5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レーシック>>>>>ソフト>>眼鏡>ハード

1 :レーシック最強:2006/02/23(木) 01:07:13
結論

2 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 01:22:46
LASIKで矯正視力が0.1以下になったり、
硝子体手術中にフラップがべろ〜んと剥がれたり、
手術の次の日、他人の肘があたって、フラップがずるっとずれたりした例しらんのか?


3 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 09:10:18
将来的にはフェイキックIOLだと思われ。

4 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 09:37:06
歳とると近視の方が便利だよ。遠視は最悪

5 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 10:31:12
>>2
まじで?


6 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 11:39:19
眼科医で自分が手術受ける人、ほとんどいないらしいが?

7 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 11:46:54
CLと一緒
何故か奨める医師が眼鏡を使っている矛盾

8 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 12:05:46
なんかテレビで眼科の先生が出ていて
れーシック、自分の子どもや孫がやるといったらどうすると
聞いたら
あんまりやらせたくない みたいな事いっててやっぱりレーシックって
確実に安全じゃないのかなって 思った。

9 :-7.74Dさん:2006/02/23(木) 19:59:29
まだ早いのかな
初期の整形みたいなもんか

10 :-7.74Dさん:2006/02/25(土) 00:36:32
まだ確立されてない手法って事だろうな。
うちの叔父(医学雑誌編集者)も
職業柄、表に出る前の色々な情報にも詳しい人だが
これについては、まだ首を横に振ってる。

11 :-7.74Dさん:2006/02/27(月) 03:39:00
>>10
進歩の速さにあきれてるだけじゃないかな

12 :-7.74Dさん:2006/02/27(月) 03:53:22
オレ受けたけど最高にいいよ
両眼-4.00が今0

13 :-7.74Dさん:2006/02/27(月) 04:34:02
将来的にはアコモダティブIOLが最強だと思われ。

14 :-7.74Dさん:2006/03/03(金) 05:35:43
失敗したら例えばどうなるの
術後はすぐ普通に生活できるの?

15 :-7.74Dさん:2006/03/04(土) 18:44:26
>>14
俺の知り合いが受けて(ナントカ・レーシックってヤツ、ようしらんけど)
確かに視力は回復。

天気の良い日中や、逆に夜間の街灯とかがハレーションを起こすような感じになって
サングラスを手放せない人になってしまった。
サングラスが似合う人なので、良いと言えば良いが、結局メガネがサングラスになっただけの結論。

良い人なので、治る方法があるのなら何とかしたいんだけど。
当人は曇りの日とか室内では問題がないので、まあまあ満足している様子なので
良いのかなとも。

ともあれ、そう言う例もあると言うことで、まだ確立されてないってのには同意。


16 :-7.74Dさん:2006/03/05(日) 12:47:40
>>15
受けたところが駄目だったって話で、別にレーシックやってサングラス手放せなくなる
って話は一般的じゃないですよ。現に自分は・・・

17 :-7.74Dさん:2006/03/05(日) 14:48:50
>>16
失敗したらどうなるんだって問いに関しての答えだから別にいいんジャマイカ?
成功すれば良いけどこのくらいのリスクはあるってこった。

18 :-7.74Dさん:2006/03/05(日) 15:12:17
もっとひどいことになっていた可能性もあったわけで

19 :-7.74Dさん:2006/03/05(日) 16:09:28
少なくとも眼科医で受けようと思っている人は極まれ。
それがレーシックの信頼性。
もちろん自分も受けるつもりはありません。
レーシックで失敗するリスクより、コンタクト・メガネで生活するほうを選びます。


20 :フェィキックIOL:2006/03/10(金) 01:26:57
強度近視でずっとコンタクト使っていましたが、ドライアイでコンタクトもつらくなったので、
フェィキックIOLというのを受けました。Lasikでは、角膜をけずりすぎるのでこちらのほうがいいといわれたからです。
ただ、結果としては、昼間はよく見えますが、夜間や暗いところでの光のにじみが、シャワーのようで、夜対向の人や物が見えません。
こういう副作用があることは、医院ははっきりいいません。また、手術も虹彩切除して、眼内レンズを埋め込む大掛かりなものなので、痛いし、不安だし、本当に大手術です。
そういう大手術であるので覚悟が必要というようなことは誰もいってくれませんでした。
Lasikよりもずっと症例が少ないので、ほとんどお金払って実験台になっているような感じです。
結論としては、コンタクトで問題ない人はしないほうがいい手術だと思います。コンタクトができない、矯正視力も低い、ど近眼の人のみ考える価値ありでしょう。
しかし、ごきげんな坪○先生、自分はなれてらっしゃるかもしれませんが、あまり患者さんにお勧めできる手術ではないので、あまり安易にお勧めするのは考え物だとおもいますよ。
ちなみに私は南○山アイクリニックでうけました。

