5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無学礼賛】農家の暗部part82【無能自慢】

1 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 10:44:38
農家ならではの家庭の問題点について、体験談を交えつつ語りましょう。
ただし、特定な話題の語り合いは慎み、カキコの時はsageでお願いします。
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します。

◆ローカルルール
※農家長男?◆tDwWdzDJbMという固定ハンドルとの馴れ合いは厳禁です。
※アンチ農家スレッドではないので、反農厨の書き込みは一切禁じます。

【農家と農家脳=膿家脳の違い】
<農家>
農業をやってる家。
<農家脳(当スレでは膿家脳と呼称)>
農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。
ここでは農家ではなく膿家脳について語りましょう。
前スレ
【野焼き】農家の暗部part81【世話焼き】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1158968658/

関連スレ等は>>2

2 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 10:46:26
まとめサイト by へたれまとめ人 ◆PzMTf3ljhQ
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai
ウッチーズトピの保管所
http://www.hebiya.com/uttizu/index.html

農家…農業をやってる家。

農家脳=膿家脳…農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
           先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
           都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも農家脳は潜んでいる。
ここでは膿家ではなく農家脳について語りましょう。

ということなので、
日本の農業問題に関する話はここではスレ違いです。
↓に行ってお好きなだけどうぞ
農林水産業
http://society3.2ch.net/agri/

3 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 10:47:38
農家脳の人生観を分かりやすく解説したコピペ
---------------------------

そもそも、人間は学習と教育、向上心と努力で成長するもの、と考えないのが脳化膿。
「年が過ぎれば」「自然に」成長し、また家族が変化するものと思っている。

「年が過ぎれば自然に」言葉を覚え、
「年が過ぎれば自然に」野良仕事を覚え
「年が過ぎれば自然に」魅力ある青年となり
「年が過ぎれば自然に」どこからともなく嫁が現れ
「年が過ぎれば自然に」子供が生まれ
「年が過ぎれば自然に」惣領としての風格が身に付き
「年が過ぎれば自然に」成熟した魅力を持つ大人となり
「年が過ぎれば自然に」周りから尊敬され
「年が過ぎれば自然に」父母がいなくなり
「年が過ぎれば自然に」息子が嫁を連れてきて
「年が過ぎれば自然に」孫が生まれ
「年が過ぎれば自然に」年寄りとして若者をしたがわせ
「年が過ぎれば自然に」畳の上で大往生できる

・・・というわけで、この人生観、人間観を否定するような奴には敵意と排除をもって報い、
自分がこの通りに生きられないのは生存権の否定であるかのように思いこむ。
自分に向上のための学習や努力を強いるのは不自然であり「何で俺がこんなことを・・・」
と思う。
これが脳化膿クオリティ。
とはいえ、この人生観は農家のみに残存しているわけでもないのだが。

4 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 11:05:10
>>1

5 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 11:28:17
>>1

スレタイ上手いよ。

6 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 13:04:15
テンプレに追加したら?www
ここは逃げ嫁が被害報告しあい傷を舐めあうスレです。
農家の息子、娘、戦ってる嫁、勝ち嫁は来ないで下さい。
農家脳に勝った報告などいりません。
負け嫁が農家脳を罵倒するだけのスレであり、農家脳への対策や撃退法など必要ありません。
農家脳への恨みを吐き出しストレス発散しましょう。

7 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 13:07:29
奴隷として生きる=勝ち嫁
奴隷をやめる=負け嫁

8 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 13:23:31
うちの母、まさに脳下の嫁になる為に生まれたような人。
十九で見合いで嫁いできて以来、一日も休まず働きっぱなし。
農業の他に近所のファームで鶏の世話をして稼いでいる。
休みの日ものんびり寝てることはなく、なんかいつも家の中でせかせか動いて
いて、「休みなよ」と言っても聞き入れてくれない。
近くの温泉に連れて行っても「金がもったいない」とか言って楽しんでくれ
ないから、張り合いがない。
少しお金を使って、のんびり時間の贅沢を楽しむという概念が根本からないん
だろう。それよりも常に体を動かしてる、働いてるというアピがウザい。

そんな実家の貯金は二百万を超えることがない。
農機具のローンを常に抱えているから。
なんだかなあ…。

9 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 13:25:49
息子に家事を教え、嫁を貰っても家事をやるように教えないといけないね
あと自分がトメの立場になって息子が家事をやってる姿を見ても
嫌な顔をしない事だね

10 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 14:09:30
まずは旦那に家事を教えてやらせないと

11 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 14:13:40
嫁が旦那に家事を教えている所を見て、ウトメ・小トメはどう思うだろうか
正直いい気はしないんじゃないの?
「尻に敷かれちゃって〜」とか嫌味言われたりさ

12 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 14:28:24
祖父母は現役農家
両親は会社員
孫息子が農家の後継いだっていうパターンもよくあるから気を付けてね〜

13 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 15:04:21
>>11
脳化膿?
息子がいるが、家事はおしえておいたほうがいいと思う
結婚する、しないに関わらず必要なことだろーよ

14 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 15:06:54
>>11
は?あんたヘタレだな
ウトメがなんだよ
コトメがなんだよ
子供の教育よりウトメコトメのご機嫌取りが大事か?アホか
イヤミ言われたからなんだ
口出しさせなきゃいいだろが
父親が家事一切やらないのに息子に家事をやるように言っても説得力ないだろうが


15 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 15:22:50
息子・娘関係なく家事は教えるべき
家事できないと独り立ちできない
子供が自立できるように育てるのが親の役目
子供の手本になるのも親の役目
よって、父も母も家事をやるべき
旦那教育もするべき
自分が病気や怪我して家事ができなくなったら旦那も困るし自分も困る
自分が困らない為にはまず旦那に家事を教えねば
スレ違いだな、すまん

16 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 15:25:45
そんな戦う気力もない
ウトメは男が台所に立つ事をよく思っていない
穏便に生活したいと思うから家風に合わせるしかないと思っている

ちなみにうつ病で精神科に通ってるけど、行くなと言われてます・・・

17 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 15:31:35
もう別れろ
病気なのに病院に行くなと言われるような家にしがみついてたらますます
病状は悪化するよ

18 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 16:15:44
昔、フジでやってたよ
ウトメ同居が原因で不眠なのに、病院行かせてもらえなくて風邪薬中毒になってた奥さんの
肝臓にも相当悪いと思うがな
今頃どうしてるやら


19 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 16:16:08
どこに魅力を感じてるんだ?

20 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:04:06
「ブルーベリー狩りにいって、高原のホテルでディナーして、泊まりで参加費3千円だよ!」
と、友人に誘われ、某JA青年部が開催するねるとんツアーに参加。
(地元の女性の間では、「恐怖の農家嫁買いツアー」として知られているイベント)

そこで、今の旦那にロックオンされて結婚。
10歳上だけど、見た目や趣味も若いし、お金も持ってそう、
そして何より「農業を手伝わなくていい」との好条件だった…

ところが、結婚してみると、
旦那の家は米とリンゴの農家で、「主な収穫期は秋=秋にならないと収入が無い」ということが分かった。
農業法人化(社長はウト)しているので、旦那は毎月給料を貰っているのだが、小遣い程度。
義実家の近くに家を借り、2人で暮らしているので、この収入ではとてもやっていけない。
私が仕事を続けないと、現金収入が無い!!!という事態に…
「農業手伝わなくていい」じゃなくて「仕事続けてくれ」だろ

トメは農家脳なので、お勤めを続けていて農業を手伝わない私に不満そうだが、知るかっつーの!

21 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:10:37
そんな罠に自分からはまるとはな

22 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:26:05
勘ぐって悪いが、その誘った友人さんも農家の方…?

23 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:30:11
>>8
本人的に贅沢すぎて、どうしたらいいのか分からなくなっちゃってるんだろうな
凄い感謝はしてると思うよ、同時にあんな贅沢して金とか大丈夫かぐらいの心配してそうw

じっとしてるより仕事をしている方が、不安とかから逃げられて精神的に楽って人みたいだから、
なんか簡単な仕事(料理教えてーとか)を持っていって、語らうといいかもしれない

24 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:37:29
あーあ、簡単に騙される人っているんだね。

25 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:57:55
>20
主催がJAってだけで怪しすぎるだろw
もちろん後援や共催、協力なんてーのもぁゃしさ大爆発だが

JA=農家が何のメリットもなしにそーんな「物入りですな」なことするもんかい

26 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 18:03:40
友達が怪しい
マージンもらってたかもな

27 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 21:26:54
>>10歳上だけど、見た目や趣味も若いし、お金も持ってそう、

女の子がこんな条件で好きになる? 結婚までする?
スナックのおねえちゃんにもてる条件じゃないんだから。

ネタじゃないとしたら、かなり男女交際のスキルがない人なのではないか。

28 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 21:29:16
>>27
「ロクオンされて舞い上がってた」って奴?

29 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 21:35:12
>>27
私も少し気になった。
>>そして何より「農業を手伝わなくていい」との好条件だった…
というところ。都会の人なら、そんなの好条件だと思わないよ。
ブルーベリー狩りに釣られていくあたり、都会の人だと思って読んでたんだけど。

30 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 22:38:30
ブルーベリーなんて、ベランダに鉢1株でも置いておけばすずなりぽ。
というか、敢えてあのツブツブむしり地獄を楽しみたいというのが…w

31 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 23:07:46
農家のお見合いツアー面白そ〜
参加してみたいw

32 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 23:21:38
冷やかしで行ってみたら

33 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 23:39:43
地元なら行くw
けど、そんな話聞いたことないや

34 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 01:42:43
あんま関係ないかもしれないけど。

数年前、田舎にあるひなびた温泉にかみさんと一緒に行った。
政令市からバスを乗り継いでいかなきゃいけなかったんだけど、
温泉の近隣市(といってもド田舎)で乗り換えるとき、バスが到着したら
わらわらとばあちゃんが集まってきて、それまで観光客が順番待ちしていたのを
無視して我先に乗り込み、座席を占領してた。

かみさんと苦笑いして「ま、しょうがないか」で済ませたんだけど、
多分、新参者があの地域に住んだら、いろんば場面で不快な思いをするんだろうな。
このスレ読んでて、ふと思い出しました。

35 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 09:53:36
>>34
観光地に行くのにひなびた路線を通ってみた。
景色が綺麗な場所がいっぱいあったから一回見ておこうと思って。でも失敗。
乗り継ぎに時間がかかるのは仕方ないとして(1時間近く待った駅も・・)
地元民のマナーは最悪。
ある駅ではたくさんの人が並ぶでもなくホームにだら〜っと列車待ち。
やっときた列車は1両! そこへ我先にと走って押し合って乗り込む。
もう開いた口が塞がらない光景だった。
景色は抜群に良かったけど、二度とあの路線は利用しない!
行くなら車?でも運転マナーも悪そうだな・・なんとなく。





36 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 11:51:44
暴走族は膿家脳なのだな。ふむふむ。
G馬県は怖かった。ww



37 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 14:11:03
>>36
族に限らずヤンキーは思いっきり膿化脳だよ。
無意味な年功序列、男尊女卑、地元礼賛。
元ヤンの女性が原付か軽しか選択しないのは
「女はそれしか乗ってはダメって決まってるから」
といっていたのには驚いた。誰が決めたんだww
初対面でいきなり「どこ中(どこの中学校卒業か)?何期卒?」
と聞かれたのにも引いた。

38 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 15:03:06
勇者スレにこっちで語った方が良さそうな人のカキコミあるわw
前の旦那が膿家脳みたいだけど内容が王道過ぎてガクプルry

39 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 15:52:34
>>31
ここにいる人たちで参加したら面白そうな気がした。
もちろん何かあったときのためにICレコなど持参で。

40 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 15:59:08
>>38
URLきぼん

41 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 16:52:16
また釣りかという感じで、見る気失せるな。

42 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 18:31:59
>>39
住人で参加したら面白そうだね
暗部住人の農家脳見合いツアー荒しw

43 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 18:43:42
緊急事態の際、速やかに安全圏へ脱出するために隠密待機組も組織せねばw

44 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 18:53:21
うわそれ入りてぇ!!
強そうだ〜

45 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:05:39
ここは逃げ嫁が被害報告しあい傷を舐めあうスレです。
農家の息子、娘、戦ってる嫁、勝ち嫁は来ないで下さい。
農家脳に勝った報告などいりません。
負け嫁が農家脳を罵倒するだけのスレであり、農家脳への対策や撃退法など必要ありません。
農家脳への恨みを吐き出しストレス発散しましょう。

46 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:10:55
>45
膿家のご長男様かな?
ここでいくら自説を展開しても、嫁は来ないと思うぞw

47 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:20:13
ていうか、ここずっと、リアル逃げ嫁の報告などないと思うが?

>>45の脳内では、農家に何らかの批評を加える者
イコール逃げ嫁なの?

48 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:37:19
>>45>>6

49 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:37:38
良い農家の人々はこんなところ覗くわけないと思うけど〜。
膿家が気になって気になって仕方が無いからここを覗くんだろw

50 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:39:22
コピペにマジレスしてくれる良スレあげ

51 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:40:13
もう釣りはやめろ
負けでも後家でもなんでもいいよ

52 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:45:30
>>45スレチガイだよ。
ここはまともな脳みその持ち主が膿家脳の脳みその化膿ぶりを、発見、報告、対策を話し合うスレです。
まともな農家の息子、娘、膿家脳と戦ってる嫁、勝ち嫁歓迎いたします。
どうぞ存分に膿家脳に勝った報告をどうぞ。
膿家脳の無駄な煽り、的外れな薀蓄語り、膿家脳被害の成りすましは無視して結構です。
相手にすると喜びますし、相手した方も脳が化膿してきて大変危険です。
では地球の珍種、膿家脳について語りたい方、どうぞ。

53 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:46:07
>>負けでも後家でもなんでもいいよ

皆さん、ライムを踏むにことかいて、後家が出ましたよ。
21世紀の言葉じゃねえよな。

54 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:50:51
そういえば、聞かないよねえ「後家さん」
田舎では、今でも言うのかな?

55 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 20:37:09
言うよ>後家
「○○ん家の後家が…」みたいに、ごく普通に会話に出てくる@埼玉
この夏、お盆で帰省したときに、訪ねてきた叔母@膿家脳×2が口々に言っておりました。

「叔母さんたち、他に話題はないんですか?」
「ウチのことも他所で話のネタになるのかしら〜」
とささやかな反論を試みましたが、その程度のジャブは屁でもない叔母どもでした。

56 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 22:59:55
>54
京都は古い言葉が多いので後家、やもめに限らずいろいろと残ってるよ。
そうそう、男やもめの蔑称でチョンガーっていうのもある。農家毒汚にぴったりかも。

57 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 23:05:06
>>チョンガー
これって、
男やもめのことじゃなく
独身高齢男のことだったと思うけど。
最近新しい遣い方になったの?

58 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 23:21:13
チョンガーは朝鮮語だよ
農村では使われない

59 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 23:23:25
>チョンガー
20年ぶりに聞いた
懐かしい

60 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 23:23:43
>57
やもめって男女とも使うよ?
男やもめだったら未婚死別離別に関わらず妻のいない男って意味。
>58
元はそう。だから蔑称。

61 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 23:26:52
>>58
え?まじ?
方言かと思ってたよ

62 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 00:09:02
チョンガーが農家を叩くスレ(ワロ

63 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 00:44:13
ずっと疑問だったんだけど、そのチョンガーって独身の男の人のことを
いうんだね
長年の謎が解けたよ
独身貴族ってのと似たようなもの?

64 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 00:49:56
謎解けたおめでとう

65 :195:2006/10/17(火) 01:05:59
ヤフトピに面白いトピ発見!

トップ > 科学 > 農業 > 二束のわらじ、兼業農家に断念。

二束のわらじ、兼業農家に断念。 2006/10/15 21:40 [ No.1 / 10 ]
投稿者 : taiyousansan0307

結婚して23年。
女二人の姉妹で、なぜか私が跡取りに・・・

農家の生まれでない主人がお婿さんに来てくれて
会社と田んぼと畑を切り盛りしてくれてましたが
色々な問題を抱え、もう限界を感じてます。

私も勤めており、休みの日はほとんど農家の仕事に明け暮れる・・

代々、続いてきたこの土地。農家という圧力に押しつぶされるのは
たまりません。

せっかくの休みも農家の仕事・・・

こんな環境で頑張ってる方
あらたな道を歩まれた方
一緒に話してみませんか?





66 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 03:03:34
>>65
ほぅほぅ。
で、あなたはどこのスレの195?

67 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 03:31:20
>>63
元は朝鮮語の未成年の蔑称。未成年男性だけがする髪型の名前が語源。
それが日本の海軍で未婚男性に使われるようになって一般に流行った。

要するに未婚=まだ半人前みたいな意味なので、
独身貴族みたいな結婚する資格はあるがあえて自由を謳歌してるようないいイメージではなく、
家庭をもてるほど稼ぎがないからできない貧しい寂しくてむさくるしいイメージ。

68 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 04:38:18
>>67
なるほどー。
辞書でも確認。広辞苑では、

 チョンガー【総角】(朝鮮語ch'onggakの転)
 1.朝鮮の丁年過ぎの独身男子の蔑称。もと髪型の名称で、丁年未満の男子は、結髪せず冠を着けず、髪を後ろに編みさげる風習があった。
 2.俗に、独身の男。

新明解国語辞典では、「現在では軽蔑の語感は比較的うすい」と
但し書きがあったけれど、そもそも今は使わないよね。
私は、二十数年前、漫画版サザエさんでニュートラルなニュアンスの言葉として覚えたけれど
実際使っている人はすでに見なかった。

69 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 07:46:03
中学校が朝鮮人部落の近くにあったんだけど、
キモイおじさまやヒステリックなおばさまが独身だったりすると
チョンガーと呼んで馬鹿にしていた生徒の一群がいたよ。

言葉は生きものだし、辞書も言葉狩りに合っていたりするから、
最新の意味・用例が載ってる辞書の他に、古い辞書(1960年代以前のとか、
思い切って戦前のとか)も用意しておくといいぽ。
膿家脳に、古いの使ってやんの(^Д^)9cmプギャーーーッされるかも知れないが
本来の意味などを確認したりできるのでオススメぽ。

70 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 09:20:30
しかしあれだ、後家とかチョンガーと言う言葉を
知識として知っているのと
日常的に何気なく使ってしまうのとは、意味が違うわけで。

昨日は相当なおっさんがいたんだなと。

71 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 10:51:18
団塊より上の世代って感じがする

72 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 16:04:11
>>69
そんな言わずもがなのこと...

73 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 16:29:58
チョンガーって初耳だ。料理の名前っぽいな。

74 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 16:30:45
ミミガー

75 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 17:00:00
ヌガー

76 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 17:40:29
アストロガンガー

77 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 18:28:47
>>63
「総角」の朝鮮語読み。
「チョンガッ」(chong-gag)とも表記される。
昔の朝鮮で未婚の男性が結っていた髪型で、転じて結婚できない男性の蔑称となった


78 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 18:56:11
>>77
あんた、どっかかからそのままコピペしてきたでしょ。

なぜ知ってるかと言うと、自分もけさ見てたから。

79 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 18:57:38
「バチェラー(独身)」ってのは何語なんだろ?
英語だと思っていたけど、英語だと独身は「single」なんだな。
こどもの頃に若い叔父や叔母が使っていて
なんとなくかっこいい言葉だ、と思っていたんだが。

80 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 18:58:56
バチェラーも英語。ていうかスレ違い。

81 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 19:03:45
>>34
>>35
地方の人の公徳心のなさっていうのは、
自分も田舎生まれだからわかるけど
「人と違うことしたら噂になる」
「でも、みんながやってることなら、全然かまわない。むしろ一人だけいい子になったら嫌われる」

コレなんだと思う。
同じく狭い社会である、学校や会社と同じなんだよ。

82 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 19:17:21
稲垣潤一の歌にあった>バチェラーなんとか

83 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 19:19:18
>>82
でもね、地方の人は、知ってる同士だとすごく礼儀正しいし、
謙譲で、相手を立てるんだよ。
知らない顔だと、もう全然違うの。


84 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 19:44:22
>>知らない顔だと

親が中部方面出身なので、小学生の頃、じじばばの家によく行ったのですが、
そういうの、あったあった。
家の近くだと、行商の人にも、必要以上みたいな丁寧な態度のばばが
駅前のスーパーで、人にぶつかっても何もなかった態度。
じじも、自動ドアの入り口で人があけてくれたところに割り込んで会釈もしない。

なんかこわかったな。微妙に別な人になったみたいで。

85 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 19:49:19
バチェラー=巨乳

86 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:04:05
しかも、そういう田舎もんに限って、
「都会の人は冷たい」
「都会の人は何考えてるかわからない」って言うんだよな。

あいつらの村と違って人の数が多いし、
お互いの事情を知ってるのがデフォじゃないから
しょうがないでしょうに。

87 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:16:04
>>83
それはあくまで「田舎のヒエラルキー内で自分と同等か上の人」に対してだ
と思う。自分より下だと判断した場合は容赦なく失礼な態度をとる。

88 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:20:46
>>86
学生の頃、田舎からでてきた貧乏学生だった私に、地元の人達は
親切だったよ。銭湯で貧血起こしてぶったおれた後、近所の八百屋
さんや肉屋さんがオマケして色々もたせてくれたり、銭湯で会った
おばちゃんがおかずを差し入れてくれたりした。今思い出してもいい
思い出。

だけど、お互いのことは何も知らない。学歴も職歴も詳しい家族構成
なんかも。それでも心は通じ合ってたと思う。
田舎の人が都会の人が冷たいと感じるのって、このお互いのプライ
バシーに踏み込まない距離があるからなのかも。


89 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:30:18
おかずを差し入れえるまでは微妙だけど

困ってたら見ず知らずの人でもとりあえず助けるのが普通だよね。


90 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:37:21
そうかあ?

銭湯で倒れた人を助けるまでは自分も誰より先にやると思うが、
そのあとは、むこうが無理やり挨拶に来ないかぎり知らないふりするよ。

まして、おかずとかおまけとか、
自分には、この話の人が
「かまってくれオーラ」を出していたからだとしか思えない。

91 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:39:53
>>88
ハゲドー。この「お互いのプライバシーに踏み込まない距離」間を保ちながら
コミュニケーションをはかるのが世界に通用する大人のあり方だと思うのだが、
田舎人はこれができない。

92 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:44:05
>>90
傲慢なお人だね
おまえさん・・・

93 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 20:53:14
>>92
それは悪かった。

>>88の、
>>田舎の人が都会の人が冷たいと感じるのって、このお互いのプライ
>>バシーに踏み込まない距離があるからなのかも。
という趣旨にはしっかりと賛成だったのだが、

前半に、自分の片寄ったライフスタイルを反射してしまった。
正直ごめんなさい。

94 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 21:10:26
>>駅前のスーパーで、人にぶつかっても何もなかった態度。
>>じじも、自動ドアの入り口で人があけてくれたところに割り込んで会釈もしない。

こういうの、今でも田舎ではあるね。
ただ、コンビニの出入りのときなんかは、かなり譲りあえてるよ
それも、近所のコンビニというムラ仲間なのかも知れないが。

95 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 21:34:26
>>94
おいおい、お前の田舎にはコンビニ無いだろう?

96 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 21:50:21
昔の下町というくくりは別物

都内でも下町の人間は山の手的な考えは冷たいと思うんだとさ
私は冷たいという関係が悪いとは思わないけどね
被害を被る親切ごかしの距離梨より、ずっといい

97 :94:2006/10/17(火) 22:02:00
>>95
いや、普通にあるけど。
なぜそう思ったの?

相談に乗ろうか?

98 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 22:11:49
>>昔の下町というくくりは別物

下町っていう話、どこかで出てきてた?

99 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 00:52:23
"リーマン"と一口に言っても、低層とエリート層じゃ、意識も社会性も全く違うよなあ。
どっかの家業を手伝ってるような有限会社と、社会的に有意義な事をやってる会社とは
天と地の差以上の違いがあるように思う。
職業に貴賎は無いけど、喰う為の職業と人の為の職業はまるで違うように思う。

マスコミ報道では、いろんな会社が労働問題をおこしていたり、表沙汰にはならないけど、
潜在的な労働問題はたくさんある。でも本当にまともな会社にはそういうのが一切無い。
リーマンは必ず、良い会社か悪い会社のどちらかに所属する。お互いの常識は双方には
全く通用しない。しかしながら一般的に"リーマン"というものは、悪い会社という事になっている。

学生は就職を考えたり、将来を考える時に様々な情報に接する事になる。そこで大半の
学生は"リーマン"の道を選ぶ事になる。"リーマン"は一般的に悪い会社とされているので
そこらで流布している情報もロクなものが無い。出世の条件はヤクザ的だの、実力は関係
無いといったような情報のオンパレード。学生は夢を見る事もできないのだろうか。

"リーマン"が勤める会社は本当は玉石混合である。何も最高学歴や良いコネを持つだけが
良い会社へ入る道ではない。勉強しなさい。本当の意味で勉強しなさい。必ず見えてきます。
働くという事が何か、良い会社とはどういう会社なのか。悪い情報に惑わされないように。

100 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 00:58:48
>お互いの常識は双方には
まで読んだ。

101 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 01:26:23
>だから濃化脳は嫌われる
まで読んだ

102 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 04:58:47
コツコツといきましょう
http://web1.nazca.co.jp/inforeport/

103 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 08:54:17
>>99
ニート臭えw
三流高校臭がブンブンするね

104 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 11:05:33
中卒だろ?

105 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 13:16:19
偉くなって真実を見る目が出来た!と自惚れる時期があるのよ。

106 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 19:18:49
>>105
そしてそのままずっといくつになってもモラトリアムなのが農家なんだろうな

107 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 20:01:25
モラトリアムもなにも、膿家には『嫁』という一発逆転の切り札があるのですよ。
どんなに救い様のないDQNであっても、嫁さえ貰えば一人前。
子供さえ作れば一人前。
結婚するだけで、それまでのあらゆる負債がオールチャラ。
立派な社会人としてコミュニティにウェルカムされるのが農村ですよ。

奴隷であり、全知全能の神であり、天下無敵の免罪符。
それさえ手に入れば一発逆転名誉挽回できるんだから、
そりゃもう、お爺ちゃんと呼んでもおかしくないような年齢になっても
嫁取りに必死になるわけですよ。



考えなしに生きてきたツケが回ってきてるだけなんだけどね。

108 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 23:59:15
>>99が仮に何かを見つけたり、何かを悟ったとしたとしても、それを他人が理解する事は難しい。
似たような境遇にある人なら理解も可能だけど、底辺を這い蹲る人間にはこの世のものとは思えないだろう。
この世に神はいる、神は助けてくれると誰かが言っても、欲にまみれた俗物には何も理解できないだろう。

幸せな場所はどこかにあるかもしれないし、神様もいるかもしれない。
けれども夢を諦めた人間には、夢を追い続ける人間を理解する事は不可能だ。夢を追い続ける人はいつか
夢を掴むかもしれない。しかしそれは、夢を諦めた人間にとっては御伽噺なのだ。そんな話はある訳がないし、
あっては困るのだ。本当は夢は適うかもしれないと思っているからこそ、あっては困るのだ。夢から逃げた自分
が可愛そうだから。可哀想な自分が可愛いのだ。夢を追う人間よりも可哀想な自分が可愛いのだ。

かもしれない、かもしれないでは人は動けない。宝くじが当るかもしれない、美形な異性にモテモテになるかも
しれない、人に愛され、尊敬されるかもしれない。**になるかもしれないからって、何か真面目にやる事は
できない。かもしれないを、そうなるだろう、おそらくそうなる、きっとそうなる、そうなってみせる、というように
なる為には、やはり勉強が必要です。その勉強は何か?それに答えはありません。自分自身で見つけてください。
自分自身で見つける事ができなかった人は不幸になるでしょう。

不幸になるのは誰しも嫌でしょう。しかし心配する必要はありません。見つける事が出来なかった人は、自分で
自分を不幸と感じる事はありませんから安心して下さい。

109 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 01:01:57
>>99>>108チラ裏逝け

110 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 10:45:07
>>108
>今日も一人寂しくオナニー

まで読んだ

111 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 11:03:22
他スレこぴぺだが、ここを思い出したので

401 :恋人は名無しさん :2006/10/17(火) 12:01:55
きちんとしたプロポーズじゃないけど、彼に(返事はまだいいから)
「自分は来年末に結婚したいと思ってる。それをふまえて欲しい…」
と言われた。

彼は公務員。
実家は他県で農業をしてる。
(↑会社経営の形をとり、小さいながらも従業員も雇ってるが経営難…。)

彼も私も「結婚前提で…」という事で付き合い始めた。
その時、そしてついこの間まで彼は「実家を継ぐつもりはない。
休み関係なく働く母親の姿を見てきたから、結婚してもおまえには農業はやらせない。」
と言っていた。

しかし、結婚の話が出た後に、何気なく実家の事を聞くと
「長男だし…継ぐのは自分しかいないからなぁ…」と苦笑い。
そしてそれ以上は何も言わない彼。

都会育ちで、体があまり丈夫でないこともあって、
農家に嫁ぐ事はしたくない自分…。
彼の事好きだけど、この先の事を考えると不安が大きくて、
純粋に愛せなくなってる自分。

ずるい、贅沢と言われるのは分かってるけど
家業を継ぐのであれば、結婚したくない。
彼にきちんと自分の気持ちを言わなければ…。


112 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 12:49:13
うわ〜。
テンプレ通りの農家男だ…。
どこの板だよ。
やめれってレスしてやる。

113 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 15:42:20
>112
見つけた。
カップル板の 恋人に本音が言えない だった。

114 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 15:47:29
今ならまだ間に合う、考え直せ、と言ってあげたい。。。。

115 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 16:19:49
飛騨の白川郷では、一つの家に家長、前家長、長男だけが住む。
その他は妻と同居できない。
次男以下の嫁は死ぬまで生家にいて、そこに夫が通うという妻問のしきたりだ。
そこで生まれた子供は母と一緒に生家にとどまり、父方の家に
移らない。
白川郷の巨大な三階建ての合掌造りの家は30人以上が住んでいるということも
よくあったらしい。
今は知らないが、世界遺産にもなっているこの村のダークな部分でした。


116 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 17:08:39
それってダークなんだっけ?
単に女性は生家で暮らし、生まれた子も生家の子ってだけじゃ。
たしか、長男も嫁は連れてこないと思ったけど。
家を仕切るのは長女。夫はやはり通ってくる。
血のつながりのない人が、嫁として入り込む苦労がないだけましのような。
それに全員家のために働くばかりでなく、個人の小遣い稼ぎのために
働ける日とか、休日とかのきまりごともしっかりあったんだよね。
ある意味、突然嫁ひとり放り込まれ、奴隷化されるよりはましだよ。
といっても、他の土地との交流があったり、農業がすたれてくると
まったく機能しないシステムになったらしいけど。

117 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:00:46
農家の奴隷話を聞くと、結婚しないのもアリだなあ・・・と思う

118 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:19:56
>>116
総理が犯罪自白したことにより、三権政府全ての人間が監獄の囚人!
今、凶悪犯どもに日本政府全てを乗っ取られているから
世界の警察がすぐ踏み潰す。それだけの事。
金日成が小泉に一件国連で言い出さないことで、北朝鮮も米国の傀儡。
憲法九条改正でキチガイ列島日本は外堀も内堀も埋まったわけだw
濃化脳は生存を続けるのさ。

119 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:37:24
>>115
平安時代みたいだね。

120 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:48:50
>117君が結婚できないのは、君自身に理由があると思うよ?

