5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・Part15

1 :名無しさん@HOME:04/12/12 02:17:22
「自分の親だから 好きにならなくちゃいけない・・・」
そう思い続けて生きてきたけれど 一人の人間として親を見たときに
「好きになれない」「尊敬できない」 「こんな親にはなりたくない!」と思う親もいます

現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・
スレの平和のために煽りはスルーで

前スレ:親のこと好きになれない・・・Part14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1095893322/
http://life7.2ch.net/live/kako/1095/10958/1095893322.html

【関連スレ】
一般書籍の「毒になる親」スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1058952939/


過去ログは >>2-4だといいな…

前スレが落ちてしまったので、立ててみます。


2 :名無しさん@HOME:04/12/12 02:19:01
過去ログ
親のこと、好きになれない。。。
http://piza.2ch.net/log2/live/kako/957/957617183.html
【Part2】
http://life.2ch.net/live/kako/992/992668812.html
【Part3】
http://life.2ch.net/live/kako/1004/10044/1004454758.html
【Part4】
http://life.2ch.net/live/kako/992/992668812.html
【Part5】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1028942982/
【Part6】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1038352308/
【Part7】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1045694424/
【Part8】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1053946780/
【Part10】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1065671886/
【Part11】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1073807324/
【Part12】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/live/1081461171/
【Part13】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/live/1089606713/



3 :名無しさん@HOME:04/12/12 09:09:59
>>1
乙華麗!!

4 :名無しさん@HOME:04/12/12 09:56:03
1乙

前スレ消えてたのか
dat落ちしたのか削除されたのか鯖移転の際に消えたのか

ともあれ1乙

5 :名無しさん@HOME:04/12/12 13:51:23
私の母親が自己愛性です。
子供の頃から毎日ヒステリー、私への精神的虐待が止まりませんでした。
それ程裕福な家庭でもないのに、勉強・水泳・習字・ピアノを徹底的に
習わされ、洋服は全てデパート等で購入した高い洋服でした。
貧乏な人を常にバカにし、引っ越すたびに近所の人と喧嘩しているので、
近所に人には無視され、挨拶もされず、孤立しています。
友達が一人もいなくて、私や弟、父親を虐待して、なんとか生き延びてます。
私はもう耐えられないので、そろそろ失踪するつもりです。
これから一生母親には会うつもりはありません。





6 :名無しさん@HOME:04/12/12 16:21:53
恐怖の年末年始。帰省しろ攻撃をどうかわすか。

7 :名無しさん@HOME:04/12/12 16:47:28
結婚時,父がお姑さんに
「○○(私)はこゆーところが駄目だ。あーゆうところがある」とダメだし。
出産里帰りでは,産後直後から父のDVの被害の愚痴を延々と聞かされるし。
結婚後は我が家に実母が泊まりに来たり遊びに来たりすると
実母がわざわざお姑さんに報告するのが嫌だ。
実母いわく「いちを言っておかないとね!!そうなんですか。良かったですねって言ってたわよ」
って・・・・・・。
お姑さんも,孫や息子の顔を見たいだろうに遠慮もあるし,遠方ってことで来れないのに
そんな話を聞かされても「そうなんですか」以外になんて言うのさ。

父に先立たれて寂しいだろうからと,車で4時間かけて月一で帰省してるのに
帰省した時に,近所の人に「たまには帰ってあげなきゃ。お母さん寂しがってるわよ」と言われるし
近所になんて話してるんだよ。

結婚して,親と離れて親の嫌な部分がすごくよくわかった

8 :名無しさん@HOME:04/12/12 21:51:24
友達の家に遊びに行って、そこの家族の様子を見て、いいなぁって思うことはよくある。

9 :名無しさん@HOME:04/12/12 23:45:17
私も憂鬱だ、年末。
ついでにお盆とゴールデンウイークも。
一年くらい音沙汰なしにしてたら、少し鬱病(通院中)が良くなってたん
だけど、最近またおかしくなってきた。
玄関とお風呂が一緒の二世帯同居してるんだけど、義父母の方が好き。
でも、そんな自分の親不孝(?)を責める自分もいて、二重に辛い。

私も結婚して子どもを生んで、親のおかしさがよくわかった。
友達んちもうらやましかったけど、その頃はまだ子どもで「仕方ないよね、
コレが自分のうちなんだから」って受け入れざるをえなかったんだよね…

10 :名無しさん@HOME:04/12/13 13:41:12
>>5
うちと少し似ている。うちは父母共、貧乏や片親を馬鹿にしていた。
許せないのはその子供への差別。
本人の目の前で「あの子と遊ぶな」と言い
家に誘いに来ると「うちの子と遊ぶな」と追い返す。
水商売系の母親の娘のA子のことも「あの子は体を売ってる」と
憶測と妄想を平然と言う。今思うとよくいじめに合わなかったと思うよ。
あの頃の友達に感謝してる。
大人になった今、親がA子の事を聞いてきたので
昔売春婦扱いしてた事を怒って、その理由を聞くと
「親が親だったからね・・・つい・・」と言いおった。
根拠もなにもないことを言って、友達の心に傷を負わせた親。
絶対許せないと今も思う。長文スマソ!


11 :名無しさん@HOME:04/12/13 14:06:20
私は大学生のとき「売春しているだろう」と母親に言われた。
理由はTVがそういってるからだって。
ものすごく怒ったよ。
他にも「お金を取った」「私のものを盗んで隠している」等
訳のわからないことで色々言われた。
「お前は嘘ばかりつく」と決め付けられて。
結婚してから9年、1度も実家に帰ってない。

12 :名無しさん@HOME:04/12/13 14:58:34
うちの親も偏見がすごかったな。友達の親が離婚しただけで「あの子と遊ぶな」。
ぶん殴られるの覚悟で「なんで?」と聞いたら「離婚するような親が育てた子なんて
ろくなもんじゃない」、そしてやっぱりたこ殴り。
でもその子は私の無二の親友。母親がその子に向かって「家の子に近づくな!」って
言っても私に対する態度は変わらなかった。この子には一生頭が上がらない。
きっと心底悔しかっただろう・・。

この偏見は今も健在。結婚式の時にその子にスピーチを頼んだら親はものすごく嫌な顔。
でも知ったことじゃない。私の結婚式だし。そしてその子は出席者半数を泣かしてしまう
立派なスピーチをしてくれて親は苦虫を噛み潰した顔してた。
親友も結婚しお互い子供もできた。でも親はいちいちその子の家庭事情を私に探りをいれてくる。
相手の職業、年齢など。さすがにキレた、ぶちキレた。
「いい加減にしろ、何の権利があってそんなにその子の家庭事情が知りたいんだ!何が気に食わないんだ!」と。
返ってきた言葉は・・・
「だって親が離婚してる子じゃないか。お前ももう付き合うな」

お前ら親とはもう付き合わない。心底心が腐った連中だと思った。
こんな奴らの血を引いてると思うと情けない、本当になさけねーよ。

13 :名無しさん@HOME:04/12/13 15:07:16
私は高3のとき、「お金がないから売春してくれ」と言われた。
実はお金は無くても、不動産はあったんだけどね。
で、その発言の理由が「あんたは全然男っ気がないから、セックスの良さを知ると
いいのにと思った」ですって。

姉はもう連絡を絶っている。
正月にはちょっと顔を出すつもり。
早くいなくなったらいいのにと思う自分がいる。

14 :名無しさん@HOME:04/12/13 15:35:51
うちは弟が母親にべったり。仲がいい。
俺は、母親と全然反りが合わなかった。
暴言をいっぱい吐きやがった。

この前、実家を新築してから、帰ってこい攻撃が激しくなった。
親に借金して家を建てた弟は偉くて、自分で部屋代はらって賃貸にすんでいる俺は恥ずかしいと言いやがった。

俺は小さかった頃、大きな病気をして、最近やっと体力がついてきた。
「あんたが病気してなかったら、もっと早く家を立てられたのに」
っていわれて、大喧嘩した。
見栄っ張りで世間体ばっかり気にしやがって。

同居していた弟の奥さんが、半年で出ていったのはなぜかわかっていない。
週末に母親に会いに行く姪と甥。
将来がなんだか心配。


15 :名無しさん@HOME:04/12/13 18:15:07
>>11
私もだよ!
当時テレクラ全盛期で、TVでも話題になってた、
疑う理由はそれだけ。
「女子大生なんかみんなやってるに違いない」みたいな、すごい思い込み。
別に夜遊びし始めたとか、金遣いが荒くなったとか、
そんなことは一切なくずっと真面目にやっていたのに・・・。
怒るというより、悲しかった。

16 :名無しさん@HOME:04/12/13 18:17:27
マスコミの言うことすぐ信じるよね。

17 :名無しさん@HOME:04/12/13 21:31:42
>>11
売春じゃなかったけど、「ポップティーン」とか「エルティーン」とか、
エッチネタ堂々と載せてる雑誌とかエロマンガ読んでると決めつけられたことがあったし、
年がバレるけど、古本屋に行った時にコバルト文庫のエロ系小説見せて
「あんたこんな本ばっかり読んでるでしょ」と言われたことあったよ。

当時、中学生だった私はマンガは「りぼん」ぐらいしか読んだことなかったし、
小説の類も北杜夫の「どくとるマンボウ」シリーズみたいなお笑い系か
歴史小説ばっか読んでたんで、そーゆー本や雑誌の存在自体知らなかった。

マスコミの言うことは鵜のみにするくせに、
毎日目の当たりにしている娘の姿は信じられないのか、と呆れた。

マザー・テレサか誰かが「愛情の反対は憎しみではなくて無関心」と言ってたらしいけど、
うちの親は確かに私を憎んではいないけど、私のことは一切無関心だったので、
その言葉を知って「そうか、間違いなく自分は愛されてなかったんだ」と思ったら、
やっと親を捨てたことへの罪悪感が消えたよ。

18 :名無しさん@HOME:04/12/13 22:24:42
親と連絡を絶って以来、姉からのメールは「親と仲良くしたらどう?」という内容のものばかり。
理不尽な親の元で私と一緒に育った姉のはずなのに、なんで親と仲良くできるんだろう。
疲れた。こんなに苦しくなるのなら生まれてこなければよかった。

19 :名無しさん@HOME:04/12/14 02:24:21
俺は親なんかどうでもいいけど犬に会いたいから年末には実家に帰る予定

20 :名無しさん@HOME:04/12/14 02:33:30
施設に入っている母方の祖母が先日、昏睡状態に陥った。
今は意識が戻り、会話はできないけれど
首を縦横に振ることで意思表示をしているらしい。
私は孫の中でも特にかわいがられていて、
いつも「お母さんと仲ようせなあかん」と言われ続けており、
その都度「うん、わかってるよ」「仲良くしてるよ」と答えていた。
祖母の意識があるうちに一度会いに行ってやって欲しいと母に頼まれた。
断った。
祖母には会いたい。
でも言葉にできなくても同じ願いを私に全身でぶつけてくるに決まってる。
もう嘘はつきたくない。
母親のきょうだい連中のいざこざに巻き込まれるのもいやだ。
祖母のいるところまで行くには軽く半日かかり、PD持ちにはかなりつらい。
葬儀には行く。
おばあちゃん、ごめん。

21 :名無しさん@HOME:04/12/14 07:37:04
前スレ983です。
お返事くれた984さん、ありがとうございます。

984さんのアドバイスどおり、
親からのメールには返事を書いたものの草稿箱に入っている状態で、
まだ出してはいません。
確かに、親が変わるわけないですよね。
1時間近く泣きながら文句を言うことを何回やっても変わらなかった親ですから。
でも、返事を出して、親を苦しめてやりたいという思いが消えません。
こういう思いはどうなんでしょうか。
私自身が親離れしてないということなんでしょうか。

クリスマスシーズンです。
子供のクリスマスプレゼントを送ってくる約束をしていました。
この前のメールでは、送ってくれなくて結構です、と書きましたが、
きっと送ってくるでしょう。
そのまま受け取っていいものか、受け取り拒否すべきか迷っています。

22 :名無しさん@HOME:04/12/14 09:18:07
>>18
ごめんよ〜。
私もその口だったのよ。
盆正月集まらされて毎回必ず顔を出すくせに
母親とは口をきこうとしない姉に
「昔のことは水に流して仲良くすればいいじゃん」って。

でも、そういう私に「悪口吹き込んで仲たがいをさせた」って
なんか脳内変換した母親から言われたり、
(はあ?最初っから仲悪かったじゃん)
まだ死んでない父の遺産を放棄しろと
私だけにわざわざ遠方から泊りがけで母が言いに来たりでぶちきれて
盆正月、一切行こうとしなくなったわたし。

姉に過去を水に流すことを勧めた私を反省しています。
だけど理解できないのはそんなに嫌いなら何で盆正月に絶対顔出すのかな?
結局親の愛情に飢えてるのかな?

でも姉は母にそっくりで小さいころから口を開けば「自分は天才お前(私)馬鹿」
のような発言連発で本当は嫌い。
母と縁を切ったついでに姉とも縁切れてラッキー。

23 :名無しさん@HOME:04/12/14 09:43:42
>>21
前スレ984です
家の親は積極的に贈り物をくれるタイプではなかったので
なんともアドバイスしかねるのですけど

私も絶縁して1年半、
別に絶縁宣言したのではないのです。
こちらからは一切電話しない。
電話が来たら普通に返事するけど、
こちらからは一切話題をふらない、盛り上げない。
(あ、そう、ふーんって感じで)
で、盆、正月は「仕事で帰れない」
娘の入学祝い取りに来いと言われても無視。
で、とうとう今年の盆はなにも言ってこなかったです。
うちの場合は転勤族なんで、転勤しても連絡先教えないどこうかなと思案中。
でも父の葬儀だけは出るつもりだから(何年先なんだか?今の所ぴんぴんしてるから)
どうしようかな。

あなたのお母さんはしつこそうだから
電話番号変えちゃったりメールアドレス変えちゃったりして
接触は郵便のみにする。
プレゼントは慈善団体から何か来たと思って使ってもよし、
そのままゴミ箱へGO!でもよし。
手紙はモチロンそのままゴミ箱へGO!ね。

受け取り拒否って一種のリアクションだと思うから。

どなたかしつこい愛情深い仮面をかぶった過干渉母おもちの方
アドバイスお願いします。

24 :名無しさん@HOME:04/12/14 14:59:58
>>21
どんな形であれ受け取ると何度も送ってくるので、返品が1番効果有りだと思う。
しかえししたい気持ちもすごく解るけど
相手しない事が1番仕返しにつながるから、冠婚葬祭以外の用件は全てシャットアウトで。

何しても相手は変わらないのなら憎んでも無駄。
返事出して募る思いをぶちまけたり仕返しして
いつか相手が自分の気持ちをわかってくれる事を心のどこかで望んでるなら
正直それも徒労に終わると思う。
自分の家族の為に今の安定した気持ちを保つ生活をする為にも関わらないのが1番らしい。

あれは血が繋がってるだけで家族ではないのが家庭をもってようやっと解った。

25 :名無しさん@HOME:04/12/14 23:02:35
>>19
おまいは俺か?

実家に行く理由の9割ぐらいが犬に会うため。
残りの1割は兄弟等に用事があるため。

親と会話すると腹が立つということがわかりきっているので極力会話はしない。


26 :名無しさん@HOME:04/12/15 00:31:17
昨晩、母親に追いかけられる夢を見た。
必死に逃げまわったけど、あの人は怖い顔して
いともたやすく私を捕まえに来る。
今夜こそ楽しい夢を見させてください。

27 :名無しさん@HOME:04/12/15 10:22:07
この前電話で母親とけんかをした。つうか、
「あんたは覚えてないことをぐじぐじ言い返してくる」と
泣かれた。
 そのあと、最後にと思いいままで、気がつかずに
迷惑かけたことがあったかもしれんので、その事は
謝っておこうと、電話した。

父親がでて「まだぐじぐじゆうんか!!」みたいなことを
言ってきて、もう情けなくなってきたよ。

父親なら、親子げんかしてたらしっかり話を聞くくらいの
事をしろ!!それくらいどっしり構えられないのか。

ま、子供のころから子供の話なんて聞かずに
「お母さんが正しい。親に向かって何いっているのか。」
みたいな人だったので、当然かもしれませんが。

は〜、正月どうしようか。

28 :名無しさん@HOME:04/12/15 17:08:14
売春しろと仄めかされた事なんかしょっちゅうだった。
「○○さん(禿頭のジジイ)がね、お前とお茶でも飲みたいんだって」とか、
「ジーさんになると若いコと話がしたいのよ」と。

普通の母親なら、年頃の娘を赤の他人の男と二人きりさせたくないと思うもんじゃない?
でもうちの母親は、
「ちょっとお茶飲んで小一時間遊んであげれば、お小遣いくれるかもよ。
 どうせなら一杯貰って来いな。それで私にも頂戴よ。」
などという事を、中学・高校時代にずーっと言われてたよ。
勿論、相手にしなかったさ。

一度無理矢理オッサンの所に連れて行かれたけど。
「じゃぁ、私は帰るけど、アンタは残りなさい。」と言い捨てて母親は帰り、
オッサンと密室に二人きりで取り残された事もあるけど。
売春しなくて済む手段取って逃げたは良いが、その時引き換えにした足の怪我は、
今でも歩く時にビッコをひく形で残ってる。





29 :名無しさん@HOME:04/12/16 12:16:53
最近騒がれているスギヒラタケで思い出したんだけど
小学生の時母がキノコ狩りに凝った事があって
新しいキノコつんできた時は必ず味噌汁に入れて子供(主に1番上の私)に毒見をさせてた。
そういう日は親用に別の味噌汁が用意してあって、まず食事前に私に味(毒)見をさせて
食事の時には子供全員がそれを食べる。
「だってぇ子供はまた作れるけど、お父さんお母さんはいないと困るでしょ?」
って冗談ぽく笑ってたけど、なんにも出なかったら次の日父と母が初めて食べるっていう感じだったから
あれは結構本気だったと思う。

あの人の子供に対する根本的な考えがこれなので、今までされて来た事は納得はできる。
でもそんなこと言われつづけてる子供が
ニコニコ介護要求に答えるのが当たり前だと思ってるところは全然理解できない。
ミリ。絶対ミリ。

30 :名無しさん@HOME:04/12/16 21:40:46
俺は家族が大嫌いで、実家暮らしだが全く口を聞かなくなって2年が経った。
今まで世話をしてくれたことには本当に感謝している。
が、それ以上に家族のことが好きになれなかった。
最近は家族に対して何の感情も抱かなくなった。好きでも嫌いでもなく、何とも思わない。
そして俺はこれから新たな人生をスタートするため、必死で就職活動をした。
その甲斐あって来年から社会人だ。

だが寮に入れず、金が無い以上、しばらくは実家で暮らすつもりだ。
親からは「我慢の限界だから早く出て行け」と言われているし、
俺が家にいることが迷惑なのはよく分かっている。
それでも、俺が新たな人生を送るためには金が必要だ。
1年以内には、必ず去るのだから耐えてくれないか?

