5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性被害者スレ@メンサロ■4■

1 :優しい名無しさん:05/01/16 05:35:17 ID:9maEHWrc
愚痴を吐きたい自己愛性被害者の方の避難所。
心にわだかまる怒りや理不尽な悲しみを吐き出して
スキーリしましょう。
被害の体験談、加害者への怒り、
どこにも吐き出せない愚痴などをどうぞ。

<注意>
荒らしや煽りはスルー。
被害者を自己愛性呼ばわりするレスにも
カッとせずに冷静に対処しましょう。
尚、メンヘル板・本スレでの体験談などはスレチガイです。
吐き出しはこちらで

<メンヘル板の本スレ>
自己愛性被害から回復するための医療情報の交換
被害に遭わないためにはどうしたら言いかを話し合うには

回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101068929/l50

2 :優しい名無しさん:05/01/16 05:36:10 ID:9maEHWrc
□■□診断基準□■□
アメリカ精神医学会 DSM-IV
自己愛性人格障害 Narcissistic Personality Disorder

 誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の
欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。
以下の5つ(またはそれ以上)によって示される。

1) 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2) 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想に
とらわれている。

3) 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4) 過剰な賞賛を求める。

5) 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

6) 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

7) 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。

8) しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9) 尊大で傲慢な行動、または態度。

3 :優しい名無しさん:05/01/16 05:37:15 ID:9maEHWrc
□■□過去スレッド□■□
自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismU-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismV-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html
自己愛性人格障害*被害者だけ*のスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10243/1024317808.html
自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10276/1027600995.html
◆自己愛性人格障害に関するスレッド4◆
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10296/1029687410.html
自己愛性人格障害に関するスレッド5
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030538883.html
自己愛性人格障害に関するスレッド6
http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10313/1031306235.html
自己愛性人格障害に関するスレッド7
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10330/1033049309.html
自己愛性人格障害に関するスレッド8
http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035958722.html
自己愛性人格障害9
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10397/1039743946.html
自己愛性人格障害10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50
自己愛性人格障害 11
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051609471/l50

4 :優しい名無しさん:05/01/16 05:38:31 ID:9maEHWrc
自己愛性人格障害11 ・被害者専用・
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50
自己愛性人格障害12 ◆被害者専用◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057169910/l50
自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058596487/l50
自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067852212/l50
『回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058711977/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1075307487/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082555103/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ4
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090205487/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ5
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1095077353/l50
「自己愛性被害者スレ@メンサロ」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/l50
「自己愛性被害者スレ@メンサロ2」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084409705/l50
「自己愛性被害者スレ@メンサロ■3■」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1094106203/l50

5 :優しい名無しさん:05/01/16 05:39:45 ID:9maEHWrc
□■□関連スレ□■□
自己愛性人格障害
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007616009/l50
モラルハラスメント
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030558768.html
【精神】モラルハラスメント【虐待】 Part2.
http://life.2ch.net/utu/kako/1032/10327/1032796558.html
モラルハラスメント・精神的虐待 Part3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1041226509/l50
職場モラル・ハラスメントについて考えよう!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1047657280/l50
    モラルハラスメント  
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1050940594/l50

□■□自己愛性人格障害の人が回復する為のスレ□■□
自己愛性人格障害 本人スレ part6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105295960/l50

6 :優しい名無しさん:05/01/16 05:41:17 ID:9maEHWrc
□■□参考サイト□■□
自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
http://f17.aaacafe.ne.jp/~etsubu/npd.html
人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のページ
http://www.sohot.gr.jp/~ptsd/index1.htm
家族という名の強制収容所
http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
不当解雇と闘う女性の裁判日記 - まぐまぐバックナンバー
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000017973
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
http://jbbs.shitaraba.com/news/768/

7 :優しい名無しさん:05/01/16 05:41:58 ID:9maEHWrc
「心」を考える(3)
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/18/1-3.htm
許すまじ!モラルハラスメント
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040415A/index.htm
ストーカーと人格障害
http://www.takamura-eye.com/stalker/stalker7.html
あなたがセクシュアル・ハラスメントの被害者から相談をうけたら
http://www.pref.osaka.jp/sogorodo/keihatsu/sekusyuaru/roudousya3.html
職場のモラル・ハラスメント対策室
http://www.morahara.com/
モラル・ハラスメント被害者同盟
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/

8 :優しい名無しさん:05/01/16 07:33:05 ID:mf/Tbj4r
DSMの箇条書きほど抽象的で誤解されやすいものはないな(w
自己愛と自己愛性人格と自己愛性人格障害との違いをせめて
少しは勉強してから、他人を叩こうね(w

9 :優しい名無しさん:05/01/16 10:51:30 ID:8r+4c0LO
>1 乙


10 :優しい名無しさん:05/01/16 11:00:40 ID:O9zX/36f
813さん、こっち来れたかな?
>>817
>悪意の塊のような人間で、人間の汚い所をすべてその姿で現してるようです。

これすごく共感したよ。
むしろ、本人は悪意についても善意についても「知らない」んじゃないかと思う。
善悪が未分化な人に、何指摘しても無駄だったんだなと。

じゃ何を基準に動くのかといえば、勝ち負けとか力関係の上下とか。
しかも言葉の「書いてあるまま・言ったまま」が真実の全てらしい。
どう言ったか・どう言わせたか・どう書いてあるかだけに、
自分の勝ち負け感を絡めてこだわってくる。
いつも全く同じ「自分の方が勝ってると認めろ」と言ってる。
どの言動も全てそれに集約されると思う。
しかしこれだけなら単に馬鹿なだけ。しかし奴等は、
素直に「勝ちたい」と表明しないし、フェアな判定も望まない。
私はここに人間としての最悪の悪臭を感じる。


11 :優しい名無しさん:05/01/16 11:01:50 ID:O9zX/36f
後になっちゃった。
スレ立て乙です。ありがとう。

12 :優しい名無しさん:05/01/16 11:57:50 ID:YbzOI2r8
>>10
ですよね、とにかく自分が優位になることしか考えてない
強行な態度で駄目なら被害者ぶってアピール。
自分が優位になる為に壮大なるいい人ぶりアピールによねんが無い
単に性格が悪い人間なら自分が好き勝手するだけで
いい人アピールに奇妙なエネルギーを発散しない。
そういうねじれた根性に本当に吐き気がします。

13 :優しい名無しさん:05/01/16 12:18:20 ID:NbBz8rTU
>1
スレたて乙です。

もう書き込めなかったので助かりました〜

>12
>単に性格が悪い人間なら自分が好き勝手するだけで
>いい人アピールに奇妙なエネルギーを発散しない。
>そういうねじれた根性に本当に吐き気がします。

これすごくわかる。なんでいい人ってアピールするんだろうと。
付き合いが長くなれば本性が見えてきて、段々と周囲もひいていくのだけど
やっぱり素というか本性で勝負が出来なかったからかも。
中身が無いにつきる。いい人というのはアピールするものではなく、取り巻きに強制して
言わせるものではなく、自然発生的に周囲が認めていくものなんだけど。

14 :前スレ813:05/01/16 14:27:19 ID:KIEKC2gI
容量オーバーだったんですね…。
自分が何かスレを止めるようなことを書いたかと、書いたものを
何度も読み返してしまいました(汗)
レス、ありがとうございます。

良い人アピールに余念がないっての、本当にその通りで情けないの通り越して
笑えてきます。
何も知らない新人には辣腕を振るう、人格の素晴らしい人間のような姿を
見せてますが…ずっといてるものはかなりシビアな目線送ってます。
あと、力関係ですが、とにかく自分の出世や給料に関係してくる相手、つまり
目上の人間には媚びへつらってます。もう本当にその姿はお代官様と越後屋のような。
好き嫌いで部下の扱いを変えて、場合によっては好きでも嫌いでも、今の自分に都合の
いいように動く相手は誰か?と判断して対応を変える。
顔色が肝臓でも悪いのか??と思うほどドス黒い日は、誰かが犠牲になる日。
(目で見てわかるので、こういう日は絶対に近寄りませんけど)

あとは自分が責任を取らされるようになること、に関しては徹底してます。
証拠を残さないんです。
メール等でこの件の了承をお願いします、と打っておくとメールはするな!
電話にしろ!と電話で一応了承するという旨を伝えてきます。
文字として残らないから、あとで責任問題になったときに自分はOKしていないと
堂々と言う為です。(実際何度もやられた)
メモを取ってようが、メールでこちらが情報を流していようが
「そんなもの俺は見てないし聞いてもいない!メールなんか信用していない!」と
開き直って、飽くまでも失敗の責任は、勝手をしたお前達にあると言う。

確かに頭は良いと認めますが、どういう脳の構造をしてるんでしょうね。
とにかく自分が有利に働くことに関しては、想像も付かないほど回転がよくなるようで。
多分、そうなるように脳が特化してるんじゃないかと思いますけど。
基本的に物凄く臆病者なんだと思います。
臆病であるが故に誰に対しても攻撃的で、自分が惨めに落ちていかないために、誰かを犠牲にするという。
自分が小さい人間であればあるほど、でかく見せようとするものですから。

15 :前スレ813:05/01/16 14:28:16 ID:KIEKC2gI
あ、抜けた…。
>>1 スレ立て乙です。

そしてまた長くなった…済みません(汗)

16 :優しい名無しさん:05/01/16 20:42:03 ID:O9zX/36f
>>14
全部納得いくよ〜。自己愛性はみんな同じだね。

>確かに頭は良いと認めますが

そう見せてるけど実際そうでもないんだよ。
他人の言葉やアイディアのパクリは平気だしね。
利害について頭の回転が早くなることについては、
感情が一切伴わないからじゃないかと思ってる。
相手の事情を考慮しないというのは自己愛性なら当然そうだと思うけど、
それどころか相手の顏すら思い浮かべてないんじゃないか。
駒とか札程度、それくらいさっさと頭の中で動かしてるよ。
人への感情が一切生じてないとしたら、ひょっとして、
利害関係の糸だけがさーっと見渡せるんじゃないかと、
想像してるんだけどね。

17 :優しい名無しさん:05/01/17 08:43:26 ID:SlckJNDu
>>14
職場での責任逃れについては、
>>7の「職場のモラル・ハラスメント対策室」が参考になるよ。
今んとこ無駄になってるようだけど、メモつけやメール保存などは
重要なことみたいだよ。

うちは非営利の団体だったから、責任逃れも倫理観の問題で済んだんだけど、
それにしても酷いもんでしたよ。
開いた口がふさがらないってこういうことかと初めて知った。
三歳児でも言えばもう少しわかるんじゃないかと思う。

そんだけ責任逃れが度重なってるのに役職から降りようとしない。
正確には、取り巻きに引き止めてもらう根回しをした上で、
皆の前で寸劇まがい「そうまで言うならやってやる」と居座る。
その根回しも実に持って回ってて、
「○さんも×さんも辞める必要ないと言った」ということを、
「取り巻きに聞かせる」と、三段構えくらいになってた。
これやるために何人に泣きついたんだか。
人格障害と言うけど病気だなと思ったよ。


18 :優しい名無しさん:05/01/17 20:38:29 ID:O1d83aHO

あの〜 おせっかいかもしれませんが
どうぞ・・・http://www.geocities.jp/osanamitosie/

今までのdat落ちした過去スレのHTML化したものをwebにアップしてみました。

19 :優しい名無しさん:05/01/17 23:12:50 ID:JN0WU5ay
>18
ありがとー!
今年は、過去スレを愉快な読み物として読めるようになるぐらいに回復したいと思います!

20 :優しい名無しさん:05/01/18 02:30:20 ID:Ze/5iR4m
>>18
お世話さまです〜。ありがとね。

21 :優しい名無しさん:05/01/18 23:17:14 ID:8+57zOLg
うちの加害者は初対面の人を褒めまくる。思ってもいないことを褒める。
普通はちょっとは「良い」と思ったところを褒めると思うんだけど、この人はそうじゃない様子。
(この「普通はXXだ」という言い方も加害者は嫌ってた。「私は『普通』じゃない!特別なんだ!」と言いたいらしい
「『普通』って何?意味不明!」と言葉の揚げ足取りで延々と説教されたりした。
確かに自分も安易に「普通は」という言葉を使ったかもしれないけど、あまりにヒステリックにまくし立てるので面食らった)
付き合い出しの頃、私との初対面の印象を
「おしとやかで美人で素晴らしい才能の持ち主!さすが○○さんが認めただけのことがある!」
とベタ褒めしてきました。
こっちは逆に「褒め殺しか?」と引いてしまいましたが…。
○○さんというのは、当時加害者が取り入ろうとしていたとある有名人で
私はその○○さんを通じて加害者と知り合いました。
べつに「○○さんに認められた」(笑)とかいう事実はありません。
今はカットアウト中(たまに善意の第三者経由でメールが来ます)ですが
去り際に
「お前みたいな恥知らず、礼儀知らずは初めて見たよ!初対面でびっくりした!」
との捨て台詞を残して行きました。
大袈裟に思われるかもしれませんが、暫くの間不眠に悩まされ、パニック発作が出ました。

あと、よく私は加害者から「あんたは褒められ下手だ!」と怒られてました。
当時は意味がわからなかったけど、今ならどういう意味かよくわかる…。

遠くから聞こえてくる加害者の噂は、今春長年働いてきた職場を離れるとのこと。
本人曰く「勇退」とのことですが、実際はうちの加害者が職場に居続けることで
有能な若手が潰されていくことに、上司がようやく危機感を覚えたことが原因らしいです。

22 :優しい名無しさん:05/01/18 23:43:57 ID:DlHyMD9H
>「お前みたいな恥知らず、礼儀知らずは初めて見たよ!初対面でびっくりした!」

こういうこと、去り際の台詞でよく言うよね。
で、これ以上言わさないように、また自分の耳に絶対に入れないようにして逃げる。
今は自己愛性がどんなものか見えてるので、例えこう言われても
「そりゃこっちの台詞だわい」
と平然とできますけどね。
わからなかったときは、それまでの自分の人生の中でなかったような
屈辱感にまみれましたよ。

>有能な若手が潰されていくことに、上司がようやく危機感を覚えたことが原因らしいです。

これ早くうちの上も気付いて欲しいと思います。
何故人がどんどん辞めていくのか、入ったばかりの人が
突然会社に来なくなるのかとか。
こんなふうに辞める人、他の会社で見たことなかったので驚いた…。

誉めることもやるよね。見ててゾッとするほど。
で、本人がいなくなると私たちの方をクルッと向いて
「アイツどう?どう思う?変なヤツだと思わない??」って。
そういうことをするお前のほうがよっぽど変なヤツだし、イヤな人間だよ。

23 :優しい名無しさん:05/01/19 00:35:53 ID:gTbSrhXV
アイツどう?どう思う?変なヤツだと思わない??」

自己愛ってこういうよね。
前スレでもあったけど、同意を強制的に求める「どう思う?」・・・おえっぷ
うちの自己愛はこの前、お客様のものを運ぶのに、後輩に迷惑をかけ、それが終わってからの第一声
「いまのお客さんひどいって思わない?」
・・・・・お手数をかけたね、ごめん。とか、ありがとう、とかが先だろうに
まず、同意を求める
最初の1、2回はいいとして、続くと、はぁぁぁぁあああああ?って感じになってくる

あまり関係ないが、自己愛が弱っていると元気になる自分がいる
私の性格はずいぶん歪んでしまったらしい
自己愛的になっていくのだろうか
それならもう、それでいい
表だけにこにこ笑っている自分にもう戻りたくない

24 :優しい名無しさん:05/01/19 00:44:32 ID:lze2x7ck
私は「お前みたいなウソツキは初めて見たよ」と言われましたよw
相手の嘘を指摘したらこうでしたw

25 :優しい名無しさん:05/01/19 08:43:05 ID:rR20OzqQ
>>23
>自己愛が弱っていると元気になる自分がいる
私の性格はずいぶん歪んでしまったらしい

そんなことないよ。しかもこれは因果関係が逆だと思う。
23さんが元気になるから、自己愛性が弱るんだよ。
元々他人のエネルギーを無断利用してた自己愛性の方が悪い。
自己愛性が弱ってたら、その分こっちは自分取り戻せてるんだから嬉しくなってもいいと思うよ。
全部取り戻したら、もう弱ってようが何だろうが気にならなくなるよ。


26 :優しい名無しさん:05/01/19 12:33:52 ID:fhHTzjos
>>21読んで思いあたったんだけど・・・
うちの加害者は初対面の人には情報を探ることから入る。
まあ、これは普通に誰もがすること?だと思うけど少しやり方に疑問を感じる。
まずは聞き上手を演じていい人で接して相手を安心させておいて(必ず物を
与えたり、便宜を図ったり)除々にプライベートな話題に持っていく。

情報を聞き出すことで自分との敵対関係やターゲットとのつながりを確認したり
立場維持のためや広告塔としての利用価値の判断を行っているのだろう。

たとえば、初対面の人が「メンヘル」という名字だったとする。
すると自分の頭の中のデータベースにある「メンヘル」という名字をすべて
出してきて、「○○のメンヘルさんとは仲良くさせてもらってます、親戚関係
だったりするんですか」とか「××のメンヘルさんとは付き合いがあって・・・」
などなど手当たりしだいに打って少しでもバッティングすればそこから次の
詮索のネタにしたり情報として蓄積したり。
その探りにはウソは当然入っているし、話で聞いただけのことを自分のことの
ようにいうこともあし、仄めかしもある。

人と接することすべてが「自分のための利用価値」て思考で行われている。
一見、普通の人に見えるけど本性はこれなんだよね。
バケモンだよ。

最近ふと思ったんだが・・・
           加害者の瞳の奥がいつもニヤニヤ笑ってるように見える。


27 :優しい名無しさん:05/01/19 17:40:11 ID:rR20OzqQ
>>26
>「○○のメンヘルさんとは仲良くさせてもらってます、親戚関係
だったりするんですか」とか「××のメンヘルさんとは付き合いがあって・・・」

わー同じだ。思い出してしまった。
初対面の人にはこんな感じだったよ。
子供の学校どこ?あ、私の知合いの○さんとこと同じだ。
あそこは○○で有名で・・・・・てな感じでつながっていく。
子供の学校にしても名字にしても、あってないような薄いリンクを
「知ってる知ってる!」と出してくるのは見てて痛いんだけど、
その後の話題の展開でちゃんと相手を引きずり込んでいく。
でもなんか変な感じっていつも思ってた。
ナントカ商法見てるようなイカガワシサっていうかな。

28 :優しい名無しさん:05/01/19 21:14:58 ID:tjJVeEBm
友人に自己愛性らしい人の事相談したら
「なんか新興宗教の教祖とか、霊感商法みたいなやり口だね・・・」って呆れてたよ
それで目が覚めたんだけども。

29 :優しい名無しさん:05/01/19 21:25:45 ID:UgG2eiTk
マルチまがい商法からの脱出、とか、親が新興宗教にはまってた人の手記、とかが載ってるサイト
(具体名は忘れた)が結構参考になった気がする・・・。

30 :優しい名無しさん:05/01/19 23:02:47 ID:UgG2eiTk
連投スマソ

そういえば、うちの加害者は

さとう○緒(付き合い出し)

細木○子(ターゲッティング中。洗脳中)

青木○やか(カットアウト時)

というような変容を遂げたよ。

31 :優しい名無しさん:05/01/20 07:40:52 ID:nEBlslcM
>>29
マインドコントロールでぐぐると脱カルト系サイト等が上がってくるけど、
はめる手口が手順(奴等のマニュアル)として紹介されてて、
それが自己愛性と同じなんで参考になったよ。
ちゃんとマニュアル通りの手順踏まれてた。加害者は個人なんだけどね。
そういうこと考える人間(教組)てのは皆自己愛性なんだね。

>>30
ワロタ。確かにそんな感じだ。


32 :優しい名無しさん:05/01/20 12:01:33 ID:1PfOJeKl
身近にいる自己愛性加害者が必死で私の交友関係探ってるみたいなんだけど、
手当たり次第矢を放って疎遠になった友人やあまり親しくない人(知り合い程度の
人)にまで直接・間接的に接触している。
私の事を言いふらすだけならまだ我慢できるけど、(本当はハラワタ煮えくって
いるけど)接触した相手との内情まで聞き出して関連箇所を混ぜまくろうとする
から頭にくる。
疎遠になるのはそれ相当の理由があるからなのに、そのことまで聞き出そうと
したり蒸し返して混乱させようとしたりしてるみたい。

私は加害者の攻撃には反応しないことにしているので(本当はキレる寸前の状態を
落ち着けるのが必死です)構わないのですが、疎遠になった友人や関連箇所の人に
迷惑が掛かっていそうで心配でなりません。

どうか関係者の方に迷惑が及びませんように・・・・・・いつも願っています。




33 :優しい名無しさん:05/01/21 00:57:47 ID:zEqLFQY4
 あああ、遂に会社の自己愛性相手にキレちまった。
 隣室で社長を始めとした営業部が会議してるっちゅーのに、怒鳴っちまった。
 営業マンは全員、自分の事で怒鳴ってると思ってびびったらしい。もう社会人として失格。

 出社したら自己愛性が、ここ一年間ずーっと何度も注意し、なぜやってはいけないのか
四十男相手に小学生でも分かるように噛み砕いて説明し、
 その度に「大変申し訳ない」「反省してます」「気を付けます」「二度としないよ」「前の会社でも
良く怒鳴られたんだよねニヤニヤ」「前の会社だったら問題にならなかったんだよね」(矛盾だ)
 と言ってはまた繰り返しやらかして来た事を、これまでの50倍のダメージを発生させていて、
挙げ句、「何もしてないのにおかしいな。早く直してよ。困るんだよね前の会社だったらウダウダ」
 目の前の惨状と、必死で被害の発生を食い止めようとした他の社員の悲しげな顔と、
このセリフでぶちっとキレました。盛大に怒鳴りました。我ながら女とは思えません。
「ふっざけんな!何遍も注意したのに何でやるんですか!そんなに前の会社がいいなら戻れよ!」
 更にはその社員にその操作を禁止し、代替手法を採らせる事にしてしまいました。
 クビ…だな…こんな社員いらんよな、普通。

34 :優しい名無しさん:05/01/21 01:12:40 ID:kB+S69D9
>>29, >>31
当方の加害者はインドの聖者にはまり、マルチ商法の集会にはまってます。
その前には夫婦そろって自己啓発セミナーにはまっておりました。

ドクターショッピングならぬ聖者ショッピングをするわ、
「どのマルチが儲かると思う?」などと口走るわ....orz

35 :優しい名無しさん:05/01/21 07:14:30 ID:j2MPwgbW
>>33
>クビ…だな…こんな社員いらんよな、普通。

いや、逆に感謝されて評価されるかもよ。
あなただけが困ってるとは思えないし、
不当なことは何も言ってないんだから。
しばらくは落ち着いて様子見てればいいと思う。
自己愛性社員には、言葉を荒げたことについても謝らない方がいい。
やっぱ俺が正しいと勘違いするから。
これをきっかけに味方が現れるといいね。


36 :優しい名無しさん:05/01/21 07:42:09 ID:QW2U3Asl
>>33
人間が怒るときってのは真実がある。
怒ってる姿の前には、自己愛性人格の薄っぺらい演技の皮も消し飛ばす力がある。

俺は最近バイトである肉体労働の現場にはいったんだけど。
問題あるピリピリした職場で面食らったんだわ。

んで、ひとりバイトの先輩でおかしい男が居るのね。
新人の俺に仕事をやたら教えたがって、そのとき俺に蹴りいれたり、服引っ張ったり小突いたり。
かと思うと、細かいどうでもいい指導をして悦にいったり、
時にはどうでもいい俺の作業を褒めるんだ。

俺はここの住民だったんでね、めちゃ赤ランプ点等してると思って必要以上に近づかなかったよ。

で、うちの上司もけっこうキツい性格で、俺も厳しい職場だなあと気をひきしめて毎日働いてた。
んで、そのおかしい男と上司がことあるごとにぶつかるんだわ。

その男もバイト仲間からは総スカン食ってたけど、上司も損してたと思うよ。

いつも最後はすげー子どもみたいなケンカになる。
それは上司がメンヘラの知識などなくその男をまともな人間として扱ってたから、ついそいつのペースに乗せられて、
彼と同じ土壌にあがってしまうからだと思った。
人気のない上司だけど、そういう大きなケンカのあとはだいたいみんな怒った上司に同情してたよ。
見てりゃ誰が悪いかわかるしね。
大人が怒鳴るってのは相当の理由があると人目でわかるもんだよね。

その上司がそのバイトの男を追い出したとき、社長は協力的だったよ。
同僚の誰しもが「ついにクビになったか」とささやきあった。
いつもイライラして、ときにはバイトに八つ当たりもしてたその上司が、
そいつが居なくなったとたん人間味のある丸みのある性格になった。
そうとうストレスたまってたんだろうな。

37 :優しい名無しさん:05/01/21 12:49:55 ID:7V6EutmJ
私の職場の自己愛性も、誰から見ても「おかしい」奴だったらいいんだけど、
いい人装ってるし、二人だけの職場だったで誰にも解ってもらえず、
ストレスが体にも現れ、朝、職場に行くと奴の姿が見えなくてもゾワワワ〜って。
精神科の診断書も提出して、「あの人と一緒に仕事するのだったら辞めます」と、
職場は替われたけど、未だに私のわがままだと思われてる。
たまに自己愛性のこと聞かれたりするので説明すると、
「悪いふうに思いすぎなんじゃないの?」って言われたり、
男の人からは、単なる女同士の悪口の言い合いみたいに思われる。
自己愛性から離れられたのに、最近、不思議なくらい体が疲れるので、
思い当たったんだけど、これが二次被害ってやつ?


38 :優しい名無しさん:05/01/21 15:58:25 ID:Tbc1yoQ/
まさにそれです。

39 :優しい名無しさん:05/01/21 23:19:02 ID:OdVJLV9b
ほんとに二次被害というのが津波のごとく襲ってくるよね
自己愛が日頃から人の悪口(内容はすべて自分は悪くないの〜)というもの
を言って回ってたから
まるで日頃私が余計なこといいのようにすりこまれ
ついにぶちきれたときも、何かやったん〜?って私のほうに言ってくる人もいた
過去自己愛に被害にあった人とか
裏で自己愛が日頃世話になっているひとの悪口言うの聞きまくってた人とか
怒るには、どちらか一方だけが悪い、ということは絶対無い、という良識のある人とかは分かってくれたけど
わけわからんひとから、わけわからん注意受けたりして
はぁ・・・・?ってことが多々あった
案外信じる人もいて、意外だった
ほんとにこの二次被害というものを、どう耐え抜いたらいいかわたしにも分からない
疲れた


40 :優しい名無しさん:05/01/22 10:18:27 ID:0rSLAp5s
>>39
弁護士とかに相談できないん?

41 :優しい名無しさん:05/01/22 14:51:45 ID:JGyXrU3X
うわぁ、怒鳴りてぇ〜。

うちも現在自己愛性が猛威を振るってます。
完全に自己愛性の帝国ができあがってます。そろそろ去らねば。
以前ターゲットだった人から私へ移動してるんですが、そうなると
以前ターゲットだった人間は、ホイホイと自己愛性に乗せられて
ご機嫌になってます。
私へターゲットが移動したのは、自己愛性上司のやることに
反発して、絶対に譲らなかったから。
間違ってることを認めたくないし、上司の失敗の責任まで被りたくないし。

元ターゲットだった人もプチ自己愛性なので、自分の立場が
ちょっと上がった瞬間、今まで愚痴垂れてた相手に急に偉そうな
態度を取り始めましたよ。
メールでその人あてに送った文章見て信じられなかったです。
「自分の立場が悪くなるのは、あんたがあの人(自己愛性上司)に
俺の悪口を吹聴して回るからだ!」って。
いや、お前さん自己愛性上司にイジメられる以前から、みんなから
まったく信頼失ってたし。
今、自己愛性上司が暴れる原因になったのも、お前さんがチームを
崩壊させたのが原因なんだよ。
落ち込んでた間にまったく反省せず、頭の中で誰かが俺を貶めたんだって
ずーーっと考えてたのがよくわかったよ。ナサケネー。

42 :33:05/01/22 22:58:00 ID:Xb0pRjJA
 何とかクビがつながってる33です。皆様励ましありがとうございます。
>>33
 社長始めとする営業部にはお騒がせした事を謝罪しました。
 自己愛性は全社的に迷惑をかけまくっているので、事情を説明すると得心して頂けました。
 でも、今後はキレずに対処していきたいです。
 自己愛性には事情があって、謝罪していません。
 と言うのも、まだ自己愛性だと気付かなかった頃に別件で真顔で注意した事があり、
その時は「お詫びの印です」と、毎日菓子を差し入れされてしまいました。
 「こんな事して頂かなくて結構です、注意して頂ければそれでいいので」とお断りすると、
「あんなに真剣に怒らせてしまったんだから俺の気が済まない」そう言い張るので、
ちょっと私も言い方がきつかったですね、ごめんなさい、と詫びてしまったんです。
 すると、和解=心が通じ合った=俺達打ち解けた間柄・親密な仲、と言うおぞましい論法を
披露されました。二度とあんな解釈されたくありません。

>>36
>怒ってる姿の前には、自己愛性人格の薄っぺらい演技の皮も消し飛ばす力がある。
 私自身も、自己愛性が他の社員に怒鳴られているのを見ても、その怒りの内容が
不当だと思ったことは一度もありませんでした。
 それにしても演技の皮、うまい表現ですね。ちょっと話がずれますが、
 自己愛性はいつも注意を受けた時は、謝罪の言葉を口にしつつもどこか演技臭いと言うか、
それすらも自己陶酔感が滲み出ている声と笑顔だったんですが、
 その時の自己愛性は、目を丸くむき出すのみで何も言わずに会議室に逃げ込みました。
 怒られる予定が無かったので、どの皮を被ればいいのか思いつかなかったのかも知れません。

43 :優しい名無しさん:05/01/24 08:04:32 ID:cfLdZmBP
>>42
>和解=心が通じ合った=俺達打ち解けた間柄・親密な仲、と言うおぞましい論法

ああ。目からウロコだ。こういうことだったんだな。
私も人格障害とは知らない間はよく怒ってたんだけど、
怒るだけ怒るとこっちもテンション下がってくる。
それを見て、あいつも多分そう思ったんだろうな。ああ気持ち悪っ。
だから明くる日になるとケロッとしてたんだ。
更に時間が経つとそれが段々偉そうになってくるんだよ。
親密な仲=配下に入れてやった、という色合いが濃くなってくる。
どうしようもない人間だな。

44 :優しい名無しさん:05/01/24 08:19:25 ID:cfLdZmBP
段々思い出してきてしまった。
怒る人に対する演技の皮も、相手によって色々用意してあるんだよ。
最初は数打ちゃ当たる方式なんだが、段々有効な方法一本で来るようになる。
私の場合は最終的に「怒り吐出させ方式」で、怒るだけ怒らせれば納まると
思われてた。確かに私ってそうなんだよ(笑)
だから黙って怒られるに徹する。
弱い子ブリするとつい許しちゃう人にはさんざん弱い子ぶる。
これが演技の皮っていうことなのかな。
今は周囲も、何やった所で演技の皮だと知ったので、
悪い事は悪い事、変えるつもりがないのなら相手にしないという、
「許さない」という態度とってるんで、手の出し様がないみたい。
でも隙を見てまた懐柔できるならしようという気だと思う。

45 :優しい名無しさん:05/01/24 08:34:33 ID:cfLdZmBP
↑連投ごめんね。書いてたら気付いた。
上に書いた「怒る」っていうのは「人前で」じゃないのがミソだ。
必ず事前に一対一で済ませて、人前ではその場面を作らない。
もし人前でこれをやってたら、私が怒ってる事実も、
その内容についても周囲に全てバレてしまっていたはずだし、
自己愛性も一対一でのみ有効な演技の皮が用意できなくてパニクったはずだ。
>>36も全部人前で怒ってるもんね。
人前で堂々と怒ることって、大事かもしれないな。

46 :優しい名無しさん:05/01/24 12:43:01 ID:acSpw6eN
今、うちの自己愛性がパニクってるよ。
こちらのとある何気ない行動の全容が知りたくて探りまくってるみたいなんだけど、
情報が出てこないみたい。(もう一ヶ月近くも毎日走り回ってる)
あちこちでカマかけてみたりデマ流してみたり、どうやってもダメみたい。
で、こっち(被害者)にまでも挑発してきて糸口を見つけようとしてくる。
今までの経験上、
こっちを挑発してくる=分からないよ、知りたいよ、イライラするよオーラ
だから絶対に反応しない。

今は加害者の攻撃に反応しないように決めてるし、以前の人脈はすべて切ったし、
加害者の事には聞かれても触れないようにしているから外部から私のネタが出る
はずがない。
今は自己愛性の感情を察知できるようになって、逆に仕掛ける余裕が出てきた。
仕掛けると言っても、詮索好きの自己愛性に私が誰かと接触した事実を見せて
探ってもらうだけ。誤爆・自爆を誘いたいのだが。
誰かと接触した事実がうれしくないのとその内容が知りたくて知りたくて
しょうがない自己愛性が、その周辺探りまくっても情報が出てこないことに
イラダって第三者の事まで言い出したら誤爆・自爆?の可能性有り?。
これで被害がなくなるとは思っていないので、あくまで自滅の方向に向けて・・・

一見、私の方が自己愛性に思えたりする人もいるだろうけど(自分自身でも
まさかと思えてきたりしたが)これは自己愛性加害者のパニックから出た
攻撃ミスで見えてきた事実ではないかと思う。
私は復習しようなんて感情は一切ないし、加害者に気づかせよう(自己愛性を)
なんて考えもありません。
ただ、変われない人間と変われる人間の区別をしたいだけです・・・。




47 :優しい名無しさん:05/01/25 00:38:27 ID:jZYNi/YW
>>46
>ただ、変われない人間と変われる人間の区別をしたいだけです・・・。

 変われないヤツ、変わろうとも思わないヤツに限って、変わろうとする人間の
努力や希望を叩き潰そうとして来ないかい?
 区別は大事だと思う。今の自分も、明日の自分も守りたいわけで。

48 :優しい名無しさん:05/01/25 08:31:23 ID:u6GGlC70
>>46
>詮索好きの自己愛性に私が誰かと接触した事実を見せて探ってもらうだけ。

これは自衛の結果だろうね。
私も日常生活ストーキングされて息苦しくて、
とりあえず安全な場所で一息つくしかなかった。
必死で防衛してウツにも耐えながらがんばってる内に、
やがて自己愛性は他の複数の場所で活躍してるんだと、
時々得意げに報告してくるようになった。
後で聞いたら実際はどこでも迷惑がられたてたらしい。
誤爆したら後足で砂かけてまた別の場所で誤爆して回るから、
こうして段々悪名が定着していってたみたい。
自己愛性はそんなこと言わないし私はウツで一杯一杯だから知らなかったけど。


49 :優しい名無しさん:05/01/25 11:57:01 ID:JGUIHKMZ
>>48
やっぱ、どこの自己愛性もパターンは一緒だね。

>実際はどこでも迷惑がられたてたらしい。
>誤爆したら後足で砂かけてまた別の場所で誤爆して回るから・・・

うちの自己愛性もこれだわ。
本人は周りから嫌われていることを知ってか知らずかあちこちで
自己愛性っぷりを発揮。
あちこちで披露するもんだからつじつまが合わなくなってくる。
で、周りから疑問視され始めるとウソの上塗りで弁護。
これの繰り返しだから不思議がられて周りからは無視に近い状態。

外で不評を買ってることを家庭内に知られたくないのか、家族のことを外で
利用しているから都合が悪いのか家庭内の者にはこれでもかというくらい
外部との接触をさせないよう威嚇してくる。
しかも、家庭内は外部との接触を遮断されているため自己愛性の独壇場。
家族に団結されないように家族一人一人を、自分との依存関係にハメ込んで
横のつながりを断絶させ、自分との縦のつながりで操る。
外部の情報はすべて自己愛性経由だから、他人批判か肝心な部分の無い仄めかし
のみ。長々と話す場合は嫉妬からくる他人の認めがたい事実を使った作り話。
当然ウソは入ってると思うし言っていることすべてが180度逆の場合もあるので
あいまいな相づちのみか無視。

普通の人間だったら自分のことを省みることもあると思いますが・・・



50 :優しい名無しさん:05/01/25 19:53:40 ID:RfZFcNE0
>49
わかる。自己愛って家族に外のことは都合よく話してるよね。自分勝手な言い分しか聞かせないし、そのくせ家族の
悪口は外にバリバリ言う。家族が可哀想って思う。
私の加害者は夫や子には虚言や都合の良い話をしてるけど、夫はわかってて妻を信用してない。
ただ、子どもがいるので我慢してるみたい。すぐに子どもをいじめるから。一応注意はしているようだけど、でも妻の
周囲のことにいつも気を配ってるわけではないので妻が外で迷惑をかけてるというのは知ってても、どこの誰にまで
はわかってないみたい。しかも、ばれるのが嫌で妻は夫に絶対ターゲットはおろか知り合いを接触させない。
怖かったのは、家族が揃う運動会の日にあちこちの家族に顔を出してウロウロしまくり、夫に接触させまいと必死なのが
わかった時。特にターゲットにされていたうちやもう一家族のところには頻繁に顔を出し、でも会話するわけでもなく
自分の夫に近づけせまいとあの蛇のような目で見ててキモかった。私の夫ですら不気味さがわかり、「あれが例の人?」
(夫には自己愛とトラぶってる話はしててずっと信用してもらえなかったけど、それでわかってくれましたw)とキモがって
一家で食事もすすまず。自己愛の家族のまわりは取り巻き家族が囲んでいて、こっちも近づくのもごめんな感じだったのに。
でも自己愛の夫は取り巻きが嫌いみたいでずーっと黙ってて食べてるか寝てるかって感じでした。

どうして夫が自己愛妻を信用していないとわかったかというと、その夫がたまたま妻の知人の夫とばったり飲み屋で会い
妻の奇行や虚言を愚痴ったので。それまでは、妻を信用してるのだと思ってましたがそれでまともな人だとわかりました。
自己愛の妻を持つ夫って、何人か見たことありますが(疑いも含め)揃いも揃って老けまくってました。なんか生気を
吸い取られてるみたいな感じ。ターゲットも吸い取られるけど、夫は毎日吸い取られるんでしょうね・・・

51 :優しい名無しさん:05/01/25 21:00:07 ID:joMaMrnM

うちの自己愛は
私にはどうやら、年下で唯一同じ職場だったためか
『自分より下で利用できる』と判断したらしく
私が遂に耐えかねて切れるまで(2年くらい)
長期にわたって依存と舐めた態度を繰り返した。
で、私は徹底的に距離を置いたんだが、
そしたら今度、自己愛は
今は同じ職場の男二人に依存しだした(私の悪口を常に言いまくり)
しかし、その態度を見ていたら
明らかに私にした態度とは違うんだな、
最低限の気を使っているというかなんというか
それをみながら、私はいったいどれくらいこの化け物に舐められていたんだろうかと
何のために何故耐えたりしたのだろうと
むなしさと怒りで発狂しそうになる
あの態度をこの男たちの前でもしてみろと
髪をわしつかんで引きずり回したくなる
男好きというよりは、おそらく本気で怒られたら女より男のほうが恐いからだと思うんだけど
どうも納得いかない
顔面蹴り上げて思いつく限りの言葉で罵倒したい
以前よりまだましだけど
ほんとにいつまでも怒りが燻って消えない

52 :優しい名無しさん:05/01/26 08:09:18 ID:WDN44w7d
>>50
>でも会話するわけでもなく
自分の夫に近づけせまいとあの蛇のような目で見ててキモかった

これあるねー。
ワーッと割って入って会話を潰したり、
頭からダーっとまくしたてたりする印象が強くて、
当時はおしゃべりっていうイメージが強かったんだけど、
今よく思い出すのは、じとーっと黙って耳ダンボで蛇目を伏せてる姿だ。
あれは特徴的だね。

53 :優しい名無しさん:05/01/26 14:33:35 ID:GDhmaQNT
>>52
>じとーっと黙って耳ダンボで蛇目を伏せてる姿だ。
今現在、職場で自己愛性被害にあってる友人が、
この前、まるっきり同じこと言ってた。キモイッ!って。
どこでも自己愛性って同じなのねー!

54 :優しい名無しさん:05/01/27 06:30:26 ID:Ge80bLgH
ここの所は、例えふいに思い出すことはあっても
眠れなくなることなんてなかったのに
たまたま話の流れで友達にヤツとの出来事を軽く話したら
いざ布団に入って寝ようとしても
あの頃の色んな状況や気持ちが浮かんで来て
眠れなくなってしまった_| ̄|○
自分で話してしまったのだから自業自得とは言え
まだ眠れなくなってしまうくらい立ち直れてなかったのかよと
思い知らされた・・・
ここのスレにもずいぶん通ってなかったのに、またお世話に_| ̄|○

55 :優しい名無しさん:05/01/27 11:11:28 ID:WdSveCCx
私もピークの時は眠れない日が何日もあったな。
ベットに入って眠ろうとしても寝付けない。
結局朝まで目開いたままとか、やっと眠れたと思ったらレム睡眠オンリーで
変な夢見たり大声出てみたりと異常だったな。
だから会社行っても朝から目の下にクマできてて異常がられるし、
昼間も眠くて眠くて昼休みにお昼寝しててもうめき声出てみたり無意識に顔が
ニヤケたりと自分でも分かるくらいの異常さだった。

今はずいぶん楽になってきたけど、加害者の仄めかしを受けたり
気に掛かる行動を見たりする度に恐怖感というか威圧感というか
言葉では表現できない圧迫感に襲われピーク時の症状に陥ってしまう
ことがある。
なるべく考えないようにはしているけど・・・


56 :優しい名無しさん:05/01/27 11:13:46 ID:7dmY0cEN
>51
それはずっと同じ職場の男性社員に依存し始めたってこと?
そうしたら、一連のあなたとのことを見られてると思ってやばいので嫌われたくないようにしてるだけだと思う。
で、あなたを悪者にしようとしたって男性社員って意外と女性社員の行動を見てるはずだから、無理だと思う。
自己愛って失敗すると同じところで同じ行為をするのもいるけど、それって自滅への第一歩。
あなたからしたら男性社員にクネクネしてるのを見るのってuzeeeeeeeeeeeee!と思うのはわかるけど、生暖かくヲチして
関係ない態度(しかし、仕事はきっちりとね。これ重要だから・・・)して毅然としてれば、あっという間に自己愛の居場所が
なくなるはず。もう少しだから、気をしっかりとね。つらかったら、また吐き出して落ち着いていきましょう。
私の加害者もやっと私から剥がれてきて落ち着いた日々が戻ってきました。自滅への道を着々と進んでます。
でも、そこで反省すればとか痛い目に合えばわかって人を攻撃しない人になれば良いと思ってるけど、多分無理だろうなぁ。

>54
嫌だけど会話の中に出てきたり、関わらなかったりしないといけない状況ってあるときがあるよね。
そうすると私も怒りがわーっと心の奥底から湧き出してきて、家に帰ってから泣けたり眠れなかったりするよ。
それだけ、傷ついてきたんだと思って泣きたいときは泣くし、眠れないときはぼーっとしてる。
もちろんお薬の世話にもなってるけど。感情が抑えきれないのではなくて素直なんだと思うのと自己愛にコントロールされて
ない証拠だと思って回復してるんだなと解釈してます。
多分、>54さんも感情が元に戻っていく過程の途中なんだと思う。もちろんよせては返す波の様に、フラバってしまうことも
あるでしょうけど、まず自己愛から離れて自分の生身の考えが戻っていくのが大事なのでつらいでしょうけど、吐き出せる
ものは吐き出していきましょう。私もまだ自己愛から離れた時期が浅いのでここのスレにはお世話になりっぱなしです。

57 :優しい名無しさん:05/01/27 16:52:07 ID:UZmezRpE
>>51
56さんの言う通りだと思うな。
この隙にしっかり回復に集中しとけば尚更いいと思うよ。
私は距離置いてからも精神的に具合悪かったのを自己愛性が原因だとわからずに、
ただイライラと数年過ごしてしまったのが勿体なかったなって思うんで。

58 :優しい名無しさん:05/01/27 19:01:02 ID:UZmezRpE
>>55
>恐怖感というか威圧感というか
言葉では表現できない圧迫感に襲われピーク時の症状に陥ってしまう

これすごくよくわかるな・・・
これも56さんの言う通り、押さえ込まないで甦るままにする方が回復早いと思う。
私もフラバする自分が情けないという気持ちが強くて、余計に苦しくなるという悪循環があったと思う。
それでも最初はフラバると一週間くらいどんよりしてたのが、
一日になり半日になりして段々短くなってきた。
そのうちフラバる直前に気付けるようになって、おっとっと危なかった、
という感じで引き戻せるようになったよ。



59 :51:05/01/27 23:28:43 ID:y7gQY2xX
>>56・57
そうか・・・・依存の対象を変えたと考えればいいのか・・・
そうですね。あと一歩かと思います。ありがとう!!
実は私、仕事辞めようかと思ってたんですが、
自己愛が最近依存対象がいないらしく弱ってきて、仕事辞めるかもしれなくて
それなら、もうちょっとやってみるかな、と我慢しているんです
そんな風に争うことさえむなしいんですが、しかに逃げたら負けたと自分自身が思ってしまいそうで
決して負けではなく、そんな我慢は精神を疲労させるだけにしかならないとは分かっているんですが
せめて、一矢報いたい。よっしゃーー!目の前から消えたーーー!!
と叫んで祝い酒を飲みたい。そんな気持ちで留まっています。

そして最近もう一つ気付いたこと、があります。
自己愛が今依存している同期の男のうちのひとり。(もうひとりは普通の男)
これが、自己愛に劣らぬ ヤバイ 人間でした。
車に乗っていても前の車を異様に煽ったりするので、変わってるな、とは思ってましたが。
よくよく観察していると、自己愛に劣らぬ人の見下しかた、人の親切心や負い目を突きだし煽るのを平然とやる
まるで詐欺催眠のようなある意味卓越した『煽り男』。そして不幸になった人間を嘲笑う。表立ってではなく、ひっそりと。
・・・・依存はしてこないので、あまり接点はなかったのですが
自己愛は何かとこの男に前々から私の悪口を言っていたのは知っていました。その男、人の話は聞くので。(悪口を喜んで聞いているんでしょう)。

人の悪口を言って回る自己愛が、そもそもの元凶ではあるのですが
それを煽って、破綻にまで追い込んだのは、この男だったことがわかってきました
もともとただでさえ弱い自己愛のブレーキを、ネジを緩めて油をさしていたのはこの男でした。
自己愛の影、本当の敵はこちらなのかもしれません。
姐さん方も気をつけて、自己愛の異常さに目を奪われてわからないけど、その影に隠れて、さらなる異常者がいるかもしれないです。

60 :優しい名無しさん:05/01/28 23:22:16 ID:bntH5BoT
>>54
私も時々、今でも眠れないときがあります。ただその回数は徐々に減ってきています。
書き込むことで、フラバが起きたりおちついたり。
でも、離れていると少しずつ回復すると思います。
苦しいときはいつでも書き込んでください。

61 :優しい名無しさん:05/01/29 01:59:22 ID:gDSybKwn
すっげーやばい自己愛にとりつかれていることに気がついた
最初からヤバイとは思っていたけど
今気がついてよかった
バックれモード発動っす。

62 :優しい名無しさん:05/01/29 21:57:31 ID:7qnc9jV/
逃げるんだ!!!
全力で、振り向かないで
走れ!!!!

63 :優しい名無しさん:05/01/29 23:00:32 ID:r1QcEvjY
 事務所移転のおかげで、日中自己愛性と二人きりになる事もなくなった上、
席も思いっきり離れました。
 本来、私のいたパーテーションに自己愛性が入り浸ってた事自体おかしかったんですが、
今回は見通しの効くフロア構成なので、自己愛性の奇妙な行動も、全員が知る事になるでしょう。
 すっげー嬉しい!引越作業で徹夜続きだっつーのに。

 当の自己愛性様は不満たらたらのようですが。曰く、
「これまでのようにリラックス出来なくなってしまうんだぜ。今まではゆっくり考えて
スケジュールも把握出来たのにさ。仕事になんねーよ」
 リラックス?始終苛ついているか、焦りまくりだったやん。
 スケジュール把握出来てた?あんたが仕事覚えてたためしねーだろーが。
 今後は、上記の理由で仕事にならない、と言い出すに決まってますが、突っ込み
入れてやろうかしらん。

64 :優しい名無しさん:05/01/30 00:28:58 ID:ga+wYTE0
>59
自己愛の影に自己愛ですな。もしかしたら、わからなかっただけで取り巻きなのかもしれない。
基本的に自己愛って一人では行動できないのが多いから。だから、周囲を味方につけようとしたり
するんだよね。自己愛の影に気をつけるというのはよくわかる。こいつ、自己愛だと思ったら単に
煽られていただけで操っていた自己愛を発見したことあり。もちろん、煽られていた方も充分自己愛の
要素は備えられていたけど、そいつが自爆した後も影の方は知らん顔して普通に生活してますよ。
ムカつくけど相手にしないことにしてる。自己愛には無視が一番の復讐だからと思いつつ。

>63
おめでd!このまま、平穏無事な生活が来るといいね。もちろん自己愛の自爆も。
その幸せを分けてくだされ(*´Д`)

65 :優しい名無しさん:05/01/30 00:32:14 ID:OND9pX2y
 自己愛が1人で踊りはじめました。
こっちが「こいつは自己愛」ってわかってきっちり境界線引いて接すると
ここまで変わるもんですかね。驚き。

勝手に踊れ。

66 :優しい名無しさん:05/01/30 10:06:20 ID:z2duvGcm
>>65
うちの自己愛性もそうだった。
そこまでやったら顏に○ちがいって書いてあるようなもんでしょうてなくらい踊った。
こっちの無反応がこれほどこたえるとは、予想はしたけど驚いた。
しかも関係ない所(複数ヶ所)にまで出張して踊るとは思わなかった。
本人はむしろ得意げにそれを報告してくるのも痛いの通り越して怖い。
心配になってその中の一ヶ所にメールで問い合わせてみたら、
気を使いながら遠回しに「○ちがいだと思うよ」という事が書いてあって、
新たに「やっぱそうだよな」と確信した。
しっかり無視が一番。

67 :優しい名無しさん:05/01/30 11:56:29 ID:z2duvGcm
>>64
>そいつが自爆した後も影の方は知らん顔して普通に生活してますよ。

自己愛性が自爆して周囲瓦礫になって見回すと、確かにこういう人達がいる。
傷や信頼の回復に苦渋してる人達に混ざって。

共通するのは、自己愛性に無責任に知恵つけたり煽ったりして気に入られてた点。
中の1人は自己愛性を別の場所でポジション確保に利用してた事実が上がってきた。
肩書きだけは立派だが、何がしたいのかよくわからん陰の薄い人だっただけに、
かなりびっくりした。



68 :優しい名無しさん:05/01/30 12:35:54 ID:xGqfOwwl
>>65
>>66
やっぱ、無反応が一番ですよね。
でも、うちの場合家族自己愛性なので一時凌ぎすぎないけど・・・
「踊る」て表現は「空回る」てことですか?私はそう解釈して同意したん
だけど。間違っていたらごめんなさい。

>しかも関係ない所(複数ヶ所)にまで出張して踊るとは思わなかった。
>本人はむしろ得意げにそれを報告してくるのも痛いの通り越して怖い。

自己愛性て「あなたの知っていることを私が知らないということはあなたの
存在自体が悪い」みたいな所があるから。
ターゲットの人脈や関連箇所をコソコソ詮索して面識作りしたりね。
うちの自己愛性も、あってないような薄いリンク持ち出して手当たりしだいに
顔出してるみたい。
で、面識や親しい付き合いがあることを強調して仄めかしてくる。(得意げに)
自己愛性て話に出てきただけの人でも知り合いて言えるからね。
それとか、ふすまの向こうの会話を盗み聞きして得た事を自分が直接誰かから
聞いたとか。

でも、どんなに挑発されても反応はしない。


69 :優しい名無しさん:05/01/30 22:57:36 ID:STcDsKm0
>67
わかるきがする。
うちの自己愛の煽りも無愛想で何考えているかちょっとわからない
人の悪口言うときは生き生きとしているけど。
一ついえるのは、自己愛よりも遥かに図太い。
自己愛は叩かれると弱くてキーキー言うけど。
こいつは図太く居直る、そしてどういう手に出てくるか分からない分、恐ろしい。


70 :優しい名無しさん:05/01/31 08:45:09 ID:JNmhHEiS
>69
影も自己愛だと思う。かなり上級者w
ナンバー2の位置で自分は刺されない位置を確保しておいて、リーダーというか傀儡的役の自己愛を煽る。
私は派手に出ている自己愛よりも、取り巻きの中にいるか同等の立場でちょっと言動がおかしい人を注意してる。
自己愛が力があるときは率先して攻撃してくるくせに、自己愛が自滅すると騙されたと真っ先にやってくる。
そしてまた別の自己愛に寄生するんだ、そういうタイプって。
派手に出回る自己愛がジャイアンとしたら、影はスネオだと思ってる。
だって、ジャイアンがやられたりしずかちゃんが注意したりすると、スネオってすぐあやまったり誤魔化したりするでしょ?
ジャイアンがいじめるのはデフォだけど、スネオはジャイアンに乗っかってるだけのイメージが先行してるが
結構単独でのび太をいびったりしてるよね。しかものび太をいじめるときにわざわざジャイアンを煽ったりもして。
そう考えると藤子不二雄先生は先見の目を持っていたのかもしれないねw

71 :67:05/01/31 08:46:01 ID:o4qGwZ/M
>>69
こういう人って、共感の無さや責任感の無さなど、
自己愛性に共通する性質が、見えにくいけど確かにあった。
何かと派手な私の加害者より弱いものだったのかもしれないし、
制御できるしたたかさがあるのかもしれないし・・・どうなんだろう。

確かに叩かれてもキーキー騒がないし、
煽られて調子に乗って派手に動くこともないんで、
それなりの社会的ポジションを維持できてるけど、
よく知ってる人に聞くと極めて評判が悪い。
加害者に対しても、最初からこういう人と了解した上で、
攻撃されない適当な距離を維持しながら利用する時だけ利用してたという、
とてつもなく器用なことをやってのけてた人達だった。

72 :優しい名無しさん:05/01/31 14:03:27 ID:WE3W70ze
うちの近所にもいるよ。
先頭に立つおばかな自己愛Aに情報を与え影で操る真のドンB。
それがわかったのは引っ越した人が「最後だから」と漏らした情報だった。
「本当に怖いのはBさん」
Aさんが、「スピーカーで苦情屋のやっかいさん」だったのはみんな周知。
だけど、その行動を裏で操ってたのはBさん。

>藤子不二雄先生は先見の目を持っていたのかもしれないねw
藤子不二雄は『エスパー魔美』で、
自分の不幸と他人への羨望からイタズラ電話などの嫌がらせをしているオバサンのエピソードなんかを描いてたり、
『ウルトラスーパーデラックスマン』という短編では、
自分が正義だと思い込んだ小市民が、独善的な正義を暴走させる話を描いてる。

「パーソナリティ障害」という言葉が認知されたのはずっと後世だけど、
彼らは実は人類がうまれてからずっと存在していたわけで、
人間観察眼の優れた藤子には面白い素材として写ったんだろうな。

73 :優しい名無しさん:05/01/31 18:56:11 ID:VLGmcnNY
今の私はみんなからは
そう見えるんだろうなぁ・・・

74 :優しい名無しさん:05/01/31 19:38:46 ID:o4qGwZ/M
>>73
表現難しくて苦心したんだけど、誤解したらごめんよ。
取り巻きとして取込まれた経緯のある被害者と
>>67>>71で書いた人(陰の人;3名)との違いは、

・自己愛性は陰の人を攻撃しない(できない?)
・陰の人はむしろ、さりげに擁護されたりして特別扱い
・でも自己愛性はあまりそれをオープンしない
(被害者を人前で派手に持ち上げたり落したりするのとは違う)
・陰の人はずーっと元気なまんま
・むしろ自己愛性の動きを自己の利益に利用してた形跡あり
・自爆を知っても驚く事も騒ぐ事もなく、口をぬぐって何事もなかったかのよう

自己愛性と陰の人との違いは、重複するけど、
陰の人の方がはるかに自制が効いてること。
でも普通に信頼できるタイプの人間ではない。


75 :73:05/02/01 00:22:08 ID:oE//bOqG
>>74
今、自己愛さんと関わっていろいろあって今までその自己愛さんを拒否し切れずに
きて、結局その自己愛さんにも周りにも嘘つくはめになってた自分ってのをものす
ごく自分で責めてて、自分のなかの自己愛ちっくな部分もすごく見なおしていた
ときだったので、書いてもらって少しほっとしました。
フォローありがとう。

でも、ここで気がつかないで一歩間違ってたら、「影の人」になってたと
思う。きがついてよかった。

76 :優しい名無しさん:05/02/01 08:05:09 ID:dwD6XaDy
>>75
>一歩間違ってたら、「影の人」になってたと

影の人みたいな器用な真似は、普通はできないから大丈夫。
普通は徐々に気付いて取込まれ中にやったことを内心反省するから、
73さんの様に、この罪悪感と攻撃のダブルで苦しむことになる。
この両方を難なくスルーして更に自分の既得権を守るなんて、普通は無理でしょう。


77 :優しい名無しさん:05/02/01 11:46:53 ID:XyXwVGwo
「影の人」・・・

あっ、うちの男親がこれだ。
昨日、いつもの仄めかしオンリートーク中で嫉妬がましい愚痴の最後にポロっと
「わしが○○(所属している組織体)の黒幕だから・・・」て、
わー!でたー!本性キタ――――――――――――――――!

何かに関して影の存在は薄々感じてはいたけど、まさか自己愛性本人から
自白するとは・・・



78 :優しい名無しさん:05/02/01 20:05:58 ID:I4hOvTyg
影の人、うちにもいるよーー
器用だよね。依存はしてこないし。自制はきいてるし。
自己愛を猛獣使いならぬ狂人使いのごとく、決して自分には火の粉を被らぬよう操る。
(っていうか自己愛が勝手に踊ってる感もあるけど)
自己愛が悪口を言っていると、がっぷり寄って「うんうん」「なんでそんなひどいことをするんだその人は」
とか自己愛好みの返答をすごく的確にする。
(普通の人は自己愛の無茶な言い分に、ちょっと「?」ってなったり。でも〜っていう理由もあるんじゃない?ってなる)
自己愛調子に乗る。影の人はさらなる悪口を言う。悪循環スパイラル。
でも、今、自己愛が破滅しかけてるけど、
親身になって助けるわけじゃないんだよな。適当には助けてるけど。
不思議なことに自己愛も、影の人に「助けてよ!!」とかは言ってない。
ホントの味方じゃないことは、自己愛にもわかってるんだろうか。

79 :優しい名無しさん:05/02/01 22:58:00 ID:xhmyFA/H
>78
自己愛の目には、影の人って特別な存在で全力で助けてもらってると思ってる(思わされてる)んじゃないかな。
私が見た影の人は特別自己愛の役になんか立ってないのに、口と演技がうまくてすっごく優遇されてた。
取り巻きやターゲットがめちゃくちゃな扱いされても、涼しい顔で自己愛と一緒に笑ってる感じ。
あれって、自己愛に演技性とか別なものがプラスされているような気がする。
影の人が役に立ってないのを指摘したらターゲットになったけど。やっぱり、見抜かれるとやばいと思うらしい。

ただね、自己愛と違うことは絶対自分は前に出ない。自分から行動しないししても上手にやる。
だから普通の人は影の人のやばさを知らない。自己愛の被害に合ってからターゲットになった人同士で
話していくうちに共通してるのは必ず影の人が絡んでいるふしがあったこと。
今は自己愛からどんどん遠ざかっているみたいだけど。また、それもうまいんだわ。
いきなり消えるのではなくて、色んな理由をつけて自己愛を納得させてる。
詐欺師にでもなれるんじゃないかと思うくらいだよ。自己愛と仲が良かったときでさえ、自己愛が知り合いを
集めて話し合いをするって時に、当日急に「実家から呼び出しが合って」とかいって、トンズラ。
自己愛があせって影の人の携帯に連絡したら影の人は新幹線の中でした。
あくまでも自分は自己愛の親友で腹を割って話せる仲でというのを見せ付けてて、そういうことが多かったよ。


80 :79:05/02/01 23:10:02 ID:xhmyFA/H
補足。
自己愛が派手に自滅してから、徐々に離れていってるということです。

だからターゲットになったとき、自己愛+取り巻きだけじゃなくて影の人も加わってると考えたほうがいいかも。


81 :73:05/02/02 00:28:06 ID:+LSAyiwU
自分は影の人っぽく、自己愛さんの話をうんうん聞いたりとか
自己愛さんごのみの、自己愛さんの立場よりの返答をしてて
(言いわけだけど・・なんかすごい恐くて反論とか、口を挟んだりとか
異を唱えるってのが、できなったです)
でもやっぱり破綻がきたり、自分がそういうことをすることが
益々自己愛さんを勘違いさせて暴走させていることに気がついて
何故かそれがすごく恐かったんだけど「あなたと同じように感じる
部分もあるけれど、@@はこう思う」とかはっきり言うようになったときに
やっと相手の本性や、自己愛さんが私をものすごく見下して付き合っている
ことや、自分も自己愛さんを見下してコントロールしようとしていることに
気がつきました。

今は迷惑かけてしまった周りの人に本当にもうしわけなくて、罪悪感で
いっぱいです。
自己愛さんにだって勘違いさせちゃって悪いと思う。

だから、ちゃんと今正直になれるように強くなりたいです。

82 :優しい名無しさん:05/02/02 08:53:24 ID:LmTwkven
>>81
そう思っちゃう気持ちはわかるんだが、
あなたは影の人じゃないから。絶対。単なる被害者だよ。
被害者をそういう風に利用するのが自己愛性だから。

影の人は、罪悪感なんて持たないでピンピンしてるよ。
自己愛性が自滅した後、何故かケロっと元気な人が目について、
そこから数人で色々話合って気付いた事で、それまではノーガードだった。
とにかく一番の特徴は「罪悪感なし」。これに尽きる。
くれぐれも。誤解しないようにね。
自己愛性は勘違いするのが仕事だから、あなたは悪くないって。

83 :優しい名無しさん:05/02/02 09:43:20 ID:LmTwkven
>>79
>涼しい顔で自己愛と一緒に笑ってる感じ。
>あくまでも自分は自己愛の親友で腹を割って話せる仲でというのを見せ付けてて

そんな感じ。
自己愛性の本性知った上でやってたとしか思えないんだよね。
だから自滅しても驚かなかったし、自分に火の粉だけはかからんように
さっさと情報操作し出したのは驚きだったよ。
「×さんが自己愛性を随分買ってたんだよねー」とか他人に振ってた。
煽って連れ歩いてたのは本人なんだけどね。

直接嫌な思いした事も何度かあるけど、
影で自己愛性に知恵つけたり、表で顏貸してやったりしてたのが大きい。
この人達が居なければあれほど力つかなかったと思う。
利用された人は、一様に怒ったり後悔したりしてる。
黙って距離置いて静かにしてる人もいるし、潰れて音沙汰ない人もいる。
影の人は「全部わかってた。利用はできたからもういい」
みたいな承諾感とサバサバ感があって、そこが異様に見える。

84 :79:05/02/02 11:43:37 ID:b1udLZjN
>81
あなたは影の人じゃないよ。
影の人は決して後悔も反省もしない。
自己愛は後悔はしてるみたいだけど反省なんかしない。
あなたは後悔も反省もしてるじゃないか。気がついて学習し、内省するのは普通にある感情でしょ?
上の2タイプはそんなこと決してしない。ただ、影と自己愛の違いは処世術。
端から滲み出る異様さが、前にガツガツ出してくる自己愛よりかは影の方が見えてこないだけ。
だけど、自分がターゲットになって自己愛の力が肥大していって、そして自己愛が破滅に向かう寸前の
パンパンに膨れ上がった周囲の異常な状態の中で初めて私は影の人が見えた。
そういえば、数名がこいつに気をつけろって言ってたなと。
影の人は自己愛同様、危険マークをつけられてることが多いよ。
ただの太鼓もちじゃない。単なる話を捻じ曲げて噂を流したとかそういうことはよく言われてた。
一見、温和。一見、弱者。だから、普通の人は気が付かない。長く付き合うと見えてはくるけど。
自己愛にも共通する部分があるんだけど、自己愛は失敗すると表立って行動はしないし
同じ場所で平気な顔はあまりしていない。一応気まずそう。だけど、影の人は本当に平気。
首謀者ではなく中心にいなかったから自分に責任が無いと思い込んでるふしがあった。本気で。

>83さんの
>影の人は「全部わかってた。利用はできたからもういい」みたいな承諾感とサバサバ感があって、
>そこが異様に見える。
のようなところは見えないから安心して。 あまり自分を責めてもよくないよ。利用されてしまったことは
仕方が無いけど、自己愛マジックって強力だよ。騙されたのはあなただけじゃないんでしょ?