121 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:50:57
すみません、ちょっと相談させてください。

彼は地方出身の農家の長男で高卒。29歳。
高校卒業と同時に上京して電器店に就職
お祖父さま、お祖母さま、お父様とお姉さま、妹さん一人。
私は東京地元で大卒、25
小学校から私立で大学卒業後、商社に就職
祖母と父、母、弟がいます。

付き合って2年になるから挨拶に行ったんですが
一通り紹介をしたら、仕事を辞めて子を産んで
ずっとこちらで農業しながら育てるならいいって真正面から言われた。

うちの親はそれを聞いて激怒。
今までは認めてたのに、ご家族ご親族の
収入や学歴職歴、借金、職場の評価まで身辺調査。
妹さんが風俗で働いていること、お父様が精神科通院歴があること
叔父様が多額の借金があることなどがわかって大反対し始めた

彼のことは好きだから反対を押し切ってでもって思ってたけど
父が泣く姿を見たら、どうしたらいいのかわからなくなってきました

農家ってそんなに大変なんでしょうか

122 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:55:07
>>121
農家以前に重大な問題がある家族だと思うんだけど

123 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:55:08
>>121
それは農家が大変だとか以前の問題だと思われ

124 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:56:19
なぜ自分の釣り書きを?

125 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:56:24
ネタですか?

126 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 19:59:27
鉄板だな。

127 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:02:10
ネタにしてはつまらん。

128 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:08:01
ネタだと解り易いネタを書くのはなぜ?
こういう風にかまって欲しいからかな。

129 :121:2006/10/19(木) 20:08:06
すみません。
以前カップル板で相談したのですが、こちらに誘導されまして。
その板では、自分の年齢と職業などを書く決まりになっていたので
そのままコピペしました。
ごめんなさい…



130 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:08:47
>>121
彼のこと好きなら、反対されても結婚して農業しながら子育てすれば?

131 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:11:19
>妹さんが風俗で働いていること、お父様が精神科通院歴があること
>叔父様が多額の借金があることなどがわかって大反対し始めた


絶対やめておけ

132 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:13:52
>妹さんが風俗で働いていること、お父様が精神科通院歴があること
>叔父様が多額の借金があることなどがわかって

もうね、この時点で…
彼、そのことを自分で言い出さなかった言うことは、結婚してしまうまで
隠し通すつもりだったんだね…
それのほうが問題だよ(つーか、これって思いっきり「だましてしまえばこっちのもの」という
膿家教徒なのか?)

133 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:13:59
121さんはとりあえず、まとめサイトの元嫁さん達の話だけでも
読んでみたら?

134 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:17:56
他人が何を言っても無理だと思うよ
DQNや不幸好きな人間は止めてもそっちにいくから

135 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:19:19
だめんず好きか。

136 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:21:45
すごい…
こんな最悪の条件ばかりが並んでいるのに結婚するんだ。
いや〜、愛ってすごいね。
そんな一族と関わるくらいなら親御さんも親子の縁は迷いなく切るよ。
そうでないと他の親族に累が及んで自分達も忌み嫌われるからね。
娘は死んだと思うほうがまだマシと言うやつ。

私には愛情や金をいくらでも積まれたって
自分の結婚で親族と絶縁されたり今後親戚中に迷惑掛けて恨まれたり
生まれる子供が不幸になるのが確定な結婚はゴメンだけどw


137 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:21:59
>>121
東京地元の大卒お嬢様が、どうやって高卒電器店店員と知り合ったかが気
になるw

ネタでないとしたら、これで嫁に行ったらよっぽど世間知らずだ...

138 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:26:06
>>東京地元の大卒お嬢様が、どうやって高卒電器店店員と知り合ったかが気
>>になるw
うん。そのへんの話を聞きたいな。それによってはネタでないと考えよう。

「買い物に言ったら親切にされて」とか「電車で痴漢から助けてもらって」
とかの、ありがちネタはなしよ。



139 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:26:43
彼のお母様がいらっしゃらない理由は、訊かれましたか?
このスレ的には、離別なら、深ーい事情がひそんでることがありますよ。

140 :121:2006/10/19(木) 20:30:48
彼も東京暮らしが長く、そのこと(調査結果)は知らないようです。
彼はもともとご実家があまり好きではないようで
私が結婚に迷いを見せ始めると「実家を出る(縁を切る)ことを考える」と。
そうはいってもご両親も納得いただけないだろうし
結婚すれば、高齢の義親をほうっておくわけにもいかないですよね。

私は田舎暮らしで封建的な生き方は否定はしませんが
親にもまだ孝行したいし、子供に教育の機会を多く与えたい。
昔はこんなことで悩むなんて思ってもなかったのに
結論は出ず、堂々巡りです


141 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:32:23
返事が無いという事はネタ決定ですな

142 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:32:26
基本的な価値観や生活&学歴レベルの違う結婚は辛いよ。

143 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:32:54
あ、あった。失礼。

144 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:34:34
結婚は、2人だけのものではない。
家族をも巻き込む問題。
悪い事は言わない。やめておけ。
不幸になる事が最初からわかっているのに。

145 :121:2006/10/19(木) 20:48:02
>137・138
安易ですが、共通の知り合いの紹介です
話すとながくなりますが、うちの会社と取引のあるメーカーの方が
父と知り合いで、派遣で出入りしているお嬢さんを紹介してくれました。
5つ違いでいいお姉さんという感じで、飲んだり遊びに行ったり。
彼女の友達の中に、彼がいた、という話です。

父が激昂してからは、そのメーカの方も遊びにいらっしゃらなくなりました。
うちもうちで勘違い選民思想が高い人間が多いので苦労します

146 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:53:45
「高卒」の時点でやめとけ。



147 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:54:42
お父さんの知り合いは、わざわざ自分の部下の女性を連れてきて、

知人の娘に紹介したのか。



148 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:55:29
>>145
今回の場合は勘違い選民思考ではないと思う。
娘を持つ親御さんなら当然の怒りだよ。

149 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:00:21
大卒でこの文章力なら、農家脳にも引っ掛かるわな。

150 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:02:46
>121
あなたは好きな人の奥さんになる事だけを考えてるみたいだけど
相手の方は
「農業と言う職業を継げば結婚を認めてやる」って言ってるんだけど
その辺はどう思う?今の仕事を辞めて一生農業やる覚悟はある?
あなたのお父様の選民思想のことはよく分からないけれど
調査の結果だけみれば、普通の思考の親でも難色を示す結果だよ。

結婚は一生のこと。
その上同居の有無を問わず家対家の問題だしね。
愛情だけで上手く行くわけではないから
相手を本当に好きなら逆に慎重になったがいいと思う。
恋愛中って自分の目を両手で隠して指の隙間から相手を見てるようなものだから。
気をつけてね。

151 :121:2006/10/19(木) 21:03:18
>147
いえ、うちの会社の派遣さんです。
何かのときに、父がその方に会社名を言ったら「うちの娘もそこの会社に…」
と紹介してくれたそうです。

>148
その父の気持ちもわかりますし、
彼のご両親の気持ちもわかります。
みんながハッピーになれるWINWINの関係ってなかなか難しいですね




152 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:05:50
149はなんなんだ。学歴コンプの膿家長男ですか?

153 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:08:18
>>父と知り合いで、派遣で出入りしているお嬢さんを紹介してくれました。

品のいい言葉遣いを意識してるんだろうけど、
女の子は、自分より年上の人を
お嬢さんとは言わないよ。
親御さんたちが使っていたとしても、やはり不自然。

154 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:13:06
>>149
まあ、読みやすいコンパクトな文章が書けるかどうかは、
学歴とは必ずしも関係ないからな。

でも、あんまり賢い人ではないね。それは間違いない。

155 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:15:48
彼のスタンスはどうなの?
>ずっとこちらで農業しながら育てるならいい
コレを言われたときの彼の反応は?

農業を継ぐことが既定のことと受け止めていて、
パパンママンの言うとおりじゃないと結婚できないと思っているのか、
農業を継ぐなんてとんでもない!親は親、自分は自分と思っているのか。

156 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:16:12
ここ、すごくが馬鹿っぽくない?

>>みんながハッピーになれるWINWINの関係ってなかなか難しいですね

157 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:17:54
彼のことをすごく愛してるんだよね。

彼の人柄、いいところ、愛するようになったエピソードを聞きたいなあ。


158 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:18:50
釣りに思えてきた

159 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:22:33
>>147には答えているのに
>>139への回答がまだだな。

ま、ゆっくりお待ちしますか。まだ宵の口だ。

160 :121:2006/10/19(木) 21:22:59
>150
そうですよね。
まだ家族付き合い、家庭っていうスケールでなかなか見ることができなくて。
一晩かけて、まとめサイトの元嫁さんのお話、読んでまいります。

>154
読みにくくてすみません。
幼稚舎から大学まで、受験もなかったので確かにあまり頭はよくないです
今後私の書き込みはスルーしていただいて大丈夫ですよ。

>155
彼はその場でご両親に抗議していました。
140にも書きましたが、彼は縁を切ってもいいというようなことを言っています。
今は恋愛中だから何よりも優先してくれたとしても
将来高齢のご両親を目前にしたときどうなるかを考えると
やはり、今ひとつ戸惑います。


161 :121:2006/10/19(木) 21:25:32
>139
すみません。
なぜかは聞けていませんが、
彼はご実家や特にお母様のことを快く思っていないようです。
お母様は元々東京の方で、今は東京に戻ってきて再婚されているようです。
………ハッ

162 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:31:41
じゃあ、あれだw
彼のお母様は未来の121だよ。

163 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:34:11
>>121
あなたは本当にバカですね。
ここに何しに来たのですか。答えは一つしかないのに、いつまでもダラダラ。
自分でも分かっているんでしょう?

164 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:36:02
>>151
>一通り紹介をしたら、仕事を辞めて子を産んで
>ずっとこちらで農業しながら育てるならいい

あなたが犠牲にするものが大きすぎると思うが。
どう見ても「フェア」な取引ではないよね。
あなたが働いている仕事を止めて、田舎に引っ越したら
相手の親にこき使われる毎日で、
しかもキャリア復帰は二度と出来なくなるよ。

まー選択権はあなたにあるわけだし、
>>2のまとめサイトとか熟読してそれでも結婚したいのならどうぞ。

165 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:36:26
もう気がついたみたいだ。
>ハッ
結婚前に気づいてよかったね。

166 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:48:37
もうこなくていいよ

167 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:55:15
相談する前にまとめサイトくらい読んでおけば良いのに…


168 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:58:00
結婚という大切な事を、このスレで相談する事自体が膿家脳。
結婚相手候補とはいえ、このスレで様々な事を晒してしまう事自体が膿家脳。
もちろん、その相手も膿家脳。



ここは膿家脳を語るスレ。
膿家脳が膿家脳ウオッチするスレではありません。

169 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:04:40
親に大反対されても、説得されても結婚したかった人生の大問題が
2ちゃんで二時間相談聞いてもらっただけで解決

まさか、そんな安易な展開…

170 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:07:43
これで大卒だもんなー。

171 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:11:56
>>これで大卒だもんなー。

大卒は、設定上であって、書き手の経歴とはとは必ずしも一致しないだろう。

172 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:18:38
そっか、創作ですか。

173 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:19:36
ネタかと思ったw
とりあえず121は最初の方で紹介してあるまとめサイトにいっておいで。
それを全部読んでからまたここにおいで。
いっとくけど、農家はなまじっかな中途半端な覚悟じゃ無理ですよ。
それに教養や学歴、価値感の違う結婚は結局不幸。
それは擦り寄って妥協でどうにかなるものじゃないから。

それ以前に
>妹さんが風俗で働いていること、お父様が精神科通院歴があること
>叔父様が多額の借金があることなどがわかって
こういう問題抱えてちゃ結婚以前の問題ですよ。
あのね、風俗もギャンブル(叔父さんの借金なんかもここに入れます)も、
メンヘルなウトも単独だけで充分離婚理由になるくらいです。
とにかく逃げなさい。
彼がいくら実家が好きでなくて東京暮らしが長いといったところで、
それは信用したらだめなの。
彼は結 婚 前 の今は優しいだろうけど、
結婚後は豹変しますよ。
だから逃げるのが一番。

こういう言い方すると嫌がるかもしれませんが、
育ったご実家と同等のレベルくらいの結婚相手が一番苦労しませんよ。

174 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:30:43
下から幼稚舎で慶応出した娘だったら
農家に嫁がせるつもりはご両親ともなかったに違いないよ。
選民意識とかとはまた違うと思う。

それにしても失礼ながら彼氏のスペック低すぎ。
本人の人柄がよければ、と言うレヴェルじゃない。
今までの人生より長い時間を共に過ごす人になるんだよ?
家之子と、家族のことばかりじゃないよ。
よくよく考えなくても答えは出ると思うけどねえ。

175 :121:2006/10/19(木) 22:50:25
>164>169
今まとめサイト読んでます。
2003年とか書いてあるから平成の世のことですよね
ちょっと信じられません。
仰る通り、ここで私の人生が変わりそうです
親にも彼にも友達にもなかなか相談できない事例でしたし。

>173
「それに教養や学歴、価値感の違う結婚は結局不幸。
それは擦り寄って妥協でどうにかなるものじゃない」
これは父にも言われました。
最近、彼がこんなに優しくても、結婚後は…と考えます。
「釣った魚にえさはやらない」先人の言葉が現在まで残っているのはなぜなのか。

>174
苦労しない答えは頭では理解しているつもりなのですが
相手が長男だから、農家だから、別れるっていうのが、釈然としない感じ。
でも段々視界がクリアになってきました。
引き続きまとめサイト読み進めます。

というか、皆さん本当に優しいですね。ありがとうございます。
姑にするなら、皆様方のような方がいいなぁと…すみません

176 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 22:59:57
>>姑にするなら、皆様方のような方がいいなぁと…

やなやつー。
相手が自分といくつ違うかも知らないのに姑呼ばわり?
この人が本当に女の子なら、人付き合いで相当いろいろやらかしてるね。

177 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:01:55
>>176
そー言わんでも。
>>121が現実を理解できたのなら
このスレ的にはOKじゃね?

178 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:03:04
都合のいいコメントにしかレスしてないね。

彼の人柄とか、恋のエピソードとか、
結婚を考えるほどの恋愛をしてるときなら、
聞かれなくても語りたいところだと思うんだけど。

設定割れするのがこわいんだろうな。

179 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:05:09
>>121
どちらを選ぶにしろ選択肢は多い方がいいので
広い視野で物事を見てください。

それから失敗したと思っても
失敗に気づいた時点からやり直しが出来る事を忘れないでください。



180 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:06:54
>妹さんが風俗で働いていること、お父様が精神科通院歴があること
>叔父様が多額の借金があることなどがわかって

「やめとけ」以外にコメントもらえるわけないだろw
ほんと解りやすいな

181 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:07:06
都合の悪い事は知らんぷり♪

182 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:18:04
人のくれたレスをいいとこ取りでつまみ食いするのって、
どんなとこでも嫌われるよね。

ネタや釣りがいけないとは言わないけど、
十分に準備して、自信のある状態でやってほしいな。

この人、高学歴でいい家庭の若い娘さんという設定でやってるけど、

「今日出かけたときの頭からつま先までのファッションをくわしく教えてください」
「一番最近美容院に行ったときは、どういうコースでどういう希望を出しましたか」
なんていうのに返事ができるとは思えない。

183 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:26:22
そりゃそうだろうけど、そんな質問をするのもどうか。って感じだよ。
無理して答えちゃったりするのもアレだけど

184 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:31:27
以後>>121はスルーで。

185 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:43:50
農家であることをさっぴいても、メンヘルや借金癖がある身内がいるってだけで対象外だよね
メンヘルは下手に関わると引きずられて、自分まで精神的におかしくなることもあるし
借金癖のある身内が金の無心をしてくるかもしれないのも想定内
そのうえ農作業を休む暇なくさせられるかもしれない
それでもやっていける覚悟があるなら、結婚でもなんでもしたらいいやん

186 :121:2006/10/19(木) 23:45:29
>178・181
エピソードなんかは、相談内容には関係ないのではしょりました。
彼の人柄は温厚で真面目、でも面白いことは言うし、情報もよく集めていて
頼りになります。私がわがままを言っても声を荒げたこともないけど、
あまりに怒り心頭なときは無言になります。
性についてはごく普通。童貞&処女でした。
都合の悪い、というより学歴やネタだろうという
どうしようもない書き込みはスルーです。

>182
では信じてもらえるためにも書きます。
今日は社内で会議があったので、アプワイザーのジャケットと
ボイスメールのニットとスカート。シャルルのヒールとグッチのバックです。
最近美容室に行ったときは
前髪カットと夏ダメージ用のトリートメントに保湿のトリートメント。
ネイルサロン併設なのでフレンチにしました。

>184
こういうのには今後レスできません。




>

187 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:50:46
で、121は結局どうしたいの?
結婚すれば?

188 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:53:54
答えちゃったよw

189 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:57:11
単純だけど、農家って仕事にあぶれないからいいな。手取りはクソ安いかもしれないけど、
派遣とかよりマシ。こそこそする必要ないし。
農家は結婚大変かもしれないけど、農家じゃないから簡単にできるわけでもない。
最低限、職が確保できる農家は、そこらへんの貧乏人よりマシかもしれない。

190 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:59:18
121はもうその彼氏と結婚したらいいんじゃないの?
自分の家族やここの住人の忠言に耳をかす気はないようだし、
自分の好きにしたらいいよ。
もちろんそれで痛い目を見ても、自業自得。

191 :121:2006/10/20(金) 00:01:18
話は聞くけど、どう行動するかは自分が決めることです。

192 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:03:57
>>189
結婚が大変な物だと思い込んでるところがもう農家脳だよ
結婚って実は楽しいし、幸せなものなんだよ

193 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:06:39
結婚するのが大変って事w
結婚生活はそりゃあ楽しいものだろうね

194 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:07:49
結婚契約書作ってみれば?
いや、実際結婚するかどうか別として、作るだけ作ってみる。
予想される心配の元を全部書き出して、夫婦としてどうするかも全部書く。
とにかく文書化する。彼氏さんと一緒にね。


195 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:08:36
じゃあもう後は自分で考えて決めなよ
意見はあらかた出たんだし

196 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:10:55
靴のブランドシャルル・ジョーダンを
ジョーダンのヒールと言わずにシャルルのヒールって言う人初めてだ。

197 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:12:08
そりゃそうだ。農家やってるやつは結婚への道のりはツライし遠いだろう。
かと言って、土地や財産すら持たないような、低収入リーマンが結婚が楽な訳無い。
むしろ、バカ女を騙しやすい農家の方が結婚は楽っぽい

198 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:12:35
>>196
(・∀・)ニヤニヤ
186は偽物かもよ

199 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:13:29
>>196
これまたすごいご冗談を
さらしあげ

200 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:14:21
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン
靴のブランドシャルル・ジョーダン


201 :121:2006/10/20(金) 00:20:22
先ほど父が部屋に来て、また念仏のように説教をしていきました。
私はこの人に育てられたんだなぁと思うと、一番の理解者のような気もします。
父の部下とのお見合いも勧められています。
その方は28歳でキャリア官僚、お父様は議員で東京住まいだとか。

175でも書いていますが、だいぶいろいろ見えてきました。
190も書き込むならちゃんと読んでから書いてくださいね。

>191
シャルル・ジョーダン…。
全部書くと長くなるけど「ジョルダン」とかくと、乗り換え案内が頭に浮かぶので
シャルルと書きました。

202 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:23:13
>>201
官僚のほうがあなたとの釣りあいも取れてるよ
きれいごと言う人いるかもしれないけど
結婚はやっぱり家同士だしね

203 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:23:28
>>201
父の部下ってことは何度か食事くらいした相手だよね?
お見合いって形をとる前から面識をお互いにつけておいたりされなかった?

204 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:25:55
父が東京で議員ってことは息子さんは東京じゃないの?
海外じゃなく地方勤務だったら先はあまりよくないと思う。

205 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:31:43
ネタだね。スルーしようよ。
これだけアドバイスしても「どう行動するかは自分で決める」って言ってんだもん。
ただのかまってちゃんだね。

206 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 00:53:23
>>201
ダメ男・最低男とばかり付き合ってしまう人!
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1145850657/
こっち向きじゃないの?
お父様まともそうなのに。

207 :121:2006/10/20(金) 00:53:23
>202・203
二人きりでということはありませんでしたが、
仰るとおり食事やスポーツなどで何度か顔をあわせていました。
その方は父と同じ大学で、特にかわいがっているようです。
>204
今は西欧駐在ですが、来春には戻っらっしゃるとのことです。

しかし「農家の恐ろしい実態」読んで考えがだいぶ変わりました。
本当に怖いですね。特に犬飯。確かに二口かまどがありました、彼のご実家。

>205
191は私ではないです。
偽者ですよ。ここでのお話はかみ締めて伺っております。

208 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:03:23
鳥もIDもなしで人生相談か。
つまんねーネタ。

209 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:04:15
じゃあもう決定じゃね?
キャリア官僚が「ハズレ」(性格が悪いなど)の確率もあるが、
明らかに「ハズレ」と分かってる貧乏くじを引くよりかは余程いいのでは。
それに、もし仮に前者を選んでハズレだったとしても、
やり直しにかかる労力は後者よりずっと少ないと思うよ。

210 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:10:59
キャリア官僚がへんな性癖もっていないことを祈っているよw

211 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:12:39
凄い手のひらの返しようだねw
彼氏のことは好きなのに反対されて戸惑ってるみたいなことや
自分の身内を選民思想が高い人間がいて困りものみたいなこと言ってたくせに、
数時間でお父さんの勧めるスペックの高い男性の方に傾いてるw

212 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:17:08
相手のスペックが低い=自分も所詮その程度

213 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:25:54
>>207
西欧在住ね
調べてみるよ
28歳でお父様が代議士で来春に帰国か
実は私も在住なんだよ
日本人会の名簿調べてみるわ

214 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:26:44
とりあえずトリップ付けようぜw

215 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:32:28
>>213だけど追加
だけど珍しいよね
移動が春って
国内での移動なら分かるんだけど駐在でそれは
珍しいので目立つはずなんだけどな
大体12月に移動するから・・・

216 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:48:20
>>「ジョルダン」とかくと、乗り換え案内が頭に浮かぶので
>>シャルルと書きました。

ありえないな。

217 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:53:57
むしろ「ジョーダン」の表記のほうが、
英文科でしたからとか言えて、セレブ感あったんじゃないのー?

そうだ、>>121の専攻は何だったんだろう。
卒論は何?

218 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:00:24
>>性についてはごく普通。童貞&処女でした。

こういうことは、聞かれてもいないのに言うんだよな。
彼のプロフィールは形式的でリアリティないし、
ちょっといいエピソードの一つも出てこないのに。

219 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:02:45
>>186
グッチの何?

220 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:04:31
該当者がみあたらないんだけど・・・
この春帰国する駐在28歳が・・・

221 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:33:29
そう揚げ足ばっかり取らなくてもいいじゃん〜
有益な意見もあるけど重箱の隅を突付く様な意見もあるから、
>121はもう結論が出てから書き込んだ方がいいんじゃないかな…

222 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:40:05
ネタ元は電車男かなあ。いろいろあるけどテレビのやつ。

低スペックの男と(なぜか)恋におちるセレブ美女
そこに超高スペックな恋がたきがあらわれて… みたいな。
それにしても、風俗、借金はえぐすぎるな。


223 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 02:45:38
>>そう揚げ足ばっかり取らなくてもいいじゃん〜

取って欲しいとしか思えん。
あと、レスアンカーを>で書くのは、間違ってるのみならず、
本人さんと同じだねって言われる危険があると思うよ。

224 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 03:16:54
レスアンカー > を使う人って古株だよ
ネタ師決定

225 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 05:14:26
>>219
多分知らないよ。ラインのことなんて。

226 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 05:16:55
電車のエルメスのときと同じくらい
ググり臭のするお嬢様だ。
ジョルダンをシャルルって呼ぶこと自体( ゚Д゚)ポカーン

227 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 05:30:54
>>223>>224
まだ専ブラ使ってないor携帯の人?
ギコナビ、かちゅーしゃ等の2ch専用ブラウザ使ってるとね、
>>でも>でも>>でも>でも問題ないんですよw

他所でそういうこと書き込むと恥かくから気をつけたほうがいいよ〜ノシ



228 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 07:05:45
>>227
いいから半年ロムれ
そして>がなんで推奨されてたか勉強してこい

229 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 07:10:21
>>227
(・∀・)ニヨニヨ

230 :121:2006/10/20(金) 07:51:10
おはようございます。
一晩の間にすごいレスがつきましたね。
ネタだと思う人は書き込まなくよい、と申し上げましたよね。
ほかに娯楽がないから書くんでしょうけど。

とりあえずお見合いは免れない感じですが、帰国までまだ半年以上ありますから。
それまでにもういちど彼と話し合ってみます。

231 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 08:00:09
ワロス
どんどん性格の悪さと品のなさが暴露されていって

232 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 08:04:12
早く出勤しな〜

233 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 08:32:27
>>230
ネタも何もあんたがいう見合い相手らしき人、存在しないんだけど・・・


234 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 08:34:45
もう寄ってたかってネタだシャルルだって
言いがかりをつけてくる様子は膿家ウトメと同じだと思った。
ここは膿家の実態のスレ。

121もムキになって個人情報出しすぎなさんな。
特定されたら彼にも迷惑がかかるよ。

世間知らずでバカっぽいけど、正直あなたの生まれ育ちは羨ましい。恵まれてる。
私は生家も偽実家も膿家脳だったから。
彼もここもあなたには合わないと思うから、
その官僚の彼と幸せな家庭を築くのが一番だね。


235 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 08:36:06
シャルルのヒールでご出勤ですか

236 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 09:11:31
>>234
何でも信じるあんたは相当な膿家脳だね。
カモられ人生を謳歌してください。

237 :121:2006/10/20(金) 10:11:14
ジョーダンワロスw

シャルルジョルダンはフラ語、
チャールズジョーダンは英語読み。
この場合はシャルルが正解。1代目はファミリーネームでは略さないの、とくにフランスの場合は。

ここの学がない膿化オバハンたちはイヤだねぇ。
きっと経済力に恵まれなくて、made in Franceの靴なんか履いたことないだろうし、
既に農民足だから入らないんだよ。プププ
貧乏人のせめてもの楽しみは常時接続のネットで
新参者を叩くこと。

238 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 10:22:48
>121
偽物が大量に現れてますんで、もうここには来ないのがよろしいかと。
って言うか、もう来んな。

239 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 10:44:58
408 :名無し@話し合い中 :sage :2006/10/20(金) 09:31:57
うちは嫁と実家がそこそこうまくやってたと思う。
母親は姑に苦労したんで、「あまり干渉しないでやりたい」と常々言ってて
あまり連絡も来なかった。

俺の実家は兼業農家で米とか作ってて、俺は手伝う気がないから親の代で
終りにする予定だったんだけど、今年に入って嫁が口出し始めた。
「本当に手伝わなくていいのか、一筆書いてもらえ」とか、「すぐに辞めるように言え」
とか色々事情を説明しても聞いてない。
そして盆に帰省した時にやられたよ。
親戚一同いる前で、「農業はいつやめるんですか?夫さんも私も絶対にやりませんよ」
「今の時代、農地なんて不良債権でしかないですし、転用を考えたらどうですか?」と
演説ぶちかました・・・。
親戚に農業やってる人も多いし、なにより田舎なので「本家に断りもなく廃業するとは!」って
大事になってるらしい。

親としては、本家の年寄り連中は頭も固いし説得するのも大変。
なので本家の代替わりを待って穏便に解決する予定だったらしい。
その辺の事情を説明してあったのに、「農家の言うことは信じられない」と一人で先走った嫁の
爆弾発言のせいで、俺の両親は村八分状態になってる。
「もう帰ってくるな」って母親に泣きながら言われたよ。

嫁のパソコンみたら、家庭版やら既女板の確執スレや農家スレがわんさか出てきた。
2ちゃんの情報に踊らされてたんだな。 俺の嫁。
勝手に不安に思って俺の実家ひっかきまわしたのに、本人はご満足らしく嫁の書き込みもみつけた。
今日離婚届けもらってきた。 夕方パートから嫁が帰ってきたら渡すつもり。
親と嫁で嫁のほうを大事にしてきたつもりだけど、こんな勝手なヤツだと思わなかった。


240 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 10:47:37
ネタ扱いする人は書き込まなくて良いとか何言っちゃってんの…
ここは121のブログじゃないよ…

241 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:01:28
ちょっとシャルル発言からの流れ酷すぎると思う。
みんな、何にでも言いがかりつけるトメみたいだ。
女の陰湿なところ丸出しだよ。

121はちょっとアレだけどさ。

242 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:14:39
ぎゃははは121さん、合宿所の練習生さん?
もうね、いい加減にしろって。

最初のほうの書き込みと最後のほうの書き込みとで、別人格だろ。
だいたい、幼稚舎だからってそんな取ってつけたような書き方はまずないよ
幼稚舎の人間はもっと疑い深いし、内部でつるんでいるから、
高卒と深い中になる人なんてまずいない。うははははh


243 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:24:48
シャルル…ぷっ

244 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:29:58
君島トワコみたいなエセセレブですた。
売れない同人乙
早く壁かせめてお誕生席配置の稼げる同人作家になれればいいね。
がんがれ。

245 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:36:16
未来の粘着トメばっかりw
こうして歴史は繰り返される。

246 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:58:35
膿化脳を膿化脳と見抜ける人でないと、このスレはむずかしい

247 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 13:13:38
自分に都合の悪い発言があると
すぐ「トメみたい」とか
「トメトメしい」とか言う人があるけど、安易すぎ。
ここには男も結構いるみたいなのに。

248 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 13:53:11
>>121なりきり講座 その1

・句点の打ち方を統一しない。
 所々に句点を打たない事で、文体にヌケ感をつくりましょう。

249 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 14:12:03
WINWIN

250 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 16:40:08
>>248
もういっこ
表現や言葉遣いは丁寧だけど傲慢に
も忘れずに

251 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 17:41:55
それから
「戻っらっしゃる」
とか、楽しい言葉遣いもさり気なく混ぜる

252 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 18:06:36
シャルルははずせません

253 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 18:37:46
シャルル?
脳が化膿してる奴の新しい呼び名かい?

254 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 18:47:51
>>253
いいな。使わせてもらいたいよ、シャルル。
用例2として、「釣りに来といて釣られてるやつ」、というのはどう?

255 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:02:36
みんな、>>186を見れ。

>>シャルルのヒールとグッチのバックです。
バッグのことをバックって書くのは、男の子や年配の人ならよくあるけど、

おしゃれな都会のOLさんが…

256 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:04:13
シャルルも膿家脳のせいで地に堕ちたな。

257 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:16:02
まあ、ネタならそれでいいさ。
真性ならば、その「風俗もちの妹を持ち、借金漬けの親戚を持つ彼」とお似合いだろ。
バックとかシャルルとか・・・あまりにも頭沸いてるし、
そういうのが農家に行ってくれれば、被害者は確実に減るし助かる。

258 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:22:29
シャルル・ジョルダンをシャルルと呼ぶのは自由だと思うけど、
決して一般的じゃないよね。

じゃあイブ・サンローランをイブと呼ぶのか、
ダナ・キャランをダナと呼ぶのかと。

もちろん、仲間内とか自分の中で「シャルル」になってたからつい、
ということはありえる。地方によっては、変わった略し方をすることも
あるみたいだから。

しかし、この場合「乗り換え案内のジョルダンと紛らわしいから」みたいな、
とってつけたような説明をしてるのよ。

恐るべしシャルル脳。

259 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:23:45
しかもグッチのラインについては意味もわからなかったらしく
華麗にスルーです。
ぐぐってもそういうのはなかなか回答はでないわな。
「今年の」通勤等に使えるラインとかはさ。
例えばエルメスだったらケリーで会社に行く馬鹿はいない。
同様格落ちだがグッチだって都会のOLには厳格なイン・アウトがある。
知ってるなら答えてみろって。>シャルルさん。
何持って通勤してるか。

260 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:26:48
もういいじゃん、膿家に似合ってるよ、シャルル。

261 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:30:25
ブランドは自分もよくわからんが、知ったかぶりしたりググるだけではあちこちから厳しく突っ込まれてボロが出ることはわかった。
これからは気をつけよう。
つい見栄はることってあるから…一度化粧品のこと書いてくそみそに叩かれたり冷笑プゲラされたことあるが、
あの時も知ったかがすぐにばれたんだった。女は恐い。幼稚舎が幼稚園だと思ってたこともあるのでした。

262 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:32:18
もういいかも知れないけど、もうよくないよ。
きのうから今日にかけて、無礼なネタでここを占領した人だよ。

263 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:35:34
>>261は、
>>121なの?