21 :-7.74Dさん:2006/03/10(金) 06:26:45
>>12
視力がマイナスって後ろが見えるのかな

22 :-7.74Dさん:2006/03/10(金) 22:49:22
>>21
度数だろ、とマジレス

23 :-7.74Dさん:2006/03/12(日) 06:48:47
>>15
最初はすごく度数が出るからとかじゃなくて?
1ヶ月くらいは落ち着かないらしいけど。
やりたいけど やっぱ怖いね


24 :-7.74Dさん:2006/03/12(日) 08:32:59
数十年後の臨床例がないんじゃとても怖くて受けられないよ

25 :-7.74Dさん:2006/03/12(日) 11:58:20
ttp://virus.org.ua/unix/woid.jpg

26 :-7.74Dさん:2006/03/12(日) 12:47:19
>>24
まあ、病気でこの治療やらなきゃ死ぬってな状況じゃないモンな俺ら

27 :-7.74Dさん:2006/03/17(金) 21:36:40
>>6
矯正手術すると遠視気味なるから近くを見る必要がある職業の人には向いてない
そういう理由で眼科医が自分では受けないとういう話がけっこうある。

あとはやっぱり恐いんじゃない?


28 :-7.74Dさん:2006/03/17(金) 21:39:21
フレーム、レンズつきメガネって神奈川だとどこが安いですか??

29 :キム:2006/03/18(土) 23:53:39
HACH

30 :-7.74Dさん:2006/03/22(水) 00:13:14
スーパーオーEX買ったんだけど、
どうにも視界がブレるし眩しいしで具合が良くない。
サプリームにしてみたり、レンズカーブ変えたりしてもダメ。
涙が出やすい体質みたいで、そのせいでレンズが動きやすいのではと言われた。
サプリームの少し大きめサイズのレンズを試してみたら?と勧められたんだけど、
大きめレンズのメニコンZが最悪だったんでいまいち乗り気がしない。
レンズデザインが違えば付け心地も違いますよ〜ていうんだけどね。
レンズが大きいことで起こる弊害ってなにかな?

31 :-7.74Dさん:2006/03/28(火) 13:57:33
>>20
無知のまま手術を了解した自分に大きな原因があると思われ。
誰かつっこんでやれよ。 ネット環境あるんだからせめてググレよ。


32 :-7.74Dさん:2006/03/31(金) 16:41:09
品川で手術後3ヶ月経過
両目1.5 目薬いらない、雨の夜も運転可
以上。


33 :-7.74Dさん:2006/03/31(金) 18:44:03
そいつはいいことだ。
上手くいってよかったね。
そのまま何事もなくいい視力が続くことを祈るよ。

34 :-7.74Dさん:2006/04/16(日) 23:51:55
P-IOLは術者の技量(縫合方法、レンズの固定位置)などで差がでます。
視力検査員の技量も重要です。

35 :-7.74Dさん:2006/04/29(土) 22:57:33
>>20

多分、角膜が薄くてレーシックが無理とか
何かしら、レーザーでの治療が無理で、その手術やったのかも
しれないよ
でも、実はレーシックより安全とも言われている手術じゃないっけ
たしか。

36 :207:2006/05/14(日) 09:55:36
目の表面の手術と目の中にレンズを入れる手術では、
目の中の手術の方がリスクが多いのは普通に解るんじゃない?
入れたレンズが近くで見ると見えちゃうし(鏡で見れば見えるでしょ?)
入れたレンズがずぅ〜っとクリアかと言えば・・・だし
リスクを正しく理解して受けるのは良いけれど
レーシックよりもちゃんと検討しなければいけない手術ですよ

37 :-7.74Dさん:2006/05/14(日) 13:13:05
http://homepage.mac.com/macintoshiki/burakura/Pages/2.html

38 :ぱっちり:2006/06/21(水) 18:02:25
危険なの?にも書き込んだけど0.06が2.0
既に三年経ったが現在も2.0、夜の対向車も1ヶ月以内に正常に。
やって良かったと心底思っています。
リスクの無い手術なんてあるか?虫歯治療だってリスクがあるぞ!

