5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  【レーシック】手術を受けて2年以上の方 

1 :-7.74Dさん:2006/07/31(月) 08:03:14
その後、眼の調子はどうですか?
当方、手術を検討しているのですが、数年経ってからが心配です。
諸先輩方の感想を聞かせてください。よろしくお願いします。

2 :-7.74Dさん:2006/07/31(月) 08:28:23
数年単位の安全性は証明されてる

問題はもっと先

3 :-7.74Dさん:2006/08/01(火) 09:35:31
30年後にどうなるかだが、人体実験だな。

4 :こんな感じか:2006/08/01(火) 10:53:23
「かつて失明によって現在の近視治療にあらたな革新をもたらしてくれた人柱たち
がいた・・・」

プロジェクトY 20XX年

5 :-7.74Dさん:2006/08/06(日) 17:07:47
確かに数十年後どうなるかとかはわかってないけどその頃にはそれなりに医学も発展して
もし障害などが発生してもきっと対応策は出来るでしょう。(正直2〜30年後の事なんて考えたくも無いんだが)
私はもう既にレーシック受けてますけどね。今は視力も良好で満足してます。
今が楽しければそれで良いですわ・・・


6 :-7.74Dさん:2006/08/06(日) 17:34:28
>>5
脅すわけじゃないが、アスベストの時も同じようなこと言ってたんだよな……

7 :-7.74Dさん:2006/08/07(月) 10:50:09
全員、角膜移植。

8 :-7.74Dさん:2006/08/07(月) 11:40:13
>>5
そんな餌で俺がクマー!

9 :-7.74Dさん:2006/08/07(月) 20:57:47
ぶっちゃけ何もおこらねーだろ!!!!

6,7年経ってる人だってごろごろいるんだろ?

10 :-7.74Dさん:2006/08/07(月) 23:12:23
俺の友達はレーシック受けて10年たつけど、いまだに2,0を維持してるぞ。案外、確立された手術なんじゃないの?

11 :-7.74Dさん:2006/08/08(火) 21:39:38
10年前ってレーシックあったか?
まだRKの時代じゃないの

12 :-7.74Dさん:2006/08/08(火) 23:01:41
南米で受けたらしく、ノーマル(?)のレーシックって言ってたよ。当時は金属のメスを使って目をいじられたって言ってたから相当勇気がいったはず。だから今のレーザーメスなら全然いいと思う。そういう俺はもうすぐ術前検査です。

13 :-7.74Dさん:2006/08/11(金) 10:08:40
ただいま5年目です
両目とも視力1.5で快適ですよー

14 :-7.74Dさん:2006/08/11(金) 18:46:25
>>13
マジすか?
術式はやはりノーマルレーシックかな?
ハロ、グレア、等はどうでしょうか?
質問ばっかですみません。
自分は術後まだ2週間なんですが夜はまだ全然街頭とかギラギラするし
暗い場所ではやはり以前より少し見えにくくなっているので・・・

15 :-7.74Dさん:2006/09/01(金) 09:51:47
眼科手術におけるCJD対策について
http://www.ganka.jp/CJD.htm
(狂牛病)
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に係る感染経路について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/03/h0307-4.html
>手術歴、輸血歴、歯科治療歴、鍼治療歴、ピアス、刺青等

既存の方法で滅菌した手術器具はクロイツフェルトヤコブ病の感染リスクを有している
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=14723&CFID=394003&CFTOKEN=f727d3584773-95A1A5BB-C34C-B872-E92E08B61CC266DB

【医療/美容外科】プラセンタ(胎盤)エキス注射経験者の献血を禁止 ヤコブ病対策として[2006/08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156348275/



16 :-7.74Dさん:2006/09/01(金) 12:57:23
自らの体の一部を人体実験として提供されたモルモット的先輩方に
敬礼。

17 :-7.74Dさん:2006/09/01(金) 17:15:19
メガネがファッションになってる時代にわざわざ手術する必要あるの?

