5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短文綴って物語を(ry in家庭板

1 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:16:52
ある日アヒルが

2 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:17:31
2ゲットしたが満足せず

3 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:17:35
私の長靴を

4 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:18:27
チャカポコ!チャカポコ!したらしく

5 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:20:48
旅に出ようと

6 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:22:21
名無しをを誘ったが、彼女は魔法で

7 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:23:32
うんこが止まらない

8 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:25:18
かわりにエドモンドを

9 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:26:01
ティッシュがわりにして

10 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:26:39
丹念に拭き、

11 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:27:38
次にゼロを呼び

12 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:29:59
エドモンドで詰まったトイレの

13 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:37:06
爆破を命じた

14 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:38:06
気を取り直したアヒルは

15 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:39:01
あこがれのへんたい村へ行く支度を始め、

16 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:40:51
旅のお供を探すことにした

17 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:41:14
ゼロを従えながらこう言った

18 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:42:32
「駐車違反を揉み消して来い」

19 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:45:22
アヒルにビビリまくっているゼロは警察に赴き、窓口で

20 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:49:21
奥の手を使った

21 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:49:42
「おめこしたい」と告げた

22 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:51:12
な なんだってーと飛び出してきたのは他の誰でもなく

23 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:56:46
ゼロの嫁だった。

24 :エドモンド ◆D2R1ssx/uo :2006/09/09(土) 14:56:47
女優になったえどちゃんだった

25 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 14:59:58
ゼロは全速力で逃げ帰り

26 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:02:29
家で「ややこし様が!」と叫んだ

27 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:04:52
続けてアヒルに膝まついてため息交じりにこう告げたのだった

28 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:05:57
「田代まさしをベストジーニストにしてくれ・・・」

29 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:06:42
さあこうしてはいられない!アヒルにぼこられながらゼロは

30 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:11:51
一人では無理と考え、

31 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:12:24
家庭板の奥様たちに、焼き肉食べ放題を奢った。

32 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:14:12
しかし、ここの奥様達ったらまったくげんきんなもので、

33 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:15:00
すると、奥さまがたに混じっていた一人のネカマがすっくと立ち上がり、

34 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:16:20
ネカマ以外はみんな帰ってしまいました

35 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:33:56
ネカマに夢中だったゼロは、皆がいないのに気が付くまでどのくらい経ったことだろう

36 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:40:26
店員に突きつけられたレシートではっと気が付いた!

37 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:41:19
「お金ないぎゃ…」

38 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:41:26
「お客さん 困るんですYO! 食い逃げちゃうやろなぁ」

39 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:46:10
「か…体で返すぎゃ」

40 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:46:31
店員の顔を恐る恐る見るとなんと知り合いの

41 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:48:11
ガブちゃんだった

42 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:51:16
しかもよくお店の中を見てみると

43 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 15:54:55
ペンギンだらけみたいだ

44 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:00:53
ゼロは度肝を抜かれて30pt体力は減った

45 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:06:02
金もない根性もない器量も悪いそれでも生きていたい!強く拳を握り

46 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:07:54
ガブの顔面をHITした!





と思ったらガブはひらっと身をかわし

47 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:11:50
あろうことかその場でうんこを始めた

48 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:17:55
排便の痛みに耐え、悶絶するガブちゃんを横目に

49 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:31:46
自分もうんこをしたくなったその時

50 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:35:56
冥王星を思い出した

51 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 16:46:29
(あぁ…最近娘がおりと一緒に風呂入ってくれないぎゃ)
と 悲しくなった

52 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 17:01:01
そこへしびれを切らしたアヒルがやって来て

53 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/09(土) 17:03:38
「あふらっく!」

54 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 17:06:35
と叫び、役立たずのゼロをつつき始めました。

55 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 18:00:46
すると醜いアヒルの子はみるみる美しい

56 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 18:03:18
ゴッキーに

57 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 18:47:55
これからはゴッキーとゼロの冒険になるんだな。。と落ち込むゼロに吉報が入ってきた

58 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/09(土) 18:55:58
「ほんとうに!!」

59 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 22:42:47
「鮫島!!!」

60 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2006/09/09(土) 22:52:21
あさぼらけがぜろを照らした

61 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 22:55:03
そこへアヒルのお母さんが

62 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/09/09(土) 22:57:26
チワワを従えて現れた

63 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 23:03:20
チワワは

64 :マイデータ ◆MYDATAJ0tU :2006/09/10(日) 02:25:13
ガブリエルが奪い返して食った

65 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 07:28:09
そしてパトラッシュと眠た

66 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/09/10(日) 09:48:32
朝になってどこにいこうかと思案していると

67 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 09:51:05
ポストの中に一枚のチラシがあった。

68 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/09/10(日) 10:06:59
【倒産記念!大バッタ市】

69 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 10:13:53
ゼロはゴキになったアヒルをポケットに入れ、
「見るだけならタダぎゃ」
と行ってみることにしました。

70 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 12:13:26
歩いていると

71 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:34:45
大きなアヒルが、道を塞いでいて先に進めません。

72 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:38:21
ゼロ『もしもしアヒルさんどいてください』

73 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:47:06
あひる『誰に口きいとんじゃ!!!このどぼれが!!!
        はじくぞゴルァ!!』

74 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:48:58
アヒル『んだとっゴルア!』

75 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:49:52
ンガー!!

76 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:52:00
しかし根がヘタレなゼロは巨大アヒルの迫力に

77 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:55:58
感じ初める自分に気が付きはじめました

78 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:57:09
そしてズボンを下ろして

79 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:00:20
一句詠んでみた

80 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:02:34
ほうけいや

81 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/09/10(日) 22:04:15
つきよのばんに

82 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:07:51
荒れ狂う

83 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:08:05
きのこの里

84 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:12:34
俳句を聞いたアヒルは
哀れみをこめた目でゼロをみて
こう言った

85 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:15:36
「テラワロス」

86 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:16:39
それを聞いて気を良くしたゼロは
アヒルを自宅に招きいれた

87 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 22:34:20
ゼロは美味しい食事でアヒルをもてなそうと考え、

88 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 23:02:41
しまっておいた鳥のから揚げを大皿に盛り付けました

89 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 23:36:17
グワアッ!
アヒルはテーブルを引っくり返し暴れだしました。

90 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:02:37
な…なにすんだぎゃ!

