5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【嫁欲しい】農家の暗部part83【嫁欲しい】

1 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:07:11
農家ならではの家庭の問題点について、体験談を交えつつ語りましょう。
ただし、特定な話題の語り合いは慎み、カキコの時はsageでお願いします。
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します。

◆ローカルルール
※農家長男?◆tDwWdzDJbMという固定ハンドルとの馴れ合いは厳禁です。
※アンチ農家スレッドではないので、反農厨の書き込みは一切禁じます。

【農家と農家脳=膿家脳の違い】
<農家>
農業をやってる家。
<農家脳(当スレでは膿家脳と呼称)>
農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。
ここでは農家ではなく膿家脳について語りましょう。

前スレ 農家の暗部part82
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1160876678


2 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:09:42
スレタイ適当ですいません、急いだので思いつかなくて。

3 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:16:39
まとめサイト by へたれまとめ人 ◆PzMTf3ljhQ
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai
ウッチーズトピの保管所
http://www.hebiya.com/uttizu/index.html

農家…農業をやってる家。

農家脳=膿家脳…農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
           先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
           都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも農家脳は潜んでいる。
ここでは膿家ではなく農家脳について語りましょう。

ということなので、
日本の農業問題に関する話はここではスレ違いです。
↓に行ってお好きなだけどうぞ
農林水産業
http://society3.2ch.net/agri/



4 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:17:36
農家脳の人生観を分かりやすく解説したコピペ
---------------------------

そもそも、人間は学習と教育、向上心と努力で成長するもの、と考えないのが脳化膿。
「年が過ぎれば」「自然に」成長し、また家族が変化するものと思っている。

「年が過ぎれば自然に」言葉を覚え、
「年が過ぎれば自然に」野良仕事を覚え
「年が過ぎれば自然に」魅力ある青年となり
「年が過ぎれば自然に」どこからともなく嫁が現れ
「年が過ぎれば自然に」子供が生まれ
「年が過ぎれば自然に」惣領としての風格が身に付き
「年が過ぎれば自然に」成熟した魅力を持つ大人となり
「年が過ぎれば自然に」周りから尊敬され
「年が過ぎれば自然に」父母がいなくなり
「年が過ぎれば自然に」息子が嫁を連れてきて
「年が過ぎれば自然に」孫が生まれ
「年が過ぎれば自然に」年寄りとして若者をしたがわせ
「年が過ぎれば自然に」畳の上で大往生できる

・・・というわけで、この人生観、人間観を否定するような奴には敵意と排除をもって報い、
自分がこの通りに生きられないのは生存権の否定であるかのように思いこむ。
自分に向上のための学習や努力を強いるのは不自然であり「何で俺がこんなことを・・・」
と思う。
これが脳化膿クオリティ。
とはいえ、この人生観は農家のみに残存しているわけでもないのだが。



5 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:18:41
1さん乙です
私もすれたい考えていたら、先に立ててくださってほっとしました。
長すぎると入らないんだよね〜

6 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:19:08
農家でなくても長男、同居だけでなかなか嫁のきてはいない。



7 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:24:51
どこからともなく嫁が現れ  
息子が嫁を連れてきて

8 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:46:13
>>6
長男はともかく、同居は、
ものすごいハンデ。

自分で彼女を見つけて来れる男にとっても、すでに大ハンデなのに、
ましてや……

9 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 20:31:16
>>1
乙〜
地の底からわきあがる嫁無し農家の呪咀のようなスレタイにワロタw

10 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 22:21:10
こちらのスレ、初めて読ませていただきました。
父が無知蒙昧な膿家育ちで、私も子供の頃から嫌な思いをしてきました。

母は強引に父の元に嫁がされたストレスから、家事も満足にせず育児放棄。
父は子供の私の目の前で、嫌がる母の体を触りまわったり、いやらしい事
を私に言いました。

父方兄弟の長兄はDVとアル中、しかも飲酒運転で轢き逃げまでしました。
次兄も夫婦仲最悪。
父の弟の家はゴミ屋敷。

私は小学生でストレスから鬱になり、ずっと精神科に通院しています。
余りにしんどくて、愚痴吐きごめんなさい。

11 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 22:32:23
ちなみに、私は自殺未遂で精神科に入院していた事があるのですが、
ストレスから心を病んでしまった膿家のお嫁さんが多くて驚きました。

12 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 22:57:29
>>10>>11
自分の人生なんだから生きたい様に生きればいい。
そんな父親必要ない。
自殺なんて人生勿体ないよ。苦労した分これからは無理せず自分のペースで生きてみたら?

13 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:19:12
前スレの989の文にイライラしてしまうのは、私が今生理前だからなのか。

14 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:25:01
>>13
農家だからじゃなくてその女が問題だからじゃね?

15 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:27:17
>>13
いやいや、子宮の無いおばさんも読んでてイラついたよ。
ウマシカ共ウマシカじゃないの?

16 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:30:18
>>13
自分もイライラしとったよ。

17 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:33:16
ごめんよ、年のせいかageてしまった。

18 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:59:05
同じくイライラしてた
前スレ989はチラシの裏へ逝ってくれ

19 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 01:14:28
私は博物館実習のオッサソに激しく驚いた、 サイタマにもこんな人いるのね
いままでガイシュツな地域じゃなかっただけ余計に

20 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 02:18:47
>>10
お父さんに対する最大の復讐は、あなたが田舎に帰らずに(農家
なのでココがポイントねw)、最大限幸福になる事だよ。
学生さんか社会人か分からんが、二十歳越えてたら、お金貯めて
都会で就職して1人暮らししてがんがれ。

21 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 03:13:37
いかんw
スレタイワロスw
怖いけどワロスw

22 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 04:33:22
長野の監禁事件、周りの農家の方が膿家脳じゃなくて本当によかった。

23 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 07:45:34
長野の監禁事件って何?

24 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 09:48:56
>>23

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164190910/l50

昨日、ニュースで見た時真っ先にこのスレ思い出しちゃったよ
犯人の家が映ったら思いっきり農家だったし


25 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 11:21:24
田舎の人って男の無職引きこもりを
全力で擁護するんだよね。自分の身内じゃなくても
「根は悪い子じゃない」だの「時勢が悪い」だの。


26 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 11:30:00
轢き逃げしたり、殺人する人多い鬼畜ばかりなのにね



27 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 11:56:16
うちの近所じゃあ20年前なら嫁不足っていうんで
オヤジどもが必死に海外含めて嫁探ししてたんだけど、
そのときは結婚していた農業後継者のほうが多かった
ので嫁ももらえない水呑百姓と思われたくない一心
だったんだろう。

いまじゃ農家の後継ぎが結婚できないのは当たり前と
いうか、恥ずかしいことではなくなったし、米価引き下げ
で無闇に高いな嫁ハンティングツアーもできなくなって
あせっている奴はいないみたい。そんで無年金の親が
年取ってしまい、老々介護の状態。

28 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 15:46:36
親が息子の嫁にするために女子高生を拉致って日本ではまだないな

29 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 17:15:33
むかし近所の40そこそこの濃家オヤジが
「とにかく何が何でも嫁が欲しい、とにかく嫁が1日でもいい、来てほしい。
バツイチの称号が欲しい。1度も結婚が出来なかった男なんかクズだ、化け物だ
まともな人間とみなされない。1年で逃げられてもいい、とにかく
嫁と一緒に金屏風の前に立ちたい! 何が何でも何百万払っても結婚する!!!」
といっていた。
彼はその後中国女性と数百万かけて結婚。めでたく2週間で逃げられ
「バツイチ」の称号を得ました。オメデトウ。

30 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 17:17:12
おめでとう!祝電を打ちたいよ。

31 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 17:26:46
へえ…
その考え方の方が、普通に未婚の何百倍もキモいが、
今でもそんな風潮あるのかな

32 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 17:59:17
>1度も結婚が出来なかった男なんかクズだ、化け物だ
>まともな人間とみなされない。

つまりアンタはクズで化け物でまともな人間ではないって事じゃねーかw

33 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 19:28:14
でも、「逃げられでもいい」と自覚している(=逃げられて当然な環境)あたりはまだ、冷静なんだろうか。

34 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 21:23:46
>とにかく何が何でも嫁が欲しい

この時点でダメだろ

35 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 23:11:51
妻を一人の人間と認めず、ただ自分の体裁を取り繕う道具としか思ってない
時点で最低。
女も馬鹿じゃないから、自分のことしか考えない人間はわかるんだよ。
農家の長男でも幸せな結婚生活をしてる男性は皆無じゃないし、そういう男性
と結婚できない、もしくは妻に逃げられた自分との違いは何か、人を貶すこと
だけじゃなく考えてみればいいのに。

36 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 09:12:49
今の日本の女ってさ
学生のころはチヤホヤされて
昔のように女らしさを押し付けられる事もなく
バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし
力仕事は当然免除されて
社会に出るときにはアファーマティブ採用で
公務員なら女優先採用で
パン職なら楽に有名企業入り出来て
一生働くつもりもないから
残業は女だからと断って
転勤は女だからと断って
定時に帰って合コン買い物
上司に叱られれば泣けばいいし
気に入らない男はセクハラで訴えて
仕事がうまく行かなくても男社会だからと言い訳して
出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし
しんどい時には生理休暇
育児休暇もたっぷりとって
キリのいいところで結婚退職して
家事育児は平等に分担で
夫の財布はしっかり握って
自分はレストランでランチ食って
夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって
私は耐えてきたと抜かす

37 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 09:18:55
>>36
コピペ乙。

38 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 09:26:38
>夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって
>私は耐えてきたと抜かす

あのね坊や、慰謝料は理由もなく請求できないの。
いい子だから大人しくしててね。

39 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 09:29:21
>>38
コピペにマジレスw

40 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 10:27:33
5 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/11/23(木) 17:38:48
ウチの嫁がコンビニで昼間4時間、深夜8時間も週5日働いてる。
オレの借金の返済が原因で同居、生活費10万だけだからとはいえ、
やりくりすれば、家賃がないんだからなんとかなると思うんだけど。
それに来年小学校入学の娘がいるのに昼間寝てるってどうなんだ?
去年はファミレスで深夜に働いてたけど、
付き合いで食事に行ったりして帰りが遅いから辞めさせた。
そのうえ借金完済したら離婚しますとかいうし。訳分からん。

10 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/11/23(木) 21:33:34
甲斐性がないって言ってもさ、俺長男だから親の後継がなきゃいけないし。
仕事変えたら「なんで黙って変えるの!?」って切れてたけど、
嫁なんだから黙って従うべきでしょ。内助の功って言葉をしらないんだよ、ウチの嫁。
それに夫婦になったんだから生活費が足りないからって俺の顔つぶすことないでしょ。
働いてくれてありがとうってw俺が頼んだわけじゃないしwww
なんかあると同居してるオレの親に言いつけて説教してきてむかつく。
もしも男なんか作ったらまた部屋中引きずり回す。

19 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 06:46:03
何でこんなに叩かれてるの、俺?
あんなブスと結婚してやったのに。
子供は俺に似て凄く可愛いけどwww
嫁に似てなくてよかったねーって親も言ってるしwwww
それに、俺独立すれば社長だよ?
1円企業だからすぐにできるのに嫁だけ反対してんの。馬鹿だよ。
嫁、社長婦人になれるのになんで離婚って言ってのか分からん。
黙って後継ぐって転職したのを未だに根に持ってんだ、執念深い。
ま、どうせ友達の893に50万くらい払って脅してもらえば
考えを簡単に変えるだろうから別に良いけどw

つーか、月10万でやりくりできない嫁がいけないんだよ。
パートの給料、全額貯金とか言って俺に渡さないし。すげームカツク。

41 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 10:29:06
20 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 07:39:27
大体、嫁が夫に従うのは常識じゃんか。皆なに言ってるの?
俺の実家にただで住んでるのに、
何で俺の反対押し切って働いてるような嫁に感謝しなきゃいけないの?
金のために働いてるのに、嫁は借金の返済に力を貸してくれたことなんかないよ。
生命保険とか幼稚園の保育料とかにあててんの。馬鹿でしょ。
それに俺の母ちゃんと仲悪いし。先輩主婦なんだから言うこと聞くのが当然なのに。
母ちゃんは俺に言ってくるから嫁に伝えると母ちゃんの悪口言うし。
本当に最悪。姑の文句を旦那に言うなんて。どんな教育受けてきたんだか。
パートに出て金稼いできても、俺に渡さないんだから鬼嫁だよ。
給与明細すら見せないんだから、たちが悪い。

21 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 07:43:49
それにさ、ファミレス辞めさせた後に
やっぱりお金きついとか言い出して、昼間働くっていうから許してやったら、
今度は幼稚園の行事に出れないから俺に出てとか言ったんだよ。
俺も仕事してるのに。パートなんかすぐ休めるじゃん。何のためのパートだよ。
で、親の会社だから親にしわ寄せが行ってさ。
親も文句言ってるからってまた辞めさせてやったwwww
したら今度はコンビニだよ。0時〜6時。
母親が家にいないんだよ?子供に悪影響じゃんか。
金のために子供に悪影響な事しかしない嫁が悪いのに、何で俺が叩かれなきゃいけないわけ?

42 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 10:39:36
コピペじゃなくてスレごと貼ってくれよん

43 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 10:40:56
妻がパートに出ています
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1164207959/10

44 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 10:49:57
三つ子の頃から「将来は家の跡を継ぐように」と教え込まれて育つのと
「どこへ巣立っても一人前の人間として生きていけるように」と教え込まれて育つのでは
大人になった時の人間性が違ってくるよね

45 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 11:29:51
>>43
優しいのぉ。ありがと。

46 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 12:12:00
>>44
わかるような気がする。
農家跡取り娘が婿養子を迎えて念願の長男誕生・・・の家庭を知ってるが
ご長男は幼い頃から我が強い。
人の話を聞かない(大人の話でも)、我慢とか人に譲るって事もせずやりたいように行動。
母親はそれを人の上に立てる子の如く思っているのか誇らしげに見てる。(いやーそれは違うぞ)
まだ小学生だが将来が見えるようで、おばちゃんは秘かに見守っているよ。
絶対「跡継ぎ」を教え込まれて育ってる子だわ。


47 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 12:50:38
その家の姓を名乗り、家督があれば譲り受けるだけの跡取りが
なんでそんなに偉いのかねえ。

48 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 13:15:29
友達の元旦那が膿化脳両親に侵された長男でJA職員。
友達がJAの保険に入ってくれと頼んできたので
まあ一口ぐらいならと友達のよしみで入った。
友達は元旦那に「ひとことお礼の電話を入れて」と頼んだ。当然だよね。
でも元旦那は「お前が言っとけば済むだろう」と答えた。
「お前は自分の亭主に頭を下げさせたいのか」と。
友達が懇々と諭すも暖簾に腕押し。「男が頭を下げられるか」と言いきったんだと。
友達は他にも色々あって離婚したけど、この男、何様のつもりなんだろう。



49 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 13:23:00
>>43
これ、釣りだよね。

50 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 13:24:47
どう見ても釣りだよ。

51 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 13:48:21
まぁ予想外なのか賛同意見が付いたのでネタ師は撤退したね。
1の母ですが状態なのがまた・・・最近このパターン多い。


まぁ置いといて今日道の駅に野菜を買いに行ったらどこぞの農家の婆に
「子供が沢山産めそうだな。」「嫁に行ってるのか?」など言われました。
・・・幾らなんでももっと他に言い様があるだろう。無駄にフレンドリーだし何なの。
で止めは「車買ってやる」、バイクで行ってたから。orz

52 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 14:31:41
>>48
もちろんお友達の離婚とともに保険解約したよね。


53 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 14:48:32
>>52もちろんですとも<48

>>51
車で人の人生が買えるとでも思ってるのかね、その婆さん。

54 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 16:56:39
私は「山ひとつやるから嫁に来い」とスカウトされたことがある。
その辺りの山ひとつの評価額が5万円しないことも知ってるw
新車どころか中古車も買えないwww

55 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 18:38:36
基本は物々交換なのね

56 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 18:51:07
子猫貰いに行く時に、母猫に鰹節持ってったっけなぁ・・

57 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 21:51:59
>>48さん

農家の夫で農協勤務の知人の夫もそんな感じです。


何かと保険も貯金も車検も車のガソリンも農協にしろ、別の会社にするとキレる人が…


地元農協は60で定年ではないらしいです。その夫も「定年後はのんびりしたい」…おいおい

58 :クソ農家:2006/11/24(金) 23:43:32
田舎の貧しい農家に生まれ育ちました。金も心も貧しい毒親父のお陰で苦労してきました。キチガイな過干渉に老後の面倒見しろ。頭に来たので殴る蹴るの暴行で半殺しにしてやりました。親不孝とは笑わせる(笑)

59 :こういう:2006/11/24(金) 23:48:05
農家ならではの家庭は沢山あると思います。農家はキチガイ集団です。若い人はさっさと身を立てて抜け出した方がいいです。例え世間から親不孝呼ばれされても頑張ろう。自分の人生だからね。

60 :楽しかったな:2006/11/25(土) 02:04:04
うちの毒親父陰険陰湿だったから徹底的にブチのめしてやりましたヽ(´ー`)ノ髪の毛むしり掴み顔面何発も拳で殴り倒して足で顔面蹴りまくりました。鼻血ブー。硝子に顔面叩き付け破片を突き刺してやりもしました。サイコーでしたヽ(´ー`)ノ

61 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 02:45:06
よかったね
PCくらい買えば?甲斐性なし。

62 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 02:59:46
自分が知る限り膿家の嫁は性格悪い女ばかり

63 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 03:38:00
農家っていってもピンキリなんだろうけど、
平均的なところは農業所得80万ぐらいだろ?

低収入長時間労働。そんで農薬や堆肥など、
危険なものを手にしなければいけない。

3K職場の最たるものだな。それも自営業で、
一番下っ端の地位が永遠に続く。

性格悪くなっちゃうんだよ。24時間監視されて
奴隷奉仕を強要されてちゃあむりもない。



64 :農家毒親父は:2006/11/25(土) 03:47:28
農薬でも散布して消毒しても…無理か… 田んぼにユンボで穴掘って埋めた方がいいか…

65 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 10:46:19
>>63

膿家の人って何だか本当に格歪んでる人が多いよね。
僻みっぽいというか妬みっぽいというか。
肉体労働してなんぼっていう世界の人達だから、サラリーマンをバカにするし。
親類に膿家の人がいなくて良かったなぁと思ってしまう。
膿業そのものは大事な仕事だと思う。膿家の人が膿業をやらなかったら米も野菜も食べられないし。
膿家の人達とそうでない人達は住む世界が違う気がする。
膿家の男性は膿家の女性を結婚相手にした方がいいね。
膿家と一般家庭の人とでは全てにおいて価値観が違いすぎる。

66 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 12:24:43
今更だがこのスレタイ見るたびに笑ってしまう。


67 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 14:07:42
ちょっと愚痴らせてほしい。
ウチは父親が死んだときかなりトラブった。
母として『農家なんて休みはないし収入もまちまちだから子供たちには継がせたくない』って考えだったんだけど、なんせ代々農家で、しかも本家なもんで父方の親戚が『絶対継がせろ!』とうるさかった。
男三人いたんだが長男はすでに会社勤めで他県に就職していたため、家にいた次男が継ぐことに(三男はまだ学生だった)。
そして事あるごとに次男のやり方に口出し。継いでやったんだから好きにさせればいいのに。
『一人でやるには規模が大きいから小さくしたい』と言うと『ここまでお父さんが大きくしたんだから頑張りなさい』と父親の妹達が言う。


農家の親戚付き合いはマジ面倒臭い。


68 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 14:12:17
云うこと聞かなかったら村八?
全部売り払って町にでも引っ越せばよかったのに。
三男も転校させてさ。

69 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 14:17:03
過干渉地域&過干渉親族ウザ

70 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 15:25:16
>>69
私はそれで妻に捨てられました_| ̄|○

71 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 16:10:37
>>70
この先一生独身でいろ

72 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 16:55:00
>>70
妻と一緒に出ればよかったのに。このさき一生そこで生きて行くの?

73 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 17:13:52
>>70
妻に捨てられたのではない。あんたが家と親族を選んだだけ。人のせいにしたら駄目。

74 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 17:22:58
>>70
膿家長男臭がする

75 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 18:18:20
>>70あ、クズハケーンwww

76 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 21:11:17
干渉地帯ってこんな字だったっけ?

77 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 21:19:18
>>76
緩衝地帯のまちがいじゃね?

78 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 02:32:08
寝たきり農家爺婆と毒男の介護生活、
これからどんどん増えるんだろうな。

そして、世話しきれなくなって殺害。みたいな。
将来この手のニュースって多すぎて報道もされなくなりそう。

79 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 12:09:01
身内同士で潰しあって殺しあって
どんどん消えてってくれ膿化脳


80 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 12:24:26
任地(田舎)にいた数年の間で一番嫌だったこと。
公私に限らず挨拶代わりにプライバシー突っ込んでくる奴ばっか。

奥さんいくつだ。どこの出身だ。親はいくつだ、何している?
子供はいるのか。何人だ。いくつだ。
何処に住んでいる?じゃあ○○小学校だな。
あんたの近所に住む○△さんを知ってるか?わしの知り合いだ。
そーか知らんのか。じゃー◇□を知ってるか?わしの親戚だ。
そーか知らんのか。ところで兄弟はいるのか?兄弟はどこに勤めてる?

ったく何なのかね、あの常識のなさは。初対面でここまで突っ込むか?一方的に。
俺は答えずに「あなたは?」「あなたは?」と聞き返してやったが
自分がそうされると不機嫌になって退散する。

81 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 12:25:20
太古から生き物は淘汰されていくものだしね

82 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 13:47:49
>>80
まさか旧ヤスオ国の北部では?

83 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 14:24:28
>>80
自分のことも詳しく言うよw
息子 その1は、どこそこへ勤めていて、その2は、●●銀行●●支店にいて
娘は、帝国ホテルで、結婚式を挙げさせて・・・etc.

腐れ膿家爺!!!!


84 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 15:25:33
友達が結婚した
長男坊と
将来は夫婦で膿家を継ぐらしいw
子供も最近できた
友達本人は幸せいっぱいアピールで、私は貧乏夫婦だから見下し全快だった。
でも私は姑舅がいないので楽。

85 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 15:28:39
見下しでもしないと心の平安が保てないんだよ。
可哀想だなあとトオイメでヲチしてください

86 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 15:34:31
まあ>>84も農家の長男嫁見下してるし、類友じゃね?

87 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 15:54:36
>>86
ほとんどの人が見下してるわけだが・・・>膿家

88 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 16:01:13
いつ見てもこのスレタイに笑ってしまうw

89 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 16:32:46
嫁欲しい…嫁欲しい…

90 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 16:52:49
>>89
家畜ほしいの間違いでは

91 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 16:57:44
角のない牛欲しい…角のない牛欲しい…

92 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 17:40:42
地の底から聞こえてくる
おどろおどろしい膿化の呪詛の声

93 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 17:41:21
飯も食わず、化粧や服に金を使わず、処女で床上手な
美人の角のない牛が欲しい…飯も食わず、化粧や服に金を使わず、
処女で床上手な
美人の角のない牛が欲しい…

94 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 17:44:22
それってダッチワイフ

95 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 18:00:03
でもダッチはそれなりの金額するし
メンテナンスが必要らしいから
ボンクラには無理じゃね?

96 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 18:28:36
田舎では近所同士情報ダダモレだし、
プライベート空間に、家族はもとより
親族や近所の人が入ってくるのが普通。

そんなところで、ラブドールなんか囲えますかって。

97 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 18:29:52
農林1号でも開発すればいいのに。
壊れたらカカシにすればいいし。

98 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 18:35:44
ラブラドールなら囲える。

99 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 18:51:30
獣姦キタ―wwヘ√レvv~(゚∀゚)―wwヘ√レvv~―!!

100 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 19:04:25
動物虐待だから誰か通報汁w

101 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 19:23:24
化粧品や生理用品買えないっていうけど、現代じゃないよね?
現代なら、着の身着のまま逃げ出して、経済的DVで
女性保護施設みたいなところで保護してもらえない?

102 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 19:41:05
街中ならな。

103 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 20:43:55
>>80
うっかり旧ヤスオ国北部に移住してしまったものです。
ここではジジババに限らず若い人もそんな感じ。

うざすぎ。

104 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 21:16:53
じゃあラグドール

105 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 21:34:46
>104
エアロスミスか。
あのビデオはエロかったですね。

106 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 22:07:44
オナホで充分だろ。

107 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 22:53:17
こんにゃくでいいと思う。

108 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 22:55:22
>107
食べ物を粗末にしてはいけません!
ちゃんとおでんに入れなさい!

109 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 22:57:30
勿論こんにゃくは自分で苗から育てるんだよな?w
愛着湧くだろこんにゃくに。

110 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 23:00:08
>>108
使った後,ちゃんとおでん入れている。リサイクルってやつだ。
田舎料理は地球にやさしいww

111 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 23:01:20
>>101
ええっと生理用品は知らないが
化粧水付けてるだけで贅沢だ!と叱られている農家嫁は知っている。
2000年代の出来事だ。

112 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 01:23:48
こんにゃくったら、種芋植付けから始まって3年かかりますがね

>>101
自宅の周りはほとんど畑です
昼間、畑には人がいます
最寄の駅まで直線で5kmあるとしましょう
列車は、1時間1本としておきましょうか
駅前はたいてい町の中心地で、商店や役所があって、それなりに人がいます
誰かに見つかったらまずアウトですが、その状況で徒歩で脱出できますか?

>>103
南部でも似たようなもの
もっとすごいかな
「アタクシのことは何もかも知っている」というスタンスでかかってくるから、「あんたのことなんざ知らんがな」連発でした

113 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 01:49:33
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061127-00000307-yom-soci

消滅寸前の集落、京都・綾部市が異例の「救済」条例

 65歳以上の住民が半数を超え、共同体としての存続が危ぶまれる
「限界集落」について、京都府綾部(あやべ)市は、山間部の5集落の
振興を目指す「水源の里条例」の制定を決めた。

 公共交通の確保や移住者向けの補助制度の新設などを行う。
消滅か存続かの岐路にある集落を切り捨てず、支えて元気にすることで、
市全体の活性化を目指す。限界集落に限った振興条例は異例で、
この10年間に全国で5000集落が消える中、過疎に悩む自治体から注目を集めそうだ。

 福井県境に近い由良川水系上流の5集落(計95人)を対象に指定する。
5集落の人口は、ピーク時(1965年)の4分の1にまで落ち込んだ。
最小集落は7人だけで、2集落は全員が65歳以上。大半は農家だが、
出荷などの重労働はできず、自給のための野菜作りをしており、
「主力産業は年金」とさえ言われる。市の調査では、8割に後継者の見通しがなかった。
(読売新聞)

114 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 03:48:13
田舎のイベントってどうしてなくならないんだろう。
結婚式も法事も、子供が生まれてもお披露目やら報告会という飲み会。
そしてやるほうも招待されるほうも金がかかると文句を言う。
だったらやらなきゃいいのに。


115 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 04:44:09
>>
見栄っ張りな年寄りが身内にいるので止められない。
それに自分の番で行事をストップすると、陰口を叩かれるから。

でも本当は感謝される。あなたが主催者になったときには
ぜひ悪習を断ち切ってください。

116 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 05:12:11
ひさしぶりにこのスレ読んでたら鬱になってきた…
膿家に育って膿家脳長男に育てられました。
実家は東北ですが現在は一人東京に住んでいます。

母は小さいころに逃げたので、父&祖母の洗脳を受けまくりで育った。
「お前は婿を取って家を継ぐんだ」
「お父さん&お婆ちゃんの介護をするんだ」
「実家から離れて独立してはならない」
一度東京に一人暮らししたいと言ったら、
「お前はお父さんを捨てるのか!」と激怒されました。
(母がいないので父なりに危機感を持っていたらしい)
結局無理に東京に出てきたけど、呪縛から離れられず
うつ病に。しかも父は娘の病気が自分のせいで
起きたとは思ってないのがまた腹立つ。

今はほぼ全快したけど、祖母の介護のことや跡継ぎのことを考えると
嫌になってくる。

自分語りごめんね。

117 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 05:17:38
>>116
祖母はお父様とお爺様にまかせましょう。いまは介護保険が
あるので、1割負担でほぼすべてまかなえます。
介護保険のシステムが理解できないぐらい理解力に乏しい
ご家族なら捨てましょう。

跡継ぎって大仰な。固定資産税の農地減免やってるのでも
ないかぎり、農業を継ぐ必要はないでしょ。何を悩んでるんでしょう?


118 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 08:44:59
>>116
膿化脳が染付いちゃってるんだね。
でも田舎に帰っても良い事ひとつもないよ?

東京で仕事頑張って、大好きな彼氏と結婚して
二人きりのラブラブ新婚生活送って…って考えてガンガレ。
あなたが幸せなのが一番の親孝行だよ。

119 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 09:18:55
>>116
継ぎたいと思うほどの家じゃなかったら捨ててしまいなさい。
なぁに、そのうち介護費用が必要になってくるだろうから、
それを口実にして家から土地から全部売ってしまえ。

売るのに承諾しなかったら見捨てるこった。

120 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 09:58:53
実家の母も田舎から都会へ脱出した口だけど、結局膿化脳から解脱できずに
現在都会で兄を縛り付けつつ暮らしている。
現在兄は42にしてニート。
膿家脳の(跡継ぎとおぼしき)実子を縛り付ける力は恐ろしいほどだね。
しかも未だに何かというと「本家」「本家」と言って行ったり来たりしてる。
(神奈川県と香川県ほども距離があるのに)

しかも嫁もないのに二世帯住宅まで建ててる。(なんか、セオリー通り?)
もうね、このまま朽ち果ててほしい。

121 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 11:05:52
>>116
私の姉の事かと思ったよw

私と姉も、膿家脳長男に育てられて祖母と父に洗脳されて育った。(母は精神やられて追い出された)
姉は東京で奨学金とバイトの金のみで専学行って一人暮し(仕送り無し)。
私は高校の時に鬱病になって中退、原因である地元から離れて、のちに結婚して全快しました。
後継ぎ云々、嫁には行かず婿を取れ、お前は牛の授精師か獣医師になれと言われ散々働かされた。
ネグレクト万歳、汚生活万歳、長男(父)万歳な生活でした。
膿家はメンヘルを生みやすいと思う(母姉私+継母の息子も現在引きこもり)。
ダラダラ長文すみません。

122 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 12:13:25
膿家はメンヘルを生みやすい。確かにね。
なぜなら膿家の親は「毒になる親」の典型タイプばかりだからね。
子供を産むのは家のため、親の老後のため。
そこには「無償の愛」が入る余地無し。
子供に必要な精神的な糧とか、子供の意思とか全く無視される。
またはべたべた甘やかされて社会に適応できない人間になる。

123 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 12:32:26
昔から農村にはメンヘルが多かったんだよ。
ただ「あの人はちょっと変わってる」で流されて、
精神医学も発達してないし、
医者にかかろうなんて思わないからそのままで終る。
以外と自殺も多いしね。

124 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 12:39:30
>116
逃げてー!
洗脳から脱して自分自身を取り戻すのよ!

125 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 12:56:46
濃化は精神病とキチガ○の違いも判らないしな。
自分の血筋からそういうのが出たと悟られないように必死だろう。

126 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:00:22
幼い頃の話だから私の記憶にはないけど、私の母も膿家から脱出したメンヘル。
膿家に耐え切れず(いびり等多々あったらしい)真夜中や朝方に抜け出しては、
外灯のない中、バス亭のある国道まで走って逃げてた。
しかし国道までは女性の足だとニ時間以上かかる。
だから途中で近所の膿家に捕えられ強制送還、その後ロープで縛られ放置される。それが何度も。
この話は母の日記に綴ってあった。
今母は精神病院で廃人になっているが、そうなる前に書いてた日記。
「食事許されず草を食べる」「脱走失敗。棒でぶたれる」
等恐ろしい事だらけだった

127 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:01:26
農薬が身体に害になるらしい。
女性、一生懸命働いたのにかわいそう。

128 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:25:48
うちの地元の方だけかもしれないけど、弱者利権というか
他人を思い通りにするためにメンヘルを振りかざしてくる農家脳も多いよね。
普通のメンヘルの人なんか、メンヘル農家脳の食い物になってるし。

メンヘル農家脳って、男女問わず横暴なんだよね。
すぐに鬱だとか、パニック発作だとか、育児ノイローゼだとか(子供はもう中学生でしょ)
自分の病歴を持ち出して、メンヘル経験者の言う事は正しいんだから
自分の言ってる事も素直に聞くもんだ、という感じで高飛車な態度に出てくる。
だいたい、メンヘル=偉い、という図式が理解できないよ。
メンヘルを克服して現在は普通に幸せな生活を送っているというならともかく、
リアルタイムでメンヘルで人間関係めちゃくちゃ、他人をゴミ箱代わりにしないと
辛抱ならないというような状態だってのに、なんで人生経験豊富だったり、
思慮に富んでいたり、的確な判断が下せたりすると思えるんだろう。
だからメンヘルなのか?




129 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:36:13
東京の農家は、農業だけで生活していないことが多い。
不動産収入があったりするのです。マンションだの何だのと。
で、田舎の方と違うのかも知れないけど、裕福なうちが多い。
ある私の知っている農家に来た嫁たち(次男も)金目当て。だった。
そのうちの人はみんなお嫁さんに優しくて農家の仕事はいいからと・・。
でも、お見合いだったので嫁の本性を知らなかった。そこの農家の家族の人たちは
家族が増えた、仲良くしていきたい、という気持ちしかなく、しかも、農家のうちに来てくれてとたいそう優しく
さらに・・とにかく本当に思いやりと優しさの気持ちでずっと接してきた。
でも、嫁は、とついで1週間もたたずに、本性を出し始めた。何も無いところで、恫喝・生活、言葉の無視・うそ捏造・・とそんなことばかりをし、その農家の家族を精神病にしてしまった。
でも、世間はその嫁のせいだと思っていない。のっとったと思われないように、外では、おとなしい、優しい意い何もいえない人となっているから(自分で、家の中の本来の姿と、世間では親戚とかの前とかでは180度
違う人間を演じていたから。つまり、嫁に来る前からの計算であった。
なぜ、何年も十数年やられても、事実がわからないかというと上記にかいた事意外に、重要なことが・・。それは、そのかぞは、親戚にも世間にも自分(祖父母・両親・兄弟)の兄弟にも色々されていることを決して言わなかったから。
嫁に何をされてもがまん、外では、いい嫁だとかばう?うそをついてきたから。嫁は自分自身を捏造するうそである。
その農家にとって、本家なので、周りには心配かけてはいけないという気持ちが強かったのであろう。
こちらがずっと優しく接していれば、いつかその嫁は心を入れ替えてくれるとしんじ、十数年たった。
でも、嫁は、非人間的なことしかせず、その家族を精神病にさせ、それも、その家族のある人に罪を着せたのである。
それも嫁の計算どうり。 自分は新築の家を建てさせ、家族は一人ひとり亡くなっていったり、心の病になったり、その家に住めなくなったり、と
そんな状態。地方のお嫁さんは違うと思うが、東京の農家の嫁は金目当てが多い!しかも、ここのうちに来た嫁たちは非人間である。いい嫁が着たら、ここのうちは嫁も幸せになれるうちだったのに!