それを認めたら、少なくとも自分はもう追及しないよ。

って書いてみて気がついた。
トリップもつけない人の身分証明は、いくら自称本人が認めてもできないね。

264 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:37:01
ネタだと思うなら書き込むなって、自分のサイトでもブログでもないのに何を偉そうに言ってんだか。
121こそ典型的な膿化脳だろう。
無駄に高圧的で自分自慢が過ぎるうえに、自分に都合の悪いレスには耳をかさない等々、
膿化脳の性質を体現しまくりなんだから。

265 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:43:47
うむ。身内の忠告は聞かないが、
第三者の言うことはすぐ聞き入れるというのは膿化っぽい。

266 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:45:33
>>262
まあ、そうですな。
きのう>>121で持ちきりになった時間と同じくらいは、
論評されても仕方ない。

耐え切れなくなって再臨したり、
見え見えの擁護を続けるのなら、
ますますその時間は長くなると思います。


267 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 19:50:32
私は>>261に親身になってあげたいが、

深夜になって>>121が出てきて、「あれは偽者です」なんてことになったら
実につまんないからなあ。

268 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:19:11
かまうなかまうな。
どなたか別のお話ドゾー。

269 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 21:44:34
ケリーバッグで通勤する人はいないのか。
自分の親も持ってるしよく聞く名前なので、
誰でも持ってるメジャーなものなのかと思っていた。


270 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 22:56:28
>>269
おまい、>>121じゃないとしたら、
週末の夜中に農家スレでなに独り言言ってんの。

271 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 23:41:54
薀蓄膿家脳老人は戦前の話してる方が得意なんじゃないの?
年寄りに冷や水?

272 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 23:55:36
>>271
誰のこと?
それらしいレスないけど。

誤爆かな。

273 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 00:01:17
ちょっと小話ですが。
ある日、用があってチャリで出かけました。平らな道だし、路線バスを
乗り継ぐより早いので。新興住宅地(といっても高度経済成長期に開発)から
地元お屋敷地区(農家多)を通り抜け、また新興ryという、5kmほどの道のりです。
お屋敷地区を通り抜けようとしていたとき、それは起きました。
信号待ちをしていると、「おい!お前!○○はどう行く?」と怒鳴り声。
見れば、トレーナーにジャージにつっかけ履きの見知らぬおっさんでした。
○○?確かにこの近くなのは知っているけど、行ったことがないので場所は知りません。
なので「わかりません」と答えると、また「○○はっ?」と。わからないと言ったろーが
と思いながらも、「私はこの道を通るだけなので、この辺はよく知らないんです」と答えると、
「お前自転車に乗ってんじゃねーか!」「自転車なのに知らねーわけないだろっ」
「自転車なんか生意気な!」とのお言葉。ならば、てくてく歩いていらっしゃる
おっさまが御存知ないはずがございません。「本当に知りませんから」とだけ言って
置き去りにしました。
普段自転車なので、こいつは車に乗れない、免許もないと思い込んでいる膿化オヤジは
知っていましたが、自転車が生意気とは初めて聞きましたよ。

274 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 00:14:48
すごい人だね…
高圧的すぎ。
そして何故かベジータを思わせる。


275 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 00:39:18
>>269
バーキンが日常使い、ケリーはフォーマルとして使ってる
人が殆どだと思うよ。

276 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 00:55:31
>274
>そして何故かベジータを思わせる。
ワロタw


277 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 01:33:25
【医療】奈良妊婦死亡:搬送先探し、診断不正確で遅れか 奈良・大淀病院[1020]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161325488/157
157 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/20(金) 19:31:43 ID:GrZB06Od0
旦那のまとめ

嫁と旦那は旦那が高校生のときから付き合い
旦那はフリーター
旦那が高校生のとき、この嫁に一目惚れして、高校卒業と同時に結婚
旦那たちは、旦那の実家で暮していた
旦那は、妊娠中毒症の奥さんに食事の支度をさせていた
 「毎日美味しいご飯を作ってくれて…」
旦那の祖母は元・町立大淀病院の看護師

テレビ報道より

これ読んだとき、ココを思い出したので張ってみた。

278 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 05:51:28
ニュースで見たら旦那がべそべそ泣いてるから、
「ああ、まだ新婚だったのね、気の毒に…」て思ってたけど、
277読んだら、
「子供産んだはいいが、俺の世話や子供の面倒、誰がみるんだよ!
 俺が困るじゃねーか!」と俺様で怒ってる印象に…。

279 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 06:08:28
>>239
これどこ?
コピペ貼るならURLも貼ってよ。

280 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 07:37:09
禿同。

この嫁のようなデムパな性格の人は、カルトやネズミ講の類にも安易に引っ掛かるし
逆恨みで粘着化する事もあるから、離婚できる時に離婚しといた方が良さす。
確実に慰謝料の事で大騒ぎするだろうけどw

281 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 08:03:35
探してきた。既男板の
正直に言ってすごい悩んでる
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1156035246/
から拾ってきたみたいだが、ここもどっかからのコピペ貼ったものらしい。

282 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 08:08:39
>>281
おぉ、わざわざありがとう。
これ本当、結果知りたいね。

283 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 08:29:44
記憶があるので探してみた。
元々は既男の「妻への愚痴を言うスレ」
結局は離婚したようだよ。

284 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 08:32:09
なるほど。
ありがとう〜>>283

いくらこことかのスレ読んで気をつけようと思ったにしても
ここは「悪い農家」に対してのスレだし
自分の考えや観察眼、客観視、さらには空気読めてないと悲惨だ。

285 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 08:37:55
このアホ嫁、逆に「膿家脳な旦那と旦那実家と離婚して縁切ってやった!」っていきまいてそうw

286 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 09:34:18
タイムスタンプが 2006/10/08 のも見つけたw

287 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 10:40:02
しかしこのコピペの離婚までの顛末を読むと、
旦那実家の土地は、壮絶な膿化脳地域だ・・・。

288 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 11:11:28
愚痴スレのぞいてきた。

元妻、そんなに信用できないなら、最初から結婚するなって感じ。
膿化脳ではない農家一家を、膿化脳一党の中につき落としたね〜

もしかしたら元妻、今もこのスレみてるかな。

289 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 11:23:31
読んできた。
旦那さんも姑さんもいいかただったのにねぇ。
早まりすぎ。嫁。

290 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 11:40:20
第一、他の親族がいる前で財産がらみの話なんかするもんじゃないし、夫側の親族の財産にも口出しするのもイタい。

むしろ膿家脳は元妻家族だったのかも。

291 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 11:46:35
火のないところにわざわざ煙を出すような嫁というところが、
どうも真実味が薄い気がしないでもないけど、まあいいか
夫も夫なら嫁も嫁だわ
農業やらない宣言ごときでそこまで騒動になるなら、十分すぎる膿化脳だし、
嫌がらせをするムラの面々より、かなり膿化的にだけど一応は正論吐いた嫁のほうが悪いような、
手っ取り早く治めるために誰かを犠牲にすることが必須な雰囲気
夫は農業のことは解決済みのようなことを言っているけど、実際妻と全然すりあわせができていない
チラ裏レベルで勝手にやってろって感じ

292 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 13:18:07
>>291
わざわざ煙を立てるような嫁は真実味がないって、
おまい周囲の環境に恵まれてるな。

2名ほど引き取ってホシス。

293 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 14:08:48
何かこのダンナはこのバカヨメと離婚するきっかけが欲しかっただけのような
気がする。

294 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 15:35:01
>281のすれ、読んだ。
旦那も義理もいい人だったというのはいかがなものか>289
一見するとそのとおりだが、膿家の二枚舌はこのすれでも散々語られてきたとおりだし。
結果として自分たちが村八になったことで、それが悔しくてぐずぐず言っているのかも。
ま、割れ鍋に綴じ蓋の似たもの同士。
いい組み合わせだとも言える。


295 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 16:01:38
>>283のスレはこれ。
妻への愚痴を言うスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1140218479/

ダンナカワイソス(´・ω・`)


296 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 16:15:30
ここか。>295トンクス

昨日、嫁と一緒に嫁実家に行ってきた。
嫁実家が近くてよかったと思ったのは初めてだ。
一応理由を話し、俺は離婚すると伝えた。
嫁があんな事を言ったのは2ちゃんのせいだと思ってたけど、
親の影響が大きいことがわかったよ。
農家なんてくだらない、下品な職業じゃないかと面と向かって言われた。
それをやめさせてやったんだから、娘に感謝しろとも言われた。
一応嫁は父親を止めていたが、あれが嫁と嫁実家の本心なんだな。
嫁父にかなり怒鳴ってやったら、2度と来るなといわれた。

帰宅後、嫁にやり直したいと言われたので、お前の実家と縁を切って、
電話も含めて2度と連絡しない事が離婚しない条件だと伝えた。
それはできないと嫁が言うので、それならば離婚しかないと言った。

嫁は、俺の実家の農地を売って嫁実家の近くに家を建てるつもりだった
らしい。
農地なんて売れるわけないのにな。
俺の実家の辺じゃ、高齢化がすすんでみんな農地をもてあましてる。
ほとんどの家で、金払って業者に頼んでる状況だ。
それにもし農地を売ったとしても、それは親の金であって俺のじゃない。
「独立してやっていきたい」「親とはいい距離をおいていきたい」って言って
おきながら金だけ当てにするなんて、どこまで自分に都合いいんだか。

なるほどね〜。嫁さんも相当DQ入ってたのね
どっちにしても農地にすむのは膿家でないと無理ってことね。

297 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 16:24:00
農家バカにしてるのに田んぼ売った金をゲットしようとしたのは頂けんな。浅ましい過ぎる。
これがあるから嫁さんには同情できない

農家の実情を知って不安になったのは分かるが自分置かれている状況と照らし合わせて考えなかったのも同情できないポイントだ
ネットの情報に流され過ぎ。
旦那&旦那両親がどれだけ気を使ってきたのか「自分で」判断しなくちゃね。
しかもそれを逆に取るほど信頼できないなら結婚するなよ

農家は確かに酷いかもしれんが旦那の所はそうならないように配慮してた
嫁さんには他人の家庭の親戚関係を破綻させたという自覚があるのだろうか?


298 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 18:27:42
この農家一家は、旦那の親の代で農業をやめることで一致していた
嫁が先走ったので本家の年寄りにばれた
嫁とは離婚した

で、この農家一家はどうするの?
廃業するつもりだったけど、嫁のせいでばれたから仕方なく農業を続けるの?
そりゃ膿化だね、結局農業はやめたくなかったんだね
廃業の意思をつらぬくの?離婚しても村や本家との戦いは続くよ、がんばってね
膿化村や本家は、嫁を離婚しただけで農業廃業を不問にしてくれるの?
そりゃ変だよね、だったら嫁を追い出したかっただけだよね

結局、いつもの嫁逃亡劇と大して変わらない
嫁も膿化だったということと、嫁視点じゃなくて膿化視点で語られているのが違うだけ

299 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 18:49:50
この件は嫁が浅はか過ぎると思うけどね。
いつか辞めるなら今でもいいじゃんと思ったんだろうけど
なるべく穏やかに辞めるために時期を計ってたのを何もかも台無しにしたわけだし。
旦那の方もその辺説明しとけば違ったかもしれないけど
あくまで「しれない」ってだけだしね。

どちらにしろ何もされてないうちに攻撃したのは間違いないし
今までの報告と一緒にくくっちゃうのはどうだろうね。

300 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 18:56:28
良いトメじゃない?
盆正月は近くの旅館取ってくれてさ、
日頃も自分がトメで苦労したからと殆ど連絡もしてこないようにしてくれて。
トメさん膿家の犠牲者だ。
嫁さえ早まらなければ、静かに余生送って農業もフェードアウト出来ただろうに。
年取ってからの村八分は辛かろう(ノД`)・゚・
引っ越すもなにも、愚痴スレ読むと難しい話であったし。

301 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 19:10:53
読むと、姑さんが防波堤になってくれてたのかもねぇ。<旅館とってくれてたり
あの村や親戚の中で姑さん「嫁は手伝わんのか?」や「孫まだ生んでないのか?」とか
言われてたであろうと、想像に難くない。

302 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 19:40:10
それにしても村八分って怖いね。

303 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 19:57:52
>地域行事や冠婚葬祭、すべてから排除されてるみたいだ。
>田んぼの取水口が壊されていたり、色々やられているらしい。

村八分は犯罪。取水口破壊も犯罪。凄いねえ。

304 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 19:59:14
膿家の頭の中は、自分らが正義だからね。

305 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 20:14:35
やべえw嫁が降臨してそうだw

306 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 20:29:40
どっかに嫁が書いてるって言ってたよな。
どこに書いたことやら・・・(ここだったりしてw)

307 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:22:42
ネタだとしても、謎解きテイストがあるとおもろいよな。

308 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:22:50
農家スレ見てたってあるから、八月頃のこのスレかな

309 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:30:43
>>298
母と嫁を天秤にかけて嫁を取っていたのだから追い出す気なんてなかったでしょ
実害がないのに空気を読まずに親戚の関係を悪くしたら、信頼できないし離婚するしかないだろ

元々廃業予定だったんだから廃業するでしょ
しかし両親が食っていくためには当面農業するしかあるまい
引っ越すこともできない事情だし
許しを得たって肩身の狭い思いをして暮らしていくんだろうなぁ
多分廃業するのも早くなりそう

廃業する頃になればきっちり廃業後の計画を立てていただろう
それなのに嫁のせいで狂いまくりなんだからさ

嫁にはこれからが大変ということが考えつかなかっただろう

310 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:56:01
農家の廃業につきましては、極めて卑近な例ですみませんが、
実家の嫁さん(弟嫁)の実家では、昨年3月以来意識不明になったお父さんの看病専念のため
りんご畑全部切り倒しました。
りんごなんかより人命が大切と、皆大賛成だったそうです。

このスレを読んでいると、二束三文の土地ごときに『かけがえの無い家族』がバラバラにされていくようで、辛いです。
先祖伝来とかの田畑に命取られてどうするの?

或る時『田んぼなんて、草が生えないようコンバイン(?)で掻き回しておけばいいのよ』と、
さらし手ぬぐいを巻きつけた○○家総本家の奥さんが言ってました。

お百姓さんの本当の活躍の場は、国家存亡の危機にあると思っています。
そんな恐ろしい時代が来るわけがないと思いますが...

311 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:59:01
読んだ。
ダンナさんとダンナさんの両親カワイソス。
ダンナさんは頭を下げて、ご両親は元気な内はダンナさんが助けたり
もして、農業して生活するんだろうな…

312 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 22:19:14
農家の人と結婚すると、自分の代でなんでもなくても、子供の代でこんな目にあうこともあるんだ・・・ガクブル

313 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 22:44:03
>>306
家庭板や鬼女板の確執スレや農家スレというならここかもよ
でも、ここも見ていてあの行動なら・・・見た意味ないと思う

314 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:09:47
何か…珍走を抜けようとするとリンチにあう、そんな話を思い出した。

315 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 00:07:30
>>314
あ、そんな感じかも。

そんな地域だと、廃業するのにかなりの根回しが必要?
周りが死ぬの待つ?
かなりの長期戦だよなあ。

316 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 01:09:47
根回しが必要として、どんな根回しなら納得してもらえるのだろ?

317 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 04:10:54
結局濃化は濃化
本気で抜けるならその土地を出るしかない。

318 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 08:04:35
いい機会だからダンナ親御さんもそこを出てダンナと暮らせばいいんだろうけど。
でも仕事も友人もいないところへいくのはきついんだろうね。

319 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 08:37:46
近所の家がもう隠居するからって店を畳んで引っ越したんだけど
まるで夜逃げをする犯罪者のような扱いだったよ。
世間に顔向けできない事をして村にいられなくなったから
縁故を頼ってひっそりと村を出ていく人を見るような、微妙に遠巻きにしてるんだよね。
○○どん(屋号)が引っ越すんだってよ、あそこ売っ払っちゃったんだって、
どこそこに家買って子供夫婦と住むんだって、と影でヒソヒソやってた。
昔に比べて大型店舗も増えたし、この商売は今はもう流行らないからと店を閉めて
土地を処分して、隣町に新居を購入しただけだってのにね。
田畑一筋で土地にへばりついているしか能がない農家脳にしたら、
土地を処分せず、子供夫婦を呼び寄せてアゴで使う事だけがステータスなんだろうな。

320 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 16:47:43
旦那の実家は周辺農家ばかり。
なかには新しいことに挑戦と、ミンクの飼育を始めた人がいたそうな。
しかしうまくいくことなく事業失敗。一家離散しちゃったそうな。
そういう話があったのが旦那が小学校に入る前の出来事。
でも40年も経ったことなのに元家が建っていたと言うところを通るたび、旦那はもちろん、ウトメ義兄らも
「ここには昔〜」って言い出すんだよね。
いつまでも忘れられない事件なんだろうな。

321 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 18:08:50
牧場研修に行った知人が、ひと月で嫌気が差して帰ってきた。

322 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 18:36:11
>>321
kwsk!

323 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 20:07:57
我田引水の応酬が激しすぎてツライ

324 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 20:26:18
>>323
どのへんが?

325 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 21:17:13
>>239のコピペ見て思ったけど、この408は本当に中立の立場でモノを
言ってるのか疑問に感じる。
スカスレ見てると、トメは夫のいないところでヨメに嫌味を言ってきてるし
それを夫に言ったところで相手にされず鬱憤がたまり、ある日ヨメは勇者に
なってしまうようだし。
408のヨメも夫のいないときに電話攻撃されてたんじゃないかとか、そういう
ことを考えたことはなかったのか?それでヨメが不安になり、第三者のいる
場所で>>239コピペの発言をしたと考えられないのか?
本人はヨメ寄りの立場だと書いてるけど、読んでる限りは親寄りだと思う。
所詮ヨメは他人だけど親は親だし、気を付けてても贔屓目で見てしまうことは
仕方ないことだとは思うんだけど。

326 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 21:49:35
仮にヨメが旦那のいない所で攻撃されていたとしても、なんの予告もなしに
演説ブチかますようなのはカンベンだろう。
ヨメの将来がかかってるのはわかるけど、一番困るのは両親だろうし。
離婚は正解でしょう。
そのヨメが2ch脳になってしまってたのかも。
法律や良識を振り回せば解決できるって考えてたのかねえ。
専ブラのkakikomi.txtをチェックしておかなかったのが間違い。

327 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:22:20

            _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |   佐賀県見てる? イェーイ!
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ


328 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:27:30
>>323はひょっとしていまだに畦争いを
実際にしているのではないだろうか。

329 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:41:19
>>326
嫁をそこまで追い込んだ自業自得に気が付いていない
現段階でこの家族が直面しているのは、膿化本家や村の連中であって、嫁ではない
どうも本人たちは離婚のことしか考えていないようだが、ここに至って嫁がいるかいないかで事態は変わるとは思えない
この一家がなにもかも嫁のせいにして泣きながら農業を続けることをえらぶというなら、止める気はない


330 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:50:26
なぜ両親を前にそういう話をいきなりするのかと。
ヨメを追い込んだにしろ、旦那にまずは話すべきだろ。
仮に旦那が全く理解をせずに、突き放したとしても、そういう事があったなら、
旦那も追い詰めたという事は理解できるだろう。それならまわりも理解できる。
いきなりじゃあ、誰も理解してくれないよ。
ヨメに絶対的正義があっても、いきなり当事者の前でやっちゃいかんよ。


331 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:50:47
>>319
うちの田舎は逆だ。
田舎では、関東一円はみんな東京wなんだけど、
東京に就職した人が定年を迎えて故郷に戻ってくるようなことがあると、
「東京でいられなくなったから戻ってきた」と噂されるって親戚が言ってた。

332 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:52:40
>>330
嫁も完璧じゃないんだよ、バカだったの。


333 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 22:57:59
まあバカなんだろうね。それなりに知恵があれば、もっと作戦練るだろうし。

334 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:02:08
>>331
東京にいられなくなる人なんてまずいないだろうと思うんだけどねw
むしろどこにも居場所が亡くなった人も受け入れてくれる街というか

335 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:12:01
稲刈り手伝ったら手首が腱鞘炎になった。
強制的に手伝えって言われて、まだ半乾きの稲を運んだり。
最低最悪だった。もう稲刈り終わってから2週間以上たつが、手首の痛みは治らない…
病院行かなきゃなんないじゃん。だから嫌だったのに

336 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:45:36
>>335
嫌なら断れよ

デモデモのグチグチは激しイライラする

337 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:48:08
それって労災じゃない?

338 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:55:05
来年断る口実ができましたね。
お大事に。

339 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 02:13:55
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1140218479/131,136
田舎の村八分って、自殺する人出るくらいひどいんだ。
自殺すると、残った家族が菓子折りもって歩くんだよ。
「けじめをつけましたので、お付き合いをお願いします。」って・・・。
信じられないよな。 これが俺の田舎。
田舎の人間関係が嫌いだったし、母親にも「ここに未来はない。外にでなさい」
って言われて離れて暮らしてたけど、本当に煩わしいよ、
ただ、俺の親は田舎でしか暮らせないし、親が追い詰められていくのを
黙ってみてるわけにいかなかった。
こんなこと書いても、自己弁護にしかならないけどな。

なんだかホントに暗部だよ。この地域。

340 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 03:09:55
恐〜

親も逃げ出すか、離婚で「けじめ」の二者択一だったのか

341 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 07:20:54
嫁はメンヘルも入ってそうだなあ。
それだけ農家を嫌っておきながら、なんでまた農家の出の人間と結婚する気になったんだか。
やはり資産狙いだったんかね。

342 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 07:28:37
田舎の農地なんて資産にはならんw


343 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:07:23
俺は沢山土地を持ってるので、女なんか選び放題。
の勘違い農家長男の発想と同じだね。


344 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:07:39
でも嫁みずから
不良債権といっているからなあ。なんとも
この地域のやり方は下品だと思う。学校で問題になっている悪質ないじめと変わらない。
農業が下品ではなくて、こういうことできる農家が下品と言われても仕方ないような

345 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:30:46
自殺者が出るほどいびるのもアレだけど、菓子折りで態度を変えるのもすごすぎる

346 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:45:31
やはろ寅屋だかの羊羹もってこんかいってことですか?

347 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:46:38
虎屋だった・・・orz

ttp://www.toraya-group.co.jp/

348 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 10:13:03
>325
スカスレに本人降臨してるの?
元スレには、今回のトラブルが起こるまでトメが嫌みを言ってた感じはないんだが…。
離婚も、今回のトラブルで夫はもう夫婦として信頼できなくなったんだし。

逆に、自分の実家が膿家脳に囲まれて住んでて一人娘で、何度説明しても一筆書けだの今すぐやめさせろだの、あげくにいきなりあんな勇者化されたら別れる。
いくら相手が好きでも、夫婦としてやっていく自信はもうないよ。

349 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 10:40:38
>>347
虎屋より地元の菓子屋のほうが格が上だったりして
それにしても、羊羹モグモグでイジメをやめるって頭の悪いガキのようだ

350 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 10:51:05
>>349
それも、羊羹カビてきたぐらいに、「いい品物なんだからな」と寄越す思考が嫌すぎ。

351 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 11:04:46
挨拶に行くときは必ず手土産がないといけないのかな。

奥さん側からみれば
七年も農業を廃業すると親戚に告げないのも
不信の原因だろうな。

結婚前に継がないと二家族で話していたとしても
結婚式や結婚一年目で親戚に会って
農業をやめるのが
周知の事実ではないと知ったとき、
継がないのが本当かどうか
不安になったと思う
初対面の人にあれこれ言われると
誰でも混乱するからね

352 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 11:08:04
そういえば、贈答品は地元のデパートの包み紙のものが一番と大家に言われたことがある。
虎屋?ナニソレ状態。

353 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 12:20:16
有名デパートの商品券もアウト。
お高くとまりやがって、うちは○○様でございますってか
などと、後々まで嫌味を言われる。

披露宴での2人の馴れ初めといった様式化されているようなものにも
学歴自慢しやがってだの、見栄っぱりだの、何年絶っても陰口叩いてるしね。

酸っぱい葡萄を通り越して、マジで言ってるんだからアフォス。

354 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 12:29:43
かさばるものがいいんだっけ?
手土産。

355 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 12:34:25
鉄瓶でももってっとけ!と言う気分になるな。
この二人には不幸だったと言うしかないが……

356 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 13:12:59
これが本当なら、義実家のことに直接口をはさんだ元嫁が悪いよ。
でも、夜逃げでもいいから両親連れ出したら、実は両親も幸せになったりして、
と思わないでもない。
それくらい不気味な土地柄。

357 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 13:45:58
絵に描いたような地域だけど、夫の話を聞かず、他の親戚のいる中でいきなりぶちまいて、義実家の土地を売らせてその金で自分の実家近くにマイホームたてようとしながらやりなおしたいという元嫁がよくわからん。
この嫁の書き込み(嫁からの視点)はどうだったんだろ。
誰かログない?

358 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 13:47:57
そういえば、こういう場合はすぐに誰かが
嫁の書き込みも探してくるものだけど
今回はそういうのもないね。

359 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 14:05:17
>>353
そうとも限らない。
贈答品にデパートの商品券がとびかう田舎もある。
理由は、「熨斗だけなおせば使いまわせるから」wwwwwww
商品券は腐らないし使用期限ないからねー。

その商品券が使える一番近いデパートまでは高速バスで三時間のド田舎の話でした。

360 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 14:05:43
農業をやめるのが外に洩れたら村八分にされるのがわかっていたのに、
旦那もウトメもなーーーんにもしていなかったんだなあ
危機意識なかったんだねえ
やったことの責任は声高に言うけど、やらなかったことの責任は棚上げなんだ
農業をやめることは絶対に外では話してはいけないという、家族内共通の認識さえなかった
というか、そんなことすらヨメに通じていなかった
薄い家族だなあ



361 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 14:11:44
うんこっうんこっうんこっこー

362 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 14:28:42
元嫁のカキコを探そうとしたが、それっぽいスレが既女スレも家庭スレも多すぎて探すの面倒になってきた…

363 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 15:14:33
不良債権か。米作るにもトラクターやコンバインや種蒔き機など
買うと1千万は軽くかかるからなー。(もちろん親戚で共同購入したり
貸しあったりもするんで一概に言えないが)

規模がそれで食えないくらい中途半端だと、業者にまかせる人も実際増えてる。
それで村八分なんて普通に考えておかしい希ガス(元農村在住)
だって若者が農業に魅力を感じなくなったのだから仕方ないじゃない?
苦労の割りに収入にならないし実際田舎に行けば耕作放棄地結構多いよ。
普通子供が継がないからって親を村八分にしても子が帰ってくるとは思えないんだが。
何見当違いの事やってるんだろうと言う疑問を感じたのは自分だけだろうか。

364 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 15:47:50
ここの過去スレだったか、
「うちの村落は村八分扱いされている住人の人口が
とうとう全村落民の三分の一に達してしまった」
ってえのを読んで、夜中に馬鹿笑いした記憶が。

村八分といっても地域の行事(祭りや地域の運動会)に出られなかったり
村落の役員や消防団に選ばれなかったり、と特典盛りだくさんwww
たいていの村八分民は、子供も大きくなってたり元々独身だったり、
県庁所在地まで働きに行っていて村には寝に帰るだけ、
と、村八分にされても別に生活に何の支障もない状態らしい。

365 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 15:52:18
>>362
ここじゃないよね。
膿化の親戚を前にして、突然ヨメが演説してハッピーになったエピなんか聞いたこともない。
カキコがあったらまず旦那がコピペすると思うけど、あったとしか書いていないのがうさん臭い。

366 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 16:04:16
>>364
>特典盛りだくさん

ワロタwww
確かに特典だねw

367 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 16:19:35
>>365
でもカキコはあったんだとは思うけどね。
途中で「2chの影響ではなく親だ」とあるぐらいだから。

>>364
1/3が村八分って、もう一つの集団だよね、1/3もあればw
行事に出られない、役員や消防団に選ばれないなんて素晴らしい

368 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 16:52:21
ほんと、特典だねw
別にしょぼい祭りにでたいわけでなし、
裏方でこき使われるだけだし、
消防と名の飲み会にも出なくていいしw
いい事尽くめw

369 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 17:09:16
>>364
それ、以前にニュースになった村じゃないかな。
そのペナルティなんだか特権なんだか分からんしきたりの件で
訴訟沙汰になってたよ。

370 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 17:22:47
どっちが訴えたんだ?
八分された方?
八分した方?

371 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 18:14:41
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1144824783/
専ブラで見られなかったらWEBブラウザで見て

話はそう簡単でもないけど、行政が区長をスルーした模様

372 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 19:13:38
話豚切りスマン。

以前職場にいた先輩。
まとめサイト読んで膿家脳だったんだなーと納得。

女子のお弁当見るたびに「合格!」と言いながら
「俺の好みは○○だし、結婚したら入れてくれ」とか
「実家の方で祭りあるんだけど両親に紹介するから来ない?」など。

祭りといってもしょぼい神社のお祭りで、出店もない上に
外で宴会するという程度のものだった。
そんなのに車で二時間もかけて行きたくないと誰一人行かなかった。

「合格って何?」と同僚と話してたんだけど
このスレ読んで「俺の嫁として合格」だったのかもしれないと思いました。

373 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 19:44:52
すごいなあ。

374 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 20:07:03
>>372
女なら誰でもいいんだねw

375 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 20:27:47
自分では合格点を与える「選ぶ立場」と思い込んでる。

都会のオフィスでも、でも、こういう発想のバカいるよ。
「今年の新入女子の中で、誰がいい?」とかって、
顔はあの子だ、体ならアレだ、って。

絶対向こうからは異性扱いされてないだろう、単に独身なだけの
おじさんたちが。



376 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 20:49:12
私の親友の家、村八分にされてたらしい。
でも、それ以来、いいことずくめだったらしい。
なにせ、面倒くさい消防団の役員にも選ばれず、祭も手伝わなくていい。妙な会合にも呼ばれなくてすむ。

それでも、ずうずうしいことに、毎年農機具を借りに来るやつ多数。(農機具は自前だった)
村八分前は汚されたり、ガソリンも自前だった。壊れて帰ってきたこともあった。
けれど、もう貸さなくていい。
ゴミを家の前に散らかす・下水に泥放り込んで詰まらせる・農機具を壊しに来るなどのこまごまとした嫌がらせには、
防犯カメラを設置。警察に被害届けで解決。
誰も恐れて嫌がらせをしなくなったらしい。

そのあたりはニュータウンができ始め、頭の腐った農家連中を相手にしなくてもよかったらしいし、
家族全員働きに出ていたため、前よりも楽になったと言う。

377 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 20:56:32
うわー、膿化脳、腐敗しまくりだね〜。

378 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:02:20
何年か前の「砂の器」のドラマも、村八分が原因で
親子放浪の旅に出たんだったなぁ。

379 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:08:03
>>何年か前の「砂の器」のドラマも、村八分が原因で

そうなんだ。
では、あれを見て「村八分」を知った人とかいるんだろうな。
原作の設定では、いま放送できないとは思っていたけど。

380 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:29:30
村八分って、付き合いを止めることじゃなかったっけ
あれこれ粘着するのは、村八分と正反対じゃまいかw

381 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:32:14
>>380
砂の器ドラマのほうでは、村八でお母さんが急病でも村の医者に観てもらえず死んだ。
葬式だけは村八の対象外とかと描いてた。

382 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:49:16
>>あれこれ粘着するのは、村八分と正反対じゃまいかw
どっかで変なことして粘着されたの?

