5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

妻や子供を使って親孝行は、善か悪か? 2

1 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 12:42:04
思う存分語ってください。


前スレ
妻や子供を使って親孝行は、善か悪か?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1106559738/

2 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 12:44:28
乙!

3 :前スレ952コピペ:2006/08/01(火) 12:45:48
952 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/08/01(火) 11:09:06 

相談させてもらいます。私は45歳、妻は42歳、子供二人。 
結婚12年目です。私自身は二人兄弟。嫁いだ妹が一人です。実家まで車で1時間弱です。 

5年前の父他界後あたりから、母の精神面が徐々に衰弱しております。 
父生前中は外出も多く、ボランティアなど積極的に参加していました。 
父他界後は自宅に籠もりがちになり、元の活発さは戻ってきませんでした。 
あれから5年間、仕事の合間や週末を利用して頻繁に様子を見に言っております。 
しかしそれだけでは寂しいのか、勤務先に頻繁に電話が入ります。妻にも手紙が届きます。 
そこで妻についてご相談です。驚いたことに妻は読まずに破棄しており、 
勿論返事を書くことはありません。 
母はもともと同居を切望しておりました。ところが結婚数ヶ月後あたりから妻が母を嫌い始め、 
4年目から実家にも顔を出さなくなりました。 
妻の話を聞いても、ここまで嫌う理由なのかと正直疑問です。 
母は嫌われている事実を知った今も妻と仲良くしていきたいと言います。 
そこで母の意志を伝えた上、同居は無理でも1週間に1回で良いから 
様子を見に行ってくれないかと頼みましたが頭から拒否されました。 
そればかりか母と関わらせるなら離婚も辞さない覚悟と。 
妻を「使って」という発想はもとよりありません。 
しかしもう少し協力してくれてもいいのではないかと思っています。 
妻に協力してもらうにはどうしたものでしょうか。是非忌憚のないご意見をお願い致します。 
仕事の合間ゆえ、レスが遅れがちになりますが宜しくお願い致します。 


4 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:04:06
>961
>父はともかく母のことは許してくれるよう頼みました。

郵政省や伝書鳩なら罪はないがあなたの母親は自分の意思を持った人間だよ。
それが言われるままに干渉や罵詈雑言吐いといて罪はない?
なぜ?

>妻が言うには「お義父さんも嫌いだが、それよりお義母さんの人生が嫌いだ」ということです。

そりゃそうでしょう。
旦那のいわれるままに嫁いじめしておいて旦那の後ろ盾がなくなったら
息子にすりより嫁に許してくれって都合がよすぎませんか?

5 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:07:22
>>998
>私としては精一杯感謝の気持ちを伝えたつもりです。

奥様が欲しかったのは言葉だけじゃなくて、
自分をきちんとフォローしてくれる行動なんじゃなかったのかな。

6 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:08:04
>>5
感謝されても・・・と言う感じだよね。

7 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:11:25
感謝しているといいつつさらに譲歩を求め続けるのはなぜ?
本当に感謝しているならそこまで嫌う人間になぜまだ接触させようとする?
ありがとう、もう接触しなくていいよって言うのが普通でしょうに
やっぱりあなたにとって奥さんは都合のいい道具なんだよ。


8 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:16:04
葬式に出てあげてしかもちゃんと動いてるんだよね。
体面だけは保てるようにしてあげてるじゃん。

自分が寂しくなったら今までのことは水に流して
仲良くしようなんて勝手すぎるって・・・。
週一回なら自分の休みのときに会いに行けばよし。
奥さんを使う必要は無し。

9 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:16:28
952にしてみたら過ぎた事でも、奥さんにしてみたら
まだまだ現在進行形だと思うけどな。
行き来していたら、またいつ言われるか…って思ってるよ。
だから会いたくないんだよ。

父親に言わされていたって言ったって、母親の口と声帯を使って
話すのは、父親にはコントロール出来ないでしょ?
母親がロボットなら話は別だけどさ。
つまり自分の口から言ってしまった以上、母親には自分の行動と
言動に責任を取らなきゃいけないわけよ。
子供じゃないんだからさ。
反省しても取り返しのつかない事は、世の中には一杯あるんだよ。


10 :952:2006/08/01(火) 13:19:23
私や母の身勝手な言い分だったのだと、よく理解しました。
自分の親ということもありフィルターを通して見ていたと思います。
みなさん有難うございました。



11 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:20:34
>>10
結局良く分かってない予感…

12 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:21:30
前スレ952さんへ。
前スレを1からよく読んで、奥さんの思考をなぞることをお勧めする。
いいこと書いてあるよー。叩かれるだけじゃ、言い訳で精一杯だと思うから。
そんな私は前スレで沸騰してたヒトですが。

13 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:23:55
たった1つ言える事は
妻が952の母親を好きになるような魔法の言葉はない、という事。
長年蓄積された嫌悪感は、そう簡単に解消されない。

妻が父親の葬儀を取り仕切ったという事は
そこであなたの両親とのつながりを一切捨てたという事。
変に期待した分、落胆も大きかったと思うけど
妻の決意は固かったんじゃないのかな。

自分たちの基本を作り上げる時に
チャチャを入れてきた人が弱ったからと言って
手助けをしようと思う人間は(ゼロではないだろうけど)少ないと思う。

14 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:25:09
今全部読んできたけど…
このダンナ、恐ろしくヘタレだね
自分の両親>>>>>>世間体>>>>>>妻
になってるじゃん
バカ過ぎ
奥さん可哀相

15 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:29:04
感謝してるといいつつ」どこまでもどこまでも一方的に譲歩させられるんじゃ
そりゃ奥さんだってこれ以上一緒に生活できないと思うわな。
952は母親どころか自分が捨てられかかってるってわかってるのか?

16 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:31:25
親が親なら子も子だなぁ。
奥さんかわいそう。ここで書いていた内容見ている限りこの旦那の
考えは変わらんだろうなぁ。

17 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:31:31
感謝も謝罪も口だけってか。いや、謝罪は口にも出してないんだよなー。
正直無理っしょ。

18 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:39:12
母親があなたの妻にひどいことを言ってもそれは父が言わせたことで母に罪はない、
許せない嫁が狭量だと思ってる限りあなたは妻に見捨てられるだろう。
ついでに言うなら952は母親を一人の意思のある人間としてみていない。
父親の従属物、言われるままに動くロボットとでも見ているんだろう。
だから罪はないなんて愚かしいことがいえる。
それは母親を馬鹿にしていることにもなるが、それでいいのか。

19 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:41:26
ママンフィルター、スゴスwww

20 :952:2006/08/01(火) 13:43:56
実は皆さんに諫言されるまで気がつきませんでした。
母は父の被害者という前提で母を見ていました。母を哀れに思っておりました。
伝書鳩は私の子供の頃からの父のやり方で、父が母に意向を伝え、
母がそれを子供達に伝えるという家庭でした。
父がいなくなった今、父に気兼ねなく自由に生きていけると思って喜んでおりましたが
母は全く自由ではない。私をはじめ妹、親類が入れ替わり立ち代り訪問しても
誰も訪問しない日がたった一日あると私の携帯が鳴ります。
妻との不仲が原因ではないような気がしてきました。
父に代わる頼る相手、命令してくれる相手を父から私と妻にしている。
それだけですね。



21 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:45:14
ちょっと穿った見方だけどさ、
このトメが本当に「言わされていた」のかどうかも疑問かもね。
書き込みの内容からはわからないから妄想でしかないけど。
よくいるじゃない、自分の思っていることを自分の意見として言わずに
「○○さんが言っていたけど。」
というヤシが。


22 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:48:50
今北。

…('A`)

23 :952:2006/08/01(火) 13:49:59
母は全く自由ではない。これ違いますね。
母は自由を求めていない。ということになりますか。
他者の意思で動くほうが楽なんでしょう。

>>15このままではそうなるかも知れません。
妻ともう一度話し合うことにします。

24 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:53:13
>>20
そうだと思うよ。きっとウトさんも自分がなんとかしなきゃの罠にはまっていたのかも。
無力さから誰かに取り入らないと女は生きていくのは難しかった時代もあったさ。
でもそうじゃない時代が来たことをお母さんに学んでもらうことも必要かも。

25 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:54:15
この馬鹿旦那には何言っても無駄な気がするよ。
何だかんだと母親かばってばかり、母気の毒ばかり。

奥さんは離婚して自由に生きて欲しい。こんな馬鹿旦那と
馬鹿姑に尽くす義理は無いと思う。

26 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 13:58:25
奥さんと離婚すれば、思う存分ママンの面倒が見られるよ。良かったね!(特に奥さん)

27 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:00:38
952…母親と同居して思い切り面倒見る
952奥と子供達…別の場所で笑顔の絶えない幸せな生活を送る

生活費は両方共952が出す、で円満解決ですね。誰も嫌な思いしませんよー

28 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:02:13
表現は悪いけど>25に同意だな。
妻よりも母親をまず先に置いて考えてる。
あくまで別家庭だという事を理解してないよ。
952がまず大事にしなければならないのは妻子だろうに。
そんなに母親の面倒みたいなら離婚して一人で母親の面倒見ればいいじゃないか。
これ以上妻に我を押しつけるな。

29 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:02:51
結婚した以上、まずは今の家庭を第一に考えるものだと
思ってるんだけど、952は違うみたいだね。
まずは母親ありき。
昔だからとか、今だからとかは関係なしに、伝書鳩が嫌なら
本人が努力すべき。
それを甘んじて受け入れて、息子の妻が不愉快になっても
お構いなしに言いつづけ、いざ寂しくなったら「仲良くしましょ」って
虫が良すぎると思わないかな。
とりあえず、父親は横暴、母親はかわいそう、って考えは
早々に捨てた方がいいと思うよ。
でないと、真面目に離婚届が出てくることになる。

それで散々ガイシュツだけど、「謝罪されても許されない事」ってのは
あるんだよ。


30 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:02:53
>23
もっときついこと言うようだが
あなたの母親は誰かに責任とってもらって生きていくのが楽なんだよ。
お父さんが言ったから嫁をいびった。私は悪くない。
私は歩み寄ろうとしてるのに嫁に嫌われてる、私は悪くない。
息子が毎日来てくれなくてさびいい、私はカワイソウ。
悲劇の主人公になってるんだから本当に母親のためを思うなら
少し距離を置くのがいいと思う。

31 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:02:55
母親を老人施設か何かに入れるのはどうでしょうか。
実家売って残りは妹と残りのお金出し合って。
寂しくないですよ、仲間は一杯いるでしょうから。

32 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:05:07
お母さんは悲劇のヒロインになりきっているんじゃね?
気持ち悪いよ、こんなの同世代に居ても気持ち悪いよ。

33 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:05:31
話し合いって言ってもさ、どうせ
「母親は反省しているけど、お前は許せないんだろ?
なら同居とか、様子を見に行って欲しいとかいえないよな。
仲直りしたいって言っているけど、無理だよなぁ。
母親は今まで父親の言いなりになっていただけで、本人は
悪気はないんだけどさぁ。俺の母親だし、親戚関係とかにも
響くと思うんだけど、無理強いはしたくないしさぁ」
みたいに、奥さんを微妙に責める言い方になるに5000000000マザコン。

34 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:08:47
>>33
あー居る居る、そーゆー言い方する人。
で、本人は誠心誠意尽くした気になっているんだよね。
一番厄介なタイプだよね。そして前スレ952はそのタイプだわ。
今までのやっている事、言っている事見ている限り。
結局自分と母親が一番可愛いんだよね。

人として最低だわ。

35 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:09:37
>33,34
まあ、そうなりゃそうなったで奥さんも心のこりなく
緑の紙発動させられるからいいんジャマイカ

36 :952:2006/08/01(火) 14:11:57
>>30 >>31母と距離を置くことを前提に考えます。
かえって構い過ぎになっているのかも知れません。
寂しいと言えば誰かが駆けつけるような状況が却ってよくないのでしょう。
これが親孝行と勘違いしておりました。
実のところ妹も同じことを言い始めています。
おかあさんはいい年して甘えすぎじゃないかなと。
私も母を哀れに思うのはやめます。妻にもきっちり謝罪します。

37 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:14:42
謝罪すると言いつつ、今までの経緯を見る限り
>>33みたいな言い方しか出来ないだろうねー

36でもまだ母親の事ばかり書いているからねぇ。
本当に妻の事思えば、まず最初に妻へ謝罪しますって文章が
出てくるだろ。人間の心って正直なものだなぁ。

38 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:14:47
親子の縁を切るのは大変でも、夫婦は所詮他人だしね。
親権は妻に行くし、これ以上面倒なら離婚した方が
楽だと思う。
余計な事を言う姑とも縁が切れて、母親を庇うマザコン夫とも
縁が切れる。
今日日母子家庭でもそんなに生活に困らないし、金銭的に
多少苦労しようとも、現状より100万倍はましだと思うよ。

何で男の人って、結婚したら離婚はありえないとか、
結婚したからには親と仲良くするのが当然とか思えるんだろう。
舅姑なんて、ペットボトルについてきたどうでもいいおまけ程度の
価値しかないのに。

39 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:16:46
まだくるかな、952さん。
あとひとつ、どうしても突っ込みたいんだけど、
相手を尊重するって言うのは、自分が何もしないって事じゃないと思うよ。
どーも、両親に言われっぱなし、やられっぱなし
奥さんの愚痴も聞きっぱなしって感じで、
相手の好きにさせることと
相手の好き 勝 手 にさせることは違うのに
なんだかその辺りを誤解していると思います。

40 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:17:00
今北

前スレ952のヘタレっぷりが面白い。皆様殺さない程度に遊んだ方がよろしくないですか?

41 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:18:46
952、妻に対するこれからの言動や態度を具体的にあげてみな

42 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:21:39
母親が嫁になんだかんだ言ってきたときに952はどう対処したのかだよね。
毅然と父親母親に対しうちはうち放っておいてくれといったならともかく
嫁に放っておけといっただけなら確執を深めたのは952自身だといえる。
かまいすぎも自業自得で依存心ばりばりの母親育てちゃったんだね。
今の状況は全部952が作ったものだよ。
嫁のせいでも母親のせいでもないよ。
謝罪するなら、間に入ってうまく調整しなかった952の責任だってこと忘れないようにね。

43 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:25:12
>>952
このスレプリントアウトして、奥様に読んでもらってから話し合い推奨。

44 :952:2006/08/01(火) 14:27:05
>>39
妻との話し合いの時、事なかれ主義、問題先送り主義と言われました。
あなたがが指摘されている部分だと思います。
父母に対しては「妻に言わずに俺に言え」とは折を見て言いましたが
父母はその後も口出しをしており・・・・人の口に戸は立てられないと諦めました。
私が息子という立場だから諦めもついたのであり、妻に求めたのは無茶だっと反省します。
いやもう、私の対応に落ち度があったと思います。

>>41私には多々反省すべき点はあり責められるのは致し方ないと思う。
相談した者として責めは受けるべきだと思う。
しかし何様になったつもりで「あげてみな」と鼻であしらう態度の者に答える義理はない。

45 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:30:39
>人の口に戸は立てられないと諦めました。
952はあきらめたで終わったが嫁さんはそれからも言われ続けたんだよね。
それをいまになって許せといえる、許されるはずと思える神経がわからん。
これからあなたが謝罪して奥さんがたとえ許してくれなくてもそれは当然のこと
謝罪してるのに許さないとはなんて切れないで
奥さんが言われ続けた期間以上は許されなくても当然だとオモって欲しい。

46 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:30:40
>>44
貴方に誠心誠意尽くす義理は無いんですよ、このスレ住人としては。
最低で人間以下と言われても仕方ない仕打ちを一番大切にしなければ
ならない妻に対してやってきたんですよ?そんな事したのに
今更鼻であしらわれたとか言うんですか?

馬鹿じゃねーの?何様ってのはあんたに相応しい言葉なんだよ。

47 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:32:27
前スレ952って・・・もうダメだねぇ
自分が一番好きなんだねぇ。真面目にレスしていたここの住人を
見下した様な書き方するなぁと思ったけど、どんどん本性が現れてきてるね。

48 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:35:19
952はやっぱり自分が一番大事なんだと>44を読んで思ったよw
自分に都合のいいレスしかしないしね
オマエみたいなマザコンは妻子を養う義務はない
とっとと消えろバカ男w

49 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:35:19
ダメ亭主の典型を見た

そんな火曜日の午後
さて買物に行くか

50 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:37:13
>>48本当馬鹿男だよね。
いっそ事故死か何かしてくれれば妻も子供も平和に暮らせるのにねー
そうしてあげなよ、952。世の中のゴミなんだからさー952は。

51 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:37:18
952も一ついいところがあるよ。
うちの旦那が凄いいい人に見えるもんw
ありがとう>>952

52 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:37:49
義実家からかばってくれる私の夫に大感謝だ。
今日は私の休みの日なので、何か美味しいものを作ってあげよう。

53 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:39:07
>>44 見て、あーこうやって都合が悪くなると中途半端に切れて
適当な事言って、自分は悪くない、周囲が悪いと責任を押し付けて逃げて
きたんだろ、と安易に想像できるな。こいつは本当にカスだな。

54 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:39:11
ここを見てキモ珍さん元気かなと思っている私がいる。
あの人だって結構なヒトだったが、改心したよ。
頑張れ952。

55 :952:2006/08/01(火) 14:39:42
>>48私が下手に騒ぎ立てたら収集がつかないことになると考えたからです。
逆にお互い気まずくなってしまい収まるものも収まらなくなると。
私になりに考えてきたことが裏目に出たといえば「いや自分と母親だけが可愛かった」
何を書いても「自分が可愛かった」
まずは妻に期待しないように母の問題を解決しようとすれば
「妻のことは後回し」どう言えば、あなた方は納得するのですか。


56 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:40:08
「妻が嫌がるから(駄目と言うから)距離を置く」
のではなく
「自分がこうしたいのでこうしてみる」
と考えなきゃ駄目なんだけどなぁ。
逆切れしているし、一時的に叩かれて反省しているつもりなんだろうね。
だから先送り主義とか事なかれ主義って言われるんだよ。


57 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:41:31
>51
首がもげそうな程同意だ
もっともうちのダンナは私をいつも守ってくれる
そんな私は952を鼻であしらった>41

58 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:41:53
>>55
それすら分からないなんてねー
困ったら逆切れですか?そんなんだからいつまでたっても人間以下の生物なんですよ。
ゴキブリって言ったらゴキブリが気の毒な位ですよ。

59 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:42:42
子供みたい。
困ったら逆切れ。
皆に叩かれている理由分かっていないんだねぇ

60 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:43:47
>>55
これだけレスがついても分からないかな。
まずあなたが一番先にする事は、今まで散々苦労して
傷つけられてきた奥様のフォロー。
親子の縁は簡単に切れないけど、夫婦の縁は割と簡単に
切れますよ。
気持が離れたら終わりなんだから。
子供がいようと、病気で寝たきりであろうと、駄目になったらもう終わり。
それが夫婦ってもんです。

「妻に期待しない」ってなんですか?
人間関係は鏡みたいなものだから、あなたがそんな考えなら、
奥さんもそうなるでしょうね。
少なくとも、今まで防波堤にすらなれずに、自分の都合と
お母様の意見を最優先して、押し付けてきたんだから。
期待って何を期待しているの?
自分の母親でしょ?

なのに、まずは母親…とあなたが言っているから、ここの住人は
「何考えている」とか言うわけで。

61 :952:2006/08/01(火) 14:44:21
恨みのある姑の代わりに私を必要以上に叩いているとしか思えない。

62 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:45:03
>>61
そう思うなら、己の思うままに行動すればいいんだよ。
ここで指示してもらわなきゃいけない決まりはない。
それで離婚になっても、自分を恨むんだねwww

63 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:45:03
>>57
鼻であしらっていないと思うよー
って言うか貴女の案に賛成していた。
あそこで「こう思うから、こうしようと思いますがどうですか?」
と言えないちっちゃい男だって事が分かったわ。

64 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:45:12
>55
逆にお互い気まずくなってしまい収まるものも収まらなくなると。

だから奥さんはおとなしく母親のいびりを聞いてろってことですか?
で952がそういう選択してつらいのはだれ?
我関せずの952?
言いたいこと言う952の親?
違うでしょ、奥さん一人じゃないですか?
それさえ考えられないからここでみんなに叩かれるんですよ。

65 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:46:02
>>55
それこそ外野に何を言われようと関係ない、自分のやり方を構築して貫けばいい話。
あなたが感じている不快感は、奥さんがあなたの両親にやいのやいの口出しされ続けた
不快感だと思っておくれよ。
他人に答えを期待されることのつらさを感じておくれ。

66 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:46:27
>>61
俺、男だけどお前さぁ最低だと思う
人に頼んでおいてその態度かよ、大人のやる事じゃねーだろ

67 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:46:34
>まずは妻に期待しないように
何様ですか?
奥さんはあなたのお母さんのように、伴侶の言う事を聞いて
ただじっと我慢して生きていかなきゃいけないとでも?

こりゃ奥さんも見放す事は目に見えてるわ。
今から一人で母親と同居して介護する事を覚悟しておくんだね。

68 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:47:36
つまり奥さんが自分の思うようになってくれないから
「妻に期待しない」ように、ここの住人も、自分の思うように
優しくレスをつけたり導いたりしてくれないから、
逆切れしてるんでしょw

69 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:48:04
奥さんはさー952がこのスレで言われている以上に姑から言われていたんだよね。
それもネットじゃなく直接。苦痛だっただろうね。

70 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:48:58
>55
まずは妻に期待しないように母の問題を解決しようとすれば
まず解決すべきは「あなたの家庭」の問題。
で、ここで質問、あなたの家庭はどこでしょうww

71 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:49:03
>>69
ネットならブラウザ閉じて履歴を消せば、後は忘れるだけだけどね。
現実はそうはいかないもん。
またいつ口出されるか、旦那に「思いやってくれよー」なんていわれるか
ドキドキしながらの生活なんて嫌だ。


72 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:49:10
ただの餓鬼か。

つまらん。氏ね

73 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:49:35
リアルで逆切れ、2chでも逆切れw

74 :952:2006/08/01(火) 14:51:00
よく読んでください>>60
母が妻に期待しないように、です。
私は妻に押し付けるつもりも譲歩させるつもりもありません。
今後一切、母のことで妻に身勝手な妄想をすることは致しません。
今後一切です。

私の判断はなるほど確かに見当違いもいいところだったと思う。
それは身にしみて理解しました。
しかし私なりに妻を愛して不器用なりに一生懸命考えてきた。
騒ぎ立てては上手く収まるものも収まらないと思ったのは本心です。
決して自分可愛さでいい加減にしたわけではない。
それを「自分と母親だけだ可愛かった」とまるで私が究極のエゴイストのように一方的に決め付けている。
あなた方には一切見に憶えはないですか?不器用なりにやってきたことが間違いだったということが。
それをよってかたかって「自分が可愛かったからやったのだ」と人の悪意だけのように決め付けられたらどうですか。

75 :952:2006/08/01(火) 14:53:59
>>64
>だから奥さんはおとなしく母親のいびりを聞いてろってことですか?

結果はそうなってしまったが、いびりを聞いてろと思ったことはありません。
私が息子だから諦められた。妻に同じことを要求するのは間違っていたと。
私が間違っていたと何度も言ってるでしょう。

76 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:54:53
>>74
自己満足程迷惑な事は無い。不器用なりに愛してきたなんて
笑えない冗談。このスレを見て皆が叩いている理由をよく考えて下さい。

>とまるで私が究極のエゴイスト
その通りです。よく分かっていらっしゃる。

ちなみに貴方の書く文章でどんな酷い事をしてきたのか
皆分かっていますよ。そうやって離婚する夫婦も多いですから。
離婚する夫婦が多いって事は貴方の様に自分は努力したと勘違い
している人が多いからですよ。でもね、貴方本当に馬鹿で最低ですね。


77 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:56:24
>74
でもさ、考えた、考えたっていうけどいい年した大人が考えたことにしてはなさけなすぎませんか?
自分は親に言われるのをあきらめた。
でも言われ続ける妻がどう思うかまでは考えてなかったわけでしょう?
そのことについて指摘されて逆切れするのではなく
妻に今まですまなかったとは思いませんか?


78 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:56:45
自己弁護をはじめましたよ、この人は。
困ったら逆切れして、自己弁護のみ。自分が努力した云々言うけど
努力の方向を間違ったらそれは努力じゃなくて自己満足だわな。

79 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:57:59
>私が間違っていたと何度も言ってるでしょう。

ではその間違いを正すために何をしますか?
もう終わったことにして何もしないのですか?
952がしなきゃいけないことはここで逆切れすることじゃないでしょう?

80 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:59:00
>>74
それはあなたが無意識のエゴを認識していないから。
奥さんの出産の時も、思いやる心の奥に
「そうしておけば、自分が思い煩わなくてすむ」とか、
「自分が面倒をみなくてすむ」とかっていう思いがあることを
わかってないから。
自分の痔の手術の時に義理の親につきそってもらうことが本当に
安心できることなのかどうか、考えたことないでしょ?

81 :952:2006/08/01(火) 14:59:00
私の判断が誤りだったとこは認められる。そして改善する。
しかし悪意の塊という決め付けを認めることはできない。
あなた達は姑のかわりにここぞとばかりに鬱憤を晴らしているだけだ。
大勢が見るであろう掲示板でその醜い性格を暴露しなさい。さようなら。

82 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 14:59:15
妻にはちゃんと謝罪します、今後母親との接触は一切させません。
今までの自分を反省し、これからは全力で今の家庭を守って行きます。
色々分かっていなくてごめんなさい。

この程度で済むの事なのにね、何必死になっているんだろ。
自分が一番可愛いってずっと言い続けているのと同じだって
どうして気が付かないんだろ。とっさんぼうやって奴か?

83 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:01:52
だからこれから妻に対してどーしていくんだと聞いている。
そんな私は>41

こう聞かないと答えてくれないのか?
これから奥様に対してどのように接していかれるのが一番いいと思われますか?

84 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:01:55
ねーねー誰か《悪意の塊》なんて書いたっけ?
書いていない事言われてもねー
鬱憤を晴らすとか言ってるよーうちはこんなヘタレ旦那じゃないから
苦労なんてしていないよ。醜い性格を晒したのは自分だって分からないんだね。
本当に気の毒だよ、こんな父親を持つ子供、こんな夫を持つ奥さんが。

85 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:02:40
952のお陰で今日は旦那に優しく出来そう。エチーでも誘ってみるかなw

86 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:03:09
うちの夫は世界一だと思える様になった。

87 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:04:44
>83
書けないんだよ、所詮その場を適当に流す事しか考えられないんだから。
だって具体例がひとつも出てないんだよ。で言われると逆ギレだもん。
何も考えていないんでしょ。

88 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:04:46
>>81
「さよなら」などと言わず、また来てね。スレ住民の夫婦円満に役立つから

89 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:04:50
逆ぎれキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

90 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:04:54
結局自分のしてきた事を反省もせず、逆切れして
落ちていくのか。
ま、最初からそんな感じはしたけどね。
どうみても母親>>>>>(越えられない壁)>>>>>>妻
だったしさ。

うちの旦那が凄くいい人に見える。
今夜は夕飯いらないから、明日の弁当を旦那の好物の
チーズ入り煮込みハンバーグにしてあげよう。

91 :952:2006/08/01(火) 15:05:11
>>83それが正しいでしょうね。今更言葉遣いを改めても
あなたに答えるつもりはありません。

>>84善意で考えた末の行動をエゴイストの行動(悪意)と決め付けているだろう。
日本語も上手く理解できないようですね。あなたのは単なる揚げ足取りだ。

それでは今度こそさようなら。

92 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:06:14
さよならって書きながら何度も登場。

自己愛の激しい馬鹿ですね。きもいわぁ

93 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:06:20
さようならといった舌の根も乾かないうちに、
自己弁護に来ているお子ちゃま発見w

94 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:06:41
>>91
ここはもう「オウボワール」でなくて「アデュー」でお願い。

95 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:07:07
よほど自分が悪く言われるのが我慢できないんだろうな。
こんな風に育てた母親の顔が見てみたい。
甘やかし放題で育てるとこうなる見本だよね。


96 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:07:48
きっとお母様は、旦那さんを亡くされたことで
心の拠り所まで失ってしまったんでしょうね。
家族の他に、一緒にお出かけするお友達などは
いらっしゃらないのでしょうか?

うちの姑も66歳ですが、市民サークルのお仲間と
お出かけたりして楽しく過ごしているようです。
たまに様子を伺いに行こうと思っても、土日は
習い事の予定が入ったりして忙しいようです。
私たちに干渉しないよう、わざとそうして忙しく
過ごしているんじゃないかと思います。

家族間だけでどうにかしようとするから
どこかに無理がかかるんじゃないかと思います。
趣味のお仲間が増えれば、お母様のことを
気にかけてくれる人も家族以外に増えるし。

奥様のことがあって同居は難しくても>>952さんが
お母様に習い事を進めて差し上げたりしては?
地域とのつながりがあったり、お友達が多い方が
嫁に気を遣いながら過ごすより精神衛生上良いのでは?

97 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:08:10

まずはお前がちゃんとした文章書け。話はそれからだ。


誤字脱字があるんだよね。別にいいけどさ。
こんな奴に対して書き方改める必要なんて無いよ。
最低最悪の人間に対して丁寧な言葉使う必要なんて無いんだからさ。

98 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:08:39
>>91
adieu!!!!!

99 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:08:43
一日寄らないと騒ぎ立てる60代ってどうよ。ボケてんじゃね?