130 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:47:07
いずれにしろ農家は世間知らず、と...........φ(..)メモメモ

131 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:47:12
>>129
最初に「メモ帳」とかに書いて読み直してからお願い

132 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:48:40
>>126
凄い…現在進行形の脱北者の中国農家嫁みたいだ

133 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:49:36
メンヘルだからまともな判断力と思考がない。
だからやることが非常識でむちゃくちゃ。
だけど近所がそれで通るから問題なし。
よって本人達に罪悪感も自覚もなし。
普通の人は近寄るまでそこが魔境とはわからない。
なのでどんどん騙されては逃げる。

134 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:52:16
>>116さん
自分の親であり、おばあちゃんでしょ!
お父さんも、おばあちゃんも家を守るため、家族を守るため、ご先祖様からのものを守るため一生懸命頑張ってきたのではないでしょうか?
たぶん、あなたの苦労以上に、その頃の大変さは、今の若い人にはわからないのかも知れませんが・・。
そのお父さんやおばあさんやご先祖様のおかげで、あなたはここまで大きくなったのだと思いますが・・。
自分の親やおばあさんの介護が嫌だというのもおかしいと思います。虐待などうけてきたのなら別ですが、
きっと大切にそだてられたのだと思いますよ。
うちも農家ですが、長男は特に(跡取りなので)大切に育てられています。
いわゆる特別扱い的なところもあったくらいです。
話がずれましたが、他人に任せるのではなく、自分で見るのが当たり前だと思います。
あなたは、小さい頃施設や他人に任されていたのですか?
ちゃんと大変な作業の中、子育てが大変だからと施設やどこかに預けず、お父さんやおばあちゃんがそばに居てくれたのではないですか?
確かに、うつ病がとてもつらくたいへんなものなのは十分わかります。
語ると長くなりすぎてしまうのでここまでにしますが、自分の小さいことを思い出してください。


135 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:53:42
なんかキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

136 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 13:54:28
これで長くなりすぎていないと思っているところがすごい・・・・・・

137 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:01:07
わははははは・・・・・

138 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:03:21
ここで説教ウザイ

139 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:06:29
模範解答そのものだから釣りでしょw

140 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:12:41
>>134
細木数子風味のネタだな
本気なら>>116の身代わりになれや

141 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:17:44
>>134
農家クソトメ降臨?
いずれにせよ、子供の成長と独立心をいかに阻害するかが農家脳最大の目的
なのはわかった。

142 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:25:38
首都圏の農家の男の子。
本来は、いいものを持った子だと思うけど、なんだかびっくりな野生児。
跡取りだからって祖父が甘やかしたんだろうな、とここ読んで納得した。

143 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 14:48:08
一般的なサラリーマン家庭は夫の浮気による離婚や、過労によるうつ病で自殺したりと妻と子供が残される場合が多いけど
農家の場合は逆に嫁が逃げたりノイローゼで自殺したりして夫と子供が残される場合が多いね

144 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 16:09:23
農家って借金延滞当たり前なの?うちだけ?私は義親の借金に対する考えが分からず、ストレスが溜まり、救急車で運ばれました。来年は義親と別居する方向で旦那と相談中です。

145 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 18:03:28
秋田の新藤美香事件があったとき、このスレを思い出してたんだけど
今頃来ましたw

新藤の最後の内縁オヤジ、山奥のポロポロの家で、インタビューされてて
「今までで一番良い嫁だったのに(入籍もしてねーだろ)
あんな立派な家の娘っこが来てくれたんだよ?(美香の家は立派)
若くてもったいねえぐらいだよ(バツ2で子持ちのサイババなのに?)」
って、そこの老婆と高齢息子が口を揃えてて
ホントーにぞーーーーっとした

146 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 18:29:57
>>144
借金は死ねば返さなくていい、相続放棄すれば全部チャラ、
借りれるだけ借りちまえと大口叩いてた農家脳がいましたよ。
でも、担保は不動産、連帯保証人は息子だそうで。
家屋や田畑は相続放棄の対象外というスーパードリームを前提に
借金踏み倒しの算段をしておりました。

147 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 19:00:14
どいなかで兼業農家の長男やらせて貰ってます。
近所にも借金農家多いです。みんな自分の代で家が潰れたという事実がなければオッケーって感じ。
最大の恥を回避するためにはやむをえない的な思考、俺にゃ全く理解不能です。

借金して家と農業を維持したのを「息子のためなんじゃぁぁ!」って力説してるジジイ知ってるよ。
友人の親父さんだけど、俺がいる時でも自慢げに言うのね。
「お前にこの家と田畑を受け継がせるのが使命。」
これ口癖。でも酔うと本音が出る。俺様最高な演説開始。
「他から金借りてまで家土地を手元に残してやったんだから借金は返せ!
 今まで必死で頑張ったんだから俺は隠居してゆるゆるとした生活をしたい!!
 いい嫁と孫に囲まれて何の苦労もなく一生を終えたい!!!」
要約すればこんな感じの事を地元の言葉で延々宣う。まぁ二人で薄笑いしながら流してますけどね。

友人は今働いてる場所に彼女がいて来春結婚予定。
地元に戻ってくる気はない。全て秘密裏に進行中。
色んな借金の保証人は友人のおじさん(親父さんの弟。)
しかもそのおじさんって人は、友人に恩を売ったつもりでいるからなお笑える。

148 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 19:15:22
遅レスだが
>126のお母さんは脱出できてないような……

149 :126:2006/11/28(火) 19:56:32
>>148
いえいえ、最後に脱出成功しまして、公衆電話から実家に電話して母方の祖母に助けてもらったそうです。
祖母は訴訟起こしたかったらしいのですが、脱出直後に祖母は他界、母は精神崩壊。
で闇に葬られていた事実なのです。

150 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:09:21
>>126
なんかその話もな〜。
脱出できたのに精神病にずっと入院なんてほかの病気なんじゃないの?
遺伝的な?
ってかいまの精神病院は3ヶ月以上入院させておかないよ、よっぽど重症の
統合失調症とかでない限り。
欝で自殺未遂しても軽い統合失調症でも数ヶ月で退院させられる。

151 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:34:32
>精神病院は3ヶ月以上入院させておかないよ

そうなの?
親戚の農家長男オヤジはもう数年入ったきりだなあ。
(それこそ重度の統合失調症なのかもしれないけど)
ここで出てくる農家長男の典型みたいなオヤジだったから
病院送りになった時は親戚一同「良かったねー」と言い合った。
精神病院でも、入院したての頃は「俺を基地外扱いするのか!」と
ガラスを割ったり、看護師さんを殴ったり、ホントひどかったらしい。
このまま病院で最期を迎えてくれ。

152 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:43:28
あるんだよ。預かってくれる病院が。

153 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:49:29
あるよね。
昔からの住人の話聞いてれば、
どの病院が「それ」=「預かってくれる」病院かわかるよ。


154 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:58:29
前のバイト先に鉄格子付き病院に入院している人がよく買物に来てたけど
挙動は不振でも、中身は農家脳よりずっとまともだった。
一般的な価値観を共有しているかしていないかの違いは大きいね。

155 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 21:08:14
うちの父方の叔父も、親(祖父・祖母)の言うこときかないからって
そういう病院に数十年も閉じこめられてるよ。
面会した母によると、祖父・祖母よりもよっぽどまともな人だってことなんだけど。

156 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 22:45:22
身寄りがなかったらほぼずっと精神病院に缶詰だよ。
都会の精神病院は知らないけど、田舎の精神病院は入院歴10年20年なんてザラ。
私は鬱で一ヶ月ほど入院したクチだがw
一見普通そうなおばさんとかでも「もう25年くらいなるかしら。帰る所も資金もないのよ」と言っていたよ。

まぁ一意見として流して下され。

157 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 23:49:08
長期療養できる精神病院ってありますよ。
トメ(鬱+認知)を、初めに診てくれた心療内科の医師が紹介してくれました。

158 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 01:23:04
ああ、そういえば私の入院先にも家庭の都合で2年以上居る人がいた。
農家出身の人ではないけど、旦那のDVと嫁いびりでパニック障害になり、
退院後の受け入れ場所が無いのである程度回復しても病院に居付いてる人。
田舎の病院では、患者自身がそんなに酷い病状じゃなくても、
「家族では面倒見切れない」を口実に病院に押し込まれてるケースが多いように思う。

スレチすまん。でも膿家被害に該当するケースも多いよ。

159 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 02:47:49
子供を甘やかすのも虐待と思った。

変なのばっかりだよ。都会でも。

160 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 09:56:56
気団での「妻によるモラハラ」がやけに濃化くさいのよね。これって、釣り?


1)専業主婦でありながら夫へ家事を無理強いする。
2)夫の趣味、特技が理解できない。くだらないと思う。
3)仕事をして生計を助けない。
4)夫の稼いだ金でパチンコ・株をやる。
5)ヒステリーをおこす。
6)稼ぎが悪いなどの皮肉・嫌味を言う。
7)夫の前でため息や舌打ちをする。
8)夫の稼いだ金を強制的に管理したがる。
9)子供に父親の悪口を言う。
10)夫には収入に対して少ない小遣いしか手渡さない。
11)気に入らないことがあると家事放棄したり実家に帰る。
12)親との同居を拒否する。
13)子供への教育方針が夫と相違する場合、絶対に曲げない。
14)まずい料理をいつまでも食べさせる。努力も一切なし。
15)夜の営みを拒否する。
16)夜の営みを強要する。
17)意図的にDVをさせるように計画する。
17)離婚準備をネチネチと進める。

ひとつでも該当すると「モラハラ」危険度あり。




161 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 12:09:46
2)は思うだけなら自由だし、5)や7)は程度による。
11)12)17)の2つ(なんで17が2つあるんだ…)に至っては完全な脳化膿思考だな。
なんで自分が殴られて痛い目に遭う計画を練らにゃあかんのだ。

162 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 12:27:42
1〜3辺りまでは甘えんなと思ったが、そっから先は妻も結構…w
割れ鍋に閉じ蓋でお似合いなのかもね。

163 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 12:42:46
>>161
DV男に言わせれば、「俺にこんな暴力を振るわせるお前が悪い」なんだろうね。
「お前が態度を改めないから、俺はやむを得ず暴力を振るってるんだ」みたいな。
そういう腐った言い訳する馬鹿って本当に居るんだなあ。

なんでもかんでも悪い事は妻(他人)の所為に出来る発想法は理解不能。

164 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 14:25:03
>>160
> 17)意図的にDVをさせるように計画する。

これは統失じゃないの?w
自分の意志でなく他者に操られているとか誘導されているとか、
農家脳がよく使う言い回しだけど、確実にメンヘル入ってよね。

165 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 14:45:53
夫に同居を強要され、頻繁にDVを受けることに耐えかねて実家へ逃亡することが

「俺の親との同居を拒み、意図的にDVをさせるように計画した上
 気に入らないことがあると実家へ逃亡する。これは嫁の俺に対するモラハラだ」

膿家脳のアホにはこう感じられてしまうわけか。すごいな。

166 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 15:13:25
そりゃそうと二つ目の17の
離婚準備をネチネチと進めるって何だ?w

愛想つかして離婚準備したらDVになるの?

167 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 17:09:05
3と17のセットで、
「外でパートしたいなら全額を家計に入れろ。自分の小遣いにするなんて
離婚でも考えてるのか!」
みたいなことをいう膿家が簡単に想像できた。

168 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 18:26:43
>>160
3、8、10、12、17辺りは酷いな。
それ以外はまあ夫の気持ちも理解できるけど。

169 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 19:01:31
>167
うわ、リアル…

170 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:13:42
パートするだけでも浮気を疑うのもいるよね。

171 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 22:33:58
それがたとえ仕事であれ、毎日きちんと身なりを整えて
でかけるだけで不倫したがっているように想像されるんだよ
うんざりだ
職場にもエプロン+農家妻御用達のつっかけはかないと
いけないのかよ

172 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 00:03:32
>>160
それは見たことがある。
でもあそこのボダ妻スレは凄まじかったよ。
いくら一方的な意見とはいえ、夫の実家友人会社の人、全てを敵にまわして
夫との縁を切らせようとするボダ女など描写が凄まじくて
これじゃ夫に逃げられるな、と思った。病的なボダ女というのは
友達の奥さんにいたけど(離婚した)
それはそれは凄まじいよ。
何かあったら「死んでやる!」と喚きパトカーを呼ぶ、道で包丁振り回して
隣の住人に通報されて警察が来る、
飛び降り自殺をしようとして下に人が集まりパトカーが来る。
その周辺じゃキチガイ嫁で有名だったもの。
あれじゃ離婚されてもしかたない。

173 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 00:05:50
>>156
都会と田舎じゃだいぶ違うんだろうね。
都会だともう(精神病院が満杯になるので)軽症の患者は極力
地域のサポートで退院させていってるよ。そういう専門のケースワーカーがいるしね。

174 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 01:31:02
地元で昔あった有名な話

そこの家は祖母・両親・娘・息子・娘の家庭だった。
でお姉さんは超優秀、息子は掛け算も怪しい、妹は秀才であった。
例に漏れず息子は大学イケ、女には学歴いらねーな家であった。

姉は高校の教師に相談し入学金とテスト代以外はその先生が貸してくれ
誰もが知っている有名大学に推薦試験で合格、奨学金で大学に行き
在学中に会計士試験に合格し会計士補になった。

妹も同じ高校に行き偶然同じ先生に相談、有名大学の薬学部に奨学金
で行き薬剤師と臨床なんとか?に合格し姉と2人で暮らしていたらしい

でそこの家族は「娘2人は裏切ったふじこー、頼りになるのは息子チャソだけ」
とか言っていたくせに息子はまともに働きもせず毎日ギャンブル
そのうち借金をおしつけ逃げ出してしまい、家には両親と祖母が残されてしまった

がしかし一応親だからと娘2人が借金を全額返済、すると今度は
「たよりになるのは高収入の娘チャソだけ」あほすぎる。

先生が入学金と試験代貸さなかったら潰れてたなこの家w


175 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 02:57:47

私も濃化脳の母に「おらの時代は中卒が当たり前だったんだ。
学校では成績が優秀で金さえあったら進学できた。
だから高校通わせるだけでも有難いと思え」って
何度も何度もネチネチ言われたよ。
自分が低学歴で製造業しか職につけず学歴は大事だと言ってたのに
娘に同じ思いをさせて当たり前と思う母親だった。

縁はスッパリ切ったけど。

176 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 04:37:21
膿化脳の親は毒になる親そのものだね。

177 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 07:02:43
うちの母は最終学歴が高卒だったというだけで濃化どもにいじめられた
(母は農家の子は中卒が当たり前の世代)

178 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 08:02:02
膿化の嫉みパワーってはかりしれないものがあるね。

179 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:18:35
膿家脳では農業高校って普通科高校より上位らしい。
昔はともかく今は農業高校、定員割れしているよ。

180 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 10:22:20
農業高校は下から数えた方が早いのではw
うちの県にある農業高校の家政科などは
とある学科別偏差値ランキングで欄外になっていたし。
名前さえ書ければ合格できるレベル?

181 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 12:38:43
ドキュな名前だったら、書くの難しいだろうね。

182 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 13:20:10
>>174

「大切な跡継ぎ」をスポイルするよね、よく。

183 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 13:28:48
農業高校のランクは公立高校の中の最低ランクだよ。
だけどその最低ランクの高校でさえ、
公立農業高校>>>>>>私立となるのが膿化脳

実際「名前書いたら通った」ってかんじの試験みたいだし、
実習が多くてそれでどうにか誤魔化せてるっぽい。
畜産科の教師が同級生だけど、
生き物相手だからそれをいいことに、
「お前らが面倒見ないと死ぬよ?俺はどっちでもいいけど?」と半ば脅しみたいにしつけてるとか。
その教師も変に根拠のないプライドだけ高くて、
農業高校の教師が世界一のような錯覚起こしてた。
なのでもう四十路なのだが今も毒だ。

184 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 13:28:56
>>182
後継ぎに知能は必要ない、つかむしろ邪魔だから。
後継ぎに必要なのは従順に親や親族の言うこと聞いて
よく働く能力、それと繁殖力。

185 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 13:39:08
後継ぎも嫁も、『角のない牛』なのか!

186 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:10:05
>>184
そんなのが自民党の最大の支援層なんだぜ・・・。

187 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:58:18
父方の親戚が膿家脳だったなあ。
伯父(長男)一家の跡取りが、名の知れた進学校に入学、そしてKOへ。
これが自慢だった伯父一家は、私が同じ高校に合格した時、お祝いどころか
「女の子なんだから○○高で良いじゃないか」と文句を付けて来た。

月日は巡って、親族経営の会社の若社長となった彼は、
バブル時代に会社の金を億単位で違法賭博に費やしたそうな。
以後社運は急速に傾き、出来婚だった妻にもあっさり離婚された。

しかし、それは犯罪だよという事を仕出かしても、決して表沙汰にはせず、
創業者の直系の孫(長男の長男)を寄ってたかって庇った一族には呆れた。
自分はもうとっくにそちらとは没交渉なので、従兄が生きてるのかどうかも知らん。
流石に、事件の後は家も売って逐電したようだが。

188 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:18:32
気団板の某スレからおじゃまします。
>>160のレスですが、まあ、なんて言うか所謂「モラ嫁」と結婚してみないとわからないと思いますよ。
決して大げさではなく、この中のほぼ全てがうちの嫁に当てはまります。
私も結婚を急いだために、とんでもない事に。
今、田畑の半分+慰謝料300万よこせとか言われてます。
基地外っぷりもすごいです。orz

189 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:36:32
悪い嫁に引っ掛かったことにはご同情申し上げますけど
12)につきましてはね、モラ妻でなくとも拒否しますんで覚えといてね。
17)につきましてもね、モラ妻でなくともやりますから。
誤った認識を社会に広げて欲しくないから宜しく。

190 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:48:02
> 田畑
> 田畑
> 田畑
> 田畑
> 田畑

191 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:53:05
>>189
仰るとおり。
ただ、「モラハラの可能性がある」と言うだけで、モラハラであると断定はしていません。
また、こういうコピペをこちらのスレに貼られた事自体に、何か少々疑問を感じてもおります。
実際に、嫁からのモラハラを体験していない人に理解して欲しいと言うこと自体、無理があると思いますし。
それでは去ります。

192 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:05:24
>>191
よかったらキチガイっぷりを書き込んでいただけますか?

193 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:10:15
んだな。
このスレの住人なら世の中とんでもない基地が実在すると分かってるしね。
そんなに凄いんなら話してみれ。

194 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:12:56
DVさせるように仕向けるってわけわからん
殴らなきゃいいんじゃないの?

195 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:22:26
うわ、田畑付きモラハラ被害者w

196 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:41:48
1)専業主婦でありながら夫へ家事の大部分を無理強いする。
2)夫の趣味、特技が理解できない。くだらないと思う。
3)仕事をして生計を助けない。
4)夫の稼いだ金で夫の了承を得ず・無理やり了承させてパチンコ・株をやる。
5)ヒステリーをおこす。
6)夫の稼ぎが悪いなどの皮肉・嫌味を言う。
7)夫の前でため息や舌打ちを頻繁かつわざとらしくする。
8)夫の稼いだ金を強制的に管理したがる。
9)子供に父親の悪口を言う。
10)夫には収入に対して少ない小遣いしか手渡さない。
11)ちょっとでも気に入らないことがあるとすぐに家事や仕事を放棄したり実家に帰る。
12)親との同居を事情を勘案せずに毛嫌いして拒否する。
13)子供への教育方針が夫と相違する場合、一切話し合いに応じず絶対に曲げない。
14)まずい料理をいつまでも食べさせる。努力も一切なし。
15)夜の営みを拒否する。
16)夜の営みを強要する。
17)意図的にDVをさせるように計画する。
18)離婚準備をネチネチと進める。


変更したみたいよ。

197 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:47:57
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1164160624/
ここでしょw 

198 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 17:24:43
お暇しようと思ってましたが呼び出されたので再びお邪魔します。
ただいま離婚争議中なので詳しくは書けませんし、とても短文にまとめる事等不可能ですが。
かいつまんで書くと、死ぬ死ぬと言って脅したり、包丁をもって私に突き進んできたり、子供を寝るまで怒鳴り続けたり(怒鳴っていないのは子供が風呂に入ってる間だけ)
近所中にありもしない私の悪評を言いふらし、私は近所に顔向け出来なくなったり。(外面は極めて良く、家の中と外ではまるで別人)、また、私の両親も嫁の虐待に耐えられなくなり出て行きました。今は県営のアパートに住んでいます。
一度、あまりにも酷く子供を怒鳴りつけ、このままでは子供が危険だと思い、制止しましがた聞かず、制止するために頬をたたいたことがありました。
すると大げさに泣き崩れ、痛い痛いと言い、警察に電話をして夫に殴られた、殺される。等と大騒ぎをし、警察が我が家に・・・・。
私と些細な意見の食い違いがあると、わざと子供の前で大騒ぎをして、あんたは子供が大事じゃないのか?とか言い出したり(そんな話でもないのに無理矢理そういう話にする)

まだたくさんあってとても書ききれません。

ちなみに、DVするように仕向けるとは、私はよくわかります。
夫(私)を無能扱いして(たとえば、子供はあんたの血を引いているからできが悪い等と言う)ニヤニヤして見せたりする。
さすがにどんな人だって頭に来ますよね?そして、私に手を上げさせようとするのです。
何でこんな事をわざわざするのかはわかりませんが、それがモラ嫁の業なんだと思います。

それと、こちらのスレとあちらのスレにわざわざ火種を撒きににいらっしゃってる方、多分鬼女板か男女板の方だとは思いますが、お願いですからそっとしておいてください。
わざわざ釣られて出てきた馬鹿の言うことではないと思いますが。

199 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 17:59:56
>>わざわざ釣られて出てきた馬鹿
ではないね。

もっともっと釣りたい確信犯だろう。
このスレに貼ったのもあんただと思うわ。

200 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:01:39
>>196
相変わらず離婚準備を進めるのはモラハラに該当するんだなwww
何かしら理由がなければ離婚の準備なんて進めまいに
その理由を省みずに嫁のモラハラと断言するとはさすが膿家脳。

201 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:09:14
1)専業主婦でありながら夫へ家事の大部分を無理強いする。
2)夫の趣味、特技をくだらないと馬鹿にしたり、趣味の道具を勝手に捨てる。
3)家計が逼迫しているのに仕事をしない。
4)夫の稼いだ金で夫の了承を得ず・無理やり了承させてパチンコ・株をやる。
5)頻繁にヒステリーをおこす。
6)夫の稼ぎが悪いなどの皮肉・嫌味を言う。
7)夫の前でため息や舌打ちを頻繁かつわざとらしくする。
8)夫の稼いだ金を強制的に管理したがる。
9)子供に父親の悪口を言う。
10)夫には収入に対して少ない小遣いしか手渡さない。
11)自分の一方的な要求が通らないと家事や仕事を放棄したり実家に帰る。
12)夫の親との同居は拒否するくせに、妻の親との同居をさせようとする。
13)子供への教育方針が夫と相違する場合、一切話し合いに応じず絶対に曲げない。
14)まずい料理をいつまでも食べさせる。努力も一切なし。
15)夜の営みを理由なく頻繁に拒否する。
16)夜の営みを強要する。
17)精神的に堪え難い苦痛を感じるほどの暴言を吐く。
18)何かと言うと離婚を口にして自分の要求を通そうとする。

膿家脳風味を除いてみたらこんな感じになったが
膿家脳の連中から見ればキジョ臭い改変乙って感じなんだろうか。

202 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:09:21
ここの住人の思い込みも激しいな…まるで宗教みたいだ。
あのスレの住人はただでさえ精神的に相当疲弊してるんだから
ソッとしておいてやれよ。

しかも勝手に決め付けて確信犯呼ばわりってあんたら何様だ?
あのスレの過去ログ読んでみりゃどんだけ被害者になった連中が苦しんでるか位分かるだろうに。

膿化で苦しんだ嫁がいて、このスレに救われたのがいるのと同様
あっちのスレでもボダ嫁に苦しんでてあそこで勇気を貰って
前向きになってる気団がいるんだからほっといてやれ。

203 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:16:47
>>202
誰も本物のモラハラ嫁に苦しむ旦那を馬鹿にしてなんかいない。
むしろ被害者の旦那を馬鹿にしてるのはこの釣り丸出しなテンプレだし、
このスレの住民が馬鹿にしてるのもこのテンプレのみ。
本当にモラハラに悩んでる人の苦しみはちゃんと伝わってるよ。

204 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:23:37
ボーダーって膿化とは別の意味で手が付けられんよね
いっそ、ボダを膿化に行かせればいい感じで膿化一家を支配するんじゃ
ないだろうか

205 :198:2006/11/30(木) 18:23:43
いい加減ウザイでしょうからこれで最後に。
>>199
それはリンクやら>>196>>160)やら貼った人がわかっている事でしょう。別に自演扱いされてもかまいませんが。
>>200
まあ、離婚準備を進めるのは仕方ないと思います。あなた方も苦しんでいるのでしょうから。自分の人生ですから、誰だって幸せに生きていきたいですよね。
スケープゴートになる必要なんて全く無いと思います。ただ、モラ加害者は離婚する気なんて基本的にないのです。せっかく捕まえたおもちゃを逃がしたく無いのですから。
ただ、離婚すると言うと困惑する被害者を見ておもしろがっているんですよ。ですから、あの書き方は適当ではないですね。
私もこちらのスレの事は過去ログも読んでいないのでよくわかりません。申し訳ない。

お互い立場は少し違うと思いますが、自分の人生、後悔の無いように生きていこうではありませんか。がんばりましょう。
スレ汚し失礼しました。

206 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:27:27
意図的にDVってどういうことだろね
理性の利かない暴力旦那が殴っておいて嫁のせいにしてるだけに見える

>>202
どこのスレか知らないけど、突撃する気もないし
そこの住人を説教する気もないよ
このスレ内でマターリヲチしつつ語るのは無問題だと思うけど?
あんまり押し付けがましいと、膿化脳まっしぐらだよ

207 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:28:24
>>203
そうか?都合よく取り繕おうとしても
>>189以降なんか完全に上からの物言いだし
>>195なんぞ誰かと混同してるのかこの馬鹿は?ってなレスだろうが?
>>200-201にしても明らかに膿家脳とか
書いてあのスレ住人を混同してるだろうが?

釣りっぽくても実際そういう特徴があのスレ住人の嫁に見られる傾向なんだから
それこそ実態も知らんやつには理解できん話だろうから
勝手な解釈して膿家脳呼ばわりすんじゃねえって事だ。



208 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:30:15
>>まあ、離婚準備を進めるのは仕方ないと思います。あなた方も苦しんでいるのでしょうから。自分の人生ですから、誰だって幸せに生きていきたいですよね。

やなやつー。
ていうか、ここなら釣れると思ったのが馬鹿っぽい。

209 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:34:23
空気も読まず、前後も知らず
自分の都合だけで突撃するあたり喪男だよね。
ひとりっきりで朽ち果てて下さい。

210 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 18:44:00
何もそんなナナメ読みしなくてもw
>>205読んで悪意満載とか感じないけど。

211 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 19:55:29
>209お前も濃化脳に侵されてんじゃねーのw

あっちのスレを読んでくれば分かるよ、機知外嫁って濃化脳と大して変わらんぞ
酷いモンだよ

212 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 20:20:57
知り合いの農家の嫁さんが気の毒に思えてきた…

なんせ、最初生まれた子が女の子で知的障害を抱えてたもんだから、農家の親類やら家族からネチネチといびれたみたいで嫁さんがやつれていたよ…







213 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 20:25:48
>>211いいからスルーしてね。

214 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 21:05:33
まあ、女でも農家脳はあると思う
男だけじゃなく、農家の価値観の中でどっぷり浸かって
成長してきた農家の娘なんかも一種独特な人がいるし
男女問わず、農家脳に相容れなかった人は進学や就職
を機に逃げるからな・・・
もしくは逃げ切れなくってメンヘルになってしまうか・・・

嫁が農家脳に敏感なのは外から見てるから冷静に見える
だけで、あまり深く考えないちょっと弱い人なんかだと嫁も
農家脳に洗脳されてしまったりもする

215 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 21:21:52
膿家の娘、37才既婚コトメはバリバリの膿化脳だよ
○家の長男の嫁だからって自分から言う人初めて見た
ある意味幸せな人だよ
私からしたらトメが二人いるみたいでウザさ2倍

216 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:16:54
私が実家で聞いてきた事は本当にある話だったんだ…
ここに書いてある事と同じ様な話を子供の頃から聞いてた。
単なる田舎伝説だと思ってたよ。日本昔話。
隣のおばちゃんの話も、おばあちゃんが何であんななのかも、ようやくわかったよ。
時々、地元が恋しくなって帰りたくなるけど、もう帰れないよ…



217 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:53:10
>>198
身近にそういう女性が何人かいるけど、同性同士でもキッツイよ。
しばらくは大変だろうけど、無事離婚できるよう祈ってるよ。

自分もいま手の付けようがない農家脳女性に粘着されているんだけど、
家が近所なので無碍にする訳にもいかず、同性なので周囲の危機感も薄く…
珍しく家族が理解を示してくれたのには助かったけど。
農家毒男にロックオンされた時は毒男の味方をしてくれたので大変ダタ。

218 :1/2:2006/11/30(木) 23:34:58
私の実家は兼業農家なのだけど、両親は別にいつやめてもいいや、というスタンスで
私含め、弟二人にも別に継げ、とかそういうことは言わないし望んでない。
姉弟三人ともそれぞれに好きな仕事をしているのだが、今年の正月に帰省したときに
恐ろしい目にあった。
同窓会に出て、そこで久しぶりに同級生たちと会い楽しかったのだけど、会いたくない
男もいた。
私は散々そいつに苛められていて、今でも痕が残るような怪我も負わされていたのだけど
何を思ったのかニヤニヤ笑って近づいてきた。
で、言った台詞が
「まだ独身だろ?俺がもらってやるからこっち戻ってこいよ。うちの土地があるから」
は?コイツ何言ってんの?
とマジで一瞬、頭が真っ白になりました。
私がポカンとしていると、代わりに友人が(彼女は私がされてたことを知ってる)
「は?アンタ、バカ?」
と一刀両断。
「っていうか、アンタんちの田んぼだの畑だの、この子にやらせるつもり?」
「どうせまた苛めるつもりでしょ?」
「最低だね、この子の手、アンタ見たことあるの?まだ曲がってんだよ!」
「怪我させた時、兼業のくせして生意気な!って言ってたよね」
「専業がそんなにえらいの?アンタが幾ら稼いでるの?家族養っていけるの?」
とまくしたてた。
相手はファビョってたけど、酒の入った友人は負けてなかった。
とどめに
「いつまでも、子供の頃の力関係が続いてると思ってるの?だとしたら、バカ通り越して哀れ」
と睨み付けた。

一度分けます。

219 :2/2:2006/11/30(木) 23:35:41
その後は、友人数人と連れ立って飲みに出て友人のかっこよさに感謝するほかなかった。
で、後日談として、なんとその男は私の実家に「慰謝料」を要求してきたらしい。
「精神的苦痛を負った」という理由で。
なんでも専業の長男サマのいうことは絶対で、たかが専業の娘が(結婚を)断るなんて
とんでもないことらしい。
うちの両親、弟、当然激怒。
そしてその話を聞いた友人も激怒。
「訴えるなら私にしろや、ゴルァ!」と当人に言ったらしい。
結局、実家や友人の剣幕に引き下がったらしいけど、今度私を見かけたら殺すと言ってるらしい。
なので、この正月は帰っても一人で出歩くなと念を押された。
友人から聞いた話では
「兼業農家の娘の分際で」
を繰り返してるらしい。
結局子供の頃の力関係があったから、それが今でも絶対だと思ってるんだろうな。
奴の両親には会ったことはないけど、見事な濃化脳らしいので
「うちの嫁になりたくないなんて生意気!これだから都会に行った女は!」
とご近所に触れ回ってるらしい。
もし、今度何かあったら、家族、友人に甘えてないで私も戦おうと思う。
あんなのに殺されてたまるか!

長文失礼しました。
あの上から見下し視線がずっと心の中にくすぶってて、やっとスッキリした…。

220 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:10:25
でも心配だから一人で歩かないでね?女性は力ではどうしても敵わないんだからさ。

221 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:21:25
「殺す」と言ってるなら、それを録音、できれば録画して、警察へGO。
立派な脅迫になります。地元の警察が受けつけてくれなければ、隣市なり
へ行っても可。できれば、都会に近い方がいいよ。

222 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 01:09:35
同人女のネタかとオモタw

223 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 01:47:18
1/2 2/2 ってのが合宿所ネタっぽくていやだ。

224 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:21:46
懐かしい響きだw 「合宿所」

今年の年末もウッチズ達はご登場するなかな?ワクワク

225 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:25:23
っぽい ではなく だ でそ

226 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:28:27
まちがえた

っぽくて じゃなくて まるだしで でそ

227 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:37:37
実際には口だけで、何もできやしないだろうけどね
ガタイの良い男友達にでもボディーガードになってもらって
一睨みしてもらえばそれで終わりだと思うよ
マジで脳化膿してるんじゃね?そいつ

228 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 08:09:51
睨み付けたとか漫画チックな行動にワロタw
農家脳がよく眼力使ってたよ…

229 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:02:30
ずっと読んできて思ったこと。
いくらなんでもここまでバカなのいるか?
全部とは云わないけど、作り話多そう。

230 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:06:09
>>229
作り話乙

231 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:21:25
絶対に突撃しないで見守って欲しい。
あちらはあちらで深刻みたいだからな。
でも膿家ヲッチャーにはよくわかる書き込み↓

174 名前:名無し@話し合い中 :2006/12/01(金) 11:16:40
件の農家スレ一通り読んで思った。
多分、農家ってボダを生みやすい家庭環境が多いんじゃないかと。
田舎の閉鎖的且つ排他的な社会環境はボダの温床かもしれんな。
ちなみにうちの嫁も農家の娘。子供の頃は親のめがねにかなおうと必死でいい子を演じていたらしい。
事実、嫁の姉妹の話では「○○は子供の頃から本当に親の言うことを良く聞く素直ないい子だった、○○がそんな事をするわけ無い。」だそうだ。
嫁が昔言っていた。「うちの田舎は空が狭くて、頭が変になってしまう人が多い。」と。
多分、それは来るべき修羅場への伏線だったんだろうな。。。。。隠すなよ。。。。。




232 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:31:51
田舎は感情優先で筋の通らない事ばかり要求されるからね。
大人でさえダメージでかいのに、まだ人格の固まってない子供の頃から
理不尽な状況に振り回されていたらメンヘルにもなるわな。

233 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:02:22
>>231
わかるわかる。男は甘やかされて自己愛、女は虐げられてボダになるわけだ。

234 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:21:00
それで女農家脳は、女は社会で虐げられているとか
女は弱者だとかを免罪符にして、ずべて男が悪い社会が悪い他人が悪いで
他罰全開にして甘ったれた事抜かすのか。
そのせいなんだろうけど、同性への嫉妬も執念深いものがあるよね。
ニコニコしていて幸せそうに見えると言うだけで攻撃的になるし。

ところで、女農家脳から被害を被った男性の書き込みって少ないよね。
知り合いの女農家脳が勝手に相思相愛だと思い込んで、
相手男性をストーカーしたり、男性の職場に乗り込んで警察呼んで大騒ぎしたり
してたから、他にも同じような被害者はいると思うんだけどなあ。
男性の場合、加害者が女性だと分が悪いよね。

235 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:43:38
>>234
精神病患者と膿化脳とは似て非なるものだ。
膿化脳なら女がそんな事しないですよ。
夫・舅姑・夫一族に黙って服従しろなんだから。

236 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:50:27
で、嫁と娘はいびると。

237 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:19:49
>>234の話は少ないけれどもある。
膿家跡取り一人娘。
婿をとって跡継がせようと「種馬」物色。
デキ婚にもちこんで、婿を無償で働かせ
種(跡継ぎ)ができたら更に虐げて追い出す。


238 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:03:51
チラ見なんで詳しいことは書けないが、今日のおもいっきり生電話。
全てに口を出す姑(58)に悩む農家長男嫁だった。
近くで別居らしいがやはり同居を迫られているらしい。
ウトメの他に大ウトメとコトメもいるし、家族以外に田畑を手伝う人もいると言ってたような。
みのよりここで相談する方がいいのになぁ〜と思った。
逃げて逃げて〜!のレスが並ぶだろうけど。



239 :こぴぺ:2006/12/01(金) 15:19:48
農業者年金は、国民年金や厚生年金とはちょっと違う。

詳しい事はよく分からないけれど、受給基準に、農業を引退して後継者(大抵は息子になる)に経営移譲したという証明書類が必要であるが、同居は必須ではない。
しかし、経営移譲したという書類は偽造の場合が多く、実際は農業者年金受け取りながらも農作業してるジジイが多い。


240 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:52:17
誤解まねくとあれなんでコピペにマジレス。

>>239
そりゃ経営委譲年金のほうだろう。
農作業したまんまでも老齢年金は支給されるはず。

というかでなかったらうちのばーさま、書類偽造してる事になるorz

241 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 17:38:03
犯した罪はいけないけどなんかカワイソス
もしかして日帰り研修に農家男も乱入するつもりだったりして・・・

ウソ宴会100人分予約、ぽっちゃり乙女の動機
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006120101.html

242 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:02:33
なーんか自業自得?
自分で努力するのを知らないで育った結果?

