5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・Part17

1 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 08:07:03
「自分の親だから 好きにならなくちゃいけない・・・」
そう思い続けて生きてきたけれど 一人の人間として親を見たときに
「好きになれない」「尊敬できない」 「こんな親にはなりたくない!」と思う親もいます

現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・
スレの平和のために煽りはスルーで

前スレ:親のこと好きになれない・・・Part16


2 :1:2005/05/10(火) 08:08:09
うわ、前スレ貼り付け損ねた。すみません。

前スレ:親のこと好きになれない・・・Part16
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108838064/

です。

3 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 11:23:18
母親が大嫌い。もう家を出てずいぶん経つ。
一人っ子の私を虐待して育てた母親。 
肉体的というより精神的に虐待してきた。
思春期に言葉で追い詰めれられて本当に苦しかった。
父はサラリーマンだったけど、現実的に建設的に
ものを考えられなくていつも詩人気取りで現実逃避で見てみぬふり。
いろいろ実家の様子を調べてみた。
娘のことはどうでもいいみたいで夫婦でテニスだの海外旅行だの行ってるらしい。
一番笑えるのは、母親は老人施設にボランティアに行ってること。
しかもそれを周囲に自慢してるらしいこと。
ボランティアっていっても、世話をするわけじゃなくて
恐ろしく下手くそなフォークギターで演奏してるらしい。w
そういえば私を怒鳴ったあと、いつもへたくそなギターをひいてたっけ。
聞かされる老人達が気の毒すぎるよ。ボランティア?マジ笑える。
あんたみたいな娘を虐待して育てたような女がよくえらそうにボランティアできると思うよ。
やさしいお母さんが欲しかった。子供のころ、近所にいたよその家のお母さんが羨ましかった。   このスレあってよかった。 苦しい気持ち書き込めるから。


4 ::2005/05/10(火) 11:29:53
しつこく書いてごめんね。
でも、いまとても苦しくって書かずにいられない。
興信所みたいなところを使ったら、本当にいろいろ詳しく調べてくれた。
ていうか、頼んだ担当者が事情に同情してくれた。
そこの老人施設の人からもいろいろ聞き出せたらしい。
結構周囲の人って口軽いんだな、って思ったw。
というより、近所の人も昔私が母親からいじめられてることを
薄々知ってたのかも。 だからみんなうちのことを
変に思ってるのかも。 母の日があったばかりで
昨日の夜はうなされてしまった。

5 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 11:53:42
>3
お疲れ。
言いたいこと言えばすっきするべぃ。
ただ、改行を付けてもうちょっと小出しにしてくれると読みやすいよ。

6 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 14:11:13
母の日なんだから何かよこせ、お小遣いくれ攻撃をようやく振り切った。

母の日、嫌なことを思い出すから嫌いだ。
高校の時、私はまだ親に好かれようと空しい努力をしていて
母の日にお金を貯めて1万円くらいのルビーのペンダントを買った。
「お母さんの誕生石だから」と言って渡すと最初は喜んでくれたのに
包みを開けると「なんだ、こんな安物いらない」とポイッと棚の奥にしまわれ、それっきり・・・。
それでもめげずに、何日かして「つけてくれた?」と聞いたけど
「あんな安物、恥ずかしくてつけられない」って。
そりゃルビーっていっても1万で買えるのなんて、すごく小さなクズルビーだけどさ。
高校生にとってはものすごい大金だったんだぞゴルァ!

7 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 14:21:18
うちの近所にもいるよ。
一人っ子の娘が全然帰ってこない。
そこの鶏がらみたいなババアに、挨拶がわりに普通
「○○ちゃんは元気?」と普通聞くが
それをそこの虐待の噂のあるババアに聞くと
顔色かえて「聞かないで! 娘のことは聞かないで!」と叫ぶから
ますます虐待の噂は本当だと噂されてるぞ。

8 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 14:36:26
>>7
火のないところに煙はたたない。

9 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 15:12:33
このスレ人気だね。もう17か。

10 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 20:43:30
>>1

11 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 21:16:11
すぐ頭ごしに怒鳴る親が好きになれない
機嫌次第で態度が変わるから常に顔色をうかがっています

結果、他人に対してもそのような行動をとるようになったのが自分です…

12 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 22:41:08
>>6さんには及ばないかもしれないけど、今日似たような経験をしました。

現在、研修医をしています。

母は幼いころ継母にいじめられたらしいのですが、時折意味不明なことを言い出します。
自分が学生の頃も
「わたしは自分のお金で高校に行った。大学に行かしてもらえるだけありがたく思いなさい」
と言っては、当時の彼女と別れるまで仕送りを止められたことがありました。
なにも学費が何千万もかかる私立大学に通っていたわけではありません。

現在、研修期間のため、新人看護師より少ない給料で多忙な生活を送っています。
(同期で親の仕送りをもらっている人多し)
最近、交通事故にあってしまい、車の修理費をだすと当面の生活費にも困るようになるため、
仕方なく親に相談すると、領収書を送ることを条件に半額出してもらうことになりました。
領収書も届いただろうと今日電話してみると、お金は出せないとのこと。
理由を聞くと、
「私があんたくらいのときには、一人で生きていたのよ。あんな安物をよく送れるわね」
と、ほとんどない休みにデパートに行って彼女と選んで送った
母の日のカードが気に入らないからとのことでした。
「それとこれとは話が別でしょ?よく意味がわからない」と言うと
「じゃー、もうお金送らないから。お父さんも怒ってるよ」と、電話を切ろうとします。
彼女と選んだカードを送ることは前もって伝えてありました。
そこで「彼女とはもう別れた」と伝えると母は黙ってしまい、電話は切れました。

今回のことで本当に母には愛想がつきました。
しばらく生活を切り詰め、なんとか乗り切りたいと思います。

13 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 23:00:58
>>1さん乙カレ!

>>12
...そうするといいと思うよ。
ところでお父さんとは話さないの?


14 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 23:17:13
>>13
父も母に負けず劣らず変なことを言い出すので、あまり話をしてません。
小学生のころ、「経済の勉強だ」と言ってレンタルビデオを返却するときに
領収書をもらってくるように言われました。
店員には当然笑われましたが。
あと、社会勉強だと言って
レストランで皿が汚いと店員にクレームを言わされたこともあります。

15 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 23:19:13
>>12-13
その手の「お母さん」の言う「お父さんも怒ってるよ」は信用ならない。
1回連絡を取ってみたらどうでしょうか。


16 :名無しさん@HOME:2005/05/10(火) 23:45:21
>>1さん乙

2ちゃんのJ( 'ー`)しカーチャンスレを読んで触発され、GWに実家に行った。
しかし、結局うちの両親といると、最後には精神的に疲弊するだけだとわかった。
カーチャンスレのJ( 'ー`)しは好きだけど、うちの母親にそれを望むだけ無理だと思い知らされた。
ああ、J( 'ー`)しのようなお母さんが欲しかった。

17 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 00:24:24
いちいち干渉してくるのがうっとうしい。
どこ行ったのだの明日起きれないからもう寝ろだの
キレ口調でいってくることも多多あるので腹が立つ。
お前に言われなくてもこっちにだって計画があるんだよ。
それにいくつだと思ってるんだよ。
それに加えて悲劇のヒロインごっこ。ヒステリー。
諸事情で今年は家を出れないが出れるようになったらとっとと出てやる。

18 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 14:01:20
おかんさぁ私の事嫌いなら干渉しないでくれる?
自分が青春楽しめなかったからって、楽しんでる娘を妬むのやめてよ!
娘の幸せが嬉しくないの?
自分が苦労したからって娘に同じ思いさせようとするのやめてよ!時代だって変わってるの。
世間知らずで小学生レベルの常識で話してこないでくれる?

19 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 15:51:57
うっせーすねかじりの分際で!

20 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 16:47:31
>>18
私の母親、そういうところあるよ。
大学入る時も就職する時も住み込みの下宿で共同生活する様に言われた。
「実家に住んでいたりアパートでひとり暮らししたりするから常識のない子になるのよ」
って・・ 普通の大学生、OLの暮らし方って
そのどっちかだと思うんですけど・・


21 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 16:56:26
小学校に入学して間もなく父親が家を出るという形で両親が離婚しました。
当時は何故、離婚したのか分かりませんでしたが
私はパパっ子だったので父親に引き取って貰えなかった事が悲しくて
毎日泣きました。
「いつか又、会う事が出来るから。あんたの事を嫌いになったんじゃないから」
何の根拠もない中学1年生の姉の言葉だけが救いだったんです。
その姉が父親に手紙を書いて頼んでくれたので
ある時、父親が家に来てくれました。
そして夕飯の時にいつもしてもらっていた様に私は何のためらいもなく
父親の膝にのっかったところ、母親が凄まじい形相で怒鳴りました。
姉は「いいじゃない。久しぶりなんだからさ」と言ってくれたんですが
父親は黙って立ち上がると「帰る」と言って玄関へ・・
外は雨だったのでカサを持って行ってと姉が差し出すと
「返しに来なくちゃいけないから」と断りました。
それってもう来ないという意味ですね。
この日から母親の事はますます嫌いになりました。


22 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 17:59:08
それお父さんも相当大人気ない。

23 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 19:54:37
両親のどちらかが苦手という人の話を読むと、
片方だけじゃなく両方の親に問題があるのではと思うときがある。
考えてみたら、私も母のこと嫌いで父は好きだけど、
母が子供に執着するような精神状態に追い込まれたのは、
父のせいだったのでは、と大人になってから思うことがあるし。
子供にとって、夫婦って結局はひとつの存在なのかもしれない。

24 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 20:39:42
昔、何かの雑誌で離婚に際していがみ合う夫婦のイラストがあった。
鬼の様な形相で財産・子供を奪い合う絵だった。
財産の奪い合いは醜いかもしれないけど子供の奪い合いは醜いとは思わない。
押し付け合いの方がよほど醜いし悲しいよ。


25 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 20:43:29
>>21
優しいお姉さんがいただけでも良かったと思わないとね。


26 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 22:22:39
お母さんが大嫌いだった。
早く家を出たかった。
高校を卒業し、大学に通うのに一人暮らしするのを夢見てた。
親元を離れ、仕送りをしてもらいながら過ごす中、
一人で生きてきたつもりだったけど、
どんなに親の世話になってたか知った。
結婚して自分が親になって、どれだけ大切に育てられたか知った。
好きになれない時期は長かった。
そんな私は、ついつい、母親のように4歳の娘にキツくあたる。
決して嫌いな訳じゃないのに、ちゃんとして欲しいからキツくあたる。
母親と同じで、私も娘に嫌われるんじゃないかと時々思う。
まだまだ、母親5年目の私。
自分の経験を無駄にしないよう、甘やかすのではないけれど、
なるべく辛い思いをさせないよう娘と接したいと思う。
私と実母とは違った、母子関係を築きたいと思っています。
親として嫌われるのは、やはり淋しいから。



27 :名無しさん@HOME:2005/05/11(水) 23:05:35
ところでみんな父の日や母の日はいつまでやってた?
私は小学校2年生くらいまでかな。
喜ばれないどころか、嫌がられたり、気持ち悪いといわれたりしたし、
なにかあげても、後でゴミ箱に捨ててあったりしたなー。
今は逆に「金くれ」と言ってくるのをスルーしてます。


28 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 00:34:28
てかさ、一人になったほがよくね?

29 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 01:03:42
父親が最近下血をくり返し体調を崩しているようです。
「痛っ、痛っ」とお腹を抑えているので私は「大丈夫?」とか
「お医者さんはなんて言ってるの?」とか普通の受け答えをしているつもりなのですが
父親は「俺がこんなに言ってるのに誰も相手してくれない」と嘆くばかりです。
一体どうすりゃいいんだ・・・
というか、私もこういうときどんな態度を取って良いのか方法がわからないんです。
声はかけるけど、医者でもないんだしどうしようも出来ないじゃないですか。
いつまでも「痛っ」とこれみよがしに言ってくるのでこちらも腹が立って無視しています
(多少の罪悪感を感じながら・・・)
どうしたらいいか分からないなんて、私もおかしいですよね。

父親は被害妄想が激しく私の小さい時から家庭不和が続いていましたから
今さらどんなにいたわっても父親には無駄なことかも知れませんし
今まで散々母や私に迷惑かけてきたくせに今さら寂しいやら家庭が大事だとかぬかすなボケと
腹立たしくもあります。今後どうやって接すればいいんだろう・・・

30 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 01:20:20
自分の書いた文章を改めて読むと酷い娘だな・・・・ (´・ω・`)
これ以上家庭に荒波立てたくない気持ちがある一方、
もうお前いい加減にしろよと相手に対しブチ切れそうになる瞬間もある。
自分でもどう気持ちを解消していけばいいのかいまいち見出せていないみたいです・・・

長文失礼しました。

31 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 16:28:36
>>29
むりもないでつ(・A・)
ほかの家族の人はお父さんにどう接してるの?
構ってほしいんだね…

32 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 19:27:16
基地外母から電話キター!
「守銭奴」と言われますた。
「独身の子は最低限のお金以外全部親に預けるのが普通」だとか。
私が自分で自分のお金を管理しているのが気に入らないらしい。


33 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 19:43:05
私も同様の事を言われたよ。
給与が振り込まれる口座の通帳を渡しなさい。
そこから必要な分を渡す様にするだってさ。
高校生バイトじゃないんだからさ〜・゚・(ノД^)・゚・
他には私が残業で遅くなるというのを自分の仕事場の人に話したら
「家なんか門限7時よ」って言われたから残業するなだとか・・
7時になると私の加入電話に電話して来て出ないと怒る・・
私よりいくつも年下の大学生と比べられても困るんだけどさ。


34 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 20:35:26
私は結婚してるけどもう何年も家に寄り付かない。
何年かぶりに用事で帰ったら当日3キロ痩せた。
名付けて「実家ダイエット」。
今でも泣きながら親に説教してる夢を見てうなされる。
まだ2人とも健在なので、一切関わりたくないのだが
最近ではパソに「日本一醜い親への手紙」
を書こうかと思っている。
あんな事された、言われたって延々ぐだぐだ書き残してやる。
葬式に読んで欲しいか?それとも病院で読んで欲しいか?






35 :名無しさん@HOME:2005/05/12(木) 20:46:06
が、がんがれ。私はその時期もやっとのことで越えて
今はもう自由な精神を手に入れた。
日々のびのびと楽しい
昔の写真より、明らかにいい顔(眉間の皺が無い!)してるってのが
客観的にわかるくらい。

36 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 01:07:30
親ってわからない。
俺は29歳で長男なんだけど、彼女いないんだ。
親は早く結婚しろとかいうから、いろんなとこ行って、いい出会いを探そうと思うけど。
でも、「あんたはいつも家にいない」とか「どこ行ってんの?」とか聞く。
それだけならまだしも、俺の給料全部取り上げて、いる時に渡すって言ってて、月27万貰ってるのに10万使っただけで「使いすぎ」とか言うし。
んで、休みの日に家にいたら「邪魔」とか言う。
俺はやりたいことたくさんあるのに親にはわからないほどたくさんあるのに、出かけたら「どこ行ってんの?」とか意味わからん。
パソコンも古いから買い替えたいのにそれもダメ。
俺がやることは全てダメ。
親のいうことさえ聞いていればいい。
でも、結婚してほしいけど出かけたらダメ。
家にいても邪魔だから家にもいるな。
かといって、一人暮らしはダメ。
もう俺、自殺しようかな。

37 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 02:01:22
>>36
自殺するくらいなら、一人暮らししたらいいがな。
ダメと言われても、契約して引越ししてしまったらいいがな。
壊れてしまうよ。自立しようよ。

38 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 02:07:09
>>36
マジレス。同い年、ほぼ収入も同じあなたがはがゆい。
>俺がやることは全てダメ。
他人からみたら、親の言うこと聞いてるあなたが全てダメ。
大事な親の言うダメを優先するか、他人の私のダメを優先するかはあなた次第ですがね。

39 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 06:27:19
大きな声では言えないが、親や家族に味方してもらえるイラク3バカを羨ましいと思いました。

40 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 09:26:56
>>36
29歳にもなって、親の言う事を聞くあなたは
女から見れば「フヌケ」です。
自分をしっかり持とう!
自分のしたい事をして、親に言おう
「俺はこれで幸せなんだ!文句あるか」って。


41 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 10:19:51
一人っ子虐待する親って、どういう心理なのかね。

42 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 10:33:06
それまでの育ってきた過程とかあるから
何とも言えないけど

とりあえず、29才の社会人が、親が許さないから一人暮らし出来ない
ってのはどういうこと?
そいつが女だって「はぁ??」と思うのに、男。
保証人協会使え。無理なら、ダチに頼め。
そんくらい頼めないような人間関係しか作れないのは
全部自分の責任だ。死ねば済むなんて、お前は厨房か?と思う

43 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 13:12:15
>>36
結局親の言いなりになってるんじゃ、親はいつまでたっても支配するのをやめないよ。
強制的に家を出るなりして一度きちんと反抗してごらんよ。
レスを見てる限りじゃ、親にやいやい言われたらそのまま引き下がってるだけにしか見えない。
一度でも反抗したことある?ささいなことでも親子喧嘩したことある?
あるならその時の親の反応は?
口で言われてそのまま引き下がるんじゃ、文句だけ言って行動しないんだから、
傍から見てる私には、ただの甘ちゃんにしか見えない。
だから彼女もできないんだろうな、と思ってしまうよ。悪いけどね。

44 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 14:00:56
保証人協会は親から離れたい人の心強い味方だね。
自分も家を出る時に頼んだよ。
最初は友達に頼んだんだけど、21才で女だったから
友達もまだ社会人になりたてのOLで信用がないからって無理だった。
んで困ってたら不動産屋さんが「保証人協会というのがありますよ」って
紹介してくれた。

45 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 15:54:56
「見捨てるぞ!」と脅されたのが高校生以下だと
路頭に迷うしかないからなぁ・・
部活に入るのを大反対されて
「もし入ったら学費を出さないし家も出てもらう」と言われたんだよ。
活動が放課後、休みの日などにあるのと
怪我した時の保険があるから内緒で入る事も出来ないし。
結局、断念せざるを得なかったよね。


46 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 17:41:47
泊りで実家に行った時とか洗濯の時、母親の下着チェックが入り、色が濃い(紺とか)レース刺繍たっぷりのエレガントなのしてた場合『こんな派手なのして』と淫乱扱い…

つうか結婚してて旦那にも見せる機会ないけど、女として下着くらい好きなの身に付けたいだけで、気分的なもので深い意味ないんですけどね。
派手=淫乱ととるあんたの方が淫乱だろ…
羨ましかったら自分もつければいーやん。。。

47 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 18:52:37
>>46
結婚して家を出てるのに、ママンに自分の下着を洗濯してもらってるの?
私は中学の時から親に下着を触らせた事がないよ。
本当のお洒落さんは、いかに着た洋服を綺麗にみせるかで下着を選ぶ。
色が濃いのとかフリフリだったら、着た洋服に響くでしょ?
人妻として、そういった所に気を使って欲しかったのでは?
可愛い下着とか、フリフリ、ゴージャスな下着って
最近の薄い生地の服には向かないんだよね。
女のたしなみってやつかしらね。
母上は羨ましくなんかないと思うよ。


48 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 18:55:15
なんか場違いな人がいるな…

49 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 19:01:46
>>32
そんな事はないです。
あなたの親はあなたを利用しようとしているだけです。
支配しようとしているだけです。
無視無視。

50 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 19:05:56
>>36
あなたの給料の管理は自分でしなさい。親からその権限を取り戻しなさい。
給料の使い方に口出しするなと言ってやりなさい。

親元離れた方がいいんじゃないかなあ。

51 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 19:44:11
>>36
きっとあなたは結婚しても奥さんを幸せになんてできない。
だってあなたが味わっている不幸を、次にあなたの親が奥さんにに味あわせるから。

そしてきっと多分、奥さんがあなたの親のひどさをあなたに訴えても
「悪気はないから我慢してくれ」と言って封じ込ませる。

こんなような男に引っかかる女なんかよっぽどのバカを除いていないよ。

52 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 19:49:52
>>36
あなたは母親に認められていないと不安になるんでしょ?
母親に「そんな子だとは思わなかった。」と言われたらショックを受けるんでしょ?
何をするにも母親が賛成しないと出来ないんでしょ?
そういう自分から抜け出さなければダメです。

いい大人が自分の給料を自分の思い通り使えなんて変でしょ。
自分で管理しなさい。通帳を取り上げられているなら取り戻しなさい。
母親と話し合いをしてはいけません。
「あなたと話し合いをするつもりはないから通帳を返せ。」と言いなさい。

母親の反対は無視しなさい。
親の言う事を聞いてはいけません。
自分で判断して自分で行動しなさい。

あなたはもう大人ですから親から離れて一人で住む権利があります。
親の許可は必要ありません。

できますか?それとも母親が怖くて出来ませんか?

53 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 20:35:40
 ↑
レスを分ける気持ちはわかるが
その前に、言いたい事をメモに書いて推敲して
簡潔に相手に伝える術を身につけることを勧める

54 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 21:06:36
>>47
毎日濃い色とか刺繍ものつけてるわけじゃないですよ。
いつもは服の事考えて色はベージュ、ヒップの形を綺麗にみせる下着をつけてますよ。だからこそたまにつけてた時にチェックが入っただけで。


55 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 21:31:49
下着の話なら、別の板でどうぞ。

56 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 22:09:27
3年前に結婚しました。子供もいます。父と母はもう何年も別居状態にあり、
もともとあんまり好きじゃなかったのに加え、私の結婚に際してなんだか無関心
のようなかんじで、顔を合わせるのがいやだとかゆう理由で結婚の挨拶の件とかで
私はいろいろ恥をかきました。子供の頃は自分の親に対して思わなかった感情が
大人になってみて芽生えてきました。だから結婚をして家庭を持った今は、前より
親が好きじゃありません。生まれてから孫を会わせたのは3回しかありません。
むこうからも元気でやってるか、とか連絡もありません。友達はみんな正月など実家
に帰って泊まったりしているのが本当はうらやましかったりします。
でも私自身が会いに行きたくないので仕方ないと思っています。
このままだとこれから何年も親に会わないだろうと思います。これっておかしいんでしょうか?
自分の親に孫を会わせない、盆も正月も帰らない、電話もしない、してこない、
でも会えばまあ普通に会話はします。なんとなく会いたくなくてもやっぱり
自分の実家に帰らなくちゃいけないんですかね?

57 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 22:20:22
>>56
あなたの文章からは、親が会うことを要求しているようには見えない。
事実であるのなら、あなたのしたいようにすればいいのではと思う。
私は会いたくない親につきまとわれているので、
正直うらやましい。

58 :名無しさん@HOME:2005/05/13(金) 23:00:37
>>36読んで
煽りでも何でもなく、本気で驚いた。
いくらなんでも、29歳にもなる成人男性の言う事じゃないと
思う…あまりにも幼すぎ。
中高生くらいの子のレスかと思った。
もうすぐ30歳、子供がいたっておかしくない年齢だよ?
…あなた、ちょっと怖いよ。
そりゃ、彼女もできませんって……。

59 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 02:36:08
「親がいなかったら、あんたは今いないんだから感謝しなさい」と、彼によく言われる。
だからどうした。大人になっても、親のありがたさを感じられない私はダメな人かね。
子供のころ、そんなふうに親に言われたよ。お前はダメな子だって。親の言うとおりになっちゃったね。

こういうとき、暗い気持ちになって、なんで生まれてきたのだろうかって疑問に思う。
そのあと、彼が親の立場で、嫁が子供をいじめていても同じこと言えるのか?って
詰め寄ってやりたい気持ちが沸々とわいてくる。

やっぱり私は、モロに親の悪いところを受け継いだ人間になってるんだなって再確認。
こういうことを、あと何回繰り返したら振り切れるのだろう。

60 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 03:31:55
きついこと言うが、その彼とは結婚しない方がいい気がする。
両親だけでなく夫にまで「お前は(両親に感謝しない=)駄目な人間だ」と
言われるようになったら、悲惨だぞ。

振り切るには、理解してくれる人を探す方がいいと思う。

61 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 04:22:52
親に加えて家族の中にもう一人、理解し合えない人間が増えるだけだもんね・・・。
現に今、彼の言葉が原因でマイナス思考にはまっちゃってるみたいだし。

だけどもし彼とまだちゃんと話をしていないのなら
一度とことん話してみてはどうでしょう。
普通の家庭で育った人なら、縁を切りたくなるような親もいるということは
なかなか分からないと思う。
私の彼氏もそうだった。
出会った頃は「親は大切にしないと」ってずっと言ってたよ。
言いたいこと全部ぶちまけて、一度親に会わせたら、それ以来言わなくなったけど。

62 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 13:27:40
一般常識では>>36みたいな人をマザコンという。
29才にもなってママンに逆らえない男なんて男と見なされない。普通の女は見向きもしない。
見合いでも2回会ってごめんなさいだ
反抗期と親ばなれは20才までにすませとけよ

63 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 14:49:04
正式に裁判所に申請して親の親権とかから抜ける方法ないのかな。
別に暴力とかはないんだがこのまま続けてると両方とも不幸になる気がする・・・

64 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 15:13:26
なんかこのスレ、本当に苦しんでいる人がいる一方で
単に甘えている人とか反抗したいお年頃、って感じの人もいるね。

65 :名無しさん@HOME:2005/05/14(土) 17:41:24
>>63
本人が16歳以上なら親権者は自分でえらべる(はず)
戸籍からの離脱は分籍という形で成人なら未婚でも出来る
でも親子関係を法的にも絶つ方法は存在しない…

66 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 01:49:30
何が一番辛いっていうと、兄弟の中で差をつけられることだね。
お気に入りの子は、優越感もてて、気持ちいいだろうけど。
私は3人きょうだいの長女。長男は、跡取だから、とても気を使われ、
末っ子の次女は可愛がる可愛がる。
わたしの扱いはあまりに酷い。言葉のかけ方も「あんた」呼ばわりでぞんざい
だし、他所の兄弟には、お金やいいもの買ってるのに、私だけ、親のいらなく
なったものをくれる。独身のときには、私の服のクリーニング代を惜しんで、
私の分だけ出さなかったので、黄ばんで台無しになったことが何度もあった。
金持ちなのに、私にだけケチるケチる。もう、大嫌いだけど、それこそ遺産
ゼロにされそうなので、態度には絶対ださない。時々暗い気持ちになる。

67 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 02:19:02
>>60-61
その彼と8月に結婚します。なんて言ったら驚かれるだろう。

>>61さんの言うように、親を嫌いな気持ちは、
彼には完全に理解できないものだと悟った。
挙式を最後に、親には関わりたくないと彼にお願いした。
今までに何度も「親に悩まされている」と話していたが
彼は、私がそこまで苦しんでいたのかと驚いていた。

家族と旅行に行ったことがない私を楽しませようと
いろんな所へ連れて行ってくれてり、親の話題を
なるべくしなくなったり、彼は彼なりに理解してくれようとしている。

68 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 18:32:26
>>59
>大人になっても、親のありがたさを感じられない私はダメな人かね。

全然ダメじゃありません。
ありがたくない親だからありがたさを感じる事が出来なかっただけです。
親に感謝なんてする必要はありません。

>子供のころ、そんなふうに親に言われたよ。お前はダメな子だって。
>親の言うとおりになっちゃったね。

これはあなたの親の呪いの呪文です。聞いてはいけません。
ダメな親ほど自分のダメさを子供のせいにするのです。そして、言うんです。
「お前はダメだ。」って。ダメなのは親です。気にしてはいけません。
あなたは悪くない。あなたはダメじゃない。

彼にはとにかく話をして分かってもらうしかないでしょうね。



69 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 18:41:05
>>66
兄弟で差をつける親って最低ですよね。母親でしょ?
娘にけっこうきつく当るDQNな母親は多いと思う。
自分のイライラや不安の解消のために娘を虐めたりなど
感情のはけ口にするんだよ。
そういう母親の子供になったら不幸だよね。

ただ、心配事が遺産だというのはなあ・・・。
けっこう打たれ強いのかなあ・・・?
分かりにくいなあ。

70 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 20:16:25
いや、まぁ多分金のために我慢すると思わなきゃやってられなかったんでしょう。
きっと。

71 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 21:16:30
母親が弟ばっかりかわいがります。
一時期は自分の被害妄想だと思っていましたが、最近本当に辛いです。
母親はいつも弟の機嫌ばっかりとっていて私のことなんてこれっぽっち
も見てくれません。
母と弟の関係が気持ち悪い。中2の弟の時間をチェックしてる親って
どうなんでしょう?私なんて小3のときから一人でやってるのに・・
それに最近すごくやりたい習い事があってこのあいだ習わせてもらうこと
になったのにこのあいだケンカして自分で月謝払えって言われました。
今バイト探ししてます。こういうのって小さい悩みなんでしょうか?
最近本当に家にいるのが辛いです。



72 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 21:28:28
バイトが出来る年齢ならがんがって稼いで大手を振って
自分の金で習い事やった方が良い。
晴れて社会人になってからも、「お前にはあれを習わせてやった、これに金を出したやった」と
ぐちぐち言われない為の先行投資と思うんだ。

73 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 21:43:58
>>72
 アドバイスありがとうございます。今高1です。
まだわからないことはたくさんありますがいろいろ勉強してみます。
本当に死ね!って思っちゃうときもあるのにちょっとたつと可愛がって
欲しいと思う自分が嫌です。でも今更弟みたいに甘えられないし、みんな
でごはん食べてるとき一人だけ会話に入れなくて寂しいです。みんなは
どうしてるんですか??

74 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 22:24:45
親が離婚して出戻って、今実家で暮らしてんだけど、
親(母親)が謎の男に手づくり弁当持って出掛けて行きましたw
私はコンビニ弁当です。wもしくは無し。

その他の家族らしき連中は干渉狂だし。だらしねえし。喧嘩しない日無いし。

チラシでゴメンナサイ、吐き出したかったので書かせてもらいましたorz

早く金貯めて家出るぞー(゚∀゚)

75 :名無しさん@HOME:2005/05/15(日) 22:27:09
弟もかわいそうだな。
中2まで母親に粘着されて。
過保護な母親ってのは大体夫に愛されてないから子供に固執するんだよな
反抗期で母親をはねつければいいが、反抗期すらおこせず一生母親に縛られるか
私には36になってまで母親に反抗すら出来ず縛られてる弟がいる。もちろん独身。縁談はことごとく母の嫉妬で破談。
いまとなってはかわいがられてなくてよかったと思える。

76 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 07:00:38
>>59
> 「親がいなかったら、あんたは今いないんだから感謝しなさい」と、彼によく言われる。
オレ、最初これ↑読んだとき、「ぬぉ!チャンスカード発動じゃん!(意味不明)」
と脳内で口走っちゃったよ。
バカが自ら「私バカです」とバカ表明してくれてるようなもんだ。
運命の女神が59に微笑んだ瞬間だね。強運の持主だ。
「よく言われる」ということはチャンスカードの連発だよ。ナイス。
それに早く気づかないと。女神さんの好意を無にすると必ず祟られる。


77 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 20:37:22
>>3 可哀相。

78 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 21:18:17
夫は私が家事をすると必ず「ありがとう」と言ってくれる。
友人からは「新婚の内だけだよー」と言われるので、そうなんだと思ってた。
GW中は夫が仕事だったので、先週義実家に行ってきた。
ウトと義姉の2人暮らしの所に1週間も泊まったのだけど、
「ありがとう」は彼の家では当たり前に出てくる言葉だった。
義姉が洗濯すると、ウトと夫が「洗濯ありがとう」。
夫が洗濯物をたたむと、ウトと義姉が「たたんでくれてありがとう」。
ウトが運転して皆で食事に行くと、家に着いたら、夫と義姉が「ありがとう」。
私が掃除をすると、3人から「ありがとう」と言われた。
夫に「ありがとうって、いい言葉なんだね。
誰かが何かしてくれたら、ありがとうって言うんだね。」と言ったら
「あたりまえじゃん」とポカーンとされた。

私は「ありがとう」は家の中で聞いたことがない。
何をしても当たり前だと思う親もいるんだよ。
親の希望をかなえないとののしる親もいるんだよ。

帰りは新幹線まで送りに来てくれて、
ウトと義姉に「来てくれてありがとう。よかったらまた来てね」と言われた。
涙が出て止まらなかった。

チラ裏すみません。

79 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 21:40:43
>>78
読んで涙が止まらない...。
いい旦那さんとそのご家族に恵まれて良かったね。


80 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 21:44:12
>78サンの旦那サン家のような家族の所に生まれたかった。
殴る拳より温かい手のひらが欲しかったよ。お母さん・・・。

81 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 21:50:35
私はその暖かい手の平で
目と口と鼻と耳をふさがれるような育てられ方をされてしまい
結婚して、初めて感動の涙を流し
初めて本音を話す事が出来
初めて世界は美しいと感じる事が出来るようになった
ありがとう夫。

82 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 22:32:33
帰宅したら、部屋の半分を勝手に模様替えされた…
たしかに雑誌の山が二山あったりしたが。

母親は、病気をしてから
「自分の思い通りにならないと気がすまない」が異常なほど加速している。
それはわかっていたつもりだが、
27の娘の部屋(もちろん引き出しの中まで)まで干渉するか?
前にケンカしたとき
「生理的に気持ちが悪すぎるから止めてくれ」と言ったはずだが
きれいサッパリ忘れているようだ。

アナタがそんなだから、結婚は考えられないんだよ。
いつか自分も、アナタと同じ事を繰り返すんじゃないかと怖くてね。

チラシ裏でスマソ。

83 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 23:19:49
家を出ろ!

84 :名無しさん@HOME:2005/05/16(月) 23:38:54
禿同。
結婚云々はおいといても、何よりもまず
家を出ろ。

85 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 00:01:51
あーウチと同じだ…
ウチは父も一緒に模様替えする
手紙と日記や手帳は全部チェックだし。30娘の交友暦見て楽しいのか!?
最近は全部持ち歩いてガード
模様替えだけはどうしょもないけど

そういう人って自分の娘の行動は把握して思い通りに行かないと気が済まないみたいだよね
家を出られるなら出ることをオススメするよ
私は何度も出ようとしたけど、学生時は許可が出ず社会人になってから
部屋を決めてくる度に無きながら止められて挫折
家にいると家賃タダだから(家にはお金入れてるよ)いいや、って割りきった
多分出ても追ってくるだろうし…

精神的な苦痛は楽に考えるといいかも
一緒にがんばろ

86 :80:2005/05/17(火) 00:14:48
性格捻くれてる者なので、>81サンのレスが自慢にしか聞こえん(´・ω・`)

つか「私はその暖かい手の平で」の、『その』がクリティカルヒット。
なんか私が温かい手のひらで「目と口と鼻と耳をふさがれるような育てられ方」を
されたいと願ってるように思えてきて、今むなしさで手が震えてる・・・。

スレの雰囲気壊したらごめん。だけど抱えてられなくて書き込ませてもらう。
>81サンも気分悪くしたらごめん。>80は精神的に打たれ弱いと思ってください。

87 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 00:27:40
ここ一週間忙しくてまともに睡眠取れなかったせいか高熱を出し会社を休んだ
布団から起き上がれない位辛かった

会社に向かう父に水を掛けられ怒鳴られました
「社会の屑!給与泥棒!!仕事にも行けない女は死ね」
「一人じゃ何も出来ないくせにクビになるつもりか!ミソジのごくつぶし」
近所中に響く声と蹴りで本気で死にたくなったよ…
会社に行かなきゃ許さない、と捨てぜりふ吐いて出てってくれた
今の家に住めるのは、私の仕事の成果だとかその時にどんなに私が駆け回ったかとかは
全部自分のやった事に変換された模様

さっき帰宅して、私が仕事に行かなかった事を母から聞いてまた怒鳴ってる
部屋から出なかったら聞こえるように母と悪口
あ、雨戸に外からボールぶつけてる…借金の取り立てみたいだ(苦笑)
母は私(長女第一子)が産まれたので父の愛情が向いた事で昔から私を憎んでるので
嬉しそうに父が責めるのをあおる
有ること無いこと全て私のせいにして殴られる姿を笑顔で見てる母
他の兄弟にも同じならいいんだけど自分にだけだし。
妹への態度の差を見ると本当に自分は駄目な人間なのかと錯覚してしまう

家を出る前に新聞に載ることしてしまいそうな今日この頃
長文ごめんなさい
これだけじゃないけどちょっとスッキリしました
行かないと窓が割れるので父に会ってきます…

88 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 09:29:35
>87
あなたはもうその家族を見限っていいよ。
他の兄弟がいるならなおさら。そいつらに任せて逃げたほうがいい。
新聞にのるようなことして貴方の人生つぶすこともない。
後に残る家族という名の他人のことは考えないで逃げなさい。

89 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 14:00:40
親から逃げて結婚か・・・・。
所詮は寄生虫の生き方しかできないやつって
惨めだねえ。

90 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 14:07:05
>89
どうした?
やなことあったのか?

91 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 14:25:36
したくても出来ない無職君ナリ

92 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 15:55:30
>87
病人に暴力振るうような人間からは全力で逃げて蝶逃げて。
虐待親・酒乱・その他DQNは、やり易そうなターゲットを嗅ぎわけます。
あなたが悪いのではなく、あなたの真面目さ・我慢強さに突け込むそいつらが悪いのです。

レスから察するに、これ以上あなたがそいつらのサンドバックになってやる必要も無さげです。
なんとか逃げて下さい。
真面目で頑張り屋さんとお見受けします。そんな抑圧捨ててしまえばきっと大丈夫。
無責任なレスしかできないけど、応援しています。

93 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 15:57:18
>>85
一緒だ。私も独身の頃母親に日記チェックされてた。
勝手に部屋入るし。私の事いじめといて、私の交友関係が気になるらしい。

笑えたのは当時、ある車会社の役職のつく人とつきあってたんだけど、ある日母親が「あんた本当は○○長とつきあってたんでしょう」と勝ち誇ったように言ってきた。会社が違うっつーの(会社名は日記には書いてなかったから)
どうやら母親は私の乗ってる車の会社の人だと思い込んでて鬼の首をとったかのように言われた時は笑いがこみあげてきたよ。
長文スマソ

94 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 16:57:48
うちは日記チェックのみならずゴミ箱をチェックされていた。
で、まだ使えそうな物は拾い上げて私の机の上に置かれていた。
その時の「あんたは物を大事にしない!」と得意そうに説教された時の顔が
どうしても忘れられない。

95 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 17:22:10
ウヘェ・・・('A`)

96 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 17:40:10
私が小学校3年のときに両親が離婚した。
自称箱入り娘世間知らずの母に引き取られた
夜、母は小さい私たち兄弟を置いて、弁当工場に就職。
そこで知り合った工場の所長と不倫。
sexしてる姿をビデオで撮り、見てしまった私を責める。
ホテルの前でばったり会ってしまったことも、、、
結局不倫がばれてクビ。
私は中学生になった。母は働きたくなくて金持ちとお見合いして通い妻。
学校に行く時間のとき帰ってきて、帰ってくると居ない。
それが高校3年まで続いて、






97 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 22:09:10
他のスレに書いたらここのスレ教えてもらったので来ました。
うちのお母さんは「早く家出てけ」とか「おちこぼれ」とか暴言を普通に言うんです。昨日も寝ている時に「早く死んでしまえ」と言って蹴られました。教科書やプリントをビリビリに破かれた事もあります。
自分では言われ慣れた所もあるけど、やっぱり言われると涙が出ます。親がこうゆう事言うって普通じゃないですよね…。こうゆうのは我慢するしかないのでしょうか

98 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 22:33:43
>>89
結婚は寄生じゃあないよ。


99 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 22:35:50
>>98 建前上はね。
実態はただの寄生虫なことには変わりあるまい。
食べさせてもらってる女が圧倒的に多いんだから。

100 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 22:37:59
>>91
仕事見つからないのか?
もっと違う理由か?

101 :名無しさん@HOME:2005/05/17(火) 22:43:57
>>75
過保護(粘着)な親は子供を愛していないから子供に粘着するんです。
保護ではなく支配でしょうね。

102 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 02:04:23
>>98
私なんか、働かない父親をもち、苦い思いの子供時代だったから、
何があっても自分で食べていこうって気持ちだよ。仕事はやめないつもり。
旦那はとてもまともな普通の人だけど、それでもどこかで疑ってしまい(旦那というよりも男を疑う)
やっぱり信用できるのは自分だけと思っちゃう自分に欝orz
嫌味じゃなく、旦那さんを信じてついてゆけるようなかわいい奥になりたかったよw

103 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 04:37:45
>>102
私も。私は独身ですが、自分一人で生きて行ける算段が出来る前に結婚するなんて恐ろしくて。
それってやっぱり人間を疑っているということになっちゃうのかしら?
親が私に言いたい放題ひどいことを言ったのは、親子という圧倒的な力関係があってこそなわけで、
また似たような関係に自分の身を置くなんて考えられません。

しかし、>>89はどのレスを受けているの?

104 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 06:36:43
>>99
男は「食べさせてやってる」なんて思ったら幸せな家庭は築けないよ。
それじゃ親の二の舞になってしまう。
相手の女性と二人で、自分たちの力で暖かい家庭を築くんだ!
って思わないと。

105 :103:2005/05/18(水) 06:50:43
>>104
そうやって男性側に説教しても意味ないと思うんだよね。
大方の男性は「誰のお陰で飯が食えると思ってるんだ!」なんてことは言わないだろうけれど、
そういう考えの男は残念ながらゼロではない。
たまたまそういう男と結婚してしまった場合に、離婚したら食べていけないから離婚できましぇん、
という状態にはなりなくないな、と。
「離婚したら食べていけない」女の人って、「食わせてもらってる」以外の何物でもないじゃん、と
女の私から見ても思うしね。

106 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 07:07:15
結婚関連は別スレへ

旦那に対する愚痴・結婚出来ない自分へのぼやきは他でね。
自立出来ないから別れても食べてられないんでしょ?
今の時代、女の人が一人で生きる手段はいくらでもあるよ
結婚を寄生や依存と考えるなら幸せにはなれないだろうに…
食う為だけに誰かが必要なら春売る方が早いし

107 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 07:32:10
>>106
別スレに行けとか言いつつ、自分の言いたいことはしっかり書いてるし。

> 旦那に対する愚痴・結婚出来ない自分へのぼやきは他でね。

何か攻撃的ですね。独身=結婚できない、と決め付けるんだ。相手の年齢も知らないのにね。

> 結婚を寄生や依存と考えるなら幸せにはなれないだろうに…

なんか話をすりかえてません? 結婚そのものが寄生だの依存だのって誰が言ったの?

108 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 09:49:45
うちも「模様替え母」だ。
結婚して子供が出来ても容赦なし。
さすがに模様替えまではしに来ないけど、
違う事で干渉する。
悪気はないんだって。
いつまでも私は子供なんだって。
拒否すると思いやりがないんだって。
一人になると涙が出て仕方がない。
昔から甥や姪(私の従兄弟達)が凄くいい子に見えて
赤の他人や伯母から私を褒める言葉を聞いて初めて
私がいいように見えるみたいだけど
少し時間がたつと忘れて、また甥や姪に夢中。
今も私が会ったことのない甥に夢中。
心の中では切り離しているけど、
自分がなんでこの人の腹の中から出てきたのか
自分の意志でそこへ入った覚えはない。
もし自分で選んだような記憶があったとしたら
今ごろ気が狂っている。
悲劇のヒロインで申し訳ないけど、
人生のスタート地点がこの母親だったことが
自分で嘆かれて仕方がない。

109 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 10:54:54
そういう親のもとに生まれるのも運命なんだよ。

110 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 17:12:05
また基地外母から電話キター!
ズバッと言ってやったさ…。
「余所の親は常識あるし先のことまでちゃんと考えてるのに!
あ〜親交換したいわ!」
少しスッとした。
小さい頃、「余所の子と交換したいわ」と言われたりしたので、同じように返してやった。

111 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 17:12:34
また基地外母から電話キター!
ズバッと言ってやったさ…。
「余所の親は常識あるし先のことまでちゃんと考えてるのに!
あ〜親交換したいわ!」
少しスッとした。
小さい頃、「余所の子と交換したいわ」と言われたりしたので、同じように返してやった。

112 :110:2005/05/18(水) 17:13:42
二重カキすまそ

113 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 17:25:50
>>97
我慢するしないは自分で判断しないとな。
ここは愚痴スレだから、親に向かって言えない苦しい気持ちを
書きなぐってスッキリするよろし。

114 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 19:01:07
愚痴スレに来てるのに107みたいな絡みを見ると鬱になる…
どうしてこういう人って空気読めないんだろ

絡みスレに行けよ、馬鹿

115 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 19:10:09
絡みスレって?

116 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 20:55:58
>親を交換したい
で思い出したけど、
子供のころ読んでた雑誌(たぶん「小学○年生」か「りぼん」)に
「今いる親を捨ててもっとイイ親に取り替えちゃおう!」
っていうような、ちょっとブラックな特集ページが載ったことがあった。
もちろんフィクションでね。
私は当時小学校低学年だったけど、しっかりシミュレーションしましたよ。
「こんなこと考えたらお父さんお母さんがかわいそう」
と、心の痛みを感じつつ「本当に取り替えられたらいいのにな」
と素で思った記憶が。

親たちの毒が本格化するのは、まだまだこれからだとも知らずに。


117 :名無しさん@HOME:2005/05/18(水) 21:52:25
一番酷かった時って、思春期から新婚にかけて・・・長!
一時期男に異様にもてた時があって
すげー気にイラネかったらしい。
これ見よがしに祖母の写真を飾って
「私の大事なおふくろさん(ひばりにかぶれていた)。」って
言ったりしていた。暗に「私になついて従え。」とね。
過干渉の発作が起きて、嫌がらせ電話が連発した時とか
(娘がいるんだけど)娘のこと憎たらしく思う瞬間があって恐い。
あの婆の遺伝子なんて、私で止めればよかったって思う。
娘に対しては別人のように大甘で、あまりにも娘が増長している時
注意すると、「お婆ちゃんがそうしてあげたかったから!」
って孫と共同戦線張っていますって顔をする。
娘はまだ小さいので、やっぱり色々買ってくれるし、怒らない母を
頼もしく思っているみたいです。
度々、私のような境遇の女が子供を産むモンじゃないな・・・と思う。
娘には同じ思いをさせないようにってわかっているんだけど
愛情が涌かない瞬間があって恐いよ。

118 :名無しさん@HOME:2005/05/19(木) 02:19:34
>>114
>>106の「旦那に対する愚痴・結婚出来ない自分へのぼやきは他でね。」は
愚痴スレにふさわしいレスなの?
自分のような人間が結婚してはいけないんじゃないか、とか、
>>117さんのように、子供を持ってはいけない(かった)のでは、とか、
考えたことがある人はここにはたくさんいると思うけれど、
それに対して「結婚出来ないだけじゃん(プ」なんてひどいよ。
>>106のつい本音が出ちゃった感じのレスを見て、私はちとブルーになった。

119 :名無しさん@HOME:2005/05/19(木) 09:14:19
母のことを考えると、涙が出て止まらなくなる。
息が細かく何回も吸うのに、胸に入っていない感じがする。
これって鬱症状か?
あああああああああああああああああああああああ
ってなるし。

120 :名無しさん@HOME:2005/05/19(木) 12:50:04
鬱かも・・・。私の場合は電話がきて、ナンバーディスプレイを見ただけで動悸が止まらなくなるよ。
吐き気がして、頭の中がぐるぐる回って、そのごしばらく何も手に付かなくなる。話してもいないのにだよ。
いつも、心の奥にわだかまってる感じだよね。そういう自分自信も不愉快なんだけど、本当に常識知らずの親は
困る。子供が結婚先で恥をかいてるのに気づかないもんなあ。以前、配偶者の親も交えて食事をしたんだけど、
うちの母親、自分の残り物を夫&夫の両親に食わそうとした。まあそれだけじゃなくて、万事その調子。
なんであの家庭に生まれたのかなあ。

121 :名無しさん@HOME:2005/05/19(木) 17:04:17
>>3
うちの近所にも娘虐待したって噂のババがいるぞ。


122 :名無しさん@HOME:2005/05/20(金) 00:09:03
私も母親の事を考えるとどうしようもなくなる
あんな人の事考えるのも時間がもったいないと思ってはいるのに考えてしまう・・・
今日、電話が来て例のごとく私にいろんな愚痴を言い出した
今日は弟のことが気に入らないらしい 今忙しいからと言うと逆切れしてました
どうせ私が言ってたマイナスな事だけ切り取って弟に話すのが分かる
「○○が私が買ってやった車を乗らないのよ」
「維持が大変なら売るように言えば」と言うとすれば
弟に「お姉ちゃんがそんな車売れって言ってたよ」と言う
誰に対しても私が悪い事になってます
それを問い詰めると「あんたなら何言っても傷つかないから平気だし」
本当に縁を切る事を考えないといけませんよね


123 :名無しさん@HOME:2005/05/20(金) 09:03:05
>118
レス読んで鬱になった

親に対する愚痴以外のレスってどうしてこう気持悪いんだろ

124 :名無しさん@HOME:2005/05/20(金) 12:34:10
うちの母は、私と意見の相違で言い合いになると、
1週間ぐらい後に理論武装して電話をして来る。
矛盾点が多いので指摘して、論破すると更に切れる。
いつもの事だから電話にでないと、数秒置きにリダイアルしてくる。
しかも1時間ぐらい。
電話線抜くと、猛スピードで車を飛ばして来てノックの嵐。
いつもの事だから、雨戸を閉めて門戸を閉めて施錠。
私にとってはトメ宅に行く事が逃避ですわ。
赤の他人のトメを相手にする方がずっと気楽だし、
一緒に銭湯へ行って、喜んで背中を流して上げられる。
多分介護が必要になった時に、オムツを替えてあげられそうなのも
母じゃなくてトメ。


125 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 15:10:39
実母が昨日細木数子(心酔している。雰囲気も似てる)の番組を見ていると、
「髪を肩より下まで伸ばしている主婦に、まずちゃんとやってるいい主婦はいないし、
皆不倫願望があるので、男性は近寄らないほうがいい」みたいなことを
言っていたらしい。
「お前も浮わついてる所があるんじゃない?」と言われてしまった。
私は2歳と1歳の男の子の育児で、自分の時間がほとんど取れない主婦です。
美容院に行く時間など(実母も預かってくれない)ないので
髪は伸ばしっぱなしで一つ縛りです。はい、当然、真っ黒の髪が肩より長くなってしまいました。
こんなつかれ切った私がどーやって浮気をするんだよ・・・。
自分が30代のとき浮気してたからって。
言いがかりにも程がある。

126 :名無しさん@HOME:2005/05/21(土) 16:27:47
無視しろ。難しいかもしれんが、言われたこと自体忘れてしまえ。
細木数子と125母は、
肩より長い髪の主婦全員を敵に回したな。


127 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 03:48:12
今、父が部屋に入ってた
生活態度が乱れてる!と罵倒しながら殴る蹴る

深夜三時に30近い娘にする仕打か?!
明日から門限を付けて監視するそうだ…

夢見が悪かったんだろうか。謎だよ
永遠に夢の世界に逝かせてやりたい
ヤツに朝など来なければいいのに。

128 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 10:16:20
それ、かなーりいい確率でモラハラじゃないか?
殴る蹴るがあったなら、Kに通報も可だろう。
どんと表沙汰にしてやったら?