85 :優しい名無しさん:05/02/02 12:03:58 ID:LmTwkven
影の人って、被害の全貌がわかった後で見えてくる事なんで、
回復途中の人は余り考えない方がいい話題だね。
自分で書いといて何だけど、
回復途中は気になることはスルー、自分の栄養になることだけ考えて。

>>81
ログ沢山読んできたからわかるけど、あなたは回復しかけの被害者そのもの。
何の権威もない通りすがりだが、私が太鼓判おす。
加害者の自己愛性がどんだけ悪質だったかだけを思い出す時期だと思うよ。

86 :73:05/02/03 00:03:49 ID:suGRNfU/
皆さん優しいお言葉と丁寧な説明ありがとうございます。

ここすばらく意を決してかなり突き放して扱っているのですが
今日も問題の自己愛さんからそれを否定、認めないがごとく
フレンドリーなメールが来ました。
自分がすごく酷いことをしているような気がして少しためらったのですが
ここで甘い顔をしたら元の木阿弥、むしろここで中と半端な顔をすることが
周りの人への混乱や迷惑を招いたと思い極めて事務的に対応し拒絶しました。
相手に対するものすごい怒りもありました、正直。
罪悪感を感じつつも、相手に対するものすごい怒り、恨みもまだまだあります。

でも今自分が感情にまかせて本人や周りに何かを感情的に訴えても
絶対に自分が負ける、傷つくことがわかってます。
だから、今は冷静に対応していこうと思います。

87 :優しい名無しさん:05/02/03 00:42:51 ID:dxiD3sNF
 職場の同僚が親切でしてくれた事が原因で、障害が発生してしまって、
デッドラインぎりぎりで、でも私は一人でその障害に当たらなければならなくて、
同僚は何も言わずに目を逸らすばかりで、ふと自己愛性を思い出してしまった。

 いつも自己愛性に酷い事されても、「こういう事する私の方が傷付くの」てな感じで
逆に罪悪感を抱かせられるばかりで、謝られた事なんてなかった。
 たまに謝罪があっても、第三者に何か言われた時だけであってそれも、
「良く分からないけど私が傷付けたというなら謝ります」と言う、なんだそりゃもんだった。

 以来、何がなんでも謝らない人を見ると不信感が芽生えるようになり、
この人もそうなのか?と思うとなんだか泣けてしまった。
 でも、日付が変わる頃にメールが入り、たった一文、ほんまにごめんなさい、
それだけだったけど、それだけの事が死ぬ程嬉しくてまた泣けた。
 謝るって言うのは、自分の置かれた状況を良くする為でもなく、許してもらう為でもなく、
悪い事したから謝りたい、そういうシンプルなものなんだな、と改めて思いました。

88 :優しい名無しさん:05/02/04 08:19:11 ID:45ZAuMZ3
>>87
こういう普通の感情や気持ちの大事さが、改めてわかるようになるね。
ほんと、謝るってそういうことだね。
気持ちがちゃんとある人って、相手を思いやって逆に強く気持ちを出さないこともあるよね。
そういうのがよく見えるようにならなきゃって、私も思いました。

89 :73:05/02/04 11:31:21 ID:XySUCtpH
今は罪悪感と後悔と惨めさと情けなさでいっぱいです。
自分はなんで最初の時点で相手をシャットアウトできなかったのか?
「この人まずい人だな」って感じたのに、はいりこまれて
心の中かきまわされて、人間関係ぐちゃぐちゃにされて。
気持ち踏みにじられて。
でもなんて自己愛に期待したり甘い顔する自分がいるのか、それも
自分でわからない。
正直、これが初めてじゃない、というか、ふりかえって見ると
今まで自己愛な人と関わって自分が傷つくというのを自分はずっと繰り返して
いると思う・・・。もう本当に自分を変えたい。変わりたい。

昨日から事務的なメールの返答もやめました。

90 :73:05/02/05 02:38:32 ID:NL7GEWBl
>>84
>騙されたのはあなただけじゃないんでしょ?

いや・・・その自己愛に影で抹殺されそうになりました。
その自己愛の相談に乗ってしまった、なんていえばいいのかな・・・
自分もバカで真に受けて親身になってしまって・・・
今思い返せば彼女は「困っちゃったー」って言いながら、ただ自慢して
優越感に浸りたかっただけだったんですよ。
そんで、さんざんしゃべってから「ごめーん、あなただけは何も知らないことに
しておいて」だって・・・・。

その場のほかの人達は「うさんくさい」と思ってちゃんと距離おいていた
んですよ。だけど私には「お友達になりましょー(強制)」って勢いで
来て、とりつかれてしまったし、自分も拒絶する力が無かったです。

で、>>87さんの言っている
>「よく分からないけど私が傷付けたというなら謝ります」と言う、なんだそりゃもんだった。

それを私もやられて。
1回切ったんですよ。だけど許して受け入れちゃった。
それもものすごい後悔してます。

自分が悪いんだけど「つけいられた」とかこっちが断り切れない部分に
つけこまれて、こんな目にあったと思うと屈辱でいっぱいになります。
本当にくやしくて、情けない。

でも今回のことで本当に困って「困った」って言ってる人とただ興味感心を
ひきたい、または「私はこんなにすごいのよ」って示したいだけで「困った」
って言ってる人の見分けは前よりずっとつくようになりました。

でも、そのしゃべられた相談っていうのが「お前それ自慢かよ・・・」って
話でorz
ふりかえって考えてみると「それ自慢にしてるお前って何?」って。
だからこそまさか自慢されてるなんて思いもしなかったんですが・・・。

91 :優しい名無しさん:05/02/05 13:11:39 ID:XIg+7RDd
>90
自己愛は特定の人一人だけ騙してるだけじゃない。
いわば、自分以外は騙してる状態。もしかすると、自分すら騙しているんじゃないかと思う。
私の場合は、あなただけには本音を話すわといって、全員に別なことを話していることが判明したことがある。
私にAと言ったら、10人目にはZと話していたり。
個々に適当にしかしうまく呼び出して、ふたりっきりの空間で初めて本音を話すという猿芝居を繰り返していたんだよ。
だから、どんなパターンであれ、あなただけが騙されている訳じゃないんだよ。
取り巻きも親身の第3者も騙されてる訳で。自己愛の本性を知ったりばれたりすると、皆、魔法が解けたように自己愛
から去っていく。魔法が解けたあとは、自己嫌悪にさいなまされると思うよ。私もそうだった。なんであんな猿芝居に
つきあったんだろうって。しかし、今考えると自分にも隙があったが、自己愛の迫真の演技も半端じゃなかった。
人前で泣いてみたり。世の中の人は自己愛に免疫は無いから騙されても仕方ないと思う。
あんな人間の皮をかぶり人様の善意を食い物にしていく人物が、身近に現れるとは思ってないものだよ。
自己愛に出会ったあとは、ちょっとでもやばいと思うと警戒するようになった。
一番効果があるのは個人情報をぼかしておくこと。ぼかした部分を粘着する奴は自己愛じゃなくても警戒し
さりげにほっといてくれる人とは大人の付き合いをしているよ。
もちろん、隙が合った部分を反省して以後気をつけることは悪いことじゃないよ。ただ、隙って誰にもあるもんじゃ
ないのかな?弱い部分も誰にもあるのだしね。

92 :優しい名無しさん:05/02/05 14:55:43 ID:c8W8O2rN
>>91
>あんな人間の皮をかぶり人様の善意を食い物にしていく人物が、身近に現れるとは思ってないものだよ。

正直、物語や映画(ホラー系)の悪役(ちゅうか化け物ね)みたいだと思った。
あんなのリアルにしかも身近にいるなんて今でも信じられない。
で、もし自己愛性の「恐ろしさ」だけをストレートに伝えようとするなら、
やっぱホラー系の物語になるしかない気がするよ。

93 :優しい名無しさん:05/02/05 15:10:32 ID:c8W8O2rN
>>90
>だからこそまさか自慢されてるなんて思いもしなかったんですが・・・

自慢にならないような自慢がよくあったよ。
ただ異様なだけな事でも、他人と違うっていう意味で自慢だったのかなと思う。
それから、こっちは自己愛性になんか全然対抗意識なぞ持ってないのに、
1人でカンカンに張合ってて、勝った負けたと陰で判定してるらしいのも嫌だ。

94 :優しい名無しさん:05/02/06 21:21:09 ID:BIIIsjUl
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107690133/l50

95 :優しい名無しさん:05/02/06 23:36:40 ID:cAi4WOuz
>>73
一年前の私そのもの
裏でぼろ糞言いながら、にこにこして話してくるよね
心の底から呪いまくっているので、自分で暴走が止められず、いまだに困る


96 :73:05/02/07 00:48:37 ID:iDe+43at
今自己愛さんはきっと各所に出まわって「73ちゃんが冷たい、何か知ってる?」
とか「私の何が悪かったの?」とかかわいそうアピールをしていると思われ。
表しか知らない人はきっと冷たくしてる私が悪いように思うんだと思う。

けど、私が裏でされそうになったことを考えたらあたりまえだろ!って思うん
だけどそれを周りの人達に解ってもらう自信が無い・・・
あくまで私の勝手でなんだけど、親身になって相談に乗った気持ちを裏切られた
ことや、だいたい最初から人のこと小ばかにして見下してたこととか
人を踏み台にして優越感貪り食ってたこととか

胸倉つかみあげて「なめてんじゃねぇぞゴルァ」ってしばきあげたい。

97 :優しい名無しさん:05/02/07 08:10:33 ID:pBQAntEM
>>96
かわいそうアピールはさかんにやるからな・・・
わかってもらうのは時間かかるけど、でも時間の問題でもある。
アピール相手から逆説教(二次被害)くらうこともあるかと思う。
この人達も事態が飲み込めた時点で態度がコロっと変わるんで、
自己愛性に騙されてパシリに使われてるだけだと見極めて、
孤立感や疎外感に必要以上に苦しまないようにね。
しかしわざわざ説教しにまで来る人ってのは、
声の大きい人にさっさと巻かれるタイプの人なんで、
自己愛性自滅後もそのように対応した方がいいと思う。



98 :優しい名無しさん:05/02/08 19:55:50 ID:3N3gZBdt
もうダメだ、自己愛相手にこっちが切れるのが、一番悪い結果になるって
嫌と言うほどわかってたけど…切れちゃった。

知人の会社で今度働くことになったんだけど、その関係で親(自己愛)と
ちょっとモメてた。
3・4日シカトしてたんだけど、どうもその間に負エネルギー貯めてたらしい。
で、今日近くに来たその知人Aさんと、その娘さん(幼稚園)に家にきて
もらったんだ。
そしたら……挨拶もそこそこで、いきなり愚痴のマシンガントーク。
自己愛って、力でねじ伏せられないと、途端に被害者モードになるけど
まさにそれで。過去2度しか会ったことないAさんに、私がいかに親を
ないがしろにしてるか、仕事のことも説明さっぱり聞いてない(決まっている
ことは説明済み)、自分は子供のことこんなに案じているのに、
 ね え 、 ひ ど い で し ょ ?  、とはじまった。
あまりの急展開に動揺するものの、Aさんは「いいよ、いいよ」と。
いいわきゃない。
しかも、間接的には仕事をくれたAさんに、失礼になる話もはじめる。
耐え切れずに応戦してしまいました。
ノリノリで「ね?こんなひどい口の利き方するのよ」な親。
お嬢ちゃんが、耳をふさいで「うるさい!」と何度も言っても止まらない。
「お前は恥をかけばいいんだ!」って意味わかって言ってるの?
怒りのあまり泣いてしまったら、勝ち誇ったように「なに泣いてるの?」と。
もう帰った方がいい、と席を立たせたその背中へ、しつこくしつこく呪詛
のように吐きつける親。Aさんにどうしろと?
帰るAさんに「これからよろしくお願いします」もなかったよ。

本人がだめなら、その周りから攻撃をしかける。
この姑息な言動に、今日は本当に反吐が出たよ。

99 :優しい名無しさん:05/02/08 23:30:55 ID:Xv+x0nFL
>>98
ナミダが出るよ・・・・
ねぇ、ひどいでしょ。
↑これが自己愛そのものだ
友人に昔相談したら。
殴ってやれ、と言われた。本当にそれが出来たらどんなにか!!

ところで、最近、自己愛が自滅しかけて安心していたら。
今度は影の人ががんばりだした。
ちょっと言い返しにくい嫌味を言ったり鼻で笑ったり。
こういう、一個一個は怒るほどでもないにしても、不愉快な思いをさせるのは
自己愛と影の人の十八番だ。
もう無視するのも嫌になってきた。というか無視するのは自己愛で充分だ
影の人には無視は通用しない、むしろ応戦しようかと思っている。


100 :優しい名無しさん:05/02/09 07:54:51 ID:qTa2J1NQ
>>99
陰の人にもよると思うけど、私の場合、言い返しても実害なかったよ。
自己愛性みたいにキーキー反応しない。だから陰の人なんだが。
人前で冗談めかしておかしな人格押し付けるようなこと言うから、
こっちも冗談みたいに言い返しとく。
言われっぱなしで黙ってると舐めてくるのは自己愛性と同じだけど、
冗談は冗談でとりあえず終らせるくらいの世間知はあるみたいなんで。


101 :優しい名無しさん:05/02/09 10:38:15 ID:r2jBj9qw
>98
私の言いたいことがそのまま書き込みになったて感じ。
私、表現力がないからうまく文章にできなかったんだけど、あなたの経験と
全く同じことが日常茶飯事で起こる。
加害者も一緒で「親」。
どうしたいの?て感じになる。

こうゆうのを私の居ない所でもやってるみたい。
たとえば、私も顔見知りの善意の人に別件装って電話して用件そっちのけですぐ
私の話題を振って愚痴マシンガン。散々の愚痴で同情が得られないと
被害者モードに切り替えわざと私に聞こえるように話す。
それでもダメなら「その人の周りから」て感じで。
「これ以上関わるな!」て言いたい。

>99
>友人に昔相談したら。 殴ってやれ、と言われた。
私も同じこと言われた。

102 :98:05/02/09 21:52:59 ID:MhoZf4Qx
>>101
日常茶飯事ですか、辛いね。
でもそれは、あなたが自己愛が攻撃できる「隙」を作っていない証拠かも。

自己愛は他者を見下して、己のアイデンティティを守っている部分がありますが、
それに「親と子」の関係が加わると、自己愛にとっては最強な主従関係になって
いると思われます。
普通の親は、子供が成長し自分を精神的にも経済的にも追い抜いていくことに、
喜びを見出すものなのだと私は思っていますが、自己愛の親には全くそれが
ありません。
というか、越えられる事が我慢ならないようです。
たとえいい年の大人になっても、自分を頼るくらいが気分いいんでしょうね。
そういう関係のときは、うちの場合はけっこう良好に過ごせていました。
自分を頼らない=子に見下されている
とでも脳内解釈が働くんでしょうか。
しかし、それ自体に難癖つけるわけにもいかないので、ターゲットの周辺から
よくわからない理由とともに攻撃を仕掛けていくようです。

こう憶測してみると、やはり切れない関係の自己愛には、適度に隙を見せて
安心感(?)を与えてやるのが、双方にも良いのかもしれませんね…。

親の自己愛の事は言ってませんが、それとなく愚痴を友人にこぼすと、
「親だから心配しているんだよ」と言われますが、これに一番凹みます。

103 :優しい名無しさん:05/02/09 22:40:23 ID:V66wT6OV
>>100
どんな風に言い返しました?
私、言い返すのへたで・・・・・
こんなんだからつけこまれるんだ私・・・・。

104 :優しい名無しさん:05/02/09 22:46:47 ID:V66wT6OV
自己愛は、ある意味不幸だと思う、吐き気がするほど嫌いだけど
陰の人は、仕合せな人だと思う、うらやましいとは思わないけど

105 :優しい名無しさん:05/02/10 08:01:10 ID:noyTZbvI
>>103
陰の人は、人前で冗談ぽく傷つくようなこと言うんで、
「あれ?○さん(陰の人)がそうなんじゃなかったっけ?」とか言い返す。
(実際そうなんで)
あくまで笑いながら冗談言いあってる感じで。
私はその場所へは時々しか行かないんで言いっぱなしで帰れるんだが、
中の人はそうもいかないので普段は我慢してるんだろうと思う。
ヒットしたら外野も笑いながら同意の嵐になることもある。

106 :優しい名無しさん:05/02/10 11:12:43 ID:JkKuspsU
>>102
私も考えは同じです。
ただ「隙を見せない」という部分では、今までの経験上でつけこまれて
罠にハメられたという経緯もあり、こちらからは一切情報を出しません。
その分、加害者は必死で探り回っているみたいです。
今の私は加害者の前では感情すら出しません。(気が狂いそうになりますが。)
うちの場合、言動や行動・しぐさまで攻撃のネタにしてきますから、
こちらから話し掛けることはまずないし加害者からの話し掛けにも最低限の
相づちや返事で接しているといった感じです。

>それ自体に難癖つけるわけにもいかないので
ここが異常臭の発生源。動機がただの幼稚な感情なだけに、世間にそのまま
訴えるわけにはいかない。
まさか『自分の子供に嫉妬して』なんて大の大人が言えないよね。
そう思うこと自体が問題なんだけど・・・

107 :優しい名無しさん:05/02/12 08:31:45 ID:qU9dQFuT
>>106
>動機がただの幼稚な感情なだけに、世間にそのまま訴えるわけにはいかない。

これが難しい所・・・
私も自己愛性親に受けた感情は、つきつめれば幼稚な嫉妬としか思えない。
こっちももう大人なんでストレートな攻撃はなくなったけど、
今は「あなたはいいわね」と嫌み丸出しで疲れる。
もう大人同士と希望を持って努力はしたけど、やっぱ限界はあるな。
本人の中に問題があるんで、揺り戻す力の方がはるか強い。
普通の落ち着いた信頼関係ではなく、敵・味方という判断で来るのは
せめて子供に対しては止めてほしいのだけど。


108 :優しい名無しさん:05/02/12 10:42:29 ID:M3i98yjz
>>107
うち場合、子供は皆いい年した大人なのに「嫉妬」丸出しのストレートな攻撃が
日常茶飯事である。
見ていて痛々しいし、されると呆れる。
最近、怒りの感情が呆れに変ろうとしている・・・

>普通の落ち着いた信頼関係ではなく、敵・味方という判断で来るのは・・・
ほんと、その通りだね。
周りは誰も敵味方の区別なんか望んでないから、自己満足は分かったから
自分の心の中でしてよ。てなる。
損得勘定でしか物事を判断できないのだろうか。
幼稚園生の砂場遊びじゃないんだから。

こうゆう人てこれから年老いて老人ホームや養老院でお世話にならなきゃいけなく
なったとき周りの人とうまくやっていけるのかな。
心配なんかする気はサラサラないけど、見ていて哀れすぎるから
つい頭をよぎってしまった。

109 :優しい名無しさん:05/02/12 21:53:49 ID:Mmsqu/1V
ごめんなさい、ちょっと愚痴らせて下さい。
 自己愛性の母親からフェードアウトしようと一人暮らししているのですが、
母方のイトコ(その家は、母を始めとする一族と揉めている)の結婚式に参加してきました。
 独身を通している事で一族に囲まれ散々説教くらい、母親が得意気に、
「結婚して初めて他人の痛みが分かるものなのよね」と言い放つのを聞いて、
吐き気がしました。
 あなたに分かるのは、自分の痛みだけでしょう?他人が痛み苦しむと、
見ないふりか怒鳴って威圧して、大人しくさせるだけじゃない、そう言いたいのを
必死で抑えていました。
 式が始まってからは、とにかく揚げ足を取り、せせら笑うことを一族そろって
行っていました。
 まだ年若いイトコまでが、そんな大人達の考えを疑いもせずに吸収して
嘲りまくり、挙げ句、
「あのイトコのブランド品のバッグ、かっぱらって来ようかな。
だって私にくれて当然じゃない?」
と、にっこり笑って言うのを見てぞっとしました。
 自分がどこから産まれてきたのかを改めて思い知らされて、辛いです。

110 :優しい名無しさん:05/02/13 09:08:12 ID:tD7z6FHO
>>109
ほんと、辛いね。愚痴にレスつけて悪いんだけど。
大人になれば親子も他人だと、私は思ってるよ。
新しい外の人間関係の方が大事。

111 :優しい名無しさん:05/02/13 23:49:14 ID:g1P17Lrd
>>110
 レス、サンクスです。
 他人だと割り切ってるつもりでも、向こうはそうは思ってくれない。
 全部切り捨ててしまいたい。力不足で、今はまだ出来ないでいるけれど。
 今は必死で、自分の人間関係を守っています。

112 :優しい名無しさん:05/02/15 16:28:11 ID:OjWRrasP
保守age

113 :優しい名無しさん:05/02/15 20:16:31 ID:FsSuLTP7
もう最近、ここに詳しいことを書き込む気力もなくなってきた

114 :優しい名無しさん:05/02/15 20:36:21 ID:W7pp8PC2
>>113
その気持ち、分かるよ。

115 :優しい名無しさん:05/02/16 00:02:03 ID:/4T57hUf
唸りにだけ来たっていいじゃない。

116 :優しい名無しさん:05/02/16 15:32:03 ID:zp5Bvk4E
そうだね。渦中のときは僕も唸るだけだった。
しばらくたったらカキコミお待ちしてます。

117 :優しい名無しさん:05/02/17 00:37:52 ID:eZfW6umi
でも結局、自己愛の行動ややり方ってワンパターンだよね。

118 :優しい名無しさん:05/02/17 01:20:25 ID:w4UeSYa8
仕事辞めたいんですけど、って上司に言ったら
人間関係の悩みなんてどこに行ってもあるぞ、と言われた
行く先行く先にもし自己愛がいたとしたら・・・・・・・・

119 :優しい名無しさん:05/02/17 12:05:50 ID:OYUTUuvp
かなり前の話で藤子不二雄先生の話が出てきたんだけど、昨晩トリビアで「笑うセールスマン」の喪黒福造に
弟がいる話が出てきて、その時の先生のコメントが興味深かった。

喪黒福造の時は作中人物をどうやって陥れるか考えてばかりで、心身ともに疲れ、不健康になった。
ところが、その弟喪黒福次郎の話は人助けをする善意の話でとても楽しく健康的になり連載が楽しかったとのこと。

それを見てて、自己愛をつい思い出した。
人格が歪んでないと人を陥れることばかり考えていたら疲れるし消耗するよね。
被害者の人たちが苦しむのも藤子先生と同様で、根本的には人を憎みたくないし信用したいけど、それを
上回る酷さで自己愛の悪意むき出しの感情が支配するからなんだと思う。
一緒にいるときは疲労しまくり、縁を切ってもしばらくはフラッシュバック。
一度自己愛に出会うと自然と防衛体制になって、新しい場所でも警戒が中々解けない。警戒してるだけでも
かなり疲れる。本当は人を信じてあげたいのに、けれどまた利用されるかも知れない。

作り出したキャラですら、悪意のある人物だと作者も疲れるんだと思った。
それが生きていてこっちが思いもよらない攻撃を受けると疲れまくって消耗してしまうのは無理もない。
今更ながら思い出したんだけど、喪黒福造と登場人物の出会い方って自己愛そのもののような気がした。
やたら馴れ馴れしく、やたら親切ぶり、相手の警戒を解いて相談に乗るってところが・・・

120 :優しい名無しさん:05/02/17 12:16:31 ID:sPZiNpuZ
すごい人間不信におちいりました。
ひとの輪にはいっていくのが恐い。

121 :優しい名無しさん:05/02/17 17:58:25 ID:ET8DYEcw
>「自分の立場が悪くなるのは、あんたがあの人(自己愛性上司)に
>俺の悪口を吹聴して回るからだ!」って。

同じようなことをいわれた。
でも、しょっちゅう だれだれが原因と、人が変わっているが・・


122 :優しい名無しさん:05/02/17 20:56:31 ID:81dVx9CV
自己愛に監禁状態追い込まれた
「オレの何処が気に入らない」
はっきりとした理由が現れるまでしつこく聞いてくる

本人目の前にして「お前が全部が気に入らない」
と言えるわけなかろう
バカか

「オレと色々あったからか」←以前こいつから理不尽な攻撃を受けた
わかってるなら聞くな
バーカ

密室で因縁つけられて怖かった
怖くてもう何もいえないよ

123 :優しい名無しさん:05/02/18 01:00:00 ID:pi5IbeG7
自分が悪いのに絶対それを認めず、罪を人になすりつけて
自分のいいように話を作り替えて、それを大勢の人に言いふらす人って自己愛の気あり?
多少なら誰にでもあることなんだろうけど、彼女の場合それが行き過ぎ。

自分が悪いことに気付いてるんだけど、それを認めたくないし他人にも知られたくないみたい。
だから一生懸命相手を悪者にして悪口いう。ときには自分が悪いのに被害者ぶって泣く。
あげくその相手を精神病呼ばわり。「あの子は病気だから(笑)」とたま〜に本性をみせる気の弱い子に語ってたらしい。
口癖は「自分(相手)だって悪いのに」。相手を責めて自分は反省しない。
でもそれを自分より力のある人や、嫌われたくない人に指摘されると
「私が悪かったんです、反省してます」というが、実は全く反省してないし、態度も治らない。
でも本人は反省した気になってる。
言い訳が通用しなくなると黙秘権か、自分が悪いんですの泣き落とし。
誰かが失敗すると嬉しそうにニヤニヤ笑ってる。それを指摘されると逆ギレか、メソメソ愚痴る。
クラスで一番目立たないのに、「あの人私に対抗心があるみたい(実は自分)」「洋服まねされた(それも自分)」
自意識過剰で思い込みが激しい。それが絶対正しいと思ってる。
気に入らない人は強い人にとりいってやっつけてもらう。それを見てニヤニヤ。
自分の手は汚さない。等あげたらキリない。

なんか愚痴だらけですいません・・・。やっと彼女から開放されます。
彼女一人が勘違いしてるだけならともかく、彼女の上手い演技を信じ込んだ人に
冷たくあたられるのはすごく辛かった。最後の最後に彼女のひどさをわかってもらえたけど。
自己愛?のターゲットになることがこんなにも辛いことだとは思いませんでした。


124 :優しい名無しさん:05/02/18 09:04:58 ID:tHBmwes5
123サン、私が被害に合った自己愛と言ってる事とか殆ど一緒…。そいつは今孤立してるけど、地味で一人では行動を起こそうとしないくせに妙に目立ちたがり屋で私を「お前は地味な一般人のままでいいのか?」とか見下され続けてきた。

125 :優しい名無しさん:05/02/18 09:38:05 ID:GEmZInzN
>>123
自己愛性そのものー。私の加害者かと思った。

126 :優しい名無しさん:05/02/18 09:46:36 ID:GEmZInzN
>>119
>人格が歪んでないと人を陥れることばかり考えていたら疲れるし消耗するよね。

それ実感したよ。
自己愛性を体よく追いだす為に数人で下準備したんだが、
裏をかくために自己愛性と同じようなことをするはめになった。
具体的には情報操作と根回し。
ほんの短時間だったけど、すごく気が滅入った。
同時に、あいつは24時間こんなことやってんのか!?とあきれ返った。
通常の神経ではないな。言わずもがなだが。
あんなことやるくらいなら、認められなくても地道に努力する方がよっぽどまし。

127 :優しい名無しさん:05/02/18 13:11:26 ID:NYxO5zSm
>>124>>125
123です。やっぱり彼女は自己愛だったんですね。一見大人しそうなだけの子に
見えるだけに怖いです。しかも私は友達でもないのに目をつけられたんです。
私のやることなすこと全て自分に関係していると思い込む関係妄想がひどかったです。
自分がうれしそうに嫌味を言っておきながら、その直後にニヤニヤ近づいてきて話し掛けたりするんです。
頭にきて無視したら「ひどい」と影で愚痴る。自分が嫌味を言ってるのは「言ってない」だそうです。

ああまた愚痴ってしまいました・・・。すいません。でもちょっとスッキリしました。
三月に卒業するんで、ようやく彼女からも開放されます!やった〜☆

128 :124です:05/02/18 14:43:11 ID:tHBmwes5
本当にまったく一緒だ…。同じ人じゃないかと思うくらい。今孤立している自己愛にも彼氏がいるけどきっとその彼氏123さんと同じ被害に合っているかもしれないな…

129 :優しい名無しさん:05/02/18 23:44:11 ID:Pz1QjOtC
退職届出したけど
仕事の都合上6月まで辞められない

もういやだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

130 :優しい名無しさん:05/02/18 23:45:35 ID:Pz1QjOtC
もう自己愛の声をきくのがいやだ、
あの不気味な笑い声を聞くのも嫌だ
売り上げ自慢をされるのも嫌だ
何も言ってなくても陰口を言われているように妄想する自分が嫌だ
気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い

131 :優しい名無しさん:05/02/19 00:29:06 ID:8FyF7W60
>>129-130
 うろ覚えなんだけど、法律上は1ヶ月前通告で問題なかったような。
 でも、引き継ぎ云々、進行中のプロジェクト云々ですぐにはやめられない事も多いだろうね。

 もうここまで追い詰められてるんだから、非常手段のぶっ倒れて病院送り等を敢行
してみてはどうだろう?
 実際、精神的にぎりぎりまで追い詰められたら、放っておいても身体の方に来そうな予感。

132 :優しい名無しさん:05/02/19 17:10:58 ID:zzMyVhFC
自己愛の2年近いひそかな嫌がらせにとうとう精神的に参ってしまい、取巻きの一人だけど中立的な判断をしてくれそうな人に長文のメールで自己愛がこれまでにしてきたことを具体的に書いて、少し助けてくださいとお願いしました。
その人は自己愛氏が自己愛であることは全く気づいていなかったでしょう。
参っていたので少し感情的な文章だったかもしれません。
でも返事をもらえませんでした。
そして、私の普通の行動を疑うような態度をとられました。
もうその人からの信頼を失ってしまったのだろうと思います。
私の方が頭がおかしいと思われたのかもしれません。

もう、自己愛+取巻きグループからは離れました。
自己愛を中心に繰返し誰かの悪い噂話、悪口を言い続けるグループになってしまっていました。
自己愛がやってくる前はそんな場所ではなかったので、とても残念に思っています。
それまでは人の悪口を繰返し言うような人には見えなかった人が重要な側近になっています。
私はターゲットにされてから、私の一つ一つの言動が自己愛によって問題にされ批判されるようになって、とても緊張を強いられる場所になりました。
他の知り合い、友人からは全く言われたことのない種類の批判をされていました。


133 :優しい名無しさん:05/02/19 18:09:36 ID:nPUta3op
>132
つらいね。私も体験した。
結局私がヒールになりました。そういうとき自己愛は何も反論しないんだよね。
そして「いわれっぱなしでも耐える真の被害者」をうまく他人にあぴーる。

離れるのが一番だよ。私ははなれられない関係(義理の親戚関係)だから
ときどき激しくフラバがくる。

少し距離をおくと見えてくることもある。
自己愛がいないと取り巻きの人とは昔は仲がよくてうまくいってて、
一緒に出かけたりしてたんだけど、距離を置くようになったら
そのひとが自己愛と親しくしてるかというとそうでもない。
一方的に(情報収集のため)自己愛が待ち伏せストーカーしてたりしてるだけ
だと思う。やたら「偶然会った」が多いんだよね、あの人たちの関係w

私と今まで毎年行っていたような恒例のお出かけとかでも、私が
仕事を理由に断ると、自己愛に声をかけるわけでもなく
一人で行ったみたいだ。当日、何度も電話あった(とらなかったけど)。
とりまきもビクビクしながらつきあってるひとや
ほんとにわかってないひと、コントロールされちゃったひと、
いろいろいるんだよね。そのうちほっとけば自然に分裂しそう。

134 :優しい名無しさん:05/02/19 19:21:29 ID:s0VFKy7Q
迷ったんですがあえて書くことに。

自己愛の人には、どうも「醒める」という機能が欠落しているらしい。
異性に対して、
例えば自己愛Aがいて、つきあっている相手Bとともに憧れのC、慕っているDなどがいるとする。
Cには似合いの恋人がいて、Dは既婚子持ち。
するとAは、BはもとよりCやDまでにも目を光らせていて、
自分の自尊心を傷つけそうな同性(Aの勝手な基準による…)が
少しでも彼等に接近するなり、あらゆる手を使って総攻撃をしかけてくる。
CやDはその性質を恐れて、人前では恋人や家族の話すらできない。

135 :優しい名無しさん:05/02/19 19:32:22 ID:s0VFKy7Q
口のうまさに最初は騙される人も多いが、Aのあまりに勝手な支配欲の下に、
だんだん周囲は引き気味になる。

自己愛にとって他者との関係は自分(だけ)が王様、ほかはみな奴隷。
尊敬や崇拝などの対象はいても、心から文字通りの感情を持っているのではない。
尊敬できる行動を取っていないと厳しく追求するし、
崇拝に値しない態度を取ると逆におとしめようとする。
故に自己愛の前では、誰もが役者になっていなければならない。

Aを例えにすると、実際はCは苦労知らずだったりDは浮気癖があったりしても
その人間性の一切を認めない。

136 :優しい名無しさん:05/02/19 19:46:32 ID:s0VFKy7Q
ともかく自己愛は、醒めないのだ。
誰かと誰かがうまくいけばいいとかも、考えてないのだ。
ただ自分が光り輝くことしか考えてないのだ。

自分の異性に対する不安定な態度はうすうす気付いているから
自分がおとしめようとした同性が少し他の異性と親しげにすると
それが他意あるないも確認しないうちから
浮気だ不倫だ淫乱だと有り得ないほど口汚い言葉で罵る。
病だからと大目に見て優しくしようとすれば、軍門に降ったと勘違いする。

けれど本人はそんな自分の生き方が楽しくて楽しくてしょうがないんだろう。
だから醒めない。

137 :132:05/02/19 19:53:21 ID:TRRBIzlf
>>133
レスありがとう。
親戚で離れられない関係なのですか。
なんとかがんばって心理的、物理的に逃げて下さいね。

自己愛から離れる際に、自己愛以外の人からの信頼も失ってしまいました…。
もう仕方ないと思うことにします。

自己愛が誰かの悪口を言うのを「そうだそうだ」と加勢することが自然な場所になってしまいました。
支配されたフリができる人、そういう自己愛の性格を理解して自分の立場維持のために利用する人、もともとストレスを解消する場を持っていないようにみえる人…はい続けることができるようです。
私にとって大切な思い出のある場所が汚されてしまった。
最後の思い出は繰返し言われていたいろいろな人(私も含め)の悪口ばかりです。

できることなら自己愛と全面対決して闘って取り戻したかったけど。
私の力不足を残念に思います。
その自己愛は60代で、私より30歳年上です。
彼には私と同い年のお嬢さんがいるのですが。



138 :133:05/02/19 23:55:25 ID:nPUta3op
そんなカキコをしてから取り巻きから連絡がありました(泣)
うちは自己愛とは直接接しないようにナンバーディスプレイにして
電話が来ると居留守にしていたのですが。

取り巻きだし警戒しながらもでてしまったら
「いま横に自己愛ちゃんがいるの。ちょっと相談があるんだって」
て、うぎゃあああああああああああああああああああああああ。

私の仕事と関係あるトラブルをわざわざあげて、何とかしてほしい、
いまから取り巻き軍団と訪問してもいいか、と。
口頭で何とか応えて、訪問はことわったが、うまくいかなかったら職場に押しかけてきそう。
そしてうまく解決できなかったら・・、またそれをネタに死ぬほど
貶められるんだろうな。さんざん無能呼ばわりして。
相談、といいながら私のいつもしている仕事内容を指して「こ ん な し ょ う も な い こ と、
@@すれば簡単に解決すると思ったんだけどねー」って、いつもの口調でしたわ。

電話後めまい、ふるえ、動悸がすごくて、死ぬかと思った。つらかった。
まだ動悸がしてる。職場にこられたら意識がなくなるかもしれない。こわい。

139 :優しい名無しさん:05/02/20 01:38:09 ID:AnPfvMyT
ウンコって裏で精神虐待できる相手が常に必要で、それの度合いが酷ければ酷いほど表ではいい人で安定していられるみたいだよね。
なんとか距離さえとれれば新たに被害者が出来て(その人には悪いが)うまくすれば勝手に自爆してくれるよ。
ウンコはどんな環境でも結局ウンコだから、どんな芳香剤で誤魔化してもそこにウンコがあるかぎりウンコ臭がして、いつか人のせいにしていた臭いの発生源がウンコ本人だったとバレる筈。

とにかくなんとかして逃げられるといいんですが…。

140 :優しい名無しさん:05/02/20 11:30:57 ID:ya1Xml23
>>133
>やたら「偶然会った」が多いんだよね、あの人たちの関係w

すげー偶然会ってますよね(笑)
ある人に自己愛性の困った言動について説明してたら、
吐き捨てるように「ストーカーだね」と一言。
なんだぁ異常者犯罪者の類いかぁー、と思ったらめっさスッキリした。

141 :優しい名無しさん:05/02/20 14:15:24 ID:zLuw/0zh
他人の携帯とか私物チェックなんか平気でするよ
友達ですらないのに


142 :優しい名無しさん:05/02/20 15:14:20 ID:lMrDOn5q
私信のメールを読まれた上に、先回りされた。
二度とヤツの目に付く場所で、本音を語るもんか。

143 :優しい名無しさん:05/02/20 21:58:26 ID:IobyM0ge
職場の同性の先輩が自己愛っぽいです。
昼休み一緒にとらなきゃいけなくて休憩室二人きりになると、
なんだかイミのわからない他人の悪口を言ってきて、
私が「そうなんですか」とか
同意しないで相槌打ってたら、「もういいや、バカな人に何言ってもわからないからね」
と言ってひざ掛けかぶって寝てしまいました。
良くとれば、その悪口言ってた人がバカだからってコトになるのですが、
今までの色々なコトを思うと、そういう意味ではなく、
「私のような高尚な人間の悩みを頭の悪いアンタがわかるわけないでしょ!」
という、私へのイヤミのように思います。

人の悪口については、本当に意味の分からない物ばかりで、
そうですかとか相槌打つだけでもしんどいです。
でも会社ではかなり権力のある方なので、はっきり反論したりすると
仕事上でも嫌がらせされるので、我慢してます。


144 :優しい名無しさん:05/02/21 09:49:09 ID:HZ/uMwBk
派遣社員って、扱いがひどいよね・・・。
関連会社からの派遣である企業にいっていたのですが、社長をはじめ、社員一同がすすめてくれて契約社員になるはずが・・・。

そこの親会社の人事と親しい、とある女子社員の画策でだまされて話がなしになりました。
社員の誰もそれを教えてくれず、いったんやめるんだからと私物をみんな持って帰らされて1週間後に採用と思っていたら不採用通知だけきたの。
それでも、持ち帰り忘れた私物を取りにいくという理由で会社に言ってみたら社員全員知らん振り・・・無視。

社長にいたっては、おまえなんか彼女に変なことをしにきたのかと・・・。
それでも、トラブルを起こしてやめたんだと言いたくなくて悔し涙をのんでハローワークにいったら、私がトラブルをおこしてやめたことになっており、新しく受ける会社にも情報を流されて。

本当に悔しくて怖いです。
どうすればいいの?
自己愛な彼女には、自分が悪いという意識はなく。

145 :優しい名無しさん:05/02/21 11:14:32 ID:l0bpaDby
意味不明な事で怒ったりかと思えば馴々しくしてきたり、職場に権力ある自己愛女性がいると本当災難だと思います。
ターゲットにならないように無難に過ごすしかない。
でも気を付けていても、自己愛より若いとか彼氏がいるとか、そんな理由でもターゲットにされてしまうから、、
自己愛さんは自分で気付いて、早くメンタルクリニック行ってほしいです。

146 :優しい名無しさん:05/02/21 11:17:27 ID:N05bGjcs
昨日、仕事辞めました。自己愛性同僚とおさらばです。
しばらくは内職で生きていきます。
どこに行ってもあんなのに取り憑かれそうな気がして、
今は、人と関わる仕事は恐ろしいです。
以前の職場でも自己愛性と思われるような人居たけど、
ほかの人にも解るくらい変な人だったので、まだ我慢できた。
今回のは、私以外の人間には絶対解らない、まともに見える人。
最後までほかの人に理解してもらえなかったよ。
自己愛に取り付かれたことよりも、そのことの方が辛かった。

全て捨ててスッキリしました。
生活に不安はあるものの、この清々しさ。
体鍛えて頑張るぞー!!(自己愛性が虚弱だったので)


147 :優しい名無しさん:05/02/21 16:30:01 ID:i3Iw9LZN
何を言っても後から難癖を付けられたりして
言いたい事が言えなかったり
冗談が通用しなかったり
被害妄想が酷かったり

ウンコ上司のおかげで職場が北朝鮮のようになってしまった

148 :優しい名無しさん:05/02/21 23:01:09 ID:yKHovUrd
>>147
もしやそれは、冗談言って、冗談で返す様なところを
被害妄想なのか空気嫁ないでマジレス。
そんな事自分はしない!って怒ってみたり
自分はこうしてるんだよフフンって自慢してみたり。
そのくせ、自分は他人の失敗等を上質なジョークとでも
思っているのか何度もニヤニヤしながら話すって感じですか。
そうなら、うちの自己愛親戚と同じです・・・orz

149 :優しい名無しさん:05/02/21 23:56:15 ID:AfdCCkh2
 ミスして社長に絞られて周囲の物体に八つ当たりして暴れてた40↑毒男自己愛性を
ゴルァしてから数ヶ月経った。
 たかだか30になったばかりの小娘ごときにゴルァされるのは、さぞや屈辱だっただろう。
 今は肥満しきっているとは言え、かつてはボクシングで鍛え上げた力自慢の男が、
一殴りすれば吹っ飛びそうな、やせっぽちのチビ女に一喝されたのだから。
 周囲に人がいなかったとは言え、相当プライドを傷付けられたに違いない。
 でも、やらなきゃ大事な機材が破壊されるっつーの。しょうがないってーの。

 以来、質問に来る時は、薄気味悪いぐらいの慇懃無礼な言葉遣い(でも声はプルプル
震えてる)でして来るようになった。
 今日も、「○○の操作が分からないのでご指導頂けませんか」と来たので、すぐに
現場にすっ飛んだところ、明らかな操作ミスの痕跡あり。
 もしやこういう操作しませんでしたか?と試しに聞いてみると頷きはしたが、声の震えが
マックスに達した。
「つまり、俺の操作ミスってわけ?」
 一瞬ぶち切れるかと思ったが、隣席の後輩へのいびりへと方向転換されてしまった。

 30にもなって自己愛性一匹御せずに、他に迷惑をかけてしまう。情けないったらありゃしない。
 だが、どうすりゃいいのよ。プライド傷付けないように気を遣えば、今度はどこまでも増長するし。
 教えてエロイ人!

150 :優しい名無しさん:05/02/22 00:00:24 ID:jmwldyI4
>>148
>そのくせ、自分は他人の失敗等を上質なジョークとでも
>思っているのか何度もニヤニヤしながら話すって感じですか。

うわ〜。良く解る!
こっちが、「冗談に聞こえないからやめて。」
なんて言おうものなら、年単位(私の加害者は同じ失敗話を3年言い続けました。)
言い続けるんだよね。

で、繰り返し言ううちに、まるで被害者(私)が何度も失敗する、
ろくでも無い人間って印象ついたりして・・。


151 :優しい名無しさん:05/02/22 09:20:40 ID:Lz5BTMxV
>>149
>30にもなって自己愛性一匹御せずに、

いやーむりむり。煮ても焼いてもダメ。押しても引いてもダメなのが自己愛性。
業務のペースは絶対に崩せない、合わせないならお前が辞めろ、
という最初の態度で大正解だと思うよ。

ボクシング?嘘かもよ。裏とってる?本人談はほぼ100%うそ。
ボクササイズに数日通ってみただけ、とかね。

152 :優しい名無しさん:05/02/22 14:10:52 ID:xvz05rXX
>149
あなたが手におえるような相手ではありません。
たかをくくって相手にしているとトンデモ被害を被ることがほとんどですのでご注意を。

153 :優しい名無しさん:05/02/22 22:07:01 ID:I+sbjotU
>>151
 無理、ですよね。やっぱり。分かっちゃいるけど、業務や社内の人間関係
引っ掻き回されるのが悔しい。
 ボクシングは裏とってません。ボクササイズ…ダイエットのために通ったとか。ありそう。
 早く会社に損害与える前に辞めさせてよ、と心密かに人事の方を向いて思う毎日です。

>>152
 たかはくくってないんです。むしろ、仕事上やむを得ない場合は出来るだけ避けてるんです。
 ただ、他の人に火の粉が降りかかってしまったのが、どうにも悔しくて、自分が情けなくてならないです。


154 :優しい名無しさん:05/02/22 22:07:41 ID:I+sbjotU
あわわ、仕事上やむを得ない場合以外は出来るだけ避けてる、の間違いです。

155 :優しい名無しさん:05/02/23 06:39:36 ID:JgKFsfql
>154
なんらかの理由で離れられないと大変だよね。
他の人も書いてたように自己愛の自己申告は嘘か妄想が多いので、気になさらぬよう。
「オレって昔悪でさ〜」的な周囲に脅しをかけてるんだと思われ。
たぶん、喧嘩なんかしたことから言えるんじゃないかな。
本当に格闘技やってた人はあまりカミングアウトしたがらないんだけどね。
うちの夫もボクシングやってたけど、会社では山羊のようにおとなしいらしいです。
だって今やってる仕事と関係ないもん。

他の人に迷惑をかける→じゃあ、私がなんとかしなきゃっていう発想は、自己愛の思う壺のような
気がするよ。
彼らは自分の手を汚さずに人にやらせたいと思ってるんだから。
目立つところだけ自分、裏方やめんどくさい事は他人がやって当たり前だと本気で思ってる。
で、自分が仕事が出来ないことは認めない。仕事が出来ないのではなくて、大事な努力とか
他者に対する感謝の気持ち、業務がなぜスムーズに行くのか考えられないから、どんどん
仕事が出来なくなっていくだけなんだけども。口だけうまくったって、所詮仕事が出来てなんぼ
なんだから、>154さんは自分の仕事をまっとうしたほうがいい。後輩だって、わかってくれると
思うよ。自己愛が仕事が出来ないのは明確な事実なんでしょ?

156 :優しい名無しさん:05/02/23 08:09:03 ID:yzVmVAdu
>>155
私も迷惑だけはなんとかしなきゃと思ってツボはまったクチ・・・
こっちは他人の迷惑を気にかけるからこそ、せっせと動いてるのに、
自己愛性はそうは思ってないからね。

>>149
隣席の人への八つ当たりに転嫁した場面、
これも自己愛性独特の当てつけに見えるなあー。
うちの自己愛性がよくこういうことやってたから。
「ほらお前がそんなこと言うからこいつに迷惑かかったぞ」みたいなね。
「お前に直接言えないから仕方なく後輩に当たったんだからな」とかね。
自己愛性ってこうやって相手の心理を痛めさせといて、
自分の都合のいいように周囲を動かすってことがトテモ上手だよ。


157 :優しい名無しさん:05/02/23 08:26:42 ID:yzVmVAdu
クドイようだけど・・・自己愛性ワールドって独特でわかりにくいから。

>>149の後輩さんを気の毒に思うのはいいのだけど、罪悪感をもし感じたら、
自己愛性が負うべき責任をこっちが背負ってやったことになる。
大事なのは、自己愛性が本来背負うべき荷物と共に、自己愛性を放置すること。
八つ当たりについては自己愛性に100%責任がある。
気の毒だったね、と後輩をいたわるのはまた別の話し。
こういう「切り分け」を自分の中でしっかりしないと、すぐ巻き込まれてしまうからね。


158 :優しい名無しさん:05/02/23 14:16:44 ID:o9HqOCfh
こんなスレがあったんですね。。。
今頃気がつきました。
お邪魔させて下さい。一言吐き出させて下さい。

↑157さんの言う通りに
「自己愛性が本来背負うべき荷物と共に自己愛性を放置」してみたのですが、
彼女が新人だったことでこちらが多少面倒をみないと私が悪者になりそうだったので、
最初から嫌な顔もしないで色々教えてあげていたのに、(最初は重度の自己愛性
だと気がつかなかった。)
やったことといったら私への全責任のなすりつけ。
それを、鬼の首を捕ったみたいに皆の前でアピール。

ミスは、自己愛性が自分の自慢話をひっきりなしにしていないとこの世に存在することに
意義が見いだせないみたいでそれで起こった。
私がいないときだったけれど。
とにかくうるさいし、仕事に集中できない。仕事のやり方は教えたし、私が帰った後は
彼女が責任をとる時間帯なのに、責任も取らず全て「○○さんが教えてくれませんでした」
私は絶対に教えた事でも、
「知りません。教わっていないです。」
「私がかわいいから、○○さんが嫉妬してるんです。だから私に辛くあたるんです。」
と周囲に吹聴。

履歴も詐称だったみたい。
海外からの電話一つ満足にとれなかったし。
それで、海外留学あり語学堪能ってよく書けるよな。笑えるよ。
私だったら、できないもんは絶対に書けないけどね。
自己愛性の人生なんて所詮偽物人生。本当は実体なんかねえんだろう。

結局、人事、上司も自己愛性のるつぼだったので真人間の意見が通らず仕事やめた。

常に他人に責任転嫁すること、他人を陥れる事を考えながら仕事するって疲れるから。
私にはとても真似できない。
もう正攻法でこれから行きます。
「理」の通らないところからは逃げます。逃げたくないけど、奴らと同じフィールドで
仕事をすることに耐えられません。
無理をしていたら身体を壊してしまった。
皆さんも気を付けて下さい。

色々考えたけれど、これが自分の中で出た答え。
闘える相手じゃない。本モノの基○外なんだから。

159 :優しい名無しさん:05/02/23 21:55:22 ID:7GTnRVL+
私は自己愛らしいのですが
違う板で、恋愛について語ってたら「おまえは自己愛だ!」って
色々怒られました。
正直ムカついた

160 :優しい名無しさん:05/02/23 22:18:44 ID:/VrS0+GY
>>159さん
どうなのでしょう…。
どんな内容なのか存じませんのでなんとも言えないのですが、こちらに自己愛性の方達本人のスレがありますので一度ごらんになってみては。↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105295960/l50

161 :優しい名無しさん:05/02/23 22:19:09 ID:Yn7sfUIA
>159
どう自己愛と判断されたかわからないのですが、こちらは自己愛性人格障害の人と
関わった人たちの愚痴スレです。
ご自分が自己愛と思われた場合は本人スレがありますので、そちらへ移動お願いします。



http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105295960/l50
自己愛性人格障害本人スレ



162 :159:05/02/23 22:43:11 ID:E+wVuDTZ
ありがとう
失礼しました

163 :優しい名無しさん:05/02/24 00:36:23 ID:P4D9ml4X
149=154です。
 後輩に八つ当たりされてるの見て、まるで人質でもとられたような気分だったんですが、
ご指摘のように自己愛性の術中に既にはまってますね、これって。
 仕事はまっとうしているし、悪いのは八つ当たりする自己愛性だ、と自分に言い聞かせる
ようにします。
 幸い自己愛性の無能ぶりや悪行三昧は全員が知っているので、後輩はおろか、私まで
皆がフォローしてくれます。
 ここで私が遠慮して自己愛性の思い通りになったら、折角のフォローを無駄にしてしまう
事になるような。
 ここでのアドバイスも生かせない事になってしまいますね。
 よし、明日も負けずに仕事頑張るぞ。鉄面皮に徹してやる。
 皆さん、ありがとうございました。

164 :優しい名無しさん:05/02/24 10:29:45 ID:rmEvzfUi
>162(159)
もう読まれてないと思いつつ、レス。
どういういきさつで自己愛と言われたかわからないけど、あなたは自己愛っぽくないような。
掲示板の言葉のやり取りでは相手の人格はあまり判断できないし、人間なんだからかっと
してしまうこともありえる。自己愛関連のスレにある簡単な判断基準に当てはまったり、生き難さを
感じるとしたら一応だけど調べてみることをお勧めするけどね。
つーか、個人的にだけど、悪口として自己愛とかボダとかの言葉を使われるのは実際に自己愛
に出会って精神的に追い詰められたほうとしたらなんだかなあと思う。。。
わがままな人、自己中な人、無知な人、自分と意見の合わない人が人格障害者ではないからね。
相手と意見が合わないだけではない、尋常ではない感情や異常な思想の押し付け、相手の人格を
否定しコントロールしていくことが積み重なって、個人の持っている健常な人格が蝕んでいくのが
自己愛性人格障害の手口なので。

>163
あまり無理しないでね。
自己愛に頼られる(利用される)人は仕事が出来る人だと思う。そして責任感の強い人。
私は自分では責任感が強いとは思ってなかったけど、ある人から生真面目すぎ、もっと
柔軟になったほうが楽よと言われて目が覚めました。散々、色んな場面で自己愛らしき人たち
から利用される機会が多かったので。
誰かを助けること=自己愛の魔の手から逃してあげることではない、と最近は思えるように。
それはターゲットになった人を見捨てることではなく、自分も被害に巻き込まれては相手を
フォローしてあげることすら出来なくなるので、動向を見守ることが大切だと今は考えています。
でも歯がゆいことは歯がゆいです。まだまだ修行が足りません、私も。

165 :優しい名無しさん:05/02/26 01:16:33 ID:Rp2OSmYp
こっちでもウンコあり?

166 :優しい名無しさん:05/02/26 16:08:13 ID:q88Pob40
>>165
 殆ど使われてないよ。
 別スレなのだし、ムードが違ってもいいかなと思って、私はあえて使ってない。
 使うなら、注釈つけて使った方がいいかも…

167 :優しい名無しさん:05/02/26 23:15:05 ID:h+d9mOHD
なぁ、姐さん。ちょっとだけ愚痴らせてくれ、
自己愛にな、仕事負けたくなくって300万の差をつけてやったんだわ
半年で。
したらば、自己愛がたまたま店頭で名前と住所だけ聞いたお客さんで、ほっとんど相手してない人が
上司が出張した際に寄ったら200万も買ってくれたってよ
この間自己愛は何もしてないんだぜ
指一本動かしてない
動いたのは上司。何から何まで。でも売り上げは自己愛なんだ。
もうアホらしくて。
馬鹿らしくて。
しかも自己愛、自分で動いてないくせに、自分が苦労したような物の言いよう。
いつも人には遠方のお客様はその地区担当に渡すべきとか言っといて
いざ自分になるとわたさねぇの、がっちりガード。
もう、胃が痛くて、吐き気がして。
何のために私は努力してんだろうと。どうりで今月自己愛は妙にブラブラしてたなと
もう仕事6月辞めるつもりだけど
最後の最後で負けたくは無いんだ。特に年間売り上げは。
そうしたら、次へ進めるような気がするんだ。
今月、すげーがんばった。おいらをちょっとだけ褒めてくれ。

168 :優しい名無しさん:05/02/27 22:34:13 ID:7JTfuuca
>>167
 ったく、良くやったよあんた。
 自己愛性様の攻撃の最中にやってのけてるんだ、その金額以上の価値があるよ。
 後はその頑張りの分だけ、自分を労ってやんなよ。そして、自信を持って次のステージに進みなよ。
 あんたは自己愛性に負けて逃げ出すんじゃない。
 触れてはいけない糞を糞だとはっきり見定めて、糞に相応しい取り扱い、つまり
”置き去り”にして立ち去って行くだけさ。
 おまけにきっちり決着も着けてるじゃないか。
 後は6月までとにかく自分を守ってくれよ。胃もやられてるんだし。
 とにもかくにも、ヤシには無関心で行こうや。
 そして辛い時には、また愚痴りにおいでよ。

169 :優しい名無しさん:05/02/28 08:39:32 ID:0eTBT0xJ
>>167
がんばったねー。
168さんと重複するけど、攻撃に耐えながら自分のペースを守るって、
それだけでもほんとに大変なことなんだよねー。
10ある自力の9.9くらいは防衛に使ってしまってた印象がある。自分の場合。
その9.9の消耗が無くなった時の爽快感ってものすごいよ。
鉄下駄を脱いだというか。矯正ギプスを取ったというか(笑)
心の自由ってこんなにイイもんだったのか?と思うよ。
それ楽しみに、それまで自分をいたわってね。

170 :優しい名無しさん:05/02/28 09:30:23 ID:0eTBT0xJ
>>167
>この間自己愛は何もしてないんだぜ

もうひとつ・・・
自己愛性のこういう運の強さみたいなの気になるとこあるよね。
私自身、この運の強さが恐怖だったとこあるんで、老婆心ながら。
冷静に考えれるようになってみたら、
普通なら単なるラッキーだと黙ってるとこをわざわざ言って回るから目立ってただけ。
あと、よく見てると自作自演も沢山あるよ。
自分で火つけといて、消して英雄ぶるマッチポンプだったり。
陰で画策した結果を、自分の能力や幸運のせいだと言いふらしたり。
何でもペラペラ喋ってるようで、陰の工作については絶対言わないからわからないし、
普通はまさかそこまでやらないと思うから、こっちも想像つかないだけ。

171 :優しい名無しさん:05/02/28 12:38:23 ID:sXYTV8YJ
>170
禿同。
自己愛の言い分は「シークレットブーツ」履いてると思っていい。
本当のことが5%に嘘・妄想が95%くらいかな。
上げ底にしてもやりすぎなんだよ。ばれたら恥かくのは自分なのに。

>167は本当によくやったと思う。私が上司なら離さないのに。
自力で売り上げを持ってくる人と、他人任せの奴とどっちが会社は大事なのか。
次の職場でも重宝がられると思うよ。
そして、今いる会社は「惜しい人材を辞めさせた」と思い知る時期が絶対に来るよ。
頑張れ、でも体を壊さないようにね。



172 :優しい名無しさん:05/02/28 21:44:19 ID:JPp5Gb+D
自己愛のモラハラからやっとこさ逃れて、一ヶ月。
それでも、一日たりとも心は休まらないし、毎日よく眠れない。
寝付き悪いし、睡眠薬飲んでもうなされて、寝汗びっしょり。
新しい仕事を見つけたものの、疲れてて、頭に仕事内容があまり入らなくて、
失敗ばかり。なんか、追い込まれる・・・・。今日は休んでしまったよ・・・
そこにさらに追い討ちのように、自己愛から嫌がらせメール。
受信拒否してもしてもまた新しいメアドで送ってくる。
もうそのメールはチェックしないことにした。
精神的にボロボロなのに、悪いのは私だと責め立てられ、なんだかもうフラフラ。
どう自分を回復していけばいいのでしょうか・・・

173 :優しい名無しさん:05/03/01 02:42:45 ID:1P84z3Tg
心理学をやってるので自己愛に自己愛よばわりされた。
誰に対しても自己愛的、ではなく自分の気に入らない相手にのみだから
周りに酷さがわかられにくいんだけど。それが凄く許せない。

174 :優しい名無しさん:05/03/01 08:01:56 ID:h+avJMEL
私は鬱病で治療中だったとき病院の精神科に働いてる(医師ではない)自己愛女に、「鬱病じゃなくて自分によってるだけ」
「私の言うことなにもしてないじゃないの!(具体的にああしろ、こうしろなにも言われてない、ただ、自分の病院に入院しろって言われただけ)」
とかいろいろ言われました。
なんか、この人、精神科の人のわりには、何もわかってないなーと思って、もうあなたとはかかわらないようにします、ってこちらから伝えると、
「うつ状態のところ、元気いっぱいのメールありがとう!」とかいうわけわからんいやみとか、
「あなたの様子や経過を見て、冷静に対処するつもりだったので残念ね(実際にはつらいときにはなにも話し聞いてくれないどころか、めちゃくちゃ冷たくあしらわれた)」とか
こっちは鬱病でやさしくしてくれる人に飢えていたのもあったけど、ああ、でもこの人、なんだかんだいっても心配してくれてたんだ、仲直りしようと思って、こちらから、連絡とっても完全無視。(←この時点で自己愛の彼女にとっての勝利だったんでしょうね)
専門家づらで私のことをうつ病じゃないとかいう言葉が頭から離れられなくて、何ヶ月も不眠、身体の激痛などに苦しました。
その間、何回か、ちゃん今、こういう風に苦しんでいるからとどういうことか説明してくれって言っても完全無視。
こっちも激痛と不眠でテンパッってきて、鬱病で不安定なのもあったのですけど、殺してやるとかメール送ったら、
警察に呼ばれて、ストーカーということで、もうかかわらないようにとか処理されました、、、、。
恋愛感情なんかないって言ってもぜんぜん聞いてくれません。でも、脅迫してしまったのは事実なので、
ストーカーは最初に注意されるだけなので、もう縁切れるし、これでいいかな、、。でも警察に呼ばれたときは
もうチンプンカンプンで、自分がいじめられていたはずなのに、なんで加害者扱いされるの?て感じでした。
長文すみません。

175 :優しい名無しさん:05/03/01 09:54:17 ID:GE5/g+Jm
>>172
自己愛性から離れてからも、頭の中の影響を抜くのには時間かかるよ。
自己愛性に言われた事、言われてそう思ってしまった事、
言われ続けてそう思うクセがついちゃった事、
そういうの全部抜いてやっと、本来の自分がのびのびできるんだから。
実際どう言われたのか思い出して排除していくのも大事だけど、
少しでも気持ちが楽になれることへ積極的に逃避するのも大事だと思う。
「こんなことしてちゃダメだ」とか思うと休まらないから、
そりゃあんな目にあえばこうなって当然と自分を甘やかす。


176 :優しい名無しさん:05/03/01 11:02:32 ID:lLHDEVa+
私の場合は加害者が母と姉で、幼いときから洗脳されてるので、
自分が人より劣っている人間だという思いが抜けません。
頭ではそんなこと無い、私にもいいところいっぱいあるって解ってるし、
私のこと褒めてくれる人たちも居るのに。
この思いはきっと一生続くのでしょうね。
それ自体は別に辛いとは思わないんだけれど、
それが原因で、人の悪意が解らなくって、ターゲットになりやすい。
雰囲気で「変」って分かる自己愛性だと気をつけることも出来るけど、
普通の人っぽくって、周りの人間に解らないようにする頭のいい自己愛性は
どうしようもありません。
きっと私が気が付かないで増長させてしまったんだと思います。
気が付いた時点で逃げましたが、同時に職も失いました。
もう人と関わる仕事は無理かも。

177 :167:05/03/01 21:05:06 ID:0VDxsfki
>>168・169・170・171
ありがとう。ほんとにありがとう。
もし、こういってくれる人が私の傍にいてくれたら
私も何年も自己愛に無駄に耐えることも無かったのかもしれない
もう少し早く異常性に気付いたのかもしれない
そしたらもう少し早く仕事をやめる決着がついたかもしれないし
もう少し早く自己愛と距離を置けたかもしれない
私は何もかもが遅すぎた
視界に入るのが生理的に嫌に成程耐えてしまった。
周囲に理解してもらうための言葉が、思いつめすぎて出てこない。
仕事をすること自体が耐え難い、負けたくないと思うほど自分が追い詰められてゆく。

さっきもね。結局自己愛上司が売った200万の売り上げは自己愛のものだよ
これからもその出張先で自己愛上司は自己愛のために売ってくるんだと
「僕はもうフォローに回る年代だしね」だってさ
自己愛はブラブラとしてるよ
200万っつったら私の一月の売り上げだ。
自己愛はこれから常にいくらかの売り上げを上司に頼めるわけだ。
そんなのと比較されるわけだ。
昔、私がほとんど面識の無いお客さんがいて、その人が店に来て、他の人が売れてしまったとき
私はすごい売り上げの少ないときで苦しかったけど、我慢して渡したんだ
だって、実際売ったのはその人だしね。面識も薄かったし。
そしたら自己愛、なんつったと思う?「あれは売り上げ他の人にあげて当然よ」
私は我慢して我慢してあげたものだったから「自分から、あれはあなたに売り上げあげるっていうのは良いけど、他人からそれは当然って言われるのはすごい不愉快」
って言ったら、自己愛の言った言葉
「それはあなたの性格のもんだ〜い」
・・・・もう殺してやりたいと。ほんとに殺したいと。
そんなことがあったから、余計に今回のことは耐え難い。
もう絶対辞めてやる、というか明日にも辞めたい。
ただ、このままだと、自分が負けたと思い込みそうで恐い
恐い
恐い

178 :優しい名無しさん:05/03/01 22:51:25 ID:mZPWUXu9
全然関係ないレスだけど、なんかなあ。
自己愛って誰からも自分を絶対的に正しいって言ってくれなきゃ
納得しないのかな。
気をつかってる人のレスがあまりにも病的で、気の毒だなと思ったよ。
どうせ自己愛は回りが単に気を使ってて媚びてるだけなのを
自分への無償の愛だとしか思ってないんだろーな。
引いて見てたらある意味見世物。気の毒にな。(・∀・)

179 :優しい名無しさん:05/03/02 00:34:26 ID:WMbikXsx
>>167=177
 よし分かった。とっておきのお呪い教えよう。
 苦しくなった時、鼻で笑いながらぜひ唱えてくれ。気持ちがこもってなくてもいいから。
 「くっだらねぇ」
 何回か繰り返す内に、ほんとにくだらなく思えて来るから。あの生物が。あの生物が
必死になってこだわる物が。
 そして、肩の力を抜こうよ。何と言ってもこれから、自己愛性のいないって言うだけで
味わえる幸せが待ってるんだから。

180 :167:05/03/02 00:38:15 ID:8OjFRYj0
>>179
姐さん・・・・・・ありがとう、マジで愛してるぜ。

181 :167:05/03/02 00:50:53 ID:8OjFRYj0
愛していると言う陳腐な言葉でしか感謝の意を表せない口下手な私をどうか許して欲しい

182 :優しい名無しさん:05/03/02 08:54:33 ID:3lKl1pkk
>>177
あなたの負けてる感っていうのも、自己愛性の言葉や態度が発生源だと思うよ。
今後すっきりしたら段々わかってくると思うけど。
自己愛性って、勝ち負け勝負の土俵に相手を引きずり込んで、
ほらあなたの負け、っていうのを何度も見せつけるから。
本当は負けてもいないし、
そもそも自己愛性相手に勝負をしようと思ったことも無いはず。

自己愛性の被害は2者関係の密閉空間で起こるんで、
ここで起こった被害のカラクリをわかってくれと願っても、
自己愛性の被害について無知な人にはまず理解されない。
私も被害から抜けて初めてわかったんだけど、
自己愛性は口だけ、私は真面目に仕事してるっていう評価がちゃんとあって、
しかもそれが一目瞭然、誰から見ても自己愛性×なんで、かえって誰も言わなかったらしい。
だとしたら私が1人で凹む必要なんてなかった、
自己愛性が勝手に作った勝負の土俵から降りて周囲を見回せばよかった。
私は知識がなくてできなかったけど、わかってれば出来るかもしれないよ。

なので、もし出来ればだけど(自己愛性が妨害してると思うんで)
自己愛性の事云々ではなく、別の話題で他の同僚と話すっていう手もある。
その中で、自分が思ったより信頼されてることや、実際の客観的評価が、
なんとなく掴めてくると思う。
もちろん、職場を変えない限り土俵を降りれない場合もあるだろうし、
状況次第だけど。


183 :優しい名無しさん:05/03/05 17:33:51 ID:SJWYWnfc
以前、ここで吐き出した事がある異性で会社の同僚の自己愛・・・。
今月、結婚する事になったそうだ。

去年の8月まで死に物狂いでしがみつき、
交際を強要して、断れば謝罪を強要して、暴れまわっていた。
9月からピッタリ収まったと思ったら、別のターゲットを見つけていたようだ。
(同時期に、常識外れの暴れ方に自己愛が上司から本気で
 叱られたというのもあるとは思うが)

もう、安心して良いのか?と思う反面、まだ、不安もある。
そして、なんとも言えないモヤモヤ感がある。
その中で、1つだけ、少し吐き出させてください・・・。

相手の女性に言いたい!(でも、言えない。顔も名前も知らない人)

逃げて!本気で、今すぐにその男から逃げて!!!
どう計算しても6ヶ月の付き合いじゃ、奴は本性出していない!
相手はモラハラ、DVを確実にやり、それを当然の事と思う男なんだ!
職場でさえ、普通に物にやつ当たりをして他人を威嚇をする人間なんだ。
鋏を投げて、正当化する人間だ!家庭でやらない訳が無い!逃げてー!