243 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:25:08
>>241
混浴を強制されたようでもないのに、なんで可哀想なのか分からん。
それでいてしっかり参加しているし、ただの我儘農家脳ちゃんでしょ。

244 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:48:46
>「うちの嫁になりたくないなんて生意気!これだから都会に行った女は!」

いや田舎の女も嫁ごうとしないから農家は万年嫁不足なんだお。


245 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 19:14:03
>>241
26歳で周囲から「婚期の遅れ」なんていわれるところに驚いた。
そっか、田舎クオリティってそこまでのものなんだ…。

246 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 21:13:15
こういう集まりに参加しないと村八分だったりしてね。
福島はそういうところです。

247 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 22:52:42
「生理だから入れない」なんて言い訳も通じないのかなぁ?

248 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:17:05
>>231
東京の空のほうがマシだとチエコにおしえてやってほしい

249 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:26:13
>>247
田舎の人間は詮索したがりだから、生理日を把握してそう。

ここからあそこまでが家の土地、それより向こうは誰々さん家の土地、
そしてあっちの土地は…なんてことを小学生がしっかり覚えているのが田舎。

250 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 00:27:50
>>245
私は濃化脳母親に育てられましたが、
もれなくどう考えてもボダですよ。
そして、27になっても結婚しない私の彼氏に凸電。(遠距離恋愛)
「娘はアンタが嫁に貰ってくれないなら縁談があるから受けさせる!
27まで一人身にさせておくなんて恥知らずが!」と言ったそうです。
でも、残念ながらそんな事を言う母親も当時としては遅い27歳で結婚。
身内の恥を晒してしまい、当時の彼氏(旦那)にひたすら謝りましたさ。

初めての中間テスト(中一ね)で思ったように点数が良くなかっただけで
包丁で脇腹を刺され、(軽く切れただけ)
「私が学生の頃は頭が良くてこんな点数なんか見た事が無かった!」と
自慢しながらの激怒。。
だったら思い切り刺せよ。
そしたら一生この場所では生きていけないんだし、お前の人生も終わりだな。
お父さんに離縁されてのたれじねよ。
とまだ13歳だった私は言ってやった。
今思えば虐待ですね。
当時、父は単身赴任で海外にいて、本当は父について行きたかったのに
頭の良いはずの母がアルファベットも書けず(勿論読めない)
ガイジンなんて何言ってるか判らないから嫌だ!
外国はガイジンばっかりいるんだろ!!
という理由で母と日本に残され、
母の地元の田んぼと畑しかないド田舎での生活を余儀なくさせられた。
未だに自分が時々濃化脳な発想をしている時があり、欝になるorz
とりあえず、旦那と親から離れた場所に住んでいるので今は落ち着いているけど。
結婚以来、ずっと単身赴任が多かった父は
定年退職して初めて母がDQNな事に気がつき
今は家庭内別居中。
(本当は離婚したいけど、離婚したら死ぬ死ぬと脅しているから)
まぁ、夫婦間の事なので私は関知してません。

251 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 07:38:13
虐待つーか、殺人未遂・・・。

252 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 08:48:07
農家脳とメンヘルとは別物という人もいるだろうけど
農家脳兼メンヘルはまま見かけるよ。
農家脳の男尊女卑や結婚至上主義に、メンヘル独特のアグレッシブな言動が
加わって行動が予測不能だから怖い。

息子の嫁探しをしてた農家脳に目をつけられた時も怖かった。
表向きは腰が低くて物事への理解があるいいひとを演じていて、
でも中身は筋金入りの男尊女卑農家脳。
自分の思い通りにならない事があると突然、馬鹿やろう!と叫ぶようなキティだった。
静かに黙々と仕事をしているような時にいきなり大声で罵倒する。
その後すぐに、ごめんなぁ驚かせちゃったなぁと、猫なで声で謝ってきて怖かった。
ペット相手には取り繕う必要性がなかったのか、もっとあからさまだった。
こいつらはこれでいいんだからと、笑顔で叩いたり蹴ったりしてた。
人前では決してやらないし、田舎の人は勘の鈍いところがあるから信じてもらえないし
振り切るまでの3ヵ月は自分までメンヘルになるかと思った。

農家脳の娘も農家脳兼メンヘルで、電波コトメぶりを発揮してた。
「弟に気に入られるように頑張ってください」
「○○家の遺産や家督を狙っているの?」
ある日、娘が大暴れして喚いていたからなだめながら理由を聞いたら
「そういう巡りだから、明日私は怪我をするんだ」←意味不明

その3ヵ月間は嫌なものを毎日新発見な日々だった。
農家脳もタガが外れているけど、農家脳兼メンヘルは更に外れているから
これから農村で仕事する人はその事を念頭においておいた方がいいよ。
長文になっちゃってごめん。

253 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:10:57
ヒイィ~~~すごい

254 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:15:31
こんなキティに育てられた農作物を食べているのか?…うちらは。

255 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:16:30
農薬を飲んだ方がまだ健康によさそうだ。

256 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:41:15
確かに、田舎って住み着いた野良猫を殺したりするのが平気だもんなぁ
田舎のジジィの口癖は「犬と女はなぐってしつけをしないとわからない」だった…
(でもこれって農村の標準であって、別にメンヘルでもないのか????)

257 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:47:10
農村の標準は世間からみたらメンヘルだってw

258 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:48:51
異常の間違いだった

259 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 12:43:51
>>256
なぐってしつけるって……韓国の諺かよ。

260 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 13:10:30
膿家の嫁ですが、ウトメを殴って躾ようと思ってます。
本気です。すみません。

261 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 13:22:22
手を汚す前に家出れ

262 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 15:03:22
260さんkwsk

263 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 15:04:19
下げ忘れすまそ

264 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:01:54
ずっと疑問だったこと。
どうして農家脳の連中(に限ったことではないけど)は長男だけを
そんなに大事にするの?女はそんなにいけないの?
そんなに血筋や家が大事だったら、もし産まれたのが娘だったとし
ても、婿養子でも貰って継がせれば同じことだと思うんだけど。

実際、昔の名家だったら家の格を維持する為に跡継ぎがボンクラだ
ったら、さっさと見込みのある人間を養子に取って家を継がせたり
してたけど。

どうして頑なに「嫁取り!!跡継ぎ長男は絶対!!家継いで同居!!」
と鼻息が荒いのか。
そこまでいくと、そんなとこに生まれたら一切の意思は無視されそう。

265 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:15:53
膿家がこき使うのは女だからー。
娘には苦労させたくないから非農家と結婚させると、さんざん言われているじゃない。

266 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:16:44
答え
農家は名家ではないので名家のような発想ができんのです。

267 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:17:46
非農家で農家娘をもらうと大変よー。
二束三文の土地があるだけなのに偉そうだからねー。
農家以外をバカにしてるのよ。

うちの母ちゃんでつ。

268 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:22:19
そのほうが自分たちにとってわかりやすいからでしょ。
男からすれば「男は生きているだけで偉いんだ、特別扱いしろ」
と女を見下すことができるし、女からすれば
「私は男を産んだ」というだけで男を産まない女を見下すことができる。

見下す相手ができるというのは楽なものだよ。



地方によっては末子相続制をとっているところがあったり、
婿に跡を継がせる(商家に多い)ことがあったけど
明治政府が長男相続制にしてしまったから、その名残だと思う。


昔と違って今は学校に行ってちがう考え方の人と出会ったり、テレビやネットで現代の考え方が
わかる訳だから、そういう家にうまれたとしても自分の意思さえあれば何とかなる場合もあるかも。


269 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:25:27
>>264
やんごとなき家系の
男子一世継承(だっけ?)の真似
○○家とかいうのも同じ理由
ただ名家がやるようなボンクラより養子なんて
自分の家系に劣った人がいると認めるようなこと
見栄大好き膿家はしないでしょ
それに男尊女卑の思想が加わって
独自の文化が出来ている
それが膿家クオリティ

270 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:48:19
代代受け継いだ未来にたくす農家魂
ってのでもあれば・・・
ttp://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-2001.html


271 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:55:58
>>252
>自分の思い通りにならない事があると突然、馬鹿やろう!と叫ぶようなキティだった。

  ↑それをやられたw
 遠くから見つけて呼んだらしいけど気づかずに無視状態になったことが
あって、そのとき怒鳴ったらしい。
後日、「怒鳴って悪かった」と、謝られたけれど意味不明だったよ。
他人を怒鳴るのは、精神的DVだよね。
膿家脳、改めてムカツクwwww



272 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 17:14:22
故郷の地域は跡継ぎだったら長男でも長女でも等しく大事にする。
でも、そこはやっぱり農家脳。
私は長女に生まれてから、ずっと一番でいることを要求された。成績でも
進学先のレベルでも。
でも、そんなに上手くいく訳はない。
その間に二歳下で如才ない妹に期待をかけ始めた両親。
結果、プレッシャーは私に。可愛がるのは妹にという見事な図式。
これで将来は家継いで婿取りって…。

これじゃいけないと思ったので、ある日勝手に遠いところに就職先を
決めて家を飛び出したきり四年帰ってない。
色々大変なこともあったけど、良かったと思う。
両親はどうなったのか分からないけど、可愛い妹に一生依存してて下さい。

273 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 17:27:09
>>272
おお、しっかりさんだね。

274 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 17:31:35
>>272
可愛い妹もとっくに逃げてるかも。

275 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 18:34:03
妹さんにとってはいい親だろうから逃げる理由がないぽ。
兄弟差別をしていた家庭では、親子揃って逃げた子供を扱き下ろしたりしない?

276 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 18:56:54
>>275
それでも逃げたもん勝ちだよな。
>>272、頑張って逃げ切れ。

277 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 21:27:48
ふと、
 バカになりきれ バカが相手だ
 バカになりきれ バカよりバカに
という海援隊の歌思い出した。

本来は、バカな上司につきあわされるリーマンの歌なんだが、
どうしても膿家を相手にせざるを得ない立場の人も、
こうでも考えて割り切らなけりゃ、確実にメンヘルになるな。


278 :殺したい:2006/12/02(土) 23:06:53
田舎にまだ生きてやがる無能な汗クセー百姓オヤジを ブッ殺したい。意気地なしだから干渉ばっか。何が親の言う事に従え?マジ殺したい。

279 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:23:34
つ[老いては子に従え]

280 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:25:39
>>意気地なしだから干渉ばっか

意気地なしだから干渉されてる、の間違いじゃないよね?

281 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:41:13
>>280
278の親は意気地なしだから、威張ることが出来るのは278に対してだけってこと
じゃないかと思う。

282 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:42:47
ちょいとしたご近所との付き合いから何から子供に丸投げしてるとか?
それで断ると火病、引き受けるまで粘着するとか。
まあ、農家脳にはありがちだけど。

283 :田舎の:2006/12/03(日) 01:03:19
百姓共ってさぁ、なんでこんなに豊かな時代に贅沢は敵だなんて威張り散らしてるんだろうね。脳味噌腐ってんじゃないのかね?陰湿陰険な百姓共氏ね。

284 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 06:41:49
母がそうだったけど、とにかく休まないのが自慢だった。
朝早くから畑仕事、そして会社に行っても帰ってからもまた田畑。
そして家事をこなし…。
頑張っているのは本当に立派だとは思うけど、どこかで手を抜こうと
思えば出来るんだよね。その方が少し楽になるのに、頑なにちょこまか
働きたがる。
休みの日も、のんびり横になってテレビ見てる姿なんてなかった。
農家なんて大して収入にもならないことに、どうしそてそんなに懸命に
なれるんだろうってずっと思っていたから、継ぐ気になんかとてもなれ
なかった。

家を飛び出して、GWも正月も呑気に休めるのが贅沢でも何でもなくて
ごく普通の、当たり前のことなんだってようやく気がついた。
実家にいた時は、リーマン家庭がGWに海外旅行なんてどこの世界の話
だろうとずっと思ってたから。

285 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:12:23
朝五時から働いてる
日の出から日が暮れるまで働いてる
て、膿家トメが鼻の穴膨らませて得意気に言うよ


トメの年収50万弱。

286 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:17:23
リーマンと結婚してのんびりダラ奥、週三日のパート程度でも
年50万はいくよな。

農家の労働は大変なだけで無駄が多すぎ。

287 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:56:46
>>285
それ売り上げじゃないの?

わたしも家が農家で、親に求められてときどき
手伝いに帰ってたけど(無償)、売り上げで300万、
そして収益で70万って聞いてから趣味の園芸を
手伝う気はないって言って、農業やめたら仕送り
するってことにした。

低収入な農家は趣味でやってるんだよ。スポーツと一緒。
だから仕事を手伝っているとは考えないほうがいい。
汗かいて体動かしてご飯が美味しいんだそうだ。

288 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:06:55
趣味でやってるようなことで嫁を奴隷扱いすんのか?
ばっかじゃねーの?

289 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:11:46
ばかだから世の中が見えないんだよ。
ばかだから見えてても目をふさいでるんだよ。
ばかだから自分に都合の悪いことは何も知らない振りをしてるんだよ。

でも他人にも同じことを求めるから嫁は来ないと。

290 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:15:27
>>287
利益だよ
売り上げは100万位

金にならなきゃ趣味でやってるのと同じだよね
趣味の家庭菜園やる暇のある人への経済援助はストップさせたよ

ばかばかしい。

291 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 13:18:57
>>277
膿化相手だと
♪DQNになりきれ DQNが相手だ
  DQNになりきれ DQNよりDQNに♪
という替え歌がふと頭をよぎる時もある。

「相手がDQNなんだからマトモなオトナなら言わせておいて受け流せ」
「相手と同じレベルに堕ちるのは恥ずかしいこと」

という矜持もあるんだけど
こっちが黙って大人になってるとどこまでも付け込んでこられるな、
こっちもDQNになって10倍返ししたらすかーっとするだろうな、
相手が立ち直れないぐらいのダメージ与えたら(同上)

という誘惑は絶えずある。




292 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 16:04:51
いまは地方の地価も暴落していて、廃村が多くなり
人口も激減している。天が農家脳に天罰を下してるんじゃないかな?
都会でも農家脳な男は結婚できないし、農家脳思想を継承できなくなってるw

293 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 16:53:13
50万じゃ下手すると高校生のバイトの方が稼いでるかもwwwww
ま、それぐらいの価値しか無いって事なのかもね。

294 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 17:49:26
>>293
いいんだよね。それでも。
ニコニコして楽しんでやって、健康にいいのよ、って感じなら。
恩着せがましくこんなに働いて、ご先祖様からの土地を守って、
おまえたちの為に頑張ってるなんて寝言いわなきゃさ。
いや、うちの親なんだが。

295 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 18:16:30
まさにカルトだな。

296 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 18:27:25
>294
あ、そっか。
自分たちで楽しんで人に迷惑をかけないなら
趣味で50万の収入があるのは凄いもんね。

人に迷惑を掛けるから問題なんだよね・・・・・・・と無限のループ・・・・・

297 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 18:55:23
迷惑かけてるくせに恥じるべきことを自慢するのが膿化脳

人に金をタカらなきゃ生きてけない貧乏人に
意味の無い長時間労働を自慢されたら張り倒したくなるな
つか、張り倒すw

298 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 21:15:37
>>294
ハゲハゲドー。ウチの義親の場合は「ご先祖様からの土地を守って〜」じゃな
くて「俺らは汗水垂らしてまっとうな労働をしている、それに比べてお前ら
は(私ら夫婦は証券勤務)...」と説教がエンドレス。自分の理解できない事
に口を出すな!

299 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 21:43:04
>>298
あはは。それでいて銀行からグロソブみたいな糞商品買わされて
「年3%も金利がついてる!」って喜んでるんだよな。
(注;金利などではありませんが違いなどわからないのです)
基準価格は下がってるのに気が付かないアホ。

300 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 23:35:08
経営という観念が無い農家ばっかりだもんね。
そりゃ産業として衰退するだろうし
嫁の来てなんてあるわきゃない。


301 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:09:47
私の住んでる所は某田舎町で、町外れには農家がたくさんあるのですが。
今月の役場からの広報に挟まれていた一枚のチラシを見て吹いたw
「美女と野獣のクリスマスパーティー!
広大な大地、そして同じく広大な心をもった農家男性と楽しい一時を過ごしませんか!?
若い女性求ム!参加無料!」
まぁよくある話しなのかもしれないが、
このスレ読んでた私にはおもしろすぎたww

302 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:18:01
>>301
是非ひやかしで参加してみたいもんだw

303 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:38:17
>>302
怖いもの見たさという考えなんだろうけど、
やめといたほうがいい。不愉快な思いをするだけだよ。

こういうのはお調子者が音頭とりをするんだけど、集まって
くる男は高齢で口の利き方を知らない奴ばかり。そして
どんな物好きな娘がくるんだろう?とてぐすね引いて
待ってるんだよ。

実はそういう合コンに農家側で出たことあるんだけど、
男3人に女一人の状態。そして「どうしてこのコンパに
来たのか?農家の嫁になる気はあるのか?今の農政を
どう考えるか?親孝行という価値観をどう考えるか?」
など楽しくない話題ばかり。だめだよそれじゃ。
女性は2時間弱耐えてたが、勇気を出した1人が帰る
と言ってから雪崩を打つように帰っていった。



304 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:57:53
>>301
潜入レポキボン

305 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 09:03:37
軽い気持ちで潜入したら取り憑かれそうだ


306 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:18:42
どこかのTV番組でやってくれないものか(w

307 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:22:37
その手のコンパの男性側参加者の話を聞いたことがある。
その彼は農家は出会いが少ない上にモテないことがわかっているから、
真剣そのものだし来てくれる女性をすごく大事にしようとしてるらしい。
若い男性の中にはちゃんと自立心があって、親とは別に自分達で計画的な農業を
やっていきたいという人もけっこういるそうだ。
しかしそういうコンパには必ず何人か膿化脳が混ざっており、しかもなぜか
そういう奴らは女性に馴れ馴れしく真っ先に近づくし、声も大きいし、
たしなめても聞かないし、会ったばかりの女性に偉そうにしたり嫌な説教を
したり男尊女卑をするので、まともな男性が女性とお近づきになる前に
白けてしまったり、一緒くたにお仲間とみなされて嫌われたりで非常に迷惑して
いるらしい。
膿化脳以外のメンバーでやりたくとも、膿化脳連中は農協や消防団等で力を
もっていることが多く、仲間外れにすると嫌がらせが来るとか。
で、その彼はことごとく膿化脳に出会いのチャンスをつぶされて高齢毒なんだけど
最近膿化脳たちが次々に外国人と結婚しており、嫁をみせびらかして自慢するので
悔しくてしょうがないそうだ。

308 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:28:12
ここのスレの人々で潜入隊を結成してレポって欲しいw

309 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:40:27
場所はどこなの?
近ければ潜入したい。

310 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 11:00:47
潜入したら集団ストーカーとか観光バスで実家訪問とかありそうだよ。

311 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 11:05:04
学生時代私を虐めていた子が田舎の農家に嫁にいったらしい。
地元紙のウェディングのコーナーに写真付きで載っていた。
ジャイ子×ブサメン旦那。
私の旦那の方がうんとイケメンだった。
しかも、ジャイ子からブサメンに惚れたらしい。
周りににいい子だよと勧められ、旦那が話しかけようとすると逃げる。
プップッ。
ドスの効いたジャイ子がいい子の筈ないじゃん。
ジャイ子は恥ずかしいから喋る事も出来ないで逃げたってさ。
プップッ、人前でドスの効いた大声で虐めてた奴がよ。
農家の男にまじになる女なんて珍しいよ。
これからはきっとイジメてた罰の人生だね。

312 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 11:16:21
商売女扱いされても平気な人じゃないと厳しそうw>潜入レポ

>>307
お互いそう思っているのではないかと思えるいい話ダナー。
外国人嫁と言っても、国籍ロンダリングや金目当ての買い嫁だろうに
嫁を買ってるのを見て悔しがるとはどういう了見だ。
というか、理想論ばかりで生活力のなさそうな男だなあ。

313 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 11:31:37
ドラマ「花嫁は厄年ッ!」の再放送。
田舎の濃化の法事だと大々的に準備していたが、
ここのスレに登場する濃化もこんな感じなのかとオモタ。

314 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 12:08:45
既婚だけど、関東なら行きたいな。その美女と野獣w
独身の友達が沢山いるという触れ込みで。

315 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 12:15:16
>>314
> 独身の友達が沢山いるという触れ込みで。

農家脳の期待を煽る設定だから釣れまくる予感。

316 :301:2006/12/04(月) 15:18:38
>>301です。
みなさん興味あり気でw
場所は残念ながら北海道です。

317 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 15:22:52
あーそうだと思ったー・・・・。

318 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 15:58:21
「美女と野獣のクリスマスパーティー!」
タイトルからしてワイルドで広大、北海道って感じだ!

でも北海道なら、イメージもいいし、実際移民の県だからそれほど膿家脳も
ひどくなさげだし、うまくすると関東あたりから若い女性がホイホイ参加する可
能性もありそうな...。これが東北山奥とかなら無理だろうけど。

319 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 16:01:56
>>318
甘杉・・・まとめにも酪農関係とかのやばい話いっぱいあるじゃん

320 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 16:58:04
>>318
北海道の方々、ここにもけっこう書き込みしてるよ
どこも同じ
離婚率は高いから、逃げやすいというのはあるかもしれんがね


321 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 17:02:52
北海道のどこがイメージいいんだよ。

322 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 17:46:04
私は東京出身、旧ヤスオ県在住。
旦那が地区の役員会で
「そういや女房の友人にも独身が多い」
とぽろっと言ったら、高齢毒男どもが
是非女房の独身の友人をこちらに連れて来て会わせろ、合コンを企画しろ、
と毎日のようにメールや電話で旦那をせっついている。

旧友たちにメールでその話を流したら
「違う境遇の人たちと話をするのは面白そうだ」
とかなり乗り気になっていて、年末年始に
そっちに泊りがけで独身組みんなで遊びにいこう、という話が
向うでも具体化してきているらしい。
(うちは田舎家なので5〜6人泊まりに来ても平気)

いや、年末年始にみんなが遊びに来るのは非常に嬉しい。
旧友たちは旦那とも仲がよかったし。
ただ、どのタイミングで、私の友人でまだ独身なのは全員男だ、
と高齢毒男どもにいったらいいんだろうか、と。


323 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 17:53:56
ウホッ

324 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:03:11
>>322
やっちゃえ!合コンW
誰も「独身の女」とは言っていないんだからW

でも濃化脳にあとでハブられる悪寒。

325 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:03:23
>>322
私は『鷲ちゃん』シティーの者です。
後日談よろしくw

326 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:28:32
旦那が「独身でも嫁にはこられないと思う」
とやんわり断ろうとしたんだけどねえ。
聞く耳持たない…。
旦那が一番仲のいい既婚の人に真相を話したら
「いい気になってる連中に水ぶっ掛けるいい機会だwww」

まあ、ほんとに合コンやる前に「全員男だけどいいですよね」
といちおう念を押しておきますが。


327 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:19:27
もしかしたら一組くらい愛が芽生えるかも試練www

328 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:19:52
>>326
「いいです」と言うかもよw
初体験は山羊という人もいるくらいだからな
アナがあれば文句言わないんじゃね


329 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:28:18
膿家って本当に獣姦が普通にあるんだ。

330 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:33:56
鶏だった場合は,鳥姦?

331 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:35:11
鶏のどこに突っ込むんだ?!

332 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:42:25
>>331
「ラシャめん」参照のこと。

333 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:06:33
>>331
玉子出てくるとこ。

334 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:08:31
そもそも男色は鶏姦ともいうじゃまいか。

335 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:14:08
毎日通勤ラッシュで足腰鍛えてる都会者と
100m先のタバコ自販機にも車を出す今時の田舎者では
もしかしたら掘られるのは322近隣高齢毒男の方かもwww

336 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:17:35
うげげ、ビジュアル的に汚いのは嫌だ。

337 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 23:22:05
『信濃〜の国は、十州に〜
さ〜かい連なる国にして〜』
とか脳化膿の連中が歌いそうだ、げ。

338 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 23:44:22
>>336
見ろといわれてるわけじゃないからw

にちょに捨てるものなし
という世界だからな

339 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 23:48:39
女に廃りものなしという言葉もあるし
男って基本的に、出来たらなんでもいいんだな。

340 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 05:04:04
ttp://altair.mydns.jp/~kiken/sekai/feti/log/20061029022238/img/img14398.jpg
農家母の姿

341 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 08:05:25
朝から不快です。どうしてくれるのですか。

342 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 08:48:19
めっさキモクてワロタ

343 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 09:31:34
ダウン症発症率は以下の通り。
相手の女が30近くで、結婚を考えた付き合いをしようとした場合、
結婚するまで1年、妊娠するまで1年、出産するまで1年、
と考えると自分の子供がダウン症児になってしまう確率が高くなってしまう。

よって、自分や相手、さらには産まれてくる子供のためにも、
30才を越えた女性と結婚し、子供を儲けるべきではない。

●発症率は平均1/800だが、母親の出産時の年齢で大差がある。
母親が20歳未満では1/2000であるのに対し、40歳を超えると1/40にまで発症率が上昇する。
ダウン症患者の20%強が35歳以上の母親から生まれています。

●母体年齢別ダウン症児出生確率(出生1,000に対して)
母体年齢・出生確率(%)
<15   1.0
 15   1.0
 20   0.5〜0.7
 25   0.7〜0.9
 30   0.9〜1.2
 32   1.1〜1.5
 34   1.9〜2.4
 35   2.5〜3.9
 38   5.2〜8.1
 40   8.5〜13.7
 43   17.6〜30.6
 45   28.7〜52.3
ttp://www.babycom.gr.jp/pre/sp1/spd3.html

344 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:05:19
朝から激笑

345 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:07:48
世の中にはいろんな趣味の人がいるんだなということがわかった

346 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:20:13
よくあんな百姓顔の頭悪そうなおばはん見つけてきたものだ。

347 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:44:08
気分は形而上ってマンガにあった「毒入りビニ本」を思い出した。
題名が「農薬を撒く女」表紙の絵は裸で農薬を撒いてるお婆さん。
コピーが「鮮烈!ババァモロ出し!」だった。

348 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 14:56:46
このスレってYOU読んでる人もいそうだから既出だろうけど、
「ひのえウーマン」だかいう漫画で、主人公が結婚相談所の社員なんだけど、
農家男性とのお見合いパーティを企画したはいいが
男尊女卑激しく、何故かお客様的態度な男性陣に
主人公がぶっちぎれるって内容だったな。

349 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:54:11
>>348
かなり昔にがいしゅつ。
単行本が出ても買わないよ。

350 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:09:34
放火殺人:母親逮捕 灯油まき二男ら2人死亡 三重・桑名
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061205k0000m040102000c.html
三重県警桑名署は4日、同県桑名市長島町間々の民家で今年2月、
小学4年生の伊藤政人君(当時10歳)ら2人が死亡した火事で、灯油をまいて火をつけたとして、
政人君の母親で無職、伊藤美雪容疑者(48)を殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕した。
調べでは、伊藤容疑者は今年2月13日午前8時ごろ、自宅2階寝室で、
寝ている二男の政人君のそばに灯油をまいて火をつけ、焼死させた疑い。
同容疑者は「火事のことは覚えていない」と否認しているという。
火事では、木造2階建て延べ約350平方メートルのうち、2階部分約95平方メートルを焼失した。
同容疑者の義父で、農業兼金魚養殖業の武尚さん(当時71歳)が政人君を助け出そうと家に入って、
一酸化炭素中毒で死亡した。同容疑者も気管支に大やけどを負い、今年4月まで入院した。
同署は、出火当時、同容疑者と政人君の2人しかおらず、灯油をまいた跡があったため、
放火とみて捜査していた。同容疑者は6人暮らしで、夫(50)らは外出していて無事だった。

犯人は4世帯同居の農家嫁・・・
何に悩んでいたのかは知らんが放火はダメだよ・・・

351 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:19:32
漫画といえば、「のだめ」描いてる人が農家に嫁入りする話の漫画書いてるけど、
読んだ人いる?


352 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:26:53
>>351
「農家の嫁になりたい」だっけ?
前にテレビ化されたよね。

353 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 20:23:18
>>351
グリーンのことか
平成酔っ払い研究所は読んだが、グリーンは読む気になれん

354 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 21:22:09
>>351
ノシ
でも借りて読んだので手元になし。

355 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 21:37:36
>>351
あれはウトメがいないしねー

356 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:01:33
この親父も相当な農家脳とみた。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164981892/

357 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:03:01
>>351
あれはあれで漫画としては面白かったけど…

包容力満点で妻の自由を第一に考えてくれて決してがっつかない男
物分りが良くて謙虚で常識的な姑

こんなんリアル田舎にはいねえよ!!!!

358 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 02:23:26
>>357
姑じゃなくて男の祖母。

359 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 09:14:25
>>356
こういう親父は加害者より力の強い奴が
それこそ力ずくで押さえつけなければ暴力やめないらしい
(腕力じゃなくても上下関係や経済封鎖、法的対処で押さえつけても可)。

膿化脳はある意味犬と一緒。
上下関係使って人間社会のルールを叩き込まないと
つけあがって始末に追えない。

でも普通の常識を持っていると
人間は動物じゃないので犬や馬みたいに扱ったらダメ、という
人間としての優しさが先に立って
結果、膿化脳をますますつけあがらせちゃうんだよねえ。

360 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 09:34:00
>356 そのスレの中に、意外と「親父も苦労したんだろう」という意見があって唖然。
病人を2,30発殴っても「かわいそうだった」と言える奴の顔が見てみたい

361 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:10:47
弱者である事を権利だと思ってるのがいるんだよ。
かわいそう(自己申告)なら何をしてもいいと言ういうのが。
農家脳にもそういう習性があるけど、後から謝られたって許しませんよと。

362 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:32:45
結婚出来ないからレイ-プして結婚に持ち込もうとするのと
同じ感覚ですかね

363 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:01:49
今じゃただの犯罪者にしかならないのに。

364 :百姓なんて:2006/12/06(水) 17:27:52
所詮カスの集まりじゃん。世渡り出来ない無知無能の集団。農家長男結婚出来ず最後は孤独で終わりけ(笑)

365 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:53:03
甘やかされた濃化長男は、
親の3度の飯も介護も、何もやらないだろうね。
それどころか、寝たきりの母親に
「オレの飯がない!」と虐待。

親は跡を継がせるつもりでも、長男に
農作業はさせていないから、長男は畑に出ない。
収入も親の老齢年金だけで、親が死んだら
年金目当てに畑にでも埋めるのか。


366 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:18:10
>>343
ダウンの80%が35歳以下の母親から、というほうがショックだ。
あれ、意外と若い母親が産むことが多いらしい。
20代前半の母親だと油断して生む前に何も検査せず、逆に障害児が生まれ
やすいのだと聞いた。

367 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:08:23
そりゃ、新生児の母親の大半は35歳以下だから当然では。

368 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:33:06
なんか「犯罪者の98%はパンを食べている」のネタを思い出した

369 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:56:31
>>366
膿家脳がダウンだと?
ダウンの人に謝れー。

こんなところに書くな。

370 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:09:03
父親が40Overだと自閉率1.5倍とか、知能はそれなりに遺伝するとか、
遺伝病でなくとも特定の病気にかかりやすいとか、メンヘル率が高いとか、
DQNスパイラルに陥っている農村部になればなるほど危険がいっぱい。

371 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:11:11
ダウンは知らんが珍走やドキュ、引きこもりは
明らかに都会の家庭より田舎の方が多いな。

「片親や核家族、共働きだと子供がぐれる」とよく言われていたが
実際は田舎で3世代同居とかのほうが
子供がぐれたり引きこもる確立は多そうだ。
どこの家にも1人や2人はぐれてるのがいて
いない家庭は「ものすごく優秀」なんていわれてる。
そんなんいない方が普通だよねえ。

372 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 21:32:17
>>どこの家にも1人や2人はぐれてるのがいて

いやいや、
必ずいるとは思わないが。

でもまあ田舎の方が
「この子にいろんな可能性と選択肢を与えててやりたい」じゃなくて
「この子が世間を見たり賢くなると危険だ、見せないようにしよう」
っていう親が多いのは間違いない。

373 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 21:33:26
>>371
田舎に珍走が多いのは「家を継ぐなら、クルマを買ってやる」と
いう親がいるから。


374 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 21:41:54
>>373
いつも思うんだけど、そんなDQN珍送長男、家をついでちゃんと農業するの?
今まで甘やかされて、辛い事やらない性格になってると思うんだけど。

375 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:06:12
>>374
そういうことをきちんと考えて子供の教育と自分の将来設計をするのが農家。
「とりあえず長男様が家にいればおk。」
って感じで何も考えないのがアフォ濃化ってことかな?

