5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家庭に精神障害者がいる人の為のスレッド part6

1 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 10:29:07
家族に精神障害者がいる方、ここで心情を吐露したり意見交換をしませんか???
注:参加する方は、書き込みの際には必ずメール欄にsageを入れて下さい。

▼:精神障害者の方への注意書き
当スレッドは家族の為のスレッドです。
精神障害者本人がこのスレッドをROMしたり、参加する事は精神衛生上余り良くありません。
この場を去って、メンタルヘルス板やメンヘルサロン板に移動する事をお勧めします。

▼:前スレッド
家族に精神障害者がいる人の為のスレッド Part5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1148183446/

▼:関連スレッド
うつ病の方にはどう接したらよいの?【10】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139253114/
解離性同一性障害の人とそのサポーターの交流場所
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1109447556/
解離性同一性障害のサポーター交流所Vol2.1
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1128123806/


2 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 10:36:23
乙です

3 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 10:37:19
オツです。

4 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 10:42:24
日本で一番ハイソな家庭

5 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 10:48:48
乙です

6 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 16:40:27
家族から家庭になっちゃったんだ

7 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 19:32:12
ホントだ。

8 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:33:25
あ、本当だ。。。まぁ、意味合いは同じだよね。今までと変わらないよね?

9 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:37:23
家庭版だから家庭で。ナンチャッテ

10 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:38:18
あ、ごめん。
アゲチマッタ

ともかくさげてみます。

11 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 23:41:28
日テレでボダの娘を殺した両親のニュースやってた。
娘の様子を録音したテープがとんでもなく恐ろしかった。

12 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 07:42:44
>11
KWSK

13 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 08:39:54
>>11
そうなんだ。
みてみたいな・・・

14 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 10:11:19
見てないけど、悪魔憑きみたいな声だったらいしね・・・。
「ぎゃぁぐぅわぁあああああーーーー!!」みたいな。


15 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 10:25:58
ちらっと見た。
うちにも等質の姉がいたけど、うちよりもっと凄かったです。
これが本当の基地害なんだと思った。
あれじゃご両親疲れちゃうよね。

16 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 11:19:56
>>14
そうそう。悪霊が憑いたみたいな。
お祓いとか行く家族を馬鹿にしがちだが、
あれ聞くと気持ちはわかるなあ。

17 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 12:46:11
ほんとに霊がついてたんじゃない?

18 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 13:12:10
これは、この間の町田の21歳の娘の殺人事件とは別だね。
早すぎると思ったら・・・。

19 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 15:48:33
↓これですね。

【裁判】「まことに同情すべき」「親として暴力にひたすら耐え苦しんだ」 28歳長女殺害の両親に懲役4年
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157606884/-100

20 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 23:12:51
模倣犯か。
精神障害の突発的な犯行も増加。
家族が手に負えなくなって始末するのも増加。
どんどん増えそうだ。

21 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 01:04:03
他者に迷惑かけたくないとか、手に負えなくなったとか、危害を加えられて
泣く泣くの決断って言うのは分らなくも無いけど、(決して許されることでは無いけれど)
逆に介護者が殺されたとかいうのはいたたまれないよね…

22 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 10:56:38
患者自身にもこういうことだったありうるという例を提示しておかなければいけないだろう。
彼らはああみえてかしこいから。

23 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 18:00:24
ボダの母が入院してる精神病院から
三下り半突き付けられた
母が周囲を振り回して、他の患者さんの
状態が悪くなったから

もう行くとこないんだよ
どこ行っても同じなんだ
自分の回りをめちゃくちゃにする為に
生きてるような女だから
母がいる限り私に平穏は訪れない
近い内、殺してしまいそうで怖い
携帯からの書き込みで改行おかしかったら
すみません。


24 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 19:18:03
わかる!病院が手に負えない人間をどうしろって言うんだろうね。
電気ショックでも、ロボトミーでもやってくれ!だよね・・・。

そのうち、みんなで旅行してアリバイ作って・・・とか
サスペンス並の事件でも起こすしかないかね。


25 :名無しさん@HOME:2006/09/09(土) 21:54:26
>>23
お願いだから殺したりするのだけは踏み止まって。
あなたの人生をそれ以上お母さんのせいで無茶苦茶にしないで。
退院してくる前になるべくたくさんの人や機関に相談して。
無駄足も多いかもしれないけど動かないよりマシ。
何かいい案が出てくるかもしれないから諦めないで。


26 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 21:13:54
>>25
理想論だよ。
現実には『ああ、コロスカモ・・・』または『コロサレルカモ・・・』ってところだよ。
しかしボダ本人は罪には問われないなんて、おかしい。
それならこっちだってボダになりたい。

27 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 23:05:31
>>26
理想論?
別に殺したいと思うことをやめてとは言ってないよ。
行動に出ちゃダメだと言っているだけ。
すごく厳しい状況なのはわかるけど
それやっちゃったらもう何もかも終わりになっちゃうじゃない。



28 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 08:37:41
精神科通ってた人が娘殺す事件起きちゃったね('A`)

29 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 19:39:35
家族への暴力でしかストレス解消出来ないのも可愛そうだ
でも世話する側がダウンしたら元も子もないよ

30 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 03:28:10
>>27
お前もうくるな

31 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 08:26:42
>>23
 あなた、どこか逃げられない?短期間でもいいから連絡不通に出来ない?
もしくは連絡先は知らせても、物理的に関わらないで住むところ(海外)
に、短期間でも暮らせない?

32 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 08:53:59
家族にはいないがなんだか様子のおかしな人があちこちいます・・・
こわくて散歩にも行けない。
げき太りです・・・
これというのも政府が悪い。面倒は見ないわ、殺人おかしても罪にならんわ
いったいどうすればいいんだ。

33 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 09:12:36
本当に判断能力が落ちてる人の犯罪は仕方のない事だと思う。
でも、精神科に通ってるからと言って誰でも罪が問われないという状況は
一般人にとって脅威でしかない。

34 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 10:06:45
>>32
あなた、患者さん?

35 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 10:08:11
>>27
言いたいことわかるよ。
なんか誤解してる人いるけど。

36 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 19:21:02
>>33
そこまで検察、裁判官も馬鹿じゃないよ。
通院歴があっても、裁かれる人間は裁かれる。


37 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 21:01:19
>>35
ありがと。
なんか話が通じてないっぽくて悲しかった。

38 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 02:06:42
躁鬱の嫁が先週の中頃から躁転(漢字これで良かったかな?)してるっぽい。薬は
半年くらいまるで変わってない。

今回、酷い買い物とかはしてないんだけど、逆に食事は作るし部屋中ピッカピカ
に磨くしで、良き妻良き母になり好転したような感じ。元気だった頃みたいだよ。
だけど、今週末辺りにドカンと来そうで怖い。




39 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 03:57:43
>>38
うちの休職中の躁鬱夫も似た状況だよ。気候も関係あるのかな?

精力的にあちこち片づけてくれるのはいいけど、片づけれずに
放っておいた私に対する怒りに発展しそうな悪寒。
誰かのおかげで、目の前の食い扶持稼ぐの最優先だった訳ですが。


40 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 12:52:29
>>39
>>38です。確かに似た状況ですね。俺は土日と連休だったんですが、おちおち朝
寝昼寝と出来なかったよ。
仕方ないので風呂掃除したりそっと手伝ったりしてました。

ここ毎朝、恐る恐る目覚めるんだけど、まだ元気です。今日はパートに出たいと
言い出しました。俺の会社の関連会社が近くにあってパートさん沢山使ってるん
だけど、紹介して欲しいと頼まれました。さて、どうしたものかと。

ズーっと、このままなら良いんですが・・・。んな訳ないですからね。しばらく様
子を見てみますが。



41 :23:2006/09/13(水) 13:51:09
>23です。
レスありがとうございました。

ボダ母は高齢で(72歳)、本人は老人ホームに入りたいって言ってます。
でも実は今回の入院前に老人用の施設に入ってたんです。
そこに入って3ヶ月で、大酒飲んで酩酊してリストカットして大騒ぎしたので、追い出されたんです。
今の病院でも1年持ちませんでした。
構ってくれるまで騒ぎ続けるんですよね。
最初は「もうここが終の棲家」なんて健気なこと言ってたんですけどね。
さすがボダ。

殺したいとはずっと思ってますが、行動に起こしたりしません。
私の最後の意地です。
でも私が12歳の時に母が私を車に乗せて「このまま一緒に海に飛び込もう」と心中を
持ち掛けられたことがあって、私は母の気持ちを汲んで「いいよ」と言ったのに、
何故か母は思いとどまったんですよね。
その時のことは母に何度も言ってます。
「あの時、きっちり心中しとけば良かった。」と。
そしたら「あんたってひどい事言う人間に育ってしまったのね..母さんが悪いのね..サメザメ」
ときますがw

病院からは次の面会まで(約2週間?)に、次の受け入れ先を探してくれと言われました。
施設を追い出されて今の病院に入院した時は行政に相談したんですが、その時に
「今回限りです。後はご家族で何とかされて下さい」と言われました。
近いうち、今の病院のワーカーさんに相談に行くつもりですが、ワーカーってのも
結局は病院の利益優先な人ですから、大した助言もくれないでしょう。

一体、どこに相談したらいいんでしょうね。
自宅に引き取って、家族が精神に異常をきたすまで待てってことでしょうか。
もし私が母を刺したり、母から刺されたりしたらメディアはこぞって書くんでしょうね。
「もっと早くに適切な機関に相談できなかったのか」って。

42 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 14:11:30
>>41
受け入れてくれる病院一軒でも見つけたのが凄い、ってのがボダらしいですね。
医療関係者からも嫌われまくりとか。
今の病院に押し付けるしかないのではないでしょうか。

43 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 14:48:04
>41

「今回限りです。後はご家族で何とかされて下さい」

うちも後半の部分を良く言われてます。
逆に、どうすればいいのか訊き返してますが、だーれも答えてくれませんね。

「もう行くとこないんだよ
どこ行っても同じなんだ
自分の回りをめちゃくちゃにする為に
生きてるような女だから
母がいる限り私に平穏は訪れない
近い内、殺してしまいそうで怖い」

この部分を強く訴えるしかないですね。



44 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 20:08:53
両親しんで、ボダの姉から逃げました。海外へ・・・

受け入れ先なかったら、ちゃんと生きてるらしいのがすごいと思った。
離婚寸前だった旦那にはちょーご機嫌とってるらしい。
ほんとにボタだったのか??

しかしこれから先も逃げ続けたいと思ってる。

45 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 15:42:18
姉が退院してきてしまいました。

そしてたまにメールで入院したいとか
お金がなくて不安とか言ってくる。
どうしろというのか?



46 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 19:41:38
>>45
無視したほうがいいのでは。
頼られてもどうにもできないのなら。

47 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 07:27:09
>>44
人間死ぬ気になれば、ボダも治るって典型だねw


48 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 09:47:14
>>46
そうですよね。なるべくあわないように。
当たり障りのない返信しておこうとおもいます。
返信が遅れると、一騒ぎおこるんだよね。
疲れちゃいます。
いい知らせのメールでもがんばり過ぎないか?
うそついていい格好して回りに迷惑かけてないか?
とか気にかけなければならない。


49 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 13:53:21
>>48
あーそれわかるな。回りに迷惑かけてないかと心配になる。
結局はどうにもできないんだよね。たとえそうであったとしても。
頼れるところがあるとなると、余計するみたいだから、まったくの無視が望ましい。
しかし返信ないと一騒ぎあるのなら、当たり障りのない返信で。。。とかそれが難しかったりして・・・

50 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 21:04:15
義姉がボーダー&躁鬱 旦那は共依存みたいで最近おかしい(顔付きも言動も)

義親はボダ姉夫婦の術中に、はまってる真っ最中で見ていて哀れになる。
そのうちボダ特有のブチ切れを義親の前でも、やらかすのかな?

私達は離れて静観中


51 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 21:16:22
ボダはぶち切れると暴れるからなぁ
モノ壊したり、発狂して大声あげたり、殴ったり、噛み付いたり
子どももぶっ飛ばしてるのを見たことがある
ご飯も作らないし掃除もしないし家が汚い。トイレも黄ばみだらけ
夫婦喧嘩で夫の荷物を3階から捨てた事もある
包丁を持ち出して死んでやるとか狂言自殺も多いし、気を失うフリをして倒れる
八つ当たりの域を超えてるって正直恐ろしすぎて声もかけられない
普段から世間の注目を浴びてないと気がすまないのでヘアスタイルも格好も派手だしダイエットで40kgくらいに痩せガリ
念入りに化粧して茶髪ロンゲを巻き髪にして40なのに香水撒き散らしてるようちのボダ嫁
車は中途半端なワーゲンを外車と言い張る。ついていけんです


52 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 02:34:08
うちもそろそろ強制入院か警察ザタを視野に入れたほうがよさそうに
なってきた。普段はおとなしいから、
ここのスレを読んで暴れるかもしれないとは思っても
いつそうなるのか解らない。
実際手出しする人間を止めるのってどうしていいのやらわからないや。

53 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 17:11:49
>>51
うちは反対だな。暴れるところは同じだけど(それこそボダの特徴??)
家は異常に綺麗にしている。人が歩いただけでほこりがたつと激怒。
ご飯を食べてる最中から片付ける。
具合が悪いときに子供たちのためにエビフライ作ってやったら、油がはねるとまた激怒。
逆切れして、『二度とおまえの面倒なんかみてやらんわ!!』というと結構ひらあやまり。
相手にきれられると自分が切れるタイミングを逃すようだ。
それとも自分がきれるのは棚に上げて、人が切れるのをみるとビビルノカ?
なんにしても正常者にはイミフメイ
甘やかすのが一番だめみたいだけど。それこそ共依存になりかねん。

54 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 21:05:54
母は何もしない人でした。私達家族も病気と解っていても理解してあげれませんでした、夜中に「死にたい」と泣いてました。母が亡くなり不思議と楽しかった事ばかり思いだします。私達の態度が症状を悪化させたかもしれない…と後悔してます

55 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 22:14:30
実母なんですが、三日間の外泊中に、退院させてといわれて
考えれないといったのが原因で夜中に家出して朝六時ごろに
汗だくで帰宅した事件がありました。

旦那が、しばらく面会も外泊もしない、孫にもあわせないし妻も俺も怒ってますからと
電話かかってきた時にいってくれ(私が頼んだ。)ました。
そして今日手紙がきており、きついこといわれてショックだったとかかれてました。
あとあの日は、退院無理といわれお母さんが邪魔なんだろう、し の うと思って池までいったが
なかなかし ねずに帰った
入院費もかかるし、お母さんがいたら気つかうだろうが退院考えて

などがかかれてました。
なんか私が追い詰めた感に襲われました…。
私の気持ちは本当に無視です。私も何回もし にたいと思ったと
母にいったりしていたし最近ははっきり、あなたと生活していたら
ストレスたまるし欝気味になるんだよともいったのに。

このまましばらく相手しなくてもいいでしょうか?
まだどこかで、かわいそうという情もあるし、無視していたら
親戚とかに何かいわれるんじゃないかと不安だったりします。
旦那は、考えこむな、何か言われたら俺が言ってやるから!といってくれてますが……

母、私のような人生を繰り返したくない。
長文申し訳ありませんでした。

56 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 07:57:16
>>55
相手にしないのが望ましいけど、なんだかんだいって暴れたり、するんだろうね。
あなたにも家庭があるのだから、子供たちのこと考えて行動したほうが賢明だと思います。
親戚の人になんだかんだいわれることもあるでしょう。
しかし彼らが直接面倒みてるわけではないし、彼らにとってはこの世界は未知のものです。
経験してはじめてどういうものかわかるのです。
わかりもしないのに他人は理想ばかりならべるものなのです。
人がどう思うとか考えてたら、この世界前へ進めません。
まだご主人に理解があるのが、なによりの救いです。

しかしお母様は鬱病ですか?


57 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 08:21:34
豚ギリすまん
トメ妹の長女がボダ 休みになると狂ったように散財し一緒に出かけようと誘われる
お互いに子どもの年齢が同じこともあり、何でも比べたがり一緒の幼児教室まで入れやがった
2人目が生まれたので子育てを理由に会うことを拒否ってるけれど予告無く来る
同居なので義姉でもないため断りたいところなのだが他に友達もいないらしい
旦那も飲み歩いて家に帰ってこないらしくエステや買い物では寂しくて気持ちが紛らわせらないらしい
6歳近く年が違うので話も合わないし、エステや買い物の間子供同士を遊ばせてとかウザイ
引越し手伝ってとか掃除手伝ってとか人をあの手この手で使い走りにさせようとする
一度嫌だといったら冷たい人ねなどと言われ嫌がらせのメールや死んでやるとか狂ってる
激ヤセで43kgしかないんらしいんだけど茶髪に趣味の悪い服着て毎回私ってキレイ?に同意させられる
正直、お前のことなんかどうでもいい お礼にとチンスコウもいらない
実家に寄生してくれればいいが実家は義妹に嫌われていて相性が悪いから息が詰まるんだと
距離が近いばかりに付き合いたくも無い親戚ボダが距離無しで来るのは迷惑
ボダは死んで欲しい お前だよち○○

58 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 12:19:22
>>55
レスどうもです。
自分では躁鬱といってましたが診断書には
非定型精神病とありました。

59 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 13:55:29
>>58
うちのボダ母と行動がそっくり。
非定型精神病ってなんだろう。
うちの母もそれなのかな。

60 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 14:39:52
入院ってしたことないんだけど、
そんなに退院したくなるものなのかな。

61 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 15:07:58
元々精神的に不安定な人間が、
家族と隔離されている生活とか
周囲に精神障害者がわんさかいる環境で
落ち着いていられると思う?
そりゃ退院したがるでしょ。

62 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 19:05:31
精神病患者が普通に外科とか内科の手術を受けることになったらどうすればいいんですか?
周りに迷惑がかかるから個室を借りないといけないのかな・・・
あと、生命保険でガン保険のように精神病保険ってどこかにないですか?

63 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 19:15:50
>>62
例えば、精神病院として有名な都立松沢病院は、内科や
外科はもちろん、歯科やリハビリセンターまでそろってる。


64 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 19:25:20
>>62
その時の精神状態によるのかな。
うちの等質の母親が耳下腺腫瘍 の手術を受けて入院した時は
まあまあ落ち着いていたので普通に他の外科の皆さんと大部屋でしたよ。
多少おかしなことは看護婦さんに言ってたりしたけど
それはもう入院した時から周知の状態だったので、サラリとかわしていらっしゃいました。
本人も手術の痛みとかで少しはおとなしくしてると思うけど。




65 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 20:06:02
>>61
うちの母は自分が症状がましになってきたら、まわりの人を
軽蔑?みたいな感じで見下してるぽい時があります。
「あの人〇〇とか言ってきておかしいのよ」
とか。私はあの中にいるべきじゃないとか。
最近は色々妄想膨らましたり理由考えて、
みんなや看護士さんに嫌われてるからつらい、だから退院したい
といいます。病院にいてくれるのが一番なんだけどなぁ。



66 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 01:09:38
この病の人たちは常に自分が普通でまわりが、かわっていることを誇張する。
『かわってる』と言われることは嫌いである。
しかしよその人には『あの人かわってるのよ』と言いまくる。
または家族に『あんたかわってんな。普通じゃないよ』と言う。
普通になりたいと切に願っているように思える。

まるで
『早く人間になりた〜い』のようだ。

しかし「非定型精神病」ていうのは初めて聞く名だな。
どなたかそれがいかなるものか教えてほしい。

うちのボダは自称AC.しかし本とは等質ナノデ

67 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 06:47:12
>しかし「非定型精神病」ていうのは初めて聞く名だな。
どなたかそれがいかなるものか教えてほしい。

検索したらすぐ分かるのに

68 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 12:59:30
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E5%AE%9A%E5%9E%8B%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85

69 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 20:23:03
わかったー。ありがとう<(_ _*)>

70 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 00:29:07
母が統合失調症で、兄がボダで、妹が知的障害。
小さい頃からなにかと問題だらけで自分のことは全部後回しで
家の中ぐちゃぐちゃで家族に振り回されてばかりだった。

自分のために生きる方法が分からないまま大人になってしまった。
いっぱい時間も無駄にしたし、人とうまく関わることもできないのに
幸せになれるわけないと泣いて死ぬことばかり考えてたけど
ここ見てたら自分だけじゃないんだと、ちょっと気が楽になった。

明日からまたがんばるよ。


71 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 09:06:51
最近思うんだけど、案外患者は一人でも生きていける気がする。

必死に背負っても背中の上でジタバタ暴れる患者達…
一緒につぶれる位なら放り投げて片方だけでも無事な方が良い…と
他の人を見ていてようやく思えるようになった。

72 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 14:34:05
>71 そうだと思う。

しかし病気認定されていると、保護責任(あるのかないのか)という点で
迷いがある。
精神病を病気扱いしない時代は良かったかも知れん。ただの基地外ということで
話は済んだ。

73 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 16:27:45
保護責任が家族に求められるなら入院しててもらわないと
とてもじゃないがむりである。
家族のいうことを利くわけがない。
患者にも自由があるとか病院にはいわれてしまうんだし。
周りの見守りといわれても私にはむりです。


74 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 16:46:48
>73 
はげどう。
だが、無理と言っていたら何も始まらんだろう・・・
というのが、一般人の考えだ。

75 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 17:09:28
一般人なら再出発してもらっていいし、
そのほうが社会のためにもなるでしょう。
でも、自由を求めるが
責任は家族?
どこまでとらねばならないのか
患者は予想もつかない行動もあるじゃない。
大きな心で見守りは素人には?
医師も御家族が。とか、まわりのサポートで。
とか人ごとなのよ。




76 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 20:26:33
>>75
ほんと医師は、人ごとだよね。家の主治医は「やりたい事をしなさい。それが薬」
みたいな事患者に言ってるし。かなわんよ。

と、つくづく同感なんだが、レス上げる時はメール欄にsageといれてね。



77 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 21:28:37
>>76
医者ってなんで患者のやりたい放題を後押しするんだろうね。
病院に引き取ってやりたい放題させろよ。
あの基地外の気分障害になんで付き合わないといかんのよ。

78 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 21:58:14
そりゃやりたいことやってられたらストレスも無くなって精神的な圧迫は減少するだろうけどね。
人としての範疇を越える自由なんて本来誰も持ち合わせてないんだが。

79 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 22:24:13
基地外たち、捨てても大丈夫だよ。
すてれらると思ったら、ちゃんとそれなりに人並みになって生きてるよ。
保護責任なんてとる必要はないよ。
自分の手の届かないところにいってしまったらあきらめるんだ。
やつらああみえて、結構かしこいんだ。
逆にいえばバカはあの病気にはならないと思う(種類によるけど、躁鬱、等質などは)

捨てちゃえ捨てちゃえ

経験者は語る。

80 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 22:44:08
飲酒運転が問題になってるけど精神病患者の運転は大丈夫?
みなさんのとこは事故を起こしたりしたことないですか?