その後は一切会うことはないから、あなたたちも新たな楽しい人生を送って欲しい。

31 :名無しさん@HOME:04/12/17 07:21:12
>>30
その作文だけじゃただの馬鹿にしか読めないけど・・・

32 :名無しさん@HOME:04/12/17 08:19:28
>>31
文章へたくそなおまえが言うな


33 :名無しさん@HOME:04/12/17 09:07:19
>>31
まあクマー(AA略 だとは思うんだけどさ、
体があまり強くなくて働けない人もいるから。

でも実際職場にこういうどうしようもないヤツいたよ。30過ぎのオサーンでw
お互い親が嫌いってんでまあその手の話をした事があったんだけど、
洗濯しておけって言ったのに洗濯してないとか口うるさいとか飯がまずいとか、
その点一人暮らししているオマエは羨ましいとか言われたけど
でもそいつ、話聞いたら家賃とか生活費家に入れてない。
どうやって生活してるかっていうと親の年金とパート代。
月30万は貰ってるハズの給料全部趣味に使って貯金すらないってアータ(′ー`)
しかもそんな話して1年後にもまだ貯金ないとか給料が足りないとか、
一人暮らしをウラヤマとか言うわりには出て行く気サッパリない感じ。
そりゃ口うるさくも言われるでしょうさ。
県営だかなんだかに住んでいて年金暮らしの人だけなら家賃が安く済むのに
そいつが出て行かなくて、しかもそいつの収入加算して高いママの家賃を
親御さんずっと払ってたらしい。
正直もちろん親御さんの育て方に問題はあったろうけど
話聞いてて親御さんの方が気の毒だった。
最終的にケコンして出ている弟妹達が見かねて金出てアパート探してって
全部そろえてもらってやっと一人暮らし始めてたけど
家を出たら家を出たで弟妹に追い出されたってずっと恨み言言ってたよ。


でも世の中にはコレと一緒に見られがちだよね>親嫌いって言うと_| ̄|○。

34 :名無しさん@HOME:04/12/17 09:46:01
一言も口きかなくても、お部屋があってお布団があってご飯があるのねえ
今まで何をしていたんだろ?ただの引きこもり?

35 :名無しさん@HOME:04/12/17 09:58:01
>>28
親じゃなくて女衒だね。
見捨ててよし!

36 :30:04/12/17 11:33:15
>>34
俺に言ってるのでしょうか?
何故引きこもりなのかは分かりませんが、現在は大学生です。
もちろん奨学金を貰って通っています。

37 :名無しさん@HOME:04/12/17 12:06:48
でもさ、口きかない状態を許してもらってるって、
すごい甘えだと思うよ
口をききたくない心理を、うんと突き詰めてみたことある?
なんか、ただの遅い反抗期って感じだなあ
家族やっている以上、最低限のルールってあるよ。
そんなのがわからない年齢でもあるまいし。

38 :名無しさん@HOME:04/12/17 13:17:49
DQNちゃねらーがわいてきましたね

39 :名無しさん@HOME:04/12/17 14:06:21
なんか>30は本気でここの住人に相手にされたがってるみたいだね(呆

だからぁー。釣りじゃなければただの馬鹿、スレ違いってこった。
パラプースレにでも逝け。


40 :名無しさん@HOME:04/12/17 14:17:26
↑アンタ、ナニサマ

41 :名無しさん@HOME:04/12/17 15:20:31
↑アンタ、クマ

42 :名無しさん@HOME:04/12/17 15:36:56
かっぱさま

43 :名無しさん@HOME:04/12/17 17:28:29
独立して無い人には厳しいよねここ。
親の作ったご飯食べて家賃払わずに住んでたら
大きな口たたくなってのもわかるけど、それじゃー私の親と一緒。
大学行かないで飛び出したけど。
親がお金出してくれるって言うんだから
我慢して行っておけばよかったと思うこともあるよ。
女だからまだいいけど。
30さん就職したら頑張ってお金貯めて
ひとり立ちしてね。

44 :名無しさん@HOME:04/12/17 17:47:41
やっぱり、そこでぐっと我慢して
耐えてやってきた人達が多いからじゃない?
成長過程でごく普通のことだと思うし…<大きな口たたくな
問題はそこから先。
独立した後でもなお悩んでるわけだからさ
そういう親子の確執は根が深い

45 :名無しさん@HOME:04/12/17 18:21:13
自分が耐えてきたからって
他の人にも要求してる感じは分からないな。
親の苛めで鬱スパイラルになって
どうにもならない人も多いだろうし
もう少し柔らかく、言葉選んでいってやれ

46 :名無しさん@HOME:04/12/17 18:29:04
そういう場合
生活板の方が向いてるんじゃないかな

47 :名無しさん@HOME:04/12/17 18:47:32
じゃあ、どういう人がここに向いてるの?

48 :名無しさん@HOME:04/12/17 18:51:04
>44

49 :名無しさん@HOME:04/12/17 20:35:46
30は思春期で止まってるし

50 :名無しさん@HOME:04/12/17 20:54:38
実親じゃなくって実祖母なんだけど。すれ違いだったらゴメソ

今朝未明に父方の実祖母が亡くなりました。
幼いとき同居をしていた時期があって世話になったことはあるけれど
痛んだものを無理矢理食べさせようとしたり
弟が何針も縫うような怪我をしても放置したりした
そんな祖母のことを兄弟全員で憎んでいます。

同居したことないオバ方のイトコは涙一つ見せない
私たち兄弟のことを冷たいと思うかもしれない。
でも私は祖母逝去の知らせを受けたとき心から嬉しかった。

体調が崩れて入院して間もなく亡くなったのが
最後の子孝行だと思います。

51 :名無しさん@HOME:04/12/18 01:19:46
>50
あら、いいじゃなーい。引き際がすっきりしてた分、少し位の冥福も祈れるってもんよぉ。
盆の迎え火の1時間後に送り火焚いてあげなさいな、「とっとと帰れ!!」ってな。

私は1年3ヶ月前に母と電話で罵り合いをして以来、もう関りあいたくない。
母が死んでも泣かないだろうなぁとしみじみ感じる位凍ってる。
でも向こうはそんな事塵程も思ってないだろうから近々「お正月来ないの〜」なんてシレッと
電話があると思われる。言いたい事も言ってやる事も既にシュミレーション済なのに
ここ2,3日寝汗が酷い。朝寒いのなんのって。あんな女に傷つけられてんのかしら私。
冗談じゃないわよ、正月は旦那とラブラブだわさ。なんの為の自分の家庭よ。


52 :名無しさん@HOME:04/12/18 08:34:56
>>36
大学生なのね・・・・無理ないか。
うんとね、たまーに>>30のような書き込みあって
その度に最初はみんなであーだーこーだー相談にのって
最終的にはヒキーor釣りでした、って感じだった事もあるので
疲れすぎちゃってるんだと思う。
文章に一言”現在大学生(奨学金)”みたいな一言があったら
だいぶ反応ちがったと思うよ。
親が出て行けって言ってくれているのは変な話幸いだね。
普通の賃貸は保証人必要なのでさっさかなってもらって出て行きましょう。
奨学金の返済も大変だと思うが気合でガンガレ。

という自分は>>33な訳だが、
例の30過ぎのオサーンの最初の語り口もそんな感じだったので
つい過剰反応してしまいました_| ̄|○ゴメソ。
小さい頃から持病もち(喘息とかね)で働く事もママならないのに
親に厄介モノ扱いや、逆に異様な過干渉されてる人も少なくないんだよね・・・・・。
でもそういうのってやっぱ少し説明がないと解りづらいから
多少フェイク混じってでいいから事情は書いて欲しいなっては思う。

53 :名無しさん@HOME:04/12/18 09:20:30
>>51
私も親と縁を切る決心をしてから1年半です。
多分、どっちの親が死んでも泣かないと思う。
でもそれは心が凍ってるんじゃなくて
あの人たちは私の人生にかかわりの無い人だって
心の底から思えるようになったからです。
中学生の時には母親が自分より先に死んでしまったら
真っ暗な闇の中に放り出されるような感覚だろうなと
思っていたのにすごい違いです。
思うに母の過干渉で自分の足で歩いていなかったのかも。

51さんも早くお母さんからの電話が来なくなって
心穏やかにすごせるようになったらいいですね。

54 :名無しさん@HOME:04/12/18 13:11:06
すっかり割り切って絶縁し、毎日幸せなのに、
ふと親の年齢を考えて、胸が締め付けられた冬の朝・・・


55 :名無しさん@HOME:04/12/18 16:35:47
育ててくれた親に感謝しなければならないという義務感がある一方で、
親のことがどうしても好きになれなくて、できるだけ関わりたくなくて、
その狭間でいつも心がすっきりしません。
親を責める自分と、自分を責める自分が、いつも争っています。

こんな気持ちは、親のことが好きな人には絶対わからない。
だから人には相談できない。
何が正しくて、何が間違っているのかわからない。
どうしたらこの感情から開放される?
親を好きになればいい?じゃあどうやったら好きになれるの?
誰か教えてよ。私だって望んでこんな感情持ってるわけじゃないんだよ。
辛いよ・・・。

56 :名無しさん@HOME:04/12/18 16:46:24
親だって一人の人間。
相性が悪いことだってあるよ
嫌なタイプを好きになれないからといって
自分を責めてもどうしようもない。
理解しあえない人間関係の一つ、と考えてみたらどうだろう
『親』という言葉で自分をしばり過ぎないのが大事かも。
感謝しなければ、と言う人もいるけど、
生まれて来て育って後ろ指さされない生き方をしている
それだけで充分恩返しをしてることになるのだと。
感謝というのは、強制されて生まれる感情じゃないからね

57 :名無しさん@HOME:04/12/18 18:34:09
>>55
>親を好きになればいい?じゃあどうやったら好きになれるの?

無理して親を好きにならなくても良いんだよ。
嫌いでも良いんだよ。責めても良いんだよ。
でも、自分を責めるのは止めようね。


58 :名無しさん@HOME:04/12/18 19:40:43
今会社を辞めて帰省中で久しぶりに親と一緒で。そのドキュンぷりに辟易してます。なんでこんなに世間知らずで下品でだらしないのか。早く仕事決めなきゃ。

59 :名無しさん@HOME:04/12/18 21:09:58
>>53
私も子供の頃は母親が死んだらどうしようって泣いてた
でも、いまや・・・・・・

でも、その頃手伝いをするのがものすごい抵抗あったな
表面では親のこと好きだったけど、心の奥では本当は
親のこと大嫌いだったんだと思う
そして子供はそのことに全く気づかない
少なくとも私の場合はそうだった

60 :名無しさん@HOME:04/12/19 01:07:21
>>58
うちの親もドキュン。
帰るたびに自分がこんなところで育ったのかと恨めしく思うから
帰りたくない。
でも親からは催促の電話がしょっちゅう。

61 :名無しさん@HOME:04/12/19 01:48:06
沖縄美人女子中学生(15)顔面殴打殺害事件

http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage277.htm

A子さんは、泣きながら命乞いをするが、柳らは笑いながら
何回も暴行を繰り返した。

暴行、陵辱の限りを尽くした柳、上野はA子さんの顔めがけ
て石を何十回も振り下ろして顔を潰した。

62 :名無しさん@HOME:04/12/19 01:50:16
私の母はドキュン。
何でも買えるし必要ないのに野菜とか腐りかけの魚を送りつけてくる。
年末に送ってくる所を推測すると、年末の冷凍庫整理で要らなくなった物を野菜と一緒に大量に送りつけて処分しているらしい。
冷凍と野菜を一緒に入れて冷蔵で送るもんだから野菜は冷凍焼けして使い物にならず、魚は臭ってる。
迷惑だから送ってくるな!と拒否しても「○○さん(旦那)に食べさせて(ハァト」と配送済ませてから電話してくる。
結局は全部ゴミ。
旦那が丁寧にお礼の電話をするもんだから勝手に脳内で喜ばれている!と変換してるんだろうなぁ。。
二言目には「親の愛は海より深い!!」
はぁ??
あたしゃ、アンタから愛を感じた事は一度も無いよ。
40度の高熱があった時も近所のババァとのオシャベリに夢中で2時間立ち話に付き合わせたよな。
それ以外にも数々のドキュンぶりに子供の頃から恥ずかしかった。
ゴミ整理のついでに老後の世話もお願いねって旦那にアピってて最低だ。
しかも、「私の面倒」と言う所が最悪。
父の面倒は何も考えていない最低女。
私は面倒見ませんから!
アナタの娘なのでアナタみたいに口だけ出して金は一切出しませんから。
父、何であんな女と結婚したんだろう。

63 :名無しさん@HOME:04/12/19 02:10:16
皆さ、もし今、自分の所に神様がおりてきて
自分と親、どっちかを痛みもなく
ただ一瞬で消してくれるって言ったらどっちを選ぶ?


私は自分かな。


64 :名無しさん@HOME:04/12/19 02:18:37

神様はそこまで親切じゃない

先に消すべき人間を先に消すと思う


65 :名無しさん@HOME:04/12/19 02:24:35
血は水より濃いって言うじゃない?
子が親を恨んだり嫌いになるにはそれなりの土台と言うか行為をしていると思うんだ。
何もしてないのに子が親を嫌いになる訳ないと思う。
>>63
そんな事は有り得ないから考えられないよ。
つまり、神様が決めれ!って感じ。

66 :名無しさん@HOME:04/12/19 03:56:40
私が神経質なのもあるけど自分の親が本当に惨めに思える。
だらしない母親が許せない。1日家にいるのに、家の中は汚いし、やりくりは下手だし、クチャクチャ音立てながら脚広げてテレビに文句言いながら食事する。趣味一つなくて、新聞もまともに読まない。あんな女性にはなりたくない。

67 :名無しさん@HOME:04/12/19 04:07:03
「お前ほど人を不快にさせる奴はいない」
と幼い頃から言われ続け、今もたまに連絡を取ると言われる。
そのたびに、人に迷惑をかけないようにしなくては、と心がけて生きてきた。
その習い性なのか、人と接すると「萎縮してる」とか「卑屈」とか言われる。
「普通にしてなよ」と言われても、普通ってのがわかんないよ……。

68 :名無しさん@HOME:04/12/19 04:09:28
オレの母親も
新聞を呼んでいるのを見たことがない
趣味なんてものもない
料理だって、人の作ったものを買ってきて
並べるだけだ
俺の気持ちも穏やかではないな、子供のころからだ

69 :名無しさん@HOME:04/12/19 04:14:59
自分は子供の頃から朝ご飯作ってもらったことが無い
友達にそれを話すと「えーーかわいそー」と言われた
自分では??だったが。

70 :名無しさん@HOME:04/12/19 04:38:14
>>67
子供の頃に刷り込まれたことは、容易に払拭できないよね。
私は、自分の欲求を満たすこと、自分が楽しい思いをすること
全てが「悪」であり、闇雲に耐え忍ぶこと、我慢することが
「善」だと刷り込まれた。その結果、心から「楽しい」と
感じることができない人間になってしまったよ。
「楽しい」と感じそうになると、「自分は悪いことをしているんだ」
というスイッチが同時に入ってしまって、理由もないのに
後ろめたくなり、結局、楽しめない。
恐らく一生治らないと思う。

71 :66:04/12/19 04:42:26
うちも料理下手。私が料理好きなだけに、実家でご飯食べるの鬱。総菜をパックのまま食卓に並べたり。買い物に行くと、食材を何でも指で押して買わなかったり、一番下から取って山が崩れてもそのまま。カートが他人に当たっても気にしない。顔から火が出る思い。

72 :名無しさん@HOME:04/12/19 04:50:57
>>71
そういう人から、どうして66さんのような人が生まれたんだろう?
煽りではなくて、真面目に不思議。

73 :名無しさん@HOME :04/12/19 09:02:46
>>54
>>55
共感。籍抜こうと思ったけど「本当に良いのだろうか。」と
不安になり今に至る。本当どうしていいか分からない。
これからどうなるのか分からない。勿論、こんな事誰にも言えない。
嫌いだけど「元気かな。」ってふと思う。


74 :名無しさん@HOME:04/12/19 10:06:10
私、父親に性的虐待された
母親は見てみないふり
だから
実家には帰ってない


75 :名無しさん@HOME:04/12/19 11:24:40
>>70
そのスイッチ、私にもある・・・幸せ防止スイッチっていうか・・・
未知の幸せに飛び込むよりも、知れた不幸の中に留まるほうが
安心なんだよね。

今はそのスイッチが押される事は少なくなったけど
人に褒められてたり、羨ましいわなどと言われると
すごく不安になる、相手はたいして意味も無く社交辞令で
言っているのがわかってても。
胸に湧き起こる罪悪感はなかなか消えないんだよね。
嫌な事があったらなんかちょっと安心したりして
「ほら、やっぱりこんなもんよ」って。


76 :名無しさん@HOME:04/12/19 11:30:29
クチャラーは最悪だよね・・・他人でも親族でも_| ̄|○
私は昔から家族とご飯(特にオニギリ)食べるのがどうしても嫌で
何かと思ったら家族全員クチャラーだった。
気がついたのが中学の初めで、友達や彼氏に
「クチャラーやってたら注意して!!お願い!!」と泣きついた事がある。
幸いやってなかったらしいけど(元々モノ噛まない性質なんで^^;)
他の家族がやってて自分だけやってなかったって事は無いと思うんだよね。。。。
だから今でも食べる時は口元に意識がいってしまう。

んで肝心な実家の中の人たちは
「口をあけて噛まないと食べた気がしない」とか言って注意しても止めない。
特に母、外で見栄張るのは構わないけど
そういうところからお育ちやらを見ぬかれるって事に気がつけ・・・・・・。

77 :名無しさん@HOME:04/12/19 11:38:11
72
自分でも思います。一緒にいると本当に苛々するから、そんな自分の心の狭さにまた鬱になったりして、最悪な気分。
前はよく彼氏紹介してたけど、最近はとてもそんな気になれません。

78 :名無しさん@HOME:04/12/19 13:46:28
>>74
最低。
今後一切付き合う必要なし。
今後介護のことや生活費の不安を、母親が74に訴えてきても放置。
そんな父親や母親の性器の清拭なんてキモくて出来ないよね。

79 :名無しさん@HOME:04/12/19 19:03:20
母親が新聞すら読まないとか
料理が下手とかそれだけ書かれていてもなんだかなーって思う。

自分は新聞すら読まないのに
人に「推薦図書」を読めといって面白くないといったら殴られたとか
自分はろくな料理が出来ないのに
「●●さんちのお嬢さんはサラダの盛り付けが綺麗だったのにあんたは」
って言われたりとかならわかるけど。

そりゃあ、それだけじゃないから言ってるんだろうけど
それだけ書かれていたら
なにか高尚な趣味を持っていて
博識で文学に堪能じゃないとまともな人間じゃないって言ってるみたいで
家の母親みたいですごく気になる。



80 :名無しさん@HOME:04/12/19 19:17:55
↑は文章能力ナシ。

81 :名無しさん@HOME:04/12/19 20:25:24
>>79
それは軽く思った

82 :名無しさん@HOME:04/12/19 20:27:49
物心付いた時にはすでに親から憎まれ、疎まれていた。
常に部外者としての生活と気遣いを要求され、邪険にされ、馬鹿にされた。
誰かに褒められる事があれば、世間に顔向けできない恥ずかしい奴だと罵られ、
諫められる事があれば、お前がクズだからだと後々まで罵られた。
そして自分達は、世間に対し、優しくて物分かりのいい子供思いの親を演じていた。
このまま一緒にいても、お互い心の平和は手に入らないだろうからと、
就職を機に家を出る事にしたら、一人暮らしは許すまじと発狂した。
進学だけでは飽き足らず、就職まで邪魔してきた。
あの人達は、とにかく私を傷つけ、足を引っ張りさえできればいいと言う人達だった。
それでも私が老後の面倒を見てくれるものだと信じていた。
基地外って案外身近にいるんですよね。
学生の方、親からの理不尽な仕打ちに自暴自棄になったりせず、
着実に足場を固めていけるよう勉学に励んでください。
気兼ねせず好きな事に打ち込める生活を手にし、
普通に幸せそうな顔をして、普通に不幸を悲しんで、笑顔のある毎日を送る。
それだけで相手には最大の屈辱になるんです。

83 :名無しさん@HOME:04/12/20 03:09:36
あんたはだめな子。ほら見なさい。
お母さん、担任の先生と道ですれ違うといつもいやな顔されるんだから。

この発言の意図がまったくわかりません。
こんなこと言われて、親のこと好きになれますか。
もう20年近く前の話だけど、フワッと蘇ってきて辛いです。
これが、フラッシュバックというやつですか?

