2005/08/23(火) 22:41:49 ID:WG8UGBgA
皆さんどうもありがとうございます。
>>329
やっぱり戦わずに逃げるべきですね。
恐怖感が残ったり、フラッシュバックがあったりって、ものすごく怖いですね。
私が想像してる以上なのかもしれない・・・
友人とは長い付き合いなので、これからも見守っていくつもりです。

>>331
自分の欠点を人に投影してるみたいって、友人も言ってました。
証拠等は残すように言っておきます。

もうひとつ質問なのですが、脱出する時、置手紙を残して行こうって話をしているのですが、
置手紙でいいのか、又はメールがいいのか・・・
置手紙、メールのどちらにしても、内容は簡潔に
「嫌いになったので別れます。さようなら」がいいのか、いやみのひとつも加えつつ
長文のほうがいいのか・・・
どう思いますか?

334 :優しい名無しさん:2005/08/23(火) 23:01:08 ID:lTN01+5d
忽然と消えるのが一番いいと思う
決行までは出ていくそぶりも見せず
逃げる時にはぱぱっと荷物をまとめてダッシュで逃げる
置き手紙もメールもしないでメアドや携帯の番号は変更する

335 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 00:44:54 ID:X+IHGs0J
>>333
 私も何も残さない方がいいと思う。
 変な話だけど、ヤツらにとってはそれもエネルギー源だから。
 いやみ混じりの長文なんて、フルコース料理みたいなもんだよきっと。
「こんなひどい手紙で傷付けられた。俺ってやっぱり悲劇の主人公で(以下略)」
 と言う脳内変換して、きっと周囲に吹聴すると思う。

336 :325=329:2005/08/24(水) 08:15:28 ID:mUjTr759
メールはやめたほうがいいし、いやみ混じりの長文も燃料投下してしまうようなものだから、
やめたほうが無難だと思う。
私は、短文で、もう付き合えないこと、同棲したい気持ちもなくなっていること、元に戻る
気持ちもないことは置き手紙にして伝えても良いと思う。
いやみでなく、相手を煽る言葉でもなく、淡々と事実だけ告げる短い文章で書く事ができる
ようなら、残しても良いと思うよ。

337 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 12:13:46 ID:Nk1aNsSR
手紙かく時に少しでも感情をいれると、そこに喰らい付くよ
「ありがとう」とか「さようなら」とかあったら、自分で勝手に
脳内変換して「本当はまだ好きなのに誰かに言わされた」なんて
思ったりしてしつこいよ
気を付けて

338 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 12:27:45 ID:H35P6vOn
最近、悩み続きです。彼女とうまくいかなくて
もしかすると自分は軽い自己愛性なのかもしれません
今、始めて『自己愛性』と言う言葉を知ったのですが、どんな人間の事を指すのですか?
彼女と結婚したいと思っているので、本当に自分が自己愛性だとするなら徐々に直していきたいと思っています


339 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 14:15:35 ID:X+IHGs0J
>>338
 すみませんが、メール欄にはsageと入れて下さい。

 自己愛性であるかどうかの判断は、専門家に任せるべきです。
 素人が憶測であれこれ言う物ではありません。
 真剣にお悩みなら、思い切って精神科の受診をお薦めします。
 また、申し訳ないのですが、このスレは被害者が集う場所ですので、
メンヘル板にある自己愛性本人スレへの移動をお願いいたします。
 何卒、被害者の心情をご推察下さい。

340 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 14:47:07 ID:0s9e4zOk
>>337
同感です。
自己愛性とのメールを切り上げたがってる人にアドバイスしたことあるんだけど、
337に書いてある通りのようなことになった。
感情を出すなと言ってもまあ難しいしね。
結局最後は返事を出さないようにするしかなくて、
それなら最初から無視を通しても結果は同じだなと思った。
相手の人は誠意を尽くしたと気は済んだかもしれないけど、
自己愛性のハードディスクには余計なもの残さない方が安全なんだよね。

341 :322:2005/08/24(水) 18:23:10 ID:f8a+tSTJ
ありがとうございます。
長文は絶対にダメですね。
感情のない簡潔なメールか手紙を残すか、全く何も残さないかのどちらか・・・
「ありがとう」は書かないと思うけど、「さようなら」でも都合のいい脳内変換しちゃいますか・・・
何も残さずに出て行ったほうがいいかもしれませんね。
友人にそうやって話してみます。

342 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 21:52:06 ID:73xBZmQK
>>291
そのうちの一人は、orzだよ。

>>292
論理は破綻してないと思うよ。
ただ、色々な被害を受けたから、一言では言えない部分があるだけ。

そういえば、君、句読点ないね。
orzとその周辺がよくやってるね。>句読点なし、orz、 小さい「ゎ」など。

ま、信じる信じないは自由。
でも、確実に数人はいるよ。
だって、ネットで同じコミュニティにいたから。


343 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 21:54:50 ID:73xBZmQK
>327
>最初の優しさが忘れられず、もう1度信じてみたいなどと言っていました。

ポイントは、これだろうな。

344 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 22:08:19 ID:jsoH7QjG
>341
その自己愛彼が頭が頭が上がらない人とかいないのかな?
そういう人がいれば、「今までお世話になりました」と言って別れる手もあるけど。
彼の悪口を言うこともなく、こちらの情報もぼかしたまま逃げ切れることが
出来るかもしれない。なるべく、権力があってしかもあまり恋愛にタッチしたくない
人がいればいいんだけど。いなかったら、そのまま消えてしまうのが一番かも。
実家とか知られてる?実家知られてたら、ちょっと大変かもね。
関東で同棲してて、自己愛彼から逃げる為に仕事まで辞めて実家に帰ったのに
実家まで押しかけられた子を知ってるので。九州の離島なのに、いきなり来られて
悲鳴上げたって。家族に迷惑をかけるからと結局友人・知人全員カットして未だに
どこにいるかわからない状態。
で、自己愛彼はというと何番目かの彼女とよろしくやってるよ。逃げてる彼女も
まだ探しながらね。ボダとか他のものも入ってるのかな、よくわからない。

彼女を逃がしつつ、あなたの存在もぼかしたほうがいいと思います。
脅かしてゴメンね。でも、実際にあった話だから。
ターゲットや彼女が別にいても、古参のターゲットも逃がさない自己愛もいます。
私は自己愛男よりも年齢が上なので、「別れた彼女を探すな!」と言っても、その場では
ヘラヘラ聞くんだけど実際には聞いていないんだよね。人格の歪みはどうにもならないんだよ、実感する。

345 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 11:25:25 ID:HvfVTFzf
ごめんなさい、愚痴らせてください・・・。
職場にいる子の行動がずっと嫌でたまらなかったんだけど、
今日このスレを見つけて、彼女は自己愛なんじゃないかって思いました。

私は彼女と同期なんですが、仕事の経験上から私がみんなのリーダーみたいな
立場に選ばれてから勝手にターゲットにされています。
普段はフレンドリーなんだけど隙があればこっちが傷つくようなことを言ってきます。
私が仕事だと割り切るようにして、そういうことを言われてもなるべく冷静な対応をしたり
話題をすりかえたりして相手にしないから、余計に腹が立つみたいです。
そんなに私が嫌いなら放っておけばいいのに、私がちょっと冷たくしたことがあったらしく、
勝手に傷ついて、面と向かって「私のこと嫌いなんやろ!」とか泣かれたりしました。
自分が嫌いなのはいいけど、嫌いな相手に嫌われるのは許せないみたいです。

一緒に仕事を担当していた子が妊娠したら「動けない子がいてもしょうがない、足手まとい」
と言ってその子を追い出しておいて、自分が腰痛を患ってあまり動けなくなった時には
「誰もいたわってくれへん、こんなにつらいのに」とか言って、あまりにも自分勝手。
その上、平気な顔をして子供の顔を見に遊びに行ったりしちゃう神経が信じられません。
まわりが何を言っても、私がこんなにつらいのに誰もわかってくれない、って泣いて
手がつけられません。
あとは、まわりが見たらものすごく些細なことで「一生許さへん」と言っていたことが
ありました。相手にも多少非があることではあったのですが、相手がしばらく出張で
顔を合わさない期間があったので忘れるだろうって思っていたのに忘れていなくて、
しばらく「許さへん」と言い続けていました。さすがにまわりが全員引いている空気を
感じたらしく、言葉にはしなくなりましたが、今もずっと根に持っているみたいです。

誇大妄想とかはあまりないように思います。
自分について発言する時には「私ほんまにアカン人間やろ〜」みたいに自分を卑下して
おいて、「そんなことないよ」と言わないと機嫌が悪くなります。
これって自己愛でしょうか。
正直、いつスイッチが入るかわからなくて皆びくびくしています。気持ちよく働きたいのに。

346 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 12:53:25 ID:o++kok2G
>>345
どっちかって言うとボダ臭い気がするけど、どっちでも構わないのが一番の対策だよ
優しそうにしないなるべく周囲と連携を密にして嘘の情報が広がるのを防ぐって感じ。
そうやって表にわかるように騒いでくれてればまわりも呆れてるだろうから
あまり酷いことされたら飲みの席とかで愚痴るように見せかけて情報広めといた方が良いかも。

347 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 16:09:35 ID:HvfVTFzf
>>346
ありがとうございます。
ボダスレとかサイトとか見てきました。
当てはまる症状が確かにたくさんありました。
社員が8人の狭い職場なので、まわりはみんな彼女の行動に呆れているのですが、
波風を立てたくなくて、結果的に彼女の望む答えを与えてしまっていたように思います。
>優しそうにしないなるべく周囲と連携を密にして嘘の情報が広がるのを防ぐ
ですね。
彼女と関わってから私は昔の爪噛み癖が復活、友人は不眠症になりました。
負けないように頑張りたいと思います。

348 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 17:05:48 ID:0NJxmZ74
>>347
少人数だと辛いよね。
まわりが理解してくれてるのが救いだね。
ボダだと周りの人間同士を争わせようとするからはまらないように気をつけてガンガレ〜。
でも、あんまりひどい被害が出たら転職も考える位の気持ちで自分を追い込まないようにね。

349 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 23:44:36 ID:HvfVTFzf
>>348
ありがとうございます。
みなさん優しいですね 。・゚・(ノД`)・゚・。
このスレを見て、私なんかよりもずっとずっと大変な思いをしてきた方たちが
こんなにもたくさんいるのを知り、頑張ろうって思えました。
ありがとう、頑張ってみます。

350 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 21:20:16 ID:su9dR/Wm
自己愛性の被害にあっていたのですが、さらに取り巻きにも悩まされて
います。まぁ、できるだけ距離をとるようにしようと思うのですが・。

この取り巻きの人(男性)は、なんとなく距離感に問題があるようで、
(親愛の情を示しているつもりなのか?)そんなに親しい訳でもないのに
いきなり私(女性)の頭をぐっとつかんだり(痛かった)、デスクの背後から
しのびよって髪の毛をひっぱったりします・・。

自己愛性とのトラブルは表沙汰になってしまったし、この取り巻きともトラブルに
なれば、私の性格の方に問題があると見なされてしまいそうで恐くて、
言いづらいのです。嫌なのでやめて欲しいと真顔で言えば良いのでしょうか。

351 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 21:22:33 ID:su9dR/Wm
この取り巻きの男性は、職場の古顔の人で、職場の偉い人とも親しく、
さらにネットワーク関連の要職にあるため、嫌われると仕事に支障がでると
思います。それも恐くて、遠慮してしまうんですよね・・・

352 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 21:28:16 ID:su9dR/Wm
自己愛性と取り巻き男性は、共に私の背景(比較的裕福な出身で、米国の大学院出)
に劣等感を持っているようです(経歴について色々いわれた)。

「やめてください」なんてきつく言うと「エリートぶってお高くとまりやがって」
なんて勝手に言われそうで恐ろしくて・・

うまく対応する方法があれば、お知恵を拝借できると幸いです。

353 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 01:31:42 ID:wZqEnj5a
自己愛の人ってまともに社会で働いていけるのかな??
バイト先で人生で初めて自己愛な子をみた。
バイトは忙しい飲食店なんだけど、その子はぼ〜っと突っ立ってるだけで
言われないと何もしない。
周りがせわしなく動いてて自分は立ってるだけの状況に何のあせりも無い。
普通新人さんてやること無くなると不安になって「何したらいいですか?」って
聞いてくる子ばかりなんだけど。でもこれはまだマシ。
あまりにも動かないので店長が人に言われる前に自分から仕事を探していけって
注意したんだけど全く理解してない。
店長がいなくなった後「私のどこが悪いんですかっっ」と先輩に愚痴る。
同期がどんどんシフトを増やして活躍するのをみて「あの子は店長のお気に入りだから」。
自分が働かないからシフトが少ないのを理解せず「店長が私を嫌ってるから」や
「店長に気に入られてる同期が私のシフトを減らすようにいったんだ」など。
それでも段々注意されたことを直すようにはなってきた。でもそれはその場だけで、
次の日になったら元に戻ってまた動かない。
それなのに注意を素直に聞いてるのに皆が怒ると勘違い。
話をきいたところ登録制のバイト(ペットボトルのラベルはり)すら自己愛一人にだけ仕事を紹介してくれないので
辞めたらしい。あんな単純な作業ですら相手にされないって何したんだお前。
「私ここ(バイト先)に行くまでの道のりが本当にしんどくて」といかにも被害者な言い方してるけど
あなたが悪いんでしょ。
「学校の友達がデパ地下で働いてるけどそこは皆やさしくって仲良くしてくれて〜」とか
嫌味たらしく言ってたけどたぶんそこに行っても優しくはされないと思うよ。
いまストレートに大学でてたら就職して社会人になってるはずだけど上手くやってるんだろうか、気になる。
ちなみにそのこには仕事よりもプライベートな面でかなり陰険な嫌がらせをうけ
私はバイトを辞めてしまいました・・・。長文スマソ。

354 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 04:49:00 ID:SrgkQ8lg
バイトっていつでもやめられるし、
人生において、仕事場の自己愛性にどう対処していくかシミュレートできる場だよね。


355 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 13:27:34 ID:+1KxRkMi
被害妄想が強いので自分がこの障害なのかと思ってこのスレを見ていたら、友達だった子がそうだったのかなという気もしてきた…

みんなはこの子がそうだってはっきりわかるみたいだけど、私はイマイチわからない。そうかもしれないし、違うかも…

この性格は確かに持っているけど診断は神経症でしたが、その性格の出方が人格障害に入る程度ではないということなのかな…

でも小さい時からこの友達に怒られてばかりで一旦逃げたけど、他の友達ができなくてまた戻ってしまうの悪循環で、地元を離れたことでそれは切れましたが、やっぱり友達はできないし、被害妄想が強いです。

356 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 16:20:50 ID:FbRzysdz
本人スレで言ってもらえますか

357 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 16:28:05 ID:c8UGmY9s
>>353
>バイト先で人生で初めて自己愛な子をみた。
>バイトは忙しい飲食店なんだけど、その子はぼ〜っと突っ立ってるだけで
>言われないと何もしない。

この情報だけで判断するのは一概には胃炎ような気が。
私はPTSDで医者に通ってますが医者の話によると、人格障害の
人が社会人になると教育システムがしっかりしてる上司の人につくと
人並みに働けると言う話を聞いたことがあります。
ただ今このご時世で景気が悪いので自分から動ける人間が欲しい所に
入ったりすると本人の能力にもよりますが、生活が破綻することもあるようです。

特に今は景気が悪くて大学の(特に文系)の就職率が悪いから余計に
自分に原因があるということも考えない人間が多くなってるような気が
しますね。小学生でも地球の周りを太陽が回ってるって言う人間が
ごろごろいるって話ですから・・・・・(その上口は今の大人以上に
達者らしいですから)なんか絶望的なような気がしますね。


358 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 19:58:58 ID:AoJi0wc2
>>357
>>353です。
そうですね、確かに書き込んだ情報だけでは「自己愛??」って感じですが
仕事を離れたプライベートで彼女の自己愛ぶりがすごかったのです。
長くなるので詳しくは書かないですが、自己愛性人格障害を知る前だったので
いくらなんでもここまで性格が悪い、血が通ってないような人間がいるんだろうか。
とかなり悩み&苦しみました。。。

359 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 20:59:04 ID:wX+BDWZT
>>350-352
 自己愛性の件抜きにしても、セクハラじゃないのか?
 人事にそう話してみたら?

360 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 22:20:54 ID:+xMpCZc5
>>359
レスありがとうございます。セクハラ、、、考えてみませんでした。言われて
みれば確かにセクハラかも知れないですね。

実は2ヶ月前に同室の自己愛男とトラブルになったばかりなので、なんとなく
今度また別の人(取り巻き)と騒ぎを起こしたら、私がトラブルメーカーみたいに
上司に思われるんじゃないかと不安だったりもします。

でも、専門の相談員もいるので、相談してみようかな・・・

361 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 16:02:45 ID:18ehCrwt
相談させて下さい。

ちょっとややこしいので出てくる人に仮名をつけます。
A:周囲の人から「ちょっと頭が固いけど公平・公正な人」と思われている人。
B:明白に自己愛と判っている人。
C:元Bのターゲットで今は逃げ切っている人。普段は大人しいが芯が強くて正直。
D:Bの現在のターゲット。
他:この3人を良く知っている人数名

AとBはつかず離れずで行き来があります。
多少Bと取り巻きにAが利用されている感じですが、Aは元来気性が激しくて不正を嫌うので深く取り込まれてはいない様子。

先日Aとその他の人数名が居る所でCが
「BがDを利用して体調不良に追い込んだ事」
「しばらく前に公的な場所での不正行為をしていた事」の2つを話しました。
他の人は不正に関しては「いかにもやりそう…。」
Dに関しては「かわいそうだけど早く目を覚まして自分から離れないとねぇ…。」
「そういえば他にもあの人やこの人が酷い目に遭わされてたよねぇ…。」という反応だったのですが、
Aは不正の件で「Bは自分の信頼を裏切った」と逆上してかなりきつい事を言っていました。
Dや他の被害者に関しては「自己責任だ」と言って全く同情はありませんでした。

ここまではまあそういう事もあるだろうと思うんですが、
Aはしばらくして少し頭が冷えて来たら
今度は一緒に怒っていた人を「悪い方に考え過ぎじゃないですか?」と言い出して
Cの事を「1人の言う事で他人の事を判断するものじゃない」と
嘘をついているかのような言い方をしたのでかなり面食らっています。

正直このやりとりを見ていて
「Aは自分の公明正大なイメージを守るためにCを悪者にしている。」と感じてしまったんですが、
このAさんBに洗脳されて思考回路がずれてる(取り巻き化している)んでしょうか?
それともA自体に用心した方が良いんでしょうか?
BはともかくAを避ける事は仕事上の事もあって無理です。
自分もBには迷惑をかけられたし他の自己愛にタゲられた事があるので
「自己愛怖い」状態からAに過剰に警戒しすぎなのだろうかとちょっと不安になっています。

362 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 16:36:36 ID:18ehCrwt
補足です。

Aは「取り乱してすみません。『でも』Cさん1人の〜」
「私もきつい事を言いはしましたが、『でも』みなさんちょっと考え過ぎ〜」
という言い方をしています。
この言い方がBや他の自己愛が猫をかぶっている時の言い方にそっくりで気持ち悪かったのと
普段から「正義」をかざすんですがどっかズレている感じで
「自分だけの正義」で動いているような人なので
猫をかぶった自己愛なんじゃなかろうかと気になってきました。

363 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 17:44:36 ID:K8YJRQlZ
>>361
Aみたいな人は、思い込みが激しくて自己愛は強いと思う。
でも他人を利用したり情報操作したりがなければ人格障害ってことはないと思う。
似たタイプの人がいたのだけれど(自分だけの正義で動く傾向とかも)
自己愛性の本性を教えてもなかなか信用しなくて困った。
いろいろあって現在は完全にカットアウトしてる。

説明しにくいのだけど、自己愛が強くて客観視が苦手ってことなのかなと思う。
この人と話すと、客観と主観が混ざって話しがややこしくなる。
自己愛性ほど病的ではないのだけれど、近いんだよね。
361を例にとると、
Bについて激怒したのは主観で、それを他者と共有して客観化したのに、
その結果を見て考えが変わり、主観で揺り戻してしまう・・こういう混乱の仕方。
こういうことされると周囲がふりまわされてしまうでしょ。

Aさんとは自己愛性について余り深く話さない方がよいと思うよ。
私はこの人と自己愛性について話すと激しくフラバ起こしてた。
他の件では別に問題ないよ、ただ話してて面白い人ではないけど。

364 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 17:48:53 ID:HyJiqhf3
それ、うちの職場の構図とそっくりです。Aさん要注意ですね!うちはAの正義感(ぶり)をBが利用して…という泥沼になりました。

365 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 18:51:13 ID:LbTlARF2
Aサンに関しては『仕事上の付き合い』だけで、プライベートでは一線を引いたら如何ですか?

付き合わなければならない状況では辺り障りない会話をするとか、こちらの情報(意見など)は出さない!のが懸命だと思います。


366 :361-362:2005/08/29(月) 21:27:37 ID:HApiW7Uk
レスありがとうございます。
>>363
> この人と話すと、客観と主観が混ざって話しがややこしくなる。
なるほど…。
> こういうことされると周囲がふりまわされてしまうでしょ。
他の人は振り回されて困惑中でCさんがブチ切れ中です。
> Aさんとは自己愛性について余り深く話さない方がよいと思うよ。
そうですね。Aさんがいる時はBの話題は避けます。
> ただ話してて面白い人ではないけど。
当に。(苦笑)

>>364
> うちはAの正義感(ぶり)をBが利用して…という泥沼になりました。
確かに危険はありますね。
思い込みが激しいので突っ走ると猪のようにまわり中なぎ倒す事になると思いますので
いる時の話題には気をつけます。

>>365
> 辺り障りない会話をするとか、こちらの情報(意見など)は出さない!のが懸命だと思います。
元々プライベートな付き合いはないので、今後はなるべく当たり障りがない話しだけする事にします。

ありがとうございました。

367 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 00:14:37 ID:KnJzxnTD
私は現在、自己愛先輩と机並べてます。このスレを参考にして、会話は必要最低限・思わせぶりは無視を徹底しています。影での悪口や被害者ぶりはひどくなりましたが、明らかな捏造が多いため信じる人もいないようです。自己愛には情報を与えない事が大事…実感しました。

368 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 00:32:42 ID:KnJzxnTD
私に話しかける時は、にこやかに下手に出てくるようになりました。ぶりっこ過ぎて吹き出しそうなくらいw。 影で酷い事言ってる時や、自分の都合のいいように上司にチクリ入れた後は必ずこうなる。今じゃ滑稽に思えます。

369 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 08:33:11 ID:TqHwnj8f
>>367
>自己愛には情報を与えない事が大事…実感しました。

んだね。本当に。
情報っていうのは、プライベートな打ち明け話をしないってのは当然だけど、
自己愛性の前で感情を見せる、ってのも入るんだよね。
自己愛性って、こう言えばこう反応するなとか、
この言葉にドキっとしたなとか、そういうの「だけ」見てるんだね。
ただ自己愛性に対してだけでも感情を出さないって結構なストレス。
吐出せる場所や、将来自己愛性のいない所へ行けるという希望がないと、
長くは我慢できるもんでもないよ。
早く自己愛性がいなくなればいいね。

370 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 13:48:20 ID:y5kMBKKL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050830-00000002-san-soci

朝日新聞の記事捏造事件さ、
これって、「俺有名人と知り合いだぜ」ってなしょうもない虚言と同じレベルじゃない?

自慢の嘘ってボダはいってる自己愛だと特に顕著にでてくると思ってる。
みじめな自分像を払拭するための努力とか忍耐とかすっ飛ばして。
なぜか安直な空想にすがるんだよね、やつら。
それがいつしか周囲の人間も巻き込んだ本当のことになっちゃう。

この記者が自己愛性かどうかしらないけど、
これから週刊誌とかで
「大学時代から虚言で有名だった」なんて記事が載りそうな予感。

371 :優しい名無しさん:2005/09/01(木) 20:39:11 ID:BtXSB7qO
>>367
すごい!私自己愛と同じ職場というだけでもう耐えられなかった。空気吸うのも嫌。
机が隣って、もう想像を絶します。
もし私があなたの立場なら、いつキレてもおかしくない冷戦状態。
仕事辞めて一ヶ月たつ。
この一ヶ月何度かフラバがあったけど、新しい生活が始まるにつれ徐々に薄れていっている。
最近はあまり思い出さない
後輩から助けてメールは来るけど。
笑ったのは後輩が元職場にて『まも会』なるものをつくったこと
『基本的に自分の身は自分で守るけど、攻撃されてたら守ってあげるから守ってね』会らしい
私は名誉顧問に認定された。大爆笑した。

372 :優しい名無しさん:2005/09/01(木) 20:39:42 ID:BtXSB7qO
>>367
すごい!私自己愛と同じ職場というだけでもう耐えられなかった。空気吸うのも嫌。
机が隣って、もう想像を絶します。
もし私があなたの立場なら、いつキレてもおかしくない冷戦状態。
仕事辞めて一ヶ月たつ。
この一ヶ月何度かフラバがあったけど、新しい生活が始まるにつれ徐々に薄れていっている。
最近はあまり思い出さない
後輩から助けてメールは来るけど。
笑ったのは後輩が元職場にて『まも会』なるものをつくったこと
『基本的に自分の身は自分で守るけど、攻撃されてたら守ってあげるから守ってね』会らしい
私は名誉顧問に認定された。大爆笑した。

373 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 15:59:25 ID:ABc+fMMH
>自己愛と同じ職場というだけでもう耐えられなかった。空気吸うのも嫌。

同じ空間にいるだけで気持ち悪くなるよね・・・最後には。
あれは、きっと脳が違和感を警告してるんだと思う。
離れろって言う警告だね。

最近は、そうした違和感に敏感になって
自己愛臭い・・・と感じたら
その人には出来るだけ関わらないようにしてます。
二度も被害に遭うとさすがに臆病になりました。
(一度目のときは何て変な人がいるんだろ???で済ませてた orz )

374 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 23:49:39 ID:wLAGoIOC
今の職場、自己愛と信者しかいねーから、仕事やっても
意味ねー。しかも信者たちも過去に同じ目にあってんのに
自己愛の捏造ばっか信じるし。バカジャネーノ ┐(´Д`)┌マンドクサ


375 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 00:49:54 ID:6ZkLlY7e
歓喜と戸惑いと警戒が混じって自分で押さえられない。
吠えさせてください。

うちの部署の自己愛、移動が決定しました!!
浮かれまくってます。やっほー!!

自分で移動願い出した癖に。自己愛は、ショックを受けてました。
前から馬鹿だと思っていたけど、ここまで馬鹿とは思わなかった。

自己愛脳内ストーリーでは、
 移動届けを出す → 優秀な俺を上司が引き止める。
と思ってたみたい。

ちなみに、自己愛は、毎年の移動の時期に必ず届けを出して、
脳内ストーリーを実行していたので、今年も同じ事やっただけみたいだけど・・・。
(本当に移動する気は無いので、引継ぎは出来ないように仕事を隠したり、
 自己愛の仕事をやろうとするものなら、邪魔&馬鹿して、行わせない工作も
 同時進行していた。上司は、面倒なので、毎回茶番に付き合っていた。)

後は、「移動はお前の差し金だー!謝罪しろ!」という言いがかりか、
   「移動の前に仲直りがしたい!謝罪しろ!」という言いがかりに
気をつければOKか?


376 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 00:58:49 ID:WU8p+Fyi
いなくなるまでひたすら避けまくるよろし

377 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 01:42:29 ID:+WrTwbvJ
「謝罪しろ!」好きだよね。

子供の頃、ケンカして「悪いと思うのなら、謝ってよ」と言ってたのを
思い出してしまう・・・。
未だに小学生と一緒の思考回路なのね、と思う。

378 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 02:02:58 ID:rYCWDZO9
他人に謝罪を要求するが、自分は絶対に心から詫びる事がない。
それが自己愛性クオリティ。

379 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 02:30:52 ID:WU8p+Fyi
あー、好きだね。<謝罪しろ
何でもないつまらない事で大げさな謝罪を要求してくる。
時には自分が悪いのにこちらに謝罪しろと言ってくる。

「謝れ」じゃなく「謝罪しろ」なんだよな。
大げさというか何というか。

380 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 11:41:13 ID:6ZkLlY7e
ありがとうございます。避けまくります。
移動の連絡が来たときに、ジーーっとこちらを凝視していたので
警戒していきます。

自己愛は謝罪の強要が本当に好きですよね。
相手を謝らせることで自分が勝った気になっているのだろうけど、
実際は何も勝って無い事も解らない馬鹿でしたね。
言いがかりが大半で、迷惑でした。

「傷ついて仕事が出来ない!お前のせいだ!謝れ!」
「お前が注意してくれないからミスした!謝罪しろ!」
「昨日はお前が傷つけた為、早々に家に引きこもり、飲みに行けなかった!謝れ!」
等、意味が解りませんよね。(謝らないと仕事をやらない、邪魔をする)

後、同じくらい、感謝の強要も大好きでした。
これも、言いがかりが大半でした。

この自己愛、一緒に仕事しているときに、モラハラ、セクハラ、パワハラ三昧で、
プライベートな事も説明を要求、交際を強要(会議室で軟禁)
監禁王子の高校時代のエピソードがそっくりで、知った時にフラばった・・。
その内容が発覚した状況で、移動の届けを出すのが流石としか言い様が無いです。

まあ、自己愛は客観的に自分が見れてないので、自分が異常なことをやったと言う
自覚は今も無く、自分は優秀という思い込みが、何故かパワーアップしているようでは
あったが。


381 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 13:36:31 ID:rYCWDZO9
>>380
 ヤバイ!て言う事だけは察知しているけど、その現実を認めたくないから、
一層妄想を強化・現実逃避しているんだろうね。
 しかし、そんな事までされて、辛かったでしょ。
 今後も何かあったら即、記録をとって、周囲にも状況をさり気なく知らせて、
一人で抱え込まないでね。

382 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 19:08:20 ID:DZ9EJoC7
>>375
おめでとう!

>移動届けを出す → 優秀な俺を上司が引き止める。
大爆笑。漫画でよくあるシチュだよねw

>「傷ついて仕事が出来ない!お前のせいだ!謝れ!」
これよくあるよね。
タクシーがくるのが15分遅れたせいで、発表会に集中できなかった。どうしてくれるんだとか・・・
自分で負うことは絶対しないのね。
あと気持ちを切り替えることができない。
15分遅れたことよりも、そのムカつきを抑えられない自分がそもそもの集中できない原因。

383 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 19:16:25 ID:DZ9EJoC7
あーそれでちょっと思い出したことがあるんだけど・・・
このひと自己愛性というわけではなく、
お人よしで騙されやすくて、思いやりもある気のいい奴。
単なる年齢の割りにガキっぽい人だと思うんだけど。

ある日些細なことでキレたことがあって。
そのキレた原因も、他の人とそいつがケンカしてたのに、
公平に仲裁しただけのつもりだったんだけど、
そこらのもんを蹴り飛ばすくらいのキレかた。
この時点でどっぴき。

「今日は遊びに行くのを楽しみにしていたのに、
あんたのせいで、ムカついて遊びにいくのやめた。
俺の一日をどうしてくれるんだ」
みたいなことをいってました。

同時にそういうことを思ってしまう自分を抑えようとしてる様子もあったんだけど。
この人、少し自己愛性のタネあるのかな・・・
やはり、単にガキなだけか。どうなんですかね・・・
ちなみに別件の奇行についていけなくて、付き合いは遠ざかってるんですが。

384 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 01:46:43 ID:fg+KzNfS
普通の人間じゃないのは確かだね

385 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 02:05:36 ID:VZRW1Ava
付き合いを止めたのは正解だね

386 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 23:43:45 ID:Y9QA6qNu
私の職場にいるある人の特徴です。

1.すごく嫉妬深い(異性にも同性にも、自分が一番人気者でないと我慢できない)。
2.上司に褒めてもらうことを至上の喜びとしている。
3.私が彼女の問題点(仕事上の)を指摘すると泣く。
 後でそれを歪曲して大げさに上司にいいつける。
 (小学生の「先生〜、○○ちゃんにこんなこと言われた〜」みたいな感じ)
4.自分に都合のいいように記憶を(速攻で)書き換える。
5.すごく競争心が強い(ex.私より仕事ができることを示したいあまり、私の仕事の邪魔をする)。
6.権威主義で、自分の信じるやり方が正しいと信じて疑わない。
7.小学生のやるような意地悪をする(ex.職場の他のみんなにお揃いの小物を配り、私にだけくれない)。
8.嘘つき。

彼女は現在30代半ばです。
知能が高いのと、一見か弱そうな美人ということもあって(上司もその上の上司も男性)
被害の甚大なことこの上ありません。
私自身、長い間彼女のサブリミナル攻撃を受けて、
「自分には能力がない」「自分は性格に問題がある」と思い込まされてきましたし、
上司から「彼女はお前のせいでこんなに迷惑を受けている」と長時間嫌味を言われたこともあります。

とうとうある日、あまりにひどい悪口(彼女は「私のために」私の欠点を指摘したつもり)に
プッツンと切れ、彼女に正面切って「あなたの記憶はおかしい」と言ってしまいました。
もちろん、彼女の攻撃はいっそうひどくなりました。

問題なのは、私自身それ以来怒りがおさまらず、
同僚の一人に彼女の悪口を言い続けるようになってしまったことです。
明日こそは言うのをやめようと思いながら、
彼女のおかしさを同僚にわかってもらおうと説明するのをやめられません。
職場では、私は被害妄想で攻撃的な異常人格者と思われているかもしれません。
それに実際、職場の人で中立的と思える人や、私の話をちゃんと聞いてくれる人のことも、
裏では彼女の仲間なんじゃないか、と疑ってしまうようになりました。
彼女と関わるまでは、こんなふうに人のことを疑ったことなんてなかったのに・・・。

現在は不眠で心療内科に通っています。
でも、医者でさえも、何回か通って具体的なエピソードをいくつか話すまで、
私の言うことを完全には信じてくれませんでした。
きっと、本当にわかってくれるのは、被害にあったことのある人だけなのでしょう。
今は、このスレが一番、私の心の支えになってくれている気がします。

387 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 23:51:00 ID:lBU1c1TT
1〜8まで私の加害者も全く同じ。ほんとあいつら金太郎飴みたいに
同じ。
あっちはみかけはおとなしく礼儀正しい女で猫かぶってたから、
わたしも我慢の限界に達して爆発したときはこっちがキチガイ扱いされました。

私も数年間気が狂ったみたいに毎日毎日アイツを憎んでいました。

最近やっと、元に戻りつつあるきがする。以前はアイツの話が
出ただけで大量発汗、心拍数増加、吐き気、震え、ひどかったよ。
あんなつまらないちっぽけなやつらに、被害者が劣るわけない。
10年たったら、きっと証明されてるはず。あいつらは地獄にいうしかないんだから。


388 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 04:34:45 ID:IsibT3Q8
金太郎飴…ぴったり
表面的にはちょっとずつ違っているようで中身は全く一緒なんだよな

>>386
自己愛の被害にあったら多少壊れた感じになっても仕方がないよ
今までずっと我慢してきたんだから溜まりに溜まってるだろうし
医者にかかってるなら安定剤をもらってるんじゃない?
その力を借りてなるべく感情的にならないように
具体的に事実だけを起きるたびにまわりの人に伝えていった方が効果的だよ
怒りの嵐に襲われて難しいとは思うけどその方が信じてもらえる
まわりが>>386の言い分を信じ始めたら今度は焦った自己愛がボロを出してものすごい勢いで崩壊するから

それから心を破壊されてまでいるような職場かどうか冷静に考えてみて
何があろうと自分を守るのが一番大切だから、そこでしか得られない物でもあるならともかく
そうでないなら転職も視野に入れて生活設計を見直したほうがいいかもしれんよ

被害にあった上に辞めるのは悔しいと思うだろうけど
これ以上の被害に遭わないための選択肢のひとつとして考えてみた方がいいと思う

戦う時には直接対決は避けて
仕事はきちんとする
被害を伝える時は苦しくても感情を抑えて事実を公表する
でないと相手の思うつぼにはまって今より悪者にされるから気をつけて

389 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 08:35:21 ID:flXYJcKw
>>386
>彼女のおかしさを同僚にわかってもらおうと説明するのをやめられません。

これ、すごくよくわかるよ。
吐出したら最後とまらないんだよね。私もそうなった。
でも相手は選んだ方が今後のためにいいよ、もうわかってるだろうけど。
吐出すだけなら、ここも安全だし、医者も安全。
徐々にでいいから吐出しは安全な場にシフトしたらいいと思うよ。

390 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 10:28:03 ID:iHv7RBy2
僕は透明人間さ きっと透けてしまう 同じ人にはわかる
噂が走る通りは 息を吸い込め 止めたままで渡ってゆける
秘密も楽しいけれどすぐ野晒しになるよ それを笑わないで
好きな人やものなら在り過ぎるほどあるんだ 鮮やかな色々

あなたが笑ったり跳んだり大きく驚いたとき
透き通る気持ちでちゃんと応えたいのさ
毎日染まる空の短い季節
真っ直ぐに仰いだら夕闇も恐ろしくないよ

僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ
何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ
一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々

あなたが怒ったり泣いたり声すら失ったとき
透き通る気持ちを分けてあげたいのさ
毎日染まる空の短い季節
手を叩いて数えたらもうじきに新しくなるよ

391 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 19:16:25 ID:PAFpMgZe
歌うスレの誤爆かな?

