5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・Part22

1 :名無しさん@HOME:2006/05/18(木) 12:27:16
「自分の親だから 好きにならなくちゃいけない・・・」
そう思い続けて生きてきたけれど 一人の人間として親を見たときに
「好きになれない」「尊敬できない」 「こんな親にはなりたくない!」と思う親もいます

現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・
スレの平和のために煽りはスルーで

前スレ:親のこと好きになれない・・・Part21
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1140564909/l50

2 :名無しさん@HOME:2006/05/18(木) 12:33:06
宜しければご参考までにどうぞ

メンヘル板 毒になる親12人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1147428023/l50

3 :名無しさん@HOME:2006/05/18(木) 12:43:31
<しつけの場合>
・子供は自分の意見や考えを言うことができる
・親は他人からの助言や社会的な規範を受け入れる
・「きちんとしなさい」が口癖

<虐待の場合>
・子供は自分の意見や考えを言うことができない
・親は他人からの助言を聞こうとしない
・「親の言うことを聞け」が口癖
・否定や拒否の言葉を繰り返す
・無視する
・兄弟で差別する
・戸外にしめ出す


4 :名無しさん@HOME:2006/05/18(木) 12:44:00
親は子供にどんなしつけをしたのか
www4.plala.or.jp/k-k/komoku161.html

5 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 09:01:52
良いスレなので

6 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 13:32:36
age

7 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 17:27:36
前スレの話題だけど、
おばが取り持とうと連絡してくるなんて、
家では考えられないな。
あまりの性格の悪さに母親は兄弟からもはぶられてるから。
その点だけでも母の性格の悪さに感謝。

姑が取り持とうとしやがったけどなー。。
ま、他人だし。どうでもいいか。

8 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 17:44:21
性格の悪さに感謝 ワロタ

9 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 18:42:57
子供嫌い
小犬の鳴き声に敏感
犬猫動物嫌いの母親が
年取ったいまも近所の飼い猫とかにいたずらしてませんように。
できることならいますぐ近所に教えてやりたくらい。
過去にやったことあるのを知っているのは私とヘタレな父だけ・・・。
どうか今も隣が猫飼っているのなら警戒してくれますように。
これしか書けないよ。

10 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 19:19:32
>>7
前スレの話題でスマソ…
一瞬私が書いたのかと思ったよ…。両親、姉から虐待受けていて、可愛い可愛い姉一家と
豪邸に住んでいるんだけどね、幼い頃から私が受けてきた仕打ちを今両親が受けてる。
姉と義兄に。それでもね、どんなに「金ヅル」にされても可愛い可愛い姉だから。
私は結婚前に「食費」として入れてても、可愛い姉は0。
その入れてた食費は姉夫婦の援助金と自分達(親)の貯金にされてたよ。
入れたく無かったよ。でもね、暴力ふるわれ罵られ、周りがどんなに私を褒めても
親だけは絶対認めてくれなかった。「外面だけはいいんだから」とか、勉強して
難しい資格を取っても「ろくすっぽ勉強しないくせに良く取れた。まぐれか言う程たいした資格じゃないんだ」
とか絶対褒められた事はなかった。
前スレに「モラルハラスメント」を書いたんだけど、「モラルハラスメント」を受けていると
自尊心が育たず、自分に自信が持てず、どんなに理不尽な事で、親に暴力ふるわれ、罵られても
自分を責めるんだって。私まさにそれ!
だからどうしても親が姉に苦しめられている姿を見ると、かばいたくなってしまって、姉夫婦と同居が始まった頃
かばってたんだ。でもね、結局私は姉がいい子でいる時は「お払い箱」。母達をかばったのが理由で姉達と絶縁。
でも、私を責めるんだ。
途中でごめ…ダンナが帰って来た。夜また吐かせて…。

11 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 19:30:30
昨日から時折首が苦しくなる。
何年も前に毒母に馬乗りになって首を絞められた時の指が食い込むような感覚が、
何故かたまにこうやって蘇る。
目を瞑るとまた首を絞められているようなリアルな感覚で苦しい。
息は出来るのに、喉を掻き毟ってしまう。
同じ思いをしている人はいるのだろうか。

こうやって書いて文にして、人目にさらせば
冷静になって楽になれるかと思って吐いてしまいました。
私は私で自分の幸せを最優先に考えようと前向きになった時に何でだろう。

12 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 20:39:49
波があるんだよ。そうやって嫌なこと思い出して、また前向きになって、
それをくり返して楽になっていくんじゃないかな。
首をしめられるなんて大変だったよね。ガンガレ 
そうだよ、自分の幸せを最優先にしていいんだよ。っていうかみんな普通そうなんだからね。

13 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 20:48:05
波はあるよね。
絶縁してて平和なのに、心底から平和を感じないし
電話が鳴ったら心臓が飛び上がるぐらい驚く。
いつか親戚や役所から嫌なお知らせがあるんじゃないかって思う。


14 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 21:23:44
絶縁したつもりでも、何かあったら関わらざるをえない時ってあるからね。
結局、まともな感覚をもったこっちが尻拭いをさせられる・・・

15 :10:2006/05/19(金) 21:27:37
>>10の続き
モラルハラスメントってどんなに相手が悪くても自分を責めちゃうんだ。
結婚して、しばらく経つけど母親に包丁もって追いかけ回された記憶が夢に出て来て
うなされるんだ。こんな天気の時には暴力で受けたムチウチが痛むんだ。
嫌でも思い出される…。
人は逃げない自分が悪いって言うかもしれない。虐げられると自分が非力で親が居ないと何も
判断出来ない自分になっちゃうんだ。自分の決めた事は全部間違ってるって思い込まされるんだ。
それも自分を守る為の無意識の行動。
結婚するまでそれは間違いだって気が付かなかった。だって自分の意志をもつのは罪、
自分の遣りたいように遣るのは罪だったから。
ココに来て何度も何度も書いてしまう。自分も>>11さんみたいに抜け出たと思った、前向きになった頃に
夢となって、痛みとなって現れるんだ。
正に3歩進んで2歩下がり、またまた3歩進んでも5歩位戻らされ、過去の記憶に苦しむ。

今は泣く事も、笑う事も、寝転ぶ事も、あくびする事も、ほお杖つく事も、出かける事も、
電話する事も、テレビを見る事も自由に出来る。ダンナに感謝…。
それでもね、青春時代にそういう自分で過ごしたかった。お互い一緒に居たいと思った大好きな彼に
正直な本当の私を見せて、自分に正直に生きたいって思ってしまうんだ。
素直になれず、「親に叱られる」と思い、勇気も持てなくて一緒にいけなった、自分から引き裂く様な事してしまったから。
ダンナの事は好き。そのままの私を否定せずに包んでくれる。もしかしたらダンナに親の愛情を感じているのかも知れない。



16 :10:2006/05/19(金) 21:32:11
前に命を落としそうな災難にあった時がある。その時薄れゆく意識の中で
「親に怒られる。親になんて言おう。どうしよう。」と思った自分がいた。
その時、いつも一人だけ私を認めてくれる他人のおばさんの顔が浮かんだ。
「生きろ」って言われた。その時、初めて意識が戻り「助けて」と言う言葉を出す事が出来、
その声を聞いた人に救出してもらった。
そんな危機的状況の中でさえ、親の目を気にしていた私…。それでも親には健康で長生きして欲しいと思う。
面倒見ることは出来ないけど。期待する親に「私は虐待しそうだからプロに見てもらったほうがいい」と
伝えてある。
支離滅裂でごめんなさい。吐き出したいけど感情が混乱して上手く書けない。
それでも吐き出して少しずつでも前に向かって行きたい。



17 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 21:48:20
皆さんの生い立ち。もらい泣きしちゃうヨ‥つらかったねぇシクシク

18 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 22:14:36
自分のことを好きになれない。自信なんかこれっぱかしも持てない。
誰からも愛されたことも、必要とされたことも好意を持たれたこともない。
恋しても、未来のない人間・価値のない人間扱いされた。まともに相手にする
べき対象に見えないらしい。一生一人だ。ごめんなさい要りません。

19 :名無しさん@HOME:2006/05/19(金) 23:39:03
18さん あなたにそんなひどい事をいう人が悪いのよ。
あなたが悪いんじゃないの。人様にそんな失礼な事をいう人間のいった事なんて信じちゃダメ。
その人は嘘ついてんのよ。

20 :名無しさん@HOME:2006/05/20(土) 00:22:29
子供の頃、両親の仕事がハードで家の中がなんとなくいつもピリピリしていた。
自分が病気になったときも、見過ごされてしまい死にそうになったこともあった。
入院してからも、あまりお見舞いにきてくれなかった。
大人になった今では、両親にも色々理由があったんだろうとわかる。
ふたりとも大変だったのだから仕方ないと思っている。
でもあの頃に感じた「さみしい」という気持ちはなかなか消えないんだよな。

21 :名無しさん@HOME:2006/05/20(土) 00:53:09
>>11です。
ありがとう。本当にありがたくて泣けてきた。
ネットがあってよかった。

ついここを覗いてしまう人の波が少しでも穏やかになるといいな。

22 :名無しさん@HOME:2006/05/20(土) 09:07:52
>>14
あーーーすごいわかるわ。
まともな感覚を持った方がしりぬぐい。。。
まともって損なのかしら??って思うけど仕方ないのね。

23 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 01:58:27
家に居たくないけど、黙って我慢して、結婚してから家を出た方が利口かもと、考えてます。

苦労するのも悔しいよね。

24 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 05:20:50
確かに家を出るの苦労しますね…
私は毒親に耐えきれず18で家出したけど
すごく大変でしたよ。
毒親の暴力,暴言,束縛,過干渉で出ざるおえなかった。
もちろんお金も行くアテもなく身分証明もなかったからまともな仕事もできなかった。
それで水商売してましたけど
周りの友達が羨ましかったです。でも今思うのは大変だったけど自分の好きな事ができて嬉しかったな。
だって門限6時に帰らなくてもいいんだから(笑)

25 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 06:20:31
父が旦那の悪口を母に言ってたらしいが、それをわざわざ
私に言う母親って一体何が目的?

父がそんな事言っていたなんてショックだし、わざわざ言わないで、と
言ったら「娘と秘密の話をして何が悪いの?!」と言う母。
夫の事悪く言わないで欲しいと言ったら、母がキレて
「じゃぁ私が話したのが悪いっていうのかよ!!」だって・・・

全く理解できない。夫の悪口を聞かされて喜ぶ訳ないのに。

26 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 10:25:35
臨月妊婦@里帰り中。
父が病院で処方された薬を飲んでいるのに夕食時にお酒も飲んでいることを知って注意した。
今は腰痛の薬らしいけど糖尿病の薬を飲んでいるときにも禁酒しなかったそう。
薬とアルコールの同時摂取がいかに危険か説明しても
間違った自己判断で子供じみた正当化をしてまで酒が飲みたいんだと。
私が臨月なので母が父に「いつ陣痛が来るかわからないからそろそろ夜のお酒は控えて」と言っても
「まだ生まれない。ワシには分かる」とお酒を止めてくれない。
たった1ヵ月我慢ができないなんて依存症なんじゃないかと思う。
かわいい初孫よりも酒なのかと。呆れるというよりショックだ。

27 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 12:00:16
>>25さん
ほんと。娘だからって言っていいことと悪い事があるよね。
これっていくら説明してもわからないみたいよ。
うちは僻みがすごいの。母の友達は裕福なんだけど母に家に遊びにきて!って言うんだ。
母は「●●さんはうちより裕福だから自慢も兼ねて自宅へ招くのよ」と。
私はその友人はそんなつもりないと思う。だって裕福な人ってそれが当たり前だからわざわざ自慢する事は少ないでしょ。
あからさまに比較されたら嫌な気分になるのもわかるけど
そうでないのにわざわざそんな事を考える神経がわからない。
そんな事考えて楽しい?歪んでるよ?っていったけど。
まあ、お約束通り噛み合わなくて喧嘩です。
世の中、意地悪な人ばかりじゃないのにすごく被害妄想が激しくて疲れます。
世間が狭くて恥ずかしい人間だと思う。

28 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 15:02:22
親のようには死んでもならない。
何十年間も悪い見本をリアルで見せて頂きありがとう。

29 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 15:40:39
父が嫌い。
私と母が談笑していると「俺のことを馬鹿にして笑っているんだろう」
勝手な被害妄想で話の腰を折りまくり。
お腹が痛いからと顔をしかめているだけでも「俺に対して怒っているんだろう。」

何度も歩み寄ろうとしたけど、
何を言っても「お前が悪い。」の一点張り。
面と向かって話し合う勇気が無い父はすぐに逃げる。
終いには「もう死ぬよ」とか言う。
日常会話でも父が喧嘩腰になるから最近は距離を置いてる。
お互いにとってこれが一番なんじゃないかと思う。
いい加減にして欲しい。


30 :名無しさん@HOME:2006/05/21(日) 22:36:46
>>29
うちの父親もこっちから歩み寄ろうとしても
いつも「とにかくお前が悪い。親は絶対に正しいんだ」の一点張りでお話にならないよ。
今までただ頑固なだけだと思ってたけど、勇気がないのかもしれないね。
子供に対して自分の非を認めてしまう勇気がないからあんなに威張ってるのかもしれない。
いい加減にして欲しい、にも同意。疲れた。

31 :名無しさん@HOME:2006/05/25(木) 12:22:15
おかんは自分が言いたいけれど言えないようなことはたいてい
「娘が言ってたんだけど…」という形で他人に伝えているようだ。
そうやってなんでもわたしが言ってたことにするのやめてくれ〜
そんな形で娘を利用するなと…

32 :名無しさん@HOME:2006/05/25(木) 15:48:06
>>31うちの母親もそうだよ。
おかげで私は頑固で変わり者の娘だと思われてる。

33 :名無しさん@HOME:2006/05/25(木) 20:18:44
本日DQN親との将来の絶縁が決定しました。(自分の中で)
何が「同じミスを繰り返すな」だ。自分じゃん、それやったの。
しかも母親はそれを注意しなかった俺のせいみたいに言うし。こんな奴等に孫の顔見せてたまるか。死神の顔なら別だけど。
何でもかんでも俺のせいにしてんじゃねえ。いい加減にしろ。

34 :名無しさん@HOME:2006/05/25(木) 20:31:25
おめ!

私も本当に楽になりましたよ〜
絶縁して、何年かかかったけど意識の中心から親がいなくなった
今ではすっきりしてます
もう、何かをしたり、した後で、親の反応を気にしなくていいんだな〜と。
親のせいにしたりせず、全部を自分で決めて自分で引き受けるようになったら
人生が驚く程輝いて楽しくなった。生きるって素晴らしい、とね

35 :名無しさん@HOME:2006/05/25(木) 21:33:49
>>34さんごめんなさい…
まだ今すぐというわけにはいかなくて。

36 :>>35:2006/05/26(金) 00:19:10
嫌いと割り切っても無理だった。愛情?へぇぇぇぇぇ。自分のガキの話途中で遮るのが愛
情なんだ。一度も誉めないのが愛情なんだ。自分のやり方を押しつけるのが愛情なんだ。
馬鹿親父が自分の部屋のドアをあける音がしただけで虫酸が走るというのに、どうやっ
て好意的に接しろと?どうにでもなっちまえ。嫌ならさっさと離婚しろ。 改行変になってたらスマソ。>>34さん、ありがとうございます。

37 :名無しさん@HOME:2006/05/26(金) 15:25:01
>>3にある<虐待>全部されたよー。
言うことを聞かない、と母親によくぶたれていた。
ヒステリックな声を今でも思い出す。
そのとき母親は「私だっておばあちゃん(継母)からよくぶたれんたんだ」って
正当化していたな。
大嫌いと言っている継母から受けた仕打ちを実娘にするってどうなのよ。
「私が受けた仕打ちとは比べ物にならない」と思っているらしいけど、比べてどーすんのよw

そんな自分は幼稚園のころから、「自分には本当は別の優しいお母さんがいるんだ」と
思っていたふしがある。よく実母ではないお母さんの絵を描いていた。
学校でも職場でも、ちょっと自分に優しくしてくれる年上の女性がいると、
「もしかしてお母さんなのかも」とか「この人がお母さんだったらいいのに」とか
思ってしまう。ビョーキだ。

実母ではない私のお母さん、私を愛しんで、苦しいときも「あなたなら大丈夫よ」と
言ってください。(イメージ図:メーテルw)

38 :名無しさん@HOME:2006/05/26(金) 16:34:33
私はキャンディキャンディがいたような孤児院に憧れた。
いっそ身内がいないほうがずっと楽だと思った。
実際は虐待や虐めがありそうで、中学卒業の時に社会へ
放り出されるような辛い事なのにね。
漫画は孤児院を美化しすぎよ。
本気で憧れたもん。

39 :名無しさん@HOME:2006/05/26(金) 16:40:45
うん、わかるよ…
私も馬鹿だから孤児院とか養護施設に憧れた
親のいないところに行きたかったから
あと、両親が出かけてる時とか、
このまま帰って来ないといいな、とか思ってた
自分一人になっても、何とかなるというか、
出来る自信みたいなもんもあった
どうなんだろうね、あの時本当に独りになっていたら
肉体的にはきついだろうけど、心はナチュラルで生きられたかな
子供も3,4人は産んでそうだ。選択子梨なんてことにならずに


40 :名無しさん@HOME:2006/05/26(金) 21:16:41
フォークギターを弾くって確かh

41 :名無しさん@HOME:2006/05/27(土) 03:23:51
就職して数年で親元を離れたら、
子供の頃から悩まされ続けていた頭痛・胃痛がピタリと止んだ
ひきやすかった風邪もほとんどひかなくなり、
性格的にも「丸くなったね」と言われるように

毎日、ひとりきりの家に戻るのが嬉しくて仕方なくて
新婚のダンナみたいに小走りで帰宅したもんだw

ハッキリと意識はしてなかったけど、親といることがすごいストレスになってたんだな…
今もたまに親の家に行くけど、2日くらいで帰りたくなるよwww


42 :名無しさん@HOME:2006/05/27(土) 15:37:35
私も、一人暮らしするようになってから体調がよくなった。
特に顔の吹き出物が全くできなくなったのには驚いたよ。
25過ぎて肌の曲がり角のはずが、かえってきれいになった。

43 :名無しさん@HOME:2006/05/28(日) 00:18:40
大学進学で一人暮らしした初日は異様に不安だった。
でも数日で馴れて、あとはもう天国。
一人暮らしは確かに寂しい時もあり、嫌なこともあるけど、
家にいた時の方が孤独感があったからね。

だから逆に「何で最初はあんなに泣いたのだろう?」と不思議になる。
料理もバイトもさせてもらえず、一人では何もできないと思っていたらしい。
恐る恐るやってみたら、たいていの事は何とかなることがわかったけど。

44 :名無しさん@HOME:2006/05/29(月) 19:35:10
大学進学時で一人暮らし許可なんて裏山シス。
社会人で敷金から何から全部自分餅なのに、
結局無理矢理連れ戻された自分からしたら、天国のような生活だよ
頑張ってね

そして連れ戻された実家で出会った赤ん坊の姪っ子。
掛け値無しにすんごく可愛かったんだけど、
赤とマウストゥマウスのキスをしてる姉を見て
ドン引き、というか吐き気すら感じた
あんなことを親にされたのかもしれないと思ったらもうダメ。
一生小梨の決心は、今思うとこの時に出来たんだなあ…

45 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 01:05:02
長文なんだけど誰かに聞いてもらいたいんで書く。
俺が小さい頃に両親が離婚し兄は父親に引き取られ俺は母親に引き取られた。俺が小学生の時に母親は再婚。この頃は小さかったし状況もあまり理解できなかった。
何年かして俺が中学になった時にまた母親は離婚して母親の実家に身を置いた。
中2の時にまた母親が再婚して勝手に籍が変わっていて夏休みが終わりかけた時に明日から新しい学校だからと告げられて反抗するも、新しい中学へ行った。
けど自分は母親に振り回わされるのは限界だったし、新しい父親とも馴染めず新居には一週間もいずに家出をし、祖父母の家に身を置いた。

あれから5年たって自分は二十歳。なんか孤独感が押し寄せてくる…5年の間に新しい妹・弟も出来たみたいだけど全然かわいいとも何とも思わない。

この5年間祖父母には迷惑かけられないから必死で働いて、高校も何とか卒業してここまできたけど本当に今、淋しい。
母親にも素直になれないし、以前のような関係には二度となれないとわかっているから余計に孤独感を感じる…世の中自分より苦労してる奴沢山いるって頭じゃわかってるんだけど

46 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 01:35:53
よく頑張ってきたねー
みんなエライな

47 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 01:39:43
それはつらかったね、自分の力及ばない
事に翻弄されて、ほんとうにやりきれなかったと思う
がんばったね。

48 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 02:03:04
>>45

あなたが心をつなぐ関係を結ぶ人たちは、きっと別のところにいる。

49 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 02:13:52
そうだな、お互いを気にかけて優しくできる
そんな関係は肉親限定じゃない、絶対に。
いまから出会うよきっと、大切な人、大切に
思ってくれる誰かと。

50 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 02:39:38
大人って 子供の背負ってる苦悩をちっとも気付かない生き物なんだよ
それだけ 必死で生きてるからなのかもしれない
でもさぁ 環境を自分で整えられない子供は 気付かないうちに
でかいストレスをためちゃうんだよね
愚痴れるって事は もう 大丈夫でしょ?
ハメはずして たまには 遊んでいいんだよ 
そう 自分勝手な大人みたいにね
だけど 自分の子には 寂しい思い絶対させるな


51 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 03:38:26
結婚して実家出てから精神的に楽になったし発作もなくなった
この前久々に実家に帰ったらショックな事実が!
昔から親の愛情感じられず妹と比べられて育ってきたが、ついに開き直りやがって
「だって〇〇ちゃん(妹)の方がかわいいんだもん!あんたが次女だったら生まなかったのに〜運命って残酷だよね〜」
って‥
久しぶりに発作は出るし夜寝れないしとりあえず安定剤飲みました

52 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 10:40:30
>>51
親が亡くなった時、イグアナに見えそうだね。

53 :名無しさん@HOME:2006/05/30(火) 11:54:52
>>45
私は夫と結婚するとき、この人は自分で選んだ家族だ、と思って体が震えたよ。
もう親子とかの運任せの家族はうんざり。
当たり外れの激しさなんて、ばくちみたいなもんだ。怖い怖い。
45さんにも、45さんのすべては理解できなくても、
45さんが笑顔でいてくれるだけで嬉しいと思ってくれる人が現れるよ、絶対。

>>51
自分大事を一番にして。
薬を飲んで、当分は何も考えずにゆっくりしていようね。
そんなこと言うか?って、信じられないけど、娘が大人になったからって、
とんでもないこと言う親っているんだもんな、現実に。
私の母も、私に娘役・妹役・友人役、ころころ代えて、
さまざまな聞きたくない愚痴や悪口を、聞かせ続けてきた。
アタシはテメーのサンドバッグじゃねー!


54 :名無しさん@HOME:2006/05/31(水) 19:11:33
パチンコで大負けして「生活に困る」と言って俺から金借りて
その金でパチンコ行ってまた負けて、、、

刺してやろうか?

55 :名無しさん@HOME:2006/06/01(木) 23:42:29
>>54
ほんと毒親は子供の金のこと、なんとも思ってないからね。
子供同然、自由にしていいと思っている。

パチ依存は病気だ、と昨日NHKでやっていたよ。
もう絶対金渡しちゃだめだよ。

56 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 02:14:01
私立高行かせて、長年家に住まわせてやって
メシ食わせてやって、結婚式だって出てやったし、里帰りまでさせてやった!
と事あるごとに言ってくる親!
間違いなく実親のはずなんだけど この言い方‥ お前がいなければ妹に全てをかけられたのに!とキレまくる
うちと関わっていたければ気持ち(現金)位出すはずだ!今までお前に金かかったんだから当然だ!と、またキレ‥
この毒親と縁切った方がいいか本気悩む

57 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 02:39:15
>>56
悩む必要などない。切ってよし。
これ以上親に何も期待するな。

58 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 03:34:46
>>56
縁切らないとこれからもずっとイヤなことを言われ続けるとオモ。
親の言葉によって自分の心が壊されていくようだったら
もう、本当に縁を切った方がいい。
縁を切ることに罪悪感を持つ必要もない。

59 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 08:02:40
>>56
ひどい親だ.......。
旦那さんとよく話して、縁切りしようよ。
そんなひどい言葉をこれ以上聞くことないよ。


60 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 10:21:00
>>45を本当に心から大切にしてくれる人は必ずいるよ。元気だしな!
ここを見ている顔も知らない人達も応援してるからさ。


61 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 11:27:55
実母の事、好きになれない…。とても可愛がってもらったし、毎年PTAの役員なんかもしてて、
教育熱心な良い母親なんだけど…。皆が褒めてくれる、自慢の母だけど…。
パチ大好きで、小さな私を連れて何時間もパチ屋に篭るのだけはやめて欲しかった。
その間、私がマッチをヤグラに組んで火をつけて時間潰ししてたり、
変な親父に股間揉まれたりしてたの、母は未だに知らない(言いたくないし、言えない)。
ある日、母の隣にいた私の耳を、酔っ払いの親父が嘗め回してきた。
母は玉を持ってサッと姿を消した。私はどうしたらいいかわからなくて、その場で硬直。
結局周りの客が店員を呼んでくれて、事なきを得たんだけど、その後母の元に走って行ったら、
母はパチしながら「すぐに逃げなきゃ駄目じゃない!」と一喝。
…うちの母、本当に「賢母」なんだろうか。そんな日々から20年がたつけど、どうしても好きになれません。

62 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 15:52:24
>>61
そんな奴好きにならなくていい。嫌いで良いんだよ。
賢母なんかじゃない、外面が良いだけだ。

63 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 16:31:55
>>61
>>62に同意!
パチ屋に子供を放ったらかしにしているのは
DQNな屑母であって、断じて賢母ではない!



64 :名無しさん@HOME:2006/06/02(金) 23:41:18
実家の両親。帰省の際は腹割って飲もう!と言いつつも、結局は自分の意見押すだけ。
全く、反論すれば「あんたは素直じゃない、親の言うことに子供は従うものだ!!」と言って殴るんだよ。

今は金だけ集ってるよ。

65 :名無しさん@HOME:2006/06/03(土) 06:03:39
私も両親好きになれない…。
確かに大学まで通わせてもらってるけど、何かあるごとにうちの子はお姫様に育てちゃったから…ハァ?
親の自己満で受験前行きたくもない旅行を引きずり回し、喜ばなきゃお前はワガママダ!…誰も頼んでません。○○に就職したいと言えばお前にそんなとこ就けるはずない。だけど小さい企業を出せばお前は夢がない。
やりたいことを言えと言われ、信じて○○になりたいと伝えればなれるはずないだろ。だがしばらくたってからまだ○○になりたいの?…(時期的に)無理だろ…と言えばやっぱり私の判断が正しかったのね。唖然…。
最期には私未遂してしまいましたよ…。
ちなみにその時は、大学で一人暮らしまでしてやったのに自爆するとは思わなかったわ。なんで自信なくなっちゃったのかしら…。
…もう死んで下さい。親は私の部屋に来ては勝手にカバンの中まで除いていくような奴です。
今大学在中だけど公務員目指してます。卒業したら縁切ります。

携帯からスマソ。

66 :名無しさん@HOME:2006/06/03(土) 19:11:25
親ほどいいのもはこの世の中にいないよ。
失ってみないとわからないのかもね。
特に母親だけは格別。
なんにもかえられないかげがいのないもの。

67 :名無しさん@HOME:2006/06/03(土) 19:43:51
今、失ってた結果、楽園ですが?
という人達が集う場所なんです。
お帰りくださいまし

68 :名無しさん@HOME:2006/06/03(土) 21:03:37
釣りはスルーで

69 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 02:00:50
兄妹間で差別されていたな〜。
兄より成績が良いと何だか悪者扱い。
「あんたは要領がいい。お兄ちゃんがかわいそう」
「あんたはずるい」
「目付きが悪くて気が強い」
兄にいじめられ、泣いたら
「泣くお前が悪い!」→理不尽なので泣きやまない→「うるさい!」とげんこつで殴る。
今、振り返ってもそんなに自分は要領良くないし、気も強くない。
両親ともそんな感じだった。
今は結婚して子供もいるけれど、たまに思い出して辛い。
もう二度と顔を見たくない。

70 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 04:41:45
たしかに「子を持って知る親の恩」なんて言葉があるけど、
逆に子供を持つことで「なんで自分の親はあの時あんな風だったんだろう?」と疑問に思うことがあるよね

私の親は、私がいじめられていても無関心だった
引っ越しした先でいじめが始まり、私は体調が急激に変化した
朝礼などでめまいを起こして倒れるようになったり、
何の前触れもなく、突然吐いてしまったり(そのことでまたいじめられる)、
激しい片頭痛に度々悩まされたり、
「尖輝性暗点」なんていうわけのわからない病気になったりした

今思うと、そのどれもが強いストレスに由来するものだったんだけど、
私の親はそのように考えてはくれなかった
いじめのことも訴えてはいたけど、それらの症状と結びつくとは想像もしていないようだった

だけど、自分が親になってみたら、ますますそのことが信じられない
小さな子供がそこまでなってたら、私ならまっ先に精神的ストレスを疑うと思う
今思うと、「親は自分を守ってくれない」と感じたことも強いストレスになってたんだろうな
相変わらず何に関しても無神経な親に、これからも関わる気が起きません

71 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 12:31:34
こんにちわ。相談に乗って欲しいんですがよろしいですか?
親が最近ウザく感じ、殺したくなってきました。
このままだと本当に殺してしまうかもしれません。
どうしたらいいですか。

72 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 14:29:53
家を出る

自立しる

73 :71:2006/06/04(日) 15:00:53
所詮学生です。
家を出たってどうせ家に戻るしかありません。。。

74 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 15:04:29
とにかく今は頑張る事。
勉強して、生きていく為の力を手に入れる。
バイトして、いつか出ていく時の為に資金を貯める。

親を殺して未来を閉ざすよりも、今頑張れ。

75 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 16:51:25
今そのうざさに耐えて我慢できれば、
社会に出てもたいがいの事は乗り越えられる。
74の言う通り、とにかく勉強して親の脛をかじって自立の力を蓄えること
人生はずーっと続いて行くからね、その未来時間を出来るだけ有利な内容で
手に入れるのが一番賢い方法です
頑張れ!!!

76 :名無しさん@HOME:2006/06/04(日) 17:21:51
ここを初めて来たけど凄いと言うか面白いというか。。w
皆さん、溜め込んでらっしゃる

次スレどなたかプリーズ!



77 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 08:24:52
あやかちゃん」かわいそう・・・

78 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 10:24:19
>>70
私も。子供を持ってどれほど適当に育てられていたかよくわかったよ・・・。
小学校低学年のとき、同じ服を10日か2週間くらい来て学校通ってたな・・・。
いじめを受けてストレスで過食症になっても知らんぷりだったな。
冷蔵庫で2週間くらい熟成させたおかずを食わされそうになったこともあった。
今考えるとネグレクトに近いかも。

今になってすがってこられてもねえ。しかも脳内で自分がすんごい優しい母親だったって
イメージしてるらしいんだよ。
家事育児のセンスがないのは人それぞれでしょうがないとさえ思うんだけど、
自分がすばらしい慈母だったと思いこむのだけは許せないなあ。

79 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 11:07:12
うちも。
なんか昔の記憶が、自分のと母親のと違うのに衝撃を受けた。
自分には優しい普通の母親がいたらしいんだけど
私アルツなんだろうか?

80 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 13:02:21
先日、実家で子供を叱ってる私に母が「子供はね、お利口ね、お利口ね。って育てなきゃダメなのよ」と言われ、私固まりましたわ。

一応私が気持ちに余裕がなく子にあたってしまった時はちゃんと後から「さっきはママ疲れてたからあたってごめんね。」と謝るよ。

でも母は弟など叱ってそのまま八つ当りみたいに通りすがりの私を叱ったりしてたじゃない。母から謝罪の言葉も聞いたことなければ誉められたこともない。基本的に素直じゃない母親。
そんなあんたからそんな言葉を聞くとは夢にも思わなかったわ。

81 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 16:11:26
うちの母親は孫を虐待してる娘たちの妄想がすごかったよ。
思春期に姪っ子が姉と衝突して家出して実家に逃げ込んだら、
嫌いな実母のところに助けを求めたんでますます怒り狂った姉は
迎えにも来ないし収拾がつかなくなった。
ヒッキーになってしまったと風のたよりに聞いたけど。
私も子どもを保育園に預けて働いたら、
最初に覚えた言葉が「せんせー」だったんで、
「ほら、お前がかわいがらないから、ママって言わないんだよ」だって。
かわいがらないからって、アンタじゃあるまいし、
自分の子供をかわいがらないわけないじゃんと思ったよ。

82 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 16:42:24
毒母って結構な率で孫は可愛がるよね。
うちも猫可愛がりしすぎて、結局お付き合いを断ったわ。
頭がおかしいんか?って聞きたいような可愛がり方するの。
夕飯の直前に大きなケーキ食べさせたり、
せっかく食事に夢中になってる時に大きなプリンを目の前に置いたり
10台ぐらい並んでるガチャポンを全部させたりしてた。
一日孫を見ないと催促電話鳴りっぱなし。
私がトイレに行ってる間に書置き残して遊園地まで遊びに行ったり
異常だったよ。
お弁当こさえてわざわざやってきた旦那と私を残して
孫ワシヅカミして駅にダッシュしたんだもん。
どうしても「ママより大好きなバァバ♪」ってしたかったらしい。
そのくせ孫がごねたら「あんたは堪え性があってやりやすかったのに。」
って言うのよ。そりゃ堪えてたよ。母の機嫌を伺って静かにしてたもん。
疎遠にしてても、子育てしてると、子供と同じ年齢の頃の私
をまざまざと思い出して母の事が脳裏から離れない。

83 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 19:10:49
学生の身だったり、孫の面倒みたりしてもらっている分際でがたがた言うのじゃないよ。
学生なら親がいなければ生活できないじゃない。
部屋を借りるのでも大変。
結婚だって親がいないとできないよ。

84 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 19:20:18
確かに甘ったれが多い

85 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 19:25:42
>>83
物言いが年配って感じだけど、まあそうだね
ただし!
ここで書き込んでる人達は、学生とか、結婚を機に、とか、
それぞれイベントで努力してもなお、ダメな親を持ってる人達の集い。

説明しますと、一つのスレッドが1000個書き込みができて
それが現在22個目まで来てるのです
根は深いよ

86 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 19:38:09
【埼玉】「ドーナツに穴が開いてる」とイタズラ抗議電話数百回→逮捕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149263284/

87 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 19:49:05
親がいなければ自分は存在しないというのをわきまえないとね。

88 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 20:17:34
出来れば存在したくなかった

という人のスレです

89 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 20:17:37
なんであんたが親なんだ?って腹が立ったことは数え切れないよ、、、

90 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 21:09:08
私の母は、私がストレスの吐け口。父と喧嘩をすると興奮しながら私に話し始める。それはいいんだけど、少しでも父の味方をすると、私にまで怒りをぶつけ最後には泣きます。そしてすごく根に持つタイプで、何ヶ月たってもチクチク嫌味を言います。私に聞こえるように、私の娘に言います。

91 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 21:14:00
兄の離婚騒動があった時も、母は私に泣き付いて金を貸してと言ってきました。私は娘と二人で、母子家庭だったので厳しい。それを言うと、冷たい女扱い。それからしばらく連絡なかったけど、また金を借りたい時に連絡が来ます。孫は可愛いみたいだけど。

92 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 21:33:56
あー分かるわ。
あんましうざいんで父に母が言ってた不満をそっくり
伝えてやったら裏切り者扱いだよ。
子供はどっちの見方もしたくないんだ。
強いて言えば、悪口言う人の見方はしたくない。

93 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 21:36:34
>>92
おんなじ。
「お前は怖い子だ」とか言われて。
影で「お父さん早く死ねばいいのにね」なんていってる母のほうが怖いよ。

94 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 21:57:49
私は消防の時、祖母(父方)の悪口を言う母に反論してしまっただよ。
……で、死ぬかと思うような目に合わされたよ。

今、この板の嫁姑スレ等々みると「あーそういうこってか」とは思えるようにはなったけど、
それでももう、一生母のことを信用する気にはなれん。

95 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 22:08:31
私の姉は父系の遺伝子が強い雰囲気の人間ゆえ、
母にしょっちゅう、「あんたのそういうところはおばあちゃんそっくり」とか
「パパにそっくり」と言われていじめられていました
年の離れた妹であった私は、そんな姉が可哀想でしたが、
大きくなると今度は自分が同じような目に。
私はどこからどうみても母似なのですが、近親憎悪の餌食になってしまい。
何か失敗すると、それは全部私の父親に似てるせい、
成功すると、ママの娘だもの、と褒められ。
もう、何が何やら。
この人は子供が欲しくて産んだんじゃないのかなと不思議に思って、
30過ぎてからやっとの思いでたずねてみたら
「産みたいから産んだのよ」とあっさり嘲笑されてしまいました
そしてなお混乱する私。産みたいから産んだ子供をあんな風に扱えるんだ…
欲しくて産んだ子供だからと言って、愛するとは限らないんだ…
いろいろ悩んで、結構きつい時期がありましたが、
うまく人を愛せない親の子供である私は、子供を持つのはやめよう、と決めたら
本当に心が軽くなって、親のことなんてどうでもよくなりました
可哀想な姉は、愛されなかった子供時代を取り戻したいのか、今でも連絡をとってますが。


96 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 22:27:15
子供の頃から親のことを好きになれないし、信頼できないでいる・・・
そのためか、自分の子供を持つことを躊躇してしまう。
まさか自分は子供にひどいことはしないと思いはしても、
普通の・・・というか目標とする家族像 親子像がわからないから
ちゃんとできるか自信がもてない。
子育てに限らず、世の中のいろんなことからずれてる両親だと
日々確信が深まるのが哀しいよ。

97 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 23:07:19
>>87
それ、うちの親がそうだった。何かあると
「親の俺たちと子供のお前とどっちが大事なんだ?」と踏み絵を迫る。んで
「俺たちがいなければおまえはたちは存在しないんだぞ!」


98 :名無しさん@HOME:2006/06/05(月) 23:43:45
私のことを自分の所有物だと言い切ったバカ父に
「私はそんな人生は嫌です。いっそのこと、今すぐここで殺してください」って言ったら
「親にむかってよくそういうことが言えるな!!!」って殴られた。
奴隷か、私は?
それからもいろいろあって、今はもう一切の連絡を拒否しています。
母親も似たようなもので私が自分の思い通りにならないとキレて暴れるし泣くし
両親と関わると体調まで悪くなるからもう会いたくない。

こんな異常な両親なのに、自分では素晴らしく愛情深い親だと信じきっていて
やたらと感謝を強要してくるので本当に腹が立つ。
金までせびってくるし、母の日や父の日、誕生日などには必ず催促の電話をよこす。
自分たちは娘の私に学校に来ていく服すら買ってくれず
祖父が私に送ってくれたお金にまで手をつけてたくせに。

一生許せない。


99 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 10:38:48
>>83
素朴な疑問…
なぜ結婚は親がいないとできないと思うのですか?

100 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 14:13:03
親のいない家庭の子なんてイヤだわぁ
と思ってるトメ世代だからじゃね

101 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 14:18:57
>83
 全くですよ。
 奴隷が主人に向かって「支配されるのはいやだ」「人格を認めた扱いをして欲しい」だなんてねえ。
 奴隷のくせに自分を何様だと思ってるんだろう。

まあ、奴隷の主人でも、全員が人非人じゃなく、
人道的に扱った家も結構あるそうですが。
 

102 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 14:58:40
ま、いつまでも奴隷でいられれば向こうもやりやすかったんでしょうけどね
うちは立場逆転しましたから・・・

103 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 18:52:15
>>83>結婚だって親がいないとできないよ

なんだか差別的というか、親がいない人に失礼だと思う。
知人で両親いない人3人いるけど、3人とも結婚したよ。


>部屋を借りるのでも大変

うちは親が健在ですが、ボンクラでまともに働いてないため保証人になれず、私は部屋借りるのに苦労しておりますW

104 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 19:25:55
母はいつも自分が正しい。
自分の言う事は間違いがない。
他人には本当にいい人。
家では愚痴愚痴愚痴。私はゴミ箱じゃありません。
私が妊娠中に父が女作って実家崩壊状態。
つわりで点滴に通ってる私に毎日2〜3時間愚痴の電話。
「ちょっと調子悪いから」
と言うと寝てないからだと言う。
愚痴吐いてすっきりしたかもしれませんが
私が苦しいです。

いつも家庭を放棄していた父親。
大変な事から全て目をそらしやっかいな事は他人に丸投げ。
女とお金にだらしない人。
仕事先から夕方お金が入るからと1分置きのうるさい電話で
生活費のほぼ半分を貸してしまった私も悪い。
でも返せと連絡すると全てスルーですか。
手切れ金と思っておくよ。

好きになれるわけない。


105 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 20:04:03
社会的落伍者でも人格障害者でも子供は作れるんだよな

106 :名無しさん@HOME:2006/06/06(火) 20:44:50
もう母にはこちらから連絡はしない。
父のお墓のことも、もう知らない。
大事な大事な長男ちゃんにお願いすればいい。
でもね、兄だってうざがってるんだよ。
次男も連絡なんてしてこないでしょ?
父のことが好きだったから、今まで我慢してきたけど
もうその父はいないもんね。
これからは孤独に生きていってください。

107 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 02:35:15
うちの毒親は兄弟三人のうち一人を絞ってネチネチ攻撃する。
まだ小中学校くらいのご飯の時とか
よくお茶碗で泣いてる顔を隠してた。大概兄弟のうち一人がイジメられてると
残りの二人はホッとして笑顔になるんだ。
それで早くご飯食べて自分の部屋戻ろうって
涙こらえながら暴言聞いてご飯済ませる。
部屋帰ったら泣き声が聞こえないように泣いて
いつの間にか泣き疲れて眠るんだけど
このまま一生目覚めないでいれたらなって思ってたよ。私が悪い事したら殴ってでも叱ってくれたらいい。けど何にもしてないのに…

108 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 03:32:08
死ねばいいと常々思ってた父親が早死に。母親は男引っぱり込んで好き放題。
そんな母親は今年68。子供は去り、避けられて孤独。いい気味。
自分がかけた分、愛情は返ってくるし、自分がやった苛めはいずれ返ってくる。
それを15年前に訴えた時、まったく理解できなかった知性の低さに呆れたよ。
早く孤独死してね♪

109 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 08:20:16
自営業の実家はとにかく金にルーズで
多額の借金を抱えてる。
私と弟夫婦で何とか改善しようと頑張ってるんだけど
経理を私達が仕切るといつも金がないと文句をいい
資金繰りに協力もしない。
1ヶ月だけ経理を任せてみようと預けて
昨日、金銭出納帳のチェックを義妹としてたら
23万円の使途不明金!給料の他に23万円使い込んでたよ。
母を追求したら「もうどうなってもいい。会社が潰れてもかまわない」と。
キレて(当たらないようにだけど)電卓投げつけて
怒鳴って文句を言った。
言っても無駄だと思いながら同じことの繰り返しだよ。
弟夫婦も私も借金の保証人になってなかったら
こんな親、とっくに捨ててるのに・・・・


110 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 10:05:36
先日まで母親がうちにきていました。
母は父(再婚義理)と仲も悪く悪口三昧。
お金のこと、性格のこと、親戚のこと。。。。
私も離婚したり癌になったりいろいろあってしんどかったけど
母は自分の話をきいてほしいだけの様子。
義父が嫌いで早くに親元を離れた私は、義父の悪口なんかききたくない。
だってそんなこと私は10歳の時から知ってるから。
あの頃、一切助けてくれず義父に加担してたくせに何をいまさら・・・
私もどこかで「それでも親だから励ましてくれる。話をきいてくれる」
とか思って今回母と会ったけど全然。
こんな私はまだ親だと思ってどこかで甘えていたんだと思う。
私がどう思っているか話しても全然わかってない。
自分の辛い状況だけ私に理解してもらおうとして泣く。
それは私が子どもの頃やったことだよ。でも無駄だった。
具体的にお金を無心されたとかではないけど
すごく嫌いなのです。




111 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 14:11:59
>>110
その気持ち、よくわかる。

>私がどう思っているか話しても全然わかってない。

子供の気持ちなんて、全く考えていない、考えようとしたことさえもなかったらしい。
そのことに最近気づかされて心底驚いたよ。これがバカの壁というやつ?
自分は「オマエのためにやっているんだ」という言葉に騙され続けてきたからさ。

110さんはまだお金の無心をされていないというけれど、本当に絶対にお金
出したらダメだからね。
あなた同様、あなたのお金のこともなんとも思っていないから。
気をつけて。幸せになって。


112 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 17:04:54
>>107うちの毒親の事言ってるみたい!
まさにうちの事言ってるんじゃないかと思ったよ

113 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 18:28:19
小さい頃から「お金がないうちはお金がない」「明日からどうする」と言われ続け
小学生の時に母親にまじまじと相談(今思えば愚痴)されて私なりに悩みました。
そしてスーパーでティッシュを万引きしてきました。
かなりバカなんですが、その時は「これで少しは親も助かるか」と思いました。
しかし、その事を知った母は激怒して義父と二人でボコボコにされました。 
万引きは犯罪で、正当化する気はありません。
でも、なんで子供がティッシュなんか盗んできたのか?
と考えすらしなかった母もおかしい人だと思います。
11才の子がクリネックスの5個パックをほしくて盗むことはないでしょう。

114 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 18:44:43
あまり子供には、お金がないお金がないと言わない方がいいと思います。
子供のぜいたくや我儘を諫める時も、違う言い方をした方がいいです。
私は親が心配だったから万引きまでするようなバカでしたが、
他の子供だってそこまではしなくても多少は思い悩むでしょう。
本当にお金がないとか、義父の給料がやすいとか、きくのが辛かった。
しかし、そこまで切羽詰まった状況だったかというとそうでもなかったんです。
親達は二人ともヘビースモーカーでしたからね。
減煙もせず、私には「水道代が高いからフロは2日に一回にしろ」とか言ってました。
この人達は自分が一番で、子供はついでなんです。
お金、気持ちの上で常にそう。
親になる資格はなかったんじゃないですか。

115 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 18:57:47
だらだらと連続してすみません。
上記のような話を夫、過去の恋人、友人に話すと必ず「お母さん、苦労したんだね」といいます。
しかし、苦労に突き合わされた私は「それでも親」という訳がわからない理屈で
こいつらと一生付き合わないといけないのか?
こんな理不尽な人間関係はおかしくないですか?
嬉しい事も悲しい事も何一つ知らせたいとは思いません。
最後にものすごく最低な事を言わせてください。
こいつらは本当に頭が悪い。勉強面ではなく、人としての出来が最低。
どこかでのたれ死のうが、勝手にしろ。ホームにでも入ればいい。例え入院しても連絡してくるんじゃねーぞ。人でなし!!!畜生!