相手が自分の友人だったら、友情壊してでも絶対止めるのに・・。


184 :優しい名無しさん:05/03/05 22:00:44 ID:sIwoZ+uf
>>183
本当、教えてあげたくなりますよね・・・
絶対に関わってはいけないバケモノで今すぐ逃げてほしいと。

185 :優しい名無しさん:05/03/06 03:26:02 ID:vx6zJQCg
>>183

自己愛男性と別れたばかりなのでもやもや感わかります。
私と別れたあとも彼は同じことを新しい女性に繰り返すのではと想像します。

まだつきあっていたとき、以前の恋人の話を聞いたことがありました。
その彼女も相当ひどい目にあっていたと思います。

彼は罪悪感が無いので、自分がやっていることの結果で相手が不機嫌になる
のを許しません。
いつもいらいらしてるから彼女とは一緒にいられなくなったと言ってました。
私もどんな嫌なことをされても笑顔をみせていないと怒られました。
もしその彼女も同じであれば本当につらかったろうと思います。

女性がいないとだめな人なのできっと今頃また新しい恋人を用意している
と思います。
もしできれば今度は彼に彼以上の超自己愛女性とつきあってほしいです。

自己愛 vs 自己愛の関係はより強烈な方が支配権を持つと知りました。
私は最後までやられっぱなしでしたが、双方自己愛の場合、リング上で
どういう戦いになるのか見てみたいのです。

186 :優しい名無しさん:05/03/06 13:36:21 ID:TcU6Orfw
主人の異常な嘘その他もろもろはどういうカテゴリーに入るの?と
ネットで調べたら自己愛性人格障害というものらしいとわかりました。

今までは幼い子供のためにもう少し我慢しようかと
迷いがあったのですが、このスレを読んで
子供の被害こそ深刻だと知って、離婚に向けて
意思を固めなければと思っています。

でも今のところ子供のことはすごくかわいがっているんですよね。
「他の人がかわいいっていってた」など人の評価をことさら喜ぶので
ちょっと付属物的なかわいがり方かもしれないと気になりますが。

子供に対しても、両親や妻へ対するように加害者になる
のは確実と思ったほうがいいんでしょうか。
離婚で父子の縁まで切るべきかどうか、迷っています。
別居していれば、会った時はいい父親でいてくれるなら
会わせる方が子供のためかと。

できれば参考になる意見を伺いたいです。

187 :優しい名無しさん:05/03/06 13:38:19 ID:TcU6Orfw
186ですが、ひょっとしてサゲ進行でしたか?
あげちゃって申し訳ありません!
あまり時間がないのでその辺考えずに書き込んじゃいました。
どうぞよろしくお願いします。

188 :優しい名無しさん:05/03/06 14:47:25 ID:tkc0vWrW
>>186
 離婚や別居を経験していないので、あまり参考にならないかも知れませんが、
自己愛性らしき母親・母方の一族を持つ、一個人の意見です。

 お子様に直接被害が及ぼさなかったとしても、父親が母親や両親(同居なさってるの
でしょうか?)に肉体的・精神的暴力をふるうのを、お子様は目の当りにしながら、
育つ事になります。
 父親と同一化した価値観が形成されるなら、将来お子様も自分の母親・祖父母を、
父親がするのと同様に扱うかもしれません。(母方の従兄弟がこんな感じです)
 同一化せず、自分の価値観を持つ事ができれば、自分の事は愛玩するが母親や
祖父母を苦しめる、矛盾した父親の行動に混乱し、苦しむ事になると思います。

 もう一つ心配な事があります。
 子供が幼い内は可愛がっていても、就学などをきっかけに家庭外の世界に触れ合うように
なったり、自我を持ち始めるようになると、
 自分と同じ思考を持たない事に不快感を感じるようになり、子供へも精神的な暴力を
ふるうようになるかも知れません。
 私個人の例では、小学校への就学がきっかけだったように思います。

 私の独断的な意見ですので、他の方の書き込みもお待ち下さいね。
 それから、ご主人がどんな嘘や行動をこれまで取って来られたか、愚痴吐きがてら
書いてみてはいかがでしょう?問題の整理にも繋がるかも知れません。

189 :優しい名無しさん:05/03/06 15:19:35 ID:E8PGaurO
>186
夫婦間の自己愛問題は「モラルハラスメント被害者同盟」へ。
自分で検索してね。
夫婦間に限っては、ここが一番。

190 :優しい名無しさん:05/03/06 21:39:44 ID:MvXGJmtn
私の場合は夫が自己愛でこの間逃げてきたところ。
で、あいつはすでに後釜を見つけてて、私は逃げる前に隙を見てその人に
メールをした。「こいつは危ないです。嫉妬で言ってるんじゃありません。
関わらないほうがいいです!」ってね。で、信じてはくれたみたい。
だけど、その女の人は私にもメールを返しつつ、自己愛とも縁を切らない。
少しずつ離れていくつもりです・・・なんて言ってた。
なんだか私が心配することではないし、関係ないといえばないけれど、でも
気になっていらいらしちゃう・・・だから、その女の人にももうメールしてこない
で、と言っちゃった。
でも正直、まだ気になってる。大丈夫なのか、あの女の人は・・・。どうもその
子、前の私と似た匂いがするのよね。メランコリー親和型っての?
>>185さんと似たような心境。自分より強烈な女と付き合って、えらい目にあっ
てほしいです。それくらいしか自分への気づきのきっかけにならんと思う。

>>186
>>189さんも書いてるそのサイト、行ってみて下さい。
私も脱出の際にかなりお世話になりましたよ。


191 :186:05/03/07 01:16:18 ID:oeordo/h
レスありがとうございます。

>>188さん
父親を憎む子供には絶対したくないのですが
ナルホド自我が出てきたら子供に対しても、ってうなずけますね。
自己愛の親に似てしまうなんて可能性は考えてませんでした。最悪ですね。

>>189さん >>190さん
わたしのケースもモラハラに入るのかしら?
ちょうど少し前にモラハラという言葉を初めて知って、
でもこれは私のケースじゃないなと思っていたところなのです。

主人の顔色を伺っている、という雰囲気ではないから。

思い返せば、確かにそういう雰囲気になる可能性があったけど
私が「家庭の中で誰かの顔色を伺って暮らすなんて考えられない!
絶対そんなことはしないよ!」という体勢でいました。
彼もそれを覆そうとするまでの絶対君主ではなかったです。
ものすごく自分勝手な人ですが。

でも教えてくださったところを少し見てみました。
そうしたら子供のケースが沢山載っているし、確かにかなり参考になりそうです。
もっとじっくり読みます。ありがとうございました!

でも彼の状態についてはこっちのスレ見てるほうがしっくりくるので、引き続き。
離婚してからお子さんに会わせている方や
親が自己愛だったらしいけど私はかわいがられたから知らなかったよ
という方など、その他、子供のことで何かある方がいらっしゃったら
ぜひこちらに書き込んで欲しいです。よろしくお願いします!

192 :優しい名無しさん:05/03/07 09:09:19 ID:ppe3B8ai
>>191
うちは父が自己愛性で、母も巻き込まれてました。
自己愛性父を「いいお父さんと思わなくてはいけない」、
「いい子にしてないと母が可哀相」、これがキツかった。

191さんはその心配はなさそうですが、
子供として、私が母に望みたかったのは以下のことです。
父の悪い所は悪い所として、子供とツーカーで話せる雰囲気を作る。
母の我慢を子供に押し付けない。
一言では表現しにくいですが、子供はいずれ家庭を出るんで、
その時に「ああ変な親父だったなー」と明るく思い出せるような、
そんな家庭ならばせめてよかったなと思います。



193 :186:05/03/07 23:45:10 ID:oeordo/h
>>192
レスありがとうございます。

最近主人の女性問題が出て嫉妬パワーがわき、
その上浅はかな嘘の繰り返しが発覚したのがきっかけで
やはり主人は常軌を逸している!と思い、メンタル用語を調べました。
女性問題がなければ、今も自己愛性と知らず
子供が大きくなるまでは・・・と我慢していたと思います。

そのときは192さんのお母さんのようになっていたかも。
お父さんのことを嫌いな子供にだけはなって欲しくない、と思って。
でもそれも苦しいのですね。
192さんのお言葉忘れないようにします。本当にありがたいです。

ちなみに主人の両親とは別居ですが近くです >188さん
結婚前からさんざん両親に物心両面で世話を掛けてますが
主人は当然と思っていて、
私には「どうして何年も働いてるのに貯金これだけしかないの!」と
マジギレしたことがあります。
「オレは働いてないから貯金ないのは当然だ!」って
そうね、当然ねハハハ・・・

そういうビックリするような身勝手さ、その他色々、
自己性愛の9つの特徴のどれかに次々と当てはまっていって
本当に目が覚める思いです。

一つ一つはそう極端じゃない所もあるし、人を楽しませるのが
天才的に上手な所もあって、なかなか憎めなかったんですけどね。

194 :優しい名無しさん:05/03/08 01:59:43 ID:sc2t9eB8
>>一つ一つはそう極端じゃない所もあるし、人を楽しませるのが
天才的に上手な所もあって、なかなか憎めなかったんですけどね。

一目で異常とわかる自己愛ならいいけど(よくないか)
中途半端だと、なんというか低温火傷みたいにじりじりと深い傷になることもある
私もそうだった。周りに「あの人いいところもあるし」とか言われ続けた。
でも、一番近くにいたのは自分なんだから
異常であると言うことを、もっと自分で判断しなきゃいけなかったなと反省している

195 :優しい名無しさん:05/03/08 17:34:05 ID:AqjdbdgX
>>193
>一つ一つはそう極端じゃない所もあるし、人を楽しませるのが
>天才的に上手な所もあって、なかなか憎めなかったんですけどね。

 いますね。こう言う人。かく言う私も、こんな感じの男にホレてましたが。
 でも一方では驚くほど他人の苦しみには無関心だったり。平気で人を傷付けたり。
 傷付く方に非がある、なんて責めたり。
 最近思うんです。
 こう言う人に取って他人は、自分のネタを聞かせて反応を見る観客か、
 都合のいい時に遊んで、気に入らない時には叩きつけて憂さ晴らしする玩具
なんじゃないかって。
 憎めなない相手でも、心を通わせられない相手を愛し続けるのにも限界があります。
 193さんや194さんの書き込み読んで、今やっと踏ん切りが付いた。ありがとう。

196 :優しい名無しさん:05/03/08 23:27:50 ID:EE8YWepO
193ですが、わたし決意はしたけどこれから頑張らないと
情に流されそうでこわい。この不安な落ち着かない気持ちは何なの。
ハア

197 :優しい名無しさん:05/03/09 09:26:25 ID:VGXu62/T
>>196
195さんの踏ん切りって、相手がこういう人なんだとわかって、
そして自分はそういう人を選ばないことにした、
そういう生き方はしないことにしたっていう踏ん切りだと思うんだけど。
相手がこういう人だとわかってもその先の踏ん切りがつかない間は、
でもやっぱりいい所もあるし‥とか思うんじゃないかな。
それが情に流されるってことなんだと思う。
相手が自己愛性の場合、情をコントロールするのもうまいから、
流されずに現実を見つつしっかり自分を保つのは難しいだろうね。
自己愛性は家庭にあきると外で色んなことやらかすし、
その尻拭いで精神力使い果たしてしまうという恐い面もある。

家の母も情に流されて来たんだけど、何回も精神的に潰れたし、
子供への悪影響も垂れ流ししてしまった。
そういう生き方をしてきてしまったんだから私も受け入れるしかないけど、
ただ、前に書いたようにもう少し自覚してほしかった所は多々あるし、
もしそうしてれば母自身今もっとスッキリできるのになあとは思う。
もちろん、早い時期に離別するという選択をしていれば、
また全然変わった色合いの人生になったと思う。
どれを選ぶか、だけなんだと思うよ。

198 :197:05/03/09 17:47:04 ID:VGXu62/T
仕事から帰って読み直してみたんだけど・・・
もろもろわかった上で一緒に生活するって難しいかもしれないねー。
家の母も、わからないからこそやってこれた所もあったと思う。
また、悪い言い方だけど純粋に騙されてたからこそ、
父も大幅な暴走はしなかったのかもしれない。
ああ難しいねー。
私も一緒に不安になってはいかんのだが(笑)


199 :優しい名無しさん:05/03/10 00:50:10 ID:LHoXWRRz
もろもろわかったんだから、もうゆらぎませんように(私の離婚)。
実家の家族がおおむね肯定してくれるのが救い。

200 :優しい名無しさん:05/03/10 16:43:55 ID:YTJEBW+U
婚約段階だが、相手が自己愛とわかっている。
好きと嫌いをさまよい、葛藤から抜け出せない。
年齢的にも後がない。これってマリッジブルーでもないんだろうな。。。


201 :優しい名無しさん:05/03/10 18:25:40 ID:Rn598Rhp
>>200
結婚したら一生後悔するよ。
今は苦しいかもしれないけど、別れてほしい。
それができないんだったら、せめて子供は作らないでほしい。

私も自己愛性男と別れる時とても辛かった。
好きな気持ちと、治してあげたいという気持ちがあって。
でも治らないんだよ。人間じゃなかったんだって今は良く解る。
しばらく離れて、冷静に考えてみたほうがいいよ。

202 :優しい名無しさん:05/03/10 19:11:48 ID:VuT7fcjI
40になろうが50になろうが、合う人間となら結婚なんてできるもんさね。
という事をこの間、40カポーから耳にタコができる程のろけられました。

大事なのは年齢って言う区切りなのかな?
これからの人生、支え合って生きていける相手なのかどうかじゃないのかな?
自己愛性とは〜し合うって関係成り立たないよ。
”俺に惚れてるなら俺を支えろ、俺を労れ、
でも俺はお前を支えない、だってお前が好き勝手で俺に尽くしてるだけだろ?”
て言うのが自己愛性の理屈。

203 :優しい名無しさん:05/03/10 23:42:30 ID:r/UfjrCE
自己愛は「何で俺の思い通りにしないんだよ!」と本気で怒りをぶつけて
きます。

彼の世界に私の意志や感情は存在してません。
関係を続けるには、いつまでも彼の思い通りに動く便利な人形でいることが
必要でした。

別れを引き留められたとき(彼は便利な道具を失いたくなかっただけですが)
結婚を切り札にされました。
今はしてなくてよかった〜と思います(^^;

いろいろ悩みましたが自分らしくいられる場所を選ぼうと思いました。
彼とあれだけつきあえたエネルギーがあれば多少のことは耐えられるはずと
自分に言い聞かせています。

でもまだときどき不安な気持におそわれたりしてます。
完全復帰できるのはいつなんだろう。

204 :優しい名無しさん:05/03/11 08:16:47 ID:gZpaBLt2
>>203 がんばったね。新たな出発、おめでとう。

205 :優しい名無しさん:05/03/11 08:55:03 ID:y9TIvxg3
>>202
>”俺に惚れてるなら俺を支えろ、俺を労れ、
でも俺はお前を支えない、だってお前が好き勝手で俺に尽くしてるだけだろ?”
て言うのが自己愛性の理屈。

この通りだよ。
これ口に出すとダメだと経験的に知ってるから、
なんだかんだ理屈こねた皮かぶってるけど、中の地はこれ。
皮だけに何か不自然なんだけど、
まさかなあと思って周囲はやりすごしたり我慢したりしてる。
皮かぶる間のない突発事や、追いつめられた時には、この地がまんま出る。
こういう時じゃないかな、自己愛性とは本気で切らなきゃと思うの。

206 :優しい名無しさん:05/03/11 17:02:43 ID:7V0eEtTO
>>200です。
彼とは長い付き合いですが、今振り返ってみると、
楽しかった思い出より、つらかった思い出の方が多いことに気がつきました。
「俺は亭主関白になる」と言ってることも、引っかかります。
プロポーズの時も、私が一瞬とまどったら「喜べよ!」でした。
まわりの評判がいいだけに、別れることに躊躇してしまいますが、
しばらく自分からは何もせず、距離を置いてみようと思います。



207 :優しい名無しさん:05/03/12 00:32:42 ID:c2gY2aFH
自己愛なんて人間のくずなんだから、距離置くのに躊躇しちゃダメ。
あの林真須美と同類なんだよ?さっさと縁切れ。

208 :優しい名無しさん:05/03/12 01:50:39 ID:R7meav7W
>>206
周りの話より、自分の感覚。
これまでの人生で培って来たものなんだから、信じて良し。
私も信じてるぞー

209 :優しい名無しさん:05/03/12 03:58:48 ID:Y7xVVC+q
>>204
ありがとうございます。

距離をとり初めのときは、全身のかさぶたがびりびり取られていくような
苦しさでした。
それがつらくて何度も彼のところに戻っていました(>_<)

自分がわからなくなっているので、そのかさぶたが無いとだめなんだと思い
込んでいました。
でもそれは自分にとって毒だったとやっと最近少し理解できてきました。

>>206
私の彼も同じことを言っていました(^^;

亭主関白の意味をどうとらえているかは人それぞれだと思いますが、彼の場合は
自分の行動を正当化するためでした。
つきあっているときから暴力をふるわれてたので、結婚してたら「亭主関白
だって言っただろ!」と言いながら、彼は私をぼこぼこにしてたと思います。

私の場合、どれだけ彼に大事にされず愛されてないかを本当は感じていた
のですが、ずっと認めたくありませんでした。

今はいろんな場面で自分の感覚を細かく把握するように努力してます。
つい周りに求められることを優先してしまいがちなのでいつも反省です。

210 :優しい名無しさん:05/03/12 08:52:38 ID:7ozbJk9X
>>209
>つい周りに求められることを優先してしまいがちなので

これよくわかる。私も被害にあってから反省した。
今でも周囲に気は使うのは同じだけど、以前は自分の感情まで押し殺してた気がする。
それが自己愛性という人間とっては好都合だったんだな。
そういう人こそ一番のターゲットになる。
それがわかって、今は普通の人とのつきあい方も変わった。
以前は、こう感じてはいけなかったのかな?とぐらついてたけど、
今は自分の感情だけは誰が何言おうと正しいと思うことにした。
今でも表面は周りに合わせる事が多いけど、感情を殺してさえなければストレスないし、
前よか人間関係スムーズになった。


211 :優しい名無しさん:05/03/12 11:05:22 ID:E1DvOMWc
>210
禿同。
周囲と軋轢を生みたくないと思ってる人は自己愛に振り回されやすい。
自己愛が嫌がったり怖がったりしている人を見てみると

・良くも悪くも周囲に流されない。
・自己愛が絶対勝てないものを持っている。
・周囲から尊敬されていてひけらかさない。
・悪いことは悪いとはっきり言う。もちろん自己愛にぎゃあぎゃあ言われても引かない。
・なにか揉め事が起こった時、周囲の噂や反応に惑わされず冷静に対処していた。

会社の先輩でそういう女性いました。
姉御肌でかつ仕事が出来て冷静。
なにが驚いたって、自己愛がらみの揉め事があって自己愛と取り巻きが一生懸命誰かの
せいにしていたのに、一言「あんたのせいでしょ?なに人のせいにしてるの!」と一喝したこと。
上司ですら騙されていたのに、一気に自己愛の酷さが露見して、自己愛&取り巻きがおろおろ
していたのは笑えました。普段自己愛はこの先輩におべっかつかっていて、先輩は自分の
味方だと勘違いしていただけにその落ち込みようったらなかった。
先輩が結婚退職してからは、いっそう自己愛の態度が酷くなりましたけどねw

212 :優しい名無しさん:05/03/14 21:39:00 ID:4BuiwMWw
自己愛の人ってうつ病になったりしますか?
ウチの姉がモロ自己愛ぽいんだけど、本人はうつ病という診断をもらって
新しいカードを手に入れたごとく猛威をふるってきて辛。
妹だから姉のいうこと聞かなきゃいけないのかな。などと思いつつ…
自己愛の人はうつにならないんだったら私の勘違いなんだと思って
次の手をかんがえるだけなんだけど…

213 :優しい名無しさん:05/03/15 00:43:10 ID:IXU6iNz+
見抜けないのか、それとも人格障害と見抜いてるけど、
本人に言ってもしょうがないので欝と診断するのか。
自己愛性バリバリのうちの親も、欝って診断されてたわ。
知り合いのお姉さんも欝って診断されたけど、
凄い攻撃的で、人をののしるパワーは普通じゃない!
精神科医は、面倒くさいのは全て欝にしとくのかな?
ホントの欝の人にはとても失礼だと思うんだけど。
友達が軽い欝になった時、自分のことばかり責めてたし、
こんな自分が情けないって、人の悪口なんて言わなかったもの。






214 :優しい名無しさん:05/03/15 01:06:00 ID:mYAypqiE
>>212
 自己愛性の疑いが強かった知人も、鬱って診断されたよ。
 嘘の付きようがないように証拠を突きつけたら、現実に対処出来ずにパニクって鬱
に陥った。
 でも診断後はパワーアップ。
 嬉々として休職し、暇だから遊んで優しくしてどっか連れてってお金が無いわと
喚き、気分転換に海外旅行に行きまくってたが。
 そんな彼女が得意気に鬱の講釈垂れてたよ。
「鬱と言ってもいろいろあるのよ。一般的な鬱のイメージで見て欲しくないわ。
 メンタルクリニックの待合室でいろいろなタイプの鬱患者と知り合ったわ。
 1時間以上もドクターを大声で罵倒する人だっているし、家中の布地を切り裂くような人も居るのよ」

 治療の意志を削がないように配慮された告知名が鬱なんじゃないか?と思った。
 まじ本気で↑や自己愛性臭いのが鬱だったとしても、我々には自分の身を守る権利がある。
 大事なのはそれだけでしょ。

215 :優しい名無しさん:05/03/15 02:45:02 ID:NXfmjuA6
苦しいよ・・・・
自己愛今月売り上げよくて大暴走してるよ
しかも私の売り上げはあんまよくないから余計にハッスルハッスルしてるよ
そんなのを毎日見ているだけで顔が('A`)になるよ・・・・。

友人がね、先日、友達を紹介したいって言ってくれたんだわ
私も良識がある人ならいいよ、っていったんだ
もし付き合うことになったら、自己愛はまだ暴走するんだろうな、根掘り葉掘り聞きながら・・・・
と考えて、鬱。
そしたら自分はもっといい人と、とかいって張り合ってくるんだろうな・・・・
と考えて、鬱。
売り上げも含めてそんな無意味なチキンレースをしていくのかと思ったら
会社辞める決心がついた。
私はアレを自己愛だと思っている。でも医者にかかったら本当はどうか分からない
でもいい、私には徹底的に合わない人だというだけで、もういい、そろそろ自分を許そう。
逃げます。          

216 :優しい名無しさん:05/03/15 08:04:32 ID:v7kDgMtu
>>212
ウツを訴えればウツの治療するしかないんだろうね、医者は。
わざわざ掘り起こして自己愛性の治療するのって嫌だろうしね。
専門家でも嫌だよ、あれは。

私の加害者も医者はかかってなかったけど、しょっちゅうドヨーンとして電話かけてきてた。
私がこんななってるんだから何とかしろって言う態度。
仕方なくだらだらつきあってると、途中でケロっと立ち直ることもあって、
したらもうキャハハ、バイバイ、がちゃん、て感じ。
こっちがウツになる。
文句言ったら「でも眠れなくなると私が困るから・・・」だと。
そのウツの原因もどうせ他人が思い通りに動かなかったとかそんな事に決まってるんだよ。
あれがウツなら本当のウツの人(私も結果そうなったが)が怒るよ!

217 :優しい名無しさん:05/03/15 08:58:17 ID:v7kDgMtu
>>215
被害実感があれば、相手は自己愛性と思っていいんじゃないかな。
思うだけで誰にも迷惑かからないわけだし。
自己愛性ですと医者にかかる自己愛性は居ないらしいよ。
周囲が困って本人を連れてくるか、自分で行く時は(身勝手な)ウツ病として。
あるいは被害者が受診して、その症状から間接的に自己愛性の存在がわかるとか。
まあ、そのどれからしいよ。


218 :優しい名無しさん:05/03/15 15:55:36 ID:Mf6dngZT
今日も朝から自己愛が気持ち悪い
何だアレは
もう、声を聞くだけで、腐臭に纏わり付かれたような嫌悪感が起きる


219 :優しい名無しさん:05/03/15 15:57:51 ID:a2hPte6a
>216
>しょっちゅうドヨーンとして電話かけてきてた。

あれはつらい。精神的ダイオキシン。
医者もちゃんと発見治療してくれないと迷惑だよ。


220 :優しい名無しさん:05/03/15 22:33:27 ID:mYAypqiE
>>215
 そんなチキンレースでこれ以上消耗しなくていい。
 取り敢えず、プライベートはとにかく隠しなよ。嘘でも何でもついていいから。餌を与えないのが一番。
 しかしなんだな、自己愛性にとっちゃ付き合う相手もアクセサリー。人間じゃないんだよな。
 人間じゃないのは自己愛性の方だってのに。

 便乗して愚痴っていい?
 取引先の人でちょっとだけ仲のいい人が居るんだわ。
 付き合うとかじゃなく、でも気が無い訳じゃないんだけど。
 それを、自己愛性局に気付かれちまって。その時まではその人の事を、
「風邪を引いてるのにマスクもしないでうちの会社に来て咳しまくるなんて、なんて非常識なの!」
 とか言ってて名前すらも知らなかったくせに、他の女子社員に名前とか聞きまくって、
「○○さーん、風邪大丈夫?身体大事にして下さいね」って駆け寄って行って。
 あの人を私と張り合う為の道具にするなよ!

221 :優しい名無しさん:05/03/16 18:02:20 ID:HFJaajy0
>>218
わかるわ〜。見ないように、声も聞かないように、心をぎゅーっとしてた。
私はもう逃げたんだけど、最後の方は爬虫類にしか見えなかったなー。
周りの人間が普通に接してるのが信じられなかった。
何故、ほかの人には、あれが人間に見えるのかって。
よく考えたら爬虫類のほうがはるかにかわいいが。

222 :212:05/03/16 19:49:03 ID:pNUrIn+m
レスありがとうございます!
人をののしるパワー凄い!!そうなんですよねー
>>214さんの講釈たれる知人のように姉も講釈たれてる。
あまりも一緒なんでびっくりですよ
自分の身を守っていくのはもちろんなんだけど
周りの人にこれをいうべき?
姉は自己愛なんじゃないかって。
姉の夫(義理の兄)とかにいったほうがいいのか悩んだりしてる
私はなんかわめかれたとき、「あー自己愛がいってる」とか
自己愛の知識を多少得たために
耐えれたりうまくかわせるようになった部分もあるので、
教えたほうがいいのか悪いのか悩む。



223 :優しい名無しさん:05/03/16 21:03:05 ID:Mv+J49L4
軽ければ医者に見せると快方に向かえるかもしれないから
症状によるんじゃないかな。症状=回りの被害度だけど

224 :優しい名無しさん:05/03/17 07:58:14 ID:vNXVVMoH
>>222
対処法や考え方をアドバイスする機会があれば言ってあげるのはいいけど、
「人格障害」って言葉を出すのは慎重にした方がいいだろうね。
義兄さんが離婚を考えてるのならばはっきり言った方が踏ん切りつくだろうけど。


225 :優しい名無しさん:05/03/17 09:31:54 ID:vNXVVMoH
>>220
これすごいよくわかるわ。すごい迷惑だよね。
病的だなと思うのは、もともと興味なんてないのに、
他人が興味もってると見るや否やそこに割り込んでくること。
逆に、他人の関心を惹いといて蹴落とす、ってのも好きだね。
大事にしてるものも人も、知られたら全てドロドロに汚されてしまうから、
慎重に守らないと被害は絶大なもんになるよ。

226 :優しい名無しさん:05/03/17 15:17:04 ID:nc3ob+ki
>大事にしてるものも人も、知られたら全てドロドロに汚されてしまうから
これほんとうにそうですね。
何をいっしょうけんめいやってたんだろうって
自分が汚くなったみたいで自身喪失して、何年も大変だった。
何もかも嫌になった。

227 :優しい名無しさん:05/03/17 15:47:32 ID:sfo3Ti85
>>222
私の姉もたぶん人格障害で自己愛性+α。
義兄さんをどうにか助けてあげたくて、
姉の嘘(姉の半端じゃない借金が全てお兄さんがしたことになってる)を
暴いてやったんだけれど、共依存になってて、
そんな駄目な女を選んでしまった自分が悪いから、一生面倒みるって。
姉は以前、浮気して子供できておろしたこともある。
でも平気で、大きい顔して生きてるし、お兄さんも許してる。
姉が凄い美人とかだと、まだ納得できるんだけど。
結婚したとたん太りだして、今じゃ、振り返られるくらいブタでブス。
それに反して義兄さんはバリバリ働いてて、高給取り。
体も鍛えてしまってる。
以前はジムに行ってたけど、今は借金まみれなので、犬を連れて走ってる。
奴等はそんな男を嗅ぎ分ける能力に長けている。

228 :優しい名無しさん:05/03/17 16:44:00 ID:pHpYDZMR
>>226
>自分が汚くなったみたいで

分かります・・時間掛けて築いたものをめちゃくちゃにされた
表には全く出さなかったし誰にも相談しなかったけどすごく悩んで、対応考えて・・
今考えたら「自分必死だ(った)な」と思う
自分には見抜けなかった ヤツはものすごい狡猾だった 何かヘンじゃんと思った時には既に手遅れ
自分を守るために「二度と近付くな」と言った事が逆効果に 信じられない いつの間に全てが私のせいに??
でも胸張って「自分は何も悪くなかった」と言えるから、それだけを頼りに何とか自分を保ってます

このスレ「読んだらきっとしんどくなるだろーな」と思って避けてて今日初めて読んだけど
辛いのは自分ひとりじゃないんだなと思いました

229 :優しい名無しさん:05/03/17 22:51:46 ID:N2rXlCEL
>>自分には見抜けなかった ヤツはものすごい狡猾だった 何かヘンじゃんと思った時には既に手遅れ
自分を守るために「二度と近付くな」と言った事が逆効果に 信じられない いつの間に全てが私のせいに??

うわーーーよく分かる、私も同じだ。
大人になるということは、客観的にものを見られること、と言う言葉があるけど
自己愛と言うのはまったくそれが出来ない。「私は悪くない」この一点を譲らない。
あなたは悪くないのよと言われるためにはどんな手段を持ってしても真実を婉曲する。
本人はそれでいいんかしらんが、それによってこっちが不愉快な思いをするとかいうことまで考えが及ばないらしい
むしろ怒ると「なんで?!」と言い出す始末。どうやらそれらの行動は、自己愛にとって当然のことらしい。


230 :優しい名無しさん:05/03/18 00:34:23 ID:WJGvhZXp
> 自分を守るために「二度と近付くな」と言った事が逆効果に 信じられない いつの間に全てが私のせいに??
それよくわかる
言わなきゃ言わないでまたなんか卑怯な手を使って相手のせいにするんだよなー

231 :228:05/03/18 01:31:55 ID:iCn9oRfZ
>>229,230
分かってもらえる事が嬉しい ほんとどうすりゃいいのさって感じでした
ここに初めて吐き出せて、少し楽になりました

232 :優しい名無しさん:05/03/18 08:54:58 ID:l47KB33U
>>227
私の加害者の夫に似てるかも。
野村監督も同じようなこと言ってたけど。
「こんな女を面倒見れるのは俺しかいない」っていう。
愛情なんだか共依存なんだか奉仕の精神なんだか・・・
自己愛性の暴走を陰で援助する結果になってしまうのが困り所だけど、
色々考えた結果、もうそうするしかないって所なんだろうなあ。

233 :優しい名無しさん:05/03/18 11:08:49 ID:TdGz91ku
義母(姑)が自己愛です。
226さんや228さん229さんがおっしゃってる事すごくよく分かる。
私の場合は距離を取ろうとしたら、わざわざ「人づて」で謝ってきました。
外面はすこぶる良くて、くったくなく明るくて愛情深い善人風。

第三者には状況を説明しようとすれば被害妄想的にとらえられて
かえってドツボにはまってしまいますよね。




234 :優しい名無しさん:05/03/18 11:35:50 ID:FR825Xb0
>>227
義兄さんは諦めの境地みたいですね。仕事以外のことは。
義兄さんにとって仕事が癒しになってるのかも。
普通は逆なんだけどね。
姉の収入源+自慢の種なので、仕事の邪魔はさすがにしないので。

235 :優しい名無しさん:05/03/18 11:38:17 ID:FR825Xb0
>>227じゃなくて、227です。

236 :優しい名無しさん:05/03/18 11:59:44 ID:WJGvhZXp
> 外面はすこぶる良くて、くったくなく明るくて愛情深い善人風。
そうなんだよね
家は実の母親がそうなんだわ
生みの親だけに距離を取ろうとしようもんなら総叩きだよ
早死にしてくれないかと切実に思うんだけど
そんな自分にまた鬱

237 :優しい名無しさん:05/03/18 12:39:00 ID:TdGz91ku
血縁者が…というのは、なおさらお辛いでしょうね。

>早死にしてくれないかと切実に思うんだけど
>そんな自分にまた鬱
何かわかる。もしかしてそれで解決できるんじゃないかとか時々考えてしまう自分が怖い。

唯一盾になってくれてた夫もいつの間にかまた加害者側に取り込まれてた。
治っていた欝再発の兆し。やっぱり夫とも別れるしかないのかな。




238 :優しい名無しさん:05/03/18 13:03:23 ID:FR825Xb0
自分を守るためには、全て一緒くたに切るしかないんでは。
私は、家も仕事も捨てて、母と姉と縁きりました。
弟夫婦と数人の友人にしか、住所と電話番号知らせていない。
同窓生ともたまに集まったりするけど、携帯でやりとりしてるから
誰も住所と電話番号知らない。
同窓会名簿も空欄になってるので、
ほかの人の間では行方不明ってことになってる。
ずっと年賀状のやり取りしてた先生にも、怖くて年賀状送ってない。
どこから漏れるか解らないので。
奴等は尋常じゃないほど情報網羅してるので。
ある意味、天才的。

そこまでしてても、夢に出てくるし (ToT)

239 :優しい名無しさん:05/03/18 13:09:19 ID:FR825Xb0
書き忘れたけど、
早く死んでくれ!って切実に思う。
心の平和がほしい。

240 :優しい名無しさん:05/03/18 15:09:04 ID:TdGz91ku
>238
レスありがd
やっぱりそう思うよね。
>自分を守るためには、全て一緒くたに切るしかないんでは。

にしても、夢に出てくるって…ガクブル
それではまるでエルム街状態ですね。
安眠できなさそうで可哀相!お大事に。







241 :優しい名無しさん:05/03/18 23:16:23 ID:dVjdPnRs
 藻前らまだ血が通ってる。温かみのある人間だよ。
 私なんて罪悪感感じずに、母親の死ぬのを待ってる。
 小学校の時分から、悟られないように母親の大好きな世間体を利用して、
フェードアウトの準備始めてたから。
 恨みや怒りや憎しみなんてとうの昔に枯れ果てちまった。
 一度、病気になって弱った姿を見て思わず帰ってしまったけど、
あっと言う間に回復して、あちこちに「今娘は私の手の中よ」と自慢の電話
かけてるの見て、同情心も捨てた。
 昔は外泊する度に母親に怒鳴られる夢見てうなされたけど、そんな夢も
見なくなった。
 親戚行事などにはちらっと顔見せてるから、母親も、その取り巻きである親戚も
気付いてない。
 捨てたと気付いたら最後、どんな手を使ってでも連れ戻そうとするから。
 ホントのところ知ってるのは、親しい友人だけと言う有り様。
 早く死んで欲しい。自分の過ち認めなくていいし、私を含む傷付けた人達への謝罪も
求めない。だから死んでくれ。それだけです。

242 :優しい名無しさん:05/03/19 06:42:26 ID:022qdC2m
>>241
ああ〜解る〜!!
このまま勝手に生きていっていいから(ビタ一文謝ってほしくない)
さっさと消えろ!って感じですよね。
ホントそう。

243 :優しい名無しさん:05/03/19 10:54:46 ID:EyvVBT2H
>>233
>外面はすこぶる良くて、くったくなく明るくて愛情深い善人風。

ほんとそうだ。ぴったりの表現。
滲み出るもんじゃないから、広告過剰って感じだけどね。
人格ってもともと宣伝するもんじゃないよね、
最初から善人風かっ飛ばしてる人ってウソツキだなって思うようになった。

244 :優しい名無しさん:05/03/19 16:10:16 ID:aV/rDcFx
「ありがとう」「ごめんなさい」「すみません」を過剰に使う人や、
苦労話、可哀相話、自慢話する人には、警戒してしまう。

245 :優しい名無しさん:05/03/19 17:16:29 ID:0YLXIiaQ
>>244
あ、私その3つの言葉よく使ってしまってる・・・。
職場でなんだけど。
私は自己愛性被害者ですがね。

246 :優しい名無しさん:05/03/19 21:14:44 ID:wldqI2Sr
>>244
うちの自己愛は逆にまったくそれが言えない奴だったよ

247 :優しい名無しさん:05/03/19 22:04:56 ID:aV/rDcFx
いろんなタイプがいるからねー。
私の最大の加害者は「ありがとう」ってよく言ってた。
その代わり「ごめんなさい」「すみません」は皆無。
忘れてたけど「かわいそうに」ってのもよく言ってたわ。

購入した家の近所のババアは、口を開けば
「ごめんなさい」「すみません」だった。
最初はなんて謙虚な人かと思っってたら、
裏で巧妙に攻撃されました。
親切にした記憶しかないので、何が気に入らなかったのか、
目が点になりました。
まだ自己愛性人格障害を知らなかったのですが、
怖くてすぐに引っ越しました。正解でした。

248 :優しい名無しさん:05/03/19 22:48:59 ID:wldqI2Sr
自己愛を自己愛と見抜く方法はないものか・・・・

249 :優しい名無しさん:05/03/20 03:37:38 ID:GV1vfoHf
ありがとう ごめんなさい すみませんって、言わない自己愛性は根っ子に他人への共感性がないからなのか、言うにしても今考えればしばしばまとはずれな時に言ってた気がする。
あれっ?て思うんだけどその時はスルーしちゃうんだよね…。
あと、感動した、泣いた、嬉しかった、傷付いたも良く言っていたなあ。演技性入っていたのかな?

250 :優しい名無しさん:05/03/20 03:40:12 ID:GV1vfoHf
訂正_| ̄|○
×ありがとう ごめんなさい すみませんって、言わない自己愛性は

○ありがとう ごめんなさい すみませんって、自己愛性は

251 :優しい名無しさん:05/03/20 08:57:51 ID:BDlqif3b
>>248
一度大きな被害を受けると(=書きこんでる自分も含め)
発言言語一致性を気にかける。
つまり、言ってることとやってることの乖離があると自己愛センサーが働く。

252 :優しい名無しさん:05/03/20 11:12:10 ID:++Mxms3C
簡単に同意して長文も書けないブタは逝ってよし。

253 :優しい名無しさん:05/03/20 13:29:07 ID:NjgQ8CBV
>>252
え?ブタなんていたっけ?このスレ

254 :優しい名無しさん:05/03/20 20:17:07 ID:5sHtrZH6
職場には2人自己愛がいます

前は女王様一人だったけど、上司が新しく来たはいいけどそれ以上の自己愛
女王様がまともに見える…

上司の姿を見て女王様が自分の姿に気付かないかなぁ
と望んでますがその気はなさそう

自己愛って「他人に厳しく自分に甘く」なんだよね
上司が部下に些細な事で怒鳴りつけているんだけど
本人はだらしがない
水道・電気はヤリッパ
仕事はミスが多い
責任のなすりつけ
人の意見は聞かない 言うと切れる
嫁さんにこいつの本性を見せてやりたい


255 :優しい名無しさん:05/03/20 23:03:21 ID:zP8nLATF
>>253
返しに笑っちゃった、、、そんな風に返せるあなたが好きだ。

256 :優しい名無しさん:05/03/20 23:49:39 ID:rVl6SnT0
>>253ウンコなら意味が通じると思うけど、いっそうこんなのはどうでしょう?
自己愛性人格障害男はウンコ、自己愛性人格障害女はブタ
本人達は気にも留めないだろうが知らないところで一生「ウンコ」とか「ブタ」呼ばわり
される運命だと思うと気の毒だ。と、同情する余地など無い。
>>244そう、それが夫婦間だとDVにつながるわけだよね。
まえDVで逃げてきた人かくまってあげたことあるんだけど
どこで調べたか1000qも離れた私の実家まで押しかけてきたよ。
自己愛性人格障害者はしつこい以上に基地外だよ

257 :256:05/03/20 23:52:06 ID:rVl6SnT0
sage忘れてました。すみませんでした。

258 :優しい名無しさん:05/03/21 02:17:10 ID:ujCoaWBJ
自己愛がいなければ・・・・・・・・

259 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 10:02:48 ID:s+Oo64Ey
>>248
251さんと同じ事なんだけど。
自己愛性はありもしない人格を宣伝するので、
第一印象から「○○な人」というケバいイメージが残るし、
後々もその印象に引きずられることが多い。
自己宣伝しない人は印象が淡いけど、誠実な人が多いと思う。


260 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 12:03:18 ID:88HmjDgL
>>252
言動の不一致。そうですね、同意です。

見た目の印象では、例えば、シックでシャープな高価なブランドの洋服を
愛着しているのにどすこい体系かつだらしなく不潔な印象を与える人。
どすこい体系だけだったらアラームは鳴らない。


261 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 13:21:33 ID:dkHk+Jju
私の天敵うんこは片足をxxに突っ込んでるからいいけど…、あるんですよね。
後釜が…。嫁、息子そろって「うんこ」…。もうね、数100年に渡るうんこ直系で
あること間違いなし。そのテーマは「支配と服従」とか「権威と隷属」みたいなもの
です。権威に服従して認められることが自分の存在理由になってます。権威が
少しでも傷つくと自分の全否定になるので必死です。権威を守ることのみが善で、
理屈もへったくれもありません。権威に認められている間は、
「俺って、世界No.2のすごい奴」ってわけですよ。( ゚д゚)、ペッ

262 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 16:06:14 ID:T8iVKgVV
ホリエモンって自己愛ぽっい…
人の話聞かないし
都合のいい理由つけてるし


263 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 22:25:05 ID:MiuIvNtg
>>262
間違いないでしょ。目つき。
ちなみにバツイチよ。

264 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 07:48:14 ID:B1SwOSij
>>262
失敗(野球チームの件)の後で巻き返しする所とか、
正論を準備しといて鬼の首とったかのようにふりかざす所とか、
相手の気持を配慮することは全く頭にない所とか、
やることが私の加害者にそっくり。スケールは全然違うけど。
旧態然な場に刺激を与えるって所に意味を見出してる知識人も多いけど、
あくまで今の時点ではそれ「だけ」だと強調しとかないと、
全面同意と見て更に調子に乗るんじゃないか。
ああいう人種の取扱方をそろそろきちんと学ばないとな〜。


265 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 11:43:25 ID:5TlnNzrB
自己愛でも成功する人達の仲間なんだろうな〜>ホリエモン


266 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 15:00:35 ID:G0SEHYLT
ある不幸なことがありました。時間も経ち、落ち着いてきましたが、
その最中に自己愛がやったことが許せないので吐き出させてください。
※自己愛自身は、不幸に少ししか関わりが無い。(少し=全く に近い)

・当事者のように振る舞う。
(本当の当事者達と比べ、どっちが当事者?という勢い)
・当事者達の言動、会話にあわせ、話しを作る。
・当事者以外には、「こんなに悲しむ私!」を話し、アピール。
・↑連続して「悲しみに耐え、他人をなぐさめる私」を話し、アピール。
・出来事に関連して、人手が必要になったときに、
 「私、専門的に勉強したことあるから!」と誰も頼んでもいないのに、
 自分を推薦してしゃしゃりでてくる。(当然、専門的に勉強をしていない)
・当事者達に「つらかったよねー。」と共感を受け、慰められてご満悦。
・悲しみ方、言動から「優しいね」などと言われてご満悦。
・時々、当事者であれば絶対言えない言葉をポロっと言う。

悲しみも過剰に反応して行動する事は無神経なのだと初めて知った。
不幸を喜んで踊り狂っている様にしか見えなかった。
何も知らない当事者に慰められている姿は、恥知らずとしか言いようが無かった。
自己愛からすれば、「人多い場所+他人との一体感が得られる+悲しむ自分優しい」
程度の昆虫や爬虫類並みの思考での行動でしか無いのだろうなあ。

不幸な出来事に加え、久しぶりに自己愛に会うことになったので、
私が敏感に反応しすぎなのか?とも思うが、やはり許せない。


267 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 15:55:22 ID:U5K2hCTc
あ、やっぱりみんな思ってたんだ?>ホリエモン
なんでいままでこの話題でないのかなーと静観してた。

TVでの全ての言動がピタピタと診断基準やら、被害受けたときの経験則にはまっていくよね。
あのトロ〜ンとした目がとにかく怖い。

268 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 18:22:00 ID:B1SwOSij
>>266
>・当事者のように振る舞う。
>・時々、当事者であれば絶対言えない言葉をポロっと言う。

これぴったりだなと思って笑ってしまった。
ポロっと発言は、普段本人が言うことと余りに正反対なんで、
違和感あったのに見過ごしてしまってた。
後でこれをつなげてみたら見事に点が線になったよ。
無責任、当事者意識ゼロ、共感もゼロ、支配欲だけ、他人の不幸大好き、
っていうのが一気に線としてつながった。
こんな奴は人として許せないっていう気持ちは大事だと思うよ。
私もそう思ってる。


269 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 21:30:18 ID:fsTZpRhj
自己愛のひとってたまに笑うとこでもないのにニヤニヤしてることありませんか?
私の今まで会った自己愛(2人)は2人ともそうでした。
ニヤニヤっていうかうつむいてニターっとほくそ笑むような。

誉められても無いのに誉められたと勘違いしてる時(まんざらでもない、
やっぱり私は凄い、と思ってる模様)、
他人に勝ったと勘違いしてる時、
嫌ってる人に不幸が訪れたとき、
自分の策略通りに事が進んだとき・・・

ちなみに2人とも一見大人しく自己主張しない(というか自分の本音は醜すぎて
言ったら他人に嫌われることを知ってるので言わない模様)タイプなんで、
周囲に酷さを解ってもらうのに苦労しました。
最初は周りがみんな私を悪い呼ばわりしてたし。


270 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 22:40:37 ID:0yv1PaOv
>>259
 その上、自己愛性って二言三言ぐらいで表わせたりしないか?(正体に気付く前は)

 普通人間ていろんなとこあるから、誰かに人となりを伝える時って、
「あいつってこんなヤツでこんな事してさー。かと思うとこんなんでさー、そのくせ云々」
 て感じに長くなってくと思うんだけど。

 まだ何をされてるのかわからなかった頃は、他人に自己愛性の事を聞かれても
「今時珍しいぐらいに純粋で善良な人」
 って答えてた。他に思いつかなかった。
 まぁキャンペーン張ってここの所だけ強調して、それ以外は見えないようにしてたのだから、
当たり前と言えば当り前か。

271 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 07:56:35 ID:cvz12amU
K-1の魔裟斗って知ってますか? かなり強烈な自己愛のニオイが
すると思います。自分が負けそうになると「金的」を繰り出したりとか…。

272 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 08:28:42 ID:VZwGn6yj
>>270
そう、それが今となれば奇妙なんだよ。
一旦貼らされてしまった純粋だとか善良だとかいうレッテルは、
相反する言動が出てても、なかなか剥がせないんじゃないかな。
正体が特定できる直前も、皆さんざん自己愛性の悪い所を言うのに、
最後は「・・でも一生懸命だし」と誰かが言出してウヤムヤになってた。
人格障害という言葉が出た後は「あ!納得!」になったけど。

人つかまえては人前で「自分の事どう思う?」風に確認することもよくやってた。
自信満々の表情で待ちかまえてて期待通りの事を言わせる&聞かせる。
いつも「自分って純粋で善良でしょ?」という目でじわっと脅迫。
みんな自分の感覚を騙し騙し我慢してた感があるなあ。


273 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 09:00:48 ID:VZwGn6yj
↑思い出しすぎて書きたい部分が書けなかった。

>>270
>普通人間ていろんなとこあるから、誰かに人となりを伝える時って、

長くなるのが普通だし、二言三言の単語では済まさないよね。
うちの場合も、いい大人が揃って自己愛性についてだけは、
善良だの純粋だの簡単に言切ってたのが、えらい奇妙に思える。

余談だけど、自己愛性本人も他人を貶める時は一言で言切る。
それを長期に渡って何度も繰り返すから、
しっかりした人達が揃って「○さんは△だよね」と自己愛性がよく使う単語使って言ったのには驚いた。
こんなことが、自己愛性流のやり方で可能なんだと思ったし、
自分もそうされてんだろうなと思ってぞっとした。


274 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 13:50:32 ID:t7mAVmQh
山田南平考察サイトを見ていたら激しくフラッシュバックがー
本人のログとか読んでるとすごいですぜ
自己以外の他者は絶対なる賞賛者でなければいけない、
それでなければ敵、みたいなさ…

275 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 14:39:33 ID:PI24vufU
2ちゃんねるでも自己愛の臭いがする人が居ると、心からモヤが出る。
●持ちなんて誰も聞いてないのに喋る・仕切り屋。

276 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 17:48:18 ID:6tsBAmJ6
>>274
山田南平っての知らなかったんだけど、
ふたつ批判サイトを浅く見たんだけど、ぶっちゃけたこと言っていい?

両方ともツッコミが重箱の隅みたいで、見ててサイト主催者のほうがイヤーな感じ。
坊主憎けりゃじゃないけど、誤字、作画ミスまでイチャモンつけてて、
最後は病気の人に失礼とか、広げすぎ。
叩けるもんはなんでも叩いとけって姿勢が嫌だ。

しかもソースが2chだったり、掲示板に現れた人をちゃねらーだと思ったという南平の言い訳も、
そっちのほうがわかる気がする。

だって、さめざめ泣きながら「傷つきました」なんてカキコミ。
いかにもちゃねらーがやりそうなことじゃないすか。
僕は多指症の家族の書き込みも、2chである以上、疑ってかかるべきだと思うんだけどな。
(もちろんマジレスだったら申し訳ないとは思いますが)
そういう視点を一切省いたサイトの姿勢に恐怖すら覚えた。

まあ山田南平って人の奇行が発端になってるんだろうから、事件簿ってのをもう少し読んでみるけどね。


277 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 18:48:33 ID:t7mAVmQh
紅茶レシピ問題のところを主に読んでて言い訳?の仕方や逃げの感じが
私の知ってる自己愛にすごい似てて思わず書き込んじゃった。
本人の掲示板の書き込みとか日記とかがね、面白かっただよ
知ってる自己愛にそっくりな言動ですごい思い出したんだよねー
まあしかし。まだふっきれてないなー私…

盗作関係の考証サイトはどこも凄いですぜ〜<重箱のスミ

278 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 23:52:15 ID:Njt7u5hz
この人が出てきた頃から、花ゆめ読まなくなったな
自己愛かどうかはともかく置いておいて、読んでいると違和感というか
不快感があったのは覚えている
話しも?って感じだったけど、
なんかの後書きみたいなので「漫画家は結婚できないって言うけど、私はできた」
って書いてあって、何も書かんでも・・・・と思った
あーこの人駄目だっていう感覚。
こういう直感を大事にしたいな

279 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 06:31:13 ID:GOJzra3t
>>230
> 自分を守るために「二度と近付くな」と言った事が逆効果に 信じられない いつの間に全てが私のせいに??
>それよくわかる
>言わなきゃ言わないで,またなんか卑怯な手を使って相手のせいにするんだよなー

私もよくわかる。

>自分が悪いのに絶対それを認めず、罪を人になすりつけて 自分のいいように話を作り替えて、
>それを大勢の人に言いふらす人って自己愛の気あり? 多少なら誰にでもあることなんだろうけど、
>彼女の場合それが行き過ぎ。自分が悪いことに気付いてるんだけど、それを認めたくないし
>他人にも知られたくないみたい。 だから一生懸命相手を悪者にして悪口いう。
>ときには自分が悪いのに被害者ぶって泣く。

なんだか、私の加害者とそっくりなんですが。

その加害者(自己愛)と私とを、わざと間違えて攻撃して、
自己愛に「自分(=自己愛)のやっていることにきづけよ」
ということをしたくて、サンドバッグ代わりに
私のことを使おうとする人たち(=自己愛の元恋人たち)がいる。

よい迷惑。この、自己愛の元恋人たちも自己愛性だとおもっているが。

まぁ、この自己愛さん(=A子)と、自己愛さんの友人(=B子)は、
真似をするのがうまくて、よく真似されるから、
ネットだけを見ていると、この人たちに間違われて、
確認の質問が周囲から入ってくる。

迷惑だといっても、「関係妄想」 のように扱われる。
関係妄想なら、私がA子か、B子かという確認の質問なんて
周囲から来ない。


280 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 01:12:33 ID:bjpjCfSa
遅レスですが

>273
>余談だけど、自己愛性本人も他人を貶める時は一言で言切る。
>それを長期に渡って何度も繰り返すから、
>しっかりした人達が揃って「○さんは△だよね」と自己愛性がよく使う単語使って言ったのには驚いた。

これ、すっごく納得!!
私が被害にあった自己愛性は、「オトメでピュアなカワイイ私」っていうのがウリで、
(‥つーても同い年で三十路もいいとこなんですけど‥)
思い返すと私が最初に喰らった攻撃は、「●●(私)は女の子じゃないよね」
というレッテル貼りでした。
‥いい大人が「女の子」と思われる必要は別にないのだけど、
一年以上言われ続けて、このイメージで私には可愛いものが理解できないと思われ、
仕事にも差し障りが出てたなあ、と気づいた時は猛烈に腹が立ったなあ。
まあ、今はアレがどんな生き物なのか理解できてるので、対処できてはいますけども。

281 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 03:04:47 ID:XqFMrNEA
書き込もうかどうしようか、迷ったけれど、はっきりさせるために書きます。

自己愛性(♀)に、また、陥れられた。いったい、何度目?
どうして、こんなにストーカーのように、追ってくるのかよくわからない。
>自分が悪いのに絶対それを認めず、罪を人になすりつけて
>自分のいいように話を作り替えて、それを大勢の人に言いふらす。

それなのに、なぜか、「私」が「一生懸命、自己愛彼女A子を悪者にして
悪口言っている」ことになっている。彼ら、彼女らの前で
泣いたことも無いのに「被害者ぶって泣いた」ことになっている。
それ、自己愛彼女A子自身の特徴+もう一人の自己愛女性B子の特徴なのだけど。
しかも、どうみても、本人の妄想というより、自分の都合のよいように話を作って
周囲から攻撃させるというパターン。

そして、周囲から攻撃させておいて、「これで、やっと開放されます。
最後の最後に彼女のひどさをわかってもらえた」と、ご満悦。
本気で、ものすごい人格障害者だと思った。 彼女と関わりたくなくて、
早い段階で、何人も切っているのに。どうして、こんなに関わってくるか?


282 :281:2005/03/25(金) 03:08:08 ID:XqFMrNEA
>人格が歪んでないと人を陥れることばかり考えていたら疲れるし消耗するよね。
これも同感。

>自己愛性を体よく追いだす為に数人で下準備したんだが、
>裏をかくために自己愛性と同じようなことをするはめになった。
>具体的には情報操作と根回し。ほんの短時間だったけど、
>すごく気が滅入った。同時に、あいつは24時間こんなことやってんのか!?
>とあきれ返った。通常の神経ではないな。言わずもがなだが。
>あんなことやるくらいなら、認められなくても地道に努力する方がよっぽどまし。

全く同じ事をされた人が、今度は全く同じ事を私にしてくる。すごい。
明らかに対人操作が這い入ているけれど、操作されたほうが気づいてない。
お見事としかいいようがない。

しかし、すごいのは、そのとりまきさんは、心理操作されているとはいえ、
以前に、「自分がされた事と同じ事」を「別人」にしても
全く良心の呵責も無い。
どれだけ、いやな思いをしたのかは身をもってしっているはずなのに。


283 :281:2005/03/25(金) 03:10:25 ID:XqFMrNEA
何を言われても、どうみても、自己愛彼女と、別の自己愛性B子の特徴なので、
呆れて物が言えないと、「言われっぱなしでも耐える真の被害者を、
うまく他人にアピールしている」そうです。

呆れて、ものがいえないだけ。まぁ、いつものパターンですが。
口がうますぎ。彼女が語った内容を、ターゲットに確認しないほうも、
さすがとりまき。いったい、何年、この状況に耐えなければならないの?



284 :281:2005/03/25(金) 03:12:12 ID:XqFMrNEA
自己愛彼女のA子もすごいけど、
とりまきさんもすごい。
相変わらず演技がうまい。

285 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 14:25:35 ID:nDPOLbCL
>>123
>だから一生懸命相手を悪者にして悪口いう。
>あげくその相手を精神病呼ばわり。
>「あの子は病気だから(笑)」と
>たま〜に本性をみせる気の弱い子に語ってたらしい。

その気の弱い子が「影の人」だと思うw。

>ただの太鼓もちじゃない。単なる話を捻じ曲げて噂を流したとか

本物の「陰の人」は、こういうことにも、周囲も本人達も気づかない。
だから、自己愛性や取り巻き殻攻撃されることもない。


286 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 14:28:57 ID:nDPOLbCL
揉め事が起こって、それをさかのぼっていって、影の人の「○○が、こういってたよ〜」発言に
行き着く。そして、相手にも同じ事をして、関係を悪化させて、両方にいい顔をするが、
当事者同士は険悪になる。←これ、パターン。 その後も、影の人は、
おとなしくて気の弱い人で、人気のある人となっている。
しかも、これは、一度で終わることはないし、たいてい、特定の誰かに対してだけ起こることもある。

何度もおかしなことが起こり、調べていくと、そのたびに、この「影の人」の発言・行動にたどり着く。
影の人に、直接、聞くと、嘘はつかないが、「切り貼り細工」のメッセージを相手に伝えていたことがわかったり、
みんなの前で、「心配している」と、延々と、初めて聞くような「揉め事」を聞かされる。そんな話があったの?という感じになる。しかし、それには、実は待った区別のストーリーがあり、証人もいたわけで・・・。 この影の人の「誤解かな?」と思ったが
何度も起こるのはおかしいし、当事者の話、影の人の話を総合すると、「影の人」の画策が浮かび上がってくる。



287 :285:2005/03/25(金) 14:39:57 ID:nDPOLbCL
たとえば、>>123を例にして、話の展開を少し違った角度から見ると、
影の人は、「Aさんは、精神病の薬を飲んでるよ。この間、そう言ってた。
おかしいのかなぁ?」と話を振り、相手の反応を探る。
この、話をふりところ、悪口に解釈できるようなことを
誘いだす所がポイント#1.

もしも、そのときのやり取りを>>123を例にして、少し変えてみる。
(当時の精神状態が不安定で、薬を飲んでいるのなら、)
 「多分、前から。」と言葉少なに答えたとする。
そして、悪口にならないように言葉少なめに、気をつけていたとする。
その時の話が、噂になり、
>「あげくその相手を精神病呼ばわり。あの子は病気だから(笑)」
となるのなら、間違いなく影の人。
勝手な解釈と噂の吹聴するタイプが影の人。ポイント#2.