100 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:09:10
結局今までと変わらないって事だ
こんな腐れマザコン
妻子が一番可哀相
鼻であしらった>41よりw

101 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:09:15
>>99
ウサギなんじゃないの?
寂しいと死んじゃうって言うじゃん。

102 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:09:32
つまらん母親とつまらん息子だろうなぁ


こんなのが母親じゃなくて兄じゃなくて良かった。
そして夫じゃなくて良かった。

103 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:10:20
>>101
うさぎだったかww
じゃ、水ぶっかけ(ry

104 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:12:04
いっそ焼却炉にぶち込むなんてのはどうで(ry


105 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:13:13
きっとまだ覗いているんだろうねー
で、最後にキチンと言った俺カッコエェェェなんて自己陶酔してたりして。

うえぇぇぇ気持ち悪いおっさいだわぁ

106 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:13:59
こうやって悪口言ってたら絶対戻ってくる方に100000ブーメラン

107 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:15:58
そりゃそーと
うちにちっちゃい黒い虫が飛んでいるんだけど、何なの?
小蝿ってやつかな?トイレに居る事が多くて退治してもなかなか居なくならない。
困ったもんだわ。

108 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:16:17
謝ったからとか歩みよってるから過去は水に流せ、ってさ
やった側が言うことじゃないよね。

109 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:16:35
やっぱしかー。ここに来る悩みを抱えた男性陣で
「忌憚のないご意見を」って書くヤツほど、逆ギレする人が多い。
952はいかに自分の奥さんが忍耐強かったのかを改めて認識しただろうしね。
人の口に戸は立てられないと諦めた割には、その口が自分に向かってくると
耐えられないのよね。
ホント、悪気がなかったとしか思ってないだろうな。
やっぱ、952奥方、逃げてー。ちょー逃げてー。

110 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:17:06
>106ワロタwww

111 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:18:44
ちょっと自分語りごめん。
うちの場合、どっちかと言うとトメがウトにかこつけてとか、
ウトに言わせたりとかしているんだけど、それでウトが嫌いに
なった事ってないんだよね。
「ああ、また言わされてるんだな」ってのが、言葉の端に出てたりするし、
後でこっそりフォローもしてくれるし。
旦那は私の目の前で、ウトメを〆てくれたりもするからかもしれないけど。

だからたまにトメが長期で家を空けるときは、「お義父さ〜ん」て
様子伺いにいったり、おかずの差し入れなんかも進んでやってる。
それじゃウトが好きか?って聞かれたら、これまた微妙なんだけどさ。
でもフォローが入らないよりは入れてくれる方がいいし、
旦那も私の目の前で〆てくれたり、一線を引いてくれたりする。
愚痴を言っても「悪気はない」とか「気にすんな」なんて言った事がない。
これだけでもだいぶ違うんだよね。

112 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:18:47
>>107
親の巣ごと根こそぎアボーン推奨

113 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:21:58
>>112
え、トイレごとアボーンは無理だよぅ。
何かねー今日トイレ掃除してたらコーナーポットに卵みたいな奴が十個位あって
鳥肌が立っちゃったよー一日でこんなんだよー不気味すぎるよー

114 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:22:59
66歳ならあと20年は生きる。
健康に過ごしたいと思うなら外にでるなり動きがあるだろう。
篭り続けるのならさっさとアボ(ry
本人に任せましょうよ。

3時だ!お茶にしましょう。

115 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:26:08
まだ顔を真っ赤にしてここを見てるのかな?マザコンボクチャン


116 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:28:26
>>115
ママン家行って言いつけてんじゃね?
「ウワーーン、知らない人にいぢめられたよ〜〜」とかなんとか。アホクサ

117 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:30:41
ここで話した事は何一つ実行せず、家に帰って
また奥さんを説得するんだろうなー。
「自分は悪くない。お前が思いやりを持ってくれれば
丸く収まる」みたいな言い方で。


118 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 15:34:21
角川文庫の「親がボケれば子もボケる」とか
「生き方のツケがボケに出る」(どっちも金子満雄 著)
を読むことをお勧めするよ。
私はアマゾンのレビュー読んで親にプレゼントしちゃった。
952もまだここ読んでたら見てね。もう来れないか。

119 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 16:23:39
>>111

今までのを読んだ限りじゃ
952の親は後フォローはしてないようなキガス。
奥は子供のために忍耐してきたんだろうなあ。

いるよねえ、良かれと思ってしたんだからそんなに怒るなよ、
気持ちだけは汲んでくれよって奴。
自己満足発想だから自己中だって怒られてるのにね。

120 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 16:40:28
あっぱれ。嫁姑スレの総括みたいな話でしたね〜〜。
すんごい問題のあるトメと夫だ。
奥さん、ここぞとばかりに本気で離婚を持ち出したんだろうねw
さっぱり離婚できるといいねえ。

121 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 16:41:12
>>119
もし952がサービス業の人だったら笑え・・・ない。

122 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 16:55:48
>>114
>66歳ならあと20年は生きる。
>健康に過ごしたいと思うなら外にでるなり動きがあるだろう。

つるっ禿げ同。
66歳といえば、私の両親(夫婦二人暮らし)より少し年下。
両親も元気だが、両親の友人達、伴侶を亡くした人もいるけど、
濡れ落ち葉ジジババになってる人、いないなぁ。

一日も一人でいられない66歳未亡人って、誰も友達になりたくないだろう。
悪循環。

ま、ともあれ自分の夫が結構まともな夫だと再認識し、両親は元気な自立した親だと思った。
952にはとりあえず感謝だ。

123 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:04:04
旦那が帰って来たら、このスレを見せよう。
ウチだけみたいだな。ボクチャン>>952とうちの旦那が同じなの。

124 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:06:30
>>123
ガンガレ!

125 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:07:13
ウトメに自分の生活を否定され、
トンチンカンな昔のスタイルを強いられそうになったり
あまつさえ「仕事やめろ」と高圧的に言われることや、
ナーバスな出産時に手出し口出しされることは一生の恨みだよな。
出産こそ夫が精一杯助けてくれれば義理親なんていらないのに。

それを「ここまで嫌う理由なのか」とか、
「善意だったが誤りだったと認める」とかで済まそうとすること自体が
この問題の根幹だ。
毎週あなたに顔を出させてやってるなら、妻は十分に協力しているといえる。
気味が悪いほど過干渉ではた迷惑に主体性のない母親も十分に悪だが、
その悪は相談者自身が甘やかすなり突き放すなりと引き受けるべき業だ。

母親に、妻へ期待をすることを諦めさせる、とあるけど、
本当にがんばってそうしてやってね。あ、見てないか。

ところで、話は変わるような変わらないような、なんですが
昔風の主体性のない老女を見るのは女性にとっては実にストレスがかかるものだよね。
母親なら肉親への情から愛しさも感じるかもしれないけど、
他人だったら嫌悪の対象にしかならない。
この辺のことは夫と話をしたことがあるんだけど、「うーん、そう?」
とあいまいにしか答えてくれなかった。応えられないんだろうなあ。

126 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:12:22
>>952の母親はうつ病じゃないのか?ボケの症状にも鬱もあるし。同居、介護・・・そんなのよりまず医者に連れて行ったほうがいいぞ。
前スレ952読むとそういう感じがする。

127 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:15:15
結局前スレ952は母親が可哀相だから妻になんとかしてもらいたいとか、
自分は見てるだけとか、これからどうしたらいいとかって事何もなくて、
うだうだ過ぎた事ばっかり言ってたね
952奥さんは一日も早い離婚を願ってやみません。
あーうちの旦那様ってとっても素晴らしいですわw

128 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:16:19
>>123
952みたいな旦那、結構いると思うよ。
親孝行って世間一般ではいいこととされてるから、
奥さんが我慢して成り立つなんちゃって親孝行でも、他人から見たら、
「孝行者の息子さんとよく出来たお嫁さん。嫁姑問題もないみたいで幸せそうだわ。」
てな感じなんじゃないかな。
たまたま952奥が本音行動をとってるだけで、こういう旦那に悩む嫁、少なくないと思う。
ともあれ>>123タン、ガンガレ!

129 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:18:38
>>125
主体性をなくすことで、責任も回避できると思っている
その文字通りの姑息さを見抜けるのは
やっぱり女らしさとか古いお家制度的な教育が
されているからだと思う。
同じ女性だからわかるみたいな感じかも。

130 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:22:45
専業主婦になるよう強要していたってことは
母親は子育てだけが生き甲斐だったんだろうね。

自分のことを何よりも優先してくれた母親の
生き方を否定することは特に男の人は容易には
できないのかも…。

131 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:23:44
しかし952以降のレスを読めば読むほど腹立つんだけど、
奥さんに対しての気遣いがまったくない
母親>>>>>>世間体>>>>>>>>>>>>>>>>妻

何度も何度も何度も何度もレスがついてるのに

釣りだったのかしら…

132 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:25:10
すごい怒涛のような展開だったな〜

133 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:29:13
ウチの両親と同じだ。そして952はウチの旦那のようだ。違うのは実の親だということ。
まあ実の親だけに言いたいことも言っているし、自分なりに距離を置きつつ孝行していると思っている。
なのに、旦那は「もっとしろ。自分の親をなぜ嫌う」と。
結局、自分の理想を押し付けてるだけなんだよね。実の親子でも修復できないもんはできない。
まして他人なんてありえない。人の気持ちを懐柔しようなんて思い上がりもいいところ。

134 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:50:40
952に偽善者の臭いを嗅ぎ取ったのだか気のせいかな。

「言っても無駄だと諦めていました」漏れはこっちが本音だと思う。
当初の言い分が非難の的にされ
       ↓
「事を荒立てないように精一杯考えた末」に変わってる。違和感。
この男は自分にも人にも嘘を吐き続けている気がしてならんよ。
善意の押し売りマンでは奥さんもさぞ鬱陶しかろうな。

135 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 17:58:00
母親が寂しくないように>>952の方から毎日電話。
週末は母親を連れてお出かけしたり、お買い物に
付き合う程度じゃだめなのかなぁ。
あと、愛玩犬なんかを飼わせるってどうかな?

136 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:00:58
親子関係って恐ろしいね。
結局の所、横柄でも許される父と言いなりになる母を見て、
「夫はは妻の人生に対して責任があるので、夫が何でも決めて良い。」とか
「妻は夫の言いなりになっていなきゃいけない」とか
そういう価値観が刷り込まれているワケで。
それを自分と奥さんに求めているってことはそれが悪いこと
少なくとも女性を苦しめることに」なるって思っていないんだもんね
真の尊重をこの人は知らない。

137 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:20:33
結局のところ自分が悪者になりたくないだけだわな。

138 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:23:06
母親>>自分>>世間体>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>妻

139 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:28:55
ここで逆切れしてるところ見ても
心から妻に悪いことしたと思ってるとは到底思えない。
ま、早晩緑の紙でジエンドでしょう

140 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:41:05
>>139
>ま、早晩緑の紙でジエンドでしょう

そして一日も一人でいられない母と×イチの偽善孝行毒男。
もちろん再婚は難しい。
介護地獄の後無事母親を看取って一人になった時、寂しく元嫁の笑顔を思い出す。
なんてのは意地悪な発想かしらん。

141 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 18:46:47
>140
さびしく思い出すならかわいげもあるが
嫁が俺を見捨てたせいでこうなったと逆恨みするのがせいぜいかと

142 :123:2006/08/01(火) 19:18:09
>>124>>128 ありがトン。ガンガルよ(つд`)

143 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 20:11:04
>>138
母と自分は逆な気がする。
自分で言ってるほど母思いではないっつーか。
休み時間や出勤前、仕事上がり時に毎日マメに電話入れるとか
毎週末泊り込むとか
母の友人に相談したり
塞ぎこみが酷いならカウンセリング受けさせたり
奥さんも別に縁を切れって言ってるわけじゃないんだから
自分で存分に親孝行すればいいのに。

144 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 20:24:10
前スレ906は、あの後スレを見つづけていれば、結婚後の自分と彼の頭の中身がまるっとみられた訳だ。


145 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 20:58:20
>143
そうか
じゃあ
自分>>母親>>>>妹>>>>亡き父>>>>世間体>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>子>>>>妻

て感じ?

146 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 21:31:20
>>145
多分正解。

147 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 21:41:37
うちの旦那はたまに実家に帰ると、手料理こしらえてあげたりしているよ。
イタめしが得意だから、ちゃんとソースも手作りしたりして。
んで、トメさんと私はアシスタントという感じ。
夫なりに、妻に親孝行を丸投げしちゃいかんと思ったみたい。
前に私が体調悪いのに張り切りすぎて寝込んだりしちゃったから。
ちょっとしたことでトメさんは喜ぶし安心するんだよね。
独身の義兄も良く、おいしい焼き鳥とかかって来てくれる。
だから妻に頼まなくても、本当に親思いの人なら自然と親孝行は出来ると思う。


148 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:06:46
>>147
>だから妻に頼まなくても、本当に親思いの人なら自然と親孝行は出来ると思う。

つるっ禿げ同。
私が20代の時同居してた祖母(父の母)が他界したんだが、
家にいる時から父は何かと世話してた。
とてもいい祖母で、母もイヤイヤじゃなく優しく接してたし、
入院してからも、私の家族はもちろん、父の姉や兄もちょくちょく顔見せてた。
誰も「自分は親孝行してる。」なんて感じの事言わなかった。皆ばあちゃんが心配だったから自然な行為。
葬式の時は嫁である母までおいおい泣いた。
実は祖母は祖父の後妻さんで、父も伯父伯母も皆先妻さんの子だったそうな。
でも血のつながらない子供や孫をすごく愛情深く育てたし、母のこともすごく立ててたから、
皆慕ってた。

>>925は母のことも妻のことも、本当の意味で思ってない気がする。
肉親のこと大事に思ってれば、自ら自然に孝行するし世間体なんてどうでもいいもの。

スレ違いの長文すみません。

149 :148:2006/08/01(火) 22:09:21
>>925は、じゃなく>>952は、でした。スマソ。

150 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:09:31
妻の両親の様子も見に行っておくれよ。
「1週間に一度でもいいから」なんて言いません。
半年に一度でもいいからさ。


151 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:24:52
>>150
「(そっちの親のところには)半年に一度行ってやってるんだから、俺の親の訪問回数をもっと増やしてもいいだろ。」

と言い出すに10000000バカス



152 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:32:40
うちは逆。
「アタシ達が何でもしてあげるんだから甘えてちょうだい」って
ウトメで、でも実際に甘えれば「あの時きゅうり3本とトマト10個
あげたでしょ!」みたいに恩着せがましくて、
旦那も最初はそんなものだと思っていたみたいだったんだけど、
ある日憑き物が落ちたみたいに、「うちの親に関わると碌な事が
ないよな」と認識。
そこまではいい。
「嫁子の親は遠いんだから、たまには顔を出した方がいいよ」
ここまでもいい。
「俺も一緒に行くからさ(・∀・)いつ行く?何泊する?
それとも温泉にでも招待する?あ、お土産はなんにする?(ry」
ありがたいんですけど、うちの親は私が担当するんで、
あまりお気遣いいただかなくてもorz
私がしばらく連絡しないと、旦那自ら電話して「お元気ですかー?」
しちゃうし、うちの親だって気を使うんだからさぁ…

そんなのより、たまに遺書めいた長文手紙を送ってくる
自分の両親を何とかしてくれ_| ̄|○

153 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:46:55
そうだね
自分の親が苦手で妻の親にだけ懐くってのも問題だな
どうせ妻が悪者扱いされて「うちの息子ちゃんをあっちの親に取られた!」になるだろうし
要は夫が「自分の親と向き合わない」のが問題なんだからさ
逃げ場所が「妻と子」から「妻側の親」に変わっただけで、問題は解決していない


154 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:48:31
ここを読んで
「え、結婚したら奥さんに親の面倒をみてもらえるんじゃないの!?違うの!?」
と気付いてくれるお坊ちゃんが増えますように、ナムナム。

155 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 22:57:00
前スレ952奥の両親は亡くなってるらしい。

思い出したんだけど、電車、飛行機、船を乗り継いで行くトメ宅に長期滞在する事になってた。
飛行機のチケットをとった時に妊娠発覚、2歳児も居たので断念する事に。
ダンナがGWの連休でトメ宅に来て皆が揃うってスンポーだった。
952と違うのは良トメなんで、行くのはいいんだけど、やっぱり妊娠初期だし、
辺鄙な所だし何かあったら困るので行くのやめるけど、子供と貴方と行けば?
ってダンナに言ったら、
「皆で行かないと意味がない!!」
って激怒された。
朝8時に出たら夕方6時に着くような所に2歳児抱えた妊娠初期に、
何かあったらどうするの?
って言っても怒ってるし。
「断りの電話おまえがやれ!」
ってトメさんに電話したら、トメさんも納得してくれた。
私の体調よりトメかよ!!って悲しくなったけどね。
長文すみません。

156 :152:2006/08/01(火) 23:01:20
>>153
そう、単に逃げているだけ。
遺書めいた手紙も、「無視しとけばいいって」で取り合わない。
そういう事をされるのが嫌だとか、こういう事をされたら迷惑とか、
一切親には言わないで、いきなりシフトチェンジ。
「放って置けばそのうち諦めるよ」といっているけど、
そんな親が便箋5枚以上に渡る手紙を、毎月、もう1年近く
よこすわけないんだけどね…orz


157 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 23:33:39
正月家族で旅行のはずが自分と娘がインフルエンザになって寝込んでいるのに、トメと義弟なんぞつれて行きやがった馬鹿がうちの旦那だよ。


158 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 23:52:08
>>952の奥さん、敵が弱ったこのときにこそ、積年の恨みを晴らすべく
やれ子供夫婦に頼るなの、外にでろの、子供の幸せ思うなら施設を検討しろのと、
矢継ぎ早に相手の人生に干渉することもできるのに。
手紙も受取拒否したり、年寄り一人ではもてあますと分ってる大量の生物や
趣味に合わない服や装飾品、インテリアの送り付けをすることもできるのに。

決してやり返さず、黙って受け取って、黙って処分するだけなんて、優しすぎる。

159 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 23:55:20
>>158
だってやり返したら、被害者意識丸出しの姑と、
ママンと自分と世間体が何よりも大事な952から
攻撃されるもの。
相手にするよりスルーしておいた方が、たぶん
心は穏やかでいられるんだと思うよ。


160 :名無しさん@HOME:2006/08/01(火) 23:56:27
それ、単に宿泊先や切符なんかをキャンセルするのが面倒
だったから、とか言わないよね?
病人の看病ほったらかして旅行って、アリエナス。

161 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 00:01:25
>>74みる限り、952の結論って、「母が妻に期待しないように」する、なのかな?

あくまでも、「(自分が)○する」じゃなく、「○に**させる」なんだね、この人。
「 妻 に 母に対して優しくしてもらう」
「 母 に 妻に対して期待させなくする」

状況を改善させるのは、あくまでも自分ではなく他者(妻・母)だと思ってるんだね。
自分自身の心さえ思い通りにはいかないものなのに、まして他人が思い通りに動くわけないのに。
他人を変え・動かすことを考えたら、自分が変わり・動いたほうが100倍早いのに。

162 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 00:52:38
>161
自分大好きな952が変わろうとするわけないw


163 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 06:50:56
今北

思ったんだけど952はナルシストだね
妻を愛して最善のことをしてきた僕ちゃん うっとり
ママンと妻の不仲を憂いて仲裁しようと心を痛める僕ちゃん うっとり
母親の悲哀を前面に引き受けて心を痛める僕ちゃん うっとり
愛は地球を救うのだから冷たい妻に愛を教える僕ちゃん うっとり
この男は父親の強権的な性格と
母親の被害妄想と自分がヒロインの性格を受け継いでますね。
やなとこばっかり似ちゃった蛙ってとこかな。

164 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 07:49:41
>163
952は人間の愛憎についてもっと学習すべきだな。
泣いて謝っても許されないことがあることや、
それぞれの立場から見た人間関係の温度差や
事を荒立てないことが何よりの対処法とは言えない
時には膿を出す大手術が必要なこと等をね。
こいつは人の愛しかたも分かってやしねえ。
奴のレスは全体的に浅墓さな欺瞞が見て取れるよ。
放置を尊重、母親への心からの嫌悪を妻の冷酷 
妻の気持ちを無視した判断を愛と言い換えて自己保身に忙しいだけ。

165 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 08:25:43
おいヘタレ親父おまえが面倒看るしか方法は無いだろ!皆様が書いてる内容を
よ〜く読んで考えるんだな。(覆水盆に返らず)女房の気持ちを

166 :名無しさん@HOME:2006/08/02(水) 11:23:42
>>952は人間じゃなくてハトの血を母方から受け継いだキメラなんだろ。
父親の発言を母親が伝書鳩→母親の発言を952が伝書鳩。
まず自分の本能である伝書鳩の使命を全うすることに必死で、
自分の意見など二の次三の次。伝える相手の思いなんか一億の次ぐらい。

世界動物図鑑の新たな一項目として付け加えられてもいいぐらいだ。

167 :名無しさん@HOME:2006/08/03(木) 20:48:51
「ルール」「常識」とか振りかざして相手の罪悪感を煽る方法で
自分に有利な状況を維持しようとするのが、日本男の典型的な習性。


168 :名無しさん@HOME:2006/08/04(金) 10:54:03
>>167
その常識を受け入れる女性は現代少ない。
夫が変わらなければ破局→再出発を選択する。
この現実を思い知ればいいさ。

169 :名無しさん@HOME:2006/08/04(金) 12:53:12
馬鹿じゃないから、そのうち気がつくよ

170 :名無しさん@HOME:2006/08/04(金) 13:05:55
どっちかっつーと
馬鹿じゃない「なら」だと思う。

171 :名無しさん@HOME:2006/08/04(金) 18:56:48
言葉だけで、自分は指1本動かさずに相手を動かそうとするのは間違ってる
そういう考えの人は社会では嫌われやすいってことぐらい、わからんのか旦那よ

それとも、自分が上司にされて嫌な事を妻にやってるのかな

172 :名無しさん@HOME:2006/08/04(金) 21:46:15
子供を使って親孝行どころか、「子供を使って妻を苦しめる」のが現代の夫のやり方です。

自分の両親と言い子供と言い、
「○○がかわいそうじゃないか!」と言う奴に限って、○○に何もしてやらないというのは定石なのか?
他人の手柄は自分のおかげ、さぞかし気分がいいだろうな。

173 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 09:16:53
↑「他人の手柄」とは、>>172の手柄のこと?
だったら、手柄ってなに??

174 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 12:55:17
夫が夫の望むとおりの「親孝行」ができたり
望むようないわゆる「よき家庭」を体験できるのは
妻やたゆまぬ忍耐と努力のもとになされているってことでしょ。
会社の上司にいるわ。自分の部署が円滑に仕事をすすめていけるのは
上司が自分だから、じゃなくて周りが頑張ってるからだっつーの。

175 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 14:27:04
妻は頑張ってくれているが、夫が全く頑張ってないわけでもないのでは

といってみる

176 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 14:27:57
その夫の頑張るベクトルが、妻とは全く違う方向に
向いていたりするから困ったりする。

177 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 14:39:43
で、妻子を使って親孝行するのは、善なの?悪なの?

178 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 14:48:18
>>175
妻が率先して自分の親の世話をしてくれるように「頑張ってる」w

179 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 14:53:12
なるべく妻が自分の親と同居してくれるよう頑張ってる
反論されたら「お前は冷たい」とヒステリーを起こし、なるべく妻が悪者になるように頑張ってる
同居の義務はないと法律で決まっているが、「結婚するなら同居が当たり前」と脳内ルールを持ち出す
同居ができないとわかると「じゃあせめて老後は頼むよ」と言い出す。「じゃあせめて」の意味が不明。
末期になると無関係な子供まで持ち出して「おじいちゃんおばあちゃんと触れ合えないと子供が可哀想」と言い出す

これが日本の男の現実

180 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:01:16
俺は嫁が、子供と俺を連れて嫁実家に帰りたいといえば付き合っている。
嫁が喜んでくれるなら、嫁実家と円満であるなら、と考えるからだ。
嫁実家が居心地いいか、というと、そんなわきゃない。
上司や顧客に接するぐらいに気を遣いまくるが、1、2日のことだと我慢しているだけだ。
しかし、俺が嫁に、子供と一緒に実家に帰ってくれ、というと、気を遣うと一蹴されるonz

181 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:06:47
嫁じゃなくて妻だからな、念のため(苦笑)
それと「子供と一緒に俺の実家に『行ってくれ』」であって、『帰ってくれ』ではない。

男性は「何が違うんだ、同じことだろ」と思うかもしれないが
日本人は形から入る生き物だから、呼び方によって中身まで変わってしまう
たとえば「名字ぐらいどっちを名乗ってもいいだろ」と思うかもしれないが、
夫の名字になるのが嫌なわけではなくて、それに付随するものがあるから悩むんだよ

182 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:12:29
妻は気を遣うどころの話ではなく、具体的に何かを『される』もしくは『させられる』
しかも1、2日のことではない(一生続く)

183 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:21:08
>>180
なぜ帰りたがらないのか、理由を考えるといいよ。その理由を解決すれば、一緒に行ってくれるかも知れない。
同じく、あなたが我慢をしているから、妻にも不満が伝わっていない。感情的にならずにちゃんと話し合うべき。
「ここで耐えれば、妻を実家に連れて行く理由が出来る」と思っているのなら、それは妻ではなく自分のための我慢だから。

夫に辛い思いをさせてまで実家に連行する妻の気持ちは、いまいち理解できないが。
子供と2人もしくは1人で帰れないのか?

184 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:26:56
普通は夫がいやがったら実家に連れて行かないよな…
結婚の挨拶とかは別だけど、結婚後は完全に「別世帯」なんだし、帰るなら自分や子供だけで十分。
ましてや実家の手伝いなんて…仮にも一家の主に、よそのご家庭の手伝いを無料でさせたりしない。
男性の場合、「仕事が忙しい」とかいくらでも理由はつけられるし、来なかったからといって親戚に陰口叩かれる事もない。

妻は仕事をしていてもお盆・正月など強制連行は当たり前だけど。
そして当然の様に親戚たらい回し、いつもと違う台所でおさんどん、子供の催促…

185 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:35:57
>>181
妻ね、妻。「行ってくれ」ね。
「何が違うんだ」と思ってるのは正解だw
実際、深い意味を持って差別して「嫁」や「帰ってくれ」と言ってるわけじゃないから。
軽くスルーしてくれたらいいのにと思うが、スルーできない問題なんだろうな。

>>182
俺も一生気を遣う立場だと思うが。
妻実家に帰ると、義父の酒の付き合いをさせられる。
過去のやんちゃ話などは、申し訳ないが不快なことが多々ある。
反論したいところもあるが、機嫌を損ねてはと言葉を飲み込むことも少なくない。
義母の近隣夫婦の夫自慢(なぜ義母が自慢するのかは分からないが)にも、
稼ぎの比較話にも、笑顔で耐えている。
妻はすっかり実家の子供に戻った状態で両親に甘え、
俺といえば妻実家の両親と妻と孫との豪遊プランのドライバーでしかないw

186 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 15:47:30
>>183
帰りたくない理由は「気を遣う」ことらしい。
言葉は悪いが、妻は外面がいいw
俺の両親と一緒にいるだけでも、かなり気を遣うそうだ。
1度しか一緒に実家に帰ったことはないのだが、その時に俺の両親にコキ使われた経緯はない。
これは本人も認めている。
ただ、今後コキ使われかねない、ということを思っているようだ。
妻実家に一緒に帰ってほしい旨は、義両親が喜ぶからとのこと。

>>184
俺が嫌がったのは1度だけ。
そのときに口論になったので、そのときから俺が折れる格好になっている。
妻のキーキー声を聞くのは耐えられないし、醜く歪む顔を見るのは辛すぎるw

187 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 16:37:12
>>185
苦労してるねー。ここで叩かれる旦那さんは、あなたの奥さん側の
人間なんだな。
それに>>185さんが苗字をどっちにしているかわからないけど、
苗字が相手方ってだけでもう自分ちのもん!って思われたら
さらに疲れるんだ、これが。この思いこみだけは手に負えない。

188 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 18:28:57
>>180
うちもお互いの実家に行きたがらない夫婦なのでw
お互いの実家詣では点数制にしてますよ。
宿泊10点、日帰り7点、
家事手伝い・飲み会付き合い(うちの夫は下戸)7点
子供づれ5点   という具合。

年間でイーブンになるように、調整してます。
義実家に気を使うのは、ある程度仕方ないと諦めて
話し合って決めました。
お互い、自分の親が煮ても焼いても食えないタイプと自覚してるので
妥協に妥協を重ねて出した結論です。

180さんも妻とよく話し合って
折り合いをつけるようにしたらどうでしょ?

189 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 18:46:08
>>185
自分も何と言われようと行かなきゃいいじゃん。

190 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 23:27:55
んだ、妻の実家に行かない男なんて珍しくないし、あなたも行かなきゃいい
なぜそこで妻がキーキー「怒る」のか、すごく興味ある。理由は聞いたことある?
「義理の親と仲良くするのは当たり前」←そんなの相手の態度次第。
「私の夫になったら、私の親と家族も同然」←そんな法律はない。
「お父さんのいう事聞いてあげてね」←実子がすること。
とか言い出すのなら、あなたを親孝行の道具と思っている証拠。

つーか、あなたは奥さんを愛しててまんざらでもなさそうだ。
気を遣うって言ってるけど、なんか楽しそうに見えるのは気のせいか?w


191 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 23:38:33
>>185
多分妻も「大した問題じゃないからスルーすべき」と思ってるよ
夫は外面がいいから気を遣うんだ、もっと楽にすればいいのに。
別に私の両親はあなたをこき使ったりしない、なのに夫にとってはスルーできない問題なのね。
深い意味があって自分の実家だけに帰るわけじゃないって。

しかしそんなに辛いならなぜ>>185は妻を実家に連れて行こうとするんだ?
気を遣う苦しみは君がいちばんよく知っているはずだが

192 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 23:40:20
>>191
自分の親がする事と、義理の親にされる事は、同じような事でも
される側は天と地ほどの差があるw

193 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 23:53:14
>>191
同意
それだけ辛い思いをしてるのなら、もう義理実家行きは懲りただろ、家族で仲良く過ごそう。
自分の親だけは伴侶にひどい事をするはずがない、って信念でもあるんだろうか…

194 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 23:58:37
俺も我慢してるんだから、妻も我慢しろってことじゃね?

195 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:00:12
・妻の実家に行きたくない
・妻を自分の実家に行かせたい

このどちらを望んでいるかによって、アドバイスも違ってくるからな。
前者ならば応援のレスもつくが、後者なら考えを改めた方が良い。
自分が辛いから相手にも、じゃ話にならないからだ。

何故日本人は、苦しみを共有しようとするんだろうな
義実家に行くのなんて気を遣うに決まってるのに、なぜか止めようとしない。

「畑仕事がつらい」とぼやいているご年配の方に「じゃあやめれば?」と言うと
「何て事を言うんだ!はえskぃgjd;hk:yふじこjrhskgh」と怒るのと同じ。
辛いって言ったのはあんただろ…

「それは大変、手伝ってあげましょう」を期待しているらしい。
苦しいのはみな同じだから、これからも続けましょう。そう思うのが正しい人間のあり方なんだとさ。

196 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:03:54
>>194
人はそれを姑根性と呼ぶ。

197 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:04:47
で、妻や子供を使って親孝行するのは善か悪か?
参考にしたいから、はやくしてー

198 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:05:40
我慢を美徳とするなら愚痴りなさんなってこった。

199 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:06:12
>>198
他人にも強要してはならない

200 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:08:01
・妻の実家に行きたくない
・妻を自分の実家に行かせたい


これが両立するのが夫のおそろしいところであって。

201 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:10:41
次スレは『妻や子供を使って親孝行は害悪』もしくは
『実家に伴侶を連れて行くのが当たり前と思っている馬鹿』でおねがいします

202 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:15:46
ウチの旦那が書いたんジャマイカw
私は旦那実家は嫌、
自分実家は帰る。
しかも旦那連れてw
旦那連れて帰るのは、
両親が喜ぶからかなぁ。
特に意味はないし。
旦那は何も言わないけど、
ホントは嫌なのかなぁ。
ホント何も考えてなかったけど、
一回話し合ってみよっと。

203 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:16:48
善ではないと

204 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:23:10
>>202
なんか釣りっぽいが、本気ならぜひ話し合おう。
夫が辛いと言っても
「悪気はないのよ」「スルーすべき」「うちの両親に限って」「結婚したんだから義実家に行くのは当たり(ry」
「私の両親とうまくやれないあなたが悪い」「夫でしょ?」「昔から決まってる」
など言わないように。

自分が言われていやなこと……
書いていてむかついてきたw

205 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 00:27:55
>>204
レスありがとう。
「悪気はないのよ」いいそうで怖いw
気をつけます。
釣りじゃないよw

206 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 01:05:48
>>200
それどころか、さらに悪化して、

・妻の実家には行く必要なし
・妻は自分の実家に行くのが当然

今でもこんな男いるぞ。若いやつでも・・。


207 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 05:30:52
>>197
前スレで結論は出てる。
今スレでも流れを読みゃわかるでしょ。

208 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 10:51:35
>>1が「悪である」と断言してくれなかったから…(´Д⊂

209 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 10:57:01
結局>>185は「悪である」とは思っていないんだよな
奥さんに自分の実家に行って欲しい(そうするべき)と思ってるんだから、奥さんと同レベル
行くのが当たり前だと思ってるその思考から変えないと

210 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 16:49:09
なんで連れて行きたがるのかね〜。
別居だけどウトメには心底迷惑してるし、顔も見たくない。
嫌がってるのに「俺の親は優しいよ」なんて言って
今までのことはすっかり忘れて仲良くさせようとするダンナ。

男性の意見を是非聞いてみたいよ。
どうして無理強いするの?