84 :名無しさん@HOME:04/12/20 06:14:22

私にも似たようなコトありますよ。
ふと両親(父母どちらも)の思い出が頭に浮かんで、
気づいたら両手で自分の首締めてる。

最近はそういうのにも慣れてきたんで
首に手が伸びた瞬間に
「あぁまたやってるよ私」
とか思いながら独りで苦笑いしてる。

それほど辛くはなくなったんだけど
そのうち職場とか街中でも
同じコトやっちゃうんじゃないかと思うと
ちょっと怖いです。

これをフラッシュバックっていうのかどうかは
ちとわかりませんゴメンナサイ。



85 :名無しさん@HOME:04/12/20 08:05:53
このページだけざっと読みました。親と上手く行っていない人たくさんいますね。
私ももう一年以上、親と連絡を取っていない。この前帰ったときに大喧嘩をしたのが原因で。
このままどんどん疎遠になっていくのも、さびしいもんですねえ。
そう思えるだけまだましなのかな・・・。

86 :名無しさん@HOME:04/12/20 12:18:34
親は好きじゃないけど、うちの夫が私の親と会う度に後で馬鹿にするのが
もっと嫌。
一人の女を嫁にもらったんだからひと事みたいにバカにしないで
責任持てといいたい。



87 :名無しさん@HOME:04/12/20 13:27:14
一人の女なら、もらうもらわれるって表現はイクナイ。
それに、責任というのは何に対してなのか、よくわからない

88 :名無しさん@HOME:04/12/20 20:08:36
いくらろくでもない親だったとしても、
その子供の前でバカにすんのはイカンわな。

89 :名無しさん@HOME:04/12/21 00:16:38
うちの生物学上の父親。(精神的に親とは思いたくない)

@コタツの時だけ顔突き出してTV見るな。きもい。
A痰を吐くのをやめろ。殺意が芽生える。
B手で鼻をかむな。きもい。
C食べるときクチャクチャ音立てて食べるな。いらいらする。
D基本的に人のことを思いやれない。自分さえ良ければと思っている。人間として最低。
E子供に対する不満を母親にぶつけるのはやめろ。直接子供に言え。
Fトイレでタバコ吸うな。後に入ると臭くて仕方がない。
Gとにかく存在自体うざい。はやく死ね。

90 :名無しさん@HOME:04/12/21 00:22:54
まあねぇ。
でも馬鹿にされて怒れるだけまだ親に家族とかいう気持ちがあるんだ、ある意味ウラヤマよ。
うちなんて旦那になにか言われても「ソノトオリだわ」とか思えん。
だってそういう人達だから。
旦那も早く忘れなさいって言ってくれてるし、
フラッシュバックすらしない生活を早く送りたいもんだ。

91 :名無しさん@HOME:04/12/21 00:43:20
うちの父親。ほんとにDQN。
人に対して常に見下した喋り方をする。
店員さんや営業さんに対して、ほんとに偉そうで見てて吐き気がして、
こいつの娘であることが申し訳なくなってくる。
ちょっとでも口答えするとむかついた口調で弁明じみた説教。
夜は毎晩晩酌。ビール一瓶空けて更に焼酎、冷酒、ワイン。
酔うとすぐ絡んでくる。
無視したりそっけなく扱うと、「えーんえーん、もう寝る」とふて腐れる。餓鬼かお前は。
休日に昼は外で食べようと決まったとき、絶対私か弟に運転を押し付け
自分は昼間からビール。「これだけ」を決まり文句に二杯三杯。
そのくせカーブやブレーキの感覚が自分のと違えば大騒ぎ。
食べ方が汚い。飲み込んでないのに次を入れるので常にくちゃくちゃ。
食事中にはできるだけ喋るのが礼儀らしく、口の中に物を入れたまま喋る。
飲み込むか、せめて隠すかしてくれと頼むと、早く社会のマナーを知れと逆切れ。

精神的に追い詰められて鬱みたいになった妹に、
病院行ってもまだ悪いのか、そんな暗い顔をしないで笑え、頑張れと説教してるのを見て
弟妹には気の毒だが来春就職したら絶対家を出て、縁を切ってやると決意した。

92 :名無しさん@HOME:04/12/21 02:14:59
目の前で親が喧嘩したり、父親がいない時に母親に「お父さんみたいになったらいかんよ」とか言われると、自分も父親のこと軽蔑してても、なんかむかつくよね

93 :名無しさん@HOME:04/12/21 03:55:32
自分はアトピーの重度だったけど実の親が治療受けさせてくれなかった。
体のほとんどがまっかっかになって汁が出て痛みと激しいかゆみの繰り返し。

母は「どうせすぐ治る病気じゃないし、こんな難儀なアレルギー体質で生まれてきたのが悪い。
掻くのが悪いんだ。こんなカタワの子なんか産まなきゃ良かった。」と本当に言われた。
(カタワと言う言葉自体口に出してもいけないと思うのだが。)

父は「こんなやつ気持ち悪い。死ね。好きで作った子じゃない」と言われていた。
食事もよく抜かれてた。
あと「病気の金食い虫」とか言われてた。

今は絶縁しています。スレ違いかも、ごめん。ただ苦しい思いしたから書きたかった。
こんなこと書けるのここだけだから。

でも今でも生まれてこなければこんなツライ思いしなくて済むのにな。と思う。
親にもよく言われてたよ、「自殺する勇気もなくってみっともない人間だ」と。死にたい。


94 :名無しさん@HOME:04/12/21 04:24:44
決して悪い親ではなかったけど、相性が悪かった。
兄の出来も良過ぎたので辛かった。
キョウダイがいればどうしても人間比べてしまうものです。
だから私は将来はひとりっこにする。
子供を産むのが当たり前だった時代に仕事人間の父。
育児はほとんど母1人。親も大変だったとは思う。
子供を産むのが当たり前に時代に当たり前に生まれたこともあるのだろうか。
赴任治療の末にやっとできた子供とかなら大切に育てられそうだね。
物より思い出。本当にそのとおりだと思う。
夫の家は裕福ではないけれど、とても温かい。
私も「本人が感じられるような」愛情が欲しかった。

95 :名無しさん@HOME:04/12/21 04:29:06
もういつのことか忘れたけど
足尾銅山のほうで、家族からいじめられ、親戚からもいじめられ
一人で山の中をさまよい、蛇とか虫とかで生活していたという記事があった
この話、他人事と思えなかった、オレの場合は、親切にしてくれる他人がいた
から、そういうことにはならなかった。
他人には、本当に世話になったなぁ、不思議なくらいだ、一度星占いで
「あなたは、家族運がありません、その代わりに社会運が抜群です
他人を大切にしなさい」なんて言われたことがある、

96 :名無しさん@HOME:04/12/21 06:34:14
>>95
ああ、赤の他人の親切が身にしみるときってあるよね。
「他人なんか優しくたって、何もしてくれない!親をありがたく思え!」
って、ヘンな親に限って言うよ。
正月休みは、旅行と休日出勤で埋まっている。来年も親の顔見ずに済みますように。

97 :名無しさん@HOME:04/12/21 06:45:41
>96
>「他人なんか優しくたって、何もしてくれない!親をありがたく思え!」
うちは、
「あなたのことを一番考えてあげられるのはお母さんなのよ」
「他の人はみんな適当なことしか言わないものよ」
「だからお母さんの言うことを聞いていれば間違いないのよ」
このみっつがセットだった。
で、言う通りにしなければ
「なんで言うことを聞かないの!
 まあいいわ、今はそうしててもいつか親の有難みが解る日がくるわ
 そのときにはもう遅いんだけどねっ」
と。
何かにつけて有難みを解らせるとか、恩着せがまいとか、
感謝を要求するとか、土下座させるとか、
どこの家でもそんなもんだと思ってたら違うんだってね。
普通の家がどういうものかを友達が教えてくれて、
最近になってやっと知ったよ……orz

98 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:00:16
>97
あなたの親は私の親ですか?
私の場合は それプラス
親の思った通りに行動してるかどうか
親が親の友達から情報収集。
もう、ストーカー状態で大変だった。
親の考えから少しでもはずれると
人格中傷
ずーっと今まで親のことを断ち切れなかったのですが
(こころのどこかで、親に認めて欲しいと思ってしまって)

でも、今月上旬にけんかになってから
これからは、子供と顔見知りのよその
おじいちゃん、おばあちゃんとして
お付き合いしようと心に決めました。

お正月は、私の家庭に口出しされたくないので
(常識がないなど)一応顔だけ出します。

>97さんはまだ若いのかな?
色々口を出される生活をしていると知らず知らずのうちに
これは、自分の考えだと思っていても、親の考えだったりして
「自分ってなに?自分で考えるってどうゆうこと?」ってなって
しまうしまうかもしれないので、がんばって、親元から独立
を目指すのが良いと思います(もう自立されてたら、ごめんなさい)。

お互い、自分の心を労わっていきましょう



99 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:33:03
ぶつぶつ文句言うなら、どうして産んだんだよ?って思うよ。


100 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:35:58
>>93 さん、がんばれ!死んではだめ。


101 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:39:24
>>95 さん、私も先生によって救われた人間です。
占い依存症ではありませんが、家族・地元に縁がまったくない人間だそうで。
離れてみて実感しています。縁がなかったんだと思いますね。

102 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:48:25
>99
私はそっくりそのまま聞いたことがある。
「産みたかったから産んだに決まってるでしょ」と
あっさり言われておしまい。

…でも子供に「なぜ自分を産んだのか?」
なんて哀しい質問させるなんて
ひで〜よなあと思ったりする。
まあね、もう絶縁してるからいいんだけど。

103 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:49:05
もちろん、個人の過ちを縁だけのせいにしてはいけないけど、
親から離れてその影響がなくなったことは大きいですよ。
親のことを考えなくても良くなった分、ほかのことを考える
スペースができたというか。
まずは距離を置いて考えることだなと思います。

104 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:49:43
↑101です。

105 :名無しさん@HOME:04/12/21 08:53:12
>>94->>98
あら、こんなところでうちの親が迷惑を_| ̄|○
ってくらい似てるわ。
特に>>97なんて母がクリソツですわ。分身の術でも使えるのかしら・・・・ってくらい。
間違ったら素直に”ごめんなさい”が言えない人間が、親になるとこうなるのかね。
ええ、自分が悪くても全部ヒスでウヤムヤにて自分悪クナイ!!(・д・)にしちゃうんですよ、
うちの母(つд`)・。・。・
しかし、それがまかり通る人生っていうのもすごいよね・・・ある意味。

106 :98:04/12/21 09:23:23
>99といい方はちがうけど
高校生くらいのとき
「生まれてきたくて生まれてきたんじゃない」と言ったら

「あんたが、(精子だったから)選んで生まれてきたんでしょう」と
言い返されました。

もう、ハア??ですよ。困ったものです。

107 :名無しさん@HOME:04/12/21 09:25:31
あげちまった
すみません

108 :名無しさん@HOME:04/12/21 12:03:59
私の父もDQNです。

まず、物心ついた時から仕事が長続きしたのを見たことない。すぐやめてしまって家でゴロゴロ。そのくせ暴君で少しでも気に入らないことがあるとすぐ暴力。ちゃぶ台返しなんかいつも。
母が別れるというと「この基地外女!!」とボコボコ、家中破壊。(母は少し躁鬱病を病んでいて少しおかしい時があった)

命からがら、近くの親戚の家に逃げていくとそこまで包丁をもって追いかけてきて、母は半殺し、親戚の家中破壊。母はピーポーで運ばれていき、父は暴れるため警察官4〜5人に警棒で滅多打ちにされ連れて行かれました。
母は怪我はもちろん躁鬱病が悪化、長期入院。父はあまりのコトに激怒した親戚に傷害事件として訴えられ務所にぶち込まれました。
厄介者の父の娘達を、誰も面倒見るのを嫌がって、私と妹は施設行き。

その後、紆余曲折あって両親の元に戻りましたが、父は相変わらず働かず、暴君ぶりも直らず、激しく父を憎み、またそんな父と別れることもせず、耐えるだけの母も激しく憎んだ。

父の異常ぶりが幼い頃はただただ憎く、激しく憎悪しましたが、車の免許はもちろん、原付の免許すら取れず、(試験の勉強をしようとしてもやり方がわからないようだった)そんな自分がはがゆいと言う気持ちはあったようで、
でもそんな時も自分の気持ちの表現方法がわからず何事も暴力に走っていたと思う。

今思うのは、父はある種のアスペなどの(適切でなかったらスマソ)障害があるのではないかと思う。病気ではないにしても人格に異常があるのは確か。

自分の中ではもう縁を切っているが、実親なので時々は会わねばならん。
今となっては、憎しみの心もないが感謝の心もない。よくも悪くも何の感情もないと言うところだろうか。

109 :名無しさん@HOME:04/12/21 12:10:42
105 さんもお母様の血を受け付いていらっしゃるのね。

110 :名無しさん@HOME:04/12/21 12:19:11
>>97の母です。ご迷惑を(ry

>>98
若くはないです。
私の親も興信所を依頼したりなんだりとやってくれましたよ。
それで家を出て一度は絶縁したはずなのに
いつの間にかなあなあになってます。
なんで絶縁言い渡した側から擦り寄ってくるんだよ。
でもってなんで拒絶できないんだよ、私。
……拒絶しようとしたら怒るから怖いんだよなorz

111 :名無しさん@HOME:04/12/21 14:13:11
母方の祖父は母親が算数を解けないからといって、失禁するほど髪をつかんで振り回したりした。
それを母は教育だと今でも思っているようだ。
そしてそういう母に私はたたかれて育った。
彼らの血(特に祖父)が自分にも流れていると思うと、一時はぞっとしたものだった。
今は遺伝子の組み合わせなんて膨大にあるんだし、彼らは彼ら、自分は自分と思っている。

112 :名無しさん@HOME:04/12/21 21:37:17
欝憤を書き連ねていたら、操作ミスって途中であぼーんしてしまった。
どうせなら、あいつらがあぼーんすればすっきりしたのになあ。
憎まれっ子世に憚ると言うけれど、もう死ぬすぐ死ぬと言いながら
我儘いっぱい私を振り回してくれて早20年。
病弱なふりして、あと何十年生きるつもりなんだろう。

113 :名無しさん@HOME:04/12/21 21:48:07
親子でも踏み込んじゃいけないテリトリーってあると思うんだ。
そういう漏れは昔っからテリトリーやら思い出やらを壊されて来ました。
小学校卒業式の日は謝恩会から帰るなり
「みんな先生に挨拶してたけど、どうせお前は嫌われ者だろうと思ったから
挨拶しなかった」と怒鳴り、意味もなく詰り続けた。
中学は卒業から2ヶ月後、他校の奴から嫌がらせの手紙を送られた事があったんだが
その夜は中学生の頃、こうだった・・と攻撃大会。
と同時に大嫌いだった中学の先生から自己満足丸出しの学年便り号外が届いていて
「こんな事までしてくれる先生が悪い先生の筈はない」と追い打ち。
大学入ると今度は母親のバイト先に高校の同級生がバイトに来ていたらしいが
「お前は嫌われ者なんだね。お前の話したけど嫌そうな顔してたよ。
あの子って三流大学だし奨学金だってね」と言いたい放題。
「あいつは嫌いだけど悪口言うな!」と反論したところ
「アホツラぶらさげてかばっちゃって頭おかしいんじゃないの〜」
こないだは漏れが高校で付き合っていた子の悪口を言ってやがった。
「あの子に夢中になって困ったっけね」だってさ。


114 :名無しさん@HOME:04/12/21 22:21:35
…で、今は幾つなの?
自力でがんがって更正汁。それしか道は無いんだよ

115 :名無しさん@HOME:04/12/21 23:14:56
>>114

言ってる事は正しいけどな、何しに来たのアンタ?

実親からネグレクト受けた人間は、まずされた事吐き出して
それを客観視しないと更正出来ないんだよ。

ここに書き込んでる人はその途中なんだよ。
アンタのその突き放したような言い方は、せっかく自分で立ち
直りかけてる人間の意欲を削いでしまう可能性もあるんだよ?

ここがどういう場所か良く考えような。
…で、アンタは幾つなの?