129 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 10:23:55
>>127。そんなにいやなら家を出て独立すれば?
もう30なんだから、家にいるほうがおかしい。
暴力行為があれば、あっさり警察沙汰にすればいいだけ。
警察沙汰はいや、なんて甘いこといってると、一生人生縛られる。
同じようなことがあって腕を折られたため、私は2年前に親父に前科つけました。

130 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 16:33:57
私も30、通帳は親が。髪の長さも親が。

表ざたにして親をかわいそうにしたくないのと、
反省をしてほしいのと。
しかし親は、それを利用して、こいつなら大丈夫と暴力を繰り返す。
私もレッキとした態度をとります。
私のお万個を蹴る父親と、
それを見てニヤリとする母親に、
もう笑いません。

家を出るにはもう少し時間がかかりそうです。

131 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 17:00:42
反省?
反省する親なら30年前にしてるだろう。


132 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 17:03:41
そのとうり

133 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 17:07:46
君には酷だが、もうその親は直らないよ。
年とればとるほど人間っていうのは柔軟性を失っていく。当然性格が変わる確率もぐんぐん低下していく。

道は一つ。君が親を捨てるんだ。

134 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 17:19:34
もう親はいりません。学校出て働いてお金を少し貯めたら、
メールで知り合った彼の家に行きます。


135 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 17:42:11
>>134
依存症。
彼とか人を頼るのではなく自分で働いて家を出ろ。
同じことの繰り返しだ。

136 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 18:54:14
家を出ろ、とレスする人
上の例に限らないけど、今親に耐えてる人って何かしらの理由で
家を出られない人が大半だと思うよ
家を出る、なんて一番始めに思い付く事だろうし誰かに相談して聞き飽きてる台詞
それでも家に止まらなければいけない理由を持ってて、
でもここに書いて楽になりたいんだと思う

愚痴吐き捨てて楽になるスレなんだから極力書き込んだ人の傷になるレスは避けようよ
読んでて痛くなる

137 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 19:07:00
>>135
家にいたら、給料の四割を家にいれなければなりません。
自分でとは思いますが、
もう30です。
自力で出る頃にはとりすぎてしまいます。
それよりも彼と暮らしていくほうがいいです。
間違えていますか。
教えてください。

138 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 19:25:22
ん〜でも、私の姉は家に居ないといけない理由なんてなかったけど
母から25までに結婚できないなら出て行けといわれ
最悪に仲が悪かったけど27で結婚まで家にいたよ。
母親から植え付けられた価値観が邪魔してるんだわ。
良いところのお嬢さんは結婚するまで自宅って。
姉はけちだからお金がもったいなかったのもあるかも。
姉は高給取りだったけど家には3万入れれば良かったから。
でも例えば2ちゃんに愚痴って「出れば?」と言われたら
目からうろこ・・・なんて無いかな。

139 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 19:39:14
先日、夫が私の不在中に間違って実母に渡してしまった荷物
(夫に頼んでたのは全く別の荷物)をとりに1年以上振りに
実家に寄った。(荷物の件が無ければ行ってない)

伯母と母の知人が来ていた。あ〜またかい。
実母は世間一般のトメの如く「私は娘夫婦と仲良くやってる。
可愛い孫もふたりもいて幸せなの!私は子供に敬愛される親なの!」
と振舞いたいが為、数少ない私の訪問の日に必ず伯母を呼ぶ。

伯母の息子たちは40才越えていまだ結婚の兆候なし。
多分孫をその手に抱く日が来るのは難しい。
(従兄たちの性格に難があるわけでないが、なにせ田舎なので・・・)
それを伯母自身も母もわかっている。

わざわざそんな伯母を呼んで「なんだかんだ言っても娘は私の元に
『帰って』くるの。孫は私に懐いているの」と見せびらかせたい模様。
伯母は私と母の関係がいびつなことをうっすら感づいている。
だからこそ伯母に向かって「自分は幸せなのだ」とアピールする。

幸せな人間はわざわざアピールしません。
私は『帰った』のではなく荷物を引き取るという用事があったから
立ち寄っただけ。3年前から1度も泊まったことないでしょ。
自分のプライドの為に自分の姉(伯母)を傷つけるなよ。

140 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 19:52:59
いじわるをいうわけじゃないよ。家を出られない理由って何だろう。やっぱり金銭面かな。

141 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:06:11
金銭面です。

142 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:10:54
「給与明細を見せろ」「四割を家に入れろ」

143 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:13:24
「返事が悪いぞ」「文句あんのか」「だんだん態度がでかくなってきやがって」「誰の家だと思ってるんだ」

144 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:13:28
俺も金銭面だ。
独立して自分の金でやっていけるようになったら、こんな糞親に媚びへつらったりすることはない。完全に縁を切る。
早く独立したいものよ・・・。

145 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:16:11
こびるつもりはないが、
こびるような態度をしないと機嫌が悪いようでもある。

146 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:23:50
こびるのやーんぴ。
こびさせるのはおかしいとおもいます。

147 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 20:25:25
助けてくれ〜

148 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 21:47:36
親の思い出は「怖い」しかないかな。
小学生の頃からあかぎれだらけ。あ、でも肉体面より精神面の方が全然きつい。

私の洗濯物は「汚い」ということで毎日お風呂の時手洗いして自分の部屋に
干してた。浴槽に入っちゃだめ、だけど風呂洗うのは私。
休日は朝8時以降まで寝てたら大変なことになる。日記やら隠したいものは
全て外に出される…マジきりがない。

こりゃ早いとこ家出よと思って16歳からバイトしたんだけど給料を取られて
「使う時言いなさい」と。でも怖くて言えなかった。二年バイトして結局
使ったのが5〜6万かな?自分で働いて稼いだお金なのになんだかんだ理由を
言って嘘まで付いてそのお金をもらって今思うとばかみたいだな。

それでもう耐えらんねぇと18歳で働いて月々3万円親に払いながら貯金して
19歳でアパート借りてやっと脱出!家を出る日に「あんたの部屋の傷代10万位
かかるから後で渡しなさいよ」と…。確かに畳はだいぶ古くなってたたけど…。 
でも人生最大の喜びdayだったからポーンと渡した。

一人暮らししてからの仕送りはきつかったけど実家にいるときに比べたらマジ天国!!

親は未だに好きになれません。

149 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 21:50:21
ある日仕事から帰宅したところ、留守電のランプが点滅していた。
再生してみるとネコ撫で声で「あ、おかあちゃんやけど、これから
ちょっと旅行いってくるから犬の世話しにきてやって。○○さん(近所のおばちゃん)に
朝晩のエサは頼んであるけど、寂しがってかわいそうやから
ちょっと様子見にきてやって」

・・・またですか。遅くに仕事から帰ってご飯食べて風呂入って寝るだけで精一杯の
平日に、わざわざ実家まで犬の面倒見にこいってか。
直に頼むと私が切れるのわかってるから、当日になって留守電に録音ですか。
相変わらずあざといよね。

去年の韓国旅行のときもそう、その前の北海道のときもそう。
なんだかんだ言っても犬のことが心配で、無理して様子見に行ったのが間違いだった。
今回も犬可愛さに私が来るだろう、という計算が働いてるのが露骨に見え見えでマジむかつく。

なんで自分のお楽しみのために、仕事で疲れてる娘に平気で犠牲を強いるのか理解不能。
犬には罪がないし、何日も飼い主不在で不安な思いをしているだろうな、と可哀想だったけど
ここで自分が行ったらまた図に乗るだろうと、今回は敢えて完全無視に徹した。


150 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 22:15:34
>>149
それで良かったんじゃない?

151 :名無しさん@HOME:2005/05/22(日) 22:31:19
金銭面もあるだろうけど、長年培われてきた精神的支配もあると思う〉家出ない
小さい頃に植え付けられた親への服従心みたいなのはなかなか直らないよ

152 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 00:10:54
>>151
まだ親に愛されたい、認められたいと思う心が残っているからじゃない?

153 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 01:56:05
親からの依存は受け入れるのをやめます。
断固拒否します。
親への依存があったのかも。
自覚して断ち切ります。
卒業したら彼の家に行くけど、
彼に依存しないようにも、
自分の依存癖を自覚して一人で立ちます。
お金が貯まるのを待ってはいられないので、(歳くう)
彼に少し頼るかもしれませんが、
依存はお金の問題ではないと思います。
幸せになります。

154 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 02:29:30
>>153
いまからバイトしまくって就職と同時に部屋借りたら?
なんで彼氏の家に行かねばならんのよ。
彼氏と関係が冷えたらどうするの?でてけって言われたら?
追い出されるのが嫌だから我慢するの?別の宿主探すの?
それが依存だって言うのよ。
自立しろって。

155 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 02:39:54
>>154
いいじゃないですか。とりあえず彼の家で。
一刻も早く親からまず離れるのが先決だと思うな。

156 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 02:40:49
>>154
同意。お金が貯まるのを待ってられないとか言ってるけど、
彼氏をアテにしているから、必死でお金を貯める気にならないんだと思う。
親元では巻き上げられて貯まらないから一時的に身を寄せさせてもらう、と言うなら分かるけど。
一度は自分の足でしっかり立ってみたいと思わないことが不思議。

157 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 03:06:55
>お金が貯まるのを待ってはいられないので、(歳くう)
どの程度の金額をどの位に期間に貯めようとしてるのかな?
実家では貯められない(親に搾取される可能性?)もので彼と同棲なら貯められるものなの?
以前にも大学を辞めて彼の家にって子もいたけど、どうして彼に頼って自立なのさ。
ところで、153は彼にご両親が迷惑かける可能性は?
それこそ、ご両親のキティぶりに彼がヒイて追い出されないとも限らないよ。

158 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 03:10:54
>>154=156=157
もうわかったから落ち着いて(^^;
文体と主張が同じなんだもん、同一人物の連投カキコだってバレバレ。
少しは遠慮してね!

159 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 03:42:48
>>158
仕方ないよ、このスレではそれだけ親に辛酸舐めさせられた人が多いのだから。
自分が経験した分、これから親から逃れようとする人にはよりよい条件で自立してほしい。
ま、普通に考えても彼氏に依存は宿主変更でしょw自立とか堂々とかかれちゃってちょっとワロス。

160 :156:2005/05/23(月) 03:50:01
>>158
私のレスは一つだけですが?
どうして自分と違う意見の人間は一人だけだと思うのかしら?
文体の分析内容を具体的に披露してもらおうか。

161 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 03:52:44
>>158
で、158=153なの?別人なの?

162 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 04:06:11
>>159
> 自分が経験した分、これから親から逃れようとする人にはよりよい条件で自立してほしい。

そうそう、呆れるというのもあるけれど、問題解決に向かっていないことが歯がゆいんだよね。

163 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 04:11:04
ま まず彼氏の家に転がり込んでみて、一度失敗してみりゃわかるよ

立ち直る体力だけは残しておくようにね

164 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 04:46:58
このご時勢、親が娘を誘拐、監禁されたと警察連れてきたらどうするんだ?
そんな私は以前学生時代の彼に結婚の申し出を受けたと書きました。
後だしでもうしわけないけど、当時の彼はウチの親のキレっぷりも心配してた。
安易に結婚てものドリームといえばそうだけど、自分がプロポーズのされた経験者なせいか、
社会的に何も責任とれないのに同棲して面倒見るとかいう男に呆れてしまう。
おかしい親から逃れるための自立なんだよ。(普通のラブ同棲の否定はしない)
おばちゃんは余分なお世話とわかっていても心配だわ。

165 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 08:09:28
ありがとうございます。
彼への依存も結婚するまでに断ち切ります。
>>154
精神薬止めたばかりです、ぎりぎりです。
親は良くなったと思ってくれず、基地がいが娘とばれたら迷惑だと、鬼の形相で病院に通わされています。
飲んだふりです。
看護学校で今の学年は病院もとってくれません。
>>156>>157
働いても四割を払わないといけないですから。
必要なお金はかわいい下着と化粧品と東京までの電車代だけかな。
お互い一緒に住みたいのだから。違いますか?
それとも女が一人で家を建てるまでこの家にいろと?
嫌ですよ。
親はそれぐらいの勢いですけどね。
卒業したら看護師になる。

166 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 09:12:43
あなたは立派だと思うよ
自立の定義なんて人それぞれなんだしさ
頑張れ!

ただ、あまり彼に頼りすぎないようにね
彼だって人間なんだから余り甘えすぎは自分の為によくない

167 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 10:15:19
一緒になりたい人がいるのに何もわざわざ一人暮らししなくてもねえ。(笑笑笑

168 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 12:54:29
ここ読んでて、全部自分が書いたレスかと思った。
うちの家そっくり。
何やっても駄目だとしか言わない。
親子で正常な話し合いの場を持ったことがない。
お金をかけるのを避けられたから散髪すら行かせてもらえない。

出る杭は打てが如く全ての思考行動言動を押さえつけられてきた。
行動を起こそうとすると妙なブレーキがかかるようになってしまった。
物事を良いように捉えられなくなった。

今は結婚して家を出ているけれど時々思い出して
息が苦しくなる。喉にピンポン球が引っかかってるようないやな感じを
覚えるし、頭痛もする。
今後も分かり合えるはずはない人たち。
特に母親、アレが死んだら私の肩も軽くなる気がする。

169 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 13:49:28
私も親が好きになれない。
父親(と呼ぶのも嫌なくらいだ…)がDVでワンマンタイプ、母親が過干渉で何事もよく取りすぎて気持ち悪い。
一度家を出たけどある事件に巻き込まれてストレスで心身やられて実家に強制連行。
今もその時の傷を引きずっていて自立したくてもバリバリ働ける体力も気力もなく、無茶をすると倒れる。
友達の家に世話になるのも難しいし、どうすればいいのかわからず、毎日苦しい。
今も父親と一悶着あったばかりでイライラするし過呼吸起こしそうだ。
恨み言書いた遺書残して氏んでやりたくなる。今日やろうとした事全部やる気なくしてしまった。

これ打ちながら泣いていたら犬が心配そうに近付いてきた。余計に泣ける。

170 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 16:38:45
よく2ちゃんで  ママン  とか書いてあるのをある意味羨ましく思う。
冗談でも ママン… なんて好きそうに書けんw

171 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 17:03:02
>>170
禿同。
全く逆のニュアンスで「ママン・・・ッ!」となら書けるけどなw

172 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 22:29:50
高価なものを買ってもらったこと、大金を自分のために使ってくれたことが一度もない。「こんなに高いものを買ってくれて申し訳ないな。うちもお金ないのに悪いな」と思ったことが一度もない。だから将来奴等に金は使わなくていいと思ってる。

173 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 23:46:20
親が彼両親の前で私を「ダメな人」扱いするのは
日本人的な行動パターンだと割切って聞き流せたが
私が席を外している間、「娘のことが心配で仕方ない」と
子供想いの良い親を演じたのが許せない。
人間味あるふれる彼の両親と、そこで育った彼には
理解してもらえなくてもいいやと思っていたけど
このままでは私一人が悪い人になっているような気がして悔しい。

何が「心配してる」だ。病気の症状が悪くなっても放置したくせに。
薬の副作用で太った私をブタ扱いしたくせに。
私の話など聞こうともしなかったくせに。
金を借りるときだけ、やさしくしてきたくせに。

苦しい思いを吐き出させてもらって少しすっきりした。ありがとう。
私の居場所は今はここにしかない。

174 :名無しさん@HOME:2005/05/23(月) 23:47:58
>>170
私は2chのカーチャンスレで「親孝行しなくちゃ」と言っている人たちを見ると、
心の底から切ない気持ちになるよ。
自分はどうしてこういう感情を持てないのかな、
こういう風に思えない自分は薄情な子供なのかなって。
でも、自分が真の意味での愛情を親からもらえなかったのも事実だから、
悲しいけれど、自分がこういう気持ちでいる事は間違いではないと思いたい。

175 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 09:40:53
結局親は自分のしたことを何とも思ってないところがまたむかつく。
思ってないどころか全て私のせいにして自分を正当化してるし。

子供産むときってみんな実家に帰るけど私は絶対帰りたくない。無理。
今はそれが悩み。


176 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 09:46:41
大丈夫、やり方次第ではできるよ。
貯金ゼロにしてもいいから、精神的安定をとるべき。
ご飯なら、退院後はしばらく家政婦さんに来てもらうとか。
最近、ご飯作りだけ頼めるプロがいるらしいよ
掃除はしなくても死なないけど、ご飯は必要。
そこさえクリアすれば、あとは夫と協力して何とかなるって!

177 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 10:06:42
>176
絶対実家は嫌だから借金してまでも自分で産みたいけど、強制的に連れ戻されそうなのが心配…。
でも実家なんかにいたら精神ずっと不安定で胎児に良くないよね。つД`)

178 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 10:27:21
>175
私は初産の時に近所に住む母に通ってもらったけど
心ない言動に精神的にまいってしまい
2人目の時は、その事を思い出し鬱状態でした。

で思い切って母の手は借りず旦那に全部やってもらいました。
最初はこっそり(ばれると母がギャーギャー五月蠅い)
ヘルパーさんに頼むつもりだったけど
根がケチな旦那が『もったいなから自分がする』と宣言w
赤の世話、私の世話、上の子(3歳・保育園)の世話まで
仕事の合間に必死にこなしましたよ。

なんとかなるもんですw

179 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 10:42:16
うちの叔母(母の妹)は、第一子の出産で祖母の来訪に懲り、
二子目は妊娠したことすら伏せ、出産してから事後報告。
私もその手を使わせてもらうつもり。
三代続けて歪んだ母子関係の我が家系…。

180 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 11:31:30
>178、179
夫婦で頑張ればなんとかなりそうだね。(´∀`)
いかに親を遠ざけるようにするか…ってのは妊娠したことを伏せる事が一番楽かもな。
(後が恐ろしいけど子供の為ならなんとかなりそうだ)

でも普通の親がいたらこんなこと悩まなくていいのにな〜って思うと切ない。

181 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 11:39:48
>179
三代続いてるけど179さんで止まるといいな(^-^)



182 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 14:38:07
うちは妊娠はともかく、出産で入院をしたことは
伏せたわ。退院してから知らせた。
もうそれからうるさいのなんのって。
退院直後から私を鬱に陥れたのは
夜泣きする赤子と実母。
急におばあちゃんの権利を主張し始めて
電話悩み相談のお姉さんにお世話になりっぱなしだった。
絶対実家に帰らないって貫いたけど
実家の周囲のばば友達に体裁が悪いんだと。
そんなのしらね。

183 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 21:30:43
>182
>退院直後から私を鬱に陥れたのは
>夜泣きする赤子と実母。
貴女は私ですか?。まっっったく同じです。
私も見に沁みて懲りて、第二子からは母は呼ばなかった。
お陰でそれはそれは安らかに安定して子育て出来ましたよ。


184 :名無しさん@HOME:2005/05/24(火) 22:35:50
>>175
大丈夫。旦那さんの助けを借りて乗り切って。
意外と動けるよ。
切ってもドーナツ座布団あるし(正座のほうが痛くない)
家のことは置いといてお乳とオムツだけでおkだよ。

4月に出産したもんで、一言口をはさませてもらったw
意外と大丈夫だよー、ほんとに。
夜だけうち、ミルクにしたら腹持ちいいから寝てくれてる。
がんばって。

185 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 07:05:46
【孝行】子が親を敬い,よく尽くす・こと(さま)。[大辞林]

孝行(たかゆき)という名には、
親から子へ「俺サマに尽くせ」というメッセージが込められている。
生まれながらの奴隷。
こんな名付けをする親はどんな頭してんだ?
こんな名付けを許す社会とは?
ある意味、珍走団のチーム名っぽい名前より、昔からある「孝行」の方が、
はるかに親の邪悪さを感じるんだが。
俺の中では「悪魔ちゃん」に負けず劣らずのDQN名だ。
そんな俺の名は孝行。もちろん親はDQN。社会もDQN。
笑わせんな。

186 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 16:10:34
このスレに来る皆さんは
ぜひとも
加藤諦三<早稲田大学教授>を読んでください
PHP文庫から大量に売られています
とりあえずブックオフにでもいって
100円で購入してみてください

ちょっと紹介しておくと、
彼の考えでは
腐った親は「憎む・捨てる」です。

187 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 16:56:10
新社会人で初めて仕事していたとき
仕事のストレスと親のストレスで体が持たなくなった。
親は門限8時 合い鍵禁止(内緒で持ってるけど)
出かけるときには両親がお見送り。
彼の家の電話に何度を電話を鳴らしていやがらせ(大抵は帰らせてくださいと)
30分遅れただけで彼の家を電話帳で探してやってきたこともあった。
私だけでなく彼もストレスになっています。
しまいには私に内緒で彼を喫茶店に呼び出し話をしたことも。
「結婚したことはあるか」って失礼にも程があるよ!
お願いだから彼には迷惑かけないでよー!!!!

188 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 17:12:33
今は?

189 :175:2005/05/25(水) 18:00:21
みなさんありがd

みんなもかなり傷つけられてるんだね…。
うちの親、全く信用できないし下手したら子供の命も危ない位なので、
考えるだけで気が狂いそうだった…けど色々聞いて勉強になりました。
夫婦で守ります(`・ω・´)ノ

190 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 18:16:11
>>189さん
ひどい親に育てられた分、絶対あなた達家族が幸せになれるって。
私はそう信じているよ。頑張ろうよ、お互い。

191 :名無しさん@HOME:2005/05/25(水) 21:03:22
>>186
そうそう。それで憎んでるうちに連中のことなんかどうでもよくなってくる。
何言われようと操作されない余裕も出てくる。
自分の生活・人生にエネルギーを注ごうという気持ちも少しずつ湧いてくるよね。

192 :名無しさん@HOME:2005/05/26(木) 08:52:45
両親は私を常に馬鹿にしています。
子供の頃から私を妹と比べて馬鹿にしていました。
妹が病気で亡くなると、手のひら返したように甘やかすようになり、
可愛がっているそぶりをし始めました。
ですが、自分たちの思うとおりの言動を私がするとヒステリックに
怒り出します。おかげで中学の頃から胃腸炎に悩まされ、精神科では
アダルトチルドレンと言われ、現在に至ります。
結婚して3年今だ子供ができない私を罵り、馬鹿にし、プレッシャーを
かけてきます。
ご近所や周りの親戚などから「お孫さんは?」ってきかれるから早くしろ
と意味不明なことを言います。
両親は嫌いでは無いですが、ある程度距離がないと疲れてしまいます。

193 :名無しさん@HOME:2005/05/26(木) 09:03:34
あなたは両親を嫌ってるよ。
まずはその感情を受け入れないと

194 :名無しさん@HOME:2005/05/26(木) 09:45:08
流れ切ってすみません。
さっき、やっと親の家と携帯の電話番号を着信拒否しました。
これで、心の平安が少しでも得られればと思います。


195 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 01:57:41
192です。
自分の親ですし、恩もありますから嫌いにはなれないって感じです。
もしかしたら潜在意識の中で嫌っているのかもしれません。
嫌ってしまったらおしまいだという感情が先にたって、嫌いだと
いう認識ができないのです。

196 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 02:06:25
>>195
>>193に禿同です。
嫌ったって、何もおしまいにはなりませんよ。
むしろ、嫌ってるという自覚を持ってからがはじまりでしょう。
絶縁したって良いくらいの親だと思いますよ。
がんがれ!

197 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 09:42:20
親への恩なぞ、あなたが立派に成長したことで
とっくに返済済みです。
3才くらいまでの間に、全部恩返ししてもらった、と
言い切る親だっているくらいです(よっぽど可愛く幸せな時間だったのんだな)

198 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 11:57:52
>197
私も充分、恩返ししてもらったよ>娘(現在4歳)
後は親の責任として自立できる子に育てる事。
『18歳になったら家を出て1人で何でもできる子になりなさい』
って幼児相手に言い聞かせていますW

私の親は子供の自立を許さず
何でも親にお伺いを立てないと意味不明の言動で罵るやっかいな存在。
山ほど衝突して嫌がられされたけど
自分の家族の幸せのみを追求して
最近やっと華麗にスルーできるようになりました。
身近に反面教師がいると悟りの境地ですよ。

親に依存しまくりだった妹は家族は崩壊しました。
散々、意見したんだけど無駄だったな。。。

199 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 13:18:27
自立を許さないか。私も衝突しまくった。
うちも親にイイ子認定されていた妹が、今自律神経を軽く病んでいる。

>195とは逆に、私は親が「嫌い」だな。
留守電の声を聞いても「げ、勘弁してくれ」と感じる。
恩は大きいし、いい所も認めている。今更された事を恨んでもいない。
ただ無駄に付き合いたくないだけ。

200 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 13:25:28
自立を許さない精神構造って、何なんだろうね。
子供が大人になるのがそんなに許せないのか…
ウチは、祖母も相当厳しい人だったみたいで
その辺に負の連鎖の秘密があるかな、と推測してる。

201 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 13:43:03
自立を許さないのは、たんなる自己中だよ。
すべて自分の思う通りにしたいだけだもん。

202 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 16:12:13
自立を許さないのは、親が子供に依存してるんじゃないか。

世間的に「よい子」ぶりを自慢でき、自分の虚栄心を満足するための道具。
あるいは、非力な子供を痛めつけ、服従させることで
自分が偉い人間、強い人間と錯覚するための踏み台。

そういう道具がないと、自分の空っぽ加減を直視せんといかんからな。
怖いんだよ、それが。

203 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 16:35:45
あー依存というのは、自己を見つめる事ができないヘタレのビョーキか。
納得しました
そんな親のお陰で、たっぷり自己を見つめさせていただきましたよ
ええもう、一時はノイローゼ状態になるほどに。
親があんなに学歴にこだわっていた理由も理解した…


204 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 16:59:47
>>3
その家・・・。

205 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 17:48:41
私は早くその場から逃げようと、よく平謝りをする。
それに対していつも親は「あんたはそうやって平謝りばっかり!」と、怒り出す。
食って掛かれば怒るし、謝っても怒る。つまりどう転がっても怒る。

大体、俺が平謝りばかりになったのは誰のせいだよ。
いくら俺の言い分が正しくて筋が通っていても、「子供なんだから親の言うこと聞け!」の連発で聞く耳持たないから「ああこいつにはもう何を言っても無駄だな」と思い平謝り連発になったんだろ?

ほんと頭おかしい親持つと苦労するね。俺の人生最大の不幸だよ。

206 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 18:28:42
毎月給料日前後(25日)、借金返済のために金を無心するうちの実母。
3ヶ月前から、リストラされて今無職だって散々説明してるってのに…。
無い袖は振れないというと「冷血」「守銭奴」「恩知らず」と罵詈雑言です。
あげくのはてに「○○さんちの娘さんは親に旅行プレゼントとかしてるんだってよ」
と他所様と比較した愚痴を言う始末。
散々「ヨソはヨソ。ウチはウチ。」と育ててきていまさらコレですか。
せめて今の生活状況を見直せ、というと今の収入では家賃や光熱費・ローン返済
をしたら何も残らない、食っていけない、という返事。

パチンコしてるから食っていけない、なのはバレバレなのに。
(本人に自覚はないが、明らかにギャンブル依存症)

こんな親、尊敬できるはずないです。

207 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 18:35:48
そもそもさ、「親は育ててくれたんだから無条件で尊敬しろ」っていう風潮が大きな間違いだよ。

っていうかさ、産んでくれなんて頼んでねえよ。てめえら(父母)が勝手に自分の都合で産んだんだろ?
だから育てて養うのは当たり前で、それが嫌なら産まなきゃいいだけの話。

自分の勝手な都合で産んだくせに「産んで育ててくれた親に感謝しろ」とは、恩着せがましいことこの上なさすぎ。ありえない。

208 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 20:13:11
おまえらかあちゃんが嫌いなら、一番頼りにできるや信頼できる
人は誰なんだ?

209 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 20:21:41
とうちゃん。マジレス

210 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 20:25:47
自分だよ。
大好きで信頼できる旦那でさえ、敵の顔を見せる。
だから気持ちが依存に傾いてきたら、自分で隙間風を吹かせて
必要以上に打ち解けないようにしているかも。
態度には出さないけど。
友達は最初から切れて当然だと考えているから、
ちょっとした事でも我慢しないで切る。
だから友情が続かない。
親のせいだと思うけど、人の言葉の裏を読みすぎて苦痛になる。
一生懸命子育てしているつもりだし、子供に愛情もある。
けれど、接する時の態度は80%ぐらい演技。
疲れているときにグタグタ言われると、本気で腹が立つ。
母みたいにピリピリした子育てはしないって誓ったのに。
ごめんよお。独立するまでちゃんとするからね。


211 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 20:33:15
>>208
誰もいない・・・。

212 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 20:47:48
>>211
だろうな。
かあちゃんほどの人間はこの世にいない。
何やっても無償の愛情を与えてくれる。
配偶者や兄弟じゃこうはいかない。

213 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 21:24:16
>>212
それはそれで幻想でしょ。
正直、良い年した子供に>>212のようなことを言われたらウザキモい。

214 :211:2005/05/27(金) 21:28:46
>>212
かあちゃんも含め誰もいないってことだ!

215 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 21:38:52
>>214
俺もそう読み取った。

どうやら>>212だけが読み取れなかったらしい(失笑

216 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 21:51:28
幼稚園児のころのアルバムを見つけた。
母親に手を引かれ笑顔いっぱいの写真。
父親と向かい合い、楽しそうに笑う写真。
これを他人が見たら、幸せそうな家族写真だと思うだろう。
あんた親に大事にされているじゃないかって言われるだろう。
でも、ちょっと違う。
家の中で、私の話を聞いてもらえなかったから
お母さんとお父さんが私の事を見てくれるのがうれしくて
手をつないでもらえるのがうれしくて、笑っていたんだよ。

217 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 21:59:16
妙な話、親とちょっとアレな人って幼児期の記憶がかなり残っていない?
私は2歳ぐらいから覚えている事が多いんだけど。
うちの旦那は良い両親に恵まれていたからか
3,4歳の頃に人ごみで迷子になって大泣きした事以外は
あまり覚えていないのよね。旅行に行ったことさえ忘れている。
「あの頃の方がマシだった・・・」とか記憶を反芻するからかな?

218 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 22:01:42
>214
>215
そーだよな。
結局最後に頼れるのは自分自身だけだ。
当たり前のことじゃん。

219 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 22:31:14
>>217 ハイハイ時代もちょっと覚えてるよ。

>>218 それがマトモな人間だと思う。
親子でも、人間同士なんだから、「何やっても無償の愛情を与えてくれる」とか
「絶対信頼できる」とか、求める方がおかしいんだよ。
幼児の頃はともかく、成人したらギブ&テイクが当然だろ。
「何をしても怒らない、何をされても好き」な人間なんかいるわけない。
>>212の母親がそういう風に振る舞っていたとしても、内心相当ストレスがたまっているか、
何かの事情があって家族に依存しすぎてるだけ。

220 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 23:46:18
>>217
私は3〜4才の記憶から。
最初の記憶は、母方のジジババん家の縁側に母親と二人でいたらクロネコヤマトが来て、家具や荷物を置いてった場面。
今思うと、離婚成立して実家に戻ってきた時なんだろうな。

221 :名無しさん@HOME:2005/05/27(金) 23:48:26
>>217
私は3〜4才の記憶から。
最初の記憶は母方のジジババん家の縁側に母親と二人でいたら、クロネコヤマトが来て家具や荷物を置いてった場面。
今思うと離婚成立して実家に戻ってきた時なんだろうな。

222 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 01:26:13
>>217
私も3〜4歳ころからよく覚えてる。
庭で赤とんぼを見つけた。追いかけてたら、洗濯竿のてっぺんに
とまった。とんぽに向かって石を投げたら、隣の家の窓ガラスに
当たって割れた。母にいうと、黙って平手うちされ、ふっとんだ。
耳を爪を立てた手でひっぱられて、となりの家に謝りにいった。
世間体や近所のご機嫌が何より大事な人だった。帰りに言われた一言は
今でも忘れない。「あんたは、どこまで私を困らせる気や?嫌がらせして
嬉しがってるんだろう」「ママ、違う、トンボをとりたかっただけなんだよ、
ほんとだよ」といっても聞いてくれない。今でも夢にみます。
長い年月、つもり積もって、心の中では、「ほんっと早く氏んでくれないかなぁ。
列車事故に巻き込まれたのが母ならよかった」といつも思う。

223 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 02:28:39
>149です。アタマ来て眠れないので吐き出させてください。

さっき友達と映画見ていい気分で帰宅したら新聞受けに手紙(というか便箋)が・・・

嫌な予感プンプンしたけどつい開いたらやっぱり
「悪いけどこれ英語に直して。急いでるから大至急頼むわ」
で、恐る恐る読んでみると、どうやら旅先で現地の人に親切にしてもらったらしく、
感謝の言葉が感動的に並べてある。・・・外国かよorz

・・・頼むから現地で何かあっても自分で解決できる語学力も体力もない老人が、
自由旅行気取ってふらふら海外なんて行かないでくれ!まじで!

今回はたまたま親切な人に助けてもらったようだが、今後も同じだと思って
調子に乗ってると、イラクで殺害された香田青年のような目に遭わないとも限らず
そうなったら迷惑こうむるのは残った自分なんだよ!

犬の世話も他人任せ、親切にしてくれた人への礼状も他力本願って一体どこまで
図々しいんだよ!
老人は老人らしく団体ツアーに乗っかって無難な観光旅行でもしててくれよ。
犬の世話もタダで何とかしようとかセコいこと考えずに、ちゃんとカネ払って
ペットホテル頼めよ!

・・・てなことを丁寧な言葉でPCで印刷して、たった今実家行って親につきつけてきました。
礼状の翻訳文つきで。どこまで思うつぼ人生なんだよ自分orz

でも最後に「これっきりにして」と捨て台詞は残してきたのがせめてものGJ。
もう死んでくれてもいい。

チラ裏すんまそ。

224 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 03:32:59
223です。やばいです。
さっき書き込んだあと、気持ち落ち着けて眠ろうとしたんですが
布団に横になったらさっきの実家での会話とか昔の親の仕打ちとか
どんどん記憶があふれて来て、歯の根が合わないほど身体が
震えてきました。いくら止めようと思っても身体の奥からガタガタ
震えてきて、悪寒や頭痛までしてきました。とりあえず今風呂わかしてる
んですが、その間にもいっかい書きなぐらせてもらいました。

225 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 03:37:55
大丈夫。まだ世界は終わりじゃない。
あなたは大丈夫だから。何をしても考えてもいいの。
誰もあなたを責めないから。大丈夫。

226 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 09:21:30
>223
わかる、わかるよ、その状態。
以前の私と同じ。
自分は悪くないのに何故か罪悪感って言うか
自分の度量の狭さに落ち込むと言うか
うまく表現出来ないけど自己嫌悪がスゴク襲ってくるんだよね。
いっぱい、いっぱい吐き出して。

そして、親とはかかわるな。
手紙もTELも一切無視。
会う事も話す事もさけて。
接触をもってこようとしても
異次元の存在と思い込んで
意志の疎通が成り立つと思わないで。

妹が3年、鬱病で診療内科通いしているから
自分に鬱病の症状が出始めてヤバイと感じ親を断ち切る為に頑張った。
鬱病の妹に悪化する要因しかしない親みててマジで恐ろしかった。
私は40歳でやっと親の呪縛から解き放たれたよ。

227 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 11:11:35
親大嫌い。「ガキなんか生むんじゃなかった」っていうセリフも腐るほど
聞いたし、正直自分勝手すぎ。たとえ向こうが間違ってても口答えするなの
一点張りでこっちの意見=文句にしか聞こえてないっぽいし。何より怒り方が
くどい。謝ってもネチネチとイヤミをいいに部屋に何回もくる。
あのしつこさは異常。しかも人の部屋でどなりちらすし。マジほっといてほしい。
私のこと自分勝手っていうけどあんただって1年前まで私と祖母をほっといてパチンコ三昧
の日々を送っていたんじゃなかったっけ?しかも祖母の金でさ。
人のこと言えるような立場じゃないくせにふざけるなと思う。たまに1年前のこととか
持ち出して怒ってくるのもうざい。早く高校卒業したいです。もう卒業したら縁切る約束に
なってるので。

228 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 13:37:13
>225-226

ありがd(T_T)
結局昨日は明け方にうとうとしたんですが、ヘンな寝汗かいて夢ばっかり見てた希ガス・・・
朝になったらちょっとは落ち着いてたけど、やっぱり世の中の基準が
自分中心の母親の行動に振り回されることには、どう考えても納得いかないです

今回のことを知人に「一人で海外旅行するなんて簡単よ!アタシは人の暖かさに
触れて感動したわ!何かあっても何とかなるもんよ!また行こうと思ってるの!」
とかナントカ天狗になって吹いて廻ってるのが目に浮かぶ

頼むから年齢相応の分別をつけてくれーーーーーーーーーーーーーっっっ!

229 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 13:50:08
祖母の喜寿に食事会するらしい。私は参加することになってた。
今まで精神的な虐待受けて、粘着されてやっと独立できたのに、またか。しかも機嫌とってあわよくば再び粘着しようと言う気配がありありと見えてる。
かわいがってくれたばあちゃんには悪いが、参加しない。あんたも母親をあんなふうにした一人だしな。
母親に粘着され苦しめられる負の連鎖は私で断ち切りたいよ。
私がいつか生む子供のためにも

230 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 20:17:23
大丈夫、断ち切れるよ。そこまで自覚してるんだもの。
粘着質の親って、本当にしつこいよね。うちの夫の親はすごくまともな人たちなんだけど、
子供たちのことにほとんど干渉しないもんね。それでいて本当に困っている時はすっと手を
さしのべてくれる。結婚して、ああ、世の中にはこういう親もいるんだって思えたのが一番うれしかったよ。
うちはようやく、本当にようやく、十数年かかって断ち切ったところです。私も前は電話かかってきたあと、やっぱりがたがた震えて、吐き気がして、意味もなく部屋中を歩き回ったりしてた。
おかしい親を断ち切るのは、虐待を自分の子供に連鎖させないってことでもあるよね。

231 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 20:52:17
母親というのは成人しても、結婚しても212のようなものだよ。
母親の愛情に気づいてないだけ。
母親がいる人は誰でもそれがある。
亡くなって初めてそれに気づくという人もいるし、
いるなら今のうちに気づいたほうがいい。

232 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 21:17:29
>>231
母親に子供に対する愛情があれば、みんなこれほど苦しまないんです。
何を根拠に書いているんですか。
ここに出てくる親のどこらへんに愛情があるんでしょうか?

適当な事を書かないでください。

233 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 21:19:00
>母親というのは成人しても、結婚しても212のようなものだよ。
>母親がいる人は誰でもそれがある。

本当に誰の母親もうちのとおんなじだったら、
アレが「無償の愛情」だと思える奴は、基地外だ。

234 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 21:20:40
ふうん、私は母親になっていかに自分の母親が手を抜いていたか気づいたけどねえ。
私が父と兄に虐待されてるのを目の当たりにしてもかるくスルーしてたよ。
あなたは幸せな環境で育ったんだろうね。そうじゃない人も現実にいるんだよ。
毎日のように児童虐待がニュースになるのを知っててそういうことを言うかな。
それともツリ?

235 :名無しさん@HOME:2005/05/28(土) 21:25:12
>>212
母親は無償の愛情など与えてくれません。
母親など頼りにならないのです。
愛情を与えてくれるなら、頼りになるのなら、誰も苦労はしません。

236 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 00:04:46
子供を虐待する親は勿論駄目だけど、>>212のような親子関係もどうかと思う。
>>212には生身の母親が見えてない。相手が人間だとわかっていない。
だからネットに書きこめる年齢になってまで、
「何をやっても無償の愛情をくれる」ことを要求する。母親を理想化しすぎっていうか。

これは自分の親にも感じることだけど、普通に、10あげたら10かえってくる、対等な関係なら
気持ち良くつきあっていける。無償で10をあげつづけてもまあ耐えられる。
なのに、100しかないのに200を要求され続ける。
頑張ったけど、200をあげるのは無理だから切るしかない、ことに結局はなるんだよね。
でもそれは、200をあげられない人が悪いんじゃなくて、200を要求する人がおかしいんだよ。

237 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 00:13:56
とりあえず、>212は
結婚してないか、出 来 な い
に、1票。

238 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 00:46:29
愛情なんていらん。家族団欒の夢も小学生の時に捨てた。
ただ干渉してこない、それだけでいい。

239 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 00:49:08
連続スマソ
親は死んでから有り難みが解るという奴。
お前は風呂に沈められたり包丁向けられたり首絞められたことがあるのか。
そういう事経験してから言って欲しい。
リアルではこんなこと言えないけど。

240 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 09:32:00
>237
>212じゃないけど、自分自身を「何をやっても無償の愛情を与えてる母親」だと思ってる
母親を持ってる。こんな母親と30年以上一緒に過ごして、すっかり結婚とか出産に対しての
夢とか希望とか願望が枯れてしまい、母親のいうところの「女としてどっかに欠陥がある人間」
になってしまった。自殺するほどの勇気も決断もないけど、とっととこんな人生終わればいい
と真剣に思ってる。病気とかで悩んでる人いたらごめん。

241 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 10:11:58
世の中には色んな人間がいるってことがわかってない馬鹿が大杉。
212みたいなのが一番性質が悪い。

242 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 11:11:05
>>241
いつも思うが、みんな煽りに反応しすぎ。
いろんな人間がいるのだから、そういう人間もいるとスルーするべきなのではないか。
いちいち言い返しても理解されないし、面白がらせるだけだよ。

243 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 12:19:18
親問題では敏感になってるからあおりってわかってても許せないんじゃないかな

244 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 12:35:25
なんか一番刺さるセリフなんだよねぇ

245 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 12:48:44
親のことで死ぬほど悩んでて、友人・知人・親類その他に相談しても
ほとんど>212みたいな頓珍漢な回答で返ってくるから、こういうスレが立ち、
レスもどんどん伸びるんだろね。自分も息が詰まって慢性酸欠みたいだったけど
2chで書き込めるようになってから随分楽になったよ。理解者がたくさんいてくれるし。
こういうときは2chありがとー!って思う。

246 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 21:30:48
>>240
ナカーマ。
私は現在親と同居してないけど、物心ついた頃から結婚願望が一切なかった。
“家族や”“家庭”に対していいイメージが持てないせいだろう。
30代になった今でもそうなので、もう自分には結婚も出産も一生無理だと思ってる。
>自殺するほどの勇気も決断もないけど、とっととこんな人生終わればいい
この気持ちもよくわかる。私もそうだから。万一誰かと結婚できたとしても
絶対その人に迷惑を掛けそうだし、一人で静かに朽ちていきたいと思ってる。

247 :名無しさん@HOME:2005/05/29(日) 23:59:38
240は何が問題なの?
それは少なくとも母親のせいではないのでは?
虐待とか異常なだけでそんなことを一般論として考えるのは馬鹿げている。
たぶん親の愛情に気づいてないだけでは?
実の親なら誰でも愛情は持っているものだよ。

248 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 00:25:30
母親がなげやりで作った弁当に愛情なんか感じねえよ。

249 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 01:01:10
>247
しつこいなあ。

>虐待とか異常なだけでそんなことを一般論として考えるのは馬鹿げている。
だからここは一般論を考える為のスレじゃなくて、
異常な親を持ったり虐待を受けた奴が対策を模索し、
励ましあったりするスレなんだよ。

判ったら出てけ。

250 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 08:03:24
同じ境遇の人っているんだな。
私も実家にいた頃は結婚願望なかった。恋愛すら出来なかった。結婚するなら恋愛抜きのお見合いでいいと思ってた。
親は結婚しろといいつつ、恋人が出来たら邪魔するから。
母は自分がやってることはすべて正しい。子供はいつまでたっても自分のいうことを聴いていればいいという粘着質な女。
自分も親になったらそうなるかもしれない。だから恋をするのも怖かった。

やっと親と縁切り同然で家を出て普通の思考が出来るようになった。
彼は一度、私の親に「家柄が違うから(うちはサラリーマン。たいした家柄じゃない)別れろ」といわれ迷惑かけられてたのに、別れずに守ってくれた。
この間、そんな彼と結婚した。彼のご両親はあまり干渉してこないが、困ったときは手を差し伸べてくれる、とってもいい人たち。
これでやっと完全に母の呪縛から離れることが出来た。
親からはいまだに連絡が来るが、もう帰ることはないと思う。

>>247
あんたみたいな母親に幻想を抱くようなやつがマザコンという。
そんなに深い愛情があるなら、なぜ世間では子供虐待とかあるんだ?
でも、こんなスレにくるってことは、あんたも被害者なのかもね。
「あんたはすごいわ、さすが私の子」と言われたいばかりにいい子なふりをする、母親の呪縛から離れられない人なんだろうね。
こんなに必死になるなんて、あわれだと思う。

251 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 12:20:29
友人に代わり相談させてください。
ぱそ環境にない友人なのですが、私のアドバイスで
2ちゃんと出会い、このスレと出会い、ロム専門でしたが
ようやくモラルハラスメントとdvの巣窟である実家から
抜け出す決意をしました。
昨日公団住宅の仮申込をいっしょに済まし、33歳にして
一人暮らしを始めます。
4日に本申し込みするのですが、必要書類の中に「印鑑証明」
があり、これをどうして手中に納めるか頭を悩ませているのです。
実印として登録してある印鑑・印鑑登録カードは親の管理する
金庫の中で持ち出せません。実印は彼女の名義になっており、それを廃止
して新しく実印を作ろうにも現在実印はさまざまな書類に使用
中とのことで多数の書類をいちいち修正していくのは不可能に
近いとのこと。
とりあえず市役所に電話で相談するつもりですが
なにかいいお知恵をおもちの方はいらっしゃいませんか?
該当するスレッドなどございましたらご誘導願えれば幸いです。
よろしくおねがいします。

252 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 12:29:49
親に交渉。

市役所に出向く。

警察・弁護士に相談。

裁判所に出ることも厭わない。
家から出るのにそれだけ費用がかかるということ。
もう、大人なんだから。

253 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 15:27:55
>>251
33で実印をそんなに使ってる書類があるの?
何に使ったの?
実印って銀行印などとは違って
一度押してしまったらもう用はないものしか思いつかないけど。
車買うときとか、人の保証人になるときとか。
その後なにかの手続きで「書類に残ってる印影が同じ印鑑」が必要になったためしがないんだけど?

「最初に手続きしたときと印影が同じ印鑑」でなくても本人の印鑑ですよと言う事を証明する為の実印じゃないの?
たとえば銀行とか銀行印なくしたときに実印が必要だよね。
生命保険の手続きも保険証券なくしたときとか最初に手続きした印鑑なくしたときとか。
はっきり言って印鑑変更手続きがうざくて不可能なぐらい実印を実生活に使うなんて考えられないんだけど?