211 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 17:11:39
お袋の無神経発言は悪気が無いけど、それにムカツク私はとんでもない極悪な精神を持っているように言い出す夫って、一度医者に見せた方がいいですか?
オレは中立と言いつつ、お袋の代弁者に成り下がってかえって事態を悪化させているにもかかわらず、ま〜〜〜だお袋と接触させたがるのが意味わかんね。
そんな極悪な嫁を「実は」善人なママンに会わせたくないと思わないのも不思議w。
私は今、こういうどっか病んだ夫を実家に連れて行きたくないと思っているんだが。



212 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 17:22:56
育ててくれた親の言動を否定する = 自分自身を否定する 
親の言動を批判する嫁 = 自分自身を否定された
みたいな感覚があるように思えてならないのよね。
大きくなった今でも、親と子は一心同体、運命共同体で
親も自分も一人の人間という前提がないというか感情優先というかね。
親の言動を静観して判断できないみたいね。

213 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 19:32:31
こと身内の件に関しては、男性の方がよほど感情的だと言わざるを得ない

214 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 19:39:09
>>212
その考え方になるのが、なぜか結婚してからになる不思議。
結婚するまでは、父の日母の日敬老の日に誕生日なんて
無縁で来ていたりするのに。


215 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 20:07:06
男は苦手な事からひたすら逃げ続ける生き物だからな
どうしても「代わりにやってくれる人」がいなくなったとき、ようやく重い腰を動かす

奥さんを亡くしてようやく家事や介護の大変さに気付いたり
それに感謝するどころか、「嫁、なんで先に死んだんだ!俺が大変になったじゃねーか」と思うだけな罠

216 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 21:00:11
>>214
結婚した途端に親孝行面するね。それまではむしろ避けていたのにさ。
嫁がウトメ批判すると「悪気はない」と。「聞き流せ」と。
「いちいち反応するお前が悪い」と。
で自分は反応しないのかと言うと素早く反応して吼えまくっている。
息子のお前でも腹を立てているのに他人の私がなぜ我慢できるのかと言いたい。

217 :名無しさん@HOME:2006/08/07(月) 22:09:12
大体、旦那自身がウトメの誕生日を把握してなかったり、
「親戚の叔母さん」「○○おばちゃんの子供、俺とはいとこになる」
程度の認識で、普段から連絡をとっているわけでも、旦那が
その親戚の住所やら今何をしているのかやら、おばあちゃんの
住所すら知らんのに、「上手く付き合って」ってなんじゃそら、だわよ。
普段から「ばーちゃん、最近暑いけど元気?」なんてやってるなら、
こっちも見習おうと思うけど、そのおばあちゃんの年齢すら知らないわ、
おばあちゃんが住んでいる地方で大きな地震があった時に、
ウトメ経由で情報を手に入れる程度なんだから、私に付き合いを
強要すな。
自分の親戚だけで手一杯だっての。


218 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 07:04:05
sage

219 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 08:09:12
>>217
>自分の親戚だけで手一杯だっての。

そうそう。
どこにも口うるさい親戚はいるんだが、自分の親戚の場合、
「あのおばさん、口うるさいけど、私が小さい頃は可愛がってくれたし、ま、
適当に付き合っておこう。」って思えるが、旦那親戚(ウトメ含む)は
つい最近までどこの誰かも知らなかった他人。言葉は悪いが親戚の中では新参者。

それを「自分の実家関係より大事にしろ。」っていうのはおかしな話。
ウトメより実親が大事に決まってるし、まして旦那親戚なんてナンジャラホイ。
逆に自分は嫁で、旦那親戚にとっては新参者だから、気も遣うしもちろんタメ口なんてきかない。
だから、新参者の嫁と急に距離を詰めて来るなっての。

旦那に嫁親戚との付き合いを強要したり、実家へ強制連行したりしないんだから、
節度あるつかず離れずの付き合いでいいじゃないか。

220 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 08:51:08
ヨメをトメと仲よくさせようとする夫は、
将来同居をスムーズに進ませようと考えているんだよ。
自分のママンとヨメといっしょに暮らせる日を夢みて…

221 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 08:53:43
嫁にしたらいい迷惑だわ。

222 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 09:09:53
(゚听)イラネ

223 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 09:43:42
>>220
うちは逆効果だわw

224 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 10:32:38
仲良くさせようって本気で思って努力するならまだしもさ。
いきなり同じ籠に放りこんで、仲良くしろよ〜〜〜って
籠の外で見てるだけ。
中では、餌が来たと喜んで襲いかかってくるトメに必死で防戦して喰われまいとする嫁が取っ組み合いの大喧嘩だよ。
それでも、同じ籠に放り込んだだけで満足するのがマザコン夫クオリティ。


225 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 10:35:56
うは、コブラvsマングースw

226 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 14:09:48
もともと男は、結婚したら自分の親と同居して当然って思っているから
だめなんだよね。表にださなくても、
頭の片隅で将来は同居〜同居〜ってなってる。
夫の親が病気になったり、片方が亡くなったりしたら
当然のように同居を切り出してくるとオモ。
たとえ、トメとヨメが仲が悪かろうがお構いなし!
同居という夢が叶うならそれでよし!
で、あとは勝手にやっててみたいな。

227 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 16:41:12
今現在、彼親が両親そろっていようが片親だろーが、
結婚したら「同居するもんだ」と考えている男がもうダメ。
親離れする気ナシ。キモ杉。
片親だから同居するってナニ?
じゃあ、いずれ彼女の親が病気でも何でも片方亡くなったとしたら
彼は彼女の親とも同居しなくちゃ、話が合わなくなるでしょ。
彼は「それは出来ない」とか言うんじゃないかな?
口では「彼女の親も大事にしたい」とか言いながら
実際は、自分の親マンセーな男が何と多いことか。。




228 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 16:48:53
>>227 禿同
なんだかんだ言っても自分の親と一緒に住まわせる男って
嫁側の緊急時でも、俺の親が優先であたりまえ。嫁親は次!とか思っていそう。
ていうか、旦那親がそういう考えだとそれをそのまま受け継いでいそうで怖い。

229 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 17:10:59
根本的に「もらった嫁」という意識がありそう。
トメ世代はもとより、だんなもね。
「うちにもらった嫁」だから夫義実家最優先。
我が親も「××家に差し上げた娘」と表現したので怒りました。
犬や猫じゃあるまいし、勝手にくれたりもらったりするなよ。

結婚は人身売買じゃーありませんけどね。

230 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 17:28:50
悪気は全くないんだろうけどね。新婚時、旦那の家に顔出しに行くとき
私が緊張してるのを悟った旦那が「もううちの家族なんだからさ、気を使わなくていいんだよ」
とか言ってた。家族=<親・兄弟・自分>+<嫁>ってことだ。
男の大半が、その程度の認識で、どこに問題があるのかもわからないんじゃないかな。



231 :名無しさん@HOME:2006/08/08(火) 17:56:54
民法が変わり、時代が変わり、女の意識が変わっても
男はいつまで経っても変わらないのね。
日本はマザコン大国と言われてるけど
恥ずかしいとは思わないのかな。
「老いては子に従え」を守って
全決定権を息子夫婦に譲るというなら同居を考えてもいい。
でも現実はウトメのしもべ、親孝行息子の代行。
冗談じゃない、嫁なんかやってられないよ。

232 :名無しさん@HOME:2006/08/09(水) 20:33:11
お盆が近づきましたね
むりやり夫の実家行きに付き合わされる妻が、袖を濡らす時期です

233 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 01:00:15
結婚して12年
お盆は毎年、当たり前の様に義実家に行って当たり前の様にオサンドン
旦那の姉が家族で帰ってくるので、私はお世話係
旦那に『義姉さんは毎年里帰りしてるのに、なんで私はさせてもらえないの?誰も私のこと考えてくれてないよね…』と何度となく言ったら『好きにしたら?』と言われたので、何年振りかで泊まりがけで里帰りすることに
でも出掛けにウダウダブツブツ小言を言われるに決まってる


234 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 08:16:15
>>233
そんなの無視無視!
何回も繰り返してればそのうち諦めるんじゃない?

里帰り楽しんでくるのが一番だよ〜

235 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 08:54:46
>>233
小言なんて気にしちゃダメだよ。
里帰り後に「あ〜楽しかった。義姉さんもいつもお盆はこうだったんだね〜」
と天然風に土産話をするくらいじゃないと。

236 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 11:33:42
いい嫁やめるのが一番だね。
私も今年からそうする。
どうせならダンナさんも実家に連れて行っちゃえ。
お盆は夫婦で233さんの実家に帰省するようになればいいね。

私は今年からダンナに「お盆はどうするの?」って聞くのやめた。
今まではお墓参りの事とか、帰省してくるトメの妹に悩まされてた。
小さい事なんだけどお供えのお菓子はどうするの?とか、
トメの妹はいつ来るの?とかどこかに連れて行くの?とか、気を使ってた。
私ばかりダンナの実家の予定を気にしていた。
でも今年はダンナに「お盆の予定は?」と聞かない。
私達夫婦の予定で行くよ。
お墓参りは同日に双方の実家へ。残りの日は夫婦でレジャー。
たった4日間の休みを義実家の用事で消化されちゃたまらない。



237 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 11:56:56
今日、新聞に帰省費用が負担大っていう記事が出てたよ。
交通費にお土産代、平均でも4万4280円だって。
10万以上が10l以上いた。

その帰省の内容が、とっても気になる。

238 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 19:38:38
盆に実家に帰るぐらい当たり前だろ。
確かに介護は自分や家族の人生が変わることもあるので慎重にならないと
いけない部分はあるけど、盆正月に帰省するのは当然。

239 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 19:41:10
>>238
そうだよね!実家に帰省するのが当たり前だよね。
さてと、私も自分の実家に帰省しよ〜っと。

240 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 19:43:00
>>238
だよね
あなたも配偶者の実家に顔を出しなよ

241 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 20:10:14
別に両方の家に行けばいいじゃん。
基本的にお客様なんだから気を使うことはない。
友達の家と同じぐらいな感じいい。

242 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 20:17:17
>>241
ノーテンキだな。

243 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 20:20:08
お客様とは思えない扱いだけどなあ。
まさか、息子家庭の財政を圧迫するのが目的ではないだろうけど
「参勤交代」なんだよね、感覚的に。とても遊びに行くって感じではない。


244 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 20:26:31
あまりに世間とかけ離れているな、ここは。
世間では盆正月は里帰りするもの。
やっぱ大半の人は親孝行したい。

245 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 21:37:55
帰省緩和

246 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 21:38:44
>>244
自分の意見=世間の意見 にしたがるのは馬鹿男の典型

「〜に決まってる!」は飽きたので、論理的な反論を頼むよ。

247 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 21:59:22
>>244
論点をすりかえるな。
「親孝行=妻孝行」ではない。だからこそこのスレがある。

248 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 22:14:44
>>244
私も親孝行したいので、自分の実家に帰省します

249 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 22:43:47
旦那の実家でお客さんだったことなんて皆無。
モラハラ付き女中扱いだった。
世界中でもかなり人権侵害された存在なんじゃないか?
途上国でいるよね。こういう可哀想な女の人。


って扱いだったと思う。
今年は子供連れて実家へ行きマース。
モラハラ夫はそのことに被害者意識持ってそーだけど、
今までが異常だったんだよん。

250 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 09:57:19
普段は加害者、妻に責められると途端に被害者面するのはやめて欲しいもんだ。

251 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 10:33:44
>250
それってまさにモラハラ人間の悪質な性質だよね。

252 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 18:47:55
>>244のような論点のすり替えも大得意です。

これまでのレスのどこを読んだら、「妻が親孝行を嫌がっている」と思えるのか問い詰めたい。
男性の国語力の低下が懸念される。


253 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 19:05:25
↑何を理由に、そう思えるの

254 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 21:58:54
妻の両親にも親孝行させろや!


255 :952ではありません:2006/08/13(日) 00:05:42
ここの奥は何を言っても自分の考えを曲げない
頭が固く柔軟性にかけている
こういう嫁が将来自分の子に捨てられた時初めてウトメの気持ちが分かるのだろう。
と、言うと自分は「将来老人ホームに入るから大丈夫」と言いながら
貯金はまったくない。orz
はいはいあんたらの言うことが正しいよ
と、sageながら釣ってみる



256 :952ではありません:2006/08/13(日) 00:17:43
でも、おまいらのおかげでもっと「妻を守ろう」とは思ったけどね
そこだけは感謝するよ。サンクス

257 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 00:48:48
親の勝手な都合で、やれ「泊まりに行ってあげろ」だの「顔見せにいけ」だの言われて子供からすればいい迷惑だ!
と、小さい頃思ってた。
そう思うのは嫌なジジババにだけどw

258 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 00:55:07
>>243
言えてる。何十万掛かると思ってんだ。

259 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 04:42:30
捨てる捨てないの感覚じゃないんだけどなあ。
相手の希望(期待)に沿わない=捨ててること になるの?

じゃあ妻の希望を聞かず、自分の都合だけ押し付ける旦那や義両親は潜在的に
妻捨ててるんじゃない。自分を「捨てて当然」と思っている人を敬えと?

親にも要求があり
息子にも要求があり
その連れ合いや子供にも要求がある。

そのみんなの都合を調整してうまくやっていくのが大人の関係でしょう。
やりたいこと(親孝行)をさせない(旦那の言うことを聞かない)妻が罪なら
やりたくないこと(旦那の理想通りに動く)をさせる(妻の言うことをきかない)旦那も罪。

「嫌だ」といえば「義務だ」といい、
義務だというならその根拠を述べよといえば「そういうことに決まっている」
そうやって押し通そうとするのは柔軟な思考の持ち主か?

法律も変わり家族の形態も意味も変わってきた時代に、
男性側の両親との新しい関係を模索してる最中。
今までどおりを踏襲すれば男性側は楽だけど、押し通してきた結果のひとつが
「非婚」だよ。「952ではありません」が自分の理想を貫くのは結構だが
ここらできちんと考えておかないと、いるかいないかわからんが、
あなたの息子は結婚できるかどうかわからんよ。 とつられてみる。

260 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 13:38:22
>>255
自分の子供に将来の面倒を見てもらいたい、って考えが傲慢だと思わないのか?
子供を育てる資金に加えて、今から老後の資金をコツコツ貯めている「まともな」夫婦と、
老後は子供(の伴侶)の世話になると決めて何の準備もしていないキリギリスと、どちらが正しいかは自明の理。
「捨てる」という感情的でヒステリックな書き方をすることで、自分たちの子供を悪者のように扱うなんて、まともな親と言えない。
親は品物ではないので、喩え言葉の綾でも捨てる拾う扱いはしないこと。

261 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 17:05:16
>>260 禿同!
養育の恩を押し付けて見返りを求める親は、子供を養老保険扱いしている。
子供の人権を蹂躙する恐ろしいエゴ親。「捨てる」と騒いで息子夫婦に罪悪感を植え付け
親の意思どおりに操縦しようとしている。

>>255
>こういう嫁が将来自分の子に捨てられた時

どんな行為が「捨てる」に該当するのか。
ちなみにうちのトメさんは「息子夫婦に同居の意思がない」とわかったとき
「息子や嫁が言う通りにしてくれない」ときなんかに「捨てられた」と泣いておりました。
息子夫婦が独立した意思と独立した世帯をもっているという事や
嫁に息子親の面倒を見る義務がないという事が
どーしてもどーしても理解できないまま、鬱病になって入院。
2年以上も入退院を繰り返しています。
捨てられた被害者意識にどっぷり浸る日々を送っています。
経済的に困窮することもない。ただ息子夫婦が独立した世帯を持っていることが
どーしてもどーしても許せない。
トメ的には担当医師がトメの味方について
息子夫婦の親不孝を説教してくれると見込んだけれども
「息子さんはもう自立している、お母さんも自立して」と逆に説教されて
担当医師のことをケチョンケチョンにけなしていました。
>>255の常識は、今や非常識だということを理解しましょう。


262 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 20:13:48
<まとめ>

・嫁は俺の親の面倒を見るものだと決まってる
→そんな法律はありません
・知り合いの嫁さんはちゃんとやってるぞ
→善人を責める気は毛頭ありません。善人の厚意にあぐらをかいている人たちを非難しているのです。
・将来自分の子供の世話になれなくてもいいのか!
→もちろん。子供や孫に迷惑をかけたくないと思うのは当たり前です。
・嫁は俺の親を崇めるべき
→妻子と不仲になってまで自分の親に執心するようでは本末転倒です。新しい家庭を築いた自覚を持ってください。
・妻の親より俺の親が優先されるはず
→根拠を示してください。昔はいざ知らず、現代の法律でそれは通用しません。
・俺の実家に行くだけなのに、何故そんなに苦痛なのか判らない
→ただ「行く」だけでなく、その背後にあるものを理解して下さい。どうしても判らない時は、妻に尋ねてみましょう。
・俺は妻の実家に行っているのだから、妻が行かないのはおかしい。
→「行く」だけで思考停止せずに、実家で何をしなければならないのか、各自にどのような負担があるのかを考えましょう。
・お前は冷たい。
→「冷静で先見の明があり、将来を見据えている」妻に感謝しましょう。
・俺の親がかわいそう。
→子供に可哀想と言われて喜ぶ親がいるとは思えません。親御さんを子離れさせるのも子供の役目です。
・俺の親を捨てる気か
→親を物扱いするのはやめましょう。伴侶に迷惑がかからないよう、結婚前に最低限の話し合いは済ませておきましょう。
・親孝行するのは当たり前
→妻を使うのは親孝行ではなく「妻を使った親孝行」です。あなたの親は妻の親ではありません。
・そのくらいのことでガタガタ言うな
→そのくらいのことで感情的にならないで下さい。
・昔は良かった。今の女は駄目だ
→昔の、苦労して家庭を守っていた日本男児に謝って下さい。

263 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 20:56:02
585 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/08/12(土) 17:33:22
家の場合、結婚したての頃トメが1時間に5、6回というペースで電話をかけてきた。
「嫁子さんが何してるかなって(はあと)」
という実にくだらないことでかけて来きて出ないと警察に電話して
「嫁子さんに何かあったに違いない」
と騒ぐため、当時はまだいい嫁をしていた私はそのつど電話に出ていました。
段々、日常生活もままならなくなり電話の音が鳴るたび呼吸困難や吐いたり、1日中電話の音の幻聴が聞こえたりするように。
夫に訴えるがここでよく聞く
「娘が出来たみたい(r」
「悪気がないから(r」
と寝惚けたことを言いながらトメから電話が来るたび、子機を持ってのこのこやってきました。

ある日、料理中に電話がなり子機を持った夫がやってきて子機を無理やり渡そうとしたとこまでは覚えていますが、そのあと意識がとぎれ、意識が戻ったとき、私は(汚い話でスミマセンが)吐きながら泣き喚き、夫を俎板で殴打していました。
夫は床の上で頭を両手でかばって丸くなって「ごめんなさい、ごめんなさい」と繰り返していました。
後から聞いた話ですが、電話を渡した途端それを夫にぶつけ無言で持っていた包丁で切りかかってきたそうです。
包丁をなんとか取り上げると今度は俎板で殴りかかってきたそうです(全く覚えていない)。

現在、精神科の先生、私の両親、トメ親戚兄弟にがっつり叱られた夫とトメはかなりまともになり電話はちゃんとした用事があるときのみ、夫がちゃんと応対するようになりました。
私は長いことかかりましたが、ようやく電話の音が平気な生活を取り戻していい嫁をしない毎日を送っています。

自分を守れるのは自分だけです。
電話ごとき出なくてもどうってことありません。
その場で電話から手が伸びてとって食われるわけじゃなし。
私のようになる前にいい嫁をしなきゃと思っている皆さん、逃げるなり戦ってください。
長文、失礼致しました。



------


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

264 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 21:28:34
私もブルった。


265 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 00:59:50
息子達は巣立って独自の世界を作る
仕事においてはキャリアを積み、あらゆる方向に人脈を築く。
それは貴重な人生の財産であり、一朝一夕でなるもんじゃない。
息子たちの苦労や努力によって築かれる。
このキャリアや人脈が、いずれ彼らを後押しする時代が来る。

ところが親たちは、その一切を捨てて郷里に戻り
老親のために尽くせと言う。親が生きているうちに孝行しろと。
息子には嫁を差し出させる。
嫁を階級の一番下に置き(搾取階級)コキ使う。

根本的にこの親は子供の幸せなど願っていない。
息子と息子の妻の幸福など願っていない。
願うは老後の安泰ばかりである。

266 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 01:16:43
女がわがままになったのではない。
女の人権が認められた。ただそれだけのこと。

旧来女性たちは、結婚と同時に、家の召使と跡取り製造器と
介護要員に自動シャフトされた。

無報酬で。問答無用で。
病気になると里へ返された。
子供が産めない場合も里へ返された。
婚家から見て有価地か無価値か。その程度の扱いだった。
これが家父長制。

時代は変わった。
男や男の親にとって都合の良い家父長制は廃止された。
家父長制を懐古して
「あの時代は・・・」と遠い目で論じるているのは、大概 男である。

家父長制が女の犠牲の上に成り立っていたことを知らない。
いや知りたくない。男には都合が悪いからだ。
自動シャフトの恩恵に、これからもあやかりたい。

馬鹿男ども、いつまで懐古してるんだか。
古い価値観を踏襲すれば、なるほど男たちは楽だろうが
女はたまったものじゃない。
こんな男は結婚できなくなる時代だよ。
結婚しているなら早晩捨てられる。

267 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 19:17:30
義親や親戚と付き合うのが嫌なら結婚するのじゃないよ。
単なるわがままにしか聞こえない。

268 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 19:25:57
え、普通にしててくれれば普通に最低限の付き合いはするけど
厚かましくてエラソーで、こちらが下手に出ると際限なくつけあがるんだもの。
なんでそんなに嫁に付き合ってほしいの?

269 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 19:44:50
>>267
>>262を100回読め

270 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 19:49:57
>>267
>わがままにしか聞こえない。
>わがままにしか聞こえない。
>わがままにしか聞こえない。
>わがままにしか聞こえない。



ま た 感 情 論 か

男性はもっと論理的だと思っていたが、妻帯者になって過剰な自信が付くと、どうしてもヒステリックになるな。

271 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:00:24
× わがままにしか聞こえない
○ 妻のわがままだと思い込みたい

272 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:14:05
自分の親だったら喜ぶと思うことも相手の親にもやってあげればいいだけ。
結婚したら両方の親は同じようなもの。

273 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:17:50
>>267
>義親や親戚と付き合うのが嫌なら結婚するのじゃないよ。

ただのお付き合いで済むならお安い御用。何でもないよ。
人間対人間としてただ付き合うだけならね。

嫁をかしずかせたい。嫁を顎で使いたい。
孫がいたら母親から取り上げて人形のように独占したい。
義親、小トメ、親戚揃って息子夫婦に口出ししたい。

こんな義親でなければ付き合いなんか何でもないさ。

274 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:21:36
>>273
それは思い込みでしょ。
最近のトメはやさしい。
昔みたいに厳しい人はいないよ。

275 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:38:03
それもあなたの思い込み。

私は優しくないトメを何人も知っています。

276 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:40:18
だから言ってるでしょう?

「こんな義親でなければ付き合いなんか何でもないさ」って。
よく読みなさいよ。

>274のトメなのか親なのか知りませんが
>273に該当しない人なら大丈夫でしょう。

最近のトメの全員が全員優しいかどうかはわかりませんがね。

277 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:47:16
>>273のトメなんか
私はこんなに優しいトメって思い込んでたんじゃ?
無遠慮に嫁のテリトリーに足を踏み込んで自爆。
悪気がない人ってのは本当の悪人だよ。
悪いことを自覚できないんだから。


278 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 20:48:40
277のアンカー間違い

ただしくは>>263のトメなんか

279 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 21:09:25
みんなよほど酷い事を言われてきたんだろう
だからこんなにもトメの事が嫌いなんだよね?
でも男だっていつも家族の為に働いて、休みの日も家族の時間を大事にしている
その家族の時間をトメの為に使ったら必ずクレームが来るよね?
新しい家族は一番大事でも、親だって大事なんだよ
自分の親が一人で暮らしている所を創造したら・・・どうする?
ってスレ違いだな

280 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 21:28:42
スレ違いではないが激しく感情論で、しかも筋が通っていない。

281 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 21:29:18
親世代って兄弟が多いから、跡を継いだ者以外は義両親に苦労してないんだよね。
継いだ者は、苦労や介護はあるけど、家や仕事は安泰。
継がなかった者は、ゼロから始めなきゃいけないけど、自分の家族のことだけ考えられる。

ゼロから始めなきゃいけない普通のサラリーマン家庭に、
色んなことを求めないでくれと思う。



282 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 21:31:20
>>279
頼むから過去ログくらい読んでくれ

283 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 21:33:54
「かわいそう」
「自分が〜だったら」
「俺だって〜」
「どう思う?」

泣き落としや脅しみたいなのはやめて、論理的にお願いします

284 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:00:37
「俺の親が嫌いだから世話をしたくないんだろ!」という短絡的思考はどうにかならんのか…
どうもこういうヒステリックな男には、相手の経済的・肉体的・精神的負担を考慮する脳が欠けている。

男「セックスしよう」→女「できません」→男「俺のことが嫌いなんだろ!!」

男性特有のこの思考のぶっとび方にはついていけない

285 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:38:36
>>283
論理的と言うか現実的に自分の親が一人暮らしならどうする?


286 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:45:18
>>285
親がいくつぐらいを言ってる?

まぁいくつだろうと近所に住めばいいじゃんと思う。
足腰立たなくなったり不自由してきたら同居かホーム。



287 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:48:58
好きも嫌いも、ドライに「そんな義務はない」って話なんだよな
どうも男性は、「面倒をみてもらえないのは、嫌いだから」→「じゃあ、その嫌いな要因を取り除く!」もしくは「嫌う奴の方がどうかしている!仲良くしろ!」
という頓珍漢な思考をするらしいが。

花屋に野菜が置いていないと言って怒っていた中年男性を思い出した
「客の要望に応えるのは仕事のうち、それくらい融通を利かせろ」ってことらしいが
男性は「本業」と「サービス(厚意)」を分けて考えられない人が多いのか?

288 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:49:49
現実的に今老人だけ世帯多いんだが。
独居老人も多いんだが。
介護が必要なら取りあえず介護認定受けることをおすすめする。


289 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:50:06
>>285
「と言うか」で話を逸らさないでくれw

290 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 22:51:32
50〜60代で自立してて親離れ子離れ出来てる夫親子なら、
その親孝行ってやつに文句言わないと思う。遠距離でも同居でも。
夫の言動から、家族(自分達ね)<親が透けて見えると、
純粋な親孝行だろうがなんだろうが文句言うかも。



291 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:04:17
>>285さんて親に「息子は優しい子」って言われない?

自分を一番に考えてくれる息子なら、いくつになっても可愛いだろう。
息子にとっても優しくて支えてあげないといけない母なんだろう。
そんな聖母から見たら嫁って敵だぞ。
立場違えど、1人の男を愛してるんだから。
夫婦仲が悪い母親や夫のいない母によくあるパターン。



292 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:09:48
確かに夫の姑のイタイ言動やら所業の数々に対する
私の抗議への逆切れの有様は、浮気してたときの
逆切れの様子ととっても似てる。


293 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:18:46
>>286
そうだよね
でもそれを旦那が言ったら嫁はどう思うのだろう

俺は出来る限り丸く治めたいだけ。
勿論、妻>>>>>親でね


294 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:30:43
>>293
「それを言ったら」って言うのは
嫁さんの親が1人で旦那が「近所に住めば」って言ったらってこと?


295 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:47:22
>>294
説明不足でスマン
「それを言ったら」とは旦那が嫁に
「親を近所に引越しさせる」とか「同居してくれ」とかね
ホームなら一番いいのかな


296 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:52:53
>>279
あなたひとりが親孝行する分はいいんじゃないの?
良トメだったら奥さんも何か協力してくれる かも 知れないしね。
そこでクレームつけるとしたらかなわんわ。
ただ嫁子に「親孝行」を押し付けるのはやめてくれというお話。
>>293
「ヨメ=親の介護係り」という有無を言わせない価値観で
自分の親の介護や親孝行にヨメを駆り出す<これがこのスレの要
「あなたは私の親の義理の息子になった
従って私の親の面倒をみて当然」とヨメに言われたらどうよって話。
丸く治める=誰かの(ヨメの)我慢の上に治まってることも多々あることをご存知?

あんたこのスレの主旨を全然理解してない。
しかも感情論ばっかりで話になってないよ。

297 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 23:59:18
そうだね。退散するよ

298 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 00:00:37
>>295
ホームの案が出るってことは、親御さんは要介護状態なの?



299 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 00:01:10
あ、ごめん退散なさってたのね。298はナシで

300 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 05:15:06
>>296 ハゲシクドウイ
自分の親の介護は自分ですりゃいいのに。
できないからって嫁におしつけるなんてありえねー。
退散したやつ九州男児じゃねえの?アノシマツニオエナイ

301 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 09:17:55
感情的になるだけで、まともに議論しようとはしない
都合が悪くなると逃亡か

一般に「論理的」と言われる男性だが、そろそろ認識を改めた方がいいようだ

302 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 13:08:01
そんな風に言われているなんて初耳だ。

303 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 13:10:41
男が論理的か。
旦那と長く暮らしていてすっかり世間の常識では
そーだったということを忘れてたわw。

304 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 13:14:07
男が論理的なんて臍が茶〜沸かしそうですわ。

305 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 13:30:09
「妻に自分の親の面倒を見させる」男がヒステリックなだけで
まともな男性はそうではないと信じたい。

306 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 13:53:55
>305
そういう男ほど自分は論理的で冷静で「中立」だとか
思っている。
てめーの親の嫁いびり放置した挙げ句、親の介護だの同居だの
持ち出す時点で冷静さを欠いているか、相手に対する共感や
同情を先天的に感じられない人口の3パーセントはいるという
人格的な欠陥脳なんだっつーーーーーーの。

307 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 15:24:27
元夫がそれ。共感能力欠如タイプだったね。
中立のつもりだろうが、客観的に見て義実家より。
トメとの問題も、子供の問題も、僕が考えてることが正しい。
×に関して、僕は○と考える。○と感じる。
君は△と感じたの?怒ってるの?え?はて?
うーーーーん、君のがそこまで怒るのか理解できません。
考えられるのは、君は重大な精神障害を病んでいるのではないかということです。

これマジな話です。
このメールを受け取った瞬間、心はもう離婚へまっしぐらでした。
淡々とした文章で綴られていましたけど。
僕の親は悪い奴じゃない。なぜだ、なぜそんなに嫌うんだ。
君の気持ちが理解できない、そうだ!君がオカシイからなんだ!
(または君が我がままなんだ)<これのどこが冷静で論理的かと。

308 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 15:53:08
うちの義兄と、そっくりだわ義兄は私の旦那にも(末っ子)同じ様な事を言って
旦那に殴られてました。側で、やり取りを聞いてて思ったもん頭おかしいのかな義兄って。

旦那曰く結婚してから段々と、おかしな価値観や意見を言う様になり友人も居なくなったらしい。
義兄嫁の日頃の行動を見てて、よ〜くわかったよ!義兄嫁は、スーパーボダだった。

今は距離を置いて極力関わらない様にしていますけど、たぶん一生アノままかなと。

309 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 16:46:01
>>307
結構高学歴高収入タイプに多いよね、共感能力ゼロってやつ。
以前の職場に大勢このタイプがいたけど、いずれも
奥と不仲→離婚か家庭内別居、
ママンべったり→ずっと独身、
のどちらかだった。

310 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 16:48:31
>>309
洗脳されまくりか
ある種の発達障害なのかも

311 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 17:24:05
長いこと夫婦関係続けてる間に、義兄は感染しちゃったんだね。まあ一緒に生活してる限り治らないよ

312 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 17:35:52
>>1
自分の上司が全く仕事をしないで1にすべての仕事をやらせておいて
社長(ニセ親)には「上司の指導のおかげで君は仕事ができるんだな」とか言われて
上司(旦那)も「いやあ、彼を指導するのは大変で」とか言ってて
上司自身が失敗すると「1君はこんなこともできない」と責任転嫁され
同僚(親戚)もヒソヒソ「1のせいで」とか、社長も「本当に駄目な部下だな」とか言ってて
そしてその会社にずっといなければならないと言ったらわかってもらえるだろうか?


313 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:20:48
今北…。
もう952は来ないの?
>>51>>57がうらやましい。
>>952は妻のことを考えようとしてる分まだ私の「元」夫よりいい人に思える。
もちろん離婚したけどさー。

314 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:41:36
親に俺の素晴らしい嫁と可愛い子供に会わせてやりたいんだー



と、いったら?