91 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:09:09
アヒル「ご馳走と言ったらチューリップ揚げだろうがぁ!」

92 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:11:22
アヒルは血走った目でそう叫び、ゼロを睨みつけました。

93 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:13:29
ゼロ「どっちも共食いですぎゃ」

94 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:15:16
アヒル「ならばお前を食う!」

95 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:25:26
ゼロ「わしには母と子供がおるぎゃ。むざむざとやられはせんぎゃ‥」

96 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:27:10
アヒル「ではお前の嫁を食う!」

97 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:32:26
ZERO「どうぞ」

98 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:43:49
アヒルはゼロに嫁を料理するよう命令しました。

99 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:47:16
ですが長年連れ添った嫁です。

100 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:49:41
ゼロ「ヒイー。だが断る。アヒルのくせにズが高いわっベロベロベー」

101 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 00:56:07
ゼロはままんを背負い、嫁や子どもたちを連れ逃げ出しました。
ゴキになったアヒルももちろんいっしょです。

102 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 01:08:14
いいぞがんばれゼロその調子だー

103 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 01:20:57
と、その時!

104 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 16:20:49
細木数子が現われた!

105 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:26:59
「おりは三輪さまを信じるぎゃ」

106 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:32:11
と言って細木のパンツを頭にかぶりました

107 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:33:44
「ヘルメットにちょうどいいぎゃよ」

108 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:51:46
さすがに太っても細木のパンツ
レーシーなシルク100%、すてきなのでした

109 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:57:20
ご機嫌なぜろはそのままジャスコに
買い物に行くことにしました

110 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:58:20
しかしその強烈な臭いにゼロは

111 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 19:57:51
イスカンダル星にワープしてしまいました。

112 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/09/11(月) 22:10:05
たーかーさごやー
星では結婚式が厳かにおこなわれていました

113 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 09:04:23
(新婚さんは今夜が初おめこだぎゃ)
そう思うとゼロはちょっぴりおセンチな気分になるのでした。

114 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 11:27:23
ゼロももう一度、結婚式を挙げることにしました

115 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/12(火) 11:32:56
わくわく

116 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 11:37:43
もちろんお相手はゴッキーになったアヒルです

117 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 12:18:30
浮かれ気分で衣裳を選んでいると

118 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 12:59:41
嫁がやってきて

119 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 13:44:54
「大変だぎゃ。子供たちがさらわれたぎゃ」
と言いました。

120 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 14:20:08
そこに立ちはだかるチェ・ホンマン

121 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 15:21:17
「ここはお前にたのむぎゃ」
ゴッキーを仁王立ちのチェ・ホンマンに突き出しました

122 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 16:31:00
ゴッキーはブロックを叩き、出てきたキノコを食べて
巨大ゴッキーに!!

123 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 16:57:28
戦うと見せかけて、ゼロと嫁はゴキの背中に飛び乗り

124 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 18:55:43
逃げようとしたがゴキの油で背中から落ちた!

125 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 18:59:14
その時誤って殺虫スプレーを

126 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 19:03:59
丁寧に吹き付けてしまいました

127 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 20:52:13
ゼロと嫁は奇跡的に助かったものの、ゴッキーは攻撃を受けたので、キノコの効力が切れ、元の小さなゴッキーに

128 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 21:24:16
アヒルに戻りたいと言うゴキを無視して、ゼロと嫁は子供たち奪還計画について話し合いました。

129 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 22:16:21
ゼロ『こんなことならアヒルのほうがましだったぎゃ‥ぐっすん』
嫁『トメのほうがましだったわねえ‥‥しくしく』

130 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 23:58:20
ゴキ「王子様の接吻で元の姿に戻れます」
とほざきました。

131 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 00:53:16
なんと王子様は谷亮子さんの夫らしいのです

132 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 06:24:30
ゼロは嫁と谷選手を求めて旅に出ました

133 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 12:09:47
そこへ「見つけた!」とアヒルがやってきました。

134 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 16:43:46
「アヒルはもういらんきゃ」
アヒルに振り回され続けウンザリしていたゼロは、アヒルにゴキをポイッと投げつけました。

135 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:08:06
そしてゼロはプラズマテレビを買いに行きました

136 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 19:05:43
「プラズマテレビ下さいだぎゃ。はい、お金」
つI

137 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 20:42:06
店員さんはキャラメルをひとつ、くれました

138 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 09:30:21
ゼロは喜びのあまり、空高く舞い上がりました。

139 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 10:57:10
と その時です。落下点でゼロを待ち受けていたのは

140 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 10:59:36
新たな恋を探すマイデータでした。

141 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 16:36:13
でもそれは、よく見るとさっき襲ってきたチェ・ホンマンだったのです。
あまりに似ていたので見間違ってる事に気が付きました。


142 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:14:08
ゼロ、絶体絶命!

143 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:17:09
「こうなったらスペルマビームしかないぎゃ・・・」
カチカチのミクロチムポを嬉しそうに取り出しました。

144 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:18:47
そこに嫁が現れました。

145 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:19:37
嫁の手にはハサミが!

146 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:20:42
チョキーーーン!!!

