5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒になる親が回りにいる人

1 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 02:06:26
その毒々しい様を語ってくれ。

2 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 02:06:47
いや

3 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 11:36:40
l

4 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 13:39:46
毒親の特徴
・子供には常に命令口調
・子供は親の言いなりになるのが当たり前だと思っている
・子供の配偶者および、その親戚の悪口を言う


5 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 13:44:33
とりあえず、スレタイの回り、は周りの間違いかと。

6 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 15:11:22
うちの旦那

・子供に『駄目!』しかいわない。なぜこれが駄目なのか説明しない。
かわりにいつも私が…

・毎月の給料16万くらいしかないのに年収300万あると勘違いしてる。

7 :名無しさん@HOME:2005/04/23(土) 15:35:52
>4
なんだ、トメのことか?

8 :名無しさん@HOME:2005/04/25(月) 13:50:01
毒親は、子供を自分たちの老後の保険だと思っている。
間違いない。

9 :8782 ◆KQ12En8782 :2005/04/25(月) 13:53:36
つまり、毒身のおれがいちばんマトモなわけか。

10 :名無しさん@HOME:2005/04/25(月) 13:59:05
毒親は自分の子供の話を聞いてやる・・・という至極普通のことすらできない。
ただひたすら、自分のエゴを子供に押し付けるのみ。

11 :名無しさん@HOME:2005/04/25(月) 14:02:03
>>4
>・子供には常に命令口調
>・子供は親の言いなりになるのが当たり前だと思っている

あ〜、そんな感じのママさんいるよー
ウチの子の小学校に

いっつもカリカリ怒りながら命令しまくりで、お子さんもうんざりモード
その態度が気に入らないってまたカリカリ怒って・・・・
疲れるのでみなさん、そのママさんを敬遠しております


12 :エリザベス ◆2RcwNLF2co :2005/04/25(月) 14:08:22
8782さん
本当に独身ですか?

13 :名無しさん@HOME:2005/04/25(月) 14:17:24
>11
そして、抑圧された子供の鬱憤は関係ないはずの他の人間へ・・・

14 :8782 ◆KQ12En8782 :2005/04/25(月) 14:31:53
>>12
うん、金がないからねぇ。

15 :名無しさん@HOME:2005/04/26(火) 22:39:15
毒親は、自分の子供が何年もいじめられていても全く気付かない。

16 :名無しさん@HOME:2005/04/26(火) 22:56:38
うちの両親、どっちも死んでないから独身じゃないよ
だから毒じゃないです

17 :名無しさん@HOME:2005/04/26(火) 22:59:37
↑つまらん

18 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 17:51:45
>>4
まさにうちの親がそうだorz
考え方もDQNだし最悪

19 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 22:37:04
うちの親はとにかく酷かった。

もちろん何も悪いことしていないにもかかわらず殴る。
おなかの中にいるときも蹴ったりしてたらしい。
幼児のころからずっと。顔はなんども殴る。血だらけになる。
髪の毛つかんでひきづり回される。殴るのは父も母もどっちも。
動物も殴り殺された。食事はないときやカップめんだけのときがある。
高熱でも病院に行かせてもらえない。給食費や教材費とか払ってもらえない。

幼児だった私に向かって「なんで働かないやつが飯食うのか?食うな」と食事前に食卓前でよく言われた。

まだまだあるけどもう書き疲れてきた
老後の面倒は見ないつもりです。だって絶縁したから。

でもでも今きっと落ちぶれてる姿を人目見たいものです。

20 :名無しさん@HOME:2005/06/10(金) 22:58:10
毒で親ってどういうこと
離婚して独身になったってことかいな

21 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 03:56:05
>20
1に「その毒々しい様」と書いてあるでないか。

22 :名無しさん@HOME:2005/06/11(土) 07:17:13
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112588242/l50

ほれ、ここで見れ

23 :名無しさんの@HOME:2005/07/08(金) 16:28:11
ずっとおまえは、出来損ないといわれてそだった。
わたしも自分に自信がもてずにきた。
ここのスレ、共感することばかり。


24 :名無しさん@HOME:2005/07/08(金) 16:50:34
毒親=義理親
命令、干渉、抑圧、etc
エゴの塊、うざい。

25 :名無しさん@HOME:2005/07/12(火) 20:23:13
子供を本当に愛していないんだよね。執着は自己愛だから。
ホントに子供を愛してたら、子供にとっての最善を考えて行動する。
実はおのれがいつも大切だから、支配と干渉になる。

26 :名無しさん@HOME:2005/07/14(木) 17:59:00
>25
まさにうちの両親だわ。
近くにいると毒気にやられそうでめげるので、結婚を機に遠くに引っ越す予定です。
「子供が生まれたらいろいろ手伝ってあげれるから、近くに住んだほうがいいわよ」だって。
うざっ。

27 :名無しさん@HOME:2005/07/15(金) 00:55:51
思い余って「あんたたちは、毒になる親そのものだよ」って言ってしまいました。
父親は激怒、母親は泣き崩れました。
でも、いつもこのパターンで「ごめん、私が悪かったよ」って謝って終わりで
親のほうは過干渉・支配的な態度を改めることなく、また同じことの繰り返し。
今回はもう私も限界なので、謝らないつもりです。
このまま縁が切れても仕方ないのかもしれない。

28 :名無しさん@HOME:2005/07/15(金) 08:42:46
謝る事無かったのに…それで全てがリセットされたって向こうは思ってるよ。
あなたが精神的に幸福に過ごせるなら、縁が切れたっていいじゃない?

29 :名無しさん@HOME:2005/07/16(土) 00:55:48
とにかく足をひっぱってくる。
私が楽しかった旅行の話とかしても、
「いいねぇ、私なんか…(ため息)」
と、暗ーいコメントしかしてくれない。
「よかったね」「すごいね」「おめでとう」「えらいね」
などの褒め言葉を母から聞いたことはない。

自分が大学生の頃ぐらいまでは、
自分の自尊心の低さや自信のなさにすごく
悩んでいたけれど、母を客観的に見て
ダメな人間だと思えるようになってから、
乗り越えられるようになった。
「母のせい」と思った時期もあったけど、
今はそれさえももうどうでもいい。
母は母、私は私、他人です。

30 :名無しさん@HOME:2005/07/16(土) 01:00:23
うちの毒親も、私が自信をなくすようなことばかり言ってきて褒め言葉は言ってくれない。
そのくせ、私が外でオドオドしてるのが恥ずかしくて仕方ないみたいで
「なんでもっとちゃんとできないのよ!」って怒られる。


31 :名無しさん@HOME:2005/07/16(土) 10:09:31
>30
それって毒親を持つ子ども、共通の辛さだよね。
子どもを励ます、褒めるなんてことが全くできない。
そういう思考回路がない。けど子どもに対する不平、不満だけは
山ほどある。結局は子どもを愛していないんだよね。
子どもを愛するってたくさんのお稽古事をさせることでも、ブランド
の服を着せることでもないんだよね。


32 :名無しさん@HOME:2005/07/17(日) 14:51:52
>>30
ハゲドウ
自分の転職の話でもめたときも
「お前みたいなバカな奴を雇ってくれるのは今の会社しかない」って
言われた時は腹が立った。
このご時世で転職が無謀な事は分かってるけど
学費もロクに出さずに子供から金をせびってる奴には言われたくない。

親から否定されて育つ子供って
やっぱりオドオドする人多いのかな。自分もだけど。

33 :名無しさん@HOME:2005/07/17(日) 23:57:56
親に常に否定されてきたので、私もオドオド人間になりました。
そんな自分が嫌で、頑張って明るく振舞って友達ができても「どうせ付き合ってもらえるのは最初だけよ。
あんたの性格を知れば、みんな離れてくんだから」と言われた。
そして、人付き合いが苦手な私が努力して作った友達のことを「あんたの友達って変な子ばっか」とバカにしました。
そういう自分は、近所中の奥さんたちからバカにされてるくせに。

34 :33:2005/07/18(月) 21:42:57
同感 人の事さんざん言って自分は皆に好かれてるみたいな錯覚したバカは島名がし33さんがんばれ!

35 :名無しさん@HOME:2005/07/18(月) 21:49:40
みんな!
馬鹿親なんてもうすぐ年取って病気で死んじゃうんだから、
ほっときゃいいよ。

36 :21歳 男:2005/07/20(水) 00:41:10
・私のしたいことを何もさせてくれない。
 「そんなことをするにはまだ早い、一人前になってからにしろ」

・私が何かすると分かると、過度の助言。
 「〜するといいぞ」 「〜しろ」 「なんで〜しないんだ!(怒)」
 結局、強制的に親が満足する結果じゃないと収まらない。

・そのくせ 「おまえは1人では何もできないじゃないか」


うちの父の場合でした。
はぁ・・・家出たい

37 :名無しさん@HOME:2005/07/20(水) 00:59:41
毒親って、子供が自信持っちゃうと都合よく支配できなくなるから
必死に自立を阻んでくるんだよね〜。
子育ての最終目標は「子供が一人でも生きていけるような人間に育てること」だという事実は
完全無視されている。
何とか自分たちの老後の面倒みさせようと必死。

38 :名無しさん@HOME:2005/07/20(水) 01:03:33
1がどくどくしいと思われwwwwwwwwwww

39 :名無しさん@HOME:2005/07/21(木) 23:14:10
うちの親はいつまでお金をせびってくるのだろう。
早く死んでほしい。
親の姉妹も早く死ね。
人に迷惑ばかりかけるな!

40 :名無しさん@HOME:2005/07/22(金) 13:15:59
>>38
お前がヤバスwwwwwww

41 :名無しさん@HOME:2005/07/22(金) 22:18:28
毒には触れたくない。
でもはびこるんだよな。
うちの毒親は今を生きることに必死。利用できるものはなんだって
利用しようとしている。子供は自分の老後の食い扶持だと考えている。
まじで早く死んでほしい。お願いだから。

42 :名無しさん@HOME:2005/07/23(土) 00:17:31
29年間、自分がいい子でいないと家族がバラバラになると思って我慢してきたけど
最近心と体が疲れて悲鳴をあげているような気がする。
ごめんね、お母さん。
お母さんの望むいつでも都合よく動く子供でいてあげられたらいいんだろうけど、もう限界みたい。
いつまでもお母さんの親代わりをしてたら、自分の夫と子供が犠牲になってしまう。
お父さん、仕事が忙しくてお母さんのそばにいてあげられないのを気にするのは分かるけど
もう結婚して他家に嫁いだ娘に「母さんを頼む」と圧力かけて縛るのはやめて。
妻であるお母さんのメンタルケアは、パートナーであるお父さんの役目なんじゃないの?
二人して何でもかんでも娘の私におんぶで抱っこはきついよ。
それからね、もらってない愛情は返せないよ。
さんざんかわいがった兄にこれからは全てお任せしてください。
私はもういい子の役は降ります。



43 :名無しさん@HOME:2005/07/23(土) 01:30:35
うちの親もひどかったよ。
出産後無理矢理里帰りさせられ、持っていたお金30万すべてを5日間で
すべて使われた。お金がなくなったら「赤ん坊の声でストレスがたまる」と
家を追い出された。本当の親か?と思ったよ。
ちなみに30万は全部パチンコ代でした。

44 :名無しさん@HOME:2005/07/23(土) 20:12:42
父は長男でしたので、私からしての祖父母と同居してました。

私が小さい時には、お正月に父の弟や妹夫婦が
遊びに来ていました。

父の妹の嫁ぎ先は近かったので(徒歩20分ぐらい)
チョコチョコと祖父母に会いに来ていましたが
普段は食事をしていくことなどはありませんでした。

年に一度、お正月だけ祖父母の部屋ですき焼きを・・・

年に一度のことなのに、ぶつぶつ文句を言って支度をして
私には祖父母の部屋には入るなと言い隣の台所で喚く
「どうして私が女中みたいに支度をしなくてはいけないの」
挙句の果てに、生ごみのバケツを台所でぶちまける
隣の部屋で食事をしている、祖父母と叔母や叔父は
たまったものではありませんでした。

私の記憶の限りでは、2年やったと思います。
そんなこともあり、叔母夫婦はお正月に挨拶さえ
来ることがなくなりました。

叔父も叔母も大人しい人ですし、母に逆らえば
祖父母に危害が加わると思ってか、母には何も言いませんでした。



45 :名無しさん@HOME:2005/07/23(土) 22:46:18
,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     ________
           |__| {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.           .||ポサ.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <  うわゎぁぁぁぁぁっ
         /|.l ン||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
___________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕も氏にたくないんだす

46 :名無しさん@HOME:2005/07/25(月) 10:45:20
>>44
弟妹夫婦も一緒に準備や後片付けをすればよかっただけの話。
祖父母の部屋でなく、皆一緒ににぎやかに食事すればよかった。
年に一度のすき焼きウンヌンではなく、貴方の目に見えない所で
嫁は自分達の女中という態度で母上に接していたのかもしれませ
ん。不思議なのは、こういう時父上はどの様な対応をされていた
のでしょうか。 何もフォローをしなかったのでしょうか。
家族間のすれ違いが母上をその様な言動に走らせ、ひいては
貴方に悲しい思いをさせてしまったのですね。




47 :名無しさん@HOME:2005/07/25(月) 10:53:35
>46タン、普通では考えられない事ばかりだよ!

手伝わせるどころか、触らせないからできないんだよ!

母は、とんでもない鬼畜女です。

祖父が亡くなり数年後、祖母は85歳ぐらいの時だったと思います。

祖母は目が悪いものの、健康で自分の事は
食事(母に台所に入ると叱られるのでしたくは母)も自分で食べ
食器は洗面所で洗い、お風呂もトイレも自分でしていましたが
母は祖母の食事を持っていく時間を遅らせました。

年を取ってからは、食事が楽しみですし
年取った人は、けっこう食事の時間をきちんととりたいのに・・・

祖母が、母に文句を言ったら
「だったら、入院すればよい。病院は時間にご飯持ってくるでしょ。」

祖母の荷物をまとめ、近くの入院できる病院へ
初診もしてないうちから、入院させてくれと・・・

そのまま、祖母を入院させました。
8年間の間、祖母は病院でボケもせず
一度も帰宅もせずすごしました。

祖母が入院してから、祖母の部屋の荷物は
私に預けるからと言い、荷物を引き取りに来いと言い
たんすから布団まで、すべての荷物を私
の家に預けました。



48 :名無しさん@HOME:2005/07/25(月) 12:27:38
>>10
じゃあうちの親、毒親だわw

49 :名無しさん@HOME:2005/07/25(月) 18:31:53
うちの親は、典型的な支配したがる過干渉な親です。
言い返せずにきましたが、今度は言い返してやろうとおもいます。
どんな反応がくるだろうか?

50 :名無しさん@HOME:2005/07/26(火) 01:54:46
>>49
ああ言えばこう言うで、さんざん貴方のダメっぷりを責め立てるでしょうね。
貴方がダメな人間だからこそ、自分達親は指導しているんだという理屈をこ
ねるでしょう。これが愛情なんだ、親の愛なんだと言うでしょう。
貴方が自立しない様に打ちのめすでしょう。親の指導無しでは貴方はやって
いけないんだと叩き込むでしょう。自分は抵抗しましたが打ちのめされまし
た。 親に言いたかった本音は
「アンタら親が死んだら、やっと自分は自分の足で立てる。
その時こそが自分の本当の人生の始まりだ。でも、その時は自分の人生も
終焉に近づいているだろう。そして、自分もアンタらと同様、子供を支配
し苦しめる過干渉な親になっているだろう。もう、死んでくれ」
言えない情けない自分。
49さんは、がんばってね。貴方の親こそ、貴方無しでは生きていけないので
す。自己愛を親の愛と勘違いしているのです。貴方が可愛いのではありませ
ん。自分達が可愛いから子供を精神的に自立させないのです。愛情いっぱい
のお利巧な親だと自己満足しているのです。

51 :名無しさん@HOME:2005/07/26(火) 16:23:15
50さんが真実を語ってくれて納得しました。
そうなんです。親どもは、「自分たちを素晴らしい親」
だと思っているんです。私も昔、「近所の目があるから
自殺だけはしないで」と言われた事あったなぁ。
世間体と自分たちがよそからどのように思われるか。
それだけが大事な人たち。私の親の本音は多分こうでしょう。
「私たちに迷惑と面倒をかけないで育ってくれ」
私が何か行動を起こそうとするとき、親どもは、
かなり動揺し、「お前のせいで体調が悪い」
と圧力をかけてくる。そんな親の対処のほうが
面倒で、今まで何も好きなこと出来なかった。
彼らが死んだら開放感で飛び上がりそうです。
長々、愚痴ってすいません。



52 :名無しさん@HOME:2005/07/27(水) 02:10:34
子供がいじめられていても見て見ぬフリ。

53 :名無しさん@HOME:2005/07/28(木) 09:30:19
>>4
まさに実母そのもの

54 :名無しさん@HOME:2005/07/28(木) 14:58:08
読んでいてすごく当てはまる事ばかりです。小学生から気がついてた。反抗しても
かわいくないだの何だの。中学でも年寄りと親最悪で調整役。いい子演じてても運動、勉強頑張っても
何一つ誉められず、けなされてばかり。お前の言ってる事は間違っている。と言われ自信も持てない
頭ごなしに怒られ、でも何が良くなかったのかも言わないから多分いい発散要員。話や言い分も聞いてもらった事
なんかない。ノーが言えなく従わせる事ばかり。困っていても2人で嘲笑。自分の意見も全然言えず、どこでもおとなし
過ぎると言われ行動、言葉、思考まで抑圧され過干渉もありどこかで見られているような、実家出ても心ん中に住んで
いて見張られているかんがぬけなかった。エネルギー使って疲れ切ってた。明るく振舞ってみたり自分じゃない自分を生きていた。
すごい憎しみが渦巻いていた。世間体気にするから外からは分からない。友達も理解不能のようだった。
前にカウンセラーはニタニタ笑いながら本の読みすぎだ、頭で作ってるだけだ。と言われた。長文すみません

55 :名無しさん@HOME:2005/07/28(木) 15:27:20
カウンセラーって当たりはずれが大きいよね。
そいつは失格なので、気にする必要はないよ。探せば、もっと相性のいいカウンセラーだっているさ。

>54さんの悩みは、私の悩みとそっくりだよ。
私もいつも抑圧されてきたせいか、どこに行っても「そんなに大人しくて大丈夫?」とか言われてた。
今は信頼できる人と結婚してかなり落ち着き、少しずつ自分に自信が持てるようになったけど
もし、今の夫とまだ出会ってなかったら・・・と思うとぞっとします。
自分も母親になった今、我が子に自信をなくさせるような事ばかりしてた自分の両親は最低だと思う。
子供がかわいかったら、そんな残酷なこと、できっこないんだから。
猫かわいがりしてた長男が自己中な頼りない大人に育ってしまったから
私に老後の面倒をみてくれって言ってるけど、どの面下げてああいう事が言えるんだと思うよ。
私は物じゃない。便利屋でもない。人間なのに。

56 :名無しさん@HOME:2005/07/28(木) 20:42:33
ほんと、毒親って老後の面倒みさせようとするよね。
だれがみてやるか、早く死ね!とおもっているけど
言葉に出せない自分が情けないよ。
思った事をいってはいけない家庭だったから。

57 :名無しさん@HOME:2005/07/28(木) 21:56:58
>>56
>毒親って老後の面倒みさせようとする

ハゲドウ。
でもいざそういう状況になっても
借金の肩代わりをさせられて親のせいで生活が苦しいって言って
無視するつもり。
本当のことだし。

58 :名無しさん@HOME:2005/07/29(金) 00:45:46
子供が自分から「面倒みたい」って思えるような親に限って「自分たちのことはいいから、幸せにおなり」って言うんだよね。
「早くこの人たちから解放されたい」って思わせる親に限って子供にしがみついて離そうとしない。
ホラーだ。

59 :名無しさん@HOME:2005/07/29(金) 10:49:09
>>56>>57>>58
ハゲドウ、ハゲドウ。

実母は正に
>子供が自分から「面倒みたい」って思えるような親に限って「自分たちのことはいいから、幸せにおなり」って言うんだよね。

そしてクソトメは、
>借金の肩代わりをさせられて親のせいで生活が苦しい
>「早くこの人たちから解放されたい」って思わせる親に限って子供にしがみついて離そうとしない。

夫がかわいそう。
私達の幸せのために絶対、逃げてみせる。




60 :名無しさん@HOME:2005/07/29(金) 17:07:31
>>54さんの家と似てますわ。
私もいまだに「おとなし過ぎる」とか
「そんな遠慮しないで」とか言われるけど
自分の家では、そのようにしないと
自分自身の平和が保てなかった。
常に、親がいるだけでエネルギー放失状態。
確かに外面だけはいいから外部からは
全くわからない。家に来た客が帰った瞬間、
豹変する母親を何度見てきたことか。

>>56
>>思ったことを言ってはいけない家庭。
これも私の家です。私も彼らへの憎しみ
を抑えながら生きている毎日です。
どんなに離れて暮らしたとしても彼らが
死ぬまで落ち着いて生きられないような
気がします。早く死んでくれると嬉しいですね。




61 :名無しさん@HOME:2005/07/29(金) 17:17:46
母親(50代半ば)がやたらと自分の真似をする
買い物も一緒に、美容院も同じ店に、と。
服装も似たような服買ってきて、髪型も似たようなものに…
やめてくれ〜

62 :名無しさん@HOME:2005/07/29(金) 18:19:05
嫌な親に限って、むりやり子供を外食に突き合わせるよな

年甲斐もなく、でしゃばって定員さんに話かけるし、しかも親父はクチャでお喋り

そんなときに店に知り合いがいたら最悪…

なるべく一緒には行きたくないから、同行を上手く断ったりするんだけど、たまに怒ったりするんだよな

ex:なんで親に気を遣って外食に行かないんだ!?

この中で自分と同じ思いをしてる人って居ませんか?
居るのなら、どんな対策をとっています?
よければ、教えて下さいm(__)m

63 :名無しさん@HOME:2005/08/02(火) 11:07:14
いいじゃん、外食くらい。
つきあってやれよ。

64 :名無しさん@HOME:2005/08/02(火) 16:56:03
親に友人がいないので、旅行や外食
の相手をさせられる。
断ると「お前は協調性がない」と一喝。
育ててもらったお礼のボランティアも
なかなかきつい。


65 :名無しさん@HOME:2005/08/02(火) 17:12:28
育ててもらった、という意識がある内は
親の支配から独立できていないのでは?

66 :名無しさん@HOME:2005/08/04(木) 00:23:45
うちの親もしょっちゅう「育ててやった」って威張ってるけどね。
正直言って、産んでくれないほうがずっと幸せだったわw

67 :名無しさん@HOME:2005/08/04(木) 19:49:39
明日から実家に帰る事になっている。(高速バスで4時間ぐらい)
父が「夕方や夜に着くようにじゃなくて昼間着くように来なさい。」
と言っていたので
午後の2時ぐらいに着くバスを予約しておいた。
夕方、母から怒りの電話で
「ねえ、何時に着くのよ?(お父さんに言っておいたけど?)
 お母さん迎えに行けないわよっ。(バス降りたらタクシーで行くからいいけど?)
 もう!!お母さん用事があるのにそんな時間にこないで頂戴!
 夕方着くように変更しなさい!!!」

この人いつもこんな口調で行ったら必ず喧嘩になる。



68 :名無しさん@HOME:2005/08/05(金) 01:20:50
>67
か、帰るのやめたら?
ストレスために行くだけのような気が・・・。

69 :名無しさん@HOME:2005/08/05(金) 01:22:25
うちの親、まさしく「毒」。
親の顔を思い浮かべただけで体調が悪くなるもん。
笑顔もたくさん見てきたはずなのに、何故か、思い出すのは子供に八つ当たりして悦に入ってる醜い顔ばかり。


70 :名無しさん@HOME:2005/08/05(金) 23:21:26
親と大ゲンカして「この毒親!」と言ってしまった。
親は、子供をそこまで追い詰めてきた自分たちの所業は棚に上げてすんごい怒ってた。
自覚ないわけ?

71 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 00:20:31
うん、毒親は自覚ない。
私は高校の頃、一時不登校してた。
そんとき、私を心療内科に連れて行ったり
内観療法といって入院して己を振り返らせるというものをさせられたり
挙句の果てには霊媒師みたいな人のところに連れて行かれ
説法のようなものを聞かされたりした。
心療内科で「次回はお母さんと」と言われても、
「私は話すことないから〜」とスルー。
自分が悪いと思ってないから、私だけがそういうのにかかってた。
ちなみに不登校は自分でどうにかした。開き直ったからか。

現在、弟がパラ、そして軽くヒキ。
私が「あいつは病院にかからないと思うけど、母さんが
カウンセリングに行くってところを見せるだけでも変わる、
とにかく母さんだけでもカウンセリング受けなよ」と言っても、きかない。
自分が悪いと思っていない。口では「あの子があんなふうになったのは
私のせいだから…」とは言う、でも具体的な対策は一切立てない。
「自分が悪いから」と言う事で、許してもらえてると思ってる。
最低のバカ親。もう知らん。

72 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 14:03:12
>71
うちの兄も家庭もまともに築けない人間に育ってるよ。
自分のゆがんだ子育てのせいでそうなったのに、「どうしてあの子は私たちに迷惑ばかりかけるのかしら」って泣くんだよ。
自業自得だっていうのが分かってない。
かつての私がそうだったように、一人孤独で血反吐吐くまで苦しめばいい。

73 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 14:27:37
>71
長田百合子さんに「写真に霊が写っていた。それが不登校の原因だと
霊能者に言われた・・云々」って写真持参で相談した親に「そんな
くだらないことを言ってるから子供が不登校になるんだ!!」って
一喝されてたことを思い出した。
現実と向かい合うってことは時としてダメな自分、惨めで無力な自分と
向かい合うってことになるけど、それができない人っているんだよね。
変なプライドだけは高いんだよね。

74 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 14:33:52
そうそう。
中身はスカスカなのにプライドだけは高くて自分の非を認められないんだよね。
スカ人間に親子って理由だけでいたぶられる子供は学校行くどころじゃないよ。
もう一度優しいまともな親のところに生まれて赤ちゃんからやり直さないと。

75 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 14:35:59
ダメな自分であってもそれを認めることができれば、そこから好転すること
もあるんだけどね。毒親って言うのは「私のせいじゃない」が前提だから。

76 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 14:53:56
あぁ、私のせいじゃないってセリフは私も耳にタコができるほど聞かされたよw
全部とは言わないが、子供が歪むのはもともとは親のせいだよ。

77 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 15:09:59
悪いのはそいつなのに「私のせいじゃない。悪いのはお前だ」と攻撃
してくるヤシが、もう嫌でたまらない。そいつが親だったりするから
引くこともできやしない。

78 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 15:24:25
私はもう絶縁宣言したよ。
最初は同情ひこうと思って弱弱しいこと言ってたけど
私の考えが変わらないって分かったとたん、そりゃあもう、汚い言葉でこれでもかってほど罵られたよ。
本性が出てしまったようだw
おかげで、こっちも罪悪感をそれほど感じることなく絶縁できるからいいけどね。


79 :名無しさん@HOME:2005/08/06(土) 23:34:40
ウチの親、毒だと思う。
子供の稼いだ給料は一家のもの。
子供の口座も親のもの。子供の名義も親のもの。
こないだ電話がかかってきて「明日までに30マソ必要だからお前名義で借りてくれ」
今日・明日じゃ銀行は貸してくれない。つまり消費者金融・サラ金から借りろ、と。


80 :名無しさん@HOME:2005/08/07(日) 00:42:45
>>79
家族に多重債務者がいて泣かされている人のスレ まとめサイト
ttp://www.geocities.jp/job_ranking/taju_saimu/top.htm

ご参考までに
うちの毒親も、知り合い・親戚、そして子供にまで金を借りて自己破産した。
名義を貸してしまったので、今もコツコツ返し続けています。

81 :名無しさん@HOME:2005/08/07(日) 08:28:28
>79
うちの親もだよ。
「親に貸すお金がないのならサラ金から借りてくればいいじゃない?」って
平気で言う。とにかく「大切なの目先の金」って感じだよ。

82 :名無しさん@HOME:2005/08/07(日) 22:00:04
http://www.uploda.org/file/uporg165061.mp3.html
受信pass 9999

この喋り方毒じゃないですか?

83 :名無しさん@HOME:2005/08/10(水) 00:42:24
うちの母は、絶縁マニアなんです。
兄弟から絶縁され、息子夫婦から絶縁され、そして今、娘夫婦からも絶縁されようとしてます。
それでも、自分に非があるからみんなが離れていくということに気付かないみたいで被害者気取りで嘆き悲しんでいます。
毒を吐く人のそばにいると、体調が悪くなるからもう近づきたくないんだよね。
周りの人間は、みんな、自分に都合よく使える物だと思ってるんだもん。


84 :名無しさん@HOME:2005/08/10(水) 01:20:54
うちの親も「これに名前書いてハンコ押せ」と言ってサラ金の
申込書を持ってきた。
私が車買った時はそんなもの売っちまえ、そんなカネがあったら
親によこせと言った。結婚した時は親を捨てやがって、育てた
恩を忘れやがってと会社にまで電話してきた。
あいつらがサラ金で作った借金600万は全部私が払ったんだよ。
それでもまだ私から搾取して老後の面倒をみろと言う。
娘の幸せなんかこれっぽっちも願っていないんだろうな。
江戸時代だったらお前を女郎屋に売り飛ばせたのにと言われた。
挙句の果てに「親のために犠牲になるのもいいもんだ」って言いやがった。
自分らは親に建ててもらった家まで食いつぶして、親戚からの借金も
一円だって返していないくせに。
老後の面倒はさんざんかわいがった兄に見てもらえばいい。
兄は「あんなクソ親、二人揃ってとっとと死ね」って言ってるけどなw

85 :名無しさん@HOME:2005/08/10(水) 22:40:59
分籍で親子の縁も切れるようにしてほしい、本当に

金銭的にタカッてくる親、虐待・暴力をふるう親
世の中には想像を超えるDQN親がたくさんいるのだから


86 :名無しさん@HOME:2005/08/11(木) 15:30:06
>85
それ、全部当てはまるわw
あーもう、笑っちゃう。ドキュンすぎて。
特に母なんて、私にはさんざんかけるべきお金をケチったくせに
私たち夫婦に老後は経済的なものも含めてまるっきり頼る気マンマンなんだもの。
だーれが、お前の老後なんてみてやるかっ。
さんざん投資してきた兄に丸投げするつもりです。

87 :名無しさん@HOME:2005/08/11(木) 18:54:04
毒親の遺伝子を残すのは罪かも。
他人になりたいよ。


88 :名無しさん@HOME:2005/08/11(木) 19:14:09
>86
同意。私の場合は姉だが。今、りっぱな毒パラ。
姉まで私と旦那に頼る気マンマン。援助を断ったら絶縁された。嬉しい。

なのに突撃して来た。旦那と一緒に防戦しているが。

老後は、精神的にも物質的にも金銭的にも、投資した姉から
回収して欲しい。どうしても回収したいのなら、私にだけ
向けられた暴力と暴言と嫌がらせその他をお返しいたします。

89 :名無しさん@HOME:2005/08/13(土) 11:29:21
うちの実家は跡取り(息子)を殊のほか大切にする田舎なもので、子供が二人娘なこと
をいつも両親が嘆いていた。特に情緒的、人間的に問題のある母は
私に面と向かって「お姉ちゃん(上の実姉)はいいのよ、最初の子だから
問題はアンタよ、男だと思って産んでやったのに。『跡取りも産めない』って
世間は絶対に私を笑っているはず、すべてアンタのせい。もうガッカリよ・・」
このフレーズ、私が成人するまでに何十回、いや何百回聞いただろうか。
つまり私のせいで母は「負け組み」になったというわけだ。

成長過程でも「お姉ちゃんにはいいお婿さんを貰わなくちゃいけないから」
という事で、お稽古事や服装、小遣いまで「箔をつけるために」という前提のもと
で大変な騒ぎだった。仕舞いには姉までが小学生ぐらいから「私は跡取りなの
で何でも1番にしてもらわないとね〜」なんて調子付くようになった。

でもさー世の中ってそうやって親の期待を背負って甘やかされ何でも優位に立つこと
ばかり覚えてきた子どもって碌な者にならないよね。当然、我が姉もしかり。

某お嬢さん大学に入学させるために姉に塾や家庭教師までつけて勉強させようとすれば
サボり捲るし、やっと入った短大は「めんどくさ〜い!!」と半年で中退。
「お金になるから」という理由で知らない間に水商売してた。(笑)
それからは姉も転落の一途。おもいっきりテレビの電話相談みたいな内容の
人生になってしまった。あれはどう考えても親のせいだよ。

母は姉のことを「鷹から鳶が生まれてしまった」って嘆いて悲劇のヒロインを気取って
人様から同情を買おうとしているけど、私から言わせりゃ
「鳶が鳶を生んだだけ」としか思えない。もちろん私も鳶だけどね。



90 :名無しさん@HOME:2005/08/14(日) 00:32:41
うちの兄も「跡取りだから」って理由でさんざん甘やかされて、ろくでもない大人になっちゃったよ。
新婚早々、サラ金から借金があることが発覚して大変な騒ぎになった。
奥さんはもうその時お腹に赤ちゃんがいたし、兄への信頼を一気になくして子供が生まれたあともさんざんもめて
今ではメンヘルになってしまっている。
兄は、親に借金を全額肩代わりしてもらって何のダメージも受けずにノホホンと暮らしていて
自分のせいでおかしくなった奥さんをうっとうしがって離婚したがってる。最低だよ。
親まで一緒になって「あの女はキチガイだ」とか言ってるし。
誰だって、初めての妊娠で不安な時期に夫に黙って借金なんてされたら、精神的におかしくなるよ。
一番頼りたい人に裏切られるんだから。しかも、借金の使い道はパチンコだよ。最低だよ。
結果的に奥さんにごはんも作ってもらえなくなっちゃって、しょっちゅう実家に食べにきてるし。
また、そんな兄を「かわいそう、かわいそう」って親がベタベタかわいがるんだよね。おかしいよ。
で、跡取りのはずの兄が全く頼りにならないものだから、老後の世話を全部私に押し付ける気でいるんだよ。
冗談じゃない。
私にはさんざんお金をケチって、それどころか何かと理由をつけては私が働いてもらった給料から何度もお金を巻き上げてきたくせに。
結婚後は、私の夫の給料まで平気でたかってきたんだよ。
その間も、兄には大盤振る舞いでさ。
何で私だけ損しなくちゃならないの?まるで奴隷だよ。
もう実家は捨てる。
そうしないと、一生幸せになれない。
そう決めた途端、何年も苦しんできた吐き気がおさまったの。
びっくりしたよ。

91 : ◆TdH.IIEwRI :2005/08/18(木) 23:09:04
SOS
19になる彼女が今朝から家に監禁されてます
家にいる、帰るのが嫌だと言って昨夜は私の家に泊まりました
昨夜はメールと電話が鳴りっぱなしでしたが帰りたくないというので・・

携帯は取り上げられたらしく、夕方まではパソコンからメールが
送られてきました
が、それさえ途絶えました
母親が厳しすぎるらしく仕事にも就かせてもらえない
どこへ出かけるにも誰と何処へを説明しなければならない
そんな娘がした初めての抵抗、反抗
母親がブチ切れたんですね

明日 彼女から連絡がなければ家へお邪魔するつもりです
私にも非はありますが、彼女が心配です
ここにいらっしゃる皆さんの意見を聞きたくて書き込ませていただきました
良きアドバイスがあれば宜しくお願いします


92 :名無しさん@HOME:2005/08/18(木) 23:27:26
似たような親っているんだねぇ。
男2人女2人の4人兄弟。
子供の頃から「将来は、この家は長男のもの、隣町にある土地は次男のもの」
と、ぬかし続けたよ。
女2人は嫁に行くから関係無いんだってさ。
長男は将来、家業を継いで、老後の面倒もみてもらうから、と
た〜っぷりと、手間隙、お金をかけた。
だから老後に私と妹には援助は頼むなよ!!!

93 :名無しさん@HOME:2005/08/19(金) 00:45:00
>92
うちの親もそうやって兄ばかりチヤホヤしてたけど、兄の嫁さんとソリが合わないと分かった途端、私に老後の面倒みろって言ってきたよ。
何で「あんたはどうせ嫁に行く子だから、お兄ちゃんみたいに優遇してやる必要はない」って差別されてた私がそんな事しなくちゃならないんだよ。
バカにするにも程がある・・・って文句言ったら「私たちは、あんたとお兄ちゃんを差別してるつもりはない」とぬかしやがった。
自分でも「あんたとお兄ちゃんは、立場が違うからね」ってさんざん言ってたじゃないかよ。
で、いまだに兄をチヤホヤ甘やかすことはやめない。
子供が親の老後の面倒みるのは義務とか言われているけど、私は絶対自分の親の面倒なんてみたくない。
あいつらの言う事聞いてると、自分が奴隷になったような気分になる。
もういい年なんだから、自分たちの言動に責任持って、老後は兄にみてもらってくださいね。

94 :名無しさん@HOME:2005/09/03(土) 17:15:33
両親は東北生まれ。カスオジとはよく言ったもんだね。
一番上の子と2番目の子は老後の面倒を見てもらうために大事にする。
それ以降の子はカスみたいなもん。だからカスオジ(本来は男の子のことだけど)。
今まで兄や姉ばかりをチヤホヤしてきたのに、いざとなったら末っ子の私に頼ろうとする。
お兄ちゃんに言えば?と言ったら「あの子は頼りないから・・・・」
そう育てたの自分たちじゃん。私は絶対あんた達の面倒なんか見ないからそこんとこ4649。

95 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 11:45:09
うちの親は片親で今は自分と離れて暮らしてる。今も仕事をしてるのだけど職場でストレスが溜まるらしく持病の貧血が悪化してる。プライベートの友達が一人もいないので休日は部屋にこもりきりで自炊する気力もないらしく毎日コンビニ弁当の生活してる。

96 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 11:50:03
そんな調子だから体調良くなるはずもなく、私が親の所に帰省する度尿検査容器とか薬が家に増えてる。それが本当に心配だから、何度も何度も親に自炊するよう言ったり、知り合い増やす為にカルチャー教室紹介したりしてるんだけど、

97 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 11:58:42
親は行動力皆無な性格なので全然自分で努力してくれない。私はただ本当に親に楽しく長生きしてほしいからこそ言ってるのに、親はいつも泣き笑顔か、自分の力ない顔は生れ付きなんだから仕方ないだろ!整形すれば

98 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 12:01:55
お前は満足なんだろ?という逆ギレしか示してくれない。私の人生は失敗だからお前は幸せになって…と切実に言われたりもする。こんなままだと親も長生き出来無そうで恐いし、親のこと嫌いになりそうで辛い。どうしたらいいか分からない…

99 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 12:03:05
長々書いてしまいすみません;長年の悩みを吐き出しました。

100 :名無しさん@HOME:2005/09/07(水) 12:10:15
確かに横に長々と書いているね。

101 :名無しさん@HOME:2005/09/08(木) 20:16:27
うちの基地外父親の話です。

昔、父親名義の住宅ローンやら他の支払いも全部かぶって
お前がかわりに払え!と言われ、それはできないと言うと、
「じゃあ家を出て行け。ここは俺の買った家だ。住むな。」
というので家を出ました。

父親から連絡がくるときは金の無心のみ。
電話とったらいきなり「金よこせーーーー(怒鳴る)」ってやられたことあるよ('A`)…

しかも何年もずーーーっと
「お前は冷たい人間だ」「お前は親を簡単に見捨てる嫌な人間だ。」
「お前が助けようとしないからお父さんは破産の憂き目にあった。」とか
言われ続けていたのがすごく不愉快で嫌でした。

家だって買うの反対したのに(払えなさそうだったから)。
しかもホントに破産をしたかどうかが定かでないんですよ。だって何も言わないから。

借金の内訳を聞こうとしても「子供には関係ない!」と言われるのですよ。
でも金は代わりに出せ、払え。の一点張り。

102 :名無しさん@HOME:2005/09/08(木) 22:54:54
>>101
こないだテレビでやってた話に少し似てるな

細木かずこの相談室かなんかだった。
正直、そのときの細木さんの答えにはガックリしたが

103 :名無しさん@HOME:2005/09/08(木) 23:14:14
>>102
細木の回答が知りたい。

クレジット板での解決策は
とにかく距離をとって、縁を切る事になってるけど。

家族に多重債務者がいて泣かされている人のスレ まとめサイト
ttp://www.geocities.jp/job_ranking/taju_saimu/top.htm

104 :1/2:2005/09/08(木) 23:50:47
>>103
じゃあ初めからドゾ

登場人物は
40代男性「佐藤さん」(既婚・両親と同居) と その両親。
そして、↑のヨメさん「旧姓・鈴木さん」。

寝ぼけてTV見てたので詳細は忘れたが、
まずは、佐藤家の両親が 慣れない投資(不動産)に手を出してしまい、
多大なる借金を抱えてしまったと。
そして両親は、息子・長男である「佐藤さん」にこう言った

両親「長男であるお前がしっかりしてないからこうなったんだ!」
そして
佐藤長男「なんだよそれ!俺は関係ないじゃないか!」
      「だいいち親父とお袋が 慣れない投資なんかするからじゃないか!」

と、こうして両親と対立した佐藤長男は
もう佐藤家を出ちまって、ヨメさんの「鈴木家」の家名を継ごうと考えた。
ヨメさんの「鈴木家」は、ヨメさん一人っ子なので、このままだと家が途絶えてしまうし
俺がその家を継いでやれれば、とも思ったんだと。

で、佐藤家のことは、次男その他兄弟にまかせよう、と。

105 :2/2:2005/09/08(木) 23:57:43
そこで佐藤長男は考えた
「このまま、佐藤家を捨てていいんだろうか?」と。
でも、今はヨメさんと子供と仲良く、自営でうまくやっている。
(その自営の仕事は、親の昔の仕事と同業種だった、はず…スマソうろ覚え。)
もう、このまま、ヨメさんの鈴木家を継ぎたい。

そこで細木センセイのご回答〜。

「この佐藤さんは、たいへん 卑 怯 です!
 今は自営でうまくやってる…って言ったって、
 その技術は誰に教えてもらったの!
 親であり、師匠でしょ!
「そりゃ、借金の責任を負わされてしまったかもしれないけど
 “俺がその借金、かわりに返してやるよ!” ぐらいのことは言えないの?
「でも、途絶えそうな家を継ぐ、ということは 非常に良いことです。
 もし、実家の佐藤家をご兄弟に任せるのなら、
 頭をさげて、お願いしなさいね。

以上。

106 :追加:2005/09/09(金) 00:00:51
何度もスマソ

追加事項
1:佐藤さんは、両親と対立後、実家を出てから自営業をはじめた。
2:細木センセイは「親に感謝しなさい」と繰り返した。

以上

107 :名無しさん@HOME:2005/09/09(金) 13:59:30
そりゃ婆さん達にウケるわけだよ細木数子・・・

108 :名無しさん@HOME:2005/09/09(金) 14:02:59
細木ってブリブリ威張ってるけどまともに結婚もできなかったような人間が
他人の人生に偉そうに口出していいわけ?
不倫もしてたよね。
世の中に甘い顔をすると付け上がって平気で子供を不幸にするような親もいるんだっつーの。


109 :名無しさん@HOME:2005/09/09(金) 14:17:54
身勝手な親にとって都合のいい女=細木

110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:03:16
70になる母親がいる。
いい年して今だに競馬がやめられないでいる。
夜12近くまで残業してきても、この女の競馬代に給料は消える。
何か注意すれば大声だして逆上する。
こういう親をもった以上、私の人生も終わりなんだろうな。
こんな親を長生きさせるために、自分が働き続けていくのは耐えられない。

そろそろ自決するか。


111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:17:02
はやまるでない!
自決の前にまだやれることがあるだろう。
まずは、親の前からオマイが消えろ!

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:03:44
うちのバカ毒親は、自分は私にやけどさせたりの虐待をしていたくせに、
私が子供産んだらなぜか良いばあちゃんになったつもりのようで??です。
変な育児書とか買ってよこします。
「こんなの要らないよ。少なくとも私はあんたと違って虐待していないんだから。あんたが読んだら?」
と言ってやったら「お父さんとのことでストレスがあってあんたには悪いことをした」
とか言って泣きやがった。
「私から見たらあなたたち夫婦はどっちもどっちのお似合い夫婦よ。」と言ってやりました。


113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:32:24
>112みたいに、きっちり親に恨み言が言えて、
親の方も一応事実としては認めてるってのは
ここに出てきた人のなかではマシだね。
心の中で一人相撲みたいな状態でどんどん
おかしくなっていきそうな人多いもん

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:24:30
>>113
しかも悪かったって言ってるしね
その場しのぎや勢いかもしれないけど
うちはそういう事すら認めない幼稚な親だしシンドス

115 :112:2005/09/11(日) 20:42:19
心理学勉強して、ACの事を知って「おお!これはまさに私だあ!」と思ったんですよ。
そのおかげで結婚相手は自分とまったく精神構造の違うタイプを探すことができてよかったです。
気づかなかったら私も虐待とかDVまみれの人生だったかもなあと思います。

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:49:47
毒親の特徴
・子供には常に命令口調
・子供は親の言いなりになるのが当たり前だと思っている
・子供の配偶者および、その親戚の悪口を言う

うちまさにこの状態です
都合が悪くなると話を強引にそらす
こちらが悪いときは徹底的にしかられる
しかも、むしかえしてくるので、一生いわれるのかもしれない

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:57:22
毒親って、都合の悪いことは全部他人のせいにするよね。
謝ってるようにみえて、実は全然悪かったなんて思ってない証拠だよ。卑怯。
うちのバカ母も自分が子供にしてきたひどい仕打ちは全て「だって、お父さんがそうしろって言ったから・・・」って
全部父のせいにして言い訳する。
たとえ言い出したのが父だとしても、それを認めて加担してる時点で同罪なのにね。
もちろん、母は私が父に暴力をふるわれていても助けてくれたことは一度もありません。

118 :112:2005/09/11(日) 23:20:05
>>117
私もそう思います。両親ともいつも何かのせいにします。
自分の責任とかは考えないで、自分はついていない不幸な人だと思っているようです。


119 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 13:17:30
うちの母も「全て人のせい」ですよ。
やはり「私はついていない」「こうなったのも○○のせい・・」って。
こういう嘆き方をするから余計についていないような出来事を引き寄せて
いるようにも思える。

120 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 16:11:39
自分が大人になってみると、父親もそうだけど、母親も情けない人間だなあ・・と思う。
経済力がないから、大嫌いなDV男(父)から逃げられないのだけれど、子供にそういうゴタゴタを
垂れ流しながらしか生きられない。
年がら年中そういうのを聞かされて育つ子どもの気持ちなんてこれっぽっちも考えない。

「あんたたちは好きで一緒になったんでしょう?誰かに強制されたんですか?
夫婦どうしがお互いの悪口いうのを物心ついてから聞かされつづける子どもの気持ちなんて考えたことあるのか?」
と言ったら「じゃあ、私は愚痴ることすら許されないの?そんなこというなら死にます」だと。

シネヨハヤク

121 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 16:46:16
私の母親は、過干渉という名の毒親。父は仕事に専念しており、家庭のことはすべて母親任せ。

昔から、かわいがってもらったと思ってたのは過干渉だったと思う。
小学校のとき、夏休みの自由研究が「お前が作るのはきれいじゃない」といって壊され、かわりに作った。
もちろん先生にはばれ叱られた上に、クラスのみんなにバカにされた。
けれど言い訳はよくないと教えられ、何もいえなかった。

ずっと、きれいじゃない、かわいげがない、何をやってもだめな子と言われ続けてた気がする。だからずっと、自分に自信がなかった。
結婚相手は金持ちで家柄がよくなければいけない。
見合いが一番だ。恋愛なんて、金か体目的に違いないと言われ続けた。

20代後半、彼ができた。彼を作れ、さっさと結婚しろという母親だから、きっと喜んでくれると思い、報告した。バカだったと思う。
母親は、家柄や星のめぐり(細木信者)を理由に猛反対。勝手に興信所で彼のことを調べ、仕事先と彼の実家に殴りこむ。
結局、見合いでなければ認められなかったらしい。

いつも火星人が、とか木星人がとか言ってる母親に嫌悪感しか抱けなくなった。
少しはマトモかと思ってた父親に相談すると、私に一言。「精神科に見てもらえ。お前はおかしい」
単身赴任している父は、母から私の悪口を吹き込まれ、完全に私を信用していなかった。
仕方ないので、家を出た。
母親は「たった一度のことなのに、親を捨てるの?」とかわめいてたけど、それが致命的過ぎたことをわかってない。
この母親がいれば、マトモな恋愛、人生などできないと考えた末のことだった。

家を出ると、開放感で心が穏やかになった。自分に対する自信もついた。
でもいまだに母親は私に猫なで声で電話してきたり、家の前にいたりする。
そうされるたび、胃が痛くなったり、軽く鬱になる。

父親にうらみはないが、母親が死なない限りは家に帰る気はない。

122 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 16:57:35
毒親は兄弟差別する!
『女だから普通だったら大学なんか行かなくていい。なのに行かせてやったんだから
感謝しろ』
と言い放つ。
いくら弟より成績が良くても。
私には『うるさい、ぶん殴ってやる』と言ってすぐ殴る。
体格の良い弟には手出ししないし、怖いので口出しもあまりしない。
あとは、私が何か口答えするとすぐ、
『今まで払ってやった大学の学費を払え! 払えないだろ!』とかいう。
夫と結婚して経済的に裕福になり、夫の協力もあり、
『いや、返すよ今すぐに』と言って500万ほどの定期の通帳を見せてやったら、
『学費だけじゃなくて、お前を産むのに掛かった費用、食費その他一切の生活費を払え!』
『お金の問題じゃない!どうして育ててやった事に感謝できないんだ!』
だって。
お前らのせいで、10年メンヘルだよ。どうしてくれる。

今すぐにすごく苦しくて痛い思いをする病気になれ! それで50年苦しんでから死ね!