影の人と、物事の確認しようとする人との違いって、影の人は、
1)自分から話を振り、相手から悪口を誘う。
2)揉め事になったり、相手の反感を買うような一言を、
 「切り貼り細工で、噂に流す」。真っ先に、相手、そして周囲に噂を流す。

もしも、相手と問題があり、ストレスがたまっていて、
愚痴を延々と言ってしまったのなら、自分にも問題があるし、
悪口にとられても仕方ない。しかし、通常の人は、「愚痴が多い、悪口が多いぐらい」に解釈し、
わざわざ、相手に詳細を伝えない。まして、話を誇張したり、切り貼り細工で伝えない。

もしも、相手のためを思って、これは直したほうがいいなと思って伝えたとしても、
両者の関係がこじれないように気を使う。攻撃はしない。
攻撃するのは、ボダ/自己愛のおせっかい型。
攻撃力が激しいほど、内容の論理性に乏しいから、すぐにわかる。

それと、「影の人」は、自己保身や、自分が両方から好かれたいとか、
関係を壊すことが目的だから、伝えるにしても、
両者の関係が壊れる伝え方をする。また、自分に不利になると思うと、
突然情報を隠す、モラハラまがいのことをする。

まぁ、悪口にならないように、かなり気をつけて言った一言が、
こういう展開になっていたときには、「やっぱり、影の人」と確信できるw。


288 :285:2005/03/25(金) 14:48:06 ID:nDPOLbCL
>・自己愛性は陰の人を攻撃しない(できない?)
>・陰の人はむしろ、さりげに擁護されたりして特別扱い
>・でも自己愛性はあまりそれをオープンしない
>(被害者を人前で派手に持ち上げたり落したりするのとは違う)
>・陰の人はずーっと元気なまんま
>・むしろ自己愛性の動きを自己の利益に利用してた形跡あり
>・自爆を知っても驚く事も騒ぐ事もなく、口をぬぐって何事もなかったかのよう

>自己愛性と陰の人との違いは、重複するけど、
>陰の人の方がはるかに自制が効い>てること。
>でも普通に信頼できるタイプの人間ではない。

同意。また、別のタイプの「影の人」(タイプ2)は、相手の正義感に訴えて、
「そんなことをしているのか?それはしてはいけない」と思わせて、攻撃させる。

攻撃するつもりは無くても、攻撃になっていたことあり。
ところが、その影の人の言動は、実は「推測」であったりする。
それ以外に、「相手の過去の行動」と「影の人のもっともらしい意見・情報」
が重なるため、周囲から疑われないが、個々に確認すると、その1点だけは
実は推測だったと判明する。
が、その後、影の人は、相手とは、「大の仲良し」になっているのが、パターン。

289 :285:2005/03/25(金) 14:51:02 ID:nDPOLbCL
もう1つ言える事は、自己愛性は、自己愛性グループの中で、
「影の人」と「自己愛性」の両方を演じ分ける。
いつも自己愛性行動パターンではない。

290 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:08:07 ID:l3f+2NWV
285サン乙
ルイは友を呼ぶってね
自己愛の仲間は自己愛なのさ〜
程度の差はあれど

近寄らないに限る
でもーそう簡単にいかないんだよなー
特に仕事場は

291 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 23:38:18 ID:6QHsSyMi
123です。信じてもらえるかな。
言われてみれば自己愛と仲のいい気が弱い子=影の人、だな〜と思います。
確かに私と自己愛の仲を悪くさせるよう大げさでは無いにしろ立ち回ってた。

自己愛(A)に精神病呼ばわりされたのは、Aにいわせると私は自分が悪いのに
それを認めず、ぎゃーぎゃーわめくボーダーラインか鬱、そして確実に自己愛性の人間だということ
(推測ですが)。
お互いそういうことをかじってる人間なのでこういうことが悪口にでてくるんです。

でもちょっと違う?のは影の人は実はAをあまりすきじゃないようで
私のことを自己愛性呼etcばわりしたAのことを自分の限られた周囲に話していた模様。
それがきっかけ、では無いけどそのころくらいから段々周囲もAの言動と行動の矛盾に気付き始めてくれた感じです。
ギリギリまでAは良い子!と信じていた人もいますが、その人は私を目の前にした時のAを知らないため、
Aの口車にのせられたみたい。





292 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:36:56 ID:yNb+n+rg
>>280
 うっわぁ!読んでて私の加害者と同一人物かと思ったよ。
 同じく私も加害者も三十路過ぎてるんだけど、自己愛性のウリは
「純粋で善良で愛情豊かな乙女」
でございました。
 で、私の事は当初、小さい(チビです。香具師は大女)=可愛い=乙女、と勝手に決めつけ、
お世辞にも乙女チックとは言えない私の言動を事あるごとに
「乙女はそんな事言ってはいけないのよ!」
 と、咎め、私に彼氏が出来てセックルした事を知ると、
「乙女だと思ってたのに!信じられない!」
 とキレて、以後、私は純粋さのかけらもない人間だとか、他人に嫌悪感しか持たない人間だと
レッテル張りをされた。(この辺の理屈は未だに良く分からない)
 なんなんでしょう、自己愛性の”乙女”像は。そしてそれへのこだわりは。

293 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 01:56:24 ID:IkO6lv5O
>>292さん
>なんなんでしょう、自己愛性の”乙女”像は。そしてそれへのこだわりは。

ごめんなさい私も読んでてウケちゃいました。うわーそっくり。
私の方の生き物は、職場(同僚です)で恋愛話やちょっと発展して下ネタ話が始まると、見るからに不機嫌そうに黙り込み、
「あたしそういう話キライなの!」と場の空気全く読まずにぶった切り。
私もそれなりに彼氏がいたりなんだりした口なので、目を付けられたのはそのせいかもしれません。
人並みに恋愛への興味はあるようですが、お見合いも出会いチャットもきっかけになりそうな場(結婚式とか)もイヤ、という
生き物の言い分から私が判断したところでは、
「ありのままの私をある日突然白馬に乗った3高の王子様が見初めてくれる」のが生き物の恋愛のようです。
(生き物には恋愛経験もエチー経験もなし)

これを聞いた当時、私は「この人の情緒はまだ第二次性徴前なのだなあ」と思いました。素人判断ですが。
「女」「女性」ではありません。生き物は自分が「女の子」だと思ってますが、多分本当は性別すら不分明な「子供」。
‥今にして思うと、ちょっと「人間」としてもどうなのか、とは思いますが。
推測ですけど、古式ゆかしく清らかな体であることが生き物にとっての誇りであり、弱点でもあるのではないかと。

294 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 04:48:32 ID:yJTQ+nFG
>裏をかくために自己愛性と同じようなことをするはめになった。
>具体的には情報操作と根回し。ほんの短時間だったけど、
>すごく気が滅入った。同時に、あいつは24時間こんなことやってんのか!?

あー、自分もやったなあ。
根回しと、情報漏えい防止と、先手必勝の鉄則。
そんで味方につけたい人への狡猾な洗脳。

結果3人組から一人(自己愛性)追い出したけど、
どこか罪悪感が消えない。

これで正しかっんだと思うけど。

295 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 09:09:05 ID:W1Kng7pD
>>293
私も禿同でしたよ、自己愛性♀の乙女ちっく。
既婚子供アリで乙女も何もあったもんじゃないんだけど。

>「この人の情緒はまだ第二次性徴前なのだなあ」

私もそう思ったことある。
一方でギョっとするよな下品なこと言うこともあった。
センスのカケラもないっていうか。普通そこまで言わないっていうか。
第二次性徴前っていうと小学校低学年、だと思えば納得いくような内容かも。

296 :292:2005/03/26(土) 09:20:49 ID:yNb+n+rg
>>293
 あ、そうだ!
 こっちの自己愛性に素朴な質問された事があって、私も似たような事思いました。
「男と女の違いって何?」「どうして恋してる相手をエチーの相手として見たりするの?」
 厨房、いや消防か?と思ったんです。
 ”性別すら不分明な「子供」”ってのは案外当たってるかも。

 こっちの自己愛性限定で言えば、恋愛と言う人間関係やイベントには興味はあるが、
恋愛感情そのものは無く
(本人談:私は恋愛感情を持たないので、全ての人を平等に愛せるんです)
 それでいて性欲だけはあるのか、801系のエチ話を愛読し、場所をわきまえず下ネタ
飛ばしてました。(エチー経験無いんですが)
 でも、自称は”乙女”なんですよね。
 今書き出してて思ったんですけど、こう言ういびつさを隠す為に、純潔を前面に
押し出してるのかな?

297 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 13:27:04 ID:p4B4zUbR
わざと、別人と間違えたり、
間違えた振りして、周囲に嘘の噂を流したり、
サンドバック状態にして八つ当たりするのはやめてね。

298 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 13:30:17 ID:p4B4zUbR
>結果3人組から一人(自己愛性)追い出したけど、
>どこか罪悪感が消えない。

有名な(?)女性3人組か?
どうして、そんなに間でして追い出したの?

なんだか、ネットで、過去に、よくあなたがたに巻き込まれた経緯があるし、
この2-3年のやり取りを見ていると、オブザーバーで、巻き込まれ被害者の私から見ると
申し訳ないけど、どっちもどっちに見える。



299 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 13:36:48 ID:p4B4zUbR
リアルの趣味の場で、ネット上のあなた方の一人と間違えられて、
それを確認するような質問が次々ときて、ひどい目にあった。
わけのわからない質問とか、時間外の待ち伏せ、つきまといまでして
雑談を装いながら、個人情報を得ようとするのはやめてね。

私は、3人組とは無関係。彼女たちのほうが、その趣味の場では古株だし、
わたしよりも、ずっと上手ですよ。

300 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 13:46:20 ID:p4B4zUbR
298-299

くどいようですが、
別人なのにわざと間違えた不利をして攻撃して、
・ストレス発散したり、
・3人組の問題の解決策を答えさせるような、姑息な手段はやめてください。

こういうことを延々としている人がいる。

301 :294:2005/03/26(土) 17:33:08 ID:yJTQ+nFG
ん? なんだか話がよくわからない方にいってるけど、それ? とは別人です。
前に少し書いたこともあるんだけど、一応説明しておいたほうがいいかな。
せっかくだからこの機会に詳しく書きますね。

僕の出あった自己愛性はネット経由で3人いて(リアル経由でまだ二人います・・・)、この3人目はとんでもない嘘つきでした。
最初はネットの付き合いだけの浪人生だったんですけど、(以下裏づけが完全か、ある程度取れたものや、状況証拠からの灰色の疑惑含む)
ある日突然受験から逃げるために家出をして、それをネットの全員に「夢を目指す」とかっこいいこといって、
僕の地元で、もう一人ネットで知り合った友人との、3人の仲良しな付き合いがはじまりました。

しかし気づきそうで気づかないようなおかしなことは、以前から積み重なってたんで、ある日を境に僕の中で疑惑が噴出したんですね。
ジグソーパズルのピースが、ピタピタとひとつの絵になっていくような感覚を覚えてます。

それでも一度は、考えすぎだ。友人を疑うのはやめようと、この疑問の数々を不問にしたんです。
そして二ヵ月後・・・彼のほんのささいな、しかし明らかな嘘が一個だけバレたんです。それで十分でした。
のちにもっと大きな嘘の裏づけもとりましたし、そうなると、今までの灰色疑惑も(少なくとも僕の中では)全部アウトなんですよ。

すでに決めてあった住み込みのバイト先がダメになってうちに泊めたんですが。まずそれが真っ赤な嘘。
移動中の乗り物の中で紛失した創作物の話も嘘。
新たに住み込みを始めた新しいバイト先も嘘。そこに送付しろと不自然なまでに迫った創作用の材料(マヌケにも送りましたけどね)は恐らくアリバイのため。
大会社の新人賞を獲ったと嘘をつき(マヌケにも褒めまくりましたけどね)、
口からでるのは遠まわしではあるけど、自分がいかに村○○樹が理解できるか。芸術に興味があるかという自慢ばかり。
(↑検索で出てきたらと思うと怖いんで伏字)

それだけなら、縁を切るまでしなかったかも(まあ早晩したかも)。
決定的にこいつから離れなきゃいけないって思ったのは、
嘘を武器にして相手を自在に操る法則があるってことが実感できたんで・・・。

それとやはり、嘘やアリバイの作り方の周到さが本当に気持ち悪いくらい緻密で、
うちのすぐ近くに勝手に住んだという経緯もあって怖くてしょうがなかった(そのときも嘘をついて事後承諾)。
それで>>294に書いたようなことをしました。

302 :294:2005/03/26(土) 17:35:55 ID:yJTQ+nFG
(つづき)
僕が実際に奉仕したのは、数日泊めたり、引越しの手伝いをしたり、動物(わりと大きめのを2頭)を3ヶ月預かったりとか、まあその程度なんですが。
とかく人を使いたがるのがヘンだと思ってました。

正直ムカついて、自慢にウンザリしたし、こいつが単に嫌いだったという部分はありましたね。
だからハブにしてイジメた気分になるのかも。
相手を道具としか思ってないくせに、口先だけで「ありがとう」といってみたり、
家出少年だからと差し入れたパンをゴミ箱に捨ててあったり。
手があかないので頼みごとをすると、本を読んでるフリをして聞こえないふりをしたり、そういう部分もムカつきました。

相手の正体に気づくのと動物を預かったのがほぼ同時だったので、3ヶ月の飼育は家族も巻き込んだしすごくいやでしたね。
(マヌケにもヤツの嘘をまんま家族に吹き込んで了解させたのは僕)

でもこのスレに出会うことができたので、いろいろ参考になりました。
僕の根回しは結果から言うと大成功でした。

その後いろいろ判断を迫られる場面があり、最後はかなりダイレクトな硬化した態度にでましたが、
彼も弱みを握られたと危険を感じたのか、他の場所に引っ越していきました。
非通知のイタズラ電話がつい最近まで1年半ほどありました(まあ彼じゃないかもしれませんがね・・・)。

僕の取り込んだもうひとりの友人は、僕もすごく気にいってる人物で、彼ごと切り離すのはあまりに忍びなかったもので、
かなり狡猾なやり方で、本気で根回しと遠回りな「洗脳」を時間をかけてしました。

しかし3人で酒を飲んで笑いあった日々があったのも事実なんです。
あれがなんだったのかと思うと同時に、(いまでも二人でたまに会って遊ぶんですが)一人を追い出した罪悪感見たいのがどこかにある。
しかし、もしもこんな風に思ってることを相手に知られたら、「付け入るスキを見つけた」と死ぬまで諦めないかも。
それを痛いほど理解したので、シカトあるのみなのです。

ここに書いたことで3分の1くらいですかね。他にも気持ち悪い話が山ほどあります。
たぶんボダと自己愛性、もしかしたら演技性、そして依存性人格障害の混合じゃないかなと思ってます。

303 :293:2005/03/27(日) 11:16:10 ID:a/ZkF6jn
遅レスですが。

>>296
それでいて性欲だけはあるのか、801系のエチ話を愛読し、場所をわきまえず下ネタ 飛ばしてました。(エチー経験無いんですが)
でも、自称は”乙女”なんですよね。
今書き出してて思ったんですけど、こう言ういびつさを隠す為に、純潔を前面に押し出してるのかな?

そうかも。
私の方の生き物は同じように801系の話を愛読はしてましたが、その分逆に口では
「私は純情」だと言い張ってました。(自分で言うこと‥?)
無意識でやってるのかもだけど、「攻撃は最大の防御」って理屈かと思われ。
ただ、こんな訳わからん理屈聞かされたら普通の人はツッコみたくなるけど、
相手が自己愛性の場合は多分、こっちの自殺行為になる気がします。

304 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 12:27:01 ID:wr4Ktd6T
>>303
(今で言う)801系だったことを得意げに語ってて、聞いてるだけでアイタタ。
「どうしてだかこの手の作品に惹かれるのよね」なんて言うから、
つい「性格が現実逃避型だからでしょ」って言ってしまった。
最初の頃なんでわからなくて。
いやー自殺行為だったな。


305 :292:2005/03/27(日) 13:27:23 ID:wFkeZ68T
>>300
 ネットでは書かれている事の真偽の判定は難しく、「え?これ私の事?」なんて
感じられるような書き込みでも、実際そうなのかどうか、分かりにくいですね。
 でも、ネットの規模を考えてみて下さい。あなたの知合いだけで構成されている訳では
ありませんね?見知らぬ他人だらけでしょう。
 同時に母集団が大きければ、良く似てるけど別人がいる可能性も大きくなります。
 これらの事情を考慮して、ここに書き出されているのはあなたではなく、書き手もあなたが
想定している誰かさんではないという事を納得しては頂けませんか?

 また、あなたの書き込みがどの発言を指しているものなのか、具体的に指示していませんね?
 こう言ったほのめかし行為は、スレの書き手全員に不快感を与えると思います。
 ましてや自己愛性の十八番ですので、被害者が集まるこのスレではフラバを起こしてしまう
方もいるかもしれません。
 もう少し読み手の気持ちを配慮して書き込んで頂ければ幸いです。

306 :292:2005/03/27(日) 13:36:45 ID:wFkeZ68T
連投スマソ

>>304
 自己愛性相手でなければGJ!!だったのに。
 でも、自己愛性相手なら何もしなくても係り合うだけで自殺行為になるわけで。
 やつらは地雷製造マシーンですから。おまけに踏まなければ踏んだ事にして、
投げつけて来ます。

>>303
 「攻撃は最大の防御」。なるほど。
 もしかしたら、心の底では自分純情でない自分を認識し、そんな自分に嫌悪感を
抱いてるのかもね。
 その事を他人に知られたくない以上に、自分でも知りたくないのかも。

307 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 09:24:01 ID:detX79tv
>>302
一部だけにレスして悪いんだけど、
このわりと早い時期の「頼みごと」って自己愛性の特徴だね。
自分でやれる事や、別にその人にやってもらう必要もないことを、
わざわざターゲットに依頼するっていうのが特徴。
人を無料でこきつかうって意味もあるんだろうけど、
色々な実例を見ると、ターゲットへの心理的拘束力を期待してたんだなと思う。
無理矢理頼んででもやらせてしまうと、その後その人を動かしやすくなるってことを、
経験的に知ってた感じがある。

>(マヌケにもヤツの嘘をまんま家族に吹き込んで了解させたのは僕)

↑これ、この心理。この時点で気付いてほんとよかったね。
うちの自己愛性は、離れそうになるターゲットに対してもよくこれやってた。
何かやらされた後、ターゲットは不思議とまた自己愛性の圏内に納まるんだよ。
これが傍目で見てていかにも奇妙で、そういや自分もやられたなと段々気付いたんだけど。

308 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 20:29:25 ID:RMOWIVPK
自己主張強いからなー自己愛
聞きもしないのに勝手に喋りだしたり
人の話にいきなり首を突っ込んできたり
いい人を演出しているつもりで、ターゲットの世話を焼くけど
はたから見るとウザイ



309 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 21:28:41 ID:qcubMVmm
 すみません、ちょっと吐き出させて下さい。
 私の母は自己愛性なのですが、その所為か、友人の無邪気で至極当たり前な
一言でフラバってしまいました。

 別の友人がもうじき2歳になる娘を連れて来ていて、おしゃまで腕白な様子を見て、
新婚ほやほやの友人がこう言ったんです。
「こんな女の子が欲しい!」
 普通にお嫁さんに憧れて結婚した女の子ならば当然の一言なのに、
男の子だったら?女の子でもこんな子じゃなかったら?
病気がちで手がかかる子だったら?言葉が遅い子だったら?
他の子と比べて引け目を感じて、その事で子供本人に向かって愚痴らないだろうか。
その事で傷付いて、友人達からまた離れて引篭ってしまわないだろうか。
そうして、子供が母親からも孤立してしまわないだろうか。
 と、ぐるぐる考えてしまって、皆が談笑してる中で黙り込んでしまったんです。

 あり得ないのに。もう引き籠りは辞めて、結婚もしたのに。何かあっても旦那さんが
支えてくれるから大丈夫なのに。
 友人は私の母とは違う人間だから、そんな事するはずないのに。
 こんな事考えてしまう自分は最低です。

310 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 05:08:21 ID:4PKv7I+E
いや、フラバは仕方ないよ自己愛被害はPTSDなんだと
自分も声や話し方が似てるとか反応が似てるとかそれだけで無関係な人間なのに引いてしまう
カウンセリングで話したら自己防衛のための正常な反応だから自分を責めるなと言われたよ
最初に危害を加えた自己愛野郎(家も母親)から受けた心の傷が癒えれば
自然にそっちへ考えが逝かなくなるんだそうだよ

311 :294:2005/03/29(火) 07:43:14 ID:VdkHR0qJ
>>307
やはりこれほど言外のニュアンスを汲んでくれる人は、このスレ以外に(あ、あとメンヘル板の被害者スレ)探しようがないですね。
仰るとおり、記述の中の「創作の材料」送付を迫ったくだりには、
僕をどこまで使役できるかの探り針の意味があったと思います。
かなり初期の頼みごとだったし、少し強引な頼み方だったのが印象に残ってます。
そして、不満ながらも送付してしまった事実が、彼のその語の行動をエスカレートさせたかも。

最初は僕の話を「考えすぎ」といってた友人も、いまでは僕の話を信じてくれていて、
最近、その友人に、”彼”が不自然なコンタクトをとってきたという件で相談されたんですが、
そのときの僕の数通の返信メールにかなり言いたいことが書いてあるので部分的に抜粋します。

>俺はあの家出事件からこっち。
>彼の行動パターンをずっと見てきて、法則があると思ってる。
>一見、なんでもないようなコンタクトには”必ず”なにがしかの隠れた意味があるんだよ。

>君の場合俺のスタンスとも違うし、君が彼への態度を変えてないのは正しい方向性だとも思ってるし、
>同時に俺へのさらなる憎悪が募ることを阻止してる効果があるので、俺としてもありがたい。

>ともかく様子を見て、「要求」はさりげなく突っぱねることだよ。
>なぜかというと、俺の経験則からいって彼は「要求」を探り針のように入れてきて、
>感触を見ながら、「要求」を拡大させていくという手口をもっていると思えるからだ。
>君は最初の要求を呑んでしまった。あまり考えすぎてもいけないけど、軽くとらえない方がいいと思うのが俺の素直な意見。

>彼はストック情報を武器として攻撃に使うこともあればエサ撒きに使うこともあるけど、弾の無駄撃ちは絶対しない性格だと思う。

>彼は沈黙してるときが一番怖い。水面下で誰にも気づかれないよう計画を練り、
>意表をつくやりかたで自分のフィールドに誘い込み他人を操り、相手を見て手口は変える。

>必要以上に「世話」を焼かなければまだ安全圏にいるから平気だと思う。注意してれば避けられる災厄だ。
>むしろ俺がまだ危ない。俺の最大のミスは●●さん(ボーダーの嘘つき女)や●●に「世話」を焼いてしまったことだ。
>●●のボダセンサーに強烈に反応したのだろう。俺の屍から学ぶことはあるはず。

ここではボーダーとしていますが、
自己愛性の「使役」とボーダーの「しがみつき」はかなり密接な関係にあると思う。
そして>>307さんはそれに言及してる気がする。

とすると、>>307さんのいう不思議な引力の正体は、共依存・・・なのだろうか・・・?

312 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 09:07:35 ID:vSfDAgk9
307です。
共依存って言っちゃうと、共依存じゃないから引っ掛からないや、
って思う人も出てくるかもしれない、でも多分誰でも引っ掛かると思うよ。

試食品を食べると美味しい気がして買ってもいいかもって気になる程度の心理。
試食品を勧める人がいい人や困ってる人に見えたら。
更にこっちが小腹が減ってるかどうか、何が好きかまで事前にリサーチされてたとしたら。
感想を言わされ「美味しい」とつい言ってしまったら、言った当人が自分の発言に引きずられる。
そして一連の言動を周囲に見られたり、後々まで言いふらされるとしたら。
家で食べたら不味かったって思っても、もう遅い。
食べた・買ったという行為が歴然とあるわけだから。
しかも「それ不味いよ」と言いそうな人との接触は阻害されてる。
買った以上はやっぱ美味しかった?とか思い直したりして。
そんな感じだな。


313 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 09:44:23 ID:vSfDAgk9
あと、いい人・困ってる人に見えるのは最初だけ。
今回も言うことを聞け、言う通りしないなんて酷い、と段々本性が出てくる。
泣きと脅しでクタクタになってまた言うことを聞く。
なのに人前で貶められる。陰口も同時進行(これは後で気付く)
関係ない人から突然「いい人なんだからもっと助けてやれ」なんて言われる。
なんかおかしい、疲れがとれない・・これで立派な被害者。

314 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 13:06:47 ID:NONcbnop
>313
その通りです。
ここでひっかかってしまうと、のちのち地獄が待ってます。

知り合いになりたての頃、自分が一番大変とアピールするのが二人いました。
片方はちょっと頭の良い依存心の強い(多分ボダ混じり)の自己愛。
もう片方はお世辞にも頭の良いといえない、もう一人の自己愛よりもさらに依存心の強い自己愛混じりボダ。
似ているのは、どっちも「あたしが一番大変なの!!!」とアピールすることでした。
このふたりのおかげで周辺の人たちは混乱しまくり、あげく皆お互いを疑いまくってたまらなかった。
まず最初にターゲットになった人たちが引越しまでして逃げ、私も物理的には引っ越せないものの
完璧に情報をシャットアウト、揉め事を起こす連中からやっと逃げ切れそうです。
ここまで3年かかりました。その間、ほめのかし、待ち伏せ、情報操作、周囲からの孤立、仲の良かった
知人とも仲たがいし、精神的に疲れました。ストーキングとあと証拠は無いのですが、不正アクセスも
していたようです。情報をシャットアウトしてからすぐ、パソコンを立ち上げるたびに複数の接続ありと
警告が出て気が狂いそうでした。なぜ、そこまでするかと。すぐにプロバイダも変えアクセスさせないように
ブロックしてやっと安心してネットに繋げるようになりました。それから黙っていればいいのに、今度は
他人を使ってあれこれ連絡してきました。もちろん、無視&世間話だけでシャットアウト。それがなかったら
単なる不正アクセスとして気を使わずにさっさとプロバイダを変更するだけで気にも留めなかったのですが。
縁を切ったはずなのに、普通なら連絡をしてこないところでしてくる、そのねじれた感情を理解しようとすれば
するほどおかしくなりそうで。

自己愛の酷い奴は命ではなくて精神を侵し心を殺しに来る、とまじで思ってます。
しかし、当の本人達にその自覚が無いことが一番怖いところでしょうか。

315 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 13:24:06 ID:NONcbnop
不正アクセスをしてると確信したのは、自己愛&ボダふたりともネット関係の仕事をしていたからです。
私がむかついたので、わざと知り合いに「なんかうちのパソをのぞきに来る奴がいるんだけど、子供かなあ?
警察に言ったらいいかな?」と言ったところ、とたんにアクセスが無くなったのです。
それがなかったら、わからなかった。
今思うと警察に通報すればよかったと思います。自己愛のほうは知らん顔していますが、ボダのほうは未だに
びくびくしていて、私に会うたびに目をそらしています。びくびくするくらいならやらなきゃいいのに。

あと、自己愛&ボダから学んだことは、本当に大変な人は大変と吹聴しない。
自分でなんとかしようと日々がんばってるということです。
逆にそういう人はターゲットになりやすいと思われがちですが、本当に利用すると悪者になるような人には
手を出さなかったですね。その人を利用しようとはしてましたけど。
それで「こいつら人間味のかけらもない。相手にするのは時間の無駄」とわかって逃げる決心が
つきました。

こういう話って、誰も信じてくれないしこっちに隙があったと処理されてしまう。
特に不正アクセスの話は私の妄想と身内にすら言われてます。自己愛の話を説明すればするほど
こっちがおかしいと解釈されるので、それが一番こたえました。

316 :309:2005/03/29(火) 22:44:14 ID:wsBjS9uj
>>310
 ありがとう。
 子供時代に病弱だったために、「あんたが病気でなければあれができたこれができた、
そうだ、仮病でしょ!この気狂いが!」と罵られながら放置された経験が多々あったのと、
 友人がヒキってた時に、他の友人達との間で色々苦労した事が一気にのしかかって
来てたみたいです。
 早くこんな気持ちから解放されたい。

 310さんも、このスレの皆さんも、早く回復されますように。

317 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 08:27:09 ID:wuZzuFRz
フラッシュバックにはほんと悩みますね。
私の場合も、聞いた事や言われた事で突如スイッチが入って、
そこから変な発想がぐるぐるして平静に戻れなくなる感じでした。
今は随分回復したんですが、スイッチも変な発想もそのまま残ってると思います。
でもスイッチをオンしない、その感覚が徐々に掴めてきました。
具体的には>>309でも書いておられるように、
もうこんな考えに陥る必要ないんだって自分に言い聞かせるんですが、
その際には自分を責めたり叱ったりしない方がいいです。
それをきっかけにまた別の罪悪感のスイッチが入ってしまうので。
こんなことがあったんだからこうなって当然なんだと自分を許す方がいいです。
私は一時期、フラバのスイッチと罪悪感のスイッチを押しまくってハッスルしてました。

318 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 17:21:28 ID:G9xDDFgE
自己愛の人って、どうして理想の答えを求めたがるんだろうね。
理想の答えを引き出すために回りくどい問答しておきながら、
出なきゃ激怒ですか。
ついてけんわ。

319 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 17:56:16 ID:k0pHmqE6
そりゃ、自分は正当って体裁を作りたいからだよ
誰々さんも賛同してたから自分の考えは正しかったって
あとで周囲から責められりしたら返答した人のせいにできるし

320 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 18:02:28 ID:k0pHmqE6
自己保身の種はしっかり蒔いておくのが自己愛
ボーダーは相手に罪悪感や同情心を持たせて操る
自傷とか狂言自殺とかも手段のひとつで
自分を責めて自傷や自殺を計る人と違うのは回りにひけらかすところ
厄介なことに純粋にどっちかってことは少なくて併発するのが普通らしい
どっちにより偏ってるかだけ
そしてキティの法則そのままに重症者ほど自覚がないから治らないんだってさ
知れば知るほどうんざりしてくるよ
逃げるが勝ち

321 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:34:17 ID:2xSdne7V
自己愛の『陰の人(男)』が少し前に結婚した。
陰男は、相手がお金持ちかどうかでものすごい判断をする人間である。
(その点が自己愛とちょっと違う、
自己愛は自分にとって利用できるかどうかが第一の点)
んで、もうすぐこどもが生まれるらしい。
ちなみにうちの会社、手取り18万。ボーナスなし。
にこやかにおめでとうと微笑みながら、
あっはっは資金繰りに苦しむがいいと心で呪い暗い復讐をしている私。


322 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:47:53 ID:0pdNyGLn
自己愛のうんこはまじで氏ね

323 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:51:46 ID:wsELksio
もっとわかりやすくいうと自己愛ってどんな症状なの?
具体的な例をだしておしえてください

324 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 23:00:04 ID:zqDqoS76
自己愛上司、絶対自分が嫌われてると思ってない。
誰からも恨みを買ってないと本気で思ってるからスゴイわ。
よくも今まで刺されなかったよな〜、と思うほどひどい。
過去に関わった人たちが、あいつがくるなら自分は行かないとか、
会議であいつがやってくるとなると顔面蒼白になったり、
あいつの話は絶対に聞きたくないと言ったり…。
人からは好かれてるか、妬まれてるくらいにしか思ってない。お見事。
幸せな頭だと思うわ、ほんと。

何故あんな子供じみた真似するんだろうなぁ。
取り巻き作りに執念燃やすし、取り巻きを作るためなら、どんどん他人の
悪事を捏造して悪人に仕立て上げる。
あいつは技術がないだの、仕事がわかってないだの、新人に吹聴して
周るから、何もわからない新人は元からいる人間を小馬鹿にしてるし。
ああいうのが権力持つとむちゃくちゃになりますね。
自己愛性によるパワーハラスメントがある部署は、仕事の能率も落ちるって
本当ですよ。

毎日誰かが遅刻したり(具合悪くて)、病欠してるような異常な状態。
片方のターゲットは徹底無視&会議の席で吊るし上げ、もう片方には
延々と長い時間個別にお説教&すべての責任を丸投げ。
下痢はヒドイわ、不正出血起こすわ、不眠症出るわ、さんざんです。
どんどん人が辞めるからどんどん新人投入して、うちの仕事に慣れて
ない人たちばかりの現状。
今私が辞めたら、私にかかってる比重の仕事で誰かがしんどくなる。
そうするとそれを私のせいにするんだろうし、比重がかかった人には
恨まれるだろうと思うとどうしようもない。逃げたい〜〜。

325 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 00:37:14 ID:lck6Io+S
>>323
 スレを全部読めばごろごろ転がってるよー。
 物足りなければ、>1-7をご覧くださいな。

326 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 01:04:56 ID:ch9L6Fyx
>>314
信じます。私も、常識で測ればありえないようなことだけれど、
起こった出来事と発生時期と状況を照らし合わせると、
この人がそれをしたとしか考えられない、という目に遭ってますから。
ただ、他人に話したら妄想が過ぎると捉えられるだろうし、
自分でも確信が持てない事なので、一応次のレスに書いては置きますが、
話半分で読んでもらえれば幸いです。

327 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 01:20:09 ID:ch9L6Fyx
ネット上の趣味の友達の一人で、彼らは2Chの特定の板をいつも見ていて、
丁度私が別の友人へ抗議のメールを送った直後など、幾つかの条件が重なったところでの、
私へのなりすまし。当事者や、関係者なら、連想できるようなことを、
まるで私が吠えてるかのように、長期間に渡って書き込まれました。

所詮2Ch、されど2Ch。匿名だから効果ないようで、
後は誰かが「これ、○○じゃないの?」というだけで(言わなくとも)読んだ人に猜疑心が残ります。
ここでこうして書き込んでるように、私自身も2Chに書き込むことはします。
けれど、そこには書き込んでいない。ないのに、まるで私がそれをしたかのように扱われてます(´Д`;)
気づいたのだって、妙に友人たちが2Chのその板の話題を私に振るから見てみたからな訳で…
けど、こちらから、友達たちに違うと言っても、ますます疑いを深めるだけだろうから言い訳すらできず。
諦めて消えるしかないかなぁ、と半ば自棄になりかけてました。

はっきり言えば、私自身の被害妄想と周囲の人の勘違いという”間の悪い偶然”で片付く問題です。
幾らなんでも、抗議した直後に相手の目につくところで吠えるようなまねを私がするわけはない。
本来ならば、誰一人として得をする人がおらず、損をするのは私自身という状態な訳で。
あまりのタイミングの良さと、このレスにある「影の人」の下りを読んでなければ、
それ単なる想像だろうって言われたらそれまでの、証明不可能な出来事として、
誰にも言わず墓場まで持っていく心算だったんですが…。

悔しいんですよね、自分がやったことなら責任もとれるけど、
やっても無いことでも親しく思ってる人から疑われて、無言で責められて、
唯でさえ自己愛に職場を荒されて、別の自己愛に趣味の場まで荒らされて、
自分の思考の一部も自己愛に汚染されてるのにも気づいて、自分も信じられない。

人は好きだけれど、…人づき合いなんて嫌いです。見てるだけが一番いい。

328 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 08:02:28 ID:GJg+Qu/E
>>327
>後は誰かが「これ、○○じゃないの?」というだけで(言わなくとも)読んだ人に猜疑心が残ります。

こういうやり方って二重の意味で巧妙だよね。
最初に誰が書いた(言った)かがわからないようにしてるだけだと思ってたけど。
実際は、それ読んだり聞いたりした人の中で「疑惑」が勝手に膨らむようになってる。
そして疑惑を持った人同士が話すと更に進んで確信になる。
同時に、被害者が必死で身を守ってる態度すら、この確信につながるっていうオマケまである。
こういう疑惑の種を、あちこち色んな形で撒かれてて、
私が自己愛性の被害について関係者と話すと、これが相手の中でじわっと芽吹く。
相手の疑いの言葉や態度に傷ついて、私がフラバ起こすこともある。
これを見て更に相手は疑惑を深める。
こんな感じになってました。やっと誤解は解けたけど簡単じゃなかった。
相手が疑惑の元発言が何だったか、誰の発言だったのかを思い出せないから。
相手の人も、何だかわからないけど疑惑がふくらんでくる〜みたいな感じで苦しんでた。

329 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 18:16:19 ID:rkD7qAjz
>>327

ああ わかるなぁ。

>後は誰かが「これ、○○じゃないの?」というだけで(言わなくとも)読んだ人に猜疑心が残ります。
この言葉、実際にリアルで聞いた。そうやって、周囲の人間を2chに誘導しているのに
気づいた。 そこで、なりすましをして、あばれたりと、いろいろやってくれる。

>最初に誰が書いた(言った)かがわからないようにしてるだけだと思ってたけど。
>実際は、それ読んだり聞いたりした人の中で「疑惑」が勝手に膨らむようになってる。
>そして疑惑を持った人同士が話すと更に進んで確信になる。
>同時に、被害者が必死で身を守ってる態度すら、この確信につながるっていうオマケまである。

まさにそのとおり。


330 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 18:21:24 ID:rkD7qAjz
>>315
>不正アクセスをしてると確信したのは、自己愛&ボダふたりともネット関係の仕事をしていたからです。

なるほど。
私も不正アクセスをされています。
でも、親しくない2人なので、職業までしらない。
一人はネットがらみの職業なのは推測がつく。

メアドも勝手に進入されて、知らないうちにメールを出されてしまう。
誰にどんなメールを送っているかは、わからないけど、
一度、下手な英語の迷惑メールが「戻ってきていた」←こんなメール出した覚えはない。

ああ、ほんとに、精神を破壊される。


331 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 22:18:54 ID:H9RaI1xn
>>328さん >>329さん
ほんとにその通りで、疑惑を解消しようと話せば話すほど、互いの溝が深くなる状態でした。

色々、独りで抱え込んで、周囲の人に物凄く心配をかけてるのを自覚しながらも、
「疑惑」が先走って、善意すらも疑って、こちらが疑うから当然、相手も疑わざるを得ないのは仕方ない。
途中、私が何もしなければ攻撃が弱くなると気づいたので、できる限り距離を取るようにして、
身を護るには、薄っぺらくても、自分は正しくはないとしても、少なくとも間違ってないと信じて、
自分を騙し騙し、振舞ってました。周囲に、かなり迷惑かけたと思います。

それでも、ふとした弾みに目の前が真っ暗になります。
先日など、趣味の話題で盛り上がってるなかで、友人が漏らした、
同じものが好きなんだなと、というなんでもないはずの共感の言葉に、気分が悪くなったり。
…これがフラバなんですね。ここや本スレを読んでようやく知りました。

レスを下さってありがとうございます。
読んだ時、肩の荷がほんの少し軽くなって、もう少しだけ友人たちのなかで頑張る気持ちになれました。

332 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 23:47:55 ID:SLDj2vGZ
今月自己愛に売り上げ20万くらい負けた
心底悔しい。刺したいくらいに悔しい。
あの化け物に負けたかと思うと自分さえ呪いたくなる。
顔には出さないけど。
でも悔しがる自分がアホらしくもある
退職まであと二ヶ月
もってくれ私。

333 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:28:41 ID:qG8o0u6F
だが、やっぱり叫んでおこう
明日からもがんばって生きるために
自己愛しねえええええええええええええええええええええ

334 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:44:01 ID:D8BWPJmS
>>332
 ああそうか、いつの間にか月末か。今月も頑張ったな>332
 どうせ相手は化け物だ、人間業は使っちゃいめぇ。そんなヤツと張り合う為に
無理する方が心配だよ。
 悔しいだろうけど、自分を呪いなさんな。むしろ「漏れってアホやわー」と、
笑って肩の力を抜きなさいな。
 アホは人間の証拠。肩の力が抜けてるのはいい女orいい男の証拠。どうせなら
そっちの路線目指してみないかい?
 ただし、力抜きすぎると骨抜きになる恐れはあるが。

 退職まであと二ヶ月か。辞めたらやってみたい事ある?
 あったらそれを紙に書きだして、最低一日一回それを眺めてにんまり汁。
 余裕があれば、具体的な準備を始めるのもいいかも。あと二ヶ月まで
迫って来てるんだから。

 出来るだけ先を見て、幸せになろ〜よ〜>all

335 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 20:24:55 ID:r/hfjmYN
ずっとつらかったんだ
見ないふりしてきたけど、見ないでいることにいっぱいいっぱいで
人を舐め腐った態度を取られたり暴言吐かれたり陰口言われたり
怒るほどではないけど、傷ついたり不愉快に思わずにいられなかった経験がいくつも積み重なって
こういうことをしたらこういうことを言われるというのがだんだん予想できるようになって
そしたら思ったとおりのことをされるから、言い返したら
こんなことを言われたのとまた陰口に走る始末
あんなふうに一切自分を省みることなく人を悪く言う能力は私には無いから
結局なんかいらんこと言ったのかといわれてしまう
先輩や後輩はいい人だよ、ほんとにいい人
でももう駄目なんだ。
私はね、人を小ばかにする発言が多くなった同期や
彼氏がいないからって両手で手を叩いて嗤う男や
金と人を引きずりおろすことしか頭に無い陰男は
(↑そろいもそろって自己愛と仲良し)
いいんだよ。だって人間としてなにも期待してないしさ、自分のテリトリーにはいってこなければいいんだよ
ただね、そんなくだらない人間に
振り回されずにいられない自分にもう会いたくないんだ
なんでさ、そんなやつら無視して毅然としてられないんだろう
自己愛を憎むあまり消耗して進めなくなってる馬鹿みたいなこと繰り返すんだろう
大丈夫、どんなことでもがんばって乗り越えてゆこうって誓ったのに
こんなささいなことでうじうじして結局変わってない、何一つ変わってない
それが辛いんだ
どうやって乗り越えるのかがわからない でも答えは自分で出さなきゃいけないのはわかってる
でも辛いほんと辛い
気が狂いそう


336 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 20:26:48 ID:r/hfjmYN
あなたは思慮深くて繊細だからって言われるけど
だからっていきなり大胆に考えなしにってできない
どうしろって
もう
何が

337 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:44:26 ID:SNXKR7Ol
ヤバい…もうヤバい…
いい加減離れなきゃ…体が震えてきた…
くそ!私があんな奴にこんな目に遭わされないといけないんだよ!!!
畜生!畜生!!畜生!!!

338 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:22:23 ID:l6E0K1/g
 自己愛性のいる生活と、いない生活。
 どちらが好き?幸せ?
 何も犠牲にせずに手に入れられる訳ではないから苦しむけれど、
 何かを失う代わりに、新しく何かに出会える。それだけは間違いないよ。

339 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:44:37 ID:l6E0K1/g
連投でゴメンナサイ。どうにも苦しくって。

 友人の結婚式が夏に決まり、前祝いと称して飲みに行って来ました。
 友人の郷里(遠方)でやるとの事でしたが、その話の中で、
「○○ちゃん(自己愛性)も呼ぶからねー。いい加減その前に仲直りしなよ。
 いい大人が絶交したままなんてさ」
「リハビリしとかないとまずいかなーアハハッ」
 口では笑いましたが、寒気が走りました。友人や同席した他の友人は、
リハビリと言う言葉に首を傾げていました。
 あの恐怖は、ターゲットになった者にしか分からない。説明したところで被害妄想と
言われるのがオチ。全ては他に誰も居ない状況で行われた事。
 当日は間違いなく、私と自己愛性はホテルの同じ部屋に押し込まれるだろう。
他に共通の知合いはいないから。
 あの女に、見られるのも嫌だ。視線だけで汚されそうな気がする。もう抱きつかれたくない。
 声も聞きたくない。素敵な私とダメダメなあなた論法も、口にする前に石を突っ込みたいぐらいだ。
 あの見開かれた表情のない目も、自分自身にだけ向けられた笑顔も見たくない。

 当日は、部屋に戻らずに一晩中飲み明かすしかないか…

340 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:07:29 ID:QVjMrHUo
>>339
読んでるだけで胸が苦しくなってきました。
私も今夏、結婚式でどうしても自己愛と顔をあわせなければならない状況になりそうです。
友人は心から祝福したいけど、自己愛には絶対会いたくない。どうするべきか悩んでいます。

>いい加減その前に仲直りしなよ

他人の目にはこの程度にしか映っていないのが悔しい。ただの「仲違い」程度のものではないのに。

341 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 10:35:24 ID:rIsLmAob
>>335
自己愛性関連にエネルギー吸われるから、
普通に振るまい普通に仕事することが、もうギリギリ以上なんだよね。

私も離れてからわかったんだけど、
自分のエネルギーの殆どが自己愛性によって無駄にされてて、
残り数%で何とか日常こなしてた状態だった。
これでまだ自分にがんばれと言い続けてたんだから、そりゃ無理だったと思う。

精神的なことだけに、他人にも見えないし自分でも案外わからない。
職場のストレスとして診療内科とか受診するのもいいかもよ。
こんなに疲れてるんだ、ちょっと休んでもいいんだなって思うだけでも。


342 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 16:55:15 ID:6TW04EPN
>>340
>いい加減その前に仲直りしなよ

中途半端に自己愛性に騙されてる人は平気でいうよね。
「最初から相性があわないのにしがみ付かれノイローゼになりそうだった」
「私はついていけない。いいかげんに彼女も他に相性のいい子をみつけてほしい」
「彼女といっしょにいると楽しくない。逃げてもしつこくつきまとう」
「女同士でどうしてここまで追いかけられるのかわからない」
これをくりかえすしかないのか…。


343 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 18:07:05 ID:BHhxlC+b
>>342それだと、かえって自己愛性の貼り付ける「あの人は被害妄想」のレッテルが活きたり、「気のせいだよ」が来るかもしれないよ…。
パターンにも寄るかもしれないけど、聞かれるまであまり説明しすぎず ひたすら
「皆に気を使わせて悪いけど、本当にあの人とは無理だから、ごめんね」
位の方がいいんじゃないかな。

344 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 19:58:56 ID:SGzVEg0K
339さん、大丈夫ですか?
読んでるだけで辛くなるような内容なのに、現実になったら…
「いい大人」が絶交状態になる意味をわかってもらいたいですよね

部屋まで一緒になるかもしれないなら、いっそ自分で別の宿を予約
した方がいいんじゃないでしょうか?
友人には部屋はいらないとだけ告げて、誰にもどの宿をとるかは教えずに…
何か言われたら「一人じゃないと落ち着けない」とか「部屋でやることあるから」
とか適当に言っちゃだめでしょうかね…
色々勝手なこと言ってすみません(汗

345 :339:2005/04/03(日) 13:22:10 ID:o1Se7aSK
>>340
 お互い、板挟みになって苦しいところですね。
 340さんは披露宴からのご招待ですか?もしそうなら、披露宴だけ参加とか、
二次会も最初の方だけで切り上げるとかして、できるだけ接触を減らしてみては?
 何か聞かれても、「それよりも花嫁きれいだねー」「ちょっとこのご飯おいしいよー」
としか答えないとか…だめかな

>>342,343
 342さんのおっしゃるように、友人はまさに中途半端な関り方なんです。あまり
他人には深く関りたくないってタイプなので。
 最近やっと、「あんな善良な人見捨てたら、他に付き合える人居なくなるよ」と
言わなくなってきたので、ひと安心してたんですが…
 343さんのように、悪いけどもう無理・限界、とだけ言い続けて行くしかないん
ですね。

>>344
 ナイス!部屋は自分でとればいいのか!何で気付かなかったんだろう。
 ありがとうございます。
 酒に弱い自己愛性をさっさと潰して部屋に帰らせ、一晩中飲み歩くしかないけど、
最近めっぽう体力落ちたからできるだろうか、とそればかり考えてました。
 お蔭様で、当日ゆっくり休めそうです。フラバってなければ。

346 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 17:10:16 ID:UPo7aKrx
>かえって自己愛性の貼り付ける「あの人は被害妄想」のレッテルが活きたり、
>「気のせいだよ」が来るかもしれないよ…。パターンにも寄るかもしれないけど

普通の人は、こんなことしないといういようなことを 自己愛性はする。
だから、「被害妄想」と自己愛性がいうと周囲も信じてしまう。
耐えるしかないのか…。 

加害者と被害者が入れ替わって解釈されてしまう。

347 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 17:17:59 ID:UPo7aKrx
>私はね、人を小ばかにする発言が多くなった同期や
>彼氏がいないからって両手で手を叩いて嗤う男や
>金と人を引きずりおろすことしか頭に無い陰男は
>(↑そろいもそろって自己愛と仲良し)
>いいんだよ。だって人間としてなにも期待してないしさ、
>自分のテリトリーにはいってこなければいいんだよ

同感。だけど、なぜか、自己愛性やその周囲とかかわらざるを得ない状況になる。
全く別の場所で生きているはずなのに、手が伸びる。あの情報力と、操作性はすごいものがある。

自己愛って、他人のことを、「馬鹿とか、ブスとか、デブ」とか
よく言うけれど、鏡を見たほうがいいと思う。
自分は何年も陰で言ってきたのに、
逆に、自分が一度でも、言われると許せないらしい。

さんざん、バカとかブスとか言ってきたくせに、
自分の都合によって、ターゲットを いきなり、
「あたまはいいのよ」とか「美人」とか、コロッと主張を変える。
どう言えば、自分に有利か、ちゃんと計算してる。

ええ? あの人に、ブスって言われるわけ?と驚くことが多かった。
私は、特に美人ではないし、普通だけど、あの自己愛性さんたちに
ああいう言い方をされるとは・・・ 

オレオレ詐欺系の演技もうまい自己愛グループで、本当に驚いた。

348 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 00:04:18 ID:8IZehjl5
自己愛がらみかどうかよくわかんないんだけど
自己愛と仲のいい男に「(私)さん、○○さんのことぼろくそに言ってましたよ」
って○○さんに言われた。
○○さん、当然、何いったんだって私に言って来た。
私?「何のことですか?」状態。「私がそんなこというわけないでしょう」
結局誤解だって分かったけど、恐ろしいのは言った本人が自覚していない。
「俺そんなこと言ったっけ」って素で言う。
今までもそんなことか2.3回あったけど、どれも覚えていない、
最初はわざと?と思ったけどなんか本気っぽい。
もともと顔はかっこいいけど、時々意味不明な変なこと言う人で
変わった人、って周りから言われてたけど(だから誤解もすんなりとけなんたけど)
なんか、なぁ・・・・こういうこと平気で言っておいて覚えないって・・・・
謝ってきたし・・・まぁ、いいんだけど・・・
やっぱ、ここにいるとおかしくなるな・・・・ほんとに仕事辞めたい


349 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 01:41:22 ID:dLPTdH+/
>>345=339
340です。あなたも大変なのにありがとう。私の方は式・披露宴参加予定です。
二次会はまだ返事してません。今日聞いた話では自己愛が二次会不参加と言い出したらしい。
でも周囲に触れ回っているらしいので、何か計算があるのかも知れない…恐ろしい…。
とりあえず席を離してもらってご親族などに挨拶して回ったりして、なるべく席を外していたいと思います。
割り切って友人の祝福に集中します。集中って…何でこんな思いをしなきゃなんないのか…
>>344さんの案に賛成。お互い踏ん張りましょう。

350 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 02:39:35 ID:4PgxP1GZ
気を付けて
不参加ていっておいて、あなたをおびきよせ、当日飛び込みしてくるのも奴らのとくいわざ。
よく自己愛やとりまきにやられたよ。

351 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 03:36:44 ID:dLPTdH+/
>>350
ありがとうございます、気を付けます。ああ、目に浮かぶよう。浮かべたくもないのに。
もしもそうなったら速攻席を立ちます。そこまでが私の限界の線です。
「ああやって私の耳に入るようにして私の反応を窺ってるのかも知れない」とか言うと(絶対口にしないけど)
取り込まれちゃってる人とか関係ない人には完璧被害妄想に聞こえますよね…恐ろしい…
私にとっては経験上有り得る自然な考え方なのに。
…などと必死になっている自分が虚しい。もう濡れ衣の修正(周りには言い訳にしか見えない)なんかしたくない。

352 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 08:40:24 ID:xZWLB6b1
>>351
横入りですが。ほんとに目に浮かびますね、>>350。私もアリアリと思い出した。
行かないと言って回れば1人くらい「そんなこと言わずに」と言うから、
「言われたから来てやったぞ」と堂々現れるっていう手でもあり、
周囲の反応を見てるっていうのも同時にありで・・・
ほんとにどうして自己愛性絡みのことはこんなに色々考えないといけないんだろう。

ここからは私自身の反省をこめて、ですが。
周囲への配慮から、自分の気持ちを抑えて堪え難きを耐えている姿は、
周囲には何も理解されないです。悲しい事だけど。
むしろ、嫌なものは嫌だという態度の方が、その時は理解されなくても、
長い目で見れば自分にとっても周囲にとっても良いですよ。
ああだから避けてたんだねってわかってもらえる日が必ず来ます。



353 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 10:05:17 ID:evGWBUh3
本当に目に浮かぶようですね…
そういう下らないことに使うエネルギーを他所に向けたらどれ程のことができるかと思うと…
人の人生を蝕む病原体としか言いようがない…

354 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 11:15:03 ID:wSbKzyGU
>352
ハゲドウです!
自己愛って誘われて渋々来たっていうのが一番好きみたいですよね。
口では「忙しかったのに」とか「ほんとは用事があったのに」とか言いながら
顔がにやにやしてる。取り巻きにセッティングさせていたか、なんにも知らない人達に
そう言わせるように仕向けたくせに!と声を大にしていいたい。
自己愛のやることにシナリオが無いなんて思えません。

>むしろ、嫌なものは嫌だという態度の方が、その時は理解されなくても、
>長い目で見れば自分にとっても周囲にとっても良いですよ。
>ああだから避けてたんだねってわかってもらえる日が必ず来ます。

これも大きくうなづいてしないました。
子供と同じクラスに自己愛母が何人かいたのですが、皆そこそこ付き合っていたのに
何名か「寄るな触るな!」という態度の人がいました。
結果的に自己愛母達は大騒動を起こしたのですが、自己愛を嫌っていた人たちには
被害が最小限で済みました。私も途中から「寄るな触るな」組を見習い被害はこうむらなかったです。
新学期、クラス替えで自己愛母の一人とまた同じクラスになりそうだと言われてるので
もう威嚇というか「私に寄るんじゃねー」(母親としてどうかという態度ですみません)
態度を見せています。自己愛母達の騒動は大きかったのですがまだ知らない人もいて
早速何も知らない大人しいお母さんが憑りつかれたみたい。
自分はどれだけ優秀か、がんばってる母親か、学校に役に立ってるか、自分の子は
どれだけ優秀かと洗脳しています。そのうちばれるだろうとほっといて、自分の子育てに
専念することにしました。昔の私だったら憑りつかれた人をなんとかしようと思ったかも
知れませんが、自分で気がついて逃げる人も多いし、説得したところで取り巻きになる
人もいるので。


355 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 12:05:08 ID:evGWBUh3
自分がかかってる医者が「最近そういう人が増えてるんですよ…」と困り切った顔で言ってましたよ
自己愛は自分がストレスを受けた被害者と言って病院に駆け込んでくるそうで
いくら最初しおらしくしていてもしばらく通えば医者は見抜くからそれなりに治療しようとすると
自分の思い通りに行かなくてかんしゃく爆発で苦労するらしいです
ああいう人に比べたら妄想が出ていても統合失調の人の方がまだ治療が楽だといってました

自己愛は性格が悪すぎて社会適応できないわけで
傍迷惑だし我が侭が通らないとヒステリー症状や神経症を起こすから治療対象なんだそうです
病気じゃないから同情できないと知人のカウンセラーも言ってましたよ

356 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 12:27:45 ID:mHrZg90J
>>355
分かりすぎるくらい分かって、思わず吹き出してしまいました。
1人相手だけでも持て余すのに、先生は何人も相手しなければならない
わけで、ほんとご苦労お察しします。

357 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 17:51:08 ID:86/ppean
>356
被害者は疲れきってて先生に逆切れなんて出来ないよ・・・
話をゆっくり聞いてくれるだけでありがたいのに。
そして症状に合った薬をくれるし、先生が言うことを聞かないとか言う
発想は生まれないな。


358 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 18:52:26 ID:4PsfvEyO
>351,352
私も352さんに同意。
二次会は予防線はりめぐらして、残念だろうけど
いろいろ融通利かせようと思ったけど、どうしてもぬけられない用事がある、
式、披露宴だけは出させてもらえそう、
(私の担当している仕事とかいっておくと自己愛は、なに?私の知らない大事な仕事ってなに??
とパニくるので、さらに理想的)、とでもいって
辞退したほうがいいと思います。
自己愛が飛び入りしたから席を立つ、ではますます
あなたのほうが協調性がないひと、て思われてしまうと思う。
被害者同士は理解できるけど、一般人には被害者の行動は理解してもらえない。
絶対自己愛は飛び入りしてくると思うし。罠の可能性大。

359 :351:2005/04/04(月) 21:50:11 ID:dLPTdH+/
たくさんのお言葉、具体的なお話、ありがとうございます。
皆さんのレス、とても参考になりました。長い目で見ればきっと…ですよね。
いつまで経っても亡霊に振り回されている気がします。
認知療法でだいぶマシになっていたのに色々思い出してしまい、あっと言う間にこのザマです。

結婚式は>>358さんの仰るようにしたいと思います。確かにもし席立ったらまた相手の思う壺だった。
こういう詰めの甘さが相手をつけ上がらせ喜ばせるのかもしれない>自分
「先回りして防御しなきゃ こう来たらこう」とか、あれこれ考えすぎて自分の判断に自信が持てない。
足元の罠ばかり気にして探して目の前のものに激突。それでまた足元すくわれる。

こちらに書き込みしなければ、またおかしなことにしてしまう所でした。便乗なのに本当にありがとう。

360 :345=339:2005/04/04(月) 23:09:22 ID:yRR1cC4t
たびたび失礼いたします。

>>359=351
 気持ちの整理が付いたみたいで良かったですね。何度振り切ったつもりになっても、
フラバってしまうと思わず対処出来なくなってしまうのは、私も同じです。
 その度にこのスレにご厄介になって(汗
 でも、こうやって同じように悩んでる人と分かち合ったり、冷静な意見を頂けるのはホントに
ありがたいです。

 えーと、お騒がせしましたが、友人の身内に不幸があり、結婚が延期になりました。
 友人やご親族の気持ちを考えるととんでもない事なのですが、正直ほっとしました。ゴメンナサイ友よ。
 それまでには自分を立て直して、落ち着いて式に臨めるようになろうと思います。
(無論宿は別にとります)
 自己愛性が話しかけて来ても、餌は与えず情報も与えずクールに流しまくってやります。
 もう、餌にも奴隷にもならないって事を態度で示してやる。
 どんなに「私達大親友なんですぅ」と吹いて周ったところで無駄な位に。

361 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 01:54:01 ID:gjW+HiT/
そうそう。
片方が熱心に「私達大親友なんですぅ」と吹いて回っても
片方が華麗なるスルーを続けていれば、そのうち
まわりもなんかおかしい・・と思いだすよ。
道のりはながいけど、あせらずいこうね。

362 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 08:53:17 ID:/fatpO4J
>>358
>自己愛が飛び入りしたから席を立つ、ではますます
あなたのほうが協調性がないひと、て思われてしまうと思う。

あ、なるほど、自分と重なったわー。
私も自己愛性を表立って拒否しないようにがんばってて、
人前で限界が来て変なキレ方してしまう、を繰り返してたっけなあ。

最近つくづく思うけど、自己愛性ってねじくれてるから、
ねじくれに対抗しようとするとこっちもねじくれた反応になりがちだった。
素直が一番だねー。気持ちだけ素直に出せば、とりあえず認めてくれる。
それには事細かに理由を説明をしなければわかってもらえないと思ってしまうのも、
自己愛性の被害の影響だったんじゃないかと最近思うんだよ。
本人の気持ちが固ければ、普通の人なら必要以上に詮索しないよね。
それなりの理由があるに決まってるんだから。
ああそうか嫌いなんだね、とその場納得してくれる人間関係に戻ってみて、
それを改めて思い出したよ。
自己愛性の枠内にいると、
自己愛性のそそのかしでおせっかいな詮索や仲介する人に悩まされ続けて、
そんなことすら忘れてしまってたけど。



363 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 10:21:26 ID:B9s2TkcN
ねじれた中に居ると気づかないうちに、ものの見方までねじれてしまうんだよね。自分だけでなく周囲も。
だから悪く捉えられないように前置きをするのを互いに繰り返して、繰り返してるうちに習い性になる。
けれどこれって、前提からして「相互不信」な訳で。話すほどに、無意識にねじれを大きくしてしまう。
ふるまいも自己愛的になってゆく。いま、回復途中にあるからみえるけど、ちょっと前までそこにいた…。
―――コワイコワイ。

364 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 10:27:22 ID:/fatpO4J
362に追加で。
だから、まず素直に気持ち出してもいいんだって所から始めて、
自信もってそれを押し通したとしたら、
向こうもとりあえず認めざるをえない。理由はさておいて。
実はこれが信頼関係のスタートだったと思う。

ターゲットになってると、素直な気持ち=嘘だ、と先ずやられる。
で、そんなの言っても理解されないよ、と周囲までコントロールされる。
わかってもらおうとしても、直接・間接に先手打たれて阻止されてしまう。

↑この第二、第三の対応に忙殺されて、第一を見逃してた気がするんだよね。
この第一歩を崩すことこそが大事だったな。


365 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 11:51:19 ID:1GbQyp5F
>>363
あーあるある
1人自己愛が混じってるだけでグループ全体がおかしくなる
他から見たら自己愛怖いじゃなくてあの集団怖いになってるんだよね

今家の外でその光景が展開されてる
自己愛の主婦1人とボダの主婦にあと2〜3人が振り回されてるよ
そこにはいない他の主婦の悪口大会になってるんだけど
大声張り上げて出てきてない近所の人間に聞かせようと躍起な自己愛ボダ組と
ターゲットになりたくない一心で腰巾着になってる残りの主婦
からくりを知らなければあの集団怖いにしかならないから
他の近所の人間は近寄らない

ボダ主婦の異常性に気付いて早くすぱっと切り捨てた人は自己愛ボダには恨まれてるけど
周囲からは「あれじゃーしょうがないよねー」って受け入れられてて
最後まで残って腰巾着してる数名はだんだん当人もおかしくなってきるし
共犯と見られて孤立を深めてる

連中には迎合しないのが一番だね
最初は色々やられるけどいずれ基地外はばれるから

366 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 11:56:48 ID:1GbQyp5F
残ってる2〜3名が本気で嫌なら基地外以外で共同するって所に気付くといいんだけどね
気付かないうちは誰も周囲からは手出しできないからね

自分は連中とは世代が違うからさっさと切り捨てて年単位で叩かれたけど
結局他の人から受け入れられて自己愛を信じる人がどんどん減ってきて最近その辺は楽になったよ

そこへくるまでの間に円形脱毛症だ過敏性腸炎だ胃潰瘍だノイローゼだとかなり医療費を使ったけどね
つか自分の親も自己愛だったせいで今でも精神科通いだけどね

367 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 12:02:59 ID:1GbQyp5F
つか、今あたりを見回すと同じ通りに面した家が30軒弱あって
平均3〜4人で赤ん坊から寝たきりのお年寄りまで入れたら100人くらいで
明白な自己愛が家の母親と近所に主婦1人…いや2人か1人は今寝たきりになってるけど
反社会性と思われるのが1人…男子高校生でちょっと危険
ボダらしいのが4〜5人
全く接触しない家や世代もいるから多分もっと居るんだよね

結構人格障害者ってそこら中にいるもんなんだなー
ほそろしい…

368 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 14:14:02 ID:nVKBBitP
>本人の気持ちが固ければ、普通の人なら必要以上に詮索しないよね。
>それなりの理由があるに決まってるんだから。ああそうか嫌いなんだね、
>とその場納得してくれる人間関係に戻ってみて、それを改めて思い出したよ。
>自己愛性の枠内にいると、自己愛性のそそのかしで
>おせっかいな詮索や仲介する人に悩まされ続けて、
>そんなことすら忘れてしまってたけど。

いまだに、悩まされている私には、まだ達観できない。

似たような「自己愛の主婦1人とボダの主婦一人」がいるけど、

それ以外に、こういうタイプもいる。
>私はね、人を小ばかにする発言が多くなった同期や
>彼氏がいないからって両手で手を叩いて嗤う男や
>金と人を引きずりおろすことしか頭に無い陰男


369 :368:2005/04/06(水) 14:24:37 ID:nVKBBitP
こういうタイプの中には、冗談半分本気半分で
不倫に持ち込もうとする人間もいる。
はっきり、断られるのもプライドが傷つくし、
相手の出方を見ているという感じ。

こちらは、相手のプライドを傷つけないように、さりげなく、冗談でかわしたり、
逃げたりしているけど、「モーションをかけている」と思われるのは
イヤだから、少しでも指摘されたりすると、「おまえなんか嫌いなんだ」
と激怒する。 そのわりには、自作自演や 一人何役もこなしながら、
近づいてきたりする。そして、「偶然を装って近づいてきたと思っているのか?」
と何度も聞いたりする。自分がどう思われるか恐れている。