39 :-7.74Dさん:2006/06/22(木) 14:55:57
レーシックはどんなに成功率が高いといっても一応手術なので
絶対にリスクはあります。
手術なんてやたらめったらやるもんじゃありません。
虫歯やガンなどは放っておいたら進行して大変なことになるので
リスクを冒してでも治療しなければなりませんが、近視は違います。
メガネ・コンタクトで我慢できる人にはあえて勧められません。
そんな私は2ヶ月前に自己責任でレーシックを受け、現在1.5ですが
やっぱりメガネ・コンタクトのときよりは見え方が少し違うと感じています。
けれどメガコンのうっとうしさよりは、今の方が断然快適です。

40 :-7.74Dさん:2006/07/08(土) 18:46:24
>>38
レーシック屋で測定した視力÷2=眼鏡屋で測定した視力


41 :-7.74Dさん:2006/07/09(日) 02:54:02
>>20
>眼内レンズを埋め込む大掛かりなものなので

最悪。サイボーグじゃん。

42 :-7.74Dさん:2006/07/17(月) 15:06:39
眼内レンズは、合わなかったら取り外せばいい、と聞いたんですが。
それはできるんでしょうか?
同じクリニックで、こういうのもあるといわれたことがあって気には
とめてあるんです。

43 :-7.74Dさん:2006/07/18(火) 14:05:34
これも整形に入る?

44 :-7.74Dさん:2006/07/20(木) 20:56:59
>>4
俺は40歳過ぎた強度近視の者だが、いまだに近視が進んでいる。
今使っているメガネが7年以上経ち傷が取れなくなってきたので、
メガネを変えたいのだが、メガネを変えたら度数が上がるので非常に悩んでいる。
それで、仕方なく今の傷付きのメガネを使っている。

45 :-7.74Dさん:2006/07/22(土) 10:37:54
病院選びは慎重に。
納得してから手術を受ければ問題ないと思うけど。

そんな私はレーシックを受けて0.02→1.5
問題は何も起きていないよ。
ほぼ盲目だった私がこんなに見えるようになるなんて
レーシックは神の技術のように感じる。

46 :-7.74Dさん:2006/07/22(土) 11:20:32
http://j.pic.to/5mcql

47 :-7.74Dさん:2006/07/22(土) 11:35:27
>>46
萌え〜

48 :-7.74Dさん:2006/07/23(日) 19:32:56
俺は会社の同僚にメガネが似合わないと言われている。
その同僚は、俺に対し、メガネの代わりの手段として、コンタクトレンズの一点張りで、レーシックのレの字も出てこない。

俺は手術(レーシックと類似したもの)を受けることにしているが、誰も勧める人がいないのが少々不安だ。
それで、誰にも(家族にも)手術を受けることを話していない。ちなみに、親も俺が目のことで悩んでいることは知っているが、メガネの度を強くするしか方法が無いというだけで、レーシックのことは全く言わない。
(親は知らないのか、知っていても勧められないのか、それはわからないが。もし、知っていても勧められないとしたら、更に不安は大きくなる。)

49 :-7.74Dさん:2006/08/08(火) 12:48:19
イントラレーシック(Intra-LASIK)は極超短波長のレーザーを
適当にセットした厚みの角膜実質内に照射し角膜フラップを作製し、
従来のLASIKを行うという方法です。
LASIKは刃で機械的に角膜フラップを切開作成しますが、
Intra-LASIKはレーザーで角膜実質内部の組織を蒸発させます。
したがって組織反応はLASIKと比較して当然強くなり、
術後の角膜フラップの切開部分は強く混濁し(左写真)、
角膜自体が全体に牽引され歪みが生じる可能性があります。
また角膜自体がレーザーのエネルギーで角膜メルティング(融解現象)を
起こした報告もあります。
ttp://www.ochi-ganka.gr.jp/


50 :-7.74Dさん:2006/09/01(金) 08:20:43
眼科手術におけるCJD対策について
http://www.ganka.jp/CJD.htm
(狂牛病)
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に係る感染経路について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/03/h0307-4.html
>手術歴、輸血歴、歯科治療歴、鍼治療歴、ピアス、刺青等

既存の方法で滅菌した手術器具はクロイツフェルトヤコブ病の感染リスクを有している
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=14723&CFID=394003&CFTOKEN=f727d3584773-95A1A5BB-C34C-B872-E92E08B61CC266DB