116 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 20:56:18
うちは逆だったよ。
やりくりが大変なくせに、友達でピアノを持っている子を
単純に「いいなぁ。」と一言言えば
数日後家に帰るとピアノがデンと居間に居座っていて
ピアノ教室に申し込みが済んでる状態。
ピアノが家にある事が好き勝手に弾けて(学校は順番待ちがある)いいなぁ。
だったのに。その後有無を言わさず練習の毎日。結局音楽嫌いになった。
「お金が大変なのにしてやった!なのに恩知らず!」ってかんじ。
他にもちょっとした一言で先走っていきなり通信教育の教材がデンと
置いてあったり、腕ひっぱられてどこに行くのかと思ったら
大手塾の先生との面接だったり、知らぬ間に英語塾の生徒になってたり。
はたから見たら「よくやってる教育熱心なお母さん」かもしれないけど
付き合わされる子供はいつもビクビクよ。
ささいな一言や仕草で数日後には運命が変わっているんだもん。
大人になってから出来るだけ仕事にかこつけて避けてたら、
「あんたには本当にお金がない!って言って何もやらさなきゃ良かったよ!」
と罵声。
「あのね、自分の夢は子供に背負わせないで自分でやってみたら?」
って冷静に言ったら、ぎゃーーーーーーーーーーって大泣きした。
お母さんには悪いけど、愛情の向きがずれてると嫌われるのよね。

117 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 21:30:23
あっ。うちも116のパターン。
ちょっとした言葉尻を取って暴走した挙句、「あんたがああ言ったからやってあげたのに」連発。
その台詞さえなければ、今私が浅く広く器用貧乏になったのは(今の仕事に結構役立ってるから)、
感謝できるかもしれないんだけどねぇ。

ま、それ以外の部分で色々ありすぎるので、今更そこだけ改善されても駄目だけどさ。

118 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 22:03:58
>>115
>上記のような話を夫、過去の恋人、友人に話すと必ず「お母さん、苦労したんだね」といいます。

ヲイ!苦労したのは115さんだろうが!
子供のころから今まで苦しめられて。大変だったね。
かくいう私の夫も、親からまともな愛情を受けてフツーの育った人なので、
私が親のこと信じられないとかウツになったりするのが理解できていなかった、と言われたよ。
まあ、仕方が無いことだけどさ。

残念ながら、夫まで、私とセットで、私の親から「それでも親か!この詐欺師!」という
ひどい目にあってしまい(300万円取られた)、「こんなに愛情の無い親っているんだ」とショックを受けていました。
理解してもらえるようになって、よかったような全然よくないような・・・orz

>>116
親に意見できるなんて、うらやましい。
私の場合、「口答えするな!」と殴られるか、にやにやされるかだった。
そうされると頭が真っ白になってしまい、固まってしまった。
よくベッドで泣いた。
私の母親もよく「あんたは外国へ行って活躍すると思ったのに(だらしない)」とか
わけのわかんないこと言ったw 
自分は別に英語が出来るとか好きなわけでもなかったが。
そんなに逝きたきゃ自分で努力して逝け、このカス!www

119 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 22:06:27
>>113
涙が出ました。子供にそこまで思い詰めさせる親っていったい何なんでしょう。
お母さんが苦労したなんて思いません。あなたの感じ方のほうが正しいと思います。
毒親はすっぱり切っていいんです。私は実家を出てもう15年たちますが、未だに粘着されています。
でももう2年くらい前から電話も出ませんし、次々来る手紙も読みません。
本人いわく「かわいくてたまらない」孫ちゃんの写真も一切送っていません。
このまま逃げ切るかまえです。

120 :名無しさん@HOME:2006/06/07(水) 23:21:13
>>119
私も逃げるよ。
必死で働いて貯金して逃亡資金を作ってます。
もうどんなに優しいこと言ってきてもだまされない。

121 :名無しさん@HOME:2006/06/08(木) 08:48:50
>>113

私も子供の頃、特に中学生位の時に親からお金がない、
お金がないと言われ続けたよ。本当にトラウマだよね。

その後色々あって、きっぱり絶縁した。今では夫の考えで
年賀状だけは出してるけど、向こうからは来やしない。絶縁
を決意してから暫くの間は、親を憎む気持ちと求める気持ち
があって辛かったけど、今は関わって来られたら鬱陶しい
だけになるまで気持ちが吹っ切れた。あなたが言った「最低
な事を言わせて」と言うのと、同じ気持ちを私も持ってるよ。
私には他に兄弟がいないから、両親は一粒種から見捨てられた
訳だけど、自業自得だと思うしね。

今更私に言われる間もないだろうけど、あなたも自分のこれ
からをよく考えて、ご両親と縁を切った方がいいと思う。
親であっても自分たちが一番って言う人は現実にいるんだし、
加えて子供を自分達の老後の保障のように思う人もいる。
あなた自身の人生を食いつぶされない為にも、頑張れ!

122 :116:2006/06/08(木) 14:15:49
>>118
私は結婚まではずっと我慢してた。
彼氏(旦那)が良い人で、価値観が一緒で、必ず一緒に逃げてくれる人
だと分かったので、婚約して。
婚約直前にぶち壊された彼氏が以前いたので、慎重に慎重に式まで漕ぎ付けて。
捨てたくて仕方なかった名字を捨ててから、やっとですよ。
うちは暴力はなかったけど、母の性格の粘着で記憶力が良いのには
随分へこまされました。人をへこましていないと安心できない性格なんでしょうね。
常に自分は清廉潔白で自分以外の人の弱みを許してあげてる状態ってのが良いみたい。
色々とお金をかけてくれたのは、私に「申し訳ない」って意識を植えるためだった
と思ってしまいます。

123 :名無しさん@HOME:2006/06/09(金) 19:35:28
バーカバーカ
自分の都合で勝手に子供作りやがって
嫌いじゃ
産んでくれなければ良かったのに!
育てられないんだから産むなよ!

124 :名無しさん@HOME:2006/06/09(金) 20:18:19
糞親父の老後の面倒なんかみたくない。
高校通わせるぐらいがやっとの経済力で俺を生むな。
借金作りやがって姉に金を無心して、俺は金を出さないから
「お前は親不孝だ、誰が小さい頃飯食わせてやったんだ」と抜かしやがる。
最後にこんな親父の老後の面倒まで見れないよ。
さっさと家でも買って出て行こう。

125 :名無しさん@HOME:2006/06/09(金) 21:11:56
また今日も、母親が大声で電話でしゃべってるよ。
聞きたくないが、ひびく声なので、同じ家の中だと部屋が違っても聞こえてしまう。
子供の頃は、いつもその声で子供(私)を罵りつづけていたものだ。
嫌な親だ。

126 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 00:21:56
>>9  ひえー

127 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 01:08:05
>>70 >>78 >>79
禿同!子を持って親の愛情がないと確信

>>80
そうなんだよ!今ごろ孫に母親風の口をきく
子守りはできないくせに、させないけどね

>>102
そして立場の逆転する日は必ず訪れる

弱くて奴隷だと思っていた子供が、金銭面で人間関係で
社会の仕組みをかじり親がいなくても自由に生きられると
察知した途端、悲劇のヒロインになる
あの手この手で注意を引く
そこには「親なのよ」という切り札で良心を揺さぶる

体をもがれて頭だけになっても血を吸い続けるといわれるダニのような連中だ

128 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 01:10:01
>>113-115
平和に育ったり毒親を知らない連中は、こっちが我侭や
親の心〜なんて言うよな

私も「親は選べないし辛い」って近所のオバチャンにこぼしたら
「バカ!親だって子を選べないんだよ!育っててもらった恩(ry

恩を必要以上に感じてたから、幼い頃から辛い思いを
誰にも言えず耐えてたんじゃんか!!!

129 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 01:10:46
>>120
>もうどんなに優しいこと言ってもだまされない

偉い!そうだ、絶対やつらはだまそうとするぞ
優しくしてダメなら泣きついたり仮病に本気でなったり
力ずくで来るかも知れない
でも絶対負けるな!

130 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 02:57:11
そういう時さ、切り札の記憶、があるといいよ
仏心がすっと消えて行くような

131 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 13:51:25
うちの母親、なんでもかんでも泣く。とにかく悲劇のヒロイン気取って泣きまくる。私も小さい頃は、母が可哀相だといつも同情してたけど、大人になってわかった。母は自己愛が強すぎるだけ。

132 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 13:56:35
小学生の頃、クラスで私だけいつもパンだった。みんな弁当なのに。恥ずかしかった。学校行事には誰も来てくれない。中学生の頃も、相変わらず昼はパンだった。たまに金なくて昼抜きの時は、トイレとか更衣室に隠れてた。恥ずかしいから。

133 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 14:06:31
母は金金うるさい。私が売春してたこと知ってるけど、その時期は金があったから(私の売春を)止めなかった。でも今は、その話になると母は泣く。泣いたって私の傷は直らないのに。泣きやむとまた金金言うし。変な奴。気持ち悪い。

134 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 15:07:19
うちの母は離婚してから金の亡者になった。
慰謝料の900万はもうない。
私の結婚式には一銭も出さなかったし、姉の結婚式も出さなかった。お祝いすらない。
実家に帰るとお小遣いを要求…
姉は嫌気が指したのか旦那に言って疎遠になった。
私は…お陰で母の面倒を見なくてはならなくて…
家を建てる事になったのだが、正直一緒に住みたくない。
母に一生お金搾り取られるんだろうなぁ…

135 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 18:01:35
そりゃあ、もちろん。
うちの親も「家を建てるとき100万あげる。これだけは残しておいた」って、
言うのだが、退職金もうほとんど使ってしまったのか!、と、わたしゃあきれたよ。

136 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 18:46:37
うちの父親口先だけ。
役立たず。これで一家の大黒柱だなんて
鼻でわらっちゃう。

137 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 19:23:56
>>134
やめときなよ

138 :名無しさん@HOME:2006/06/11(日) 23:05:31
>>134
絶対ヤメロ!
わかっていてなんで地獄の門をくぐろうとするの!
逃げろ、生きるために!

139 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 07:40:18
>>134
いくら親がしつこくても決めるのは自分だよ。

なんかね、毒親なんだろうけど、
離婚したら金の亡者になったって仕方ないじゃん。
たった900万ぽっち、何年生活できるか知ってるの?
結婚式のお金親離婚してて片親なら出してもらえなくて仕方ないじゃん。

でも老後の面倒まで娘にたかろうとするのは筋違い。

全部履き違えてる気がするよ。

140 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 08:26:36
134も逃げればいいじゃん。
なんでお姐さんが逃げたからってあなたが全部
背負い込まなければいけないのよ?
逃げてもいいんだよ。

141 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 10:00:02
>>134
そんな毒親のために自分の人生を捧げちゃダメだ
親が死んだとき年老いた自分を鏡で見て
「私の人生なんだったんだろう・・・」
ってなるのがオチだぞ

142 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 12:20:04
母の喋り方が気持ち悪い。
歩み寄ろうと何度も思ったけど、その度に母が悪態ついてくるので無理でした。
小学生相手にしてるみたい。
うちの子に何か買ってくれても、後で私に金を請求します。
今は二人目妊娠中なので、上の子をたまに預けてますが、お腹の子産んだらもう絶対預けない!

143 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 14:08:49
きついけど、142みたいに
「今は〜な事情で預けるけど、楽になったら預けない!」
って「甘えるな!」って言われても仕方ないと思う。
確信犯じゃん。それじゃ親に
「いい時だけ利用かよ?」って言われても仕方ない。
「色々譲歩しながらやっていこうとしたけど、やっぱりダメだから
金輪際世話にはならない!」なら分からなくも無いが。


144 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 14:53:30
今更ながら親と喧嘩したw
あまりの理不尽さにキレてしまったが、後悔
泣かれるわ騒がれるわでマンドクセ

145 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 15:02:48
>>143に禿しく同意

146 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 16:33:50
うちの両親は喫煙と暴飲暴食止めてって言えば言う程どんどんやるし、口先だけの嘘つきで一切信用できない。
優しくするのは金もらう時だけ。

こっちは体とか金銭面心配してやってんのに
いいカモだとバカにしてんだよ。

もういいよ、好き放題やって面倒な事は娘に全部させる為に生き急いでる親なんかウンザリだ。
少しでも変わってくれるって期待した自分が愚かだった。

もう早いとこ見限っちゃおう。

147 :名無しさん@HOME:2006/06/12(月) 21:57:20
うちの父親は私が十代(18〜20歳前くらい)の頃、金を私にたかろうとする理由を勝手に作って言ってきた

「お前は売春してるに決まってるから金は持っているだろう。よこせ」と。

もちろん売春どころか彼氏もまだできたこともなかった。それどころかインドア趣味のオタクなのに。
売春野郎と売春クラブで働いているだろうとか勝手に言われた。

もちろん金は出さずに家を出た。
今は連絡をとっていないので知らんが早く死亡連絡の欲しいところだ。



148 :名無しさん@HOME:2006/06/13(火) 16:54:03
うちの母もおかしいし、馬鹿だから話にならない。
馬鹿だから場の雰囲気が読めず、見当違いな事を言い出す。でも自分はおかしくないと思ってる。

兄弟差別もすごかったなぁ。自分の都合の良いいい子はものすごく可愛がるくせに自分の思い通りにならないと違う兄弟へターゲットを変える。

まぁ見当違いな事を言い出すのは百歩譲って許してやるが、薬の勉強もしてないような素人が『私には効いた』ってだけで
2才の姪に尿素20%配合クリームを乾燥してるからって顔に塗ったり(姪は直後痛さから泣きだした)、生後半年の甥の股に市販のステロイド剤(これもよく効くという理由だけで。甥はちゃんと薬処方されてるのに)塗るのはやめて。
姪の時叱ったら「だって私顔にぬったけど大丈夫だった」と。尿素ってどんなものか知ってるの?顔に塗って大丈夫ってあんたは大人だし肌丈夫な方だからだろ。
私は馬鹿につける薬が欲しいよ。

149 :名無しさん@HOME:2006/06/13(火) 18:14:12
うちのバカ母もいっつもとんちんかんなことばかり言ってるよw
会話してるとイライラする。
バカのくせして自分の機嫌ひとつでさんざん私をバカにしやがって。
それに、常識ないのに自分の考えを子供に押し付けるから
今までどれだけかかなくてもいい恥をかいてきたことか。
結局私の意見が正しかったってことが何度もあった。
バカ母はプライドだけは高いから絶対に認めて謝らないけどね。
ほんとストレスたまる。

150 :名無しさん@HOME:2006/06/13(火) 19:51:11
よく「配偶者に自分の親を悪く言われて喧嘩した。」とか
「私は私の親の事だから愚痴ってもいいけど、配偶者に同意されたり
乗って同じように悪口言われると腹が立つ。」とか聞くけど
さっぱりその気持ちがわからん。
良い所の方が少ないからかなぁ。他人に言われても全く腹がたたん。

151 :名無しさん@HOME:2006/06/13(火) 21:01:59
うちの親は馬鹿だから。

最初は、ずいぶん露骨な表現だと感じたが、
確かにうちの親もそうだな。死ぬまで馬鹿のまま、だろうな。鬱。

152 :148:2006/06/13(火) 21:14:15
>>149
わかる。ただの馬鹿なら可愛げあるのに、自分の無知を棚にあげて教養のある人と張り合おうとするから可愛くない。

あと、私はこんな事まで知ってるのよみたいに話してるが、そんな事誰でも知ってるってのや、中途半端に私から知識仕入れて
詳しいことわからないくせにしったかとかするから自分から信用なくしてんのに。
んで『弟は姉ちゃん(私)の言う事はきくのに私の言う事はきかない』と愚痴る。他人は『お母さん天然でおもしろいね』と言うが、ホント天然では済まされんちゅーの。

んで、前に言ってた事たまに違うし、異様にしつこいというか粘着(父は短気なので、母がしつこいから父をよく怒らせてる)やっぱ精神的におかしいのか、じゃなければただの馬鹿なんだろう。

153 :名無しさん@HOME:2006/06/13(火) 21:36:51
>>150
私は新婚当初はそうやって親をかばって怒ってたけど
親が毒だって気付いてからは全く腹がたたなくなった。
こりゃあ、人から悪く言われて当然だわって感じ。

154 :名無しさん@HOME:2006/06/14(水) 07:35:12
干渉が酷すぎて、旦那に
「お前の母ちゃん死んだらいいのに。」って言われた。
当然だと思った。

155 :名無しさん@HOME:2006/06/14(水) 18:43:00
うちの親は金に意地汚く
子供の時にじいちゃん・ばあちゃんが私の為にずっと貯めといてくれたお金を母に騙し盗られた事から始まり

今も生活費やってんのに、あれ買ってこれ買って
お金貸してと両親共にタカってくる。

友人が近々結婚するんだが
「親が生まれた時から今まで積立貯金してくれてたみたい」って話聞いたら泣けてきた。

156 :名無しさん@HOME:2006/06/14(水) 23:40:21
親が長く生きすぎるのが敗因、
子が成人したらトットと死ぬべき

私はそうしたい、あと10年。

157 :名無しさん@HOME:2006/06/15(木) 07:16:44
60才で産めば、無理に死ななくても自然にお迎えがくるね、、、

158 :名無しさん@HOME:2006/06/15(木) 08:33:32
嫌だ私は長生きしたいよ。
理想は元気で家事もなんとか自分でやってて
ある日ぽっくり・・・だけど
不運にもぼけてしまったときには
老人ホームに入れてもらえるようお金を貯めておく。
子供にはホームの手続きなどはやっかいをかけるかもしれんと言ってる。

159 :名無しさん@HOME:2006/06/15(木) 23:45:42
本当に毒親って勝手だよ。自分勝手な借金して生活苦になったのはあんた達のせいじゃん。それを子供がいるせいでお金がないみたいな顔して。真面目に働かないで
貧乏でろくにお金もかけてもらってないのに
親の面倒は見ろってそれはないよ。
結婚式だってびた一文出さないで口だけは
ご立派に出してホント情けない。
友達の親が本当に羨ましかった。この人が親だったら良かったのに…って。

160 :名無しさん@HOME:2006/06/16(金) 03:29:56
あるね。そういうことが。
うちの母親も「お前が生まれたせいで金がなくて借りるしかないんだ」って言ってたが、
10分歩くのも嫌でタクシー、昼食は仕事してないのにもかかわらず毎日ファミレスのランチだった。
金が足らなくなるに決まってるじゃん。

161 :名無しさん@HOME:2006/06/16(金) 21:10:04
何が「父の日」だ。
笑わせるんじゃない!

162 :名無しさん@HOME:2006/06/17(土) 19:21:04
うちの親がまた馬鹿やりました。せっかくの休日が台無し。

163 :名無しさん@HOME:2006/06/18(日) 19:49:53
両親が携帯を買いなおした。auのWIN機種だった。
通話とメールしかしないのに無駄に高性能な機種かってきてどうするのかと呆れてたところで、親父に呼ばれた。
着うたをDLしたいから操作方法を教えろと。

俺「まずブラウザを立ち上げて・・・・・」
親父「ブラウザってなんだ!?どのボタンを押すのか言え!!」
俺「・・・・決定キー横のezwebボタンを押して」
親父「ezwebボタンってどれだ!?指で指し示せ!!」

俺、指で指し示す

俺「で、メニューがでてくるからトップメニューに入って」
親父「トップメニューをどうするんだ!?押すのか?押せばいいのか!?
  お前ってほんと説明へたくそだな。こういうのは「トップメニューにカーソルを合わせて決定を押す」って説明するんだよ!!
  覚えておけ!!」

ここで俺ブチギレ

俺「ハァ!?押すのかどうかも知らんのか?この場合は入れって行ってんだから決定するしかないだろうが!!
  大体何が説明がヘタクソだ!!てめぇは覚えようと努力もしてねぇじゃねぇか!!
  キー配列くらい説明書に書いてあるだろ!なんのための説明書だ!!人に聞く前に、まず自分で調べろやそれくらい!!
  てめぇみたいにどこまでも他力本願なやつに教えることなんざ何もねえよ、ふざけんな!!」


自分で調べようともしないくせに、上手い説明の仕方を語られても困る。つかうざい。
最低な「父の日」だね


164 :名無しさん@HOME:2006/06/18(日) 20:27:46
>>163を書いた後、また同じ用件で呼び出された。
20分くらい説明してやったのに、分からないのを俺の説明が下手なせいだと抜かした挙句、役に立たんやつだと
殴られた。
母親は自分の新しい携帯を弄くるのに夢中になってて、無視してやがるし。

俺は今年で就職試験を迎える。
寮が完備してある企業に入って、とっとと家を出たい。

165 :名無しさん@HOME:2006/06/18(日) 21:24:40
出ろ出ろ。
寮ならアパートより金も溜まるし、信じられないほど精神の安定が得られるぞ。

166 :名無しさん@HOME:2006/06/20(火) 11:36:13
高校受験の忙しい時に勝手に弟作った。一番遊びたい時期だったのに面倒見ない冷たい姉、とか赤ちゃんがいる家庭なんだから考えて生活しなさいとか。
知るか。勝手に作ったんだから自分達で世話しとけ。
甘やかされすぎて育った馬鹿弟はもう5歳。
奇声出しまくり、お母さんだいちゅきよ〜とかってキモい。
アホ丸出し。
おまえらの育て方が悪いせいで、連れて歩くのが恥ずかしいんじゃボケ

167 :名無しさん@HOME:2006/06/20(火) 13:44:37
前から私が乗ってる車を欲しがってた母。新車を義祖母から買ってあげると言われ購入。タダで私の車を母にあげ、母の車は売る事に。しばらくしてから『やっぱりあんた(私)の車売ろうかな。その方が金になるし。』と言われた。
はぁ?早く死んで。


168 :名無しさん@HOME:2006/06/20(火) 20:20:26
親の話も聞かずに押し切って貧乏な父のところに嫁いだくせに、
たびたび兄一家が継いだ裕福な実家の海外旅行話、お小遣い話を未練がましく話す母。
自分で勝手に決めて勝手に嫁いだくせに、いまさらぐちぐち言ってんじゃねーよ。いらいらする。

169 :名無しさん@HOME:2006/06/20(火) 20:22:03
あげてんじゃねーよ
いらいらする

170 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 06:27:33
>>163
あるあるwwwなんで親って説明書読まないんだろうねw(みんなじゃないんだろうけど)
私もそれで、せっかく買ってやったノートPCブチ壊されたよ
説明書、市販の本、ネット検索…
調べようはいくらでもあるような初歩的なことも理解できず(しようとせず)、
同じことを何度でも、まるで初めてのことのように質問してくる親にブチ切れたら、
「説明の仕方が悪い」「冷たい」「助け合うのが家族じゃないのか」…
オメーの理解のなさは「助け合い」の範疇超えてるんだよ!これ以上教えて欲しきゃ金払え!

そのくせ、調子の悪くなったノートPCを放置。
「これ、すぐに修理に出さないと本当に壊れるよ。
 今日データをバックアップしておいたから、すぐに出しな」
と言っても、金をケチってかアドバイスを無視。で結局壊れた。
ふた言目には「わかんない」「教えて」って言ってくるなら、アドバイス通りにしろや無能!

もう一切助言するのはやめた。
「教え方が悪い」んだもんね。教えるの下手だから、もう教えない。
「じゃあ知り合いに聞く。知り合いならアンタみたいに冷たい言い方しないから…」って言うけど、
その「知り合い」も、きっと裏では私と同じこと言ってるよwwww

そんな思いをしてまで「人に聞く」以外の方法を何故取ろうとしないのか、本当に不思議。
そこまで人に迷惑をかけて平気でいられる感覚がよくわからん。
「初心者なんだから、わからないんだから」って…アンタそれ持ったのもう3年前だよwwwwww


171 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 07:47:48
>166見たいのは嫉妬する価値があるの愛情を受けてきたんだろうな

172 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 09:00:26
すれ違いだけど、
小さい頃から機械に囲まれていきてきた私ら世代と育ち方が違うのか老人になったからなのか?
ATMすら怖くて使えない親、
動かないエアコンの故障状況をサポートの人かわいそうにと思うほど説明できない親、
どうなのかな?
老けるのが怖いと思う今日この頃です。

でも自分だって映画ジュラシックパーク見て、
マウスを使いこなす子供に衝撃を受けたけど今は使ってるよ。
ぼけないで新しいことに人に迷惑かけずに挑戦できる老人になりたい。
そうして子供に迷惑をかけずに生きていけたらいいな。

173 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 12:03:13
いやーやる気の問題だよ。死んだ祖父(昭和3年生まれ)はワープロ自分で勉強して使ってたよ。
携帯ショップの元店員の私の経験から、人にすぐ聞くオジオバはまず、どうしてそーなるのかという事を考えないから少し違う画面になっただけでアタフタする。一つ前に戻るか、最初から操作すれば済む話。

あとおっさんはやっぱ男という手前プライド高いからショップには操作の仕方聞きにはオバサンよりこない。その分、身内に聞いてると思う。オバはやっかい。かなり馬鹿だから。

うちの母も(まだ51才)嫌になるくらい馬鹿。こないだ日曜にスーパーに連れていったんだけど、そこのスーパーはゼロバンクみたいなATMしかなく、そこで引き出せれるのにいつもと違うから銀行まで行けという母。
面倒臭いからこれで引き出してよと待っていたら、「なんか出来ないからいい」と言う。見てやったら一生懸命カードを差してるのはいーが画面をタッチしてないからカードが入らない。なにやってんの?ホント。画面に触れてくださいとでてるのに。

馬鹿すぎて呆れる。こんな馬鹿に私が志望大受からずもう浪人する気力もないから(母親に兄弟差別とイジメをされ孤独な受験生活だった)、
大学行くのを諦めたのを(精一杯の母への当て付けだった)未だに「どうせ勉強しなかったんだろ」と言われると殺したい衝動にかられる。

大学受験の経験もない母に言ってもわかんないからもう言わせたいだけ言わせてるけど。

174 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 14:20:38
二番目の兄が結婚した
日に日に服装が兄のお嫁さんに似てくる。
まったく同じではなく劣化コピー商品でなんか品が無い
そして着てるのは70に手が届かんとするオババ、当然似合わん
不気味、おかしい。メイクも濃くなって髪型も真似しだした。
「嫁ちゃんと私って趣味が似てるのよねぇ〜」と小首を
かしげている姿は異様すぎる。

昔からの母に抱いてる違和感がはっきり認識できた、このひと
いつもこうだ、おかしいよ・・・
お嫁さんや愛する息子ちゃんがドン引きしてるのにも気づかない
上の兄が何故遠くに住んでるのか、何故お嫁さんにも嫌われた
のかも気づいていないだろう、全部まねする、暴力とかはないけど
全てを取り込んで自分と一体化させようという怪物とは付き合えない。

175 :172:2006/06/21(水) 16:26:45
>>173
私はどちらかというとあなたの親世代だな。
私の父母は昭和一桁だもの。

大学受験した事のない母親、困るよね。
自分が受験したら旧帝大に受かったはずと言い切るあの自身は何処から?
そのくせ役に立つ勉強の仕方のアドバイスとかはない、
お前のやり方は変だとけなすばかりだった。
ホント本どころか雑誌も読めない馬鹿の癖にと思う。

176 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 16:42:24
母世代のお仲間達も馬鹿で困る。
娘に粘着して嫌われてる母親 ってのに過剰反応して
「娘が母親の面倒をみないなんて!」「一人で育ったような顔して!」
と噂を聞いてか、次々と遠まわしに嫌味を言ったり
値踏みをするような目をしてきたりする。
「無関係」って熟語を知らないんか?
100歩譲って、母やその周辺から何かを聞いて
我が事の様に同情したとしても、
片側から聞いただけの事を100%だと信じきれる馬鹿さ加減。
例え全てを把握したとしても、自分が介入する必要が
全く無いことさえ理解できない。
「娘世代いじめ祭り」をしたいだけなんだよね。
母の味方かと思いきや、沈んでる風の母に
「うちの娘は孫ちゃんを見せによく来るのよ♪」
と自慢して塩塗って帰るのも馬鹿丸出し。

177 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 17:15:07
「私は馬鹿だから、思った事がすぐ口に出ちゃうの!」
得意気に言わないで。改善する気が無いなら、歪んだ学歴コンプレックスを免罪符にしないで。

「ああそうかい!ハイハイあんたは頭良いねえ!口が達者だねえ!!」
「もう話したくない!口で負けるから!!」
こちらを詐欺師か詭弁師のように言うのは止めて下さい。
どんなに時間がかかっても筋を通した内容なら会話できるのに、一つ一つ誤解を解いている内に
いつも逆切れして対話を一方的に強制終了させるのはあなた。
そのくせいつまでもいつまでも、細切れにグチグチ遠くから罵倒しないでください。

最近、老いを否が応でも実感するほどに母の性格の嫌な部分が強く出てきてキツイ。
確かにあなたはあなたの姑のようないびり行為はしていません。対象の嫁にあたる女性もいないしね。
でも、十二分に姑根性丸出しというか毒婆ですよ。乳児持ちの娘に先輩風吹かせたいのが見え見えです。

178 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 19:47:42
私はいつでも縁を切っていいと思ってますし、今、彼氏に頼まれて実家に住んでますが
もうすぐ出て行こうと思っています。(前は一人暮らし)
でも、妹は私と違って親を捨てられないようで、同じく恨んでる反面、
老後など面倒をみさせられそうです。そしてきっと断らない。
小さい頃、私が殴られているのを見て、自分は言い返したりしないでおこうと
思ったそうです。親は、そんな妹に、私を殴り終わった後、
「〜ちゃんはいいこだからこんな風になっちゃだめだ」と言っていました。
それもあると思います。依存からまだ抜け出せてなくて逆らえないのだと
思います。妹をどうやって救ったらいいですか?
親は明日のたれ死んでもいいですが、妹だけは助けたいです。
この親が最低な親で、目をかける価値もないと気付かせたいです。

179 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 20:32:00
妹ではなく、まずは自分自身を救いなされ
つか、なんで彼氏の希望が実家住まいなの?

180 :名無しさん@HOME:2006/06/21(水) 20:42:12
>>178
妹が救いを求めたときに手を差し伸べてあげるぐらいのスタンスじゃないと。

私の場合は母親の悪口で盛り上がってたときは姉は同士だったが、
姉の嫉妬が私に向けられたときには母と姉は私のなかで同類項になったし。

あなたが積極的に動くと妹がなにか勘違いして
「私とお母さんの仲を裂きたいのね!」とならんでもないと思うんだけど。

181 :178:2006/06/21(水) 22:37:26
レスありがとうございます。
今も母親が胃がイタイイタイとただ心配されたいだけで言うので
普通の親は心配かけたくないから言わない と言ったら普通ってなに?
とか言われました。
>>179さん 前は彼氏と住んでいたのですが、マンションの鍵を開けられた
形跡があったり、不審者が多く心配なのでと頼まれました。
彼氏は普通より幸せ家庭のため、あまり深くは話してません。
彼氏が寮の仕事に変わったためです。
>>180さん 私とこは、妹は私が母と言い合いになると母をかばいます。
母は優越感でとても嬉しそうでだまります。その顔が本当に腹たちます。

182 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 13:34:59
>178=181さん
妹さんがお母さんの呪縛から自分の意思で抜け出そうとして、求められて
あなたが手助けをするのなら兎も角、今の時点では『妹を救いたい』という
のはあなたの自己満足でしかないような気がする。

例え客観的に見て歪んだ依存関係あっても、それを変える気がない妹さんに
あなたの価値観を押し付けるのは善いことなの?


183 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 13:45:59
自分は母を捨てる。だから同じように母を憎んでいる妹も母を捨てるべき。
そうすれば同士がいることで私のその行為も正当化され、罪悪感も軽減される。
私が殴られるのを見て、良い子ちゃんの振りをして可愛がられる事を覚えた小ずるい
あなたのことを心配してあげる優しい私!
という本音は見ない振りをして


私は妹のために、母を捨てるよう説得しているのに、妹は母の味方をする。
母はそれを嬉しそうに得意そうに見ていて心底憎らしい。私のプライドを傷つけるのが
そんなに嬉しいか。
私が正しいのにどうして妹はわからないの?あなたの為なのに!

184 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 14:52:23
お母さんも178も妹の態度で力関係を量っている節がある。
そりゃしょうがないよね女3人だもん。2:1辛いよね。
本当に嫌いだったら母親の優越感なんてどうでもいいでしょ。
彼氏がどうのこうのって、婚約者じゃあるまいし
住む場所まで仕切るのって変。
まず一人の大人になって、自分がどうしたいのかを考えましょう。
自分の意見を通して妹を思い通りにしようなんて
もしかしたらお母さんそっくりって事はないですか?
私は育児をしてて、自分の言動と、いつかの母が被ったときなんて
吐き気しますよ。

185 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 16:10:55
妹サンが自分から親から離れる気がなければ178サンがどんだけ頑張っても
意味ない気がします。
私も姉がいて毒親の愚痴を言える唯一の同士でしたが
姉が子供を産み毒親が姉をチヤホヤしだしたとたん
「昔の事グチグチ言ってもね〜」と180度寝返りました。別にそれはいいけど
私にまで親と仲良くしろとか里帰りしろとか
姉と同じように親と仲良くしろと言われる事がすっごくウザ-でした。
妹サンには妹サンの考えがあるのではないでしょうか?
妹サンから助けを求めてきた時に助けてあげればいいかと。

186 :178:2006/06/22(木) 17:51:11
レスありがとうございます。 
客観的に見れなくなっていたと思いまして反省してます。             
妹が困ったときに助けてやれるように、自分がしっかりして
ちゃんとした人間になれるように生きていこうと思います。
今、お店を立ち上げるところなので、それが終わったら
すぐ出て行きます。猫と妹が心配ですが、私がちゃんとしないことには
それも助けられないので…(貧乏)
頑張ります。ありがとうございます。


187 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 17:51:24
兄弟姉妹でも、親への視点は本当に違うよ。同じく恨んでいるようでも。
上が親から完全に離れることで、
親の気持ちが下へ集中するその時にならないと、理解できないこともある。

188 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 17:53:04
ご本人のレス来ていたのねスマソ 

189 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 21:34:13
186さん。
優しい人だと思いますが、妹さんも大人でしょう。
自分の事は自分で解決するように突き放す方が、将来
きちんとしたお付き合いのできる姉妹になると思いますよ。
妹さんが他力本願になることは、本当に妹大事な姉のすることじゃないよ。
きついようですが、妹さんがお母さんとの関係を愚痴りだしたとして
あなたが助けの手を出すと
「あいつ(あなた)が妹をたぶらかした!」ってお母さんはなるでしょうね。
妹さんには、お母さんに対して言い訳にもなるでしょう。
余計な種は蒔かず、自分の種だけを育てるようにされた方が
妹さんにとっても、あなたにとってもいいと思います。
・・・なんだかあなた危ういんですよ。

190 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 21:45:12
あーそうだよねえ。
もともと母と姉は超がつくほど仲悪かったのに、
取り持とうとしてあれこれやったら
いつのまにか私がそそのかして仲たがいさせたと
母親の脳内変換すごかったよ。

191 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 22:13:44
私にも妹がいるけど、毒親の子供は厄介だよ。
私は自分で気がついて、毒親のようにはならないよう努力したけど、
妹もそうとは限らない。
最近、いろいろあって妹の本性を知ったけど、毒親と同じ思考パターンだったよ。
本人が自覚しないかぎり、いくら姉でも何を言っても無駄。

192 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 22:20:49
>>189さん 186です。「・・・なんだかあなた危ういんですよ。」はどんなところが
      ですか?それを読んで自分で気付かない恐い所があるのかと思い、
      教えて頂ければ…。

193 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 22:51:17
>>180さん 私とこは、妹は私が母と言い合いになると母をかばいます。
母は優越感でとても嬉しそうでだまります。その顔が本当に腹たちます。

私がちゃんとしないことには
それも助けられないので…(貧乏)


↑この辺りがとっても危うく感じます。
妹さんは必ずしもあなたと同じ考え方じゃない。
あなたと話をする時はあなたに合わせて頷いているんでしょう。
勿論お母さんと2人の時は、お母さんに合わせているでしょう。
でも2人に隠した妹さん自身の本音が必ず押し殺されているでしょう。
それか、それに気付かないふりをしているのかも。
私もあなたと同じように、正面から嫌なものは嫌です。
言い換えれば単純馬鹿でしょう。
妹さんはあなたとお母さん両方からの考え方を租借して
上手くあわせる術を持っています。
相当斬れる、粘り強い、世渡り上手、すれてる女と思いますが
妹をそう言われると姉としては腹が立つでしょう。
流れに逆らうよか、流される方が難しいんですよ。
そんな女の人をあなたは庇う気でいる。助ける気でいる。
自分の支配下に置こうとしてる。いいすぎですか?
自分の把握できる範囲、手の上に乗せようと思っていないですか?

194 :名無しさん@HOME:2006/06/22(木) 23:10:01
そうですか…。妹を支配化にとは考えてもいなかったのですが、自分の奥には
そういう母親と同じような事する気持ちがあるのかもしれないですね。
自分で気付かなかったのでとてもびっくりしました。
私は妹は、一番我慢してるんじゃないかと思っています。
お姉ちゃんは、言いたい事を言えてうらやましいと言っていましたし…。
今後、老後にもっとお金が無くなったらきっと、妹に頼るでしょう。
その時に、妹を助けれればと思っています。間接的に親を助けてしまう事に
なるかもしれないのですが…。
今も、住宅ローンの一部や、生活費をせびっては妹に出させています。
私は直接お金を親に渡したくないので、妹にはたまに、カバンや靴をプレゼントしています。



195 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 00:30:23
あなたは優しいんですよ。
もたれ合わないのが一番正常な関係だと思います。
きっと妹さんは自分の力で何とかするでしょう。
見守るのも愛情。

196 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 09:48:47
今日は給料日。

朝一で母から電話があった。
『夕方返すから、1万5千円貸して』
今日は銀行へ行くつもりがない、免許取ったばかりで
まだ運転へただし、駐車できないし。
と言うと、
『練習練習!いいじゃん、ここまで来るのも練習だと思えば』
そういう問題じゃないでしょ、車の練習とお金貸しては関係ないでしょ!
『じゃ、私がとりに行くよ』(ここと実家までは自転車で30分、母は免許無し)
来られても、お金ないから。
『私がおろしてくるから』
なんで?
『いいから、とにかく貸して?困るから』
・・・。
『・・・。』
・・・・・・。
『・・・じゃぁ、もういい。』
ガチャン!
と電話は切れました。
今までは、『もうイイヨ!』といわれると、ものすごい罪悪感で、
頼まれたことをやってしまっていたのですが、私も結婚して8年、
もう別の家庭だし、私の稼いだお金じゃないし。住宅ローンもあるし、
お金の貸し借りはもうしたくないのです。




197 :196:2006/06/23(金) 09:49:17
続き

実は数年前まで、そういった罪悪感からか、
お金を何度か渡していました。
その頃はまだ、主人の給料も少なくてうちの家計もいっぱいいっぱいでした。
もちろん貸すほどの余裕も無かったのですが、『ちゃんと返すから』と
『もういいよ!頼まないから!』と言う言葉で、「渡さなくては」と思ってしまい、
自分の丸井のカードでキャッシングをしてまで渡していたのです。
その枠も一杯になると別のカード。そのまた別のカード。
そのうち自分のカードはすべて枠一杯まで借りてしまい、最後は主人のカードにまで手をつけました。
何を考えていたんでしょうね。
確かに貸したお金は返してはくれるのですが、支払日に間に合わない、金額が少ないなど
返済に支障が出るような返し方ばかりでした。
こちらもぎりぎりでやっていたので、立て替えることもできず、いくつかのカードは使えなくなってしまいました。
主人にもバレ、話し合いをし、カードの支払いは一本化し、家計を建て直しなんとかすることが出来ました。
それ以降は流石に母も『お金貸して』と言ってこなかったのですが、また悪い虫が出始めたようです。

妹も居るのですが、彼女もバイト代や私と同じようにキャッシングしたお金を貸したりしていたようです。
最近は断っているか、厳しい条件をつけて取り立てているようですが。
母子家庭で母が朝から夜遅くまで働いて、2人を学校に行かせてくれたので、
なんとなく断れなくなってしまっているんですよね。

198 :196:2006/06/23(金) 09:52:00
いい加減断ち切りたい・・・

長文すいませんでした。
どこかで吐き出したかったんです。
もう、お金の事で悩みたくない・・・。


199 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 10:55:54
きつい話だけど、
返済に間に合わなかったぐらいで
複数のカードが満杯になるまで貸りるって
本当に元本だけはきちんと返してもらったのかな?
一回当たり1万2万の話で、元本はきちんと返してもらってるのに、
利息だけで複数のカードが満杯になるなんてそこであなたも
借金の計算がいい加減な甘い人なのだと思う。

ところでご主人の稼ぎが悪かったみたいに書いてるけど、
じゃああなたは働いているの?
子供が小さいからとか言い訳はなしにしてね。
本当にそうやって困ったことになってたのなら、
がむしゃらに働いて何とかする気概がないとご主人かわいそうだよ。

お金にルーズな母親に育てられたから仕方ないかもしれないけど、
あなたの金銭感覚、根本から見直したほうが良いよ。

母親に貸さない事に罪悪感持つより、
ご主人の稼ぎをくだらない利息のためにどぶに捨てたことに罪悪感もって欲しいけど。

まあ、とりあえず断わる勇気をもててよかったね!
今後もがんばって!

200 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 13:56:45
↑なにこの上から目線。

201 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 16:28:54
いや。正論でしょ?
早く絶縁した方がいいよ。

202 :名無しさん@HOME:2006/06/23(金) 17:49:25
うん。いたって正論だよ。どこも上から目線じゃないと思う。旦那さん可哀相。
あなたも毒親のせいばっかりにできないよ。
自分の家庭持ってるならもっとしっかりしなきゃ駄目だと思います。

203 :名無しさん@HOME:2006/06/24(土) 13:30:40
うん。結局、家族に対する責任感より親に良く思われたい気持ちが勝ったってことだもんね。
本人も「何を考えていたんでしょうね。」と書いているから、一応頭では自分のしたことは
分かっているんだろうとは思うよ。
それでも、高金利の借金をするということに対しての感覚的な敷居が非常に低いようだから、
他人から見ると心配と言うか、本当にもう大丈夫とはとても思えない。
本人は、親に対する恐怖がそこまでだったと自分に言い訳したいんだろうけど、
無収入でカードでキャッシングってのも、常識的な金銭感覚の持ち主にとっては
この上もなく恐ろしい話。
こまめに誰かに叱ってもらって正気に返るくらいでちょうどいいんじゃね?
それがたとえちゃねらーでも。

204 :名無しさん@HOME:2006/06/24(土) 22:36:57
まあ、このスレに書いているということは、大分自覚しつつあるという事だ。
一生懸命育ててくれた一方で、金銭面では毒親だった、ということに。
今はもう断ったんだから正解。いくら融通したって母を救えるわけじゃない。
つらいけどね…。
免許取り立ての子に運転しろと強制する時点で、子を思う親ではない。

205 :名無しさん@HOME:2006/06/24(土) 23:01:21
既に絶縁済みだが母はほんとキモかった。

何故か私に女として張り合って来る。
着る服やファッションは全て私のマネ。
勝手に私の服を借りて、帰ってくる頃には服にババァの体臭とキツイ香水のにおいが・・・
どうみてもおばさんなのにファッションや化粧が10代だから化け物みたい。
しかし本人は「40代なのに20代に見える、イケてるキャリアウーマン」だと思っている。
皺のある目元が許せなかったらしく整形。
弟の高校にいって同級生に色気(オエ)を振りまいてくる。
そして「娘より自分の方が注目を浴びていた!やっぱり私って美人なのね」と勘違い。
その後ヒッキーになった弟は母に性欲を抱いていた。母もまんざらでは無さそう・・・というかチンコさわったりしてた。
私に対しては何かというと「アンタは地味でババくさいから私のほうがモテる」と対抗意識バリバリのセリフ。
親の言いなりだった中学・高校時代には、私は女にもかかわらずバリカンでスポーツ刈りにされていた。
おしゃれに興味を持つと暴力で制裁された少女時代だった。



206 :名無しさん@HOME:2006/06/24(土) 23:29:54
厳しい事を言う様だけど・・・196は自分のだらしなさを母親のせいにしすぎ。
母親にお金を貸したのは、誰?キャッシングしたのは誰?
旦那が汗水たらして稼いできてくれたお金を、勝手に使ったのは誰?
全部自分が決めてしたことでしょう。

母親が悪いなんていい訳しているけど、一番問題なのは196。
どうしてもお金を貸してしまうのなら、今すぐ旦那と別れなさい。
何も相談せずに金を使い込んだ泥棒の分際で「稼ぎが少なかった」なんて、よく言えたもんだ・・・
母親は毒親なんだろうけど、それを断ち切れずに家族に迷惑かけている貴女も十分毒。
旦那が優しい人でよかったね。普通は離婚モノなのに。貴女にチャンスをくれたんだね。
まあ次貸したら間違いなく離婚+裁判だけど。

あと、借金断るときに理由はいう必要ない。
理由をいうと「だったら○○すればいいじゃない」となって後が面倒なだけ。
貴女が『言い続ければ貸してくれる相手』だからこそ母親も言ってくるんだよ。
旦那の信用を裏切らないためにもかんばれ。



207 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 00:34:53
>私に対しては何かというと「アンタは地味でババくさいから私のほうがモテる」と対抗意識バリバリのセリフ。親の言いなりだった中学・高校時代には、私は女にもかかわらずバリカンでスポーツ刈りにされていた。


お…同じだ…。
母親に張り合われるのってキモイよね。
学生の頃だけど、母親と歩いていたら知り合いのオジサンに会って、「おぉ〜いい娘さんだなぁ」と言われた。
家に帰ったら母親に「その服をよこせ」と無理やりとられた。
結局その服は母親の物になって私には二度と着せてくれなかった。
母親は自分より娘がちやほやされるのは許せないみたいだ。

208 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 17:31:36
>>207
同士発見w
お互い苦労するね。
あの虫唾が走るようなキモさは体験した人でないとなかなか分からないと思う。

>母親は自分より娘がちやほやされるのは許せないみたいだ。
馬鹿だよね・・・
自分の娘と張り合って、たとえ勝った所でどうなるわけでもないのにね。
大体年齢の差がありすぎて勝負にならん。
嫁姑関係のスレを見てると、たまにお嫁さんに女として対抗意識燃やしてるババァの話が出てきて切なくなる。

こういう母親、もしくは姑って夫婦関係がうまくいってない事が多いんだと思う。
不安でしょうがないんだろうね。
私の母親も「自分には構ってくれないくせに何故娘を可愛がるのか」という事を父親に訴えていた。



209 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 18:41:50
私の母は義父と付き合ってから変わってしまいました。
その前からきつい性格だったし、殴ったり怒鳴ったり恐かったけどやさしい時はやさしかった。
なんだかんだ一人で子育てするのがしんどかったみたい。
義父、母、私、三人で家族になりたかったけど
カップルと私にわかれてしまいました。

210 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 19:12:27
>>209
母親も所詮は女だからね。
かわいそうだけど209が自立するしかないよ。

211 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 22:38:51
奈良で義母と弟と妹を殺した16歳、あと2年我慢して自立すれば良かったのにね。
世間知らずで、そこまで考えが及ばなかったのかな。

212 :名無しさん@HOME:2006/06/25(日) 22:48:31
人事じゃないよね>奈良の事件
加害者の少年がこのスレや2ちゃんを知っていれば、事件は起きなかっただろうかと思うと・・・

213 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 01:00:51
あの子あの手の事件を起こす子にありがちな
偏った字をしてなかったね。
繊細で綺麗な字。
でも、個性のない字。
個性がないっていう個性だったのかな。
思春期に若い継母が来て、
次々子供を産んで、自分が余計者の家庭を築いていくのを
見せるなんて本当に残酷。

214 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 09:41:17
まあ、再婚という行為はそういうものなわけだが

215 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 10:29:12
張り合われるってわかる。母親は近所のおばちゃんが『ええ娘さんになったねぇ〜』って言っても絶対認めなかったもんなぁ(今でも)
母親みて教わった事は、自分の娘には素直になろう という事。うちでは母と買い物(自分の服や化粧品)とかなんて無理。
あと、最近特にひどいのが母の思う事に的を得た発言をすると、自分の思想は正しいと思い込み、延々話しだす。

しかも遠回しに誉めてほしいのか「お父さんがこないだ作った料理はうまかったと言ってた」とか、そんなに誉めてほしいのか?つぅか言うほどおいしくない。そもそも「私イタリアンが好き」とか言ってるが、
イタリアンの店なんか行ったことない母。

世間知らずの田舎者なせいかやたら都会人ぶりたがる。思い込みが激しい&自分が正しい人なのでホント見てて痛い。
母は薄化粧が良い事と思い込んでて、昔会社の人に「ナチュラルメイクですよね」と言われ(言った人もナチュラルメイクの意味間違ってるが)
すでに薄化粧では隠せない年齢&肌なのに毛穴、シミが隠れてないムラ塗りの化粧でOKと思ってる。あんな化粧ならしない方がまだマシだが指摘すると怒るだけなのでもう放置してる。

気分で孫に対しても態度が違う。自分の機嫌が悪いとものすごく意地悪。
他人にはいい顔してる分、身内には本性発揮し放題。更年期なのか?にしてもなんだかなぁ。まぁ性格が悪い人というのはわかる。

216 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 12:07:26
事あるごとに母につらくあたる親父が大嫌いだ。
昨日はTVのリモコンが見当たらんだけで、母にいちゃもんつけて殴りやがった。
俺が変わりに殴り返したら家から出ていってパチンコ行った。
こんなヤツと同じ血が俺の体にも流れてると思うと反吐が出る

217 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 16:53:39
私も母に張り合われたクチ。
一緒に町を歩いていて、私だけがティッシュを配られると、
それだけで帰宅後に怒られる。
キャッチや宗教を無視すると更に怒られる。
逆に自分だけ配られたとなると、鬼の首を取ったように大喜び。

お陰様で、今でもキャッチや宗教を断るのが苦手。
無視するのが一番だと思うのに、無視してはいけないような罪悪感が…
無視しても良いんだよね?悪くないんだよね?と、
いちいち彼に聞く自分がバカに思えて本当にイヤだ。

218 :名無しさん@HOME:2006/06/26(月) 22:16:28
ここんとこの「娘に張り合う母」話を見てて、やーーっと判った!合点がいった。
そっかーー。母は私に嫉妬してたんだ。今更目から鱗が落ちたよ。

厨房の頃あたりから、母が私に滅茶苦茶言ってるのは判ってきてたんだけど、
結婚して出産して仕事続けながら子育てしてる私に相変わらず滅茶苦茶言うのは何故だ?
未だ自分の娘だと思ってナメてんのか?
「あんたのため」とか言いつつ、ナチュラルに私を不安にさせたがるのは何故だ?
……と思ってたけど、何だかすとんと腑に落ちた。

スルーする心構えは既に出来てたけど、更に確固たるものになりました。
ありがとう、みなさん。

219 :名無しさん@HOME:2006/06/27(火) 12:22:29
そうそう、うちも私が子供産んでちゃんと子育てしながら、友達付き合いや美容に手を抜かないのをいちいち言ってくる。

『私の時は四人も子供がいて化粧なんかしてる暇なかった』と。んなん知らんがな。産んだのはあんただし、実質私とすぐ下の妹はおばあちゃんに育てられたようなもんじゃん。

時代も違うのに。子供産んでもお洒落や自分の時間をもてる私が嫉ましいらしい。知るか、んな事。
あと10年くらいして娘が年頃になったら、仲良く私と服など買い物して仲良い母娘ぶりをみせつけてやるのが唯一の反撃だと思ってる。
だから今は四半世紀以上前の子育て論を演説しようが言わせたいだけ言わせてる。みてろよ母親め。私と娘はあんたと私みたいにはならないから。

220 :名無しさん@HOME:2006/06/27(火) 13:26:30
>>219
娘さん、かわいそう。

221 :205:2006/06/27(火) 13:45:59
母親は私とやたら一緒に風呂に入りたがった。
女同士なんだからいいでしょ、とゴリ押しされて結局入ってたんだけど・・・凄くイヤだった。
何が嫌って、私の裸をジロジロみてチェック入れてるんだよね。
ちょっと太ったりすると「こんなに太っちゃって・・・お母さんなんてこんなにスリムよ!(とシワシワの体をアピール)」
かといって痩せると「ガリガリで気持ち悪い。女の子は少しぽっちゃりの方が健康的でいいのよ」
胸が発育中の時は「お母さんの方が大きいわね!(母はBカップ)」
人並みに膨れた後は「アンタを産む前は大きかったのに、三人も産んだらしぼんじゃったのよ」

色々言われていたけれど、実家を出る前は一々真に受けていた為毎日ものすごく苦痛だった。
一番嫌だったのは、病気にかかって薬の副作用で顔も身体もパンパンに膨らんで、吐き気もめまいも酷かった頃
そんな私を見て母が嬉しそうに「デブ!みっともない」と笑っていた事。
嫌がらせして来る癖に、外では買い物に付いて来たりと仲良し親子アピールが気持ち悪かった。

結局若さから派生する美しさでは娘に敵うはず無いんだから、他の面で自分を磨けばいいのにね。
年を経てこそ身に付けられる美しさや包容力もあるのに。
毒親って精神的にずっと子供だから、そういうものを身に付け様が無くて娘に嫉妬するのかな?