123 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 18:41:36
やっぱり、毒親は兄妹差別するよね。
みんな結婚していい大人なのに、未だにお兄ちゃんラブだよ。
先日も、嬉しそうに新しく買ったお墓の事を話すんだが、
それを買う時、ただ一人、私から出資させた事はスコンと抜けてるらしい。
「そういえば、あんたの事お父さんに報告するの忘れたわ。」
とか、わざわざ言う。
兄には小遣いをやるのに、私には泣きついて小金をせびる。
娘は自分の持ち物、気軽な財布と思ってる節がある。

故里は帰りたいけど、もう家族兄弟には会いたくないなあ。

124 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 18:46:37
123です。
お父さんとは、新しいお墓に、お骨で入っているお父さんです。
お墓参りして、家族の報告をしたらしい。


125 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 19:54:31
いままでずっと自分はなんて勝手なんだろうって思って、
家を出ようと思うたびに、罪悪感に襲われて、
憂鬱になって、どうしようもなかった。
小さい頃から「お前はかわいくない」、「なにやってもダメ」、
テストで80点でも90点でも、「100点じゃないじゃないの」。
大人になった今も、「どうせ1人じゃ何もできないくせに」と言われる。
自分の非は絶対認めない。なぜか私のせいになってる。
「子供なんか生まなきゃ良かった」、「こんな子になると思わなかった」。
何か少しでも口答えをすれば、「大学にかかった金を返せ!」と言われ、
>>122さんに似てるけど、「生まれてから今までにかかったすべての金を返せ!」
「あんたのせいでお金も時間もすべて無駄にした。何十年かかっても返してもらう」
私は今大学4年だけど、早ければ秋、遅くても年内に大学を辞めます。
自分を認めてくれて、本当の自分を見てくれる人に出会えたので、彼のところに行きます。
彼も私のためにその方が良いと言ってくれて、
私はなんて恵まれてるんだろうって。彼の期待に応えてあげたい。
うちは父と何十年も別居状態で、母は当然私たちのことは反対で、
大学の学費ももう払わないと言われました。
それでもいい。もうあなたと一緒にいると頭がおかしくなる。
今の機会を逃したら、一生逃げられない気がする。
それでも、どこかで、なんとか平和に別れられないかな、なんて思ってしまう。
大学の学費は、仕送りでもして返せば、彼のこと嫌いにならないでくれるかな、
なんて期待を抱いてしまったり。いつか和解できるかなって思ったり。
いっそのこと今日にでも死んでくれたら良いのに…と思う自分もいます。

126 :名無しさん@HOME:2005/09/12(月) 21:06:39
>>125
もう無理! すっぱり縁切った方がいいよ。今が逃げ時だよ。
「いつか和解できるかな」って、そんなのありえないから!
生まれてから今までにかかったすべての金だって返す義理なんて無いよ。
そんなお金あるなら自分と彼氏、未来の子供の為にとっとけ!
住所も電話番号も知らせず彼の元へ行くべき。でなきゃ彼にも迷惑かかる可能性もあるよ。


127 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 01:53:16
>>125
ちょっと待て!待て!

家を出るのはおすすめする。
が、しかし!大学はやめずに最後まで出ておけ!4年まで行けたんだしょ?
そこまで通ったのなら、辞めるのは実に惜しい。
辞めるということは、>>125さんの母親に屈服したことにもなる・・・?
・・かも。いや、これはあなたの気持ちしだいだけどね。
とりあえず、大卒の資格は持っておきなよ。今後後悔しないためにね。

でも、実家にいたくない気持ちはわかるよ。
そこでだな、

いま大学通ってるのは、実家から?
もし可能なら、彼に協力してもらうといいと思う。
もし彼が一人暮らしなら、卒業までそこに住まわせてもらうとか。
逆に彼も実家暮らしなら… マンスリーかなんかで家賃ワリカンするとか。
あー、でも、学費だしてくれないって言ってんだな…うーん。
あと半年分なんとかなんないかな。

大学生活だってあと半年なんだもの、ぜひ「卒業」しておくことを勧める。
ぜひ、彼と協力して乗り切ってくださいね。

(そういえば就職は決まったのかな?それによっても今後の方針が変わるかと)

128 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 02:16:35
毒親って本当に自分勝手だと思うよ。
うちの親もそう。
自分で産むって決めて産んだんだから育てるのは当たり前なのに、異常に恩着せがましいんだよね。
高校の時にかかった費用も返せって言われて、高卒で就職して全額返したよ。
兄には車を買ってやったりとにかく私に対する態度と全然ちがう。
母のノートに私の高校生活にかかった費用が一円単位まで細かくつけられていて
毎月給料をもらうたびに数万ずつ返していった。
その間も、兄にはおこづかいをあげたり甘やかし放題。
辛かったよ。兄を横目に見ながら、何で自分だけ・・・って思ってた。
でも、両親ともに「高校は義務教育じゃないんだから自分で金を出すのは当たり前だ」って言われてたからそういうものだと思ってた。
自分が親になった今、親が子供の学費を出すなんて当たり前だと思う。
高校の費用以外にも、おこづかい、誕生日のプレゼント、日用品・・・とにかくいつも私にお金を使うなんてもったいないって感じだった。
兄は跡取りだからいいけど、お前は嫁に行く子だから金なんてかけられないんだって言われたこともある。
なのに今、「老後の面倒みてもらうならやっぱり娘よ、気を使わなくてすむから」ってすりよってきている。
そんな両親を捨てることが私にできる唯一の復讐です。私は物じゃない。
人間なんです。もうあんな奴隷みたいな生活は嫌だ。

129 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 08:51:23
>>125
家を出るのは勧めるけど
大学はやめるな!
今4年ならなおさらやめたらだめ!
ここで大学やめたら母親の思う壺なんだよ
「うちの娘ったらホントにダメでねぇ
 結局大学やめちゃったのよ、学費出せといいてねえ」なんて
余計に悪口言われるだけ

特に今は大学卒業しといたほうが
就職にはいいんだから
あと半年苦しいかもしれないけど
がんばってね

130 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 08:58:01
毒親ってお金に対する考え方がおかしいんだよね。
「育ててやった恩をお金で還元してくれ!という思考回路は、まさに
毒親独特の考え・・。こういうことを言い出す親にまっとうな考えの親は
皆無だと思う。
うちの母も浪費でお金に困ると「今まで育ててやるのにかかったお金から
返して頂戴!」って言われて返済しましたよ。
周囲からは「えーーウソ!!」と言われたけど、それで縁が切れました。
もちろん情けなかったけどね。考えてみたら私は、ご飯が3食○○円、医療費
△△円、衣服××円・・・って勘定されながら育てられたんだ。
親の感覚が刑務所みたいで最後は笑っちゃいましたけどね。

131 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 10:29:59
私的には、「育ててやった」とかいう感覚は理解不能。
でも、友人でも親にそんなことを言われて困っている人がちらほら。
友人は女性ですが、結婚したい相手を実家に連れて行ったら
「私の老後を見ないつもりならこの家を新築に立て替える金を今すぐ出しなさい」と
言われたんだそうな。。

132 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 10:55:50
現在進行中で家庭内ヒキーやってます。

中学くらいから親とは衝突ばかりでした。一人の人間と認められず、所有物扱い。
「親の言いなりになるのが子供の幸せなの!?」と言えば「当たり前だろうが!!」と返される。
「私の意思はどうなるの?」と聞けば「は?子供に人権なんてねぇんだよ」との答え。
反発すれば食事は作ってもらえず、キッチンのものを勝手に食べれば怒られる。
お小遣いは毎日の昼食代含めて月に4000円だったから食べ物なんか買えず、倒れる寸前に祖母に病院に連れて行ってもらえました。

そんなことばかりで鬱は悪化の一方、高校も中退して親との関係もさらに悪化。
「退学したことが近所にバレるから家から出るな」と言われ、バイトも出来ず部屋に閉じ籠って手首を切る生活を続けてます。

食べ物なんかは今のところ彼氏が買ってくれているので、なんとか生きています。
でも、「二十歳になったら食費を月2万払え」と言われているので、次の誕生日までに死ぬ予定です。

今から思えば、小さい頃からずっと精神的虐待を受けてたのかも。今でも怖くて逆らえないし、家出なんかできない。

長文スマソ。


133 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 10:57:24
親が親だったので、妹も精神を病んでしまい、
もう元通りにはならないようです。
私だけが、なんとか、マトモです。
マトモな人間だけが損してる気がする。
血が繋がっているというだけで、面倒みてもらえると思うなよ!

134 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 10:58:59
自転車でゴミ捨てに行ったきりままンが戻ってこない!!

135 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 11:12:42
>>132
あまったれてね?
月4000円あれば、昼飯代には十分。
実家にヒキ、彼氏に頼りきってるのがだめすぎる。
親がいやなら、家を出ろ。
そうすれば、鬱も治る。

136 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 12:52:01
>>132
あなたが外の世界を知れば
自分たちに不都合だから閉じ込めてだけだよ
鎖に繋がれてるわけじゃないんでしょ?

まず外に出ることを考えよう
外に出てバイト探してごらん
PC使ってるのならバイトも探せるでしょう?
携帯サイトだってあるんだから
まずはそういう気力を奮い立たせてみて

今は何もやる気になれないかもしれない
でもここさえ乗り越えていけば
彼との明るい未来が開けていくんじゃない?
まずは少しでもいいから働いて
自分の労働で得た自分のお金を手にしてください
モニターの向こうから応援してくれてる人もいますよ


137 :名無しさん@HOME:2005/09/13(火) 22:13:55
毒親の洗脳ってすごい威力だからねぇ。
私も子供は親の所有物って考えの両親に育てられて欝になったよ。
自分は親がいないと何もできないダメ人間だった思い込んでたから何やってもうまくいかなかった。
でも、結婚して親から自立してみたら案外どうってことなかったよ。
親は子供が自分から離れていったら都合よく使える召使いがいなくなるから「お前はダメだ」って洗脳したんだよ。
実際、自立さえできれば親なんかいなくたってどうってことない。
そこまでたどりつくのに随分長い時間がかかったけどね。

138 :名無しさん@HOME:2005/09/14(水) 15:01:24
肉体的な虐待は児童相談所にでも駆け込めばなんとかなる。
でも、精神的な虐待はどうしようもない。
他人が「そんなことで」って思うようなことで死を考える人だっているし、嘘だって毎日毎日囁かれれば真実だと思い込む。
親が子供に与える影響ってのは本人が思ってる以上に大きいよ。
守ってくれるはずの人間に、少しずつ心を削られていくことほどの苦痛はない。
自覚のないまま壊れて狂って、親はそんな子供を見てゴミみたいに捨てるんだよ。
動かなくなった人形を投げ捨てるみたいにね。

139 :名無しさん@HOME:2005/09/14(水) 18:53:15
137の発言に少しカブるのだが、私は1人っ子で両親が
毒親。となると、子供の頃に自分にとって、両親の世界
がそのまま自分の世界であり常識になりやすい。

私は途中でうちの親はおかしいと気付いたので、何とか
そこから抜け出す事を得た。今やすっかり絶縁だけど、
もし抜け出なかったら、私の人生は両親に食いつぶされ
るだけだったと思う。

実際、自分達の支配力が及ぶ間は、両親もそれなりに
私の機嫌を取っていたのだが、及ばないと分かると、私
の金を持って行方をくらました。何でも自分達を傷つけ
た慰謝料なんだそうだ。

実の親子でありながら、金の切れ目が何とやら。今は
絶縁できて幸せな日々をおくっている。

140 :親を反面教師に!:2005/09/14(水) 19:24:36
現在進行形で親に苦しめられている方のご苦労、大変なことだと思います。
私も今でこそ離れることができましたが本当に大変でした。
いろいろ苦しかったけれど、資格を取って働いています。
経済力がなくてDV父から逃げられなかった共依存母のようになりたくなかったので。

親が毒親であることに気づける時点で克服への第一歩を歩みだしていると思います。
私が「うちの親おかしいんじゃないかな?」と気づいたのは幼馴染に指摘されてやっとでした。

141 :名無しさん@HOME:2005/09/14(水) 22:13:25
私も自分の親がおかしいことになかなか気付けなかったなぁ。
気付いた今では「よくあんな奴らの言う事ハイハイ聞いてたな」ってゾッとする。
どこに行っても嫌われてたはずだよ、私。


142 :139:2005/09/14(水) 22:40:55
>>141

私もそうだった。
毒親の常識にのっとって過ごしている間は
やっぱり嫌われてたよ。

でも気付いてからはびっくりする位に人間
関係が良くなった。今でもそれは続いている
し、毒親を知っている夫にも「よくあの親から
まともに育ったよな(驚)」とかって言われてる。

143 :141:2005/09/14(水) 22:44:18
>142
なんか私と似てる!
私も気付いてからは驚くほど人間関係が良くなったんだ。
夫から言われたセリフまで同じだw
お互い気付けてよかったね。

144 :名無しさん@HOME:2005/09/14(水) 23:03:13
>>141-
やっぱそういうもんかぁ(´ー`)
そういう話きくと安心するわ。
自分も最近、親に違和感を感じてついに家出計画中。
今まで、親についてけない自分が悪いんだと思って自信をなくしていたが
そうじゃないことにやっと気づけた。てか気づけてよかった。

世の中には、未だ毒親を毒親と見なせない子どももいるんだろうな…
カワイソス

「教育とは、すなわち洗脳」であると聞いたことがある。
そして、人間が産まれて初めて接する社会が「家族」。

そりゃ、親なら子どもに教育=洗脳もバンバンできるわな。

良い洗脳をするも悪い洗脳をするも、親次第。

145 :名無しさん@HOME:2005/09/14(水) 23:34:02
うちの親はいまいち常識に欠け、しかも自己中な性格なので言う通りにしてたらとんでもない目にあう。
でも、こういう親に限って子供を言いなりにさせようと必死なんだよなぁ。
まともな親はちゃんと子供の人格・意思を認めてやれるもんね。

146 :名無しさん@HOME:2005/09/15(木) 03:00:46
不妊治療して子供を授かった。親にも言ってある。でも実家に行った時に、
「生まれたら大変だよ、自分の時間ないよ」わかってるよ。
「ご飯も立って食べるようだよ。睡眠不足になるよ」覚悟してますって。
「虐待したりするんじゃないよ」ブチッ…

低い声で「いい加減にしなよ」と睨み付けてやりました。
黙ってれば延々とそんな事ばかり言う。私をヘコませたいのか?!

147 :名無しさん@HOME:2005/09/15(木) 03:16:29
面と向かってじゃなくて電話とか少しでも緊張しない環境で
「いちいち言うことが無意識にしろ攻撃的でいやだ。生涯会わなくても
平気なくらい嫌いになりそうだ」と一度伝えたらどうだろう。
(手紙はいつまでも残るため遠慮がちになる)
愛ある家庭に育った人は、どうして無防備に実家に帰ったりとかするんだろ
うと不思議に思うんじゃないかな。

148 :140:2005/09/15(木) 08:34:31
虐待を受けていた私は、自分の子をどの程度叱っていいのかがわからず・・です。

「毒になる親、一生苦しむ子ども」という本を読んだらそういう人多いみたいです。

149 :名無しさん@HOME:2005/09/15(木) 21:05:43
子供のころからの虐待で子供時代から鬱状態だったり
その他の症状に悩まされてた人いる?
私の親は毒親で、私は子供のころから強迫行動・過呼吸・対人恐怖
などの症状に悩まされてて・・・
子供のころからのメンヘルって持病なのか?とも思ってしまう。

150 :名無しさん@HOME:2005/09/15(木) 22:21:27
>149
ノシ
結婚してからは治まったんだけど、8歳くらいから毎年秋頃になると
鬱状態だった。春は元気があふれてるんだけど、それが続かないの。
学校でみんなが笑ってても全然それについてけないし、原因不明の
焦燥感に襲われる毎日。不眠。
それから週末になるとお腹を下してました。学校が逃げ場だったから
かな?

151 :149:2005/09/16(金) 00:24:01
>150
>学校でみんなが笑ってても全然それについてけないし
分かる!! 笑えないんだよねー。作り笑顔とかしても
たぶん私、顔引きつってたと思う。
>8歳くらいから毎年秋頃になると 鬱状態だった
私だけじゃなくて少しホッとした。ホッとしたってのは失礼だけど・・・
今日友達に初めて親のこと、メンヘルのこと恐る恐る相談したら
『子供のときから過呼吸とかうつ病ってありえない!』
『それは親に問題があるんじゃなくて先天性のものなんじゃない?』
『専門家に診てもらったら?』って言われて。そうなのかも・・・と思ってしまった。
でも結局幸せな家庭で育った友達には分かってもらえないのかも。

152 :名無しさん@HOME:2005/09/16(金) 00:57:29
こればっかりは、同じような経験をした人にしか分からないと思う。
世間的にも親が子供を精神病にするなんてありえない!って感じだし。
私はチックになった。
親は「あはは、変な癖〜」ってマネして笑ってましたけど。

153 :名無しさん@HOME:2005/09/16(金) 01:31:03
まじめで働き者の母だったが
身の程知らずの高望みで ずっと苦しめられた

 あんな友達と一緒にいないで 自分を高める人と仲良くしなさい
 あなたクラスだったら もっといい人いたのに
母子家庭だったり 水商売の親をもつ家庭を非難し友人も馬鹿にした 

私は出来婚だった
妊娠9ヶ月で出血し 入院した私のベットの元で 
 
 なんで 避妊できなかったの 産まない選択もできたのに
 妊娠したこと内緒で 結婚式したんだから
 生まれても しばらくは親戚に紹介できないよ
 妊娠初期に言ってくれたら 薬があったのに
 
ストレスで その夜破水し しばらく保育器で育てるはめになった

思春期に腎臓をわるくし 薬を服用している
子供に障害があったら どうしようと落ち込んでいると
それが運命 たとえどんな子であろうと 一緒に育ていこうという 義母 

ピンチの時にさらに追い込む実母より
嫁の目線に下がって アドバイスしてくれる義母がいたから救いだ

154 :名無しさん@HOME:2005/09/16(金) 13:58:13
私も義母のほうが好きだ。
自分だってたいした人間じゃないくせに他人を批判しまくり、実の娘にストレス与えて平気な顔してる実母はどうしても尊敬できない。


155 :名無しさん@HOME:2005/09/16(金) 19:46:29
「ピンチの時に追い込む」ってのがポイントですね。
うちも思い当たることがあるなあ・・

156 :名無しさん@HOME:2005/09/16(金) 21:38:36
誰だって思い出したくないことの一つや二つ、あるじゃない?
毒親っていうのはそういうことをいつまでもしつこく責め続けるんだよね。
子供が傷つくのを見てストレス発散してるとしか思えない。
自分が同じことされたら怒り狂うくせに、勝手だよ。

157 :名無しさん@HOME:2005/09/17(土) 01:02:13
>>151
フツーの環境で育った人には、わからないもんだよ。
だから、私も「あ、この子フツーの環境で育ったんだな」という人には
重苦しい家庭事情の詳細は言わないようにしてる。
おそらく言われるほうも「えー?わからないなぁそういうの…」って感じだろうし
同情しようと努力はしてくれるかもしれないけど、本当の理解はできないだろう。
そんな話題のあとは、お互い後味わるくなりそうだしね。

本当に分かち合えそうな人になら、すべて言える

158 :名無しさん@HOME:2005/09/17(土) 01:06:17
「ピンチのときに追い込む」
激しく同意。うちもそうだ

あと、親になにか注意されて、
アタマではわかってるのにしつこくしつこく言われ
「わかってるよ!」と返すと
「なにがわかってるの!前もそうやってグダグダグダ・・・・(エンドレス」

というふうに「説教を回避させない」ウチの親。

ムダに長くて同じ内容の説教は、逆効果なんだよ
子どもは説教された苦痛しか覚えておらず、肝心の内容を忘れてしまうからね。

説教は簡潔に。

159 :名無しさん@HOME:2005/09/17(土) 01:18:54
>>157
ハゲドウ。
>「えー?わからないなぁそういうの…」
という反応や、適当に相槌をうってくれるだけならまだいいけど
逆に説教をしてくる人もいるからね。
今まで親に育ててもらったのに、感謝してないとか何て事言うんだ!とか。

自分と同じ境遇に会ってない人には言われたくない。

160 :名無しさん@HOME:2005/09/17(土) 08:04:53
でもね、同じ境遇で育った人とくっつくのは良くないよ。
傷を舐めあえるだろうけど・・
子どもとかほしいならなおさら。

161 :名無しさん@HOME:2005/09/17(土) 19:17:59
>>160
異性でくっつき更に子どもを持つとなると ちょっとアレかもね。

片方・もしくは両方が前向きになれるタイプだったらいいかもしれないけど。

162 :名無しさん@HOME:2005/09/18(日) 18:10:11
子どもを自分のコピーにしたくなかったら、能天気な非A男がいいよ。

163 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 15:58:24
結婚や恋愛ができてる時点でそんなにトラウマなさそうだな
あんたら
ホントの毒親はもっと凄まじいらしいぞ 世間には良妻賢母、明るい人
だと思われてるが
娘に対してはキチガイみたいに厳しかったり。

164 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 17:16:46
うちの毒母、自分の姉から絞れるだけのお金を絞りあげ、一文無し
にした挙句、姉が認知症になったら全くの他人顔。病院代、施設探し
は仕方なく私がすることに。
あまりにもひどい毒母ぶりにうちの旦那もあきれています。
自分は今後どうする気なんだろうか。
ちなみに母は72歳です。

165 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 17:26:24
捨てれば?

166 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 17:31:32
できればそうしたいけど、できるものなの?

167 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 20:09:37
>>166
少なくともそう宣言して、老いて頼るものなく一人にされるつらさを
味わってもらい反省を促すのがいいかと……
実際捨てるのはまあ、両者にとってそういいことではないと思うけど。

168 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 20:53:07
何かこのスレ、仲間がイパーイ。

上の方にも同じような方がいましたが、うちも父は仕事だけの毎日で家庭のことは母に丸投げ。
母から何もかも全部私が悪いと洗脳されてきた父は当然私がおかしい扱い。
ああ、ろくでもない毎日だったよ。
今は、どこまで行っても蛇のようにしつこく付きまとい続ける母の性格を考えて、日本から見てほぼ地球の裏側に引っ越して10年くらい。
引っ越してなかったら私はとっくに死んでたな。
仕事で年に1〜2回帰国するが、実家には絶対帰らない。
弟も日本を出て外国でその国の嫁さんもらった。大正解。ざまあ見ろ、と心底思う。

でも本人はいたって最高の親気分、被害者意識丸出し。

169 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 21:23:54
なんでこんな親の下に生まれたんだろうか?と考えるとき
“人間は生まれてくる前に、両親もその環境も自分で選んで生まれてくる”みたいな説を聞くと
それが本当かどうかの是非はともかく、本当だったろしたら
こんな親を選んだ生前の自分を思いっきりぶん殴って
「わざわざ死ぬほど苦労するような環境選んで英雄ぶってんじゃネーヨ!!」
と蹴り飛ばしたくなる。

ということありませんか。私はそうだ・・・・

170 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 23:13:36
>>169
私も、テレビで「子供は生まれてくる前に、親を自分で選んでいる。素晴らしい」
なんて特集やってると、鬱な気分になる。

171 :名無しさん@HOME:2005/09/20(火) 23:16:50
>>166
できるんじゃないの?
私はそうする。絶対会わない。
今の首相だって、子供が会いに来ても絶対会わないじゃん。
子供には全く罪ないのにだよ。
罪ありまくりのあの親に会わない自分が責められると思わない。
いや、責められてもいい。けど、会わない。

172 :名無しさん@HOME:2005/09/21(水) 16:09:36
>>169
私は、のっけからハズレくじひいちゃったな
自分は賭け事向かないタイプだな、と思う。

173 :名無しさん@HOME:2005/09/21(水) 23:43:10
なんか、長年の虐待のせいで脳がスカスカになっているような気がする。
子供の頃は普通だったと思うんだけど、大人になるにつれて少しずつ普通の行動が難しくなってきた。


174 :166:2005/09/21(水) 23:56:00
>>171
何度か会う事を拒否したんだけど、失敗でした。
玄関の前で泣き続けられると近所の手前どうしても・・・
捨て猫みたいで情けなくて。これが自分の絶対的権力者の
なれの果てなんだと思うと。
でも、お金が手に入ると何事もなかったように帰って行くんです。
1日でも早く死んでほしいです。


175 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 02:18:11
自分の親が毒って解る人は幸せ。ホントに凄い人は、完全にマインドコントロールされてて
自分では全く気付かない。社会性が損なわれてるので、一生親無しでは生きられない人間に
なってしまう。大抵は精神を病んで、人生なんて無いも同然。

176 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 02:53:12
義理親(舅姑)が毒親の場合は、
迷わず捨てていいんですよね

177 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 04:29:32
旦那がそれをどう思うかだろう。
人に向かってその親を「捨てる」なんて表現するのは人間として基本中の
基本である道義に反することだって分からない?
こういう所の情報だけで熱くなって、当然の権利だ!って主張すれば
相手の男は完全に心が冷めてしまうかもしれないよ。
「迷わず」とか、本当に性悪な言い方。仮にも伴侶の親だろ?多少の
逡巡や背徳の疚しさとか、そういうものを感じられないのは人間としてどう
かしてる。毒親であることをこれ幸いに煩わしいものを一掃しようという
魂胆でもあるわけ?
いつか貴方自身が捨てられるよ。

178 :403:2005/09/22(木) 08:46:42
>>177
176の旦那さん自身も、捨てたがっているんだと思うよ

179 :403:2005/09/22(木) 08:47:34
403はマチガイでした、すみません。

180 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 08:53:17
私もいつも母に殴られるんじゃないか・・とオドオドして怯えていた。
家にいても絶えず緊張していて安らげなかった。
だから異常におとなしい手のかからない子どもだったと思う。
いつもどうしたら殴られずに済むか、誉められるかと、そんなことばかり
必死に考えている子どもだった。
でもそういう習慣って恐ろしい。成長とともにどんなに人に顔色伺って
もどんなに誉められようと頑張っても社会はそれだけじゃどうにも
ならないってことがわかって、半引きこもり状態になった。
今冷静に考えればバカだったなってわかるんだけど、当時は母の暴力と
ヒステリに怯えて「世界中の人々、すべてに理解されて納得されなくちゃ
いけない自分」みたいなものを必死に演じていた。
マインドコントロールって心底恐ろしいことだと思う。
皆さんは、自分の人生を自分の思うように生きて下さい。ホント、遠回りは
しんどいですから・・。

181 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 09:06:14
恋愛することに罪悪感を感じて素敵な人に口説かれても逃げ出してしまう
母や弟にバカにされるのが未だに怖いから
弟はブサイクな嫁と結婚して幸せそうにしてやがる
母と一緒にさんざん私をブサイク呼ばわりして暴力ふるいやがったくせに

182 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 21:52:47
>>133
>マトモな人間だけが損してる気がする。

亀レスだけど、私も同じ。
親も兄弟もマトモじゃない。本人達はそれに気づいていない。
何かトラブルがあるたびに、私が尻拭いしなければならないの。

183 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 21:53:27
>>177
>いつか貴方自身が捨てられるよ。
ここにきて、断ち切ろうとしてる人は
いわゆる罰が当るってことは覚悟してると思う。
覚悟して、なお、そう思わざるを得ないどうしようもなく暗い気持ち
177さんにはわからないと思う。
私は夫のこと大好きで、夫には感謝と愛情の気持ちがあふれてるけど
夫が大嫌いって人を責めたりしない。
それなりの理由があるんだろうと思うから。
だから、親を大好きな人がここに来て
どうして親を大事にしないの?って意見する人って
違った状況にある人のことを想像する力に欠けてるのかなって思う。

184 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 22:38:11
>>183
じゃあ捨てられる親にも同情してやれば?
なんでもかんでも「そういうこともあるんなんだろうな」のどこに想像力?

人倫について言っただけなのに覚悟がどうのって…
アホくさ

185 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 22:44:14

ここの人たちは「人を呪わば穴二つ」なんて言葉、
とっくに受け入れてるんだよ。
こんな恐ろしい感情、よほどの覚悟がなければ、
身内に対して抱けないよ。
でも、そうせずにいられない、
耐えられない現実が背景にあるんだよ。


186 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 23:01:25
>>185
>でも、そうせずにいられない、
>耐えられない現実が背景にあるんだよ。

ハゲド

187 :名無しさん@HOME:2005/09/22(木) 23:15:32
なかなか断ち切りがたいいろいろな情念があって、それが自分の存在の相当
プリミティブなところにあるからこその悩みなわけじゃない?
そういう話の尻馬にのって調子良くやろうという気持ちが>176に見えたって
ことじゃないの?

188 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 00:18:31
>>184
そんな上っ面の人倫はいいから、
自分の親がどんな毒親で
それをどうやって許したかについて書いてくれ。

189 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 00:55:48
「毒になる親」から人生を取り戻す道
「毒になる親」を許す必要はない
スーザンフォワードより

190 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 00:59:40
>>188
基本の基本が上っ面とは おまえ馬鹿か?

許すとか許さないという単純なもんじゃないだろ?馬鹿か?
どうやってダメージの少ない関係をとるか、どうやって複雑に絡み合った
感情のそれぞれ同士で折り合いをつけるか、対人関係に歪みがないかどう
チェックし修正するか、この背負ったものを説明するための言葉をどう
組織するか……いろいろあるだろ?
何か特権みたいに思って、分かったようなことを言えば通りがいいって
タカをくくってりゃいいってもんじゃない。

191 :ガブリエルは美人:2005/09/23(金) 01:00:37
ほう

192 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 01:07:43
>>189
この本読んだ人いる?

193 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 02:04:14
できれば、このスレでケンカはやめてもらいたい

194 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 12:25:40
>>193
ハゲド
絶対理解しあえないループ

195 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 13:19:04
んだんだ

196 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 14:11:18
いつか自分が捨てられるよ、といわれてるけど。
親を捨てないと自分が壊れるんだ。
今、壊れてしまえば、捨てられる相手すら見つからない。
子供に捨てられるって、子供は捨てる捨てられるじゃない。
いずれ巣立っていくものに頼ってどうするんだか。

197 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 15:52:34
ケンカするってことは、まだ理解してもらえるかもって
希望を持ってるからなんだろうな
理解してもらうことは不可能ってわかった時
あるいは
理解してもらいたいとも思わない相手には
ケンカにならない
ここではスルー
リアルではとにかく接触しないようにするな


198 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 16:06:45
>>197
ハゲドウ
もう俺は親とケンカする気もないよ。

199 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 16:39:10
理解しあうのが不可能な人がいるのは当たり前で
それが家族以外なら、距離をとる。
それだけで、何の悩みも生じないんだが・・

200 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 22:34:26
みんな、できることなら親と仲良くしたかったんです。
無償の愛を感じたかったんです。この世で唯一、自分の為に命を
捧げてくれるはずの人から虐待や裏切りを受ける悲しみって経験
した人しかわからないと思います。だからここに来ているんです。
みんな、がんばろうね。

201 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 23:02:10
うん、頑張って幸せになろうね。
私も198さんと同じでもはや親とケンカする気力もない。
どんなに訴えたところで話を聞くことすらしてくれないんだから。
「子供が親に口答えするとは何事か!」って殴る、蹴るされて終わり。
私に残された道は親のことはあきらめて一切接触しないことで心の平安を保つしかない。
幸い優しい夫に恵まれたので子供二人とともに平和に暮らしつつ、育てなおしをさせてもらっています。


202 :名無しさん@HOME:2005/09/23(金) 23:40:01
結婚してから毒って気づいた人いる?
私は今の夫に出会うまでは、
必死で親の愛情求めてた。
もらえない自分が悪いんだって色々試行錯誤して。
でも、夫に出会えて、こんなにシンプルに愛をもらえて
初めて自分が悪いんじゃなくて
もともと親に愛がないってことに気づいた。
夫から愛をもらえてなかったら
ネットで同じような人がいるって知らなかったら
今でも自分が悪いって責め続けてたと思う。

203 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 00:02:39
子供を殺す親がいるんだもの。すべての親に愛情があるわけではないんだよね。
私たちはつらい目にあっても乗り越えてきたんだもの。
これからは絶対幸せになるよ。

204 :数子:2005/09/24(土) 01:23:36
>すべての親に愛情があるわけではないんだよね。

あることにはあるが、愛し方がわからないのサ



205 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 07:17:47
>>202さん
よかったですね!!うんうん。

206 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 13:35:43
>>163 そうだな。毒親の本当の被害児は異性恐怖症になるからな。
人並みに異性に興味を持つことを悪いことだと親に洗脳されてるから
結婚、恋愛できないそうだけど。
ここに居る一部の人、毒親の意味ちゃんとわかってないんじゃ・・
ただ厳しいのが毒親じゃあないんだよ。

207 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 14:30:22
>>206
いちいちそうやって排他的になるのも症状のひとつなんじゃねえの?
で、それがまた毒親の対社会基本スタンスと通じるもんがない?
分かったようなこと言いながら無反省なところとか

208 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 16:05:26
>>206
言いたいことがなんとなく分かるよ。ただ抜け出した人たちも
ちゃんと居るってことじゃないのかな?私は抜け出せてないけどねw
私の場合は、親が厳しくて真面目でちょっと休むとか遊ぶとかそういうのが
全く分からない人だった。子供の時はそういうのが立派な人なんだって洗脳されちゃってた。
学校ではつまらない人だと思われていたと思う。勉強はすごく良く出来たけど友達は少なかった。
家族の悩みを打ち明けられるような親友は一人も居なかった
親が厳しすぎるとスクールカーストで下のほうになるしかない。
人とどんどんコミュニケーションとれなくなってくる。
みんなと仲良くなりたい、男でも女でも友達作りたいって思って自分を変えようと何度もしたけど
そのたびに親に止められる。
…そして今、鬱病ヒッキー('A`)
20代の女なのにお化粧の方法も知らない、人とも話せない
恥ずかしくて外に出られなくなった。

209 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 16:44:09

自分は親にさえ可愛がられなかったレベルの低い人間だから

他人と関わったらその人に迷惑がかかるだろうと思って
近づいて来る同姓、異性を遠ざけていたよ。自分は。
でも親が毒親だったんだよな、自分よりはるかにブサイクで能無しの人でも
恋人とか作ってえらそうにしてるんだから。今までの人生なんだったんだろう
と思うよ。まあ今さら気づいても能天気な人間には戻れ無いけどな

210 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 17:00:16
>>163>>206
親は毒だった。恋愛すら悪と言われ、いずれは家柄のいい高収入な男と見合い結婚しろといわれていた。
ずっと、無意識のうちに恋愛を避けてきた。

けどいまはなんとか恋愛できてる。
彼がしっかり私を愛してくれたから、やっと私は愛されてもいいんだと思えるようになった。
彼は親に反対されても、全然ひるまなかった。こんな人が本当にいるんだと驚いた。
私もまともに恋愛や結婚がしたいから独立して、親との関わりを必死に絶った。
今までにないほどの愛情をもらって、今は幸せ。

それでも内心、やっぱり自信がない。
私は駄目な人間だから、きれいじゃないから、いつか彼が離れていくんじゃないかと不安だ。
彼のようないい人が私のような人間と付き合ってていいのだろうかと不安だ。
親の洗脳って、やっぱり完全には抜け出せないんだな。

211 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 18:29:11
>210
あなたのそういう真面目で健気で純粋なところに彼は惹かれているのでは?
自信を持つというのは難しいことだけど、今の気持ちを持ち続けていれば
それでいいと思う。幸せっていうのは形にこだわると誰でも不安になるもの
だよ。

あなたの文、過去の私が書いたものを読んでいるみたいだった。

212 :名無しさん@HOME:2005/09/24(土) 18:30:18
>>206
そこまで洗脳されてる子ならこのスレには来ないと思う
ここに来るってことは親は毒?って意識を少しは持ってるってわけで
悪いのは自分じゃない。自分も愛されていいはずって少しは思ってる?
だから、他に愛してくれる人がいて立ち直れたって意見もいいと思う。
まあ、本当に立ち直れたならここには来ないだろって話になるけどね。
結局、愛してくれる人が見つかって自分への自信を取り戻せたところで
親のたかりや、無理難題に今でも苦しめられてるから
ここに来てると思うけど。

213 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 01:03:37
親子の関係って自分が立ち直ったとしてもトラウマがあるんだよ。
他人じゃないから。

214 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 01:22:19
>>206
極論に過ぎる。
一つのパターンとしてならわかるが、決めつけるのはおかしくないか?

215 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 09:52:35
ttp://www.ecareer.ne.jp/ARTI/story2/030320.html
こんなこともあるんだ。

216 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 11:01:04
片方は異常なまでの過保護で片方は放任
共通項は極端な言動と沸点の低さ
暴力でしか感情を表せない

簡単に振り返るとマイピャーレンツは可愛相な奴らだ。


217 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 17:39:39
>>206
私は逆に母性を求めてひたすらやりまくった。
馬鹿にされるの覚悟で言うけどもう一日3人とか相手してた。顔も年令も関係無し。
せっかくなら金も貰おうと言うことで援助交際。
そんな自分が嫌いだったけどかなりのストレス発散になってた。
高校卒業して家出して、今は20歳になり、この1年彼氏がいるけど浮気なし。
しようとも思わなかった。
家出後は親の洗脳による自責の念が消えず怒られる夢ばかり見てたけど今は見ない。
性格はまだACまるだしだけどね。
彼氏が同じ境遇(ネグレクト)を克服した人で、私が親の話をするたびに抱き締めて泣きやむまで「大丈夫だよ」って言ってくれたのがデカイ。
長文&一人語りスマソ。こんな人間もいるんだよ。

218 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 21:06:49
>>217 いい相手に出会えてよかったですね。

219 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 21:10:42
うちの親もACだから毒親なんだろうから、
「大丈夫だよ」って抱き締めてやれば直るんだろうか・・・んなわけないか・・・

220 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 21:55:28
父親が本当にウザイ!
キモイし、自営業だから毎日家にいるよ(´д`;

性格は嫌味すぎるから最悪
男というより姑が居るみたいな感じ。。。

221 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 22:50:43
自分も毒親のようにならないように自分を律することで頭がいっぱい。
二人の子供に「この世に自分を愛してくれる人なんか一人もいない」なんて思わせないように。
幸い、一緒になった人が暖かい家庭で育ってきた人で、義理のおかあさんや兄弟が優しく接してくれてるから
少しずつ他人が信じられるようになった。
夫も私が今までされてきたことを一緒に嘆き悲しみ、今なお、私を奴隷のように扱おうとする私の両親に腹をたててくれている。
聞きたくないこともたくさんあっただろうに、今まで私を受け入れて支えてきてくれたことに心から感謝している。

222 :名無しさん@HOME:2005/09/26(月) 22:57:44
>>221
旦那とお幸せに。子供のためにも頑張って!

223 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 00:55:21
節度なくやりまくったのは全部親のせいで、下賎な違法商売に手を出して
下をゆるゆるにたるませきっといて、素敵な相手にめぐりあいました、過去は
もう苦労話にできる思い出ですって………
なんでもありだな


224 :223:2005/09/27(火) 01:26:15
言い過ぎました。
気分を悪くした方、ごめんなさい。
この先だけでも元気に笑って暮らせることがずっと大事だと思うようになりました。
みなさんが幸せになりますように。

225 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 16:16:14
母と弟にいじめられて すっかり男恐怖症になった
弟は結婚して、メンヘルで独身の私をばかにしてくる
昔から男の癖に優秀な姉に対して嫉妬心がすごいヤツだった
母も内心自分に似ている息子を娘より出世させたかったんだろうな
私は他人へのライバル心も出世欲もないおっとりした子供だったのに
なんでこんなところに生まれちゃったんだろ

226 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 16:19:59
むすめの幸せを心底喜べない母親だって
ttp://homepage2.nifty.com/masapapa/musume%20%20.htm

227 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 20:18:39 0
>>226 読んだ。これ恐ろしいほど私と母親に当てはまってる。
ここに書いてあるとおり、まさに実態を父親や家族に話しても私がおかしいとされて簡単にスルーされるんだよね。


228 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 20:36:56 0
うちの母親はほとんど自分が悪くても絶対謝らない毒親です。
私は兄弟五人の中でも多分一番頭が悪く、学力を重視する母親に嫌われています。
何かあるとすぐに兄や姉と比較されては出来損ない扱いをされ、自分に自信が持てなくなってしまいました。
父親は「あんなババアなんて放っておけ。あの人は絶対に謝らない人なんだから無視するのが一番だ」と言ってくれますが母親の言葉が胸をえぐって離れません。

てか危うくこういう親が普通だとコントロールされかけてたよorz
おかしいと感じたのは中一からなんだけど、もう母親の面倒だけは絶対見たくない


229 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 20:59:47 0
>>228
我が母とそっくりだよ。絶対に謝らない+ありがとうと言わない(感謝しない)
学力重視も同じ。ついでに言うと「何があっても人のせい、私は何も悪くない」
という性格です。要するに「我が強くて幼稚」なんだよね。


230 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 22:58:47
ウチの母も謝らない。投げ飛ばした際に金具で怪我させても『アンタが友達連れてきてイライラさせたから』その時私、幼稚園児。父に虐待されても『アンタがイケナイ』家を出て10年経つが今だに忘れられない。記憶が苦しいよ。どうすれば良いの?

231 :名無しさん@HOME:2005/09/27(火) 23:07:51
本当、どうすればいいんだろうね。
忘れたくても忘れられず、憎みたくても憎みきれず。
かと言って許せる筈もなく。
せめて死んだら全てを許そうか?
死んだら皆、仏さまだから…

232 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 06:17:09
悪人は死んだら地獄行きだよ。悪い事したらバチが当たります。

「神様はよう見とる」byうちの婆ちゃん

233 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 07:47:14
だと、いいんだけどね。

234 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 08:00:03
地獄に行ったら行ったで生きている家族に災いを起こしそうでヤダな。
ホント、そういうタイプなんだよ。

235 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 08:07:08
>>226
そのとおりだよ。うちの毒母。
娘が自分より幸せになるのを許せないタイプ。
娘は自分よりちょっと下がいいらしい。もちろん、伴侶は父よりも劣る人しか認めない。
勧められる見合いはすべて、色の白いデブとかブ男をすすめてくる。
少しでもいい男だと、「こいつは金にいいかげんそう」とか「女に狂いそう」だの、憶測を話す。
彼氏ができても、必死に妨害工作してくる。
興信所で調べ上げ、会ってもいないのに「この男は悪いわ」という。少なくとも、親父よりはいい人だと思うが。
とにかく、親父が単身赴任のせいか知らんが、欲求不満と更年期障害のストレスを娘にぶつけてくるのが怖い。
「あなたには幸せになってほしい」とか「いい家柄の人を・・・」
この女といる限り、人生ダメになると思ったので絶縁したら、今度は猫なで声で擦り寄ってくる。
母というよりも女のいやな面しか見えないから、気持ち悪い。

236 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 20:37:28
>>235 さんをはじめ、そういう母親を持ってしまうと対女性関係(私も女ですが)で
どういう風に距離を持ったり接したりすれば良いか分からないことないですか?
小さい頃から不条理な扱いを受けてきているので、
“女性とは基本的に絶対信用ならない生き物”みたいな感覚が刷り込まれてて
ほんとどうすればいいのか分からん。

237 :名無しさん@HOME:2005/09/28(水) 21:46:37
↑嫉妬なんだろうね!私の父母も同じだよ。彼の給料や役職や家柄に嫉妬してる。普通は良い人見付けたと喜んでくれるだろうに猛反対。あら探しに必死。縁切りしてしまいたい程情けないが良心が痛む。散々虐待され罵倒されたのに最後の踏ん切りがつかない。

238 :235:2005/09/28(水) 23:41:51
はは、彼と付き合い始めは、どうやって適度な距離をとればいいのかわからなかった。
彼が離れていかないか不安でちょっとべったりしたときもある。
浮気してるんじゃないかと疑いまくった。
幼いころから「お前はかわいくないから」とか「男はみんな、下心がある。体目当てなんだから」とかいう今まで親に言われ続けたことで、
自分に自信がなく、彼を信じられなかった。
でも今はやっと、適度な距離を保つことができた。
あんな親に負けずに付き合ってくれる彼に感謝です。

239 :名無しさん@HOME:2005/09/29(木) 04:08:38
劣等感がある糞親が子供を使って顕示欲を満たそうとするタイプが多いな

240 :名無しさん@HOME:2005/09/29(木) 09:23:59
父は私のこと「愛情持って育ててきた」とぬかしやがった。
???!!!もはや、ケンカする気力さえない。
どうしたら父のような人間が出来上がってしまうのか、ほんとに疑問だ。
ていうか、人間じゃないんだろう。

241 :名無しさん@HOME:2005/09/29(木) 22:43:05
あ、うちの親これなのかも>>226
表向きはそうじゃないのを取り繕ってるというか、自覚がないんだろうなあ。
昔、母親にはじめて彼氏が出来たと打ち明けることになった時
私生理になったんだと言う以上に、物凄く勇気が言った。
なぜかと言うと自分の事を親に話せない環境だったので
(話すと貶される為その様に学習していた)凄く勇気を振り絞って打ち明けたのだった。
それなのにプッあんたに彼氏なんて?騙されてるの?
みたいな態度だったんだよ。それが凄く悲しかったなあ。
初めて彼氏に会わせたら、物凄く彼氏を睨みつけているし。


242 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 08:20:59
精神&肉体的な暴力を二人姉妹のうち姉のワタシが担当させられた。
共稼ぎのAC夫婦のいいサンドバッグになり、親が自分に接するように
人に接して嫌われ者の変わり者、自覚の無いまま親の意のまま悪役に徹し
自分で自分を否定しすぎて免疫異常で不治の病気に。ここまでされて最近
自分の本当の姿を正面で見られるようになったら発狂寸前。なのに、中年
である未だに実家で引きこもり。『山椒魚』の蛙を地で行く。親は離婚し、
妹は女王様扱いで、誰からも好かれる人気者で玉の輿。さんざん暴力の限り
を尽くし、未だに人をバカ呼ばわりして現役にしがみ付こうとするジジイの
世話で死にそう。周りからは「お父さんが元気でいてくれるからよかったね」
だって。病気と性格と年齢の所為で何処にも通用しなくなるまでいい気になって
人をおもちゃにしておいて、自立できなくしておいて、良かったねって。。
普通に自活できて親にもたれかかられる方が余程まし。これから独りで介護。


243 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 17:32:41
>>242
悲しいけど現実ってそうですよね。
私も親のサンドバック担当で精神も肉体も壊し、
何とか対人関係の少ないバイトをこなすだけ。
反対に愛された弟は、うまく人生渡っています。
親は弟には「しょうがないわねー」て感じで
その怒りは私にぶつけてくる。
潰されたほうは、一生奴隷根性ひきづって負け犬状態。
愛されて育てば、そのまま幸せにおいしい人生という
私たちにとっては、理不尽極まりない現実。
私も介護問題近いです。特に母は呆けそうな気配。
励ましの言葉も見当たらないけど似たような人間が
ここにもいるという事で、少しでも救われて頂けると幸いです。






244 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 17:50:02
>>242-243
私も仲間に入れてください。
私もなんか親の介護のために生まれてきたみたいで、
私の人生って、何なのだろうと思うときがある。

245 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 18:18:41
このまえ、親の話題をそらす技を伝授しました・・・
「どんな親でも効くよ!」
・・・・夜・・・実行・・・・・意味なし
・・・せっっきょう・・・延々2週間説教・・・・

246 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 19:22:39
粗末にされた子供のほうが、親に認められたくて異常なまでに奉仕するよな。
可愛がられた方は、あっさり親離れしてくのに。で、いくらこちらが仕えても
やればやるほど当たり前になって、要求だけはエスカレートし・・・のスパイ
ラル。親の方は相変わらずこちらに背を向け、可愛い方ばかり見てる。

何のきっかけも無ければ、自覚の無いまま一生親の奴隷。

そして何よりイタいのは、そんな親を見て育った下の兄弟の、自分を仇のように見る目!

247 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 21:53:25
>>246
うん。わかる。サンドバッグになるのは、必ず1人なんだよね。
他の兄弟はかわいがるから、彼らは理解しない。
私が精神的にも肉体的にもサンドバッグにされるのを、実際に見てたはずなのに
「でも、親なんだし・・」
「兄弟なんだし・・」
って平気で言ってくる。なんでそんなことするの?なんて親不孝な人なの?って顔で。
悲しいよね。

248 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 23:02:15
66 :名無しさん@HOME:2005/08/29(月) 22:14:18
>>64
それ実感してる今。>親が兄弟仲悪くする

親と絶縁したものの弟たちとはしばらく連絡取ってた。
でも下の弟から「姉ちゃんは俺についてこういう事親に言ったのか?」という質問が
増えた。私には全く覚えがない。だって親と話もしてないんだから。
否定しても何だか半信半疑な様子だった。

最後に弟2に会った時「姉ちゃんが酷い事されてたのは分かってるけど親なんだからさ」
と言われた。そして去年から年賀状が来なくなった。弟に子供が生まれたと
人づてに聞いて、「ごめんね知らなくて。お祝いのリクエストは?」とメールしても
返事無し。引越ししたらしいが住所知らず。

弟1は、30歳毒パラプーの自称法律家志望。親から大切にされすぎたため
ひがんだ私から苛められて私の事大嫌い。私もひがみが消えず嫌い。
それでも時々は談笑していたのに一切連絡なくなった。

弟2は第一子の気負いもなく長男様でもなく、一番普通に育てられ
親との愛情関係も比較的まともだと思う。
こいつだけが「何があっても親だから」という思考を持ってる。

多分、変な事吹き込まれて「こんな姉とは連絡取るまい」という事になったんだろう。

ま、幼少時からおかしな介入しまくって兄弟喧嘩を更に激しくさせてた親だったから
承知の上だけど、仲が良かった弟2から絶縁された気分は最悪だよ。


>>247とよく似た話

249 :名無しさん@HOME:2005/09/30(金) 23:55:33
「親なんだし」って言ってるんだったら親の介護もしてくれればいいのよ。
そう言ってる兄弟に限って、イザとなったら逃げるのよ。

250 :名無しさん@HOME:2005/10/01(土) 14:48:52
毒になる親に育てられた兄弟なら
やっぱり毒になる兄弟なんだよ
親子兄弟の縁を切るしかない場合だってある

だって同じ親から生まれたって
境遇も違えばされた仕打ちだって違う
一人は惨めな思いをしてる横で
もう一人はのんきに笑ってテレビ見てたんだ
分かり合えるはずがないよ
奴らは洗脳されてるんだよ
それこそ生まれてきた瞬間から
おまえの兄弟姉妹はクソだってさ
だから理解しあおうってのが無理だ
離れなきゃならないこともある

251 :名無しさん@HOME:2005/10/01(土) 17:06:56
サンドバックにした親も勿論、憎いけど
子供の頃から自由奔放に生きてきて
自分と対照的にちゃっかりおいしい所だけ
持っていき、面倒な事は押し付けてくる下の
兄弟のほうが殺したいほど憎い。

252 :名無しさん@HOME:2005/10/01(土) 17:09:47
>>248
絶縁させてくれる親や兄弟ってうらやましいよ。
扶養義務があるはずだっていって
お金をせびってこないなんて。
法律では絶縁認めてくれないのに、
自分の意思で応じてくれるのは残された最後の愛情だとさえ思う。

253 :名無しさん@HOME:2005/10/01(土) 21:35:26
最近思い出した事。

私は勉強ができなく、運動も特に良くなく、運動会でも入賞とか無かった。
家の居間には妹の感想文や運動で入賞した賞状や、父母の習い事の賞状など
額に入れて飾ってあった。

中学に入ってテニス部に入り、なんと、市の大会で3位に入賞した。初めて
賞状を貰って嬉しくて、母にこれも飾ってって、持って行ったら、「3位
なんかじゃ恥ずかしくて飾れない」と言われ取り合ってもらえなかった。

凄く傷付いたし、大人になった今でも、私かわいそうと涙出て来る。

254 :名無しさん@HOME:2005/10/02(日) 00:46:02
>>253
マジかわいそう…
ひどく傷つくよねそんなの

テニス部の友達とかはほめてくれたかもしれないけど
やっぱ一番褒めてほしいのは親なのにね。
中学生とかなら尚更。

255 :名無しさん@HOME:2005/10/02(日) 13:11:07
>253
うちもそういう気質の母親。母の日に母の似顔絵を描いても「こんな下手な絵!!」
と一蹴りして私の見ている前でゴミ箱にポ〜ン!母の誕生日に花を買っても
「こんな花、いくらしたの??」とどこか子どもを見下した言い方。
そういうことを平気で出来る人なんだよね。
だから子どもが剣道で1級を取得した時、金色のフレームの額に飾って「すごいね〜
頑張ったね!!」って誉めてあげたよ。

256 :名無しさん@HOME:2005/10/02(日) 19:05:58
>>255
>ゴミ箱ポ〜ン
なんでそういうことできるかなぁ・・・我が子だろうが。
ねぇ。

あー 自分も親から離れたくて交渉中なのに
なぜか罪悪感がつきまとう。
親に良いとこもあるのだが、親がメンヘラになってから
自分もひどく傷つけられた。
そのせいか、就活とかもまともにできなくて
と、その自分のふがいなさを親のせいだ!…というふうに言い逃れたくないから
家出て自分の責任ですべてやりたいのにな・・
なんで罪悪感感じなくちゃいけんのだろ。お人好しな自分に欝。

チラ裏すまそ

257 :名無しさん@HOME:2005/10/02(日) 23:14:11
>>256
チラ裏にレススマソだが、反対を押し切って家をでるのが親を捨てるような罪悪感と考えないで、
家を出て自立する自信がないから家にいれば親のせいにできるという弱さを
罪悪感に置き換えてしまってるんだ、
と考えればいいのかも。
自立できてない自分がメンヘルの親を助けてあげれるはずもないと前向きに考えれば。
などと言ってみる。

258 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 00:05:59
ようです。
特に習いごともしたことはなく、服も中学卒業までノーブランドを着せられていました、母的にはお年玉なども入れての金額でこれでも安くしてるそうです。
泣きたい気分です、親が勧めるので今は行きたくない高級クラブで勤務してます。
親は片親で母親しかいませんが、私にとっては小さな頃から変わらず大好きなお母さんです。
父親がどうしようもない人で借金を抱えたお母さんが女手一つで私を育てるのは大変だったと思う。 だからそんなことを言うのも無理はないと思うのですが、私にはショックが大きくて。
最近は毎日が地獄の様に思えます。
母的には『体売れなんて酷いことは言ってない、楽して稼げる夜の仕事なんだからすぐ返せるよ、利息もなしなんだから宜しく頼むわね』と、夜になれば『頑張って』と水商売に行く私を見送ります。
もうなんだか本当に悲しいです。親にいくらか月々仕送りするのは分かりますが、
何かおかしな事になっているので。。

259 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 00:07:35
↑書きだしが抜けた

175:09/28(水) 16:29 +ILDuLqj [sage]
今年20歳になりました。
親から言われたことは『おめでとう』ではなく。
『今まで育ててきたお金返して?もう成人したんだから返せるでしょ』です。
私を育てるのには2000万かかったから、と本気で2000万返してもらおうと思っている

260 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 00:11:55
ウチのDV父親も同じ事を言いました>>259

お互い、馬鹿な親を持つと苦労するね

261 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 00:39:01
コピペだろ?
でもこどもを扶養するのは親の義務なんだから、
中卒以降にかかったお金だけ返せばいいんでないかとマジレスしてみる。
むろん親を扶養するのはこどもの義務と勝手なことを言い出すだろうが
親が健康なら働けるうちは扶養する必要はない。
もっとも扶養義務があってもこどもが家を出て普通の仕事をして
普通の生活しかできない収入状態であれば、生活保護を受けさせればいい。

262 :258:2005/10/03(月) 01:00:37
すまぬ…
http://c-au.2ch.net/test/-/debt/1123990138/175
ここなんだが、気の毒に思ったけど自分は的確なレスできなくて
貼ってみたよ 書いた人はもうスレ見てないかも知れんが

263 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 02:00:00
まあ育てるのは義務=感謝はいらないってことではないから不用意に子供が言う
のはよくないけどな。

ただ2000万は異常ではないか?
食費が月3万×12ヶ月×20年で720万 それ以上の費目ってあるか?