147 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 17:24:33
赤ちゃんのへその緒が

148 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 22:21:58
ビュルビュルと血を撒き散らしながら、

149 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2006/09/15(金) 22:23:59
臍帯血バンクへ到着いたしました

150 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:04:57
……と思ったら、そこはバーボンハウスでした。

151 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:10:58
そこでバーモンドカレーを食べた姑が一言

152 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:12:37
「あま〜い!!」

153 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:39:07
と言った姑を嫁が怒り狂って一言

154 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:51:57
いっちゃうー♪

155 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:54:09
嫁を尻目に姑は…

156 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 15:45:44
糖尿病に合併症を引き起こし、アボンしますた。

157 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 16:16:31
お葬式は外国風にやりましょうよ

158 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 16:38:50
やっぱりお花がいるわよね

159 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 17:48:18
喪服の裏地は紅白で。
シャンパンも用意しましょう。

160 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 18:12:42
精進落としの料理とお酒も準備して、さぁパーティーの始まりです♪

161 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 18:18:33
ちょっと待ったぁー!!
現れたのは岸部四郎風おやじで、彼は頬を赤くしてなにやらまくしたてた

162 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2006/09/16(土) 21:45:55
「け れ ら すぺしありて どぅ ら めぞん?」

163 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 21:58:10
「何言ってんじゃ!!」
叫んで嫁は酒を一気飲みしました。

164 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 23:17:25
あらあら大変
なんと嫁は酔拳の達人なのです

165 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 21:58:12
嫁はあっと言う間に、岸辺四郎風おやじと、チェ・ホンマンを
なぎ倒しました。

166 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 10:14:20
その時ゼロは、

167 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 17:45:13
チンチンシュッシュッ

168 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 17:48:49
パンツをするっする

169 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 19:30:35
水虫かいかい〜

170 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 19:38:07
裸踊りを踊りました

171 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 17:32:27
( ゚Д゚)ハッと我に返ったゼロは旅の目的を思い出そうとしました。

172 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/22(金) 18:11:48
もくてき・・・・そりはあいの
ほんとうのいみをみつけること

173 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 19:04:53
そして北朝鮮に向かいました

174 :エドモンド ◆D2R1ssx/uo :2006/09/22(金) 19:28:30
オソオセヨ

175 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/22(金) 19:29:34
おそそせよ
じゃなくてよかったぎゃ

176 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 16:57:41
そして北緯38度に

177 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 17:27:21
テポドンが!

178 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:45:21
なんと、嫁が素手で受け止めました。

179 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:47:51
しかしそのテポドンには、家庭板で一番の困ったちゃん、かすおが搭載されていました。

180 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:49:09
かすおと嫁は見つめあいました。

181 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:49:29
み○きちゃあああああん!!!!!
叫ぶかすお

182 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:50:20
惚れっぽいかすおはいつものごとく、

183 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:52:20
ゼロの嫁に惚れました。
どうやら錯乱して、女は全てみ○きちゃんに見えるらしいのです。

184 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:56:00
それを見たゼロは

185 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:58:27
40代後半のくせにおそそしました。

186 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 20:00:07
なんとなーくかすおが気に入らないゼロは最終兵器を投入する事にしました。
そう、あの人です。

187 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 20:55:49
そこには、○木数子が!

188 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 20:58:41
細木数子「あんた改名しなさいよ」

189 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 21:04:59
かすおが叫びました。
「改名したって無駄だぜぇぇぇ」

190 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/23(土) 21:10:52
わろた

191 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 21:28:50
そこで細木数子は「ゼロも改名しなさいよ。しないと‥」

192 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 10:09:01
「あんた、死ぬよ!」

193 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 10:16:06
「ほんでもって地獄に落ちるからに!」

194 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 10:17:28
「けっして浮ばれませんよ」

195 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 10:38:14
「墓も買いなさい」

196 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/24(日) 10:40:20
ぜろ「やくざのめかけがうっさいわ!」
といいました

197 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 11:11:07
いや、正確には嫁に言ってもらった

198 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 12:37:10
嫁は細木数子を投げ飛ばしました。

199 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 12:48:50
細木は嫁に言いました。
「あんた、いい度胸だ。あたしの弟子になんな」

200 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 12:59:38
そして細木はひとつだけ嫁に念を押しました。
「いいかあんた、私のタッキーには近づくんじゃないよ」

201 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 13:01:58
嫁はニヤリと笑いました。

202 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 13:19:31
嫁「要潤はいらないようだね」

203 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 14:55:25
「お…恐ろしい子だね、あんた。」
細木はガクガクブルブルと震えだしました。

204 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 15:57:57
しかし、普段から癖で顔をグラグラさせていたので
嫁には気付いてもらえませんでした。

205 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 16:07:29
「お前もいらない」と、嫁は言い放つと

206 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 09:59:27
細木に回し蹴りをくらわせました

207 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 12:05:48
「お…覚えてろよ!」
細木は100m向こうから叫び、すたこら逃げて行きました。

208 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 10:15:55
嫁は勝ち誇って雄叫びを上げました。

209 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 10:47:10
「あいーん」

210 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 11:55:06
その雄叫びは天まで轟き

211 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 11:58:32
今度は天から雷が嫁を貫きました。それを見てゼロが言うには

212 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/26(火) 12:00:43
「日帝のせいにだ!」

213 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:01:29
「おめこしたいぎゃ」

214 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:03:58
しかし嫁は無事でした。どうやらゼロには内緒で不死の薬を飲んでいた様子。

215 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:07:06
雷に打たれた嫁は、何故か若返っていました。

216 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:24:21
嫁の肩は赤く染まっていました
嫁のスペックは

217 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:53:41
100
100
100
もうはちきんばかりです

218 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:58:26
いつの間にか物語の主役の座を奪われたゼロは

219 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 17:44:09
嫁に嫉妬し、とうとう

220 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 18:30:22
キヨを

221 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 19:06:14
「付き合い長いし、たまにはいいぎゃね」 と言いながら

222 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 19:10:52
肩を揉み解してあげました。

223 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 19:45:22
そこへ関西が

224 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 20:20:35
逆立ちをしながらやってきました