222 :205:2006/06/27(火) 14:03:34
>>219
あなたの娘さんは、あなたの母親に復讐するための人形じゃないよ。
見せ付けるために仲良くするなんて駄目だよ。
仲悪くなったっていいじゃない。
むしろ思春期に娘が言いたい事言えずに仲良しごっこする方が不味いよ。

いい年した娘が「お母さん買い物付いてきて!」って、一見仲良くて問題無さそうだけど
実は娘が自立してないって感じじゃない?
母親=友達じゃないんだからさ。娘世代と母親世代じゃセンスも違うし。
「買い物はお友達と行きなさいよ」くらい言える親の方が、子離れできてていいと思うよ。

223 :名無しさん@HOME:2006/06/27(火) 14:21:23
>>222
そうそう、そういうことだよね。
ちゃんと可愛がられなかった人間にとっては、「仲が悪くなってもいい」と考えるのは
すごく勇気がいるけれど、年頃には親は少々鬱陶しいと思う程度が健全だよね。
ここの皆のように憎悪あるいは嫌悪しちゃうのはまた別問題だけど。
親は友達ではなく、あくまで親なんだから、きちんとさせようと思ったら
口うるさくなるし、鬱陶しがられもするよね。
そして、子供が鬱陶しそうな顔が出来るというのも大事なこと。

224 :名無しさん@HOME:2006/06/27(火) 14:47:02
うちの母も私が入浴してると突然「一緒に入ろう♪」
って突撃してきた。狭いのに・・・
随分経ってから
「近所の○さんったら、
『え?娘と風呂に入らないの?駄目よきちんと一緒に入って
男と関係を持っていないかチェックしなきゃ!』って言ってたのよ、
気持ち悪いわね。」と○さんの悪口を言っていたけど
その時期が丁度私の入浴に突撃していた頃とピターリ。
瞬間胃から何か上がってきて戻しそうになった。
こんな陰湿な気色の悪いネチネチした女が私の母かと。
それ以前から気付いてたけど、気付かないようにしてたのに
嫌悪感で一杯になった。

225 :名無しさん@HOME:2006/06/28(水) 19:24:35
暴君に育てられると他者との関係を築けない人間に、、
多分俺は一生自分以外を愛せないだろうな。

クソ親父、、、、

226 :名無しさん@HOME:2006/06/28(水) 20:45:52
気持ちはわかるけど自分のことばっかり考えてると神経症になるぞ
あるていど他人の為に働いてやるとリターンが帰ってきてなにかと遣りやすくなる

227 :名無しさん@HOME:2006/06/29(木) 16:32:19
人を愛せないだろうと悩み苦しむって事は、愛したい、他者と健全な関係を築きたいと思ってるって事じゃない?
あなたはきっと大丈夫だよ>225

他人事でお気楽なこと言ってごめん

228 :225:2006/06/29(木) 20:34:54
レスどうもです、、、
何とかしたいんだけど、なんだか疲れて、、、

229 :名無しさん@HOME:2006/07/01(土) 11:56:14
一人っ子娘を虐待するぎtA−母って・・・。

230 :名無しさん@HOME:2006/07/01(土) 22:14:36
去年父がリストラに遭った。
デイトレで稼ぐと言ってパソコンにむかう毎日。
たしかに毎日それらしきことはしているが、結局金にはなっていない模様…

そんな父の機嫌をうかがう毎日。ギスギスした家族。
つかれた…。
寿町にでもいっちゃえ。

231 :名無しさん@HOME:2006/07/01(土) 22:37:32
>>230
デイトレで稼ぐことができるのは、全体の0.3%の人だけだと親父に教えてやれ。

232 :名無しさん@HOME:2006/07/02(日) 19:31:23
息子の俺や婆さんに借金返済の手伝いさせといて当の本人が煙草、酒代の節約もせずに週末パチンコ通いってどうよ?


本人曰く、「働くだけの人生なんてつまらない。少しぐらい遊んだっていいだろ。毎日行ってるわけじゃないんだし」

233 :名無しさん@HOME:2006/07/02(日) 22:34:39
母親は等質、父は暴力&ギャンブル男。無駄に公務員だったのでプライドだけが高い
男。見栄ばかり張って家族を困らせる男。
私は二人のペット、弟は二人のストレス解消。

親は転勤族だったから、半年〜1年ごとに引越し。誰も私のことは覚えていないと思う。
それでも、高校だけは1つのところにいけると知って、私は張り切りました。
「長い付き合いのお友達ができるかもしれない!」と・・・

 所が・・・中学3年あたりから母親の私に対する執着がいっそう強くなり・・・

私には門限4時半、自分の意見は一切いえない、友達と電話もだめ、文通もだめ、
母親の愚痴を聞いて機嫌をとるだけの一日…母の機嫌を少しでも損ねれば、
すぐに父親に「最近あの子(私)生意気!」といって告げ口され、殴られた。

 弟の悪口ばかり言う両親、それでも弟は部活もできて、友達も作れた。
いやなことを忘れる時間があって、楽しかっただろう。
 私は絵を描くのが好きだったし、友達ともおしゃべりがしたかった。
でも、母は、自分の相手をする時間がなくなるので、私から絵を書くことを取り上げた。
友達との楽しい電話も不可にして、「学校が終わったら速攻帰って来い」と命じた。
(学校の近隣に住まいがあったので、終業の時間がわかってしまう…)
殴られたくないから、学校が終わって、雑談もせずさっさとかえる私は、
段々グループから取り残された。
寂しくて、人とのつながりを求めて始めた文通も、取り上げられた。
毎日、毎日頭のおかしな母の愚痴と、不定愁訴を聞き、励まし、ご機嫌をとるだけの毎日…
TVもゲームも30分以内…娯楽もなかった。
続く

234 :名無しさん@HOME:2006/07/02(日) 22:36:24
(続き)挿入こそないが、身内による性的虐待もあった。つらく悲しく、苦しい毎日。
高校卒業と同時に見知らぬ土地へ逃げた。
私は自分の人生の再スタートをしたかった。

 でも、やり直すなんて無理だった。社会に出たら、みんなちゃんとお友達がいた。
それぞれ、長い付き合いのお友達がいて、私はただのよそ者だった。孤独だった。
いろんなサークル作ったり、自分から積極的に人とかかわりあって、
今もそうやって生きている。でも、寂しい。

子供がいて、だんながいて、ママ友がいて、今は本当に幸せ。
それでも、時々、焦がれるように自分のことを知ってくれる人に出会いたい、
お友達がほしいと思ってしまう。

 愚痴を吐き出したいんじゃない。そういう話はあまり押し付けないつもり。
つらいことをお互い乗り越えてきて、親に対する複雑な思いを同情じゃなく分かってくれてる、
そういう人が探せば見つかるんじゃないだろうか。心の、やわらかい部分が怒りで
満ちてしまうときがある。同じような思いを分かってくれる人もいるんじゃないか。
…そういう気持ちでいます。

 メールで、HNのままでいい。会わなくてもいい。メールしてみて、自分に合わなければ、
切って貰ってもいい。でも、とりあえずメールくらいなら何回かしてやってもいいってひと、
いたらメル欄お願いします。
ここ、そういう場所じゃないのにごめん。
消えます・・・・

235 :名無しさん@HOME:2006/07/02(日) 22:38:35
何回もすみません。
貧乏で苦しかった人もぜひお願いします。私も冬場はお風呂に入りたくても
入れてもらえなくて、1月に水風呂に入ったりしていました…
(これはびんぼっちゃまスレで書いた) 貧乏っていやですよね・・・

236 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 05:09:12
何でメールにこだわる?
このスレにこうして書き込むだけじゃ駄目なのか。



237 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 12:43:51
>>234
ここじゃなくてどこか別の所に行ったほうがいいよ。
他人に執着しすぎ。

238 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 14:13:40
233
2ちゃんでどうこう言うよりカウンセリング行った方がいいぞ
こんなところで「会おう」ってメールが来たらとんでもないことになるぞ、きっと。

239 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 15:27:37
どうしよう
なんか偉そうに金をせがんできたよ
頭おかしいのな
金欲しいのはわかった
でも偉そうなのはなんで?
おかしくないかい?
早く死んでくれ
近付くなー
うちの鍵返せー金返せー娘返せー人生返せー
とりあえず私の旦那に媚び売るなw
きめぇーwwww

240 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 15:33:52
>>234
メールとかは止めた方がいいよ。
確かどこかの板で下げ進行で、そういう人達が集まってるスレがあったんだけど誰か知らない?
私も探して見るね。

241 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 20:53:01
自分の不幸に気の合う人なんていないよ
なぜなら家庭の幸せはどこも同じような幸せだけど
親の不幸は多種多様だから
親で苦労した人に出会えても必ずしも話が合うとは限らない

242 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 21:00:26
いやいや、幸福の種類も多種多様
自分の価値観を他人にすり合わせようとするところに
不幸は生まれる
親子の関係こそ、そんなもんだよ
他人がどう言おうと、自分が楽しくないなら、それはダメってこと

243 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 21:07:55
うちの妄想キチガイ親父にいい精神病院教えてあげてー


244 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 21:08:49
なんかなくなったらテレビの音量うるさいし、奇声発して困ってるんですわ

245 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 21:25:32
>>243-244
お前が通報するんだよ馬鹿

246 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 21:27:04
 私の母親は亡くなっているんだが、父親は生きている。
その父親は母方の親戚から嫌われている。
嫌われるようなことをしてきたから当然なのに、「自分は悪くない!」と思い込んでるからタチが悪い。
 母の葬儀の時、伯母に「あんなお父さんが残っちゃって、あんたもこれから大変だねぇ・・・」
と、憐れむような目で言われた時は恥ずかしくて泣けてきた。
とても情けないが「父親、早く死ねばいいのに」と毎日思っている。
幸せな家庭に生まれ育った人は、こんなこと思わないんだろう。
私は最低な人間だ。





247 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 22:13:36
>>246
最低なのはお前さんじゃなくて父親だろ?

248 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 22:32:14
246そうやん悪いの父親やん


249 :246:2006/07/03(月) 22:58:57
>>247、248
誰にも言えなかった気持ちを思い切って書いてよかった。
ありがとう。

250 :名無しさん@HOME:2006/07/03(月) 23:02:39
>>246
私も同じ境遇だよ。
母親には長生きしてもらいたかったけど、早く死んで欲しい父親が生き残ってしまった。

251 :名無しさん@HOME:2006/07/04(火) 14:15:42
うちは母親が何でも思い通りにして、
何でも自分が正しいと思ってる人間で
例え明らかな間違いを指摘されても
「実はお母さん口ではああ言ったけど、後で考え直してたんだ♪
やっぱりお母さんの考え通りだった!」とか言うのよね。
散々我慢を重ねたから葬式にも行きたくない。
いつも逃げ腰で、決して正面から話し合おうとしなかった
腰抜け父も嫌い。あの人は私と自分は同志だと思ってるみたいだけど
私は抵抗するにも何も持っていない子供だったけど
あの人は稼ぎのあるいっぱしの大人で、選んで母と結婚したのよね。
「しつこいし、ややこしくなるからお前が折れておけ。」
って子供に言う台詞か?
お陰様で私は自分の子との距離感が不安だよ。
少々離れすぎって言われるけど、少し離れて見守ってあげたい気持ちで一杯。

252 :名無しさん@HOME:2006/07/04(火) 15:43:49
毎日毎日うちに来るんだけど、嫌われてんのわからんかなー
電話も一日何回かけてきて娘を心配する自分に酔ってんだろうが、それはストーカー行為
悲劇のヒロイン気取って泣きながら電話かけてきても説得力ないわな
私が幼い頃から泣きまくってたけど、私の学校の行事に来てくれた事ないじゃん(プゲラ
みんな昼飯を親と食ってんのに、私いつも独りでしたよ
学費も払えよなー夫婦健在なんだからよー働けよー

253 :名無しさん@HOME:2006/07/04(火) 21:20:27
>>252に比べたら大した事ないけど、うちの母親も似たような感じだから気持ちが少しわかる。

うちは単純に淋しがってるのだろうが。

母親が一日に何度も何度もくだらない用事で着信を残す…。

「こちらが電話に出られなかった場合、用事はメールで」
って何度も言ってんのに「面倒」とか言って
なんとかの一つ覚えみたいに着信履歴を塗りかえる勢いで着信を残す。

で、始めに連絡のあった時から24時間も経ってないうちに、
以前私が妹から2週間近くメールの返事が来なくて怒ってた事を
引き合いに出してくる。

「お前も〇〇(妹)の事いえないじゃない!」ってアンタ、
1日と2週間てえらく違うぞ…。
内容は、そこまでくだらなくはなかったが、そんなリアルタイムで教えてもらわないといけない内容じゃなかったから、そんな説教返しされる事では…。

もう正直あの人とは関わりたくない。
疲れた。

254 :名無しさん@HOME:2006/07/05(水) 08:16:04
うちは30秒後着信を延々とされて
恐くて電器消したまま震えて旦那の帰りを待った事がある。
その着信も留守電に「○ちゃーん」と
私の名前を何度も入れて容量を越えて録音できなくなった後から。
嫌いや好きやの愛憎を通り越して恐かった。
キティさんは寄らないで。

255 :名無しさん@HOME:2006/07/05(水) 10:23:56
ああー同じだ。なんであんなに執着するんだろうね。
うちは留守電に延々5分以上1人でしゃべってる。普通できないよ。
んでやっぱり1回の容量越えてぶちって機械が切れたら
「まあ、どうしてきれるのかしら」と次の留守電に入ってる。
その口調がまた、お芝居の上品な奥様風。気持ち悪いんだよ。
自分をものすごい上流のすばらしい品のある都会人間だと思ってるのがそもそも嫌だ。
いまどき人種差別するのもあまりにも馬鹿すぎて気が遠くなる。
料理なんか信じられないほどヘタクソで、おかずはこげた野菜だけ。
なのにたまりかねた私が作ったグラタン(子供だからへただけど)には
「まあ、彩りがたりないわ。パセリとかを添えるといいわね」とお上品にコメント。
てめえ、料理にパセリ添えたことあんのかよ。まともな食事つくったことすらねえだろうが。
うちに無理矢理くれば壁に向かって「じゃあ、あたくしはお紅茶をいただくわ」
独り言いえば誰かが全部してくれんの? あたくしって何? とにかく気持ち悪いんだよ!
脳内で宮様かなんかだと思いこんでんじゃないのか。キティ母。





256 :名無しさん@HOME:2006/07/05(水) 14:29:33
>>255
あなたのママはうちのと同じ。
美智子妃殿下にあらせられる。
父の日なんかにカレー作ったら
「・・・少しは上手になったかな?でも○を使う時には△を・・・延々」
いちゃもんばっかり。
「私の料理は京都の老舗料亭の味。」って言い放つし。激まず!
自分は下町の妃殿下だと思ってる。
「女は太陽」などとぬかしてるけど
嵐の間違いと違うのか?と。

257 :名無しさん@HOME:2006/07/06(木) 18:58:42
親なんか大大大っ嫌いだ!迷惑迷惑大迷惑!

258 :名無しさん@HOME:2006/07/06(木) 19:28:11
反抗期乙

259 :名無しさん@HOME:2006/07/07(金) 09:41:28
おやおや。

260 :名無しさん@HOME:2006/07/07(金) 11:18:00
まぁまぁ。

261 :名無しさん@HOME:2006/07/07(金) 11:47:19
あらあら。

262 :名無しさん@HOME:2006/07/10(月) 02:23:11
母の誕生日にケーキをあげたら、「ありがと」と
言ってさっと一口食べて残りは後で食べると言った
そして、見せたい物があると言っていきなり、ド派手なキャミソール(ドピンクのハイビスカス柄)を着てきて
「これ妹ちゃんがくれたの!凄く気に入ってて‥」と大喜び話しを延々とされた
どう見ても地味な母の趣味ではない
昔から特別にかわいがってる妹からもらった服は好みじゃなかろうが
凄く嬉しかった様子
私は昔から邪険にされ暴言吐かれて育ったが
最近は平等になったと思ってた‥
でもやっぱり変わってなかった と思ったら切なくてしょうがない

263 :名無しさん@HOME:2006/07/10(月) 08:49:16
>>262
それでもまだ母に拘るんだね。
なんか切ないね。
私は逆に粘着されてそれをずっと我慢して
「いつか飛ぶ鳥後を濁さずって感じで綺麗に離れるんだ。」
と思いながら生きてきたから
母は私が嫌がって我慢してきたことを全く理解しないし
心外だと怒ってる。
20年程母に対する気持ちを押し殺してきたから
社会に出てから、母年齢の人達と上手く関係が築けない。
一度嫌だと思ったらもうだめで、普通の笑顔は出ないし
できるだけ早くその場から離れようとしてしまう。
結果的に「あの子はなんなの?」って感じで
そっぽを向かれて、挨拶しても変な態度をされる。
最初に何かを感じてぎこちなくなるのは私の方だけど
それ以上は相手を悪く言ったりした覚えは一度もないのに
必要以上の制裁を受けてると思ってる。
こういう時にいつも頭の中に母の顔がある。
この年齢になっていつまでも母のせいじゃないだろと思うけど
今の私の全てを母が作っていると思えて身動きできない。

264 :名無しさん@HOME:2006/07/10(月) 20:59:29
育ててくれたことに感謝してるけど
親父の人間性が大嫌い。いい親だとは思うけど
好きになれない。人間だからしゃーないわな

265 :名無しさん@HOME:2006/07/10(月) 21:04:56
このスレ該当じゃないと思うよ
あなたは至極真っ当だ

266 :名無しさん@HOME:2006/07/10(月) 21:48:19
ちょっと前の話を蒸し返すけど、母親に張り合われるっていうの
まさにうちもその通りなので書きます。

以前写真を撮るときに、
「○○(私の名前)は若いからそこそこキレイに写るのに、
お母さんはどうしてこうなんだろう」
と言われたんですが、本当にきもかったです。
普段から何かと張り合おうという姿勢が見えるんだけど、この言動には嫉妬心が
ありありと見えて、固まっちゃいました。
実の娘と張り合って、一体どうしようというんでしょう。


あと、私が朝友達とドライブに行く準備でバタバタしてるときに、
わざわざ来週自分もどこそこへ行くんだ、と自慢をしてきたり。
はいはい、よかったね、テラウラヤマシスー
とスルーするくらいの知恵は私にもつきましたが。
嫉妬心を本人が自覚してないところがまた…疲れます。

267 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 00:21:46
親でも諦めないといけないものがあるんだよ。 「ああ、こういう大人なのか…」って。ガキみたいな大人が山ほどいるから…。 みんなわかってることなのに携帯からカキコスマソ

268 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 00:35:03
携帯からでもsageや改行できるけど

269 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 01:04:52
そうでしたね…。 すみませんでした…。

270 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 08:05:19
家にいるだけで怒られた
俺(親父)が買った家で大きな顔して住みやがって とか言われた。
トイレや風呂を使うと文句を言われた(毎回じゃないが機嫌の悪い時)
トイレは公衆便所でしろ とか 風呂なんてマメに入る必要は無いとか

こうゆう親って他にいますか?
いたらどんな親なのか意見が聞きたい
少なくても自分の周りにはいないので
このスレみたいにバカ親(の子供)が集るスレならこの状況に近い人も見つかるかなと思いまして。


271 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 08:16:57
うちは270ほど酷くなかったけど。
成人してからも過干渉が酷かった。
それで否定するとしつこいから
家を出るまでの我慢だと思って言うなりにしてたけど
あまりに嫌すぎだと無言でアッピールすると
「この家は誰の・・」が始まり、これ幸いと出る計画を立てると
「身元保証人にはならない」「身元調査が来たらどうしようもない娘だと言う」
「親戚全員に連絡して絶対頼らせない」
「入社時の身元保証をした叔父さんの書類を会社から返してもらえ!
自分で保証人をもう一度見つけろ」と無茶が吹き荒れた。
要約すると
「逆らうと社会的に抹殺するぞ!それでもいいなら勝手にのたれ氏ね!!」
って事です。
「私は娘の歪みを正してあげて、きちんとレールに乗せた立派な親!
(なのに寄り付かないなんて酷い親不孝な娘!!)」って思ってるみたい。

272 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 09:02:08
あはは、うちの親も同じ事言ったなぁ。
「出てけ!」
「出てくわっ」
影でこっそり「母さん、あいつの保証人には絶対なるな」
「聞こえてるけど?出ていけと言いながら保証人になるなって事は、
出ていかせたくないわけ?(プゲラ 姑息な事やってんじゃないよバーカ」

結局、一週間後に保証人不要物件探して家を出た。
今思うと私は全然可愛い娘じゃなかったけど、
ハラ男の餌食にならない為には戦うしかなかったんだな。
「誰の家」「誰が食わせていると」「お前の為」ばっかだったもんね。
私も実家には寄り付かないよ。

273 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 09:38:36
携帯から長文ですみません。
私の実父は、私が小学生の時からずっと夜中にふとんに入ってきて性器をこすりつけたり私の体をさわったりキスしたりしてきて、「やめて」と言うと「すまんねぼけてた」と毎回言いはり、
おふろ中わざと開けたり裸で入ってこようとしたり、
母の見ていない時に後ろから抱きついて胸をさわってきたりとほんとに恐ろしい変態で大嫌いでした。

父と住むのが耐えがたくて高校を出たら奨学金とバイトで大学の学費と家賃をまかないながら一人暮しをしました。そして就職後も一人暮ししていたのですが、
23で初めて彼氏ができて1年後妊娠し、里帰り出産のため実家に帰ってきました…。

実家を離れて何年もたっているしさすがに妊婦に何もしないだろうと思っていたのですが……

全く変わってませんでした!
「妊娠で乳首も乳輪も黒いんやろ見せてみろ」と言って服を無理矢理めくろうとしたり、
「もう処女じゃないんやなぁ。週何回やってたんや」としつこく聞いてきたり、
おなかを心配するふりして夜中にふとんをまさぐっておなかや胸をなでたりと相変わらずです。

生まれてくる娘に手をだされたらと思うと恐ろしいです。
早く死んでほしいです。

274 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 09:48:29
即刻逃げなさい。絶対犯されます。

275 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 09:57:58
予定日まであと2週間なので我慢しているのですが、情けなくて恥ずかしくて夫には言えないし、母は多分全くきづいていないので言ったらかわいそうな気がします。

時々夫や母にぶちまけたい衝動にかられるのですがこれまでのように我慢していた方がいいんでしょうか?

とりあえず子どもが生まれたらもう実家には近づかないようにするつもりです。

276 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:06:53
情けなくて恥ずかしくて夫には言えない。

その気持ちはわかりますが、
旦那さんには打ち明けたほうがいいのでは?
これから先、味方になってくれるのとなってくれないのとでは
実家に対しての態度(戦い方)もずいぶん変わってしまいそう。
これから先、ずっとつらい思いをしないよう、
ここで耐え忍んだほうがいいように思う。

277 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:17:28
何も知らない夫は外ヅラのいい父のことをやさしい人だと勘違いしているのでたまに二人で飲んだりもしていて、これ以上仲良くなられたら本当に困ります。

夫には折を見て話してみようと思います。

子どもの頃からずっと自分にも何か原因があって父がこんなふうになったのではと悩んでいましたがここで打ち明けてみてよかったです。

話を聞いてくださってありがとうございました。

278 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:19:13
我慢しちゃダメだよ!!
まず夫に今までの事を全部打ち明けて。
一回じゃわかってもらえないかもしれないから、めげずに何度も何度も。
そうしてから、夫と両親のいる前で、全部ぶちまけなさい

279 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:26:29
>子どもの頃からずっと自分にも何か原因があって

子供って自分が悪いからって思うみたいだね。
でも、それを利用して子供が逃げられないようにする。
だから、273がそんな風に思う必要はない!
悪いのはエロ親父!

最初は旦那さんが、なかなか理解してくれないかもしれないけど、
向こうはいきなり思いがけない話を、聞かされるわけだから、
あきらめないで。
今まで耐えてきたことにくらべれば、まだたやすいはず。

自分とお子さんを守るためにがんばって!

280 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:35:01
つーか、何でそんな家に帰るかな。
変わるわけないじゃん。本人悪いなんて思ってないんだから。
悪いと思っていたとしても、あなたが実家を頼る=親に恨みはない好意的と
解釈されんだよ。

私も今妊婦だけど(しかも実家とは車で10分の距離)、
実家と関わる気ないよ。
借りを作りたくないのもあるし、
彼らの人生のマスタベのおかずになる気にもならないから。
母親は気付いているけど認識していないんだと思う。
「お父さんなりの愛情表現」とかね。まぁこれはうちの母親の話だけど。
あなたの実家に滞在する事でどんなメリットがあるのか知らんけど、
メリット享受するならセクハラは我慢するしかないし、
セクハラがいやなら親を頼らなきゃいいだけ。
私は腹の子が女の子だったら絶対父親に何かをどこかに突っ込まれるだろう
恐怖があるから(それは膣に指かもしれんし、口に舌かもしれんし想像もしたくないが)
例え顔を見せるような事があっても絶対に触らせないし、
預けたり泊まらせたりもしない。
実母は全くあてにならないから、彼女に渡すのも無理。

そこまでされててケロリと「実家を離れて何年も経ってるだろうし大丈夫」と
思えるアナタが不思議だよ。
あと20年位経ってから言う台詞だ、そんなん。

281 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:37:25
実家から今すぐ出るんだ!
手伝いなしで産前産後こなしてる女なんてゴマンといるぞ

282 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:44:13
あと、何十年経っても変わらないよ。
人は年取ると自分を装えなくなるから、
いい人装わなくなる上に性欲は隠さなくなって、
孫にも性虐待するヒヒジジイになるだけ。

父親からだけじゃなく、祖父からの性虐待の話って珍しくないでしょ。


277さんの話の中で一番可哀想なのはあなただよ。
母親なんざ親なのに変態から子供を守らなかった加害者でしょ。
知らない振りしてただけ。
何故なら変態の相手をしたくないから。
娘生贄にして家庭内の波風を鎮めてただけ。
今更そういう夫婦に何を言っても仕方がない。
とにかくあなたの人生から切り離す事だよ。
夫さんが虐待父をいい人だと思えているのは、
あなたもお母さんの「幸せ家族幻想」を一緒に守っているから。
父親があなたにした事を少しでも知っていたら、
優しいいいお父さんじゃないか〜〜なんて思いもしないでしょ。
言いづらいかもしれないけど、された事を感情まじえず
事実だけ淡々と話してみて
「あなたはこういう男をどう思う?」と旦那さんに聞いてみては?

283 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 10:55:36
祖父からの性虐待…

277さんが実父殺しにならないうちに
実家と縁切りするのをすすめる
それには何よりも旦那の理解が一番必要だ

284 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 11:02:13
母親が父親の変態に気付かないわけなんて絶対ない。
娘が1人いるけど、旦那の娘に対する視線は
健全ですよ。おおっぴらに健全。それが普通で
どんなに取り繕ってみてもそこに気付かない母親なんていない。
でもそんな父親のいる家で出産をしようなんて
正気の沙汰とは思えない。

285 :名無しさん@HOME :2006/07/11(火) 11:04:35
夫に話しするのは危険です。
まずこんな変態話しに耐えられる人でしょうか?
母に言いなさい。
ひょっとしてほんとうのおとうさんじゃないかもしれません・・・

286 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 11:14:09
273です。
278さん、279さん、書き込んでくれたみなさんありがとうございます。

280さん、たかが6年で変わるわけないって今回思い知らされました。
でも金銭的な事情で今は実家を頼るしかなかったんです。
妊娠初期の頃は私の部屋を引き払って夫の単身用マンションに住み、
出産前に貯金と夏のボーナスで子どもと3人で住めるマンションに引っ越すはずだったのが
3か月前に夫の勤めていた飲食店のオーナーが夜逃げしたためボーナスも退職金も出ず夫は再就職先を探しながら合間にバイトしている状態なので、
これまでの貯金は出産費用と生活費に消えそうなのでやむを得ず実家で産むことにしたんです。
とりあえず生んだら安いアパートにでも引っ越して実家と距離をおこうと思っています。

287 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 11:35:15
あのさ・・・
親が嫌いでヒヒジジィにおっぱい吸われたくないって思って生きてるなら、
それなりに計画的にいきなよ。
旦那さんの災難がなければ・・・みたいに書いてるけど、
そもそもそういう自転車操業の状態で子ども作らないように気をつけるのも
毒親を頼らないで生きるためには必要な知恵でしょ。
何かあったら実家に頼る・・・じゃ、
この先何かあったとき今度はあなたが「自分の生活の為に子どもを変態に売る」
母親になるんだよ。
わかってんの?
とりあえずとか産むまでとか、全然危機感ないよね。
そこまで世話になっておいて(借りを作っておいて)産後孫に会わせない
自分も会わないなんて出来る?
「親子なんだから恥ずかしがる方がおかしい。上半身裸でここで授乳させなさい」
「夜の生活はもう復活したのか?」
ベビバス使わない時期になったら孫を口実に風呂に乱入。
その計画性のなさから年子でも出来ようものなら、いつ仕込んだ子供かまで計算
されんぞオイ。

本当はパパの愛情表現気に入ってるんじゃないの?

288 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 11:48:36
もし「世話になっておきながら」とか言われたら
風呂はのぞくわ、乳はさわるわ、ろくな事しなかったじゃねーか。
っつって縁を切ればよろしい。

>>287
最後の一行はヤメレ
つい口が滑ったんだろうがひどいぞ。

289 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 12:29:39
>>271
>>272
うお、自分が無意識に書いたのかと思った!!
私も同じ事言われてました。保証人云々まるっきり同じ。
電気代とか水道代も言われました。

でも保証人不要物件見つけて出て行く時には
会社に電凸、携帯に着信200回以上(本人申告)と邪魔されました。
あんなに出て行けって言ったくせに…
実家?帰るかあんな所。私は自由だ!

290 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 12:36:43
287さん、確かに充分な貯金を蓄えていなかった私たちが甘かったのですが、
夫の働く店は給料の未払などは一度もなかったしそこそこ儲かっていて
オーナーが突然妻子を捨てて金持って逃げるなんて従業員誰もが予想していませんでした。
臨月に入って夫のマンションにいられなくなった時に母親の「とりあえず家みつけて引越すまではうちで産んで育てたらいいじゃない少しは甘えてよ」という言葉にホロリときて「父も妊婦に手は出さないだろう」などと安易に甘えてしまったのは本当に浅はかでしたが、
その時はほかにどうすればいいか思いつきませんでした。
先週実家に来て全く変わっていない父に嫌悪しましたがもういつ生まれるかわからない状態なので生んでから引越そうと思って我慢しています。
娘を変態に売るような親には絶対ならないつもりです。

291 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 12:46:12
あなたの話が本当なら、母親は間違いなく感づいていますよ。
感づいていながらも、面倒くさいからor機嫌をそこねたくないから
放置しているにすぎない。
つまりそこの家に、あなたの味方はひとりもいないということです。
これが何を意味するかはわかりますね?
生まれてくるあなたのお子さんも間違いなく犠牲になるということですよ。

それにひとつわからないのだけど、
ボーナスの予定があったってことは、今まで正社員で働いていたのでしょう?
だとしたら、失業保険が受給できるはずですが、手続きしてないの?
片手間に日銭稼ぎのバイトをするよりも、
失業保険もらいながら就職活動に集中する方が、よっぽど効率いいよ。

292 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 12:46:16
>>290
とりあえず部屋に内鍵を買ってとりつけなよ…

ttp://www.nihonlock.jp/

293 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 12:50:38
生まれてから引っ越すって…
赤ちゃん抱えての引越しがどれほど大変かわからないのかなぁ。
それにもういつ生まれるかわからない状況で、引越し先はまだ決まってないんでしょ?
そのあてもないんでしょ?

つまり生まれてからも当分は実家にいるってことだよねー
それってかなり危険なことだと思うけど…

294 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:22:04
行政やらベビーシッターさんなんかを頼れば
子育てなんか一人で出来るよ。
私には、実家が無いし、義実家も子供が大嫌いなので
二人の子を育てたのは、殆ど自分でしたよ。
縁切りしても良い事情だと思うけどな。

295 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:22:42
お母さんがまだ知らないと信じてるから
こういう行動になるんだろうね

お母さんに全部言って、頭下げてお母さん名義の貯金を借りなよ
あなたのことをちゃんと愛してる人なら、
無利子無期限で貸してくれるはずだ

296 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:23:04
すぐにダンナさんに言った方がいいと思う。
自分の失業がきっかけで、妻がそんな目にあいながらも、
我慢して生活してたなんて、ダンナさんも傷つける事になるよ。
それに、誰にも言わずにいる事で、その父も、
「こいつは誰にも言えないから大丈夫」「家に帰ってきたんだから、
了承してるも同じ」と、勝手に考えてるかも知れない。
子供を産んであまり自由がきかない時に、なにかされてからじゃ遅いよ。
自治体によっては、出産費用の援助を受けられる事もあるから、
取りあえず市役所に相談し、何でも良いから、安いアパートか、
空きがあるなら、公営住宅への引っ越しを検討してみては?



297 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:31:11
>「こいつは誰にも言えないから大丈夫」
>「家に帰ってきたんだから、 了承してるも同じ」


思ってる!絶対に思ってる。ついでに
「されるの好きなんだなきっと。あいつももう処女じゃねえし」
くらい思ってる!

298 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:34:20
子供産むって、想像以上に体力奪われるよ
そんな時襲われてみ?無抵抗状態でそのまんま。
ますます父親という名の馬鹿男は図に乗ってくるって

辛いだろうけど、ちゃんと頭を働かせて
心底自分はそれをされるのが嫌なんだと自分に言い聞かせて
自覚して嫌悪しないと。
あんまり辛い事があると、自己防衛で心が麻痺しちゃう事あるからね
あなたもそれなんじゃないかと思う

本当に、危ないんだよ

299 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 13:36:52
実家の近くに引っ越したこと後悔してる
色んなもの漁りにくるし、風呂も入りにくるし、お金もせびりにくるし、暇なのか悪態ついたり泣いたりしてストレス解消してる
もちろん嫌いだし憎んでるし怖いけど、"キモチワルイ"が一番大きい
娘に渡した家の鍵はいつのまにか母が持ってるから、自分の家なのに落ち着かない
返してなんて言ったら大騒ぎで怒鳴り泣きわめく
だからキモチワルイ

300 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 14:18:18
273です。
両親は共働きで父は母のいる時は全く別人だったし母はいつもやさしかったので何も知らないと思っていました。
今回世話になるのもせいぜい数カ月だし母はやっと頼ってくれたと喜んでいたししばらく我慢すれば済むと言い聞かせていたのですが
少しつらくなって初めて掲示板に書き込んでみたらあたたかい声と共に私の無知と甘さに対する厳しい声も多くて落ち込んでしまいました。
でも赤の他人である私の話に耳を傾けアドバイスしてくれた人たちがたくさんいたことがすごく嬉しくて、娘のためにも頑張ろうと思いました。
ありがとうございました。

301 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 15:04:08
>>273>>300
大変だろうけど、助けてくれる公共機関もたくさんあるんだから
くじけずがんばってね。

あとお産で入院する病院のスタッフにも
今から親ブロックを頼んでおいた方がいいよ。
詳しい事情を話さずとも、仲が悪いのでとにかく顔をみたくないとかで
結構面会&赤ちゃんに触るのをブロックしてくれたりするから。

302 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 15:13:48
>>299
だまって鍵交換汁
それと娘に「絶対に鍵渡すな。ばあちゃんにも」と言い渡しておくこと。

303 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 15:37:06
はじめまして。幼い子持ちの主婦です。
私もどうしても実父が嫌です。
ここに書いている方ほどの悩みでは無いだろうと言われそうですが、書かせてください。
私の父は昔から上からものを言う所があり大嫌いです。
誰でも知ってるようなことを偉そうに言うし、威張っているので
隣にいるだけでストレスが溜まります。
事情があり最近実家から車で5分の所に引っ越してきました。

昨年定年を過ぎた父はヒマで孫への会いたさもあり、ここ最近は夫の休み以外は
毎日日課のように家にやってきます。

そして育児に労力も金も出さないくせに口だけは人一倍出し本当にストレスです。
今日なんか曇っているのに庭にプールの水を張らせ、とても冷たくて入れない水温なのに
大丈夫絶対入れる!と言って無理に入らせようとします。

ちょっとでも自分の意見を否定されると異常な怒り方をするので怖くて私も意見できません。
60も過ぎているというのに、大きな声で怒鳴って車のフロントガラスを棒で叩き割って
怒り狂うチンピラみたいな性格の人です。

今日のような事があっても直接ハッキリそれはだめだと言えないので、
うまくかわす様な言い回しをしなければならず話をするのも本当に気を使い疲れます。

あと近くに住んでるのにいつも家に来たとたんトイレに入り汚し、帰り際にもトイレに入り汚して帰ります。
嫌いな人の後始末(掃除)なので毎日とても不愉快です。

ハッキリ言って家に来ないでほしいのですが、どうしたら良いでしょうか。。。
母に言っても母は私以上に父を恐れているのであまり言えません。
(最近やっと無くなったようですが、少し前までは口論になると母はグーで殴られてました。)

304 :名無しさん@HOME :2006/07/11(火) 15:57:36
その事情とやらは何ですか?
まさかあなたもお金がないとかで実家を頼らざる得なかったというわけでは
ないでしょうね。
こういう人とは遠くに離れるのが一番ですが孫は猫かわいがりします。
その他の人は服従させますね。
うちにも似たような人がいましたが幸い65歳であぽんしてくれました。
私は遠くに離れて生活していたので結婚後は関わっていませんでしたが・・・

305 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 16:03:59
同じく事情とはなんですか?
どうしても譲れない事情でない限り、物理的に離れた方がよさそうだよ。


306 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 16:15:37
事情待ち

307 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 16:55:25
自分勝手な男ってトイレ汚すよね。
ママンから、それがどれほど他人を不愉快にさせるかを
躾けてもらわなかった人だから万事が自分勝手。
仕事先の経営者がおしっこ飛ばしまくるんだけど
仕事の一部だから黙って掃除してますが、
いくらお金を持っていても腐ってるって毎日思います。
と、愚痴りながら事情町

308 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 17:44:27
303です。
事情は、お恥ずかしい話なのですが夫の浮気です。
話すと長くなるのですが、やり直すなら私の両親の目の届く場所に住むと言う条件と、
会社にも居られない状態になったので転職も余儀無くされ、そんな場所に引越す事になりました。


309 :名無しさん@HOME :2006/07/11(火) 17:55:01
やはり依存されているように見受けられます。
おとうさんは変わりません。
ただし大酒飲みとタバコをやっている人は70歳まで生きないように
見えます。もしやっていたら。
あぽんの日まで耐えていくしかないでしょう。

310 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 19:41:30
親も夫も信用できないなんて可哀相だな。

311 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 20:06:36
うん、悲惨だ。
でも子供産んじゃったんだ・・・
でもご主人のやらかした事が発端なら、ご主人に刈り取ってもらいましょう。
「お義父さん、言える立場じゃないのですが、嫁のやり方で
育児をさせてあげて下さい。それと大人ですから、声を荒げたり
暴れるような事はよしませんか?」
ご主人に言わせろ。


312 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 20:59:27
303・308です
そうなんです。私も変わらないと思います。
酒もたばこもやりますが、健康に害さない程度らしいのでこれまた長生きしそうです(泣)
しかも今まで病気という病気はした事がありません。。。
きっとストレスを感じる事が無いからだろうな、、、と思います。
あと何年生きるんだろう・・・。気が遠くなりそうです。

余談ですが夫の浮気は子供が生まれてからなんです。と言っても
浮気をするような男の子供を産んでしまったには変わりないですが。。。
311さんのその言葉、そのまま本当に夫に言わせたいです。


313 :名無しさん@HOME:2006/07/11(火) 23:24:32
みんな苦労してるんだ・・・
私がされた虐待なんて過ぎ去ればなんとやらかも・・・。
でも殴られたり言葉の暴力や
弟とは明らかに待遇の違う態度で接したりした事は未だに許せない。
それでいて両親達は全く悪い事したと思ってないのが腹立つ。
好きになれって方が無理だよ。

314 :名無しさん@HOME:2006/07/12(水) 08:39:54
過干渉親で、自分の意見が通らないと粘着力が強烈だったから
疎遠にしたのはしたでよかったけど、
今度は自分の子供に対してどうすればいいのか分からなくなってきた。
シンプルに「親にされて嫌だと思ったことはしない。」って思って来たけど
血のつながりを目の当たりにすると、自分が嫌になって死にたくなる。
母→私→娘 と顔立ちが似てたり、骨格が似てたり、それも
コンプになっている事が母からの遺伝で娘に顕著に現われてたら
なんて酷い事をしてしまったんだろうって過剰に思う。
例えば視力が急激に落ちた事なんてどこにでもある話だと思うのに
母から来ていると思ったら嫌らしい性格まで引き継いでいるように
思ってしまう。実際こんな事を真剣に考えてしまう事さえ母から
来てるって自分が嫌。旦那に似たら無条件でいい人生が歩めそうに思う。
母と私 娘と私 組み合わせが違うから絶対同じにはならないって
頭では分かってる。
ちょっとしたやり取りで「母に似てるのでは?」と思うとぞっとして
今度は「似ないように。」と頭の隅で母を意識してそれも疲れる。


315 :名無しさん@HOME:2006/07/12(水) 09:47:31
わかる…
故に私は小梨を選択しました
自分に似た子供が欲しくないんだよね…それって親を連想するからなんだ
母にされた事をしないように、と思っても
子供は自分とは違う個体だし、全部それじゃ済まされないだろうし
とにかく負の連鎖を断ち切りたかった。それだけ

316 :名無しさん@HOME:2006/07/12(水) 11:54:16
私も。容姿、話し方、癖、母に似てるのがいやで直したけど、咄嗟の時にでてしまうんだよね。
母に似てる自分は幸せにはなれない気がしてます。
子供を産んでこの世に出す事が幸せなのか疑問だし、私には自信がない。


317 :名無しさん@HOME:2006/07/12(水) 21:26:04
俺も子供作らないと誓った者です。
世間一般から見たら「出来そこない」かも知れないけど
「誇り」は持つことが出来ます。
少なくとも、実の子を虐げずに済んだ、恨まれたり憎まれたりせずに済んだ
何より親よりは「まだマシな人間」であると言う自覚を持てます。
孤独な人生かも知れないけど、それでも自分に胸を張れると、、

318 :名無しさん@HOME:2006/07/12(水) 23:26:44
今までは両親が嫌いだった。
でも今日、母親が嫌なんだとわかった。
なんでも自分の思うとおりにしたい母。
そしてその結果が悪い方に行くと必ず自分以外の人のせいにする。
私に対しても干渉しまくり。

父方の叔父が急死して、昨日葬儀があった。
その連絡を母から受けた時につい「その日は用があったのに」と愚痴を言った。
でも葬儀には出るつもりでいたし、夫の車に両親も乗って行ったらどうかと話をしていた。
なのに、家を出るのが早朝で帰宅が夜9時をまわるので、
(うちには小学生と中学生の子供がおり、誰も世話をしてくれる人がいない)
私達は行かなくてもいいと両親に言われた。

そして今日、実家に電話をかけるとすごい不機嫌な母の声。
父の兄弟(4人)の子供達は全員夫婦で参列していたとの事。
来ていなかったのは私達だけ。
「こういうことは何をおいても出るべきものでしょ!
それを用があるから行かないなんて!
あんただって叔父さんには世話になったのに!」

出たくないと言っていない。
出るつもりでいたし、そう両親にも伝えた。
出なくていいと言ったのはそっちなのに。

いつも私が悪者にされる。
自分の都合のいいように話を変える母。
そんな母に対して何も出来ない父。
ここに来ている人達から見れば些細なことだろうけど、
こんな事ばかりで辛い。
私には兄弟がいないので、全部自分で受け止めるしかないし。

319 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 00:55:44
>>318

あなたは私ですか?っていう感じです。
何でも自分が正しく、自分が一番イイコでなければ気がすまない母。
うちでは、なんでもいいことは母のおかげ、悪いことは私のせいでした。
一人っ子で人一倍大切にされ、愛されて育ったと周囲には見られていますが
実態はそんなものです。そして、母の性格をわかっていながら「それを
我慢できないお前が悪い」と言い放つ父。二人とも氏ねばいいのに。

320 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 01:57:43
うちもひとりっこ。お約束の過干渉。
悪いことは人のせいにする母親がうざい。
「おまえがこれこれなのはお父さんに似たからだ」
「おばあちゃんが甘やかすからいけないんだ」
となんでもかんでも人のせいにしてるし
「お母さんは間違ったことは何一つしない」
と子供の前ではっきり言ってしまうほど。
ちょっと喧嘩をすると
「お母さんなんか死ねばいいんでしょ?
お父さんとふたりで仲良く暮らしなさい。
こんな子になるなんて思わなかった」
と捨て台詞。もう小学生かと。
日によって、「おまえなんかさっさと家から出て行け」
「年取った親を見捨てて家を出るなんて親不孝者」
と言うことがころころ変わる。
そんな母は層化です。

ちなみに、父も昔から自分の気に入らないことがあれば
物を投げたり罵ったりするDV親父。
正直、親がもうちょっとまともだったら、とよく思う。
今は大学生だけど、貧乏でもいいから
就職のときは家を出たい。

321 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 02:35:20
母は「片付けられない症候群」のようで、すっごく汚い実家です。
さっき台所でイモムシを見たので、なにやらつんである袋を見たらカビたパンとねぎが
ねちょっと腐っていて、とんでもない悪臭を放っていました。
母は性格も悪く、掃除をしたらキレて怒り出し、ゴミを片付けてと言えば、
「これはゴミではない」と…。私が掃除したり片付けをするとその後ゴミ袋を見て
いらないと思って捨てたものも拾ったりしています。
棚を掃除したら平成14年の賞味期限の食べ物が。だらしなく借金もしています。
手がつけられない未知の空間もあります。
どうしたらいいですか…。片付けさせたいです。
階段や玄関など、体を横にしないと通れません…。
死んだら全部捨ててやると思ってはいるものの実家に住んでいる猫や妹がかわいそうで…

322 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 03:44:55
うちの母親は父親が私の姉の結婚資金にと貯めておいたお金を父が死んだあと
誰にもその事を話さず全部使った。(父が死ぬ前に叔母に話していたらしく後
から叔母に聞いた。)

それがなくなったら私と兄にお金をせびる。自分では悲劇のヒロイン気取り
みたいだけど、お金を振り込んだら「振り込まれたよ」の電話もない。
イヤイヤ振り込んでるのに礼ぐらい言ってくれてもいいのに。

人間としてどうかと思った。

そのくせ遠い親戚にはいいカッコしたいらしくお中元のお返ししてる。
私と長男のお金で。

もうこれ以上お金出したくないし生活保護を受けさせた。一年交渉続けて
やっと受けてくれることになった。

今までのムカつくこと全部ぶちまけて縁切ってやりたい!お姉ちゃんは
お母さんからいじめられてきたし、仕返ししてやりたい!でも私が仕返しすべき
事じゃない事はわかってるんだけど。怒りで眠れない・・。

323 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 09:31:09
318です。
319、320さん、わかってくれる人がいてうれしい。
母は私を自分の所有物のように扱う。
すべてが命令形。そして恩着せがましい。

跡取りだったけど、夫と結婚したい(家を継がない)と言ったら、
「親を捨てるのか!」と怒鳴られた。
そのくせ今でも都合のいいときは
「あんたは嫁に行ってもうちの跡取りなんだから」
都合が悪くなると、
「嫁に出た娘なんだから口を出すな」

さっき又母から電話があった。
葬儀の時に、私の名前で花かごを出したので立て替えたお金を払えと。
多分何かしなければいけない時は、
両親に立て替えておいて欲しいと頼んでいたので、それは納得している。
最初、甥姪全員が花かごを出すことになったので、
私の名前で出した、と言っていたのに、
電話の終盤でまた318に書いたような文句を言出だし、
最後に私が葬儀に参列しなかったから花かごを出す事になったんだと言われた。
電話の最初と最後でもう話が変わっている。
そっちが行かなくてもいいって言ったでしょと言うと、
「あんたが用があるからと言ったので、気を遣ってあげたのに!」
母にしたら葬儀の時私がいなくて親戚に恥をかいたので、
私を責めて自分(=母)は悪くないと思いたいのだろうけど。
さっきから胃が痛い・・・



324 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 10:10:01
全然気ィ遣ってへんがな!