315 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:48:09
どうも男性は「相手の立場に立ってものを考える」のが苦手なようだ
連れまわされ、手伝いを強制され、嫌味を言われ、唯一の味方である旦那は庇ってくれない……
そういう奴に限って「帰省してよかっただろ?俺のとーちゃんかーちゃんいい人だろ?」

お 前 の 目 は 節 穴 か

316 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:49:59
現実を見た後は
「田舎だから仕方がない」
「年寄りだから考えが変わらない」
「昔からそういうものだ」
と嫁に我慢を強いるしね。


317 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:55:18
>>284
>>287
ものすごく同意
結局、自分に自信がないってことじゃないか?「用事を断られる」=「嫌われている」なんて子供みたいな事を考えるのは。
仕事で交渉がうまくいかない時、相手が自分の条件を飲んでくれない時に「わかりました、俺が嫌いなんですね!」なんて言ったら気持ち悪いだけだろ
好悪の情に関係なく、「妻は夫の親の面倒を見る義務はない」って話なのに。
何故妻のことになるとヒステリーを起こし「昔から決まってる」だの「妻の仕事に含まれる」だの破綻した事を喚くのかわからん

318 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 18:57:33
自分の親と付き合う=当たり前と、本音では思っていないんだよねw
なんだか親がうるさいし、嫁と子を差し出せば親はおとなしくなるから
そうしとけばいいと思っているだけ。
自分で親孝行する気はないからwww

319 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 19:23:26
同意。
もしそう思ってるなら、自分が真っ先に親孝行するはずだもんな。妻や子の手を借りるまでもなく。

320 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 23:18:49
言えてる。
じゃ、アンタだけいつでも実家に帰っていいよ。
御飯もあっちで食べてあげなよ。

って言ってるのに絶対1人だと行かないんだよね。
あれほどオレのお袋が可哀想可哀想、あれくらいの
嫁いびりは耐えてやれ的な事を逆切れを交えて
怒鳴り散らしていたのによ。

321 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 00:11:12
>>320
うちも「悪気はない」とかなんかやたらと言葉をならべて、
私を義実家に行かせたがるけど、「一人で行けば?」といえば
「だって話が続かなかったり、何を話していいのやら…」
とかふざけた事を言ってたよw
血の繋がった人間が会話に困るような関係なのに、
赤の他人で相手を決して好いているとはいえない人間が、
どうしたら和気藹々と出来ると思ってるんだろう。

322 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 02:09:52
そこは「嫁だから」でお得意の思考停止ですよ

323 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 07:41:06
>>310
私は発達障害くさいな〜と思った。いつも淡々飄々マイペース。
考えることはいつも的外れ。空気読めない。
人の気持ちを理解する気すらない。
「あなたが私の立場だったら?」「僕ならそうは考えない」
「立場が違うんだから同じように感じるはずないでしょう?」
「いや僕が君だってそうは考えないよ」これが無限ループで続く。

薄っぺらな請売りの人生哲学が得意だった。
それも本当に苦労したした人が聞いたら笑うようなこと。
挙句に自己矛盾だらけなんで腹筋が強張るくらい笑える。

324 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 08:22:03
>323
それを言うなら人格障害じゃないか?
著しく他人に共感できない脳。
殺人鬼とかモラハラとかDVとかパターンはいろいろだ。
どっちに進むんだろうな。

325 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 09:44:46
殺人鬼はさすがに言いすぎだと思うがw

要求が通らないと相手をわがままと決め付けるのは、確かに共感できない脳だな

326 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 11:42:07
>>324
義父がモラっぽかったからねえ。
義父のことは嫌っていたけど、やっぱ似たのかねえ。


327 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 12:16:47
脳の問題と環境があるからね。
うちはトメはかなり悪質なモラハラ脳だけど
旦那は結構突っ込み所があるモラハラ脳だ。
旦那は長男長男で持ち上げられてきたから、
人間関係を自分に都合良く操作するっていう技がない。

328 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 13:38:59
★親孝行 

人形の上半身を胸につけ、子どもが親をおぶったように見える格好で

「親孝行でござい」と言って歩く江戸時代の物乞い。

たまに本当に人をおぶってやって来る者もあったという。



329 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 09:28:43
ここで 妻を使って親孝行したい男がふじこってる

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=1835977&tid=a4ja4bc7kbaa7a4ga4ada4ja4a4a4na4aba1a9&sid=1835977&mid=233

330 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 09:41:19
>>329
すごい釣り&釣られっぷりだよねぇ。

331 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 10:03:01
結婚できないわけだ。

332 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 11:41:02
>>329プロフィールの趣味の欄に
「現実逃避・年下の彼女へのご奉仕」
自己PR には
「彼女が成人するまで待てるかな・・・」
とあるそうだ。




333 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 12:43:01
日本の男(´Д⊂ モウダメポ

334 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 12:54:05
>>329
やっぱり「感情論」とヒステリーのオンパレードか…
全部の男がこうじゃないんだろうけど、妻を使いたがる男にはみな共通した思考が見られるな

謙虚に相談する振り「嫁に困ってるんですが…」→アドバイスに耳を傾けない「嫁に言う事を聞かせたいだけ」
→思っていた答えが返ってこないので切れる「僕は悪くない!」→開き直り「嫁に来たんだから従うべき!」→捨て台詞「もういいです、さようなら」

335 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 13:01:04
「嫁が無理なら老人ホームに入れる」


↑この汚らしい本音を見たか。
この言葉からは両親への愛情が全く感じられないわけだが。親も気の毒に。


336 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 13:05:25
読む気がしないから、このスレで出たことだけで書くけど
「親の面倒を見る立派な息子くんと言われたい」だけってことだよね。


337 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 13:08:07
でも、自分は面倒を見ないのがポイント。

338 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 13:12:50
何事も人任せ、うまくいかないのも自分のせいじゃない、だって。


339 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 14:59:14
うおおおお、長かったよー、最初から読んじゃったよー

自立できてない人間には、結婚すると妻や子供はただのアイテムなんだね。
一人では何も出来ん人間が誰かの面倒を見ようなんておこがましい。

340 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:01:36
そういう息子を育てた親も、息子をアイテムとしか
見なしていないんだよね。
愛情がない家庭だから、嫁がいなくなると
親はすぐさまホームに入れられちゃうw

341 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:06:55
あ〜〜家族のアイテム化ってあるね。

うちのトメが孫であるうちの娘に
生命保険かけて自分が受取人になるようにしようとした事があった。
小学生の娘は「おばあちゃんがお金くれるから」とか
旦那に騙されて本人同意のサインをしそうになったが、
なんとなく不審に思った娘が私に相談して発覚。
これはね、アンタが死んだときにおばあちゃんに沢山お金が
入るだけだからって説明しましたよ。
私も私の周囲もうちの実家も娘もこの件に怒りましたが、
何故かトメも旦那も何が悪かったのかピンと来ない。
家族は単に自分の役に立つアイテムとしか思ってないから
出来る所業だと今納得したよ。

342 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:09:10
親になると、自分の命を投げだしても
子供は救いたいと思うものだけど
アイテム人間は、子供の命と引き換えに生き延びたいと
思うんだろうね。

343 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:13:37
やっぱどっか脳に欠陥があるとしか思えない世界認識だよね。
アイテム人間。

344 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:18:20
役割が明確だった時代の名残りかもね。
父親は、稼いでくれば何をしても文句は言われない。
酒女博打おk。嫁や子供に八つ当たりで暴力ふるってもおk。

母親は、旦那に尽くし旦那の親に尽くし、たまに里帰りした実家で
涙をこぼしながら愚痴り「辛抱しろ」と慰められる。

子供達は、長男のみ優遇される。
但し、長男は父親亡き後は末の弟妹達の父親代わりになる。

ロボットのように割り振られた役割をこなすだけ。

345 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:52:32
長子単独相続の時代なら、ヨメは、一種の契約ってことで財産引き換えに
ウトメの面倒をみてやるってことだったんだろけどね。


346 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 18:23:10
>>344
完璧な膿家思考システムってことですかい。
文句を言う嫁は牛馬に劣る、ってか。
しかもウトメ新出からも何回忌だのなんだの。
自我って大事だな、うん。

347 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 23:45:31
それに、現代の最新医療が整っているわけでもない頃はジジババの寿命も短く、
重い病気になったらあっというまにあぼーんだった。
いまは老老介護が問題になっている位だってのに、
都合のいいところだけ「昔はよかった」と御託を並べる。
医療の進歩にも社会の変化にもついてこられないんだったら、
いっそ竪穴式住居にでも住んでろ。



348 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 00:00:11
安楽死合法化しないかなー。

349 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 00:01:45
>>347
それもそうだけど、子供の方に天国に召されちゃう場合も多々あるからねえ。
長生きすればしたで大変だろうなあ

350 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 00:22:16
>都合のいいところだけ「昔はよかった」と御託を並べる。

女と年寄りは一緒にされがちだが、これからは男と年寄りをワンセットにするべきだな。
「昔は良かった」なんて言ってるのは一部の馬鹿男と年配者だけ。
しかも若い男まで大和撫子に幻想を抱いている。お前その時代の苦労を知ってから言えと。

351 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 00:28:46
戦争に行って妻子も守って両親を大事にし常に命がけで家庭を維持して礼節を守っていた昔の男性ならいざ知らず

共働きでも家事を分担せず、むしろ奥さんが働いている事で「子供がかわいそうじゃないか」と言いながら
自分は子育ても出来ない上に実親の面倒も見ようとしない口先だけの現代の男が、大和撫子を恋しがるなよ。

352 :名無しさん@HOME:2006/08/20(日) 19:34:18
いま、「鬼嫁日記」を読んできたんだが…

-----

Q カズマが高齢者になった時や、病気になった時が心配です。
鬼嫁さんは介護をしてくれるのですか?

A 高齢者になってからの心配もありがたいですが、
うちの嫁は病人をほっとくような鬼嫁ではありません。
やるべきことはきちんとやった上での鬼嫁なのです。
介護保険も加入してますし、崩壊寸前の年金もきちんと納めています。
子供は風の子!厳しく育てられた方が病気はしないと、星一徹も言っています。

-----

大人しそうな振りをしているけど、この人もやっぱり「嫁が中心となって介護すべき」と考えてるのかorz

353 :名無しさん@HOME:2006/08/20(日) 19:36:00
あ、介護って夫の事か。
それならいいんだごめん

354 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 01:10:44
夫なんて介護してヤラネ

355 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 11:44:33
>介護保険も加入してますし、崩壊寸前の年金もきちんと納めています。
ってことだから、要は金で代替出来る事はしてやるってことで、
鬼嫁自身が負担しなきゃいけないような事態はしないって事だよな。
おむつ替えも食事補助も風呂も外注。
病院か施設に早々に放り込みますよ、ってことか。
そしてそのための資金は今から自分で貯めておけ、
貯めたお金相応の所に入れる手続きだけはしてやるよ、と言われてるんだろ?
鬼嫁とか言われてるけど常識的でまともじゃないか。
何もせずほったらかしとか、介護虐待はしないんだから。

しかし、最後の1行、星一徹うんぬんの意味がわからん。
俺は早々には他人の世話にならんくらい体の健康には気を遣い、
事実風邪一つ引かないくらい健康だから、そんな心配杞憂さ、ハハハ、ってこと?

356 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 12:19:43
>>355
嫁に厳しくされてるので病気もしないだろうアハハ

という自虐ギャグではないだろうか。

357 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 19:26:02
まあ確かに妻子の使っての親孝行は善ではないというのが最近になって
わかってきた。
親孝行も自分ですると楽ではないからな。

358 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 19:46:50
疑問なのが
ウトメは息子にはスルーされても
嫁と孫に嫌々付き合ってもらえたら幸せなんだろうか。
息子も親とろくに向き合わずにいて幸せなのかな。

359 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 19:55:59
>>358
「世間体」ってやつじゃないかな?
実情はどうあれ、「世間様」に「アテクシのところはこんなに尽くされてるのよ、ホラホラ。」
と、鼻高々にアピールできればおkって感じ。

360 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 20:07:43
バカみたいな生き方だね

361 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 20:21:33
世間体よりええ嫁もうたという自慢の方が大きいのじゃないかな。
さすがに今時世間体は気にしない。

362 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 17:44:40
もう放置するしか方法ないよね、そういう価値観の人は。
世間体が大事ならもっと好かれるようにしときゃーいいのに
無自覚に嫌われることしといて、アテクシを大切にしてもないもんだ。
あと息子も世間体が第一なんだよな。
親類や近辺から孝行息子という評判を取りたくて
または自己満足したくて、その実、自分は何にもしないで妻を酷使する。
他力孝行ってやつ。

363 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 19:55:01
ウトメとか父親と母親を同列に扱うような表現もあるけど、男にとって母親は
特別な存在。
男にとって父親の存在は、女にとって親の位置づけ。

結婚したら自分の家庭を優先するのが筋だけど、母親は自分の家庭以上の存在で
ぶっちゃけ妻より大事でも不思議ではない。
マザコンとか批判するのは簡単だけど、これが本来の男の本能なんだ。
歌なんかでも邦楽、洋楽問わず母親のことを歌った歌が多いのもわかる。

364 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 20:44:45
で?

365 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 21:17:53
しかしその本能を女に指摘されると切れるのが男w

男「男って結局はマザコンだからさ〜」→男「そうだよな〜」
女「男の人って結局はマザコンですよね」→男「はあ!?ふざけんな俺はマザコンじゃなウjg;rsぅいgrじゅ;でも嫁が俺の母親の世話をするのは当然whd;ty:ふじこjsg;」


366 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 21:32:45
>>363
そんなに母親が大事なら、電話すればいい。
帰省したら昼寝なんてせずに、母親の話し相手になればいい。
誰もそれをとめないよ。

電話も話し相手も嫁や子供に押し付けるから
いい加減にしろよ、と言っているわけで。

367 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 21:47:07
男は自分に都合の悪いところは読まないんですよ

馬鹿の一つ覚えのように「母親を好きで何が悪い」!

好きなら自分で面倒見ろ。←ここが読めないのが馬鹿夫



368 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 22:09:34
母親が好きという割には
母親の好きな食べ物も知らず
手土産に苦慮するのがマザコンクオリティ

369 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 23:07:05
>>368
うちの旦那は、結婚までちゃんと親の誕生日を
覚えていなかったのに、誕生日を祝いたがり、
どんなものを貰えば喜ぶかを知らないのに
プレゼントを買いたがり、おまけに祖母の年齢も
誕生日も知らないのに、何かをしたがる変な人です。

したがるって言うか、私に「どうする?」と聞いてくるんだけどね。
なので「敬老の日(誕生日・父の日・母の日)なら、もう手配済みだよ。
まだ自分の所やってなかったの?」と返事をする事にした。

370 :名無しさん@HOME:2006/08/24(木) 15:47:57
親孝行ごっこに目覚めたんですね。

独身時代は母親の手伝いひとつしなかった男が
結婚すると「母には感謝している」とか言い出すのよ。
感謝してるならあんたがやんなさいって。

371 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 10:19:20
親の面倒見ると言う夫
実際やるのは妻、ふざけるな

372 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 10:46:36
妻も娘もおばーちゃんはすぐいじわる言うから
もう会いたくない。電話もしたくない。

って言ったら、お袋は歳だから良いんだ、お前らがお前らが〜〜〜って
散々喚いていた夫だが、妻と娘が更に態度を硬化させるに至って自分も自分の実家とは疎遠に。お盆も行った形跡無し。
いいんだよ、アンタは実家に行っても。
だけど行かない。馬鹿ですか。

373 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 13:16:34
内緒で行ってるんじゃないのかな372旦那。嫁にも孫にも意地悪言うトメって
どんな事、言ってくるの?

374 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 13:27:07
女なんてしょうもない、どうせ嫁にいくだけで役立たずだとか。
こんな女嫁にもらわなくてももっといい縁談があったのにとか。かな

375 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 13:54:00
>女なんてしょうもない、どうせ嫁にいくだけで役立たず

これって、言ったトメ本人にも当てはまる言葉なんじゃあ。
ま、自分の事は棚上げなのがトメクオリティだけど。

376 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 14:05:08
>妻と娘が更に態度を硬化させるに至って自分も自分の実家とは疎遠に

ウチはその結果「お前達がそうさせたんだろ!」だってさ>馬鹿か??
(自分が帰省し、親孝行するのを邪魔するのが、家族と旦那は認識してる)

トメは言っちゃ〜いけない事を、ワザと言いたがる性格・・・
よって子供も「田舎には行かないよ」と強固なり、私も結果留守番にケテーイ!
「一人で行っておいでよ」と言うと旦那は
「チケットは?土産は?仕度はどーすんの?」と、行く前から依存体質バリバリ orz
この状態では旦那脳内の中でじゃ
「おい、俺の親の親孝行どーすんだよ?」てな?感覚でしょうな・・・知るか!
他人事のように、自分の親孝行を「嫁」に依存し、自分の思うように出来なければ
逆恨みって、イイ根性だよw ほんと姑ソクーリw

377 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 16:55:56
大変だねえ旦那がトメの悪行を止めさせれば、いいのにトメが悪いなんて微塵も考えて無いのかね?
娘さんだって可哀想だよ意地の悪い事を、平気で言うババアの所なんて、小遣い貰っても行きたくないよね。

嫁娘<姑舅  治らないだろうなあ〜旦那

378 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 18:18:33
>>337
やっぱり旦那は直らないですかね?

我が家も同じ理由で旦那だけ帰省中。行かない理由はちゃんと話した。
トメは自分の都合を「世界正義」だと勘違い。
我が家に来るたび「あんたが悪いのがまだわからないのか!」と私に容赦なく怒鳴る。
子供達はババは嫌いではなくても好きでもない。

私達が帰省しないことを旦那とトメは私の一方的なわがままだと言っている。

379 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 18:19:55
>>378
人に怒鳴るのはDQNだということを知らない旦那さんなのかな。

380 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 19:28:09
治らなそうですね旦那さん親の言う事が第一で嫁の言う事は信用出来ないんじゃ...
子供さんだって楽しい一時を過ごせるのなら、貴方が行かないと言っても行こう行こうと
言いますよ!今から旦那とトメがタッグ組んでるんじゃ、トメ達の介護が必要になった時に、一悶着起きそうですね

381 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 20:42:32
>>376
> 「チケットは?土産は?仕度はどーすんの?」

出張行った事ないんですか? おたくの旦那様( ゚ Д ゚ )ポカーン

382 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 21:03:35
>>369
ああ〜一緒だ。旦那もウトも、トメの誕生日どころか、年齢も5歳くらい間違えてた。
そのくせ「祝ってやると(トメが)喜ぶと思うよ」「何にもしてくれないって、母さん泣いてたぞ」
・・・って私に言われてもなあ。何なの、あの人達。


383 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 23:34:34
>>376
>「おい、俺の親の親孝行どーすんだよ?」



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
笑うしかない馬鹿って本当に実在するんだね

384 :名無しさん@HOME:2006/08/26(土) 09:52:54
母さん泣いてたぞって...よくそんな事言う旦那と一緒に生活していられるな
信じられない


385 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 00:56:33
流れ読まずに(r

今日、義両親共の実家親戚のある場所に行ってきた。
夏休み最後の海遊びに最適な場所で、
どうせ行くなら、義両親(我が家から、目的地までの間に住んでいる)
を拾って一緒に行けばいいんじゃないか?
ってことになった。

途中、ガソリンから、高速代から、食事代まで出してもらって
スポンサー扱い。
それでも、旦那は「親孝行出来た!ありがとう!」
って私に言ってる。
親戚まわり、墓参りできたからって。
本当に親孝行になってるのか?疑問。
実際こんなんで親孝行なら楽だ。



386 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 09:15:10
↑只のタカリ家族じゃねえかよ!旦那も情けないねえ親から貧乏一家だと思われてるだけだよ。
車も親にタカって買って貰ったのか?

387 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 11:56:20
>途中ガソリンから高速代 食事代って親が金出すのを夫婦揃って待ってただけでしょw
払う気が有るのなら、親が財布を開く前に、旦那が払うっての普通は。うちの義兄一家の書き込みかと思ったよ

388 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 13:02:55
たかったら、後が怖いと思うのは私だけ?w
私は義弟一家の書き込みかと思ったよ。

389 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 14:27:25
>>385
書き方が悪いな

色々出してもらった所は、「頼みもしないのに勝手に」とか
「僅かばかりの金で恩に着せるような態度」って文章を入れて
一緒に行けば・・・って所は
「一緒にいるだけでも不快なのに」とか「強引に送り迎えをさせられた」
ってふうに被害を受けた風に
「旦那の感謝なんて私の苦しみに比べたら何の意味も無い」
「子供も嫌がっている」なんて文章を入れると
このスレの阿呆共にはわかりやすい文章になるよ。
でないとケチをつけられるだけw


390 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 17:49:04
ageる奴のレスは気にしないほうがいいよ

391 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 19:59:50
この程度でたかり?普通の親なら、払うって。車で送ってもらったお礼の意味もあるだろうし。

392 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 20:18:46
ここのスレは「善か悪か」と書いてあるがこれは間違いで
別に普通のことでも悪と決めつけて、如何に自分が
踏みつけられているかをアピールする場だ。

よって>>385は場違い。



393 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 22:50:00
>>392
どうしたの?
夕飯のコロッケが自分だけ小さかった?

394 :名無しさん@HOME:2006/08/28(月) 13:14:13
>>385
旦那がいいように勘違いしてお礼言ってくるのも気が重いね。
褒め殺しされてるようだ。

395 :名無しさん@HOME:2006/08/28(月) 22:14:16
>>393
妻子が自分の思い通りにならないのでヒステリーを起こしていると思われ
生理が終われば元通りの紳士になるはず

396 :名無しさん@HOME:2006/08/29(火) 14:50:37
dato iindaga

397 :名無しさん@HOME:2006/08/29(火) 22:36:05
>>392
1行目から感情論かよ
ごめん、これからコロッケは大きめに揚げるわ

398 :名無しさん@HOME:2006/09/04(月) 18:25:21
褒めて褒めて嫁は育つものだからな。

399 :名無しさん@HOME:2006/09/04(月) 19:11:23
夫は立てると図に乗ってどんどん要求が激しくなる…
この違いは?

400 :名無しさん@HOME:2006/09/04(月) 21:04:15
性別

401 :名無しさん@HOME:2006/09/06(水) 12:00:17
納得

402 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:21:50
結婚したら両方の親を分け隔てなく親孝行して欲しいというのが男性の本音じゃ
ないでしょうか?
これがわがままや甘えなのかはどうかわからない。

403 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:34:45
>>402
自分が相手に望むことは、自らが率先してみせて欲しいというのが女性の本音じゃ
ないでしょうか?
これがわがままや甘えなのかはどうかわからない。


404 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:40:02
>>402
そんなあなたには、このスレがおすすめ
◎◎福沢諭吉的家庭論◎◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1156515447/l50

<一部ご紹介>
> 嫁の身を以て見れば舅姑は夫の父母にして自分の父母に非ざるが故に、
> 即ち其ありのまゝに任せ、之を家の長老尊属として丁寧に
> 事(つか)うるは固より当然なれども、実父母同様に親愛の情ある
> 可らざるは是亦当然のことゝして、初めより相互に余計の事を求めず、
> 自然の成行に従て円滑を謀(はか)るこそ一家の幸福なれ。


405 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:49:54
建前では男女平等でも、親孝行や介護は家事・育児と同様女性の分野という
認識があるからな。
これが変わるのはあと30年はかかるのじゃないかな。

406 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:04:25
親孝行が女性の分野って、そんな認識あったっけ?
コミュニケーションができない親子が
嫁と孫を間に立たせているだけでしょ。

407 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:12:29
うちの夫は電話嫌いで、舅姑に電話することはめったにないのだが、
そうなると、舅姑の怒りの矛先は私に向くんだよな・・
「嫁子がちっとも電話くれない」
「嫁子が孫男の写真を送ってくれない」
やはり嫁が義親孝行するのが当然・・って考えか?

408 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:14:35
>>407
つか、自分の子供を悪と考えたくなくて
他に責任を擦り付けているんじゃないかと。
小学校なんかにもそういう保護者っているよね。

409 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 16:11:36
>>402
なぜ「結婚したら」なんだ?w
配偶者に押し付ける気満々じゃないか
その認識が間違ってるんだよ



410 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 16:26:18
ウチの旦那とウト、仲悪いし
ウトも偏屈で我侭な人なので、
旦那もウトをほぉっておくから、
私もウトの事忘れてた。
そしたらウト
「嫁子がちっとも来ない」
「嫁子はどうして電話して来ない」
「嫁子はどうして親しくなろうと努力しない」
「嫁子は嫁子は嫁子は・・・」
とブチ切れて、トメを責めておお泣きさせて、
トメは旦那の携帯に「お願いだから嫁子さんに電話させてーーー」
と泣きながら電話してきたそうだ。
トメがヒステリックに泣くもんだから、
旦那もつい「頼むよ電話くらいしてくれよ」
と言い始めたから

「ああ?あんたいつも言ってたよね。
 親父は尊敬できない人間だ、とか
 親父は偏屈でつきあいにくい、とか
 どうして他人の私に
 その偏屈な年寄りの相手させようとするのさ、
 返答しだいでは、まだ子どもも居ないんだ、
 これからのことを考えさせてもらうよ」

と言ってやった。
ええ会ってませんよ、偏屈な年寄りと
泣くしか脳のない馬鹿な年寄りにはね。

411 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 17:34:28
「嫁が電話をくれない」「嫁が顔を見せない」「嫁が(以下略)」…
ってのはよくきくけど、
嫁親が「物を送ったのに婿がお礼の電話をくれない。」
って言うのはあまりきかないよね。

お礼の電話、その他もろもろは家庭のこと
          ↓
家庭内のことは女が担当することに決まっている
          ↓
それなのに嫁子はムチュコタンにさせて!
          ↓
ムチュコタンにおつかえする嫁子として教育しなければ!

ってことじゃないかと義家族、義親戚を見て推測。
フルタイム共働きなんだよ、うちは。
お互いの実家のことは実子が担当して何が悪い。
(専業主婦ならすべてやれという意味ではないです)
私の実家にまでチクるんじゃない。
これで夫の理解がなかったら、とっくに離婚騒動を起こしてるぞ。

しかし、このスレに出てくる夫も義両親も、こんなに理不尽なことを言ってなぜ嫁に逃げられないと思い込んでいるんだろう?

412 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 18:39:55
性別の差よりも、やっぱり
嫁=貰ったもの=最下層意識かと思う。
だから、面倒なことは全て嫁のすべきことなんだよ、きっと。

413 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 18:57:10
>>409
独身時代に親孝行しない奴は結婚後もしない法則
男の言う「結婚したら親孝行したい」なんてのは「この漫画を読み終わったら宿題をする」みたいなもん
結局他人の力を借りなければ何もできない


414 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 18:59:55
親孝行したかったら、電話くらいするよね。
帰省したら、親のつまらないループ話にも付き合うよね。


415 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 23:26:32
うちの旦那は(義実家に気を遣う)私に深く感謝してくれるし、
私の愚痴もうんうんと聞いてくれるので、今はがんばって義実家
孝行をしようと思っている。
 だけど、結局のところ、やっぱりウトメだって実子の方が好きなのさ。
だから、自分の子供に疎まれたくなくて「嫁子孫子」って言ってても、
最終的に自分の実子(旦那)が顔を出さないと不満なんだよね。
そればっかりはどうしようもない。
やってあげられることはしてあげたいって思うけど、おしっこを
かわりにしてきてあげられないのと同じでさ、自分の親なんだから
逃げ切れないでしょう。旦那さんたち!!
うまく自分は嫌なことから逃げようったってさ、奥様が魔女じゃない
かぎり無理です。

>>414
帰省したときだけならいいんですけどね。毎日一日中となったら、どうでしょう??

416 :名無しさん@HOME:2006/09/10(日) 23:29:24
>>415
> 帰省したときだけならいいんですけどね。毎日一日中となったら、どうでしょう??

同居していて、仕事があっても毎日ループ話を聞かされる。
休みの日は一日中親から聞かされたら、どうかってこと?
嫌だろうね。
嫌なことは人(妻子)にはさせないようにすべきだと思うよ。

417 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/11(月) 03:41:54
こんな時間に目が覚めちまったから、記念に書くべ。

つまり、独身のおれが一番マトモなわけか。

418 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 06:10:39
自分の親の孝行は自分でやれ珍糟>>1

419 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/11(月) 07:03:23
こんなふうだから少子化が進む一方なんだな、まあいいけど。

420 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 08:40:35
晩婚化、非婚化が少子化の原因だよw
子供のいる人間限定だと出生率は2人以上だからねw

421 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 10:51:23
>>419
そうだな。いい大人が親と同居で監視されたり、実家に顔を見せるたびに
「孫はまだか」攻撃されたら、ストレスがたまって子作りどころじゃないからな

422 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 10:54:02
「俺には関係ない」と思っている男が少子化の原因だろ

嫁姑あらそひ→俺には関係ない
妊娠・出産→俺には関係ない
育児や教育→俺には関係ない

妻に捨てられる→「こんな風だから少子化が進むんだ!」とヒステリー

423 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 11:14:42
>>418
>>1は悪くないが、「悪である」にすべきって意見を無視したから
勘違いさんが集まってきたな

この間地元の新聞に「彼女に負担をかけるから結婚しない」ってカップルの記事が載ってた
好きな女ができて初めて、自分の家族を冷静に見ることができるやつも多い
そこで一方的に女を責めるか自分を見つめ直すかによってそいつの度量が知れるんだが
>>419のようになんでも少子化に結びつける単細胞には辟易する
自分の親のことが考えられないなら、スレ違いだからよそでやれ

424 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 11:22:24
>>417
そのとおり。「嫁に押し付けりゃいいや」と思わないあなたはまともな人です
独身を貫くつもりなら、今から親の将来を考えておきましょう
兄弟がいるのならあなたを煙たがる人がいるかも知れないし
あなたの収入が高いなら依存されること請け合い。他人事ではありません
年を取ると親も性格が変わって子供に寄りかかりたくなるから…
間違っても、自分の親なのに他人に押し付け合いなんてしないように

425 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 11:30:14
【福翁百話】二十九 より

男女が既に結婚すれば、すぐ新たに家を起こすものとして、新家の
夫婦が家の利害のために運動するとあれば、親は口を出してはいけない。
往くをとがめず、去るを悲しまず、自由自在に任せるのがよい。
そうすることによって社会が進歩していくのである。

家族団欒楽しといえども、家を分かちて二つになれば、その団欒の
楽しみもまた二ところに分かれなければならない。
新家の団欒は旧家の旧団欒から脱出することで新生活の労苦も
慰められることだろう。万里故郷を離れて海外に業を営み、
または未開の地に移住するように、つまり、新家の夫婦子供の
団欒の楽しみがあればよいのであり、老親の干渉は許されない。

426 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 15:43:32
親の干渉もストレスの元だけど、
夫の親は息子夫婦、孫は自分の物だと思っている思想が悪い。
だから余計干渉してくるし、嫁は従い、後継ぎの男の子を産む。
長男だから面倒みて当たり前っていうけど、
それを理由に本当のところは自分らの老後をみてもらえるからでしょう?
親孝行も嫁が嫁がだもんね。なんでもかんでも嫁が悪く言われる。

427 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:55:41
>>426
自分の物のようにかわいがる人の方がいいんだよ。
無関心の方がよほど問題。

428 :名無しさん@HOME:2006/09/11(月) 18:59:43
自分の物のように可愛がるというのは
対人間では、どういう関係であろうと不適切だと思う。

429 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 09:20:22
もう「道具」「物」扱いはいい加減にやめないか?
そんな父親じゃ子供が気の毒でならん

430 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 14:27:41
自分の物ってなんですか、物って。
そんな気持ちで可愛がるくらいなら
無関心の方がよっぽど罪がない。
自分の物として執着するのを「愛」だと勘違いしないでね。

431 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 19:57:36
>>429
そういう奴に限って、将来子供に同じ事をされたら切れる

432 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 19:58:51
今は嫁子の立場で、子供は小2男子。

ウトメのウザさに泣かされる日々。

将来、息子が大人になって、結婚してもしなくても、
ウザイ親にはなりたくない・・と思ってる。

健康を害して頼りにせざるをえなくなることは心外だが、
その時には仕方が無いのでお願いするかもしれない。
でも、そういうことがあるかもしれないのだから、健康な
時には息子や息子の家庭に煙たがられるような存在に
ならないでおこうと思う。

ひっくりかえすと、
本当にどうしようもなくなったら、手助けをするくらいの
人間味は私も忘れないようにして、ウトメたちにしてあげたいと思う。
だけど、そうじゃない時はほっといて欲しい。

カマってくれちゃんウトメ・・ウザッ!