81 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 22:55:07
そもそも、構成要件に該当し違法な行為を行ったが責任無能力な
精神障害者を収容する施設が精神病院だけというのが問題。
本来の収容施設である医療刑務所は日本に二つしかない。
社会防衛論的政策は原理上、人権保障と対立するが、治安に問題が生じている以上
その責任は医療でなく司法に帰されるべき。
精神病院の医者に余計な負担をかけすぎている

82 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 23:29:59
>>80
あなたのレスで思い出したんだけど、躁鬱の嫁は数年前、50CCのバイクを盗んで
(多分、鍵が刺したままだった)無免許で乗り回したらしく、気が付いたら知ら
ない町を知らないバイクで走ってたんだそうだ。青い標識に自分の町が書いてあ
ったので、そのまま難なく帰れた。と、仕事から帰った俺に今日の出来事として
話してくれた。

いやー何もなくて良かったけど、実際道交法じゃどーなるんだろうね?家でプチ
ODをして、そのまま出かけたようだが、家を出たのも何も途中までまったく覚え
てないって言うんだよね。しかもノーヘルだったみたいだし。もし、おまわり氏
に捕まってたらブチ切れて暴れたのかな?
ちょっと考えたら怖い罠。

83 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:13:27
【社会】 「殺してやる!」 統合失調症男(21)、誰でもいいから殺そうとして会社員を何度も切る…東京
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158678374/

★「殺してやる」と切りつけられ会社員軽傷 東京・小平

・19日午後4時40分ごろ、東京都小平市回田町の路上で、歩いていた男性会社員(27)が
 後ろから「殺してやる」と叫びながら近づいてきた男に包丁(刃渡り約15センチ)で数回
 切りつけられた。会社員は背中や手首などに軽傷。男は近くの会社に逃げ込んだ会社員に
 包丁を投げつけて逃走したが、現場から約600メートル離れた路上で警戒中の警視庁小平
 署員に確保され、殺人未遂の現行犯で逮捕された。

 逮捕されたのは、同市に住む、無職の男(21)。統合失調症で通院中だった。会社員と
 面識はなく、「だれでもよかった」と供述しているが、動機については意味不明な言動を
 繰り返しているという。

 http://www.sankei.co.jp/news/060919/sha029.htm

84 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 07:56:42
怖いですね。
自分が狙われるのも怖いが、姉がこんな問題起こしたらどうなるのかな?
こういう事件の加害者の家族もどうなるのか?

85 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 10:21:52
社会が正しく理解して、患者の罪≠その家族の罪という認識になって欲しい。

86 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 10:34:48
そうあってほしいです。
患者が加害者にならないように隔離してあげたほうが
本人のためにもいいとおもう。

87 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 11:35:55
>>85
どっかの精神障害者支援団体みたいに補償請求しづらくなるように法改正させた馬鹿と同類でないことを祈る

88 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 12:15:17
別のことででも思い悩んだりすると、もしかして自分も等質になっちゃうのかも
って思うことないですか?
考えすぎてるスキにキュッっと幻聴妄想始まってしまいそうな。

自分がそうなれば自覚できないのかな、
家族に迷惑かけてしまうのかなと更に怖くなるよ。

親子、兄弟共々等質ってききます?
隔世ときいたことはありますね。

89 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 16:01:02
不安はあるよ。
しかし、思い悩んでも良いことはない。
想像するだけで苦しくなる。

自分の家族の幸せを考えて精一杯日々暮らすのみ。

90 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 17:30:52
親兄弟はやはり助け合わなきゃいけないんだよね。
できれば関わりたくないなんておもうこともあります。

幼いころは、いじめられることもあったが
遊んでもらえるとうれしかったな。



91 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 19:31:30
親はともかく
なんで兄弟で関わらないといけないのか、
と自問自答してる。

92 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 20:55:07
うそ〜ん、兄弟もなの?
それは独身のうちだけじゃないの。

93 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 21:50:49

兄弟は他人の始まり


94 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 22:55:49
兄弟だけど関わってないよ。
早いうちに(略

95 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 06:18:30
なるべく関わらないようにしているんだけど
離婚して戻ってきちゃたんだよね。
息子もつれて、しかもかれはただいま彼は引きこもり中
ちょっとちがうかな?
遊びにもリビングにもでてくる。
友達もいるみたい。
でも学校行かない。バイトもしない。

気持ちはわかるけどね。
私のおねい様が母親だから。

甥っ子には母親から自立させてあげたいと
寮生の学校に入学できるようにしてあげたんですが
退学しちゃいました。
姉が入院中に受験から入学式まで
全部お膳立てしてあげたんだけどね。
本人も行く気だったんだけどね。
無駄になっちゃいました。
おばさんにはないにもできないのかな?
柄にもなくおせっかい焼いちゃいました。
今は静観してますが。

96 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 06:19:33
なるべく関わらないようにしているんだけど
離婚して戻ってきちゃたんだよね。
息子もつれて、しかもかれはただいま彼は引きこもり中
ちょっとちがうかな?
遊びにもリビングにもでてくる。
友達もいるみたい。
でも学校行かない。バイトもしない。

気持ちはわかるけどね。
私のおねい様が母親だから。

甥っ子には母親から自立させてあげたいと
寮生の学校に入学できるようにしてあげたんですが
退学しちゃいました。
姉が入院中に受験から入学式まで
全部お膳立てしてあげたんだけどね。
本人も行く気だったんだけどね。
無駄になっちゃいました。
おばさんにはないにもできないのかな?
柄にもなくおせっかい焼いちゃいました。
今は静観してますが。

97 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 06:21:38
ごめんなさい。95,96です。
失礼しました。

98 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 10:23:28
97 名前:少年法により名無し :2006/09/21(木) 08:14:26 0
日本(世界)の統合失調症の人の割合は約0.8%。
殺人を犯した人で、統合失調症と診断されて刑事責任を免れ無罪になる人
の割合は殺人犯総数の10%〜15%。(警視庁、犯罪白書)
統合失調症が殺人を犯す危険性は、一般の人より10倍以上高い。


98 名前:少年法により名無し :2006/09/21(木) 10:18:22 0
殺人に限らず、放火も高確率だった気が。
被害者は家族(自宅)というケースが最多らしい。
家族は保護責任者としての義務もある上、本人に殺される危険もある
という悲惨な状況。やはり、社会全体で負担を分担する必要がある。




99 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 17:40:03
>>88
等質やボダはストレスで誰でもなるものではなくて
なりやすい・なる要素をもっている人がなるものだと思う今日この頃。

ボダの妹のように狂って泣き喚いてしまえたらいいのにと思ってたけど
わたしはちっとも狂えなかった。

そのかわりストレスで過食と無排卵症になりました。
大声で泣き喚いてストレスを外に出せる妹はまったくの健康体ですがね。

100 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 02:23:06
最悪。
調子良さそうなので外泊許可して自宅に戻したら
30分置きにくだらない妄想で起こしに来る。
おかげで寝られなくなってしまったよ。
やっぱまだまだというかもうダメなんだなぁ…。


101 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 10:24:03
ちょっと元気になると健気なこと言ったりするんだよね。
入院させてるのが可哀想になってきて、情けかけて優しくしたら
手の平返して攻撃したり、キチガイ行動取ったりする。

氷の心になれればいいのにって思う。
何で可哀想なんて思うんだ。
どうせ後でツライ思いするんだから、情けなんかかけなきゃいいのに。

でも実の母親だからな。
優しくしたら、通の親子みたいな会話が出来るかも...と期待ししてしまうんだよね。

102 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 17:47:29
>>101
私の母もそう思ってるのかな。
助けてあげられなくてごめんなさい・・・。

103 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 17:53:55
>>101
ああ、ホントにそうですね。
うちも母親がそうなんですが、期待しては裏切られの繰り返しです。
普通の親子の会話ってどんな感じなんだろうなぁ。

104 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 00:06:16
そもそも常人でさえ、本当に母親が子供に愛情を抱いてるかなんて疑問なのに、ましてや等質その他のこの病気の人たちが
自分の子供のことを思いやるなんて考えは妄想にすぐない。

この病気の人々は絶対に自分のことしか考えていない。
たとえば、世の為人の為に自分を犠牲にするなんてことはありえない。
だいたい、この病気の人たちでそういう慈善活動をしている人はいるか?
ありえない。

自分がこの病気かどうかう疑ってみたくもなる、家庭に精神障害者がいる皆さん。
自分がそうかどうかを判定するのは簡単だ。
自分自身が誰か他人のために犠牲になったりできるかどうかだ。
小さなことでもいい。
たとえば、環境のために車はのらないようにしているとか、(悪魔でも地球環境のため)
スーパーの袋はもらわないようにしているとか・・・などなど。

これらがすでにできている、実行している人は精神病じゃない。
安心して。

105 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 01:25:29
なんかそれはピンと来ないなあ

106 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 03:35:00
台風がくると病人のテンションも上がってゆく・・・

107 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 17:27:50
>104
うーん。自分も逆は言えないと思うなぁ。
精神病の香具師=大抵は自分の事しか考えられない
自己中な香具師≠精神病

108 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 18:14:02
>>104
精神病の患者さんに対して偏見持ってない?
最近流行のなんちゃって精神病みたいな薄っぺらいイメージを持った。

患者でも体調が良ければ人の心配もできたり社会的な事も普通にこなせる人は沢山居るし、
逆に精神病でなくても身勝手でどうしようもない人も一杯居るよ。

109 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 19:08:20
一歩ひいて冷静になれれば、「病気のせいで本来の性格がゆがめられてる」と
思える。妄想は本人にとって真実だから、周囲が信じられない状況は辛いだろうなと
想像できる。憎いのは病気そのもの。本人じゃない。

って、冷静な時は受け止められるんだよなー。でも会話したりすると
どうしても振り回されてしまう。話し合いができない病気って辛いな。

110 :名無しさん@HOME:2006/09/23(土) 22:01:07
>>109
なるほどおまえ良い事言うなぁ
そう考えると優しくなれる希ガス

111 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 00:47:04
>>109
もちろんそれが正しい認識なんだろうけど
なかなか割り切れない。
実際、どこから病気でどこまで性格かとくわからんし。

112 :109:2006/09/24(日) 09:35:31
こんなこと思えるのも物理的・精神的に離れてる時だけ。
実際に面とむかったり電話しただけでも、自分に「冷静に、冷静に」と言い聞かせて
ないと「もう知らん」って言いそうになるし、話した後はすごく落ち込む。
うちは実母が病気で、相談した先生の意見と母の育った環境を鑑みると、もともと
妄想性の人格障害で、年齢とともに病気レベルにまで移行したみたい。
(もちろん、病気レベルまでいかない人もいると思います。あくまでうちの場合)
そうなると、一体どこから病気でどこまで性格なのか本当にわからない。
いつ発症してるのかも謎。

それでも、私を一応普通に育ててくれた恩は感じる。だから何とか
してあげたいんだけど、その「何とか」が難しいんだよね。


113 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 23:47:15
母親が精神疾患なのって、最もキツくないですか?
縁は切れないし、自分自身が発病する不安や、結婚出産の際に親の存在が支障をきたす可能性などなど…。
で、自分の心も人生も破壊される恐怖…最悪です。普通の親がいて普通に暮らせる大半の人達は、それが当たり前なんだろうけれど、不公平すぎて理不尽すぎて悔しい…もうイヤ。

114 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 05:36:19
この世の中全員、親兄弟は選べないからさ。
普通の親が揃っている家庭って思っているより多くないと思うよ。
そして大半の人は何かしら苦労を抱えてると思う。
自分の心だけは自分の物だから、破壊されないように頑張れ。






115 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 08:21:49
>>113
多かれ少なかれ皆色々抱えてるが
これはその中でもかなりキツいよね

うちの場合は父親
自分自信も結婚後におやじの病歴を知ったから
嫁にとっては本当後だしジャンケンみたいなもの
でも加齢とともに症状が醜くなった親父を
悪く言わない嫁に感謝
精神障害者担当の元保健師が
俺の嫁さんになったのって
なんか運命を感じる



116 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 08:37:48
そういえば自分
等質その他病んでる系の人が絡んでくること多い。
家族に等質がいることと関連してるのかもと時々思う。


117 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 09:34:11
等質の姉が昨夜
死にたくなっちゃた。
とメールしてきました。
どう返してほしいのかな??
楽しい週末が終わろうとしてたのに
いやがらせかな〜〜
よくあるんですよ。
初めはびっくりして対応してたけど
いまは、無難に対応しなければとおもいつつ
しんぱいしてしまう。つかれる〜〜


118 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 13:15:14
>>113
結婚の際に支障きたされまくったわたしが通りますよ。
もう最悪だった…。わたしだけならず相手の家にまで迷惑かけて、良いお家で良かったけど…。
何かあったときには引き合いに出されるんだろうなと思うと優等生でなくてはいけないという
プレッシャーからストレスがたまる…。

>>117
かまって欲しいだけなんだよね。
不快な気分と面倒な気分から対応したくない気持ちと、
万が一にも死なれたら困る、悲しいという思いで板ばさみになる。

119 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 15:32:39
>>113
結婚や遺伝は、ホント問題。うちは幸い旦那側が理解してくれてるのと、
親からの突撃がないので助かってるけど。
でも、親の人生は親の人生、自分の人生は自分の人生、と割り切って、
自分にできる範囲のことはするけど、100%犠牲にしないと決めてる。
あと、普通にいけば親の方が先に逝くのが救い。こんなこと考えるのは
普通の人からみたらドン引きされるだろうけど、本音だから仕方ない。

子供が病気の人は、自分が先に死ぬことを思ったら辛いだろうなと思うよ。

120 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 19:08:32
ここ読むと、なんでこんなにいい人達のところにこういう病人がいるのだと
神様を恨みたくなる。

うちのはボーダーだからまだ扱いやすい方かもしれないけれど
ここの人達みたいに優しく接することが出来なくて
いたたまれなくなってここに来ては反省しています。
皆さん、いつもどうもありがとう。

121 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 19:58:27
ボーダーが扱いやすい、ってアンタ・・・

122 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 21:46:28
軽いボダなんだじゃない?

123 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 21:57:47
P科疾患で扱いやすいのは軽症の神経症性障害くらいなものだろう
それ以外はみんな金銭面だけでなく精神面にも大打撃を与える

124 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 22:33:10
113です。
>>114さん はじめ皆様、ありがとう御座います。なんか色々と考えさせられました‥。涙が出そうです。
こういった状況にあるのは私だけではないはずなのに、なんで私の家が‥?? と落ち込む一方でした。精神的な強さを自分のものとして、幸せを掴み取れるようにかわっていきたい。

125 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 22:36:40
20年前にネットがあったらなあ。
ちょっとは違ってかもしれない。

126 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 23:05:24
20年前の感覚でネットだけがあったら
世の中魔女狩りが横行したような希ガス。

127 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 23:46:43
そんなことはないよ。
20年前って別にそんなに暗黒の世界じゃないよwww

128 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 00:51:17
小さい頃から母親がおかしくなって入院するたびに親戚や教師や近所の人たちに
お姉ちゃんがしっかりしないからお母さんが疲れて病気になるのよ!って
訳も分からず、わたしだけがめちゃくちゃ怒られてきた。
誰一人優しい言葉をかけてくれなくて、誰もわたしなんか大切じゃないんだと
ものすごく悲しくてトラウマになってしまって、今でも人が信じられない。

最近、母親がボダだと分かった。
母親は自分を哀れんでもらうために、わたしの事を悪く言ってたのか。
なんのためにうまれてきたんだろう・・・。はやくしにたいな・・・。

129 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 08:01:59
>127
でも今よりは確実に「精神科=基地外」だったよ

130 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 09:14:21
>>128
子供の頃は自分の中の世界で母親と言う存在が占める割合が高いから
つらかったと思うけど、
これから先どんどん母親以外の人と作る世界が広がっていくんだよ。
母親の影に捕らわれて狭い視野で居続ける事は凄く勿体無い。

視野を広く広く持てば、母親の存在は薄く、薄くなっていくよ。
良い意味で「どうでもいい」と思えるようになろう。

131 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 11:23:35
>>128
>親戚や教師や近所の人たち

そんなバカな大人の言うことは、早く忘れたほうがいいよ。
マトモな大人なら、子供にそんなヒドイこと言わない。
そいつらもボダ気味なんだよ、きっと。


132 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 12:28:21
>>128
うちの母もボダです。

私は周囲には何も言われなかったけど、自分で自分を縛ってた。
「体が弱い母さんの側にいなきゃ」って。
すごい過干渉さえも母の愛だと思ってた。

私も母からよく罵られるよ。
両親は離婚したんだけど、母は今でも平気で「嫌いな人の子供だから...」って言ってる。
30過ぎても泣けてくるよ。

>128さんが何のために生まれてきたかって、あなたの人生を楽しむ為に
生まれてきたんだよ。
母親なんかに縛られちゃいけない。
私は母親からの呪縛から解かれて、私を大切に思ってくれる人と結婚し、
2人の子供と幸せです。

母のことは完全に見切ったとは言え、今でも迷惑かけられてますが。

どこかに>128さんのことを大切に思ってくれる人が待っていますよ。
あんな親のために死ぬなんてもったいない。
死ぬ必要なんて、どこにもない。

133 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 19:01:59
家族に患者がいたって自分は自分だよ。

134 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 07:10:00
そうそう、自分は自分。

だけど患者はそうは思ってくれないんだよねorz


135 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 18:49:19
まぁ頼れるのは、家族だけだろうしね。
他人が助ける何て、考えられないl。

136 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 21:41:54
>>135
だよね〜。家族ですらウツになるのに・・・。
でもウチの糖質は、赤の他人に面倒見てもらう気らしいよw
両親にうっとうしいから、家から出て行けとか言う。
何も出来ないのに、何バカなこと言ってんのって返すと
誰かが家に来て、身の回りのことしてくれるから大丈夫!だってw


137 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 22:13:01
>>136
ひとまず放置して残りの家族で一泊旅行行ってみたくなるよねw

138 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 10:23:45
>>137
行く当日まで内緒にしてて
「カレー作って、ご飯も炊いてるから自分で暖めて食べてね」って言って
出発しないと、旅行の一週間前からずーーっと機嫌悪くなるのが目に浮かぶ・・・。


139 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 15:27:53
出てけって言われた翌朝に残りの家族で荷物まとめて旅行へ出かけたい。
という意味だよ。
きっと「本当に出て行った!!」って思うだろうね。
帰って来たときを想像すると怖い気持ちと清々する気持ちが半々だけどw

140 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 00:16:36
精神障害のある母が父や私のカードを無断で使い、とても返せない額の借金を
していたことが判明。
とにかく今は家から死人を出さないよう模索中〜。

141 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 08:05:47
>>140
もう手遅れだが
カードの上限を低く設定しておく
防衛策をおすすめします。

142 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 08:16:53
>>140
借金って、キャッシングされたの?それとも買い物?