325 :名無しさん@HOME:2006/07/13(木) 13:07:32
さっき母親から愚痴電話があった。
去年、熟年離婚した父親が実家に女の人を連れ込んでるという噂を聞き付けたらしい。
離婚の理由は父親の女癖の悪さだから驚かない。
もう別れた男なんだから、他人になっちゃったんだからほっとこうと言えば、
「あんたにとっては父親なの。仕返ししてやりたいって思うのが普通。
あんたの母親がなんとかしてって思ってるんだから、あんたがなんとかしなさいよ。」
さっぱり意味がわかりません。
離婚当時、父親と話す機会があり、不倫の事をなじると「男は不倫するのが当たり前。お前は視野が狭い。」
と言い放ち、私の旦那に同意を求め、「僕は浮気しません。」と静かに、しかしはっきり言われたのが気に食わず、
周囲に「ものすごい嘘つき婿、もしくはモテない男。」とふれまわる始末。
こんな父親なので私と兄はノータッチ。私もかかわりあいたくないから、ほとんど無視。
(旦那が「そうは言っても淋しいんだよ。連絡くらいいれなさい。」と言った時だけしぶしぶ電話。
父親は兄が不倫発覚以来、音信不通になってる理由が本当にわからないらしい。
母親からされる嫌がらせ電話も私になんとかしろと煩い。
他人になった女なんてほっとけばいい、私が言ってもきかないし、ひどいなら警察に通報して。と言うと、
「自分にとっては他人だが、お前にとっては母親だからなんとかしろ。」
どうみても似たもの(元)夫婦です。本当にありがとうございました。

いつか父親、母親、双方がニュースにならないか心配。
兄に相談したら「もう感情でしか話しが出来ない人たちだから、そっとしておこう。」と言われた。
そうだね、お互い家族を大切にしていこうね。と話がまとまったけど、
相変わらず両親から変な電話が絶えない。鬱だ。

326 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 00:09:22
わかる。
私も母に父の文句をしこたま聞かされていたから。
夫婦の事は例え子供でもわからないよね。


327 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 02:05:43
実の親といえども、いっそ関係を断って・・・
いや、実際には難しかったりするんだよな
切り捨てたいと思っても上手くできない
親から執拗に電話がかかってきたり
過去の記憶が蘇ってきて暗い気持ちになったり

このスレで吐き出すとちょっと元気になる

328 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 10:54:41
>325
「てめえのケツはてめえで拭け」とお伝え下さい。

329 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 12:27:43
親と別に暮らしはじめたはいいが、
週2度は無理をしてでも、帰ってくるのが当たり前だというような
父親の執拗なメールで、パニックのような状態になった。

私は母親の異常な執着と依存に耐えられなくなり、
実家を逃げ出したはずだが、
今の父親のやり方には母親へと同じような嫌悪と憎悪を感じる。



また、親に関して、同じような意見を持つ弟に、
パニックの時にメールをしたのだが、
後日来た父親からのメールに同じ内容の事が書いてあった。
同志だと思っていたのに…
裏切り者の口軽弟に今激しい落胆と怒りを感じている。


以上、愚痴吐き出しでした。すみません。

330 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 14:29:31
弟さんにしたら、自分や嫁が嫌な思いをするぐらいなら
兄弟を差し出しても逃げたいって思うんじゃないの?
私の旦那が弟さんの立場なら、329さんに申し訳ないと
思いながらも旦那に感謝すると思う。
329さんも心して逃げるようにすればいい。共同戦線なんて無理。

331 :329:2006/07/14(金) 15:47:12
そうだね。
弟は結婚はしてないけど、何か守るものがあるんでしょう。


しかし、いままで散々弟の愚痴に付き合ってきたわけだが…
初めて弟に愚痴を吐いたとたん売られたのか私は…orz
世知辛い世の中だよ…

332 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 16:14:09
>>331
私も妹に売られたよ。
今まで妹が散々父親の悪口を言っていたのを聞いていたから、
共同戦線できると思ってたけど、そうじゃなかった。
結局、妹も毒親と同じ思考パターンだと気がついた。
心底から孤独を感じた・・・

333 :329:2006/07/14(金) 16:25:15
ははは…案外似た立場に立つ人はいるもんだなあ。

さて、私はここから立ち直らなきゃいかんわけだが…
弱音も吐かず、孤独に生きることは可能なのだろうか。
今なんだか、ひどく孤独だ…そして考えがまとまらんなあ…
せっかく代休で休みだったのに、結局アパートに何もせず一日中いたし…
出かけるか…歩けばなんか、少しは落ちつくかもしれん。


外にいれば、泣かないですむしな。

334 :名無しさん@HOME:2006/07/14(金) 18:54:25
弱音を吐かずに頑張ってきた!

ってのはうちの実母の常套句だった。
だから人を自分と同じ立場に追い込んでも大丈夫って
考えが変なのにな。
実は父の悪口とかの聞き役をずっとして来たんだけど
それって弱音よか酷くない?
私にとっちゃこの母の言いなりで及び腰の腰抜け男でも
一応父なのよね。
どっちが好き?で選ぶのも出来ないけど、どっちが嫌い?もね。
正直どっちも嫌いだよ。どっちがマシ?なら答えられる。

自分語りすまんかった。
329さん、弱音吐いて泣きたかったら泣けばいいと思うよ。
無理して抑えると、今度は他人に対してどうすればいいのか
分からなくなるんじゃないのかな。
元々だれでも孤独だよ。

335 :329:2006/07/14(金) 23:20:58
ただいま…
大分歩いたが、2chで優しくされることがこうも染みるとは…。
覚悟は決まってきたかと。
ありがとう、お騒がせしました。

336 :名無しさん@HOME:2006/07/15(土) 01:22:06
ダメ親って何処も似てるねw
うちの母もそっくりだよ
自己中で悲劇のヒロインで考え方がなんつーかホント頭おかしいんじゃねーかと思う
でもさ客観視すると、実の娘にこんなこと思われて哀れだな…と思わなくもないが、価値観とか思考回路とか頭の悪さみたいなのが、どうにも虫なみに思えて気持ち悪いのね
虫は大の苦手だし
蝉くらいキモイ
でも実際は切ない
【大好きな親】とか【いくつになっても甘えられる親】とか【尊敬してるのは親】とかそんなの憧れる
だから早く家族が欲しいし、親は切ないけど早く死んだ方がいい

337 :名無しさん@HOME:2006/07/15(土) 01:35:02
日本語めちゃくちゃだなwスマソ
親を家族だと思ったことないし思いたくもないしね、だから早く本当の家族がほしいの
私は母に似てるらしいからできれば子孫を残したくないけど、本当の家族は五人くらい欲しい
無理だけど
私は母に似てる自分が大嫌いだから半ひきこもり

なんかもう「母」って言葉すら拒絶反応してるよw
頭痛いな

338 :名無しさん@HOME:2006/07/15(土) 14:12:00
『本当の家族』か。
子供の頃からずっと「うちは本当の家族じゃない」と思ってきた。
自己中な両親。
彼らの不満の捌け口は全部私だった。
嫌なことがあると私をこき下ろす。
性格や容姿などすべて私を否定。
あんな親にはなりたくないと思ってきた。

今は優しい夫と子供3人に恵まれた。
たまに子供を否定するようなことを言ってしまう。
後から自己嫌悪に陥る。
子供が教育系の学校に行っているんだけど、
最近私の子育てに感謝しているようなことを言ってくれた。
こんな私でも、家族が持てたよ!
ここで悩んでいる皆も大丈夫!
がんばろうね。

339 :名無しさん@HOME:2006/07/15(土) 14:13:00
そういえば今日、病院通いのうちの猫が余命一年を宣告されたんだが
帰り道に泣きながら「私が替わりますからどうか助けてあげてください」と
神様に祈っていた。ふだん神頼みなんてまったくしないのに。
そして思った。生まれつきの家族の誰かを失うことが分かっていても
私は悲しくならないだろうし、泣きもしなければ祈りもしないだろうと。
例え猫でも、自分で愛し選んだ家族だから、こっちのほうがよっぽど大切。

340 :名無しさん@HOME:2006/07/16(日) 04:21:42
夫の会社の社員旅行で夫の両親とウチの家族で出かけました。
上司の奥様に「どちらのご両親?」って聞かれました。
帰り、私の実家から車で15分の空港で解散です。
違う上司に「このまま家に帰るの?こっちには(私の実家だろうね)帰らんの?」と聞かれました。
本当だったら私の実家がここらへんとか覚えてくれててかなりの心遣いなんだろうなと思うんだけど
普通の人なら何気ない会話でもある人にとってはセクハラだったり
そういうのって一杯あるんだなあと実感。


341 :名無しさん@HOME:2006/07/16(日) 12:48:31
なんか同じような境遇の人がいて、安心する。
うちの母もワケの分からん女だ。
>334さんと同じ。
離婚すればよかったのに、といえば子どもに迷惑がかかるから、
なんて殊勝なこといってたけど、結局は共依存だったんだろうな。
父は最近死んだから、もう実家に近寄りたくもない。
でも夫は優しい人だから、一人暮らしの母を気遣ってくれる。
サンドバッグにされたことや、無理心中されそうだったことなんて
話せないよ…
月曜に実家に行かなければならない。2時間くらいしかいないけど
ハァ、憂鬱。

342 :名無しさん@HOME:2006/07/16(日) 20:41:15
他の人に比べたら本当にちっぽけで申し訳ない…(´・ω・`)

自分の旦那への文句を本人に聞こえよがしに私に言い、直接は私から言わせることで
多数派になりたがるのはやめて下さい。
途中からおかしくなってきた論旨を私が諌め、その後の行動を共にするのを拒否すると途端に
「二人がかりで何よ!!」
とブチ切れ。

口論は必ず最後に発言するのが自分でないと気が済まないんですね。
仕舞いには黙殺というか無視されて、やっと黙れるんですね。

何時間も経って帰ってきたあなたに
「お帰り」
と言っても
「うるせぇっ」
ですか。還暦を過ぎた、孫もいる年齢の人の態度だとは思いたくありません。

あー疲れた。

343 :名無しさん@HOME:2006/07/17(月) 19:26:24
年をとるにつれ、両親の無計画馬鹿さをみる
機会が多く、呆れます。私は同じじゃない。
定年を迎える前にリストラされバイトして
もう一生車も買えず仕方なく軽に乗り換え、
年金も少なく、家のローンは72まで。
馬鹿ですね。普通若い頃より金増えるはずでしょう?
さっさと死んでほしい。そしてその軽自動車、
車屋に騙され一台しか見ずに買うらしい。
マジで死んでください。
これ以上哀れな人たちを見たら暗くなるんで。
私をあてにしないでください。

344 :名無しさん@HOME:2006/07/17(月) 20:25:15
ああ、やっぱり対人関係上手く築けないよ。
暴君の顔色を窺ってばかりの少年時代だったもんなあ、、
クソ親父早くシンデクレ

345 :名無しさん@HOME:2006/07/17(月) 21:46:55
うちの母はボソボソとこちらが腹立つようなことを言ってきて、ちょっと声を荒げるともう悲劇のヒロイン…
長いため息をつき、生んでやったのにとか
そんな態度じゃまわりとうまくやっていけないなどとまたボソボソ
私、母以外には声を荒げる事なんてないんですけど…
対等に怒鳴りあえるほうがちょっと楽かなとか思う
こうなるなら子供のころに橋から突き落としておけば良かったかねえ…とメソメソ
被害者ぶっておいて言ってることはひどくない?w

346 :名無しさん@HOME:2006/07/17(月) 23:58:30
>>345
ちょっと他人事と思えなかった・゚・(ノД`)・゚・
うちもだったよ。

なにかあると二言目にはなが〜〜いため息の後に
「もうお母さんなんて死んじゃえばいいのよね」
「こんな冷酷な子に育っちゃってお母さん死にたい」
とぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐち…

そりゃ小さい頃は泣いて謝って母親の機嫌を取って
「お許し」をもらってたけど、いい加減中学生にもなったら付き合いきれなくて
「じゃあ死ねよババア」と言ったらファビョったよw

でもそれ以降は「お母さんなんか…」みたいなのが始まったら
無視してTV見たり友達とゲラゲラ笑って電話したり、とにかく
ひたすら無視したら諦めたのかやらなくなったな。

無視して自分の楽しい姿を見せつける

↑これ結構効果あるよ

347 :名無しさん@HOME:2006/07/18(火) 01:29:09
うちも同じですよ!
被害者ぶってばかり。あんたが育てたんだろが?て
思います。頼みごとなんてしたくもないけど
仕方なくしたら、一言目はかならず断ったり、
深く考えたふりして無理と言います。でこっちが
「もういい」と言うと被害者ぶりが始まります。
子供に生んでやったとか言う親は全員死んでほしい。

348 :名無しさん@HOME:2006/07/18(火) 02:00:44
>>346 普段からそれはやってるんですけどねえ…
全く変わらないですね。ある意味すごいw
>>347 ネチネチやられてちょっと怒ると被害者ぶる
でも気がむくと妙に優しくなって良い母親ぶったりする
でも自分に酔った優しさだから見当違いで迷惑なことが多い…
ま、言わないけどね…

349 :名無しさん@HOME:2006/07/19(水) 01:31:22
親が子供を産むなどあり得ない
子供が産まれて初めて親になるのだ。
親は子供が産まれてくれたことに感謝し、世のため人のため立派な人間に育てさせていただくと言う意識をもたねばならない。
親は子供を一時的に預かるにすぎない。


350 :名無しさん@HOME:2006/07/19(水) 10:46:35
確かに子供は自分のモノじゃないよね。
自分の思い通りにならないからって(子供の時の宿題やれとか、そんなレベルじゃなくて)
この世の終わりみたいに取り乱されたり、悪者にされたり、聞こえよがしにため息つかれるのは嫌だ。
親孝行しろと強制されるのはもっと嫌だ。私は親孝行という言葉がすごく嫌い・・・。
お父さんお母さん生んでくれてありがとうとかいう番組も、別の世界のことみたいだ。
貧乏でもいいから、普通に笑いあえる家庭にうまれたかったな。


351 :名無しさん@HOME:2006/07/19(水) 12:30:37
しみじみと胴衣。
貧乏とか金持ちとかじゃなく(ウチは中間層だったけど)
ありのままの自分を認めてくれる親が欲しかった
そんな親、実際は脳内にしか存在しない理想なんだろうけど…

352 :名無しさん@HOME:2006/07/19(水) 17:12:56
家庭とか団欒って言う単語ににすら吐き気がする、冷めきっててもいいから金持ちがいいな。
たぶん今から暖かい家庭とやらに放り込まれてもものすごく居心地悪くて居場所無くしそう。

353 :名無しさん@HOME:2006/07/19(水) 20:27:55
今からって…子供?
頑張って自立できる力を蓄えるんだ!

354 :名無しさん@HOME:2006/07/20(木) 18:59:00
353さんの言う通り、とにかく自立できる能力を身につける事は
極めて重要だよ。
俺みたいに手遅れにならないうちに、学べることは何でも学ぶこと。
ガンガレ

355 :名無しさん@HOME:2006/07/20(木) 20:51:15
私自身の言い訳なんだけど、
過干渉の親がずっと見つめてくる家って
勉強がはかどらないっていうか、集中できないのよね。
部屋にいても、しょっちゅう偵察に来るし。
図書館に避難しようとしても、
「誰と?どこの図書館?何時ごろまでいるの?フーン頑張ってるんだ。」
文字にしたら普通なんだけど、なんかねちーっとした表情で言うのよ。
一気にどんよりして、胸の辺りがズンズンして集中できない。

356 :名無しさん@HOME:2006/07/21(金) 11:26:47
わかる。でも、そこをぐっと耐えて頑張るしかない
親を言い訳にして人生失敗しても、それはただの落ちこぼれ負け組だからね
とりえあず勉強させてもらえる状況なら、最大限に利用するしかないよ
親に限らず、言い訳して生きると、まともな人には相手にしてもらえなくなるよ

大変だけど、ホントに頑張って。踏ん張りどころだよー
高校受験、大学受験、就職試験、資格試験。
関門突破で、親を見捨てる力を身につけて!

357 :名無しさん@HOME:2006/07/22(土) 21:08:26
徹底的に見捨てたら、いつまた縋りついてこられるかの不安は残るけど
それ以外はめちゃくちゃ楽だよ!

つか、自分(と、幼い子供)のことが優先って、生き物本来の姿だよね。
成長しても親を親と意識する生き物なんてヒトぐらいじゃない?

358 :名無しさん@HOME:2006/07/31(月) 20:53:02
クソ親父死ねや保守

359 :名無しさん@HOME:2006/08/05(土) 20:42:38
保守

360 :名無しさん@HOME:2006/08/06(日) 13:30:05
自分の子供なのに叱れない。嫌われない様に気を遣い実家に帰っても客扱い。私が怒り出すのを恐れているため、私ももう家族の前で感情を出せない。父親は自分の孫(私の娘)を素直にかわいがる事もできない。母親にだけは怒り狂い暴力を振るう。

361 :名無しさん@HOME:2006/08/09(水) 18:18:53
実母から虐待の経験あり。
今は、一応、表面上は和解しています。が、心底許した訳ではない、という感じです。

孫が生まれて9ヶ月。
実母はずっとうちにやって来ます。週末を除いて、毎日ときもあります。
それで、孫と遊んでいる。それはいいんだけど
私のやる家事に、トメトメしく文句をつけてくるのが嫌です。

洗濯をしていないと「洗濯機は毎日回すもの。何で回さないの?回しなさいよ!」とか
「私が孫ちゃんを見ててあげるから、料理を今作りなさい!」とか
「掃除しなさい!今やりなさい!お前の掃除は全然駄目だ!」
ちょっとでもテレビを見ようものなら
「私が孫ちゃんを見ててあげてるのに!さっさと家事しなさい!」等。

洗濯も料理も掃除も、私は私のペースでやりたいのに
実母が来ると、何でも命令口調でやらそうとする。
産後一ヶ月は、旦那と相談して、身体を休める期間にする事にしたので
宅配の弁当をとっていた。なのに実母がやってきて
「私が孫ちゃんを見てるわ!さっさと料理しなさい!」「買い物しに行きなさい!」

確かに、実母が子を見ていてくれると、家事がはかどります。
でも、ストレスでうんざりです。
今日は「二度とくるな」と追い返してしまいました。

実母の言う通り、
「子どもを見ていて貰えるだけ有難いと思え」という考え方が正しいのでしょうか?
子どもと遊んでもらえるだけ、まだマシと思った方が良いのでしょうか?
自分のペースで家事をやりたいと思う私は、ワガママなのでしょうか?

ご意見お願いします。



362 :名無しさん@HOME:2006/08/09(水) 18:29:26
追い返して正解です。

私は上の子の時は、実母が毎日産院に見舞い+1日おきに家に手伝いに来てました。
で、見事なまでに、私がマタニティブルー(と言うより既に育児ノイローゼ)になりました。
下の子の時は、出産2日目に産院で母と喧嘩をしたため、母はそれっきり来ませんでした。
そしたら、何と心穏やかに育児が出来ることか。吃驚しましたよ。

お母さんの心の平穏が、何よりの優先事項です。
「見て貰えるだけ有難いと思え」とか言う奴に対しては、怒って良し。
自分の不快な事を我慢して悲しんだり落ち込んだりするより、
率直に怒りを露わにした方が、精神衛生上ずっと良いですよ。
ワガママ上等!

363 :名無しさん@HOME:2006/08/09(水) 23:13:45
>361
> 「子どもを見ていて貰えるだけ有難いと思え」という考え方が正しいのでしょうか?

うわ… 相当毒されてるね。

> 産後一ヶ月は、旦那と相談して、身体を休める期間にする事にしたので
> 宅配の弁当をとっていた。なのに実母がやってきて
> 「私が孫ちゃんを見てるわ!さっさと料理しなさい!」「買い物しに行きなさい!」

旦那さんは理解ある人みたいだね。
娘の体調を気遣うこともできない実母の考え方を正しいと思えないから
ここに書き込みしてるんでしょ?

過去虐待やってた人が、今後あなたの子供に虐待をしないっていう保証はある?
つい23日前にも祖母が孫を虐待して殺した事件があったよね。


ここであなたの実母に似たような人をみかけましたよ↓
『毒になる親』15人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153323991/l50

364 :361:2006/08/10(木) 16:55:11
レス有難うございます。

>>362
追い返して正解ですか。良かった。
自分も、今日は実母が来ないので心穏やかです。子は元気すぎて手がかかるけど。

>>363
子はまだ赤ん坊なので、何も分からず祖母(実母)と楽しそうにしてるけど
そのうち祖母から嫌な事を言われたりするだろうな、と思っていました。
何でも命令口調、「お前の為を思って」が口癖の毒親ですから。
そうしたら実母と離そうと思ってたのですが、
先に自分の限界がきました。もう当分会わなくていいや。
子が居ないのなら絶縁しても良いんだけど、様子見ます。
「毒になる親」スレ、チェックしてみますね。


下がりすぎているので、上げておきますね。


365 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 20:19:42
ふん、さすがにクソ親父も察したか?
「俺といるのが嫌か?」だと?
あんたが死んだら祝杯と誓ってるし
墓に小便するつもりだよ。

366 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 21:12:12
墓に小便はイクナイ。
ていうか、死んでスルー。まじでそれが一番。
いないものとするのが最高の復讐ですがな。
いちいち墓に恨みを晴らしにいくのは、
いかにも未練たらたらで、
別のやばいものを背負いそうなのでやめようよ…


367 :365:2006/08/10(木) 21:19:20
墓石を蹴り倒そうか(空手経験有り)とも思ってる。
クソ親父のパワハラが大分続いてますから。

368 :名無しさん@HOME:2006/08/10(木) 21:27:04
だからさ、それをやっちゃうってのは、
それだけ執着してるんだよ、親に。執着=愛憎なの。
そんな自分すらみっともないと思えて初めて、
やっと絶縁できるんだよね、物理的にも気持ちの上でも

369 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 14:20:29
難しい事だわね。
私は永久に無理かも。
ずっと嫌いながら気にしてるもん。
会いたくないからばったり会わないように遠くへ買い物に行ったり。
子供を叱る時や、自分が今不機嫌だって自覚してる時やらに
母に似てないか・・・とかさ。もう亡霊状態。

370 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 15:33:49
ウチの父は、昔ことあるごとに妻子を殴っていた。
それも女ばかり。父の身長超える頃から兄は殴られることはなかった。
そんな家庭で育ったので
酒乱の彼氏(後に夫)だった人に2日に一回くらいの頻度で
暴力振るわれてたが、それがフツーなんだと思っていた。

他の家の奥さん達から
「夫からの暴力なんてありえない。喧嘩しても手出しされたコトないよ。
されたら即離婚する!!」
その言葉を聞いた時の衝撃と言ったら。。

離婚して何年も経つけど
未だに男の人とマトモにお付き合いする気になれない。

そして、自分は本当にしつけの厳しい、
良い親だったと思い込んでいる父は
最近になって老後を意識したのか
一人暮らししている私にやたら猫なで声で連絡を取りたがる。
セクハラまがいのことまでしていた父のシモの世話なんて
考えただけでも吐き気がする。

母は気が弱い(そして体も弱い)人だが、基本的に尊敬、愛情が持てる
父だけを、どうしてもどうしても絶縁したい。


371 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 15:36:40
親も年をとると、好きじゃなくても突き放すことも出来ない・・・。
あ〜〜〜。一人っ子だし。
お盆に帰るの欝。薬自慢、病気自慢、さりげなく実家から出てった
ことに対する愚痴。

こっちがおかしくなりそう。

372 :金太郎のママ:2006/08/11(金) 16:29:10
私の父は尋常小学校が最終学歴。
そして専業農家で時々土方だったのが惨めに思います。
母は制度改革直後の高卒で女中奉公。
結婚後は市役所に臨時採用。
数年後に本採用になったのですが母も情けないです。
その時代の女だって大卒は大勢いますよ?


373 :名無しさん@HOME:2006/08/11(金) 23:47:43
クソ親父!
キレどころがまったく予測できない
キレると小学生のガキみたいな怒り方、嫌がらせをする。
だからこの人の前では感情なんか出せたもんじゃない

自意識過剰、行き過ぎた被害妄想
妻子に対して「お前らは黙って言うことを聞いておけば良いんだよ」
思い通りにいかない私に対して「もうお父さん死んじゃおうかな」
胸糞悪いんだよ、死ぬ気もないくせに

結局何がしたいんだよ
一緒にいて腹が立つばかりだ
さっさと自立してやる
二度と引き止められるもんか

最近は母から父の愚痴をよく聞く
離婚したって構わないよ
私はあなたの味方をする


374 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 20:50:04
親父がちょっと思い通りにならないことがあると切れて
あるときは暴力を振るってくるから鬱だ。
殺虫剤ちらつかせると少しは大人しくなる。
「家族を養ってる俺は偉い」と威張り腐ってる。
偉いは偉いけど威張れることではないと思う。
今母親が実家帰ってるしさらに鬱だ。

375 :名無しさん@HOME:2006/08/12(土) 22:28:57
>>371
私も一人っ子、で再来週に帰省する予定。
今からもう嫌で嫌で気が滅入ります。
愚痴と人の悪口しか言わない母になんか会いたくない。
けど両親そろって「早く帰りたいでしょ?指折り数えてるんじゃない?」とか言う。
冗談じゃないよ!やっと実家から離れられて、夫と子供と穏やかに暮らしているのに。
何もかもがズレてる。あんた達に受けたしうちは死ぬまで忘れられないんだよ!
電話で声を聞くのも嫌なのに、突き放すことも出来ない。
あー、嫌だ嫌だ。帰省なんて嫌だーーー!

376 :名無しさん@HOME:2006/08/13(日) 04:23:07
なんで帰省するの?

377 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 01:28:04
母親は更年期障害になるからタチ悪いよな

378 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 01:30:21
>>370
アンタは自分の家族だけが全世界か?

379 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 07:05:51
ちょっと相談させてください。

母についてなんですが、5年前、私が中三の時、義父の8年続いたいやがらせに耐えきれず、父が居る事によって生きる気力を無くしてしまい、母に離婚してくださいと拝み倒して、やっと離婚してくれました

そのために母は私の妹(当時3歳手前、母の子ですが父親は私とは違います)の親権を調停にかけていたんですが、結局手放しました。
離婚する条件として、毎月私と一つ上の兄と八万家に入れる事を約束しました。今でも毎月かかさず入れていますが
離婚してから、妹がいない事、旦那がいない事が寂しくなったのか、男遊びが激しくなり私達のいれたお金はホテル代やら男のお小遣いに消えているみたいでした

お金をいれる理由は借金で、何の借金か聞くと「あんたらが昔行きたいって言った沖縄旅行の金」と言います
たぶんその他には酔って運転したための二件のオカマだと思います

離婚してからかなり性格が変わり、今は母を好きになれません。
月末になると気が重くなります

長文失礼しました
少しスッキリしました

380 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 09:53:30
離婚じゃなく、家を出る事をお願いすれば…
もう中3だったわけだし。
といっても後の祭りだね。
男無しじゃ生きて行けない女がいる事も事実だから、
ひょっとしたら貴女はそういう女から男を奪ったのかもしれない


381 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 10:54:50
>>379
うちの母親も一緒。
父親から毎月もらってる多額の金どうしてるんだか。
それでいつも金ない金ないだから。

今は父親が出て行って、私と弟に差別をして育てたように
飼っている犬3匹にも差別(1匹だけ虐待)してるよ。
犬が殴られて鳴いてるの聞いてたら気が狂いそうになるんだよね。
もう家でて自由になりたい。
でもそしたら私には家族ってもんがなくなってしまうんだよね。
今だってあってないようなもんだけど。
家庭円満で両親そろっている人がうらやましい。

チラ裏スマソ。


382 :名無しさん@HOME:2006/08/14(月) 11:22:47
その母親自身、差別されて育てられた経験がありそう
負の連鎖だなあ

383 :370:2006/08/14(月) 19:46:15
>>378
ごめんなさい。
言葉足らずだったようで、
自分で後で読み返してみてもそう見えますね。

んー、何と言うか。。。
父親が暴力振るったり、
ヘンなことしてきても
友達に言ったり、相談したことが無かったんです。

家族みんなで、内面がボロボロでも
外側は“いい家庭”を必死で取り繕ってました。
でないと、父に恐ろしく殴られることが判っていたから。

だから、どこの家でも“父親”は
しつけとして、妻子に暴力を振るうものなんだろうって
そう思い込んでました。

384 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 12:32:04
家族を無理矢理好きだと思い込む必要はないよ。
自分を騙して、無理にそう思い込まなくたっていいんだよ。
頑張らなくていいんだ。自分で自分を縛らないでほしい。

385 :名無しさん@HOME:2006/08/15(火) 23:35:23
373がうちと全く同じで驚いた。あんなクソ親そう簡単にいないと思ってたが、けっこう多いものなんだろうか。

386 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 00:06:37
長くなってしまいそうです。2つにわけます・・・。

父が好きになれません。
父はパソコンに弱く、メールを使うために
私に設定、使い方、バックアップなどを任せております。
メールをバックアップしているとき、
父と愛人の熱いメールのやり取りに気づいてしまったのです・・・。
いわゆる、「ハメ撮り」といわれる写真まで・・・。

うっかりメールを見たことは私の過ちであり、悪いことでした
(添付ファイルだったのでウイルスかと思ったんです)

しかし、私を使って(ここは被害妄想が強いとは思いますが)
愛人とやり取りして、母や弟を裏切ってきたなんて・・・
家族大好きだった私はショックでかなり凹みましたが、
誰にも相談することなく、父から頼まれるメールの不具合や
メールの打ち方など、3年間我慢しながらこなしていました。
しかし、ある日、父は母に対して酷い言い方をしたことに
私は限界を感じ、父の部屋でおお泣きしながら(母がいない時です)

387 :386:2006/08/16(水) 00:09:17
「愛人とメールのやりとりをしているのは知っている。
母を悲しませるのは辞めて欲しい。今すぐ別れてほしい。
私はお父さんのことが大好きだから、こんなに辛いんだ」
と伝えました。

そして、父はかなり焦りながらも、
「母とは離婚する気はない。お前は純粋だからそんなに悩むのだ。
大人になったらわかる。今すぐ別れる気はまったくない。
お父さんはお前たちが大好きだ。」

しかし途中からファビョりだしてしまい
「お前はお父さんをゴミだと思っているんだろう!
お前はお母さんとお父さんが離婚することを望んでいるのだろう!
お母さんや弟に言うんじゃねぇぞ!!!」

とキレてしまい、父のその激情に耐えられなかった私は
「ゴミだなんて思っていません。母を悲しませないでください。
それだけが私の望みなんです」と言って、終了・・。

その後、「お父さんはお前たちを大切にするけど、
愛人とは一切別れるつもりはないからね」と。

そう言った父を好きになることはもうムリで、
大好きだった「家族」が全て崩壊してしまいました。

愛人は、父の友人として、たまに家に遊びに来ます。
二人ともまとめて殺してしまいたい、と思うときもありますが
これが父の答えで、私は口出しをすることはもうできません。
母は全て知っているのではないかと思いますが、
私は母も弟も大切なので、私はもう何も行動を起こせません。

父だけは大嫌いです。

388 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 07:17:16
糞親父氏ね
今まで散々ギャンブルで金使ったくせに、てめぇの勝手な理由で会社辞めやがって
それに自殺も考えた?お前がパチンコで作ってきたた借金返してきたのは
お前じゃなくていつもお前の家族だろ?死にたいのはこっちだ
頭おかしいんじゃないか?氏ね
お前あと10年は働ける年齢だろ!なのに仕送りしろだ?何考えてるんだ氏ね!
かーちゃんが可哀相だからしてやるけど、昔からお前のせいで家庭はムチャクチャ
とっとと氏ね

389 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 14:12:44
実家に帰省中、部屋で着替えてたらノックもなしに勝手に入ってきやがった父親(故意ではないがノックなんかしないズボラな性格)
人の上半身裸(下着はつけていたが)見といて謝りもせず、照れ隠しからか「汚ぇ肌」とほざいた。
はぁ?ニキビもないし日焼けもしてないのに何がきたねえんだよ。汚いのはお前の顔だろ。

あと私の娘(3才)を本気で殴りやがって、てめえもうすぐ還暦だろうが、いい加減そのカッとなる性格どうにかしろ。お母さん可哀相。私が娘にジジィに寄り付かないように教え込んでもいいのか?


あと、自分が団塊世代の田舎の長男だからって長男教をおしつけんな。

今は30才だからって子供いたって小綺麗にしてる人なんか五万といるんだよ。髪振り乱して身も構わず育児が美徳とか押しつけないでよ。私は結婚して世帯だって別。会社の飲み会行ったって11時前には帰ってくる。
女は夜遊びするな?はぁ?今まで自営できたあんたに何がわかるんだよ。育児も母にまかせっきりで麻雀にでかければ午前様。あんたに言われたくないっての。
年取ってから口うるさいと誰からも相手にされなくなるからねー。

390 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 17:57:47
>>389 無神経はマジ勘弁だよね。
うちなんて、風呂あがり真っ裸の時勝手に洗面所入ってきた。
すぐ閉めればまだいいものの、「見てないから」と言って
中まで入ってきて何か置きにきただけで出てったよ。
これどうなの?普通にムカついていいよね?

391 :389:2006/08/16(水) 18:50:05
>>390それは怒ってよし。
うちの脱衣所兼洗面所も鍵がないのでかなり不便。しかも家建てた時、シンクの高さや階段等全て親父に合わせて建てたものだから、父より20cm背の低い母は
「手が届かない所はあるし、シンクは高いから肩がこる」と言ってる(父は台所に立つどころかお茶すらわかせない)。

不平を言う母に「俺が死んだらリフォームでもしろ」と言ってるが、お前が死ね前に母の方が絶対先逝くわ(父と祖母ダブルでストレスの元)。
新しい事は取り入れず、古き悪きしきたりをおしつける。ほんと田舎の膿家脳は最悪だ。

392 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 19:58:48
もうちょっと昇華してから書いてほしい
文章力的にもチラ裏向きだな

393 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 20:21:02
>>391 ありがとう
オヤジすげームッツリだから絶対みてるし許せない。
それ以来気持ち悪くて顔をみれない。
目が合うのもやだけど本当に顔が気持ち悪く思えて無理だ。

394 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 23:09:04
いわゆるブラックシープで育ってきた。味方はいなかったな。
反抗すると「ひねくれてる」「被害妄想」
気持ちを切り替えて良かれと思うことをやると「財産狙い」
父が存命中はそんな酷くなかったのだが、死去(当時小学高学年だった)
してからそんな感じで母親のことはお世辞にも好きと言えない。

長兄は母の言うこと丸呑みで、30歳過ぎまで私を財産狙い呼ばわりしていた。
次兄は一番マシで一線引いたスタンスで見ているが、末妹コンプレックス。
妹は「あたしわかんな〜い」面倒ごとは長女(私)がやるもんでしょ?スタンス。

この春妹が結婚したことで、兄弟みんな所帯持ちになった。
先日、法事絡みで全員が揃った。私一家は1日遅れで参加。
実家に寄ると台所で母と兄嫁ふたりが忙しく動き回っている。
手伝いに入って「あれ?」
次兄も妹もテレビ見ながらのんびり。長兄は二日酔で沈没。
妹に注意して手伝わせるも、隙を見てまた逃げ出し兄や自分の夫と団欒。
再度注意して初めて母が妹に注意。30過ぎても末っ子気質が抜けていない。
情けない。本当なら次兄だって奥さん休ませて実子が動くもんだろ。

私が妊娠中、父の法事があったときも最初から「お前が動かないと」と母。
悪阻が酷く「妹がいるでしょ」と言うと「アレはできないから」。
実際法事の為隣県から3時間かけて行って、真っ青な顔になってるの見て
初めて「休んでていいから」との言葉。
健康体の兄弟が他に3人いても、使うのは長女(私)だけ! という母に呆れ
もうここ数年かなり距離置いてる。
昔から介護は私にさせる!と宣言してたが、漸く諦めたようだ。鬼畜。

395 :名無しさん@HOME:2006/08/16(水) 23:48:12
長くなります。飛ばしてくださっても結構です。

私は13年前から母親と二人で暮らしています。
去年から社会人として働いていますが、家に生活費を入れるようになったあたりから
彼女のことを好きになれなくなってきました。

私の収入は手取りで月20万、年収300万ほどです。
そのうち14〜16万を生活費として家に入れています。
両親は10歳の時に離婚したのですが、私が18歳になるまで
母親はパートと父親からの養育費(月14万)と慰謝料(500万程)で生活していました。
養育費をもらえたのが18歳になるまでだったので、それ以降、
母はパートと時々の実家からの援助で家計をやりくりしていたようです。

大学を卒業し、就職するまでは、母に感謝の気持ちでいっぱいでした。
私も、なるべく負担をかけないように僅かですが自分なりの努力はしていたつもりです。
(国公立の学校への進学、奨学金の利用、アルバイトなど)

ただ、私が就職し、給料を家に入れるようになってから、
母の態度が変わってきたような気がしています。
生活費は手渡ししていますが、「あ、そこに置いといて」「はいはい」などの
言葉が返ってくるだけで…
私はどんな少額でも、母から何かしらの援助を受けた時は「ありがとう」と
感謝の気持ちと言葉を欠かしたことはないし、それは当然の事と教えられてきました。
そのせいもあって、母の態度になおさら違和感を覚えます。
また、母に最近お付き合いしている人がいるのですが
(これに関しては、母も自分の幸せがあるだろうし、十分納得しています)
その人が家に来る時、駐車場がないため、帰ってこないでと言われる事がよくあります。
この家は私の家でもあるし、家賃も私が入れている生活費からいくらかは出ているのに、
そういう事を言われると、何というか、もう何も喋りたくなくなります。
私の彼氏の家に泊まってくればいいじゃないと言われますが、
そんなに毎週毎週、人の家に泊まるのはちょっと…。
向こうに申し訳ないですし。

396 :続きです:2006/08/16(水) 23:49:23
また、母はよくお金がないから生活が大変だと私にこぼします。
でも、傍から見ていると、我慢して生活レベルを落とすことができず、
出費がかさんでいるだけに見えて仕方がありません。
私は両親が離婚してからは、金銭的に余裕がなくても我慢できるようになったと
自分では思っています。
ただ、母はそれなりに裕福に育ち、元夫もそこそこの収入があったため
離婚まで全くお金に困ったことがないようで、
生活レベルを落とすことができないようなのです。

私のボーナスをあてにして家電(生活必需品ではないもの)を買ったり、
給与明細を見せないと怒られたり…
一連の母の言動を見ていると、私はお金を運んでくるだけの存在なのかなと思います。

母は「結婚はしてもしなくてもいいけど、子供はいたほうがいい」と言いますが
子供が自分の将来に何かあった時の安全牌になり得たからそう言うのかな、と
穿った見方しかできなくなってきました。
だからと言って何も言えない、行動に移せない自分がとても嫌です。

読んで下さった方、ありがとうございました。
長文すみません。

397 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 00:17:00
もう一つ、吐き出させてください。
今の彼氏と、何年か後には結婚しようねという話になっているのですが、
母は、「結婚したらもれなく私がついてくるから、お願いね」と
同居する気満々なのです。
私も新婚早々同居なんて嫌だし、彼氏も嫌がると思うので
それはちょっと…とやんわり告げると、
「私を見捨てるの?」
「私との同居を嫌がる男なんかろくな男じゃないよ、そんなのと結婚しなくていい」と。
返す言葉がありませんでした。

母は自分の父親が嫌いで、実家を出たいあまりに結婚を急ぎ
失敗(離婚)してしまったんだと言っていました。
私だって、母親は嫌いです。一緒に住みたくありません。
どうして分からないんだろう。

母は、周囲には「給料のほとんどを家に入れてくれる、親孝行な娘」と吹聴している
ようですが、私だったらそんなこと恥ずかしくて誰にも言えない。

ばりばり働いて、給料いっぱいもらって、お金叩きつけて出て行きたいです。



398 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 06:38:05
早く家を出て絶縁した方がいいよ。
骨の髄までしゃぶられて廃人になるだけだよ。

「母にも世間にもいい人に思われたいから我慢します」
っていうのなら全然止めないけどね。

399 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 11:11:13
自分の給料なんだから、丸ごと渡しちゃだめだよ
少なくとも、こっちに主導権があると言うことを毒母に知らせなきゃ。

どっちみち>398さんの言うとおり、さっさと独立することをすすめるけどね。
骨の髄までしゃぶられるよ
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ

400 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 17:04:38
うちの母親は、その年代には珍しく仕事バリバリできる人。
商業高校卒ってことで定年前の現在でも役職はないが、頑張っているらしい。

が、家庭人としては全くダメだ。
娘が吃音気味なのを馬鹿にするし外見の悪口を言う。言葉のサンドバッグ状態。
夫との不仲具合をつぶさに娘に報告して自分はすっきり、娘はいやな話を聞かされて情緒不安定。
言っていいことと悪いことの区別がつかない。お前もうすぐ還暦だろうが。
本人が「私は歯に衣をきせない正直な女、うふっ」という認識だからたちが悪い。
家事をせずに祖母任せ。たまにご飯を炊くと水加減を間違えて粥にする。
当時40台なのに、パンストを裏返しに脱ぐ。洗濯して裏返すのは祖母と私。
中学生の娘に「洗濯物を畳むのに不便だから裏返しに脱ぐな。あと、言っていいことと悪いことがある」と説教される体たらく。
この頃、母が昇進しないのは学歴のせいではなく本人の人品に問題があるからだと私は悟った。
跡取り娘だからと甘やかされたおかげで、膿家脳の俺様女が一丁あがりでできたんだよね。

何にしろ、他人の立場を想像・尊重できない、人の痛みが分からないのが致命的だ。
仕事のことしか考えてないから兄が私に暴力を振るってるのにも気づかなかった。
私がそれで成人後に鬱っぽくなったときも私を責める。
最近は年を取って弱気になったのか最近はやけに私に連絡を取ろうとする。
でも今までのことがあるから、可哀想ではなく「言いたいことを言って好き放題にできる相手を再び手に入れたいんだな」としか思えない。
だから私からはもう近づかないよ。
肉体的暴力はあんまりなかったけど、精神的には大変に負担だった。もうこりごり。

401 :名無しさん@HOME:2006/08/17(木) 19:22:01
夫との不仲が全てなんだろうね

402 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 00:08:36
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ
毒親は自分の幸せしか眼中にないから、子供が不幸になろうがかまわないんだよ

なんて的を得た表現なんだ。
だからうちのクズ親は私が泣いて嫌がってるのに自分達のエゴを平気で
押し付けて笑ってたんだな。
まさに毒でしかない。

403 :金太郎のママ:2006/08/18(金) 12:33:11
私の母親は高卒です。
現行の6・3・3制度になった直後の卒業なので
特に女だと高校すら卒業してない人も多いと言い訳しますが情けないです。
政令都市ならともかく・・市役所職員なんて公務員の中でも底辺ですよ?
なのに定年後は民生委員なんて引き受けてる! この勘違い女!



404 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 13:40:51
>>403
勘違い女は、あんたじゃないの?