433 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 23:20:30
>>383
悲しいかな日本の男の本音はそれだ
自分で矛盾に気付いていないのが酷い

434 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 17:58:25
何なんだろうね
親孝行はしたいと思っている
でも、自分のすることじゃないと思っている

小さい頃から「結婚してね。そしたらパパとママのお世話を
奥さんと子供にさせてね」と洗脳でもされながら育ったんだろうか。

435 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 18:51:15
たぶんね
刷り込まれてるんだよ

436 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 20:56:53
自分は楽をして、親孝行できればこんないいことないよね。

刷り込まれてなくても、ずるい考えを持つものだわ。人間って。

例えば、実家を離れた娘がコトメとして、兄嫁に「ちゃんとやること
やってよね!」と、自分は自分のウトメにやってないことを要求する
ずーずーしい例もあるわ。

とにかく、自分の親のことは自分がやる。できなくて人にお願いするときは
お願いするんだから謙虚であるべし!!!!!!

437 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 22:18:33
「妻と子供になら何を言ってもいい」と思っている男は意外と多いんだな

438 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 08:16:36
ところで、肝心の>>3 さんへのレスなんですが・・(亀レス・・)

寂しがっているお母さんを何とか元気付けてあげたいが、
自分には仕事があるし、できれば奥さんに協力してもらいたい
ってことですよね。

その気持ちや立場は充分理解できます。
でも、「それは奥さんがひどい。そんな奥さんにガツンと言ってやれ!」
というレスを期待するのは間違いです。

奥さんがあてにならないなら、奥さんのことをブツブツ言ってるよりも、
次策を考えたほうがいいと思います。
例えば、ご近所の人にお願いするとか、お茶のみ友達ができるような
お年寄り向けのイベントに連れて行くとか・・・
奥さんに頼むときもあいまいに「かあさんと仲良くしてくれよ。話し相手に
なってくれ・・」という頼み方はまずいと思う。
「こうしたいから、これこれこうしようと思うから、連れて行くのを手伝って
欲しい」というように具体的に頼むことが大切でしょう。
 上司と部下であったなら、いちいち仕事のことを細かいことまで支持しなくては
ならないとあれば、「使えない部下だ」と腹を立てるのもいいですが、
対等な他人に対してはそんなふうに思わないでしょう。
3さんの気持ちの中には自分が上司で妻は部下という意識があるんだと思います。

439 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 08:41:50
ていうかすごいな、この遅レスと言いつつマジレス。
まともな神経の持ち主だったらとてもできない。

きっと近所でも評判なんだろうな。
「あの人、いつも空気読まないで自分が話したいことしか話さないのよね」
とかww

440 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 08:54:27
そういうお前も近所から評判だよ
傍観者になりさがり自らの行動には責任も持たず
他人に責任転嫁する ヘタレってな

wって気持ち悪い お前以上に

441 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 08:59:42
>>440=438
はいはいw


442 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 09:00:04
「母さんは長い間舅姑に仕えて苦労したんだ。
これからは、楽させてやりたいから、嫁よ、よろしく」と
自分の奥さん孝行を、息子の配偶者に丸投げしようとする
夫もいるみたいだしね。
で、自分は奥さん思いのいい旦那だとマジで思っていたりしてw


443 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 09:08:37
>>442
基本的には問題は全部そこだね。
なんで赤の他人の「息子の妻」に丸投げするんだか。

人間なんだから「情」はあるさ。
向こうが頭を下げて、頼まれて、常に労ってくれれば
サポートくらい気持ちよくしてやれるものを。
なんていうか、向こうは「情」を押しつけるくせに、こっちの「感情」は
無いものとして扱うのがなんとも。

444 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 09:12:42
旦那や子供を使って実家奉公する奥さんは、めっちゃ少なそう。
「夫さん、うちの父母をよろしくね。」なんて言うわけないじゃん!

445 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 09:20:30
「うちのお父さんは、大学卒業後45年間も家族のために
働いてきたの。定年後だって再就職したのよ。
これからうんと楽しい思いをさせてあげたいから
土日は婿くんが釣りやマージャンの相手をしてあげてね」
なんて言う嫁母もほとんどいないだろうねw

446 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 14:50:55
>>441さん
誤解です!
>>438は私ですが、>>440 さんじゃないです。

>「あの人、いつも空気読まないで自分が話したいことしか話さないのよね」
すみません。流れを読まなかったわけじゃないんだけど、滞っていたので
何かカキコしたかっただけ。
うちのトメが「あの人、いつも空気読まないで自分が話したいことしか話さないのよね」
な人だから、私も同じように思われた・・と、かなり反省!!・・orz

「豚切りスマソ」くらいつければよかったですね。。
でも、スレチガイじゃないでしょう??

447 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 15:42:06
>>442
まさにそんなセリフをいわれた嫁子ですー。
「母さんには苦労させたから、これからは楽させてやりたい。」と、
まだ息子の婚約者でしかない私に完全同居を押し付け、仕事を辞めさせ、
自営の仕事も家事一切もやらせようとしましたわ、うちのウトは。

単に無計画に結婚して起業して子どもを立て続けに作ったから
貧乏で苦労しただけでしょうと、機会があったら言ってやりたいですが。



448 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 15:47:41
男の結婚の理由に、
「家事をやってもらいたい。親孝行をしたい。」
ってのがあるからね。実際。

男にしてみれば、それが女と結婚する理由で
そうじゃなければ養う理由なんかない!
とまで考えている香具師も多いんだよ・・・

その考えが正しいって言ってるわけではない。
そもそも、男の脳内でそう考えている香具師は
多いってことで、結婚前に見分けるか、じっくり再教育か、
どうもならないのは離婚しかないってことだと思う。

449 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 16:35:21
>>448
確かに、「早く身を固めて親孝行しなさい」みたいなことを
言う人(おもに年配者)はいるよね。
男だけじゃなく女も言われる。
でも、それは「独り身だと親は心配だから」だと思っていたけど
ある種の男は、結婚=嫁ゲット=親孝行という思考回路になるのか。
どういう教育をされたら、そういう思考になるんだろうか。

450 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:12:19
>>449
それは当然ウトメが「早く嫁をもらって、自分らを楽させてくれ!」
というからに違いない!!
直接そういわずとも、遠まわしに間接的に働きかけていると思われ。

451 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:14:44
>>450
それなら「早く奴隷を連れてきて、自分らを楽にさせてくれ!」って言えばいいのにねーw


452 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:15:27
>>449
結婚→嫁ゲット→子を産ませる→孫ゲット→親孝行な俺
なのではないか?

453 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:22:41
非婚化、少子化は当たり前だねw

454 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 17:28:59
>>452 www それもあるね。
でも、欲張りだからさ、その上にウトメの相手・世話ってのも
考え始めるんだよ。

スレ違いになってくるけどさ、
理想のウトメって、
・息子夫婦に干渉しない。
・自立していて、自分の趣味もちゃんと持ち合わせている。
(それを押し付けない)
・こちらが善意で行くことを素直に喜び歓迎する。
・「こんな息子と結婚してくれてありがとう」という姿勢。
・へんな宗教、鼠などに入れ込んでいない。
・借金などを持っていない。
・最後まで健康で逝く時はぽっくり。

息子だってこういう親嫌じゃないと思う。
嫁さんにあれこれ言うより、自分の親にこうなって欲しいって思ってくれ。
(まぁ、年寄りは変えられないけどね)

455 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 18:18:44
>>454
最後以外は、すべての人間関係にあてはまるよね。
同僚だろうと隣人だろうと友人だろうと
節度ある関係じゃないと続かない。

456 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 18:22:23
「今まで親に散々迷惑かけたから同居して助けてやりたい」
「同居が嫌なのはお前の我が儘だろ?」
「俺の両親に感謝してないの?」
「これ以上アパートにいたら家賃もったいないじゃん」「長男て分かってて嫁にきたんだろ!」
「じゃあ何で嫁にきたの?」
「お母サンは悪気があって言ってる訳じゃない、言われる様な事したんだからしょうがないじゃん」

同居が親孝行だと言う旦那。人に厳しく自分に甘く、の旦那。
子供いるから我慢したいけど、もうイヤ…

457 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 18:31:39
>>456
>「俺の両親に感謝してないの?」

これがワケワカメ。
感謝するって何に対して?
産んでもらったわけでも育ててもらったわけでもない、他人の年寄りじゃん。

458 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 18:59:13
妻の両親に感謝する夫が存在するとは思えん

459 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 19:13:52
まぁ、つまり「お前をもらってやった俺を生み育てた俺の親に感謝する
べきだろ」ってことだろうね。
>>456 さんのとこ大変だね。最悪。

>「お母サンは悪気があって言ってる訳じゃない、言われる様な事したん
>だからしょうがないじゃん」

完全に妻は自分たちの奴隷と思っている発言!!

>「同居が嫌なのはお前の我が儘だろ?」

同居したいのはお前(旦那)とウトメの我が儘だろ?って言ってやりたいね。
多数決で決めることじゃないだろう!もし多数決なら私の実家も人数に
いれろや!だよね!!!



460 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 19:43:20
しょうがないじゃん典型的なマザコン長男の嫁に行ったんだから
嫁<ママン&パパン

461 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 20:16:53
長男て事は下に弟や妹がいるんでしょ兄弟での話しあいもすればいいのに
それとも俺が長男だからと、やるき万々な訳なの?

462 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 20:26:20
>>461 いるいるそういう香具師。
それに他の兄弟なんて、これ幸いにとほっかむりしてるでしょう。

うちは、長男がウトメをウザがって逃げてて、かつ毒男。
次男のうちにおはちがまわってきてるよ〜。

まぁ、幸いうちの旦那は>>456ほどひどくないからいいけど・・・・

463 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 21:13:39
自分の親と同居をすることで
親孝行していると「勘違い」している典型的な「夫」だね。
こういう奴は同居したら知らんぷりだよ。
親孝行しているつもりでいるからね。
休日なんて昼までグースカだよ。
妻だけ朝から晩までウトメらの世話、イヤミ、愚痴、育児、家事でへとへとなのは。
ウトメらの世話の終わりがいつなのかもわからない生活。
嫌な思い出のある人間と同じ屋根の下なんて絶対嫌だな〜

464 :456:2006/09/14(木) 21:28:59
旦那実家は農家で野菜をくれる。それを感謝してないのか?と言いたいらしい。

「長男だし」は自分が張り切って言ってる事であって、押し付けられた訳でも何でもない…
ウトメは40代。まだまだ現役なのに。助けてやりたい、にはハテナです。
しかも助けてやりたいんじゃなく、自分が楽したいのがバレバレなのが腹立つ。

トメもトメで息子大好きだから悪者はいつもいつも私。
流産しかけて絶対安静で寝てれば「○○(旦那)だって働いてるのに寝てばかりいてしょーもない」
旦那に愚痴れば「本当に安静なら入院って言われるだろ?」
二人して同じ事イウナ。

465 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 21:43:54
>>464

↓の71も、義母と夫にそんなようなこと言われてたよ。
担当医の言葉がGJ。参考にドゾ
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1127187178/l50

466 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 22:29:17
感謝しろってクレクレ君みたいだね
請求されてあげる類のもんでもないのにな

40代だとまだまだ現役
親孝行を持ち出すのは金に困っている
息子を利ざやにして経済的負担を楽にしようとしている
嫁を思いどうりにしたいと思っている


467 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 22:55:10
40代って、今なら小学生の親でも不思議じゃない年齢だよね。
あと半分近く寿命が残っているっていうのに

468 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 23:04:51
自分の親戚にも言われる時があるんだけど、
「早く子供を生んで親孝行しなさい」って意味が分からない。
母親と二人で「なんだろうね」と話しているんだけど、
未だに結論は出ずw
ついでに「早く曾孫をおばあちゃんに抱かせてあげて、
おばあちゃん孝行しないとね」ってのもある。

「子供を生むほどの一人前になりました」と証明しろって事なのかな。
いや、一人前じゃなくても、別に子供を生むだけならできるしさ。
里帰り出産して、野性味溢れて親に八つ当たりするのが
親孝行なのかな。


469 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 23:06:40
そういう人は孫=ジジババのオモチャ
だと思っているんだろうね。

470 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 23:12:04
>>468
「子供生んで育てて一人前」って言われたことない?
うちのウトメはさらに、「男女両方」ってのが付いたけど、
未だにこういう思考回路の人は存在するのよね。
産みたくても産めない人がいるなんて、想像もつかないみたいで。




471 :456:2006/09/14(木) 23:22:15
>>465ありがとう。読ませて頂きました。
素晴らしい先生ですね。こんな風に味方になってくれる人がいたらどんなに心強いか…

472 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 00:01:20
>>471
不幸になるために、犠牲になるために結婚したわけじゃないし
子供も生まれてきたわけじゃない。
女手一つで子供を育てた方が、バカ相手に耐えるより絶対に楽。
こどもが健やかに育つには毒になる親は捨てた方が良いよ。
強くあれ。

473 :456:2006/09/15(金) 00:14:34
> 40代だとまだまだ現役
> 親孝行を持ち出すのは金に困っている
> 息子を利ざやにして経済的負担を楽にしようとしている


それが逆で、旦那が楽したいだけなんです。
「アパート代が勿体ない」と言う位だし。
旦那実家は金はあって、ウトメはしょっ中旅行へ行く(海外含む)
それを「助けてやりたい」なんて笑わせます。
今までもこれからも、親に依存しなきゃ生きていけない男なんでしょう…


「親離れしなよ」的な事を言うと、
「結局は自分だってそーやって実家頼ってるじゃん」と、絶対安静の為実家に帰った私を責めるバカ男。

474 :456:2006/09/15(金) 00:33:14
>>472
ありがとう。
私自身は離婚の決意は固まってて。
でも母には我慢しなって言われるし(子供の為に)
何が最善なのか…もう頭ごちゃごちゃです。

旦那はカッとなって「離婚する」って自分から言った癖に
私が「わかった離婚しよう」と言うと謝り、謝っても私が折れないと
「謝ったじゃん!お前が一方的に別れるって言ってるの分かってんの?母親なんだろ?子供の事考えろ」

しまいにはトメ→うちの母に電話が行き
「嫁子が一方的に別れるって言ってるんだから、慰謝料も養育費も払わない。一度二人(私、母)でこっちに話に来い」との事。

475 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/15(金) 07:24:53
>>424
遅レスになるが、こないだ親に95万円貸したとこだな。
返ってくるかどうか。

その親も、孫ならすでにいるから、今更おれが手をくださなくても、
ニョウ・ピュリョビュリェミュ。

親の面倒見なきゃならんから、子供作ってる場合じゃない。
だから少子化なわけだ。

476 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/15(金) 07:29:58
あ、そうそう、改めて書いておくけど、
この8782は、少子化を止められるなんて思ってないし、
て優香、絶対に止めてはならないという考えだからね。

子供が増えたって、東京のラッシュが激しくなるだけだよ。


477 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 08:21:00
>>474
ガンガレ!とんでもない旦那とトメだね。早く捨てるが吉。
きちがいに関わって碌なことはないよ。

478 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 08:27:20
>>474
旦那とその親はDV風味だね
お子さんにも、DVの矛先は向くと思う
録音&記録奨励

479 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 08:32:40
>>474
ここじゃなくて該当のスレで相談してアドバイスもらったほうがいいよ。
がんばれ〜

480 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 08:36:33
>>476
団塊の世代が一斉に退職したら、少しラッシュ改善されるかもよ。

481 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 08:54:04
>>474
男性がそういう考えでは子供どころか結婚もしたくなくなる
あらゆることを「女のわがまま」で思考停止して現実から逃げるのはやめて欲しい

482 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 09:18:32
>>476少子化は外国人労働者を増やすからラッシュ地獄は変わらんけどね

483 :456:2006/09/15(金) 09:33:22
皆さんありがとう!頑張ります!!

484 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 09:35:51
世の中には子供を差し出して親に媚を売る親父もいるんだぜ
「孫に会わせるから仲直りしてくれよう〜」

それで親戚中連れまわされた。
吐き気がする。

485 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 10:43:37
>>484 同じ・・・

486 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 13:10:36
ああ、子供って父親にとっては道具なんだな としみじみ感じた。


487 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 13:41:53
少子化の原因ってそれだよな

488 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 15:10:18
道具にされるとわかっていて、むざむざ結婚することもない罠

489 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 15:12:49
>>484
ちなみに「孫に会わせるから」に、肝心の子供の意思はいっさい含まれないw
父の中では既に決定事項で子供が拒否する事は考えていない。
犬か猫を連れて行くのと一緒なんだな

490 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 18:10:53
行きたくないと言うと母に向かって「オマエガイワセテルンダロ!」はお約束
子供の意見は華麗にスルー

491 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 19:22:49
>>490
で、将来子供に見放されると、
「なんでこんな目に遭うかわからない!俺が何をしたって(ry」

492 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 21:35:26
自分が悪いという結論には死んでも至らないのがバカ親父

493 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 21:31:28
子供を連れて行くのは土産を持っていくのと同じ感覚なんだろ
「うちのはこんなんですけど、どうですか?」と親に媚を売る

それを見て子供の胸に去来するものは……父親への不 信 感

494 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 10:14:14
真っ当な感情のやり取りがないと
年よりは必死に「正月には来い! 来ないと許さん!」と
バカなことを言い、息子は慌てて妻子に
「正月には俺様の実家に行くぞ! 何が何でも行くぞ!」ってなるんだねw
親子なのに、悲しいことだ。

495 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 09:52:23
ジジババって、孫や息子ちゃん夫婦に会う以外、楽しみってないのかよ?

496 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 10:16:51
元々性格のよいジジババなら、友達や趣味で楽しみもたくさんあろう。
が、クソジジババはその性格ゆえ友達もいない。そりゃ息子や孫に粘着するよ。

497 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 10:55:35
>>495
あるジジババは、ババは交友関係が広いため
その交友関係に自慢したいがために息子や孫を
呼びたがります。
ジジは交友関係がゼロのため、息子家族に執着します。

私の夫の両親のことですけどね。

498 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 16:33:07
非婚、少子化にはこういったおかしなウトメ話はかなり影響してるでしょうね。

私は20代半ばという今では早い部類の年齢で結婚したけど、
もっと情報収集していたら結婚していなかったかも知れない。

未婚の友人達は私のような早くに結婚した人から情報が入るから
結婚に対する理想や夢があっても現実を知ると踏み込めなくなって
男に対するハードルも高くなってるしね。

499 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 17:09:47
最近お見合いした。私は乗り気だったけど親が反対してる。
本人はいい男性のようだがあの親ではお前が苦労すると。
あの男性はちゃんとお前を守ってくれるかどうかまだわからないと。
で嫁姑関連のスレを廻ってみた。
世代間の意識のズレがわかった。
日本男性が多分にマザコンであることもわかった。
すると結婚願望が見る見る萎れていくんだこれが。



500 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 18:54:24
>>498すごく同意!
私もまわりの友達の中では、早い方で、自分の母親はトメ問題のない人だったから、結婚するまで、ウトメがこんなに生活に入り込んでくる存在だなんて、知らなかったよ。
>>499さんのご両親に禿しく同意。
ウトメの苦労はずーっと続くし、旦那が味方をしてくれない場合は離婚になりかねない。

501 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 19:58:21
>>500
>旦那が味方をしてくれない

問題はここなんだよな
義両親に優しくするのも、それなりに付き合いをするのも、まずこれが前提で成り立っているのに
当たり前のような顔で妻子を道具にするから。




502 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 20:21:35
289 名前: 名無し@話し合い中 投稿日: 2006/07/29(土) 15:27:52
かあちゃんは大事。
そのかあちゃんが介護が必要になったら嫁に世話をさせるつもり。
だから嫁も大事にしなきゃなと思う。

-----

これが男の本性((;゚Д゚)ガクガクブルブル


503 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 20:37:21
『昔は父親が尊重されていた』

もう耳にタコが出来るほど聞いた。
子供に好かれる父親とそうでない父親の違いをよく考えろ

「父親は弱者」「お父さんを大切に」などと煽り立てる
マスコミの洗脳が怖い

子供をぞんざいに扱うから叩かれているのに、
自分が責められた途端被害者ぶるんだもんな。くそオヤジって。

504 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 23:35:23
>>496 禿同!!
まさにうちのウトメのことさ。

505 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 23:40:02
「悪」

自分の親に対する親孝行はあくまでも自分自身が行うべき。
配偶者や子供を使うのはおかしい。


506 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 23:51:18
両親が亡くなっていて嫁姑問題は起こりようが無いけど今度はワザワザケコーンする理由が無い事に気づいた。
でも嫁さんってウザイ年寄りどもの相手はしないって選択をする場合他になんかすることあるのかな?


507 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 23:51:55
>>499
同じくご両親に禿同。
キティレベルの義両親でなくても失礼なことを素で言うヤツらはいる。
(子供はまだ、夫におつかえするのが嫁の道、とかね。本気で思い込んでいるんだ。)
そして、夫が守ってくれても遠ざけてくれてもストレスはある。
499のご両親が危惧するくらいなんだからよほどなんだろう。
夫ともども疲れてしまう可能性もあるよ。


508 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:06:16
なんか納得、ウトが以前たのしみは『酒とタバコだけ』と言っていた。
孫が産まれたら連れてきてと言う他に楽しみ作ってくれマジで…
大きくなったら会うことも減るって親だって同じだバーカ今この時しか子と一緒に居れないんだよアホか。

509 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:20:13
>>506
例え他にする事がなかろうが
うざい人のお相手は
暇つぶしにわざわざしたいような事でもないし
しなきゃならない事でもないかと思います。

510 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:30:27
>>509
暇人同士遊んでればお互いボケないんじゃないかと思ったんだけどね。
まぁいいけど

511 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:37:26
>>506
嫁姑問題が、文字通り「嫁と姑」の問題だけだと思ってるのがお前の間違いw
そこに当然あるべき「夫」の存在を無視して考えるから問題が起こるんじゃねーか

死んでるからいいだろ、とか、別居だからいいだろ、じゃなくて
「自分の親の相手を妻にさせる」という考えを改めろ。自分の親だろ?
うちのオヤジはそれで散々母親を傷つけた。それを見て子供がどう思うか考えろ、糞オヤジ予備軍。

512 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:42:52
>>511
だからそもそも両親がいないわけだから妻に迷惑かけられる事はあっても逆は無いんだってばw
だから割に合わないケコーンはしないと上でいってるわけで
>そこに当然あるべき「夫」の存在を無視して考えるから問題が起こるんじゃねーか
夫は明確に立場を表明してるように見えるけど?ただ妻の側にはついてないみたいだけどね



513 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:44:10
なんで結婚できない中年男って「まあいいけど」とか捨て台詞吐いて逃げるんだ?
自分の親とは満足に口も利かないくせに、子供を差し出してふんぞり返ってる父親なんぞいらん
公園でキャッチボールしてくれる優しい父親に乗り換えたい。

514 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:44:43
そんなに親の様子が気になるなら
毎日昼休みに電話する、とか
暇見て自分で訪問するとか
メール教えてやりとりするとか
いくらでも一人でやれることあるのに。
自分がやるのはその程度でも面倒くさいんだろうな。

515 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:45:22
>>512
3行目くらい読めよ若者を装った団塊wwwww

516 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:46:02
ageてる奴は自演がバレバレなわけだが

517 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:48:37
>>516
自演って同じ人間が書き込んでるんだけど?誰か別人だって言った?

518 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:48:38
中年オヤジの思考

自分>>>自分の親>>>風俗嬢>>>AV>>>友人>>>越えられない壁>>>ペット>>>>>妻子

もし>>506が20代とかならマジ終わってるな

519 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:50:27
>>518
ゴメンw24だ
>自分>>>自分の親>>>風俗嬢>>>AV>>>友人>>>越えられない壁>>>ペット>>>>>妻子

正しくは自分>妹>>情報>>その他かな


520 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:52:35
>>519
いいから10年ロムれ
あとageようぜ



521 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:53:23
>>520
sage

522 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:55:59
24…

その若さで自分の親を「ウザイ年寄り」呼ばわり…
もう日本おわたw

523 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:56:23
>>520
余り釣れないしなんか場違いみたいだから去るね。
世話はメンドイならやらなくていいと思うよ。ただ子供もその様子は見てるから自分は面倒診て欲しいとか期待しなければ別にかまわないと思う。
質問の趣旨は子育てが大変に時期じゃなければどうせやること無いんだから年寄り構うのも暇つぶしにはなるんじゃないかなって思うんだけどそうでもないの?
って事だったんだけどね。



524 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 00:58:36
>>522
親は「亡くなっていて」もういないんだってば。
でもあなた達だってウザイ年寄りを構いたがらないでしょ?基本は同じでしょ?

じゃ本当に寝ますノシ

525 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 01:20:34
お前は嫁さんの親の面倒をみてくれる優しい夫になりそうだな


526 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/20(水) 07:16:50
つまり、独身のおれが一番マトモなわけか。

527 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:10:02
>>523
結婚したら女は家事と育児以外することが
ないとでも思ってんのか?馬鹿かこいつ。
膿家出身?

528 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:13:15
ウトメと会ったり話したりすることが
暇つぶしになる嫁や孫がどこにいるというんだよw
孫だって、幼稚園児くらいならともかく
小学校に入れば自分の友達中心の生活になっていく。
それが成長というもの。
嫁だって、子供の手が離れたら、仕事をはじめる人が多い。
子供にはお金がかかるしね。

世間知らずというのは、本当に恐ろしい。


529 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:15:12
>>523過去ログを読めば全部答えが出てるんだが…
いちいち該当箇所を張らないとわからんのかorz
若造が粋がるのは自由だけど先人の話くらい聞けよ

530 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:21:04
>>524
本当に話を聞かない馬鹿だな
「親が死んでいても嫁姑問題はある」。

↑これがなぜかわからない池沼は道徳の授業を受け直せ。

531 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:32:06
>>260
>>262
>>284

532 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:36:10
すべての男性がそうでないことはもちろん承知だが
24の馬鹿男にとって、親孝行は宿題をやるのと同じ感覚なんだな……
自分の親の世話を「めんどい」と表現するなんて
妻は自分の親にそんなことは言わんぞ

533 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:42:25
>>532
男だが厨房と一緒にされちゃ困る
自分の親を自分で孝行するのは当たり前
個人的には>>523自身より亡くなった親が気の毒…
こいつ両親がいないのが女を釣る好条件だと思っていそう
実の親に対してうざい年寄りだのめんどいだの暴言
生きていても息子の孝行なんて望めなかっただろうな

534 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 08:49:20
「親が死んでるから嫁さんには迷惑かけないよw」

↑生きてると嫁の迷惑だと自分で認めやがった
ひどい息子もいたもんだ……
嫁の負担にならないよう自分が動けばいい話だろ?

535 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 10:05:17
>534
そこより突っ込みどころは、「親がいないから…わざわざ結婚する理由が無い」
だと思う。親の世話させるために嫁貰うと宣言してんじゃん。
子供の世話のために後妻さん貰って、自分は彼女作って好き放題していた
妹尾○童みたい。

536 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 10:39:44
自分が結婚 で き な い 現実から
目をそらせたい人の言い訳なんだから
そっとして置いたら?

本人は「良い言い訳が出来たぞ」って喜んでるんだから
ある意味幸せなんだって。

537 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 12:03:30
結婚してるとか彼女がいるとか関係なしに、

>親の世話させるために嫁貰う

この思想がやばい

538 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 12:09:45
面倒くさいとかそういう次元の話じゃねーんだよ
親の世話は余暇に気が向いたときにするようなもんじゃない
下手したらおまえの親も新しい家族もボロボロになるぞ?

俺が24、5の時は既に自分が死んだ後の妻子の生活のことまで考えていたが
今の厨房は嫁に母親の代わりをしてもらいたがっている
もっと大人になれよ

539 :499:2006/09/20(水) 17:32:51
>>500 >>507
やっぱそうかぁ〜。親の話じゃ 私達が別室にいる間
ぶっ飛び話満載だったそうで、内容を聞いて寒気がしてます。

まず自慢話、それから自慢話、次に自慢話。そしてドリーム炸裂。

うちは代々厳格な家風があるけれども、
嫁子さんには○○家の家風を一から教えて差し上げるから心配いらない。
親孝行してくださる気立ての良さそうなお嬢さんで私達は安心しました。
男の子は将来お嫁さんを貰ってきてくれるけど
女の子は育てても他所にやってしまいますから寂しいですね(うちは2姉妹)
嫁子さんにも男の子をたくさん産んで頂きたいです。・・・etc

まさに、方々のスレで見かけた悪夢と同じ展開。
結婚って何のためにするのかわからなくなってきた。
本人は良さそうな人だったから残念です。
今度の日曜日に会う約束になってるから
それとなくこの話をしてみようかと思う。


540 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 19:09:15
>>539
>女の子は育てても他所にやってしまいますから寂しいですね(うちは2姉妹)

親の前でそれ言ったのなら彼が親とは絶縁・ご両親に頭を下げて婿養子にはいるとか
姓は499さんの姓を選ぶ、くらい言わないと結婚okはでないかもしれないね。

541 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 20:34:48
> 女の子は育てても他所にやってしまいますから寂しいですね(うちは2姉妹)

こういうことを言う人間に限って
「男の子は反応がないからつまらない。
女の子がたくさんいる嫁子さんのご両親が羨ましい」なんて
言い出すから始末におえない。

542 :8782 ◆KQ12En8782 :2006/09/20(水) 20:59:41
だからいってんべ。
つまり独身のおれが一番マトモなわけか、ってよ。

543 :499:2006/09/20(水) 22:38:21
本人は次男なんで長男の嫁攻撃はないかなと思いますが
貰ったものはこっちのものみたいに言われると何だかな〜って思います。
私は誰のものでもないし、だいたい貰われるつもりないから。w

次回は本人の考え方がわかるような会話を振ってみます。
「私は2姉妹だから先々親のことがしんぱーい」とか
「厳格な家風があるってお話だけど具体的には?」とか
「親孝行って妻がするものですか?」とか
どんな反応が返ってくるかドキドキです。

544 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 22:47:25
>>543
昔風の考えだと、次男は分家させる=家から出す人間だよねw


545 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 22:51:48
>>543
長男ニートっぽいなあと勝手に推測。

546 :499:2006/09/20(水) 23:00:53
ご長男はまだ独身なんですよ。
確か4歳年上とか言ってました。仕事はしてます。
なんか訳ありのような気がしてきました〜。

547 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 23:04:40
>>546
長男の結婚の条件がバカみたいなもので
(同居絶対、みたいな)なかなか結婚できないのかもね。
そういう家は、そのうち次男を跡取りにとか言い出すよw
次男のところの二番目を長男に養子に出せば
長男の老後も安泰ね、なんてオプションつきで。

548 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 23:59:16
独身の男性、もしくは彼女がいない男性の中には、
「俺はこんな風にはならない」って言ってくれる人もいる。

まあ結婚した途端コロっと考えを変えるんだけどw


549 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 00:00:54
>>546
「こどもはまだ?」を百万回言われる。絶対言われる。賭けてもいい。
そして嫁のせいにされる。これも賭けてもいい。
一歩間違えるとセクースやセイーリについても問い詰めてくる。

「ご主人」に「おつかえしろ」やら
「○○家の嫁に入ったのだから、家のしきたりを云々。」
これも賭けてもいい。

お義兄さんがまともな人だったらいいけど、そうでなかったら相当バトルがありそう。

550 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 07:54:59
>>539
!!!!
危険だよ!それ!だって、うちがそうだったもん。
で、「こんなこと言われるのって・・・???」と、狐につままれたような
気持ちでいたけど、やっぱり「やばい思想だ!」ってはっきりわかったとき、
別れてくれって泣いて頼んだよ・・・

結局、別れないでくれと泣いて頼まれて、まだ一緒なわけだけど、その分
がっちり旦那教育に励みました。
もし、その人と一緒になるつもりだったら、自分の本音を隠していい子ちゃん
してたらマジ地獄です。
お互いの本音を語って(我が儘を言えというわけじゃない。本心はこうだとい
うこと)はっきりさせておいたほうがいいことがたくさんあると思う。
次男だからと安心するのは間違い!
うちのも次男だけど、長男が(ウザイ親から)逃げて、次男であるうちに
まわってきてるよ!!!
>>549さんの言うことにも激同!
とにかく気をつけて!!