254 :251:2005/05/30(月) 16:30:23
252さん
レス有難うございます。やはりそれくらいしかとる手ないですよね・・
法律的な知識がないのでなんとも言えないのですが、本人の承諾なしで
実印登録されてるってのがまず不思議・・・彼女を実家に縛りつける
ためかなーとか思っています。
253さん
私も実印を勝手に廃止して新たに登録するデメリットはナイんじゃない
と彼女に言ったのですが「何十万もかけて登録したことだから絶対できない」
とよく判らない返事です。それは無視するとしても廃止すれば確認票が実家に
届いて計画はおじゃんなので・・・
あ、後出しですいませんが逃げるための引っ越しなので実家に
行き先も告げずに決行する必要があります(公団に住むとは言わず、
事務員を募集している友人宅に下宿するという話になっています)。

皆さんのレスを待つ間、都市機構に相談してました。
住民基本カードの写真付きでも本人確認書類として印鑑証明or実印の
かわりになるそうですので、住基カード(多分持ってない)を急きょ
つくって契約に間に合わせるつもりです。が、結局いつかは実印が必要に
なる訳ですし、その場しのぎの対策にすぎませんねorz
やはり廃止→新登録を勧め、できないと言うようでしたら
せっかくの格安公団住宅もお手上げ。なんとかして家族の枷から
逃してあげたいと思ったんですが・・・

255 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 16:53:32
251さん

印鑑登録に何十万もかかるわけないっつーの。
印鑑登録については、ここ読んでみそ。
 ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jituin/jituin.html

実印を変更したからといって、
以前の印鑑証明書は無効にならないらしいよ。

256 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 17:24:19
>>251
変なこというね。
実印ってのは同居しててもひとりにつきひとつ
作れるんだけどね。
母親の実印は母親ので
自分の実印は自分だけのもの   どういう問題があるんだろうね。

257 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 17:45:24
親に変な洗脳をうけてそう…

258 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 17:48:07
親と離れてみて初めて自分らしく生きられるようになってきました
まだ離れて1年とちょっとですが、とても解放されて生きています
どうしてもっと早く離れなかったんだろうかと思い返してみますと、
親はいつも「ここから離れたら危ない」「ココから離れたらお前は苦しむ」と、お金をあげるからアルバイトもしてくれるなと私を管理支配してきました
貧乏で死んだら本望です、と家を出ましたが、幸い貧しいけれども生きています
親から離れたら貧乏をして地獄が待ってるぞと育てられてきましたが、親から離れたところにやっと自分の場所が見つけられましたよお母さん
老後は面倒みません、ごめんなさい
もう会いたくありません、次に越したらもう連絡はとりません、育ててくれてありがとうでした

259 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 18:07:29
>>250
親の愛情を感じずに育って親になってうまく行っていますか?

260 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 18:25:32
些細なことで暴力を振るい支配しようとする父親、
そしてそれらに無関心な母親という環境で育ったけど、
どちらも愛情ゆえの行動(歪んでるけど)と最近分かってきてしまったので
無下に切り捨てることもできない。
されたことを水に流せるほど達観もできないのに。

せめて自分の子供には正しい愛情の注ぎ方をしたい。
もうこんな連鎖はたくさん。

261 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 18:29:44
母親の愛情だけはガチ。
男も女も同じ。
気づいてないだけ。

262 :250:2005/05/30(月) 18:43:27
>>259さん
親の愛は感じなかったわけじゃない。
むしろ、思春期時代はかわいがられ、愛を疑ったことはない。反抗期はなかった。
だからって、大人になっても縛り付けていいというわけではないよ。
大人になって、親の愛情の押し付けと自己中を知ったから、振り切った。

本当の愛情は彼からもらった。だから大丈夫です。親の呪縛を打ち破るのは親以外の人からの愛情だけ。
いつか私に子供が出来たら、思いっきり愛情を注ぎたい。
そして、大きくなったら親よりも大事な人を見つけたら、幸せになれるように送り出したい。
子供は将来面倒を見てもらうものでなく、大人として巣立たせることに意義がある。

このスレは多かれ少なかれ、親から虐待を受け、その連鎖を断ち切ろうとしている人たちのスレだと思う。
親から解放された方も、まだそうでない方も、かげながら応援してる。

263 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 19:07:08
255さん
リンク貼っていいただいてありがとうございました。
旧印鑑は無効にならないんですね。彼女の心配が一つ減ったかもしれません。
「何十万もかかった」というのは彼女の謂で、都市機構の担当者相手に
延々ダルイ話をしそうになったのを途中で制した時に出た言葉のため
真意はいまのところわかってないんですが、印鑑そのものが(象牙とか
なんかで)「何十万もかかった」んではないかと思っています。だから
それがどうしたって言いたいトコなんですけど。

256さん
昨日の段階では実印とか印鑑登録に関する知識が皆無だったので
(今でも大差ありませんが)確認し逃してしまったのですが、
たしか彼女は
「名義が私に変わってるから変えれない」ってなことを言っていました。
なんだか本当に彼女のなまえで印鑑登録されているのか疑問に
なってきました。過去に父か母名義で登録した実印を使った書類の
名義が彼女に変更されているだけなのではないかと・・・
たとえば保険の契約者とか。彼女の頭の中で、父か母の実印が自分の
実印へと「名義変更」されてるんでは・・・??
すぐにも確認したいんですが、彼女携帯電話すら持っていないんです。
今夜11時ごろ自宅に電話することになっているので確認してみます。

257さん
洗脳はうけまくりです。ほんと、人事ながらあんまり気の毒で
ほっとけないんです。人生無駄に過ごすことになるって目に見えて
いるんです。

258さん
私の友人もあなたに続けるといいんですが・・・これからも頑張って、
幸せになってくださいね

264 :251:2005/05/30(月) 19:08:10
↑251です、失礼しました

265 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 19:15:55
彼女のご両親は彼女名義でいずれ借金するか、保証人にしようと思ってたんじゃないか?
へたをすると、すでに保証人にされてるかもしれない。
実印があれば、いろいろと悪用できるとか。
常識で考えれば、実印の保管は自分でやるはず。たとえ親でも、好きには出来ないはずだが。

266 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 19:55:03
旦那や妻の愛情は一方通行だとうまくいかない。
無償の愛情を与えてくれるのは母親だけだよ。
子供を産めばわかる。
親とは無償の愛情を与える人間だというのがわかる。

267 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 20:25:15
親離れできない人が降臨してるようで

268 :亀ですが>240です。:2005/05/30(月) 20:49:27

後だしと言われても仕方ないですが、補足させてください。
うちは母一人私一人の二人家族でした。
父は私が中一のころにとっとと逃げていき、5年ほど前に死ぬまで知らん顔でした。
そんな父のことを母は憎み続け、子供の私に父と世の中に対する不満をぶつけてきました。

そのくせ自分の「愛情」の「はけ口」が他にないので、いつまで経っても私を赤ん坊かペット扱い。
思春期になり自我を持ち始めた私は、人前で身体を撫でまわされたり、チュウされたりが
心底嫌だったが、拒否すると「誰の苦労のおかげで食べてると思ってるんだ。嫌ならお父さんとこに行け!」
と激怒し、泣いて謝っても自分の気が済むまでは絶対に許してもらえなかった。

友達には必ずケチをつける。電話がかかっても取り次がない。クラスの男子からかかってこよう
ものなら名前から住所から親の職業までたずねる。クラスで噂になり、死にたかった。
「あんたに近づく男は皆もてあそぼうとしているんだから、簡単に電話なんか出ちゃダメ」



269 :亀ですが>240です。続き:2005/05/30(月) 20:49:44
学校を卒業し、就職しても門限は11時。つい話に夢中になって12時に帰宅したら、
マンションの玄関で包丁を抱いて待っていた。「アンタに何かあったら大変でしょ」
友達の家にすら外泊はできなかった。一度頼みこんで外泊させてもらったら、その友達の
お母さんに電話をかけ、延々と「ウチの子は真面目に育ててるから外泊なんてホントは反対」などとかます。
胃が焼けるかと思うくらい恥ずかしかった。

こんな私は気づいたら完全なる男性恐怖症だった。普通の友達としてならつきあえるが
向こうが少しでも異性としての好意を匂わせてきたら、とたんに恐怖でパニックが押し寄せる。
そんな状態でまともに男性とつきあえるワケもなく、長い間彼氏がいなかった。そんな私を見て
「アンタはほんとうにモテないね〜」とあざけり笑う。

母の愛情を理解できずに反抗ばかりしている私は、周囲からも親不孝なできそこないと思われていて
長い間自分でもそう思っていたが、ようやくこれが「無償の愛情」ではなく「とことんまで見返りを求める愛情」
なのだとわかった。

数年前、ようやく独立を果たし恐怖を抱かずに男性とつきあえるようになった。
た今の彼氏とも3年つきあっているが、多分結婚したり出産したりはしないと思う。
まともな愛情をもらえなかった私では、彼氏や我が子を幸せにできないと思うから。
自分語り&長文ごめんなさい。


270 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 22:02:56
>266
もしかしたら旦那さん(か奥さん)から愛情を返してもらえず
子供を無償で愛してるってことをここでアピールして満足感を得たいのかな?
そういう人なら「母親の無償の愛」を信じられないここの住人が許せないから
必死で書き込みつづけてるのもわかる気がする。

271 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 23:14:26
>>251
悪い事は言わない。
印鑑云々の話からして胡散臭くてあげてるしついてけないんだけど。
この話がマジなら
たとえ友人がかわいそうな人でもあなたは手を引いた方がいい。
友人がどうしても独立したくて死に物狂いになってるなら手伝ってもいいけど
たかが実印ごときで「だって〜でも〜」って言ってるやつは
親から逃げ切れるわけがない。

実印ってそこら辺で買ってきた300円の三文判でもいいんだけど?

272 :名無しさん@HOME:2005/05/30(月) 23:26:05
同じく。
その友人、必死になってるように見えない。
あなたの話を聞いて、漠然とした危機感だけで「独立したいな〜」と思ってるだけで、人に頼りきり。
本気で独立したいなら、どんなにお金をかけても、必死に取り組むよ。
友人の手をかりていても、限界がある。自分で知識を手に入れ、もう誰にも干渉されないようにするはず。
それをしない友人さんは親が連れ戻しにきても、強いこといえずにあっさり連れ戻される。
そして連れ戻されたことや、独立したことすら、あなたのせいにするかもしれない。
いくらかわいそうで、友達でも、かしこければ手を引くよ。

273 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 00:09:40
>>269
愛情を貰えなかったのではないでしょ。
愛情を感じられなかっただけ。
愛情がない母親がそんなことすると思いますか?
もしなかかったら、まったく気にかけず、門限とかもなくほったらかしでしょう。
門限なくもなく、深夜に帰っても何も言わない家が愛情のある家庭と思いますか?
母親自身が苦労しているから、娘には同じ思いをさせたくないという親心ですよ。

274 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 00:39:38
>>273
横レスすまそ。
世の中には、子供を人間ではなく老後の保険とだけ思ってる親がいるんだよ。
子供の門限だって、「子供に何かあって保険がパーになったら困る」から必要以上に干渉し粘着する親がいる。


275 :274:2005/05/31(火) 00:44:48
続き…確かに、愛情ゆえに厳しくなる親が大半。
しかし、世の中にはあなたの想像を超えた思考の親もいる。
親の言動を全て愛情から出たものと決め付けるのは危険。


276 :274:2005/05/31(火) 00:45:11
続き…確かに、愛情ゆえに厳しくなる親が大半。
しかし、世の中にはあなたの想像を超えた思考の親もいる。
親の言動を全て愛情から出たものと決め付けるのは危険。


277 :熊猫 ◆kUMAneKOvc :2005/05/31(火) 00:58:18
例え「母親の愛」が全ての母親に存在していたとしても
それが偏愛ならば、相手(子供)の毒にしかならないです。
過度の甘やかし然り、過度の束縛独占欲然り、過度の征服欲支配欲然り。
(それが真の無償の愛なのか?というのは置いといて)

「愛故ならば何をやっても許される」というものではないです。

278 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 01:41:56
愛情とは無関係のただの支配欲ってのもある。
支配欲者の多くは心臓を患うらしい。
娘の外泊=支配の外だから気に入らない。
そんなイライラが心臓に負担をかける。
うちはそれが見事にビンゴで倒れた。
常に自己中で思い通りにならないと勘しゃくを
起こしているから心臓悪いのも自業自得なのさ。

279 :251:2005/05/31(火) 01:42:40
かなり時間がたってしまいました、レスしてくださった方がいるようですので
カキコさせていただきます。
彼女に実印登録について確認したところ、「親に委任状かかされた」そうで
親の手によって実印登録がなされたことは確実のようですorz
彼女には、廃止→新登録するしか道がナイ点、念をおしておきました。
あと、住基カードを作ることをアドバイス、これは今現在彼女は写真入りの
身分証明書をまったく持っていないので(免許証・パスポートなど)
今後もやくに立つはずです。
>265さん
彼女の両親を実際詳しくは知らないのですが、彼女の名義で借金など
はなさらないようなタイプの親のようです(DQNではなく、機能不全家庭の
親のようです、素人判断ですが)。常識的には実印をこのように作られる
なんてありえないのですが、ほんと、常識が通用しない家庭のようで・・・
実印は銀行に預けてあるそうです。
>271さん、272さん
まとめてご返事申し上げてすみません。お二人がおっしゃること
重々承知しています。私も親との長い確執の揚げ句自立を勝ち取った
人間ですので、確かに、彼女の甘さはウザく感じざるをえません。が
さんざん自立の機会を奪われると人間はここまで幼稚なまま、30の
大台に乗ってしまうのかもしれない、と。これまで彼女の人生に
おいて、私ほど彼女のことを考えた他人はいないだろうから、そういう
チャンスもあっていいと。こう考えました。うまくいかなくて
私のせいにされても、私にとってはクソ食らえです、痛くもかゆくもない。
ただ、おっしゃるように、彼女が「やっぱり実印を新規に登録することは
できなかった」と言い、今回駆けずり回って手に入れた公団住宅がポシャる
ようなことがあれば、容赦なく彼女は見捨てます(言い方は悪いですが)。
彼女にもどうしてもやってもらわなくてはならないことがありますから。
ご忠告、ほんとうに有難うございます。私もどこまで手を貸すか、悩んで
いた所なんです。彼女の言動がいちいち甘いんで。肝に銘じておきます。
今までsage進行とは知らず、あげておりました・・ネタではないんですよ、
今回はsageさせていただきますね


280 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 04:02:14
過度の心配というのは子供を殺すね
つまり成長を妨げるっていうこと
5歳には5歳の危険、
18歳なら18歳なりの危険がある
実際に危ないことも少々体験し、それをやり過ごしたという自信もこれまた大切
親は励ましてあげるだけでよし
管理や支配は必要ありましぇーん
そこんとこ分かってないよ
過度の心配=過度の支配=親への従属=子供の独立の妨げ=毒親  ですよ


281 :大長文:2005/05/31(火) 07:03:47
思うにさ、そろそろ社会が(国家がかな?)
「親が子に虐待してもメリット無し。デメリットだらけ」ということを
毒親に教えてやるべきなんじゃないかな。親になる前に。

まあまあ正常な子育て・親業(貧富は関係ナシ)をする親のもとで育った子なら、
親に関する思い出は、温かだったり、安心感があったり、頼もしい感覚だったりと、
つまり良いものなのだろうと思う(想像でしかないが)。
そんな環境で子が成長したら、おそらく「親のようになりたい」とか
「親を守ってやりたい」「親が好き」なんて考えるんだと思う。
(しかし「実の親なら誰でも愛情は持っているものだよ」なんて
バカなことは絶対に言わないw「親のこと好きになれない…」とも言わない)
すると親が年老いて働けなくなったときなど、子がたとえ低収入だったとしても、
「なにがなんでも守ってやる」「飢えさせてなるものか」「恩返しするんだ」
なんて自然に考えるんじゃないか。
これは、親が子を慈しみ、子が親を慈しみ返すという、
いわば「子育ての好循環」とでもいうべきものだと思う。
で、毒親はこれの真逆のことをしているわけだ。
当然、子も「好循環」と真逆のことを親にせざるを得ない。
「私は親のようにはならない」「一刻も早く親から離れなければ」「親が憎い」。
この「好循環」と「悪循環」について、親になる人にわかりやすく何度も「くどいくらいに」
教え込む仕組みが必要なのではないか。
「わが子を虐待するということは、将来自分が損するだけですよ」と。情けないことだが。
これは運転免許取得時の「安全運転の手引き」みたいな小冊子を配る程度
では効果はなく、それこそ小中高と学校教育に組み込む。それで将来虐待したら
「おめえ、小学校で[機能不全家族や虐待の害について]授業うけたろが、クズ!」
と周囲から突っ込みが入るくらいに浸透させる。なーんてな。

まあ「子は親を慕うべき」「親を憎むなんてとんでもない」なんてイカれた言葉で
問題に蓋をしているうちは無理か。
(蓋をしてごまかすのは後ろ暗いところがあるからだろう)
親は神聖不可侵の天皇かよw人間宣言して楽になろうや>親。

282 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 08:14:40
ほんと子を持ったらしみじみよくわかったよ。

親がどんなに酷いDQNだったかw


283 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 08:15:22
すみません、ご相談というか聞いて頂きたい事があるんですけど
書き込みして良いでしょうか・・・
すごく長い上に、かなりヘビーな話になってしまいますが・・・

284 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 08:40:58
長くてヘビーな話はご遠慮下さい
人生相談板かメンヘル板に行って下さい

285 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 08:42:31
>>283
えー、いいですよ。
書いて楽になりましょう。

286 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 09:11:44
>>283
どうぞ。吐いてすっきりしちゃえ。
ただし改行したり分けたりして、読みやすくする工夫をね。

287 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 09:22:00
朝の8時から相談したいという貴方の悩み、是非聞きましょう。
だって、朝というのは誰でも大体が「やる気」があり曇りの日であっても光があるもんだよ。
そんな中、こんなところだけど聞いて欲しいって言ってるんだからそれ相応の悩みと拝察。
書いて書いて書きまくれ。


288 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 09:30:00
>>283です。ありがとうございます。
少しでも読みやすいように書いていきます。現在進行形の悩みです。
読みたくない方は飛ばしてください。本当にすみません。
もう何が何だか・・・すべて起きたら夢だったらと思う毎日です。

私は子供の頃から親に虐待されて育ってきました。
九州の田舎出身の父は男尊女卑の考えが強く
何も知らないお山の大将、親にめっちゃくちゃ過保護に甘やかされて育ち
悪い意味で子供のまま大人になった人で
ちょっとでも気に入らない事があると尋常じゃなく切れて、暴れて
家の中はメチャメチャに壊れ、働くのが嫌いで無職なのに飲む打つ買う。
何度警察に通報されたり連れて行かれたりしたでしょう。
また母はそんな父を嫌い、バカにしているくせに
自活できない理由からベッタリと父に依存している人。
自分の勇気が無いくせに「あんたたち子供のせいで離婚できない」と
毎日毎日酒を飲んではだらしなく酔い、可哀想な自分に酔っているような人。
父の暴力から逃げるため、何かあればすぐ私のせい。
それで死ぬ一歩手前の折檻を受けてても知らん顔。
しかしそれで治まらず、矛先が自分に向かおうもんなら
町内中に響き渡る声で泣き叫び、腹いせにまた殴られる日々でした。


289 :283:2005/05/31(火) 09:31:18
私は一つ上に兄が居るのですが、両親は長男である兄を異常に可愛がり
兄が欲しがるものは何でも与え、徹底的に差別を受けて育ちました。
兄はいつも新品の服、美味しいご飯にお菓子、欲しいおもちゃ。
やりたい習い事は全部やり、大学まで(中退したけど)行かせてもらったのに
私は残飯の食事にボロボロのお下がり。欲しいものなど一つも与えられず
お前は女だと言う理由で小学生の頃からほとんどの家事をやらされていました。
学校も「高校なんか行かなくていい」と学費も出してくれず
自分でバイトして学費・交通費をまかないました。

兄は父をコピーしたような人間に育ち
両親と共に私をバカにし、暴力を振るうようになり
たまらなくなった私は逃げるように家を出て一人暮らしをしたのですが
引越し先まで追いかけてきて「生意気だ!」と暴力を振るわれる始末。
もうとにかく関らない、距離を置いて、他人モードになる事で平穏を保ち
兄の結婚で両親の関心も薄れたので、それを機にその後私も結婚。
ここ3年くらいは本当に平和な日々を送れていました。

290 :283:2005/05/31(火) 09:37:22
しかしGWの旅行中に母が脳出血で倒れたと電話があり
もうすっかり気持ちも離れていたし、愛されずに育ったので
別にそれを聞いてもなんとも思わなかった私は
「死んだ訳じゃないでしょ、じゃあ旅行中だし帰らないから」と電話を切りました。
しかしこれが両親と兄の心に再び火をつける結果となり
今も入院中の母の事でネチネチと絡んでこられるようになりました。
今は旦那という理解者も居るし離れて暮らしているし、
子供の頃とかなり風潮も変ったので、もしまた因縁をつけられて
暴力を振るわれる事があれば、その時は迷わず法的手段に訴えようと思っていました。

291 :283:2005/05/31(火) 09:46:12
それが先週の事です。
行きたくも無い母の見舞いに久しぶりに顔を出すと
私を見るや否や「お父さんに隠し子がいた」と言うのです。
はぁ?と思ってよく聞くと、2〜3日前に父と兄が見舞いに来てた時
母は4人部屋の病室なのですが、斜め向かいの入院客の
見舞いに来てた客が、なんと父の愛人だったらしく
父を見るなり掴みかかり、「養育費よこしなさいよ!」と。

父は昔から女好きで、5〜6年位前にまたもや浮気が発覚し
母と大バトルの末「俺は何も悪くない、離婚もしない、金なんぞ一文もやらん!」と
逆切れし、さすがに耐えられなくなった母は家を出て別居していました。
しかし持っていたお金が底をつき、結局戻る事になったのですが
その間に生まれていたようです。しかも二人もです。
今は家庭を持っている兄。さすがにこの父の愚行を許せなかったらしく
父と愛人の襟足をつかみ、警察を呼ばれるほどの大喧嘩になったそうです。

292 :283:2005/05/31(火) 09:54:12
私は旦那の前でこんな話をされて頭が真っ白、消えそうになりました。
母も母で自分の旦那の事なのに、昔っから自分は被害者という意識があるので
父の汚点を知った事で嬉しそうに話す始末。
まるで嫌いな芸能人が離婚したニュースを聞いたような感覚。
しかも「今日も来てるのよ、ほら、あの女よ!」と指差す先にいたのは
もう40代後半?の、とても美人とも綺麗とも言えない厚化粧のおばさん。
背が低く太めだと思ったら「腹の中に三人目がいるらしいのよ」

・・・・・・もう何なんでしょう。
私の人生ってネタなの?全部決まってるの?
私もう31歳なんですけど。父はもうすぐ還暦なんですけど。
腹違いで今2・3歳の兄弟がいる?また生まれる?隠し子??
私だってあんなにひどい環境で育ったのに
婚姻関係もなく、あの父と、しかも愛人の間に生まれた子供。
子供には何の罪も無いのに、これからロクな人生が待っていないでしょう。
また、泣いて育つ子供が増えるのか・・・・

父とも兄とも連絡を取っていないので、これが真実かどうか分かりません。
しかしうちの家族の事を考えれば、多分すべて本当なのでしょう。

親とも兄とも、法律的に、完全に縁が切れる方法ってないんでしょうか。
これからまた訪れるであろうゴタゴタに、もう関りたくないです・・・

293 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 10:14:59
ホラホラ、せっかく絶縁して平穏で幸せな日々だったのに
変な仏心だして見舞いなんか逝って関わっちゃったばっかりに・・・

変な人の傍によると不幸菌に感染するんだって。
もう完全に絶縁しなよ。関係ない人の話でしょ?

294 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 10:47:55
あなたの住まいが持ち家でなければこっそり越して以後絶縁、これがいいんだけどね〜
その代わり、実家からの遺産はないよ
遺産はいりません、と一言書いておけば自分の心残りもなく、相手も安心。
もし、あなたの家が持ち家だったらそんなに簡単には動けないから、同じように「遺産はいりません、すべてお兄様に譲ります」と書いて絶縁かな?
法律家に一度相談したら?
これ以上面倒に巻き込まれないようにね。
親から受けた恩があるならばそれはあなたの子供やご主人の親御さんに返したらいいよ。
上の人が言うとおり、
関わったらいけない人、というのは世の中に確実に存在します。
あなたの場合、残念なことにそれがご実家ということ。
お察ししますが、あなたの今の家族のためにも縁切りが一番かと。

295 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 11:09:42
>283
私も結婚を機に、親と絶縁していて、夫の病気をキッカケに
親と接触を再開したけれど、やっぱりDQN親は変わってなくて
また絶縁してるよ。

法的には、どうあがいても、親兄弟とは全くの無関係にはなれない。
絶縁していても、酷い仕打ちを受けても、どこかに「親だし・・・」
という気持ちから、冠婚葬祭や病気などで関わりを再開してしまったり。

でも、>283の父親の隠し子のことは、>283には
何の責任もないことだから、スルーしていいよ。
そんなだらしない親なら、遺産なんてないだろうし、借金があったとしても
相続が発生することを知ってから半年以内に放棄の手続きすれば
背負わなくてもいい。


296 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 11:17:37
話を聞く限り、そんな父親に残すような財産なんて、ないんじゃないか?
愛人の子供の養育費を払ってないところを見ると、財産どころか借金まみれかも。
どちらにしても、遺産はあったとしても雀の涙程度でしょ。
これ以上トラブルに巻き込まれ、変な保証人にされる前に遺産放棄して縁を切ったほうがいいかも。

297 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 12:22:10
これから予想されるゴタゴタ…
全部スルーしましょ。
親が、兄が何か言ってきてもスルー。暴力や強迫があれば警察沙汰。
仮に警察沙汰になった結果、不起訴だったとしても、向こうには
「こっちが本気である」ことは多少は伝わるでしょう。
そしてまたスルー。

問題は、旦那さんや子供さん、果ては義両親(旦那さん親)に害が加わるかもしれないということだけど…
親御さんはどこまで事情を知っているのかなぁ。
理解ある親御さんなら「冗談でなく、本当に警察沙汰にしてください。」って言っていいかもだけど。
旦那さんとそこのところをきちんと話し合って、対策を練ることをお勧めしますな。

とにかく何事もなかったかのように全部スルーしましょう。
そしてもし、両親どちらかが亡くなったときは、3ヶ月以内に相続放棄の手続きをした方がいいですよ。

298 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 13:20:41
>>3ってさ、結構いい孝行いってたでしょ。

299 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 13:42:56
うちの親も正直、好きになれない。
「自分の親を尊敬できる?」という質問が来たら即Noと言えるくらい。

父親はなにかと怒りっぽく、気に入らないことがあると直ぐ怒鳴る。
手をあげないだけマシだけど、何かある度に怒りの矛先向けるのは勘弁して欲しい。
この前も自分宛に職安から求人情報が提供され、父親がどこにあるのか聞いてきた。
資料に載ってた地図をパッと見て「駅の近く」と答えたのだが、父親はその後他の地図調べて
「全然駅の近くじゃない」という理由で怒り気味な声で地図のコピーを見せながら
自分に色々と説明してくれた。
場所の説明してくれるのは良いんだけど、今にも怒鳴りつけてきそうな声で言わないで。
あんたがそこに行くワケでもないのに、なんでそんな怒るのさ。

母親も同じく、尊敬できるような存在じゃない。
父親より少し話しかけやすいのだが、言い過ぎなところが嫌。
丁度狂牛病の話題が世を騒がせていた時期、自分は不甲斐ないことによく物忘れをしていた。
そんな自分に呆れたのか、母親が自分に言った一言。
「あんた狂牛病に掛かってんじゃないの?」
この一言でひどく傷ついた。
実の息子にそこまで言うなんて、正気で言ってるとはとても思えない。

こんな二人の子供として生まれた自分もどれだけ嫌なことか。
自分も一言多い上に短気と、親の悪いところ受け継いでるワケだから
将来持つかもしれない子供に対して、今の自分と同じ思いを味あわせそうで
「親」となった自分という将来に自信が持てないよ・・・。

300 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 13:47:08
内容:
小学校の頃から両親フルタイム共働き、休日も仕事長期休暇取らない。
母親のヒステリックな言葉による、罵詈雑言の精神的虐待。
なのに何かにつけて甘えてくる。
他にも兄弟がいるのに、私だけ家事一切を小学校から全部させられた。
常に兄弟従兄弟と比較され、学校で表彰されても褒められもせず
「お前じゃ貯金出来ないから金預けなさい」とほとんどのお小遣い等取り上げられ
さらに「お前は何をやっても駄目、だらしない子」といわれ続け
就職後忙しい仕事で帰宅が1時2時泊まりがしょっちゅうあった時、父親に
「女が泊まりで仕事するはずが無い、男と遊んでるんだろう」と罵られ
「公衆便所とか周りに言われてない?」と母親にけなされた。
休日疲れ果てて寝ていて家事をしないと
「家には女がお母さんしかいないから大変だわ」と嫌味を言われ
結婚し家を出たのに、孫の顔みに1週間に1回は必ずやってくる…悪夢
弟はニート、その事の愚痴を聞かされ切れて
「じゃあどうするの?私は自分の家庭があるから」と言うと
母親は「あの子殺して私も死のうかしら」
父親も「いざとなったらあいつを殺して俺も死ぬ」と脅される。
弟は長男と言うだけで甘やかされてきたうえ「お姉ちゃんは馬鹿だから」
教え込まれたので私の言う事は何一つ聞きません。

この前両親が家に来て私の料理食べた後
「最近弟が料理を作ってくれる」「お前の料理食べるのなんか初めてだ」と父親に言われた
小学校から高校卒業するまで料理してたのは私なのに…

子供には自分の味わった苦痛を与えないように、自分がもらえなかった
愛情を注いで・・・って子どもをだしに自分慰めてる感じだ…orz

301 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 14:49:00
>41
一人っ子虐待
それはそれはひどいものでした
姉妹がいたら手を取り合って家を出たでしょうがね
一人っ子だから余計に虐待しやすいのよ


302 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 14:55:32
こうやって見てるとさ、つくづく思うよ
親は選べないんだなって
親が子を想う気持ちよりも、子が親を想う気持ちの方がよっぽど純粋で強いんだよね
ぜったいそうだよ
子が親を殺す件数と親が子を殺す件数を比較したら、ぜったいに子殺しのほうが多いって

303 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 15:17:54
嫌いな親なのに
なんで切れた関係を戻すような愚行するんだろう?
バカとしか言いようがない
虐待されるたのも少しは自分の責任あるだろ
完全無視、突き放す、話もしない、仏心出さない
これが出来ないなら一生悩め。


304 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 15:22:31
>>300
私も、姉と差別され、暴力と暴言を受けて育ちました。

特に、仕事の部分は、あなたとそっくり同じ事を言われてきました。
私も1時2時になる事が多かったんだけど、
姉と違って私なんかが仕事をしっかりするはずない、
男と遊び歩いているに違いない、会社もくび寸前だろう言われてました。

姉は10年以上派遣社員で、37歳の今も実家寄生の毒パラ。
私は営業職の正社員でした。
私は働くのを妨害までされるようになったので(「社長を出せ!!」と
電話を掛けてくるようになってきた。仕事をやめさせたら、遅くなる理由が
なくなる、つまり男と遊び歩く事ができなくなると考えたらしい。
部署の人に協力してもらって、必死で防御した)、数年前から家を出て、
2年前に結婚と同時に退職しました。

独身時代は、社内売上コンクールで1位をとっても、機関紙に載っても
私が一所懸命働いているって信じてもらえなかった。
そのくせ、私が夜中に会社にいるかどうか、私宛に夜中に会社に電話をしてみろと
言ったけど絶対に掛けてこなかった。私から掛けても「会社から掛けてきたかどうか
なんてわからない」といい、そのくせ、社長を出せ!!電話は私をスルーした
電話を朝イチで掛けてきたからなあ。(夜中には、社長は当然いなかったので、
電話がかかってきてもまだ大丈夫だった)

とにかく、家庭の中のサンドバッグは、何してもだめなんだろうね。

長文スマソ

305 :251:2005/05/31(火) 15:24:01
亀ですが、レスしていただいてる方がいるようですので
カキコさせていただきます。
>265さん
彼女の両親と面識がありませんのでおっしゃるようなことを
しでかす親かどうかは私にはわかりません。
彼女に実印登録が本当になされているのか確認したところ、
「親に委任状をかかされた」そうでorz・・・実印登録はどうやらなされて
いるようでした。ほんとに常識ではありえない話なのですが・・・
彼女には、公団住宅を借りるにはどうしても実印を廃止し、
新登録する必要があること、新しく登録しても旧の実印は無効には
ならないことを伝えておきました。
>271さん、272さん
まとめてお返事させていただいて申し訳ありません。お二人がおっしゃる
こと、私も親の支配からさんざん戦って、自立を勝ち取った人間ですので
重々承知しているつもりです。彼女の甘さがウザく感じないかというと嘘に
なります。ですが、成長する機会をずっと親に阻害されてきたら30台に
のってもこんな人間でありえるのかも?とは思います。自分の置かれた状況の
異常さやあまつさえ自由や自律の素晴らしさなんて、とても彼女は実感
できないのだと思うのです。だから逃げ切った人間からすれば「必死さが
感じられない」となるのですが・・・。たとえ、今回の試みが失敗に終わって
私が彼女に恨まれようと私にとっては痛くもかゆくもないことですし、
いままでこれほど彼女のことを考え、彼女のために動いた他人はいない
でしょうから、人生に一度くらいこんな千載一遇(自分で言うのもなんですが)
なチャンスがあってもいいのではと思うのです。
とはいえおっしゃるようにすべて私が肩代わりできるわけでは
ないので、上でも申し上げたように「実印の廃止と新登録」を
彼女ができず、やっとの思いで手に入れた公団住宅の権利を水泡に帰すよう
であればすっぱり手を引こうと思います。ご忠告ほんとうにありがとう
ございました。


306 :251:2005/05/31(火) 15:32:56
わーっ!自分マカエレなのですが、昨日の夜中にカキコした時点で
エラーが起きて今朝みてもカキコされていないようなので
書き直して2重にカキコしてしまってました。↑は>279とおんなじ様な
内容です。長文でただでさえ申し訳ないのに・・読まないでください!
ほんと、失礼しました

307 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 15:40:16
>>900
あなたの毒親は、あなたをいじめて惨めにして、自分たちのストレス発散を
している。

>母親は「あの子殺して私も死のうかしら」
>父親も「いざとなったらあいつを殺して俺も死ぬ」と脅される。

と言ったときのあなたの反応を見て心の中で楽しんでると思う。
なぜなら私の親もそうだから。

第3者からみたら、明らかにいじめだよ。
だから、あなたが取るべき一番いい反応は、
「ふ〜ん」(そうなの?でも私は関係ないから)です。

絶対に、これ以上関わっちゃだめ。
毒親は、900さんが真っ青になって、「お願いだからやめてよ」っていうのを期待している。
だから、より面白がって「殺す」だの「死ぬ」だの言う。
逆に、900さんが、「しかたないよね、弟をそう育てたのはあなた達だし」
といったら、「900に死ねと言われた!!」とより900さんを責めるという方法で
関わろうとする。あなたに精神的ダメージを与えるのが目的で。
とにかく、あなたをいじめたいだけなんだよ。

だから、何をいわれても、暖簾に腕押しが一番いいよ。もしくは絶縁。
わざわざあなたをいじめるためにあなたの毒親は関わってきているんだから。
何だったら、あなたの旦那さんにビシッと絶縁してもらうのもいいかも。
一番弱い(と認識している)900さんを攻撃するつもりが、旦那が出てきたら
腰砕けになる可能性も高い。私は、旦那のほうが毒親と毒姉に怒り狂って
出てきてくれた。そしたら、あれだけ私が戦ってきたのが、すんなり引き下がった。

実親にここまでしなきゃならない自分を悲しく思うけどね。
一緒に、旦那や子供と幸せになりましょう。


308 :307:2005/05/31(火) 15:41:27
ごめん、
>>900
じゃなくって
>>300
でした。スマソ

309 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 15:47:42
>>300さん
いいんじゃない、世界一愛情深く思慮深い親になってください
子供を育ててると、自分の親がいかに酷かったか分かるでしょ
よくも産んだ子供にあれだけのことができたな、と思うよね
そう、子供を産んで改めて親の酷さが身にしみてます
子供にお母さん大好きだよ、って言われたらほんとうに幸せ
他にはなにもいりません
ただ、過保護になったり抱えこんだりしないように、いつも自分でチェックいれてバランスみてます
親の愛を知らないで育ってるので、私も。

310 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 16:13:29
若鷹のニュースみてると、元嫁と子供が父親を死に追い込んだ気がする。
でもそんな家族しか作れなかったのだから自業自得かもしれない。
端から見るだけでは一番質の悪い人間は誰なのか結局わからないけど、
とにかくあの家庭の崩壊ぶりをみると身につまされるものがある。


311 :283:2005/05/31(火) 16:56:30
283です。
みなさん、私のつまんない話を読んで頂いて
おまけにこんな優しい言葉までかけて頂いて・・・感謝の気持ちで一杯です。
今まで誰にも話せませんでした。周りはみんな両親に愛されて育った人たちで
うちの親の話なんかしようもんならものすごい引かれてしまうか
「でも育ててもらったんでしょ」「ご両親も淋しいのよ」とかアッサリ言われて
ずーっとモヤモヤした黒いものが胸の中にあり続けました。
昔一人暮らしを始めたのを機に絶縁を試みたのですが、両親に溺愛されて育った兄が
バカのくせに生意気だと家に押しかけてきて暴力を振るわれたんです。
その時のクレイジーさは尋常じゃありませんでした。
ドアに鍵がかかってるのが分かると裏手に回って、サッシのドアを蹴破って侵入し
一週間ほど会社を休まねばならないほどボコボコに殴られました。
なぜか母を連れてきて「こんな薄情な子に育てた覚えは無いのに〜」と
横でオンオン泣くBGMつき。10年近く経った今でも全部覚えてます。

312 :283:2005/05/31(火) 17:05:03
私は親の財産なんかビタ一文もいらない。
今のこの、関りの無い生活が出来るなら手切れ金を払ってもいいぐらい。
でも絶縁宣言なんかしようもんなら、また兄が乗り込んでくるでしょう。
私が殴られるだけならいいんですが、旦那に被害が及んだり
殴られたりする姿を見られたくない。旦那にこれ以上汚いものを見せたくない。

でも、私も限界です。
母の病院には二度と行かないことにします。
自分の旦那が浮気してるというのに嬉々としてそれを喋る母も
昔から女好きで、でもプロの女を買える金もなく
保険や宗教の勧誘員の女にやらせてくれるならとか言い、浮気を繰り返す父と
そんな父そっくりに育ち、自分は天才だとでも思ってる兄。
もう全員に会いたくない。葬式も行かない。知らない、もう。
次父なり兄なりから連絡があったら、絶縁宣言します。
それで暴力振るわれたら警察に届け出ます。
辛い時間をどうにかして断ち切りたい。
もう少しだけ、ここに居る事をお許し下さい。

313 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 17:51:35
300です
>>304
社長を出せは無かったけど、連絡入れろ→会社から本当にかけてるのか?
の無駄なやり取りはいつもあった。
名刺を渡して「会社にかけてみ!」と言ったけど
「何でそんな手間かけなきゃならないの」と逆切れされ因縁つけられ続けました。

>307
本当に毒親と言う言葉がぴったりです
最近は毒母からこんなこと言われたと義両親に言ったと言います(本当は言ってませんが)
そうするとあった時に、フォロー入れ自ら暴露しているので
だんだんと周りの人も、私の親がちょっと変だとわかってくれてます。

>309
本当に子育てをして良く今まで生きてこられたなと…
今考えると恐ろしいけど裸で外に出る事がよくあったし
自分の親が何を考えてたのかまったくわかりません。
でも親にされたいやなことは絶対しないと誓っています。
でも過保護と抱え込んでしまう事には気をつけます。


自分と同じような境遇の人がいてT-T
最近更に心配なのが、弟が「赤ちゃん可愛いから家に連れて来い」
「外孫だけど、小さいうちから手なずけて、向こうの親に絶対慣れさせない
と言ってるから家に連れて行きたい」と嬉々として両親が言ってくる事です
愛娘にまで悪夢の連鎖が及ばないように何とかがんばっています。
今は実家から車で20分位の所に住んでいるので、どんなに拒絶しても
休みになるとストーカー状態で朝から家に来るので逃げ辛い、
家に入れないとずっと入り口でまってるから近所の目もあるし…orz


314 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 21:48:06
>>283
>「でも育ててもらったんでしょ」「ご両親も淋しいのよ」とかアッサリ言われて

これわかる。
私はあなたほど酷い目には合っていないけど
普通に育った人って絶対信じてくれないし、
その上「親の悪口言う人とは友達になれない。」とか言われたよ。
うちの旦那も信じられない派だったけど、
結婚してすぐに信じる派になったよ。
今ではうちの親の話題が出るとにっこり爽やかに「早く死んだらいいね♪」
って言う。
腹はたたない・・・


315 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 22:12:39
283さん、あなたの状況、とてもよくわかる。
私も、インターホンに怯え、電話に怯えてる。
奴らは、私が子供を産んだら虐待しているのが当然、
という認識を持っていて、幸せに暮らしているのを
知ったら、逆上して子供を刺す位の事はする。
結婚しただけでもすごかったから、産むのが恐い。
とにかく私が幸せになるのが許せなくて、
苦しめてサンドバッグにしたい奴らだ。

283さん、嫌なのはわかるけど、旦那さんに話すべき。
私も嫌だったけど話した。あなたに愛情を持っていてくれるなら、
一人で苦しんで欲しくないと旦那さんは思うよ。
あなたの糞兄も、あなたが一人の時に暴力をふるったんでしょ?
自分より弱い人にしか力を誇示できないクソッタレだよ。
旦那さんがいる場なら、そう簡単に手はあげないよ。

316 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 22:56:56
>273
愛情と支配は全く違うものだとどうして理解できないのかな
中学生や高校生の娘が深夜繁華街をうろうろしているのと
成人して勤めにも出ている娘が終電前に帰宅するのではワケが違うでしょ

門限を破った娘を刃物で待ちつづけているのは明らかな当てこすり
「自分はこんなにお前のことを心配しているんだ」という痛い芝居

要は子供が自らの意志と自らの世界を持って自立する
=子供は自分の所有物なのに自分からから離れていくなんて絶対許せない!
=どうにかして自分の側に置いておこうとする
=外の世界はこんなに恐ろしいんだから!危ないんだからここにいなさい!と必死で刷り込む
=子供の正常な精神が冒されて苦しむ、ときには体調もくずし、自立どころではなくなる
=母親思い通りでウマー(゜д°)

317 :名無しさん@HOME:2005/05/31(火) 23:27:15
>>266
無償の愛情を与えない母親もいっぱいいる。
無償の愛情を与えたフリをする母親もいっぱいいる。
無償の愛情を与えてるつもりになっている母親もいっぱいいる。
無償の愛情を与えているのだと子供に嘘をつく母親もいる。

318 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 05:53:11
既出の話題かな?
公共広告機構の「わが子を抱きしめましょう」っていう広告あるじゃん?
あれ見るとすごいいろんな感情がわき起こるな。
「小児性愛の親が自分の性虐待を正当化したらどうすんだよ」
なんて警戒してしまう。
でも新聞広告で父親に抱っこされて寝てる子どもの写真を見ると、
あこがれるな。やっぱ安心してるのかな。
俺には恐怖の思い出しかないが。


319 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 06:24:30
顔にてない 


320 :283:2005/06/01(水) 07:36:42
>>314さん>>315さん、ありがとうございます。
本当に今まで分かってくれる人はいませんでした。
そして私も親の愛、家族愛、「親に殴られた事なんてないよ」という人が信じられませんでした。

旦那には話してあります。
しかし旦那は裕福な家庭で愛情を注がれ、真っ直ぐに育った人なので
いくら私が説明しても、体に残る傷を見せても
そういう経験がまったくないので分かりきっていない様子です。
先日もう耐えられない、絶縁したいと話したら
怒ったのか悩んだのかしばらく口をきいてくれませんでした。
優しい人なので私が苦しんでるのを見れば理解してくれるのでしょうけど
それには目の前でまた兄に殴られるくらいの事が無いとダメなようです。

旦那の実家はとても広くてきれい。優しいお父さんとお母さんがいて
ご両親も当然うちが同じような家庭だと思ってるので、ニコニコして聞いてくる。
近くに住む旦那の妹さんもサッパリしたいい人で、旦那さんとも仲良し。子供も可愛い。
一族が仲良く集まる場で、馴染めなくて浮いてる私がいます。
この人たちにうちの親がアル中一歩手前の腐れ人間で、貧乏で下品で野蛮で
泣き叫ぶ子供を木刀で殴ったり火をつけたりしてたのを知ったらどう思うか。
大人になったらなったで、ちょっと帰りが遅いだけで「商売女!」とか罵られて。

怖くて子供を作れない私。
子供なんて出来たら絶対手を上げてしまいそう。
犬を飼ってるんですがこの子だけが私の話を否定せず聞いてくれる子です。

321 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 08:10:36
結婚して一年半、挙式はせず家を購入。
夫婦共に働き、やっと海外にいったことのない両親をハワイにと思い、母親に話をすると挙式の話に…
「ごめん全員の旅費だけで精一杯」といったら母親に「旦那の車とバイク売って有り金全部使ってでもしろ」と。
んでそのことを父に言ったら母が「私そんなこと言ってない」とボケる始末。
住むとこを重視し、挙式しないから承諾し、ウェディング写真まで去年撮ったのに。
理性がきかなくなると家族を傷付けても平気な母が昔から嫌い。



322 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 08:37:39
>>321
嫌いならなんでハワイにつれてくの?
挙式しないで済んでもハワイで嫌な思いするに決まってるじゃん。
夫と二人で行けばいいのに、新婚旅行みたいなもんでしょ?
なんで親まで連れてくかなあ?
ご主人かわいそうに。

ん〜そういう私も規模はめちゃくちゃ違うけど
実家近くである国際欄展のチケットが当たったんで
母親誘って行ったら
バス停で同じところに行く見ず知らずの年配女性に
「娘が誘うから。私は行きたくなかったんだけど」と
言っていたのでムカついた。

今はもう絶縁してるけどさ。

悪い事は言わないよ、今からでもハワイキャンセルして
日にち改めて夫婦だけで行っておいで。
余ったお金でリッチなオプショナルつけたら良いよ。

323 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 09:55:03
義両親が海外旅行に一度は行ってみたいと…んで義両親だけだと悪いからうちの両親も連れていってあげようと旦那が言い出したのよ。
今さっきうちの母からハワイに行きたくないと言ってきたのでラッキー!だった。
旦那はまだうちの母の猫かぶった姿しかみてないのよ、そのうちボロがでるからそしたら絶縁してやる!
んで母に心底嫌気をさしてる父が離婚を迫るであろう。

324 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 10:47:07
>>323
そうなんだ。そりゃあ、大変だね。
義両親も一度は海外旅行に行って見たいなんていわずに
自分たちで金ためて勝手に行ってこいだよね。
いくら良い人だったとしてもご主人も初めての夫婦の旅行にそれは無いよねー。
まあ、実両親だけでも来なくてラッキーだね。
義両親が良い人で気持ちよく旅行できたらラッキー。
これで義両親がうざくてせっかくの旅行が台無しになったら
今後の義両親との付き合いを考えるときにご主人に文句言えるネタ提供だし。
楽しんできてねー。

325 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 11:09:11
ありがとうございます。
私は義両親と行くの不安だけど、楽しくいってきます。


326 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 12:06:08
>>325
実親がトンデモないやつの場合、義親が多少ヘンでも普通に見えるし許せてしまうから不思議。
せっかくの旅行、楽しんで来てください。

327 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 14:51:13
私トメ大好き。
実母で鍛えられていたから、気遣いバリバリできる。
誤解されないように自分の考えを言う事もできる。
人にはそれぞれ考えや、要領や、物事に対する温度差があって当然
って分かってくれる人と一緒に居るとほっとする。
譲り合いができるって嬉しい。

328 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 15:00:37
私もね、昔は好きだったよ、昔はね

329 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 15:18:52
身内だから許せないことがあるよね。
私も親のこと、大嫌い。その血を引いてるとか少しでも似たところがあるとぞっとするよ。
だから、義両親のことは許せる。というか、実親よりも数段上の人で助かる。
この人たちがいたから、旦那が立派な人に育ったんだと思う。
だから、感謝してる。旦那は一人っ子だから老後の世話はまかせてください。

330 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 16:26:46
うちのおかん自分の言ったことにまったく責任もてない、
家族に傷つけることをバシバシ言うくせに一日たつと「そんなこといってない」とか都合が悪くなると自分を美化しはじめる。
娘には何を言っても自分の所有物だからいいと思っててまるで人権無視。
反撃すると32歳の娘に未だに手がでる。
目つきも悪いからよくスーパーで万引きと間違えられる。
父が最近家離れする気持ちがよくわかる。
早く遠くに逝ってほしい。


331 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 17:32:44
>>330
自分が出てけばいいじゃん

332 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 17:36:50
自立すること、これが得策です
貧乏と虐待されてる生活とどっちがいいか考えてみよう
そこで虐げられていても貧乏よりはましと思ったらもうあなた、負けてますよ


333 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 17:53:01
自立しようとすると悉く邪魔されたなー。
どこの賃貸借りるにも保証人がいるんだもん。
叔父伯母他、最初から私の話は信じないし・・・
結婚したときほっとした。
絶対、何が何でも出戻りはしないって心底誓ったよ。
簡単に離婚→実家でヌクヌクな人って、本当に実家の居心地が
いいんだろうなーって思う。

334 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 17:57:47
サゲでよろしく…

335 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 18:06:07
私もさ、父が外食外出大嫌いな人間で
休みの日は一日家に居て「メシ」しか言わない人で
家族旅行どころか遊びに連れてってもらったことも無いし
母はウンザリしてて、いつも愚痴ってたの。
せめて母だけでも楽しませてあげようかなと、何度か食事と旅行に連れてったけど
混んでて疲れるとか食事がマズイとか、高い、サービスが悪い、部屋が狭い、
眺めがよくない、テレビが小さくて見づらい、箸が塗り箸で使い辛いとか
よくもまぁ、ってぐらい悪口しか出てこないの。
その時思ったよ。ああ、母のこー言う性格が父をああしたんだなと。
元々の父の性格と母の性格が、この上なく変な意味でマッチしたんだなーって。
それ以来二度と連れてってないし会ってない。たまに電話で連れてけって言われるから
どこ連れてったって文句しか言わないじゃん、と言うと
ああ〜〜子供までこんな事言うわ〜、だって。もう知らん。
ほんと、まともに付き合ってると頭おかしくなりそうだよ。

336 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 18:37:22
>>335
うちの母も同じ。旅行に行っても人が多いとか食事がまずいとか文句ばかり。
挙句に早く早くと急かされてゆっくりできない。
無視してゆっくり観光しようとしたらブチ切れて怒鳴りちらしてたよ・・・・。
だから一緒に行くのは嫌なんだけど、しばらくすると自分のしたことを忘れて
「またどこかに行こう。」と誘ってくる。行っても文句ばっかりでゆっくりできないから嫌だと伝えてるのも同じ。
絶対に行きたくない。

337 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 19:22:19
>335
うちの母も同じです。
母の日にカーネーションを贈ったら「これいくらしたの?」
と言うので値段を答えると「アンタ、馬鹿じゃない?近所の
花屋ならもっと安く買えたのに!!」って感じの悪い言い方を
されました。次の年、母ご指定の花屋でカーネーションを
買って贈ったら「あの、カーネーションね?すぐ枯れたわよ
あんな物貰ってもね・・・ブツブツ」
翌年、もう何も贈るのを止めました。すると速攻で電話があり
「母の日にカーネーションもないんじゃ、世間体が悪い!!」

仕事で初めて海外に行った時「お土産にバッグを買ってきて」と
言うので買ってくると「どうしてブランドじゃないの!!」と
逆上され次にブランドのバッグを買ってくると「このブランドは
好きじゃないのよ〜」そして次回、何も買ってこないと「どうして
親にお土産ひとつ、買って来れないの!!」・・・。
もうすべてがこんな調子ですよ。

338 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 19:24:12
うちの母は連れてけば喜ぶし、悪口も言わないんだけど
絶っっっ対財布を出さないんだよね・・・
当然のようにレジ前はスルー。
そりゃあ連れてきてやってるんだけどさ。小銭ぐらい出せよ。
仲居さんに渡すチップとかも「ほら、早く出しなさい」とか言うし。
こっちが財布出して払ってると「悪いねぇ」って、全然思ってない声で言われる。
なんかバカバカしくなって行かなくなった。
感謝してくれない人間に何やっても無駄だよね。

339 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 20:05:51
うちもだ。
小学校1年のとき、母の日にがんばってためたお金でカーネーション買って母に上げた。
「カーネーション、嫌いなのよ。綺麗じゃないから」
傷ついたよ。好きなものを買うの我慢して、がんばってためて買ったのに。表向きでもいいから喜んで欲しかった。
何が欲しいの?と聞くと「蘭の花が欲しい」そんなの、子供の小遣いで買えると思いますか?
翌年からハンカチやスカーフを贈っても、必ずけちをつける。
子供の贈り物にけちをつけるか?子供のお小遣いにあなたの気に入ったものが買えるとでも?
いやになって、母の日には何も贈らないことにしたら、今度は「感謝の気持ちがない」
よろこんでもくれないひとに何か送っても無駄だと思った。

逆に、私は心さえこもっていれば何をもらっても喜ぶようになった。母がああだから逆を行こうと思ったのかもしれない。
屋台の指輪(旦那との初デートでもらった)、手作りのゆがんだ壷。子供の描いてくれた私の似顔絵(幼稚園生)。
母は、「そんな汚い絵なんてもらってもうれしくないでしょ。恥ずかしい」と言った。
子供は傷ついて泣いてた。もう、おばあちゃんにはあいたくない!と言っている。
お小遣いでつろうとしても、無駄だよ。子供心にも傷つくのだから。
人の気持ちはわからないくせに、自分の気持ちは汲んで欲しいという自分勝手な母親。
この際だから、絶縁しようと思う。

340 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 20:20:34
>339 しんじらんねー。子供がくれたものって、なんでもうれしいよね。絵がうまいか下手かなんて関係ない。
あ〜私のこと思って描いてくれたんだ、ってそれだけで涙が出る。やっぱり毒親のもとで育ったからかな。
絶縁酸性。すっごい楽になるよ。

341 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 20:24:31
うちの母は綺麗好き
片づけ無精な私は、文句は言えず、ある意味助かってる

だが、片づけ始めたら際限を知らない人で
片づけて欲しくない所まででしゃばってやってしまう

今日も部屋の敷いていたカーペットを、畳のマットに変える途中、
頼んでもいないのに、人のクローゼットまで開けて
勝手に物を処分して片づけ始めた

さすがにブチ切れたら

母の反論は
「これから梅雨に入るのに片づけないあんたが悪いのよ」

やっていい事と悪い事が区別つかないのかよ!
あんたの部屋じゃないんだよ!