116 :名無しさん@HOME:04/12/21 23:26:32
なんだガキだったのか。そりゃすまんかった

117 :名無しさん@HOME:04/12/21 23:41:27
ここは更正施設だったのか

118 :名無しさん@HOME:04/12/22 00:53:45
>>115
>ここがどういう場所か良く考えような。

2chだが
いろんな意見が飛び交う場所には違いないな。

被害者救済施設かなにかと勘違いしているのであれば
ここに救いを求めるのはある意味危険だよ。

119 :名無しさん@HOME:04/12/22 05:29:16
交通事故じゃないけど
後遺症って時々出るよ
俺もそうだけど

120 :名無しさん@HOME:04/12/22 05:41:37
親が相続放棄しなさい。って言ってきた。
法定留意分だけはしっかり もらう。
親がどんな小細工しても!!!!

妹だけがそんなにかわいいか?

121 :名無しさん@HOME:04/12/22 06:09:01
>>120

あ、私もそれ小学生の時に言われた。
可愛い妹に全部あげたいんだってさー。

122 :名無しさん@HOME:04/12/22 08:11:12
>>120
遺言書でも書いていそうなの?
私は遺言書がなかったら法定相続分、
遺言書があったら遺留分請求するつもり。
でもこれは姉妹の話じゃなく
父が死んだ時母が全部もらうのが「普通」なんだと。


123 :名無しさん@HOME:04/12/22 08:23:27
>120

私も言われた。弟が、自立してないから、親としては
心配なのはわかるが、がんがって自立した私には
相続放棄を迫るってどういうこっちゃ。

124 :名無しさん@HOME:04/12/22 09:20:40

うちも親父が馬鹿で困っている。
もう、とことん馬鹿、とんでもなく阿呆。
馬鹿は馬鹿なりに素直に他人の言うこと聞けばいいのに、そんなの
いっさい聞く耳もたない馬鹿。かたくなに自分のやり方が正しいと
信じこんでいるからタチ悪い。
介護を要する母親の状態がどんどん悪くなったのも、原因は親父の
デタラメな介護のやり方にあるのは明白。
迷惑だから早く氏んで欲しいと思いながらも、パラな俺は氏なれると
困るというジレンマを抱えている ///OTZ///


125 :名無しさん@HOME:04/12/22 09:40:50
>>124
馬鹿親父とパラと言うどっちもネガティブな事の間でジレンマて
あんた人生かなり損してるよ。

言っちゃ悪いが親父はどうせ先に死ぬんだから、
そこから先のあなた自信の事を考えて今を行動しないと取り返
しのつかない状態になってしまうよ。
あんたが今何歳かは知らんけど、今ならまだ十分間に合うから。

126 :名無しさん@HOME:04/12/22 09:50:02
そうだね、早く抜けだせるといいね
パラであることを正直に言ってるあたり、
人生捨ててないな、と感じた。
がんがれ。親父より金稼いで見せつけてやれ。

127 :名無しさん@HOME:04/12/22 10:47:42
>102
産みたいから産んだって言ってもらえたのはうらやましい。
私の場合、置いて出ていった母に産むつもりはなかったと言われた。
だから捨てられたんだとようやく理解した。
再会するんじゃなかったと後悔した。


128 :名無しさん@HOME:04/12/22 11:38:37
>>124
>介護を要する母親の状態がどんどん悪くなったのも、原因は親父の
>デタラメな介護のやり方にあるのは明白。

パラなおまえは介護したのか?

129 :名無しさん@HOME:04/12/22 12:22:58
>>127
私は、20代半ばぐらいに、
「ホントは子供なんて産みたくなかった」
「子供なんて大嫌いなんだ」と母親に言われたよ。

その時に思ったのは、
「ああ、もっと早くにそれを言ってくれれば良かったのに」だった。
そうすれば、どうしても母親を好きになることができず、
そのことにずっと罪悪感を感じなくて済んだものを。

その母親は私に「結婚はしなくてもいいから老後のために子供だけは産んでおけ」とも言ってる。
そうですか。子供は老後の保険ですか。

連絡を一切取らないで4年が過ぎてます。
なんとなくこの正月に突撃されそうな気がするけど。
結婚はしましたが、母親を見捨てる代わりに、子供を作らないことを選択しました。
母親の老後を見ない、その代わり自分の老後も自分ひとりで何とかする、と思ってます。
世間体が大事で、そこから外れることを許さず、
子供を老後の保険や、退屈を紛らすものとしか見れない人とは、
血が繋がっていようが、付き合うことはできません。


130 :124:04/12/22 13:50:20
>>125-126
ありがと、がんがります。

>>128
パラといっても俺は今年の4月まで大阪で1人暮らししていた、いわゆる
Uターン組。
母親は数年前から介護を要するようになって、俺が戻るまでは親父1人で
面倒みてたの。で、4月に戻ってきて一緒に介護しているわけだが、親父の
やり方を見て本当に驚いたよ。

体の不自由な母はなかなか思うように動いてくれない。だから親父は
そのたびに母に怒鳴りまくり。足が動かないと言ってはその足を蹴って動かす。
食事の介助では、ペースを考えずに口にたくさん詰め込むから、もともと
嚥下不良の母はつい吐き出してしまう。そしたら怒鳴りながら母の頭を
ひっぱたく。
おむつの交換では「臭い臭い、あーくさ〜〜〜」の連呼。
母の足はひざが曲がったまま固まっているのでそれをできるだけ伸ばさないと
いけないの。週一でリハビリのお姉ちゃんが来て丁寧に伸ばしてくれるのだが
それ以外の日親父はそれを力まかせに「フンッ!フンッ!」そのたび母はギャーギャー

そういったことが数年続けられたことは容易に想像つくだろう。ほんの数年前
までは母の頭もわりとしっかりしていたが、俺が戻った頃にはかなりボケが
進んでいたよ。普段は死人のような目をしており、何事もないときでもよく
奇声をあげるの。
老人はストレスを与えるとボケるのだが、うちの母はその典型例だ。

つづく

131 :名無しさん@HOME:04/12/22 13:58:00
携帯と家の留守電に実母からメッセージ。
用件は残さず「電話ください」とだけ入っている。しかも猫なで声で。
あくまでもこちらから電話をかけさせようとする計算が激しく忌々しい。

どうせ「正月来い」か、親戚に話すネタ集めのための電話だろう。
何度電話を無視すればぶちキレるかが楽しみだ。

132 :名無しさん@HOME:04/12/22 14:36:53
久しぶりに親に会うことになったら、
ますます「みの教」に拍車がかかってた。
私が「テレビなんて必ずしも本当のことをいってるわけじゃないよ」
といさめたら、「そんなことはないっ」とヒステリックに否定。
もうあそこが調子悪いここが調子悪いといいながら、
「みのもんたはすごい。私の悪いところなんて全部テレビでやったんだから」
といって、もう人の忠告なんてまるできかない。
そりゃあ毎日やってるんだから。たいていのことはやってるでしょうよ。
もともと人のいうことに耳を貸さない。
否定されるとすぐヒスおこす人だったから、手がつけられません。
なんかすごく疲れてしまった。
世間的には薄情な娘だと思われてしまうのでしょうが、
もう二度と親といっしょになんて暮せないとつくづく思う。




133 :124 :04/12/22 14:37:21
>>130の続き
親父がいかに馬鹿かを晒すが、馬鹿のうえに他人のいうことを全く
聞かないからタチ悪い。

実は俺、親父の指示で4月に戻ってからヘルパー2級をとるべく介護の教室に
しばらく通っていたわけだが、習ったことを親父に伝えてもことごとく
否定する。
自分のやり方が正しいのであって、教室で習ったことを全く信用しないの。
自分の指示で息子を教室に行かせておきながら、習ったことは無視する、
こんな馬鹿他にいるか?

上に書いた親父の介護のやりかたについて、俺はもちろんいちいち注意
してるわけだが、そのたび親父はわけの分からない反論をするばかり。
しまいに「わしは何年もやっとるだ」とか「えーがな!(いいから)」
といって黙らせようとするばかり。

俺「そんなに叩いたり怒鳴ったりするから、しまいに神経まいってしまって
  ああなっただろが(ボケが進んで奇声発したり)」
親父「そんなに神経やわじゃないわ」
  「そうやって刺激を与えているから、まだ僅かでもまともな部分が保たれて
   いるだがな」

もう言ってることむちゃくちゃ。
介護のこと以外でも、馬鹿丸出しのうえ注意してもおかしな反論する
ばかり。

134 :名無しさん@HOME:04/12/22 14:54:13
>>133
うちの親父にそっくりな親父さんをお持ちですね
祖父の介護に関しても、ほかの全てに関しても自己流を狂ったように突き通そうとする
意見が違えるともう大騒ぎで、庭の手入れをしてもどやされる

そんなこんなで、自分が体壊して動けない間に
祖父に関して最悪の不幸まで起こってしまった時は死にたくなったっけ

133さんは今お母様が健在なようなので、
介護に関して親父さんの状況を外部に相談したほうがいいかも

135 :名無しさん@HOME:04/12/22 15:31:19
>>124
うーむ。お母さんが大事なら、あなたが介護をするしかないも。
父親にはやらせないようにしてさ。
で、万が一お母さんがいなくなったら親父は捨てる。

でも色々難しいかなぁ。
とりあえず>>134さんも書いてるように、外部に相談したほうがいい。
まずは週一できてるリハビリの人に相談してみては。
「どこに相談すればいいか」などを聞いてみる。


136 :名無しさん@HOME:04/12/22 15:57:18
>>133
主治医に事情を話して医学的見地からいってもこうした方が良い
(あなたのやり方)とプロの他人に言ってもらうのが良いと思うよ。
自分の今までのやり方を否定されているようで、あなたの意見は
受け入れられなくなっているんだと思う。

137 :名無しさん@HOME:04/12/22 19:11:52
素直に医者の言うことを聞く人ならいいけど・・・
少なくとも、ご夫婦存命なら、息子娘の言うことより公は夫婦単位の意志を
尊重するよなぁ。
結構それがむちゃなものでもさ。

138 :名無しさん@HOME:04/12/22 20:08:27
弁護人をつけて
その人を介してしか親と付き合いたくない。
身近な人だと、こっちに笑いつつ
世間的にはしっかりしている親の肩を持つという事が
考えられるし、プロじゃないと。
でも金がなぁ・・・

139 :124 :04/12/22 21:12:08
いろいろありがとうございます。
要介護人のいる家庭にはケアマネージャーというのがいて
実は親父、以前ケアマネに「カッとなって叩いてしまう」と漏らした
ことがあるそうです。で、老人ホームに入れろ、という指示を受けたのですが、
こちとら貧乏でそんなお金がなく、入れられないのが現状。
で、一緒に介護するため俺が戻ってきたわけです。
最近では派手に叩くと俺が怒るから、俺から死角になる後頭部めがけて
コブシでこづいています。

親父本人がケアマネに相談してるのですが、そのわりにやることは
あまり変わっていません。こんな親父です。
それと、俺が代わりにやろうとすると「お前には無理だ」と言って
簡単なことしかさせないのですよ。こんな親父です。


140 :名無しさん@HOME:04/12/22 21:29:58
異母妹がいます。
父親にしてみれば長女(漏れと弟2人が同胞) 年いってからの子供
若い後妻の娘という事で父親は妹に激アマ。
現在、妹は中学2年生です。
こないだ好きな男の子にクリスマス前にコクったら見事に振られ
学校で大騒ぎして担任の先生に保護者呼び出しを受けたらしいですが
「こんな可愛いあなたを振るなんて」と継母は妹を抱き締め
父親は該当の男の子の家に抗議の電話をしていました。
見事にスポイルされた妹はすごい性格で欲しい物が手に入らないと暴れます。


141 :名無しさん@HOME:04/12/22 21:40:34
>>140
相手の家の反応はどんなでしたか?
後日談求む

142 :140:04/12/22 21:47:08
息子にも選ぶ権利あるだろ、だったらお宅の娘が好きでもない男の子に
同じ事されたらどうよ?って言われたそうです。
私は助役の息子なんだぞ(漏れにしてみれば爺さん、漏れが幼稚園行ってた時に
亡くなった)あの家とは家柄が違うんだ、あの家は電気が30アンペアじゃないか
家は50アンペアなんだとか訳分からない事を口走ってた父親が恥ずかしいです。


143 :名無しさん@HOME:04/12/22 22:28:15
>>140
アンペア数って30までは基本料金等、あまり変わらないんだけど
40・50になると急に値上がるんだよね〜
確か電線からの工事が必要になって来るからとか何とか。
だけど威張る程の事じゃないよな。


144 :名無しさん@HOME:04/12/22 23:02:05
>>140
そういう親に限って娘が同じ目に遭うと
ストーカーで警察沙汰だとか何とか言うんだな。

145 :かな:04/12/22 23:08:35
私も、みんなほどじゃないけど、忘れられない事がある。
誕生日ぷれぜんとを返されたり、自分のお金でコート買ったら殴られたりした。
今は比較的ましになったのに、忘れられないとらうまみたいになった。

146 :名無しさん@HOME:04/12/22 23:30:03
子供の頃、あまりにも妹との扱いが違うので、
そんなに可愛くないなら何で産んだんだと聞いた。
逆に何で生まれてきたのかと怒られた。
「あんただと分かってたら産まなかった。生まれてくる子供を選べないのは不幸だ。」
「私だって生まれる子供を選びたかった」
「神様は酷い。こんなのを産ませるなんて。お前はサタンだ。ああ神様は酷い。」
そんなこと言われたってねぇ。


147 :名無しさん@HOME:04/12/22 23:57:25
母親は別にだけど父親が嫌い吐き気がする
小学生の時酔っ払った親父に後ろから羽交い絞めにされ服のうえからだけど
乳揉まれたときから嫌いだ。
そんときっきりの事だったけど今でも男に後に立たれるのは怖い
これから帰ってくるよ飲んだ父親

148 :名無しさん@HOME:04/12/23 03:39:43
私は三姉妹の2番目。
姉妹と同じように親にかわいがってもらいたくて
いろいろやってみたけどだめだった。
テレビで○山○子が「2番目なんてどうでもいいのよ」と言っていたことが
耳から離れない。

149 :名無しさん@HOME:04/12/23 06:57:15
私は母子家庭で育ち兄がいる。
結婚相手が家に挨拶に来て「幸せにします」と挨拶したときの母親の言葉。
「この子は貧乏にも苦労にも慣れている。どんな境遇にも耐えられる。
でも私(母親)は苦労してここまで育てたのだし年だからきちんと面倒見てもらわないと」
と言っていたことが忘れられない。

幸せになって欲しいといかいう気持ちは全然無いんだろうな。


150 :名無しさん@HOME:04/12/23 12:02:35
嫁いではじめて自分の親がかなりのイタタだということを知った。
ウト、トメの折り目正しさに心を洗われる思いがした。

自分はいつかトメのようなトメになりたい。

151 :名無しさん@HOME:04/12/23 13:17:59
カ゛ンカ゛レ

152 :名無しさん@HOME:04/12/23 13:23:41
>>150
私もだ!
義父母を尊敬してる。
台所とトイレ別の二世帯同居だが、実家よりずっと居心地が良い。
ちょっと複雑な気持ち。

153 :名無しさん@HOME:04/12/23 14:47:50
>>145
私は小学校3年の時に、もらったお年玉で1000円の買い物を
しただけで母親に1時間怒鳴られました。
担任が「お年玉は少しは自分のために使おう、あとは貯金しなさい」
と言ったので、それまでお小遣いを使うことを一切禁止されてた私は
喜んで文房具屋に行き、レターセットやペンを買ったわけですよ。
それを「無駄遣い」と罵られ…忘れられません。

社会人となった私は今でも、自分のためにあまりお金を使いません。
そんな私のことを「あんたは守銭奴だ」と母親は言いますが、それは
あなたのせいですから。

>>152
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
別居だけど義父母好き。実家帰るより旦那実家行くほうが好き。
でも確かに複雑。

154 :名無しさん@HOME:04/12/23 15:31:22
私も義父母の方が好きだ!
でも、複雑な気持ちになる必要なんか無いぞ皆!