225 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 20:25:38
それを見たキヨが

226 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 20:26:48
手下にみやびを従えているようです

227 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/09/26(火) 20:27:32
「たすけて かんさい」
「このひと かってにさわるの」
といいました

228 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 20:33:11
関西は手下のみやびと共にゼロの嫁に跪き、「姐さん!」
と言いました。

229 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 21:58:37
しかし、嫁はスーパーサイヤ人と化しているので

230 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 01:33:49
ギニュー特選隊を呼ぶことにしました。

231 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 18:48:05
そこへ、

232 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 22:59:15
「オッス!オラ悟空!」

233 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 15:16:51
と、和服を着た上品なおばあさんが

234 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 15:25:20
オナラをしながら、やって来ました

235 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 16:38:12
それを見たゼロは

236 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 18:44:33
旅の目的も、いま自分がおかれている状況も分からなくなり

237 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 18:49:37
おもむろに風呂敷を取り出し

238 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 18:54:36
首のところで縛ってマントにし、びゅーんと空を飛んでいってしまいました。

239 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 18:57:54
しかし失速し、

240 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:01:39
慌てたゼロは

241 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:04:18
アヒルゴッキーを思い出しました。

242 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:07:06
ゼロはアヒルゴキ召喚呪文を唱えました。

243 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:08:20
でもゴキは酷な扱いをしたゼロをあっさり裏切って

244 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:29:35
悪の帝王エドに寝返りました

245 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:30:32
長老エドはアヒゴッキーにこう言い付けました。

246 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 19:46:59
「んできょーじゅーに1000いぐ?」

247 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 20:45:14
「いかせてみせる!」アヒゴッキーは張り切って答えました。

248 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 20:46:33
「いかない♪」とアヒゴッキーは答えました。

249 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 20:58:03
なんとアヒルゴキは2匹に分裂しているではありませんか!

250 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 21:15:13
それをカラッと揚げてみることにしました。

251 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 23:49:52
あら不思議。揚げてみると次々分裂し

252 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 10:31:54
あっとゆー間に、家庭板を埋め尽くしました。

253 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 11:02:49
そして、月日は流れ・・・

254 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 11:55:24
身内市ねスレとコテスレの二種類しか存在しなくなりました

255 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 11:57:24
ひどく殺伐とした家庭板に、ゼロは
「こりではいかんぎゃ」
と思い

256 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 12:43:00
『ぜろのなんでも相談室』スレを立ち上げてみました。

257 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 12:53:21
しかしいつも回答は
〜と思うおりを許して欲しいぎゃ
で〆るので

258 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 13:09:10
かわりにガブリエルが

259 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 13:20:07
ガブリエル 「うんこ」

260 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 17:05:00
と記し、散々叩かれたあと

261 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 17:17:42
今度はエドが

262 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 18:31:07
エド「まおげふぃーん、あたひに近づくなよツ」

263 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 18:50:50
と言いながら
「うんこったれ」連発。

264 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 18:56:37
その後をうれしそうに追いかける
いぬっころ「わんわん!」

265 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 21:40:22
その後ろにぬこ
「にゃーにゃー」

266 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 22:35:07
そしてアヒルが
「がぁがぁ だぎゃ」

267 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 13:43:06
ゼロ「へんなのが、まざってるぎゃ」

268 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 13:45:16
そこで全員による「おまえが1番(ry コールが巻き起こり、

269 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 13:54:36
ゼロは中島みゆきの時代を歌いながらコンビニに逃亡しました

270 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 14:03:35
ゼロが逃げ込んだコンビニでは、マイデータがバイトを口説いていました。

271 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 14:12:16
相手はまだ高校生。ハンカチ王子似の好青年で、

272 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 14:17:48
怯えきった様子が見て取れます。
高校生がかわいそうになったゼロは

273 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 14:32:41
バイトにこっそり耳打ちしました。
「おめこと言えばいいぎゃ」

274 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 15:48:26
バイト君「おめこ」

275 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 15:51:11
マイデータは
「あらいやん、もう〜、ぼうやったら」
と目をギラギラ光らせ始めました。

276 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 15:58:21
バイト君「あっあのっおめっ!おめこおめこおめこーーーーっ」

277 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 16:54:02
マイデータはバイト君に襲いかかりました。

278 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 17:25:56
哀れなバイト君は、マイデータに喰われてしまいました。

279 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 17:26:46
泣き崩れるバイト君にマイデータは

280 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 18:08:04
マイデータ「逃げようなんて思わないことよ」
と、とびきりの笑顔で言いました。

281 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 21:02:08
ぜろ「これをつかうといいぎゃ」
と言って、いつもプレイで使っている皮手錠を差し出しました。

282 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 23:38:50
「それはもう飽きた」と ぜろ嫁は言いました。

283 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 08:58:58
「じゃ、これをつかうぎゃ」と、ぜろは例のものを取り出しました。

284 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 13:58:09
それは、アヒゴッキー1号2号でした。

285 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 14:00:48
嗚呼!またしてもアヒゴッキーです。なんてしぶといのでしょう。

286 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 15:45:52
アヒゴッキーには散々な目にあわされたゼロは、アヒゴッキー退治を決心し家庭板のコテハン全員を召集しました。

287 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 17:16:34
一番早く駆けつけたのは自称「征夷大将軍」のみやびでした。

288 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 18:08:01
次に、ガブリエルがさっそうと現れました。

289 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 20:28:46
ガブリエル「うるせえばか」

290 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 18:00:50
と、逆にゼロを煽り始まりました。みやびはこの騒ぎを見て

291 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 18:58:25
「あ!俺、ハニーとエンジェルが待ってるんだった。帰るね。」
と言って帰ってしまいました。

292 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 20:34:24
残されたゼロは、ガブリエルの機嫌をとろうと

293 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 20:56:57
ゼロ「ねえガブちゃ〜ん、プテラノドンって知ってるー?7〜8mもあるヨク竜目だよ」とお目めパチパチ