そうかと思えば、騒動を起こして、こちらは何が起こっているかわからないから
連絡を取らざるを得ない状況に持っていく。

今度は、「彼氏がいないからって両手で手を叩いて嗤う男」になって、
不倫に巻き込もうとしているように見えるのだけど・・・。

370 :368:2005/04/06(水) 14:38:30 ID:nVKBBitP
それに、私の場合、身内まで、その自己愛とボダに取り込まれている。
その身内も自己愛なので、やはり、「類友」という言葉がぴったり。
感情論法が「自己愛特有の理屈」になっているところが全く同じ。

本当に怖すぎる・・・。

371 :368:2005/04/06(水) 14:42:52 ID:nVKBBitP
>>351
>「ああやって私の耳に入るようにして私の反応を窺ってるのかも知れない」とか言うと(絶対口にしないけど)
>取り込まれちゃってる人とか関係ない人には完璧被害妄想に聞こえますよね…恐ろしい…
>私にとっては経験上有り得る自然な考え方なのに。 …などと必死になっている自分が虚しい。
>もう濡れ衣の修正(周りには言い訳にしか見えない)なんかしたくない。

いえ、本当にやるということは知っている。
でも、「普通の人は、そんな事はしない」から、経験者でないと、
被害妄想に見えるだけ。

372 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 17:38:45 ID:P7kcdADc
急に思い出してしまったので、独り言になりますが書き込ませてください。

自己愛の被害にあって以降、自己愛の口癖である「大丈夫」がNGワードになってしまいました。

自己中な言動を「なんでそんなに自己中なの?」と咎めると
「だってそれが私だから。大丈夫。」
粘着行為が迷惑だと言ったら「ごめんね。○○(私)なら大丈夫だと思った。私は○○が大好きだから。」

上司や同僚、友人と総勢5〜6人が別々の機会に
「情緒不安定みたいだから病院に行きなよ。」という趣旨の話をしても
「いや、私は普通ですよ?大丈夫です。」
しまいには軽犯罪を犯そうとしてる事を咎めても「え?なんで?大丈夫だよ。」

今思うと会話自体が噛み合ってない…。
まだ自己愛から逃げてる途中なのですが、
空気を読まずに本人にとって楽天的な発言ばかりしてる人がいると
ムカムカして吐きたいのに吐けない、みたいな気分になってしまいます。


373 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 20:21:22 ID:xUv68tt8
>>372
分かるよー。私も以前書き込んだけど「どう思う?」っていうのがNGワードになっちゃったよ
人に向かって暴言を吐いて、遂に私がキレたら、さすがにその剣幕に押されたのか
第一声、言って来た言葉が「さっきは忙しかったから」それから、吐き捨てるように嫌そうに「ごめん」と。
謝られてももう、感情的に許すことがとても出来なかった。
というか、こいつの言うごめんは「ごめんと言っとけば謝ったことになる。私は悪くない」の意味のごめんであって、
悪いことした、本当に謝りたいっていう気の無い「ごめん」
 その証拠に無視したら、仕事帰ってきたら周囲の人間に私の悪口言いまくり
「ちょっと私が悪かったかもしれないけど、人が謝っているのに無視するなんて!!どう思う?」ときたもんだ。
あの暴言が「ちょっとわるかったかもしれない」なのか?
っていうか自分が何て言って怒らしたかは伏せてるんだよな
人が謝っているのに、ってお前の国では、偉そうな態度で「さっきは忙しかったから」って言うのが謝罪なのか?
もしそうなら通訳をよこせ通訳を。それじゃ相手をより不愉快にさせることはあっても許す気にはなれんぞっていうのはお前の国では何て言うんだ?
誠心誠意謝ったみたいに言って回るんじゃねぇ。
この事実の婉曲の上に「どう思う?」ときたもんだ。
相手に「あなたは悪くないのよ」と言ってもらうための
常に味方についてもらうための「どう思う」
決して客観的な意見をもとめているんじゃない
これいらい「どう思う?」っていう言葉が大嫌い。気持ち悪い。ぞっとする。

374 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 20:58:28 ID:xUv68tt8
あともうひとつ、そろそろ私がおかしくなる前に吐かせてくれ。
もうだいぶおかしい。場が荒れたらすまない。
うっとうしかったらスルーしてください。

自己愛と衝突して以来、私がやや被害妄想的にもなってしまったせいもあり
(実際被害もうけたけど)
もう人間関係がぎくしゃくしてうまくいかない
というか、私が怖い。どうすればうまく接することができるのか分からなくなってしまっている
高校のときも人に舐められて、すごい辛い思いをしたことあったから
そのときのこととか思い出して、やっぱり私は人に舐められる要素があるのかと思い鬱になる。
がんばって、がんばっているつもりだけど、逆に頑張り続けないと
ひとからすごい蔑まれるんじゃないかと言う恐怖から逃れられない。
自分が醜く矮小な生き物のように思えて例えようも無く怖い。
あのときもそうだった、嫌な思いをしたけど、結局どういえば分かってもらえるか分からなくて黙っていて
黙っていたら親教師周囲の人間から悪者にされた。
「人から与えられる辛い言葉や態度が、ひどく辛い。学校に行くのが怖い」
たったそれだけの当たり前のことを誰も認めなかった。今なら分かる、認めてしまえばそれは
それは責任と言う形で認めたひとの身に圧し掛かってくる。
いまさらどうにもできないから、絶対に認めない。辛いならなんでもっと言わない。と言ってくる。
言ったら言ったで、なんだかんだと理屈をこねてまわす、
理解してもらえないどころかこちらが傷つくだけなので言わなくなって私がついにおかしくなると何故言わなかったと言う
こういう人間が、自殺した人に「どうして言わなかったの?」とか言って泣くんだと思った。
言わないんじゃない、お前たちが聞かなかったんだと。
痛みにも苦しみにも悲しみにも無視し続けたんだと。
そして私が思いを言葉で伝えれるほど、器用な人間じゃなかった。それは今も変わらない。

そして今、あのときの同じように(でもあのときよりはマシだな、あの時はもっともっとノイローゼになっていた)
何もかも捨てて自己愛から離れようと仕事を辞めるけど
そんなことでやりたかった仕事をここで投げ出してしまう自分自身への嫌悪もある。
もう色々なことが頭の中で葛藤。
助けて、と思う。でも誰もそんな奇跡みたいに助けてはくれない。当たり前だ。
私しか私を助けれない。
あの時、転校先の校長先生が言った。「強く在りなさい」という言葉を思い出す。
強く在りたい。本当に、もっと強く在りたい。
どんなに蔑まれても平気だって、胸を張りたい。
逃げたくない。でも逃げないと、私が壊れる。
あのとき、友達が言った「お前はそんな簡単なことで逃げたいなんて言わない」といってくれた言葉を思い出す
会いたい。
今彼に本当に会いたい。
何も言わずに私のことを分かってくれた、彼に会いたい。

375 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 22:37:49 ID:msMsLPqi
書き込もうかどうしようか迷ったけど、少し書く。

>374
>あの時、転校先の校長先生が言った。「強く在りなさい」という言葉を思い出す。
>強く在りたい。本当に、もっと強く在りたい。
>どんなに蔑まれても平気だって、胸を張りたい。
>逃げたくない。でも逃げないと、私が壊れる。

「あなたのために」といって、>>373=>>374を攻撃してくる人は、
意図的に攻撃していると思う。 「強くなるように」、
「人との接し方を考えるよう」に、と。

つまり、「攻撃したり、嫌がらせをしたりすれば、
自分で何が悪いか考えるだろう」というものの見方に見える。
さらに言えば、どこかで誰かが書いていた事に呼応するけれど、
「貶して、強くさせる、貶して、やる気にさせて才能を伸ばす」
でも、本当は逆効果だという事に気づいてない。

その、攻撃している本人もココを見ていると思うから、
あえて書くけど、結局、「Safe Place」を奪って、
精神的に不安定にさせているだけなのよ。それなのに、
自分は正しいと信じ込んで、周囲を巻き込み、攻撃を続けている。

376 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 22:46:30 ID:kU38kJwt
>>374
 漏れのダチが漏れに贈ってくれた言葉を、藻前様にも贈ろう。
「頑張りすぎると死んじゃうよ」
 そいつ自身、仕事で不眠不休が続いた結果、ぶっ倒れて入院し昏睡状態にまで陥った
挙げ句に贈ってくれた言葉なので、漏れには非常に説得力のある言葉だ。
 漏れはこの言葉を座右の銘にして、自己愛性母から逃げ、サークルの自己愛性からも
友人に後ろ指差されながら逃げ、転職先に居た自己愛性局をへらへら笑いでスルーし続けて
いる。

 強く在りたいと言う気持ちも、強くなろうとする努力も大切だが、自己愛性の元ではそんな
猶予は無くなる。
 だから、逃げろ。今、強く在れなくても、弱っちくても、逃げれば強くなるチャンスはある。

377 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 22:47:35 ID:msMsLPqi
>>374の他人への接し方に問題があるのかもしれない。
でも、完璧な人なんていないでしょう? 
そうしたら、そこを突き詰めていくべきで、
決して、「あなたのために」という大義名分を掲げて攻撃すべきじゃない。

強く叩かれて育つと、心の柔軟性にかける。強い部分もあるが、折れやすい。
折れた時のショックも大きいし、社会性に影響が大きく出る。
回避性になっても仕方ないようなことをしているのに、
それは、本人の気質だと勘違いしている。結局、ちゃんと物が見えてない。

まぁ、私の場合、あなたの被害にもあったけど、だからと言って、
彼らのやり方が正しいとも思えない。

378 :374:2005/04/06(水) 23:35:19 ID:xUv68tt8
>>375・376
ごめんなさい。
なんか今日すごいフラバが来て、昔のトラウマとごっちゃになって
わけわからん文章を書き込んでしまった。
こんなわけ分からない文章にちゃんと答えてくれてありがとう。
くれた言葉ひとつひとつ、ゆっくりかみ締めて考えるよ
いまちょといっぱいいっぱいなので、時間はかかるかもしれないけど

自己愛と離れて
楽になったら、いつか
私もこんな風に誰かを言葉で助けられたらいいな

379 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 23:50:59 ID:msMsLPqi
私も、わけのわからない攻撃されて、
瞬時記憶とか、短期記憶に影響がでて、
ときどき、文章がおかしくなる。海馬に影響が出たのは明白。

そこまでやっても、自分は絶対に正しいと言い切るのが自己愛性。
でも、全く、筋が通らなくて、推測と妄想・思い込みばかりで、
見当違いのことばっかりだったのに、攻撃だけは激しい。

自己愛性の攻撃って、そのぐらい激しい。
合法的に攻撃してくるっていうのは、こういうことだったのかと認識した。

私の場合、明らかに、1年前と比べて、
文章もおかしくなるぐらい海馬に影響を受けているのに
自己愛性は、自分のしたことの大きさに気づいてない。
それでも自分が正しいと信じているところが恐ろしい。

380 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 00:11:59 ID:FfECqO+P
客観的に見ていると、何がコンプレックスなのか分かりやすい。

老けて見える職場の自己愛女は、同い年くらいの女の子がかなり若く見えるので、
それだけで徹底的に陰口をいいまくってる。
「服装が若すぎる」「声が高くてぶりっ子」など。

私が新しい雑貨を見せたら、面とむかって「それ趣味が悪いよ」と言ったり、
ダイエット頑張ってる子に
「やるだけ無駄、ダイエット何回目なの?学習能力ないのね。」と言ったり。

相手が不愉快な顔をしても、笑ってる。

もう周りの人を不愉快にさせすぎ!
「自分は絶対」で、勢いがすご過ぎて誰も手に負えない。

でもその自己愛女は実際センスが無く、太ってるから、
それがコンプレックスなんだなとよく分かる。

他人に指摘され、傷つけられる前に過剰防衛してるんだろうけど、
こっちは大迷惑。


381 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 04:41:04 ID:Li+Jm1pK
ちと亀だけど引っかかったから

>>374
「あなたのため」ってのは家の母親がよく虐待のいいわけに使ってたよ
足腰立たなくなるまで殴る蹴るして「お前のためにしつけてる」
実体は仕事のストレスを暴力で発散してるだけ
体力敵に勝てなくなってからは言葉の暴力で同じ事を続けてた

今も別の自己愛の被害にあってるんだけどそいつも嫌がらせの口実で使う
散々デマまき散らして誰かに責められると「身の程を思い知らせる方があの人のため」って感じで

奴等にとって「〜のため」は方便に過ぎない
本気で相手を思ってるわけじゃないからその言葉に惑わされない方がいいよ

382 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 04:44:47 ID:Li+Jm1pK
> 自己愛と衝突して以来、私がやや被害妄想的にもなってしまったせいもあり(実際被害もうけたけど)
> もう人間関係がぎくしゃくしてうまくいかない

これは被害者のほとんどが経験してると思う
自分も人間不信に拍車がかかってて
ちょっとでも疑わしい振る舞いや過去にであった自己愛に似た振る舞いをされると
無関係な人でも引いてしまうんで人間関係ぎくしゃくしまくり

お互いいつか抜けられるといいね

383 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 09:18:44 ID:0B3EMeKm
>>379
>瞬時記憶とか、短期記憶に影響がでて、

私もこれで日常生活大変だったよ。
瞬時記憶がキレギレになるとあんなに大変だとは思わなかった。
仕事途中の山の中で毎日ボーっとしては自分責めてた。
それほどにストレスだったんだ、それほど酷いことされたんだと、
回復したら思えるようになったけど、最中はただ呆然とするだけ・・・
思い出すと、可哀相すぎ>自分


384 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 09:32:41 ID:Li+Jm1pK
ストレスがかかりすぎると記憶が飛ぶね
自己防衛の機能だって医者は言うけど
辛かった時期のことは普段は思い出そうとしても思い出せないくせに
フラッシュバックになって襲ってくる…

385 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 09:46:53 ID:mGjZCl3N
私もあなたのために、なんて言葉嫌いだ。
そういうこと言う奴はわかってないからだ。

自己愛ともめてて悩んでいた時期に信頼していると思っていた知人から言われた。
「そんなにがんばっても仕方ないじゃない。相手にだって悪気がある訳じゃない。
あなたのこと心配して言ってるのよ?」
はあ?だったらほっといてほしいのですが。
結局その人もターゲットになったんだけど、同情する気にもなれなかった。
冷たい人間と思われて結構です。

今、別な自己愛が取り巻き作りに必死になっててそれを見るたびにフラバります。
そいつ一回こりたはずなんだけどもね。
しかし、私の旧友になにか吹き込んだらしく旧友のそっけない態度にもフラバりました。

別にいいんだけどさ、頼むから私のテリトリーに来るなよ。
私のなにが欲しいわけ?
私の人間関係が広がっているのは、その人たちを大事に思うからだよ。
上から圧力かけてるわけでも、なにか脅してるわけでもないんだよ。
気が合うから仲良くしてるだけで、そんなに必死になってないんだよ。
キモイから、私の視界に入って来るな!

386 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 10:30:26 ID:0B3EMeKm
>>384
>自己防衛の機能だって医者は言うけど

あ、やっぱそうですよね。
383で書いたのは短期記憶なんですが、昔の被害の記憶が思い出せないってのもありました。
フラバるとその時の感情だけが甦るんで、側にいる人には何がなんだかわからない。
辛抱強く話し聞いてくれた人によると、自己愛性絡みの記憶にロックかかってるみたいだったって。
そこに触れるとお前おかしくなるって。
こういうの繰り返してて、ある日突然、決定的なことをフト思い出した。
「なんでこんな大事なこと言ってくれなかったの」って言われたけど、
思い出せなかったんだよ・・恐すぎて気持ち悪すぎて。
でもこれがきっかけで全面的に信じてもらえた。それまで大変だったよ。

387 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 10:44:34 ID:Chpi1NXE
記憶は飛んでない(はず)だけれど、だるい、気持ち悪い、吐き気がする。
体の芯に力が入らない、立ってるだけで膝から崩れそうになる。
ネガティブになるとやばいから友人に言わないけど、いっそ、殺して。
回復途中が一番つらいと信じたい。

388 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 11:13:57 ID:0B3EMeKm
>>387
>回復途中が一番つらいと信じたい。

あ、その通りです!!
攻撃最中のつらさと比べてもお話にならないつらさです。
体の芯に力が入らないって、膝から崩れそうって、いっそ殺してって、
わかりすぎて禿同の嵐だよ・・・
私もこうなってから診療内科かかったんだけど。
あれこれ説明する元気も気力もないから、
人間関係で疲れてこんななりました、って症状だけ訴えて。
「大変だったね、そういう人よく来るよ」って認めてもらうだけでも楽になった。



389 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 11:48:37 ID:Li+Jm1pK
うん
自分が被害に遭ってた相手が自己愛だったと自覚してから先がしんどいね
自分は実母が自己愛なんで物心つかない内から圧迫され続けて
大人になって父親が死んで家庭崩壊してやっと解放された
所が楽になってしばらくしてからすごい虚脱感とか無力感とか色々襲ってきて精神科逝き
物心つく前から異常な緊張に晒され続けてたから回復するかどうか
つか回復って何なのかわからないけどしんどいよ

いつか解放されるんだろうか?

390 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 22:51:21 ID:2SV+57oA
>>389
 私も自己愛性だったらしい母親から逃げ出して、本来なら自由を満喫出来るはずなのに
妙に不安定になって回避性っぽくなったり、そこから少しずつ社会復帰に向けて頑張らなきゃ
いけない時期に、無気力になってしまって…
 働いてはいるけど、気付くと手が止まってたり、歩く時に真下を向いてたり、いや良くクビに
ならなかったなーって感じだったよ。
 脱出してから今年で5年目突入か。
 気力充実!とは言えないけど、何とか仕事もこなせるようになってきた(ああでも、部屋は散らかっている)。
 人の顔をきちんと見て話せるようになったし、歩く時も前見て、猫背じゃなくなったし、
苦手だった飲みの誘いにも二つ返事で乗るようになった。
 うまく言えないけど、頑だった所がほぐれて来たみたいな感じがする。単に歳食って
無神経になっただけかもしれないが。
 回復とか解放って言えないかもしれないけど、少なくとも前の自分よりは今の方が好き。
 5年かかったけどここまで来れたし、それならこの先もちょっとずつマシになって行くんじゃね、
なんて考えるのは甘いかな。

 あまり回答になってないな。スマソ

391 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 00:47:22 ID:vHf3ud61
>瞬時記憶とか、短期記憶に影響がでて

>自己防衛の機能だって医者は言うけど

私の場合は、ちょっと違う。
辛かった時の事が思い出せないのではなくて、
たとえば、2-3秒前の些細なことが、思い出せなくなったりしている。
そういう事が時々起こって、困っている。頭の中が真っ白になるという感じ。

きっかけは、自己愛君とそのグループの的外れの攻撃だったんだけど。
今でもはっきりと覚えている。私が、本当に、おかしくなりかけた姿を見た時の、
その中の一人で、そのときの攻撃の中心人物の「うれしさを抑えた笑」。

↑こいつ、内科医。
しかも、トンチンカンな攻撃。
攻撃のための攻撃になっているし、「本人が拒絶されたことの報復」
という感情が奥底にあった。本当に良い人なら、
拒絶なんてされないことに気づいてほしい。

392 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 00:53:42 ID:vHf3ud61
>385
>「そんなにがんばっても仕方ないじゃない。相手にだって悪気がある訳じゃない。
>あなたのこと心配して言ってるのよ?」
>はあ?だったらほっといてほしいのですが。

それは、その相手が自己愛性だということに気づいてないのだと思う。
自己愛性の話や行動って、そのぐらい奇妙で、一見では、周囲の人には
わからない。

両者を公平に見ようとすればするほど、難しい。
本当に、時間がかかる。表面に見えない根本部分の考え方(本人はきづいているが、他人は知らない部分)が
見えるようになるまでに、時間がかかる。その上で、両者の行動パターン、思考パターンで確認するから。

精神科医やカウンセラーでも見抜けないというのは、よくわかる。

393 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 00:59:26 ID:vHf3ud61
>>386
>自己愛性絡みの記憶にロックかかってるみたいだったって。
>そこに触れるとお前おかしくなるって。こういうの繰り返してて、
>ある日突然、決定的なことをフト思い出した。

それ、たとえば、どんなこと?
もしかしたら、自分自身にも気づかないうちに、
「記憶のロック」があるのかもしれないし、
良かったら教えてほしい。

>自己愛と衝突して以来、私がやや被害妄想的にもなってしまったせいもあり(実際被害もうけたけど)
>もう人間関係がぎくしゃくしてうまくいかない

私も、この気持ちがよくわかる。しかし、私の場合は現在進行形なんだけど。

>物心つく前から異常な緊張に晒され続けてたから
これも、実感としてよくわかる。

394 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 03:13:49 ID:uClQ4fgZ
386じゃないけど、
自分は幼稚園ぐらいの頃に母親に首絞められて頭をガンガン床に打ち付けられて失禁したのを
わりと最近まで思い出せなかった
記憶力はわりといい方なんだ
子供の頃の記憶もかなりある
その近辺(母親妊娠中)すっぽり抜けてるから何かあるのかなと思ってたんだけどフラバで出てきた
目の前でその時の光景(当時の自分が見た物)がまるでDVDでも再生するように出てきた
子供の頃から鬼に迫られる夢をよく見て泣いてたけどその鬼は母親だったらしい
今はまた詳細がわからなくなってる
そういうフラッシュバックがあったって記憶しかない
また鍵がかかったみたいだ

395 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 03:16:51 ID:uClQ4fgZ
あと、風邪こじらして肺炎ででマジやばくなってる時に
両親がどっち会社に連れて行くかで口論してるところは悪夢で出てきた
飛び起きた直後に記録を残したけど記憶の方はまた鍵がかかったみたいで
病気だったときのことは2ヶ月くらい霧の中

396 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 03:17:42 ID:uClQ4fgZ
医者はこういうことを常時おぼえてたら身が保たなくなるから記憶に鍵がかかるんだって言ってたよ

397 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 03:18:31 ID:uClQ4fgZ
>>395 誤変換訂正
× 両親がどっち会社に連れて行くか
○ 両親がどちらが医者に連れて行くか

398 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 03:23:27 ID:uClQ4fgZ
あと、勤め先でストレス溜めすぎて(同僚の自己愛と仕事量の両方で)短期記憶やられたことあるな
直前に自分がやった作業を忘れて同じ事をしようとしたり
通勤途中に一瞬頭真っ白になって自分が今ルートのどの辺にいるのかわからなくなったり
これはそこを辞めたら治まった

399 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:29:36 ID:Oh5RiUrl
短期記憶が飛ぶ話ですが、私もありました。被害が最高潮に達していた頃、
電話で他の人と連絡していたとき、手元にメモ用紙がなかったとはいえ、
日時や簡単な数字が記憶できなくて愕然とした覚えがあります。
すごい不安と葛藤の中で、記憶する行為すら恐ろしくなりました。
決別して1年。記憶力は元通りになりましたよ。感情の安定とともに。
思えば6年以上被害に遭っていたと思います。ひどい被害は最後の1年でしたが。

400 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 00:12:19 ID:YDW9/Ywv
 自己愛性(フェードアウト中)と共通の友人が、最近は「善良で純粋な自己愛性を
見捨ててはいけない」って言わなくなったんで安心してたんだけど、
 恐ろしい計画を練っていたよ。

 先輩で嫁欲しがってる人でこれこれこう言う人いるんだけど、会ってみない?って言われて、
 独身主義だから嫁にはならんが、おもしろそうな人だから会ってはみたいって答えた。
 友人は、じゃあセッティングするわ、と言って、その後こう続けた。
 嫁候補はもう一人いて、○○さん(自己愛性)なんだ。今度合コンしようねって。
 二人が絶交してると辛いって。友人はなぜか、自分のせいで私達が絶交してると
思い込んでいた。
 なんで?そして、仲直りさせようと考えついたのが、合コン?それも男一人に女二人?
嫁?そう言や自己愛性が年賀状で「負け犬辞めるべきか悩んでます」って書いてたのが
妙に思い出される…
 おかしいよ。なんか奇妙だよ。
 こいつとは高校からの付き合いで、私が自分のせいだ、と頭抱えてると、「はぁ?
どう考えても相手の問題じゃん」と突っ込み入れるぐらいクールなヤツなんだよ。
 そして、自分は人と深く関れないって頭抱えるようなヤツなんだよ。でも冷たい訳
じゃないんだよ。
 変だよ。背後に自己愛性の影を感じてしまうのは、私の考え過ぎ?

 ひとまず合コンは断って、自己愛性を避けてるのはあんたのせいじゃないとは言って
おいたけど、友人はもしかして、自己愛性に貶められ始めているんじゃないのか?
 考え過ぎか?

401 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 01:46:39 ID:MYaCE3bN
>>400
自己愛にやられてるんじゃないかな
仲がいいなら時間を取ってきっちり本当の事を話して離れるように勧めた方が良いんじゃない?

402 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 03:16:39 ID:MYaCE3bN
何か嫌な感じがするなーと前から思っていたネットの知り合いがそれっぽいことが判明。
他の知り合いが被害にあってると訴えてきた加害側の行動パターンが自己愛そのもので…。
被害にあった人も前に自己愛の被害を受けてる人なんだけど、
被害に遭いやすいタイプっているんですかねぇ…。

403 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 03:17:08 ID:MYaCE3bN
とりあえず「何か嫌な感じがする人」からは急いで離脱しないと。

404 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 05:16:58 ID:JbWAOjOF
>善良で純粋な自己愛性を見捨ててはいけない

こう言ってる時点でやられてそう・・・。
普通そこまで誉めるかな?
だってこう言ってる時点で400さんが「見捨ててる」という
身勝手な思い込み(自己愛の刷り込み?)でアドバイスしてるし。
大人同士が絶交してるなら、それなりの訳があると思うから
「残念だ」くらいは言っても深くは追求しないと思う。

それにしてもその合コンは変だね。

405 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 05:17:48 ID:JbWAOjOF
ageちゃった・・・。すみません。orz

406 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 05:28:14 ID:bImpAeLS
自己愛性人格障害には二つの一見正反対な矛盾するタイプがある。
ひとつは過敏タイプ(傷つきやすいタイプ)
ひとつは傲慢タイプ(多分ここで叩かれているタイプ)

自分が過敏タイプである可能性を忘れて自己愛性を一括して叩いてはいけないよ。
下のHPが詳しいから読んでみれ。ハンサムや美人、社会的成功者にも多かった
り、必死に努力しすぎて欝病になりやすいタイプに多いという事実。

http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html

407 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 07:58:18 ID:BHhRLRAR
>>400
元々の友人の計画をたまたま聞いて横入りしたのかもしれないけど、
男1に女2っていうのは自己愛性が非常に好む想定だな。
普通この設定では仲が悪くなる可能性すら考えるんじゃないかな。
少なくとも仲直りの図になりえないので、
仲直りの場として普通の人が考えることじゃない気がします。

被害に合うとまで行かなくても、こういうことに片棒かついじゃう人がいます。
というか、自己愛性って相手がやる気になるまで持っていくから。



408 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 09:37:04 ID:BHhRLRAR
400さんが書いてるような、クールなのに冷たい訳じゃないって人って、
一旦一肌脱ごうって気になると、その後は冷静な判断をしてる気になる。
なので、傍から見て自己愛性に好都合な変てこなことやってしまうってことがあるみたい。
普段クールなだけに、これはアイタタな記憶になるみたいだから、
断ったのはその友人にとっても長い目で見てよかったと思うよ。

409 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 20:58:12 ID:YDW9/Ywv
>>401
 そうですね。理詰めで自己愛性の事を説明出来ないかと、人格障害の本買って来ました。
 読んでるだけでフラバ起こすんですが、なんとか頑張って自分の経験をまとめてみます。
 後は、話す時にフラバらなければいいんだけど…

>>404
 元来友人は毒舌家で、親しい人ほど辛口で表現するのですが、それだけに一層違和感を
覚えるんです。
 なぜここまでイレ込むんだろう?自分のせい、と言うその理由も強引なんです。
 やっぱり変ですよね。

>>407
 友人は突飛な事が大好きではありますが、この企画では確かに、仲悪くなる図の方が頭に
浮かびますよね。何で気付かないんだろう。その男性も、どう思ってるんだろう?
 片棒担ぎは…面倒見がいい所もあるから、自己愛性が「これこれしたいけど私は詳しくないから
○○さんがやってくれると嬉しいな」とか言ったら、やってしまうでしょう。

>>408
>一旦一肌脱ごうって気になると、その後は冷静な判断をしてる気になる。
 そんな落とし穴があるんですね。

 皆様ありがとうございました。これまでは敢えて語らずに、態度で「この二人はうまくいかないんだ」
と言う事を察してもらおうと思っていましたが、
 友人が自己愛性と付き合う限りは、巻き添えになったりターゲットそのものになる可能性が
あるので、きちんと片を付けなければならない事に気付きました。
 ましてや、私が去った後、自己愛性の生活圏にいるのは友人だけなので。アレが新しい
奴隷を欲するなら、友人を狙うに決まっていたのに、私はその事に思い至らなかった。

>>406
 事実?引用先には事実なんて書かれていないが?www

410 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 03:42:55 ID:i7GNE3nu
お聞きしたいんですが、
自己愛性人格障害の人って投影性同一視が激しいですか?
自己愛と思われる人が私に対してする批判が、
私からすると「それってあなた自身のことじゃないんですか?」と
言いたくなるようなことばかりなんですが。
最近では、その自己愛の人に洗脳されてると思われる人からも
同じような批判を受けるようになりました。

それとも、私自身が自己愛性人格障害なんでしょうか。
少なくとも、先に悪口を言いふらしたのは向こうなのだけど、
それだってそもそも私が悪いから?
でもあちこちで人の悪口をいいふらすなんて恥知らずですよね?
相手は、美人で付き合いの広い人気者です。
相手がおかしいのか、自分がおかしいのか
自分の認識に自信が持てません。




411 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 04:35:59 ID:gBaiiRyR
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html
http://u_ki_6.at.infoseek.co.jp/kokoro-08.html

この辺で自分と相手をチェックしてみたらどうだろう?
そうすれば単に気が合わないだけなのかどっちか(or両方)が自己愛なのかある程度推測がつくでしょ

412 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 04:59:20 ID:PbyF1HoN
2ちゃんねらに声をかけたところ
およそ700人の猛者がチャレンジしたブラインドタッチ選手権!
驚異のハイスコア現在1位の1057.2点を越えることが出来るか!
まだまだ2ちゃんねるの猛者達のチャレンジを待っている
それがブラインドタッチクオリティ

↓からいけます
ttp://freegame.sytes.net/~take/cgi-bin/typecreate/index.html

413 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 13:06:31 ID:2G7bNz90
>>409
私は間に入った第三者に対して「なんでわからないんだよ」と感情的になって、
余計こじれちゃった経験があります。
冷静に話せる事じゃないんですよね、フラバもしてしまうし。
でも時間かかっても最後には必ずわかってもらえると信じて焦らない方がよいですよ。

またあなたとの会話の内容を、自己愛性は必ず友人から聞き出そうとするんで、
その点も頭においといた方がいいです。
逆に友人の方は、自己愛性との会話内容について、
あなたに打ち明けるってことは、奇妙なことに多分ないです(今もそのようですが)。
こう言われたてこう思ったんだけど本当はどうなの?じゃなく、
頭ごなしに決め付けてくるっていうのが自己愛性に刷り込まれてる人の特徴ですね。
どうしてそう思ったの?とか、どう言われたの?とか、
質問を投げ掛けて自分で考えてもらうようにする方が、
感情的な衝突は避けれたかなと、私自身は反省してます。

414 :413:2005/04/10(日) 13:21:17 ID:2G7bNz90
今でも不思議なのが、自己愛性に何かの考えを刷り込まれた人は、
その過程を覚えてないってことです。
「どうしてそうしたの?」と問い返しても、最初はキョトンとしてます。
「なんでだよ」と深く追求すると怒り出したりもするんで、
投げ掛けるだけにしといた方がいいと思います。
「変なことしてたな。変だと思われただろうな」とか言うのは、全てがわかった後でしたねー。
ひとつひとつは小さい事ですが、これは何度もあったので、自己愛性の刷り込みの恐いとこです。



415 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 13:35:06 ID:P0zUYDDq
>>414
>「なんでだよ」と深く追求すると怒り出したりもするんで、

やっぱりそうなんだ・・・私の知り合いも、
そういう行動を取った理由を聞くと、
急に怒って怒鳴ったりするようになったんだよね。
刷り込まれてるのか・・・もう駄目なんだね・・・
その人のことは信頼してたのに・・・悲しい。


416 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 13:55:47 ID:2G7bNz90
>>415
いや、刷り込まれてるってだけだから。
「自分変なことやってるかも」って思うまともな自分があるからこそ怒り出すわけで。
もう駄目だとか残念だとか思うと、悲し過ぎてこっちがフラバしてしまう。
一時的部分的なものだから、刷り込みは必ず外れます。


417 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 14:25:14 ID:MQtuyeEb
>>416
>「自分変なことやってるかも」って思うまともな自分があるからこそ怒り出すわけで。

何気に深いなあ…。なんか色々なわだかまりがほぐれたよ。

418 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 14:38:21 ID:gBaiiRyR
うん。

419 :413:2005/04/10(日) 14:43:48 ID:2G7bNz90
頭ごなしに決め付けてくるっていうのが自己愛性に刷り込まれてる人の特徴ですね。

↑刷り込まれてる「事に対するその人の態度の」特徴です、の方が正しいので訂正。
この人も他の事については全く正常です。当り前だけど。
自己愛性に刷り込まれてた事についてだけが、そこだけがなんか変。

一例ですが、自己愛性が短期間だけど取込んでた人がいて。
他では冷静な判断するしっかりした年配の人なのに、
自己愛性にそそのかされてある逸脱を許した事がありました。
それを同僚が指摘したら、謝罪でもなく言訳するでもなく、キョトンとした。
それを見て同僚が青くなって、自己愛性を危ない人だと気付いた、
ってことが自滅前にありました。

420 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 14:44:12 ID:eyWC+bnA
洗脳から解けたとき、長い屁がでた。嘔吐感の正体がフラバだと知り、
自己愛的な攻撃へも錯乱せずに対処できたと漸く実感できた昨日の夜、
極彩色の蟲の夢をみた。あまりの気持ち悪さに目を逸らしたけれど、
…あれが心の中に巣食ってるものなんだなぁ、と妙に納得した。
完全復調まで自己診断2〜3ヶ月。がんばれ、私。

421 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 22:41:09 ID:UEiu9/jQ
何かの瞬間に洗脳が解けるってあるよね
私の場合、かなりひどいことされたのに
「私は悪くないのよ」って言って回っているのを見たとき
すとん、と何か憑いていたものが落ち、代わりに怒りが沸いてきました
私だったら、あそこまでひどいことしたら
本気で謝る、許してもらえなくても、必死で。
そういう思いが全然無いんだよな自己愛って。

422 :409:2005/04/12(火) 23:22:23 ID:GoajK+T4
>>413-414
 なる程、あまり踏み込まない方がいいんですね。あくまで自分で自分の思考を
追ってもらわなければならないんですね。
 確かに自己愛性の刷り込みは、会話の中に小間切れに散りばめられていて
(まるでサブリミナル効果でも狙ってるかのよう)、他人に言われたぐらいでは
思い当たらないでしょう。
 自分でそう言った断片的な記憶を結びつけていかない限り、分からないでしょう。
 私自身もそうだった。なぜ、自分を化け物のように思い込んでいたのか。
自己愛性をこの上もなく善良に思っていたのか。そのからくりに、なかなか
気付く事ができなかった。

 あの頃の自分の考えクリソツな事を口にする友人を見てると、つい焦ってしまうのですが、
何とか抑えようと思います。ありがとうございました。

423 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 23:44:15 ID:Jr/TUKtY
サブリミナルは人間関係でもやっていました。
私の友達の友達のコンパにまで私の親友ですと自称して
集まりと言う集まりにまめに顔を出してた。
私は遠慮していた友達の内輪の集まりでも誘われるまでつきまとってた。
いつも顔を出していればその集まりの常連になれると思ってたんだろうか。

424 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 06:26:37 ID:tBOkNY27
>>421 >>423
あ、わかるわかる
似たような経験したよ

ちょっと古いけど「平気で嘘をつく人々」って本に
自己愛の行動パターンの例が色々出てたなー
あーわかるわかるのオンパレードだったよ

>>423
自分にくっついてきてた自己愛は周囲を振り回してコミュニティーを崩壊させて
あいつ等が悪いって大騒ぎしてたよ
それから他の人間が立ち直るのに2年くらいはかかった
完全に人間不信に陥って音信不通になった人もいる

425 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 09:05:47 ID:40x3r+DH
>>423
>いつも顔を出していればその集まりの常連になれると思ってたんだろうか。

そう思ってるんだよ、サブリミナルだよ、
だからひとつひとつは小さい、この程度ならと見逃してるとえらいことになる。
自己愛性のやったこと見てると、こっちが見逃す程度のことを数多くやって、
ただその数が普通ここまでやらんぞという数だったってことだけで、
それだけで何かが実現してしまってたもの。
まともな人で被害受けなかったのは、この小さいことですら嫌悪して拒否した人たち。
これくらいいいじゃないとか思ってたから、私は被害にあってしまった。

426 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 14:02:25 ID:AiebnDDb
>>424
>完全に人間不信に陥って音信不通になった人もいる

人間不信現在進行形。この2年で、かなり、性格が変わった。
一時的には、かなり、攻撃的にもなった。
わざと切れさせる事を延々とされて、キレない様に長期間耐えると、
攻撃的になるのかというかんじ。 

ふと思い出したが、心理学の本どおりの結末。

しかも、ネットとリアルの両方でやられて、
人間不信というより、人間嫌いになった。不自然に近づいてきて
サブリミナル効果を使って、対人操作をしたり、嘘の噂をばら撒かれたりで、
今は、外出するのも拒否反応がでる。人の顔を見るのもいや。

この2年ぐらいで、生まれて初めて、自己愛関係者(親・親族含む)には、
「新でほしい」と心の底から思った。今までは、怒ることはあっても、
「いっそのこと亡くなってほしい」なんて思ったことは無かった。
そんなことは、考えるだけでも怖かったのに。

性格が変わったなと思った。良いほうに変わったとは思えないが。

427 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 14:17:08 ID:quCpaZ5F
自己愛性は見逃してもらいたい時はいつもいつも
「見逃してもらえるよね」と上目遣いに媚びた目で
「いいよ」といわれるのをジトーっと待っていた。
あー気持ち悪い。あの目。あんなに卑しい目つきちょっといないよ。
自己愛性を擬音で表現すると「ジト〜」「ベト〜」だと思う。

428 :優しい名無しさん :2005/04/14(木) 00:21:09 ID:PBqAdvK4
こちらには初めて書き込みさせていただきます。
一人で凹んでいたのですが、このスレを読んでいるうちに、相手が自己
愛性だったのではないかという疑問が湧いてきました。

友人に誘われて参加した趣味のコミュニティで、Aという男性と親しく
なりました。
だんだんとAがコミュニティの仲間の陰口を言い始め、それも些細な理
由で無理矢理相手をこき下ろそうとするので、相手の肩を持つような反
論を返していたら、ついに私自身に向かってクレームをつけてきました。

コミュニティ内にBさんという人がいて、Aはこの人の事を毛嫌いして
いたのですが、Aを交えて数人で話していた時に、たまたま私がBさん
の事を話題を出したところ、Aは急にムスッとした態度になり、私と2
人きりになった途端激しく怒り出したのです。
そして、私がBさんとAを比べて、Aが劣っているかのような言い方を
した、許せない!といって私の事を責め始めました。私はそんな言い方
をした覚えはないし、そんな事思ってもいないと説明したのですが、A
はまるで聞き耳持ちません。
とりあえずAが激しく傷ついているようなので、そんなつもりはなかっ
たけど結果的に傷つけてしまってごめんね、と何度も謝ったところ、A
も少し落ち着いてきて「悪気は無かったみたいだね」と言って許してく
れました。

ところが、後日話しかけたらまたムスッとした態度で
「何事も無かったかのように話かけてくるな、反省が足りない」
などと言って、また私の事を責めるのです。そこで私は、Aは内心私の
事を嫌っているのだな、と判断せざるを得ませんでした。
考えてみれば、Aは冗談にかこつけて私を見下すような言動を何度も繰
り返していました。少々傷付いた事もあったので「そういう事言わな
いで欲しい」と真剣にお願いしてみた事もありますが、Aは笑って取り
合いませんでした。私の事を友人だと思っているなら、少しくらい聞い
てくれても良さそうなものです・・なので、
「もう私ら会わない方が良さそうだね」と告げて去ろうとしたところ、
急にAが「ちょっとまてよ。なんでそうなるんだ」と慌て出しました。
正直わけがわからなかったですが、暫くお互い距離を置くという事で
話し合いは終結しました。 <続く>

429 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:23:06 ID:PBqAdvK4
連投すみません。428の続きです・・

暫くして、また以前のような友人付き合いに戻ったのですが、新たな問題
が起りました。
以前からAは、上手い事を言って私を利用するような傾向があったのですが、
それが周囲の人が見ていられないレベルにまでエスカレートしてきたのです。
他の友人から「Aは君をいいように利用してると思う」とこっそり忠告され
るようになり、私自身も薄々感じていた事だけに、だんだんと腹が立ってき
ました。
あるときAが嘘をついて私を騙した事が発覚したので、それをキッカケに
絶交宣言しました。Aは最初冗談だと思っていたようですが、私が本気だ
と分かると逆キレして、変な自己正当化理論を繰り広げて私の事を激しく
罵り、その上、私がAの彼女Cさんに意地悪をした、彼女からそういう訴
えがあったんだから素直に認めろ、と因縁をつけてきました。
後日、そのCさんに確認したところ、そんな訴えをした覚えは無いし、そ
れ以前にAの恋人になった覚えなんかない、と驚いていました・・
あーやっぱりAはそうゆう奴だったんだ、思い切って絶交宣言して良かっ
た、と安堵したのも束の間、私の周囲に妙な事が起り始めました。
まず、そのコミュニティの掲示板に、何者かが匿名で私の悪口を書き込ん
だのです。随分昔にあった出来事を大幅にアレンジして、私が友人の一人
を苛めたかのようにでっち上げてありました。
匿名ですが、そんな事をするやつなんてA以外に思い付きません・・
幸い、他の方が私を擁護するレスをつけてくれたのですが、周囲に気をつ
かわせてしまった事でかなり凹みました。
その暫く後、親しかった友人がAの被害を受けました。もしかしたら
それもAの報復なのかもしれないと思うといたたまれなくなってきて、
結局、もうそのコミュニティには顔を出さない事にしました。
丁度その頃仕事が忙しくなってきて、趣味に時間を割くのもしんどくなっ
てきたので、ある意味いい機会ではありました。

ここで皆さんにお聞きしたいのですが、
・Aはやはり自己愛性だったのでしょうか?
・絶交宣言をしたのはまずかったのでしょうか?
 どうすれば友人にまで被害が及ばずに済んだのでしょうか・・
・Aは一体何を考えていたのでしょうか・・
 私と仲良くしたかったのでしょうか? その逆なのでしょうか?

もう済んだ事なのに、時々思い出しては悶々と悩んでしまいます。
よかったら御意見を聞かせて下さい。長々と失礼しました。

430 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 01:10:41 ID:8VSDMu80
>>427
>自己愛性を擬音で表現すると「ジト〜」「ベト〜」だと思う。

そうそう。それが不愉快。
最近よく思うけど、人をちゃんと信頼できる人(信頼もされる人)って、
アッサリしてるしカラっとしてるな。
暖かく深く思ってくれることはあっても、執着しないっていうか。

431 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 09:42:50 ID:9bQE2ABf
>428-429
多分Aは自己愛とおもう。
一度自己愛からターゲッティングされたら、絶交するのが正解ですよ。
でも、逃げられる環境でよかったですね。
仕事場とか、家庭に自己愛がいたら逃げられないので。

432 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 09:45:44 ID:9bQE2ABf
Aはあなたと仲良くするなんて初めからその気はなかったと思います。
自己愛が人を本当の意味で愛する事はないです。
相手を自分の都合のいいように支配する事しか考えてないです。

433 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 10:24:06 ID:IyBO4F1v
>>425
> まともな人で被害受けなかったのは、この小さいことですら嫌悪して拒否した人たち。
> これくらいいいじゃないとか思ってたから、私は被害にあってしまった。

424だけど、これわかる
自分の仲間だった人で音信不通まで追い込まれた人は
他の人より寛容で思いやりが深かった
そういう人ほど被害が大きいんだよね…
自分はすっぱり切れるほど厳しくはなくて自分がつぶれるほど優しくもなかったけど
事なかれ的な対応をしてたから被害を受けて人間不信に拍車がかかった
そしてコミュニティーを崩壊させた自己愛はけろっと別のサークルに潜り込んでそこで同じ事をしてるよ
何の反省もなく傷ついてもいない

>>426
> 今までは、怒ることはあっても、「いっそのこと亡くなってほしい」なんて思ったことは無かった。
> そんなことは、考えるだけでも怖かったのに。
前は他人に死んでほしいなんて思わなかったけど、今は殺したいと思うことさえあるよ
実行はしないけど日々死を願ってる
性格悪くなったなって自分でも思うよ
で、鬱

>>427
激しく同意

>>428-429
疑わしきは逃げろ だよ
間違いない!と思ったときには手遅れだから早い方がいいよ

434 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 14:30:31 ID:C8/b9Mkf
>>427
うわぁ 思い出しちゃったよ(苦笑
その割にその自己愛はいつも初対面の人に「私ってさっぱりしてる方なの」ってアピッてたな

435 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 14:40:24 ID:8VSDMu80
>>433
>実行はしないけど日々死を願ってる

わかるよ。憎らしいから死ねと思う時期は過ぎたんだけど、
私のことがあいつの記憶にあるってのがやだ。

436 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 16:07:14 ID:IyBO4F1v
自分は被害にあってないんだけど、
知り合いのサイトにそれっぽい固定がいて
さっき覗いたらいかにもな自己中論を振り回してて見ただけで気分がめり込んだよ il||li _| ̄|● il||li

管理人も困ってるんだけど古い固定だし
アク禁にするとプロバの関係で影響がでかすぎてできないんでデカイ顔して書き込んでるんだよね
会話と違って書き込みログはずっと残るから何かの拍子に見てまた鬱
2ch互換掲示板なら専ブラであぼーんできるけどそこの鯖屋が許可してないからなー

437 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 16:52:11 ID:oUoDIcHR
>436
脳内スルーなんて出来ないからね。
特に自己愛が自己愛らしい言葉や行動をしているのはがっちり心に残って
しこりになる。いつになったらこのしこりが消えるのか。
いっそ、専ブラであぼ〜んするみたいに消せることが出来たらどんなにいいか。

今日も自己愛に会ったんだけど、なぜか母親付きで来てた。
いい年こいたオバハンがなに言いふらされるかと怖がって自分の母親に泣きついて連れて来る。
はっきりいってキモイ。
言いふらされるのが嫌だったら真面目にやればいいのに。
そんな自己愛に騙される人も馬鹿か?いくら口がうまくてもなんだかおかしいだろ?
いい年こいたオバハンがなにかやばいことがあるたびに、70代の母親を連れてきて
母親の後ろに隠れて脅えていることに気づけ。
母親も多少娘のまずさに気がついているのか私と目も合わさなきゃ、そっぽ向いてる。
それもまたキモ杉。自己愛って連鎖するんだなと思うと同時に年を食っても治らないと
実感するこの頃。最近は開き直ってヲチしてる。攻撃をしているつもりらしいが、イライラ
する程度であまり実害は無い。幼稚で稚拙すぎて。でも迷惑は迷惑。きちんとしてくれと何度言っても
出来ないし自分が優位に立つようにしか動こうとしないし、優位に立ちたくても出来たことないのに。
自己愛ってなんで「それは私が知らないことなので出来ません」とか「教えてください」
とか言わないのかな。それでまったくなんにも知らない人を騙くらかして優位に立って
ご満悦。あのさ、その程度の知識ならすぐに知らない人でも逆転されるよ?なぜ、自分の
弱さや出来なさを自覚しないのかねえ。ため息しか出ない。
中身空っぽっていうのがぴったりだな。

438 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 17:23:12 ID:oUoDIcHR
って、態度が滲み出てるから「自己愛さんかわいそう。自己愛さんがいじめられてるのは
本当だったのね」となるのはわかってるんだが、懐かれたくないし尻拭いもしたくないんだ。
勘弁してくれ。
悪人で結構。私のことを知らなくて悪い噂流してもらっても結構。
それで自己愛の面倒をあんたらが見てくれるならな。
途中で泣き付かれない様にこのスタンスで行くようにするように決めてる。
冷たい奴と思われてもいい。自己愛にねばっこく付きまとわれるよりずっとまし。
利用されるよりずっとまし。
前に地雷ふんじゃった人は、家族ぐるみでやられて引っ越したんだ。
その代わりきっつい性格の人には悪口をこそこそ言うだけで表立って攻撃はしない。
長い付き合いの人は性格を知ってて相手にしてない。だから、段々みんなきつくなる。

自己愛が引っ越せばこの界隈は平和になるんだけどね。
憎まれっ子なんとやらですわ('A`)


439 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 18:04:51 ID:PBqAdvK4
レス有り難うございます。

>>431
絶交は間違った選択ではなかったんですね。
おかげ様で随分気が楽になりました。
考えてみたら、アルバイト先で自己愛性ぽい人に付きまとわれた事も
何度かありました。もしかしたら私は、自己愛性のターゲットになり
やすい性格なのかもしれないです。
カウンセリングいった方がいいのかな・・

>>432
>自己愛が人を本当の意味で愛する事はないです。
>相手を自分の都合のいいように支配する事しか考えてないです。

過去の書き込みにもよくそう書かれていますね。
今までは、そんな人間いるはずない!と思っていたんですが
認識を改めないといけないみたいですね。
自分の世間知らずな思い込みを反省しました。

>>433
手遅れでした。周囲にまで迷惑かけてしまいました。
これからは「コイツ変だな」と思ったらさっさと逃げる事にします。

>>436
ネット上で暴れるのは自己愛性の常套手段なんでしょうかね。
掲示板やチャットでは、相手の表情とか声の調子までは分かりません
から、自己愛性にとっては好都合な環境なのかもしれないですね。

440 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 18:15:30 ID:+Zh5hUae
微妙にスレ違いかもしれないですが、愚痴吐かせて下さい。

前にテンプレ通りの自己愛からの被害を受けていて色々な感覚が麻痺していて、
このスレを見て、色々な感覚が徐々に戻って来ました。
それは良い事なのですが、同時に、
自己愛+境界例+妄想性の悪い所を全て掻き集めた友人が居た事に気が付きました・・・
本日そいつからのメールが仕事中に届いたので、仕事中こっそりと読んだのだけど、
あまりの凄さに、腹はピクピク動いて痛くなるし、顔面は痙攣するし(花粉症でマスク
していて良かった)、手足は訳が分らなく震えるし、始めは怒りで体温が上がった感覚が、
次第に下がって寒くなっていくし。
とにかく、激怒+呆然+訳分らない感覚がミックス。
たかがメールでこんな状態になるのは初めてだよ。
時間が経った今でも思い出すだけで、手が震える。

回復の道のりはまだまだ遠い・・・


441 :優しい名無しさん :2005/04/14(木) 18:33:42 ID:PBqAdvK4
>>437-438
>いい年こいたオバハンがなに言いふらされるかと怖がって自分の母親に泣きついて連れて来る。

私が遭遇した自己愛も近いものありました。
コミュニティ内で兄貴分のような存在がいて、その人に金魚のフンみたいに
くっついてました。
終いには自己愛の口調が兄貴分そっくりに変ってしまって、
ちょっと気持ち悪かったです。

>自己愛が引っ越せばこの界隈は平和になるんだけどね。
>憎まれっ子なんとやらですわ('A`)

コミュニティに残っている友人の話だと、最近は自己愛が色々やらかして
周囲の風当たりもかなり強くなってるそうです。
それでも自己愛は平気な顔をしていて、何が何でも居座っているとか。
その太い神経、ある意味羨ましい・・


442 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 19:06:45 ID:PBqAdvK4
>>432
いま思い出したんですが、Aは興奮すると、何故か「愛」とか「友情」
とかいう言葉を連発する事が多かったです。
それから別れ際に
「俺には無償の愛情を捧げてくれる素晴らしい仲間がいる。
 俺はその人達と仲良くやっていくから、お前なんか居なくても問題ない」
というような意味の捨て台詞を吐いてました。

今思うと、自己愛性の特徴「理想的な愛の幻想に囚われている」に
一致してますね。
でも自分の方からは無償の愛を捧げようなんて全く思わないんですね、
自己愛は。理解不能です・・

443 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 19:47:52 ID:IyBO4F1v
>>439
> ネット上で暴れるのは自己愛性の常套手段なんでしょうかね。

ネットは情報操作がしやすいからね
メールやチャットで悪口ばらまかれたとして
それが嘘でも本人が気付かなきゃ訂正の機会もないだろ?
現実に顔合わせてれば相手の人となりもわかりやすいけどネットで知るのはむずかしいよね

自己愛はそういう手段をものすごく好むんだよね…
根っから卑怯なんだけど卑怯な手段を使っても他の人間にはバレたくない
自分はいい人で被害者って形に持ち込もうとするのにうってつけの手段なんだと思うよ

444 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 19:57:43 ID:8VSDMu80
>>437
>「それは私が知らないことなので出来ません」とか「教えてください」

逆に「それ知ってる!」「教えてあげる!」はよく言うよね。
で、やっぱできなくてパニック。
そこで折れるならまだわかるんだが、そこまで来ても素直じゃない。
>>427の>「いいよ」といわれるのをジトーっと待っていた。 式で粘る。
これをほっとくと、荒れて無茶苦茶してこっちが手伝うしかなくなるまで迷惑かけまくる。
絶対自分からお願いしない。
しかもでき上がったら自分が1人でやり遂げた気分になるらしい。
やりたいと言うから手伝わせてやった、くらいは思ってるかも。
身勝手とかいうレベルじゃなくて、ほんとに芯から頭おかしいと思う。

445 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 20:11:50 ID:IyBO4F1v
そうなのか…
最近新入社員が指示された仕事をこなせなくても質問してこないで
じーっと黙って座ってる傾向があるんで(これは多分教育の問題で自己愛とはちがうと思う)
見分けるのがむずかしそうだな…
時間をかけて見分けたとしてもそいつのチューターになってた日にゃ逃げられないわけだけど

446 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 20:30:53 ID:tFJXnyea
>>440
 スレ違いじゃないと思うよ。私も覚えがある。身体が真っ先に、自己愛性を拒否ってるんだよね。
 自分の体はどうなっちゃったんだろう、人に見られたら変だと思われる、そんな事考えて
ますますビクビクして、挙動不審になったりした。
 フラッシュバックは、被害の最中や逃げ始めた頃だけでなく、自己愛性から離れてもう大丈夫だ!
って思った頃にも起こったりする。
 それだけ、ダメージが大きかったってこった。むしろ、起こって当たり前。
 焦らずゆっくり治って行こう。

 まずは、自己愛性からのメールをゴミ箱へ直行するように振り分け設定すべし。

447 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 20:39:06 ID:tFJXnyea
連投スマソ
>>426,433
 自己愛性と他人様を一諸にしたら失礼だぞ(w
 自己愛性以外の苦手な人まで「死んで欲しい」って思わないでしょ。
 性格が変わったのでも悪くなったのでもないよ。自己愛性が例外的な存在だってだけの話。
 常識からもモラルからも禿逸脱した存在に対して、培って来た倫理観が対応出来るわけないって。

448 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 20:54:11 ID:9bQE2ABf
>>446
>まずは、自己愛性からのメールをゴミ箱へ直行するように振り分け設定すべし。

あ、振り分けるのは可ですが、削除しない方がいいと思います〜
何故かと言うと、後で証拠として残しておいた方がいい時もあるから・・・
特に民事訴訟のときなんかにはメールのヘッダーが要るので、
訴訟沙汰になったときの為にメールは取っておいてくださいね。

449 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 21:09:54 ID:HjU7YGSu
>>447
>性格が変わったのでも悪くなったのでもないよ。自己愛性が例外的な存在だってだけの話。
>常識からもモラルからも禿逸脱した存在に対して、培って来た倫理観が対応出来るわけないって。

基本は、そうだけど、それが長年続くと、そういう性格になりそうで怖い。
やることが、執拗だしね。


>ネットは情報操作がしやすいからね
>メールやチャットで悪口ばらまかれたとして
>それが嘘でも本人が気付かなきゃ訂正の機会もないだろ?
>現実に顔合わせてれば相手の人となりもわかりやすいけど
>ネットで知るのはむずかしいよね

既出の小町スレの一件も、そんな感じ。そこまでやるの?ということを平気でする。

>根っから卑怯なんだけど卑怯な手段を使っても他の人間にはバレたくない
>自分はいい人で被害者って形に持ち込もうとするのにうってつけの手段なんだと思うよ

気がついのたのは、ほかの人間にはバレたくない、というときには、
架空の人物まででっち上げてる。HPまで作成なんてザラ。
ここまでするって、 無職?か、何かのプロ? 
そういう”かき回し”や”詮索”を、自己愛自身がやっているのか、
そういうプロに頼んでいるのか?と思ってしまった。

本当に周到。下手すると、何が真実か見えなくなるぐらいに
情報操作がされている。

昨日、今日で、また、ひっかかってしまった(汗)
でも、逆に、”惑わされない”という技術も身につけど。







450 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 21:16:44 ID:IyBO4F1v
>>447
433だけどレスありがとう
確かに他の人間まで新でほしいとは思わないけど、
元々他人に新でほしいなんて感覚は持ってなかったわけで…
それ自体が良い事・許される感情とは思えないんだよ
他人が目の前から消えてほしい(引っ越すとか退職するとか)ならまだしも
いくら精神的に苦痛を受けまくったにしろ相手の氏を願うんだから…
相手は自分や自分の大切な人を苦しめはしても殺したわけでも大怪我させたわけでもないのに…

451 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 21:28:14 ID:HjU7YGSu
>>450
>いくら精神的に苦痛を受けまくったにしろ相手の氏を願うんだから…
>相手は自分や自分の大切な人を苦しめはしても殺したわけでも大怪我させたわけでもないのに…

よくわかる。
でも、結局、精神的に潰されているから、精神的な意味で大怪我させられている。
だけど、それが、肉体的でないから目に見えないから、罪悪感をもってしまうんだろうなと
と思う。もちろん、他人の市を願うなんて、恐ろしいことなんだけど。

>他人が目の前から消えてほしい(引っ越すとか退職するとか)ならまだしも
目の前から消えても、遠隔操作や、間接的に関わろうとしてくるから、
どちらかが亡くなるか待つ、または、一生、ひきこもるかしかないんじゃないか
と思ってしまう。(殺人は絶対に犯したくないから。)

そういう意味では、社会的にも破綻させられてしまう。

452 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 22:05:47 ID:HjU7YGSu
やっぱり、これだけ、長年になると、性格変わったと思う。
自己愛性が 病死しても、悲しいと思わないと思う。
たとえ、それが親戚であっても、悲しいと思わないと思う。

以前なら、悲しいと思っただろうけど。

453 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 22:14:50 ID:HjU7YGSu
>>438
>その代わりきっつい性格の人には悪口をこそこそ言うだけで表立って攻撃はしない。
>長い付き合いの人は性格を知ってて相手にしてない。だから、段々みんなきつくなる。

要するに、この状態を目指していると、
自己愛性なら言いそうだけど。
そうすると、今度は、「キツイ」と非難が飛び交う。
つまり、何とでも、非難や攻撃の理由はつけられる。

ループの状態が過去にあったな。

454 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 22:19:17 ID:IyBO4F1v
>>452
母親が新でもああ解放されたって安堵の涙しか出ない気がする
自分が人でなくて鬼のように思えるよ

455 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 22:34:29 ID:8VSDMu80
自己愛性のせいで素直に気持ち出せなくなってた反動でもあるんだけど、
よくない気分でも、とりあえず湧くままにしてるよ。
やっちゃいけない事はあっても、思うだけでもいけないなんて事はないと思うから。
性格が変わったのかどうか、それも自分なんで受け入れるしかない。

私も悲しいとは思わない。とりあえずはほっとすると思う。
今も警戒中なんで、それがときどき重くて仕方ないから。
怒りもあるような気はするけど、多分ほっとするだけだろうな。



456 :440:2005/04/14(木) 23:02:46 ID:vYTXq0O2
440です。

>>446
フラバだったのですね。
以前、こちらで貴方は私ですか?!と言いたくなる書き込みを見て、ザーっと血の気が
引いて青ざめて貧血症状が出た事をフラバだと思っていたので、今回のは違うと
思い込んでいました。

>>448
自己愛からのメール文章等は触るな危険フォルダでも作ってそちらに振り分けるように
します。
本当にありがとうございます。


ちょっと未だに震えが止まらないので、再び吐き出させて下さい。

『不味い』って言い方されたら不愉快じゃないの?に対して、
「私は不味いって言われても不愉快じゃない」って書かれてあったけど、
3行下には別の人から「美味しくないって言われて私は大変不愉快」と延々と書いた
上でのその言葉か?!(美味しくないって書いた・言った事は無い)
3回改行したら自分の書いた事すら忘れられるのか?
(本当に3歩、歩いたら忘れる鳥じゃないのだから)

『私は何かに怒り傷付いてもすぐに忘れてしまう質だから、』
って、10年以上も前の話を細部に渡って物凄い勘違いをして覚えていて、
最後に私の事を貶す時に、何時もそれを書く事すら忘れているのか?!