376 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:34:06
農薬まいとけば何とかなると思ってるから。

377 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:42:56
>>374
そこでやっぱり必要とされてくるのが家事育児介護農作業を一手に引き受ける嫁なんだろうね。

378 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 01:07:31
だがしかし、昔ならいざ知らず、情報も溢れていて自分の口ぐらいは
自分で稼げる現代女性たちが、わざわざしなくてもい苦労をしに農家の
嫁になることは永遠になかったのであった。

超めでたしめでたし。

379 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 08:34:46
>>372
そか。「ぐれてる」だと珍走やDQNの意味で限定になるから
間違ってるな。

どこの家にも1人や2人は
珍走、DQN、パラヒキニート、高齢毒がいる、で
大体あってるかな?
パチンカスや酒乱、経済観念欠落や買春狂いはDQNに含まれるってことで。
上のを全部「ぐれてる」で総括してしまってたよ。



380 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:08:36
隣の家が離婚して引っ越したとか話し始めたら
すごい食い付きようでビビったよ・・・
そんなに他人の不幸話が好きかね?
ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ

381 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 16:14:46
不幸な話が三度のメシよりすきなのが農家だよ。
そうやって自分達より不幸な人を見つけて見下して、
奇妙なプライドを満足させる。

382 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 16:58:13
離婚ネタならゴシップとして面白がるのはわからないでもないけど、
深刻な病に侵されている人について嬉々としてしゃべるのは理解できん。
あれは本当に気持ち悪いわ。

383 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 17:06:28
誰かが入院したら嬉々として連日見舞いにおしかける人達ですから。
しかも患者を気遣って見舞いに行かないと人でなし扱い。

384 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 17:31:05
わざわざ一族中に知らせなきゃいけないと思ってる。
入院している人とまったく面識がなくても知らせないのは礼儀に反すると思っているしな。

385 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 18:24:54
愛知で結婚の問題で揉めていた父娘が謎の死というニュースがやっていたよ。
娘が亡くなっているのを発見した父親が、家族に迷惑を掛けてしまったと言い残して
大阪で飛び降り自殺したらしい。
ほんのり農家脳のヨカン…。

386 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:38:00
>>367
いいや、いまは30歳以上の出産は激増してる。
出産といえば20代だと思い込むそれが「農家濃」なんだよw
それと20代の母親にダウンの子が多い、というのはれっきとした事実。
理由は簡単「出生前検査をしない人が多いから」

387 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:49:13
自民の盤石な支持基盤…だな、俺の田舎は。
そんな中でよくやってるよ。共産支持の父と社民支持の母。
そういえばじーちゃんとばーちゃんはどこだろう。

388 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:55:15
>>382 >>383
激同意。そういう人と家族でいなきゃならない不快感に耐え切れず
離婚しました。
元旦那は私が離婚したがった理由を今も分かっていない様子。

389 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 00:18:20
確かに啓けてないなあと思う人はいますが、みんなそうだと思わないでね。
ここの人たちは大丈夫だと思うけれど。byせがれ

ps 田舎には帰るか未定です。

390 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 02:06:58
>>386
今はもう30代の方が多いって地域も増えてるみたいね。
妹が出産した時、病院に妊婦が10人くらいいたけど、
20代は妹ともう1人だけで後は全員30代だったって。
で、妹は26で初産だったけどもう1人の20代の人は22で3人目の出産だったって。
すごく若いか30代くらいかって両極端になってきてるらしい。

391 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 03:17:12
何当たり前のことを言ってるんだか。
女性の平均結婚年齢が27、8だよ。
必然的に出産年齢は30代が中心でしょう。

392 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 05:48:01
嫁は家畜

393 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 06:00:48
20代前半女性の卵巣は握りこぶし大であるが、
年々小さくなり、40代では小指ほどになる。
よって高齢ほど障害をもつ子供ができやすい。

394 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 07:12:27
農家脳の話しよーぜ。

395 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 08:30:57
>>391
なに馬鹿な事いってんだか。
30代が出産の中心という話じゃなくて、30代かすごく若いかって話をしてるんじゃないか。

396 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 09:04:09
先日、そろそろ免許を取ろうかと思っていた私に母が恐ろしい話をしてくれた。

小さな農家を営むA家は周囲の鼻つまみ者。
とくにA家婆はズバ抜けてタチが悪く、しばしばアタリ屋まがいのことをするそうだ。
怪我するのは嫌らしく、止まっているかのような車にぶつかっていっては、
治療費だ何だとわめきちらして何度も金をせびる。
ターゲットは決まって、自分より格下でつつましい家だった。
そしてついには幼児の乗った自転車にアタリ行為をかまし、幼児の父親のところに突撃。
「あんたのところの子供に自転車でぶつかられてqあwせdrftgyふじこ」
治療費をせしめるくせに、しっかりと農作業をやり、農作業時期が終わると
「あぁ、やっぱり農作業できるほど治ってなかった。アイタタタタタ…」
と、ふたたび治療費をせびる。
悲惨なことに、幼児の父は気を病んで入水自殺をしてしまった。

…という顛末を聞いて(  Д ) ゚ ゚
15年以上も前の話だが、今でもA家の近隣住民は運転に神経質になっているそうだ。
我が家の近くに地雷があるとは思わなかった…。

397 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 09:10:44
立派な犯罪だよな、それ。早よ氏ねババァ〜。

398 :396:2006/12/08(金) 10:22:11
その息子さん(と言っても私より年上)に会ったことがあるが、
不器用そうだけど、おとなしくて優しそうな人だった。
父親のことで自分を責めたりしてないといいんだけどな(´;ω;`)ぶわっ

そう言えば、うちの祖父は役場で助役をやっていたことがあるんだが、
たまに「あんたのとこの役員に跳ねられた!助役のアンタが賠償しる!」
と、怒鳴り込んでくる人がいると生前語ってた。
そのストレスで入院して尿が醤油みたいな色になった経験があるとか。

田舎暮らしの皆さん、余計な事かもしれませんが、アタリ屋には気をつけて下さい。
当人同士で穏便に済まそうと思わず、第三者を介した交渉を心からお勧めします。

399 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:25:42
今話題の「ドライブレコーダー」を搭載しないとな。

400 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:55:21
それよりも、マッハ号の回転ノコを装備すべきかと。死人に口なしですよ。

401 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:05:31
>>396,398
sorenannteBminn?



402 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:11:55
某新聞に地元のサイダー屋の話がちょこっと載っていたのだが、
うちのサイダーの炭酸が強いのは、りんごに農薬かけて吸ってしまったのをゲップで出すため、とのこと。
りんご農家が長年買い求めてきたのはこのため、だとか。

りんご農家ってやっぱり農薬吸って膿家脳になるんだー、と思ってしまった。
しかしそんなんで吸った農薬が抜けるのか?

403 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:15:52
>>402
届け物があったら、その荷物を電話線に括り付けとくと届くよ!

404 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 13:58:43
>>403
何の誤爆だwwww

405 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 15:39:45
明治時代からの誤爆ー!

406 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 15:50:23
小さい農家やってる所の40前の男が言い寄ってくる。
理由は私が力仕事を伴う仕事してるから。
今の仕事は一生続けて農作業は手があいたらでいい
同居、生活費折半、出産費用は女持ち、義両親の介護は全て嫁の仕事
だそうだ。




基地外だねwww


407 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 16:47:43
>>406
>出産費用は女持ち
泣ける。

408 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 17:28:51
>>406
そのバカ男、頃していい。
私が許す。

409 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 17:43:54
超カメRESだけど、ちょっと気になった。
>>67
本家の跡取りならば、分家の叔父や叔母たちなんか一喝してやったらどう?
「うるさい!分家なら黙って本家に従え」と。
「嫁に出た者がつべこべ言うな!」

たとえば、先祖伝来の墓があるでしょ。
墓の周りに有刺鉄線と南京錠を設置して、
「本家の新しいやり方に従えないなら、墓参りさせてやらないぞ。あんたら墓地から出入り禁止だ!」
と。
周りの者たちが「本家」「本家」と呼ぶならば、それくらいの権限はあってもいいと思う。


410 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 18:18:19
>>409
んなことしたら途端に
「若造のくせに生意気な!」
「年上の言うことをきけんのか!」
「青二才は黙っとれ!」
だよ

411 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 18:49:20
>>409
あなた自分が膿家脳って事、披露してることになってるんだけど???

412 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:23:28
>>398

もし子ども時代の体験だと、まったく因果関係なくても、
子は親の自死を自分のせいだと感じちゃうよ(涙


413 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:32:10
>>409
本家でも嫁には何の権限もありません。

414 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:45:40
農家脳の間では「血」がものを言うからね。
どんなに尊敬に値する人でも、血の繋がりがなければ
自動的にヒエラルキー最下層に位置付けされる場合もあるし、
家や本人がどうであれ、血筋や名字だけで信用に値する人として
カテゴライズされる場合もある。

415 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:58:51
>>409膿家脳を生で見たって感じ。

416 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:26:14
会社に変な男がいる。
自分のところの若くて可愛いアルバイトの子には猫なで声で優し〜く話し掛ける。
一方、同じくらい若くて可愛い社員の女の子には些細な事でもすぐ怒鳴る。
その理由は…自分の部署の人間じゃないからだってさ。そしてその女の子が社員なのも気に食わないらしい。
その他、「不満があったらそれを感じた時点ですぐ言え!」(言うと大声を出して怒る)
「女は群れるから嫌いだ!」(自分は派閥大好き)などの名言を生み出して女性陣から総スカン。

お家の事を聞いてみたらやっぱり濃家の息子様でした。
会社の中で農産物の押し売りなんかもしてました。いっそそのまま濃家になってくれ。

417 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:58:14
その人、結婚してるの?

418 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:06:25
>>417
死んでほしいねw 濃化脳息子ww

419 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:12:55
>>409じゃないけど、夫(○家の本家の跡を継いだご長男様w)に、煩い外野の膿化脳共に409みたいな事を言えとそそのかしたことあるよ

膿化脳には膿化脳返し

少しだけおとなしくなったけど、膿化脳は膿化脳だね
脳味噌腐っちゃったら治らないわ

420 :416:2006/12/08(金) 21:30:12
>>417
一応は…。

その濃家息子は他人の細かい失敗はいつまでもいつまでも覚えていて、
ことあるごとに大声で「そういえばこんなことあったよね」と何回も何回も言ってくるくせに、
自分の失敗は「そんなことあったっけ?ねえ、それ本当にあった事?」と言い出す本物の濃化脳です。
嫁は相当苦労してるんじゃないかと噂されてます。

421 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:47:44
嫁いるんだ…

422 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 22:23:31
>416

バイトの子=自分より立場下だから優しくしてやる
社員の子=女の癖に正社員なんて生意気

なんだろうなあ・・・

423 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 22:29:13
嫁も農家脳なら問題ないと思われ。
案外、家では嫁の尻に敷かれているのかもねw

424 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:34:36
>>420
知り合いの農家跡取り娘がそんな感じ。
「誰々さんに○○してあげた」「○○もしてあげた」と何度も恩着せがましく言うけど
自分がしてもらった事は当たり前のようにスルー。
何年も前に誘われて子供と庭のBBQに行った事を激しく後悔してるよ。だって今でも言われるもん・・
「うちのBBQに誘ってあげた」って。
それ相応(あるいはそれ以上)のお土産持参だったけど、記憶から消えてるみたいだ。

425 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:55:46
どうやって自然な会話の中に
「うちのBBQに誘ってあげた」を入りますんですか?

426 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 00:34:03
自然じゃなく、いきなり入れるんだよ。
常に頭の中に「してあげたリスト」が広げてあるんじゃないかと思うくらい。
何か行楽の話題が出たとする。「そういえば前に誘ってあげたよね〜」といきなり。
それが一回だけじゃないんだよ・・・・
他の人の事も「子供にご飯を食べさせてあげた」「車に乗せてあげた」とよく言ってる。


427 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 00:55:49
>>426
いるね。そういう女。
私が勤めてたところでいたよ。恩着せがましいのが。
かかわりたくないからスルーしてると、「何よ親切心で言ってあげたのに」とか怒ってる。
出身の家がど田舎の農家だったよ。

しかも彼女の旦那は30代で貯金0で更にボロアパートに住んでて生活が苦しいと
言ってるわりには私の結婚指輪を「こんなのさあー」と安モノよばわりされたよ。

428 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 01:33:46
>>340
どう見てもめちゃイケの大久保(光浦の相方)です。
本当に(ry

429 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 01:57:11
〜してあげた女は将来、距離梨の恐ろしいトメになりそうだね
ケコーンできれば、の話だがw

430 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 08:07:51
ttp://www.sunmarie-b.jp/cgi-pl/renai/msn_renai.cgi?no=569
これ、やめといたほうがいいとおもうよね。

431 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 08:56:48
>>430
家庭板で相談したら回答は「やめておけ」の一言だよね。

432 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 09:01:44
割れ鍋に閉じ蓋で、そういう女と結婚する男もいるんだよね。
飯も作ってあげるし、身の回りの世話もしてあげるし、エチーもしてあげるから。
そんなあげる女の旦那が高確率で男尊女卑男なのも必然だと思う。
でも、夫婦仲は判で押したように良くないね。

ところで、あげる女というか農家脳女に対して親切にするのは
侮辱にあたるというか、恨まれない?
親切は施し、施しは格上の者が格下の者にするもの、
他人に施すという事はその人間を馬鹿にしているからだ、というのを
農家脳女本人から言われたし。

だから、○○行きたいね〜とか、それいいな〜とか言われても
遊びに誘ったり、何かの機会にプレゼントしたりしては絶対にだめ。
農家脳は些細な会話の中でも常に上下関係を確認しているから、
馬鹿にされた事は何年何十年経っても覚えていて、ずっと恨んでるよ。

あの記憶力と情熱を学問や仕事に振り向ければいいのに。

433 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:02:11
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061208-00000100-mai-soci

凄いよーこれ。
ちなみに農夫とかいて「やすお」らしい。イタすぎ。

434 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:07:56
>431
やっぱりやめておけだよね。
サンマ○エの中の人も困っただろうなぁ。

>433
ヘッドラインだけ見て、それっぽいニュースだなと思ったら
どんぴしゃですか。
イテェ。

435 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:18:43
スマンカッタ!

「やすお」じゃないよ「あきお」だよ

道路交通法違反で逝ってくる・・・

436 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:38:40
公然猥褻罪にしとけ。

437 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 13:34:15
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000403-yom-soci
ウッチーズの末路かとオモタ

438 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:51:58
知り合いが、20代前半にして、何を血迷ったか秋田の農家に嫁いだらしい。
しかも、両親同居のとこに、、
顔がカバみたいだったから、早めに手を打ったのかなぁ。
それにしても条件悪すぎ。。
横浜だったら毎日楽しいのに、、


439 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:02:38
>437 確かに。いろいろ妄想しちゃった。
生みの母は追い出して、ウトメが養子縁組で息子にしたとかね>中2息子


440 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:05:16
父親76歳
母親51歳(25歳差)
で、子供が中二:14歳(母親37歳父親62歳)

ウヘア…本物の夫婦&子供だとしたらすごい

441 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:29:59
中学生の父親が無職かよ無責任だなー、
と思った後で、父親の年齢に気がつき驚愕。
76歳なら無職でもおかしくないわな。
しかしものすごい年齢差の家族…


442 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 16:08:24
>>439-441
>>380>>381を読んで自制しる。

443 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 18:46:41
>>393
握りこぶし大の卵巣って、そりゃ卵巣腫瘍があるサイズだぞ。
牛馬の生殖器はどうだかしらないが、ヒトの卵巣はそんなにサイズ変わらんよ。


444 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 19:08:24
お母さんが日本人じゃないのかもな

445 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 20:34:27
>>440
子供の幸せ考えず、何が何でも
子孫(田畑の後継者)を遺したいんだろうか。
私もウヘア・・・ ('A`)

446 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 23:37:35
>>437
本当に殴ったのかな?ちょっと触ったら足腰弱いからへなへな〜となって・・・ってことじゃないの?
なんか子供がかわいそうになった。
親父と喧嘩も出来ないのかと。
ちょっと怒鳴りつけたらビビッて心臓まひしてそのままあぼーんてのもありえない話でもないな。

447 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:08:38
「農業継がせるから面談なんかイラネ」だったのかな。

448 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:16:53
76歳の農家の父じゃそういうことも言いそうだね。

449 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:52:15
>>432
>親切は施し、施しは格上の者が格下の者にするもの、
>他人に施すという事はその人間を馬鹿にしているからだ

ある農家、集金に何度行っても誰も出てこない。
夜行ってチャイムを鳴らし続けてもダメ。大声で叫んでもダメ。人の気配はするのに。
子供が二階の窓から見てる気配がしたので、家の人に伝えてくれればいいか・・と諦め
(高校生くらいだし言ってくれるだろうと思って)
期限を過ぎると契約が切れてしまうので代わりに支払っておいた。
あとで集金に行ったら怒鳴られたよ。
「お金がない訳じゃない!」「そんな事を頼んだ覚えはない!」「ずっと家にいたのに嘘つくな!」
婆とおばはんにボロクソに言われて凹んだよ。
別に施したつもりはないけど、そう考えるとなんとなく理解できるな〜
当時はアイツら頭がおかしい・・・・と思っていたけど。


450 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 01:12:22
>>430
「結婚紹介所」が運営するホムペで質問したらそりゃ
「結婚するな」という回答は出ないだろうな。
質問する場所をミスったな。

451 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 01:16:47
>>449
次回は窓に石投げたれ

452 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 01:33:03
>>430 >>450
どこで相談しても、「結婚しないほうが」ってはっきり言ってくれるのは
2ちゃんか相談者の親くらいなもんじゃないかと思う。

実家の呪縛から逃れられない男ばかりじゃないんだよ。そうじゃない男もたくさんいるの。
でも、女が若いうちに寄ってくる男って
実家どっぷり男ばっかりだ。

453 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 02:49:49
>>430
モラハラっぽいなー。
女性が「男の子を産まないと(女の子だけだと)相続税が沢山
かかり…」に疑問を持ってないところが気になるんだけど…
モラハラ男に2年洗脳されたらこんなもんなのかな?
相談者、超逃げてー!と思うけど伝えられないからねぇ…

454 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 03:00:35
うちの姑の場合なんだけど、地方の県庁所在地生まれでずっとそこ。
農家生まれで隣の町内から嫁いで来て、農家の舅と結婚。
字も読めないし、テレビはNHKのテレビ小説と時代劇だけ。
ニュースも見ない。
毎日農作業と漬物を漬けたりとか。世間のこと何も知らなくても
バカにする気はないけど、自分と私と同じレベルって思ってるのが
頭に来る。
私のことも字も読めなし、勉強もできない、もちろん掛け算もできないって
勝手に思い込んで、「○○さんには無理。」とか言ってるし。
それを旦那がニコニコして見てて何も言わないのがもっと悔しい。
確かにあんたの娘(旦那の妹)は県内でも最低のバカ高校卒で
掛け算もできない漢字も読めないのに威張ってるけど、私はとりあえずの
やらなくちゃいけない勉強はやったんだよ!、、、って言ってやりたい。

455 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 03:07:45
それは…家に嫁に来るような人に字が読めるわけないと思っちゃったんか?

456 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 03:27:54
文盲?じゃないよね?漢字苦手なだけだよね?
いくら農家でも文盲はないだろー、いまどき。

457 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 06:38:11
>>454が普通に4年制大学出てたら言われないと思うけど?

458 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 07:29:15
>>457
そうでもないんじゃないか。

普通の4年制大学どころか東大の院を出てたって、相手が女であれば
こきおろす膿化脳もいるからな。

459 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 07:38:18
>>457
おまい農家脳を理解してないなw
農家脳にとって大学は遊びに行くところでしかないよ。
働くのを嫌って遊び歩くような碌でなし、金食い虫の木偶の坊の事を
賢いだの利口だの思うような農家脳はいないと思われ。
そして、どんなに頭に恵まれていなくても自分を天才だと思い、
自分以外は白痴の愚か者だと確信しているのが農家脳なんだよ。

460 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 08:24:28
農家脳から好かれる女性になるために…

・高卒の運転免許持ち。
・職業は茄子や福祉系。
・収入は全額貯金か家に収めている。
・目上や年上、男の言う事には有り難く従う。
・容姿は身長の高すぎない美人安産型ナイスバディ。
・今までお付き合いした男性0人。
・DQNでも周囲の評判がいい。
・服装は地味で清楚でエロく。
・土着民もしくは転入組でも出自がはっきりしている。
・汚れ仕事や肉体労働をいとわない。
・家族と同居していて、一人暮らし等の経験はない。
・両親とも健在で、両親とは血が繋がっている。

ほかには何だ。

461 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 08:57:39
>>460
・家の格は男の家よりも下。
・忙しいときに呼び出せば農業奴隷と化す家族がいる
・男が許可しない限り、和食以外を作らない
・男の実家がどれだけ汚くても、それを笑顔で受け入れる

かな。

膿化脳の妄想の根っこにある昔の地主様(虚像)と同じ暮らしをさせる嫁が
最高なのではないかと。
つまり、どこまでも男とその家族は威張り、嫁はどこまでも水呑みの小作農で、
家の中では横暴に振る舞い女にかしずかれ、まちがっても現代の『世知辛い』
事実を男に突きつけたりしない。
男とその親にはハシタメのように仕え、機嫌を損なうような真似は一切しない。
ちなみに、元地主の連中にはプゲラされる(地主ってそれなりに苦労あるから)。

こういう膿化男はみんな売れのこっとるなあ。
これの反対行ってる奴は、農家長男でも嫁いるけどね。

462 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 09:15:37
>>460
・男が中卒でも敬い従う(農村地帯には高校はない、
                通うのも下宿も金がないため進学できない)
・男尊女卑ながら、相続だけは折半でもらえる女性
・実家に帰らない
・高齢毒の兄弟にも体を貸す、または甘やかせて三文安になった長男の
 暴力の矛先に新たになる。
・いろいろな書類を自分に代わり書いてくれる女性
・息子夫婦の老後資金や孫の進学資金を、
 親族を招いての宴会やギャンブル費用に快く差し出す女性。

463 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 10:22:03
>>460
・男性経験はないが、風俗並みのテク持ちで床上手
・化粧品いらずメンテなしでバッチリケバい顔
・家事育児介護しながらでも高給外貨稼ぎができる
・夫の趣味、パチンコやキャバクラ等の出費にも快くお金を差し出せる

464 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:02:41
>>460
・買春ツアーにも笑顔でお見送り

465 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:01:14
・男を必ず産める女


466 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:06:47
・妊娠中もきっちり重労働できる女
・子供を産んだその日の晩から、夫と夫両親のために家事を全てこなせる女
・けして病気しない女

も必要だな。

467 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:35:59
>>453
いまは男にも女にも同じ相続権があることを知らない農家脳は都会にも
意外に多くいるよ。
だから女性が高齢になって仕事をしながら親と住んでると
「財産ももらえない(兄弟に行くから)のに、なんで結婚しないんだ?」
なんていってる男が物凄く多い。w
そういう場合、たいていその高齢女性が家をもらって住居を確保できるんだよ。
そのことすら知らない。

468 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:52:35
貰えるから住む、貰えないから住まないっていう考えがもうすでに浅ましいね。

469 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:04:28
>>460
カクカクでも不満を言わない

470 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:19:46
>>460
・多産であること、一子は必ず男子
・近所付き合いもそつなくこなすこと、その際必ずウトメ賞賛すること
・少食であること

471 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:25:05
あ、理想の女を見つけた。
菩薩さまなどどうだ?
職業は神様だし我慢してもらうとして。

でも実際このくらいの人じゃないとダメだと思ってるのが膿化脳

472 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:26:18
菩薩様だと外貨収入が・・・

473 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:56:18
>>461
それなんとなく分かるわー。
農家脳って自分の妄想に憧れたり嫉妬したりするんだよね。
自分はこう見えて生き地獄を味わってきんだとかで苦労人を気取って
他人を見下している農家女性がいるんだけど、その生き地獄の内容というのが
我儘や物欲を聞き入れてもらえなかったとか、悪さをしたら叱られたとか、
どこの家でもよくある事ばかり。
「欲しいものも買ってもらえなくて、親の財布からお金を抜かないとならない
ような生活はあなたには分からないでしょうね」
って、偉そうに公言するような武勇伝ではないだろうに…。
自分を拉致してくれれば喜び組トップになってやるのにと言って
いたのもいたけど、冗談にしてもびっくりだよ。
事件や災害の被害者をタダ飯食らいの金の亡者だと罵るくらいだから
あながち冗談ではなかったのかもしれないけれど。

農家脳が想定している極普通に幸せな生活というのは
どこぞの独裁者のような生活の事なんだろうな…


>>472
お賽銭やお布施等があるじゃないですかw
そこにいるだけで人々から崇められ尊敬され感謝され(るのは嫁の方だけど
そこは夫たる俺様のお陰)、働かずしてお金が入ってくる生活は
農家脳の理想の生活です。

474 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:31:54
台座に鎮座してないとお賽銭は入って来ないにゃ
鎮座してると家事育児介護はできないにゃ

475 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 15:28:55
甲斐甲斐しく動き回る嫁の代わりに、空いた台座には
ちゃんと農家脳が鎮座ましましてくださいます。
お賽銭もちゃんと農家脳が回収してくださいます。

俺の手柄は俺のもの。
嫁の手柄も俺のもの。
チーン。

476 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 15:43:00
http://sneg4vip.com/ameloda/1165/319867.jpg

477 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 15:43:51
ジャイアニズム。

ジャイアンと膿化が違うのは、ジャイアンは映画だと善人。

478 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:28:50
ジャイアンは一瞬でもきれいになるしなw

479 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:37:26
そういやうちの両親は農家でもないし農家と縁がある訳でもないのに濃化脳だったな

・女に学は不要。なんで最後は嫁に行くだけなのに高い金出して学校に行かせるのはもったいない。
 (高校でさえやめさせられそうになってます。大学はもちろん不許可。
 奨学金制度は保証人がいないからきっと駄目だったかも。)

・成人して就職したら、「全額家に入れろ」
 「そんなことをしたら最低限の衣類も買えないよ」と言ったら「裸でいればいい」
 プラス「家のローンも全額払え」

・食事もあまりもらえなかったので親と同居の成長期・子供時代にはガリガリだった。(これは関係ないですが)

・ナプキンを買う金をもらえなかったり。14歳のときのある日のことですが、
 家にたまたま切れてなかったみたいなので、言ったのですが、買う金ももらえず、買いに行ってもくれず。
 そのときは仕方ないからトイレットペーパーを何重にもたたんで当ててわあわあ泣いてました。

途中までは私も「親の面倒を見るのは長女の私の役目」(私は長女)と洗脳されていたので
何をされても家を出たら親に悪い・親がかわいそうと思っていたよ。

ある日耐え切れず20才くらいで家出たよ。今はシカト。

480 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:51:06
農家の陰部と読みたくなってしまうわけだが

481 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:52:29
>>479
>高校でさえやめさせられそうになってます。

リアルタイムの話かと思ったら過去の話だったのか…

482 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:55:47
うちの祖父も膿化脳だな。ジジイ実家は膿化らしい。

ジジイの持論はもちろん、女に学問はいらない。
妹が中学三年生のとき、
 「女を高校に行かせるなんて生意気だ」
 「まして次女なんてごくつぶし、さっさと働かせて嫁入り支度を自分でさせろ!」
と。これに姉、妹ともに激怒。姉のときも何か言われたようだ。

じゃあ男なら大学まで行かせていいかと言うと、そうでもない。
オヤジ(養子縁組なので血縁なし)の時は「養子の分際で高校に行かせてもらおうなど生意気、
学費は自分で稼ぐもの」と高校三年間、バイトばかりさせてた阿呆。オヤジは大学進学を諦めた。

自分のときは、「どうせたいした出来でもないんだ、うちに養子によこせ。大学なんて金の無駄
だから行かせなくていい、跡取りとしてまともに育ててやる。就職先も世話してやる」と。
ジジイのいう就職先っていうのはろくなモンじゃなかった。

さらに、妹の東大入学後。
手のひらひっくり返して、擦り寄ってきやがりましたよ。
妹、大激怒。

目先の利益があればなびき、なければ相手を見下げて悦に入るのがジジイ的膿化クオリティらしい。

483 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:04:40
>>479
濃化脳は本当に女に金をかけるのを嫌うよね。
家も女には学校でどんなに必要なものでもよっぽどでもない限り買ってくれないけど、
男兄弟には平気で10万越えるものをどんどん買い与えてたよ。
男兄弟より頭が良くても褒められやしないし、「頭の出来が逆だったらねえ〜」なんて平気で言ってくる。

田舎育ちは濃化育ちじゃなくてもそういう考えの年寄りが多い。
これが平成の話なんて信じられないよね。

484 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:19:13
昭和の頃、農家長男18になってクラウン新車買って貰ってた
農家の長男マンセーすごいと当時でも感じたw

485 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:27:18
農家の長男マンセーってホントだね。農家を廃業しても変わらない。
そのお陰で、ジーちゃんの建てたボロ屋と土地、先祖の墓が結果的に俺に来た。
死んだ親父とは縁切ってたのにな。ラッキー♪俺跡継ぎいないけど。
叔母たちがグチをこぼすこぼす・・・。

486 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:35:12
農家の子供は親に車を買ってもらうのが多いのかな?
友人が新車を買ったら、農家脳からずるいの何のと嫌味を言われたそうで
自分の稼ぎで買ったものなのに何がずるいんだと憤慨していた。
農家脳が乗ってる車は親に買ってもらったものだと教えたら、激怒してしまった。
何がずるいんだかワカランが、誰だって腹が立つよね。

487 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:58:29
>>482

うん、対等で温かい人間関係とか、わからないのかも

488 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:01:48
>・男が許可しない限り、和食以外を作らない


これ凄く不可解なんだけどなぜ?
フランス料理やイタリア料理じゃなくて日本の洋食でもダメなの?
大正生まれの農家から都会に出てきた祖父母はどっちも洋食好きだったよ。
大正時代から都会なら庶民の行く洋食屋さんがたくさんあったって聞いた。
コロッケやオムライス・カレーもダメなの?
信じられない。どこの国の話なんだろ?

489 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:06:38
>>457
大学出てないってどこにかいてあるの?

490 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:08:06
考えたらうちの祖父母は農家でなのに農家脳じゃなかった!
まだ若いころに都会に出てきたからかもしれないけど
女が働くのも学問を身につけるのにも賛成だった。
戦後だたtからかもしれないけど、70代で農家脳じゃないのに
20代の農家脳がたくさんいるって、一体何なのだろ?
これじゃ村が廃村になって消滅していくのは当たり前だと思う。
マスコミも田舎から人がいなくなると大騒ぎしても、なぜ女が
田舎から出て行くのか、その理由を突き詰めないと
絶対に都会への流入は止まらない。金の問題じゃないんだよ。

491 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:14:29
>>490
マスコミが突き詰めてどうなると?
最近2chはじめたのかな

492 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:15:14
>>486
俺も親に新車買って貰った。
跡取りに弱い農家のしきたりみたいなものか。
跡取りが家を継がないと困るからだろうな。家系が途絶える。
ちなみに俺は14代目。途絶えそう。

493 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:22:18
うちの姑、
いつもじゃないけど、年に一回くらい言うんだ。とくに人前で。
「嫁子さん、持ち家もお金もない家に来てもらってごめんね。
 せっかく都会に出て来て大学に入ったのにねー」

そのたび「やだ、夫探しのためにガッコに行ったわけじゃないっすよー」
笑って言ってやってるが、

これって農家脳じゃないっすか?
逆の立場だったら、こっちを見下しそうな。

494 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:22:55
>>488
男が望んで肉を食わせろ、魚を食わせろというのであれば問題ないが、
嫁さんが栄養バランス考えて肉魚を出したり、米のない食卓(パスタとか)
にしたりすると、全くの他人にまで嫁の悪口を言いふらすバカは実在する。

こういう奴はどうやら、『肉・魚は俺様の許可を得て料理する』『俺様の口に合う
お袋の味以外は認めない』という思考回路らしい。
カレーやコロッケくらいならまだ良いんだろうが、そのカレーだって『うちの嫁は
手抜きばかりだ、カレーなんて作りやがって』と言う輩もいる。

>都会なら庶民の行く洋食屋さんがたくさんあった

『都会なら』な。
今でも、車で15分ほど走らないとラーメン屋・蕎麦屋の一軒すら
見当たらない田舎もある。

495 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:30:36
どこの田舎でも言われるが、嫁は奴隷・・・。
姑から嫁へイジメの連鎖。終わらないだろうね。
セガレも親を見ているから、嫁さんいびりも当たり前だと思っている。

496 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:52:08
でも、女性の意識は変わっているから、そんな奴のところに
来る嫁はいない。
来てもすぐに逃げる。証拠をばっちり取って慰謝料も取る。

497 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:59:08
>>496
子供のときから親戚に「大きくなったら何になりたいの?」
と聞かれるたびに「跡継ぎだから農家!」と言い続けた
けどね。心からそう思ってたわけじゃない。そう言わないと
親が怒るから。

そして高校三年のときに、合格した大学に入りたいと
言ったら、跡継げばどんな車でも買ってやるからと慰留され
たことを思い出す。

確かにそのとき既に私という労働力が抜けると耕作規模を
維持できないぐらいになっていたし、必死に懇願する父親が
かわいそうだなと思って農家でもいいやって考えに変りつつ
あったときに、母親が親戚をたくさん連れてきた。

父親を説得するためじゃない。私に進学を諦めさせるために
束になって親不孝モノと罵るためにだ。

結果的にこれが私の心を決めさせた。家庭内のことを親戚
使って解決しようとする母や、他人の家に簡単に口を挟む
人たちに囲まれて暮らすのは一生後悔することになると
思ったからだ。



498 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:13:42
>>497
良かったな。マジで。
そこで気付くか気付かないかという
まさに紙一重で、自分の将来を変えられたんだから。

499 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:16:17
>>497
農家脳の男だったら、そのまま母親の言いなりだな。
おめでとう、君の人生は君だけのものだ。

500 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:35:23
おお、結果的に「母の愛」が497を助けたなw

501 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:56:53
>>500

 ( ゚Д゚)/ ̄ ̄ ̄/
( つ_ノ /   /
  ロ二コ二二二]


 
 ( ゚Д゚ )/ ̄ ̄ ̄/
( つ_ノ /   /
  ロニコ二二二]

誰がうまいk(ry


502 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 21:54:48
いいからこっちみんな。

503 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:11:32
>>494
>こういう奴はどうやら、『肉・魚は俺様の許可を得て料理する』『俺様の口に合う
>お袋の味以外は認めない』という思考回路らしい。
>カレーやコロッケくらいならまだ良いんだろうが、そのカレーだって『うちの嫁は
>手抜きばかりだ、カレーなんて作りやがって』と言う輩もいる。
親戚の農家で食事した時はコロッケとか手間の掛かった物は無かったよ。
カレーは米の消費が多くなるから作られない。
いつも野菜の漬物、ただ茹でただけの野菜、野菜の酢の物、納豆ぐらいかな。
生卵は世帯主だけが食べられる特権だった。
昭和の後半の話だけどね。
因みに親戚が来て作るご馳走は
けんちん汁かトリガラのダシで作った自家製シナそば。

一見ヘルシーな食事内容なんだけど、たんぱく質が少なくて糖質が多いから
案外糖尿病の温床になっている。
農作業の休憩で甘すぎてヲエな甘味と漬物に醤油をダバダバ掛けて食べる文化じゃ無理も無いか。

504 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:13:22
やっていけないような農家だと子供に愛情があれば
よそに出て自分の道を切り開いていって欲しい、と思うんじゃないかな?
子供より自分達のほうを大事に思う(子供を犠牲にしても平気)からこそ
子供に儲かりもしない仕事を押し付けるのでは?
でも結果的にそんな親は子供に捨てられる。
逆に子供を思い好きにさせてくれた親のほうが、離れても子供から愛され
将来も面倒を見てもらっている。
結局無私の愛情がない親のことを子供は見抜くんだなあと思った。


505 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:16:53
そういやあ、都内御三家が楽々受かるような、
ものすごい優秀な男子の家は離農してたな