だってこれからの人生、「家族」でいるのは義父母の方なんだから。


155 :名無しさん@HOME:04/12/23 15:36:24
>>153
お年玉など親戚からのもらった金銭は全て
「親がきちんと(行事毎の贈り物などを)しているから貰えるのよ。
 だから半分はこっちに寄越しなさい。
 全額貰っても足りないけどね」
と言って半分没収、もう半分は強制貯金でした……。

156 :名無しさん@HOME:04/12/23 16:05:25
お父さん、最近老後の心配からか妙にすりよってきますね。

私が大学受験、就職等の進路で悩んでいるときには
「お前の好きにしろ」と放任主義に見せかけておきながら
実は自分の責任回避のために参考になる意見を全く言ってくれなかったんだよね。
少しでも参考になる意見を聞きたかっただけなのに。
お父さんは責任を回避することしか考えてなかったよね。

介護についても心配しているようですね。
でも、「俺はこいつ(私)より●君(唯一の甥っ子)が可愛い」って言いましたよね。
貴方の兄弟で唯一の妹(私の叔母)で貴方はいっつも自慢していましたね。
●君はそんな叔母さんの息子であり、私と従兄弟9人の中でたった一人の甥っ子なんだから可愛いですよね。
私の就職は放置だったのに●君のときは就職斡旋の上、相談にも乗ってたそうですね。
そんなに可愛いなら●君や叔母さんに介護してもらえばどうですか?
私やお母さんより叔母さんと●君が大事っていつも言ってたじゃないですか。

私はお金貯めたので今度お母さんを小旅行に誘うことにします。
そう言えば家族旅行=父実家に行くでしたね。

157 :名無しさん@HOME:04/12/23 16:31:36
父は田舎育ちで多兄弟で教育を受けてない。母は両親(祖父母)が離婚し貧しくて
教育を受けてない。父母の言うことは素直に聞いてきた。子供だから両親の言うことは
間違ってないって思ってた。押さえられて育って今頃(40歳代)弾けた。
両親も歳取って余計融通が利かなくなったのもあるんだろうけど。
教育は大事だってつくづく思う。両親の年代(60歳代後半)は字が書けない世代と
思ってた。家の親位なんだよね、字書けないの。真面目に生きてきたのは誉めるけど。

158 :名無しさん@HOME:04/12/23 18:03:48
私はお年玉は小学校のころから自分で全額貯金していて
親に取り上げられたりとかはなかったけど
それを使ったら「どろぼう」と言われた。
一円だって親からプラスしてもらってないのに
「だってお母さんがプラスして貯金してあげたのに」というから
「自分で郵便局に行って貯金してたから
プラスなんてしてもらってないし、もしプラスしてもらっててもそれって
親からのお年玉って言うんじゃないの?親の金なの?」というと
黙ってた。

159 :名無しさん@HOME:04/12/23 20:46:15
まあ親は好きになれなかったけど
お年玉はもらってる分、従兄弟たちに親もあげてるだろうから
行って来いで親からもらってるようなもんだと思ってた。
だから貯金を全部使われても「しゃーないな」くらいの気持ちでいた。
「どろぼう」と言われたらムカつくけどな。
基本的にお年玉は親のもんって思ってたほうが楽だ。

160 :名無しさん@HOME:04/12/23 20:57:12
妹と話をした
要介護になったらホームにぶち込むことで合意
遺産分けも話し合った
妹は親が大好きなんだと思っていたから遠慮していたけど
すごく気が楽になった

161 ::04/12/23 22:02:46
これ読んで思ったケドやっぱ、親って、自分の都合のいい方に子供が進まないとかわいくないんだよね。 私は子供が私の思いどおりではない道を進もうとしても、話聞いて、やってみたら!っていってあげたい。

162 :名無しさん@HOME:04/12/23 22:11:04
>>156
家の親も責任回避しまくり。
そのあげく家族捨てて蒸発しかけた。。
見つけた時には浮浪者の群に混じって酒盛りしてたそうだ。。
このような親をどう尊敬しろと、、、
就職の斡旋なんてハナから期待して無い。というかコネも無いし。

自分は超クソ真面目で実直だった親から貰った土地と家で暮らし
ている上に親の会社に就職のクチ聞いてもらったみたいなのに、、。
私ら兄弟は親に一切期待出来ないし、してない。

163 :名無しさん@HOME:04/12/23 22:13:28
自分と血がつながっていると思うからこそ尚更同族嫌悪。
自分の欠点、やりたくない事、それを全て親が持っていて眼前で
見せ付けられる。
自分は嫌な事を回避してもいいと思っているらしいが、親と
同じ遺伝子を持った私が嫌なのにやっているという事が理解できて
いないらしく、別の人格で人間だと思っているから出来ると思って
いるらしい。

164 :名無しさん@HOME:04/12/24 04:59:13
わたし、子供のころ、大きくなって
自分で生活できるようになったら
このうちを出て行こうと決めてた
それまでは、良い子になってもらえるものは
もらえるだけもらっちゃおうって決めたんだ

165 :名無しさん@HOME:04/12/24 05:38:08
親って何だろう。
子供を愛してるふりなんかしちゃって。
本当は子供を陥れてストレス解消してるくせに。

166 :名無しさん@HOME:04/12/24 08:08:04
>>153
私は小2のときお年玉でシール買っちゃったんだよね。
でも恐くなって友達にあげた。
それも直接だといろいろあるだろうからポストに手紙付きで。
そしたらその子とその子のお母さんがきて
「しからないであげて」とかいってシール返ってっきた。

かってもいいのよう。とその時は言ったが
そのあと買ったらまた怒られた。

こんなのはごく一部で
そういう心理的虐待が小さいころから日常的にあって
それが今の自分にとんでもなく影響している。
という事実に・・・ああ。
「あなたのことを思って」とか本当に思ってるんだろうな。
子のためではなく、自分がそうやって満足することが何より大事
なのが分かるのでよりいっそう怒り。
怒り怒り。でも
これをどうやって親に言って怒っていいかも分からないしなあ

167 :名無しさん@HOME:04/12/24 12:07:42
なんつーか、言葉と本心がズレててそれを
察しないと酷い目にあうか、意味も無く罪悪感を
植えつけられてその呪縛からいまだに逃れ切れていない

「好きにしていいのよ」と言われても、それは”母”の好きにする
という意味で自分の好きにすると激怒→無視

「頑張ってね」と言われて頑張るとしても、頑張りすぎて母を
子超えると不機嫌→無視

「あなたの為を思ってるのよ」
これは言わずもがな、私の為なんてあまり考えてない
自分が自慢できればいいの、私が本当の意味で幸せかどうか
なんてべつに関心無い。いやどっちかというと自分より不幸
な方が嬉しそう・・・でも世間に顔向けできないような事には
なって欲しくないらしい、そうなると自分も恥かくからね。

168 :名無しさん@HOME:04/12/24 12:46:07
父親が家に金入れない(ろくに働かない)奴だったので
高校の時は進学の為にずっとバイトしてた
そしたら高3の秋に酒とパチンコで作った借金返すからと
全部持って行かれた。
仕方ないから1年昼も深夜も働きまくって貯金して進学、
就職してやっと家出るくらいの金もたまったから
今部屋を探しているんだが
不動産屋からかかってきた確認の電話に勝手に出て
わけのわからない事を怒鳴り散らしすべておじゃん。これが今さっきの話。
そのわりに二言目には「出て行け」。何なんだろう。せめて邪魔をするなと言いたい。

そこらへんで殺人事件が起こる度に
こんな真っ当な人じゃなくて家の親父殺してくれればいいのにと思う。
縁は切りたいが母が心配なのでそれは出来ない。ほんと氏んでほしい。

169 :名無しさん@HOME:04/12/24 13:42:19
年末年始仕事も無く父親が毎日家に先週からいる茶の間から
動かず母親と口論したり話す会話が喧嘩を売るような話題ばかり
母親に数年前に頭部に怪我を負わせてるし酒乱で酒が友達の孤独な人
離婚話も父親が反対し円滑に進まず父親側につく家族も居ない為父親が好きな人は
家族にひとりも居ないし

170 :名無しさん@HOME:04/12/24 15:12:29
親って恐ろしい。
ずっと騙されてきた。
ずっと陥れられてきた。
ずっと人生の邪魔をされてきた。
親って恐ろしい。恐ろしい。

171 :名無しさん@HOME:04/12/24 15:46:09
>>168
そこで保証人協会ですよ

172 :名無しさん@HOME:04/12/24 16:36:43
>>171
>>168は、高校出た後1年働いてお金貯めたって事は、現在20歳になるかならないかくらい?
保証人協会って、未成年おkだっけ?
成人でも定職に就いててきちんとした収入が無いの駄目なんじゃなかったか?
間違ってたらスマン。

173 :名無しさん@HOME:04/12/24 16:38:33
×=きちんとした収入が無いの駄目なんじゃなかったか?
○=きちんとした収入が無ければ駄目なんじゃなかったか?

重ねてスマン。

174 :名無しさん@HOME:04/12/24 17:45:50
>>172
協会によって違うみたいだけど、
20歳以上なら無職でもおkの所あったよ。
とりあえず20歳まで我慢して申し込みしたらええんでないの?

175 :名無しさん@HOME:04/12/25 03:23:21
長年貯めたお年玉は数十万円あった。
親が少し貸してって言うから、カードを貸したら
残金188円になって返ってきた。
私たち子供の生活費に使ったんだって。
私のお金なのに!!って思う反面、生活が苦しいのに
家族に協力しない自分はなんて悪い子って思ってた。

176 :名無しさん@HOME:04/12/25 08:54:40
>>175
小学校の時に貯めた10万ちょっとは気がつくと親に使われてなくなっていた。
中学校の時に貯めたお年玉は高校入学の時に親に渡した。
高校の時バイトやお小遣いをやりくりして貯めた20万は大学進学のときに
渡した。別に普通の事だと思ってたけど。
親のこと好きになれないのは別の理由だけどな。

177 :名無しさん@HOME:04/12/25 09:17:53
「子供にくれるお年玉ってのは、皆が子供にくれると
見せかけて私達(両親)に渡してるものなの!」

と言われて毎年全額徴収されてました
他の友人がお年玉を幾らもらって何を買った
とか貯金したって話をいつも別世界のような
気分で聞いていました・・・

178 :名無しさん@HOME:04/12/25 09:22:57
>>176
まあそれは親がアフォだな。
家は自分から出させるような雰囲気にしてたし。
お年玉に関しては被害者意識はない。

179 :名無しさん@HOME:04/12/25 11:26:00
世の中には一度やってしまえば取り返しのつかない事がある、
子供を踏みにじり社会から弾き出そうとすれば、親自身にも跳ね返る。
という事を、うちの親は最近ようやく理解してきたみたい。
老いを実感するようになって、人間性は身につかなくとも
さすがに現実だけは見えてきたようで、自分らが常々望んでいた結果なのに、
この先どうしたらいいのかと頭を抱えててるよ。
同じ生き地獄を味わうにしても、人生経験を積んで分別あって当然の年齢なんだから、
右も左も分からない子供とは比べものにならないくらい楽だよね。
あんた達の持論を試せるいい機会じゃないか。
ザマミロ。

180 :名無しさん@HOME:04/12/25 15:01:13
元旦まであと7日

181 :名無しさん@HOME:04/12/25 16:28:32
たまに実家に帰ると、本音を出せる奴がキタ━━━━━━━━━!!!!!
とばかりに愚痴のゴミ箱扱いされてたな・・・
主に弟嫁の愚痴、弟嫁の親のこと、自分の親戚の事・・・
ほんとに醜いよ。その愚痴を垂れ流してるときの実母の顔。
ひがみ根性が丸出しの女の陰湿な顔がモロに出てる。

逆に他人の前に出ると自分の過去の苦労話や考えをひけらかして
他人に感心されたくてしかたないところが滲み出てる。
吐き気がするんだよね・・ねぇ、ねぇ!私って偉いでしょ?
私ってこういう優れた考えをもってるの!ってアピールしてるみたいで。
過去の苦労話って言っても、会社を築いたとかそんなレベルじゃなく
結婚して子供2人産んで貧乏だけど共働きで新築の家を建てましたほどのレベル。
そんな夫婦は世の中にゴマンといるんだよ!
正直、鬱陶しくて仕方ない。
実母を見てると、人の裏表の顔の恐ろしさがわかる過ぎるほどわかるわ。

182 :名無しさん@HOME:04/12/25 18:40:56
うちの親もほんと身勝手であきれっぱなし。
お金を貸してと泣きついてくるときは必ずメール
絶対電話はかけてこない。
そしてもちろん約束の日に返すことはなく、遅れるから等の
連絡もない。

この間も返済期限が過ぎても連絡が取れないと思ってたら
「おやじに蹴られて頭来たから丁度あったお金を持って
田舎に一人旅してきた」
だって・・・・。

もちろん返済が出来ないことに対してのわびは私が指摘するまでなし。
再婚した義父に苦労させられているのはわかるが
自分で勝手につれてきた男だし、私もその男の被害を10年以上受け
我慢してやっと独立して開放されたんだし、同情なんかしない。
いい大人のやることなのかと実の母親ながらほとほとあきれる。

今まで母の行動は義父のせいかと思ってたけど
母親自体に人間性にも問題があるんだと今更気づいた。

さて正月は当然のごとく孫を連れて帰省すると思っているみたいだけど
どうしよう?
借金のことはまったく別問題、孫にはいい顔したいって態度が
最近我慢ならなくなってきたよ。

183 :名無しさん@HOME:04/12/25 23:46:25
>>182

嫌な思いをしに帰る事も
182さんのお子さんに嫌な思いをさせる事も無い。
帰らなくていいんだよ。

負の連鎖を、182さんで切らなければ。

そしてこれからは絶縁覚悟
今まで貸したお金は取り返せなくてもいいくらいの心持ちで
お金貸さないことが大事かと。

お母さんの為にも子供さんの為にも。
そして何より182さんご自身の為に。

自分の父親も嫌なヤツだけれど
呪縛を解くように生きていこうと思います。
お互い頑張って生きていきましょう。

184 :名無しさん@HOME:04/12/25 23:58:16
帰らなくてもいい

じゃなくて

帰っちゃダメ



185 :名無しさん@HOME:04/12/26 12:26:28
>>182
義父っていうだけでもキモイのに、母親に暴力まで振るうんだ。オエ
お母さんはそういう男を選んだのだから、同情しなくて良いよ。
お母さんが結婚したとき、お母さんと182は別家庭になったんだよ。
(子供が結婚したとき、親と別家庭になるみたいに)
お母さんは女の道を取ったんだから、今更母だ子だと要求する権利は無い。

186 :名無しさん@HOME:04/12/27 00:36:39
うちの親も「金貸して」と言うときだけ連絡してくる。
その後は何の連絡も無し。返済も無し。
「返せなくてごめんね」の一言も無し。
そのくせ暫くすると又「金貸して」「○○やってくれ」と、自分の都合押し付けてくる。

だからはっきり言ったんだ。
「頼み事をしたいなら、今まで貸したお金全部、耳を揃えて返してからにして!」
「それが出来ないなら今後一切アンタの話は聞かない」って。

「これが最後だから。助けると思って、ね?御願い」と、猫なで声出してきたけどさ、
最後のはずなんか絶対ありえないし、助けたくもない!って突っぱねた。
それ以来連絡来ない。どうしてるか知らないけど、どうでもいいし。
清々したよ。

187 :名無しさん@HOME:04/12/27 11:26:37
>>186
GJ!

188 :名無しさん@HOME:04/12/28 22:11:46
きょうだいで揉めてるからって自分の親の通夜にも葬式にも出ない奴があるか!
親の死を揉め事のダシにすんな!
小学生や中学生の子供に自分のきょうだいのえげつない悪口を言うな!

こんな親、いらない。
情けなくて仕方がない。最低……。

189 :名無しさん@HOME:04/12/29 12:40:41
非常識で反社会的な親にふりまわされて、気がつけばこんな年になっていた。
皆は普通の人生を送っているのに、自分はいまだに生活基盤すら築けずにいる。
せっかく技能を身につけても、仕事先にまで電話をかけてくる。
疲れた。

190 :名無しさん@HOME:04/12/30 01:32:06
昨日の夜中に、若手芸人が集まって忘年会をするって内容のTV見てたんだけど、
その中で、故郷の母からのビデオレターっていうコーナーがあった。

とある若手芸人(名前忘れた。)の母親からのメッセージが、
「いつも仕送りありがとう。でも時々(送金が)遅れる事があるから、
 もっとちゃんと送って下さい。」
これだけだった。話を聞けば、弟と妹もいるけど、仕事してるのはその若手芸人だけで、
そいつの仕送りを頼って暮らしてるとか。
「明日15万振込みますw」とか言って笑い取ってたけど、笑えないどころかムカついた。
TVだしネタかもしれないけど、嫌な気分になったよ。

「そろそろボーナス出るんでしょ?○○買ったからお金送って。」
「今日は給料日よね。」等、事あるごとにタカリやがった家の母親。
もう縁は切って何年もたつけど、昨日のTV見て思い出して
憎悪が再び湧き上がって来た。
もう終わった事なのに。縁は切ったのに。




191 :名無しさん@HOME:04/12/30 07:23:51
>190
見た見た。芸人さん父親はいないんだっけ?
だったら母からみると芸人さんは出稼ぎに出ている感覚なのかもしれないね。


192 :名無しさん@HOME:04/12/30 12:29:08
私の愚かな両親は、1500万の借金で泣きついてきたよ。
4年前には700万を工面した。
特に贅沢はしてないが、葬式やらなんやらで
積もり積もって雪だるまさ。返すために借りている。
まだ夫にも話せない。
私が内職で働いた給料も、独身時の退職金も、なーんにも無くなった。
もうどうしたらいいのかわからないよ。
泣きたいのはこっちだよ。

193 :名無しさん@HOME:04/12/30 13:32:19
借金、工面しちゃったのが運の尽きだね、まさに。
早く夫にうちあけるべし。
だって、近い将来、
借金が手に負えなくなってギブアップするのはわかってるんでしょ?
だったら、1万でも2万でも傷は浅い方がいいよ!
腹くくって、夫に言え!!

194 :名無しさん@HOME:04/12/30 14:41:01
>193
ありがとう。聞いてくれてありがとう(泣
夫は前回もお金を出してくれましたが、神経が細く、
これからのことを考えると眠れなくなる性格の人なので
なかなか言い出せません。
でも、後回しにするともっと大変なことになるのはわかっています。
せめて年が明けてから言おうかと思っています。
夫の両親はしっかりした人たちで何の心配もありません。
心の底からうらやましい。
私は自分の両親が情けなくて、哀れで、憎い。
でもなんとか助けてあげたい。
愚痴で申し訳ない。みなさん良い年越しを。

195 :名無しさん@HOME:04/12/30 16:31:12
兄弟が私にいたら、申し訳ないけど、兄弟に親を押し付けてもっと早く
楽になっていたかも・・・。
一人っ子の私は結婚してから、親にはほとんど会わないようにしている。
ダンナの親が子供に適度に理解があるいい人で、
ダンナの両親や兄弟がまぶしいよ。
過干渉なのに、大学は夜学で親の世話にならなかった。
昼はバイトで夜は学校で親に会わないですむ時間が多かったから
どうにかなった。毎日普通に顔あわせてたらおかしくなってたと思う。
今35歳だけど、過干渉な親、愚痴しか言わない親にもううんざり!

196 :名無しさん@HOME:04/12/30 16:37:25
>>194
つーか旦那一家からみたら、あんたとんでもない
金食い虫の悪い奴にしかみえないけど・・・

197 :名無しさん@HOME:04/12/30 16:42:38
うちの親父は、共産主義者と創価学会の家にだけは近づくなって言ってたなあ・・・


198 :名無しさん@HOME:04/12/30 17:27:21
>>197
??
そういう事を言う親父さんが嫌いって事?