精神病って、自分の都合の悪い事は注意しても聞いてない
もしくわ、すぐ忘れるよね。
また、同じことするかもしれないから
家族で金庫買って、管理するしかないかも・・・。
利率の低いところで借り直して、返済していくしかないのかな。
私だったら「肝臓売(ry」って言ってるかもカワイソス

143 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 21:50:18
実家の統合失調症姉から電話が来た。
「今度遊びに行きたいんだけど、いい?」

私は姉が物凄く苦手と言うか…多分嫌い。
でも私が物心ついた頃にはすでにトウシツになっていて、両親に
「姉の言う事は否定しちゃダメ!」
と言われてた為、大人になった今も本音で話したり、姉として頼った事など
一度もない。
口を開けば、二十数年前の自分語り。会話なんか成立しません。
しかも『○○君は私が初恋だったの』とか勘違い発言満載。
バッカジャネーノ?と本気で思ってしまう。
実家に旦那と里帰りした時は、旦那の気を引こうと必死に自分語り…
旦那は返答に困ってたし、私は気分悪いよ。
そんな姉でもこの先どうなるのか…と心配?してしまうためか
連絡や接触があった日は間違いなく不眠になってしまう。
産後すぐの時なんて、連絡ある度に産後鬱になるんじゃないだろうか…
と思うくらい沈んだりもした。
どうして会話も弾まないのに遊びに来たがるの?
来なくていいよ。
嗚呼…今夜も眠れない。

144 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 22:14:11
>>143
動いてれば語る相手はペットだって良いんだよね…。
自分の事しか考えられなくなるから他人の考えとか気分はお構いナシだよ。
相槌打っても右から左に流さないと身がもたないよ。

145 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 10:01:52
>>143
わかります、大変ですよね。
私は、なるべく外であうようにしてます。
もしくは、どうしても断れそうもないときは、自分が行くようにしています。
すこしづつ突き放さないとね。
ぜーんぶかかえきれないんだから、とーくで見守り。
本当はみまもりたくないときありますが。


146 :143:2006/10/05(木) 11:42:05
143です
>>144さん
>>145さん
レス有難うございます。
昨晩はカキコした後、帰ってきた旦那にも話を聞いて貰い、少し気持ちが
収まりました。
実母に愚痴っても
『あんたには心が無い!!』
と逆に罵られるだけなので…
ここはオアシスですね。

姉は先日まで精神科に入院してたのですが、毎日のように公衆電話から
電話をかけられまくって参っていました。
子の寝かし付けなどもあって、着信時に出れなかったり、出なかったりし
たのが何度か続いたら、今度は留守電に恨み節が録音されておりました。
『私はあなたの姉ですよ!?なんで出てくれないの!?』
と血の繋がりをごり押し。
縁は切れないにしても、せめてチビッコ育児中はそっとしておいてほしい
と思う今日この頃…
ROMに戻ります。

147 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 12:14:37
うちの姉と一緒。
姉・・・だから何だよ・・・と思うこともしばしば。
姉ってことで権威を振りかざしたいのか。

148 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 12:33:37
みんな相手してあげてて尊敬する。
私なんて完全無視してる。

149 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 12:50:12
>>148
完全無視したらかえって怖くないですか?
逆恨みされそうで。



150 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 15:34:01
>147だが、自分はいつか刺される・・・ことを覚悟してる。
被害が旦那子供友人に及ばないように、なるべく接点を持たせないようにしている。
あくまでも自然に。

151 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 15:41:52
>>143
ほとんど同じだ。
俺の場合は兄だけど。

152 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:15:18
>>143
家族だけでは大変だから社会みんなで関わり持ってもらおうよ!
退院してきたなら、DAYケアとか作業所とか中心で生活してもらえるといいかも。
暇がなくなれば、妹の家庭に干渉しなくなるんでは。
実家の御両親もお姉さんが家にいるとわが子でも精神的にまいるでしょ。
妹さんのところなら安心だし、息抜きできるから、お母さんの発言になるんだろうね。
ただ病人は同じ病気の人を自分のことは棚に上げて嫌がるんだよね。
ケアしてくれる専門家に相手にしてもらうのがいいかなと思います。
普通の一般人にはケアさせないでね。病気のことしらないと大変ですから。


153 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:19:08
正直ねぇ…お金かかるのもつらいのよね…

154 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:20:02
>>146
ウチの弟も入院中、しょっちゅう電話してきたよ。
夜7時すぎとかの夕飯の時にも掛かってきたりしてウザかった。
自分は病気で辛いんだから、電話で話し聞くのは当たり前って態度・・・。
「家の電話機が壊れたから、携帯に掛けてね」って言ったら
電話代がめちゃ掛かるんで、あんまり掛けてこなくなった。


155 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:31:12
>>154
うちの姉も電話攻撃してきますよ。最近はメール。(退院したので)
叔母が私はいいんだけどといいつつ。。
叔母の息子さんたちの電話番号教えてくれといわれたけど
話しはぐらかしたそうです。叔母は糖尿・心臓病・高血圧
で姉からの電話のあとは寝れないとか。
もちろん私にも仕事中も電話してきました。受話器から声が漏れてるし。
このことを主治医に相談しました。すこし納まりましたよ。


156 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:45:06
>>155
ウチは最近また「家族全員がグルになって、僕を殺そうとしてる」みたいな
妄想が出てるらしいので、電話掛かってこないですw

先生は、あまりにも病状が停滞したままなんで心配したのか
「あまりにもしんどい時は、病院に電話してきていいよ」って言ったら
弟が毎日電話して、最近は電話に出てくれないらしいw
母が「先生は忙しいんだから、ちょっとしんどいぐらいで電話したら迷惑になるよ」
って言ったら、怒って「僕はいつもすごいしんどい!だから電話する!」だって。


157 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 18:05:02
>>156
営業妨害?
うちの姉の病院はケースワカーさんか看護士が話しをとりあえず聞いてくれるみたい。
状況によって先生に取り付いていただくんだとおもいます。
156さんの弟さんの病院に、病院がだめなら他に
相談できるところを紹介してもらったらいかが?
行政が形だけがもわからないが、やってますよね。
その場しのぎでも専門家に話し相手になってもらえれば少しいいかも。


158 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 18:15:31
何であんなに電話好きなんだろうね。
掛けるところがないから、
命の電話とか新聞社とか薬局まで電話してる。
迷惑だろうなあ。

159 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 18:24:36
>>157
弟が行ってる病院は、大きいのでちゃんとカウンセラーの人もいます。
以前、そのカウンセラーの人にも同じように電話攻撃してます・・・。
他にも、前世を見てくれる人にも熱心に電話してたけど
今はずっと留守電らしい。


160 :157:2006/10/05(木) 18:29:28
>>159
私も留守電にしてます。
一般人には賢い方法です。

161 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 07:48:54
>152
作業所などは自ら行かない。行かなくなる。
病院と相談して受け入れ先の手配までは、手伝ってたけど。
健常者と同じように収入を得たいみたい。
しかし、普通の会社では勤まらない。
お金を使う事が好きだから、お金にならない仕事は一切やらない。
当然家事全般やらない。親の介護もやらない。
でも家には居座る。もうね、氏ねとしか思えない。
たった一人、精神病が出ると一家離散って真実だなあと
思うこの頃。





162 :152:2006/10/06(金) 09:21:26
そうなんだよね。いかないし、馬鹿にしたりする。
161さんのところと同じです。
普通の会社は1weekぐらいかな?
今は連絡ないから続いてるかも。
若いときはホステスは続いてたみたいです。
お姫様気分でたのしいのかな。

父が生きてるときは、最終的には何とかしてくれるので
姉がきぶんを害さないように治療してきたんだとおもいます。
しかし、父が亡くなり、離婚し、扶養者がいなくなった。
(ちなみに入院のときは妹の私がなっていますが。)
主治医には、徐々に自分の病気を受け入れるように、
話を持っていってもらいました。
だからといって解決したわけではないけど。
父、旦那がいなくなったからと、私に依存されたら生活できませんから。
何とか分散してやりすごすことを考えてます。



163 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 14:02:06
>>149
同居じゃないので。

でもよく私にロクオンしてるみたい。頭ん中で。
突然やってくるかもとは時々思う。

164 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 18:40:55
叔父に自己愛の疑いが・・・。
会社を経営していて、ちょっと変わってるところもあって苦手だけど
根はいい人だと思ってた。が、ここ2年ほど社員へのモラハラがすごいらしく
退職者続出。自殺寸前まで精神的に追い込まれた人もいる。
もうすぐ退職者数人から訴えられそうな気配だし。
どうしたら病院に行ってくれるんだろう。

家族じゃなくて申し訳ないけど、他に適切なスレが見つからないので
ここに書かせてもらいました。

165 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 21:05:40
病院に行かせた所で、本人に病識や治そうとする意欲が無きゃ意味ない

166 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 23:27:23
病識がないのが糖質の病識だよね。orz

167 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 11:32:45
うつ病の夫が、同じくうつ病で他にも持病持ち、家族関係で問題山積の友人から
「死にたい」と言われ落ち込んでいる。
「大変だよな」と言いつつも「そんなこと聞かされると、俺の中にも
つらい気持ちがどんと残るんだよな」とつぶやいていた。

そう思ったら、もう少し頭回してみないかね。
貴方も私に同じ事やっていますよ。散々死にたいだの何だの話して、その後
気持ち良さそうに寝ている貴方を見て、行き場の無い思いで眠れなくなった
ことが何度あったろうか。
夫の友人も大変だとは思うけど、家は家の問題だけで
本当に手一杯なんだよ。

メンへラーってどんな時も自分中心なんだよな。


168 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 13:56:09
いっそその思いをうつ病の夫やお友達にぶつけてみては?

169 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 17:01:18
身内が初入院しました。
面会へ行くと、他の部屋から戸を蹴る音や『寝ろ!寝ろ!』等の大きな声がし、看護師さんが『寝ないよ。寝ないよ。』と言ってました。
彼らは何の病気なのでしょうか?
その声が怖くて、面会どころでは無くなりすぐに帰ってきました。

170 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 13:05:12
面会はかなり落ち込む
鍵の掛かった部屋、窓には鉄格子、奥からは奇声
ケーキとか買っていって一緒に食べる、タバコも自由に吸わせる
ここぞとばかりに夢中に食べたり吸ったりしているのを見ると
涙が出てくるよ、父さん


171 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 00:36:40
家族の方を入院させたというのを読みますが、
きっかけみたいなものイメージがよくわからないのですが。


172 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 09:16:34
>171
きっかけ?何を一番に聞きたいのか分からないけど。

うちの場合、世間にも迷惑を掛け始めたから。
K察に保護されたり、一般の企業にクレーム入れまくったり。
人様の敷地内を勝手に掃除したり。
家での行動は狂気なのは当然。
両親はみてみぬふり。2人とも病気してるから仕方ないが。
今は自分が治療等、積極的に関わってる。
が、3年で見切りをつける予定。


173 :152:2006/10/10(火) 13:42:36
見切りつけれるといいですね。
うちの姉は19歳が初診で今たしか43歳かな?

きのうまたそんな姉から
胸が苦しい!!
息子が優しくしてくれない!!
入院したほうがいいかな?
そんな連絡がありました。
自由にすれば、どうせ勝手にしかしないわけだし。
入院費を払ってほしいとか、
息子の面倒見てほしいとか、
パート先に言い訳してほしいとか。
そんな要求ですかね?
絶対察してなんてあげないからね。
離れて暮らしていて少し救われる。
携帯の番号も変えちゃおうかな?なんてたまに思います。
無責任な親族で申し訳ない。

174 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 15:23:08
43歳になってもそうなのか・・・
先は長いんだなぁ・・・


175 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 20:48:20
>>170 ケーキ持参でお父様のところへ行かれる貴方、優しいですね。泣けてきました。
あまりにも切なすぎる。好きで病気になる訳ないけれど、本人も回りも苦しい‥。
なんでこんな残酷な病があるんだろう‥こういった事と無縁で暮らせてる人達の方が多いのに。
悔しすぎる。


176 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 22:36:16
やたらと自分は病気だといって、なにかと許してもらおうとする姉ってなんの病気?
たまに、法律違反さえ平気でおかそうとする。(旦那さんは警察官なのに)
自称ACなんだけど、ACじゃ、障害者手帳もらえないって聞いた。(ちなみに障害者手帳もってます)

こわくてそれ以上聞けないよ。
最近つきあいもないし。

等質は病識がないんだよね?
症状的には等質っぽい。
言葉があっちこっちとびまくってなにいってるのかわからない。
意識が飛んでいってるようなときがある。
人前でも突然暑い暑いといって服を脱ぎだしたりしたことがアル。(もちろんとめたが)
興奮して泡をふいてたおれたこともある。(てんかんではない)
など。


177 :名無しさん@HOME:2006/10/10(火) 23:57:32
昔と違って等質でも病識持ってる人はいる

178 :171:2006/10/11(水) 01:08:53
すみません。グチです。自分でもあまりよくわかってないです。
病状はよくなることはないだろうし、入院するような状態というのは
今よりはかなり悪化してるんだろうとかおもってしまって。
でも、自ら進んで入院することもできるみたいですね。
以前は電話を掛け捲ったりしましたが今は治まっています。
自分が間違っていることがわからないようで、最近急に症状が酷く
なったように見えます。それでもこちらにいらしてる方からすると
たいしたことはない方なんですよね。



179 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 01:11:35
母親が等質なんだが、特に大きな奇声を上げたり、暴れたりとかはなかった。
ただ、自室にずっと引きこもったり、被害妄想的な独り言をひたすら言い続けたり。
幸い外出も全くしないので、外で迷惑を掛けることも無い。
さすがに入院させる時に病院の人が来た時とかは、2階から飛び降りたりもしたが。
5〜6回入退院を繰り返し、さすがに親父も匙を投げた。

自分は物心ついた時からずっとだし、何か直接的に危害を加えられたわけでもないので
何とも思ってない。
ただそこにいて、独り言を喋っている人という認識。
今ここを見て、うちはかなりましな方なんだなと思った。

今は自分と兄は独立し、親父も別室を構え、実家には母ひとりだけが住んでいる。
親父は週末だけ帰り、母が食べるのに困らないよう食料だけは買ってきているという状態。
不思議なことに?ここ30年ほど病気らしい病気もせず身体だけは元気なようだ。

行き着く先は孤独死しかないとは皆分かっている筈だが、誰も口にしないようにしている。
残酷なようだけど、そうやって皆平穏に暮らしている。

180 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 01:16:13
まぁ今時孤独死も珍しくないしねえ。
健常者でも。

181 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 01:18:29
上の書き込みとは全く関係ないが、こういう事情を知ると、大抵なんとかしてやれとか
言う人がいるんだが、余計なお世話。
こっちだってやるだけの事はやってんだよ。
その本人を直接見てから、1週間でも同居してから言ってみろと言いたくなる。
旧日本軍みたいな精神論だけで病気が治るんなら苦労しないっての。

182 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 10:07:13
自分は物心ついた頃から親が精神障害を患ってたが
知人は大分大人になってから親が精神障害を患ったらしい…。
考えても仕方ない事だが、どっちのがツライのかなぁ…なんて思ったりする('A`)

183 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 10:49:07
>>179みたいに患者がいても、お互いに距離を置ける状態なのが一番なんだろうね。

ウチの患者は母がスーパーに行くことも嫌がる。
母がずっと家にいても、別に調子が良くなるわけでもない・・・。
一日中一緒だから、余計に二人ともイライラしてきてケンカばっかりらしい。
母が誰に電話したとかコッソリ履歴見てるらしいし、
私が遊びに行くと、私の前では機嫌良さそうなのに
私が帰ると途端に機嫌が悪くなるみたいなんで
実家には何ヶ月も行ってない。
父が休みの時で、たまたま機嫌が良い時に母が外出してくるんで
その時にコッソリ会うって状態・・・。
私と会ったって言うと、機嫌が悪くなるんで内緒にしてるらしい。

ハッキリ言って、もうウンザリ・・・。
早く死んでほしい。


184 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 10:54:25
この病気の人って自殺さえしなければ、長生きするもんなんだろうか?

185 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 11:46:24
そりゃ色々だろ

186 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 14:47:21
>>183
自分が書いたかと思った。

まじで死んでほしい。

187 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 17:17:17
うちの患者にいいたい。
そんなにくるしいなら、とめないよ。
自殺して死んでくれてもいいよ。

ぜったい、死なないだろうけど。
どっちかというと私のほうが殺されるかな?
こわいね。

188 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 19:49:31
以前電話攻撃受けて、今は陰性でかかってこない。
けど、なんか怖くて電話の電源を切る時間が結構長い。
電話恐怖症になってしまったみたいだ。

189 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 20:43:01
>>183
私もあなたと同じだ!


190 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 00:16:21
>187
言いたい気持ちはわかるけど、絶対言っちゃダメだよ。
自殺って完遂できる人の方が少なくて
未遂で障害残って未遂前より大変なことになるパターンが多いから。


191 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 01:15:02
精神障害て治るのかな
それとも一生ものかな
こっちが上手く付き合っていかなきゃいけないのかな

192 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 13:44:51
>>191
それは病気によると思う。
うちは鬱とパニックだけど原因を排除すれば治ると言われた。

193 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 14:46:53
>192
原因を排除すれば治るのなら、鬱とパニックは症状で、病名は適応障害ですね。

194 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 17:29:04
治る方はいいですね。
原因をわざわざ探してくるようです。
そして、自分だけつらい〜そうです。
そんなお話を聞かされるこっちのほうがつらいです。

195 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 18:50:26
仕事しろとかは禁句なんでしょ。
けど何もしないのを放置していいのか。
たぶん一生しないだろう。

196 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 01:41:28
でも何もするなとも言っちゃいけないんでしょ?
うちは母親だからついそんなことを言ってしまうんだけど本人は無性になにかしたいらしく、
勝手にやらせると結果具合が悪くなったり、かえって二度手間になったり面倒臭い…。
まぁそれも病気によるのかな。

197 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 17:02:57
何回お仕事変えるのでしょうか?
大変だ。つらい。一緒に働いてる人がかわってる。
いつもそんなこといってます。そして入退院のくりかえし。
そして昨日も、仕事行きたくない。と、メールがきました。
返事できないでいると携帯に着信。
通帳におかねがない。と再度メールが、
返信したら、
元の旦那から電話もらって
今日は仕事に行ってみてつらければやめることにしたから。。
だって、皆に同じように連絡してたのね。
元義理の兄、ありがとう。
悩み暇があったら、仕事でも家事でも趣味でもすればいいのにね。
私はそうしてあなたのことから逃げてます。

198 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 20:56:23
>>188
あるよな〜電話攻撃。
うちはいつも家の電話のモジュラージャックまでも抜いていた。
携帯は電源きればOKだしね。
一回でようものなら、確実の携帯の電池きれるまで話きかされるもんね。
こっちの事情はどうでもよし。

最近はしばらく逃げてたし、家も変わったし、電話番号も変わったし、教えてない。
個人情報保護法ってのはいい法律だね〜!

いやー実の姉なんだけどね。
両親いないし、旦那と子供はいるんだけど、旦那にはコワくていろいろいえないみたい。
しかしよかったことは、
子供たちには気の毒だけど、あいつの子供でなくてよかった・・・

199 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 08:54:49
等質で入院中の親父が夢に出てくる。
今日は車に同乗してむちゃくちゃな運転で恐怖体験の後、
車を停めたと思ったらいきなり「キスして」と襲われる所で眼が覚めた。
狂っているのは親父なのか俺なのか、ああ・・

内容はともかく皆さんも夢見でうなされる事はありますよね?

200 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 09:36:11
病識がなく、正常と異常の間ラインをウロウロしてる母親に
「あんたビョーキなんだよ!わかってよ!」とブチ切れてどなる夢なら
何度かみた。

201 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 11:31:23
>>199
一回だけある。
その夢とちょっと似てる。
とても嫌な気分になった。

202 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 17:14:54
私も、うなされるなぁ。
特に電話来た後とか、面会の前とか。

203 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 06:25:56
また入院したみたいです。
自分で車を運転して短期入院させてください。
といったみたいです。
乗っていった車と入院のしたくはどうするつもりでしょう。
病院に連絡取るのがつらいです。


204 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 16:24:20
>>199
一度夜中にふと目が覚めたら
真っ暗な中、鬱の母親がベッド横に包丁持って立ってたことがあり
それがトラウマでたまに夢に見る。
もう一緒に住んでないのにな…

205 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 17:54:26
もともとボダの気があったみたいなのですが
結婚して転職してから、ひどくなった。
いまも人間関係がどーのといって胃炎で先週一週間
休んだ。
普段とか家にいるときは平気。
昨日の夜からぜんそくの発作がおき
今朝は胃が激痛だという。
人が会社でも平気に胃が痛いと電話来たり、
どうしたらいいかわからなく。

私と結婚したからひどくなったような気がして
あまりにも過保護にしすぎてしまったのか
どうしていいのか、わかりません。
彼が働かないと生活できないし
だけど働こうとすると胃炎が悪化するみたいだし、
もう出口が見つからない・・・私までおかしくなりそうです・・・


206 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 18:16:31
>205
内科でちゃんと胃の検査受けてる?
ボダっぽいかどうかはともかく、まずは胃の心配をするのが先でしょ。


207 :205:2006/10/16(月) 18:22:30
>>206
普通にごはんは食べてるんですよ。
自分自身でも会社のこととか考えたりすると胃が痛くなると。
お医者さんから胃を麻痺させる薬も頂いて飲んでいるのに
痛いって精神的なものからじゃないかと思う。
今日胃が痛いのもとりあえず月曜まで休むと会社に話していて
明日から何もなかったら仕事にでなくちゃいけないので
精神的な関係で胃がまた痛くなったんじゃないかと
思っています。

208 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 19:13:48
>207
胃の薬を出してくれてるのは内科のお医者さん?
精神的なものから来る胃の痛みだったら、心療内科がいいよ。

あまりにも欠勤が多いようなら、休職するのもひとつの方法だよ。
休職して治療に専念する。
会社の健康保険に入っているなら、傷病手当金が受けられるから
その辺りを調べてみるといいと思う。

209 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 10:17:20
>>205
仕事行くのがイヤなんだろうね。
子供が学校に行く時間になると、熱出たりお腹痛くなったりするのと同じ症状っぽい。
そういう人って一生そんなんだよ・・・。
知人にいるよ、そういう人。
奥さん一人頑張って働いて、旦那は気分が乗ったときだけ仕事。
子供一人は完全引きこもりで、もう一人は父親と同じ仕事してるけど
父親が休むと一緒に休むらしい。日給なんで悲惨らしいよ。

そういう生活を覚悟できないんだったら
早めに離婚した方がいいと思う。


210 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 23:35:13
>>205
早く離婚しな。
あんたに依存してるだけだよ。

しかしあなたはもしかして共依存なんじゃない?
『私がいなくちゃ、あの人はだめなのよ』
なんて思ってる場合は完全に共依存症です。
精神科を受診してください。

そうでない場合はリコン

211 :199:2006/10/21(土) 21:27:25
遅くなったけどレスくれた方ありがとう。
みんな大変なんですね・・ご自愛下さい。


212 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 14:16:07
妹が多重人格と等質と癲癇?
多重人格はしょっちゅう
猫の人格もいれば赤ちゃんの人格がいたり現実世界にはいない弟がいたりする。
等質は気絶して奇声あげてるから怖い…。
しかも虚ろに家を出ていこうとするから大変。
両親は自分達の育て方が間違ったとは思ってないみたいで
教会のチラシとかあるし神社へ出向いて神棚?買ったりしている。
私がリスカしても気にもしない母親だったからなぁ。
早く彼と結婚して逃げたい…。
両親が死んだら面倒みるのかなぁ。

213 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 14:58:12
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1157467148/962-
それなりに立派だと思われている大学にもこういう現実が伺えます

214 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 21:24:50
>>212
兄弟姉妹は面倒みる義務はないよ。
私も姉が等質なんだけど、縁もきれてるよ。

ちなみに、最初はやっぱ遠くに住んだほうがいいね。
両親が生きている間に縁をきっておいたほうが、無難。
私は幸運にも主人の仕事の都合で外国へ逃げれた。今は日本に住んでるけど、仕事の都合でどこにいくことになるかわからない状態。
それはそれですごく好都合。
そしたら電話番号も変えれるしね。
その後は絶対に教えない。
両親とも縁を切るくらいの覚悟はしてね。親は先に死ぬんだから。

215 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 23:42:37
兄弟姉妹にも扶養義務はあるよ。
残念だけど。

216 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 00:45:56
根拠は?