294 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 17:25:50
ガブ「きもちわるい!」

295 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 18:09:51
一向に現れない他のコテハンに

296 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 19:14:07
新コテの♪が空気読まずに現れました。

297 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 21:45:48
するとどこからか大量の名無しさんが出てきて♪をボコり、

298 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 12:18:30
ゼロは、コテハンより名無しの方が強い事を実感したのでした。

299 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 20:02:18
めでたしめでたし♪

300 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 20:14:25
□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□■□□
□□■■■■■■□■□□■■■■□■■■■□□□■□□□□□■□□
□□□□■□□□□□■□□□■□■□□□□■□□■□□□□□■□□
□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□■□■□□□□□■□□
□□□■■■■■■□□□□■■□□□□□□□■□■□■□□□■□□
□□■□■□□□□■□□□■■□□□□□□□■□■■□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□■□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□■□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□
□■□□■□□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□
□□■■□□□■■■□□□□■□□□■■□□□□□□■■■□□□□

301 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 13:34:12
第二話

ある日のことです。

302 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 17:32:52
第三話

ある日のことです。

303 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 15:47:37
【第一回 うんこ祭り開催】
という立て札があちこちに立てられました。

304 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/11/13(月) 20:31:26
・・・・・・・・そして304年の歳月が流れました

305 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 21:47:55
と思ったのはみるくだけでした

306 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 19:15:07
そこに野犬に襲撃されながら、てーらさんが走ってきました。

307 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 09:00:00
そして去っていきました。

308 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/12/05(火) 10:36:41
落としたと思われる赤い石がありました

309 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:11:33
綺麗に磨かれた直径3センチほどの球形で、握ると温かい。
中を覗き込むと、炎の揺らめきのようなものが見える。
石をなんとなく振ってみたら、小さな炎が飛び散った!
「これは魔石だ!」側にいた魔法使いの

310 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:12:39
某スレ22が

311 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:14:37
立ちしょんをして

312 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:15:22
にちゃんアク禁2回、プロバ強制退去という華々しい過去を誇る

313 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:22:35
トレジャーハンターがセリスの心を射止めようとするのを妨害するべく

314 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:23:41
平のダークサイドを呼び出した

315 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:27:55
それを感知したマスターウィンドウは呟いた

316 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:33:37
「焼肉食いてぇ・・・」

317 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:48:40
すると平のダークサイドに気が付いたダンブルドア校長が

318 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:48:44
すると、何処からともなく特攻野郎Aチームのハンニバルがやって来て

319 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:50:18
ハンニバルVSダンブルドアのゴングが鳴りました。
もちろん審判は平ダークサイドです

320 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:52:02
集まった人々は密室にこもり、焼肉の仕込みをしつつ対策を話し合い始めた

321 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:54:57
ドラコ・マルフォイが言った。
「試合を観ながらの焼肉は格別ですからね、父上。」

322 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:57:17
ハンニバルはとりあえず葉巻に火をつけた

323 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:59:33
そして力強くこう言い放った!

324 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:00:06
「ちっちきちーー♪」

325 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:04:30
外ではヤル気マンマンのダンブルドアが半立ちで何やらモゾモゾやってます。
見かねた平審判は

326 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:04:36
「ワシが知らぬ呪文じゃ!」慌てたダンブルドアは

327 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:06:43
マルフォイに向かい必死に「ちっちきちー! ちっちきちー!」と連呼しているのです。

328 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:08:34
エネマグラを肛門にゆっくりと挿入した。
無論、ローションはたっぷり塗ってある。

329 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:10:39
-----混線中の為暫くお待ち下さい--------





2ch放送委員会

330 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:14:36
アッーー!

331 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:18:04
なんとアヒゴッキー1号2号が304年の歳月を経て肛門から出てきたのです。
黄色いバケツを従えています。

332 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:18:19
ダンブルドアの恥ずかしい姿にマルフォイは冷笑し、ハリーに目を向けた

333 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:22:27
その時です!マルフォイの背後に黄色いバケツが襲いかかりました!
さあ困ったのはローションだらけのダンブルドアです

334 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:24:50
コングが群衆を薙ぎ倒しながら現れた!
「ハンニバル!助けに来たぜ!…なんだこりゃ?」絶句するコングに

335 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:26:36
ダンブルドアは抱きついた。

336 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:29:30
「グリフィンドーーール!!!」 もうダンブルドアは錯乱状態のくるくるぱーになっています

マルフォイには黄色いバケツが容赦なく襲い続けています

337 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:32:08
マルフォイをかばおうとしてスネイプ先生は

338 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:35:19
「エクスペクト パトローナーーーーーム!」と呪文を唱えましたが、誤って


339 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:39:52
「エコエコアザラク エコエコザメラク!」

340 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:45:37
黒井ミサが現れ、魔法陣を描き始めると同時に

341 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:51:13
黄色いバケツは

342 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:57:44
ウンコを

343 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:05:13
「貴方様に捧げます」と


344 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:39:39
囁いたが

345 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:46:39
美少年に

346 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:12:45
かすおが

347 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:18:00
横からひったくり、ムシャムシャ食べてしまいました。
満足そうな表情です。

348 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 18:36:20
その光景を腹を空かせたトルネコが羨ましげに見ている。
もうずっとこのダンジョンで迷っていて、
満腹ポイントが10を切ろうとしているのだ。

349 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 21:01:35
トルネコは【第一回 うんこ祭り】の会場にたどり着けないままなのだ。
うんこをたくさん持って帰ればネネも喜ぶだろうと張り切って来たのに。
わけのわからないバトルを見ている場合ではないのに・・・
背後にももんじゃの気配を感じながら、トルネコは言った

350 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:17:59
そういえば、王様がおっしゃっていたな、
エドという名の案内人がいると…