その他色々突っ込み満載の内容だったけど、鏡に向かって言いやがれっと言いたい。


今週末に重要な事があるだけに、この精神的大ダメージは辛いですが、
ここに吐き出して、ちょっと楽になりました。

長文ですみません&本当にありがとうございます。

457 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 23:34:45 ID:9bQE2ABf
>>456
不幸中の幸いというか
どうやら、”一見してわかりやすい型自己愛さん”と関わりになられたようで・・・
狡猾型よりいいですよね・・・・なんて慰めにもなりませんよね。
わかりにくい自己愛、わかり易い自己愛どちらからもダメージ受けますから。
何とかならないものかなあ・・・(−人−)

458 :447:2005/04/15(金) 00:12:10 ID:oON1H500
 私は母親が自己愛性(多分)だったクチで。ガキの頃は、大きくなったら絶対母を殺してやる、
殺さないまでも、自分がされた事を全部返してやる、そう思ってた。
 肉体的には死の恐怖も味わったし、精神的には毎日すり鉢ですり潰されてるような思いだったから。

 学校にはジャイアンみたいな(?)女もいたし、瞬間湯沸かし器のような体罰教師もいたけど、
それでも殺してやる、死んじまえ、とは思わなかった。
 何か、別っていうか違うんだよ。他の人への感情とは。
 人を殺したいとか死んで欲しいって思ってはいけない、って言う感覚や恐怖心があり、でも
自己愛性はその感覚の遥か外側にいるような?
 例外を設けて自分を正当化している、と言われればそれまでなんだが。

 まあ、ガキの頃に壊れてしまってるかもしれない私はともかく、
 藻前様方に言いたいのは、自己愛性への感情その一点だけを見て、自分が根っから
変わってしまったと判断するなって事。
 あまりに特異な存在によって味わわされた特異な体験、それに対する反応が特殊なもの
だからって、藻前様方の持前の性格そのものが変わってしまったなんて断定できないよ。

 ちなみに大きくなった私は母親を殺しもせず、逃げ出した事を悟らせないように実家を出ている。
 殺したいかって?別に。正直、どうでもいい。普段は思い出しもしない。
 死んだらどう思うんだろう?多分、何も感じないと思う。ここまで来ると、安堵すら感じないだろう。


459 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 01:38:02 ID:B5SaHMzl
>>443
>ネットは情報操作がしやすいからね
>メールやチャットで悪口ばらまかれたとして
>それが嘘でも本人が気付かなきゃ訂正の機会もないだろ?
>現実に顔合わせてれば相手の人となりもわかりやすいけどネットで知るのはむずかしいよね

いえ、逆に、ネットがあったから、私は確信が持てた。
ネットって、極端に短時間で、大人数の人を操作するのが可能。
つまり、他人の感情の移り変わりの速さを捉えることができたから、
操作を確信した。

そのおかげで、過去に、気づかなかったことまで気づいた。
「あのときの、あの噂(A)」、また、別の時の、
「え?どうして、こんな噂(B)が立っているの?」と思ったことなど。
数え上げれば、いくつもある。

過去に、自分が原因だと思っていたことが、100%そうではなかったことも
わかった。こんなに昔から、操作が入っていたのかって驚いた。
(もしも、私のストレスが少なければ、挽回可能な面もあったのは事実だけど)

人格障害者って、本当に、他人の人生を狂わせる。
少しずつ、長い年月をかけて、完全に破壊していく。
モラルなんて無い。

460 :459:2005/04/15(金) 01:45:14 ID:B5SaHMzl
>現実に顔合わせてれば相手の人となりもわかりやすいけどネットで知るのはむずかしいよね
>自己愛はそういう手段をものすごく好むんだよね…
>根っから卑怯なんだけど卑怯な手段を使っても他の人間にはバレたくない

だからこそ、巧妙すぎて、今まではわからなかった。
まさか、こんな事をされているなんて思いもしなかったから。

でも、「え?ちょっと本人には確認しにくいけど、まさか?」という噂を
周到に流していけば、いつの間にか、疑心暗鬼に集団をもっていき、
(推測の)ニセの真実を作り上げる。そうやって、ターゲットを追い詰めていく。

それが、何年も続けば、何が悪いのかもよくわからないけど、
トラブルが続けば、反論自体も無駄になるし、説明も言い訳にしかとられないので
黙ってしまう。結果、自分に非があるとターゲットも思い込むし、
私もそう思ってた。・・・究極の望みは、壊したかったんですね。

461 :459:2005/04/15(金) 02:24:26 ID:B5SaHMzl
>いい年こいたオバハンがなに言いふらされるかと怖がって自分の母親に泣きついて連れて来る。

自分は他人に何を言いふらしても良いが
自分は何か1つでも悪い噂を立てられるのが嫌なわけね。
自己愛性は、自分が関与しているとバレるまでは、何でもする。

でも、本当は、数ヶ月以上前から、その本人のことは、気づいていた。
ただ、どうしても、そこまでする人だとは思えなかったというか
思いたくなかった。

しかし、10年以上も前のことから過去をみつめなおし、
事実のみを、積み上げていき、事実の検証をしていくと、
どうしても、「自己愛性の彼女」以外に誰もいなかった。

その母娘に、人生の半分を壊されたというと、言いすぎだろうか?
でも、本当に、やっていることが恐ろしい。

462 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 07:37:35 ID:KpycAOil
>>458
同じような境遇だったんだね
俺の母親は俺の治療のために担当医と面接させて
その担当医が「あなたのお母さんは自己愛性人格障害だと思われます
年齢(60位)から言ってもう治療不可能なので距離を取った方がいいですね」と診断した
俺も子供の頃は殺されそうになったりしたよ
クビ絞められて床に頭をガンガン打ち付けられたり
風邪を拗らせて肺炎になったのを2週間以上放置されて虫の息になってから医者に運ばれたり

10才の時にはもう神経症の診断出てたし(治療は受けさせてもらえなかった)
物心ついたときには親の顔色を窺ってて3才位で熱があっても平日は黙って保育園の支度をしてた

いわゆるACてやつね

母親とは数年前に別居した
でも仕事の都合があって大した距離じゃないんで家に押し掛けてくる
母親が自己愛とわかってからは新でほしいと思うようになったし
自己愛のことを知れば知るほど今まであった自己愛達に新でほしいと思う気持ちが強くなって
そんな自分が嫌になるんだよ
自分の中の「世間の常識」が「お前は鬼だ」って囁くんだ…

463 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 07:38:53 ID:KpycAOil
医者やカウンセラーは
俺の感情は当然の物だから自分を責めるなっていうんだけど
なかなかむずかしいね

464 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 07:45:23 ID:KpycAOil
> でも、「え?ちょっと本人には確認しにくいけど、まさか?」という噂を
> 周到に流していけば、いつの間にか、疑心暗鬼に集団をもっていき、
> (推測の)ニセの真実を作り上げる。そうやって、ターゲットを追い詰めていく。

そうそう
奴等の常套手段だよね
しかも奴等の中では妄想でも何でも自分発の物は真実だとすり替えられてる
ものすごいご都合主義な精神構造でいつも呆れるよ

善悪の判断がつかないわけじゃなくて
つくんだけど自分を絶対の前途思いたいから事実の方を歪曲して自分を納得させる
そしてそれを他の人間にもすり込んでいくんだよね

で、ばれたらものすごいヒステリーを起こしてまわり中を傷つけてドロン
それまでの間には無実の罪を着せられてその場を離れた人が何人いることか…

重症の自己愛は「他害」を理由に強制入院でもさせてもらえない物かと思ったりする
それだけで(一時的にでも)メンヘルになる人が大幅に減りそうな気がするよ

465 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 08:14:42 ID:DavUQfvW
>>459
>いえ、逆に、ネットがあったから、私は確信が持てた。

うちはリアルが主だったんだけど、
会話だけじゃわかんなかったかもしれない。消えてしまうから。
過去ログを検証すると、何を刷り込もうとしてるのかがよく見えた。
ネットをうまく利用してたよ、ネットでさらっとふっといてリアルでもう一度話題に出すとか。
自己愛性のこういう下心に無警戒でいると、話すくらいいいだろうとか思うけど、
ネットだろうがリアルだろうが会話する度に妙なことされてると思って間違いない。


466 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 09:17:42 ID:DavUQfvW
>>462
>自分の中の「世間の常識」が「お前は鬼だ」って囁くんだ…

切なくなるなあ・・・つらいだろうね。
怒るだけ怒ったらどうでもいいやって開けてくるものがあるから、
超えていく一過程だと思うんだけど。
私もそうだけど、親でも今は他人のような感じ。
冷たいといえばそうだけど、もう傷つくこともないし、
他の家族を守ることもできるようになったからこれでよかったと思う。
罪悪感もったところで利用するだけの相手だからね。
同情誘ってくるけど「あーそうかそりゃどこも大変だわ」と流してる。


467 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 11:05:48 ID:e2G3MZF/
>>462-463
>自己愛のことを知れば知るほど今まであった自己愛達に新でほしいと思う気持ちが強くなって
>そんな自分が嫌になるんだよ
>自分の中の「世間の常識」が「お前は鬼だ」って囁くんだ…

怒りや憎しみの感情それ自体は、異常でも悪でもないと思いますよ。
そうした感情を全く抱かない人がいたら、それこそ異常なのではないでしょうか。
私も自己愛ぽい人に付きまとわれたり攻撃されて、疲れ切ってしまった事があって、
その時はやっぱり相手に「新で欲しい」と思ってしまいました。
でもやっぱり、そう思う自分が人間ではないような気がしてきて、
誰にも言えずに悩み続けていたら本物の鬱病になってしまいました。
もう治りましたけどね。
でも、このままではKpycAOilさんもそうなってしまうのではないかと・・

そういえば某ファンタジー小説作家のエッセイに、
「新で欲しいと思う感情も、それ自体は異常なものでは無い、
だからこそ殺人が法律で禁止されてるんじゃないか。
あらゆるタブーは人間の欲求の裏返しなのだ」
と書いてあり、なるほど・・と頷いてしまいました。

そんなわけでKpycAOilさんが抱いている感情は、異常なものではないと思います。
むしろ、そう思えているうちは正常だと思います。
それすら思えなくなったら完璧に鬱病ですから。
鬱病は本当につらい病気です。気をつけて下さい。






468 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 13:13:26 ID:ptJgKjWL
今日、自己愛が取り巻きにしようとしている人にすべてぶちまけてしまいました。
自己愛が今まで私に嫌がらせをしたこと、他の人にも同様のことをしたこと
周囲が困って混乱したこと、それを覚えている人がたくさんいることも。
最初はびっくりしていましたが、徐々に聞いてくれるようになりました。
しかし、不信感はぬぐえません。私から話を聞きださせておいてあとで自己愛に
言いつけて、それを切り札にしてくるんじゃないかとか、色々考えてしまって。
その人の話の中には自己愛臭さが無かったですが、騙されている人も無いですよね?
言って良かったと思う気持ちと、言うんじゃなかったという気持ちが交錯して
頭の中がぐるぐるまわってます。
しかし、初めは自己愛を交えて話したのですが自己愛は「それはあなたの勘違いで〜」
と言い切り、その癖用事があるとそそくさと帰りましたが、その後はふたりでじっくりと自己愛との
関係やどうして関係がこじれたのか冷静に話して、相手にはきちんと伝えたつもりです。
たくさんの人前でやったやばい話など自己愛が言い逃れ出来ない話もしました。
あと、ここでもよく出てくるのですが「自己愛さんと仲が良いのだと思った」は言われましたよ。
仲が良かったら、親しげに人前でも話すわい!距離置いて目をあわさないようにしてるじゃないか!
本当は話す気が無かったけど、また自己愛が自分の都合の良いように周囲を動かそうとしたので
腹が立ってやってしまいました。私はまだ修行が足りません。
沈黙は金、と心の中で唱えていたんですが・・・これだから自己愛の思う壺なのかも知れないです。

469 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 18:43:49 ID:KpycAOil
>>467
ありがと
でももうなってるんだ orz
17で一回未遂してる
子供だったから知識無くて家の薬箱にあった薬をほとんど一気飲みした
致死量には足らなかったからまだ生きてるけど

470 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 18:45:31 ID:KpycAOil
とりあえず今は生きるつもり
他人の異常な自己愛に押しつぶされて死ぬのって何か究極の無駄死にって気がするからさ…

471 :467:2005/04/15(金) 21:20:43 ID:e2G3MZF/
>>469
>でももうなってるんだ orz
>17で一回未遂してる

書き込みを読んで、この方はもしや…って思ってレスしたのですけど、
やっぱりそうでしたか。
病院には行かれたのでしょうか?
もしまだなら、病院に行けば、仮に鬱病じゃなくても多少楽になる薬をなにか
処方してもらえるんじゃないかと思いますよ。

>他人の異常な自己愛に押しつぶされて死ぬのって何か究極の無駄死にって気がするからさ…

文面からして相当つらいのではないかと思いますけど、他人の自己愛に殺
されるなんて嫌ですよね、確かに。
もしかしたら病院に行ったり薬に頼ったりするのに抵抗持ってらっしゃる
かもしれないけど、この際、頼れるものは何でも頼った方がいいかもです。
私も自己愛に苛め殺されるくらいなら、薬やカウンセラーに頼ってでも生
きるつもりです。

472 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 22:00:29 ID:Omr9BAf+
>>468情景がまざまざと浮かびます。
自分が被害にあった自己愛性は第3者を交えた膝詰談判で
泣いて話を聞こうとしなかった。
逃げてばっかりですあの卑怯ものどもは。

これからすごいわけのわからない攻撃があってあなたの評判を
落す事にやっきになると思いますが、がんばってくれ。
昔からの友達を大事にして。

473 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 00:05:05 ID:a/FPzdt6
>472
468です。レスありがとう。
まだなんともいえない気持ち。なんで自己愛のことを話した後って後味悪いんだろうって思う。
こちらが悪いことをしたような、悪口を言ったようなそんな気持ち。
言うつもりは無かったんだけど、段々と本性を現してきたので頭の理性のヒューズが飛びました。
実は自己愛はその人を利用するだろうと初めっからわかっていたのですが、それをこそこそ
隠れてやろうとしたんですね。変な裏工作もわかってた。しかも、私が勘違いしているような
そういう風にも取れるようなことを装って。
しかし、今回の話合いで「○○さんに頼んだのは1度だけだもん!」といい、「私も1度だけなんだね」
と確認、利用されそうになった人も「1度だけって聞いてる」と話は一致したので、なんとか
自己愛の駒にはならないようにはなりそうです。ほんとは一度だけじゃなくてなんども利用する
予定だったと思いますがね。私の知人がそれをやられたから。
前のことなんですが、自己愛が利用していた権力のある人が権力が無くなった途端、手のひらを返し、
自己愛はその人と遠ざかる為に知人に権力者を追い詰めるようなことを言わせたんです。
自己愛とその仲間が計画したことなのに、知人はたまたま呼ばれて話し合いに参加したばっかりに
言わないといけない状況に追い込まれて。はっきりとは言わなかったけど、とっても嫌だったみたい。
権力者はその場所を去りました。自己愛たちはほっとしたことでしょう。しかし、周囲には後味の悪さが
残りました。私は元々その権力者が嫌いだったし、そいつのおかげで自己愛たちが増長したので
追い出されるのはなんとも思いませんが、自分達の都合が悪くなれば自分の手を汚さずに誰かを
利用して自分達は安全な位置にいる。それがとてもいやらしく汚らしく見えました。

474 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 00:25:41 ID:VFXFj3Du
>>473
>実は自己愛はその人を利用するだろうと初めっからわかっていたのですが、それをこそこそ
>隠れてやろうとしたんですね。変な裏工作もわかってた。しかも、私が勘違いしているような
>そういう風にも取れるようなことを装って。

それが、どういう意味かわかる。

475 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 00:35:25 ID:VFXFj3Du
>前のことなんですが、自己愛が利用していた権力のある人が権力が無くなった途端、手のひらを返し、
>自己愛はその人と遠ざかる為に知人に権力者を追い詰めるようなことを言わせたんです。
>自己愛とその仲間が計画したことなのに、知人はたまたま呼ばれて話し合いに参加したばっかりに
>言わないといけない状況に追い込まれて。はっきりとは言わなかったけど、とっても嫌だったみたい。

>自分達の都合が悪くなれば自分の手を汚さずに
>誰かを利用して自分達は安全な位置にいる。

汚れ役をやらされるということかな。
意図的に、「汚れ役」をやらせる人達っているよね。
そして、何度もやらせる。なんだか、思い出した。

ほんとに、この通りの事をしている人たちっていた。
何度もやっていたし、そういう「役割」を演じないと、不機嫌になる。
その男女2人組みは、今は関係は崩壊したけれど、やっぱり、両方とも
そういう人たちかと。

476 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 00:39:38 ID:VFXFj3Du
>その男女2人組みは、今は関係は崩壊したけれど、やっぱり、両方とも
>そういう人たちかと。

これは、この男女2人組みの関係は、今は崩壊しているという意味。

この男女2人組みのうちの、男性のほうは、
ストーカーのように、私は、リアルで何年も付きまとっていた人なんだけど、
(当時は、全く知らない人なのに、つきまとわれた)
ネットで偶然を装って近づいてくるし、近所にも出没するし、
不気味な人でした。

しかも、ネットで偶然を装って近づいてきてからは、他人に
汚れ役をやらせる。

♀のほうは、脳内変換と嘘が多いひとでした。

477 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 02:44:52 ID:VFXFj3Du
>>437
>今日も自己愛に会ったんだけど、なぜか母親付きで来てた。
>いい年こいたオバハンがなに言いふらされるかと怖がって
>自分の母親に泣きついて連れて来る。はっきりいってキモイ。
>言いふらされるのが嫌だったら真面目にやればいいのに。
>そんな自己愛に騙される人も馬鹿か?いくら口がうまくても
>なんだかおかしいだろ?
>いい年こいたオバハンがなにかやばいことがあるたびに、
>70代の母親を連れてきて、母親の後ろに隠れて脅えていることに気づけ。
>母親も多少娘のまずさに気がついているのか私と目も合わさなきゃ、
>そっぽ向いてる。それもまたキモ杉。
>自己愛って連鎖するんだなと思うと同時に年を食っても治らないと
>実感するこの頃。

なんだか、似たような光景を見たことがある。
諸悪の根源・・・。

>>438
>前に地雷ふんじゃった人は、家族ぐるみでやられて引っ越したんだ。
>その代わりきっつい性格の人には悪口をこそこそ言うだけで表立って攻撃はしない。
>長い付き合いの人は性格を知ってて相手にしてない。だから、段々みんなきつくなる。

私も、最初の付きまといに気づいてから、2回引っ越しているのだけど、
それでも、自己愛の間の手は届く・・・

478 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 12:17:06 ID:BWz3IAnU
 自己愛性から逃げ出したものの、自分の思考が嫌でたまらずウトゥな時に。
 ちょっとしたTipsだけど、無いよりゃましかな、と。
ttp://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040320A/index.htm

479 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 12:55:37 ID:GzzF9Rd4
>非現実的なマイナス思考で、石橋を渡る前に叩き壊していませんか?
>いつも突拍子もない楽観的な考え方で突き進んでしまう
笑うところじゃないが、大笑いしてしまった。
境界性や自己愛やへと、私がいつも感じてたことままんまだ。
ありがと。否定されまくってたことだけに、楽になりました。

480 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 17:22:09 ID:Dg3ZtqoW
>>437 >>477
私も同じ光景をみたことあるよ。良く解るー。
自己愛って、親との関係が微妙におかしいと思う。
親が今更でてくるか?判断するか?って場面ででてくる。
私の加害者もそうだっただけかもしれないけど。

同姓1名、異性1名にロックオンされたけど、両名とも
母親との関係がおかしかったから。

同姓の方は「友達親子」を気取ってたけど、親とのエピソードを聞いたとき、
本来注意すべきところを肯定ばかりしている変に都合の良い人と言う感想だった。
異性の方は「永遠のお母さん」って感じの人だった。幼稚園児のお母さん。
なるべくして自己愛になったとしか言いようが無いと思った。


481 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 19:10:31 ID:MCcsFClz
>>468
わかる・・・経験のない人から見たら、468のような書き込みを
した人が病気だ、と思われそうだけど、信じられないような裏工作
(私はマインドコントロールだと思っています)をする人って
実在しますよね・・・。

私は、取り込まれようとしている人にぶちまけて
失敗したような気がします。
すでにかなり取り込まれていたのでしょう。
自己愛さんの”マインドコントロール”にかけるエネルギーの
すごさには勝てません。
一度刷り込みされた情報は、あとで消そうとしても完全には消えない。
言った者勝ちですよね。
コントロールされていることに気づかないので、
自分の考えにもとづいていると信じて
”自己愛さんに迷惑をかける人”を追い出そうとします。

私は、今は、信じてくれる友人が一人だけいるので、
なんとか職場に居続けることができている状態です。


482 :481:2005/04/17(日) 19:13:36 ID:MCcsFClz
訂正

>コントロールされていることに気づかないので、

そして、コントロールされている人は、
コントロールされていることに気づかないので、

483 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 00:03:34 ID:BWz3IAnU
sage進行でお願いします

484 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 11:56:13 ID:PKtpuKZE
>>481
>私は、取り込まれようとしている人にぶちまけて
>失敗したような気がします。
>すでにかなり取り込まれていたのでしょう。
>自己愛さんの”マインドコントロール”にかけるエネルギーの
>すごさには勝てません。

どういう事なのか、だいたいの想像はついた。あくまでも想像だけど。
481自身の”鬱”について、話しすぎて失敗しているように思える。
(推測なので)、実際には、よくわからない。

その、取り込まれた人って、「自己愛性A子」さんと、
基本的に、思考のパターンが同じになっている。
長期間、仲良しだと、似てくるからか、取り込まれているのか、
もともと似ているのかは、わからないけど。

どちらにせよ、面倒なので、その人の言っていることは、
根本的な部分は、指摘しなかったけど。めんどくさいのよ。

(>>468>>481は、同一人物?、別人? よくわからない。
文体は違うけど、なんとなく、同一人物のような気がして)

485 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 11:59:31 ID:PKtpuKZE
どちらにせよ、>>468>>481には、
本当は、直接、話を聞きたいのだけど、
どうしたらよいのだろう?

486 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 12:06:17 ID:PKtpuKZE
>>481
>私は、今は、信じてくれる友人が一人だけいるので、
>なんとか職場に居続けることができている状態です

この友人というのが、468の事かな?

487 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 13:59:24 ID:yrLnNyh2
>484
私が468です。
481さんとは境遇は似てますが、同一人物ではありません^^;
私の場合、自己愛とは腐れ縁でどうも付き合いが長くなってしまいました。
どっちも長く付き合おうとはしていなかったんですが・・・
逆に私が彼女の失態を沢山知ってるが故に追い出されそうになったことも度々。
今回だって、別に一緒になろうと思った訳ではないのにあるコミュニティで一緒に
なってしまい、自己愛は必死でいい人がんばってる人アピールをし、それをもっと
相手に印象つける為に私を対象としてダメな奴レッテルを貼ろうとやっきになってるんですよ。
それで切れちゃって。こっちは相手のことは周囲にまったく言ってなかったんですよ。
言っても無駄だし悪口にしか聞こえないと思ったから。

あと、もうひとつ付け加えるのであれば、481さんの相手と違ってこっちの
自己愛は頭が良くありません。
「え?なんでこんなばれる嘘つくの?」ってこと、平気でします。
取り巻きなんてつくれません。せいぜい、その場のえらい人に頭を下げてなんとか
私よりも優位に立とうと必死になるだけで。私は誰がえらいとかは関係ないし
権力や地位に惑わされる気持ちは無いので「へー」って感じで見てるだけ。
それがまた相手には理解不能らしいです。
正直うっとおしいのと、そういうのでも簡単に誤解する人がいたので切れて
しまっただけです。ただ、嘘も長く言い続けると真実のように聞こえますし
こっちが周囲を混乱させる気は無いと表明したので、今度は別の手を使う
ような気がします。うざいったらありゃしません。

でも、どんな自己愛も手口だけは似てるので同一人物のように感じるだけだと思います。

488 :481:2005/04/18(月) 23:49:32 ID:/mLEzSOX
>>484
481です。468さんとは別人です。
468さんの書き込みに共感したので、私も書きました。

>>487
>あと、もうひとつ付け加えるのであれば、481さんの相手と違ってこっちの
>自己愛は頭が良くありません。
私の相手が頭がいいってどうしてわかったんですか?
その通り、相手はとっても優秀です。
実際に私の言ったことに微妙に嘘を織り交ぜたり、
それとなく自分の優秀さをアピールすることで、
私を貶めていきます。
とても太刀打ちできません。
ただ、友人にすべての”データ”を見せて、
私を信じてもらうことができたことだけが唯一の救いです。

489 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 08:35:32 ID:BT2HGCc1
私の相手は頭いいのか悪いのかよくわからなかったな。
天然装って騙し、頭良いフリして支配し、って感じ。
後でわかった巧妙な嘘のつきかた見ると、妙な頭の良さを感じた。
ボロが出るのは、本人の欲求が強かったからかもしれない。
すぐ激怒したり、不安で無駄に動いてボロが出る。
あれが抑えられたら、かなりえらい事になってただろうな。
学習してそうなってないことを祈る。

490 :468:2005/04/19(火) 13:16:03 ID:DXhH8Ru9
>488
481さんとは境遇が似てますが、481さんほど大変じゃないなと思ってます。
481さんの自己愛が職場での根回しがきっちりしているのに対し、私の腐れ縁自己愛は
根回しなんて出来ません。ど下手くそ。私の方がうまいくらい。
そのかわり、私に対して脅しとしてほめのかしだけはやります。
すぐばれますけどw
最近知ったのですが、自分を弱者と印象つける為に私を悪人に仕立て上げるだけじゃなくて
どうも自分の夫も悪者にしていたみたいで。で、最近知り合った人から「自己愛さんて離婚してるの?」
と聞かれたので、「いんや、そんなことは聞いてないけどねえ」と言った次の日、夫を連れてきましたw
自己愛の言っていることに辻褄が合わないので私に確認してから自己愛に突っ込む人が出てきました。
でも、私自己愛のお友達じゃないんで確認はしてこないで欲しいです・・・
本当に離婚するしないの話をしてたのかもしれないし。そういうのは私の問題じゃないので。
連絡もしてませんからっ。

よくもまあ、自分を守るための嘘で自爆できるなと感心します。
しかし、うざい。自己愛がダメになればなるほど私のほうに確認作業が来るから私のやりたいことは
出来ません。私はまったりと仲良くやりたいんです。ただそれだけ。
目立ちたくもなければ、リーダーシップもとりたくない。苦手だし。自己愛は新しい環境で自分の王国
作りをしたかったようですが、私が邪魔してると思い込んでいる模様。
今までだってうまくいったことがないのにですよ?
出来れば出て行って欲しいんだけども、そうはいかないんだろうな・・・il||li _| ̄|○ il||li

491 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:57:50 ID:xJJdOYJL
>>489
私が逃げ切った自己愛性もちょうどそんな感じ。
自分では「頭がよくて優秀で努力家なワタシ」を演出してるつもりだった
みたいで、ごく最初の頃は私にもそう見えてたんですけど・・・
些細な事でカッとなって自爆、ってパターンが多かった。
すぐバレるような嘘をついたり、
相手に一言謝れば済むような場面で逆ギレ、自己正当化の演説を始めたりとか。
でも最近は以前に比べて外面良く振る舞ってるようで、
騙される人が増えていきそうな予感。
それを考えると暗い気分になります・・・
私は逃げ切れたから、もう直接被害を受ける事はないのだけど・・・



492 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 17:16:31 ID:jh5fapMD
自己愛型ボーダー(自称ADHD)の被害にあったんだけど、
彼女には、同情するところも多分にあるんだけど、
自分を正当化するために、証拠改ざん・証拠隠滅を
あいかわらず、繰り返しているし、
何か、都合が悪くなると、ターゲットをスケープゴートをしたてあげて、
ターゲットの責任にする。

そんな彼女に同情したり、かばったりした自分は本当に馬鹿みたいでした。
こんなに何年も被害を受けているのに、それでも、弱者の部分もあるのかと
思い、同情してかばったりしたのは、とんだピエロでした。

弱者を演じていたのだろうと悟った。
あまりの嘘の多さ、責任逃避、
「ずるく、ごまかしがうまい 」→証拠改ざん・隠滅など
その他見ていると、どうも、自己愛性とか、ボーダーというより、
反社会性人格障害ではないかと思ってしまった。

精神科医は、ちゃんと治療して下さい。


493 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 17:45:06 ID:xJJdOYJL
>>490
自己愛性は、貶める事の出来る相手なら手当たり次第に貶めるんじゃないかと思う。
少なくとも、私が遭遇した自己愛性はそうだった。
昨日まで仲良くしてた相手を突然こき下ろし始めるような事が頻繁にあった。
最初はいわゆるボダなのかな?と思ったくらい。

その自己愛性は、実の弟の事を貶める発言もしてた。
悪者扱いというよりは、出来の悪い奴、みたいな内容だったけど。
私は元々その弟の方と親しかったのだけど、陰で自己愛兄に相当苛められてた様子。
金に困っては自分(弟)の持ち物を勝手に売り飛ばし、抗議すると暴力振るってくる
〜とか、よくぼやいてた。

困った事に、その弟の話も辻褄あわない事が多かったけど。
自己愛兄の事を変に称賛する事もあったし、兄の嘘に口裏合わせている節もあった。
なんだかんだいって一緒に行動する事も多いみたいだったし。
殴られるのが怖くて、嫌々そうやってたのかもしれないけど。

そのせいか、私のところにもよく確認に来る人がいた。
それ自体はうざいって程じゃなかったけど、
その頃から自己愛兄が激しく嫌がらせをしてくるようになって参った。
私自身も自己愛兄に騙されて酷い目に遭って、強く抗議した後だったから、
その事を根に持ってるんだろうな・・・と最初は思ったけど、
もしかしたら、弟が私にバラした事が広まるとマズいと思ったのかも。

490さんの相手も
”490さんが邪魔してるに違いない”という思い込みだけじゃなくて、
”490さんは色々と知り過ぎていて危険”と思ってるのかもですね。


494 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 18:04:41 ID:xJJdOYJL
>>492
気持ちわかります。
私も最初は、相手の自己愛の事をてっきりボダだと思って、同情心からあれこれ世話を焼いてしまった。

つい見抜けなかった自分を責めたくなるだろうけど、
自己愛性は被害者を演じる事に命をかけてるようなとこがあるから、
そうじゃない人間には太刀打ち出来ないものなんじゃないかと。
本性見抜けなかった事を軽く反省するに留めて、
その辛い経験を今後に活かせればいいんじゃないでしょうかね。
・・・私はそう考える事にして、無闇に凹むのはやめました。

>精神科医は、ちゃんと治療して下さい。

それを言ったら精神科医が可哀想かな〜と思う。
人格障害の中でも、特に自己愛性は治すのが困難らしいから。

そりゃそうでしょう。
自分だけは絶対正しい!って思い込んでる人が、素直に医者の言う事なんか聞くわけないし、
それ以前に自分が人格障害だって事を認めない気がする。



495 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 18:50:26 ID:I1jkm0ac
…相手がボダでも逃げるが勝ちだと思う自分は薄情者でしょうか…
ストーカーは恐かった
今でも刺される夢見る事があるよ orz

496 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 18:52:22 ID:I1jkm0ac
自己愛でも自覚がある人もいるんだよね
軽症者ばかりだけど

それでも治療がむずかしいんだから
自覚さえ持てない重症者は手の施し様無いよね
あー引っ越してーorz

497 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 19:54:51 ID:dktCGD6H
被害に遭って以来、必要以上に人と間合いを取るようになった。
どこでどう言い換えられて誰に何を言われるか分からないと思ったら
自分の事を誰にもしゃべれなくなった。息が詰まりそう。
今まで心を許せたはずの友人にさえも、実は利用しようとしてるんじゃないかとか
実はどこかにトラップを張っているかも知れないとか
実は自己愛性と繋がっているんじゃないか(全く接点ないのに)とか思ってしまう時がある。

498 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:02:04 ID:BT2HGCc1
>>494
>それ以前に自分が人格障害だって事を認めない気がする。

人格障害が選ばれし人だとでも言われれば認めるんじゃない。
その手の本にも才能があって成功する例も多いなんて書いてあるけど。
そう書いてないと怒るんだろうね、思い当たるヤバイ人は。
成功するのは自己愛が強い程度の人だと思うけどね。
人格障害になると生産的なことは一切できないどころか破壊して回る。

499 :494:2005/04/19(火) 21:31:57 ID:xJJdOYJL
>>495
>…相手がボダでも逃げるが勝ちだと思う自分は薄情者でしょうか…

むしろその方が一般的なのかも・・・
ストーカー行為までされたなら、特に(^^;

>自己愛でも自覚がある人もいるんだよね

自覚あって、ちゃんと病院行く人も一応いるのか・・・
今まで何人か自己愛性ぽい人に遭遇したけど、そんなの一人もいなかった。

>>497
そうそう、自分も一時期そんな風になってしまった。
その事を友人に愚痴りたくても、警戒心の方が先にたって誰にも言えず辛かった。

>>498
かなり重症の自己愛性らしき人でも、ある意味成功してる奴はいた。
自分の能力や財産をそれはそれは自慢気に語ってた。
まあ、その能力や財産ってネットゲーム上の話なのだけど・・・

500 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 21:41:11 ID:BT2HGCc1
>>494
>自己愛性は被害者を演じる事に命をかけてるようなとこがあるから、
そうじゃない人間には太刀打ち出来ないものなんじゃないかと。

その通りだね・・・
私も自分が騙されたのが情けなくてしかたないもんだから、
同じように騙され中の人に随分怒ってしまったけど。
最初に同情買っちゃえばその後なかなか離れにくくなるのを知ってて、そこにはまさに命懸け。
後で他の人の場合を聞いてみると、確かにその人の弱点ついてて驚いた。
私が数年つきあって何となく見えてもさほど気にしないでいたことを、
数回の接触で見抜いてちゃんと利用してるんだから驚き。

501 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:10:57 ID:I1jkm0ac
>>499
> 今まで何人か自己愛性ぽい人に遭遇したけど、そんなの一人もいなかった。
だろうねぇ…
自己愛が色々画策したのがばれて自分の思い通りに事が運ばなくなって
鬱状態か手の付けられないヒステリーになって受診ってのが普通らしいから

自分が自己愛だと思って医者に行くわけじゃなくて
受診したら人間関係のもつれの原因が異常な自己愛=自己愛性人格障害って診断される
で、とりあえず安定剤か何か処方されながら心理療法に入るんだけど治るケースはほとんど無くて
少し社会適応できるようになれば上々らしい

メンヘルに行くと軽症自己愛本人達が集まるスレがあるけど
被害を受けた人なら見ると吐きそうになるから行かない事を強くおすすめしとくよ

502 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:16:43 ID:I1jkm0ac
あと、ちなみに自己愛とボダって併発が多いんだって
どっちの比率が高いかで完璧にどっち勝手人はそんなにいないらしい

あくまでも一般的な傾向だけど
男は自己愛過多が多くて
女はボダタイプが多いんだと

だから同じ人間があるときは狡猾な自己居合いのメンを見せたり
構ってちゃんで他人に罪悪感を持たせて操るボダ的な面を見せたりする

503 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:18:31 ID:I1jkm0ac
パンチミスしまくり スマソ orz

完璧にどっち勝手人は  ×
完璧にどっちかって人は ○

あるときは狡猾な自己居合いのメンを見せたり ×
ある時は狡猾な自己愛の面を見せたり      ○

504 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:27:34 ID:WnsDgHUL
>>496
 相手がボダでも逃げていいと思うよ。
 自己愛性とは根っこが同じで、自尊心を保つ為に他人を利用するエネルギーの向きが
逆なだけって感じがする。
 自己愛性が無茶なポジティブ思考なら、ボダはあり得ない程ネガティブ思考。
 でも、どちらも相手の良心や罪悪感を利用して自分に無償・無限の奉仕させようとするし、
求めるのは「あなたは素敵な人」と言う賛辞だけ。
 それ以外の事を言われたり、現実の自身の姿を突きつけられたら最後、第三者からの評価
を利用して相手を追い詰めるのも一諸。
 なので、逃げなきゃ地獄行きさ。

505 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:29:14 ID:WnsDgHUL
>>502
>自己居合いのメン
 剣道みたいでワロタ

506 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 23:03:40 ID:I1jkm0ac
わろてくれてありがとー ヽ(´ー`)ノ

507 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 16:15:11 ID:6EbYi5WA
nagonnda

508 :優しい名無しさん :2005/04/20(水) 19:44:57 ID:JmOeRa5i
>>502>>504
なるほどね。自己愛とボダは同じ性質の2つの側面なわけだ。
勉強になったよ、ありがと。

>>501
>自己愛が色々画策したのがばれて自分の思い通りに事が運ばなくなって
>鬱状態か手の付けられないヒステリーになって受診ってのが普通らしいから

これ読んだときは
自己愛達が鬱になるような可愛げを持ち合わせてるとは到底思えなかったんだけど、
根がボダと一緒ならあり得る事だね。
でも鬱になった自己愛なんて想像つかないな。。。



509 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 20:52:28 ID:LoXGAj4X
>>508
「自分の思い通りにならない」は普通の人間なら人生で幾多経験する事だし
それなりに受け入れたりして消化していくけど
自己愛にとって「自分の思い通りにならない」は「有ってはならない事」なんで
色々自分の認識をごまかしたりまわりの性にしたりして逃げるんだけど、
それに失敗すると事実が受け入れられなくて精神に変調を来すんだと

可愛げとかいう話ではないみたいだよ(苦笑)

510 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 23:18:43 ID:esBjNOlj
朝から自己愛の上機嫌の声を聞いてさっそく鬱になりました。

511 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 04:41:40 ID:WxyPu0pZ
引用@削除依頼板

323 :石井健夫/内科/医師:05/02/23 20:39 HOST:p3031-ipbffx01atuta2.shizuoka.ocn.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108508588/l-67
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108508588/l50

削除理由・詳細・その他:
【デムパ】慈恵医大卒DQN医師・石井健夫【在日好き】
のスレッドを消去していただきたいのですが。
題名やレスに個人名がでてしまっています


512 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 08:42:07 ID:qLEpf72M
自己愛って、自分以外の人の事をゴミ箱かアクセサリーか
それとも道具としか思ってないよね。
かなり薄れたけど、思い出すとものすごくむなしくなる。
私は道具1、Gさんは道具2、Hさんはゴミ箱だったわけか。
私もアクセサリー、道具1からごみ箱って扱いなわけだね。
ごみ箱が反乱起こしたら今度は何にするつもりだろう。
あ〜あ。ひとりごとですまそ。

513 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 09:09:48 ID:ybxOssJI
>>509
自己愛性がウツっぽくなるとよく話し相手させられたことあったけど、
その内容ぴったりでした。
思い込みが先ず間違い、期待する方がどうかしてるよって内容。
話し聞いてる私すら思い通りになるはずだという前提があるから、
聞いてると段々気分悪くなってくる。
キリないから切り上げると、どこで回復したのか明くる日には大元気。
自分の大前提だけはひとかけも崩さない馬鹿らしさにこっちの元気が砕ける。

こういうの見たあとで考えると、
本当のウツって、自分の思い込みを崩してそこからまた変わっていける、
むしろ明るいものを感じるよ。
(注:この場合自己愛性のような身勝手な思い込みではない)
闇からまた闇へ戻っていく自己愛性よか、ずっと先は明るいと思う。


514 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 09:48:26 ID:sSHVTYMD
> 自分以外の人の事をゴミ箱かアクセサリーかそれとも道具としか思ってないよね。
高校の同級生でモロそういうのがいたな…
幸い付き合いが薄かったし当時は自己愛なんて知らなかったけど今思うとそうなのかも

共通の友達で1人「他人を利用する事しか考えてないし何かあるとみんな人のせいにする」って
半泣きで言ってた子(女子)がいたっけ。被害にあってたのかな…。
その時は深く考えないで「そんな奴と付き合うの止めて自分らといればいいじゃん」って言ったんだけど
泣きだして「泣くなよー」って言ったら「うれしくて泣ける」って…。

女子って高校生くらいだとクラスで3つくらいのグループに分かれてて
どれかに入ってないとクラス全部の女子からはぶられるみたいじゃん?
その泣いてた子もグループからは離れられなかったけど
帰りとかは男女混合で自分らと遊んでて少し楽になったみたいだった。
偶然だけど自分らが受け入れて一緒に過ごしたのは間違ってなかったんだろうな。
その子良い子だったからみんなに受け入れられたんで、本人の性格の賜だけどね。

515 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 09:53:51 ID:sSHVTYMD
>>513
> 闇からまた闇へ戻っていく自己愛性よか、ずっと先は明るいと思う。
そうかもね

自己愛って自分は完全な闇の世界にいても光の中を歩いてると思い込むんだよね
自分で自分を騙し続けて一生を送るなんて自分なら御免だけど、
彼等にとってはほんの少しでも自分自身や自分を取り巻く環境に「欠け」がある事は
「あってはならない」から「なかった事にする」んだよね
そして何も現実を見ないまま周囲に呆れられて離れられて新しい犠牲者を捜す…
自己愛が1人いるとどれだけの人が被害に遭うか考えただけで気が重くなるよ

516 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 10:25:31 ID:sSHVTYMD
ああ、でも人格障害って成人なんだよね
高校生だと予備軍?

大人になってからも結婚相手を出世コースに乗ったか乗らないかで決めたり
他人を道具としか思ってないって言われてたからそのまま自己愛になったのかもしれんなぁ

517 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 17:20:26 ID:+SG5swDr
>516
>他人を道具としか思ってないって言われてたからそのまま自己愛になったのかもしれんなぁ

そうかもね。相手にも都合があるとか思想があるとかわからないのが自己愛だもん。
自分の思想だけが世界である、って言っても過言ではないかな。

さて、今日の自己愛への愚痴。

お前一人でやるって啖呵切ったじゃねーかよおおおおおおおお!
それがなぜ、もう一人の人がほとんどやるように持っていってるんだよおおおお!
あんな自己愛に騙されてるほうも_| ̄|○ なんだよな・・・
忠告はした。でも、騙された。これから1年間つまんねー雑用でこき使われることも
知らないで。それを見るのが嫌だから「やるっていったからにはやるんだよな」と怒ってみせたのに。
怒るには怒る理由つーもんがあるんだよ!そいつ、前のところでもおいしいところだけやって
あとは別な人に雑用任せて呆れられたんだよ。皆大人だから突っ込まなかったが、
それが逆に自己愛の自信になってしまって。スルーってのも罪だなと実感したところだったのに。
口がうまいとかなんとかじゃなくて、進んで騙される人ってやっぱり痛い目に合わないとわかんないんだなと
つくづく思った。それか、似たような人種なのかも。プチ自己愛とかボダとか。
私はフォローしません宣言したので、その人が泣きついても(∩゚д゚)ア-ア-キコエナイって逃げよう。

518 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:27:49 ID:K9+8zQn1
逃げられていいね>>517

519 :517:2005/04/21(木) 23:42:57 ID:Q/6c6D/8
>518
いや、敵認定なので逃げられたのかどうかはわからんけども。
こいつ怖い奴、逆らえない奴というのだけは学習してもらった。
なので、逃げられたと思っていいのだろうか??
人身御供したような罪悪感でムカついてる自分がいるんだよね。
単に善人ぶってるだけなのか、それとも自己愛のくだらないパフォーマンスに
ムカついているだけなのかよくわからん。

逃げられたと解釈してる裏で、ああまた自己愛の被害に合う人がいると見てるのは
正直つらいんだよ。
そこはさばけて考えればいいのか。
でも自分の中の善っつーかそういうのが私をチクチク責めてる。
お前だけ逃げやがってって。

逃げられても逃げられなくても自己愛は本当に周囲の癌!正常な感情まで蝕んでいくんだから。

520 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 00:00:41 ID:GqQn88bI
横道ですが、魔裟斗。前にも書いてしまいましたが、なんか非常に「恐い」もの
を感じてしょうがないのですが? なぜでしょう? 同意を求めてる訳では
ありません。すいませんでした。さようなら。

521 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 00:30:35 ID:knvfeiW+
>>519
 私も自分だけ逃げてしまった。自己愛性を「鬱になってしまう位純粋で善良な人」と信じてる
友人を残して。
 何よりも私自身、自己愛性の本性を知るまでは、痛い目に遭うまでは、自己愛性を修道院に
入ってもおかしくないぐらいピュアで善良だと思い込んでいたわけで(アイタタタ)、
 それだけに友人にアレの本性を知らせても、信じないであろうことは容易に想像出来るので、
黙って見守るしかないと最近は割り切りつつある。

 519は、そのスタンスでいいと思うよ。
 仮にその騙されてる人のために干渉しようとしても、自己愛性に燃料投下する事になるだけだし。
 何より、騙されてる人も大人なら519の態度見て、少しは自己愛性に対する疑念を抱くはずだし。

522 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 02:25:02 ID:IE14RzUp
自己愛性の鬱は、健常者や別で病んでる人の鬱と違って自己内省はせずに、あくまで他罰的だからね。
「あの人に酷い事をされた・裏切られたから鬱」
鬱演出をしながら「あの人がこんな事を言った、どう思う?」
または善良アピールで「こんな事をしている人を見掛けたけど、何も言えない小心者の自分で鬱」を定期的に報告。
>>521
>「鬱になってしまう位純粋で善良な人」
ああこれ私も思っていたヨ。。上の定期的報告を真に受けてたんだな。。。善良で小心者がわざわざ他人のあらさがし報告をして、自分で自分を小心者なんて言うわけないのにな。アホだ自分orz

523 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 02:25:44 ID:9a1a9Ott
>>515
>自己愛って自分は完全な闇の世界にいても光の中を歩いてると思い込むんだよね
>自分で自分を騙し続けて一生を送るなんて自分なら御免だけど、
>彼等にとってはほんの少しでも自分自身や自分を取り巻く環境に「欠け」がある事は
>「あってはならない」から「なかった事にする」んだよね

そういう人の被害にあった事がある。大昔だけど。
でも、その自己愛さんは、色々な事を「なかった事にした」けど、
多分、どこかで妥協したのか、似たもの同士をみつけたのかで、
今は幸せらしい。(よく知らないが)

被害を受けたほうは、たいへんでしたが、自分も未熟だったのも事実。
多分、私も気づかないうちに、徐々に頼っていた部分もあれば、
感覚が麻痺していった部分もある。

・・・この手の事は、最初の1-2年で考えつくしたかな。
あとは、色々な角度から検証しても堂々巡り。
「もう、いい」という感じになるw。

524 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 09:00:03 ID:T9MyKk09
>>519
私も521さんの言う通りだと思う。
自己愛性のそばで曖昧な顏してるだけでも味方として利用されたりするから。
はっきりした態度こそ、何か変だなと思ってる人にとってのヒントになると思うし。


525 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 15:37:53 ID:RM/a05ew
>520
横道だけど、実は私も…何にも確証があるわけじゃないし、本人に申し訳ないけど。
屋ま元キツドと対戦してるのを見てた時、一緒にいた彼氏は(多分正統派っぽいとこや強い理由で)
マチャトを応援してたけど、どうにも乗り気になれず、キツドを応援してたよ。
キツドの変な行動は演出っぽいし、ちょっとギラついたおもろいヤシって感じだけど、
マチャトは何か、私も怖いものを感じるんだよね…なぜだろう。


526 :521:2005/04/22(金) 21:38:16 ID:knvfeiW+
>>522
>善良で小心者がわざわざ他人のあらさがし報告をして、
>自分で自分を小心者なんて言うわけないのにな。アホだ自分orz

 私も定期報告や、自分で自分を純粋だの公平だの客観的だの博愛主義だの
言うタワケ発言真に受けてたよ、ナカーマ。
 ん?あれ?定期報告の例を書いてくれたお蔭で、思い出したよ。
 ターゲットにされ始めた時期って、定期報告の内容に賛同しなくなった時期かも。
 また一つ、アレのロジックが分かったような気がする。サンクス。

527 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:00:18 ID:EnBWm3aa
>自己愛性の鬱は、健常者や別で病んでる人の鬱と違って自己内省はせずに、
>あくまで他罰的だからね。

いやいや、罪悪感に苦しむふりをしている自己愛性っている。
罪悪感に苦しむふりをするときって、たいてい、人前で、
「自己愛性のしたこと」を暴露されて、形勢不利になるときのみ。

内省とか、自分で過去を振り返るときって、
そんなに、大げさに、他人に話すような事じゃないと思うんだけど。
確かに、たまに、誰かに話したい、他人の意見を聞いてみたいという時は
ある。

(1)大げさな内省があるにも関わらず、同じ行動を繰り返して
 他人に迷惑をかける自己愛性

(2)みんなの前で、悪事ばらされた時のみ、罪悪感を表現する自己愛性

どちらも、なんだか、嘘っぽい。


528 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:11:11 ID:IsVdYunU
>>自分で自分を騙し続けて一生を送るなんて自分なら御免だけど、

自分で自分を騙し続けるだけじゃなくて、他人も騙し続けるのが自己愛性。

本当は、自己愛さんは、自分でわかっているんじゃない?
だから、親しい間柄(恋人・夫婦)などになると、たまに、
ポロっと本音が出る。

自己愛性は、自分でわかっているのに、自分を騙し続け、
周囲も、パートナーも騙し続け、自己愛性自身の世間体を
保つような嘘(演技?)を続ける。そういう嘘(演技?)を続けているうちに、嘘や演技を本当だと思い込む。

・・・なんだか、その自己愛さんを思い出すと、哀しいものがある。
そばにいるだけでも、哀しかった。

気づいていながら、気づかないふりをするのも思いやりか?と
当時は、思った。しかし、2人の信頼関係にまで、嘘や演技が
見え隠れするのに気づく事ほど、哀しい事はなかった。

結局、彼が結婚したのは、「似たもの同士」の人だった。
「私には、この人とやっていくのは、無理」という
判断が正しかったのかどうかってずいぶん悩んだけれど、
彼の選んだ人を見て、どうも、当時の判断は正しかったみたいだと思った。

529 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:16:14 ID:IsVdYunU
>>521
>何よりも私自身、自己愛性の本性を知るまでは、痛い目に遭うまでは、自己愛性を修道院に
>入ってもおかしくないぐらいピュアで善良だと思い込んでいたわけで(アイタタタ)、

具体例が聞きたい。
被害にあいたくないから。

530 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:53:46 ID:h2vRYA3a
「自分本位の人間」ブラウン神父が答えた。
「あれは窓の外を見る前に鏡の中を見るような人間でした。これこそ人生最大の禍です。鏡があの女の禍だった。
それも、あの鏡が割れなかったからこそなのだ」
「何のことやら、わたしにはさっぱりわかりません」ジャーヴィスが言った。
「奥さん高尚な理想を持っている人だとみんなに言われていました。われわれなどよりは一段高いレベルのインテリだと・・・」
「当人も自分でそう思っていました」神父は言った。「そしてみんなにそういうふうに思い込ませる暗示をかけるこつも心得ていました。
わたしは近づきになってから長くないので、そのおかげで間違った目であの女を見ないですんだのかもしれない。
しかし、わたしには、あの女の姿を目にして五分後にはおよそどういう人間なのかがわかりました」
ブラウン神父の秘密 俳優とアリバイ

531 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 01:30:01 ID:IsVdYunU
>>497
>実は自己愛性と繋がっているんじゃないか(全く接点ないのに)とか思ってしまう時がある。

なんだか、この文章には実感がある。
明らかに異常な執着のある自己愛性って、
「偶然」を装って近づいてきたり、
「知人ともいえないような、ほとんど知らない人」にまで
聞き込みをかけたり、探らせようとするから、疑心暗鬼になって
対人関係がおかしくなる。

働いているはずの人(自己愛A)が、平日の昼間に、
同じ時間(ほんの1時間ほどの間)に、同じ場所に現れる偶然て何?って思った。それも、一度じゃない。
それも、一度じゃなくて、2度あった。

そうかと思うと、その「自己愛A」と仲良しの「自己愛B及びBのお友達」の
「偶然」は、もっとすごい。信じられないような「偶然」が数年前に、
5-6年以上続いた。しかも、ほぼ毎日。・・・もう、書きたくない。

「利用されている」とは、思ってなかったけど、
どうも、「利用されている」と思ってもしかたないなという事を
この1-2年でやられた。 ぞっとします。

532 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 03:32:00 ID:8q2HauZS
ここで言われてる自己愛は、演技性と区別されてるのかどうか
わからないが、同僚が演技性の入った自己愛だと思う。
自分はそいつの目障りらしく、
ターゲットにされていろいろ困ったことになっている。
自己愛本人にはもちろん怒りを感じているが、むかつくのは上司。
自己愛の奴をヘンな奴だ、と言っておきながら
そいつの手先となって行動し、こっちを追いつめてくる。
どうしようもなくなって専門家に相談したら、自己愛の方は刺激すると
さらに悪者にされるから用心しろ、と言われた。
それはいいとして(よくないが)、上司の言動も説明して
自己愛の奴に操作されてるんだろうか、と聞くと、
自己愛の奴がうるさいので言うとおりにしている
無責任な奴のようだ、と言われた。
じゃあ意識的にやってんのかよ。
自己愛本人よりも性質(たち)悪いんじゃないの?
それでも管理職か!

533 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 07:53:22 ID:4IgGbR0r
>>531
恐いけど、これわかります。
私の周囲にも頻繁にあったと聞いてる。
自己愛性の本性わかって警戒中のときは、これがすごく恐かった。
会わないようにがんばってる人に、
偶然装って路上で捕まえられたりしたらどうしようもないから。
距離置いて相手にしないようにしてると、
どうにかして個人的に接触しようとやっきになる。あの勢いが恐い。

534 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 08:16:53 ID:4IgGbR0r
>>528
>気づいていながら、気づかないふりをするのも思いやりか?と
当時は、思った。

これもわかる。
普通は「騙した」って思って騙すんだが、
自己愛性はそんな自省する部分がないんだと思う。
時々ポロっと出すことは確かにあったけど、
それが「反省」や「心の痛み」だったのかは疑わしい。
その瞬間そんな気分だったのかもしれないけど、
長く続かないし本気で考えることもなかったと思う。

535 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 10:17:34 ID:5Yi9C6eK
メンヘルの本スレが容量オーバーで書き込めなくなってます・・・
私のホストでは新スレ立てられませんでした。
どなたか、立てられる方お願いしますm(__)m

536 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 11:11:52 ID:UBNjVpTv
>>532
職場にいると無駄にエネルギー消耗しますよね。無責任な煽動をする人たちもいるし。
感情を含めて自分の情報を一切与えないことですよ。個人的な接触を避けること。自己愛性の個人情報にも、
無関心でいること。

昨日はボーダーっぽい自己愛性の地雷を踏んでしまいました。私は理解不可能な事で怒り狂う不思議な生き物
だと学習してますが、周囲がひたすらおろおろしていました。自己愛性にエサをやらないで欲しいです。

537 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 12:35:57 ID:8q2HauZS
優秀さを証明できるような自分の業績や他人とやりとりしたメールなんかを、
ほめて欲しいのか、くやしがって欲しいのか
これみよがしに人目につくような場所に置く。
悪いけど、こっちはあんたと違って地位や名誉が欲しいわけじゃないんだよ。

くやしがってやってもいいんだが、今まであまりにバカにされてだまされてきたので、
あんたの欲しいものは何ひとつやりたくないくらい腹がたってる。
無関心になろうにも利害関係があるので難しい。

思い通りにならないとすぐ
権力のある人間にいいつけてなんとかしてもらおうとするし、
あんた、小学校中学年くらいで精神の成長止まってないか?



538 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 13:23:51 ID:CBj4ilzV
>無関心になろうにも利害関係があるので難しい。

自己愛性と関わって得るものなんてたかが知れてる。その程度の人間なんだから。
無関心が一番。エサやっちゃだめ。

539 :521:2005/04/23(土) 13:38:14 ID:beGh8QYa
>>529
 知り合ったのは大学入学したての頃だったから、話すと長くなっちゃうのでかいつまむよ。

知り合った当初のアピール
・自分の出身地の土地柄として、純朴で気さくで疑う事の知らない人ばかりだった等列挙。
 そして、そこで育った自分も純粋で人を疑う事のない人間。
・中・高と理由のない苛烈な苛めに遭ったので、自分は弱者の気持ちが良く分かる。
・バイト先には子供連れの客が多く、自分はその子供達になつかれやすい。
アピールの結果
 辛い経験があったのに人への信頼を失わず、子供にも慕われるような善良な人、と思った。

そこそこ友達っぽくなってから
・生い立ちを語り、苦労したがそれだけに家族とは深く愛し合っていると語る。
・自分には恋愛感情と言うものが無いので、男性ともきさくに話し合えるので男友達も結構いる。
・ 〃   〃、その代わりとしてアガペとも呼べる純粋な愛情を持っている。誰もを等しく愛している。
・男友達の一人で、とても優しくてドライブ等いろいろ遊びに連れて行ってくれる人がいたが、
ある時 コクられてお断りしたら、ストカーになった。恐い。辛い。助けて。トラウマになる。
アピールの結果
 同性の友達ばかりで、恋愛感情にも振り回されっ放しの自分から見ると、羨ましい。
おまけに誰にでも平等に愛情を注げるなんてスゲー!こんな人いるんだ。今の世の中貴重だよ。
 親子関係がうまくいってない自分から見ると以下略。
 いろいろ苦労しながらここまで頑張って来て、そこでストカーに遭うなんて。力にならなければ!

 こーやって、下地が出来上がりました。
 若さ故の云々つーより、ヴァカさ故のって言った方がいい自分です…orz

540 :294:2005/04/23(土) 14:40:19 ID:X7vFB6Au
>>530
僕もミステリが好きです。
そのブラウン神父のセリフはずばり自己愛性の人間を指してると思いますが調べたら1927年の作品ですね。
昔も今も変わらず、こういう人は犯罪小説のテーマに選ばれるんでしょうね。
この際ブラウン神父シリーズも読んでみたくなった。

541 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 14:43:22 ID:X7vFB6Au
やべ、名前消し忘れた。
まあこの一人称使ってる人は少ないのでキャラたっちゃいそうですけど、
思うところあってこのスレでは「俺」とかいわないで紳士っぽくしていたいのです。

542 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 16:23:40 ID:C42upYKO
同じ人間でも周囲も気にしないよ
みんな被害者同士だから

543 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 16:57:18 ID:trzznWqS
>>539=>>521
>・自分には恋愛感情と言うものが無いので、男性ともきさくに話し合えるので男友達も結構いる。
>・ 〃   〃、その代わりとしてアガペとも呼べる純粋な愛情を持っている。誰もを等しく愛している。

私も、自己愛性の被害にあってから、恋愛感情は無いし、
異性とも普通に話す。しかし、私自身が、アガペーを持っているか?
というと、わからない。

アガペーって、そんなに簡単に使える言葉じゃない。
意味をきちんとわかっているの? 
そこにたどり着くまでに、信じられないぐらいの苦しみが伴うか、
ほぼ、人としての正常な感情や機能を失う可能性だってある。
アガペーって、人生を捧げるぐらいの種類の愛情。

その人、言葉に酔っているんじゃないかっていう気がして・・・
(その人の事を良く知らないから、何ともいえないけど)

昔、チャットで、「アガペー」に、こだわっている人がいたが、
話を聞いていると、「アガペー」と「エロス」の意味を間違えていたり、
意味不明だった一件を思い出した。
チャットの人とその人が同一人物かどうかはわからないが。

544 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 17:18:53 ID:oIT2T+5z
>>535
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114243032/
リンクの確認はしてないです。

545 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 18:12:43 ID:beGh8QYa
>>543
 仰る通りっす。
 知り合った当初のケツの青いガキだった頃は分からなかったが、逃げ出す前の1年間ぐらいには
言葉に酔っているだけで、中身が伴っていない事を痛感した。
 そいつが恋愛感情を持たないのは、単に他人に共感する事ができないからだと思う。
543さんとは違うよ。

 そいつはネトゲにはまってはいたけど、チャット単体はやってたかな?始めればはまりそうだけど。
 少なくとも、エロス(萌え〜と表現していた)とアガペ(博愛主義と言う事もある)の違いだけは
分かってたみたいだよ。
 総括すると、恋愛感情は持たぬが色欲とアガペだけは備えた純粋で善良な永遠の乙女・
目指すはエレガントなレイディよ!(現在30歳前半)って事になる。
 矛盾を通り越していびつに感じてしまう。

 それでも時々思う。私が世間知らずでなく、学生時代からヤツの現実との矛盾点をきちんと
見つめ、ヤツにもそれと向き合うように友人として助言していたら、ヤツも成長しないままで
ここまで来なかったんじゃないかって。
 言われるままを鵜呑みにし、甘やかし過ぎた私にも責任はあるのではないかって。

>>544
 スレ立てテンキュー

546 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 18:26:10 ID:4IgGbR0r
>>545
>総括すると、恋愛感情は持たぬが色欲とアガペだけは備えた純粋で善良な永遠の乙女・
目指すはエレガントなレイディよ!(現在30歳前半)って事になる。

年齢以外、私の加害者と同一人物か?と思うよ。
本人の言ってることまとめるとこうなるんだけど、
無茶苦茶やん・・・ねえ。

>言われるままを鵜呑みにし、甘やかし過ぎた私にも責任はあるのではないかって。

私もそんな気がしていやーになるなあ。
ある時から嫌気さしてズバズバ言うようにしたら攻撃されたし、
多分亡き者にしようとまでされてたなと思うとこあるんで、
助言は不可能だと思うよ。
だからこそ今の自己愛性があるわけで。


547 :543:2005/04/23(土) 18:51:01 ID:pczyoc+F
>アガペ(博愛主義と言う事もある)

「アガペー」と「博愛主義」って、全く違う。
その人は、全く、意味がわかっていない。
やっぱり、言葉やイメージに酔っているだけ。

>恋愛感情は持たぬが色欲とアガペだけは備えた純粋で善良

その人、やっぱり、全く、わかってない。
色欲って、一番低い位置にある愛情。
色欲とアガペーは、両立しません。
説明するのが面倒なので、以下、略。

548 :543:2005/04/23(土) 19:03:48 ID:pczyoc+F
>・生い立ちを語り、苦労したがそれだけに家族とは深く愛し合っていると語る。

これは、プラスに働くはずなんだけど、プラスに働いていないとすると、
家族自身が、ボーダー、自己愛性の可能性あり。

今、17歳のカルテを見たが、その中で、「両親がボーダーラインの場合、
子供は70%の確率で、ボーダーになる」という台詞があった。
自己愛性も似たようなものではないかと思う。

或いは、人生の中で、トラウマになるような事件が
あったかということ。彼女の場合は、いじめか?

それから、恋愛感情がもてないのは、多分、「共感」とは、
無関係ではないかと思う。(推測。その辺の知識は無いので、
よくわからないが)

>学生時代からヤツの現実との矛盾点をきちんと見つめ、
>ヤツにもそれと向き合うように友人として助言していたら

恐らく、どこかの時点で、何かのきっかけで、感情の凍結がされている
と思う。でも、それは、攻撃とか、指摘、アドバイスによって
凍結された感情が解除されるものではない。

なんとなく方向性は見えるが、面倒なので、略。

549 :543:2005/04/23(土) 19:18:16 ID:pczyoc+F
訂正
>「両親がボーダーラインの場合、子供は70%の確率で、ボーダーになる」

訂正後
両親がボーダーラインの場合、子供がボーダーラインになる確率5倍。
(両親が健常者(非ボーダーライン)で無い場合と比べて)

>>545 546
それから、もう、いい加減に、他人の事をかまうのはやめたら?
あなたがたは、彼女のためといいながら、悪化させているだけだと
思う。

彼女が誰かも想像がつくし、
「変な救済者願望」のあるボダ傾向の強い人、自己愛傾向の強い人には、
無理です。そういう行動が嵩じて、反社会性人格障害の傾向が色濃く出ている。
反社会性人格障害について、ざっと調べると、自称救済者、自称ヒーローと言う
名前の自己愛・ボダさんの行動とそっくり。

ちょっときつい事を言わせてもらうと、
もしも、あなたがたが、医療関係者、カウンセラーなら、
職業を変えるか、聞き役に徹したほうがいい。
(或いは、普通の会話に徹する)

何年か見たきたけれど、あなたがたには無理がある。
その彼女を救うために、いったい、何人の人が犠牲になったの?
よく考えてみて。

あなたがたは、わざわざ、無関係の人間まで巻き込んで
彼女のロールモデルとさせるために、わざと、戦わせようとする傾向あり。
そして、支持療法のつもりなのかもしれないが、彼女が落ち込むと、
無関係の「仮想の敵」=「ターゲット」を攻撃して彼女を慰めて、
心の支えになろうとする。

やり方が卑怯そのもの。

550 :543:2005/04/23(土) 19:22:26 ID:pczyoc+F
人格や行動・思考パターンのコピーを、わざわざさせたり、
人間関係の乗っ取りまでする人が
救済者を装うのにはあきれる。

551 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 19:46:05 ID:C42upYKO
喧嘩?あんた等知り合い同士?
そんなら他にスレ立ててやってくんないかな
幸いここ雑談板なんでスレ立てても大丈夫なはずだから
ここで苦しみを吐き出したり情報を交換し合ってる他の人間には迷惑だよ
みんな自己中や争い事にうんざりしてここへ逃げてくるんだから

552 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 20:36:04 ID:4IgGbR0r
546だけど、全然心当たりない。
確かに自己愛性って恐いほど似てるけど・・・

553 :sage:2005/04/23(土) 20:46:10 ID:8q2HauZS
>>538
仕事でペア組んでるんだよ。


554 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 20:57:03 ID:3M1Lw3Ls
>>553
恐れ入りますがメール欄にsageと入力してください

555 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:37:59 ID:53EoQC5R
>>553 ペア組まなくて良いように、どうにかして逃げ切った方がいいと思う。
私の職場ではかなり良い年齢の人だけど、一騒ぎ起こしたあげく、晴れて移動になった人がいた。
相当追いつめられていたらしい。

553 ではないが私の加害者は、職場ではっきり言って関係のない私を相棒とかペア組んでるとか
周囲に吹聴してた。そこまでして接触したいのか、と寒気がした。
その自己愛性は人間関係の乗っ取りがお得意で、多分狙いはそれなのだと思うが、自ら良い人間
関係が築けるような魅力的な人間になろうと努力するとか、自分がどんな人間か見つめ直すとか、
そう言う発想は無いのだろうなと思う。

556 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 22:14:18 ID:vD86W5+o
自己愛性ってはたから見てると目立たないんだよね。
印象がぼやけている。
だからとっぴな格好や変な発言があってもその共同体にいられる。
だからペアを組まされると相手の人間だけがくっきりと目立つ。
このぼやけた印象ってなんなんだろう。
まず視線はあわせないでこそこそしてるし
暗い表情で盗み見しているし。
見ているのがばれると怯えた表情でこそこそ誰かの後ろに隠れる。

ただの小心者と思っていた人がいたけど、心の中は尊大で上昇指向の固まりで
邪悪で欲深いだらしない卑怯者なんだとは言えなかった。

557 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 00:29:29 ID:PYe5FONH
>まず視線はあわせないでこそこそしてるし
>暗い表情で盗み見しているし。
>見ているのがばれると怯えた表情でこそこそ誰かの後ろに隠れる。

これが取り巻きと一緒だと豹変するのも特徴。同一人物かと目を疑う。

558 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 00:48:04 ID:O8yggDIl
>>552
気の毒に…
誰と間違われたのか知らないが、
ここでまで電波に絡まれちゃ休まらないな…

559 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 00:56:45 ID:O8yggDIl
>>557
自分の近所にいる自己愛主婦がそんな感じ
他人のあらを探していつもこそこそ
自分が他人を陥れるから他人に陥れられるんじゃないかと(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
取り巻きが来ると急に元気で大声に豹変

そこん家旦那も定年退職して家にいるんだけどだんだん言動が自己愛と似てくる
元より30年以上夫婦やってんだからアレなんだけど
社会との接点が無くなって自己愛(=妻)といる時間が増えて
言動がオバサン臭くなって言う事が電波になってきた
62才のはずだからまだぼけるにゃ早いし
自己愛って年くってからでも伝染るんだなーと思ったよ
伝染るってのとは違うのかもしれないけどね


560 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 01:14:57 ID:PYe5FONH
伝染りますね。あれ、本人自覚してるんだろうか。


561 :545:2005/04/24(日) 01:49:54 ID:aFyooFuX
>>543=547-550
 お前さん、以前も異なる発言者を同一人物、と示唆したり、このスレで自分の事が
書かれてる、ってほのめかしてなかったかい?
 大分混乱してるみたいだから、まずはオチケツ。多分、書いてる内に自己愛性を
思い出してフラバって混同してしまったんだろうけど。
 だから、発言する前に、一度自分の文章読み返そうよ。そして、レスなら相手の
書き込みも、もう一度読み返そうよ。

 私はあなたを知らないし、あなたの相手の自己愛性も知らない。
 私はとっくに自己愛性から逃げだしてるよ。今さらどうこうしようとは思わない。
 ただ、関り合った人間として本当にあの付き合い方で良かったのか?と振り返っているだけ。
 自己愛性との記憶は辛いものでしかないけど、無かった事にはしない。無かった事にしたら、
自分はまた同じ過ちを犯す。だから、振り返るのも辞めない。
 でも、あそこで書き込んだのは蛇足だったね。

 私が、自己愛性との付合いに巻込んでしまったのはたった一人。それも大事な友人だけ。
 それ以外の人には自己愛性を紹介した事すら一度も無いよ。
 これで、あなたの想定してる人物と私が違うって、納得してもらえる?