217 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 01:50:27
民法752条、877条

218 :217:2006/10/23(月) 01:56:41
記憶違いだったらすまん。

219 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 08:06:16
>217
そうだったんだ。
でも、裁判所で線引きしてもらう方が気が楽かも。
何処まで援助しなくてはいけないか。
扶養される側も条件がつくとおもうんだ。

220 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 10:33:32
週末、うつ母の調子が悪くて面倒をみていたら、
日曜日、自分の体調をくずした。熱で起き上がれずにいたら、
私が辛いのにアンタは寝てるといきなり怒鳴られた。
ふしぶし痛くて動けずにいたのに、ごろ寝してると思われたみたいです。
元から私が具合が悪くとも、大丈夫?の声など一切かけない人間でしたが
前日母に気をつかってきただけショックが大きくて、いい年して
大泣きしてしまった。

221 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 14:22:45
>>220
そういう時は泣いたらいいよ。
そこで溜め込んだら自分もおかしくなってしまう。

体調悪い時は鍵かけて閉じこもったりして自分を隔離状態に置いた方がいいよ。

222 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 19:18:07
具体的に兄弟姉妹間の扶養義務ってどこまでなのでしょうか?

223 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 21:40:26
基本は衣食住じゃないかな。
自活出来ないようなら、同居して介護も入るんだと思うよ。

224 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 00:51:22
そんなの聞いたことないな

225 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 04:42:40
私の母も鬱。毎年春と秋に発病。このスレをさっと読んで
うちはまだマシなんだなぁ・・・。でも同居の私はもう限界。
ダンナほったらかしで母への心労で疲労困憊・・・
気力が出ない食欲が出ないこんな母でごめんね云々・・・言い訳や謝りばかり。
そう言えば気が済むのでしょうけど聞かされる方はたまらない!

家族は責めてないよ、いつか良くなるからなるべく寝てたら、と毎日この繰り返し。
何かしら不安の種を見つけて悩んでいる、まるでそれが仕事のように。
昔からネガティブだった母はまだ60代・・・年々ひどくなっている
 確かに年を重ねると弱気になるのは人の常なのだろうが趣味も何もない母は
鬱かボケるしかないのだろうか・・・?

 最近は私も鬱になりつつあり恐怖です。
不眠で心療内科に通っています。・・・ダンナに申し訳ない。
私はもっとやりたい事はたくさんあって仕事もしようと思っていた矢先に母の鬱。

私が何か始めようとすると母はおかしくなる。
今は私も気力が出ない・・・母と離れたい。
 母は、同居の私に甘えている所も見受けられるので本当の鬱とは違う気がします
とても冷静な時があるので。
同居の私に自分は見捨てられないだろう、という計算も時々感じる事があるんですよ。
考え過ぎなのかもしれませんが・・・。
 
支離滅裂でごめんなさい。
以前別スレに同じような事を書いたんですが、そのスレが見つからなくてここに書いています


226 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 04:46:13
続き.

本当に身内にしか解らない苦労がありますね・・・
あの母と接するのかと思うと毎日朝が来るのが嫌でたまらない時があります。

別居しないと身が持たないので物件探しをしつつそれは母を見捨てる事になるのでは
という考えも片隅にあり毎日悶々としています。
たとえ別居しても世話をするのは私なのでこのまま同居の方がいいのかしらと毎日
堂々巡りで1日が終わってしまいます。

皆さんはどうやって気分転換されてますか?
最近は私も何に対しても意欲が出なくて母の世話どころじゃなくなっています。
ダンナの食事も毎日ほか弁です・・・ダンナ自身も不眠気味なので母の事を知ったら
ますます不眠になりそうで言えずじまいです。言った所でどうにかなるわけじゃないし。
(同居でも別同居なので母と顔を合わすことは滅多にありません)

長文すみませんでした


227 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 08:28:25
別同居って何?

228 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 08:30:48
2世帯住居?

229 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 08:41:22
主人仕事がみつかり臨時職員だがいきだし3ヵ月ほっとしていたが、また眠れない、眠れないが始まった‥。夫婦二人ならまだしも赤がいて手が掛かるのに主人まで手をかけれないよ。私がぶっ倒れたら誰が赤のめんどうみるんだ?

230 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 08:43:43
私まで睡眠不足だ‥。もう我慢してたけど離婚したほうがお互いのためにいいのかもしれない。

231 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 09:03:07
>>222
自分が調べた範囲では、
「扶養義務」は「生活保護」と「医療保護入院」に関連しているだけで、
刑事罰があったり相続に不利になるわけではないようだが。

具体的には、
生活に困っている人が生活保護を願い出た時に、
扶養義務のある人にその人を援助できないか照会が行く。
(所得の帳簿などを調べるるわけではなく、あくまで意思の確認らしい)
生活保護の上限額から扶養義務者の援助額をを引いて支給するんだよ。

自分の家族の扶養を優先していいみたいだし、
すごい金持ちでない限りは問題はないよ、法律上はね、、、

232 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 09:27:47
父親が認知症になって関係のスレを探しててココに流れ着いたんだけど、症状似てるなぁ。
グループホームに押し込んだのだけれども、そこで躁鬱っぽい感じになって
精神科連れて行くとまるでまともっぽいところが憎たらしい。

233 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 14:32:56
>>221様 ありがとうございます。220です。
すこしすっきりました。
鍵をかけると、逆上して暴力的になった上
死にたいとか言い出すのでかけられずにいました。

うつって他人に暴力や暴言を平気でふるいますか?
全部病気のせいにします。
テレビで患者さんへやさしくしてあげてください
とかやってるのをみると 腹が立って眠れません。
病気でなければ母の性格か。

234 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 14:49:19
病名を告知されていない精神病の主人がいるのですが
たまに薬をうっかり飲み忘れたりすると
夢遊病のような状態で言葉も何を話してるか
わからなく、目も瞳孔開いている状態で
ぼーっと空中を見ていたりしてたかと思うと
何かに追われるように玄関をはだしで外に出て行こうとしたり、
私も渾身の力で引きとめたり、宥めたり。。。。
これがこれからも続くかと思うと正直つらい。
233さんと同じように、自分は頭がおかしいんだ、おかしくなっているんだと
病気を盾にするので、本当に精神的におかしいんじゃなくて
装っていて仕事をすることとか、自分に都合悪いことから
逃げているんじゃないかと
精神的な病気だということを心配している心の裏で
疑ってしまう自分がいます。

235 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 15:52:09
>>233
本当に鬱の時は行動の気力が無くなるので暴力を振るう方向には行かない気がする。
うちの母も鬱だけど、静かな時の方が自殺しようとすること多かった。
なんか鬱っぽくない気がするんだけど…

236 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 16:43:28
患者はちゃんと病院に行ってる?
行ってる病院があるなら、患者抜きで家族が相談しに行っていいんだよ。
治療のために、本人には本当の病名を告げないことも珍しくないし
医者の前ではちゃんとしてて家庭でのことを医者が正確に知らないこともあるから
患者のことで困ったり悩んだりしたら、患者に内緒で主治医に相談するといいよ。

特に「うつ病」とか「自律神経失調症」「神経症」なんかの病名は
とりあえずそう言っておくのによく使われるパターンだし
患者の世話をする家族が正しい病気の知識を持たなければ
ただ無意味に振り回されるだけで疲れ倍増だから。

237 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 22:57:15
>>233
『鬱』ではないにしろ、なんらかの精神疾患であることは確かでしょう。
『躁』である可能性も。
あわせて『躁鬱』かもしれないし。
ここでよく登場する『統合失調症』かもしれない。
ネットで検索できますよ。症状別で。

238 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 12:22:55
うちの母もすごい攻撃的な「鬱」だった。
鬱だと思ってたら、ボーダーでした。

調べてみるといいよ。
色んなことが分かってくるよ。


239 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 14:30:52
うつ病でも攻撃的になることはあるよ。
ちゃんと病院で見てもらわないと、却って遠回りで疲れるよ。


240 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 15:31:21
233です。レスくださったかたがたありがとうございます。

ウツ母は私が生れてからすぐの発症で、30年近く病院にかかってます。
病名を告げないこともあるんですね。長いのに全然知りませんでした。
本人、家族、診断書にもウツだったので、ほかの病名を考えませんでした。

今の主治医に本人ぬきで相談したことがあるんですが、
家族には攻撃的でそんな感じですよ、と流されました。
検索したらボーダーの症状にあてはまることが多く、
以前の主治医からウツにしてはおかしいと言われたのを思い出したので、
医者をかえてまた相談しようと思います。

みなさんきちんと向き合われているんですね。
正直もうかかわりたくないんですが、よくなってほしいし、
それには協力が必要でしょうし複雑です。

レス本当にありがとうございます。

241 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 16:26:25
よくなるためにも家族の協力が必要だけど
家族が患者から心身を守るためにも正しい病状を知っておかないとね。
大変だけど、頑張らなきゃね。


242 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 16:56:35
しかし、ボダだったらどうしようもないよ。
医者も見放しかねないし。

243 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 17:02:09
>242
メンヘル板で探してみると、ボダを専門のように見てくれる医者が見つかるかもしれない。
実際にそういう病院もあったりするみたいだし。
各地域の病院情報交換スレがあるから見てみるといいかも。


244 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 00:26:38
実家の統質母。
昨日、深夜に電話してきて
『あの女に大きくなった子供がいるって知ってた?』
だって。
もう知らないよ、妄想の世界の隠し子なんて。

245 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 02:08:29
>>244
うちの糖質母もそういうこと言うよw
うちの旦那に隠し子がいるとか数億の隠し財産を持っているとか。
隠し子はともかく、数億も財産あったらこんな安普請マンションでローンなんて抱えてないって…。





246 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 06:51:44
うちの姉も糖質。
毎日毎日、電話して来て、
「アンタ!うちに盗聴器仕掛けただろう!」
「何を企んでる?!」
って..。
妄想で因縁ふっかけて来るのは止めて。

247 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 11:11:28
等質は基本的に被害妄想が多いよね。
私が思うに夢と現実がわからないんだと思う。
それが等質の世界なんだなと・・・
家族はたまらんよね・・・

248 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 13:27:34
遠い親戚で出っ歯で歯茎剥き出し、小中高とずっといじめにあい今30代の人がいるんだけど、話しかけても答えたくない事は体を背けて沈黙。。会話がかみ合わない。。自分の好きな話題は他人が喋っている時でも大声で打ち消す様に話す。。空気が読めない。


会うたび理解に苦しむ。

249 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 13:33:17
統合失調症は自我が崩壊する病気なので
自分の考えを他人に知られてしまうとか
他人が入ってくるって感じで
ものすごい恐怖があるみたいですよ
それが攻撃性につながるのかも
長期化してくるとどんどん感情鈍磨の方向に
行くけど

250 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 14:16:17
うちの母は完全妄想乙、な被害妄想はないけど、関係妄想があって
話してると時々びっくりさせられる。
例えば、先日「この前電話代が高くってさー」という話をした日に
電話代の利用明細が届いたら「電話代の話をしたからきたのよ」という。
家のリフォームの話をしてた時に偶然リフォーム系の勧誘の電話なんか
かかってきた時には「こういう話すると絶対電話かかってくるから」と関連づけてた。
調子がいい時(まだ普通に話せる時)は「たまたまだよ」と言うと「そっかーそうね」と
納得するがこれがどんどん発展していくと、自分の思考をまわりに知られてしまう感覚に
なるんだろうなと思うよ。

251 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 15:32:35
鬼畜なイジメ野郎、小山田圭吾。一応ミュージシャンです。障害児をいじめたことを雑誌のインタビューで武勇伝として語る男。
イジメの内容 @無理矢理服を脱がせて、A縄で縛り、B排泄物を無理矢理食べさせ、Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/legend/1156294325/
http://find.2ch.net/enq/result.php/1250


252 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:02:47
>>248
それは今流行の発達障害でしょ。
まわりの空気が読めない、他人とのコミュニケーションがうまくとれないなど。
しかし出っ歯歯茎むきだしを整形でなんとかすれば人格も結構かわりそうだが。




253 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 10:51:43
>>247
まさにそれだね。
夢と現実がわからない。
しかもいまどきネットで正義を主張して
公表したりするからほんと恥ずかしい。

254 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 17:07:52
その夢が怖い夢(被害妄想)ばっかりだから困るんだよね。
なんか楽しい夢でも見てちょっとは笑わせてほしいよ。

255 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 19:47:19
悪口言われたからってどうだっていうんだ。
明日から飯がくえねーのか?


と言ってやりたい。

256 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:06:22
うちの糖質母は四六時中、ありえない妄想で死ぬ;だの殺されるだのい言ってるけど、

私「大丈夫、そんなことないよ」
母「じゃあもし死んだらどうするの?」
私「……そんなこと200%ないけどさ、その時はその時だよ」
母「あんたは薄情ね!」
私「・・・・・・('A`)」

こんな日常嫌すぎ。

257 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:50:03
何故死ぬのか問い詰めても会話にならないしね('A`)

258 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 00:41:43
そそ、もう非現実すぎて否定することも難しいんだよね。
レーザー光線が私めがけて〜とか火槍が飛んでくる〜とかさ、
ありえないっつーの、だけどありえるんだよなぁ、彼女の中では。
それらを否定するのはとてもじゃないけど無理なので
なんとか安心させようとすると>>256のようになる、と。
せめて妄想を信じる半分でも生身の人の話に耳を傾けてくれればねぇ。

関係ないけど、夜中に毒ヘビが出て噛まれたとかで血清を要求された時はぶち切れたなぁ。
もうホント嫌すぎる。

259 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 09:34:28
ヘッドフォンして音楽聞いてるのに、
他人が悪口言ってるのが聞こえるとか言うからね。

人ごみの中歩いてても、前から来た人達が笑いながらしゃべってたら、
自分のことを笑ってるとかね。

誰もアンタのことなんか知らないし、気にもしてないよ・・・。


260 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 12:30:44
>>254
それいいね。
常人が思いつかないような楽しい妄想きぼんぬ。

となると自分が主役になっちゃうのかね。
それも面倒なことになりそうだw

261 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 12:53:55
>>248
歯が剥き出しで30過ぎ……こ○ぎ?

262 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 15:34:32
等質ってどうしてそう、他人から悪口いわれてるのがそんなに気になるのかな?
だったらどうだっていうのよ、みたいな。
自分は自分、人は人って教えてやりたいし、
遅かれ早かれ人間はいつか死ぬし、死んだらどうなるかなんて、だれもしらないっての!

てなことを言ってやっても
『薄情やね!』て言われるので、『はい、すべての人間は自分のことしか考えてません』と言ってやったら、
『あんたとは話できないわ』と言われた。

しないでほしい。

263 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 15:48:35
>262
誰でも他人から悪口言われるのは気になるけど
その気になり方が異常すぎるのが病気なんだから
そんなこと言っても意味ないどころか、悪化させるだけ。
悪化すれば>262が迷惑被る期間もそれだけ長くなるってことで。

ここで愚痴言ったりストレス発散するのはいいけど
患者の病気をちゃんと理解して、早くよくなるように協力しないと
結局自分のストレスも長く続いちゃうという悪循環だよ。


264 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 15:57:35
協力ねえ。
何したって無理だよ・・・

265 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 16:17:33
無理ならしょうがないですね。諦めて振り回されてください。

266 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 16:19:38
>>263
言いたい事は分るけど、実際やるとなると容易でないよ。
あなたは何か解決策をもって患者と接してるの?
良い方法があるなら具体的に書いてほしいんだけど。
折角の情報交換スレなんだから。

267 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 16:19:50
>>265
良くなったんですか?
詳しく。

268 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 19:44:17
>266
情報交換が聞いて呆れる。ただの愚痴と叩きだらけじゃん。
本当に解決策を探すなら、メンヘル板にでも行くんだね。


269 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 20:31:12
>>268>>263でいいのかな?
( ゚Д゚)⊃旦 チャノメヤ
あなたの家族にも患者がいるんじゃないの?
良くなるように協力的に接しても、結局解決策が見出せず、
ストレスが溜まって愚痴が吐きたいからここにいるんでしょ?

それにメンヘル板ってあんまり参考にならない・・・。

270 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:02:12
メンヘル板には患者が多いから話せないことも多い。
結局>>268みたいな人ばっかりだから情報交換スレにならないだけなんだけどね。

271 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:55:26
メンヘル板にも患者の世話をする人用のスレがあるし
患者自身も世話してくれる人の辛さはわかってるから、メンヘル板で話せないことなんてないはず。
つか、この板で患者叩いたって、メンヘル住人でこのスレ見る人もいるんだし
誰かが読むから話せないというなら、最初から2ちゃんになんか書くなってことで。

>269
メンヘル板は患者の症状や気持ちを知るのに大いに役立つ。
少なくともここで意味不明なネット診断なんかで妄想するより具体的だし真面目だよ。

ここが愚痴スレなら今のままでいいと思うけど、
>266が情報交換スレだって言うから
それならメンヘル板の方が役に立つよ、って書いたんだけど。

272 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:59:01
ここでグチ吐き出すだけでも気持ちが楽になるよね

273 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 22:31:13
>271
メルヘン板に介護する側のスレってあった?
kwsk



274 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 22:39:30
俺も「患者の世話をする人用のスレ」知りたいな。
そんなのあった?

275 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 23:22:34
>>271
なんかあなたが何故ここにいるのかよくわからないけど
じゃあそのメンヘル板のスレに誘導ぐらいしてあげればいいじゃん。
揚げ足取ってさ、なんでそう刺々しいのかわからん。
なんか患者と接してる様子もないしさ。

かなり前にメンヘル板に介護側限定のスレがあったのは知ってるけど
結局住人にスレごと追い出されたのしか私は知らない。
そのスレは参考も何も結局対立して終了。
ここより真面目なスレだったような記憶だけど。

てかさ、自分の家の患者との接し方にも四苦八苦してるってのに
ヨソのメンヘラと2ちゃんで関わってる場合じゃないんだよね。
だからやはり家庭板で家族同士でリアルじゃ言えない毒吐きして、
時には有効な情報があればそれを教えあったりするぐらいがいいと思うけど。
ま、有効な情報ってのはちと難しいが。

それと
>患者自身も世話してくれる人の辛さはわかってる
…これね、病気にもよるんだろうけどあんまりわかってくれてる人って少ないと思うよ。
そこも含めて病気っちゃあ病気でしょ。
自分家の患者がこう思ってくれたら皆ちょっとは救われるよ…。

276 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:08:55
>271

>メンヘル板は患者の症状や気持ちを知るのに大いに役立つ。

症状はともかく、メンヘルの気持ちなんぞ・・・

277 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:19:12
ここは患者の気持ちに関心を持たずに愚痴るスレなんだから
メンヘル板のスレに誘導する必要なんてないでしょ。
本当に患者を心配する人にはこんな愚痴スレは役に立たないから必要なスレを自分で見つけてるし。
何か役に立つかと思って覗いてみた私が間違ってたよ。
このままずーっと自分も苦しんで可哀想なアテクシに酔ってれば、そりゃいいや。

278 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:35:39
確かに気持ちを知ったところで・・・・

279 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:43:30
>271=>277 かな。

巣へお戻りなさい。

280 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:46:50
>>277
(゚Д゚ )ハァ?ナンダソリャ?
あなたこそいつまでもいつまでも、
患者の事を理解してあげられるのは優しいアテクシだけって自己陶酔してりゃいいじゃんw
というか誘導する必要なんてない、なんてまぁ不親切な人に患者の気持ちは一生わかるとも思えないけど。
まぁせいぜいその努力で一時も早くご家族のご病気が治ればいいですね。(いたらですけど)
はー馬鹿馬鹿しい。

281 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:48:38
もっと私のことを理解して優しくしろってことかな。

282 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 01:21:14
その理解とか心配ってのが曲者。

283 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 02:12:09
だって他人を見下してないとやっていけないんだもん

284 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 08:21:52
確かに言うよね。
「私は病気!もっと理解して優しくしろ!」って・・・。


285 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 10:00:55
なるほど…患者が乱入してきただけか。

286 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 19:20:08
どれが患者?
>>263あたりからいそうな気がする・・・

287 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 15:03:15
電波な嫁と離婚した人
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/x1/1114793799/

288 :名無しさん@HOME:2006/11/01(水) 16:31:20
>>287
電波な嫁にしたのが夫の可能性もあるので笑えないな…。

289 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 10:30:15
もう、いやだ‥。精神よわっちい旦那との暮らし

290 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 10:32:25
まともに話がしたいよ 精神も体力もないのにがたいがでかい‥。頭ばかり使いすぎやねん。もういやだよ

291 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 11:31:40
あなたは私ですか?のような奥さんがたくさん・・・・

精神的に病んでいるふりして自分のわがままを
通そうとしているんじゃないかと思ってしまう。
ここまでひどいとつきあってきて見抜けなかった。。。
結婚してますますひどくなった。
甘えの対象が出きたからなのかな・・・・


292 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 18:09:25
そうですね。
いろんななやみをどっかから掘り起こしてどうしたらいい?
なんとかして。といってきますよね。
旦那さんにだけじゃないんですよ。
私の姉は、3回離婚しています。
いまは男性がいないので、妹の私にいってきますよ。
なんにもしてあげませんけど。
旦那さんは離婚すれば他人になれる。
もちろん、あいしていたひとが異常であることに気づくと悲しいとはおもいますが。



293 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 19:09:05
不思議と彼氏持ちが多いよねー。
病院でうちの家族(鬱持ち)が知り合った躁鬱のコは
かなり酷く恋人を振り回す女王様⇔鬱で薬過剰摂取&引きこもりを前後する
偉く付き合いにくいタイプだったけど恋人は欠けたことが無かった。
「守ってあげたい」みたいに思っちゃう男が多いのかなぁ?

294 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 10:10:59
親が患者なのだが、自分が高校生の頃に入院が始まり社会人になると又入院をした。
20代前半まで家庭崩壊と、看病をして悩みに悩んで、勉強を始めた。
そして一生できる良い仕事に辿り付けたのも、親が障害を持っていたからこそだったと思う。

今は家族と離れ隣町にひっそり暮らしている。親を看る時は明日?になるかもしれないから、今は精一杯好き勝手をして、来る時が来たら現実をしっかり受けとめなくてはと思う。
たぶん、結婚もせずにゆっくり暮らしていく。

私間違ってるかな…?