351 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:31:19
しかしエドはもう死んだ。いまは音符というのが案内人。

352 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:33:33
しかし♪に案内を頼み、生きて帰った者はいない。

353 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:35:27
そこで登場したのがガブという案内人

354 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:41:03
実はこのガブ、森の魔女
人をさらって食すのが好き 今日の獲物は…

355 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:49:58
少々生意気だが肉としてはピチピチで極上のマルフォイ。

356 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 14:59:45
しかし丸々と太ったトルネコも捨てがたい。
それにうんこ祭りに連れて行けば礼金をはずんでくれると言っている。
ガブは迷った挙句、

357 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:04:06
フシアナを生贄にすることにした。

358 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:07:55
しかしフシアナを食べるには説得してうんこ祭りに同行させねば…
ガブはフシアナに話しかけた。

359 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:08:24
かすおとゼロがグランドピアノを運んできました。

360 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:11:17
しかし平が元の所へ運び去ってしまいました。
そして一言「アッー!」

361 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:16:12
かすおとゼロのハミングと共に
グランドピアノを弾きながらフシアナに語りかけるガブ。
それはターゲットにされた者を魅了する恐ろしい魔法、その名も…

362 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:18:35
unkottare!

363 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:22:09
せっかくのunkottareを平に邪魔されたガブは怒り心頭!

364 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:40:28
そこに現れたのは

365 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:51:00
な、なんと!

366 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:57:53
ローションまみれで錯乱したままのダンブルドア!

367 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:02:39
ダンブルドア てめえは人間のクズなんだよ!
とかすおは叫び

368 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:04:39
ぬこ様の呪文を唱えた!

369 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:04:39
あらあら、今日も元気ですねとウリャが茶々を入れる。

370 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:07:06
うちの息子も元気ですよ♪と誰かも囁く

371 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:08:01
すると一気に名無しは退室し

372 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:09:19
ぬこ様の呪文を浴びた人々は、

373 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:44:41
和んでしまいました。
その頃、うんこ祭りの会場では、

374 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:45:52
♪が地雷を埋めまくり。

375 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:48:59
説明しよう!この地雷は

376 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:53:11
なんだろお?

377 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 16:53:46
「おりが苦労して集めたエロ動画の」
とゼロが

378 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:10:35
韓国の英雄、チェ・ホンマンに説明していたが

379 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:14:06
そのエロ動画を寄越せと脅しだした

380 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:17:52
ニダはいつもずるいぎゃ
とゼロ

381 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:18:10
ゼロは怒り出し
「ほしければじぶんでかうぎゃ
もしくはやししいひとにあたまさげるぎゃ」
と大暴れ

382 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:18:53
それでもチェ・ホンマンの逞しいなにをチラチラみながらゼロは叫ぶ  「アーッ!」

その雄叫びを聞いて名無し達がうようよ集まって

383 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:19:11
大暴れしたはずみで地雷をあんよでほちっとな

384 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:19:41
それをゼロ嫁が見ていたもんだから

385 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:20:46
「まーくん」という爆発音とともに♪の本アド大流出。

386 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:21:17
ゼロはそれから3日続けてカレーを食すこととなった

387 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:23:49
家庭板村に潜入したスネークが

388 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:27:21
一番高価なうんこを盗もうと企んで

389 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:35:06
しかし去っていった。
その頃

390 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:40:34
第一回うんこ祭り開催委員会のメンバーは

391 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:43:57
ガブのunkottare!の魔法をくらって魅了されていた。
委員長の名前は

392 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:45:28
「あたひがなる!」と立候補したエドモンドであった

393 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:48:56
エドモンドを補佐する副委員長は

394 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:51:41
雪かきの重装備のいでたちで、犬を抱っこしたウリャが名乗りを上げた。

395 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:26:15
魔法にかかっていても、委員の士気は高く、
祭りを成功させるべく活発な議論にいそしむのであった。
まずはエドモンド委員長による開会の辞だ。

396 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:31:41
「おはああああああああああああああああああああああああああ」

397 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:32:21
エドモンドはウリャのワンコをなでくりしながら話し始めた

398 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:44:50
しかし、エドモンドがなでくっていたのはワンコではなくウンコであった

399 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:47:32
最初にいっとくけど、1あたひにさからってはならない

400 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:48:13
と、ウンコだった事に気も留めず、エドモンドは語り始めた

401 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:48:30
2きりばんもわたさない

402 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:50:28
1000とりのレベルも低すぎだがそのままでいるように

403 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:50:32
3、1000はわたひのものだからな

404 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:52:40
4、もと親友のゆかから必ずかねは取り返す

405 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:05:01
5、皆も週にいっかいはラブホいぐんだぞ

406 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:06:08
6.#unkottareはみんなで仲良く使うよーに

407 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:07:57
そこへ♪が「お姉さま〜」と乱入し、副委員長の座を奪わんとウリャに襲いかかった。

408 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:09:06
シーズーががぶりと♪に噛み付いたが、♪は噛まれた事にも気づかず

409 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:10:45
ウリャを退けて独自の世界を展開し始めた

410 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:12:15
聴衆である名無しはひとり、またひとりと退室していき、
あとに残ったのは

411 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:13:20
ゼロだけだった。

412 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:16:37
しかしそのゼロもついに愛想が尽きたようで

413 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:17:18
おめこがいないとつまんないぎゃ

414 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:17:59
そこで、エドモンド委員長が180度開脚を披露した

415 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:39:34
(★Д★)ムハァ

416 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:41:29
突然エドモンドは死んだ

417 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:43:15
ゼロは釣り具を持ち、

418 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:53:29
鯛を釣ってうはうはになるぎゃと釣り糸をたれた。
しかし、

419 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:54:42
♪こんなん出ました〜

420 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:56:43
「鯛かと思ったらダボハゼだぎゃ」
ゼロはあわててキャッチ&リリースしようとしたのだが

421 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:57:30
めーるくれ〜

422 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:57:44
針にかかったのはダンブルドアだった。
相変わらず「ちっちきちー!」と言い続けている。
ゼロはすかさず

423 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:00:37
ダボハゼは針に食いついてなかなか離れず、呪文のように「めーるめーる」とくり返す。
根負けしたゼロは

424 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:02:06
メールを送ろうと思ったがしかし、

425 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:06:33
うんこ祭りの客が雪崩を打ってやってきた。

426 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:17:17
とおもったのは425だけだったのな‥

427 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:19:33
【第一回 うんこ祭り開催】の立て札を見て来たんですけど。

428 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:21:47
らっしゃーーーーい 何名様ですか?