392 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 20:00:10 ID:8fQbpvv9
ただいま自己愛から嫌われていて(憎まれていて)音沙汰なしで
幸せな日々を送っています。でもいつかまた突然連絡がくるんだなっと
思うとはぁ・・・頭が痛い。

発端はあるアーティストのライブのチケット3枚が手に入った。
自己愛との共通の友人●にも声をかけ一緒にいきたくって、
以前にも誘った自己愛もしかたなく一度は声をかけた・・・。ここが失敗だった。

すると自己愛は即レスで
「余ってるならいってもいいけど」だの(余るアーティストじゃない・・・)
「●がいくならいってもいいから絶対に●をつれてきて」としつこく連絡して
きたりする。そして自己愛「もし●がいかなかったらあんた(私)の友達
(自己愛の知らない)がくるわけ?私一人でいけっていうの?」と、
その●を連れて来いと遠まわしに強制。少し前ならここ自己愛が不機嫌になるので
周りもなだめて「わかった」っていってたけど、いい加減、私もぶちきれて
自己愛に「じゃ一緒に行こうって直接●に相談したら?」というと、自己愛が
「そう!それならいかない!勝手にすれば!」となんだかわけのわからない逆切れ。
そしてまたいつもならここで「そんなこといわずにね」っとなだめていましたが、
私は「了解。いかないなら他のひと誘います」とだけ返事しました。すっきりした一瞬でした。

いま音沙汰なしです。近く揉めたそのライブがあるので、自己愛はきっと
水面下でじーっと時が過ぎるのをまってることでしょう。

その自己愛は都合が悪くなるとごめんも言わずにだんまりして、
時間が経過すると何もなかったような会話で連絡してくるので、
いまそれが怖いです。

対応としてはもちろん無視ですよね。
今後付き合いする気もうありませんので私から連絡もするきは無しです。
他の共通の友達には、今回の件もすべて話は通しています。

ちなみにその自己愛は20年来のヒキで外出対人恐怖症。
でも数少ない友人にはでかい態度でぶちきれ、わがままし放題な人でした。


393 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 20:10:25 ID:3UslWtbF
久しぶりに前いた仕事場の後輩に電話をしたら
自己愛が最近とみにおかしいと嘆かれた
なんでも後輩が彼氏とつきあっていると
(仲の良い男友達はいるが、つに付き合っているひとはいない)
言い振り回されているそうな。
後輩は何のためにそんなことをするのか意味が分からないと恐がっている
自己愛は「私ももう30だから結婚したいの」と切実に言っているそうだけれど
それと関係しているのだろうか
言っている意味もわからないが、そもそも後輩がつきあってといようといまいと
自己愛には何の関係もないだろうと首を傾げる。
どういう思考なのか?何かの前触れか?不気味で仕方が無い。

394 :386:2005/09/05(月) 21:06:32 ID:hHr6LpMF
386です。
レスをくれたみなさん、ありがとう。
なんか、泣きそうにうれしかったです。

395 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 21:23:49 ID:J8QCGpLq
あーもテラウザス。相手にしてないのにやつの嫌がらせに私が反応
してることになってる。孤独だな、自己愛ババア。脳内変換乙。
粘着氏ね。

396 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 22:00:22 ID:PAFpMgZe
>その自己愛は都合が悪くなるとごめんも言わずにだんまりして、
>時間が経過すると何もなかったような会話で連絡してくるので、

多分どの自己愛もみんなそうだよ。
自分が知ってる自己愛もそう。
無視放置推奨。
早い内に逃げた方が傷が浅くて済むからがんがって逃げ切れよー。

397 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 08:16:15 ID:1Q9ahct8
>>393
私もよくわからん、自己愛性の気持ち悪い面だよね。
でもこういうことよくやってたんでわかる。
嫉妬心の裏返しっぽいかなと思うとこはあるんだけど。
通常人が嫉妬したら、余りその事について見聞きしたくなくなるはずなんだが、
自己愛性は喜々として言いふらしたり首つっこもうとするのが不可解。

最初の頃自己愛性がチラっと言ってた気色悪い妄想の断片が、
ひょっとして自己愛性理想のシチュエーションかなと思うんで書いときます。
仲良しの男女の間に、第三の異性として自分が介入すること。
その男女の関係が、自分の介在によって影響を受けて揺らいだりすること。
自己愛性はあくまで介在するだけで、恋愛の当事者にはならない。

↑自己愛性の言い分を整理するとこんな感じになるんだが、勿論こんなはっきり言わない。
いくら聞いても意味不明なんで、聞き取ったらこんな感じ。
こういうことを言ってる時はヨダレ垂らしそうな顏してる。
なんか変態性感じたわ。
性格悪いだけじゃなく、相当深い部分であちこち狂ってると思うよ。





398 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 10:39:37 ID:AzX1j0LQ
>>397
 自分の魅力っつーか、他人への影響力や支配力をほのめかしたいのかな?

 全然違う恋愛がらみの事思い出しちゃったよ。同級生だったんだけど。
 こっちの自己愛性(疑)は、うまく言えないんだけど、自分が望む?他人の恋愛関係を
作ろうとして、うまくいかないと必ず女友達を自分の付き合い関係から閉め出してた気ガス。
 男友達が「あの子と付き合いたい」と言えば、強引に付き合わざるを得ないような
状況を作り出してやったり、
 でもそう言うのってホントにやり過ぎなとこがあるので、女の子は男の子を振る。
 すると、周囲の人間に「私あの子とはもう会いたくない。別にあの事(振った件)とは
関係なしにあーだこーだ」
 或いは、女友達に彼氏と別れるor付き合うなと言ってもその子が付き合い続けたりしても
同じ事してた。
 最初の頃は、あーだこーだの部分信じてたけど、こうも閉め出される女の子が増えて来ると、
何か変くない?って言う疑問が湧いて来ました。
 結局、閉め出された子達への中傷がひどくて(人格・家族・仕事)、思わず反論したら
私自身も閉め出されましたがw

399 :398:2005/09/06(火) 10:44:52 ID:AzX1j0LQ
連投スマソ
>>397
 今思い出した。こっちのヤツも、同じような事言ってた事がある!
 知合いのカップルや夫婦に、旦那や彼氏の方とメールしてると奥さんや彼女の方から
怪しまれて困るって話、よく聞かされた。
「全然そう言う内容じゃないってゆーか、あいつらを男として見てないのにー困っちゃう」
 そう言ってたけど、むしろ楽しそうだった。

400 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 14:46:13 ID:1Q9ahct8
私も気持ち悪くて思い出すだけで抑圧かかっちゃってたよ。

>仲良しの男女の間に、第三の異性として自分が介入すること。

これもあったけど、実はこういうのがあってこいつ病気だと思ったんだった。
「自分が粘着する男との間に、第三の女をそそのかして介入させること」

第三の女=私でした。もちろんソッコーで断った。
粘着といっても自己愛性がおっかけしてきゃーきゃー言ってただけ。
あの歳であの顏でおっかけはキモと生暖かく見守ってたある日、
「あの人もあなたに興味あるんだよ」などと言いつつ、
「ねえメールしてごらんよ」としつこくそそのかされたとき、
こいつなんかわからんけど一線越えて変だと思った。

その後も用事にかこつけて他の異性に連絡とれとか言って来たことはある。
自分でやれと思うんだが用事は用事だし意識する相手でもないからその通りにする。
するとその後必ず「(要件の)他に何か言ってなかった?どんな態度だった?」と興味しんしん。
「〜と言ってたけど」とか言うと「じゃあきっとあなたに気があるんだ」とか無理につなげる。
あれ絶対何か変態性の病質だと思うよ。
余りにキモくて今まで冷静に書けなかったわ。キモすぎ。


401 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 15:34:31 ID:hYpxae1k
>398,400
「あるあるある!!」とネットの前で叫んじゃいましたよ(苦笑

自己愛のパターンってどれもこれも似たり寄ったりなんですね。
私が経験した自己愛は二通りのほめのかしをするんだけど、
一つは自分が好きな男がモテルかモテナイかを探る為に周囲を巻き込む。
自分の彼氏(といっても、大体妻帯者か彼女がいる男なのだけど)がモテないと
気に入らない。周囲の好みがどうであれ、モテる男をゲットしたあ・た・しに酔いたい。
そこに愛情は無い。自分から落とした男であっても、その男が情けない男になると
容赦なく切り捨てる。相手が愛情があっても知らん顔。そのくせ、自分が窮地に立つと
捨てた男でも利用する。その感情が気持ち悪くて周囲が引いてると勘違いして
「みんなやっかんでるのね」となる。くだらないゲームに付き合わされた方の気持ち
になってみろ!と怒ったことあり。そうすると、しばらく連絡無しで、ほとぼり冷めたかなと
思った頃に連絡が来る。私は未だに無視してますけどね。そうすると、「○○さんて怖い」
と言いふらしてくれるんだけど、そいつが悪いので誰も同情はしない。
もう一つは、無理矢理周囲をカップルだらけにしたがったりする。「ほら、あなた彼氏いないんでしょ?
あの人どうよ?」・・・さっきまでボロクソに言っていた男でも自分の知人に薦めるのは平気なのか?
逆に自己愛と別なところでカップルが成立しそうになると意地でも邪魔に入る。まるで自分の意思とは
関係の無いところで幸せになるのが罪でもあるかのように暴れる暴れる。
それが原因でどれだけの数のグループを追い出されたんだろう。
どの自己愛も共通して自分の目の届かないところでなにをされるか?と脅えてたような気がする。
気が強い・弱い、取り巻きがいる・いないに関わらず。裏を返せば自信が無いんだろうなとしか思えない。

あ、あと共通点。
話が面白くない!自分を卑下するようなことが出来ないので、ギャグでも何でもすべるんだよね。
同情させるときのあの饒舌が、普通の話のときに生かされない。自己愛の冗談って本当につまんない。
気が強いと笑いなさいよ!と逆切れし、気が弱いと寒くっていく空気に耐えられなくておとなしく黙ってる。

402 :401:2005/09/06(火) 15:39:58 ID:hYpxae1k
×気が弱いと寒くっていく空気に耐えられなくておとなしく黙ってる。
○気が弱いと凍っていく空気に耐えられなくておとなしく黙ってる。

403 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 16:06:41 ID:hVPJPc8V
・・・私も思い出しちゃったよorz
>「自分が粘着する男との間に、第三の女をそそのかして介入させること」
 ↑
これなんだけどさ、私の出会った自己愛性(女)は逆のパターンで、
「自分が粘着する女(私)との間に、第3者の男をそそのかして介入させること」

なんで私の事嫌いなのに、私がちょっと好みのタイプかな、と皆と話してた時に言った男との
仲を取り持とうとするのか謎だったんだけど、「もしかして今までのこと反省して態度が変わ
ったのかも」なーんて軽く思って、その男と少し親しくなったところ・・・
私には「取り持ったけど後は一切干渉しないから!」といっていたんだが、裏で男を飲みに誘
っては、男に疑惑を抱かせるようなネタを投下(自己愛性が知ってる私が過去つきあった男の
話をほのめかすなど)、男が動揺するようにして、もめる原因になるように持っていく)

内緒で飲みにいってた事は男がに打ち明けてきたので判明。
で、その後「俺が勝手にきいたことだからあの子(自己愛性)は悪くない」の前置きのあと、
男が「あの子のこと避けてるみたいだけど、あの子に対してもう少し大人の態度になって優し
くなれないの?あの子悩んでたよ」と説教モードになったり「前の彼どんな奴だったの?俺と
どっちが好き?」と粘着してしつこく何度もきくとかが何度かあって、結局、付き合う前にあ
えなく清算。

同じ自己愛性女から2回くらい同じ目に遭ってる。一回目のときは、私の憶測の部分もあるし、
考え過ぎかも、って思ったけど、2回目になって前回と同様のパターンだったんで気づいた。

404 :403:2005/09/06(火) 16:34:39 ID:hVPJPc8V
隠し事は良くないと思うのか、いちいち男が「あの子から電話があって話したよ」とか
飲みにいったこととかを教えてくれるんだけど、その男のことをかなり深夜まで付き合
わせてたり、電話というのも深夜だったりして、あまり気分がいいものではなかったし、
結局、男を通じて、私を不快にさせている感じだった。

「今あんたに夢中でも、こんなに私は特別に扱ってもらえてるの!私の方が優位よね!」
って証明したい感じ。

自己愛性の口車に乗った男も男というか、やっぱり結果的にはそういう男とはうまくい
かなくて良かった、って思ってる。

405 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 19:33:24 ID:NRDxAfRX
自己愛のポチ男なんて、極限まで自尊心叩きつぶされていそうで怖いよ。
ノーマル女性に対しては逆にサディストに変貌したりして・・・こわー。

406 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 20:54:29 ID:glIofFF+
自己愛性のことで腹の中からムカついて胸が詰まった感じです。
皆さんこういう時どうやって越しますか?

人のことにこんなにムカついたのは生まれて初めてです
正直どうしていいか判りません...

407 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 21:24:56 ID:hycWMV64
>>406
ここで愚痴る

408 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 23:39:06 ID:2DuCLz8w
>>401
>話が面白くない!
それ思う。マジメに努力してるヤツが失敗すると大笑いして、他人がボケたり
するとスルーしてバカにして陰鬱な優越感にひたる。マジ空気こわしすぎ。
しかも会話の内容は常に流行か、ファッションのことだけ。それか見当ちがいな
悪口こいて正義ヅラするだけ。話の脈絡を全くつかめない上、つかもうともしな
いからマジメな会話は一切できない。なんか真剣味のある人間や、正論かまして
自己愛を真っ向から斬ってくる相手に対したら、意味不明なこといってゴマかす。
「なんでそんな話するの?」「誰がそんなこと話してって言ったの?」
「私のことを傷つけたいの?」「思いやりの気持ちがないよ!」
「うっといよ?何様?」「自分の非を認めろよ!」「素直になれや!」
「謝れや!」
さらには「で、結論は?何がいいたいの?」
「あっそ、よかったね。」「ふ〜ん。」
論旨について批判するのではなく、個人批判にもっていって巧妙にはぐらかす。
詭弁を弄することにかけては天才。自分の人生に希望がもてなくて自暴自棄に
なってるんだろうけど、他人に迷惑かけんのはよしてほしい。ウザいから黙って
自殺してほしい。

409 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 07:43:08 ID:vHTprEJC
>詭弁を弄することにかけては天才。

口はうまいね。確かに。
でも聞いてる最中から違和感を感じる。
だけど言葉がうまくてその場では言い返せない。
自己愛と離れたあとに思い返すとやっぱり変な(矛盾に満ちた)
ことを言ってると気づく。

・・・この違和感を感じなかったり、あとで矛盾に気付かない人が
取り巻きになるんだろうなぁ〜と思うけど、不思議でしょうがない。
聞きながら「あれれ?」と思うほど、おかしいのに。
言葉はうまいけど、中身はない。
浅はかだし、要は「自分にとって都合よく」に充ちた内容なのに。

410 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 07:47:53 ID:4oghhJTG
「オレは」「あたしは」ばっかだから、どんどん趣旨がズレていく
お前のことなんざ(´・ω・`)知らんがな
て感じ。

411 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 09:32:24 ID:WF1HEQQN
>>410
自己愛性と真剣に話さなきゃならない事態になってんだけど、
「オレはあたしは」でズレていく気持ち悪さを実感中。
ズレ始めたら戻さなきゃと思って臨んでるんだが、
言うこと全部ことごとくズレててどうしようもないことがわかった。
全編自分語り。
人のことを言ってる風は装う。でも自分のこと言ってる。
当然話しは発展せず、煮詰まってくる。
すると突然、映画の予告編のように思わせぶりな話題を出すのがこの人の特徴。
例えば「○○という言葉が最近気になってるんだ」とかナレーションのように唐突に。
何が始まるのか?と我慢してつきあってたら結局やっぱり自分語り。
なんじゃそれ!さっきの話題はどうなったのよと思っても時間切れ。
話しが進まないのも困るんだが、会話自体が気持ち悪くて困ってる。

今回はこちらのある希望を実現したいのだけど、
そのためには結局、自己愛性の言うことはふんふんと聞いておいて、
その間に他から手を回して独自に事を進めるしかないな。

412 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 10:04:39 ID:kvlPXfus
確かに会話はなりたたないかも・・・

オタクの人たちともまた違った感じ。
興味あることとについて、延々と・・・ではなく、
本当に「自分」の話が好き。
これまでの自分、これからの自分、
自分の長所、自分の困ったところ(短所ではない、卑下しながらもチャームポイントと思ってそう)
そんな自分語りを延々と・・・あんたのことなんか知らんがなと思いながらも口挟む隙間無し。
まだマニアックな趣味語りの方が知識として役に立つわw

413 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 10:14:27 ID:Axai+aDf
>>412
おたくのウンチクはそれなりに面白いですよね。バカバカしいけど(笑
自己愛は自分の劣等感をゴマかすために、誰かをおとしめようとする。
だから、会話してて自分が「負けてるな」って思ったら、全然関係ない
人の話題にズラして、そいつをバカにしようとする。または、自分の知り合い
にはアタナよりもっと立派な人がいますよ、ってな知り合い自慢にもっていく。
それも出尽くしたら、ウソだらけの自慢話か、意味のない自己憐憫の話にもって
いく。
死ぬほど面白くない上、聞いてて気分が悪くなる。おまけにヘンな所でキレたり
傷ついたりするから、発言するコッチは冷や汗もの。もうマジでウゼェ!!

414 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 11:46:17 ID:hDfw5FFO
オタク同士は「好きなこと」について話が弾むだろう(興味ないとつらい)けど
自己愛の話は「自己愛本人」についてだからなぁ〜・・・

どうやって弾ませろってんですか?
自分探しが許される20代前半位(学生時代)までならともかく、
40代にもなってあれはイタすぎるよ。

415 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 11:54:43 ID:wxVV0CVQ
自分の事しか眼中にないからねぇ
ヲタクならまだ他人と共有できる話題があるけど自己愛にはないんだよね

416 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 11:59:32 ID:wxVV0CVQ
何かうれしい事や辛い事があって誰かに言わずにはいられない!ってのは誰でもあるだろうし
そういう時にはまわりの人も親身にきいて一緒に喜んだり祝ったりなぐさめたりするけど
自己愛の常時自分語りは聞いてるだけでうんざりして真面目に聞く気にもならない

言わずにゃいられない!って話をする人は興奮しててまわりが見えてない事があるけど
そうでなければ多少なりとも遠慮しながらしゃべるもんだけど
自己愛の場合は相手が聞くのは当然と思ってるから始末が悪いよね

417 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 12:36:49 ID:zfw0y8ij
他の人が話してるのをぶったぎるのは勿論、突然、自分以外の人同士の会話に割って入る。内容はみなさんの言う通りの自分語り。

418 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 12:51:14 ID:0Fv2W2ZL
>自己愛の場合は相手が聞くのは当然と思ってるから始末が悪いよね

ホントに始末が悪い!
前に自己愛が言ってたけど、聞いてくれる人が欲しいんだって。
自己愛性が近くに存在してた時は、蜜蜂が花から花へ渡るかの様に人から人へ語ってた。


419 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 13:45:33 ID:QVup6TZc
首を縦に振る人形でも横に置いとけって感じだな。

420 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 16:29:52 ID:eMMZkC8h
語っている内容が本当の自分じゃなくて、ありもしない自分の虚像・理想像だから
誰か他人にそれを信じさせないことにはその虚像が存在できないってことだと思う。

421 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 17:34:10 ID:oWY5P/16
他人という鏡に反射させた自分の姿(誇大妄想)を見ることが好きなんだよね。
賞賛する役目として必要という意味で、他人に依存してる。
自分大好きなのに、他人がいないと存在できない憐れな奴。

422 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 20:32:20 ID:waEB6QVM
>ありもしない自分の虚像・理想像だから
>誰か他人にそれを信じさせないことにはその虚像が存在できないってことだと思う。

だから、その虚像・理想像を維持するために、
自己愛性は、自分が言われたこと、たとえば、
「自己愛性ってAという特徴ある」ということを
あたかも、第三者がAであるかのように振舞うし、
そういう噂を立てて、自己愛性の虚像を守ろうとするからすごい。


しかも、客観性ないしw。


423 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 20:42:01 ID:waEB6QVM
自己愛性とそのとりまきって、
感情論だけでつながっているし、それ、想像(妄想)で事実と違うでしょ?
と言いたくなるが、言っても無駄だから、たいていは聞き流す。

ターゲットを辱めるためには、「自己愛性の想像の感情=ターゲットの感情」
になっている。近所のおば様方の噂話悪口話をもっと巧妙にした感じ。
対人操作が入るから性質が悪い。

それに、自己愛性は、共通の敵を作るのが大好きw
少し離れたところで見ていると、嘘話も多いし、話も変わっている。
その嘘がばれないように、巧妙にほのめかしをかけながら、
モラハラしながら、嘘の噂を広めていく。

ターゲットに、それちょっとちがうんじゃないの?という
発言の余地を与えないのは、さすが自己愛性。

424 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 22:24:39 ID:wxVV0CVQ
>近所のおば様方の噂話悪口話をもっと巧妙にした感じ。
その近所のおばさま方の中に自己愛とボダが1人ずつ紛れている自分は人生の負け組 ('A`)

425 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 00:35:29 ID:Wql5Ztif
>>304
>職場の自己愛性中年女を増長させる取り巻き男は、自己愛性女が騒動起こすのを楽しんでるというか、
>取り巻き男自身、周囲でトラブルが起こらないと生きていけないような体質みたい。わざわざ自己愛性
>中年女が嫉妬に狂う状況をお膳立てしたり、狂乱する自己愛性女をなだめるのに生き甲斐を感じてるみたいな。
>何の関係もないのに巻き込まれる方は良い迷惑なんですけどね。
>避けられると、懐柔しようと気持ち悪い接触をしてきたり、集団で脅してみたり。

いるいる。
本当に巻き込まれるほうは良い迷惑。


426 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 00:42:53 ID:Wql5Ztif
自己愛性は、「揚げ足取り」と他人から言われたら、第三者に「揚げ足取り」と言い返し、
無関係の第三者は、「は?どこからこんな言葉が出るの?」とよくわからなかったみたいだが、
その前後の会話を知っている人間は、ああ、あの会話から来ているなと察しが着く。
こうやって、物事を摩り替えていくw

そうかとおもえば、ボダは、「揚げ足取りといわれた自己愛性」の影におびえて
あっちこっちで探りをかけながら、疑心暗鬼になってさまよっていくw
このボダ、対人操作が巧妙で嘘や作り話も多いし、妙に、見栄を張る嘘をつくので
自己愛が入っていると思う。


427 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 00:58:18 ID:Wql5Ztif
>>361
>ここまではまあそういう事もあるだろうと思うんですが、
>Aはしばらくして少し頭が冷えて来たら
>今度は一緒に怒っていた人を「悪い方に考え過ぎじゃないですか?」と言い出して
>Cの事を「1人の言う事で他人の事を判断するものじゃない」と
>嘘をついているかのような言い方をしたのでかなり面食らっています。

亀レス。361が多分C?

度を越したんだと思う。だから、Aが怒ったのでは?

被害を受けると、節度を保った怒りと言うのはなかなか難しいが、
怒りだけに駆られると、いつの間にか感情論だけでつっぱしり、
下手をすると、誇大被害妄想に映ってしまうということ。
(本気で怒るときにも、感情論だけか、
きちんとした意図があるかどうかっていうのは、わかると思う)

ただ、ずっと我慢をしていると、一度怒りを吐き出すと、
怒りが収まらなくなると言う事はあるから難しい。
だから、人の前で怒るときには、「吐き出し」が意図なのか、
「被害の説明」が意図なのか、はっきりさせるとわかりやすいはず。

節度を保てなくなると、よく事情を知らない人から見ると
どちらも自己愛性に見えると思う。それぞれ共通の被害もあれば、
個々にしか知らない被害もあるはず。その辺を考慮したほうが良いかも?



428 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 01:51:58 ID:0XgYJGKY
意味不明

429 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 03:25:42 ID:tpCj06tP
自己愛性との会話のズレ方について、今日気付いたこと。

私が、ある事実について・私はこう思うので・こうしたら?と提案したら、
自己愛性は関連はあるけど全く別の話し(と私には思える)を出してきて、しかし提案には反対した。
ここから自己愛性が出してきた話しに引っ張られて、論点がズレてきてしまった。
なんか変。同じ事を話しているようで別の話しになっていく。
でも自己愛性は全く変と思ってない様子なのがまた変。

自己愛性が出してきたのは、その時たまたま自己愛性がしたくなった話し、
という以外には出してくる理由がわからん話しだった。
もちろん最後には自分語りになって、論点うやむやなまま結論だけは譲らない。
よく考えるとこういうのが頻繁にあった気がする。

430 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 10:09:04 ID:pS3hDeiy
色々な可能性があるだろうと思う。
ある事実があるとして、それに対する解釈が別の場合、
または、同じ現象が起きたとしても根拠が別の場合、
それに対する解決策はおのずと違ってくる。

中には読解力理解力の差があり、全く理解ができない人もいる。
(2chに多い。)
説明のしかたが混沌としている場合もある。
自己愛自身の感じ方が一般とズレがあるが、それに対して自己愛が気づかない場合など、
いろいろ。

被害者でも、吐き出したら碇が止まらなくなるっていう事はある。
でも、それが自己愛から見たら、
>自己愛性は関連はあるけど全く別の話し(と私には思える)を出してきて、しかし提案には反対した
これと、同じ事

結論は、相手が自己愛だとわかったら、提案とか相談には極力乗らないことがベスト。
でも、巧妙に近づいてくる。リアルなら、そう?と挨拶程度でさらっと避けることができるが
ネットだと、なりすましができるから、避けるのが難しいw

気が付いたら、、また、この自己愛か!と思うことが何度も何度もくどいぐらいにあるw
よっぽど暇なのか、色々な人の行動や興味を探る事に必死になっているのがすごい。

自己愛は、できる限り、避けたほうが無難。

431 :430:2005/09/09(金) 10:13:03 ID:pS3hDeiy
>430訂正
>被害者でも、吐き出したら碇が止まらなくなるっていう事はある。
>でも、それが自己愛から見たら、
>>自己愛性は関連はあるけど全く別の話し(と私には思える)を出してきて、しかし提案には反対した
>これと、同じ事

1. 吐き出したら碇が止まらなくなるっていう 

「碇」 「怒り」の変換ミス


2.>これと、同じ事。「追加」つまり、立場の違いによる見解の違い。

追伸。
長年、自己愛に絡まれているが、どうも、自己愛のゆがみの矯正につき合わされているような気がする。
迷惑だ。


432 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 12:23:33 ID:kXjJZFbJ
>>428
 んまぁ〜いつもの事だわ。

433 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 12:52:44 ID:tfCXtFtY
386>> うちの職場のも同じ…。ただ、58歳の婆。婆なだけにみんな信じる。上司はみんな年下だし。すっかり私は年寄りをいじめるダメ後輩ってことで…W

434 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 15:42:40 ID:NYAflD3e
>自己愛性は、「揚げ足取り」と他人から言われたら、第三者に「揚げ足取り」と言い返し、
>無関係の第三者は、「は?どこからこんな言葉が出るの?」とよくわからなかったみたいだが、
>その前後の会話を知っている人間は、ああ、あの会話から来ているなと察しが着く。
>こうやって、物事を摩り替えていくw

ああ、そういう摺り替えをするね。
他の人に言われたなら、その当人に言えばいいのに、言い返せない鬱憤を第三者にそのまま
ぶつけるんだよね。


435 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 19:56:00 ID:2razeYIe
自己愛ってやたらとほのめかし攻撃を使ってくるわりには、
自分がほのめかしされてもちっとも気づきませんよね?
「さりげなくやんわりと注意」というのがまったく通用しない。
一から十まで手取り足取り説明しないと理解できない。
絶望的なほどに鈍い。
もしかして、自分がほのめかしやってるときでも、普通の心の感度をもつ被害者がそう思うだけで、
自己愛側は自分がなにをやっているのかすら理解していないのではと思う。

>>431
> 長年、自己愛に絡まれているが、どうも、自己愛のゆがみの矯正につき合わされているような気がする。

しかも、こちらが「心の歪んだ可哀相な子」の役を押しつけられない?
で自己愛は「心の歪んだ可哀相な子を癒す慈悲深き聖母」役をやりたがるw
もうほんっっとうに迷惑!!!

436 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 22:29:37 ID:z0XOUn4Y
自己愛って言ってる冗談がクソつまらねぇだけじゃなくて冗談が
通じないから下手するとそこからメルヘン世界が広がる。
空気よめねぇバカがよく人様を馬鹿にできるよな。

437 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 09:04:12 ID:a6l/sTMM
何か自分のバイト先の自己愛と似た思考回路のやつ見つけた。ちょーキモイ。
勇気出して本人スレ行くもんじゃないね。

813 名前: 優しい名無しさん Mail: 投稿日: 05/09/10(土) 02:36:41 ID: gDGYKdF9

職場の演技性と自己愛性の混じった子を好きになりました
最初は仲良かったですがだんだん彼女が僕を利用してきて
僕は僕で好き勝手な悪口や衝動でいろいろな迷惑をかけてしまい
対抗心からいろいろな事をしました。
いまは自分が攻撃を受けています。完全にみくだす対象です。そのくせその子まだ仲良いふりして
俺を盾にしたりしてきます。どうすれば彼女に攻撃と
仲良いふりをやめさせられますか? ちなみに彼氏もちで
まだ僕は彼女に自分の事を好きだという幻想を持っています

814 名前: 優しい名無しさん Mail: 投稿日: 05/09/10(土) 02:39:47 ID: gDGYKdF9

あと僕は職場における真面目キャラの奪い合いに負けました。
向こうは好き放題です


438 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 11:22:18 ID:e244zP30
>>437
きゃ、キャラの奪い合い?!?!?なんじゃそりゃぁぁぁっ!
どこに居ようが自分は自分じゃん。やっぱ自己愛性の発想って不思議だよ。

 このスレだったか本スレだったかで過去に、ターゲットにされるきっかけとして
場の共有や人間関係の共有ってのが、挙げられてたような気がするんだけど
もしかして、このキャラの奪い合いの相手として認定されるのかもね。

439 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 15:56:29 ID:VCuNpheo
ちょっと愚痴書かせて下さい。近く職場の旅行があるので、出欠確認の回覧が回ってきた。自己愛は毎年必ず不参加に〇をする→理由を聞かれるのを待つ→タゲが理由のひとつとほのめかす→参加を勧められ“仕方なく”参加 これを飽きもせず繰り返して5年。

440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:39:37 ID:Gm3ApEQm
よくそんなガキみてーな理由で恥ずかしくねーな、そいつ。

441 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:31:01 ID:VCuNpheo
でしょ^_^;で、続き。今年も回覧が来た…。けど思うように参加を勧める人がいない。「やっぱり行く」の理由がない。今年は「N(私)が“先輩(自己愛)が不参加なら、私も不参加”と言ってる。だから行く方向で考え直す」んだとさ。ニューバージョンw 嘘バレバレなのにねぇ。

442 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:08:57 ID:sfllDfTh
いらね〜!来んなよ。こんだけの奇行を見逃すまわりも恐い

443 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:36:07 ID:VCuNpheo
この旅行騒動、たびたび書かせてもらう58歳婆です。自己愛って自分の年齢すら脳内変換かも。鏡見ても若い美人に映るんでしょうね。仕草も声もぶりっこ。明らかに浮いてるんだけど、本人は認識なし。タゲにならなければ、滑稽で笑えるんだけどなぁ。

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:56:11 ID:jhUPblt8
>>435
>しかも、こちらが「心の歪んだ可哀相な子」の役を押しつけられない?
>で自己愛は「心の歪んだ可哀相な子を癒す慈悲深き聖母」役をやりたがるw
>もうほんっっとうに迷惑!!!

これ凄い同感です。私は自己愛に自己愛呼ばわりされましたから。
私も自己愛も心理学を学ぶ人間なのでそういう言葉が自然にでてくるんだと思います。
ゼミの教授に私が自己愛に嫉妬して嫌がらせすると泣きつき(自己愛の得意な自己の投影&
自分の都合の悪い部分を隠した話をした様子)、ゼミの教授と一緒になって私は自己愛なくせに
それに気付かない異常者、ということにされてしまいました。その教授も偏ってる人でおかしいと思うんですが。
自己愛は何もしないんです。気の強い先生に私を攻撃させて自己愛はそれをみてうつむいて笑う。
そのため周囲からみたら教授だけが悪者になっていましたが、私は影に自己愛がいることに気がついていました。

その自己愛は大人しくて存在感がなく誰からも気にとめられないような子でしたが、
何故かカノジョのターゲットにされてしまいました。話をしたこともないのに。
自己愛=自己主張が激しい、自慢話ばかり、感情的・・・のようなイメージがあったのですが
そうでは無いタイプもいるな〜と彼女をみて思いました。
でもその方が周りに酷さを理解してもらえないのでタチが悪いような気がします。
自己愛の酷さを理解してもらえないもどかしさに加え、もともと頭にくると感情的になってしまう私は
自己愛の酷さを訴えれば訴えるほど墓穴をほっていました。

445 :sage:2005/09/10(土) 23:23:18 ID:jhUPblt8
>>444すいません、続きます・・・。
中々自己愛の本性をわかってもらえず、ゼミの教授との仲は険悪になる一方で
卒論作成の相談にもまともに応じてもらえず、色々考えるとわかってもらえない悲しさや悔しさで一晩中眠れなかったり。
そんな日々に疲れたのでもう私は自己愛のことを周りに訴えるのをやめてしまいました。
でも逆に私が自己愛から一歩ひいたことで次第に自己愛の酷さが周りに理解してもらえるようになりました。
私が感情的になればなるほど、冷静な自己愛はそれをネタに私を悪者にできたのですが
それが通用しなくなったためだと思います。

また、自己愛は「あなた(自己愛)が悪いんじゃないの?」と力のある人に指摘されると
反省もしてないのに「私(自己愛)が悪いんです、反省してるんです」というように言っていたようで
私が「自己愛が酷い」と怒るとそれを聞いた人は「自己愛は反省してるのにこいつは何て性格が悪いんだ」と
余計に溝を生んでいたみたい。
それは後々になってわかったことです。
自分の欠点を指摘されたら反論するのではなく、とりあえず反省しているフリをする。
そうした方が上手くいくことを彼女は知っているようでした。

同じ自己愛でも感情的に突っ走って自滅してくれるならマシですが、そうじゃないタイプだとかなり厄介だなと思います。
カノジョは口数は非常に少なく自慢こそしないものの、人の話を盗み聞きして不幸話にニタ〜と笑いをうかべたり
他人の幸せ話にはこっそりと眉間にシワをよせるような人でした。
私の持ち物や服装、表情や話し方までマネされました。彼女は私が彼女のマネをすると必死で言いふらしていましたが。
声が小さいのに私の口癖を真似るときだけでかい声で、言ったあと必ず私の反応をじ〜っと伺ってました。
きっと口には出さないけど頭の中では沢山の人を見下していて、そういった他人に対しての優越感が
彼女の歪んだ自己愛を高めてるんだろうなと思います。

なんだか長話になってしまいました。もう自己愛とは一生会うことは無いのに
どうしてもあの時の感情がよみがえってきて考えてしまう自分がいて・・・。
スレ汚しすいません><




446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:47:50 ID:Bmd6fckX
失礼sageます

447 :438:2005/09/11(日) 11:13:31 ID:Bmd6fckX
 すみません、一晩経って自分の書き込み読み返したら、まるで被害者と加害者の間で
キャラの奪い合いが発生するみたいに読めるので、訂正させて下さい。

 自己愛性が、ある人間関係に参加する際に、自分のキャラ設定を作成するとします。
可愛がられキャラ、真面目で信頼されるキャラ、親切で面倒見のいいキャラe.t.c.
 ところが既に、その設定に近い性格の人間がそこに居た場合、自己愛性は
キャラを奪おうとして、ターゲットに認定するケースがあるのではないかと。
 さらに推測するなら、
 被害者の性格は、設定なんかじゃなくて自分の資質だから、奪おうとして奪えるもんじゃない。
 それを無理に奪おうとして発生するのが、服装や話し方のコピーと言う奇妙な行動、
或いは被害者の性格を変えてしまおうとしての、執拗な精神的暴力なのかもしれない。

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:14:41 ID:wz7Zzl0Y
>被害者の性格は、設定なんかじゃなくて自分の資質だから、奪おうとして奪えるもんじゃない
普通に考えたら誰だってそう思うのに、自己愛って上辺だけを必死でとりつくろうカンジがします。
自分の考え方や性格など中身の部分は変えなくても、外側の態度や言動を変えてしまえば思い通りになると考えているみたい。
実際それに騙される人がいるから、自己愛が調子にのるんだと思いますが。
自己愛は物事の本質(中身)まで見抜かなくても目に見える上辺の現実をみて、
それを自分の脳内リアリティ(自己愛の理想の現実)と融合させて物事を認識するような気がします。
なんだか何がいいたいのか意味がわかりにくいんですが、目に見える実際の現実の都合のいい部分だけを
現実として把握し、そうじゃないものは一切排除する感じです。
自己愛をみてると脳内にかなり偏ったもう一つの現実が存在してるようにみえてならないし。
自分の脳内リアリティに実際の現実が近づくように妙な努力をしたり、思い違いを起こしたりするように見えます。

449 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:17:22 ID:wz7Zzl0Y
下げます。

450 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:30:36 ID:uWOwle+A
>実際それに騙される人がいるから、自己愛が調子にのるんだと思いますが。

同意。自己愛が自分で言う「私はこんな立派な人間」にだまされる人間が
いるから、周りが迷惑。あんなに自分を誉めまくる人間はおかしいと普通なら思うものなのに。
共依存者に至ると自己愛の不都合な面は思考を停止して
見ないようにさえしている・・・その辺は見事に自己愛本人と一緒。
宗教的にさえ自己愛を崇拝してる感じ。
可哀相だと思うけど、この手の被害者はちょっと間抜けすぎるとも思う。
そいつのおかげで他に被害者がでてたりするから、半分、加害者みたいなものだし・・・

451 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 01:39:46 ID:T9h4iEFP
いわゆる人格乗っ取りですな

452 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 07:59:33 ID:TW4kjF02
タゲられた被害者は乗っ取られるね。
代わりに自己愛性の歪んだ性格を押し付けられるよね。
実際は人格まで奪われることはないのだけど、
人間関係をセットで奪われてしまうと、全く自信がなくなってくる。

私もあら?あら?あら〜と思ってる間にそうなってて。
でも自己愛性とも離れて回復してみたら、
人格は何ともなってなくって、全く無事だったよ。
離れた人もいるけど、信頼を取り戻してくれた人も多い。
「人格を奪ったかのように見せられてた」だけなんだなと思った。

453 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 09:25:25 ID:Yv40G6Xq
うん。
コミュニティーを崩壊させて逃げたとしても
1年2年と時が経つとみんな少しずつ被害から立ち直って
自己愛がいないコミュニティーが回復してくるよね。
一部の人は戻らないけど。

454 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 11:30:19 ID:ZK8P/aMV
私はまだ戻ってないなw
自己愛の馬鹿全開妄想コミュニティから離れて1年以上立つけど、まだまだ自己愛が
踏ん張ってるんだよね。でも、そこから離れるとき「ここにいる人たちを全員切る」と覚悟して
出てきたんで別にいいです。

自己愛ちゃんお元気ですか?数年前私が予測した結果になりましたねwwww
あなたがどうしても守りたかったもの、それはどうして壊れたかわかってまちゅかぁ?
あなたに先を読む力、そして周囲を説得し、脅迫ではなく同情でもなく納得させる力を
馬鹿にしていたからでちゅよ?周囲の人をコントロールするのに必死で本来やらなきゃ
いけなかったことは全くしないから私が言ったとおりになったでしょ?
私には社会を動かす力なんてございません。しかし、1+1が2になりますよとはいいました。
こういう風に動けばいいのよって。それをまるで敵のように言いふらし、自分勝手に妄想し
それを周囲に信じさせちゃったから失敗の連続でしょ?周りはまだそれを失敗と思ってない
みたいですけどねぇwwwwww
私はもうそこから撤退し、手伝いませんとアピールしました。なので、あなたの取り巻きの中で
一番頭の悪い奴にメールをよこして出てくるように説得しても無駄です。第一、そいつのメール
長いだけ、威張り散らしてるだけで用件がさっぱりわからない、すげー感動しちゃうメールだから。
まず、私をいぶりだすのならそいつにメールを短くわかりやすく書く様に指導してくださいね。
ほな、さいなら。

あー、すっきりした。愚痴ってスマソ。

455 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 13:22:47 ID:77gKduDR
佐藤ゆかりも好きではないが、野田聖子ってそれ以上に完全な自己愛だね。
しかも現在かなりあぼーーんが近い状態。
地球上からまたひとり自己愛が消滅するかと思うとすっきりする。面白すぎ。

456 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 15:30:43 ID:2xr37qUn
精神世界系コミュニティーか?