なんていうのはまったく冗談だが、
ここは農家的なものを論評するスレであって、

「あんたの書き込みが村八分的である」
「いや、正反対である」という話をするところではない。

383 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:07:21
>>382
いや、>>380は、誰かの書き込みが粘着だとか、
不愉快だとか、言ってんじゃないと思うよ。
単に、テレビ「品の器」での村八分の扱いのことでは?


384 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:11:53
村八分は十の内の葬式と火事の消火の二分だけは付き合って、のこりの八分を付き合わないって事で
村八分だったんじゃないかな。
残りは結婚式とか出産とか病気とか。

385 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:15:22
品の器w
四角ばっかり。

386 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:16:44
さあ、薀蓄たれがきたよー。もっと突っ込んだ話になるかな?
戦前は〜?
昔は〜?

387 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:18:05
>>386
やなやつー。

388 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:24:36
「品の器」って訛ってるのにそのまま入力しちゃった?
布団を敷くをひくとかそんな感じ?

389 :380:2006/10/23(月) 22:27:08
説明足りなくてごめん
正反対だと思ったのは、物を壊すとかゴミをまくとかのこと
いい付き合いでも悪い付き合いでも、付き合いは付き合いでしょ
悪い付き合いは例外っていうなら、それはそれで膿化っぽい村八分だな、と

390 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 22:54:36
都会じゃほぼお互い様に村八分。
村八分は良い事なんだけどな〜

391 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 23:29:33
単語の意味も違うのか……膿化辞典なんか作れたりして

392 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 00:34:13
八分の残り二分は火事と葬式
火事は類焼を防ぐため
葬式は感染しそうなヤバイ病気で死んでないか死因と死体を確認し
問題ありの場合は他の村民の安全をそびやかさないよう
とっとと死体の始末をつけるため


393 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 00:42:48
それってとても良い付き合い方だよな・・・

394 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 00:45:11
>>389
広義の付き合いになるだならないだって、言葉遊びでしか解釈できんのかよw

日頃から不満を溜め込んでいる集団にサンドバックをあてがったら
その集団がどのような行動を取るか、ちいとばかし考えてごらん。

395 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 01:10:09
膿化脳は見下す人間が必要だから、まともな村八分などできるわけがないのでしょw

396 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 04:05:24
まとめサイトからやってきたものなんだが、うちの親戚も悩まされてたんだろうなと思ったよ。

すごく若い親戚の子ができちゃった結婚。
相手の男性の実家は兼業農家で、祖父母・両親健在で同居。
もちろんテンプレ通りの脳家。
掃除・洗濯・炊事・畑いじりは全部親戚の子の仕事。
義祖母・義母はそれを後ろから監督し
何かにつけては親戚に電話を入れて「躾がなってない」と文句言ってたらしい。
産後1週間だけ実家に帰り、後は延々とコキ使われる日々。
もちろん普段から実家に帰る事なんて許されず、手紙も開封される。
夫の人に相談するも、仕事で疲れてるからと取り合わなかったらしい。

親戚の子は精神が参ってしまって病院にかかることに。
それを口実になんとか別居を始めたのだけれど、夫に愛人がいた事が発覚し離婚。
子供は引き取りたかったらしいが、病気の事もあって当分は断念。

話をちらちら聞いたときはまさかそこまでとは思ってたけど
まとめサイトみるとテンプレなんだなぁとしみじみ思ってしまったよ。

397 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 08:47:26
デキなんかしてしまったのが悪い

398 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 10:11:13
だまされたとか。
強姦されたとか。
ゴムに穴開けておいたのを使われたとか。

と言うこともあるので、一応書いておこうかな。
たぶん地元民同士の恋愛ごっこから始まった関係なんじゃないの?

399 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 12:30:59
>>396
似たケース知ってる。
その家も両親・爺婆がいて、結構カッコイイ感じの一人息子。
ある時家に行くと高校生くらいに見える女の子が出てきた。
あれぇ?娘さんもいたんだーと思っていたら息子の嫁さんだった。
もちろん出来婚。
あんな子供みたいな子に農家嫁はキツイよな〜と思っていたけど
いつの間にか嫁は「なかったこと」になってた・・

400 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 14:58:25
「なかったこと」…すげぇー

村八分話、ある程度開かれた空間なら却っていいよね。
閉じたコミュニティだと地獄だろうな。

401 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 15:10:02
>>399
「なかったこと」ということは子供は嫁が連れてっいたのかな。
しかし農家が子供を手放すか・・・?

ああ、女の子だったのか・・・

402 :396:2006/10/24(火) 16:52:16
>>398正解。
遠距離地で地元民同士出会って意気投合。
恋に落ちたが、元夫が大卒出だったのもあり
高卒の親戚の子との結婚を大反対。
それを押し切る為に既成事実を作ったのだけど
できちゃった発覚後、元夫地元で転職・実家に同居決定。

そこそこカッコいい一人息子なもんで親離れ子離れができてなかったらしいですよ。
元夫は親の言うとおりしか動かない。
これも離婚理由の一つみたい。

ちなみに子供は男の子。
なんだかもうテンプレすぎて空笑いがでてくる。

403 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 19:42:01
お前ら、農家が嫌いなら都会に出れば良いのに

東京に農家はいないとは言わないが、接触する可能性なんて皆無だよん

404 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 19:52:13
誰がそんな話をしているのか

405 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 19:56:36
ここは逃げ嫁が被害報告しあい傷を舐めあうスレです。
農家の息子、娘、戦ってる嫁、勝ち嫁は来ないで下さい。
農家脳に勝った報告などいりません。
負け嫁が農家脳を罵倒するだけのスレであり、農家脳への対策や撃退法など必要ありません。
農家脳への恨みを吐き出しストレス発散しましょう。

406 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 19:57:56
>>403
都内にはけっこうあるよ
通勤圏のベッドタウンという所ならもっとある
作業を見る限りでは父母と息子というパターンが多い
てか、叩かれてるのは農家ではなく、脳化膿だしな

若年のデキ婚は嫁側にも問題ありだから全く同情はできん
親子共々、頭使え
所詮、類友だよ

407 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 19:58:00
>404
板橋区にはな、農協があるんだよ田舎者w

408 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 20:09:16
まあまあ。
若い人のテリトリーは狭いんだよ、リアルでも脳内でも。

409 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 20:13:26
ここはまともな脳みその持ち主が膿家脳の脳みその化膿ぶりを、発見、報告、対策を話し合うスレです。
まともな農家の息子、娘、膿家脳と戦ってる嫁、勝ち嫁歓迎いたします。
どうぞ存分に膿家脳に勝った報告をどうぞ。
膿家脳の無駄な煽り、的外れな薀蓄語り、膿家脳被害の成りすましは無視して結構です。
相手にすると喜びますし、相手した方も脳が化膿してきて大変危険です。
では地球の珍種、膿家脳について語りたい方、どうぞ。

410 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 20:28:56
田舎はやることしか娯楽が無いからね

411 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 20:40:42
1.ヤること
2.珍走団
3.バンド

田舎の若いもんの三大娯楽w

412 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 20:42:59
>>411
最後の一行が違う

パチンコ

413 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 21:00:37
>>407
千代田区にもあるし、中央区にもある。

414 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 21:54:02
田舎は本当に娯楽の種類が少ないから、
趣味のない人は、飲む、打つ、ヤる、走るくらいでしか暇を潰せないんだよね。
仕事でちょっとご一緒した女性も飲む打つヤるな感じだった。
私は可愛いとか、子供は何人欲しいとか、独身の男性がいると聞けば
相手の年齢に関係なく(最高齢は還暦)結婚相手として未来予想図を描いている。
あまりにもいつも(;´Д`)ハァハァした事ばかり言っているので
「なんでそんなに発情しているの?」と、思わず聞いてしまった事がある。
面と向かってそんな事を言ってしまう自分も自分だが、
彼女も意味が分からなかったようでキョトンとしてた。
発情してる自覚はないんだ…と思いマスタ。

415 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 23:16:25
日本語の組み立てがおかしい自覚はありますか?

416 :1/2:2006/10/25(水) 01:17:22
まとめから来ました。うちの話も晒してみる。

父は農家の末っ子で、後妻の子で、なぜか跡取り(名字と土地の名義だけだが)。
姉が多く、男兄弟も婿に行ってしまったので結果的に父になったんだそうだ。
でも父は大学入学と同時に家を出て、今もって普通のサラリーマン。
これで揉めないはずがない。
前からぎすぎすしっぱなしの親戚関係だったが、祖父の死去からは本当に修羅場だった。

・まず小姑共は母を日常的に女中扱い。本当に「女中さん」と呼んでいたらしい。
・祖父が入院したとき、世話をしていたのはうちの両親のみ。他は費用も出さなかった。
・祖父の最期を看取ったのも母。
・葬儀の費用を負担したのもほとんど我が家。
・祖父の死後、しばらくして祖母が怪我をして入院。寝たきりとなる。痴呆が始まる。
 この頃から遺産の話が出始める。
・祖母の世話をしたのは(ry 費用も(ry
・祖母を養護施設に預けることになる。
 兄弟共「冷たい」とか「自分の家で面倒見ろ」とか言い始める。でも金も手も出さない。
・7年後、祖母が他界。最期を看取ったのはうちの両親。
・兄弟共、葬儀の直前(数時間前)に遺産の話を始める。

身バレ対策と何より自分の精神衛生上、箇条書きにした。解り辛かったらスマソ

417 :2/2:2006/10/25(水) 01:18:25
兄弟共には、実の父親よりも、義理とはいえ母親よりも、
遺産(土地)の方が重要だったのかと思うとゾッとする。
普通どんな子供だって親の見舞いにぐらい来るよな?
祖母の家や、養護施設の近所に住んでる兄弟だって居るんだぜ?
おかしいよ、ホント。
まあ目下俺のものになるっぽいんだけどねその曰く付きの土地。激しくイラネ('A`)

救いだったのは、祖父が苦労人の人格者で、
看病をしていた母にすごく優しかったということだろうか。
何であんな家族になったのか解らんほどの、唯一のまともな人間だった。
…祖母は全くの正反対だったが。
呆けてたせいもあるだろうけど、基本的に根性悪だったんだろうな…。

あと祖母の葬儀の時、喪主スピーチでここぞとばかりに親戚中に兄弟共の恥(親の介護放置等)
を暴露した我が親父GJw
本人疲れすぎてて何喋ったか覚えてないらしいがw

長文すまんかった。

418 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 04:00:33
>>416
それは農家だからっていうより、後妻と先妻の子でごちゃごちゃしてたからじゃないの?
農家なのに長男が婿に行ってるって自体、普通の農家じゃない感じ。

義理の母親って、母親らしい事して貰ってなかったらほんとに他人でしかないよ。
親が籍入れてても、子供と養子縁組してなければ介護義務もないくらい。
祖母さんはあんまりいい人じゃなかったそうだし、
伯父さん伯母さんにとっては「義理とはいえ母親」どころか、
「自分達から父と実家を奪った鬼のような継母」だったのかも。

419 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 10:26:28
本当にね。お家騒動が一番影響してると思う。
お家騒動が膿家脳のなせる業かもしれんがの。

420 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 16:34:21
てか、騒動おこすような大層なお家柄なのかと。

421 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 16:54:46
だから愚かなんだよ。416が。

422 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 16:55:22
>>416が膿家脳。

423 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 18:20:13
うちの父親も継子で、継母である祖母の面倒は一応最後まで看たけど
一緒の墓には入りたくないって言ってるよ

酷い継母なら仕方無いんじゃね
実子が面倒看るのはあたりまえだろうしな
お母さんのことは単純に気の毒だと思うよ

424 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 19:03:05
血の繋がらない母親と思えるか、単なる実親の再婚相手としか見えないかは、
当人の築いてきた関係で変るからね。
実親と離婚しちゃえば他人に戻る人も多いし、実親が死んじゃえば
自分達の一族の財産の権利を一部持ってるだけの人になってもおかしくはないな。

425 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 20:17:23
膿家脳って自分が膿家脳って気付かないんだよな・・・ワロス

426 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 21:29:46
祖母(義理母)はともかく
義理弟の妻を女中扱いしたり
実父の世話も義理弟家族に丸投げしているあたり
やっぱりどーしよーもない人格のような気がする>父姉兄

427 :416:2006/10/25(水) 22:56:30
えーと、なんか認定されてるし、長文の上スレ違いみたいだしでいろいろすまんかった。
自分も膿家脳というか、土地の空気に毒されているんだな。自重する。

家柄に関しては、爺ちゃんがそもそも貧乏農家の五男だか六男だかだし
長男が平気で婿に行くぐらいだから本気で大したこと無い。
持ってる土地も自分で買って開墾した分だけなんで本当に微々たるもの(1町ぐらい)。
辺鄙な場所だし温泉が出るわけでも無いし、そこまで揉めるのは正直不思議だった。
だからやっぱり農家にとって土地は大問題なのかなー…と。
「欲しいというなら」と親父が法的手続きと相続税・固定資産税・管理責任とかの話を
始めたら、スーっとみんな手を引いてったのは笑ったがw

428 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 08:26:02
介護が絡むとよくある話で、膿化脳とはちょっと違うかもね。
面倒は見ない、面倒を見ている人に文句だけは言う
金も出さない、でも相続には積極的に関わってくるというのはね。

429 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 08:55:32
自分たちにマイナスが回ってきそうだったり
手続きや管理が煩雑そうだとわかると
潮が引くように引いていくよね>相続狙いの親族

マイナスかぶりそうだと引くのは膿化脳だけとは限らないけれど
手続き管理の煩雑さに引くのは膿化脳ならでは、
のような気がする。

「俺むずかしいことはわかんね」「めんどくせ。おまえやれ」
普段「俺は何でも知ってる」「俺はなんだってできる」「俺が一番偉い」
って威張って他人(女子供や都会者)を見下してるのにね。





430 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 16:50:51
そらもう自分達にプラスがありそうだったら入れ食い、即食いだよ
シャーッって感じでいきなり食いついてくる

431 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 21:30:47
いや・・・それって膿化脳に限らないだろ・・・
人間はメリットが無いと動かないよ?
損するだけなのに動く人はどこにもいません・・・

432 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 22:08:18
うーん、メリットというものの定義だよね。

お金や立場につながらなくても、自分の行きたい方に行動する、
それはメリットだと思うんだよ。
自分は、若いときに自分なりのメリットを求めて都会に来たわけで。

いま持っているお金や土地、既得権のことばかり考えてる「メリット」なら、
それは農家脳だと思う。
普通に行く道を考えている人、次の代のことも考えている農家はあるわけで、
それは尊敬する。

433 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 23:30:40
そんな事、説明するまでもないだろ
膿化が多いから無理か

434 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 08:50:27
濃化脳話ないの

435 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 13:59:36
あるけど、うちの田舎のは農家脳とデムパのmixが多いからなあ。
オカ板の方が向いてる気がして、ここに投下するのは迷うよ。

436 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 22:04:53
付き合いやめたから最近は書くことがない。

437 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:04:09
だからココを読んでるんだよ

438 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:47:11
くそぉ〜、こんな時間に野焼きするなよぉ!頭痛い。臭い。

439 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:48:12
この時間に?
放火でなく??

440 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:52:43
通報しろ通報。
野焼きだって放火だよ。


441 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 10:13:01
義理家にはニートがいる。彼女もできたことない童貞24才の義弟、
22才童貞義弟がいる。二次元大好きキモオタク。
私が義理家に行くと、女としゃべった事がないもんだから、視線もキモくて無駄に触ってくる。
「気持ち悪い!やめてよ!大体オタクなのよ!」
と今年正月にブチギレ。今までも気持ち悪いからやめてほしいと言い、旦那も一緒に切れてたけど、
「仕方ないじゃない。彼女がいないんだから…少し練習のつもりでねぇ。○○ちゃんも減るもんじゃないんだから」
と、キモオタクを擁護するトメ。「オタク=純粋なんて信じてんのはオタク当人とその親くらいだよ!」
と叫んで、そいつらが集めてて、たまに私に見せにきては喜んでた、
ロリマンガや同人誌エロ本をそいつらの部屋から持ち出し、発狂して山ほど玄関にバラまき、
「あーキモいキモいキモい!これがこいつらの実態だー」と叫びそこいら中エロ本だらけにして帰ってきた。
私は天涯孤独だからできれば丸く収めたくて、義理親とも仲良くしたくてそれまでは我慢してたけど、
子供が欲しくて、でも今のままじゃ子供にそいつらがイタズラしそうだったから、私の中で何かが壊れたみたい。
キモオタ達は、宝物がーとワンワン泣くわ、トメはエロ本をみて腰抜かすは、近所の人は騒ぎをきいて見に来て、
オタクは晒しものになるわで騒がしい正月でした。
来年は二人で正月を迎えれそうで楽しみです。
報復は怖いですが…。


442 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 12:29:36
コピペ乙

443 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 18:50:22
また膿化脳vs膿化脳の話か・・・

444 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 20:46:28
何かのギャグ漫画の話かと思ったのだが。

445 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 21:38:09
相談させてください。
私の息子が、2ちゃんねるの家庭板や女性板で
ネタを書き込むので困っています。

うまく釣れないときは家の中で暴れますし、
気持ちの悪いうなり声を上げているのが聞こえることもあります。

どうしたらいいんでしょう?

446 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:48:51
>>445
キジョ板を勧めてみれば?
おもっくそ息子さんを打ちのめしてくれる人材が豊富だから
いい社会勉強になるのでは?
可愛いこには旅をさせろですわよ、奥様

447 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:52:04
445はコピペだよ。

448 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 20:41:41
私の母の実家、農家なんだけど、近所のオヤジにロックオンされたヨW
ひいばあちゃんの葬式の時、当時19歳の私を近所のオヤジ(農家長男五十過ぎ)が「見初めた」らしいw
葬式の次の日に家族総出でやってきて
「いい娘だからもらってやる」「不幸の後だから式はしないでいい、とりあえず家に入ってもらって・・・」
等々、まくし立てたらしい。(私はそのときいなかった)
じいちゃんが怒鳴りつけて追い返したらしいけど、ぞっとしましたよ。
よくよくきいたらそのオヤジ、10年位前からあちこちでそんなことしてるらしい。
「もらってやると言われる内が花なんだ、売れ残っても知らんぞ!」と、捨て台詞をはいて帰ったそうです。
「見初められた」ら、女は黙って嫁に来るとでも思ってるんでしょうな・・・


449 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 20:46:06
ふうーん。何年ぐらい前のこと?

450 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 20:48:49
デジャブかな…?

451 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:38:36
>>450
田舎ならどこでもよくあることなんだろう。
近所に「ゴッド母ちゃん」と呼ばれて
男たちに恐れられているおばさんがいて、
何で恐れられてるのかというと
当時高校生だった娘さんを近所の高齢毒男が「見初めた」。
しつこく付きまとって、下校途中の娘さんを無理やり家に連れ込もうとした
毒男の股間を片キンタマ潰れる勢いで蹴りつけたからだそうな。

452 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:57:23
それは娘さんたちからしたら、まさしくネ申だな。

453 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 22:07:20
448はコピペだよ

454 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 22:55:46
>>451タソ
もっとゴット母ちゃん武勇伝聞かせてくれ 頼む

455 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 23:06:25
「ゴッド母ちゃん」と呼ばれていても、
その高齢濃化毒男より年下だったりするのかな。
…ホントに怖いな、濃化。

456 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 05:45:00
>>451
誰かれなく蹴りつけてるわけじゃあるまいし、
自分の娘をレイプ目的に連れ込もうとした男を撃退しただけで、
複数の男たちが恐れるって・・・

そんな犯罪する気の無い男なら恐れる必要ないよね。
そいつらもそんな事くらいするかもって思ってるって事だよね。

457 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 08:38:37
ゴッド母ちゃんって過去スレでも投下してた人かな。
母ちゃん格好いいよね。

男尊女卑が罷り通っている地域じゃ、女が男に暴力振るうなんて事は
男どもにとって天変地異で驚天動地な出来事なんだろうな。

458 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 08:39:22
韓国のことわざは膿家に通じる

「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「母親を売って友達を買う。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。 」
「家と女房は手入れ次第。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

459 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 10:08:06
>>458
嫌韓はよそでやりなさい。

まぁ、韓国を見下してもさ、お前の生活が良くなるわけでも無し。
相対的にお前の格が上がるわけでもない。

そんなネタ集めてる暇があったら資格取得の勉強でもしてなさい。


460 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 10:15:55
「ゴッド母ちゃん」はごく普通の人。
鄙には稀なほど穏やかで礼儀正しいご婦人だよ。
むしろ近所のほかのおばちゃんよりおとなしいぐらい。
だから新参者の私はなんでその人が
「ゴッド母ちゃん」と年配の男たちに恐れられているのかわからなかった。
旦那さんも普通の人で、夫婦でなかよく穏やかに暮らしてる印象。

出来事自体はもう20年以上も前の話とのこと。
他の武勇伝はないと思う。

461 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 20:29:56
そういえば
子供の頃引っ越した先が田舎で10年以上よそ者扱いされていたのに
その地域の中ではいいとされている高校に受かったとたんに態度が変わって
中学の卒業式の帰り道
先住民でうちの一家を白眼視してた親たち(子供は男子)が数名寄ってきて
「お宅のお嬢さんを是非うちに遊びによこしてください」とかほざきおった
胸くそ悪かったのでそれ以来その地域の人間とは音信不通

462 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 21:02:00
なんでコピペばっかりなんだw

463 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 21:59:29
ネタ切れか。

464 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 11:35:54
>>461そこって長野県じゃない?

465 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 13:42:10
うちの方でも似たり寄ったりのとこもあるから、全国的に存在していると思われ。
うちは今のとこへは戦前に越してきたんだが、いまだに新入り扱いしてくる年寄りがいるよ。

466 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 15:22:56
ウトは、隣町から引っ越して来た人も「よそ者」って言うよ。
それが何十年も前の事でも、自分より町民歴の浅い人は「よそ者」扱い。
ウト、71歳。農家長男。産まれてから、一度もこの町以外で暮らした事は無い。

町内行事だとか、町内祭り(ただの老人の集会だけど)の時は、
「よそ者は参加させん。」と、ウト曰く新参者には声かけもしない。
だけど、後から、
「最近はこの町も活気が無くなって来た。人の交流も無くなったし、行事も廃れてきた。昔はにぎやかだっだ。」
と愚痴をもらす。そして「よそ者は〜」と悪口を言い始める。

自業自得だと思うが、ウト。
人も時代も流れているというのに、ホント、頭悪いなあ。

467 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 19:11:11
コピペうぜー

468 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 23:04:24
12歳で越してきた時、ロクオンされますたw
近所のオバハンに、いきなりデパートのセーターを貰いますたww



469 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 23:14:22
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。
ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし
彩りも悪いし、とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。

470 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 23:18:20
またコピペ

471 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 23:56:08
昨日旅番組で農家民宿を紹介してた。
お家は築何十年と経っていたが
手入れが行き届き、床など磨き上げられててピカピカ。
大きく広く、重要文化財並みの立派さだった。
奥様もキチンとお化粧してて上品だったし、
恐らく、旧庄屋などの由緒正しき農家だと思う。

そしてここのスレで語られてる膿家とは決定的に違うのが
子供たちが独立して同居していないこと。

「立派な農家」と「膿家」の違いを認識できた番組でした。


472 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 00:20:12
後継者がいない時点で、その重要文化財並な旧家も終わりだね

473 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 00:29:12
子供が独立=お家断絶ですかw

474 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 01:08:57
経営状態がよく、手入れされていて良い状態なら企業が
買い取って営業続けていくと思うよ
何が何でも家族が継がないといけないような商売なんて
ほとんどないんだし・・・

475 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 05:07:12
ほとんどないというか、天皇家だけでしょ

476 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 05:26:25
>>472
スゴい
たった一行で膿家丸わかり

477 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 07:58:52
伝統工芸とかその他技術を継承していく世界でも
赤の他人のお弟子さんをとって後をゆずっていくくらいだからな
農家くらいしゃね?何の技術も財産もないのに血族だけに固執
してるのなんて
大きな企業も確かに身内で固めるけど、他人もいれるからね
能力のある新しい発想の人間を血族以外でいれていくのも
長く繁栄していくためには必要なことなんだよ

478 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 08:18:03
>>477
>何の技術も財産もない
から、他人がわざわざ継がない。
だから血縁で賄うしか無いんだよ。

479 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 08:39:43
旦那さんが亡くなり、奥さんが農業経営者となり数年経過
パートさんを数人雇える農家に発展した
そこの偽親は「うちは後継者がいない」とよく言っている
亡き夫の代わりに後継者として頑張ってるお嫁さんは一体なんなんだ
よその家のことだけど不愉快な気分になった

480 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 08:49:56
確かに農業には特殊技能は必要ないっちゃないんだよな。
以前は自分の家で食べる米や野菜は自分の家で作っていたんだし。

481 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:05:40
>>479
偽親がさっさとあぼーんすれば嫁さんの未来は明るそうだね。
あ、でもそんな連中がお嫁さんに遺産を渡すだろうか?
変な親戚に渡って追い出されたりしなけりゃいいんだけどね。

482 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:25:36
>>481
遺産関係は全くわからないけど、とりあえず子供(孫)がいるから追い出されることはないだろうな
子供連れて出て行かれたら、本当に後継者はいなくなってしまうから
ただ、農家脳にそこまで予測しうることができるかわからないけどね

それにしても旦那さんが亡くなっても偽親と同居続けて、農業も続けたことに驚いた

483 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 10:09:13
実家も兄弟の家族が同居してると
帰るに帰れない品。

484 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 10:11:33
>>479
「後継者がいない」んじゃなく「後継者にするつもりはない」とみた
嫁さんに遺産を分けるつもりは毛頭ないってことね(嫁に相続権はなくても遺言を残したりは出来るし)

早く逃げてーと思ってしまう。

485 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 11:25:46
それでいて、足腰立たなくなった後の面倒は
嫁さんに見させてやる気でいるんだろうね。

486 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 12:14:48
このスレ&まとめサイトの話が、本当に現代社会で起きている、
というのが全く驚きだ。
今までそういう世界を知らなかった自分は幸せだったんだなぁ。




487 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 13:02:55
元暴走族同士が結婚しても広大な農場をもってやることができる。
子供も何人も作れば手があるわけだし。

昨日見たテレビで見た。

488 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 13:13:24
政府の偉いさんが教育改革の一環で子供に農村体験学習(奉仕活動?)させるとか言ったことがあったけど
んなことしたら女子はかなりの確率でロックオンかレイプされるだろーとオモタ

489 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 13:51:20
>>488
それが目的なんでないの?