295 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 14:43:38
>>294
不満が無ければいいんじゃないかな。
親は高確率で自分より先に逝くけど、その時に
「自分の人生親に振り回されるだけの一生だった…」と
嘆くことにならないと思えるなら良いと思う。
ほかにやりたい事があるとか、結婚したいのならそれを諦める必要は無いと思うけどね。

296 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 07:54:26
まったく、私が風邪ひいて熱だしてるときぐらいひとりで勝手に仕事にイケよ! 朝から偉そうに電話してくんなよ姉!風邪引いて熱あるんだからいたわりのことばぐらいだせのかこのボケ!酒のんで暴言はくな親父!迷惑な奴ばかりだ!

297 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 07:56:13
こっちは赤のめんどうで手が掛かるのに大人は自分のことじぶんでやってくれ!こっちがおかしくなる!蹴飛ばしたろか!と思う。

298 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 11:58:42
治りかけの時に張り切って家の掃除をしないで。
疲れるのは当たり前だよ。全部やらないと気が済まないのは分かるけど、そんな事を繰り返してたらいつまで経っても治らないよ。


299 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 10:47:34
私はあなたの母ではなく、 妻です!ほんとしっかり働いてほしい。

300 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 14:14:31
>>299
うわ・・・・・。
まったくあなたと同じ気持ちです。
ノイローゼになると働いたばっかりの会社を辞め
いま、求職中。
もともとボダな旦那。
障害認定とかもらうレベルではないし、
ほんと困っています。
働けよ・・・


301 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 08:51:43
>>299です。ほんとにもう嫌気がさしてきた。甘えてこないで、娘に手が掛かるのに旦那まで、しかも私は風邪ひいて熱があるのにだらだらしてるのみるとイライラしてくる。

302 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 08:52:51
あぁすべてにたいしてイライラして私自身がまいってきてるみたいです。

303 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 12:18:38
>>302
小さい子供がいると逃げられないから大変ですね・・・。
ウチは母が患者から逃亡したようですw
昨日、電話で「お母さんが散歩から帰ってこない」って言ってきて
何があったのかびっくりしたが、その後父がコッソリ電話してきて
「単に旅行に行ってるだけ、心配いらない」だってw

一人旅どころか、スーパーに買い物行くのもダメ。
散歩もダメってバカみたいなこと言ってたからね。
部屋に引き篭もってればいいのに、居間にきて、テレビ見るなとかね・・・。

夏ごろから、ずっとそんな状態だったんで母もキレて
昨日の晩「運動不足で体調が悪い、しんどいから散歩に行く」って言って
逃亡したみたい。
荷物はゴミ出しの時なんかに車の中に用意してたんだろう。


304 :名無しさん@HOME:2006/11/09(木) 20:21:51
仲良くしてる従兄弟の弟に嫁が来る。
従兄弟(姉側)の旦那は子供のころから知ってるのでうちの家の等質姉のこと昔からわかってるからいいけど、新たに来た人にこのこと言いたくない・・・
言ったこところでどのくらい理解するのか・・・
そのことで不仲になられてもいやだしな・・・



305 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 00:24:33
>>303どこも似たような環境ですね。
「あれするな」「これするな」で全部聞いてたら矛盾だらけ。
その時の気分で言うことコロコロ変わるし。
前に言ったことはすぐ忘れてるしなぁ。

306 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 16:25:03
病気を理由にすき放題だな。
結局死ぬような病気ではないので、最近はほったらからにしている。
だったら死ぬ〜とか言う場合はとっととシンデホスイ

307 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 16:28:21
でも死なないんだな、これが。

308 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 18:03:31
死ぬ人は何も言わずにしぬからねぇ。

309 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 21:10:41
うちは何も言わずに死のうとされたせいでこっちがトラウマ。
家族だからやっぱり心のそこから死ねとは思えない。
でも、迷惑かけられる度恨みは溜っていく…

310 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 22:39:41
死ぬ=生きたい
恨み=自分のことも良く分からずに人間は毎日生きている
   分かろうとすることから恨みが生まれる
   親や配偶者であっても、人間の「保護者」にはなれない
   法律の保護者は他人事だから、病院などの責任逃れのために
   保護者の規定が作られた。家族や本人のためではない。
   自分は精神障害者の責任は持てない、と公言する勇気を。
   もし、責任を持とうとするならば、家庭裁判所で成年後見人
   の指定を自分がして貰う手立てをする。
   自分で持て余すことは、できません、と意思表示を。
監護できるかできないか、ご判断を。
人格障害=医者でも治せない、戸塚ヨットスクールか?
   直らない人と人生はいっしょに送れないと決断をすることで
   ひとりの幸せに向かう人間が出来きる。かかわりが少なく
   なることで、本人をひとりにすることで、まわり人が幸せの
   入り口に立てる。
   ひとりになった本人は、行政が金銭的、監護面でかかわりやすく
   なる。後見人をつける場合も行政がつける手続きがしやすくなる。
   行政として家族数人が生きにくい社会より、本人ひとりが生きにくい
   社会のほうが手がつけやすい。
   子どもがいるなら、子どもの心に傷が軽いうちに離すことで、
   精神障害者の再生産を防ぐ可能性が生まれる。
家族のかたの心が死んでしまうことは「見えない殺人」だ。心が死んで
しまう前に生きる道の選択を。
鬱病が身近にいる方は、付かず離れずお付き合いすることがいいと思います。
極論と思うかたは、ご批判を、ただ、考えが堂々めぐりをしている家族の
方は情に流されずにお考えください。行政や社会の「使い方」です。

311 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:28:13
うつ病は誰でもかかる可能性がある。かかりやすい人とそうでない人がいる。
かかりやすいのは、とにかく真面目な人。そして、ちょっと不器用な人。
人の話を鵜呑みにするような、素直過ぎるところがある人。わかる?
普通の人には何でもないことがとても大きく響く、感受性豊かな人もそう。
これらを満たしている人がかかりやすい病気なの。私はうつ病。
真面目でちょっと不器用で、素直過ぎて、感受性が豊かな人間てことね。

「頑張れ」禁止。「早く治るといいね」禁止。「困ったもんだね」厳禁。
ただただ、私の話に耳を傾けて。肯定的な相槌のみ許可。説教厳禁。
あなたの考えなど興味ないし聞きたくない。余計な入れ知恵しようとしないで。
腹にイチモツとか持たれても、すぐ気付くんで。そういうトコ敏感なんで。
私がブルーな時は、じっと黙って私からの指示を待って。何も働きかけないで。
良かれと思ってやることの全てが迷惑な時もある。それぐらい分かって。
言うまでもなく、その場を黙って離れるのは「死ね」と同じ意味だから厳禁。
ひたすらそこにいて。必要になったら話しかけるんでヨロ。
でも、こちらがそういうことを口に出したら、ちょっと傲慢に見えてイヤ。
だから言う前に察して。そしてベストな動き方を瞬時に判断し、手際よく実行して。
気を遣っている素振りは決して見せず、飽くまで自然に。こっちが負担に感じたら、
それは失敗だから。心して取りかかって。1回の失敗が命取りだから。

312 :名無しさん@HOME:2006/11/10(金) 23:28:44
そんなわけで、私はうつ病。弱肉強食の世界で、自力で飯は食えないけど、
自分はVIPだから特別に食わせてもらうんで、全面協力ヨロ。
なお、傷つきやすいので決して罵倒はしないで。嫌な顔も禁止。
イヤミなど言語道断。いつでも誠意を持って、しかも笑顔で協力。義務だから。
内心イヤなのに作り笑顔とかされても、こっちすぐ見抜くから。そういう力あるから。

それと、私たちを理解するために、常に全力を尽くしなさい。決してサボらないで。
もし理解できた人は、私たちの気分を損ねたりは決してしない。する筈がない。
私たちの気分を害する人は、すべからく理解していない人。
そして、私たちを理解しない人はすべて悪人だし罪人。よく覚えておいて。
一度の失敗・一度の失言が、どれだけ私を傷つけるかよく考えて。徹底ヨロ。
あ、言っておくが、こっちはあなたを理解する必要もないし、努力もしないんで念のため。

313 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 10:04:47
コピペしますた(´・ω・`)


314 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 12:09:18
何度か見たコピペだな…。
見るたび思うけど、これってナンチャッテ鬱だよね…

315 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 18:46:48
って、言うか欝と違うでしょ

316 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 21:13:21
うちにそっくりなのがいる

317 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 22:58:44
鬱っていかなるもんかよーくわかった。
やっぱシネ

318 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 02:00:51
>>311
>>312
うちの女房かな?

319 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 04:43:44
私の姉、思春期のころから精神障害で入退院を繰り返しています。
最近は、生活保護で一人暮らししながら訪看やディケアに通いながらボチボチ
生活を続けています。
しかし、心配なのは彼女の老後・・
親が高齢になったときに彼女はどうするのか?
そして親が無くなった後に彼女はどうなるのか?
私たち兄弟の所に責任がまわってきて、「兄弟だから責任取りなさい」などと
役所などから押し付けられるのでしょうか?
兄弟としての接点はあくまで持ち続けたいとは思います。が、「入院をしたから責任を取れ」や
何か彼女の身に降りかかった場合にすぐに役所から無理やり押し付けられて自分の生活まで害されるのは心配です。
私の嫁いだだんなさんや家にも迷惑をかける形になるんじゃないかと心配です。
子どもが生まれたらそれこそ彼女のことまで気が回らなくなるとおもうし、自分の家族のことで
いっぱいになると思います。どうしたらいいんでしょう

320 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 08:04:03
鬱の家族がいるなら子供作るのやめたら?みんなが迷惑するよ。
あなたも素因あるだろうし。

321 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 08:31:45
エセ欝の正体見たり境界例【二首目】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162822650/

322 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 11:32:40
>>314
そうかい?本気でこう考えるヤシはビョーキで計算できるのがナンチャテでしょ。
漏れ的にはどっちでも良いから早く氏んでくださいお倒産。ですがね。

323 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 14:01:54
兄弟が糖質で、従兄弟にも糖質がいた。
でも、その従兄弟は半分自殺みたいな感じで死んでしまった。
まだ二十歳ぐらいで若かったんで、家族も親戚も大泣きだったが、
悲壮な悲しみじゃなく、なんとなく晴れ晴れとした感じだった。
誰一人として「親より先に死んで、親不孝」的なことも言わなかった。

正直、精神病は若いうちに死ぬのが一番だと思った。
親が死んで、兄弟とも疎遠になっていたら、
親戚を葬式に呼ばずに密葬になると思う。


324 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 15:29:03
こういうスレずっとメンヘル板で探してました。
家庭板にあったんだ。

うちの母はいろんな精神科に行っては先生に匙を投げられていて
統質なのかボダなのか判断尽きかねると言われている患者です。
母の具合がここ数ヶ月で一気に悪くなってしまってから
ストレスで私の目の下には酷いクマと皺が出来て、
自分の顔を鏡で見るのが辛い毎日です…。

このまま結婚も出来ず母の尻拭いだけして一生を終えるんだろうな私は。
結婚して幸せそうな友達とどんどん話が噛み合わなくなり
疎遠になってしまいました。
親に心配をかけないよう真面目に生きてきただけなのに
なんでこんな目に遭わなきゃならないんだろう。

325 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:03:04
>>324
あなたの他に家族はいないの?


326 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:54:30
>>325
父が居ます。
母の為に仕事も辞めて面倒を見ているのですが
最近ストレスからか白髪が多くなっちゃって、すごく心配です。

先のことを考えると憂鬱…未来に希望がないって苦しいなぁ。
親が狂っていても明るく生きられる人って何に希望を見出しているんだろう?

327 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 17:56:34
>>319
自分の家族の事で一杯になるのは当然の事。
今は健康な親御さんをお持ちの家でも、いつか親は体調不良や病気をしたり
認知症になって子供の手を必要とするかもわからないわけで、
それは皆同じ。
そうなってから考えるべきだよ。

>>320
鬱の家族がいても鬱にならない人は大勢いるし、関係無いよ。

>>322
本当に鬱の人は攻撃的にならないし、自分を責める傾向にある。
無気力になって、ああいう文章を書く気力も、掲示板を見ることさえ
億劫になるし。

328 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 07:02:55
>324 >326

希望かぁ。もともと大人には、そんなもの無いんじゃない。
美味しいご飯が食べられたとかでいいんじゃないか?
「結婚して幸せそうな友達」もそれぞれ苦労はあるはず。
今なくともこれから起こる可能性もある。

私は身内に障害者3人いるけど気にしないようにしてる。
援助は最低限。衣食住に関わる物のみ。
「尻拭い」も義務ではない、善意だと思ってやると楽になったよ。
こう思えるようになるまでには、時間もお金も沢山かかった。

「なぜ私が・・・」って、理由を考えても意味無いのよね。
親といえど、自分とは別人という区別をもって。
まず、自分。その次に家族だよ。

329 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 09:35:13
>>324
私の弟も、医者から見放されてるよ。
なんでも人のせいにするから、先生も治療出来ない状態。
糖質だけどボダも入ってると思う。

>>328
ウチは美味しいご飯も食べれないよ・・・。
弟がずーーっと食事に毒が入ってると思い込んでて、
食事中に普通の会話しただけでも、機嫌が悪くなってしまう。
テレビも見ちゃダメで、家族四人シーーーンと食事です。
別々に食べればいいと思うだろうけど、
食事に毒が入ってるという妄想があるんで無理です。

両親は買い物も行くなって言われてて、
外食も旅行も無理。スーパーは30分以内。
出歩けないから、カラダも弱ってきてます。

>>326の言ってる希望って結婚じゃないと思うよ。
両親と旅行するとか買い物したり外食したり、普通に笑って会話したり
そういう小さい希望だと思う。


330 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 10:49:29
>>327
ある種の型は時折攻撃的になるし、ネットも決して不可能ではない(インターネット中毒者にうつ病がしばしば見られる)
その判断基準でわかるのは、その人が典型的なうつ病人であるか否かだけ

331 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 12:17:07
>>329
なんでそんなに弟の言う通りにするの?
家族の人生めちゃめちゃになるじゃん。


332 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 15:40:11
>>330
そのある種の型ってボダじゃないの?

333 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 16:50:27
>>332
うつ病のある種の型だから違う
あと書き忘れたけど、うつ病に生じる発作でも攻撃的になる場合もある
それと、勘違いされたら困るから一応言っておくが、
攻撃的なうつ状態の人の全てが本当のうつ病だと言うつもりはないし、
>>311-312のコピペは胡散臭すぎると思ってる

334 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 18:21:01
うちの旦那、最近ちょっと落ち着いてると思ったら
昨日突然寝転がりだして、白目むいて
下出して、首振ってた・・
4回目くらいになると慣れてきて
ただただぼーっと症状が治まるのを
見守るだけです。
そのあと旦那は頭痛い頭痛いと。
ほんとは重要な病気だったらどうしようかとも
思うけど、自分で苦しんでいる旦那を何もせず
見つめている私を今思い返すと怖い。
私がおかしくなりそうだ

335 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 18:49:48
>>331
言う通りにしないと、ますます状況が悪くなります。
ガラス割って、ワザとケガしたり、カベに穴空けたり落書きしたり、
電化製品殴り壊し、一日中ネチネチグチグチと本当にアタマの血管が
切れそうな嫌味を付いてまわって言うんですよ。

こういう人には、どう対処すればいいんですか?
教えてください。


336 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 18:51:29
>>334
てんかん発作じゃないの?


337 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 20:04:36
家族が自分以外パーソナリティ障害…
もう嫌になる

338 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 21:45:47
>328>329
レスありがとう。惰性で息をしているような生活だから
いろんなことを見落としているのかもと改めて思いました。
小さな幸せを感じ取って喜べるような人間になれたら
一番いいんだけど。

現状を正直に友達に言っても、相手が困ることが
わかっているから無理して元気なふりばかりしてるので、
こうして聞いてもらえて少しスッキリしました。

339 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 10:49:27
>>336
レスありがとうございます。


レス読んで調べてみました。
もしかしてそうかもしれません・・・
精神的なことが原因でもなるらしいですね
でもてんかんだとわかったら仕事とか
支障ありますよね。。。どうしよう・・・


340 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 14:07:44
>>339
私も就職してから、てんかんになった。
結婚してから、まったりパートしてるので丸2年発作は出てない。
私は寝不足になると発作がでる。
車を運転する仕事なら問題ありですね。
てんかんスレで聞いてみては?


341 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 14:40:50
>>335
専門家に相談とかしてる?
危害を加えるもしくは物を破壊するのが重度になれば何か対策を練らないとな
気がするんだけど…。
病院や役所の相談所なんかは何て?

342 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:14:10
>>340
ありがとうございます。
早速覗いて書き込んでみました。
みなさんの意見を参考にしたいと思います。


343 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 19:50:33
リスカやめさせる方法無いですか
クラスで流行ってて自分も試したらやめられなったとか抜かしてる愚弟の

344 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 20:32:46
放置に一票

345 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:02:33
微妙な浅さのカットを何度も繰り返すのは心配されたいかまってチャン。
放置しておけばおk。
深いのを繰り返すようだと何か原因があってそれを取り除かないとダメ。

346 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:09:12
自傷の動機第一位は不快感情解消目的らしいから、
自殺の多いメンヘルにかかってなければ放置しても無問題

347 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:25:56
>>344-346
では放置しておきます
レスありがとうでした

348 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 09:35:40
たいがいの精神障害って放置しておいて問題はないとオモ
結構自分ひとりたくましく生きてたりもする。
重大な場合は近所などがほおっておかないし、警察沙汰にとっくになってるよね。

ちなみに放置とは患者自身の両親も亡くなった場合。
面倒みる人の消失の場合。


349 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:59:47
>>341
あんまりひどいので、病院や担当の先生に一ヶ月でもいいから入院させてほしいと
何回も頼んだけど、本人が納得しない場合は訴えられるので無理と言われました。
絶対訴えさせたりしないって言っても無理でした。

知能はあるので、警察沙汰、救急車沙汰になるほどは暴れない。
暴れる時も大声出したりしない。
電化製品も新しくなった物を壊す。


350 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 16:04:02
>>349
措置入院というのがあるみたいだけど適用できないのかな?
ググったらこんなの出てきたので参考にしてみてはどうかな?
ttp://www.kcm.jp/topics/mentperso.htm

351 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 17:03:36
>>350
強制入院のことを措置入院って、今は言うみたいですね。
過去二回、救急車沙汰になって強制入院になって
『強制入院はヤバイ』と思ったのか
それからは、そこまで大暴れしなくなって余計に困ってます。
病院でも先生に文句は言うけど、大声出さないし、大人しいもんです。

人権人権と言う人達に、一ヶ月ぐらい預けたいです・・・。


352 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:34:11
>>159
カウンセラーってことは、
もともと精神病異常患者だな。

353 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:42:40
大概の奴は自分自身の話だな。

354 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:48:29
おやおや久々に本人がきたね。しかもあげてるし。
さげとこかね

355 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:51:21
>>351
ビデオ撮るとか、録音するとか写真撮るとかした方が良いかも。
なんにしても形に残しておくとどこかで役に立つと思うよ。
話聞いてると、どこまでやるとやばいか計算してやってるみたいだから、
証拠残すような事されると嫌がるかもしれない。

356 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 00:26:57
うちは嫁が統失と判明。
でも家事は普通にこなす。ただたまに眠気がひどかったり、ポカーンとしてるときは何も言わず休ませるようにしてる。
まだ統失と判明してあまり経ってないから、医者の言い付けどおり嫁の行動を気を付けて見てる。
でも俺が仕事中は嫁の様子が分からないから、パソコンで家の様子が分かるようにシステムつけた。
もちろん嫁には分からないようにだけどね。
そうしたら、幻聴なのだろうね一人で盛んに喋ってる。あとは幻覚なんだが、よく分からない。
今は見守るのと、好きなときに休ませるようにするだけだが、悪化したらどうしようか心配だよ。

357 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 01:39:37
>>349
なぜ断られたのか原文を読んでないから分からないけど、それは可笑しな話です。

358 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 02:03:30
>>356
カメラでも付いてなきゃ知り得ないことを
ついうっかり喋ってしまうこともあります。
「何でそんなこと知ってんの?」と聞かれたときに
「何となく」では納得出来ないと思うよ。等質は。妄想もあるし。
黙ってカメラ設置=信頼を裏切られた、と奥さんが思い込んでしまうと、
あとあとどうしようも出来なくなります。ほんっとに気をつけたほうがいいよ!

359 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 02:42:12
たのしいはずの飲み会で「精神的に」と泣き入りながら、気になる男になめた
こと抜かしてた女がいたな
「顔が良ければ性格わるくてもいい」はあ?
子持ちで別居状態だからと言って甘えん名よ
おまいみないな女はまちがっても選ばない



360 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:31:19
スレはお間違いのようですが。

361 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:31:50
お間違え、かw

362 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 17:41:07
日本語でOK

363 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 22:22:45
>「顔が良ければ性格わるくてもいい」はあ?

うちの姉の旦那は常々そう言って、姉とケコンしました。

今となっては等質の姉とわかれたいけど、子供までがチックやらなんやらと二人ともが・・・
一時こんな基地外とは別れるとは言ってたものの、そうもいかず、後悔の日々でしょうな・・・

しかし私たち姉の家族からしてみたら悪いけどホッとしましたよ。
今となっては唯一暴れることのできた、両親もこの世にはおらず、兄弟姉妹からはみはなされ・・・

まぁしかし本人はなんだかんだ言って、たくましく生きてるのよね。。。

等質って結局計算ずくでなにもかもしてるように思えるよ。計算違いもあるだろうけどね。

364 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 02:20:46
まだまだ先の話だとは思っているのですが…

統合失調症の母から、
自分の死後は父(すでに死去、先祖代々の墓に入っている)とは別の墓に入れてくれと
頼まれているのですが、こういう意見は尊重すべきですかね?
理由はただの被害妄想で、父はともかく、父方の親類縁者をひたすらに恨んでいるからです。
もちろんその方達はとても善良な人ばかりで、母が恨まなければならない理由も確執もありません。
が、もう根強く思い込んでいるので今後もその妄想は払拭される事はないように思えます。

他にも生き返ることもあるだろうから死去後は1週間火葬にするのは待ってくれとかw
まぁこれは無理なのはわかっています。
ただ墓とか言われるとちょっと考えてしまって。
別に死後の世界とか興味ないけど、死んだら魂は正常に戻るのかしら?
あの世で父と仲良く暮らしていけるのかしら?となんだかおかしな事を考えてる自分が怖いです…。

365 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 12:44:16
入院先から電話かかってきた。
妄想っぽい話が始まったから「忙しい」と切らせてもらった。
これでいいのかな?