457 :454:2005/09/12(月) 16:20:14 ID:YMQQvCo/
>456
私のことかな?
ぼやかして書いているのでそう思うかもしれないけど、私がいたところは単なるオバさんグループですよw
いい年こいたオバさんが妄想全開で近所を歩いてるの。で、嫌になって引っ越しちゃった。
一見マダーム系なのに、やることがすごくえげつなくて自分の思い通りにする為に知り合いの夫婦関係
ぶっ壊しに入ったり、よそ様の夫と不倫しまくったりとやりたい放題。
あと、ねらーであることをなぜか自慢してたのでかなりぼやかしてます。
多分、自分が自己愛ってわかってないからここまでは来ないと思うけどね。

458 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 19:15:44 ID:FdJOu5cr
うちの自己愛も「ねらー」でつ…
他のスレで見つけてしまった!!幸いココには来てない様だけどね。
情報を出さない様にしてるので、こちらの言動を探るのに必死かもww

459 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 20:24:31 ID:LULs1VhY
 こっちの自己愛子もねらー。おまけに自称鬱でPD。全部周りが悪いんだと。
 そんなだから、いつかNPDって言う単語に出会ってこのスレ見に来るかもしれん。
 でも、純粋で善良で優しいから他人を傷付けるはずがないそうなので、
私の書きこみ読んでも、自分の事が書かれてるとは気付かないと思う。

460 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 22:47:52 ID:u2XO5/ke
うちの自己愛女もそうだ。
自己愛が2chって匿名だと思って、安心していろいろ書いてたんだが
誰が書いた文章かバレてるし、自爆しても後から消せないよーw
なので上司にさりげなーく、X○がこんなこと書いてるとスレごと密告。
当然、退職せまられましたw
同じスレでさらに自爆してますが。しかも退職せまった上司に粘着・・。上司ごめんよ。
まー、頭悪い自己愛は、ねらーやめたほうがいいかもねw

461 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 00:18:51 ID:iRVfnqCf
こんにちわはじめまして。メンヘル板から来ました。

HSPという(繊細な人)という概念がありそこの代表的なHPの掲示板に何気なくカキコしました。
言いっぱなし聞きっぱなしのルールか明記してあったので安心していたのですが、常連さんに
いきなりレスをつけられました。題名に「調子が悪いです」と書いたのに、はじめましての挨拶もなく
自分の思いを一方的に語られました。ショックで病院でドクマチールを打ってもらいました。
管理人に連絡したら当事者同志で話し合って・・・。といわれて直接メールをしましたがレスはありませんでした。
私のメールは管理人に転送されて今度は管理人から「本来ならば世話焼きなので言いませんが・・・」
といいながら悪気がなかった、仕事をはじめたばかりだから寛容にと言われました。
それで「せっかく忘れかけたころに思い出させるようなメールをしないで欲しい。世話焼きはやめて欲しい」とメール
しましたが、何度もメールが来るので気味がわるくなり受信拒否にしました。

462 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 00:25:24 ID:iRVfnqCf
それからかなりたってHSPのミーティングに参加しました。そしたらその人が私のところへ来て
外に連れ出されて「出て行け!!!」と大声で言われました。何度もメールしたのに無視されてひどい鬱
になったらしいです。(ばちが当たった!)ほかの常連の人と話をしてみんなで話し合って欲しいといったけど
「今日は初めてきた人が多いのでだめです」といわれて結局帰りました。しかし、後でHPを見たら
はじめての人は二人でいつもと同じ位の人数でした。そのときうそをついてでもかばい合う卑怯な体質だと
気がつきました。その後HPはアクセス禁止です。そのHPを見なくなってからは私の精神状態は安定しつつあります。
最近そこのHPが2ちゃんでたたかれるようになって私と同じ思いをした人がたくさんいることを知りました。

現在その方たちと連絡を取り合ってそのHPの管理人をどうするか検討中です。あれだけ不快なメールを
複数の女性に送ればスートーカーとして告訴できるのではないかと思っています。しかし、もうあんな人間に
エネルギーを費やすのは無駄ではないか・・・。とも考えています。

長文になってしまいました。


463 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 02:13:52 ID:cbKz3udv
私の職場の自己愛もねらなのを自分で言いふらしてる。
連絡ノートに手書きで「w」とか「でつ」とかかなりのDQNぷりキモス

464 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 04:02:26 ID:iEwVZBtE
>>461-462
既にまわりから叩かれているならそのまま放置して崩壊するに任せた方がいいよ
自分でも
>そのHPを見なくなってからは私の精神状態は安定しつつあります。
って書いてるんだし、自分から悪化する事に首を突っ込むのはおすすめできない

465 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 04:37:55 ID:aclsTJHR
そうだね
相手のペースにのせられて、地獄行きです。
本来向こうだけがかってに堕ちればいいところを、
無意識にケーブル切れそうなエレベータに乗るよう仕向けられてるようなイメージ。
乗ったらまずいんじゃないですか?

466 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 08:54:34 ID:KmaVeZhl
>>461
みなさんに同意。
関わらずに済むなら一秒でも関わらないように。
私も後で気付いたけど、その一秒分、確実に自分の病状が悪化する。

>HSPという(繊細な人)という概念があり

これ知らんかったけど、繊細な人がやることとは思えんようなことされたね。
自己愛性って、自称した自分の性質を武器にして他人を攻撃するよ。
この場合、私は繊細だから→傷ついたじゃないかゴラア、かな。
なんか地雷しかけて待ち受けてるようにすら見えるね。
自己愛性かどうか私には判断つかないけど、
ネットでこういうことするのはかなり変な奴だと思うよ、極力関わらんように。

467 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 09:13:35 ID:HkiKOSHY
散々人の人格を追い込んでおいて
・変わり者だから
・人見知りだから
・生い立ちが不幸だったから
・オレは死ぬか会社やめるかなんですよ!(←むしろ氏ね100回氏ね)
こんなDQN、なんでそんなので許されると思ってんだろ?

他人の片付けたあとにゴミひとつ落ちてただけで
「掃除くらいきちんとできないの?」とかのやつがさ。
「融通きかないか」きいてるだけなのに「そんな基本的な
こともわかんないで仕事してんの?なめてんの?」てやつがさ。
自分の聞き間違いを隠蔽して必死で人が聞き間違えたことにしてるやつがさ。

まじでそんな人として基本的なこともわかんないで仕事してんの?なめてんの?

という気分。

468 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 10:36:25 ID:yqYzLthB
自尊心や、自信、誇り、自己尊重のエゴイズムというものの本質は、いやらしい話ですが、優越感に
ほかならないと思います。
反対に、虚栄心や、甘え、根拠のなきナルシシズムというものの本質は、劣等感です。

恵まれた勝者は、一生をつうじて勝ちつづけますが、恵まれなかった敗者は一生まけつづけて、
ゆがんで腐ってしまいます。おそらく自己愛は、トコトン負けまくってきた人なんでしょう。
のびた君と出来杉君がいい例です。


469 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 10:49:11 ID:s1+tpXr1
>460
>自己愛が2chって匿名だと思って、安心していろいろ書いてたんだが
>誰が書いた文章かバレてるし、自爆しても後から消せないよーw

その自己愛は、まだマシなほうなのかなと思う。自業自得だから。

ひどい自己愛になると、匿名を利用して色々と書くが、
自分(自己愛)が書いた事を、まるで他人が書いたように仕向けて、
陥れていく自己愛もいる。

自己愛同士の争いになるともっとすごい。
自己愛Aは、自己愛Bに対して色々と悪口を書いたり、
辱めをするが、なぜか、Cが自己愛Bの悪口を書いた事にしようとする。

>自己愛が自分で言う「私はこんな立派な人間」にだまされる人間が
>いるから、周りが迷惑。あんなに自分を誉めまくる人間はおかしいと普通なら思
うものなのに。

自己宣伝が激しいよね。
見ていたうんざりする。
でも、それに騙される人も多い。

470 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 11:23:22 ID:s1+tpXr1
>>460
>同じスレでさらに自爆してますが。しかも退職せまった上司に粘着・・。上司ごめんよ。

要するに、その上司も粘着と言う事?
しかも、その上司もばれていると言う事ねw
匿名の掲示板は匿名であって匿名で無いと言う事の二重三重の証。

ただし、匿名性ゆえに、証拠を出せと言われれば出せないということ。
それを逆手にとってやりたい放題の自己愛がいる。
匿名ゆえの陥れも多い。

物事を読めない自己愛Aは、ネットと2ちゃんで、
嫉妬されているから嫌がらせをされていると言い切り、自己宣伝。
実は違うw。別の自己愛Bが影で画策しているだけw

表向きは、自己愛Bの自己愛Aに対する性格矯正行為。しかし、実際は、
自己愛Bも自己愛性ゆえに、認知のゆがみアリ、論点のズレあり、
すり替えアリで、お話にならない展開。

自己愛Aが嫉妬されていると解釈するのも、
あの展開では無理が無いw。

471 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 11:42:59 ID:s1+tpXr1
>>458
>情報を出さない様にしてるので、こちらの言動を探るのに必死かもww

気をつけたほうがいいと思う。
言動行動を探るための引っ掛けをしたり、嘘の噂を流す自己愛がいるから。

しかし、その情報を見ていると、情報源がどこかわかるのだけどね。
ばれていないと思っているみたいだけど、黒幕は、バレバレw。
そして、その黒幕を利用しながら、個人情報を収集しようとしたり、
勝手に「虚偽の事実」を前提に分析しようとしたり、「あなたのために」という虚言を掲げて
勝手に考えを解決策まで書いているけど、ばかばかしくて読めない。

事実と妄想の区別が付かない、自他の区別が付いていないと何度も指摘しても
わからないみたいね。だから、人格障害というのだろうけれど。
4-5年もこういうことをやっている自己愛軍団がいるが、頭が悪いとしか思えない。
必死で洞察力のあるふり、理解力のあるふりと自己宣伝。
(洞察力なし、理解力無しと言われた事をカバーするための自己宣伝みたいね)

必死でごまかしているところが哀れ。

しかし、どこまでも、ターゲットに食いついて離れないが、
本当は、自己愛は自分のために、アドバイスほしさにやっているだけ。
情報ほしさにやっているだけ。
その偽善がなんとも言得ないくらいイヤラシイ。

472 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 12:26:11 ID:xMURl3qK
そうだよね。脚色する情報が無くなると、全くのでっちあげもある。

473 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 12:42:27 ID:xMURl3qK
愚痴。58歳婆が以前、先輩に敬意払えと言ったから、表面上最大級に奉ってた。ところが先程、「私にも皆と同じく接してほしいの。恐縮されると、嫌われてるのかなかって…グスン。」しかも「Aさん(私の同期)と同じように話して。」と指定までしてきやがった。いや〜キモい。

474 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 15:22:30 ID:pUf1so6g
最近、自己愛身内にタゲられてた母の家の近くに某スーパーが開店、
結構安いので私も足を延ばして利用してるんだけど、そこで自己愛身内と遭遇しました。
私が相方と一緒にいたためか、お互いスルーしたんですが、ちょっと気になってて。

最初はそのスーパーは食品などが大量で安売りする店なんで、自己愛の家庭
はエンゲル係数高いからここまで来たのかな?(割と近くだし)
と思ったんですが、遭遇するのがやたらと頻繁なんです。

気になっているのは以下の点、
私は仕事帰りに寄るので遅めの時間に行くんですが、
・何故、もっと早い時間に来れる専業主婦の自己愛がその時間に限っているのか……。
・いくらここが安いと言っても自己愛の家のすぐ近くにもスーパーがあるのに
何故ここに来るのか。

タゲである母も仕事持ちなので、利用するのはそのくらいの時間なんですよね。
幸い今のところ母とはニアミスしてないみたいだけど、
演技性入りなので、モード入っちゃうと公道のど真ん中でも人怒鳴りつける
ようなやつなので心配です。

これって、やっぱり何かこちらを伺ってるのかな……

475 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 17:24:17 ID:s6Z75+hy
ストーキングかもしれないから一応用心に越した事はないかと

476 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 18:21:37 ID:KmaVeZhl
>>474
過去タゲられた自己愛性(おばはん)がそうだったんだけど、
みんなが後で口揃えて言ったのは「ばったり出あうことの多い人だった」。
会いそうな場所を会いそうな時間にうろつく(張ってる)習性があるんだよ。
本人は「会いたいと思ってるとバッタリ会うのよ(特殊能力でもあるのかしら?)」
なーんて言ってたけどね。
475さんの助言通り、実質ストーキングされてると思って用心した方がいいと思うよ。



477 :458:2005/09/14(水) 19:13:08 ID:Yc5cJWE9
>>471
黒幕を利用しながら、個人情報を収集しようとしたり、勝手に「虚偽の事実」を前提に分析しようとしたり、「あなたのために」という虚言を掲げて勝手に考えを解決策まで書いている…

うちの所の自己愛性もやってる!自分の妄想を膨らまして絡んでる来る。

>必死で洞察力のあるふり、理解力のあるふりと自己宣伝。(洞察力なし、理解力無しと言われた事をカバーするための自己宣伝みたいね)必死でごまかしている…

『自分は特別から一般人とは違うんだよ』って思考が根底にあっての発言ばかり。奴とのトラブルの前はまだ許容してスルー出来たけど、今は辟易してる。
しかし、どうして事実と180度違う事を周りに吹聴出来るんだろう!?


478 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 21:51:32 ID:+dOAZOkQ
>477

認知のゆがみありか、
それとも、そういう誤解をさせるようなほのめかし軍団(別の自己愛)が
いるかだと思う。

自己愛同士の争いって、すごく巧妙で、そこに巻き込まれると
たえず、何が本当で何が嘘なのかを見抜いていかなきゃいけない。
そこに偶然が重なろうものなら、よくわからなくなるw

自己愛+反社会性は、
別人同士を争わせるのも得意だから、気をつけたほうが良いかもね。



479 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 22:49:05 ID:izToXlMe
460です
> ひどい自己愛になると、匿名を利用して色々と書くが、
> 自分(自己愛)が書いた事を、まるで他人が書いたように仕向けて、
> 陥れていく自己愛もいる。

うちの自己愛女もスレで工作必死にやってたよ。
別ID(ケータイで繋ぎなおし)と別口調使って、
「悪口は○○課長が書いてる」「○Xの後輩が陥れようとして書いてる」と書き込み。

でも、それさえ閲覧側にはお見通し。自己愛女の自爆材料として見られてました。
2chで悪口書いて、しかも他人を陥れようとするなんて、そんな奴を会社に置いておけるわけがない。
首にさせられて当然なのに、なんで上司にかみついてるん?
自己愛って自分のしでかしたこと分かってないんだよね。自業自得、因果応報なのにね。

480 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 23:11:19 ID:lP8vB+1g
>>461
そもそものきっかけを作った常連さんってADHDとか池沼かも?自分の考えを一方的に初対面の人に
言う当たりがさ・・・。自己愛の管理人さんはその程度の常連さんくらいしか居つかないと思います。
(常連さんのレベルと管理人さんのレベルは比例する)
「共感の欠如」かな?人がどれほど傷つくのか共感できないくせに自分の繊細さには共感して欲しい
とか言ってるんでしょ?うちの自己愛とそっくりだよ。

自滅の道を歩き始めているらしいので高見の見物をしたら良いのでは?





481 :461-462 :2005/09/15(木) 01:22:42 ID:S9gHK0O9
皆さん、やさしいお返事をありがとうございます。

>>466  >>なんか地雷しかけて待ち受けてるようにすら見えるね。
良くわかりますね、今思えば前から私のことが気に入らなくて ケチをつける
タイミング狙っていたように思えます。

>>480 私もそう思います。初対面の人にどう接したら良いのかわからない人なのだと
思います。自分のだんな様の障害のについての説明を名指しでどっさりに書き込まれて迷惑でした。
その上、私が援助職だと勘違いして「自分が望む理想的な援助職」について大量に語っていました。

ある人が管理人のお父さんの住所を見つけたからそこに連絡したいと言ってますが、
それでは今度私たちがストーカーになるので私は反対です。
むしろ、こういう証拠があるから今度やったら本当に告訴しますよ、と警告をして
切り札としてとっておいたほうが私たちの安全も確保でき、無難な方法だと思います。

本当にここのスレに書き込んで良かったです。^^ 




482 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 02:06:42 ID:g5jY6uSh
ほのめかし、捏造、マヂウザイ。人と同じようにしてたのに
なんでダメ出しされなきゃいけないわけ?死ねばいいのに。
執着しすぎ

483 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 08:50:17 ID:X+fvjQh2
>>481
>こういう証拠があるから今度やったら本当に告訴しますよ、と警告をして

これでピタリ納まる場合もあると思うけど、
後々ややこしいことになる可能性もあるんで、慎重になった方がよいかも。
自分の加害者ならば、もしこういうことしたら、
大パニック起こして大騒ぎして色んなことしそう。
その時に、誰と誰がどの証拠を使って何しようとしてるのか、
自己愛性に知られてると、迷惑がそこに集中して及ぶと思うよ。
なんか不穏なムードがあるだけでも自己愛性は勝手に踊るから、
手の内は一切出さないで仄めかしとくだけの方が安全じゃないかな。

484 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 11:27:20 ID:TeWDq5PI
>>480
>ADHDとか池沼かも
>さんはその程度の常連さんくらいしか居つかないと

こういう書き込みやめようよ・・・
知らない人から見たらこっち(被害者)の方が
人間的にヤバイんじゃ・・・と思われる。
あくまでも自己愛の被害者スレだし、
偏見に満ちた書き込みはどうかと思うよ。

485 :474:2005/09/15(木) 12:22:11 ID:IGhsj6mA
>>475,>>476
助言ありがとうございます。
やっぱり、そういう習性みたいなものがあるんだ・・・
しっかり用心することにします。

486 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 12:47:15 ID:0AG2LNOp
>>482 心底わかるよその気持ち。

487 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 13:08:29 ID:4RIIq+dy
>>482>>486
私もわかる。

過去に、捏造、証拠隠滅した自己愛Aがいて、
その捏造した証拠をもとに、取り巻きに攻撃させると言う荒業をしていたが、
いまは、なぜか、落ち着いているが・・・

でも、そういうことをする人(=自己愛A)は、多分、これから先も何かあった時には
同じ事をするだろう。もう30過ぎてそういうことをしていたのだから。

ただ、怖いのは、そういう自己愛Aの影に隠れて、色々な画策をする別の自己愛B。
自己愛Aに関係ないことまで、自己愛Aに結びつくような画策をする。
この自己愛Bも、ずっとこんな事を続けている。

いつも誰かを利用して(隠れ蓑)にして、誰かを(「あなたのために」と言う名目で)
攻撃している。 巻き込まれ被害者もいれば、巻き込まれて一時的に取り巻き化した人もいる。

自己愛Bの画策の真相(嘘)がばれたときには、一時的に巻き込まれて取り巻き化した人たちは、
本当に申し訳なさそうにしていた。つい、最近、そういう人たちを数人見た。

自己愛Bは、福祉職らしい(本人談、未確認)が、
福祉を職とする人が、福祉とは全く逆のことをして、
他人(巻き込まれ被害者)の人生を破綻させていく。

488 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 13:26:58 ID:L1X6YcON
福祉職、ボランティア、動物愛護とかは、本当に素晴らしいって人もいるけど、
自己愛性やボダが高確率に居る気がする。

ソースが私の経験上なので実際は分からないけど。

とりあえずもう「こんな素晴らしい活動をしている私」ってのを激しく宣伝している人には近付かない事にしている...

489 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 15:37:28 ID:0AG2LNOp
今、倉庫にいます。本来バイトさんがする仕事を私がさせられている為w。バイトさんに私がしていた仕事をさせて、褒めちぎってます。

490 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 15:46:32 ID:0AG2LNOp
でも、ここで嫌な顔見せない。自己愛の思う壺だから。倉庫のほうがいい。自己愛の顔見なくていいから。そう思って仕事するわ。

491 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 15:58:05 ID:oaeOlbSh
>>489-490 乙華麗様〜

492 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 16:10:01 ID:wLSOawSP
>>488
そういえばもうずいぶん前になるけど、自己愛ババアに無理やり
ボランティアを手伝わされたことがあった。
そのボランティア活動の数が半端じゃない。
自分が生活保護を受けなくちゃならないくらいの貧乏っぷりだったのに。


今は自分がボランティアの世話にならなくちゃいけなくなったというのを風の噂に聞いたが。

493 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 01:03:48 ID:OVDc8VhG
>>481
メールを無視したら鬱になった自己愛へは 無視するのが最大の罰のような気がする。
かまってあげると喜ぶよ。



494 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 01:11:26 ID:o6xio3zA
>>488>>489
お疲れさま・・・悔しい気持ち、本当によくわかります。
身体を壊さないでね。

495 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 01:01:22 ID:G4g2IoQC
メンヘルの被害者スレ、容量オーバーだったみたいです。
新スレ立っていたので貼っておきます。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1126872988/l50

496 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 01:43:44 ID:z3opDLRy
自己愛性のいう事って、本当に、投影同一視になっていてスゴイものがある。
それ、全部自分の事じゃないと思うことを平気で言っている。

もう1つすごいのは、話の作り方。
また、作り話をしているのか、と呆れるような事をしている。
縁を切ってもキリが無い。はっきり、嫌だと言う事は意思表示しているのに。



497 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 01:57:59 ID:z3opDLRy
自己愛性の話では、なぜか、私がメールを返さなかった事になっている。
どこからこういう話が出てくのかとても不思議。メールもらった事ないのに?
よくここまで嘘がつけるものだと、改めて感心する。4年たっても何も変わっていない。

そうかとおもえば、集まりに誘わなかったから
嫌がらせをしたり、悪口を言ったことになっているのはなぜだろう?w
嫌がらせや嘘の噂を流したり、悪口を言ったのは自己愛女の方で、
そういうのがイヤだから、自己愛の周囲の人間も含めて縁切りしたのに、
(誘われても行かない)なぜか私が嫌がらせをしたことになっているw。
さすがは脳内変換の得意な嘘つきだけの事はある。


自己愛女は、悪口陰口が多いのは、彼女の親友・彼女の夫までよく知っているのに
事なのに、そういう自分の姿を投影されても、困る。


最初から最後まで、この人の事は良い印象が無く、人の悪口ばかり言っている人で
それに対してハッキリ怒った事はあっても、自己愛性の彼女の中では、
「悪口になっている」w あなたの悪口が不愉快なだけw
相変わらず、幼稚な自己正当化ですことw

そのうえ、「私は、Aさん以外に人を見下しことがない」と言いながら、
ほかのK子さんに対しても「育ちが悪い」とはっきりいい、
私に対しては「私(=自己愛性)とは、住む世界が違うわ」と言ってのけたあの言葉は
いったい何だったのだろう? この矛盾と迷言が自己愛。

そうかと思えば、彼女の夫なのか男友達なのか知らないけど、
「かれは、社会的地位が高いのよ〜」とややヒステリック気味に言っていたw

あの〜だから、何ですか?

「お里が知れる」「育ちが悪い」と連呼するあなたは
十分他人を見下していますw 常に勝ち負けを気にし、極度の物質主義(多少ではない) 
それがあなたが自己愛性人格障害といわれるゆえんです。w

498 :497:2005/09/17(土) 02:06:34 ID:z3opDLRy
都合が悪くなると、LDとか、ADHDと言い出す言い訳はやめて欲しい。

それから、名前や職業だけでなく、血液型まで嘘だったと言う嘘つきさんは
早々いない。自己愛女さんは、自分が嘘つき妥当言うことを自覚すべきですw

>「かれは、社会的地位が高いのよ〜」とややヒステリック気味に言っていたw

ふと思い出したけれど、この「かれは、社会的地位が高いのよ〜」と
言っていた言葉は、自己愛の彼女が、相手の経済力や社会的地位により
接し方を極端に変える、つまり、かなりのこだわりがある事だということを
象徴する言葉だったのかもしれない。



499 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 03:40:10 ID:BucI0hJ2
ここを読んでいると、行動的?な自己愛が多いみたいですが、ヒキコモリがちな自己愛の言動にイライラしたとか変に振り回されたとかはありませんか?

500 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 06:18:45 ID:s9XqaY0s
ひきこもりな自己愛って過剰警戒型ってやつ?
自分は今まで出会ったことがないなぁ…
少なくともこいつ自己愛って思った相手は攻撃的で嘘つきだった
一見いい人っぽく振る舞っておとなしめに見える奴もいたけど
小狡い上目遣いやニヤリ笑い陰口や情報操作や感情操作を続けて
最後には正体を表して大暴れの末自爆したよ

501 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 08:49:30 ID:nCb9njri
ひきこもりがちって、イジイジした自己愛性ってことかな?
びっくりするよな行動派なのに、妙にイジイジしててイライラしたことはある。
例えば、自分がトップに立って当然だと本心は思ってるのに、
「私なんか・・それに忙しいし・・」とイジイジして見せておいて、
周囲から「そう言わずに」「よくやってるよ」と他薦させるように持っていくとか。
こいつの場合、
風当たりが悪くなってるように思える時は、こうやって周囲の反応を伺いつつ、
じわじわっと思い通りにさせてしまうのが上手だったよ。
「強気に見えるけど根は弱い人だから(支えてあげなきゃ)」と騙されてる人も多かった。
でも>>500さんの書いてる通り、それにしては何だかおかしいってことが多発して、
最後は大暴れして自爆した。
取り巻きも去った最後に見えた正体は、イジイジでも行動派でもなくて、
単なる冷酷な生物って感じがしたよ。
何か色々言ってたけど心が無い生物が喋るとしたらあんな感じなのかなと思った。

502 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 11:21:45 ID:T49Xr4bT
>501
>びっくりするよな行動派なのに、妙にイジイジしててイライラしたことはある。

そういう自己愛を見た事がある。陰での操作がうまくて、今でも騙されている人が多い。
ターゲットを定めたら、そこに一点集中して揚げ足を取ったり、
必ず、誰か(たとえばA子)の話題をふり、そうして、A子のあまりよくない話題を自己愛本人が
自分から話を振る。

それに、多少なりとも、反応すると、そのA子の悪口を言っているようにA子本人や周囲に吹聴。
この自己愛も、こういう宣伝が激しい。 それが、対人操作、感情操作で、
別人同士を争わせる火付け役となったりする。やっぱり何年たっても変わっていない。

そうして、「○○がこう言ってたよ〜」と自己愛の話を都合の良いところだけ抽出抜粋して、
人間関係をぐちゃぐちゃにしていく自己愛。ところが、結構、そのやり方が姑息で、
陰でやるだけに、騙されていたり、核心が見えない人が多い。



503 :502:2005/09/17(土) 11:28:26 ID:T49Xr4bT
この自己愛の狡猾さは、影で操作して、必ず、「AがBの悪口を言っている」と
いう事実を「つくりあげようとする」こと。自己愛本人がターゲットに個人的に近づき、
2者関係の会話(密室での会話)で、Bの話題をふり、「AがBの悪口を言っている」ように
「つくりあげること」

話題を無視するのも悪いとか、話しかけられて迷惑そうな態度をとるのもどうかと
考えていたら、この自己愛の思う壺。
悪口になるような話題を避けたいから、言葉少なげにコメントしても、
「そうね〜」と聞き流しても、結局、「AがBの悪口を言っている」と
ことに持っていく。そういう虚実を作るために近づいてくることがほとんど。

ABの両方に汚れ役をやらせて、もめさせて、
自己愛本人は、後ろから揉め事を見ているという巧妙さ。

第一印象の気の強さ、競争意識の強さは、1対1のときにしか見せなかったので、
(みんなの前では、人当たりの良い人になっている)、悪く考えすぎなのか?
それとも、たまたま機嫌が悪かったのか?と好意的に考えていたが、
その後の行動の陰湿さを見ると・・・。

何回もやればバレルのに、取り巻き化している人には
全く見えていないみたい。自己愛の悪行は、一度、はっきりさせたのだけど、
陰で人を操るのがうまい自己愛は、やっぱり巧妙で、それも過去の事となる。

昨日、この自己愛に、また、ひっかかってしまった。

証拠隠滅・捏造する自己愛Xより、こっちの自己愛のほうが、
かなり巧妙で怖い。こちらの誤解を利用して、とたんに良い人になっていたり、
証拠隠滅捏造する自己愛への対処をアドバイスまでするが、
やっぱり、性根は同じ。

この自己愛のやりかたも、
方法は違うが、ある意味、自己愛Xのやる捏造と似ている。

504 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 12:06:06 ID:V+e8OwkP
>>499
 ヒキコモリ型と言っていいのかわからないけど、自分からは一見何も企画しない、
動かない、休日は「おうちの事をするのが趣味です!」と言って出かけようとしないで
マンガや本を読んでいるって言う、一見ヒキヲタっぽいのはいたよ。
 実際には、あれこれやりたい事があると、
「私は普段から活動的ではないのでそう言うの詳しくなくって。調べて連れて行ってくれる?」
 知り合って間もない頃の善人・純朴キャンペーン、不幸な人生だから繊細なの守って
トラップに引っかかっている人間は(自分モナー)、任せとけ、と、お望みの通りにお膳立て
してお連れいたしましたよ。
 調べりゃすぐ分かる事なのにね。○○しようよ、なんてはっきり誘うことはしないし。
自分で準備するのも面倒で押し付けてただけなんだろうな。
 付き合いが長くなって来るにつれ、遠回しのお願いの内容はずうずうしく召し使い扱い。
断れば「悲しいです。こう言う事があると落ち込みが続くの」
 こちらが何か頼んで、断る時は必ず「こう言う風に断るのって鬱になるんだ」
 会話の内容も気に入らないと即「傷付く。恐い。鬱になる」
 そして、それがかつて苛めに遭って弱い立場の人間の気持ちが分かるって香具師の
する事か?と言うような人格・外見・職業・交友関係への貶めが始まり。

 私は逃げましたけどね。香具師を滅多にいないぐらいの善人だと信じてる共通の友人は、
負け犬でいる自分に疑問を感じてるって言う香具師の為に、一生懸命男を探してやってる
らしいです。

505 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 12:50:05 ID:6nYVhXyf
うちの先輩もイジイジ型?可哀想な自分を演出したがる。激しく卑下したり、必要ない謝罪したり。「謙虚で優しい私をタゲがいじめてます」キャンペーン。

506 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 13:04:45 ID:6nYVhXyf
>>504 そう!すぐ「落ち込むの…。傷つくの…。」言う。思い通りにらならいと、泣くわ休むわ。「私なんかいないほうが…」も得意。で、私が「あなたはいなくていい」って言った事になってるのよねw

507 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 14:11:15 ID:BlZ2EbWd
ボダ混合だとなるのかな?
それとも演技性かな?

508 :504:2005/09/17(土) 14:44:18 ID:V+e8OwkP
>>507
 こっちのはボダは入ってない気がする。落ち込む・傷付くって言うのも口先だけな感じ。
 知合いの知合いの知合いに(他人じゃん)ボダっぽいのが居るけど、あんな風に自己卑下
とか必死さは直には向けて来なかったなぁ。自分大好き全開だった。
 演技性、なのかな?ちょっと調べてみますね。

 今にしてみれば、落ち込むとか傷付くとか言っても、こっちが謝ったり必死でフォローすると
秒速でるんたった♪モードに戻ってるのに、
 落ち込んでるとか言ってる期間も裏では幸せ振りまきモードで遊び回ってたらしいのに、
何真剣に心配してたんだろう自分ヴァカかと。

>>505-506
 職場ですか。毎日ウザ杉だろうし、辛いね。周囲の人間が、自己愛性のキャンペーンに
だまされないといいんだけど。

509 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 16:11:56 ID:JOoDk0UX
>ABの両方に汚れ役をやらせて、もめさせて、
>自己愛本人は、後ろから揉め事を見ているという巧妙さ
>>502がいうような自己愛のターゲットになってしまいました。
その自己愛は過剰な自己アピールや自画自賛は一切しない大人しく無口なタイプですが、
それはそれを言葉にだしたら他人から疎まれることを知っているからで
要領が非常によく、感情的になって自滅することが無い分やっかいな自己愛でした。

自分が悪いのに被害者ぶって話を捏造するのが本当に上手。
全く事実を書き換えると自分がうそつきになってしまうから、都合の悪い部分を省いて
話を作り替える。
被害者のフリをして話すことも本当に上手。自己愛の話だけを聞いてると自己愛に同情して
味方になってしまうのもわかる。演技性もはいっているのかもしれない。
大人しく、自分の手でタゲを攻撃することは無いが、気に入らない人は確実に他人の手で追い詰めるよう
仕向ける。自己愛はそれをみてニヤニヤ。
強い人や大勢の人間を自分の味方につけ、操作するのが彼女の処世術。
他人を味方につける為なら平気で演技が出来る様子。

影で操ってるのは自己愛なのに実際に攻撃するわけでは無いから
何か問題が起きても「私は何もやってない」で逃げることができるし
気に入らないターゲットは追い詰めたいけど自分は責任を負いたくない、手を汚したくない
という考えが本当に卑怯。
今まで味方してくれていた人が自己愛の悪事に気づき、どんな演技も通用しなくなってくると
別の他人を味方につけようとするか、今まで酷いことを平気でしていた相手に何事も無かったかのように
笑顔で近づき有無をいわさずその人の仲間に入り込む。それを拒否するとまた被害者ぶるので
仕方なく仲間にいれる感じ。
彼女は自滅する、という事がなさそうなので彼女はずっとあのままなのだと思います。




510 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 16:24:00 ID:JOoDk0UX
×彼女は自滅する、という事がなさそうなので彼女はずっとあのままなのだと思います
○彼女は自滅する、という事がなさそうなのでずっとあのままなのだと思います

なんだか日本語がおかしいですね、すいません。
ボダはいってるような最後に自滅する自己愛よりも
こういった周囲になかなか理解してもらいづらい自己愛のほうが怖い気がします。
自滅型自己愛は自分の身も削ってしまうのが気の毒なようにもみえますが
そうじゃない自己愛はターゲットを追い詰めるほどにイキイキして、
やっぱり自分は間違っていないとすました顔で着実に幸せをつかんでいくんだろうな、と思うとやりきれません。
私も最初は自己愛の酷さを理解してもらおうともがきましたが
もがけばもがく程、周囲と自分との間に溝ができ自己愛の思うツボでした。
誰がみても気が強く意地悪な人よりも、大人しく無難にみえるのに、実はどんな手を使ってでも
着実に自分の願いやほしい物をかなえていくような自己愛が一番性格が悪いのではないかな、と思います。

511 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 18:42:39 ID:nCb9njri
>>508
>秒速でるんたった♪モードに戻ってるのに、

うちのもそうだったよ。
奇妙なのは、話しの内容よか言葉にこだわること。
聞いてほしいとか慰めてほしいとかじゃなくって、
「こういう風に言え」みたいな誘導を、イジイジかつ強引にしてくる。
それを言うまで解放してくれない、言ったら「秒速でるんたった♪」

私は人を「思い通りの言葉を言わせる道具」のように扱うこのイジイジ作戦が大嫌いで、
「私なんか○○だから」「そうだね○○だよね」と肯定して返してた。
こういうことしてたから攻撃されたんだなと思うよ(笑)
そのかわり私には一切イジイジ言わなくなったけど。


512 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 20:15:26 ID:LV1S067y
>>511
自己愛って他人に「言わせる」のが好きですよね。
そう言わないといけないような状況にもってくってゆうか。
言ってやるとうつむいてニヤ〜と笑う。
「○○さんだってこう言ってたから〜(ニヤリ)」ってお前が言わせてんだろ。
他人に対して無言の要求が多いこと多いこと。
なんでか自己愛と接してると「してあげなといけない」気にさせられる、嫌いなのに・・・。
きっとやってあげないとこちらが悪者になってしまうような、
相手に罪悪感を抱かせる状況をつくるのが上手いんだと思う。

513 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 20:23:09 ID:+AJ/HQjn
自己愛って実際の所どの位の率でいるんだろうね?
ググると1%未満とか2%とかそんな数字が出てきたんだけど、中を取って100人に1人くらいでいいのかな?
請負で現場(会社)を転々としてる漏れは
年に数百人から千人程度の「一時的な同僚」ができるんだけどその内1〜2人これは…ってのがいるんだよね
同じフロアにいるってだけで全く接触がない人の方が多いから実際はもっといるんだろうけど
ぞろぞろいるもんじゃないけど珍しくもないって感じがして最近は現場移動すると周囲の人間に警戒心バリバリになってしまう

514 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 14:10:27 ID:mq756NgY
>>513
実際はもっと多いと思う、昔と比べて両親共働きで子供が育つ環境がほっとかれてるから
っていう分析もある。


515 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 17:21:42 ID:4wG5dDLM
>513
自己愛っぽい、ボダっぽい人はけっこういると思うけど
実際、本物にあったら、「それっぽい」人たちなんてかわいいもんだ、と
生ぬるい目で見れてしまうようになった。
本物はやっぱり「キ●ガイ」って言葉でしか表現できないから・・・。

ただ、それっぽい人たちでも普通に付き合いづらいから
深入りしないようにしてる。
「仲良くしたい」オーラ出されても適当にごまかしてかわしたり
自分の情報はできるだけ与えないようにしてる。

516 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 23:06:12 ID:dpk437YA
>自分の情報はできるだけ与えないようにしてる。

そうすると、嘘の噂を流されるという自己愛の怖さ。
そうして、嘘の噂を流しているうちに、本当だと思い込むみたいね。
嘘がばれそうになったときのお得意技が、「同情を引く」「弱者を装う」
「嫌がらせをされた!(本当は嫌がらせをしているのは自己愛本人w
 被害者はたいてい黙って何度も耐えて、我慢できなくなり、暴露になるか
 集団ごと切る)

今、タイプの違う自己愛の被害を思い出してみて気づいたが、
本当にパターンが同じみたいね。自己愛の加害方法・思考パターンというのが、
綺麗に数種類に分類できる。


517 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:26:28 ID:fDYgxQku
話の途中、切ってしまうようですみませんがみなさんに質問してよろしいでしょうか?
来週、カウセリングがあり、演技性とボダが自己愛の他に混じりあった人とあわなければならなくなりました。

518 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:31:53 ID:fDYgxQku
その人は、看護婦なのですが、何人かの患者がその人と接触し、悪化させられています。私も被害に何度か在ってるので何度か医者に断ったのですが。
今、とても身の危険や不安を感じています。みなさんの知恵を貸してください。
おねがいします。

519 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:34:15 ID:fDYgxQku
連投すみません。


520 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:43:27 ID:wOmwd4pk
>>515
「っぽい」は、ほんと多いね。
このスレで知識つけてからはあちこちで妖気アンテナ立ちまくり。
なんですぐ人のせいにすんの!
とか
記憶捻じ曲げるなよ! 俺様ルールまた変更かよ!
って人はかなり多い。

でもほんとは彼らわかってるんだよね、あとで後悔したり反省してたりすんの。
けっこうかわいいとこあったりね。

本物は、マジで記憶がすりかわってる。
反省なんか辞書に載ってない。
美しい自分だけがこの世に存在するのみ。
その姿は「キ●ガイ」としか言い表しようがない。

521 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:48:21 ID:wOmwd4pk
>>517-518
状況がいまいちわからないんですが、
患者を悪化させるような治療を、医者がゴリ押しして困ってるってことですか?