親が本気なら一旦ビジネスライクに徹してきっちり明細を出してもらって
家出してどこかから仕送りすれば?
もちろん、返済後の縁切りにも書面で同意してもらって、金に代えられない
絆のあるなしを返済期間を通して考えてもらえばいいじゃん。


264 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 07:57:21
感謝の気持ちは無償の行為に対してでなきゃ湧かないもんだよ。
報恩目当ての子育ては親子関係とは言えないよね。

265 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 14:10:43
説教している最中に「やればできる」といったのに、しばらく言ったら
「お前は何やってもできない」って矛盾した事を言うのは
毒親に入る?

266 :名無しさん@HOME:2005/10/03(月) 18:37:41
>>265
そんなのが充分条件になるわけがないだろうが。

むしろ、つい揚げ足をとりたがるバカなガキの条件みたい

267 :名無しさん@HOME:2005/10/04(火) 12:30:10
兄弟間でいじめやレイプまがいのことが起こってるのに
息子をひいきして娘を助けてやらない毒母親って多いそうだね
他人に相談してもあんないい人たちがそんなことする訳ないって
つっぱねられた娘はメンヘルになるしかないのかな


268 :名無しさん@HOME:2005/10/04(火) 23:37:55
>>267
周囲の人間が理解を示さなくとも
このスレの住人なら あなたの苦しみ、絶対にわかってくれるよ。

とはいえリアルでの理解者がいないってのは
心細い&理不尽だわな

いじめの現場をこっそり録音するとかできればいいんだけど
なんか、そこまでしなくちゃいけないのも悲しいわな。

でも、もし本気で対抗するなら
れっきとした証拠をとっとかなくちゃいけないよね…

とりあえずは、なにかが良い方向に動くことを祈るよ

269 :名無しさん@HOME:2005/10/04(火) 23:46:55
>267
私の友人もそうでした。お兄さんにいたずらされていてそれを誰にも言えず
ずっと我慢してメンヘルになってしまった。大人になって事実を知った親は
一言「そんな昔のこと、どうでもいいじゃないの!!」一蹴り・・・。それで
も納得いかずにいると「いつまでそんなこと言ってるの?だからおかしくなる
のよ!!」と・・・。
どうぞ毒親に負けないで下さい。

270 :名無しさん@HOME:2005/10/05(水) 00:02:32
ヒドイ話だよね!せめて反省してくれれば良いのに毒親は忘れて当たり前&許して当たり前の態度だよね!あと今の生活を守るためのいけにえにする親さえいるしそんなの親じゃないよね?

271 :名無しさん@HOME:2005/10/05(水) 12:35:27
>267さん
毒になる家に負けないで下さい。
娘や妹を1人の人間として尊重できない人に、報いが来ますように。

>270さん
生んで育ててくれた人達ではありますが、親と言うには少し抵抗がありますよね。
それと、毒親はターゲットを散々いじめ、ないがしろにしますし
毒親とは早めに離れた方が良いとよく言われますが
いざ彼(彼女)が家を出て自立しようとすると、必死になって引きとめませんか?
家を出たらもっと酷くなると脅したり、急に優しくなってみたり、寂しいと言ってみたり。
それで家に留まると決まると、またいじめが始まったり…。
まったく、迷惑ですよね。

272 :名無しさん@HOME:2005/10/05(水) 21:09:25
>>271
>いざ彼(彼女)が家を出て自立しようとすると、必死になって引きとめませんか? 
>家を出たらもっと酷くなると脅したり、急に優しくなってみたり、寂しいと言ってみたり。 

>>270氏じゃないけど、今の自分の状態に激しくぴったりだ…
それで揺さぶられ罪悪感やちょっとした淋しさを抱くわけですが…

でも今自立しないとはじまんないからがんばらなきゃなー

273 :名無しさん@HOME:2005/10/05(水) 21:29:19
がんばれー!
自立は正しい成長の証!
自分の為、長い目で見たらみんなの為なんだから、
堂々と羽ばたこう!

274 :272:2005/10/06(木) 02:54:46
>>273 ありがとう
そうだねぇ いつかは巣立ってゆくものなのだしねー

ちなみに当方=>>256
家を出るのに罪悪感がある云々と言ってたヤシです

今日も家出交渉していた。なんとか進展しそうな感じです。
しかし、今わかったことは
毒親だと思ってても、なんだかんだで自分は親に思い入れがあるんだなぁと…
罪悪感だと思ってたのは 実はさみしさだったとかね。白状します、とほほ

でもね
毒親が一生キライだクソッタレ!と思う人はそれに徹すれば良いし
私みたいになんだかんだで憎みきれない人は、
家を出るまえに、素直に思うままに感情を表せられればな と思う。

(つづく)

275 :272 つづき1:2005/10/06(木) 02:57:19
(つづき)
毒親がどーしてもキライだ!家出してスッキリ!もう知らん!というのならそれでも良い。

だけど「毒親がイヤ、家出したい、でもなんか憎みきれない…」
という 微妙な気持ちなのだったら
家を出る前に 親になにかしてあげるとよいかも。
もしくは、(したい・できるならば)甘えるのもよいかも。

というのも、憎みきれない中途半端な思いで家を出て
もし、その後それっきり 親が故人になっちまったら
その家出人は、きっと後悔すると思う。そして罪悪感も生まれる。
よくいう「孝行したいときに親はナシ」とかいうアレね。
家出人の性格によっては、そうなることの可能性も否定できない。

ひいては、毒親から逃れたつもりが、自責の念で自分をつぶすことにもなりかねない。

だから、親を失ってから後悔しそうな恐れのあるタイプの人は
家を出る前に、最後に、素直に思うところを表現できたらな と思う…
孝行するにしろ、甘えるにしろ、怒るにしろ ね。

(つづく)

276 :272 つづき2:2005/10/06(木) 02:59:44
(つづき)
というわけで 自分もそろそろ家を出ます。
後悔しないように 言いたいこと言っておけたらいいな。
結婚式で泣くヤシの気持ちが少しわかるような気がした今日。とほほ…

(!) 誤解されないように補足しておくと
別に私は「毒親だと思ってても、イザ別れるとなるとサミシイもんさww」
なんてことを強制したいのではない。マジ。
どーしようもない毒親だって実在するわけだし…
ただ、私みたいに
家出することに罪悪感・もやもや・迷いを抱いている人の参考になれば…と思って。

どっちにしろ、後悔はイクナイ!

以上。

あと >>257氏 チラ裏にレストンクス。
実は結構 励みになりました。ありがとう。

277 :名無しさん@HOME:2005/10/06(木) 19:22:25
毒親と対決してももっと悪い結果になったので、それ以来毒親を怒らせないよう
恐怖の毎日です...

どうしたらいいのだろう

278 :名無しさん@HOME:2005/10/06(木) 20:08:13
>>276 自立応援しています!頑張ってね。

>>277 一度カウンセリングにかかってみる。親とは縁を切る。

アダルトチルドレンの相互援助会(?)っていうかアダルトチルドレンが集まって
話し合うみたいなグループ活動ってどう?
参加した人いますか?あれって参加すると効果あるかなあ。

279 :名無しさん@HOME:2005/10/06(木) 20:33:36
>>272さん
毒親は確かに毒なのですが、
ある程度の罪悪感や「本当にこれでいいんだろうか?」
みたいな気持ちが出てくるのは、そんなにおかしい事じゃないと思います。
「こんなだけど、この人は私の親なんだ。好きにならなきゃ。」
って思ったときもあったでしょうし。
だから、そんなに自分を責めないで下さい。
親にも長所はある、と親のここはどうしても許せない、は矛盾しません。
>>272さんが自立して離れることで少しでも「普通」に近い関係になれるなら
どちらにとっても、それが一番いいはずです。
家出おめでとうございます。がんばって下さい!

280 :名無しさん@HOME:2005/10/06(木) 20:37:01
うちの母が異常人格者だと気づいたのは比較的最近で、
それは祖母からの連鎖だということも分かりました。
いつ発狂するかわからず、人が電話をしている最中に怒鳴り出したり人が大事にしているものを
こわしたりするので、いつもびくびくしています。

何かいいうっぷん晴らしがあれば教えて欲しいのですが。。。

281 :280つづき:2005/10/06(木) 20:41:38
母親はいつもここまで育ててやったことを引き合いに出し、たしかにそれはその通りなので
こちらとしても何も言えません。
ただ、親がしてくれたことは確かにありがたいけれど、だからといって理不尽なことでも
従わなければならないはずはないですよね?

こんな当たり前のことに気づくのに20数年かかってしまい、ぼろぼろになってしまいました。
でもいまだに親と衝突するたびに罪悪感もあるのです...

282 :名無しさん@HOME:2005/10/06(木) 23:54:44
親をプライバシー侵害で訴えたい

283 :名無しさん@HOME:2005/10/07(金) 10:08:46
基地外ババア早く氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね

てめーの所有物じゃねーんだよ!!!!!
さっさとくたばっちまえ!!!


あーすっきりした

284 :名無しさん@HOME:2005/10/07(金) 21:57:39
私の両親も毒親です。
暴力、暴言、他人に私のことを誹謗中傷する、うそをつく、
進学妨害をする、就職妨害をする、、・・・
もう書ききれない。
この毒親ををどうしたらいいかと
某マスコミ掲示板で相談したら、猛烈にたたかれました。
あなたは親のことを悪く言ってるけど最低だ!
という御意見をたくさんもらいました。
良い親と幸せな関係を気づいている人には
相談しても無駄なんだなと思いました。

285 :名無しさん@HOME:2005/10/07(金) 22:39:09
>>284 そうそう、分からない人には分からないだけじゃなくて、結局こっちが攻められるんだよ。
だから私はよほど分かってくれそうな人じゃないと話さないことにしてる。
ろくなことないから。

286 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 00:04:56
>>285話せる人が見つかってよかったね。

287 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 01:05:32
基地外ババアが叫びだした。。。どうしよう。。。。。

288 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 01:17:09
人には母親の実態を言えないからこの掲示板は結構救いになってるかな...
一人で耐えてたときは本当にひどかった

289 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 01:18:05
カウンセリングって言ってもなあ。。。勇気ないなあ

290 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 01:36:21
>>289
カウンセリングっつっても当たり外れあるみたいだしね・・・
ハズレのカウンセラーにあたったという話、過去ログにも出てた。
このスレじゃなかったかもしれないけど…

信頼できる友人・恋人>>>>ハズレのカウンセラー だしなぁ

まあ、良いカウンセラーさんにあたれば良いんだけどね…
お金もかかることだし慎重にならざるを得んわな

291 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 02:15:05
親との対決<かえって事態を悪化させるだけだったよ......

やめて欲しいと思うことをもっとやるようになった

292 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 03:33:50
こんなんひろった。

236 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:13:07 ID:Bp8Nxuad0
精神科ってまともに治療してるの?
俺は精神科にかかって、酷くなってる奴、自殺した奴見てきたから
ちょっと行って効果なさそうだったから、止めて自分で治療法探した

あのまま精神科に行ってたら俺も廃人になってたんだろうな


242 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:19:52 ID:ovQLcGsG0
>>236
精神科や心療内科は基本的に薬を処方するぐらいだから、カウンセリングもきちんとやってくれる
ところじゃないとダメ。
でもそういうところは診療費がソープなみに高いんだよ・・・・・・。


293 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 12:45:32
基地外親の方に処方箋だしてほしいよな

294 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 18:55:45
親こそ精神を病みツライ思いをするべきだよね!なぜ虐待され家を出た今でも被害者が苦しまなきゃならない?罪悪感さえ捨てれば楽になれる?

295 :名無しさん@HOME:2005/10/08(土) 21:54:03
毒親は絶対に反省などしない!
あの自信は一体どこから来るのか....

296 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 10:53:21
今までの人生を親にぶち壊されて不幸のどん底です。
まともな両親でなきゃ生まれてきたくない・・・。
どれほど辛い思いをしても他人からは理解されないしさ。

297 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 11:59:16
自分の思い通りにならないからって勝手に切れやがった
ガキかよorz

結局、毒親なんてのは自分のことか世間体のことしか気にしてない

むかつくよ

>>296
同じく…

298 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 17:44:46
幼稚園でお前なんか要らないと祖母に預けられ
祖母が亡くなるとこれでお前の事考えてくれる奴はこの世に1人もいなくなった
と親に高笑いされ
親と暮らすようになれば、ずっと弟だけ可愛がられて長年ゴミのような扱いをされ
年齢一桁の頃から毎日、一度生まれたもん殺すと犯罪だから
少しでも親孝行する気があるなら自殺してくれと言い聞かせられ
それでも兄弟仲は悪くなかったのに親が弟に、お姉ちゃんは馬鹿だから
一緒に遊ぶとあんたまで馬鹿になるから口利いちゃダメだと言い聞かせ
それ以来可愛がっていた弟にまで家畜のような扱いをされ
弟の友達がくれば歓迎するのに、私の友達は家に上げられない
理由は、家の金を盗む為に来てるに違いないから
私などと好き好んで遊びに来る人間がいるわけないから(これは今でもそう)
小学生で、血尿とチック、過食(太った為家でのあだ名が豚になった)

中学に上がって拒食になった為にデヴが治り、その途端父親が
今まで毎日叩いたりしてたのに
3者面談でお前の好きな先生にボロクソ言われたくなかったら大人しくしろと
肉体的に迫ってきて、母親に言ったら殺すぞとか脅されたりした…

299 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 17:45:35
ずっと自信がなくてまともな人間関係も築けないまま20代まで来て
やっと彼氏が出来たら、まずは騙されているんだと言い聞かされ
聞く耳を持たなかったら、掃除をしたいから出ててくれ、と言われ
ハンドバッグだけ持って家を出た瞬間に内鍵をかけられて締め出され
追い出すなら荷物くらいまとめさせろと言っても関係ない、の一点張り
ご丁寧に玄関を完全封鎖して、家族全員勝手口から出入りし、
挙句、お前が家の鍵持ってるから皆が勝手口からこそこそ出入りしなきゃならない
迷惑している、鍵を返せ、と来て
しかたなく保証人ナシのアパートを借りて暮らせば、今度帰って来いと擦り寄られ
またいつ追い出されても困らないよう、借りたままにしておいて実家に戻ったら
解約しろと迫り、家賃が払えないよう私の財布から金を抜き
私が彼氏に貰った指輪や時計なども隠し、今日は外泊禁止令が出ました

毒親を持つ皆さん、一体うちの親は何がしたいのでしょう?ヒントを下さい
もう訳が分かりません

300 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 17:52:40
親に今までの暴力暴言が忘れられないと伝えたら『アンタも迷惑かけたんだからお互い様』だとさ。勿論警察沙汰学校呼び出しなどなく塾へも行かず家のそばの公立高校卒、特に何をしてもらった記憶はないが。結婚するときも手荷物1つで家を出たし。産まれた事が迷惑なのか?

301 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 22:22:13
>>298
あなた散々な人生おくったけど、結婚して家庭もってるようだし
自分の子供は大事にしてくれ。自信がないなら子供はつくらないでくれ。
幸せになってね

302 :名無しさん@HOME:2005/10/09(日) 23:40:31
小学校中学年の時、学区が統合、新設校に行くことになった。
初日の日、私は熱があったが、初日から休むと友達が出来なくて
かわいそうだからという理由で学校行かされた。

で新しいクラスメイト達の前で、熱で嘔吐してしまった。
それから小学校生活はイジメの日々だった。
親に訴えても、「あんたに非があるからじゃないの?」と言われ
取り合ってもらえず。

夕食時、「妹は学校の事話すのに、あんたは話さないのね」だって
水かけられたり、バケツぶつけられたりした話が聞きたいの?
遠足も写生大会も一人でお弁当食べてたんだよ。

今、1才の子がいるけど、こんな思いさせたくない。知らぬ間に傷つけ
てしまうのはイヤだ。

303 :名無しさん@HOME:2005/10/12(水) 03:05:38
>>298
いや、結婚してないんで
続きが299なんで…

304 :272:2005/10/13(木) 00:04:51
遅くなりましたが
レスくれた方々>>278-279、ありがとう。

自立に対して「本当にこれでいいのかな?」という気持ち、
そんなにおかしいことじゃない と言ってもらえてチョト安心した
環境が大きく変化するときに気持ちが揺らぐのは 仕方ないですよね。

そして「自立することで「普通」の関係に近づけるのなら…」
という言葉に励まされますた。

ありがとう、がんばります^^

305 :名無しさん@HOME:2005/10/13(木) 11:02:36
毒親って結局、自分のストレス発散のための言うことを聞く「人形」が欲しいだけなんだなぁと。
家庭の事情で別居したことがあって、自分と毒母と二人きりで5年過ごし再び同居に至った時に
毒母の価値観そのままに育った自分。
再び同居したときに父と兄が毒母のコピーになった自分を更生してくれなければ
毒々しい様をふりまいていたんだろうなぁ。


306 :名無しさん@HOME:2005/10/13(木) 17:52:38
>>305 まともなお父さんとお兄さんがいてくれて良かったじゃないですか。
普通なら家族ぐるみで・・・

307 :名無しさん@HOME:2005/10/14(金) 08:30:07
父 軽く痴呆。 おしっこ垂れ流し。

母 父の世話にヒステリー。 今日も親父をシバキまわす。 止めに入った俺にやつあたり。 現在父の姉に旦那を引き取れと無茶苦茶。

夜勤なのに寝れないじゃないか!

308 :名無しさん@HOME:2005/10/14(金) 09:40:12
>307 昔の両親はどうだった?
もしまともであったなら、今の情況はお父さんの痴呆への不慣れが原因かも。
お父さんの痴呆が出てからそんなに時間がたってないんじゃないかな。
だからお母さんがおかしくなっているという可能性もある。

309 :数子のひとり:2005/10/14(金) 09:45:20
デイサービスは使っているのかい?>>307

お母さんは今、気持ちに余裕がない。
アンタより寝てないんだよ。
そこを理解しておやり。

310 :名無しさん@HOME:2005/10/15(土) 05:12:24
実両親、早く死んで欲しい。

孫見たさに里帰り出産しろと煩いので「勘弁してくれ」と言ったら
「お前なんかに子供が育てられるはずがない。ばかやろう」と言われ
以来、生まれた子供も一切あわせていない。

友人にそのことをいったら「会わせない人なんていないよ〜」って
奇人扱いされた。

親は子供の生活を脅かす程の過干渉で
あげくに人格異常者だから怖くてもう接触したくない。
今まで両親に散々苦しめられた。子供は自分達の所有物。老後を見るためだけにいる存在。
私が結婚して遠くに行くのがいやで、その彼にストーカー行為(会社とかに嫌がらせ電話や手紙など)
までしていた。犯罪者だよ。まったく。

もう声聞くのもいやだ。親が死んだらやっと自由になれる。そんな思いで生きている。



311 :名無しさん@HOME:2005/10/15(土) 05:20:55
連続ごめんね。

親って子供にどんな嫌がらせをしても犯罪者にはならないみたい。(子供が成人した場合)
当時警察に言っても「家庭内のことだから」といわれ、取り合ってもらえなかった。

夜中の連続無言電話や嫌がらせの数々は
他人だったら絶対犯罪になると思うのに...。


312 :名無しさん@HOME:2005/10/15(土) 12:10:33
普通という言葉に囚われなくてもいいと思うよ。
普通だと思われる家庭に育った人にはわからない事もあるだろうし、
ウチはウチ、よそはよそで。
親相手に連絡先を知らせないで引っ越そうが着信拒否しようが自分の
心を守るためにする防衛を他人に理解してもらえなくても仕方ない。
他人だったら犯罪になる事が親だと対処してもらえないというのなら
自分の思う通りにやればいいんだよ。

313 :名無しさん@HOME:2005/10/16(日) 01:59:58
310です。引越し先の住所も電話番号も教えずに過ごしていたら
どこで調べたかわからないが、昨日電話がかかってきた。
悪寒がした。

親は私に直接言えないとなると、私が迷惑をかけたくないと思う人たちのところに
連絡をとりその人から私に何かを言わせようとする。
今回は義理両親に散々「この結婚は間違いだった。連絡をよこすように伝えろ」と
嫌がらせをしていた。

周りの人に迷惑をかけて私に「自分達を大事にしてね」とプレッシャーをかけてくる手法は
昔から全然かわってない。そういうのはやめてくれと何度もお願いしたのに...。

義理両親から、友人から、「親に連絡してあげなよ」と
非常識人間の扱いを受ける。もう慣れたけど、連絡できる親ならとっくにしているよ。



314 :名無しさん@HOME:2005/10/16(日) 11:14:22
周りには理解出来ない事をするのが毒親。だが周囲には理解してきた貰えないのは辛いよね!他人は『親がそうゆう態度をとるのは子供に原因がある』と見るんだよね!普通に育った人が羨ましい。親を尊敬するなんて出来ないよ

315 :名無しさん@HOME:2005/10/16(日) 14:34:38
毒母、小学校の名簿の父親の職業欄に本当は「会社員」
なのに「会社役員」と書く見栄っ張り。

私は「子供」ではなく「見栄を張るための道具」
自分が見栄を張るのに都合の悪い事が私にあると、
勝手に脳内変換したり、できなければ非難する。

見栄っ張りも行き過ぎると本当に恐い。

316 :名無しさん@HOME:2005/10/16(日) 22:50:49
わかってくれない友達だったら友達とも距離を置いた方が
いいかもね。
友達もあなたを追い詰めるものの一つになってしまってる
気がするよ。

317 :名無しさん@HOME:2005/10/17(月) 00:38:46
310です。いろいろとありがとう。このスレで自分の気持ちをありのまま話して、
そして非難されずにきいてもらえて、心がとても癒されていくのを感じています。

友達には実母に子供を会わせない時点で距離をおかれてしまいました。
そのことがあってからは、他人には両親と上手くやっている振りをしています。

子育てしてると親の手を借りたいと思う場面は多々あって
でも出来なくて切ないです。
親や親戚、友人は私を責めるけど、私だって被害者だと大きな声でいいたいです。
いったところできいてはもらえませんが....。

ごめんなさい。自分話ばかりになってしまいました。
みなさんのお話もきかせてくださいね。一緒に考えたいです。

318 :名無しさん@HOME:2005/10/17(月) 01:15:20
普通の家庭に育った人には壮絶な親子関係ってのが想像できないんだろうから
仕方ないよね。
うちは毒になる親は回りにいないんだ。
父親は私が中学の時に自殺して、母親は高校の時に借金作って蒸発したから。
母親が家出する前に「持っているお金全部貸して」と言って100円単位まで全部
取り上げて消えた。
これから一人で残される娘に1銭も残さずいなくなった。
普通の親だったら残していく娘に金を渡して行くんじゃないの?と思った。
親戚にも金借りて踏み倒してたから周囲に頼れなくて学校辞めて風俗入りした。
客が「こんな仕事してたら親が泣くぞ」とか説教してくるのにうんざりしたよ。
もう二度と会う事もないだろうし、次に連絡が来る時は死んだ時なんだろうなと
思うよ。

319 :名無しさん@HOME:2005/10/21(金) 02:51:49
毒親って、押し問答のパターンが似てるよな。
適切な回答集って、ないでしょうか?
自分はほとんど無視状態ですけどww

あと、共産主義者が多い?
中途半端なインテリ志向が鼻につきますww

320 :名無しさん@HOME:2005/10/21(金) 09:01:23
いままで出会った中で一番最低最悪な人間が家の母親だった

321 :名無しさん@HOME:2005/10/21(金) 17:20:39
>>320
私の母もそうだけど、生まれてきて
一番最初に会った人間が最悪というのもきついなぁ。
そこに不信感という基本で他人を見てしまう。


322 :名無しさん@HOME:2005/10/21(金) 20:39:56
大阪の中一が母親を殺した事件
毒親による家庭の機能不全のしわ寄せが
子供に来て、暴発してしまったと推測。

323 :名無しさん@HOME:2005/10/22(土) 15:00:35
>>322
両親、離婚したんでしょ
母親って相当ストレスが溜まってたんだろうね
そのはけ口が子供だった…最低。

324 :名無しさん@HOME:2005/10/23(日) 00:31:14
中学生の時、毒母のヒステリーな「勉強しろ!」でかえって冷静に勉強できるような状況になく、子供ながらに当時雑誌に載っていた「子供相談」にTELシタ。
でも「お母さんはあなたの事を思って言っているのだから…」と逆に親不孝のような言い方をいろいろされて、ショックだった。
殺してしまうのはもちろん悪い事だけど、そんな毒母を持った子供がいかにつらい思いで過ごしているかは普通親の人には想像すらむずかしいと思う。

325 :名無しさん@HOME:2005/10/24(月) 08:05:50
>>324 全然役に立たない電話相談員だな。頭にくる。
そんな程度だったらその辺の近所のおばさんでも言えそうだ。

326 :名無しさん@HOME:2005/10/24(月) 09:40:42
>>324
その相談員も我が子に「勉強しろ!」と言ってるタイプだったんだとオモ。
「しろ!」「しなさい!」の命令形には、親のエゴや見栄が隠れてると思うべな。


327 :名無しさん@HOME:2005/10/24(月) 09:46:01
>>319
>あと、共産主義者が多い?

政治的なことを十把一絡げにするのは頭悪いと思う。
そんなのは反共主義の創価学会員や統一教会信者や極右街宣ヤクザと同じです。

328 :名無しさん@HOME:2005/10/24(月) 14:28:54
どんな毒親でも、世間は基本的に親の味方だよな。
相談機関に相談しても、「親はあなたを思って〜」とか言うだけ。
へたをすると告げ口され、もっとひどい目にあう。
あるカウンセラーに相談したら、「あなたの気持ちはとってもわかるわ。でもね」って感じで否定された。
「親に過干渉を受けた」って宣言すると、大抵のカウンセラーは微妙な顔をする。
親だから何してもいいってのかよ・・・

329 :名無しさん@HOME:2005/10/24(月) 22:05:43
あ〜クソオヤジがうざっ!
あのクソデブが!!

大したことじゃないのに、細々とうるさっ

例えるなら嫌な姑が居る感じに似てる

>>328
アレだ
結局どいつもこいつも我が身が可愛いと思ってるから
他人のために頑張ろうとはしないよ

悲しいけど、それが現実

330 :名無しさん@HOME:2005/10/25(火) 00:50:58
>>327
ブサヨチョソ必死だなwww

331 :名無しさん@HOME:2005/10/25(火) 00:53:26
家に対する恨みがある奴の末路

・・・フェミナチ、共産主義、ヒッピー

332 :名無しさん@HOME:2005/10/25(火) 01:11:06
>>325 326さん レスあんがと。
子供だったので「私が悪いのかな?」と勉強できない自分をせめてました。
でも当時毎晩のように夫婦げんか。とても勉強どころではなかったです。最近になってその事を冷静に!!話したら、「出ていけ!」と毒両親逆切れ。会話にもなりません。

333 :名無しさん@HOME:2005/10/25(火) 02:47:55
>>332
あーあーあーあーわかるわかる…

私も、ちょっとお話してよいかな

私が高校生くらいのときから
母はヒステリックに何かと大声を出すようになった
うちのドキュ系地域を毛嫌いしては、家の表へ出て大声を出す
私が部活とかで遅く帰宅すれば
「ドキュどもがアンタを見張っている!つけてきている!」などと言ってまた怒鳴る。
で、タイミング悪いことに、その頃ちょうど痴漢にあってしまった
ヒステリーはさらにエスカレートした
家の外へ向かって怒鳴るようにもなった。家の外をウロウロして”ドキュどもを偵察”するようにもなった。
それをほぼ毎日、見るたび聞くたび、私はハラハラし、ノドもカラカラになった。
「私のこと心配するのはわかるけど、もういいから!」って言ってもきかない。

で、大学4年の就活の時期にちょうど母がメンヘルになる。

今までさんざん大声を浴びせられて
ノイローゼになりそうなことをさんざん植えつけられて
就職活動もままならなかった。就活を「ほとんどせずに」卒業してしまった。
「電話盗聴されてるし、郵便物はのぞかれてるし、就職先知られたらまたエスカレートするだろう」
なんて、くだらん考えが自分にまで根付いてしまって、そのまま就活せず・・・。
ちなみに今は ちょっとがんばって資格とったアルバイター。


334 :つづき:2005/10/25(火) 02:49:57
なのに、大学出て数年経つ今でも「なぜ就活しなかったのか?」などと問う母。
誰のせいだと思ってるの?

でも、こんなこと誰に言っても、甘えだととらえられるだろうと思って
「私が就活できなかったのは、母のせいでノイローゼ気味になったからです」
なんて誰にも言えない。もちろん当の母にも言えない。

でも、どうしても自分のせいだけだとは思えない。
(ちなみに↑の、家の郵便物をのぞかれている件については、実際にあったことなので余計タチ悪い;)
だから、ちょっとここで吐き出してみたかった。

これから、母から離れたところで前向きに就職する予定。
自分のせいで落ちるんなら文句言わない。でも受かれば万歳。つーか受からなきゃね。

で、自分に ふんぎりをつけるためにお聞きしたいんですが・・・
「母のノイローゼのせいで、就活できる精神状態じゃなかった」っていうのは、甘えでしょうか?
あくまで、ふんぎりをつけるための質問ですが、お時間あるな方、お相手願います;

ちなみに私>>272です。おかげさまで家出計画進行中です。
家出先でがんばって働こうと思います。

長々とすみません。

335 :名無しさん@HOME:2005/10/25(火) 04:55:20
病んでるなぁ・・・日本。
全部ネタじゃないよね。

336 :名無しさん@HOME:2005/10/26(水) 09:26:55
>>330=>>331
みたいな奴、まだ居るんだね
チンピラヤクザのゴロツキに見られるだけなのに。ならず者。

337 :名無しさん@HOME:2005/10/26(水) 17:35:36
>>336
共産擁護のブサヨは巣にお帰り。
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1129346052/

338 :名無しさん@HOME:2005/10/26(水) 19:21:15
チンピラ、ヤクザ、ゴロツキ、ならす者
・・4段重ねワロタw

ちなみに気に食わないものに対して言う
「ゴロツキ」と言うのは共産主義諸国において
第2次世界大戦においてソ連人やソ連政治局が使った、
古〜い、ボリシェビッキ用語。

例「ファシストのゴロツキどもが!」

339 :名無しさん@HOME:2005/10/27(木) 17:41:44
>>337=>>338
君ら反共カルトのがタチ悪いわ。
だって北朝鮮とつながってるのは狂一と層化だもん。
一見共産主義叩きの姿勢が実は全体主義・反自由競争。
バカだね。ゴロツキ。

340 :名無しさん@HOME:2005/10/27(木) 17:44:21
>>338
因みに、層化に転んだ団塊世代が
よくそういう社会主義かぶれな事を言うよ。
さすが全共闘世代w

341 :名無しさん@HOME:2005/10/27(木) 22:15:35
何でネット右翼は統一協会を攻撃しないの?
そして統一とズブズブの自民を支持してんの?

家庭に不満持つと不幸になるとかモロ統一の言いそうな事だよね。
韓パクドラマでも見てろって感じ。

342 :名無しさん@HOME:2005/10/28(金) 07:35:11
>>324>>328
私も子供相談室に手紙出した事ある!
うちは母親の暴力と暴言がすごくて、何でも母親の気分次第。父親はヘタレで
何も言えないし、家の空気も最悪。でも外面はいいから、ごく普通の家庭扱いだったけど。

中学生の時に、好きな人の事とかが書いてある日記を母親に勝手に読まれて、
学校から帰ってきたらビリビリに破ってゴミ箱に捨ててあった。ちょっと前のテストの点が
悪かったから「男の子の事ばっかり考えてるから勉強が出来ない!」と罵られた。
それまで何されてもずっと我慢してきたけど、この時はさすがにやり切れなくて
子供相談室に手紙を出した。で、返って来た返事はやっぱり

「お母さんは○○(私)さんの事が心配なんですね。
日記はまた書けば良いじゃないですか。」

・・いや、また書けとかいう問題じゃないだろう・・と。
他も当たり障りない事しか書いてなくて、全く役に立たなかった。
所詮他人事。結局「自分が悪かった」って思い込んで過ごすしかなかったなー・・・。


343 :名無しさん@HOME:2005/10/28(金) 10:02:36
毒親が明らかに悪いのに批判しないんだ。
最低の相談員だね。セカンドレイプと同じ。つまりレイプ魔並みに悪質だ。

344 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 10:13:10
>>343 ID変わってるかもしれないけど、>342です。レスありがとう。
手紙には毒母の批判はまーったくなかったです。「お母さんも○○(私)さんが
頑張ってるのは分かっているはずですよ。」みたいな母親擁護ばかりで、
やっぱりね・・・という感じでした。

ここには分かってくれる人がいてホント救われます。どうもありがとうね。>343

345 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 20:36:40
>>339
反共はカルトでは有りません
共産主義の悲劇を考えれば反共は世界の常識です。

>>341

おまえ、共産主義者だろ
レッドパージされろって

346 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 20:41:54
>>339
ボリシェビキ政治局員乙

子どもにペニスとかバギナとか教えてんの?
セクハラ共産党員・・・

347 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 20:46:54
>>341
統一教会嫌いだから共産党に入ったんだね
おまいはそういう極端な志向だからね。
だから共産家庭のアホ振りを認められない。
>>330を見てなお半島と繋がっているだの
統一だのレッテリングをする馬鹿。
おまえ産経新聞を統一だと攻撃しているボリシェビキの性教協一派だろw

348 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 20:50:29
ちなみに気に食わないものに対して言う
「ゴロツキ」と言うのは共産主義諸国において
欧州戦線においてソ連人やソ連政治局が使った、
古〜い、ボリシェビッキ革命扇動用語。

これを使う奴は間違い無く共産革命に逆らう人々を
火炎瓶で破壊しようとする過激派思考。

例「ドイツ軍のゴロツキどもが!」

349 :名無しさん@HOME:2005/10/29(土) 21:14:49
>>333さんへ
遅レスですみませんが、あなたはまちがっていませんし
また甘えてもいません。

間違っているのは母親です。
おそらく子供を支配することでしか、自分の存在価値を見出せなかったのだと思います。
(それも親の愛情という性質(たち)の悪い言葉で、自分を正当化して…)

>333の書き込みを読ませていただく限り、
母親の行動は瑞から見ると「基地外」、もしくは「ストーカー行為」です。
(間違いなく親の愛情という範疇を超えてます。)

ですが残念ながら 親の過干渉によるノイローゼというのは、
一般の人にはあまり(というかまったく)理解されないと思います。

だから辛くなったり吐き出したくなったら、
このスレか 「親のこと好きになれない・・・」スレに書き込んでください。
吐き出すことで楽になることもあると思いますので。

それとあなたは 「母のノイローゼのせいで、就活できる精神状態じゃなかった」ではなくて
「母という名のストーカーに付きまとわれて、就活できる精神状態じゃなかった」のだと思います。
就職活動と家出計画が無事に成功して、穏やかな生活を送れることをお祈りいたします。

350 :名無しさん@HOME:2005/11/01(火) 15:39:47
このスレで聞いてもらっても良いかわからないけど、頭が
パニくってるので聞いて下さい!!
私は現在結婚しています。そして私の親が私の旦那の親(舅)に
借金を申し込むと言ってきましたが、そういうことってよくある
話ですか??・・・私の親は仕事で大きな不渡りをくらってから
仕事がうまくいかなくなり、それから借金が増えてどうしようも
ない状態になりました。
1回自己破産もしているけど、それからも借金ができてしまって
私の旦那の親に言うそうです!
1回自己破産してからの借金は、それからも私の親は仕事がうまく
いかなくてできたみたいです。
そして私は旦那の親と同居していて、おそらく旦那の親はそれなりに
お金持ちなので、私の親は私の旦那の親に借金を申し込むと言い
ますが、それって普通ですか?・・・実は過去にも1回同じことを
私の親がしようとして、まず私に言ってきたのですがその時は
「そんなことをすれば私の立場がなくなる感じがするし、まして
旦那の親と同居してるしきまずくなるし」ということで断ったのです。

でも、さっき、また言ってきて私の実家の家族(父、弟、妹、父の
妹)はみんな、1回言うぐらい言ってみてもいいだろうと言ってるそうで
唯一、母だけは私の気持ちも考えて否定してくれたそうですが、
あとのみんなが「嫁に行ったからって、じゃあこっちのことはもうどうでも
いいのか」と言ってるみたいで、明日私の父が旦那の父に言いにきます。

私はものすごく気が重くたとえ旦那の父がお金を貸そうが貸さまいが
その後は片身がせまくなると思うし、泣けてきました。
パニくりぎみなので文章もおかしいかもしれませんがこれはよくある
ことですか??

351 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :2005/11/01(火) 15:49:58
>>350さん
まず旦那さんの親御さんに謝金を申し込むのは普通じゃない
個人的には「恥」の部類に入ると思う
ご両親も切羽詰まっての事と思うが娘である>>350さんの立場を考えれば
不通は出来ない行為
だいたい返すあてはあるんですか?
遠戚だから踏み倒せるとでも思ってるんじゃありませんか?
なんなら返済計画を提出させてみては如何でしょう
あなた方夫婦関係維持の為にも断固阻止が吉と思われます

352 :名無しさん@HOME:2005/11/01(火) 15:52:32
>>350
良くあるかも知れないけど最悪だよ
たかられる身にもなれって感じだよ
私は未婚だけど彼氏の家が凄くお金がなくて
うちの親はそこそこに裕福だから
彼の親が彼に私にたかるように言ったって
彼に既にお金も貸してただけに、もう怒り心頭だよ
むかつく余り彼の親に
あんた息子に彼女に金たかれなんて言って恥ずかしくないのか
って罵っちゃったよ。悪びれもせず、何でそんな事言われなきゃならないんだ
なんて言われたけど
あなたも旦那や家族が大事なら親に金なんか借りるなって言ってやるべき
後々まで関係悪くするよ。貸す方も借りる方もぎくしゃくして最悪

353 :350:2005/11/01(火) 16:04:24
>>351
本当に「恥」だと思います。まして1回断ったのにまた言って
きて、私はものすごく気分が複雑です。・・・
1回断った時に私はどうすればいいのか解らない気持ちと自分の
親に悪いなって気持ちでわけがわからなくなり、泣いた記憶が
あります。その泣いてる様子も私の親は見ていたはずなのに・・・
私の親に「旦那の親に借りるのだけはやめて」ってまた断ると
実家の家族全員が私の敵になりますよね!?それも複雑だけど
やっぱり、こんな話はちょっと正常ではないですよね・・・

>>352
そうですよね!!借りられる側としても、やっぱりものすごく嫌な
話ですよね!私も、「1度貸すともしかしたらまた言ってくるんじゃ
ないだろうか?はたして本当に全額返せるのか?」など色々
考えて、ものすごく泣きかけです。
板挟みになった私はいったいどうすればいいんでしょうか?...
ここで私がまた断ると、今後実家ときまずくなりますよね・・・
でも、私の親はおかしいことをしてるし・・・。

ちょっと、どうすればいいのかわからないので、よーく考える
けど、みなさんの意見を聞いてるとやっぱり断るべきかなと思い
ますね・・・。涙

354 :名無しさん@HOME:2005/11/01(火) 16:18:21
借金板の家族に多重債務者がいるスレに行ってごらん。

パニックになっているみたいだけど、落ち着いて。
実父は破産したこともあるみたいだし、会社はうまくいってなくて返すあてはない。
そもそも返す能力があれば銀行やら金融が貸してくれるはず。
それでまた破産されたら、義両親には財産が返ってこないんだよ?
絶対身内で借金はするべきではない。
あなたもはっきり言えないことがおかしい。


355 :350:2005/11/01(火) 16:21:11
>>352
私の話に置き換えると、彼氏さんの親が私の親っていう感じ
ですよね?・・・そんなことがあってから、352さんと彼氏さんの
関係はどうですか??また、352さんの親は352さんの彼氏の
ことをどう思っていますか?352さんの彼氏自体はどんな気持ち
で過ごしてそうですか?質問ばかりですみません!!

私の親が旦那の親に借金の話をしたら、旦那の親は私のことをどう
思うでしょうか・・・。同居してるので毎日顔を合わせるし、とても
気まずいです!私の親がそんなことを言ってきたせいで、旦那の
親は私のことも嫌になったりするでしょうか?
私は旦那の親と気まずい関係になると、立場がありません・・・
一緒に住んでるからできるだけ、平穏にやっていきたいのです。


356 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :2005/11/01(火) 16:23:11
投資や仕入が嵩んでとかでなく、運営維持の為に借金が必要ならその事業
は既に破綻している
レスをみる限り借金しても「利」を生むとは思えずじき逆ざやの穴埋めに
使われじき無くなりそうに見受けられる
事業廃業が出来るならそれが一番楽になる道かと・・・
もし自分が>>350さんの立場なら親御さんに「そんな乞食みたいなまねして
恥ずかしくないのか!」と自分の親を罵る事でしょう

357 :350:2005/11/01(火) 16:28:14
>>354
私の親は仕事がうまくいかないので、その仕事には見切りを
つけて、知り合いのところで働かせてもらうことになった
そうです。
既に闇金からも少しだけ借りているみたいです!普通のサラ
金とかは借りられないので、私の弟名義で借りたりして、すで
に借りられなくなってると思います。
私も、実家の事情を詳しくは知らないので、詳しくききます!
私はものすごく断りたいし、言おうかと思いますが、実家の
親は「あんたに頼むのではなく、○○君(旦那)のお義父さんに
頼むんや」と言います。
1度、そのスレに行って色々見てきます!どうすればいいか
わからなくなってるので、とりあえず落ち着きます・・・

358 :352:2005/11/01(火) 16:32:16
>>353
もう、こうなった以上彼か親かどっちか取るしかないんじゃないかな
私もこんなスレ見るくらいだから元々親とは関係最悪だし
もはや親とは失う物は何もない、くらいの勢いだけど
そうじゃないなら親をきちんと止めましょう

ちなみに私と彼は、私がもう貯金底ついて貸す金もないので
これ以上貸してくれとは言って来ないけど
相変わらず返してくる見込みもないんで、半ば諦め・・・
金の事でだいぶ彼に対して冷め気味で、向こうも催促される度にイラついてるし
こっちも金には困ってるし、返してくれれば楽なのにとイライラするよ

同居してない親より同居してる人を優先しないと針のムシロになるよ
なんでそんな事言い出せるのか、自分がこの先義両親に何言われてもいいのか
と親を責めるくらいで丁度いいでしょう
間違えても両親が直接会いに来て言い出さない限り相手の親にはこの話
相談しない方がいいと思う

359 :350:2005/11/01(火) 16:35:37
>>356
さっき、その話を私に伝えてきたのは私の母です。私はその
時母にはものすごく怒って反発して罵りました。
母も、1回私が断ったことを知ってるし、今回も私の気持ちを
考えてかばってくれていたそうですが、あとの家族全員が
「頼んでみるくらいいいだろう。嫁に行ったからってじゃあ
こっちのことはどうでもいいのか!?」みたいな感じで
私が断るのはまるで無責任みたいなふうに言ってたそうなので
母は仕方なく私に伝えてきました。
だから母に反発したら「お母さんに言うんじゃなくてあんたが
直接気持ちをお父さんらに言いなさい」って言われました。

ここで私が実家に断って、実家と気まずくなって疎遠になったり
しても、私は正しかったといえますよね。・・・

360 :350:2005/11/01(火) 16:44:29
>>352
やっぱりお金のことがからむと絶対になんとなく険悪になったり
しますよね・・・。私もものすごく気が重いです・・・
おそらく、私の実家は私が旦那の親と気まずくなるとか、そういう
ことを考えるよりも、まず自分達のことを考えています。
そうじゃないと今回は2回目だし、以前に泣いて断ったのに
また言ってきたりしないですよね!?
やっぱり私の親はおかしいですね。腹がたちます。
でも親は「私に頼むのではなく、旦那のお父さんに話がしたい
んや」といって、私が嫌だ、立場がなくなるしやめてよって
どれだけ言っても、たぶんもう絶対に来ます。

実家はすぐ近くにあるので、すぐに来れます・・・。
もう頭が痛くなってきました。

361 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :2005/11/01(火) 16:45:04
>>350さん
>>私が断るのはまるで無責任みたいなふうに言ってたそうなので

もうまるっきりロジックが噛み合いませんね(w;
>>350さんには申し訳ないが親御さんは「切羽詰まって」と言うより
もはや「捨て身」の様子
借金申し込みによって悪くなる>>350さんの立場など二の次ですな、こりゃ
「お前に頼むのではない」と言われても旦那さんご両親に何か言いたければ
私たちを通して、勝手に接触しないで、そうでなければ縁を切る位の必死さ
を見せなければ通じない(それでもだめかも)相手
あなた方の生活を守る為にもがんばって阻止して下さい
じゃ仕事中なのでこれにて失礼


362 :352:2005/11/01(火) 17:03:44
>>360
うん、金ほど人間関係壊すものってそんなにない
親が自分の事まで考えてくれるとか思わない方がいいかも
人間は基本的に自分の事しか考えないよ
無条件に自分を気にしてくれだなんてそれは親に期待しすぎってもの

私の親だって私の事考えて何かしてくれた事なんてないよ
それどころか私が笑ってても生きている事も全部気に食わないよ
毎日死ねって言われて来たよ
結婚なんて親と縁を切る為の手段のようなもの
この際関係ないって言ってやったらいいよ
来たらホウキで追い返してやりなよ

363 :名無しさん@HOME:2005/11/01(火) 17:37:16
350さん、もう親と縁を切るくらいの覚悟が必要かもね。
普通の親は結婚後の娘の立場が悪くなるような事をしないよ。
このままだと彼の親との関係がうまくいかなくなるよ。

ちょっと事例は違うけど宮部みゆきの「火車」って小説で親の
借金を娘の結婚先にまで取り立てに来られて、結局、娘は
そこにいられなくなって離婚してしまったというエピソードが
あるけど、そんな風になっちゃいそうで心配だよ。

364 :350:2005/11/01(火) 18:30:45
>>363
本当に今回のことは、親のことを軽蔑するし、もうどうしたらいいのか
わからない状態ですが、私はこんなことがあるまでは、ものすごく
親と仲が良く、今までもきちんと育ててもらってたし、何ももめたり
もしなかったので、よけいに辛いです・・・
親と縁を切るって、そんな簡単に決意できることじゃないですよね・・

もともと、自分の親とも仲が悪いなら、すぐにでも縁を切りますが
私の場合は仲はとても良かったし、良い思いでなどがいっぱいあるので
そう簡単に決められません・・・。
でも、私は結婚をしているんだし、自分の新しい家庭を築いているし
自分の人生のほうをとるべきですね・・・。

親は私がこの時点で断っても来ると思うので、来た時に話し合いの
場で、私は私の思うことを全部言おうと思います。
明日の晩に来るみたいです・・・。私の立場などよりも自分たちを
優先させることを選んだ実家の人たちのことを、今後どう接していけば
いいのか、わからないです。

でも、本当ーーーーーーーーに普通は自分の娘が嫁いだ相手の親に
そんなこと頼んだりしないですよね。そんなに私の親がおかしいなんて
思ってもいなかったです。

365 :名無しさん@HOME:2005/11/01(火) 21:49:17
とりあえず、いきなり来られても旦那さんとか家族がびっくりする
だろうから根回ししとくわけにはいかないかな?
両親が気が変わって来ないかも…というなら言わなくてもいいけど
来るのが確定だったら説明して借金を申し込まれても断って下さいと
お願いできないかな?
なんか、このまま新しい家庭がうまくいかないというのは辛いよ。

たとえ今までいい家族だったとしても結婚した娘に肩身の狭い思いを
させる親はひどいよ。
下手したら一生をめちゃくちゃにされるよ。

366 :名無しの権兵衛:2005/11/01(火) 22:37:09
学生の方々にお聞きします。
親に毎日何回勉強しろって言われますか?
そして、頭にくる限界回数は何回ぐらいですか?