199 :名無しさん@HOME:04/12/30 19:26:06
見合いをしろといわれた。
「あなたがいいと思ったら会えるようにするから」
そういわれて渋々写真見たら、いかにもいいとこ育ちのもてない君だった。
「いやだ、好みじゃないや」といったら
「どうして?この人は育ちもよくて学歴もあってね、仕事もこんなに堅実なのよ」
私に選択を任せるようで、文句を言う母。

そのあと、普通に恋愛をした。
そしたら母が彼氏に切れた。
「うちの娘はあなたとは家柄が違うの。あなたのような仕事の人に娘を渡さない」
彼氏、確かに普通の会社員と違うけど、収入は管理職の父よりあるんですが。
「君のお母さん、普通じゃないね」といわれ、めちゃくちゃ恥ずかしかった。

結局、母の思うとおりじゃないと、恋愛さえできないということがわかった。
このままだと普通に恋愛したり人生を楽しめないと思ったから、私は親を捨てた。
彼は優しく私を迎えてくれた。
今では優しい夫と義父母と仲良く暮らしている。
結婚式はできなかったけど、実家にいたころより穏やかな気持ち。

弟が遊びに来て、実家よりもいい暮らしぶりに驚いていた。「貧乏暮らしだと聞いてたから」といっていた。
母は思い通りにならない娘なら、不幸になれとでも思っているらしい。
あれから母が私に会いたがっているらしいが、実家に連絡をとる気はもうない。

200 :名無しさん@HOME:04/12/30 20:01:37
ネットがなかったら、こんなにたくさん、親が嫌いな人が
存在するって、一生知らなかっただろうな。
実際、キーボードで嫌いって打てても、
口には出せないセリフだ。

201 :名無しさん@HOME:04/12/30 20:15:36
おまえらでもかあちゃんは大好きだろ。
かあちゃんだけは他の何にも変えられない。

202 :名無しさん@HOME:04/12/30 20:30:58
母の事、好きになりたくて好かれたくて小さい時から日々努力したケド、けなす、誉めない子育てにうんざり。 自分が子育てしてみて改めて母のおかしさに気付いた。 出来ればもっとやさしくしてほしかったな。 今は、嫌いだよ。

203 :名無しさん@HOME:04/12/30 20:37:53
世の中で一番嫌いな人が母です。

204 :名無しさん@HOME:04/12/30 21:04:32
うざい。死んでくれ。両親共に消えてほしい

205 :名無しさん@HOME:04/12/30 21:21:30
私も両親がどうしても好きになれません。しかし、親は選択のしようがありませんから…

206 :名無しさん@HOME:04/12/30 21:32:38
普通に育ててくれたんだが唯一引っかかる点が、家事の手伝いを私にばかり求めて
弟に要求しなかったこと
私が女だからそうされたんだけど、これのせいで好きになれない
いろいろよくしてくれてるのにこの一点だけで好きになれないなんて言ってる私自身も
狭量だとは思うんだけど、かなり根深く引っかかってる

207 :名無しさん@HOME:04/12/30 22:22:23
>>206
>家事の手伝いを私にばかり求めて
うちも同じ。私もすごく嫌だった。
私だってTVみたいのに「女の子なんだから手伝え」と
兄と弟は自分が食事した食器もさげずにTVをみて爆笑・・
結婚して家を出るまで、女は損だと思ってた。



208 :名無しさん@HOME:04/12/30 22:48:29
親が嫌い・・・私の青春を返して欲しい。

209 :名無しさん@HOME:04/12/30 22:59:57
うちは姉妹だからともに手伝わされたんだけど、
ちょっとでも座っているとすぐに「手伝え」と怒鳴り声が飛んできた。
やれやれと手伝ってても、自ら手伝おうとしなかったことを愚痴愚痴言われ
怒鳴られ続け、いつしか「こんな思いは自分だけでいい」と、妹をかばって
できるだけ親の近くにいさせないようにしてたほど。
しかも親の気分で「ゆっくりしてていいよ」と「言われる前に手伝え!」の
繰り返し。おかげで親の顔色を見ながら生活する癖がつきました。

家事がこなせるようになったことは感謝してるけど、
子どもが生まれても、ああいう手伝わせ方は絶対にしないと誓ってる。

210 :名無しさん@HOME:04/12/31 00:47:49
あー私も普通に育ててもらった方だと思うんだけど、
一般論として、
親は男の子が生まれる方が嬉しいもんだって
言われたのが、ずっーと引っかかってる狭量者です。
私は女の子が欲しいけど、もし男の子しか
生まれなくても、絶対そんなこと
子供の前では言わないぞ。

211 :名無しさん@HOME:04/12/31 05:36:01
>自分が子育てしてみて改めて母のおかしさに気付いた。
出来ればもっとやさしくしてほしかったな。

分かります... かわいがって欲しかったって思うのは甘えでしょうかねぇ。
モノを買ってもらいたかったとかそんなんじゃなくて。
勉強出来たら「わー頑張ったねー」とかそんなんでいいから何か一言言ってくれたら
嬉しかっただろうなァ。

お年玉徴収されてたのうちだけじゃなかったんだ...ちょっとホッ。
「あんた達のために使うんだから」って言われたら何も言い返せないですよね。
そりゃ確かに子供ってお金かかるし、私達のために使ったってことに疑いはないんだけど。

212 :名無しさん@HOME:04/12/31 12:38:21
お手伝いの兄弟差うちもありました

兄はなにもしなくて良くて
私は、母が言う前にちゃんと「察して」全部言われる前に
やらなければ激怒&ねちねち嫌味
やっても褒められるどころか、細かいダメ出し

やっぱ何か人にして欲しい時は「お願いね」
やってくれたら「ありがとう」が基本だと思う
察してチャンの母の意に沿うように生活してたら
人のご機嫌をうかがう嫌なやつになった気がする
距離なしにもロクオンされやすい・・・

213 :209:04/12/31 13:04:54
>>212
禿げ上がるほど同意。
「兄はなにもしなくて良くて」以外は全く家と同じです。
この悪連鎖を断ち切ることが自分の務めだと思ってます。

214 :名無しさん@HOME:04/12/31 13:07:22
察して、気づいて、分かって

んなもん、無理。
ちゃんと言葉で伝えてくれよう。

215 :209:04/12/31 13:17:17
でもちょっと考えてしまう。
よく、虐待された人が「自分の子には絶対虐待しない」って誓うのに
結局やってしまう人が多い、という話を聞くと、ああ自分もそうなって
しまうのかなあって。
どうあがいてみたって親の血は自分の体に流れてる。
まだ結婚したばかりだけど、いつ子どもができるかわからないし、
生んだらちゃんと育てられるのかどうかと…。不安。

年の瀬に愚痴愚痴スマソ。
そういえばこんなにゆっくり穏やかな大晦日を過ごすのは
生まれて初めてだ。

216 :名無しさん@HOME:04/12/31 13:20:41
義絶した両親から突然電話が・・

油断してたからうっかり「非通知」なの確認せずに出ちゃった。
すぐ切ったけど、それからイタ電のごとく数十回
かけては切り、かけては切りの繰り返し。

直接来たら警察呼ぶつもりだけど、
こういうの、警察って相手にしてくれないんですよね。

正月だっていうのに、鬱・・・・・

217 :名無しさん@HOME:04/12/31 15:56:36
>>216 どんなひどい目にあってきたかわからないけど、
ご主人はこういう状況知っているの?
直接きたらいつでも出かけられる用意(コート着て鞄もって)
して「これから大事な用事があるので・・・」と出かけてしまえ!

218 :名無しさん@HOME:04/12/31 18:37:31
お前みたいなクズを家に置いてやっている。何て素晴らしい親なんだ。
といわれ続けてン十年。マンション契約して帰ってきたら、

お前なんかに一人暮らしが出来るわけが無い。
絶対実家に迷惑かけるに決まっている。
と引越し当日まで罵られた。

それからン年。寂しいから帰って来いって言うじゃな〜い。
でも、あんた達の下心は丸見えですから!残念!!!!
老後は夫婦水入らずでどうぞ 斬り!!!

219 :ぽち:04/12/31 20:31:24
虐待の連鎖の様に親に似ないように、今子育てがんばってます。反面教師めざして。 誉められすぎて親を嫌いな人っているかな?

220 :名無しさん@HOME:04/12/31 21:40:06
>誉められすぎて

これが虐待になるの?笑止

221 :名無しさん@HOME:04/12/31 21:55:49
親は、私の将来のことより自分のことのが大事らしい。
もううちの親はだいぶ年で私はひとりっこで彼らが亡くなったら私はひとりなのに
私の結婚の心配もしなければ、私がひきこもってても何も言わなかった。
私が泣いて自分のやりたいことを話してもうわの空で、
彼女らの目にあるのは、私が世間体の良い職につくことだけのようだった。
あんまり聞かないからもう話し合うことをやめて出てきた。
正月帰ってこいだって。ぜってー帰らねぇ。
また私が帰らなかったら、世間体悪いから言ってるだけだろ。
もう、あんたの夢叶える人形になるのはこりごりだ。

年末ひとりって寂しい…嫌々家族といるよりはいいか…
来年も頑張るぞ!!以上、ひとりごとでした。よいお年を。

222 :名無しさん@HOME:04/12/31 22:05:48
まじで、腹立ちますなー┐(´∀`)┌
自分のこと、最高だと思ってらっさるヴァカ母。
ただ、脅してるだけなの気づけヴァカ
自分の求めた答えが返ってくると、かなり上機嫌。
自分の求めた答え以外が返ってくると、ものに当り散らしながら、
人格批判。
幼少の頃からそれ繰り返されたら、アホでもひん曲がって育ちますって。
パソコンできないからってキーキーキーキー同じ事を繰り返し聞いてくるヴァカ母。
あのなーそんなに使いこなせないもん、何買ってるんだよ。
私にやり方聞くな!
私が本当に扱い知らなくて、シラネーヨって答えを返したら
「あらぁ〜判らないのぉ〜」ってバカにした感じで聞くな。
ムッサ感じ悪いわ。
んで、教えて自分がわからないと、やっぱり教え方が悪いだのなんだの。
教えたくなくなるの当たり前だろ、ヴァーカ。
今も隣でキーキーいうてます。サルみたいに。

223 :名無しさん@HOME:04/12/31 22:55:02
>>219->>220
褒められすぎてって事は、つまりあれか?

 褒 め 殺 し 

故・竹下元総理がやられてたヤツだな。
もしくは、必ず語尾に
「さすが私の子」とか、「私が見守ってあげてたから」と自我自尊つきとか?

224 :名無しさん@HOME:04/12/31 23:15:23
218
あなたになりたい。
私はその一歩が踏み出せません。

225 :名無しさん@HOME:05/01/01 00:46:27
>>224
218ではないけど、一歩踏み出せ!
私は一歩踏み出した時一度親に負けてダメだったけど、
2度目はすごくいやな思いをしたけどがんばったよ。
で、今があるけど、2度目(1度目から7年後)で成功した時、
1度目にがんばっておけば・・・と1度目に親に負けたことをすごく後悔した。

いやな思いは一度すれば幸せが待っているいるよ。

226 :名無しさん@HOME:05/01/01 08:49:23
>>224
永遠に嫌な思いをし続けるのか。
一度だけこっ酷い目に合うのか。

これの選択なだけだよ。

私は当然1度だけこっ酷い目に合うを選択した。
その場での苦しみは大きいけど、
もうあの辛い日々は続かないのだから。

227 :名無しさん@HOME:05/01/01 16:14:24
スレ違いかもしれませんが…
ウチは母子家庭。今日、元父方の祖母(今は電話程度の交流ですが)に年始の挨拶の電話をしました。
会話の中で私の仕事が変わった話が…元父側には何も伝えてなかったので「?」でした。(親の離婚前と変わってないと振る舞ってたので)
どうやら妹が元父から電話があった時、口を滑らせたようで。粘着な元父なので職場への突撃が恐いです…
せっかくの正月が…

228 :名無しさん@HOME:05/01/01 18:06:05
>224
やってみたら案外造作もなかったりするよ!
い!っと!け!


229 :218:05/01/02 00:12:47
>>224
一歩が踏み出せない理由は、自分で理解している?
経済的なものなら、頑張って貯金するべし!で終了なんだが。

私が家を出る決意がついたのは、某新聞のパラサイトシングルに関する記事。
ある教授の言葉 「彼らに将来親の介護をする覚悟があるのか疑問」

これを読んでゾッとした。ヤツらの介護?冗談じゃない。
親の定年も近かったので慌てて飛び出した。
本人も親戚も、私が老後の面倒を見ると信じていたらしいが、
幼い頃から罵詈雑言以外言葉をかけてもらったことが無いのに出来るかよ!

例えば通勤時間の都合とか、必要に迫られたり、きっかけがないと出にくいのは確か。
わざと上記の理由を作るのもひとつの手だ。
家から遠く、土・日・祝も休めない仕事に就くとかw

230 :名無しさん@HOME:05/01/02 04:34:56
食事の準備後片付けが激しく鬱。
包丁を使うような「料理」っぽいことは妹がやっていたのが
悔しかった。私は母が買い忘れたものを買いに行ったり
できあがった料理をお膳に並べるだけ。
夜の街頭もない田舎村はすごく怖くていつも走っておつかいに行った。
買ったものが違うともちろん怒鳴られ買いなおし。
配膳は母の思う通りに並べなければいけない。
食事の時間は母と祖母の陰険な雰囲気に包まれて楽しくは無かった。
だから今年は、楽しい食卓と暖かい家庭を自分の手で作る。
だんなさんにも子供にも私のような目にはあわせたくない。

231 :名無しさん@HOME:05/01/02 09:24:31
>>230
姑とはなんとしても同居阻止してね。

232 :124:05/01/02 22:22:11
馬鹿親父が嚥下不良の母にモチを食べさせています。
今日はお雑煮だったので無事でしたが、明日はきなこモチを食べさす
予定でいます。
曰く「きなこモチならほっておいても大丈夫だ」

とにかく馬鹿親父です・・・。


233 :名無しさん@HOME:05/01/02 22:29:29
>>230
食事そのものも大事だけど、雰囲気も大切だと身に沁みて思うよ。

うちは、常に笑いの絶えない食卓だったよ。
話のネタはいつも私の悪口だったんだけどね。

おかげで摂食障害患って未だに治らないよ。
食事の時間になると体がだるくて堪らなかったりもする。

234 :名無しさん@HOME:05/01/02 23:11:55
うちの食卓も針のムシロだったよ。
家事嫌いの母が適当につくる不味い料理。
ふてくされる父親。
嫌な雰囲気をどうでもいい会話をふって子供にたくす母親。
そのうち母親が切れてどなり出したり泣き出したり。
そして八つ当たりは全部こっち。
学校出てすぐ家も出たけど、今思えば家を出たというより
出なければならないような精神状態に追い込んで
親にいじめ出されたようなものだと思う。

235 :名無しさん@HOME:05/01/02 23:49:20
>>224さん
私も一歩が踏み出せない人間です。
私の場合経済的なものが理由の大半ですが、親と同居している限り親を頼ってしまうのも事実です。
あと親の言動にびくびくしたり、顔色をうかがって怒らせないようにしたり。
嫌な親に結局は甘えている自分が情けない。心身共に早く自立したいです。
ところで生活費を渡しているが為に貯金できない、なんて理由はやっぱり甘いですかね・・・
頑張ってお金貯めます。皆さんどうやってお金工面したんでしょうか・・・

236 :名無しさん@HOME:05/01/02 23:53:17
渡している生活費をまず減らせばいいんじゃない?
いろいろ理由をつけて。

237 :名無しさん@HOME:05/01/02 23:56:37
>>235
ボーナスを貰える環境でしょうか?(ボーナス無しという人もいるので)
もしボーナスが出るならば、その前から部屋を決めるなどしておいて
何も言わずにボーナス持って出て行く。
(とりあえず敷金礼金無しの物件で)


238 :名無しさん@HOME:05/01/03 00:04:21
物件をこまめに探せば、意外に安い出物もありますよ。
贅沢さえ言わなければ、ひと月3〜4万円からの部屋もあるし。
自分ひとりの部屋って、ワクワクすると思わない?

239 :名無しさん@HOME:05/01/03 00:10:03
同じく食事の時間が嫌いだった。というか怖かったよ。
始めは和気藹々としているんだけども、ふと気付くと、親父の機嫌が
何時の間にか悪くなっている。
さっきまでは自分だって笑ってたくせに、子供たちの笑い声が
癇に障るのか、突然怒り出す。
もともとコロコロ機嫌が変わる、精神の不安定なところのある親父だったんだ。
それに気付いてから親父の機嫌を常に伺って、不機嫌になってきたら
自分が家族全員の話題を止めるよう気を使うようになった。
食事の時だけでじゃなくずっとそんな調子で親と付き合ってきたから、
自分が周囲の顔色を異常に伺って人付き合いをしていることに、最近気付いてしまって鬱。

240 :名無しさん@HOME:05/01/03 00:22:10
食卓って家庭の象徴だね。
うちも暴君父とヒス母のおかげで食事の時間がトラブルの温床だった。
まだ子供だったから不快感を言葉で表現できなくて、いつも嫌な顔して
食べ物飲み込んでた。
それ癖になってたらしく、小学校の給食のとき指摘されたことある。
「なんでいつもまずそうに恐い顔して食べてんの?」って。
ショックだったなあ。




241 :名無しさん@HOME:05/01/03 00:23:47
子供の頃は食が細くて、
食事を摂るのにめちゃくちゃ時間がかかってしまい、
30分とか45分とかの決められた時間以内に食べきれることがなかった。
で、オーバーした時間の分、正座とか外に出されるとかの罰があり、
毎日の食事が苦痛でなりませんでした。
呼ばれると、ああこの後罰があるんだな、と激しく憂鬱に。
そのせいか食事そのものに興味があまりなく、
今はお腹が空かない限り食べない習慣になってしまった。
楽しげな食卓なんて知らない。

242 :名無しさん@HOME:05/01/03 00:56:28
父親が嫌い。自分の親(私の祖父母)には「プレゼントを買っていけ」とうるさく私に言うのに、母親のほうの親にはしろなんて絶対言わない。
親戚の中で自分とその家族が一番気が利いて、優しいんだとみんなにいい格好をしたいらしい。
いとこたちが大卒に対し私は高卒で一番給料も安く、祖父母に「仕事は大変なのに給料は安くて大変」とあからさまに同情されるから、あげても逆に嫌な気持ちになるのに。
今もお金を渡されて(今日集まった時何もあげなかったのが気にくわなかったらしい)「明日買って届けてこい」と言われ、かなり欝。

243 :名無しさん@HOME:05/01/03 01:08:31
実家で両親が正月早々喧嘩中。
理由は書くのも情けないくらいくだらない。
明日旦那と挨拶に行くのにまだ冷戦中。
まだ未婚の妹はすっかり板ばさみ。

正月から喧嘩するのはこれで2年連続ですね。
いい加減にしてもらえないでしょうか。

あー行きたくない。
今日、旦那の実家で楽しい時間を過ごしてきただけに明日が鬱。

244 :名無しさん@HOME:05/01/03 07:53:50
>>196
同意。夫に内緒で親に金を工面ってフィリピン妻かよ…。

245 :名無しさん@HOME:05/01/03 13:55:52
>>241
私は母が仕事で忙しい&ADHD気味でいい加減な料理を出され、
また顔を合わせる時間が食事のときしかないので「食事=小言を言われる」だった。
仕事のストレスを私で晴らしていたので、家で食べる食事が美味しかったことはなかった。
食事の時間を告げられると、逃げたかった。

家を出てもそれは続いたけど、今の彼氏と出会って、食事が楽しくなったよ。
偏食も治ったし、美味しいもの見つけに旅行にも出られるようになったし、
料理も一生懸命頑張るようになった。
食事って楽しい時間だったんだと、ようやくわかったよ。