しかも大切に保管しておいた、カバー付きの切り抜きまで
ゴミと一緒にグシャグシャにして……

こんなんじゃ、今から兄に来る嫁が心配です
勝手に家に上がってきて片付けていきそうで…

342 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 20:50:57
文句いうなら自分で部屋くらい片付けろよ!

>「これから梅雨に入るのに片づけないあんたが悪いのよ」
激しく正論hジャマイカ?

気に入らなけりゃとっとと独立しろよ、スネかじりが。

343 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:16:40
馬鹿?
気難しい親父の介護をしていて、独立してなかったらスネカジリかよ
凄いな
自分で寝起きも食べることも出来ない親父は、人見知りも激しくて
なかなかデイケアの外泊にも抵抗して行きたがらない、困った親抱えて独立言うかよ


お前男だろ?
親の下の面倒もみたことない奴に
偉そうに言われたくないね

したくても出来ないんだよタコ!

344 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:17:22
>>339 うちもですよ。母は、ガーデニングやテーブルコーディネートが
上手で美意識の高さに自身があるのでカーネーションなんか絶対もらってくれない。
母の日にカーネーションの鉢植えを買って帰っている人を見ると、羨ましくて泣けて来る。
子供のころハンカチに刺繍をしてあげたら、下手だからとほどいて使ってた。
でも、近所人からもらった物なんかは大切に飾ってるよ。
他人から好かれてるって誇らしげ。さびしいよお。


345 :344:2005/06/01(水) 21:19:22
誤字脱字が多くてすまん。

346 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:23:23
>>344
そうそう、近所の人には受けがいい。
書道の先生してるから、同年代のおばちゃんには評判がよくて、反抗すると完全に私が悪い子。
うちも、近所の人にもらったものは大事にしてる。
でも、家族の前ではもらった皿などをけなしている。
くれた人に会うと、申し訳ない気分になる。
毒親って下手に社会的地位(狭い地域)が高いやつ多いよな。

347 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:24:42
>343
なんだかんだ言い訳してるけど
自分の部屋の掃除すらまともにできねんだろ?
自分で認めてるもんな?
いいからとっととママンにケツ拭いてもらえよ、パラヒキが!



348 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:27:12
>343
>気難しい親父の介護をしていて、独立してなかったらスネカジリかよ
>凄いな
>自分で寝起きも食べることも出来ない親父は、人見知りも激しくて
>なかなかデイケアの外泊にも抵抗して行きたがらない、困った親抱えて独立言うかよ


後からそんな情報えらそうに出されてもねえ・・・

349 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 21:33:04
いくら親の介護で大変でも、母親に掃除してもらってる時点でハア?だよ>341


350 :283:2005/06/01(水) 22:06:28
こんばんは。相変わらずの>>283です。
また今夜も変な夢を見てうなされるんだろうな。

私は母親にあげた物、何度も目の前で捨てられた。
肩たたき券とかお手伝い券は「子供が親を手伝うのは当たり前だろう!」
カーネーションをあげれば「こんな辛気臭い花いらない」と言った後
「その金でビール一缶買えるだろう。女の子なのに本当に気が効かないね」。
学校で作った母の名前入りの湯のみ、似顔絵も目の前でゴミ箱行き。
一番喜んだのは現金。ほとんどカツアゲされるようにして取られてたけど
あげるとニヤ〜っと喜ぶ。あの時の顔は忘れられない。

そう言えば高校生の時父が2万円貸せと言ってきて、なんでと聞いたら
ガタガタ言ってないで出せ!と少ないバイト代から持ってった。
後で知ったけど愛人に会うためのデート費用だと分かった時は情けなかった。
もちろん返ってきてません、そのお金。

351 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 22:15:11
そろそろウザイよ・・・>350=283

352 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 22:48:54
まあまあ、そんなこと言わなくても。
283もそうとうたまってるみたいだし。ここで吐き出せればそれでいいじゃん。

353 :名無しさん@HOME:2005/06/01(水) 23:01:44
支援age

354 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 13:06:24
>>350へ。
君は私から見れば、はやいとこ親離れを考えたほうがいいと思う。
君はここに何しに来ている?
解決しようとしているというよりかはただ悩みを打ち明けて
みんなの同情が誘ってるだけじゃないか。
親を恨む暇があったらさっさと親を忘れるような体験をしていくように
自分を持っていくように努力しなさい。

355 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 13:32:48
>>354
ここは愚痴スレだろ?
リアルでおいそれと口に出来ないことをここで吐くというのは、スレの趣旨そのものだ。
それに、思い切り恨み怒ることも前に進むための必要なステップだと思う。
お前こそ何しに来てるんだよ。

356 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 13:34:20
>>283
まあ、コテにするとそれだけでウザがるやつがいるから、
以降は名無しで単発で書き込むといいよ。

357 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 14:16:27
>>355
着えろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

358 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 14:31:03
>>375
ちゃく…えろ?ってしばらく考えちゃったじゃないか。

359 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 16:04:24
>>357
そうだね、服着てる方がエロい場合もあるよね

360 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 16:38:31
まぁ辛いのはみんな同じ、という事で。
他にもいっぱいスレある中でここに来てる人たちは
何かしら抱えてるんだからさ。否定するのはやめようよ。
でも350さんもそろそろ前向きな意見言いなね。
励ましても励ましても後ろ向きじゃみんなも嫌んなるよ。

361 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 16:49:24
あんたらを見ていて必ずしもいいとも、悪いとはいえないねえ。
変に甘やかされたり、子ども好みの母親なら子も自立でなかったり、
忍耐力もないから結婚してもすぐ離婚ということもある。
親が頼りにならないのは必ずしも悪いことではないと思うよ。
年を取れば取るほどそう。

自立できて自分の家庭ももてたのならそれでいいのじゃない?
自分で子育てをして初めて親の気持ちがわかると言うこともあるし、
悪かった部分は反面教師にすればいい。

362 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 16:54:22
ま、スルーということでw

363 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 17:31:29
>>361
そんな事言い切れる人はここに来なくてヨシ。
分かってねーなー。

364 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 20:25:00
今までも親に対して疑問を感じていたが過去の思い出とか考えると割りきれずにいた。
でももうこいつ駄目だと思うことがあり、距離を取っていたのだが
昨日やつあたりとしか思えない出来事があり日記に「母は死にました。今いるのは母の面を被った悪魔です。大好きでした。ありがとう」
と冷静に延々と書き綴った。
読み返すと怖!って思うけどすっきりした。

365 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 21:43:18
ここで283がみなのアドアイス(非難も含め)を受け入れて
前向きにやってみます!とかなんとか書き込んでくれりゃ
まだ見込みあるんだけどなあ・・・

ここで否定的なこと言われて、二度とこねえよ!となって
もうこのスレ見てない、てなことになってりゃ
>283はただ同情集めて不幸な自分に酔ってるヴァカ


366 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 22:29:49
>>364
いい心構えだ。人間は変わる。故に君が幼かった頃の母親は、もうどこにもいない。
それはある意味事実だ。

367 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 23:20:17
>>294
なぜ遺産は要りませんって書かなきゃいけないの?
遺産は遺産で貰えばいいじゃない?

>>283 縁は絶対切ったほうがいいと思うよ。

368 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 23:22:54
>>288
>自分の勇気が無いくせに「あんたたち子供のせいで離婚できない」と・・・

居るのよ、こういう母親。
自分が決めた事なのに、自分がやりたいようにやっただけなのに子供のせいにする母親。
最低だね。

369 :名無しさん@HOME:2005/06/02(木) 23:23:55
>>291
>行きたくも無い母の見舞いに久しぶりに顔を出すと・・・

何故そんな事をしたの?失敗だったね。


370 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 08:15:31
子供の頃って世界狭いよね。
家庭と学校くらいなもん。
その家庭に二十年いたら
その後の人生への影響は計り知れない。
親が死んで、自分も70とか80歳なのに
まだ現在進行形で親への呪いを綴る人がいる。
とても悲しくて胸がつぶれそう。
私もいずれそうなるのかな?


371 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 08:22:38
283さんは旦那さんは普通の人なんでしょ。
同じ環境に育った人なら無視もしやすいけど、それもできないんだよ。
あとは一番に子供の頃から何か言えば、大声で威圧されて殴られて
反抗する気力を無くしてるというか、いけないことだと思い込まされてる。
親が嫌いだけど絶対的すぎて、逆らえる対象になってないんだよ。

私もそうだった。ドキュな父は私が結婚後も金を貸せ、金を貸せと連絡しつづけ
もうこれ以上は援助できないと言うと、大声でキレて暴れて殴られて。
怖くて逆らうのなんて考えられなかった。したら殺されると。
でももうこのままじゃ私は首を吊るしかないと、ある日旦那を連れてその現場を見させて
また暴れだした父以上に暴れてやった。20数年間の恨みを込めて
家の中のものをしっちゃかめっちゃかに壊し、オヤジを竹刀で殴った。
やりながら涙が止まらなかったよ。これでも親か、なんでこんな情けないこと・・・って。
「二度と連絡してくるんじゃねぇ!」って吐き捨てて家を出た。
以来一度も行ってないし、連絡も無い。
何かにつけて母が顔色伺う電話してくるけど、叩き切ってる。もう葬式も絶対出ないつもりです。
旦那は私が暴力振るわれてるの見て、やっと理解してくれた。今は何も言わない。
283さんもさ、女性でも、もう年老いた親になら勝てるはずだよ。
今までの恨みぶつけて絶縁しなよ。親なんかじゃないんだから、あんな虫ども。
わざわざ自分から行動できないなら、その時を待ちな。そして頑張り。
ちっとも怖くも悪い事なんかでもないんだから!

372 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 08:33:05
>370
そうはならないから大丈夫だよ

373 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 09:37:43
>>371
読んでてキモチヨカッタ。あたしもね、自分に腕力があればとずっと思ってた。
うちの父はあたしが仕返しする前に病死。今なら知恵もついたし、勝てるのになあ。やり返せなかった分がわだかまってる。
母親は年をとっちゃって、さすがに高齢者に暴力はふるえなくて、一切連絡を絶つというやり方しかできません。

374 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 13:54:30
世間的には皆さん年寄りの見方なんだよね。
親が子にそんな酷い思いをさせるはずがないって思い込んでる。
私の母親も大勢の兄弟の真ん中で手がかからなかった分
父親から愛情をもらえなくてあんな人になったみだいだ。
(母の母は早くに死んだ)
私も20数年考えて結婚独立したので、我が子には同じ思いをさせるまいと
思っているけど、ちょっとした瞬間に子にむかつくのよね・・・
「私の父は、母がヒス起こしている時見て見ぬフリだったのに、
この子は父親(旦那)になんて愛情を注がれているんだろう。
やりたい事をやらせてもらって!」って。
それって母が私に呟いていた事と一緒。
鬱だわ・・・

375 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 14:34:36
一人っ子の私を虐待した母。
もうずいぶんと離れて暮らしてるけど
いまもまだ攻撃的なんだろうか。
きっとそうだろうね。 子供のころ、向かいの家にすんでた
仲良い姉妹がうらやましかった。 ひとりっこで虐待されると
本当に逃げ場なかったし。

376 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 14:52:13
母子家庭で一人っ子だった私、短大まで出してくれていた母に感謝はしてますが、
嫌い!
・私が話し出すと話の続きを取っていく。
(例)私「このケーキ…」母「おいしーよね!」私「…ちがうよオレンジの味がするって言いたかったの」
って感じこれがもう延々と続く、何度「人の話を最後まで聞け」といっても絶対聞かない。
・口が軽い
・何か相談すると「私の時は…」と必ず自分の自慢・不幸自慢が始まる。
・子供に私が話しかけると通訳のように、同じ言葉を言い聞かせ直す。
 もう理解不能でイライラ。
今は結婚して車で2〜3時間の所に住んでいるので良いけど、はっきり言って
老後の面倒なんて見たくない!でもコレを言うと私が100%悪者なので言えない、
理由も上記のような生理的にキライと言う物だし…。つらい。

377 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 15:37:11
一人っ子って逃げ場ないよねー。子どもン頃も大人になってからも
ひとりで親の相手しなきゃいけないもんね。




378 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 16:12:08
なんだかんだ言って自立して幸せに暮らしているのなら
母親は何よりですよ。
口うるさく言うのも子を思ってのこと。
他人の子な何も言いませんよ。

379 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 16:13:48
兄弟姉妹がいたって辛いよ。
何かにつけて比べられて、差別されて、自分ひとりだけ暴力くらって
他の兄弟は何でも与えられてぬくぬく過ごしてるの、目の前で見続けるんだよ。
大人になればなったでそーいう兄弟ってやっぱり親にベッタリだから
親が増えたようなもん。何かにつけてまとわりついていじめられる。
親が死んだって兄弟はまだまだ生きるでしょう。
せめて親が公平?に、子供全部を虐待してたんならまだしもさ。

私なんか引越しを機に親にも兄弟にも住所教えなかったのに
どう調べたのか全員で怒鳴り込んで来たりされたよ、非常識だって。
非常識はお前らだと言っても通じない。本当に生き地獄だよ。

380 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 16:44:20
>>379
同性同士なら差別だけど、男女の兄弟なら差別ではないのでは?
娘はよその家にやるものだから、跡取りの息子より冷遇されるのは
仕方ない。

381 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 17:25:46
>380
馬鹿?

382 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 17:26:58
スミマセンスミマセン
吊られましてスミマセン
以後ヌルーでヨロ!

383 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 17:55:23
>>380
あんたみたいな人間ってまだ絶滅してないんだねぇw
あ、いけない、釣られちゃった。

384 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 18:12:42
息子はよその娘に取られるだけだから、親の介護をしてくれる
娘より冷遇されるのは仕方ない

っていう家庭もあるんだろうな。

385 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 23:17:49
>>378
母親は「子供の為を思って言うのだ、やっているのだ。」と思っているかも知れないが
たいがいの場合は単なる自己欺瞞。自分の為に言っているだけ。自分の為にやっているだけ。

他人の子に言わないのは言っても自分の利益にならないから。それだけ。

386 :名無しさん@HOME:2005/06/03(金) 23:22:12
>>379
お気の毒です。兄弟を比較する親は最低ですね。

「非常識でも何でもいいから私の所へ来ないでください。」とか
「私は死んだと思ってください。」とか
「顔も見たくないほど嫌いなので連絡をしないでください。」とか
言えないもんかなあ。だめかあ。

387 :名無しさん@HOME:2005/06/04(土) 07:12:04
自分が子供にしてきた事を都合よく忘れる親なんて
そんな事言ったって都合よく聞き流すよ。
私は結婚して引っ越した時住所も教えなかったのに、ズカズカと上がりこんできて
「まー狭い家ねぇ」「使いづらそうな台所ねぇ」とか悪口言いまくった挙句
プハーっと煙草吸いながら、「お金貸してくんない?」って言われたよ。
「あんたが出てったから収入減っちゃってさぁ。毎月3万でいいわよ」って。
この厚顔ぶりはなんなんだろうって開いた口がふさがらなかった。
ずっとシカトしてるのに何かにつけて電話してくるし、つきまとってくる。
言ったって言ったってダメ。シカトしてもダメ。もう殺すしか方法無いよ。
きっと海外に引っ越したって「ハロー」とか電話かけてきそう。

388 :名無しさん@HOME:2005/06/04(土) 08:13:03
思い込み激しいところが嫌い。
前夫と死別して子連れ再婚、同時に私は改姓し
娘は亡くなった前夫の苗字を名乗る事に。
それは家族全員で決めた事なのに
「娘が継父を嫌っている」として詮索しまくり。
夫と娘の意見が一致して娘が実行すれば
「あなた(私を指す)が女を優先して継父の意見を娘に押しつけた。
それでも母親か」と罵倒し、娘が「そんな事ない!」と反論すれば
「継父に気兼ねして嘘をついているんだ」と言い張る。
何を言っても苗字が違う事で不仲だと決め付け、
我が家に乗り込んで来ては言いたい放題したい放題。
一度、出入りを断ったら「あの男に騙されてるんだ」と逆上した。
夫はもちろん娘からも嫌われてるんだけど
何を言っても娘と夫の不仲・私の虐待を主張する
「家庭崩壊教」信者です。<我が母

389 :名無しさん@HOME:2005/06/04(土) 11:47:10
人の幸せが許せないんだろうね。
私の母も暴力夫に虐げられて性格歪んだ人で
結婚なんてしても不幸になるだけ、男が優しいのは最初だけだと
耳にタコが出来るぐらい言われ続けた。
私の旦那は金持ちでとてもいい人なんだけど、悪口言いまくってるよ。
金持ちが性格いいわけがない、お前は騙されてるんだ、
あんなニコニコして影で何やってるか分かったもんじゃないと。
呆れてもう会ってません。母は全てこんな感じで
会った人の欠点を瞬時に見抜いて悪口言うのが趣味。
レジの人が無愛想だ、暗い、手際が悪い。本当にいくらでも文句が出てくる。
まぁある意味可哀想だなと思うよ。憐れだよね。

390 :388:2005/06/04(土) 15:15:04
娘がまだ中学生なのに再婚したから母親の資格ない?
あんたに言われたくないよ。
「詮索して訳の分からない事を言い張るあんたこそ母親・祖母の資格ない」
こう言ってやりたい。
娘が継父を認めていれば養子縁組をした筈だってさ。
私があんたを母親だと認めていれば同居も考えたよ。
現に夫はあんたを心配して同居の話をしているんだから。
それを認めないのは私なんだよ。

391 :名無しさん@HOME:2005/06/04(土) 21:16:56
父が定年で単身赴任から帰ってきたので実家でお祝いがあるらしいが、私は不仲だった母に会うのがいやで参加したくなかったため、母にキャンセルの電話。
喧嘩になりました。
自分の考えをはっきりきっぱり言うと「また友達から吹き込まれたの?友達なんて頼りにならない!あんなアバズレが役に立つと思うの?最後に頼りになるのは家族だけなのよ!」
(;゜ロ゜)ポカーン。
そりゃ、母の言っている私の友達は、一時期水商売もして、長年付き合った彼と婚約破棄をした、母から見れば負け組みな人間だが。
彼と別れたのは浮気を繰り返すから。水商売してたのは母親のつくった借金を返すため。後ろ暗いところなんてないとおもう。
さすがに私と十数年も付き合ってくれた友達を悪く言うのは許せない。

しかも、私が言うことで親にとって都合が悪い言葉はすべてその友人の影響、ですか。
私は自分の意見を持っているだけ。そりゃ、母は自分の母親の言うなりになって生きてきたのかもしれないけれど、娘が意思を持つことすら許さないとは。
もう二度と、家に帰りません。父ちゃん、ごめん。

392 :名無しさん@HOME:2005/06/04(土) 21:26:13
「容姿醜悪はあなた一人の問題ではありません。子どもも迷惑です」

  「子どもを作ろうなどとせず、おとなしく死にましょう」

       選ばれた人を応援する 脂性堂

393 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 03:02:18
ここに来る皆様にちょっとお聞きしたいのですが、
いずれ親の介護はするつもりですか?
それは義務なのでしょうか?

私は今現在一人っ子です。(妹がいましたが他界)
車で30分くらいのところに住んでます。
でも全然行き来してません。
向こうにはやんわりと「嫌い」ということをほのめかしています。
私は現在33歳向こうは父58歳、母57歳です。
まだ親自身が老後の心配をしてないのかなあ、
いや、さすがに60歳近くなると気にすると思うのだが。
私は出来れば介護など出来れば墓の面倒すらも見たくないのですが。
「やらなくてはいけない事」なのかお聞きしたいです。


394 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 07:01:40
>>378
すごいニホンゴだなw

395 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 07:40:31
親父死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!

396 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 08:39:34
>>393
私は兄弟がいますが、そんな事話し合ったことも無いし
自分の親なんか苦しんで死んでくれと思ってるので、やるつもりありません。
何か言われたら「嫁ぎ先のご両親が具合悪くてそれどころじゃない」っていうつもりです。
結婚したとき「あんたはもううちの子じゃない」って言われましたしね。
はっきり言って何もしてくれなかった両親より温かく迎えてくれた義両親に全力を注ぎたい。
介護も葬式もやりたい人がやればいいんです。
やらないから法的に罰せられるって訳でもないんだしさ。

397 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 14:06:28
私もそう思う。私もやる気ない。
親がなんか言っても知らない振りするし。


398 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 15:19:06
私もやる気はありません。
親が「冷たい」だの「親の面倒を見るのは子供の義務」と言おうと。
そういう風に育てたのは親ですから。自業自得というやつです。

399 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 15:46:19
すでに絶縁済みですので
勝手に野垂れ死にすればいいと思っています。
残念ながらまだ生きているようですが。
もし義務だったとしても、放棄するつもりです、全力で。

400 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 20:04:04
子供の頃から虐待を受け、思い出したくもないようなひどい環境の中で育ち
結婚して家を出た今も、私が幸せになったのが気に入らないのか
事あるごとに難癖つけて電話してきたり実家まで来いと呼び出したり
生活に困ってるからいくらか置いてけと言う両親にほとほと嫌気がさしました。
特に金銭的な依存ぶりはもう寄生どころかカツアゲ状態です。
いい機会なんでもう絶縁しようと思います。
ずっと反対してた旦那も私が苦しんでる事実を目の当たりにして
それが最善ならと納得してくれました。

実際に絶縁に成功されたみなさん、どんな方法を取りましたか?
電話は着信拒否をしましたが、家はバレているし、買ってしまった家なので
そう簡単に引っ越すことも出来ません。
やっぱり一度会うなり電話なりではっきり言ったほうがいいのでしょうか?
それとも何があっても知らん振りを決め込んだ方がいいでしょうか?
何か言うと家まで押しかけてきそうで、近所の人や旦那に迷惑がかかりそうなんです・・・
弁護士や警察に相談したほうがいいのでしょうか?

401 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 20:32:38
民生委員に頼んでみたら?
それも親の家の地区の。
第三者をたてて、自分の生活を守りたいと訴えるのがいいかと。


402 :393:2005/06/05(日) 22:57:39
>>396->>399
皆さんありがとうございました。
「義務」とはいっても法的義務は無いんですね。
あ〜良かった〜。
>>396さんはすでに台詞を考えているんですね。
私も今のうちに考えておきます。
皮肉たっぷりのやつ、しかもぐうの音も出ない程の完璧なやつ。
それだけじゃ、今までの怨念は消えないけど
やればちょっとはすっきりするかも!?

403 :名無しさん@HOME:2005/06/05(日) 23:51:07
ビューティーコロシアムの再放送に、母子家庭ママが出ていた。
DQN発言を連発し、息子に「社会ではそんな言い分通用しない!」と注意されていた。
うちと本当によく似ていてびっくりしますた…

404 :名無しさん@HOME:2005/06/06(月) 01:09:39
ある程度年取ると、自分がルールになっちゃうんだよ。
「自分が正義であり常識のものさし」だから。

405 :名無しさん@HOME:2005/06/06(月) 02:00:03
>>404
うちの母は若いときからそう。
働いたことないから、他人から否応なしの評価というのをされた経験と言うのがなくて、
自画自賛が何より得意だし、自分に言い訳して本気でそれを信じられるらしい。
反省とか自己嫌悪とかとは無縁の人生。
子供の人生がうまく行けば自分の手柄だし、こければ本人のせい。

406 :名無しさん@HOME:2005/06/06(月) 14:49:25
母が東大卒で学歴がアイデンティティな人。
でも、いまでは一日中じゅうたんに寝転がってテレビ見てる。
それなのに「自分は勉強家だったのになんで子供は出来が悪いのか」
とことあるごとに嘆く。
現在のテレビ見てごろごろしてるだけの母に
そんなこと言われてもなにも説得力がない。
学歴なくても、何かを身に付けようと、学ぼうと
生涯活き活きと活動してる人もいる。
そういう人のほうが立派な気がする。
母のように、過去の栄光にすがって
プライドだけ高くなってしまうような人になりたくない。

407 :名無しさん@HOME:2005/06/06(月) 20:23:11
結婚して実家に帰ったとき(呼び出された)
「ただいま」と言ったら「ただいまじゃなくてお邪魔しますでしょ!」と言われた。
だったらもう過去のこと含め、お互い赤の他人として暮らしたい。母の日の催促もやめて欲しい…。
人の幸せをなんとか壊そうとするのもやめて欲しい…。

408 :名無しさん@HOME:2005/06/06(月) 20:37:03
所用で実家に行くために切符の手配をするんだけど、全然気が進まない。
よーっぽど行きたくないんだな、と自分で驚いている。
同じお金や時間で、どこか別の所に行くのなら楽しいだろうな。

409 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 00:12:01
親と絶縁しているのだけど、就職の雇用契約書で
保証人が必要と言われて困った。
当然親には頼めないし、親戚関係もダメ。
対人恐怖も若干有るから友人もいないし、どうしたものか。
保証人協会とやらがあるけど、賃貸借りるわけでもないのに
何十万かのお金を払うのもなんだか・・・

410 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 01:55:11
私は3姉妹の真ん中で、放置されてきた。
末っ子は、母からの過干渉&幸せ妬み。
姉だけは、姉妹でただひとり、親と普通に会話できる人。
だと思っていたけど、人と接するとき、すごく緊張していることに気付いた。
言葉を発する前に、一度溜めて苦笑い。そして激しい瞬き。
姉ちゃんは生き辛いと感じたことないのだろうか。

411 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 06:53:05
>>403
どんな発言だったの?
俺テレビ持ってないんだ。

412 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 09:11:26
>409
恩師を尋ねてみなされ。

413 :403:2005/06/07(火) 17:05:39
>>411
母親「私が夫に離婚されたり、近所の人に避けられたり、知人の冠婚葬祭への出席を拒否されるのは、顔がカバみたいなため」。
スタジオ「顔だけが原因じゃないと思うんだけど」。
母親「でも顔が原因なんです!だから顔を変えたい」。
続く

414 :403:2005/06/07(火) 17:05:59
スタジオの人達「お化粧少しはしてみては?元芸者さんなんだし」。
母親「でも、女手一つで子供育てるので精一杯だったんです!」。
たかの〇梨「偉そうに言わないで。女手一つで子供育ててる女なんていっぱいいる」。
息子「母は被害妄想が結構ある」

415 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 17:07:40
親に絶縁宣言してもうすぐ一年。
最初の頃は狂ったように電話や手紙が来たり
けたたましく家のドアをノックして座り込まれたりとしましたがすべて無視。
電話の留守電は聞かずに消去、手紙は受け取り拒否で返送、
座り込みに対しても110番して追い払ったりしてもらいました。
やっとここ最近静かになりましたが、それでも電話やインターホンの音に未だに嫌な感情がこもります。
モニターとかないから宅急便とか受け取れなくて不便。
ってかなんで私がこんな不自由な思いしなくちゃいけないんだ。
せめて早く死んで子供孝行してくれ、バカ親!

416 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 17:24:52
電話はナンバーディスプレイで確認しなきゃ電話に出られない。
公衆電話のはでない。
電話の着信音でぞっとする。
だから携帯は持たない。
電話を身につけている状態なんて恐ろしくて出来ない。
周囲は「連絡つかない時があるから持ってよ。」と迫ってくるけど
絶対持たない。
電話恐怖症の人っていますか?

417 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 17:26:17
説明足りなかった。
結婚してから、母親に415さんみたいに電話をしつこくされて
電話がだめになりました。

418 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 17:46:24
小学生のとき自家中毒になり、祖母の台所でゲロを吐いた。
母は‘大丈夫??’なんて言葉もなく、‘何でそんなとこで吐くの!’と私を叱責。

幼心に、ああ、私より台所の床の方が大事なんだ・・・。と諦めの境地。
その後1ヶ月強に渡りゲロを吐きつづけた。苦しかった。

ゴム飛びでたまたま棒の役をしていると、母は‘あんたはいつも棒係りなんか。’
絵本や布巾が飛んできたことも。

ほとんど年子の弟はかわいくてたまらなかったらしい。
親の寝室には弟の幼い頃の写真だけがある。

419 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 19:14:46
同居をしつこく迫られています。
いずれ妊娠したら産むときは実家に戻るものだと思っているみたい。
そのまま同居に持ち込めないかと相談してこないで。
旦那一人を言いくるめれば良いだけじゃないかと
わけのわからないことを言ってくる。
当初、やっぱり初めての出産は実家なのかなぁ、と思っていたけれど、
精神科でACだといわれて怖くなったので、実家から離れて産もうかと考えてる。
同居はやっぱり出来ない。

420 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 19:54:53
>>419 逃〜げ〜て〜、419の親がどんなタイプかは知らないが、
私はおせっかいで強引な母に、赤が泣く→抱かれる・ミルク作る→横取りされる
・おぱい飲ませる→「今飲みたくないんじゃないの」と言われる
・赤のお世話は自分でしたいので手を出さないでと頼む→「可愛いのに可愛がるなと言うのか」
その他もろもろもろもろで赤を可愛いと思えなく、育児ノイローゼになりました。
お約束のように、家に戻ったら母乳も出始め、赤も可愛いと思え出しました。

421 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 20:08:44
>>420
いっしょよーーー
私は2ヶ月目で母乳止まったわーーーーー
育児ノイローゼだったのかもね。
だって実の親に
「おまいの母乳には毒が入ってる!」って言われたのよ。
環境ホルモンとやらの話を聞きかじってきてこの台詞よ。
おまいらの世代がやらかした事だろ!と強く思ったわ。
私は実家には帰らなかったけど、近いので同じようなもんだったわ。
昼夜逆転しているから、それを治してあげるって言われて
昼に赤タンの面倒を見てくれていたので感謝していたけど
夜中にどうも様子がおかしい・・・問い詰めたら
昼間にぐっすりと熟睡させて、昼夜逆転定着させるようにしていたのよ。
→必然私達夫婦が睡眠不足になって、益々昼間に親に赤タン預けないと
体がもたなくなる。
すごい作戦だったけど、本当実の親がすることかね?

422 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 20:28:41
おまえらかあちゃんほどの人物は世の中にいないのだから
和解しろよ。
母親が好きなれないなんて不幸なことだぞ。
おまえらの母親も口は悪くても常にあまえらのことを思っているよ。
母親というのはそういうもの。

423 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 20:34:19
またβακα..._〆(゚▽゚*) が来た・・・

424 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 20:50:25
>>422
その通りなんだよ。
常に必要以上に私の事を考えているんだよ。
異常なぐらい粘着して私の事で脳みそ満タンにしてんのよ。
私が実際に言ったりしたりした事と、自分の妄想をごちゃ混ぜにして
私の事で考えに考えを廻らせてるの。
それで抑えきれなくなって、何度も何度も電話してきたり
とらなかったら即座にうちの玄関までやって来たりするの。

425 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 21:38:56
「愛がわからないの?」だの「お前を思ってのことなんだよ」って言えば、何やってもいいと思ってるバカ共だからな、親っていうのは。
うちもそれだよ。

426 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 21:54:14
私が絶対引けない事を姿勢を正して反論すると
「愛して 愛して 育てたのにウワーーーーーーーーーーーー」
って泣きわめいたことがある・・・
仕方なく自分を通す事をやめたけど
その時の一番の感想は
すげ・・・だった。

427 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 21:59:39
母は借金まみれ。生保おばさんの仕事をしていたとき
ノルマ達成できずに、他人名義で自分が保険料払っていた。
稼ぐどころか、借金の山。そして、サラ金に手を出してヤクザから
取立ての電話がかかってくる毎日。子供のころ、すごく怖かった。

こんな親のことを話すと、
「仕事で自腹切るってなかなかできることじゃない。根がやさしい人だね。」と周りに言われる。
私は、ノルマのある仕事をしたことがないからか、理解できない。
自分で自分の首を絞めておいて、家に帰って子供達に当り散らすって
人間としても、社会人としても、母親としても最低だと思った。

428 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 22:00:48
>>424
わかりますです。うちも妄想がまざってます。一人で勝手に頭の中でグルグルグルグル妄想をめぐらせて
とんでもなくとんちんかんな結論を導き出して、電話したり手紙書いてきたりします。
そのたびにこっちの頭の方がおかしくなりそうになります。
耐えられなくなって冷たくあしらってたら、ウト&ウトメと私が戦争状態なんじゃないかっていってきました。
それはア・ナ・タ。お嫁さんにも嫌がられてます。実の娘が耐えられなくて逃げたんだから、無理内よなあ。
「毎日あなたのことばかり考えてる」なんて、正直気持ち悪いです。押しつけです。昔は無関心で、私が
身体壊して1ヶ月以上起きられなかったときもほっといたくせにねえ。

429 :名無しさん@HOME:2005/06/07(火) 22:34:58
>428
うちもそう。
しょっちゅうポストに手紙が入れてあるので、紙切れを見つけるとぞっとします。
今日も見慣れない紙切れが小さくたたんで押し込んであったので
心臓ばくばくいわせて開いたら、赤帽の配達不在通知票だったorz・・・紛らわしいんだよゴルァ!

>「毎日あなたのことばかり考えてる」
これも同じ。「自分の都合のいいときだけ」と書き直して欲しいわ。

離婚して生き別れだった父親が死んだとき、一人っ子だった自分に全部法的手続きとかが廻ってきた。
自分は法律のこととか全くわからなかったし、父の死亡状況が特殊だったんで、困った挙句、母に
「叔父さんに訊いて」と頼んだんだけど、「アタシ今叔父さん(実の弟)とケンカしてるから、そんな面倒なこと
叔父さんに頼むの嫌なの」と全く相手にしてくれなかった。

途方にくれた私は、仕方なく市役所の市民相談に電話して聞くくらいしか思いつかなかった。
その頃2chを知ってれば迷うことなく2chで相談したけど、そのときはどうしていいかわからなくて
ホントに情けなかった。


430 :419:2005/06/08(水) 03:12:05
>>420
こ、怖い。怖くなっちゃいました。
確かにその風潮はあるかも…。母は私は可愛がらなかったけど、
実家の犬は溺愛していた。絶対赤にも夢中になる。私も420さんとこと同じに
なりそう…。逃げよう。。

431 :名無しさん@HOME:2005/06/08(水) 13:51:22
あのね、恐がらせるつもりはないけど
本気で奪いにくるよ。
赤さん抱き上げて私を凄い目で睨みつけていたもん。
まるで自分の子を取り上げられまいと必死で守っている母と
悪人(私)の図だったわ。
子供が2歳ぐらいになったら、自分の事を一番好きになるように
仕向けようとお菓子やおもちゃを止めても隠れて与えたりしていた。
うちの母親も犬を溺愛して、太らせて早々に死んじゃったもん。
殺したようなもんだ。おやつの上げすぎを注意しても聞く耳茄子だったし。

432 :名無しさん@HOME:2005/06/08(水) 18:50:32
一人っ子のわたしを言葉で虐待した母。
こっそり実家の傍まで行ってみたことある。
案の定、近所でマージャンやってて馬鹿笑いしてた。
マージャンが悪いわけじゃないけど
虐待したあんたがやると余計に下品に見えるよ。 

433 :419:2005/06/08(水) 20:55:52
>>431
>うちの母親も犬を溺愛して、太らせて早々に死んじゃったもん

うわ!!!同じ!!まるっきり一緒。。。
実家の犬も10歳にならないで死んだ。肝硬変で。
可哀想で仕方なかった。死んだとき実家に行ったら
「好きなもの食べて幸せな犬だったね〜」
とか言っちゃって悪びれもしない。散々獣医から痩せないと死ぬって
言われてたのに、我慢させるのは可哀想。とか言って甘やかして…。
いや、十分コワいっす。
孫を物凄く欲しがってるのも怖い。まだ出来ないとか言うと怒り出す。
「あんた(私)に私(母)の楽しみを奪う権利は無い!!」
とかわけのわからないことを言い出すしまつ…。

434 :名無しさん@HOME:2005/06/08(水) 21:54:23
>>433
嫌すぎなぐらい一緒よ。
>「あんた(私)に私(母)の楽しみを奪う権利は無い!!」
この台詞は私が孫に対して甘やかしすぎを注意した時に吠えていたわ。
普段は向き合うとへとへとになるから、ほとんどの事はハイハイって言って
心の中で無視していたけど、我が子へのやり方が死んだ犬に対してと
一緒だと思ったらやり切れなくなった。
ご飯を食べる直前にコッソリコンビニデザートのチョコパ上げたりすんのよ。
この母親は世間に対しての取り繕いは上手で「賢母」で通っている。

435 :名無しさん@HOME:2005/06/08(水) 22:50:18
毒にしかならん親は早く死んだらいいね
老後の面倒なんてみないよ
ボケてもしらない

436 :名無しさん@HOME:2005/06/08(水) 23:37:09
むしろもうボケていると考えるのが妥当では。

437 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 00:05:29
一人っ子の人って、親の入院費など金銭面どうしてる?

438 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 02:29:04
>>437
今の所親の方が絶対的に裕福なので自分達で出してもらってる。
でも仕事をしていない私は毎日病院に呼びつけられた。
行ったら行ったで「役に立たない」「いないほうがマシだ」
と言われ、行かなかったら行かなかったで
「恩知らず」「昼間専業主婦で遊んでるくせに何だ」といわれた。
初めとても心配で、医者が検査と手術の方法等を説明してくれた時に、
私が色々医者に対して質問したものだから、それをなじられた。
この検査はどういう目的でするのかとかこれからどういった治療をしていくのか
なんて家族が聞くのは普通じゃん。そのために主治医から説明があるんでしょうが。
それを「知識も無いくせにみっともない!!医者に任せて置けば良いんだ」
まあ確かにそうなのだろうけど、私の妹が医療ミスで亡くなったのを
忘れたのかい?今は全て病院任せではいかんのだと身をもって体感したんじゃないの?

権力に弱く、弱いものには強くあたるうちの両親。
父の病気は心配だけれど、悪いけど同居はやっぱり出来ない。
父母は同居すれば私の鬱病は治ると信じているみたい。
ああ、ほんとにもう…。

439 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 12:46:23
鬱病は父母のせいなんでしょ?

440 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 14:41:42
まあ父母も原因のひとつ。
結婚して義父母ができたのと、義家族が出来たので
かなりのストレッサーになったもよう…。

441 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 14:59:53
あああああまたDQN母から宅配便がきた
いくらいらないっていっても、送りつけてくる。
中身はなんじゃあこりゃあのお菓子とか、シールとか、風船とか。
とっくに30すぎた大人にこんなもんおくるなゴルア! どうしろっていうんだよ。
頭おかしくなりそうだよ。
これを読んで「ほほえましい」とかいわないでほしい。
あたしは小さいころから虐待されてた。
婦人科の病気(命には別状無い)になって入院して、心身共に傷ついてたとき
それを親戚中に電話しまくって広めやがったこともある。
このまえ電話で口論になって縁を切ったはずなのに、ちくしょう。
もう母親が連絡できない外国にでも逃げたい。

442 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 15:28:12
>>441
未開封着払いの返送でオケ

443 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 16:06:31
>>441
うちの親もその手の事するんで注意したら
「あんたは私にとっていつまでも小さい子供(設定小学生)♪」
って言い返されて押し付け。
微笑ましくないよ。
親の妄想内では私は一応何でも言いつけを聞いていた消防に
設定されていて、それを私に壊されたくないだけ。

444 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 16:10:02
>>443
何度言っても聞かないやつには目の前でごみ箱に捨てると言う方法がある
それやって泣かしてから無くなったよ

445 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 17:24:04
なんかさ、子供が大きくなったら自分から離れていきそうで
それで慌てて取り繕ってる感じだよね。浅ましいよ。
そんな風に慌てて取り繕うようなものに愛なんか入ってないだろうし
どうして子供の頃もっと普通に愛してくれなかったのか。
特別じゃない、普通。普通さえ与えられなかったと言うのに
今になって慌てて巻き返そうとしてんじゃねーよって思うよね。
それがやっと自分のした事に対して反省してってのではなく
どうせ老後の面倒見てもらうためにいい人攻撃してるだけだろうし。
吐き気がする。ニヤニヤしてる親の顔に全身の力を込めて蹴りを入れたい。

446 :あいかん:2005/06/09(木) 17:24:23
今日は、ある建物を知っているか尋ねたら、
(学校の実習で行く病院の場所)
母「友達に聞いたらいいじゃないの」
私「まだ誰も行ってないからさあ」
父「こいつらの学校アホばっかりおるんや!!」


ここ見てると将来どう手を打つか勉強になります。

現在は毎日部屋の電気が消える時間まで監視されていて、
父がとなりの部屋ですが、何度も何度も部屋から出てきて私の部屋のドアからもれる明かりをチェックしています。
朝には必ず、昨日お前の部屋の電気は何時まで付いていたとか言ってきます。

夏は彼とお泊まりに行きたいですが、
過去の経験から直前にキレて駄目だといって殴ってきてもおかしくありません。
どうせ変なことをしにいくのだろとか疑いの眼差しはスルーできますが。
あ〜あ。

447 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 17:32:49
>>どうせ変なことをしにいくのだろとか

ご両親がその変な事をしたから貴女がいるわけで・・・
まさかご両親は未だに童貞と処女?w

448 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 17:44:01
私も独身の頃「彼とお泊り」なんてした事なかった。
一度だけ「独り暮らしの友達の家で講義のグループ宿題する。」
って嘘ついてお泊りしようとしたけど、
その日に限って彼と大喧嘩。
仕方なく本当にその友達の家に行ったら、彼女涙目。
理由を聞いたら、再三私の母から電話で確認があるので
誤魔化しきれなくて電話線をぶち抜いたと・・・
電話通じなかったわけだ。
結婚して家を出た日の真夜中は、自分が自由だって思いに
不安と喜びがごちゃ混ぜになって震えが来た。
ごめんよ旦那。あなたと結婚した喜びで震えていたんじゃないんだ。

449 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 18:14:13
うちも結婚前すごかったよ。
色付きリップを塗っただけで商売女とか言われて
パーマかけたら髪を鷲掴みにされて、はさみでジョキジョキ切られた。
ちょっと露出の硬い服(つってもノースリーブとか)着ようもんなら
往復ビンタで蹴りまで喰らった。「色気づいてんじゃねぇ!」って。
門限は夜9時。ハタチを過ぎて大喧嘩して、なんとか12時を勝ち取ったけど
うちの親って夜10時には寝るから、私が帰って来たのをチェックするため
わざわざ11時55分に目覚ましかけて一回起きるんだよ。
それで時間ギリギリに帰って来ると「チッ」とか言われた。
チッて何だよチッって?あんたらが決めた門限だろ?
一分でも遅れようなら玄関にチェーン攻撃。
入れてってドアをノックすると張り切って起きてきて、ボコボコに殴られる。
自分達が仲悪くてつまらない日々を過ごしてるのに
社会人になってモテて楽しく過ごしてる娘が憎くてたまらなかっただけのうちの両親。
家出するように一人暮らしするまで時間かかりませんでした。

450 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 18:18:28
親にとっては子供はいつまでも子供、とよく言うが、その手の人情論は大っ嫌いです。
20代後半にまで到達して未だに小学生扱いはきつい。
未だに私が処女だと思っている母親。処女なんて十年ほど前に捨ててますが何か?
セックスは不潔で、恋愛は悪。男はみんなお前を騙している。遊ばれている。
おまいはどうやって私を生んだのか、そしておまいの娘は遊ばれ騙される程度の女なのか、と小一時間問い詰めたい。
はてには彼らしきものが出来るとどこからか嗅ぎ付け、すぐ首を突っ込む。
付き合い始めに興信所で調べ上げ、男に勝手に電話したこともある。
おかげで男に逃げられること何度か。
付き合い始めに結婚だの言われたら誰でも引く。つか、こんな女を義母にしたくない。こんな女の娘だからろくな女じゃねえと思われてるのだろう。
2年前独立は果たしたが、未だに監視されていることがわかった。
ストーカーとして警察に相談したら、応対したやつが頭の古い親父で説教される。
「親なんだから心配してるんだよ。親にとって子供はいつまでも子供なんだから」
しかたないので、彼(親については理解済み)と手をとってけつまくって逃げる予定。
世間では駆け落ちと言われ、顔向けできないらしいが(BY母)これで親との縁が切れるならいい。

我が父は単身赴任している。母が欲求不満になって娘に粘着するのはこれが理由かと思う。
なので私は何があっても彼についていきたい。

451 :あいかん:2005/06/09(木) 19:23:53
お父さんに夏は友達と泊まりで遊びに行くと嘘をつきましたー。

夏まではまた大人しくしています。

うちんちは暴力&過保護です。
行きていくのに必要な知恵とか教えてもらってません。
私が自分ですべきことも親がとりあげてすることもあります。
自分でしようとするとキレられます。
学校の宿題をとりあげられて、父と母がふたりでほとんどやっちゃったり。
いつか外に出たときに、一人前に生活ができるのか少し心配です。
女性の方、結婚で家を出ていきなりうまく生活ができるものですかん?
それから、なんとか正気を保っていますが、長年、暴力&過保護を嫌だと思いながらも当たり前と思い込んできたこの頭は、
新生活で正常に働きますか?
おかしなことしたくないです。

452 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 19:27:56
うちなんかいまだにスゴイよ。
結婚して出て行った娘の髪型と服装まで注意されるよ。
結婚前なんて髪を染めたりしたら口も聞きたくないとか言って、
つーん…(といった態度で横を向く)。っとかってされたよ。
社会人で会社もやかましくない会社でむしろスーツとか着ちゃうと目立つ
職場だったのに、毎日スーツ着てちゃんとした格好して会社に行けって
言われてたよ。
それじゃあ逆に浮いちゃうの!!って職場の写真とか見せたら、
「じゃあ、ちゃんとした人たちが働いてる職場に転職しなさい」
って言われた。ハァ???何言ってくれちゃってんの???
学生の頃付き合っていた彼が家に遊びに来たときに、
部屋の鍵閉めてたら、スペアキーであけちゃうし…。
間一髪逃れたけど、Hしてるってわかってるならあけないでしょ〜。

453 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 19:28:17
ヾ(*゚∇゚)ノシ仲間がいっぱーい。

454 :あいかん:2005/06/09(木) 19:38:14
髪の長さとか髪型もチェックされてるよー。
外に出たら文句言われて、
家にいたら文句言われて。
部屋を出たら文句言われて、
部屋にいたら文句言われて。


門限の話が出ていたけど、中学3年のとき、
友達と話して5時ごろ帰ったら、
「帰るのが遅い!何してたの!男の臭いがする!この淫乱!入ってこないで!」
で閉め出し。

こんな感じだよー。

こうしんじょは高校の時やられたよー。

ここ見てたらさー、パターンがあるのを知ったよー。
みんな似てるよねー。

455 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 19:47:12
>>451
新生活に粘着?している。
絶対家には帰りたくない!って思いが結婚生活安泰の秘訣。
新婚当初は緊張が解けて、箸が転んでも笑えた。
落ち着くと今までの人生を振り返る余裕が生まれて
軽く鬱症状。パニックや過呼吸。
電話の音や手紙やノック音にびびる。
子供が生まれたらまた干渉が激しくなる。
今度は子供を守るための戦いが待っていた。
子供が穏やかに楽しくしていると、自分が妬んでいる事に気付き鬱・・・
子供の幼稚園の保護者に私の親と同じ匂いのする人が
結構多いことに気付き、軽いヒッキーになる。

家を出てからの私のこれまで・・・
親と同じ匂いの人達(異常な過保護)に激しい拒否反応があって
子供の幼稚園や小学校関係は辛いです。

456 :あいかん:2005/06/09(木) 19:48:16
でももういやん。( -_-)

457 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 19:49:10
しんどい………。

458 :あいかん:2005/06/09(木) 20:01:38
精神病にもなるわな。

夏のことは今親からオッケーが出た。よしっ。

…そっかー。結婚しても簡単には苦しみは拭えないかなー。

家の親は自活はできるようになってほしいんだと。
せけんていも気にする方だし、
結婚の邪魔はしなさそうだなあ。

でもここ見てて思うのは、赤ちんへの干渉があるかもなあてことですん。
守らなきゃなあ。

459 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:03:50
目の端、心の隅っこで常に母親を警戒している状態。
正直つかれますわよ。
少しでも忘れていると虫が知らせるのか
電話がかかってくる。

460 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:07:02
どんな電話ん?