506 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:42:07
>>503
実家のある地域では、一番の御馳走がのっぺい汁(そう、新潟だ)
何かというとのっぺい汁。
そんで、冠婚葬祭のここ一番の時には、大きな鯉が何匹も料理されて
鯉汁や鯉の煮付けになる。決まってそれが出てた。
正直、泥臭いし好きじゃなかった。

507 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:51:35
さっきまでさ、テレビで侍の映画やってて、実況スレのぞいたら、みんな褒めてたけど、
あれで日本人がどうとか大和魂がどうとか言われるとねぇ〜。
昔は日本人のほとんどがみんな農家だったのに。
膿家脳を語ったほうが案外日本人について語れるかもな、と思った。

508 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:29:32
そういや、親戚の農家では鯉を田んぼの角の一角で飼ってたな。
残飯の固まったご飯を時々与えてた。
何かあるとそこから鯉を捕まえて調理。
でも考えてみたら農薬タップリの田んぼの一角で飼育されている鯉。
父が一度だけ頂いたが
「マズくて食べれないから飼おう」と水槽で飼ってたな。
今思えば父も農薬が気になっていたのかも。
鯉を頂いた代償は蟹。
母が高いペットになっちゃったね。と笑っていたのを思い出す。

509 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:45:44
鯉のあらいは農薬が無関係でも食べる気にならない

510 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:51:51
鯉料理は(゚д゚)ウマーだが、紅葉や牡丹なんかと一緒で癖があるからなあ。
珍味としてはいいが、祝い料理となると厳しいかもな。
脂がのっていないと、こいこくにしても泥臭いだけだし。

511 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 02:31:20
タイって国内自給率が高くて農業もさかんらしいが、日本の農化膿みたいじゃないよな。
なんかのほほんとしてそう。
やっぱ日本の濃化膿は嫌い。
押し付けるし、つるみたがるし、噂話大好き、陰口大好き。
おかしいよ。
うちの旦那んちも元農家だが、何か嫌な感じなんだよな。

512 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 02:59:48
>>511
牧歌幻想から早く目を覚ませ。
隣の芝は青く見えるもんだが、どこに行っても農村は似たり寄ったりだよ。
同じ男尊女卑でも日本の方がまだマシだったりする。

513 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 03:34:14
タイは熱帯だからなんもしなくとも餓えないから
有る意味楽園だな。(イサーンは除く)

農村の男は基本的にアンマリ働かないで
ノンビリ日向ぼっこか川で釣り、だから
女性は一生懸命働きカカア天下が多いんだが
よく働く分、賭け事好きなのが問題だな、
負けっぱなしになると後先考えず借金しても
賭けに興じる。それですっからかんになって娘を
売る。

バンコクにいる春を売る子達の大半はそういう事情が
多い。

で、バンコクは別名クルンテープ(天使の都)と呼ばれる。

514 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 04:22:34
そしてタイからジャパユキさんで来た娘は
日本のパパさんにジョンイル直営の玉入れ屋に連れて行かれギャンブルに興じ
ダンサー→ホステス→ホテトル→立ちんぼ→売春島へ流れ
この過程の間に日本人濃化脳男を捕まえられれば吉。

515 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 06:07:33
ここ読んで、篠田節子の「ゴザインタン」って本が思い浮かんだ。
40間近の毒男の農家跡取がネパール人の嫁をもらって〜って話なんだけど、
その主人公の毒男の母ちゃんが結構膿家脳よん。
破天荒な展開で好きなんだけど、登場人物のうちだれの立場にもなりたくないと硬く思った。

516 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 07:02:34
農家男の食卓って凄く貧しいかんじだよね。
多分大ウトメ達に気兼ねしながら作った年寄り向け料理で育ってるから、
醤油や砂糖がばかすか入った味の濃い田舎料理でないと、
農家男は満足しない。
形に残らないものにお金を費やすともったいないという意識があるので、
外食するといった考えもない。
だから洋食なんて食べない。
イタリアンだのフレンチだのはまさに異世界の話。

517 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 08:51:46
うちの旦那がたまーーに卵焼きを作るんだけど、
ものすごい塩がきいてて、しょっぱすぎて私には食べれない。
あんなの食べたら絶対病気になるってくらい。
農作業で汗をかくからちょうどいいのかもしれないが。
他には全く何もしないくが、多分私が作る塩分ちょっとの卵焼きでは
物足りず自分で作るんだろうね。
パンもうちのは食べない。

518 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:14:03
農家食で育った人は、さしすせそ大量投入した味付けを好むけど
いかにもジャンクな味付けも好きだよね。

519 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:57:27
甘いものも好きだよね。
清涼飲料水のペットボトルもよく飲んでるし、
ヤマザキの甘ったるい菓子パンとかもガツガツ食べてる。
糖尿で入院してるのに、
病院食だと「食った気がしない」だの、
「もっと栄養とらないと」って食後に菓子パンと牛乳を、
オババが差し入れして農家息子の病状悪化って話、
昔読んだよ。

520 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:11:34
残念ながら落ちてるんだけど、農家の話
にくちゃんねる辺りで読んでみて

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(42)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1164107738/977-978

521 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:34:27
>>520
乗り込みでもないし、2レスくらいならコピペしてくれ。

522 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:55:03
>>521
量多いけどダイジョブかな

601 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/12/08(金) 17:10:16
その昔、お正月に偽実家でおさんどんさせられるのは恒例の行事でした。

そのお正月の間、エロボケクソウトと下品なクソドン百姓な親戚供はだらだらと酒を飲んで泥酔。
数々のセクハラ三昧に、小心な私はひそかに泣いたり、だんなに訴えたりしたけど、だんなは
とにかくもめごとが嫌いでズバッと言ってくれないどころか定番の悪気は無いとか酒の上だから
とか・・・

そんなある年(5年目くらいかな)、クソウトに後ろから思いっきり抱きつかれて、下半身密着の
上チチをおもいっきり揉まれた。それを見ていた親戚のクソジジイ達は爆笑。
それを見ておろおろ+愛想笑いでとりなそうとするするエネ夫(当時)に猛烈に頭にきてブチキレ、

手にした盆のうえにあった、熱燗(×2)をクソウトの頭にぶっ掛けた上で徳利で頭を力いっぱい
殴りつけ、盆をフリスビーのように親戚クソジジイに投擲。料理の並んだテーブルを、笑うトメに
向けて華麗にひっくり返した上、そのまま空港に直行し、着の身着のままで帰宅しました。

後から聞いた話では、ウトは大やけど、親戚クソジジイは額ぱっくりの大流血だったらしい
その後一度も会ったことも電話したこともないのでよくしらん。
DQNなのは良くわかっているけど、あんな暴力的なことをした事は、は後にも先にも全く無い

なんであんなことをしたのか今でもわからないけど、とにかく何かが切れたんだと思う。
一人長文ごめんなさい

523 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:55:38
622 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/12/08(金) 17:29:59
601です

DQN行為に多数のGJ[ありがとうございます。
その後は、なにしろどこに行くとも言わずに、エプロンをつけたまま財布を握り締めて
飛び出したので、よもや飛行機で2時間かかる自宅に帰っているとは思わなかった
ようでした。
携帯へのコールの嵐がありましたが、ものすごくうザかったので電源切。
自宅に帰りついたら、自宅留守電にもダンナからの電話多数でした

電話線をひっこぬいたら、自宅に居ることが分かったらしく(故障問い合わせとか?)、
翌朝一番の飛行機で帰ってきて、玄関の土間で、額から血が流れるほどの土下座
をして謝罪してくれました。

かなりおとなしい系の私が、見たことも無いブチキレ方と、暴れているときにかなり吼え
まくっていた状態(これは記憶に無い:笑)だったらしく、そんな私を見て、だんなは驚愕
すると同時にどれだけいやだったか、自分が壁になるべきだったと気が付いたとの事でした。

ほとんど緑の紙を決心していたのですが、土下座するだんなの、涙と鼻水でぐちゃぐちゃ
で額から血を流している姿を見て、緑の紙は思いとどまった次第です。

絶縁もダンナから申し出てくれて、偽実家からのTel攻撃・来襲にも完璧に盾になってくれました。
絶縁交渉の過程で、ダンナもかなり不愉快な思いをしたらしく、今ではもう
偽実家はウチの住所も電話番号も知らない、完全絶縁状態になりました。
(3回転居していますので)

もうひと波乱あるほうが話的には面白いのですが、残念ながら無いです。ごめんなさい。
だんなはほんとにいやな思いをしたらしいんだけど・・・・・

うまく話が整理できなくてごめんなさい。GJありがとうございました。

524 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:01:05
>>506 >>508
鯉料理が泥臭かったのか?
鯉は清〆せずに調理すると泥臭さが残るのは必然。なので、
それは調理する前に、しっかりと清〆をしていなかったのではないか?
普通なら、調理予定の鯉は流水の中で10日ほど泳がせて泥抜きをします。
508の田んぼの鯉が泥臭いのは当たり前だけど、
506の冠婚葬祭用の鯉が泥臭いのは、明らかにそこを省略しているため
だと思われる。

自分は湯通しした皮を酢味噌で頂くのがスキだ。
あの食感がたまりません。。


525 :524:2006/12/11(月) 13:03:39
流れ読まんくってスマンかった。

526 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:24:27
>>524
濃化は調味料のサシスセソの順番どころか、
泥抜きする手間も知らないようなきがするお。

527 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:39:04
今住んでるところ、農家が多いんだけどインスタントラーメンの消費がすごく多いって聞いた。

528 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:40:46
>>526
膿家ではないと思うけど農家なおばーちゃんに、塩抜きしてないくらげでつくった
バンバンジー食べさせられたことあるなー

529 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:24:40
ウトに乳もまれるなんて・・・>>522-523

530 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:30:35
>>529
そんな事されたら、私は警察に駆け込むな。

531 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:32:29
駆け込んでも、ど田舎の駐在所の警察官なんて
まともに話し聞いてくれそうにない気がする。

532 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:33:12
隣近所の親戚の可能性大

533 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:36:40
これって農家で悲観した嫁のニュースかしら?

6歳と4歳の息子を殺した母親、殺害後肥料を飲んで栄養をとる
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165814055/

534 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 16:16:01
年取ると調理が面倒になるから、ラーメンの消費は多いだろうね。

535 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:05:18
>>531
誘ったのは嫁とか言われそうだよ
実力行使で正解だよな
でもフライパンで殴るのはやばいか
やっぱ空手でも習っとくんだな
チンコを潰すくらいはいいんじゃね

536 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:27:47
京都の日本料理で出る鯉料理はちゃんと泥抜きされてて美味しいけどな。
田舎の農家の鯉料理が泥抜きされてるかどうか・・・・・非常に疑問だ・・・

537 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:41:24
田舎でもちゃんと川魚専門店で買えば、
きちんと泥抜きしてるので泥臭くはないよ。
年寄り世代には、鯉料理は絶大な人気があるらしく、
小さな店なのにつぶれることもなく続いてる。
私が出産したら鯉こく作って飲まされたor2
泥臭いのは自分で釣ってきたとかじゃない?

538 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:50:45
あ〜話には聞くね
出産後の鯉料理

かえって具合悪くなりそう

539 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:51:45
昔の山間部や海の遠い地方では、大切な滋養だったろうからね

540 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:58:28
>>530
警察は動かなそうだよ。
実力行使にノシ
グーで顔か腹殴ってひっくり返ったところを股間を思いっきり踏んづける!
泣こうが喚こうが全体重を足に乗せて何度も何度も踏んで使い物にならなくしてやる。

541 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:01:00
鯉のうんちくたれは生臭いのでやめ。

542 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:30:20
>>522-523
内容もさることながら、乙コールありがとうございますとか
GJありがとうございますとか言い出す辺りが釣り臭くて萎えてしまう…

543 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:48:02
>>542
礼を言ったらみんな釣りか?

544 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:11:32
>>542
漏舞のモノは萎えようが堅くなろうが大きさはかわらんだろがw

545 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:49:15
そりゃおなごだしなw

546 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:01:29
嫁は共用 の認識があるのかな、やっぱり……
人権無視もいいとこだ

547 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:32:54
>>524
506だけど、指摘通り鯉の泥抜きなんてしてるのを見たことがない。
だから何か美味くなかったんだよね。年寄り共は喜んでたけど。

なので、きちんとした料理屋で鯉料理を食べた時は驚いた。
素材の味を引き出すなんてこと、田舎ではしないんだって思った。


548 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:52:32
小さい頃から贅沢でなくてもきちんとした味付けの物を食べて
ある程度舌の訓練をしておかないと美味しい物食べてもわからないんだろうな。
あと変に頭が固くて見慣れない野菜や慣れない味付けは絶対受け付けないというのも問題だ。


549 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 00:17:10
でもさ、味覚がおかしいくらいなら別に問題ないのでは?
その味覚を嫁に押し付けて苦労させた、とかならここで語るのもわかるけど。

550 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 00:55:43
うちの祖父母の実家は農家だけど、戦前は知らないけど戦後はもう
牛肉や鶏肉、魚なんか普通に食べてたよ。
婆ちゃんの田舎の親戚の家にたまに行くと霜降りの牛肉ですき焼きや
ステーキを作ってくれたり、お寿司やおはぎなんかどっさり作って歓待してくれた。
都会近郊の農家だからかな?

551 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 01:29:13
母親の実家は埼玉の農家だけど、いつ行っても同じような物食べてるよ。
焼き魚、煮物、お漬物、たまにカレーと鶏の唐揚。夏は手打ちうどんとか。
あと、いつも小豆を煮てて餡子餅を作ってくれる。

552 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 01:31:19
上の方にあった、「愛される濃化嫁」の条件を、
全部満たした人造人間を作ればいいと思う。
最近のダッチワイフってものすごく精巧にできてて、本当の人間みたいだし。
そのうちロボットで介護・農作業・夜のお勤めができるようになれば、
不幸になる女の人が減るのでは。

…っていうか、子供作れないし、
そんな高度な技術を、なんで濃化の為に使わなきゃいけないんだろ。


553 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 01:46:03
プロヴァンスとかトスカーナとかの農家は明るくてお洒落で素敵なイメージなのにね。

554 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 07:44:41
>>553
あちらさんでは景観とは人工的に作り上げるものだから
田舎とはこうあるべしという景観を作り上げていてきれいだよね。
生活環境は日本の山奥の寒村と変わらなかったりするけど。

555 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 07:56:03
>>552
外貨を稼がないのは許さん

556 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:14:49
レンタル空気嫁 1回 \1,000.-

557 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:49:21
エロと戦争は科学や技術のレベルをアップさせる最大の餌


558 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:55:23
「愛される膿化嫁」の条件は、
もしかしたら大多数の男が普遍的に持っている
理想的な配偶者の条件かもしれないので
(普通の男はこっそり思っていても
そんな都合のいい人間がいるわけないことは
ちゃんと分かっているので、表に出さない。
表に出して疑問に思わないのが膿化脳男)

そういうダッチワイフが廉価で開発されたら
男が全員生身の女に向き合わなくなって
人類は絶滅するなあ、と思った。



559 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:22:08
70年代的発想…

560 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:43:45
男と女が互いに争う異星人が出てくるアニメなかった?

561 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:03:22
マクロスか?

562 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:14:05
ガルフォース?

563 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:30:18
ヴァンドレッド?

564 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:46:39
アウトランダース?

565 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:48:13
なにげに30後半のアニヲタが

566 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:06:52
会話についていけない。

567 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:54:27
>>462
高齢毒の兄弟にも体を貸す、または甘やかせて三文安になった長男の
暴力の矛先に新たになる。

これってどういうこと?  
高齢毒の兄弟の、夜のお相手をするってこと?

それなんてエロゲ?!

568 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:09:43
>>553
内情は日本の農家とさほど変わりません。
むしろトスカーナなどはマザコン男のスクツですぜ。
何レスか前にあったタイの農家と同じで隣の芝生は青い、です。

569 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 15:08:30
ウルルンを見ていても、テレビ向けに印象良く編集されているはずなのに
画面からは農村の暗鬱な雰囲気が漂ってくるんだよねぇ。
スペインの農村だったか、二十歳前後の女の子達が
野良仕事があるから国民的イベントにも参加できないって回もあったし。
カメラが入っていたから休みがもらえて祭りにも行けたけど、
カメラがなければその日も野良仕事だったのかも…。

日本には階級や人種での差別はないし、富や物資の地域差もほとんどないし、
貧乏だつーても物が豊富ですぐ手に入れられるし。
外国と比べちゃうと、日本の農村はこれでも開けている方なんだよなあ。

570 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 19:21:44
トマト娘の話だったね。

571 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:11:54
>>568
なんでトスカーナの内情を知ってるの?
イタリア男=マンマ命のマザコン?w
見てきたようなことを臆面もなくいえるなんて厚顔ね。


572 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:21:59
568じゃないけど、見てきたからいってるんじゃないの?
パキスタン男もマザコンだった
私は体験したので書いている

世界が狭いってのも脳化膿だわね

573 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:30:24
>>572
お前に聞いてない。すっこんでろ

574 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:38:11
リアル脳化膿がきてるの?

575 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:45:57
572=574w

576 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:49:38
うん。あげてる人は、かなり香ばしいな。

577 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:50:07


578 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:07:04
>見てきたようなことを臆面もなくいえるなんて厚顔ね。
こんなとこでageてまで自分の日本語能力の低さを見せつけなくてもいいのに…
こんな文章で煽り入れるの恥ずかしいよ
見てきたようなことなら臆面なく言って何が悪いんだかw
見てもいないようなことを見てきたかのように、ってんならわかるけどさw

579 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:22:56
日本よりもより洗練された大人の付き合いをよしとするヨーロッパの
方がより田舎者の無作法にはうるさいよ
あからさまに差別するし嫌悪の目を向ける

580 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:23:50
何だか、面白くなってきたな。

581 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:28:50
海外生活でトラブル起こしてる人って大体農家出身なんだよな

582 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:37:18
>>581
どうやってデータを取ったの?

583 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:40:16
>>581
「農協月へ行く」?

584 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:45:18
>>582
経験から

585 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:49:58
>>578
野暮な人だねー
得意気に指摘しちゃって逆に恥ずかしい
スルーの美学を覚えよう

586 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:57:45
やっぱり、面白いな
>>585

587 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:59:38
よく言われるわ。

588 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:08:15
>558
やめてくれー
少なくとも漏れはそうは考えてない…
もっとも漏れは膿家農にひどいめにあったからかも知れんが…
確かに横柄でおバカな男も多いのは認める。
だが、世の中の女性には希望を捨てないでほすい。
携帯からスマソ。

589 :568:2006/12/12(火) 22:10:55
見てきたから言ってるのさ。
ぞっとするねーあんなとこ。
人種差別もなかなかすごいし閉鎖的。


590 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:26:29
ところで、ちょっと質問。
こないだ膿家長男嫁を辞任しました。本来なら本家の跡取りである男の子が
私と一緒に暮らしてるんですが、こういうときの濃家の気持ちと言うか、反応は
どう出てくるんでしょうか? 別に「孫を返せ」とも言ってこないし、なんか不気味。
次男がいますが転職しまくりで落ち着かず、嫁はいますが結婚3年目でまだ子供はいません。

591 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:37:14
>>590
すぐ再婚させて新しい子供を産んでもらおうと思ってるのでは?
膿家って切り替え早いよ。嫁は消耗品だと思ってるし。
長男に、早くいい人みつけなさいよ。次はちゃんとした嫁が欲しいわ、とか言ってそう。

592 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:40:51
>>590
あなたの子供に手を伸ばしてくるのは、もはや長男嫁になってくれる
犠牲者がいないと判った後だから。

今の不気味な沈黙を利用して、子供を逆洗脳しておくことをお勧めします。

593 :590:2006/12/12(火) 22:48:19
なるほど。元旦那はまだ29だし、身長190で一見素直で優しそうだし、
ひっかかる女はいそう。ただし、膿家によくしつけられた温室長男だけど。
子供の洗脳頑張ります。
今は毎週末、元旦那家に泊まりに行かせてるんだけど、あんまり行かせない方がいいのかな。

594 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:54:41
>>593
預けたまま返して貰えなくなる可能性もあるし、あることないことこと吹き込まれる可能性もある。
息子さんを手放したくないなら、もう他人と割り切って完全に縁切った方がいい。

親権はどうなってますか?そこも気になる。

595 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:56:55
そのまま帰ってこないかもよ。迎えに行ってもどっかの親戚宅に
隠されてうん十年。後にテレビの「あの人に会いたい」で再会。

596 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:58:10
今刺激すると590タンが子供を連れたまま消えるかもしれないから、
跡取り確保するまで様子見てんじゃないの?

597 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:58:26
>>593
元旦那とその親は着々と子供を洗脳中かもよ
会わせるなら元旦那だけにしといたほうがいいと思うよ

598 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 23:01:11
集まってきたな〜、膿家の寄り合い状態だ!

599 :590:2006/12/12(火) 23:09:51
寄り合い、乙ですw
あることないことは言われてるだろうな〜。
息子(6歳)に「おじいちゃん、○○(息子)のこと可哀想って言ってる?」って
聞いてみたら「ウン」って言ってたし。

600 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 23:10:34
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´何だ?ドウシタ?`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  ナンカイルッテヨ!!  ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)


601 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 04:33:36
>>590
養育費の払いが遅れたら、養育義務を
果たしていないのだから面会権は認めない!
といってガンバレ。

602 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 05:32:30
>>590
子供さんの面会権は父親にあるんでしょ?
ジジババにあわす必要なし。
泊まりにいかせるのはやめた方がいいよ。
多分もう半年もたって、次男夫婦に子供がいない場合、
お子さん拉致って逃げる可能性大です。

603 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:07:36
禿同。
あの手この手で子供を父親&ジジババの元におびき寄せ
挙句の果て濃化脳にありがちな
「ウチをでていったモンにとやかく言われる筋合いはねぇ!!」
と一喝される悪寒。


604 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:12:54
毎週末泊まりに行かせてたら「孫を返せ」とは言われなくてもおかしくないでしょ

離婚したのに毎週毎週大事な子供を泊まりに行かせるなんて化膿してるんじゃないの

605 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:44:20
>>590
元ウトメは何歳ですか?
息子達が20代だから、まだ焦ってないんだろう。
息子達が再婚&結婚して子供に恵まれたらいいけど、
そうならなかった場合の10年後20年後が心配。

606 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 17:06:48
>>599
まあ、そりゃ可哀想とは言われるでしょ。

でも毎週末止まりに行かせるのはやっぱりやりすぎだと思うよ。
今まで元旦那家に住んでたようだから、以前の家とも行き来しつつ
ゆっくり新しい環境に慣らそうっていう考えなら、それ自体は理解できるけど。
ちょっとづつ間を空けていった方いいんじゃない?
最終的には年に1〜2度くらいに抑えた方が。

祖父母とはいえ血が繋がってるのは事実だし、
もう一生会わせない!とまで行くのは、今出てる情報で判断すれば行き過ぎかと思う。
今後膿家脳元旦那一家の悪行が書き込まれたら意見変わるけどね。

607 :590:2006/12/13(水) 22:51:17
レスありがとうございました。
元旦那一家は特に飛び出た悪行はないごく一般的な膿家だと思います。
子供も今はまだ前の家が懐かしいだろうから行かせてますが、春から小学校なんで
新しい友達も出来るだろうし、頻度は減ると思います。
とりあえず先祖伝来の家と田んぼがあるので逃げられると言うのはないと思ってます。

608 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 23:08:12
>>607
なんで離婚したの?

609 :590:2006/12/13(水) 23:16:07
元旦那に「家事する代わりに住まわしてやってる」って言われたから
「住まわしていりません」って、出てきました。
ごく一般的って言ったって膿家ですから、嫌なことはそれなりにいっぱいありましたよ。
子供たちには元旦那のようにはなって欲しくないですし。

610 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 00:05:53
>>609
そっか、膿家だもんね…
お疲れ様
嫌な思いした分子供と幸せになってね〜

611 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 00:16:36
脳化のごく一般的
それは

612 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 00:49:36
>>607
頻度は減ると思う、じゃなくて「頻度は親が意図的に減らす」方がいいと思う。

時代遅れの膿化脳ジジババに変なことを吹き込まれ、
学校のお友達と遊ぶ時間もあまり無く、
では子供が浮くよ。
ジジババの感覚が古いと思うなら、小学生になる前に切り離していかないと拙い。
小学校でなにを口走るか判らないし、入学した直後に大ポカをやれば、
中学卒業まで付いて回ることにもなりますよ。

613 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 02:03:41
>>609
ワロスww
かっけーな。
元旦那さんの泡食った様子が目に浮かぶよw

614 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 02:15:46
                    .__
                    |・∀・|
..                  /|_/|
 ごたく ごたく ごたく ごたく <<
 """"""""""""""""""""""""""""""

615 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 02:37:27
>>590
このスレは農家嫁経験者が意外と少ないので、
失礼と思いますが、なぜ農家長男同居前提で
結婚したのかを教えてください。

相手が騙しのテクニックに長けていたのでしょうか?

それともうまくやっていける自信があったのでしょうか?

616 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 07:21:36
>>614
うわぁカワエエ!

617 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:13:48
うちの先祖代々農家姑、あれは人間ではない。
ここまで会話ができないってなんなんだろう。
すぐにでかい声で怒鳴る。
こっちの話をまったく聞かない。上にかぶせてしゃべりまくる。
私には「食べなさい」しか言わない。他の家族の残飯を集めて
全部私に食えと!
食べたくないので「もうお腹いっぱいで入りません」と言っても
「食べなさい。たーべなさい。たーべなさい」
「はいりません。」
これを4,5回繰り返すと、それまで知らん振りだった旦那が
「せっかく言ってるんだから食べろ!」って無理強いする。
仕方なくやっと食べると、
「ほーら、やっぱり食べたくてたまらなかったくせに。
遠慮して。あーははははは。」って。
私の努力も、気持ちもまったくわからないバカ女だ。
このバカ女に、「バカ!田舎者!」って怒鳴りつけてやりたい。

618 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:22:06
>>617
旦那に「せっかくお腹いっぱいで入らないと言ってるから食べない。」とでも言っておけば?
仕方なく食べるから、お腹いっぱいで入らないといつも言ってるけど、いつも食べてる。となるんだよ。

619 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:39:38
>>617
農家らしいエピソードだと思ったよ
農家って曲がりなりにも食に関わる仕事をしてるのに食に
無頓着だったり下品だったりするんだよ

620 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:44:20
>>617
残飯処理の犬畜生乙。
自ら奴隷に成り下がってどーすんだよ
膿化脳つけ上がらせるなよな

621 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:58:21
>>617
それで太ったりすると「いつも豚みたいに残り物まで食べてるから」と
言われてトメと夫にげらげら笑われるんだぞ。
次からは、気が強いなら踏みつけれ、気が弱いならタッパー持参→捨てれ。

622 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:59:16
>>617
あなたがやるべきことは、

1. 貴重品をこっそりまとめておく
2. いつもどおり「入りません」を繰り返す
3. 旦那が吼えたら亜「あなた食べたら」とクールにやり返す
4. 旦那と姑が切れたら、残飯をだんなの顔にぶちまけて家を出る

じゃなかろうか。

623 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:11:31
617は頭悪そうだから無理でしょ


624 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:38:15
つ【食った後、ダンナの頭からゲロをブチまける】

625 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:56:26
大人しい人なんだろうね。ちょっと反抗的態度を
とると狂犬みたいに騒ぎたてる人達の中にいたら
段々、逆らってドタバタ騒動おこされるよりは
従う方を選んで、静かな方が良いと思ってくるよね。
でも、でも、がんばりや。 いらん物はいらんと
喧嘩してでも言って欲しい。


626 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:57:46
私も農家脳トメに言われた経験ある。
コトメの子供の離乳食用のおかゆを、だよ?!
捨てるのはもったいないらしく「これ食べへんか?」と差し出してきやがった。
チラッと見てヘッ!とした顔で無視したら不味そうに自分で食ってたわ。

627 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 11:17:01
>>617
しつこい人には、初めの態度を貫き通したほうがいい。
一度NO!と言ったら、最後までNO!と言い続けて。

義実家が農家で、ウトメの態度が>>617に似ているんだが、
1回断り通せば、後は少しずつだけど楽になっていった。
初めて断り通した時は、ウトメが鬼の形相になっていくから、
心臓が口から飛び出すくらいビビったんだが、最後までしつこく粘って頑張ったよ。
ガンガレ!

628 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 11:49:58
義実家が農家なんだが。
義父母に会うたび、農家ってやっぱり特殊な世界だと思う。
仕事上、人と接する機会が無いからか、言動が幼い。
自分の家や畑中心で生きているからか、視野が狭い。

その他にも、
無計画。自分は忍耐しないけど、人には粘着。尺度が小さい。考え方や価値観が古い。
やってもらって当たり前、人にやってやったら一生言う。
人(自分と似た価値観を持つ、ごくわずかの近所や親戚)の意見に左右される。
権威に弱い。自分よりも弱者や年下には偉そう。
噂話し大好きで、その内容を疑う事をせずにすぐ信じる。そして広める。
人への配慮とか、人の立場になって考えることが出来ない。
人の趣味や少しの贅沢を妬む。

あくまでも自分中心。子供なんて親への供え物。
子供夫婦の人生最大の幸せは、親(配偶者の親は含まない)と同居し、親に尽くすこと。
自分たちは親と同居、介護経験無し。

629 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 11:54:31
「ほーら、やっぱり食べたくてたまらなかったくせに。
遠慮して。あーははははは。」

スマン。茶吹いちゃった

630 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 13:49:18
昼ドラみたいだなw

631 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:54:17
思わず小沢真珠の声で読んでみた。

632 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 16:11:47
>>628
>(自分と似た価値観を持つ、ごくわずかの近所や親戚)の意見に左右される。

小宇宙で暮らしてると社会の動きが分からないのかな。
多種多様な価値観が存在することを認めない、認めたくない。
異なる価値観を持ってしまって親戚に拒否されても、
広い世間のどこでだって生きていけるのに。
村八分への恐怖がDNAに刻まれてるんだろうね。

633 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:01:13
金に固執するのも濃化脳?

634 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:27:37
それは守銭奴という名の金の亡者。

635 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:30:00
膿化のトメも、昔は虐げられた嫁だったんだよね?
いつから図太い膿化脳なトメ気質になって、嫁から搾取しようと思う様になるのだろう。。

636 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:31:46
嫁だった頃から
「私が姑になったら今の鬱憤を晴らしてやる!!!」と
思っているんだよ。

637 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:56:03
ツルゲーネフの猟人日記みたいな。

638 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:13:30
>>636
そういうのって姑に限らないよね。
下の世代をイビって楽しむのが田舎での嗜みだから、
「ようやく好きに出来る歳になったんだから、好きにやらせろ」
ってのが延々連鎖してる。

639 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:23:37
田舎のたしなみオソロシス

640 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:32:39
>>627
これ、今ならすごくよくわかる!

先日新潟行く途中、ある辺鄙な温泉街の駅に立ち寄った時、観光客は殆んどいなかった
が、なぜか観光キャンペーンか何かで地元産の饅頭をオバチャンたちがタダでくばって
た。で、私は餡子が苦手だから、手を振って「結構です」ってことわったら、「いいか
ら、いいから」って押し付けてくる。これを3-4回ぐらい繰り返して、こちらもいい加
減うんざりしたので「餡子きらいなんです」って言ったら、急に怒り出して「なによ!
そんなこと言うなんて」とか「こんな美味しいもの信じらんない!」とかの怒声オンパ
レード。信じられなかったけど、今思うと膿家脳だったんだな...。

641 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:58:59
変にプライドが高い。
なので、自分が勧めるものを断られることに対して怒っているんだと思う。

642 :590:2006/12/14(木) 22:38:46
今夜も来ちゃったw
>>615さん
結婚式のやり方で元旦那の叔母達に「嫁が口を出すことじゃない」って言われて、元旦那に
「結婚式は花嫁のもの。あなたと結婚したら私は病気になる。結婚はやめる」と言いました。
元旦那は「絶対に守ってみせる。病気になんかさせない!結婚してください」と
土下座して泣いて頼んできました。
ま、もしダメになったとしても取るものは取れるだろうし(慰謝料、養育費等)
大事にしてくれるらしいから、いいかな。と思ってしまいました。若かった。
新婚旅行から帰った当日から膿家脳大爆発! 釣った魚に餌やらん、を
身をもって体験してしまいました。チャンチャン


643 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:27:07
>>640
しもつかれや、ほうとうをすすめられたら
速攻で逃げます

644 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:56:23
>>642
それビデオ撮っておけばよかったのにねえ。
土下座もある意味押し付けってどこかにあったなあ。

645 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 00:15:41
また土下座ネタか。

646 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 01:38:36
脳化膿の土下座=挨拶

647 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 02:28:07
外人のハグと同じようなものかwwwwww

648 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 02:37:38
>>642
最低ですねぇ。その旦那。

結婚って相手をほんとによく選ばないとだめですね。
内覧会立会い業者みたいな、結婚コンサルタントって
いそうでいませんね。

649 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 08:58:56
私も結婚前後の差をものすごく感じた。
そういうのって農家に限らずあるのはわかってる。
しかし農家は厳しいわ。
新婚旅行は12月に北海道。結婚式の忙しさから解放された疲れか
旅行から帰る日の飛行機の中で熱が38度異常出てものすごくきつかった。
着いたら、実家か新居で休みたいって言う私の頼みも無視され
旦那実家に。もちろん熱など聞き入れてもらえず、すぐに寝るなんて
旦那にとんでもない!って言われた。
翌日も熱は下がらず、熱があってつらいすぐ新居に帰りたいと言っても
このまま仲人さんに挨拶に行くと連れまわされました。
おまけに仲人へなぜか10万包むと言い出し、うちの実家からも5万出せと
言われたので(結婚式のお礼とは別。仲人は旦那妹の親)私の財布から
出したけど、旦那実家だけがお礼を出すようにされそうになったので、
祝儀袋にうちの実家の名前も書いて!って言ったけど、あっさり無視。
嫁は病気でも休むな、金に汚い。

650 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:12:35
>>649
今も膿化の嫁?