490 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 18:29:52
>>488
田舎の地元密着型の政治家なんてそんなもんだよ
殆どが農家な土地で票を集めようと思ったらエロ接待くらい
企画するでしょ
ロクオン会を主催して票集め

491 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 19:53:10
先日、学校説明会(共学校@都心)があって行ってみたが、
ある高校では一年・二年と野外実習があり、一年生は「農業体験(宿泊をともなう)」だったよ。
ちゃんとした農家が対象だとは思うが、女の子たち大丈夫か?と思ってしまった。

492 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 22:48:09
以前勤めていた会社が、かなりの農村地域にあった。
そこで聞いた話。

その集落では、18歳になった長男は強制的に青年団に入れられてしまうらしい。
(もっとも、やる事は行事にかこつけた飲み会ばかり)
で、その風習を嫌がったまともな若者が皆土地を出て行ってしまう為
どんどん高齢化が進んでいるそうな…。

因みに自分、社長の紹介でそこの農家長男と見合いした事があるんだけど
それはまた別の話。


493 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 00:07:50
青年団って言っても、年齢上限は下手したら50代後半までなんだよね。

494 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 01:17:58
>>489
地方が地盤の議員が、いいそうなことだよね
まず、自分の娘を差し出せ

娘はカワイソスだがな
現実には脳化の親が娘を差し出さないように、生贄になんぞしないこと確実だからかいてみた

495 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 01:33:47
旦那の親戚(農家の長男)から電話がかかってきた。
「今度、近所の農家独身男性のお見合いパーティを開くことになった。
 農家の嫁に 来 た い 女の子を募集しているけど、人数が集まらないから、
 誰か紹介してくれないか。」とのこと。
女性なら誰でもいいのかと聞くと、条件があると言う。

1 結婚後、農業を手伝ってくれる人
2 年齢は20代前半まで
3 美人なら20代後半でも可
4 タバコを吸わない人
5 お酌をしてくれる人
6 現地までの交通費は自己負担
7 パーティにかかった費用は女性も負担(きっちり人数で割り勘)

そんな悪条件の話し、誰にもお願いできないから断りました。
てか、私達夫婦の住んでいる所からパーティ会場まで、交通費だけで何万もしますから。

496 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 01:52:24
>3 美人なら20代後半でも可

なんだこりゃwww

497 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 01:54:23
>>495
条件がキャバクラ店員募集みたいだなwww

498 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 02:56:29
>>495

自営アグリビジネスの約40歳男です。

ほんとにその親戚はなに考えてるんですかね。
そんなだから嫁不足になるんですよね。

それに、結婚後二世代、もしくは三世代同居という
肝心な条件はきっと後出しなんでしょうね。

私ならその親戚のようなケチなことは言いません。
美人なら40台前半まで可能です。でも跡継ぎを
作らないといけないので、石女ならダメですし、
子持ちも世間体が悪いので勘弁してください。

あまり自己主張の激しい人もちょっと。。


499 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 04:20:38
>>498
ハイハイ釣り乙

500 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 09:12:47
最近は、女が賢くなってきて農家に嫁に来なくなっちゃってとても困る。
日教組の国を溶かす教育のおかげで、日本の良い文化も悪い文化に
決め付けられちゃってどうしようもない。
まあそれでもバカな女が引っかかるからなんとかなってる部分もあるけど、
最近は、嫁になりえる年齢層そのものの人口が減ってきて大変。
「ロハス」で騙せるのも限界w

501 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 11:19:32
3歳と1歳の子を抱えて旦那実家(ど田舎)に行った時のこと。
近所の人やら親戚やらが子供達を見にやってきたのだが、その時みんなに聞かれたのが
「あんた(私のこと)、仕事は何しとられるん?」
一瞬「え?仕事??」とビックリしつつも「えっと・・・主婦ですけど」と答えたら
「えぇ?仕事しとらんだかぁ!?」と相手の人達もたいそうビックリした様子。
「じゃあ何、あんたは仕事もせんと、ずーーーっと家におるだかぁ!?何ちゅうこったぁ」
と、さもめずらしそうに、怠け者を見るかのように、マジマジと見られてしまった。
ここの人達って乳幼児がいても働くのが当たり前で、子供の面倒母親が見ないのが当たり前なのか?
旦那に聞いたら、昔は子供は背中におぶって農作業、面倒見切れない兄弟っ子は放置が当たり前。
「乳幼児がいても働くのが当たり前」の感覚だけが、農業が廃れた今でも残っているから
この辺の人達は赤ちゃんができても母親はどっか仕事に行ってしまう。専業主婦はありえないんだと。



502 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 12:16:25
>>501
うちのトメがスミマセンw

しとらんだかぁ
おるだかぁ
この方言聞くだけでイラッとしてしまう

503 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 13:38:16
>>502
西日本ですが、うちもその方言です。イメージとしては・・・

  しとらんだかぁ >( ゚Д゚ )ポカーーーーン

  おるだかぁ   > ( ゚Д゚ )ポカーーーーン


504 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 13:50:49
>>503
ワロタw

505 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 13:52:18
こないだ同窓会に行って分かった事。

高校の時、同級生Aちゃんの実家の農村に、夏休みを利用してクラスメイト女子数人と遊びに行った。
Aの実家は農家ではなかったけど周りは一面畑の地域。
若い女の子達が毎日キャーキャー畔道や河原で遊んでいるので
相当目立ったらしく村の人達に「どっから来た?」と話しかけられたり
「ウチにあがってスイカ食べてけやー」と誘われたりして
「やはり田舎はあったかいなー」くらいに思っていた。

しかし同窓会で久々に会ったAちゃんから聞いたが、私達が帰った後のAの実家には
「あの子達のどれでもいいからウチの息子の嫁に」
「○子さん(名前までリサーチ済)の連絡先教えろ」
という農家の人達が押しかけて来たらしい…
ちなみにAちゃんの父親は「Aが年頃になってもここにいたら手ごめにされてしまう」と
心配してAちゃんには東京の高校に入れて1人暮らしさせてたらしい…。

今思えば農家脳の事だったんだな…。こわー
Aちゃんはその後無事に非農家と結婚されました。

506 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 14:15:51
手ごめ…(゚д゚)ヒー

507 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 14:45:41
501の方言を聞くと何故か「鳥取かも?」と、
勝手に思ってしまう私(鳥取出身)
山陰地方はジジババに子供預けて働くのもデフォな土地柄です。


508 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 15:30:25
ジジババなんか体力に限界あるのに、子供の面倒見ろったって
甘やかしすぎるか、放置気味になるかどっちかになりそう。

509 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 19:48:06
>>507
福井だっけ?もそうだよね。
ジジババに赤子預けて嫁子は仕事へ出るのが当然、みたいな。
おかげで同居率も高いとかなんとか…。

510 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 21:43:14
地方は、人件費が安いからね。
夫の働きだけでやっていけるというのはレアケース。

自分も、嫁が専業主婦だというと、
たとえば同窓会で変な反応されたことありますよ。

511 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 22:13:51
公務員とかなら、きちんと扶養手当てがついてるんだよ。

でも、それ以外だと
「奥さんも働いてるのが前提」っていう給与体系になる。



512 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 00:20:00
>>501
私の夫が農家の息子だけど、やっぱ放置されて育ったみたい。
小学校に入学してからひらがなを覚えたって。
子どもの頃に、親から本を読んでもらったり、宿題をみてもらったりした記憶も無いらしい。

513 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 06:15:31
>自分も、嫁が専業主婦だというと、
>たとえば同窓会で変な反応されたことありますよ。

私もある。
それで子供に習い事をさせてると言ったら、
それも気に入らなかったらしくまるで汚物でもみるような顔された。
子供を私学に入れたと話すと、
「なんで私学?ププッ」と嘲われたのも同窓会。

私学のレベルの高い学校なんて存在しないからさ、田舎は。


514 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 08:00:50
田舎の私学は、名前さえ書ければゴニョゴニョ…なレベルが多いからw
難関校だと知っていても、お得意のひがみ根性を発揮してpgrするしね。
農家脳自身が肩書きなどを聞きだそうと躍起になっておきながら、
聞き出した肩書きにコンプレックスを感じると、あいつは学歴を自慢しやがって鼻持ちならねえと
何十年経っても陰口叩いてたりもするんだよ。

男は偉い、年食ってりゃ偉いという価値観の人達だから
自分より劣っていなければならないはずの相手が、自分よりも社会的評価が上だという事を
認められないし、憎々しくてたまらんのだろうね。
それで、勉強なんか無駄、学なんてイラネと、自分や親族の子供に八つ当りして、
その子供が成長してまた農家脳やDQNになったり、愛想尽かしてエクソダスしたり、
いびりに耐え切れずにメンヘルになったり。

515 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 08:32:34
だけどそういう農家も自分が学歴をつけたり息子や娘が
学歴をつけたりすると自慢しだすんだよな

同じ会社の同じ程度の能力の人にいかに自分が素晴らしい会社に
就職できて素晴らしい待遇の中で仕事をやっていると自慢してる人
がいたんだけど農家長男だったよ
最初このご自慢を目の当たりにした時はびっくりしたよ
地元の人や友人知人にも同じことをやってるんだろうけど、同じ会社
の似たような人にまでとは・・・
本人はおかしいと思ってないみたいなのが不思議

516 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 10:28:15
なんでお前らってこんなに農家と付き合いがあるんだ?プゲラ
フツーないってw

517 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 10:47:51
>>516
田舎にはぎょーさんおるで〜w

518 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 11:03:19
>>515

え?どうやって同じ会社の人に就職を自慢できるの?

519 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 12:11:24
田舎の民宿行ったら、玄関にそこんちの長男の
大学の卒業証書が麗々しく飾ってあったな。
んなもん額に入れて飾ってあるのを初めて見た。
都会田舎問わず、普通に玄関に額で飾るものなんだろうか?
少なくとも、うちや私が今まで行った家では見たことがないが
(自室に額に入れて飾っているのは見たことがある)

520 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 12:17:16
ハーバード大学卒業した娘さんのやつを、伯父さんが書斎に飾っていたのは
見たことがある。微笑ましかった。

521 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 12:39:54
免許(調理師や医師、マッサージ師)が額に入って
店や診察室の壁に飾ってあるのは見たことがあるが
あれは「免許ちゃんとありますよ」ということで
客の目に付くところに飾らなければいけないものなんだろうか。

522 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 13:11:00
>>521
飾らなければいけないわけじゃないだろうけど、
「ちゃんとした免許のある人が作ってる安心感」が、
それで得られるので、
そういう意味では必要かもしれない。
料理といっても、河豚などは免許がないとさばけないけど、
ちょっとした料理くらいならそこらにいる人もできる。
区別は必要だと思う。

523 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 13:41:59
>>521
保健所の指導で、免許を掲示しなければならない職種はあるよ
飲食店とかは必ず提示してあるよね

524 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 14:23:20
「性感染症やHIVの温床である風俗に行くなんて最低」


525 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 14:41:34
>>524
30〜40代既婚女性が、自分ではまったく気づかないまま
夫からHIVや性感染症を伝染されている例が
ここんとこ激増してるらしいや。
夫は自分が感染してる事がわかっても
妻バレ怖さに自分だけ治療して知らん振り、
ってのが多いんだってさ。

これからは既婚者でも夫婦で年1回の性病検査は
やったほうがよさげだな。

でも検査どころか病気や妊婦検診で病院行くのも
夫や舅姑にいい顔されない膿化嫁さんはどうすればいいんだろう?

526 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 18:35:22
「俺は親も養わないといけないし、農業で赤字が出てるからお前一人養う
金は無い。お前も働いて家計を助けろ。」
と結婚式の夜に言われた。
ハァ?という感じ。でも家事は男がすることじゃないと言って一切やらない。
仕事で帰りが遅くなると、嫁のくせに家事をしないモノに食わせる飯は
ないと言って、私の分の食事抜き。
こっちだって働いてると反論したところ、「だったらこの家に住まわせて
もらってる分の家賃と光熱費一切自分で出せ。それができないなら
出て行ってもらってもかまわない」とのこと。
外で働いて得たお金を入れているのに、まだ言うか?
でもせっかくのお言葉なので、出て行かせてもらいました。
親も最初は嫁に行ったんだから我慢しろとのことだったけど、げっそり痩せた
私を見て理解してくれた。
友達に愚痴ってもネタ扱いだったけど、彼女も結婚した今私の言った事が
作り話じゃないと身をもって実感したらしい。
私の結婚は20世紀最後の年に終えたけど、入れ替わりに結婚した彼女は
今21世紀だよね?と何度も私に確認してくる。
私は私で、結婚前と後の一夜にして別人のように変わった元夫のせいで、
男性不信になり、紹介された男性とも友達としてしか付き合うことができない。

527 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 18:38:01
元夫はすぐに離婚を承諾したんだ。

528 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 19:43:36
友達も農家嫁になったの?

529 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 20:04:05
>>518
海外出張をこなす俺様ってイケテルだの、ボーナスをこれだけ
もらえる企業なんてほかにあまりないだの、そしてそれをゲット
した俺様ってすごいよね?将来有望だよねみたいなことを、本来
なら全く関係のない人にいうようなことを同期や部下、時々上司
にまでいう人なんですよ
この度、左遷決定
だけど本人は出世だと思ってる

530 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 20:06:51

続きです

そしてそれを聞かされた人間は、すごいですねとこの農家長男を
褒めないといけない
褒めないと途端に機嫌が悪くなって妬まれてるだの陰口叩かれる
だけど羨ましいも何も皆殆ど同じ条件で仕事してるわけで、この
農家長男にとっては立派な職場かもしれなが、別にそんな自慢で
きるような企業でも実はない

531 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 21:13:23
>>530

ひゃひゃ…
「そうですよね〜○○さんがよく就職できましたね」
とか、褒めていない褒め言葉で遊んでみたい。
…ま、会いたくないけど。

532 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 22:16:29
>>526
お疲れ様でした・・・・

結局何年我慢したの?

良い人に巡り合って過去の傷が癒されて幸せになって下さい。

533 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 00:27:06
>>526
お疲れさまでした。

今、私が似た状況にいます。
526さんより軽い状況ですけど、ストレス溜まりまくり。

534 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 09:24:25
>>521-522
開業医がみんな「博士の学位記」を診察室に飾ってるのも微妙にフシギ
(コレは田舎に限らないけど)何か業界的な慣習があるんだろかね?

登録必要な業種(飲食店やら不動産屋やらナニガシ書士事務所とか)は登録証みたいなのを
店内に掲示しないといけない、とかがあるんじゃなかった?


535 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 09:32:41
>>526
>>532にに同意
幸せになってね

>>533
人の幸せの犠牲になることはないよ。
533が幸せになってね。

536 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 10:13:04
>>534
博士号がどこの大学から出ているかチェックするんですよ。
知っていれば「この大学は金だけは持っているバカボン2世の行くところ!」とわかるから。
藪の可能性があるところは二度といかねー

537 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 10:36:47
農家の結婚って、「男女が愛し合って結ばれる」のではなく
「跡継ぎマシーンとして農家に金で買われる」ってことだから。
そら、奴隷みたいな扱いを受けることもしばしば。旦那はふんぞり返ってるだけだし。
よっぽどマゾっ気があるか、そういうのが当たり前という環境でしか生きてない人しか務まらないと思う。


538 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 11:34:34
見初めた=相思相愛

親に内緒で遊びに来い=相思相愛

539 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 12:13:00
東京に住んでる兄貴が、田舎に帰ると言い出した。
家の農業を継ぐんだと。

大学まで出て、何考えてんだ。
どう説得したらいいんだろう orz

540 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 13:50:34
巻き添えになる妻子がいないなら、それもまた人生。
何らかの見込みがあってのことかもしれないし。

541 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 14:15:24
専門的な知識・技術を勉強してきたのに農家になりたいと言うのなら
ちと勿体ないが、そうでもないなら別に就農しても構わん気もする。

けど、農家脳の人間の場合、学校は遊びに行くところだと思っているから、
何を専攻しようが卒業後は当然稼業の手伝い、もう十分遊んだんだから
卒業後は真面目に働け、という考えなんだよな。
社会性を身につける事よりも、家に服従するか否かに重きをおいているというか。
後継ぎを社会から遠ざけてどうするよw

542 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 14:34:59
448 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2006/11/05(日) 08:14:52
>>446
あ〜、でも田舎だとあるよ、そういうの。
実家の母が入院した時、同室だった人の娘がそうだったんだとか。
父親(つまり同室の人の夫)が亡くなったら、「片親の嫁なんて世間体が悪い」
と追い出されて挙げ句に離婚させられたそうな。
ちなみに嫁ぎ先は絵に描いたような膿家だったらしい。
退院後「本気で訳分からんかった」と言って話してくれた。



543 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 18:39:48
>>542
コピペにレスもなんだけど離婚させられてオメ!と言ってあげたいw

544 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 19:39:35
農家のなんたるかも知らずに結婚するから・・・

545 :539:2006/11/05(日) 20:43:13
>540
地元に非農家の彼女がいるよ。巻き添えになるよ絶対。。。

今さら農業で見込みって。。。膿が増えるだけじゃん。。。

>541
ちとっつー程度じゃない。マジ勿体無い。
兄貴はプログラミングが出来るから、
大学卒業して4年間くらい、IT企業で働いてる。
本当に勿体無い。なんとかしたい。

今電話で話してたんだけど、
どうも大学で「農業経営学」というのを勉強してきたらしい。
大学に入学した時点で、その気バリバリだったみたい。。。

そもそも兄貴は昔から田舎好きだったし、
東京には、ちょっと勉強するだけ、つースタンスで出て来てたと。
説得は無理だろうか。。。
どこか、崩せる穴が無いだろうか。。。

546 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 20:45:03
539は農家を継ごうと思っているわけ?

547 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:02:20
>>545
そのIT企業って?

ちょっとしたヒントでいいから教えてほしいな。
もし見当がついたとしても、ここでばらしたりなんか絶対しないから。

548 :539:2006/11/05(日) 21:05:23
俺は絶対に継がない。俺もプログラマとして東京で働いてるし。

地元は典型的なド田舎だよ。
娯楽は皆無。セックスかパチか他人の悪口。
離れにあるうちの田んぼに行くと、携帯も圏外。
夜23時には閉まるコンビニまで行くのに5分 -- 車でねw
兄貴や俺が東京の大学に合格したら、
3日後にはもう隣のババァがそれを知ってやがった。
プライバシーもクソも無い。

なぜこんな所に兄貴は戻りたがるのか
不思議で仕方がないよ。

549 :539:2006/11/05(日) 21:10:01
>547
気になるの?なぜ?
まあヒントだけ。。。新宿か代々木あたりのNTTビルに出入りしてるらしいよ。
NECとかも一緒にそこにいるらしいけど、そんな大会社じゃない、零細企業。

550 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:13:59
>>548
あんたが帰りたくないなら、帰らないほうがいいと思うけど。

自分も、あんたとほぼ同じ理由で、帰らないんだよ。
とにかく、「三代前のじじいが橋で転んだ」くらいなことまで
みんな知ってるんだから。

兄貴のことじゃなくて、あんたのことなんじゃない?
話聞くよ。

551 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:20:58
>>まあヒントだけ。。。新宿か代々木あたりのNTTビルに出入りしてるらしいよ。

新宿と言っていいか代々木と言っていいか迷ったんだな。
あのへんは、有楽町と銀座みたいに、あいまいな呼称をするからね。



552 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:22:56
なに詮索してんだろ。
キモ。

553 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:26:14
>>552
「お前は田舎に帰って家を継げ」
みたいなレスでなくてよかったんじゃない。

554 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:08:01
>>兄貴や俺が東京の大学に合格したら、
>>3日後にはもう隣のババァがそれを知ってやがった。
>>プライバシーもクソも無い。

これ、田舎なら普通。都会でも、古くからの住宅地なら普通。

555 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:50:21
農業経営勉強してたならいいじゃないか。

556 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:57:04
>>554
お前の親が教えただけだろう。
お前も、そういう親の子。

557 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:58:36
愈愈死するにあたり一筆書置申します、決行するにはしたが、うつべきをうたずうたいでもよいものをうった、時のはずみで、
ああ祖母にはすみませぬ、まことにすまぬ、二歳のときからの育ての祖母、祖母は殺してはいけないのだけれど、後に残る
不びんを考えてついああした事をおこなった、楽に死ねる様と思ったらあまりみじめなことをした、まことにすみません、涙、涙、
ただすまぬ涙がでるばかり、姉さんにもすまぬ、はなはだすみません、ゆるしてください、つまらぬ弟でした、この様なことを
したから決してはかをして下されなくてもよろしい、野にくされれば本望である、病気四年間の社会の冷胆、圧迫にはまことに
泣いた、親族が少く愛と言うものの僕の身にとって少いにも泣いた、社会もすこしみよりのないもの結核患者に同情すべきだ、
実際弱いのにはこりた、今度は強い強い人に生まれてこよう、実際僕も不幸な人生だった、今度は幸福に生まれてこよう。
思う様にはゆかなかった、今日決行を思いついたのは、僕と以前関係があった寺井ゆり子が貝尾に来たから、又西川良子も
来たからである、しかし寺井ゆり子は逃がした、又寺井倉一と言う奴、実際あれを生かしたのは情けない、ああ言うものは
此の世からほうむるべきだ、あいつは金があるからと言って未亡人でたつものばかりねらって貝尾でも彼とかんけいせぬと
言うものはほとんどいない、岸田順一もえい密猟ばかり、土地でも人気が悪い、彼等の如きも此の世からほうむるべきだ。
もはや夜明けも近づいた、死にましょう。

558 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:01:57
代々木アニメーション学院あたりの人が、
「卒業しても就職するところがないなら、帰って農家を継げ」
と言われてるんではないかと思うが、どうか。

559 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:07:14
>>557
あれを書いた人は大馬鹿野郎だから。

でも、あの人のソレを知ってるあんたはかなりかしこそうだね、

560 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:10:28
携帯からみたいだからなあ。


561 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:11:44
>>539
お兄さんには悪いが大学で学んだ農業経営学って
膿家相手には通用しないと思うよ?
実家の農業の規模がどのくらいかにもよるけどさ。


562 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:15:07
ていうか、農業経営学って、どこのガッコにあるの?

563 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:15:48
長野県の農家のには絶対行くなよ。
性格の悪さ、閉鎖的、ぼったくり、ドケチ…最悪だよ。
高い値段でりんごを買わされたが、翌日になるとやわらかくなって腐り始めた。

564 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:16:13
また釣りかよw
前回モロバレしたから、今回はランク落としたんだなw

565 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:19:48
>>564
ほんと。釣りは、よっぽど知識と余裕と時間があるときでないと。

566 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:22:32
>>564
>>前回モロバレ
ってどのような話だったんでしょうか?

教えて?

567 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:22:56
>>557
彼は「おばあちゃん子は三文安」の典型のような気がするのは私だけではないはず・・・

568 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:26:52
>>567
スレ違い。

569 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:29:46
代アニのそばの「梅もと」はおいしいっすよ。
立ちそばだけどゆでたてで。

570 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:30:05
>>568
真知子と春樹?

571 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:32:13
>>539
にーちゃんは資格か何か持ってるのか?
農業に役立てるために情報処理にも手を出したんだろ。

572 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:35:41
>>570
いいなあ君。今夜はおやすみなさい。

573 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:54:39
>>539
お兄さんは長男?
長男は家を継ぐべきって、小さい頃から教え込まれて育ったのかな。
もったいないなと思うけど、本人が就農する気ならいいんじゃないかな。
妻子ある身ならやめて欲しいけど、彼女でしょ。
彼女まで巻き沿いになるとは決まってないしさ。

574 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 00:45:22
古い話にもつきあえる人は、あれだ、
西さんや孫さんみたいな「じじい殺し」になれるかも知れん。

しかし、思いっきりスレ違いですね。

575 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 01:51:55
>>539も膿家脳か?
”大学まで出て”っていうけど、農家やるやつは大学行かなくていい。って事か
っていうか、今時、大学出る出ないって大そうな話じゃないだろw

576 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 02:06:07
農業を継ぎたくて大学入ってるんだろ
で、親は膿家脳持ちだったり、周囲が膿家脳ばっかとかそういう所なのか?
周囲が知るのは、まぁ田舎としてはよくある事であって、膿家脳とは限らない

そうでないなら、特に反対する事では無い気もするが
ここはアンチ膿家脳であって、アンチ農家スレじゃないわけだし

577 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 05:46:03
農学部を出た、ならまだわかるが、「大学で『農業経営学』というのを勉強してきた」じゃあねえ(微笑

578 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 09:05:32
流れ無視失礼致します。
少し前に長い事romってたんですが
どうしてもカキコしたくなって戻ってきました。

母の葬儀で、父方の膿家脳どもに散々やられました。
これからも暫くはギッタンギタンにされる悪寒です。
はあ、まさか自分が当事者になるなんて・・・
憂さ晴らしさせて下さい(涙目)

579 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 09:37:59
早く書け。

580 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 10:45:18
一日一釣りw

581 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 10:52:56
はい、愚痴聞いて下さい。

母はごく普通の主婦だったので
お悔やみの新聞掲載しないで、と市役所で手続きしたのですが
(この時点では父も承知済み)
父の兄弟が勝手に市役所に連絡して変更してしまい
各誌に載ってしまいました。
自宅に新聞社から再確認の電話が入っていたらしいのですが
留守番を頼んでいた親戚が次々に快諾したらしく・・・・
仏壇、掛け軸、ふすま・畳屋、自分史出版、肖像画、銅像、etc
来るわ来るわ朝からひっきりなしのセールス攻勢です。
父は喪主様、御主人様、お気の毒で・・・のトークにいい気分になって
なんか馬鹿に気が大きくなってるし。
恥ずかしい話父は人は良いのですが世間知は皆無です。
何かありそうで恐ろしくなって通帳等は私がこっそり確認しました。
○○家は新聞にも載せんってワケにはイカン、とかなんとか
完璧膿家脳の父は舞い上がっています。
・・・うち分家だよ?一人っ子の私は嫁に行って名前も変わったのに
なんでそんな・・・・はぁ。

いままでこういう面倒な付き合い等は、事亡くなった母が
撥ね付けたり、適当にかわしたり、父をうまく操縦していたんだと思います。
ストッパーがなくなって、兄弟達に言い成りになっている愚かな父・・・

私、ずっと大嫌いで軽蔑してたのを思い出しました。

582 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 11:17:30
自分の家のことを「○○家」という言い方をするのって痛い?

583 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 12:03:29
>>582
だから、今、アイタタな状態になっているって愚痴ってるんでしょ

584 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 12:55:33
>>582
自分の家のことを○○家と言う人に痛い人が多い気がする

585 :581:2006/11/06(月) 13:03:27
もう少し愚痴らせて下さい。

ここでよく槍玉に上がる本家(今は兼農)、
各おじおば(兼農多数、膿家脳だらけ)めちゃくちゃ指図されました。
突然の不幸だったし、只の主婦だし、父で絶える分家だし
小さい会場で質素に慎ましく送ってあげたかったのに
年寄りが多い、の理由で一階の大きなホールにされたので
仕方なく祭壇も大きいものに変えなくてはなりませんでした。
私と旦那の職場から頂いた供花を親戚の大きさに合わせて貰ったのに
私の知らないうちに何故か親戚の分だけ値切られ、スカスカの状態に。
いい所に勤めているから立派やねぇ、と・・・何故!?
なのにお坊様を複数呼ぶ事になり、棺桶の値段まで色々言われました。

入棺の為に、母の亡骸に白い着物を着せるその時まで
父の兄弟はその場に居ようとするんです。
「他人じゃない」いいえ!アンタ達はは他人です!
この時は私が大泣きして半狂乱になって出て行ってもらいましたが
恐ろしい娘や、情の強い子供や、と文句を言われたと、父に言われました。

父は親戚の言いなりになって私の話は全く聞いてくれません。
飲んだくれて、脳貧血を起こしていました。
むかし母が冗談で「花いっぱい飾って欲しい」と言っていたのに・・・
供物の盛り籠が少ないと言われました。
自分達へのお下がりが少なくなる算段なんでしょうか。

いま思い出して凄く辛くなるのですが、吐き出させて下さい。
あの人達にとっては、母の葬儀でもお悔やみでも何でもなく
た だ 親 戚 の 集 ま り だったんだと。
父も皆に会えて 浮 か れ て い る のだと。

586 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 13:09:31
もう父親のこと知らんからな!とでも言って、位牌とお骨もって放置してけば?

587 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 13:42:45
読み進むにつれてどんどん釣り臭さが増していき、最後にとどめがw

588 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 18:08:42
どこが釣り臭いのかわからんが。
説明求む。

589 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 18:11:34
でも田舎の農家の多い地域の通夜葬式ってこういうゴタゴタあると思うよ。
冠婚葬祭簡素化の村とかそういう看板が立ってる地域はまず見栄っ張りの上に外野が口出ししてたかってくるようなダニばっかりだから。

590 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 19:06:37
>>502
すごく遅レスでスマソ
方言を聞くだけでイラッとしてしまう気持ちがよく解ります。
私の場合は「おるけんねー」「なにしよるん」「そうじゃけー」「じゃろ?」
なーんて聞いた日にゃ〜もう・・・orz

591 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:06:51
>>585

お家でお骨の前にいっぱいお花飾ってあげなよ。

592 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:14:34
うちのお袋の親戚が長野の農家。いや正しくは膿化だな。
親でさえ口を出さないことに平気で口をはざんできやがる。
父方の親戚は適度な距離を保ついい関係なんだが
母方の親戚はズカズカ遠慮なしだった。
結婚する時もした後も、親父の葬儀のときも大変だった。
無責任に口だしてきて何度引っ掻き回されたことか。
親父がいなくなってからお袋までが加担し始めた。人も変わった。
いや本性が現したと言ったほうが適切かな。
親父といいう防波堤があった頃は親戚も遠慮していたと思う。
お袋にしても人を妬んだり悪口を言う人間じゃなかったはずだが
親父がいなくなった途端、まるで妬みの問屋みたいになってしまった。
最後の切り札で親子の縁切カードを出してようやく大人しくなったが
自分の親ながら嫌になる。
こう言っちゃ何だが育ちは争えないと思ったね。





593 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:24:00
>>592

自分の兄弟とかと同調して戻っちゃったんじゃない?

594 :糞だな:2006/11/06(月) 20:45:15
うちも農家?だけど貧乏だから意気地のない糞親父の過干渉が酷くて最悪やった。最近妹が縁切ると言い出し帰ってこなくなりました(笑)ざまぁみろ

595 :581:2006/11/06(月) 20:57:19
愚痴聞いてくれて、本当にありがとうございます。
自分でもカキコしてて釣り、って言われそうだと思います。
でも事実です。自分が渦中になるなんて、です。

お坊様にお経を頂いている間もおしゃべりを止めない人達。
お坊様にやんわりとたしなめられても見事にスルーでした。
そして葬式にまで引き出物あるなんて知りませんでした。
私が選んだタオルは「軽くて値打ちが無い」そうで
私もうブチ切れて、嫌味でとてつもなく重い洗剤二個セットにしたら
足腰が悪くて一階のホールにしろと指図した各おじおばが
嬉々としてヨロヨロしながら持って帰りました、思うツボだったようです。
仕出しの折詰も、私達娘家族3人はとても喉を通らないので
「もしよろしければ・・・」と言いましたら「じゃあ貰ってあげる」と。
私達の体調や気持ちを気遣う言葉は、もちろんありません。
供花も高そうな花、持ちのよい菊、全て持ち帰られたので
母に供える花はお店で買いました。
でも母の好きな花なので、惨めな気持ちが随分軽くなりました。
「おもっしえ(変な)花」といわれましたがもう気にしません。
>>591さん、ありがとうございました。

これから、仏壇、お墓、法要、物入りが続きますよね。
私が泣きながら文句を言っても
「しゃあない、ムラのやり方や、○○家やから」で済ませる父。
育ちは、変えられないんですね。
覚悟しておいて欲しい。絶対に許さないから。

596 :539:2006/11/06(月) 20:57:37
>571
昔の話になるけど、一種持ってる。
資格って言っても、その程度のもんだけど。

>573 >576
兄貴は長男。家を継げとは言われてないはず。
むしろ親父とかは、今の通り、IT関連で働くのを勧めてた。
少なくとも俺の家族は膿化脳じゃないと思う。
だから >575、俺はそうかも知れないけど、兄貴だけは絶対に膿化してほしくない。

>577
兄貴は経済学部。農業経営学だか何だか知らないけど
とにかく、膿関連に特化してたって笑ってたんだよ。本当だよ。
俺バカだから、兄貴の話を勘違いしてるかも知れないけど。

で、なんか「釣り」みたいな空気が漂ってるっぽいから
先に謝っとく。ごめん。俺ちょっと大げさな事書いた。
>556 の通り、情報の漏洩源はお袋。だから、隣のババァが知ってるのは当然だった。
でも、顔あわせる度に「大学合格したんだって?すごいねえ」とか言われるんだよ。
気色悪い。
兄貴、こんなところに帰ろうとしてるんだよ。。。

597 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 21:04:51
>>596
「昔の話になるけど」まで読んだ。
もうバカ兄貴の事はほっとけ。
一家揃って膿化脳になってろ。
田舎者が無理して都会に来ても
結局居心地が悪くて田舎に帰る例が結構あるんだとさ。
どうせ兄貴もその類だろ?
ついでにお前も田舎に帰れ。

598 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 21:08:05
>>581さんは北陸あたり?
北陸は葬式も派手にやりたがる人が多いからねえ・・・。
ほんとにお疲れ様でした。
お母様もちゃんとあなたのことを見てくれてますよ。
きっと、他人より遠い親戚の飾った花より、
あなたが心をこめて選んでくれたお花のほうを喜んでくれてますよ。
お葬式の前後は忙しいから、無理して体壊さないようにね。

599 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 21:09:07
田舎の冠婚葬祭はマジで面倒だからね。
見栄の張り合いの場になってると思ったよ。


600 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 21:29:09
死者のことはさておいて、親戚づきあいに大盛り上がりって・・・
アルアル。アルアル。

大きく頷いちゃった。

601 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 21:46:23
いい人は首突っ込んでこないからね。
悪い奴ほど首突っ込んで、グチャグチャにしてくれるんだよ。
田舎の冠婚葬祭は、年寄りの権力争いの場でもある。

結婚式は、当の本人の意志を通すチャンスがあるけど、
葬式は、当の本人が亡くなってるから、故人を愛していた遺族が悔しい思いをするね。

602 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 22:22:22
葬儀の時って人間性が見えるいい機会なんだよ
ここで静かに脇役となり故人や故人の親しかった人を見守れる人と
そうではない自己中心的な品性の下劣な人とに別れる
自分には何の関係もないくせに金の話に首をつっこんでくるやつとか
も論外

603 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 23:04:51
IT企業って書くとすごいいいとこの企業だと思ってるのか?
このジジイ、基地外じゃねーか。
相手にするなよ、こいつしょっちゅう来てるやつだからwww

604 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 23:31:33
ソフトバンクとか

605 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 23:55:47
そういや、出席者から香典泥棒がでたっけなぁ。
鳩も飛ばしてた。(伝書鳩?レース鳩?)