551 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 08:24:32
>>543
彼親が言ったことをストレートに聞いてみたらいいんでは?
その上で「悪気はない」「考えすぎだよ」なんて言葉が出てきたら×
あなたの親の言ったことを全部伝えてさよならが一番めんどくさくない。

552 :499:2006/09/21(木) 17:10:26
みなさんありがdです。
恐ろしいことにならないよう
じゅーーーーーぶん気をつけます。
苦労するための結婚は嫌ですから。
>>551ネチネチ探ってズルズルするより
ストレート投げた方がいいですね。
またご報告に来ます。
よかった〜2ちゃんがあって。


553 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 08:19:15
>>489さんの書き込みに、あまり危機感が感じられないのは何故だろう・・・?

554 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 08:26:53
婚姻後に訪れるあれやこれやを
知らないから

555 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 20:29:37
まあまあ、独身のうちはそんなもんだよ。

556 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 12:30:22
夫の実家絡みで胃が痛くなる気持ちを少しでも理解してもらえますように(/ω\)

557 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 23:49:00
「娘の100日のお祝いの写真が出来たから送るよ」
と、夫がトメに電話していた。
でも「送っといて」とも何にも言われなかったので
私は何もせず置いといた。
すると数日たって夫は「何だよまだ送ってなかったの?」
しかも、「曲がるといけないから補強して」「他にも何か贈り物入れて」
「大きい写真だから宅配で」とかうるさいうるさい。
ので、「自分でやれ!」と言ってやりましたよ。

せめてトメには「嫁に送らせるよ」とでも言え。自分の手柄にしようとするなよな・・。

558 :499:2006/09/26(火) 04:37:38
499です。ご報告に参りました。
彼母が親に語った内容を伝えました。
あなたはどう思いますか?ってストレートを投げてみました。

彼は驚いて、というか顔面蒼白になって
「申し訳ないことをした。ご両親にもお詫びしたい」って。
もうデートどころじゃなくて、我が家に直行。
車の中で彼は彼母に電話「あれほど言っといたのになぜ余計なことをする!
俺の結婚だんだぞっ!親が結婚するのか?何が家風だ!
兄貴の邪魔して今度は俺か!○%&△%@×!!!」

父と彼はお酒をのみながら話しました。
お兄さんが結婚しなかったのは、誰を連れてきてもお母さんがぶち壊してしまうとかで
お見合いだと上機嫌になるんですが、先方から全部断られてしまったそうです。
お断りの理由が「あまりにご立派なお家柄なので不釣合い」
「うちの娘では務まりません」などです。
多分お母さんのホラ(厳格な家風なんかに)に恐れをなしたんだと思います。

長いので分割します

559 :499:2006/09/26(火) 04:38:19
彼本人はお見合いに抵抗はなかったけど
彼母の性格を知っていたので、決して余計なことを言うなと口止めしてたけど
やっぱりお兄さんと同じことをやってしまった。
自分としては是非結婚前提でお付き合いを継続したい。
○子さんにも、ご両親にも二度と失礼なことは言わせないと言ってくれ
父もこの機を捉えてと思ったんでしょう、かなり根幹に関わることを突っ込んでました。
同居の意思は?「ありません」親が頼んできたら?「同居しません」
あなたがいないところで娘に無理難題を言ってきたら?
「私がいないときは絶対会わせませんし、
 家に出入りさせません。もし今回のようなことを○子さんに言ったら
 両親とは疎遠になってもいい。」と答えてくれました。
父は「男同士の盟約だから頼みましたよ」と真剣に言ってました。

そういうことでとりあえず交際は継続することになりましたが
「まだ安心するのは早いぞ、彼は嘘を言う男には見えないが
結婚したさに必死なときはあれぐらい言うものだ。
よくよく観察して見定めなさい。」と父から念を押されました。


560 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 06:23:00
>>559 さんのお父さん!!素晴らしい。
とにかく、慎重に!!
でも、用心しすぎて自分がDQNにならないように。
それで足元をすくわれるから!

561 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 09:48:33
>>558
>お断りの理由が「あまりにご立派なお家柄なので不釣合い」 
>「うちの娘では務まりません」などです。 
>多分お母さんのホラ(厳格な家風なんかに)に恐れをなしたんだと思います。 

上記の理由はお見合いをお断りするときの決まり文句です。
たとえドがつく庶民でも、基本的なマナーひとつこなせない相手でも、このようにお断りすることが多いです。
たぶん本音は「このヴァヴァヤバイ」というところでしょう。

とにかく彼が味方でよかったね。
義親、義親戚関係は思ったよりずっとストレスがかかるもの。
でも、夫が味方なら2ちゃんで愚痴をこぼす程度で何とかやっていけるのも確か。
もし義親戚がまともならこちらの味方になってくれるかも。
幸せをお祈りしています。

562 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 15:21:47
>>561 さんに同意。
うちがまさにこんな感じ〜。

563 :499:2006/09/26(火) 19:33:38
みなさん、ありがとう。
まだ結婚の大変さがわかってないんですけど
「お兄さんが誰を連れてきてもぶち壊し」の経緯を聞いて
やっと危機感みたいなもんを感じてます。
お姑様って生き物が少しわかってきたような気がします。
要はダンナ様なんですね。
しっかり両目を開いて相手を見ることにします。
また何かあったら相談させてください。ありがとうございました。


564 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 23:38:49
499のお父さんカッコヨス

565 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 02:35:52
499のお父さん萌え(*´Д`)

566 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 08:24:02
いっその事彼に苗字変えてもらったら?
確実に彼母にダメージを与えられるYO!

567 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 16:32:33
日本男児もまだ捨てたもんじゃないな
>>499の父上は 漢

568 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 16:36:19
>>558
>俺の結婚だんだぞっ!

不謹慎だがワロタw
若い二人が幸せになるための、「まともな結婚」ができてよかったね。

569 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 18:03:01
>>568
またしてないよ>結婚

570 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 17:15:44
出来そうでよかつた

571 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 23:40:50
【俺の結婚】妻や子供を使って親孝行は悪【だんだぞっ】

572 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 09:06:46
warota

573 :499:2006/09/29(金) 13:59:43
みなさん、いつもありがとう。
昨夜彼と食事をしました。私の父のことを好きになってくれたみたいです。
今度の日曜日は、またまた私の実家で食事をすることになりました。
父もまんざらではなさそうです。

「あんな親では息子さんも不憫だ、親から引き離してやらんとな。
親から離れ損なった男は一生うだつが上がらん。」と言ってます。

それと・・・紹介者(仲人)さんから父に電話がありました。
あちらの親が反対しているらしいです。なんか相当ふゃびょってるそうです。
仲人さんは彼親の妄想話を側で聞いて、両親同様にびっくり仰天しています。
「本人同士が気に入っているなら親が出る幕はない。応援する」と言ってくれたそうです。

親のことは私の方でなんとかするから心配しないように、と彼は言ってます。
彼親が、毒になる親とか毒になる姑だってことをわかってくれて
親から離れてくれることを願ってます。またご報告に参ります。

574 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 15:26:33
ttp://ameblo.jp/maliqua/

絶対同居なんてしたくない

575 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 15:27:37
>親から離れ損なった男は一生うだつが上がらん

名 言 だ な


576 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 15:40:19
坊ちゃんの認識が間違っているのは
「優しい女なら同居してくれる」と思っているところだ
自分が妻の立場だったとして、何のメリットもなしに相手の両親との同居を望むか?
さらに「同居しない=優しくない」と決め付ける低脳
それなら妻の両親と同居したがらないお前らも冷酷な人間ということになるな

>>573
うちの親父につめの垢でも飲ませたい親父さんだ
姉貴との同居にこだわって姉貴の縁談ぶち壊したDQNw
自分の娘を死んだ妻の代わりにしようだなんて吐き気がする
それの女版が「姑」なんだろうな
子供の配偶者は他人なのに、偉そうに命令できる神経がわからん

577 :名無しさん@HOME:2006/09/30(土) 01:14:07
>>573
きっとあなたは将来家庭板に来る。
ウトメの愚痴をこぼしに来る。必ず来る。
けれども同時に、
「夫は私の味方で理解があり守ってくれるのでハイハイワロスワロス(AA略でやっていけます。」
とノロケ交じりのレスをつけるに違いない。

578 :499:2006/10/02(月) 18:17:20
>>577
>きっとあなたは将来家庭板に来る。

その時は是非宜しくです。

うちの父・・・
普通のおっちゃんと思ってましたけど
かなり見直しました。

>>576

お姉さん、幸せになってほしい。

579 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 18:53:22
>>578
サンクス
まぁ姉貴の相手も自分の親の世話を姉貴にさせたがってたら同レベルなんだけどな
「早く同居して父母を安心させてやりたい」とかアフォか?
親と一緒に暮らさないと結婚できない奴は、親の経済力に頼りたいお子様、もしくは自分の責任が軽くなると思い込んでいる糞

580 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 11:44:40
同居=親孝行 という構図が未だに理解不能。

中国には昔、3世代同居とか一族同居が至福中の至福という価値観があったらすい。
嫁の忍耐の上にある至福なのにさ。それを夫が強いるとは何事じゃい。
日本の男は、どこまで女に甘えるつもりなんだろう。



581 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 14:29:01
儒教的考え方だよね


582 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 15:10:11
>>580
同居=親孝行とは言わないが、同居=子供の為に大賛成なうちのダンナ。

何と4世代同居で育ったダンナ、物心付いた頃からいつも誰かに相手してもらって
いたらしい。賑やかでとても楽しかったと。

でも私はトメ様に聞いてしまった。「(トメの)姑はとても厳しい人で、何回泣きながら
ご飯食べたか分からない。嫁いですぐに13`痩せた」って。

ダンナに「トメさん、随分同居で苦労したんだよ。アンタの楽しい思い出はトメ様
の涙の上に成り立ってるんだよ」と言ったら

「俺は小さかったから、そんなことしらないもんね。子供の為には同居が一番」

と抜かした。ぶん殴ってやろうかと思った。ちなみに、トメ様も私も、
同居は誰かの体が動かなくなってからで充分という考え方だから安心だが。

スレ違いでした。スマソ。

583 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 15:12:27
三文安とはよく言ったものだ。

584 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 15:12:58
>>582の実家で同居すればおk


585 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 16:47:40
>>582
妻だけでなく、幼い頃散々泣かせたカーチャンを
またしても泣かせようとしているのか、その糞旦那は。
親孝行どころか最悪の親不孝者だな。

586 :名無しさん@HOME:2006/10/05(木) 17:45:47
>>584
そーだそーだ!
子供のための同居ならどっちでしてもいいよね。
嫁実家で同居していびってもらえw

587 :名無しさん@HOME:2006/10/06(金) 18:53:34
>>582
「俺は小さかったから、そんなことしらないもんね。子供の為には同居が一番」

あまやかされたおとこのひとってあたまがわるいんだね!

588 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 11:09:42
おばあちゃん子は三文安いってのは本当
35歳にもなって、最強ピーナッツ親子の先輩を見ていると納得してしまう
仕事で責任のあることは逃げ、人の愚痴や家庭の悪口(弟嫁)をいい
自分はさも出来ているという方向にいつも話を持っていく
27まで風俗働きしていたのを隠して、マリーナでコンパニオンしてたとか平気で嘘をつく
家は金持ちというけれど、同○関係のしょぼい肉屋あがり
28でやっと下級公務員に合格し狙いヤリ婚で出来た子どもは疎ましく、夫は財布(先輩)と罵る
そういうお前は意地悪で人の気持ちがわからず浮きまくってるお馬鹿さんだよと
言いたいが口が滑ってもいえないのがきつい。上司に恵まれないってこのこと

はいはい…って適当に相槌打っていると逆切れする
研修生の若い男の子にメルアド聞きまくりモテ女を気取り自慢する(ギスギスガリ女)
三文安いおばあちゃん子の脳内はデンパ花畑
墓に入ったというばあさんに早く迎えに来てもらえと願うよ

589 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 11:21:14
おぼあちゃん子ならきっと厳しく躾けられて家事も万能だろw

と勝手に夢見てるキモ男どうにかしろ
お前もおばあちゃん子だったけど特に家庭的ではないよな?

590 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 01:56:53
急浮上

591 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 07:38:03
妻や子を使って親孝行するヤツはアクダイカーン

592 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 10:01:57
>>582を月まで飛ばしたい

593 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 10:12:38
× >582を月まで飛ばしたい

○ >582夫を月まで飛ばしたい

594 :592:2006/10/13(金) 11:45:47
そうだった。すまん

595 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 11:51:38
>>1
悪・即・斬

596 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 19:38:20
>>595
同意

597 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 09:36:48
>>595-596>>1はスレたてしただけで、「嫁子にやらせろ」とは
言ってないんじゃないか?>>3でしょ?

598 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 09:38:14
>597
スレタイに対する返答ジャマイカ

599 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 18:32:57
>>598
その通り

しかし前スレで「悪である」と結論が出ているのにも関わらず、悠長に「悪か?」などと言っているうちに
善良な女性が次々と馬鹿夫とその家族の餌食に。


600 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 14:01:49
>>1は責任重大

601 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 14:23:01
前スレ952がかけこみ乗車みたいな質問投下したのが
そもそもかと思うので1さんは悪くない。

602 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 12:56:02
日本の家族制度に関する文献を読む際は、「家族制度」という文言を家制度の意味で使用しているのか家族制度一般の意味で使用しているのかに注意する必要がある。
家族制度の議論に際し、両者を混同している例がたまに見受けられる。
(wikiより)



603 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 13:10:23
「婿取り婚」に関する記述

妻側にとって、離婚してもまた姓を変える必要がなく、また実の両親と同居しているケースが多いため、婿取りの妻は夫に対して常に強気な態度を取る傾向がある。
一方夫側は、常に妻に対して従順な者が多い。婿入りした男性は浮気をせず、またギャンブルをしないという統計もある。
婿取り婚夫婦の子供(特に娘)は、父親より母親の方が偉いと思い込む傾向がある。

なんで女の側だけこんなことが書いてあるんだろうw
これ、そのまんま「妻と自分の親を同居させたがる男」に当てはまるわけだが。

妻が夫の両親と同居している場合、
子供は母親より父親の方が偉いと思い込む傾向があるので、禁止しましょう。

604 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 13:12:35
>>603
子供は両親より祖父母が偉いと思い込む傾向があると思う。
三文安誕生だ。

605 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 13:51:30
>>602-603
wikiペディアの結婚に関する記述はすごいぞ
「夫は家事の手伝いを強制させられる」だの
「妻が収入を独り占めする」だの
「浮気やギャンブルができない(当たり前だろw)」だの

とにかく男=被害者 の徹底っぷりが…

606 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 13:53:39
>>603

>一方夫側は、常に妻に対して従順な者が多い。婿入りした男性は浮気をせず、またギャンブルをしないという統計もある。

普通の男性は浮気ギャンブル当たり前なんですか、そうですか…
男性を馬鹿にするのもいい加減に(ry

607 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 16:49:02
>>601
>かけこみ乗車みたいな質問

なにげにワロス
ここに>>952の本質が読みとれますね

608 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 22:21:19
      ,,.---v―---、_
     ,.イ" | / / / /~`'''ー-、      結婚はな、お互い様やねん。
    //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ
   /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )相手に一回譲ってもうたら、今度は自分が譲るねん。
   !/  ~`ー'",..- ...   〉     ! ( そうやって、うまいこと回っていくねんけど、
    i   ̄~`        !  彡  |ノ      『夫の両親』は違う。
   ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |  一回譲ったら、つけこんできて、
  /         _    ヾ"r∂|;!  こっちはずっと譲らなあかん羽目になる。
  ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/   それでも『あの人ら』は平気なんや。
   i    ノ           _,,.:' カドたてんとことおもて譲り合うのは、結婚前だけにしとき。
   ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /     そうせんと、『あの人ら』につけこまれて、
   ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、   『ひさしを貸して母屋を盗られて』嫁の居場所が
     ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \-、     のうなってしまうからな。

609 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 08:01:36
>>608
結婚前に、そういことを言ってくれるバアチャンが欲しかったよ
「旦那さんの親に良くして辛抱したら
きっといいことがあるから。辛くても辛抱しないといけないよ」
なんて言われちゃったよ

610 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 08:54:48
>>608
某国の人間に喩えれば、少しは理解してくれるかな?
一度甘くすると、どんどん要求がエスカレートするんだよね

611 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:33:48
夫が、「何か手紙が来てた」と私に渡した。
「何か写真欲しいって書いてあった」

そこには「○原○○様」と夫の名前のみ書いてあり、
中身も夫のみに宛てて「メールアドレスを教えるので孫チャンの写真を送ってください」
などと書いてあった。
・・そんな手紙私に渡してどうするつもりだ夫。
私に写メ送っといてと言いたいのだろうが、
私はケータイ持ってないのだぞ?!
自分が送っとけ!

612 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:52:11
って、言えばいいじゃん。

男は言っても判らないから、言わないともっと判らないよ。

613 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 12:16:02
>>611
あなたじゃなく、ちゃんと息子に言ってくるあたり、
義両親のほうはまともそうなのにね。

「そうだね、手紙が来てるね、内容も合ってるね、
宛名はあなただね、がんばってねよろしくね」

↑一息で言えるように特訓だ!

614 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 11:55:39
同僚に、自分で親孝行する人間がいる。
実家も会社も都内だからということもあるけど
金曜日の夜に実家に行き、老親のために買い物だのに付き合い
日曜の夜に自宅に戻る、というのを二ヶ月に一度くらいしている。
奥さんの実家が同居中なので
同僚がいない週末は、奥さんの母親が同僚宅へ泊まり
母娘孫でまったりしているとか。

こういう関係なら、それぞれが感謝できるよね。
もちろん、問題がまったくないわけじゃないとは思うけどさ。

615 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 20:07:28
問題を少なくしようと努力する気もなく、逃げ続ける夫

616 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 02:19:47
>>614
子供とはまったく週末過ごさないんだ・・・
お出かけもなし? うわぁ。

617 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 12:37:28
>>616
よく読め
毎週じゃないだろ

618 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 19:11:49
>>531
遅レスだがうまいまとめだ

619 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 16:15:02
「主婦の仕事は家事と育児だけ」と言っている反面、
町内会・近所づきあい・両親の世話を妻だけに任せようとするのは何でなんだぜ?

そういう時だけ「これも主婦の仕事のうちに含まれる。」って言うのか

620 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 22:40:49
>>619
> 町内会・近所づきあい・両親の世話を妻だけに任せようとするのは何でなんだぜ?

これらを家事だと思っているから。
町内会や近所付き合いはともかく
親に電話して様子を聞くことすら家事だと思っているのはすごいよね。
親への愛情なんてないんだろうな。
本人はあると思っているだろうけど。

621 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 03:13:55
「私生活」に絡む事はすべて家事だというくくりなんだろう。

622 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 16:55:25
自分がやるにはめんどくさくて何の益にもならない雑用が家事だと思ってるんでしょ?

623 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 16:56:56
>>622
親に電話するのもそれだとしたら酷い息子だよね。
でも、そういう息子に育てたウトメは
嫁が電話すればいいと思っているから、別に構わないのかな。

624 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 18:52:59
>>619
ヒント:二枚舌

625 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 18:41:59
嫁は近所付き合いや親孝行も仕事のうちやろ。
それが日本の伝統や。

626 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 19:38:30
>>619
そうですね、都合の悪い事は全部妻に押し付ければいい、と考えている夫には困ったものです…。
私の父は古風な日本男児で(尊敬しています)、
昔は「家事」と言えば「家族全員」で行っていたものなのに(年末年始の仕度、町内会への参加含)、
それが日本の伝統であったはずなのに、夫だけが参加しないのはおかしいと申しておりました。
だから、家の中で父親の居場所がなくなるのは必然だとも。

いつから家の中の事は妻だけの仕事になったのでしょうか。
やっぱり団塊の世代からだと思うのですが、これについては皆さんの意見を伺いたいと思います。

627 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 19:43:35
『夫は、仕事だけしていればいい。子供も、家の手伝いをしている暇があったら部屋で勉強するべき』

上記のような「戦後の」誤った認識が蔓延している現在、夫が家庭内で孤立し、子供が引きこもりになるのは当然のこと


628 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 20:39:42
>>626
うちの父もそうですよ
家事には協力的だし、おばあちゃんよりも母(自分の奥さん)を大事にしているし
何より私たち子供を道具みたいにしないで、1人の人間として扱ってくれる
だから私も、年頃の娘にありがちな父親嫌悪みたいなのは一切なく、すくすく育ちますた
友達の話を聞くと、お父さんを仲間はずれにする家はやっぱりお父さんがマザコンで奥さんをないがしろにする場合が多いみたい(´・ω・`)



629 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 20:47:58
妻や子供を「自分のために」使っている人はいても、
「家庭のために」使いこなせる男性はいなくなったよね

戦前の男性は後者だったのにな
仕切り上手で、親戚の揉め事や祭事なんかは、張り切って先頭に立ってテキパキこなして…
本当の意味で「家庭的」な人が多かった

それが今では自分の親の面倒さえ妻に任せる始末
「仕事だけしていれば〜」の風潮が蔓延して日本の伝統が失われつつある

630 :576:2006/11/05(日) 21:04:03
以前姉の結婚が破談になったと書いた者だが
親父が先方に謝罪してなんとかまとまりそうだw

親父には「姉貴はもうあんただけのものじゃないんだから、自分の飯ぐらい作れるようになれ」って言ってある
向こうの姑さんがいい人&面白い人で、「娘さんが巣立って寂しいならご飯を作りに行ってあげまちゅよ」と冗談で和ませてくれた
真っ赤になってモゴモゴ言っている親父に「年寄りが若い人を困らせてはいけません、必要とされるような年寄りになるべき」とどめの一撃
同じ親なのになぜこうも違うのか…

631 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 21:42:13
全国が泣いた

632 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:16:14
川崎市も泣いたよ

633 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 04:18:06
>>626
両親が団塊の世代。
父はサラリーマンで、育児は休日のみ参加。家事一切せず。
母は専業主婦で、家事育児担当。
父の両親への親孝行は、父がほぼやってましたよ。

親孝行にかかる費用は、母親がやりくりして捻出していたそうですが。
父の稼ぎが良かったから出来たことかもしれない。
父の稼ぎや両親への援助など、大人になってから知りましたけど。

634 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 11:07:46
>>628
大人になってからわかってくれればいい、って考えている父親も多いんだろうけど
何か間違っている気がする…

今すぐ尊敬してほしいなら子供の前ではちゃんとしたところを見せて欲しいね


635 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 11:10:20
同じ親孝行なのに妻の親孝行はスルーされるのが現状

636 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 12:10:10
>>630
姉ちゃん良かったな!
しかしその親父、「俺の面倒は見れないのになんであっちの親の面倒は見るんだ!」って暴れそうだw

ある程度上の世代は多かれ少なかれ「妻の親は後回し」って考え方があるからな
女の子が生まれたとたん「これじゃ老後の世話は期待できないな」とかほざく
おまえ何を寝言を言っているのかと。

637 :499:2006/11/06(月) 14:49:44
お久しぶりの499です。
>>630のお姉さん、おめでとうございます。
親が子供を困らせるなんて間違ってますよね。
よかった、お幸せになりますように。

で私のことなんですけど、来春 結婚することになりました。
彼母は反対です。結婚式も呼ばれたって行かないと言い渡されました。
父、仲人さん、彼と私と4人…入れ替わり立ち代り
何度も説得したけど駄目でした。
父と仲人さんが「二人はもう大人だから親の承諾は必要ない。
しかし親に祝福された結婚をさせたいと思って説得しにきたが
私たちだけで祝福してやるしかないのでしょうか」と言うと
「ご勝手にどうぞ、親の反対を押し切って結婚するんだから
お前はうちの息子じゃない」と言ったそうです。
父もとうとう堪忍溜まらず「お母さんから勘当を言い渡したのですから
結婚式などのお知らせは不要と解釈して宜しいですね」と言い置いて帰ってきたそうです。

挙式は私の両親と妹、仲人さんと彼のお兄さんだけに出席してもらい
披露宴はせず、挙式とは別の日に私の親戚への披露会と
友人だけのパーティーを開くことにしました。

638 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 16:17:51
>>637
まあ、ご自分で決めたことだから・・・
頑張ってください。

639 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 17:15:14
>>637
>結婚式も呼ばれたって行かない

誰が呼ぶかwwwww
子供みたいな親がいるんだな。無視しちまえ無視しちまえ。

惚れた女のために家を捨てて駆け落ちするような猛者はおらんのか
いつまでも親のすねかじりしているやつが結婚なんて間違ってる

640 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 17:54:40
>>637
彼に499さんの苗字を名乗ってもらったら?
(婿養子じゃなくて。婿養子はいろいろと大変だから反対)

641 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 18:27:37
いろいろ大変そうだねえ・・・・。
でも他人のことだから知らないーっと。

642 :499:2006/11/06(月) 19:35:31
>>640
実はそういう話に進行中です。
彼も私もは彼親抜きで結婚しようと考えたんですが、父が言うには、
「結婚に反対ね、あっそう、じゃー勝手にするよ」というわけにはいかない。
一応見合いなんだし、筋を通す為にもまず説得してみるべき。
それで駄目なら後は好きにさせてもらえと言いました。
むしろ向こうから縁を切ってくれたので、何かの時に言えるだろうって。
父は「要らない息子さんならうちで大切に致します」と言ったそうです。



643 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:16:31
その言い方はちょっとひどいんじゃ…
子供を物扱いするのはいくない

644 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:19:30
いらないって言った方がよっぽどひどい。

645 :499:2006/11/06(月) 20:34:57
物扱いしてるなら酷いですよね。
「うちの息子じゃない、こんな息子は要らない」という彼母の言葉を受けて
「要らない息子さんならうちで大切にします」ってことなんですけど
うちの父、そんなに酷いこと言ったんでしょうか。

646 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 22:05:17
ま、もう報告いいから
お幸せに…。

647 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 22:52:20
あなたもちゃんと彼を庇ってあげたの?
そうじゃなきゃ世の馬鹿夫と同レベルだよ

648 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 23:03:01
「うちでもらいます」じゃなくて「うちで大切にします」だから、
もの扱いのようには思えないけどなぁ。

649 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 23:10:08
馬鹿トメにわかるように言っただけでしょ?物扱いしてるのは実はトメじゃん。
「息子ちゃんは私の物よ。」ってさ。

650 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 22:24:23
マザコンの原因について
マザコンの原因となる環境では次のことが考えられます。
・母親は夫に対する欲求不満から逃れるために極度に子供に愛情を注ぎすぎた。
・父親が子供のしつけや教育をすべて母親に託したため、子供は母親の所有物のような関係に
染まってしまった。
・離婚をしてしまい、母親にとって子供だけが頼りになった。
・子供なしでは母親なしでは生きられない親子関係依存症。

マザコン度の高い男性との結婚をした場合に予想される事態として、
・なにかがおこると母親に相談してから妻へ事後報告をする。
・常に母親と比較されるためプライドが傷つく。
・嫁姑問題の起こる確率が非常に高い。
・母親のために金銭を提供することが多いので生活に困る。
・夫婦生活のはずなのにいつの間にか母親が同居している。
・そして、離婚を考えるようになる。

マザコン男性の見分け方
・なにかあると 母だったら とよく言う男性。
・母親の自慢話をよくする男性。
・パラサイト・シングルまたは、夫婦関係がうまくいっていない家庭に育った男性。
・頻繁に母親と電話やメールを交換している男性。
・母親と食事や買い物に出かけ母親が買った衣類などを着ている男性。
・母親とお風呂へ一緒に入る男性。

母親との関係について文句を言うと、おふくろには苦労かけてから、親孝行をしたいから、聞こえはいいがしかし
それは妻にたいしての背信行為になります。

ttp://homepage2.nifty.com/ww/rikon/rikon%20mazakon.htm


651 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 09:27:35
> おふくろには苦労かけてから、親孝行をしたいから

あー似たようなことを言われたことがある。
トメから迷惑をかけられて旦那に苦情を言ったら
「まぁ許してやってよ。お袋もさ、昔は俺が忘れた検便を
走って学校まで届けてくれたりしたんだよ。
そうやってたくさんの苦労をして育ててくれたお袋のことで
文句を言われるとキツイ」

「私の母親と一緒だねー。ホント苦労ばかりして育てた子供が
結婚相手の母親に迷惑をかけられたことを知ったら
私の母親はどう思うかなー」と言ったら無言。
大体、トメに迷惑を欠けられなかったら文句なんて言わねーよ。
そこをスルーするのがバカクオリティなんだろうけど。

652 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 15:03:41
自分の母親>>>>妻の母親 だからな

検便エピソードは何年経ってもずっと覚えていて感謝するのに
妻が会社に書類を届けてあげても、そんなことは5秒で忘れるんだろうな。



653 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 18:19:04
>>652
それは男なら当然やろ。
女なら=しないといけない。

654 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 07:41:41
>>653
釣り?
ウンコ忘れたのも書類忘れたのも自分の不始末だろ。
馬鹿な自分のミスをフォローしてくれた点ではどっちも同じだけ感謝して当然。
嫁は俺のパシリだからいいけど、ママンにウンコを運ばせるのはトンデモナイ!とか?w

655 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 10:14:49
>637はなんでそんなに彼親に反対されてるの?