429 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:24:20
まぁ!ここはゲイバーではありませんか!しかもラガーメン限定の。

430 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:24:47
あたしだけなんですけど… いいかしら?

431 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:25:52
今日はうんこ祭りなので、
メニューは「うんこドンブリ一杯」だけなんですけど宜しいでしょうか?

432 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:40:44
30分以内に完食なさったお客様には、景品として…

433 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 21:33:00
つ【ξ】

434 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:46:54
つ【 ξ 】

435 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:19:47
ツタンカーメンウンコ巻きを差し上げます

436 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:28:02
つ【うんちの国・永住権】

437 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:36:13
別荘もご用意してあります!

438 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:56:31
しかも分割手数料はジャパネットが負担!

439 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:44:24
オイオイ!プレゼントじゃないのかよ?

440 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 12:19:54
テレビ画面に100万人の名無しが突っ込んだ

441 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:07:01
そして100万回生きた猫は

442 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:09:11
今日も真っ赤な手袋を

443 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:39:57
帽子代わりに頭に乗せて

444 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 14:50:13
タマネギ143号に可愛いがられていました。
そこへパタリロが来て

445 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 15:00:18
ダイエットのために、ご飯の代わりに水を飲む事にします。

446 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 15:37:31
「おい、143号、水を持ってこい。」

447 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 17:52:32
すると川上から大きな桃がドンガバチョ ドンガバチョと流れてきました。

448 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 18:03:35
例によってパタリロの警備をさせられているバンコランは混乱した。
ここは、マリネラなのか?ひょっこりひょうたん島なのか?

449 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 18:32:59
どこからともなく声が…
「バンコラン、ここは…

450 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 18:48:56
桑名の焼き蛤」

451 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:28:11
そしてあちらに見えるのは

452 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:48:39
修羅の国

453 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:45:00
阿鼻叫喚の地獄絵図が

454 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:50:06
「ぬ?あれは黒王の足跡?」

455 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:58:22
黒王?この辺りのボスぬこ様ですか?

456 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:00:02
コクオウを知らぬとは…このたわけがっ!

457 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/12/08(金) 21:00:13
黒王はきのうえで
はなみず
たらしてたはず

458 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:02:32
白王は本日救出されたと伺いましたが

459 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2006/12/08(金) 21:03:18
おー
あれは白王だったのきゃ・・・

460 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:05:04
やはりこの国でも、人間はぬこ様にお仕えする奴隷なのでしょうか?

461 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:05:11
おおあれか!5日ぶりにきゅうしゅつされたという‥‥

462 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:08:31
ぬお かぶっとったとわ‥

463 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:30:43
にゃーーーーーーごーーーーぉおおおお

464 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:39:08
フカフカのぬこ様

465 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:58:57
           ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|  
     l                         l
    .|    ●                |
     l  , , ,           ●     l
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´

大怒個大明神様にゃ

466 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 00:04:48
全員が大怒個大明神様の萌えなお姿に骨抜きになり、ひれ伏した。

467 :骨川みるく ◆G1WFSCN0HM :2006/12/09(土) 00:45:22
しかしサンリオ帝国に君臨するあのお方が黙ってはいなかった

468 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:01:15
『わたくしの他に白王を名乗る者がいるとは!…

469 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:14:32
・・・こうなったら・・・

470 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 19:43:41
あの者を呼ぶしかないわ…

471 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:54:03
「あの者〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」

472 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:04:44
『デ ビーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!』

473 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 06:32:28
脇毛がモサモサ汗も滴るいい女

474 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:25:15
ああ悪い夢のようだ・・・
アヒゴッキーは思いました。
黄色いバケツも一緒です。

475 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:27:51
そこに意味不明な独り言を言いながらフシアナがやってまいりました。
ちょっと耳を澄ましてみるとこんな事を言ってます。

476 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:30:11
「ほいほい 俺を中心に世界は・・・・(略」
まあなんて可哀想な人なんでしょう。

477 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:32:07
アヒゴッキーはフシアナをチラチラ見ながら、黄色いバケツになにやら言いつけました。

478 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:33:51
「やってしまい!お前さんの好きなやり方で!」

479 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:35:29
それを聞いただけなのに!
フシアナは荼毘に伏してしまいました。 チーーーン・・・・

どこからともなく修行僧の格好をした

480 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:37:17
みやびがやってまいりました。
左手にお椀を持っています。覗いてみると・・・

レバーが入っています!
修行僧なのに!!!
でも驚くのはそれだけではありませんでした。

481 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:39:17
グリーンだYO!なんて言いながら、レバーを捨ててお椀を食べはじまりました。
これにはゴッキーもあんぐりまんぐりしています。

482 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:40:16
横で怒っているのは黄色いバケツです。
なんせお椀君は親戚ですもの

483 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:40:25
なんと!そのレバーは臭みをとるために牛乳に浸してあったのです!
ミラクル!!
そしてみやびはおもむろに

484 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:41:44
フルチンになってニヤニヤしだしました。

485 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:42:21
そして一言
「脅すなよ〜」

486 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:43:59
でかいぎゃ・・・ ゼロが物欲しそうに通りかかりました。

487 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:45:09
するともれなく音譜がやってきて

488 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:46:31
フシアナに向かい呪文を唱えています。
復活の呪文です!