522 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 09:57:04 ID:fDYgxQku
517です。
今度、医者が事情が分からないので、話をききたいというのですが。
まちがったことをこの看護婦からいわれました。(あの先生は鈍感だからはっきりいった方がいいと言われたので指示にしたがった)その通りにしたら、人格に問題があると言われました。

523 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 10:02:10 ID:fDYgxQku
続き
しかし、そのことを医者に話すと、そんな指示をしたことはないといわれました。
医者からは、なぜ信じたのときかれたので、先生の身内の人だから信じてたと伝えました。
私自身、それ以来、この人には距離をおいてました。何されるか不安でしたので。


524 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 10:12:36 ID:fDYgxQku
続き
医者の方も、この看護婦とは患者を接触させないという方針だと話してくれたのですが。
正直、この看護婦と話合ったらと先週いわれたのですが、彼女が自分の都合のいいようにもっていくんだろうと考えてしまうと、どうしたらいいのか考えてしまって。







525 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 10:39:30 ID:fDYgxQku
つづき
517です。いきなり、急に医者からいわれたことや、この看護婦は、私と医者の間でおきたトラブルを楽しんでたようです。(友人が目撃)
私にも言うままにした非があるとは思うのですが、彼女の人格に問題がと思えてなりません。会うのがとても不安です。



526 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 12:59:55 ID:X79+sZLC
>>522-525
それ、医療機関を変えた方が良いような…
通い続けるなら安定剤の力を借りてあった事実だけを淡々と説明するといいよ
途中で口を挟んでパニックを起こさせようとするかもしれないけど乗せられないようにね

527 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 13:48:46 ID:ByXqfKkq
自己愛看護婦を自分の担当から外して貰うようにお願いしたらどうかな?
で、自己愛を含めた話し合いについては、自己愛と話し合う事自体が過大な
ストレスだから耐えられないって断る。

で、理解して貰えないなら、医療機関を変わると。

528 :優しい名無しさん:2005/09/20(火) 09:50:52 ID:dKMPEPgA
517です。
レスありがとうございました。
来週の話合いでいつものようにいられるか不安です。
502さんの言ってるようなことをこの看護婦はしています。
この人に対して、少し違った意見を言っただけなのですが。
別に、悪意もありませんでした。


529 :優しい名無しさん:2005/09/20(火) 10:01:06 ID:dKMPEPgA
続き
なのに、このことで治療者を通して酷いことをされました。
治療も頓挫したり大変なことになってしまいました。
自己愛のことを知り、この仕打が残酷なことかわかりました。
それまで治療がうまくいってたので、余計、理不尽で悔しいというのが本音です。

530 :優しい名無しさん:2005/09/20(火) 10:07:59 ID:dKMPEPgA
続き
彼女がした仕打を考えると、無意識に他人を操作したかったとしか思えません。
この人の顔をみたくないくらい辛いです。
みなさんの温かい心に感謝しています。
本当にありがとうございました。


531 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 12:12:29 ID:/3MKaNBz
異性とつき合った経験の少ない人って自己愛率高い気がする

532 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 12:34:57 ID:hW2OD86t
>>531
それは言いきれない気がする。
自分の自己愛身内は結婚までに付き合った異性の数、2桁。
婚約、結婚後も何度かウワーキの節操無しだから。

533 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 13:27:38 ID:19F1T3OY
自分が知ってる自己愛女の1人は有名なヤリ○ンで
勤め先の社員にかなり○兄弟がいたよ
もちろんキープはキープで気弱な男を別に持っていて支配しまくり
友達の会社の自己愛男はイイヒトのふりで次々新人に近寄って付き合ってはボロボロにして捨ててるそうだよ
奴等にとっては付き合ったりヤったりした人数は自分がいかにモテてるかを計るバロメータらしい

誰と付き合っても長続きはしないみたいけどね
依存体質だとボダが飽きる
正気の相手なら逃げ出す

534 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 19:30:41 ID:TLy6f0I6
>531
それを逆に自慢してるような人は自己愛っぽいね。

「一途」とか「純粋」とか。処女にこだわったりも自己愛っぽい。
知り合いの自己愛は自分たち夫婦は「完璧な愛」で結ばれてる!と
シラフで言う女だった。
夫が陰で離婚の準備してて、子供たちも応援してんのに(ワラ

言葉だけは立派な自己愛。内容が伴わない。
そもそも普通こっぱずかしくて言わないことを平気で言う。
大抵は「自分って素晴らしい」って意味のこと。
言葉で何かを必死で組み立ててるよね。
傍で見てるとイタイしサムイ。

535 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 21:57:07 ID:icw9oWCc
>>531
自分が知ってる自己愛性は演技性が入っていたと思うんだけど、
「純粋無垢で世間知らずで恥ずかしがりや」な処女性キャラと
「肝っ玉な世話焼き物識り母親」な母性キャラと、
「妖艶でモテモテで少しエッチ」な女性的キャラが、
場面場面でガラっと入れ替わってた。

どれも極端にステレオタイプの大見本だから、どっかでやっぱり違和感を感じる。
これは演技性な部分なのかな?

そのモザイクちりばめた様に代わるキャラが、どこから始まってもそこから先にやっぱり
「だから素晴らしい私、特別な私」
になるところが自己愛性かな。
付き合いは実際は派手でした。

やっぱり処女性にしても何にしても、それらから何故か「自分の勝ち」とか「自分素晴らしい」になってたらって事でしょうかね。

>>534
そうそう。思い出した。
「一途」「純愛」、そういうぱっと見に綺麗な単語を好んで言っていました。
行動が伴っていないから、焦点をぼかして全体を見てみると全然ちぐはぐだったりする。

爆撃被害の最中って、自己愛性の発する言葉よりも
「何が実際起こっているか」
に焦点を絞った方が精神的な混乱や罪悪感が少し減る。

536 :優しい名無しさん :2005/09/22(木) 00:54:57 ID:kfzBl17I
ちょっと愚痴らせて下さい。
1年くらい前に関係を切った自己愛が、いまだに私のことをタゲってるみたいなんです。
自己愛から逃げたい一心でコミュニティからも去ったんですが、
そのコミュニティの掲示板には、未だに匿名で私の悪口を書く奴が出没するんだそうで…
他の人がスルーしてくれてるお蔭で大した事にはなってないみたいですが、気分的にすごく嫌です。
ちなみにその自己愛は、派手に自爆してコミュニティを追い出されました。
その時私はとっくにコミュニティを抜けてたので、自己愛が自爆した時の騒動には一切関わってません。
自己愛の方も私の事なんてすっかり忘れて、新しいターゲットに夢中になってたらしいのに…
何でまた私に粘着するようになったのやら。
全く理解出来ないけど、自己愛ってそうゆうもんなんでしょうか?

もちろん、他の人が悪口を書いてる可能性もあるけど、自己愛しか心当たりがありません。
どっちにしても1年も前に去った人間を今更貶めようなんて、
ろくな相手じゃない事は確かですね。
笑って無視すれば済むことなんですけど、自分はそこまで人間が出来てないみたいです。
どうすればこのダークな気分から抜け出せるんでしょうか…


537 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 02:00:21 ID:Aqgy1bTp
>爆撃被害の最中って、自己愛性の発する言葉よりも
>「何が実際起こっているか」
>に焦点を絞った方が精神的な混乱や罪悪感が少し減る。

すごい的確な表現!同意です!!
それが冷静に出来なくて、言葉に捕らわれがちな人が取り巻きになるんだろうな。

自己愛って隙(事実としての過失、たとえ小さくても)に浸け込んで
そこまでするか!って程にいたぶるからね。
ばかばかしいことで謝罪要求とか、小さなミスで人格否定とか。
冷静に見れる人なら、自己愛に賛同して被害者を追い込まないのに…。

538 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 02:07:45 ID:Aqgy1bTp
>自己愛に賛同して被害者を追い込まないのに

自己愛に賛同して被害者を追い込むようなことしないのに  でした。

539 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 03:40:55 ID:xgaQz/9X
>>536
僕らがあなたの無実を知っています。
たぶんそのコミュの人も薄々わかってるんじゃないだろうか。

プライドの意味を履き違えた滑稽な人に、
真のプライドとはなにかを無言で知らしめてやりましょうよ。
そのうち忘れちゃって、思い出したころには、気にする価値もなくなってきます。
すでにブランクの間に、幸せはこっちに擦り寄ってきてます。

向こうの僻地には、さぞかし乾燥したからっ風が吹いてるんでしょう。
誰もそんなとこ好んでいきませんし。
あとは必死に釣竿ぶん回すしかないんじゃないかな。
釣れますか、と心の中でいってあげるのはどうですか。

540 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 07:36:20 ID:mira+AAX
>>535
うわーそのキャラ3変化と「素晴らしい私」という結論、
私の加害者と全く同じだ。
どの自己愛性(女)もそうなんだろうけど。

>自己愛性の発する言葉よりも「何が実際起こっているか」

これもその通り。自己愛性は必ず言葉でどうにかしようとして来るけど、
音声ミュートに設定して動きだけを注視すると実によく読めてくる。
喋ってることを無視すれば動物並に単純な動きしかしてないよ。
観察対象の動物だと思えば罪悪感も湧かないしね。

541 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 08:13:08 ID:mira+AAX
>>536
>何でまた私に粘着するようになったのやら。

自己愛性ってそういうもんなんです。
多分新しいターゲットにも捨てられそうになってて、
自滅には無関係だった536さんへ代償の敵意を向けてるか・・・あるいは、
その新ターゲットにそこを読ませて、何かしようとしてるのか。
いずれにしても○違いの発想なんで考えるだけ無駄かな。

なんで自滅に直接関わった人を攻撃しないかというと、
過去本性がバレて痛い目にあった相手を、自己愛性は避ける習性があるから。
関係者じゃないから何やっても「無害」だと思ってるんでしょう。アホやね。

その悪口カキコも、本人がやってるかどうか怪しい。
誰かをそそのかして間接的にやってる可能性もあると思うよ。


542 :541:2005/09/22(木) 08:48:01 ID:mira+AAX
あ、そうだ。
(掲示板の悪口で)不安になった536さんを再度取込み、なんてこと考えてないといいんだけど。
思いっきりバレてるんだけど本人はバレてるとは思ってないから。
今後、自己愛性の知人などから不自然な接触があっても乗らないようにね。

543 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 15:13:17 ID:5SbCvPp9
>>541
>多分新しいターゲットにも捨てられそうになってて、
>自滅には無関係だった536さんへ代償の敵意を向けてるか・・・あるいは、
>その新ターゲットにそこを読ませて、何かしようとしてるのか。

このとおりの事をされたことがあるし、今も被害が続行中。

>なんで自滅に直接関わった人を攻撃しないかというと、
>過去本性がバレて痛い目にあった相手を、自己愛性は避ける習性があるから。
>関係者じゃないから何やっても「無害」だと思ってるんでしょう。アホやね。

要するに八つ当たりだな。

掲示板の操作って、自己愛が大好きなパターンだよね。
そうやって、ほのめかしをかけながら、リアルとネットを結びつけるというやり方。
私は、やられたらやり返すというのが最近の方針。
そうすると、自己愛の言動行動は、ほぼ、4パターンに決まっている。

1.同情を引いて被害者ぶる。

2.新ターゲットに突然話を振る
 (この、豹変具合がすごい。攻撃できる人をいつも探しているという感じ)
 「その新ターゲットにそこを読ませて、何かしようとしてるのか。」と読めることもある。

3. やたらと正義感ぶって説明するが、言動と行動があっていない。

4. 自己愛Aに対して文句を言うと、なぜか、Bに文句を言った事になるようにしむける。

4の場合、自己愛がBになりすまして嫌がらせをするとか、
自己愛が自作自演で、自己愛とA(又はB)が争っているように見せかけて、
オーディエンスにアピールするとか、
よくここまでできるなと思うぐらいに、悪知恵だけは働く。

ターゲットの評判を落とすためには、ナリスマシや、自作自演はやるというのが自己愛の言葉。
実際に、自己愛本人がそう言っただけでなく、実行している。

544 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 15:22:05 ID:5SbCvPp9
>自分が知ってる自己愛性は演技性が入っていたと思うんだけど、
>「純粋無垢で世間知らずで恥ずかしがりや」な処女性キャラと
>「肝っ玉な世話焼き物識り母親」な母性キャラと、
>「妖艶でモテモテで少しエッチ」な女性的キャラが、
>場面場面でガラっと入れ替わってた。

自己愛が「演じている」んだよ。
人は環境やその他要因によって、印象も変わるし、言動行動も変わるが
自己愛や演技性の場合は、それとは違い、自己愛本人を「演じている」。

思い出したけど、当時は、気に留めていなかったけど、
「ターゲットの理想像を演じる」と言ってのけた自己愛がいた。

ある種のタイプの人といると精神が落ち着き、自然に変わる(環境に影響される)
というのとは全く違う。自己愛は、自分をアピールするために、演じ分けていると思う。

545 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 15:35:31 ID:ABX7v2ZI
演じている「つもり」なだけだよね。
現実は相手の理想像を踏みにじってるだけ。

546 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 15:47:49 ID:/kOWT930
それがけっこう言葉だけ信じて騙される奴がいるから厄介。

取り巻きたちには、
言ってることとやってることの差に気付け!と言いたい。

実際、言って目が覚めた奴もいるけど、聞く耳持たない奴もいて・・・
「聞いたらマインドコントロールされる!」ってどこから出た言葉ですか?
日常で使ったことないけど、自己愛にそう吹き込まれたのかな?
(そもそも自己愛にマインドコントロールされてるんじゃ・・・)
悪人扱いされてまで付き合いたくないんで、関係を切りましたけど
今、そいつが自己愛のターゲットになってるらしいです。
自分が被害に遭わないと自己愛の正体に気付かない奴っているよね。

547 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 17:24:31 ID:LSc2f/sX
http://black.ap.teacup.com/christianoutlaw/

548 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 17:58:54 ID:QD2kgBry
親戚がターゲットになっているみたいで心配なんですが
自己愛に対して無視するのと反論するのとどちらが効果的なんでしょうか?

549 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 19:48:58 ID:Yt+N/0jh
無視がよろし

550 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 20:57:06 ID:sabNBUm6
最初は気のせいだろう、いくら何でも考えすぎだろう、と思ってたんだけど・・・
同性の自己愛性(彼氏なし)が彼氏が出来たと知らせてきたとき、自己愛性が語ってきたその彼氏に
関する話が、私の彼氏とどことなく重複しているところがあり、聞いたばかりの時は似たような相手
を選んだのかと思ったんだが、後になってじわじわと変な違和感を感じた。
「○○が趣味」「○○出身」「良く読む本は○○」。偶然なのかもしれないし、気のせいと言えば気
のせいなんだが、共通点があるかのように話すのも自己愛性に何か思惑があってのことだったんだろ
うかと心のどこかで思ってしまった。

551 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 21:03:46 ID:sabNBUm6
話を聞いていて対抗意識みたいなものを感じたから、気味悪かったしイヤだったのかも。



552 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 21:29:53 ID:s5tbS6bk
>>550-551
 いやそりゃ素直に薄気味悪いって。

 あくまで推測なんだけど、やっぱりあなたの彼氏と似たようなタイプを選んだんだと思うよ。
 自己愛性にとっては彼氏ってのはアクセみたいなもんで、あなたが持っているのなら
素晴らしい自分が持っていないのはおかしい、
 でも持つなら同じモノでないと比較対象にならない、違うモノを選んだら負け、
って感覚なんじゃないだろうか。

553 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 21:42:39 ID:s5tbS6bk
連投&亀レス失敬
>>535
 こっちの自己愛性も、似てたわ。
 純粋世間知らず清らか乙女と、肝っ玉おかんと、自分はその気は無いけど異性にちやほや
されるキャラってーのを、
 私(同性)一人にやるんだからわけワカメ。
 おまけにそれに合わせて私の事を、まるで彼氏のように扱おうとしたり(私ゃヘテロだってば胆)
一人じゃ何もできないおこちゃま扱いしようとしたり、男の人とは口も利けない内気なおにゃの子
扱いしようとしたり、勝手にキャスティングなさってやがりましたよ。
 根底にあるのが、相対的に素敵なわ・た・し♪って言う事なら、腑に落ちます。

554 :536:2005/09/23(金) 00:32:32 ID:sfgGsyWi
>>539
>>541-543
お返事感謝します。
自己愛は新しいターゲットから既に捨てられたらしいです。
しかもコミュニティを追い出される時に、かつてのお仲間(取巻き?)に対して
犯罪すれすれの復讐行為をしたため、もう味方してくれる人も居ないと思われます。

>なんで自滅に直接関わった人を攻撃しないかというと、
>過去本性がバレて痛い目にあった相手を、自己愛性は避ける習性があるから。

私も自己愛の事をかなり痛い目に遭わせたらしいです。
露骨な奴隷扱いが嫌で、キツい事を言って無理矢理関係を切ったんですが、
自己愛とも親しかった友人が言うには、それまで大人しかった私が本気で怒ったのが
ショック?だったらしく、しばらくガクブル状態だったとか。
ところがその後、掲示板に匿名の私の悪口が頻繁に出るようになって、
ちょっとした騒ぎに発展すると、自己愛は元気を取り戻していったのです…
もちろん表向きは私の事を避けていたのですけどね。

その自己愛も御多分に漏れず、自分の都合良いように記憶を塗り替えるのが
得意だったのですが、私の記憶に関しては、完全に消す事が出来ないのかも。

543さんの仰るように、ただの八つ当たりも考えられますが、
もしかしたら、また私がコミュニティに戻って皆と縁りを戻さないように
邪魔してるつもりなのかもしれません。
実際、そこの知人から「もうアイツは消えたから戻っておいでよ」と言われてますしね。

でももう戻らないつもりです。
そこの人達は影では自己愛を非難しつつ、表では黙って言いなりに
なってるような人が多かったんです。
あれじゃあ自己愛が増長しても仕方なかったな、と思います。
だからコミュの人達にどう思われようと半ばどうでもいいんですが、
自己愛にいまだにタゲられてるのが気持ち悪いんですよね…

さっさと私の事を忘れて欲しいもんです。


555 :550:2005/09/23(金) 13:09:29 ID:c7x+MJnY
>素晴らしい自分が持っていないのはおかしい、
>でも持つなら同じモノでないと比較対象にならない、違うモノを選んだら負け、
そうなのかもしれませんね。こちらの情報を探ってやたらと比較したがっていた。
今まで自己愛性の内面に蓄積された鬱屈した劣等感のようなものをぶつけられた感じがしたので、
すごくいやだったんです。
私が彼氏が出来た時に話したときなんか、つまらなそうに無表情にスルーしていたのに、話した
内容全部しっかり記憶してたのか?とか。

>おまけにそれに合わせて私の事を、まるで彼氏のように扱おうとしたり(私ゃヘテロだってば胆)
>一人じゃ何もできないおこちゃま扱いしようとしたり、男の人とは口も利けない内気なおにゃの子
>扱いしようとしたり、勝手にキャスティングなさってやがりましたよ。
その自己愛性に彼氏ができるまでは、私もずっとそんな扱いされてました。
憶測ですが、自己愛性の口ぶりからいまは彼氏に思い切り依存しているのでしょう。
「私の望みどおりに振る舞ってくれれば、私も見返りとして優しくして あ げ る 」
「私はそのつもりないけど、是非にというから、彼とは付き合って あ げ た」
その優しくするのが過剰。全面的に依存するけどそれを許してくれたらあなたの思い通りになって
あげる、みたいな感じ。友達も、彼氏も、自分の親でさえ、下僕みたいな扱いで話す。

全部自己愛性が無言で仕向けて、あくまでも自己愛性は「そのつもりがないのに愛されてしまう自
分」って設定にしたがっていることに気づくと、この人っていったいなんなんだろう?と思ってし
まった。

556 :優しい名無しさん:2005/09/23(金) 14:16:19 ID:w6MrSZqW
そのつもりがないのに愛されてしまう人によっぽど憧れてるんでしょうね。
イノセントというのは努力してなるもんじゃないのにね。

557 :優しい名無しさん:2005/09/23(金) 18:53:09 ID:sfgGsyWi
>>553
>一人じゃ何もできないおこちゃま扱いしようとしたり、男の人とは口も利けない内気なおにゃの子
>扱いしようとしたり、勝手にキャスティングなさってやがりましたよ。

私の知人にもそういう人がいました。
自己愛だったのかは不明だけど、自分以外の人間は皆「バカなお子ちゃま」扱いしてて、
説教臭い事ばかり言ってる感じの悪い人でしたね。
付き合ってる彼氏の事すらそういう扱いしてたみたいです。
あるとき聞いてもいないのに彼氏との付き合いを語り初めて、
「今あの人、隠れて浮気してるつもりなんだけどバレバレだしw」
「でも絶対に私の所へ帰ってくる筈、だって私がいないと何も出来ないお子様だもんw」
「彼が結婚したいと言ってきたらしてもいいと思ってるけど〜w」
そんな事を一人で喋ってました。
単純に意地を張ってるだけなら可愛げもありますが、
もともと他人を貶める言動が多い人だけに、そうは思えないものがありました。
自分だったらこんな女とは結婚したくないな…と思いながら聞いてましたが、
案の定、そのすぐ後で別れてましたね。

ちなみにその彼氏の事も知ってますが、別に子供っぽい人じゃなかったです。
女癖は悪いけど甲斐性あるし、家事とかも一通り出来る人でした。
それから10年以上経ってるけど、彼女は独身のままです。
この人も自己愛だったのでしょうかね?

558 :sage:2005/09/24(土) 02:57:24 ID:1s8/nNF/
愚痴らせてください…

会社の先輩の異常ぶりに悩んでいて、精神的にこの人おかしいかも…
と思いここにたどりつきました。
ここを読んで、彼女は完全な自己愛だと判断しました…。
事務所内で女性は半年間程自己愛女と私のみでしたので、
(現在はもう1人増えましたが)
攻撃をされてもはじめは自己愛がおかしい、おかしいと思っていたのですが、
いや私が悪いのでは?おかしいのでは?と自分では判断できなくなり、
被害妄想的な状態になっていました。家族や友人に相談してみると皆
「そいつがおかしいから第3者がいているときに言い返したほうがいい」
と言われ、自分でもわかってはいるのだけれど
当の本人に言われると萎縮してしまい、何もいえなくなってしまいます…
会社の上司やもう一人の女性も自己愛がおかしいという事に
気づいているようなので、私自身も強くもっていかねば…
と思うのですがそう考えてもやっぱり萎縮してしまう…
弱くなってるのかな…泣けてきます…

559 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 03:01:28 ID:1s8/nNF/
おまけにsage失敗…
ゴメンナサイ…

560 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 07:24:31 ID:rP1aqXZH
>>559
ここはsage忘れには敏感ですけど、このくらい大丈夫だと思いますよ。

身元がばれない程度にもう少し詳しい具体例とかあるとレスしやすいかも。

561 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 11:19:42 ID:CsPY6i3c
>>558 私も職場自己愛先輩被害者だよ!私の最初の頃とそっくりな状況です。萎縮…わかります。

562 :携帯から読み辛くスマソ:2005/09/24(土) 11:24:46 ID:CsPY6i3c
私もここで教えてもらった。こちらの情報を与えず、感情出さず、無表情にスルー。これが出来るようになったら少し楽になれました。

563 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 11:30:00 ID:CsPY6i3c
それと、自己愛に遠慮して、自分の人間関係壊す必要ないよ!周りも気づいてるなら、その人達との関係大切にしてね。(^_^)

564 :559:2005/09/24(土) 11:57:05 ID:LUgVW9Kq
>>560さま
レスありがとうございます。文章を書くのが苦手なので具体例が上手く伝えられないかもですが…
仕事は自己愛と事務職をしております。
自己愛は私に対しては、しゃべりかたや小さな行動に対して反応してきます。
私のほうが仕事が早く終わることが多いので、
「何かできることありませんか?」と聞くと
「そういう聞き方ではなくて何かお手伝いできることっていいなさい」
といいますので、次からはそういいますと
「そうじゃなくて何かありませんかとかじゃない?はぁ…(ため息)」
私はどういえばいいのかと。
自己愛がお客さんへお茶を出し、お客さんが帰った後のお茶の片付けが
終わっていなかったので私が片付けると
「私が出した分は私が片付けるから!おいといて!」
そんなに余計なお世話だったのかしら…。
自己愛がいつも残業しているので、私も仕事に慣れてきたので
自己愛から「559さんは仕事に対してどう思っているの?」と聞かれたので、
「自己愛さんも大変そうだし、(自己愛がやっている)○○の仕事を
やってみたいですね」と答えますと、
「やってみたい?やってみたいって何?
それは私の仕事をとるって事なのよ!責任感もっていいなさいよ!」
「す、すみません…軽率でしたね…やめときます」といいますと、
「やめる?やめるって何?どうしてそんな簡単に言うのよ!」
…どうすればいいの…
そういった言動に対して「はい、すみません」と答えていると
「はい、すみませんじゃなくて〜〜!」
本当にどういえばいいのですか…。


565 :つづき:2005/09/24(土) 11:58:24 ID:LUgVW9Kq
また、上司へ対しては私をうやまって、かまって、愛して状態です。
「上司さんは私(自己愛)に対する言い方と559さんに対する言い方が違う〜
私に対してつめた〜い私はこんなに上司さんを愛してるのに〜」
「上司さん、しんどいです休んでいいですかあ?」といっては
次々と自分が休めない日をいい、それでも休んでいいよ、といわれると
「でも何々があるし云々…休めない〜」
ほぼ毎日繰り広げられますこの会話…ほんと、休んでといいたくなります。
私もそんな自己愛に仕事への質問がしにくく、つい上司へ直接聞きますと、
「そういったことは私へいってよ!上司さんの手をわずらわせないで!」
わかってはいます…でもできるなら貴女と喋りたくないのです…

566 :559:2005/09/24(土) 12:06:49 ID:LUgVW9Kq
>>561さま
レスありがとうございます。
励ましの言葉ありがとうございます…!
嬉しくて泣けてきました。
ほんと、そうですね!遠慮せずに周りの方との関係を築いていきたいです。
まだ弱ってるのでいきなりは無理そうですが、
徐々にでも行動してみます…!


567 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 12:23:43 ID:eiHlFr7+
>>564
読む限り、564さんは別に悪くないと思う。そういう人がいると厄介で仕事やりづらいよね。
むしろ自己愛性のほうが564さんのことを次のような理由でライバル視してる感じ。
 ・自分よりも早く仕事が終わることが多い564さんがむかつく。
 ・周囲の空気を読んで気遣いができる。
 ・もしかしたら自分の仕事とられるかもしれない。
おおよそ仕事とは関係ない、私的な怨念のようなものを感じる。
そのひと、仕事を休めない責任感のある私!みたいなのが唯一の砦なんだと思う。
あなたよりも、自分は会社内で優位に立っているんです!!って強調しないと生きていられないく
らいに思ってるんじゃないかな。
564さんはたぶん場の空気を読んで、気遣うことが出来る人だから、自己愛性に対して「じゃあ、
どうしたらこの人は不快にならないの?」って思ったんだと思う。
けど、こういう人って、必要最低限の会話しかしないで、何か言われても無感情に「そうですか?」
って返したほうがいいと思う。


568 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 14:40:14 ID:4DK4U4KV
こっちが気を揉んで何を言っても、「いちゃもんつけて勝ちたい」
という欲求が相手にあるかぎりむくわれません。
相手の事を思いすぎるとこちらが壊れますよ。

相手の矛盾を逐一指摘して、逆に攻撃してやるか、
「はーそうですかー」「さーわかりませーん。あっ仕事仕事」
と流して存在を無視するか。
オススメは後者です。
相手は自分の嫌な面をこちらに投影して攻撃するので、
「この人また自分の事言ってるよプッ」と冷めた目で対応
すると、掻き乱されずにすみます。
あとは第3者の意見を常に聞いて、自分の意思が間違って
いない事を確認してください。
変人の奇行にかまうことはないですよ。
こっちが普通にしてれば勝手に自滅します。

569 :559:2005/09/24(土) 15:57:43 ID:LUgVW9Kq
>>567、568さま
アドバイスありがとうございます。

少ない人数の職場でしたので、できれば上手くやっていきたいと思って
自己愛のいう事を聞けば攻撃がいつしかなくなるかも…と
対応してきたかもしれません…
どうやっても話が通じないという相手はいるんですね…
ここにたどりついてホント、目からウロコ状態です。
これからは自己愛に対して、できるだけ感情を表にださず、
流すことで対応したいと思います。
本当にありがとうございました…!






570 :優しい名無しさん:2005/09/24(土) 16:07:47 ID:yYLfe1jZ
>>559
こんなのと二人きりで半年、よく耐えたねー。
ところで、仕事については文句言われても上司直結でやった方が絶対いいよ。
自己愛性が間にはいるとマジ仕事になんないから。
自己愛性経由だと情報も人間関係も歪むしね。
私もいろいろ言われたけど、仕事がサクサク進む快適さの方がはるかに大きかった。

571 :優しい名無しさん:2005/09/25(日) 04:13:02 ID:Sbho3Lt8
>>510
亀レスですが、

>ボダはいってるような最後に自滅する自己愛よりも
>こういった周囲になかなか理解してもらいづらい自己愛のほうが怖い気がします。
そう思います。私の加害者もおそらく自滅することはないでしょう。

>もがけばもがく程、周囲と自分との間に溝ができ自己愛の思うツボでした。
>誰がみても気が強く意地悪な人よりも、大人しく無難にみえるのに、実はどんな手を使ってでも
>着実に自分の願いやほしい物をかなえていくような自己愛が一番性格が悪いのではないかな、と思います。
本当に「性格が悪い」という言葉がぴったりな気がします。
私の加害者も、自分の欲しい物を手に入れました。
現在のところ、私の”負け”です。

>やっぱり自分は間違っていないとすました顔で着実に幸せをつかんでいくんだろうな、と思うとやりきれません。
少なくとも外面的な幸せはつかんでいくだろうと思います。
でも、彼らの内面は空虚なはずです。
本当の自分というものがあやふやで、
自分を形作ってくれる他者からの反応(エネルギー)を求めて求めて、
でもブラックホールのように吸い取っても吸い取っても飢えている。

『パーソナリティ障害』(岡田尊司 著)という本の中に
「パーソナリティ障害の者を敵に回すと、常識的な人間のほうが負けてしまう」(演技性障害の項)
「あなたが、まともな人間なら、あなたが負けるのは避けられない」(妄想性障害の項) 
と書いてありました。
相手が自己愛性障害でも、タチの悪いものなら同じだと思います。

今回私は負けましたが、この本の言葉を支えにして
これからもまっすぐ生きていこうと思っています。

572 :優しい名無しさん:2005/09/25(日) 21:34:20 ID:bTcEdy8W
そうだね。敗走してでも、自分と大切な人の人生守った方が幸せだよ。

573 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 00:23:26 ID:FNOC8NUX
負けるが勝ちともいいますし。

574 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 13:20:05 ID:Nu5z9M9h
取引先の担当者が自己愛ボダっぽいんだけど、
昼前にかなりコストがかかる仕事をただでやれってメールが来てさっき上司に回したらやっぱり却下。
見積りを承認させるまでグダグダされて罵られて…が続くのかと思ったらもう胃が痛いよ。orz

チラ裏スマソ

575 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 01:04:25 ID:z1cHeYLl
元気出して。
変な奴の言う事にあなたが気を揉む事ないさー。
本音はここで愚痴って相手には事務的に接すれば心を踏みにじられることないさ。


576 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 09:25:28 ID:8a8bkeMa
そうだよ悪いのは相手だから、元気だして。
これができれば苦労はしないんだろうけど・・ってことを書きますが。
こういう輩には理屈で説得するとこじれるけど、
問答無用で言下に拒否すると案外あっさり引き下がるってことがあります。
私もくどくどねちねち押しまくられることが何度もあって、
何度か目に切れて「やだよ」とだけ言ったら「・・あっそう」としぼんだ。
なんだこれでよかったのかと拍子抜け、その後ずっとそうやってました。
ただし嫌みとか陰口とかはありますが、
とにかくやりたくないことを拒否する時はこうするのが一番いいです。
変な奴に押し切られて変なことに荷担しない方が後々もいいよ。

577 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 09:27:59 ID:8a8bkeMa
すいません下げわすれました。
>>576>>574さんへのレスです。

578 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 14:48:50 ID:QAiJAoYH
はっきりNOと言えばいいんだな。
やつらはYESかNO、黒か白、1か0のゲーム脳人間なんだから、
普通の人間がやるような、相手を傷つけまいとする社交辞令的な曖昧な断り方は
YESのほうに解釈されてしまうんじゃないか。
ほんの微量成分をも嗅ぎつけてYESに判断するので
完膚無きまでにNOを表現すればいいのではないかと。

579 :574:2005/09/27(火) 18:23:32 ID:w61zU5yL
先方に「無償ではできません」と返答して見積りを出したら早速グダグダ言い始めたので
試しに上司に「ビシッと言っていいですか?」ってきいたら一言「やってヨシ!」と速攻で帰ってきました。

あんたその年でちゃねらだったノカー?!って感じでしたけど許可が下りたんで
「金払わないならやらない」「他に業者がいるならそっちにも声をかけたらいかがですか?」と返答してみますた。
まだ先方から返事が来てないんで落ち着かないけど
上からは「コスと掛かりすぎだから落としてもかまわん」とお墨付きがもらえたんでちょっと気が楽になりましたよ。

みなさんアリガトウ。。・゚・(ノ∀`)・゚・。


580 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 22:29:27 ID:yX301QMt0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127724098/

この松永って反社会性人格障害なんだろうけど、
自分で全く手を汚さずに緒方をあやつってるところが、自己愛的で恐ろしい。
反社会性と自己愛性は全く別物なの?