 それから、546さんを巻込むのはヤメレ。
 546さんの相手が、私の相手とは年齢が違うってのは既に明記されてるでしょ。

562 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 08:15:16 ID:LV3AFcpZ
自己愛が会話をコントロールして、自己愛の望みどおりの考えを
こちらに言わせようとすることに最近やっと気づいた。
自分の知らないところで画策されたことについては、
手の打ちようもないし、相手の操作どおりに動かされるしかないんだが、
直接交渉の場でコントロールされるのはあまりにくやしい。
先日、相手が少しずつこちらを誘導したり、話をずらしたりごまかしたりするのを、
ぜったい譲らないで矛盾をつっこんでやったら、
自己愛は最初のもくろみとは違った行動をとらざるを得なくなった。
相手はショックを受けていたようにみえた(足元がふらついてた)。

ただ・・・これはやっちゃいけないことだったのか?
このあとひどい報復が来るんだろうか。
この先どうなるかなんて考えずに、
ただ操作されることに抵抗してしまった。
自分はもう理性を失ってるのかもしれない。


563 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 09:41:21 ID:zZ3BTZFG
>>562
>ただ・・・これはやっちゃいけないことだったのか?

自己愛性の本性わかってて平気でつきあえてる不思議な人以外は、
これやっちゃうんだよ、だってムカツクもんなあ。
私は自己愛性のメカニズムよくわからずにこれやったんで、
その後の防御を全くせずに安心し切ってたのがよくなかった。
その自己愛性がその後誰と接触してどんなことやるか、
ちょっとだけ頭の隅で警戒しとくこと。
後は自分の生活や交友をしっかりしっかり全うする。
これが何よりの防御になった。私の場合。
そしてそのコミュニティから離れる事を真剣に考えること。
そこに居てもカラクリがわかってれば何とかなるかもしれないけど、
多分ダメージの方が遥かに大きいんで、時間もったいないから。

564 :562:2005/04/24(日) 10:25:44 ID:LV3AFcpZ
>>563
ありがとう。
たぶん仕事先の自分への信用を失わせるように画策するだろうと思う。

だいたい、自分は、日曜の朝からこのスレに
書き込みをせずにいられないほど
この自己愛との件に心がとらわれてしまってる。
そのこと自体が自己愛の思う壺なんだろうと思う。
他の事が手につかなくなってしまってるんだよ。

565 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:26:25 ID:visIq7Yf
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 
うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ うんこ 

566 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:29:07 ID:visIq7Yf
なーんも書くことありゃせん
書けば書いたで空しい
けど、それが悟りだと
諭されるのも何かムカつく
お前書いてるじゃんって言われるのもムカつく
何やりゃーいいんだあああああああああああ
いあ、はじめっから書かなきゃいんだけど
書きたいんですよ そんだけ

567 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:35:35 ID:visIq7Yf
ってかさ、なんもやんないのに
そうじゃないじゃん。
違うだろって言われるのがムカつくんですよ
自分が作った勝手な理想像で
こうあるべきだ、とか言われても説得力とか無いんです ぶっちゃけ
ってか、お前そう思うんなら、そうやれよって思うんです

568 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:37:32 ID:visIq7Yf
足の引っ張り合いとか
ルールとか
そんなのを気にして
お前何のためにそうしてんの?
って聞きたくなるんですよ
ま、人の勝手ですけど

569 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:39:50 ID:LfB/Cexr
昨日、こういう本↓買って読んでるんだけど、こういう人間に気をつけろ!って内容がここに書かれている自己愛の行動そのもので、
いちいち、うんうん、そうだよなーって納得して読んでいます。500円と安かったので、ちらっと立ち読みしてから思わず買っちゃいました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309650082/250-2468622-4470663

570 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:43:45 ID:visIq7Yf
本は洗脳されてる気分になるので読みまつぇん

571 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:44:46 ID:visIq7Yf
空駆けるうんこ

572 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:51:35 ID:visIq7Yf
人が人である限り
人は人の存在を否定することなんて出来ない
だから人の間の不平等に
何か意味があるはずだと考えるけど
そんなものに意味なんて無いと俺は思う

573 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:54:29 ID:visIq7Yf
自分を慰めるためのウソに過ぎない
そんなウソがあるからこそ
人は希望を持てるけど
そのウソが現実と離れれば離れるほど
惨めで哀れ

574 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:00:05 ID:visIq7Yf
では、金持ちになりたいと思って
金持ちになれるか?
美形になりたいと思って美形になれるか?
IQ200になりたいと思ってなれるか?
恵まれたものは建前をふりかざし
内心見下してほくそ微笑んでいるのさ

575 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:04:01 ID:visIq7Yf
正義とは何だ
支配とは何だ
教育と洗脳の違いは何だ
お前は正しいことをやってると思ってるが
その根拠は何だ 自分は正しいことをやってると思ってるのに
みんなは悪い悪いと言うその違いは何だ 言ってみろ カスが

576 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:12:36 ID:visIq7Yf
言えなきゃ死ね 死ねばいい

577 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:19:22 ID:zZ3BTZFG
現場からの中継の途中ですが。
それじゃああなるしかないなと思える生々しいものがありますね。
では、また現場どうぞ。

578 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 12:44:44 ID:aFyooFuX
 sage進行でお願いします。
 メール欄にsageと入力するだけでおっけー。

579 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 13:43:05 ID:g8sFd/w8
な、なにごと?

580 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 13:46:42 ID:aFyooFuX
上がってたんで、嵐に遭遇した模様。

581 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 14:45:57 ID:5AUzd5lZ
ウコンて字
ウンコに見える
今日このごろ

582 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 15:21:23 ID:O8yggDIl
まあ2chだしそういう事もある罠

>ID:visIq7Yf
そいういうのは専用スレがあるからこっちでやるといいよ
書きなぐってすっきり115
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1113716827/

583 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 15:24:49 ID:O8yggDIl
>>564
何しでかすかわからないから
こっちも変に恐怖感が膨らむんだよね

一時的に何かされても職場なら長期の付き合いになるから
今まできちんとしてきたようにこれからもきちんとしていけばそのうち落ち着くから
しばらくはアンテナ立てて自己愛の攻撃をかわしつつで苦しいだろうけど頑張って
全員は無理でも大半の人の最終判断は
「あの人(自己愛)ってロクでもない奴だったんだ…」に落ち着くからさ

584 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 15:30:02 ID:O8yggDIl
>>560
どうだろうね
自分の母親も自己愛なんだけど、定年前に逝っちゃったせいか父親はあまり影響されてなかった気がする

それとも端から見たら父親も変だったのかな?
自分の印象では事なかれ主義で母親と争ったり話し合ったりを面倒臭がってるように見えた
公務員だったせいか残業が少なくてわりと土日は家にいて、1人で囲碁なんかやってる父親だったよ

585 :564:2005/04/24(日) 23:23:12 ID:LV3AFcpZ
>>583
ありがとう。

586 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 00:27:42 ID:I7yyq77x
>>564=585

頼むからsage(メール欄にsageと入力)てね。


587 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 08:33:41 ID:gGBlt8MY
>>583
>何しでかすかわからないから
こっちも変に恐怖感が膨らむんだよね

そうだね。
その自己愛性にもよると思うんだけど、
普段その自己愛性が動く範疇があって、
そこからは絶対出ないようにしてるっていうのが多分あると思うんで、
最悪でもその程度、ってわかれば落ち着けると思うよ。
何もかもかなぐりすててもいいっていうらい怒ることがあるのは、
むしろ普通の人なんだよね。

588 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 09:01:55 ID:hf8YpoKB
>>587
>何もかもかなぐりすててもいいっていうらい怒ることがあるのは、

ゆうべそんな気持ちになってた。
死んでも負けたくないっていうか、一太刀あびせてから死にたいっていうか。
死ぬって自殺って意味じゃないよ。
おおげさだけど、自己愛によって
社会的に殺されるんじゃないかって気がしてるので。

>むしろ普通の人なんだよね。

これについては自信ないなあ。
復讐したいと考えても、普通の人っていえる?

589 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 10:25:02 ID:1btzdQJK
>Aの友人B(男)とC(女)も同じ。
>この3人は、医者を装う事もある。本当に医者なら、
>医師免許を剥奪されても仕方のないことをやっている。
>個人情報の売買なんて、甘いものじゃない。
>ネットで匿名だからといって、本当に匿名性が守られるわけでもない。

>1)ネットストーキング、
>2)攻撃したり、圧迫しながら個人情報をはきださせる
>3)複数の別人を装って、近づいてくる。そうして、
>  どうやったら、個人情報を話してもらえるか試す。
>4) 親切を装って近づいてくるが、信頼して話した事まで
>  影でばらまかれる。
>5) ネットでは、キーワードをちりばめながら、成りすましをする
>6) 自作自演で複数を演じて、攻撃
>・・・数え上げれば切りがない。ありとあらゆる手を使う。


590 :589 :2005/04/25(月) 10:29:30 ID:1btzdQJK
自己愛性の情報収集のしかた。

ほんの一握りの当たり障りの無い、たいしたことない情報を元に
勝手に想像して、虚実を捏造して噂を流す。
「そして、お前が悪い。性格を直してやる。」
(↑実際は自分のこと。)

そして、自分で嫌がらせをしながら、まるで、
他の人が嫌がらせをしているような「ほのめかし」をして
別人同士を戦わせる。

激しい攻撃を何ヶ月、何年も続けて、
個人的な話を、話さなきゃいけないような状況に持っていく。
そういう個人的な話を聞くときは、「良い人」を演じる。
そうすると、本当は、良い人なのか?と勘違いするが、
実際は、全く逆。

591 :589:2005/04/25(月) 10:31:50 ID:1btzdQJK
本物の自己愛性は、その行動は、反社会性人格障害とほぼ同じ。
ネットとリアルの両方のストーキングには収まらない。

Fテレビや、週刊誌などに、個人情報を売ってお金にするから気をつけたほうがいい。
今まで見ないようなテレビ番組を見ていて、何人かがターゲットになっている事に気づいた。
個人的になんらかの形で接触しているから、本当に気をつけたほうがいい。

592 :589:2005/04/25(月) 10:37:21 ID:1btzdQJK
●社会的異常性

>・衝動的
>・行動をコントロールすることが苦手
>・興奮がないとやっていけない
>・責任感の欠如
>・幼い頃の問題行動
>・成人してからの反社会的行動

----------------
>反社会的人格障害はしばしば正常に見え、魅力的で愛想がよく見える。
>しかし生活領域において虚偽・ずる休み・家出・盗み・けんか・物質乱用・不法行為は
>子供の頃から始まる。華やかで誘惑的に見えるが、操作的自分本位である。
>状況から当然不安や抑うつがあってもいいのにない。自分の反社会的行動の説明は出来ない。
>自殺の恐れや身体へのとらわれはあるが妄想や思考の異常はない。比較的言語知能は高いようである。
>詐欺師のように巧みに人を操り、金銭や名誉のため陰謀や陥れをたくらむ。
>真実は語らず、仕事はできず、道徳にも従わない。乱雑さ、虐待、飲酒運転は一般的である。
>それらの行動に反省はなく、良心を欠いているように見える。

そのほか色々あるが、自己愛性人格障害で、行動障害のあるタイプは
反社会性人格障害にかなり似ている。

593 :589:2005/04/25(月) 10:43:41 ID:1btzdQJK
>反社会性人格障害は継続的な反社会的犯罪行動によって特徴づけられる。
>青年期・成人期における社会的基準に従う能力の欠如と考えられる。
>例えば法に従えない、人をだます、衝動的・刹那的である、
>易努的攻撃的である、安全を無視する、無責任である、良心がないなどの
>特徴がある。障害の発症は15歳以前であり、少年の方が少女より早い。
>患者は落ち着いて信用できるようにみえるが、その見せかけ・正気の仮面の
>したには緊張・敵意・焦燥感・怒りが存在する。幼児期の微細な脳損傷を示す脳波異常や
>神経学的兆候が多い。
---------------------------
反社会性人格障害の診断基準
>他人の権利を無視し,侵害する広範な様式で,基本的に15歳以上に起こる。
>以下の3つ(またはそれ以上)で示される。

>1.法にかなう行動が出来るという基本的な点で,その社会的規範に適合できない。つまり法にかなった行動が出来ないこと。これは逮捕の原因になる行動を繰り返し行うことによって示される。
>2.人をだます傾向が強い。これは自分の利益や快楽のためにうそを付くこと,偽名を使うこと,もしくは人をだますことを繰り返し行うことによって示される。
>3.衝動的な行動が目立つ,もしくは将来の計画を立てられないこと。
>4.些細なことで怒り出す易怒性,及び攻撃性を見せる。これは身体的なけんかまたは暴力を繰り返すことによって示される。
>5.自分または他人の安全を考えない向こう見ずさ,無謀さを示す。
>6.一貫して無責任であること。これは仕事を安定して続けられない,または経済的な義務を果たさない,ということを繰り返すことによって示される。
>7.良心の呵責が欠如している。これは他人を傷つける,いじめる,もしくは他人の物を盗むということに無関心であったり,それを正当化することによって示される

594 :589:2005/04/25(月) 10:52:06 ID:1btzdQJK
自己愛性の行動障害タイプは、かなり衝動的・攻撃的だが、
その攻撃性が他人に対して不利にだと判断すると、
非常に巧妙に「冷静タイプ」のふりをしながら、ターゲットを追い詰めていく。

自己愛性自身の悪事が表面化すれば、罪悪感に苦しむふりもする。
罪悪感は、多少はあるのかもしれないが、本当の罪悪感等言うより、
他人にどうみられるかという恐れのほうが強いと、観察していて思った。

>7.良心の呵責が欠如している。これは他人を傷つける,いじめる,
>もしくは他人の物を盗むということに無関心であったり,それを正当化することによって示される

上記が、「あなたのために」という攻撃とそっくり。
→勝手に欠点を捏造して攻撃
→誤解から攻撃(自己愛性で、かつ、影の人が絡む場合が多い)

または、自己愛性は、良心の呵責の欠如から、他人を傷付ける、
嫌がらせをするが自己正当化。
→何か問題が起こると、自己愛自身が悪く思われるのを恐れて、
 他人が何かしたことにして、攻撃。

自己愛性の行動障害と反社会性って、本当に良く似ていると思う。



595 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 11:50:24 ID:EhoKi6JJ
>>589-594
うぜぇ。

596 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 16:56:30 ID:gGBlt8MY
>>588
>復讐したいと考えても、普通の人っていえる?

事故でも犯罪でも、恨みの感情が湧く事って普通だと思うんで、
自己愛性の被害で復讐したくなるのも普通じゃないかなと私は思ってます。
588さんの場合、復讐っていうより、
自分が社会的に殺されそうだという追いつめられた心理からそう思われてる様子なんで、
これはまた別かもしれないですね。

現在の心中はとてもよくわかります。
私も同じ状況で、その後落ち着いてみてわかったのは、
抹殺されそうな恐怖感は、自己愛性の心理コントロールの結果だったという事です。
というのも、私を孤立に追い込んでるのは事実でしたが、
後で聞けば自己愛性の言葉を本気にとってる人は案外少なかったからです。
わざわざ言いに来ないだけで、私の味方してくれてた人も多かった。
こっちは追いつめられて1人で藁をも掴む心境なのに、
周囲はそんなこと全然知らなくて、その場その場で適当に無責任なことを言ってただけなのに、
自己愛性が「ほらねほらね」と強化してたように思います。

説明が下手で長くなりましたが、自己愛性は恐怖感を植え付けるのが上手です。
その手に乗らないようにして下さいね。
付け加えると、私が当時本気で恐怖した事は、何一つ実現してません。


597 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:06:39 ID:gGBlt8MY
※書忘れましたが、周囲が無責任なこと言うのは、自己愛性のそそのかしの結果です。
前日に自己愛性が言ったことを、自己愛性のキッカケ出しで
再度私の前で口にするとか、書きだせば切りないですがいろいろやるんですよ。
いずれも言った本人はたいしたこと言ったつもりもなく、
言わされた自覚もなく、したがって自己愛性に味方してるつもりもない。
にもかかわらず、私には確実にダメージになってるということを、
自己愛性だけが知ってる。そういうことです。

598 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 23:58:41 ID:I7yyq77x
>>595
 本スレにも同じもしくは類似物が貼られてるね。
 手元に書きためたりスクラップおいたのを、随時切り貼りしてるのかな?

599 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 01:30:55 ID:SjzEPXd4
>>598
空気読めて無いのは、確かだわな。
2CHの書き込みを論拠にしてる段階で、既に分析とは程遠いスレ違いだ。

600 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 09:32:39 ID:VtVjiWER
あくまで私見ですが、自己愛性本人の性格分析やタイプ分類に終始しない方が回復は早いと思います。
みなさん常々「被害の本質を伝えにくい」という実感があると思いますが、
それも、この被害は目に見えにくい「関係」に生じる被害だからです。
自己愛性の性格に問題がある結果ではあるのですが、
被害の核心は自己愛性による「関係のコントロールの集積」で、
被害者が感じるあの独特の不快感や嫌悪感も、ここにあると思います。
自己愛性キライで済むならこんなに苦労しません。

カルトの加害に関して従来の心理学(個人史の分析)では説明がつかなくて、
社会学とのコラボで社会心理学が生まれたという経緯があり、
この分野から現在のマインドコントロールやハラスメント等の概念が生じています。
なので、個人の性格分析も大事ですが、そこにばかり終始していては、
ようやくたどり着いた概念を後戻りさせることにすらなると思います。



601 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 12:22:31 ID:xR5kxkvP
>>598-599
まあ構わないで本来の流れで行きまっしょい

602 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 22:25:08 ID:8xKflZnN
>>601
 うぃっす。手探りで自分の体験と気持ちの整理を続けましょ。

603 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 08:16:49 ID:WLEpvN4F
先だって新入社員歓迎会。よりにもよって自己愛が私のまん前に
もうテンション最悪。フラットライン。
会社の若い人が「結婚していないのは僕だけになって・・・・」と自己紹介したら
自己愛先日こっそり離婚した上司を目でチラッと見て
「ひとりじゃないよねぇ・・・」と回りにボソっと嬉 し そ う にいう
こういうとこが嫌だったんだよな。と思った。
なんかちょとフラバがきたので。書き込み

604 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 12:13:33 ID:SVaK2NgZ
なんか他人の不幸が好きだよね
自分が知ってる自己愛はそれを心配そうなフリして語ったりする
実際はほとんど知ってる人がいないことを広めちゃってるだけだし
話が広がってくると身を乗り出して目がキラキラしちゃってさー
思い出したらさむいぼ出たわ

605 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 13:42:28 ID:VSiQpobJ
>>604
実際、いま尼崎の列車事故を喜んでる。
死者の数が増えるたびに自分のみじめさが癒されるんだろう。

そいつが鬱で通院始めてからずっとネットで観察してるが、
香田くんがイラクで殺されたときも画像をUPローダーに晒して自業自得と騒いでた。

同時期におきた土砂崩れに巻き込まれた一家は可哀想だが、
香田くんは自業自得だから逝ってよしなんだと。
2chネラを煮詰めたような奴だな。

そのわりに他の事件で「被害にあった人は可哀想」とかいってることも。
うそつけよなー。

606 :605:2005/04/27(水) 13:57:29 ID:VSiQpobJ
あ、わかりにくいけど、最後の二行
>そのわりに他の事件で「被害にあった人は可哀想」とかいってることも。
うそつけよなー。


これは香田くん殺害事件や、列車事故とは別の日のこと。

つい数日前に不謹慎な暴言はいて、日付が変わると
「人の不幸は蜜の味」とかチャットでいってることも忘れちゃうみたい。

ある日はおとなしく善良で無害な人の顔で、
あるときは残酷で卑屈で歪んだ性格の人間の顔。
そのときの心理状態によって見せる顔の波が大きい。

カップルとかをみかけたときはやさしい気持ちになれんのだそうです。

他人の足を引っ張って地獄に引きずり込もうとしてる餓鬼のようだ。
バタリアンという映画を思い出すんだ、こいつみてると。
「頭が割れるように痛くてしょうがないから人間の脳を食う」ってゾンビがいうんだけど。
奴の頭の中はホラーだよ。ほんと。

607 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 17:21:12 ID:WYLzahCe
>>606
わかるよ、それ。
ホラーってのもわかる。
怪物の身勝手な動機と、問答無用感がそっくり。
ホラーとか観てて感じるゾッと感が、被害のゾッに一番近い。

608 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 19:58:54 ID:SVaK2NgZ
実際リアルサイコホラーだよなー

609 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 19:59:36 ID:SVaK2NgZ
作り物じゃなくてリアルだから精神的に傷が残っちゃう…

610 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 20:10:46 ID:WYLzahCe
>>606
>「頭が割れるように痛くてしょうがないから人間の脳を食う」ってゾンビがいうんだけど。

よく考えたら、本音打ち明けてるだけゾンビの方がかわいい。

611 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 22:18:06 ID:WLEpvN4F
先だってあまりに生理痛がすごかったので、病院行ったら子宮内膜症だと診断。
8×6センチののう胞が見つかったよ。
これって生理のたびにちょっとづつ大きくなって痛くなるんだって。血が出て行かないから溜まっちゃうんだって
結局手術だ。来月だけどね。
思ったよ、私らしい病気だなぁって。
精神的にも、身体的にも私は結局、我慢しすぎたんだなぁって。
自己愛が、怒るほどではないけれど不愉快なことを何度も言ってきたり
陰口でひとの信用を貶めたり、酒を飲んで暴言を吐いたり
そのたびに私は勝手に相手の良心を信じて「なんとかなるだろう、これ以上は無いだろう」と我慢してきた。
あまりの暴言についに私の許容量を越えてキレるまで。
それからずざまじい攻撃に遭った。私も相手を憎みすぎて疲れた。どうにかして離れたけれど苦しくてしかたがなかった。
私がはじめてここに来たとき、願っていたのは、自己愛をどうこうしようということではなく
もう自己愛のことを考えたくない、頭の中で自己愛の声がするのがもう嫌だ、忘れたい、助けて、ということだった。
心も体も、ちゃんと「痛い」って訴えなきゃいけなかったんだ。
相手になり、周囲になり、自分自身になり。
どうしようもなくなるまで、持ってしまったんだな・・・。
でもきっと、これが、私なりのベストチョイスだったんだ。
自己愛と同期で女性が2人で常に組まされて。きっともう、逃げられない運命だったんだ。破綻するまで。
一言相手に不満を言わないで我慢してきた私はきっと正しかったんだろう。
少し混乱してるかな、姐さん方、私みたいになっては駄目だ
自己愛から与えられるものに耐えても何の役にも立たない。どうか体を大事にしてくれ。

612 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 22:30:34 ID:SVaK2NgZ
手術かー
悪性のもんでなかったのが不幸中の幸いだね
自己愛もたんこぶもすっぱり切り捨てて元気になってやー
これからは余計なもんを背負わない人生生きようなぁ>611の姐さん

613 :588:2005/04/27(水) 23:09:21 ID:+NXsliip
>>596
遅くなったけど、レスありがとう。
孤立に追い込まれていることとか、ダメージを与えられることとか、
本当に状況が同じようになるんだな、とちょっと安心(?)しました。
596さんもたいへんな経験をされたんですね。

自分も、今はまわり中が自己愛の手先に見えて苦しいけど、
いつかはこの気持ちから逃れられると信じてやっていきます。

614 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 01:32:55 ID:tGVXuIzz
すまんが愚痴らせてー

 職場の自己愛性女に目を付けられてるんだけど、こっちの業務内容を監視する権限も無く、
知識も皆無なのに、私が一人で設定作業してる所にいきなり飛び込んで来たよ。
 曰く、
 あなたは仕事もせず遊んでばかりでおまけに残業代まで稼いでいる、
 今だって会社の設備使って勉強してるんでしょ、本を開いてるのが何よりの証拠よ、
上には報告させてもらいますから。
 は?設定作業?設定って言うのは、本見ながらやる人にできるもんじゃないのよ。
だからあなたは会社で遊んでるんだから。
 遊んだり勉強するんなら会社来ないで下さい、スクール行って下さい(以下略

 どーぞ報告して下さい、とにっこり笑って言い返したものの、密かに手足が震えちゃったよ。
 密室だし、以前やっぱり誰もいない隙をついてさりげなくドア叩きつけられたし、
言ってる事滅茶苦茶だし。
 ぷっつり来て、気が付いたら上司にこれまでの事も含めて、ぶちまけてたよ。
 情けない事に、涙流したよ。これまでずっと強気で通して、当の上司にも噛みついてたのに。
どっからみても嘘泣きにしか見えないよね。
 何よりもこんなのって、自己愛性の日課である、性格悪いが故にほぼ全社員から疎まれてる
権力者の話し相手になってあげる=実際は他の社員の悪口吹き込み、とほぼ同じじゃん。
 これまでずっと、自己愛性と同じ土俵に立たないように、筋だけは通すように、ゴマ擦らない
代わりに悪口も言わないようにして来たのに。落ちちまったよ、同じレベルに。
 おまけに、これがバレたら自己愛性の攻撃パワーアップと陰湿化確実で、これまた
情けない事にぶるってるよ。
 怖いんなら上司にチクらなければいいのに、何やってんだよ私。もう、行動に一貫性なさ過ぎ。
 泣きたいよ。てゆーか既に泣いてるし。会社行くの恐いよ。誰か勇気分けて下さい。

615 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 04:19:31 ID:wIlHGuZ5
上司がよほどの馬鹿か自己愛に洗脳されてるんでなきゃ大丈夫ですよ
普段気丈な人が泣きながら訴えてくる位だから
日頃からかなり色々積もってたんだなーと見るのが正常な反応だと思いますよ

そういえば自分プログラミング中にロジック考えてて
「んー」てな感じで長目のまばたきつか目をつぶって思索してたら
庶務の自己愛女に「居眠りしてました!あんな人に給料払うのいやです!」って
上司に向かって告げ口(?)つかでっかい声で喚かれたことありますわ
上司は同じプログラミングの経験者だったし
自分ぷろぐらみんぐ早い方だったんで難は逃れましたけど
おめーに給料もらってんじゃねーよとどえりゃーむかつきましたわ (--#)凸shit!

連中は自分の尺度でしかものが見れませんからね
普通の人間、ましてや>>614と同業だったり経験者や統括してる人に通用する理論じゃないし
ビクビクしてると効果有りと思われて狙われますから堂々としてた方が良いですよ

堂々としてると最初は攻撃してきますけど
そのうち逆に相手が堂々としてる理由を考えすぎて自滅しますんで

616 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 08:18:38 ID:h64Je46Q
>>615
>堂々としてると最初は攻撃してきますけど
そのうち逆に相手が堂々としてる理由を考えすぎて自滅しますんで

これその通りですね。
周りもいつも堂々としてる人の方を信頼するようになるんで余計焦るみたいです。
こっちの精神の安定と逆比例して、あっちが不安定になっていく感じでした。

でも自己愛性がうろちょろしてる中で、堂々を通すのって結構しんどかったです。
私の場合、既にウツ症状が酷かったせいもあるのですが、
精神状態によっては余り無理しない方がよいかもしれません。
いずれ自滅するという確信があればもっと楽だったと思うし、
愚痴の相手がいれば(このスレなども)もっとよかったのですが。


617 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 09:34:00 ID:h64Je46Q
>>614
>もう、行動に一貫性なさ過ぎ。

いや、読んだらちゃんと一貫してるよ。
がんばってきたことと、訴えたことはちゃんとつながってる。
ウソの陰口で操作しようって訳ではないんだから、全然自己愛性とは違う。

がんばってこれまで筋通してたのはきつかっただろうねー。
それが周囲に評価されてないはずはないんで、不安にならないでね。
ただ、自己愛性にどこまで痛めつけられてるかってまでは、
周囲には意外にわかってないんで、
そこんとこ今回ぶちまけたのはよかったんじゃないかな。
被害者って、自分のつらさは自分の都合であって、
他人にわかってもらうのは身勝手じゃないかっていう、
自己愛性とは正反対の配慮の気持ちがあるんだけど、
ものには程度があるからね、こりゃダメだって時はどんどん言ってよかったなって、
私は自分の経験からそう思うよ。


618 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 09:51:57 ID:2UjHs6PH
こっちが不安定だった時大喜びしてましたね。
「なんで?」と考えると泥沼に引き摺り込まれるんだよね。
精神を病んだ人の行動にたいした理由なんかないのに
「なんでからむの?なんでそんなに敵視するの?なんでべたべたするの?」
答えなんか出ないのにちゃんとした理由をさがしてしまう。

顔の皮を1メートルくらい厚くして、心臓に毛をモサモサ生えさせて
キ印につけこまれる隙を作らず、自滅を待つしかないんだ。

619 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 16:48:29 ID:U7jjv169
>>597
>※書忘れましたが、周囲が無責任なこと言うのは、自己愛性のそそのかしの結果です。
>前日に自己愛性が言ったことを、自己愛性のキッカケ出しで
>再度私の前で口にするとか、書きだせば切りないですがいろいろやるんですよ。
>いずれも言った本人はたいしたこと言ったつもりもなく、
>言わされた自覚もなく、したがって自己愛性に味方してるつもりもない。
>にもかかわらず、私には確実にダメージになってるということを、
>自己愛性だけが知ってる。そういうことです。

同意。同じ事をされている。多くの嘘と、ほんの一握りの真実を混ぜながら
やってくれる。

時には、モラハラのように、そして、数日後には、削除、
そして、内容訂正という、証拠の残らないやりかた。

時には、私が書いた書き込みが、いつのまにか、削除されていたり。
都合が悪いんでしょうね、本当のことを言われると。

620 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 21:40:50 ID:xFFgsYUg
> 何よりもこんなのって、自己愛性の日課である、性格悪いが故にほぼ全社員から疎まれてる
>権力者の話し相手になってあげる=実際は他の社員の悪口吹き込み、とほぼ同じじゃん。

自己愛性が悪口以外の事を話題にしているのを見た事が無い。最初は普通の話、仕事の話に始まって
微妙にターゲットを貶める方向に持って行くんですよね。

ある少人数のミーティングに参加した時の事ですけど、自己愛性は突然、本来の議題から無理矢理
「みんな、この会社に満足してる ? 」と会社への不満ぶちまけ大会に持って行こうとしてました。
確か、「顧客満足」について話し合う集まりだったんですけどねえ・・最初はこうやって絡めとって
行くんだぁ、って妙に納得してしまいました。

621 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 00:18:13 ID:Nl0OG/Eb
>>614
ぶちまけた気持ちは痛いほどわかるよ。
あなたの上司がしっかりした人間であることを
ただただ祈る。

職場に信頼できる友人はいる?
そういう友人がひとりでもいれば、心の支えになるよ。

かくいう自分も、そのたったひとりの友人を支えに
職場に通っている。

622 :614:2005/04/29(金) 00:22:04 ID:5WR6LT4o
>>615
>普段気丈な人が泣きながら訴えてくる位だから
>日頃からかなり色々積もってたんだなーと見るのが正常な反応だと思いますよ
 そ、そうですよね、自分が逆の立場だったらそう見るはずなのに、すっかりパニクってたのか、
そう言う感覚失せていました。
 幸い、上司が洗脳されている可能性はゼロです。留守がちな社長と、疎まれてる
人事部長と、年下のイケメン以外は、全員自己愛性に何らかの形でいびられていますので。
 うまい事注意はしてくれるそうです。
 そちらの自己愛性は庶務ですか。こっちのは経理です。給料取り扱ってると、
自分が金を払ってるような感覚になるんでしょうね、ヤツら。

>>616
 確かに、こちらの精神の安定と逆比例してるフシはありますね。
 615さんが仰しゃるように、こちらがしんどい顔してると元気いっぱい、悪口の流布も
さらに力が入って延長します(つか仕事しろ)が、
 にっこり笑って挨拶なんてしようものなら、トイレに立て篭ります(本当です)。
 幸い、平社員は全員、自己愛性の話を真に受けないので助かります。
 でもやっぱりしんどい。自滅するなら、さっさとしてほしい。無理なら、会社辞めてやるっ。
 616さんは、身体壊すほどまで頑張られたんですね。どうか、御自愛下さい。

>>617
>ウソの陰口で操作しようって訳ではないんだから、全然自己愛性とは違う。
 そう言ってもらえると、ほっとします。
 今回、ぶちまけて良かったんだ、とやっと思えるようになりました。
 強気で通してたので、どうも私は打たれ強そうだから大丈夫、と思われてたみたいです。
 先輩達はあの生物に耐えて来たんだから、自分も泣き言言ってないで頑張らなきゃ、
と思って来ましたが、言わなければ何も伝わらないですよね。

>>618
 そうですね。キ印に理由なんてないんですよね。理由探してしまったら、相手の思うつぼ
かもしれないですね。
 しかし、最後の二行、思わず想像して噴いちゃいましたゴメンナサイ。でも、気が晴れました。

>>620
 悪口言うためには何でもします。自分素敵話するためにも同様。
 ついでに言うなら、邪魔は許されないです。来客があろうが、電話が鳴ろうが知らん顔です。

>>621
 上司は一応分かってくれたようですが、トップが抑えられてるので…
 でも、いびられた平社員同士の連帯感は、けっこう固いと思います。だから、何とか
まだ会社辞めないでいます。

 長文になっていまいまして、申し訳ありませんがもう一言だけ。
 皆様、ありがとうございました。ほんとにこのスレに巡り合えて良かった。

623 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 03:57:35 ID:CPjewM3C
>>619よかったですね。これからもマイペースに頑張って!

ちよっと吐き出させてください。
私もずっと自己愛に我慢してきましたが限界がきたようで、ここ一ヵ月程切れそうなのを笑顔でごまかしてます。
彼女はとにかく自分が一番じゃなきゃ気が済まなくて、思い通りに行かなきゃ私に八つ当りすればいいと思ってるようです。
早くいなくなってほしいけど縁故入社だからみんな逆らえないんです。
いびるかと思えばベタベタしてきて気持ち悪くて仕方ないです。でも私が話した内容は全く覚えてなくて、持病の事話しても覚えてません。
なのにこちらの父の勤め先とか家族構成とか変なことは覚えてます。
自分はいかに優れてるかとか、すばらしい将来の展望とかは壊れたラジオみたいにいつも何度でも聞かされます。
振り回されずマイペースにいれるようになりたいのにできない。大嫌いって言いたいです。本当に疲れました。

624 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 04:00:38 ID:CPjewM3C
うわ間違えた。>>622さんです。
愚痴ばかり長くてアンカー間違ってしょうもないです。すみません。

625 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 11:41:05 ID:5q2Njx3W
>>623
>持病の事話しても覚えてません。
>なのにこちらの父の勤め先とか家族構成とか変なことは覚えてます。
私の加害者自己愛性の場合は、他人の持病は自分の持病として吹聴。他人の人脈は自己愛性の
脳内アドレス帳に自分の人脈として記載。
その持病の症状とかその他、根掘り葉掘り聞いてきませんでした ?

626 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 17:23:13 ID:LQlTEZI6
614さんや615さんの話を読んで、自分の状況ともかぶるんでドキドキしました。
請負で情報処理関係の仕事をしてるんですが、
半年ほど前に担当になったババアが自己愛性かも、と思う今日この頃です。
このババア、はっきりいってこっちのやってること全然わかってません。
しょっちゅう不手際やらかすんですが、たいしたことないので
フォローしてあげてるうちは良かったものの、
ババアの明らかなミスでけっこうやばい状況になったとたん、
私はもちろんうちの会社を悪く言いはじめ、
この業者はダメ、もっと安くていい所に変えたほうがいいと言い出しました。
それが巧みというか、うちの会社と直接関係ないけど
力のある部署へ悪評を広めて外堀から固めていくんですね。
しかもババアのミスがいつのまにかこっちのミスにすり変わってて。

ババアの仕事は業者や新人、派遣いじめと陰で言われていることを
知ったのは、出社が憂鬱になってきた2か月ほど前。
最初の友好的な態度は何だったんだ?というくらい、今は冷たいです。
急ぐ作業の指示をぎりぎりに出す、期日より余裕を持って
納品したものをわざと手元で止めて上司に出すなどの
セコい意地悪は日常茶飯事です。
ババアのつけてる趣味の悪い香水と同じ匂いを電車や人込みで嗅ぐと
心臓がパクパクして冷汗が出てきます。

しょせん外注業者、一番距離の近い担当者が「あそこはダメだ」と
言われればそこまで。あと数カ月の引き継ぎを残し、
ババアの勧める業者に変わることになりましたが、
プロならわかってて当然な形式的なことだけ引き継いで、
私が経験で得たTips的なことは懐にしまったまま離れるつもり。
長文でごめんなさい。

627 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 17:58:31 ID:VO1NNFX5
>>623
>振り回されずマイペースにいれるようになりたいのにできない。

マイペース保つのは難しいね。
自己愛性の近くにいると一日で堪忍袋が満タンになるんで、
少しずつでも放出しないともたないよ。
とりあえずここで愚痴ればいいと思う。

628 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 22:02:16 ID:NafuIZmm
>627
ほんと!
自己愛に一分でも会っただけでその日一日台無しの気がする。
その前後にどんな良い事があったってふっとぶ、負の破壊力。
気にするなという人も多いけど、その存在だけで不快なんだよね。
これは自己愛にまとわりつかれたり、嘘疲れたり迷惑をかけられたりしないとわからない。
どうしたら平静でいられるのか、聞いてみたいです。
お医者様のほうからは相手にしない、相手からも相手にされないようにと
言われてますが、そういう状態の中でもフラバるっていうのが一番きついです。
自己愛に都合よく解釈されないようにしているのは、眉間に皺が刻み込まれること
なのかと毎日自問自答です。
私、般若のような怖い顔をして防御してますw
前はぼーっとしてて抜けてると言われてましたが、今はゴルゴ13状態です。



629 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 22:55:23 ID:5WR6LT4o
>>626
 614ですが、心中お察しします。
 こっちの自己愛性も、私が試用期間中はすっごく親切だったんですが、本採用になった途端
豹変しましたから。
 自分の我儘を通さない人間は必ずいびり、これまでにもいびりに耐えられずに辞めて行った
新人や派遣さんがいたそうです。勿論、直接攻撃以外にも、人事部長への直訴愚痴と言う
間接攻撃も抜かり無くやっていたわけで、そちらの自己愛性と行動パターンが良く似ています。
 あと数ヶ月で辞められるのは、むしろ幸いでは。身体が持ちませんよ、そんな状態では。

 余計な事かも知れませんが、後任さんへ引き継ぎの時にそのババアの事もこっそり耳に入れて
おいたらどうでしょう。
 自分は前任者からの引き継ぎの際に、ちらっと「あの人はこっちの仕事を全然理解していない」
とだけ教わったんですが、どーせならもっと具体的に聞きたかったなー、と今頃思っていますので。

630 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 23:50:55 ID:NiupDoBk
自己愛と口利かないのは
私の最大限の譲歩だということを、分かってもらえない

631 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 01:06:11 ID:BnDvRybi
>596
>抹殺されそうな恐怖感は、自己愛性の心理コントロールの結果だったという事です。

心理コントロールをしなければいけない状況だったのでしょう。

そういえば、ネットとリアルの両方でストーキングをしている自己愛男君の
仲間の女性の一人は、数年前に、女性週刊誌に、顔いり写真で掲載されてた女性と酷似。
盗撮犯としてね。 「女の敵は女」みたなタイトルだった。
週刊誌のヤラセ記事でないとしたら、犯罪者集団(犯罪予備集団)の可能性もあり。
あくまでも、酷似、可能性。

確認しようとしたが、確認不能でした。
警察に問い合わせたら、写真や名前は公表できないそうです。
(個人情報なので、当たり前ですが)
しかし、何度も周囲にそういう人が、出没するのは怖すぎる。

何年か前に、歩いていると、いきなり、この人に写真を取られた。
しかも、写真を撮って逃げた。あまりにも不審者だったので、
記憶に鮮明に残っている。他にも、後日談があるけれど、
それ以上は、省略。

632 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 01:13:13 ID:BnDvRybi

しかし、どうして、つきまとわれているのか、わからない。

633 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 01:48:15 ID:gy7XS7mS
自己愛と決別して3年くらいになるか。取り巻きも周りも一緒にバッサリ切った。
引っ越して物理的には離れたんだけど、それでも実に去年までしつこく斥候を放って来てた。
斥候自身に斥候の自覚がなったのはある意味すごい怖かった。もう連絡してこないで欲しいものだ。
時々あーあ、気の合う人もいたのになとやっぱり思う。あいつさえいなければどうなってたかとか。

接点がなくなってやっと気持ちが落ち着いてきたけど、
不誠実さや悪意ある巧妙な噂流しなどで陥った人間不信はなかなか拭えないものがありますな。

634 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 07:59:08 ID:FS0R9x3N
>>628
>どうしたら平静でいられるのか、聞いてみたいです。

私も全然平静でいられなかった。
なので、自分の反省からこうすればマシだったかなということですが。

目の前に自己愛性がいながら平静でいられるっていうのは、
自分の考え方だけでは、それだけでは土台無理。
ある期間までと割りきれる状況で、相談相手や理解者がいるかが大きいと思うよ。
このふたつの要素を、どれだけ確保できるかにかかってると思う。
これが不足だと、本人への対処はできても精神状態がたちまち危なくなる。
逆に、対処はできてるのに自分の精神状態がおかしくなっていくので、
余計に不安になるかもしれないね。
今すぐ逃げれない方々は、相手にしないなどの対処と合わせて必ず、
可能性だけでも、いつまでに逃げれるという目算を立てることと、
医者でもこのスレでも、安心して吐出せる場所を見つけること、
この二つを自分の精神安定の為に確保する努力をしてみて下さい。
これに集中する方が、自己愛性の性格のことばっか考えないで済むし、
状況を自分で変えていける自信にもつながると思う。


635 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 08:03:38 ID:FS0R9x3N
>>628
>前はぼーっとしてて抜けてると言われてましたが、今はゴルゴ13状態です。

余談ですが、失礼だけどこれ笑いました。よくわかるからなんですが。
ゴルゴの気持ちもなんかわかりますね。

636 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 12:04:06 ID:8U5FmG6N
>>634のいうとおりだと思います。

私は、自己愛の被害について相談したおかげで、
一人の友人と以前よりずっと親しくなることができました。
また、医者から「私にではなく自己愛の方に問題がある」と
保証してもらうことができ、精神的に安定しました。
今後もさまざまな実害を受けることが予想されますが、
信じてくれる人がいる、というだけで計り知れない力になります。

それから、自己愛のいる今の環境から抜け出したわけでは
ありませんが、新しい仕事も始めました。
そして、そこでまた別の自己愛を発見したのですが、
今までの経験を生かしてすばやく対策を取ることができました。

自己愛のおかげで失ったものは大きいし、今も心はものすごく傷ついています。
だけど、得たものもあるな、と感じることができるようになってきました。


637 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 23:51:22 ID:gtcJNUku
>>625
すごい遅レスですがすみません。
>私の加害者自己愛性の場合は、他人の持病は自分の持病として吹聴。他人の人脈は自己愛性の
>脳内アドレス帳に自分の人脈として記載。
>その持病の症状とかその他、根掘り葉掘り聞いてきませんでした ?

うちの自己愛さんは、ありのままの自分を世界一と思ってるようで、
持病についてはほとんど関心を示しませんでした。
自分の自尊心に関係がなければすべては風のように忘れるようです。
色んな境遇に合わせて病状も変化するのですね。
うちのは社会的に権力を得ているので、自分に卑屈な自信があるみたいです。(上手くいえないのですが)
ここで吐き出させてもらったおかげでものすごく楽になりました。またしばらく頑張ります。

638 :615:2005/05/01(日) 03:46:42 ID:949xrNBM
>>626
自分も正社員やって技術つけた所で派遣(つか派遣会社経由の請負)になりましたけど、
外注だと正社員なら新人相手でも気を遣うからましてやお局化したバーサンじゃ大変ですね
お察しします

そのバーサンが自己愛かどうかはわかりませんが、少なくともロクデナシな様で…
噂は態度で打ち消すのが一番効果的ですからしんどくても気をしっかり持って頑張って下さい

639 :615:2005/05/01(日) 03:52:42 ID:949xrNBM
>>628
自分も平静ではいられませんよ
でも平静なフリをするんです

今のところそれが一番安全なようなんでそうしてます
動揺してても気分悪くなってても鬱ってても
自己愛がこっちに目を向けてる期間は気力と安定剤で持たせてます
自分鬱とPTSDで医者通いしてるんでレキソタンって薬をもらってるんですが、
これがすごい助けになってます

気力だけで乗り切れない時は軽い物でも安定剤(抗不安薬っていうのが本当の呼び方です)を頼るのも手だと思いますよ
安定剤なんて言うと拒否反応起こす人いますけど、長い人生から見たら短期間のことだし、
不安が少なく慣れば自己愛の攻撃が同程度でも心をズタズタにされにくい分だけ予後もいいはずです

640 :615:2005/05/01(日) 03:53:34 ID:949xrNBM
ちなみに鬱もPTSDも自己愛の攻撃が根底の原因ですわ

641 :626:2005/05/01(日) 12:51:14 ID:48SFbUF6
614さん、615さん、ありがとうございます。
ババアの裏工作で契約打ち切りが確定した時はカァーっとなりましたが、
気持ち的にはだいぶ落ち着いてきました。
また明日からババアの顔を見るのかと日曜は憂鬱でしたけど、
ババアとおさらばできると思えば最後の日が待ち遠しくなります。
もちろん最後の最後まで仕事はきちんとやるつもりです。

後任さんへの引き継ぎは、なるべく二人きりにしないよう
ババアの邪魔が入るでしょうが、専門的な話に織りまぜて、
奴が外注仕事の内容を全く理解していないことと、
それで生じた自分のミスを業者に責任転嫁するので要注意、
くらいは最低でも伝えたいですね。

まあそのうち他人のせいにできないことしでかして自滅する可能性高いですけど。
セキュリティ=自分が把握している状態だと思っているので、
外で昼飯食いに行く時、ヒマつぶしの読み物がわりに顧客名簿を
持ち出し、危うくなくしそうになったり、
「サーバーってエックスピープロフェッショナルのことでしょ?」
レベルの知識のくせにゴネてカードキーを出してもらい、
用もないのにサーバ室に出入りしてますし。

642 :615:2005/05/01(日) 17:04:40 ID:949xrNBM
>>641
技術職の派遣はありがたいことにそれなりに仕事がコンスタントにありますから
終わったら気持ちを切り替えて自己愛がいない職場に行けるといいナーと
お気楽に次に臨んだらいいですよ
自分派遣になってから短期2ヶ月長期では1年数ヶ月で火を噴いてる職場だけ移動してましたけど
途中多少の休みはあった物の食えないほど困ったことはなかったですよ
今のところが終わったら少し休んで気分一新で次に行きまっしょい

643 :614:2005/05/01(日) 21:47:50 ID:nmUaxVcE
>>641
>「サーバーってエックスピープロフェッショナルのことでしょ?」
 コーヒーン噴き出しそうになりましたよ。大変な相手ですね。そんなヤツがサーバー室に
出入りしてたら、その会社の行く末も危ないような…

 ちなみに、こっちの自己愛性はもっとレベル低いです。ヤツのPCはXPなんです。
 シャチョーから瀕死のWin98やWin2kを買い替えるように命じられた時、
「私のパソコンの方が古いのに他の人のパソコンを新しくするってどう言う事?!」
 と、怒鳴り込んで来ましたよ。
 おまけに、ヤツの仕事は経理つっても補助的なもんで、PCでの作業はWordでの
文書作成か、Excelでの表作成だけ(もちろん計算式もグラフも使いません)ですが、
 受注入力と倉庫管理担当者の所へ行くはずのPCを、私の方が仕事で使う、あの人は
使わなくても出来るから(大嘘)、と言い出し、本人にも遠慮を強要、自己愛性に回すように
言わせようと脅しまでかけてましたよ。
 まあ、私も頭固いし予算タイトなので受け付けず、それから一層嫌がらせが激しく、
その理由付けも一層滅茶苦茶になりました。

 私も派遣になれるぐらいのスキルを身に付けて、この会社辞めたいです。
 641さん、契約終ったら羽を伸ばして下さいね。

644 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 00:03:42 ID:IdT6isA5
フジテレビと組んで、他人のプライバシーを探りまくったり、
暴露している自己愛性が女子医系の女医だという噂。本当かなぁ。
嘘だという根拠も本当だという根拠も無い。

>卵の名無しさん :2005/05/01(日) 16:48:55 ID:H+2lC/7EO
>あぁ、雑誌とかによく出る某JOYだよ。間違いない。
>女子医系は昔、フジテレビが河田町にあった頃から
>マスコミとはツーカーの仲だしね。
>あれはJOYとは言っても女の範疇に入らんよ。

>650 :卵の名無しさん :2005/05/01(日) 16:58:53 ID:H+2lC/7EO
>しかしまぁ叩かれてるボダ叙位も相当なもんみたいだから・・・
>実物を知ってる香具師に聞くとスゴい話ばっかり。患者を装って
>受診しちゃおうかと思うほどw。まじでボダ叙位のナマ姿が見たい。

どちらにせよ、大元の個人情報を流した医者が一番悪い。

645 :644:2005/05/02(月) 00:18:00 ID:0Hn4hcEI
644追加

どうも嘘っぽい。本当に医者なら、他の男医と同級生のはず(同じ大学)。
つじつまがあわない。

この女医?の書き込み。

>600 :卵の名無しさん :2005/04/28(木) 13:22:01 ID:pxU4jvz40
>昨日広辞苑で いし について調べたら
><医師免許に癒着している生物>って書いてあったよ。
>この生物は世の中のあらゆる富と女と権力が好物で、
>どんどん肥え太っていって最後は破裂するらしい。それで
>どんなに優秀な外科医が執刀しても癒着が取れないの。
>一級建築士に癒着してる生物は結構簡単に取れるらしく、
>本人もあれ?くっついてたの?ってくらい症状が少なくて、癒着というより
>付着程度なんだけど、医師免許に癒着してる生物はほんとに恐ろしいらしいよ。

こんな事をいっている暇があったり、他人のプライバシーを探ったり
ストーキングをしている暇がある女医って信じられない。嘘っぽい。

この女医?のほかの医者の評判?が、また、これ。↓

>628 :卵の名無しさん :2005/04/29(金) 08:42:43 ID:bbKAt6ByO
>それはいつもの私怨のかたですたい。
>メンヘル板や精神科関連のスレでそのボダ叙位を球団しているおなじみさん。

どちらにせよ、この女医に情報を流した人間達が一番悪い。
本当に、こんなに評判の悪い女医なら、何をするかわからない事ぐらい
医療関係者なら、判断がつきそうなものだ。(怒)
責任は、公的な形で追及したい。まずは、身内からだな。

646 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 01:08:53 ID:jrLIpM8E
>>643
>「私のパソコンの方が古いのに他の人のパソコンを新しくするってどう言う事?!」

うちの自己愛性なんて、自分ではろくに見積書も作らないくせに、新しいパソコンを支給された部の人を、
「あの人はメールもワープロも出来ないのよ!」(今時私の年代でそんな絶滅危惧種はうちの職場には
いないはずなのですが)とか言ってました。
あと、「あの人は ××(うちの親会社) と ××(うちの会社) の違いも分からないのよ !」とか、意味不明な
ことを叫んでたこともあります。(それで勤まるわけがないのですが)
何でも自分のレベルでものを言うキチ×イでしたね。
どうぞ、一ヶ月と言わず永遠にゆっくり休んでてください。

647 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 01:19:26 ID:4awabbW/
自己愛の望みどおりにさせたくないばっかりに
(自己愛の目的は邪魔な自分を追い出すこと)
周囲の勧告にも関わらず
今の職場を離れないでいるんだが、
ストレス性の症状(?)らしきものが増えてきた。

落し物(買ったばかりの回数券5000円分、気に入りのペンなど)、
仕事中にボーっとする(大勢の人の前で話をしている最中)、
手馴れた作業の手順を間違える、
何より、安定剤と睡眠剤なしでは眠れない。

気がつくと自己愛関連のことばかり考えている。
ある人には「命がけで抵抗してるのか」と言われた。
そうかもしれない。
自分がどうなろうとも自己愛の望みどおりの行動は絶対しない。


648 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 02:46:11 ID:+732Foeq
職場を離れないのはいいけど、
もうちょっと自己愛の攻撃から自分を守る方策を考えた方が良いかもね
ここで苦しいことを吐き出してみるのもひとつの手だと思うし

649 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 09:28:17 ID:XfJOioej
>>647
うまく書けないのですが、今の心理から脱けた方がいいですよ。
私も同じだったんで、余計そう思います。

被害者は全て追出そうとされてると感じた経験あると思いますが、
でも、手元に置いといて苦しめる方が本当は大好きみたいです。
普通の人が邪魔な誰かを排斥しようとする時の心理とは別物だから。
自己愛性はもっと病的だし、もっとねじくれてる。

事情がわからないのでなんなんですが、
とりあえずぶちまけちゃうのが一番じゃないかと思います。
感情的になり出すと相手も引くんで、明るく事実だけを言った方がいいです。
自己愛性のこと説明しようとすると、なんかこっちまでねじれてしまうんですが、
ストレートに言われたまんまを伝える。
全てを最初から説明して理解を求めるんじゃなく、
とりあえず目先の事実だけでもそうするようにする。
こんなこと言ってるけどどうするよ?みたいな感じで。

私自身当時をふりかえると、自己愛性絡みのことは全て密室状態で、
印象として非常に風通しが悪くなってた気がするんですよ。
自己愛性のこと説明しようとすると、どーんと口が重くなって何も言えなくなったり。
で、どんどん内側にこもって溜まってしまって、
周囲にも理解してもらえないし、
こうなったら絶対一線は譲らんぞと悲壮な決意してしまって。
そして精神状態だけがどんどん悪化していくっていう、
余りよくない道辿ってしまったんで、同じようにならないでね。




650 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 19:38:18 ID:E85YsEN6
>>647
憶えがあるので読んでいてつらさが身にしみるようです。
視野が暗く狭くなって、自分がすごい猫背になってゆく気分というか。
見えない手に額を押さえつけられているような感覚。
我慢できずに自己愛性を知っている人にぶっちゃけたけど信用してもらえなかった。
これが最後のひとつきだったようで、かなり浮上できませんでした。

そんな時に必要なのは、自分の話を信じてくれる人と気晴らしだと思います。
体がつらいと思いますが、コメディ映画などで笑いを取り戻してください。

>>649
>手元に置いといて苦しめる方が本当は大好きみたいです。
禿同。そして「四六時中私のことを考えているべき」だとも思ってると思います。
だから自己愛性に囚われて鬱状態の被害者は自己愛性にとって
「理想の友達」だと思います。

651 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 19:53:16 ID:+732Foeq
> 「四六時中私のことを考えているべき」だとも思ってると思います。
ああ、そうかも…
漏れの近くにいる(いた)自己愛も
自分が攻撃してる相手は自分に怯えて自分の顔色を窺って一瞬でも自分から気を逸らすべきじゃない
それ以外の人間は自分を崇拝して一瞬でも自分から気を逸らすべきじゃない
って考えてる(考えてた)フシがあるなあ…
自分以外のことに目を向けてる人間がいると怒ったりして

652 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 17:22:47 ID:DLvvvwij
わたしもその状態で仕事辞めないつもりだったけど
最近子宮内膜症になって手術が必要になった
絶対ストレスでひどくなったんだと思う
そろそろ神様が「生き方変えたほうがいいよ、無理しすぎだよ」と言っているのかな
と思って退職を考えています
店長はいてくれって言ってくれましたが
しんどいですね。自己愛さえいなければ、10年でも20年でも続けていけただろうと思うよ余計にしんどく、悲しいです

653 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 18:09:34 ID:MKKJJSgw
>>650
>「四六時中私のことを考えているべき」だとも思ってると思います。

ああその通りだね〜。

>>652
こういう人の近くには居れないね。
新しい場所でまた新しい自分を見つけられますように。


654 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 18:41:01 ID:OEziHjLl
自己愛らしき人とつきあってますが
自己愛の人は思い通りにならなかったり
その人から少しでも目をそらしたりすると
暴力を振るったりするケースもありますか?

私は彼の事、好きだけど一方で恐いと思ったりもします。

皆は暴力を振るう人はなかなか治らないからと別れをすすめます。
でも彼に必要とされてる自分は生きてると実感できるので
別れる決意が出来ません。
自分でどうしたらいいか解りません。
体はあざと傷だらけです。

655 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 20:58:13 ID:3/HaqX6O
自己愛は脳内あぼーんするのが極意だとはわかってるけどもむずかしいよね…

656 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 21:01:14 ID:3/HaqX6O
>>654
暴力を振るわれても「自分がいてあげなきゃこの人は…」と思うようになったら共依存なので危ないです
2人で(無理なら自分だけでも)心療内科かカウンセリングルームを受診することをおすすめします

でも、その段階に達してないなら徐々に距離を取ってフェードアウトした方が良いですよ
DV男は滅多に治りませんから、たった一度の自分の人生を大切にして生きて下さい…

657 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 21:02:18 ID:3/HaqX6O
参考に…

【DV】配偶者や恋人からの暴力【DV】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090200110/
【DV】配偶者・恋人から逃げた人【その後】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1098187940/

658 :647:2005/05/04(水) 01:41:15 ID:yVOIOy27
>>648
>もうちょっと自己愛の攻撃から自分を守る方策を考えた方が良いかもね
>ここで苦しいことを吐き出してみるのもひとつの手だと思うし
自分は攻撃を受けやすいタイプらしい。たぶん方策がなってないんだろうと思います。

>>649
>こうなったら絶対一線は譲らんぞと悲壮な決意してしまって。
>そして精神状態だけがどんどん悪化していくっていう、
>余りよくない道辿ってしまったんで、同じようにならないでね。
ありがとう。医師やその他の相談相手にも、辞めた方がいいと言われた。
でもくやしくて辞められない。
なんで自己愛の目論見どおりに、奴がすべてを手に入れ、
自分が追い出されなきゃならないんだ!って。
だけど、649さんのやさしい言葉を、忘れないようにします。


659 :647:2005/05/04(水) 01:43:07 ID:yVOIOy27
>>650
>憶えがあるので読んでいてつらさが身にしみるようです。
わかってもらえてうれしいです。
>そんな時に必要なのは、自分の話を信じてくれる人と気晴らしだと思います。
一応信じてくれる人がいるんだけど、その人はお人よしで、
自己愛の行動の動機の邪悪さをいまいち理解してもらえない。
コメディは、すでに見られない精神状態になっているようです。
今の気晴らしは、ネットと音楽かな・・・。

>>651
>自分以外のことに目を向けてる人間がいると怒ったりして
自己愛の認知では、世界の中心に自分がいるんだよね。
だから、その認知を揺るがす存在は許せないんだと思う。

>>652
>最近子宮内膜症になって手術が必要になった
手術・・・なんて言っていいかわからない・・・。
>しんどいですね。自己愛さえいなければ、10年でも20年でも続けていけただろうと思>うよ余計にしんどく、悲しいです
悲しいね。自分も、長く続けたいと思っていた業務を奪われました。
だんだん、仕事に対して無気力になりつつあるよ。


660 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 02:16:05 ID:K/1STGEE
ここの過去ログに結構上手いあしらい方とか克服した人の体験とか出てるから参考になるよ
無理しないで気を楽に持ってマターリね

661 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 12:26:25 ID:JvoAXNS7
>>659
>一応信じてくれる人がいるんだけど、その人はお人よしで、
自己愛の行動の動機の邪悪さをいまいち理解してもらえない。

中途半端な理解はストレスになることもあるから気をつけて。

私の実感だけど、方策も大事だけど心の安定に専念する方がよかったなと思うよ。
割くエネルギーを、方策1:安定9くらいの感じで。
安定してくれば方策は自ずと出てくるものだし、
周囲もより理解してくれるようになって、事態が好転していく。
これが自己愛性の焦りを呼んで自滅につながる。
(事態が好転すれば、自己愛性の事は前ほどはどうでもよくなってると思う)

というのも、目の前の自己愛性と向きあってがんばってる姿って、
周囲には理解しがたいみたいだし(理由を知っててもそこまでは理解されない事が多い)
またこれが自己愛性の攻撃の土壌になることもあるし、
何より自分に関心が向いてること自体を秘かに楽しんでたりもするんで。

原則としては、自己愛性に向けるエネルギーを最小限にすることだねー。
「嫌いだ」っていうエネルギーも相手にはプラスに働いてるから。
他人の血を吸う奴等だっていうのはその通りで、
向けるエネルギーを少なくすると、その分確実に相手は弱るよ。
これは実体験から、ほんとにそうだった。

662 :654:2005/05/04(水) 12:34:45 ID:EiNDrn0p
彼とは別れました。
でも何回も復縁してるからどうなるか解らないけど。

私は彼と出会う前から精神科に通ってて
以前は何も気力がなくて寝たきりでした。
そんな自分が生きてるのは迷惑だから死にたいと思ってました。
でも彼に出会って彼が私を必要としてくれてたので
生きる意欲が湧いてきました。
今は誰からも必要とされてないから
生きる意味を見いだせません。
彼には、甘えだとか社会のゴミだとか散々言われました。
そして彼が必要としてるのは私自身じゃないと気付きました。
思い通りになり、常に彼の事を考え行動するなら
誰でもいいんだって…。

私の事は一晩寝て忘れるくらいの存在だってメールされました。
その文を読んだときから何も気力がなくなりました。

もう生きるのが辛いです。

663 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 12:51:06 ID:JvoAXNS7
>>662
なんて酷いメールだよ。あきれるね。
自己愛性だからそりゃそう言うだろうなというのは私も知ってるけどさ。
時々あきれかえるようなこと言うよね、自己愛性って。

>今は誰からも必要とされてないから

んなことないでしょっっっ。しっかりしろっ。
少なくともここでだって、あなたがこの経験から得たことを誰かが必要としてるよ。


664 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 14:23:32 ID:K/1STGEE
>>662
落ち着いて周囲を見渡してみそ
だれもいないって事はないと思うよ

自分そう思い込んで後他にも事情があって未遂したことあるけど
実際は自分が死んだら泣く人がいるってわかったよ
自分の場合泣くのが親じゃないのがミソだけどねー(苦笑)

665 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 20:32:16 ID:+2+kJAL5
すまないがちょっと動揺してしまったので書き込ませて
書き込んだからどうというわけではないのだけど。
職場の自己愛と同期がどうやら付き合っているらしい
そりゃ私とすっかり決裂して、女性陣にはかなり正体ばれてたから
行き場がなくないだろうなとは思っていたけれど
よもや同期の男とくっつくとは・・・・・。
まあ自己愛と言うのは弱い生き物だから、何かに依存してないと駄目なんだろうけど・・・。
いや怖い世の中だ。同期の男も芸術家風の変わり者であまり人の痛みもわからない人だけど
人の悪口ばかり言っている自己愛に「最悪やな」と本人に言ってのける人だったから
ある意味安心してたんだが・・・・・怖い
その癒着っぷりが怖い。
ああもう離れたいここから離れたい。もう視界に自己愛が入るの嫌。
ってか同期の男もその女でいいのか、ほんとうにいいのか。叫びたい。

666 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 22:21:05 ID:K/1STGEE
うわ…………
心中お察しします

667 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 00:00:13 ID:mPJsmz8D
すみません、私も動揺することがあったので少し吐き出させて下さい。久しぶりに被害者スレに戻ってまいりました。

以前、おそらく境界と演技混の自己愛性が自爆をし、そこそこそれらしい匿名のいやがらせが今も続くものの、それなりに平穏にやっておりましたが、
最近居憑いた人物がまた自己愛性オーラぷんぷんで、胃がきゅうきゅうしています。行動パターンがまるで同じでドキドキします。
前の自爆した化け物のような自己愛性よりは分かりやすいド真ん中タイプなのですが、少しだけ業界で権力がある人なのです。
前の事で被害に多少あったらしい者は、薄々感付いたのかすでに遠巻きな様子なので、以前の一人隔離されたような恐怖は今回こちらには多分起きそうに無い事が救いです。

平和が欲しい…。

668 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 00:16:18 ID:8nxiS4C4
>>665
わかる・・・異性って、性格に問題があるってわかってても
自己愛と仲良くできるみたいですね。
うちみたいに、その異性が権力者だった日にはもう・・・
癒着だか洗脳だか知らないけど操作されまくり、
手先となって自己愛の敵を追いつめにかかります。

>>667
>少しだけ業界で権力がある人なのです。
ああ・・・権力のある自己愛ってほんとに怖いよね。
演技混だと権力者に媚びるのがうまいから、
自分自身もやがて権力を手に入れていく。
>平和が欲しい…。
わかります。自分も、何も知らなかった頃の無邪気な世界に戻りたい。


669 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 09:16:43 ID:X77c1eOd
>>665
あーもういやって感じ、よくわかるよ〜。
いわば「反則」みたいなことやって急いで取込んだんだろうね。
でも今度こける時は派手にこけるだろうから、
自分から大きめの地雷踏んだと思っとくしかないな。
うまくいくはずないから、あの性格では。
今は他に関心が向いてるんだし、とりあえずラッキーチャンスかもよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 12:04:09 ID:HgCRNVve
政治家とつながっているとか、昔こんなにすごかった、とかいうことを言うので(もちろん嘘)
自己愛の人なのかな?と思っていたのですが・・・

女と見れば自分にほれさせようと「頼っていいからね、好きになっちゃった」などと言い出すんです。
もちろん同時に何人もいるわけで、ただやりたいだけかな?と思ったのですが、
やることよりは自分のことを好きでいてほしいみたいな感じなんです。
それで他の女の子にもばれてめちゃくちゃになったらなぜか被害者面するんですが、
自己愛の症状?でこういうのもあるんですかね・・・ちなみに外見がいいので釣り放題みたいです。

671 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 13:13:46 ID:OmtFLOk8
>>670
うーん…自己愛のような気もするけど、どうだろ…

住人の皆さんのスタンスは判らないけど
ここは診断する場じゃないし、少ない判断材料で
決め付けるような事はしたくないので
私には何とも言えないです…
>>2>>6,7を参考にしてみてはいかがでしょう

672 :665:2005/05/05(木) 19:13:52 ID:15bl4zhY
<<666
<<668
<<669
分かってくださってありがとう・・・。もうね、最高に怖い。
貞子もかややも目じゃないね。生まれて初めてエクソシスト見たときみたいな衝撃。
今日もね、(一応2人が付き合っているのは隠してるらしい)上司が「一緒に帰らんのかー?」とか話してるの聞いて
ひいいいいいいいいいいいい
って感じでした。実際ラブラブで帰るのを見たくも無いのに目撃したら、吐くかもしれない。いや悪夢くらいは見そうな勢い。
何が怖いのか?いやそれは私にも分からない。でも怖い。
相手の男、洗脳はややされてますが、嫌な相手にも表向き常識的な付き合いは出来る男なのでそこは大丈夫かと。
ま、陰口くらいでしょう、実際私もその男に
「(私が)〜さんのことぼろ糞に言ってますよ」と陰で言われ、〜さん本人に
「陰口を言っているそうだな!!」と私が言われたことがある
私「は?私が言うわけないでしょう?」と言って。誤解であることが発覚。
私の方が信用高かったので、すぐに理解してもらえた。
ほら吹き男だったから、笑ってすましてたけど(みんなも「彼の言うことじゃないですかホラですよーあははって感じだった)
今から思えば洗脳されてたのか?それともホラなのか、今となっては知る術もない。
しかし自己愛特有の「100私を理解して、わたしのために、私の思うように!」
という基本理念の人間と
確固とした自分の世界を持っている芸術家気質の人間と
果たしてうまくいくのか・・・・?少なくともお互い「相手の力になろう」っていう精神は無いような・・・
いやいや私の口を出すことではない
だがお願いだから極力私を巻き込まないでください
怖いんです!!!