489 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:48:55
unkottare!!

490 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:49:38
しかし♪は間違って唱えてしまいました。
「エクスペクト・パトローナーーーム!!!」
フシアナの体は粉々になりましたが、一つ一つが転がっています。

491 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:51:17
とにかくもう転がりっぱなしでどうする事もできません。
アヒゴッキーは黄色いバケツに、その一つ一つを入れはじめました

492 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:53:07
すると!!!
バケツに向かって♪が呪文を唱えているではありませんか!

なんとフシアナと黄色いバケツは合体して蘇り、 黄色いフシアナが出来上がりました。

493 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:54:25
すると なんということでしょう


494 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:54:29
「これはひどいww」 みやびはこの化け物に向かって言いましたが、
聞こえてしまったようです

495 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:56:43
フシアナ退治にはこの呪文よっ!
「天道説〜地堂説〜喝〜!!!」

496 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:57:54
黄色いフシアナは転がりまくってもうこの世の物とは言えないような声で叫びます
「地動説!!」

497 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 17:58:58
ギャーーーーー!! 更に転がりまくってさあ大変!

498 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:00:34
そのまま放置する事にしました。

499 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:01:30
さてさて遊んでばかりはいられないので仕事に出ることにしましたが
2ちゃんを離れると「グッスリンコだろ」と決め付けるバカがいます。

500 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:08:01
バカと思ってるのはフシアナ一人で、

501 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:11:17
善い魔女ガブがフシアナに働きたくなる魔法をかけてみました

502 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:18:04
テクマクマヤコンテクマクマヤコン 停電になあれ♪

503 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:19:30
停電とは一大事!
にちゃんねるができません。

504 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:21:29
スレストの話題の中心の俺がいなくては、スレストが存在意義を失う…!

505 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:24:34
しかしその頃、スレストでは新旧コテたち、名無したちがまったり平和に雑談してました。
「粘着荒らしがいなくなって実に平和だね」

506 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:07:29
「さあ忘年会をしよう!」

507 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:21:01
家庭版の面々は、思い思いのツマミを持ち込み酒盛りを始めました。


508 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:25:19
餃子にビール、酢豚に紹興酒、気心の知れた者どおし宴も盛り上がります。

509 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:29:46
一方フシアナは柱の陰から忘年会の様子を覗いていました。


510 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:36:11
これが「忘年会」というものか、楽しそうだな。
誰か俺を誘ってくれないかな。

511 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:42:18
忘年会に呼ばれたいふしあなは一生懸命愛想よくして
誰かが自分を誘ってくれるのを待ちました。

512 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 21:43:38
でも誰もフシアナのことなど思い出しません。

513 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 23:46:30
そこでフシアナはいつになく思わせぶりなセリフを書き込み始めました。

514 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:47:31
でも誰も気にとめません。
フシアナを楽しい忘年会に呼びたい人がこの世にいるでしょうか。

515 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 14:27:56
忘年会会場では

516 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:10:50
マグロの解体ショーが始まりました。

517 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 16:55:58
ところが解体されているのはマグロかと思いきや、

518 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:47:59
「ふ

519 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:59:14


520 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:32:04


521 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:34:07
な」

522 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:37:56
麻酔無しで腹を割かれています。

523 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:41:55
ウソ満載のキャラ設定を暴かれてムキになっているので、
体中に血がほどよく回っています。

524 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:44:55
猿の脳味噌を食べる前には怒らせて充血させると言いますから、
彼の脳味噌もきっと食べ頃でしょう。

525 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 15:04:25
猿の脳味噌味わうためには 熱した油をかけるだけでいい
生きたまま 頭蓋骨を開いて 熱い油を注ぎ込む

526 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:36:14
なんと!
フシアナの脳味噌はシワひとつないつるっつる

527 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 20:42:35
いや、良く見るとプラスチックのようです
科学捜査班グリッグズ主任「コレは何だ?良く煮えている。グレッグ、すぐにこの脳を分析してくれ。」
グレッグ「わかりました。でもれって本当に脳ですか?人間の?」
グリッグズ「わからない。結果をまとう。だが面白くなってきたぞ」

528 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 21:25:42
グレッグ「主任、分析結果がでました。これはやはりぷらすちっくでした」
グリッグズ「ほお、脳の部分がプラスチックの人間は存在しない。やはり
ロボットだ。これをみろ油であがっている1と2が見えるな。」
などと遊んでいると、死んだはずのロボットが動きだした。
「ほいほい、あーー良く寝た‥‥ん?なんかあたまが涼しい‥‥きもちいいわ‥‥」

529 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 22:49:09
そこへたまたまやって来た

530 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 22:59:05
ダンブルドア校長が

531 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:03:13
わんこ。
「ほいほい、わんちゃんあたしと遊ばなーい?あたまスースー」

532 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:18:13
【転がり続けて】スレストスレのフシアナを叩くスレ20w【32年】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1163020000/

533 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:41:57
↑を一通り見てきたアヒゴッキーは言いました。

534 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:48:53
「スゲエ。こわれた頭ってヨーまねできん」


535 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:39:32
さて、クリスマスの家庭板村では

536 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:48:25
超巨大ケーキを囲んで

537 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:52:06
名無しもコテもみんな仲良く談笑していました。

538 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:30:07
ところがプラスチックヘッドのフシアナが超巨大ケーキの中にいるではありませんか!
小さく呟く声に耳をすまして聞いてみると、こんな事いってます。

539 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:30:53
「ほいほいw」

540 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:31:53
すかさず皆でケーキのナイフを大きく振りかぶり

541 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 19:09:46
細かく砕いて産業廃棄物処理業者に処分してもらいました。

542 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 19:30:28
しかし断られました。

543 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 19:37:29
なのでガソリンをかけて焼却する事にしました。


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)