367 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 01:51:12
母親を毒殺しようとした高校生の女の子、気の毒でならないよ。
もちろん人としてやってはいけないことをしてしまったのは周知の事実だけど
きっと母親はこうされるだけのことをこの子に今までずーっとしてきたんだと思わずにいられない。
彼女の日記、とてつもなく悲しいんだよ、なんだか。

ttp://www3.diary.ne.jp/user/338790/
ここの11月1日あたりに載ってる。


368 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 02:46:27
>>367
なんだろなぁ・・・

そのサイトのコピペでは
「毒を飲ませてくれ」って母に頼まれた、
(母に)自殺衝動が出たらしい、と書かれてたような。

これはあくまで自分の想像だけど、
もしかしたら、高校生と母のあいだではなく
母と家族のあいだに何かあったのでは、と感じたな。

家族間で何かがあって、そこで悩み苦しむ母親をもう見ていられなくて
でも高校生には 母だけが頼りで なのに母が狂ってしまって
もう見ていられなくて いっそのことすべて終わりにしたかったのか・・?
悪役は母ではなく、その他の家族だったとか・・?
それとも?

そんな想像を 私はしてしまう。あくまで想像だけどね。

でも、悲しいというか、虚無感を感じずにはいられない文章だな。気になる。
コピペだけど
「僕は植物になりたい。”大きな喜びは無いけれど、代わりに深い悲しみも無い。”」
これには自分も同意してしまう。
贅沢なんていらないから、せめて普通でいたい、と。

369 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 02:47:15
>333遅レスだがあなたは変じゃない。甘えた考えでもない。
ノイローゼになって立ち直れない人間も多いのによく立ち直ったと思うよ。
圧制的な親元にいると主体性を失うよ。DVされてる妻が自分が悪いと思うように一生共依存になる。
自分も郵便物、日記、メモ帳、住所録にいたるまでチェックされて
母親の思い通りのお人形さんじゃないと気に入らず、
小さい頃から母親の気まぐれに振り回されて息がつまる思いをしたよ。
進学も自分で選ぶ余地もなく、耐え切れなくて仕事のあてもないのに逃げ出して学歴はないけど今はやりたい職業にも就けたし
母親とも距離が離れてるので私に対する興味を失ったようで、年に数回のみの電話接触ですんで心安らかです。自立ガンガレ。

370 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 04:00:59
http://www2.2ch.net/2ch.html

子供産んで育ててる人って、エライって言って欲しいだってさ。ワロス。

371 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 06:36:59
過干渉ってどうやって治したらいいんでしょうか
もう耐えられない…人生が潰されそう

372 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 10:27:05
>>367
母親に自殺衝動が出たのってタリウムを飲まされた後じゃないの?
なんか、自分は娘の方が可哀想だとは思えなかった。

母親を憎んでたわけでなく実験としてやってたってのは確執とか
関係なくてやってたんじゃないのかな?
以前にあった管理人夫婦の子供が親を殺したのには同情できた
けど今回のは違う気がする。

373 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 10:48:03
>>372
ほぼ胴衣ー。

多分少女の母親の自殺願望というのは、
(毒を飲まされた事による)症状の辛さと不安のあまり、
それから逃れたい、終わりにしたいという
気持から出た言葉だと受け取れたけど。

374 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 10:54:54
ゴスロリ娘が彼氏そそのかして
親を殺害した事件があったじゃないですか、
何となくそれに近い、例えて言えば「自分は特別な天使」といった
自己陶酔な臭いがする。
扱ってる物が化学毒薬なだけで、精神はゴスロリと変わらんような。

375 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 13:14:07
>372 >373 >374
同意。
この事件の場合、母親が気の毒になったよ。
毒を混入したのが娘だと解ってて、出た言葉のような気がした。
家族の中で、死んでも自分が経済的に困らない、まさかと疑う事がない相手を
選んでるような気がする。
兄を狙ったとすれば、すでに懐疑的になってるので、身体に不調が出ればすぐ弾劾
されそうだし。
情状酌量な情報が出て来ない限り、あまり同情できないな。

376 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 13:23:50
むしろ家の人間が自分が飲む用のお茶に毒入れてないだろうかとか
部屋を盗聴されてるんじゃないかとか、盗撮されてないかとか
日々疑ってるんだけど、自分がおかしいのか親がおかしいのか・・・

377 :名無しさん@HOME:2005/11/02(水) 20:42:42
>>376
統合失調症かも。
早めに精神科受診すれば軽く済むよ。
受診が遅れると、廃人になるから
早めに検査受けたほうがいい。

378 :333:2005/11/03(木) 02:26:19
>>349,369
レスありがとう。
自分だけの考えではなかったんだ、と安心しました。
これでまた一歩踏み出せます。

ちなみに。>>334に於いて
少し誤解を生む記述をしてしまったようなので訂正しときますと、
「郵便物をのぞかれた」のは、母にのぞかれたのではなく、
近隣ドキュにうちのポストを覗かれていたということです。(ドキュ地域なので、本当にあったんです(汗)

そのことが、母の 私に対する過干渉に拍車をかけました。
「近隣ドキュどもが娘(私)に危害を加えるんじゃないか」とね。
私を近隣ドキュから「防衛」するために大声で怒鳴ったり
家の電話の盗聴を疑ったりetc

これには、(母の)統合失調症の症状も含まれてるんだけどね。
でも当時は、母が病気だなんて知らなかったから
(私が就活時期だということで病名を隠していたらしい)

すべて、本気で言っているもんだと思ってた。盗聴とか覗きとかの実態も。
それをうっかり信用してしまった自分も怖くなってノイローゼ気味になりました、

という話です。
改めて見ると>>333-334がゴチャゴチャしてたので補足してみました。

379 :333 1/3:2005/11/03(木) 04:12:52
連投すまそ 少し言わせてください…
今日、母に、性的思考の面でショックなこと言われました。
「アンタは子どもを産まないほうがいいと思う」と。

昔からさんざん
「中学生のうちから愛だの恋だの言ってて勉強がおろそかに云々」
「自分(母)が中高生の頃なんて、男とか恋とかぜんぜん興味なかった」
などと言い続けた上に、夫婦仲も良くない。
いざ彼氏でもできてみれば、893・詐欺呼ばわり。(男なんて最初は愛想いいのよ、みたいな)

そんな中で育ってきたので、恋愛=やましいもの だと考え
結婚願望もなし、こどもなんて欲しくないと思っていた。
なので、彼氏ができても 行為は最後までさせなかった。
親に気を遣ってた「つもり」で。万が一出来ちゃって何か言われるのがイヤだったから。

で、今日、いきさつは忘れたが、母と性的な話をしたとき
「今の彼とは関係を持ったの?」と聞かれ
「子が出来るようなことまではしていない。※」と答えると (※互いに手コキで逝く方法でしている;)

「それはおかしい。男女というのは身体を重ねて信頼を深めていくものなのじゃないの?
それでお互いが変わっていくんじゃないの?セクースの相性もあるし…。アンタもう24歳でしょ?
24でバージン?それはおかしい。半端なセクースじゃ相手もかわいそう。浮気されるわよ。
アンタこそが精神科行ったほうがいいんじゃないの?おかしい。」と。
そして
「アンタは子ども産まないほうがいいと思う。」と。

380 :333 2/3:2005/11/03(木) 04:15:03
もう、「ああそうですか」という思いにかられた。

てっきり、「結婚するまでセクースするな」という考えの親だと思ってたから
それを避けて気遣ってあげていた、つもりだった。
そのほうが親も安心するんだろう、とね。

もういい、わかった。
私が自分の思いを抑えて 母に気遣ったところで
母はそれに気づきなんてしない。むしろ できそこないと捉えられる。
あんたの過干渉のせいで私はこうなったんだろうが、と分からせてやりたいが
それは無理なことだと割り切ったほうがいいのかも。
ちょっと悔しいけどね。

幸い、今の彼氏はそんな話も懸命に聞いてくれる。遠距離だけど…
(さすがに彼も「(私の)セクース観が一般とは違うなぁと思ってた」らしい;)
遠距離だけど、もう家を出てそっちに行く予定。この人なら一緒にいたいと思う。
それでも母は「そんな彼で大丈夫なのか」と言ってくるが…
(彼が私より年下で最近働き始めたばっかで口が上手くて口先だけっぽいところが心配らしい)

それにしても、「アンタは子どもを産まないほうがいいと思う」はないだろう?
他人のセクースにケチつけんなよ…

(半端なセクースでは相手がかわいそう、という点には我ながら同意するが…ここは精進します;)

381 :333 3/3:2005/11/03(木) 04:16:59
どうやら私は、母に気を遣いすぎたようだ。 

私も小さいころはお母ちゃんに甘えてたけどね。楽しかったときもあったけどね。 
それがアダになったのかな。親を傷つけ自分も傷つくのが怖かったのかな。 

いっそ、楽しい思い出なんてなかったほうが良かったんじゃないかなぁなんて思ってしまう。 
そのほうが未練もなく思い切って出てこれるから。 
(こんなこと言ってたら、小さい頃からも虐待されてきた人に申し訳ないけどさ…) 

でもね、これ以上 親元にいると自分はもっとダメになると思う。 
過干渉にはもうつかれた。親の顔をうかがうの疲れた。 

身体を守るヨロイだって、サイズが合わなくなってきたら 
捨てなくちゃ、変えなくちゃキツくなってくるよね。 

おそらく、自分にはもう 親の保護は「ヨロイ」のサイズが合わなくなってきたんだろう。 
いい歳だしね。つかれた。自分の身は自分で守る歳ですしね。 
ちょっとくらい苦労したって、自分のためですものね。 

というわけでまたさらに一歩踏み出します 
彼氏に感謝。そしてこのスレの方々に感謝。 
家出実現にむけてがんばろうと思います。 

382 :333:2005/11/03(木) 04:19:38
なんかダラダラ書いてしまったのですが
途中で、良さそうなもの見つけたんで貼っておきます

子どものやる気の無さを一方的に心配するお母さんの話
ttp://www.tokyoseitoku.ac.jp/center/words/yaruki.html

383 :名無しさん@HOME:2005/11/03(木) 05:37:10
>>379
よく分かるよ。親のために言うとおりにがんばってきたのに
突然矛盾したことを言い始めるんだよね。
親が作り上げた性格を後々になって否定しはじめる。
うちの親がよく言っていた言葉は
「今時の子供は頭の悪い子ばっかり、そんな馬鹿な友達なんか作らなくていい」
本当は友達いっぱい欲しかったし、勉強だけじゃなくて皆と同じようにお洒落したり遊んだりしたかった。
大人になった今でも人と馴染めなくて辛い
今になって親は「お前は暗い。なぜ皆のように明るくなれないのか?」と言ってくる。
本当に生き辛い





384 :名無しさん@HOME:2005/11/03(木) 07:27:04
なんか山岸涼子の「天人唐草」というマンガを思い出すな。
333さんは親の方がおかしいと気付けたから変な呪縛からは
逃れてほしい。
すぐに価値観は変わらないかもしれないけど゛自由になって
ほしいよ。

385 :名無しさん@HOME:2005/11/03(木) 08:18:54
きもい。親が子供の性生活に干渉してそんな話をしあうなんてありえないよ。
早く逃げてーー!
彼と幸せになってな。それが親に対する最高の復讐だよ。

386 :名無しさん@HOME:2005/11/03(木) 15:07:27
>333
「毒になる親」を最近、やっと読んだ。なんか怖くて。
"人生における決定事項の大部分が、その結果親がどういう気分になるかという事が基本に
なっているのなら、それはあなたの人生で無く、彼らの人生である。"
て一文があったよ。
言う事がコロコロ変わる親ってのもあった。
読んでると、身につまされたり、チェックリストはほぼあたりで、哀しくて笑ってしまったり…
ちょっと気が晴れた。ほんのちょっとだけど…機会があれば読んでみるのもいいと思うよ。



387 :333:2005/11/03(木) 15:54:50
皆様、レスほんとに有難う。毎度励みになります
>>383氏のお話もよくわかる…

"人生における決定事項の大部分が、その結果親がどういう気分になるかという事が基本に 
なっているのなら、それはあなたの人生で無く、彼らの人生である。" 

まさにまさしくドンピシャ決定的にそのとおりだなぁ(´ー`;)
その本、読んでみたいな、怖いけどw 山岸涼子のマンガも気になる・・

ちなみに今日は
「もう、幸せになりなさい、ブツブツ…」
みたいなこと言われました
「(カタログ見ながら)家具とか揃えなくちゃいけないわよね」とも。

解釈に困るが、適度に解釈することにしましょうかな…
親も絶対ではないし、いつも正しいことを言うわけじゃなし、
(母が)メンヘル状態で一応病気だし 置いてけぼりにされるのが単にヤダってのもあるんでしょう

そりゃ私だって心配ですよ、置いていくのは。
ある種の思考の人たちから見れば「病気の親を置いていく親不孝な娘」なんでしょうけど
でも、自分がはやく出ないとコッチが人格崩壊する可能性が高いしね。

今回、家出をすることで 親子互いに何かを考え直す機会をつくるってことで
割り切れたらいいなと思います。

388 :名無しさん@HOME:2005/11/05(土) 22:04:07
>>383
うちもまさに同じこといわれてた。
中学までの友達はゼロだよ。

333の幸せを祈ります。
幸せを祈っているふりして邪魔する親のなんと多いことかな。




389 :名無しさん@HOME:2005/11/07(月) 23:33:46
一気に全部読みました。
子供の時に母親にされたいやなことが走馬燈のように思い出されました。
姉妹のなかでしょっちゅう手を上げられていたのは私だけだったことも思い出しました。
泣けて泣けてしょうがないです。
母親は隠しているようですが買い物依存の多重債務者で
以前私のクレジットカードを持ち出してCDディスペンサーに飲み込ませた前科持ちです。
そのときかなり頭に来て、何も知らない父と妹達を置いて一度家出したのですが
まだ親への情があったせいなのか去年戻ってきてしまいました。今思うと間違ってた。
最近もまた人のカードを持ち出す、金の無心をするの繰り返しで、はっきりと目が覚めました。
金はなんといわれようとも貸さない、金に困っているのなら父にきちんと相談しろと反発したら
罵倒や嫌がらせの手紙やらで、せっかく落ち着いていた不眠症がひどくなってきました。
夜になると意味もなく涙が出たりうつうつとして死にたくなったりするので軽い鬱なのかも。
父には申し訳ないけど冬のボーナスが出次第、引っ越しの手配をして二度と家には帰りません。
結婚するとき連絡しなきゃ行けないのがいやだ・・。結婚しても旦那や旦那の家族に金を無心しそうで怖い。


390 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 01:09:54
昔の本で「世界一短い親への手紙(題名ウロ覚え)」なんてのの続版
が出て、丁度ここのスレみたいな話が載っていた。
何より本の帯に書かれていた
「お父さんへ
 私はお嫁に行きます。
 夫になってくれる人は、あなたと違って私をぶったりしない人です」
この文句の重さが、今も引きずってる。

391 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 01:49:49
去年の冬のこと。10代未婚で妊娠した。
無計画だったわけじゃなくて、それをきっかけに強引に結婚してしまおうと彼氏と話し合った結果。
(家の事情はだいたい話してあった)
妊娠したことを母親に話したけど、無言。
彼氏が挨拶に来たがってたのに、「暇な日がない」と会うそぶりもない。
そんな体なのに食事させてもらえなくて(勝手に食べると怒られる)
彼氏に買ってもらってパンとかお菓子とかインスタントばっかり食べてた。
出血があって医者から安静を言い渡されてたのに「昼間からダラダラして」と罵倒。
すぐに流産して手術したけど、それについても無言。
それがきっかけかはわからないけど鬱が悪化して引き込もってたら、
「病人じゃないんだから働け。月に2万食費入れろ」
ごはん食べさせてもらえないのに。

本気でこの人は母親じゃないと思った。
本当に子供産んでたらこんなこと言えないと思う。妊娠中どれだけ不安か知ってるはずなのに。


392 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 09:33:57
>>391 私は20歳で月に10万入れろって言われたよ、毎日。
『働かざるもの食うべからず』なーんて偉そうに言ってたよ。
当時私は別にニートだったわけじゃなくて彼女の希望通り国公立の4大の学生だったんだけどね。
働かないやつは・・なんて文句垂れながら、自分は人生で一度も働いたことのない万年ニートだったよ。


393 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 09:57:51
>>391
気持ちはわかるんだけど、妊娠をきっかけに強引に結婚という計画は
ぜったいダメ。
あなたも毒されてるんだなぁという気がする。
親への復讐は、あなたがマトモになって本当に幸せになる事。

394 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 12:57:14
妊娠をきっかけに強引に結婚という計画
ズッコンバッ婚

395 :名無しさん@HOME:2005/11/08(火) 13:36:01
>>391
厳しいことを書くけれど、ちょっと考えが足りなかったかも。
親から離れたくて強引に結婚したんじゃないの?
それともヤることはやって、まだ10代だから世話はしてもらおうと思ってた?
もちろんあなたのお母さんがしたこともひどいと思うよ。たくさん傷ついたでしょう。
親に期待することはもうやめよう。とても悲しいけどね。



396 :名無しさん@HOME:2005/11/09(水) 00:31:18
>ズッコンバッ婚

なんだか勢いが良すぎやしないか?

397 :名無しさん@HOME:2005/11/09(水) 21:23:05
うちの母、私のやる事やたら否定。あんたはだめだ、と言われ続け、すごい過干渉。
この前、実家に帰ったときに、子どもに「ちゃんと歯磨きしようね。」っていったら、
「ちゃんとは、方言でしょ。」と言ってきた。そこまで、否定かよ。馬鹿だし。号泣をごうなきってよんだからね、彼女は。

398 :名無しさん@HOME:2005/11/10(木) 19:28:05
この間、自分の健康保険を作りにいった。
その次の日に親から電話が掛かってきて、健康保険は作ったか、有効期限は何時だ?
こっちはお前の区役所に電話して、手続きとか期限とか全部聞いてあげた。
電車や飛行機の時間も調べたし、時間がなくていけないなら
私がいって作ってあげる、とのこと。orz
何も、少し作るのが遅れたからってそこまでしてくれなくてもいいんだよ。
たまに会えば、いちいち私の着ている服についてチェック入れるし
髪の毛が付いているとか、身なりを整えてくれなくもいい。
トイレにでも行ったら自分で直せばいいだけなんだから。

その癖お前はいつまで経っても子供よねって。。
そして昔から何かにつけ人を否定してくるのは、全て自分が優越感に浸りたいだけの
つまらない欲求や、ストレス発散から来ているものだって気が付いてない。
娘は貴方の優越感に浸るための道具じゃないのに。
嫌がって距離置いてるの気が付いてないんだろうな。
なんかもう疲れた。久しぶりの電話なのに疲れた。

399 :名無しさん@HOME:2005/11/10(木) 21:46:14
ちゃんとは別に方言じゃないぞ。

400 :名無しさん@HOME:2005/11/14(月) 17:55:58
【毒になる親、一生苦しむ子供】買ったはいいけどなかなか読み進められないorz
毒親。と思いつつも心の片隅で本当は違うのかも…と思ってる自分がいて
読むのが辛い。曖昧だた自分の意識のなかで散々苦しめられたにも関わらず…
親が毒だと認めるのが恐い。自分の中で葛藤してて読みおわるまでまだかかりそう…

401 :名無しさん@HOME:2005/11/14(月) 21:40:35
>>398
わかるわ。私も親から電話が来ると、どっと疲れる。
もう寝込んでしまいたいほど疲れる。

402 :名無しさん@HOME:2005/11/15(火) 03:34:40
>>400
読むの怖い、っての わかるな。

自分もこないだその本を書店で探してたけど見つからず
かわりに↓これを中古で買った。

信田さよ子「愛情という名の支配 家族を縛る共依存/愛情という名の支配」
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102900438/250-2260195-4344218

だけどちょっと読み進めるのが怖い
それを読むことによって、自分をとりまく環境の何かが変わるとは思うんだけど
それが怖い。今の環境に慣れすぎて・・・
慣れ、って怖いね・・・
でも全部読むぞー

403 :名無しさん@HOME:2005/11/15(火) 21:25:40
毒になる親、第1部読み終わった…
どうやら自分は無言の圧力を受けてきたっぽいな
子供の頃の想い出が全然無いのも、毒親の圧力のせいなのかOTL

404 :名無しさん@HOME:2005/11/16(水) 00:24:27
今の50代ぐらいの親って
子供の話をまともに聞こうとしないで
頭から否定しようとする傾向がなぜか強い気がする。


405 :名無しの権兵衛:2005/11/17(木) 18:58:39
>>404自分の親がそれに入る

406 :名無しさん@HOME:2005/11/17(木) 19:17:57
>>404
同じです。
ちょっと弱音っぽく愚痴っただけで、
全否定される。ってかうっとうしがられる。
なんでじっくり耳を傾けてくれないのか・・
目を見てじっくり話し込んでもらった記憶無し。
なんか私、愛情不足なんだろうな・・自覚してます。

407 :名無しさん@HOME:2005/11/17(木) 21:25:01
>>404
うちも該当します

内容はだいたい>>406と共通します
ちょっと愚痴ると 励ますどころかすぐ否定される

「厳しいけど真剣なアドバイス」なら聞き入れなくちゃ、とも思うが
それもまた違う感じ。

「世の中はそんなに甘くないのよ」とでも言いたげだが
家の中ですら 励ましの言葉も与えず
どーやって世の中を生きろと?

むしろ、世間の人のほうが優しい場合もある・・・

408 :名無しさん@HOME:2005/11/17(木) 21:29:15
>>407
>「厳しいけど真剣なアドバイス」なら聞き入れなくちゃ、とも思うが
>それもまた違う感じ。
それが毒親クオリティー


409 :名無しさん@HOME:2005/11/17(木) 21:41:19
404 それは申し訳ない。自分は聞くつもりだったが
いつのまにやら自分の親のようになってしまったのだな。ちなみに親
79歳・・・ほとんどきみたちのいうとうりだったな。

410 :名無しさん@HOME:2005/11/17(木) 23:36:07
毒になる親のチェックリストを作りませんか?
印刷して居間に張っておきたい。

411 :名無しさん@HOME:2005/11/18(金) 00:16:59
うちは弱ってると、ここぞとトドメをさしてくる親だった。

高校の時に学校に行きたくないと本気で相談した時、父は
私の髪の毛を掴み放り出し、
けれど殴られた後に耳の後ろのリンパ?が腫れたときはやたら優しかった。

前職やめた時に母は
「あんたの人生は終わったんだから嫁に行きなさい」と言った。

世間は厳しいけど毒親よりは全然まし。

412 :名無しさん@HOME:2005/11/18(金) 01:43:12
>>404
俺の親父もそれだ
ちょっと何かしたらすぐ殴られたり暗い部屋に閉じ込められたり・・・
説教の決まり文句は「お前はつまらん」で
たばこをふかしながら常に俺がしたことを否定する

昔は親父が怖かったが最近は嫌いで仕方がない
でも理由が分からなかったし、それが異常だとも気づかなかった
このスレ読んで全てが線で結ばれたよ

現在25歳の病気持ちで、最近やっと働ける状態になってきたから
脱出を目指してがんばります(`・ω・´)
そういや闘病中もストレス溜まることがしばしば・・・
穀潰しと言われたときは人生で初めてキレそうになった
そのときは辛うじて理性が上回って感情を押さえたが
その後フトンにくるまってマジ泣きしたよ・・・23歳にもなるのに
今思うとキレとけばよかったな・・・

413 :名無しさん@HOME:2005/11/18(金) 02:21:29
>>412
キレたらこっちが損するよ。
キレないほうがいいよ

やり返すより、逃げるが勝ちってこともあるさ。
がんばって逃げ切ってくれ!

414 :名無しさん@HOME:2005/11/18(金) 03:15:56
>>412
気持ちわかるなあ。
私も家を出たいんだけど社会性ができてなくて外で働くのがつらかった。
今思うとそういう風にコントロールされてたんだと思う。
今は結婚して脱出。結婚当初は私が自立しないようにいろいろ手を尽くして
打ちのめすようなことを言って来たりされたり。
それにはまると親の思う壺。


415 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 04:34:00
人間関係っていうのはさ、50:50の関係じゃなきゃどうしても捻れると思うんだよ
持ちつ持たれずの関係
毒親っていうのはさ、ここが違うんだよ
自分が100で相手が0じゃなきゃ気が済まないんだよ
こんなことしてりゃ破綻するのは目に見えているのに
しかもそれを相手のせいにする
絶対に自分は悪くないと言い張る
毒親っていうのは100:0 の関係で自分が100にならないと満足しない
しかも親は権力を持っている。だから子供は逆らえない
子供からしたら毒親ってのは独裁者だ、フセインや金正日と同じなんだ
だから政権が倒れたらフセインへの恨みが爆発してイラクのような状態になる
戦争というのはこういうことで生まれるんだよな
いつの時代でもどんな場所でも
戦争の引き金になっているのは独裁者だ
誰かが独裁者を倒すために立ち上がらなければならない
それには戦争をするしかない

416 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 04:38:14
>>415に付け加えておくと
毒親は自分が独裁者になっていることに気付いていない
毒親の子供も自分の親が独裁者であることに気付いていない

417 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 07:50:00
>>200さん

ありがとう
私も同じ事を考えてるよ


418 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 09:00:03
小泉とか石原と同じだ。本当に気持ち悪い。

419 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 09:11:25
>>415
> 戦争の引き金になっているのは独裁者だ
> 誰かが独裁者を倒すために立ち上がらなければならない
> それには戦争をするしかない

電波かw
戦争と革命は別だろ。おまえマルクス読み直せ

>だから政権が倒れたらフセインへの恨みが爆発してイラクのような状態になる

まったくアメリカ帝国主義のプロパガンダ信じてる馬鹿だね。
昔の若者は権利を得ようとしてアンポ反対しゲバ棒持って
権力と打ち合ったものだ。そういう豪胆さと豪傑さがなくてどうする。
今の50歳ぐらい、おまえらのご両親の世代は立派だった。
そういう世代を馬鹿に出きるのか?


420 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 09:11:58
>>418
おまえらがな。


421 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 09:12:55
>>416
おまえがいちいち繊細過ぎるんだよ。
豪快に生きてみろ
独裁者というのはそんな甘いものではない
百万人ぐらい殺されてからモノを言うべきだ

422 :名無しさん@HOME:2005/11/19(土) 23:18:02
うちの家庭
父:ほとんど家族と関わりをもたない。仕事場での人間関係のストレスで昔は酒を飲んではトイレで大声で叫んでた。
酒が入ると性格が気持ち悪くなる。&顔気持ち悪い
もう尊敬できるとかの次元じゃなくて、絶対大人になったらこうなりたくないbPだもんね(汗
母:頭が悪すぎる、精神異常者みたいに喧嘩をすると叫ぶ。話が通じないetc…とにかく本当にアホなんだよ
兄と姉もいるけど、もう大人だし、姉は結婚して家にいないし
俺は一体どうすればいいんだ?真面目に
今度母親を精神科に連れて行こうと思うんだけど・・・

423 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 01:36:43
>>421の言い草をきいていると、毒親っぽい風味がある

424 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 06:11:56
>>418
みたいなイチイチ政治に結びつけるなよサヨクマニアが悪い

425 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 10:58:46
>>419>>421
この気持ちは毒親を持った子供にしかわからない
おまえの両親は毒親じゃなかったんだな
じゃあ俺の気持ちを理解できないのも仕方ない
毒親っていうのはな、子供がいくら自分の足で立ち上がって
親と正面から向き合おうとしても
権力という武器を突き付けて自由と人権を奪うんだ
親のいうことを聞けない子供はたとえ一人で生きていく力がなくとも
平気で捨てるんだ。だから嫌でも親の言うことを聞くしかないんだ
この苦しみがわかるか?
しかも毒親は一人で生きていく方法を教えてくれない
これは立派な虐待だ

426 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 17:12:54
アメリカ帝国主義のプロパガンダ信じるのもバカなら
教条的マルクス主義解釈で世界を眺めるのもバカ
両方くだらないことは 様々なる意匠 で既に宣告されてるんだがな

427 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 17:21:28
>>425
悪いけど、あんたもチョット痛い。

428 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 17:49:26
もう11月も下旬。だんだん年末に近づいて来てる。。。
舅姑、結婚式は一銭も出さない!と両家顔合わせの時に断言し、
そのくせに口出ししてきて、結局キャンセルするはめになった。
その後、謝罪や結婚のお祝いなど何にもない。

いつも旦那の家に行っても、ご飯はご馳走してやり、
姑の私用にまでつき合わされ、『ありがとう』の一言もない。
しかも家のお風呂が壊れてるからと、いつも近くのホテルの温泉に入りに行き、
布団は1組。そんな調子でいつも風邪引いて帰って来る。
いつもこっちが『してあげる』ばっかりで、
体調崩しに行くような物だから、もう行きたくない。
皆さんはどうやって大嫌いな舅姑の家に行かない様にしてますか?



429 :名無しさん@HOME:2005/11/20(日) 18:12:17
>>428
あんた毒親の素質あるよ

430 :名無しの権兵衛:2005/11/20(日) 18:34:09
暴力で虐待しなくても、権力で虐待するんだよな・・・

431 :名無しさん@HOME:2005/11/21(月) 09:12:55
>>428
ありのまま旦那に話せよ。おまえの旦那だろ。
おまえが旦那にいい顔するからそんな目にあってんじゃねーの。

「あなたの親だからって尽くす義務も義理も無い」って声に出していえよ。


432 :名無しさん@HOME:2005/11/21(月) 11:26:38
>>428
ちょっwwwおまっwwwwww
激しく誤爆しとるぞw

433 :名無しさん@HOME:2005/11/21(月) 11:53:32
>>431

旦那にいい顔って・・・アホですか。
毒親に育てられた奴らって、
いつも家庭のトラブルメーカーなのがよく解るレスだ。


434 :名無しさん@HOME:2005/11/21(月) 13:25:51
>>433
もう一度読み直したら。
嫁の親じゃなく夫の親に対する態度が問題なんでしょ。


435 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 01:22:52
「私から借りたお金をきちんと返してから文句をいってください。」
といったら
「そんなものは知らん。ふざけるな。」
といってきた父親。あの120万は子供の教育費なんですよ。
その言い方はないでしょう。

436 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 02:03:15
>>435
私も同じこと親に言ったよ。返ってきた言葉は、
あんたを産んで育てるのにかかった金から比べたら安いもんだ。
親にたてつくならその金全部返してみなさいよ。
だったよ。

437 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 06:39:39
>>433
そういうあんたはどうなのか。
人のふり見て我がふり直せだ。

438 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 09:33:29
>>424
おまえだよおまえ。
おまえみたいに「〜が悪い」とすべてを人のせいにする
自己愛の塊が親になってしまうと「毒親」になるんだよ
おまえは親になるな
もうすでに親になっている場合は一刻も早く自分自身と向き合え

439 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 10:00:28
毒親の特徴
・子供には常に命令口調
・子供は親の言いなりになるのが当たり前だと思っている
・子供の配偶者および、その親戚の悪口を言う

まさにうちのトメ

440 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 13:29:28
>>431
てめぇなら同じセリフ言えんのか?

441 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 15:05:59
久々におもいっきりテレビ見てたら、とんでもない毒親が相談してた。

若い頃、駆け落ちや再婚を繰り返す。自分で「母より女を取った」という
ギャンブル(パチンコ・マージャン)で借金があるが、三度目の夫に聞かれたとき、「次女のために」と嘘をつく。
以来、次女と疎遠。
65歳になった今頃になって、次女と連絡がとりたいらしい。老後の世話でもしてほしいのか。

みのさんをはじめ、あの母親擁護のアグネスチャンですら、反対してた。
次女逃げて!全力で逃げてーーー!と思った。

442 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 15:43:31
>>436
なんで、そんな親に金なんか貸すの?

443 :名無しさん@HOME:2005/11/22(火) 16:00:59
>>435
120万は手切れ金として、絶縁したほうがいい。

>>436
「親にたてつくだと?子供に金借りる情けない親のくせして偉そうに」
って感じですねw
あなたもさっさと絶縁絶縁!もうしてるだろうけど。

444 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 02:02:35
絶縁かぁ。
皆さんはどのような手段をとっていますか?
法的には無理なんですよね?

445 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 02:11:52
>>444
これ以上はスレ違いになるだろうから
舌炎、もとい絶縁スレにいっておいで。

446 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 06:46:55
でも、毒親ときたら行く末は絶縁でしょ


447 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 10:43:26
うちの嫁…親のいいなり…今日も休みなのに親と出かけてる…俺の家庭に入って来るな あのクソババー何度言ってもわかんねー氏ね クソババー

448 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 11:25:58
毒親の親も高い確率で毒親
ここでなぜ連鎖が断ち切れないかというと
自分の親が毒親であることに気付かずに親になった場合
無意識のうちに自分がされたことを子供にするようになる
幸いこのスレにきている人たちは
毒親について理解しているから負の連鎖は断ち切ることができるだろう

449 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 11:31:25
http://kei11.k-server.org/enter.htm

450 :名無しさん@HOME:2005/11/23(水) 13:16:28
>>439
全部ぴったりクソ母親にあてはまるよ。
あいつ こ ろ し て や り た い
ま じ で

451 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 01:04:25
もうホントに子供産む前に親になる資格があるかどうか
試験を実施するのを義務付けたほうがいいんじゃないか?

452 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 07:45:19
政権党にいるのはコネズミと喪価ですが奴らだけが繁殖して行きますか?

453 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 08:58:59
>>452
にほんごでおねがいします。

454 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 10:25:12
>>439

この母親は、こういう方法で子どもに甘えているっていうこと。
子どもの方はいい迷惑だよね。
本来なら、母親が子どもを甘えさせる役目なのに・・・

ただ、この母親も、子どもに甘えるしかない環境下で育っているんだよね・・。


455 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 11:39:33
そして、そういう事実を問い詰めると
あらゆる否定で対抗してくるね

456 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 22:14:28
>あらゆる否定で対抗してくるね

そうしないと、自分の存在価値がなくなるのかもね

457 :名無しさん@HOME:2005/11/25(金) 23:33:30
親のこと好きになれないスレはなくなったの?

458 :名無しさん@HOME:2005/11/26(土) 01:52:55
社会の落ちこぼれである自分(第一子)にとっては毒親だが、虐待の一環である
エコヒイキの御蔭で自分がとっても可愛い妹は、皆から賛美されてるハイソなお方。
親の仕打ちを誰に話しても、敵を増やすだけ。俵タソのお兄さんとそっくりでワロタ。

459 :名無しさん@HOME:2005/11/26(土) 01:55:56
松坂慶子の親は、とうとう白旗揚げたらしい。

460 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 12:29:37
母親=ニュースを見るたびに「バーカ!!」「死ね!!」の繰り返し
毎日毎日マイナスのエネルギーをもらっているようでつらいです。。。

何度かそのことを冷静に話したら「親に向かって何を偉そうに!!!」って
キレられて、「もっと言ってやる!!」ってもっと言うようになった。
他にもひどい仕打ちをされたが、そのことだけでも直してもらえればと思うのです。

461 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 18:58:20
速攻氏んでほしい

毒母!! てめーのせいでどれだけ苦しんでいるかわかってんのかよ!!!!

氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね

462 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 20:20:26
>>460
大人になりきれない奴が親だとうざいよね

貴方が自立したら見捨ててあげましょう

463 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 20:56:15
>>462
本当にその通りですね。そうします

464 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 23:00:40
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから
あの女は人格障害だから

465 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 23:02:45
早くしんでくれ
事故死でもなんでもしてくれ

466 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 23:12:19
毒母親はみんなこの世からいなくなれ
毒母親はみんなこの世からいなくなれ
毒母親はみんなこの世からいなくなれ
毒母親はみんなこの世からいなくなれ
毒母親はみんなこの世からいなくなれ


467 :名無しさん@HOME:2005/11/27(日) 23:27:22
クソババア

ノ ロ イ コ ロ シ テ ヤ ル

コ ノ ヨ カ ラ キ エ ロ

468 :名無しさん@HOME:2005/11/28(月) 00:22:07
クソ毒母が叫びだしたら「基地外ババアははやくしね」と呪文のように唱えると
すっきりする
もちろん声に出したら殺されるけどね

469 :名無しさん@HOME:2005/11/28(月) 19:14:55
毒親より先にキレレレばOK!

470 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 02:36:07
明日を考えると非常に欝…

471 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 14:38:38
はやくくたばれ キ チ ガ イ バ バ ア
さけんでんじゃねーよ

472 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 15:01:46
毒母<最近「老醜」という言葉がぴったりの形相になってきてこわい...

473 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 21:49:36

クソババア早くくだばれ

この毒母め

474 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 23:35:21
このシーズンになると、正月に父方の祖父母宅へ参った後の母親の醜悪さを思い出し、身悶えますわ・・・。
訪問してる時は すっごいフレンドリーに祖母や叔母と談笑しているのに、
帰宅して数日間は 祖父母、叔母などの悪口 悪口 悪口・・・・・・・・・・・・・・

私は ばあちゃんにこんなイジメを受けたのよ。
あんた達が赤ん坊の頃の泣き声で おばちゃんは 「うるさい!出て行け!勉強が出来ないでしょ!」と言っていたのよ。
あんた達のお父さんは それでも私が出て行くまで気付きもしなかったのよ・・・!

毎年毎年 同じような愚痴、悪口、愚痴・・・・・・・・・・・・。
でも本人達の前ではフレンドリー。

子供の立場になってみろってんだバーーーーーーーーーカ!!!!!!!

475 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 23:38:26
毒親は外面が異常なほどいいのは共通してそう。
外と中では、矢田亜希子と和田アキ子ぐらい違う。

476 :名無しさん@HOME:2005/11/29(火) 23:40:30
両親が、何かと弟と自分の彼を比べてくる。
学歴のわりにまぐれでいい会社(給与かなり高い、福利厚生恵まれてる)に入った弟。
彼が遊びにきた時にも、彼に弟の会社の福利厚生自慢。
「住宅補助はどれくらいなの?あら、厳しいのね。うちの子は、家賃15マンのマンションに
2マンくらいで住めるのよー。」とか。
えんえんと、その豪華マンションの説明。間取りまで絵にしちゃう。
「ちょっと、やめてよ!」と言っても、親に自慢のつもりがないみたい。
他人にならともかく、実の娘と娘婿(予定)に自慢して何が楽しいんだろう?

彼も「弟さんみたいないい会社じゃなくてごめん」とかぽそっと言うし。
もう一切しゃべるなと言ってるんだけど。

477 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 08:18:28
>>476
つーか、なぜ母親にずっと語らせるわけ?
話し始めたらどこか出かけるとか別室行くとかすればいいんじゃね?
彼氏の身にもなってやりなよ。

478 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 08:28:50
477に同意。
彼氏を守れよ。つか、捨てられるぞ。もうじき。

479 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 14:45:20
実家の父から最近帰ってこいコールが増えた。
遠回しに実家に戻って子どもと二人生活しろと言ってくる。
そりゃあ、DVヒッキー四年選手の弟と足腰の悪い祖母のいる暮らしもしんどいと思うよ。
私も家から逃げ出すように結婚をしたのも可哀想なことしたなと思ってる。
今は年取って気も弱くなってるけど、昔は女性蔑視がひどくて長男マンセーの父でした。
叱られるときはいつも殴られたし可愛がられた記憶が全く無い。
働くようになってから給料は2,3万残してあとは家にいれてた。
祖母の嫁いびりから母をかばうことはなくむしろ一緒になっていびってた。

だから、子どもの生活や夫や夫の実家との付き合いを後回しにしてでも
実家に帰って家族の世話をしようとはどうしても思えない。
でも近い将来実家に戻らざるをえない状況になるんだろうな〜…。
私はひどい娘なのかな。

480 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 16:23:46
>>479
あなたは、ひどい娘などではないですよ

ずいぶんあなたの父親は勝手な人だね
自分が歳とってしんどくなると、邪険に扱っていた娘に頼る・・・
自分なら、今後絶対関わらないけどな

>でも近い将来実家に戻らざるをえない状況になるんだろうな〜…。

あの・・失礼な質問かもしれませんが、遺産かなんか期待しているんですか?


481 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 16:59:44
祖母が介護が必要になったとき、父が倒れたとき、
やっぱ世話をするのは私になると思います。他に頼れる親戚はいないし
ヘルパーさんとかそういう施設にまかせるお金もないから。
あと、祖母と父が亡くなったらヒッキーの弟の世話は誰がするのかと言えば
姉の私になるだろうし。
実家には負の財産しかないです…。

482 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 17:48:38
>姉の私になるだろうし

するな!
するからヒッキーのままでいるんだよ。
過保護すぎ!

ところで、母親は????>>481

483 :名無しさん@HOME:2005/11/30(水) 20:23:33
何年も前に亡くなりました。

中学生のころからヒッキーの弟はどうしたら動き出すのか
考えるとほんと頭痛い。

484 :名無しさん@HOME:2005/12/01(木) 15:00:46
>>483
> 中学生のころからヒッキーの弟はどうしたら動き出すのか

貴女が帰ったら益々動かないに10000000ヒッキー

485 :名無しさん@HOME:2005/12/01(木) 16:06:45
知らん顔すればいいのに・・・

>>483さん、いつまでもお人よしやって、搾取されまくるのもいい人生かもしれませんねw

486 :名無しさん@HOME:2005/12/01(木) 17:10:34
家族にヒッキーがいるとこってさ、切り捨てる事ができないから悩むんだよ。
うちなんかヒッキーの兄だけ家に残して他のとこに引っ越したら
兄が庭の植木に火つけて警察沙汰になった。いったい何がしたいんだ。

487 :名無しさん@HOME:2005/12/01(木) 21:37:46
>486
精神も病んでいるね。
家族だけでは無理。病院へ。

488 :名無しさん@HOME:2005/12/02(金) 23:57:10
>>486

あれ?家の瓦投げたり、火をつけて問題だった男が、何かやらかして逮捕された事件あったよね?
病院いれないと、犯罪者になるよ。

489 :名無しさん@HOME:2005/12/03(土) 10:47:08
精神疾患にランク付けがあってある程度のランクにいかないと
強制的に入院させることできないよ。
だから今の世の中ひっきーと変質者だらけなんだよ。
親が引きずってでも通院させるのがいいんだろうけど、
見て見ぬふりでなるべく関わらないようにしてる親が多い。
それに、隣の家に火つけたら事件だけど自分ちに火つけたくらいじゃ事件にならない。

490 :名無しさん@HOME:2005/12/03(土) 15:30:46
毒親しね

491 :経験者は語る:2005/12/04(日) 01:38:18
基本的に毒親は子供の脳に仮想の親をリアルにコピらせる。物心ついたら、親から物理的に離れろ!精神を休ませろ!頭の中を支配している仮想の親は、実際の親ではない。親の命令を待たない方法は意識するしか方法はない。薬ではなおらない。

492 :経験者は語る:2005/12/04(日) 01:47:01
過干渉は完全犯罪じゃよ。

493 :経験者は語る:2005/12/04(日) 01:55:08
毒親は子供の人格を知らないんだよ。人のプライバシーまでドカドカ入ってくるんだって。人間の聖域っていうのを知らない親の子供は悲惨である。結論。

494 :経験者は語る:2005/12/04(日) 02:23:54
毒親が脳内で支配していて自分がない人毒親の意見か自分の意見か区別できない人毒親をコピらせられて自我が育ってない人毒親が無神経に干渉してくる人目に見えない部分の問題でコントロールができずに被害者が具体的に表現できない悪循環。491をお勧め。

495 :経験者は語る:2005/12/04(日) 03:00:51
過干渉は結果として犯罪だが、結果としてだから事故だな。親を責めても無駄、無意味だね。精神科の飯の種を奪ったかもね。

496 :名無しさん@HOME:2005/12/04(日) 03:34:08
お袋が死んだ時 
恨んでた人がこんなにいたんだ ってよく解った
大事な自分の人生を 歪められたのも事実
でもね 酒飲むと お袋に会いたくなるんだよ
愚痴言いたい 喧嘩したいんだよ 
でも いねんだよ  

497 :名無しさん@HOME:2005/12/04(日) 11:33:06
あ〜〜〜早く死んで欲しい
あの馬鹿(母)は30 40代から体が弱いからと家族の世話せず
全く子供に、てをかけず
自分のことにだけ金を使い
子供には服も何も近所のおさがり、学校で恥をかこうが無視
もうすぐ死ぬ死ぬといいながら
80代まで長生きしてやがる

収入あるときだけごますって病気になったとたん
父親に市ね市ねと言ってた
父親も母親を恨みながら・・・最後の言葉が
母親への恨みつらみだったよ

498 :名無しの権兵衛:2005/12/04(日) 19:45:51
今、親から怒られました。
手伝いしたことが原因です。
「もうお前は、手伝うな!!」
その言葉は、何度聴いたか!!
いざ手伝ってほしいときは、
〜して来いとか命令文・・・
そして、今、決心しました。
もう2度とこんな毒親のために手伝わないと・・・



499 :名無しさん@HOME:2005/12/04(日) 22:00:21
え? それは旦那と離婚するか、旦那も連れて同居ってこと?>479
あなたの家庭がどーなるの?
ってゆーか、あなたに付き合わされる貴女の子供の迷惑は?
嫌いだって言いながら、あなたも「長女意識」に縛られてると思うよ。
幸い心配するべき母親も亡くなってる。
自分で背負う前に、あなたは自分に家庭に責任がある。
あなたの実家の責任は、父親にある。実家家庭は父親のものだからね。
あなたのその「責任感」が、事態を悪くしてしまう場合もある。


500 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 15:24:32
「育ててやったんだから云々・・・」この言葉を物心が付いた頃から散々言われ続けてきた、
でも私自身もそれが当たり前なのだと思って成長してきました。
そんな私が親になって思うのは子に「育ててやってる」なんて思いが微塵もない事。
むしろ私が産みたくて産んだのだから「育てるのが当たり前じゃん」って気持ち。
子供を産んで離れて暮らすようになってから母親との距離がドンドン離れていくのが分かる、
私から電話をする事もほとんど無い・・・←これが母にとって多いに不満らしく
時折未練がましい手紙や電話が掛かって来る。
夕べも電話が掛かって来た、「あなたも親になったんだから私の気持ちがわかるでしょ・・・・」
だって。もうため息しか出てこない。
こんなんだから会話が弾む訳もなく無言になってしまう。
そうすると今度は「お前は話下手だ、そんなんじゃ人間関係が上手くいくわけがない」と
逆ギレしてきた。あのね、私はあなたと話がしたくないだけなんですけど・・・・・
夕べの電話を思い出すだけで動悸がするまだ胸の辺りがムカムカしている、はぁ。

501 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 17:30:18
現在体調が悪く、(腰痛と内臓疾患)がある。
バイトで短時間しか働く事が出来ずにいわゆるパラサイト状態。
パラサイトしてる身分で言えた義理ではないのだが、
ちょっとしんどいので吐かせて下さい。

母方の祖母が寝たきり状態で介護が必要なのだが、
私に介護を手伝わせたい我が毒母が、介護ヘルパーの資格を取れとうるさい。
私の腰が悪いのわかっているくせに。
内臓疾患の治療で、食事療法をやっているので自分の食事だけ
作っているのだが家族の食事を作る母が、タブーな脂っこい料理を私に食べろと
押し付けてきて、拒否すると「我侭言うな」の一点張り。
早く逃げねば。







502 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 18:14:46
私を嫌いなんじゃなくて
愛情だと思ってるから余計やっかいorz
一方的な愛情なんて迷惑なのに
どうすればいいんだろ…
チラ裏スマソ

503 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 18:50:59
毒親本を注文して2週間・・・
まだ本屋から連絡こない・・・

>>501
俺も内臓疾患持って毒親にパラサイトしてるよ
親が病気のことを正しく理解してないとそういうこと言われるから
もし時間に余裕があれば、親と一緒に病院行って
医者に説明してもらうのがいいと思う
もし親と行動したくないなら早めに逃げるべし
俺も生活基盤が整い次第逃げる予定

504 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 19:05:20
父子家庭。ウチの父親は学生時代は不良で今はヤクザの兄が大好き。
なんだかんだ文句言いつつも可愛くて仕方なくて自慢の息子。地元で有名だし。
結婚して遠くに来た私に電話してくるときはいつも兄の話か金の話。
こないだなんか30分も兄の武勇伝を聞かされうんざり。キモイ。
お盆、年末年始の行事は兄を呼び出すために私が呼ばれる。
父も兄も地元で私だけ遠いのに。しかも行っても兄の話ばかり。つまらん。

兄と私で共同で金のない父親に車を買った。あくまでも金は貸すということで。
兄の分は全額払ったそうだが、私には一銭も返らない。
先々月からちょこちょこ金貸してるけど、さっき催促したら何のことかと言われた。

昔、アル中で精神科に一ヶ月入院、一週間ほど縛られて過ごした父。
世話したのは私。兄は何もしない。
なんか今も酒ばかり飲んで頭おかしそう。やめれないで迷惑ばかり。
早く死ねばいいのに。六十七歳。早く死ねよ。
っていうか、金入るから車に轢かれて死ね。そして今までの金返せ。

505 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 19:10:21
>>504

完全にお父さんの母親になってるね。
アニキにことを貴女に言うのも

「ねえーねえーお母さん聞いてよ!凄いでしょ?褒めて」ってこと(^^;)

だからお金も親には返さない(^^;)困ったトウチャンだね。

506 :504:2005/12/06(火) 19:34:17
>>505
ありがとーーー(´Д⊂ヽ
こういうことはなかなか誰にも言えなくてストレスでした。
誰か聞いてくれる人がいるってだけでも嬉しいです。

母親かあ。私、父親が四十歳の時の子供なんだけど(;´Д`)
まあでも本当、言い出せばキリがないほど色々あります。
とりあえず親が死ぬまで逢わない方向で行きたいと思ってます。

507 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 22:44:51
ガンガレ!>>506


508 :名無しさん@HOME:2005/12/06(火) 22:49:42
>>504

>誰か聞いてくれる人がいるってだけでも嬉しいです。

よかったーお役に立てて!

>母親かあ。私、父親が四十歳の時の子供なんだけど(;´Д`)

年齢は関係ないよ。
人は、まず最初に女である母親に育てられるから、男女とも歳に関係なく
女に甘えようとすんの。
特に男の場合、いつでも女に甘えたがる生き物だから女房のいない男が甘えるとしたら、
気心しれたわがままの言える娘になる。
息子は男なのでハナッカラ甘える対象じゃないの(^^;)
毒母が娘に甘えるのも同じだよ!

これ、差別じゃなくて、肉体的な性差ってヤツらしい。

509 :504:2005/12/06(火) 23:25:56
>>507
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

>>508
>人は、まず最初に女である母親に育てられるから、
目から鱗です!そうですねー。納得!