405 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 15:37:36
この金太郎のママって自分は高校中退なんだよー
それも1年の末で落第したからなんだってー



406 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 16:21:18
私小6、姉が中2の時に父親が家を出た。
半年後、私が小学校を卒業と同時に母親に連れ出され
中学校の近所のアパートへ引っ越した。
何だか父親に愛人が出来たから出ていけと言われていたけど
私が転校しなくて済む様に卒業まで待って貰ったなどと聞いてた。
しかし・・実際は母がパート先の社員と不倫したのが原因だった。
いっときも一緒には暮らしたくないとして父の方から出て行ったのだ。
母子家庭になってからも母は調子の良い事ばかり言い
あちこちでマルチの被害をばら撒いてる。
私達が気づいてないと思ってるのか不倫相手の男をべた褒めするし。
むき出しになった女の部分が本当に気持ち悪い!
姉は高校を卒業と同時に独立。私は姉の協力を得て父の元へ帰る事になった。



407 :名無しさん@HOME:2006/08/18(金) 22:37:16
実母が好きになれない。
でも私、あの人から生まれたんだよなぁ…ハァ

408 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 16:54:34
親父が飯食ってる時に無駄な汚い音たてるのがウザイ
わざわざ音たてて食ってるのかっつーぐらいクチャクチャ噛みやがる
あと、俺がオカズに手を付けてないと
食わねぇのか?って言いながらオカズに汚い箸つけやがる
食うよ!って言っても数分後に食っちまうぞ?って言って勝手に食しよ
無職のくせに偉そうだし、食い意地張りすぎだろ!デブ!

409 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 20:26:23
>>408 うちも!!食べ終ったあともチュパチュパゆってるし。
「これ食べていい?」ってききながら、すでに箸でつかんでる。
部屋が開いてるだけでものすごい異臭…
パンツ一枚でテレビみながらうたた寝までは許すから
ち○こ全開は勘弁してください…

410 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 22:22:48
>407
安易に言って済まんが、大丈夫だ。個体が違うんだし全然別の人間だから。
血筋とか遺伝子とかならアレルギー体質云々程度のものだと認識して、あなたはあなたの
為に生きれば良い。
親はどういうつもりで産むのかは知たこっちゃないが、子供は自分の幸せを探して創る為に
生まれてくるんだ。

411 :名無しさん@HOME:2006/08/19(土) 23:29:53
じいちゃん、ばあちゃんには申し訳ないけど
貴方たちの娘をどうかそっちの世界に連れて行ってくれないか?
もうね、これ以上同居は無理。
ほんとに捨ててやりたい・・・

412 :名無しさん@HOME:2006/08/20(日) 00:29:17
父の妹である叔母を「自由に育って来たのが許せない」と敵視し嫌がらせ。
離婚後は「私は毎日働いてるのに」「私は支配的な母親に育てられた」と
私と弟に八つ当たり。
再婚した父が仕事の関係で祖父母と別居していると聞けば
「私と結婚していた時は同居させられた」と癇癪を起こす。
母の弟である叔父一家に入り込んで仕切ってはうざがられる。
高校でバスケ部のマネージャーになりたいと言えば「股関節脱臼が生意気だ」
と大反対。バイトをすれば「だから母子家庭は・・って言われた」と辞めさせられる。
統廃合が恥ずかしいから転校する様に言われた時はさすがに頭に来て大喧嘩。
その後は祖父母の元へ逃げ込んだ。
その後はバイトも部活も出来たし進路も自由に出来た。
しかしそれからも「何で自由にしてるの!」とか進学したのが大学ではなく
専門なのが恥ずかしいとかで数回怒鳴り込まれたがシカト。
私が祖父母の家に来てから弟はグレたらしく高校中退、家にも寄り付かず
たまに帰ったかと思うと母に暴力振るうとか。
母からの被害者という点は共通だけど弟と親しくする気もないし。
なら祖父母と継母の方がよほどまともな人間(父親もあまり好きではない)
だけど世間一般の「幸せ」とはかけ離れてるんだな。
両親と私と弟・・本来の家族は母の性格が原因でバラバラになってしまった。


413 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 00:24:35
実家と絶縁してもう何年も経つのにまた嫌な夢と見てしまった。
キチガイ母に包丁で襲い掛かられる夢。
日焼けしてしみの浮き出た手も、その手に握られる穴あき包丁も、リアル過ぎて夢だと判らなかった。
突き飛ばしても包丁を隠しても、私を殺そうと襲い掛かってくる母。
それを「お前が悪いんだろ」と傍観している父親と弟たち。
全て私の子供時代に実際に体験した事だ。

絶縁した今はもう実家の事を思い出すこともほとんどないのにこんな夢を見るなんて・・・
私は年老いて死ぬまでトラウマに支配され続けるのかなぁと思った。

414 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 13:13:09
学校などで起きるいじめ。
大人がしゃしゃり出なくても時間が解決するものも多い。
しかし私と弟の場合は違った。
いじめられると必ず母が激怒した。
・・いじめっこではなく私と弟に対してだ・・
特に弟は若干の運動能力と言語に遅れがみられたので
母は弟を「恥ずかしい。情けない」と罵って猛烈なトレーニングを課した。
うまくできないと必ず
「根性なし!」「そういう子だからいじめられるんだ!」
「こんな子ならおろせば良かった! だけどあんたらの事だからひどく
祟っただろうけど!」と詰って来た。


415 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 17:59:52
何でも思い通りにならないと周りに当たりちらす低脳な父親
私が実家に子を連れて帰った際、自分の所に子が来ないという理由で
私に「ちゃんと子を見てろ!」と大声で怒鳴りつけてきた
ちゃんと見てますけど?
部屋の中動き回る子供にべったりくっついて回れと?
ろくに子育てもした事ねーから何にもわかってねーな!
その後、子に「こっちおいで〜」とか言ってたけど、子は怖がって寄り付かなかった
それでまた不機嫌に弟に当たってた
何様なんだよ!クソジジイ こんな奴がいる実家なんてもう行きたくねー

416 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 22:16:32
以前雑誌に岩井志麻子が、親殺しや放火について書いてて
「親は聖域」だとか「どんな殺人犯よりも親殺しはやりにくいと刑務官が
言ってる(的な内容)」を書いてた。
物書きって、自分基準で思ったことすき放題に書くわきゃないと思うけど
書いた以上はそれに対する反応を、一身に受ける覚悟はあると思う。
彼女の本を読んだ限りでは、親殺しと同程度の歪さを感じるのよね。
当然踏み越えるかどうかの違いは大いにあると思うけど
踏み越えてしまった人に対して私自身は同情する気持ちがある。
「親に対して長年の我慢があって、切れてしまった。」って人。
それを育てたのは一体誰よ?って思う。


417 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 23:20:59
志麻子さんは子供を捨ててるからねえ

418 :名無しさん@HOME:2006/08/21(月) 23:25:19
子供に殺される親って、それまでおそらく数え切れないほどあったであろう
子供のSOSをとことん無視してきてると思う。


419 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 05:36:26
生理的に無理なんだもん。しょうがなくね?

420 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 05:46:10
別に嫌われてもかまわないよ。
嫌な親に頼らず自分の力で生きれば・・・

親に借金しないでね。

421 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 09:21:44
父親が死ぬほど嫌い。

母親が認知症で、今月から施設に入ったんですが
父は、発症してからも一切面倒を看ないので離れに住む長男の自分が看てました。

一方で、それまで両親の生活費は、母親の方が賃金→年金収入は多いので
母親がほとんどを負担してたんですが(母は父の収入を生涯知らない)
母親が施設に入ってからも、父親は母親の年金を当てにしてる模様。
母もいなくなったんだし、それまで負担してもらってた光熱費の銀行引落を
自分のに替えたら?って言った途端顔色を変えて「俺も食べなきゃ行けないんだ!」って
強く主張する始末。

ある機会に調べたら、父親の年金は年間195万円。
持ち家だし、交通費なんてゼロだから食べていけると思うんだけど普通どんなもん?

自分の好きに使う金が必要だから「妻から援助してもらわないと“食べていけない”」
って言ってるのではないかと激しく思う訳です。
70越えた老人の基本的な生活費なんて月16万円あれば十分ではないかと。

国民健康保険だけは母親も使うので、保険料は出してやろうと思うんですが
光熱費などはどうしたものか・・・?

422 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 17:18:32
>>419 言えてる。 消えてくれたらどんなに助かるか…

423 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 17:33:42
>>422
こっちも消えてくれたら助かるかも・・・

424 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 21:24:00
どこか遠くで全く繋がらない関係で生きてて欲しい。
うちは良い事もあったから気持ちは複雑。

425 :名無しさん@HOME:2006/08/22(火) 23:17:45
>>424
気持ちは複雑かもしれないけれど、
このスレに書き込む時点で 
今後も親から迷惑をかけられるのが 心で理解できてるのだと思うよ。

さっさと縁切り、もしくは見捨てるの
貴方が幸せをつかむ第一歩だと思うよ。

426 :名無しさん@HOME:2006/08/23(水) 09:40:52
>>424
私も同じ。
子供が病気で保育園にいけないときとか面倒見てもらったりしたので、
いまさら縁を切っても
あっちからすれば利用できるだけしといて要らなくなったからポイされたと思ってるかも。

でもやっぱりいろいろ我慢ならなかったので縁を切る決心をしたよ。
きっかけはこのスレと姑関連スレかな。
姑関連スレで今まで母にしてもらってたと思っていたいろいろが、(子供の面倒は除くけど)
どんなにか母の自己満足で私には迷惑な行為が満載だったか、実感した。

427 :名無しさん@HOME:2006/08/24(木) 16:00:58
保育園で思い出した。
子どもを保育園に預けてパートしていたとき、
子どもが伝染病に罹ったので仕事を休んでいた。
そうしたら母が
「仕事を休むなんてもったいない!うちに連れてくれば見ていてあげるのに」
と言ってくれたので頼む事にした。
子どもを実家に連れて行ったところ、
「えっ、私が預からなきゃいけないの?まぁ、しかたがないわね」と渋い顔。
連れて来いと言ったのはそっちなのに。
なんかいつも母の感情一つで振り回されてる。

428 :名無しさん@HOME:2006/08/24(木) 22:55:20
「みてあげる。」って言われて、
「有難いので任せたいけど、こういうやり方は嫌なの。」
って言うと、返事は良いけど必ずと言っていい程逆の事をする。
わけがわからず問うと、敵意を含んだ目をぎらっとさせて
「みてもらうのにやり方を指示できる立場か!!」と。
首根っこ押さえてやり込めることばっか考えてるように思う。
こういうの嫌だから、しんどくても旦那と二人三脚でやりくりしてると
それも不満みたいで、
「なんで頼らない?実母なんだからあんたのやり方で出来るのは私だ。」
って言う。でもいつも嘘で後で上記のようになる。
預けたことはほとんどないけど、姑の方がまだ話が通じる。
私が母を全く信用してないのは、小さい頃から首根っこを押さえつけて
自己満足ばかりしてる母に絶望してるから。
成人した時に「あんたをもっと厳しく育てたらよかった。大人になってから
は辛いだろうけど、今からビシビシ躾けをするから!!」って
青筋たてられた。
ずっと疎遠にしてるのに、今これを書いてるだけでドキドキする。
もしも葬式なんて事になったらどうしよう・・・
死んでても会いたくない。

429 :名無しさん@HOME:2006/08/24(木) 23:16:10
>姑のほうが話が通じる
激しく同感だ。
毒親の数少ない長所は、トメや婚家との関係の方が
よほど気持ちよく出来ることだな。

どーせ疎遠にしてるんなら、葬式もバックレてしまえ。
お父さんが良い人なら、あとでそっと連絡でもとればよろし。

430 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 08:48:43
>>421
年間195万円もあったら一人なら生活していける。
どっかで使いすぎがあって、それも改めずに、今までの生活水準を保ちたい
ってのが見え見え。

自分の生活費は自分で、ってのに変えていった方が良いと思う。

431 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 11:08:45
なんで会うたびにこんなに苦しまなくちゃならないんだ?
もっと流せるようになりたい。
両親から息子への誕生日プレゼント見るたびに、買うときの
トラブルや嫌な気持ちを思い出して気分が悪くなる。

子供が生まれる前は、無遠慮、無思慮に蔑まれる感じだったけど、
生まれてからは、腫れ物を触る扱いに変わってきた。
孫には会いたいらしい。
それなら最初から発言には気を付けていればいいのに。
でも悲しいかなどうしても本音がチラリと顔を出すときがある。
「やっぱりね」と思いつつどうしようもなく気持ちが塞ぐ。

自分の思い通りにならない私に「ばか」「どうせ失敗するくせに」
「勝手にしなさい」と憎憎しげに吐き捨て続けたことは早々忘れられる
もんでもないし、許せるもんでもないよ。

愚痴はいてさっぱりして育児がんばろっと…。

432 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 13:39:51
>>429
>毒親の数少ない長所は、トメや婚家との関係の方が
よほど気持ちよく出来ることだな。

いやあ、禿同。シュウトもウトメも天使に思えるよ。ちゃんと話し通じるものね。
多少やなことがあっても、人間だからそういうこともあるしっって軽く受け流せる。
鍛えられたんだねえ(笑)。
なんで家族全員(父母兄)キティな家に生まれちゃったかなあ。
今、実母はどうやっても自分の思い通りにならなくなった私をとびこえて
孫ちゃんに執着中。あのねえ、家族全員で私を虐待しておいて、そんな私が
大事な自分の娘を虐待の館に連れて帰るわけないでしょ。

433 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 14:20:02
孫の事で少しでも気持ちが和らいでくれて、
この子を間に挟んでまた違った形で自然に3世代交流できたら
それでいい。なんて思ってたけど、駄目なもんだな。
母が我が子を呼び捨てしたり、触ったり、頬擦りしたりすると
きもいって思う。
その上、我が子を取り上げんばかりの勢いで
私を突き飛ばすようにしてオムツ替えたりするので
恐怖心で一杯になった。
市の育児相談電話で最初子供の我ままについて話してたのが
いつの間にやら母の話になってて、
ついには泣き出してしまって、相談員さんが戸惑ってた。
実母じゃなく、姑の話ならゴロゴロ転がってるけどって。
「あなたは愛されてないんですね。(心から同情した声で)」
って言われて、わんわん泣いた。
聞いてもらえてよかった。
誘われたけど、顔を合わせてこんな相談できない。
多分胸が一杯になって話せなくなると思う。

434 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 14:20:58
誘われた→市の無料面接相談に誘われた

435 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 22:05:34
>孫の事で少しでも気持ちが和らいでくれて、
>この子を間に挟んでまた違った形で自然に3世代交流できたら

こらこらこらこらこらこら。
絶対よせ。我が子をダシに使うな。
母親(=433だよね)に恐怖心を与える人間にいじられて、
子供が心地よい筈ないじゃんか。

436 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 22:34:22
>>435
ところがそうとは限らなかったのでした。
やっぱり子育て上厳しくしなきゃいけない面があって
妥協できない事は絶対妥協しないぞ!という方針で
夫婦でがんがってきたんだけど、子供もやっぱり頑固者で
しかも小さいながら祖母が親にとってエネミィだって察するわけです。
その祖母が「おおヨチヨチかわいちょうにぃ、ヨチ!おばぁちゃんが助けてやる!」
とか何とかいいながら「私に免じてここは納めなさい!」って
鼻の穴全開で言うわけですよ。それで小銭たんまり持って乗り物ゲームや
ガチャポンを片っ端からしたりするのです。
一時は「私達共同運命体よね♪」って雰囲気を作って
親の私達を睨みつけるような事があって(幼稚園にあがる前)
その頃に電話相談をしたんだけど、以降一線引いて接触しないようにしてます。

437 :名無しさん@HOME:2006/08/25(金) 22:40:51
>436
もっと良くない。
我が子を無責任な三文安ヒキニートにしたくなかったら、絶縁推奨。

ジジババがどうして孫が可愛いと思うか、知ってるか?
「責任が無いから。どーせこいつが成人する頃は、俺らは死んでる」って、平気で言ってるんだぜ。

438 :名無しさん@HOME:2006/08/26(土) 07:25:19
>責任が無いから。どーせこいつが成人する頃は、俺らは死んでる

リアルでこういうこと言う人多いよね。しかも笑顔で。
好きなだけ甘やかす為の免罪符だと思ってんのよね。


439 :名無しさん@HOME:2006/08/26(土) 18:47:41
で、ここに書き込んでる奴はもちろん自活してんだろう?

440 :名無しさん@HOME:2006/08/26(土) 20:39:12
おう。仕事就いて結婚して援助無しで家買って子供2人居るぜ。


もう、それなりの年増だけどね。

441 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 13:02:47
小学生の頃、4歳下の弟の入学祝いとして
日曜日に家族で出かける予定だったとこへ
別居していたババアの提案で父の妹の旦那に当たる叔父の昇進祝いをする
として父が呼ばれて行った。
母は呼ばれなかったとして激怒してふて腐れた。
お出かけ中止にされた弟が泣き出し、僕が自分達だけで出かけようというと
「何でこっちが犠牲にならなくちゃならないの?」と更に激怒。
だったら図書館に行こうって僕が弟に言うと
「身勝手したとお婆ちゃんに僻まれるから学校の集まりで仕方なくとでも
言えば?!」
僕と弟は誕生日が近いから一緒に祝ってもらってたんだけど
僕が6年、弟が2年の時の誕生祝いの最中に突然、怒り出した。
何だか自分は祝って貰った事がないのに。僕と弟は祝って貰っていい気に
なってるとか。だったら最初から誕生祝いなんてしなきゃ良かったんだ。
気分屋で時々そうして突如、癇癪を起こすから嫌い。

442 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 16:09:36
父親のことがどうしても許せない。
借金・仕事放棄・子供の学費支払わず・母をことばの暴力で痛め付ける・私にはおまえ呼ばわり・人に散々暴言吐いて暴れる・家庭に関心ないくせに家族に必要以上に束縛する・・・
人の話は聞かない&全否定。
まぢで殺したい。

あいつがいるだけでみんなが辛い思いする。

あいつだけは許せない。

あいつのせいで家族全員PTSDになった。

まぢで殺す。



443 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 16:50:30
父は自己中で家の中で威張り散らし、家族を奴隷と勘違いしている
そんな家族は精神的に参ってしまったが
昔から母はそんなストレスを私に当たり、妹は夜遊び、警察沙汰、水商売と好き勝手やり、母は妹だけを猫かわいがりする(昔からだけど‥)
私は何の為に生まれたんだろうと考える
私は結婚したが今だに
都合のいい時しか声をかけてこない‥
それで何にもなかったように子育てについて偉そうに説教
人を根暗の性悪女と罵倒する
本当に実家と縁切りたい!こんな奴らといたら気が狂いそう‥
でも親はまさか私がここまで追い詰められてるとは考えてもいないだろう‥
それよか自分達は間違った事は一切してない
正しいと思ってるのだろう

444 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 16:58:01
疎遠にすれば、いいのに443>人を根暗の性悪女と罵倒するって貴方の子供さんにとっても
良い影響は何も受けないんじゃないの悪影響しか。

445 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 17:10:34
>>443
子供達もばばあはきらい、だけどなぜかビビる、様になるよ。
狂う前に絶縁すればいいのに。
母親には愛されなくても、子供が愛してくれるじゃない。
親より子供が大事よ。

446 :名無しさん@HOME:2006/08/27(日) 23:28:13
>>445 その通りだと思います。昔から父の口癖は「バカ」 そしてつねに誰かの悪口を言っていた中で育ってきたので、
頼りは母しかいなかったのですが
母は一度として私を見てくれず、今だに母から愛されたいと思っていて
いい子を演じたり、一晩中愚痴を聞いてあげたり、好かれるように努力してましたが
最近やっとわかりました
親より子供ですよね
子供は父(子供からして祖父)にはビビってあまり近寄らなくなりました

447 :名無しさん@HOME:2006/08/28(月) 08:31:25
上の住人がうるさい。
けどうちの父も負けじと酔って騒音まき散らしてるから
上に苦情言うどころか逆に言われるハメになるなんて最悪。
なんでいつも私だけが我慢しなきゃいけないんだよ

448 :名無しさん@HOME:2006/08/30(水) 20:38:43
そのうちクソ親父を殴り殺すのではないかと
真剣に心配している、、、
もし新聞とかでニュースになったら
「あ、あいつか」くらいは思い出して、、、
あんなのでも殺したら殺人罪だから我慢してる。

449 :名無しさん@HOME:2006/09/01(金) 09:53:38
親殺しがよく最近ニュースになって
「なぜ、こんなことに!?」だの「理解を超える」だの
報道されるけど、加害者の子供の気持ちも凄く分かるもん
ただ、頃しはやめような。もちつけ。
更に不自由な人生になるのは不本意だ

頃すより、早く仕事見つけて家を出るのが先決

450 :名無しさん@HOME:2006/09/01(金) 10:10:30
殺しはやめよう。と言ってる時点で
加害者である子供の気持ちは理解不能なんだと思うけど

451 :449:2006/09/01(金) 10:21:29
んー、親のせいで更に塀の中になったら
更に不本意な人生だから
それだけは何としても思いとどまれといいたかったんだが…

自分も何度も頃したかったよ
頭の中では何度も頃した

452 :名無しさん@HOME:2006/09/01(金) 14:40:53
殺して一所で見張られながら作業したり
死刑になって、先に逝って待ってる所に駆けつけるような事になったりって
考えただけで嫌じゃん。
だったらまだ転居しながら好きに生きるほうがずっといい。

453 :名無しさん@HOME:2006/09/01(金) 22:20:56
失礼します。虐待を受けた訳ではありませんが、誰か聞いて下さい。

私は母親との関係がよくありません。
私には妹がいて、子供の頃は妹の病気のためとは知りつつも
妹ばかりかまう母親のため寂しい思いをさせられました。
また、そんな妹にお金もかかるため母親は私にまで金銭面でも
かまう余裕がなかったようです。

母親と私は性格も似ていて、お互い頑固です。
母親もそんな私をもてあましたのでしょうか、関心をよせません。
また、父親は仕事の都合であまり家にいない人でしたので
子供の頃はずいぶん寂しい思いでした。
そんな訳で子供の頃は母子家庭のような感じです。

そこそこ上手く家族とやってきましたが、私は部屋に引きこもる事が
子供のころから多く、母親にしてもあまり懐かない、よくわからない子
だったのかも知れません。


454 :453:2006/09/01(金) 22:22:04
続き

そして、この数年間、残業が多い仕事で実家にいながらも、親と顔を
合わす事がない生活を送っていました。
現在転職活動中で家にいることが多くなりました。
ですが、家族の中にいることが苦痛です。
疎外感や、孤独感を感じ、もう自分の家族とは思えません。

子供の頃も、大人になってからも母親とは微妙な平行線でしたが
数年ろくに話す事も、顔を合わす事も少なくなり過ぎたせいか
あまりにも、溝が広がってしまったようです。
どうやって母親と接して良いのか、わかりません。
私の部屋意外に居場所はなく、居間でTVを見ることも出来ません。
変な話ですがチャンネル権がないんです。
食事も家族ととるにも、もう自分の場所がなくなっていたため
なるべく一人でとります。

今は早く転職して家を出ようと思っています。
母親はわたしが、ひがんでいるだけだといいます。かもしれません。
ですが、子供の頃から感じていた孤独感を母親のように
過ぎてしまった事と割り切れません。

長文で読みづらいと思いますが、つらいのです。


455 :名無しさん@HOME:2006/09/01(金) 23:00:37
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えており、喫煙者と会話したり、喫煙者の近くにいるだけで、
大気汚染と同じ状態になり、大変に危険です。
テレビなどのマスメディアはJTから巨額の広告収入を得ているためか、この事実を伝えていません。

妊娠するかもしれない女性、妊娠した女性、すべての非喫煙者は喫煙者に近づいてはいけません。
呼気が届かないように最低でも5mは離れてください。
喫煙者とデスクを並べて仕事をしたり、同じフロアにいれば、
慢性的に毒素がたまり公害病に匹敵する大病を患う可能性があります。
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えているのです。
分煙だけではダメなことが医師によって指摘されています。
喫煙者と同居することがどれだけ危険か子供のためにも考えてみてください。

456 :名無しさん@HOME:2006/09/03(日) 06:20:14
>>454
私も似たような環境だったのでよくわかります
個室があるだけいいじゃないですか
かえって、そのせいであなたはずるずると実家に居続けてしまってるのかも。
貯金はないんですか?転職と同時に家を出たらどうでしょう
ともかく一度、物理的に距離を取ると、気持ちは随分楽になりますよ
けっこう、それで解決、というか誤摩化してこの先行けるかもしれません
子供の頃に母親に愛されていなかった、と感じたまま大人になると、
思うように愛情を得られず失望感を味わうのがわかっていながら、
母親と離れられない状態になる可能性が。

まずは、家を出ること!
親子関係のウダウダで時間を無駄にするのはバカバカしい。
新しいあなただけのあなたの為の人生をスタートさせるのだ!

457 :名無しさん@HOME:2006/09/03(日) 13:48:09
こないだ、母親の兄弟差別のせいで数年口もきかなくなってしまった妹と和解して、ようやく母親の事で話せるようになった。

私は県内でも有名な進学校に進んだが、大学受験時何も協力してもらえないどころか兄弟差別で精神的にダメージを与えられ、受験も失敗した私は母親への当て付けに浪人もしないで家を出た。

妹は底辺高に進んだが、妹の話では母はそこからF大学でもよいから進学して欲しかったらしい。
しかし妹は遊び惚け成績が下がり、三者懇談の時担任から「大学進学は無理」と言われた途端、私の話を持ち出して「うちの家系は馬鹿じゃない」みたいな事を語りだしたらしい(都合の良い時だけ私を使うな)。

母の脳内では最低でも短大卒→公務員=いい縁談がくるお嬢様らしく、どうしても進学して欲しかったらしいが(自分が高卒だから)。
あと、私が出産の時、手伝いに母を呼ばなかったのを今だに根に持っているが(私的にはフルでまだ仕事をしていた母に迷惑かけたくなかったから)、
私と母の親子関係で手伝いに来てもらっても、気を使うだけで逆に疲れるし、看護士と旦那で十分。

娘の出産を手伝う私=良い母と思われたかったんだろうな。妹の時は二人目まで泊まり掛けで産婦人科通ってたもんなぁ。

そんなに良い母したいなら、私が産後に改装してオープンしたベビー用品売場に特価のお尻ふき1箱買いに行って欲しかったわ。頼んでも「仕事だから」で断られて
歩いていける距離じゃないから、産後二週間で車運転して自分で買いに行ったっけ。

吐き出したかったので、長文すいません。

458 :名無しさん@HOME:2006/09/03(日) 15:07:59
子供を見せに来いと
毎週うるさく言ってくるんだが、
ちょっと近所まで買い物行くから子供見ててと言っても(5分くらい)
嫌な顔して母親失格だの育児放棄だの‥言うし
隣の部屋に行っただけで
「ちゃんと子供見ろ!親をベビーシッターだと思うな!」
と怒る
用事があるって言ってもしつこく電話してきて
行くと子供とべったりくっついて私も親と一緒に遊ばないと気が済まないらしいが
こっちは凄く疲れて
帰宅するとどっと疲れが出て鬱症状も出る‥
もう嫌‥

459 :名無しさん@HOME:2006/09/03(日) 15:25:50
いるんだね超自分勝手な人間が

460 :名無しさん@HOME:2006/09/04(月) 02:18:19
自分の性格は自分自身のせいだと思っていたが親元を離れ数年経って親の言動のせいだとわかってきた。
父は家出したのは家族と顔を合わせたくないからだと未だに思っている。
もちろん親には辟易としていたが自分は夢とかやりたい事もあったからなのに、過去の事をいつまでもぐだぐだ言うのはやめろ!何にもわかってないくせにわかってるつもりになるのもやめろ!

461 :名無しさん@HOME:2006/09/04(月) 18:24:25
>456
遅くなりましたが、レスありがとうございます。

確かに今までズルズルとした関係を引きずってしまったんだと思います。
貯金は少ないですがあります。ですがこのまま勢いで飛び出さず
しっかり転職してから家を出ます。
今はそれを目標にして頑張ります!

462 :名無しさん@HOME:2006/09/06(水) 16:41:38
家族から貰ったスレ見てると
涙がでませんか?

463 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 19:35:21
まだ若い人も居るみたいなんで、参考になると思った事カキコします。
「キリスト教原理主義者」と「科学の教師」が論争している記事で
SF作家のハーラン・エリスンがこういう相手(原理主義者)とやりあう時
心得
1、家のローンは払い終わっておくこと
2、独立した収入の手段を確保しておくこと
3、家族を避難させる隠れ家を用意しておくこと
4、45口径(拳銃のことです)と防弾チョッキを用意すること
毒親に悩む人にとって2と3は必須ですから、まだ間に合う人は
努力して下さい。
私はもう手遅れなんで、、、
>>462
まあ、俺とは無関係な、幸せな人のスレなんでしょうなあ、、、

464 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:24:05
>>463
4だけあれば…

465 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 20:27:54
>>462
アドレスキボンヌ

466 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:42:54
「家族からスレなんかもらった事は無い」と
マジで思ってしまったよ。

467 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 22:20:09
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1127187178/

アドレス

自分の力の及ぶ範囲で、いい家庭を作ろうね。
親とか偽親とか及ばない所は知らん。

468 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 00:20:42
早く早く死んでほしい!と願っていたが、
ニュースで流れているような老人ホーム、
あんな所で長生きして、
被害者(自分)が味わったであろう「恐怖と苦痛」を味わい続けろ!
と、願うようになった!

469 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 06:13:41
私の父は昔から自己中でとても怖い親でした。
しかし私が小・中学の時‥私の部屋で父がAVを見てる所を何度も目撃してしまいました。
嫌だけど抗議したら怒られると思って‥我慢しました。オナニー現場見ても‥。
実家を出て六年。結婚し妊娠して今実家に帰ってきているんですが、辛いです。
父は「飲みやすそうなお乳だね」って触ろうとしたり、ジロジロ見てきたり‥
「赤ちゃ〜ん」ってたびたびお腹触ってくる。本当にキモイ。辛いよ‥
嫌だ!って態度とったらお母さんに当たるんだもん‥

470 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 07:51:54
>>467
ありがとう
マジで泣けるね・゚・(つД`)・゚・

471 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 10:15:23
>>469
里帰りしない方法もあるよ?
お金なくても生協の産後サポーター頼んだり
ご飯はしばらくコンビニ弁当でも栄養失調になったりしないでしょ。
お母さんのことを心配してるけど、
そんな男を選んだのはお母さん、離婚しないのもお母さんだよ。

まーうちも夫がちょっとモラ入ってて、
夫が帰ってくる気配がしたらさっとテーブルを片付けたり
娘が私がしかられないようにうまく立ち回ってくれるようになったorz
そんな私が言うのもなんだけど、そんな嫌な思いをがまんするぐらいなら
私に当たられるほうがましだよ。

472 :名無しさん@HOME:2006/09/08(金) 13:32:38
>>469
私も出産のとき里帰りしなかったよ。育児についても、一切実家の助けは借りてない
(舅姑の手は少し借りた)。
まあ、大変は大変です。当たり前のように実家に頼るまわりをみているとハラも立ちました。
でも、セクハラする親にイライラするよりましでは?
お子さんが女の子だったら、その子にもいたずらするかもしれないんだよ?!
私は父に性的いたずらを何度もされましたから、ありえない話ではないと思います。
親だったら子供を守らなくちゃ。
もう結婚して家を出たんでしょ、自立しなよ。

473 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 19:58:26
今の懲役刑はいつまで続くんだ?
終わるとすれば3つ
1、俺が死ぬ
2、クソ親父が死ぬ
3、俺が億万長者になって自分を買い戻す

1が一番確立高いなw

474 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 23:30:30
>>473
人生は金じゃないっていうけど、金は大事だよね。
金さえあれば、親父から逃げられる。

475 :名無しさん@HOME:2006/09/12(火) 23:58:06
469さんじゃないけど、私も里帰りしてます。

私の家も、旦那の家も初孫なので両家の親が『こっち(里帰り)で産みなさい』と言われ素直に帰ってきましたが、私の母親からは
『そのデカイ腹して出てくんな!』
『近所の噂になるから、外歩くな!』
『そんな腹して帰ってきやがって!』など毎日、罵声を浴びせられます。
おなかの子は順調ですが、私自身かなりのストレスで食事もままなりません。里帰りする必要なかったのに。もう病院も変えれないので残り数カ月、我慢します。
絶対、母親に子供を抱かせません。

476 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 02:09:23
>>475
貴方に覚悟があれば産院なんて臨月でも変えられるよ?
確かに今のお医者さんには悪いなぁと思うだろうし、
転院する時は紹介状書いてもらってお金もかかるけど、
出産って人生でそう何度もある事じゃないんだから
我慢してまで里帰りしなくていいと思う。
お母さんの心身が安定してないなんてお腹の赤さんに障るよ〜!
産院とか市役所の相談窓口で話してみたら?

477 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 02:55:16
>>475
私も、実家から出た方が良いと思うよ。
初めてで不安かとは思うけど。
産後もくつろげなさそうだし。
妊婦さんにそんなひどい言い方をするってことは、赤にも被害が及ぼされる可能性も…
ダンナに協力してもらってストレス貯めずに、赤中心でマターリ育児に専念するのはどうかな?
私は2人目赤1ヶ月、実家帰らず平和な日々。

478 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 09:51:47
>>475
生まれる前のほうがたとえ体が重くとも身軽なんだよ!
子が生まれたら動くに動けなくて悔しい思い一杯するよ。
あなた自身は生んだ直後でも無理すれば帰れないこともないだろうけど、
子供が居るからね。
臨月になる前までに通ってた産院に相談してあいてたら即帰るべし!

479 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 10:17:21
父親早く死んでくれ。お前のせいで鬱になった。貯金も全部無くなった。もうお前に認めてもらうのは本当に諦める。お前の葬式くらいは出てやるから、早く死ね。

480 :475:2006/09/13(水) 10:58:26
皆さん、ありがとうございます。

旦那にも相談してみます。私自身、何度も自宅に帰ろうと考えてはいました。でも、なかなか実行できなかったんです。ここ見て勇気が出ました!

ただ、私の父親とお義母さんから、かなり経済的に援助してもらったので、孫の顔見せずに自宅へ帰っていいのか悩みます。
できれば、退院後は旦那の実家にいた方が母からの被害が少なく済むかなって思ってました。

481 :名無しさん@HOME:2006/09/13(水) 12:47:14
475さん、よかった。
ご主人の実家とあなたの実家が近くて自宅は遠いのね?
じゃあ、躊躇しちゃうよね。

でも、義実家に行っても、気を使うよ。
実の娘じゃないから義実家に行けば赤ちゃん取り上げて
あなたはほったらかし、って事悪気なしにあるだろうし。

ちょっとお産に医療的な問題が起きて
もとの病院のほうが名医が居てあんしんとか
うそつきまくって逃げたほうが良いかな。

私の姉は一人目で懲りて里帰りしたくなくて二人目義実家に里帰りするとか言ったけど
それまで「今度こそうちで」とかおべんちゃら言ってた姑が態度豹変したよ。
実家が近くにあるのにうちに来るなんてとんでもないって。
がんばって!

恩返しは写真を一杯送るとかいろいろあるよ。
あなたの父親はそんな母親を諌めないわけだから同罪。
キニシナイ!


482 :名無しさん@HOME:2006/09/14(木) 09:08:47
>>475
あなたのお父さんやダンナさんのお義母さんから受けた経済的支援とは?
額にもよるけど、生まれてくる赤ちゃんの為に受けた物なら
出産後に生活が安定してからでも恩は返せるよ。
孫の顔は直接見せなくても今は写真もメールもビデオカメラもあるんだし。
双方孫に会いたくなったなら自宅に来てもらった方が
>>475さんにとって精神的には楽だと思うよ。
産後一ヶ月間は体力気力使うから自宅での育児に対して不安なのかもしれないけど、
精神的につらいと本当にキツイ。母乳止まったりしちゃうし。
世の中身よりの無い人が一人で出産するケースだってあるって。
自治体で相談のってもらえば打開策あると思う。

483 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 12:04:37
大学で心理学を学び、県の児童相談員として働いてたくせに、自分の子ども(主に私)には
超ヒステリーで口汚く、過干渉なうちの母。

同じく心理関係にすすんだ妹と、親が過干渉な事例について話してて
「親が子どもに干渉し過ぎると、子どもがしんどいのよね、かわいそうに。」と分かったようにのたまうので
「本当だね。親が過干渉だと子どもは本当にしんどいよ。」と私が言うと、数十秒沈黙。
その後何も無かったように話を変える。
昔の悪行思いださせると、自分が正しい!言う事聞かなかったあんたらが悪い!とファビョり出すから
あんまり突っ込まないけど、児童書とか心理学関係に書いてる「やっちゃいけないこと」全て子どもに
してる自分をおかしいとは思わないのだろうか。
院にもいかず資格もとらず、コネで公務員になれただけなのに、専門家ぶるなよ、馬鹿母。

484 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 22:15:44
よく恩返しに老後の面倒をみろって言い出す親がいるけど
親から子への愛情ってそうやって受け継いでいくのが自然なのであって
逆流しちゃったらそこで止まっちゃうよね。
親に恩返すのに必死になって自分の子供に何もしてやらなかったら子供は
受け取るべき愛情を受けられなくて歪んじゃうよ。
恩着せがましいバカ親はそういうこと全く考えてないんだろうな。

485 :名無しさん@HOME:2006/09/15(金) 23:30:21
子どもは巣立つ

親のめんどうを見るのが人の務めではない。

じき独り立ちして自分の家庭を気づいてください。

今、子どもの皆さんは自立することを目的に行動

していいのです。親のために生きているのではないのです。

ほとんどの親たちもまたそうしてきたのです。

反抗していらいらして時間を無駄にしてはいけない。

親孝行なんてものは家庭を築いて独り立ちするとで達成されるのです。

不幸にも親と呼べない親をもつ境遇の子どもたち。愛されずさびしかった分

自分の家庭を築いたとき、人一倍子どもを愛してください。

いまはそのためだけに、、それだけを目標に自立する準備を始めましょう。

486 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 10:59:53
読ませたいなら行詰めろ

487 :名無しさん@HOME:2006/09/16(土) 19:21:28
>>484
恩返しに面倒見なくてよくなるように年金制度が出来たんだよねえ?
だから年金もらって子供にもたかったら
子供は年金保険料と親への仕送り二重に取られてることになると思うんだけど、
気団のヨメトメすれで月5万仕送りってふつうっしょみたいな流れになっててびっくりした。
そんな気団たちが子供たちの重荷にならなきゃいいけど。


488 :475:2006/09/17(日) 00:47:09
病院で、出産する病院を変えれるか聞いてみました。ですが、あまりいい顔されず、『今から移るとなると…』と返されました。

両家の親からの援助は、父親に分娩費用を出してもらい、その他、必要な物は旦那の母に買い揃えてもらいました。

そこまでされて、孫を抱かせずに帰るのが申し訳なくて。

489 :475:2006/09/17(日) 00:57:13
連投すいません。

先日のこと。
母親に『今から、友達来るから。』と言われ、自分の部屋に行きました。
母親の友達が来て聞こえてきたのが、私の話。
『今、〇〇が腹でかくして、帰ってきてるのよ。』
『1日中、ごろごろして。何やってんだか』など…。その他、私の旦那のことなども話のネタにされました。

母親はパートに出るので、掃除や料理などの家事は私がしていますが、それでも、『1日中ごろごろして…。』などと言われます。
この母親を好きになんてなれません。

490 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 01:30:46
>>488
分娩費用は、出産後、30万くらい戻ってくるよ。
国保の場合は確かに戻ってくる。
社保でも多分戻ってくるだろうけど、念のため確認して下さい!


491 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 01:54:40
ついさっき、両親と口論になった
親父がいきなり大声で俺に食ってかかり、喧嘩腰で矛盾だらけの説教をし始めた
俺が冷静に矛盾点を指摘したら落ち着いた態度が気に入らないらしく、さらに声を荒げ暴力をふるってきた

「お前のためだ」なんて事を言っているが、自分のストレスを俺にぶつけているとしか思えない

また「お前は俺に養ってもらってるんだから反論するな」とも言われた
だったら俺を作るんじゃないと反論したい

子供は親を選べないので悲しい

492 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 03:11:53
>475

>病院で、出産する病院を変えれるか聞いてみました。ですが、あまりいい顔されず、

当たり前じゃん、1人患者が減れば、その分病院の儲けが減るもん。
患者の都合を考えずにいい顔をしない病院を相手に
なにを遠慮してるの?
自分の意志を最優先させないと、産後もっときつくなるよ。
移動するなら身一つの今の内。


>そこまでされて、孫を抱かせずに帰るのが申し訳なくて。
あなたの赤ちゃんに値段をつけるとしたらいくらですか?
問題は金じゃないでしょ?

分娩費用出してもらったから抱かせなきゃなんて、幻想だって。
本当に娘の事を思ってくれる父親だったら、わかってくれると思う。
通じない人ならあなたと赤ちゃんが無理してまで抱かせる必要もなし。
つまりどっちみち孫を抱かせる必要はなし。
分娩費用だしてもらったから「孫抱かせないと」っていう
金と赤ちゃんを天秤にかけるような考えは捨てた方がいいんじゃない?

>490さんも書いてるけど、出産育児一時金は申請すればもらえます。
自治体によっては病院に書類を記入して貰う場合もあるみたいだから、確認はお早めに。

493 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 04:03:23
>>486
おまいはアフォかと
485、いーこと書いてくれてるじゃん

494 :名無しさん@HOME:2006/09/17(日) 19:06:22
>>475
もとの病院にどうしてもの事情があってそこで出産受け入れてくれるか聞くんだよ。
今入院予定の病院なんてどうでもいいでしょ。
問題は自宅近くの病院が受け入れるベッドの空きがあるからだよ。
「母親が具合が悪くなって里帰り分娩が不可能になった」とか
うそ八百並べ立てたら大丈夫だってば。
そして自宅の地域の産後のサポートさっさと調べる。
生協に入れば産後サポート2時間1500円で
赤ちゃんの沐浴とか頼めるとかさあ、
いろいろあるっしょ行動あるのみだよ。

495 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 00:26:43
姉のことなんですけど、どうしたらいいのかどなたかアドバイスをお願いします。

姉はすでに結婚して家を出てるんですが、自分が母親のようになって来ていて、
姪をかわいいと思えなくなってきてるみたいなんです。
自分が言われたのと同じ台詞を姪に言って(相当ヒステリックに怒っているんだと思います)
姪をかわいいと思えなくなってきてしまっているようなんです。
手も出してしまっているようで…。
そんな自分が嫌だ、お母さんと一緒にはなりたくないということでヘルプメールが来ました。
私は未だ未婚ですし、子供も居ないのでアドバイスのしようがありません。
どうすれば姪が真っ直ぐに育ち、姉も立ち直れるんでしょうか?

496 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 07:59:39
>>495
人格障害だから病院に行ったほうがいいよ。
本人の強い自覚がないと治らないけども。

497 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 08:40:10
>>495
育児本。
森田ゆりの「しつけと体罰」
障害児じゃないんだろうけど、
吉田友子の「その子らしさ」を生かす子育ての203ページから206ページまで
を読んでみる事をお勧めします。
吉田友子の本の方が先かな。

あとはもともと母親と同じ精神構造だったのかも?というのもありますが、
そうやって妹に助けを求めている時点で違うと思います。
私の姉は長女で優しくしてもらえなかったから
娘は苦労という言葉がこの世にあるということを知らないような人生を送らせると豪語してましたが、
結局妹のほうばかりかわいがっているようです。
で姪っ子が逃げ込んだ先が毒母のもとなもんだから、更にこじれて私にはどうしようもない。
姉は自分が正しいと自信満々だし。

あなたのお姉さんはあなたに助けを求めるぐらいだからきっと大丈夫。
がんばりすぎてるから肩の力を抜いたほうが良いよと、
本の他に、子供を保育園に預けて働くこともお勧めします。

498 :495:2006/09/18(月) 12:03:52
>>496
ありがとうございます。
前に病院行ってみては?と言ったんですけど、凄い拒否反応に合いました…。
姪との接し方、育て方よりもまずは姉自身が親との問題にきちんと向き合って
そこを乗り越える必要があるような気がします。

>>497
ありがとうございます。
育児本ですね。ご紹介頂いたものと、自分でもちょっと探してみます。

>もともと母親と同じ精神構造だったのかも?
多分そうだと思います。特に母親がお金にとてもルーズで、そのせいで苦労したんですが、
姉は有名企業に入社し、結構な額のボーナスをもらっていた時も、
貯金を全くしていませんでした。

姪は来年小学1年生で、今も幼稚園に通っているんですよね。
下の子が来年幼稚園です。下の子は甘えたで姉がいないとどうにもならないらしく、
そこの部分の嫉妬が上の子にあるのかな?とも思うんですが…

499 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 19:29:54
ドイツの壁が崩壊してしまう時代に
親が嫌いだっていいじゃないか。

私45年生きてまいりまして、嫌いな人との対処法をついにつかみました。
「できるかぎりかかわらない。」
これにつきます。

500 :名無しさん@HOME:2006/09/18(月) 23:15:07
>>499
突撃されたらどうするのよ?

501 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 08:29:34
相性が悪いなら、悪いなりにお互い距離感を確認しあったら
そんなに拗れないと思うのよ。
うちの母は、こっちが一歩下がると二歩踏み込んでくる人で
ばかでも分かるようにと電話を取らなかったり、手紙を虫したり
頂いたら、同じ額を返したりしてるのに
それでも分かってくれない。はっきりと話したら
今度は泣いたり、昔をほじくりかえして責めたりと
どう考えても嫌われたくってしてるとしか思えない事する。
すぐ突撃してくるしさ。
募ってくると、だんだん憎しみに変わってくるのよね。
多分母のしつこさからいって、母も私を憎んでる。
絶対自由にさせないって決心が伺える。
でも私と父意外にはいい顔してるから
「良妻賢母」なんて思われてるらしいし、本人も意識して行動してる。
私は近い者には付き合いやすいって思われるほうが
生活がよっぽど上手くいくだろうって思うけど
母は、世間に良い人だって思われたいらしい。
できればどんな事してでも距離をとりたいタイプだ。


502 :497:2006/09/19(火) 11:24:21
>>498
誤解ないようにあらかじめ言っておくけど、
私の紹介する育児本は、
がんばってこんなお母さんになれば子供はのびる!というような努力系ではなく、
子育てに行き詰ったときにいかに気持ちを切り替え、
自分なりの楽な子供の育て方をするかという脱力系なのね。

有名企業でバリバリ働いていて今の母親業のみというのに
息苦しさを感じてるなら働いてストレス発散。

下の子供が来年幼稚園かあ。
そうなったらずいぶん違うかもね。
でも半年は長くて辛いね。
がんばらないようにお姉さんによろしくお伝えください。

「たたきたくなったら、別の部屋に入って音楽でも聴くこと」
私もヒステリックにどうしようもないことがあるから、
「今まま機嫌が悪いからそっとしておいてくれないかな」と子供と離れます。

503 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 19:44:23
帰りたくない
会社帰りにはネット喫茶がお決まり
金もないから自立できない
土日祝日休みの仕事に転職しちゃったからいつも親と一緒

504 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 21:12:49
子供に執着する親って、たいてい世間体がいいとおもう。
母親だったら良妻賢母。父親なら家族思い。近所の評判もよく尊敬されてる。
だから親から離れようと思ったとき、たいてい子供が無条件で「悪い人間」になる。
子供より世間が大事なんだろうな。
だから子供が離れていくと「子供が悪い人間になってしまってかわいそうなアテクシ」「それでも子供を見捨てないえらいアテクシ」を気取る。
そして子供をピーナツ化できたあかつきには「子供とほどよい関係を築く」奥様に昇格。
子供からすればたまらないよ。
旦那の親みたいな世間体はあまりよくなくても、しっかり子離れできるまともな親がよかったよ。

505 :名無しさん@HOME:2006/09/19(火) 21:13:55
その休みの日に高額バイトして稼げ!
言い訳の生活送ってると、
この先例えば結婚とかしても、
親や旦那のせいにして言い訳する人生になっちゃうよ

506 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 07:05:37
そーだね、外食産業なら土日のみのバイトでもOKなところあるんじゃね?
車が欲しいからとかもっともな理由つけてアルバイト汁!