651 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:05:33
知り合いだけど
動物が好きでって娘が北海道の酪農家にお嫁にいったけど
TVの悪影響なのかな
酪農家は確かに動物大切に育てるけど
最後には殺して肉にするために売るのが商売なのにね。

まあ これだけが原因ではないけど
趣味で動物を飼うのと 職業で動物を飼うギャップが出たのかな。
あと お約束の農家の嫁扱いもあったりして
子供が1才のとき、とうとう爆発して 
逃げるように帰ってきたよ。

652 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:29:37
酪農はきついよなぁ
動物が好きだけじゃできないと思う。

653 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:34:56
>>651
友人がそれだ。
動物好きで北海道の酪農の住み込みバイトに行って、
乳牛だし憧れの仕事だったから楽しいとは言ってるが
この間、同僚で地元民の彼氏が出来たと報告を受けてすごく不安。

654 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 12:00:31
ウチの姉、農家に嫁に行ってからすっかり膿家脳になった。

子供産まない女は役立たず、子供育てない人間は人生を知らない云々と、
平気で公の場で大声で話す。
長男マンセーで、他の子供達はないがしろ。
女には変に学をつけさせると嫁に行けないから、と
長男だけ特別待遇で小学校からお受験。

嫁に行って10年ちょっとで、ここまで変わっていた事にショックだったけど、
ここを見てちょっと納得したかも・・・

655 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:26:23
>>654
そこまで考えが変わる環境って・・・カルト宗教なみにすごいね。

656 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:33:31
一種の洗脳でしょう。

洗脳はまず何も考えられなくして、空っぽになったところに
新しい情報をこれでもかとインプットするわけだし。

農家の嫁=ひどい扱いをされ、自分の常識をこれでもかと否定され続け
これでもかと濃化脳常識をインプットされるわけですから。

657 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:46:09
農家脳拡大再生産か。
身内なだけにつらいね。

女に学をつけたら結婚できないって、農家脳にはおつむに難があるのしかいないと
明言しているも同然なんだけど、農家脳は気付いてないんだろね。
しかも、自分の娘をその程度の農家脳男と結婚させるつもりというのが…
DQNなら結婚が早いから、という意味でも嫌だけどさw

658 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:10:05
>>654
農家は閉鎖された環境だからね。
同居で、毎日朝からウトメと畑仕事、休み時間はウトメの親戚や茶飲み友達とのお付き合い。
そんな生活をしていたら、洗脳されてしまうかも。
洗脳された方が、ある意味楽に生きられる。

私も農家嫁なんだが、別居だし、夫も私も仕事をしている。
農業が忙しい時は、夫婦そろって強制的に手伝いに駆り出されるけど、ノーギャラですわ。
野菜を貰ったりするけど、一日働いて膿化脳会話に付き合って大根2本て・・・。

659 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:01:35
まったく別な環境で
強制的な労働をさせるってのは

一番合理的な洗脳術です。

660 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:05:37
>>409
本当にやる人がいるんだね。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166151496/

しかしそれで訴える人がいるとは・・・



661 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:12:23
>>660
母親の遺骨も埋葬できない状態ならわからんでもない
脳化膿長男にはこれくらいやらんとわからんのだろう
こんな兄で情けないと思ってるのは原告たちのほうだと思うよ

662 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:22:40
女の農家脳も困ったもんだよね。
うちは祖母がそう。
祖父が戦争終わって役所勤めになって農業やらなくてよくなったのに
とかく土地に執着しまくり、生活費削ってでも「たんぼ買わなきゃ、畑しなきゃ」。
同じ買うなら市内の商業地でも買っててくれりゃ良かったのに。
給料は悪くなかったからそんなに切りつめるような生活しなくてもよかった
らしいのに貧困。今じゃ誰も田んぼやらずに人に貸してるだけ。
それでも手放せない。
その土地をお寺が駐車場に売ってくれって言ってきた時も
母に残すからと意地になって売らない。
母はそんな今や誰もいない行きもしない田舎の土地貰って仕方ないから
そんなんなら売ってその金くれって言ったらしく大げんか。w



663 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:49:01
>658
大根2本って乙。

664 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:08:22
>>652
そりゃ動物好きのする仕事ではない罠。

牛とか病気で死にそうになったら死ぬ前に肉用に回す。(死んでからは売れない)
鶏だったら卵生まなくなったら肉用に回す。
豚だったら100kg位になったら肉用に回す。(飼料効率優先)

名前付けて可愛がっていても最後はト畜場へ持っていくんだから。

665 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:21:06
動物好き→畜産業は、
人間が好きだから奴隷商人やります、
みたいなものかもね。

666 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:20:00
近所の専業農家に嫁に来た娘が変わり者で、町内で噂の的になってるw
「これは酷い!」って家の「これまた酷い!」男に自分の意思で嫁に来た
生まれてきた子供は「これは物凄く酷い!」で、本当にひどい一家だ

667 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:27:28
農家脳が農家脳を嘲うというやつ?

668 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:44:25
>>667
うん、そう
ちなみに「兼業農家は専業農家を見下す権利がある」的な地域です
こういう傾向って全国共通なの?

669 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:48:13
>>666
kwsk


670 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:28:39
>>666だけど、長文駄レスごめんなさいね

・家は「きのこ農家」(他にも色々手を出しては失敗している)
・父親(舅)は共産党の町議員、趣味は蔵いっぱいのエロビデオ鑑賞
・母親(姑)は新聞赤旗を地区家庭に配り歩きながら質素倹約令を布教
・姉2人の下に待望の男の子が誕生(←これが今回の主人公)
・農家出身の骨の髄から農家脳な嫁

長男はどこからどう見ても知能が足りない池沼だった。
でも、専業農家の待望の後継ぎ男子故に、盲目的に溺愛されて育つ。
ついた渾名は「ちんちん掻き男」約して「かきお」君と同級生から呼ばれる青春時代。
馬鹿なので父親の秘蔵AVや、親子揃ってAV鑑賞→自慰行為を友達に暴露が日常。
狭い農村にかきおと父の恥ずかしいエロ話が充満、でも本人達一向に気付かない。
父は相変わらず共産党・町議員なので、笑いを堪える町民達は毎日必死!
母は参観日に姉のお古のジャージ姿(ゼッケン付)でやってくる空気嫁なさ。
姉二人は高校卒業後、逃げるように実家を出て以降、全然寄り付かない。
かきおは馬鹿故、入れる高校がないというのに、父母は自慢話を吹聴する。
「うちの長男は○○が得意で〜云々」言いながら赤旗配って歩く父と母。

そうして、かきおは県内一の馬鹿高校(農業専門高)の二次募集で進学。
父母「うちの息子は推薦入試でして・・・何せ農家の後継ぎですから!」
休日は小学校のジャージ、中学校のジャージ、高校のジャージ姿で野良仕事。
もう町の人は全員ドン引き状態。かきお一家を生暖かくヲチ態勢。

そんな時に事件は起こった。
かきお母、赤旗配りながら「うちの○○ちゃんが結婚するんです」
一同全員が心の中で思った事は「かきお、孕ませたのか!?」だった。
だって、かきおは性欲旺盛で近所の家の下着泥棒する事で有名だったからさ。

671 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:30:31
池沼・共産党・赤旗・極貧・農家・長男・同居・エロ親子に嫁が来るとは!
しかも話を聞くと恋愛結婚。出来婚じゃない。まさに奇跡!!!
どうも「専業農家の跡取り長男と結婚したいの!」願望持ち主の嫁。

かきお母「こんな古い家にお嫁に来るなんて、嫌でしょう?」
かきお嫁「いいえ、お義母様。かきお君農家は日本一の農家です!」

こんなやりとりを赤旗配りながら「うちの嫁最高!」自慢するかきお父母。
共産エロ舅、赤旗ジャージ姑、下着ドロかきお、勝気嫁で同居開始。
嫁も実家が農業らしく、傍目には上手くいってる仲良し基地害一家。
で、すぐに嫁が男児出産。かきお両親は有頂天で赤旗配りながら自慢。
でも生まれた子供は・・・どう見ても知恵遅れです、本当にあり(ry
一人で打ち止めすればいいのに、第2子、第3子を年子で出産。全員男で池沼。
かきお池沼説を絶対認めない義両親だから、孫全員池沼説も当然認めない。
「うちの嫁子は日本一!3連続男子出産は異常!」と赤旗を配り歩く。

しかし何かが起こった。不細工嫁の姿が第3子出産凱旋以降見えない。
どうやら家事も何もせず、廃人のようにかきお宅で過ごしているらしい。
町民達は「かきお一家に何が起こった?」と妄想を逞しくして好奇の視線。

オンボロ軽自動車で池沼3匹を毎日保育園に送迎するかきお。
ボロ自転車で赤旗配りまくり嫁話を一切出さなくなったかきお母。
町議をやめて専ら自宅できのこ栽培に没頭するかきお父。
引篭もりになって、かきお宅から一歩も外に出てこない嫁。

・・・親子で嫁を共有してたら、遂に嫁が発狂したっぽい。
親子・兄弟間で妻共有。かきお農家には代々そういう習慣があった。

とまぁ、こんな感じで基地害農家から目が離せないんだよね。

672 :669:2006/12/15(金) 22:37:23
>>670
kwsk聞いて後悔したのは初めてだ・・・キモイ


673 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:41:37
これは・・・・ショックで言葉も出ないよ

674 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:43:10
文章がキモイ

675 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:51:43
誰の子かわからんな。これは近親相姦ではないけど、近親相姦とかもタブーに思ってなさそうだ。

676 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:53:52
誰が父親かわからないんだ・・・・

677 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:00:24
あがってると思えばこれか。

678 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:04:03
>オンボロ軽自動車で池沼3匹を毎日保育園に送迎するかきお。

免許取れたんだ、かきお・・・

679 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:06:30
というか関係者が口をつぐむ筈だから最後のトコは想像だよね?ね?


680 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:07:40
いや、これくらいチャラチャラした文章じゃないと
内容のヤバさを中和できない・・・

681 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:08:44
池沼と赤に興味があるんだな、と思った。

682 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:09:00
柿男についてもっとkwsk
これって恐怖刺激ってやつか?
怖いんだけど知りたい…

683 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:09:31
代々そういう習慣があるのに、かきお母は図太いんだな

684 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:13:49
共産党を層化にしたら昔うちの近所にいた子沢山膿家脳みたいなんだけど・・・。

685 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:22:44
今でも夜這いの習慣ってあるの?

686 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:22:54
じゃあ、カキオ母も夫と舅に…?
ガクガクブルブr

687 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:23:52
さすが666な話だな
子どもはオーメン

688 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:25:39
母子ペア、父子ペアなんてのもあったのかもな。
キモイ。

689 :666:2006/12/15(金) 23:41:29
きもくてごめんなさい
かきお家の風習は、かきお父母と同世代付近の人は昔から知ってた
かきお伯母(かきお父の弟の嫁)が他人の納屋で自殺したりしてたから
かきお同級生世代は、嫁さん発狂するまで知らなかった

かきお母は順調に洗脳されちゃった人
オエーッ!な話になるが、かきおは母親との「実践性教育」を自慢してた
その時はかきお中学生だから「童貞の妄想も大概にしろ」で済んだ
今は全然笑えないけど

690 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:46:45
かきお家の姉2人は実践性教育は施されずに済んだのだろうか?

691 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:52:57
それは・・・・・子供の父親が分からなくなるから血が濃くならないかな
ああだから柿生はその(ry

692 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:57:58
>>672のせいで気分が・・・

693 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:01:15
運転免許って、カナーリ緩いんだよね。

イトコで池沼風味がいるんだけど一時期タクシードライバーやってて
聞いたときは顔面蒼白になった。
今はもうやってないけど。ちなみにこいつには妻子もいる。
マニアってどこにでもいるもんだよ。

ツッコミどころはそこかい!

694 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:03:17
池沼息子に母が自ら やっちゃう って多いらしい

695 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:12:54
膿化脳が濃化脳を笑うってより、
これはどれだけ他人に無関心な地域でも、
気にならない方がおかしいってぐらいだな…
そこまで狂ってたら、どんな形で火の粉が飛んでくるか分からんからなぁ。

696 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:16:05
マジ暗部だー

697 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:19:08
同人の妄想話もたいがいにしろ


と言えないところが膿家の恐ろしさ。

698 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:36:18
かきおジュニアの将来が心配というより恐ろしい・・・・


699 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:38:32
>>697
うん

700 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 00:49:36
久々にオカ板より怖い話を読んだ

701 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 01:02:32
でもどこだかの農家でそういう話見たし。
福島の農家嫁の話。
農家ならありえるかも・・・とこのスレの誰もが思ってるよね。
農家って・・・

702 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 01:03:46
発現率の高い遺伝病持ちの家系ってあるよね。
うちの地元にも男性に発達障害がでやすい血筋があるけど、正直大変そう。

703 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 01:04:54
うちの夫実家はリーマン一家なんだけど、その親戚はほとんど全て農家
なので農家脳まっしぐらだった
離婚するかしないかで大喧嘩になったくらいだから夫も結婚後、農家脳
まっしぐら・・・

カキオ程ではないけど、女に対する扱いがカキオに近い感覚とでもいえ
ばいいんだろうか?妹がいるのに近親相姦のサイトに出入りして罪悪感
を全く感じていなかったり、ウトがその妹の体を始終触って撫でたりして
いるのを目の前で見ていても平気。
飲み会などになると私の目の前で他の女の体を触ったりするし、私が
されていても平気とひっかかることをする夫だった

田舎の人全てじゃないとは思うけど、人口の少ない地域では女が貴重
だから、妊娠していない女を孕ませるのは誰でもいいって感覚になって
いったんじゃないかと思ってる
単に性欲の捌け口でもあるんだろうけど

離婚するかしないかの大喧嘩をし、ある意味洗脳が解けた後の夫の話では、
生まれてから高校を卒業するくらいまではほとんど同じ人間関係で育つ
し、その限られた中で恋愛するしかないから、相手が友達や親戚とかぶる
こともめずらしくないらしい。少ない人間関係の中で相手を交換することに
嫌悪感を感じなくなってたそうだ

704 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 01:23:50
父親が転勤の多い職業で田舎も何度か住んだけど
昔行くのが大変だった場所(離島のはずれとか盆地とか)ほど
なんか酷かった気がする。
よく判らない子供とか家庭とか理解出来ないいきさつとか。。。。。
無言律みたいのがあって普通に明るく接してるけど、よく考えると、、あれ?
みたいな事が思い返すとすごく多かったな。
子供の頃ってわかんなかったけどね。

705 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 02:41:51
>>704
kwsk

706 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 03:01:35
とりあえず、↓の農家とは話が出来るかどうかだ。
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader371727.jpg

707 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 10:56:48
>>670に出てくるエロジジィが議員をやってるようなムラは
絨毯爆撃で根絶やしだな。

708 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:09:45
>>704
詳細キボン!
ウチも転勤族なので、気になる〜

709 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:14:39
うっかり>>708>>706に言ってるのかと勘違いして、一人噴いてしまってた。

710 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:28:31
>>706に転勤はキツいな〜w

711 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:57:24
ロリ趣味なバカ男には天国じゃないの。

712 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:58:45
群馬は膿化にはパラダイスなんだな

713 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:30:58
偶然なんだけど柿生って地域・・・・

714 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:46:43
柿生は緑ヶ丘とかに近いから大丈夫だよっ!と思いたい。でも畑がないか?というと
けっこうあるんだよね…

715 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:52:20
脳下ってやっぱり池沼が生まれやすいのかな。

旦那の実家が元脳下で、代々近親で婚姻を結んできた(財産wが他にいかないように)
外的障害を持った人は見受けられないんだけど
よく言えば天然、悪く言えば・・・・。な所が見受けられる時があり
困惑する時がある。
比較的温厚で悪い人達ではないんだけど、話が噛み合わない。

それを考えると子供を生むのが不安になってきた。

716 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 14:01:26
知り合いの女性(日本海側の某県出身)が障害もちです。
旦那側の血筋に障害もちの子が何人かいるそうです。
話しを聞いていると、かなりの膿化脳の家庭なので、やはり血が…?
とか思ってしまいます。

717 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:10:06
かきおの話、奥さんを救助したほうがいいんじゃないか?
必要な支援をうけるべきなのでは。…ケースワーカー、精神科医、etc...

子どもも心配だ。

718 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:23:15
あと農薬も原因ね。

719 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 16:14:10
東京近郊の元農家とか、嫁来ないよね。
農家を辞めても嫁は奴隷扱いでしょ?昔は田舎から訳のわからない娘を
見合いで連れてくるって話も成り立ったろうけど。(実話)


720 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 16:17:01
青梅線や五日市線の電車にウンコ投げつけるヤツがいるんだってね。>東京近郊

721 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 16:39:18
かきおみたいな話、他のスレや他板では
「妄想話きんもー☆」とか「キ○ガイ病院池」で終わるけど
(実際生活系別板でスレ立った時、「1氏ね」や1の母ですコピペで終わった)、
このスレだと、現実味があるってところが怖い。

722 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 17:03:51
>>719
の続きだけど、その家の長男は20回近く見合いをしたらしい。


723 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 17:05:26
>>720
ウンコをワンコって読んでゾッとした。

724 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 18:50:54
今は時代も変わり交通手段も発達したし、昔に比べると田舎も風通しが
よくなってきてるけど、ほんの数十年前までは生まれ育った町で死ぬまで
生活する人が多かったんだよね

もっと古い時代に都会から弾き出された人やちょっと問題のある人は都会
から隔離する意味もあって田舎に閉じ込められた
そういう人の子孫だからね

725 :672:2006/12/16(土) 20:50:04
>>692
スマン・・・小鳥箱以上のダメージだorz


726 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:23:53
>>724
修学旅行の始まりって、そうやって自分の村から出た事がないまま死ぬ人のため、
村民の見聞を広めるためだったんだよね。
今じゃ意味無いけど。

727 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:46:50
3人の池沼男児はいずれそれぞれの嫁をシェアしあうようになるよね! 絶対。

728 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:49:57
>>727
ごめんなさい。「前100」を読んでたのにそっこーレスしてしまった。
あまりな話に・・・。
コレじゃ自分が池沼だよorz

729 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:50:30
>>723
やめて〜

730 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:39:30
>>678
療育手帳が出る程度の人でも、
障害福祉サービスを受けるために
(福祉就労するとか)
手帳を受けるまではずっと
学力的には最低レベルででもずっと普通学級で、
免許も何度か試験に落ちつつもとって、
ということはありえるよ。

731 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:09:36
考えたら兄弟で妻を共有って、生きてるときはなくても
長男が亡くなると、その後次男の嫁にってよくあることじゃん!
そういう話は何度か聞いたことがある。
現に40代くらいでそうやって亡くなった夫の弟と結婚した人を
知ってるもの。
事実上の共有だよね、兄弟の子を1人の女が産むって。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

732 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:29:34
同時進行でないだけマシかもね

733 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:40:07
うち、ばーちゃんがそう。
姉ちゃんが子供産んで死んだんで、世話しにきててそのまま後妻になったんだって。


734 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:47:09
長男アボーンの数年後、外で働いてた次男を連れ戻して
長男嫁とケコーンさせたという話は聞いたことある
乗り気だったのは長男嫁のほうで、次男の縁談話を壊していたらしい

長男との間の子どもたちもある程度の年齢だったから複雑な心境で
喜んでたのは長男嫁だけだったそう
脳化は嫁が被害者の場合が多いけど、こういうケースもあるんだなと思った

735 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:57:09
どこかの国でそういう風習が一般的で、それがHIV蔓延の原因になってるって。
兄弟が死んだらその妻を受け継ぐっていうのは。

736 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 01:32:36
嫁っていうのは、受け継ぐべき財産の一つとして見なされてるんだね

737 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 01:36:02
>>734
長男の嫁のお下がりの話は、次男と結婚しないと家から出されるからとかじゃないかな?
だから、自分の生き残りのために頑張ったんだと思う。
子供は家のもの。嫁は他人じゃね?

738 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 01:52:55
まあでも未亡人と亡夫の兄弟、双方が望んでの再婚だったら
全く問題はないんだけどね。

739 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:04:38
子供の頃、離島の農家である祖父母宅に遊びに行って叔父さんと一緒に釣りに行くと必ず、
「(父)は弟の癖に自分だけ嫁を取って俺に回さないで独り占めしとる。
 本当はこんなのはいかん事だから、(俺)はお嫁さん貰ったらおいちゃんにも貸してな。」
みたいな事を言う人だったので子供心に「変だよなー?」とは思ってたけど頷いてた。
「お嫁さんて独り占めしたらいかんの?」
「お嫁さんは家に来るんやから、誰かのもんにしたらいかんのぞ。」
小五の夏休みにそんな会話をして何か違うぞと思い、それまでの事を父に話した。
その晩、婆ちゃんと浜でスイカ食ってる時に、叔父さんは爺ちゃんと父に耳から血が出るくらい殴られていた。
いらん事言ったなー…と思って謝ろうとしたけど、叔父さんは部屋に押し込まれて近寄らせて貰えなかった。
それ以来島には行ってない。爺ちゃん婆ちゃんは家に来るけど叔父さんの事は会話にも出ない。
俺の婚約が決まった時も叔父はいないものとされ、結婚式にも来なかった。

叔父さんは今も島で普通に農業やってるらしい。嫁はない。島の人に聞いた。
優しくして貰った人だから懐かしさも会いたい気持ちも結構強いけど、
嫁貸せとか言われたら殴ってるかもしれんから会わない方がいいんだろうな…。
長文ごめんなさい。

740 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:07:04

なんかAVのネタになりそう・・・。

741 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:32:52
>>739
けちけちせずに貸してやれよ
可愛がってもらったくせに恩知らずだな

742 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:50:27
>739
その時、お母さんは一緒にその祖父母宅へ行ってたのか?
それともお父さんと739だけ?

743 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 05:09:44
>>742
わざわざ聞くことか?

744 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 05:16:10
>>739
祖父母もお父さんもマトモな思考回路でよかったね。

745 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 08:32:18
爺と父が叔父をボコ殴りしたのも、>>739が実は女だからかな。

うちの近所にも、小学生の女の子相手にいい女の条件や
自分の好みの女性像を説教する中年毒男がいて、密かにマークされている。
大人の女性を自分の思い通りにするのは難しいが、
女児なら与し易そうだと思ってんのかね。

746 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:25:33
農家じゃないけど農家脳だと思う実家近所の家。
こどもは姉妹だけだから長女には婿を取ると言い続けて、
長女は40過ぎても独身。次女は結婚して家を出た。
何度も結婚話がきたのに退け続けた父親は、数年前に自殺。
そして最近母親が病死。1人残された長女は生活保護を
受けているらしい。

跡継ぎが必要な名家でも旧家でもないのに、自分たちの老後の
心配だけでこどもを縛りつけ、最後には1人ぼっちにさせてしまった。
長女もはやく見切りをつけて家を出ていればよかったのに・・・と思ったよ。

747 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:30:04
>>745
や、>739が女だったら「嫁貸して」じゃなく、当時既に唾付けられてるだろ

748 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:30:35
自殺理由は長女が高齢毒女になっちまったからなのか?
確かに悪いのは自分だけど

749 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:43:01
唾付けるって?
どういうこと?

750 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:49:59
アッー
じゃなくて。

751 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 12:40:44
>>746
子が女でも男でもけっこう聞くよね、そういう話
子のほうも洗脳されちゃって逃げるに逃げられないんだろうな
子が男の場合は最後、親殺しに発展するケースも多い

752 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:19:59
>>746
祖父母の近くに、そういう家があったな。
老母(夫は他界してた)が、長男を縛り付けて2人で生活していた。
長男の妹や弟は他県に就職に出たり、結婚したりしていたけど、
長男は絶対に手放したくなかったみたいで、家で農業をやらせていた。
その長男が芸術家肌のかっこいい人だっただけに、子供心に農家は恐ろしいと思った。


753 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:30:08
>>752
長男カワイソス
母親がいなくなって孤独を感じてから、自分の人生って一体何だった
んだろうと思うんだろうな。

でも疑問。
本当に子供の幸せを願う親だったら、別に同居なんかせず遠くで暮らし
てても、結婚して子供が生まれればそれで良しとしないだろうか。
跡取り、自分の老後の心配とか、とにかく自己満足だけで子供の将来を
奪って手元に置いている親は多いよね。

754 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:35:43
母方の叔母が重度の斜視。
車の免許も取れないし、就職も出来ずに若い頃からずっと実家で家事
手伝い。
さすがにそれでは女として可哀想だということで一度は結婚させたけど、
やはりダメだったのか、数年後に戻ってきた。
それ以来、ずっと実家暮らしで家事を一手に引き受けている。
こういう例もあるということで。

ちなみに、母実家は以前のスレで書いたことがある。
跡取り長男が抜群に頭が良くて、東京の大学に進んだ後に製薬会社に
就職。そのまま結婚してマンションを買い、たまにしか戻って来ない。
祖父母はさっぱりした人たちなので、大して儲からない農業も自分たち
の代で辞めるつもりらしい。
その方がいいと思った。


755 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:51:12
>>746
跡取り娘だからというのを理由に娘の縁談話を断る親って、婿探しはしてるんだろうか。
跡取り娘の親が婿探しをしているという話はあんまり聞かないんだけど。

756 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:54:24
>>752
うちの近くに長男(いまや中高年)と老母(ヨボヨボ)が住んでいる。
ビックリするようなボロ屋住まい。絶対に嫁は来ないと思う。
未だに小さな田んぼをやったりしている。自給自足なのかな・・・。
幸い、妹たちは外に嫁に出たので、まぁ、幸せだろうな。あそこに住んでいるよりは。

農家系の家って、事故死とか自殺多くない?

757 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:00:28
>>754
自分語り乙。
自分は違う、うちは違うで、稀な例を挙げられてもね。
モニタの向こうにいる人間の事情なんか誰だって分からないんだから、
いちいち「一部を除き」と前置きしたり配慮したりしてられんよ。

758 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:29:17
予想外の暖冬で、ある特定の作物が値崩れを起こして廃棄される
っいていうニュースを聞くたび、
何で一気に被害が広がる、出るみたいな作付けをするのか
毎回物凄く疑問に思う。
一種類とかしか作らなかったら不作とか、真逆の無駄な豊作とか、病気とか
リスクが大きいって、なんで解んないのかな。
ある一部が儲かったからって、いきなり近隣で倍作ったら値下がりするのは
当たり前だと思うんだけど。無計画って言うか読みが浅すぎるって言うか。
ニュースで怪気炎上げてるのはもちろん膿家でしょう。
食べない、買わない、流通が消費者が悪いって
ナニ言ってんの、お客さまでしょう。
他のメーカーが業績不振を消費者のせいにしますか、ねえ。

リスクとリターンを考えなさ過ぎる。
気の毒なニュースだと思うけれど心のどこかではバッかじゃねーのと。
戦後こんな膿家に育てた政治もどうかと。
物凄くムカついた日曜の午後。

759 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:45:01
>758
それはどうなんだろうね?
農業なんてしたことないから作物の出来は解らないんだけど。
豊作とか不作の読みって難しいような気がするんだけど。
自然相手に予測は旨く行くのかな?


760 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 15:01:38
天候予測は難しいが、経済的予測はある程度つくもんな。
割りがいいとなると、何の工夫もなしにこぞって特定の品種を作るもんで
供給量上昇→一気に値崩れとなるんだが、それを理解できない農家脳は確実にいる。
んで、農協or消費者or国が悪い、補償しろと被害者ごっこ。

761 :752:2006/12/17(日) 15:11:52
>>753
その後長男は、×1子持ちの同級生と恋愛結婚したよ。
母親が結婚を許さなかったから、結婚までに色々あって、長い月日を要したみたい。
最終的には、母親の反対を押し切っての入籍。

その母親は今ヨボヨボだけど、近所に出回っては長男嫁の悪口を言ってるらしい。
長男夫婦は仲良しで、一緒に買い物に出かけたり、ドライブに行ったりしてるらしい。
長男夫婦とその子達は、それぞれ近距離に住んでいるらしいけど、
その母親とは必要最低限の付き合いしかしていないみたい。

子はいずれ巣立つから、親は快く送り出してあげなきゃいけないんだね。
無理に縛り付けると、子の方から捨てられてしまう。



762 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 17:00:42
非農家脳化膿とか脳化膿の自覚がないだけに厄介だよなー。

763 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 17:35:49
>>758を読んで思い出した事があります。
昔ひょんな事で脳化膿と話をしたのですが、
ヤシ曰く「農家なんて簡単ですよ。
     何を作るかなんて近所の畑を見て真似をすればいいんです。
     親父も農家くらい頭を使わなくていい職業は無いって言ってます。」
聞いてて、馬鹿らしかったです。

764 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 18:53:31
>>763
その話だけだと農家脳にあるまじき謙遜を心得てるように思えるが、

農家脳というからには何かとんでもないことが…?

765 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 19:25:42
>>764
実は気の進まない見合いの相手でした。
過去に見合いした相手や、事実婚の相手の悪口を言ったりしました。
同じ女性として、実に不快でした。
後は財産がいっぱいあるとか、自慢タラタラな態度でした。
二回目のデートの時、「今日全財産持ってきちゃった」と言われたのには呆れ果てました。
お約束のように、仲介者の話した農業はしていないというのも嘘。(二回目でバレました)

一応両親に紹介しましたが、
「お前に(私の事)愛情を持っている眼差しではなかった」という父の一言で、お断りしました。

766 :765:2006/12/17(日) 19:32:40
訂正です。
× お断りしました。
○ 断る決心をしました。

767 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 19:48:25
単なる私怨の悪口書かれてもなあ…
もう少し客観性のあるガクブルな膿家話キボン。

768 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:04:00
全財産の額が気になる。

769 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:14:13
>>765
お父様が農家脳じゃなくて良かった!

770 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:17:31
>「お前に(私のこと)愛情を持っている眼差しではなかった」
数回の見合いで、んなこと求める>>765父がキモイ

771 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:32:08
>>770
嫁が欲しいなら、そうやって相手を貶めるような真似はやめとけ?

772 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:32:33
長々とした具体例を書き連ねると「長文ウザ」
簡潔に感想のみ述べると「もう少し客観性〜」

難しいねぇ。

無理しなくていいけど、後学のためにいくつかわかりやすい例を
あげてもらえるとうれしい>765

773 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:32:58
>仲介者の話した農業はしていないというのも嘘。(二回目でバレました)

男から農業汁って言ってきたの?

774 :765:2006/12/17(日) 20:34:20
>>767
では、ご当人バレでもいいなら書きます。
事実婚のことですが、国内のホテルで挙式し当夜はそこに一泊。
就寝前花嫁が薬を飲むので、訳を尋ねるとナント今でいう『統失』の薬。
そこで、吃驚したものの『支払ったお金がもったいない』という理由で、アメリカ東海岸の旅に出た。

普通メンヘルと分かった段階で、そんな無茶はしないでしょう。
嫁(婚姻届未提出)が途中から病状悪化。
それでも帰国せず、自分もボロボロになっても病院に行くなんて考えなかった。
その後は、慰謝料がいくらだったか延々と話しました。

>>770
さすが男親だと感心しました。
友人に話したら、親って結構見る目があるよとはっきり断定していました。

775 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:36:45
早く法人が農業できるようにならんかな。
そうすれば少しは脳化膿が減る希ガス。
まず脳狂が許さんだろうが。

776 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:37:51
気が進まないと言う割には何回もデートしてるわ
全財産発言にマジになってるわ、>>765の方が鬼気迫っててこわいよw
まあ、別れた男の事をいつまでも根に持って悪く言っている女には
お似合いの相手だったんじゃないの?

777 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:39:07
なんだろう、このモヤモヤ感・・・

778 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:40:30
>>776
えーと、君いくつ?
お見合いって知ってる?

779 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:42:09
むしろ>>765ってすごく若いんじゃないかと思った。

780 :770:2006/12/17(日) 20:46:11
>>771
私は女で既婚ですが

781 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:46:44
>>776
見合いと出会い系で男を引っ掛けるのは違うぞ。

見合いは「まずスペック」。
相手の男についてしっかり調べて釣り書(身上書のようなものだと思ってくれ)
と比較するのは当たり前。なお、男女入れ替えても全く同じだ。

そして見合いの後で何回か一緒に出かけるのも、あたりまえの行為。

常識が無いのはよく判ったが、匿名だからといって無知をさらけ出すもんじゃないぞ。>776

782 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:49:42
農家にも色々あるよ。特殊な作物(都会向け)を育てて頑張っている人たちもいる。
投資も莫大で、利益があがっても不作の時に備えてお金をプールしておく
んだってさ。
でも、先は読めないって感じらしいよ。やっぱり。予測不能な事も起きる
んじゃない?タイトだなぁと思った。

783 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:50:08
それより

>さすが男親だと感心しました。
>友人に話したら、親って結構見る目があるよとはっきり断定していました。

このへんがよくわからんのだが。
いや言ってる意味はわかるが、男親だと何?
友人が断言すると何なの?

784 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:56:58
>>782
真面目に経営しようと思ったら、やっぱり天候というリスクを織り込んで
考えなきゃいけない。タイトだと思うよ。

すごく頑張ってる連中を知ってるが、奴らは「周りが○○を作ってるから、
俺もそれにしよう」なんて考え方はしていないね。
むろん流通の都合等があるから販路も無いような物にはなかなか手を
出せないようだが、リスク分散や顧客の嗜好を考えて作付けしている。

ダメなやつとの差が激しいね。

785 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:12:35
>>783
釣りなんじゃね
マジならちょっとイッテル人だと思う

786 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:14:05
>783
私が見合いして婚約した時、母が嬉しそうな顔で
あの人、このこ(私ね)の事をいとしそうな目で
見ていたね、と話してした。

その男は、親から見て何かいやなものを感じる
ものがあったんじゃないかな。

787 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:14:35
気の進まない相手は釣書の段階で弾いちゃうなあ。

788 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:21:35
>>780
農家脳へではなくて、男性全体へ敵意を持ってるのか
女性側を批判したレスをつけると男性扱いするのがいるから気にすんな。
ざーっと流れみてるとわかるよ。

789 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:33:35
天候に左右されるのは解り切ってる事だよね?
プロジェクトxに出てきそうな
きちんと取り組んでる志のある農家が少ないってことか。

パラサイトっちゅうか、ニートっちゅうか・・・・
そりゃ嫁こねえな


790 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 21:43:53
>>781
出会い系も利用した事のない無知でごめんなさいね。
デートでの全財産発言は滑ってもジョークだと思ったんだけど、
>>765が目くじら立てるからには、本当に通帳や利権書等一式を持ってきたか、
さもなくば>>765がジョークを流す余裕もなかったか
マジになっちゃったのかと思ったのよ。
親に何も言われなかったら、気の進まない相手とそのまま付き合ってたんだろうし。

791 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 22:00:43
>>789
天候に左右されても補填されるから問題ない、と思ってる奴が多いのじゃ
ないかな。とは農家知人の談。

>790
見合いもしたこと無いのか?まあ若くして結婚したならそれもありか。
いろいろと人間関係の絡みがあるから、釣り書きの時点で断りきれない
見合いを断るのって難しいぞ。

あと、滑ってもジョークと言うが、「滑ろうが笑いを取れようが、見合いした後
何回もあっていない相手に言っていいこと悪いこと」があるんじゃないかな。
全財産云々については、言ったほうはジョークのつもりでも、周りが見たら
ただの悪ふざけだ。
見合いを紹介してもらった奴がこんなこと言ったら、仲人さんの面子まで潰せるぞ。

792 :765:2006/12/17(日) 22:24:17
>>790
あなたのお相手をするのは、もう辟易ですが、
これだけは言わさせて頂きます。

全財産発言は、他の人もいる駐車場での事です。
人に聞こえる声で、そんな事を言う神経が理解できませんでした。
とてもじゃないけれど、ジョークには聞こえませんでした。
特に明るい人でもないし、あまりに唐突すぎたし。
かわいい貯金箱を指差しての発言だったら、受けたのに。
思わず、「車上荒らしにあったらどうするんですか!」と注意したほどです。
内心この人ウマシカか?と思いました。
お金の話は人前でするなとか、お金があっても無くても顔に出すなと、
親に言われて育ちましたので、心底呆れたのです。

今思えば、その人はやたらとお金の話が多かったと思います。

実家(敷地150坪・建坪65坪・立て替えて6〜7年)に案内した時の、
その人の【安堵感アリアリ】の表情は滑稽ですらありました。

793 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 22:31:17
はいはい

前にも似たような人いたけど
同じ釣り師なのかな

794 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:07:39
言わさせて

795 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:28:18
おもしろいねえ。

796 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:30:00
以前の、シャルルさんに似た感じがする。

797 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:36:15
なんか正直どっちもどっちって感じ。
相手の膿家脳もあれだけど、
煽りにムキになって色々相手のプライベートのこと出して
悪口言ってる時点で、>>765の人間としてのレベルも知れてるな。
正直お似合いだったんじゃないの?
まあ>>765は自分の鏡見てるみたいで嫌だったのかもしれないけど。


798 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:58:52
何やら人生の玄妙に接したレスだった。

799 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 00:17:42
>>761
ちょっと救われた。
良かったな>長男


800 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 07:36:52
最近、この手の書き込んだ本人も痛いネタでgdgdすること多いね〜。
自作自演までして御苦労さま>同人女

801 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 07:46:20
>>751
ニートや引きこもりって都市部のマンション家庭よりも地方の旧家に多いらしいよ。
そして長男長女の割合が高いんだとか。
「第一子には自立心を養わせず家に縛りつけるべし」みたいな慣習でもあるのかな。

802 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 08:18:23
OLやってた時に、お弁当のごはんに麦ご飯を持って行った。
そしたら農家の子(4才下)が「自分ち、家で麦作ってるとー?
そんなに貧乏なんだ。」って言われて、4才下の子に返事することも
ないと思って、笑ってたら、
それから勝手に農家って決め付けられたことがある。
それからも事あるごとに田舎者扱い。
はいはいって感じで、「父は冬に東京に出稼ぎに行くのよ。」って
言ってやったら本気にして、私を見下してた。
九州南部に雪が降るわけでもなし、農家だとしても出稼ぎに行くことは
ないでしょ!その子の家こそ農家なのにそんなことも気付かないのだろうか。
うちは両親公務員。麦は健康の為に母が買ってきたんだよ。
今も麦ご飯が大好きだよ。

803 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 08:30:48
麦御飯、美味しいよね。
今ではアワやヒエも雑穀御飯として人気がある。
なんかその子、若いと思うけど感覚が昔のままなんだね。

804 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 09:05:41
自然食品の飲食店とかでは麦ご飯が普通に出るのにね。

805 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 09:23:07
農家脳は貧乏アイテムと金持ちアイテムを線引きしてるのかも。
ドラマやファッション誌を飾るアイテム=金持ち、農家的アイテム=貧乏。

同族嫌悪みたいなもの?