581 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 23:06:02 ID:DNBeXhpf
 以前、自己愛性が
「後輩を勉強会に誘ったら、『行きたくありません』って断られたのー。どう思うこれってぇ」
と電話して来た事がある。
 まだ自己愛性を自己愛性だと気付かなかった当時の自分は、詳しい事情も聞かずに
近頃の若いもんは(自分の事は棚上げ)社交辞令も知らんのかねと思った。
 今にして思えばその後輩さんは、日々自己愛性の言動に悩まされ、少しでも接触の機会を
減らしたいところだったのかもしれない。
 会った事もない後輩さんゴメンよ。決めつけて悪かった。
 普通、人が何かを行動に移す時はそれ相応の理由がある。
もっと早くに気付いておくべきだった。

582 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 23:31:25 ID:gf+JecRQ
>>580
ぉぇぇ、そんなスレ貼るなよ。
2週前くらいのニュースに、偽サイトで1500万積んで「殺人」頼んだけど
実行されないのでおかしいと思って警察に相談した救急隊員の馬鹿女が捕まったが
そいつのエピソード聞いてて、自己愛かなと思った。
その女、昔から他の子イジメてたけども、自分は手を下さず周りに全てやらせてて
自分には決して降りかかってこないようにしてたっていう話。

でも、そういう自己愛も馬鹿やって捕まってる。
結局奴らは自分で馬鹿な墓穴掘りながら生きてるんだなと思ったよ。

583 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 00:24:24 ID:bZWtnayo
>>580
精神科医とか心理学者の間では、自己愛性、反社会性、演技性、境界性は
同じ障害の表現型の違いだ、という見解が定着しつつあるらしいよ。
DSM-Wでは同じクラスターBに分類されてるしね。
脳の機能に障害がある、という研究もあるんだって。
前頭葉かな?理性とか道徳とか社会性とかを司る部分だったと思う。
でも詳しくは知らないので
誰かもっとちゃんと知ってる人がいたら教えてください。

584 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 00:35:00 ID:dSqqZmyi
松永は自己愛ぽい所もあったみたいだよね。社員を強要して無理やりバンドを
作り(自分がボーカル)、コンサート無理やり開いてたとか。で、すごく自分に
酔ってたらしい。

585 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 12:13:58 ID:FvnalLuP
>>580
最終意見陳述では、「子供たちに言いたい。お母さんは『お父さんに言われて人殺しをした』なんて言っているけど、お父さんがそんなことを言うはずがないと、わかっているよね」と訴えた。

 さらに「緒方被告の供述が正しいと考えるのは、天動説を信じた人のようだ」と非難、判決後すぐに控訴審に臨む意向を明らかにした。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/0509/ka_509_05092601.htm

松永、このへんの大胆な責任のなすりつけ具合。
ここは、このスレの加害者の自己愛どもと一緒だね。

個人的には緒方被告、極刑は免れてほしい。
この分だと夕方には厳しい判決がでそうだけど、
まだ一審だけど、松永は無罪で上告するんだろうな。

586 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 12:17:18 ID:AvcC6JFx
>581
>以前、自己愛性が「後輩を勉強会に誘ったら、
> 『行きたくありません』って断られたのー。どう思うこれってぇ」
>と電話して来た事がある。

自己愛特有のお得意のターゲットの辱め攻撃w。
似たような経験がある。第三者のA氏にはっきりと、
「自己愛女さんがいるのならいかない」と拒否をした。

目的は、
>、日々自己愛性の言動に悩まされ、少しでも接触の機会を
>減らしたいところだったのかもしれない。

日々、自己愛の嘘の噂の吹聴や辱めなどいっぱい。

結果、自己愛女、A氏、自己愛B氏に、さんざん、「こどもっぽい」という噂を
流されて、モラハラによる説教攻撃。ああ、またかというのが実感。

自己愛B氏は、常に誰かを説教攻撃する機会をうかがっているタイプ。

>会った事もない後輩さんゴメンよ。決めつけて悪かった。
>普通、人が何かを行動に移す時はそれ相応の理由がある。
>もっと早くに気付いておくべきだった。

↑こんなふうに考えられる人ではないのよね。
この5年間に、この自己愛Bに、何度この手の被害を受けたのかと考えたら
数え切れない。

自己愛女もすごいのだけど、違う意味で、自己愛Bも相当な被害を受けている。  



587 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 21:13:00 ID:S1e5H4Pg
今更ですが559さんと殆ど境遇が同じでビックリしました。
自分の書いたのを読んでるようで一緒に悲しくなってきました。

自己愛のターゲットになって最初のうちは

(適当にあしらおう) (波風たてないように無難にやろう)

と思って、おかしな事されたり言われても怒らないで我慢していました。
しかしそれを続けているうちに、
何もできなくなって何もいえなくなって本当に疲れてしまいました。

今は自己愛に対してとても同じ人間とは思えません。
どこかに消え去って欲しいと祈る毎日です。

588 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 21:51:13 ID:iq7Mwpc4
松永判決死刑になったけど「即時」控訴だって。
さすが>クラスターB

589 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 22:15:05 ID:S1e5H4Pg
あのクソ野郎人間じゃないよね。
自分がかわいくて仕方なくて殺人も何もかも悪いとも思わないって。

590 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 23:20:31 ID:BNAJ/UYA
自己愛性上司を取り巻くプチ自己愛性の一人が

ワキガ

で、現在地獄見てます。・゚・(ノД`)・゚・。臭くて仕事にならねー!
言ったところで聞く耳なんか持っちゃいねーし、言った後に
どうやって騒ぐかも確実に予想できる。
でも黙って耐えるにも限界はあるんだよ・・・orz
プチ自己愛性って書いてますが、トップに君臨してる自己愛性上司が
極まってるのでプチです。
個人個人はとんでもない自己中心的で傲慢な人間。
揃いも揃ったりって感じです。

今この自己愛性集団が、人のいいターゲットたちを好き勝手に
して翻弄中。
会議の席でまともに

「俺らが企画・提案するからお前らは俺らの言うことだけ聞けばいい。
問題が起こったときだけ責任を持て」

なんて台詞を吐くことがもーーー理解できませーん(涙)

ちらしの裏でした。

591 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 23:53:31 ID:iq7Mwpc4
http://web.archive.org/web/20041122015617/http://kyushu.yomiuri.co.jp/special/kankin/kankinmain.htm

ニュー速板ではやっぱり「なぜ?なぜ?どうしてこんなことになるの?」
の嵐。実際怪物の被害にあったような人間でないと、
この事件のホントの恐ろしさはわからないはず。
今日も裁判官に「更生は到底不可能」って死刑判決いいわたされたあと、すぐさま弁護士に向かって
大声で「控訴です。徹底的にやりましょう!!」と
鼻息荒かったらしいからね。松永は一刻もはやく芯で欲しい。

592 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 00:57:06 ID:dRpYYQ+R
まあ、異常性ははっきりしてるんだろうし上告でも何でもすればいいよ
死刑執行までの暇つぶしくらいにはなるだろ

593 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 01:24:50 ID:A63r5stQ
>>590
 自己愛性が集まってる職場って、上の方にも自己愛性が居て、予め真っ当な筋が
通らないように環境整備してあるから、他の自己愛性も住み心地良さそうだ!と寄って来て
棲み付いてしまうんだと思う。
 そんな環境じゃ、ワキガが無くても息苦しくてたまらないんじゃないか?
 憶測だが、そう言う職場って商売もあまり上手くいってないような…
いくら社内で自己愛ルールを押し通したところで、社外で通用する訳も無し。
 あんまり無理すんなよ。いざとなったら会社ごと見切り付けたっていいんだからなー

594 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 02:27:36 ID:VTt3TMJF
以前、自己愛のことで話題になった「どこにでもいるイヤなやつとのつきあいかた」って
本によると、あの系統って伝染するらすぃぞ。被害者 = 加害者 だとか。
その本では、「いろんな要素がかみ合っていやなやつ(このスレでは自己愛)」になるが
本来、「いやなやつ」は存在しない。「いやなことをするやつのシステム」が存在するだけ。
とか、語られてたな。

それでも、「いやなやつ」を感染させる原型(絶対直らない)の存在は否定してなかったな。

595 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 08:02:29 ID:qLuNYt4G
591
同感。ホントにそう思う。
松永という男は、ひどい奴だ。
自分は手を下さず、気にくわない人間を殺す。
獣以下。
どうして、緒方はわからなかったのだろう。なぜ、操作され犯罪に手をそめたのだろう?何もかも失うの、わかってただろうに。

596 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 08:34:42 ID:5Ajxbxhw
>>594
被害者=加害者というと被害中の人にはこたえてしまうと思うよ。
自分が悪いんだろうかと思い込まされることこそが被害なんで。
加害者が被害者を操ったり利用したりってことがあるのは事実だけど、不可抗力だと思う。
極端な話、ぼんやり頷いただけでも利用されてしまうのだから。

いやなやつ(自己愛性)のシステムが存在するだけというのは、
実際にシステム崩壊=自己愛性崩壊だったので、その意味で納得はいく。
壊れたシステムの要員は散って、それぞれ別の場所で活躍してるけど、
自己愛性はまた別のところで「いやなやつ」やってる。
自己愛性にシステムとして利用されないように警戒するのは必要だね。
もし利用されてしまってたら、
自己愛性のシステムはどこに向かっても閉じてるのが特徴なので、
どこか風穴をあけると崩れるのが早い。


597 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 16:41:48 ID:9Zv4unEw
タゲられた身としては被害者でも
取り巻きである人のことは加害者としてしか見れない。

自覚はなくても周りに迷惑掛けてたくらいは感じてほしいと思う。
嫌がらせ、ストーカー癖のある伯母を十数年もほったらかしにして
「つらいのは君だね」と肯定しつづけた伯父が、自身がタゲられ、
今さら被害者ぶってもむかつくだけ・・・。一方からしか話を聞かないで信じ込む、
一日何十件と嫌がらせの電話、電話口で「死んじまえ!」の罵倒・・・
これらを知っていても妻の味方をし続けたくせに・・・と思う。

思うに、取り巻きの中には違和感を感じつつも自分を騙し続けるタイプがいる。
(つまりは、共依存になりやすいタイプ)
これはちょっと自業自得だとも思う。

598 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 23:19:37 ID:A63r5stQ
>>594
 その構図だと、被害者っつーよりも取り巻きって単語を当てはめた方が良さそうだぞ。
 被害者ってのは、誰も巻込むまいと迷惑かけまいと独りで抱え込んじまうから、
被害者なんだ。

 その本は読んだ事ないけど、マルチ商法とかにはぴったり来そうなモデルだとは思う。

599 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 01:34:25 ID:TF/napck
>>598
それに近いかな。もう少しツッコンで説明すると、被害を受けた人間が、
自己の心のバランスを保つために、無意識で自分より弱い相手に同じ事を繰り返す。
ってことらしい。 若干、虐待の連鎖とかに似ているかもしれん。
 とりまきも被害者同然、ガリガリ精神力をケズられているんだろうかね?

また、被害にあったことのある人間は「もう操られてなるものか」と、意固地になるので
自分で考えた意見以外、誰の言葉も信用しなくなるタイプの人間になるらすぃ。
これも、別の意味で「いやなやつ」になってしまうな。

600 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 08:53:06 ID:k8q76RZZ
>>599
>自分で考えた意見以外、誰の言葉も信用しなくなるタイプの人間になるらすぃ。

これについて、被害者は悩んできたと思うし、そのような書き込みもよくあるね。
でも本当にいやなやつっていうのは、無自覚で自省しないからこそいやなやつなんじゃないか。

補足すると被害者は被害後、「自分で考えた」と思ってても、
実は他人に操られることもあるんだと思い知ってるから、
「自分の五感と直感」しかアテにならないことをよく知ってる。
それを研ぎ澄ませてると、他人の言葉のウラが実によく見えるんだよ。
同時に、よくないものが見えてもまあそんなもんだなっていう達観もある。
なのでむしろ被害前よか余裕もって人間関係築けるようになった気がするけどな。

601 :600:2005/09/30(金) 09:20:53 ID:k8q76RZZ
他人の言葉の「ウラ」ってのがいやらしいかな。
悪いこととは限らないんで。
純粋な情報+感情=言葉だとしたら、
その感情部分を斟酌するっていう感じかな。



602 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 12:16:03 ID:4A2fPPtH
>>597
>共依存になりやすいタイプ

取り巻きの中に確実にいる、一番やっかいなタイプだと思う。
ていうか差はあっても取り巻きって自己愛に依存してるようにも見えるかな。
私はその人に自己愛のことを相談したら
「あなたは私と自己愛の仲を壊したいのっっ!?」と凄まれてしまった。
自己愛の味方をする人って他の人のことだとそこまで力入れないのに
自己愛のこととなるとやけに肩を持ちたがる気がする。自己愛は私が守る!みたいな。
いくら自己愛の嘘と演技が上手いからっていっても
あの力の入りようはなんなんだろう。
自己愛は人の心をつかむ術を心得てるとしか思えない。

603 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 15:52:22 ID:PJsPcJPP
そうだね
その上自己愛にこっちが攻撃されてる時は自己愛が気に入るように味方っぽく振る舞い
いなくなったら自分は攻撃してないから敵じゃないとこっちの機嫌を取ろうとするのもいるね

604 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 15:52:43 ID:PJsPcJPP
>>603は取り巻きの話

605 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 17:47:44 ID:pbKBA9zi
>>603
自分の場合、自己愛と取り巻きが逆だった。
気の強い取り巻きに、一見気の弱そうな自己愛が被害者ぶって近づき「相談」という形で作り話を話し、
自己愛は何もせず、取り巻きに攻撃させて満足げにニヤニヤ笑うのが自己愛だった。
そのうえ自己愛は「私は攻撃しろなんて言ってない、勝手に攻撃する取り巻きが悪い」という感じで
他所で言いふらしていた。
自分が加害者にならないための裏工作が凄い。真の加害者のくせに。

606 :590:2005/09/30(金) 18:13:17 ID:sqNxwJdO
すみません、昨夜レスしようと思ってたら阪神優勝に頭を持って行かれて
騒いだ挙句に風邪でダウンです…orz

阪神優勝の喜びの中、ターゲットになっている同僚に優勝おめでとうのメールを
入れたのですが、なんと4時半ぐらいから自己愛性上司に会議室に拉致られ、
開放されたのは優勝が決定した後だったそうです。
可哀想に、一年間必死で応援してきたのに。(何度も試合見に甲子園に行ってた)
周囲は絶対に「アレは確信犯で家に帰らせないようにしてたんだ」と話してます。
そんな馬鹿なと被害を受けたことがない人は言うかもだけど、朝から「今日は決まるよね」って
話をみんなでしてたので、嫌がらせだろうと思います。

>>593
ワキガさえ…じゃないんですよね。もう本当に息苦しくて。空気が異常なんです。
一人、自己愛性上司にベッタリなお局がいてるんですが、彼女は自己愛というよりも
依存性のほうだと思います。
何故そんなにしてまで??と思うほど上司を庇うし、権力のある男性なら他の部署の上司(男性)
にも嫌らしいほどベッタリくっついて離れません。(ここはスナックか?)
あと、若い男の子が自分をちやほやしなくなったら、上司を操ってターゲットにさせてしまう。
今、一番被害に遭ってる2人の男の子は、お局から距離を置き始めたときから激しい
上司のイジメが開始されました。
ここら見てると上司とお局の共依存関係が見えてゾッとする。
「こんなことする人間がいるの!?」って愕然とする毎日です。

一人一人がむちゃくちゃ悪い人間ではないと思うんですね。一番ヒドイのがその自己愛性上司で。
「何かがここでは狂うんだ」としか思えないんです。
取り巻き連中は元々そういう気質を持ってるから、そういう上司にくっついていれば自分は
安泰だろうという腹でいるんだろうと思いますが…。
もう疲れました。多分、年内には辞めると思います。
仕事の引継ぎ…したくないなぁ。他に辞めてった人たちのように、突然会社にこなくなるって
いう方法のがいいかしら…(涙)

607 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 22:09:59 ID:gZ1HjhXN
>>604
取り巻きの中には利害関係だけでなく、
純粋に自己愛を信じて騙されてるのもいるんだよね・・・
自己愛を崇拝してるっつーか、ほとんど宗教みたいに。

その人自身は被害を与えなくても自己愛に自信を与えたり
自己愛の言い分だけを信じて「それはひどい」と肯定し続ける。
それによってますます自己愛はパワーアップ、「私間違ってない!」と
いろんなところを攻撃しだす。

たとえば、片親が自己愛で
もう一方がこの手の共依存(取り巻き)だったりすると
本当に子供はきつい。
また配偶者同士でこのパターンだと親戚がえらい迷惑。

共依存タイプは悪気がないし、いわゆる「いい人」なのだが
もともと「自分で考える」ことが欠けている上に、異様に人を信じやすい。
自己愛のマインドコントロールによって、さらにおかしい感覚に陥っていき
つじつまの合わないことでも信じて肯定するに至ってしまう。

608 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 22:26:10 ID:StrL+7j4
>>602
 自分は取り巻き抜きのケースなのであまり参考にならないかもしれないけど、
スレを読んでて、取り巻きってカルト宗教の末端信者みたいだなと思った。

 自己愛性本人とは対称的に、人付き合いが苦手って言うか他人に関心が無いって言うか、
なんだけど自分の興味関心事に賛同してもらうと、こいつだけはオレの味方だ!
てなるタイプとか、
 ”偉い人”にいろいろ自分や世界の事を決めてもらいたい、それに従う事で自分も
偉くなった気になる、そして従わない人間は自分よりも下に見下せてこりゃいいやタイプ、
 こんなタイプが熱心な取り巻きになるんじゃないだろうか?
 こう言うタイプは、心酔している相手を庇ったりする事で長じて自分を庇い、
また、見下してる相手から自己愛性の事をあれこれ言われるのは許せん!
となる訳で、力も入りまくるんじゃないかと。

609 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 00:47:56 ID:gijp66EP
>>607
>また配偶者同士でこのパターンだと親戚がえらい迷惑。
 
まさにうちの親戚がこのパターン。
嫁が自己愛で旦那が共依存っぽい。被害者がその旦那の母親。
自分はその旦那側の親戚。
うちの親戚のほうは両方とも「いい人」な感じです。

結婚したての時に嫁の印象を聞くとさっぱりしたいい人だと言っていたのに
だんだん様子がおかしくなってきた。
しょっちゅう電話で被害者と話しているうちの親が
自己愛が被害者に言ったひどい言葉を聞いて
電話口で切れ気味になっていたりという事が増えてきた。

最初は単に性格の悪い人だろうと思っていたんだけど、
どうも普通の人とは違うなというようなものの言い方なので
精神的におかしいんじゃないかと思って、ネットで調べたら
モラルハラスメントなるものの状態にあまりにも当てはまっていた。
そしてその加害者が自己愛の場合が多いと言うことでここにたどり着いた。

被害者はなかなか被害を受けてる自覚が芽生えなくて心配だったけど
いろいろ話して少しづつ自覚が出てきた。
でも、切るに切れない関係なのでこれからどうしたものかと・・・

610 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 01:45:39 ID:Kqnxxija
>>607
>たとえば、片親が自己愛で
>もう一方がこの手の共依存(取り巻き)だったりすると
>本当に子供はきつい。
>また配偶者同士でこのパターンだと親戚がえらい迷惑。

それ家の両親ですわ
母親が自己愛+ボダで父親が共依存
虐待とかあって今その後始末を自分自身でやってます
なのに母親は早死にした父親の遺産を独り占めして悠々自適
納得行かんなぁ

611 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 09:31:45 ID:/uBwSHuL
>共依存タイプは悪気がないし、いわゆる「いい人」なのだが
>もともと「自分で考える」ことが欠けている上に、異様に人を信じやすい。

自分の母親モロにこの性格……典型的な依存ちゃん。

>また配偶者同士でこのパターンだと親戚がえらい迷惑。

で、妹夫婦がまさにこれ。
妹=自己愛性、旦那はその下僕。
母の依存ちゃんな性格が妹の自己愛性を助長したのは言うまでもないが、
(これまで母と妹は共依存状態にあったんだと思うから)
旦那も旦那で、典型的な
>心酔している相手を庇ったりする事で長じて自分を庇い、
>また、見下してる相手から自己愛性の事をあれこれ言われるのは許せん!
このタイプだから、周囲はいい迷惑だよ、ホント。

612 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 18:26:05 ID:lezoqXXz
>>597
取り巻きの中には違和感を感じつつも自分を騙し続けるタイプがいる。(つまりは、共依存になりやすいタイプ)

>>594
>「いやなことをするやつのシステム」が存在する

>「いやなやつ」を感染させる原型(絶対直らない)の存在

最近ネット上で体験したことを書きます。
自分の住む町の掲示板で、違反書き込み等に関する削除などの、管理人の介入があったのですが、
その内容が、あまりに度が過ぎていると感じたので、
意見要望をする場所で、管理人氏と会話してみました。

管理人は何人かいて、ボランティアなんですが、
僕はこのスレの住民なので、相手の正体にある程度のあたりはつけていたので、深入りはよそうと思って意見だけいうつもりでした。

自分の主張は、「管理人氏の違反者への削除は正当かも知れないが、そのさいの余計な一言や辛らつな言い方は、かえって場を荒らすし、そういう追い出し方はひどい。そもそも相手を必要以上にいびるのは管理の範囲を逸脱している」というものだったのですが。
実際に管理人氏の行動に苦言を呈すると、予想外のことが起こりました。
管理人の賛同者からの猛反発を食らったのです。
それも一人や二人ではなく、(自演がなければの話ですが)少なくとも5〜6人はいる模様。

彼らの意見は、まんま管理人氏のコピーで、
「子供には説教してさしあげるのが理想の管理」「ガキの相手をしている暇はない」というような、相手を子ども扱いし。侮辱するパターンがすべて共通しています。
(つづく)

613 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 18:27:59 ID:lezoqXXz
僕は、削除騒動には蚊帳の外から意見を申し上げたつもりだったのですが、
いつのまにか管理人支援者の波状攻撃で「私怨」「荒らしが開き直っている」という風に、主張そのものを無効化するように話がねじ曲がっていきました。

一応の説明は試みたのですが、彼らは「管理が正しい」「その正しい管理に疑問を持つのは子供」という結論が最初にあるらしく、
そもそも僕の反論も説明もよく読んでいないひとすら見受けられました。
最後は自分も「駄々っ子」「粘着」というレッテルを貼られ。
ここで意見を言うのは無駄だとあきらめたのですが。

そこで管理人氏がようやく「感想を申し上げる」と登場し、彼らの敷いたレールをなぞるかのように。
僕の一連の問題提起発言を総括して私怨だと「要約」したものですから。
僕もつい熱くなってしまいまして(いままでの意見を「私怨」という明らかな間違いの一言で無効化されてはたまらないと思うのもあり)、
最後のつもりで、氏の要約の矛盾点を突き説明を求めたら、返事がない。
その間支援者がまた入れ替わりに登場し、「駄々っ子」だと罵っていきます。内容を読んでいない人もいるようですが、
中には論理をずらすのがうまい人がいて、話の筋をあらぬ方向に持っていき「決着はついているのでこれ以上は意味がない」という筋道をつけました。

遅れて管理人が登場。
「まあ、駄々っ子に何度も返事をする必要はありません。すでにその件は決着がついています」と、支援者の言をまたなぞるようなコメントしかせず。
矛盾点への説明はなし。これ以上スレを荒らすならISP通報すると警告されてしまいました。そこは議論スレッドなのですが・・・

途中から僕の興味は、問題の管理人より彼ら支援者のほうに向いていて、これは「取り巻き」なのではないのかと。

町内活動のようなボランティア活動には、自己愛性がたまりやすいというのはこのスレでもでていたし、親が町内会の当番だったときの体験談を聞いて、それはよくわかるんですが、
「取り巻き」の場合、ネットの中の顔の見えないコミュの中で、ここまで強力な主従関係のようなものができあがるものなのか、と。
そこがずっと不思議でした。

管理人は、問題をずっと起こしてきた人物らしく、
2chにウォッチ専用の「ヲチスレ」ができているほどの有名人だとあとで知ったのですが、(というか自分の議論もヲチられてました)。
過去の議論を読むと。批判の声をあげた人たちの累々たる屍ができていました。彼らはあきらめの境地に達し去っていったようで、議論には参加しないでヲチに徹しているようです。

そのような閑散とした状態ですが、僕を含め、独裁のようなやり方に面食らった利用者がなにか管理人に苦言をいうと、支援者がいっせいに慰めの書き込み。
それをうけて管理人氏が登場し、「普通の感覚の方がここにもいて安心しました。」「自信を失いかけていましたががんばります」というコメント。

その様子がまさに>>607
>その人自身は被害を与えなくても自己愛に自信を与えたり
自己愛の言い分だけを信じて「それはひどい」と肯定し続ける。
>それによってますます自己愛はパワーアップ、「私間違ってない!」といろんなところを攻撃しだす。

このままだなと、ちょっと驚きました。

614 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 18:41:42 ID:lezoqXXz
書き忘れましたが、2chのように名前を入力しない掲示板なので、
「取り巻き」が「本人」から享受する恩恵とかも発生しにくいだろうと。
利害関係も「運営方針に賛同」以外にはないし、それ自体は問題ないと思う。
その程度の希薄な関係しか発生しないだろうと思われる名無し掲示板で
強力な取り巻き現象は本当に起こるのかというのが疑問。

615 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 19:27:15 ID:k4D31uSg
じさくじえーんか2chでも時々見られるけど固定の追っかけみたいな名無しがいるとか、
オフとかリアルで会ってる人が巻き込まれて共依存になってるとか

どっちにしろネット上の掲示板は2chも含めて持ち主がいるわけで
持ち主の行動で場が荒れる場合は黙って去るしかないよ
ロクデナシで人望がない奴のところに人は集まらないから
イタイ奴を残して寂れたきしょいコミュニティーになっていくだけ

取り巻きなんか残して親しい人と別の場所に移動した方がいいよ

616 :612:2005/10/01(土) 21:26:19 ID:stYe5boT
>>615
たしかに。
そういや、ヲチスレで同じような意見が書きこまれていました。
彼らは自分たちを隔離してるのに気づいてないと。

すでに削除対象の大量の住民が去っていったようですし、
抗議のために来ないと明言する人たちもいて、それも軒並み削除されました。
しばらくすれば、この事態を知らない新しい人たちが流入してきて、
何事もなかったように掲示板は続くのでしょう。

町に限定された情報を交換する掲示板が大手ではそこしかありえないので、
未練はありましたが、今回の出来事で完全にその場所に愛想が尽きたのが本音なので、
僕もたぶん管理人辞去ということになるまでは今後書き込むことはありません。

自分の住む町の情報は、見てるだけで面白いし、役立ったりしますが、
なくても別段困らない気もしますしね。

617 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 22:52:32 ID:k4D31uSg
まさかと思うけど街BBS?

618 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 22:54:11 ID:k4D31uSg
もしそうなら持ち主はここと同じひろゆき氏だからメールしてみるって手もあるけど
まあ、そいつが潰れるまで放置して避難所建ててまったりやる事をおすすめするよ

619 :優しい名無しさん:2005/10/03(月) 07:10:23 ID:BtChywKJ
身近にいる自己愛の人は「どうして○○しないんだ」、「どうしてそんなことしなくちゃ
ならないんだ」、「おまえのためを思って」、「感情的になるな」が口癖だ。いつも威圧
的な言い方をされるので腹が立つが、反論したらヒステリーを起こすので、黙って
聞いているしかない。ヒステリーの後の偽善的な慰めにも吐き気がする。こんな奴、
一日も早く目の前から消えて欲しい。

620 :優しい名無しさん:2005/10/03(月) 17:17:21 ID:UkhOvqyR
>>619
それアカハラやる大学教授と一緒だっておまえのためって言うのは逆に
言ったら脅迫のほのめかしだよ。

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mic-a/student/essay/checklist.html

621 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 03:57:23 ID:wgipqNhe
モラルハラスメントって奴かな?
わりと新しい概念みたいだけど、ググると対処法のHPや本が結構出てるから見てみるといいかも。

622 :619:2005/10/04(火) 18:28:01 ID:JsPrR+tF
>>620-621
ありがとうございます。ぼく一人が攻撃されているわけではないので、アカハラとモラハラの両方を
参考に、周りの人と協力してうまく対応していこうと思います。

(ついでなんで、昨日の追加)

そいつは自分で作ったシナリオを強制する。他人の都合や考え、気持ちを無視している上に、妙に
ペースが速いから、その通りに進むわけがない。少しでも遅れたり、予定外のことが起こると機嫌が
悪くなり、何度も責めてくる。おかげで、いいアイデアなのにうまくいかなかったり、揉めたりすることが
少なくない。都合が悪いことは全部他人のせいにして、自分の言い訳に必死だ。嘘や誇張も日常的だ。
どういうわけか、いつも焦っているように見える。こんなやつは人間のクズだ。いずれ誰からも相手に
されなくなるだろう。ざまあみろ。

623 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 22:20:31 ID:M2r5+V8j
「お前の(あなたの)為に」「お前を(あなたを)思って」ってよっぽど親しくても言えないよ。
でも、自己愛は平気で言うよね。
ドラマや舞台の上で話してるんじゃあるまいし。奇麗事なら誰だって言えるんだよ。
相手を追い詰めないで諭すことも、相手に恥かかせないで説教することも出来るんだよね。
でも、自己愛はわざと相手を追い詰める舞台を作ってやったり、恥をかかせようとして
注目を浴びたりするんだよね。
自己愛の脳は0か1かと思うけど、最近は1か2かと思うようになった。
何も無いのではなくて、相手が1であるならなんとか自分は2以上になりたい、そのためには
どんな手段を使ってもいいと思ってるようだ。決して、0、無の状態から競っている訳じゃなさそう。
こちらは単純に出来ていないので、なぜライバル意識をもたれるのかものすごく考えて悩んで
最悪病んでしまったりするんだけど、相手は単に簡単な計算しかしていないような気がする。
例えば味方が一人でも多いほうがいいとか。人間関係ってそんなもんじゃないよね?
相手の性格とかもあって、少ない友人関係でもすごく楽しく過ごしていたりするんだけど、
自己愛は数で勝負したがるんだよね。あー、あほらし、と最近は思ってみたりする。
相手にしたくないから顔を見ないように努力してきて早半年。相手は勝ったと思ってるようだけど
こっちは呆れてんだよ。実際には正義厨につかまって大変なのもこちらは知ってる。味方が自己中のDQNだけ
なのも知ってるから。そういうのは勝ったとは言わん。DQNの味方と口うるさい正義厨などいらんしw
取り巻きとも言えんがなぁ、その関係。やっと落ち込み気味の精神状態も浮上しつつあります。
たまにフラバるけど、前よりも楽になってきました。早く、薬のお世話から脱却したいです。
今は怒りよりも、こんな相手と真面目に戦ってきたのかと悲しくなってくることが多いなあ。

624 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 23:31:43 ID:2iNCPuhY
仕事辞めて2ヶ月がたつけど
あー秋の空って美しいなぁ、って心から思えるようになりました。
なんていうのかな、自己愛と戦っていた日々は、自分自身との戦いでもあったな
何故、どうしてこんなことに、と日々考えて考えて考えて考えて
それがある一点、相手が狂人であることに気付いた瞬間から
自己愛の作り上げたハリボテの世界からようやく抜け出せた気がする。
自己愛と長期にわたって戦うには、何よりも自分に自信を持って、
「何かヤダ」っていう第六感を研ぎ澄ませて、その感覚に自信を持って
相手に向かっていかなきゃいけなかったから
すっごいしんどかったけど、仕事辞めた今となっては自信となって返って来てるよ
ああ、今頃自己愛なにしてんのかなー
蔑んだりののしったり優越感に浸ったりかなー
貴方はとても仕合せなひとかもしれないけどちっともうらやましくなかったよ。



625 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 00:42:03 ID:PWCOnGE4
よかったね
自己愛がいない世界は空気が美味いよね
自己愛の事なんて忘れちゃえ
そんな奴人生の履歴から削除して生まれ変わった気分で次行こうぜ

626 :優しい名無しさん :2005/10/05(水) 13:48:10 ID:B7dkt/1R
もしかしたらうちの社長、自己愛なのかも…

(1)自慢混じりの自分語りが多い。
(2)過去に苛めに遭っていたらしいが、「周囲に嫉妬されてた」と自ら語る。
(3)口では「社員が勤め易い職場にしたい・社員の為に色々考えている」と言いながら、実際には身勝手な要求をしてくる。
(4)(3)の無茶な要求に難色を示す社員には、手の平返して冷たくなる。
   それが会社の立ち上げ時から尽くしてきた社員でも、容赦なく切り捨てる。
(5)言うことがコロコロ変る。
(6)やたらと競争意識が強い。

自分も、急に無茶な要求を突きつけられて難色を示したら、
今日からいきなりアルバイト扱いに降格させられてしまった。
あんまりだよ…
正社員にしてやるからフルタイム勤務してくれって言われて、
長く勤めてたパートもやめてこの仕事に入れ込んでたのに。

まぁ、起業家は多かれ少なかれ自己愛傾向が強いものらしいけど…
しかしこの仕打ちはちょっと酷いと思うんだけど、皆さんはどう思いますか?


627 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 16:16:12 ID:Mx8Z9k3g
>>626
都道府県の労働相談所に行って相談した方が良いんじゃない?
たいていの場合係の人からの電話1本でビビって元に戻すよ

勤め先がある都道府県のHPに行って「労働相談」で検索してみそ
大抵は県内数カ所に出張所があってそんなに遠くまで行かなくても済むと思う

628 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 16:56:37 ID:LTskEMOE
うちの上司も自己愛かな。

とにかく収益(=自分の成績)最優先。
収益を得るためなら、手段を選ばない。

社員だろうが顧客だろうが、意にそぐわない人間には
暴言・恫喝を加える。それを咎めると、さらに恫喝。

・君のためを思ってやったことなのに、悪く言われるのは心外
・同様のトラブルに巻き込まれていない社員の名を挙げ、
 「私の人格を否定する発言をするのは君だけ」
 「署名でもなんでも集めてみればいい」
・収益を得ないと潰れる。社員や社員の家族が路頭に迷う。
 それでもいいのか、と脅す。
・私の行為は法律にも契約にも反していない。現に訴訟も
 起きていない。だから何の問題もない。とやかく言われる
 筋合いはない。

などの極論を挙げ、上司を咎めた社員の人格を否定。

本社からは実態が見えないので、やり放題。
おそらく自信に都合のいいように報告してごまかしている。

629 :626:2005/10/05(水) 17:01:35 ID:B7dkt/1R
>>627
情報有り難う;;
実は、この会社にはもう見切りを付けた方がいいかも…って気がして、
アルバイトしながら転職先を探そうと思ってた。
けど、折角教えてもらったから、行くだけ行ってみようと思う。
627さん、本当に有り難う。

まあ、契約書もなく口約束だけで雇われてたから、ダメかもしれないけどね…
中小企業なんてそんなもんだろ〜と思ってたんだけど、その時点で怪しむべきだったかも。


630 :628:2005/10/05(水) 17:10:58 ID:LTskEMOE
ちなみにこの上司の着任後、所属員の1割強の社員が
退職願いを出した。

自分はメンクリの医者に説得されてとりあえず休職に変えた。

妻子ある身なのにあてもなく退職した人もいる。
よっぽどの事を言われたのだろう。連絡が取れないので、
その後どうなったかは不明。

631 :626:2005/10/05(水) 17:18:09 ID:B7dkt/1R
>>628
やな上司だね〜
昔、似たタイプの上司の下で働いた事あるけど、
暴言吐かれた顧客が本社にチクって、その上司は速攻でクビになったよ。
同僚と結束して本社にこっそりチクってみては?
部下はともかく顧客に暴言吐くとなると、本社も黙ってないんじゃないかと。

632 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 18:37:25 ID:55jTqG2L
まあ自己愛の連中が上のポストを押さえちゃってる場合はとっと
退散した方がいいよ。その上がボダだったり共依存でのさばってる可能性あり。
自己愛で一番やっかいなのは会社の上司、家族親戚、自営業で重要なお客が
これの場合メンドーでメンドーでヤダ。
まるで鎖を解かれた犬。>なんとかしろ。

633 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 22:16:34 ID:crLhnboB
>>629
> 契約書もなく口約束だけで雇われてたから、

この段階で問題だから相談に行ったら話しておいた方がいいよ

634 :626:2005/10/05(水) 23:17:00 ID:B7dkt/1R
>>633
>> 契約書もなく口約束だけで雇われてたから、
>
>この段階で問題だから相談に行ったら話しておいた方がいいよ
アドバイス有り難う。
労働相談所の電話相談で聞いてみました。
契約書までは必要ないけど、労働条件を書面にすることが義務付けられてるそうです。
わりと信頼出来る友人の紹介だったから、堅苦しい書類は必要ないかな〜と
思ってしまったんだけど、失策でしたね。

でもまあ仮にそれがあっても、法的な拘束力までは無いらしいです??
けど最初の約束と急に話を変えるのは、明らかに会社側の落度だそうで、
不満なら社長に交渉するように言われました。
>>627さんの言うように、相談所から会社に電話がいったりはしないみたい。
その点は都道府県によって違うのかもしれないですね。

しかし、社長と交渉といってもね…
友人の紹介だから、あまり事を荒立てて彼の顔潰したくないし、どうしたもんか。
向こうもそれを知ってて強引なアプローチしてくるのかもしれないけど。

635 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 23:54:07 ID:cb+/YBTs
>>634
 そのご友人には現状を話してるの?もしまだだったら、一度話してみなよ。
 ご友人も、社内の状況知らないまま634さんを紹介したんじゃなかろうか?
 その人の面子を心配するなら、まず話を通すべきだと思う。
 その上で社長と交渉に臨むなり、会社に見切り付けるなりの方が、
その人もきっと納得してくれると思う。

636 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 00:19:20 ID:Fvl/4zmZ
自己愛性がモラハラもどきの自己主張をまたやっている。
Aさんに文句を言いたいが、Aさんに対して主張している事がばれて
Aさんに嫌われるのがイヤだから、Bさんに言っているように
話を摩り替えている。

A、Bの両方を知っており、かつ、両者へのやり取りも知っているだけに
自己愛性のやり方の巧妙さに「さすがです!」の一言。

でも、論点がずれている事が多いだけでなく、
誤解を与えるような事を言っている。
また、Bさんは、周囲から誤解されるでしょうね。
自己愛性の勘違いから、Bさんは、もう十分被害を受けているのに。

637 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 03:34:52 ID:YrfZyKOM
>>634
交渉して何かひどいことを言われたら今度は予約して出向いて相談するといいよ
役所も1回では動いてくれなくても2度3度重なると動いてくれるかもしれないから

漏れはトラブル解消のために東京都の相談窓口に4〜5回行って最後は都庁の本部に出向いて相談した
やっぱり小さい会社で社長がちょっとアレな奴で、機嫌を損ねたらでっち上げの失敗でクビにしようとしたんだよね
丁度人があまってたこともあって体が良い人減らしの対象にされたわけ
役所では問題点を教えてもらって対応を相談して、実行して反応が悪ければまた相談
電話してくれたのは対面相談2回目以降だったよ

結局そこにいても不毛だから辞めたけど、
懲戒解雇にも依願退職にもならならず人員削減による会社都合退職ですぐに失業保険もらえたよ

友達のことは、先に友達に窮状を話して反応を見たらどうかな?