507 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 13:47:12
一側面からしか物事見れずにいるんですね、かわいそうに
自分の棚上げ乙です

508 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 15:46:19
父親が嫌いです。

母親:年金、月額20万円。認知症で施設に入所。
父親:年金、月額16万円。今は一人暮らし。必要経費は食費くらい。

母親の年金から少しもらわないと生きていけないと言い張る父親。
で、光熱費他(5万円)を母親が負担。

結果、収入額としては
母親:月額15万円、父親月額21万円

どう考えてもおかしいだろ!

509 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 15:56:10
認知症なら、財産管理は無理でそ。
後見人つけないとダメだと思うけど、
そういうのはわかってる?合法的に出来るよ
それとも父親が後見人になってるの?

510 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 16:55:04
ありがとう。

財産管理は、母親本人からは自分にすべて任されてます。
まだ何とか分別は付くので。
あと、母親も父親の事は全く信頼してません。(自分の兄弟も同)

511 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 17:02:45
あーでも離婚してないなら、
夫婦の財産は一括になるんじゃなかったっけ?
よくわからないなあ。
まだ分別がつくウチに、正式に手を打っておいた方がいいかも。

512 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 18:38:09
彼氏ができて一緒に済みはじめたけど…親みたいな行動を取り続けてます。このままじゃ第2の嫌いな親になりかねない

513 :名無しさん@HOME:2006/09/20(水) 18:49:22
>>510
母親も父親のことが嫌いなら、今のうちに離婚させておいた方がいいよ。
母親に何かあったとき、母親の財産の半分は父親に持っていかれるよ。

514 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 08:13:31
>>511=>513?
ありがとう。
自分もそこがいまの考えどころなんですよね。

母親は自分に信頼を持ってて、すべてを任せるって言ってるんで
認知症発症後は自分が全部やってるんだけど
父親なんて母親の面倒を一つも看ないで
入所後も一切関知しない。その上生活費は負担して欲しい。

母親が自宅に帰る事は考えられないし(そうなっては周囲の生活は破壊する)
今後、父親との関わりと言えば、「父(母)が亡くなった」くらいだし。

事実上夫婦関係はないんだからいっそ離婚した方が面倒がないんだけど、
唯一、母が亡くなった時に入る墓がなくなっちゃうかなと。
母方の墓に入れば済むかも知れないけどね。


515 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 08:59:30
墓…そんなもののために。とか思っちゃうけど
大事に思う人もいるからなあ

516 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 09:03:07
父の話です…
ヤツは自営業を倒産に追い込み、母が資金繰りに苦しんでる時に競馬に走り、競馬を仕事だ!と言い張り堂々と借金を増やす。
結局両親とも自己破産になり自宅を失いました。
さらに認知症の祖母(父からしたら義母)に理不尽なイジメをする!
先日そのことで私もキレちゃって父とケンカになりました。
そしたらヤツは私に「お前みたいなクズが生きてられるのは俺のおかげだ!俺がルールだ!」って…
呆れて言葉も出なかった。
本当に早く死んでくださいm(_ _)m

517 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 16:25:23
若い頃から仕事をころころ変えて、家にろくにお金を入れなかった父親。
母親が公務員だったから、退職金で建てた家で俺が一番偉いと言う態度。
親の遺産は株につぎ込み、しかも損しまくり。
株価が下がれば家族に当たり、パソコンがつながらなくなったら失業中の私の
せいだと言い出し、「タダ飯食らいやがって」とか言いやがった。
お前には言われたくないわ。
一生ああやってダニみたいにたかって生きていくんだろう。
母親だって被害者面して共犯だし。
早く出て行きたい。
それだけ。

518 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 18:00:06
家族に貰ったスレの100が羨ましすぎて死にそう。
いいなー普通の家庭で、ふつうに感謝できて、子供を抱かせてあげたくなるって。


519 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 19:13:46
恐いもの見たさに読んじゃったorz
うちなんて、そもそも写真すらむき出しのまま束で封筒に入ってるし
晴れ着も、学生の分際で成人なんてあり得ないという理由で、
結局無いまま、中年になってしまったし…
別にお金がないとかそういうのは全然違うのに。
母親は戦中戦後に思春期を迎えた人なので、
娘が成長して女らしく生き生きとして行くその様を間近にしてると、
フラッシュバック状態になったのではないか←想像
決して認めようとしないけど。
私は、もし娘産んじゃったら可愛くてたまらなくて、
その要所要所で、こんなに可愛い子供に何故辛くあたったんだろう、とか
私だってスカート一つやっとの思いで買ってもらったんだから
贅沢させてたまるか、とか
あれこれぐちゃぐちゃして、子育て失敗する確信があるので、小梨。

520 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 19:44:51
家は客観的に見れば悪い親じゃないのかもしれないけど、多分人としての相性が
悪いんだと思う。向うはどう思ってるのか知らないが。

実家は結構近場だけど正月とお盆に2〜3時間滞在するので十分だ。

521 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 21:06:27
>>512
女性は意識してるわけじゃないのに
父親の悪いところにそっくりの男に惹かれる習性があるらしい
共依存の一種になるのかな?
「男運が悪い」ってやつの原因だから、なんとかしたほうがいいよ
なんとかする方法はわかりません_| ̄|○

522 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 21:21:37
>>521
私も結婚した相手が父親と似た性格だったことに気がついて離婚した。
大嫌いな父親に似た人を好きになったということが、今でも自己嫌悪。
もう男性に興味がなくなった。

523 :名無しさん@HOME:2006/09/21(木) 23:04:44
父親はやさしくて大好きだった。
大人になって父親のずるさやおかしさが見えてきた。
今は母親とお似合いだと思う。
だから父親と同じタイプの男に引かれるのはないのかも。

524 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 08:19:26
私も大人になって父親の狡さが見えた。
子供の頃は同じ被害者仲間だったけどね。
こっちは子供で父は大人なんだから
父が何とかしなきゃいけなかったのに。
更年期にかけてどんどん性格がおかしくなっていく母から
こそこそ逃げ回っていた父にはあきれた。
私は、私が意固地になる時にはきちんと指摘して
ゆっくり話してくれる人と結婚した。
父親と同じタイプに引かれる説は、否定する。
人それぞれだよ。

525 :名無しさん@HOME:2006/09/22(金) 08:30:36
人それぞれだね、ホント
父親は情が薄いというか淡白というか無関心というか。
その血はしっかり継いでる自分orz
夫は真逆なタイプを選んでしまった。ゴメン夫

526 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 19:57:23
あはは。
私は暴君の父親と正反対の性格の夫を選んだら、頼りなさすぎて困っているorz
どっちにしろ影響うけてんのかなあ。やだね。
母も脳内逆回転人間で、ちょっと2ちゃんでも書けないようなキティっぷりをくり返してくれて
もうイヤで縁を切りたくて、さんざん悩んだあげく電話がかかってきても
出ないし手紙も読まないようにしてるんだけど
トメのところに「今度、娘の高校の同窓会があるので帰ってくるのが楽しみです」と電話したらしい。
私が実家出て16年、帰ったことなんてほとんどない。結婚前も、出産のときも帰らなかった。
嫌われてるのがわかってるはずなのに、なぜいけしゃあしゃあとそんなことをいうのかわからん。
もう解放してくれよ・・・

527 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 23:09:37
まあなんつうか欠点が見えたとき、普通の人ならドン引きするようなシュチュエーションでも
なんか見捨てちゃいけない気がしてしまうってのはあるかな。
そんなのとっとと切るべきだって最近気が付いた。

528 :名無しさん@HOME:2006/09/24(日) 23:49:41
すまん、愚痴を吐かせてくれ

俺の親父はPCに弱くて、毎回トラブルが起きると俺に助けを求めてくる
ちゃんと対応してやってるのに、礼すら言わない。別に求めてるわけじゃないけどさ

今さっきPCに保存されている画像を携帯に移す方法が分からんから教えてくれとわざわざ俺の部屋まできた
こっちは試験勉強で忙しいのによ・・・・
つーかこれ昨日も2回説明したのに、もう忘れてやがるのか

仕方なしに口答で教えて、これからは自分でも調べてくれって言ったら、逆ギレ
「何を偉そうに!こっちも努力しているわ!!」
説明書も読まずにすぐ人を頼るのが最大限の努力ですかそうですか。
つーか、PCもそうだけど、あんたがマニュアル読んでるところ一度も見たことが無いよ?
ネットもあるのに有効活用しろってんだ。
知識が無いくせにやたらソフトやハード買ってくるし。
こないだは会社で使うとか言ってICレコーダーをうれしそうに買ってきたが、インストールと設定は結局俺任せ
このときは新しい道具が手に入って機嫌がよかったのか礼を一言いわれたけどさ、毎回あんたの顔色を伺いながら
すごすのはもうたくさんなんだよ。一緒にいると息が詰まるわ。
でも、昔から怒鳴られたり叩かれたせいで怖くて言い出せないんだよ・・・・

でもそんな生活も今年で最後だ
先週受けた入社試験の結果が通知された
寮に入ってとっととこんなところ出て行ってやる



長文&乱文乱筆スマン

529 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 12:23:57
>>528
うちのおやじはそれプラス故障すると俺がなんかいじくったと思うらしい
マジで池沼が親だとやってられない

530 :名無しさん@HOME:2006/09/25(月) 23:13:22
>>529
わかる、わかるよ、それ。
親がPC買ってきて、途中で画面がフリーズ。そして呼ばれた俺。
どのキー押しても動かないし、完全に固まってる感じ。
あっさり電源切った。
すると「そんなことしてはいけないって、説明書にかいてあrfyふじこ!パソコンを壊す気kyrふじこ!」
と騒ぎ立てる親。元はといえば、メモリの要領も考えずにいろいろ起動しまくったお前が悪いんだろうが。
それに、再起動させないと何も始まらんと思うんだが。
そのPCは俺によって壊されたことになり、そのPCは中古屋に売り飛ばすつもりだったらしい。
もし一度フリーズしただけで壊れるPCなら、いくつPCかわなきゃいけないのかと・・・
まじで・・・わが親ながら、あふぉすぎる。

531 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 10:10:29
>>530
すまんワラタ
全く漏れと同じ状況。
現在無線ルーターで複数のパソコン接続してるんだが、接続が切れるたびにファビョ
りまくって漏れのせいにする。
アドミン設定してない俺のパソコンでどう設定を変えようがあるのかと小一時間(ry
IPが24時間で変わることにより接続が可能になったことを知ると、以後猿のように
「24時間、24時間」とモデムを24時間電源落とせと騒ぎまくる。
それは直付けで?ぐ時以外意味が無いと言っても理解できない模様。


532 :531:2006/09/26(火) 10:11:52
直付けでつなぐ時 な。
化けてすまん

533 :名無しさん@HOME:2006/09/26(火) 23:02:52
母の言動が嫌いだ。
小さい頃から私の欠点をあげつらって笑いものにされた。
鼻の穴が上を向いてるだの短足だの運動神経が無いだの・・・・。
私が本当に傷ついていたのを分からなかったんだろうか。

私が二十歳くらいの頃、高校時代の同級生が亡くなったと連絡があった。
別の友人からのメールで絶句していると、母は「なんで亡くなったの?」と。
「・・・心不全」と呆然としながら答えた。
すると母は「心不全なんて死因を隠すための言葉だ。自殺か?自殺か?」と言いやがった。
その同級生はとてもよい子で、一緒にいると心が温かくなるような女の子だった。
メールで「心不全」という文字を見た時点で私もも、正直疑念を持った。
だが同級生を亡くしてショックを受けてる娘に向かって「自殺か」と追い打ちをかけるなんて。

母はこういう人間だ。言葉をオブラートに包むことができない。
自分は全て正しいと信じきっている。というか、正しいとか正しくないという考えも無いんじゃないか。
成長した私が実家に寄り付かないのを「私だって『友達親子』みたいに娘とあちこち出かけたい」って言ってる。
バカ言うな。自分の言動を制御せず他人に接する奴と誰が一緒に行動するか。
殴られたり蹴られたりはしたことないけど、昔からの言葉のいじめにこれ以上つきあいきれない。

534 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 08:40:12
うちはあたしがそういうつもりは無いのに障害者の人の話とかをすると「私は
差別みたいなことは言えない」って言う。
大江光さんのほほえましい話を、お父さんの健三郎さんが楽しそうに話していた
内容を言っただけだったんだけど。
そのくせ自分は近所に身障者の作業所が出来て、そこの人が気を使ってたけのこを
もって来てくれたので渡したら、「隣じゃなくて良かったわね。うるさくなるから」
とか平気で言う。
会話が全て「わたしは正しい、お前はダメ」って流れになってる事に気がついた。
「お母さんて会話にならないよね」って言っても「そう?」と全く理解できない模様。

535 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 08:47:42
>>534
おおむね同意だけど、
隣に作業所が出来るのは私は嫌かも。
その点お母さんは外でもそういうことを言ってるんじゃないなら、
大目に見てあげてよ。
私自身知的障害の子に髪の毛引っ張られたり噛み付かれたり、
その恐怖は忘れられない。
男の先生すら怖がって誰も助けてくれなかった。
しかも大人の施設に勤める職員が「フォークもって追いかけられてさあ」とか
話してるの聞いたのでとても怖い。

536 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 08:52:06
>>533
あなたの容姿は誰に似てます?
私はね、父方の祖母に似てるらしいんですよね。
父親自慢の美人のお母さんに。

子供の頃に私の容姿をしみじみと変だと言う母親に腹を立て悲しんでいたけど、
大人になって自分も結構かわいいんじゃない?って思えるようになった。

そしてそれからずいぶん経って、母親の嫉妬に気づいたわけ。

537 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 09:30:21
あたし

538 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 13:32:43
>>535
いや「私は絶対差別的な言葉は言いたくない」とか、全然そういうのじゃない
話にまでケチつけてないなら、非難しないんですけどね。
ちなみに外交的なんで外で遠慮なんかしない人です。



539 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 17:33:11
>>533
なんか似てる。
20歳の頃に、仲良しの先輩が火災事故で亡くなった時に
ショックを受けてたら、
「あの子は〜で〜だったんでしょ。最初からお母さんは
あんまりお付き合いはどうかと・・・」
お通夜に行く準備をしてたらこの言葉。
母は自分が先を見る目がある頭のいい人間だって
思い込んでるのよね。
こつこつと積み上げて嫌われていくのが解からないバカ。
同じように「友達親子」キボンですわ。
一緒に買い物に出ても、私が選ぶものにケチつけまくりなのに
なんで娘が楽しんでると思えるのか。
今私が全ての接触を拒否してるのも
「わけのわからない子。でも謝ってきたら許すわ。」みたいな態度。
手紙イラネ

540 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 17:44:38
引越しをするのだけど、毒親に新しい住所を知られたくない…
良く引越し先を知られたくないから住民票を移動させないと聞きますが、
住民票って転出後に調べられるものなのでしょうか?
調べられると転出先がバレるものなのでしょうか?

541 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 18:44:51
>>539
友達≠奴隷
何でもイエスと言う友達はいないのにね。
ちなみに私は実母に殴られ、蹴られ、罵られ、散々されていたのですが
一度怖くて嫌々ながら、一緒に2人で出かけた時「友達親子に憧れてたの」
と言われました。
どの口が言うか。
私は奴隷じゃない。1人の人間です。
今はもちろん絶縁です。


542 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 19:04:42
>>536
色白なのは母親似だけど、あとは両親どっちにもあんまり似てないような。
鼻が上を向いてるのは父親似だと母は言い張ります。
どうも自分のことを美人だと思っているふしがあり(全然美人じゃない)、娘の顔が気に入らんのかと。

>>539
そう、その通りなんですよね。
母は自分が唯一正しいと思っている人間なんです。
話し相手が何を考えてるのか、自分の言った言葉にどういう感想を持つか。
そういうことには全く考えが及ばない。思ったことを言うだけ。
「私は美人、私は正しい、私は私は私は」って。
あんなふうに生きられたら気楽だろうなと思う。
ま、周囲には生温かい目で見られてる裸の王様なんですけどね。

>>540
バレるかどうかは分からないけど、税金関係とか選挙権とかが面倒かも。

543 :名無しさん@HOME:2006/09/27(水) 20:13:45
>>540
ばれますよ。
今住んでる場所の住民票除票を取れば
転居先が載ってるんだよ。

なんか第三者が転居先を知りたいという理由では請求できないらしいけど、
身内だしねえ。

自分が中学生の頃、DVで夜逃げした子が、
転校先は教えられません、住民票でも調べられないようになってるよと
先生が言ってた。
ある意味先生守秘義務違反かも?
まあでも役場に聞いてみたら?親からの暴力から逃げるためだから
親には絶対除票を見せないでとでも言って。

544 :名無しさん@HOME:2006/09/28(木) 14:10:54
>>543
丁寧にありがとうございます。
住民票除票なんて初めて聞きました…危なかった。
明日、役場に行って相談してきます。
何とかなると良いなあ。


545 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 06:07:04
>>543
> 今住んでる場所の住民票除票を取れば
> 転居先が載ってるんだよ。
ということは、「毒実家→新天地」という作戦を成功させるには、
「毒実家→家賃の安い引っ越し先→本命の引っ越し先」というふうに
一度、「捨てアパート」のようなところを間に挟めばいいの?
でもそれじゃ、捨てアパートの住所で住民票を取られたら、
その先の「本命」まで知られちゃうのか。

546 :名無しさん@HOME:2006/09/29(金) 20:18:56
ただ、昔のように誰でも取れる状況じゃないのではないかな、今は。
個人情報保護法がでてきたし、
市でなんらか(忘れたけど)手続きすれば、たとえ親でも取れないようになったような・・・。

547 :勘当制度があれば!:2006/09/30(土) 13:13:20
>>543

住民票徐票には、履歴まで載るのかはわからないけど

 戸籍附表(戸籍の履歴)には、戸籍の履歴、住所の移動歴が50年分記載されてる。
 たぶん身内なら、閲覧できるだろうね。普通の人間の頭じゃ、「家族は仲良し」が基本だから。
本当におめでたいよ。

548 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 14:54:53
小さい頃父親に虐待されました
そのせいか私自身動物を虐待してしまうことがあります
その後離婚して母親と2人暮らしになりましたが
過保護で自己中な母親のせいで精神病になりました
それなのに病気になった途端母は私を突き放すようになりました
親のせいで人生めちゃくちゃです…
本気で親のことを恨んでしまいます

549 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 22:37:35
私は母が好きになれません。急にヒステリックになったり、食事中に「あとどのくらい生きられるのか」などといったり。とにかく暗いんです。周りがどう思うかなんて、おかまいなし。寂しい、心配、ばかり。人生を楽しむって事をしない母にひいてしまいます。もう限界です。


550 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 22:58:06
更年期障害なんじゃね?

551 :名無しさん@HOME:2006/10/01(日) 23:42:54
>>550自分で更年期障害かもと、言っていた事がありました。でもそういうのは自分で気付くものなのですか? そう思うなら、病院に行ってみるべきじゃないのでしょうか。母は人に甘えてるようにしか見えません。



552 :名無しさん@HOME:2006/10/02(月) 13:55:41
普段口にしてても本気でそうは思ってないですよ。
うちの母は、ある日交通量の多い所を歩いてて
自分が前後不覚になって、知らない人達に
奇妙な目で見られたり、端に避けろって怒鳴られて
やっとこさ本当におかしいって気付いたらしいです。
以前私が通院を勧めた時には「基地扱いすな!」って
フジコになったのに、赤の他人に指摘されたら
すんなり受け入れて通院しました。
でも薬が効いて落ち着くとすぐに通院を辞めてしまって、
また私がおかしいと気付いた時には
元の頑固なわからずやに戻っていました。
おかしいのは治ったって自分で信じ込んでしまったから
もう手遅れです。また他人の中で恥じをかかない限りは
てこでも動きません。

553 :名無しさん@HOME:2006/10/04(水) 20:05:32
最近になって親が煩くなってきたよ
口を開いたと思えば、小言や愚痴とか文句ばっかり話す…

ぶっちゃけ、私のストレスの要因の一つです
自分が絶対に正しいと思うバカに付ける薬はありませんよね

まさに塵も積もれば…の状態です
しかも短気でもあるから最悪

こんな親に育てた祖父母も憎い

554 :名無しさん@HOME:2006/10/07(土) 23:07:17
>>553
禿同。リアルに殺したい…
ま、独立したら連絡取りませんけどね。

555 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 05:00:23
>>176本当に遅レスだが分かるよ。かなり同意。
私だって母親というものを求めてるし、母親と娘仲良しさんみたら羨ましいよ。
でも悲しいかな自分の母親は最低だから関わりたくないんよ。
いろいろあるけど、まず、男にだらしがない。私のカテキョと出来て、私受験なのに振り回されぱなし。
母親が女にみえる瞬間。すごい嫌だった。
その男もはじめての恋愛なもんだからとにかく必死。
最後は私にも手をだしそうになる雰囲気だったから、
泣きながら一生懸命お母さんに話しきりだしたり、せめて家にいれないでといったのに、
男のかたをもつ。周りもなぜか母親の肩をもち私悪者。
いっぱい悩んでお願いしてる子供に対して家庭内イジメがはじまる。
今の周りも親の方が子供を産んだから偉いという思考回路なため、私をワガママ扱い。
ここにいるような本当の痛みが分かる人たちだけの街があれば私はすごく安心して暮らせるのにな。
今は離れて暮らしてるけど気が気じゃない。いつ探されるんだろう、葬式は?介護は?
離れててもこの呪縛がとれなくて本当の意味の安心を抱いたことなんかない。
いつも忘れようとしてたり考えないようにしてるだけ。

556 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 05:18:53
>>178さん、(すみません連レス許してください)
私にも妹がいて、妹は確実に昔から母親にマインドコントロールされてる。
母親は私を娘というより一人の女としてライバルみたいに接しているのに対して、
妹には娘だった。でも私はそれになかなかきづけなくて、
妹が大切だったから妹を救おうと行動した事が何回もある。
でもそのたび、私が母親、親戚からますます悪者にされるだけで終わったよ。
妹は大切な話しなのに話しもしようともしない。
最初は意見がいえない性格なんだろうと全て私が代弁しようと幼いなりにしてたし、
19才まで頑張ってた。でもね、私だって自分を悪者にしたいわけじゃないし、
口で嫌な事を嫌というのは本当につらかった。
親と子は絶対的に親のが権力あるしもしますます嫌われたなら、いくら私が正しくても、
母親に捨てられたら幼い私は一人では生きていけなかったからね。
さすがに19の頃は一人で生きていけてたけど…。
でも妹は「母親にもいいとこあるから」という平和ぼけ。私だってそう思いたいよ。
でも、私は母親から散々な目にあい、母親の彼氏からも散々な目にあい、
自分の身を守らなければならないんだよ。
ただ、妹にはその男はいい人を演じてたし母親も男にまあまあなつく妹を大切にしてた。
もし私が妹だったならいくら自分を大切にしてくれようと、
姉にひどい事してた奴らより姉を庇うし一緒に努力する。
妹は現に、私がひどいめにあうのを何回も目撃してる。
でも感じ方や考えはそれぞれなんだね本当に。
結局妹は自分が良けりゃいいんだよ。しまいには、家族みんな仲良くしたいから、お姉ちゃんがお母さんに謝って仲良くして。
とさ。妹とも縁きりました。だからあなたも妹のために自分をあまりにも犠牲にはしないでほしい。
私は今でも本当は妹を心配してて、今は気づいて私に助け求めてるんではないかなとか、
悩んだりもしますが、私のつらかった時はずっと私は一人きりで、一人で戦ってたし、
それどころか、傷口に塩ぬってきた妹なんだからって自分にいいきかしてる。
長々ごめんなさい。こんな話しは同じ境遇の人がいるこういう場でしかできなくて…。
お休みなさい。

557 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 05:27:21
告げたし。私が妹を救おうとしたのは私に手をだしてきたカテキョが、
妹にいかないかを心配してたから。助けなきゃ助けなきゃって…。
でも母親が大切にしてる妹にはなんもしなかったんでしょう。
今では風の噂で三人仲良く旅行に頻繁にでかけてるようです。
でも私なら姉に手をだしたような男と口もききたくないし、
自分の娘が手を出されたのに付き合ってる母親の気持ちも分かりません。
では長々本当にごめんなさい。さようなら。

558 :名無しさん@HOME:2006/10/08(日) 16:59:50
父親、いい加減酒癖が悪く酒が入るとどうにもならん。
「これからは女性が仕事でも伸びる」とか口ではいうが
実際は「女は男に逆らうな」的な考え方で、娘の私や
母が逆らうと激怒。

殺してやるとは思わんが、交通事故などで跳ねられて
死んでくれても一向に構わないと思っている。


559 :名無しさん@HOME:2006/10/11(水) 00:04:04
嫌いとまではいかないが母親の一言にむかつくことが多いし、自信失くすことも多い。
ほんと、思い出すだけでムカついてくる。




560 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 12:31:10
父子家庭でどうも父を好きになれない。
3歳で両親が離婚し、祖母が生きていたときは
祖母に育ててもらった。父は仕事がうまくいかないことや給料が少ないことなどを全部祖母や祖父の
せいにして文句ばかり言っていた。今考えたらそこそこの給料貰ってたと思うけどね。
小学生時代は女の家に行ったきりで月に2、3度着ては生活費たぶん2、3万ぐらいを
置いていってた。
やがて祖母が精神病になり、誰かに殺されるとかおかしなことを
言うようになって、やがては孫の私が祖母にとって殺人者みたいに思われ
祖母に首を絞められ殺されかけたこともある。そんな時も父は女の家に行ったきりだった。
祖母が亡くなってからは女と一緒に父も戻ってきたけど、その女から私(女)は性的虐待を
受けた。父はそのことを知ってたらしかった。家が狭かったから夜は川の字状態で寝るんだけど、私の横で
やってたし。
中学に入って今でも覚えてるのは「お前は片親なのによく何も問題おこさずに
育ったな」と誇らしげに言われたこと。父みたいになりたくなかったし
一生懸命勉強して低レベルな生活から早く抜け出して一人前の大人になりたかったから
努力してただけなのにバカかと。こんな状況下で育ったもんだから自分はなんか欠陥品
のような気がする。
これから結婚、出産、育児とかうまくこなせるのかと思っちゃう。

すべてが父のせいではないのかもしれないけど、とても感謝や尊敬なんて出来ない。
施設に入らなかっただけマシと知人に言われたこともあるけど
それはそれで次元が違うんだよね。

561 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 13:49:05
>>560
施設に入らなかっただけマシって、他人に言われたくないよね。
施設のほうがマシだったかもしれないし。
逃げ場の無い家の中で、身内に食い物にされるくらいなら、他人にされたほうが
気持ち、感情が割り切れる部分もあると思うし。
虐待に関しては、無神経な人が多いと思うよ。
だから、余計に辛いんだよね。

562 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 13:58:31
〜よりマシとかは他人に言われる事ではなく、やられた当人が思う事だといいたかった。
ちと、言葉が足りなかった。

563 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 20:06:09
>>560
凄いね。560さんの生命力は凄い。
あなたはそうやって生い立ちを淡々とこんな場所に綴れる程に、
精神的に成熟してる
結婚、出産、育児、とか別に全部こなさなくてもいいんだよ
それはあなたに課せられた人生の課題じゃない
課題は、「いかに幸せな人生を生きるか」ということ。
あなたの幸せの一環に結婚〜があるなら、やっていいと思うけど。

人間は幸せになる為に生きてるんだよね。不幸になる為に生きてる人なんていない。
あなたはそれが幼い頃から本能でわかっていた。
親なんてとっとと捨てて、心煩わされることなく意志のままに生きて行ってね
あなたにはそれだけの力と資格がある

564 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 22:19:50
いらいらするので書かせてください。
リストラされアルバイトに就いた父、もともと仕事にやる気がなくて、
探す最優先が家から近いところで探したり、休みは月15日、仕事がなくても
毎日酒を飲み、母は家をごみ屋敷化するべく、ごみを貯めていく。
スーパーのナイロン袋を集めるのが習性でどんどん貯めていく。
私のごみを開けてあさり、ショップ袋などをもう一度畳んで貯める。
仕事で独立したてで、資金もままならない私に金をせびる。
普通の子は家に金を入れると言うが、果たして金持ちで十分で、自分の
好きな学校や、習い事をさせてもらってた子以外が親に金を渡すでしょうか?
渡せばパチンコ資金になるし、食費すらいれたくありません。
小さい頃はビンタ、階段から突き落とす、瓶で殴るなど、
決して愛情いっぱい家庭とは言えません。
早く出ていきたいし、以前は一人暮らしでしたが、独立の際に
金融機関からお金を借りるため実家に戻って1年。
限界です。
貧乏なのは自分のせいじゃないと思っているバカ親。
中学高校の頃何度殺そうと思ったことか。
今思えばやっとけばよかったです。
さっさと死んでください…。

565 :名無しさん@HOME:2006/10/12(木) 23:49:11
>>564
>渡せばパチンコ資金になるし、食費すらいれたくありません

息子娘が苦労して働いて得たお金を、そんな簡単にせびられたら腹立つよね。
そういう親ってだいたい、金も手間も愛情も惜しんで子育てしてきたくせに、見返りは一丁前に請求するんだよね。
「普通」レベルに程遠い育て方だったのに、「普通」レベルの親孝行をしてもらって当然だと思ってる親…。
私も食費すら入れるの腹立ってしかたないよ。
学費も払ってくれなかったくせに、病院にも連れていってくれなかったくせに…等々あげればきりがない。


566 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 00:52:53
>>564さん
 レスありがとうございます
 同じような気持ちわかっていただけただけで救われます
 どうやらそのようです。
 さっき、金をせびられる前、前世のことがTVでやってて、「あんたも選んでここに生まれて
 きたんだ」と言われもういてもたってもいられませんでした。 

 うちは日本語も通じてないようなバカ親です。
 反論しなければしないで「ほら!私があってるから言い返せない!」
 とか言います。50超えて老いていくにつれ貧乏をもっと身近に
 感じてるようで、そういう気持ちをアピってきます。 
 学費、病院費など、うちも当たり前のように出してくれませんでした。    

567 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 00:53:30
間違えました。>>565さんです。↑

568 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 16:22:03
>>566
「子供は親を選んで生まれてくる」私も、この言葉がイヤだよ…。
常識ないわ話通じないわこんな親ほんとムカツクね。
昨日五千円せびられて渡しちゃったよ…激鬱。
「うちは貧乏だ」と言うくせに、しょっちゅう白髪染めるしタバコはやめないしサトウのご飯や冷凍食品ばかり買ってる。
貧乏なら何でもっと働いたり節約しないの?って思うよ。


569 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 18:36:35
「子供は親を選んで生まれてくる」ね。
普通レベルの親子喧嘩くらいなら、それも受けいられるだろう。
DQN親が免罪符にするから、広めるのはやめてくれと思う。
言うなら、この言葉を広めた当人が同じ思いをしてから言ってくれ。

570 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 21:28:07
毒親のところに生まれた苦しみって、結局同じ体験をした人にしかわからないものなんですかね。
親戚に「あんたも子供を生めば、親の苦労がわかる」と言われて鬱・・・

571 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 22:50:31
>「あんたも子供を生めば、親の苦労がわかる」

この言葉も嫌いだ…。
普通の家庭で愛情深く育てられた子に言ってくれって思う。
だいたい毒親って苦労してるの?
言いたい放題やりたい放題生きてる奴の苦労?
笑っちゃうね。
「毒親と暮らせば毒親に育てられた子の苦労がわかる」って言いかえしてやりたいわ。

572 :名無しさん@HOME:2006/10/13(金) 23:18:44
産む予定の無い私には一生分かりませんがな、と言ってみたい。

573 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 07:36:37
>「あんたも子供を生めば、親の苦労がわかる」
苦労するなら産まなければいいのに。
馬鹿だね。

574 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 10:29:57
苦労してその程度のお前に言われたくない
って、言ってみたいかな。無駄だけど。

575 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 13:25:35
子供を産んでみて、改めて実親の毒具合がわかったよ・・・。

576 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 14:22:06
>「あんたも子供を生めば、親の苦労がわかる」
子供生んで、さらに親が歪んでたってわかった。
ヤツラの場合、「子供がいないと世間様に叩かれる苦労よりも、子供生んでアテクシマンセー」を選んだとしか思えないんだけど。
こんなかわいく愛しい子になんで、あんなひどいことができるんだか。

577 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 15:58:20
子供がいないと世間体が悪いから生んではみたものの、
育てるのは面倒という親が毒親になるんだよね。
苦労するのがイヤだったら生むなと思う。本当に・・・

578 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 17:01:04
実母は、自分にキャパが無いくせに子沢山に憧れた口。
4人も産みやがった。自分もI was bornの一人。
全員30代以上なのに、孫はたった一人だけ。
みんな余程嫌らしい

579 :名無しさん@HOME:2006/10/14(土) 21:57:40
虐待じゃなく、粘着過保護。
学校に行かせてくれたし、何かにつけて
先回りして与えたり、助言してくれたり
本来なら感謝しなきゃいけないんだと思う。
ただ、私は幼少の頃から自分で考えて動きたかった性質で
母も「手のかからない頭のいい子」って自慢してたのに
なぜか自分で動く事を邪魔してた。
全く感謝の気持ちが涌かない上に、「余計な事しぃ」って
心の中で毒づいてます。
相性の悪さってどうしようもないですね。

580 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 00:07:31
「子供産んだら分かる」とかよく言われる。
しかも毒親本人から子供の頃から言われてきました。
毒親の彼氏からも。一生分からないし分かるべきではない。
そういう痛みの分からない奴が発言する事なんて宇宙人語なんだからきいたふりしときゃいい。
なかなかできないけどね…

581 :名無しさん@HOME:2006/10/15(日) 01:14:55
>>579
同じ同じ。まったく同じ。
感謝すべきことなんだろうと理解しつつも、私が自分で考えることを邪魔したという思いしかない。
ただ、こういうのって、わかってもらいにくい。「子供のために、いいお父さん・お母さんね」って言われてしまう。
親自身も、「私は子供のためにこんなに一生懸命なのに・・・」と嘆く。
こういう親とうまくいく子供も、世の中にはきっといるんだろうな、と思いながらも、
私とは相性が合わないと諦めるしかない。
けれど、罪悪感が消えない。むずかしいものだ。

582 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 00:24:04
特に裕福じゃなくても普通にお父さんお母さんがいて、
助けてくれるときは助けてくれて
いつでも味方になってくれる親の元で育ちたかった。
自分の回りにはそんなごく平凡に育った人たちばかりいるからほんと羨ましい。

そういう人たちにだって話を聞くと大なり小なり家庭内での問題はあるらしいけど、
ないものねだりでいいな と思ってしまう。



583 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 08:47:18
そうだねー。
私は母親が大嫌いなんだ。
いじめにあってもいじめにあってる友達を助けてとばっちりを受けても
「あんたが悪い」と言われたから。

家族だからよほどおかしなことをしてない限り味方になって欲しいよね。

だけど父親も一見優しげな振りして、
なにか問題が持ち上がったら正しい主張で争おうとした家族を怒鳴りあげて
対外的には金で済ませりゃ良いじゃんと腰が低い。
例えば当て逃げの犯人が判明し文句を言った母親を怒鳴りあげて
いちゃもんつける気かと怒鳴り込んできた犯人にへこへこして修理代は要りませんと。

その点私は何かあったら味方をしてくれる夫を持ってよかったと思う。
母親は哀れだと思う。
日ごろはぎゃんぎゃん怒鳴って夫をコントロールしてるつもりでも
いざとなったら逆切れされた夫に裏切られる日々をすごしてるんだもの。

584 :名無しさん@HOME:2006/10/16(月) 09:35:18
結婚して家を出たらすごく気が楽になった。
こんな事ならとっとと就職した時に1人暮らしするんだったよ。
長子だからとずっと家に縛られてた気がする。

母から電話が来ると表面上は普通に対応してるけど、
実家に行かなきゃいけない用事ができると、とたんに胃に来るから
やっぱり会うのはストレスなんだと思う。
…来年妹の結婚式がありそうなんだけど、流石にそれは逃げる訳には
いかないよなあ_| ̄|○

585 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 14:27:51
私も母親の一周忌に出たくない。
母親は嫌いではなかったけど、父親が吐き気がするほど嫌い。

586 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 15:20:12
>>585
兄弟と今後付き合っていくつもりがないなら
行くのやめなよ。

587 :585:2006/10/17(火) 20:58:15
>>586
妹もボダっぽいんですけど、毒親のせいでああなったと思うとちょっと不憫に
思えるところもあるんですよね。私は早々に独立して逃げてきたけど。
ひとりしかいない妹なんで付き合いを切るかどうかはまだ決めかねているところです。
まさに、出たくないのに無理して出なきゃと思ってるのは、妹のためなんです。
はぁ・・・・・_| ̄|○

588 :名無しさん@HOME:2006/10/17(火) 22:37:14
親との事を考えて、血の関係での希望なんて
とっくの昔に捨ててるはずなのに
妹だと考えが変わるのはなぜ?
585は自分の道を進んで、妹は留まっただけでしょ?
自分の生活を第一に考えなきゃ、また違う血に縛られそう。

589 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 08:36:27
母親に、「昔父親の一族全員から結婚反対されたが
愛が実った」みたいな惚けた自慢話をよくされたけど


私がその場に居ても一緒に大反対しますから。
一族の意見正しかったから。
父親だってロクな人間じゃないが、あんたみたいな人格障害じゃないだけマシ。

590 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 20:48:16
もう俺も年とったから開き直り。
糞親父が先に死ぬか俺が先か、
糞親父はいまだに暴君全開、こういうのは都合良く死なないからなあ、、、

591 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:04:22
俺も糞親父が大嫌い。

母親が認知症なんだけど、面倒も見ないんで俺が全部やってた。
施設に入れるしかなくてそうしたんだけど、その後もまったく気に掛けていない。
姉や妹が世話しに来るので超安泰。

おまけに、生活費が苦しいとかで母親の年金から光熱費やその他諸々負担させてる。
ただでさえ母親は金が要るのに。(その資金繰りでこっちは四苦八苦)

同敷地内に住んでるんだけど、近い内に出ようと思ってる。
母親にも、離婚を勧めようかと。

592 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 11:23:03
「鏡の法則」を読んでみることをおすすめします。
私も半信半疑で借りて読んだら人生変わりました。
私はもう両親ともに他界していましたが、
親への恨みつらみから解放されました。
できれば親御さんが生きてらっしゃるうちに読んでほしいです。

593 :591:2006/10/20(金) 11:31:20
>>592
俺だけに言ってんの?

594 :591=593:2006/10/20(金) 13:25:09
訂正

私だけに言ってくれてるの?
「親のこと好きなれない」人全般の話?

595 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 14:52:03
>>591
ググって読んだけど
読まなくて良いんじゃない?
要はこっちが嫌いと思ってる相手は向こうもこっちを嫌ってる、
だからそれの反対をすれば何事もうまく行く、
というようなまるでなんかの宗教みたいな話だったよ。

>>592
ここに来てる人の大半の親は
ちょっと優しい言葉をかけたからと涙を流して
「良い親じゃなかった」なんて芯でも言わないよ。
こっちが優しくしたら更に付け上がるに決まってるじゃん。

596 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 14:57:27
だよね。591は親が他界してるからあの本程度で癒されるんだよ
ホントにもういないってのは決定的な差だと思う
地球上で同じ空気吸ってるのかと思って
すんごい腹が立つ事、ないって羨ましいわw

597 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 15:00:56
野口 嘉則
有限会社コーチング・マネジメント 代表取締役

◆(財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
◆(株)コーチ21 CTPクラスコーチ
◆日本交流分析協会認定 1級交流分析士

<特徴>人間が好き、チャレンジ精神旺盛、
      有言実行タイプ
<趣味>アウトドア、海外旅行、コーチングの仕事
<愛読書>「生きがいの創造」 「7つの習慣」
     「ユダヤ人大富豪の教え」
      変な人の書いたツイてる話」


このプロフで、よく本を読む気になったな

598 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 16:51:24
こっちが優しくしてやったら、さらにつけ上がるから毒親なんだよね。
もう打つ手なし。逃げるしかない。

599 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 17:12:37
人間的に好きになる必要も尊敬する必要もないが
まあ感謝だけはしとけ。よほど虐待されたとかじゃなければ。

一体どこの誰がタダで飯食わせて学校まで行かせてくれるよ。

600 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 17:19:05
タダねえ…

家の親は「何のために育てたんだ」と金せびってきたが。

601 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 17:22:13
毒親は、世間体を何より大事にするタイプも多いからね
近所にバレるようなわかりやすい虐待はやらんですよ
世間体が基準で、子供の人生をあれこれ操作しようとしたり
「なるべく子供に迷惑かけたくないっていうお年寄り多いらしいけど、
信じられないわ!何の為に苦労して育てたんだか。ねえ?」と
胴衣を求めて来たりorz

602 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 17:31:20
>>599
そういう考え方が毒親なんだよ。
親が子供に飯を食わせて学校へ行かせるのは親の義務なんだよ。
それがイヤなら子供を作るな。

603 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 18:13:16
>>599
毒ハケーンw

604 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:07:30
私は最近加藤諦三さんの本を読んで
すごいショックを受けました。
私と母との関係と、自分ではそうなるまいと
思いながらもいらいらしながら子育てしてて、
娘と思うようにいかない関係の?な部分を
直接指摘された気分です。
沢山著書があるので、気になったタイトルの本を
一度読まれては、とお薦めします。
自分の気付かない自分の姿に情けなくなったけど
母との関係を消化して、娘といい関係でいたいと思いました。

605 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:10:14
>>599=592?

俺も人の親だけど、子供にそんなこと言わないし
思ってくれなんて望まないけどね。

子供作った以上は当り前だと思ってるし、
親に対しては「当り前だ」なんて言わない。
そうやって子供に押しつける親だから
「親のこと好きになれない・・・」なんて思われるんだろ。


606 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:19:35
ここで親との関係改善をカキコしてる連中はスレまともに読んでないのか?
性的虐待、過度な暴力、パワハラ、同じ目に遭ってみてからカキコしてくれ。
俺はここの住人の中ではまだマシな方だが、
それでも父親に騙まし討ちみたいなやり方で、億単位の借金背負わされて
こき使われてるから身体はもうボロボロだ。
その上「俺には俺の人生があるだろう」と抗議したら、
腕組みして目を閉じ首を横に振りつづけた。

読みにくくてスマン

607 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:31:42
>加藤諦三

ギャグだよね?wwww

608 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:34:56
加藤って学生の読む本じゃないのか?

609 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 20:37:38
いや、人生飽和状態の中年に受けたりするんだよ

610 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 22:51:21
失礼ながら、加藤氏の名前を見るたびに
「親は何を考えて命名したんだろう」と思う。
「諦」の字に「諦める」以外の意味があるの?

611 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 21:46:23
母親と血が繋がってると思うだけで反吐が出る。
「お母さんに似てるね」と言われるだけで泣きたくなる。
「生活費苦しいからお金貸して」
何でパチンコ店に居るの?
「同級生に誘われたから、ご飯行って来るね」
酔って口滑らせて、メル友と会ってた事暴露。
「お婆ちゃん倒れて苦しそうなんだけど…病院明日で良いよね?」
は?
「私にだけ懐かないねー」
猫踏み付けたり、叩きつけたり、アンタ鬼畜?
「態度が気に入らない」
それだけで私や妹を、顔が晴れ上がるまで殴ったの?
何度、殺してやろうって思ったか。
包丁握る度に、お父さんに諭されたか。
お婆ちゃんと妹が気掛かりで一人暮らしも出来ない。
早く死ね。腐れ雌豚。

612 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 01:44:07
「韓国、米政府に日本を仮想敵国と表現するよう要請」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1161146167/1-100

613 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 13:33:37
>>599よほどの虐待の基準について教えてください。誰がその基準を考えるんですか?
そういう思考のうちは子供つくるべきではないですよ。
己がセックスし作った子供に産んでやった飯食わしてるなど、
そんな風に思うなら産まなければ楽ですよ。子供もそのほうが幸せです。
私はそんな風に子供に対して思いませんがね。
自分が日々いろんな仕打ちを親からされてきたからこそ、
分かる事だと思いますが。大抵そこまで酷い仕打ちをされた事ない人はそう言いますね。
親っていう立場だけで、いくら仕打ちを親はしていても、
結構守られてますよ。なかなか公になりませんし。
それでも自分で生きているのに親ってだけでその生活まで脅かしている毒親。
そりゃ、幸せな家庭に暮らせれば、夢をもちぬくぬくと生きていけますよ。
そういう子供は親に感謝すべきだと思いますよ。
でもそうじゃない家庭の子供は夢とかそんなの後回し。とにかく家をでる事が夢になります。
それさえ不幸な事だと私は思いますよ。それが分かる人は同じような思いをした事がある人だけ。
楽な家庭で育ってきた人は「親は大切にしたほうがいい」などと、わざわざ説教してきます。
親は大切にしたいですよ。でも悲しいかな自分の親は自分を愛してはくれず大切にしてもくれなかったのだから、
無理な事もあるんですよ。大切にしたいと思えれる親に育ててもらえてあなたは幸せねといいたいですよ。
好きになれないと悩むのは、本当は沢山求めてたのに何度となく裏切られてきたからです。
その相手が親だから苦しいのです。でもあいにく、周りには楽な家庭で生きてきた人ばかりで、
そういう話しもできない。だからせめてここがあるんでしょう。
痛みも知らないくせにわざわざでてきて自分の狭い視野での説教するなら、
来なきゃいいのです。ストレス発散にここを使わないでください。
感謝って感謝しろというものではありません。育ててもらってありがとうという気持ちは、
育てられた側が感じたとき初めて成り立つものです。
親は自分が産んだのだから育てて当たり前。
育ててやるというなら生まないでくださいね。
子供が育ててくれて、産んでくれてありがとうと思えるような親になりたいもんです。

614 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 17:43:52
>>613
すごく気持ちはわかるし、書いていることには完全同意なんだけど
なぜそう構ってやるの?
わざわざこのスレに来て、わざわざ599みたいなことを言う奴は
そういう反応が楽しくてわざと来るんだから、カッと来てもスルーしなきゃダメだとオモ。

615 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 21:20:21
>>613
乙。
親(家庭)が自分を駄目にする恐怖っていうのはなかなか理解されないもんだよね。
子供には味方が無く、一人ぼっちで戦わなきゃいけない。
周囲からも「親を大事に」「素直になれ」ってプレッシャーをかけられる。
家庭外にも味方が居ないんだと理解すると、ほんとに真っ暗な気分になるよ。
人が信用できなくなる。
気持ちが不安定になり、自分自身でさえ信用できなくなる。恐ろしいよね。

616 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 19:51:09
ホントに歯を矯正したのかな?
岸田今日子のまんまじゃ…

617 :名無しさん@HOME:2006/10/24(火) 18:52:30
>>614全くですね。ごめんなさい。自分613です。いつもはスルーできるのにできない日みたいなのがあって、
楽しいことあってもいつも頭の片隅には、恐怖感があってそれが少ないか多いかで日々サイクルしてて…。
そんな自分も嫌なのに。ごめんなさい。>>615さん、気持ちとてもとても分かります。


618 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 20:20:54
613ドンマイ。そして615全文同意。
自分で自分を矯正するのはとても大変だし時間がかかる。
ずるいことに、子供がそれを乗り越えひとり立ちしやっと自分の好きなように
人生生きられるってころ親は弱ってくる。
世間からはどんな育てられかたしてても面倒見ないと薄情だと思われそうで…
気にしない強さはもってるけど。親のおかげでw
どけちで生理用品すらけちられたから、介護したらおむつけちりたくなりそうで
そんなじぶんが嫌

619 :名無しさん@HOME:2006/10/25(水) 23:48:09
>>618すごく分かります。きっと辛い事をされた痛みがあるから、
しない事の辛さやされない辛さも人より分かるから、
自分が嫌になるんだと思います。
痛みが分からなければ、例え薄情な事をしていても平気なはずなのに。
人の気持ちにすごく敏感な自分が苦しいです。

620 :名無しさん@HOME:2006/10/26(木) 13:00:41
>>618
介護するんだ。
私は道で野垂れ死にしてもらうことにしている。

621 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 00:03:24
すぐ野垂れ死んでくれりゃあ本当にいいけど、
毒親に限って際どいとこで生き延びながら私らを探したり追い詰めたりする。
端からみりゃ、弱った年寄りに見舞いにもこない子供…。
本当に一気に死んでくれたら助かるのにな。周りの偽善者もこなくていいし。

622 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 07:35:30
そんなに周りの目を気にしなくても
姉が勤めてた病院では同じ病院に通院している妻さえも
お見舞いに来ない男性など居たらしいよ。
周りの目は、「あー、よっぽど家でひどいことしてきたんだろうね」だったから
大丈夫。

毒親って他人には取り繕ってるかもしれんけど、
末期医療の状態でいけにえの子供もそばに居ないなら
看護士とかにわがままやりそうじゃん?