656 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 20:09:27
>>653
お前数学苦手だろ
なんだその=の使い方は

父親が娘を嫁がせたくないと思うのは、こういう糞がいまだに生きてるからなんだよな
老女とマザコン男に苛められるための結婚など断じて認めん。

657 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 10:06:21
苦労かけたのはお前で嫁じゃない。
お前がすべき恩返しを嫁にやらせるな。

友人が38歳の男と結婚した。男は末っ子の長男。
親の年が年だから孫はまだかの催促を受けてノイローゼ気味。
ダンナは「結婚を諦めていた息子に嫁がきて欲が出てきたんだろう。
親も歳くって健康に自信がないから早くつくって欲しいってことなんだ。
親には心配かけたから、そう怒るな」と言ったそうだ。

友人はプツンと切れた。結婚しなかったのはアンタの選択でしょう。
見合い話だって断ったって言うじゃない。あんたの結婚が遅くて孫ができなかったんだよね?
あんたのツケを私に払わせるのっておかしくない?ねぇおかしいよね?と食い下がったそうだ。
男は開き直った「しかたないだろ!俺に子供を産めってのか!」

こんな男は平気で嫁を差し出すから
子供が出来る前に離婚したら?と言っといた。

658 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 10:09:53
早いうちに別れたほうがいいかもね。
嫁だけじゃなくて子供も平気で差し出すよ、きっと。

659 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 17:52:33
男の方が母親を思う気持ちは強い。
嫁は愛情があるならその気持ちを汲んでやらないと。

660 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 17:57:41
そう、男の方が母親大好きだよね。
だから私は旦那に「母親はいつまでも元気じゃないんだから
声を聞けるうちに聞いて話をしておいたほうがいいよ」と
家に姑からかかってきた電話には、旦那に対応させています。
また、姑宅へお邪魔したときも昼寝をしている旦那をたたき起こし
「せっかくお邪魔しているのに、大事なお母様を放っておくなんて!
肩でも揉んでいらっしゃい」と親子の時間を持つようにしています。

661 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 18:11:39
>>660
なまぬ ゲホゲホ
私は、母(たまに父)と息子の時間を大切にしてもらうため
帰省は遠慮してます。親子水入らずのじゃまはよろしくなくてよ。

662 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 18:46:36
>>660
嫁も協力すればいいじゃないか。
大事なものは夫婦で共有するのが円満の秘訣。

663 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 18:48:51
>>662
私が何も言わないと、旦那は母親と電話もせず
実家でも寝てばかり。
叱咤激励しないと母と息子のコミュニケーションは
全くなしで時間だけ進んでしまうのですよ。

664 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 19:01:22
>>662
そうね。同じくらいの気遣い配慮が義理の親に対して出来ないくせに
自分の親を大事にしろ、なんてクチが裂けても言えなくてよ、私。

665 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 19:06:37
>>663
男ならマザコンみたいでそんなことできないと思って、嫁にやらせる
人が多いのじゃないの。
それはそれでいいと思う。

666 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 19:38:55
女からマザコンと揶揄されると否定するくせに、そういう都合の悪いときだけマザコンになるんだよなw

667 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 19:42:09
>>662
でも妻の両親の面倒は見たくないんだろ?w
「嫁さんの親父さんともっと仲良くしろよ」というと変な顔をする奴がいる。(もともと変な顔の奴は除く)

668 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 20:47:36
ババアの世話をさせるために娘を嫁がせたんじゃねーよ
幸せにするって言っておいて、人の娘を家政婦扱いして、嫁の親がどんな気持ちでいるか考えた事あるのか?
こういうボッチャンに限って自分の娘は手元に置いて、老後の面倒みてもらおうとする、まさにダブスタ

669 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 06:57:49
>>668娘を持つ親として同感。

自分の大事な親だからといって娘に親孝行を強いる男なら
「いつでも帰って来い」と言ってやるよ。
こちらが娘の夫に求めるものは一般的な礼儀と少々の気遣い程度。
ところが男と男の親は娘に<献身>を求める。冗談じゃないよ。
どこの親が娘を奴隷にするかい。


670 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 09:41:03
>>668
妻側の親に財産が有れば取り返せますよ

671 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 11:12:11
>>668
どうしてそんな糞一家に娘を嫁がせた?
よく嫁は「結婚してからダンナと舅姑の本性に気が付いた」っていうけど
親ならちょっとは気が付くんじゃねえの?



672 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 11:18:01
>>669
うちも娘ふたり。
息子も娘もいる親の方がダブスタ感強いやつが多い。
小姑鬼千匹とはよく言ったものだよ。
もちろん中にはそうじゃない親もいるが。

673 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:06:01
>>671
お前に「そんな」要素がまったくないと言い切れるか?
苛めはしてる本人は苛めだと思っていないことが多い

決まり文句「お前のためを思って」「悪気はない」「みんなやってる」

674 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:26:40
>>671
若いやつは短気だな。すぐ離婚・破談に持って行きたがる
「話し合って改善させる」の選択肢がまるでないのにワロタぞ
結婚は本人同志の意志、「嫁がせた」って考え方事態子供を道具と考える親の典型だ
それを悔しいと思う感情や愚痴までは止められないってだけの話。

世の中には善人と悪人しかいないわけではない、誰しも「そんな一家」の要素は持っているんだ
何故なら家族という単位事態が一個のムラで、よそ者を排除するものだから

男は誰しも「俺の親とうまくやってほしい(嫁の親はどうでもいい)」という都合の良い願望を持っている
そこから目を逸らして「自分は違う!」と勘違いして結婚するからこそ、齟齬が生じるわけだ。

「そんな連中」「そんな男」と一部の悪人のせいだけにしないで
もう一度「妻子=親孝行の道具」と考えていないかどうか、見つめなおすべき。

そんな俺は今でも妻とラブラブです

675 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:29:41
>>674
ちょっと質問いいですか?

> 男は誰しも「俺の親とうまくやってほしい(嫁の親はどうでもいい)」という都合の良い願望を持っている

これ、なんでそう思うのかな?
私は「自分の親と旦那がうまくやってほしい」なんて思ったことない。
ごく当たり前に付き合ってほしいだけで。
このあたりの男性心理を知りたい。

676 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:52:45
>>675
ごめん昼休み終わるんで夜に

677 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:56:04
>>675
過去ログ嫁ば答えが載ってるんちゃう?
「昔の因習を引きずっているから」の一言で済むようなw

678 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:58:30
>>677
過去ログは女性が導き出した答えだったと思う。
男性から聞いてみたくて。

679 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 13:28:03
78 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:52:11
友達「なんで嫁が譲るべきなの?嫁は姑の従者?奴隷?」
馬鹿「なんでそうなるかなー、誰も奴隷とか言ってな・・・・・」
友達「あなたが嫁子に求めてることを実行する人がいるとするなら奴隷しかいないよ」
馬鹿「いや、俺は親不孝したから親には心配かけたくないだけで・・・・
友達「親不孝したのは旦那さんで嫁子じゃないよね?何で嫁子に我慢させるの」
馬鹿「いや、その・・・・・・」

勇者夫さんたちも頼もしかったです。
馬鹿「親は子育ての経験者だからね。言うこと聞いて悪いはずない」
勇者「昔の子育てが全部正解と思ってる?間違った子育てを押し付けてそれでも父親のつもりか?」
馬鹿「いや、だから、もっと旨く断れば角が立たない」
勇者「孫を思い通りにしようと思ってる婆さんはどう断ってもご機嫌斜めになるんだ」

勇者2「嫁の親がお前の悪口を孫に吹き込んでも平気なんだな?」
馬 鹿「いや、いちいち反応する必要ないだろ」
勇者2「他人同士の間柄でそれが通用するか?」
馬 鹿「他人じゃないだろ!」
勇者2「他人だよ」
馬 鹿「だって家族じゃないか」
勇者2「家族の押し売りをするな」
勇者3「仮に家族だとして、姑が言いたいことを遠慮しないなら嫁も遠慮しなくていいよな?
    だが嫁には我慢しろって何だ?」
馬 鹿「それは年長者だから敬わないと」
勇者2「お前にとっても年長者なわけだが、じゃーお前も親に対して絶対文句を言わないんだな?」
馬 鹿「いやその、それは家族だから」
勇者2「じゃあ嫁も遠慮せずに言っていいよな?家族なんだろ?」

680 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 13:29:47


79 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 14:54:45
その他
「あることないこと悪口言われてもお前に原因があるんだな?それでいいな?」
「赤ん坊の男女は男の精子の染色体で決まるって知ってる」
「責任転嫁されて責められる嫁を何で守らないんだ」
「嫁の親から、うちの娘婿は男種のない奴と言われても文句言うなよ」
「悪いことは言わない、嫁子さんがかわいそうだ、離婚してやれよ」
みんなが口々に言うことが全部正論なので、馬鹿旦那は泡吹いたカニに変身しました。
友達には心から感謝しています。


681 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 13:40:16
>誰しも「そんな一家」の要素は持っているんだ
>何故なら家族という単位事態が一個のムラで、よそ者を排除するものだから

古巣を後にして新しい巣をつくる<これが結婚なのに
夫両親・夫・夫兄弟という家族(村)の中に
よそ者(嫁)を貰うって感覚がまだまだ蔓延ってるね。


どうも元家族の中に嫁(よそ者)を迎えることを前提に
書かれているような気がするのですが。

682 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 16:18:08
もうそれは男女の差、というか
女の人は結婚=今までの家庭や環境を捨てて新しい環境に入ると思う人が多い。
男の人には結婚=今までの家庭や環境がベースでその上に新しく作るものだと思っている人が多い。
失う感覚があるかないかの差は大きい。

683 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 16:27:42
一家や一族っていう考えは本能だよね。
人間は女性のやりとりで種族をつなごうとするから
そうなる感覚はぬぐいきれない。
でも、考えたら野生動物で群れを離れるのは大概オスなんだよね。

684 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 16:31:02
>>675
♀ですが禿同。
お互いの実家とは盆、正月など、最低限の親戚付き合いをすれば良いと思う。682さんが結論なのかな。
以前はウトメのこと尊敬してたのに、結婚して毎週会うようになったらおかしな部分が沢山見えてきて、距離を置きたくなった。
深く知らなきゃイイ人達だったのに。2ちゃん読んでるなら尚更気付いてほしいよ、旦那。うちのお袋はさっぱりしてるからとか言うけど、嫁姑問題に関して例外はありえないから。

685 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 18:08:35
「さっぱりしてる」ってさぁ・・・。
腹に溜め込まないとか?
過去に拘らずすぐ忘れるとか?

言いたいこと言って人を傷つけて、でも「悪気はないの」で済ませ、
傷ついた方は傷が癒えずに苦しんでるのに、
「昔のことだもん、忘れちゃったわー」ってか。

本気でだんなさん〆れ!

686 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:09:04
>>674じゃないけど>>675
家の旦那はそう思ってたよ。
嫁にきたんだからオレの親は大切にしてね。って。
でも、恩があるのは自分の両親だからって言ったら
なんで?嫁いでいった娘は婚家の人間なんだから別家庭だろ?
関係がなくなったんだからって真顔で言われた。
なんで私がウトメにつくさなきゃならんの!

687 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:19:33
まだ家意識は色濃く残っているから
嫁いだつもりはないとか、
婚家の人間になったつもりはないと思うなら
最初から結婚はしないことだ。
親世代が古い考えを持っていることは仕方がないこと。
嫁の親は娘を相手方に嫁がせた、
夫の親は嫁をもらった意識を今更変えさせるのは無理だからね。

688 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 20:56:24
今年くらいに結婚した人のウトメって1970年代に青春だった人もいるよね。
ベルボトムを穿いてハードロックを聴いて青春を謳歌した人も
家意識なんてあるのかなぁ。
一体いつになったらそんなものが頭にないウトメが登場するんだろう。

689 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 21:34:09
>>687
トメウトに限らず男性もやっぱりそうだよね
結婚相手(嫁)→自分の思うように動かせる道具
みたいに思ってる人も多いよね(←うちの旦那)

690 :674:2006/11/15(水) 22:32:15
>>675
>私は「自分の親と旦那がうまくやってほしい」なんて思ったことない。
ごく当たり前に付き合ってほしいだけで。

この「当たり前」の度合いが人によって違うから微妙だが、皆さんが言う多くの馬鹿夫は「ごく当たり前」と義理親との交際を押し付けるのではないか?
何でそう思うかはやはり「嫁いだら染まれ」の旧民法にしがみついているから……と、その方が楽だからか?
お坊ちゃんが「女二人が俺を取り合っている!」という優越感に浸りたいだけなのかも知れんが。正直俺にもよくわからん
ただ今時の若い部下でも同居きぼんが多いんで理由を聞いたらそんな感じだった。
俺は一人暮らしが長かったしセクース邪魔されたくないし親も放任主義だったし同居なんて男割

>>681
夫の家族にとって、夫の妻が「よそ者」なのは、異存ないと思う。
同じく、妻の両親にとっても夫は「よそ者」。「家族=夫婦とその子供」という現民法の定義に添えば、それが正しい。
間違っているのは、「よそ者を『もらう』」というところ。結婚とは女が夫の家族の仲間入りをすることではない。
「結婚したら妻は夫の両親と家族同然に仲良くすべき、ただし所詮は他人なので、自分の親よりも気を遣って尊敬すべき」というダブスタが間違ってる。
結婚したら部外者になるのは妻ではなく、お互いの両親。
「よそ者排除」の精神が間違っているのではなく(その精神に乗っ取れば、「よそ者」義両親を自分の家庭に入れない理屈が成り立つ)、「家族」というものの定義を勘違いしている輩が多いと言いたかった。
結婚を自立の第一歩と考えるか現実逃避の場と考えるかの違いだと思う

>>687
いや、その理屈はおかしい。
お前のレスからは「親世代がそう思っているからそうすべき」という偏狭な意思しか読み取れず、
その因習を「間違っている」と結論付けているスレ住人の総意に対して、何ら具体的な言及していない。
せめて正直に「俺の親に尽くしてくれる人でないと結婚したくない」と言えばまだ好感が持てるがw

691 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:41:49
>>687の要約
「法律はとっくの昔に変わったけど、未だに一部の人が抵抗してるから、その人たちに合わせてあげなきゃ!」


アフォか?

692 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 22:53:56
>>691
ワロタw確かにそういう事だな

石をどうやって撤去するかって前提で話をしてるのに、軽く動かしてみただけで
「ねえもうやめようよ……この石は昔からここにあったんだから、今更動かせないよ……罰が当たるよ……」
「じゃあ、お前がその石を持ち帰って大事にするんだな?自分で責任持ってメンテするな?」
「なんでだよ!君の仕事だろ!?」←逆切れ

こんな漢字化

693 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:10:19
変えるのは無理じゃなくて最初から変える気がないって言え。

694 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 07:13:43
嫁にデメリットを押し付けて
夫とウトメはメリットだけを頂く。
旧民法の結婚は男とウトメとっちゃ美味しいとこだらけ。
>>687も美味しい思いがしたいんだよね?

695 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 08:19:15
>>690
>>675だけど、長レスありがとう。
>>674さんは初めから妻子を使って親孝行はしていなかったんだね。
誰か妻子を使って親孝行していて、間違いと気づいた人はいないかなぁ。
当人の当時の気持ちを赤裸々に聞いてみたいw
懺悔する人はいないかw

696 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 08:33:07
新婚当時は、うちの旦那も無意識に私を使っていたなぁ。
素で「実家との連絡は嫁がやればいいだろ」と思っていたみたいで
暮れが近づいたら「実家に○日に行くって電話しておいて」なんて言うから
驚いて「親と喧嘩でもしているの?」と聞いたりしてw
「喧嘩なんてしていないよ」「じゃなんで私に電話しといてって言うの?
本当は何かあったんじゃないの?」等のやりとりの末
自分で連絡をするようになった。


697 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 08:37:34
696続き

なぜ旦那が私が連絡すればいいと思っていたかというと
自分の親がそうだったから。
トメは私に連絡をしてもらいたがったけど
「喧嘩もしていないのに親子で連絡をしないなんて寂しくないですか」
とか何とか適当に聞き流した。
70を過ぎたトメはウトの親戚づきあいが面倒になったみたいで
今では「お父さん、お兄さんに法事のことを聞いといてよ」なんて言っているw

698 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 10:50:02
>>691
的確だな

699 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:03:27
>>696
うちも最初はそうだった。
旦那がそうする理由は、トメと私が連絡取り合った方が、
二人が仲良くなれるからだったよ。
こちらとしては必要以上に仲良くならなくていいのだが。。

700 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:23:54
>>699
仲良くさせようと思うのがすでに意味不明だよねw


701 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:34:26
このスレ、ざっと読んだら、うちの旦那とかぶるわー。トメにこう言われて
嫌なんだけど、って言っても「気にするな」「悪気があるわけじゃない」の
オンパレードだったもんなー。

今、離婚届書いてる真っ最中。
両親はもうちょっと考えて、と言ってるけど、これ以上、我慢できるか。

702 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 12:14:30
やっぱどこもそんなものなのか。
近距離で会う回数も多いから、余計に感じてるのかと思ってたよ。
関わる程悩みの種になることに気付いて欲しいな。
私のこともウトメのことも幸せにしたいって。。いやいやあちらはあちらに任せればいいじゃないか。何故そんなに面倒みたいかな。。

703 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 12:17:06
>>702旦那は702が
「私も自分の親を幸せにしたいわー」と天然ぶって言ったら何て答えるんだろう?

704 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 12:47:14
日本人の本音と建前の世界がある限り、義親といい関係を築くのは難しいと思う。親戚とはストレスを感じない程度に、お互いが自分の方を気に留めておけばいいんじゃないのかな。
結婚する時も二人のことというより、お互いの親が絡んだとこから揉めたし。
結局親戚付き合いって、人生の節目の式の為でしょ。田舎に嫁いでそれだけでない気もしてきたけどorz


705 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:03:19
親戚付き合い=家事=嫁の仕事
って思っている夫は結構多いの気がする…orz

706 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:08:21
↑なんで中国人みたいになってるの事?

707 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:12:56
>>705
給料をもらえる仕事以外=家事

なんじゃないか?


708 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:16:15
>>707
だから、町内会の仕事も、育児も…か…orz


709 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:17:05
給料を貰えないのは仕事ではなくボランティア。

710 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:32:36
>>707
うちの旦那はそう思ってるなー。会社の仕事以外=家事。
だから、ちょっと家のこと頼むと「やってやった」になる。

711 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 16:53:22
雪片付けも「やってやった」なんだよ。
別にこっちは家から出れるくらいのスペースがあれば片付けもテキトーで済むんですけどね。
片付けないで困るのは旦那だけ。車出せないからね。

腹が立つのは冬に義実家訪問したら頼まれもしないのに義実家の雪片付けしたこと。
同居の義兄夫婦には嫌味になるだろうが。
そんなの気にならないんだから。義兄嫁に八つ当たりされるのは私なんだよ?

712 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 13:38:39
>650
マザコンについての定義が大変よくまとめられていますが、
金銭を母親に提供、という部分は逆だと思います。
母親からマザコンに対して容易に金銭の提供が行われるのです。
生活に困るのは後先考えずマザコンが生活費をいきあたりばったりな買い物に使うからですよ。
うちは、店倒産秒読みの売り上げゼロに近い日々の中で、年頃の娘に
夜の暗い路地にチラシ配布させているその頃に、
サイドカーつきのバイク買ってましたね、マザコン親父が。
マザコンは店倒産後の無職時代に、母親にトラックの免許とるからと言って30万ほど小遣い出していただき、
一日でトラックの免許取りに行く学校を辞めてました。
もちろん理由は教官がムカつくから。
もちろんマザコンの母親はそれについて問い詰めたりせず、マザコンに世帯とか責任という言葉を
求めたところで無駄というのはわかっていますが、あえて、いっそ死ねと思いました。
トラック免許の教官がムカつくので教習所やめたという事実を嬉しそうに娘に話すという
その狂気の沙汰。(無職という事実も理解してなかったのかも)
母親(御祖母ちゃん)には内緒やで、と嬉しそうに笑顔で話してくれた。そんな少女時代のマザコンの思い出、


713 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 21:30:41
マザコンは自分の手で親孝行しろや!

714 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 21:45:09
義親孝行が家事に含まれるって…

どんな脳味噌してるんだろうな、馬鹿男

715 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 21:49:01
自分が楽をするためなら民法だって捻じ曲げて解釈するのが 現代っ子

女は妊娠・出産・生理中は精神が不安定になるが
男のヒステリーは年中無休だから困る

716 :名無しさん@HOME:2006/11/18(土) 18:04:22
>>701
「気にするな」「悪気があるわけじゃない」

いじめる側は常にそう言う

717 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 13:21:39
>>691
自分で物を考える脳味噌がない奴は放っておけ

718 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 16:40:00
昔の人は昔の人で放っておけばいいじゃないか

719 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 18:22:04
>>718
向こうが絡みついてくるんだよ。水の中の髪の毛のように。

720 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:01:54
毛ならまだいい方だ
某国みたいに一方的に被害者面されて、謝罪と賠償を要求してくるから困る。

721 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:05:15
>>720
「**してあげたのに」とか平気で言う。
頼んでないんですけどね。
「いらないです」「間に合ってます」って
断っているのに、勝手にやった挙句に
「**してあげたのに」って、まさに
「小さな親切大きなお世話」状態だよ。
今はたとえネギ1本でも板チョコ1枚でも、
何も貰うものか、たとえ死にそうになっても
何も頼むものか、と心に決めたよ。

722 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:12:33
人の心はモノで繋ぎとめる事は出来ないんだよ
暴力や脅し、権威を振りかざして言いなりにさせているつもりでも、それは一時的なもの

まあそういう奴に限って老後が悲惨だと「俺が何をしたって言うんだ」とのたまうわけだが
せめて若いうちに気付いて欲しい。まだ間に合う。



723 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:15:35
>>721
500億円くらいポーンとくれて「好きに使いなさいオホホ」なら
多少は我慢してもいいかもしれないがw

あの時ああしてやったとか、あなた達のためにやってあげたとか、
恩着せがましいことを一言でも言われると、かなり萎える。
結局やりたいからやったんじゃなくて、後で恩を着せたかった
だけちゃうか、と。

724 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 22:18:20
義両親にとって孫の命の値段はスルメ一枚程度

孫を寄越せとうるさいので渋々預けた、
ところがそれで事故が起こったら、祖父母ではなく母親のせいw

昔は当たり前にあったことです。父親の自覚があるなら、己の両親から子供を守ってください。

725 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 20:02:01
いくら母親の良さを伝えても実体験がないから難しいのもはある。
でも男にとって母親は女にとって父親、母親以上のもの。
それはわきまえないと。

726 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 21:27:38
「俺を立てろ」と言われても、子供の目から見た父親がだらしないんじゃ、
妻のフォローにも限界があるもんな

それを妻のせいにされても困る。
一度でいいから「お父さんをご覧なさい、見習いなさい!」って言ってみたい

727 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 21:36:57
昔の父親っつったら、己を弁えていて、家長として手本になる礼儀作法やら社交辞令やら見せてくれたが
(そうでないと恥をかくように世の中が出来ていた)
今では父親が率先して悪い見本を見せてくれるからなぁ…
仕事しかしてないから冠婚葬祭などの一般常識や自分が暮らしているはずの地域の事を何も知らない。
それで敬えとわめくオッサンは見苦しい事この上ないわけだが。仕事辞めたら何もないのかよw
俺の親父は自分の趣味より子供の都合を優先させてくれたし、自分の親の前で格好つけて子供を怒鳴ったりしなかった
(普段会話なんてしないくせに人前だと『ちゃんとやってますよ』って態度の親父師ね)
年寄りを喜ばすために子供を利用したら、必ず自分に返ってくるって覚えとけ

728 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 21:44:13
父親にとっての子供=道具

729 :名無しさん@HOME:2006/11/20(月) 22:00:40
>>728
同意
道具に老後の面倒見てもらおうとするんだもんな笑っちまうよw

730 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 13:11:49
>>725
> いくら母親の良さを伝えても実体験がないから難しい

至極簡単。
自分の母親への感謝を嫁に任せきりにせず、
誕生日や母の日には 自 分 で 物を贈り、盆正月に実家へ帰った際には
自 ら 立ち働いて日頃の労苦をねぎらい、 自 分 で 感謝の言葉を述べるだけ。

それだけで「こんなにも息子に大事にされているお母様は立派な方だわ」と
嫁も母親に対する尊敬の念を深めることでしょう。

実子がするべき孝行を全部丸投げしていたら、
「実の息子に何もしてもらえないなんて、親孝行をする価値もない母親なのね」と
嫁に思われてしまうのは仕方ありません。

731 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 13:20:13
>>730
同意。
親戚が来たとか、祖母が来たとかで私を旦那実家に
連れて行きたがるが、普段の会話に親戚や祖母の話なんて、
まず出て来ない。
「*日から来るんだって〜」とか「○叔母さんの息子が
結婚だって」くらいで終了。
親戚や祖母の住んでいる地域で、大き目の地震があったとか、
大雨で避難勧告が出ていても、自分から電話を入れたりしているのを
見た事がない。
叔母さんの所の子供(イトコだね)が何をしていて、何歳なのかも、
祖母の誕生日も年齢も把握してない。

そんな状態で、何で私には付き合いを強要する?
「かーちゃんは色々やってるみたいだよ」とのたまうが、
私は旦那のかーちゃんではない。
披露宴の時と、2回の法事で顔を合わせただけで、あとは
旦那から何一つ情報が漏れてこないようなレベルの付き合いの
人と、どうやって何を上手くやれというんだ?

732 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 17:59:40
>>731
わかるーw
母ちゃんは色々・・・と言うけど、その対象はウト兄弟だったり、
トメ兄弟だったり、しかも近居だったりする。
さらには借金を申し込んできた兄弟とのやり取りだったり。

トメを見習って親戚づきあいをするなら、
私の対象は夫の妹夫婦と自分の兄姉だけ。
トメよりもよほど頻繁に連絡とってるっつーの。
大体、トメさんのウトメは結婚半年ですでに他界してたって言うし、
結婚してからもウト実家に挨拶にも行ってないらしい(ウトメ談)から、
トメさんはウトメづきあいもしてない。
・・・見習っていいのかなあ?w

733 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:00:42
725は釣りだろ…
常識的に考えて…


男にしては頭が悪い書き込みだが家庭板ではよくあること

734 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:22:16
>>727
マスゴミに踊らされて、「子供のためになる。」
と本気で考えているから困る

735 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 18:34:52
建前 子供のためになる
本音 子育てはパパママにやってもらえて俺は何もしなくていいラッキーw

736 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 22:00:02
今まで団塊の世代を甘やかしすぎた
これからはビシバシ鍛えていこうぜ

737 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 21:38:12
>>736
少年マンガ雑誌の「ガンガン」の名前の由来は
ドラクエの「ガンガンいこうぜ」からきているらしい。



それはそうと妻子を使って親孝行しようとする奴はくたばれ

738 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 19:56:28
いのちだいじに

739 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 20:02:12
がんがん(義実家に)いこうぜ

740 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 23:02:30
このスレ、初めて見て驚いた。
スレタイが、うちの旦那そのままだ。
自分では、何一つ行動しないくせに、私に遠回しに、かつ・分かりやすい、してくれアピール。
私の親にも、同じように思いやりを持った行動…はなくとも、せめて言葉があれば、お互い様だか。
自分の親だけ、親孝行シテシテ君は、愛が日に日に冷めていく。
『へぇ。この程度の男なのか。私、見る目無かったな』と思う日々。

741 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 00:11:00
>>740
少しずつ、いつでも逃げることができるように極秘裏に準備をしておくことをお勧めします。

742 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 00:23:08
>>739
ゆうしゃ は にげだした!

743 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 00:40:08
>>740
人生やり直すなら早めがいいとオモ。

744 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 00:58:15
>>741>>743
レス有難う。
本音は、全て胸のうち。辛くなったら、2ちゃんに来て癒される。…2ちゃんで癒されるなんて、末期なのかもだけど。
でも、旦那より・2ちゃんの住人の方が、本音を言えるし、旦那より・頭悪い人が少ないから楽。
今日も、義理親の還暦を祝ってきた。
うちの両親は4年前に還暦だったが…勿論、シカトされましたよ。
子供が、旦那命!だから、今は離婚出来ない。
隠れ資金を、貯める日々。

745 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 10:36:34
>>1と1に同意する旦那達へ。
親孝行がしたいなら自分でやれ。
女房子供は、貴方達の手駒じゃない。
以上。

746 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 11:52:40
前に、リリー・フランキーが、『旦那や、彼の親を悪く言う女性は、その時点で男に冷められる』と言っていた。
東京タワーを読んでない私は、『馬鹿な男』と思った。
その後、東京タワーを読んだ。『ナルホド、この人は、あんな発言する権利があるな』と思った。
自分で、親孝行や介護をする男だけ、シテクレ発言をしてほしいもんだ。
嫁の親は無視、自分の親の親孝行も、自分はノータッチ。そんな男は、偉そうな発言する権利は無い。

747 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 12:57:37
>>746
こういう真面目なレスをしても、馬鹿で偉そうな男に限って1行目までしか読まないんだよなw

748 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 14:00:34
ここのスレの嫁子達は、何が何でも義理親孝行が嫌!て人少ないよね。
旦那からの、人として当然な『思いやり』の行動や、言葉があれば、文句無しな人が多そう。
してもらっても、協力も無し、労いの言葉すら無し、して貰っても当たり前。
働いたら給料が出るでしょ。
旦那の、嫁に対する『思いやり』の言葉・行動は、嫁にとって給料みたいなもんだと思う。給料貰うと、また、頑張るか!と思える。…まぁ、うちはタダ働きだが。

749 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 08:54:03
>>746
でもさ、自分の親が自分の配偶者や彼女に迷惑をかけたり
DQN言動をしたら悪く言われても仕方ないという気持ちも必要だと思う。
長く夫婦をやっていると、どうしてもそういうことも出てくる。
「お前の親の言ったことはちょっと」「お前の親のせいで休日がつぶれた」
と言われたら素直に「ごめんなさい」「助かった。ありがとう」と言える
人間でいたい。

750 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 09:31:44
そういう夫ならこんなスレ立たないよなw
男いわく、女は「感情的な」生き物だから、
義実家に苛められて辛い毎日でも、夫さえ優しくしてくれれば
騙されてずるずる結婚生活を続けるもの
いわゆる「理論的な」女こそが、さっさと見切りをつけて夫を捨てる
すると「思いやりがない」「優しさが足りない」「法律など知らない」「家族だろう?」etc
女の感情論を否定しながらも、結局はその感情の部分に縋らねば生きていけない矛盾
妻に対する最低限の思いやりもできていない男がこんなにも多いことに落胆を禁じえない

751 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 11:11:53
このスレ見てると、つくづく日本男性は、精神年齢が驚異的に低いと思わされます。
情けない。

752 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 11:15:55
親に洗脳されて育つからね。
息子が結婚したら一人前になる。
両親は隠居して嫁が甲斐甲斐しくお世話をする。
素晴らしい家族のできあがり、ってね。

753 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 22:36:19
しかし「最近は家族の形が変わり」なんて記事を見るけど、最近っていつのことを言ってるんだ
民法が変わってから何十年経ったと思ってるんだよ
家庭の事を「くだらない」「女の仕事」と後回しにしてきたからこそ、ここまで女との意識の差が生まれたんじゃないか
家庭を持つなら、人任せにしないでもう少し勉強しろ。子供を自分の親に預ければ遊んでいられる、そのために同居って馬鹿じゃねーのか。


754 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 00:56:47
それにしても妻サイドは本当に夫側に手厳しいね。
男がどんどん結婚したくなくなる訳だよね、こりゃ。

朝から晩まで働いて稼ぎは全部吸い上げられ、スズメの涙の小遣い生活。
家ではどこにいても邪魔者扱い、かといって出かければ非難され、
平日は朝から晩まで仕事、休日は家事・育児の協力を強制される。

社会の荒波に揉まれず家でベットリの母親と子供に結託して攻撃され、
シカトされ、キモイ・クサイとののしられ・・・
男にとっての結婚って一体何?

家事はどんどん楽になる一方、社会では終身雇用は崩壊し、強烈な実力主義
の競争を強いられ、若い人も社会人は男女問わず私生活より仕事優先が当然になってきてるよ。
そうしないと生き残れない時代。
それなのに暇を持て余してる主婦は男に一方的に要求するばかりか・・・

755 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 01:22:53
>>754
結婚しなけりゃいいんでないの?

756 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 07:10:07
そうそう、結婚しなけりゃすむことよ。
嫁イビリに耐えさせ、男親に仕えさえ、親戚に仕えさせ
家でチヤホヤしてもらわなきゃ、そんな嫁でなきゃ
俺は幸せになれないと思うなら結婚しなけりゃいい。

757 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 08:06:44
そうそう!不幸な女性が減って良いじゃない。
結婚より、宝くじの方が当たる位だし。
結婚なんかすんな。

758 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 08:25:29
754は仕事さえしてりゃ男は偉いって勘違いする男の典型だね。

話はすっかり変わるけど、

親殺しの男女比は 男>>>>>>>>>女 なんだって。

親に心配かけたから〜、親孝行しなきゃ〜(嫁を道連れに)
親の面倒みなきゃ〜(実際は嫁がみる)
同居前提で〜、とかって男は言うけどさ。
自分の身の上に親が重く圧し掛かると邪魔にして殺すのは男の方が多いんだね。

759 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 08:35:52
>>758
介護でも、嫁が体を壊すまで介護をしても
施設入所を反対していた旦那が
嫁が入院後にほんの少しだけ介護をしてすぐに音を上げて
さっさと親を施設に入れるなんて話は介護スレでもよく見るしね。

760 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 08:38:51
妻子を使って親孝行するタイプはさ
親には「嫁や孫が色々してくれてうれしい。
あんたはいい嫁をもらった。いい子を育てた」と
言われて喜ぶ大馬鹿者だからw
親=褒めてくれる人、ボク=褒められる人の関係。

だから、親に自分で何かをしなきゃいけなくなると
親が疎ましいだけの存在に成り下がる。

761 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 09:31:54
結局、男は自力で親孝行出来ない、虫けらなんでつね。(・∀・)ウザーイ

762 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 09:43:35
>>761
自力で親孝行できない人は男でも女でもダメダメです。

763 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 20:52:06
>>754
スレ違い


764 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 20:54:45
家事が楽になったと言っている奴に限って家事をしないのはなんでなんだぜ?
うちの親父もお袋が倒れてから子供に泣きついてきた。





師ね

765 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:06:33
>>763
虐待されている夫のスレへどうぞ

766 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:07:36
違った>>754
ここは夫とその親に困っている妻のスレであり、妻や子にないがしろにされている夫のスレではありません

767 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:18:31
>>754
キモイ臭い嫌い怖いと言われる親父と、そうでない親父との違いを考えりゃいいじゃねーかwww
絶対に自分が将来そうなる自信があるってレスだなw
散々子供を殴ったり無視したり、会話ゼロで遊びにも連れて行かない、なのに好かれようなんて思うのが間違ってるんだよ
ましてやてめーの親父を自分が大事にしていないのに、子供のおれらを道具にするな糞親父

あ、独身ならなおさら死んどけよ。友達にお前みたいなのがいるが、俺の彼女にちょっかいかけてきてうざい
女が欲しいんじゃなくて自分の言いなりになる冥土が欲しいだけだろ?