重ね重ね感謝です<m(__)m>

あー、良かったヽ(´ー`)ノ

510 :名無しさん@HOME:2005/12/07(水) 05:43:43
私の人生はめちゃめちゃに邪魔しておいて
(私のなかの母親の悪影響を切るために長い歳月かかった)
その後だんだんと人生をとりもどし子供には
連鎖しちゃいけないと 育てた
しかし 
他人に「ウチの孫はどこそこに行ってまして・・・」などと
自慢たらたらいうのめざわりだからやめてほしいんだよ
あんたが自慢することは何ひとつもないよ
あんたからにげることでようやく保ててるんだ 心の平静。
うちの家族も家族としての存続自体ギリギリなんだよ。
なのにノーテンキに自慢だけするなヴォケが!ヴォケ

しかも妙なことを平気で子供本人の前でいうから
絶対会わせられん

511 :名無しさん@HOME:2005/12/07(水) 21:25:11
「人生楽しまなくちゃ!」が口癖の母。まあー確かにそれはそうなんだけど
「楽しむ=楽をする、遊ぶ」という思考しかなかったことが問題。専業主婦の身で
ありながら「家事?大嫌い!!」「子ども?できちゃったからしかたなく・・・」
ということで、面倒なことはすべて放棄して浪費三昧豪遊三昧の日々。当然家の中は
荒れ果て「ここはもしかして夢の島?」と間違えたくなるような有様。
食事など店屋物か出来合いの惣菜、もしくは『何もない!!』のどれか。本当にご飯
ひとつ炊くのもイヤだと言うのだから手に負えない馬鹿っ母。
おかしな食生活のせいか、もしくはほったらかしの愛情不足のせいか子どもの頃から
胃炎だ十二指腸潰瘍だと小児科の先生も首を傾げるような病気ばかりしていた。
口を開けば「あーー子どもなんて大嫌い!!」「大人になってサッサと家を出てほしい!」
などと真顔で言われ続けた。
ところが成人して家を出るとこれが不思議と追いかけて来るんだよね。しかも「今まで
散々苦労して一生懸命に育ててやった恩を返せ」と恩着せがましい発言の数々・・・。
つまり今までの子育ての費用を還元しろというわけ・・・。
本当に毒になる親とはよく言ったものです。

512 :名無しさん@HOME:2005/12/07(水) 21:27:51
>他人に「ウチの孫はどこそこに行ってまして・・・」などと

自分に自信がないバアなんですよ。
だから子ども・孫に期待して、良い所行かせることで
子育てを褒めてもらって、自分の価値を確認してたんでしょうね。
教育ママほど学歴コンプレクスだったりするね。

>しかも妙なことを平気で子供本人の前でいうから
絶対会わせられん

何言うの?

513 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 12:07:10
こんなにも同じ思いをしている人がいるって知って驚きました。
でも、少し安心しました。自分だけじゃない・・って。
うちも毒親がヒステリーおこしだしたら手が付けれない・・全く関係ない話で攻撃される。
前に「お前みたいな女は所詮男からすれば公衆便所かわりだから足さえ開けば男は寄ってくるけど
本当に愛されると思ってるの?」って言われた。
それ以来正直 素直に恋愛できない自分がいる。
てめぇなんかぶっ殺してやるとかワメキながら失神するまで殴られたり・・
書き出したらホントキリがない・・・逃げたいのに足がすくんで逃げれない。
早く死んで欲しい。そう願う事しか出来ない自分が情けない


514 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 14:04:24
十代の頃は 彼氏作るひまなんてなかった
毎日 門限六時で 店の手伝い 家事に追われてた

自由な時間なんてありゃしない

月から金まで
朝8〜夕5時まで仕事して
まっすぐ帰宅
店の手伝いしたり家事したりして

土日 朝から晩まで店の手伝いしてんのに

二十歳になった日の夜に
「二十歳になったんだから明日、結婚相手連れてこい」とのたまった父

「居るわけ無いじゃん」と返したら

「情けない」「そんなにモテないのか」と言われた


父には一日30時間くらいあるらしい

私は24時間しかないから彼氏作る暇なんて無かった



515 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 15:03:36
>>514
客観的に見ると、それはあなたのお父さんから、
あなたに対する嫌がらせではないかと・・・。

娘さんがそういう生活しているて、男性の影が有るか無いかくらいは
把握していて、あなたをバカにする為に言ったのではないかと思いますが。
だから、本気で娘に彼氏がいるとは思っていない事が前提で
言った様に思えます。しかも結婚相手でしょう?
なんか、あなたにたいしてモラ男の気配を感じるのですが。

516 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 15:40:33
「愛○様に似てるねぇ」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1134084474/


517 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 15:49:15
>>514、気をつけろ。
そういう親父は、いざ彼氏を連れてきたら、全力をかけて邪魔してくる。
うちの親がそうだった。
妙な探偵とか雇って、彼氏を付回したり、職場に電話したり。
彼氏ができても教えないほうがいい。

518 :名無しさん@HOME:2005/12/09(金) 17:47:46
514でつ・・・

いままで彼を何人か連れていきましたが
すべて不合格

我慢できずにカケオチまでしました

・・・が 一週間で連れ戻されました
一年後 彼氏死亡で恋は終わり

5年前に同じような親を持つ人と勝手に結託結婚しました

孫ができたので認めてくれましたが
(認められなくてもよかったのですが )

相変わらずうるさいです


519 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 02:29:56
最近、母親が冗談の名の下に私をこき下ろすようになった。
本当に私のこと物凄く馬鹿にしてるんだなあ。
親戚の前でそれをやられた時は本当に悲しかった。
前までは直接的にお前は駄目な奴だと言っていたけれど。
婚約者の前でも、こんな娘のどこがいいの?と聞いて私は傷ついたよ。
自分が間違っていても絶対誤らず親に向かってなんてこと、という。
誤れない人間は恥ずかしい人間だと詰め寄ったら
はいはいすいませんねと心無い謝罪が帰ってくる。
それなのに親のありがたみについて遠まわしにねちねち言われる。
いつも私をめんどくさそうに扱い、
ヒステリーを起こして仕事のストレスをぶつけて
思春期の兄が幼児の私に毎日暴言吐き続け、人格攻撃しているのに
止めようとも励まそうともしない。
困ってても見て見ぬふりか、めんどくさそうに怒るだけ。
病気になったら機嫌が悪くなる。意志の疎通なんか出来たことない。
赤ん坊の頃から寝かされてばっかで放って置かれてた。
それなのに自分は愛情があると信じてる。
私が子供の頃、私居ない方がいいの?と聞くと
そうだねあんたが居なければ楽だよ当たり前でしょうと言った言葉
覚えてないらしい。
今度の正月が最後の帰省になるかもしれない。


520 :272:2005/12/10(土) 04:39:29
覚えている人がいるかはわかりませんが>>272です
このスレの方々には色々とお世話になったので、報告に参りました

10月くらいから、親に家出交渉をしてしてし続けて…
やっとこさ、あと数日後に家を出て 引っ越すことになりました。
遠距離彼氏のいる町へと1000kmほど引っ越します。

なんかね 家出決定が近づくにつれて 親のカドが取れて丸くなってくんですよ。
それを見ていると なんか淋しくなったり 悪いような気もしてくるんだけど。
今さら、「普通の親」っぽいそぶりを見せられると
戸惑う反面 嬉しかったり、そのまた反面 哀しかったり。

でも、家出のハナシを持ち出さなかったら そんな変化もなかったんかな。と

なんつーか 皮肉だね。
私も、昔 優しかった頃の親は好きであったが、いつごろからか(親が)365日悪口ばかり言うようになり
家の空気もピリピリ、人格攻撃も受け、耐え切れず家出に踏み切った。
それが今さら、家を出ようとすりゃ 家の空気が丸くなってくるでやんの。
しかも 家出先の距離が距離だから 万一 親の様子が気になっても すぐに帰るわけにもいかない。
なんでこんなジレンマにさいなまれなくちゃいけないんだろう?

でも>>279氏の
 >>>272さんが自立して離れることで少しでも「普通」に近い関係になれるなら 
 >どちらにとっても、それが一番いいはずです。 
という発言を励みに ジレンマを吹っ切ろうと思う次第であります
(かなり昔の発言を蒸し返してスマソ^^;)
この発言を読まなかったら今ごろ、家出の罪悪感に揉まれてたかもしれないです。

とりあえずは「距離をおいて初めてわかることがある」かもしれないことを信じて
新生活に励もうと思います。
スレの皆さん、ありがとう。

521 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 05:03:00
距離をおいて初めてわかることは沢山あります。
嫌いだったはずの親の良いことばかり思い出したり
何年後かに会うと物凄く小さく見えたり
切ない気持ちになりますが、それが親離れ子離れなんですよね。


522 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 07:23:58
思いこみが激しくて人の言うことをきかない
愛情過剰で心配性でべったりな母親がいます。
電話がかかってこようものならどこのだれでどういう人なのか言わないといけなかったり
友達の選別を勝手にされたり
進路もろくに自由に決めさせてもらえなかったり……
それでももともと気が強い方なのでつっぱねてなんとかやってきたが妹が壊れました
自殺未遂を繰り返し精神病院に入院中
それでもせっせと毎日の様に通って
医者に怒られても尚「○○ちゃんのために!」なんて叫ぶ母親を見て逆に哀れになります

523 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 10:53:24
>>520
脱出おめでとー。
今は感傷的になってるだけで、きっと離れて良かったと
心から思えると思いますよ。
あなたの前途に幸あれ。

524 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 17:36:24
同居当たり前の家に嫁に行ったら
毒な親でもマシだと思った

帰ってきてみたら
毒はやっぱ毒だと気付いた


525 :名無しさん@HOME:2005/12/10(土) 23:23:02
>>520
> なんかね 家出決定が近づくにつれて 親のカドが取れて丸くなってくんですよ。
騙されちゃいけない。それ、演技。私は何度も騙された。
がんがって自立して、自分の人生を取り戻してください。

526 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 00:08:16
やっぱ 離れて暮らすのが一番いい関係築けるよね

527 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 00:34:51
人間の性格は、本人が本気で直そうと思わないと変わりません。
家出決定が近づくだけで親のカドが取れて丸くなるわけがない。
一時的な優しい態度に惑わされてはいけません。
同じ事を何度も繰り返さない為にも、初志貫徹。家出決行ですよ。

528 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 02:48:26
526さんの意見に賛成!!
近くにいると、荒ばかり。離れてしまうから、気遣いあえる関係になることも。
離れて幸せになって下さい。

529 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 06:52:31
十分な距離のある海外住んでますけどね、
このまえ全然連絡よこさない、写真も送ってよこさないって罵られました
確かにこちらもそっけなかったかもしれないが、もっとほかに言い方もあると思う
生活物資やらなんやら、たまに送ってくれる義実家だったらともかく
なんにもなしではね・・・ま、恩に着せられるだけだから要らないけどさ
とにかく子離れしてください

530 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 19:23:24
3年前結婚し、今年離婚しました。
原因は毒母。電話や彼のいない所で「あの人といたら苦労する」と
呪文のように言われ続け、反論するとキレ気味に「あんたが心配だ
から」「あんたのためを思って」と嘆きだす。親戚にも彼の文句を
吹き込み続けていた。旦那が不眠になり、鬱になってから「ごめん、
これから先もずっとあの人が口出ししてくると思うとやっていく自
信がない」と離婚届を出してきた。こっちも二人の板ばさみで1ヶ月
で10kg近く痩せて鬱になったんだぞ!?悔しくてしょうがなかった。
実家に戻ると笑って「ほらみろ。3年もてばいいと思ってたけどね」
と母。この時やっと自分の親が毒だってことに気づいた。挙句の果て
に「私から逃げようと思って男作るのやめなさい」だって。結婚も
恋愛もするなってことだよな、それ。

今日も「前向きに頑張りなさい」「過去を振り返ったら駄目」とか言っ
て英雄気取りだったけど、全てあんたのせいで駄目になってんじゃん。
気づけばほめられた記憶全くないし。未だに人見知りでオカシイ子って
言われる自分が惨めでしょうがない。もう結婚も恋愛もあきらめてる。
同じこと繰り返してつらくなるのイヤだから。

でも一番の理由は子供に私と同じ思いさせるかもしれない、ってこと。
だって祖母が母にやってた嫌がらせ、全部母が私にやってることと同じ
なんだもん。蛙の子は蛙。怖くて子供なんて作れない。


531 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 19:54:03
毒になる親から夫を守らなかったのか…
毒親と気付かなかったらしいが、それならそれで夫を守れなかったことを
責任転嫁してはいけないよ。

男であろうと女であろうと、人生のパートナーを守るのは妻であり夫なのに。
あなたの言い分は「嫁姑の間で疲れ果てて離婚になった。全部親のせい」という
考えの男と一緒。忌み嫌われる男のパターン。
自分が責任放棄してた現実を真正面から見つめる勇気を持たないと。
もう成人してるんでしょ?

532 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 21:09:06
>>530にも大きな原因がある。
いい加減、親離れしなさいよ。

533 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 21:35:33
>>531に激しく同意。

そして、そんな親だとわかっているのに実家に戻り
親の元で暮らしていたら、親離れしていないと第三者に
言われても不思議ではない。

共依存から脱出しないと幸せは掴めないよ。

534 :名無しさん@HOME:2005/12/11(日) 23:50:22
>共依存から脱出しないと幸せは掴めないよ。

そこが難しいんだよね。

535 :530:2005/12/12(月) 00:33:11
>>531-532
何ヶ月も説得して、お互い疲れ果てて駄目だとくじけた
自分に責任がある。責任転嫁。確かにそうなんだよなorz
資金も貯まったんで来年家を出る。(金がないのに家を出て
どうするんだ、といわれないために資金だけは貯めたんだが)
自分見つめなおすために頑張るわ。出直してくる。

>>534
片親だと特にそうなんだよなorz これも言い訳かなorzorz


うん、散々言い訳だわ。駄目だな。

536 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 00:46:06
毒親本届いて読みふけってたんだが・・・
当てはまる項目ありすぎ('A`)
父親の恐怖に怯えてただけかと思ってたが
常に助け舟を期待してたにも関わらず
助けてくれなかった母親にも問題ありってことが発覚
父親の親も毒親だったらしいから家系だなこりゃ・・・
他にも本読んでいろいろ発覚したことが結構あった
注文してから2週間待たされたが買ってよかったよ

本読んでてなんとなく思ったのが、ぬっちゃけ俺はロリコンだが
これって毒親が関係してる気がしてならない
最近女児が被害に遭う凶悪な事件が相次いで起こってるけど
彼等の親も毒親かもしれん

537 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 00:48:19
夫を説得してどうする?
「あなたさえ少しだけ我慢してくれれば」とか?
そうじゃないっしょ。

親を説得しなければ意味がないでそ。
説得を聞かない親ならば、夫が被害に遭わないためにどうするか、
それを考え実行するのがあなたの役目だったんだよ。

自分が変わらずに周りが変わるのを待つだけ、可哀想なのは自分だから
なんとか周りが助けてくれればいいのに…ってのは間違った考えだよ。

ただ親元出る気があるなら、そしてそれを実行できたなら変われるかもしれないね。
毒親のもとに生まれてきたのはあなたの責任ではないのだから、
親から逃げることに罪悪感は持たなくていい。
落ち着けば自分を客観視できるだろうし、夫や親に対する対処法が
まずかったことをちゃんと理解できれば道は拓けてくるかもよ。

538 :530:2005/12/12(月) 09:43:58
ありがとう。
でも我慢しろとかいう説得はしてないんです。旦那が転職を考えていた
こと、実家が他県であることなどなど考えて「故郷に戻ったらどうか」
と説得したんですが駄目でした。でも親の説得は全くしてなかったですorz
言ってもわかってくれるはずない、無駄だと思ってスルーしてました。

確かに他者依存型です。いつも自分で決断できない。どうしていいのか
わからず、後悔ばかり。ああしなさい、こうしなさいに慣れてしまうと
自分で自分のことを決めることすら出来なくなるようです。これからは
きっちり自立して他人のせいにしてしまうような後悔がないように頑張
ります(^-^)あと、都合のいい言い訳しないようにもしなくちゃ orz

539 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 17:34:30
>>538
親と絶縁してみたら?

540 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 22:40:48
>>536
>ぬっちゃけ俺はロリコンだが
>これって毒親が関係してる気がしてならない
こういうのって大いに関係有るよ。
私は父親がいながらも、愛情を受けずに育ったからか、男の人駄目だもん。
仮に好きになっても10歳以上年上だし。
中年男性で優しい人見ると「ああ、こんな人がお父さんだったら・・・」とか
しょっちゅう思う。情けないよ。

異性親からの愛情が歪んでたら、恋愛が上手くいかない傾向にあるみたい。

ってか、最近は消えたくてたまらん。
リスカがやめられんよ。

541 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 23:14:36
>>536 参考にどうぞ!

59 :名無しの心子知らず :2005/12/11(日) 22:11:15 ID:krwQBoYc
ジェンダーフリーが増えればロリコンが増える

http://www.asahi-net.or.jp/~qm8m-ndmt/memento/m_12/yomimono.html
一部抜粋
少子化の結果として、男女共同参画社会が西洋先進諸国のように現実のものとなると、働く母親の数が飛躍的に増加する。
働く母親は、先に述べた家庭内に自分が甘える場が無いこともあって、また仕事の疲れもあって、家庭内ではガミガミとうるさい母親になりがちである。
しかし社会的側面では、皆に不満をぶつけるわけには行かないから、愛想の良い女性として活動しなければならない。子に二面性あるいは二重人格的なところを見せることが多くなる。これは母親だけでなく父親も同様である。
しかし子は父親に対して甘えようとする心意は基本的にはないから、物理的危害を加えない限り、それほどの心理的問題は起こらない。
ところが母に対しては別である。甘えて良いものかどうか気を使わねばならない。鬼婆的母親に甘えなければならない状況では、子に女性恐怖が発生することが多くなる。
男の子に女性恐怖があると、第二次性徴以降の性対象としての異性は、成人は怖いので、怖さを感じさせない程度に年齢を落とさねばならない。
いわゆるロリコンが増える。これは援助交際の男性側の心理の一つでもである。
つまり街娼も低年齢化する。また幼児が性的被害を受けやすくなる状況になる。
一頃の米国の幼児ポルノの隆盛は、これを物語る。

542 :名無しさん@HOME:2005/12/12(月) 23:15:55
人が異性を好きになるということは、親にして欲しかった事を相手がしてくれそうだから好きになる。

543 :名無しさん@HOME:2005/12/13(火) 09:41:46
>>542
それは違うと思います

544 :名無しさん@HOME:2005/12/13(火) 13:14:20
>>543

どう違うの?
追加でいえば、親にされて嫌だったことがトラウマになって、
親とは正反対の人を好きになる というのも理由の対極にあるよ。


545 :1:2005/12/14(水) 01:28:38
うちの親、そういう世間体じゃなくて…なんて言えばいいのかな、
「わたしは家庭を守る良い母」
っていう思い込みを押し付けてきます。
食事全部手作り、洗剤も無添加の粉石鹸、etc....
だけど私、生まれつき胃腸弱くて(たぶん父親の遺伝)、
小さい頃ほとんど毎日お腹こわしてたんですよ。
子供なんで夕方になるとお腹痛くなるのは普通なんだって思ってたんですけどw
(子供ってバカですよねー!)
母親のおかしさに耐えかねて一人暮らしするようになって、
自分で作った質素な食事で生活しはじめたらそれがなくなりました。
でも、最近実家に戻って、最初は自炊するつもりだったのに
母親が「あんたの分も作ってあるから食べなさい」って言うので
そうしたら再発……orz
自分の体質の事、一人暮らしの時は改善されてた事説明しても
「生活不規則にしてるから」「運動しないから」で聞く耳持ってくれません。
作らないでいいから、自分でできるからって言っても勝手に作って、
「食べ物無駄にして云々」「そんな適当な食事じゃ身体こわす」・・・
毎日下痢してるほうがよっぽど身体こわすと思うんですけどw

546 :2:2005/12/14(水) 01:29:20
本当は実家戻るつもりなかったんですけど、
自分が家出る前後に母親が離婚するって言い出してて、
でも結局離婚せずに、マンション買ってみんなで住むって言い出したんです。
で、わたしにもローン少しでも負担してほしい、という話だったので戻りました。
これは、このスレのログにあるような、金銭的な被害に遭ってる方とは別物で、
わたしは自立してから仕送りするどころかたまに金せびってたしょうもない
バカガキだったので、その負い目もあり、
父親の負担を減らしたいっていうのもありで同意しました。
そしてなにより、
わたしは、新しい綺麗な家で、家族みんなでもう一度生活できるなら……
っていうバカな夢を見てしまいました。

そのマンション、実は母親が自分に降りた親戚の保険金から
半額の前金入れてて、それを盾に
「わたしは出て行きたくなったらいつでも出ていけるのよ、
半額払ったけどそれはもう全部子供に権利あげるつもりでいるから。
金銭的に何か要求したりはしないから、貯金の残りも仕事もあるし。
残りのローンあんたたちで払えない額じゃないし。
でもまだ息子(弟、在学中)が学校おわるまでは
《いなきゃいけないから》ねえ」
ってな事言うんですよ。
弟は、高校受験の時に母親の離婚騒ぎを持ち出され、
『出てくならとっとと出てけ、あいつがいると家の雰囲気最悪で勉強どころじゃない』
って言ってたんですけど……
ちなみにわたしから母親にその話をしたら逆ギレされました。
仕舞いには突然脈絡なく「あんたが離婚の原因なのよ」と怒鳴られました。
いや、お前だろ……

547 :3:2005/12/14(水) 01:30:07
そもそもそのマンション、ほとんど母親の一存で購入したようなものです。
父親はそういう事になるとほんとダメ男で情けないのですが、
乗り気じゃないのを母親に押し切られてしまった形です。
そうやって自分にだけローン残されて、三行半宙ぶらりんな状態にされて、
働くしかできない父親が自業自得とは言えかさすがにかわいそうです。
そういうのが積もり積もって、父親がさっき些細な事でキレました。
泣きながら
「俺はなんなんだ、働いて、働いて、それでなんなんだ」
ってずっと怒鳴り散らしてて。
「俺をバカにしてんのか。」って繰り返すから、
「バカになんかしてないよ、そんな風に思ってるわけないじゃん」
って抱きかかえてあげたら
(我家では、抱きしめるどころか家族が家族の身体に触る事がありません。
 少なくともわたしは母親にそう慰めてもらった事などがなく、
 これは自立してから付き合って来た恋人、友人に教わった行為です。)
それを見た母親がいきなりキレて、
「バカにしてんのよ。いい加減気付きなさいよ、いいから部屋から出ていきなさい」
って追い出されました。
……なにがなんだかわからなくなりました。
こんな支離滅裂な文章でも、
書く事で少し状況整理できてるぞ〜とか思ってる自分が笑えます。
途中まで、手が震えっぱなしでタイプすらうまくできてなかったので。
わたしの行動は間違っていたのでしょうか?
わたしは父親の事バカにしてるんでしょうか?
母親にちょっと洗脳されてるけど、へたれな三男だけど、
趣味や仕事の話では色々と分かり合えると思っていた父親を?
それとも、これは自分の思い通りにならなかった父親を、
うまくなだめようと挑戦したわたしへの嫉妬なのでしょうか?

548 :4:2005/12/14(水) 01:30:32
今ずっとログ読んで、自分よりもはるかに辛い人がたくさん居るのは承知の上で、
みなさんの意見を伺いたく思います。
25にもなって、こんな事で動揺している自分が情けないです。
それを叩き直すためにも、お願いします。
わたしは、父親のプライドを傷付けないためにはどうすればいいんでしょうか。
母親の事はもう諦めてます。次に実家を出る時が母親と縁切る時と決めてます。
てゆうかほんと意味わからん長文すみません。

549 :名無しさん@HOME:2005/12/14(水) 02:25:41
う〜ん毒になる親そのものだね。
お父さんが辛い思いしてるのも切れるのもお母さんのせいで
夫婦間の問題がつもりつもったものだよね。
545は関係ないと思うし、何もできないのは無力感を感じるだろうけど
お父さんもお母さんも放って置くしかないと思う。
お父さんは気の毒だけど、お母さんの横暴をを許してる時点で自業自得だし。

ローンの一端を背負ってしまったから自立難しいっていう事情はわかるけど、
いずれ545だって結婚して出て行くかもしれないよね。それでも払い続けるの?
親のこと何とかしたいと思っても、言っても世話しても無駄な親もいるよ。
自分を犠牲にして一生親のために生きるのもアリだとは思うけど、殺し合いになりかねない。
それより545さんが自立する道を模索した方がいいよ。
お父さんの事も近くにいなくても出来ることはあると思う(悩み聞いたり、引き取ったりね)
ローン手伝いながら家出て暮らすのは難しいけど、
寮のある会社なら家賃分浮くし援助可能じゃない?できる範囲で援助してフェードアウトすれば?

普通の親だったら子供が自分の力でやっていこうとするのを心配しながら応援するはずなんだけどね…
私も親捨てて上京したクチなので色んなジレンマはわかるよー。
でも子供だからって親の犠牲になって一生過ごしていくわけにはいかないと思うんだよね。
545も自分の人生を生きようよ。

550 :545:2005/12/14(水) 15:00:31
>>549

わ、レスありがとうございます。
そーですよね、毒になる『親』なんですよ。
母親はともかく父親個人だけなら、ただのおもろいおっさんなんですけどね。
しかし二人セットになると真逆の効果が!

はい、完璧に自立する考えは捨ててません!
ローンはそんなに高額の負担じゃないんですよ。
父と、わたしと、あと妹の3人で分担してるので、
自立を視野に入れられる範囲です。
この点はほんとに幸運だと思います。
妹も自立考えてます。
妹と弟のためにも、なるべく早い実現を目指して仕事のスキルアップに励む日々です。

>上京
実家がすでに京で、仕事も都内なので一人暮らしの住まいも首都圏だったんです。
長距離の壁を築けなかったのが、
自分の中にも親の中にも戻る要因を作ってしまった一因かもしれませんね。
自分がしっかりすれば、距離関係なく関係断てるはずなので、
お言葉を励みにがんばります。
ほんと、吐き出しただけでもすごい楽になりました……
母親の影響で、他人に助け求めたりしない傾向があるので、
今後はもっと友達などにも話聞いてもらうようにしてみます!

551 :名無しさん@HOME:2005/12/15(木) 00:56:00
痴呆になり無一文になった伯母が所有していた彼女達の両親の位牌。
伯母の妹(一人は私の母親、つまり毒親)達はいっさい関わりたくないそうです。
現在、わたしが持っているのですが、どうしたらよいのでしょうか?
伯母の面倒はすべて私がみているのであの毒母どもを懲らしめたいのですが。

552 :540:2005/12/15(木) 20:15:26
あー、駄目だ恋愛できない。22にもなって情けない。
「何で彼氏作らないの??すぐできそうなのに」
って言われるたびに刺さってしょうがない。

死にたい、本気で。

こんな自分になるはずじゃなかった。
楽しい事があっても「楽しんじゃいけない」と思うし、いいことがあって「幸せ」と思っても
自分に「アンタに幸せは似合わない」と思ってしまうorz

553 :名無しさん@HOME:2005/12/15(木) 23:02:51
親が怖い
親がうざい
私は母が嫌い。


全てに対し喧嘩腰で話す母が怖い。
どんな些細な話でも返答は怖い。
さっき「CDプレーヤーしらない?」と父に聞いた。父が「たしかあれは…」と言っているのに割り込んで「あんたの始末がワリーんやろーがボケが!おまえの責任じゃ、親に聞く前に自分で探せやカス!!!!」と母の罵声が飛んだ。
私は父にCDプレーヤーを貸していたから聞いただけだ。
父に聞いたのにナゼ母が割り込むのか。

他にも髪型を変えただけで(ただ結んだだけ)「チャラチャラしやがって!!そんなに髪で遊びてぇなら髪に良い事してやるよ!!」と言われ、頭の上で生卵を沢山押しつぶされた。
髪がギシギシになってクシが通らなかった。
泣く私を見て母はナゼかキレだした。
「泣いてんじゃねぇよ!!うっとおしいガキが!!!!」と言って私の髪を掴んで振り払った。忘れもしない小学生の頃の私。


私は今、18歳です。
今でも親が怖いです。
今すぐ家を出たい。でも、そんな事したら後が怖い。
幼い頃から今までずっと、親とまともに会話できずにいる。また母に言われると思うと怖くて近寄れない。怖い思いを多々経験し、家では無口な私。
親の臑をかじって生きている今、何も偉そうな事は言えない。大学進学も決まった。とりあえず4年は家を離れる事が出来る。
私は今後、どうすれば良いのでしょうか…。

554 :名無しさん@HOME:2005/12/15(木) 23:12:29
>>553
とりあえず、大学合格おめでとう!!

お母様は境界性人格障害だと思われます。
ご本人に自覚がないとなかなか治りませんけど
機会をねらって、病院へ連れていかれたほうがいいかもです。

基本的にはお母様も愛情不足の中で育ってきたのでしょうね。
あなたはこれから、トラウマをかかえて生きることになりますけど
きっと乗り越えられるよ。
とにかく大学を出たら、自活することです。
経済的にも精神的にも自立できれば、
お母さんが嫌いだったり怖いと感じたりしても
それはそれ、私は私。って思えるようになります。
がんばってね、応援してるよ!!



555 :名無しさん@HOME:2005/12/15(木) 23:37:33
大学はせっかくだから出ておいた方がいいよ。
幸い、大学在学中は下宿できるみたいだから、
その間はすねをかじりつつ精神的に自立して、
就職さえしてしまえば、あとは好きにできる。
ずるいかもしれないけれど、就職までは表面的におとなしく、
就職してから本格的に自立を!がんばってね!!

556 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 00:50:17
>>553
とりあえずは家を出て落ち着けるだろうからそれからだろうね。
親の脛を齧るのが嫌なら、バイトしながら奨学金を借りて賄って行く方法もあるよ。
父上が優しいのなら、お母さんの事はこっそり父上に相談してみるのもありだね。

私は某国立大の推薦を薦められたけど、父親から「大学は家から通える国公立じゃなきゃ駄目だ」
と言われて蹴りました。(最初は大学に行く事自体認められなかった)
一年浪人して、地元の公立大を(とは言っても通学に1時間かかる)再受験。
合格して落ち着きながら通ってはみたものの・・・

弟は何故か県外の国立大を受けて下宿代と学費を出してもらって悠長な生活。
私は未だに毒親に揉まれながら生活。リスカが止められない。
こんなことなら家を出ておけば良かった。
もう自分が情けない。

557 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 01:15:48
親を捨てられた、決別できた皆さんに聞きたいです
どうしたらそういう気持ちになれますか?
何度もこんな母親を捨てられたら…っては思うんですけど
どうしてもできないんです
親を云々ってのもありますが、人としてやってしまっていいのか?と思ったり
どんなに憎くても、やっぱりあたしの母親なんだと思ったり…
あたしのこの感情はなんなんでしょうか?わかりません
でも関わりあうと辛いんです
何をしても何を言っても否定をされます
あたしの心配をするようで、実は自分の心配をしてガタガタと言い出すって感じ
というか、そう私は受け止めてしまっています
何とか仲良くしたいと気持ちをぶつけるんですが、
だったら出てけっおまいがいなくなれば私もスッキリするなど罵られます
何となく本心ではなく、素直になれない人だからこんな表現の仕方しかできない人?
とも思ってもいますが、実際辛いです。私の母親なんですから
何だかんだ言っても母親なんだ。大切にしたいって気持ちが離れないんです
どうしたら母親にもわかってもらえるんでしょうか?
日々葛藤です
解り会いたいんです。だけどダメなんです
話てもダメ、出ていくことを考えると可哀想に思えてしまう
どうしたら自分の気持ちを整理できますか?
もーわからないんです

558 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 02:05:52
私が最後の最後に親と話したときに抱いた感情は
「もうだめだ。自分のことは自分で守ろう」
でした。
このままじゃこの人の為に自分が壊れると思いました。
そこまで来たので絶縁することになんの抵抗もなかったです。

559 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 02:27:03
>>558
レスありがとうございます
と言うことは、私の環境はそこまで達していないってことなんですかねぇ
私の母親を皆さんになんとか詳しくお知らせする方法があればいいのに…なんて思います
割り切れたら楽だろうなってわかってるのにできない
それは家を出ようが出まいが同じなんです
家を出て解決されてる方も多いですが
親が憎くても、その憎しみの結果を実行に移す時
どうしても憎らしいからって私の親に、こんな仕打ちをする答えを出していいものかと
どうしても決断できないんです

560 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 02:59:49
憎い憎いは恋慕の証拠。

>>559

愛されなかった分、愛してほしかった!という強い思いが貴女にあるから
迷うのは当然。貴女はとても優しい人だから、憎い&恋慕があるという自覚を持って
それを素直に受け止めて自分の人生を頑張れば、それでいいと思います。

561 :高校中退者:2005/12/16(金) 03:03:19
>>1
親父がガチの巨人ファンであることw

562 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 07:44:13
559さん
私の母は、我儘で自己中さらに頭の良い武闘派
しかも見栄っぱり、気に入らない人には
否定・断定型の言葉(無理・駄目等)を使う。
付き合うには非常に疲れるタイプです。
貴女のお母さまも、大変疲れるタイプだと思います。
今まで母親の保護監視の中で、生きてきた状況では
どれだけ自分が追い詰められてる状態か
判りづらいと思いますが、大学生活の数年間で
ゆっくり関係を見つめ直すと良いと思います。
貴女が母親を恐いけど…というのは判る気がします。
好きなんだな、て思いますもの。
まずは、距離を置く事それから根拠の無い言葉に
反応しないようにする事をお薦めします。
関係改善は、時間も労力もかかります。
客観的に関係や精神状態が見れるようになって
自分の環境が、もし整って自立してれば
ケンカして下さい、口喧嘩でOKです。
電話越しでも、かまいません。
女同士の親兄弟間のケンカは、判り合うための
イベントだそうですw私も口喧嘩するようになって
母との関係が、劇的に変わりました。
頑張って下さい。

563 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 08:01:42
>>557
新しい世代を作るためだよ!
毒親は断ち切って、次の幸せな家庭を作るためには
必要なこと。
結婚した私はそう心から思う。
とりあえず、捨ててみること。

私も数年間ほぼ音信不通だった。
(正月には帰省してた)
けど、結婚ということになると、やっぱり親が絡んでくる。
それと、もう親が一人しかいなくて、パワーダウンしてるんだな。

ウザイのは変わらないんだけど、
理解者である優しいだんなと未来の子供がいる今、
昔とは違う立場で親に優しくできる自分がいる。




564 :563:2005/12/16(金) 08:06:52
長文すみません。

距離的に離れたところに住んでるのも救いなんだろうな。

親と完全に縁を切るのは難しいと思う。
だから、というのは変だけど思い切って切り捨ててみなよ。
その際に、物理的に距離を置くのはとても大事。
とりあえず別居だ。

新井素子の「あなたにここにいて欲しい」
(少女小説なので読みやすいよ)
をオススメします。

未来の自分と愛する人のために、ガンガレ!



565 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 09:59:35
>560
>憎い憎いは恋慕の証拠。

そだね。
あたしゃ今では憎いというより係わり合いになりたくないってだけだな。
昔は気を使って母親の望む行動を取ろうと必死だったが
(それが年寄りに対する人間としての最低限の思いやりだと考えてた)、
今は自分の優先順位の中で母親は欄外くらいなこと、自分の家族(夫・子供)を
差し置いて母親の都合のいいように指示出されてもあんたの思い通りには
ならないよ、ということをハッキリ伝えている。
自分からは電話もしない。
私の中で普段の生活を送る上で、母親の存在が「無」だから。
基本的に私の人生に関係なくなっている。もう他人以上に関心がないです。

566 :名無しさん@HOME:2005/12/16(金) 12:15:17
>>533の者です。

皆さん私の話を真面目に聞いてくれてありがとうございました。
昨夜以来、今も尚激しい腹痛があり、学校にいるものの授業には出れていません。
受験前も母とのやりとりがあり、腹痛で上京するのが厳しかったですが薬を飲んで頑張りました。
親に体調不良だと言うと「お前の管理が悪い」「自業自得だ」等と必ず言われるので言えずに無理して登校しました(>_<)
今更帰れません…。
大学では親元を離れる事が出来るので、今まで自分がしてきた事を否定していた親を見返すくらいに何が何でも勉強に専念します。
音大に行くのですが、音楽で食っていくのはかなりの狭き門です。でも親元に戻らずに自立する為にはただひたすら頑張らなければいけませんよね。
怖くて父ともあまり会話が出来ていないので、早く家を出たいです(^^)

567 :名無しさん@HOME:2005/12/17(土) 01:05:31
今日、父親があまりにもウザイので
殴ろうとした。
そうすると、防御をする父親の腕の力がびっくりするくらい弱かった。
なんか、そのせいで逆に殴る気がうせたので
殴るのをやめてしまった。
ムコウは反撃することすらできていなかった。

父親は自分の気に入らないことがあると
母や姉、そして私にグチグチ当たる。
子供の頃からずっとそうだった。
自分の子供なのにおまえはデブだのモテナイだろうだの
罵倒。
それもいつも夕食の時間。
母に食事をまずいと言って作り直しさせたり
ゴミ箱に捨てたりなんてしょっちゅう。
だから夕食が食べられなくなった。
なのに家族団らんに入らないおまえは親不孝だのいいやがった。

今日も父を避けて夕食を食べていたらウソまでついて
こちらを責めてきた。
私たちを弱いと思ってのことだったのだろう。

でも、今日の出来事で力関係は逆転したと思う。
もう何も言わせない。
でも、こちらはおまえを力でなんか支配してやらない。
力頼りのおまえなんか笑って
さらっと生きてやるよ。
おまえを一生バカにしながらな。

568 :名無しさん@HOME:2005/12/17(土) 13:39:14
>>561
ウチもだw
それで巨人が負けると機嫌が悪くなりよく八つ当たりされたよorz

569 :名無しさん@HOME:2005/12/17(土) 20:13:14
>>568

マズローの愛情・所属欲求が欠如しているから、自分の属している団体が負けるということは
自分の安心できる気持ちが危うくなってしまうということ。
だから、怖くてキレル。

570 :名無しさん@HOME:2005/12/18(日) 00:46:03
>>557 >>559です

ご意見いただきありがとうございます
もう少し軽く考えてみていいかも…って気持ちになりました
と言うのは、母親をこらしめてやるとか、こんな母親とは縁を切りたい!とかではなく
まず離れて独立するだけでも違うのではって考えられるようになりました
ご意見聞くまでは離れる=母親への反撃、いくら憎い母親でも
そんなことをしてしまう自分はなんて酷い人間、育ててくれた母親にそんなしうちをしていいのか?
そんな葛藤を繰り返し繰り返ししていた訳です
意見を聞いて、まず離れるだけでいいんだって気づいた時気持ちが凄く楽になりました
交際中の彼に結婚前提で一緒に暮らそうと言われてたんですが
そのためには私の両親に会わせなければいけなく(母親に常日頃言われてて)
と言いますか会わせるのは常識と思っていたんですけど
こんな母親だから怖くて話を進められないでいたんです
彼にまであたしに対してと同じ発言態度をするんじゃないかと
彼はなにを言われようとって覚悟でいてくれたんですが
あたしが怖くてストップしていたんですよね
でも頑張りました。この家を出ることができるのならと
案の定食いついた部分があったんですが、思ったより平穏にことを進めることができたように思います
平穏?ちょっと違うな
何て言ったらいいんでしょ、案の定ガタガタ言われたけれども
同棲のOKはもらったってとこでしょうか
なのであれ以来また母親との溝が深まり、一切口もきくことがなくなりましたので
家を出るの決定したのは間違いないので、彼とのこれからの未来のことだけを考えて行きたいと思います
何かあった時は、遠くに離れた実家でもないしとも思えるようにもなりました
一気にことが進み、今まで何で行動を起こせなかったと不思議なくらいです
意見をきけたおかげだと思います
ありがとうございました

571 :名無しさん@HOME:2005/12/18(日) 11:42:30
>>570

よかったね。
でも、一つだけ注意してください。

家を出たいが為に彼と住む

になると、いつか何かあったときにひずみがでます。
彼を愛して出るのか?家を出たいだけなのか?
きちっと心の整理をされることをおすすめします。

↑過去、似たような友人達がみな、結婚生活の途中でつまずいてしまったので。

572 :名無しさん@HOME:2005/12/19(月) 00:30:20
>>571さん
大丈夫です!彼とすぐにでも、彼となら一緒に暮らしたいって思ってました
前にお話したように、それも母親をどう対処したらってことに怖くて進めなかったんです
まぁ私の気合いひとつが足りなかったんでしょうね
何を言われても、どんな態度をされようと
家を出て母親から離れることができるなら、このひとこえをしてしまえば良かったんですよね
憎い感情はあるけれど、だけどそんなことをしたら…って感情があって
頭の中をグチャグチャにしてしまっていたんですが…
離れるだけって思えたら、山をひとつ乗り越えることができました
正直こんな雰囲気で家を出てくのか…とも思います
だけどいつかは出て行くんだし、こんな出かたをするのもあたしの運命だったのかと
仕方ない 仕方ないと軽く思えるようになってます
もしかしたら離れてみて、今までできなかった親子関係を
それから築けるかもしれないとちょっと期待もしながら

573 :名無しさん@HOME:2005/12/19(月) 13:25:55
毒になる親というのか迷うのですが、うちはあまりお互いの
テリトリーとうのがなんです。私が子供の頃から病気になって
しまい、母といる時間が多くて母の趣味等にも詳しくなりました。
母はよく自分の昔話をしましたがそれは家族や親戚の悪い話や逆に
あこがれていた親戚の話等でした。母は優しい人ですが冷たい人で
もあり、私はどこかで怯えていた気がします。
父は基本的には真面目な人ですが、自分の今興味がある話しかしない
人で、こちらの気持ちを酌める人ではありません(発達障害っぽい)。
私や他の家族が病気になっても難易も感じない人です。
父はまるで母に甘えるかのように一方的に話続け、私はそんな両親に
いらいらします。コミュニケーションの仕方が全部一方的で私が何故か
二人のジャッジ役になったかと思えば、今度は私が二人からのけ者に
されます。
両親とも自分達の兄弟仲が悪くほぼ絶縁状態で、友達もいなく近所
付き合いもなく本当に家族しかいないという状態です。私自身のそんな
状態になってしまいました。(母によく友人達の悪口を言われました)
今の私は体が弱くて実家に居候させてもらってる身だから悩んでいたの
ですが、独立した方が良いでしょうか?暴力とかは一切ないのですし、
衣食住で困った事はないですけど、何かがおかしいって思ってしまうん
です。
最近気づいたのは、母が悪口を言った私の友人達が両親の性格に似てい
たって事です。冷たいけど優しい。優しいけど現実を見ようとしない。
その事を指摘したらふてぶてしい態度になりました。世間の親ってこんな
物なのかとも悩みました。

574 :名無しさん@HOME:2005/12/19(月) 16:23:14
>>573

人は皆、2面性を持っていますから
ご両親が冷たいけど優しいというのは、そんなもんだと思います。

実際、人は優しいのだと思いますが、各実家で幸せな育っていないご両親、
ちょっとのことでイッパイイッパイになってしまうのだと思います。
そんな時、人から甘えられるのは嫌なもんですよね?
冷たい態度を取ってしまうのも無理は無いと思います。

そこを割り切れば、別に別居しなくても大丈夫そうな親御さんだと思います。

お父様がお母様に一方的に甘えてしまうのも、男って女に甘えて当たり前!と思っているところがあるから、どこのご家庭でもそんなもんだと思います。
そんな状況下なら尚更お母様はイッパイイッパイになってしまうことでしょう。

そのイッパイイッパイを解消するためには、女も甘える場所が必要なわけで・・・
それが貴女へのお話だったと思います。(愚痴・人の悪口)
本来こういう場合、実家に帰って実母(貴女のおばあちゃん)に甘えて(夫の悪口言いまくり)すっきりするのが世の通だったのですが、このごろ毒母が多くてそれもままならない娘が増えましたよね。

人が愚痴・誰かの悪口をいうのは、自分を認めてほしい!褒めてほしい!ねぎらってほしいという気持ちがあるから。
そこを汲んであげればいいと思いますが、娘の立場では、甘えられすぎてしまいますね。

もし、ご実家におばあちゃんが元気でご健在なら、電話口でお母さんの事を、お母さんの耳に聞こえるように褒めてあげると良いいと思います。
もし、お亡くなりになられているのでしたら、盆彼岸の時に墓前で↑同じ事をなされば、貴女の負担が少なくなると思います。


575 :573:2005/12/19(月) 19:07:52
>>574さん
さっそくお返事ありがとうございます。おっしゃる通りだと
思います。実際両親自身も家族の愛みたいなのが薄く、いっぱい
いっぱいだと思い同情する時もあります。ただあまりにも親といる
時間が多すぎて衝突してしまうのかもしれません。

父は母に夫婦として甘えるのではなく、子供のように甘えるので、
それが毎日だから苛立ったり損した気分になるのです。ちなみに
異様に声が大きく注意しても治りません。

あと両親の親はどちらも亡くなっています。少し前は私の家の
ような家族は共依存とか母子依存(?)とかも考えました。案外
そういう家族は探せばいるのかもしれないけど、よくわからない
んですよね。

冷静になるとただ親の不満を吐き出したかっただけなのかもしれ
ません。もう少し考えてみます。>>574さんありがとうございました。


576 :名無しさん@HOME:2005/12/19(月) 21:40:41
>>573
ご両親に友達がいないって所が気になります。毒親の多くは友人がいません。
「やさしくて冷たい」のも、アメと鞭を使い分け、あなたの自立と成長を
阻んでいる可能性があります。
あなたの年齢にもよりますが、少し一人暮らしを経験するのもいいものですよ。

577 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 00:29:37
>>576

体の具合にもよるでしょう?
一人暮らし、健康なら快適だろうけど・・・。

578 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 05:14:57
>>557
遅レスかもしれませんが、親から離れるときに思ったこと。
それは「このままではいつか私が自殺するか、私が母親を殺すかどっちかだ」でした。
過干渉の母親で、彼氏を作れといいつつ、いざできたら全力で邪魔しにかかる女でした。
娘に嫉妬することもあり、地味な化粧と服を強要されてました。
二度目の彼氏と破局したとき。
破局を知って、私にあやまりながらも嬉々として世話を焼いてた母を見た瞬間に、この女はダメだと思いました。
このままでは自分の人生が楽しめない。数年後、この手で殺してるかもと思い、親から離れる決意をしました。
若いのに、こんな老い先短い女のために人生を棒に振りたくない。その一心でした。
もはや、親に対する尊敬の念などはありません。未練など全くありませんでした。
親から連絡が来ると神経症がぶり返しますが、今は自由で幸せだと思います。

579 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 08:26:22
>>578

>それは「このままではいつか私が自殺するか、私が母親を殺すかどっちかだ」でした。

人それぞれですねー
私の場合は、『このままだと地獄に落ちる。この運命、絶対に変えたる!』でした。

お互い、親から離れられてよかったねー!!

580 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 11:29:24
私は、物心付いたころから、姉と違って殴る蹴るをされてきた。
クリスマスや誕生日にケーキを食べた事もない。プレゼントなんて
もちろん貰ったことはない。姉は長女ということで大切にされて来た。
家族の精神的・肉体的サンドバッグにされていた。

ただ、親が昔から「家は教育にはお金を出す方針だ」と自慢していた。
一応、学習塾にも行かせて貰ってたし、短大にも行かせて貰った。
だから、一応大切にしてもらっていたのかも?と思っていたが、
今になって、それは自分達の老後に対しての、将来への投資だったと
分かった。

姉は立派な毒パラになり、今でも親にたかって生きている。
親は、私に老後の面倒を見ろ!!と言ってきている。
あんなに大切にした姉にしてもらえばいいといったら、
「今までの養育費返せ!何の為に大学(←短大なのに)出してやったと
思っている!!」と。

教育資金などは、この人たちにとっては、決して子供のためじゃなく、
自分達への投資だったんだな。
でも、ある意味すっきりしたので、絶縁する。

581 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 13:08:17
>>580

いいなあ・・・短大に行かせてもらえたんだ・・・と思うのは、間違いだね。
うちは女には学(がく)はいらない、下手に行かせると知恵がついて口答えするだけ!と大学には行かせてもらえませんでした。


582 :573:2005/12/20(火) 13:30:03
>>576さん
>>577さん
なかなか思うようにいかないと思いますが、一応家を出る為に
情報を集めたりしようと思ってます。色々とありがとうござい
ました。


583 :名無しさん@HOME:2005/12/20(火) 22:49:51
>>578さん

涙がでました
まったくもあたしもその通りで
子供の頃は両親が偉大で、それにそぐえない自分は悪い子だと
大人になり、それは私の心配ではなく母親自身の自分の心配をしているんだと気がつきました
口ではいいこといいつつも、過干渉な為
実際私が行動を起こすと、やれ何が心配だ
好きにさせてたら、もしかしたら私が尻拭いをする羽目になるかもしれない
心配だ心配だという母親の発見や行動は、自分の心配でしかなかったんですよ
母親だからこそ信用して欲しい、あたしはそれだけでした
わかって欲しくて意見をすると、親にそんな口聞いて!
しまいにゃ私のが全部悪いんだと悲劇のヒロイン
手におえませんでした。話合いができないんですよ
今はスッキリしてます
やっと自立できるんだとさわやかな気分でいます

584 :名無しさん@HOME:2005/12/21(水) 00:04:23
過干渉の親なら、出たほうが絶対にいいね!

もしかしたら、身体が弱いのも、毒母の影響からくるストレスかも。>>583

585 :名無しさん@HOME:2005/12/21(水) 00:09:39
姉妹殺害で逮捕された犯人の母親
犯人が当時付き合ってた彼女に無言電話をかけてた
らしいね。こんな親なら歪んで当然だろう。
殺された姉妹も可愛そうに。

586 :名無しさん@HOME:2005/12/21(水) 15:59:55
>585
母親殺した時の感覚(快感?)が忘れられないって事らしいし、
あれは親の影響以前に何かありそうだと思う。

587 :名無しさん@HOME:2005/12/21(水) 17:11:46
>母親殺した時の感覚(快感?)が忘れられないって事らしいし、

↑この言い方は、ただ開き直っているいるだけ。

その人が発した<言葉>をそのまま信じるの素人。
実際の本音は違う意味を隠しているからね。

特に母親を殺してしまうような男は極度のマザコンだから、
女に対しての情愛が凄い。殺してでも自分のモノにしたい
嫌われている相手なら尚更ぶっころす。

ここに今回の本当の意味が隠されている。



588 :名無しさん@HOME:2005/12/21(水) 22:50:46
素人て、あんた…

589 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 15:55:46
この寒さの中・・・信じられない!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000211-yom-soci
「子供2人をダムに突き落とした」と母親が自首…徳島

 22日午前9時ごろ、徳島県警阿南署に、同県阿南市内の主婦(41)が「自分の子ども2人をダムに突き落として殺した」と自首してきた。

 供述に基づき、同署が捜索したところ、午後0時20分ごろ、同市福井町の福井ダムで長男(8)とみられる遺体を発見。同署は殺人事件とみて、長女(5)の行方も捜している。

590 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 16:47:00
>>580
私も両親のサンドバック担当でしたが、
可愛がったもう一方の兄弟ではなく
老後の面倒をこっちに押し付けてくるという理不尽さ。
私も親に何か言うと「今まで育てた金返せ」みたいな事言われる。



591 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 17:53:43
おかあさんおねがい ころさないでわかな いいこにするから
おかあさんが すきになってくれるように もっといいこにするから
だからおねがい ころさないで わかなおなかへってないよ
だっておかあさんがそばにいてくれるから

わかなうれしいんだ だっておかあさんがいてくれるから
てんぷらとかおさしみとか たべたことないから わからないけど
おかあさんの おいしそうな うれしそうなえがお みてるだけで
おなかいっぱいに なってくるんだ おかあさんおとこのひとと おしょくじ
しながら みつめあって わらってる それからふたりで わかなみてわらってる
わかなも わらう しあわせって きっと こんなかんじだね

しあわせって みんなわらってることだとおもうから
おかあさん うんでくれて ありがとう


592 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 19:27:17
>>591
・゚・(つД`)・゚・

593 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 23:37:08
>>590

返してやれば?
そんでもって金の切れ目が縁の切れ目。
堂々と捨て去りましょう!