366 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 14:04:20
>>364
その辺はもはや生きている人間の考え方次第だと思うよ。
「一緒の墓に入れて祟られたらたまらない!」とか思うんなら
別の墓を用意できるならした方が精神衛生上良さそうな気がするし、
「死んだら同じだろ」と思うなら同じ墓でも良いと思う。

367 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 16:34:25
>364
文書で残されたらそうしなきゃいけないのかな?でも残された側のしたいように
していいと思うけど。今は「お墓別にするよ」って言っておけばいいと思う。

魂は正常に戻って、あの世で幸せになればいいな。いつか私が行った時に
「お母さん、病気だったんだよねー苦労させられたよハハハ」って笑って話したい。
普通の話しがいろいろしたい。生きてる間は無理だから。


368 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 21:52:24
>>364
海にでも撒いちゃえ

369 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 23:18:53
>>364です。
皆さんレスありがとうございます。
母はまだ60台前半だし、身体的には問題ないので
こんな話とはまだまだ縁遠いと思っているのですが、
何かの折につけそんな話をしてくるものですからふとここで聞いてみたくなりました。

難しいですが私の判断で構わないですよね。
金銭的な問題とかではなく、ただ長年連れ添った夫婦が
一病気の症状のせいだけで別の墓に入るなんて…なんだか悲しすぎて。
しかも母の墓にはこの先もう誰も入ることはないのでそれがまた更に悲しいような。
散骨を望んでくれればそれはそれでいいですけれど…。
とにかく参考になりました。
でも今はこの先また考えが変わることを望むばかりです…。

>>367さん
後半3行、久々に母のことで泣きました。
ホントあの世でいいから普通の話したいですよね。

370 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 23:31:48
お母さんよくなるといいね。

うちの母は最近少しずつ良くなってきて、
もうちょっとで昔みたいに普通に話が出来そうな感じがする。
親が死んでしまったり自分のこと忘れてしまうのも辛いと思うけど、
生きながら別人のようになってしまうのも物凄く辛いよね…。

371 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 23:36:50
>>335アスペルガー?


372 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 12:02:42
つらい、つらい・・
お先真っ暗だよ。どうしてこんなに苦しい家庭に生まれちゃったんだろう。
テレビで仲良しの家族見たりすると羨ましくて涙が出てくる。
親はいいよな。先に死んじゃうんだから。
両親が死んだら、基地の面倒みるなんて・・ほんと絶望だ。世間からは
「危ない人」だと思われて近所の人は冷たいし・・
私だって苦しいんだよ。お前ら近所の人間には分からない苦しみなんだ。
このままこいつの面倒みながら老いて死んでいくなんて寂しい。
なんのために生きているのか分からない。死んだ人間が羨ましい。
早く死にたい・・・

373 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:37:23
嫁は統失で今は仕事をしてない。でもさ、たまに言うんだよ、
私は何もしてないのに家で家事するくらいで楽させてもらって申し訳ない、って。
うまい飯作って待っててくれるだけで俺は幸せだと言い聞かせるんだが。弁当も作ってくれるしね。
実際俺はそれで十分、嫁に望むことなんかないんだよ。あとは元気になってくれれば。
昼間家で寝てようが構わない、十分な休息をとってくれてるなら。
だって家事もこなしてくれて弁当から飯までつくってくれるんだもん、他に何か望むことってあるかな?


374 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:45:00
>>372
基地を見る世間の目ってほんと痛いよね…
自分はなにも悪いことしてないのに、
家族である自分まで蔑んだ目で見られるのは辛過ぎる

375 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:53:43
>>373
いいんじゃないの、それで。
「申し訳ない」って言うだけ偉いなあ。
俺も身内はどんなに迷惑かけても一言も謝らない。
何事もなかったように平然と接してくる。
ムカついて仕方ないよ。

376 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 23:04:01
私の身内も「迷惑かけてごめん」とは言うよ。
でもその一言で何もかもが許されると勘違いしているため、行動は一切変化しない。
>373のように簡単な家事やって、慎ましやかに暮らしてくれるなら受け入れる気もあるんだけどね。
謝るくらいなら行いを正せと言い聞かせてるけど無意味さ。


377 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 00:23:41
家の片親が等質だけど。今は年をとり、結局お互い支え合って生きている。
父は母がいなきゃ生きられない。母は父がいなきゃ生きられない。
穏やかな時はもうこないと思っていたが、我が家にはやってきた。
今は又嵐の前の静けさなのかもしれない。


378 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 01:35:39
>>377
もしも等質ではない方の親御さんが亡くなった場合はそこからがまた試練の時。


379 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 06:31:55
>>373
あなたの様な人が夫で、奥さんは幸せですね。

380 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 14:19:25
それ逆だと思うけどなあ

381 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:12:18
>373
羨ましいです。私の統合失調症の家内は料理も出来ません。
私が作っています。子供の弁当も作っています。しんどいです。
詐欺商法にも何回か引っかかりました。(教育、資格関係被害額およそ500万ほど)
彼女が買うと言うことを聞かないもので。
子供を見る為に始めた自営業も最近は食うのがやっとの状態です。
先日彼女の方から「これ以上迷惑をかけたくない」離婚したいと言ってきました。その旨を実父に相談したようです。

そうすると実父は慰謝料1億円払えと言ってきました。


発病の原因は幼少時における父親からの虐待です。
特にひどくなったのは、子供が出来てからです。
医師のカウンセリングで解っています。
私はどうすればいいのでしょう。
生きるのもつらいです。



382 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:27:12
1億ってそんな主張通るわけないよ。

383 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:27:17
381です。すいませんsage進行だったんですね

384 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:33:29
>>381
>発病の原因は幼少時における父親からの虐待です。

こういう診断結果が出ているなら是非お父さんも一緒に病院に行って聞いてもらえばいいじゃないですか。
まぁ上記のようなことは直接言われなくても貴方のせいでないことはわかってもらえるかも。

貴方が子供を引き取る覚悟が出来ているならこのまま離婚の方向で良いと思いますよ。
気が変わりやすい病気だと思うので本人が同意しているうちに話を進めたほうがいい気がします。
一億なんて慰謝料は存在しません。頑張って。

385 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:56:43
>384
子供はかわいくて仕方ありません。絶対手放したくないです。

父方が言うには嫁に持たせた現金600万も(開業資金に使う私は1000万出資)
子供は帝王切開だったので嫁の傷口もきれいにして返せと言っています。


386 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:06:30
言いがかりに負けたらいけませんよ。

裁判してもいいんだと、強気で離婚に、向かって下さい。
必ず離婚して子供を守るのだと、心に決めて下さい。決して情に流されないで。
子供のこれからの幸せは、あなたの今にかかってます。

387 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:18:27
>386
ありがとうございます。でも基本的には嫁は一生養っていくつもりでいます

彼女を見ることが出来るのは私以外いないからです。
あの親では殺されかねません。本当に

388 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:47:31
虐待でS発症って始めて聞いた
DIDの間違いじゃないだろか
DIDはSの一級症状も出るから
Sと誤診されやすいと聞いてる

389 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 20:55:03
うちの父親の状況とそっくり。お子さんは一人なのかな?
私は一人っ子だから兄弟がいれば母親の負担を分けれたのに…
とかついつい思ってしまう。

奥さんの親は娘の状況をきちんと理解しているんですか?
どれだけ>381さんが大変なのかを実の親にちゃんとわからせるべきだと思う。
うちの場合は、祖父(虐待していたのは祖母)がとんでもないことに
なってしまったと理解してくれて、時々面倒を見にきてくれるようになりました。
祖母は相変わらずわけのわからないことを言っていますが…。

>381さん一人で全ての負担を背負い込むのは絶対におかしい。
親も一度かかりつけの先生に会って、話をしてくるべきだと思いますよ。

390 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 22:23:42
>>385
>>384です。
ああ、ごめんなさい。勘違いしてました。
お義父さんは統合失調症になった原因を貴方のせいにして慰謝料請求しているわけではなく
結婚生活の終止符として慰謝料として一億円などと言ってるわけですか。
もう離婚調停などに持ち込んだほうが良いのでは?
あまり詳しくはないですが、精神病などの理由で離婚はできるらしいですよ。
きっと貴方に有利に事が運ぶのではないでしょうか。

でも離婚後も養っていかれるというのは金銭面の事だけの話ですか?
お義父さんのもとには恐ろしくて置いておけない=離婚後も同居
というのならあまり離婚の意味はないような…。

391 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 00:38:30
>390
ありがとうございます。
誤解があったようですね。基本的に離婚するつもりはないのです。というより出来ないんです
過去に何回か離婚云々の話は夫婦間であったのですが、そのたびに
自殺未遂騒動があったのです(リストカット、包丁のどに突きつけ、灯油をかぶったり、
睡眠薬をまとめて飲むetc)

当然幼児虐待もありました(それをさせないために始めた自営なんですが)今は中2です。
基本的に彼女のスタンスは離婚=自殺なんです
それが怖いんです、かわいそうにもなってきます。

私の父は自殺で人生を絶った人でした(私が幼稚園のときに)何かの因果でしょうか。

392 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 00:40:53
すみません。またあげてしまいました。

393 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 01:13:56
ボダじゃないんですか?
症状といい虐待が原因とか。

394 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 08:54:23
>393
ボダって知らなかったんですがorz
調べてみると見事に当てはまっていました
まだまだ勉強不足ですね。ありがとうございました。



395 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 11:59:10
あなたがそれでいいなら、真っ直ぐ突き進むといいよ。
奥さんを愛してるんだね。頑張って欲しい。

396 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 12:14:15
愛してる、とは違うように読めるが。

397 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 13:25:21
中2の子どものために奥さん(とその実家)は切ったほうがいいと思うが・・・

398 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 13:41:03
糖質の発症って環境要因が原因になりうるの?
親の虐待のせいとのことだけど、病気が糖質なら虐待は
もともとそういう資質を持った人へのきっかけにすぎないのでは?

親の育て方や環境は糖質の病因にはならないって認識してましたが、勘違いだったかな。
もし虐待が原因ならば別の病気では?

いずれにしても現状改善の糸口にはなりませんけど。ごめんなさい。



399 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:32:15
統失は遺伝研究その他の結果から環境要因(ただし「分裂病をつくる親」の存在は否定されてる)もあることは明白

400 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 19:59:08
精神障害は社会的因子・心理的因子・生物学的因子の
三つが組み合わさって発症するものだからどれか一つ
のみで発症することはほとんどないよ
ただ因子の比重の高低はあるけど
(糖質は生物学が高くて、心理社会は比較的低め)

401 :398:2006/11/22(水) 20:58:51
>>399
>>400
詳しくありがとうございます。
私自身、糖質の姉について親の影響を考えずにはいられなくて
調べたときに環境因子は決定的な原因にはならないんだと、がっかりしながら読んだ覚えがあったんです。
当時ははっきりした原因を知りたくて。
悲しい。


402 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 01:00:25
兄弟の人には東野圭吾の「手紙」を読んでみてほしい。
あの設定は犯罪者だから違うんだけど、
共感というか身につまされる人もいると思う。
ハッピーエンドとは言えないけどね。

403 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 22:41:34
神さま、私はもう幸せなんていらないよ。欲しくないよ。
だから、早く、私の命の火を消しにきてほしい。

404 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 21:49:58
親と話ししたんだが、
親がいなくなった後は俺に面倒みさせるつもりだったらしい。
どう考えても無理だ。はっきり断った。

405 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 20:37:49
>>404
私の親は、「かわいそうとか思って、面倒みようとか思ったらダメだよ」って言ってる。
市がなんか言ってきても、「生活苦しいので無理です」って言えって。
「親の自分でも、ガマン出来ないのに、兄弟じゃあ絶対無理」だそうです。
病院で施設のこととか相談してるみたいだけど、
国は、これからベッド数を減らすとか言ってるから、不安・・・。


406 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 17:39:05
!


407 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 19:11:14
>394です。皆さん本当にありがとうございます。
調べた結果ボダの患者の病名は統失として扱われることも
あるみたいですね。
私の見る限りの症状では完全にボダです。




408 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 01:40:51
等質の義姉に、宗教マンセーな義母、
もちろん貧乏(義母は義父の遺族年金、義姉は傷害年金もなし)

いい人でいたくてもいられねぇよ!!
なるべくしてなったこの状況を「か弱いアテクシには
どうも出来ないからみんな(息子三人)助けてね」
ってなんだぁ!

夫とのけんかはいつもこの話・・・



409 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 02:17:01
うちの基地は、宗教で更におかしくなりました。

410 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 09:15:32
来年1月4日から本人確認法により10万円から
金融機関での本人確認が求められるらしいのですが
精神病患者の口座には確認を家族が代理で行えるような
特例はないのでしょうか

うちは65歳の父が躁鬱で数年前から入退院を繰り返しています
そこで父と母の老後の生活費が入った父名義の預金口座は
母(と私)が管理しています
躁状態の時の父はギャンブルや買い物がひどくなるので
お金を預けられません
本人は不満たらたらですが有無を言わさず
通帳とカードは私が取り上げました

父の本人確認が必要となると非常に困ります
皆さんはどうされますか?

411 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 11:48:37
自分は、一応家を継ぐ立場にされてるんだけど、実家に糖質と人格障害なパラヒキデブニートが居座ってるから、家には寄りつきたく無い。見た目も不潔っぽいし、本当キモい。親が死んでもずっと居座りそうで激しく鬱。

412 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 16:19:35
>>410
金融機関に尋ねたほうがいいんジャマイカ

413 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 16:21:24
>>408
糖質の子に宗教の親(糖質気味)

うちも同じく。
なるべくしてなったと私は思う。


414 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 18:29:45
等質気質の人は宗教にはまる傾向があるような気はするね

415 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 19:25:55
宗教のほうは何かメリットあるの?
おかしいからむやみにお金出してくれそうだから?

416 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:18:39
やっぱお金でしょう。
本人が幻聴とか妄想とかの話を訴えたら、
それは祟りだとかなんだとか言ってお祓い代とかお金巻き上げてそう。
本人も何かのせいにしないと気が済まないだろうからそういうの信じちゃう人多そう。
宗教というかテレビに出てる霊媒師だとかそういうたぐいの人は皆この病気に見える。
ただ辻褄あわせが上手い人だけが成功しているというか。


417 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 20:43:37
自分が幽霊をもし見てしまったら、ショックだろうな〜
子供のころとは別の意味で。

418 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 22:42:57
チラ裏スマソ
失敗してしまった。
母の調子が悪くなってきた。一ヶ月前の感じで大丈夫だろうと思って、出産後は
実家に帰る準備を整えてしまった。今更自宅で産褥期をすごすのは無理。
予定日は今週中だし、数回にわけて運び込んだ荷物を一度でひきあげるのも不可能だし、
そんなことをしたら母が「なんで!?」とフジコるのはわかってる。
症状に波があって、8割がた普通に生活・話ができるので、里帰りしないというとかえって
不審に思われそうだったんだよね。最初から里帰りなしの準備しておけばよかった…。
とりあえず、産後すぐの食事と買い物は妹に頼んで、最悪2週間くらいで家に戻る覚悟は
決めてある。1ヶ月健診さえすめば外出もできるし。
母の心配よりも自分のこと中心にしか考えられない自分も嫌だ。でも正直母親の心配してる
余裕ない。


419 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 22:56:26
うちも8割方話が出来る。
ふとしたきっかけで爆発しないかヒヤヒヤして過ごしてるよ。
体と子供、大事にしてね。

420 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 23:42:53
>>418
普通の里帰りでも色々とストレスあるのに更にその頼れるはずの人が不安定ってのはね。
私もちょうど同居していた時期だったから、なんていうか本当にノイローゼになりそうだった。
育児方法なんか全然あてにならないし、赤さんの夜鳴きより母親の夜中の奇行の方がつらかった。
自分もマタブルはいってるし、やることなすこともう腹が立つやら悲しいやらで。
産まれる前にもちょっと口論になった時に「死産になれ!」とか散々なこと言われたりして
もう本当に嫌になったので、第二子妊娠したのをきっかけに施設に入居してもらいました。
いや、もちろん本人の希望あってのことなんだけど。
今は安定した妊婦生活を送れているので本当に良かった。

418さんも自分中心で当たり前の時期なんだから
なるべくマイペースを心がけてお母さんに振り回されないようにね。
まずは安産を祈ってます。

421 :418:2006/11/29(水) 00:03:55
>419
>420
ありがとう。母から妙な電話がかかってきて動揺したまま書き込んでしまったので
ちょっと反省。今は旦那とも話し合い、腹をくくりました。今は自分と上の子と産まれてくる
赤ちゃんのことしか考えられない状態が普通だと。
やることあると意外と余計なことを考えないですむのか、症状が落ち着くこともあるので
里帰りすることが吉とでるか凶とでるかはわからないんですよね。ずっと状態が悪い人から
見たら、普通に話せる時間が多少なりともあるのはいいことなのかもしれないけど、
常に爆弾を抱えている今の状態もけっこう辛いです。病院に連行するほど悪くもない、って
ところがまた。(本来なら病院いくべきなんだろうけど、普通に話せる時は難しいです)

できるだけ早く自宅に戻れるよう今からでも少しずつ用意しておきます。
まずは無事に産むことだけ考えることにします。って、明日にでも産気づくかもしれませんがw

422 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 16:13:05
普段は何も言わずにいるくせに、何かのきっかけで私に対して
溜まった不満(態度が冷たい、思いやりがない、愛が感じられない、等
言われても対処しようのないこと)をぶつけてくる夫。

そんなことないって言ってみても信じられないらしく、自分が気の済むまで
攻撃が続く。昨夜も2時間近く責められた。

まぁもっとも愛がないのは確かだけど・・・。そういう行動は逆効果だって
分からないのが精神病たる所以なのかな。この先ずっと一緒にいられる自信がないよ。

423 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:36:42
すみません、私は結婚してもう実家とは遠い所に離れて暮らしていて子もいるんですが
親が他界したら私が精神障害者弟の面倒みないといけませんか?ちなみに健康な妹もいます。私の死後は子が弟みないといけませんか?

424 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 21:58:40
母親の糖質に対する父親と弟の理解があまりにも無さ過ぎて、負担に感じる事が多くなった
だんだん病状はよくなっているように見えるけど
いつ爆発するかわからない爆弾をいつも抱えているようなものなのに、
何もわかっていない。もっと協力してほしいのに。昔の母親とはもう違うのに。
最近母親のことよりもそっちの苛立たがすごいわorz

425 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 23:30:28
>>424
家族が理解して無いと悪化に繋がる事もあるしね。
家族全員が理解して無いと、いくら頑張って患者と接しても
何も分ってない家族が台無しにしてくれるしorz

426 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:57:14
>>424
>>425
うちの糖質患者に合わせて生活していると、しょっちゅう気が狂いそうになる。
こっちもしんどいよ、ほんと。
引きずり込まれて一緒に精神の病にでもなるより、
「自分は自分」の考えで生きたほうが健康的な気もする。
病気のことを理解してはいても、それでも限度ってもんがあるんだよ。
酷い言葉を投げかけられるし、そのたびに気が滅入る。
「病気なんだから仕方ない」と、うわべでは考えることが出来ても、
本心では腹がたってどうしようもなくなり、我慢の限度が超えると、
こっちも時々爆発してしまう。
こっちだって傷付くんだ、って考えられるようになってほしいよ。
お互い思いやりが欠けてるのでしょうね。

427 :418:2006/12/01(金) 20:20:18
あの書き込みの後、陣痛が始まって、出産しました。
超がつく安産で母子ともに元気なのがありがたいです。
しかし一応見舞いにきてくれた母は、落ち着かない様子であきらかに悪い状態。
さきほど連絡もなく現われて、空いてる病室に泊まりたいとか言う。
どのみち無理なので帰らせたけど。
とりあえず一週間は実家で、あとは自宅に退避するかも。
夜中も一時間おきに起きてる状態で、母のことなんか考えられないよ。
他の家族に丸投げすることになるけど仕方ないですよね。
携帯から初なので変だったらすみません。

428 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 21:16:11
>>427
とりあえずオメ

429 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 05:18:01
私は子供産む勇気ないな...
産んだ子供が、将来、精神障害者になったらと思うと…orz
今でさえアイツのせいで地獄みてるから

430 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 06:53:18
>>427
おめでとう!

431 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 07:08:48
正常な親元に生まれ育つ事が出来て、結婚するのにも何の支障もなく済み、子供まで授かった輩達は幸せ過ぎ!!
身内に等質がいるなんて、あまりにも理不尽過ぎる不公平で最悪。
神も仏もクソもない。
自分の心も人生も破壊される‥恐ろしい。
何度死ね‥と思った事か、殺しそびれて、自分も死にそびれ‥。でも 精神的にはとうの昔に殺されたんだな‥畜生。
人の家をうさんくさげに見る近所の奴等、てめぇーらの家族も発狂して、殺傷沙汰も起こり得る生き地獄を味わい続けろ!!