【医療/美容外科】プラセンタ(胎盤)エキス注射経験者の献血を禁止 ヤコブ病対策として[2006/08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156348275/



51 :0120-00-9696:2006/10/04(水) 23:23:19
先日、品でイントラ受けてきた。
今のところ結果は良好だ。

翌日の検診では、右0.04⇒1.2 左0.05⇒1.2
ハロやグレアは若干あるが事前の説明通りだしそのうち解消するだろう。
痛みや不快感も無くいたって快適だ。

どうしてもメガネやコンタクトの煩わしさに我慢できなかったため受けたが無闇に人に勧められる手術じゃないな。
当然リスクはあるし、術後の経過や効果は個人差が大きく一概には言えないからだ。
メガネやコンタクトを苦痛に思わなければむしろそのままのほうがいいと思う。
だけど、不必要に不安を煽るほどのことでも無いと思う。

手術はいたって簡単だった。
あっという間に終わるが、フラップを作成するときの目をこじ開けて固定する器具は予想以上の圧迫感がありちょっと辛かった。
痛みは無いと言うがヒリヒリするような強い痛みがあった。(痛み止めももらったが使わずに我慢したら翌日には消えた)

品が良かったかどうかは他がわからないのでなんとも言えない。
まあ、とりあえず一通りのことはちゃんとやってくれたんじゃないかな?
だけど、スタッフは良かったが医者は感じ悪かった。

気が向いたら1週間検診、3ヶ月検診の結果をまた報告する。


52 :-7.74Dさん:2006/10/05(木) 00:14:56
このスレタイの順番は、何を根拠とした順番?
わからん。

53 :-7.74Dさん:2006/10/09(月) 01:58:01
コンタクトで視力出る人はコンタクトでいいと思うけど。
まあ、コンタクトで視力が出ない人は手術もできないんだけどさ。
これやる必要なくね?
将来どうなるかまだわからないんだぜ?

54 :-7.74Dさん:2006/10/09(月) 02:12:10
>>52
単なる脳内番付だろ?
快適性やコストパフォーマンス、安全性、視界の広さ等いろいろ判断基準があるが、
>>1には見えないんだろうよ。

55 :-7.74Dさん:2006/11/09(木) 02:24:20
>>51

1ヶ月経ちましたが経過はどお?
俺も品でやって1週間、まあまあ。両眼0.05->1.2
視界はクッキリだけど
ソフトコンタクトを一日したときのショボショボ感がある。



56 :0120-00-9696:2006/11/10(金) 00:36:26
>>51 だが、1ヶ月と少し経過したが、今のところ良好だ。
1週間検診では、左1.2、右1.5だった。
まだハロ、グレアは残っているが、さほど気にならず夜の運転も全然OKだ
若干気になるのは、仕事を終えて目が疲れていたり酒を飲んだ直後、だいぶ見にくい事がある。
>> 55 さんの言われるショッボショボ感は当初確かにあったが、術後数日で無くなった。
今のところ、心底やって良かったと思えるほど満足している。
またそのうち報告する。




57 :-7.74Dさん:2006/11/15(水) 11:33:41
そう一ヶ月、半年で順調って奴の話はよく聞く。

1年で再手術って奴の話もよく聞く

58 :-7.74Dさん:2006/11/17(金) 00:38:31
統計を調べてみな。
とある病院では合併症発生率が0.04%、近視の戻りによる再手術の発生率が2.95%
その中で、さらに再手術で戻るケースもあるし、ダメなケースもある。
ダメなのは元々角膜厚等に問題があるケースが殆ど。

>>そう一ヶ月、半年で順調って奴の話はよく聞く。
>>1年で再手術って奴の話もよく聞く

まるで同じ確立のように言ってるが桁が違う

59 :-7.74Dさん:2006/11/18(土) 01:16:55
実際コンタクトで角膜内皮細胞が減少して、失明にいたるケースとか、
新生血管が角膜に張り出してきて失明にいたるケースとかと比べて、
レーシックで矯正視力(失明率は0%といってたので)が1でず、
障害者手帳をもらうことになった人の率って、実際どっちが多いんだろう。

60 :-7.74Dさん:2006/11/19(日) 13:32:55
コンタクトはやめればいい話だけど
れーシックでナニかあった場合
怖いよね・・

61 :-7.74Dさん:2006/11/28(火) 16:13:32
レーシックよりもコンタクトのほうが怖いし痛いじゃん

62 :現在コンタクト:2006/11/29(水) 15:43:20
レーシック手術を受けるつもりでしたが、友達の友達で近視手術をして失明した人がいると聞きました。
保険も利かないし、20歳前の子が失明して一生まっくらなままの生活になったそうで、
ただ、それがレーシックなのか、そのほかの手術なのかわ分からないのですが、
レーシックで失明した噂を誰か聞いたことはありませんか?
教えて下さい!!