18 :-7.74Dさん:2006/09/27(水) 14:01:25
>>17
確かに、今やメガネはファッションアイテムの一つになっているが、以前の俺のように視力が0.04とかの強度近視の人間だと、
レンズが分厚くなってかっこ悪いし、他人から見られた時に眼が小さく見えるし、いい事はない。
(軽い近視なら、オシャレ+矯正の両方に使えるだろうけどね)

だから俺はレーシックを選択した。今1年半経過したけど、右2.0 左1.5 で極めて快適ですわ。

19 :-7.74Dさん:2006/09/27(水) 15:10:41
14年前にロンドンでレーシック手術を受けたが
今年の人間ドックで検眼したら右1.2-左1.2。
遠視と老眼が若干出ている模様。

20 :-7.74Dさん:2006/09/27(水) 19:00:50
たまたま近視の戻りがでなくても、老死で結局早めにメガネが必要だわな。

21 :-7.74Dさん:2006/09/27(水) 22:06:25
それでも、近視のまま老眼になるよりはいい。

22 :-7.74Dさん:2006/09/29(金) 07:48:53
>>18
俺はかつてこんな亀レスを見たことがない

23 :-7.74Dさん:2006/10/02(月) 05:05:38
>>18
0.04だったら薄くレンズ作れない?

24 :-7.74Dさん :2006/10/03(火) 13:06:58
5年目だけ両眼1.0→0.1になった。
まれに近視に戻る人がいるみたい。
近視の進行は恐ろしいよ。

25 :18:2006/10/05(木) 12:53:15
>>23
高価なレンズを買えば薄く作れるけどね。
でも、結局は眼が疲れるし、肩こるし、スポーツするとき邪魔になる。
まあ、安全度は眼鏡が一番だろうけど・・・

26 :-7.74Dさん:2006/10/11(水) 17:19:26
>>25
薄くつくるにも限界があるでしょ。
-10以上の強度近視の場合どんなに高い金払ってもできためがねはかなり分厚くて、
目がちっちゃく見える。

27 :18:2006/10/19(木) 09:55:56
>>26
そうそう、俺もそれが嫌で眼鏡をやめてレーシックにした。
この前スポーツジムのプールに行って、感動した。
昔は遠くの人が見えなくて、若い姉ちゃんかオバハンか分からなかったが、今ではバッチリですよ。

28 :-7.74Dさん:2006/10/19(木) 11:20:15
>>27
今まで度入りの水中眼鏡使ってなかったの?


29 :-7.74Dさん:2006/10/24(火) 20:28:31
2年たっても夜は見えづらいものなんですか?

30 :病弱名無しさん :2006/10/25(水) 11:49:30
夜の車の運転はほんときつい。

31 :-7.74Dさん:2006/10/25(水) 18:59:43
みなさん夜は見えづらいのですか?
人によります?

32 :1ヶ月経過:2006/10/25(水) 23:29:11
1ヶ月経ってようやくハロ、グレアがあまり気にならなくなりました。
今では夜の運転も問題無しです。


33 ::-7.74Dさん :2006/10/27(金) 10:47:27
乱視が強いから夜は厳しい。

34 :18:2006/11/01(水) 17:23:58
>>28
泳いでいる時はともかく、プールサイドでも水中眼鏡を装着してたらおかしくないですか?

35 :-7.74Dさん:2006/11/07(火) 02:42:06
素人目で言えば、携帯の電磁波のリスクや狂牛病のリスクと同じようなもんじゃないの?
数字上の可能性で言えば極めて低いが、0では無い気がする。
精神的に負担になりそうだから俺はできないな。

36 :-7.74Dさん:2006/11/07(火) 04:26:33
>>17みたいに見た目を気にしてレーシック受ける人ばかりじゃないんだよ。
ぶっちゃけ視力いまさら1.5も要らない。
0.8〜1.0もあれば十分だから、視力欲しい;;

37 :-7.74Dさん:2006/11/09(木) 02:39:32
万が一、あったとしてもいいよ、その後遺症とやらが30年後によ。

それでも俺は、これからの10年間コンタクトが要らない生活がしたかった。
だから手術した。先日、与那国で潜ってきた。
見える世界が違ったよ。心の底からやって良かったと思った。



38 :-7.74Dさん:2006/11/09(木) 07:10:16
オルソロトケラジーとレーシックって
将来的にどっちが安全でしょうか。
オルソにも、将来何か怖い事とか起こりうると思いますか?

39 :-7.74Dさん:2006/11/10(金) 02:36:59
オルソは治験やって回復の経過観察もやったけど
1ヶ月で元通りになってたよ。安全性だとオルソのほうが高いでしょ。
というか、オルソの危険性はハードレンズと変わらんよ。
まあ、通常のハードレンズに比べればオルソは楽だけど、
やっぱ使ってると夜寝る前に着用するのも面倒に感じるようになる。
3年に1回は4万くらいかけて作り直さにゃならんしな。

40 :-7.74Dさん:2006/11/10(金) 18:51:46
2年以上の方におうかがいしたいのですが
夜の運転はつらいかんじでしょうか?