432 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 09:00:16
423ですが
将来精神障害者二級等質弟の為にうちの夫使って保険かけてお金を残してあげた方がよいのでしょうか?
弟は将来結婚して二人子が欲しいとか夢語ってるが
無理だとわかると大暴れしてまた親を苦しめるんやろな…また自殺未遂か。
せめて私の子には苦労させんと弟とは会わせないように、なんとかしないと。今は実家とは距離おいていて連絡ないです。

433 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 14:56:02
>>431
自分が書いたのかと思うくらい共感します。
周りに「家族に精神障害者がいる」と話すと、遺伝病だと思っているのか
よそよそしくなるんだよな。アイツがおかしくなったのは、
職場のいじめだったんだ。生まれた時からおかしかったんじゃない。
だから、子がどんなに健康な状態で生まれたとしても、
精神障害者になる可能性はある。
2〜3人生んでおけばもしそのうちの誰かがこの病気になっても
兄弟姉妹で協力して生きていってくれるだろう、
などと期待して生んでほしくもない。健康なほうのきょうだいは絶望しかない。
知らないというのは幸せなことだと思う。
この病気にかかったら、家族も本人も、
「人生終わった」と思わずにはいられないほど悲惨だ。

434 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 20:55:13
いじめはきっかけであって、原因ではないでしょ。
やっぱり遺伝要素は否定できないと思う。

435 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 21:23:28
遺伝と環境両方だろうね。
ストレスへの耐性って生まれつき個人差があるし。
自分もいつか母親みたいにおかしくなるんじゃないかって恐くなるよ…。
性格は全然違うんだけど、同じ遺伝子が入ってるし不安になる。

436 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 22:00:40
いじめられて発症とかよく聞くけど、どこまで信用していいか。
被害妄想もあるだろうし、
言動がおかしくなってきて敬遠されたっていうのもあるだろうし。

437 :433:2006/12/02(土) 22:41:35
どうせ良くならないけどさ。
(・うちのは15年間くらい通院してる・数回入院・一向に良くならない)
もともと気が弱い人だし、いじめられた「きっかけ」で
おかしくなったのかな。
あの職場に行き始めておかしくなったのは確かだから。
でも、原因が分かったって良くなるわけでもないんだよな〜・・ハァ


438 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:51:27
>>433さん、辛すぎますよね。
>この病気にかかったら、家族も本人も、「人生終わった」と思わずにはいられないほど悲惨だ
本当に私もそう思います。
このスレを見ると、辛いのは私だけではないんだなぁ〜と思うけれど、
絶望感で一杯で‥、な・ん・で??なんで家がこうなんだーー??助けて――、と心の中で悲鳴をあげます。[431]


439 :433:2006/12/03(日) 00:15:58
絶望だよね。家族はバラバラ、うちの中はメチャクチャだし、
いくら掃除しても汚い。掃除したそばから汚されるから。
それも故意にやってる。注意しても聞かないし。
大音量でCDかけて近所には迷惑かける、何するか分からないから、
長時間家をあけることもできない。わけもなく怒鳴り散らす。
物を壊す。精神は病気だけど肉体のほうは健康過ぎるから
まだまだ死なないだろうな。この先、何年何十年この苦しみが続くのか
と思うと、自ら命を絶ってしまったほうがいいんじゃないかって思ってしまう。
もう疲れたよ。。

440 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 02:05:29
皆様、今話題のゲーム機「Wii」はいかがでしょう?
体を動かせばストレスも幾分発散されると思います。
リモコンがすっぽ抜けてあsdf;:ふじこ

441 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 11:50:07
うちは主人が等質です。私の妊娠をきっかけに症状が悪化、カードでお金を借り株に投資ばかじゃないのか!してくれたあげく、仕事は辞めて帰ってくるわ、で大変でした。無事出産したのが不思議なくらいです。よく私がおかしくならなかったよと思う。

442 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 11:55:10
連投スマソ 今後どうなるのか不安なので、最悪子を連れて離婚もありえるので、体調を整え、働き口を探そうと考えています。主人には申し訳ないけど、私が精神的にまいってしまったら子供がみれなくなるので、きれいごとなんていってられません。

443 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:06:08
なんだか疲れちゃったよ・・・。
妹が等質。
せっかく良くなりかけてるのに家を出たいだのなんだのって。
気持ちは分かるけど今外に出ると元の黙阿弥なんだよ。
今までそれ繰り返してきて家族は大変だったのに本人は覚えてない。

家族の重荷になるのが嫌だから彼氏の家に行くとかさ。
そんなこと言ったと思ったら家族といるのが嫌だとかさ。
言ってることがメチャクチャで分からない。

成長が小学生のまま止まっちゃったみたいだよ。

444 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 14:46:30
父親が等質であるより、母親が等質である方が、家庭崩壊度が高いと何かで読んだけれど、本当かな?
早く完治する治療法を確率してほしいものだ。
体の障害者は同情されても、精神の方は逆だからね、どちらもすきで発症する訳無いのに酷いもんだ…身内を巻き込み残酷すぎる病だ。憎い。


445 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:38:40
きょうだいが精神障害者なんですけど、就職面接の時、面接官が履歴書見ながら
「ごきょうだいは何をされているんですか(仕事は)?」と聞かれた場合、
正直に言うのはマイナスですね。言った瞬間、面接官の顔色が変わるんですよ。
それとも、ただ単に返答に困ってるのだろうか。ウソ付いたってあとあと苦し
くなるから、正直に言ってます。
やっぱりきょうだいの私のほうも「頭おかしい」と思われちゃうのかな。面接
落とされると数ヶ月立ち直れないです。面接官のあの表情思い出すと寝込んで
起き上がれなくなります。やっぱり私もおかしいのかなと思ってしまう。
強くなりたい

446 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 17:45:31
>>445
何を正直に言ってるの?

447 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:38:04
>>445
そういうのを何回か経験すると、
嘘を付けば自分を傷つかないんだと分かる。
そして、しれっと嘘が付けるようになる。
そうやってみんな大人になるんだよ。

448 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 20:49:55
>>445
数ヶ月もショックで立ち直れないの?
一度あなたもカウンセリング受けてみた方がいいかもしれないよ。
軽い鬱ってこともあるかもしれないし。

つうか、面接官が家族のことを聞くのって就職差別に引っかかったりしないのかな。
親の職業を聴くのは確実にNGだった気がするんだけど。
兄弟ならいいってことはないよね?

449 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:02:37
445です。ありがとうございます。

>>446さん
>何を正直に言ってるの?
「きょうだいは精神障害者」だということをはっきり言ってます。

>>447さん
ウソを付いて、で、入社できたとして、もしあとでバレた時、
虚偽したってことで解雇になったりしませんか?それが怖くて…
(解雇されると履歴書にも傷がつくし)

>>448さん
>親の職業を聴くのは確実にNGだった気がするんだけど。
ええっ!?本当ですか?どの会社も父親・母親の職業聞いてきましたよ。
(父親の場合、「勤続何年くらいですか?」まで聞かれた時もありました。)
確実にNGってことは、何か法律で決められてるのでしょうか?

450 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 23:59:24
>>449
深く追求されないうちは「持病持ちなので休養を兼ねて休職しています」
とかいって濁しておいた方が良いのかもね。
兄弟の面倒を見るためにたびたび休むようになるならその事は言って置かないと
いけないけど、そうでないなら言う必要は無い気がする。

今調べてみたら家族の事で雇用に響くのは就職差別ってことみたい。
法律では決まってないみたいだけど、割と騒がれているみたい。
「就職差別」でググってみてください。

451 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 01:13:26
>>449
>「きょうだいは精神障害者」だということをはっきり言ってます。

なんでこんなことをわざわざ言うの?
全く理解できないな。

452 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 01:19:40
「面接官の顔色が変わる」のは、そんなことまで言うのに驚いたからでしょ。
「病気療養中です」とでも言えばいいでしょ。
面接でいきなりそんなこと言ったら、逆に変な印象持たれると思うよ。

453 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 03:41:41
445、449です。レスをありがとうございます。

「就職差別」で検索してみました。採否に影響してるのかどうかは
分からない(知りようもない)のですが、ただ、「私の表現方法を変えた
ほうがいい」ということに気付きました。今まで面接をしていただいた
どの会社も「就職差別」的な質問はされましたし、多分、これから受ける
面接もそういう質問がくる可能性は高いと思いますので、それをうまく
切り返せる表現の仕方を学んだほうがいいのではないか、と思いました。

454 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:21:17
>>453
うつ病とかニュアンスを変えて言った方がいいよ。
ウソ=絶対悪ってことはない。ウソも方便だよ。
初対面で「精神病」って言われると、私でもびっくりすると思う。
就職してからも、積極的に自分から言わない方がいいよ。
信頼できる人にだけ言うようにしたほうがいい。

正直すぎると疲れるよ。
面接、頑張ってね。


455 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 00:50:59
445、449、453です。

>>454さんありがとう。

色々勉強になりました。頑張ります。

456 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 04:52:36
家は兄が躁鬱で、ずっと親や色んな人に迷惑かけ続けて、自分もかけられてきた。
兄のことを考えると夜も寝られない、
本当に殺してしまいそうな程憎い。
それなのに…家族とは関係なく学校のことで自分がうつになったっぽい。。
親にさえ言えない‥ 
今日は休めない… 限界なのですが…

457 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:07:38
兄弟のことで疲れてる親を見ると、
自分は親に心配させたくないって思ってしまうもんね。
でも、親に相談するのは迷惑をかけることにはならないよ。
本当に限界だと思うなら、早めに相談した方がいい。

今より状況や症状が悪化してから、
「あの時相談したかったけど、出来なかった」って言われるのが親としたら
一番辛いと思うよ。

スレ違いになるけど、悩み事をココに書き込んでみてもいいよ。
他の人の意見を聞いたら冷静に状況を見れるようになるかもしれないし。


458 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 11:22:39
>>456
わかります。

私も自分くらいはと親に迷惑かけないようにしてきたつもり。
でも親は私が子供ながらに気を遣ってきたことなど知りもしない。
私は手のかからない子供、しっかりした子供。・・・家族を助けてくれる子供。
そのはずだったのに期待を裏切られて私を情けなく思う親。
兄弟、甘えた者が勝ちだとわかった。
私のかけがえのない両親だけど等質にくれてやる。もう関わらない。

456さん、あなたもご両親の子供です。困ったときは悩みを打ち明けましょう。
そうしないと私のように自分を追い込むことにもなりかねません。

そして>>457さんもおっしゃるように、このスレにも書き込んでみてください。
あなたの立場と同じ人がたくさんいますから。


459 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:40:52
>457、458

456です。
ありがとうございます。
ここに来てる人は本当大変な人ばかりで私の状況なんて、ただの甘えにしかたぶん思われないとは思いますが…少し書かせてもらいます。
少し前までは、さぼりつつもやらなきゃいけない最低限はできてたのに、今は最低限のこともこなせないし、やることいっぱいあるのはわかってても何をすればいいのわからなくなります。
少し前、死ねばこの状況から逃げられると考えてたら、無意識に数m下に飛び降りてしまいました。ケガですんで、周りには、不注意で…で通ってるけど…。
就活も卒論もこれからって時なのに、卒業できないなんてありえないのに、今日も休んでしまって。
うつ病の症状にいくつもあてはまるのですが、兄に様子を見てると自分のは病気じゃなくてただの怠けとしか思えません。
ただ、皆さんの言葉で、母だけにはこの休みに少しでも話そうと思いました。
本当、スレチ&長文すみませんでした。

460 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:54:59
やらなきゃいけない事が沢山ありすぎて、自分を追い詰めてるみたいだね。
アタマがパニックを起こしてるんだと思う。
今日はゆっくり、ダラダラと好きなことして過ごせばいいよ。
アレもしなきゃ、コレもしなきゃって思ってしまうけど、
心が焦ってると上手く物事が運ばないからね。

怠けじゃなく、たぶん、ちょっとうつになりかけてると思う。
残業のし過ぎで、うつになるって聞くでしょ?
それと同じような状態なんだと思うよ。

お母さんに相談した上で、気分転換になることをしてみたら?
相談してからじゃないとだめだよ。
お母さんに小言を言われるたりすると余計に落ち込むからね。

しんどくなったら、書き込むんだよ〜。


461 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:48:03
兄弟から粘着されてる人いますか?
しつこく電話されて困ってます。

462 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:02:12
いますよ。
嫌われればかかってきません。
でも、兄弟だから複雑ですけど。
なるべく、病気で大変だろうけど、私には解決できないから
専門家、病院に相談して見たらどうかとかわしています。
当てにならないと思うとこちらには執着しなくなります。


463 :462:2006/12/08(金) 21:59:28
>>462
ありがとう、参考になります。
もう着信音が怖くなっています。
なんとかしないと。

464 :463:2006/12/08(金) 22:00:02
名前間違ってました。

465 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 06:45:27
>460

456、459です。
ありがとうございました。この状態を乗り切越えられるようになんとかやってみようと思います。
信頼出来る人も今大変そうで誰にも言えなかったので、、ここで少しでも聞いてもらえて、助言してもらえて素直にうれしかったです。涙が出るほど。
昨日は、やらなきゃいけないことはなるべく考えないようにして過ごしたら、少し楽になりました。

ここ見てると他人事と思えないですけど、兄とは本当に必要なこと以外は話さず、ほとんど無視してる自分に考えさせられます。。

466 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:36:59
このスレ読んで、「家庭に精神障害者がいる人」って、
優しい人・親身になってくれる人・
思いやりのある人 が多いように思いました。

ところで、みなさんは、何か、生きる希望ってありますか?

私は、探しているのですけど、まだ見つかっていません。生きる希望が
あれば、少しはこの苦しみが和らぐと思うのですけど…


467 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:39:33
身を削っての思いやりや優しさが通じず、徐々に患者に対する悪感情が増大する例も多いけどね
ここで精神障害者に対して批判したり、悪態ついてる人の中にはそういう人もいるよ

468 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:00:58
>>466
私も随分迷ってようやく希望に向かって前進し始めたところ。
今でもそうだけど悩みながら少しずつでも進もうって思ってます。
立ち止まるとまたあの悪夢の日々が戻ってきそうなので。

とりあえず思考を常に前向きに切りかえるようにするといいですよ。
嫌なことひとしきり考えてもその後笑いましょう。


469 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:03:38
>>466
今患者とは離れて暮らしてるから、ちょっとは希望が見えている。
でも鬱な連絡が来ると希望が消える。
とりあえずどうにか別居できると希望が見えるよ…。
死んだり自分が病気になる前に「逃げ出す」事は必要だよ。
「逃げちゃダメ」なんていう人は何も分かってないだけなんだから。

470 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:00:06
>>467
優しくするとツケアガル時の方が多いからね。
支えると、より一層もたれ掛かってくる。
お互い様って言葉は、患者の中には殆ど無い。


471 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 16:17:27
患者はお互い様を武器にしてくるけどね。
お互いじゃないのに・・・。

472 :466:2006/12/11(月) 18:09:02
ひとに相談すると、
「逃げるな」とか、「甘えるな」とか、「世の中にはあなたよりもっと
つらい人がいる」とか言われる。そう言われると何も言い返せないんだ
よね。どう考えたってお先真っ暗だから、ここ数年、笑ってないです。
悪いことだと思うけれど、同じ境遇のひとたちと面と向かい合って
思いっきり愚痴を言い合いたいななんて思ってしまいます。同じ境遇
でないと、色々分かりっこないですしね。
愚痴を言ったところで、何も変わるわけではないけれど

生きる希望――そのうち、見つかるといいなと思ってます。

473 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:53:21
以前妻が統失だと書いたんだけど
相変わらず家事はちゃんとやってて、たまに起きられない時もあるが
休ませてる。
でも、今日はどうしたか落ち込んでいて晩飯の支度をして部屋に籠もりきり。
あまり無駄に声をかけると嫌がる。
新しく違う薬が処方されたんだが、どうもおかしい。
昨日は寝呆けてタバコを食べてしまった(口の中で噛んでいて枕の近くや口のまわりに葉がついていた)

何か関係があるのか、次の通院まで日があるので心配になる。

474 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 02:51:00
亡くなったおふくろにご飯上げるときは「親父を早く連れて行ってくれ」と頼む日々。

475 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:51:19
>>473
主治医に電話して相談してみては?
その場で減薬・休薬の指示があるようなキガス


476 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:58:35
>>473
すぐに連絡取れるようならとった方が良いと思う。
薬って合う合わないがかなりあるからね。

477 :473:2006/12/12(火) 12:13:24
>>474>>475
電話を入れてみるよ、有難う。
家事とかって負担にならないのかな?妻はすべてこなしてるんだが、
無理してるような気もするんだよなー。

478 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:00:59
>>477
そりゃ負担にはなると思いますよ>家事
でも、それが日々の支えだったりもするんじゃないかな?
少し無理をしてでも「今日も家事ちゃんとできた」って達成感や充実感も大事

「おまえが頑張って俺の奥さんの役割をこなしてくれるのは、本当に嬉しいよ」
とちゃんと感謝の言葉を述べてから、奥さんに「大変じゃない?」って聞いてみるとか

479 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 23:01:48
みんな優しいな。

480 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 06:36:29
家事も無理はいかんが、鍛えないと衰える一方だしねえ。

481 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 16:57:29
年末のこの時期になると、友人達から「喪中につき、年始のご挨拶は...」の
ハガキが送られてくる。
亡くなられたのは友人の父だったり、母だったりする。

そのハガキを手に必ず思う。
「お母さん亡くなられたんだぁ...いいなぁ。」と。
誰にも言えないけど、私の本音。

自分の2人の子を心の底から愛しながら、同時に自分の母親の死を願うと言う人生に
疲れ果ててます。




482 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 19:15:44
憎しみを持ちながら生きるのは辛い事だね。母親なら尚更。
我が子を愛する事が出来てよかったね。
人生120年とは続かないもんだから、と思って生きてる。
こればかしは仕方ないもんね。


483 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 20:39:53
>>481
そういう葛藤は仕方ないよ、自然な感情の発露だからさ。
なんだか481さん、疲れてるみたいだから少し休息がとれるといいね。
でも年末だし子供2人いたら、中々休めるものでもないしね・・・。
何も良い案が浮かばなくて申し訳ないけど、疲れたらまたここにおいでよ。
一人で抱え込まないでね。

484 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:05:20
>>481
すごくすごーく気持ちわかる。というか、私が書いたのかと思うほど。
助けたいという気持ちもあるし、もし実際に死んでしまったら
「もっと何かできなかったのか」と後悔することもわかっているけど、
一方で、きっとほっとするだろうな、と思ってる自分もいる。


485 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:05:24
性格がよくなる病気ならいいのに

486 :477:2006/12/14(木) 21:09:46
>>478
ありがとう。妻に聞いてみたら「大丈夫」とは言われたけど。
生理間近で気分の落ち込みが激しくなる時期が一番辛そうだ。
この時期だけは朝が起きられないみたいで眠らせておく。

487 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 21:49:05
>>481,484
私も同じだよ。肉親だし、大事にしたい気持ちと
早く楽にして欲しい気持ちとで複雑。
こんなの健常な親に恵まれている人には口が裂けても言えない。

等質が殺人事件を起こしたりすると2chのスレで
必ず「基地外は氏ね」って言われるでしょ。
あれも「彼らも好きで基地外になったわけじゃないんだよ」
って気持ちと「確かに氏ねとしか言い様が無い」って気持ち両方になる。

488 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:50:07
>>487 同感。
異常な母に毒されつつ、今迄されてきたアレやコレ…忘れられない。
母を殺そうかと思い、自分が死のうかと思った日々。
今は、年老いて痴呆を併発した母。優しくしてあげられなくて自己嫌悪…私の心もボロボロ、疲れた。

489 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 12:45:07
>>485
精神疾患じゃなくてもそんな病気にかかって欲しいと思う人もいるけどねw



…。
…わたしも人にそう思われてるかもしれないとキモに命じておかねば('A`)

490 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:08:58
ほんと性格よくなる病気あればいいのに。等質の旦那との生活は疲れる。刺激をあたえないようにやさしいことばで接しないとおかしくなるので神経を使っているみたいです。仕事もなんとかつづいているけど、いつだめになるか、また借金作らないか心配です。

491 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 01:01:50
ボーダーの妹がいます。
小さい時から不登校と理不尽なワガママ・奇行で家族をボロボロにし、
当時入院した病院では「精神病というより元々の人格」と言われました。
大人になって結婚し子供ももうけましたがボーダーな妹に耐えられず
離婚され、母子家庭となり今は母子寮で生活保護で暮らしています。

今年春頃に「こんな事になったのは家族の虐待のせいだから縁を切る。
精神科の先生にもそうするように言われた」とハガキが来て全く連絡が
取れなくなりました。我々家族が妹に虐待されてたようなものなのに…。
それまで散々家族が面倒見てきたのに…。
母子寮に訪ねて行ってもそこの職員さん達も妹の話を信じているらしく
取り次いでもらえません。

本当に情けないというか何というかガッカリきてしまいました…。
まあ妹はどうなってもいいけど甥っ子が不憫でなりません。
でも放っておくしか無いですよね…、どうしようも無いですよね…。
長文乱文すいませんでした。

492 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 07:06:20
>491
釣り?ではないよね。

本人にはもう子供もいて、どんな形でも自立したいんでしょう。
させてあげたらいいじゃん。
困って助けを求められたら、出来る範囲で手伝ってあげたら。
母子寮なら第三者の監視下にもあるんだし。
家族とはなれて、第三者のもとで生活させるって理想だな。
甥はね、仕方ないと思うよ。精神病って分かってて
子供作ってしまったなら。連鎖するか、逞しく育つか。

>まあ妹はどうなってもいいけど甥っ子が不憫

この気持ちを感じ取ってるんじゃない。
本人と信頼関係が築けてないなら、いくら面倒見ても上手くはいかないよ。



493 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 08:38:28
ボーダーは児童虐待の原因になるし、おまけに伝染する
491が心配するのも無理は無い

494 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 01:37:08
うちの兄も統合失調症を患い、ずっと薬を飲んでいました。
昨年8月、特にひどくなり、幻聴と幻覚で「やめろぉぉぉ、うわぁぁ!」とわめき散らし、
救急車が来て即入院。なぜか内臓も悪くなり、医師にも「もう長くないかも」と言われてました。
ところが治ったんですよ、兄。1年3ヶ月の入院生活を経て、先日退院してきました。
いまは精神病の薬はいっさい飲んでません。よく食べよく寝て、快活に過ごしてます。
家事も手伝ってくれるようになったし、来年あたり働きに出られるようになるといいなあ。
でも精神的にちょっとやっぱり弱いから(ものすごく傷つきやすいタイプなんですよ)、
働き始めて人間関係で悩んだりしたら、また病気になっちゃうかも・・・と思うと、
ずっと家にいてのんびりしててもらってもいいかな、とか考えたり。
病気のときも心配だったけど、治ったら治ったで、心配は続くものなんですね。

495 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:50:40
491です。愚痴ったら釣りと思われるなんて心外です。
別に母子寮から連れ帰りたいとか書いた訳じゃないんですが…。
自立してくれるのは大変結構なことです。それ自体は良いんです。
でもなんで家族が虐待とか訳分からん話になって一切連絡絶つなんて事に?
もう振り回されて疲れました。

>>493
伝染するんですか…
外面は良いけど家族にはキレまくりで幼い甥にもキレて喚きまくって
手もあげるので、甥が今どんな目にあってるかと思うと本当に心配です。
確かに第3者の目はあるけど生活は完全に個室内ですから…。

496 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 20:01:08
>>495
ソースはこの本です
ttp://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn451.html

497 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:12:22
>>495
甥のことを心配し、責任持たなければならないのは別れた旦那だろ。
あなたじゃない。

498 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:30:37
責任の話なんかしてないと思うが。
なんだかなあ。

499 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 23:49:12
>>495
みんな精神障害者の家族に振り回されて疲れているから
中にはとげとげしくなる人もいると思う。
あんまり気にしない方が良いよ。

私生活でもめいっぱいストレス溜めてるのに、
このスレでまで煽り煽られはしたくないなぁ。

500 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 01:59:43
妙につっかかる人がいるよね。このスレでは和やかにいきたいよ。
495が甥ごさんを心配するのは当たり前でしょう。
小さな子供が患者と1対1で影響受けまくりってどんなに辛いかと思う。
大人だって患者の相手してたら精神ギッタギタにされるのに
子供だったらそれ以上だろう。

501 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:04:39
まぁでも振り回されれば振り回されたで「もういい加減にして欲しい」って
なるんだし、
とりあえず離れた所で生活できてるのは羨ましいと思ってしまう…。
子供は可哀想だけどさ。

502 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 17:21:53
>>501
振り回されて「もういい加減にしてほしい」というのが
491の「妹はどうなってもいいけど〜」になってるんだろうね。
子供は犠牲者だね。このスレにも親が患者の犠牲者がいっぱい。
自分もそうですが。祖母、父親、兄が一緒だったから耐えて来れたけど
母親とマンツーマンなんて考えるだけで涙が出てくる。

だけど母子寮って確か入所期限があるよね?
テレビで見た記憶だから定かで無いけど半年とか1年とかだったような?
生活保護だってずっと貰い続けられるものなのかなぁ?
期限が切れたら何事も無かったかのように実家に来るんじゃない?