606 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 00:13:03
>>596
一種つーても色々あるわな。
本人が農業をやりたいんだから、やらせてやったらどうだよ。
IT関連は実質土方みたいなもんだしな。

それとも兄貴の稼ぎでも狙ってんのか?w

607 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 03:06:53
>>606
情報系で一種と言うと、第一種情報処理技術者(現ソフトウェア開発技術者)の事さ
少し突っ込んだプログラミング知識が求められる試験
大学卒業レベルの知識量が求められ、この上には仕事してる人用の専門知識が求められる試験があったりする

国家試験だから、持ってるだけで給料上がる事が多い
・・・まぁプログラミングに免許は必要ないから、受けてないだけって人も多かったりする罠

608 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 07:42:03
(・∀・)ニヤニヤ

609 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 08:29:31
防波堤がなくなって洗脳されっぱなしになる581父が
これからどれだけ膿化脳親戚にむしられることか。

でもしょうがないね。自分の親族なんだし。
どうせ娘の苦言なんか耳貸さないんだろうし。
オトナなんだから自己責任でね。
(たぶん581御母堂はそこんとこ
うまく夫を立てながら操縦してたんだろうな。
でもそれを娘に要求するのはお門違い。)

既婚とのことなので、せめて
581さんの家族に迷惑がかからないように
釘だけは刺しておいたほうがよいかも。
なにかあっても
「あのときああいったでしょ?」で跳ね除けられるように。

610 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 09:55:18
>>598
とーほぐのやまがだあだりだどおもー


611 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 10:26:40
>>537
規制で書き込めなかった
>金で買われる
って、言うほど結納金出してるかよ?脳化の分際で!と言いたいぞ

612 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 12:09:37
>>611
そこはほら、「土地がある」んだから自分達は金持ちなんだってことw

613 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 13:19:12
>>612
その土地を処分して世間並みの結納金を出してるのかってことです
そういうところは「現代らしく簡略化でw」とか言うんだろうな
嫁酷使は戦前そのままのくせに

614 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 13:26:25
田舎の土地なんて二束三文なのに

615 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 13:53:48
>>582
痛いよ、痛すぎ。
義妹の旦那、ことあるごとに
「○○家としてはこのように考えます」「○○家的には了解です」
親の代で分家した家の、しかも次男だよ〜w


616 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 16:42:52
>>589
あったあった、【贈答(?)は3000円までにしましょう】とかいう電柱広告
最初に見たとき、「何これ?おやつは300円までと同じノリか?」と驚いた
そうでもしなければ「より高く、より多く」とエスカレートしていく
お上マンセーエリアだから、「上が言っとる」という理由でないと止まらないんだな

617 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 18:57:25
>田舎の土地なんて二束三文なのに

そんな土地でも持ってるだけマシじゃん。
俺なんか都会どころか二束三文の土地すら持ってない。車も持てない。
駐車場のお金なんてとても払えない。
働かなかったら、すぐに飢え死にするよ。

618 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 19:19:13
葬式ではなく結婚式なのですが、夫の実家が農村。
披露宴の後、地域のお披露目があるのだがそれが
年々派手になってるらしい。
お茶を出すというイベントなのにお酒が出るようになったり、
宴会の時間が年々長くなったり。
その割りに会費(?)の金額は変わらないので金銭面でも
大変。
そもそもそのお披露目自体をなくそうという声もあるのだが
年寄りが生きている限りは無理だそう。


619 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 19:54:57
>>617
614じゃないけど、二束三文の土地でも固定資産税はけっこう高い
あれを相続させられても困る
手続きだけでもマンドクサ
都会でリーマンやってる身には、労だけ多くてうまみはない

620 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 21:50:11
>>618
飲酒運転幇助で全員罰金を喰らえばいいw

621 :581:2006/11/07(火) 23:03:28
たくさんレスありがとうございます。
気持ちが随分楽になりました。

皆さん鋭いですね。
私は北陸在住の東北出身(幼すぎて記憶ないですが)です。
今回は遺産相続とかが無いに等しいのですが
それでもこの大騒動、傍若無人振りですから
財産アリとか土地付き世帯主が亡くなった場合なんかは
推して知るべしなんでしょうね。
おじおば達が、あんな性質の悪い「吉良上野介」もどきなんて知らなかった。
生きていく為にも、これからは色々頑張ってみます。
賢くなります。

本当にお世話になりました。では名無しに戻ります。

622 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 23:04:59
>>615
同意。

何が○家だっての!
クソど田舎で農業やってる家がそんなにエライのかとw

623 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 23:41:14
>>622
うちは○○なんだから「○○家」でしょ!
何がおかしいのよ!
じゃあ、なんて言うのよ!
by膿家トメ&元膿家手伝い既婚コトメ


痛杉。


624 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 23:53:30
ここは逃げ嫁が被害報告しあい傷を舐めあうスレです。
農家の息子、娘、戦ってる嫁、勝ち嫁は来ないで下さい。
農家脳に勝った報告などいりません。
負け嫁が農家脳を罵倒するだけのスレであり、農家脳への対策や撃退法など必要ありません。
農家脳への恨みを吐き出しストレス発散しましょう。

625 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 00:34:30
>>624(コピペ)
で?

626 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 00:59:08
それまでナントカ村のドンベイとかヨサクとかいう名前だけしかなかった
人たちが、明治以降はお侍さんみたいに名字名乗れるようになったから、
なんか大層な家みたいな気持ちになっちゃったんじゃないの? 
それでナントカ家っていうのに
すごーくプライド持つようになったんじゃないの?

627 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 01:04:45
>>626
なるほどね。
旧家の人が何々家では代々〜っていうのはまあわかるけど、
元小作が同じこというとなんだかな〜って感じなんだよな。

628 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 01:52:29
「代々続いた」なんか言い出したら、キリがないんだよね。
この世のみんなに先祖がいるんだから。


629 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 02:11:57
「代々続いた、受け継いだ」が自慢なんだよね…。
先祖代々の土地を守り続けるのが存在意義だと思ってるというか。

うちは父方の親戚が殆ど農家。幼少の頃から父と仲が悪かった膿家親父に、
「お前には継ぐ物が無くてかわいそうだ。」ってのを事あるごとに父の前で言われてた。
うちは父が公務員で母が元教師、大卒夫婦ってだけで生意気とか思われてて、
どっかバカにすることは無いかと考えた挙げ句の言葉がそれだったらしい。

その膿家親父はいまだに未婚で継がせる者がいない状況です。

630 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 09:44:06
>629
腐った土地なら継ぐものが無い方が幸せだよね。
腐った土地に腐った脳家、ぴったりだわ。

631 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 10:07:07
>>629
その先祖代々が、戦後の農地解放の土地なら笑わせるよね

632 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 14:02:50
実際そうだったりするんだよ。なーにが先祖代々だか。代々小作だったくせにね。

633 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 17:33:12
先祖代々(小作で耕してきた)土地、じゃね?w

634 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 00:45:15
人から見て価値の無いものだからこそ、
自分たちで価値のある物のように言うんだろうね。

635 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 01:01:40
真理だな

636 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 01:20:58
膿家、膿家と騒ぐしかない、ブサイク嫁&石女に価値はあるだろうか


637 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 01:41:35
石女wwwww
まさにその石女に価値が無いって考え方が膿家なんだよね

638 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 01:50:26
来ない嫁は、すっぱいブドウらしいよ。

639 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 01:55:38
石女ねぇ。。。。
種無しでも男だから偉い!孕まない女が悪い!が脳家クオリティなんだろなw

640 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 03:07:23
膿家脳的には、
息子夫婦が小梨なら、嫁が石女。
娘夫婦が小梨なら、婿が種無し。
でおk?

641 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 04:26:20
おk。
しかも、勝手に決めつけるだけ。
病院で調べるなんてことはしない。
あくまでも、それが正しいことになってるから。

642 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 05:59:44
そして時々出る話。
石女と、追い出した嫁が再婚>出産
慌てた膿家が「子供連れて帰って来い!」

643 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 06:39:16
再婚して幸せな家庭に戻って来い突撃はあるねw
その後はお決まりの農家親子で朽ち果てる。

644 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 07:52:57
子供を連れて離婚しようとしたら
「子供は置いて来い」と親が言いました。
その理由は<縁談があるから>

相手は農家、父子家庭。
「誰でもいいから来て欲しい。しかし子連れは困る」と言ってるから。
だから「子供は置いて来い」なんです。返す言葉もありませんでした。
もちろん断ったし、親とも縁を切った。
最初の結婚は有無を言わせず膿化脳に嫁がされ辛酸を舐めた。
娘が自立の道を探し、離婚という壁を乗り越えようとしている時に
次の縁談を探して体よくお払い箱にしようとしていた親。
今思えば娘を犬猫のようにやりとりする親も膿化脳なら
「誰でもいいから」と申し込む奴も脳化脳だった。

今はサラリーマンの夫と再婚して穏やかに暮らしている。
私が育った田舎の付近を通ることがあるけど
その度にくら〜い気持ちになります。

645 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 09:28:05
>>644
乙でした。
膿家脳脱出おめでとう!

646 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 09:44:39
>>644
ひどい親だね。脱出オメ!

私の親も膿化&無学奨励。
都市部の高校と大学進学を希望したら
女は都会に出ると生意気になるって親に大反対されたよ。
地元の農業高校に行かされ大学も駄目。
高校出てから家出同然に一人暮らししたよ。

647 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 10:18:24
>>646も脱出おめ!

648 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 11:49:17
>>627
いやー、でも未だに「小作の○」とか「△の小作だった○」とか
言ってる人達もそうとう腐ってると思うよ。
母の実家だけど…ウヘァ

649 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 12:54:33
そう言いたくなる気持ちも少しは分かる気がする。
土地家屋を只同然で手放す事になっただけでなく、更に罰金上乗せされたり
おらも今日から地主様と調子こいた小作から、農家脳的嫌がらせを受けた家もあるだろうし。

650 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 12:55:32
農地改革が全ての元凶。

651 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 14:48:34
オラが土地の主、一国一城の主と威張っていても
結局農○の言いなりになってるんだから
誰かに隷属していなければ成り立たないことには変わりはない。

652 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 17:06:53
誰かに従って使われていたうちは膿家も幸せだったんじゃないか?

653 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 17:39:31
負け嫁ども乙
騙されたアンタ達がバカでした〜
カワイソウカワイソウ

654 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 18:42:19
>>642
子供連れて「帰っていく」所はそこじゃないっつーの。
「いやです。まだ子供が欲しいから、種無しとは結婚しません。」とか。

655 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 19:37:34
負け嫁より嫁来ない男の方が哀れだとオモ





一生一人って寂しいよね。跡継ぎもいなくてお家断絶だね。

656 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 19:42:36
周囲では逃げ嫁は大概まともな相手と再婚して幸せに暮らしてるが
逃げられ男は後添えに恵まれないパターンが多いな
何故だろうw

657 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:05:50
負け嫁っているのか?
過去の話する人が時々来るだけでね。

嫁来ない負け犬膿家男の方が深刻だと思うが。

658 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:20:44
今幸せな方の勝ちだよ♪

659 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:29:53
膿家から逃げたのなら「勝ち嫁」だと思うけどな。

660 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:30:36
一つアェー 木造新田の相野村 村の端ンずれコの弥三郎ァ家 コレモ弥三郎ェー
二つアェー 二人と三人と人頼で 大開の万九郎から嫁貰た コレモ弥三郎ェー
三つアェー 三つ物揃えて貰た嫁 貰てみたどごァ気に合わねェ コレモ弥三郎ェー
四つアェー 夜草朝草欠かねども 遅く戻れば苛びられる コレモ弥三郎ェー
五つアェー 苛びたり揉んだリ嘲たり 日に三度の口つもる コレモ弥三郎ェー
六つアェー 無理だァ親衆に使われて 十の指コから血コ流す コレモ弥三郎ェー
七つアェー なんぼ稼いでも働ェーでも つける油コもつけさせねェ コレモ弥三郎ェー
八つアェー 弥三郎ァ家コばり日コァ照らねェ 藻川の林コさも日コ照るアネ コレモ弥三郎ェー
九つアェー 此処の親達ァみな鬼だ こだと覚さとったら誰ァ来べな コレモ弥三郎ェー
十とアエー 隣知らずのぼた餅コ 嫁に食せねでみな隠す コレモ弥三郎ェー

*実話が元の歌らすいです。やー農家だねー

661 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:32:16
>>655
その最後の一行がひっかかる
別に断絶するのは問題ないじゃん
家のために結婚するわけじゃなし


662 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:47:49
いやいや。サラリーマンならそうだが家の存続にこだわるのが農家。
だからやたら先祖代々の土地云々〜(次の世代に引き継ぐのが使命)とか
男を産めって言うだろ。家のためじゃなきゃ女の子でも良いじゃん。

663 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:48:45
そーいうとこが嫌われてるから嫁っ子来ないと♪

664 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 22:21:19
>>660
おお、この間旅先で津軽三味線つきで聞いたばかりだよ。
15番まであった。


665 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 22:24:52
一つ( ・ 3 ・ ) アルエー


かと思った。

666 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 22:26:53
某俳優の実家は、母の実家がある地域では大地主の家柄。
彼が跡取り長男だったものだからさあ大変。
だから芸能界デビューした時、「○○○様の坊っちゃんがとんでもない」と
噂が立ったらしい。
だがしかし、本人の努力の甲斐あって着実にキャリアを積んで今では実力派
俳優に。それと共に地域の理解も急激に進んで、今では彼自身も地元の番組
によく登場するようになった。

なのに、まだ母などは彼を「○○○様の坊ちゃん」って言うんだよな。
跡を継ぐ訳でもないのに。

667 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 23:05:57
一瞬、峰さんが浮かんだ

668 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 23:09:32
>>660おおっ!弥三郎節!
うちの母親なんか実話の話で西北津軽には嫁に行きたくないって本気で思ってたらしい。

最後は離縁されて実家に帰されるってところで終わるらしいよ。
聞いた話だがこの歌の中の嫁モデルがいて、こんな嫁いびりのあと離縁して、その後再婚して今度は幸せに暮らしたらしい。

669 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 23:12:01
新潟の干潟干拓事業でも、干拓をした人を馬鹿にした唄が残ってるよね。
そんな意地悪な膿家の面々も干拓のおかげでちゃっかり収入向上。
そして、懐が潤った次は減反政策にブーイング。

膿家ってやつは昔からこの調子なんだろね。

670 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 23:31:53
http://p.pita.st/?6vstuenk

俺はこれで女に困ってない。農家でもね。

671 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 00:06:26
>>666
もっくんが浮かんだけど、彼は次男だから違うな〜

672 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 08:22:12
>>668
ハッピーエンドなのねwwwよかったよかった。


673 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 10:36:27
>>671
同じくもっくんが浮かんだ。
親戚はご近所・・・当時相当話題になったらすぃ。

674 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 21:10:48
私の実家は住民の半分ぐらいが農家で、
もう半分がリーマン家庭と言った感じの田舎なんだけど、
リーマン家庭の私は農家の子を家に呼ぶと必ず
「狭いね」「部屋少なくない?」「ここ以外に自分家の土地ないの?」
「駐車場に無理して車停めてるんだね」「隣の家近くない?」
などとボロクソ言われまくりだったので、付き合わないようにしてた。
だから農家家庭は農家の子と、リーマン家庭はリーマンの子とつるんでることが多かった。

それに、膿家の娘っていじめが好きだよね…。
いじめのリーダーでジャイアン的存在、影でいじめを進言する卑怯者、
にこやかに微笑を崩さないまま「あの子明日から無視ね♪」と言い放つブリッコ、全員膿家の娘だった。
近寄らなくてヨカッター

675 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 22:19:36
いじめをなくすには学校のあり方どうこうじゃなくて
日本から膿化脳を絶滅させればいいってことね

676 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:09:02
貧乏な都市生活者と貧乏な農家。
貧乏な黒人と貧乏な白人。

悲惨なのはどっちだろう。日本にいると答えは見えにくいけど・・・

677 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:18:19
>>676
その例えはどうかと思う。
嫌な感じ。

678 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:29:47
こういう比べあってより不幸なのはどっちだってやるの
農家脳のデフォだよね
相対評価でしか幸福をはかれないんだよ

679 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:34:34
>>677
同意




ところで同意する人は何故ハゲが多いんだろう…
禿頭 同意 でぐぐってもわからないんだ…
脱毛症とかでもわからなかった。

680 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:38:14
・・・

681 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:39:06
>>679
凄い釣りだなw
惚れたw

682 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:44:01
マジレス

激しく

ハゲしく

禿しく

山下大輔

683 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 07:00:45
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |   呼ばれたみたいだから遊びに来たよ
    |::::::::::   (●)     (●)   |   
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


684 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 09:46:43
下方比較は
メリット:気持ちが安定すること
デメリット:向上心が無くなる
上方比較は
メリット:向上心を持ち続けられる
デメリット:気持ちの安定が少なくなる

685 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 11:53:38
そもそもが向上心のない生物なので、上を見上げては妬み僻み足を引っ張り、
下を見下ろしては足蹴にして優越感に浸るのが農家脳。

自分以外の何かを誉めるにしても、一方を持ち上げてもう一方を貶すというか
引き合いに出したものを貶す事で誉める事の代替にするんだよね。
是が非でも自分以外は誉めたくない、でも体裁上は誉めなくてはならないという
農家脳のジレンマから生まれた社交術なんだろうな。

686 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 12:52:29
私の実家は農家が密集してる地域で、
うちの家族は建て売りに越してきたよそもの。
向かいの家の農家の娘が私と一歳違いで
子供の頃はよく遊んだんだけど、ケンカをしたとき
「○○ちゃん(私)の家なんてうちの土地だったんだからね!」
と言われた。
だから何?今はちゃんとお金払って買い取って住んでるんだから
うちの土地ですが?
嫌なら売らなきゃいいじゃん。

子供がこういうこと言うってことは、親が常々子供に
そう言って聞かせてるってことだよね。
信じられない精神構造だ。

「小作だったくせに」とか言う元地主の農家に似てるなと。

687 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 12:57:43
子供にそんな卑しいセリフを言わせる親…
嘆かわしい。

688 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 14:29:16
戦後伝来の大切なおらが土地だもの。
末代まで恩着せがましい事を言われるよw

689 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 14:35:38
>>686

あーそれ、うちの近所のガキも言ってた。
うちは土地だけ買って建てたんだが、周囲の建て売り買った他の家の子にもそういうこと言ってた。

うちの父が「ちゃんと金払って買い取ったものをガタガタ言う方がおかしい」と
常々言い聞かせてくれていたのと、
土地を売った理由がそのガキの爺が借金作って首が回らなくなったからだ、と
みんな知ってたんで、

だから何?今はちゃんとお金払って買い取って住んでるんだから
うちの土地ですが?
嫌なら売らなきゃいいじゃん。

プラス「売らなきゃ爺さんの借金返せなかった癖に何言ってんのよプゲラ」
と建て売りの子達全員に鼻で笑われ、泣いて帰って行った。

後でそこの息子夫婦が謝りに来たよ。
ドキュ爺が「元々うちの土地だったのを、わざわざ買わせてやってんだ。だからお前が一番威張って良いんだ」って
ガキに大ウソ教えてたんだと。
ガキは親に叱られ、爺は息子夫婦に〆られてそれからはおとなしくしてたよ。

690 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 14:44:51
すがすがしい

691 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 14:51:33
「うちの土地」って2000年くらい持っているかのような言い草だねw

692 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 15:29:51
「元々うちの土地だったのを、わざわざ買わせてやってんだ」

バカか、そのジジイ。
買い手が「お願いですから貴方様の土地を是非とも買わせて下さいお願い
します」と菓子折り持って頭を下げてきたような言い草だな。
実際は

「この土地売らないと借金返せない、困った(しかも原因はそのジジイ)」
なのにな。

693 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 15:36:11
うちの農家義父も言う。
「ここは前、うちの土地だったんだ。」って。
実子達は「もう昔の話しでしょ。俺達が子供の頃の話し?もっと前の話し?」って感じ。

とにかく「うちの〜」が大好き。
うちの山、うちの土地、うちの畑、うちの墓。



694 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 19:20:52
>>692
そうでもしないと精神的に破綻しちゃうんだよ。
直視しがたい現実はすべてお花畑で誤魔化してるんだから
ある意味幸せな人生だよね。

695 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 19:36:40
もうお約束の台詞だよね。
うちも近所の幼稚園児に言われた。「ここは本当はお爺ちゃんのものなんだよ」と。
別の農家の土地だったと聞いていたのでハァ?だったが
どうやらお金に困って別農家に売って、その農家が不動産屋に売って、ということらしい。
「将来お前の手で取り戻せ」(買い戻せではなく)とでも教えているんだろうか。
その幼稚園児は今中学生になってるけど、かなりの嫌われ者らしい。

696 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 19:52:37
うちの亡舅も、生前に車で夫実家付近を走っているとき
以前は夫実家のだったが手放した土地の近くを通った時に
1歳半の私の息子に
「ここはおらほの土地だったが
おめの父ちゃん学校さ行かせるために売ったんだぞ」
なんて言いきかせてやがった。

実際は舅が息子(夫)高校受験の頃によその女にいれあげ、
子供たちの進学用に義母が貯めていたお金を残らず使い込んだので
大姑が仕方なく土地を売ったんだ、ということは
義母からも大姑からも小姑からも夫からも聞いてるがな。

案の定、同乗していたすべての家族から
秒速で激しく突っ込まれてたよ。




697 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 20:02:49
>>685
農家脳を足蹴にして優越感に浸るのが、>>676での都市生活者

698 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 20:41:13
>>697>>676

699 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 22:00:24
親類のの農家ババアから電話があった。親しくもなく冠婚葬祭で顔会わす程度の人。
内容は要するに「息子のね、お嫁さん候補が居たら一度連れて来て」ってなものでした。
(息子さんはたぶん俺の父よりいくつか若い程度なので四十代後半は確定。)
最初は「どんな子でもいいの」とか言ってたのにノリノリで一方的に話し始め、
「腰の細い子はよくない」「運動部だった子はよくない」「習い事をしてない子はよくない」
「色の黒い子はよくない」「背の高すぎる子はよくない」「左ぎっちょはよくない」
「双子の片割れはよくない。」「男兄弟のいる子はよくない」「末っ子はよくない」(順不同)
結局いろんな事をそれぞれ理由つけて限定と言うか制約…かなり笑えました。
極めつけは「携帯持ってる子は駄目。」…今の普及率しらんのか??爆笑させて貰いました。

結局「俺もまだ結婚してないのに人の面倒まで見れませんわーw」とやんわり断った。
でも「そうね、でも○ちゃんの好みとうちのこの子の好みは多分違うから、もしいたらお願いね。」
なんちゃ諦めてない感じがしてすっげぇ嫌と言うか不安です。
…しかしどうやって俺の携帯の番号知ったんだろう。これ怖いから考えないようにしよ。

700 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 22:43:59
農家やってる友達(既婚、同居)の家に泊りがけで遊びに行ったら、朝っぱらから近所から電話。
「今日は法事か?誰が来たんだ?うちは聞いてないぞ。」庭先にうちの車を止めてたからすぐ気づかれたらしい。

701 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 22:54:08
そもそもが向上心のない生物なので、上を見上げては妬み僻み足を引っ張り、
下を見下ろしては足蹴にして優越感に浸るのが農家脳。

自分以外の何かを誉めるにしても、一方を持ち上げてもう一方を貶すというか
引き合いに出したものを貶す事で誉める事の代替にするんだよね。
是が非でも自分以外は誉めたくない、でも体裁上は誉めなくてはならないという
農家脳のジレンマから生まれた社交術なんだろうな。

702 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 22:54:42
そもそもが向上心のない生物なので、上を見上げては妬み僻み足を引っ張り、
下を見下ろしては足蹴にして優越感に浸るのが貧乏人。

自分以外の何かを誉めるにしても、一方を持ち上げてもう一方を貶すというか
引き合いに出したものを貶す事で誉める事の代替にするんだよね。
是が非でも自分以外は誉めたくない、でも体裁上は誉めなくてはならないという
貧乏人のジレンマから生まれた社交術なんだろうな。

703 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 23:03:14
発作でも起こしたかw

704 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 00:50:23
膿家脳がくやしくて必死なの。
馬鹿だよね。

705 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 01:16:09
1位は見逃してしまったけど、
テレビで「農家の嫁にしたい芸能人ベスト10」というのをやっていた。
岩手の農家の人達からアンケートを取っていたけど、
山田花子、浜口京子という現実派から、
ベッキ-、上戸彩、水野真紀、優香などの理想追求派まで幅広い好みだった。

706 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 01:57:45
一位は仲間由紀恵だったよ

707 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 03:30:46
まぁ芸能人限定ならどんな職業でも似たような顔触れが並ぶんだろうけど、
その調査した農家の平均年齢が気になるなぁ。

708 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 05:08:02
今は世界的に有名な現代美術家の草間弥生さんは長野の出身だけど、
もともと精神を病んでいることもあり、海外で華々しく活躍しても地元では黙殺される存在だったらしい
最近地元の美術館が初めて大掛かりな個展を催したそうですが、見に行った人が
たまたま近くにいた母娘の母が娘に、小声で、 病気よ、病気。 というのが聞こえたそうです。これも一種の膿家脳でしょうか?

709 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 07:49:00
>>708
農家脳でしょ。
親戚に若くして農家脳に汚染されている女性がいるんだが、
彼女もこれくらいの事は朝飯前で公言するよ。

 なにこれ?有名人のつもり?
 みんなからちやほやされていい気になってるけど
 あんたがき○○いだってこと知ってるんだからね
 あたしの方がずっと苦労してるのに、こいつばっかりずるい
 キィーッ

710 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 08:01:33
なんちゅうかその、農家がここで膿家脳とかあげつらわれ
てる理由なんだけど、

1、インフェリオリティコンプレックスの強い人ほど他に対して
尊大かつ攻撃的になり、また差別的言動を抑制できない

2、浅ましい行動を恥とする教育訓練を受ける環境にない

ってことだと思うんだけど。でもこれって農家に限った話で
はないよね。

ときおりこのスレで反農厨が見せる差別的言動も、
同種のものだと思う。

711 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 09:53:00
>>710
差別は生活の知恵でもあるんだけどね
同じような教育レベル、経済力の者同士の方がトラブルは少ない



712 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 10:45:53
だから江戸時代には士農工商の下の身分をわざわざ作った

713 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 10:54:09
まぁキリストも出身地では歓迎されなかったし
有名人ってのはそんなもんなのかもよ

714 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 11:01:39
裕福な家の生まれみたいだし、そこにヤマイダレとくれば
農家脳の格好のターゲットになるのも容易に予想がつく。

715 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 11:08:01
もともとが芸術や学問を馬鹿にする連中だしね

716 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 13:50:37
>>713
その例えはちょっと違うと思うw

717 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 14:21:55
>>708
地元には、直接本人を知ってる人がたくさんいるだろうし。
それに、病気も周知のことだし。作品もちょっと理解するのが難しいし。
微妙な反応しかできないから、黙殺されただけかもよ。

逆に超マイナーな芸術家が、ちょっと海外で賞をもらったくらいで
地元で祭り上げられることも田舎ではよくあることだから
(知らないと言おうものなら、怒られる。)
それだけで膿家脳扱いするのはちょっと。

718 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 14:34:01
だからといって、芸術作品を前にして
病気というコメントしかできないような人種はちょっと…

719 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 15:13:54
地元の人しか知らないようなその人にまつわる話とかありそうだもんな。
きれいごとだけでは無いという事だ。

720 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 15:51:51
子孫代々まで伝えていかなければならない事はあるからな

721 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 16:19:22
草間作品って、良くも悪くも「病気」っぽいところが
持ち味だと思うけど。

722 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:13:42
(・∀・)ニヤニヤ

723 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:19:17
膿家脳はこうやってすれ違いに持っていこうとする。

724 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:35:20
(・∀・)ニヤニヤ



725 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 18:34:51
>682
遅くなったけどありがとう!
調べてもわからなくて…
同意の仕方が過激な様子を表してたんだね。

ほんとにありがとう。末代まで感謝します。

726 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 21:24:15
ウッチーズトピというのを読んでみました
古式若葉に通じるモノがあると思いました

727 :糞膿化:2006/11/12(日) 23:23:03
田舎の膿民は超陰湿陰険だから嫁も来ない!どんどん過疎化を進めて膿民潰せ!愚痴やヒガミしか言えない膿民は生きてる価値すらない!氏ね

728 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 08:54:58
知り合いに超男尊女卑の40後半独身の膿家オヤジがいるのだが、最近付き合った
女に騙されて宝石を大量に買わされたらしい。ちょっといい気味w

確かウッチーズにも似たような話があったと思うけど、膿家毒のお決まりのコース
なのかも...。普段からいい人なら素直に気の毒だと思うのだけどね。

729 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 09:29:25
農家脳ってケチなのに変な所で散財するんだよな
お金の使い方がわけわからん

730 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 10:41:04
見栄っ張りなんだよな。


731 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 12:02:57
>>728
それって、デート商法だよねw

732 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 12:24:20
>>699
面白いw
脳化にロクオンされないためには、腰は細く鍛え、運動部に入り、習い事はせず
色白になり、背は高く、左利きになり、双子になり、男兄弟を持ち、末っ子となり
携帯を持てばいいのだな、携帯はこき使っても助けを求めないように、だな

733 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 13:23:35
>>732
2行目はともかく3行目は自分の努力じゃどうにもならんぞw
まあ携帯所持してるだけでロックオンを解除してくれるのは実に良心的と言える。

734 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 13:29:34
>>732
色は黒くならなきゃw
色白だったらロクオンですな。

735 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:08:25
奴隷に携帯(私物)なんて無駄金モターイナイというのもあると思われ

736 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:21:49
あれ、元運動部ダメなん?
労働に耐えられそうとか考えるのかと思ってたから不思議。
理由知りたいなぁ。

737 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:32:42
運動部=男勝りで活発な女性 って事なんでは?

738 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:44:52
1.激しい運動で膜が破けてるという迷信
2.酷使しても鍛えた体力で脱走もしくは反撃される事を危惧している

739 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 15:19:09
運動してる嫁子だったら、
農家男が暴力振ってきたら反撃するんじゃないかと恐れてるんだよw

740 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 15:20:00
運動部は格闘系に限るかも
いざとなったらウトメをあぼ…

741 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 15:46:51
過去スレだったっけ?
砲丸投げやってた嫁子さんが同居になった。
夜運動不足解消に手ごろな丸太をぶんぶん振り回してたら、
ウトメが「何か不満があるなら言って欲しい」と低姿勢に。
あれはいい話だった。

742 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:14:12
ストレス解消に木刀で素振り(剣道二段)してたら
うっかりでかい水瓶をこなごなに叩き割ってしまい
それ以来横暴だったウトが低姿勢になった、
という奥さんなら近所にいる。


743 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:18:33
膿化夫やウトメがなんかしてきたら
100m12秒台の勢いでスプリント効かせて遁走、
そのまま42.195km先の実家まで2時間半弱で完走。
無事逃げ妻となる<元陸上妻

744 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:28:18
>743
距離適性が…

745 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:30:26
それ以前に子供とか当面の生活費とか…
全部捨ててまで遁走できるほど身軽じゃないなあ

746 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:40:27
本人は会心のジョークだと思って書き込んだんだろうから
少しは前向きな反応してやれよw

747 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 18:31:45
>>743
ディープインパクト逃げ嫁

748 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 20:52:54
>>743
コーシーふいたw
いや、おかげで元運動部員がなぜ農家うけしないか、よくわかったよ。

749 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 20:58:17
>734
でもさー、私が会った農家嫁はほぼ例外なく色黒なんだが...。
どうせ日焼けして黒くなるんだから地黒でもよかっぺ。第一、そこそこの年齢
になれば外に多く出てる分、皺が異様に多くなって肌の色なんかどうでもよく
なると思うのだが。

750 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 21:03:35
>>749
地黒の方が紫外線に強いんだよね
色白で紫外線に弱い人なんかが農家に嫁ぐのは気の毒すぎる
防御してても完全には防げないだろうし

農家の人が代々色黒なのは適応してるんじゃと思う

751 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 21:29:40
誰かを蔑むことで優越感に浸りたい人間の行動なのでしょう

752 :699:2006/11/13(月) 21:49:14
農家ババアに携帯の番号を教えたのは爺ちゃんでした。
用事があるからと聞かれてあーはいはいと教えてしまって、
そしてそれを俺が聞くまで忘れてたようです。爺ちゃん…w

>>732
携帯は詐欺とか援交とか犯罪に使われる物だから持ってるだけで危ない。
そんな感じの事を言ってました。知識偏りすぎ。

>>736
「声が大きいから」とか「みんな短髪でおかしい」とか。嫌いなだけ?