41 :-7.74Dさん:2006/11/28(火) 13:16:17
結構辛いよ
受けなければよかったと思う

42 :-7.74Dさん:2006/11/28(火) 21:52:07
むしろロマンチック。結構綺麗だよ
ちゃんと度はあってるから問題なし。
ハログレごときで辛いっていってるやつに
乱視の辛さを体験させてやりたい w

43 :-7.74Dさん:2006/12/01(金) 00:38:35
慣れればへいき〜。
約5年分のワンデーのコンタクト代とケア用品代でできるし、
近くと遠くを交互に見る仕事だから
将来老視になったときに近視用と老視用のふたつといちいちかけ換えるわけにはゆかないし
遠近両用は疲れるし、あんまり矯正力ないし(-9.5だった)。
そんなわけでやりました。
今快適。
ハログレ確かにあるけど、こういうもんだと思ってるうちに慣れてきた。
今1.5ずつ。快適ですわ〜。

44 :-7.74Dさん:2006/12/01(金) 21:01:06
グレアなんてそんあにあるかな?
ハローは皆無です。
-4.0Dで、もうすぐ2年

45 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 08:25:31
30年後の事よりも
たった10年のために?
すげーーーwwwww

46 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 17:13:00
お前が今食ってる添加物も
30年後にどお作用するか分からないけどな w

47 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 23:22:36
添加物はもっと早いよ、きっと。

48 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 23:28:45
大失敗です。
最悪


49 :-7.74Dさん:2006/12/03(日) 09:05:22
>>48
どういう風に大失敗なの?

50 :-7.74Dさん:2006/12/03(日) 23:24:10
また失明したんだろう
理屈的に100%あり得ないけどな w

51 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 16:14:02
私は4年前34歳のとき、神奈川でLASEKの手術を受けました。最初は大阪で
レーシックの予定だったけど、目の大きさが足りないので東京でLASEK受けてくださいといわれました。
往復新幹線代、3日間のホテル代、術後3年間の定期健診、再手術は保障されていたし、
術後3日間は目がごろごろして辛かったけど、その後1ヶ月後は0.1以下だった目が1.5になり(1年後より今まで1.2に落ち着き)
乱視もほとんどん治りました。コンタクトはとても辛くていつも目が真っ赤になっていたので、
老眼が45歳くらいに始まると言われたけど、10年間めがねやコンタクトなしで仕事や遊びが思い切りできる
のなら安いものだと思いました。4年前で38万円、今は25万円くらいみたいです。
価格勝負の品川より神奈川の方が技術や対応は上じゃないかな、と思います。
自分の足で歩いて納得の行くところで受けるのが一番だと思いますが、失明の可能性は
よっぽど下手な医者じゃない限り大丈夫だと聞いています。

52 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 19:25:34
>>価格勝負の品川より神奈川の方が技術や対応は上じゃないかな、と思います。

根拠は?って、思ってるだけか。そお書いてあるし。
4年前には品無かったよね? w



53 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 22:01:01
例えば右目を品、左目を仮名で遣る、ちゅ〜猛者が居ない限り
どっちが上という話題は不毛な争いだと思う


だれか人柱を(w

54 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 22:53:45
それなら医療保険、倍額でるな w

55 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 23:05:25
質問です。

現在私の視力は
 0.01 右
 0.02 左
位なのですが、レーシックの手術を行い視力が戻るという事については
非常に嬉しい限りなのですが、職業上(SE)目を酷使する為合併症
(ハロー・グレア)が不安です。

PC上の文字を読む際に何か支障が出たりりますか?


56 :10ヶ月目:2006/12/10(日) 23:08:12
俺SE、液晶モニタ10時間/日見てるけど問題ねーよ。
ハログレの理屈わかってる?
オフィスじゃ瞳孔開かないっしょ


57 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 23:15:15
つづき
それより、近視戻りを心配したほうがいいな。SEなら。
俺は2回の照射に耐えられる角膜厚だったから手術した。
今のところ大丈夫だけど、いつ落ちても大丈夫、再照射できる、
これはとても心強いもんですよ。

58 : :2006/12/10(日) 23:35:31
>>56,57
どうもありがとうございます。
自分の周りで手術をした人とかやっぱり一人もいないので
安心しました。

因みに私は、普段ソースエディタは黒背景+緑文字
を使用しているのですが(目を疲れ難くする為。)
術後は

@黒背景+緑文字
A白背景+黒文字

どちらの方が目にとって負担が少なくなりますか?