768 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:20:24
>>754
> 家事はどんどん楽になる一方、
> 暇を持て余してる主婦

家電製品が発達したおかげで、家事が楽になったかのように思えるけど、
実は要求レベルが上がってるんだよね。
洗濯ひとつとっても、昔は毎日なんてするのは大所帯で奉公人のいる家だけだった。
食事も、ガスや水道が通って楽になったように見えるけど、その分嗜好が多様化して
おかずは漬物だけとか大量に作った煮物一皿ってわけにはいかなくなった。

本当に楽だと思うなら、お母さんがやってるのと同等のことをやってみるといい。
一人暮らしで、自分の分だけやるってんじゃなく、ね。

769 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:59:33
家庭では苛められている>>754も、ここでは大人気


770 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:58:15
>>767
>キモイ臭い嫌い怖いと言われる親父と、そうでない親父との違いを考えりゃいいじゃねーかwww

はげしく同意
父親という理由だけで容赦なく無視されたり、いじめられたりするわけじゃないだろ?
子供に慕われ妻に愛され幸せに暮らしている父親は、妻子を道具扱いしない。
俺は親父を尊敬しているよ。嫌われてるのはお前だけ。

771 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:55:59
そういえば、うちの低学歴低収入だけど真面目で曲がったことが嫌いな父親を
ずっと尊敬していたのに「こんな父親棄てちまえ離婚しろ」と初めて思ったのは
入院中などにさんざ世話をさせてこき使わせていたくせに
『お前の嫁は掃除しか取り柄がない』と母に暴言を吐いた父方の糞爺が
ヨボヨボになって来くさったので同居してくれないか、と父が言い出した時だったなあ。
まあ同居話もなくなったし、モラハラ糞爺も早々に氏んだので今はそうも思ってないが。

772 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 12:49:00
>>771
センテンスが長すぎて・・・・
起承転結でおねげーしますだ。

773 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 12:52:21
>>772
おっとスマソ

うちの親父はいい親父だったが
膿化脳の糞爺が嫁にモラハラをしていたにも拘らず
その糞爺を我が家に同居させようとしたので
こんな糞父棄ててやろうと思った

以上で。

774 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:27:44
ご丁寧におおきにスマソ

775 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 21:36:17
>>770
>嫌われてるのはお前だけ。

それに気付かないからこそ、勝手に被害者ぶって妻や子供を悪者にするんだよな
さんざんガイシュツだが、個人の問題を社会問題にまで広げるのが馬鹿親父の典型
「父親をないがしろにする社会が悪い」のではなく、「尊敬できない父親である自分が悪い」となぜ考えられんのか

776 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:02:38
「俺はお前をモノ扱いするが、お前は俺を敬うべき」
この思考回路がわからん

777 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:22:49
人はそれをジャイアニズムという。

778 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 08:30:41
帰省した時に、親も妻子も無視して昼寝したり酒飲んでいるだけの父親って
親も妻も子も好きじゃないのかなと思う。
親のとりとめのない話の相手もできず、妻子に自分の地元を見せたりする気もなく
ただ子供返りして自分勝手に過ごしたいなんてなぁと。
もちろん、ふだん仕事で大変なんだろうから1日くらい好きにしていいと思う。
でもそれなら、その1日は実家じゃなく自宅で過ごすべきだ。
その1日を許さないなら妻子もダメ人間だけど、まともな妻子ならそっとしておくよ。

779 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:47:40
>>778
休みの日にゴロゴロしていたらジャマ者扱いが普通だろ。

780 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:50:24
>>779
そんなことないw
お盆やお正月の間の1日をゴロゴロさせない嫁や子は
我儘なだけだよ。

781 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 10:53:10
>>780
ま た 感 情 論 か
これから「わがまま」「勝手」「〜としか思えない」は禁止

これは妻や子のためっつーより糞親父の将来のためだと言ってるのにまだわからんのか
もちろん、ゴロゴロ自由。ただし、軽蔑されても知らないよって話だ。
だらしない姿を見せてだらしない奴と思われるのは自己責任なんだから、人のせいにするなよw

782 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 10:59:03
嫌われる父親は「相手の立場に立つ」ことが苦手。
子供が盆や正月に家でゴロゴロしてたら叱るだろうに……
昔の父親は祭事や法事のときこそビシッとしてた希ガス
18にもなってお年玉なんていらんから親戚連れまわすのやめれ

783 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 10:59:57
>>781
そうだね、我儘と決め付けちゃいけないね。
ごめん。

私の場合は、ふだん仕事で忙しい旦那が長期休みの最後の日などに
自宅で一日中ゴロゴロしていても気にしません、というかゴロゴロしたいと言うなら
どうぞどうぞと言います。
人にも押し付けて悪かった。

784 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:02:29
>>783の続き

ただし、旦那の実家では別。
くつろぐのは構わないけど私1人に家事を押し付けたら許さない。
私1人に親戚づきあいを押し付けても許さない。


785 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:14:27
積極的に思いやりたくなるような働きをする夫は
そもそも何も考えずに実家詣でしません。

786 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:33:20
>>782
同意
まず手本を見せてほしいよな

787 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:50:07
嫁の実家に数時間滞在してもてなされただけで
「俺は嫁の実家とはちゃんとやっている」と豪語していませんか?

788 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:46:08
当たり前のようにこき使われるのと
上げ膳据え膳の客人扱いじゃ全然違うよね。

789 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 16:41:15
うちのウトメは完全にお客様扱いしてくれるなあ。どっちかというと
旦那が食器を下げたりしている。それでも行きたくないけど。

790 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 15:43:48
たまに父親らしき書き込みがあるが
子供の意見を完全スルーでワロタ

791 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 00:11:50
道具の意見なんて耳に入らないんだろ

792 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:39:59
その辺の犬猫と同じで愛玩するだけの存在だからね。

793 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 13:26:17
機嫌がいいか悪いかぐらいしかわかんなさそう。

794 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 21:37:50
たとえ子の機嫌が読めたとしたってスルーするよ

795 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:50:33
子供にも気持ちや事情があるなんて思いも付かない
父親もいそうだしw

796 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:01:32
「○○しなくてもいいが後で困るのはお前だぞ」

その言葉そっくり返すよ、糞オヤジ
あんたこそ家のこと全く出来ないで老後どうする気だ

797 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:06:02
>>796
そういう台詞を吐く人が困ったりするよねー。

798 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:25:01
>>796
「おばあちゃんが生きているうちに仲良くしておけ、あぼんしてからじゃ遅いんだぞ」といわれた事がある
孫の俺より息子のあんたが仲良くするべきだろ?自分に出来ない事を子供に押し付けるなよ。

祖母の事は金と玩具をくれるから嫌いじゃないんだが、なんだかなあ………


799 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:46:01
もうすぐ帰省シーズンですね

800 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 22:29:53
「地獄の」ってつけてくれ

801 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 10:35:44
今日は、数日前から風邪の私をほったらかして、旦那は子供と旦那実家に行きました。
ストーブの灯油だけ、ムキになって入れてきてくれました。『俺、手伝ったもん』オーラ満々です。
熱が何度あるかも聞かず、義理実家を大切にする彼は、とっても優しい旦那だと思いました。
さ、頑張って家事しよー。t0mwjptwtgjgm.jtgjふじこ。

802 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:47:35
子供に移らないよう義実家に連れて行ったのでは?
灯油入れてくれたんだからそれなりに心配してくれてるのだと良いように解釈しよう。
早く風邪直ると良いね。

803 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:00:06
>>802
優しい言葉、有難う。
でも、義理実家は『休みの度に来て〜』なので、子供にうつらない…等々考える旦那では無いです。
先日、喧嘩をしたのですが…風邪をひきかけてる私を、自分が話しに納得出来ないからと、夜中3時まで寝させず、怒鳴り散らしていたので、悪化したから・灯油位は変えとこう。そら、俺は家事を協力したぞ…というジェスチャーです。
私が40度の熱があっても、寝転んで食器洗いさえしてくれない人です。

804 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:02:48
後だし乙。

805 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:19:08
奥さん寝込んでても放置する旦那って本当に多いよね…
たぶん自分のお母さんが風邪引いてても放置してる子供だったんだろうね。

806 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:00:35
>>803
はじめっから書いてよ。
同情的に書いて損した。
その旦那、風邪引いて寝込んだら大騒ぎするタイプだな。
放置してやれ。

807 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:14:59
>>806
後だしスマソ。
おっしゃる通り、37度程度の熱で、『もう駄目だ』と死にそうになる男です。
最近、生理的に受け付けなくなり、エチーもスルーしているので、意味不明にイライラしてるし。
本当、仕事帰りに事故ってポックリしてほしいです。

808 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:24:17
男って病気に弱いよなw
女は一人で治そうとするのに、ちょっとした風邪でも看病をねだってヒステリックに喚くばかり。

子供がそんな父親を軽蔑の目で見ているんだが、母親にもフォローできる部分と出来ない部分がある。
出来る限り庇ってあげますが、妻が病気でも知らん振りしていた人にはそれなりのものしか与えませんよ

809 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 21:52:36
俺なんか、小5の冬休みに高熱出して寝てるのに


糞オヤジ「さーばあちゃんち行くぞ〜♪」


空気 女家。
父親って、自分が楽しい事は子供も楽しいと思ってないか?
そればかりか子供の苦痛を無視して己の快楽優先させてないか?

で、文句を言うと「父親を大事にしない」とぶりっ子被害者面。キモいんだよ。
その前に子供を労ってくれ

810 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:08:34
うちの子4歳。
私は全く旦那の悪口は子供の前で言わないのに、最近・『とーさんは、悪い事しても謝らないんだよ』とか、『かーさんは、僕を守ってくれるけど、とーさんは仕事ばっかで一緒に居てくれないから、守ってくれない』って言うようになった。
今日、義理実家に旦那と子供だけで行く時も、『すぐに帰ってくるからね。かーさん大好きだからね』と言って出掛けた。
驚いた。

811 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 01:32:48
個人差はあるが男ってのは所詮子供。
子供っつったら子供に失礼かもしれない。本当にガキなんだよね。

苦労によって人間って成長するから。
女は子を産み、様々な障害から頭使って守りつつ育てないといけないので
大人にならざるをえない、みたいな。そうでない人もいるけど。

スレタイの「使って」は、本当に駒を動かすみたいに自分のもってる所有物なんだから
こう動けよ。っておっさんが多すぎる。身内も外にも…orz 
態度や志ひとつで色々状況は変わるのに。バカなんだろうな。


812 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 05:52:01
>>811
 専業主婦なら夫に尽くして当然なんじゃない?あと子供にもね。
世間の荒波から守られてぬくぬく暮らしている寄生虫の分際で一体
何を言うつもり?

813 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:26:49
男尊女卑はやめよー

814 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:29:17
専業だろうが男女平等。ざんねんでした〜。
第一、親世代は女は家にいろって人多いしね。
んじゃお言葉に甘えてww

815 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 10:20:07
やったー!!娘の高校が球技で全国出場の全校応援!

これで暮れの帰省を大幅に遅らせる理由が出来た。感謝感謝!


816 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:08:44
子どもを理由にして義実家に要求を呑ませるってのはチョト子ども可哀想。

いや、わたし自身が母に「お前が○○だったから□□できなかった」と
理由にされ打たれ役にされ続けた子どもなんでさ、そう思った。

子どもを理由にしないで自分で闘ってくれ、母なら。

817 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:37:15
>816
え〜全然可哀想じゃないよ。子供の都合より義実家優先したほうが子供は歪む。


818 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:05:32
ん??子供が言ってもいない事を捏造して、義実家に要求を飲ませるのは
イクナイって話じゃない?

子供の都合より義実家を優先するなんてあるのか?

819 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:08:00
>>817
だって遅らせるだけなんだから。結局は後からいやいや行くんでしょ?
その時「私はいつも通り来たかったんだけど娘の事情で」と釈明するんでしょ?
そういうことをずっとやってる人なんじゃないのかな、と思ったわけだよ。

うちの母は、
「この子が怪我なんかしたから来れなくて、本当にバカで」
「この子が熱出したせいで来れなくて、いつも風邪引くって叱ってるのに」
なんて全部子どもが愚かなせいにしてたんだ。それだけはやめてね>>815

820 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:19:08
>>819
「いつも通り来たかったけど」なんて言う必要ないでしょw
「学校の都合で今回の予定はこれこれこうです」と言えばいいだけでw
あなた、面白い人だね。

821 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:32:57
>>819は自分の親のせいでずいぶん歪んでしまったようですね。

822 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:04:21
>>813-814
 今は夫の人生を食い潰して、将来は子に年金をタカって子を食い潰す。
そんな人生が楽しいですか?

823 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:09:00
自分自身で親孝行をしないと、結局親と自分が悲しい思いをするのにね。
息子とろくに口も利けない親。
親のことをろくに知りもしない息子。

私の夫は夫婦の会話で、自分が知らない親の過去話を私が話したのを聞いて
目が覚めたみたい。
それまでは、実家では休ませろ!と無意味にいばっていたけど
以降は自分で親の話相手をしている。

824 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:17:18
>>822
それ、君んちのママ?
大変だねえ、無能でたかりしかできない乞食ママを持つと。

825 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:35:16
またいつものアホだからスルーしてやって。

826 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:44:27
>>812
何度も言うが、子供を無視する奴は父親とは言わん。
結婚するなよw

827 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:48:34
>>811
同意
「俺は変わらんがお前は変われ」って父親が多すぎ

つーか、前にも誰か書いてたけど、ここのオヤジどもって女のレスには群がっていくくせに
子供の意見は悉くスルーするよなw

それでも家庭を持ってる大人か?
妻は叩くが、子供はそもそも相手にするにも値しない動物ってことか?

828 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:50:04
>>827
あー子供は感情がないと思っているかもね。


829 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:02:43
漏れも家庭で居場所がありません
成績が上がらないのは母親のせいだと、漏れの目の前で母を怒鳴ってますた
あのさ、目の前に子供がいるんだから話しかけろよ。
こんな男でも自分の母親は大事にしてる……あんたにとって「家庭」って、自分が生まれた家のことだけか?
なんのために新しく家庭持ったんだよ。学校行きたくないから頃してくれ。

830 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:13:17
>>811
子供の立場から言わせてもらえば、そういう父親は 子 供 以 下
すぐ「養ってもらってるくせに〜」というが、それと人間的尊敬は別だからな。
仕事と家庭を両立させている父親が「存在する」ことから目を背けまくって、自分が楽をする言い訳ばかり
それでも、「俺は所詮嫌われ役、お前(妻)は子供の味方でいてくれ」っていう潔い父親なら納得するが
現状は都合のいい時だけ「甘えに帰ってくる」父親ばっかりでうんざりする

831 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:15:44
>>829
ひょっとして、こういう家庭に育った息子が長じて
かわいそうだった母親を今こそ孝行せねばとなってしまうのかなと
ふと思ってしまった…

832 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:18:16
>>824
 うちの母親じゃないよ、藻前ら専業主婦だよカス

833 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:20:31
ニュー即では、兼業主婦がめっちゃくちゃ叩かれるのにねw

834 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:20:54
さっきから1マス下げてレスしてるやつうぜええええええ
織れの上司にも「あ〜」とか言わないと話せない奴がいるが、同じ匂いを感じる

835 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:24:58
よく「父親になって親の有り難味がわかった」とか抜かすバカがいるけど
そう思うのはいいよ。
でもさ、それで親孝行に目覚めるなと。
有り難味を感じるほど大変な状況の渦中に、お前の嫁はいるのを忘れるな。
庇護が必要な子供がいるのを忘れるな。

836 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:30:16
>>835
返して言えば「父親になれば家族という名の奴隷が手に入る」ってことだ
現に、父親に暴力を受けた子供は伴侶にも同じ事を繰り返すケースが多々見られる
父親になりさえすれば、王様になれば家族を暴力で支配できると考える
その他、養育費や生活費の停止を武器にした家庭内の言論弾圧、これは非常に危険な思想であるといえる

837 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:36:29
>>831
いや、それは自分がかわいいだけだよ。
本当に親孝行したい男は、自分の親が嫁さんに迷惑をかけると思ったら即行距離を置かせ、自分で面倒を見る。
「お前の仕事だろ」とありもしない責任を押し付けるんじゃ、俺の父親がしてきたことと同じじゃないか。
つーか、子供にとってはどっちの親も「じーちゃんばーちゃん」なのに、父親ってのは自分の親だけを大事にしすぎ。
「あっち(母親側)のじいちゃんたちは田舎もんだから〜」とか言い出したときは人格疑ったわ

838 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:42:57
>>832ほら〜ムキになってレス返して。無能でたかりの乞食の子!知ったかぶりの乞食の子。
 

839 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:48:54
渡辺淳一の小説なんだけど、主人公には愛人がいる。
その愛人が年末年始に会えないのはいやだを駄々をこねるので
一緒に過ごすことに。
で、その間妻子を自分の実家に行かせるんだよw
「お袋が会いたがっているから」とか言って。
妻が「あなたのお仕事が忙しいのに家を空けるわけには」と粘っても
無理矢理に行かせる。

たぶん、30年くらい前の話だと思うんだけどあまりにもスレタイ通りでw

840 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:48:58
>>834うだつの上がらない父親(リストラ寸前)、なんちゃってパートしかやらず低賃金しか貰ってない母親。
ワーキングプアと呼ぶにはあまりにお粗末な職業意識しかもってない親を持つとただ専業主婦が憎たらしく見えるんだろうな。

841 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:14:23
>>838
ここだけ戦時中のレスですか?

842 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:37:31
>>838
 出自で差別するんですか。貧乏を差別するんですか。最低ですね。

843 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:56:50
おやおや、本当に怒っちゃったみたいだね。ちゃんと勉強しないと自分のママみたいにカス専業チュプになりますよー。

844 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:00:32
貧乏なくせにろくな努力もせずパチンカスでただ飲んだり食ったりの子供にたかることばかりしか考えてないようなうちの子供は気の毒だよ。
親のせいでいくら働いても努力しても底辺から這い上がれないんだもん。
そんな親でも孝行するのか?しないよなー。

845 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:02:50
>>842
>>822のことだから。しょうがないよ。

846 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:04:23
>842ってすぐ誰だかわかるね。ずっとここで張り付いてるいつものあいつ。

847 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:06:11
ホントだ。(・∀・)ニヤニヤ

848 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:11:16
 だからスルーしろよ。

849 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:19:58
お前ら子供の目の前で喧嘩するなよwwww
男と女である以前に、人の親だろ。

850 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:21:33
>>846
ていうか、お前もうざいし
煽りも幼稚だよ。
バカ?

851 :824:2006/12/11(月) 21:21:56
>>846
違いますよ。漏れは今日初めて来ましたけど。ま君らの思い込みなどどうでも
良いですけど。せいぜい吠えていてください。そして恥を晒してください。
漏れには好都合です。

852 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:25:48
これは適当に煽って前のレス(子供の意見)を流してしまおうとするおっさんの陰毛。

853 :824:2006/12/11(月) 21:31:14
そうかもです。陰毛にのっかってすみませんですた。消えます。

854 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:05:39
 うだつの上がらない陰毛並みのつまらない奴が親孝行だなんていいだすんだよなー。
ホントバカだよ。

855 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:07:14
>>824いまさら直しても無駄。お前の母ちゃんによろしくな、カスの親の子はやっぱりカスだぜ。

856 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:08:45
・・・・・つまらん、まったくつまらん。

857 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:12:37
 ぷぷっ。バカ同士何やってんだか。>>824はいつの間に>>842になったんだい?

858 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:16:10
あっ!

859 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:18:30
ずっとこのスレに張り付いて自演なんかするからだよ。たかり乞食。

860 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:24:14
また来てるのか、暇な奴。
いい加減相手するな。相手する奴も同レベル。

861 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 22:50:33
なんかおかしい人居るね?専業主婦って言われたのが
そんなに悔しかったの?寄生しなきゃ生きていけないってのが
良くなかったのかな。図星だから?

862 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 00:33:11

ここは主婦叩きをするスレではありません
叩きたい人にはこんなスレがありますので移動お願いします。

誰の稼ぎで食わして貰ってるんだ!!主婦ってゴミ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1145423969/




863 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 23:10:27
エネ夫が嵐に来たか

864 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 16:32:35
またいつものバカ。
マザコンで彼女いない歴=年齢の独身ニート。
まともな男なら読んで反論しても主婦叩きには発展しない。
膿家脳男。変な結婚願望がある。

865 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:07:58
>>849
同意
頼むから子供無視スンナ

866 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:14:06
ご両親がそんなでご苦労されたんですね。
今度は世間から無・・・

867 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 18:47:00
>>849いいこと言った

868 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 18:59:25
>>773
遅レスだがうちと同じだ

なんで父親って「いじめた相手に親切にしてもらえる」と思ってんだかな
仕返しされて当たり前だろ

869 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:11:57
子供の前で喧嘩なんかしないし、そもそも喧嘩しないね。
子供はわたしの味方だから。
旦那だけ孤立してるだけだよww

870 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:19:04
正月は子供が私の実母に会いたがるので、実家に帰ることになりました。
旦那も一緒です。
やっぱり子供が一番楽しんでくれた方がいいですよね。
子供がいつも笑顔でいられる家庭が理想です。
一週間ほど滞在してきます。
兄夫婦がいますが、そっちもお嫁さんの実家に帰るそうですよ。

871 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:34:39
>>787

872 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:25:14
>>859

873 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:30:31
わがままってのは便利な言葉だな
夫という生き物は、その言葉だけであらゆる問題を片付けてしまおうとするw

働きたい→わがまま
専業主婦でいたい→わがまま
家族だけで過ごしたい→わがまま
義実家に頼りたい→わがまま
もっと産みたい→わがまま
もう産みたくない→わが(ry


夫の意に添わない事は全て「我侭」で、何一つ客観性が無い

874 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:31:18
男は言葉を知らない。だから何もいえない。

875 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 21:10:51
妻が我慢すればいいと思ってる奴も多いようだが
妻が我慢する事によって生じる不利益=家庭内に悪影響を及ぼすこと には考えが到らないんだよな

子供の存在無視もロジカルな思考ができないことによる弊害
「家族」という単位でものを考えられないから、「自分の親」を事あるごとに持ち出して自己の正当化を図ろうとする
厄介なのは、女と違って「結婚した途端」感情的になるところだ

876 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:50:08
817 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/12/16(土) 15:57:38
戸籍の話、知らないトメも意外といるんじゃないかなぁ?
私の義母と実母二人ともそうだった。

義母の「嫁に来た」「ウチの嫁」としてこき使う姿勢にほとほと嫌気が差して、
「私は夫さんの妻ですが、○○家の嫁ではありません。
私達夫婦とトメさんとは、居住地も本籍も違う別家庭ですから。」と言った時に、
意味が分かっていなかったよ。

その出来事を実母に話したら驚くから、
私がトメに反抗した事に驚いてるのかと思ったら、
本籍が義実家になっていない事に驚いていて、最初は信じていなかった。
証拠に免許証を見せて納得して貰ったけど、
今度は実母自身の本籍が祖父宅(実母にとっての義実家)になってる事、
その事実から「自分は嫁に貰われた」として、
義実家に尽していた自分を省みて愕然としていたよ。

でも、それ以来、私に対して「嫁に行ったのだから我慢しなさい」の類の発言は無くなって
私にとっては良かったのだけど、
実母自身が半ば騙されていた様な状態にショックを受けていて可哀想だった。

旧民法時代に結婚した訳でも無い60代の実母でもそうなんだから、
もっとお年を召した方だと、知らないのも仕方が無いかもね。
だからと言って、嫁を家政婦として扱う姿勢は問題アリアリだけど。


877 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 06:14:01
あー・・・。
うちのトメは50代半ばだけど、私たちが結婚のときに、
ウトメの戸籍から夫(長男)が抜けたことに衝撃を受けてたな。
自分達だって、婚姻届を出したときに親の籍から抜けて
独立した戸籍を作っているのに、なぜ自分の子は自分達の傘下にいると思えるのか、
本当に疑問。

878 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 19:13:55
年末実家に帰って寝転がっているのは悪いことではないよ。
子や嫁と家族の交流の機会になっていい。

879 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 19:24:27
うちの旦那もずっと寝っころがっていたなぁ。
で暇になったトメは回覧板回しに行ったら帰って来ないし
ウトは退屈そうにしているしw
ちょっとウトがかわいそうになって、ウトの思い出話の相手をして
その夜に旦那に「ウトさんてこうだったんだね。あんなことしたんだね」と
言ったら「それ、はじめて聞いた」だってさw
それ以降思うところがあったようで、親と話すようになった。
電話も自分でするようになった。
特に子供ができてからは、孫に爺婆の話をするためにもと
親の相手をしているよ。

880 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 19:40:26
>>876
戸籍はそうでも家計図的には組み込まれているのだからそれは違うと思う。
法律的にも姻族になっているし。

881 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 22:22:52
>>880
そのとおり。
姻族であって家族じゃないんだよ。

882 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 22:38:17
姻族って言うのを証明する書類ってあるの?
市役所で証明書もらえる?
見て見たい。

883 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 23:55:40
>>878
嫁も寝転がせてください
交流は嫁の親とどうぞ

884 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 23:56:26
人質を差し出し、自分は寝転がって文句垂れるのが交流か

チョンと同レベルだな

885 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 00:16:11
>>880
嫁家の家系図にも組み込まれているわけだが。

886 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 00:20:54
>>885
自分にとって都合の悪い事はスルーなんだぜ

887 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 00:55:17
「話を聞かない夫」

か……

888 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 08:13:37
親は平均寿命まで元気に生きる保障はどこにもない。
生きている間に話くらいしてやれよ、親不孝中のオヤジどもめ。

889 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:05:42
くそ親父に捧げる
ttp://image.blog.livedoor.jp/news2chplus/imgs/2/a/2a77c5f3.jpg

890 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 20:45:57
>>890
子供の意見は参考になるね

891 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 18:26:54
年末が近づいてきたから、嫁や子は自分から進んで孝行するように心がけよう。
あいさつと同じで自分から進んでやらないと価値は半減する。

892 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 19:05:38
そう、親孝行しないとね
自分を産んで育ててくれた人の

893 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 19:13:53
自分の親だって、旦那方を親孝行を優先した方が喜ぶでしょ。
結婚と言うのはそういうもの。

894 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:02:44
>>889
バロスwww


そういやうちの馬鹿オヤジも子供の意見スルーだ
悪い父親の典型として、「結婚生活は妻が従えばうまく行く」って考えがあるんだよな
だから、
子供の命を父親に差し出す母親なんてのが「いい妻」扱いされる

子供にとっては父親の魔手から庇ってくれるのが「いい母親」なんだが。
「お父さんが言ってるからそうしなさい」もうねアホかと馬鹿かと

>>893
レス番がヤクザな時点で糞オヤジ決定

895 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:04:41
近頃の893は日本語も満足に…


なんだチョンか。ならいいや

896 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:10:15
クリスマスで彼女ん家に行く予定でしたが
父親の親孝行とやらにつきあわされますたwwwwwww
ばーちゃんが斃れたなんて嘘ついて呼び戻しやがって。親の面倒くらい自分で見ろよ。てめーは鼻くそほじって寝てるだけじゃねーか。
子供の幸せを吸い尽くす蛆無視が。
帰ろうとした時にお決まりの台詞→「お前がこんな風に育てたから悪い!」
はあ!?それが長年連れ添った妻に対する台詞か?子供と目を合わせて喋れよ。てめーは鼻くそほじ(ry
俺はもう20過ぎてるんだよ。俺がこうなったのは俺の責任だ。市ね、責任転嫁ハゲデブ無職。

897 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:17:53
妻や子供に無関心(もしくは道具扱い)な父親がいるから少子化になるんだよな
それでいて、自分が子供に無視されると怒る怒るw

あれか、自分の田舎に喜んで付いてきてくれて、自分の親の前で「いいお父さんだよ〜」と誉めてくれて、
年寄り受けする黒髪で、親戚の子供とスムーズに仲良く出来て、もちろん学校にも友達がたくさんいて、
そのくせ冬と夏の休みには友人の誘いをしっかり蹴って父親の帰省を優先させ、長旅でも娯楽が無い田舎でも文句ひとつ言わず、
礼儀正しく挨拶が出来て、進んで親戚の手伝いをして、進路・就職先をばっちり決めて親戚に自慢できる子供

……が欲しいってことか?



まず鏡を見てくれ。

898 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:20:49
>>891
>>893
ヒステリックな感情論 乙

今度からは過去ログを読むと(・∀・)イイ

899 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:31:04
このスレはじめてきて>>3読んだがすげえなw
父親がこんなんじゃなくていかった

900 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:31:34
最初は丁寧口調で相談「実はお父さんこう考えてるんだけどな〜」

思い通りの答えが返ってこないので苛々して墓穴を掘る「なんでそんなこと言うんだ?(急に被害者ぶる)」

論破され、感情論垂れ流し「…やっぱり、昔から決まってるし…そういうものだし…深く考えたこと無かった…(現実から目を背ける)」

化けの皮がはがれてくる「子供は黙ってろ!」(最初に子供の意見を求めたのはあなたです)

ぶち切れ支離滅裂「母親の癖に子供のしつけもできないのか!(しつけ=子供を、自分に都合のいいイエスマンに育て上げること)」

昔は良かった!昔に戻りたい!(昔の父親が見たら鼻で笑うことだろう)

901 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 10:16:45
これまでのまとめ
・父親は妻子を道具と思っている
・道具の意見など聞く必要がない
・妻子に「ごめんなさい」「ありがとう」を言うのは負けだと思っている
・自分の不甲斐なさを子供に指摘されると切れる
・親の前では子供になる(自分の子供が見ている前で)
・「おばあちゃんちに行くけどどうする?」(他の意見など許さないくせに、聞く振りだけする)
・子供には子供のつきあいがあることを理解していない(父親が召還の呪文を唱えればすぐに家族が集まると思っている)
・個人の家庭内で収まる問題をなぜか社会レベルにまで広げる(今の日本は〜など)
・見苦しい姿を晒しておきながら「もっと尊敬しろ」無理っすwww

902 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:54:28
妻や子供を使って親孝行をするDQN親父を持って産まれた息子は幸いである。
父親を反面教師とし、同じ轍を踏まないように生きれば
父親と違って妻子に愛され、母親がまともな人であれば(←※重要※)
あえて人質に差し出さなくとも、妻子は進んで母に歩み寄ってくれるであろう。

903 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 14:01:53
むろんそのつもりだが
これから団塊が一斉退職するから、まずそれを掃除してからだな
散々妻子をひどい目に合わせておいて、いざ定年になって捨てられると被害者ぶるのなんとかならんか?
「なんでぼくをいじめるんだよう」

もうな、餓鬼のころおまえにつけられて消えないこの痣を見ろと。
あと893は市ね

283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)