594 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 23:38:55
>>591

コピペならコロ(ry

本当なら、我慢スンナ!
言いたい事は言っておけ!


595 :名無しさん@HOME:2005/12/22(木) 23:51:38
>>591orz

こういうのに熱くなるってことは
母親の愛に飢えてるってことなんだろうな
本当は憎しみたくなんかないんだよ
お母さんに優しくされたい、可愛がって欲しいだけ
かまって欲しいだけ
なんか苦しいね

596 :名無しさん@HOME:2005/12/23(金) 01:18:06
自分の心の癒しになる逃げ場を見つけて!>>591

597 :名無しさん@HOME:2005/12/23(金) 03:04:56
ラブコンプレックスっていうドラマ知ってるヤシおらん?
あれ見た当時あまりの苦しさと悲しさに泣いた
親の愛情も度が過ぎると毒になるんだなと
おまいらも見てみ

598 :名無しさん@HOME:2005/12/23(金) 12:28:44
そのドラマ知らんけど、過干渉・過保護も虐待だってさ>>597

599 :名無しさん@HOME:2005/12/23(金) 20:39:20
「明日クリスマスケーキ買ってくる。どんなのがいい?」って言われたので
「自分の好きなの買えばいいじゃん」と答えると、いきなりキレるヤシ
「あんた何様のつもり!?自分が天皇陛下だとでも思ってんの!?ムキーッ」だと
提案したらしたで噛みつくくせに
どこまでも基地害…もう漏れには付き合いきれません

長文スマソ

600 :名無しさん@HOME:2005/12/23(金) 21:46:31
死ね死ね死ね死ね。俺の人生邪魔すんなテメェのせいで色んなチャンス逃してんだよ口だししてんじゃねぇよそれでも親か いっぺん針山歩いて血まみれになってこい 阿保が

601 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 01:24:53
すんごい殴られて育った

毎日殴られて「死んじまえ」と言われて育った
私たち兄姉妹が大きくなったら
店の運営をやってくれると期待をしてのしかかる親
「育ててやった」と。
いつか仕返し
倍がえししてやる
老人虐待と言われても
私は私の人生にケリつける
あと二十年。
待ってろよ。
生き抜いてやる

602 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 01:55:10
>>601 あと20年って、今何歳なの?

603 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 02:31:48
親が年とって弱るまでの年数なのかな?
そんな嫌な思いしながら20年ストレスためるよりも
とっとと家出ちゃって自分の人生を生きた方がずっと楽しいよ。
親なんか店で朽ち果てさせればいいって。

604 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 05:22:59
俺も両親には苦しんでる。
転勤職種で距離的には遠く離れているのだが金の無心の電話が
毎月かかってくる。毎月10万送っている(給料の半分)。

はっきり言って幼少のころかなり殴られたり傷つけられたので
縁を切りたいのだけれど母が病気で金がかかるらしい。
(同情はしていないし興味もそこまでない)

と、ここで喪前らに聞きたいのだが、一般的に
親と子ってのは愛情がなくとも無償で奉仕をするものなのだろうか?
自分が傷つけられたから最早死のうが病気にかかろうが興味をもてない
漏れは冷たい人間なのだろうか?

そこらへんで最近悩んでる漏れにヒントをください。

605 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 10:22:42
法律的には面倒見る義務があるんじゃないか?

606 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 10:29:05
>>605
無いでしょ

607 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 10:33:42
まず、自分の幸せを第一に考えたほうがいいと思う。


608 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 11:00:55
>>605
自分に余力があれば助ければ良いのでは?
20万のうち10万仕送りじゃ結婚もできないじゃん。



609 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 11:45:48
親に「国を頼れ」と伝えろ

610 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 11:57:00
>>604
まず自分の人生設計をきちんとしないとね。それが順番。
608は604へのレス番まちがいね。

611 :604:2005/12/24(土) 17:25:30
>>605-610
レスdクス。
多分法律的には扶養義務?があるんだろうけど
自分の生活を壊してでもってのはなかなか・・・
実際仕送りがきつくて貯金なんかはほとんどできない。

結婚を考えた恋人がいたが、
ウソをつきたくなくて正直に話したら
一気に引いていった。。。(そんな奴別れて正解だけど)

という経緯もあり心底縁を切りたい。
だけど人としてどうなの?という葛藤に悩まされている。

その内余裕も出てくるのだろうが今が辛い。
また恋人にそれが理由で振られそうで付き合うのが怖い。

612 :名無しさん@HOME:2005/12/24(土) 21:23:18
>>604

>親と子ってのは愛情がなくとも無償で奉仕をするものなのだろうか?

月10万も仕送りしている時点で君は親を愛しています。
でも、恨みの方が大きくて、その慕情の部分に気がついていないだけですよ。
君はとても優しい人です。自慢してもいいよ。

出会う相手は、君自身の事だけを好きになってくれる人だから、怖がらずにどんどんお付き合いしたほうがいい。
カスは向うから去っていってくれるから。

613 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 00:13:10
>カスは向うから去っていってくれるから。

カスというか、とても賢いかもw

614 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 03:06:05
>604
少なくとも、まともな親は子に金の無心しないと思うよ…。

615 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 10:36:43
細木の番組で似た例の相談例あったな
親が金をせびりつづけたせいで、離婚、絶縁となって
両親が相談してた。すごい怒られてたよ。相談者の両親

616 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 12:07:41
父→セクハラ、アル中親父 母→鬱病

姉25 夫 子(2歳)アリ妊娠中期 県内住み

私21 夫アリ 妊娠後期(借金アリ) 県外住み 難病

弟17 高校生 両親、祖母と同居

ウチの毒親は私にだけ金せびる 実家帰ると愚痴を延々と聞かされ→なぜか逆切れされる。

絶縁宣言すると→すぐOKされて着拒すると毎日 着歴埋まる位電話してくる

こいつらの借金の為に高校中退して風俗で働いた私って一体・・・

617 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 13:16:20
>>616

音信不通にして縁切ったほうがいいよ。

618 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 20:00:58
>>612
カスは去っていってくれるから。

とはいっても、結婚は現実なんだよな。
愛だけではどうしても乗り越えられない。
親は何年長生きする?
もしかして、80まで生きるかもしれない。
病気ばっかりしながらも長生きしてる奴は多い。むしろ、なまじっか病院にかかってないやつより長生きするかもしれん。
ずっと仕送りしてるのは偉いけど、給料の半分を親に吸い取られて、10万の給料で生きてる奴に将来性を感じるか?
親に食いつぶされてるって事は、嫁も巻き添え食らう。
下手すれば、嫁の実家にも迷惑がかかる。婚家同士の借金がらみでのトラブルはよく聞くよ。
それで結婚を了承するのは、よほどの愛情だろう。

親に将来を食いつぶされたくなければ、まず、仕送りをやめろ。
借金されそうなら、縁を切れ。
親がのたれ死にするとしたら、自分たちの生活設計が悪かっただけだ。

619 :604:2005/12/25(日) 21:08:13
なるほど…
ずっと一人で考えてたから客観的な意見はかなり参考になる
いや、実際引いていった恋人は正しいのかもしれない。
そこまでの愛情がなかっただけだし、
逆の立場だったら迷いが出るのは当然とも思える。

>>618
さしあたり借金は心配ないのだけれど…
漏れの名義では絶対借金させないようにしているし、
もし借金が漏れの知らないところでかなりあったとしても
相続放棄でのりきろうと思っている。
っつーかサラ金のカード送れとか言ってくんだぜ…
そういうのは断固拒否しているけどね。

ところで漏れが縁を切って親がのたれ死んだら
漏れは罪に問われるのだろうか…

620 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 21:37:51
>>619
あなたに対する愛情があるなら
まず、毒親へ金を送ることをやめるよう、あなたに助言すると思う。

はやく親離れしてくださいね、619さん。

621 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 21:40:19
>>604
>そこまでの愛情がなかっただけだし

何いってんだか。まともな人は不良債権には手を出さないの。


622 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 22:12:20
子供の頃、父に「誰のお陰でメシが食えると思ってるんだ!」と罵倒されたり、やってもいないことを「嘘をつくな」と疑われて叩かれた。
しかも疑いが晴れた時も謝ってくれなかった。
大人になり私にも子供ができたが、その大事な子供に怪我をさせそうになっても謝らない父。
「悪いことをしたら、相手が誰であろうと謝るのが筋じゃないの?」と言ったら、「俺は○○家を守ってやってるのに、お前は俺を責めるのか!もう家に来なくていい!」とキレる父。
…距離おいた方がいいのかな。でも母には孫の顔を見せてあげたいんだよな。

623 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 22:21:35
>>622
孫になにしようとしたの?

624 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 22:25:45
>>622
母親には外で会わせればいいじゃん
子供が皮イソス

625 :622:2005/12/25(日) 22:54:00
>>623
父が母を駅に迎えに行く時に、娘を連れて行った。
まだ一歳の娘が車道に飛び出し、母が必死で止めてくれたそうだ。
帰宅してから、そんなことがあったことを私にバレないように隠していたが、母が私に教えてくれた。
ちなみに私が幼い頃も同じように交通事故に合わされかけた。
父曰く「俺は悪くない!飛び出すなんてわかるわけない!仕方ないことだ!」だそうです。
いくら頭に血が上っての言葉でも許せない。

626 :名無しさん@HOME:2005/12/25(日) 23:00:52
604は彼女がどうとかで悩んでるわけじゃないんでしょ?
親とどーゆー関係でいたいか考えればいいのでは?


627 :名無しさん@HOME:2006/01/08(日) 01:54:43
>>622
そんなバカとは絶縁すればいいんじゃ・・・

628 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 10:05:57
うちは実家の母・父・祖父(母方)
母は借金まみれ・父、祖父はイラついたときに一発殴らないと気がすまないって感じ。

物心つく頃から、殴る蹴る物を投げるは当たり前だった
何も悪いことしてなくてもやられた。
母。父。祖父の3人でボコボコにされた日もあった

それとお金。
お年玉をもらって貯金箱にしまっておいても次の日には貯金箱ごとなくなってる。
隠しても、気付くとなくなっている。
お小遣いも一緒。
これは全部母親。
それなのに、私が親の金を盗んだといわれ、また殴られる
それの繰り返しだった
小さい時は、親だから・・と思って我慢していた。

早く親から離れたくて結婚したが、うまくいかなくて別居したけど、
実家には行ってない。
でも、母親は別居中の旦那に「借金の保証人になってくれ」としつこく連絡しているらしい
最近、今住んでるとこに母親が押しかけてくるようになった

子供(2歳)の児童手当、私の給料、生活費を根こそぎ持ってく

また殴られるんじゃないかと思って怖くて渡しちゃう自分が嫌だから、
近いうちに引っ越します。親から離れて、絶対連絡とらない。

629 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 10:46:01
>>628
殴り返して呪縛を解け!

630 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 16:37:09
そういったやつはもはや人間じゃない。
親だということを忘れ、殴れ。
そうすれば、立場も逆転するから。
あなたはもう大人で、相手は老人。
力の強さなら歴然としている。
あなたには守るべき子供がいるんだから、屈しちゃいけない。

631 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 16:44:43
DQN返しでも何でもいいから殴って自分が力で上回った事に気がつけ。
そうしないといつまでもビクビクしながら暮らす事になりそうだ。

632 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 20:01:27
628です。

殴り返して、すっきりさせて引っ越します。

ありがとうございました

633 :名無しさん@HOME:2006/01/10(火) 20:35:32
>>632
ガン( ゚д゚)ガレ!

634 :名無しさん@HOME:2006/01/13(金) 14:02:41
此方も毒雰囲気漂う毒親関連スレです。親の洗脳、妨害行為により
喪など母親との関係に問題があった者、母親とのトラブル・行き違い・
嫉妬等で喪女な皆様が語り合うスレです。
お仲間さんはどうぞコチラへもいらっさ〜い。以上、失礼しますた('A`)
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1134282961/l50

635 :名無しさん@HOME:2006/01/15(日) 10:43:28
うちの父は本当に気持ち悪い男だった。
見た目はいい男なんだけど、気が小さくて家の中では威張ってるタイプ。
外で気を使っていつも面白い人演じてるので家の中では暴君。
たまたま側にいただけで「どけ!!」って殴り飛ばされる。
一番気持ち悪かったのが子どもの部屋を漁ること。
それも誰もいない昼間有給を内緒で取ってやる。日記とか全部見てた。
姉はもちろん性のお相手、母も黙認。
先日70歳になるおば(父の妹)にそのことを話し、
「うちは身内にいやらしいことをする家系なのか?おぞましい、
呪われた一族だね。」って聞いたら初耳だったとぎょっとしてた。
しかし子どもの頃から自分勝手で暴力的で兄弟の嫌われ者だったと。
そして私達子供も基地外の子どもって嫌ってたって、、、。

636 :名無しさん@HOME:2006/01/15(日) 16:14:36
>>635

お姉さん、いまどうしてるの?心配

637 :名無しさん@HOME:2006/01/16(月) 21:12:45
>姉はもちろん性のお相手、

父親とあなたのお姉さんはセックスをしていたということですか?

638 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 00:41:01
ちゃう、強姦>>637

639 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 01:26:40
姉は18歳から宗教に走り同じ宗教の人と駆け落ち結婚しました。
もう10年くらい会ってないです。
母はそのことを知ってて姉が泣いて訴えても「お前はバカだから夢見てる
んだ。」って取り合わなかったそうです。
そんな父親に一生懸命尽くしてた。
それでおばに「うちは父親に娘を差し出す習慣のある家系なのか?」って
聞いたんです。
悪戯されてた時とか、そのことで家の中がもめてた時に聞ければよかった。

640 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 08:24:27
外道ですな、オヤジ。

641 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 08:58:22
外道っつーか畜生道っつーか・・・
母親も最低だな
おばもやられてたんじゃね?

642 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 16:14:16
★☆★☆★《  YOU 8  》★☆★☆★ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1126787190/846-

643 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 18:30:02
>>641に同意。

こういう男は、自分の妹にだって手をだすから、叔母さんもやられてたんだよ。

644 :名無しさん@HOME:2006/01/17(火) 18:31:11
いや違うな。家系って言ってるから。

父親の父親が、自分の娘(叔母さん)をやってたんだな。

645 :名無しさん@HOME:2006/01/18(水) 18:55:06
w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー >>644

646 :名無しさん@HOME:2006/01/20(金) 22:06:38
所有物みたいに母親に扱われている自分。
口癖は何かにつけて「世間に言い訳が立たない」だとか、
「お前、よくも親の顔に泥を塗ってくれたね!?」。
外面はいいけど、家ではまるで鬼のよう。

647 :名無しさん@HOME:2006/01/20(金) 22:24:23
お前らの様なタダ飯喰らいは、生かそうが殺そうが親の自由じゃ!!

母親に子供の頃によく言われますた。orz

648 :名無しさん@HOME:2006/01/20(金) 22:59:54
>>647

んじゃあ、母親がよぼよぼになったら、言い返せば?

649 :名無しさん@HOME:2006/01/20(金) 23:20:17
よぼよぼになるまで縁続けたくはないよね。

650 :名無しさん@HOME:2006/01/21(土) 00:52:03
ウンナロ!ぬっ殺すぞ!!って父親にいきなり言われてました。
何人だろ?

651 :名無しさん@HOME:2006/01/21(土) 01:24:44
>>650

会社に殺したい奴がいて、その代わりに八つ当たりされたんだ!

652 :名無しさん@HOME:2006/01/23(月) 07:52:49
両親中卒。ぼろい市営住宅。ど田舎。
おまえは子供がどれだけみじめな思いだったかわかってないだろう。
旦那の遺産で家を建て、引っ越したのは隣町。
バカかお前は。学校でいじめられた。
しかも、その事実を毒親は何も知らない。
子供の心をお前は虐待してきた。それさえもわからない。
そんなやつらに限って道徳を教え込もうとする。
おまえそれは道徳でなくてエゴだろう。
毒親は障害者。国は認めろ。

653 :名無しさん@HOME:2006/01/24(火) 10:08:18
age


654 :名無しさん@HOME:2006/01/24(火) 21:53:53
>母はそのことを知ってて姉が泣いて訴えても「お前はバカだから夢見てる
>んだ。」って取り合わなかったそうです。
>そんな父親に一生懸命尽くしてた。


こういう女多いのかな?
子供より男を取るって、動物の本能に逆らった女。
普通の動物の雌は子育て中は言い寄るオスがいても
見向きもしないんだから、獣以下だ。


655 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 00:56:58
>動物の本能に逆らった女。

母であることより、女であることの方が<動物>だよ。
母であることは、ヒューマン(理性)だから。

こういう女は下等動<<同意!

656 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 11:25:40
>>655
それはないよ。
野生動物だと自分より子供を残そうとするDNAがインプットされてるから。
もっともそれが壊れたり(なにかストレスなどで)すると
こそもを食べちゃうメスがいるので
人間のその手の女も本能が壊れて「DNAを残す本能」
が壊れたんだろうね。
もっともそういう女って何千年も昔からいたから
いまの女が特に本能が壊れたっていうのでもなさそう。



657 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 11:43:10
「私が1番!」女は子供を産んでもそうなりやすいだろうな。
ちやほやされた女や甘やかされた女。

658 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 13:26:17
>・子供には常に命令口調
・子供は親の言いなりになるのが当たり前だと思っている
・子供の配偶者および、その親戚の悪口を言う
あー、ぴったりうちの母に当てはまるな。
家を出て10年になるけど、しょっちゅう電話をかけてきては嫌味・説教。
母のヒステリックな声に電話の向こうの苦虫をかみつぶしたような汚い顔を思い出し鬱。
「金を出してやった・育てた恩を忘れるな」ってうるさいうるさい!!!!!

仕事中や話すのがイヤな時、着信をスルーすれば、その日の内に何度もリダイヤル。
観念して受話器を取ったら「朝も電話したのになんで出ない!?」ってキレる。
自分が電話すれば私がすぐさま出て当たり前って思ってる。おかしいんじゃないの??
そのまま1日無視すれば妹の所に八つ当たりの汚い電話が入るので、それは避けたいし。

早く死んで欲しい。物心ついたときから毎日祈ってるのに。何が「病弱な私」だ!

659 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 14:34:46
私は子供の時ものすごいブスだった。
すぐ叩かれるのでいつもしかめっ面だったし、色黒で髪型も後ろ刈り上げで
ブスをもっとブスに作り上げられてた。
姉は色白で松坂慶子並の美人で道行く人が振り返るくらいだった。
父は不細工な私を毛嫌いして汚い物扱い、母は連れて歩くのは姉だけ、
私はお客が来ても隠されてた。こんなことされると自然と自分は
生きててはいけないのかなあって3才くらいから思ってた。
姉は姉でいつも母から人前にさらされるので顔をジロジロ見る大人には
つばを吐きかけたりと心を病んでた。
私の人間の価値観もきれいかどうかになってしまった。
しかし高校でてお化粧したり髪も自由に伸ばせるようになって
近所の人にもきれいねって言われるようになると手のひら返したように
今度は私をチヤホヤ。都合がいいよな。
母は今とっても醜くて臭いおばあちゃんになってるけど知らない。

660 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 15:32:38
>>659
あなたの両親が周りから汚い物扱いされて
惨めな思いをしながら苦しんで孤独に死んでいきますように。
あなたとお姉さんが昔の嫌な思い出に囚われないで生きていきますように。

661 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 21:32:00
>>659
高校でイメチェンして自我を持ったあなたはエライ。
お姉さんは現在は心もお元気なのでしょうか?

662 :名無しさん@HOME:2006/01/25(水) 22:28:03
>お姉さんは現在は心もお元気なのでしょうか?

お姉さんは、対極になってるじゃん。

>顔をジロジロ見る大人には つばを吐きかけたりと心を病んでた。

どちらも、我慢の限界がきて、キレた状態。
ほとんどが15〜17歳でキレる時期になる。

良い方に変われるか、悪いほうに変われるか運だね。

663 :名無しさん@HOME:2006/01/26(木) 12:54:01
毒親って子供が離れていくよな?
子供が何人いてもみんな遠くにいってしまう。
両親とも凄い毒で子供を自分の道具にして「親に贅沢させろ!」
っていう趣旨の子育てしてる夫婦がいたけど
最後に残った息子もとうとう急な結婚(出来ちゃった婚)で
実家を出てしまった。
この子だけは母親に甘えてたから、親元に残るかと思ったけど
やっぱり母親が異常なのに気づいたみたいだ。
息子が結婚しそうになると仮病になり何ヶ月も入院して
息子に頼り、結婚を妨害。
これで多分できちゃった婚で有無を言わせず結婚しないと
家を出られないと気づいたんだろうな。
夫婦は犬猿の仲で子供達がみんな離れていくので
唯一残った兄弟をあてにして夫婦で頼ってるけど
この兄弟も一緒に生活しだしたら呆れて離れていくんじゃないかな?
強烈に毒な人々だから。
お互い性格悪すぎて友人も1人もいないしね。
共依存なんてモンじゃなくお互い他の人に相手にされないから
くっついてるしかない状態。
でもあれで一緒に暮らしてたら母親の方がどんどん狂っていくんじゃないかな?
いまでさえ親戚・知人の家に電話かけあるいて怒鳴り散らしてるんだから。



664 :名無しさん@HOME:2006/01/26(木) 17:53:50
うちもそうだ。みんな親の異常さから逃れるように家を出て行ってしまう。
唯一残ってるのが一番下の弟だ。そいつは母親のプチ恋人状態。
プチじゃないかも。母親とヤってるの見ちゃったし。今は引きこもりでデブヲタでロリコンだ。
出かけるときは夫婦のように手をつないで出かける。正直言ってかなりキモい。

いつだったか、母親は占い師に「貴方は家族が離散する運命を背負っている」と告げられたらしい。
今思えばその占い師は母の異常な性格を見抜いていたんだろうか。

665 :名無しさん@HOME:2006/01/26(木) 19:47:55
占いをやる人は、人間性を見抜く能力を持っている

とゆうか、人間性を見抜く能力を持っているから占い師になる人が多いとゆうか

666 :名無しさん@HOME:2006/01/26(木) 21:46:42
確かに異常な母親を持つと、子供は出て行くかも。
私、過干渉に耐えかねて無理やり独立。今は出来るだけ連絡をたっている。
そして、それまでほとんど干渉されなかった弟が今、母親の異常に気づいたようだ。
せっかく就職決まったのに、干渉されてかわいそうに。
現在、弟と携帯電話で「独立する方法」を模索しているが、携帯の受信記録を母が勝手に見て、
「また弟に変なこと吹き込んで!」とファビョる。
ちなみに、私が出て行くまで、「友達や恋人に変なことを吹き込まれた」と言っていた。
つまり、自分が異常だと言う自覚がない。
この間、久しぶりに見た姿はまさに昔話とかで出てくるオニババでした。

667 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 04:19:08
「百夜行」見てるんだけど、基地外親はやっぱり殺したいくらい憎いよね。
ほっといてくれない笹垣って刑事が憎くてたまらない。

668 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 06:12:09
私の母親は昔から男に狂って借金ばかりする。
父さんは泣く泣く母の借金2千万を払い続けてる。
家では常にヒステリーで怒鳴りまくる。
掃除は絶対にしないから家はごみ屋敷状態。
私と兄は子供の頃、虐待を受けた。
早く死んでほしい。人間のクズ。

669 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 12:08:23
>「また弟に変なこと吹き込んで!」とファビョる。

それ!
異常な母親はみんなするね。 自分と一緒にいる残された家族に
外部の者が接触すると異常に怒って電話してきて喚き散らす。
普通の女性なら向うに電話かけて怒鳴ったりしないんだけどね。


>>668
お父さんは正常な人なの?
もしかして自分の家族に頼れない天涯孤独みたいな人なのでは?
こういう女って実家の華族に頼れないような境遇の男をうまく見つけて
結婚することが多いんだよね。自分以外に頼る人がいないように
まく計算してる。 ヒステリックで感情的なくせに計算高い(w



670 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 15:11:31
うちなんかさー、私より6歳も年上の姉が中学生の頃から
母親とうまく行ってなかったのに、
母は私が画策して母と姉を仲たがいさせたと信じてる。

今は私は母と距離を置いているから、
なにかたくらむ悪人が居なきゃ、母と姉、すごく仲良くしてることだろうよ。

しかしこの姉が性格母親そっくりで人を見下すこと、うらやむこと、
嫌がらせすること、子供を虐げることしかしないから大嫌い。

671 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 18:19:13
毒家族出身の人は変な人が多いよ。
父方の兄弟姉妹はみんな異常で
従兄弟が10人近くいるんだけどみんな実家を出て行き
最近最後まで残った従妹が資格を取って独立した。
それも大都会からわざわざ日帰りできない田舎に。
いまは親元から独立できない若い子が増えてるのに
これって・・・(w
嫌な家からは子供はみんな出て行くってことだね。

672 :名無しさん@HOME:2006/01/27(金) 22:07:03
祟られた一族が最後には子孫が絶滅し血が絶える

673 :名無しさん@HOME:2006/01/28(土) 00:11:32
子どもなんか産まないで血を絶やせばよかった、、。

674 :名無しさん@HOME:2006/01/28(土) 00:32:46
>>672
いや、自分の親と縁を切って結婚した相手の実家と親しく行き来してるみたい、みんな。
こっちの親には孫もロクにみせないみたいね。
もっとも親の方が非常識だから嫌がる息子の家に無理やり
押しかけてる。
いずれ海外に移住されて捨てられるんだろうな、息子達に。(w

675 :名無しさん@HOME:2006/01/29(日) 14:41:21
同敷地内に住む実家の親父(脳梗塞の過去アリ・糖尿)。
お袋が1年くらい前から軽い認知症で、僕が簡単な世話をしてる。

親父は「面倒は見てもらうが、人の面倒は見ない」タイプ
近くにいる姉・妹が親父の面倒を見に来るので、自分の面倒は
それらに見てもらえるが、女房の面倒は見ない。

自分たち兄弟も、小さい頃からなんの躾も親父からは受けた事がないし
どっかに連れて行ってもらった事なんて一つもない。

こんな親父が俺たちの世話を必要とするようになったらどうしたもんかと思う今日この頃。

676 :名無しさん@HOME:2006/01/29(日) 14:47:06
年寄りの親の世話をしない子供 = 許される罪

幼い子供の世話をしない親 = 許されぬ罪

世話をしないのと見殺しにするのは別問題だよ。
見殺しにしないで世話を放り出す方法を考えるか、
世話をし続けるか・・・・

677 :名無しさん@HOME:2006/01/30(月) 02:42:53
>>675
私は絶対面倒見ないよ。倒れたとか連絡があっても行かない。
675さんはまだお父さんと関係を持つ余地があるみたいだから悩む
んだろうね。
私はとことんやられたから(死ぬ目にあって入院した時も親は一度も
こなかった。他のことではめんどくさいことを頼んでくるのに)
行かないと迷いも消えてせいせいしてる。

678 :名無しさん@HOME:2006/01/30(月) 06:39:35
母親のこと、前は、嫌いにはなれなかったし、好きでいたかった。
でも、もう堂々巡りだとわかったし、疲れることはやめる。
ムリに顔色伺って、仲良くすることはないんだなとわかった。
母親が死んだら泣くとは思うけど、嫌い。




679 :名無しさん@HOME:2006/01/30(月) 21:42:10
>>675
お父さんは身の回りの家事や世話をしなかったってこと?
それとも毎日8時間40年間働かないで誰かにタカってたってこと?

680 :名無しさん@HOME:2006/01/30(月) 22:23:02
うちさ、母親だけでなく祖母も毒親なんだよ。
私にとってはいい、すごくいいおばあちゃんなんだけど
母親が祖母のことを(毒親とは言わないが)呪いとか呪縛って言ってるから。
私が中学くらいに母親が
「今までずっと呪われていたけど最近呪縛が解けた」
って言ったんだよ。
それから母は仕事を始めたり介護の勉強して資格をとったりと
呪いが解けたからなのか変わっていって、それは良いはずのことだったのに
今度は私が呪われるようになった。
今度は自分が呪われてるって気付いたのは大学に入ってからだけど
母に私が呪われるようになったのは、母が祖母の呪縛からのがれてからだと思う。
2人いる弟は2人とも中学のときに登校拒否。
私は大学1年のときにうつ病。
こんなふうになるのは家庭内に問題があるからなのに
それを自分のせいだと微塵も思わず
学校や外のせいだと思っているのは何故なんだ。
将来子供が生まれて、いつか母からの呪縛が解けても、
今度は私が毒親になってしまうのかな・・・。

681 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 01:11:50
>>680

3人とも呪われてる。
母親がボランティアに走るのは、実は自分を助けてほしかったという投影。

>学校や外のせいだと思っているのは何故なんだ

ババアのせいで今の自分があるから、全ての事が人のせいになる。

ババアが孫に優しいのは、娘との関係を後悔しているから、その懺悔の意味がある。

あなたが、その呪いを本当に断ち切りたいのなら方法はひとつ。
お母さんにその自覚を持ってもらうこと。

682 :675:2006/01/31(火) 08:56:57
>>679
> お父さんは身の回りの家事や世話をしなかったってこと?
> それとも毎日8時間40年間働かないで誰かにタカってたってこと?

自分が病気になったりできないことがあると人に助けてもらう(結構助ける人が多い)
私から言わせれば周りの者が奉りすぎで、「過剰援護」だけど。
で、今、母親がピンチ状態なんだけど、あくまでも面倒は見てない。
現役中は、働かないって事はないです。

683 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 11:54:25
>>675
わからないんだけど姉・妹ってあなたの姉妹?
それともお父さんの姉妹?あなたの伯母さんたち?
あなたのお父さんが子どもに冷たかったのに娘は世話を
してるってこと? それで認知症の母親はほったらかしってこと?


684 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 12:02:43
うちの父方は祖父が凄い毒で、妻子を捨てて女と駆け落ちするような男だったのに
なぜか子ども達がみんな父親より母親の方をいじめてた。
祖母は気が弱く体も弱くて病気がちだったけど優しくておとなしい
いい人だった。
なのに夫や娘・息子から病気で家事が出来ないことを責められて
いつもいじめられてた。
祖父は早くに亡くなったので知らないけど祖母は良く知ってる。
体が弱いだけで決して冷酷な人でも悪い人でもなかった。
孫達も可愛がってくれてた。
なのに娘達はみんな母親に冷たくて、イケメンで自分達を捨てた
(結局は帰ってきたけど)父親の方になついてた。
伯母達も凄い毒で境界人格みたいな異常な人ばかりだから
人間関係や親子関係も異常だったのかもしれない。
いまは祖父が娘達と関係があったのかも、なんて思ってる。

685 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 13:12:59
>>683
姉・妹=叔母/伯母=父親の兄弟
父親にはこの二人の手厚いものがあるけど、父親は母親には何もしない。

686 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 13:53:09
>>685
納得。
いまの60代以上の婆さんの「男崇拝」は凄いものがあるからね。
戦争で男が何百万人も死んで闇雲に男を崇拝して甘やかす。
いまの30代女なら自分の父親でも面倒みないのにな。

687 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 14:10:03
おっしゃるとおり。しかも「長男」なんもんだから甘やかすのなんのって。
母親の認知症、これが原因の一つ。

688 :名無しさん@HOME:2006/01/31(火) 14:52:50
この世代って虐待された子どもが親に逆らえないのと同じなのかな?
戦前の軍国教育で体罰受けながら育ったから60代70代になっても
男崇拝が消えない。
この世代で未婚の女性がいるんだけど、せっせと一生かけて
貯めた大金を使いもしないで、兄弟や甥たちに注ぎ込んでる。
そんな金使う暗いなら自分が贅沢してパ〜っと使ったり
贅沢な老人ホームにでも入れば良いのに・・・。
兄弟の嫁の服から着物何から何まで買ってやってる。
将来世話してもらいたいからだって。
そんなの、いまの金がなくなれば病院にでも放り出されるのにね。(w

689 :名無しさん@HOME:2006/02/01(水) 19:03:10
毒親に一人暮らししたいと言ったら、
「そんなに私が邪魔なら貯めたお金でネット殺人頼んで私を殺せばいいでしょ」
とまで言われて猛反対されました。
みなさんはどのようにして毒親から逃げれたのですか?


690 :名無しさん@HOME:2006/02/01(水) 20:58:37
>>689
家から通えない学校や職場を見つけましょう。
300Km以上離れているのが良いですね。
いまは不況なので「会社にリストラされた、遠くに行かないと職がない」
というのが1番。
知り合いは中学・高校のころから家を出る計画をしてたから
大学も職場も計画通り遠くにしてた。
それでも毒親が引越しまでしてついてくることがありますが
そのときは転職しましょう。
何にしろ、毒親脱出は金を時間をかけないと・・・。

691 :名無しさん@HOME:2006/02/02(木) 08:14:39
>>689

「お前のせいでお金が無い。弟が大学に行けない。(金の計算位先にしとけよ・・・)どうしてくれるんだ!」
と私が大学生になるとさんざん怒鳴られて、もう嫌になった。
これを脱出の機会と見て、勝手に新聞奨学生(住み込み)の申し込みをした。
「私のせいで家が貧乏で申し訳ないので、責任取って奨学生になってお金を入れます」
と言って。親はアホみたく喜んでた。苦学生的シチュエーションに弱いらしい。
でも住み込み始めてからは、一切お金は送らなかった。押しかけてきたら居留守か、逃げる。
販売店の人には「親が給料よこせってしつこいんです」とあらかじめ言っておいた。事実だし。
新聞配ってる人って普通じゃない境遇の人が多いから信じてもらえた。
親は出入り禁止になった。弟が一度来てボコボコに殴られたけど、そいつも出入り禁止に。(弟は柔道有段者)
新聞配りながらこっそりバイト掛け持ちして、お金が貯まったら親には黙って引っ越した。
奨学金だけじゃ全然学費足りなかったから大学は中退だったけど、家を出てよかったよ。
家を離れてからやっとぐっすり眠れるようになった。精神的にすごく楽。

馬鹿親に家を離れる相談なんかしたって、くだらない事言われるだけ。
それより自分で決めて、「一人暮らしします」と報告だけすればいいんだよ。






692 :名無しさん@HOME:2006/02/02(木) 09:24:29
>691
えらいなー。
大学中退は残念だったね。でも家出られただけでも幸せだよね。
>689
私も親に家出たいと言っても反対されたけど、
精神的にヤヴァイ母親とはもう暮らせないと思ったので
一度上京して部屋借りて、実家に帰って荷物まとめて宅急便で送って
翌日は新居で受け取ったよw
仕事のあてもなく貯金もなかったけど、あの日の開放感は忘れられない。
別に反対されても自分で出て行くと決めれば(・∀・)イイ!だけ。
689が高校生だったら難しいけど、卒業したら逃げればいい。

693 :名無しさん@HOME:2006/02/03(金) 06:30:44
>>692
母親、涙見せませんでしたか

694 :692:2006/02/03(金) 06:54:47
泣いたよ。それ以外にも怒ったり脅したり。育て方間違ったとか言われた。
でも、これから親が死ぬまでの60年ぐらいの一生を
両親のストレスをぶつけられるサンドバックになって、精神を病んで、
好きな仕事にもつけなくて、結婚も出来なくて、親が年とったら介護して…って人生送るのかと思ったら
家を出ないと自分が近いうちに自殺するか、いつかは親を殺してしまうかのどっちかだと思ったから。
今は自分の人生を生きてます。

>693は母親に泣かれてやめられる位なら別に出なくていいんじゃない?
親に泣かれて出たくても出られないって言う人は一杯居る。
お互い依存してるから出られないんだろうけど、頼られるのが幸せって人もいるしね。

695 :名無しさん@HOME:2006/02/03(金) 16:21:22
私も限界まで達してしまったので
仕事もあと少しで辞めて家から逃げる。
最近では、親以外の他人と喋ると涙が
でそうになって心理的に辛くなってしまう。
荷物の整理だけ頑張らないと。
>>692さんの書き込みに励まされました。





696 :693:2006/02/03(金) 18:46:37
親が涙見せませんでしたか?とはお聞きしましたが
私自身、親に泣かれて出るにでられないとは、一言も書いてませんよーw

あなたの書き込みをみて、私の遠い昔を思い出して。
上京して寮のある仕事を決めて、家帰ってすぐ、家を出ます宣言して問答無用で家をでたっけ。
まぁ、前から匂わせていたので反対されていたけど。
母親に見送りだけはさせてほしいと言われ、悪態つかれたらイヤだ思い躊躇しましたが
しょうがなく承諾しましたが、いつも好戦的な態度であるにもかかわらず、駅で「元気でね・・涙」で終了し、
毒親といえども胸がキュンとなりました。
でも、新しい住まいでの開放感は私も忘れられません。
その後東京で結婚し、両親とは、あることがきっかけでこちらから絶縁し今にいたります。

697 :693:2006/02/03(金) 18:50:54
>>695
がんばれ。
執念深い親だと、住まい別にしても探してくるからご注意を。
自分、今外国に住んでるけど、しつこく電話だけはあるよ。でないけど。
義実家が教えてしまうんだよな。
いいかげん、諦めて欲しい。

698 :名無しさん@HOME:2006/02/04(土) 14:23:16
>>692
私も過干渉の親から離れると「育て方を間違えた」と言われた。
冷めた感情で思った。
確かに育て方は間違ってたようだな。
子供に捨てられるような育て方をしたんだから。
私だって相手がまともな親なら、円満にやっていきたかったさ。

でも、もうあきらめてる。
一人暮らしをして、快適さに気づいた。
よく世間で言う「離れてわかる親へのありがたみ」はなかった。
家事や経済的なわずらわしさはあるけど、実家にいる頃より気楽だ。
いまや、過干渉に対する憎しみも怒りもない。むしろ、生んで育ててくれたことに感謝はしてる。
ただ、もう一人の人間として付き合うことは出来ない。関わりたくない。
恩知らずというなら、そう言え。

699 :名無しさん@HOME:2006/02/04(土) 21:48:45
>>693
絶縁した時の事、もう思い出したくないですか?


700 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 00:15:23
あなたに、恨まれるような事は、してないよって言われたが、人の事まったく、考えていないと思った。

701 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 01:44:05

「子供が出来たら親のありがたみが判る」

とよく言われました。
子供二人に恵まれましたが、私は分かりませんでした。
逆に私は愛情を注がれずに育ったのだなあと実感しました。

未だに両親共、私を支配下におきたいようです。もうこれは治りません。
相手にわかってもらおうと思うのは辞めました。無駄ですから。

将来親の老後というのは実子が面倒看るというのは義務なのでしょうか?
法律で決められているのでしょうか?
今のところ両親共「子供になんか面倒みてもらわん」と言ってますが
これも「子供なんだから親の面倒を看るのは当然のことだ」
といきなり脳内変換するのでしょうか?
散々な言動をしておきながらこんな図々しいことを平気で言ってきそうなのですが、
毒な親ってこれがデフォなんでしょうか?




702 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 06:49:29
年金払ってない癖に「面倒見ろよ」と睨んできた。

もう、亡くなったけどね。ホッとしたよ。

703 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 12:26:16
母は夜勤のある父の留守に男を呼んで不倫していた。
それがばれて相手の妻が乗り込んでくる騒動がおきたけれど
改心した?母を父は許した。
その父を母は「覇気が無い」と貶していた。
散々弟を溺愛して、私のことは「お姉ちゃんなんだから・・・」。
なんでも我慢させられ、手をつないでもらった記憶なんて無い。
なのに、弟が結婚して別居し、父が死んだら
「娘が居てよかったわぁ〜」と私に同居を要求して来た。
そして夫を呼び捨てにしだした。
家をあげるんだから、ということらしい。

絶対 イヤ、そんな家いらない。

704 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 13:23:34
成人するまでは息子マイラブ、
成人後は「娘がいてよかったわぁ〜」(なぜか猫なで声だよね) 
こんな親って多いな。いいから一生息子だけ頼っていなさい、と思う。

705 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 13:36:53
コロッと手の平返して娘に媚売ったって、娘の方は完全に親を見捨ててるのにね。
その辺りに全く気付かないのが、全ての毒親の共通点。

706 :名無しさん@HOME:2006/02/06(月) 18:02:54
私はいいよ。呼び捨てで呼ばれ慣れてるから。
でも、彼氏(今は旦那)の名前を呼び捨てにするのは許せない。
そういえば絶縁したきっかけがそれだった。
それまで親に洗脳されていたけど、私も目がさめた。

うちの親も私たちに家をくれてやるんだから、と恩を売ってきた。
キノコが生えてるような汚いマンションなんて絶対に要らないよ。
その上弟も同じマンションに住まわせるとか言ってきた。
まだ子供を自分の所有物だと思ってるんだね。
そして餌をちらつかせれば思い通りになると思っている。



707 :703です:2006/02/06(月) 18:54:42
わぉ、おんなじような思いをした「娘」って多いんだね。
自分が娘に酷いことしたって感じてないらしいから困ったもんだわ。
すっきり、関わり無く生きて行きたいと思ってます。


708 :693:2006/02/07(火) 04:27:04
>>699
絶縁したときのことね。デカイ事件とかがきっかけではないよ
両親揃って電話でイヤミが始まって・・いつものことなんだけどね
うちの親は依存するにも下手にでられないんだな
依存するくせに高圧的というか

電話を切ったとき、そのときなぜかもうこれ以上耐えられないと思った
コップに水が表面張力一杯にはいっていたのとき、それが
ちょっとした振動でどっとあふれるみたいに・・
それからはもう何年も会っていない
電話もしつこくかけてくるが無視している
今、海外にいるがNDがないので辛い
油断していて数回電話にでたことがある
母親の泣いているだけの電話もあったよ、すごく怖い
それからは、かかってくる電話は携帯電話しかでない

長文すいません


709 :名無しさん@HOME:2006/02/07(火) 12:40:10
>>693
海外の番号変えたら?
国によって簡単に変えられないんだろうか?

710 :名無しさん@HOME:2006/02/07(火) 17:15:26
周期的にくるイヤ〜な感じの電話とかって、慣れているつもりが、
実はそうじゃないんだよね。
つもりつもってある日、拒否反応起こす。
向こうから見れば、たかがそれだけのことで何怒ってんの?ってとこでしょうが。

711 :名無しさん@HOME:2006/02/08(水) 09:45:12
子供なら何でも依存して悪いと思わない親
子供を振り回して自分だけが優越感に浸っている

712 :名無しさん@HOME:2006/02/08(水) 16:34:00
怒り出すと凄い暴言で子供を罵る知り合いの奥さん。
普段しらっと仲良さそうにされても困ります。
毒親の元で育った私としては既に軽蔑の域に達してます。
「子供はしょーがないよね〜」と怒鳴り捲った後に
意味不明な事言うのはやめてくれませんか。
特に怒りの原因がないのにそうなるのは病気かもしれないから
婦人科なり精神科なり、とっとと医者行って下さい。

はー、ちょっとすっきり。

713 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 20:46:22
DV父はよく切れて母(献身的に父に尽くしまくり)を殴って母が片耳が聞こえなくなった。
私が父よりもずっと大人で稼ぎのいい男と結婚するとき、
披露宴当日、花嫁姿の私を思いっきり殴りました。

DV父は超学歴主義の祖母に育てられ、優しさというものを知らなかった。
祖母は、まま母に育てられ、優しさというものを知らなかった。
毒親の親も毒親なんですね。

父は祖母の期待する東大に入れなかった。
私が東大卒のエリートと結婚したのが面白くなかったようです。

714 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 21:27:15
>713
うちの母は東大卒の会社の同僚にずっと憧れ続けていたみたいで
「あの人と結婚できなかったのは私の家が貧しかったから・・」とか
「中卒の兄がいたから」とか全部人のせいみたいなことばかり言ってた
けど、最大の問題は母のあの我がままで自己中で思いやりの欠片もない
性格のせいだとは全く思っていないみたい。

715 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 21:28:00
>>714
私の母親は、私よりも弟が好きでかわいがって甘やかした挙句、なまぽのパチンカスに育てた。
お似合いの奥さんがきて、夫婦でまだ親にたかってる。

私は大学出て、一流の資格持ちの主人と結婚したけど、それが面白くないみたいで、貧乏な人間は人がいいとか、高学歴は人を見下すとか、散々けなされた。
主人に小遣いもらってるくせに悪口ばかり…。
人間がねじくれてるんだよね、仕方ない。

716 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 22:24:32
高学歴を見下しているのは親の方だし、悪口言うのは人が良くない、
矛盾しまくりだね。
いつも思うけど毒親の場合、可愛がった方の子が堕落しがちなのは不思議だ。

717 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 22:32:09
>>704
そりゃ、男を生んでも、就職できない、結婚できない、孫できない
それに比べ娘を可愛がってる親は孫をそばにおいて幸福に暮らしてる。
男は余っててロクに稼ぎも出来ず将来性がない・・・。
こういう現状にやっと気づいて、邪険にしてた娘に急に媚を売り出す馬鹿母。



早く死んでください、と思うね。(w
保険だけかけて縁切り推奨。
何やかや言われたら「夫の実家にいかないといけないし・・・」
ですまそう。

>>715
なんで小遣いなんかやるの?
甘やかしちゃダメだよ。
あと家を建てたりするなら実家とは通えないくらい遠くに建てることをお奨め。


718 :名無しさん@HOME:2006/02/12(日) 23:00:21
よく「子を持ってわかる親の恩」って言うけどあれは愛されて育った人限定だね。
私は子を授かって、余計に自分の親の事が許せないよ。
子を産むまでは、親の酷い仕打ちの後の「あんたも親になればわかる」という言葉を
真に受けてた。
でも、自分が子供を産んでも当時の親の気持ちなんて全然分からない。
なぜ、素手で叩くと自分の手が痛いからと布団叩きや掃除機のパイプで血が出るまで
我が子を叩く事が出来たのだろう。
なぜ、一生懸命我が子が勉強していい点を取って帰って来ても「女が頭だけ良くても
全然可愛くない。女は愛嬌だ。いい気になりやがって何様だ」と罵る事が出来たのだろう。
なぜ、「あんただけは本当に鬼みたいな子だね。誰に似たんやろう」等と人を傷つけるためとしか
思えない言葉をぶつけることができたんだろう。
なぜ、こんなにも頼りない存在の小さな我が子を愛せなかったんだろう。
娘を持ち、親になりましたが当時の母親の気持ちが全く分かりません。
死んでも分かりたくありません。

719 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 03:20:24
あーわかる。
大人になって、あらためて自分の親はダメ親なんだなーって思う。
街中で、理不尽なことで子どもを起こってる親や、
デパートで子どもに携帯ゲームを与えて階段の踊り場なんかに座りこんでやらせて、
自分は買い物に夢中な親なんかを見るたびに、「ダメじゃん!」と思う反面、
「うちの親も同じようなもんか」とも思う。
怒る基準が自分。「世間に迷惑かけるから」怒るのではなく、「母親自身に迷惑だから」怒られた。
勉強しろ、成績はトップクラスを維持しろ、という圧力をかけつつ、でもほかのことは無関心。
私がかわいらしい服を着たいと言っても、母親の判断で「長く着れるシンプルなものを」と
トラッドなものしか着せてくれなかった。
ものすごい貧乏じゃなかったけどまぁ苦労してお金を出して育ててくれたことはありがたい。
けど、それって普通じゃないのか?子どもを持つって、お金を使って人を成人させることじゃないの?
それをものすごく偉いことのようにふりかざして恩着せしてくる母親が大嫌い。

720 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 05:33:44
うちの親も成績で一番を強要。外には自慢するんだけど
私に対しては面白くなかったみたいでほめるどころか、ケチ付け三昧。

結婚前まで実家に縛られたんだけど母親からの完全なマインドコントロール。
OLやってた時に母は弁当を作ってくれた。会社にお重みたいな弁当が
350円で売りに来るし、みんなと外食するからいらないって言っても
どんな日でも作ってくれた。おかずは毎日一緒。
中学高校入れて10年以上まったく一緒だった。これも多分母の異常さだと
思う。弁当作る苦労を恩着せがましく語り、会社から帰ると真っ先に行く
言葉は「はよベント箱出さんか!こら!」
今考えると私を会社の同僚達とつき合わせたり仲良くするのを妨害して
弁当で会社に行ってまで私を縛りつけたかったのだろう。弁当捨てて
同僚達と楽しくランチに行けばよかったんだろうけど、当時は母に悪いな
って自己犠牲ばっかり考えてしまってできなかった。
一応弁当いらない迷惑って大喧嘩は何度もした。しかし翌日には
ちゃんと作ってあった。

721 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 11:34:12
他の板で凄い弁当(キャベツ半分だけ、とか腐った飯とか)
のスレがあったけど、異常な母親ってやっぱり料理が下手だと思う。
まったく料理が出来なかったり(うちの母親なんかガスをひねるのすら
怖がって父方の伯母達に呆れられてた)
味覚が異常だったりする。
作っても味が凄く変。
精神的に異常だと味覚も変になるのかねえ?
それよりそんな異常な妻を持って離婚もしない夫の方が怖いんだけど・・・。
うちの知り合いでは異常妻の夫もだいたい異常だった。
自分がおかしいからまともな女がきてくれないってことだろうな。


722 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 12:35:26
あ、うちの母も料理下手だった。味がやたら濃かったり逆に全然なかったり。
味が全然ないやつは「これ何かけて食べるの?」って聞いたらいつも
「味噌でも醤油でも何でもかけて食べればええやんね」と何故か半笑いで
口調は喧嘩腰。それが面白いとでも思っていたのかいつもその返事。
全然面白くないし、料理はまずいし、何がしたかったんだろう。

723 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 13:03:18
でもさ、娘にはどーでもいいものしか作らないのに
自分の男には(離婚してたので)娘には見せなかった一生懸命ぶり・・
ってどー思う?最悪だよ。
しかもそれを指摘しても、「いいえそんなことはありませんっ!」
とか言って絶対認めない。
>>718さんみたいに私も自分が親になって気が付いてしまったんだよね。
いかに無関心で放って置かれたか。
逆に子ども生まなければ一生気づかなかったかもしれない。
母と娘の関係って、娘の出産によって色々問題が出てくる場合が多いらしいよ。

残念だけど、寂しいけど、悲しいけど
勝手に母親のこと信頼してた。でもそれは私の一方的な想いだったんだなー。
うちの場合は、母と二人の生活だったので今こんな事になって
ものすごい孤独感に襲われる時があります。
不思議だね、自分は夫も子どももいるのに。
子どもって、こんなにもかわいいのにね・・。

今後私の頭の中から「母親」の記憶を消し去りたいです。
そして、悲しまない強い自分になりたいと思います。

724 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 16:37:11
歳の離れた妹がいるんだけど、妹が遠足やら運動会やら、
弁当がいる時に可愛いバランとか使って、カラフルなお弁当作ってた母。

私、そんな弁当作ってもらった事無いって気づいた時、めちゃくちゃ悲しかった。
裕福ではなかったけど、どんなものでも母親が作ってくれるって事が羨ましかった。
お弁当がいるって前もって言ってても、「冷蔵庫にあるもの適当に詰めれば?」と
自分で作ってた。作るったって、残り物を詰めるだけだけどさ。
ご飯とスパゲティナポリタンしか無かった時は、恥ずかしくてお弁当食べれなかった。

>「子を持ってわかる親の恩」
嘘ばっかだよね。
子供はまだ産んでないけどさ、今は毎日、夫の弁当を一生懸命作ってる。
子供ができたらカラフルなお弁当作ってあげるんだ。

725 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 20:13:51
そういえば、うちのダンナのお義母さんはお弁当に500円玉だけを入れてたり、
お義父さんのおつまみの乾き物とかを入れてたりしたことがあるらしい…
でも、お義父さんがいるとご飯はちゃんとした物が出てきたらしい。
???て感じだったけど、毒親だったせいなのかもしれないなぁ。
子供の友達を騙して他人名義で借金したりしたこともあるらしいし。

それでもお義母さんの話になると庇ったりするダンナがかわいそうだ…

726 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 20:22:59
例えば親が不倫してるかもしれないとしたら
どうしたらいいですか

727 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 21:08:13
>>726

どっちの親が?