638 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 03:43:50 ID:YrfZyKOM
> 法的な拘束力までは無いらしいです??
労働相談所は都道府県の住民サービスなんで法的拘束力はない
困り事相談を受けて必要なら職場との争いの仲介役をしてくれるんだけど
係の人は都道府県の役人だから大抵は上がビビってその段階で折れる

それでもだめな時は違法行為があれば労働法振りかざして処理できる労働基準監督署に行って相談
ってのが手順としては穏当だから先に相談してミソって勧めたんだよ

この順番は漏れが弁護士に相談して勧められたの

で、自分の経験を元に知り合いとか同僚とかでリストラなのに依願退職扱いにされそうな人とか
上司や同僚からモラハラ受けてて会社で対応してもらえない人とかに勧めて数人が相談に行った
全員東京と神奈川だけど会社に電話入れてもらってる
1人はこじれて労働基準監督署まで持ち込んだけどね

639 :628:2005/10/06(木) 11:05:21 ID:hldDPwFD
>>631
レスありがとう。
そうですね。本社に報告して対応してもらうのが
一番かも知れませんね。
ただこの人は、大口取引先からの天下り(左遷)役員
なので、本社の人間でも手出しができないかもしれないです。
真性の自己愛だったら、本社の人間に泣き落としとか、
私こそ本当の被害者、とか言い出しかねないので、
ちょっと。。。

640 :634:2005/10/06(木) 11:12:09 ID:wyEdeptT
レスしてくれた皆さん、色々有り難う;;
>>635>>637>>638
友人にはまだ何も話してません。
ちなみに友人は本社の方でアルバイトしてて、自分は支店の方にいます。
本社は遠い所にあるので、支店の内情までは知らないと思う。
とりあえずメールで話しておこうかと。

でも結局、今回は向こうの要求を呑むことにしようかと。
仮に労働相談所の係の人を引っ張り出して正社員にしてもらったところで、
社長があんなじゃ、きっとまた揉め事が起ると思う。
やっぱりアルバイトしながら他の仕事を探して、
いいのが見つかったらさっさと辞めた方が自分の為なんじゃないかと。
少なくとも社長にとって自分は、失っても惜しくない人材だってことは
ハッキリしてるわけだし。
本社の方はともかく、支店は業績も良くないから何時まで続くか分らないしね。

それまでに、強引に給金や日数を減らされたり、首切られるような事があったら、
今度こそ労働相談所のお世話になろうかと思います。
そのときは>>638さんの教えてくれた手順を参考にします。

皆さん、ほんとに色々ありがとう。
ここで、こんな具体的な解決策まで授けてもらえるとは、
正直、期待してなかったです。
もっと早く書き込めばよかった、と激しく後悔。

641 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 00:08:18 ID:6PuYU+65
職場で自己愛から実害を受けた人で、人事などに
相談した人はいますか?
・解決したか否か。解決したなら具体的にどう解決されたか
・自己愛からの報復の有無
・以降、その職場に勤めているか否か
などが知りたいです。

642 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 00:36:10 ID:0NGwhJV+
>>639
>ただこの人は、大口取引先からの天下り(左遷)役員
>なので、本社の人間でも手出しができないかもしれないです。

一番やっかいなケースかもしれないですね。
それでも暴言吐かれた顧客から苦情が殺到したりすれば、タダじゃ済まないのでは?
顧客の前ではいい顔するような狡猾タイプだったら万事休すかもしれないけど、
顧客にも暴言吐くという点に一抹の希望があるような。
辛いだろうけど、がんがって。

643 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 00:56:34 ID:JtNMoHWt
>自己愛の作り上げたハリボテの世界

これって共依存に陥ってた人なら、本当に実感しそうだ。
まるでありの穴から崩壊するダムみたいに
ちょっと外から「あの人、変じゃない?」って言うと崩れる場合も・・・

自己愛は「裸の王様」って本当だよ。
誰かが言った一言で、単なる変な人になっちゃう・・・
ただ、それを言えない空気をうまくつくりだすよね。

644 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 01:03:03 ID:3vHP9w7U
>>636
ちょっとややこしいけど解る。
Aさんに対してBさんを蔑むような事を言って、
心の中で(ホントはあなたの事を言ってるのよ!バカな子ねホホホ)
て出し抜いたつもりになって優越感に浸ってるみたいな。
でも本当はAさんも周囲の人も当然その事に気付いてるけど
荒立てると泣きわめいたりして面倒だから
適当に流して我慢してるとか。
あってるかな?
うちの糞自己愛局はよくこういうことやってくるよ。

645 :優しい名無しさん :2005/10/07(金) 15:33:44 ID:moYIm/Kz
>>559
遅レスでスマソ。久しぶりに覗いてみたので。
以前の私を思い出しました。559さんはまだ若いのかな?
私は年とっているせいか心身症の症状出まくりで、仕事辞めました。
加害者はこちらが何を言おうが言うまいが、何をしようがしまいが
関係ないのです。自分が言いたいから言うし、やりたいからやるのです。
中身は人間じゃないですから、自分と同じ様に思っていたら、壊れてしまいます。
完璧スルーで何事も上司に相談した方が良いです。
自分を大切にしてくださいね。健闘を祈る!

>>636
まだ同じ職場で頑張ってるんですね!無理しないでね。

以前に、
新しい職場でまた自己愛性女に遭遇したけど、
若い男性の先輩のおかげで自己愛性女が飛ばされて助かった者です。
上司はやっぱり変な奴で、機嫌のいい時と悪い時で言動がコロコロ変わります。
どう接していいか未だに模索中です。
こちらからは極力喋らないようにはしています。
最近入ってきた女の子も何故か感じ悪いなーと思っていたら、
前回、前々回の自己愛性女と同じことやられてましたわ!
559さんのスレ読んで思い出した。
その子とはすれ違うだけなので10分くらいしか接触しないのに・・・。
私ってよほどタゲられやすいタイプなのねー。
次回からは完璧スルーで行くぞー!頑張れ私!


646 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 15:41:24 ID:moYIm/Kz
↑間違えました>>636じゃ無くて>>561〜563です。

補足
上司のせいで(多分)他に入った2人は、1日と2週間くらいで辞めました。

647 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 20:33:23 ID:Ly99cpYf
他の人と同じミスをして、私ばかり『次やったらクビだからね!!』て
いちいち言う自己愛といちいち鵜呑みにするほかの奴らが激しくウザイお。
いくら事実を話すにしても反論マンドクサ('A`)放置でビークー待ちでいいすかね?
キモくて接するのがムリ。

648 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 22:21:03 ID:AOGEaW6m
>644
50%正解。
Aさんの周囲は気づいていても、Bさんの周囲は気づいていないので
Bさんの事だと思っている人が多い。おかげで、Bさん、二重に被害。

被害1.自己愛からはサンドバッグ状態。
被害2.そして、Bさんの周囲の人間でAさんのことを知らない人たちからは
イヤミや嫌がらせ。

自分の事じゃなくても、Aさん攻撃のために、
話を変えて嫌がらせまがいの事をされるというパターン。

どっちにしても、嫌がらせのために見下しが多いし
ストレスになるだろうね。

649 :648 :2005/10/07(金) 22:24:00 ID:AOGEaW6m
あそこまで人物と区的で切る事を書けば、Bさんの周囲の人は
Aさんのことを知らない人がほとんどだから、
Bさんの事だと思い込む。





650 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 23:09:19 ID:AOGEaW6m
>人物と区的で切る事を書けば、

人物を特定できる事を書けば

651 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 23:54:34 ID:wBH+uXp/
以前、福祉職とかに自己愛が多いって書き込みがあったけど、ほんとそうだと思う。
うちは病院なんだけど、うちの自己愛は、
「○○さんよりあなたの方がいいって患者さんに言われて困っちゃった」とか
「患者の△△さんにストーキングされて参っちゃってる」とかよく言ってる(けどうれしそう)
そいつは、患者さんを自分に依存させるように持っていくので、
患者さんたちが、退院後、他の環境になじむことができなくなったり、
同職種の人たちが、悪者にされたりして苦労しているようだ。
病院や福祉の場は、自己愛が自己実現をするのに利用しやすい場所なのかもしれん。

ちなみに、うちの自己愛は、その後患者さんに拒否されたのがきっかけで、
鬱病になってしまい、休職したり復職したりを繰りかえしてる。
困ったものだ…

652 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 01:16:39 ID:sT2VoSxy
644タイプの自己愛に付きまとわれているのだけど、
本当にどこから情報を得ているのだろうかと思うぐらいに
色々とやってくれる。

そしてネットとリアルで情報操作・対人操作。
しかし、自己愛本人は陰に隠れているから、
「隠れ蓑にされている人間」対「ターゲット」の争いになっていく。
本当は自己愛が大元。

そうやってターゲットの社会性を奪っていくのだけど、
自己愛本人はよい事をしていると思っている。
妄想を根拠にターゲットの欠点の指摘をして社会的制裁をしているつもりらしい。

しかし、本人自身が自己愛性で、認知のゆがみアリ、理解力に問題ありで、
困っている。しかも、その自己愛は、心理学を専門としているため自己正当化はお得意。
その自己愛のお友達の自己愛も似たようなもの。

つい最近、私が6年ほど前に言った事がやったわかった模様。
感情の理解、行動の動機などが説明して理解するまでに6年かかるって何だ?
「ごめんよ」なんて言ってたけど、その6年の間、私は人生を無駄にしているんだけど?
社会性は奪われるわ、嘘の噂は流されるわ、対人操作はされる輪でめちゃくちゃ。
しかも、この自己愛さんたちは、倫理観の欠落。
(この点に関しては、ボダスレに書かれていた事が当てはまる。)
自分を正当化するためには、統合失調症にしたてあげる。
この3−4匹の自己愛を何とかして欲しい。

私は、この自己愛さんたちの性格矯正に使われているような気がする。
私の人生は、この自己愛さんたちのためにあるんじゃない!
私のためにある。

653 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 18:20:52 ID:8yyLdtdN
そしてネットとリアルで情報操作・対人操作。
>しかし、自己愛本人は陰に隠れているから、
>「隠れ蓑にされている人間」対「ターゲット」の争いになっていく。
>本当は自己愛が大元。

>そうやってターゲットの社会性を奪っていくのだけど、
>自己愛本人はよい事をしていると思っている。
>妄想を根拠にターゲットの欠点の指摘をして社会的制裁をしているつもりらしい
>>652さんの言う加害者と私の加害者似てます。
しかも私の加害者も心理学学んでました。
私は自己愛性人格障害で自分の自信のなさに気付けない可哀想な人間だから
自信の無さに気付かせてやろう、と取り巻きである教授とグルになって授業中色んな嫌味を
いわれました。それが私に対しての嫌味だというのは自己愛&取り巻き教授、そして私しかわかりません。
自己愛のトラブルってややこしくて口で説明しにくいから周囲には相談できなかった。
私が変人扱いされそうなので。

その教授はもともと怖い人ではあったけど普段は雑談などできる仲でした。
自己愛とは最初それほど仲良くなかったのに、自己愛が被害者ぶって「相談」の名目で
私の悪評をあることないこと大袈裟に言いふらしたのがきっかけで私と教授の仲はおかしくなり
代わりに自己愛が教授と妙に仲良くなっていきました。
ここを読んでいて、今思えばあれは人間関係ののっとりだったのかもな〜と思いました。

自己愛と離れて、自己愛ほどでは無くても性格が悪い人は居ますが、
自己愛に比べたらまったく正常な人だよな〜とヒドイことをされても許せるようになってきました。
いいんだか悪いんだかわからないですが、もうあんな普通の人間の仮面をかぶった
異常者とは関わりあいたくないです。


654 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 21:00:26 ID:dBPqOowv
バカバカしい話なんですが…。私がめずらしくパンツスタイルで出勤した翌日、自己愛58歳♀が対抗して似たような服装で出勤。「私はAさん、Bさん、Cさんに褒められちゃった♪」と私に自慢。

655 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 21:05:05 ID:dBPqOowv
真相はその3人の人に「どうせ私なんかズボン穿いてきても…」と自虐的な事を先に言って、無理矢理否定させて褒めさせた。、ズボンに限らずよく使う手なんですよね〜。あのおばさんズボン、言われるまで張り合ってるなんて気付かなかった。勘弁してよ〜笑

656 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 08:43:01 ID:CjEYc0Rf
話ぶったぎってごめんなさい。
以前こちらの被害スレてお世話になったものです。
治療者を変えました。看護師を野放しにしてひどいことさせて平気でいる治療者といるより、また最初からでもやりなおしてでもずっと心配してくれていた先生とやっていく方がいいし。
後悔もしてません。


657 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 08:51:03 ID:CjEYc0Rf
続き
自己愛と別れられてさっぱりしてます。
また、自己愛はタゲを探すでしょうけど。
何人も出れば誰が犯人か治療者もわかるだろうし。
でも、もう戻りません。
北朝鮮のようなマンセーとスパイがいる所でした。
みなさんのおかげで逃げることができました。
みなさん、本当にありがとうございました。

658 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 09:53:13 ID:Gn0cr8vw
>>654
バカバカしいですが(失礼)よっくわかりますよ〜
私もいまだに情景が目に焼き付いてムカつくのはこういう小さいことが多いですね。
褒める方も投げやりで無責任だけに、自爆してたこともありますが。
最近化粧しだしたなと思ってたら、ジャージ上下で自転車乗ってて顔がおてもやん。
誰だ〜チーク入れてみたらとか調子乗せたのは〜オモロイやないかっ


659 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 15:40:34 ID:RiTbpv6J
>>656-657
乙華麗〜
自己愛茄子に引っかかる医者も医者だよな…
お前精神科専攻じゃないのかと小一時間ほど問いつめたい

次を探す時はメンヘル板へ行って自分が住んでる地域の病院紹介スレで評判記いて決めるといいよ
漏れの友人がタゲられてノイローゼになった時はそれでアタリのクリニック見つけられた

早く良くなるといいね

660 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 18:27:15 ID:CjEYc0Rf
〉659
ありがとうございます。
今日、新しい主治医に全てをお願いしてお任せしてきました。
行くまでに、今の主治医に何度も心配をかけてしまっていたので、叱られるの覚悟で行きました。
よかったねとただ一言言われただけでしたが、とてもこたえました。
がんがって治すことにします。

661 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 20:00:25 ID:JSDnDAIj
>>658
そ、それだ!
>>654さん、ぜひ今度、ミニスカ生足で出社してミソ。
翌日きっとオババもミニスカ生足で来るから、笑い死にできるぞ。
…ゴメン、不謹慎で。

662 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 01:44:56 ID:n1JaQQqz
自分でもまとまって無いため、とりとめない吐き出しです。

私の加害者だった自己愛は、自分の趣味、好きなことをアピールするときに、
「こんな事を好きな私って素敵でしょ?」
「こんな風に感じる私って素敵でしょ?」
って感じで話しをします。

被害を受けた人には解って頂けると思いますが、
こういったアピールに使われる趣味や好きなことは私(ターゲット)の真似で、
アピールと共に、一方では私(ターゲット)に対し、ターゲットの趣味や
好きなことを批判する言葉を浴びせられました。

その時のことが自分でも思いの他、悔しく感じていた為か解らないですが、
困った事に、
「自己愛がアピールした趣味、好きなことを異様なほど否定してしまう」
という悪癖が時々ででしまいます。
相手の趣味、好きなことを批判するというより、
「ああやって、自分が素敵ってアピールしていんだ。気持ち悪い。」
という批判です。(でも、結果的に趣味や好きなこと批判にも繋がりそう・・。)

自分の中でグルグルとそういう言葉が回ってしまい、非常に気分が悪いです。
時々、他人にポロっと程度に自己愛のアピールに対して、こういう批判を
漏らしてしまうのも自己愛が昔、私に対して行った行為と同じに思え、自己嫌悪です。
これでは、まるで私が嫌味な奴って感じだ。

また、自己愛が私の新しい趣味を噂で聞いた途端に手を出そうとしていると
これまた、噂で聞いただけなのに、否定と共に、ものすごい怒りが沸きます。
私には相手が何の趣味をやろうと止める権利なんか無いと解っているのに。

あまりに批判的に感じてしまう為か、なんか自分も、
同じ様に誰かに趣味や好きなことを誰かにアピールしているんじゃないのか?
と考えてしまう。
趣味や、好きなこと、興味あることに対し、昔みたいに、
「へー、素敵だね。私もやりたい!」って感じに素直に踏み込めない。

たとえ、興味があることでも、
自己愛が少しでも触ったものなら、汚れた感じがしてしまう。
自己愛自身が細菌って感じ。
自己愛は、ターゲット変えるたびに、色々な事に手を出しているのにね・・。

時々、落ち込んだ時にフラバのように、こういう思いがでてしまう。


663 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 06:28:43 ID:VbAKZXd/
>>662
自分の好きなことや本当の自分らしさを否定するようになったら
それこそ自己愛の思う壺だよ。
自己愛にさわられたものが汚らわしく感じる気持ちはすっごくよくわかる。
でも、それと自分の心というのはまったく別物(←この線引きが大切!)で、
こっちまで汚れたような気持ちになる必要はないと思う。
自己愛はまったくおもしろくもなんともない猿真似芸人と思ってればいいかも。
物まねされたからって、本家本元が貶められる必要はないっていうか、
それは誰にもできないことだと思うよ。

境界が曖昧なまま自己愛の分まで自分が悩みを抱えてしまうと、
たとえ自分がそれを望んでいなくとも、それこそ自己愛が自分の
お抱え芸人みたいになっちゃうような気がする。
自己愛のつまんない芸に自分が給料払ってるようなもんだよね。

664 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 06:32:10 ID:VbAKZXd/
いや、完全に線引きさえできてしまえば、逆におもろいかも、自己愛劇場。
自己愛の影の人って実はこのように楽しんでいるのでは?と思う今日この頃。

665 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 09:23:28 ID:KHB87PID
>>662
それは私もあるよ。もう離れて長いけど。
実際そうかどうかは別だけど(663さんの言う「線引き」)
今そう感じてしまうのは仕方ないと自分を許すのも大事だと思うよ。

ところで、自己愛性って他人の趣味とか否定するとき、
「そんなことやってるなんてバカだ」って頭から見下げた言い方するよね。
だから気分悪いんだよ。
「私はそれは嫌い」と言うのなら「そうなの。で、どうして?」と
話も展開するし気分も悪くならない。
自分の言い分なのに自分を主語にしない無責任な発言が、
私は未だにすっごいアレルギー。
主語はっ?誰がそう思うわけっ?と喰ってかかることがたまーにあります。
やな人だわ(笑)

666 :665:2005/10/12(水) 09:47:50 ID:KHB87PID
あっ663さんの言う線引きとは少し意味が違いましたね。
ごめんなさい。

667 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 15:32:57 ID:8JYsy/gs
> 「そんなことやってるなんてバカだ」って頭から見下げた言い方するよね。
やるやる
前に自分がやっててもターゲットが趣味にしてると自分は止めてけなすこともあるし
自分が金銭的・体力的・その他の理由で手を出せない趣味もそう言ってけなすね

もうアボカドバナナと

668 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 15:38:33 ID:8JYsy/gs
趣味だけじゃなく住んでる所でも「何でそんな○○な所に住んでるの?(いかにも蔑み風)」ってやるしね
学校や会社から遠いとか、近ければ近いでごみごみしてるとか、
けなす所が見つからないとB地区やK地区(嘘)だって言い出したり…
普段「自分は差別なんかしない公平公正な人間」って言ってるくせにこれじゃ差別意識丸出し

着ている物も流行り物なら色がどうだとか、流行り物でなきゃ時代遅れだとか

悪口のための悪口だから相手にしてもしょうがないんだけど
まさに「言い方がムカツク」んだよなー

669 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 21:01:33 ID:cZSu2yuW
ほんとにそう。
趣味の話も世間話もできやしない。
なんか、上から高飛車にバカにされてる感じになってこっちが辛くなるんだよ。
精一杯話していても興味ないとハナっから無関心で決めこむし。
感情が希薄なせいかコミュニケーションもうまくいかないし、相手を思いやることもないし言葉もない。
今考えると冷淡だという言葉に尽きる。
離れてわかったことだけどね。

670 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 00:14:07 ID:ZbRHT0rR
 私、何だか壊れちゃったみたいだ。他人の嘘に物凄く過敏に反応してる。
 自分を良く見せようとして嘘付いてる人見ると、こいつも自己愛なんじゃないかって
疑ってしまって、その人に対して嫌悪感が募っていってしまう。
 昔だったら、ふーんツマンネ、で済んだのに、今は寄るな寄るな寄るなーって
思ってしまう。
 私を追い詰めた自己愛に比べれば、バレバレの嘘なんだから可愛いもんじゃないか、
と自分に言い聞かせるんだけど、
 嘘がバレそうになってキレそうになったり、本格的に露呈すると開き直って、
こんな私なのに親切にしないあなたって問題あるんじゃない的な態度取られると、
目の前から居なくなってほしいとか小学生みたいな事考えてしまう。
 何より、こんな自分に自己嫌悪しないといけないのに、していない。
 私も自己愛になっちゃたんだろうか?

671 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 00:24:10 ID:Sy307TGh
662です。
自分でもまとまらない愚痴を読んでくれた上に、意見もいただけて、
ありがとうございました。かなり落ち着きました。
皆様も自己愛のウザさに苦労している状況なのに・・。
時々、ストーーンと嫌な思いがくるって感じで。本当に困る。
完全な線引きは難しいですね。

自己愛は、皆様がいう様に、執拗に「見下す批判」をやりますね。
見下す批判をしながら、真似をする。あからさまな真似をしておきながら、
「昔から興味あったの〜」とか他、言い訳して、影響受けた事を必死に隠す。
そして、真似した結果も微妙にずれてて、とてもその趣味や、真似たことが
好きとは思えない行動をする。どこかしら、気持ち悪い。
こういう気持ち悪さはターゲットだけが解る。

興味をもったら一緒に楽しめばいいのに。本当に意味が解らない。

うちの自己愛は、自分がターゲットが変わるたびに趣味を変え、1つとして
長続きしない言い訳を、「いろいろな事に子供の様に興味シンシンで行動しちゃうの」
と言っていました。見習いたく無いポジティブさだ。

672 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 03:29:05 ID:deBrKeQi
>>670
>自分を良く見せようとして嘘付いてる人見ると、こいつも自己愛なんじゃないかって
>疑ってしまって、その人に対して嫌悪感が募っていってしまう。
見え張って嘘を吐く相手に嫌悪感を持つのは当たり前な希ガス
自己愛でなかったとしてもどっかしらおかしなひとなわけで自分をあんまり責めない方がいいよ

673 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 09:04:50 ID:BUUH/RaM
>>670
>何より、こんな自分に自己嫌悪しないといけないのに、していない。

それが二度と被害に合わない為の自己防衛だからじゃないのかな。
その後何年も苦しむかもしれない可能性かかってるんだものね。
時間経つともう少し落ち着いて判断できるようになるとも思う。
でもそいつの場合、落ち着いてても嫌悪の対象だと思うぞー。

674 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 17:52:27 ID:LqyMlfJU
目の前から消えろ!って、自己愛性から被害を受けた人の大多数が思ってるんじゃない?
アナタだけじゃないから安心して!
かく言う私は攻撃的になりました。今は精神的にも落ち着いて来たけど、タゲ最中は自己愛をメタクソにしてやる!と、鼻息が荒かったし…



675 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 19:58:19 ID:Y0/24NpA
>>674わかる。 私は自己愛がけなしてくるのを分かってて、普通に楽しげに過ごすようにしてる。すると、自己愛お得意のアレが始まるよね?それでもわざと他の人と楽しく会話したり、新しい洋服着たり、とにかく無理にでも普通に過ごす。

676 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 20:08:42 ID:Y0/24NpA
そんなこと、最近やっとできるようになったんだけどね。自己愛が妬みそうな事(ごく普通の事)をサラリとやる。つまり、自分のままでいる事。狂った自己愛はさらに猛烈にアレをやりだすから、周りがドン引きです。

677 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 20:26:19 ID:PxN+JizJ
うわー・・・このスレッドよくわかる・・・
確かに福祉系多いよね。自己愛。


678 :674:2005/10/13(木) 21:07:45 ID:LqyMlfJU
鼻息は治まったけど、消えて欲しいのは未だある。姿見たくないし…
でも姿を確認したら、眼中にない様に振る舞ってます。お陰で最近は、自己愛性が姿を隠す様になりました。


現れなければイイのに…


679 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 21:26:59 ID:ZbRHT0rR
>>672
 何が当たり前で何が当たり前じゃないのか、分からなくなるところでした。
 やっばり、普通しないですよね。する必要ないですよね。
 むしろ派遣社員(私もその人も)が、スキル偽ったりしたらヤバいと思うんですが、
 あまりにも平然としていて、なぜ平然としていられるんだろうって混乱していました。
業務が滞るって言うのに。

>>673
 自己防衛通り越して過剰防衛してるんじゃないかと、自分では良く分からなかったんです。
 お互い別の会社から派遣されて来て、まだ顔を合わせて1週間なのに、なぜ毛嫌いして
しまうのかと。自分、おかしいんじゃないかと悩んでしまいます。
 でも、もう少ししたら落ち着く、その言葉を信じます。

>>674
 私だけじゃないって言ってもらえると、ほっとします。
 仕事で毎日顔突き合わせてるので、なんだか自分の態度も最近、きつくなって来たような
気がします。
 なので、話す時は一拍置いて考えをまとめるフリをして、気を静めるように努力しています。
 でも、物凄く疲れます。早くプロジェクト終らないかなぁ。始まったばかりだけど。

680 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 22:14:41 ID:NmSN/qv6
677
>確かに福祉系多いよね。自己愛。

福祉系とカウンセラー系は多いみたい。


681 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 23:42:09 ID:Y0/24NpA
先程はあげてしまいm(__)m 職場で被害にあって萎縮してしまう事もあるだろうけど(特に目上だと)、小さくなってても余計やられるだけだよね。みんながんがろうぜ!

682 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 00:22:00 ID:Y/Ka0lBA
以前の仕事場の店長(女)ですが、自己愛タイプでしょうか。

・口癖は「あなたのため」と言って人の性格を批判する
・「私の性格分析によるとあなたは○○タイプ」とか言ってくる
・安っぽい知識を、偉そうに語る
・変に自分に自身がある
・思い込みが前提で、相手に説教する
・職場で私が言ったことはすべて自分の耳に入っていると思い込む
・向上心は人一倍ある
・態度が高圧的
・自己主張が強い
・人を見下すような発言が多い
・潔癖症なところがある

こいつのためにメンヘルになって、退職しました。

683 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 04:00:33 ID:naFJ6uL0
自己愛カウンセラーM氏へ(1)

心理学を自分の人格障害を隠すための武器として使うのはやめろ。
おまえは専門家の側に立つことで、実際は自分が治療を受けなければならないほど
重度の人格障害であることから目をそらしている。
自分も分析を受けたと喧伝しているが、それが本当だとしても全く不十分だ。
クラインだかなんだか知らないが、すぐに患者を
「いい対象と悪い対象の統合ができていない」と決めつけるんじゃない。
統合ができていないのはおまえの方だ。
「患者は私に良い対象を投影している」と言うのもやめろ。
他人に投影ばっかりしているのはおまえの方だ。

患者や同僚からの批判をちゃんと聞け。
気がついてないだろうが、おまえ完全に妄想入ってるぞ。
おまえの認知の歪み、解釈の間違いは数え切れないほど目撃した。
えらそうに自己愛の治療について語るんじゃない。
まずおまえが治療を受けろ。


684 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 04:02:24 ID:naFJ6uL0
自己愛カウンセラーM氏へ(2)

おまえが患者にカウンセリングを行う動機は最低だ。
自己愛者に欠けているはずの共感性を
自分は持っていると周囲に示したいんだろうが、
実際におまえのやっていることは患者を支配し振り回しているだけだ。
患者の生活や人生がどうなるかなんて考えてもいないだろう。

おまえの、カルトの教祖並みの暗示力にはおそれいるよ。
おまえの患者はカルトにひっかかった信者と同じだ。
心理学の知識を持たず、ただ助けを求めてすがってくる患者たちを
自分の信者にするくらい、おまえにとっては朝飯前だろう。
だがおまえの宗教は絶対にまともな宗教にはなるまい。
自分の力を誇示するためなら患者を悪化させることも辞さないなんて、
おまえの超自我はまともに働いていないからな。

おまえにはカウンセラーをやる資格はない。
同僚の医者やカウンセラーがおまえの本性に気がつかないと思っているらしいが、
それこそまさにおまえが自己愛人格障害である証だ。
どうしても心理学をやりたいなら研究の道へ方向転換しろ。
それがいやならしばらく臨床の場から退いて、徹底的に厳しい分析を受けろ。
このままではおまえの存在は、患者にとって迷惑以外の何物でもない。


685 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 04:43:54 ID:TcLpsPbk
>>683-684 ここに書いてもなぁ…
でも書かずにゃいられないのか

クライアントの立場ならそんな奴に金払うだけ無駄だから受ける場所を変えれ
幸仕事と違ってお客様の立場だから相手を選べる

同僚の立場なら…まあ、退職も視野に入れて全力で距離を取った方がいいね
辞めるのは悔しいかもしれないけど、自己愛なんかの側にいたら生命力を全て吸い尽くされちまう

686 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 08:07:48 ID:AkF/UvIk
分かるきがする。
私だって医師の名前や病院の場所晒したいもの。
自己愛治療者と取り巻きがやった最低なことと一緒に。
本当にワラをもつかむ思いで患者さんは来るから、まして医療従事者が病んでるなんて考えられないし、酷いことするとは考えられないからね。
私も、医者が酷いことやるんだということが分かるまで自分が悪いと責めたしね。
よほど辛かったのかもね。

687 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 09:29:52 ID:q6HXvZdC
>>685
愚痴なら板違いじゃあないし、いいんジャマイカ。

>>1
>愚痴を吐きたい自己愛性被害者の方の避難所。
心にわだかまる怒りや理不尽な悲しみを吐き出して
スキーリしましょう。

688 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 09:55:52 ID:ZFUIFYUq
>>685
>辞めるのは悔しいかもしれないけど、自己愛なんかの側にいたら生命力を全て吸い尽くされちまう

同感。
何とかうまく対処できたとしても、接点がある限りどんどん生命力吸われてしまう。
私もかなり上手に対処してるつもりでいた。距離もとってた。
でも周囲の人たちの言動に、自己愛性のたくらみを感じて
警戒したりしてると四六時中休まらない。
自己愛性自身も片時もじっとしてないんで、次々対策講じないといけない。
自己愛性の直接攻撃で既に相当おかしくなってるのに、
なんでこんな精神的重労働を自分に課したのか、今思えば無謀だった。

689 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 09:57:30 ID:ZFUIFYUq
くわえて、自己愛性への嫌悪感を抑えること。
これも相当重労働だった。

690 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 10:32:48 ID:SA/v6bTb
>>682
素人判断だが、自己愛だと思う。そんな下らない奴のことは忘れて、
幸せな未来に向かってがんばれよ。

691 :509:2005/10/14(金) 15:19:12 ID:+TGKQgP9
自己愛ボダA子とB子の特徴にそっくりな書き込みを
自己愛性関連スレで見つけた。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121442439/682

自己愛ボダA子の特徴に似ている。(書き込んだのは私ではありません)


>以前の仕事場の店長(女)ですが、自己愛タイプでしょうか。

>・口癖は「あなたのため」と言って人の性格を批判する
>・「私の性格分析によるとあなたは○○タイプ」とか言ってくる
>・安っぽい知識を、偉そうに語る
>・変に自分に自身がある
>・思い込みが前提で、相手に説教する
>・職場で私が言ったことはすべて自分の耳に入っていると思い込む
>・向上心は人一倍ある
>・態度が高圧的
>・自己主張が強い
>・人を見下すような発言が多い
>・潔癖症なところがある


692 :691:2005/10/14(金) 15:21:07 ID:+TGKQgP9
まちがえました。
ボダスレに書き込むはずなのに、このスレに書き込んでしまいました。
また、このスレの509でもありません。

693 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 16:03:51 ID:QPH8Q3HM
509です。
その人に、まるで私が人格障害者のような言い方をされました。
「あんたは、弱すぎる」とか。
実際、私自身人格障害があるのかもしれませんが。
人の態度を気にするところとか。自分に自身がないとか。
でも、そんなところをズケズケと言うその人もおかしいと思ってました。

またその人が、以前の職場の同僚が、メンヘルで入院して自殺したって
話をしていて、その人の言い方では他人事のようでした。
でも、その人もなにかしら自殺した人に「性格アドバイス」なんかしていた
んじゃないかと、今になって思います。

むしろ、自分は「人の為に言ってあげている」って意識が強くて困りますよね。
そして、言われた人は、感謝していると勘違いしている。

694 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 14:21:14 ID:2Shgp+Hj
>「あんたは、弱すぎる」とか。

あー、人の弱さを攻撃するの好きだよね。
自分は万能感に浸ってるから・・・
実は自分こそ他人に依存しまくりなのに
全然気付いていない(ワラ

>むしろ、自分は「人の為に言ってあげている」って意識が強くて困りますよね。
同感。アドバイスでもなんでもない、「ただの人格否定、人生否定、罵倒」であっても
最後はそういう感じで締めるから始末に終えない。
説教し終えた後に握手を求めるとか平気でするからね。
それで「帳消し」にしたいみたいだけど、人の心はもっと複雑なんですよと言いたい。
(言ったところで説教・罵倒が続くだけだから、とても言えないけどね)

695 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 14:27:12 ID:Nb8ZZLli
うちの自己愛上司、散々、暴言、脅し、人格否定をした後で、

「世の中には理不尽なことが一杯あるんだよ(ニヤリ」

とぬかしやがった。

696 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 16:27:07 ID:2B9QANl9
自己愛の言動を見聞きするたびに、「弱い犬ほどよくほえる」という言葉を思い出す。

697 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 20:10:59 ID:oHLPOT6i
>「あんたは、弱すぎる」とか。
 こっちの自己愛性は、子供の頃にイジメを体験しない人間は打たれ弱くなるから駄目だ、
が持論でした。
 無論、自己愛性はイジメに遭った事があるのが自慢?でした。だからこんなに強くて、
弱い人間の気持ちが分かる優しいわ・た・し(はぁと)になれたんだと。
 実際には強いと言うよりは、普通ならやらない非道な事をやって相手を追い詰め、
弱い人間には傷口に塩を擦り込んでました。
 こうやって、自分以外の人間はやっぱり弱い!だからイジメに遭わない人間はっと
最初の持論にループしてましたっけ。

 自分は子供の頃イジメめられた事がないので、イジメに遭った全ての人がこうなるのか
どうか分かりません。
 こうならないと、信じたいです。
 でも、知り合って間もない内に「私実は昔イジメに遭って…」と話す人間は、どうも
信頼出来なくなりました。

698 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 20:33:59 ID:UJqli96X
>>694-695
このスレで自己愛憤怒ってキーワードて出てます?
ようするに自己愛はブチキレル理由が単なる本人の主観なのです
ですので自分が自己愛に馬鹿呼ばわりされても客観的に見れば
それはどうでも良いことなのですここに神戸の例の事件の考察があります
。自己愛本人とっては重要でも第三者からみれば”おまい小一時間なのです”
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/kisotisiki-si.htm#自己愛憤怒

基本的には自分の主観を強引に一般化してるために後出しじゃんけんになりがち
です。ですので、一見難しい単語を利用してレトリックに見せていますが、実は
言葉の本質は理解していないと思いますよ。喚く吠えるふて腐れる
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/18/1-3.htm

699 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 21:40:50 ID:UJqli96X
連投スマソ。
わしの場合、自己愛の加害者と対決したくなかったのですが、刑事事件に
巻き込まれました。そのときの自己愛の言った主張が”事実と個々の解釈の
仕方だと”主張していました。私の弁護士、検察官、裁判長一同( ゚д゚)ポカーン
それって、言い方を裏を返せば”事実はいくらでも(悪意にも)捏造できますよ”
ってことですよね?事実認知が歪んでいるの至極当然だと思いますた。


700 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 00:21:08 ID:ZpdivtN0
>>699
”個々の解釈”って言葉好きだね、自己愛は。こっちの自己愛もよく使ってました。

 一つの事象に対して個々の解釈は違う、個人個人にとってはその解釈こそが事実なのだから、
事実は複数存在するもの、よって矛盾する事だってあるし、事実が一つしかないとするのも
おかしい、事実関係を究明しようとする事はおかしい、だから自分は事実になんて興味ない

 マシンガントーク全部思い出せないけど、ざっとこんな感じでした。これ聞いてぞっとして、
初めて相手を狂ってると思った。
 本人はこう言ってしまえば、言い逃れできると思ってるんだろうね。だって相手の根拠とする
事実そのものを無意味だと設定したから、手の打ちようがないだろうと悦に入るんだろうね。
 実際には、それこそが狂気の証明だってのに。

701 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 01:06:50 ID:WJUX2SaS
>>700
> 一つの事象に対して個々の解釈は違う、個人個人にとってはその解釈こそが事実なのだから、
>事実は複数存在するもの、よって矛盾する事だってあるし、事実が一つしかないとするのも
>おかしい、事実関係を究明しようとする事はおかしい、だから自分は事実になんて興味ない

私も言われたことある。「個々の解釈」って言葉好きなのかもね。


702 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 05:24:45 ID:TehKRnJ2
> 「個々の解釈」
言われた事ある
話の流れが自分にとって都合が悪いと「個々の解釈の問題」で
独り語り状態になると「これが常識だ」とか言い出すよね

703 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 07:11:57 ID:DHRfxiqh
自分も言われたな。「どう思うかは君次第だが」って。

704 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 09:19:31 ID:WlHhL0Sk
>>698
>ようするに自己愛はブチキレル理由が単なる本人の主観なのです

そうなんですよ、だから自己愛憤怒の真っ最中には何言っても無駄ですね。
自分は腹立つけど相手の立場なら・・とか、
ここまで怒ってる自分を外から見たら・・とかいう、
クールダウンにつながる視点が、自己愛性の中にはないんでしょうね。
「こっちはこう思うんで考え直せば」と言っても、
ひたすら自分への攻撃と取るから火に油を注いでるようなもんで・・・
命にかかわるような事でそうなるなら仕方ないと思えるのですが、
実にどうでもいいようなことにでもすぐ自己愛憤怒に火がつく。
あれがとてもやっかい。日常会話すらできない。

怖いのは「他人の解釈」であれば、
それがいかに当事者にとって重大事であっても全く興味がないってことです。
偽善者装ってるんで普段は隠してますが、不意をつくとそれが出る。
そうなって初めて異常事態に気づくってことはありますね。
私もそんな事態に何度か遭遇して、なんて怖い人だろうと実感しました。

705 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 12:57:54 ID:qH9yhi7F
>ここまで怒ってる自分を外から見たら・・とかいう、

これは考えないほうがいい。
自己愛はそこまで計算して行動に出るから、
人までも怒るときには起こらないと助長させてしまうだけ。

706 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 13:01:54 ID:qH9yhi7F
×人までも怒るときには起こらないと助長させてしまうだけ。
○人前でも怒るときには起こらないと助長させてしまうだけ。



707 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 13:04:29 ID:qH9yhi7F
もうひとつ変換ミス
×起こらないと
○怒らないと

708 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 13:58:55 ID:bIsfC3kb
福祉系ではたらいてますが、年上の同期にターゲットにされてるかも。

彼女自身が自己愛かどうかわからないけど、何かあると「自分のせいじゃない」を全面に押し出す。

彼女がすべきだったことを、急を要して私が代役でやった。私には「ありがとう助かっちゃった〜」って言うが、上司には「知らない間に誰かに勝手にやられた」と。
やらなかった自分に非があって、やってくれた「誰か」に感謝の目が行くときは「誰か」は「誰かはわからない」と言い切る。

しかし、彼女がミスしても、そこに違う「誰か」が絡んでると、その「誰か」のせいにして、それが上司であってもその人のせいにする。

上司から指摘されると「そんなつもりで言ったんじゃないんですけど〜。ご迷惑かけてすいませーん。」


なんつーか、いい大人なんだからさぁと言いたくなる。
彼女は年上で、今の職場に来たのは私のが後だけど、職歴は私のが長いから、任される仕事が私のほうがちょっと多かったりする。
「前の病院ではどうしてた?」と聞かれることもある。それが彼女にはおもしろくないらしい。
言葉では私に「すごいねー。」って言ってるけど、他の人にしてる話から、
自分を優位に立たせるために、周りの人を引きずりおろそうとしてるのがミエミエ。


負けず嫌いというかプライドが高いっつーか。一緒の勤務になると、本当に彼女とは関わりたくないと思う。
あちこちにいい顔しすぎると、歪みがでて自分に降り懸かることが30すぎてもわからないなんて、どんなアホなのかと思う。

必要以上に上司と仲いいように見せつけてみたり、おどけてみたり…。「負けちゃいられん!」てオーラがおもしろくてたまらない(笑

そんな彼女と今日は夜勤だ。やだなー

709 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 14:32:47 ID:bIsfC3kb
ごめん、さげわすれたよ。

皆さんの周りの自己愛さん、語尾をやたら伸ばす人いませんか?
おはようございまぁーーーーす
お疲れ様でぇーーーーす
お願いしまぁーーーーす
ありがとうございまぁーーーーす
すごぉーーーーい
おいしいですねぇーーーー
はぁーーーーい
すいませんでしたぁーーーー
たすかりますぅーーーー
えぇーーーー
そうなんですかぁーーーー
わーーーー
さすがですねぇーーーー
頼りにしてますぅーーーー


もう耳について耳について…イラッイラするわ。
ふつうに返事できんのか!