59 :-7.74Dさん:2006/12/10(日) 23:47:35
俺は普通ですよ
UMLモデリングツール=7割:白地に黒文字
VisualStudio=3割:白地に黒文字

MS様が白黒でやってんだから
眼に悪いとは思わないけどね。

黒背景に緑文字って、ダム端末みたいですね w
いや、冗談じゃなくて、それが眼に負担が掛からないとか
逆に聞いたことないですよ。ソースあるなら見てみたい。





60 : :2006/12/10(日) 23:53:41

>>59
医学的根拠(ソース)は確かに無いですが
目がホントに疲れにくいですよ。
(一度お試し下さい。)
UNIX環境での開発は黒+白ですが
Visual Studio はもっぱら黒+緑にしてますw



61 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 00:58:16
俺はイントラレーシック受けて、両目とも、0.1から2.0になった。
医者にも術後が良いと言われていた。
もう術後、一ヵ月経つ。
まあ、俺は元々コンタクトつけると、目の異物感もあるが、
それよりも目が疲れて、頭痛がしたり、首筋から肩が凝ったりした。
だからいつもメガネだった。
コンタクトをつけられない俺はイントラレーシックに賭けた。
これでメガネから解放されると。
しかし今回、イントラレーシックを受けたが、なんと、コンタクトのその不快感がそのまま再現された。
目の異物感はないが、一ヶ月経っても、頭痛や首筋から肩へかけての凝りは辛い。
術後から一週間時点でそうだったので、検診の時、医者にそのことを尋ねた。
ドライアイが原因だと言われた。
通常一般人が10、涙の量があるところ、俺は右が6、左が3らしい。
それが目の不快感の元になっているという。
角膜にフラップを作る時、そのフラップの部分が神経が切断される。
それが元に戻るまで半年はかかるという。
半年待てば、不快感も消え、視力も抜群か・・・。
医者は「神経が元に戻るのは半年だが、実際はそれより前にドライアイの症状は治る、そう学会で言われている」というが、
そう学会で言われている!? あやふやで誤魔化されている感じがしてとても不安に思った。

俺のこの不快感の原因は一体なんなんでしょう。
医者のいう通り、ドライアイなのか、
それとも今までメガネで視力を合わしていたが、コンタクト使用時同様、視力をさらに近くでピントを合わせることによる筋力の疲労なのか。
(最近は起床したてでも既に眼精疲労)
俺のまわりで何人もイントラレーシックを受けている。(バイト先のブーム)
彼らはコンタクトを普段快適を使っている人間で、イントラレーシックを受けても、俺のいうような違和感はない。
やっぱり、ピントを合わす筋力の問題だと、俺は睨んでいる。

このごろ俺は、よくCMで流れている「目、肩、腰に効く」という市販の薬を買おうと考えている。腰は凝ってないが。

同じ症状の人いますか?
まあ僕はまだ一ヶ月なんで、スレ違いかもしれないんですけど、先輩方のご意見を頂きたく思ってます。

62 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 20:41:38
俺の場合は3週間くらい激しく辛かった。
コンタクトしたまま寝た感じだったなあ。だから不安な気持ちは分かる。
2ヶ月目の今、ようやく普通になってきた。涙もじゃっかん増えてきた感じ?

まあ、そおゆうもんだよドライアイっつーのは。医者の言ってることは正しい。
騒ぐまで2ヶ月まってみろ。

63 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 22:42:51
>>61
「神経が元に戻るのは半年だが、実際はそれより前にドライアイの症状は治る」
というのはまあそんなもんです。
なぜかというと、(ソフト)コンタクトをつけていることでドライアイだった人が多いから。
コンタクトがなくなるから今までレンズに奪われてた水分が奪われなくて済む、ってこと。

64 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 22:50:26
レーシックを受けると眼圧が下がることにより、
網膜はく離になる可能性ってあるの?

削る量が多い(近視が強い)ほど眼圧は低くなるけど。。
どうなんだろう?

65 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 23:01:42
レーシックをやると一時的に眼圧は高くなるはずなんだけどねぇ。

66 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 23:15:33
>65
そうだったか。無知ですまん。
レーシックによって眼圧が高くなり、
それにより近視の戻り、網膜剥離の可能性ってあるのかな?


67 :-7.74Dさん:2006/12/12(火) 23:57:54
網膜剥離ねえ。ちなみにレーシック手術で失明は日本でゼロ件なの
知ってますか?