461 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:10:09
男の人がうちの親に会ってしばらく交流すると
頭や勘の良い人はすぐにピンとくるみたいよ。
私が男の立場でもやばい!って思うしね。
うちの旦那は相当覚悟がいったと思う。
逆に考えると、中途半端な男の人と結婚して失敗せずに済んだ。


462 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:12:57
元気にしてる?
どうしてるのかなと思って。
しばらく電話していないし。
遊びにおいでよ。
行ってもいいかな。
孫に会いたいし。
そろそろ旦那のボーナスよね。いくら出た?
なんで教えてくれないの?
母娘なんだから教えてよ。
よその母娘はなんでも話しているよ。

463 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:15:27
あそう、教えてくれないの!
ふーーーーん、そういうつもり!
み ん な 娘に教えてもらうのに!
あんた私が当てにしてるって思ってるの!!
言っておくけど、あんたんちのお金なんてあてにしてないから!!
・・・だから教えてよんん・・・延々・・・

464 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 20:33:44
単なるあなた方の誤解だけで、大事にされていて子思いの親じゃない?
あなた方も親になって娘ができたらなんでも自由奔放にしますか?
こういう教育が行き届いていない子が性犯罪に巻き込まれたり、
結婚で失敗する。

465 :あいかん:2005/06/09(木) 20:35:34
そうかー。ありがとさん。


466 :あいかん:2005/06/09(木) 20:39:12
>>464
暴力を振るわれたことがないんですね。
お前のためだと、勉強も夢も友達も恋人も趣味も個性も奪われて、
魂の抜け殻のお人形にされたことがないんですね。

467 :あいかん:2005/06/09(木) 20:58:06
幸せになるぞー!o(^-^)o

468 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 21:15:44
>464
お前にうちの母親を引き取って欲しいよ。

469 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:09:32
464にはうちの母親もつけてあげるよ。
でも幸せよ、人格が形成されて、いっぱしの大人になってから
うちの母親をもらえるのはね。

470 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:29:34
うちの母も彼からの手紙が郵送されてきたのを
勝手に読んでゴミ箱に捨ててあった。「どうして勝手に開封して読んで
捨てるの!!」って抗議したら「くだらないことしか書いてなかった
から」なんて平然と言ってた。
これで「愛している」なんて書いてあったら天地がひっくり返る
騒ぎなんだろうな〜。
高校の時、学校の先輩と映画を見に行って夕方、家の近くまで送ってもら
ったのを近所の人が見ていて母に「素敵な彼ね・・」みたいなことを
言ったらしいのね。そしたら母が逆上して「アンタのせいで、一生恥を
かかされた!!」って。高校卒業して10年以上も経った昨年の年末にも
同じことを言われた。
道でキスでもしてたとか、手をつないでイチャイチャしてたとか・・そういう
ことなら言われてもしかたないけど、どうしてこういう風に「男性=いやらしい」
としか見れないのか不思議でしょうがない。
世代的なもの?と言う人もいるかもしれないけど、母の場合は異常で話しも
したくなくなる。

471 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:40:29
うちの虐待DQN親、医療保険入ってないんだよね…。
しかもカネコマ。
将来親が長期入院したら、私が支払わなければいけないのかな…。



472 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:41:40
以前心の中で母のことを
「貞子」と呼んでいた。

遠い昔、彼がうちの電話の留守録にメッセージを入れた時、
「私を殺す気か?この糞ボケ!!」と攻め立てました。
当時留守録があまり普及していなくて
彼がしどろもどろで聞き取り難かったので
母には「間違いでしょ?気持ち悪いわよね。」でごまかした。
学生で実家にいる間は自分を守るのが精一杯だったわ。

473 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:42:43
攣りは加齢に擦る-汁

474 :名無しさん@HOME:2005/06/09(木) 22:45:05
>>471
全財産を放棄して、役所にお任せする事ができると聞いたよ。
身寄りがないって状態にするんだって。
あなたがその係りまで出向いて、何で親との縁を切りたいのかを
説明しなきゃいけないと思うけどね。

475 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 08:09:36
私も同じような状況です。
その役所って親の住んでる所の区役所とかでいいの?
説明なんていっくらでもして差し上げますよ。
なんなら子供の頃受けた体の傷だって見せますよ。
財産?そんな鼻くそ程度のもんいらないいらない。
面倒見なくていい、縁が切れるってのが一番の財産ですわ。

476 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 14:14:41
生活保護の関係じゃないかな。
公に「赤の他人宣言」するんだから、その後一生会えないし
死んだ後のお骨とかどうするんだろう?
親戚がうるさかったらやっかいよね。

477 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 16:29:01
海にまけばいいじゃまいか
親戚がうるさくたって、
公に赤の他人宣言したんだから
無問題。

478 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 16:56:23
そうそう、そんなにうるさく言うなら親戚がやればいい。
何も子供がやらなくちゃいけないという法律も義務も無い。
生ゴミで捨てて無問題。いいよ海まで行かなくて。

479 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 18:33:28
親父死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!

480 :あいかん:2005/06/10(金) 18:54:14
おちつけい。

481 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 19:01:30
>>455
>落ち着くと今までの人生を振り返る余裕が生まれて
>軽く鬱症状。パニックや過呼吸
私、激しく鬱状態。パニックや過呼吸起こしました。
今も病院通いです。
それでも新婚当時家を出てからは、月に1度くらいは顔を見せないとと
思い、月1ペースで実家に行っていましたが、それでは少ない。寂しい寂しいと
せがまれました。当時働いていたので、月1が限度だと言うと、
仕事を辞めろ辞めろうるさく、毎週のように生もの乾物等々が宅配されてきました。
現在は父が病気で入院して退院したばかりだが、月1も行きません。
電話も来ません。掛けもしません。
それでも精神科通いは続いています。

482 :あいかん:2005/06/10(金) 19:28:52
精神科通い多いねえん。
私もだけどん。

483 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 20:37:29
親父は自分が幼い頃に自分の親父を亡くしていたので、
自分が親父になった時に、子供にどんな風に接したらいいのかが
解からなかったのだと思う。
小学生のころも一緒に遊んだ記憶もない。酒ばかり飲み、母親には暴力。
中学生になると子供と喧嘩ばかり。子供相手に必死だった。
高校生になっても変わらず、家出もした。いつか殺してやるとも考えた。
その後、資格を取ってすぐ自立。
あの日心に誓った、いつか同じ思いをさせてやるという気持ちに変わりはない。
早く病気にでもならないだろうか。ボケたらそうとう殴ってやる。
そうとう苦しんで苦しんで、のた打ち回って死ね。

484 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 20:48:37
>>482
そうですね。
精神科でACだって言われなかったら
いまだに両親の言いなりになってたと思います。
実家に戻って同居しないって心に決めたのは精神科で
ACだと言われたからってのがあります。

>483>早く病気にでもならないだろうか
病気になったらなったで大変ですよ。
うちの父がこないだ癌の手術して幸いうまく取れたのですが、
「いつ悪くなるかわからないから、毎日病院に来い」
「退院してからしばらく家(実家)の方に泊まれ」
「一人じゃ寂しいから夕食まで病院にいて付き添え」
とあれこれと頼まれました。逆らえない私は結局言いなり…。
言いなりになるとわかっているから両親もそういってきたのだと思います。
〜してくれる?って言い方は絶対にしません。
あの人達は、〜しろ、〜するのが当たり前!って言い方しか出来ません。
病院の先生に対して物凄く下手に出る癖に、看護婦には横柄な態度…。
恥ずかしいです。。。

485 :あいかん:2005/06/10(金) 21:14:47
殴りかえしてたら同類。

486 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 21:33:27
田舎の役所は最悪だよ…。
頭の固いオヤジばっか。
親を悪く言う方が悪い、と決め付けられるだけ。
縁切りはできそうにないorz


487 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 21:57:34
私は病院に行くほどではない(と自分で思っている)けど
こらえきれなくなったら各自治体の「なやみ相談電話」を
利用している。
かける度にカウンセラー?聞き役の人は別の人なんだけど、
「共感しなきゃいかん!」って鉄の掟があるみたいで
相槌は打つけど、声色には「そんな親信じられない・・・」
ってのがありありです。信じたくないのかもしれません。
「こういうカウンセラーする人は、落ち着いた環境で善良に
生きてきたんだな、バランス取れてるんだろうな。」って思う。
盲導犬訓練に入る前に、ボランティアの家で人間を好きになるように
愛されて育てられている犬みたいに可愛いかんじ。


488 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 22:49:12
>>486
「あなたたちのそういう態度が今までたくさんの犠牲者を出してきたんです。
ストーカー規制法だって桶川のストーカー殺人事件があって
やっと警察が重い腰を上げてできた法律であるように
それが出来上がるまで何人もの人達の犠牲が積み重なってるんです。
DV法だって同じ。あれが20年前30年前にあれば、どれだけの女性が救われていたか。
あなたの言ってることは平和ボケした日本で、どこかの国の戦争のニュースを見て
あっちの人たちは大変だねーって言って笑ってるのと同じです。
あっち側の立場である私達は日々が戦いなんです。
あななたちのその判断で、戦争に巻き込まれていつ命や体を失うか、
精神を病んでしまうか、平和な日々がなくなってしまうか決まるんです。
決め付けでしか物事を測れない人に、そんな事を決める決定権は無いと思います」
って言ってやれ。くじけちゃダメだ。それも戦いだ。

489 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 23:28:25
親にされて散々傷ついた言葉、仕打ち。

自分が子供を叱る時、頭の中がこれで埋め尽くされて
「これも言わないといけない!」「これもしなくてはいけない」となって、言ってしまう。やってしまう。
病院にも行ってみたけど「苛々したらこれを飲んで下さい」って渡された薬も
苛々した時に見つけると「こんなものが効くわけないだろ」って薬に対してキレてる自分がいる

自分がこんな親になるなんて思いもしなかった。最低だ ごめん

490 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 02:14:09
>>489
やれやれ…。ごめんですんだら警察はいらないんだよね。
あなたは今100%加害者ですよね。
その事実に対して言い訳をしたり責任逃れをするのはやめましょうね。
そして、最低だと思うのなら、そこから抜け出してください。
薬も飲まなきゃ効きませんから、解決になっていませんね。次の手段は考えていますか?
あなたの子供が今日この日を安全に過ごすために、あなたの子供をあなた自身から
守るためには何をする予定ですか?
あなたのそばに置いておくのは、子供にとってよくないと分かってますよね?

491 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 06:56:12
昨日、親父と殴りあいの喧嘩したよ。
酔って、先に殴ってきたくせに「傷害で訴えてやるからな!」とか言うし。
前に、包丁で俺を刺そうとしたことは完全にスルーですか?
誰が、借金を返済してると思ってんの?
酒の、飲みすぎで腹水が貯まって手術したけど手術代を払ったのは誰?
ちなみに親父は、借金を作って会社も辞めて今は完全にアル中の48歳。
アル中は、長生きするかな〜?

492 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 07:15:56
>>489
「ごめん」って別に子供に謝ってるわけじゃなさそうですね・・・
子供に辛くあたるのは、親のせいでしょうがないですか。そうですか。

493 :489:2005/06/11(土) 09:01:08
レスありがとうございます。
こんな状況のままでは放っておきません。
このまま行けばどうなるかなんて自分で一番分かってるんです。
うまく言えないのですが、身近な人や医師に相談しても同情されて
逆にこんな自分を認められてしまったりして
どうしても>>490さん>>492さんの言葉が必要だったんです。
親のことを好きになれない人のスレにわざわざ押しかけて、気分を悪くさせてすいませんでした。

494 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 09:26:47
>>489
私も同じ葛藤しているよ。
こらえるの必死。子供も反抗期で結構な態度するんだよ。
子供を言葉でギタンギタンにしてやりたいって気持ちになる瞬間は
子供のそばから離れて5分ぐらい気を静めている。
トイレに篭ったりしてね。
瞬間かっとするんだよね。
気持ちはよく分かるよ。
その瞬間天井を見上げて、何か好きな動物を想像して十匹ゆっくり数えるとか。
頭を冷やすようにしたら随分違うよ。
変な方法だけど「蛍の墓」を観るとまだ自分が努力していないって
気持ちになって、心の底から「自分と親」を切り捨てようって気持ちになる。
私達の代でこういうのを断ち切ろうね。

495 :あいかん:2005/06/11(土) 11:04:19
ぎたんぎたんにですか……。
してやりたいですか……。
心が病気ですね。

496 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 11:44:50
>心が病気
判ってるから頑張って治そうとしてる人間に、
意味のない追い討ちをかけるな。

少なくともこのスレに、心が全く病んでない奴なんて、居ないだろうよ。
自分も含めて。

497 :あいかん:2005/06/11(土) 12:25:44
子供をギタンギタンに「したい」………ってか、ほほう。。。
そういう悪魔みたいな思考のやつに困った天使が集まるとこじゃないのか?ここは。

498 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 12:32:55
>>493
ほお、周りに虐待を認められて同情までされてるんですか。
基地外界は凄いところですね。

499 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 12:39:52
>497
こゆことって連鎖するんだよ。
もうちと勉強しろよ。

500 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 13:59:23
>>497
勉強になるからこのスレ覗いてるんでしょ?
とりあえず 虐待 連鎖 ででもググっておいで
ていうか釣られたのか私は

501 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 14:44:00
自分が親にされたことが嫌だったから
子供には絶対しない!!!
ってのは誰でも考えることなんだよね。
多分若ければ若いほど、独身である人ほど
強く決心していると思う。
ところが心の底では中々抜けられないのが親から受けた傷。
489さん、一筋縄ではいかない問題だと思うよ。
だからこそ自分を制御できないならもっと公共機関の手を借りて。

502 :あいかん:2005/06/11(土) 15:08:56
連鎖?
いつまで続けるの?
かってに連鎖やってろ。
つか、産む前か結婚の前に片付けておくのが子供への礼儀でないか?
連鎖するものだからわたしも虐待〜、連鎖のせい連鎖のせい、
とか言うやつが子供をなんで産むんだ?



503 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:11:27
自分の子と接しなかったら生まれない状況だよ。
ここで吠えずに親に文句言って来い。

504 :あいかん:2005/06/11(土) 15:13:59
怒ったぞう!(`・ω・´)
大抵親に虐待を問いつめたら、
「私はもっとひどいことをされていた云々…」
で始まる。
マシならやってもいいのか?
やられたやつはやっても いいのか?
違うやろ。
普通に。
学習能力のないやつらやの。

505 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:15:17
>504
あんたは普通に正しいよ。
普通なんだからなんでここに粘着してる?

506 :あいかん:2005/06/11(土) 15:16:05
知能が低いのか?

507 :あいかん:2005/06/11(土) 15:19:29
子供をギタンギタンに「したい」、

したいとな!!

なんちゅー願望や!

つか、ここは親へのなんやかんやの話や、違うか。

508 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:22:29
あいかんは虐待されて育ったの?
子供はいるの?
どうやって片付けるのかを教えてやりなよ。

509 :あいかん:2005/06/11(土) 15:23:16
>>498に一票!(`・ω・´)ノ

510 :あいかん:2005/06/11(土) 15:27:24
どういう悪い心が虐待を産むのか見定めて、
自分の悪いところを修正すること。心のこと。単に行為のことではない。
いくら親に虐待されていたとしてもそれを当たり前と思わない。
いくら変なことをされても正気を保ち続けること。

511 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:33:06
>>494 はキレそうになったらトイレにこもったりして、自分を抑えてるんだよね。
いい親になれる見込みがあると思う。
実際虐待親は、悪いという自覚が全くない。
そういう奴と同じにしてはいけない。

512 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:42:18
あいかんもちょっと自分の悪い所を見定めて修正してきたほうがいいよ。
どこが悪いかわかんないなら、結局はあいかんも虐待を連鎖させる予備軍。

513 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:44:34
かってに言ってろ。


514 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:45:14
マイナス思考軍団め。

515 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 15:57:43
兄弟の扱いの差が激しい。

部活の合宿で、次の日、何やら大荷物で帰ってくる。
「どこ行ってたの?」と聞くと「家族で旅行行ってた」と言う。
「家族で」って、俺は家族に入ってないんだろうか…。
わざわざ合宿の日に行って、俺が邪魔なんだろうか…。

「テレビが欲しい」俺→自分で買え 妹→プレゼントだぞ!と買ってくる。
俺のは壊れてるのに。妹のは小さいからだと…。俺のと大きさは同じなのに。
仕方なく俺は自分で買った。→ビデオ付がずるいと妹がさわぐ。
→すると両親は、リビングのみんなのDVDを差し出す。

他にも色々ある。
しかし、別に俺が虐待されてるわけでもない。嫌いじゃないが、好きでもないんだろう。
いてもいいけど、いなくなっても構わない。俺はそういう存在なのかな…。

516 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 16:12:43
2つ上の姉は小学校から毎月小遣い貰って塾通いをして大学まで行ったけど
私は小学校の6年の時「お姉ちゃんの分のお金しか貯めてないから、あんた高校行きたいんだったら家出て自活しながら行きなさいね」って言われたよ。
言われた通り中学を卒業してすぐに自活した。高校ではないけど学校にも行ったよ。
何が気に入らなかったのか解らないけど去年、姉も親を捨てて出て行った。
姉が出て行った途端に母が媚びてくるよ。突き放せないどころか金まで与えてる自分が凄い嫌。

517 :あいかん:2005/06/11(土) 16:16:13
うちのおとんは旅行行った時、
おかんと妹二人にブランドバッグとか買ってきて、
私だけ無視だった。

私にだけ!「このアマ!」とか「このスケ!」とか言う。

精神ダメージ結構あったよ、これ。

おかんは妹二人にブランド財布やら服やら買い与えて私には妹のいらなくなった服とかもうしわけなさげに買ってきたTシャツとかそんなん。

518 :あいかん:2005/06/11(土) 16:21:18
妹は風呂に入れる。自由にお湯を入れて自由に流す。
私は二日か三日に一回しか入らせてもらえない。
湯船にはなんか浮いてる。
女だから結構きつい。

519 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 17:02:15
>>518
それだけされれば辛いよね、わかるよそうだよ、ここに来てる大半の人が
そんな風に区別され差別され人扱いされないんだよ
精神科に通っているって書いてるよね?
ご両親には内緒でですか?

520 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 17:11:13
あいかんは大学生?
(上で「高校のとき」と書いてたから)
自分(を含む集団)のことを「天使」と書いてるが、>497
そういう意識のままだと、あなたもその内、親と同じ轍を踏む。

あなたこそ、親のせいにばかりしないで
一刻も自立早くしなさい。
精神的にも経済的にも。

521 :520:2005/06/11(土) 17:13:42
しまった……

×一刻も自立早くしなさい。
○一刻も早く自立しなさい。

皆様失礼致しました。

522 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 18:12:19
あー、うちも風呂週1だった
異臭放ってただろうなorz

523 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 18:31:56
しばらくこないわん。(*゚∇゚)ノシ

524 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 20:04:12
>>494
>私達の代でこういうのを断ち切ろうね。

涙が出た。

525 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 20:14:59
全米が泣いた

526 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 21:49:25
偉い。私も断ち切りたい。
だから子供作らない。
虐待を繰り返さない自信がない。
幸せに育つ子供が憎いと思わない自信がない。
もう泣く子供は見たくない。だから作らない。
少なくとも私がもっともっと大人になれるまで、作らない。
何も心配なく出産できる人って羨ましいです。

527 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 22:29:31
自分もきょうだいでの扱いの差に傷つく。自分と弟へのお金のかけ方が、顕著に違う。
差をつけてしまっていることに、親は気付いていないと思う。
たぶん、将来、土地や財産もわたしにはほとんど残らないんだろうなと思う。
親は悪気なくそうするんだろうなあ。
そのくせ、「娘に面倒をみてもらうのが幸せだ」とか言うので恐ろしいよ。
なんでも黙って言うことをきく子供だと思われてるんだろうな。家出したい。

528 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 23:27:32
離婚の際、家の分与で散々揉めたうちの両親。
まともな会話など望めないクソ親父を俺が暴力&恫喝で丸め込み、
ようやく話し合いがまとまり離婚届の保証人も俺が親戚に頼み込んで
署名してもらった。
しかし、いざ提出出来る段階になって母親が言った一言。
「老後一人はやだなあ。」
そして今二の足を踏んでいる。

結局母親は全ての面で俺に依存していたワケだ。
多分これからも…。

母ちゃん、悪いけど俺はもう自立するよ。
この間あなたに車をプレゼントしたから今は金が無いけど
準備が整ったら俺は一人で生きる。
俺は自分の生活を守るよ。
でも俺はあなたを心から尊敬しているから
にっちもさっちもいかなくなったら俺を頼ってほしい。
その時どうするかは俺が決めるけど。
今は自立した姿を見せるのがあなたへの親孝行だと思っている。
寂しいかもしれないけれど我慢してくれ。
あと今は理解してもらえないかもしれないけれど、
やっぱり俺はあなたを世界一尊敬しています。

529 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 01:04:05
>>501
> 自分が親にされたことが嫌だったから
> 子供には絶対しない!!!
> ってのは誰でも考えることなんだよね。
> 多分若ければ若いほど、独身である人ほど
> 強く決心していると思う。

つまり、決心が強い人は独身を貫き、決心の緩い人が子供を産んでるってことね。
自分をコントロールできないのに産むなんて本当に無責任。
私は意志を持って連鎖を断ち切るために一生独身を決意しているので、
「結婚してない人には分からないわよ」的なあなたの意見は不愉快です。

> ところが心の底では中々抜けられないのが親から受けた傷。

子供を産む決断は自分でしてるんだから、そういう言い訳は勘弁してよね。

530 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 07:11:00
>>528
はいはいよかったね。
マザコンはスレ違いね。

531 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 08:11:36
ダイエットしてるのに、夕食をやたら豪華にしてみたり、間食しそうな物を買ってくる

532 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 08:24:57
荒んでるな・・・
あんまりきつきつな考え方をしていると
この先、生き辛くなるよ。
個々の事情の中でいい方向に向くように努力しよう。
もし、最初の理想通りに行かない事があっても
踏ん張っていこうね。
なるべく前向きに、最初から自分の人生を諦めるのはやめよう。

533 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 09:32:58
子供産まないと決意してる人、悲しいね

534 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 09:34:56
人それぞれですよ。
私は二人授かって幸せになったけど、
いらない人の気持ちは痛いほどわかる。

535 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 12:11:43
もし生むとしても、一人がいいなあ
自分が親の兄弟の扱いの差で嫌な思いをしたから。
一人っ子の人って「無条件の愛情」を受けてる人が多いなあと思うよ。


536 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 12:16:45
>>528
うちと似てる。私が子供の時から私が成人したら離婚する、
今はアンタのために我慢してるんだ、犠牲になってるんだと言い続けてた母。
ところが私がハタチになって家を出ても全然父に話をもちかけようとしない。
離婚しないの?と言ったら「何から始めたらいいか分からない」と言うので
話し合う場を設けたけど、自分から喋ろうとしない。
それでも何とか離婚する方向に話が進んでったのに、父に離婚したくないと
温泉旅行に連れてかれて、まんまと騙されて離婚を取りやめてしまった。
だが20年以上人間のクズだった父が、そんな簡単に改心するわけもなく
ほとぼりが冷めるとまた浮気・借金・暴力を繰り返すようになった。
その途端にまた「ああ〜私ってなんて可哀想な女なの〜」が始まった。
もう呆れて言葉が出なかったよ。お前は20年間何を見てきたんだと。
父がその場だけを取り繕ってすぐ元に戻る人間だなんて、嫌というほどわかってるだろう。
結局父は完全に開き直り、絶対に離婚もしないし金も渡さないと居直った。
母はその日から、昔は絶対離婚すると言っていた言葉が、騙されたわ〜に変っただけ。
結局自分ひとりで頑張ろうという気がないんだよな。
嫌な思いしても父にぶら下がっていた方が楽だと思ったんだろう。
ならばそれで割り切ればいいのに、口を開けば騙された騙された。

悪いけど私は絶対面倒見ないよ、こんなアホ親。
人間として愚か過ぎる。もうちょっと成長して来いっつうんだ。

537 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 14:49:55
>535
そりゃとんでもない思い違いだって。
「無条件の愛情」じゃなくて「問答無用の感情のはけ口」だよ。
自分は兄弟姉妹さえいれば、自分ひとりでこんな重荷を
背負わなくていいのに、と思いつづけてきた。

538 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 15:58:37
>>535
親の虐待を一身に受けている一人っ子もいる。

539 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 20:23:33
虐待があるなら1人より2人3人のが気は楽かもしれないね
だけど不幸な人間が2人3人になっただけの話でもあるね
度を過ぎた兄弟の格差は、一人っ子なら起こらないね

虐待するなら生まなきゃいいのにって思うよ
だけど私もまた、連鎖しない為に必死な人の一人。
虐待うけたから生まないって人の気持ちは痛いほどわかる
だけど私は虐待に負けない
人生を曲げられてたまるか、と思う
一生被害者のままでなんかいない。

540 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 21:26:56
兄は職歴無し無職。母も働こうとしない

私だけが定職についていて、母は私に高いプレゼントをねだったり
お使いを依頼してきたり家族共用のものは出費させたりする
一方、兄のことは何かと援助しようとする

自分だけ金銭的負担かけられていいかげんイライラするし、
会社でも家でも用をいいつけられるのはうんざりなので
プレゼントや出費は全て断り、
用事言いつけてくるの辞めて欲しいと宣言した

母はそれを承諾したはずなのに、
しれっと何もなかったように、「お金両替してきて」「パン買って来て」と言ってくる

今日は「もうお使いはしないって約束したよね」と断って外出し、帰宅すると
臍を曲げていた。本当にもう疲れた

あ、もう実家は出ますよ
「もう2度と戻らせないからよく考えて出なさいよ」とか脅されたけどちっとも怖くないわ

541 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 21:54:36
>>538
それ私…。
うちの母はずるくて、身体的虐待すると周りにばれるから、精神的虐待ばっかだったよ。


542 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 21:55:57
うちの親は都合の悪いことに「見ないふり」をする
学校で人間関係がうまくいかなくなり悩んでいたときも
それに気付かぬふりをされたなあ
親になんでもしてもらおうとは思わないけど
辛い気持ちをわかってもらえたら楽になれたかもしれない
いまは弟が悩んでるようなのだが、親はやっぱり見て見ぬふりだ
明らかにおかしい状態なのに。
親ってそんなものかな。子供が苦しんでることに
無関心でいられるのだな。

543 :名無しさん@HOME:2005/06/12(日) 22:03:59
>>540
ガンガレ!
親と離れるのはいい事だ。

544 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 00:28:59
うちも一人っ子だけど精神的な虐待されるよ。おかげで精神的に体が弱くなったけど親は自分は関係ないって感じで他人事だと思ってる…。

545 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 07:45:18
>虐待するなら生まなきゃいいのにって思うよ
>だけど私もまた、連鎖しない為に必死な人の一人。
>虐待うけたから生まないって人の気持ちは痛いほどわかる
>だけど私は虐待に負けない
>人生を曲げられてたまるか、と思う
>一生被害者のままでなんかいない。

同意。
子供を作らないほうがいいって思っていたけど、
本心では旦那との子が欲しいと思っていた。
10年後20年後30年後にまでなんで産まなかったのかを
繰り返し自問自答するようになりそうな悪寒があった。
逆もあるだろうけど、それでも頑張ろうと思った。
最初に旦那に「私が暴走しそうだったら殴ってくれ。」と
頼んだ。今のところ殴られていない。
旦那ってとてもいい親に恵まれて育っていて、
他にもいい親に育てられた友達を見ていると
大らかさというか、いい意味で緩いのよね。
考え方に遊びの部分があるっつーか。
一つの問題に一つの対処法を思いついたらそればっかに
固執したり、頑なになってしまう私とは随分と違う。
臆病だから敏感になってしまって、余計に対人関係が
ぎくしゃくしたりして・・・そういった部分を受け入れて
ゆっくり治していきたい。

546 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 07:57:27
>>545
そうだね。私も同じだからよく分かる。
私はよく自殺しなかったなってぐらい辛い環境で育ったから
何不自由なく、愛されて真っ直ぐに育った旦那や友人の
「親は惜しみない愛を与えてくれるもの」「いつでも帰れる所」
みたいな話を聞くとヘドが出そうになるときがある。
幸せチャンがぬるい事言ってんじゃねーよ、と毒づきそうにもなる。
それだけ自分が歪んでるんだなと悲しくもなる。
そして周囲がそんな人ばかりだと、私のことを理解もしてもらえない。
うちの旦那も頭では分かってるけど、やっぱりいまいち飲み込めてないもん。

出かけた先で仲良さそうにしてる家族を見ると、辛い。
もういいかげんこの呪縛から開放されたいよ。

547 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 09:19:25
>>542
うちもだよ。私が登校拒否になったときも、過食症になりかけたときも、知らんぷり。
家にいて、うつうつして学校に行かなくて、食べ過ぎては気持ち悪くなって
病院に行って
これを目の前で繰り返してたんだから、気づかないはずはない。
なのに叔母がきたとき「時々こうなるのよねえ」ってしゃあしゃあと。
その時15歳、まだ親に心理的にたよってもいい年だと思うのね。
まあ、父親が私にしてた性的虐待をスルーしてた人だから、期待しても無駄か。

私は何も考えずに子供を産んでしまったけど、やっぱりつらいときがある。
あんな親になるものかとふんばってはいるけど、もらってない愛情を無限に子供に注ぐのがきつい。
それでも、いつも奴らを反面教師にして、怒りすぎたと思ったら幼児でもきちんと謝るようにしてる。
いい親じゃないかもしれないけど、もがいてる分だけは最低じゃないと思う(甘いかな?)。

それにもう憎みたくないから離れたのに、今度は粘着してくる。ほんと、いつになったら解放してくれるんだろう。

548 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 16:44:53
うちは両親共に働くのが嫌いで、一日中家でゴロゴロして
不正申請?をして国や県からもらうお金で暮らしてた。
母は家事全般が嫌いで家の中はゴミ箱。暇さえありゃ両親は掴み合いの喧嘩。
貧乏でイライラしてる上仲悪いのがずっと家に居たら喧嘩にもなるわな。働きゃいいのに。
そんな両親が子供の頃から大嫌いで、それでも幼い頃は分からなかったけど
思春期に入るともう嫌で嫌で仕方なくて、一切無視してた。
ところがそんな私が気に入らないらしく、何かにつけては殴る蹴る、怒鳴り散らす。
呼ばれてすぐに来ない、帰りが遅い、返事の声が小さい、そんなどーでもいい理由で。
自分達が嫌われる原因を作ってるなんて微塵も思ってない。
可愛げが無い、生意気だと目の敵にされて殴られたよ。
近所の人にも「本当にうちの娘は可愛くないわー、何考えてるのかわかりゃしなくて気持ち悪い」とかも言ってた。
まともな思考回路持ってない人って怖いと思った。絶対こんな人間にはならないぞとも。
私ももう親と離れて絶縁をしたいけど、ネチネチ絡まれるよ。殺してやりたいぐらいだよ。

549 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 20:15:52
>>545
うちも同じ。
旦那の親がとてもいい親(なんだと思う。私には嫌な姑だけど)
旦那の子育てがあまりにも自然で泣けてくる。ほんと大らか。ほんと良い意味で緩い。
私は、暴力もあったけど基本的にネグレクトの親に育てられたのに、なんでこんなに考えがガチガチなんだろう?
私、一人だったらきっと気付きもせずに連鎖させてたよ。
子育てもお父さんも、初めて見た。毎日、目からウロコが出まくりだよ。
私はこれから旦那に育てなおされていくんだと思う

550 :名無しさん@HOME:2005/06/13(月) 23:29:19
私も酷い親に育てられたけどプラス思考で考えると…
自立しても何不自由しない。ホームシック?は?何それって感じ。 
小学生の時から家政婦として10年以上働いてきたから家事完璧。
社会に出てどこに勤めてもテキパキ動けて仕事が早く、わりと何でも出来る。
いじわる婆などがいても余裕。(強力な免疫があるから)そのうち「いい子ね」
とか褒められる(勿論いい子チャンなわけがないが)

でも私はこんなことより子供の頃いい思い出がたくさんある人が羨ましい。
人とうまく話せる人や堂々と生きてる人、普通に話が出来て自分の見方になってくれる親がいる人、いいなぁ。
やっぱりマイナス思考になっちゃった…。

551 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 01:34:13
辛いことがあったり悲しいことがあったり
誰かに訴えたいけど言ったところでやっぱり誰もわかってくれない
私が一番荒れていた時の理解者であった彼も最近は「家の事は・・・何もよう言われへん」
そりゃそうだ、何か答えを出して欲しいと願ってる私のほうがおかしいもんねぇ・・・
でも、何も言ってくれない寂しさも少しある。
私が家の話をする度に交わされる会話と感情。
結局は自分1人で頑張らないといけないんだな。もっと強くなろう・・・ (´・ω・`)

552 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 02:10:21
なんか母親の性格がパート止めてから前にも増して悪くなってきた…
口を開けばきゃんきゃん声か文句。常にキレ口調
例えば拉致家族見て「いい生活してるじゃない」とねちっこく言う。
マジ言い方が半端無く嫉妬丸出し。
豪邸見ても普通の家見ても何見ても私よりはマシ、と言い放つ。
家族に対しても意味の解らない推測でものを言ってきて決めつける。内容が酷い。
今日はあまりの性格の悪さに不快になるを通り越して引いた。

そのうち何かやらかしそうでこわい。

553 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 03:05:34
うちには病気の犬がいて、土曜はかなり具合が悪くなって
親父以外はみんな犬にかかりきりだった。
親父は犬ばっかりで、俺の世話はなにもしてくれない!とか
キレてたけど、実際に何もしてなかったわけじゃない。
だいたい、大事な家族(ペット)の生命が危ういって時に
一人だけ酒飲みながら野球見て、「今の球いいな〜」とか
のん気なことをよく言ってられるよ。
ほんと、血も涙もない最低なクズだ。

しかも今日は月曜だってゆうのに
外で酒飲んで、まだ帰ってこない。
帰ってくると家族をたたき起こして延々と
口汚く罵ったり嫌味を言ってくるので眠れない…。
頼むから早く死んでくれ。


554 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 07:15:11
ここを見るとすごく気が楽になる。

555 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 08:01:21
>>553
うちのオヤジなんか私が子供の頃、病気の子猫を拾ってきたら
そのまま団地の3階の窓から放り投げたよ。
実家の犬に噛まれるぐらい動物に嫌われてるし、「犬畜生」とか言って動物大嫌い。
母が飼ってたインコが脱走して逃げると思ってたら、父が逃がしてた。
理由は「ピーピーうるせぇんだよ!」だって。
世話なんか一切するわけでないのに。ほっとくこともできないらしい。
昔から超チヤホヤされて育ったから、自分以外に関心が向くのが気に入らないんだよね。
人格というか精神異常者だよね。怖くて近寄れないよ。

556 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 08:30:40
100歩譲って孫見に来るのは我慢するが、宝くじ盗むな!!
いつまでたっても子供のものは自分の物ですかそーですか
こっちはもう独立して家庭作ってんだよ!つかお前等の方が金ためてんだろ!!
いまだに帳返してもらってないし、郵便局にいたってはボランティア通帳作りましたよ
当たってたら当然のように自分の物にするんだろうなあの強欲両親…

557 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 09:16:13
それとなんで生命保険の受取人が糞親父のままなんだよ!
配当金もちゃっかり着服してやがるしせめて受取人変更させろや鬼婆!
お前等は長生きする気満々だが何かあったら老人ホームにでも叩き込んで
一生面会には行かない無論子供にも行かせない。
それと死ぬときはまとめて死んでくれ個々に葬式するの面倒だから。


558 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 09:41:16
特ダネで、シニア夫婦がキャンピングカーで旅をしてたけど、うちの不仲両親は無理だな

559 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 20:20:05
>>555
それ読んで急に思い出しちゃったよ
私の父親も飼ってる生き物をいじめてたな
母親は「お父さんのそういうところがカワイイ」だって。あの気違いども。
今では本当に縁を切って良かったと思ってる

560 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 20:29:05
>>555
>昔から超チヤホヤされて育ったから、自分以外に関心が向くのが気に入らないんだよね。

本当にそのとおり!
ばぁちゃんが甘やかして育てたから、自分中心にまわりが動かないと
すぐに機嫌が悪くなるんだよ。
母曰く、新婚当初は自分でパンにバターを塗ることもしなかった。
ばぁちゃんが塗ってくれるのが当たり前のことだと思っていたらしいよ。

>人格というか精神異常者だよね。怖くて近寄れないよ。

ほんの些細なことでキレて、母に暴言吐きまくり。しかも母は電話中。
だけど翌朝には機嫌が良くなっていて、なにごともなかったかのように
「車で駅まで送ってよ」とか言う。
もちろん母は前の日のことがあるからイヤだと拒否るけど、それにたいして
「お前が俺を怒らせるから悪いんだろ!」と逆ギレする始末。
結局は母が送っていくことになったんだけど、その車中でイラクの香田さんの
ニュースを見て一言「お前もこいつみたいに首をチョン切るぞ!」

しばらく母は寝込みました。

こんな奴が生きてる意味ってあるんだろうか?
保健所とかで薬殺してくれないかなぁ。
野良犬とか殺すよりよっぽど有意義だと思う。

561 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 21:28:35
一人っ子の娘を虐待してあげくのはてに
家から追い出しておいて、自分は旅行三昧、マージャンざんまいの母親。
精神的に弱い父親もヘタレ。
大嫌い。でも苦しいよ。実家の様子をかぎまわる自分がつらい。

562 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 22:40:45
虐待母って派手好きで虚栄心が強く享楽的、刹那的でギャンブル好き。
そして本人は働くことが嫌いな人が多いように思う。
その旦那って言う人は影が薄いっていうか、強靭なオクの言いなり
になっている。うちの実家のことになってしまった。(笑)

563 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 23:34:21
うちは地味であけっぴろげで無邪気で皆からむちゃくちゃ慕われてギャンブル嫌いですっごく陽気な母だったけど
陽気に虐待してくれたよ。
私に暴力を振るう父から守る為に私を連れて夜逃げしてくれたとこまでは良かったんだけどなぁ

564 :名無しさん@HOME:2005/06/14(火) 23:48:46
母親は仕事のストレス発散のために私を虐待してましたが何か?

565 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 00:13:34
うちの母は陰気で考え方がすごくネガティブ。口を開けば「どうせ〜」
「お前なんか〜」「私なんか〜」口を開けば否定的な言葉ばかり。
彼女自身が祖母に、既に鬼籍に入った明るい姉(私にとっては伯母)と比べられ
みそっかす扱いされて育ったせいかと思う。
私が「○○をやりたい」と言っても「そんな事は〜(否定的な面ばかり続く)」
「お前には無理だ」等の言葉ばかり。
一度でもいいから「応援するから頑張れ」って言って欲しかった。
今はもうそんな期待は全くもっていないけどw

566 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 01:07:23
>>563
陽気な人は虐待とは無縁と思ってた…。
具体的にどんな感じだったか聞いてみたい。

567 :563:2005/06/15(水) 07:14:21
陽気だけど何かツボがあるのか、キレるのよ
しかも凶器ありなのよ。一生消えない傷もそこらじゅうにある
だけどキレてない時も「あんたはなんでそんなに陰気なの?」「あたしが100Wならあんたは20W以下だわ(ワット数に例えてる)」「あたしは人間関係で苦労した事なんて一度もないのに、あんたよっぽど(ry」等、ビミョーな発言を笑顔全開でしてくれる事は常にあった。
当時は「そうなんだ〜」って思うだけだったけど、今となってはこのビミョーな発言の方がキツい思い出です。
ボランティア活動に熱心で多趣味で才能満載でヒョウキンで若々しい
毎日が充実したお母さん、周囲からは今でも羨ましがられてるけど・・・
小さい頃、祖母に折った竹で脚を突かれるのが日課だったと呟いてるのを一度だけ見ました。
トゲが全部脚に入っちゃって取るのが大変だったとか。
どうやら母も虐待で育ったみたいです。

568 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 08:03:49
うちは父が典型的なDQN。働かない、酒・女・ギャンブル大好き。
怒りの導線が異常に短く、どうでもいいことですぐに切れて
死ぬ一歩手前まで女子供関係なく殴る蹴る。
自分の欲しいものは何でも買って、人には与えない。
子供がひもじい思いして汚い服着て友達に苛められてても
自分が欲しいと思ったステレオや車はポンポン買う人。
口癖は「バカ」「出てけ」の二つ。気に入らなきゃすぐこれを言う。
母は母でそんな父をバカにしつつ、自立できないもんでベッタリ依存して
口を開けば人の悪口しか言わない。超マイナス思考。
そんなこと子供に聞かせるんじゃないよって事をうんざりするほど聞かされた。
なんで結婚したのか本当に不思議だし、今もいがみ合ったまま別れない。
ここだけ聞くと人は「それでも愛してるのよー」とか言う。冗談じゃないよ。
本当に保健所で薬殺してもらえないかなー。もしくはどっか第三国に連れてってもらって
奴隷のごとく肉体労働に従事させるとかさ。そうすれば少しは人の役に立つだろ。
生きてたって何の役にも立たない所か、毒でしかないよ。地球環境に悪い。

569 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 11:29:35
>>567
かえってそういう人のほうがこわいね。明るい顔の下に何かすごく陰惨なものを秘めていそう。
自分をだましてあたしはこんなに明るいのよってごまかしてるカンジ。一生ごまかしきれればいいんだろうけどね。
でも、凶器で子供を虐待してるんだから隠しきれないものが噴出してるんだろうな。
親がおかしいのに気づいてるあなたのほうがよっぽど正常。

570 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 12:49:12
昨日の夜、親にこんな事を言われました
念のため言われた事をテープレコーダーに録音しました

あんたの旦那はもう仕事の復帰は無理だろうね。
人間としても再生できないよ
今までのバチがあたって骨折したんだよ
そのバチていうのはね、私の会社をつぶした挙句に社長も殺したからね
人間として当然の報いだよ
私が今は社長だからあんたの家なんて、金でつぶす事も出来るんだよ
(私がそんな事出来ないでしょと言う)
あんたホント性格が悪いね みんな言ってるよ。みんな嫌ってるよ。
あんたの子供も見るからに育ちが悪そうだね。あんたが育てたって顔してるよ
中身空っぽ 人生経験無し お金なし
旦那はお礼を言えない。そんな人間はたいした人間にはならないよ
(ここで家の弟も同じような所あるんじゃ?と私が言った)
○○は私の育てた息子なんだ!お前の旦那と一緒にするな!
○○は私がこの手で立派な人間にしてみせる!
あんたは言うことがうざいんだよ ○○はかわいいんだよ わかったかよ

私の旦那は今骨折で入院しています 来週オペです
実際旦那は会社を潰したり社長を殺したりはしていませんが・・・
お礼とは入院中子供を預かったことに対してでしょう
このテープ親戚中に聞かせて公式に縁を切りたい・・・


571 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 16:57:46
親戚に聞かせても、母親の見方につくと思うよ。
そんな心配かけるお前が悪いとか、言われるだけの事があるからだとか言われるのがオチ。
警察に持ってっても脅迫されている訳じゃないから、弱いだろうね。
ただこういうのは絶対に消さないで取っておく事。そして日記をつけること。
何月何日また電話がかかってきたとか記録して、会話も全部録音。
ひとつじゃ弱い証拠も積み重なれば重くなってくる。持久戦だと思って頑張れ。
今更焦っても仕方ない。相手は一筋縄じゃいかない相手だから慎重にね。

572 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 18:26:43
>>570
>私の会社をつぶした挙句に社長も殺したからね
お母さん、統合失調症じゃないかな。
ありもしないことをあったと言うんでしょ?
難しいかもしれないけど、精神科受診させた方がいいんじゃないかな。

573 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 18:46:16
>>572
私もそう思う。
友達のお母さん思い出した。
警察が見張ってるから他人は家に上げれないだの、
そのせいで息子が留年しただの言われて
怖かった。
友達はどうしてお母さんを病院に連れて行かないのかなーと思ってた。

うちの母親もたいがいうそつきだけど
でも1を100ぐらいに誇張したり事実を180度捻じ曲げたりしてるだけで
570さんのお母さんはちょっと種類が違うなーと思った。

574 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 18:53:06
でもそういう人を精神科に連れてくのって難しいよ。
無視して近づかないのが一番。

575 :あいかん:2005/06/15(水) 19:08:15
父。
もう病気は治ったのに、一生精神病が治らないという前提で話しかけてくる。
一生自立ができず、結婚もできず、子供も産めず、家事もできず、仕事も勤まらず、一生この家で私が年をとりぼけた両親の面倒をみるという前提で話しかけてくる。

うざい。

母。
あんたは産まれてきて一度でも私に対して、お世話になりますと頭を下げたことがあるか。と言ってくる。

うざい。

576 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 19:21:36
>>568
うちの親もパターンは違いますがいがみあったまま別れません。
口が酸っぱくなる程「離婚しろ」と言っていますが結局しない。
結局は寂しいのか。歳も歳だから今さら一人になるのが恐いのか。
しかし喧嘩はたえない、互いが互いの愚痴を他人に言ってるもんだから
周りの評判は悪くなる、家に帰ったら私は双方の愚痴の聞き役。
もう疲れたよ。早くお金をためてこの家を出よう。

577 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 19:23:29
それが一番。
下手に別れたら、あなたに依存してくるぞ!