246 :名無しさん@HOME:05/01/03 16:13:34
元旦に実家に行き、2日に家に戻ってきました。
私の子どもたちにとっては『いいおじいちゃん』『いいおばあちゃん』です。
毎年毎年「孫と食卓を囲んでの食事はいいなぁ」といいます。
私の弟たちも帰省して楽しい団欒のようです。

しかし、私は同じテーブルにはつかせてもらえません。
私だけ別室でひとり食事をとります。
食事が終わった後、使用人のように
「さっさと片付けろ!」と怒鳴られます。

もう慣れましたが、早く死んでほしいと思います。


247 :名無しさん@HOME:05/01/03 16:36:55
>>246
そんなの全然いいじいちゃんばあちゃんじゃないよ。
あなたがそんな扱いを受けている姿をお子さんに見せちゃダメだよ…。

248 :名無しさん@HOME:05/01/03 16:58:07
>246

なんでそんな家に帰るのか、なぞ。

249 :名無しさん@HOME:05/01/03 17:34:56
はぁ・・・私も実家へ行って来ました。
行かないといつまでも催促される&夫が悪く言われるので。
去年の暮れに入籍したばかりだし、一応けじめもと思って…。

実父、夫に開口一番「○○(夫名前呼び捨て)んとこのバァさん、元気か?」
実父と夫祖母(夫実家で同居)は会ったことがありません。
実父は以前から私とのメールで夫のことを呼び捨てにしていましたので、
私が夫実家ではとても大切にして頂いている(さん付けだし)事等と合わせて、
呼び捨てはやめてくれと何度か伝えてありました。

会った事のない目上の方でも、父にかかると
「娘の夫は俺のファミリーの一員であり、舅である俺に頭を俺に下げる存在。
その祖母なんだから親愛の情を込めて自分の親であるがごとく<バァさん>で
オケだろ。高齢者の体調を気遣ってやってる俺ってオトナ」なようで。
母に愚痴ると「呼び捨てはああいう人だし、目を瞑るしかない。
お婆さんは80過ぎてるんだから元気か聞くのは問題ないでしょう?」
ですと。バァさん呼ばわりは母的にもオケなのか、
言い方がちょっと悪かっただけだから気にしないのという始末。

私が気にしすぎなのでしょうか?わからなくなってきました。
来年は電話で済まそうと思います。
出来るかな…。

250 :名無しさん@HOME:05/01/03 17:47:07
>>249
気にする事無いよ。
ウチの母もモノの言い方を知らない人で、夫方の祖母を「バァさん」呼ばわりしてた。
私は夫の両親も祖母も大好きだから、そんな言われ方する度にムカツついてたけど、
「この人は人間じゃなくて、騒音を出す修理不可の壊れたラジヲだ。」と思うようにして諦め(?)た。
「俺様!」なお父さんの言う事なんか間に受ける事なんて無いよ。
もう今後一切スルーしちゃいな。

251 :250:05/01/03 17:49:58
>>249
書き忘れ。
>>249さんの考えが間違ってるという意味じゃないからね。


252 :名無しさん@HOME:05/01/03 18:01:55
そうそう。バカは死ななきゃ治らないんだよん

253 :名無しさん@HOME:05/01/03 18:13:05
>>246
使用人にさっさとかたづけろ!なんて言ったら
すぐやめちゃうわよ。


254 :名無しさん@HOME:05/01/03 18:24:17
>>250さん>>252さん
ありがとうございます。
誰かにそう言って頂けると、ほっとします。

普段はスルーしているので、今年はもう夫と実父を会わせる用事もないと
思います。
なまじ血がつながっていると、本当に難しいですね。
正月早々、来年はあぼんしてくれてるといいな…なんて思う自分が嫌なのと、
そう思わせる親が憎いです。
むしろ娘はもう死んだと思ってほしいw



255 :名無しさん@HOME:05/01/03 18:34:21
>>221
仲間発見!!!

256 :246:05/01/03 18:51:17
>>247
そうですね。3歳と5歳なので
「おかあさんひとりでかわいそう」と薄々分かってきているようです。
>>248
本当にそうですよね。私自身は本当に行きたくはない。
でも子供たちは「おじいちゃんやおばあちゃんに会いたい」と言うので。
年に一度、元旦と2日の一泊二日だけです。
それでも限界ですが・・・。

257 :名無しさん@HOME:05/01/03 19:29:35
えらいなぁ・・・(涙

258 :名無しさん@HOME:05/01/03 20:27:34
本日毎年恒例の実家正月挨拶に行ってきました。
ダンナを不快にさせたし、私はもう心臓バクバクなのに、
平気な顔して4時間で切り上げて帰ってきた。
相変わらず父は変だし、母は頭悪いし、恥ずかしい!!


259 :名無しさん@HOME:05/01/03 22:06:59
>>258
それでも4時間もいてあげたなんて、あなたは偉いよ。
私は30分ぐらいで引き上げてくる。

30分すると、母親の層化の勧誘が始まり、
父が母を止めようと「ぶっ殺すぞ!」と怒鳴り、
それでも母は勧誘をやめず、父がエスカレートして
最悪になるので、帰ります。
層化狂いの母も大嫌いだけど、
そういう方法でしか母と話し合えない父も大嫌い。

今年は父が大病をしたけど、一回も見舞いにも行ってない。
母に会わなくて良いなら、見舞いぐらいは行くけど、
母は病室で父に張り付いていると思うので。

260 :名無しさん@HOME:05/01/03 22:46:47
去年の夏、母は父から全財産を強奪して離婚しました。
そして成り行きで、昔からソリの合わなかった母と
共同生活する事になってしまいました。

昼働いて、夜は専門学校に通っている事もあって
家事は一切母に任せっきりだったんだけど
この間、母にあたしが何もしていない事を非難され
挙句の果て、父ではなく母を選んだのは金目当てだろうと言われて
そんな事、言われて初めて気が付いたくらいやって
そんな風に母に思われてたのか・・・と思ったら悲しくなりました。

それでも母親に愛されたい願望が未だに捨てられません。

261 :名無しさん@HOME:05/01/03 22:49:35
>それでも母親に愛されたい願望が未だに捨てられません。

この気持ちはすごく自然な気持ちだけど、絶対満たされない。
早めに決別したほうがいい気持ちだよ。

262 :名無しさん@HOME:05/01/03 22:54:47
生活全般板の「自分の親が嫌でたまらない 2」スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1097193142/l50


263 :名無しさん@HOME:05/01/03 23:13:19
うちの父親は77でケアハウスに入っています。
おととし脳梗塞で倒れ、軽い痴呆症がはいり、仕事は解雇されてしまいました。
仕事仲間は冷たいものです。すっかり父は引きこもりになってしまいました。
私は独身で、姉は嫁いでいます。母は二年前に他界、必然的にお鉢がまわってきました。
二人で住むか、私が家をでるのが常識でしょう。
できない理由に父の性格が合わない、私が体調が悪いので一人で世話をするのはしんどい
毎日、ケンカをしてお互い罵倒しあいます。
生前母が病気だったのに、粗末に扱ったのと、私が病気のときもゴミ扱いされました。
健康管理はしなく、好きなものを食べ続け、周りの忠告も無視し、倒れてしまいました。
去年一年間は、入退院の繰り返し、老健施設では暴れるわ、首になった会社を脅すは。。大変でした
施設を1人で探し、説得し今のケアハウスに入所したのが、去年の7月。
やっと落ち着ける。母の看病、父の介護と三年続きました。そう思ったのですが、今のけあはうすは女性が多い、
機嫌をとるのが疲れる。。。車椅子の人を見るのがいや。痴呆の人がいや。。
ということで、高級老人ホームの資料を集めているみたいです。
家に帰ると「死にたい、生きててもいいことがない。。など暗く、買い物をしても
同じものばかり買っては私が返品しにいっています。
私も正直、体調も悪く姉は知らん顔、「なんで1人でにくい親のためにしんどい思いをしないといけないのか」と
理不尽にさえ思います。。。
ダラダラと長くなりましたが、皆が落ち着ける方法はどれが一番でしょうか??

私も健康で働けばストレス発散になって1人暮らしもできるかもしれませんが、
ストーブもつけっぱなし、戸締りもできない、階段から転げ落ちる父を1人では住ませません。

なんだか私まで引きこもり状態です。歯車が狂うと一揆につぶれるんですね。

264 :名無しさん@HOME:05/01/03 23:20:08
母親の愛情に代わるものって何かあるのでしょうか?


265 :名無しさん@HOME:05/01/03 23:22:57
>263
公の窓口に相談に行ってみなはれ。
いろんな助言をもらえます。
一人で抱え込んだら、今度はあなたが倒れてしまいます。

266 :名無しさん@HOME:05/01/03 23:34:57
>>264
ストーカーの愛と毒親の愛は「独りよがりな自己満足・自己愛」
という点でとても似ているんだなぁ

まず、自分が自分を愛せ。
親以上の熱意で執着で、粘着で持って、愛して愛して愛しまくれ!

267 :名無しさん@HOME:05/01/03 23:39:41
>263
>姉は嫁いでいます。
って、姉にも相談しなくちゃ。
私の独身の弟が、あなたの姉と似てる感じだよ。
いいところだけ取って、お金の要るときや、人出がいるときは無視。
嫌な実親の面倒は、姉任せ。
バイトもせず、すべて親掛かりのボクちゃんで、大学院まで出してもらったくせにさ。
大学院を登校拒否(プゲラして大騒ぎしたくせにさ。
私も結婚して、実家を出てるけど、嫌な親だからこそ、兄弟に押し付けてほったらかしは
酷だと思うもの。結局、面倒見てしまう方が負け組なのかもしれないが…。
>263姉にも相談して、相応のお金、介護の負担はしてもらわないと。
多分、何も言わなければ、これ幸いに放置してると思うよ。
そして、>265さんの言うように、福祉の窓口に行ってみて。あなたが壊れちゃうよ。


268 :名無しさん@HOME:05/01/04 00:14:51
>>263
高級老人ホームへ入る収入は、お父さんはお持ちなのですか?
もし無いなら、263さん兄弟が負担することになるのでしょうか。
263さんは自分の老後資金について計算したことはありますか?
お父さんと未来の263さんが共倒れにならないように、
お父さんを今のホームにい続けるように説得されるのがいいと思います。

また、お父さんは痴呆の被害妄想で、
今の施設にいると良くないことが起きると思い込んだりはしていないでしょうか。
もしそうなら、精神科で妄想を抑えるお薬を処方してもらったほうがいいと思います。

263さんが壊れる前に、行動を起こしておいたほうが良いですよ。
壊れてしまうと、新しい選択が出来なくなるので。

269 :名無しさん@HOME:05/01/04 18:36:37
258です。ここで愚痴らせてください。
ダンナは自分もグチを言わないけど人のグチを聞くのが嫌いな人なので・・・

今日から仕事(仕事はじめで半日だけで実際の仕事はなかったけど)だったけど、
昨日実家に行ったショックで精神的に疲れきってしまった。
こんな風な落ち込んだ姿をダンナに見せたくないけど、
夕飯作るのがだるい・・・。ううー。

おまけにダンナ私の父に自分の携帯の番号きかれて教えたらしい
(私さえ教えてない・・・というか聞かれてないのに)・・・。
なんかダンナまで実家の毒牙にかかったらどうしよう。
昨日はダンナ不快な思いに耐えさせてしまったのに、これ以上いやな思いさせたくない!!

270 :224:05/01/04 21:41:03
なんか、知らないうちに沢山レスが。
遅くなってすみません、ありがとうございます。

諍いで折れて落ち着いたとしても、嫌な思いをするわけで。
「なんでいつまでも言いなりなんだろう」とか。
先日成人したばかりという年齢ですが
職は持ちつつも大学の学費は払って貰っている身分なので
卒業するまでの辛抱なのだろうかとも思いますが…。
小学生の妹に、いざこざを見せたくないという風に言い聞かせつつ
日々をすごしてはいるのですが、もう限界で。
愚痴で申し訳ないです。


>>225
その一歩を踏み出せずに、いつも自分にガックリです。
やはり成功して、解放されたら気持ち良いですか?
未知の領域に踏み出すのが怖いから
ふんぎりがつかないのかとも思います。


>>226
こっ酷いのの向こう側を考えてみると良いのかもしれませんね。
痛い思いはやっぱりしたくないですが
こればっかりは仕方ないことなのかもです…

271 :224:05/01/04 21:41:43
続きです。

>>228
手放す勇気っていうのも必要ですかね。
い!き!た!い!
…ヘニャな自分に凹みます。


>>218
踏み出せないのは、上記の理由です。
あとはもう自分が小心者の軟弱者なんでしょうね。
敷かれたレールしか歩かなかったので
自分で道を拓く力が備わっていないような気がしてなりません。
そんなこと言ってる場合じゃねぇよ、と言っている私もいるのですが
結局は軟弱なのに負けてしまいます。情けない…
しかし仰るとおり、仕事とかの環境を変えるのも一つの手ですね。
言い訳を「作る」というのも、思いつかなかったことです。
ありがとうございます、参考にさせていただきます。


>>235
やはり、一緒にいると頼ってしまうところはあると思います。
私も稼いでいるとはいえ、食費や光熱費などは親もちです。
いざという時も、やはり頼ってしまうのだと思います。駄目ですね。
顔色も伺いっぱなしで、常にびくびくしています。
親も厭ですが自分も厭です。
お互い、自立を実現出来るように頑張りましょう!


長文すみません。


272 :名無しさん@HOME:05/01/05 07:44:46
皆さんの悩みと比べたらたいした事ではないんだけど…。
ふとしたきっかけで湧き上がってくる親への怒りや憎しみを、うまくやり過ごせない。
社交辞令だと分かっていても、親を肯定するような事を言わなければならないとなると、喉がつまって声が出てこない。
かと言って否定的な事を言うわけにもいかないので、何とか誤魔化そうとするんだけど、すんなり受け答えできないので相手に違和感を与えてしまう。
公式な場でそうなってしまってはみっともないので、何とか折り合いをつけようとはしているけど、子供時代を思い出すような話題を振られると、恐怖と怒りで頭の中が真っ白になる。
いい年して本音の一つも隠せないなんて本当恥ずかしいよ。
所詮人並みの躾を受けていない未熟者、いくらマナーを必死に覚えようとも結局は付け焼き刃なんだよね。
子供の頃は親からよく叱られたものだと、楽しそうに話せる人が心底羨ましい。
どんなに腸が煮え繰り返っていても、言葉を濁さず、穏やかにニコニコ笑って応えられる人間になりたいよ。

273 :名無しさん@HOME:05/01/05 14:49:15
親の事も、姉の事も好きだけど・・・。
主人がすごい山奥に転勤になったので、私と子供(もうすぐ2歳)は年の半分位実家で過ごします。
今回も12月の半ばから実家にいたのですが、クリスマス頃に胃痛、嘔吐を発症。ですが、その日の夕方
から、母に同じ様な症状が出現したので、半日寝込んだだけで起床。おまけに、正月の掃除、お節作り
はほとんど私。
姉は夜勤のある仕事をしているせいか、正月に帰ってきてもゴロゴロ。「あれ食べたい、これ食べたい」
と言うだけ。風邪の旦那に持って帰る食べ物も私が準備して持たせる始末。
今日から、皆仕事で子供と2人になったので、昨日から体がダルイ事もあり、横になっていたら、母が帰
ってきて「何してるの?若いくせにゴロゴロして。貴方の年でだるいなんて、何か病気よ。」だって。私
も、お正月にホント疲れたんです。ちょっと位ゴロゴロしたいのに・・・。なんで?姉はいつも家に帰っ
てきてはゴロゴロして、何でも私にばかりさせるじゃない!!私が専業主婦だから?姉は他所で働いている
から?育児や家事は仕事じゃないの?うちの旦那の方が収入が良いからって、こっそり姉にだけお小遣いも
あげてるのも知ってるわよ!私ばっかりもうイヤ〜!!
雪さえ溶ければ、旦那にも会えるのに・・・。



274 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:04:23
先日、父親から「今までお母さんに任せていたから
親子関係がこじれてしまった。2人でゆっくり話し合おう。」と
電話がかかった。
「悪いのは全て周囲のせい。自分に原因はない。
 だから自分になら解決できる。」と信じているらしい。

父親母親に会ったり、電話で話をした後は、
何もする気が起きなくなり、気が付くと独り言を言っている。
先日、それが鬱病の症状と似ていることを知った。

父親と母親に
「会いたくない。話もしたくない。
 そっとしておいてほしい。」
と手紙を書こうと思う。

275 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:07:36
俺が大学に入り一人暮らしを始めた頃、両親が離婚し母が家を出て行った。まぁよくある話。
父はすぐに再婚すると言い、俺に相手を紹介した。
相手の女の人の横には中学生くらいの女の子がいた。
父は「お前の妹だ」と俺に言った。異母兄妹ってやつ。
隠し子がいたことと俺に合わせるまで何の話もしなかったことに呆れてしまった。
父は俺が子供の時からほとんど家にいなかった。今考えると2重生活してたのかもしれない。
そのためか、父とまともに話をしたのは数えるほどしかない。
現在、たまに実家には帰るけど落ち着ける場所ではなくなってしまった。
俺以外の家族は仲が良く、俺だけ浮いている感じ。
大学卒業したら家を出ることと、育ててもらった恩をどう返すかを考えている。

276 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:12:55
275頭良さそうだな。

277 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:14:49
恩は育ってくる過程でまず一回返してある。
そして今後、後ろに手が回らないように生きて行く事
それで充分返せます

278 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:15:37
>>275

昔、お世話になった人(男性)が言った言葉。

「子供は3歳までの間に全ての親孝行を終えているんだよ。」

小梨の私には想像するしかないけど、
「子供には本当に沢山のものを与えてもらった。」とも言っていた。
この人のお子さんは、どんなに伸びやかに育ったんだろう、と
羨ましくも感じた。

>>275は、自分の人生をどうして行くかだけを考えればいいと思う。

279 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:27:28
「育ててもらった恩」てやつがある限り、何だかんだいって世間は親の見方なんだよね。
家庭内で親が子にどんな暴言を吐いていようと、世間は親に甘い。

私は、親に会わない理由を他人に聞かれて説教されるのが怖いです。
もしも世間が言う通り親に分があり、親が私に言ってきたことに正当性があるとしたら、
親の言う通り私はダメな無価値な人間ということになってしまう。
ウチの親は間違ってた、私はダメな人間なんかじゃない、と必死で自分に言い聞かせているんだから、
無責任に親の肩を持たないで…。あなたは何も知らないんだから…。
まだ私に対して批判がましいことを言っていない友人も本当は言いたいのに我慢しているんだろうな、
いつかポロッと言われるんだろうな、と思うと本当に怖いです。