俺の地元じゃ昔は色黒(日焼け含む)ってのは貧乏人の象徴だったようで、
屋外での作業を長くやってたら徐々に黒くなってくのはあたりまえ。
だから色白なのは農家以外の(=金持ちの)家から来た、若くて新しいお嫁さん。
そう思われ羨ましがられた…らしい。爺ちゃんからの情報。

753 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 00:31:56
>>752
> 若くて新しいお嫁さん。
農機具とかと同じ感覚ですなあ・・

754 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 00:32:34
>>752
双子だといけないとか、男兄弟がいるといけないとか、末っ子がいけないとか
それぞれ何らかの理由があるのだろうけれど、もうね私は呆れ果ててしまって、
中村玉緒みたいに
「ぐぅ はっ はっ はっ はっ はっ!!!」と笑ってしまいました。

755 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 00:41:49
699さんは20代前半だよね?
そのお友達の女性を40代後半のオサーンが嫁にしようなんてなんていけずうずうしいw

756 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 06:47:58
双子→畜生腹(と昔は言われていた)
男兄弟がいない→嫁実家の財産が転がり込んできてウマー
末っ子はだめ→甘やかされている

膿家脳の考えは、こんなところかな。


757 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 07:47:10
双子→畜生腹って考えは、私らの親の代くらいまでは
あったみたいだね。
無くなった義父が双子だったんだけど、
その件については触れてはいけないことっていう雰囲気で、
ダンナもその件は子供の頃からタブーだったと言っていた。

758 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 08:20:31
深夜農家地帯の自殺率が多いと言う問題のドキュメンタリーやってた。
有機リン系農薬が原因でうつになるらしい。
だから農家って精神病患者多いんだなと納得。
でも原因はそれだけか?歪んだムラ社会が原因じゃないのか?
自殺した母親を世間様にはずかしいと言い切る息子におぞけ走った。母親の自殺は少なくともうつじゃなくこいつのせいだろ。
あ、そうか。病気のやつらが集まった共依存の社会なんだな。

田舎は都会より空気は汚染されてると膿家の発生を妙に感じた番組でした。

759 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 08:39:14
膿化親父の面の皮の厚さったら像アザラシ級だと主た。
俺の学生時代の友人宅には美人の妹が2人いる。(5年前父親の転勤でやってきた)
アザラシがそこへ縁談を持ち掛けて言うことにゃ
お前んとこは2人もいるから都合がええ。うちは2人息子でおめぇんとこは二人娘。
百姓と言っても庄屋の家柄だでまずまずの釣り合いだ。(美人姉妹の父は大学の教授)
広い家もありゃ土地もある、玉の輿だぁ とほざいたそうだ。
兄は39、弟は35、何が悲しくて育ちのいい若き美姉妹が膿化のモッサリ男んとこへ行くのか。
丁重にお引取り願ったことは言うまでもない。

この庄屋親父は地元でも有名で娘がいる家から警戒されている。
地元の議員にも陳情wに行ったらしく
「あんたんとこの娘でもええんだが、家柄は文句あんめえ」という名言を残していったそうだ。
俺の妹なら塩撒いてやる。

760 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 08:45:00
ほんと、「何様?」なヤツが多いなぁ。
その年齢でいつまでも独身であるという事実をどう説明するのか。

761 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 09:37:35
だから、俺様の立派な息子に釣り合う娘がいなかったからなんだよ。

762 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 10:15:13
それで高学歴高身長のイケメンだったら許す。
その他は許さん。

763 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 10:34:01
ふと、今時のホストの中に膿化息子いるのかなぁって考えた。

764 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 13:02:23
30年前「東京にしては緑が多くて子育てに良い環境だと思った」と母の一声で決めた(会社が遠いという父の反対は無視)場所
緑は多いけど膿家脳だらけでろくな高校もなく読書が好きだと言うと変人扱いで「女が大学に行くなんておかしい」という地域だった
子供達は色々と嫌な目にあって全員その土地から離れて快適に暮らしている
母は後悔しつつ噂しか娯楽のない地元民を軽蔑して近所付き合いも最低限にして暮らしていて「あなた達はこんな嫌な土地になんか帰って来なくていいよ」と言っている
今では新しい住民もかなり増えたらしいけど地元民の感覚は昔のままだと

765 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 13:25:53
東京のどこだろう

766 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 13:47:21
>>764
30〜40文字くらいで改行してほしい。
読みづらい。

767 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 13:50:50
旧ヤスオ国の田舎の者です。
先月ご近所で不幸があり、出棺のお見送りに行きました。
その時のご近所のお婆と中年女性の会話です。

婆「今ご挨拶なさってるのが、娘婿さんかね?」
中「十年も一緒に暮らしていれば、もう息子さんですよ」
婆「ところで自然に(結婚の)お話がまとまったのかね?」
 (昔の言葉でいう野合か?と言いたかったらしい)
中、さえぎる様に、
  「今は恋愛結婚っていうんですよ!」

私は吹きだしそうになりましたが、グッと我慢しました。
今は脳化膿も少々生息していますが、そのうち絶滅するだろうなと
とてもうれしくなった出来事でした。

768 :764:2006/11/14(火) 14:51:54
ごめんなさい読みにくいですね
母曰く「23区内に住んでたときは公園でアベックがキスしてるのを見て
子供が真似していたので良くないと思ったのよ」と
しかし新居に越してから犬の散歩に出かけると
キスどころか露出狂はいるわ堤防の横で若者がカーセックスしてるわのとんでもない地域
露出狂ぐらいはどこの地域にでもいるだろうけど
女子が成績いいと生意気呼ばわりされ大学進学すると白い目&スケベったらしいで見られ
(さすがに近頃は男女とも大学進学率アップ)
子供の頃は自分はおかしな人間なのかと凄く悩んでいたんだけどこのスレやまとめサイト読んで納得
おかしいのは周りの方だったんですね

769 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 14:56:34
秋田の子殺し、美香は過去農家に嫁いでたんだね。

770 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:09:54
>769
子供は難病だったらしいから追い出されたパターンかも

771 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:51:21
>>769
>>770
なんか納得してしまった
あのなんともいえない団結した村民の態度に・・・

772 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 16:57:07
もしも追い出された挙句の転落人生だったら気の毒かも
追い出した方はウシャウシャ笑ってたりして

773 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 17:24:53
進藤容疑者、数年前に駅に放火してつかまったことあるんだってよ。
この場合は追い出されたんじゃ・・・。

774 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 20:14:18
>>757
国によっては双子は一度の出産で2人も子供ができるからこの上なくめでたいと
されるところもあるのに。中国なんかそうだ。
それを考えると日本人は根っから子供嫌いだと思うね。

775 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 20:36:03
誰かを蔑むことで優越感に浸りたい人間の行動なのでしょうね

776 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 20:49:00
>>768
なぜ句読点をつけないの?

777 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:02:59
>>774
今よりも医療が発達していなかった時代に多胎児の出産が
大変だったから嫌われたんだと思う
妊婦の死亡率も子どもの死亡率も高かったし


778 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:21:26
畜生にも劣る膿化脳が何で畜生腹を嫌がるのか。
寧ろありがたく思え。

779 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:43:44
誰かを蔑むことで優越感に浸りたい人間の行動なのでしょうね

780 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:47:25
進藤容疑者が過去農家嫁だったってのは
膿家婆が好みそうなタイプだし、なんか納得だわ。
とんでもないブスが見合いに現れたとウッチーズが愚痴ったブスは
こういう女なんだろうな。

781 :699:2006/11/14(火) 22:51:37
ババアや息子から着信や留守録がたくさんありました。やっぱりって感じ。
日中にかけてきても仕事してる最中に出られる訳がないのに。常識なさすぎ。とりあえず無視。
両親や爺ちゃんの方にも電話があり「お礼はする」的な事言ってた様子。
面倒臭いことになってきた。あんまりしつこかったら親父に断って貰おう。叱られるだろうけど。

>>754 >>756
双子=畜生腹は俺の地元でも祖父の代くらいまでは嫌われたらしく、
「縁起が悪い」みたいな迷信があったらしいですけど、その理由が人それぞれ違う。
一番有力なのは「普通とは違うから」なんじゃないかと。
多分左利きも同じ理由。俺も左利きなんですが、治せって言う人多かったもんなぁ。

ババア発言は、
男兄弟:男の子の中で育つと慣れすぎて恥じらいが無くなる
末っ子:どうしても親御さんが高齢だからあとが面倒
…そんな感じでした。

>>755
こないだ二十代の半ばになりました。仕事が老人介護なので同僚に女性が多いと思われてるようです。

782 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 22:59:34
>>781
着信拒否しといたら?

783 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:03:39
誰かを蔑むことで優越感に浸りたい人間の行動なのでしょう

784 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:06:29
>>781
あんさん、ややこしい親類に目ぇ付けられましたなw
まちごうても、女子衆はんを紹介したらあきまへんえ。

785 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:07:06
士農工商

786 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:12:48
>仕事が老人介護なので同僚に女性が多いと思われてるようです。

いろいろな希望がある上に介護と外貨稼ぎOKなお嬢さんを狙ってるんだろうね。

787 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:16:17
>>781
すぐ着拒しちゃえ。どうせ常識のないババアだから
電話にそんな機能があるなんて知らないだろうし。

788 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 23:37:23
自分たちは相当「選ばれた存在」だと思ってるって事だな。
未だ見ぬお相手に、あーだこーだ良く条件付けられるもんだ。
あきれちゃうよ。

左利きって、スポーツ選手なんか大抵有利じゃない。

789 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 00:26:35
田舎者の経験則として、農家脳左利きは人格sy(ryの確立が高い稀ガス。
農家脳とかメンヘルとか通り越してるから恐いぞ。

790 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 01:41:54
世間の農家では田んぼの農薬を野焼きの煙と間違えるくらい、
もやってしまうくらいまくものだろうか?空中散布ではなく地面に立ってまいているのだが、
田んぼの時期はあちこちで霧と間違うくらいまいている。
それを見てから県内産地の食べ物は敬遠してしまう。こんなに農薬だらけのお米は大丈夫なのだろうか?

791 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 01:52:01
>>790
散布中、車の窓を開けて運転していた人がアボーンしたということもあったよね

792 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 02:42:46
>>789
幼少期に無理な(しかも根拠のない)左利き矯正させられて、発達障害を負ってしまう
ことが多いと聞いたことがある。
今では両親もすごく反省しているが、私の兄も小学校低学年くらいまで言葉や運動に障害があった。
4歳頃まで続いた左利きの無理な矯正が原因だとか。
今では普通に大学出て社会人でてるけど、まだ時々言葉が出なくなるのだとか。

793 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 06:38:28
>792
発達障害は先天性だから関係ないよ。
ハサミは左、鉛筆は右みたいなアンバランスはあるけど。

794 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 07:01:35
>>792 >>793
障害というよりかはメンヘルだろうね。
左腕や左手を縛るとかの虐待まがいの矯正とか、それでなくても
左手を使っただけで叩かれ、責められ続けたりしたら・・・


795 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 11:19:23
勝手にストーリー作ってみた。
一度目の結婚;女腹で追い出される。
二度目の結婚;カ○ワ産んだと追い出される。
男に頼る生き方しか知らず八百屋お七のような行動に走る。
追い出された原因であり新しい男を獲得するのに邪魔になる我が子を手にかけた。

796 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 13:37:47
>>795
女腹で追い出されるなら、子供も連れて行けとなるんじゃないかなー?
殺された子は、なんか障害があったの?

797 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 15:30:26
>>796
美香の最初の結婚で生まれた長女なら、美香の実家で育てられてるらしいよ
棄てたんだね

798 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 16:02:53
子供を実家か前の婚家に置いて再婚させようとするケース
過去スレでよく見かけたような

799 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 17:45:52
>>794
メンヘルとか関係なく、矯正した人が吃音障害になるってのは、報告数の多い事例らしいよ
脳の役割分担とかそういった物が曖昧になって、成長を妨害してしまうとか

発達障害ってのは先天的な生物的疾患による物を指す用語だから、もっと適切な用語があるんだろうけど

800 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 19:03:52
元々の性格はあるにしろ、
ウッチーズみたいのと結婚なんてしてしまったら、
より暗くなってヒステリーになるのも無理はないな。

801 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 19:12:07
今、ダーツの旅に農家脳が出てたな。
笑いとして捉えられていたが、あれは本人は至って本気だぞ。

802 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 19:22:29
>801
kwsk

803 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 19:49:49
爺さんが取材スタッフの女に「うちの息子の嫁に来い」と言う。
スタジオもスタッフもお笑いムードで、「彼女いないんですかw」と質問すると
「だからアンタに嫁に来いって言ってんだろーが!」と逆ギレ。ここでスタジオ爆笑。
ネタ扱いで終わってたが、マジで怒ってたんじゃなかろうか…
ちなみに息子は30歳だそうです。

804 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 19:51:34
膿家ならもう駄目だね。
せいぜい学生時代に孕ませておかないと遅すぎ。

805 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:10:36
>>796
重症筋無力症だったって>進藤諒介ちゃん

806 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:18:49
かわいそ・・・。

807 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:38:11
ちょっと前に『日本の裏世界』という感じの漫画を読んだ。(題名はうろ覚え)
その中で、今でも鮮明に覚えているものがあって、九州のある地方(農村とか集落ではなく、結構広い範囲)には『おっとり』という風習があったそうだ。
『おっとり』とは『盗る』という意味で、嫁をもらうための行動のこと。

ある農家の息子がお見合い→失敗→よし!『おっとり』するぞ!
仲間を5人程度集める→見合いした女性をロックオン→拉致完了!

女が悲鳴を上げる→何事かと人が来きた場合は・・・
「何だ!悲鳴が聞こえたぞ!」
「おっとりです」
「ああ、おっとりか・・・」
男数人で女を拉致している状況でも「おっとり」だから納得

その後、事前に親戚に連絡しておいて、床を用意してもらう。
そのままセックスに突入。
セックスしながら
「俺の嫁になれ、俺の嫁になれ、俺の・・・」
を何度も囁き洗脳する。
承諾しないと帰れないと思わせ、渋々ながら承諾する。
『おっとり』を手伝ってもらった仲間にお礼の金を渡す。
時には金ではなく、その女を頂くこともあったそうだ。

そして、ある男は強姦罪で起訴された。
しかし、村の偉い人や婦人団体、青年団、消防団から減刑の嘆願書が山ほど届いたそうな。

808 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:11:20
氏んでいいよ、そんなやつら。村ごと。

809 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:22:18
見合いの意味が…?

810 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:35:52
拉致監禁罪でもあるわな
婦人団体が減刑嘆願って最悪だ

811 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:36:30
その延長かね?
「会うだけでいい」っつって無理に見合いさせといて
断ると文句言うって例が多いのは。

812 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:43:04
カクカクのくせにそんなに何度も囁けるのかという問題もあるわけだが

813 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:57:41
婦人団体が減刑嘆願って、濃化脳トメ集団なのかな

814 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:08:33
そんな腐れ村にはトールハンマーを打ち込め!

815 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:10:56
別件かもしれないが、輪○適用で被害届なしでも刑事処分だった、という話を
たしか昔のこのスレで読んだ記憶がある。

しかし、この手の減刑嘆願って少しでも効果があるのだろうか?

816 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:13:41
担当した警察官か裁判官が膿家脳だったら、効果あるのかも。

817 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:20:43
>>812

ソローだからそのたびごとにささry(ヲエップ)

>>811

文句言う言うwやれ親の躾が悪いだの生意気だの。
おまけに「あの娘は尻軽の男狂い」まで尾ひれ付けてくれたよwww

818 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:24:29
膿家脳なんてまとめてあぼーんか他の惑星に隔離で良くね?

819 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:07:04
士農工商は今でも生きてるんだねえ。。。w

820 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:22:55
こういうのは典型的な農家脳だよね?


64 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/15(水) 20:58:59 ID:Ac9ycs5t
勘違いだと?!女に選ぶ権利はなーい。殿方に選んでもらって拒絶するなどもってのほか!

67 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/15(水) 21:03:57 ID:Ac9ycs5t
いつから女風情が男を選べる立場になったのか?
女に選択権をあたえるから少子化になるんだよ!クソッタレ。
どれほど美しかろうと男が来いよって誘われたら受け入れろ!
87 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/15(水) 23:15:57 ID:g7yzVxYM
男を顔で選ぶ女がむかつく!選ぶんじゃねーよ女が!
殿方の好意を足蹴にしてるんじゃねーよ!
アホンダラ!勘違いする男たちだとコラ!

821 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:34:16
>>820 これ異常なのかぁ…
私のいる田舎には沢山いるけどなぁ…

822 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:35:49
ただの喪じゃん

823 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:15:37
>820
異常だよ。
だから異常な奴は売れ残って居る訳でwwwww


824 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:23:12
>820
いるところには大量にいて、さして珍しくないけど異常。

825 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:24:44
>>820
死ぬまで一人で喚いてろって感じだねw

826 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:24:54
動物だって、
戦いに勝った方の雄だろうが気に入らなきゃ拒否するし。
一夫多妻の群れの雌だって間男してボス以外の雄の子供産むし。

827 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:39:57
>>820

それは、男の側が喚いてるぶんには、お笑いなだけ

828 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:51:46
しかしまあ、そういう話が大好きだな、オマエラw
実は同族嫌悪なんじゃね?w

829 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 01:42:14
いや珍獣見物でしょw

830 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 01:55:21
× 殿方に選んでもらって拒絶するなどもってのほか
○ 俺に選んでもらって拒絶するなどもってのほか

831 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 08:21:21
膿家脳って珍獣か。

832 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 10:07:44
珍獣にあやまれ

833 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 10:38:18
珍獣なら膿家脳しかいないから謝らなくていいよ。

834 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 10:54:12
農家長男と結婚しましたが田舎の習慣は面倒です。
法事や葬式などの行事は自宅でやる事が多いです。田舎で土地があるので大きい家が多いです。
お昼頃からの法事でも早朝から親戚女性達が集まって準備をします(実際は雑談)。
法事や葬式の会食も自宅です。
男性達は宴会状態で飲み食い、女性達は給仕係です。
会食が終わると手伝いに来ていた近所の女性達は、残った料理を我先にと持って帰ります。
見ていてとても浅ましいです。
田舎は他に娯楽がないのか法事や葬式はイベント化しています。
法事や葬式はホテルや葬祭センターみたいな所を利用するという考えが無いようです。
話は変わって。
農家は息子が結婚前に家を建てる人も多いですが、
息子の意見を取り入れずに勝手に夫婦の部屋と子供の部屋などを作られている人も多いです。
2世帯なんてもってのほかという感じです。
また、農業をさせないという約束で結婚しても変わる場合も多いみたいです。
更に「子供はまだ?」と執拗にお嫁さんを追い詰め、半ばノイローゼにさせている家もあります。
お嫁さんをあまりに追い詰めたため、息子から半絶縁状態にされている家もあります。
長々と書きましたが、農家との結婚はよくよく考えてからにして欲しいです。
↑こういう生活を一生強いられないために。
農家の人は気安くお嫁さんを募集して欲しくない。
「農作業しなくていい」等の言葉で女性を騙すのは【詐欺】です。
「もらってしまえばこっちのもの」と考えている農家が多数だと思います。
騙されないようにご注意を。

835 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:07:16
何度も聞いた。

836 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 13:00:13
>>820
これを売れ残り高齢毒男やその親世代がいってるのは
ただ嘲笑えるだけだが
20代既婚女性までが素でこう思っている、
そしてそれがその地方のデフォルトなのが
本当の膿化脳地域…

837 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 13:01:47
>>834
で、あなたは騙されたの?ホジホジ(´σ_` )

838 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 15:46:33
>>834
騙されたようなものです・・・ホジホジ(´σ_` )
同じように騙される人が出ないように書いておきました

839 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 17:18:20
近所の駐車場がつぶされて新築の家が建ち始めているんだが、
看板の施主の部分には同じ苗字の男性二人の名前が…。
二世帯住宅かなと思えど玄関は一つ。玄関入って直ぐの階段も無し。
階段はでかいガラス張りの吹き抜けとなっており一階と二階は筒抜け。
そしてなによりまぶしいのが工事用の幕に書かれたJAの緑色のロゴだー。
どんな一家が越して来るのか、お嫁さんはいるのか、今からワクテカです。

840 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 18:20:05
同居前に勝手に家建てられた嫁子さんて多いね。
知人にもいるよ。
夫婦2+子2なのに8畳一間しか使えるスペースがないんだと。
子がデカくなったらどうすんだ。

841 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 18:20:43
おまい、農家婆並みに覗き見してるなw

842 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 18:38:10
知人だから話聞いたんでしょ?
友達いないからわからないんでしょうけど。

843 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 19:13:20
>>840
余計なお世話
ヒトがどういう家建てたっていいだろう

膿家はこれだから・・・

844 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 19:16:49
>>839
ほうほう 新参者の家チェックですか

後で家の人に「階段はでかいガラス張りの吹き抜けとなっており一階と二階は筒抜け」だよね。
ってこれみよがしに言うんだろ?
人の家を探るな。覗き見するな。死ね

845 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 19:20:09
>>839
うほカプールだよ

846 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 19:26:35
農家叩きスレなのに馬脚を現すやつ大杉w

847 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 19:59:04
>>845
そうかー。もちろん男の子の養子とるんだよね♪
ビバ!男系家族!

848 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 21:51:21
◇断られた見合い募集
娘が農家の青年とのお見合い募集を雑誌で見て電話で応募しました。子供が一人いて離婚歴が
ありますが、主催社側から「規約で応募できないことになっている」と言われたそうです。
わが家では子牛を育てていて、娘も牛が好きなので、もしご縁があればやり直そうと決意して
いました。でも規約があってだめなら、「未婚者のみ」とでも書いておいてくれればよかった
と思います。とてもがっかりしていました。
(釧路市・主婦、58)

北海道新聞の名物wコーナー「はいはい道新」より。
断られて幸いだったかもよ。

849 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 21:54:06
ナツカシスw
イラスト付きだった?

850 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 22:59:34
「断られた見合い」を募集してるのかと思ったw

851 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 00:31:04
>>848
元道民だが、はいはい道新は香ばしいよね
こんな既得な女性など、滅多にいないのに
脳化的には惜しいことをしたもんだが
結果的には良かったんじゃね
母娘ともにちょっと足りない人たちなのか、想像力が無いのか
脳化のこととは別に、この母娘の先行きも不安だな

852 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 08:44:24
脳化喪男、農繁期が終わって暇になったんだね

853 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 10:04:58
雑談 三重苦
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1163551612/

農家妻が光臨して暴れてる

854 :名無しさん@HOME:2006/11/18(土) 02:17:05
ハロー!プロジェクト内でも古株のグループとして知られるカントリー娘。
 現在は、つんく♂がプロデュースするアイドルグループとなっているが、
結成当初の99年から03年までは、
アウトドア系タレントとして確立した田中義剛(48)
がプロデュースする全く新しいアイドルグループだった。
 北海道で、『半農半芸』活動をするというコンセプトだったのだが、
所属タレントの事故死などを経て、東京を活動の本拠地にするように。
田中もプロデューサーの座から下りた。
しかしその決定的な原因となったのは田中のセクハラだったという。
ある芸能事務所関係者はこう話す。
 「当初、カントリー娘。は田中が経営する牧場で、共に酪農などの作業をしながら、実際に牧場で生活していた。
  しかし創設時メンバー3人のうち、2人は農業をやらされることへの反発と、もう一つとても耐え難い試練があった。
 それは、田中のセクハラ。田中は、ことあるごとに、カントリー娘。のお尻を触ったりする。
もちろん、スタッフの前などではやらない。メンバーたちはデビューを控えている身だから、
 一応プロデューサーである田中には逆らえない。これは大きな試練だったようですね」

855 :名無しさん@HOME:2006/11/18(土) 09:58:44
芸能界でデビューするって女が尻を触られたくらいでどうこう言うのはありえないと思う。

856 :名無しさん@HOME:2006/11/18(土) 14:04:30
農家の問題でなく芸能界の問題だよね。

857 :名無しさん@HOME:2006/11/18(土) 17:50:14
農家も芸能界もどっちも問題だよ
ようは最強のコラボだったわけだ

858 :ド田舎の貧しい農家:2006/11/19(日) 00:23:50
糞親父のおかげで妹が駆け落ちしてしまい残されたオレは外に出てきてるものの長男のくせに家を出るなんて親不孝者だと呼ばれれる始末。しかもくそ女どもらには農家の息子じゃ女は相手にしてくれないょ〜!と言われる始末。これが農家に産まれた者の運命さ。

859 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 08:36:36
改行を覚えよう

860 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 11:56:29
>>858は釣りだろうけど、実際そう考えてる膿化脳は多いだろうね。
自分に原因があるのに、自分の実家や自分を相手にしない女を批判して
どうにか自分のアイデンティティーを保とうとしてるヤツ。

861 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 12:52:51
まとめサイト読み終わった。ひどい、ひどすぎる。
でも、昔住んでたところが厭で堪らなかったのだけど、
自分がおかしいのではなく、そういう土地柄だったのだと納得した。
膿化脳ってDVやモラハラする人と重なってると思った。
・自分の本性を隠し、相手をだまして結婚しようとする部分
・籍を入れたらor子供ができたら逃げないと踏んでる部分
・相手を虐待して思考力を奪う部分

862 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 13:13:00
膿化脳って日本原住民が持つ本能だと思うなあ。
家族をたくさん作って血縁者を増やし、土地に根付いて安定化を図る。
自分らの為には他人を蹴落とし、我田引水してでも家族を守る。
そこで負けるやつらは死んでいく。つまり現代の「いじめ」の構図そのもの。

都市生活にはそぐわないけど、田舎で農家やる為には必須なんじゃないかと。
サラリーマン残酷物語の農家版でしょ。

学校では、歌舞伎役者とか一部の伝統芸能の人達には職業選択の自由が無い
と教わるけど、本当は農家もそうなんだよね。法律じゃ決まってないけど。
農家に生まれた事でもう農家やるしかない。農家に生まれたくせに何か他の事を
やろうとするのが間違い。
小さい頃から、そうなるように親から家族から育てられてるんだから当然の事。
親不孝は当たり前。長男で農家継ぐのは「常識」だし。


863 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 13:53:51

ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

このスレに何人かいそうだな・・・・・

864 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 14:06:41
NHKで、7年毎に子供を撮影するドキュメンタリーがあるけれど、
のう家の子供は、「大きくなったらお嫁さんと一緒に畑仕事するの(はぁと」
「農家は継ぎたくない・・・」と、だんだん萎んで行く姿が映っていた。

865 :あっ:2006/11/19(日) 14:50:43
俺が総理大臣だったら 農民増税改革、サラリーマン減税改革するぜ! 時代遅れの低膿民どもら苦しめ、泣け、喚け、 地獄へ落ちろ

866 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 15:22:21
>家族をたくさん作って血縁者を増やし、土地に根付いて安定化を図る。
>自分らの為には他人を蹴落とし、我田引水してでも家族を守る。
いえいえ!守るべき家族である嫁さんを虐待してますから!
日本人の本能がかなり歪んだ形で残ってるのは確かだ。

867 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 15:34:40
農家で嫁さん大事にしてるって話はあんまり聞かないなー。
嫁は血が繋がってないから永遠に他人なんだろう。(只の労働力)
子供は血が繋がってるからウトメに可愛がられる。
でも長男坊は大事にされすぎて勘違い俺様男になってしまうケースが多いね。

868 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 16:04:54
>>865
>>859


869 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 16:49:19
>>862
> 膿化脳って日本原住民が持つ本能だと思うなあ。
> 家族をたくさん作って血縁者を増やし、土地に根付いて安定化を図る。

ダウト、その土地の生産性を超える人口は売りに出されるか間引きされてた。

870 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 16:54:31
>>866
嫁さんは農家にとって守るもんじゃないよ・・・
労働力そして子供を生む為だけの存在だよ。
家族を守るために犠牲になるべき存在。

現代だからこそ、嫁は大切にするべきって風潮があるんだろうけど、
今までは、嫁はコキ使って当然の存在だからさ。
っていうか今でもそういう風潮は田舎には存在しているんだよ。

そういう事は、本読んだり、新聞読んだりしていれば、常識のように
勉強しているものなんだけどね。
そういう世間的な、社会的な勉強ができていない人が農家の犠牲になる。
一般的にはそういうものってのが広まってるから、フツーは農家と結婚は
しないもんなんだけどね。
テレビだってドキュメンタリーなんかでこういう話はいっぱいやってるんだけどねえ。

871 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 17:07:28
>>870
確かにそうなんだけど農林板では自分らのどこが悪い!
むしろ働きもんでない女なんか嫁に来てもらっちゃ困る!
って息巻いてるよね。嫁は大切にするべきとは死んでも思わんらしい。
何故嫁が来ないのか客観的に自分を振り返ってみれば良いのにねー。

872 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 17:09:27
ホントに農業しなくてよくて人間関係が楽で
良い人ばかりで楽しいなら嫁不足にはなりませんって。
そうじゃないから…

873 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 17:23:09
>>871
嫁は家畜じゃないのにね。
滅亡すりゃいいのに。

874 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 17:39:35
農家脳とは別のモンがいらっしゃっている御様子でw

875 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 18:20:55
まあ、膿家に行くくらいなら、一生独身で小梨生活を謳歌した方が
比較にならないほど言い生活だわな。

876 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 18:29:29
膿家とは結婚しない。

877 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 18:48:58
『日本原住民は〜』って、>>862は外国人?
日本語うまいね。

でも、いじめ問題に演繹するのはちと無理矢理すぎね?

878 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 20:29:31
ニョロを多用しすぎないほうが…

機種を特定されかねないよ。

879 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 21:03:36
>878
にょろで機種を特定されるって、窓ってこと?

880 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 21:17:03
機種を特定されると何か不都合でもあるんか?
固定IPでふしあなするんならともかくw

881 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:08:51
~と〜 以外に別のあるのか?

882 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:16:28
・農家はクソというのは常識
・婚姻、嫁不足に関連するトラブルも常識

これだけ世間で常識になってるのに、騙される女って
なんなんだろうね。
もちろん、騙す方が悪いんだけどさ。
まあ、寸借詐欺とか当り屋とか美人局とかオレオレ詐欺とか
古典的な詐欺がなくならないのと同じか。

犠牲者は、自分は騙されない、あの人はそんな事をしないとかって言うらしいね。
騙されたと思わせないようにするのが詐欺師だってのにw
農家に騙されない様にするためにも、こういうスレは生き残って欲しいね。


883 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:33:54
>>881
Macユーザでなければスーパーバカーの亜種。

友達のスーパーハッカーに頼んで(ry
リモホでお前がどこの誰だか(ry
このスレは監視されているから書き込むと(ry

884 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:58:56
「農家はクソというのは常識」っていうのは微妙なんじゃないの。

「嫁不足なのは、ド田舎だし農業はキツそうな仕事だから」くらいにしか思ってない人は多いはず。
人間関係については、せいぜい「しきたりとか厳しくて面倒そう」くらいで
まさか人間を家畜(それ以下だけど)扱いする風習があるとは思いもしないだろ。

885 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 23:01:11
>883
妄想?

886 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 23:08:48
膿家が家族や親類縁者に言うことを聞かせたいとき
『従わなければ縁を切る』これ最強wと思ってるのはデフォですか。
いえ、私は全然困りませんから是非切ってください。
使える人間がいなくなって困るのはあなた達でしょうが。
もう利用されるだけの関係はうんざりです。
絶縁状叩きつけといて法事に来いなんて電話しないでくださいよ。
留守電だったけどただのお茶くみ係が欲しかっただけなのバレバレ。
故人にロクにお参りもできない法事なんて行くわけないでしょうが。
ダブスタってすごいですね。

887 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 23:32:38
そうだね。
故人を偲んでの法事なので、飲み食いメインのお楽しみ会では無い。
あと「やらなくてはならない」義理や義務感ではなく
自発的な気持ちが第一で。
悲しくも無いくせに飲み食い&手土産めあてに法事に来るな!