578 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 19:27:39
>>574
うん、それ分かる。
うちの母親、「私をキティ扱いするつもりか?」と般若みたいな顔でキイキイ言うから、病院連れていけない。
遠くにすんで無視が一番。

579 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 20:33:55
570です 私の旦那も母の会社に勤めていました
前は母が再婚した方が社長でした。
私の旦那は仕事を辞めましたが、その社長は肝炎の治療が辛く一年後自殺しました。
今は母が社長で、私の弟が専務のような感じです
信じられない事に実の父(母の元旦那)まで働かせ始めました
母がよければ何でもありの世界です
会社は潰れてはいませんが、経営は危ないです
言ってる事は妄想ではないのだけど、なんと言えばいいのかな・・・
573さんのお母さんに似ているようです
今日は旦那の実家にまで電話して私の文句を言ってる模様

親戚に相談するのはやめといたほうがよさそうですね・・止めときます


580 :563=567:2005/06/15(水) 22:05:53
>>569
本当にそう思う。確実に何かを秘めてる。
私に言った言葉は全部あの人が自分に言いたかった事だったんじゃないかな
祖母に折った竹で突かれた事を話した母の顔を大人になってから思い出すと凄く苦しげで
私への虐待も少なからず連鎖の要素があると思った。
自分さえ居なければ、あの人は本当にただの明るい人として一生過ごせたんだと思う。
こうやって分析紛いの事しなきゃ母の存在自体が憎くて仕方ないし自分から会いに行く事なんて絶対にできないけど、長年、私の存在そのものが母の人生の影だったから
少しでも母が周囲に自慢できる娘であろうと思って、毎年旅行をプレゼントしたりしてる。

幼稚園から小学校の頃は暴力と言葉で、中学校に上がってすぐに蒸発されて
私は12歳から16歳までを売春で生活したから
された事の一つ一つを思い出すとやっぱり殺意が芽生えてしまうし気が狂いそうだけどね・・・

581 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 22:39:37
>>577
レスありがとう。3人家族なんですけど私を含めみんながみんな相手に依存しあって
生きて来たんだと思います。だからどんな酷い言葉で罵りあっても結局相手に頼ってる
弱い人間の集まり。最初から家族なんかではなかった。
子供の頃はそれが理解出来なくてどんなに気持ち悪かったことか。
でももうこのニセ家族を続けていく気力が無いです。そろそろ転機かな…

ドラマやドキュメンタリーでよく家族の絆とか、ああいう幸せ家族ものを見ても
「こんな世界があるのか」とまったく実感がわかなくてポカーンとしてしまうんだけど
ラストでは感動して大泣きしている。心底では飢えているのかなやっぱり。

582 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 22:56:29
兄31歳でヒキパラ、私は働いている。

兄は子供の頃から現在も当たり前の様にお小遣いを貰っているが、
私は一度も貰った記憶はない。
電車の定期代を貰うのにも「自分でアルバイトでもしたら!?ホントにダメな子ね」
と母親にグチグチ言われた。

どうして兄だけお小遣いを貰えるのかと聞いても
「どうしてお母さんにそんな事いうの!?ひどい子!」と泣き叫ばれました。

働き始めた現在は給料日前になると早く生活費寄越せと催促の嵐。
兄に「いい加減に働いて欲しい」と話をしようとしても、
「どうしてお兄ちゃんにそんな事いうの!?ひ(ry」

親戚の紹介で兄が働き始めた時も、すぐに車を買ってやり、
その費用も一部強制的に出させられました。
が、兄1週間でバックレ。
私がと怒ると「どうして家族なのに(ry」

父は昔から無関心で、母が私を怒鳴りつけていても見てみぬふり。
休日はいつも自分の趣味優先。遊んでもらった記憶もない。

今まで給料の半分取られていたけど、もう絶対払いません。
お金が溜まったら絶対家を出る、さよなら。

583 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 23:00:56
>>576
うちもー。うちの両親は金が無いのが理由で別れないんだけど。
とっとと家でたいけど、両親のほかに病気のじーちゃんがいて
じーちゃんは好きだし心配だから出て行けない。
でも両親の板ばさみ辛い。ハァ・…

584 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 23:18:32
地方で生まれた奴はかわいそうだと思うね
大学行ける確立も15%くらい低くなるし
まあ偏差値も3,4低くなるな
親の年収20%くらい少なくなる
地元にいい大学なかったら
東京とかで一人暮らししながら大学通いだし
しかもその金自分で負担だしな

俺の友達は東京に家持ち、小学校から塾通い→私立中高一貫高→一流大ってパターンが多いな
もちろん大学の学費も親持ちね
某一流国立言った奴は、合格したとたんに自動車学校の学費と車買ってもらってたな
30年前なら知らんけど、もう日本は先進国なんだし
中流リーマン以上の家庭は大学の学費500万くらい用意しとくのが普通

今の時代は教育は平等じゃないからな
貧乏人は質の低い教育しか受けれん
イギリスなんかはそこそこの家の家庭は寮暮らしの名門学校行かせるし
アメリカは寄付金積めば、どんな一流大学も入れる

585 :名無しさん@HOME:2005/06/15(水) 23:38:19
>>584さんは誤爆に気付いてるかな?ドソマイ

586 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 01:44:19
>>580
そういう親に限って、老後無一文で転がり込んできて
家族面するから、気をつけてね。
苦労したんだね。これから幸せになれると良いね。

587 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 10:55:42
うちの父親も父親。 わたしを虐待してた母を見てみぬふりして
私が家をでても知らん顔。 今では
自分は妙なHPつくってえらそうに詩人きどりで
馬鹿みたい。 一人っ子を虐待するくらいなら最初から子供つくらないで。

588 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 11:20:59
>>587
私の父親は知らんふりどころか
「おまえのためを思って厳しくしつけた母親に向かって
暴言を吐くのは天に唾する行為だ。」と私をなじったよ。
だから同罪。
母がどんな「しつけ」をしてきたか見てもないくせに。

589 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 11:42:58
うちの親父は赤ん坊の頃の俺を道路に置き去りにした
今や山岡士郎と海原雄山の状態だ
小さな頃からの歴史というものがあるからな

親父殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す!!

590 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 12:23:25
>>589
そこまできたら好きになれないどころの話じゃない

591 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 12:32:13
それは虐待だよね。逮捕されても不思議じゃない

592 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 12:40:33
放っとけば確実に自分より先に死ぬから
自分の心の中で抹殺してしまえば済む
と書くだけは簡単なんだけどね、、、、orz

593 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 12:49:35
>>588
男親なんてそんなもんだよね。 

594 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 14:35:23
>>589
今だったら確実に事件になって逮捕だよねえ。犯罪者にならなかっただけでも
感謝してもらわなくちゃね。

595 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 18:35:56
なんで私が追い詰められて家を出なくちゃいけなかったの。
実家の隣の家は娘夫婦と二世帯同居したらしいし
向かいの家もみんなで仲良くくらしてるみたい。
私とほとんど同世代の娘をみんな可愛がっているのに
うちだけ違う。 実家の様子を調べるのがやめられない。
私を追い出したことを反省もせずに毎日遊んでばかりの鬼母。
マージャンやってるくらいなら、私に土下座でもしてほしい。
でもそんなことリアルでいえないからこうして書き込んでる自分も悲しい。
一人っ子すら育てられなかった母が本当に嫌い。

596 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 19:11:14
>娘夫婦と二世帯同居

大丈夫。不幸になってるから

597 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 19:19:28
子供の頃の記憶がほとんど無い。
傷は残っている。包丁で少し刺されたことだけは鮮明におぼえている。
働かない、酒乱でギャンブル好きの父の暴力&母の傍観。絶えぬ夫婦喧嘩。
両親は離婚して母と同居しているが、何もかも嫌い。
ちょっとでも自分の考えを言うと「人をコバカにして!」と言う。
話にならない。昨日別居したいとメールしてみた。
母はキレた。が、朝起きるといつもの調子に戻っていた。
もう無理。ホントに無理。

598 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 19:49:37
>>582
あなたが無事家を出て絶縁できるのを心から祈っています。
バカ親がいないと快適よ。

599 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 20:14:23
好きにならないのは仕方ないにしても、親のおかげで今のあなたたちがある。
少なくとも感謝はしなさいよね。

600 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 20:25:32
>>599
親のおかげ( ´,_ゝ`)プッ

感謝なんてするかよ。ボケ

601 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 21:20:58
両親に感謝したことってないなぁ、そういえば。
父の日・母の日なんて、まともに祝ったことない。
せいぜい小学校の授業の一環でなんか作ったあの頃だけ。
まぁそれもすぐ捨てられてたし。

ついでに両親の誕生日も祝ったことない。つか知らない。
子供虐待する奴の誕生日なんか覚えていたくもない。

602 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 22:06:59
>>599
何様?

603 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 22:15:23
>>599
自己満足で作っといてゴミ扱いされる気持ちがおまえにわかるか!

604 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 22:42:05
またいつもの煽りが来たな。
>>599はスルーで

605 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 23:36:51
どうせ毒親(毒になる親)かなんかだろ、>>599は。

606 :瑠璃64:2005/06/16(木) 23:37:50
もしかしたらこのスレに佐知子の奴が来てない?
もし来てたらたたじゃおかないわよ! ひねりつぶしてやるわ!


607 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 23:44:58
>>606
え?何?頭大丈夫?

608 :名無しさん@HOME:2005/06/16(木) 23:49:45
ここにも瑠璃のキチガイが来てます。
佐知子というのは前の旦那との間に生まれた娘だってさ。
前の旦那が大嫌いだから娘も大嫌いだってさ。


609 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 01:37:17
599は
幸福すぎて馬鹿な人

我が身の不幸を認めたくない人。

でなけりゃカルト宗教の信者

610 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 05:06:02
私も母親が嫌い。
私はもう27なのにいつまで経っても小中学生扱い…。
些細な事で指図するからこっちはうんざり。
他人と揉めても、悪く言われるのはいつも私。
相手が100%悪くても私がいつも悪く言われる。
母親に誉められた事は生まれてから1度もなく、むしろけなされて育った。
これが自分に自信を持てない消極的な性格になった原因に違いない。
そんな母親に育てられるくらいなら孤児でいる方がよっぽど幸せだったよ。

611 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

612 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 07:48:13
599はうちの両親と同居してみることをお勧めします。
まともな人なら一ヶ月足らずで音をあげるでしょう。
どんな強烈な宗教の洗脳も解けるぐらいのパワーだから。
ずっと付き合っていけるのならよっぽどまともじゃないか、気の毒な人だと思う。
ま、現場を知らない人間が幸せなこと言ってんじゃねーよって感じですか?

613 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 14:00:26
最近仕事中でも実家の母親のことが急に思い出されて
パニックになりそうになる。
一人っ子の私を追い詰めて追い詰めて否定して
いじめてた母。
どういうわけか私をののしったあとに、恐ろしく下手なフォークギターを
取り出して練習を始める。それが日常だった。
うっぷんばらしに娘を虐待 気晴らしにギター マジであぼーんしてよ。

614 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 14:09:05
傲慢な父に、逆らえない事を優しさにすりかえるアホ母。
私も今でも思い出すと頭の中がグチャグチャになるよ。
長年の苦しみってなかなか消えないよね。

615 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 16:08:14
>>613
そう。急に思い出すんだよね。辛い気持ちわかるよ・・・。

616 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 16:25:47
>614 私もです。あまりに理屈が通らないですよね。
私は分からずやの両親にあきれて家を飛び出しました。
今でも腹が立ちます。実家を継げないなら出て行け、といった父。
何考えてるの、といった母。私の首に手をかけて。
もう二度と実家には戻りません。
出産の際も旦那の実家に里帰りします。


617 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 18:09:23
家をついでほしいのは当然かと思うけど。
おやを捨てたわけ?

618 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 18:21:49
>>617
今日は虫の居所が悪いから釣られてやる
スレタイから全ての書き込みを100万回読め
読んだらすみやかに立ち去れ

619 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 19:26:04
>>616
私も首絞められた
死んだほうがマシだったので抵抗しなかったのに隣人が通報したのか
お巡りさんが来ちゃって死にそこなった

620 :sage:2005/06/17(金) 19:36:28
当方29歳女子、夫と娘と実母で暮らしています。
実母はこの2年間肝臓と腎臓を悪くして入退院の繰り返し。
そのおかげで昨年、30年間営んだ居酒屋をたたみました。
さらに今年に入って人工透析に。

昔から人のやることなすことにあれこれと口出しをするうざいところがあったけど
最近本当にひどい。
確かに私は掃除や洗濯が好きじゃないからだらしないところあるけど
手伝いもできないんなら、口出すな。
飯の世話やほかの用事もやってやってるんだ。感謝しろ。
平日は会社員として働いてるから、たまの週末の休みに、ちょっとデパートに買い物いこうと思うと
「おまえは休みになるとすぐにでかけて、帰ってきたら疲れた疲れたって言う!」
と口出し。
いいじゃないか出かけたって。
疲れたって、自分の家で言って何が悪いんだよ。
小中学生じゃないんだからいちいち動向を気にするな。

このごろ本気で早く死なないかと思う。

621 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 20:01:24
うぜ。
そうそういちいち人が何やってるか気にすんなよな。
消えてなくなれ。

622 :名無しさん@HOME:2005/06/17(金) 20:36:56
>>620
わかるわかる。
私もいつも早く氏ねって思ってるよ。

623 :名無しさん@HOME:2005/06/18(土) 19:52:39
遅ればせながら「毒になる親」を買ってきた。
読んだら、「コントロールばかりする親」に当てはまること多すぎだった。
そして、すでに親と「対決」してたことがわかった。対決した際の親の反応は本に書いてあるとおりだった。
当時は親にはひどいことを言ったと思ったけど、罪悪感を抱く必要はなかったことがわかった。
自分の行動は間違ってなかった。
やっと、一人の大人として独立できた気がする。

今なら、母も祖母にコントロールされてきた、苦しむ子供だったのがわかる。
だから、この本をあげようと思う。
変われるかどうか、変わろうとするかどうかは彼女しだいだけど。

私のようなコントロールされてきた人は多いと思う。
私ももう28。勉強を始めるには遅すぎるかもしれないけど、カウンセラーの勉強をしてみたい。
同じ気持ちを持ってきた人を一人でも楽にしてあげたい。

624 :名無しさん@HOME:2005/06/18(土) 20:38:17
>>610
>>623
あんたら27.8歳にもなって独身なの?
家庭もって独立していないのに、ああだ、こうだ言うんじゃないよ。
なんだかんだいって親に頼って生活しているのでしょ。
子供だってしっかりしていれば子離れする。
自分に問題があるのに気づきなさい。

625 :名無しさん@HOME:2005/06/18(土) 20:45:22
確かになー。22〜になって一緒に住んでるんじゃ
口が曲がっても「親のこと好きになれない」とは言えないかも・・・

626 :名無しさん@HOME:2005/06/18(土) 21:06:26
んだな。私は18の高校卒業と共にバッグ一つで家を出た。
私を異常なぐらい監視し、金づるでもあり、自分達の不仲なイライラをぶつけていた両親は
一人暮らしなんか許さない、出てくなら殺すとまで言ってたけど、逃げるように出た。
したら本当に会社の寮まで押しかけてきて、ボコボコに殴られ髪を鷲掴みにして連れて戻された。
でもそれから会社を辞め、行き先を告げずウィークリーマンションに引越し
生きるために朝晩働いて必死に金を稼ぎ、仕事を探し、自立した。
同い年の子が親元で甘えて脛かじってるのが羨ましかったけど、親の元で飼い殺されるよりずっと楽だった。
何だかんだで親元に居るという事は親に甘えてるという事。
文句言いたいなら自立しろ。金銭的にも精神的にも。
親の家に住み親の作った食事を食べ、親が払ってる電気代でパソやってるヤツに言う資格なし。

627 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 01:07:30
私は家族を捨てたくないという気持ちもあります。
>>626さんのようにすっぱり見切りをつけられたら良いのだけれど。
それも甘えているということになるのでしょうか。

628 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 01:32:05
>>624>>625私は結婚して子供もいるけど、子を養ってやってたら何したって許されるの?
あと、親と同居=親の脛かじり、とは限らないよ。
泣く泣く親の面倒を見なきゃいけなくなる人もいるんだよ。
簡単に親を捨てられたら誰も悩まない。

629 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 03:25:19
>>624
今の日本人の平均初婚年齢は30歳を超えてる。
真面目に働いても収入が増えないから結婚できないパート・派遣の層が多い。
なぜか?努力が足りないからではない。
団塊世代の退職金をプールするため低賃金で長時間働かなきゃいけないんだよ。
そんなこともわからずに「結婚していないから半人前」なんて言うもんじゃねえ。

630 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 03:37:46
>>626って何を自慢したいんだろう。
そのくらいのこと誰だってやってるよ。

「私は〜だから他人とは違う」っていうのは
親にされた事を乗り越えたことにはならない。
良く言えば逃避、悪く言えば八つ当たり。

631 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 06:15:18
自立できないカスどもは親に寄生して見苦しく愚痴ってろw

632 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 08:20:25
たしかに愚痴る事しか出来ないよね。
毒親は自分が一番正しいから変わることがないから。

>>627さん
親の毒親っぷりがどの程度かわからないけど
家族ってなあに?
私は夫と自分の子供だけが家族。
もし夫と離婚して子供が独立したら家族なし。
それで仕方ないよ。
だって毒親、毒兄弟いらないもん。
ゆいいつ精神的に私を追い詰めない姉は
お金にルーズで盗み癖があるしもう旧家族はいらない。
きっとあっちも親不孝娘はいらないと思ってるだろう。

633 :624:2005/06/19(日) 08:21:35
あおりにのってわるいけど。独立してますよ、22のときから。
ただ、それでもコントロールしてくるってだけです。
手紙や電話、無視をすると家にまで来てドアをノック。近所に迷惑なので開けるしかない。
警察よんでも介入してくれません。親対子の場合、世間では子供が責められるようになってます。
そんな生活を3年間へて、やっと対決できた。
それまでは結婚などに夢ももてなかった。母親のようになるかもしれないとおもって。
それだけのはなしです。

634 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 09:13:50
>>631
お ま え が な

635 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 10:45:30
>>631
あんたのことですか?ご苦労さん

636 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 10:47:33
>>631 は親にそっくり

637 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 10:55:42
>>627
「家族を捨てたくない」というのは甘えているのかどうかは分からないけど
何かを誤魔化しているように聞こえます。何かは分かりませんが。

638 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 11:03:30
正常な家族だったら捨てる必要もないからね・・・
悲しいけど毒家族とは訣別するのが自分のため。
でもそれには勇気がいるんだよね。
627さんの気持ちわかる気がするよ

639 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 11:25:29
>>637
多分、「子は親から離れていくもの」っていう普通に育てば
ごく当たり前の部分も親によって操作されて
「親から離れる事は罪」と刷り込まれているんだと思う。

>>633
ご苦労を経てきているのはよくわかるけど
>>624の書き方ではまるで毒親そのものに見えてしまうよ
あなた自身にすでにお子さんがいらっしゃるかどうかわからないけど
いらっしゃるなら百も承知だろうけど繰り返さないように頑張ってください。
私も結婚をして子どもも育てているけど、どこかで母親のようになってはいないか
毎日自分自身を振り返りながら接しています。
でも、ほんとにわが子は可愛いから、いくら憎たらしくても
自分がされてきたような事なんて出来ないけどね、、、、、

640 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 11:26:25
誤魔化してるってなんか嫌な言い方だな。
何て言うか大上段。上からものを見てる。
他意がないんだったら悪いけど

641 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 11:49:42
嫌味な失礼な言い方しかできないのが毒人間の特徴。
他人を攻撃して貶めつつ我が身を自慢する。
例:「私は○○で○○だから特別。他の人は努力が足りない」
大低の場合大したことはしていない。

642 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 12:31:57
>>634->>636
まさかみんな自立してないの?(ノ∀`)アチャー


643 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 17:14:29
うちの母親は弟と私に対し扱いが違うと子供の時から感じてたので、その事を指摘したんです。そしたら聞き苦しい言い訳。ちなみに弟は、半年以上無職で、現在失業手当て受けながらも就活もせずに毎日パチ屋に行きフラフラと毎日暮らしてる。
親も就職しろと言わないから30才にもなるのに甘えてる。
この前、私が仕事から帰宅すると食事は残っておらず無職の馬鹿弟に全て食べられていた。母親に文句言ったら私が悪いみたいな事を言われ逆ギレされた。
普段から食事内容も寿司とお茶漬けな位に違う。
馬鹿弟といい親といいコイツらロクな事ないだろう。こんな馬鹿親から産まれたという事が自分の人生の汚点である。子は親を選べないからなぁ〜。
昔、ハタチになった頃に一人暮らしをしようと計画してたら反対されたあげくに借金背負わされて出るに出ていけない状態になって実家暮らし。今も借金を支払い続けてる状態。しかも最近になって早く出ていけと言われる。
お前ら死ねって感じ。

644 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 17:22:01
自分の気持ちだけ理解してもらいたがって
私の気持ちは「全部わがまま」と切り捨てる。
指摘すればどーせ私は・・・
ここまでいろいろしてやってるのにといじけ&恩着せモード
鬱陶しいんだよ!

645 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 17:43:46
>>643
そんな最底辺の状況に甘んじているあなたが不思議です

646 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 18:28:11
マゾなんじゃないの

647 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 18:42:20
>>642
こちとらてめえみたいな運のいい甘ちゃんで人生通ってねえんだよバカが!
環境や運が悪けりゃいくら努力してもうまくいかねえんだよわかったかボケ!

648 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 20:16:01
私の母もひどい親だった
ずっと憎み続けてた。
普通の家族がうらやましかった。
だから早く自立して結婚して子供を生んで
家庭を持った。やっと得られた幸せだった。
しかし、母の溺愛していた弟が自殺した。
その次の日母が私に「あんた、うれしいやろ」
たった一人の兄弟を失くして泣くことすらできない
くらい悲しかったのにそんな言葉を浴び去られました。


649 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 20:26:12
643
マゾではなく、親に頼まれた借金があり現在も返済中で資金がないので活動出来ません。資金さえあればとっくにこんな家とはオサラバしてます。
早く借金返済して一人暮らしをしたいです。


650 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 20:45:43
マゾと言っても恋人同士とかで、信頼関係が成り立つからOKなわけで
知らない人からいきなり通りすがりに蹴られたり殴られたりして、喜ぶ人いないでしょ。
親もそれと同じ。信頼関係が無いから、他人以下だから辛い。
みんな親に虐待されたんなら、そのぐらいの違い分かるでしょうに。

651 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 21:07:43
学生のときの同級生の実家のお父さんが重病ってんでお見舞いに行った。
その同級生がお父さんのこと心配して、毎日仕事帰りに(家とは逆方向)の
病院へ通ってるってきいて、驚いた。自分なら絶対通っても2〜3日おき
(それも対外用)がいいとこだろうと思ったから。

病室で親子の会話を聞いてて、普通の情が通っている親子っていうのは、
こんなにもお互いのことを思いやれるのかと、ものすごい不思議な感覚を覚えた。
そのお父さんは、重病で多分そんなに永くは生きられないって話だった。
けどうちの母みたいに、たった一人の娘に嫌われ避けられながら、自分の人生が
うまくいかないのは全て他者のせいだと、人様を恨んで呪って生きていくよりも
よっぽど幸せなんジャマイカとか思ってしまった。不謹慎なこと言ってゴメン。。。


652 :名無しさん@HOME:2005/06/19(日) 21:44:52
ジャマイカ・・・

653 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 06:09:07
>>643
親に借金頼まれたって・・・
食い物にされてるよ。可哀想にひどい親だ。
悪いこといわないから何とかして放棄しなさい。
自己破産して生活保護でも何でもいい。逃げなさい。
あなたもう充分すぎるほど頑張ったよ

654 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 08:10:44
親を殺したい、でもそこまで悪人になれない自分は親に育てられた、あの子育ての悪さは子供いないオレでも分かるぐらい酷い、おかげでオレみたいな体だけデカイ糞餓鬼が育った。17才



655 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 08:12:51
高校受験のときオレが決めたことは何もなかった、その他だってそうだ、オレの好きなこと、感覚はあいつらに与えられ押し付けられる。それで大学選ぶとなると「県内の国公立ね」と1つに選択肢を絞られる。

家が貧乏で好きな大学にも行かせてあげられなくてゴメン なんて言葉は聞いたことがない、いつしかオレの出来が悪いから自分達は苦労していることになった。



656 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 08:17:55
オレはこの人生、もう結婚はしたくないし子供もいらない、授かりたくはない、親に子供の育てかたなんて教わってない、子供の頃はオレも愛して貰ったかもしれない、でももう忘れた。オレは愛しかたも知らない、オレみたいな人間は増やしたくない。



657 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 08:53:48
だったら、自分一人で生きていけるように頑張って力をつける!
国公立ならお金出してもらえるんでそ?
高卒でその後、どんな職につくの?どうやって食べていくの?
出るに出られず、一生その家にいなければならなくなるよ
それは誰のせいでもない、自分のせいで。
今、ちょっと頑張って英単語覚えたりして合格汁。
そうすれば別の道、別の価値観があなたの前に開ける。断言する。
頑張れ。絶対に頑張れ。大学に池!

658 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 08:56:56
姉には小中高と卒業旅行をさせてあげてたのに
姉の旅行中に私が友達と隣町に遊びに行く交通費(2000円)をおねだりしたら
「よくそんな贅沢言えるわね!恐ろしい子!!」と怒鳴られた。

659 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 19:03:16
>>613のギター母w 気持ち悪いねー。
虐待したあと、ギターを弾くなんてさまじでキモイババア。

660 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 20:05:12
今時大学行ったからてどうてことないでしょ。
未成年のうちは親は絶対的。
自分で稼ぐようになって独立してから能書きをたれなさい。

661 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 21:30:27
母親の態度が一つも変わらないので、親戚一同に
母親が私を幼児虐待をしていた事実を手紙でお知らせしました。
外面のいい母親の面子は丸つぶれ、私に電話してきました。
私は冷たく「事実無根だったら家庭裁判所にでも異議申し立てしたらー
いつでも受けて立つわよ。私はその場で反訴の申し立てを起こすから」
と言って切りました。
どうするのか楽しみでさえあります。
親戚中に知れ渡った私に対する残虐な虐待。
私の苦しみから比べたら100万分の1くらいでしょうね。




662 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 21:37:09
>661
ウエルカムトゥ高卒

663 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 21:55:51
>>654
不謹慎だけどさ、体デカくて良かったね。
体力勝負な仕事してサッサと家を出られるよ!
私なんか成長期に食事抜かれまくった所為か140cmで34kgしかなくて
ファミレスのバイトですら面接官に引かれまくり。
今は事務の仕事してるけど、コピー用紙500枚持っただけで周りの人が慌てて手伝いにくる。
身長あと10cm、体重あと20kg欲しい;;

664 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 22:17:02
横レスすまそ。
>>660
毒親の言い分そのまま…。
未成年で養われてる立場だったら、何されても我慢しなくてはいけない?
虐待されてる子達が助けを求めてはいけないの?

665 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 22:33:01
>661
GJ。( ^ー^)b

666 :名無しさん@HOME:2005/06/20(月) 22:42:03
私と母は、根底の相性があわない。
何気ない話とかは出来るんだけど、少し意見がずれれば、一刀両断。
すごい剣幕で切れる。
これが、穏やかならまだ話が出来るかなぁと思うんだけど…。

私は、おばあちゃんの味方ではありません。
事あるごとに出すけど、もううんざり。
母が間違ったことを言えば、母に反論するし、ばあちゃんが間違ったことを
言ってれば、ばあちゃんに反論してたし。
誰もがみな自分の見方と思うのは、思い上がりだとしか思えない。
なんつーか、ものすごい甘やかされて育ったって感じがプンプンする。

それに、自分は嫁姑で苦労したからって、私にまで「苦労するがいい」…みた
いなことをいうでない。
苦労しないにはどうしたらいいかとかアドバイスせず、私を笑い飛ばすのは、
意地が糞だからとしか思えないんだけど…。
こういうことがあるたびに、私はこうはなるまいと心に誓うんだけど。

で、いろいろとネチっとしたことが多々あって、もう辛抱たまらず、よくして
くれてた親戚に愚痴っちゃったんだ。
そうしたら、あんたも大変だねって感じで同情されて、「あいては
精神病だと思って、聞き流すことよ」と優しく諭されて帰ってきたよ。
精神病かぁ…そうかぁ。

私だけが、母に異常なところがあると見てるんじゃなかったんだなと
分かって、気が楽になったよ。ちょっと複雑だけど。
何か辛いことがあると、この言葉を思い出すようにしてる。

667 :yogo:2005/06/21(火) 00:05:13
BIG MAMA


働き続け長年 束になって月日は流れ
頭にゃ白髪もかなり増え しょうがねぇ それも勲章だね
オレがガキの頃はよくピアノ弾き 歌い笑い過ごしていた日々
いつも兄貴のおもちゃ手に取り ピアノの下があの頃のテリトリー
手塩に掛けた息子意外と 虚弱体質で親に毎夜
心配ばっか掛けてごめんよ 特に色々あった末っ子
そんな俺もデカくなった 今あなたの為歌唄った。
照れくさいけどマジに書いた この歌で返すデカい感謝

あなたの愛に包まれ、こんなオレのためその歳まで
本当にありがとう。オレはまだまだ何もしてやれてないけど・・・。
あなたの愛に包まれ、こんなオレのためその歳まで
本当にありがとう。そして笑いこれからもずっと共にいこう

あなたは何でも知っていた 経験してじきに気づけた
口癖のようにずっと言ってた 「芸は身を助く」ってな
その言葉を胸に歩く あなたの言葉がオレに根付く
新たな旅路をオレは歩く あなたの大きさに今気付く・・・。

あなたの二匹の天使は心配ない!いつも元気だ!
現にさ!ならないよ! 今さらヘンには 特に最後の太目の天使は
親は子の為ならって言うが オレだって同じ気でいるんだ
いいか!ほんと頼むから・・ 元気でいて俺たちのBIG MAMA・・


668 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 00:18:32
>>660
はぶりっ子。体重も重い

669 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 01:00:22
結婚してる人はいいなぁ。自分は単にモテないだけで
こういった事は親は関係ないんだろうけどw
彼氏とか異性関連の話は家ではタブーだったよ。そういう人いる?
普通の家以上に。自分の娘が心配で・・とかそういうんじゃなく
うまくいえないんだけどその手の話を徹底的に排除するっていうかね。
だから友達がバレンタインのチョコ作りを母親に手伝ってもらった的な話や
彼氏が家に遊びに来て家族とご飯を一緒に食べたとか、そういう話を聞くたび
そういう風に家族にオープンに出来たりする人が羨ましかった。
男の子から電話かかってくるたびに盗み聞きされたり(まだ携帯なかった)
土日に出かけようとすると玄関まですっ飛んできてじっと眺められたり。
こんな思いするのが嫌で恋愛を避けてしまい年を重ねてしまった自分がいる。
そのくせ人の結婚話とか聞くと、アンタも結婚考えないとみたいな事を言う。
恋愛できないのを親のせいにしてるわけではないが、精神的に縛り付けたクセに
何を言うんだと、何処にぶつけていいかわからない怒りを感じるときがある。
こんな人いるかな?

670 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 01:11:29
自分がしてきたこと、言ってきたこと、すべて「昔のこと」
とかたずける。「そんなこと、まだ言ってるの」と


671 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 02:18:20
今日は精神安定剤を飲んでるからまだマシだけど…。
私が一番触れられたくない話題…なぜふってくるんだ母。
しかも何度も何度も…うんざりだよ。
私をまだ許してない?はいはい、結構ですよ。
けど、私を手なづけるのに失敗したのは母。
母が感情的にわめき散らして、同情の余地を残さなかった
から、私は冷静に母を見ることが出来たんだけど。
それに、私だってまだ母を許してない。大嫌い。
けど、そんな話題を出したって、私も母も傷つくだけで、
なんの解決にもならない。

過去、母がイライラする話題を私がしたとき、ものすごく怒った。当たり前だけど。
切れやがった、いい気味だ、と思ったしすっきりしたけど、今後も一緒に
生活しようとする人間に対してこんなこと繰り返すのは、無意味だ。
どうせ平行線で、交わることはない。
私は母は嫌いだが、無碍に傷つける意味なんてないし、これ
以上溝を作りたくない。
それ以来、私は母のストレスになるような話題はふってない。
持ち出してくるのは、いつも母。被害者は、いつも母。
自分で自分が傷つく話題を出して、私にも周りにも嫌な思いをさせて…
本当にめんどくさい女。

とにかく、少しは学習して話題を選んで欲しいよ。
気がついてくれ。

672 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 08:32:17
ふと立ち寄りました。
あるオバサンが挨拶がわりに「あなたのところ、一人っ子の○○子さんいたわよね。
お元気?」とただ聞いただけなのに
顔色が変わって「聞かないで!聞かないで!」と繰り返すババアは
娘を虐待したと有名です。 近所一体で。
てか向かいの家と隣の家に同じ年頃の娘がいるから
虐待してたことバレバレなんだけど、本人だけはばれてないと
思ってるみたい。  痛すぎ。

673 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 08:38:07
>>672
近所中で指摘してやれ。

674 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 09:00:29
挨拶代わりの一言として定着させるべきだな。

675 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 09:31:14
ひとりしか子供いないのに、虐待の噂たったら
そりゃ目立つわな・・・・。 痛いババアだねえ。自業自得かと。

676 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 09:37:59
なんだかなぁ。うちは体罰とかはなかったんだけど、兄弟差別や私が模試でいない時に家族旅行や私だけ高校三年間弁当なしとか。
おかげで自立は早かったけどそれを指摘すると「おかげで早く自立できたじゃない」だと。
子供は自分の言うことに従うのが良い子と勘違い。母の機嫌とりが上手だった妹達はかなりの可愛がられよう。





反抗期に入った弟に「あんな友達と仲良くするから弟はあんなんになったんだ」と弟の親友達を批判。
それ以来弟も母には心を開かない。グレかけてた弟に「あんな親の為にグレて自分の人生ダメにするな。利用してやるぐらいでいないとやってられないよ」と私が諭してなんとか普通に社会人として暮らしてる。
なのに母は「私は四人も子供を育てた」と変な自信がついて一人っ子の私の子について「一人でそんな事言っててどうするの。私なんか四人も育てた」とか言われた日には…
うちが一人っ子にしたのは母の血を引く私も差別しないという自信がないから敢えて一人っ子にしてるんです。あーちょっとすっきりしました。

677 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 11:20:17
>>669
私も似てるよ。669さんみたいにはっきりとした親側の行動があったわけ
じゃなかったけど、オシャレしちゃいけないって雰囲気だったし、
下着だってブラもずっと買ってもらわなかったし、
純潔な娘でいなさいという暗黙のプレッシャーがすごくあった。
だから中高と真面目な優等生で過ごしてきたよ。

大学に入ってからは一人暮らしだったから、付き合った人は何人かいたけど、
ぴりぴりした父親とその横で耐える母親を見続けて育ってきたからか、
気がつけばそんな恋愛ばかりで、30代半ばになった今もまだ独身。

そして、あれだけ男性関係を不潔なもの扱いしてきた母は「あなたが結婚
しないと死んでも死にきれない」とのたまう(激しく欝になりかけたよ)。
最近も、私が付き合っていた人とうまくいかなくなったばかりだと知ってる
くせに、休日に私が楽しく好きなことをしていることをけなして、「そんな
ことよりも色っぽい話はないの」とにやけたような口調で詰問してきた。
私の失恋の辛さより、世間体や形式が大事なのかと腹が立った。

過干渉だけど愛情深い良い親だとずっと思っていたから、親不孝な私が
悪いのかと自分を責め続けてさんざん落ち込んだけれど、最近になって
「こんなに苦しいのはどこかに問題がある」と思い始めたところ。
それでいろいろ考えていくと、恋愛関係が幼少時からの経験や親との
関わりに強く支配されていることが見えてきた。

だから、もう親の言うことに縛られないで、自分の心の声を大事にして
自分らしく生きることと、自分が幸せになることを考えてやっていくことに決めた。
それに、自分なんて苦労する恋愛にしか値しないってずっと思ってたけど、
世の中には、穏やかで優しい男性も平和な夫婦関係も存在することがわかって
きたし、私だってそういう相手と一緒になってもいいんだって思い始めてる。
遅くなったけれど、やっと独立する時が来たんだと思う。これからも親のことで
苦しくなることが幾度もあるだろうけれど、自分に幸せにため、がんばります。


678 :677:2005/06/21(火) 11:22:15
おっと、書いてみると長かった。チラシの裏、失礼しました。

679 :677:2005/06/21(火) 11:24:08
連投スマソ。最後の行、
自分に幸せにため>自分の幸せのため
でした。

680 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 11:26:34
頑張って幸せになってください。つうか、なれるよ。

681 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 12:45:21
676さん677さん心からお幸せに。

私は12〜18歳まで叔父と一緒に生活させられて犯されてました。
家事やらされて殴られてセックス。親に金渡されてたから帰れなかった。
たまに帰ると色っぽくなったなーとか顔がエロイとかからかわれてた。
(確かに下品な顔だけどあんたらの子ですから!!と言いたい)

親と別れてやっと普通の生活ができるようになった。
助けてくれた人たちにはいくら恩返ししても返しきれない。

682 :676:2005/06/21(火) 13:30:19
>>681さん
ありがとう。私なんてもっと大変な人たちからしたら甘ちゃんなのに。。。681さんも過去は振り返らず幸せになってぐさいね。

683 :676:2005/06/21(火) 13:40:43
×→ぐさいね
〇→くださいね

684 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 14:30:19
>>669
>>677
あなた方自分が悪くてうまくいかないのを親の責任にしているだけじゃないの?
30過ぎると結婚して無事に出産できるタイムリミットは刻々と迫っています。
自分らしく生きるのは結構なことですが、結婚という最低限の義務ぐらいは
果たしてください。
最低限の義務も果たさないで自分らしくというのは単にわがままですよ。

685 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 14:44:58
思いっきり自分に跳ね返ってるセリフだ罠w

686 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 14:51:13
結婚は国民の義務には入ってないから安心汁!

687 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 16:34:27
>>672
変なババアだね。

688 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 16:35:13
>>684  糠みそくさい姑が登場したようですなあ。おまえが20人産めばいいことだ。

689 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 17:12:31
最近変なのが粘着してるね。
スルーでいきましょう!

690 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 17:16:29
>>688
いいこといった

691 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 19:43:57
>>688 同意だね。
人に産めという前に、まず自分が8人ほど産んでからものを言いやがれっての。

692 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 20:40:20
>>684
私はまだたったの3人目を妊娠中だが、
>>688のいうとおりにもし20人産んだとしても
あなたのような発言は口が裂けても言えません。

>>669
信用されてなかったから私なんて女子高送りだったYO!

693 :名無しさん@HOME:2005/06/21(火) 23:03:13
生理用品すら買ってもらえなかった。
必要だから買ってと頼んだら嘲るような笑み。
今日はもう買い物に出たくないからと放っておかれ
自分で歩いていける距離にある薬局へ行った。
田舎だからどこどこの誰それちゃんって
わかってしまうから、レジに持っていくのは
ものすごく恥ずかしかった。クラスの子に
知られてしまうんじゃないかってありもしないことを
考えたりもした。

結局、子使いで買うには高すぎてケチって使ってたら
体操服を汚してしまった。
消え入りそうな気持ちで家に帰り、洗濯機を回していたら
母が何をしているんだと聞いてきた。訳を話すと
鬼の首を取ったような顔。すごく嬉しそうなのね。
子供が恥じかいて落ち込んでいるのに。

母にとって私は妾かなんかみたいに憎む対象だった。

694 :677:2005/06/21(火) 23:12:09
皆さんありがとう。

681さん、そんなに酷い目にあっても人の幸せを祈ることができて、
恩返しを考えられるあなたは本当に立派だと思う。
681さんのこれからの人生、辛かった分大きな幸せが降りそそぎますように。

>>684
たぶん、うちの母の本音はあなたの発言と同じだと思うよ。
とりあえず私の書いた「自分らしく生きる」には結婚も出産も
(縁があればだけど)含まれておりますので、ご心配なく。
ただ、ネガティブ感情や義務感に縛られた結婚出産はしないと決めただけ。
それをわがままと言うのなら、別に言われてもいいのだ。

695 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 00:43:44
親御さんが結婚や出産を心配するのは子を思ってのこと。
もし結婚、出産しないで年を取って、親も死ねばあなたたちは生活できますか?
老後は誰が面倒みるのですか?
結局は自分に振り返るのですよ。

696 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 01:12:06
ここの住人はそんなにヤワな人たちじゃないと思うが・・・・
自分独りで生きて行く、というくらいの意志を持った人生設計は立ててるんじゃないかな。
もちろん、寂しさもあると思う。
でもそれは自分が選択した・あるいはせざるを得なかった道だもの。
頑張るしか無い。

697 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 01:48:48
>695
つ【老人ホーム】

698 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 01:58:30
>>695
なんかカリカリしてない?
やなことあった?

699 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 02:08:42
いつもカリカリしてるやな人なんだよ、きっと。
自分の老後の心配だけしてろっつの。

700 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 06:34:59
>>684
日本人の平均初婚年齢は31歳。タイムリミット過ぎてます。

あと繁殖だけならオケラだってミミズだってできる。アメンボだって。

>>695
そんな考え方をしていると後できっと報いがありますよ。
子供が途中で死んだりグレたりしたらあなたはどうなるの?
だいたい子供に全部おっかぶせようたってそうはいかない。

701 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 08:31:24
ここは心に傷持ってる人が集う所なのに
叩いてるのは誰?…学校休みだっけ?

702 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 09:07:41
たぶん見捨てられるような心辺りあるから必死なんだろ
本当にいい親は子供に面倒みてもらおうとは思わない。自分で老後の設計はしてるよ。
そう思っていても子供が放っておかない。
うちの旦那の親のようにな

703 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 10:55:44
義務を果たすというのは真っ当に生きることを言うのであって

アホがぼこぼこ馬鹿子を産んで野に放つことでは決してない。

704 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 14:17:44
>>695 馬鹿だね。 下手な釣りだろうけど。 つまらなすぎ。

705 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 16:55:05
>>695ってさあ、×1板の離婚ボッシー母じゃないの?
子供に面倒見てもらって当然て書いてた人。

706 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 17:51:11
>>695
>結局は自分に振り返るのですよ
振り返るってなんだW日本語ヤバス

707 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 18:49:45
>>700
女が安全に出産できるのは30まで。
30過ぎると妊娠しにくくなるし、子どもに障害が残る確率も高い。
それに経済的にも高齢出産は危険。

親が嫌いでも結婚して独立して家庭もったり、女社長になって
経済的に不自由しなくなれば問題はないと思いますけどね。

708 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:06:46
>707
じゃ、健康な子供でも産んでさんざんボコるかなw
で、心が不健康な子供に育てようかな。
なんせ、国民の義務らしいしw。

709 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:15:15
>>707
女社長ではないですが、専門職で経済的に安定してますが、何か?
老人ホームに入る金を貯めるため、計画的に節約してますが、何か?
保険もちゃんと入ってますが何か?

710 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:30:43
>>707
今や40初産はデフォ。

それより悪意の遺伝子を受け継ぐ方が危険。

711 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:33:25
>>707 プッ

712 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:39:21
>>695
釣りにつられて馬鹿馬鹿しいとはおもうが
それならあんた私の親に言ってくれ
「どんな仕事でもいいから方々に借りた金を清算しろ」って

ここにきてる人たちの親はたいてい親としての義務を放棄している
それは生活面経済面に限らず精神面でもね



713 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:41:01
>>709
会社員ならお金があり余るというほどじゃないでしょ。
それに家を借りるのだって年を取った女性では大変ですよ。
あと葬式などの世話は誰がするのですか?

714 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 19:55:08
>>713
妄想はいいからちゃんと嫁。
単身者は家を借りられないとか葬式が出ないとか・・・よくもまあ
こんな嘘八百の危険思想にハマれるもんだ。

まあ「世界○報」とかに書いてあることまんまだけどね。

715 :ダリ:2005/06/22(水) 20:27:47
女なのに中学の頃、親を憎み思いつめすぎて円形脱毛症が拳大になり、運悪く親に見つかった時「頭が腐ってるんじゃなぃか」と言われたときは笑ぅしかありませんでした。

716 :ダリ:2005/06/22(水) 20:28:05
女なのに中学の頃、親を憎み思いつめすぎて円形脱毛症が拳大になり、運悪く親に見つかった時「頭が腐ってるんじゃなぃか」と言われたときは笑ぅしかありませんでした。

717 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 20:52:45
女じゃなくても充分やばいでしょ

718 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:01:21
育てるとかを義務だけでやられるのもうざいよ。

719 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:05:24
>>715
ひどいこと言うなあ。
普通は大切な娘を思い切り可愛がるもんだよね。
辛かったね。

720 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:11:07
でもその義務すら放棄されるよりはマシだ。
夕食ポテチひと袋とか、店のフライ盗み食いとか
そんな食事を当たり前のようにしてる子供もいるんだよなあ

721 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:24:46
>>720
それ私だ。畑の野菜盗んで食べたなあ。
ほんと、産むだけならドラネコでもできるんだよ。

>>695>>707>>709
はドラネコですか?

722 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:26:21
           ___
        ,..ィ;;";イ;::::::::::::`ヽ、
      //::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::i:::::/:::::::;イ:::::::ハ:::::::::::::::::ヽ
     i:::::::ソ|リ川 !!リリ ト;:::ヾ:::::::::::',
     l:::::::リ,,__    _, -ー ゙ミ::::::::::::::::i
     l:::::::| ィェミ;  ,ィェッ  |l:::::::::::::::l
     ';::::::l   l  `    ||:::::::::::::l
     ';:::::',   、_,、、...   リ::::::::::::!
.  *   ':;:::::' ,  .==、    ノ::::::::::/
   l\  ヽ;:::::':, ''''  /:::::::;/
   |:::;ヘ,   ヽ;:::`7''''''"フ;;;:::;イ_
   |:::l |ー'"ヾ7      ヾハ、_
  /|:::l |  \`'-、,_   __ノ     ̄\
. / ノ|:::l |    `'-、 ~~~  /  ハ \ ヽ、
問題です。
東京・月島出身の女性モデルで
中学時代に男子生徒を自殺に追い込み、今でも反省せず
最近は自分の曲がオリコントップ10に入る活躍をした
父イギリス人のハーフといえば誰?

答えが分かった人はこのスレへGO
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1119353907/
尚、亡くなった男子生徒に対して深くご冥福をお祈りします。

723 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 21:42:58
695=707=709=722
はドラネコですか?

724 :709:2005/06/22(水) 22:52:04
>>713
もう1回釣られてあげる。
私は士業やっててあと5年くらいで年収1千万超すんだよ。
年とったらホームいって、葬式も生前に業者に頼んでおいて、骨は寺。
遺言書用意して、遺産は奨学金団体に寄付。
人の心配はしなくていいから。

725 :709:2005/06/22(水) 22:53:56
私は>>695=>>707=>>722ではありません

726 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 22:58:40
私は絵描きで年収は公務員並みだけど
保険や組合や互助団体にたくさん入ってるよ。
スーツ代がいらない分貯金はそれなりにある。
遺言も用意してある。死んだ後は南の島に散骨。
老後のことはどんな職業であれ自分できちんとするもんだ。

>713
だからお前もがんばれよ。


727 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:00:08
親が憎い。時には殺意だって持ちます。弱ったら殺してやるから覚悟しとけよ。
それまで好きなだけあたしの事殴れば良いじゃん。いつか殺してやるからな。と思いながら毎日過ごしてます

728 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:10:56
>725
まあいいじゃないか。家族みたいなもんだW

729 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:30:42
>>728??