673 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 23:26:56 ID:JsZj7g5V
ちょっとスレ違いになりそだけど、愚痴らせて下さい。(自己愛性過敏かも)
 折角のGW、山奥のひっそりとした小さな温泉宿でのんびりしようと思ったら、かなり胡散臭い
オババに付きまとわれました。
 寄せつけ体質?てか、この死ぬ程地味で大人しそうな顔が思い通りにできそうに見える?!

 どう胡散臭いかって言うと、飯の席が隣(宿側が配置する)になったんだけど、ビクーリする位
満面の笑顔でこっちに挨拶して来たけど、他の客をまるっきり無視。
 今日は何をしたか、って聞いて来るから答えかけると即、自分はあれをしたこれをした、
と話し始め、感想は素晴らしかった、感動した、ラッキーだったの3種類。何がどう、ってのは無し。
 近くの美術館行ったっつーから、自分も行ってみたかったのでふと聞いたんですよ。
「○○(その美術館の目玉の作家名)どうでした?」
 一瞬、きょとんとして、すぐに「素晴らしかったですよ〜」と言った後、即座に私は美術館巡りが
好きで、××美術館に行ったら素晴らしかった、△△美術館も感動した、と美術館巡りの
話にすり替えられました。でも、作品の感想は全然無かったな。
 翌日の予定も聞かれたけど、気分次第です、としか言わなかった。
 で、翌晩。うざそうにしてたからか、席は隣同士でなく背中合せになったけど無駄だった。
 前夜のほぼ繰り返しだったけど、一つだけ違った。
「ミュージアムショップには行きました?気に入ったので今日2回目行ったんですよ。」
 …人の好みはそれぞれ…だよな…突っ込まれてもこれなら答えられるってんじゃないよな。
 で、恒例の予定調査。また気分次第とだけ答えた。
 最終日となる翌朝。とうとうテーブルは並列だけど、オババは壁向き、私はオババの背中を
見る配置になっていた。でも、やっぱり物ともしなかった。
 今日の予定は決まったの?あらお帰り?何時のバス?何時の電車?まだ決めてないとだけ
答えた。
 昨日も行きそびれた美術館へやっと行った。観終って、駅行きのバスを待ってバス停の横に
座っていた。すると、「こんにちわ」と満面の笑顔でオババが隣に腰を下ろした。
 偶然だろう。オババはミュージアムショップが好きだから。そうだよな、な、な?
 余談ですが、さらにその隣に同宿だった女の子3人組がやって来たんですが、そっちは
まるで無視でした。なんで私だけなんだよー!

674 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 23:50:32 ID:kdNWXemv
>女と見れば自分にほれさせようと「頼っていいからね、好きになっちゃった」などと言い出すんです。
>もちろん同時に何人もいるわけで、ただやりたいだけかな?と思ったのですが、
>やることよりは自分のことを好きでいてほしいみたいな感じなんです。

似たようなタイプ(自己愛+反社会性)を見た事ある。
ネットとリアルで釣り放題だったみたいw
そういえば、他人に頼らないタイプの女の人でも、
自分に頼らせるようにするって、
その「反社会性+自己愛性」は言ってた。

後でわかったけど、自分でターゲットを影で攻撃したり、
女性関係のトラブルや、わけわかんないトラブルに巻き込んだりして、
何が起こっているかわからないから、
連絡を取らなきゃいけないような状況(頼らなきゃいけない状況?)
に追い込むのよw

>それで他の女の子にもばれてめちゃくちゃになったらなぜか被害者面するんですが、
>自己愛の症状?でこういうのもあるんですかね・・・ちなみに外見がいいので釣り放題みたいです。

そうそう、被害者面するのよぉ〜w
諸悪の根源は、「あ・な・た」と叫んでやりたい。w

しかも、そこそこ仲が良かった期間が数ケ月あったのに、
恋愛感情を持たれていなかったとわかると、
根に持って、文句をネチネチと1-2年言ってたw。

ばあか!みんなが、あなたに恋愛感情を持つわけ無いでしょうが!w
(「過去の恋愛」の投影をうまく使ってくれたから、こっちも、
ちょっと混乱した時期があったのは事実だけど)

外見がいいかどうかは、よくわからない。しらない。

675 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 00:01:35 ID:kdNWXemv
>>672=>>665
>だがお願いだから極力私を巻き込まないでください
>怖いんです!!!

同感。
巻き込むのはやめて。

恋人を嫉妬させたり、
恋人の性格を自分の好みどおりに変えるための「道具」として
使うために、ターゲットを巻き込むのはやめて!


676 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 06:03:25 ID:5W7UP2Hv
> 女と見れば自分にほれさせようと「頼っていいからね、好きになっちゃった」などと言い出すんです。
> もちろん同時に何人もいるわけで、ただやりたいだけかな?と思ったのですが、
> やることよりは自分のことを好きでいてほしいみたいな感じなんです。
> それで他の女の子にもばれてめちゃくちゃになったらなぜか被害者面するんですが、
> 自己愛の症状?でこういうのもあるんですかね・・・ちなみに外見がいいので釣り放題みたいです。

自己愛かって言われるとどうだろうと思うけどこういう男を2人知ってる
本気になって泥沼にはまる女の子もたまにいるんだけど
大抵恋愛経験が少ない娘なんでこんなのに引っかかってアホやなと思う反面気の毒になる

どういうわけかこういう人種は一生懸命釣っておきながら相手から気があるそぶりをされると
急に「社交辞令と本気の区別が付かない馬鹿女」だとか騒ぎ出すし
相手が全く釣れてないと「あの女俺に気があるみたいなんだけどどうしよう」なんて相談調で噂流そうとし始めるんで
周囲は( ゚д゚)ポカーンかヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ♪になるよ

どっちに転んでも目をつけられた女の子達は堪ったもんじゃないだろうね

自分的感想では自己愛つよりボーダーって感じがするけど確信は持てない

とにかく俺をかまって俺を見てちゃんな事だけは間違いないね

677 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 06:24:43 ID:5W7UP2Hv
ああ、そういえばネットの知り合いであと2人その手のがいたな…

ちょっと知ってる程度なんで詳細はわからないんだが
知り合いの女の子達が「セクハラ発言が多い(多分本人達は女の子の気を引こうとしてた)」とか
「甘いこと言うから少しは気があるのかと思ったらみんなに言ってた」とか愚痴ってたんだよね…

リアル知り合い2人はどっちも30代後半でどっかおかしいってことは確信してる
ネットの知り合い2人は1人が30位でもう1人は24〜25らしいけど
若い方は心療内科にかかってて「診断名をはっきり言ってもらえない」んだそうだ
「人格障害とか言われたけど納得できない」とも言ってたけど何性かはわからない
俺はすごいんだすごいんだってウザイくらい自慢してたけど、反面変に自信がない奴だったよ

2人ともちょっとチャットで出くわしただけだからこれ以上のことは知らない

678 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 08:25:43 ID:fMo85xE3
気を持たせようとする男性と、その男性をひっかけてのし上がろうとした女性のカップルは
身近にいたな。
どっちも私の中では確定なのだけども、実際にはよくわからない。

その男性は女性を物としか見ていない。自分の手元において、自分の知ってる範囲だけ行動し
自分の為に生きることをソフトに強要。けど、恋愛経験の少ない若い男性から普通に見たら
女性が切れないしモテモテにしか見えなくてうらやましい状況らしい。
けど、うらやましいと思われるためのほめのかしや嘘・努力、情報操作がすごかった。
何度も身近で女性をひっかけ、中には別れてるのに納得してくれなくて実家まで逃げたのに
実家まで押しかけられた子もいた。その時男性にはすでに別の女性がいたにもかかわらず。
とにかく手に入れた女性が自分から離れていくのが気に入らない。外見はジャニーズ系。
言葉遣いは優しいし甘え甘えさせのテクニックもすごいが、年上の女性やそれなりに恋愛
経験がある女性はものすごく胡散臭い男として有名だった。女性よりも男性の方が騙されてた。
今は化けの皮がやっとはがれつつあり。最近手を出して傷つけた女の子が女性との付き合いを
しっかりしていたから、女性陣の反感をしっかり買いその子を守る為に女性陣から一気に猛反撃
を受けて、あまりの反発に驚き落ち込んだらしい。今まで男性のフォローに入っていた男性の知り合い
も女性陣が冷静に怒ったので、やっと気がつきつつある。それまで、女の子のわがままや浮気で
別れたと思い込まされてた。男性のことをかばっていた女性もいたが、劣勢になると見るや
手のひら返して男性の悪口を言い始めた。それも、変でおかしいけれど。

679 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 08:46:15 ID:fMo85xE3
女性の方も男性を物としか見ていない。もっと厳しく言うと、男性に過大な期待をしているくせに
男性を見下したがっていた。

男性が知り合いの女の子と別れる原因になった女性なのだけど、男性に彼女がいるのにも
関わらず、自分に彼氏がいるのに男性と付き合った。
男性とつるんで、女の子を追い詰め、女の子を悪者にしようと画策。男性の支持者は騙されたが
女性達にはすぐばれた。どんなに嘘をついても嘘は嘘。そもそも、ふたりとも女の子よりも
信用されていなかった。話に一貫性も無し。どっちも浮気で終わらせれば良かったものを、
男性が周囲からモテるというので一目置かれているが気に入ったらしく、さっさと彼氏を
捨てて男性に乗り換え。聞けばもっともな別れ話を創作して周囲を納得させていたが、
まだ別れていないうちから男性と付き合い、彼氏もなにかと利用しまくっていた。女性の彼氏も
周囲から信頼の厚い人だったため、女性の嘘がもろばれ女性に誰もつかなかった。男性よりも
女性の方が周囲の信頼は無かった。女性は今でも元の彼氏は利用している。それは二人の間で
納得していればいいが、男性も女性も別れてもお友達ごっこというのがお好きらしい。ある意味
お似合いのカップルなのだけれど、女性の方は男性のモテるというブランドが欲しかっただけで、
化けの皮がはがれたらさっさと男性を捨てて、女性陣に擦り寄ってきている。私は相手にしたくは
無いが、二人の男性と別れて可哀想と思う人もいる。世の中色々だとつくづく思う。

もちろん、私は同情はしていないし、男性も女性も懲りずにまたやると確信している。
恋愛絡みなので私には被害は無いが、一旦なにか起こされると巻き込まれるので
いい加減うんざりで落ち着いて欲しいとは願っている。

680 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 21:05:16 ID:F3AjVTYm
すみません、>614で愚痴垂れていた者ですが、また愚痴らせて下さい。
GWでリフレッシュしたつもりでしたが、自己愛性局は100倍パワーアップしてました。

 上司がどう注意したのか分かりませんが、本日管理職が人事部長と、我関せず
サブリーダーしか居なかったからでしょうか、公開処刑に処されました。フロア中に響き渡る声で。
 局曰く、
「常識的な事で注意したのに、苛めだなんて言われるなんて酷過ぎる、
 きっと毎日のように○○さん(私の上司)にメールとかで告げ口したんでしょ、
 パソコンの前で取り扱い説明書広げてたら、誰だって仕事じゃなく勉強だと思うのが常識、
 そのパソコンを使う人達だって、あなたがパソコンで何をしているのか知らないって言ってたわ
(当人達は今日お休み。ちなみにうちの会社では、パソコンはソフトウェアの事しか知らない人
しか居ません)
 あなたがトイレに行った後は、大や小が飛び散ってて汚いのよ!皆は知らないけど
私は知ってるの。何度も注意してるじゃないの!
(初耳です。洋式でどうやったら以下略)
 とぼけないでよ。他の人に聞いたけど、皆やってないって。だからあなたしかいないのよ!
 帰りがけに洗い物すると、夜の間に汚れて不潔だからやめてって言ってるのに水張ったり
してるでしょ、そう言う常識の無さを注意してるだけじゃない」
 等々、聞いてる内に、この会社に居る限りこの頭のおかしい人のおかしな理由でいびられ
続けるのかと思ったら、気が遠くなりました。
 人事部長を見たら、もっともらしい顔をしてるし、サブリーダーはやっぱり知らん顔。
 今後もエスカレートする事はあっても無くなる事はないんだな、と思うと、もう頑張れない、
と思いました。
 いびられ経験ありの先輩達に愚痴とか聞いてもらってはいたけど、これまでにも数人
いびり出されてるらしいので、この会社はもう何も変わらないんだな、局が定年退職するまで
延々雇っては一年保たずに辞められる、を繰り返すんだな、って思ってしまった。
 せめて、派遣になれるぐらいのスキル身につけるまでは、って思ってたのに。

 せっかく励ましてもらったのにごめんなさい。もう、保ちそうにないです。

681 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 21:37:56 ID:z7iG35ME
いままで良く頑張った
謝ることはないよ
そこになじめない自分を誇りに思ってください
そして全力で
逃げろ!!!!

682 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:00:13 ID:u8UzbLgw
>>679
>男性が知り合いの女の子と別れる原因になった女性なのだけど、
>男性に彼女がいるのにも関わらず、自分に彼氏がいるのに男性と付き合った。
>男性とつるんで、女の子を追い詰め、女の子を悪者にしようと画策。
>男性の支持者は騙されたが、女性達にはすぐばれた。
>どんなに嘘をついても嘘は嘘。そもそも、ふたりとも女の子よりも
>信用されていなかった。話に一貫性も無し。

似たような話を知っている。最初は、その二人の女性(A,B)の戦いだったんだけど、
途中から、他の女性(C)を巻き込み攻撃、何年も周囲を巻き込んで攻撃。
その次は、女性Dを巻き込み攻撃。話もコロコロ変わる。

人の悪口ばっかり言う女性(A)だったから、A子は、他人もA子同様悪口を言っていると
思い込む。そして、Cが悪口を言ったから、Dが悪口を言ったから、
別れたとか・・・迷惑な存在。悪口を言っているのはA自身なんだけど。

時には、AとBが結託して、攻撃しているときもあった。
A,Bの結託って奇妙だった。でも、このA,Bってタイプは違うが、
どこか似ている。

>一旦なにか起こされると巻き込まれるので
>いい加減うんざりで落ち着いて欲しいとは願っている。

激しく同意。

683 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:11:39 ID:q4+fZPXl
>>678
>最近手を出して傷つけた女の子が女性との付き合いをしっかりしていたから、
>女性陣の反感をしっかり買いその子を守る為に女性陣から一気に猛反撃を受けて、
>あまりの反発に驚き落ち込んだらしい。

そんな事があったのか・・・

>今まで男性のフォローに入っていた男性の知り合いも女性陣が冷静に怒ったので、
>やっと気がつきつつある。それまで、女の子のわがままや浮気で別れたと思い込まされてた。

いや、どっちもどっちだと思っている。お似合いというか何と言うか・・・。

>男性のことをかばっていた女性もいたが、劣勢になると見るや
>手のひら返して男性の悪口を言い始めた。それも、変でおかしいけれど。

似たような男性をしっているが、おかしいのは、
・異性関係
・性的なもの(やや異常性を伴う)
・異常なまでのヒーロー願望

このぐらいで、他の点が、まだ、まともで、論旨がしっかりしていると、
公平に見ようとすればするほど、かばう点もあれば、「それは、おかしい」と
意見する点も出てくる。ただ、何年も同じ事をしていると、まぁ、ばれるけれど、
相手の女性も似たもの同士なので、どっちもどっち。


684 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:20:54 ID:q4+fZPXl
683続き

自分のことなんだけど、↓
・結局、情報操作がうまいほうに騙される。
・同情を引くほうがうまいほうに騙される。

付き合わないのが一番。

でも、男女ともに、どっちもどっち。どちらも、
自己愛性(+境界性 or +反社会性、or +演技性などの融合的性格。)

ただ、その都度その都度、おかしいと思って事は、(やりすぎの場合は)
なるべく指摘する事にしている。100%、全て間違っている人なんていないでしょう?
(逆に100%正しい人もいないから、自分自身も、常に、考えている。)

前にも書いたが、相手(自己愛性)の欠点を指摘しようとして、
過剰な攻撃をする人達がいたが、その過剰な攻撃自身が、
自己愛性を余計に異常の域に追いやっている。

1.大きな被害を受けたから、過剰攻撃になっている場合
2.攻撃すること自体に喜びを感じている場合

2は、かなり、危ない人。攻撃性というのは、人格障害の特徴の1つ。
その攻撃性に喜びを感じるタイプは、自省と治療が必要。
そして、2の場合は、欠点の捏造、投影が、攻撃理由のほとんどになっている。

685 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:26:16 ID:q4+fZPXl
訂正。
>付き合わないのが一番。

どちらにせよ、そういうタイプの男性及び、
彼が付き合った女性とは、付き合わないのが一番。

情に訴えてきて、全ての事を無かった事にされる。
でも、攻撃された怒りが、消えたわけではないし、
嘘は嘘。延々と嘘をつき続ける。避けていても、巻き込まれる。
付き合わないのが一番。接触もしたくないし、プライバシーも一切関わりたくない。

しかし、こうやって、一切遮断していると、自分自身が相手の情報に疎くなり、
知らないうちに、関わっていたという恐ろしい状況になってしまうから、
怖い。今でも、相手の事は良く知らない。
これから先も、関わる可能性ありで怖すぎる。

686 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:27:45 ID:qLHvUo36
>>681
 ありがとう。逃げる。後任見つかるまでしんどいけど。それまで何とか耐えます。

687 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 00:38:05 ID:q4+fZPXl
>>679
>聞けばもっともな別れ話を創作して周囲を納得させていたが、
>まだ別れていないうちから男性と付き合い、彼氏もなにかと利用しまくっていた。

別れ話の論点がコロコロと変わっていなかった?

1.もともと別れるつもりだった
2.別れるつもりでいたら、好きな人ができた
3.彼が浮気をした
4.別の女性のせいで別れる事になった

話の一貫性が無く、いつも、「誰かのせい」。
いつも、誰かを攻撃している。

>女性の彼氏も周囲から信頼の厚い人だったため、
>女性の嘘がもろばれ女性に誰もつかなかった。

その彼氏が、本当に、周囲からの信頼に値する人なら、かわいそう過ぎる。
しかし、そういう人なら、どうして、そういう女性を彼女に選んだのか?
という疑問は残るが。

688 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 02:36:08 ID:nXGxXlqA
>>687
お人好しの人間は、相手も同じような人間と思ってしまうので、
理解できないこと言われたりされたりしても、
良いふうに解釈してしまう。
変だなと思っても、大きい心で大目に見てやる。
もう少し自分が我慢して、
誠実に接していたら相手も解ってくれるのではと頑張る。
そして被害に遭います。
本当にいい人なので、普通の人からは人望があります。
自己愛性人格障害者はそんな人を、嗅ぎ分けて取り込むのがお得意。


689 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 08:12:12 ID:DqhFQ0dQ
>>680
普通は680さんに同情集まる場面だよね。
同じかどうかわからないけど、うちの場合は人前で攻撃があったとき、
「この2人の間ではこんなあけすけが普通なのか?」とか、
「言われる方も慣れてるんだろうか」とか、
何にしても個人的な問題で口出ししにくいような感じだったな。
今思えばおかしな錯覚だったよ。
自分も同じことされてたのに、これがつらいのは自分だけだと思い込んでた。
お互い人前でもかばうようになったのは、お互いの気持ちがわかってから。
自己愛性に味方してるように見えるのは、
「何かよくわからないから口出しできない」くらいの気持ちからだと思うよ。
680さんの方に評価があることは明らかだし、
それを知ってるからこそ、自己愛性もやっきになって攻撃してるんだから。
我慢できないのは当然だし、私もこんな目にあったら耐えられないけど、
そこんとこは自信もっといた方がいいと思うよ。
自信もっても耐えられるもんではないけど、
そこまでつらい気持ちで辞めることはないから。

690 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 10:39:50 ID:qLHvUo36
>>689
 私が入社する以前から、自己愛性+人事部長の最強タッグには社長すら逆らえない
体質になっていたそうです。
 それに、昨日は私の上司も、冗談混じりにでも割って入りそうな人達、自己愛性お気に入りの
イケメソ達も休みと言う、お誂え向きの状況でした。
 同僚・先輩達が何も言えなくても当たり前なんです。
 自己愛性と通勤路線が一諸な為に往復自己愛性にべったり張り付かれて、取り巻きと
勝手に認定されて困っている先輩も居ますし、
 泊まり込み続きで風呂も入れないでいる所へ、臭い・汚い・非常識と言われ続ける同僚も
居ますし、
 自己愛性お気に入りのイケメソにしても、「あなたは私のアイドルなんだから、そんな髪型や
服装はダメよ。こう言う風にしなきゃ」といちいち服装チェックされたり、
 皆それぞれ苦痛を感じ、分かち合って来たとは思うんです。
 やり返したりせず、ただひたすら筋を通す事で、信頼してもらえたし。
 だから、頑張れる、頑張ろうと思ったんですが、それができなくなった自分が情けなかった。

 でも、相手がキティガイでは、普通の一般人の結束だけじゃ耐えられないんですね。
 ありがとう。自信持って辞めます。

>>681
 二度レスでごめんなさい。
 私の後にも女性社員が一度入社して来て、試用期間終えてとっとと辞めて行った事が
あります。
 自己愛性作の社内ルールを聞いて「えー、そんなのまかり通るなんて、この会社変!」
と言って。
 私もなじもうなんて努力してないで、その子のようにさっさと見切るべきでしたね。
 誇りが持てるかどうか分かりませんが、辞める事で卑屈にならないようにします。
 重ねてありがとうございました。

691 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 17:40:15 ID:R/vzJkcR
>>690
そのクソ局すごいむかつく。あなたは何にも悪くないよ。
辞めるまでの間、また我慢できなくなったらここで吐き出して頑張れ。

692 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 17:49:57 ID:5pUKfcGf
>>690
社長が逆らえないなら見切った方がよいかもしれないね
そういう会社にはそういう奴が集まるって法則があるんだよな…

とりあえず見きる前に次を決めてからの方が良いよ
転職にうってつけの時期だから今行動してボーナスあと転職が一番効率的
(他社もボーナスもらって辞める人がいるんで補充要員を探す時期だから)

693 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 17:50:34 ID:5pUKfcGf
ただでさえひどい目に遭ってるのにこの後失業者じゃたまらんからね

694 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 21:07:48 ID:bZG/Mcrx
>>680
辞めるんですか。その勇気を尊敬します。

私は、私が辞めることが自己愛の目的達成だと思うと
くやしくてどうしても辞められません。
でも、気持ちだけはまだ正気を保ってると思うのに、
身体がいうことをきかなくなってきました。
動悸、腹痛(潰瘍っぽい)、食欲不振、薬なしでは眠れない、
涙は流れないんだけどいつも目に涙がたまってる感じ。

自己愛性とのこういう体験は、人間としての成長につながると
本に書いてありました。
確かにいろいろ勉強にはなりましたが、
私自身は身体を壊してダメになるんじゃないかという気がしています。

私も、>>680さんみたいに新しい道にすすめればいいのに・・・。
どうしてもできない。泣きたい。


695 :690:2005/05/07(土) 22:22:28 ID:qLHvUo36
>>691
 ”クソ局”、その一言が私の気持ち全てを代弁してくれてます。サンクス。

>>692
 トップが社内環境に目を瞑っていれば、耐えられずに辞めて行く人間が絶えず、
 後任を慌てて探してると自己愛性も潜り込みやすいはず。その結果として、巣窟になりそう。
 ボーナス、ですか。忘れてました。ははは。せっかくLAN環境構築したんだから、
その分頂いてかないと勿体ないですね。唯一形で残せた業績と少しは呼べる物ですから。
 次、早く見つけないとなぁ。身体もたなさそう。

>>694
 勇気なんてモンじゃないです。ただ我慢の限界に達しただけです。
 扶養家族も居ませんから、守るべき物は自分だけ。資本は自分だけなんで守らなければ
ならないってのもありますし。
 ええと、このスレでの皆さんの体験読んでて学んだ事ですが。
 自己愛性の真の目的は、恒久的にターゲットを貶める事です。貶める事により得られる
優越感が彼らの食料であり、それがなければぜい弱な自我は崩壊してしまうから。
 ターゲットが辞めれば勝利に酔いしいれる事ができますが、餌が無くなった事により
あっと言う間に餓え始めます。
 強いて言うなら、辞める事が私の報復かな。餓えさせてやりますよ。
 さらには、歪んだ勝利感を得た自己愛性は、一層我が身を省みなくなって、ますます
人間離れして行くでしょう。本人の脳内がどうなっていようとも、ますます孤独になって
行くんです。
 こう考えるのも一興かと。
 694さんの身体が悲鳴を上げてますね。辞める事で悔しがってる私に、友達が言ってくれました。
ダメージが深くなれば、回復にも時間がかかるんだって。だからさっさと逃げるが勝ちって。
 今、泣きたいですか?このスレでぐらい泣いてもいいじゃないですか。
 私も泣かせてもらいました。

696 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 22:38:18 ID:fsiZxKaY
>>694
自己愛性の目的達成は、694さんが「自己愛性の目の前でズタボロに不幸になっている」ことだと思います。

自己愛性は口先では努力を唄いあげたりしますが、本当の意味で自分自身を向上させる努力ができないので、いつまでも同じ世界をぐるぐるまわり続けながらただ歳を取るだけです。
そのうちツケが回ってきます。

694さんはもしそこを辞めても別の所でまた努力をして、実力をつけて幸せになる事ができますよ。
694さんが手の届かない所で幸せになることが自己愛性が一番悔しいんだと思います。

自己愛性への努力は身を削るだけで消耗する一方なので、あまり頑張りすぎないでね…。

697 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 22:40:19 ID:ivVqzKSC
うhgyyぎおbhんjkんlllllllllll


698 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 22:48:21 ID:5pUKfcGf
>>696
> 自己愛性の目的達成は、694さんが「自己愛性の目の前でズタボロに不幸になっている」ことだと思います。
激しく同意

辞めたら負けなんじゃなくて
やつらの前で苦しんで見せたら負けって感じ
意識しないで済むといいんだけどターゲットにされたらそうもいかないからね…

699 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:07:25 ID:57kWJHZf
理系でシンクタンク勤務の夫。
髪型、化粧、マニキュアの色まで指定。
以前勝手に塗り替えたら、手を押さえつけられて無理やり落とされた。
バイトも禁止。電車に乗るのも禁止(東京だから電車の方が便利な時もあるのに)
猫をとっかえひっかえ家に連れてくるが、すぐに飽きて捨てる。
しかも喧嘩した後、家に帰ったらなぜか庭でその中の一匹が死んでた。

もう無理だと思って実家に帰ると、2日後「死んでやる」と電話をかけてきた。
まさかと思って家に駆けつけると、本当にODやって意識不明状態。
病院で胃洗浄やってもらってすぐ回復したが、その後医者に呼び出され
暗に彼の自殺未遂は私が原因だと言うように言われた(多分彼がそう言ったのだろう)

その後も家に帰る気にはなれなかったが、何をするかわからないので心配だったため
週に2回は様子を様子を見に行った。
だが、ある日唐突に「僕を理解してくれないならもういい」と離婚を切り出された。
ハァ!?と思いながらも同意。
だが離婚すると言ったくせに、用紙にサインはしない。
曖昧なまま4ヵ月ほど過ぎた最近「やっぱり僕は君がいないとダメだ。やりなおそう。お願いだ」と
実家に押しかけてきて、土下座までして復縁を迫ってきた・・・。



700 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:20:17 ID:5pUKfcGf
>>699
それは多分ボーダーさんですな
自殺未遂とか対応する救急の医者は慣れてるから
気になるなら実家に帰った理由とか本当の事を話しておけば大丈夫ですよ
ボーダーも正論なんか通じる相手じゃないんで別居して調停離婚の方が良さ気ですね

こういうスレもあるんで参考にどうぞ

境界例(ボーダー)被害者友の会Part33
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1111574897/
ボーダー被害から立ち直る方法
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114834994/

701 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:21:21 ID:57kWJHZf
彼の一番面倒くさいところは、自分の友人知人はもちろん私の友人知人にまで
なんというか・・・自分が不当な扱い受けてる被害者のように言うところ
おかげで、彼の友人知人はもちろん私の友人たちまで、私がひどい人間だと思うようになり
仲がよかった友人2人に見放されてしまったorz

以前既婚女性で随分親身に相談に乗ってもらえて、うれしかったんだけど
今覗いたらスレ自体が既になくなってしまいました・・・。

702 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:29:07 ID:4daAzuKr
>>701
うわ…大変ですね…

私も>>699,701さんの旦那さんはボダっぽい気がします。
ボダと自己愛が混じってるのかもしれませんが
私の印象では、自己愛の人って自殺(未遂含む)をするようには見えないんです。
自分が精神的・肉体的に傷つく位なら相手を傷つけることを選びそうで。
被害者をODなど苦しめる状況に追い込んで
「大丈夫〜?」とお見舞いに来てニヤニヤ笑う感じ。

どちらにしろ二人きりで会ったり接触するのは避けたほうがいいと思います。
旦那さんが心配だったり色々と混乱するお気持ちはあるかもしれませんが
ご自身の心と体の健康を大切になさって下さい。

703 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:42:22 ID:57kWJHZf
>>700
レスありがとうございます。
701を書いている間だったのでレスを遮る形になってしまいすみません。
なんていうか、彼は彼の世界において感情を持っているのは彼一人だけで他の人たちは
皆感情のないパーツのように見なしているところがあるんです。
秀才で学生時代ちやほやされたせいか、特別扱いされるのも大好きだし。
自己愛ではないかと考えたのですが、境界性人格障害のほうなのでしょうか。

>>701
レスありがとうございます。
自己愛の人は自殺未遂など考えない・・・そうかもしれません。

紹介していただいたボーダーのスレに行った方がいいのかもしれませんが、すみません。
もう少しここにいさせてください。
なにがなんだか今わからないんです。
そもそも、自分で離婚を宣言しておいて、なぜまた急にやりなおしたいなんて言ってくるのか・・・



704 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:50:05 ID:57kWJHZf
>>700
リンク張って頂いたスレに行ってそこにあった「境界例とはなにか」
というHPを見てきました。
自己愛と境界性は密接に結びついているというくだりがありましたが、やっぱり
自己愛とボーダーは違うもので、対処の方法もそれによって変わってきたりしますか?

彼はこのままずっと変わらないのでしょうか・・・
もし多少なりとも改善の余地があるならやりなおしてみるのもいいのですが

705 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:59:11 ID:+T6fVxoX
>>696
自己愛性は口先では努力を唄いあげたりしますが、本当の意味で自分自身を
> 向上させる努力ができないので、いつまでも同じ世界をぐるぐるまわり
> 続けながらただ歳を取るだけです。
> そのうちツケが回ってきます。

そうです。こちらの自己愛性はもうすぐ45才。
人を巧妙におとしめて自尊心を守っているうちに、借金はかさみ、仕事は
なくなり、他人を陥れたために自分が復活するためのツテもチャンスも失い、
友人をあらかた失い、むちゃくちゃな生き方で健康も失い、宗教にはまり。。。

自分は長いことそばにいて被害を受けた。やつの人生は下る一方だった。
もう離れたので今は知らんが、ろくな一生を終えないだろうと思う。
やつを見ていて、自己愛性が直るとか弱まるということはないと思った。
少なくともやつの場合、いっそうあからさまに、いっそう強化されていった。
同じ年月を同じ条件で過ごしたとしても、自己愛性でなければ、
もっとましな人生を送れただろうに。

みなさん、そんなやつらにかまけてないで、早く逃げましょう。

706 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 01:02:30 ID:Sujk92yZ
自分が自己愛性の人にハラスメントを受けてきた、と思う一方、
自分がいるせいで職場の雰囲気が悪くなってるんじゃないか、とも思う。
今、自己愛性(だと自分が思ってる人)はみんなといっしょに食事に行かなくなってるが、
それは自分が「悪口をいいふらすな」とその人を責めて以来だ。

こんな書き込みをするのも、自分は自己を省みるんだから
自己愛性じゃない、と思いたいからではないかと思う。
いじめっ子なのは自分なんだろうか。
知らないうちに自分が相手を傷つけていたのかな。

だけど、自分は相手にハラスメントをしても何の得もない。
権力があるのはあちらだし、実際に損をしているのは自分だ。
それも結局自分のせい?

自分が混乱していることだけは確かみたいだ。
自分がいなくなればみんなうまくいくんじゃないか、と。



707 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 01:08:22 ID:JMjupBZG
>>704
本人が病識を持って真剣に治療に取り組むなら多少改善するかもしれない…位ですかね
ダンナさんの年齢にも依りますが30代後半とか行ってると男性はあまり見込みがないようですよ
女性の方が柔軟性があって治療は楽だそうですが病識を持たせるのはどっちもむずかしい

ボーダーさんと自己愛さんは根っこは「自分の都合しか考えない」で一緒ですが、
決定的な違いは
・ボーダー 自分を傷つけたり自殺『未遂(ここがミソ)』をしたりすがったりして
        相手に罪悪感を持たせて操ろうとする
・自己愛  自分を傷つけること否定することは一切無い
        相手を傷つけて恐怖で操ろうとする
その課程で周囲の人間を利用しようとするのはどちらも一緒ですね

なのでダンナさんはボーダーだろうと思ったわけです

このダメ男には私が必要なのかもしれない…
なんて思い始めているようなら共依存の入り口に立ってますから気をつけて

708 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 01:40:05 ID:NV4Yrsd1
>>707
704ですが、ありがとうございます。
なるほど、自己愛はどんなに逆上しても自分を傷つけたりはしないのですね・・・。
確かに彼はあの時意識不明にまでなってたので、本当に死ぬ気はあったのかもしれない。

彼をダメ男と思っているわけではないです。頭もいいし尊敬できる面もあります。
ただ段々と疲れてきただけです。
彼には私が必要かもしれないなんて傲慢なことは思いませんが、変わる可能性はあるのか考えています。
ちなみに彼は今年35です。

リンクしていただいたボーダーのスレにも書いてみます。

709 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 03:04:16 ID:Sujk92yZ
信頼していた人が自己愛っぽい。
ウソをつく。隠し事をする。
自分にも責任があることなのに、
全部こっちが悪いことにして、一方的に説教する。
こっちが釈明したり、交渉しようとすると逃げる。
そのくせ、物事を自分の思い通りに運びたいときだけ、
物腰柔らかく親しげに話しかけてくる。

一時親しくなったように思えたときもあっただけに
本物の自己愛だと思いたくなくて、何回も心の中で打ち消している。
もてあそばれて操作されていただけだと思いたくない。
だけど、自己愛だと考えた方が納得のいく言動が多すぎる。
つらい。


710 :670:2005/05/08(日) 03:54:58 ID:lYJStsSC
ん、最初はこの人ボダかな?って思ったんですよ。。
でもなんだかやたらとでかい嘘をよくつくので、それこそ俺は政治家になる、みたいな。。。
あと、俺ってスゴイだろってよく言ってくるんです。すごいねぇって言ってあげないと不機嫌に・・・

でも707さんのボダさんと自己愛さんの違いを見て、
ボダ寄りかなぁと思いました。罪悪感を持たせようとするんですよ。
私が言動に傷ついて泣いたりすると、被害者面するな!と・・・。
自分が被害者なんだからその役をとるな、といった感じで毎回毎回・・・

ボダと自己愛、根っこが一緒ってことなのでいろいろ考えてみようと思います。


・・・最初に逃げればよかった(´;ェ;`)



711 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 04:08:25 ID:JMjupBZG
> 確かに彼はあの時意識不明にまでなってたので、本当に死ぬ気はあったのかもしれない。
何を飲んだのかわからないですが、医薬品は致死量と効く量の差が大きい物が多いです
普通に飲むなら1錠2錠だけど死のうと思ったら数`とかね
死なれたら困るんで混ぜ物の量なんかで加減して致死量は飲み込めないように作ってるんですよ
精神科の薬なら尚更で、有名な睡眠薬のハルシオンは50kgの成人が死ぬためには7.6kg以上要るとか

でも意識不明や長時間眠り込むラリルなどの症状は安定剤なら1シートで十分

精神科系の薬なら死なないことを承知の上でやった可能性も十分ありますよ

712 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 07:42:32 ID:ZXtkvQIX
>>694
>動悸、腹痛(潰瘍っぽい)、食欲不振、薬なしでは眠れない、
涙は流れないんだけどいつも目に涙がたまってる感じ。

離れて回復したら、他の不調にも気付くと思うよ。
回復と共に身体症状もひとつひとつ治っていくから。
私も病院行く程でもない不快な症状が出まくりしました。
倦怠や不眠などストレスとして思い当たる以外にも一杯あった。
涙目もありました、花粉症かと思ってましたが、離れたらあっさり解消。
風邪ひきやすい、湿疹、肌荒れ、手足の冷え、etc.全て解消したよ。
今思うと、こんな状況では普通の判断もできなくなってたと思う。

>私自身は身体を壊してダメになるんじゃないかという気がしています。

自己愛性から物理的に離れたら治るよ。
で、自己愛性はあなたを壊したいんじゃなく、
誰でもいいから壊したいだけなんで、あなたがそれかぶることないです。


713 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 07:47:00 ID:ZXtkvQIX
少し前にも大変お気の毒な例がありましたが、
身体症状については、持病があると悪化します。
私は健康体だったんでダラダラした不快な症状でしたが、
周囲では、通院加療することになった人が数名います。
確かめることの出来ない人も数名いますが、
いずれも自己愛性が1年程接触した直後に長期療養されてます。
ほんと恐ろしいですよ。

714 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 10:44:28 ID:Y9FR7fiL
>>709
>一方的に説教する。
>こっちが釈明したり、交渉しようとすると逃げる。

切ったほうがいい。
ちゃんと会話できない人は、最初から最後までそんな感じが続く。

>もてあそばれて操作されていただけだと思いたくない。

酷な様だけど、そうかもしれない。
似たような自己愛性男が、同じような事を繰り返しているのを
知っている。


715 :優しい名無しさん :2005/05/08(日) 11:29:02 ID:3jSZKWw9
>>710
自己愛性の多くは+ボダ
人格障害の根っこは一緒=人格が成熟していない(幼児のまま)

716 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 13:27:01 ID:6adO/J30
>>706
 相手が自己愛性であることに気づいた後、実際は自分が自己愛性で自分の方が
悪いのではないか?
 このスレに書いたり、知人友人に自己愛性の事を語ることによって、自分を正当化
しようとしてるだけじゃないか?
 そんな疑いの目を自身に向け、書き込む事すらためらった人は結構いるんじゃないか?

 ターゲットに選ばれる人間は、何か問題が発生した時に、自分に非があるんじゃないかと
先ずは考える人だと思う。
 なぜなら、罪悪感を抱かせ易いから。

 自己愛性は自分を疑わない。省みない。そんな事したら、自分がちっぽけである事に
気付いてしまう。そんな恐ろしい事はできない。
 706さんが自分を省みるのは今に始まった事かな?今までの人生で、折りに触れて
自然と行なって来た事じゃないか?
 その時、自分に非があったら改めて来たんじゃない?誰かを傷付けていた事に気付いたら、
謝ったり償って来たんじゃないか?

 とまあ、羅列してしまいましたが。自分の中に答えが見つけられないから混乱しちまうんだよね。
 今は答えを先送りして、友達と遊びに行きなよ。
 お互いの愚痴話してもいいし、いや全然関係ない話・遊びでいい。とにかく一諸になんか汁。
 そのうち自然と答えが出てくるんじゃないかな?

717 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 14:27:54 ID:4EytQPAD
>>716
>ターゲットに選ばれる人間は、何か問題が発生した時に、
>自分に非があるんじゃないかと先ずは考える人だと思う。
>なぜなら、罪悪感を抱かせ易いから

横レスです。
最初は、こんな感じ。何が起こっているかわからないから、
気がつかないうちに、迷惑をかけたのだろうか?、傷つけたのだろうか?
と思い、いろいろと調べてみたり、本人に聞いてみたり・・・。
でも、真実がわかってくるにつれ、ああ、これって、自分とは関係ないとわかる。

しかし、自己愛性は、何年もかけて攻撃してくるし、嘘もつき続ける。
そうすると、不思議なもので、暗示みたいなものにかかる。

>このスレに書いたり、知人友人に自己愛性の事を語ることによって、
>自分を正当化しようとしてるだけじゃないか?
>そんな疑いの目を自身に向け、書き込む事すらためらった人は結構いるんじゃないか?

↑こう思ってしまう。自分が悪いんじゃないかって。
でも、よーく考えてみると、やっぱり、違う。(自己正当化とかそういうのじゃなくて)
その自己愛性を長年かけてみていると、やっぱり、同じ事をずっと繰り返している。
そして、年齢とともに巧妙になってくる。逃げ切れるなら、逃げたほうが良い。



718 :717:2005/05/08(日) 14:33:07 ID:4EytQPAD
>>706
>今、自己愛性(だと自分が思ってる人)はみんなといっしょに食事に行かなくなってるが、
>それは自分が「悪口をいいふらすな」とその人を責めて以来だ。

そこに、罪悪感を感じているわけね。自己愛が本当に悪口を言っているのなら、
悪口を言いふらすなといった事は間違ってない。(程度による。愚痴を言いたくなるときもあるから)

その自己愛性が、本当にすべき事は、自分の言動・行動を変えること。
本当に反省しているのなら、自分を変えようとしているのなら、
今後変わるはず。

少し、時間を置いてから、(以前のように)「みんなで食事にいこう」と
誘ってみたら? そこで、のってきたら、反省しているし良い兆候。
その人は、変わる。

でも、そこで、強行に一人でいる、
また、一緒に、食事に行っても、相変わらず悪口が多いとしたら、
もう、変わらない。 あきらめたほうがいいし、罪悪感も持たないほうがいい。
(・・・と言っても、罪悪感を持ってしまうものだけど)


719 :706=709:2005/05/08(日) 15:10:29 ID:Sujk92yZ
>>714
>切ったほうがいい。
>ちゃんと会話できない人は、最初から最後までそんな感じが続く。
そうですか。こちらの接近法を変えれば改善される、
というものではないんですね。
一旦信用しただけに、だまされてたんだ、と思うと悲しくて苦しい。
こう書くと恋愛みたいですが、そういう関係ではありませんでした。
ただ、信頼を利用されて裏切られたと思うと、
つらくて今は他のことを考えられないくらいです。

>>716
ありがとう。自分を責めるタイプではあるような気がします。
遊びに行ければいいんだけど、
たぶんハラスメントの影響で、今日は起き上がるのがやっとでした。
月曜日が来なければいいのに、と思っています。


>>706>>709を読んでくれた人はお気づきかもしれませんが、
自分の職場に、自己愛性が2人いるのではないかと思っています。
1人(自己愛性A)は競争的で貪欲で操作的、明らかに自己愛性+演技性なのですが、
もう1人(自己愛性B)については、自己愛性Aに操作されているだけなのか、
本人自身が自己愛性なのか、判断に苦しんでいました。
でも今、>>714さんのレスを見て、見切りをつけるしかないとあきらめました。

これからどうなっていくんだろう。
中立だった人たちもだんだん侵食されてきている気がする。
これが自分の妄想なのか、現実なのか、判断する基準は
自分の業務がだんだん減らされてきている、という事実だけだ。
だがもちろん、仕事を減らされる理由は「能力の不足」だと
自己愛性AおよびBから言われている。
同種の業務をやっている外部の人は、能力はある、と評価してくれたが、
実際に機会を与えられないのは能力がないからじゃないか?
じゃあやっぱり自分が悪いってことになる。

何が本当のことなのか、何を信じればいいのかわからない。


720 :716:2005/05/08(日) 15:46:33 ID:6adO/J30
>>719
 一つだけはっきりしてるのは、その職場環境イクナイ!心身ともに疲れ果ててるじゃないか。
 ゆっくり休んでね。そして、もし余裕があれば、電話でもメールでもいい。仕事なんて
関係ない友達と連絡とってみてね。
 自分が大事に思ってる人、自分を思ってくれる人との会話って、たわいのない物でも
心の中が暖まるんだよね。
 そう言う存在がいる事自体が、719さんがどんな人であるかの証明だと私は思うが。

721 :719:2005/05/08(日) 22:39:06 ID:Sujk92yZ
>>720
ありがとう。
絶対信頼できる昔からの友達と連絡とってみます。

今回自己愛のことで悩んだり勉強したりしてわかったのは、
昔、なぜか意地悪なような気がした友人が何人かいたけど、
それは気のせいじゃなく本当に意地悪だったらしいってこと。
そして、問題は、自分がそういう人を引き寄せるタイプなんじゃないかってこと orz

722 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 22:39:09 ID:wXE2hp2o
だめだ。
言葉にして吐き出そうと思っているのに言葉が出ない
自己愛が、今すぐこの世から消えてくれたら、いいのに
そんなふうに「執着」している自分が、気持ち悪い
なんというか、なんといえばいいのか

たすけて

723 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 23:21:16 ID:Sujk92yZ
>>722
言葉が出ない気持ちはよくわかります。
自分も、混乱しておかしな書き込みしてますから(>>706他)

まとめようとしないで、
つらかった出来事をとりあえずひとつ言ってみるといいかも。
自分は、ここでレスをもらえたことで少し気持ちが落ち着いて、
とりあえず今は物を考えることができる状態になりつつあります。


724 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 23:23:00 ID:Sujk92yZ
sage忘れました。

725 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 00:08:53 ID:15V4bfAG
>>721
 私も、知人・友人関係振り返り始めて愕然としている。
 いい所あるんだから、事情があるだろうから、と飲み込み過ぎたのかもしれない。
 不思議な事に、今どん底な精神状態の私を、きつい感じがしてた人達はあっさり
切り捨てていく。
 そうじゃなかった人達は、辛抱強く私の回復を待ってくれてる。
 これからはそんな待ってくれる人達を見分けられるんじゃないだろうか?
 だから顔上げよう>721

>>722
 わかるよ。始めはそうだった。自分が怒っているのか、怯えているのか、憎んでいるのかも
分からず、ひたすら自己愛性の事を考えてしまい、
 せっかく逃げたのに、自分は一生あの自己愛性の事を考え続けるのかと思ってぞっとした。
 723さんの言う通り、言葉にするのはちょっとずつでいい。
 きっとその一言でも、ここでなら分かってくれる人はいる。
 自己愛性の事を考えてしまうのは、ヤツらがそうなるように仕向けた結果だから、逃げる事で
少しずつ影響が薄れて来る。
 信頼出来る友人と過ごしたり、趣味に没頭したり、逆に何も考えずバカ笑い出来るコメディ
(人を蔑まないやつね)見るのでもいい。
 そうやって自分の時間と気持ちを埋めている内に、必ず薄れていくから。

726 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 00:10:40 ID:oW5C7Zuj
流れぶった切って申し訳ありません
自己愛の方があまりに最低な言動をしたので、吐き出させて下さい。
アトピーや肌の弱い人は、親の育て方が悪かったからなると思ってるようです。
普段から思い込みが激しく、自分の理論が全て正しいと信じており、
常におかしな理論ばかり語っています。
全部に共通している点は、自分と他人を比べて他人を貶めることです。

べったりとりつかれ、毎日反発しないように、けど同意しないで流すように集中して
イライラしても文句を言わずに我慢していたら
ストレスで精神的に変になってきました。もう顔も見たくない・・・。

727 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 00:26:09 ID:oW5C7Zuj
思い出したら吐き気がしてきました。
もし相手がここを見ていたらどうしようなどと考えてしまいましたが、
もし見てたのなら、もう自己愛に気づいてるって事ですよね。
もしスレ見てる人の仲に自己愛の方居たら、頑張って病気を治してください。
なんか支離滅裂ですね、すみません。

728 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 01:31:49 ID:iqlizcAh
>>726=>>727
>アトピーや肌の弱い人は、

原因て、食生活、ストレス、空気汚染等でしょ?
要するに、カリカリせずに、バランスの取れた食事と
気分転換を。

体質改善すると、治るらしい。>アトピー
よく知らないけど。

729 :728:2005/05/09(月) 01:33:28 ID:iqlizcAh
>>725
>趣味に没頭したり、逆に何も考えずバカ笑い出来るコメディ
>(人を蔑まないやつね)見るのでもいい。

こういう気分転換は、大事だよね。
特に、今の726=727には、大事なんじゃないかな。


730 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 03:05:06 ID:X1MeEblY
>>711
もしかして彼は最初から死ぬ気は毛頭なくて、死なないことを計算してやった
狂言自殺未遂をしたということですか?
でも胃洗浄などされたら苦しいだろうし、命に別状はないとはいえ、ある程度は体にダメージはあるはず。
それもわかっていて狂言を演じたのでしょうか・・・。
そういう事ってボーダーあるいは自己愛の人なら、できるのか・・・。
私は死ぬ気でもないのに自分の体を傷つけるなんて、考えられないから怖い・・・。
でも最近ふっと死にたいベランダから飛び降りたいとよく考えるようにはなりました。


731 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 03:08:23 ID:+dLht1rL
もうなんで自己愛のことを考えて考えて考え抜いて
分析なんかせんならん。馬鹿だ私。


732 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 05:27:40 ID:ggv50sWb
>>730
リスカスレに行ってみるといいよ

腕なんかを切って縫わなきゃならないほどの傷、跡が残るほどの傷を作るなんて正常な人ならやらないよね?
もしやったらそりゃせっぱ詰まってマジでヤバイ状況でしょ?

ところがボーダーだと血をだらだら流しながらターゲットに見せつけて救急車を呼ばせたりする
ターゲットにはお前のせいだとほのめかして罪悪感を植え付ける
正常な感覚ならとんでもないことと思うから「そこまで思い詰めさてしまったのか」と罪悪感を持ってしまうけど
実はそれがねらいで自分に(普通感覚なら)結構な怪我をさせてしまうのがボーダーラインの人
ただし死ぬほどは切らない

ちょっと調べたら服薬で死ぬのはほぼ不可能だって事はわかるし
吊ったとか5階以上から飛び降りたなら本気かもしれないと思うけど
・電車に飛び込む直前に取り押さえられた
・手首を切ったけど出血量が死ぬほどじゃなかった
・服薬して意識不明
あたりは相手がそんなにわかりやすいボーダーなら疑ってかかった方がいいと思うよ

733 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 05:28:09 ID:ggv50sWb
>>731
書いてる内に晴れてくる物もあるよ

734 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 05:31:56 ID:ggv50sWb
>>730
ダンナがどうしても別れたくないって言い張ったら交換条件に精神科通院を持ちだしてみて医者に診せるとか
自分が医者に相談しに行く(ただし患者はダンナ何でダンナの名前で診察受ける必要がある)とかして
専門家の助けを借りるといいかもしれない

735 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 07:48:20 ID:lpDJ++OR
>>725
>信頼出来る友人と過ごしたり、趣味に没頭したり、逆に何も考えずバカ笑い出来るコメディ
(人を蔑まないやつね)見るのでもいい。

これが一番いいね。
自己愛性と付き合ってるうちにやらないようになってしまった事が多分あると思うんだよ。
私は、自分でも何が好きだったのか思い出せなくなってた。
それ思い出すのに、ネットで手当たり次第好きな音楽、趣味、会話などを求めて
探しまくってた時期があった。
これをリアルでやれば何年もかかるだろうけど、幸いネットなんで、
数ヶ月もしたら「こんな感じのものが私は好き」が固まってきた。
自己愛性の性向と真反対のものばっかだったんで、なんかおかしかったけど。

個人のページでも、言ってることは正しいけどこういう言い方は嫌いだとか、
この人は好きだなとか、自分の判断の材料に使わせてもらってました。
前よか、自分はこういう人間だっていうのがよくわかった気がする。


736 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 08:01:44 ID:lpDJ++OR
↑判断材料っていうと語弊あるかな、
管理者の気持ちに共感してはまったページも幾つかありました。
一方的にお友達気分になって癒された部分も多々あります。
こっちから書き込んだりということまではしなかったですが。
人間関係にナイーブになってる時期は、ネットをロムして
共感できる人を探すっていうのはいい方法ですよ。



737 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 17:18:28 ID:G06YTqsz
今加害者の夫(取り巻き兼プチ自己愛)から電話。
ND表示みて心臓が止まりそうになった。
もちろんシカトしたけど。

どうせなんかろくでもないような用件押し付けてくるつもりだったんだろうな。
迷惑ごみクズ一家が。
もうお前の電話は二度ととらないって決めたんだよ。
しかもこっちは数ヵ月後に県外へ転勤がきまったので、うれしいったらありゃしない。



738 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 17:21:05 ID:G06YTqsz
>726
親の育て方に影響うけるのは自己愛性のほうなのにね。
キチガイは無視しとくのが一番だよ。

739 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 19:47:38 ID:lpDJ++OR
>>726
同じようなこと聞いた経験がゴマンとあるんだが思い出せなくて。
防御反応だね、覚えてると気持ち悪いからなあ。
あ、ひとつ思い出した。
「ガンになるような奴は性格が悪い」ってよく言ってた。
今初めて思い出したけど私の親族に2人いるの知ってたはずだ。時差で腹立ってきた。
でも>>726キチガイだもんね、無視無視。

740 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 21:49:37 ID:RmNKlHhj
>>739
自分がガンになりそうだと、「運」だとか言うよね。

741 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 22:19:15 ID:15V4bfAG
 辞めるって決めたのに、なんで自分はうじうじしてるんだろう。
 同僚や先輩達はいい人達だけど、上の方が自己愛性を野放しにしてるんだから、
この先残ってても自己愛性の攻撃は、エスカレートしても止む事はない、そう判断して、
辞めると決めたのに。
 ずっと気になってた隣の部署の取引先の人と会えなくなるのが辛い。
 どうか笑ってやって下さい。
 どうせ最近じゃ自己愛性の監視が厳しくって、おちおちその人と話す事もままならないんです。
 会えなくなった所で、大した違いはないのに。
 会えた喜びすら、あっと言う間に自己愛性に吹き消されて、さらには苦痛までもたらされるんだ。
一刻も早く辞めないといけないのに。
 何をうじうじしてるんだろう。
 どうして、あんな化け物のために大切な時間を奪われてしまうんだろう。
 悔しいよ。悲しいよ。

742 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 22:37:00 ID:ggv50sWb
> どうして、あんな化け物のために大切な時間を奪われてしまうんだろう。
> 悔しいよ。悲しいよ。

禿道
刃物を振り回せば被害者が出なくても強制入院なのに
言葉の刃物で他人をズタズタにしても野放しって納得いかない

743 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 22:51:32 ID:aaPfYn8T
>>741
>どうして、あんな化け物のために大切な時間を奪われてしまうんだろう。
>悔しいよ。悲しいよ。

>>742
>刃物を振り回せば被害者が出なくても強制入院なのに
>言葉の刃物で他人をズタズタにしても野放しって納得いかない

でも、自己愛と同じ事をしてみるといいかもよ。
何年も、言葉の刃物と、ストーキング、一番弱い部分をかぎ分けて攻撃
嘘の噂のばら撒き、数え上げるとキリが無い。

でも、最近は、「ちょっと過剰なフラバ」も影響しているけど、
戦っている。ただ、周囲の人には、事情がわからないと
多分、こっちが変に見えると思うけど、かまわない。
それで、被害から、抜け出せるのなら。

長すぎる被害を受けると、おかしくなってもしかたないのかもしれないけど、
今は、正常な感覚に戻すために、(周囲から変だと思われても)戦う。

744 :741:2005/05/09(月) 22:54:03 ID:aaPfYn8T
でも、さすがに、嘘の噂のばら撒きや
対人操作はしたくない。

だけど、今回は、とことん戦う。
変だと思われようが、何と思われようが戦う。
それしか、抜け出す道が無いから。逃げ切れない。

もしも、それに応じて、他の被害者に、見苦しいところを見せたり、
無意識に、巻き込んでしまったら、ごめん。先に謝っておきます。

でも、今の私には、戦うしかないので。
相手の挑発にもあえて、乗って、戦いますから。

745 :744=743:2005/05/09(月) 22:56:59 ID:aaPfYn8T
まちがえた。744=743です。741とは別人です。

746 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 00:10:29 ID:/JPqnjlx
741です。

>>743
>でも、自己愛と同じ事をしてみるといいかもよ。
 好みじゃないのでやらない。自分や自分を信じてくれる人、自分が想っている人に
恥じるような事だけはしたくないし、自分が自分である事を辞めないのが好きなんで。

 743さんがそうしたいなら止めはしないけど、経過報告をここや、本スレにするのは辞めて
ほしい。
 見ている被害者がフラバ起こしそうだと思うなら、謝るから書く、じゃなくて、書く事自体を
控えてほしい。
 あなたの戦いに、他の被害者を巻込んでほしくない。
 少しでもここや本スレに来る被害者が、心休まるように。ここを拠り所としている人達が
いるのを忘れないでほしい。
 つっても、私個人の意見なので、スレ全体の意見ではない事を付け加えておきます。

747 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 00:20:57 ID:/JPqnjlx
>>742
 なんで野放しなんだろうね。
 野放しにしない企業もあるとは聞くけど。圧倒的に少ないだろう。
 どうしたらそう言う世の中になるんだろう。そうしたら、こんな思いを
誰も味わわなくていいのに。

748 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 00:21:22 ID:N/6y6W5I
つらいよー。胸が痛い。

749 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 00:32:22 ID:bHbTK6EC
>>746に同意します。


750 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 02:12:13 ID:OJTeiKqf
>>746  私も同意だよ。

751 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 02:52:53 ID:T/RgTYSg
>>746 に同意なんだけど

>>743 も何も書かずにいると辛いだろうから
ここや本スレではなくこっちのスレで吐き出すといいと思うよ

書きなぐってすっきり116
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115145826/


あと反撃はいいけど卑劣なマネをするとあとで自分がどっぷり傷ついてることになるから
2重に傷ついて周囲からの信頼も無くすから、事実のみを淡々と相手にぶつける方がいいと思う
早く苦しみから逃れられるといいね

752 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 03:02:32 ID:cm2UW5RJ
野放しなように見えたけど、首輪つけてリード握ってる奴がいた。
自己愛って適当な肩書与えとけば多少おとなしくなるし、
おだてに弱いから使いやすいんだとオモ。
権力ある人には尻尾振るしね。
自己愛に汚れ役任せていい人ヅラこいてる
健常者の上司は結構いそう。
気付いても自己愛に同情しちゃだめよ。
そこにつけこまれたアホからの忠告です。

753 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 07:41:48 ID:37pFtTZZ
>>751
>あと反撃はいいけど卑劣なマネをするとあとで自分がどっぷり傷ついてることになるから
2重に傷ついて周囲からの信頼も無くすから、事実のみを淡々と相手にぶつける方がいいと思う

禿同です。
自己愛性の居る場所では前よかしっかり筋通しといた方が結果的にいいです。

754 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 09:38:03 ID:37pFtTZZ
>>752
利害関係で自己愛性とつながってる健常者ってやっかいだよね。
その人は人格障害って訳ではないと考えてるんだが、
「わかってるんだが気にしない」みたいなとこがある。
利用できる範囲でつきあってて、被害に合う程は入り込まない。
権力はあるんで自己愛性にもふんだんに利用されてるんだけどそれについては鷹揚で、
結果自己愛性がのさばってるのに、そんなことに関心もないし同情もしない。
「自分さえよければいい」ってことかな。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★