623 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 16:51:15
>>622お姉さん幅があるね。物事をいろんな角度からみれてそう。
実は私看護師してたんだけど、もう悪口だらけよ。
「弱ってる年寄りの見舞いにもこない子供はクズ」だとかなんとか。
またそのお年寄りも看護師に対してすごい優しい。
しかし娘さんが一度着たとき、虐待されてたときいた。なのに看護師達は説教はじめた。
偽善者ばっかだった。片方しかみえず、目に映るものしか考えれず、
自分たちの環境で考えるから信じれない事は嘘と断定したりね。
もう看護師は辞めた。でもそんな病院あるならいいな。
私が居たとこみたいなとこに親が入院したら私は悪者だね。


624 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 19:25:00
看護師さんって裏が見えない人多いよね。(ごめんね)
私は事務で勤めてるんだけど
やっぱり老人の愚痴(子供が親を親とも思わない、とか
嫁が大事にしてくれない、とか。)
を聞いて、丸呑みして怒り心頭になってるよ。
そんな看護師って、なぜか不倫してるのよね・・・
対して、事務方にその手の老人の愚痴が聞こえたら
「よっぽど酷いことしてきたんだろ。自分に返ってきただけ。」
って裏で切り捨て。
さっさと計算して、しゃべらさないし、しゃべってても
「お大事に♪お気をつけて。」

625 :名無しさん@HOME:2006/10/27(金) 23:43:29
愚痴言われようと、悪口言われようと平気。
そんなの気にしてたら、こっちが壊れて病院逝き。

626 :622:2006/10/27(金) 23:46:48
んーまー私も流産したときに手術後痛み止めくださいって言ったら
なにか勘違いした看護士に「子供はもっと痛かったのよ!」って言われたorz
同じ部屋の人が子供おろしてたのね。だからなんだけど。。。
でもだからと言って痛み止め求めてる患者に言う言葉かしらとはおもったけど。
まー看護士だろうがそうじゃなかろうが人の痛みわかる人になりたいね。

627 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 07:22:01
悪口言われたくらいで老後の面倒見ようとは思わないな。
どんなに言われてもヘーキだ。
そもそも関わらないしw

628 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 14:23:02
そうですね
母は不倫の末私を産んで私は私生児。
母の男からの援助は一切なく、生活も苦しく精神的にも不安定だったせいか
私はいつもひどく怒られていました。
子どもの頃はそれでも泣くほど母が好きでしたが、今は軽蔑してますよ。
最初からハンディがあるとわかっていながら、自分のエゴで産んでの八つ当たり。
本当にみじめでした。
今母が「子どもはいいものよ。産んでみなさい」などと抜かすけど
バカじゃないかといいたい。
あと「あの頃は私も余裕がなくて子育てが下手だった。今ならもっと上手く育てられる」
とも抜かすけど、ものすごく不愉快極まりないです。

629 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 14:25:14
あ、ですので親の面倒や介護は一切関わるつもりはないです
と言いたかったんです。


630 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 15:04:33
まだ小学校に入る前くらいの年齢だった頃かな
何をしでかしたかは記憶にないけれど
母が激高して怒鳴りながら殴ってきたことがあります。
包丁をもっておいつめられて「殺してやろうか?」とつきつけられたことも。
当然私は怖いから泣きわめく→母また殴る怒るをしばらく繰り返した後
「じゃあママはあんたの前から消える!」といって隠れられた。
前途のような仕打ちを受けても、母がいなくなるなんて絶えられず
今度は私が母を泣き喚きながら狭い家の中を捜しました。
「親は子どものことが何よりも大切」とか世間的には言いますが、逆でしょう。
「子どもは親のことが何よりも大切」なんじゃないかと思います。
本能的な部分では親がいないと生きられないから。
私は何をされても母が好きでした。
母をいじめる奴、母を困らせる奴は心底憎かった。
お母さんには私しかいないんだ!と思って。
どんなに殴られても怒鳴られても母が大事でした。
バカバカしいほどに母の味方でした。
あの時に私が母に捧げた心だけで十分親孝行は終わりました。

631 :名無しさん@HOME:2006/10/28(土) 23:55:30
私は小学校四年のとき、母親が死んだ夢見た。
夢の中で母親が棺おけに入ってるの見て、最初に思ったのは
「もうこれでいじめられないで済む」ってことだった。
悲しくなったのはその後だな。
結局すごい悲しくて大泣きしたから、子供はどんなにいじめられても親が好き
ってのは間違いじゃないと思う。
でも死んでくれてほっとしたってのも事実なんだよね。
何十年も経ってるけど、それは忘れられないよ。

632 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 07:33:07
虐待されても親をかばう子供は多分、
親が居なくなったら生活できなくなるとか
記憶にないぐらい小さいころから
毒親に洗脳されてるんだよ。
そうじゃなきゃ、自分をいじめてくる人間好きになれるわけがない。

633 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 11:02:37
漏れ23歳男
大学卒業して就職したんだけどうまくいかず1年で退社。
貯金はあるから今は実家でのんびり今後の事考えながら暮らしてる。
んでここからうちの親の話

離婚騒ぎで今別居してるんだけどオヤジの方が出て行って戸籍上はまだ籍あり。
んでおかんの方(つまり実家)で暮らしてるんだけど生活費足りないから毎月入れろっていう3.4万ね。
弟もいるんだけど新車買ったりしておかんに全負担してもらったらしく借金返済で弟は生活費入れられない。
オヤジは毎月10万入れてるらしいんだけどそれで足りないっていう。

漏れ個人としては親の自分勝手な離婚騒ぎでなぜ自分が金出さないといけないんだと
思ってあまり入れたくないんだが(それでもしつこいので4万入れた事もある)
2人とも失業してるわけじゃないし生活費足りないならオヤジに言えばいいのにとは思うんだが
一緒に生活してる上でやっぱ多少なり金入れるべきなんだろうか?
離婚して完全に切り離せてるってなら納得して入れるんだけどね、屁理屈かなこれ?

634 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 12:28:16
>>633
自分の食費と水光費は入れるものだと思う。
けど、それすらも入れたくなくなるような事情が今までにあったかもしれないし、一概に言えない罠。
お母さんは働いてるの?

635 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 15:09:38
>>633
寄生虫やってるならしょうがないんじゃないの?

636 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 16:06:44
>>633
自分の食費と光熱費ぐらい入れろよ。

637 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 16:18:02
>>634
事情かぁ、金入れたくないのは個人的な理由ですよ書いてある通り。
オヤジという金庫があり家裁かけて金策相談していながら弟の新車購入の金をキャッシュで買う(215万)
それでいて生活厳しくてお金がありません。馬鹿じゃねえかと。
んで私の考えが気に入らないなら出て行け、これの一点張りで話しも出来ない。
話しようとすると自分の悲劇のストーリー語り出して対処に困るし。
おかんは働いてますよ、46歳で中学校の給食のおばちゃん。

>>635-636
分かった入れる。レスありがとな。

638 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 19:17:03
>>637
なるほど、事情はだいたいわかった。
入れたくない気持ちは分かる気がする。
家出ちゃった方がいいと思うな…。
実家住みで就職したら、もっと金要求されるよ。
で、その金は弟さんに…

639 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 20:47:59
なんかちょっときいて欲しくて寄りました。こんばんは。
くだらない事なんだけど、みんな歌とかサザエさんとか普通に見れたりきける?
私は簡単に言うと、母親が不倫してそれ知らずに離婚後母親について行き、
母親の彼氏にいかがわしい事されて、泣いて嫌だと母親に言ったが、結局母親は彼氏の肩をもち私は追い出されました。
が、母親は親戚中に真実は語らず悲劇のヒロイン。逆に私が泣けば悲劇のヒロインと罵ってくるような馬鹿だった。
そんな事がある前は自分の価値観がゆるかったからか、
普通になんの歌も聞けた。例えば実際の本人は不倫しまくって子供捨てた癖に歌ってるのは平和の歌だったり、
一途な愛だったりを歌ってるのも、普通に聴けたの。
捨てられた痛みを知らなかったときはね。プライベートと歌は関係ないとか思ってて。小学生ながらに。
でも痛みを知ってから聴けなくなった。偽善者に対してすごく不信感が強い。
プライベートを別とするなら、詞で伝えたい事は一体なんなんだろうとか、
詞を受け止めるオーディエンスはプライベートなんだからとか、
そういう歌に涙流してる人をみたりしたら白けたり、それが友達だとその程度なんだなーって自分から離れる。
サザエさんも善悪がはっきりしてなくて、カツオはたまにイタズラもするけど単純だから、
それでみんな救われてるとこあるのに悪い事が起これば全てカツオのせい。
サザエはカツオがタラちゃんの面倒みるのは当たり前としてるのに、
何か悪さしないかと今か今かと監視しチクる…。
私にも妹いたんだけど私自身カツオみたいな役回りだったんだよね。
だからたまにサザエさんみたら切なくなる。でも世間的にはサザエさんって良いアニメとされてるし。
善悪なんで判断できないのかなとか思ってしまう。くだらないけど。
家族間で痛みを知らない一般人に話したらきっと笑われてくだらないと言われるだけだろうけど、
家族間で痛みを背負ってる人ってどうなのかなってちょっと気になった。

640 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:02:31
いくつかわからないけど、たぶんあなたは周りの人より早く精神的に大人になって
しまったんだと思うよ。苦労知らずのティーンエイジャーに人気の歌なんて無理に聴かなくてもいいよ。
わたしはよくある難病ものとか悲恋ものではまず泣けないな。でも孤独を上手にかかれてあると弱い。
>>633どけち母に育てられた>>618です。私も一時無職だったけど、当然のように月3万請求されましたよ。
でもそれで静かになるならむしろ良かった。嫌いな相手に負い目感じたくないじゃん。
学生のころから身の回りのものは全部自分で買ってたし、就職したならもう一人前だもの。
家の居心地も悪かったから早く就職して家を出ようと思えたし。ちなみにうちも
弟には甘い。100万の借金払ったって聞いた時はあきれた。

641 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 22:47:10
働いているのに食費もいれたくないっていうのは理解できない。
そこまで嫌いなら親の家を出ればいいのに。
身勝手に思える。

642 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 23:05:40
くだらないんだろうけど。
結婚した途端、親の態度が明らかにおかしくなった。
今まで煙たがっていた姉を可愛がるようになって私が姉の愚痴でも言おう事なら
大変。キレる。
とくに父親が酷い。「○○(姉の名前)これ食べて良いよ、これあげる。これこれ…」
はっきり言ってむかつきます。親にもあからさまな姉の態度にも。
本当に腹が立つ。姉、×1で出会い系の男にはまっててさ。親は同情してるのかな?
今じゃ姉とは全く口利かない。顔見るのもいや。
姉が来てる時に親の顔をみるのも嫌。うちの親ってこんなに単純でアホだったのか。

643 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 09:26:54
将来、親の介護は姉に○投げ決定でいいじゃん。

644 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 12:41:50
>>633の親は、生活費が足りないから出してくれっていうんじゃなくて
食費等がかかってるんだから生活費を戴くのは当然だから寄こせというべきだったのか。

645 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 13:02:40
633の母親の何が問題って
弟は生活費入れなくて良い上に
車のお金出してあげて当たり前、
兄は生活費入れろってところじゃないの?

私の姉の夫の両親がそうだったよ。
長男だから同居して生活費を息子夫婦が出すのが当たり前。
んで、結局もめて出てって弟と同居してんだけど、
生活費は全部親が出してるらしい。
嫁に行った姉にもいろいろお金だしてあげてるらしい。

でもまあ、大学まで出してもらったんだから
月3〜4万ぐらい入れろといわれてもおかしくはないわな。

646 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 18:08:55
ん?
弟は母親に車の借金の返済を毎月してるんだよね。
それにもしかして兄23歳の弟なら高卒で就職したとか?
それで親も車の親ローンぐらい認めてやろうとしたとかかなあと想像した。
詳しいことは当人じゃなければわからないね。
いずれにしても自分の食費ぐらい入れるのが当たり前じゃないかと・・・。



647 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 19:28:16
父親と喧嘩すると、なぜかウキウキと心配していた母。
ここにいたらダメになる。
そう思ったのは社会人になってから父親と殴り合いの喧嘩になった時、
苦笑の表情で母が仲介しようとしていたから。

あの思いは今も同じです
二人ともさっさとこの世から消えて下さい
見舞いも葬式も一切行きませんので。
両親が消滅した時、私は心からの平安を手に入れる予感

648 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 21:58:04
べたべた粘着して、いくつになっても支配しようとするのを
結婚を機にはねつけた。
「お前も子供にそうされるようになるわ!」
これが両親の思い込んでる私の未来。
子供がしっかりと自立したら、その後何か折り合えない事
があって、交流がなくなるとしても
それはそれでいいんじゃないかい?って思う。
子供の人生、自分の人生、少し重なる部分があれば嬉しいけど
それは結果としてそうだったら嬉しい気持ちになるだろうな
って話だけ。
子供がしっかり自立する事が一番いいことだと思うけど。
なんで子供がいくつになっても親の言いなりになることを
望むのか、さっぱりわかりません。

649 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 22:25:11
>>648
毒親になれば解るW

650 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 23:08:33
>>637
まてまて!、46才で給食のおばちゃんだったら凄い金額貰ってるはずだぞ!!
年180日労働で平均年収800万が相場だぞ??
それで金が無いなんて絶対あり得ない。

そういえば俺の親戚も夫婦とも公務員で金有り余ってる筈(実際新車買いまくり)
でも貧乏とか言って親のスネかじってやがったぞ??
公務員てのは身内に対してすらタカリ体質ついてるから気をつけろよ。

というかカキコミ自体がネタの可能性もひしひし感じるが。


651 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 00:39:16
>>649
それそれ、うまい。「産んだら解る」派の人に言ってあげたい。
まぁ余程のことがなければ毒人間、毒親になんてならないんだろうけど。

652 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 03:12:50
唐突だけどさ皆どこの地方出身?
おれ関西の田舎出身でお約束に虐待されて育ったんだけどさ、
関西じゃ皆「親、ウゼー、早く家でてー」なのが当たり前だったのよ。

それが東京出てくると地元に実家のある人は男女社会人問わず結婚までは
普通に自宅にいる訳。
それも家出ても直ぐにめんどいとか疲れたとかいって自宅に戻ってしまう。
で話聞くとみんな親と仲いいよ、ウザくなんかないよっていうのでカルチャーショック
を受けたんだよ。

親子関係なんて普遍的な問題と思ってたのに地域差がそこまであるのかと驚いたんだが。

653 :652:2006/10/31(火) 03:16:59
女の子に話を聞いても関東出身、それも都内とかの都会出身程「親と仲いいよ」
って人が多かった。
逆に親に虐待されたとか嫌いとか言う場合はやっぱ地方や関東でも田舎出身が多かった。
後は都会で生まれ育った子は男兄弟とも結構仲が良いのが印象的だった。

これって単なる偶然なんだろうか。

654 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 06:00:38
都会出身だけど破綻してるよw
思うに、家の中の事を外に話さない、見せない、
というプライバシー意識はかなり強い家でした
ご近所づきあいもさらりとしたもんだし、葬式も家でやったりしないし。
本当は親子関係がダメダメでも、周囲に漏らさないだけなんじゃないかな
地方だろうと首都圏だろうと、ダメなものはダメだよ

655 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 09:29:14
>>650
給食のおばちゃんが全員正職員とはかぎらんだろう。
ちなみに私の実家の自治体は中学にいる給食おばちゃんは
給食公社の3時間パートのみ。センター方式だからね。

>>652
私の世代、OLやるには親元でて一人暮らしだと
雇ってもらえないってこと普通にあったよ。
あと、関東は家賃が高いってのもあるんじゃないだろうか。
家を継げ、親と同居しろってのは地方の方が多いと思うから、
うぜーってのが多いのもわかる気がする。

656 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 10:51:18
もともとお父さんはいなくて、
私が小学校の時母に彼氏ができて同居しはじめたんだけど
母もひどくて、義父もひどかった。
わたしが義父にひどく辛くあたられていても、見て看ぬフリしてた母。
今20年たって母が言った。
「あの時は私もひどいなーと思ってたのよ」
「義父って最低、父親にはなれない人よ」
テメ―――――!!!!わかってたのになんで助けてくれなかったんだよ?
今頃ぬけぬけと時効みたいな感じで話されても腹が立つだけだよ。
私がものすごく怒って追求して謝って!と言ったら
「そんな大昔のことで今更怒ってどうするの?頭おかしいんじゃない?」
「あんたはいま自分の生活がうまくいってないから、八つ当たりしてる」
確かに過ぎ去ったことを今更言ったって始まらないけれど
どうしても水には流せません。
今となっては笑い話的なつもりで母は話したのかもしれないけど
全然笑えない上、更に母に不信感でいっぱいになりました。
怒り収まらない私に母は被害者ヅラしてます。
そして、義父、母友などに私の悪口と自分のかわいそうさをアピールし
私には哀れみがいっぱいの手紙をよこしました。

長文スマソ。この話は私の友達も彼氏もみんなわかってくれない。
みんな揃いも揃って私のことを執念深いとか、親不幸だといいますよ。

657 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 11:13:18
辛かったね…ていうか辛いね。
一番その辛さを分かって欲しい、分からせたい人がその態度。
でもそんなもんなんだよね…。毒親は自覚がないからこそ毒。
分かってもらおう、謝らせようと骨折るだけ無駄だよ
もっともっと傷つく事になる
同居してるの?だったらなるべくはやく実家を出た方がいい
物理的に無理矢理にでも離れる事は精神的にもいい事だから
世界は親の事だけじゃない、あなたの人生はもっと他の場所にある
それを実感する為にも家を出て自立して。
もし別居してるなら、疎遠になっていくことを推奨。

最初は辛いだろうけど、一切の期待を親にしない事
期待しなければこれ以上傷つく事もなくなるからね
あと、友達や彼氏には話をしない方がいいよ
自分の苦しみは自分にしかわからないものだから。
本当に大変だろうとは思うけど、独りで受けとめるしかないよ
頑張れ!

658 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 11:41:01
>>6571さま
ありがとうございます。家はもう出てます。
300km以上はなれた所に住んでいるのに、頭から離れないんです。
もう盆も正月も帰りません。
ニュースなどで「母親の彼氏が虐待」という事件をみると
胸がかきむしられるほど辛いですし、その親が憎いです。

こちらのスレの皆さんは一人で苦しみを克服されているんですね。
私もがんばります。
もう懲りたので誰にも話さないけど、私は他人の辛さに歩み寄れる
人間であるようにがんばります。
早く奴等のことは忘れたいです。

659 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 14:15:34
無理をして歩み寄らなくていいんよ。
結局は体験してない事だと本心からは分からないんだから。
そこで「想像力」が必要なんだけど、
親が嫌いなんて、普通に育った人は想像できないよ。
私が愚痴る親の話をニュートラルな状態で聞いた人、
っていうか、はぁ?ってならずに聞いた人って
やっぱり自分の両親と何かある人だけだったよ。
私の旦那は、私の忌み嫌う気持ちは理解できないみたいだけど
私の親の嫌さ具合を体験して、
「俺は絶対寄り付かない人だな。」って事で納得してる。

660 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 15:38:43
そうなんですか・・・
私は親事件の後、ほどなくして振られてしまいました。
彼は親を尊敬してたから、こんな話をきいているだけで
不謹慎な気持ちになるそうです。
そんなことを言う私の人間性が耐えられないとのことでした。
中学の頃、ヤンキーにいじめられていた彼を支えたご両親だそうなので
もっともだなあと思います。
しかし、何とかわかってほしくて止まらなかった私の口・・・。
もう早く何もかも忘れてしまいたいです!!

661 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 16:16:34
くどくどすみません。
相手の様子(イヤがってるな?とか)も窺わず、まるで機関銃のように
親の話をしていた私は、大嫌いな母とそっくりだったんです。
何が辛かったって、それが一番辛い。
あれじゃ彼もイヤになるよね、仕方ないと思います。

662 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 16:19:45
大丈夫。必ず忘れられるよ
昨日よりは今日、今日よりは明日。

しかし、素敵なご両親を持った彼だったのね
ここだけの話、彼に、親との確執で苦しんでる人が理解できないのは、
「ヤンキーにいじめられたのは、自分にだって責任あったんじゃないの〜?」と
言われるのと一緒だよ!って言ってやりたいね
まず間違いなくぶち切れるはず。
人間て、みんな自分の痛みにだけは敏感なんだよね
そしてそれは、目の前に突きつけられない限りわからない…

あなたはもうわかってるから、側に傷ついた人がいても
少なくとも彼のような態度はとらないと思う
それだけでも凄いことだよ

663 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 16:26:11
>>652
愛知の田舎です。
周りで親といざこざ…は聞いたことがない。
離婚、再婚なども珍しく、とても保守的な土地柄。
結婚するまで親と同居当たり前の人が多いです。


664 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 17:01:29
>>662さま
ありがとうございます。
これ以上母親に似ないように、気をつけたいと思います。

665 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 16:40:48
中学まではいくら親が悪くても嫌えなくて、生きていけなくて、
自分が悪くなくても謝り歩み寄ってた。
その度はねつけられて裏切られて、何十回とそれを繰り返された。
だからもう縁を切った。でも親ってズルい。
自分から出ていけとか、お前なんかいらないとかは最後は言わない。
言ったとしても、喧嘩(本当は喧嘩ではなく逆切れ)
だったからとか、酒飲んでたとかで、そんなことを信じた子供(私)が悪いという。
最後の引き金は向こうは引かない。だから自分で自分から縁切りするしかなかった。
最後まで形に残るように向こうから縁切りしてくれれば、
永遠に縁切りできて安心できるのに、我慢に耐えかねて自分から縁を切った。
そしたら私は悪者。母親は泣く。何故か加害者と被害者が逆転した。
私のことより男をとったこと、かばったこと、全てを奴はなかったことにしてるみたい。
しかし自分の気に入らないことがあれば、無視やでていけ攻撃、誰の金で養ってやっとるんや。etc.
この家には居場所がないと思ったから家をでた。その時母は泣いていた。
本当は私が泣きたかったし、泣くくらいなら娘を庇えよ。
男優先させるなよ。なんで私が虐待されてたことを知りながらまだその男といるのか?
なのに「人生であの時が一番泣いた」と白々しくみんなの前で良い母親を演じている。
私のがつらかったよ。自分の力じゃどうにもならないんだから。
母親が守ってくれないんだから。母親は今もその男と一緒に暮らしてる。
そしてたまに気が向いたときに私を探し始め、
自分の気を満足させたいがために、心配だとか言ってくる。
心配なら、私から幼いときからずっと居場所を奪ってきた男と何故今もいれるのか。
愛しているからだそう。私に虐待してたそのくず男を。
お願いだから中途半端な偽善はやめてほしい。
周りから「お母さんは歩みよろうとしてるのに」と言われて、
かなり辛い。今更遅いし歩み寄るなら他に先にすることあるだろうが。
自分が悪者になりたくないからと立ち回るのはやめにしてほしい。

666 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 19:44:22
周りにオカンが自分にしでかしたことは暴露してないの?

667 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 23:17:34
>>652
同じ関西の出身で、関西に暮らしてるけど、親は嫌いだよ。
実家から数キロほどのところで暮らしてる。
ここ数年、実家に帰っていない。

親と仲が悪いのは地域差じゃないさ。
少なくとも、同居してる会社の同僚は親と仲がいいしな。
気に食わなかったらどんなに近くでも家を出てるだろう。

668 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 02:04:18
>>666信じてくれたのは、そのときの担任と今の彼氏だけ。
親戚は最初は信じてた。でも母親が泣いたり、話しをすり替えたりして、
結局見抜けない。その母親の彼氏も今まで彼女ができたことないから、
舞い上がって何でも思い通りに進めていこうとするやつ。
例えば、本来欲しいのは私の母親。しかし母親にアピールするため、
母親の母親、つまり私の婆さんにこれ見よがしの優しさを振りまく。
周り(権力?)から固めて力を持たない子供がいいなりになるように、
絶対的地位の子供が逆らえない人にすり寄るのがすごい上手い人。
だから簡単に泣けるし、自分を良い人にみすためなら、土下座だってする男。
虐待って本当に行われてても、逮捕された親ですらしつけと言い訳をするんだから、
吊しあげられてない毒親はしつけと信じて疑わない。
結局まわり(親戚)も人を見抜ける目や心が全くない人ばかりだった。

669 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 02:01:38
「親のこと好きになれない・・・Part22」の下に
「猫を飼って,同居円満?同居不和?」があって、
一瞬このスレが「猫のこと好きになれない・・・Part22」に見えた。
そして、猫より両親の方がよっぽど嫌いだわい!と思ってしまった。

いつも書き込んでるスレなのに・・・自分のアホさ加減に笑った。


670 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 10:19:25
ワロタ
2ちゃん字が小さいからね…
私も猫の方が親より好きだな

671 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 03:12:56
猫で思ったんだけど、動物の世界では育児放棄ってよくあることなんだよね。
兄弟に優先順位を付ける事も、子供を殺すことも、犯すことも。
どれもより優れた子孫を残すために本能でやっていることで、凄いシステムだと思う。
その本能を理性と言うタガで抑えている人間はもっと凄いんだけど。
毒親っていう生き物は、理性があまり発達してないんだよねw
だから行動が動物と同じなんだよ。
で、そんな動物に育てられた私たちなんだけど、親と同じ動物なら色々苦しまなくて済む。
人間だから苦しむんだよね。自分の価値とか考えちゃって。
苦しいけど、これからも悩んで・・・親と同じ動物にはならないように頑張るよ。


672 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 08:55:18
そうだね。動物番組が好きでよくみるんだけど
日本のだと親子愛(チーターなど)ばかりとりあげて
完全に美談じだてにしてること多いけど
海外の番組だともう育たないっぽい子供を見殺しにしちゃったり
してる場面もよく放送されてていろいろ思うことが多いです。

>>そんな動物に育てられた私たちなんだけど、親と同じ動物なら色々苦しまなくて済む
すごい目から鱗です。
親と違うから理解できずに苦しむのか・・・。そう考えたら楽になれますね。
最近なぜか本に集中できなくて(もう3〜4年)
この手の本をいっぱい注文しておいてあるんですが読めなくて
さっぱり理解できなくて困ってます。

673 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 15:42:48
それ鬱じゃないかな

674 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 20:03:10
ひどい親と一緒なら鬱にもなるよね。
「毒になる親」文庫本買いました、うちは決して特殊じゃないんだなと、、

675 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 01:48:27
おいらも色々思いつめてた頃は本を数行読むごとに集中力が途切れてしまったな。

676 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 10:04:30
40以上板にある毒親スレは、むかつく。
釣りなのか本気なのかわかんないけど。


677 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 12:16:09
ニート大集合スレなのか?w

678 :677:2006/11/07(火) 12:22:23
読んで見たら本当にニート大集合スレだった・・・
しかも50代以上板だった・・・


679 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 13:27:54
ごめんなさい
50板でしたね。間違えてました。
親年代のひとはどんな事考えてるのかな?と思ってロムったけど
「甘えるな厨」もいて更に凹みました。
それでこちらにチクりにきました。

680 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 14:25:11
>>679
いや、50代ニートに「甘えるな」と言うのは間違ってないと思うよ。
厨でもなんでもない。
というより親が許せないのに実家に住んでいる人は「甘えるな、自立しろ」と
言われても文句は言えないんじゃないかな。
自立できない年齢の人は除いて、だけど。
嫌ならさっさと家を出て絶縁すればいいんだよ。

あと、お金を貯めるまで実家で我慢するって人もいるけど、私はそれも間違ってると思う。
毒親の元にいてもお金なんか貯まる訳ないじゃない。親が貯めるのを阻止するでしょ。
子供に自立されると困るんだから。私の場合、通帳もハンコも全部握られてた。
家を出たかったら住み込みのバイトなりなんなり始めればいい。


681 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 15:02:25
うちの親のマシなとこは金の無心をしないことぐらいだな。
家を出たくて高校からバイトしてお金貯めたけど
約60万くらいしかつくれなくて、進学費用のは不足してた。
この不足分は出してくれたよ。手切れ金のつもりだったのかな。
以降は仕送りもナシ。中2からずっと無視されてたから
仕送はアテにせず、なんとかするしかない!と思っていたので
別にいいやって思ってた。
出してくれた分を振り込みしたら、付き返しやがったよ。
老後の面倒なんか見たくなかったから、こっちから手切れ金のつもりで
振込みしたんだけど。

682 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 23:57:41
私は一人っ子なので大事な一人娘のはずだけど、母にとって私はいったい何なんだろうと思うことが多い。
とにかく毎日お説教だった、キメ台詞は「アンタのせいでお母さんが笑われるんだから!」。
そんなにたいそうなことをした覚えはない、ご近所さんに気づかずに挨拶なしで通過した…など細かいことでよく怒られた。
私が結婚してからも、事有るごとにお説教。
主人が息子の面倒を見てるときに息子が階段から落ちたときも、「アンタがついていないから!アンタのせいで!」と怒られた。
悪いことは全て私のせい、息子が母の側にいて転んだときも「ママはどこ見てたんでしょうね〜」と息子に…。

主人は両親を亡くしてるため、いずれ私の両親と同居したいとか言ってた時期があった。
そのときの母の感想。
「や〜ね〜同居なんて、アンタだって夫婦喧嘩とかしたときに帰ってくる実家がないと困るでしょ?」
だって…同居しないと言い切ってくれるのは大変ありがたいけど、私の味方なんて1回もしたことないくせに。
へそが茶を沸かすってこういう心境のときの言葉かと、身を持って実感しました。

683 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 11:23:07
>>682

母親もアレですけどあなたもあなたの夫も
突っ込みどころ満載ですね。

一人っ子なので大事なはずって
二人いたら愛情は半分になるの?違うでしょ。

夫が両親をなくしてるからいずれはあなたの親と同居したいと・・って
じゃあ、夫の両親が生きてたらいずれは夫の両親と同居だったわけ?
なにそれ?家族以外の誰かと同居しなけりゃさびしい、そんな夫イラネ。

684 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 15:53:00
事あるごとに私の育児批判と口出しする母。

たぶんうちらにしてきた事忘れちゃってるからあんな矛盾した事言えるんだろうなー。

母が私にたれる説教をそのまま私達を育児してた頃の母に聞かせてやりたいわ。

685 :名無しさん@HOME:2006/11/12(日) 18:43:50
結局、親なんて子供に抜かれるのは嫌なんだよね
最近の態度を見て、よく分かった

若くして高収入の人には嫉妬するからね
それはお前に能力がなく、甘いバブル時に就職したからだと

686 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 00:01:40
母親に嫉妬されてること、やっと自覚できてきた
よくわからないまま逃げてきたけれど、人生を立て直したいと思います
自分の心を大切にしたい
…ってやってたら、そのうち母のようになるのかな
嫉妬心をどうしたらいいんだろう

687 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 00:20:12
にしても何で日本の家庭ってこうも冷たいんだろうね。
どこの国でも親子はもっとずっと仲良いし、子供のほうも親を老後に施設に
放り込んだりしない。
「甘やかすのは良くない」「厳しく躾けるのが本人の為だ」「子孫に美田を残さず」・・etc
とにかく、子供には厳しくしろという話ばかりまかり通っていますよね。

でもそんな日本も「上流階級」の人たちはしっかり親子仲良くしてたりして・・
政治家なんて歳いった親と同居してる人が多いですし、子供も親のコネ就職が普通。
どうも庶民ばかり変な情報に踊らされて無駄に消耗させられている気がこの頃・・

688 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 02:05:46
誤爆?

政治家なんて家事はお手伝いさんがするんだろうし、
家もめちゃくちゃ広いでしょ。
嫁子さん、ここに埃が、とかお料理の味付けが気に入らないとか、
お手伝いさんの役目だからそんな争いないだろうし、
介護なんて自宅でもまったく自分の手を汚さないから同居できるんでそ。
コネ入社なんて上流階級だけの話じゃないし、普通とは言わないけど
よくある話じゃん。
一流企業にコネで入社できる人はよだれが出るぐらいうらやましかったけどさ。

アメリカなんかさあ、同居してる母親が自分の娘が子供の面倒見ないって、
虐待の通報したりするんだよ。しかも取材に「子供の面倒見るのは娘の役目だから私はしない」って。

外国は、金持ちはって実態はどうだかね。
外国は親を施設にほうりこまないなんてソースは?
というか施設に放り込むのってお金がかかるんだよね、放り込めないの間違いじゃないの?

689 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 08:13:13
20才になってるなら親だって責任を果たしたでしょ。
もう離れてあげなよ。
うじゃうじゃ言って年寄りを虐めんなよ。
そっとしといてやれ。
親だって育て上げたらあとは自分の人生をゆっくり味わったっていいでしょ。
いつまで甘えてんだよ。
金が貯まるまで親のとこにいるだあー?
それが身勝手な甘えだって気づけよ。

690 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 16:35:33
突然実父から怒りに満ちた電話が来てびっくり。何事かと思ったら
「嫁に出て行ったお前宛のダイレクトメールが未だに来るのが不愉快だ。
お前なんか死にましたって相手に言っとけ!いいか、死にました、だぞ!」
そしてガチャン。

とうとう実家の電話番号を着信拒否リストに入れてしまったよ。
実家で事件や事故があったとき困るかなあ…

691 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 16:44:56
>690
実家COでよくね?
「死にましたから」って。

692 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 16:54:03
私は着信拒否にしてるよ。
葬式にも呼ぶなって言ってあるし、弟の結婚式にも出なかった。
冠婚葬祭だからって呼ばれて殺されたんじゃ馬鹿らしいし。

693 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 17:57:34
>>690
ひどいね
結婚に反対されていたの?
着信拒否したら「なんで拒否してんだ!!」とか言ってまた怒りをかいそうだね。
意味不明な八つ当たりお気の毒です。
毒親ってさ自分の子供だから何を言ってもいいとか思ってるフシがない?
うちの親はそうなんだよ 正確にはそうだった 今は疎遠にしてるから忘れるようにしてるけど
感情むきだしにして怒ったり怒鳴ったりしてたよ
子どもの頃は「私が悪いんだ」と思ってて、18〜31才までは考えないようにしてた。
考えると矛盾を感じたし、親を悪くいうなんていけないと思っていたからね
今は十分に虐待されていたんだと噛み締めています
親のおかしさに気が付く→親に憤りを感じる→ここからどうしたら良いのかがわからずに
模索中です。
疎遠にしたからといって心の問題は片付かないから困っています。

694 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 18:08:58
お門違いな憎しみを抱いたことがあります
仕事の同僚がシングルマザーになって4年目に彼氏ができて
結局子供を実母に託して嫁にいきました
自分もシングルマザーの子供だった私はそれが許せなくて憎かったよ
この憎しみは異様と思えるほどで
同僚が彼氏=旦那の話をノロけるだけで吐き気が込上げてくるほどでした
また「残してきた子供」の話をきくと頭痛がしてきたりした
あれは何だったのだろう

695 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 20:28:54
>>694
むかし、有名野球選手の奥さんがそういう人でしたね。(子供を実家において再婚)
私はやはり理解できないなあと思っていましたよ。

696 :名無しさん@HOME:2006/11/13(月) 23:15:28
>>694
私もシングルマザーの子供なので、子供より彼氏をとる女や、母親を放棄してる女にむかつく。
自分勝手なことしてんじゃねえよと思う。

697 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:19:00
自分がどうすればいいのか教えてください。
そんなことを教えてくださいなんてアホかと自分でも思います。
でも自分では親子関係について、冷静に考えられないのです。
親が嫌いなのか好きなのかもわかりません。

テンプレ読みましたが、どうやら虐待の部類だと思います。
駄目駄目、お前には何も出来ない、結婚して子育てするしか脳がないといわれつづけました。
子どもの頃からずっと「親の基準で」悪いことをすると、叩かれたりつねられたりしました。
家でも外でも。他人の目がある時は、影だったり机の下でつねられたり。
高校3年生の時に、叩かれたことについてどうしても納得行かないので母を叩き返し、
それ以降は、暴力的なことは一切なくなったと記憶しています。

親は、自分のことは棚に上げて他人や親戚を非難しまくります。
それをおかしいと指摘すると怒り狂いまくし立てます。

続きます。

698 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:25:01
親は、「子どもが自己主張することはすなわち悪」と考えているようで
親戚の中学1年生の子が、その子の母親になにか逆らったのを見聞きして「最低の育児だ」とさんざん非難。
そして「お前は小さい頃からどこに出しても大人しくて母さんは鼻が高い」と、私のことは誉めます。
私を誉めることはつまり自分の育児を誉めることだからか、散々に誉めます。
親と一緒にいる時に余計なことを言おうものなら殴る蹴るだったので怖くて何もいえなかっただけなのに!!!

連絡をとらなければいいじゃないと思います。けどなんでか電話してしまうのです。
電話した記憶はありますが、電話している時、思考がストップしてるような感覚です・・・

今日も電話をしてしまいました。そして電話を切ってから、泣きました。いつもです。
親と話した後、ウキウキと嬉しかったことはありません。それなのになんで私は電話するのか!!!
カウンセリングとかでこういったことも相談できるのかな。

電話機を捨てる等ではなく、電話を掛けようと思ってから掛けるのをやめるのでもなく、
自分の心のそこからもう電話する気が起きないようにしたいんです。
どうすればいいでしょうか。病院レベルでしょうか。

699 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 15:32:11
愛情の不足分を補おうとして
または、傷ついた心をもう一度なぞって傷つく為に
連絡をとってしまうのだと思う
心理学的にもそういうことは大いにあり得るから。

あなたとそっくりの状態でした。今はもう絶縁してます
きっかけは、「私がどう苦しもうとも親は変わらないんだ、
私の為には変わってくれたりしないんだ。私の母親は二流の人間だったんだ」
と思えたからです
でも、そこに至るまではもの凄く苦しかった…
私を支えてくれたのは夫ですが、
「そんなに苦しいなら、実家と縁を切りなよ。全面的に応援するから」
と言ってくれたので。
あなたにもそういう存在があればいいんですが…無ければカウンセリングかなあ

役に立たなくてすみません
でも、あなたが求めてる物を、お母さんは持ってないと思います
早くそれに気づいて納得出来ればいいんだけど

700 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 16:17:33
>>699
ありがとう。貴方のレスを何度も読み返してます。

夫は・・・支えにはなりません。
縁を切るも何も、お前が勝手にすればいいだろいうスタンスです。
でも私もそれでいいと思っています、逆に、夫の親関係のことは夫に全て任せているからです。
夫はとても幸せな家庭で育ったので、夫の家庭に踏み込む行為は私には辛いので・・・

子どもの頃から、「うちの親は酷い?」って気付いてた。
けれど一生懸命自分に「私は愛されてるのだ」と洗脳をかけてたように思います。
その洗脳によって今も苦しめられてるのだろうな。

「私が求めているものを、私の親はもっていない。」

この言葉はズシンと来ました。
携帯の待ち受けにして目覚ましの画像にもして、己の脳に刻みます。ありがとう。

701 :名無しさん@HOME:2006/11/14(火) 21:14:44
>縁を切るも何も、お前が勝手にすればいいだろ
これはある意味まだいい夫だよ。
ここのスレには、幸せな親子関係しか知らない恋人や配偶者が
「そんなこと言わずに親子なんだから仲良くしなさいよ」的なお節介焼いてくる事だってあるんだから。

カウンセリングでも何でも受けてすっぱり縁切りなさい。
で、旦那さんと仲良く幸せになるんだ。

702 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 09:30:49
「私の求めている物を私の親はもっていない」


あーなんかずっしり響くものがあるな。
私は小さい頃既に本能的にそれがわかってたのか、母には何も求めなくなってたな。

そのかわり、じいちゃん、ばあちゃん、父、親戚等に助けられた部分が大きいかな。

良き理解者だった爺ちゃんは一昨年亡くなっちゃったけど。


だから私の中では「母は永遠に愛情を私には与えない人」って部類だから変に期待とかはもたないなぁ。

703 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 09:54:03
じいちゃんばあちゃん父親親戚、がいたから
小さい時に母親を切る事が出来たんだろうね
姉は、弟や妹(私)からそれをもらえたから、何とか生きて行けた、
と以前言っていたなあ
代替があれば救われるんだよね
学校の先生でもいいし、友達でもいいし
子供は愛情という水をもらって大きくなるんだなあ

704 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 12:38:43
そうそう、学校の先生の存在も大きかった。

私反抗期が早くて、小学3年くらいから始まったんだけど(今冷静に考えると、ありゃ愛情不足からだ)

小6の担任が本音で真剣にぶつかってきてくれる先生だったから、
吐き出すもの全部吐き出せて、受け止めてもらえたのがよかったと思う。


そんな先生は今少ないんだろうな。

705 :名無しさん@HOME:2006/11/19(日) 07:52:22
>>656私のカキコかと思ってしまう位同じような悩みです。
殆ど一緒。あなたみたいな人が周りにいれば、
1から話さなくても理解しあえるのになあと思いました。

706 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 01:05:11
すみません、ここに書いて吐き出させてください。

実母とはハリネズミのような関係で
近づくとお互いに気を遣い、お互いに疲れてしまう。
それに気づいてからは、無理には会わないようにしてきた。

義母とはいろんな話ができる。
義母自身が社交的な人で、話題も豊富、
若いときには苦労もしたけど、それが実になっている感じ。
会って話をする(もっぱら聞く)と
「あぁ、私はこの人に会うために、ダンナと結婚したのかもな。」
とすら思うことが何度もある。

今日、実母から電話があった。日曜に遊びに来ないか、というものだった。
実家は遠くないけど、正月くらいしか行ってない。
本当に用事があったので、そのことを話して断った。
続きます・・・スミマセン


707 :706:2006/11/21(火) 01:06:59
そしたら実母が、自分と娘(私)のコミュニケーションの取れ無さ、
その原因はなんだろうかと考えたこと、実母とその母との関係を思い出し考えたこと
などを話してきた。家にいることが多いので、よく考えてしまうらしい。
実母は涙まじりに話したが、こちらは驚くほど冷静に聞いてた。
はねつけるわけでなく、飲み込まれることなく、ただ「そう」「うん」と相槌を打って聞いた。
実母がこんなことを言うのは初めてだったのだが、動揺はない。
ただ、いつもの電話後と同じようになんだかモヤモヤするだけ。

お母さん、私はもうずーっと昔に考えたんだよ。四半世紀経つかな。
最初は、学校での出来事を話すのを止めようと決意したこと。小5だったかな。
ただ聞いてはくれないんだよね。私が話し終わらないうちに批判めいたことを言う。
中学の時は誰から聞いたんだか、私がまったく身に覚えの無いことを
いきなり泣きながら問い詰めてきたよね。あれは何だったの?
勉強だけはできた私が何かを説明すれば、
勉強ができるからってそうやって馬鹿にして!って切れることが一度じゃなかったですよね。
妬まれることが嫌で、楽しい出来事はあなたには話さなくなりました。

もう少しだけすみません



708 :706:2006/11/21(火) 01:07:55
自分の精神を最優先して、実親と無理して付き合うのはしばらく前に止めました。
それからは、はねつけることなく無理にくっつくことなくを保ってます。
ただただ静かに話を聞けたのは、実はドラマを見た影響かなとも思うのですが
今日の予習のためにそのドラマを目にした(基本的にドラマは見ない)のかな、なんて思っています。
実母には言ってもしょうがない、周りの人にはわからない、
かといって胸の中に入れたままではモヤモヤしすぎるのでここで出させてもらいました。
長文失礼しました。

709 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 09:38:58
母親を拒否するにしてもせめてあなたが心の中で考えている理由を冷静に
口に出して言ったら?
そこまで娘との関係を悩んでいるのは結構まじめな人なのではありませんか?
自分だけ心の中にしまいこんでる理由で拒否るのは母親にとっては
蛇の生殺しみたいなものだとは思いませんか?

娘の考えがわかれば母親もあなたとのコミュニケーションをあきらめるかもしれませんよ。



710 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 10:04:00
つまり親子なんだね。似た者同士なんだよ
私自身がそう。理由を言わずに絶縁したよ
あれこれ思い悩め!と今では遠くの親のことを思い出す
それくらいしか私の苦しみをわからせる方法はないから

711 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 11:19:00
今日は早起き会の連中に「親孝行も倫理です、親孝行してくださいねー」
とインターホン越しに言われて朝からむかつきますた。

712 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 11:28:00
夏に離婚をして、子供とふたりで実家の世話に。
住まわせてもらっていることや、私の子供のことを気にかけてくれていることには心から感謝している。
しかし私と母親の間の溝がどうしても埋まらない。

母親は私に「お母さん(自分)ばっかり我慢してる!」「あんたはお母さんに何もしてくれない!」と言うが
良かれと思って何かをすると、後で必ず文句を言われる。
そこで言われたことを言われたようにする、何か私からするときには必ず一言告げてからを心がけていた。
それでも私がやったことをやり直したり、文句を言ってきたりする。

以前母の実母も一緒に住んでいたときに、さんざん母は祖母について愚痴をこぼしていた。
「おばあちゃんはちっとも歩み寄ってくれない」と。

「歩み寄る」ってどうすればいいんですか、おかあさん。
私は何をしたらあなたのためになるんですか。
今朝はついに「もう、無理!早く家から出て行ってくれ!!」と言われた。家を出るしかないのか?そうなのか?

713 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 12:28:52
うーん、そんな母親のいる実家によく戻ろうと思ったね
ともかくなるべく早く家を出られるように準備すべきでは?
あなたがそんな風にイライラしていたら、
まさに、祖母の事で愚痴っていた母親、の繰り返しになる
負の連鎖を断ち切る為にも、自立するんだ!

自立できない女←ここに親娘の葛藤の鍵がありそうだ


714 :712:2006/11/21(火) 12:56:01
>>713
私も仕事はしていますので、母から現金で援助は受けていません。
家賃などの生活費を渡したいと申し出たのですが、それは受け取ってもらえませんでした。
そういう訳にもいかないので、いつか実家を出るときにまとまった額を渡そうと考えていますが。

715 :712:2006/11/21(火) 13:03:07
後半が抜けました。すいません。

だから自立できないからっていうことじゃないと思うのですが、うーん・・・
実家に戻ったのも母が「孫がちいさいうちはうちにいた方がいいから」と言ってくれてたからなんです。
早めに独立するように計画してみます。

716 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 13:23:24
てことは、仕事をする間面倒をみてもらってるってことかな
それを見込んでの出戻り?
やれば出来るけど、やらないだけ、というのは
いろんな人がよく使う言葉だね。独立出来るならやったら?