730 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:33:50
よく読んでない人が多いのか
わけわからん

731 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:49:30
18歳 高校中退 現在会社員(新入社員で3周間目orz)
会社は家(実家暮らしです)から原付で5分もしない場所。
自転車で行ったら10分位かな。要するに家からかなり近い
朝7時半に起きたって余裕で間に合うし、就職する前はバイトしててある程度家に生活費だって入れてた。
ところが何を我慢できなくなったのかある日突然切れだした親。
パソコンのマウスとキーボードは隠されネカフェに行くことを禁じられ毎日説教。
それも頭ごなしに怒鳴って五月病真っ只中な自分にとって毎日死ぬ事ばっか考えてました

732 :名無しさん@HOME:2005/06/22(水) 23:59:01
>>722

カエラが自殺に追いこんだ云々はスレ荒らしの粘着野郎が捏造した全くの嘘です


コピペで誘導されてもスルーしてやってください


とても迷惑してます

733 :731:2005/06/23(木) 00:01:13
んで今の就職先決まってネットは解禁。
ところが夜勤が月に1回。一週間ぶっ続け。
23時から8時まで。一人で。というオプション付き。
これには驚いたが
そこで退職→就職について再び毎日地獄の説教→鬱or死 位になるんじゃないかと自分で自分が心配になり取り合えずきつい仕事だけどまだ3週間だし今のところ頑張ってます
あれだけ毎日仕事しろって言ってたくせに夜勤の話を聞いて
「違う仕事探すようだな」
と言った親父にどうしようもない怒りを感じた自分

734 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 00:06:28
精神病だかなんだか知らないけど、一年も風呂入らないなんてありえない。
だいたい精神病が、風呂入らないことと何の関係があるんじゃヴォケ。
働け。
パチンコばっかやってんじゃねぇよ。
どんだけ私にストレスためさせれば気が済むの。
どうして私がそんなことばっかしてるやつに
ぶっ殺してやるなんて言われなきゃならないの。
こっちの台詞だっつぅんだよ。

735 :731ー733:2005/06/23(木) 00:13:10
仕事の付き合いで朝まで飲み会とかあるみたいだけどそんなの参加したら親父に殺されるね。
一人暮らしがしたい。職場から近くて借りれそうな所って言ったら実家から50メートル以内にある敷金礼金なしの賃貸(って言うのかな?)そんな近かったら絶対押し掛けてくる。
母親は昼間親父の居ないところで散々親父の悪口言ってるくせに夜になれば毎晩って言っていい位SEX
正直親のSEX程不快なものはないね。薄い板1枚挟んであるような家でグラグラ家が揺れてますから。
今の仕事続ければ部屋借りるのだって難しいことじゃないし。

736 :731ー733ー735:2005/06/23(木) 00:23:44
さっきまでPCいじってたんですが
母「○○!!もう10時半だよ。いい加減にしなよ」
父(自分はハンゲームとやらで遊んでましたよ)「いい加減にしろよ」
私「…うん。」
父「おい、いい加減にしろって言ってんだろ!!!」
どうやら返事したのが聞こえなかったらしく怒鳴りだす親父。
私「わかったよっ!!!」
聞こえるようにわざわざ大きな声で言ってあげました。
そして親父切れだしパソコンの電源をパワーボタンで切り
「おまえがどれだけこの家で偉いんだ。言ってみろ」と拳を振り上げていました。

737 :731ー733ー735ー736 sage忘れたorz:2005/06/23(木) 00:31:46
女子供にしか通用しないようなヘタレヤクザ気取りの親父にそんな親父を嫌う振りをしている母が嫌いです。
長文スマソすっきりしたよ。今度からメモとかしたほうがいいな。気持ちが先行して伝わりにくい文になってるorz
はやくパソコン買って一人暮らしして押し掛けてくる両親の話をきっと書き込みますよ。
最後まで読んでくれた方ありがとうございました

738 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 02:45:19
>>731>>733-737
一人暮らし頑張れ超頑張れ。

悪いけどお父上もう終わってる。かかわりあいにならない方がいい。
10年後には「どれだけ偉いんだ」このセリフがまんま当てはまることだろう。
しかしあなたがそんな言葉を口にするまでもない。
毒になる親のそばにいちゃいけないよ。どうか幸せに。

739 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 11:34:42
15歳の少年が両親を刺殺して、自宅を爆破したってニュースが話題ですが、
親を殺したいって気持ちわかるなー。想像だけど、父親が横暴だったんじゃないかな。

当方女ですが、母親が自分の機嫌次第で殴る蹴るの暴力をふるう人で、小学生から中学生
のころは母親が死ねばいいって毎日思ってたもん。力の差が歴然だったからやらなかった
だけで。少年ももう少し我慢して、家から出て親と縁を切れば犯罪者にならずにすんだのに
と思う、

740 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 19:53:58
30代女。家で自営業してます。
(いちおう家に4万いれてるのでパラサイトじゃないよね)

今日ね、ハワイ旅行を控えた母親に「デジカメ貸してくれ」と頼まれたんだけどー、
そのデジカメって、仕事でモロ使うもんだから
「スマソが、商売道具だからダメ。前に使ってたやつ(99年製)だったら貸してもよい」
と答えた。
そしたら、ヘソ曲げられて
「その商売の元手を貸してやったのは誰だッ!エッ!」と凄まれて大喧嘩。
ちなみに母親は60台中盤。
私、なんか間違ったこと言ってます?
ちなみに住んでいるのはマンションで、
皆窓を開け放している時期なのですが、大声で
「商売道具だから貸せないッてば!」と何度も怒鳴ってやった。
福岡市のマンションでこの内容が聞こえた人、それはアタシだよ。
あたし間違ってないよね!

ちなみに私のデジカメってセミプロ仕様で8万ぐらいすんのね。
でさー、そんなにコンパクトじゃないし、
外国なんぞに持っていったら壊すか盗まれるか、ってかんじでさ。
でも、うちの親ときたらいっつも「商売の元手を貸してやった」を
言うもんだから、
盗まれても「たかだか8万でしょ。あんたに貸してやったのは何十万」
とか言ってチャラにするに決まってるし。

自分の要求が通らなかったら逆ギレする母親、
15歳少年じゃないけど一瞬殺意を覚えました。




741 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 19:57:11
>>739
我慢の限界を超えていたからやっちゃったんだ
追い込まれていたんだ
実際15歳で家出しても金無し、職無し
自分から望んで施設に行くには?


742 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 20:20:08
>>740
YOU!間違ってないから母親やっちゃいなYO!
デジカメなんてかさないで、
使い捨てカメラ山ほど買って渡してやんな

15歳の男の子、爆破さえしなきゃ同情したよ
あのよけいな小細工でややこしくなってる

743 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 20:41:00
4万でパラじゃない?商売の元手を出してもらって?

頭冷やせ。親にデジカメくれてやって
ハワイ旅行の間にさっさと家を出ろ。
自分独りで生きていけるくらいでようやっと親に物言えるんだよ
それですら悩んでる人も多いってのに。アフォか。

ちと釣られてみた

744 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 20:57:26
>>744
そうねぇ。
自転車操業でなかなか独立資金がたまらないんだけど
半年ぐらい住み込み工場勤務でもして独立しようかしらねぇ。
とかよくマジで考える。
でもね、独立する!というと、
急に猫なで声だして「出て行っちゃいや〜ん」というのさ。
あのばばぁめ。仮面夫婦のぱぴぃ(71)と二人っきりに残されるのが嫌なのさ。
いいときはいいが、あのキレ体質は近頃の若者とまったく同じだぜ!
ほんっとクソババ!

745 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 21:05:12
>>743
4万は家賃ね。いちおう食い物は自分で調達してる。
洗濯は自分でやりたいところだが、
「別々にやると水道代が無駄になるんだヨ、年金世帯はよゥ、え!」と
凄まれるので、謹んでやっていただいております。
風呂は23時以降は許可制になっておりまして、うっかり逃すと入れない日もあります。
朝風呂はガス・水道が無駄になるので禁止です。
まあ一人で所帯持つよりは金銭負担は軽いですが、
その分の精神負担はなかなかどうして……とほほのほ

746 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 21:31:43
>>713は自分に都合の悪い展開になるとだんまりだね

747 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 21:45:42
だから出て行きなさいって。
親元にいたら、いつまでも半人前だよ
せっかく独立できる仕事のスキルがあるんだから。

748 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 22:43:54
事業資金、耳揃えて返したら?
んで、あなたは勤めて貯蓄に励んで、また事業始めたらいいじゃない。
嫌いな親の金で夢手にいれたって、むなしくない?
学費出してもらうのとはわけが違うよ。

749 :名無しさん@HOME:2005/06/23(木) 23:43:21
少し前に結婚とか子供の話が出てたけど
ここの人たちはどんな風に思ってる?

親を見てると結婚ってなんなのかよく分からないし
子供って「自分が親とは違う」って証明したいがために
作るんではないだろうか?
ってよくない考えの自分が確かに居て
そんな考えの親は子供にとってよくないから私は持ちたくない。

子供の話は人に話すと引かれると思ったから
とりあえず別の理由で話したんだけど...

子供が欲しくないってそんなに非人道的なのかな。
自分の過去とか心の中にある色んな思いは
人には話さない方がいいって気付いたよ


750 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 00:07:49
このスレにたどりつくレベルは
そうそう他人には理解されない事情だと思う

751 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 00:11:06
>>749
非人道的というより、複雑すぎて分からなかったんじゃない?
できちゃったから産むっていうのが普通だよ。

752 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 00:49:58
>>749
子どもとは夫婦の愛の結晶。
赤ちゃんを見ればそんな難しく考えることなく素直に愛情を注ぐようになるでしょう。

いい年して結婚しないで親に迷惑や心配かけるんじゃないよ。
本当なら男の子がいいが、あんたたちなら結婚して女の子でも産めば御の字だよ。

753 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 03:08:49
>>752>>753

カルト教義キモス

754 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 03:31:44
おいおいさっきから聞いてりゃなんだ?この基地買い。
養われてたら逆らうなだとか男の子が望ましいだとか。

本当半島人って仕方ないよね。

755 :753:2005/06/24(金) 03:33:34
>>752>>713
カルト教義キモス

の間違い

756 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 07:11:53
毒親ってのは、脳の「人間性を司る部位」に深刻な損傷でもあるんじゃなかろうか。


757 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 07:18:38
>>752
こういう作文読むと、リアルで吐きそうになる

758 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 09:09:32
>>752
もはや腐りすぎていて、気の毒になってきた。
毒親にならないようにね。

759 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 09:24:38
>>749
私ね、毒両親のもとで育って毒兄にクソミソにやられてた。
でもダンナは好きで結婚したし、子供も生まれたらなんかかわいかったのね。自分でも意外だったけど。
実家とは断絶だけど。たしかにね、てめーらみたいになってたまるかってのもあるし、子供を一応
まともに育てることで自分が癒されてるって部分もあるのね。
もちろん子供を持ちたくないのは個人の自由な選択で、尊重されるべき。それを他人がどうこういうのはおかしい。
自分はどうしたいかっていうのが一番大切ってことかな〜

760 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 10:09:21
>>752 が20人産めばいいこと。 繁殖用と自分でいってるようなもん。

761 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 14:13:33
>>749
私も>>759のように毒親の元に産まれて、
絶対親のようにならないっていうのを持ちながら
今自分の子どもを育ててる。
けどこれも自分自身の中でいつも葛藤してる。
結局そうやってることって749の言うとおりで
「自分は親とは違う、それを証明してみせる」っていう
自分のエゴのもと育てているんじゃないかって。
しかも私はそれに加えて子どもを育てる事で
自分を育てなおしているつもりになってるんじゃないかって
自分がかけてもらいたかった言葉、自分にしてほしかったことを
わが子を利用してやっているだけなんじゃないかと思ってしまう。
それを旦那に言ったら、
「それでもいいじゃないか、
 お母さんと子どもが大好きって言い合える事は
 悪い事じゃないだろう、それよりも俺が
 昔はガチャガチャ買ってもらえなかったからつい
 買ってあげてしまう事の方が問題だよ」
と返してきた。
とまあこんなケースもあります。

子どもを深い意味も持たず作らない夫婦だってたくさんいるし
非人道的と思うこともないと思うよ。
逆に「あたし早く子ども産みたーい!子どもかあいいしだぁいすきー」
と騒いでいる人の方がちょっと危ないと感じる今日この頃
 

762 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 17:04:55
こないだから粘着してるのって>>752?

763 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 17:36:51
そう。糠みそのにおいが漂ってくるでそ?

764 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 17:54:31
私たちの親も「自分は親とは違う、それを証明してみせる」っていう信念のもと、私たちを育てていたんじゃないかと思うんですが、どう思いますか?
私も少なからず親が嫌いな人間です。
だから自分の親を見返したいというか、お前とは違うっていうのを見せつけたくなる気持ちは解ります。
でも、自分の人生に親を引きずり出してばかりいたら、辛いだけだと思うんですよね。
親と自分を一生比較して生きてくのも、それを浴びせられる我が子も大変だろうなと。自分と同じ目に合わせちゃう。

親には色んな目に合わせられてきたから怨みもいっぱいだけど、それを持ち続けたところで結局は実にならないんじゃないかなと思います。
人には"忘れる"っていう何ともステキな能力があって、恨みを手放すっていう選択もできるじゃないですか。
それが簡単にできるかどうかは、自分の心次第・・・ですかね?あと、機会・時期。

親にぎゃふんと言わせたくて恨んで囚われてる姿は、本当に親をぎゃふんと言わせられるのかな〜?って思います。
いつまでも親の胸倉をつかんでいたくて、その為に必死に辛い思いをして、結果ぎゃふんとなってるのは自分自身のような気がします。
そう思ったらバカバカしすぎて、私はやめることにしました。

本当のところ、親を許す必要はないけど、恨む必要もないと思います。
自分からやーめたって言えば、本当に楽になれますよ。
一緒に住んでるうちは無理かもしれないけど、別居してればそういう選択もできると思いますし。

できればでいいんですが・・・、
恨ませるようなことをしたのは親だけど、恨むという選択をしてるのは自分だってこと、割と冷静に考えてみてください。
簡単には恨みをやめられないかもしれない。
でも、なんとかやめた方がいいと思います。自分のためにです。

思うんですけど、親ってこっちが恨みに思ってることを、ちょっと喜んでませんか?
してやったり、みたいな。お前も不幸におなり、みたいな。
それで逆に目がさめて、私は恨むのやめました。

長くてすみません。

765 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 18:28:51
>>764
同意だしもっともなんだけどさ、
人生の中で親へのうらみは、何度もフラッシュバックするし、
あなたのようなことを思う時期も、きっと何度も訪れる
一生の中で憎しみは、薄れたりぶり返したりをくり返すんだよ
特に成長期に抑圧されすぎて、親を憎むかわりに自己嫌悪してたような人間は
大人になって、なぜ自分があんなに辛い思いをしないといけなかったのか
自己嫌悪してたけど、本当にあれは自分が悪かったんだろうか
と本当の意味で客観的に見れるようになったら
親への憎しみを自覚するステップを踏まないと、大人になりきれないんですよ
>>764のいうことは、みんなわかってると思うよ
頭ではわかってても、気持ちがどうしようもないのも人間
でなきゃ、”愚痴”なんてこの世に存在しないからね

766 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 18:50:18
>>752 の名前は糠みそババアに決定。

767 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 20:24:09
他スレで母の日の話が出てたけど
実家にいた時はかかさず贈ってた。
贈らないとと好きでいてもらえないような気がして。
必死に点数稼ぎしていたように思う
だって、結婚してから一度も贈ってないもんなあ
本気で素で忘れちゃうんだよ。母の日や父の日。
少ない小遣いやお年玉から毎年いろいろ見繕ってたあの頃の自分に
何となく泣けた。

768 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 21:03:03
まともじゃない親に生まれて家族の何たるかが分からないのに
家庭を持って子供を育てても毒親になるに決まってる
なぜならまともな子育ての方法を身を持って経験してないんだから。

769 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 21:09:03
>>766 いいねえ 臭ってくるよ

770 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 21:44:29
>>763
やっぱりそうか。
>>766
私もこないだから臭くてたまりませんわ。


771 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 22:18:19
将来、結婚するにも親に紹介したくない

だってウチの親はアホでバカだから恥ずかしいー
俺もそうなのか

772 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 22:19:44
先日私の母が、新しくクレジットカードを作ったんですが
名義こそ母自身にしていますが、住所を私のところにしたんです。(○○様方、で。)

私には事後報告で、カードが届く日にうちに来てカードを受け取り、すぐキャッシングで借金。
母は、いつでも破産寸前なくらい借金があり、私も独身のときは精一杯協力したつもりだけど
今はダンナも子供もいるから、もうお金のことには関わりたくない。
そして勝手にそういう事をするのがもう、情けなくて悲しくて。

母はきっと返済を滞らせると思います。スレ違いだけど、住所が私のところっていうだけでも、滞れば我が家の信用も落ちますよね・・?

何度こういうこと繰り返せばいいんだろ。


773 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 22:33:15
カードの決済書、というのが月末くらいに届くはず。
封筒の表に、大きく赤で、この人物は当該住所に存在しません、と書いて
そのままポストに入れる。
たぶん、カード会社は電話連絡してくるんじゃないかな。
その段階で強力に阻止。こちらに心の準備があるのとないのとでは違うから。
あなたが連帯保証人になっていない限りは、ちゃんと出る所に出れば
信用が落ちるようなことはないです

774 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 22:49:36
>773
本当ですか。ありがとう、少しほっとしました。

私も独身のときは母の保証人になったり名義を貸したりしたので、
取立てが私の会社にも乗り込んできたり、給料を差し押さえられたりと・・何度も泣く目にあってきたので、
またそうなるんじゃないか、今度は自分の家族も巻き込んでしまうって怖くて怖くて。

うちは母子家庭で、母が働きづくめでお金に苦労する所をずっと見てきたから
「幸せになってほしい」っていう思いはある。でも、・・・

090金融とかからも借りるだめな母です。
そういうところから借りる時に、相手に迫られてうちの電話番号を教えたりしています。
来週、母に教えずに電話番号変えようと思ってます。
ほんと情けないです。

775 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 23:48:46
母親があり得ない。
マジで病気じゃないかと思う。
束縛癖(これは頑張ってどうしようもない娘だほっとこうとされるように努力中)に妄想癖。
前のバイト先の人(おばさん)に何度か食事しようと誘われてたので初めて行ったら
あんな奴とつきあうな!あいつは最低な奴だと延々説教。
そのバイトは楽しかったんだがそのせいで思いでは汚れた。
そして今日バイトの面接に行って帰りが遅くなったら
またあいつ(前のバイト先の人)と会ってたのか!隠したって無駄だと言われた。
前回会ったのは最後の付き合い的な意味合いで行っただけで別に仲良くない。
さすがに頭にきてなんでそういう言い方するのといったら逆ギレ。
先週も友達と会っていたら親から今どこと電話。
モスと言ったら「その音は違う所ね」とまた疑う。私が否定→逆ギレ。
さっきもいとこに用があったらしく私にメールを打たせるも返事が帰ってこない。つっても10分程度。
キレて催促のメールをするように指示。運転中だって言ってるのに…。
そしてメールの返事が短いとキレる。
基本的に自分からはっきり言わずに雰囲気をかもしだしてそれに気付かないとキレる。
こういうことがあったんだけどあんたに言うとうるさいから黙ってたわと耐える女をアピールする。
それに同情しないとキレる。こっちがおもいやりのないやつ認定。
いつもそうだ。お前いつもイライラしてて一緒にいると吐きそうになる。でも下手に反抗すると殺されそうで怖い。

776 :名無しさん@HOME:2005/06/24(金) 23:57:51
奨学金団体に寄付か…俺もそうしよ

777 :名無しさん@HOME:2005/06/25(土) 07:55:43
>>774
大変だね・・・お母さんは10代20代の若い頃から今ぐらい借金クセがあったっぽいですか?
もしも若い頃は今ほどではなかったという事であれば、もしかすると「まだらぼけ」かも知れないですよ。
日常生活には全然支障が無いのに、次々商法やマルチ、悪徳水道工事やワンクリック・オレオレ詐欺にはとことん騙されてしまったりと、金銭感覚だけがボケてしまう痴呆があるらしいのです。
(TVで観ただけなので詳しくはわからないのですが^^;)
次々商法に引っかかってたのも50代の女性でしたし、もしかしたらお母さんはそういう痴呆の症状が出てそんな事になってるのかも?
ttp://www.ypp.info/cresarabank/04_kinnyuu1/108.htm
↑禁治産者とかもイイかもしれません。

うちの親も借金癖。>>772の状況になりつつあります・・・
解決して、「幸せになってほしい」だけ純粋に思える日がくるといいね。

778 :名無しさん@HOME:2005/06/25(土) 09:54:54
>>613 のババア痛すぎ。 

779 :名無しさん@HOME:2005/06/25(土) 11:14:10
>>777
おい、禁治産者なんてすでに存在しないぞ
そのせいでクレ板、借金板の家族が多重債務者で迷惑をこうむっているやつらが
どれだけ嘆いていることか…

780 :名無しさん@HOME:2005/06/25(土) 17:49:02
↑言い方がやだ。

781 :名無しさん@HOME:2005/06/25(土) 22:05:06
成年後見人制度がある

782 :名無しさん@HOME:2005/06/26(日) 17:28:04
何かといえばお金についてばかり怒る親に、正直、困る。

高校の時、成績が理数系の成績が良くなかった時は
「高校の学費は誰が払ってるのよ、お金に対してこの成績は何」という。

大学がやりたいことと合わなくて辞めたいときに相談したら
「今まで出してやったお金はどうなるのよ、ドブに投げたわけじゃないのよ」
お金は将来返すからやめさせてくれ、というと
「公務員になるのなら、辞めても良い」とorz

社会人になって諸事情で実家住みの時は
「ウチに給料入れないなんて‥お姉ちゃんを見習いなさい!」
(私は家賃や食費なんかをおおざっぱに計算した分+αを渡していた。
姉は保険分以外給料を丸々渡していくらかお小遣いを貰うようにしていた。)

そんなこと言っているが老後についての話になると猫撫で声で
「○○ちゃんがいないとダメ。ついていっちゃう(はあと」
といわれるのが激しく気持ち悪いorz
もう嫌だ。

783 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 02:59:25
私の父は、彼家から頂いた結納金を、家の補修費に使おうとしている。
それを知った母は、「なに考えているのかしらあの人!」とあきれ顔。さらに、
安心してね。お父さんの好きにはさせないから。今度一緒に家具を買いに行きましょうね。」ときた。

放置されてここ数年間自活していた私は、その母の申し出が気色悪く思う。
いまさら親子ごっこされても困る。娘思いの親を演じているのがみえみえ。
私と彼の新しい生活に、親のフリをして入ってこないで欲しい。
母の決めた布団でなんか安心して眠れない。母の決めたドレッサーなんか毎朝見れない。

全ては経済力のない私の責任。

784 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 08:46:34
少し前にいつものごとく母の自分勝手が始まって
音信不通になった。
いつもなら、一月もすると今度はネチネチと電話攻撃が始まって
私が思いやりに欠ける、なんで会いに来ないのか、電話してこないのか・・・
と延々と続くわけだが、
今回は違う。同じようなどうしようもない母親に育てられた従兄弟と
共依存している。
従兄弟から見れば母の表面が素晴らしく見えるらしくって
母に恵まれなかった子と、子に冷たくされている母
って設定でうまくやっているみたいだ。
私はそれで構わない。一生その調子でいてくれるなら
遺産も全部継いでくれて桶だ。
それなのに、従兄弟との関係が崩れた時に自分が大波を
被るんじゃないかって想像で胸が痛い。
従兄弟と法律上でも親子関係結んでくれないかな・・・


785 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 13:03:17
娘虐待したくせに、えらそうにボランティアとは笑わせる。
私の母のことですが。

786 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 16:36:10
みんな大変だな。 

787 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 16:37:59
みんながんばれ!

788 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 18:14:00
うちの母の話を聞いてください。私の母はフィリピン人で、(私は純粋な日本人、
3歳のときに実母とは死別)もう日本にきて15年も経つというのに、カタコトで
しかも簡単な言葉しか話せません。それに家事もほとんどやりません。
ついさっき、座布団を乱雑にかさねていたので「ちゃんと重ねてよ」と普通な
口調で言ったのですが、「フィリピンに帰る・・・」と大泣きして、わけのわか
らないフィリピン語(?)でわめき散らしているのです・・・。
そこで、「なんでそんなになくの?わたし何かいった?」と言うと
「ママのことバカしてる!!!」と言われました。
「はぁ?なんで?どこが?」と聞くと、「もぅいい!話したくない」と
また泣き出すのです・・・・うるさくてうざかったので
「いい加減にしてよ。うるさい。邪魔だからどっかいってないてよ」
と一喝すると何も言わず、二階へ行ってしまいました。
本人曰く、「フィリピン帰って、もう二度と日本こない!!」だそうです・・・
止めたほうがいいのでしょうか????はっきりいってフィリピン継母は
経済的な援助も、家事的な援助にもなってないし、実母でもないので
悲しいという気持ちもそこまでありません。

789 :がぶりえる@べつぱそ:2005/06/27(月) 20:13:44
「ぴりぴんに帰る!!」って口癖だから
泣くのもわめくのもそーゆー人種だから普通
たとえ帰ってもまたすぐ戻ってくるよ
近いんだし だからしんぱいなし

790 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 21:03:34
ダメだよいじめちゃ。
で、あなたは着々と家を出る準備をして
さっさと独立。
お父さんの老後を見てもらう大切な要員なんだからさ
わざとらしくない程度に、お父さんにも
「二人で豊かな老後を過ごしてよ〜きっと楽しいよ〜」
と、たきつけよう

791 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 21:39:23
ねぇ、誰かあたしのパパとママを殺して
もう、疲れた
ねぇ、助けて‥

792 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 22:13:11
性的虐待?暴力?

793 :名無しさん@HOME:2005/06/27(月) 22:37:43
あたしはパパの玩具‥あたしはゴミ

794 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 02:18:36
親は私が小学生の時に離婚した
原因は父の浮気、しかも近所の人
近所中に知れ渡り住めなくなり母と弟と私は田舎に引っ越した
父を嫌いになった
母と散歩してたらイキナリ「一緒に死んでくれる?」と言い出し怖くなって逃げた
心労が溜まってたんだと今は思うが当時小さかった私はそこまで気付かなかった
社会人になり一人暮らしが始まり暫くして彼氏と同棲する様に
母は何かに付けて帰ってこいと催促
仕事や彼が居るから帰れないと言っても聞かない
弟から母が近所の旦那と浮気してると、ゴミ箱に使用済コンドームがあったと…
母親を嫌いになった

795 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 02:29:06
age

796 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 08:57:28
一人っ子の私を虐待して追い出した母は
子供も動物もそもそも人間が嫌い。
でもえらそうにボランティアしえているのがシぬほど笑える。

797 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 13:19:20
世間体だけで生きてるんだね。 痛い婆さん。

798 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 14:47:03
母親と祖母が憎い。
祖母は自分の子供の中で唯一の娘である母のことを過干渉してきた。
母も祖母に何でも任せて何の疑問も感じない低能。
祖母は母の新婚家庭に入り込み、何にでも口出しし、父を追い出した。
(父は家に帰る気がせず、愛人宅に逃げ込み、その後自殺。)
母子家庭になった我が家で暴君に振舞う祖母。
父親のことを幼い私に「糞男だった。お前はあいつに似てる。」と孫の手で殴りつける。
火のついたように泣き叫ぶ私に近所の人は「面倒見てくれてるお祖母ちゃんのいうことちゃんときかんといけないよ」
と平気で言い、どつかれる私が全て悪いのだと言う祖母と母の言うことを鵜呑みにする。
母はこっそり祖母に隠れて男を作り、私に言うなよと僅かな小遣いを渡すような家庭。
成長とともに早々に逃げ出した。
祖母が脳溢血で倒れたら、母以外の伯父や叔父が一斉に私に看病を押し付けてきた。
「お前は祖母ちゃんに育ててもらったんだから、それぐらいしろ!」と。
母はこれ幸いにと男の所へ行きまくり、私は仕事を無理やりやめさせられ看病させられた。
生活できないからと嘆いても親戚や近所の人は「生活保護受ければよい」と安易に言う。
ノイローゼ状態になりながら半ば自殺するつもりで逃げ出した。
住民票も動かさず逃げた。

今はどうなってるか知らない。
住民票も戸籍も動かして、今はやっと普通の生活になれた気がする。

799 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 19:29:17
>>785>>796
うちもだよ。なんでボランティアなんだろうな?

800 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 19:31:47
薄っぺらい良心を満たすためだろうな

801 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 20:21:34
>>800 おそらくそうだろうね。
 虐待した自分が後ろめたい→表面的には繕いたい →世間的にはいい顔したい。

こんな感じだろうね。 でも

  一人っ子 しかも 娘を 追い詰めた あんた が ボランティア?

    涙でるほど腹イテー。

802 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 21:08:01
>>798さんが、抜け出せて良かった・・・!
頑張りましたね。

803 :名無しさん@HOME:2005/06/28(火) 23:31:17
私の母は老人ホームでヘルパーやってる。
姑を家から追い出したくせに。
当り散らす人間が一人減ったから、今度は
免疫力がなくて家から出られない娘にやつあたり。

804 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 00:13:18
お前の為だお前の為だ、とことあるごとに言われるんですが、
恩着せがましくて痛い親が言うと善意のかけらも感じられない。
言い方が悪いがために例え良い行為も悪い印象しか受けない。可哀想な人だと同情するよ
でも私もそんな血を引いてるのかと思うと嫌になるよ。ハハハ・・・



805 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 09:04:47
俺の実家のわりと近くでも有名な「あれが虐待して娘を追い出した母親」
ってのがいるらしい。
やっぱそこも一人っ子みたいだよ。
一人っ子は逃げ場なくて気の毒だな。

806 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 09:24:10
兄弟姉妹間の差別も辛いけどね

807 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 09:45:43
>774さん
うちの母親も小さいときから私や妹のお金を盗んだりカードを使って引き出したり父に黙ってお金をいろんな所から借りて
会社にその取り立ての人がきたりいろいろありました。うちは母子家庭というわけではないので父に言えば借りれると思うのにそういうこと
ばかり繰り返すので精神的にちょっとおかしいのではないかと思っています。
いつも収まったと思うとまたはじまるので、結婚した今でも何かそのうちするのではないかと気が気ではありません。



808 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 19:43:27
あなたたちが素直じゃないだけ。
親はいつも子のことを思っている。
親の心子知らずというやつですね。
あなたたちも親という立場になればわかりますよ。

809 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 20:04:06
>>808
親の立場になって初めて親の異常性に気付いたんだよ。
それまでは親の言うとおり自分が吉外なんだと思ってたさ

810 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:02:22
・・・・まあ、ここの住人はすぐにひっかかってくれるから
釣りがいもあるってもんさね>808

811 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:09:28
808…煩悩の数だねw

812 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:13:54
煩悩は108じゃないか?といらぬツッコミをいれてみるテスト

813 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:14:42
煩悩の数は108だヽ(`Д´)ノ
ま、子供のことを思うなら、子供名義で借金したり、むやみに殴ってトラウマにしたりはしないと釣られてみる

814 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:19:09
また糠みそ婆?

815 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:31:08
プンプンにおってきたね。 

816 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 21:52:55
808は喉まで宿便

817 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 22:02:06
八百屋か

818 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 22:12:46
>817
ウマイ!

819 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 22:45:06
久々にチャリ乗って市街地へ出かけました。
平日なので人はそう多くない。
信号待ちでチャリにつけているミラーを何気なく覗くと
真後ろに長い間連絡をとっていない親が立っている。
空ろな表情で私とは気付いていない様子。
私は背中がカチンコチンになりましたよ。
この蒸し暑い日に冷たい汗が大量噴出。
信号が変わる前に親が三歩前に出たら終わりだ!と。
変わった瞬間、さり気なくしかも素早く漕いで逃げた。

820 :名無しさん@HOME:2005/06/29(水) 23:04:14
>819
似た経験がある。
地下鉄の出口に通じる長い通路の前を
母が歩いているのを見つけ、パニックになった。
そのまま後ろ向いて逃げりゃよかったのに
足がもつれてすっころんだ。
その音で母が振り返った(だろう)その一瞬
当時のヤマンバギャルが大声で騒ぎながら降りてきた。
母の目がくぎ付けになったのを見て全速力で
5mほど後ろにあった別出口へ曲がった。めまいがした。

821 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 00:07:13
母親が基地外。ヒステリー持ちでひとたび癇癪起こすともう
怒鳴り散らし暴れ回り手がつけられない。
「病院へ行け」と言っても「わたしは基地外じゃない!!」とふじこって
どうしようもない。つか心療内科=檻がついた基地外が行く場所、と
思い込んでるのも頭が痛い。

昨日も発作のようにヒスを起こし、夜中に寝てる時に部屋に特攻され、
ぎゃーぎゃー耳もとで叫びまくり「こんなになったのはあんたのせいだ!
土下座して謝れ!!」と(束わたしが何をした…)意味不明。
本当に心の底から殺意を覚えた。。。
こんな親の為に手を汚すなんて事したら自分が損するだけだが。

当方やっと仕事が軌道に乗りはじめ、来年には一人暮らしを予定してます。
死ぬ気で働いて資金を溜めます。「お前がここまで大きくなったのはわたしのおかげ云々」言われるのももうつくづく嫌だ。。。
あいつらを(父親は女の腐ったような奴で母の事は恐いんだか見て見ぬふり)
見返したい一心です今は。

自分語り&長文申し訳ないです。どうしても吐き出したかった…

822 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 01:34:17
こころに余裕のない自分がイヤ
早く逃げ出したい

823 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 08:33:11
>>820
お気の毒だけど、なんか笑った。
ヤマンバに足向けて寝られないな。無事でよかったね。
親以外にも、噂好きのママンとか、鬱陶しくて避けている人とかに
やたらと偶然会うことがある。
自分が苦手な人が多いのか、神経過敏で過剰反応しているのか・・・
たまたまドアを空けたら「井戸端ただ今開始!」って時だったり。
まぁ生まれた時から運が悪いってことは確かだわ。

824 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 08:35:17
まさにメタルギアソリッドだな。

825 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 13:02:47
>>808まだいたのかよ
こんな釣り堀で満足してないでよそで腕を磨いてこい

ニュー即で見かけたけど、両親殺してガス爆発のあの事件
親が層化で、父親の発言「俺より頭が悪い」の前には
「信心が足りないから志望校落ちた」という言葉があったとさ
好きになれないどころの話じゃないよな、、、

826 :名無しさん@HOME :2005/06/30(木) 13:23:06
親を好きになるなれない以前に
親が宗教やそれに類するモノにはまっていた場合性質悪いよな。

知り合いの子の親は、心霊研究家。
占い師を兼業して結構な儲けがあったらしいけど
高校後半のあたりから子どもに
「お前は家業を継ぐべき。30過ぎたら霊が見えるようになるから」
と言うようになって、大学中退して、駆け落ちしていた。

827 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 13:31:42
何、層化信者だったのか…!

信心が足りると、住み込みの管理人になれるんですね…

828 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 19:58:38
おれを育てた奴はおれが小さいころやくざだった。
記憶にあるだけで5才ぐらいから虐待されていたが(たぶんもっと前からされてたと思う。)
たいした地位ではないチンピラだったようで、おれで鬱憤を晴らしていたのだと思う。
それと奴はサディストだった。いろいろな拷問をされた。
肉体的、精神的におれを痛めつけるのが楽しかったようだ。
精神的に痛めつけられた例の一つを書く。
小学校へ上がる前からされていたことだ。

おれは他の家族とは別にいつもたった一人で寝ていた。
でも浅い眠りしか許されなかった。
たまに鬼となった奴が帰ってくるから・・・。
夜遅く、車が庭に入ってきたのが音でわかった。
その頃すでにぼんやりと目が覚めていた。
突然外から酔っ払った奴の怒鳴り声が響いた。
「OOO−、ぶっ殺してやるから待ってろー。」
おれを呼ぶ恐ろしい声で急いで起きだし、その夜は押入れに隠れた。
隠れてもいずれ見つかるのは時間の問題だった。まして狭い家の中なら。
でも5、6才の子供にまともな判断はできない。
(逃げた時もあったがつかまるとひどく殴られた。その後結局同じことが待っていた。
また逃げる時に包丁をなげられたことも2回ぐらいあった。)
神様にすがるような気持ちで急いで押入れの奥に入り込み、布団などで見えないようにした。
怖くてたまらないがなるべく息をしないように、震えない様にしていた。


829 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 20:01:19
そのうち奴が家の中に入ってきた。
台所で引き出しを空ける音がした。出刃包丁を取り出しているのだ。
たいてい奴はおれを虐待するときに包丁を手にした。奴の得意な道具の一つだ。
その後おれの寝ていた座敷に来て、大声を上げはじめた。
「野郎、どこへ隠れやがった。見つけ出したらただじゃおかねえ。
今日は切り刻んでやらあ。」そう言った後、家中を探し始めた。
ここか、ここにいるのか、と声に出しながらあちこちを探している音がした。
おれはここには来ないようにと祈りながら息を殺していた。
だがとうとうおれの隠れた押入れの前に奴がきた。
押入れの戸が激しい音とともに空けられた。
「ここか〜、ここにいるのか〜。」奴の残忍で恐ろしい声が間近で響いた。
おれは呼吸を止め、震えないようにカラダを硬直させて祈った。
(頼むから今日は見つからないで、助けて・・・。)
しばらく時が止まった。でもおれにとっては長い長い恐怖の時間だった。
もうそろそろ息が続かない、もう耐えられないと思い始めた矢先
「ここじゃねえなあ。」という声がして押入れが閉じられた。
その後足音が遠ざかりおれはすこしづつ口で息をし始めた。
助かったという安堵か、息が苦しかったのかわからないが涙が出ていた。
涙を流しながら、おれは音を立てないようにして息を吸い始めた。
そのうち安心感からさらに涙があふれてきた。


830 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 20:02:36
(今日は助かったんだ。よかった。)そう思った。
だがそれは結局一時の安心にすぎなかった。
突然大きな足音が近づき、激しく戸が開かれ、おれを隠していた物が剥ぎ取られた。
そして首をつかまれ、中から引きずり出された。
怖くてたまらないが涙を流しながら奴を見あげた。
包丁片手に残忍な笑いを浮かべた人鬼がおれを見下ろしていた。
「馬鹿が〜、おれがわからねえとでも思ったか。わからねえ振りしてただけだ。
おめえは絶対にオレからは逃げられねえ。さあきやがれ。」
その日、奴は一度安心させてから、おれを恐怖の中に叩き込んだ。
その方がおれの心により深く恐怖を植えつけられると思ったからだろう。
その思惑通りこの日がこの拷問で一番記憶に残っている。

(堪忍して、お願いだから・・・。)
泣きながら叫んだがそんな言葉は意味がなかった。
おもちゃの悲鳴はより奴を喜ばせるだけだった。
おれは車の中にほうり投げ入れられた。奴はエンジンをかけると車を発進させた。


831 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 20:02:55
おれの住んでいたところはひどい田舎だった。
だから人が入り込まないような深い森がいくつもあった。
奴は森の入り口で車を止めおれに出るように言った。
おれはもうどうなるかわかっていたので泣いて懇願したが、結局殴られて車を出た。
腕をつかまれ森の奥深くに連れて行かれた。途中泣くと殴られた。
人口の灯りなどほとんどない田舎の、さらに月の光も届かない暗い森の中で
おれは一本の木に紐で縛られた。
そして奴はおれの頬を包丁でピタピタ叩きながら言った。
「ここは昼間でも誰もこねえところだ。大声で叫んでも誰もきやしねえ。
それとここらにゃ山犬がいてな、おめえは食われるかもしれねえなあ。
運がよけりゃ食われなくてすむ。だがみつかったらでかい歯でカラダ中を
かじられ食われるぞ〜。何匹もいるからなあ。痛えだろうなあ、食われるのは。」
奴はいつもこう言っておれに恐怖を植え付けて帰っていった。
残されたおれは恐ろしさで気が狂いそうだったと思う。言葉では言い表せない。
怖くて恐くて泣きたいのに声を出せない。ただ涙をボロボロ流すだけ。
誰も助けてくれない。誰にも助けを求めることが出来ない。
ただ絶望の中、声を出さないよう我慢して泣くだけだった。

たいてい奴は次の日にはおれを連れて帰ったと思う。
おれは奴が来るころには意識が朦朧としていて、ひどく衰弱していたと思う。
だから帰る時はあまり記憶に残っていない。
この拷問は8才ぐらいまで行われた。

832 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 21:19:48
親がいなければ子は存在しない。
よって親は絶対的な存在である。

833 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 21:41:40
>>832
だったら、おまえが子供を20人作ってそれを証明しろ。


834 :名無しさん@HOME:2005/06/30(木) 21:49:21
スレタイからあんまりにも逸脱した虐待の話はどうかな・・・
「好きになれない」だし、もうちょっとだけ生ぬるい話キボン。

835 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 01:41:39
何レスも独占しないで要約して書いた方がいい。
じゃないと家庭板の男性は甘えてる。と言われてしまうぞ。

836 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 01:46:34
>>807うちも母が知らない間に勝手にカード使ってた。。。まだあと三年位払わないと終わらないのに今も金貸してって言われてて切れ寸。。。

837 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 08:16:23
今私の娘(今年3才)が第一次反抗期で思い通りにならないとすごいカンシャク。
こないだも実家で大泣きが始まり、私が「いい加減にしなさい!」と怒ったら母が助け船。別に助け船を出すのはいいけど私の育児を批判しだす始末。
私は週1のパートに行ってるけど母がいきなり「あんた仕事しん方がいいわ。仕事で嫌な事あったら子供に当たりそう」だと。はぁ?





それアンタじゃん。他の兄弟に怒ってる時近くにいると八つ当りで私まで怒ってたくせに。自分がしてきた育児は棚に上げて自分は正しいと思ってる。実家に遊びに行くのは私を母親代わりで育ててくれた祖母がいるから。ばぁちゃん死んだら盆、正月くらいしかいかねーよ!

838 :837:2005/07/01(金) 08:39:44
連続すいません。
兄弟の中で唯一私が進学校(県で2番くらい)に進学したんですが(母は高卒で勉強苦手)高校2年の終わりから母のいじめが始まり(兄弟差別)、ちゃんと受験勉強してたけれど、失敗しました。今思うと、心が不安定ではいくら勉強しても身についてなかったと思います。
下に兄弟がまだ3人いたので親に迷惑かけたくなかったのともう受験勉強していく自信がなく(予備校も親に負担かけられないので諦めました)家を出て好きな職につきました。





なのに母は未だに「どうせろくに勉強してなかったんでしょ」と言う。反論する気も失せた。この人は何言ってもダメ。自分が正しいと思ってるから。そうやって子供と一生分かり合えず死んでいくのね。可愛そうな人。

839 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 08:50:42
友達は母親からデパートに行くからクレジットカードちょっと貸してと言われてると、
嫌だと言ったら「アンタ親信用してないのかい!?」って言われたから
貸そうかなと言ってた。
はあ?どうしてそうなる?
他人名義のカードで物を買うこと自体いくら家族でも名義貸しの犯罪じゃないの?
貸したらあんたも犯罪に加担した事になるんだよと言っておいたけど
どうなったことやら。やれやれ。

840 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 12:58:45
実家に電話すると愚痴ばかり。
あとは何かに怒ってる。
電話を切ると疲れ切る。

過去に苦労があったとしても
それにしがみついてマイナスで生きるより
その日、その日を大切に過ごしたい。

少し距離を置きます。親不孝でゴメンナサイ。
話を聞いてあげれなくてゴメンナサイ。

841 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 19:29:41
>>828
大変だったんだね;
物凄いトラウマだと思うけど、大人になってから日常生活に支障は無い?
ここには虐待された話いっぱい書かれてるけど、その中でもかなり恐ろしい虐待だよ・・・

842 :名無しさん@HOME:2005/07/01(金) 20:07:44
>>840
あなたが謝る必要はないと思います。
不満をぶつけるのはあなたを信用しているからではなく、
なめているからだと思います。

嫌なことはいやときちんと言った方がいいと思います。

私はずっと嫌といえず、ついに我慢しきれなくなって、
親に絶縁を宣言しました。
そうならないためにも、嫌なことは嫌とはっきり言うほうがいいと思います。

少し距離を置いて、落ち着いたらご両親と話し合ってみてください。


843 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 01:18:57
>>842
同意。その通りだと思う。
父はお金のむしんをいつも私にしてきた。
貯金がなくなるまで渡したけど、それでも満足してくれなかった。
もう私はお金がないから兄から借りてと言ったら、
父は嫁さんに悪いからそれはできないと言った。
それ以来、父に不信感を持ち疎遠にしてる。
私が一生懸命働いたお金なのに私には悪いと思えない人に金を渡したことに後悔。

844 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 02:22:10
みんな同じような思いしてるんだと思うと、今まで親の事我慢してたけどグチれる場所があるだけで少し気が楽になれた。なんか友達には相談しずらいし。。。

845 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 02:52:13
>>839
たぶん買い物依存症・・・。
うちの母親もそれで神経科に通院している。
>>844
私も恥ずかしくて友達には言いずらい。
だから私もここで吐き出してるよ。

846 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 03:13:57
    Λ_Λ
    ('・ω・゛)  そんなことより私の下着、返してよ!
     (つ/ )
      |`(..イ
     しし'

847 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 07:05:03
両親と縁を切って数年。風の噂で聞いたんだが
私が面倒みなくなった頃から怪しげな自然保護団体に入会
したらしい。近所中に下手な野鳥の写真を配って回ったり
NHKの生物ドキュメンタリー番組の主題歌を
町中で高声放歌したり、それに「自然のため」と無許可の募金を
募ったり。 本当に恥ずかしい。私にはもはや手出しできない。

848 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 07:22:43
>>847
こういう親って結構いるんだね・・・
うちだけかと思ってたから正直びっくり。
虐待親に共通するものだったんだね

849 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 09:12:54
一人っ子の私を虐待しておいて家から追い出しておいて
自分はえらそうにボランティアですか?
娘の気持ちを考えたことある?
実家の様子はあるルートから情報が入ってくるので知ってる。
近所でも評判みたいだね。 虐待母だったって。
自分は噂されてることに気がついてないみたいだけど。
だからあなたは痛い母親なんだよ。

850 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 09:33:32
ボランティアやってるのはたぶん
自分の醜さをカバーしたいんだろうよ。

851 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 10:07:55
見栄はりなだけ。

852 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 10:09:40
飲食店オーナーと付き合ってたことがある。
服装や車など半DQNだったけど真面目ないい人だった。
二十歳そこそこの私に結婚したいとまで言ってくれたけど
「田舎に親がいるから」と断っちまった・・・

今考えると働かない親なんかあの時切ってりゃ良かった。
向こうは幸せになってくれてるといいな。

853 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 10:33:57
つか、服装や車は本当の人となりが出るからね
断わって良かったよ

854 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 10:54:19
嘘つきでギャンブル好きで金にだらしがない父親と関わるのはもう嫌。
嘘はばれるということにどうして気がつかないのだろう。
ギャンブルするより働いていた方がお金は貯まるのに。
あの両親から生まれたと思うと鬱になる。
失われた子供時代を取り戻したい。



855 :19才オンナ:2005/07/02(土) 14:43:47
20年近く生きてきて、物心ついた時から苦しんできた“親との確執”

どんなに辛くても、どうやっても解決できなかった、親の不条理。

ココに流れ着いて、みなさんのお話をきいて、ようやく居場所を
見つけたんだって… 

なんか涙が出てきた。
みんな苦しんで、傷を背負って生きてるんだって。

親に愛されている実感がほしかった。
愛されていないはずはないと周りから言われるたびに、
とてもいたたまれない気持ちになった。

親に必要とされていない、そう感じた人は、生きる気力がゴッソリ奪われる。
何のために生まれてきたのか、わからない。

みんな、馬鹿な親のせいで生まれたときから苦しんできたけど
ココには“愛されてないなんて勘違いだよ”って言う人はいないよ

ココには同じような環境で育ちながらも、
その地獄を抜け出した先輩だっているんだ。

ココにたどり着くまで一人で抱え込んで本当に辛かった。
この板を作っている住民のみなさん、ありがとう。
私も頑張るよ

856 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 15:51:12
がんばれ


857 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 15:55:43
>>841
まず思春期になってから人を本当に信じられなくなった。
そして常にお前など生きてていてもしょうがない、お前は生まれてこなきゃ
よかったんだということを言われてきたので
自分は世の中ではいらない人間なんだと思い込むようになった。
上の二つがある程度解決するまではかなり時間がかかった。
今でも不安はある。が、それを克服できたのはめぐり合えた人たちの
おかげだと思う。その人たちにはとても感謝している。
それから人間的に最低な奴等に育てられ、そいつらを恐れそして激しく憎んだせいか
奴等のような人間にはけっしてなるまいという意識が強かった。
だから大人になってから強いやつに反発し、弱いほうに共感してしまう癖がついた。
性格のよい点であるが、ある意味悪い損な点でもあると思う。
あと愛情を知らずに育ったので、今でも本当の愛情がわかっていないと思う。
17の時の年上の相手がセックス中心でおれを求めてくれ
おれはそれが女との本当の愛だと錯覚していた。(今でもその思いはかなり強い。)
また親子の愛情はそれ以上に不安を覚える。
今まで3人から結婚しようと言われ、その後逃げるように関係を終わりにしていった。
自分にまともな家庭が築けるとは思わなかったからだ。
ただ今、様々なまわりの家庭を見て、おれにも出来るかもしれないと
思い始めている。何年か前からやっと自分を好きになれたのもうれしい。
でもおれの中の闇の部分は忘れることはあっても決して消えないと思う。

まずは虐待の程度の軽いやつから細かく書いてみた。
(文中の感情や描写には想像も混じっている。)
やっぱり引いてしまう人がほとんどだろう。無理もないと思う。

858 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 16:12:00
>>855
がんばれ。きっと報われる時が来る。
いい人たちにめぐりあえるといいね。
その時あなたがまともに生きていこうとしているなら
きっとその人たちが心を救ってくれると思う。


859 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 17:06:58
>>857
おまいは俺か??
俺も3人から結婚をいわれ逃げてしまった。
俺にはもったいない位なんだが、心の闇が邪魔をした
その後、4人目でエイヤッっと結婚した。
でも子供を作る勇気がまだ出ない。妻には誤解を与えている。

まあ俺のことはいい
ぜひ続きを書き殴ってくれ

860 :名無しさん@HOME:2005/07/02(土) 21:18:18
うちも結婚考えてたけどあきらめた。。。姉が結婚したが母は姉の旦那や両親にまでお金を借りはじめ結局離婚のはめに。私も結婚したら知らない間に母が同じ事するんじゃないかと思って恐くて出来ない。。。はぁ。。。

861 :名無しさん@HOME :2005/07/03(日) 00:25:11
法的に親子の縁を切ることってできないものなのかな

862 :859:2005/07/03(日) 00:54:51
>>860
俺が4人目で結婚決めたとき、散々邪魔された
借金とかではないが、随分相手の家族にも迷惑をかけた。
実家に怒鳴り込み徹夜で説教し、今後一切
俺たち夫婦と妻の家族に電話しないように確約させた。
で、今は平和に暮らしている。
860さんも勇気を持って行動に移してくれ。

863 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 00:58:01
>>860
私の親は主人の仕事場にまで行って金をせびっていた。
私には何をしてもいいけど回りの人は傷つけないで欲しい・・・。
知らない間に何をされるか恐い。

864 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 04:55:25
>>857
「まず軽いものから」って言ってるけどさ。
虐待の詳細を長々と書くのはここではやめてね。
自分のブログか何かで存分に。

865 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 11:17:36
>864
なにえらそーに仕切ってるんだよ、ヴォケ



866 :名無しさん@HOME :2005/07/03(日) 11:19:50
虐待話はオナカイパーイ

867 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 12:33:14
糠みそ婆、趣向かえたな

868 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 13:21:43
>>864
ここはお前がルールか?
お前が二度と来んなゴラァ!