728 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 21:09:26
>>725
>それでもお義母さんの話になると庇ったりするダンナがかわいそうだ…
男は母親に愛されなかった子ほど、母親を慕うからそれは当然の行動です。

729 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 22:01:14
>>727
母親
電話かかってきた時出なくてイタズラって言ってたけど気になって携帯見たら同じ人の着信の量がハンパじゃなく多かった
番号控えて調べたら知ってる男の人だった
やましくなければ嘘つく事ないのに…
相手にかけてみようかまよってる

730 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 23:34:12
>>729
借金トラブルかなんかじゃないの?
普通の浮気でそんなばれそうなことしないんじゃないかな

731 :名無しさん@HOME:2006/02/13(月) 23:49:47
イヤ携帯の操作の仕方が分かってない人だから
なにも考えてないといいか
そうか借金か…それならいい…イヤ駄目だよ


732 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 01:26:12
>>731

知っている男なら、母が心配です。
わたしの大切な母なので・・・と言ってみてもいいんでないか?

733 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 15:26:09
毒親史ね史ね史ね史ね史ね史ね史ね史ね史ね

734 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 20:57:23
>>733 禿同。私の場合、まだ死なれては困るので、10年後がいいなあ。

疲れるんだわ、もう限界。

735 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 21:11:54
死なれて困るなら毒じゃないじゃん。
うちはいつ死んでもいい。つーか今すぐ死んでほしい。

736 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 22:01:21
どうせならコロリと逝くより
色々苦しんでから逝ってほしいなぁ。
色々と、ね。

737 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 23:38:41
>>736

子供時代に十分苦しんだから、今毒になってしまったんだよ。

738 :名無しさん@HOME:2006/02/14(火) 23:48:51
>>737
子供時代に苦しんだら毒吐いていいの?


739 :名無しさん@HOME:2006/02/15(水) 02:09:15
だれも良いとは言って無いよ>>738

毒になった経緯を書いただけ。

ゆえに、今その毒親の子も毒になる可能性があるが、それは子供を持ってみないとわからない事。
独身時代には決して想像できない。
皆、子を持ってその問題に気がつき悩むが、自分の力では治せないのが現実。

740 :名無しさん@HOME:2006/02/15(水) 06:53:00
なんだ?こいつ。

741 :名無しさん@HOME:2006/02/15(水) 07:19:53
>>739
その通りだね。
子どもをもって色々気づいてしまったけど反面教師で決して毒親にはなれません。
逆に「家族」ってものに思い入れが行き過ぎないように自分を制しているよ。


742 :名無しさん@HOME:2006/02/15(水) 12:45:40
>>741

えらいね。
自制できる人って少ないんだよね。

743 :名無しさん@HOME:2006/02/15(水) 21:19:28
自覚がないって恐ろしい。

744 :名無しさん@HOME:2006/02/18(土) 17:30:09
子供が泣きながら、
学校から帰ってきたら、
「どうしたの?」ぐらいは言うよね。
TVだったか新聞だったか忘れたけど
それに夢中で、振り向きもせず
「気がつかなかった!あんた泣いたの?あははは〜」
って言われても、悲しいだけ・・・

745 :名無しさん@HOME:2006/02/18(土) 20:51:34
あいつらって、勝手に脳内で話を作ってそれが本当の事になっちゃってるよね。
「あんたは中学の頃スチュワーデスになりたいと言ったけどお母さんは
それはダメだと言ってあんたは「うん・・・」と言ってやめた。
あんたが今うまくいってるのはお母さんのおかげだから感謝しろ」って。
「え?何の話?」と言っても「忘れてるんだね。いいよいいよ」と1人でニヤニヤ。
いや、忘れるも何も生まれてこのかたスチュワーデスになりたいなんて
思った事もないから言った事もない。いったい誰との話なんだ?
こんな話が一度や二度じゃなくてイライラする。

746 :名無しさん@HOME:2006/02/18(土) 22:30:10
漏れの場合。
以前の勤務先(町工場ですが)をリストラされ、しばらくあちこち応募
したところが、なんと!いまどき正社員として採用されますた。
やはり零細町工場ですが(w
(ちなみに東北のクソど田舎でつ)
しかも20人くらいの応募者から漏れ一人!
で、そのことを両親に話したところが…
「自分たちが協力(なにを?)したからであって、おまえの実力自体はヘタレ云々」
すると、落とされたほかの応募者の立場はいったい!?
だいたい仮にその通りだとしてだ、それって究極のビジネスモデルになるぞ。
「最強の再就職サポート」とでも銘打ってさ。
なんなら漏れが専用のサイトを立ち上げようか?
そのうちどこかの出版社が書籍化を持ちかけてくるだろうぜ。
でもって、印税ガポーリで、うはうは。

機会があったら言ってみるかな(w
どう反応するか、容易に予想できるが。

747 :名無しさん@HOME:2006/02/18(土) 22:50:19
>>746
再就職オメ!
うちの母親は、私がうまくいったことは「ほら、お母さんが言った通りでしょ」、
私がうまくいかなかったことは「だから言ったでしょ、ダメな子ね」。

748 :名無しさん@HOME:2006/02/19(日) 16:47:20
離れに住んでる夫婦仲が悪いためにいつも俺んとこに言いかけてくる母。
認知症なんで施設を薦めてるんだが、頑として入ろうとしない。
普段も、自分本位そのものに変わってきた。

「介護が殺意に変わらない内に入ってくれ」と言ってしまいそう。

749 :名無しさん@HOME:2006/02/19(日) 23:15:22
長文スマソ。
母親が毒。気まぐれの自分勝手。悲劇のヒロイン傾向++
自称「体が弱い、色々悩みが多すぎて夜眠れない」ので病院やらにしょっちゅう行ってる、
その帰りにパチンコして帰ってきては「疲れたの・・・」
と言って寝込んでる。
仕方ないので、私が夕飯を作っていると、
「イヤイヤながら作るんじゃないよ!!」と、
訳の分からない言いがかりを付けてきたよ。( ゚Д゚)ハァ?
その後勝手にふてくされてハンストしてます。プッ
毒親って、どんなに自分が悪くても子供に向かって謝らないよね。
しかも、不機嫌そうにすれば子供も夫も自分の思い通りに動くと思ってる。
昔は気を遣ってあれこれしていたけど、それが毒を助長していると気がついた。

趣味もないので夜中にゴソゴソ起き出してテレビショッピング三昧。
キチガイみたいに通販ダンボールが積まれてます。
サイズもデザインも自分に合わない服が来たからといって、
子供に恩着せがましくくれるのもやめて。欲しいものは自分で買うから。

自分は今春県外に嫁に行って毒親からようやく離れる予定。
それなのに、結婚への純粋な祝福の言葉は一言も聞いてない。
逆に結婚するにあたって私を不安に陥れるような発言ばかり。
「あなたがいないとアレもコレも困るわ〜〜」とか言って、
こちらの自責心をつつこうとしているのが丸わかり。
さらには、上にも書いている人が居たけれど、
「この家をあんたたち夫婦にやるから、早く帰ってこい〜」と
家を餌にちらつかせて来るようになった。
しかも、「○さん(婚約者)の実家は狭すぎて、
あんたたちが住むような場所ないでしょう」との暴言つき。
向こうの実家にご厄介になるつもりも、家に戻るつもりもないよ。
今は先人達の語られる「解放感」を夢見て、堪え忍びます。

750 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 00:08:08
毒母、私が夫や義両親と幸せにやってるのが気に入らないみたい。
私からは全然連絡しないから、義両親のことなんて何も知るはずもないくせに悪く言う。
そのくせ、自分も一緒に仲良く楽しくやりたいらしく、うちや義両親の家に
くだらないものを送ってくる。形式的にお礼は言うけど誰もまともに相手しない。
馬鹿だよね。今さらモノで機嫌とろうとしても無駄なんだよ。
私が今幸せであるためにあなたは要らないの。

751 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 00:08:59
いま片っぽでも死なれたら困る。ほぼ縁切り状態だけど
葬式だけは出てくれ、とかの話になるし。
どっちかが死んで一人になったのを折りに一緒に住め!なんぞ言われたら((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

もうすぐ勤め先変えて完全に居場所くらますつもりなので
そうなって双方連絡も不可能になってから死ぬなりなんなりしてほしい。

752 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 00:12:17
そう言えば、うちには親専用の本棚がなかった。というか、親が本読んでるのを
見た事がない。ついでに言えば両親と図書館、美術館、博物館などに行った事がない。
クラシックのレコードもなければ当然、クラシックコンサートにも行った事がなかった。
夫に言うとかなーり驚かれたよw

753 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 00:17:34
今、母が死んだら浮き浮きとブラックフォーマル選びに行っちゃうかも☆

754 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 01:42:42
豚切りスマソ
みなさん、毒親と割り切れてうらやましいです。
その割り切りのきっかけは何ですか?
よければ教えて下さい。

755 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 02:52:25
>>754
いやー、割り切れなきゃ割り切れないでいいんじゃないの?
いいとこも少しはあるから割り切れないんでしょ?
仲良くしていられるならきっとそのほうが幸せだよ。
私は無理。いいとこなんて探せない。
声を思い出すだけで気持ちが悪くなる。

756 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 03:02:21
朝から毒父に暴言を吐かれ、堪らなくなって言い返した翌日のこと
父母兼用の携帯で、頼まれてメール削除をしていた時
毒父が母に送ったメールを偶然見てしまった

>>
同じ失敗を繰り返すとより強く怒られてあたりまえ!
それに反抗したり、理屈を持ち出すなどもってのほか!
その気持ちを我慢できるようになるまでは一人前ではない!
日常親に訓練されてないと取り返しのつかない失敗をする人間になる
子供は信用するが子供のすることは信用しない
人間は信用するが人間のすることは信用しない
友達は信用するが友達のすることは信用しない
この意味をきちんと理解できるか●●(私の名前)にーーーーーーー
でも●●が自分では自分を守れないことは私が守る!
(・・・以下えんえんと説教&うんちく話)

上のような文章をわざわざ会社からPCで送ってきたらしい
そのあまりのDQN&独裁者っ振りに恐怖以上に思わずワロタよ
信用できないことをする人間をどうやって信用しろというのでしょうね
つうか守ってくれるならまず私にとって一番害であるお前が消えてくれ
なんかもう全てにやる気がなくなってきました
なんだろうこのやるせない感情は……。

757 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 08:14:24
>>756
子供は信用するが子供のすることは信用しない
人間は信用するが人間のすることは信用しない
友達は信用するが友達のすることは信用しない

…なぞなぞですか?

758 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 09:13:39
タイピングの練習かもw

759 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 13:38:05
母親にガキの頃から言われたこと、やられたことを全部ノートに書いて
渡した。ここに書かれてることが私の妄想でウソだと言うなら、
自分の命を懸けてこれが真実であると証明すると書き添えた。

翌日、実家を訪ね『読んだのか!?』と詰め寄ると『病院に行きなさい』と
母は青ざめた顔で言った。
『自分のお腹を痛めて生んだ娘にこんな酷いことを私がするわけがない。
私はこんなに根性の腐った人間ではない。全てあんたの頭の中で作り上げられた
被害妄想だ。あんたは頭がおかしい』だってw

私は包丁を握り締め『これが真実であることを証明する。私に自殺されるのが
イヤなら、あんたが今ここで私を殺せ!』と言った。
母は泣くばかりでノートに書かれたことを結局は認めなかった。
『覚えているなら謝るが、自分は全く記憶がないので謝れない』だと。
記憶にございませんですか??まるで政治家みたいですねw

最後には『あんたも私にここまでやってせいせいしたでしょう?
勝手に恨み殺せばいいじゃない』と開き直っていた。
長年恨み続けているのに、いつになったらくたばっていただけるのかしらw

760 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 13:46:30
母親。今は軽い認知症。
嫁に来て以来、一番の高給取りで舅姑どころか小姑まで食わしていたと
今その苦労を語る。若い時に苦労したんだから今くらい
楽させて。ボケの私の面倒を見てもおかしくないでしょ!と父親に宣ってた。

多分周りの者は「そんなの、苦労したくなければその時に
離婚すれば良かったのに。今になって言われても・・・
自分の人生をひとのせいにしないで」って思ってる。

まして今の世の中「自己責任」だからね。

761 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 15:55:58
父親に言うくらいならいいんじゃない?
自分に言われたんならお門違いだけどさ

762 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 16:48:10
どうもです。

言ってる矛先は父親なんだけど
父親は母の面倒は見ず、自分が見てるので、
結局俺に言ってるのと同じなんです。

763 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 17:00:29
完全に吹っ切れた人いる?
結構時間かからない?

764 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 17:17:48
うちは父親がどーしようもなくて、家庭内ではなにもせず。あばれてるだけ。
母親は耐えることが子供のため(自分のため)だと思っていて、手伝って家を出させても
またかえってしまう。
そういう馬鹿な親はほっといたほうがいいんだよね?

765 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 17:53:48
夫がいかにDQNでも「結婚」「完璧な家庭」に固執する女は
子どもがいくら言っても無駄。
暴力で殺されても離婚しない。
前にTVで夫のDVで殺された妻の話をやってたけど
母親がいかに家を出るようにいっても聞かなかったそうだ。
本人が「結婚していない(離婚した)私は生きる資格がない」
と思いつめてるから仕方ないよ。

766 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 18:55:31
>>4
うおおおおおおおお

767 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 19:03:14
>>764

とりあえず、お母さんの両親について調べてください。
そこにお母さんが戻ってしまう理由が隠れています。

>子供のため

これは実際はハネムーン期の気持ちよさを失いたくないからで照れくさいから本音を言わず子供の為と母親顔しているだけです。


768 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 22:04:23
本当に子どものため、というなら子どもの足を引っ張る夫と
別れるのが「いい母親」
別れたくないのは母親より女でありたいから。
子どもをだしにしてるだけ。
母親も一緒に捨てちゃいましょう。

769 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 22:24:06
親と喋るのが怖い。

いつも喧嘩口調だ…。なんかあると「あぁ?!」と言って睨みつけてくる。
毎日、姑のようにグチグチ言ってくる。。。もうイヤだ…。

私の存在が邪魔らしい。学費のせいで毎日 金食い虫だという。親に頼らず、奨学金で通いたくても自営業で、裕福(自分で言うのも苦だが…)だから奨学金は審査で確実に落ちる。

毒親って治らないのかな?



最近よく自殺を考えてるよ。まじで。親には言ってないが、ストレスで全く寝れないんだよ。

死にたいよ

770 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 22:52:28
>>769さんは女の子?
母親は娘に甘える。
亭主と仲悪いと息子に甘える。

771 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 22:57:24
>>770

女です。

>>769は母のことなんです。父も似たり寄ったりです。

家ではいつも自分の部屋に隠れてます

772 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 23:32:52
>>771
自殺なんて考えないで、自立して家出れば未来があるじゃない。
そんな未来を想像して、少しづつ準備するべし。

773 :名無しさん@HOME:2006/02/20(月) 23:56:55
父を殺したい。母がかわいそう。こんな奴のせいで家庭がバラバラ

774 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 00:25:04
>>771

金があるならお小遣いをせびってコッソリ貯金して家を出れば?

775 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 00:25:42
>>771

お母さんは口(くち)DVのようでですね。
お父さんは?

776 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 07:45:26
>>769
今、高校生くらいかな。私も昔、あなたと同じことを言われ続けて育ったよ。

こういう親って、子供がじゃあ自分でやっていきますからなんて言っても
はいそうですかと手を離してはくれないよ。そんなことしたら支配する対象が
なくなってしまうから。それを失わないためならなんでもする。

772さんも言ってるけど、少しずつ少しずつ準備して自立できる道を掴みとるのが
一番だよ。あせらないでね。歯をくいしばった経験は、いつかあなたの力になるよ。

777 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 10:30:33
>>769
776さんに続き、私も学費返せと言われ続けていたよ。
お前に一番お金がかかった、妹が大学行く頃にはあんたが学費を払う事で
返済しろってね。
自立できるように貯金して、自分で住む所も決め、全部決まった時に言われた。

「どうして一言相談しなかったんだ」って。

「相談したらいつも『ダメ』としか言わないじゃん。
 ダメって言われた事しかないじゃん。
 相談じゃないじゃん、全部禁止にするじゃない」って言ってやったよ。

そしていつか自分の子供ができた時に、反面教師にすればいいさ。
がんばれ。自殺なんかしてもいい事ないぞ。

778 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 17:48:48
>>777
私と同じ状況。
荷物の整理に、まだしばらくは実家に行くけど
今日から一人生活です。
昨日の夜、>>777さんと同じ会話してきたばかりで
私は学生じゃないけど今迄の養育費、500万位は返してもらおうか
と言われた。

779 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 18:10:38
>>778
甘えてるよあんたんちの親。
生んだからには養う 義 務 があるんだよ。応じることないよ。
しっかり自分の未来をつくっていきな。

780 :名無しさん@HOME:2006/02/21(火) 23:08:52
>いつも喧嘩口調だ…。なんかあると「あぁ?!」と言って睨みつけてくる。
中国人みたい(w



>毒親って治らないのかな
治りません。

781 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 00:15:26
>>780

>>毒親って治らないのかな
>治りません。

同意!
せめて毒親の毒を受け継がないよう生きるしかないっす。


782 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 00:35:29
毒親は直りそうにないよな…。
自分の人生以上にその基地外思考理論に沿って生きてるんだもんな。
罵声浴びてるときよく考えるよ。
私より長く生きてるくせによくこんな破綻した講釈述べられるよなって。反面教師って言葉、的を射てるね。

…って父親の言葉の暴力をそう思うことにしていたのだが。
最近こっちの精神が破綻してきたようだ('∀`)
鬱で休んでたら「自分の今やるべきことをしろ、学生の本分は勉強だ」と言われ
母にはいつもの通りパチンコのデータグラフを取りに行かせる。
その後慣れない仕事に戸惑っている母に「才能がない」とネチネチと罵倒。
私の病気を理解しようとするどころか「あんたのことはわかりません。理解する気もありません。」と嫌味皮肉たっぷりに言ってくる。
私をかばう母にまた仕事のことで罵倒。私の病気と母の仕事は関係ないのに。

「はいはいワロスワロス」と言えたらどんなに楽か。
私があんたをどれほど卑下してるか見せつけてやれたらどれほど楽か。

なんでこんな奴の子なんだか。

783 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 01:08:31
父親代わりの年の離れた兄が毒だった。
私のやることなすこと気に入らず、毎日のように罵倒。
ブス、バカ、無能など暴言はもちろん、性的虐待が一番辛かった。
大人になってやっと開放されたと思ったけど、心身にしみついた毒が抜けていなかった。
自分が兄に言われたように、お前は無能だこんなこともできない・・・など
絶対に言うまいと思っていたことを自分の子供に言ってしまった。
毒親にはなりたくない。子供を毒にさらしたくない。
自分の中に植えつけられた毒と戦う日々・・・辛い。

784 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 01:09:49
>>782
お母さんが毒じゃないだけラッキーだね。
ガンガレ!

785 :777:2006/02/22(水) 09:39:07
>>778
学費云々については、親にしてもらった事は自分の子供に返すというか
子供に尽くす事で親に恩を返すつもりでいるよ。
それが受け継ぐって事だと私は思うのね。

だから学費返せなんていう親の言葉を真に受ける事なんてしなくていいんですよ。
頑張って下さいね。

786 :778:2006/02/22(水) 10:12:24
>>777
>>779
レス、有難うございます。
恩着せがましい人達なので、子供の頃から「育てた金返せ」
いつか言われるのではないかと予想はしてました。
嫌々行った外食のときも無意識に一番安いメニューに
したりしてました。それでも親の自己満足で物なんか買ってくれた
暁には、いつか請求書がくるかもという恐怖心が常にありました。
励ましてくれて有難うございます。


787 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 13:02:12
夫婦の関係が悪いと子供が犠牲になるよね。
うちの両親機能不全だったので、母が子供に依存で大変だった。
私なんか「子供つくって離婚して帰って来い、私があんたたちくらい食べさせてやる」って言われてて
母の頭変になってると思った。
その数年後病気で亡くなったけど
あのまま生きていたら私が毒されてた。

助けてあげられなくてすまないという気持ちはあるけど、
心の隅っこでは、これで良かったのかもと思っている自分がいる。
薄情だろうけど。

788 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 15:45:24
学費やら養育費やら返せなんて言う親は、
もちろん自分の親に返したんだろうね。

なわけないか。

789 :名無しさん@HOME:2006/02/22(水) 17:25:39
>>788
>学費やら養育費やら返せなんて言う親は、
うちんちの親もそうなんだけどさ、そういう親って自分の親にも同じことやられてるみたい。

790 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 10:15:15
>789
えーっ、そうなんだ。
親はそういうの嫌だと全く思わなかったのかな。
もしかして昔はそういう風潮が多かったのかな。

791 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 11:14:45
親にされて嫌だったことを自分の子供にしてしまうってのはよくあるんじゃない?
毒親の定義とも言えるわね。

あと、昔は就職したら実家に仕送りって多かったんだと思う。
恩返しの意味でね。まあたとえ毎月仕送りしなくても、
初任給丸ごと親にプレゼントってのもあったような。

792 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 11:37:35
うちの親も私の給料は親の物って思い込んでた。

793 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 11:43:28
『毒になる親』
買ったんだけど、なんか重そうでまだ読んでない。
読んだ人いたら教えてほしいんだけど、
あの本には解き放たれ方も書いてあるの?

794 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 12:08:46
ここで聞くくらいなら自分で読めばいいのに。

795 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 12:18:47
>>793
自己解析に使えるよ。
確かにはじめは吐きそうになるかもしれない。わたしも、実際気分悪くて中断したけど、最後までしっかり読んだ。
目をそらさずにちゃんと読むと、自分の立場や親がどんなものだったのか、わかる。
いずれは親と対決しなければ、その怒りや悲しみは不完全燃焼に終わってしまうから、がんばってね。

796 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 15:54:18
>>793
へぇ・・・そんな本あったんだー・・。
図書館行ってみよーっと。

797 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 16:01:41
>>796
ちょwww読んだことないのにここにいるのかwwww

798 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 16:59:43
>>788
母と私のある日の会話
母 一生懸命育ててあげたのに元が取れなかったわ。産まなきゃよかった。
私 自分の親には元取らせてあげたの?
母 何言ってるの!自分が子供を産んで立派に育てるのが一番の恩返しなのよ!それを元を取るだなんて厭らしい言い方して…!
やっぱり産まなきゃよかった

799 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 19:05:33
ひどいね。>>798
元を取るってなんだよ、子供は投資対象か?

800 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 20:40:25
うちの毒母、職場では何故か子育ての相談を受けているらしい。
子どもの不登校に悩む人が「愛情をかけ過ぎて弱く育ててしまったのだろうか」と嘆いたら、
母は「子どもというものは親が愛情をかけた分だけ『返してくれる』はずだから心配するな」と慰めたらしい。
あの毒母に相談事を持ちかけてしまった人も気の毒な上に間違っていると思うが、
誇らしげに自信満々で語る母を見て、やっぱりコイツは駄目だと思った。


801 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 21:16:02
与える     返す
愛情\    /愛情
      \/
      /\
信頼/    \憎しみ
こうですか?

802 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 21:35:53
>>798
> 元が取れなかったわ。
>元を取るだなんて厭らしい言い方して…!
こーいうスジの通らない話でからんでこられるのホントたまんないね。
こっちまでおかしくなる。

803 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 21:55:43
>>800
>母は「子どもというものは親が愛情をかけた分だけ『返してくれる』はずだから心配するな」と慰めたらしい。
全くもって見当違いの回答ですね。

804 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 23:14:32
男で母親を捨て切れなくて苦しい人いる?
もしくは吹っ切れた人は吹っ切れるのに苦労した?

805 :名無しさん@HOME:2006/02/23(木) 23:29:52
母親の種類による>>804

806 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 01:28:09
ここ、初めから見たら涙が溢れてきた。うちは父親も母親も毒親。両方の親も毒親。遺伝?自分がされ続けた事思い出すと悔しい。でも毒親に毒されて?育ち、それが当たり前だと思ってる実両親を思うと絶縁出来ない…。 甘いのかな。

807 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 01:34:48
殴るとか怒鳴るとかは、遺伝しない(かえって慎重になる)けど、
ネガティブなメンタリティは吹っ切った後でも微妙に影響が残らない?
友達との話で、つい「でも、……なとこはいやだよね」ってすぐ悪い方に
返事しちゃったりとか。幸せよりも不幸に反応しやすい自分が嫌になるよ。


808 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 01:44:32
>>806

DNAの遺伝じゃなくて、文化的遺伝と言うらしいよ

えっと、人間は人の真似をして学習し成長する生き物だから
最初に学習する対象の親が毒だとそれを学習しちゃうんだってさ

ことわざにある

カエルの子はカエル
子は親の鏡

ってそういう意味だそうな

809 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 01:46:06
>>807
それって過干渉の子に多いらしい

810 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 07:34:12
>>807
不幸に反応しやすいから、辛い人の気持ちが分かるやさしい人になれる。

811 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 09:52:09
毒親は子供に親の役割を求めている。
逆だって言っても分からん分からん。

812 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 12:30:57
>>811 >毒親は子供に親の役割を求めている
そう。当人も毒親に育てられていて心が子供のままだから。

813 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 18:13:37
やっぱババアも毒親↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060224-00000059-mai-soci&kz=soci

<孫死なす>預かった53歳祖母が虐待 岩手・逮捕

 岩手県警捜査1課と久慈署は24日までに、同居していた孫(当時3歳)の頭を殴って死なせたとして、同県洋野町種市、無職、中川みち子容疑者
(53)を傷害致死の疑いで逮捕した。中川容疑者は「殴ったりしていない」などと容疑を否認しているが、県警は虐待していたとみて動機などを
追及している。
 調べでは、中川容疑者は04年12月25日ごろ、自宅で、千葉県内に住む二女の長男の山下結友也(ゆうや)ちゃんの頭を殴り、同28日
午前4時50分ごろ死亡させた疑い。中川容疑者は28日未明に交番を訪れ「孫がぐったりして死にそうだ」と相談した後、結友也ちゃんを町内の
病院に運んだ。医師が結友也ちゃんの全身にやけどの跡やあざなどがあることを通報し、県警が調べを進めていた。
 中川容疑者は04年10月から結友也ちゃんを預かり2人で住んでいた。【安田光高】




814 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 19:26:58
>>787
うちも最近それいわれた・・夫のことが気に入らないらしくて
いつでも実家に帰ってきなさい、そのくらいのお金はあるからって
確かに会社もしてるが兄が継いでるんだしさ、親が死んだら針のむしろだよ
なので お母さんたちがあと三十年も生きててくれるの?ずっと
私の面倒みてくれるの?つったら もにゅってたよ。


815 :名無しさん@HOME:2006/02/24(金) 19:36:28
もにゅって、肉球みたいだ。カワイス

816 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 07:47:30
毒母に過去を責めると…
・ばかにした薄笑いを浮かべる
・そんな事私がやるはずない、という
・あんたは頭がおかしい、という
・いつまでもぐちぐちとしつこいという
・話しをすっとばかしてこっちを責めたてる
・自分の苦労話を延々という(美談になる。ウソ多い)
こっちが感情的になると、ニヤ〜ってされるのが耐えられない。

817 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 08:40:36
「離婚して帰ってきてほしい。毒弟と一緒に子育てすればいい。そうしてくれたら母さんは幸せだ」
この人の感覚って、近親強姦につながるものがあるわ。
怖いよ

818 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 09:00:03
>>811
それだ。昔から母は、
「私は頑張っている」
「私は一生懸命やっている」
「私は色々と心労で大変なんだよ」
子供の自分にこぼしてばかりいた。
祖母に甘えられなかったのかもしれないが、
これ以上貴方の感情の面倒見るのはごめんだ。


819 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 09:05:39
実母は私の不幸が精神安定剤。

820 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 10:33:36
「毒親」本をようやく手に入れたが、
17年前の本にもかかわらず見事にうちの毒母に当てはまった。
ずっとまともと思っていた父や兄も実は毒だった、ということも発見。
何もかもがテンプレ通りで心底毒抜きして自分の人生生きるために
自分は家族を捨てることにする。
仕事の都合で後一ヶ月耐え忍びますよ。

821 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 13:18:26
みんながんばろうよね。
親を捨ててもいいんだよ。
ほんと泣けてくる。

母親は私が本当にやりたいことをさせてくれなかった。
夢中になれるようなことを見つけた途端に攻撃。「そんなことしてお金になるの?何にもならないじゃない」
それに自分がどんな間違いをしても謝ったことはない「じゃああんたのあのことに関してはどうなの?」
他人の目ばかり気にして私が大声をあげると「近所にきこえるわよ」
罪にならないなら、とっくに殺してる。

822 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 13:26:27
自分の親みてて人間って毒まみれなのが当たり前だと思うから、他人を信用できない。

823 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 14:06:52
私は逆に、信用しすぎて騙されることが多い。

824 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 18:31:30
親を捨てるのはその場しのぎの解決でしかない
問題が後伸ばしにされるだけ
自分の子供に降りかかる

825 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 18:45:38
子供作る気は100%ないよ

826 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 20:49:06
>>818
感情の面倒か〜。
今思うと母は親(私の祖父母)にもらえなかった認めてくれているという感覚を
子供(私)に満たしてもらうために必死だったんだなと思う。

子供のためを思って言ってる、とかあんた一人じゃ何もできないとか、
親の言うこと聞いてればすべてうまく行くんだ、とか
自分がいい親だと子供に認めてもらうために必死だった。私達は洗脳されてたんだと思う。

先日会話の中で事実とは違うことを言われたので否定すると、
「人の揚げ足ばっかり取って、私がほんとに言いたいことを汲み取りなさいよ!」
とキレられた。
何でも認めてあげたいけどそのたびに間違ったことを決め付けられたり、
あんたは馬鹿だけど私はちゃんと良くわかってると言われたりするのは耐えられない。
やっぱり祖母の代わりはできないみたいです。
周りの人には大人になれって言われちゃうんですけどね…。

827 :名無しさん@HOME:2006/02/25(土) 21:49:49
>>824じゃあどうすればいいの?
うちは毒父。母は私が小さい時に離婚していない。
父と2人暮らしで、理不尽な事で怒られたり殴られたりで、祖母に助けを求めても「お父さんの言うとおりにしなさい。我慢しなさい」と言われ続けてきた。
18の時、限界がきて突発的に家出。
そして今の旦那と知り合い、旦那両親が親のもとへ帰ってからでないと結婚は認められないというのですごく嫌だったけど家に帰った。
父は私が家出している間に会社クビになっていて、現在祖母の家にパラヒキしている。
私も祖母も「仕事探してよ」と言うものの、あんまり言い過ぎて怒らすのが怖い
そういう事を言うだけでもドキドキするし、こわいし、キレられたらどうしようと思う。すごく勇気がいる。
このままだと、祖母が死んだら、間違いなくうちにタカリにくる。
そのときに私が受け入れて、それが旦那にバレたら絶対に離婚される。
私の家庭を守るために、「うちでは面倒みれない」と言わなきゃいけないんだけど、それを言うのが怖い。とにかく怖い。
逆上してボコられるかもしれない恐怖もあるし、親を見殺しにしてバチがあたるんじゃないかとも思うし…
どうしたら一番いい?
わたしは絶縁を言い渡すしかないと思っているけど、ほかにもうちの家庭を守る方法がありますか?

828 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 00:16:04
>>827
私はまだ独身だし、父は暴力はないので環境は違うけど
タカリにきそうなのは明白だったので
「タカリに来ても一銭も渡さないから」と言い渡して家を出ました。

来ても、面倒みれないし、放置します。
バチなんて当たらないよ。
827さんの家庭を大切にするのが一番大事。

ほんとは親が「私より子の幸せが大事」って考えるべきなんだけどね。
うちは祖母がそう言ってくれるので、まだ救われてる。 

キチガ○相手に、絶縁を言い渡すのって、
意味ないと思う。
それよりも、連絡を取らないように疎遠にして
出来れば住所や電話番号も知れないように離れていって
どうあがいても毒父から連絡とれないように
距離を取るのが大事だと思う。

もし役所が
親を扶養する義務があると言っても、
「うちは自分の家庭で手いっぱいなんです」って
役所に言えばいい話だし。

私も早く素敵な家庭を持ちたいな。
(うちの両親とは正反対の幸せな家庭が欲しい)


829 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 00:58:54
猛毒親を捨てたって何の罪にもならないよ
色々耐えながら近くにいたり連絡取ったりして
ある日、衝動的に殺してしまうよりずっとマシ。

くだらない連中の為に自分の手を汚すなんてまっぴらごめん。
自分の人生や、新しい家庭での幸せが最優先だよ。

830 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 09:21:38
親を捨てて精神的に解放される人なら、大抵、既に縁切ってサバサバ暮らしてると思うがね。
放射能汚染みたいに、心身共に、どうしようもない深部まで破壊されてるのが、毒親の子供
だと思う。こればっかりは、年齢でカバーできるもんじゃないらしい。此処のスレでぼやける
人はまだいいかも。自分の土台が腐っていること、その原因が自分自身の所為じゃないことに
気付かないまま、精神を破壊されてまともな人生を送ることさえできない人もいる。
犯罪でも犯さなきゃ、一生孤独地獄で家畜のような人生。

831 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 09:34:27
本物の毒親は体面はきっちり整えるから、親を捨てた時点で親に関わる親類縁者
を全部失うこともある。親と何の利害関係もない相手と結婚し、地元を離れることが出来れば
親の病気・死で親のサポーターが騒ぎだすまでは平和に暮らせるな。一番賢いのは外国で永住すること。
他の兄弟に迷惑は掛けるが、割り切れる人なら、そこまで行けばネ申(というより悪魔になれた?)。

832 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 11:31:46
>一番賢いのは外国で永住すること。

実際それをやった人を知ってるよ。
高校時代からすでに親を捨てて海外移住の計画を練ってた。
20代で留学のために移住。
その後なんやかんやと仕事だなんだで帰らず、ついに向うの人と結婚して
永住した。その間日本人の妻子も捨てて永住権のために
外国人と不倫して結婚という人でなしなこともやってた。
本人も計算高い、したたかな自己中人間で捨てた子どものことも顧みない。
そこまでするのは人間としてどうかと思うけど
日本の男は日本女と違って外国人が簡単には結婚してくれないから
そこまでする必要があったんだろうね、本人に永住権を勝ち取るだけの
才能も能力もなかったのだから。弱みのある男に捨てられた未婚の母と再婚した。
女性の場合は比較的簡単だと思う。


833 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 11:40:38
>キチガ○相手に、絶縁を言い渡すのって、
>意味ないと思う

その通り
絶縁なんか言ったら何するかわからないから
遠くに行って電話も来ても取らずメールも無視。
適当に相手して仕事やなんかで帰らない、といって
疎遠になっていく。
向うが何か言ってきても無視。
姿を隠すのもいいかも・・・。
親がいないものと思って生活するのがいいよ。
ホームレスや老人ホームで子どもの行方を捜そうと思っても
連絡不能になって居所がわからない、なんてよくあるよ。


834 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 12:50:04
夫婦仲が悪いんで、痴呆症の母親は何かと離れにいる俺の方に
頼る形に。
夫婦で解決できる事なら世間一般の老夫婦のように夫婦でやれ!って
言ってるのに分んないみたいだから
まず、
・顔を合わせないようにしてる
・在宅時でもカギを閉めて(都会なら当り前だけど田舎だと違和感)入ってこないように
・親の家の電話番号からの着信を「迷惑」として拒否に

835 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 13:03:49
>>827です
>>828さんありがとう。他の人のレスも読んで、いつか絶縁言わなきゃと思って苦しかったのから解放された気分。
父とは心のなかで縁をきって、法事、葬式以外では会わないようにし、こちらからは連絡とらないようにします。
祖母は父を受取人にした何百万かの保険をかけているので、祖母が死んだ時に>>828さんのように援助はできないと言おうと思います。
他のスレで愚痴った事もあるのですが、おばさん(父の姉)がいて、
「お父さんに仕事探しって言ってるの?
私は言えないから。関係ないって言われたらそれで終わりだもの。姉弟より親子の方が強いのよ。なにかあったら○○(←私)のところにくるよ。
今仕事探すように言わないと。怖い?何言ってるの、言えばいいのよ。
面倒みれない?じゃあ、お父さんがお腹すかせて家の前に立っていても追い返すの?」
など言われいて、かなり追いつめられてました。(洗脳されていたかも)
おばさんもFOしたほうがいいですね…


836 :827です:2006/02/26(日) 13:49:19
>>830さん、私は2ちゃんのこういう系のスレみて気づいた(洗脳からとけた)。
こんな家庭はうちだけだと思っていたし、他の家庭なんか覗けないしね。
?と思いながら、親や親戚の言う事きいてる人いっぱいいると思います。
828さん、わたしは結婚でしか幸せになれないと思っていたので828さんとは考えが違うと思いますが、きっと優しい旦那さんが見つかると思います。
連投すみません

837 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 18:25:46
毒親と言ったって全ての子供に平等に毒を盛る訳じゃない。
大抵は一番上。親に否定され・依存されていくうちに気付いた時には自分を
大切にすることすら知らず、家族の便利屋。
姉兄と楯にして親の影響が少なくてすんだ弟妹は案外まともに育って、ごく自然に
親から独立して自分の人生を謳歌できるのに、親に自我の根っこを破壊された兄姉は
意外にも親と縁を切ろうとしないし、思いつきもしない。子供の頃から足りないものを
与えられることが無いのに、無意識に求めてしまう。他人はそれを「親に甘えてる」
「自立できない」と蔑むが、本人達は自分を親孝行だの親を捨てられないと言って
本当は一生無いものねだりの人生を自覚無く送る。親の立場からしたら、絶対に逃げない
奴隷を手に入れたも同然で、安心して一生搾取が出来ていいな。親の特権は生涯保障される

838 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 18:35:01
>>826
私の家は、父も揃ってなので2倍だった。
互いの祖父母の前でいい年なのに
まだ、いい子でいたいみたい。
その無意識の怒りをこっちに教育という仮の形
で当り散らされたこっちは、見事に人格崩壊だ。
明らか歪んだ考えの押し付けとかひどかった
自分が正しいと譲らないし、人の話なんか
「あんたはわかってない」で終了。

ある人に親が幸せそうなら言う事聞いても
いいが、そうでなければ聞かなくてもいいと
言われて最近は無視してる。
大人になれって言われてもこっちは、子供時代を
喪失していてできないですよ、って言ってやりたい。


839 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 22:02:59
母が毒親。父は昔から家庭放置プレイ。
母の母も一緒に暮らしているが、祖母も毒親なので母は祖母と暮らすのが耐えられないらしい。
叔父はホームレス状態。
もちろん毒親に友人など一人もいない。
で、電車に引かれて死にたいだのいつものようにわめいてる今。
いかに自分が不幸かグチグチ言ってきたので部屋に引き上げたら
大学の入学金、授業料払わないからだと。

ろくな大学じゃないからそうなったら働こうと思うんだが、
というかそうなったら家出ようと思うんだけどどう段取り踏めばいい?
貯金もないから敷金礼金払えないから家借りれないだろうし、
友達の家におしかけるわけにもいかない。彼氏もいないし。
パチンコの住み込みかキャバの住み込みしかないかな?
出来れば普通の仕事がしたいけど…
一昨日20になったから保護者云々はなくなって良かった。

840 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 22:16:25
>>839
新聞販売店の住み込み奨学生
きついけどそんな家にいるより100倍マシだと思う。

841 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 22:28:46
>>840
レスありがとう。
新聞奨学生か。それもいいかもしれない。
ただ仮面をして上の大学の行きたいと思ってるから少し不安だ。
自分次第かな。アドバイスありがとう。

842 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 23:46:11
>>704
あ、そうか。気がついちゃったよ。
てっきり、母も年を取って丸くなったのかな? とか
私が気がつかなかっただけで、今までも本当は愛されていたのかな?
なんて期待しちゃってた。
弟が独立して、不安でさみしくなったのかな?

親からの愛情を感じたことがなかったから、
暖かい家庭をつくることに憧れて早く結婚した。
息子も産まれたけど、結局旦那のDVから親子で逃げだしてきた。
やっぱり、私なんかが暖かい家庭に憧れたらいけなかったのかな。
こんな母で息子に申し訳ない。
でも毒親の連鎖をたち切るためにも、これから強く生きていかなくちゃ。
がんばろう

独り言すいません。

843 :名無しさん@HOME:2006/02/26(日) 23:48:44
あ〜あ、ポックリ死なないかな。もらい事故かなんかで。

844 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 00:59:58
肺炎で仕事を休んで安静にしてろと医者に言われ、2週間休みを取ったが家事全般を母がやらないので、全部私がやってます。毎日13時間近く働いて病気になっても身体を休ませられず、私の方が母より先に逝きそうです。

845 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 02:27:58
>>844
家では安静にできないから入院させてくれと医者に言えば
入院できるんじゃないかな。
お仕事されてるなら入院費くらいは自分で何とかできない?
とにかく身体は労ってあげよう。お大事に。

846 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 11:44:12
親が離婚して母子家庭。父親は京大卒エリートだったものの母とは性格が合わなかったらしい。そんな私の性格は父親ソックリらしい。

「父親に似て嫌な性格してる」
「アンタはやっぱこの家の人間じゃない」
「お前は人間の顔した悪魔だ」

などなど物心ついた時から母と祖母に言われ続けてきた。暴力も振るわれた。

母に言いたい。お前の性格に似なくて本当によかった、と。子供の国立大受験についてきて非常識で迷惑なことばっかりしやがって。金だけ稼いであたしに迷惑かけずに死んでくれ。

お父さんに会いたい。あたしがいきなり会いに行ったら迷惑ですか…?

847 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 13:12:17
下手すると毒親が増えるだけになりますよ。>>846

848 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 13:31:56

毒親はどこにでもいるもんだな。
といってもちっとも慰めにならない。
うちも親じゃなかったらとっくに殴り殺しているよ。

849 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 14:53:04
>>847

ガクガクブルブル(((((;゜Д゜))))

850 :名無しさん@HOME:2006/02/27(月) 23:32:38
>>849
ガクブルなんて言ってる場合じゃないよ。
現実に親に会って後悔する場合もあるから・・。
自分が思うほど相手は思ってなかったり・・。でも会いたい気持ちはものすごく
よく分かる。後悔してでも会いたい・・・そう想うものかもしれないね。



851 :名無しさん@HOME:2006/02/28(火) 16:41:22
借金が返せなくなり、返す為の借金を繰り返し
送られてくるダイレクトメールに手当たり次第に電話し続け
バカみたいに相手を信用して身分証明を送りまくり
果ては家族全員&嫁に出たウチの家系まで個人情報を漏洩
こんな親、さっさと氏ねばいいと思う。
でもウチの旦那が丸めこまれて強引に連帯保証人にされてた。
もうどうすりゃいいんだよ。
とりあえず来月産まれてくる子供には会わせたくないよ


852 :名無しさん@HOME:2006/03/01(水) 02:11:39
>>851
自己破産後トンズラ。

853 :名無しさん@HOME:2006/03/02(木) 04:21:38
チラ裏なのでスルーしてくれ。

家では「豚」と呼ばれていたなあ。
毎日殴られてたなあ。
叔母が理由付けて新幹線乗せてお泊まりさせて
その都度買ってくれるほどひどい服を着ていたなあ。

それが高収入になったとたん猫なで声ですか。そうですか。

親なんか愛せないよ。


854 :名無しさん@HOME:2006/03/02(木) 18:51:25
捨てられる親は、毒親と呼ぶには甘い。
本当の毒は、無意識の領域まで浸透して、自我まで侵してるから(生まれて直ぐの
環境は自分ではどうすることも出来ない)切り捨てることは出来ないし、親が死んでも
消えるようなものじゃない。ここまで毒を盛られてる人間はまともな社会生活を送る
能力が無いから「家庭板」を訪れることすら無いとは思うけど。

855 :名無しさん@HOME:2006/03/02(木) 19:32:44
>>816
>毒母に過去を責めると…
・ばかにした薄笑いを浮かべる
・そんな事私がやるはずない、という
・あんたは頭がおかしい、という
・いつまでもぐちぐちとしつこいという
・話しをすっとばかしてこっちを責めたてる
・自分の苦労話を延々という(美談になる。ウソ多い)
こっちが感情的になると、ニヤ〜ってされるのが耐えられない。

同じだ。しかも両方の親から、、父は特にDV・母はモラハラ。全部気のせいにされる。

>>819
>実母は私の不幸が精神安定剤。

これも同じだ。別の観点から二人の視線が常に気になる。

856 :名無しさん@HOME:2006/03/04(土) 02:26:49
このスレ始めて見て、読んでたら涙が出てきた。
うちの父も毒親。とにかく頭ごなしに子供に切れる。なにを言っても無駄。
『俺は子供が嫌いだ!気分わりーんだよ!』と言って。
自分の妻や子供よりも、自分の親、兄弟、兄弟の子供の方が大事と平気で言う。
幼い頃から、私が友達を家に連れて来ると友達の挨拶を無視する。
汚いから家に上がらせるな!とも言われた。
家庭は裕福。金銭面では苦労はしたことない。学生時代に高級車を買い与えられ、大学まで行かせてくれた。
けれどそれは、『俺がみっともないのが嫌だからだ。お前が親の立場なら分かるだろ?』と言われ続けた。
『お前は自分の器を分かってないな?何もできないんだよお前なんか。お前みたいになったら人生終わりだ』とも小学の頃から言われ続けた。

昔から、父と同じ部屋にいるだけで寒気がして鳥肌が立った。咳払いされただけで怖い。殺されるんじゃないか?って気持ちはいつもあった。

857 :856:2006/03/04(土) 02:48:08
父は、自分の兄弟の子供の誕生日などはホテルの一室をかりて
歌手を呼んで、いわゆる世間で言うパーティーを開催したりしている。

もう馬鹿じゃないかって呆れるしかない。父はDQNが大好き。真面目な人間を馬鹿にして、くだらないと罵る。


たくさん書いてしまってすいません。心の内にあることを書きなぐってしまった

858 :名無しさん@HOME:2006/03/04(土) 13:06:52
いや、もっと書いて全部吐き出せ

859 :名無しさん@HOME:2006/03/04(土) 18:04:22
〉親にしたら

860 :名無しさん@HOME:2006/03/04(土) 18:37:10
〉毒親は、奴隷を得たも同然。一生搾取できる。
〉毒親の子供は生まれた時から自我を破壊されている。
〉年齢だけ大人になっても親に依存していて逃げられない。
同意。

遅れを取り戻す為には大変です。
私は今、テンション上げるため、自己改革のため、無いお金使っています。
最近は「遊び」
子供を育てて子供に付き合ってきて5年、やっと「遊び」の楽しさが分かってきた。 感情の発達が抑えられていたんだなと実感。大げさだけど、天国と地獄を行ったり来たり。

861 :名無しさん@HOME:2006/03/04(土) 22:26:11
実母から電話がきた。
「離婚しようかと思って…相談したいんだけど」

話聞くのめんどくさい。離婚するならすれば?

今後、資金援助しないとならないんだろうか。
同居させてくれとか言い出したらどうしよう。もちろん断るけどね。

862 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 03:34:32
毒母毒父、 幼少 の頃から殺した いのは今も変わ りませんね。賢い 弟には愛情たっ ぷりで、私が12の 時かな包丁投げ られケツに命中 …痛かったです

863 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 06:16:24
毒親って男を甘やかすよね
甘やかされた男はただの馬鹿になり何も見返りなんてないのに。
最近やっと解毒できてきた。周りのお陰だありがとう

864 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 07:58:10
>毒親って男を甘やかすよね
自分の母が弟のことを「うちのチビ殿様」「うちの王子様」と
言って甘やかしたら犯罪者に育った。空き巣。
被害者の家に一軒一軒誤りに回ったのは
子供の頃から両親に往復ビンタ張り続けられた姉の私w
弟は男なのに一度も殴られなかった。今は無職で
親の年金でゴロゴロしているらしい。
私は家と絶縁して東京で人並みに幸福に暮らしてる。

865 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 09:07:17
毒親からの毒は自分の子育てにも大きく影響してくるのだが、
反面教師にはなっているが、それが極端に行き過ぎて
・優しくしすぎ→子供が辛い時、先回りして励ましに力が入り過ぎたりする
・冷たい家庭だった事に反発して→楽くすることばかり優先している
楽くしていないと、私の気力がすぐになくなってしまう
無気力、ダラダラな親にもしょっちゅうなってる
「厳しいしつけ」は私にはできない。 なんかちょっと空回りの母親をしているかもしれない。
でも、子供の自尊心を大切にしているつもり。
でも母親としての自身はない。
自分の心が安定していないから気力をすごく使う。
チラ裏でした。

866 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 09:52:43
過保護で育てられたただの馬鹿男ですorz
無知で無能で依存心だけが強い自分に泣けてくる。
元々甘えん坊だったからターゲットにされたんだろうな・・・

>>864
>自分の母が弟のことを「うちのチビ殿様」「うちの王子様」と
>言って甘やかしたら犯罪者に育った。
外から見える自分と自己イメージとのギャップが大きくなると
激しい葛藤が起きておかしくなるようです。
人並みの生活ウラヤマシス

867 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 15:37:06
「親を悪く言っちゃだめだ。いい人じゃないか」と
ずっと言ってた彼が別れる時に
「お前の親だから悪く言えなかったけど
ちょっとアレな人たちだと俺も思うよ」と言ってくれた。

わかってくれてたこととか
そのことを理解できてなかったこととか
やっぱりそうなんだとか

とにかくいろいろな感情で号泣した。

868 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 15:58:50
どうしても我慢出来ないので吐き出せてください。

私の父はまさに子どもがそのまま歳をとったような奴です。
人が嫌がることを平気でして人が怒っても謝らないどころか、
そんなこと気にする方が悪い、と相手を悪者にする。
私が我慢できず怒ると、養ってやってるのにだの、母にお前の育て方が悪いと言う。
とにかく人を思い遣れない自分勝手な奴です。
母もそんな奴と知っているのに二人も産んで、父のことは我慢しろと言うだけ。
父は親を敬え感謝しろと言うけど、
それなら嫌でも尊敬してしまうような人間になってみろ!