結局さ、イイ年した大人が一つ屋根の下に暮らすには、
どちらかが完全に折れるくらいじゃないと無理なんだよ
それが出来ない同居は必ず破綻する
大人だからわかるだろうけど、母親の発言なんてその場の思いつきが多い
そこには何の責任も保証もないんだよね
扶養されていた頃は、それで支配されるしか生きる道はなかったけど
今はもう違うんでしょ?親の言葉は新聞の投稿くらいに聞き流さないと。
早々に独立して、母子家庭の風当たりをまともに受けて
頑張って幸せになるしかないじゃない。
それが元々貴女の選択した道なのだから。もっと腹をくくりなよ
何だかんだ言っても、離婚しても雨風しのげて布団とご飯にありつけてるのは、
お母さんとお父さんの作った家がちゃんとあったからでしょ?
愚痴るなら出て行け。同居していたいなら、貴女が完全に支配されなさい。
お母さんはそういう意味でもキレてるんだと思う

717 :712:2006/11/21(火) 13:45:27
>>716
いえ、子供は保育園に行ってます。送り迎えも私です。
元夫の暴力があり、持てる物だけ持って実家に逃げてきました。

716さんのおっしゃることはもっともだと思います。
思えば私も夏からずっと情緒不安定で、母の一挙手一動にいちいち反応しすぎていたのでしょう。
もうこれ以上はスレ違いですね。ちょっと愚痴るつもりがすいません。長々と失礼しました。

718 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 14:04:37
一挙手一投足 ○
一挙一動   ○

一挙手一動  ×

719 :712:2006/11/21(火) 15:07:00
>>718 ありゃほんとだ。ありがとね。

720 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 16:53:58
実家の父親から離れて暮らしている私への愚痴と嫌がらせの手紙が来る。
相手にしてはいけない、無視すればいいんだと分かっていても、
夜も眠れないほど腹が立つ。難しいもんだね・・・

721 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 19:00:59
>720
そんな手紙は
シュレッダーにかけながら、バイバーイとつぶやく。もしくは
安全を確保して火で燃やす、さよーならーと言いながら。
声に出すとスッキリ度が違う、おすすめ。

722 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 20:11:22
私は読まないで捨てるけど

723 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 21:00:20
>>712
そんなにすぐ出て行くことを決めなくてもいいんじゃない?
文面からするとなんとなく歩み寄れる方法があるなら…て言う感じだし
今ここでほんとに出て行くとそれはそれで勝手に傷ついたりされそう。
お母さんのほうから同居を言い出したって事は、
ほんとは仲良く一緒に住みたいんじゃないかな〜。

ただお母さんもそのお母さんとうまく行ってなかったみたいだから、
712さんを甘える対象として呼んだのかもしれないし、
そうなると712さんの負担が重そうだから出て行ったほうがいいかもね。
(全部想像で言ってるので間違ってたらごめんなさい。)

同居しててもそれぞれが自立できてる家庭もあると思うから…。


724 :名無しさん@HOME:2006/11/21(火) 22:27:01
無責任なアドバイスだなあ
ちゃんとよく読んでみなよ

725 :720:2006/11/21(火) 22:59:16
>>721-722
ありがとう。
母親が亡くなったので事務的な連絡もあり、読まないで捨てるわけにもいかないんですよね。
でも、いつもほとんど内容は嫌がらせなんですけど。
シュレッダーにかけて「氏ね!氏ね!氏ね!」と叫ぶことにします。

726 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 00:23:09
706です。
>709さん、共感してくれる方がいてうれしいです。

>710
あなたはこのスレには用が無い人なんじゃありませんか?
人の文の内容も捉え間違って、中途半端な説教にアドバイス。

「はねつけることなく無理にくっつくことなくを保ってます」と書いてるのに
>娘の考えがわかれば母親もあなたとのコミュニケーションをあきらめるかもしれませんよ
こんなことを望んでいるような言葉なんて書いてませんよ。

723に同じ臭いを感じて、ヤな感じだったので書かずにいられませんでした。失礼します

727 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 08:13:52
レス番、間違えてない?

728 :709:2006/11/22(水) 09:24:22
>>726
たぶん、私へのレスだと思いますが私は723ではありません。念のため。




729 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 09:56:16
726は、>>709>>710が逆なのでは…

730 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 11:40:22
726です。729さんのご指摘どおりです。
レス番間違えてしまい、申し訳ありませんでした。


731 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 12:35:42
がっかりする709w

732 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:54:54
家の母は、色んな人の悪口を小さい頃から
子供に吹き込んできた。
もちろん父親もその対象。その上子供に
「お父さんお母さんと離婚してって、お父さんに言ってきて」
と、DQN丸出し。
私は大学卒業してから自立してるので、接点を殆ど
なくしていままできた。
最近、母親が癌になった。両親とも家系に癌は皆無
突発性進行癌だそうだ。
で、「一人で生きて生きたい」と言い、熟年離婚した
友人と徒党を組んで父親から財産引き出している。
弟もその一人。
私は、父親がどんなに苦労して財産を築きあげた事を
知っているので、母親には対抗していくつもり。
正直、母親を丸裸にして路頭に迷わせようと思っている。


733 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 18:57:16
>>732
ガンガレ
うちの母と似てるので気持ちはよくわかる。

734 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 20:48:15
俺は母子家庭だが昔から母親が好きになれん。親と思った事はただの一度すらない。どことなく見下した感じの態度な時や気分屋なとこが受け付けん。はっきり言って親らしい事をしてくれたのはお婆ちゃんだ。お婆ちゃんがいなければとっくに家を出てるな…

735 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 21:16:59
>>733
ありがとう。
変な宗教に嵌ってて、自分を神だと思ってる
弟も母を神だと思ってる。
辛いよ〜

>>734
お婆ちゃんを大事にしてあげてね。
親だって色々だから自分を責めないでね。
年取って初めてわかる事もあるんだよ。
私は、ある程度年を取って母親を人間的に卑下するように
なってしまったけど。
これから、貴方の母親の見方が変わるかもしれない。
親を嫌いな私が言うのもなんだけど。
親を嫌うって事はとても不幸な事。
時間掛けて判断してね。
説教臭くなってごめんね。

736 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 22:17:01
735>いやいや。今日も少し嫌な事あってなんか独りよがりの愚痴みたいに書いてしまったのに励ましありがとう!735だけやなく皆色々深い悩みやらあるんだな…

737 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 01:05:57
今日もらい事故に遭った。
初めてで動転してて警察に上手く状況を説明できなかったかもしれない、
大丈夫かなって母親に話したらすごく馬鹿にされた。

「そういう時は〜しないと駄目なのよ!」
「あんたって本当駄目ね!」
「そういう性格だから事故なんて遭うんだよ!」
「ダラダラ生活してるから云々」

最後はいつもの私の悪口。
いつもの事だから笑って「そうだね、駄目だね」みたいに流したけど
心の中でそのまま事故で死んだ方良かった、と思った。
明日医者に行こうと思ってるけどまた
「そんな事で会社休むなんて情けない!」
「会社辞めるなんて許さない!」(←金づるだから)
とか怒鳴られるのかな、嫌だ。

738 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 07:50:27
なんで実家にいるのさ…?

739 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:03:50
母は私が色気づいたりするのを極度に嫌がった。汚いものでも見るような目つき。自分は四人も子供産んどいて子には貞淑を求めるなんておかしくないか?

小さい頃から顔形について非難はあっても『可愛いねぇ』と母に褒められた事なんか一度もなく、学生時代に彼氏ができれば「物好きもいるもんだね」だって。
私は世間で言われる美人な部類らしいが、未だに母からの植え付けでそんな風には思えない。

私が自分の娘(4歳)に「可愛いねぇ〜」と言ってると(親だから我が子が可愛くて当たり前だと思うんだけど)、母が私を自惚れてると言う。

忘れられないのは中学生の頃ニキビで私が悩んでても皮膚科どころか、何百円の洗顔料すら買うのを惜しまれた。お年玉でパパウォッシュの基礎セット買ったなぁ。

母も思春期の頃ニキビで悩んだから、娘だけ治療して綺麗になるのが悔しかったんだろう。

勉強ができた私は出来が悪かった母からは強くあたられ、母と同じ出来が悪い妹は可愛がられてた。
当時は「どうして私だけ母から嫌われてるのか」と思ったけど、女の嫉妬って娘にまでもなんだなぁと大人になってからわかった。

なんかうちの母ってもの凄くレベルが低いんだなぁって再認識。

740 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 20:12:21
改行も出来ず長文書き散らす人はどうでもいいや

741 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 01:07:58
ここに長文で書き散らすことによって739の心は少しは軽くなったと思うよ。
だったらそれでいいじゃない。
お互いに親で苦労してる身なんだから、優しくし合いましょうよ。

742 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:36:37
>>740
携帯からなのでごめんなさい。
>>741
ありがとう。

743 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 16:03:57
739を見て思ったが、母がひどいのは女の嫉妬なのだろうか
私はいつも一人で台所にあるものを食べてたのだけど
今年に入って自分以外の家族は内線で連絡取って一緒に食事してるのを知った
そこで母に私もご飯の時に呼んで欲しいな、と頼んでみたら
テーブルのパンが無くなってたから、あんたは食べてるのだろう
食べてるなら呼ぶ必要はないと言われた
でも残飯ではろくな物がなく、体調も崩してしまったので
他の皆が食べてるちゃんとしたものが食べたくて何度も頼んだ

先週からやっと一緒に食事する許可が下りたが
食事中も母親は弟にだけ写メを見せながら、この子かわいいよね、とか
私が知らない人の話や自分達だけで行った場所の話しかせず
私が会話に入ろうと質問しても、まるで聞こえないかのように
返事もせず、ずっと無視し続けるので、私はせっかくまともな物を食べていても
居たたまれなく、3日前くらいから夜中にこっそり食べ物を持って行く生活に戻った
少しでも家族に歩み寄ろうとしたのが振り出しに戻った事で今は相当打ちのめされている


744 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 17:29:08
おいおい、743、いくつなの?
学生なら児童相談所に相談した方がいくね?

745 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 17:30:08
もし就職してるんだったら黙って出て行くことだ。

746 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 18:26:57
引きこもりならアウト。

747 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 19:15:37
>>744
弟は学生、私は20代半ば。家で最近は父の仕事を手伝ってる
何度か黙って出て行ったというよりはふい打ちで追い出されたりしていた
家に帰ったらインターフォンごしに、あんた誰って対応をされたり
お金も貯めていたがいきなり追い出されたりしたので、今は出て行くお金もない

マンションを借りるまでにホームレス生活だったりしたせいで
体調を崩し働けもせず結局病院、そのうちマンションも払えなくなり追い出され
また家に。それから鬱とかでおかしくなってたり色々して結局実家暮らし
学生の頃にも家出して祖父の家から通学したりもしていたが
祖父が急に要介護状態になったり、私が自殺未遂で実家に戻されたり色々あった
小学生から家出を重ねてきて、何度か一人暮らしもしたが結局家を出る事は出来ない

748 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 20:26:38
えっとーーー。

成人してんだったらさ……
体力と精神力つけて、計画的に、一人前の大人として家出て行きなよ。

749 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 23:52:23
>>748
うん、ただ最近は無理に出ようとは思ってなくて
やっぱり自分の住んでる町がいいし、就職先も父親の会社だし
家賃なんかもあれだし、虚弱だし、一人暮らしすると寝込んじゃうし
何度か出ては挫折してるし、出なくてもなんとかうまくやってきたいんだよね
ちゃんとした彼氏作って結婚出来るまでは
なんで分かってくれないんだろう

750 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 02:07:08
あのさ、今まで何があったのかはわからないけどさぁ。

「挫折してる」「家賃なんかもあれだし」って全部貴方の勝手な都合じゃん。
なんでそんなのを親や結婚相手が面倒見なきゃいけないのよ。

冷たくされるの当たり前だよ。
もう親はあんたに出ていって欲しいんだから。
そんでそれは世間的考えてもなんら不思議じゃないよ。

751 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:15:25
ホントにこの人、743?信じられない…ネタかと思った
後出し部分を読んでから>>743を読むと、印象がまるで変わる。
家族からそういう扱いを受けるだけの何かは、
過去に充分すぎる程あったんだろうな、と想像できてしまうよ

743にとって、ここはスレ違いだね

752 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 11:36:00
いい年して恥ずかしいくらいの甘ったれが
「どうして甘えさせないんだ、すね齧らせないんだ!!!」って文句つけてるだけだよねぇ

753 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:42:21
>>749を読んでハァ?と呆れたが、>>743の母親もおかしい。
どっちもどっちではないかと。
どういう理由があれ、食卓で息子とばかり盛り上がるのは配慮が足らん。
こもり気味の娘がせっかく同じ食卓を希望したのだから、その場にいる家族全員が気持ち良く過ごせるよう気を配ることもしないとは…。
>>749もいい加減親に期待するのをやめた方がいい。


754 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 13:22:47
この娘のせいで、ある意味家庭崩壊した時期があったのかも…

755 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 16:48:33
>>754
そういう娘に育てたのは親なのだが…

756 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 17:44:23
>>753
親はわざと、743にとって居心地の悪い家を作ってるんじゃないかな。
749のような考え方してる奴は、家が居心地よければ一生出ていかず
自立も出来ず、ヘタすりゃ「あのお姉さんがちょっと・・・」と弟の結婚の障害にすらなる。
結婚相手なんて見つかるわけもないのが目に見えてるし。

(まだ学生の)息子とばかり仲良くするというよりは
お前はもう家にいる人間じゃないんだ、ちゃんと自立しろ、って態度を取ってるんだと思うよ。
親鳥が小鳥を巣から突き落とすのと同じでさ。心を鬼にしてるのかもよ。

ま、ただの意地悪かもしれないけどw

どっちにしろ、749はハァ?でしょ。

757 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 08:38:00
いやいや、自分以外の家族がそろって食事してるのにに気づかないような、
内線で連絡取り合うような家がまずふしぎなんだが。



758 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 12:06:30
>>755
20代半ばにもなって、親のせいにしてるのは甘え以外何ものでもない
自分の人生はあくまでも自分で責任を取るしかないんだから。
誰かの何かのせいにしても、そこで立ち止まるだけ。不毛だ
親がそう育てたんだなんて、どの口が言うんだ…大人なのに…

>>757
書いてある事以外にも、何かありそうな家だよね

759 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 13:09:11
>>758
はげど、はげど

760 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:20:00
>>758
横レスだが、大人だろうと何だろうと、
親のせいで自分一人ではどうにもならない事ってのはある。
親から必要な躾をしてもらえなかったり、
親に有害な条件付けをされたと自分で気付いた人が
他人を傷つけずに自分で立ち直るのがどれだけ
難しくて辛いか知らないから、そんなことが言える。

まあ立ち直ろうとする人が自分でこれを免罪符として使うと陳腐になるんだけど。
だからこそ親身な助けが必要なんだよ。

761 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:52:08
そんなことは、このスレの大前提だ。
みんな、毒親と戦って自力で何とか人生を展開してきてる人達だよ
もちろん
>親のせいで自分一人ではどうにもならない事ってのはある
それが、このスレに書き込む動機なんだよ
少なくとも、>>743の書き込みには努力した自分の姿はなかった
だからしつこく叩かれているんだと思う

>だからこそ親身な助けが必要なんだよ。
親身な手助け、というものがこの世に存在してると思えるなら、
このスレとは違う世界に生きてるね
わからないんだよな、他者に救いを求められてしまう人には。
新興宗教や自己啓発セミナーの鴨なんだよね

762 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 05:54:32
なんか支離滅裂なんですが
誰か説明して

763 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 07:39:55
>>762
どの文章が支離滅裂で説明が必要?

>>761
なんでも人のせいは毒親の特長だよね。
そしていつでも自分がかわいそうなのもね。

764 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:41:29
743の家族は変だと思うし、そのせいで743の人生がおかしなことになってしまった
のかもしれないけど、>>749を読むと743も甘えてるなと思うよ。
なんでわかってくれないんだろうって、冷静に749の内容を話し合ったことある?
話し合ってわかってもらえなかったんなら、自分とは相容れない人たちっだって
割り切って、自立の道を行ったほうがいい。料理はできるの?ホームレスに比べたら
アルバイトで風呂なしアパートとかでも健康的に暮らすことは可能だよ。
働けないような持病でもあるの?

765 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 00:50:19
>>761
「甘えるな」だの「大人だから自分で何とかしろ」だの、そういう現状の否定だけなら小学生でもできる。
だったらどうしたらいいのか、を書けるのが大人だと思うよ。
そもそも、大人だったら誰もが親に育てられたことを無効化できる というのも間違いだし。

>親身な手助け、というものがこの世に存在してると思えるなら、

どんな意味での親身な手助けが「この世に存在しない」といってるのか知らないが、
動機がどうだろうと、相手の反応を見て更正できるように導くやり方は「親身」といえるだろう。
例えば、動機は自分にかかる迷惑を無くすことであっても、
相手を迷惑をかけない人間に育てて無くすことは「親身な方法」といえるだろう。

ところで君は誰からも親身にされないで今の自分になったと思ってるの?

766 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 08:56:46
もうちょっと文章の勉強をしてからおいで。

767 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 09:25:00
>>766

768 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 10:32:46
何だろう、答えると都合でも悪いのかな?

769 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 10:51:52
何だか変な流れになってきたな…

>>765
どうしたらいいのか、は人それぞれ状況が違うからねえ
安易にレスなんて、それこそ大人だから出来ない
そのそれぞれのパターンが欲しければ過去ログを読み返してみれば
それなりにいろんなアドバイスやヒントがあると思う

>相手を迷惑をかけない人間に育てて無くすことは「親身な方法」といえるだろう。
この文章がよくわからない

770 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 12:17:27
横レスだが

>>769
>安易にレスなんて、それこそ大人だから出来ない

たとえ明らかに努力の足りない相手でも、「甘えるな」「大人だから自分で何とかしろ」のように、
禁止だけで手がかりを与えないのはそれよりさらに安易なレスだよ。
バカにバカと言ったり、本を読めとだけ言ったって滅多に状況はよくならないのと同じ。
そうでなかったとしても、アンカーが向いてる>>758はやはり安易なレスだと思うが。
安易なレスできないなら放置すればいい。

>この文章がよくわからない

問題は行為であって動機じゃないってことと
相手を迷惑な人間のままにして臭いものに蓋するような方法は親身じゃないってことだろ。
俺には>>761の言う親身の意味の方がわからん。
あなたはわかるならそっちを説明してくれまいか。

あと
>ところで君は誰からも親身にされないで今の自分になったと思ってるの?
は俺も知りたい。

771 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:41:34
ここは親との確執がテーマ。
その確執で悩んでる人には親身なアドバイスは不可能だと思う
むしろ、どんなアドバイスが出来るのか聞きたいくらい
そして、それに悩んでる人間に有効なのかどうかも
上の書き込みには、「毒親の苦しみは他人に話さない方がいい」と
みんなが書いている。あ、これが親身なアドバイスかな?
毒親持ちの自分には唯一実感出来るなあ

その他の事では親身というのはあるだろうけどね
ともかくここは毒親関連の話限定だから

772 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:43:06
>相手を迷惑をかけない人間に育てて無くすことは「親身な方法」といえるだろう。

えーだからさ、日本語として成立してないよこれ…
育てて無くす、という言い方は私には理解できない言葉遣いだわ



773 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:44:54
>>700
横レスwって。どう読んでも>>765
認めないだろうけどw

774 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:47:47
あ、失礼
×700
○770
でしたわ

775 :770:2006/12/06(水) 18:15:37
>>771
>>1には
「現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・ 」
って書いてあるが。楽にはさせないって事?

>>772
無くすは「自分にかかる迷惑を無くす」のことしかないじゃん。
何でその一行だけしか見えてないのさ。

>>773
違うよ。信じないだろうけど。
そこで自演することにどんなメリットが?


で、>>761の言う親身の意味は誰もわからない?

776 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 19:09:44
>>771
毒親のことを他人に話さないほうがいってのは、まさに家族ルールに縛られて
ると思うんだけど、、、
もちろん相手を選ぶことは大事だけど、別に他人に知られても、自分が破滅
してしまうわけじゃないからね。
他人なんか親に何されても助けてくれない人が大部分。
だから知られても困りはしない。
自分が普通にしてたら、表だって何か出来る訳でもない。
まして、ネットで。

777 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 20:27:03
なんだか迷宮にはまりこんでるなあ
770さん、>>1は、親との確執の愚痴吐きだと明言してるんだけど…
あなたは何がしたくて何が言いたくてこのスレに書き込みしてるのか、
まずそれを教えて下さい

778 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:55:28
>>770 >>775さんへ
このスレの >1の文面を書かせていただいた者です。

悩みを打ち明けられない。
周囲に言っても否定されるからこそ 一人で悩みを抱え込む人たちに、
辛いのは貴方だけではないし 同じ悩みを持つ人たちがいると言うことを伝えたくて
この文面を書かせていただきました。


>>「現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・ 」
って書いてあるが。楽にはさせないって事?

このような疑問をもたれると言うことは 貴方はこのスレでは異端者です。
そしてこの様な悩みを持つ人たちのことも 理解できないと思います。
出来れば私たちを、そっとして置いてください。

あと私の杞憂で無ければ良いのですが、
実生活の中でもそのような無神経さを発揮していれば
間違いなく貴方は嫌われてますので 注意されたほうが良いと思います。


779 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:51:28
みんな難しく考え過ぎだよ

780 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 04:48:31
要するにみんな人を責めたいだけなんだな

781 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 09:09:13
人を責めたい人がたまに紛れ込んで来るだけ…

782 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:00:04
>>778
無神経なコメントですね

783 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:04:37
いやほとんどみんな人を責めてるけど・・・

784 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 11:51:59
すべては>>743から始まったと思う

785 :700:2006/12/07(木) 11:56:25
>>777
新しい質問を受け付ける前に、そろそろ誰かにひとつくらいこちらの質問に答えてほしいのですが。
>>761の言う親身の意味とか。

>>778
無神経なレスありがとうございます。ところであなたは、

>悩みを打ち明けられない。 周囲に言っても否定されるからこそ 一人で悩みを抱え込む人たち

の中にはいろいろな人にしつこく叩かれている>>743は入らないと判断されてるのでしょうか。
またそういう人を叩くことを是と判断されてるのでしょうか。
もしそうならその理由を教えてください。

786 :1じゃない:2006/12/07(木) 17:03:05
小学生から家出って相当の事情があるんでない?


787 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:16:42
えーだから、小学生のころから家出したくなるような家なのに、
なんとしてでも独立して家を出ようと言う気概もなく、
ご飯作ってもらえなかったら残飯とか(自分で作れよ)
親父の会社に就職とか(ほかの仕事探せよ)
まともな彼氏見つけて結婚するまで(彼氏は親から逃れるための道具かい?)
自分がなんとかしようなんてこれっぽっちも思ってなくて、
その毒親が何でわかってくれないんだろうなんて愚痴だから
だからみんな批判的なんじゃないの。
毒親がわかってくれることがあるならみんなこんなスレに来ない。
自分で微塵も努力しようと言う気持ちのない人に優しく出来る人は少ないよ。
本当に病気で働けなくなってるほどの状況に見えないわけで。
本当はもしかしてものすごーく大変な病気か知らんけどさ。
私の毒母瓜二つの姉もいつもめまいがするとかなんとか言って
なーんもしようとしなかったさ。

788 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:09:11
743は共依存。

789 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:46:13
共依存、じゃないだろう。
少なくとも親は出ていって欲しいように見えるよ。

嫌な親だといいながらも、依存しようとしてるだけでは。

790 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:55:44
毒親から離れて自立することしか、自分が幸せになれる方法はないのにね・・・

791 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 06:22:49
>>787
それ共依存そのものだけど。

792 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:38:58
共依存って言葉を使いたいだけの人がいる模様

743が依存したいだけ。
だから親や家族から疎まれてる。出ていけと思われてる。

どこが共依存なんだか。

793 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:41:48
共依存って外から見るとえてしてそういうもの。

794 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 12:43:25
意味が分かってない人がいるね
共依存、ぐぐってこい。

795 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:04:27
頭の悪い言い返しですね

796 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:30:11
このスレの住人はみんな子供か

797 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:15:48
>>792は共依存の特徴のひとつの
「自分を犠牲にして相手に尽くす」あたりを
ごく一面的にしか解釈できてない感じ

798 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 22:07:19
共依存を調べてきたけど

743が一方的に親の庇護を必要としてるだけで、
単なる依存者ではないの?

799 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:35:19
父親はどういうスタンスなんだろ

800 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 00:20:23
743を疎んじることで母親と弟たちが仲良くしているのでは?
いざ743が家を出たら弟たちの誰か一人が743みたく疎んじられるようになるのかも。
従兄弟一家がそんな感じで、誰か一人を家庭内いじめのターゲットにして家庭のバランスをとっていた。

801 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 02:23:24
それなら益々、家を出ればいいのに。

802 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 02:25:02
引き戻されたならともかく、追い出されてるんだしね。

803 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 18:51:00
つうか問題児と共依存の人ってパターンなんだろうけど、743は問題児の
役割をやらされてる可能性があるって事じゃね?
うちもそうだったわ
かわいそうで素直で皆に大事にされる役割は妹
漏れは問題児で諸悪の根源て言われてた
何でも妹が正しいって流れにならないと場の雰囲気が悪くなる
漏れが抜けたら妹は基地外って呼ばれるようになった
母親だけはあくまで妹の肩持つけどね

804 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 20:20:50
共依存でもなんでもいい。
とりあえず743は自分で何かを解決する気はないわけで。
いくらここで親身にアドバイスしたって
でも、だって私は体が弱いから、
親父の会社で働いているからって言うんでしょ?
じゃあ、親身なアドバイスなんて必要ないわな。

805 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 21:26:10
>>803
共依存つーのは、共依存者が、なんだかんだと問題児の世話をすることで
問題児の問題をさらに深くしてしまう、ってループのことではないのかい?

806 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 02:17:33
お互いにお互いを問題児と見て双方共依存者になることもある。
なんだかんだで追い出すことも追い出されることもなく
嫌な雰囲気なまま膠着状態ってところがそれっぽい。

807 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 10:48:05
>>805
成人したアルコホリックと妻なんかはそれだけど、子供が問題児の場合、
親が問題児の「役割」を知らず知らずやらせてる場合があるんだよ。



808 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:44:23
とにかくとっとと出てけってことじゃん。

809 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:38:16
なんか毒親が張り付いてるみたいだね。
自分を傷つけることがやめられない人は哀れだな。

810 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 21:57:43
親身なアドバイスをって言ってる人いるけど、
毒親に散々苦しめられた立場から言えるのは、
とにかく毒親から離れろということしかない罠

811 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:08:06
胴衣。それが理解できない人が貼り付いてる希ガス

812 :770:2006/12/10(日) 23:21:21
>>810-811
せっかく流れ変わったから放置してたのに蒸し返すのかよ。

だから漠然と印象で語らないで親身の意味をはっきりさせてください。
>>761の言う親身の意味とか。
>>760は親身の意味を定義してるぞ。
多分その定義だと>>810は親身に入る。

そもそも>>760>>758への批判なわけだが、
>>760は「大人なんだから自分で何とかしろ」みたいな非難だけじゃなくて
「毒親から離れろ」のような「だったらどうしたらいいのか」を書けって言ってるので
>>810>>760の望んだとおりの形式のレスだろうよ。
なんか論点がずれてるぞ。

813 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 10:25:43
せっかく、まで読んだ

814 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:45:43
脊髄反射か

815 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:54:38
本人の言い分が「ケコンまで面倒見て欲しいのにどうして解ってくれないの?」ってんじゃ、
アドヴァイスなんてしようがない。

816 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:18:53
文章読んでないなら黙ってた方がいいよ

817 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:29:51
770、あぼん設定にしてる人、多そうだね

818 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:38:29
>>817
願望と現実は区別した方がいいよ

819 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:44:02
私物化はやめてね。
自分で掲示板でも立ち上げて語ったらいいじゃん
ま、どっちにしても誰ももう相手してないけど

820 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:45:44
このすれあぼんした人、多そうだね

821 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:46:26
>>819
願望と現実は区別した方がいいよ


822 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:27:28
>>770
貴方はみんなに嫌われているんだから、
さっさとこのスレから消えてください。

現実世界で嫌われたから、
せめてこのスレでは目立ちたいと思う気持ちは分かります。

でも2CHでも嫌われている貴方は
現実世界、ネット世界両方で嫌われて 居場所が無い人です。
どうか自分が嫌われ者だと自覚して、
ネットではROMっていてくれると ネット社会では嫌われなくなると思います。
(これは貴方のためを思って言っていますから、お間違いの無いように。)

823 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 03:13:38
急に電波が

824 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 04:58:33
>>822の子供が>>743みたく育ったらどうするんだろうね


825 :770:2006/12/12(火) 12:34:16
すごい妄想だ

論理的な反論は一切なしで、
印象操作だけにここまで必死になるって、ある意味すごいな。

>>824
それは俺も知りたいw

826 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 15:52:02
ブタ切りスマソ。

お母さん、養子娘で一人っ子の祖母と30年も同居できるあなたは偉いと思うよ。
でもね妹の事「お金にだらしない!」と愚痴るけど、私を差別する為に甘やかしてそうしたのはお母さん、あなた自身だよ。
それを指摘すると「違う!高校時の友達がダメにした」って言うけど認めようよ。
さすがに今回つくった借金は妹の為にならないから立て替えないみたいだけど、「お父さんには言わないで」って頼まれて隠蔽しても妹の為にならないよ。

そして嫁に行ったうちらに愚痴ったって知らないよ。そのモンスターはあなたが甘やかして作り出したんでしょ。
責任持って飼ってください。

827 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 01:50:17
うわその状況、祖母と同居以外うちとそっくり

828 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 09:13:44
>>826
うちも似たようなことあったけど・・・
お金にだらしないのは育て方でなっちゃうのかなあ?
一部同意、一部生まれ持ったものじゃないか?と思う。

3人姉妹なんだけど、下の姉の金銭(それ以外もだけど)感覚は
もう宇宙人相手にしてるようで話が通じないです。
でもね、これが父親そっくりなわけ、性格の何もかもが。
父親も無駄遣いや自分がほしいと思うものは我慢できないけど、
たまたま父のほしいものが家族の生活は圧迫するけど
姉のように借金するほどのものじゃなかっただけで。
でも母親が一番甘やかしてきたのも下の姉なのは事実。

母親自身は細かいことにケチケチケチケチして、
人生設計はまったく立ててないというタイプなんだけど。
私はしばらく母親の価値観に染まっててその価値観に振り回されてきたけど、
人生半分生きてきてようやく生涯設計を立てて
細かい人付き合いにけちけちしない、ちょっとした贅沢は楽しむけど、
生涯設計が狂うようなことはしないというやり方がほんの少しできるようになりました。

829 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 09:27:08
トメが倒れてから農家脳+長男教の家の母が今まで以上に五月蝿くなってきた。
家の旦那が長男だからなんだってんだ。
旦那実家の方をどうするかは兄弟の話し合いで決めてるんだ。
他人の家の事に口出すな。ほっとけ。
両実家から遠く離れて数年に1度しか顔出さず、弟の嫁に実親の介護
丸投げしてる人に言われたくない。

830 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 13:47:13
>>828

>さすがに今回つくった借金は妹の為にならないから立て替えないみたいだけど、
>「お父さんには言わないで」って頼まれて隠蔽しても妹の為にならないよ。

この辺で、育て方が悪いのがわかるかと。
もちろん育て方だけじゃなくて本人の資質もあるけど、
借金を立て替え立て替えつづけてたらドンドン堕落するのは当然と思う。

831 :826:2006/12/13(水) 15:36:27
>>830代弁ありがとうございます。

確かに本人の性格や環境もあると思います。私も若い時カードを使いすぎて借金作った事がありました。
でもちゃんと自分で返しました(当たり前ですが)し、今は身の丈に合った生活をしています。

でも妹の場合、金融会社から実家に電話があっても無視し続け、結局母が見兼ねて金融会社と話をつけ払ってあげてしまう。
もうすぐ30才なのにフリーターで国民年金を母に払わせ(これは母が悪い)ようが妹の人生とやかく言うつもりはありません。

それについて解決策を出さないどころか、何度も甘やかしては愚痴る母が哀れというか。
たぶん共依存?なんでしょう(母も兄弟の中で出来が悪かったから)。似ている妹を甘やかす事で自分を満たしてるんでしょうね。

832 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 10:05:36
26歳、やっと家を出ることができた。
母親の呪縛を現在、必死に振り払ってる。

母親はよくある、娘に嫉妬する女だった。
少しでも着飾ると、ふしだらだの、淫乱だのいわれ。可愛いといわれたこともない。
ずっと、自分がブスだと思ってたよ。でも、そうでもないと最近気付いた。
男が寄ってきてもきっと、金目当てか身体目当てと思ってた。
でも、ちがったね。
彼氏が今までできても長続きしなかったのは、自信なんてぜんぜんなくって暗い顔してるからだとやっとわかったよ。

母親は見合い結婚だったみたい。それまでういた話は全くなく、お嬢様してたらしいから。
恋愛の楽しみとか知らずにきたから、楽しんでる私に嫉妬してたんだね。
着飾ればふしだらとか言うけど、そういう母親の想像力のほうがよほどいやらしい。

二度と母親に会う気はない。仕返しもしようと思わない。嫌なおもいするだけだから。
ずっとずっと周りがブスな私を気遣ってお世辞言ってると思い込んでたけど、美人の部類に入るらしい。
他人の言葉を信じるなと母親は言ってたけど、母親の言葉こそ信じるに価しないとわかった今、
真に受けてみることにした。
自信をつけていい女になって幸せになるんだ!
いい女になることすら、まだ植えつけられた罪悪感で一杯。
おしゃれのしかたもまったくわからない。
でも、助けてくれる友達がいるから、がんばるよ。

833 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 12:02:36
がんばれー♪

834 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:58:52
>>832全く私と同じ。
母親が見合い結婚なとこまで同じだよ。
私も散々言われたけど、あれは自分が社交的でなくろくに恋愛できなかった僻みだね。

私はもう母は別世界の人種と思って聞き流してるけど。832さん頑張ってね。モテル人生は楽しいよ。
なんで娘に嫉妬するかわからん。私は娘には『複数と上手につきあえるくらいの女になれ』と思ってしまうが。
僻む女程醜いものはないのに。

835 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:48:13
832がんがれ。
思いっきりいい女になって、
父親よりずっと上のぐうの音も出ないエリートと結婚するのだ。
これが母親には一番堪えるらしい。

836 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:02:40
そうだ、いい女になって見返してやれ。
あたしもそうだったよ。マニキュアも御法度。梅酒飲むのもダメ。なんておそろしいことするの、ってな
感じで唇ふるわせて注意されたよ。わけわかんねー。
自分に娘が生まれてさ、あたしは娘にかわいいおリボンつけたり、かーいい服着せたりしたくて
しょうがないのにさ。
あたしの子供時代はまあ、髪もとかしてもらえなかったし、服の数も最低限。
毎日同じ服を小学校に着ていって馬鹿にされた。
子供が生まれて、いかに手抜き育児をされていたか実感したね。

でもいっちばん許せないのは、そんな毒母が「自分はとってもすごい慈母で、働き者で、
愛情たっぷりに子供を育てた」って思いこんでることなんだな。
ま、絶縁して2年たつけどね。

837 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:26:24
私の毒母も嫉妬する親だった。
小学生の頃から盛りの付いたメス犬、男好きなイヤらしい女だって言われた。
ちょっと髪の結び方を変えたり鏡で髪を直したりしただけで。
今考えると、10歳にならない子供にその発言どうよ?って感じだ。
いつもお前はブスだ、母に似ている妹は可愛いといわれていたのだけど、
ある日「私に似ないで美人で良かったと思っているんだろう!!」と絶叫されて、
少しは自分を好きになろうと思った。
私も絶縁して2年。
少しは私にした仕打ちを反省してるかもと思っていたけど、
可愛そうな自分に酔っているらしい。毒母なんてそんなものか。

838 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 17:28:58
こういう話って結構あるのかな?
私の場合、小学生位まではリボン結んでもらったりしてたけど、
中学生になってからは髪伸ばすのも禁止になった。
ちょっとでも伸びてくると、母のハサミでザクザクに切られた。
で、男の子みた〜い!きゃははって笑われたよ。
丸刈りにされて泣いてる娘を笑うのってどんな気持ちだろうね。
友達が着てる可愛い服も、雑誌も、リップクリームだって私には許されなかった。
家を出るまでは、自分の事世界一醜い女だと思ってたよ。
付き合おうって言われても、絶対からかわれてるだけだと決め付けてた。


839 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 19:07:15
>>836
あたしとかかーいいとか使わないほうが良いと思うよ。
ほかはちゃんとしっかりした文章なのに
育ちが悪いと思われちゃうよ。

840 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:06:27
うちは衣類や格好には干渉されなかったが、顔かたちをよく貶された。
「お前のその上を向いた鼻はお父さんそっくり」
「まっすぐの姿勢で鼻の穴が見えるなんて」
両親は仲が悪かったから、私をダシにして父の悪口とブレンドして。

単独でも、悪口を言われた。
「○○だから直しなさい」の教育系指摘じゃなくて「お前は○○だね、なんでそうなんだろう。お母さんに似なくてハァー(ため息)」
という嫌味、あてこすり。
娘を散々こけにして、自分は清廉潔白な美女だとでも言いたかったのか?
私には顔デカえら張りの白塗りお化けにしか見えませんが。
我が家には味方がおりません。敵(母と兄)と中立(父と祖父)、真のエネミー(祖母)だけでしたわ。
今なら戦えるのかな。当時よりも言葉の武器と腕力はついたように思うけど。
でもやっぱり三つ子の魂百までで「私は無力だ誰にも相手にさえしてもらえない」と刷り込まれてるからダメだわ。

841 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 21:09:16
私も母親にけなされたなぁ。私の唇はタラコじゃないが、ポテッとしつている。
それを母に「分厚い唇。女の子はお母さんみたいに薄い唇の子が美人なのよ」とよく言われた。

ずっとコンプレックスだった唇が好きになったのば成人して彼氏やBAさんに誉められる様になってから。
結婚した今でも「そんな服見た事ない。いつ買った」とかチェック(母が描く良妻賢母は自分の身は構わず、子供の世話をする人)。

面倒臭いから全てユニクロと言ってる。違う人種と思うようになってからは聞き流せる様になったけど。
普通は娘が自分より美人になったら嬉しいものだけど。
それに嫉妬して妨害するくらいだからやはり違う人種なんだろうと思う。

842 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 01:15:25
自分で金が稼げるようになったら
とっとと家を出る。
それが一番良い。
1人暮らしは楽しいぞ。

843 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 22:07:08
親としての温かさを全く感じられない。自分に酔いすぎで回りがまったく理解できてない。
この親にとっての理想は、自分の思い通りに言うことを聞いてくれる子供。
ロボットでも買っとけやwwwwwwwww鬼がwwwwwwwwwwww

自分より頭脳レベルの低いうえ、親としての権限だけは誇示する親を持つ人は辛いねえ。
こんなのにずっと監視されながら過ごすのなら、もういつ死んでもいーやwwwwwwww

俺がこんなひどいことを思うようになったのも、束縛主義の親のせいw嫌いたきゃ嫌えよw
無理やり就職させられた職場で3年間うつ病と戦った時でも、親の偏見でなかなか心療内科に行けなかったしw

844 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 22:12:39
散々暴言はいて怒って、傷つけるだけ傷つけといてすっきりしたらいきなりいい人ぶって
「ごめんね」と義理的にいうだけ。悪いこと言ったのに気付いたらすぐに謝れ!!!!!
もうおせえんだよ、クソ親め!!!!!!!

845 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 22:26:18
自分で稼げる年なのに家を出てない奴の発言は10代のガキと同レベルとみなす

846 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 23:05:15
>>845
親乙
親の世話も義務なんだよ!!もうこねーよ

847 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 01:03:21
義理的にでも「ごめん」って口に出せるのはすげえよ。

うちのバカ両親は絶対「ありがとう」「ごめんなさい」言わない。
家族にも他人にも。
言ったら負けだと思ってるのかな。

親から離れられて、ほんとよかったよ。アイツらと一緒になっちゃうところだった…。

848 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 07:35:20
そんなに親より頭脳レベルが高いなら
いい就職先自分で見つけてさっさと別居できるんだろうに、
親の世話が義務だから同居してあげてるのか。
男だったらきっと妻にその親と同居させるんだろうね。
俺は親嫌いだけどお前ならきっと大丈夫とか。
ちょうど他スレにそういう話題あったわwww

849 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 08:40:06
>>847
うちもだよ。わたしの毒母、絶対に「ごめんなさい」がいえないの。
絶縁前に「あなたは絶対にあやまれないんだね」っていったら、唇をすさまじいへの字にして
だまりこんでやんの。その心理がどうしてもわからないよ。
何でなんだろうね。謝れない人種はやっぱり人間として失格だとオモ。
ごめんなさいから始まる建設的な人間関係もあるのにね。
わたしは小さい娘にも、自分が悪かったと思ったら真正面からきっちりあやまる。
ほかは頼りない親だが、それだけはやっている。

850 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 09:51:35
ごめんなさいが言えない親ってたくさんいるんだなあ…
ウチもそう。精一杯の謝罪が「それは悪かったわね!」ですから。

>>848
まあまあ…洗脳されてて抜け出せなくて苦しいんだろうと思うよ。
読んでてその辺りは伝わってくる。
頭では気がついてるのに、心がどうにもならないのが洗脳だからさ…
そういう分離を一つに修正するのは本当にパワーがいる。
でも、そこを踏ん張らないと、まじで自分の人生が無くなっちゃうんだよね
ともかく物理的に距離を置けるように、
どこか飛行機レベルの遠い場所に就職するとか何とかした方がいいだろうな
住み込み新聞配達でも何でも、親元から離れて生きて行く事。
頑張って勇気を出して欲しいよ。自分を守れるのは自分しかいないんだから。

851 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 14:32:53
うちの母親は、謝る事は謝るけど、
「ごめんなさいごめんなさい!!もうしません許してください!!」
ってキチガイみたいに繰り返して、土下座しながら謝ってたよ。
わざとこっちが罪悪感を持つように仕向けるの。
「そんなに私が気に食わないなら、死んでお詫びしますから!!」
って、自殺(もちろん本気で死ぬ気は無い)しようとするし・・・
で、それを見た馬鹿父が「母さんに何てことさせるんだ!!」って
喚くし。自分だって同じ事されてる癖に。
絶縁して大分経つけど、なんであんなキチガイ共と一緒に暮らしていたのか
理解に苦しむね。もっと早く家を出ればよかった。


852 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 14:53:09
家を出てしばらくは、住み込みの仕事先に親が押しかけてくる事が多かった。
もちろんそんなキチガイ親を持つのは寮の中で私だけなので、
事情を聞かれたりして苦しかった。だって、事情を話すと必ず
「それでも親御さんなんだから大事にしなきゃ駄目だよ」なんて
何も分からない癖に説教してくる人間って多いでしょ?
そうやって説教してくる奴の中で、一番うるさかったのが
その人自身が母親を亡くしていて、どんな親でも大事にすべきだっていう考えの人だった。
気持ちは分からないでもないけど。
ある時、また私の親が仕事先に押しかけてきて泣きそうになっていた所に、
その人がわざわざ「親に心配かけるような事するなよー」
と言って来たので、ついに切れてしまった。
子供時代に毎日殴られて骨が折れた事、
親の機嫌が悪いと首を絞められたこと、
もっと悪いと布団蒸しされて気を失ったこと、命乞いをした事。
思春期に入ってからは風呂を覗かれたり、身体を触られたり、
髪を丸坊主にされたりして、その事で学校でも苛められたこと、
何度も死のうと思ったこと、バイト出来るようになってからは
給料は全て親に握られていた事、その金で親は不倫相手と海外旅行に行ったこと。
・・・そんな人生が嫌で、家を出た事。
なのに住所を知らせていない仕事先にまで親が来て辛い事。
全てをぶちまけた。
そうしたらその人は「・・・そんな親なら居ない方がいいかもね」と言って
それ以降は一言も親については言わなくなった。
他の人たちも同情したのか、何も言わなくなった。あきれてたのかもしれないけど。
寮母さんは親が寮に入れないようにしてくれた。
話した方が良い事もあるのかもしれない。

853 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:19:50
そこまで言わないとわからない方も、ずいぶん想像力も何も
無い人だよね・・・
お疲れ様です。今後逃げ切れるように祈ってます。

854 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 17:05:30
>「それでも親御さんなんだから大事にしなきゃ駄目だよ」

この言葉も毒親もつ者にとっては、暴力なんだけどね。
小さいときから、自己顕示欲の強い親にモラハラ続けられて、
じっと耐えて、大人になって親がおかしい事に気がついて
自分の人生を歩もうと歩き出したら、足を引っ張られて
親を変えようとがんばるも、親は変わらないと諦める。
苦肉の策で、親との絶縁を試みるも家庭の内情をしらない
親切心だけの周囲の言葉で、仕方なく親との関係を続ける。
最初はしおらしくしてる親も、段々とパワーを回復して元の木阿弥。
もう、疲れた。
毒親が一番居たいのは、「自分の子供だから何を言ってもかまわない」
って事。
私なんて、結婚したのに旦那の親に泣き付いて、「電話に出てくれない
酷い事ばかり言われるから話せない」と言われてるよ。
本当は母親は電話を切って私からの連絡を絶ってるのに。
父親は色んな親戚に電話して、私を必死に繋ぎとめようとしてる。
でもね、もうね腹いっぱいなんだよ。
私は悪い子なんでしょ。大人になってしっかりしたから話を聞け?
違うでしょ。
もういいよ。これ以上連絡してきたらもう死ぬしかないな

855 :840:2006/12/26(火) 18:25:15
私の母親は、たまにこちらにメールを寄越す。
先週は映画に行ったとかお兄ちゃんが誕生日に○○を買ってくれたとか。
「メールはお前の日記帳じゃねえんだ、チラシ(r」と言いたくなる内容。
先日、「年末にはお父さんに迎えにいってもらうから実家に帰りなさい」という母からのメールが来た。

普段はメールなんて斜め読み→すぐ削除している私ですが、今回はなぜかブチギレてしまった。
私にとって実家とは苦しみに満ちた妖怪屋敷なのに、のうのうと「帰って来い」というその神経が。
兄の暴力から守ってくれなかったこと、両親が不仲で苦しんだこと、愚痴や悪口の吐き捨て場にされてたこと。
様々なことが思い出され、涙が出るとともに「何をほざいとるんじゃゴルァ!!」と沸点に達した。

盆にも同じようなメールが来たときは、とにかく外出して家にいない→迎えに来た父、手ぶらで帰るというやり方で逃げた。
でも今回はちょっとあまりにも腹に据えかねたので、母に電話して文句を言った。
口じゃ負けると思ったから、相手に口を挟む隙を与えないに限る、と台本も書いた。
「高圧的に出られた場合」と「泣き落としされた場合」のパターンも用意して。
初めて他人に対して声を荒げた。

母は大人しくてトロい私の剣幕に驚いたのか、いつものおしゃべりはどこへやら。
あっけにとられて、相槌くらいしか打ってなかった。
高圧パターンを迎撃する罵声、泣き落としパターンを迎撃する「泣いてどうなる。昔の私に謝れ」などは使わなかった。
話しているうちに不覚にも泣いてしまったが、電話は私のペースで終えることができた。

とりあえず、母は私が正月実家に行かないということが分かったと思う。
祖母や父から改めて電話がかかってくるか知れないけど、撃退できそうな気がする。

856 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 23:26:35
両親が不仲なのに 父が迎えに行く ってメールが母から来るのか。
うちの家族よりはまだ何とかなってるような。

「『私にとって』実家とは苦しみに満ちた妖怪屋敷だ」ってその電話でちゃんと伝えた?

857 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 23:41:30
>>855
普段おとなしいという事は、不満を溜め込むタイプなのかな。

普段我慢してない人がたまに我慢すると褒められるけど、
いつも我慢してる人はそういう人より偉いんだ、って言う評価はされにくいから
それがまた不満になって蓄積されるというような事が繰り返されると、
客観的には普通の家族でも、秩序の無い妖怪屋敷に見えてくる。
同時に自己評価も下がって何事にも自信がなくなるし。

家族に期待するのは一旦やめて、めったに会わない親戚に対する
社交辞令みたいに付き合ってみるといいかもしれない。
いちいち正面から向かい合ってると、いつまでもそこから逃れられないよ。

858 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:28:51
色々酷い過去があって家族がいるけども疎遠なんだけど、
職場で正月に実家に帰るとか子供さんが訪ねてくるとかあると、
いたたまれない気持ちになる。過去を知らないから、
親生きてるんだからあえばとか簡単に言われたりするけど、
辛い…。普通の当たり前の家庭…ほしかったなあ。

378 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)