710 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 17:14:43 ID:qH9yhi7F
>自分は腹立つけど相手の立場なら・・とか、

と、考えるとこんな事はしないなって考える。

正当性のある怒りと
自己愛憤怒は違うからね。不必要にプライドを傷つける人間に対しては
正当な怒りだろうしね。相手を尊重しないというぶしつけさ。

自己愛性の自己愛憤怒は、
常に他人を見下して優越感に浸ると言う手段が付きまとう。

じゃぁ、どういうときに自己愛がするような行動をとったり、
いったりするのだろうって考えたら、優位に見せたいときだろうなぁ
、説教攻撃して優越感とすっきり感や万能感を味わいたいときだろうなぁ
と考える。

そのための対人操作がすごい。


711 :優しい名無しさん :2005/10/17(月) 23:04:35 ID:1sqzSbIh
>>697
> でも、知り合って間もない内に「私実は昔イジメに遭って…」と話す人間は、どうも
>信頼出来なくなりました。

自分もそうゆう人に不信感をもってます。
単に「イジメに遭って…」だけならともかく、「周囲から嫉妬されてイジメに遭ってた」
と自ら語る人は特に。
うちの上司がそうなんですが、どう見ても嫉妬されるほど遣り手じゃありません。
見当違いのアイデアを出しては周囲が止めるのも聞かず無理矢理実行するので、
担当支店の業績がヤヴァイ事になってます。
しかもそれを全部、部下や外注業者のせいにしています。
過去に職場でイジメに遭ってたというのは、嫉妬どころか
単に周囲に呆れられてただけなんでないかと。。。


712 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 08:17:50 ID:RAOO0Ko9
>「周囲から嫉妬されてイジメに遭ってた」
ああ、家の自己愛母がよく言ってた
子供の頃は勉強ができたから
大人になってからは仕事ができたから妬まれたって
妬まれたんじゃなくて迷惑かけたから憎まれたんだろうに
1つの職場に何年といられなかった
多分最長で4〜5年
最短は数ヶ月
いつも終わりは「私が仕事ができるのを妬んだ同僚に苛められて…」
んなことあるかよ

糞婆が迷惑を掛けた人達に申し訳ない気持ちがする

713 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 09:45:48 ID:1E0d6eeJ
>「周囲から嫉妬されてイジメに遭ってた」

うちの自己愛身内もこれ言うわ、現在進行形で。
何が何でも相手が自分に嫉妬してるからだと思い込みたいらしい。

ちなみに本当に嫉妬からイジメに遭うケースっていうのは、
イジメてる側が自己愛性(もしくは自己愛過多の子供)なんだと思う。
実際にそういうケース(被害者は友人)知ってますので。

>知り合って間もない内に「私実は昔イジメに遭って…」と話す人間

これをやる人は絶対にヤバイと思った方がいい。
自分自身がイジメ被害者だから言えるけど、
イジメに遭って傷つけられた経験を持つ人は、
大人になってもそれがトラウマになっていることが多いから、
おいそれと人には話さないよ。
フラバることもあるし、
ヘタすれば、相手の無神経な言葉に二次被害に遭う事もあるから。

714 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 11:17:21 ID:qhPXp+MY
あるトラブルで加害者になったときは、被害者が自己愛らしき人で参ったよ。

向こうは「そちらのためを思って」と繰り返し言うくせに、一方では威圧的な言葉ばかり
吐いていた。こっちの都合も考えず、自分の決めたシナリオ通りに進めようとして、その
通りにならないと文句をつけてきた。

話し合いのときには、こちらが弁償しなければならないものの値段を調べてこないで、
相場以上の金額を吹っかけてきた。こちらには事前に調べたデータがあったから、
妥当な金額で話をつけたけど、些細なことで言いがかりをつけてヒステリーを起こし
やがった。最後には偉そうに説教までたれる始末で、本当に頭にきた。後から考える
と、向こうの言ったことには嘘や誇張がいくつも含まれてた。

被害者という立場を利用して、勝手なことばかり言いやがって、ふざけんじゃねえよ。
てめえがやったことは、恫喝と詐欺未遂なんだよ。いくら言葉では善人ぶったって、
本性は丸見えなんだよ。

715 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 23:49:52 ID:1PXqIKPt
>>709 禿同!
そんで「まぁーーーす」の所、若干イントネーション上がんない?
ブリッコ口調ていうのかね。
いい歳こいてキモい。
「私ってぇ…なのぉーー」とかさ。
独り言も「あっ♪そっかそっかぁーーー…だぞぉっ☆」
もうね、アボカドバナナかと。

716 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 00:38:42 ID:NpzsIcRy
腹立たしいので吐き出し。
前に自己愛と一緒に仕事していましたが、自己愛の変質的な加害で
ゴタゴタした後に私は別の仕事を担当する事になりました。
その際に、私の担当分を自己愛が引き継ぎました。
で、結局、色々な問題行動が元で結局自己愛は移動となり、
私は元の仕事に復帰することになりました。(元自分の仕事を自己愛から引き継ぎました。)

今日、自分が渡した仕事が、どう弄られたのかをチェックしましたよ。
・・・・まさか、ここまで奴が仕事がムチャクチャとは・・・。予想以上だ。
ある程度は、態度、雰囲気、言い訳で取り繕って仕事をしていただろうとは思っていたが。

しかし、そんな事はどうでも良いってくらい1番腹が立つのは、
一緒に仕事をしていた当時、アドバイスと称して私に押し付けてきた作業を
1つとして奴はやっていなかったこと。

押し付ける作業はいつも、建前上、「理屈としては立派」なことだったが、
手間は増えるし、時間もかかる。betterではあるが、mustでは無い作業だった。
そして作業に対し、絶対必要とする事ではないでしょ?と言おうものなら、
「いかにこの作業が必要か」「それに反対する私がいかに駄目か」から始まり、
仕事に関係無い暴言を吐いてまで、最低でも3時間近く情熱的に説教してくれてました。

自己愛の仕事をチェックしたところ、説教してまで大事だと言っていた作業どころか、
最低限のこともできていません。
ご立派な建前を掲げていた仕事のアドバイスや説教は、全て私に対しての
「言いがかり」&「仕事の邪魔」&「優越感を感じる為の行動」だったと嫌と言うほど解りました。
ムチャクチャな説教を思い出して本当に腹立たしいし、暴言を一言一句を返してやりたい。

救いは、私が当時、どんなに無茶なアドバイスであっても、
作業が完璧になるのであればと素直に実行したことで、
部署でも仕事のミスが殆ど無い人間という評価を受けるようになったことだろうか。
(→これは、自己愛的には計算外だったらしい。)



717 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 00:44:03 ID:NpzsIcRy
>「周囲から嫉妬されてイジメに遭ってた」

これ、同意。うちのも言ってた。
たぶん、自分が「嫉妬されて虐められる人間」になりたいんだろうね。
自分が虐める側をやってりゃ世話がないと。
相手に嫉妬した挙句、虐めに走る人間なんて自己愛しか居ない。

718 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 06:45:45 ID:JnyqR6pv
ちと愚痴らして
自己愛にタゲられそうになってる人に「気をつけて」と言ったら「何でそんなひどいこと言うの?」と責められた
頭では自己愛の本当の怖さを知らない人に何言っても無駄だとは思うんだけど感情的には割り切り切れん

これ以上は何を言ってもこっちが悪いことにされそうだからもう何も言わないけど
知り合いだからこのままタゲられてひどい目に遭うのを黙ってみてるってのも嫌な気分だし
すごく仲がいいわけじゃないから自分がタゲられる危険を冒してまで庇おうとも思えないし
すげー嫌な気分だ

チラ裏スマソ

719 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 11:49:13 ID:set4KD8X
>>718
自分の善意の範囲でやれることはやったのだから
あとの成り行きは天にまかせて放置で良いと思います。

720 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 12:33:16 ID:872hJnHK
>>718 私も経験ある。「なんで?あんな優しい人が…」
「あんな実直で立派な人が…」
って返答が返ってくるから、私もお節介はやめた。
結局、被害に合わないとわからないんだよね。
お化けと同じだな。

721 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 23:24:02 ID:TjbOeAvL
>>719-720
トンクス
情けが心に沁みます

722 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 23:44:11 ID:3d2i1YIF
〉なんであんな優しい 人が
わかります。
私もそうでした。
今でも信じられないけれど被害に逢わないと分からない。
被害にあって被害者の忠告の意味がやっとわかるというような感じ。
タゲにされた時には全てがなくなっている。
信頼も人間関係ものっとられている。
心はズダズタだし、結局その場所には戻れなくなった。
またきっと、タゲ探してるかもね。
親切にして安心させて手なずけて傷付ける。一番卑劣な手段使ってね。
あいつら怪物だよ。
まじで。

723 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 00:25:48 ID:lWlmB7rK
>>718
 すげー分かる。
 自己愛性からは逃げたけど、唯一被ってる人間関係ってのが、10年来の友人で。
 自己愛子から距離を置き始めた当初は、友人も「まあ、あの人も結構厨だしイタイとこ
あるし、距離置くのも悪くないと思うよ」と言っていた。
 ところが時間が経つにつれて何かが変わって行って、私がようやく自分の身に何が起きたか
きちんとまとめて考えられるようになった頃には、友人は、
「あんなに善良な人と付き合えないぐらいだから、今にきっと友達居なくなるよ」
 と言い出すかと思えば、自分が不甲斐ないばかりに二人を仲直りさせられない、と
自分を責めだしたり。
 あの女の本性は、あんたが当初言ってたような厨そのものだよ、そう言っても
「あんな善良な人の事をそんな風に言うなんて」
 更には、自分の知人友人を次々自己愛子に引き合わせては、その人達が自己愛子を
拒否ったと悪し様に非難するの繰り返し。すっかり自己愛子マンセーになってしまった。
 自分の目で見なければ信じられないと分かっている。でも、このままだと便利な道具
からいずれは、ターゲットにされてしまいそうだし。
 最悪な気分だよ。何で友達なのに守れないんだ?私は。

724 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 00:39:14 ID:K3Np5KRO
友達も彼女自身の力でいつか気づいて逃げ出せるよ。
辛い経験だけど、人生経験の一つで、経験することで学んで、
成長していく訳だし。

友達が自分で気づく力を信じて、そっと見守るのも友情だと思う。
守ってあげるばかりが友情じゃないかも。

725 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 08:56:17 ID:MUQiSdrf
>>723
私の経験だけど・・・
私もマンセーの知人を心配してその人と話すようになったら、
自己愛性はすぐに察知して、ますますその人に粘着するようになり、
私の陰口をきかせて仲を引き裂こうとした。
本性を知ってる私には、自己愛性は直接何もしてこなかったけど、
その人を介して再度被害に合ってしまい、とうとう病院かかった。
自己愛性に直接やられるより、正常な人からの二次被害の方がハードだったよ。
まだ危機感のないそいつに対して腹も立ってくるし、恐怖と激怒でズタボロになった。
幸運も重なって、この人も脱出成功はしたんだけどね。
しかも自己愛性自滅のおまけつきで言うことなし。
乗りかけた船で知識もないままにこうなってしまったけれど、
これが一番いい方法だったとは、やっぱとても思えない。

726 :725:2005/10/20(木) 09:22:04 ID:MUQiSdrf
自分の事ばっか書いちゃったけど、
その知人もこの間は私の気持ちに巻き込まれて大変だったと思う。

その人が自分で気づくのを待つのが最大の親切だってことに私も同感です。
余談だけど、うちは身内にも自己愛性がいる。
他の家族を守りたくてやっきになってしまう時があるけど、
結果的にその家族に迷惑な結果になることが多くてやっぱ反省してます。
自己愛性から自分や他人の身を守るには、ベースは沈着冷静な心が必須だと思うよ。


727 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 00:01:01 ID:y/4gf5qa
>723
気持ちはわかるって人はここには多いと思う。
だけど、やっぱり本人で気がつかないと単に悪口をこちらが言ったことになってしまう。
歯がゆいんだけど、相手が痛い目に合うか自己愛というのを知ることになるとかじゃないと
自己愛の被害なんてわからないものだよ。

でも、私も何度も地雷っつーか友人・知人に忠告してる。
言わずにいられない。けど、実際には忠告した後の自己愛は慎重になるから
こっちが単に悪口を言いふらすだけで終わったみたいになって、すっごくつらい。
自分でも「言うこと無いじゃない?」という気もしているし、でも誰も傷ついて欲しくないし。
例えば「自己愛さんは遅刻する人だ」というと、自己愛も警戒して遅刻しなくなるんだよね。
するとこっちがでっち上げをしただけにされる。実際にはその遅刻で何度もこちらは嫌な目にも
尻拭いをもしたとしても、忠告した人たちだけはやらなくなる。

最近は無視してるけど、私が言い漏らしたことだけはばっちりやっているので自爆しまくってる。
でもね、忠告して指摘したことだけはしないからどこまでいっても私は自己愛の悪口を言いふらした人に
なってるんだよ。
自己愛が友人をタゲったり迷惑をかけたときだけフォローをしてもまだ間に合うから。
私のようにならないで欲しい。静観するのが一番いい。

728 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 04:34:53 ID:qjK50M1r
嫌な気分でも…それしかないんだろうね…

困ってるときに見捨てなければヨシとするしかないんだろうな…

729 :723:2005/10/22(土) 11:53:11 ID:kxttYCVM
亀レスになりまして申し訳ありません。

>>723
 自分で気付く事がベストだとは思うのですが、友人を自己愛子に引き合わせたのは
私自身なんです。しかも「今時珍しいぐらいいい子だよ」って。
 いくら本性に気付く前だったとは言え、何て事をしてしまったんだろう。
 他の方の場合ならなら黙って見守る方がいいと思うのですが、私の場合は単なる責任の
放棄です。
 でも、打つ手が見当たらない…

>>725-726
 下手に動けば、自己愛がもっと粘着…ありそうです。
 友人にとっても、自分が不甲斐ないので仲直りさせられないなんて思い込んでるだけに、
もっと苦しむ事になりかねないですね。
 板挟みになって苦しいのは、友人の方ですね。
 もっと頭冷やします。

>>727
 口を開けばそれだけ自己愛に餌を与えるようなもんですね。自己愛から逃げ出す前と
同じだ。
 何も言わない事で自己愛の自爆の種を増やす、そう考えた方が良いんですね。
それであの女の自爆が早まるのなら、なんとか堪えられるような気がします。

>>728
 何があっても見捨てないって、態度で示し続けるしかないんですね、今は。

730 :優しい名無しさん:2005/10/22(土) 15:45:53 ID:s7myHlIS
>>729
自己愛性に友達を引き合わせてしまったのが723さんだとしても、その後で
「あの女の本性は、あんたが当初言ってたような厨そのものだよ」と
一回忠告したんだから十分だと思う。

友達はれっきとした大人で、自分の判断で自己愛性とつきあってるの
だから、あなたがそれ以上責任を感じることはないと思うよ。

731 :優しい名無しさん:2005/10/25(火) 08:37:38 ID:qr5Jtc/k
>>730
そだね、後でちゃんと訂正したんだからむしろ偉いなと思った。
友達の方から相談したくなってくる、その時で十分間に合うことだしね。
私もわかんなかったよー、って話が近々できることを祈ってます。

732 :718:2005/10/26(水) 11:42:21 ID:UVJssuE3
<チラ裏>
タゲ等れそうになって注意したる人に叩かれまくってます
疲れた…
</チラ裏>

733 :優しい名無しさん:2005/10/26(水) 12:28:41 ID:gMoCPIfz
>>732
どんな風にやられた?
逃げた方がええよ、まともに相手し続けると、
フラバとかで被害中よか症状悪化するで。

734 :優しい名無しさん:2005/10/26(水) 14:20:32 ID:U7U2IulK
きゃー、ワタシも愚痴らせて〜〜
もう6年ほど付き合っている、仕事の上司について。

とにかく、天を突くようなものすごい自信家、自慢屋。
自分にはひとかけらたりとも非がないというのが彼女の絶対前提であり、
したがって自分は「他人に共感」し、「思いやり」の心があるのだと声高に主張する。
ひるがえって他人にはそれが無いと、嬉々として非難の嵐を浴びせる。

自分の絶対的正義を「とらわれの聴衆」に演説して聞かせる。
(へどが出るようなこの演説に拍手を送る取り巻きがいる)

他人のミスには容赦がないが、自分がミスしても絶対に認めない。

どうってことない他人の趣味や好みまでこきおろす。

考え方、もののとらえ方が異常に硬直的、脅迫的。
(それを他人に押し付けて従わせることにもまた異様に執着する)


以下、彼女の名言集です---------
「欝病でリスカなんてするやつには死ぬ根性がない。私だったら面と向かって氏ねって言う」
「人間関係なんて、犬の首根っこを押さえつけて服従させるのと変わらない」
「私を雇ってくれないところなんてないから、職安なんて必要ないのよ」
いつでも「あなたにはわからないだろうけど」が枕詞。
「人の親はだれでも、子どもが貴方みたいにならないようにって思って育てる」(本人独身小梨)
                   .↑
                ワタシのことです


735 :優しい名無しさん:2005/10/26(水) 20:19:26 ID:ni6QlC1r
自己愛
ちょっと仕事で聞いたり、ちょっと気になる事を言うだけで
ブチッ ブチブチブチッ〜〜〜
といきなりきれる
自分のした仕事にケチをつけられ、バカにされたと被害妄想して
子供のケンカのように最後は開きなおる

人の話聞かない
聞いているふりをしてるだけ

何かあったら必ず人のせいにする
また、その用意はしっかり準備している

人の行動をしっかり見ている
ストーカーする

自分から解らない事があっても絶対に聞く事がない
解ったふりで仕事するので回りが迷惑

こんな野郎でも結婚できるから世の中不思議




736 :優しい名無しさん:2005/10/26(水) 22:58:23 ID:II5HYBr+
↑↑↑

>>735
うわーーー!私が夢遊病にでもなって書いたかと思ったよ!
うちの会社にいる自己愛とまっっっっったく同じですよこれ!
最後の一行は違いますけどね。
周囲から「気持ち悪い」と、その見てくれと、性格で嫌われてます。

社内グループメールにて「ミスが発見されたのでこの部分の修正をお願いします」と
投げられたメールに、グループメール使ってイヤミの返信。
相手が穏便にもう一度メールを投げたら、仕事もせずに一時間もかけてイヤミと
被害妄想たっっっぷりの愚痴を打ってまたグループメールへ。
自分の失敗はすべて周りが悪いとメールで豪語してました。

この自己愛の顔を見るのがイヤでイヤで、とうとう年内で会社を辞めることに
しましたが、私の仕事を引き継ぐ人間に自分がなれると思い込んでいて、
私がいない間に勝手に私の分担の作業をやってたりする。
ミスだらけで、客からもクレームが頻発するようなヤツに仕事なんか絶対に
させたくないのに、勝手にやる!
あ〜〜もう明日発狂するかも知れん!
定時でさっさと帰るんじゃなかった〜〜〜〜〜!!orz

737 :718:2005/10/27(木) 04:25:01 ID:NjzQ/qxH
>>733
ありがとう

洗脳のせいなのか元からの素質が開花したのか全くのボダ状態で
自分のいうことを100%聞いて身勝手も受け入れろ
思い通りにしないなら謝れ
謝らないとリスカするぞと…

これではたまらないし元より知り合い程度の関係なんで
追いすがられてもブチ切って逃げます


738 :718:2005/10/27(木) 04:33:24 ID:NjzQ/qxH
自己愛に気をつけて と伝えてからしばらく何も言ってこなかったのに突然攻撃が始まって

自己愛はいい人だと認めろ
お前みたいな奴は知り合いのなかで孤立させてやる
自分が自己愛はいい人だといってるのに認めないから罰だ
自分のためにあれをしろこれをしろ
自分が気に入らない奴と口をきくな etc

操られただけでここまでキティーになれる物なのかな…

739 :優しい名無しさん:2005/10/27(木) 07:57:45 ID:nE4/Df85
>>737
それは洗脳されてるにしても異常だなあ。
しばらく何も言ってこなかった間に、
自己愛性とこの人との間にどんな会話があったんだろう。
自分がやりたい悪事を他人が代わりにやってくれるってのが、
自己愛性は大好きなんだよ。
自分ができないようなことでもそそのかしてやらせると思うので、
むしろこの人の方が危険かもしれないよ。
本腰入れてしっかり逃げ切ってくださいね。

740 :優しい名無しさん:2005/10/27(木) 15:37:49 ID:C8mbrxtl
>>736
>うわーーー!私が夢遊病にでもなって書いたかと思ったよ!
このスレみてると、ホントこれあるよねw
逆に、こないだスレ見返してたら、自分の書き込み忘れて、
自分と同じだ! って早とちりしたこともあったけどw

>>738
結局、ヤバいやつと波長が合う人ってのは、それなりにヤバいんだと思うよ。
互いの利害のため、メリットを補完しあってる自己愛コンビ(上下はある)もいるし。
洗脳されたとかでそこまでなるなら、もともとヤバいんだよ。

もし、そのふたりに一切絡まないようにしてたのに、
孤立させられるようなことになっても、
あまり騒がないほうがいいと思います。
どうせ情報操作。印象操作は完了済みでしょうから、
こちらの正当性を主張すると悪い結果になりそう。
黙して語らずのほうが効果がある場合も。

知り合い程度ということですが、
最悪の場合、ちょっと悔しいですが、孤立上等じゃないですか。
どちらにしろそのコミュは汚染されれるっぽい。

741 :718:2005/10/27(木) 19:35:15 ID:ww6+eXVR
>>739
やっぱり変ですよね
以前自己愛にタゲ等れたと気の取り巻きとも少し様子が違うし
本人がボダかなんかの素養があったのが何かのきっかけで表に出てきたんじゃないかと思えて仕方ないです

>>740
> 結局、ヤバいやつと波長が合う人ってのは、それなりにヤバいんだと思うよ。
なるほど…
他の面子の一部には自己愛の異常さはもう知れているので
取り巻きになった人の罵倒メールを転送してこういう理由で付き合わないからと宣言しておきました
自己愛と取り巻きからのメールや電話は着信拒否したし
幸仕事の関係ではないのでこのままダッシュ逃げします
他の人に色々言われたら悔しいだろうけど係わっていたらきりがないですよね
肝に銘じて我慢します

742 :優しい名無しさん:2005/10/27(木) 20:24:06 ID:u5irxB6l
キモ
キモ
キモ
自己愛キモす

743 :優しい名無しさん:2005/10/29(土) 22:13:24 ID:GthB0QhK
その昔、自己愛についにぶち切れたとき
本気で殴ればよかったと
あの瞬間がチャンスだったのにと悔やんだものだが
きっと殴ったら、被害者ぶってすごかったんだろうなと思うと
おそらく殴らなくて良かったんだろうと思う、
だが今でも感情的には殴ってやりたい、渾身の力で。
まぁ、殴らなくても、「ちょっと私が悪かったかもしれないけどこんな態度をとられたの」
って周囲に言いまくって被害者ぶってたから
似たようなものではあったのかもしれないが。

744 :優しい名無しさん:2005/10/29(土) 22:20:42 ID:25c6c8QP
>>743
 よく堪えたよ。
 私も今さらながら、顔面に蹴りをたたき込んでおけば良かったと思ってる。
(身長差があるから絶対無理だけどね)
 でも絶対「私は○○ちゃんのためを思ってこんなに良くしてあげたのに、
○○ちゃんが勝手にキレてこんな事したのブリブリ」するに決まってるわいな。
 それにきっと、相手が化け物であっても暴力ふるってしまったらそんな自分が
嫌になっちまうよ。
 代りに自己愛の写真でも見つけたらそいつに八つ当たりしておこうぜ。
 そして、糞自己愛相手でも我慢した自分をちょっぴり褒めてやろう。

745 :743:2005/10/29(土) 22:39:00 ID:XPY484O4
>>744
wwあなたとは気が合いそうだ、
>>でも絶対「私は○○ちゃんのためを思ってこんなに良くしてあげたのに、
○○ちゃんが勝手にキレてこんな事したのブリブリ」するに決まってるわいな。
うおう、目に見える、目にみえるぞーー!!ww
何せ周囲の人が切れても「そんなつもりじゃなかったのにーブリブリ」
ってやる人間だからな。お前がどんなつもりかなんて知ったことではない。
ちなみに自己愛の写真は大分前に一枚残らず捨てた。
写真を見て不愉快に思い始めた時点で、人間関係も切っておけばよかったんだ・・・・。
まぁ、もう仕事辞めたから、いいんだけどね。ww

746 :優しい名無しさん:2005/10/29(土) 23:25:14 ID:4dyduoMP
>>743
とっと退散して正解。と言うよりも自己愛にタゲラれた時点
で被害者って不戦勝してるんだって。良く考えれば。

747 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 04:25:15 ID:UMJc0WKA
隣の家の母子が両方自己愛
性格が悪すぎて亭主に捨てられたんでガキと苗字が違う(ガキは父親姓)
隣町から越してきたからガキは同じ小学校に通い続けてるし
近所の複数の幼なじみの証言でどこから来たかばれてるのに
他県で夫を亡くして町内の実姉を頼って越してきたと言い張ってる
夫を亡くして他県に転居するのに親だけ苗字変える必要があるのかよ
いつも近所の家の会話を必死で盗み聞きして断片的な単語からとんでもない話を作って言いふらして歩くし
ガキは学校で馬鹿のくせに威張り散らして自分より勉強やスポーツが出来る他の子を苛めまくってて
教師が親に注意しにわざわざ家庭訪問して来たら
「家の○○”ちゃん”がそんな事するわけ無いでしょ!嘘つき!教育委員会に言ってクビにしてやるから!!」って怒鳴りまくり
この女近所の子供は呼び捨てにするんだよな

つまらない嘘をついたり自分や子供(奴にとっては自分のパーツらしい)の非は絶対認めなかったりするんで
パートにでても試用期間内ですぐクビ
生活に困りだしたら親が芯で遺産もらってるくせに実家の姉一家(近所)にタカリに行って
義兄に切れられて実家の前で大暴れしたらしい

こんな奴早く芯でクレと思ってしまう心の闇


748 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 11:25:59 ID:aOZcuaQV
>>747
>家の○○”ちゃん”がそんな事するわけ無いでしょ!

 近所の銭湯に出没してたノゾキ男(30毒)の家に、町内会の人達が抗議に行った時に
やっぱりそのセリフが母親から飛びだしたらしいよ。
 その子供の将来もこうなるんじゃね?

749 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 19:38:44 ID:65JSiqRd
しかし…母親が自己愛でも子供の親権取れちゃうのね。
自己愛が育てたらドキュソかアダルトチャイルドになりそう。
子供もある意味被害者だよね…。

750 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 08:00:12 ID:7zjgmqe0
>>749
続に言う機能不全の家庭ってやつだね。そういう家庭多いらしい。
というか精神科のドクターがいってたけど学校や会社も構造的に病んでいて
自己愛に代表される疾患のあると思われる人物”劇症性のある”と言う人に
一般ピープルが痛めつけられ、結果的に精神科大繁盛してるとのこと。


751 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 20:06:00 ID:nOJL5kqV
うちの姉(30)なんですが
大幅な約束破りをして両親に叱られていて
「そんな言い方ばかりするな!お前らの育て方が悪いんだ!」
癇癪を起こして飛び出し(住まいは実家の隣)たと思ったら
項垂れて帰ってきて謝るのかな?と思ってみていたら
「本当に酷いよあんな言い方・・・私が傷つくとか、考えないの?」
と自分がいかに傷ついたか、どれだけ両親が酷い事を言ったか
を切々と語りだしました。ちなみに両親は確かにきつくは叱っていましたが
(約束破りが一度や二度ではなかったので)故意に傷つけるような
言い回しや感情任せの罵詈雑言ではなく、大人が大人を叱る口調でした。
怒鳴ってもいません。そして散々傷ついた自分擁護のみに徹し
約束を破った事については一言も謝りませんでした。

ひたすら自分の非を認めない、100%自分が原因で
相手が怒っていても導き出す結論は
「あの程度の事で怒るなんて、あんな酷いい方するなんて信じられない
酷い、傷ついた。傷ついた。」です。
自己弁護を繰り返すうちたくさんの矛盾や実際に起きた出来事、言動を
(本気かどうかは判断がつきかねますが)まったくなかった事のように
扱い、ひたすら被害者であり、傷ついた自分をアピールします。
ついでに粘着質です。

うちの姉は自己愛なんでしょうか。
ただ良く特徴として挙げられる「自分賛美」や「自己顕示欲」と
いったものはほとんど感じられません。自分を良く見せるための
嘘もつかないですし社交的です。こういった面は家族にしか
見せてないようですが甘えてるのかナメられてるのかは分かりません。

752 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 00:00:59 ID:EUQ2cjB3
どっちかというとボーダーっぽいけど、
単なるDQNなだけかもしれない。

他に 
・付き合っている男がころころ変わる。男がきれない。
・借金癖がある。
・無責任。都合の悪いことはなかったことになる。
・構ってチャンである。孤独に弱い。
・自殺をほのめかす。リスカをしている。
・他人を試すような言動。
・暴力、もしくはひどい罵倒をしばしば行う。
・行動が無軌道な感じ。

があったら、そっちも調べてみては?

753 :751:2005/11/01(火) 01:10:09 ID:ZaPl9u2x
>>752
お返事ありがとうございます。半分ほど当てはまったので
そっち方面でも調べてみようかと思います。

改めて少し考えてみたのですが、周囲の目を自分に向けたいとか
一番でないと気がすまない、等の欲求が姉にはあまりないので
やはり自己愛とは違うのかもしれません。あるのは
「大事なのは私、最優先されるべきは私、私を傷つけるなんてとんでもない」
という価値観です(本人は無自覚のようです)

751でも書きましたがどれほど自分に非があったとしてもそれについて
被害を受けた側が立腹しようものなら即座に姉の中では
「怒る人→酷い 私→可哀相な被害者」というポジショニングになります。
なぜなら相手を怒らせた失態は姉にとっては
「わざとじゃない、故意じゃない」からです。にも拘らず怒る人に対しては
「なのにそんなに怒るなんて大人気ない」という結論になるようです。

一度姉の身勝手に振り回され堪忍袋の緒が切れた時もこのような内容の
説教メールが来たので更に腹が立ち「わざとじゃなければ許されると思うな(原文)」と
返信したところ途端に態度を翻し「なんてひどいことを言うの。怖い。血の気が引いた」
と被害者全開のメールをよこしました。この時点で『私が怒った理由』は
完全に姉の中で抜け落ちていたんだと思います。
ちなみに私からの(姉いわく)罵倒メールに怯え血の気が引いた姉から
以前口頭で私は「死ね、この豚女」と罵られた事があります。

自分にとって都合の悪い行動、言動はまるでなかった事にして
自分が正しいと心の底から信じて疑わない姉が段々怖くなって
こちらで相談しました。スレ違いだったかもしれませんが
長々と失礼しました。

754 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 12:23:15 ID:IDu9CNH/
ボーダーだろうが、自己愛だろうが、
つきあいづらいのは確実。関わらないように逃げるしかない。

755 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 12:29:10 ID:IDu9CNH/
それとBPD(ボーダー)について書かれた本↓
書籍、はれものにさわるような毎日をすごしている方々へhttp://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn451.html


756 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 18:15:28 ID:7zOKx53Z
> ボーダーだろうが、自己愛だろうが、つきあいづらいのは確実。関わらないように逃げるしかない。
全くその通りなんだけど、取り巻き化した人が仲を取り持ちに動き出すと振り払うのも大変。
被害は初めてじゃないんで、既に腹は決まってるけどね。

757 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 22:19:58 ID:LmSUckwo
私が辞めた後、自己愛と仕事を組まされている後輩が
しんどい・・・・しんどい、と呟き
先日とうとう、
「何で貴方が辞めたのかわかりました
しんどいです自己愛さん・・・・俺最初、全然大丈夫って思ってたんです
貴方がいつも辛そうにしてた理由も分からず、しんどそうだった意味もわからず
俺 は 人の話聞くのとかも大好だし大丈夫、とか思ってて・・・
ほんとすみません。ほんとすみまんせんでした・・・」
と言われた。
はっはっは、だが後輩よ。聞く限りでは、
ま だ 序 の 口 。
ニゲロヤニゲローーー!!

758 :優しい名無しさん:2005/11/02(水) 07:42:32 ID:hKzDcNuG
>>575
んだけどさ、自己愛取り巻き化したり無理解で共犯になった人って
気づいても滅多に謝るもんじゃないからその子ちょっとだけえらいかもとおもったよ。
その子も因果応報で周囲の理解得られずに苦しむんだろうけど、早く逃げられるといいね。

759 :優しい名無しさん:2005/11/02(水) 07:43:28 ID:hKzDcNuG
ごめん、アンカー打ち間違えますた。il||li _| ̄|● il||li

>>575 じゃなくて >>757

760 :優しい名無しさん:2005/11/02(水) 09:03:11 ID:isFEVMuU
>>757
職場でそういう現象が起こっているのは
あまりよろしくないね。
何か対策できないものだろうか?