869 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 13:39:39
最近はクソ親父が欝陶しくて仕方がない
やけに偉そうな態度をとってくるし、性格も最悪

PCにトラブルが起こると全て俺の操作が悪いと罵るのは当たり前
てめえが悪いんだろう!と言うと怒ると思うんで、ここで叫ばせて下さいm(__)m

細かいことばっか指摘してくるし本当にイラツクよ。。。

塵も積もれば大量のゴミと化す
そろそろ我慢の限界

しかも顔はキモい体型はデブ頭の中はDQN
考え方がマジでおかしい

クサイ台詞なんかも吐くから気持ち悪い

でしゃばるところも大変ウザイね
俺が近所だったら、絶対につきあわねえな

周りの考えはまるで無視
自分の意見とあう人とだけ付き合う
意見が違う人のことはバカ扱い

自己中心的なんて救いようが無いと思わないか?

870 :869:2005/07/03(日) 13:40:47
加えて下品

最悪ですよぅ。。。

871 :860:2005/07/03(日) 14:04:44
>>862>>863 グチ言えて少し楽になった。うちの母そういえば姉の会社に電話して金せびってた。小さい頃はお金の価値とかあまりわからんかったけど大人になって分かると、やっぱ金って人間関係壊れやすいよね。。。なんかウマクまとめられんのでまたレスります。。。

872 :名無しさん@HOME:2005/07/03(日) 23:17:54
母親の機嫌の悪い時にはいつも「この家から出て行って」と言われ洋服を破かれた。
子供の頃は自分が悪いからだと思っていた。
今、母親は精神科に通っている。
自分にもあの母親の血が流れていると思うと恐くなる。


873 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 09:45:44
やくざの息子の虐待話は本当に迷惑だったけどな。

874 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 12:46:06
しかし、今の世なら児童虐待でタイホされたであろう親が
ここにはイッパイ。泣〜

みんな、負けずに強く生きて!


875 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 13:58:53
みんな大変な目にあってきたんだね。
お疲れ様ですってこういう時に適切な言葉がないけど。
うちはお金とかはなかったけど、やっぱり尊敬できない母で
女としての生き方も正直どうかと思ってる。
自分が選んだ道なのに文句ばっかりいったりさ。
お礼、お詫び言わない、人の気持ち考えないとか。
けど最近は母の悪いところ、ほぼ私にもあてはまるんじゃない?
と思って自分自身のことすら嫌いになってきてる。




876 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 15:48:12
>>875
うちの父も自分の選んだ道に文句ばかり言っている。
父は自営業なんだけどサラリーマンがよかったんだとさ。
そして私には勤め人と結婚しろと言っていた。
私は文句ばかり言わずに父親がサラリーマンに転職すればいいのにと思ったよ。
国民年金しか入ってこないから援助してくれといって、金を渡しても母はお礼も言わない。
不幸は全て他人が悪いと思い自己責任という言葉を知らない夫婦。
その中で育った私はダメなところがいっぱいあり自分を好きになれない。


877 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 16:09:26
場の空気が読めない母が嫌い。いつも地雷踏んで父に怒られてる。なんであんなに低能なのか。何十年も連れ添ってんだからいー加減父の性格くらい分かれ。
上手くやれないアンタが悪いのに父や祖母の陰口で原因を知ろうともしない。
嫁に行った娘の服をいちいちチェックするのもやめれ。人が何を何時、いくらで買って何処に着ていこうが関係ないでしょ?同じく結婚している妹にはしないくせに。





反論すればすぐ「ならうち来るな!」しか言えない。あんたの為に実家に来てるわけじゃありません。父と祖母の為ですから。
体調悪くて私が不機嫌そうな顔してたら「あんた今日顔がひねくれてるよ」って余計なお世話。「疲れてんの!」と言えば「何で疲れとるの?」って、
そうゆうのが場の空気読めてないっつーの。

878 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 16:18:59
空気が読めないのはあんたの母にそっくり。母方の祖母も口を開けば昔の苦労話延々。確かに苦労したのは気の毒とは思うけどさ…
今その話は関係ないし、もう何十回と聞いたよ。言い方悪いけど、低能な所は似なくてよかったと思う。あんたみたく、人生楽しくしようと努力もしないで不平ばかり言って暮らすの嫌だもん。

879 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 17:48:18
勝手に部屋の掃除をする。
ノックもせずに部屋に入ってくる、
23歳の男ですが

880 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 20:01:44
>879
勝手に掃除できないくらい部屋綺麗に汁。
つうかイヤなら家出て自活しろよ。23にもなった男のくせにさ。

881 :名無しさん@HOME:2005/07/04(月) 23:01:27
>>878
わかります。うちの母親も空気が読めなくて、周囲を凍らせます。私の夫と、そのご両親と初めて会わせたとき、
トンボとか昆虫の話になって、昔はそういうのがいっぱいいたって今の義両親がなごやかに話してたんですね。
そしたら「わたくしは都会そだちでしたからそういうのがわかりませんわ」といいやがった・・・
うそつきやがれ、田舎もんの婆のくせに。なんだその妙に気取った口調は。
テレビみててもだれかがやせたりすると「まあ、このひと病気じゃないかしら」ってうれしそう。
もうすべてがネガティブ。人生のかじを悪い方へ悪い方へきっていく。
巻き込まれたくなくて逃げ回ってるんだけどね。

882 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 01:13:45
最近、夕食の時間が億劫で仕方がない。
あんな空気でご飯食べるくらいなら、お腹減ってたほうがマシ。
父親(メンヘル)が仕事の愚痴を一人で垂れ流している以外、他の人間は終始無言か、
空気読めない低脳弟が時々ちゃちゃを入れて場が荒れる。
父は自分以外の家族をあからさまに見下しているので、誰かが違う意見を言うと
気が済むまで粘着に叩く。
食事中考えることは、いかに速く食べ終わって部屋に引き上げるかってことのみだ…

長文愚痴スマソ

883 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 01:52:44
親父ホントに愚痴ばっかり口を開けば愚痴しか出て来ない
陰湿でネガティブ、保身のためには平気で人を傷つけるようなことを言う
本当に情けないよ

884 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 06:15:36
「たまには帰って来い。顔忘れた。」と親。
4年帰らなかったんだが、ここで半日でも顔出せば
また後4,5年顔出さなくても良いかなと思う。
しかし、その半日を考えると今から超鬱。
実家に帰ると即日3キロ痩せる。名付けて実家ダイエット。

885 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 09:30:02
実家の虐待母はナマイキにもテニスをやる。
そのテニス仲間というか知り合いらしき人の中に、
虐待母のことが大嫌いな(当然かも)人は多いんだそうだ。
理由は「テニスにビーナス・ウィリアムズみたいなクロ●ボが
いるなんて許せない!!」とかいう差別発言をへいきでほざいているそうです。
もちろんヘタレ父とセットで差別発言しまくりだそうで。
ちょっと実家の様子を調べてたら知った事実。簡単に教えてくれる人がいた
ことにも驚きましたよ。
かなりへんな夫婦として有名ぽくてマジで恥かしい。

886 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 09:56:17
>>885
ワスプから見たらニガーもイェローモンキーもおんなじレベルで
ひとくくりなんで目糞鼻糞だよと教えてやれ

887 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 10:29:53
>>885 その虐待鬼母は、そうとう歪んでるね。 キモい。

888 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 10:47:56
仕事柄、50代↑の主婦相手をよくしますが
平気で差別発言をする人がいて
対応に困ることがある。
BとかKとかのことを、あからさまに。
こんな人が自分の親だったらイヤだな〜って
いつもひそかに思いながら対応しています。
>>885のお母さんが想像できます・・・。

889 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 10:53:25
日本の貧相なババアが差別発言しても痛いだけ。
それに気づかないから、ババアは悲しい生き物なわけだ。

890 :878:2005/07/05(火) 10:54:30
>>881
わかってもらえて嬉しいです。うちの母もネガティヴというより捻くれてます。
更年期なんじゃないの?って言ったら全面否定。(母は今年51才)認めたくないんでしょうね。あと私が幸せになるのが許せないのか、尽く私の事を把握したがりますね。昔は散々無視してたくせに。自分より娘が幸せにしてるのが悔しいんでしょうね。

中学生の頃も近所の人や知らないおばさんに「○○ちゃん(私)将来美人になるねぇ」って言われて母に言うと、「その人目が悪いんやわ」と否定。娘の事認めるのが嫌なんだろうなぁ。

891 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 10:55:16
でも色はともかくあの風貌でビーナスってのはなw

892 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 11:09:25
>>891
あの筋肉は別の意味でビーナスだと思う。

893 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 11:24:45
>>891
ビーストの間違いじゃないかと思ったよw

894 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 15:49:40
ド田舎の小学校の時にズーット鼻水だらだら、俺は訳が分からず、そのままだったけど両親も耳鼻科に連れて行けよと思った

アホな親だったんだな

895 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 15:52:39
あと、爪水虫、虫歯だらけ。
おかげで歯医者代いくらだと思うんだよ

896 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 15:57:05
45にもなり今だ70になる祖母に世話してもらってる父。
離婚後の話し合いがまとまっていなく、話をしようと持ちかけると「話したくない!」とわめき布団にもぐりこみでてこない。
仕事も日雇いみたいな感じなのに、朝気分が悪かったら無断欠勤。
稼いだ金も全部女に貢いで本当最悪。親父まじ逝って欲しい。
お母さんが可愛そうで仕方ない。

897 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 19:42:58
>>896
お父さんが45歳?お母さんは?
あなたはずいぶん若い人だね。 若いのに苦労して気の毒。

898 :F伯:2005/07/05(火) 22:15:53
どうしても父親が好きになれません。

人が食事している横で水虫の足をかき、皮をむいて、テーブルの上の
何回も鼻をかんだティッシュにぽろぽろと落とすな。せめて誰も食事をしていない時にしろ。
金魚の水槽に虫を涌かせた。そもそも自分で世話しきれる魚の数をこえてなお、川からわざわざ
釣ってきてまで増やすのはいかがなものか。衛生的にまず問題がある。
現に掃除しきれていなくて虫が涌いている。跳ねた汚水が壁に付いて黒く変色している。
虫に関して言えば水槽のある廊下の向かいの私の部屋にまで虫が入ってくるんだ。
風呂場にだっている。私が何回潰したことか。そしてそれを指摘されて逆切れするな。
壁に黒い点を見つけるたび虫じゃないかと思って身構えてしまう。もう疲れた。
くしゃみをして思いっきり鼻水その他の液体が飛んでいるのに口元を押さえない常識の無さ。

人の垢すり用タオルを勝手に使うな。陰毛なんかついたタオルで二度と自分の体を洗えるか。
風呂に浮いた毛を取り除く程度の常識も欠けているのか。
何より「一緒にお風呂入ろうよ〜 お父さんが女にしてあげるよ」とは。


899 :2/2:2005/07/05(火) 22:16:04
小学生だった当時は笑って流したが、今になるとどういう意図で言っていたのか理解に苦しむ。
世間一般で言う所の「女にする」ということだったのだろうか。
あと他人の娘にならともかく自分の娘に「カワイイなぁ〜」連呼はやめてくれ。「ちゃん」付けで
名前を呼ぶのもやめろ。気色悪い。今でもたまに言いかけるだろう。
「○○ももう女子高生か〜」「もう女子大生か」・・・なんで一々「女子」を付けるんだ。
あまつテニス部はどう?バレー部なんかいいんじゃない?なんて「萌え」を押し付けるな。
人がその視界から逃げたくてわざわざ部屋の隅にいるのに体をひねってまで姿を見ようとするな。

小学生の時の発言だとか人が本気で嫌がっていることを散々やってくるだとか、そういうことで
変に深読みしているだけなのかもしれない。
「私は可愛い女子高生」だとか「OL・女子大生のアフター5」というエロビデオを親父が持っているのを
見つけてしまってから、「女子」をわざわざ付けることに過剰に反応しているのかもしれない。
ただもうこの親父は色々な面で生理的に受け付けない気がする。
口で何か気に入らないことを言われれば逆切れし、態度で示せば「馬鹿娘」呼ばわり。
必要以外では何も話したくない。親父の全てが嫌だ。疲れた。早く自立したい。

私がおかしいのだろうか?気にしすぎて神経質なのだろうか
長文失礼しました。スレ違いでしたら申し訳ありません。子供の戯言と思って流してください。

900 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 22:16:53
うわ恥ずかしい! 一つ目の名前は無視して下さい・・・

901 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 22:17:30
>>894
私も小学校低学年の頃、健康診断で耳あか有と書かれていつも恥ずかしい思いをした。
耳カキくらい家に置いとけよ。爪切りもなかった。

902 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 22:22:55
>884
別人の写真でも送ってやれ(w

903 :名無しさん@HOME:2005/07/05(火) 22:45:21
>>898
いわゆる「娘を自分の女扱いする父親」ですね。
お気持ちわかりますよ。
娘に嫌われる父親の原因は、父としてでなくオスの視線で娘をみるからだ・・・
とかいう説をあげている心理学者の本を読んで、
私はすごーく納得しました。
あまりに気持ち悪くてフラッシュバック起こしたんで、そのままその本は
捨ててしまいましたが・・・。
同じような境遇の女性のうち、かなりの割合で見るというある「夢」も、
まったくそのまま私も見ていたし。
結婚してからしばらくして、夫のお陰でその夢も見なくなりましたが。

早く自立する事も大切だけど、まずは確実に堅実に自立する道を模索してください。
ハタチまでは割り切って養われて、それ以上の教育を望むのだったら
その分はきっちり返すつもりでがんばって(借りは返して借りっぱなしにしない)。

母親版の方が深刻にならないのは何でかねぇ。
息子を溺愛して、嫁さんと張り合ったり意地悪したりするキモイ母親の話なんて、
ごろんごろんしてる。
息子っていうのはそういう異常な愛情も受け入れちゃう(肉体関係抜きなら)
精神構造なのかなぁ。

904 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 00:12:45
>>903
実は私は父に胸を触られていたんですが、その夢を教えてもらえませんか?
903さんが書くことにより具合が悪くなるようならいいです。

905 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 01:16:53
>>904
えーとですね、父親にレイプされる夢です。
思春期頃から前述通り結婚してしばらくたつまで、
何度もくりかえし見ました。
件の本を読むまで、例え掲示板でもこんな事人に言えなかったのですが、
自分のような夢に苦しむ「父親嫌い」な女性が他にもいることを知って、
割と気楽になれたような気がします。

詳しく書くと
布団を被って眠っていると、布団の上から体をまさぐられて、
お互いに相手が見えている状態ではないのにそれが父だと私は察知します。
そして必死で「違う!私だ!お母さんじゃない!」と叫ぶのです。
うちは両親不仲で本来「妻」から注がれる優しさや思いやりを、
娘である私に求めてくる父親だったので、そんなセリフになったんだと思います。
見なくなったきっかけの夢は、
いつものように「お母さんじゃない」と私が絶叫して、
毛布を思い切ってはぐと、
そこに夫の姿があった・・・というものでした。
以前このスレに書いたかもしれません。
もう見なくなってだいぶたつので、言葉を選べばこうして語るのも
そんなにキツくはありません。
見ていた当時は、うつ状態に入るスイッチみたいなモンでしたが。

実際に触ってくるようなイキモノ、罵られようが切れられようが
絶対に拒絶してください。
乗り切って自立出来る日は、あとちょっとだよ。
相手にしない、理解させようとしない(無駄)、なるべく係わり合いに
ならないようにね(今も、独立後も)。
健闘を祈ります。

906 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 10:59:22
>>899
いやいや、最低な父親だろ、そいつ
とんでもないね
私も文章を読んだだけでキモイと思った

思春期は重要な時期なのにそんな馬鹿によってトラウマを植え付けられたら最悪だな

しかも自己中心的の父親っぽいしな

やっぱり親は最低限の常識をもっていて性格が良い人がいいよな

907 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 13:06:51
>>894
うちも診療所くらいしかないド田舎で、中学の時ニキビに悩んでた時も皮膚科すら連れていってもらえなかった(洗顔フォームさえ自分で買えと言われた)
なので中学生には高いけど、洗顔パウダー、化粧水、乳液の1万くらいのセットをお小遣いためて買った。だから大人になった今でも母を見返す為に美肌に関してはは研究しまくってます
今では、子供を産んでからトラブル知らずでUVケアすらしてこなかっ母の方が皺、毛穴に悩まされていー気味。

908 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 13:35:31
我が家はやや汚部屋。
母親が安い物は使わなくても買う、いつか使うからと何でも溜め込む。
私はいらないものは捨てたい主義。ただでさえ狭い部屋なのに物が増えたら汚部屋になる。
小学校の時買った服や二度と着ない服を処分した。
ある日親が安いからと変な服を押し付けてきたが拒否。
数年後また押し付けてきたがいらないなら捨てていいからと言うので捨てた。
それが先日バレてキレまくり。
キチガイ性分な母は奇声でわめいて私が買ってやった服は全部捨てろと言い出し私を殴り蹴り部屋をめちゃめちゃにした。
今バイトにてでるので帰ったら物が何一つ無いかも知れない。
ほとんど私のお金で買った物ばかりだけど親は私が金を払ったと主張して全部捨てるだろう。
確かに捨てた私は悪い。でも絶対に使わない物を置いておくから汚部屋になるんだよ。
それ以外にも異常なほど常にキレてる。
今浪人生だがどうやって資金をためて独り暮らしするか考えてる。

909 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 15:07:05
>>908
>確かに捨てた私は悪い。

悪くないんですが。

910 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 17:53:49
今さっき目の前で包丁握られたんですが....(´・ω・`)そんなに俺が悪いですか

911 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 17:55:10
>>910はバットでも握ってたんですか?

912 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 18:05:38
>>911
学校帰りで鞄もってた

913 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 19:42:03
家を出て10年、一度も実家に泊まったことがないし、この3年は親と完全に音信不通。
でもいまだに、今までされてきた仕打ちを思い出して夜中に飛び起きたり
腹が立って涙が止まらずどうしようもなくなることがある。

ほんと普通の親を持った人がうらやましいな

914 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 22:04:32
18歳から21歳まで、母親の作った借金返済してました。
その間、母親は仕事もせず他の男と同棲中。
結局その男と切れて、戻ってきましたが
借金返済がすんで「これで給料全部自由に使える〜」と喜んでいたら
「もういい歳やねんから家に食事代ぐらい入れたら?」と抜かしやがった。
さすがにキレました。

915 :名無しさん@HOME:2005/07/06(水) 22:58:06
>913
そういう時は、親の粘土細工を作って爆竹で吹っ飛ばせ。

916 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 00:00:12
>>914
骨までしゃぶり尽くされるよ。
うちの父親も次々と要求してきたよ。

917 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 00:07:40
生きる原動力が常に怒りと憎悪ってのは悲しいけど、
それでもサンドバッグで人生終わるのは嫌だ。

もう嫌だ、絶対出て行く。
あと一年辛抱すれば出て行ける。


918 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 01:02:53
私の実両親は今住んでるとこのほかに小さな土地を持ってる。
老後のための多少の蓄えといつかその土地を売ったお金とで
子供に頼らず、ひっそりと二人で暮らしていくつもりだと言っていた。
私には弟がいるが、こちらも結婚して子供もいて
まあまあ親に頼らず何とか暮らしていた。
先日、この弟がマンションを買ったという。
お祝いの電話をした時にわかったんだが、
このマンションの資金、両親が持ってる土地を処分したものと
お嫁さんの実家からも借りて賄ったとか。
寝耳に水。
親に確かめると事実で、随分前から計画してたとか。
同居で?と聞くと
「とんでもない。今も先にもそんな話はない。
出さなければ嫁の実家に対してあの子(弟)の顔がたたないでしょ?」
と、私に対してひどくすまなそうな、言いにくそうな口調で説明してくれた。
老後は年金もあるし、蓄えもあるし迷惑はかけないからとも言った。
そして、貸したのではない、やったのだと。
いったん切ります。

919 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 01:11:47
続きです。長々とごめんなさい。

親の財産だ。私のじゃない。
私は出ていった娘だし。
親が自由に使えばいいと思う。
父親名義のこの土地、先に父親が死んで相続という段になれば
母親の先の暮らしのために
言ったことはなかったが相続放棄をするつもりでいた。
独立して生計が別なんだし、宛てになんかしてなかった。
でも、やっぱりこうなると何で?って思う。
弟だけなんだ・・・って思ってしまう。
別に差をつけて育てられたこともないし、
親の愛情も充分感じて育ってきた。
なのになんで?って。
くやしいのか、悲しいのかわからないけど涙が出て止まらない。
相談のひとこともされなかった。
すごい疎外感がある。
どう考えていいかわからない。
私って心が狭いだけなんだろうか・・・。


920 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 01:15:44
>親の財産だ。私のじゃない。
>親が自由に使えばいいと思う。

その通りだよ。親が自由に使ったんだよ。
自由に使うって事は誰の意向を聞くでもなく自分の意思で使うんだよ。
それで良いのさ。泣くな。

921 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 01:30:00
>>920
そうですね。ほんとにそうだと思う。
そう思わないとって思うんだけど・・・
もう今までみたいに両親のこと、考えられないな。
今は顔も見たくない。

レス、ありがとう。

922 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 09:50:55
そういう親の支援をそのまま受け入れる弟に問題もあるんじゃないかな。
しかも義実家から借りてもいるわけでしょう?
そんなおんぶに抱っこで恥ずかしくないのか、
実家から支援された分も返しなさいと、いってやったら?

923 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 09:54:13
>>921
独立した人は親の援助なく生きていくのが当たり前なんだよ。
あなたが冷たくされたわけじゃない。弟さんが甘やかされただけ。

924 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 10:03:57
ただ兄弟だし何の悪い事もしてないのに
急に分け隔てされたのが嫌なんだよ。


925 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 10:13:08
親が自由に使っただけ、
その使途が弟だったんだから逆に良かったと思ったほうが良いよ。
悪徳商法などにひっかからなくてさ。

926 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 10:21:26
>>919
高齢化社会だから迷惑はかけないと言っても、
介護や入院等の手続きなどで迷惑をかける日が必ず来るよ。
でもその時に親はその弟に恩を押し付けてくるから見ててみな。
ただの物ほど恐い物はないからね。

927 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 10:37:59
いや、男の子だけ甘やかして面倒ごとは娘にって
よくある話よ。もしそうなっても絶対に面倒見ちゃ駄目だよ。
男だけ可愛がる親はばかな人間。

928 :926:2005/07/07(木) 10:41:37
>>919
私も親に同じことされた。
最近、父が認知症になって病院に入るのにお金が必要で母が
お金を借りにきたけど断ったよ。
私の主人は自営なので今は裕福な暮らしをしてるけど、
人生何があるかわからないからそんな余裕はないのに母は逆恨みしてた。
919さんのご両親もそういう経済感覚だと必ず破綻する日が来るよ。



929 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 11:34:36
無駄に借りを作らなくて良かったじゃん
いざ面倒押し付けられそうになった時逃げられるよ

930 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 11:57:40
>>929
財産は弟にあげて後で自分が困ったら>>918に頼ってくるんじゃないだろうか。
でもってこういう弟は得てして能力低いけど逃げるのだけはうまいから、
何だかんだで>>918が見るに見かねて親を背負い込むことになりそう。

>>918
そうならないように心を鬼にして逃げおおせるのだ。

931 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 12:27:45
>>922に同意。親の支援を断らず受ける弟に問題ありだと思う。
うちも母が結婚して行く時妹とかなり差つけられたから気持ちわかる。妹好きの母が介護必要になったら近くに住んでる妹に面倒みてもらってねってカンジ。

その外にも母には差別受けてきたから愛情は薄いしね。

932 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 12:41:00
>男の子だけ甘やかして面倒ごとは娘にって

私もその親は頼るときは娘だと思う。
片方を甘やかして片方には面倒ごとや義務を押し付ける親は
いるよね。 
付け入る隙がある方にってことじゃない?


933 :918:2005/07/07(木) 12:51:28
今見たらたくさんのレスが・・・。
独り語りだったのに、皆さんありがとうございます。

自分もわかってるんです。
親の財産なんだしその使い道にどうこう言う権利は無いこと。
丸ごと援助されてしまってる弟にこそ問題があること。
そして、とても認めるのはつらくて惨めなことなんですが
お金がらみなためにさして裕福でもない自分の現状を考え、
自分の心のどこかに激しくうらやましいと思う気持ちがあること。
親に対して裏切られた気持ち、それをひがんでいる自分・・・などなど。

今、自分の家族は子供とダンナだけ。
もう親も弟も知らん、というのが正直なところ。
決して頼りもしないし
頼られてもすごく冷酷になってしまいそうな気がします。

色々読んで少し冷静になれました。
本当にありがとうございました。


934 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 13:02:18
>>933
財産もらったほうが親の面倒を見るのは当たり前だよ。
それも相談もなしにしたんだから、918は頼られたときに断っても
冷酷ではないと思うよ。
相手が虫がいいだけ。

935 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 13:11:21
>>933
自分の僻み?(ごめんね)と向き合っている。
葛藤があって当たり前、なんか切なくなったよ。
冷静になれて良かったね。
旦那さんと子どもと楽しく暮らしていってね。


936 :932:2005/07/07(木) 13:11:23
母が→×
母に→○
助詞間違えすいません

937 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 13:16:09
>>918
お姉さんが反対されてっ無理に結婚して
弟はいいお嬢さんと結婚したのならあり得る話かもね。

938 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 13:32:07
>>933
悪いのは弟ではなく親だと思う。
人間みな欲があるから貰っちゃうよ。
ただ親が争いの元を作らないように平等に接するべき。
迷惑をかけないと言い切る人って、
本人に自覚がないだけで迷惑をかけるようなことをしてるよ。



939 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 13:52:43
>>937
いいお嬢さまと結婚したなら旦那の実家から援助なんて受けんだろ!

940 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 14:06:56
普通に兄弟仲が良く円満に見えた家庭でさえ
相続争いの時には「兄ちゃんだけラジカセ買ってもらってた」だの
「アタシは大学に行かせてもらえなかった」だの
過去をほじくりかえして骨肉の争いになったりするんだよ。

お金がもらえないのがイヤなんじゃない。
同じ条件下にあるはずの兄弟なのに、相手だけが得することに
僻んだり腹を立てたり許せないって思っちゃうのは
人としてあって当たり前の感情だと思うよ。
その感情をどうぶちまけるかは別の問題。

ひがんでいる自分を自覚して葛藤しているなんて、
一番まともな部類の反応だと思う。

941 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 14:20:57
それと呼ばれた子を読んだ。
前々から思ってた親みたいになりたくない、キチガイの輪廻は断ちたいと強く思うと同時に
とても不安だ。嫌でも受け継がれてしまう確率は高いんだよな。
そういえば母は虐待じみたあつかいをされてて今でもおばあちゃんにくんでるって言ってたっけ。

942 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 14:24:12
>>939
婿養子じゃあるまいし、お互いの親から援助するのは自然な事だよ。

943 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 14:30:37
弟の事も義妹の実家の事もわからないんだからどうでもいいさ。
それより>>933が平穏に幸せな生活が送れればいいのさ。

944 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 14:56:40
>>943
それなら兄弟に分け隔てなく親が渡すだろ

945 :名無し:2005/07/07(木) 16:29:44
昨日母親が突然でかい音でドアを開けて訳の分からない言葉(徹底した私への罵言雑言)を金切り声でわめき散らした。
手紙や封書を勝手に見ないでと注意した私が悪いんですかそうですか。
あまりの恐怖に過呼吸になりそのまま床にゲロ吐いた。
それを見た母は私が弱ってるのを知り更に言葉の暴力(豚、ダメ人間、低脳、死ねばいいなどまだまだエンドレス)。
父親は関わりたくないんだろう 知らんぷり。

何でこんな家に生まれちゃったかな…
もうやだ。

今は友人の家に避難中。いつまでもいるわけにもいかないし、帰ったらまたあの言葉の暴力がまってんのかと思うと鬱だ…

働きだしたばかりなので来年中には家出ます…

言葉によってつけられた傷は一生癒えないからな、バカ母。

946 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 17:13:19
世間体があるので親の葬儀には行きますが、
介護が必要になってもきっぱり断ります。


947 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 20:38:44
私は、親が生きているのか死んでいるのかも知りません。
葬式の連絡があっても行く気はありませんが。
たぶん連絡はないと思いますが。

948 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 20:42:38
>>944
うちは上の姉が家を建てたときには何も出さなかったらしい。
下の姉が家を建てたときには100万援助したらしい。
しかも夫婦であいさつに来たときにみすぼらしい格好だからこれで洋服でも買いなさいと10万渡したらしい。
私は家を買ってないしちゃんとしたときに着るスーツぐらい持ってるから何ももらってない。

でもきっと「皆に100万ずつあげたのに、薄情な娘たち。老後の世話もろくにしてくれない」と言うんだろう。
多分、一生懸命お世話をしても、言うんだろう。
お世話なんてするつもりないけどw

真ん中の姉だけ親の貯金を持ち出して使っちゃったり
奨学金を学費としてではなく小遣いとして使い込んでおいて
返済はばっくれて親に返させたりしてるのに
母は「3人とも泥棒娘」だと言ったもんね。


949 :948:2005/07/07(木) 20:45:30
ああ、書き間違えた。
真ん中の姉→下の姉。

言いたいことは
兄弟不平等が毒親クオリティと言う事だけですが・・

950 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 21:48:27
私も933さんと同じ。
小さい頃から親に兄と差をつけられて育った。

「あなたは出て行く人間」「相続は放棄するべき」と言われてきた。
しかも、兄は今でも(33歳)実家の近所の家賃の援助を受けている。
子供連れで親と旅行に行き、もちろん費用は親持ち。
うちは小梨なので旅行は一緒には行かないが、記念日には旅行をプレゼントしてた。
(自らプレゼントしてたんだから、自業自得なんだけどね)
お中元も私には「送るもの」と諌められてた。
(もちろん兄はいずれ同じ世帯になるものとみなしてるので、送る立場ではないらしい)
みんなの書き込み通り、娘は都合がいい存在みたいでうまく使われてきた。

でも、もうやめる。
何不自由なく育てられてはきたが、結局は
兄=頼りにしたいから迷惑かけたくない
私=嫁に出したが、気心知れてるから便利使いできる、ってことか。
親であっても自分が一番なんだろうな。

独り言、ごめん。933さん並びにレスされた方々、ありがとう。目が覚めた。

951 :名無しさん@HOME :2005/07/07(木) 22:25:09
>948
うちもそんな感じだ
ひとりだけ○○したのに、結局みんなに○○したと脳内変換が酷い
あと、良かったことは自分の手柄、悪いことは子どものせい

細かいことだけど、執念深い性格のせいか、今でも根に持ってることが多い
老後の面倒は絶対見ない

952 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 22:28:46
私は歳の離れた弟が居て、もっと歳が近ければ苦しみが分かち合えたのにと思っていたが(ひとりっこ時代長い)
兄弟が居れば居るで差別か…
毒親はどうしようもないね

953 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 22:29:56
>>947
私は葬式には行くよ。
法定相続分はきっちり貰うつもりなのでその下見。
兄弟不平等の毒親も法律には勝てないからね。

954 :名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 22:39:24
親には長生きしてほしい。
そして私が経験した子供時代のように淋しく貧しく辛い老後を送ってほしい。
鬼畜ですいません。


955 : 名無しさん@HOME:2005/07/07(木) 23:31:41
なんかいろいろ書こうかと思ったけど、
ボーナスとか言っておこずかい貰ったり、短冊に願い事とか書いたりしたらどうでもよくなっちゃった。
貧乏だけど幸せなんかなぁ。

956 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 00:07:56
>>948
いつも派手な妹が実家に帰るときだけ異常にみすぼらしい格好をしてるけど
同情をかうためだたんだね。
援助してもらうのがうまい。

957 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 00:11:45
>>955
実家より貧乏にはなっていないんじゃない?

958 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 01:25:03
>>954
自分も全く同じ気持ちだ
つか、親にそのまま言ってしまった
「そのまま夫婦で喧嘩ばかりして
 誰にも相手にされなくなって、
 淋しい老後を送れよ」と

959 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 01:37:11
酔っぱらった勢いで悪態つくの本当に止めて欲しい
親も人間だから、と今は少しでも納得出来るけど
子供の頃なんてそんなのわからないから
コロコロ態度の変わる親に振り回されっぱなしだった。
「中学出れば働いて親の為に尽くせばいい子供の癖に」と言ったかと思えば
10分後には「自分の事を考えて好きな道へ行けばいい」と言う。
言葉をまともに受け取って「さっきは全然違うこと言ってたのに」って真正面から反抗してた。
その一方、どうしたら親の望んでいる子供になれるのか必死で悩んでいたよ。

でもようやく、そんなことはバカげたことだと「頭では」理解出来るようになった。
もともと酔っぱらいの戯言なんだからスルーすればいい話。
親は両方とも半分無職のような生き方、
それに比べ、自分はまともに働いて、独立しようとしているんだから・・・・
と思っててもやっぱり悪態つかれるとカチーンと来る。心が追い付いてない。
ときどきキレて暴力振るいそうになっている自分がいます。
時間が立てば落ち着いてくるんだけど・・・あーもうやだやだ

960 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 01:57:32
>>959
そりゃ切れて当然だわ
でもまあ落ち着いて

961 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 03:22:20
30近いのだけど、年々親が嫌になっていく。
大学で一人暮らしを始める18まではそんなこと思ったことなかった。
自分の親を「中の上。まぁ、出来た方の親」だと思ってた。

こんなこと言うと何様と思われるだろうけど、
親の嫌なところが離れてると良く見えてくる。
田舎の農家DQNそのままだ。
そういうことがわかっただけでもよかったんだろうけど、
こうやって親と疎遠(下手すると絶縁)になってしまうんだろうな。

962 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 10:06:57
最近、立ち寄った店の傍に楽器店があって
フォークギターが展示したあったのをみただけで
急に虐待母を思い出してパニックになりそうになった。
だっていつもわたしを言葉でののしったあとに下手なギター弾いてたんだもん。
周囲の人にもへんな目で見られてけど、深呼吸してやっとの思いで
帰ってきた。 人間ってとっさにいやなことを思い出すとパニくるんだよね。

963 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 10:40:21
早く子供が欲しいな〜。
孫はウトメにしか抱かせない。私の親は義親だ。

964 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 11:29:17
いつも母親は「私は武家の出よ」と家族に言って近所の人を見下していた。
私は母に近所の人と話をしてはいけないと言われてきた。
近所付き合いもできないでプライドの高い人なんだと大人になって分かった。
今、母は買い物依存症でで神経科に通院中。
私を育てていた時は精神的に病気だったことは分かるけどあの親に育てられたと
ことが虚しい。
いつか父に先立たれお金に困る母の姿が見たい。

965 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 11:53:17
いまどき武家の出はイタイなあ・・・ 以下、964さんには悪意ないからごめんね。
だいたいどこ出身って自慢にならないよね。自分自身がどうなの、ってことだよね。
人を見下す理由がそれしかないんだろうなあ。巻き込まれないほうがいいよ。

966 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 15:06:19
ご意見をうかがいたいんですが、うちの母、おかしいですよね?
私が、虐待&粘着な実家に我慢できなくて転職、逃げるように家を出たのが15年ほど前。
以来、無理矢理法事とかで呼ばれた機会ぐらいで、5回と帰っていません。
結婚する前も、出産したときも帰ってません。
電話もいやなので半年くらい前にディスプレイにして無視。荷物も送るなっていってあります。
前に受けた電話でどなったら、「うんうん、生みの親だからそんなふうに言えるんだよねぇ(やたら抱擁感ある言い方)」
「お姑さんとうまくいっていないんでしょ?わかるのよぉ、親だから(そんな事実まっっっったくなし。ウトメのほうがまともなので尊敬してるくらい)」
ともかく、自分が嫌われてるってことを認めたくないらしくて。
それにむかーしうちに無理矢理来たときも、何もない空間に向かって
「じゃあ、あたくしはお紅茶をいただくわ」っていうんです。
やたら気取った言い方も気色わるいけど、飲みたいのなら直接私にいえばいいじゃないですか? 
なんでそう、雰囲気でさとらせて、人を思い通りに動かそうとするのか? 
夫と私と母で車に乗ってたときも突然かぼそい声で歌い出すんですよ? 
う゛ぉけてんのかと思ったけど、どうもそうではないらしい。
正直、気持ち悪くてたまりません。また葉書が同時に2枚きてました。こわいよ。
長文スマソ

967 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 17:15:08
>>966
完全に親子の縁を切れ
向こうが家に来たら追い返すがよろし

968 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 17:49:01
>>958
その後、どうなりました?

969 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 17:50:17
>>962
かわいそう。よく無事で帰ってこれたね。
もう思い出すような場所には行かないほうがいいと思う。

970 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 21:08:35
>>966
そのお母様に虐待されてたの?

971 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 23:04:45
血がつながった親が嫌いな人って
私以外にもたくさんいることがわかった

農家の家族関係ってベッタリ深いの知ってる?
会社員を経験すると、それがよくわかるの
私はこの家から早く抜け出す為に、がんばるわ
気が狂いそう

972 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 00:38:01
>>918
あなた卑しいし、少しおかしいですよ。
基本的に親のお金なんだからどう使おうと自由。

それに家を購入する時に親が援助するなんてごく当たり前のこと。
それほど裕福でなく、どっちが一方にしか援助できないとすれば跡継ぎの男の
方を重視するのは当然じゃない。

出て行った人間なのに同等の権利を主張することがちゃんちゃらおかしい。
精神的に未熟で嫉妬深いですね。

973 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 01:13:57
跡継ぎの男? 跡継ぎなら土地を継ぐでしょ? 土地を処分して作った金じゃなくて。
同居のつもりもないそうですよ? あくまで嫁の実家への見栄のためのようですが?

974 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 01:18:03
>>972
親の金を当てにするな!
それほど裕福でない親からの援助なら辞退するべきだろう。
それほど裕福でもない親の老後のこと考えてやれよ。
自分の親の介護はちゃんとしましょうね。


975 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 01:46:58
>>972
あなた援助して貰ったんでしょ。
ただより恐いものはないよw
ご愁傷様・・・

976 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 02:06:43
>>972
>それに家を購入する時に親が援助するなんてごく当たり前のこと。

援助してもうら子は少なくないかもしれないが、
自分的にはそれは恥ずかしいことだなあ。土地柄による違いとか
あるのかもしれないが。

977 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 03:16:39
親の金で家買ったってよく聞くけど、
いい歳して恥ずかしげもなくよく言えるなと思う。せめて隠せよと。
いくら親が裕福でも成人したら頼るのはおかしい。

978 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 07:03:05
頭金全部出してもらった〜
とか聞くと
実父が自己破産してる私にはとてもとてもorz

979 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 07:12:38
>>972
なんだなんだ?
お前さんはいつの時代の人間ですか?と
家長制度の人ですか?(^〜^)

親が子供の家を買うなんて、よっぽど甘やかされている奴ぐらいでしょう
子供が親に借金をするのはありえるがね

お前さんの思考こそ精神的に未熟だと思うのですよ

ていうか、どこかで見た書き方だな〜
捻くれた感じも似ているしな

980 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 09:06:38
なにかあるとすぐに被害者ぶる母親。
私の携帯は前に、着信音がならない不具合があって修理をだしたんだけど、
なんだかまたその不具合がでてきてる様子。それで音がならないのは、私のせい
じゃないのに、「どうして電話にでないの!」「あんなにかけたのに!」「メールも
どうして返事しないの!」とか、こっちだって都合があるから四六時中携帯を
さわってるわけじゃないのに。
向こうの都合で急な用事ができたから、私にしてほしかったんだ、というのは
わかるんだけどそのメッセージが伝わらなかったのはわたしのせいじゃなくて
機械の不具合のせい。それに終わったことは仕方ない。そういうこと、わかってる
はずなのにさ、いつまでもいつまでもぐちぐちぐちぐち…。
「私がどんな気持ちで急いでかえってきたとおもう?!」とかいわれてもな。

父親は私と母のいさかいはすべてスルーしようとする。
両親はわたしの性格が母親ににてるんだ、と言い張る。
私、ここまで独善的で感情にふりまわされる性格じゃないっておもいたい。
上のほうにもあったけど、差別用語を平気で言ったりするような母親といっしょに
されると吐き気がする。

離婚してきて、子供の保育園の都合で来春までここにいるけど、絶対に来年の
春にはここを出てやる。
公平な立場で意見を聞いてもらえる相手がここしかいないというのもつらい。

私はわが子の手前、母親の周りにあてつけるようなネガティブな空気は嫌だから
こういうことがあっても終わりにしたいのに、いつまでもひきずられてこっちが
まいってしまいそう…。

長文すんません。

981 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 09:22:25
私の兄(次男)もマンションの費用を半分出してもらったけど、
名義は兄の名前。
ただそこからが笑えるんだけど嫁さんの親と同居したいから、
大きいマンションに買い換えを検討中だとさ。
うちの親は次男にだけマンションを買って以来、他の子供からは距離を置かれてる。
次男の嫁に父が「私の老後も宜しく」と言ったら、
「体が弱いので見れません」と言われたと怒っていた。
他の子供たちは自業自得と影で笑っていた。


982 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 09:28:06
>>967
>>970

966です。
もういいですよね。つきあわなくても。テレビとかで見るストーカーがすごく母の性格に似ています。いやだ、っていってるのに「あなたはわたしを好きでいるべきだし、好きなはず」って思いこんでるんです。すごい独りよがりで。
直接の虐待は父と、きょうだいです。母はみてただけ。
でも、この母、年を取ってからやっぱりひどくなったけど、
思い返せば小さい頃からおかしかったなあ。
ごはんのおかず、ピーマンを真っ茶色にいためたものだけとかね。
んで、そのレベルのおかずに対して「おいしゅうございますか」って私に聞くの。
気持ち悪くて、思わず顔をのぞきこんだんだけど、おおまじめなの。

983 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 09:57:34
>981
兄弟を差別して扱う親の哀れな末路の典型だな。
自業自得。

984 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 10:42:47
>964
武家の娘なんて、所詮は政略の道具に過ぎないよな(w

985 :958:2005/07/09(土) 12:28:45
>>968
父親は貧乏なのに社会的地位だけあって威張り散らしているDQN
母親は「自分が一番可愛い」痛い香具師で、見栄っ張りでヒステリー餅、
家族に対してストーカー行動が多いんだけど、

今はですね、だいぶ前まで母親からストーカー手紙が来てたけど
ゴミ箱へポイして徹底無視してたら最近遣さなくなった。
たまに親父が「お父さんやけど〜」とか言う、媚びた留守電を
入れてくることがありますが、あまりにうそ臭く気持ち悪いので
これも用件だけ確認して、済めば即切りしています。

親父がまだ働いているので、まだ何とか崩壊しないでいる模様
だけど今年一杯で引退する見込みなので、その後の修羅場が予想されますが
父親に「あんたの責任で母親からうちへの電話は絶対させないようにしろ」
と釘をさしてあります

>>984
ちなみにうちは武家の末裔で家にボロボロの売れない鎧と家系図なんかがありますが
姉やはり政略結婚しますた。が、相手はマザコンで出戻り騒動起こしてひと悶着しますた
もうギャグの域です

986 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 13:32:15
そろそろ次スレ立てた方がいいかな?

987 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 14:02:29
>>986
賛成!お願い!

988 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 20:31:06
私は家を建てる時に親の援助を当てにするのはおかしいけど
親がある程度裕福なら援助してもらってかまわないと思うよ。

もし自分が親の立場なら
お金なんて生きてるうちに使ってなんぼだから
もし老後の資金はばっちりでさらに余裕があるなら
生きてるうちに使って感謝されたほうがいいと思わない?
もちろん、それで介護をあてにするとかなら話は別だけど。

ただ、私の親は兄弟間差別したり、
ちょっとしてあげたら、してあげたしてあげたと
恩着せがましいから私は遠慮するけどね。
死んだときはちゃんと法定相続分はもらうつもりだけど。
あてにはしないけどもらえるもんはもらう。
まあ、父親は死ぬまでに全部使って死ぬと言ってるから
計算間違えて死ぬ前に文無しにならないでね、と言ってるんだけど。

989 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 22:32:12
>>988
それでイイと思う

990 :名無しさん@HOME:2005/07/09(土) 22:35:16
兄弟や姉妹で差別するのは行けないが、兄妹、姉弟で区別するのは当たり前。
嫁に行ったなら財産も相手方のを頼りにしなさい。
旦那の収入が少ないのも自己責任。

991 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 00:47:04
>>990って長男教信者のいうこととまた違うのね。
兄弟で兄が家継いで居ても弟と差別したらいけないのね。
女だけ差別しないといけないのね。。
何教?

992 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 01:21:14
>>982
その「おいしゅうございますか」はちょっとホラーだ。

993 :986:2005/07/10(日) 01:30:59
遅くなってすいません。
次スレ立てました。

親のこと好きになれない・・・Part18
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1120926561/l50

994 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 01:33:25
>>988
援助するのは別にかまわないとは思うが、子供の為にはならない。
はっきり言って金持ちの子供で、親に甘やかされてる奴にろくなのはいない。
たまにちゃんとした金持ちの子供もいるが、その親は子供を甘やかしてはいない。
財産も自分で使い切っているようだ。

995 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 03:06:54
>>990
>嫁に行ったなら財産も相手方のを頼りにしなさい。

男女平等という立場から嫁に行くという考えはせずに、
今はお互いの意思の合致で結婚するって言うんじゃないの?
それに相手方の財産を頼りにしなくても、自分の力で財産を作ればいいのでは?
990さんの考えって他力本願で主体性がないので自己責任という言葉からは程遠い人だね。

996 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 03:19:47
>>990は男が思いっきり優遇されないと生きていけないような男なんだろ。
何をしても姉だか妹だかにかなわないんだろ。
パパとママの財産はボクちゃんのものなんだぞーってか。キモッ。

997 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 10:02:20
>>990
=<`∀´>

998 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 12:28:11
糠みそ婆、無駄に年取ってるだけなんだね。
相手の家の財産あてにするなんて、イタイ。


999 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 13:04:34
1000

1000 :名無しさん@HOME:2005/07/10(日) 13:08:16
おふくろ頃したい俺が1000げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★