503 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 14:27:17
私を虐待し続けた母親が4年前から統失。
今は入院しているがいずれは退院してくるのは間違いない。
嫁に行くのは無理なので、彼氏と別れます。
虐待されて育った私も虐待しないと言い張れない。
結婚願望もなくなった。
相手の親は欝だと思っているから統失だなんて言えない・・
これから先も誰にも言えない。

504 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 18:59:52
>>503
どうして彼氏と別れる必要があるの?
私も同じような気持ちを持っているけど、結婚はするよ。
子供については、彼と二人でゆっくり考える事にして保留中。
鬱に対しての偏見はないんだよね、きちんと説明すれば大丈夫だと思う。
考えようによっては、鬱より等質の方のほうがコントロールしやすいです。

そんなに悲しい事言わないで下さい。
今は将来を明るく見ることができない状況だと思うから、重大な決断は避けて!
このスレでいいから、愚痴でも何でもいいから相談して吐き出して下さい。

505 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 01:05:47
鬱と等質は違うやね・・・・・

上にも書いたけどうちは小梨。


506 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 01:26:34
私なんて、産んだ後に主人が等質を発症。
こんなはずじゃなかった。
遺伝の事を考えると、お先真っ暗。

507 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 01:39:38
>>504さん、彼との結婚の絶対条件は同居なんです。
周りから期待されてる私には嫁ぐことなんてできない。
このままズルズルいっても同居できないのは変わりないので別れを選ぶしかなかったです。
もう、正直いろいろ考えすぎて疲れちゃいました・・
体重もどんどん減ってゆくし涙は出てくるし。
って本当に愚痴ってしまいました!ゴメンナサイ。

508 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:31:41
>>503
嫁いじゃえよ。実家の何もかも捨てて。ひどい人と言われたっていいんだよ。
幸せに対して貪欲になろうよ。

509 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 14:14:14
彼が何て言うかだねぇ。
親の事をはっきりと知らせないで結婚しても
それが原因で後でもめる気がする。
かと言って、何も言わずに別れてしまうのは悲しいんじゃないかな。
別れる覚悟があるなら話して見てはどうかな?

510 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 15:08:04
家族に糖質がいる事は別として「結婚には同居が絶対条件」なんて
家に嫁いだら苦労するの目に見えてるよ。
そんな古い考えの家&彼氏なら、あなたの親が糖質だなんて知ったら
なんて言い出すか分からないと思うし。
結婚=同居なんて言わない、結婚は二人のものだって考えてくれる
良い男性がきっとそのうち現れるよ。結婚願望なくなったなんて言わずに
がんばれ。家族に糖質いても結婚してる人間は沢山いる。

511 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:12:23
>>507
彼とご両親の人柄や、同居絶対条件な理由が解らないから何とも言えないけど・・・

4年前から発症、以前から虐待めいた暴力的行為に悩んでいた。でおk?
私は最近特に思うようになったんだけれど・・・
家族の誰か一人の為に、誰かが犠牲になるのは間違ってると思う。
母親に対して良い思い出がないあなたが、この先の人生潰すのはもったいない。
やりようはあります。自分の人生を守るために、自分を守って良いんだよ!
「同居」と「等質の母」は切り離して考えるべき問題だと思うのね。
彼の家だって、他人に言えない事のひとつふたつは絶対にあるもの。
そんな卑屈に考えないで。今日はちゃんと食事とれました?眠れてる?

愚痴でも何でもいいじゃん、ここは同じような悩み抱える人が集まってるんだし

512 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 11:44:30
日本の場合、この先子供と同居できない親の行く末は厳しいぞ。
同居は古いとか言ってられない社会になりつつある。

俺の場合、不孝を承知で別居を続けるか糖質の彼女を連れて実家に帰るか
激しく混迷中。

513 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 13:05:38
別居が親不孝?
要介護状態の親をヘルパーもつけず一人暮らしさせてるとか
そういう事なら親不孝かもしれんが健康な親と
別居していることは何ら不孝では無い。
舅姑と暮らすストレスで彼女の統失が悪化するぞ。

514 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 14:37:59
>>512
彼女の実家だよね?
まさか自分の実家じゃないよね?
実の親とも上手くいかなくて、互いに大変なのに、
あなたの親は他人だからね・・・。
病気じゃなくてもストレスになるのに、大丈夫なのかね。

親孝行じゃなく、親も彼女も結局不幸になる予感がする。


515 :512:2006/12/23(土) 16:52:29
人になかなか慣れない彼女と彼女の陽性症状やパニックを知らない俺の両親。
そのまま一緒に住んだらどっちも困ったことになるのはわかるよ。よく分かる。
でも今はまあまあ元気な親も既に日常生活に支障が出始めてたりして。
体は衰えてくるし引っ越した訳でもないのに環境は変わるし金は尽きるし。

半同居(近所に住んで「絶対来るな!」と親に釘を刺す)とか画策してる。
でも全くうまく行きそうな気がせぬ。親か彼女かどっちか選ばされるかも。

516 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 17:36:36
等質の嫁を連れ帰る方が親不孝だと思うよ…。
このスレの人だちだって実の兄弟や親子なのに苦しんでるでしょ。
中にはいっそ自分が死にたいって人までいる。

彼女の家庭環境はどうなっているのかな?
両親と嫁、両方を選んで生きていくには彼女の両親にも
協力してもらわなきゃ大変だと思う。

517 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 17:47:33
同居するくらいなら離婚する。意地悪トメの世話してたら殺しそうやわ

518 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 18:48:18
どっちにとっても不幸だろうね。
厳しいけどそう思う。

519 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 20:12:39
>>515
なんか、考えが甘いね
・嫁は等質&パニック
・512両親と同居する
これだけでも、想像以上の波乱があるだろうに、騙まし討ち計画でしょ・・・
近距離別居と同居って何も変わらないし、場合によって病状悪化の元
512さん、親孝行は他人(嫁や孫)を使ってするものではありませんよ

ハッキリ言うけど、512が一番ずるいし、酷い事を考えてるよ
「自分は犠牲になりたくないけど、周りは自分の思い通りに動かしたい」
そして「親孝行してる俺」「嫁の病気に理解ある俺」を演じたいだけじゃない?
近距離から同居への画策を今から計画してるような男に嫁がせたくない
512は心のどこかで彼女と彼女の実家を馬鹿にしてるんじゃないかな?

「お前のとこの等質娘が結婚できるだけで有難いだろう、俺らに感謝汁!」
という小さな驕りや優越感を、彼女・両親は機敏に察知してると思う
それを知った上で、嫁に出す両親の気持ちや彼女の肩身の狭さを考えてみて

512は家族内に等質患者がいる生活や、病気自体への理解も少なさそうだ

520 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 20:30:03
ひきこもりで頭がおかしいような家族に悩んでいます
相談はここで良いでしょうか?よろしくご教授ください

521 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 21:19:07
>>520
具体的に書かないと何のことやら、何を聞きたいのか、
全然わかりません。

522 :512:2006/12/23(土) 21:32:11
だまし討ちとはどこから出てきたの??
他人を使って親孝行ってどういうこと???

誰もだますつもりは無いし、親の生活を俺の労力で補助できる環境を作ろうとしている訳だけど。
既に彼女の糖質のことを親は知っているし。(俺が逃げ帰ったことがあるから)
どの辺がずるいの? 放り出すよりもずるそうに見える?

糖質患者との人生を敢えて自分から選ぶ俺がここでものを言うのは確かにまずかった。
愚痴スレで愚痴に意見したのも悪かった。反則だった。謝る。

彼女と住んでまだ2年にもならないけど、もう腹を括っていて別れる気はない。
まあ馬鹿ではある。

523 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 21:44:03
>>522
腹括ってるならたのもしいじゃん
がんばって

524 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 22:11:43
ここはsage進行だよー

525 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 22:29:37
>>522
近距離別居を画策している箇所じゃないか?
近距離だけど別居だから大丈夫と嫁に言っておいて、後々同居にしむけたり
そういう事を計画する旦那って意外に多いもんだ
この板で「同居」「別居」とか検索かけたら実態がわかるべ
等質の嫁が他人と同居するのも無理だし、親が等質嫁よ同居も無理だ

結婚したら実家に逃げ帰るのは反則だからなー
両親と等質嫁を今から天秤にかけてるようじゃ、中途半端になるとは思う
結局、どっちか見捨てる(形は色々あるな)ようになるのが目に見えてる
結婚してないのに他所のお嬢さんと同棲してるっつーのも感心する話じゃないぞ

512から「親と基地害に優しい俺」臭がするから住人は生暖かくヲチしてるだろう
2年間彼女と同棲してても、実際に患者抱える家族の苦労は未知の世界だ
救世主願望もいいと思うが、共倒れや自己満で終了するなよ
等質嫁と両親の介護、場合によって子供、同時に見れる天使みたいな奴はいない
512は今から親か等質嫁、最後はどっちに重点置くかだけは決めとけよ

526 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 22:39:37
>>525
>512から「親と基地害に優しい俺」臭がする

いいやつではないか、と思うのだが、いけないことなの?

527 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:33:06
2浪中の長女
頭ないのに夢ばかり語って浪人費用を消費するお荷物
本人は精神不安定でいきなり叫んだり独り言言ったり、
病院連れて行こうとすると就職に響くから嫌、自殺する!って。

この引きこもりニート予備郡、自覚しろ。
お前に食わせる飯が勿体無い
長女愛想ないし、反面ワガママだけど次女の方がよっぽど可愛い…

どうにか上手く処理出来ないかな、長女

528 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:43:37
そんなに嫌なら
「この家にあなたの居場所はありません。
出ていって下さい」
って言えばいいんじゃないかな?
2浪なら成人してるよね

529 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 23:44:39
>>527
病院に連れて行く以外、選択肢は無いと思う。

530 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 00:14:50
>>528-529
ありがとうございます。
やはりもう独り立ちさせるべきですね。
多分今年も大学は無理そうだし、何よりこの先居座られたら困るので
明日にでも正月には家を出ていく様に言ってみたいと思います。

病院も考えましたが、やはり自殺されたら体裁が悪いし…
やっと家族円満な正月を迎えられます(*^-^)

531 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 00:30:03
>>530
自立させるのはもちろん大切なんだけど突然正月には家出てけと
言っても無理じゃない?家借りてやって家賃も払ってあげるの?
ニートにそんな事言ってもそれこそ「自殺する」ってならない?
円満な正月は難しいと思うよ。修羅場の正月になる可能性大…

532 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 02:55:25
>>522
ずるくは無いけど非常に甘いな〜と思う。
彼女と両親どっちも引き受けようと思うのはとても立派。
だけどそれはものすごくものすごく難しい…というか両立できない。
自分でもちゃんと分かってるみたいだけど絶対に
「彼女か両親かどちらか選ぶ」ことになる。

533 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 10:16:07
>>527 が長女の母親なら、マジ怖い。

534 :512・522他:2006/12/24(日) 14:00:31
昨日はsage忘れ申し訳ありませんでした。

自分の立場の人間がものを言うのは特定の人に限らず不快だったかと思う。
もう一度謝ります。
一連の発言が「甘い」と指摘されるのは理解できます。
自分でも少なくとも今のプランはダメだと思っていますから。
でも何か試すことになるかと思います。

当初の>>512ですが、見ての通り>>510で「古い考え」と切り捨てられてる側の立場が
自分の状況に重なって出てきた発言です。
>>510は重く考えなくて良いというような意味合いで使ったのかもしれませんが
実際には考えさえ改めればみんなが実践できる話ではないよと。それだけです。
この板では、しかもこのスレこれは非常識ですね。

535 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 14:45:03
結婚は相手の家族とするものじゃないでしょ?
すごい田舎の農家の方ですか?


536 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 15:15:25
>>534
基地外の話を聞くのと、実際一緒に生活するのは別次元。
同居を本当に考えてるなら、親の家に一ヶ月とか泊まり込んで生活してみるべき。
たぶん、あなたの親が根を上げるよ。


537 :534:2006/12/24(日) 16:03:19
>>535
首都圏、ちょい田舎程度。地域の習慣ではなく生活環境の問題。
いつのまにか車が無いと生活できないようになってた。大店法のせいかと。
近所の家も急速に高齢化中。
外国人が増えて(まぁ必ずしもそれが理由ではないけど)治安悪化。
自分に資力があればもう少し都会に住まわせるところだけど。

>>536
今は症状が抑えられている。1ヶ月程度では多分何も起きない。
でも実行するとなったら何らかの慣らしはやると思うけど。
1年やれば何も無しでははすまないと思うがそれは実験と言うより実行。
ここの住人のように何十年単位ではないけど、年単位ではすでに自分も病気を見ている。
何が起こるかぐらいは想像できるよ。音を上げる位で済むなら上出来。

この板に出入りして普段から凄惨な話を見慣れていると感覚が麻痺しているだろうけど
普通は親が苦労すると子供も苦痛に思うんだよ?
あなた達の配偶者はみんな試験管から生まれてきて一人で大きくなったのか?

この板では、しかもこのスレこれは非常識だと言うことは良く解った。
爾今説明不要。

538 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 18:14:19
結局、「彼女はどう言ってるのか」のアタリに一切触れないんだね…。
確かに親は心配になると思うよ。それは子供だから当たり前。
そこは誰も責めないと思う。
ただ、彼女の立場が曖昧すぎる。
「保護対象」なのか、「一緒に親の事を考えられるパートナー」なのか。
完全に保護対象でしか無いのだとしたら、親と近距離別居や同居となったら
親と当人で彼女の面倒を見るようになる。結局親に負担が掛かってしまうと思う。
逆に、パートナーだったとしても、極普通の妻でも夫親と上手くいかずに
モメたり悩んだりする人が居るくらいなのに、等質患ってる人には
凄く負担になる可能性が高い。彼女がダメになってしまう。

子が親を心配するように、どんなに老いぼれてても親は子を心配する。
非常に難しい決断を迫られていると思うよ…。

539 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 18:58:31
なんかイマイチ>>512さんと話が合ってないような気がするんだが・・・。
>>512さんを責めてるんじゃなくて、彼女とあなたの親が心配なんだよ。

症状を想像できてるのはあなただけで、あなたの親は出来てないと思うし、
我々の常識を覆すのが精神病だからね。
急激に悪化して想像を絶する事になる可能性の方が高い。

しかも、あなた一人で同居と騒いでるように見える。
親と彼女の意見は?


540 :512:2006/12/24(日) 23:07:39
叩かれているのでなければ引っ込みます。この件で愚痴りにきたのではないので。
自分は孤立しているわけでもなく、リアルに相談できる人もいます。
今はそっちでも止められています。心配要りません。

541 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:56:05
>>540
叩いてるんじゃなくて、みんな君に助言をしているだけなんだけど・・・
どうして叩かれる、スレ住人は自分を不快に思っている・・・と繰り返すの?

あなたが彼女と彼女の両親を軽く考えている事は明確でしょ
彼女の意思や、彼女の親の意向は全く無視して自分の親関連ばっかり
ちょっと、周りに対して壁を作りすぎている気がする
そんなんじゃ、あなた自身もきついと思うのね

建前や理想論じゃなく、君の本音をぶちまけちゃいなよって言ってるだけ

542 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 17:31:28
老いて衰えた両親とキチガイを同居させるなんて
両 親 殺 し た い ん で す か ?
体力的にも精神的にもキチガイと同居するのはしんどいのに
老いた両親にそんなの耐えられる訳ないでしょう。
キチガイと結婚するってだけでも親不孝なのに
更にキチガイと同居させようなんてどんだけ親不孝なんだよ。
キチガイと暮らすくらいなら、よぼよぼで体が不自由でも
車の運転できなくて不便だろうと、両親ふたりきりで暮らすほうが
どんだけ幸せか。

543 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:55:54
親も彼女もリアル友人もみんな同居に反対みたいだなw


544 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:56:04
>>541
>叩いてるんじゃなくて、みんな君に助言をしているだけなんだけど・・・
>どうして叩かれる、スレ住人は自分を不快に思っている・・・と繰り返すの?

こんなことも分からないわりには、

>あなたが彼女と彼女の両親を軽く考えている事は明確でしょ

と言い切る>>541

「あなた」のことなんて分からんぞ。決め付けはイクナイ

545 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 19:23:08
>>544
実際512は自分の意向と実親の動静ばかり気にしているじゃん
ウトメとの同居にあたって彼女の気持ちや、病状悪化については記載ナシ
彼女の両親の意向も記載ナシってか、最初から頭にないらしい

肝心な彼女の意思確認もせず、近距離同居まで画策しているのは・・・

546 :512:2006/12/25(月) 20:11:51
このスレでは「救世主ごっこ」とか揶揄されるのは叩かれているのではないのですか?
そうですか。

もっとも揶揄されるのは立場の違い上理解できるので、それはもう気にしていません。
あとは自分のレスのどこに「彼女の意思確認はしない」などと書いてあるのか
半年ROMりながら良く調べます。
相談に来てるわけでもないのに何故そんなことを書くと期待するのか??

自分が始めに首を突っ込んだ話題は現時点で全く継続していないのでもう消えたいのですが。

547 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 21:07:42
>>546
君うざい、ここらへんのスレに移動してくれ
二度と出てこなくていいから、君も彼女と一緒に診て貰ったほうがいいかもね
妄想逞しいし、変に攻撃的だし、粘着だし、君も精神病じゃね?
言ってる意味もわかんねーし、他人のレスを拡大解釈して自己正当化だし

君みたいな中途半端な人間が関わってくるのが一番迷惑だ>患者家族

統合失調症(旧 精神分裂病)総合スレッドpart96
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166359708/
境界例の恋人とうまくやっていく方法 part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1165563542/
境界例(ボーダー)被害者友の会part55
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166601996/
家族を自殺でなくした人・その8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1159562801/

548 :512:2006/12/25(月) 22:18:50
>>547
出ていく前から塩を撒いたら座敷が汚れますよ。
私が彼女の意向を置き去りにする筋を考えてくれた皆さんに比べたら
自分の被害者妄想などまだまだです。歯が立ちません。
願わくば「中途半端」の辺りを詳説いただけると助かりますが。

549 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:11:52
もう消えたいのでしょうから、静かに消えて下さい。いちいち書かれた事に反応してたのでは、
きりがないですよ。あなたの思うように生きて下さい。

550 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:34:32
512はかまってちゃんの荒らしだな。
消えます消えます言いながら全然消えずに住人に絡む。
スルースルー

551 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:50:21
影響受けやすい人が家族にいる人って大変だよね
病的レベルまではいかないけど、感受性が強すぎてモロに染まっちゃう人
うちは近所に住む親戚にそういう女性がいて、患者二人分の負担だよ・・・orz

552 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:01:06
実際そういう人多いんじゃないかな。
うちは三人家族だから「もう一人がやられたらおしまいだ!」
って危機感だけでなんとか乗り切っている感じがする。
常に崖っぷちな感じがしてちょっと恐い。
気分転換する余裕なんてない人が多いだろうけど、
なんとか気持ちを切り替えて生きないと自分まで危険だよね。

553 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:11:38
>>550
「荒らし」って言い方は酷いよ

>>512
批難ばっかりのレスになっちゃったな。あんまり気にするなよ。(´;ω;`)ガンバレ

554 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 02:14:23
等質の人と結婚するってことは
子供が出来たらその子は等質の親を持つことになるのか
鬱・・・

555 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 19:52:58
住所も電話番号も変えて消えたい。
何やってても気分は憂鬱だ。
もう恐怖の対象でしかなくなった。

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)