なんか眼圧に妙に拘ってますが、
照射後の角膜厚(角膜ベッド)次第って理解してますか?
先ずは無料検査して、削る厚さと残りの厚さを知ること。
話はそれからじゃないかい。




68 :-7.74Dさん:2006/12/13(水) 14:27:24
>>65
レーシックやったら眼圧は下るよ。
私は術前は右15、左15だったけど
術後は右9、左9だった。
角膜が少なくなったから眼圧も下る・・・みたいな
説明だったよ。

69 :-7.74Dさん:2006/12/13(水) 18:16:07
>>66
眼圧上がったら網膜剥離より緑内障の心配したほうがよくない?

70 : :2006/12/14(木) 01:01:47


あぁー、めがねとはマジお別れしたい。

早く手術してぇーなぁー。



71 :61:2006/12/15(金) 00:42:50
キュウピーコーワアイを飲んで、眼精疲労と肩こりは結構楽になりました。
ドライアイからくる眼精疲労が酷かったようで。
とりあえずしばらくは飲み続けようと思います。

72 :-7.74Dさん:2006/12/15(金) 02:07:20
皆、目切るの怖くないのか…

チキンな俺はメガネとコンタクト(´・ω・`)



73 :-7.74Dさん:2006/12/16(土) 00:07:49
>>72
災害とかにあったときにメガネとかコンタクトだった時のことを考えたら
そっちの方が怖いと思ったからやっちゃった。

74 : :2006/12/16(土) 13:18:50


レーシックで一度手術をした目は、そう簡単にはもう視力落ちないよね?


それが唯一心配。

75 :-7.74Dさん:2006/12/16(土) 14:40:53
>>74
そればかりは誰も返事できないかも。
落ちないとは言えないから。
私は落ちちゃったクチで、二度やりました。
でもやって良かったと断言できるけど。

76 :-7.74Dさん:2006/12/16(土) 18:51:08
>74
近視の戻りを科学的に解明できてはいないようだ。
角膜が元に戻ろうとするとか、色々あるらしい。
と本に書いてあった

77 :-7.74Dさん:2006/12/16(土) 21:36:48
で、0.05⇒1.5とかになった人が
再び0.05まで落ちることはないから

が、0.7くらいには普通に落ちる人も居る。
若いうちにやるとそおなる確率が高い。
で、2回目照射。
2回やって1.0以下になった人って居るのかな?
まあ、極めて稀有だろうね。

78 :74:2006/12/16(土) 22:09:41
>>75
落ちる人もいるんですね。
レーシックでエキシマレーザーを照射すると
正確な事は分かりませんけど薄くなってしまうんですよね?
しかもある一定の薄さ以下になった場合、もう手術が出来ない
と聞きましたが2回位なら大丈夫なんですか?

>>76
>近視の戻りを科学的に解明できてはいないようだ。
因みにどの位の割合で視力が落ちるのでしょうか?





79 :-7.74Dさん:2006/12/16(土) 22:59:16
とっとと精密検査して角膜厚と、削る量、残り厚を知ればいいのにと思う。
まあ、知識つけて行かないと問診で質問さえできないってのはあるから
角膜についてwebで勉強して行くと良いよ。今は良い時代だ。

80 :-7.74Dさん:2006/12/19(火) 23:08:06
>78
ある本によれば、中度近視で10%、高度近視で15%くらいが0.7以下
になると書いてあった。(術後3ヶ月)

それも、手術による眼圧等の変化や元に戻ろうとする力が働くことで
近視が戻るとも書いてある。だから、一概に関連があるとも言いがたいみたい。
医者でも自分がどうなるとか予測が難しい。

ひとまず、79の言うとおり、精密検査して自分の
近視乱視度合い、角膜の厚さを図るべし。
角膜の厚さによっては再手術も出来ないし、
手術自体不可の場合もある。

知識は、資料請求すればつくと思う。
名古屋のクリニックが配布してる漫画が分かりやすかった

81 :-7.74Dさん:2006/12/19(火) 23:39:28
>>80
具体的なパーセンテージまで教えてもらってありがとう。
取敢えず検査を忙ぐは。


82 :61:2006/12/19(火) 23:49:47
術後のドライアイによる眼精疲労と首筋の凝り。
結構辛い。
術後一ヶ月。
ちと不安になってきた。

83 :-7.74Dさん:2006/12/20(水) 19:54:25
松坂が60億契約したんだから6年は大丈夫ってことだな

84 :-7.74Dさん:2006/12/20(水) 21:55:02
藻舞らみたいなパンピーがオペ受けてどうなろうが知っちゃこたない。
目医者は長期予後のデータには興味あるよ。

85 :-7.74Dさん:2006/12/21(木) 01:49:21
>>83
松坂はレーシック治療としては早いよね
ttp://www.tokyoyaesuclinic.com/lasik/i_matsuzaka.html


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)