最近はもう犯罪になってでも復讐したいという思いでどうにかなりそうです。

869 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 19:57:15
私も父親のせいで一日の終わりが最悪なる。でもまた殴られたくないし、こわい。だからノートに書き殴って頭の中で殺す。ゆがんでる私。

870 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 20:09:21
>>865
おまいの親が持ってない大事な能力をおまいは持ってる。
それは反省する能力。
子供に面と向かって「ごめんなさい」「ありがとう」と言った事があるなら、
おまいはいい親になれると思う。

871 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 20:12:02
>>868
>>869
卒業までの我慢ですよ。
復讐はあとからゆっくり考えても間に合うから
あわてなーい

872 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 20:30:27
何故かバイトのこと知りたがる父親…。場所、時間、時給、社員になれんのか…ものすごくウザイ!!ただ時給だけ気にしてる高校生みたいに思える。キモイ!

873 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 20:31:37
理不尽に怒ったことを、理由をつける訳でもなく
「俺が気分悪いからだ!お前の理由や気持ちなどどうでもいい」
「うるせえ!口答えするな」「何するか分からないぞ俺は!?」
と言う毒親。とゆうか豚。

私は、記憶がある幼稚園児の頃から、この人には何を言い返しても無駄って悟ってた。
束縛も異常に凄かった。
「・・・しろ!」「・・・持って来い!」「・・・やれ!」「・・・買って来い!」
この命令口調が死ぬほど嫌いだった。

豚(毒親)は、食べたい物食べて、寝たいときに寝て、起きたい時に起きて、
なんともないくせに週一で大学病院に検査に行き。家では家族を奴隷扱い。
こんな奴が人の上に立つ社長。
こんなにやりたい放題で、人に迷惑かけまくって生きてる人間が許されていいのか。

この豚を、軍隊にでも入れて精神的にも肉体的にも死ぬほどしごいてもらいたい。




874 :名無しさん@HOME:2006/03/05(日) 23:30:05
毒親ってみえっぱりじゃない?あと外面がいい。

葬式の後の食事の席で、みんなわいわいやってるのに
一人でお上品ぶって食べてた。
普段そんなことしないから手震えてて。
バカみたい。

875 :名無しさん@HOME:2006/03/06(月) 12:48:21
看護師として地元の総合病院に就職したとき精神科配属になった。
そのときの母の言葉「いや〜、精神科?お母さん、会社の人に
○○ちゃん(私)何科になったの?って聞かれた時、精神科とか
言うの恥ずかしいから嫌やわ〜。早く変えてもらったら?」。
その後もことあるごとに「ねえ、早く変えてもらい〜。恥ずかしい」と
何度も言ってた。
精神科の仕事は難しかったけど、やりがいがあったし楽しかったから
異動も辞めるつもりも全くなかった。
大体、閉鎖病棟の患者さん達でさえ母よりはよっぽどまともな人たちだったから
精神科に勤めているという事よりも、母と親子ということのほうがよっぽど
恥ずかしい事だった。

876 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 00:04:23
私の毒父は異常だと思っていたけど、
このスレ覗いてから、うちの父はどの親よりも一番の毒親ってことが分かった。
今日理不尽に絡まれて、無視したら殴られそうになり
もう限界でブチ切れました。後のことは考えずに。
案の定、泣いてしまい言葉にならず
お恥ずかしながら、基地外のように生まれて初めて暴れました。
足がガクガクになり震えが止まらなかった。

結局何も言えなかったけどw、胸につかえてた物はなくなり、明日家を出ます☆
毒父は、俺は父親だぞ?と、上っ面の優しい声を最後かけてきやがった。
誰が父親だ?と言い返すのも嫌。死ね。
明日から晴れてまともな人生を送ります。
死ぬ気で幼い頃からのトラウマを乗り越えてやる!

877 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 00:12:27
>>876
ガンガレ
超がんがれ

878 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 02:32:48
毒親って、RPGの「呪いの装具」みたいなものだね。
ただ持ってるだけでHPは削られるわ、特性は悪くなるわ、行動が制限されるわ、ろくなことない。。。
そんな毒親の子に生まれるってことは、まだ低レベルのうちから呪いの装具を初期装備で背負わされるようなものか。

自分で呪いを解けないなら、せめてこっちのHPがゼロになってゲームオーバーになる前に、
「呪いの装具=毒親」は捨てるという選択もありでしょ?

せめてHPをMAX近く回復できるまでは、もう近寄らないことだよ。

・・・もし、呪いの装具を使いこなす高度なスキルを手に入れたら最強なんだろうけど。。。そんなヤリコミ野郎はごく一握りだろうからね。
普通の人々は間違って装備して死ぬまで外れなくなるようなことの無いようにするしかないよ。

879 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 02:36:24
876がんばれ!私も父親に話そうとするとすぐ泣いてしまう。私も家でたい。春から大学生だけど、父親が死ねばいいと思う子供だ。父以外の家族は大切なのになぁ

880 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 03:06:50
『毒になる親』9人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139361335/
結局俺らの人生悪いの親のせいだろ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1137782155/
メンヘルは親が悪い?それとも本人が悪い?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114403505/

881 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 03:18:55
>>876
がんがれ。がんがれ。
心から応援してるよ。きっとうまくやれるよ。

882 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 10:09:41
>878
「スーパーロボット大戦」シリーズには「テム・レイの回路」なるアイテムがある。
ロボの修理費は安くあがるが、スペックが総じて減退する厄介な代物だ。

883 :名無しさん@HOME:2006/03/07(火) 18:11:29
毒になる姑
スーザン・フォワード著

884 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 01:05:08
親の暴力が怖くていつも萎縮してました。
相手が悪くても身体と声が震えて何もいえなかった。
30歳過ぎまでそういう自分がいやでいやでいつも敗北感と不公平差に
がっくりしてた。
夢によく死んだ父親が出てきて私を怒鳴りつけたり、殴ったり、
いやらしいことしたりしそうになって何か言い返そうとしても
声がでなかったり、逃げようとしても身体が硬直して動かなかったり
夢の中でも悔しい思いを何百回したことか、、、。
しかし、ある夜の夢の中でとうとう反撃できました。
「ばかやろうー。おまえなんかあっち行けーーー!」とでっかい声で
叫んだそうで夫と中学高校の娘達がびっくりして飛び起きたそうです。
その日から父親が出てくる恐ろしい夢は見なくなりました。
生活の中でも失礼なことをされたらきっちり言い返せたり、
悪口言われても平気になりました。
でもここまで自分の心を取り戻すのは本当につらくて長かったです。
親のことは死ぬまで許さない。


885 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 01:17:55
結婚した事も子供が産まれた事も一切教えなかったなぁ。
あいつらが全てをを知ったのは祖父の葬式の時だったわ。
祖父の仕事柄、社会的地位のある人が大勢集まってて
そんな人達がいる前では、奴らは何も言ってこなかったけどさ。

数日後の遺言書公開の時はひどかったな。
弁護士と祖母、叔母夫婦、私達に向かって暴言悪口雑言はきまくり。
相続者資格を剥奪されてると知ったらさらにヒートアップしたっけ。
剥奪されてて当然だよ。お前ら私に何をしてきた?
祖父が気づいてくれなかったら幼かった私はどうなっていたんだろうね。
私は祖父母と養子縁組してるの、つまりお前らの子じゃないんだよ。
産んでやった恩がある?堕ろす金がもったいなかったから産んだんじゃなかった?
まともな親ならそんな事子供に言わないよ。

姉や姉の夫が今どうしているのかも知ってるよ。
聞きたくなかったけど耳に入ってきたからね。
さすが自慢の娘が選んだ相手だね、お前にそっくりだよ「おとうさん」
子供もそっくりじゃない。よかったね、間違いなくあんた達の孫だよ。

たった数時間の間に家族総出で私の家族を侮辱してくれたね。
双子を産んだら畜生腹?江戸時代かよ、その言い方。
めったに怒らない夫と穏やかな息子があんなに怒ってるの初めて見たわ。
娘達はもう二度と会いたくないって怯えてるし。
私だけ行けばよかったよ。ごめんね、夫、子供達。
もう二度とあいつらに会わせたりしないからね。



886 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 01:28:07
実母が私の夫に媚びたニヤニヤ笑いをするのが気持ち悪い。吐き気がする。
北斗の拳の悪役みたいにいきなり頭が破裂して死ねばいいのに。

887 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 02:35:39
読んでて泣けてきた…。
リア友に話したところで、「でも親なんだから」とか言う人がほとんど。ここにいるみんなは、本当に辛い体験してきたから慰めあえるんだよね…。

父親が毒なせいで母親が自殺。それからもう10年たつけど、ずっと「人間のクズ」とか「お前は下等な人間なんだ」と言われ続け、もうすぐ20後半になるというのに自分で仕事も選べません。全てを自分の思い通りにしたい支配系毒親です。
ずっと自分が死ぬか毒親を殺すかと毎日思いながら生きてきたけれど、考えるのも疲れてきました…。「お前が弱いだけ」と言われ、精神科にも通えない。

こんな自分が家庭を持って、ちゃんとやっていけるのか怖くて仕方ないです。
捨てたら、毎日を「今日も死ねなかった」「明日こそ死のう」なんて思わず生きられるのかな…。

888 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 02:36:42
読んでて泣けてきた…。
リア友に話したところで、「でも親なんだから」とか言う人がほとんど。ここにいるみんなは、本当に辛い体験してきたから慰めあえるんだよね…。

父親が毒なせいで母親が自殺。それからもう10年たつけど、ずっと「人間のクズ」とか「お前は下等な人間なんだ」と言われ続け、もうすぐ20後半になるというのに自分で仕事も選べません。全てを自分の思い通りにしたい支配系毒親です。
ずっと自分が死ぬか毒親を殺すかと毎日思いながら生きてきたけれど、考えるのも疲れてきました…。「お前が弱いだけ」と言われ、精神科にも通えない。

こんな自分が家庭を持って、ちゃんとやっていけるのか怖くて仕方ないです。
捨てたら、毎日を「今日も死ねなかった」「明日こそ死のう」なんて思わず生きられるのかな…。

889 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 03:23:16
>>887
つらかったですね。。。
でもあなたの人生はあなたのもの。あなたは父親の所有物ではないよ。
寮つきでもいいから離れて暮らして給料もらったらそれでカウンセリングに
いってみてはどうでしょうか?
SPA!には駆け込み寺の紹介も載ってたし。
とりあえず物理的にでも離れてみる。じゃないとあなたが壊れそうだよ。。。

私も父親が支配系・威圧系なので何となくですが分かります。
上から見下ろして思いやりもない暴言ばかり。自分の言うことは絶対的だ。
何か言い返すと「黙ってやれ!」だし。
おかげですっかり顔色を伺うようになり、おどおどした自分になってしまいました。
もう30代後半ですが未だに父親が怖いです。父親の前ではおどおどしてます。
実は今離婚危機なのですが、振り返ってみるとどうも親との関係が浮かびあがってきました。
もうね、父親に威圧されっぱなしで怒られるのが怖いからその場を離れたくて嘘ついてたら
すっかり虚言癖がついてしまって。。。
主人から怒られたくないから(怒られると父親のフラッシュバックが出てくる感じになるので)
いい子でいようとその場で嘘ついて
取り繕う私。これじゃ嫌になるよね。。。

離婚しても絶対実家には帰りたくないですね。旦那には申し訳ないと思ってます。


890 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 03:45:58
家も威圧系。頭ごなしにおさえつけ、自分のゆった事が正しいと思ってる。やさしいお父さんを持つ友達がいつも羨ましかった。一度も安心したことない。

891 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 04:16:16
>>889さんありがとう。離婚の危機なんですね…。事情が見えないのにこう言っていいのか分かりませんが、旦那さんが理解してくれたらな…と思ってしまいます。
でも最後の言葉も理解出来ます。支配系毒親をもつと、自分が悪くなくても自己批判・嫌悪に陥りますもんね…。

駆け込み寺なんてあるんですね。知らなかったです。教えてくれてありがとう。
本当に精神科だけはちゃんと通いたいんですよ…。今はネットしてられるぐらいなので大丈夫なんですけど、ちゃんと通院出来なくて鬱が治らないです。
もう母親の自殺については整理ついてますけど、毒親とまたその毒親の毒親に精神的DVを受ける毎日で。人と話すだけで涙が出てしまいます。

いつまでこんな状態が続くんですかね。穏やかな心が欲しいです。早く死んでくれないかな…と思うのももうしんどい。
羨んでも仕方ないけれど、まともな親を持つ人が羨ましくて泣けますね。何でこうも違うのかなぁ。。。

892 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 04:20:59
>>890さん、気持ち分かります。
何で自分ばっかり…。こんなに我慢してるのに何で…?ってなりますよね。
何が悪いかじゃなく、何をどうすべきか考えろと言われたことがあるんですけど(もちろん善意で)、そういう格言的な話も頭でしか理解出来ないです。
そんなふうだから駄目なのかな…とかまた悪循環に陥ってしまったり。

いつまで頑張ればいいんですかね。辛すぎます。

893 :876:2006/03/08(水) 06:19:47
皆さんありがとう。
家を出て一日目。慢性的に頭痛が本当に消えてる(;^_^A気分良いです。
明日からどう生きようかワクワクする。
母親が心配して押し掛けてきました。
毒父の話をして、私が毒父を殺したいって言ったら、
あんな奴殺して人生終わったらしょうがないでしょう?殺す価値もないわよ。
っと言っていた。離婚すれば良いのにと思うけど、
まだ自立してない姉妹がいるし、金銭的に無理だろなぁ。
一昨日私が暴れた時も、いつも私の味方をしてくれて
かばってくれる母がいたから
私は生きてこれたと実感した

894 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 10:59:33
>>886
うちの実母も夫の携帯をこそっと聞いてしょっちゅう電話してる。
夫は携帯番号聞かれたことも教えてくれなかった、、、。
実母は汚い年寄りって感じだから男女の仲はありえないけど、
やっぱり夫の前ではとってもいい人ぶって優しくなるのが気持ち悪い。

895 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 12:43:13
890です。892さん気持ちわかってくれてありがとうございます。私の家は一見単純ですが、実際は複雑なんです。毒父は格言、聞いたことあるような事ばかりゆってくるので、嫌気さします。それが彼の考えだとしても、だったら根本的に合わないとゆうことになります...

896 :890:2006/03/08(水) 12:48:01
わけてしまってすみません。省略の仕方がいまいちわからなくて...。893さん体調良くなってよかったですね。どうなったんだろうと心配してたので、無事でなによりです。これからいい方向に向かっていけばいいですね。

897 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 13:06:34
とりあえず、「ゆって」はやめよう。

898 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 15:12:33
はい、すみません。

899 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 15:57:00
>816さんのケースに似ています。
うちの母は自己中でヒステリックで長男教。ゲンナリするけど
もう人格障害かなと思ってますね…。

900 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 16:14:58
>>897
そこはつっこまなきゃいけないとこ…?
ここにいる人は『否定』されることに傷付く。あなたもそうじゃないの?


901 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 16:23:25
>>890さんは携帯からみたいだから、多少の事は多めに見てあげましょうよ。


902 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 16:23:27
私も離婚したけど、やっぱり毒父親との関係が変だったから、
男の人との関係が歪んでしまう自分に気が付いた。

903 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 16:29:20
>>893
自分も、家出てから2週間くらいで慢性疾患が軽快してきた。
ドクターショッピングや民間療法試したりで100万近く使ってしまったのに
家を出ただけでよくなり、あの家にいた事が自傷行為だった事を実感。
自分もトラウマ解消しなくちゃだけど乗り越えてお互い幸せになろうぜ。

904 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 19:02:51
890です。901さんのおっしゃったとおり、私は携帯利用です。パソコン持ってないのですみません。900さんわかってくれてありがとうございます。嬉しかったです。

905 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 19:23:28
子供の頃から母の悩みや愚痴のゴミ箱代わりだった。
暴力も受けたし、いくら母のためにしてやっても感謝の気持ちゼロ。
それが今私の娘達に来ている。
自業自得で一人暮らし(父は死んだ)してるのに
「おばあちゃんはひとりで寂しくて毎晩泣いてるの。
だから電話やお手紙ちょうだい。」って、、、、うそばっかり。
毎日自転車乗ってあっちの特売、しまむらで安物買い、
お稽古に行ってはケンカして悪口言いふらしの噂話大好き。
やりたい放題やってるくせに。
子供は純真だから真に受けて「おばあちゃんかわいそう。」って
泣いたりしてる。今は高校生だけどこそっと携帯から電話して
やったり、休みの時は母のところに飛行機で帰ったりして
愚痴を散々聞かされてぐったりして帰って来る。
携帯代と飛行機代を出す気なんてサラサラないくせに、
冷たい娘って言われてる私ってホントばかみたい。

906 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 19:36:51
馬鹿が。

907 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 19:46:42
>>905
そんなに嫌なら切ればいいじゃん>母親

908 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 20:57:08
頭が悪いこととパソコンがないことって関係あるか?
・・・あるかもな。

909 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 21:21:42
>>905
私は切ってるんだけどね。
何度「縁を切ったから」と言っても無駄。

910 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 21:29:43
この板でもめたり、中傷するのやめようよ。ただでさえ傷付いてるのに、傷付いた者同士で争ってなにになるの。

911 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 21:50:31
なんで改行しないんだ?

912 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 21:58:03
馬鹿だから。

913 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 22:42:51
勢いで書いたから。
あかんかった?

914 :名無しさん@HOME:2006/03/08(水) 22:47:32
気持ち悪い。

915 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 02:35:39
>>914 は定期的にくる人だよ。

ひさしぶり。相変わらず病んでるね。

916 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 02:38:34
定期的に来る人なんだ。
良かった。書き込みした後心配になってた。

ありがd。

917 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 06:19:43
>>910のようなことを書いておきながら、
>ひさしぶり、相変わらず病んでるね
はOKなんだ。ま、その程度だよねw

918 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 06:33:39
>>917
それ思った。

919 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 17:29:58
>>885
うわわわわ…大変でしたね
やっぱ葬式行かない方がいいんでしょうか?嫌な思いするだけですもんね。
情にほだされても。

うちは断絶してかれこれ14年は経ってるかな。
親の通夜や葬式に行かないと「この親不孝者が!」と親戚じゅうになじられそうだけど
行ったら行ったで色々言われそう。決めた。絶対行かないやw

920 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:28:14
このスレ見たら共感できるレスばっかで、自分の親も毒親なんだと気づいたorz

さっきも喧嘩して、「お前なんか地獄に落ちるわ、いつか痛い目みる」とか言われたよ。
まあ、自分もヒドイこと言ったけどさ。

喧嘩したとき、親はいつも人を傷つける言葉をわざと選んで言ってる。

しかも、自分が間違ってても子供に指摘されたり、子供に謝るのが悔しいから謝らない。



921 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:31:41
人の友達のことを悪く言うくせに、自分は友達いない。

自分の世間体のために、子供を真面目にしようとする。

子供がしたいと思ったことを、応援してくれるのが親じゃないのか。

子供が悩んでるときに、悩みを聞いてくれるのが親じゃないのか。

うちの親(父)は、高校を卒業したあとの就職活動の手助けさえしてくれない。ほったらかしにするつもりらしい



922 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:38:27
>高校を卒業したあとの就職活動の手助け

え、普通するの?親が何を手助けするの?

923 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:41:14

私の親は、妹が生まれてからずっと妹ばかりに、ひいきをする。







妹にモノを買ってやり、私に見つかると「買って」とせがまれるから、隠す。

妹が私のいないところで私の食べ物をとっても、親は怒らないし「お母さんが食べた」とかかばう。でも、私が同じことしたら怒る。
まぁ、こんな小さいことだけど嫌だ。

妹と喧嘩すると原因を聞きもせず、私を責める。

私が帰ってきたら、「おかえりー!…あぁ、○○(私)か」と言う。妹が帰ってきたら「おかえりー☆」と言う。

まだまだある。
こんな些細なことだけど、長年のストレスです。

たまに、喧嘩した時に「あんたらは妹ばっかりひいきしやがって」と言うと、「また言い出した」「そんなつもりはない」とか人の話を聞こうとしない。

妹ばっかにかまってるなら、私のことなんかほっとけばいいのに、門限8時だし。ほっといてくれ



924 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:42:33
アドバイスとか、あるじゃん。そんなことしてくれないのに、文句ばっか言う

925 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:50:22
>>920-921

微妙に、単なる思春期のように受け取ってしまう。
親に多くを望みすぎてない?

926 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 18:56:38
はい、自分でもそう思います。すいません

927 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 19:04:27
>>925
酷い親であればあるほど子供は多く望むようになるわけで。

928 :名無しさん@HOME:2006/03/09(木) 19:34:22
兄弟姉妹のどちらか一方を贔屓するのって
やっぱ片親が違ったりする可能性高いよ。
探りいれてみな。


929 :885:2006/03/09(木) 22:01:29
え?両親一緒だけどものすごい差がついてましたよ。
私の何が気に入らないのか知らないけどさ。
物心ついた時から新しい物を買って貰った覚えがないよ。
姉はいつも新品を買ってもらってたけど。
しかも「あれ欲しい」と言ったもの全部。
小学校の入学用品は全部祖父母が買ってくれたなぁ。
ランドセルは入学前日に姉がカッターナイフで傷つけたっけ。
両親に訴えても「そんな所に置いとくお前が悪い」で終わり。
自分の学習机の上に置いてたのに。

>>919
レスありがとうございます。
育ててくれた祖父の葬式だったんで家族全員で行ったんです。
子供達もひいおじいちゃんが大好きだったんで。
遺言書公開は全員で来るように弁護士から連絡があったんで行きました。
親の葬式だったら香典だけ渡してさっさと帰りますよ。
香典も最後だから義理な金額だけ包もうと思ってますし。
あいつらの遺産なんかあったとしても絶対要らない。

930 :名無しさん@HOME:2006/03/10(金) 02:38:09
>>923
うちもそうだよ。
母は妹に過剰に愛情注いでる。
けど、そんなに気にはならないなぁ。
妹は親にも気を使って素直でいい子だし。
まぁ、甘え上手というかそんな感じです。
親も子も人間だし、まったく平等ってことはありえないよね。
親には多くを望まないのが一番楽

931 :名無しさん@HOME:2006/03/10(金) 16:40:29
 兄弟が居る場合、親に毒されない方がごく自然に親を捨てて出て行く。
残されて毒をたっぷり盛られた方が一生奴隷として、親の家畜として
不自由な人生を送る。
 介護殺人をする子は、大抵このパターン。愛情を受けた訳でもないのに
甘やかされたと非難され、誰かの助けも借りる知恵すら持たず、共倒れか
心中。自立の芽をことごとく摘み取られ、社会に出られないのを、親から餌
貰うしか能の無い家畜。家畜がどうなろうと、兄弟は全く意に介せず。
野垂れ死にしても、親をどうしようと、自分の手は汚れない。

932 :名無しさん@HOME:2006/03/10(金) 23:40:56
だから?

933 :名無しさん@HOME:2006/03/11(土) 00:54:25
ダメだ・・・今、父親殺そうと思った。
大昔、包丁持ってふすまの向こうで寝息立ててるのを聞いていたのを
思い出した。

もう一日も早く死んでくれ。
本当は私が自殺したい。
だけど犬が病気で苦しんでいるから・・・ってこの犬も一番懐いている
のはこの父親なんだな。
もう犬の事まで嫌になってきた。

934 :名無しさん@HOME:2006/03/11(土) 07:51:27
他人への中傷的発言は当たり前
やたらと人を疑う態度
細かくてウザイ
事を大きくする
大袈裟

それから、あまりにも無計画で家すら建てれてないw
そのことについて、やけにあがくので、前にそれを少し突っ込んだら
「その分、色んなところに連れてっていっただろうが!?」と逆ギレされました

自営業なもので、やたらとサラリーマンをバカにしますが、
友達の親御さんなんて家を購入してますし、あんたよりは上かと(笑)
嫉妬なのでしょうか?

やっぱり父親は外で働くのが理想ですよ
たまに帰ってくるから良いものです
周囲に揉まれると強くもなりますから

毎日家に居られると、はっきりいって地獄ですね

こんな毒親じゃなかったらなぁ………

人の悪口を言ってる暇があったら働けっつ〜の

935 :名無しさん@HOME:2006/03/11(土) 08:39:44
>>931
悲しいくらい禿同。
長年いろんな意味でサンドバックにされて
人格崩壊しましたが、世間はいい歳して
パラサイトして甘えてる位にしか見られない。
家で緊張してから親の機嫌とるだけの人生だったし
自分の事で他人に心開いた事なんてなかった。

でも自分はもう野垂れ死んでもいいと思って
この間から家を捨てて逃亡中。最後にいろんな所見たいし
介護なんて関係ない。

936 :名無しさん@HOME:2006/03/11(土) 18:59:28
>>935
兄弟はいますか?あなたが独り介護を背負ったら、、親より先に野垂れ死にして遺産の取り分が
一人分減ったら、、得したと喜ぶ人ですか?
家は、それを当然として、親を丸投げして来ましたが。腹の立つことに親もそれで良しと
しているんです。可愛い子には迷惑掛けたくない。で、どうでもいい止まり木が私。
だから兄弟で親の事で言い争いになると、親兄弟の言うなり。こんな糞親と同居orz。

>でも自分はもう野垂れ死んでもいいと思って
この間から家を捨てて逃亡中。最後にいろんな所見たいし
介護なんて関係ない。 大正解な選択だと思います。

937 :名無しさん@HOME:2006/03/12(日) 17:35:52
みなさんはリア友にどの程度まで話していますか?(内容・話す頻度)
聞いてくれる友達が何人かいて本当に感謝しているし、いなかったら生きてないと思うぐらい大切に思ってます。
でも、自分が辛い波に襲われている時、相手には悪気がないのに相手の言葉で傷付いたり、また『傷つけられた』と思ってしまう自分に嫌悪したり。
聞いて楽しい話じゃないし、話したところで解決するわけじゃないのに何度も何度も同じような話を聞かせてしまう申し訳なさ。

いくら仲のいい友達といえど、こういう話は「聞くしか出来ないけど、いつでも話してね」と言ってくれているうちに止めるべきなんですかね。。。
話すことで、自分も友達も傷付けている気がして仕方がないです。

938 :名無しさん@HOME:2006/03/12(日) 18:23:23
普通の家庭に育った人の無理解の例として、やれ「親は大事にしろ」だの
言われるのが嫌だという話がけっこう出てくるけど、
逆に、ただの我侭でだらだらと遊びたいだけのバカが、「うちの親ウザイ。
毒親だ!」とか言ってるのを聞くのも嫌じゃない?

親に甘えられなかったことよりも、適切な形で叱られなかったことの方が
大人になってから人間関係に大きく影響してる気がして、注意深く自分を律して
るんだけど、ただのDQNを見ると切なくなるよ。


939 :935:2006/03/12(日) 19:05:06
>>936
下に兄弟いますが、仲が悪いというかお互いがって面倒で全然
喋る事もないので、存在を無視している状態。
株とかマネー系の雑誌を部屋に見かけるので多分、
私の存在がなければ、金を独り占めできたと喜ぶタイプでしょう。
でも相続放棄してもあの両親から逃げられるほうが絶対にいい。
今、逃亡して隠れてますけど二度と死ぬまで会わなくてもいい。

>>糞親と同居、親兄弟の言うなり

ご愁傷様としか言えないですが、
理不尽極まりない現実にムカつきますね。
自分もあの家にいたらおそらく
同じ目にあっていたと思います。
無責任な発言だけど逃げて欲しい気も。





940 :名無しさん@HOME:2006/03/12(日) 20:11:00
>>938
そうですね。そういう人は私の周りにはいませんが、自分がそう(ただの我儘)なのか?とか、もしかして全部自分が間違ってるんじゃ?とはよく思いますね。
そんな自問はみなさんし続けていることでしょうけれど。


941 :名無しさん@HOME:2006/03/12(日) 23:05:48
>>938

942 :名無しさん@HOME:2006/03/12(日) 23:18:16
>>938
私も上の方と同じで、家の事を話せる人はいません。
辛くて仕方ない時は誰かに話したくなるけれど、実際友達を前にすると言葉が出なくて、結局言えないのです。
こんな事で悩んでる自分が悪いのかな、と思うと余計に誰にも話せません。

友達は何も知らないので、家であった面白い出来事などをよく話してくれますが、自分の家と比べてしまって素直に笑えない自分がいます。



943 :名無しさん@HOME:2006/03/13(月) 00:24:16
24:名無しさん@HOME :2006/03/12(日) 16:30:55
ウチの母親も似てる…
ウチのは猫ババアだから中学の卒業式で親に出す手紙に『いい年して日常会話の最中にニャンニャン鳴かないでください』て書いた。
知り合いに電話するときも、自分が〇〇子だからって『あ、〇〇ピーですぅ』て言うし。
私が独り暮らしして少しは距離ができたかと思いきや、
無計画に新幹線の切符を買って余らせて、私の予定を無視して帰省させようとしたり、
外で会うとき時間通りに待ち合わせ場所に行ったら、勝手に私の部屋に入ってそこから携帯に電話してきたし(フェイント?)
今日も久々のデートの約束(チケットも手配済み)があるのに昨日いきなり電話してきて泊めろと言い…デートが中止で彼氏とケンカして泣く私に、『お母さんのせいじゃないもん』て開き直りやがった。
ウチの両親の場合、家業の関係で離婚はできないけど父親は母親を嫌ってる。
毎晩ケンカの声が聞こえる家で育つのも結構しんどかったけど離婚されるのも辛いよね、苦労も多いだろうけど親と自分、割りきって頑張ってください

944 :名無しさん@HOME:2006/03/13(月) 15:51:23
>>923
一番重要なのは>>923がどのように感じているかであって、親がそんなつもりは有るとか無いとかじゃないんだよね。
こういう親は死ぬ1秒前だって自己中心的なんですよ。
ここに書き込んでいる人全員に言えることだが、経済的に独立するか結婚したらさっさと親とは距離を置くか絶縁しないと自分が一生苦しむんだよね。
親と距離を置いて初めて自分の人生が、自然に健全に生きられる人生が、一からスタートするんだよね。
皆、がんがれ!

945 :名無しさん@HOME:2006/03/14(火) 10:46:51
粘着質の親から完全に逃げるすべはあるのだろうか?

住所と勤務先を同時に変えて、
携帯の番号も変えた場合、一般人には探すすべってあるのかな?

正直、国外に行く事も考えています。
いつ電話が来たりドアの前に立っていたりするかと思うと、
心を保てない。

946 :名無しさん@HOME:2006/03/14(火) 15:59:24
>>945
私もそれですごく悩んでる。
でも親だったら住民票とか簡単に取れるし、探偵に頼まれたら一発なのかなって思う。
最近怖い夢(父親が頃しに来るとか)ばかり見るよ…

947 :名無しさん@HOME:2006/03/14(火) 21:18:10
毒親ってホント、生まれながらのハンデだよな。
あんなクソ親に育てられたんだから、
自分がまともじゃなくてあたりまえ、あのクソ親の支配下、
良くやってるよ、自分…と自分で自分を褒めるようにしている。

自分の親を毒親と気づいただけで、大きな進歩だよな。
一番救いようのない子供は、毒親と気づかず、
いつまでも毒親の愛情を求め続け、奴隷人生を親が死ぬまで続けるだけ。

948 :名無しさん@HOME:2006/03/14(火) 23:15:35
ホント、親にわかってもらおうなんて考え、早く捨てたほうがいい。
しょせん毒親なんて、自分が一番大事なだけ。

949 :名無しさん@HOME:2006/03/14(火) 23:42:07
頭では分かってても、でもやっぱりどこかで愛を求めてたりしない?
あんな奴の「愛」とか書くだけで狂いそうに気持ち悪いけど、でもやっぱ心のどっかで求めちゃってる自分がいるよ。
それが更に負担。捨てたらなくなるってか忘れられるかなぁ。

950 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 00:31:14
絶対的に味方になってくれる人が(弱くて幼い時に)自分にいなかったってイタイよね。
今もいないけど。

でももうあきらめる時だよ。

自分で自分の味方になって、
好きなことや夢中になれることをさがして楽しくやっていくようにしましょ。

951 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 01:49:54
大丈夫だよ、いずれきっと
お互いの最後の味方になる人と出会えるよ。

それまでに
その人の最後の味方に自信を持ってなれるように
頑張っていこう。

952 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 02:24:34
そうだね。いつか出会えるよね。

いっぱい言葉並べなくても分かってくれる人達で嬉しい。
救われるよ。ありがとう。

953 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 03:59:43
いろいろあり、
親捨てたことは捨てて平穏な日々になったのだが、
親自体が親族から嫌われてたせいもあり、
親戚もみんな疎遠になっていて、今は連絡先も一切わからず。

万一離婚or相手に先立たれたら天涯孤独になってしまう。
毒親持つとあとあとまで困るね。

だからといって>>945さん>>946さんとおなじ恐怖もあります。
たまに現住所が見つかってしまった夢を見てうなされる。


954 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 12:55:20
私は外国に行ったけど戻ってきた。
よく考えてみれば親1匹のためにわざわざ外国に行く必要はないんだよね。
逃亡は単に過剰に反発しているだけであって、依存と大差ない。

自分は堂々として、あくまで冷静に対処すること。
「今まで育ててくれたのに恩をあだで返すようなことをしている」って罪悪感を感じないこと。
正しく生きることが、一番の恩返しだと思う。
もし粘着親が尋ねてきたら、冷静に対応すること。感情が動いたら負け。

955 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 15:01:27
転んだことを否定する親に育てられたか、転んだことは許して起き上がらないことを否定する親に育てられたかによって子供の人生が180度変わる

956 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 15:21:48
>>947
毒親に手足もがれて気付かぬまま病気になったり家族の看病で何も考えずに親の便利屋のまま初老に足突っ込んだ。
親はこちらが独り身で居れば、自分の老後は安泰と、安心しきっているのかと思ったら、この前、つい聞いてしまった
近所の人との立ち話。縁談をと持ちかけられたのに、家の親、「本人にその気が無い」と即お断りしてた!
親にそんな話はした覚えがないし、将来天涯孤独になるから自分達の老後を任せられる分、少し考えて欲しい(兄弟は既に
独立&私に親丸投げ)と言っておいたばかりなのに。縁談の話は未だに親から聞かれない。勝手に握り潰されたらしい。


957 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 15:34:09
毒親が借金なり、墓守の押し付けなり、面倒を残すだけ残して死なれたら、どうしようもないな。
あと同居してる場合、呆けたり寝込まれたり。もう壊れたもん勝ち。死んだぐらいじゃ、収まらないよ。

958 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 19:00:02
親の性格の悪さを指摘したら、「そんな親どこにでもいるでしょ」
自分で言うな。
開き直るなよ。
「私だって親にどれだけ酷い目に遭わされたか」
わかったよ。
謝ら気はないってことはよくわかったよ。
あなた5人兄妹じゃん。あんたから密室で毎日苛められてた一人っ子の私の気持ちなんてわかんないでしょ。
あなたは褒めるとか、謝罪するってことが一生できないんだね。
死ねば?

959 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 19:07:25
あなた何故夫に別居されたかわかってる?
その性格が原因だよ。
ほかの人間より優位にたたないと気がすまないんでしょ?
これから先、長く生きるかも知れないけど、一人で苦しんでください。
死にたいと思うほどに。
私もあなたのお蔭で何度も死にたいと思ったから。
さようなら。
手紙には返事しませんし、電話は切ります。
もし尋ねてきたらその都度引っ越します。

960 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 20:48:18
虐待したことはない、ただ無視していただけと言われた

961 :945:2006/03/15(水) 21:03:30
>>953

うちのも、遺産相続でもめて親族とは縁が切れている。
就職する時に身元引き受け人なんてのが必要な事が分かって、
小さい頃の記憶を頼りに伯父さんの家に訪ねていったけど、
やっぱ心の奥では関わりたくなさそうだった。
そりゃそうだ、そんなん受けたら何が起こるか分からないもん。

結局、親に服従の姿勢を見せて判子押してもらった。
当時は保証人協会なんて知らなかったから、
家族円満を前提にしているような日本って国が憎くてしょうがなかった。

962 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 21:59:07
しっかし毒親って、自業自得で天涯孤独だってことがわかってないんじゃないかと思うことがある。
孤独だから毒親になってしまったんだろうけど、せめて自分の子供に愛情注いでおけば、
孤独にならずに済んでいた可能性もあるのに、自分で墓穴を掘ってるよね。

963 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 22:14:15
>>962
もっと上手の毒親は、スポイルした子供を年金で飼い殺しにしてるから、天涯孤独には
ならないよ。子供も複数もうけてて、独りくらい潰しても他がシッカリしてればダイジョブ。
自分が死んだらそのニートもお終いなんだが、かまやしない。親を捨ててく子供に育ったなら
親としてはまだいい方なんじゃね?


964 :名無しさん@HOME:2006/03/15(水) 22:19:50
学生時代のバイトから今まで、自分へ振り込まれた給料やお金を
自分の手で開けたり触った事が無い。
パラサイトしている身分なのだから全額親に渡すのが当然と
思っていた。
仕事のハードさに体を壊し、日常生活や仕事に支障はないものの
障害者手当?を貰う事になった。それも一体いくら程なのか知らない。
退職後、結婚して子供が出来たのだが妊娠中に夫と死別。
仕方なく一時的のつもりでだが実家に戻った。
現在。
母子家庭扶養手当、退職金、…出産手当、障害者手当…
更新時に書類を書くだけで一体幾等あるのかいまだにわからない。
子供はもちろん、自分にも財産がまったくない。
なので家を出るに出られない。
最近知ったのだが、
渡っているお金の一部で、3千万程度だけど親を受け取り人に私の
死亡保険がかけられている事を知った。

子供と意地でも家を出るべきなのか最近悩む。
ここに書き出してみたら更に落ち込んだorz

965 :1/2:2006/03/16(木) 00:49:04
なんか同じような境遇の人が沢山いて安心した。
ウチの親なんかまだまだありふれてるかもしれないけど、ちょっと吐き出し・・・。

完全にイっちゃってる父親。何か精神疾患なんだとおもう。
プライドが異常に高くて、周囲の人間の言葉はほぼ聞かない。忠告であっても命令されるのが嫌い。
というか自分以外の人間はみんな自分より劣った可愛そうな人達だと思ってる。
60近いのに友達なんか一人もいなくて、付き合ってる人間について口からでてくるのは
「あいつは周りの事がわかってない可愛そうな奴だ」みたいな貶す言葉ばかり。
それが殆ど自分に当てはまるところが最早意味不明。褒めたりプラスの事を言ってるのは聞いた事無い。
そうしないと自分を保っていられないんだと思う。

姉が生まれるプレッシャーに耐えられず新興宗教に入信、以降20年以上続けてる。
強制的に通わされて、家族全員お布施みたいな金を毎月払わされてた。それ以外にも沢山。
母は反対してたから、中学生になるころには行かなくて済むようになった。
その宗教の「天の声」に従って、重役を辞職。セールスマンに転職…したはずが、
何故か毎日家で一日中ゲームするようになった。半年間そんな状態が続いた。
体重はどんどん増加し、100キロを超えた。いつも何か食ってる。体をぐるっと一周生ゴミが囲んでる。
風呂の中でも食べる。布団の中でも食べる。


966 :2/2:2006/03/16(木) 00:50:25
異常な光景と、父の性格(話聞かない、カッとなると手がつけられない)が怖くて母は深追いできなかったらしい。
私は退職金や母のパート収入でなんとかやっているのかと思ってた。
だけど、蓋を開けてみたら消費者金融からの請求書の山。全部で約500万…。本人曰く「生活費だ」と逆ギレ。
退職金は半分以上教団に払ってしまっていた。人に頭を下げられないのに、営業なんか出来る訳ないのに、宗教にしがみ付いて。
「金くれーー」とか「sfそpc、ぁfkですよほんとに…」みたいな人が目の前にいて会話してるみたいな独り言を物凄い大きい声で連発。
最悪な状態だった。
最近では定職には就いていないものの、なんとか切れ切れに仕事をもらってるみたいだけど、
相変わらず極度に高圧的な態度でクビにならないのが不思議・・・。
でもまた一日中自分のゴミ部屋に閉じ篭もってたり「俺はだめかもしれない・・・」「俺は死ぬかm(ry」とか
独り言が増え始め、終いには「あいうえおあいうえお」とか言い出してまたやヴぁそう。
過食ひどいし。仕事も行ってないぽい・・・
家の中に、話の通じない汚いでかい化け物がいるみたい。
今は憎しみ恨みよりも、この気持ちの方が強い。どうにかなってほしい。まともになって欲しい。
できないなら消えてなくなって欲しい。お願いだ…あなたを変えられるのは、もうあなた自身しかいないんだ


967 :名無しさん@HOME:2006/03/16(木) 19:10:25
>>965
>家の中に、話の通じない汚いでかい化け物がいるみたい。
悲しいことですが、貴方のお父様はまさにその通りだと思います。

親を変えようとは思わないほうがいい。
彼らは自らそういう人生を選んだのであって、今更他人(家族も)の意見で変わるわけがない。
変わるならとっくの昔にそうしていたはず。
”もしかしたら自分を愛してくれるかもしれない・自分のためにマトモになってくれるかも”
親に対して決して叶うはずの無い望みを持ち続け、しかし現実では駄目な親に悩まされ搾取される・・・
そんな人生、空しくありませんか?
あきらめて絶縁した方がいいと思いますよ。
貴方の場合、金銭面でもたかられそうですし。

968 :名無しさん@HOME:2006/03/16(木) 21:04:35
うちの毒親(父)は自営やってるんだけど
取引先の人が失敗したりすると、電話で2時間くらい超大きな声で怒鳴り続けてたりする。舌を巻いて。
毒親は、怒って相手を脅えせ自分がいかに優秀で、相手は低脳ってことを
思い知らせるつもりなんだろうけど。
相手からしたら、これみよがしに切れて人を脅かすなんて
余裕がない小心者の低脳人間がすることってゆうのは分かりきってるはず。
馬鹿丸出し。ほんとー馬鹿。死ねば?ってか死ねよ。
ほんとー死ね。早く死ね。


969 :名無しさん@HOME:2006/03/18(土) 12:57:37
「毒になる親」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1058952939/
『毒になる親』10人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141787240/
結局俺らの人生悪いの親のせいだろ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1137782155/
【絶縁】実親が嫌い7【したい】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1134030081/
「言う事を聞かないと見捨てるぞ」という母親の態度
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108811192/
親の顔色を伺いながら育った
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1136127466/
親から小さい頃から精神的虐待を受けた人のスレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129896852/

970 :1:2006/03/20(月) 16:54:27
ここのみなさんにしたら些細なことかもしれないけど、
どーにもこーにも参ってるので愚痴らせて。

小さい頃からなんだかいっぱいされてきた。
精神的にも肉体的にも虐待された。
まぁ、うちの毒両親は小心者なので、
大それた怪我をさせたりなんてことはなかったが、その分暴言が酷かった。
姉は父親に、私は母親に怯えて暮らしていた。
ぶっちゃけ両親とも恐ろしかったけど、母親は特に。
どちらかというと、私の性格が父似だったからだと思う。

それでも、今まだ学生で、お金を出してもらっているので何も言えない。
うちは妙なことに、お金はきっちり出してもらえる。
毒親を見てると、たぶん「自分の思う親としてのプライド」があるんだろうな。
経済的な面では、きっちり稼いで暮らして、すごいと思うんだよ。本当に。

971 :2:2006/03/20(月) 16:57:13

今でも、毒親のことはどうしても許せない。
小さい頃、ほんとうに小さな頃から、屈辱をなめてきた。
どーでもいいようなこと、もしくは何もしてないのに言いがかりをつけられて、
殴られて泣かされて、存在を否定されて、そんな中、
私には味方は一人もいなかった。
同じ目に合っていた姉でさえ、あることないこと母に告げ口し、
私はそのぶん殴られ傷つけられた。

それでも私は愛されたかった。
抱きしめてもらいたかった。
お母さんを好きになりたかった。
たったふたりきりの姉妹なのに、私は姉を信頼することもできない。

毒親のおかげで鬱になった姉は、それでもいまだに
どこかコントロールされている。
すっぱり染まってしまっているんだろうな。


972 :3:2006/03/20(月) 17:01:30
長い間、私はなんで愛されないんだろうとか、
どうして信頼されないんだろうとか、
私の何がいけないんだろうかとか、疑問に思ってた。
そう考えるたびに、私は価値のない人間だって思わざるをえなかった。
なんで?って考えてもわからなくて。

最近進路のことで毒親に相談した。
私も馬鹿だな、また期待しちゃってたよ。
もう何度となく、裏切られているのに、反応に期待した。

考えて考えて、やっと出した結論だった。
でも出資してもらってるから、毒親の意見を聞かなきゃと思って、
電話したら、毒母が出た。
話すら聞いてもらえず、どうせ学校についていけなくなったんでしょうと
言われました。(ちなみに芸術系)

そう言われた瞬間、嗚呼。でした。
懲りずに期待した自分を馬鹿だなって思う気持ちのほうが強かった。
こんなに侮辱されたと強く感じたのは久しぶりでした。

973 :4:2006/03/20(月) 17:09:35
自分で言うのもあれだが、ものすごく頑張って入った名門校だった。
今までも、県で一番の進学校に入ったし、親に
誇ってもらえるくらいの結果は出してきたと思ってた。

あーでもこう思う私自身がまだ甘いのね。

しばらく実家と連絡取ってなかったら、姉に、メールで
「やっぱり自分で考えた結論のほうが大切だから云々」言われた。

ああ、やっぱりわかってくれる人がいた。
私なんかでも、一人じゃなかったんだ…。と思ったら、
親の出した結論通りに進むように説得された。
一瞬でも気持ちが軽くなったと思った分、とってもがっかりした。

私が何を訴えても、精神的に参ってようがなんだろうが、
とにかくそんなこたぁどうでもいいらしい。

小さい頃から、こんな家なんか出て、自分の将来を切り開いてやる!
と思っていて、今まで、死のうとか考えたことはなかった。
辛くても、いつか親なんか捨てて、自由になる!って、
常に下克上の気持ちで生きてきた。
そのために毒親のことは何だって我慢した。
自分を否定されても、いつかは、いつかは…って期待してた分もあったんだろうね。
ほとほと甘いけど。
でも、こんなことがあって、色んなことを考えるのに疲れてしまった。

みんなの凄まじい状況からしたら、どーでもいいようなことをタラタラとスマソ。
でも、とっても疲れてるんだ。今日は。
聞いてくれてありがとう。邪魔ならスルーしてください。

974 :名無しさん@HOME:2006/03/20(月) 17:26:33
>>970->>974
どうでもいいことないよ。辛いよね。
吐き出しちゃえばいいんだよ。

これからまだ辛いことがあると思うけど
親なんか捨てて自由になるって思えるなら、今よりずっと幸せな生活を手に入れられるよ。
本当の自由は、親を捨てて存在を無視できるようになった時。
がんばってね。

975 :974:2006/03/20(月) 17:27:27
>>974じゃねえや…間違えた

976 :名無しさん@HOME:2006/03/20(月) 19:11:42
どうでもよくないよ。

例え『無視された』だろうと『勝手に保証人にされた』だろうと、親にされたってのが問題だから。
憎いのに期待するっていうのもね・・解るよ。
本当に自分バカじゃないかと思うよね・・・。あんな奴変わるわけがないのに。


ところで誰か女王の教室スペシャル見た?
私あれ見て自分と真矢がかぶりまくって、ますます子供作るのは無理だと思った。自分も毒になる気がして仕方ない。
本当の本当は子供も欲しいし、幸せな家庭を作りたいけど。はぁ。

977 :名無しさん@HOME:2006/03/20(月) 19:23:26
>>976
見た・・・。
私もああなりそうな気がする。
子供欲しいけどねぇ。


978 :名無しさん@HOME:2006/03/20(月) 19:46:56
私は既に幸せな家庭は諦めてるよ…
毒親の遺伝子を後世に残したくないし。

穏やかに暮らしたいだけなんだけどなー…

979 :名無しさん@HOME:2006/03/20(月) 22:58:47
縁切ってる人たちって、家借りるときどうしてるの?
保証人代行会社でも契約時には緊急連絡先に確認の電話行くらしいし、
結局今まで通り演技し続けるしかないのかな。。。

980 :名無しさん@HOME:2006/03/21(火) 00:38:19
ウチは母親が体が弱く、今月初めぐらいから入院してる。

問題は親父の方。
普段は夕方にはだいたい帰宅してるのに、今日もまだ帰ってこない。
返ってきても、風呂も食事もせずにすぐ出て行く。
必ず夜9時に寝る化石みたいな親父がだ。
こういう事は今までの親父じゃ絶対考えられなかったのに、もう10日はそんな事が続いてる。

多分不倫してるんだと思う。職場の女がどうのこうのとか、以前に話してたから。
両親の仲はかなり悪くて、親父はとにかく無口で、肝心な事は何も言わない。
母親も親父の事は嫌ってるけど、何とか意思の疎通を図ろうと思って話し掛ける。
でも、返ってくる返事は「うるさい」「お前がゴチャゴチャ言うな」とかばっかり。
何度も離婚しかけてたんだよ。
親父にとって、母親はただウザいだけの存在なんだろう。

先日母親の見舞いに行ったら、苦痛に耐えて泣きながらリハビリしてたんだよ。
早く帰ってくるから、もうちょっと頑張って家事やっててねって…。
そういう母親の姿を見てたら、本気で親父を刺し殺してやりたくなった。

981 :名無しさん@HOME:2006/03/21(火) 02:23:20
>>967
遅れてすみません…レスありがとうございます。
そう、何度も何度も考えてはその結論に達してたんですけど・・・。
毒のスプリンクラーにあたりすぎてこっちまで毒毒です。。。
ほんと、金銭問題で本格的に被害に遭うまでには縁を切りたい。

>>970
お疲れ、大変でしたね。
私も芸術系浪人なので黙っていられなくて。
頑張れ。一番解って欲しい人の誰にも解ってもらえないのは本当に本当に辛いけど、
予備校行ったら同じような境遇で一生懸命絵に打ち込んでる、 気持ちを分かち合える奴が何人かいるから。
今まで周囲にことごとく邪魔されてきたと思うけど、絵(美術)の世界では誰にも邪魔されないから。

私もあなたと全く同じようにつっぱってて、親を憎んで怨み続けてきたけど、この道入ってちょっと変われた。
自分の人生で一番大切な事がわかったから、平気ではないけど、愛と憎しみの無限ループwから、ほんの少し抜け出せたんだ。

出資してもらえないなら働いて稼いじゃえ!!私は一年就職して、学費画材費ほぼ賄えました。
あなたの事応援してるよ!絶対絶対。だから頑張れ!!


409 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)