63 :-7.74Dさん:2006/11/29(水) 15:53:20
0.3位の視力は残ってるやろ?

64 :-7.74Dさん:2006/11/29(水) 22:31:46
炎症や円錐角膜などの病気を併発したのでは?
術式の問題ではないと思います。

65 :-7.74Dさん:2006/11/30(木) 09:24:37
友達の友達・・・・

66 :-7.74Dさん:2006/11/30(木) 22:28:02
有名病院の先生は皆「すすめられない」と言いますよ。だってまだ安全性が立証出来てないでしょ?!私はもうしばらく様子をみてからやりますね。。

67 :-7.74Dさん:2006/11/30(木) 22:31:50
ド近眼なのでいつもハードレンズをすすめられてきたけど、中学の娘と一緒に初ソフト(2WEEK)に挑戦。
悩んでた違和感はなくなったけど乾きはあまり差がないかなぁ。
悩みの充血が治まればいいんだけど…。

68 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 11:02:35
>66
頭悪過ぎ

有名病院だぁ?
眼科で全国的に有名な井上眼科・吉野眼科でレーシックやってる
大学病院で言えば慶応でもレーシックやってる
東大の眼科教授だってレーシックを否定しない

逆に、レーシックをやっている眼科でも、まともな医者は患者にレーシックを
勧めるような事もしない
「得られる恩恵とリスクを良く理解して検討してください」とは言うけどね

安全性が立証されている手術なんて世の中には存在しない。
健康保険適応の白内障手術だって安全とは言えない
盲腸の手術でも死んでしまう可能性さえ有る
薬にしても100%安全性が立証されている薬なんて殆ど無い

>有名病院の先生は皆「すすめられない」と言いますよ。

どこのど田舎病院か知らんが、エキシマレーザーが買えなくて嫉妬しているだけ


69 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 19:44:02
東大病院の先生ですが…。実際東大では現在やってませんよ。
井上って西葛西の?どこ?

70 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 23:16:26
東大でもそのうちやるさ。
儲かるからね。

71 :-7.74Dさん:2006/12/02(土) 23:56:30
眼鏡wwwwwwwwwwwwwwww
プッ

72 :-7.74Dさん:2006/12/03(日) 00:37:36
あんまり軽い気持ちでやらない方が良いよ。
満足してない人もいるんだから。

73 :-7.74Dさん:2006/12/03(日) 16:25:16
今やっちゃう人って凄い!その勇気に脱帽。だって数年後の後遺症とか考えないんだもんね〜。まだまだ浅い治療なのに。お大事に…。

74 :-7.74Dさん:2006/12/04(月) 13:44:11
>>73
お前が無知なだけ。何十年も前からやられている。

75 :-7.74Dさん:2006/12/17(日) 21:49:19
>>62
レーシックの手術で失明はゼロだよ。これはレーシックの原理を考えれば
あたりまえ。
あと、「友達の友達」みたいな言い方は小学生みたいだから
よした方がいいですよ。

76 :現在コンタクト:2006/12/17(日) 23:09:17
>>75
そうですか、ありがとう御座います。
出来れば本人に確認はしたいのですが、
失明したと聞いたのは直接知っている方ではないので、
知人も、もうその人とは連絡が取れないといっているので、
実際のところを確認のしようがないのです。
ただ、レーシックを受けようと思うと話したところ断固として反対されたので
表立ってはないけれど、そういった事例があるのかと聞いてみたかったのです。
皆さんのお話を聞いて参考になりました。
実際、人により多少のリスクがある場合もあるみたいなので、
もう少し考えてから決断したいと思います。




77 :-7.74Dさん:2006/12/18(月) 00:38:30
0シックしつぱいで超遠視になってケントデリカット眼鏡のヤシ知ってる
普段眼鏡掛けてないけど、字見るとき使うらしい。
って老眼みたい?

78 :-7.74Dさん:2006/12/19(火) 09:26:08
遠視が治せないような所で受けてしまった愚かさを認識した上で
まともな眼科で再手術受けて遠視を治せば良い


20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)