806 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 10:13:37
友達が美容のためにと、学校のお昼のお弁当のご飯を麦ご飯にしていた。
彼女の家はリーマン家庭で、20年以上前の話
その頃から麦のほうが既に高かったんだよね
お母さまも、お姉さまも美容に気を使っていたらしいし、
進んだご家庭なんだわ、と思ってた。

807 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 12:28:13
麦がやすくて貧乏人の食べ物っていつの時代の話だろ。少なくとも戦後まもなくまでの気がするんですが。
いまや麦ごはんのほうが高いし、粟なんて高級食材だぞ。
若いのに価値観が戦後辺りなんだね

808 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 12:36:10
麦が高いとか安いとかの話ではなく、昔々は米と二毛作で麦を作っていた。
二毛作なので、米ほどには税金がかからなかった。
そこから、「麦は貧乏人のこずかいかせぎ」
という意識が広がったんではないだろうか。

809 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 12:46:27
スレチでスマソなんだが、

一人暮らしを始めた頃、麦ご飯にハマって毎日食べてた。
もっと麦を味わいたくて、麦の比率をどんどん多くした。
食べ続けた結果、ヒドイ便秘になって、久々のう●こはガチガチで死ぬ思いだった。
ガチガチ過ぎてトイレも詰まるし。恥ずかしい思い出だ。

810 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:07:46
便強,いや勉強になったよ。

811 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:57:46
>>809へえ〜へえ〜へえ〜

812 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:59:23
白米なしの麦オンリーのご飯食べたら
おならすごくて日常生活無理だった・・・

813 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:24:40
>>808
それ、なんか社会で習った気がする。
税金は税金でも、年貢の時代だよねぇ。
いったいナニ時代から進化してないんだろ、その子。

814 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:02:08
麦じゃないんだけど・・・
友人♀の家(漁師)に行って「何もないけど」と鰯を出してくれたんだよね。(漁に出てない日だったと思う)
でもそれがすごく美味しくて「おいしい!」と言ってたら
そこの婆さんが相当貧乏な子だと思ったらしく「へーこんなもんが美味しいかw」と
最後の最後まで嘲笑含みの見下げた態度だったな〜。

あと偽実家にくる酒屋御用聞き(50代?)に
グレナデンシロップを注文したら「あんた、どこの店に勤めとった?」と途端に態度が変わった。
その酒屋では、どうもスナックでしか需要がない物らしい。
普通にデザート用に使うんだけどね。でもそれ以来冷たい視線を投げてくるようになった。
そのおっさんは農家出身で、年とってもいまだに御用聞きだ。

815 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:22:58
>>814
その御用聞きはただの雇われ?
店主じゃなくて?
なら店主にクレームの電話を入れるのだw。
「デザート用のお酒を注文しただけなのに、
 水商売と勘違いされてとても不快だ」とか。

816 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:29:17
香ばしいネタはお腹イパーイ。

817 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:43:40
>>815
ありがとう。
普段から偏った発言の多いおっさんだったので「あぁ・・またか」と流してしまった。
偽実家でもちょっと可哀想な人、と見ていたので。なんか言ったら変に恨まれそうだし。


818 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:52:42
水商売だとしてもそれが何だというのだ

819 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:58:35
うがーーーーーーーー。
麦ご飯の時もそうだけど、
勘違いされて見下される話を聞くと他人事ながらむかつくな。

820 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 20:20:32
自分も麦ご飯を好んで食す。あのプチプチした歯ざわりが好きだ。
でも、親世代から見ると複雑な心境になる光景らしいねw
塀の中に入った事ある人間曰く「麦ご飯は一生食べたくない!」そうだ。

821 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 20:50:46
そう何度も塀の中で麦飯を食うようでは困るわなw

麦飯も好きだけと、100%きび餅もおいしかったなー。
年配の人は戦後の貧乏時代を思い出すみたいだけど
農家脳ですら雑穀を食べる人を見下しているようなところはないなあ。
雑穀があれば食べたがるし、懐かしがってるよ。

822 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:35:02
うおー雑穀大好きだ〜。
一度でいいから十五穀米1:玄米1の比率で
炊いたご飯を食べたいが、雑穀が高いので
いまだ実現していない…

823 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:38:41
そうかと思うと高いからって言うだけで有難がるしね、んめえんめえって。
更に捻くれたヤツは高いからって言うだけでケチつける。
んなもなぁんもねぇって。
ほぉお、俺様の口には合わないってか、けっ、えらそうに。田舎ジジイが。

ごめん、明日法事でそいつと会うんだ、不快感MAX
貧乏口のくせにまっっっったく。

824 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:49:36
うちは押し麦と玄米、雑穀とお米をブレンドしている。
黒米も入れるとまるで赤飯。黒豆でもいける。
結構ウマイよ。

825 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:55:38
そろそろスレの趣旨を理解していない虫が湧く季節ですね。

826 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 22:30:27
雑穀のうんちく語りが始まるって事?

827 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 02:25:12
旦那の実家は祖母の代まで農家だった。
そのせいか、旦那がアトピーなので雑穀米食べている話を義実家でしていたら
大トメが「そんな犬も食わないような物!!鳥の食べ物を孫に食わせているのか」
と言われてしまったよ。

828 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 08:46:20
父方の実家が地主+農家。
家長は祖母、祖父は婿。

最近知った話なんだが、実は祖父って二人目の婿だったらしい。
一人目は結婚半年でトメの余りの婿いびりに耐えかね夜逃げ。
記憶の限りだと、確かにトメ(私の曾祖母)はきっつい性格だった。
なかなか男の子を生まない私の母もよくいびられてたし。

トメが亡くなってからの祖父は、見違えたように生き生きしてる。
五十年近くいびられてそれを耐えてきた祖父には、本当に心から余生を楽しんで欲しい。

829 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:37:15
>>827
雑穀混ぜて食べると美味しいよねー。
赤米とか入ってると赤飯ぽい色になって食欲そそる。
あ、別に薀蓄じゃないからw>826

830 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:06:29
これが雑談厨の自己弁護というやつか。

831 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:51:48
農家は長男に甘いよね。家の近所では、次男夫婦に農業をやらせ、
長男には好きなことやらせていた家がある。お小遣いもあげ放題だったらしい。
長男ってそんなに可愛いかね。

832 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 16:40:52
かきお系話に戻るんだけど、うちの地元の話。

農家で男池沼が生まれると、同じ年頃の農家の女池沼と結婚させてた
「結婚させないのは不憫」みたいな感じで、周りが勝手に縁組しちゃうの
ただでさえ農家脳って「うちの子に限って障害なんて無い!」とか言うし
で、池沼夫婦に適当な山奥の土地にほったて小屋みたいな家を宛がう
生活費とかどうなってるのかわからないけど、そんな家庭がいくつかあった
同じ土地屋敷に嫁や婿など年頃の異性がいると、懸想してしまうと大変だから、
結婚させて、家を与えて、形だけでも独立させてあげるのかな?

ある夫婦の場合、生殖機能は健康だったみたいで次々子供が誕生
働いてないし、新聞も読めない、火を使えないような親が子供7人だよ・・・
就学時検診では尽く「普通学級は無理です」判定
うちの母親は仕事の関係で、その家庭に目を配っていたんだけど、
長男(無理やり普通学級に入った)が入学式に来た姿を見てビックリ!
・・・だって全部、うちの兄のお下がりだった。服もランドセルも、靴も全部

なんか色々と考えさせられた家庭だった、今頃どうしているんだろう?

833 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 17:14:38
うちの近所にも夫婦で池沼ってのがいた。
噂によるとやはり>832のような感じでくっつけたんだと思う。
生まれた子供も池沼で3人。一番上の子が就職できたくらいで、下に行くに従い重度になっていったようだ。
火事を何度か出したけど、なぜか其の後は一軒家に引越し。空き家をもらったらしい。ちゃんとその辺は世話をしてくれる人がいたのだろう。
池沼の人はやはり健康管理がうまくできないものなのか、親は皆50くらいで死んじゃった。
下の兄弟二人はどこかの施設にいったとか。
一番上のお兄ちゃんは一人暮らししてるらしいと言うことまでは聞いた。

834 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 17:21:03
夫が通帳整理の為に引き出したお金を、私が使い込んでると言われた時はさすがにブチ切れたよ。
冤罪がはっきりしても謝りもしないし、許せない。

嫁に来る前は「(貴方の)お母さんは家で面倒看るから」なんて言ってたのに、結婚した途端、
「(孫の)進学費用は一銭たりとも出さないから、(家のお金を)アテにするな」なんて言い始めるし…。
別にアテになんてしてないけど、そう言われる事自体がどれだけ失礼な事なのか分かってないのかね。

コトメは来年30歳になるのに、パートやバイトばかりで職歴が無いし、嫁に行きたくないなんて言ってるし、
ウトメも容認してるっぽいし、こっちとしてはコトメの老後はどうするんだろうなんて思っても、
それ指摘すると逆上するし…。

身内にはとことん甘く、他所様にはとことん厳しいのが農家ですよ。
もう逃げたいです。

835 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 17:25:30
>>834
いや今すぐ逃げれば?

836 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 17:35:49
自分さえ良ければそれで良いのが膿家
私は金の無心なんてしたことないのに
ウトに
「俺は娘達に親子といえど
金の貸し借りだけはしないからと言ってある」と
ある日突然言われた
かなり不愉快だった
しかしつい最近息子(旦那)に
「ボーナスはまだか、金を貸せ」と
言ってきたらしい
「お義父さんに金の貸し借りは親子でも
やっちゃいけないと言われたから」と
びた一文ださないことにしてある
最近の野菜の暴落で農薬代もでないらしいが
そんなことは知らない
良い正月を!

837 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 18:26:30
自分が無心をするタチだから、されないように先手を打ってるつもりなのかもね。
普通は、本気でどうにもならなくなったような状況以外では、親戚にも頼らないものなのに。

838 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 19:21:13
凍りついた瞳っていう、虐待についての本があるんだけど、
その中に、祖父とか家の男にヤられてる女の子の話があったよ。
農家だったかは忘れたけど、田舎の話だった。
女は家で共有するのが当たり前だと。
女の子には、誰とセックスしていいか、セックスしては駄目なのかを教えなければならない、って結ばれてたな。

839 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 19:46:16
ささやななえ?

840 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 20:09:29
>>833
普通の人?でも農家は短命の家もあるよ。
前に上の方に出ていたけど、食生活が良くないからっていうのもある。
あと、お酒のせいで早死にとかね。

841 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 20:37:28
>>834
逃げなされ逃げなされ。
膿家脳的ヒエラルキーは、農家>フリーター>正社員・役人>経営者・政治家>嫁。
老若男女共に、“婚姻”はワイルドカードだと思っているので、
結婚して子供さえ作れば一人前の人間として社会人の仲間入り。
結婚前のマイナス面がすべてチャラになるんだから、
無学無職DQNでも恥ずかしいなんて意識はないんだぽ。

842 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 22:40:51
>>835
自分の家族以外の人間(嫁)は守銭奴に見えるんだろうね。
私も似たような事を言われたよ。いきなり。
は?みたいな感じでその場は訳がわからず、後でハラワタ煮えくり返ったよ。
その後も何かあると「嫁子は金さえ見せれば機嫌がいいw」と勝手にほざいてた。
ウトからは金銭は一切受け取っていないのに・・・。
ウトが氏んだらその時は朗らかに笑ってくれ。(ウチは氏んだよ〜)

843 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 22:41:52
ごめん。↑は>>836に。

844 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 01:13:03
私の場合は逆。
初対面の時にウトが、
「うちは土地が○○くらいあって、山は○個持っている。畑は〜」と自慢げに延々言われたな。
その後、うちの両親にも資産の話しを延々していたし、今でも私に言う。

土地や山を持ってる事が自慢なのかな〜、と思うんだけど。
でもド田舎だから、土地&山持ちって珍しくないんだよね。
過疎地なもんで、借り手や買い手もなかなか出ないし。
ド田舎の土地や山より都心のマンションの方が価値があるよ。

845 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 01:48:01
こないだ祖父の米寿で母方の田舎(北関東)に行った時の事
私の母の代は四姉妹でそもそも跡継ぎがいないんだけれど
その四姉妹の次女(私から見て叔母)が離婚して実家に戻っているので
叔母の長男がその家を継ぐ感じなのだけれど、
その叔母の長男の配偶者に対して座布団一枚も出さない私の親や私の親の姉妹にほとほと嫌気がさした。
板張りだし寒くなってきたし「座布団とかないの?」って母に聞いても「そういう立場だから」という意見らしくて本当にいやだった。
真剣に意味がわからない。自分がその立場だったらどう思うんだろう。
いとこのお嫁さんに対して申し訳なくっていたたまれなかった。途中で私と妹とで座布団を探して使ってもらったけど、
どうして冬の板間で素に座っているのが辛いだろうと想像できないんだろう。
ありえない。

846 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 08:10:35
人様の親をどうこう言うのもあれだが
>>845のお母さまは、>>845がいとこ妻のような扱いをされても
そういう立場なんだからと割り切って農家脳側に立つのだろうか。

うちの農家脳親は平気で農家脳側に立つけどね。

847 :836:2006/12/20(水) 08:21:06
>>842
ウトあぼん羨ましい
うちは高血圧だの痛風だのなのに
薬漬けでピンピンしてるorz
子供ですらモノもらったこともないのに
「せっかく買ってやると言ったのに断られる」と
うちの両親に言ったらしい
買ってやるなんて言われたこともないのに
膿すぎてボ(ry

>>844のように土地自慢家自慢もすごくて
「いずれは嫁子ちゃんのものだ」とも言われた
息子(旦那)と結婚したのは
土地と金と家柄狙いだと勘違いしてる様子なので
「旦那くんがいなかったらこんなとこ絶対来ませんよ」と
言ってやったのだが
聞こえなかったらしい

農家仕事を手伝えと言われない分まだマシだが
膿家は膿家、疲れる
自分は人望があり好かれていると
自称するだけあって
トメよりお節介

848 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 23:39:20
>>845
そういう立場=奴隷
逃げてほしいね叔母長男嫁さんに

849 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 01:20:21
>>845
きっと、座布団嬉しかったと思うよ。
出来るだけ力になれるなら、いとこのお嫁さんの力になってあげて欲しいと思った。
その前に、お嫁さんに逃げられそうだけどね…。

850 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 05:50:26
農家映画問題作「花いちもんぺ」
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader375094.jpg

851 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 10:34:46
ババアのエロDVD。見ないが吉。

852 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 10:38:29
>>850
どこからこんな膿化オババ探してくるんだ・・・
需要あるのか?

853 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:14:04
>>850
世の中色々なものがあるなあ、と暫く見入ってしまった。
というよりボーゼンとしてしまった。

854 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 14:36:02
おばちゃんの下で舌使ってる人がスゴイな〜。

855 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 14:38:31
こういうのが好きな人もいるんだね・・・

856 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 14:39:31
ブラクラ登録しますたガクブル

857 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 18:59:46
うちの職場の膿家長男。
「長男だから」って、したい事なんでもさせてもらってきたらしい。

でも農業なんてカコワルイとかいって
うちの会社に就職したけど、
まともに仕事をやり切る事ができない。


で、鬱。
最近、出社してもこないので、年内に解雇予定。
そりゃ、頭下げられないのに営業ムリだろ。

858 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 19:41:31
営業さんもたぶん同じだと思うが、
仕事なんて頭なんて下げてなんぼ、「すみません」ほど安い言葉は無いから
謝ってすむなら謝っとけ、だもんなあ。

あ、SEです。
いまどき、どこかの企業のダメ坊ちゃんでもやってない限りは、
頭を下げられない奴に勤まる仕事は無いと思うが……

859 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 22:04:06
そんな時こそ農業ですよ。
キメ台詞は『誰がその米作ってやってっと思ってんだ!?』


ところで、田舎でコンピュータの知識があるらしいという噂を立てられると、
タダでサポートしろとか、買うと高いから安くソフト作ってくれという奴が時々湧かない?
でもって、ソフト作れは農家や自営業の専売特許な件。
しかも横柄。
知り合いから頼まれたら快く引き受けて安くやってやるのが仕事ってもんだと
偉そうに説教してきたのがいたので、試しに、市販のソフトの単価*公称販売本数に
3掛けした金額を提示してみたらファビョられた。

それ以前に作れるだけの技術は持っていないし、サポートや開発は仕事にも
していないし、当然受け付けていないんだけど、それを何度も説明して何度も断っても
その程度の事はこちらの誠意如何でどうにでもなる事だからと聞く耳持ちやがらない。
第一、うちの近所のだれそれの親戚のかれそれの隣の云々と言われたって
どこの誰だか分からないし、知り合いでもないんだけどねぇ…

860 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 22:27:18
膿家ならではだが、実際、ソフト作ったりシステム導入したりというのは
めっちゃ簡単で安いと思ってる人は結構いる。

一回、法曹目指してる友人に「そんなにお金も時間もかかるの?!(プッ)」
って言われたんで「麻原の裁判に10年かかるのと一緒」と言ったよ。
納得してなかったけど。

861 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 22:44:35
その例えじゃ納得しないだろうね

862 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 22:45:53
漫画は読む速さで描けるわけではない…とか?

863 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 23:42:29
>>862
ますますわからんと思われ。

864 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 00:17:45
>>860
試験に落ちたら、その言葉をそのまま返してやりたいw
でも、それくらいの性格じゃないと法曹業界ではやってけないのかな。

865 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 00:50:34
>>859
すごいよね
自分でトラクター作って肥料も作って流通から店舗での販売まで
農家だけでやってるんだね

866 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 03:20:27
農家の嫁って美人いるの?
金持ち農家じゃなくて、、

知り合いのカバみたいな顔した人が秋田の農家に嫁いだらしい。旦那両親同居。
嫁いだ当時、彼女は22歳で東京暮らしだったのに。

867 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 05:19:40
>>866
その人はどうやって農家の人と知り合ったの?


868 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 06:34:55
>>859
湧きましたよ。

いい大学行って、いいとこ就職してるんだから作れるだろう、作れというので、
見積もりきっちり出しました。
「これで食ってるんで、タダではやれません」と言いつつ、プロジェクトチームを組むだけの予算でねw

ファビョった時には「え、これって出血大サービスしてるんですよ???」と
お仕事スマイルで、本当に不思議そうに、「何いってるんだろうこの原始人は、
俺は理解できないんだけどな〜」というオーラ出しまくっておきました。

結論:膿化相手の交渉は、図太くなるに限ります

869 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 07:50:36
私はパソコンに関して全然分からないのに
なぜか詳しいと脳内変換され
朝6時とか夜9時とか
つわりで辛くて寝ているときとか
子供が目の前で吐いているときですら
「嫁子ちゃんパソコンが」と来ていたウトがいる
(隣に住んでいる)
全部知らぬ分からぬ存ぜぬ
壊しても弁償出来ないで通していたら
今度は朝5時とか夜中11時過ぎとかに
人を呼んだりしているらしい
膿家って生活時間知らないし
日本語も通じないんだなと知った

870 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:34:48
>868
「これ食いたいから、作れ」と言って、恐ろしく手間のかかる
作物を一から作るように要求すれば、膿化脳でも理解できるだろうか?

871 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:46:48
作りたくないものは作らないから、無理ぽ

872 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:51:31
何故かサポートには電話しないんだよね。
身内を優遇して他人を蔑ろにするような人種だから?
内弁慶だから?

PCに限らず、何かあると身内だけで間に合わせようとする
農家根性にはすごいものがあるよ。

873 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:59:49
私は家電量販店勤務なのだけれど、旦那実家(農家)に行く度に
ご近所の皆さんの携帯の登録やら設定をやらされていた。
1台2台なら文句なくやるのだけれど去年の年末一気に5人の
ジジババにやってくれと言われて、ぶちきれながらも旦那と二人で登録。

そしたら携帯の持ち主ジジから「女の癖に」みたいなことを言われた。
そのジジ長押しという概念を何度言っても理解しない機械オンチ。

それ以来、「女の私がおこがましくて」と断っている。

874 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:17:50
「タダほど高いものはない」って言葉を知らないのか。
いや農家脳には必要ないからスルーなのか。

うち商売してるんだが、ある商品を農家婿に「店に出す前に貸してくれ」と言われた事がある。
呆れて返事ができなかったが『あ、やっぱりダメなんだー』という表情でそれ以上は言われなかったけど。
形のないもの(設定・登録など)は断っても理解できずに「ケチ」で済まされそうだね。

875 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:27:11
     /     \   \
    / ―― \     /
  _ノ      \  _ノ
      ____
    /@ @ @ @ヽ
    /@/ ̄ ̄ ̄`ヽ@ヽ
   / /         |  |
   | /  ⌒  ⌒   | @| /ヽ
   || (●) (●)   | | /   ヽ
   /         |@| ヽ/〉 ノヽ
  /          | | //ヽノ /
 {           / /|//   `
  ヽ、       ノ / //
  ヽ``ー――‐''"ノx//x|
     ̄/○\ ̄x //x| |
   | 〈__/y/ヽ__〉x//ヽ,|x|
   .|x x // x x(⌒  /x |
   .|=====//'ー'==|
   !、###〈/###/
    ヽ、######/、
     ヽ、#、##/ヽ.ヽ、
      _|#_|_#_|   ヽ.ヽ、
     (Y^ヽ(Y^ヽ|     ヽ、ニ三
       ̄ ̄ ̄ ̄

876 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:33:52
>>875
こっち向くなw

877 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:59:32
うちはウトあぼんした後で
ウトがほいほい署名捺印した連帯保証人契約が
ぼろぼろ出てきて往生したよ。
死後すぐにひとつの債務が焦げ付いて、督促状がきたんで
調べたらあるわあるわ。総額が億近くの連帯保証。

「俺はここらで一番の知恵者だから
世の中のことは何でも知ってるんだ」と威張っていたが
連帯保証が自分の死後に相続することは知らなかったらしいwww
それでも見栄はってはんこついちゃうのが膿化脳。
そういや「俺は借金は一銭も無い」とも威張っていたなww
もしかしたら連帯保証が負債だということすら
知らなかったのかwww

もちろんトメも旦那も旦那兄弟もさっさと相続放棄したよ。
ウト弟妹が膿化脳丸出しでわめいてたけど知るもんか。
「妻子が全員相続放棄したんで兄弟に相続権が移りますよ」
と教えてやっただけありがたいと思って欲しいわ。

878 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 12:03:39
>>875
ノーミン?

879 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:20:23
>>859
利用出来るもんは利用しとけ根性丸出しなんだよね。
農家の子供達(非農家)にも多いと思う。
「お願い。」って感じじゃなくって、じわぁ〜じわぁ〜って攻めてくるんだよ。
で、こちらが気をきかせて「やろうか?」って言うのを待ってる。
気がつかない奴を演じて、スルーしておく。

880 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:21:21
>>878
ワロタ!

881 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 14:56:04
>>879
あーとてもよくわかる情景。
大人でも子供でもはっきり言わないんだよね。
ボソッと呟いてこっちが気付くのを待ってる。
んなもんとっくに気付いてるけど、厄介だからスルーしてるだけなのに。
で、「やろうか」が出ないから勝手に怒ってんの。

882 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 15:03:31
名刺デザインのお礼がミカンだった。

883 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 16:47:37
>>882
物々交換かよw

884 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 17:17:59
>>879
そういう奴に「何ごそごそ言ってんだ、はっきり言えよ」とうながして、
皆の前での発言を余儀なくさせるのも楽しい。

素人にはお勧めできないが。

885 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 17:29:31
ボソボソならいいが、うちの方の農家脳は
これいいわよねぇ〜羨ましいわ〜でも高くてねぇ〜でもいいのよねぇ〜
という大声おばちゃんトーキングでおねだりしてくる。

相手の良心なり罪悪感なりに付け込むのって、農家脳の基本だよね。

886 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 18:28:55
大声トーキンはまるっと無視してるなあ。
あるいは、そーですね高いですねおばさん頑張って買ってください、で終わりだ。

あまりうざい場合には「○○のおばさん、なんだかしらんが物乞いしてるんだよな」
と言って間接的に旦那の面子をつぶすことにしている。
二度と言ってこない。

887 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 20:30:00
>>877
あれば後日談きぼん。 その借金は、ウト弟妹が相続したの?

888 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 20:30:55
何も旦那の面子まで潰さんでも。
悪いのはそのおばさんなんだからさ。

889 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 20:52:02
>>888
もちろん、相手を見てやってるよ。

あまり派手にやるとこちらに跳ね返ってくるので、潰すといっても警告程度に
「○○の小父さん、嫁の悪行止めれ。みっともないだろ(意訳」くらいにとどめるのが吉。
こうしないと、おばはんと一緒の調子でクレクレおねだりするバカな親爺がいる。

女性陣の場合、どうせクチバシ突っ込んでくる他人に向かって「○○さんがね〜」
と愚痴って外堀を埋める、という方法があるらしいが、これは自分は使ったことがない。

しかしこれも田舎育ちの陰険な処世術だね。

890 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 20:56:38
>>879
そういうことか・・・
これくらいならと好意で簡単に引き受けるとどんどんつけあがって
要求が高くなってくるんだよね・・・
そして感謝の気持ちなど全くない
だけど自分がやった親切は何年も恩にきせてくる

891 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 21:29:24
>>881
> で、「やろうか」が出ないから勝手に怒ってんの。
なんかよく分かる。
「あの人は気が利かない。こっちはあの人に色々してやってるのに」
ってなるんだよね。

農家ウトメが、私に農作業の手伝いを依頼する時に、私にはっきり言わないの。
「ご飯を一緒に食べよう」って義実家に呼ばれてる時に依頼があるんだけど、
ウトメ、テレビを見ながら、
「あはは〜この人面白いw 今度、収穫をするから手伝って」
ウトメ、ご飯を食べながら、
「うん、このお肉はおいしいね! 今度、ハウスをするから手伝って」
どの場合も私の方は一切見ないし、私の名前も呼ばない。
スルーしておくと、イラついた感じで私の方を見ながら、
「今度、手伝ってね!嫁子ちゃん!」って。

私は手伝い自体は嫌じゃない。
農家の仕事もなかなか好きだ。ガッチリやろうとは思わないけど。
人にお願いすることも満足に出来ないウトメが嫌なんだ。
農家の人って、引っ込み思案で人付き合いが下手クソで困るよ。

892 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 22:51:17
 不良債権処理問題を契機に、1997年から、準大手クラスの上場ゼネコンの再編淘汰が
進んだ。これに比べて地方ゼネコンの淘汰は、ほとんど進んで来なかった。公共工事が
激減したしわ寄せは、主に建設労働者に集中。農村部の建設労働者の年収は200万円台
まで低下したと言われる。

 「兼業農家なら辛うじて生活できるかもしれないが、子供を生み育てるのは不可能な
所得水準だ」(準大手ゼネコン幹部)と、少子化問題に拍車をかける懸念があると指摘
する声もあるほど。地方ゼネコンの淘汰は、もはや避けては通れない状況となっている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/column/bp/detail/20061129-00000001-nkbp-bus_all.html


893 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 22:57:04
他人を使いたいが、他人には頭を下げたくない。
他人には頭を下げたくないが、他人を使いたい。
で、導きだした結論が頭ごなしに命令or気持ちを察して攻撃かあ…
農家脳は、自分は苦労してきただの地獄を見ただのと口癖のように言うけど、
要は自分の思い通りにならなくて癇癪起こしてただけなんだろな。

894 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 02:05:47
濃化脳って同じ濃化脳が苦手かもしれん。

私の母が物凄い濃化脳で、私も子供の頃から散々苦労してきた。
就職を機に親元を離れ、そのまま就職先で結婚だから、
母とは年に1度会話を交わす程度の付き合いしかしていない。
地元の人と結婚して実家と比較的近距離で暮らしている妹からある日報告があった。
父の姉(伯母)の農家の手伝いに借り出された母は、その場で
伯母始め他の手伝いをしている近隣の農家奥の前で
自分の夫の年金受給の高さ自慢や、郡部の人達は「田舎の考えねー」とか
ことごとく農家や田舎を蔑む言い方をしたらしい。
そのせいで伯母や農家奥たちはご立腹。
二度と手伝いに来るな!と言われたそうで
母も「黴臭い茶と田舎臭い菓子だけで手伝ってやってるのに、これだから農家は」と
相手を非難。
相手は相手で「弟の嫁の癖に生意気だ!」と大もめ。

以来、伯母と母はお互いに「謝る事を知らない非常識人間!」と罵っているらしい。

895 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 07:13:15
それ田舎では普通の光景だと思う。
いつも身内同士で固まっているのに、互いにいがみあっていて仲が悪い。

896 :sage:2006/12/23(土) 09:31:00
農家の東京土産がショボかった…だって安部総理饅頭3個だけだった…

897 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 09:46:34
>>894
お互い「そりゃ相手怒るよ」な態度ばかりだなぁ。

898 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 10:06:31
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/061222/knk061222002.htm

↑これって、やっぱり秋田はじじばば同居率が高くて、三文安で食わされて
ばっかりってことなのかな?