761 :優しい名無しさん:2005/11/02(水) 12:19:58 ID:Dq4Jd7So
外部からは無理だとオモ
何人も被害者が辞めた後でやっと動くのが組織ってもんだし
例え相手が自己愛でも一旦雇ったら簡単にはクビにできないのが日本の法律
本来は労働者を守る物だけど悪用する奴にゃ勝てないんだよな…

762 :優しい名無しさん:2005/11/02(水) 20:50:55 ID:WjwC+5+r
>>751さんの話を聞いて思ったけど
「自己讃美」や「自己顕示欲」がなくて一見普通な人にみえても
なにかトラブルが起きたときの対処の仕方や考え方が「自己愛性人格障害者的」な人はいると思う。
それが自己愛性人格障害にあてはまるのかは謎だけど、事実や自分自身の認知の仕方に問題がありそう。
どこかが確実に都合のいいように歪められてるから。
彼女らをみてると本当に強い人っていうのは気が強いことではなく、
自分のやってることに全く罪悪感を感じない人のことをさすんだと思う。
だからなんでも平気でできるんだよ。

763 :優しい名無しさん:2005/11/03(木) 00:46:43 ID:Poyv3V4f
ボダと自己愛のMIX例です
http://ime.st/faucon.blogtribe.org/day-20040129.html

764 :優しい名無しさん:2005/11/03(木) 00:47:45 ID:A8SzuPg1
>>762
強い人=破壊力のある人って意味かな?
本当に強い人とはちと違うような気がス。
罪悪感を感じない人達は、感じないようにしてるだけ。感じたら最後、脆くも崩れさってしまうよ。
被害者の中でも見た人がいるんじゃないか?
責任逃れの出来なくなった時のヤツらのまるで、糖質のような支離滅裂っぷりを。

強い人なら自分の罪や責務から逃れないよ。
何よりも自分の欲求や欲望をコントロール出来るでそ。
自分がちっぽけな存在だって事からも逃げないでしょ。

それに、なんでもできるって言うけどさ。実際どれ程の事ができている?
ステレオタイプな事を他人のコピペでやって、悦に入ってるだけ。
しかも成し遂げた実感が薄いから満足しきれず、すぐに餓えてしまう。
おまけに実際の活動の幅は狭く、内容は貧相じゃないか?

 ま、762さんがそれ分かってて、でもついヤケっぱちで書いてるってのは
分かってるさ。
 その悔しさも良く分かるから、その、なんだ、まあ、飲もうや。


765 :757:2005/11/03(木) 00:50:14 ID:3g3QI5U5
>>761
だども、私が苦しんでるときに、遠巻きに見てるだけー
で、しかも自分なら自己愛ともうまくやってける、大丈夫。と勘違いし
うまくやっていけてない私にも問題アリ、という目で見てきたのだから、
まぁ、ある程度は仕方がないかと。
そしてこの後輩を含めて自己愛にタゲられ、辞めたり部署無理に移動したり仕事場で冷戦状態
と言う人がすでに5人出ているのだから、いい加減上司も腰をあげて
一喝してやってほしい。

766 :優しい名無しさん:2005/11/03(木) 08:36:46 ID:KnMPsS1V
>>765
自己愛被害の中では取り巻き被害も大きいからその気持ちもよくわかるよ
彼等が自己愛のそばにいたらある程度被害に遭うのは避けられないけど
その被害を願うようになると自分の心を毒してしまうから気をつけて

自分も被害にあったときには「あの位あしらえないお前が悪い」って面と向かって言われたし
そいつがタゲられた時には正直ざまあみろって思った
でも、立ち直ってきたら「あの時の自分は端から見たら醜い顔してただろうな」って思うようになったよ
いろんな人を疑って敵視して不幸を見て喜んでた自分のようにはなってほしくないな
あとから来る罪悪感や自責の念にもう一度たたきのめされるから orz

化け物なのは自己愛で周囲じゃなかった
踊らされて謝りもしない連中と再度付き合おうとは思わないけど
気づいて謝ってきた奴とはしばらく経ってこっちの気持ちが落ち着いてからだけど一晩飲み明かして仲直りしたよ
なんかお互い憑き物が取れた感じだった

767 :優しい名無しさん:2005/11/03(木) 17:21:46 ID:has/WMNz
>>764
762です。強い人っていうのは良い意味で強い人ではなくて
何があっても自分が損するような方向へは持っていかない力があるというか
自分が悪いのに損をするのはいつも他人、みたいな感じの人のことです。
自分が苦しい立場にたたされそうになったら、
それまで毛嫌いしていた人に平気で寝返ることが出来る人とか。
う〜ん強いっていうのとは少し違うのかな。。

私が被害にあった自己愛は、嘘が本当に上手でした。
「言う」嘘ではなく「言わない」嘘のつき方を知っているんです。
変なたとえ話ですが、例えば自己愛が万引きしたとして
それを「万引きなんてしてない」と言ったらそれは「言う」嘘。言ってしまえば証拠が残るし嘘がバレた時に言い逃れできない。
「言わない」嘘は「してない」とは言わないけど口ぶりや態度や話の内容、全てを相手が
ああこの人は万引きなんてしてないんだな〜と誤解するように振舞うことができる。
または自分に都合の悪い情報はけ決して言わない、都合の良い部分だけをつなぎ合わせて
相手が自己愛は正しいんだ、可哀想な被害者なんだと誤解してしまうように話を作り替えるのが上手い。
全くの作り話じゃ嘘になってしまうから、実際起こったことを話すんだけどそれは自己愛の都合のいいように作り変えられてしまう。

自己讃美や自己顕示欲はあまり感じられなかったけど、こういう巧みな嘘が平気でつけて
嘘も押し通せば真実になると思ってたり、自分の嘘を自分で信じ込んでいる様子が怖かったです。
最初はこんなひどい人間がいるわけないと思って信じたくなかったんですが。

768 :優しい名無しさん:2005/11/03(木) 20:55:03 ID:9GT0o/xp
回りから仕事の進め方を散々言われたのにも関わらず、
その意見を聞こうとしなかった自己愛
結果は悲惨なものになってしまった
会社からなんて言われるんだろうと思うと…プププ

多分あることないこと、すくばれる嘘ついてその場しのぎすると思うけど


769 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 10:20:37 ID:O9OZbWzr
>>767
>「言う」嘘ではなく「言わない」嘘のつき方を知っているんです。

すごくよくわかる。
周りから固めてそう思わせてしまうのが上手だよね。
私に不信感持ってる人がいて、その人とよくよく話してみたら、
自己愛性がこのやり方で不信感をすり込んでたってことがあった。
その人に思い出してもらったんだけど、
「誰々は〜だ」って言い方は絶対してなかったって。
ほのめかしや薄笑いで、そう思うように持って行かれたって言ってた。
これ困りましたよ〜、だって自己愛性が悪口言ってたってこと自体、
この人にとっては覚えがないんだから。
「言わない嘘のつき方」なんて、私もその人もやったことないから知らない。
でもこのやり方だと、誰が悪口の張本人かは知られないまま、
悪口自体が真実味のある情報として一人歩きします。
後でからくりがわかって、敵ながら感心したよ。



770 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 11:57:28 ID:zWwLdVXN
>>767 >>769
>「言う」嘘ではなく「言わない」嘘のつき方を知っているんです。

>「誰々は〜だ」って言い方は絶対してなかったって。
>ほのめかしや薄笑いで、そう思うように持って行かれたって言ってた。

すっげーわかる
これ、自己愛だけじゃなくボダもやるんだよな…

他の人の困ったくせの話をしていると ああ、〜さん… (ターゲットの名前だけ出して何も言わない)
たまたま何かでターゲットのことが話題になっていると全然悪い話しでもないのに
無言で薄笑いとか、みんなそう思ってるんだ…(薄笑い)とか、人を信じすぎるのもどうかと思いますよ(薄笑い)とか…
なんか雑談して最後に ああそうだ〜さんには気をつけてね(意味深に薄笑い)と言って立ち去る

どっちの加害者もこんな感じだった

で、相手には相手で他の人達の悪口をすり込んで疑心暗鬼にさせて孤立させる
人を悪い意味でコントロールする手腕だけはすごいよな

771 :優しい名無しさん :2005/11/04(金) 16:43:15 ID:z1hlJYXC
自分が被害に遭った自己愛は「言う」嘘ばっかりでした。
自分とある程度親しい人間の悪口をすり込んで来るんですが、
「あいつは陰でこんな事やってたぞ」という捏造がメインでした。
ただし100%の嘘ではなかったんです。
ある程度元になる事実があって、それを都合よく、あるいは大袈裟に作りかえてたらしい。
自分が確かめようとすると、その人達も多少は身に覚えがあるから「ウッ」と詰まったり、
中には咄嗟に嘘をついて誤魔化した人もいました。
だから、自分の方も自己愛の嘘になかなか気付かなかった。
最後は自分もその手の捏造をされてた事がわかって、やっと奴の正体に気が付いたってわけです。

けど、「言わない」嘘ってのは無かったような気がします。
奴は自己愛ではなかったのかな?


772 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 16:46:21 ID:NWBW2V8n
嘘と捏造っていう点では同じだから手法が違うだけじゃないかな

773 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 18:36:27 ID:ZSLqoFqK
私も、手法が違うだけで、自己愛性にも(ボダにも)どっちのタイプもいると思う。
私が出会ったのは、
「言わない嘘」がメインのタイプ→自己愛性(♀)
「あいつは陰でこんな事やってたぞ」という捏造がメインのタイプ→自己愛性(♂)だった。
どっちもイヤだが、言わない嘘タイプは最悪だと思う。
捏造タイプよりも被害がわかりにくいし、被害に気づいてもらえないことが多いから、回復の
さまたげになりやすいと思う。


774 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 21:28:53 ID:oPcJfTyl
漏れも捏造型と言わない嘘型の両方を知ってます

捏造も気づいてから被害を回復するまでが大変ですが、
数人の話を合わせると裏が見えてくるけど

言わない嘘は気づきにくいだけじゃなく、
気づいたとしても論理的に被害を説明できないからきついですね
周囲の人間も気づいたとしても直接被害者を責めたりしてなくて何となく避けてるだけだから
謝るとか関係修復をはかるとかそういう方向に結びつけにくくなる
奴等はそこまで計算してるんだろうなと思うと寒気がします

775 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 22:12:03 ID:ZSLqoFqK
>>774
>周囲の人間も気づいたとしても直接被害者を責めたりしてなくて何となく避けてるだけだから
>謝るとか関係修復をはかるとかそういう方向に結びつけにくくなる
>奴等はそこまで計算してるんだろうなと思うと寒気がします
そう、言わない嘘だから、下手に被害の説明をしようとすると、こっちが不利になりかねない。
被害妄想だと思われてしまう。自己愛性の悪意ある行動も捏造よりもずっと裏をとるのが難しい。

776 :優しい名無しさん:2005/11/04(金) 23:45:01 ID:z1hlJYXC
>>774
>奴等はそこまで計算してるんだろうなと思うと寒気がします

頭で計算してやってるんでしょうかね、それって?
自分は捏造タイプしか遭った事ないけど、
半ば無意識にやってるようにしか見えなかったですよ。
オツムの方もイマイチ馬鹿で、最後は派手に自爆してくれました。
言わない嘘タイプの方が狡猾なのかも。。。

777 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 01:15:12 ID:lZ65MMLD
私の自己愛も無意識ぽかったな、
性質というかなんか本能的な行動の様にも思えるけど。
計算する頭があったら、普通は罪悪感沸いてたと思う。
いつも妄想の域を出なくて理解力に乏しいし。
普通の人が計算してやったとしてもいつもそんな事ばかりしてる訳はないし、
いつもそんな事しなくちゃいけないシチュエーションそうそう無い。
でも自己愛はそういう性質だから常にそんなことばかりしているし、
いつも妄想の世界の人でなりきってばかりな訳だから自動的なものな気がする。

あと私の自己愛はほとんどしゃべってる事が自慢話、嘘、悪口だったんだけど
取り巻きが悪口いってる時はぜったいに自分は悪口言わないで
あくまでも私は聞いているだけよ、っていうスタンスだったな。
悪口にのぼってる人間に対してはっきりした悪口を言うわけじゃなくて、
〜することはいけない事よね、そういうのはちょっと、、みたいな言い方。
しかし悪口言わせる様に仕組んだのは自己愛なわけだから凄い。
言うことと言わないこと、使い分けてた。
ターゲットと周りの関係を絶つから、嘘もばれないし。

778 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 01:21:52 ID:5veG3xk5
言うタイプはどちらかというと感情的になりやすく、それ故に自滅するタイプで
言わないタイプは冷静で感情的になることがない分、巧みに嘘がつけるタイプに思います。
後者は自滅することもない。
自分の立場が危うくなっても慌てることなく矛先をさりげな〜く他人にむけたり
急に反省したフリ(本当は反省してないのに)をしてその場しのぎが上手。
言わないタイプは自分が損をしない術を本能でわかっている気がする。
自分の身は守りつつ気に入らない他人を追い詰める術を学ばなくとも見につけてるっていうか。
個人的には言わないタイプの方が敵に回したくないです。

779 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 01:35:02 ID:5veG3xk5
>>777さん
私の知ってる自己愛も他人に悪口を言わせるのが得意でした。
悪口を言うきっかけづくりはいつも自己愛がしてる感じ。
皆が悪口を言うのを聞いて黙ってるけど嬉しそうに笑う。
悪口言うと評価が下がることもあるし、自分の手は汚したくないけど悪口はいいたいんじゃないかな。
したたかですよね。
私はそういうとき無邪気に「嬉しそうだね〜w」や「笑ってるよ〜w」とかさりげない嫌味を言ってます。
あとが怖いけど。

780 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 01:56:30 ID:lZ65MMLD
わーうれしそうだねとか、どうしたの?嬉しそうだけどとか
言ってみたいなー。もういえないけどw>>779さん
嬉しそうに笑ってるって凄くわかる。
今思うと本当に分かりやすい人間ですよ。
他人が褒められた時は物凄い嫉妬心あふれた不機嫌そうな顔でじとーっと見てるし
何か企んだり嘘を作り上げる時は目が斜め上の方に言ってる事が多かったし
悪口言ってる時やほのめかす時は薄ら笑いうかべてる。
褒められてる時より笑ってるかも、そういう時は。
褒められてる時は目は輝いてるけど当然よって感じなんだよね。微妙に違う。

781 :769:2005/11/05(土) 02:01:12 ID:BlXUqLCD
言わない嘘の方が苦労したけど、言う嘘も多かった。
言う嘘は、自分についてのいい事(どこどこで自分が注目の的だった、とか)。
言わない嘘は、他人に関わる悪いことが主。

>>776
他人についての悪口を昔はどしどし言ってたと思う、
そして何か痛い目にあったんじゃないかな。
言わない嘘の時の態度が「言いたいんだけど自分が言うとヤバイんで」みたいなとこあったから。
痛い目にあったんなら悪口言ったことを反省するのが筋だと思うけど、
「じゃ、自分で言わなきゃいいんだ」になるのが自己愛性独特の発想だな。

782 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 11:03:10 ID:PJ+yZJmA
うちの上司は「言う」「ほのめかす」系だな。
・「そのような受け止め方をする君が悪い。」
・「私は君のためを思って(以下略)」
・「私は会社のためを思って(以下略)」
などの言い訳で逃げてしまうんですが。

それに反論すると罵詈雑言・暴言・恫喝の嵐に見舞われる。

783 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 11:43:01 ID:P4gSDTS2
派手な自己愛系は自爆も多いので敵も多くわかりやすい。
地味な(というか、表に出ないことを計算していた)自己愛は敵が多いというよりも、
気味悪がられて周囲が遠ざかってるだけでわかりにくい。
私は前者の被害に合った後、後者の被害に合って未だに心療内科に通っています。
前者で懲りたはずなのになんでまた自己愛にあってしまったのか?と自分を責めるから。
不眠→過眠で、うつ状態です。
今考えるに、後者はボダも入っている気がします。
2者関係がすごく目立っていた。3人でいても、地味系自己愛は私以外の人と二人きりに
なるみたいな感じ。私が仲の良い人がいると腹が立つみたいなことも言われたり。
他人の人間関係に嫉妬する割りに自分は過去の人間関係を大事にしていない。
自己愛の見分け方は乱暴だけど古くからの友人がいるか、あるいは過去をきちんと言えるか
だと思う。大げさに同情を呼ぶようなことをいうのは自己愛が多かった。
「私は過去に大きな病気をしているの(病気は事実だが毎度それを言って酷いことを
したことが帳消しにはならないのだが)」
「前に結婚したときは夫がDVだった(これは可哀想な人と植えつけるのに一役買った。
しかし、離婚した夫とは会える訳でもないので嘘っぽいし、本当にDVの被害を受けた人は
軽々しく口にしない)」
相手を翻弄する、同情させる口調を思い出すだけで腸煮えくり返ります。
こういう連中は自分が自己愛とわかると、それすらも言い訳の道具にするような気も
しています。要は、自分の欲求が満たされ、他人から文句を言われなきゃいいみたいな
発想なんでしょうね。


784 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 12:06:37 ID:UfXyvFYJ
やっと自己愛連中から解放されました。
うちの親父さん、医者と自己愛事務員と三人で話したんだ昨日。
話によると私がしてないことが、以前からしてたことになっていたらしい。
うちの親父さんは激怒して、うちの娘は嘘なんかつかないし、こんなつくり話だれがしんじるかと治療者と自己愛事務員に言ってくれた。
自己愛は自分が不利になったり、都合がわるくなると平気で嘘や事実を捏造するみたいだし、手段を選ばず相手を陥れてたのしむ残酷さを持ち合わせてるようだ。
この事務員、私と治療者のトラブル遠くからながめて楽しんでたみたいだ。
そして私を悪者に仕立てあげたみたいだ。
もう、もどらないからはっきり言うけど、こんなことしていたら診療所の評判に傷がつきませんか?
それと、お父さん、私を信じてあの人たちとごかくに言い合ってくれてありがとう。

785 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 13:15:22 ID:teVGX8dw
>自己愛の見分け方は乱暴だけど古くからの友人がいるか、
>あるいは過去をきちんと言えるかだと思う。

確かに。これは自分の加害者やヲチ物件でも言えてるよ。
自己愛は古くからの「友人」と称してるけど、
現実には古くからの「下僕」あるいは「手下」なんだよね。
本当に腹を割って相談したり出来る親友は皆無なくせにね。

>あるいは過去をきちんと言えるかだと思う。

そう。脳内変換バリバリで虚飾に満ちあふれた栄光ある過去を
ねつ造して、「きちんと」話してくれるよね、自己愛は。
実際の過去は、取るに足らないしょぼしょぼだったりするんだけど。

で、自己愛に騙される人ってのは、この上記の部分を
「この人は友人を大事にする人なのね」
「この人はすごい経歴の持ち主なんだわ」
と額面通りに受け取ってしまう人なんだろうね。
良い意味では「お人好し」悪くいえば「偽善的思考」。
自己愛の相手をするのは嫌だけど、このテの人の相手もすごく困るよね。

786 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 20:46:53 ID:Ah0u2i6w
>>785
 自己愛に騙されてタゲられた漏れは偽善的思考」ってやつだね。
 言い訳になるが、まさかそんな嘘付く人がいるなんて思わなかったんだよ当時。
 普通に考えたら、そんな嘘付く必要ねーじゃん。
 自己愛に遭って初めて知ったよ。そんな人間がいるって。
 社会人になってようやくわかったよ。そんな人間、ゴロゴロはしていないが、
ちらほらいるんだって。
 タイムマシンがあったら、当時に遡って自己愛に声かけられた瞬間の自分の襟首つかんで
ぶん投げたいね。
 そいつを信用するなって。そいつは、それまで出会って来た人間と全く違うんだからって。

787 :優しい名無しさん:2005/11/05(土) 22:46:07 ID:uEAxmhq8
>>786
勝手に「まさかなー」って自己愛のおかしいところ脳内補修しちゃうんだよね。
まさかそんな人間じゃないだろうこの歳で。って
自己愛も最初はネコかぶってるから、よくわかんないの。
でもしばらく見てるとかぶってるネコのスキマから得体の知れないものが漏れ出してくるんだよねー


788 :優しい名無しさん:2005/11/06(日) 02:33:55 ID:xm3sCECC
>>784
逆ギレが怖いので、しばらく警戒してください。
思わぬ方法で復讐をしてくるかも。
復讐をしないと彼らは精神の安定が保てないみたい。
といっても最後に猫パンチする程度で納得するやつもいる。

勝手に寿司の出前を取るとか、そういうイタズラレベルで済むのなら
手切れ金だと思って受け入れるのも知恵ですね。

ひとまずおめでとうございます。


789 :優しい名無しさん:2005/11/06(日) 07:40:31 ID:45X1YFqB
お気遣いありがとうございます。
ここのスレの方々にはげまされ、よいアドバイスをうけ、今の主治医にあえたことで、今の穏やかな日々があります。
逆ギレ気をつけようと思います。
逆ギレってばかのひとつ覚えのパターンなのでしょうか?
あと本当にけなした後、手の平返したように自己愛が優しくなりましたよ。
気持悪いです。
でもあれは、意地悪するための餌まきだと思っているので完全無視でいくことにします。
釣られないからね。もう。
みなさん、本当にありがとうございました。


790 :優しい名無しさん:2005/11/06(日) 09:00:45 ID:yv3fX0hY
>>789
よかったですね。
信じてくれる人がいると本当に救われるね。
自己愛性とはもう会う事はないんだよね?

逆ギレについては私も心配したのだけど、
陰口は別として、直接的には無言電話くらい。
離れる直前〜離れて2年くらいの期間。
耐えられない程の頻度ではなかったし、
私も相手の動向は知っときかったので、
迷惑電話のサービスは使わなかった。

791 :優しい名無しさん:2005/11/06(日) 18:20:21 ID:U0IEaFFv
久しぶりに59歳自己愛婆について。
婆、とうとうユニクロのアイボリーのカーディガンに、黒ハイソックス
チェックの膝上スカートといういでたちで職場に登場…。
被害者もそうでない人もさすがにドン引きw
自己愛の勘違いってほんとすごい。

792 :優しい名無しさん:2005/11/06(日) 18:56:31 ID:p+Espvhi
>>791
 ついにそこまで来たか。
 さすがに堅物上司とかが「君、職場には相応しい服装が(以下略」って指導いれるんでない?

793 :優しい名無しさん:2005/11/07(月) 11:06:24 ID:llQVQyai
>>785
>>787

自分は小学校高学年の頃からドキュソ親の言動にはもにょってはいたものの、
自己愛妹中心の環境が当たり前になっちゃってたから、
「お姉ちゃんなら我慢して当然」
「お姉ちゃんなら譲るべき」
「お姉ちゃんなんだから謝んなさい」
「お姉ちゃんならetc...」
と全て自己愛妹優先の言葉をおかしいとも何とも思わなかったよorz
(何か書き出してて日本とどこかの国の関係を連想しちゃった……鬱orz)

高校生くらいになって、もにょ感は不信感に変わり、社会人になって家を出た。まだ社会を知らないうちは家庭環境がそのまま世界観になっちゃうから、そこに自己愛がいるとさっくり騙されちゃうんだよね。
自分の考えが確立されてくると、だんだん自己愛のことおかしいと感じる
ようになってくるよね。

あと、イイ年して自己愛を信じ込んで、周囲のアドバイスに耳を貸さない人を
知ってるけど、目がイッちゃってて怖いよ。完全に「善人な自分」に
酔っちゃってる感じだった。あれって「共依存」なんだろうね……

794 :優しい名無しさん:2005/11/07(月) 13:06:27 ID:bM92YOxf
>>793
似たような環境だった漏れが来ましたよ
家は母親が自己愛で自分によく似た弟を溺愛していたから弟と母親が世界の中心になってた
やっぱり同じようなことを言われ続けて大人になるに釣れてもにょりや自責が不信に変わって
母親と共依存関係だった父親が死んで家族と縁切り
オヤジが死んだときは弟と母親は財産を巡ってものすごいいがいみあいを展開してた
漏れは放棄するかわりに二度と関わるなと言って縁を切ったけど
いまだにたかろうと寄って来るんで蒸発しようかと思ってる所

お互い気づけてよかったよな
自我を潰されてロボットにされなくてよかったと思う

> 「善人な自分」に酔っちゃってる感じ
こういうのはタチが悪いよね
幼稚園で教わるような「みんな仲良くしなくてはいけない」「他人と争ってはいけない」
「他人を信頼しなくてはいけない」「他人に尽くさなくてはいけない」ってたてまえを
杓子定規にどんな相手にも当てはめようとする
その結果利用されてまわり中をパニックに陥れるのに
本人は「信念の人」を自認してるから動じもしないで同じ事を繰り返す

自己保身に走る奴の方がまだ理解できるしマシだと思うよ

795 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 08:45:04 ID:iGvI3vY2
>>755
遅いけど、このBPDの本買って読んでみた。
そしたら私の加害者はここに書いてあることにぴったりあてはまった。
一瞬、あいつはボダだったのか?と思いそうになった。
しかしよく考えたら、加害者(自己愛性)はここに更にプラスして、
万能感と妄想が相当にきつい。
そしてそれが原因で自分を見つめることが全くできてなかった。

自己愛性の被害者が相手をボダだと早合点する可能性はかなりあると思う。
少なくともボダの条件は満たしてる訳だから。
私自身も、当時はボダについての知識はゼロだったけど、
ここに書いてあるような人たちならば、
やりようによってはつきあっていけると思ってたかもしれない。
本人も、自分のことを同様に思ってたふしもある。

でも離れ際に見えて心底ぞっとした点は、やはり自己愛性にしかない特徴、
エゴイスティックな冷酷さや残忍さだったと思う。
他人を物や道具と思ってて、それに何の疑いも持っていないところ。
この点をキーにして、自己愛性のこれまでの全ての言動のつじつまが合った。

もし自己愛性をボダと勘違いしてる人がいたら、
努力してもつじつま合わないところが出てきて苦しいだろうなと思ったし、
逆に自己愛性側が自分をボダ程度だと思ってたとしたら、
それを前面に出して(己の冷酷さは隠して)つきまとうんじゃないかなと思った。
うちの加害者は、まさにそうやってた。

796 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 12:33:39 ID:I/9XXu5S
自己愛とボダは併発しやすいし同じ性格の裏表みたいなものだから
両方の特長に当てはまれば両方でいいんじゃないかと思う

797 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 18:59:42 ID:U9tgHICf
ボダと自己愛性って併発が多いらしいね。
私の場合は、加害者にはボダ症状は無かった。
自己愛性を発揮→自爆→居場所を無くした
の、経路を辿って去って行きました。
去ってくれたのは良いけど今だに外で騒いでる。まだ近くに居ないだけマシだけど…。

798 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 20:58:15 ID:kutyAqiJ
私の加害者はボダではないように思えたけど、
私に対する感情がアンビバレンス(同一の対象に対して好きと嫌いが一緒に存在する感じ)だったと思う。
そういう感情ってボダにありがちだよね??
やたら私の行動を干渉してきてあれが気に入らないコレが気に入らないって文句言ったり
私に変な対抗意識をもやすわりには、仲良くなろうと近づいてきたり、私と仲の良い友人に嫉妬したり意味が解らない。
そんなに私が気に入らないなら離れればいいのに気付くと傍に居る。
きっと奴はそのアンビバレンスな感情を両方満たそうとしてるんだと思う。
私と仲良くなりたいと思う反面(←こんなこと自分で言うのも馬鹿みたいですが)私のことを見下していたい。
その両方を満たしたかったんだろうな。無理に決まってるのに何で解らないんだろう。
相手の立場になれないところがやはり自己愛ちっくだと思います。

799 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 22:38:46 ID:4QdAnm9v
 私の加害者とは全く別口で、単なる知人程度の人の事なんだけど、
あたかもボダと自己愛を行ったり来たりしてるかのような人がいたよ。
 医者の診断名は↑のどっちでもないとある人格障害だったけど。

 そんな親しくない人だし、しがみ付きが来てもぶっちしてたので
詳しくは分からないけど、分かってるだけでもこんな特徴がありました。

誰にも相手してもらえない時は、
 自傷・自殺未遂・その他の大騒ぎをしたり、
 私は鬱だから人間の屑だよね死んだ方がいいよね、みたいな卑屈な
メールや電話を蒔き散らす(鬱病患者に失礼だ)

一度聞き手を捕まえると、
 私は有名人の○○と同等の才能があるので、同等の扱いを受けるべきです、
だから皆私を愛してね、みたいなメールを蒔き散らす。

 中身が空っぽで一人じゃ立っていられないので、周囲の反応によって
どっちかに倒れてた、そんな感じでした。

800 :優しい名無しさん:2005/11/08(火) 23:06:19 ID:zB1f/gAS
>>799
自分の加害者(自己愛が強いボダ混じり)がそんな感じでした。
その時々のシチュエーションだけでなくて同じ日でも相手によって高慢だったり卑屈だったり。
医者の診断は「人格障害(攻撃型)」だけでタイプ分けはなかったようです。

801 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 00:04:00 ID:kB00t2pX
私も自己愛とボダの本、読んだことあったんだ。知人がそれっぽかったので。
観察してるとさ、彼等の付き合いかたってどっかちぐはぐじゃない?
ほめてたなぁと思ってたら次はけなしたり、なれなれしくしていいよと言いながら近寄るなみたいなこと言ってみたり。
仲良くしたいといってもこれじゃあどうしたらいいんだろうって首をかしげたことがあったよ。
優しくしたあとは残酷なことするんだと自己防衛するようになってしまったし、約束してもすぐ破ると身を持って知ってしまうなんて悲しかったよ。
彼は、私に決めつけてほしくないと言ってたけどね。
パターンを読んで、周期を掴んで価値下げや辛辣ないやみを言う人が近くにいたら同じことすると思うんだけどな。
私が、どんな気持ちでいたかきっと彼はわからないだろうな。
あなたとただ仲良くしたかったんだよと。


802 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 08:52:40 ID:CK5Yfhun
> 彼は、私に決めつけてほしくないと言ってたけどね。
これも自己愛がよく言う事じゃないですか?
私が知ってる自己愛は自分は決めつけまくりのレッテル貼りまくりなのに
他の人がちょっとでも自分のことを「○○さんて〜?」「○○さんこう思ってる?」って言ったり質問したりすると
「決めつけないで」「何でそうやってレッテル貼るの?」ってよく言ってた。というか気に入らないと切れてた。
全て自分の思い通りが当たり前と思ってるし、対応はいつも場当たり的なのに指摘されると切れる感じ。
タチ悪いなーと思ってたんですけど、そういう言い回しってよくしませんか?

803 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 12:35:00 ID:f9ZRNuQ+
たびたびすみません。
例の59歳ババァが…。
「私ぃ、今余裕ないからぁ、死んでからいろんな所を旅したいの♪
ただね…夏には向日葵ぃ、秋にはコスモスぅって季節のお花さんを
海に流してほしいのぉ」
だそうです。
自分が死んだら海に散骨してほしいんだとさ。知らんがな…。

804 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 12:35:52 ID:f9ZRNuQ+
ごめんなさい。sage忘れました。

805 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 13:16:40 ID:R7k54g6Q
脳内お花畑炸裂だな(呆)
始終これでタゲられないように言動に気をつけてたら胃に来そうだ
ここで愚痴ったり他の所でもストレス発散して体に気をつけろよ
一度に色々背負い込まないように上手くやれよ
とりあえずか主な前もわからなくても信じて理解する人達がここにはいるから

806 :優しい名無しさん:2005/11/10(木) 21:29:52 ID:Qp23YGN3
>>802
 言う言う。
 説明もなしに訳分からん事するから、これってこう言う事?って聞くと、にっこり笑って
「決めつけは良くない事よ。○○ちゃんて思い込みが激しいのね。
 私はそんな事の無いようにしてるのに、どうして○○ちゃんは出来ないのかしら?」
 と批難→貶め→自画自賛のコンボに持ち込むのが通例でした。
 あの時の満足げな顔。もう2年も経ってるのに、いまだに胸かきむしりたいぐらい
気持ち悪い。

807 :優しい名無しさん:2005/11/11(金) 19:21:01 ID:8rCBrw+c
ここはすごいインターネットですね

808 :優しい名無しさん:2005/11/11(金) 21:25:24 ID:+ie8/lf/
せめてストーカー行為は辞めて欲しい

809 :優しい名無しさん:2005/11/12(土) 03:29:35 ID:7aqGDMp6
自己愛について最近知った笑い話?を投入します。吐き出します。
っていうか笑わないとやってらなんない。

自己愛とは別の部署だけど同期なので、縁は切ったものの、噂で話題は聞くし、
一緒の席になることもある。(縁を切って以来、会話は5年間無い)
まあ、そんなんで聞いてしまった話。

・ある日、自己愛が「自分ってドジ娘でしょ?」ネタとして言ってたさ。
 「Aさん(先輩)の引越し祝いで家に行ったらお花が届いたのね!で私、勘違いして、
  『わー、Aさんの引越しをお花屋さんもお祝いしてお花くれるのね!』
  って言っちゃった。本当は、注文の花が届いたらいしいの♪あは。(原文)」
 取り巻きは可愛い!とか言っちゃってたけど、正直、30代手前の人間として
 その発想はヤバくないか?「純粋で可愛いな私」を作り込み過ぎて引くのだが。・・・突っ込み待ちか?

・ある日、取り巻きが言ったさ。
 「自己愛ちゃんね、夢(※1)のために学校(※2)通っていたんだけど、
  『私がこのまま、会社辞めて学校に通ったら、今まで会社でお世話になった
   人に恩返しできない!だから、学校辞める。あー、何で私ってこうなんだろ。
   人の事考え過ぎて、損しちゃう。こういうの直さないと駄目だけど、
   でも、できないの!(原文)」
 って言ってたの。いい人だよねと。
 正直、自分が飽きたのを取り巻き含め周りの人間の所為にして辞める言い訳にしか
 聞こえないのだが。・・・突っ込み待ちか?
 ※1:夢は当時のターゲット(私とは別人)のものを真似たものです。
 ※2:習い事レベル。やらないよりは大したものだが、その時期
    自己愛が主張していた夢を実現させるレベルのものでは無い。

・自己愛が私の友人Bにコンタクトした時、自己愛から数年ぶりに私にメールしてきて
 書いてたさ。
 「ちーちゃん(友人Bに勝手にあだ名を付けている)と一緒に食事して楽しかったぁ。
  ○○ちゃん(私)のことも話しました。(原文)」
 だからどうした?「元気?」とも聞きもしないのか?って感じだけど、
 自己愛被害を受けた人間に対して、自分の支配力をみてるのかな?
 友人Bにちーちゃんって呼ばれてたの?と聞くと、
 「1回も呼ばれてないけど?っていうかそんな喋ってもないし」と言われた。
 ・・・どうしろと?

接触しなくても存在を知るだけで毒を蓄積させられる感じ。
避けてるのに、わざわざ来て報告するんだもんなあ。
コメディアンとして見るしかないのか?


810 :優しい名無しさん:2005/11/12(土) 09:37:41 ID:cOC1io8G
>>809
>接触しなくても存在を知るだけで毒を蓄積させられる感じ。

この感じ、よくわかるよ。
で、やっぱコメディアンとして笑っとくのがいいと思う。
なんか本能的に、誰かに言って笑い飛ばさないと毒が蓄積しそうな感じがする。
自己愛性の対策かねて数名で話すことがあるのだけど、そういや毎回笑いまくってるよ。
防衛反応の一つなのかもしれないな。

811 :優しい名無しさん:2005/11/12(土) 15:11:09 ID:VoVz+Oq6
>>808
ストーカー行為に走るヤツはボダが混じってるヤツが多いみたい。(福島センセの話によると)
犯罪行為や思い切った行為に走るヤツは。自己愛単品なら証拠をバシッと抑えればとりあえず
その場は収まる(あくまで局部対処療法)寿司屋の出前勝手に取ったりとかw
布団叩きババァみたいなことやるけどねw

812 :優しい名無しさん:2005/11/13(日) 00:38:34 ID:apV1j4Lo
>>809
 >810さんの言う通り、溜めない為にも吐き出して笑ってしまおう。そのためにこう言うスレもあるんだし。
 防衛本能ってのに加えて、笑うのは身体にいいって何かで聞いたぞ。

しかしまあ、
>本当は、注文の花が届いたらいしいの♪あは
 花送って貰った事も、他人に花送った事も無いんだろうね。華の無い人生って事で。

>人の事考え過ぎて、損しちゃう。
 人の事考える人は、損とか得とか考えもしませんから!
 学校辞めたのは、飽きたのに加えて上達してないっつーか、周囲に自分凄いって事を
見せつけられなかったのかもね。

 ご友人に勝手にあだ名付けてるメールを寄越したのは、
1.脳内ペット化。もしくは、ご友人に対して支配力があると喧伝したい。
2.やっぱり809さんへの影響力を確認
 の一挙両得?を狙ってるんでしょうね。無視しておけば、効果を確認出来なくて
悶えるでしょう。

813 ::2005/11/13(日) 13:41:52 ID:feaHBLWP
自己愛の脳内ワールドっておかしすぎてついていけないですよね・・・

昨日、出来立てほやほやの出来事なんですが。
かな〜り前に私と自己愛(ボダ混じり)との仲を取り持とうとする知人に困っていると書いたものです。
そのせつはここのスレの皆様にお世話になりました(ペコリ
色々なアドバイスを頂いて、その知人もやばい、正義厨という自己中な奴ではないか?と言われ
自己愛も知人もフェードアウトすべくなるべく会わない様な生活をしていました。

それでも、「親切に仲を取り持とうとしてくれてるのに逃げてるのって人としておかしいかなぁ?」とか
「大の大人が逃げて解決するかなぁ?」とか段々と自分を責めるようになって体調もものすごく悪くなり
自己愛との関係で安定剤も処方されていたのに、追い討ちをかけるようにお医者様から「免疫力も
落ちてる」と指摘されて出来るだけ安静にするように言われて正直日常の生活にも困っていました。
私は主婦なので、寝込むと家事が滞ったり、子どもがいるので子ども関係のことが出来ません。
某女優さんではないのですが、学校の行事に夫だけ行って貰ってもいたのです。
いっそ、子供には可哀想だけど転校させたい(自己愛&正義厨は子供の同じクラスの子の母親です)、
新しい生活を別な場所でしたいとまで望むようになり、家の中も暗くなって夫からも「そんなにつらかったら
引越しも考えてもいいぞ(転勤のある仕事なので)」とまで言ってくれるような、そのくらい家庭内に影響が
ありまくりの数ヶ月でした。
それでもなんとか子供のためにもがんばんなきゃ、と免疫をあげるように生活を改善すべく努力をし
サプリメントを飲んだり、お医者様にアドバイスをいただいてストレスが少なくなるような生活をして
気持ちはブルーだけど体調だけは治したいと必死な日々。皆さんの自己愛から受けた仕打ちから
考えるとまだまだ甘いですが、この自己愛&正義厨の前にも数名自己愛の餌食になっていたので
心底弱っていたんです。本当に考えただけでも怒りよりも動揺が止まらないんです。なぜだか
わかりませんが・・・(長いですがもう少しお付き合いください)

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★