うんと長生きした人が大往生で亡くなった場合は
節度があれば目出度い感じがあってもいいと思う。
そうじゃない場合も沢山あるのに。
その辺りが全然解っていないのが膿家脳。

そろそろ板違いスマソ



888 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 00:11:25
>>878
そのニョロを使ってる人が幾つかのレスに居るよ。
とっても近い時間差で書き込まれていて、全部キーワードは「田舎」。
板に関係なく現れてる。
でも、ある特定の県の話には必死に反応しているからそこの住民かも。
偶然、見つけちゃったもんで。

889 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 00:12:11
×幾つかのレスに居るよ。
○幾つかのスレに居るよ。

スマソ

890 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 01:28:38
夜更かししてたんでもう一度ニョロっておくね〜。
この鯖ではこのスレしか書き込まないんだが、コレそんなに特殊な文字コード吐いてんの〜?
ま、機種依存文字を書き込む方法も簡単だけどね〜。

891 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 09:38:20
先月、地元の同級生の結婚式に新婦友人で出席しましたが散々でした。
新郎は農家長男、新婦はJA勤め(親はリーマン)で新郎は新婦より10年上で出来婚。
スピーチでは「農家の娘でも農家には嫁ぎたがらないのに新婦は嫁ぎにくる。若い女性は見習うべきだ。」など香ばしい発言。
新郎友人からのプレゼントは「嫁運転免許証」と「嫁登記簿(毛色:栗毛 出生:○○村 △の飲み会にて新郎に捕獲、種付けされるなど書いてある)」。
それだけでもうんざりしてたのに酒が回りだしたウッチーズが新婦友人席に陣取り「同年代に先を越されて悔しくないか」「(他県で就職している子に対して)女は地元に戻るものだ」「うちは豚100頭いる資産家だ」「新婦の友人なんだから農家には抵抗ないはずだ」
「だ か ら 貰 っ て や る」のオンパレード。
披露宴の席だし笑顔でかわしていると酔ってよろけたふりしてだきつく、胸タッチなどセクハラの数々。
もちろん二次会に行くわけもなくさっさと帰りました。
オチがなくてすいません、吐き出させてほしくて…

892 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 09:57:57
まあ、何だ。
お疲れ様。
そんなバカ共に「だ か ら 貰 っ て や る」とかふざけたこと
言われても、友人の披露宴なららにっこり笑って黙ってるしかないよな。


893 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 10:40:01
貰いに来てやったぞ、俺と結婚したいんだろ?
断るだと?あの時おまえだってまんざらでもない態度だったじゃないか

と、粘着してくるかもしれないから、根回ししといた方がいいよ〜。
冠婚葬祭は農家脳にとって結婚相手を見繕う場だし。

894 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 11:13:16
>「うちは豚100頭いる資産家だ」

アフリカのどこかの部族の人かと思った。凄いなあ・・・価値観が。

895 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 11:23:51
>>891
乙加齢〜

「嫁運転免許証」と「嫁登記簿」だなんて、新婦のお父さんは、
どんなに悔しい思いだったか...ご心中をお察しします。

896 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 11:43:35
義理実家は農家。膿家ではない…と思う。
長男教でもなく、若い人は若い人の都合があるんだから…と言うタイプ。
しかしながら土地全体は膿家気質が強く、特に年寄りが仕切っている
イベントごとは大変。
結婚式は(普通の)披露宴→村廻り→宴会→お茶会(女性の宴会)と
これでもかとご近所に披露しまくり。
そして今月末、今度は孫披露?がある。
これも宴会だと聞いているのだけれど子供を地域の年寄りが抱いて
長寿を願う…というイベントらしい。
別にセクハラされるわけでも香ばしい発言をされるわけでもないのだけれど
人生の節目ごとにつき合わされるのが欝。

世間一般の常識よりも村の常識のほうがまかり通るのは農村だから?田舎だから?

897 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 11:48:28
農家と出来婚してしまった友人も友人だ…しかも10も上。

898 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 12:39:16
>>891
ご愁傷様でつ(チーン)って感じだな。苦労しそう。
しかものっけから動物扱いされておこらなかったのか?>友人
毛色とか種付けとかなんだよ、下品すぎる!
そんな村住みたくない。と新婦友人達も思ったろうなー。

899 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 13:33:37
>>896
膿家脳だから

900 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 13:42:45
妹の親友も16も上の農家の長男と結婚した。
しかも、農家一族は層化。
もうナムナム・・・としか言えない。
20歳の世間知らずだった妹の親友は今、見も心もボロボロだ。
個人的には離婚推奨したいんだが、
この10年の結婚生活で、離婚する気力も経済力も全て奪われたみたい。

901 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 15:21:49
>>900
妹さんの御友人カワイソス。
せんべいのいやがらせは陰湿らしいからなあ…

田舎だと、あの家が入ったからおらげも入んべという軽い気持ちで
一族や地区で揃ってカルトに入信してる事があるんだよね。
土地や金銭に対してあれだけ強い執着心を持っている農家脳が
自分の財産を吸い取られる事に抵抗を感じないというのが不思議だよ。

902 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 15:24:49
>>891
JAに就職した時点でこうなるよう運命づけられていたのかもね。
奇跡でもおきない限り過酷な状況下での結婚生活なのかなぁ。。。

903 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 15:35:34
住み込みバイトに行った友人。
正月休みなしで住み込んでる家で給仕だと。
でも「農業が好きだから平気」だって。

904 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 16:15:53
昨日のテレビに「姿勢や話し方を改めることで相手に好印象を与えられる!」
という例として、見合い10連敗中の47歳高齢毒男が出ていた。

・田舎在住
・親父は現在入院中
・現在畳んでいる旅館を 結 婚 し た ら 再開するつもり
・母親と同居中
・母親曰く「早く結婚してもらわないと」

見た目以前に条件が酷過ぎるんだよ、と思った。
田舎で同居確定+経営ノウハウのないボンクラ2代目と自営確定+介護要員確定って
嫁じゃなくて奴隷を募集した方がいいんじゃね?

905 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 16:16:36
そう言え って言われたんじゃない?
同級生が膿家 嫁いだけど、結構金持ちお嬢さんだっただけに他の同級生に陰で笑われてた。

本人は幸せそうだけど、長男の嫁でいずれは膿家をつぐらしいからどうなるやら…
親も娘がいないとき、後悔してるみたいだし…

親の反対押しきっての結婚だったみたい。。

906 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:24:09
>>900>>901

カルトって、結局集金システムだからねぇ。
その方は、マインドコントロール解かないと出られないのかな。
急がないと夫の介護が始まるかもね。


907 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:34:16
>>904
それ47歳で年収400万。まず結婚できないわ〜と思った上に
>>904の条件だったから、びっくりだ。

908 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:39:23
印象や話し方の例としては、著しく不向きだねww

909 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:42:15
農家の家庭にロックオンされました… スレ違いだけど、近所の農家の長男が消防団入らなくて「父親は消防団員」

しつこくて困っています…






910 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:46:09
>>909
「子供が出来にくいみたい。」言うきっかけも難しいけど、母親から相手の母親にでも言ってもらったら?


911 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:46:44
kwsk

912 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:49:45
あそこの娘は堕胎して子供の産めない体になったらしい
とか言う噂にならなきゃ良いけどね。
噂に尾ひれがつくのが田舎だから。

913 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:59:28
>>909でつ


農家の家庭の長男>リーマンで典型的なウッチーズ?

農家の課程の親父さん」>農協勤務

たまたま用事でうちに来た時に農家の母から


「こないだ、消防団で旅行あったんぜぇ。


なんでも東京に行ってきてたのしかったみたいなんだぁ・あんたもガタイ良いし消防団にはいられ〜」とかバブル期の自衛隊の勧誘の如く言われて、母に相談「消防団に入ったら、休みとか寄り合いとか会合の呑み会やら訓練やらで体壊れる。止めておけ」といわれました。


旅行って、もしかして風俗でも行ったんだろうか?>消防団ご一行…


914 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 21:04:57
>>913
よくあることだ>消防団風俗ツアーご一行
農家親父のアジアツアーも同じ
それしか楽しみがない人生も何だかな…

915 :909でつ:2006/11/20(月) 21:10:08
うちの仕事は特出も多くて…

しかも、東京旅行なんかで自慢してどうするんだろ…と思います。

会社の旅行のほうが豪華だし、2次会とかも仕事仲間でワイワイやれるから良いのですが…消防団は風俗とかの話題がこのスレで話題になりましたからね…




916 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 21:36:14
>>904
その番組見た。

現実感の全く無い親子だな。と正直思ったヨ。
何の努力もしないで
嫁さえ来れば万事解決みたいに考えている所がいやはや・・・。

917 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:07:56
何でお前ら、農家嫌いなのに
農家と付き合いが多いんだ?
お前らもしかして農家なの?

918 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:08:56
独身の友人に実家が農家で長男の彼氏が出来た。
野菜送ってくれるって喜んでるが、ロックオンされかかってるんじゃなかろうか。

919 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:10:22
自営業のダンナに嫁いだ友人・Aちゃん。
今でこそ、パートで働いているがそれでも家にいる間は大変なようだ。
平日は午前10時ごろ&午後3時ごろになると、
近所のババ集団が茶菓子を持ち寄ってAちゃん宅に集合(Aちゃんはウトメ同居)
事あるごとにババ集団から
「子供はまだ??」「ちゃんと調べたの?」などと詰め寄られるようだ。
ババ集団、午後は3時から夕方6時過ぎまで居座るとの事。
結婚退職直後から、毎日ババ集団の茶会につき合わされ、
ウトメの病院通いの足にされ実家への里帰りもままならず。
地元で友人同士の食事会をやろうと連絡しても、
「行きたいけれど無理・・・。たまには帰りたいけどね、トメがいい顔しないのよ」
と元気がない。
ここを読んでいてAちゃんの家も膿家脳なのかとオモタ。

スレ違いだったらスマソ。


920 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:10:24
>>918
一年くらいしたら
「うちで作った野菜を食べたんだから、嫁になれ」って言われるに
10000000農薬


921 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:13:22
もしかして、自分は膿家脳じゃない農家。
お隣さんや親戚は何もわかっちゃいない膿家脳。

自分は良い農家
他人は悪い農家

そうか、そうだったのかwwwww
だからこんなに話題がつきないのね

922 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:20:20
>>921
その理論だとポマエ自身も農家になるのだが。


923 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:33:22
ポマエ?

924 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:36:29
イッポマエへ!

925 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:36:30
おっさんイジめんな

926 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:56:41
知らない言葉が出てきたら、まずはググってみる事をおすすめするお

927 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 00:11:14
ポマエ:「お前」と「ポエマー」の混合語。


928 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 00:14:54
脳家嫁にとって出産は最大の仕事。
子供さえ生めば何の努力も社会貢献も納税さえもしてこなかった存在価値が一切ないDQN女でも脳家嫁にならなれる。むしろそんなDQNが歓迎される

929 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 00:23:02
農家の嫁になれば神棚に奉られて大事にされるってうちの母親が言ってたけど
ここ読んで母が憎らしくなってきた。

930 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 00:56:44
天下のあらゆる事に気を配り、農家一族の願いを聞き叶え、
常に縁の下の力持ちとして粉骨砕身しなければならん辺りは
神様と同じとも言えなくもないが、娘に言う事ではないわな。

931 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 01:11:11
>>917
たぶん農家出身者のカキコミが
多いと思うよ。

932 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 03:06:58
>>929
あなたの母はなぜそんな大嘘を?
娘が憎かったのか、頭が弱いのか

933 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 07:56:13
>>928
農家じゃないのにDQN嫁すら来ない、哀れな高齢毒乙


934 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 08:03:57
age煽りちゃんがトーンダウンしてるw

935 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 11:38:18
>>917
膿化と付き合いが多いからこそ
膿化が嫌いになるんですよ。

まったく接点がない人の農家に対する印象は
「純朴」「正直」「あか抜けないけれど誠実」
ってなもんでしょう。


936 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 11:41:51
>>929
> 農家の嫁になれば神棚に奉られて大事にされる

=馬車馬のように四六時中働かされ、子供を産んだ直後にアボーン
 生前はボロカスに貶されていたにもかかわらず
 「あそこの嫁はよくできた嫁じゃった」と死後は矢鱈に有り難がられる
 嫁に丸投げしていた仕事をまた膿家一族がやる羽目になり
 「早く新しい嫁来い」と嫁の祀られた神棚を拝む膿家。

937 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 15:12:02
>>929
タタリネ申になり、一家眷属・一族郎党を地獄に叩き落とすのじゃーーー!

938 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 15:23:00
膿家に嫁ぐと
嫁なんて使い捨てになるんでしょ
産んだら用済み

939 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 15:32:11
膿家にはもうドキュソ以外女いないし。

940 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 15:53:20
329 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2006/11/21(火) 14:00:48
農家の長男の敷地内同居嫁だけど、
いいねここ。
みんな戦ってて。
私も結婚当初から戦いの連続だった。
洗濯機は別の場所においてもらったり(泣いて抵抗)
当初はミニキッチンもなかった離れだけど
ダンナの帰りが遅いのを理由に
母屋の台所で自分たちの夕飯作ったらナベごと離れに持っていって食べたり
子供が赤のうちから先手打って
菓子やりは虫歯予防理由に徹底禁止したり。
十数年そのスタンスでやってるとあっちも慣れる。
むこうは、他と比べて不満はあるから時々厭味っぽくもなるけど、
できない嫁もらっちまったが、
出て行かれても世間体悪いからガマンするか、みたいな。
こっちも「できない嫁」で開き直って好きなようにやる。
敵があきらめてくれたらラクになるよ〜!

農業ノータッチ。
母屋の家事、世話ノータッチ。
は勝ち取った。


941 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 16:00:12
国際結婚の統計で、日本人男性と韓国人女性の婚姻が鰻登ったのは
農家毒男が買い漁ったからだろうかw
嫁が欲しい農家と、日本へ一族総出で移住したい韓国人とで
利害が一致してるもんな。

942 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 16:09:40
日本人濃化と韓国人嫁(一族付)じゃ絶対にうまくいかんだろw

943 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:16:08
軒先貸して母屋取られる、だな

944 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:22:12
ほんと、バカだよな〜膿化って。

945 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:29:18
中国と韓国の出稼ぎ嫁もらうなよ〜膿化。
膿化が滅びるのはいいけど、その膿化から日本侵略してくるぞ?
犯罪増えるし。

946 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:30:31
テレビとかで農家の嫁不足を散々広めてるから
どうして嫁が必要なのかという理由を知らない都会人は
『農家にとって貴重な嫁がくれば、大事にされるに違いない』と思い込んでいるんだろうな。

947 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:39:42
どこの都会人?

948 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:40:38
>>941-946
同じ人!?

949 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:54:00
あげてるのは同じ人だよ。
なんか、煽りかたがピント外れてるんだよね。

950 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:08:06
>>940

頑張ったね。大変だったでしょう。
旦那さんに理解がある方なのかな。
農家って本当に「同居」にこだわるよね。
私のトメも「食事は一緒にしなくていいから同居を」って言ってきたんだよ。
息子が結婚する前から家建てて待ち構えてるトコも多いし。
農家で息子に嫁が欲しいなら最低でも完全分離の2世帯住宅でも建てないとね。
友人の家が農家なんだけど、そこはお嫁さんをもらう時に2世帯住宅を建てた。
農作業もさせないし、農繁期のご飯の支度もさせてないよ。
子供を預かってくれて息子夫婦を遊びに行かせたりしてる。
お盆やお正月も長期間お嫁さんを自分の実家に帰してる(旦那さんと共に)。
お嫁さんとお姑さんもいつも一緒に買い物とかに出掛けてるし。
あの家は農家の鑑だね。
どこの農かもああいう家ばかりだったら嫁不足にならないだろうな。


951 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:14:52
>>お嫁さんをもらう時に2世帯住宅を建てた。
それ、まずいですから。

>>農作業もさせないし、農繁期のご飯の支度もさせてないよ。
それ、非農家なら当たり前ですから。

>>子供を預かってくれて息子夫婦を遊びに行かせたりしてる。
預からないでー。親子で遊びに行かせてー。

お盆やお正月も長期間お嫁さんを自分の実家に帰してる(旦那さんと共に)。
>>それ、普通ですってば。

>>お嫁さんとお姑さんもいつも一緒に買い物とかに出掛けてるし。
嫁を一人にさせてやれよ。


952 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:15:04
age荒らしはsageる時もあるけど、あんな短文でも浮きまくってるのがw
最近はスーパーバカーも住み着いたみたいだね。

953 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:25:22
今日、富山の農協が担い手不足の会議してたなぁ… 輸入作物やら担い手不足で農業が危機とかなんたら…



954 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:39:10
>担い手不足で農業が危機
もっとシビアな問題になってきたら、企業が農作物の生産に本格的に参入できるよう
法整備がなされるだろうから、農家以外には大して危機ではないんだな、これがw


955 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:44:00
家庭内工業の崩壊みたいなもんだよね

956 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:59:29
>>950、実際にどうなさったのでしょうか?

>>私のトメも「食事は一緒にしなくていいから同居を」って言ってきたんだよ。

957 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:39:45
うちの近所は膿家ばかり。
うんざり

958 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:42:34
あーうちの回りも同じだ。結婚できないおっさん、嫁に逃げられたおっさんばかり。
息子に嫁ができず、近所で若い娘を見かけただけで、息子の嫁に・・・とロックオンしまくり。

959 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:43:48
はいはい
ご近所の情報にやたら詳しいんですね。
膿家ってのはあんたらのような人達の事ですよ。

>>957
あなたも恐らく同じ膿家ですよ

960 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:44:23
自演乙

961 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:44:55
>>960
うるせーバカ

962 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 22:09:52
>>957-961

自演乙

963 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 09:25:43
自演厨はよほど膿家に恨みあるんだね

膿家の膿化脳と戦って勝った嫁の話でも投下しよっかなぁ

自演厨に連書きで流されるからやっぱりやめよ〜っと

964 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 10:14:39
ここのスレ、数日前から読み始め
まとめサイトも読んでます… が如何せん量がありすぎでまだ先は長そう。
で、いまスレ33あたり読んでるんですが

957 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:03/07/08 21:58
牛飼っている農家の子に友達いたんだけど
家族旅行ってしたこと無いって言ってたよ。
一日もやすめないんだって。
家中が風引いて寝込んでも、どんなに熱があっても
牛の世話はするんだってよ。

の書き込みみて思い出した。ウチの従妹が酪農やってる人に嫁いだけど
披露宴はそっちの地元。高速使って7時間掛けて行った。
理由は「牛の乳絞らないと病気になる」だそうで…
自分は札幌在住だけど、従妹実家は更に遠い漁業の町。
いや生き物扱ってるし理由は良く解るけどさ、
せめてもうちょっと2時間手前の都市でやってくれよと思った。

余談だけど、披露宴の名簿にムネヲの名前があった。
本人は当然出てこなかったけど、その地ではどうも当たり前のことらしい。

965 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 11:13:55
>>964
披露宴だから、旅行だから、ってバイト雇ったり親戚に手伝ってもらったり
すると非難囂々なんだろうな(;´Д`)

966 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 11:55:07
(・∀・)ニヤニヤ

967 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 12:48:39
酪農やってなくても膿化家庭は家族旅行なんか行かない、
観光旅行行くのは家長だけ、ってのがデフォみたい。

昔、亡舅のアルバム見せられたことがあるけど
海外旅行や沖縄旅行の写真が山ほど。
集合写真がおっさんばっか(たぶんJAのツアー)。
なのに夫は子供の頃、家族で旅行したことなんかないそうだ。
隣村の温泉旅館に父方親族一同で泊まった事があるぐらい。

海外に一回行くだけのお金があれば、普通の父親なら
家族と一緒に旅行に行こうと思わないものだろうか?

なのでかどうかはわからないが、私たち息子家族が
家族で夏にキャンプに行ったりするのが、姑には気に食わないらしい。
30代既婚小梨コトメに愚痴っていたらしく、コトメと喧嘩した時
「金もないのに年中キャンプで遊び歩いてるくせに!」と怒鳴られた。
コトメ的にはそれでこっちがしゅんとして反省するとでも思ったんだろうか?

968 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 14:20:38
膿家に嫁ぐ女はDQN確定でOK?

969 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 14:41:00
>>968
農家ではなく膿家に嫁ぐのだからDQNだろうね

結婚することを「嫁ぐ」といまだに言う人もDQNだがな

970 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 15:04:59
DQN確定じゃなくてDQNだから嫁ぐんでしょw

971 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 15:41:07
684 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/11/22(水) 15:25:19 ID:RrxMI3a9
まえに TVで 気にいった若い未婚女性に夜這いして
(抵抗されても友達が手伝う)
翌日には女性の親が
結婚の打ち合わせにやってくるのが風習な場所で
実行したオトコが
翌日呼び鈴にウキウキで対応したら 警察で
婦女暴行で逮捕された。女の子はソレまで誰も訴えなかったけど
そのときのこがはじめて訴えたんだそーだ。
つう実話再現やってた。 やだやだ。とんでもない風習。

685 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/11/22(水) 15:37:51 ID:y9s45GNW
>>684
それってさ、手伝った男たちもその後ヤってなかった?
ご相伴って感じでさ。
ずいぶん男にとって都合のいい風習だよね。

都合がいいといえば、成人する男子が村の人妻選んで、
童貞を捨てるっていう儀式も残ってるって聞いたことがある。
その人妻の亭主も、自分がそうしてもらったから仕方ないって。
その儀式の日を、成人する子はウキウキ待ってるんだって、オエ。

972 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 15:44:11
訴えたのはGJだが
風習なのに何してくれてんだって
その家は村八分にならんかったのかな。

973 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:33:03
少なくとも、やられていやな思いをした若い子たちは味方したかもしれん

974 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:40:38
祭りにも青年団にも誘われないなんてなったら
農家脳すればこの世の地獄以外のなにものでもないんだろうな。
村民半分村八分とか、どっちがハブられてるんだか判らないよねw

975 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:43:06
願ったり叶ったりだな。
ただ陰湿な嫌がらせはあるだろうが。

976 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:45:30
スレも落ちそうなのでネタ投下

大学生の時に(と言っても昨年)博物館実習に行ってた、そこは古い民家で
お金持ちの家を改装した所だった
で大きな田んぼがあり実習の時に田んぼの間の草を刈るという仕事があった
で同じ年のMさんはもの凄く早く草を刈り「待っている間ヒマだし」
と他の場所の草刈りもやっていた、しかも完璧なオバちゃんルックで
(同じ実習に来た子が「農家のオバちゃん」とMさんにあだ名を付けていた)
しかも親族に農家がいるらしく毎日桃などを持ってきてくれた

そんな彼女に目をつけた脳家がウジャウジャ「孫の嫁に」「うちの息子と」
最初彼女も「アハハ」と笑っていた。



977 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:46:09
で博物館実習は2箇所で実施されたのだけど(合併後は同じ市町村)
最初の数日はA博物館、残りはB博物館になっていてB博物館は
古い民家が立ち並び小さな畑や池などがあるような場所だった。

で今度もMさんは深い池のマコモ狩りをゴムつなぎを嫌がらずに着て
(他の女子は嫌がった)男子の数倍の早さで仕上げ「ヒマだしー」と
やらなくても良い分を一人でやっていた。

そうすると今度はB博物館に来ている脳家にも目をつけられ(ry
で博物館の実習生用の休憩室に何故か彼女を見に息子や孫達が
来る始末。でMさんを気に行ったオサーンがいた。

そのオサーンは50代の独身でココで語られているような親族付きの
膿家脳、色白でちゃきちゃき娘のMさんを気に入ったらしく
散々迫っていた。でMさんはさりげなく「お父さんと同じ年ですね」
「彼氏がいるんでムリーですぅ」ととっとと諦めろ(乂∀・)┌┛)`д) ;∴コトワルキック!!
という態度で接していた。

で最終日皆でしみじみ無事に終わった事を祝っていたらオサーン来襲、しかも母付き
で「是非うちの嫁に」と死ぬほど話すのでついにMさんがキレた。



978 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:46:17
小さい村だと、警官まで膿化だったりしないの?

979 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 16:46:43
外商付き・家は金持ち・本人も高学歴・中国語ペラペラでケンブリッジ英検の
高いランク持ちの私とオサーンが釣り合うわけないだろ、というのを
死ぬほど丁寧に説明していた(本人の言い方は流暢だったが再現できなくてスマソ)
で母親もうちの息子と農園がいかに素晴らしいかを負けずに説教

で彼女の親族にも確かに農家がいるが日本橋M腰にだけトマトを卸している
S疋屋のみ苺を卸している、S宿T野のみに(ry
そんなレベルの農家だったらしく彼女が持ってきてお昼に皆で
食べたのは微妙に基準が届かずそのためそのお店に卸せなかった
物だった(それでも今までに食べたことの無いレベルのウマさだった)

志の低い膿家なんて論外、それに私には会計士補の彼氏がいる
どうして50代のオサーンなんかと結婚しなきゃならないんだ
話にならない帰れとしまいにはぶちキレ
博物館の先生が部屋がうるさいと見に来てそのオサーンに
帰ってもらってやっと落ち着きました。

こないだMさんの彼氏が無事会計士試験に受かり
会計士になったとメールが着たので思い出した話。
身の程しらずっぷりにびびりました。


980 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:17:51
…すげー…
レベルが高ければ高いほど燃えるパターンもあったよね

981 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:19:13
娘ほど年の離れた女性に真剣に申し込む神経が理解不能です。
変態としか思えません。

982 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:19:46
そろそろ跡継ぎスレ作れ

983 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:28:22
>>972
大抵の地域だと、夜這いってのは特定期間の嫁探しイベントで、
断られても強行したりすると、ルール違反として村八分なイベントのはずなのになぁ

DQNな権力持ちがバカやってる&周囲はイベントの必要性がない内に、
風習曲解されるようになっちゃったのかね?

984 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:35:51
自分達の都合の良いように風習を曲解するのがDQN膿家クオリティ

985 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 17:39:48
「若い女性が3人で1000円ずつ出し合って、3000円の農作物を買いました。
お金を受け取った膿化男が母親に渡すと、
3人のうち誰か1人お嫁に来て貰いたいから『500円引きにしてあげなさい』と言いました。
しかし、膿化男は自分が200円がめて300円を若い女性3人に返しました。
若い女性達は300円を3人で100円ずつ分けました。
ということは、900円ずつ出し合ったことになります。
900×3=2700
膿化男ががめた200を足すと2900
残りの100円はどこにいったのでしょう?」

という問題なんだけど、1週間たった今も100円の行方が分からない・・・orz

986 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:27:20
>>985
バカ?それとも釣り?

若い女性から受け取ったのは900×3=2700
脳下男はこの2700から200をガメテいる。
ちなみに
若い娘に返したのは100×3=300だから
2700+300=3000で100円はどこにも行ってない。

年商と年収の区別もつかない脳下にはぴったりの
問題かもね。

987 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:35:45
>>985
久しぶりにみたネタだな
膿化男ががめた200円は
女性たちが払った2700円のうちに含まれている。
女性と膿化側に分けて考えればいい。
母親2500円+膿化男200円=2700円だ。

988 :987:2006/11/22(水) 18:36:31
スマンリロってなかった

989 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:39:12
知人農家長女には昔からむかついた。人を見下し馬鹿にして自分は人とは違う家柄も良く両家のお嬢さんだと思っている。
これを切ればよいが他の友人との付き合いにひびが入るので我慢している。汚い、馬鹿、ケチ。人前で憎しみをこめ大声で私を罵る。
カラオケにと集まれば、そんなのツマンナイから別のとこ行こうよ。だったらこなけりゃいいでしょ。カラオケしようよと声かけで集まったのに。
結果ゲーセンで1時間以上彼女のストリートファーターズを見学。別れてから一人ですりゃいいのにさ。
食事会を計画すれば、1週間前になって1泊の温泉旅行にしようよ。と引っ掻き回す。1週間で決められるわけない。第一繁盛記で宿もとりにくい。
宿の条件は彼女お気に入りの大手旅行会社利用で、一流ホテル宿泊 旅館駄目、和室駄目、民宿ペンションコテージ駄目。鉄筋作りじゃないと駄目。
お雑煮は大嫌いなので、それ以外豪華な料理を出してくれる宿。格安なこと。9999円まで。これだけの条件で幹事はやらないよのこと。
自分がいつも事の中心にいて馬鹿で劣っているはずの私がするのが気に入らない。お陰で楽しいはず独身生活を滅茶苦茶にされた。
古都への旅行も計画してたのをミットモナイと言い中止かとも思えば。他の子と内緒で行ってた。グループの子。でもその子と行った先が私が計画したそのまま。楽しかったよー。お土産渡してきた。
景勝地への旅行計画もそんなのクダラナイカラ止めようよ。温泉入るならエステにいかなきゃ。
行きたい人行こうと声かけしてたのに。最初バスツアー。不評だったので新幹線でと話が進んだ。結果邪魔され行けずに。そして後日新幹線で又人が計画した通りに行ってた。
他何回かの旅行も同じ嫌がらせをされた。


990 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:48:45
>>989
他の友人はどう思うんだろ?

991 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:49:03
脳化ってなんだか宗教かぶれた家庭にそっくり…な希ガス

992 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:52:34
他の友人達は何とも思っていないの?
もしかして>>989は都合のいいパシリでは。

993 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:52:46
>>989さん 私も同じく似た境遇です。脳化ってなんでケチで性格悪なんですかねぇ…
私のその知人も家族も性格悪で鬱病の私にケツ叩いて「頑張らないとあかんよ〜」といってるが、知人だけ長男だからと甘やかして自分は大卒だからとひけらかす…


本当にいや…

994 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:56:45
989です。レジでおつりをもらいその場で財布にいれようとすれば、腕をギュットつかみ乱暴に引っ張る。みっともないないからこっちへきて。おつりをその場でしまうのは自然なことだと思うのだが。
私が急に具合が悪くなりトイレに駆け込んで御免といえば、予定が狂うでしょ。何やってのよ。みっともない。その後悪くならない様ホットドリンクを飲めば、馬鹿と。
大した事じゃないけど本当に細かい事全て万事この調子で頭にきていた。会ったらいつも嫌な気持ちになるしイライラ嫌な顔を知人に向けていた。



995 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:01:17
博物館ネタを書き込んだ>>976です、レスがついててウレシィ

そこの親族のお嫁さん?が群馬だか茨城からトマトを車でサイタマまで
持ってきてくれたのですが、綺麗な格好をしていたので理由を聞いたら

そこの姑さんはお使いのたびにおこずかいをくれて息抜きしてらっしゃいと
外に出してくれるから嬉しい、姑さんにアイス買って買えると話していたので
余計に50代オサーンの家がやばく見えたのでしょう、にしても娘くらいの
年の子供を狙うなんてキモイのひとことです


996 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:03:24
989です。私がウーロン茶飲めば、水太りしちゃう。その時知人はウインナーコーヒー飲んでた。
バスで両替機が故障で50円だけ借りたら。自販機でジュース買って返すから待ってといっても駄目、馬鹿ケチ、泥棒扱いされたし。

997 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:08:18
新スレ立てました。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1164190031/

998 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:10:41
そんなに嫌な思いしてまで、
付き合う意味がわからない。

999 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:14:27
>997乙

1000 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:17:42
せん?

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)