899 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 10:37:39
>>898
ワイドショーで「ジジババが甘やかしてお菓子を与えすぎなんじゃ?」とか
「田舎のババは『もっと食え』攻撃がすごい」ってことをコメンテーターが言っていたよ。

900 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:09:55
好意を押し付けるし、好意の提供をを強要するし、その癖腹の中はドライだし
明治以降の負の要素が全部あるな、田舎には。

901 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:33:44
連休だから、またですます口調の釣り師が来るかな〜
無理しないで身の丈にあったキャラ設定にすればいいのに

902 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:58:53
>>895
そうそう。
「兄弟なんていない方が清々する」と言いながら、
身内に依存している。

903 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 13:57:13
>>877
保証人で思い出した。
父がすごい田舎に住む取引先から
「娘が進学するから保証人(入学書類に必要だったらしい)になってくれ」
と頼まれたんだそうだ。
なんで親戚or近所に頼まないんだ?って思って聞いたら
「うっかり保証人なんて頼んだら、あとで 借 金 の 保 証 人 になれ
 とゴリ押しされるから…」と。
膿家の考えって恐ろしいわ。


904 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 14:16:39
話豚切り。しかもスレチだったらごめん。

彼氏実家が農家でこの前お邪魔してきた。
自分の実家付近の膿家はやばいのもいたせいもあって余計に気構えて
頭の中で問答集をリフレインたんだが、あまりの良農家で気が抜けた。

「農家は博打だし休みなくて大変だから子供達3人全員には
 ちゃんと大学まで出して資格取らせて就職させてきたし、
 みんな結婚式挙げて大きな出費がなくなったら趣味でやるくらいに
 土地も売ってしまおうかと思っててね。
 なのに長女は結婚式挙げないって籍だけ入れただけだったから
 その分は何かあったときの介護費用にしておこうと思ってね。
 みんな仕事あるのに迷惑かけられないでしょう。」

などなど、実家周りの膿家とは大違いな発言。

極め付きは
「家建てたんだけどみんな独立したから二人で住めればいいやと思って設計したから
(平屋の小さい家)で泊まるとこ狭くてごめんね。」
と同居などハナから考えていない感じで驚いた。

農と膿の違いが良くわかった日になりました、。

905 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 14:23:49
>904 安心するのはまだ早い。
これで結婚が決まったとたん早変わりする濃化のなんと多いことか…

906 :904:2006/12/23(土) 16:23:50
とりあえず、自分の周りの膿家がひどかったので警戒はしていて
ここを読みながら日々状況を確認中。
しかし、彼氏兄姉と接触してもいたって普通の人ばかりで
彼氏姉の結婚相手(サラリーマン家庭で非農家)ともものすごくうまくいっている模様。

彼氏父ちゃんが洗濯掃除までやって母ちゃんを労っている様子が本当に微笑ましい家庭だった。
「男の方が体力あるんだからたくさん働かないとね。」と家事も大半やっている父ちゃん。
良農家だから彼氏のいとこや親戚も普通に結婚して上手くやっているのかも。

近くの親戚がみんな集まるときに彼氏実家に連れて行ってもらったのですが
お酒の席も女の人も座りっぱなしで気が向いたら立つ感じだし
おじさん達も自分からお酒取りに行くしおつまみとか作るし
お嫁さんたちも素というか自然に楽しんで仲良しだし
実家の近所の宴会模様とは180度違って大感動。

まともなとこにはちゃんと嫁も婿も来るんだなーと実感。


もし膿家に豹変したら漏らさずここに書きに来ます。
読んでくれてありがとう。
また名無しに戻ります。

907 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 16:33:41
>>904
そのひどかった自分のまわりの膿家の話をkwsk

908 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 16:45:48
>905
禿同。
入籍して息子タンの嫁子になった途端にウトメが本性見せるかも。
前言撤回はお手のもの。
それが膿化膿。

909 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 02:27:22
>>908
まぁまぁ…農村地帯で米を作ってても、農家脳じゃない家も
あるよ。 確率は物凄く低いけど。
>>904は、物凄く低い確率だけど当たりを引いたって事でしょう。
親族も集まる酒の席でその状態なら、今後も豹変する事は無い
のでは?(孫が出来てフィーバーする可能性は残ってるけど。)
良ウトメさん(予定)で良かったね。

910 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 08:59:46
良ウトメかどうか結婚前から判断するのは早すぎるんじゃないの?
>>904の周りの膿家が酷かったんだったら、良と判断する判断基準も
低そうだし。

911 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 09:27:54
冠婚葬祭板のマリッジブルースレにコテコテ膿家脳長男教と結婚します
ブルーだわ〜、と暢気な女が一人。
「第一子は男だからな。女ならおろせよ」と言い切る男と結婚しようと
するこの女に腹が立って仕方がない。

実家周囲は膿家脳だらけで(うちは余所者)、女の子は金ばかりかかって
役に立たん、女に学問はいらん、と平気で言ってしまうようなところ。
子供が女の子ばかりで追い出されたりイビられているお嫁さん多数。
同級生の女子も妙に自己評価が低かったり自己主張がゼロだったり、
今思えば虐待を受けていたような、そんな子たちばかり。
そんな状況になることくらい容易に想像できるだろうに、アホかと。

912 :愛と死の名無しさん :2006/12/24(日) 09:42:32
>>911
自己宣伝乙

913 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 09:48:42
>>911
??私自身が膿家脳に見えるということでしょうか?
別の板の話題なので直リンは避けたのですが。

町内の子供会(しっかり活動している)で優しくしてくれていた
お姉さんが女の子を産めなかったというだけで一方的に離婚されたのを
知った時は、当時小学生ながらに悔しくて悔しくて仕方がなかった。
今は幸せに暮らしていることを願うばかり。

914 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 09:50:26
まちがえた、913は>>912へのレス。
膿家脳と知りつつ結婚して奴隷生活を送るのは自己責任だけれど、
不幸な子を作るのは止めて欲しい、切実に。

915 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 10:05:27
マリッジブルー愚痴を書き込め! part28の>>720だね。
またQ男だよwww

916 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 13:53:24
>>866
亀だけど。
農家友人のお母さんがモデルのような美人だった。
もんぺとかの農家スタイルをしても等身が違うし、あのフルフェイス被り物越しでも美形が輝いていた。
なんで農家に嫁いだか知らないけど(しかも三世代同居)、昔だし、お父さんもやさしそうだったし、
(友人母)実家も農家だったからなー。でも農家やだやだって言ってたって。
友人も母親似で美人だったけどそんな姿みてて「農家は嫌だ」って別の職業の人と結婚した。
祖父母が膿家脳でお母さんも女の彼女も嫌な目にあってたみたい。
弟の長男は定職につかず、二十代前半ですでに二度結婚に失敗してる。
でもジジババに高級車を買ってもらって実家でブラブラしているよ。

917 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 14:31:36
香典関係がわずらわしい・・・。


918 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 19:42:10
おせんべいなら祭りも香典も無問題w

919 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 01:22:08
>>893に同意。うちの母&母姉妹が脳化膿。膿家の小姑軍団。

外国人旦那と旦那祖国で挙式した姉に、
覚えたばかりのインターネットで調べたらしい、姉旦那の国の物価水準でのお祝いをあげてた。
結果、調べた物価(日本円で1万位)は古いものらしく姉は恥をかいた(現在の水準は3万〜4万位)。
結婚式直前にお祝いの市場額を伝えていたらしいのに、それを信じない馬鹿。
挙句に姉旦那両親が政治力のある人だったので「こんないいところにお嫁に貰われてよかったわよね〜」と。
温厚な姉もキレて「叔母さんとこの娘さんも早くお嫁に”貰われる”といいですね〜」って言ってた。
(叔母の娘は34歳無職ヒキニート。これは温厚な姉にしてはGJ!)
母も同じく脳化膿だから、そんな姉妹をいさめることなく放置。そのうえ
ガイドをしてくれた姉旦那友人に飲み物を勧められると「私、ウーロン茶!」
姉と私にこっぴどく叱られてたよ。
小学生でも礼儀として「ウーロン茶を”お願いします”」ぐらいは言えるだろうに、と。

礼儀も知らず己のみが正しいと思う脳化膿。常に上から目線だし。
そのくせ金銭的にはシビアっつーかケチ。年長者のたしなみっつーもんもわきまえてない。
私も姉も静かにフェイドアウトを画策中。


920 :919:2006/12/25(月) 01:33:03
>>894>>895

後出しでスマソだが
海外挙式参加も実は母がごり押ししたらしい。
姉は超高齢(90歳代)の祖父母のことを考えて
姉旦那祖国での挙式と日本での挙式とを考えてたらしいが、そこを
母姉妹を海外旅行に連れて”行ってあげたい(っつっても費用は各自負担)”母の思惑があり
モノを知らない脳化膿の海外挙式参加となった。
(でも、姉も私もここまでではないと思ってた・・・甘かった・・・・・・。
 しかもこの母は家畜を与えるように、姉を親戚筋の膿家長男の嫁にしようとした経歴あり。)

一生に一度、しかも言葉も通じない異国で挙げる不安いっぱいの結婚式が
こんな膿家ババに荒されて、本当に姉が不憫だよ・・・。

921 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 02:32:53
十数年ほど前に夫から又聞きしたコワイ話を思い出した。
新婚早々の転勤で夫の勤務する会社の工場がある地方都市に住んでいた頃。

夫のセクションの女子社員の一人がまーーーったく使えなかったらしい。
なにせ3桁の足し算がもうできないとか、ファイルの背表紙の漢字が読めない
とか、しまいには「硬貨を十枚づつセロテープでとめる」という仕事(!)を
任されていた、とか。。。
なんでそんな娘が入社できたかというと、『縁故』だそうな。
一応「名前だけ書ければ入れる」高校に入ったらしい。
そのまま卒業したようだ。

で、その娘は当時20才そこそこだったんだけど、ある日突然、その娘の親が
結婚退職のご挨拶の品を持って会社に挨拶に来そうな。
アレが寿で円満退社=>使える女子社員の補充(゚∀゚)キタコレって思いと同時に、
なんでアレが結婚できるんだ?と、ちょっと周りに探りを入れてみたら。

↓続く

922 :921:2006/12/25(月) 02:34:37
続き

・会社には婿探しの為に無理に押し込んだ<夫の会社は現地ではステイタス
・同年輩のライン勤務の男の子を半ば無理矢理家に誘って父親が酔い潰す
・目が覚めたら娘が横に!!!
・「責任をとれ!」等大騒ぎの末、男の子は二ヶ月後会社を辞めさせられた
 <娘父親の手が廻ったとか廻ってないとか。。。
・娘両親の「一人娘は手放せない」のゴリ押しで婿入りケテーイ
 >男の子専業農家後継者ケテーイ
・娘の家で飲まされた日から四ヶ月後には結婚式<デキ婚じゃないのに。。。

両親は娘に知的に問題があるのは幼少の頃からわかっていたらしい。
なので早くから本人が全く知らないところで婿探しに必死だったそうな。
小中で同窓の男の子達はみんな彼女のコトも親が必死なコトも知っていて、彼女に
は同情しつつ敬遠してたそうな。
で、親の焦りが頂点に達した時に他の町から就職してきた男の子が。。。

なんか横溝せいし(字がワカラン)の世界を垣間見た気がしたよ (((( ;゚Д゚)))

長くなってごめんね。

923 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 08:23:16
娘がいなくて案心していたが、息子でもそんなことがありうるのか・・・。
膿家恐るべし 恐るべし膿家

924 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 08:34:26
農家脳が繁殖にかける熱意には並々ならぬものがあるね。

925 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 10:11:21
どんなホラーよりもおっかねえ!

926 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 12:00:18
スゴイ。
金田一さんは何時出てくるんだろう。

927 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:04:59
その前に人死にが先だろう

928 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:09:29
その結婚が布石になって、その「呪われた家系」にの3代後ぐらいの
家督相続辺りで殺人事件が起きたら完璧だな

929 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:49:02
同じような組み合わせの膿家夫婦っているもんなんだなあ。
自分が知ってる膿家夫婦は、白痴寸前総領娘&性格か知能に問題があるとしか
思えない入り婿という凶悪な似た者夫婦だけど。
娘の親は生前、近隣住民を使用人代わりにしていたので、あまり評判がよろしくなかった。
娘夫婦の方も性格に難ありで、挨拶をしてもニヤニヤしているだけで返事はないし、
自治会やあるかないかの冠婚葬祭でのお付き合いにも非協力的なんだが、
呼ばなければ呼ばないで御機嫌を損ねて根に持つというツンデレ振り。

親がコネと金で大学まで卒業させて教職に就けたはいいが続かなかったとか、
あの旦那もどこから連れてきたんだろうとか言われている。

930 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:57:08
>>921
以前から不思議だと思っていた事が理解できた気がする。
「囲碁も碁も同じゲームです」と言ってのけたオヤジがいて
(もちろん、その他にも香ばしい言動が多かった)、
同僚たちはそのオヤジを池沼扱いしていた。

まさかそんな池沼に妻子などいるわけない、と思っていたら孫までいたw
奥さんは普通の人で、果樹園をしているそうだ。
私が思わず、「どういう事なんだろう」とつぶやいたら、
事情通が、「奥さんに因果を含めて、結婚させたみたいよ」とポツリと言った。
怖くてそれ以上聞けなかった。

その池沼オヤジを、夜間フロントに立たせていた温泉ホテルの支配人の神経も分からない。
私たちが知らないだけで、案外縁故採用だったのかもしれない。

931 :930:2006/12/25(月) 14:03:16
訂正
× 「囲碁も碁も同じゲームです」
○ 「囲碁も碁も同じ利用料金です」

932 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:26:48
同じ利用料金だと言うと池沼扱いされる理由を理解できないこの哀れな池沼に
微に入り細に入った説明をよろしくお願いいたします。

933 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:52:04
囲碁と碁は同じゲームなのに、まるで別の物のように「『囲碁』と『碁』は〜」
といったから池沼扱いってことじゃね?

934 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:57:47
またかい、、、
ttp://www.asahi.com/life/update/1225/005.html

935 :930:2006/12/25(月) 15:20:42
>>932
分かり辛い文章ですみません。
そのオヤジは『囲碁』と『碁』は、まるで別のゲームだと思っていたらしいのです。
客室から、『囲碁』の注文があった時、
「碁ならあります」と答え、
宴会後の御酒を召されたお客様が、茶目っ気を出されて、
「囲碁と碁は料金が違うのかい?」とお尋ねになり、
「囲碁も碁も同じ利用料金です」 となった次第です。

その後、フロントで『碁』に統一することに決めましたが、
さらにオヤジの混乱に拍車をかける事になりました。

936 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 16:45:44
11 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/05/10(火) 20:53:08 ID:04rfi9SUO

奇形児が生まれたら嫁の責任にされること。
(本当は男性側が持っていた性病が原因である事が多かったらしい)

-----

今もこの風潮は変わってないと思うが…
未だに妊婦に向かって「今度は男の子を頼むねw」とか(性別は男の遺伝子で決まる)


937 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 20:26:53
結局、膿家を突き詰めると柿雄一家になるんだな

938 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 20:34:49
農家に池沼が多いのは、
無意味に長男崇拝してたせい???

一時期、天皇家も、ハクチばかり生まれたよね。

能力のない長男をたてるからこうなったんじゃ。

939 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 20:42:14
>>938
一時期ってどの時期ですか?
IDが出ない板だから工作が成功すると思ったら大間違いですよ。

940 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 20:54:57
長男教のせいだけではない

閉鎖的な狭い土地で特定の相手と姻戚結ぶのが当たり前
ケチだから基本的に病院に行かない
「馬鹿でも農家はできる」と池沼を病院に連れて行かない
嫁は奴隷だから、池沼子が生まれても奴隷子という事で病院連れて行かない
「池沼の血筋」とか言われると嫁来なくなると思い込み、病院に行かない
自給自足型の生活なので家から出ないから病院にも行かない
世間を知らないから現代の医療水準の高さを知らず、病院行かない
「寝れば治る、まじないで治る、これは呪いだ」とか言って病院に行かない
「自分が死ぬと解ったら、○○が財産横取りに来る」と思い込み、病院に行かない

とにかく、病院に行かないのが膿家のデフォ

941 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:00:07
僻地医療って、凄くこき使われるから
医者のなり手がいないんだって聞いたよ?

942 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:08:17
そうだよ、
「医者が居ない」って聞いて志立派な医者がさ、
使命感も新たにそこへ向かっても、
365日24時間体制で地域の住人の個別担当並みに面倒みろって言われてみ?
どんな人間だって逃げるって。
身体に関するどんな我儘も聞いてくれるのが医者だって勘違いしてる上に、
治療費や入院通院にお金を出し渋る奴らに、
医者がどんなに言葉を尽くしても、
理解できる脳味噌は誰も持ってないんだから。
大抵は1年ももたない。

943 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:08:27
田舎には、
「病院になんか行ったら、不健康な家庭だと思われる!」
と思い込んで、ヘビーな状態でも医者を避ける文化があるって話を聞いたことがある。
つくづく不合理なことが好きな連中だなぁ…

944 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:10:15
>>941
家族持ちならまず行きたがらないのが僻地医療だね。
教育環境すらろくに整っていない田舎だ、これにうんという奥さんはいない。
医者自身、自分の子供が大学にも行けなくなるんじゃないかという恐れを
感じながら、子供を連れて移住したりはしない。

しかし田舎の人間は『子供連れて来い』『嫁連れて来い』と要求し、奴隷嫁が
セットで付いてきて当たり前と言う自分の価値観のみを押し付ける。
月二回の帰宅費用を出すから単身赴任でどうですか、という案すら出さない。

医師とその家族全員で来い、とあくまでも要求する自治体が非常に多い。
これじゃ若い医者が来るはずはないよ。

945 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:14:00
>>942
>身体に関するどんな我儘も聞いてくれるのが医者

甘いな。
具合が悪くなったら診療所に行って、医者の前にある椅子に腰掛ければ
あとは全て、医者が勝手に判断して全てお膳立てを整え、何の苦労もなく
注射一発で病気を治してくれるもの、と思っている。

内服薬の正しい使い方、食事療法、適切な運動、そんなものを指導しても
馬耳東風。
「行って座れば治してくれるのが医者、病状説明なんてしなくていいし、指導内容
なんて聞かなくていい。それで無理だといわれたら、医者に手を合わせて拝めば
治すはず」という奴もけっこういる。

……拝んだって無理だよ、医者もただの人なんだからさ。

946 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:16:06
>>942
確か前に2でも話題になった某東北だかの村は、医者に逃げられたと言って
地域の有力者かなんかが記者会見で文句言ってたけど
逃げた医者は元の職場では大変慕われた人で、村に来てからの勤務状況が知られるや
(若い研修医でも無理だろそれなレベル)ニュース系板や医者板では村サイド袋叩きだったっけ。

947 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:23:42
もう田舎の農村は全滅したらいいんじゃないか?
廃村になった後、都会から農業をやりたい家族が移住して
新しい村を作ればいい。
ああいう奴等の遺伝子は絶やしたほうがいいよ。

948 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:26:42
家族も連れて来いって、所謂人質だよね?
生活基盤を田舎に移させて、簡単には逃げられないようにしようという…
村に取り込んで、いずれは繁殖相手にしようという…

田舎コワス

949 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:27:06
僻地で医者がいつかないのは住人のせいなんだよね。
医者だって医者のプライベートな生活があるはずなのに、
それを認めようとはしないんだよ。
仮に急を要する病人が居ない日があったとしても、
地域のイベントに顔出しを請求されてご祝儀なども請求される。
家族がいたとしたらまず犠牲になるのは嫁。
年取ったババアしかいないような若妻会なんかに呼ばれて、
嫌でも無理矢理に付き合いを要求されるよ。
その付き合いだって嫁の都合を考えたものじゃないなくて、
そのババア共の都合のよさを第一にして、
よそ者いびりが目的みたいなもんだ。
子供も「あれは医者の子」ってことではみごに近い状態だしさ。
普通の家庭生活が営めないんだよね。
そこへもってきて仕事が途切れない。
どんな医者も死ににいくようなもの。

950 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:32:26
>>948
言ってみればそんなところかな。

ただ、人質に取っているという自覚はもちろんない。
若い医者は奥さん連れて来い、子供がいるならそれも連れて来い、
おまえらの将来設計?俺らのために尽くすんだからもう決まってるだろ。
気にすんな、俺らのために生きるのがあんたの仕事なんだよ。
女房はアンタの付属品だし、女は地元に尽くすためのもんだろ?連れてこないでどうするよ。

というレベルのところが多いな。

951 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:36:45
農家脳って自分の都合の悪いことって、
ぜーんぶ自分以外の何かのせいにするんだよね。
例えば毎年台風に見舞われる地域に住んでいて、
その台風で毎年被害が出る。
それなら台風がきても収穫が可能な品種に改良するとか、
完全に屋内栽培で天候に左右されないようにするだとか、
そういう努力はしない。
挙句の果てには「息子の嫁が台風を呼ぶ」だの言い出す始末。
自分さえ悪くなけりゃいいってのが農家。

952 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:39:21
かなり前の過去スレに、
農村に医者がいつかない理由を書いた本だっけ?
ここでちょっと紹介されてたよ。
問題点をついた画期的な本だけど、
惜しむらくは農家以外の人にしか理解できないでところがミソだw

953 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:40:53
だいぶ前のスレで、田舎で医療に取り組んできたお医者さんの
インタビュー記事か何かがあったと思う
「ここでの一番のカルチャーショックは、ここの人たちに
病気を予防するという観念がなかったことだ」っていうのがすごく印象に残ってるし、
それで初めて膿化膿なうちの父の思考回路が理解できた

若いころは不摂生でも病気知らずで、病気持ちを馬鹿にしていて、
45過ぎたあたりでいっぱい病気が出てきたら、自分の生活をかえりみないで
やれ健康祈願の祈祷だの、あやしげな健康食品だので散在してる。
糖尿で足の指を落として、このままだと盲目のダルマになるよ、と言われて
(普通はそうなるまでに死んでしまうらしいが)
少しは恐れをなして酒断ちもしたけど、なぜ酒をやめて食生活を改善することが
自分を守るのか、なぜ手足の清潔を維持しないといけないのかが理解できないみたい
とにかく、医者に言われたからやっている、という感じ。

954 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:48:43
あー、うちの職場によく来る白痴っぽいお嫁さん(たぶん30代前半)も濃化嫁だよ。
なんていうか身なりが変。センス云々じゃなくて明らかにおかしい。
(背中の方から変な下着が飛び出てたり、ジャージの裾を靴下に入れてたり、男物のぶかぶかの靴はいてたり…)
顔はそこまでブサでもないけどちょっとだけ出っ歯で口臭もするし歯には食べかすがいっぱいついてる。
髪はパーマかけてていつもねっとりテカってる。
子どもが3人以上いて、一番下の子とその次は年子でまだおっぱい飲んでる。(どこでも乳出し!)
上の子達も行動がおかしいというかじっとしてないし奇声上げるし…
同じ保育所入れてる知人から聞いた話では頭しらみもしょっちゅうだけど
蟯虫検査でひっかかっても薬を飲めてなくて(飲み方にルールがあるらしい)なかなか消えないんだって。

955 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:51:50
昨日母から聞いた“父の従妹”の話。

父の従妹はそこそこの自営業の家の末っ子長女で、
日舞等所謂『花嫁修業』を積んだ後、
止せばいいのに、ウトメ・コウトコトメ数人の家の長男に嫁ぎました。

もう何十年か前ですが、第三子を堕胎しろと(彼女の)脳化膿トメに命じられ、
泣く泣く堕胎し、(彼女の)叔母のもとで静養していた事もあったそうです。
当時はトメの言う事に逆らえば離縁だったそうです。

彼女は7年位前から寝たきり状態になり、ずっとご主人が看ていましたが、
今年夏にご主人が看病疲れで急逝しました。
“父の年の近い従妹”ですから、まだ70歳半ばです。
おそらく60歳後半で、寝たきりになったのでしょう。

人工股関節の手術後も、『姑の留守は嫁の骨休め』などと、
冗談半分に言いながら(弟夫婦と同居)、
杖を突いて旅行&リハビリに行く母を見ていると、気の毒でなりません。

956 :955:2006/12/25(月) 22:13:29
後半3段は、“父の従妹”と母との対比で、
『気の毒でなりません』は、父従妹に対する気持ちです。

957 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:34:43
創作は推敲してから投稿しような。

958 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:43:04
>>922
横溝せいしが
横溝精子に見えますたw

959 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:51:46
わざわざ「“」を付けてるのはナゼ?

960 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:59:38
>>958
>飲まされた
遡って読んだらキモくてゲーッだったよ〜

961 :955:2006/12/25(月) 23:13:07
>>957
煽りにマジレスも大人気ないけれど、
昨日母の実家へ向かう車の中での、母の話です。
母が「私障害者の4級に認定されて、飛行機代が半額なのよ。
それで、先日キャンセルが出た旅行に急に誘われて行ってきちゃったw」(勿論国内)
なんて呑気な話から、「ところでね...」と長ーい長ーい話が始まったのです。
母実家も農家で、父の従妹の身の上も他人事ではなかったみたい。同い年位だし。

>>959
特に意味はありません、お気に触ったらごめんなさい。

962 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:28:01
でじゃぶぅ

963 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:18:36
>>952
よかったらタイトルなどを教えて下さい

964 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:20:35
そして行く先が「精神科」だったら絶対に連れて行かないのが膿家脳w
だから池沼・白痴・身障・既知害の大一家物語が完成するのだ!

ここまで来ると、一種の生きる作品だよね

965 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:38:00
>>953さんと似た話ですが、どいなかの病院に勤めてたときの事。

重度の糖尿病の男性。入院初日の食事を見ていきなり激怒して、
奥さんを叱りつけて食べる物を買いに行かせて暴飲暴食。事態を聞いてきつく咎める。
「病気になったときにぐらい精の付く物を食わせて貰ってもいいだろう!」
って涙ながらに言われても、了承出来るわけがない。
事前の説明はなされていたのに完全スルー。奥さん呼んで本人と一緒に再度説明。
院長がガッチリ説明して「このままでは悪化するばかりですよ」と告げても、
「そんな事は言わずに」とちり紙にお金包む始末。結局何も解ってない。
家族さんも親類とか近所の人も、見舞いの度に何か食べ物持ってくる事は止めない。
見つかったらうるさいからと隠して持ち込んでトイレとかでこっそり食べさす始末。
「病気したらいい物食べて治すのが当たり前だ」と怒鳴り込んで来て、
待遇を改善しないなら退院させると言ってきた町議と関わりがあるという人もいた。
院長が退院してもいいですよと言うとまたちり紙にお金包んで渡そうとする…。
本人もその他も何度注意しても怒るか陰口叩くだけ。結局言う事は聞かなかった。

最後は達磨に近いような状態だったようですが、その時にはもう離職してたんで詳細は解りません。
ただ「治らないならそう言ってくれればもっとやる事もあったのに」って言葉伝え聞いて、かなり萎えました。

966 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:08:29
>院長がガッチリ説明して「このままでは悪化するばかりですよ」と告げても、
>「そんな事は言わずに」とちり紙にお金包む始末。

>「治らないならそう言ってくれればもっとやる事もあったのに」


……釣りだといって欲しいぜ。
そんな無能がこの日本に実在するなんて思いたくない。

967 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:26:44
一体いつ頃の話?
今時ありえん。

968 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:37:53
>>951
>自分さえ悪くなけりゃいいってのが農家。
これには全面的に賛成なんだけど……

>それなら台風がきても収穫が可能な品種に改良するとか、
>完全に屋内栽培で天候に左右されないようにするだとか、
その目標は凄すぎだからかんべんして……
台風のような過激な大自然相手にタイマンはれるレベルまで、
まだ人間は進歩してないんですよ


969 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:43:29
実家隣の農家婆も未だ体調不良になっても
病院より先に拝み屋に行ってるなぁ〜。

970 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:55:48
>>969
「先に」行くだけならまだマシだなぁ。
ちなみに神様的にも自助努力をしない人は助けないから、いくら信心深かろうと
病院に行くなどの適切な対応をしない奴は普通に見捨てられるらしい。
宗教的にも、そういうことになってるらしい。

田舎にはたまに神頼み「だけ」をしてるのがいるけど、それは宗教的に見ても間違い。

971 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 02:02:27
>>969
岡山ですか?

972 :965:2006/12/26(火) 02:21:40
>>967
平成十年くらいですか。
それが何であれ病気の時は山ほどいい物喰わせてやるのが善意。
「病気!よし腹一杯くわせてやらにゃ!」みたいな意識が強く残ってる地域性。
結果、バナナとチョコレートでワゴンが埋まる人がよくいました。
急性膵炎の治療で「飲み食いは禁止です」と絶飲食を言い渡した瞬間に、
「ビールはダメですか」と聞いた人が。あの時はさすがの院長も切れてました。

>>969
医師の説明は聞いても解らないから「お金は出しますから宜しくお願いします」
それだけ言って何か問題が起きたら全部医師や病院の所為。
狭心症で倒れての退院後に即炎天下で農作業してまたぶっ倒れても医師の所為。
他の歯科医で抜歯した直後にサウナ行って大流血したのを医療ミスだと訴えに来た人も。
一方、祈祷師やらは商売人にお金を払っているのではないと言う意識があり、
苦悶の末亡くなっても「お祈りのおかげで今まで頑張って来れた」とポジティブシンキング。
釈然としない物は確かにありました…。

長くなってごめんなさい。何か色々思い出して笑ったりモヤモヤしたりです。

973 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 02:27:27
そういえば転勤で田舎町に行ってた時に顔見知りになった当時30歳くらいの
奥さんから唐突に

「この子(彼女の長男四歳)に狐が憑いちゃってー。
 こないだ○○(神社?)で祓ってもらったんだけど、まだいるみたいなのー。
 もう○○は信用できないから××に行こうとも思うんだけど、黙って変えたら
 祟られたりするかなー? 奥さんならどうする?」

と 真 顔 で 相談されたことがある。

あまりに突飛な話に固まってしまって、心の中で(狐?狐が憑く?マジ話?
今って何時代?)と混乱している内に、彼女は自問自答しつつ私には理解不能
な結論を出してたなあ。
つか子供の成長に不安があるなら病院か保健所で相談しろよって思い付いたの
は彼女が去った後だった。
別れ際「相談に乗ってくれてありがとー」とか言ってた気がする。
イヤ、そんな相談になんて乗ってないから!

974 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 06:47:54
研修にきた外国人に60回以上も性的暴行
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167072523/1

1 名前:強がり[] 投稿日:2006/12/26(火) 03:48:43 ID:ay5+3ywy0●
「外国人研修で性的暴行」受け入れ先企業と財団を提訴

 海外の人に日本の技術を習得してもらう「外国人研修・技能実習制度」を利用して来日した外国人女性(35)が25日、
受け入れ先の企業で単純労働に従事させられた上、性的暴行を受けたなどとして、受け入れ先企業と
財団法人「国際研修協力機構(JITCO)」(東京)などを相手取り、損害賠償など計約3780万円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状によると、女性は2004年11月、農業技術を学ぶために来日したが、研修はほとんど行われず、
東日本地域にある建設関連会社で単純労働や同社役員宅の家事などを強いられた。
また、05年3月から今年7月に滞在先を逃げ出すまで、同社役員から60回以上、性的暴行を受けたという。

 女性側は、「日本でハウス栽培の技術を得られると期待していたのに裏切られた」と主張。
JITCOについても、「受け入れ先の実態調査を怠り、研修生らが単純労働者として使われる実情を放置している」として、
あわせて提訴に踏み切った。

 国際研修協力機構の話「訴状を見ていないのでコメントできない」

(2006年12月26日1時44分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061225i316.htm

975 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 09:51:42
>>974
まーた腐れ外国人か!



…と思ったら、相手が農家ならさもありなん。

しかし、農家脳は普段は他人を見下して馬鹿にしているけど、
霊能者や占い師の事は手放しで尊敬してるよね。
昔からいるような拝み屋でなくて、集金目的でカルト化しているような
胡散臭い市井の教祖様の事まで尊敬してのにはウヘァ
それに古代の宗教観の悪い面を今だに引きずっているというのか、
現代においても「悪いものは外から来る」という発想なのもウヘァ
自分達の行いに問題があるとは露とも思ってないのがすごいよ。

科学の発達していなかった時代には、呪術も有効な解決手段のひとつだっただろうけど、
現代では原因や対処法も判明しているものだってあるんだから
闇雲にオカルトパワーに依存する事もないだろうにね。
いくら神仏霊能者に頼んだって、農家脳という内なる災厄が居座り続けるかぎり
この先も何も解決しないと思うんだけどな〜。

976 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 10:15:24
あぁ、そう言えば私が思春期に母のあまりの濃化脳&キティっぷりに
精神的に参ってしまい当時で言う心療内科に通っていた。
が、一緒に暮らす母に理解や改善が全く無いので病状は改善される事が無かった。
私は幻聴や不眠で5日眠らず高熱で倒れる、の繰り返し。
すると、何か憑いているに違いない!!と祈祷師の所に無理やり連れて行かれた。
(祈祷師に連れて行くことを薦めたのは農家の伯母)
で、祈祷されたんだけど、キリストと死んだ婆さんと綺麗な女性が憑いて悪さしてるって。
はぁ!?な内容にもう笑いを堪えるのが苦しくて。
その位になると渋々付き合っていた父も流石に母や伯母の行動がおかしいと思ったらしく
昔から世話になっている坊さんに相談。
冷静な坊さんは母に向かって
「あなたが一番変わらなければいけない。お父さん(父)もね」と助言してくれたが
でもキリストが娘に悪さする・・・・・とか
死んだ姑が私に復讐している・・・・とか
娘がおかしくなったのは霊が憑いているせいだから私は何も悪くない、と・・・。
父は私を理解しようと努力してくれたが、母は全く変わらず。
父は単身赴任の仕事だったので不在がちで父が居る時は良いけど
殆どが母とだけの生活で濃化脳フルスロットル。

今は全力で逃げて遠距離で一年に一度会話するかしないか。
その代わり定年退職した父がメインターゲットに。
家庭内別居になってます。

977 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 11:13:49
>>976
お母さま、農家脳な女性の典型例かも。
母の実家が農家の中でも特に農家脳の方なんだけど、
私の母や母方叔母一同、母方従姉妹の何人かもそういう性格をしているよ。
自分の思い通りにならない事があると、お札を貰いに行くようなタイプw
非論理的で嫉妬深く、無責任で他罰的、被害妄想が強くて攻撃的で、
肝心な事には守銭奴なんだけど無駄な出費は大好きでさ。
自分には関係のない事にまで首を突っ込んで、なんでもない事を大事にするし。
本人談「いつもトラブルに巻き込まれて、気が休まる時がない」
でも、悲劇のヒロインを演じる事に酔ってるとしか思えないね。

978 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 11:35:06
ちっぽけな自分の真の姿は見たくないんだろうね。
哀れ。

979 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:37:21
>>974
まあ日本人がホームステイした先でもよく聞く話ではあるね
こういう輩は脳が腐ってるんだからどうしようもない

980 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 14:58:32
【家族同伴】農家の暗部part84【生贄確保】

981 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 15:38:29
農家能の話聞いて「頭のいい人のほうが頭の悪い人より長生きする」
というのは本当だ、とつくづく思った。
親戚にもそういう人がいるんだけど、60前後のときに一度人間ドッグに
入り高血圧を指摘されたのに、薬も飲まず節制もせず暴飲暴食
夜更かし、周りが口を酸っぱくしていくらいっても聞かない。
そのあげく重い病気になり大手術をしたあげく
「わし、なぜこんな病気になったんだ?」
今まで散々忠告されてたのに聞かないのはあんただろ?
しかもこのオヤジ、自分が悪い心臓の本ではなく、なぜか癌ばかりおそれていて
癌の本ばかり読んでた、アンタの悪いのは心臓で癌じゃない!
この人日本の大都会に住んでる人なんですが、農家脳は一生治らないんだね。
周りがいくらいっても無駄。馬鹿だから。

982 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 15:59:11
高血圧と正面から向き合うと、現実の重さにチキンハートが押し潰されちゃうから
癌を恐れることで現実逃避してたんだよ。

983 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 17:26:49
なんだかなぁ…976や981からするに、
濃化脳ってつまり、オカルト関係者だろうが医者だろうが

:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  現  な  戦  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ 実  き   わ  ノ:::::::::::
:::::::::::/  と  ゃ    イ:::::::::::::
:::::  |  。        ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

って言ってくる人の言葉には耳を貸さないんだね、結局。

984 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:02:11
膿化脳の親戚の話を思い出した。

塩分を極端に恐れて控えているのは、まあ良いとして、
高脂血症なのに、油沢山の料理を作って食べては、
血液をサラサラにする薬を飲んでいた。w

飲酒も止めない・・・で、最後に一気に色々来て死んだ。

医者にお金を包んでいたのも脳化膿らしかった。ww

985 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:11:30
ここの人ってどんな所に住んでるの?私は人口5万人の超田舎だから兼業農家の
家が多くて別に農家がどうとか考えた事なかった。ひょっとして年配の人が
このスレって多いんですかね?それとも2chだからネチネチした変な人が多いんですかね?

986 ::2006/12/26(火) 20:21:53
モノホン降臨か?w



987 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:43:34
>>986
脳化膿は自分が脳化膿だとはわからんようだからな

>>985そんなネチネチした変な人がイパーイな2ちゃんになぜ来たのかね?w

988 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:43:57
このスレに住んでいる人は、
・膿家脳の被害者(住まいは全国至る所)80%
・元膿家嫁など、実際の関係者15%
・現膿家脳5%(というよりは農閑期などの不定期参加者)

という分類だと思うが。どうよ。
(ちなみにおいらは23区内在住。公務員)

989 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:43:57
私は東京23区生まれ&育ち。
現在も在住。
今日職場でたまたま「閉鎖的な田舎と都市部の違い」が
話題になって、いわゆるひとづきあいの濃い(濃すぎる)地域出身の人が
しみじみ「こっち(首都圏)来てホント楽になった」と言ってた。

離れてみないと見えない部分があるんだろうね。

990 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:44:39
かまってちゃんなのよ。ここで煽ればみんな相手してくれると思って…
カワイソスw

991 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:45:34
って みんな相手してあげて優しい…

992 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:46:46
それはそうと、次スレは立ってるの?

993 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:36:16
>>989
大学時代は東京に住んでましたよ。だけど今時都会とか田舎とかそんなに気に
してる人がいるとはあんまり思えなくて。だからここの人は30代とか
40代の人が多いのかなって思って。>>990とかって冴えないおばさんぽいじゃないですかw

994 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:42:51
東京でも板橋のあたりはカンペキ悩家農だよー!今時農家の婦人会、嫁会あるんだよ!話聞いてどこの地方だよ!と思った。

995 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:44:24
次スレ行ってくる。>>980でないけどこれでつくるね

996 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:49:42
次スレ
【家族同伴】農家の暗部part84【生贄確保】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1167137175/

997 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:51:25
次スレ乙

998 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 22:19:48
998なら農家長男に見初められる。

999 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 22:27:33
65 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 21:27:31
「お前の母さんは頭おかしくなってお前達の事育てもせず見捨てて出てったろくでもない気違いだ!」
と、祖父母と実父に教え込まれて育てられてきたが、
実際は、農家に「農作業しなくていい、気負いしないでいい」といわれ嫁ぎ、
矢継ぎ早に二人の子供を孕まされ、汚家でろくなものも食べさせてもらえずに精神を病んだらしい。
しかも産んだのが私と姉の女姉妹だった為、散々嫁いびりされ、産後農作業強要もされたらしい。
その後病気が理由で私達に会う事も許されず、着の身着のまま離婚・・・。
死んだ母方の祖母からの遺言?手紙?で知った。

1000 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 22:30:47
1000なら農家の奴隷はすべて開放される


1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)