280 :279:05/01/05 15:33:27
でも、私の考える「世間」も、実は親に刷り込まれ、思い込まされたものなのかも知れない。
他人の言動の中から、親に刷り込まれたイメージに合致するものを私が勝手に拾って
それがその人の本心で、実は皆私のことをそう考えているのだと思ってしまっているだけなのかも。
もう何が何だか分からないよ…。

281 :名無しさん@HOME:05/01/05 15:37:14
>>279
親子関係を友人に話しているの?
私は誰にも話していないです。
ただ、最近になって親の方が騒ぎ始めたので
親戚や親の知人の知る所となりました。

私が自分から話しをした結果、苦言を呈されるのは
ある程度仕方がないかと思っています。
でも、私が何も話していないのに詮索し、
評論家気取りで自分の価値観を押し付けて来る人は本当に迷惑。
言葉では表現しようのない体験があるという事を
想像すらできないようです。

282 :275:05/01/05 16:03:04
出かけなければならないのでレスは後でさせてください。

家を出ることを考えているんだけど、迷っていることがある。
妹のことだ。妹には夢があってそれに向かって努力している。
俺には夢やなりたいもの、したいことなどないし見つからなかった。
家は自営業で父は俺に継がせたがっていると思う。
ハッキリと口にはしないが、言動などで分かる。
でも、俺が家を出たら妹が継ぐハメになるかもしれない。
俺のせいで妹が夢を諦めなければならなくなるかもしれない。
それを考えるとなかなか答えが出せない。

283 :名無しさん@HOME:05/01/05 16:05:50
>>275
妹の夢と>>275の生活は関係無いだろ。
「お前の為に俺が後を継いだ。本当は家を出たかった。」と思う日が来るかも知れん。
そんな事になったら妹だって迷惑だ。

284 :名無しさん@HOME:05/01/05 16:12:56
>>275は「異母兄妹」という関係にハァハァしたいだけ。

285 :名無しさん@HOME:05/01/05 16:19:44
>>275>>282
優しいお兄さんですね。

>俺には夢やなりたいもの、したいことなどないし見つからなかった。
まだ若いんだから、この先見つかる可能性は十分にあります。

家業に少なからず興味をお持ちなら、お父様の後を継ぐのも良いでしょう。
ただ
>俺が家を出たら妹が継ぐハメになるかもしれない。
>俺のせいで妹が夢を諦めなければならなくなるかもしれない
これだけの理由で家業を継ぐのは止めた方がいいと思います。

まず、お父様には申し訳ないですが、後継者を育てられないようなら
時が来た時に廃業すべきです。後継者が身内である必要はありません。
それから、大変きついことを言うようですが、
自分の夢を叶えさせるために兄が望まない家業を継いだと知ったら、
妹さんの心に大きな負担がかかると思います。
>>275さんなら、人に恩を着せるような言動はしないと思いますが、
それでも負担になると思います。
妹さんの夢を叶えさせてあげるサポートなら、
他にいくらでも方法があるのではないでしょうか。

ご自分がなぜ、「家を出たい」と感じているのか。
よくよく考えてください。
「居場所がない」ところで、どのように人生を歩むつもりですか?
まず、ご自分のことを第一に考えて下さいね。
長文、失礼しました。

286 :279:05/01/05 16:30:00
>>281
返事ありがとう。
友人に話しているというわけではないのだけれど、年末年始に帰省するかとか、
そういうことは普通の会話の中で聞かれれば正直に答えちゃってるから…。
その辺りも適当に嘘をついといたほうがいいのかも知れないですね。

287 :名無しさん@HOME:05/01/05 21:52:13
友達が理解してくれない279さんは、たとえばどんな暴言をはかれたのかな? 私も親が嫌い。仲良しの友達には話したら「将来老人ホームに入れたい」と言ったら「信じられない親不孝者、短大ださせてもらってるのに」と言われて悩んだ。

288 :名無しさん@HOME:05/01/05 22:31:43
他人には話さない。
自分でも葛藤してる把握しきれていない心理を
どうして他人が理解できようか。
専門家ならともかく

289 :名無しさん@HOME:05/01/05 22:47:27
>287
失礼だけど、その友達はちょっとどうかな…。
自分の親が大好きで、骨髄反射で、つい言っちゃったのかもしれないけど。
2ちゃんでさえ、
「自分の親が嫌いで、死んでもなんとも思わない」みたいなカキコに対して
「自分の親のこと、そんな風に言うなんて!」てレスがあって、すぐ、
「毒になる親っていうのもいるんだし、一概に決め付けるもんじゃない」って
たしなめるレスがあったの、見た事有るのに。
全然関係無い、生活板のスレだったと思うけど。
まあ、自作自演かもしれないけどさ。広い視野を持った人もいるんだな、と思ったよ。
でも、実親の事をそんな風に考えられない、考える人などいるはずない、と何の
わだかまりもなく口に出せる人は、羨ましいよ。
今度生まれかわることが出来れば、そういう親の元で育ちたいね。でも…植物でいいや。

290 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:16:34
287です。『私も、「そんな風に親の介護を最後までしてあげたい」って気持ちになりたいんだけど、なれないんだよね。』と言った。

291 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:17:11
↑続き。微妙な顔された。←多分「冷たい人」って思われたケドそれ以上その件をその子と話す必要はなかった。体験してない事は中々理解出来ないから仕方ない。

292 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:24:59
まあね。気持ちはよくわかるよ。
親なんてウザイだけだよ。口うるさく監視されて。
俺も昔は随分反発したものさ。でもな、自分を産み育ててくれた人だ。
いつまでも反抗期の子供みたいに甘えてないで大人になれよ。

とか言われて殺意が湧いた。
思春期のガキの反抗と同一視して「理解できる」といわれても・・・

彼らは虐待で殺された子供達をどう思っているんだろうか。

293 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:29:46
田舎育ちです。わたしの父の兄弟は5男3女、4男は勘当されて家を出され、5男は離婚結婚繰り返す。
現在疎遠、父は3男 父の兄(2男)は婿養子に行ったので
父の実家の姓(○○家)を名乗るのは長男と父だけになった。
父の兄弟(姉妹)は同じ町内で固まっています。

両親が結婚して 子供が産まれたのですが 女(姉=私、妹)の姉妹しか生まれずに
長女の私は子供の頃から親戚や親に婿養子を取る娘と言われて育ちました。
父はギャンブル好きで私が産まれる前からパチンコ狂いです(今現在も)。
仕事が5時に終わりその後 毎晩夜10時迄パチンコ屋の閉店まで遊ぶのが日課でした。
休日も毎週通っていました。父は頑固でその他も自分勝手なことしていました。

月日が経ち私が17歳、私の母が病気で亡くなりました。母が大蔵大臣だったので
お金の管理をしていて貯金とかあったのですが 父がお金の管理をするようになり
貯金や生活費の余りはパチンコ代になり 母の貯めた貯蓄はゼロになりました。

私や妹は 高校出てから 自分でお金を貯めて車の免許を取り 親からの援助は期待しませんでした。
妹は父のいい加減な所が嫌で家を出てもう十年・・・
20代前半の頃 近所の世話好きなおばさんが私の見合い話を持ってきて
父に『娘さんそろそろ見合いでも・・』と言ったらしいですが父は『まだ早い』と
断ったその後も度々有ったみたいだが断っていた。
モテナイ&可愛くないで(言い訳ですが・・)自力では恋人出来なかった。
30歳越えた辺り 父の貯蓄がない事を知っている 親戚は『婿養子なんてもう考えなくてもいいから』
いい人いたら嫁に行きなさい』と言ってくれるようになりました。
                         (長いので続く・・)




294 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:32:20
続きです

父は私が30過ぎてもまだ 婿養子を求めていました。だけど婿養子を迎えられる
お金がありません・・・。結納金も家(実家は狭い) も財産も何もありません。
その上 嫁の父親付きでは条件が余りにも悪すぎます。

30歳過ぎた辺りから親も見合いの話を許しはじめました。
父は条件を出しました。婿養子希望だから次男が良い、 長男でも私の実家から5キロ以内、
婿に来てくれるなら年齢はいくつの人でも構わない・・等

32歳の時 産まれて初めてしたお見合いは 見合いした本人は反応薄い(お互い電話番号交換したが
連絡来ない)が見合い相手の親が『お父さん(私の父)の世話もさせていただくから是非嫁に貰いたい』と
言ってきたみたいだけど・・・結婚する本人に気に入ってもらえないで結婚してもナァ・・と思い私は思ったのですが
父が乗りのりで『こんないい話ない、結婚しろ』と・・・
私はお断りしたのですが度々父が その相手の見合い写真借りてきてその話を 持ち返してきて1〜2ヶ月
揉めてました・・・。見合いした相手とは 見合いで逢ったきり電話も何も無かった訳で 向こうの答えは
NOだったのでしょうね・

295 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:33:18
>>292
そんな親でも死んだら後悔する。孝行出来るのは生きている今のうち…
とかね。

どちらかが死ぬまで最低限の接触に留めて、
これ以上憎まないようお互い傷付け合わないようにしているのに、
孝行しろとか顔を見せてやれとか電話してやれとか・・・。
わかってくれなんていわないから、わかったようなもの言いはやめてほすぃ。

296 :293、294:05/01/05 23:37:36
長いけどごめん もう一回続きです。

その頃から私は考え方が変わりました。どちらかというと人見知りで愛想が無い性格でしたが
近所紹介のお見合いと同時進行で 結婚相談所に登録して何人か会ってみたり、知り合いの紹介で何人か会ってみたり
お見合いパーティで数回出てみたり・・・・男性に馴れる努力をしました。
その結果、活動を始めて半年後 彼氏(今の主人)と出会いました。
33歳にして初彼氏です(笑)
1年間付き合って34歳で結婚しました。主人は県外の人で長男と言う事で父とはその事で
少し揉めましたが『私は結婚もしたいし 子供も欲しい。お父さんが私を嫁に出す気が無いなら
家出する。このまま行かず後家になって一生一人は嫌・・・
お父さんの犠牲にはなりたくない』と言って親を渋々納得(今でも納得してないかも)
させ主人の姓を名乗っています。
転勤族なので今は同居していませんが
主人が45〜50歳辺りになったら主人の実家で同居予定です。
(私の父は 私が旦那の実家に同居の際 近くまで引っ越してきて同行するか 施設でお世話になるかまだ不明)

私も妹も家を継がないということで分家ですが父の代で
私の実家は終わりです・・・
父は私を結婚させずに自分が死ぬまで手元において置く気だったのかなぁ・・・
それ考えると少し怖い・・・40・・50・・一人でなんて考えたくない
結婚願望(本当は20代前半で結婚したかった)強い方だったので 絶対結婚したかった。

主人は私にはもったいないくらいの人です。
可愛がってくれるし大事にしてくれる。

私が生きている間で今の県にいる場合は 母(父も入ると思うけど)の墓や仏壇はお参りやお世話できると思うけど
私が年をとったとき、お墓や仏壇の片付け(納骨堂に入れるか・・無縁さんにするか)
考えなきゃならない・・・

主人は今35歳 私は34歳

297 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:43:20
長すぎて読む気にならない

298 :293、294:05/01/05 23:52:42
>>297
ごめんね

299 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:56:20
>>298
何を言いたいのかよく分からんのだが・・・

300 :名無しさん@HOME:05/01/05 23:58:32
300

301 :名無しさん@HOME:05/01/06 00:22:37
本家で無いなら終わってもいいね。
分家が大きな顔をしたら良い事が無いのは皇室も同じ。
無縁仏は非常識だと思います。虐待で捨てられた私でさえ自分の親は納骨堂に納めていますから。
あなたに子供が出来た時、祖父を無縁仏にしていると子供に言えますか?


302 :名無しさん@HOME:05/01/06 00:56:24
>>293
悪いけどごめん、ご主人が45〜50で夫両親と同居?
やめたほうがいいのに〜。
うちも夫が転勤族で40歳、あと5年経ったら夫両親と同居とか
考えられないです。
ご主人転勤族でしょ、単身赴任で自分と子どもだけ同居するの?
主人は自分にはもったいない・・・って将来自分の親と同居を強要する時点で
ごめんけどいい人とは思えないんだけど。

私の実家は終わりですとか言うけど
だってお父さん三男でしょ
長男には跡継ぎ居ないのかな?



303 :名無しさん@HOME:05/01/06 01:15:55
去年の夏から母を絶縁。
先日留守電に
「電話に出て頂戴。あんたね、私が病気になって死んだら、
あぁもっと話しておけば良かったって後悔するよ。」
「私は病弱で長生きは出来ないから。(20年以上言ってる)
後でもっと会えばよかったって思ったって遅いんだよ」
と入っていた。
そういうセリフは、
馬乗りになって首を絞めたり、尿が出なくなるまで腹を蹴り上げたり
包丁を持って3歳の子を追いかける人間が言っていいセリフじゃないから。残念!

304 :2:05/01/06 02:00:48
http://tmp4.2ch.net/company/index.html

305 :名無しさん@HOME:05/01/06 10:11:43
303、すごいね…。 自分の子供ってかわいいなぁって自然に思えるけどなぁ。

306 :名無しさん@HOME:05/01/06 10:20:15
病気で寝込んでたら母に少し優しくされた。『今更なによ』と思ってしまう30才の嫌な私。今まで虐待とかはされてない。全て許せたら大人かな?

307 :名無しさん@HOME:05/01/06 10:46:28
>>306
すべて許せるのが大人なら大人なんかにならなくていいと思う。
今までされてきたいろいろを水に流して
大人同士として付き合おうと思っていたときは苦しかったよ。
しかも親はいつまでたっても私を自分の支配下に置ける小さな子どもだと思ってるんだし。

毒になる親という本に載っていたことがすべて正しいとも思ってないし
すべての人に同じことが当てはまるわけじゃないけど
許すというのは自分の気持ちを封じ込めることに繋がるので良くないって書いてあったような。
処分したのでうろ覚えですが。

だって相手が自分のした事を老後の介護めあてとかではなく純粋に
悔い改めてごめんなさいあの時は悪かったわって言ってくることなんて
永遠にありえないんだもの。
そんなことでも無い限り自分の本当の気持ちで
なんのわだかまりもなく許せる気持ちになる人はなかなか居ないと思うよ。


308 :名無しさん@HOME:05/01/06 11:03:50
実家に置いてある荷物を引き取りに行かなければならない。
ずーっとその事を考えていたら右瞼がピクピク痙攣するようになってしまった。


309 :名無しさん@HOME:05/01/06 11:05:31
>>307
> だって相手が自分のした事を老後の介護めあてとかではなく純粋に
> 悔い改めてごめんなさいあの時は悪かったわって言ってくることなんて
> 永遠にありえないんだもの。

横レスですが、本当にそうですよね。悲しいけど…。
もしも親が本当に自分が悪かったと思うようになったとしても、
「ごめんですんだら警察はいらない」の言葉どおり、
私が彼らにチクチクと傷つけられながら育った事実が変わるわけでもない。

そう、頭では分かっているのだよなあ。
でも、親に認めて受け入れてほしい気持ちを捨てるのって本当に難しい。
完全に割り切り、吹っ切ることの出来る日なんて来るんだろうか…。


310 :名無しさん@HOME:05/01/06 11:51:04
>>301
父は3男ですが なぜか父方の兄弟から分家で継げ見たいな事言われていました。
うちの父は人に言われたら言い返せない人で 言われた事をしてしまいます。
だから親戚や周りが言う事は正しいと思っているのかも知れません。
私も子供の頃から盆や正月など親戚の集まりの時『婿さん貰わないかんな〜』と
子供の頃から洗脳されていたから 私は家を継がなきゃならないと暗示が
かかっていたのかもしれません。

>>302
父方の実家は家相が悪いのかも・・・
私の家から5キロ以内に父の実家があるのですが
遊びに行った記憶があまりありません。

父の父親(私の祖父)は私が生まれた頃には病で床に伏せっていました。
床に伏せていて話す事も遊んでもらう事もなく私が小学3年の時に亡くなりました。
父の兄(長男、私の叔父)には子供が2人 男の子がいましたが 
今から9年前に叔父の息子の次男(私の従兄弟)が2×歳で事故で亡くなり、
その2年後父の母(私の祖母)が老衰で亡くなり、
その2年後父の兄(長男、叔父)が病気で亡くなり、約5年間の間に3人
亡くなりました。
叔父の息子の長男(私の従兄弟)は現在 母親(叔父の奥さん)と暮らしています。
従兄弟はもう直ぐ45歳過ぎていますが 婚歴無しの独身です。その息子が
本家の跡取り息子です。


311 :名無しさん@HOME:05/01/06 12:43:36
だからどうしたいのさ?
あんたちょっとおかしいよ。
家相とか、そういうの信じてるの?
そういうわけの判らんものに取り憑かれて、いいことある?
ぐずぐずぐだぐだ言ってるあんたがしたいことはなにさ?
これじゃ自分で不幸を呼んでるようなもんさ。
誰かのせいにしないで
自分で決めてイ`!

312 :名無しさん@HOME:05/01/06 12:44:21
306です。
307
309 ほんとだよね。内の親はひど過ぎる訳でもなく人から言わせれば筋の通った普通の親です。だから自分さえ許せたら…と罪悪感でいっぱいに。

313 :名無しさん@HOME:05/01/06 13:31:16
愛憎入り混じってる時はきついよね。
自分さえ我慢できれば・・・なんて考えてしまうよ

314 :名無しさん@HOME:05/01/06 13:32:15
小学生の時の話が忘れられない。
私が大切にしてたピアノの形をしたオルゴールを、いきなり『片付けろ!』と言ってぶんなげてきた。
もちろんオルゴールは私の頭に当たって粉々。
その瞬間失禁しちゃった。
おしっこしたいわけでもなかったのに、気がついたら絨毯が濡れてて自分が一番びっくりした。
その後の母親の驚いた顔が忘れられない。
あとたまたま私の家に友達が遊びにきた時
私のことをいつもはよびつけで呼ぶのに、なぜか母が私のことを『○○ちゃん♪』と読んだ。
(恐らく私の友達の前では、優しい母でいたかったみたい)

その時の自分の中に沸き上がった感情…
どう説明したらいいのか。
母に対するものすごい嫌悪感と少しの嬉しさがあった。
子供ながらに母をにくんでたのに、ちゃんづけで呼ばれて一瞬喜んでた自分が鬱。
長文すいません。


315 :名無しさん@HOME:05/01/06 13:37:53
自分語りの上に長文なのでスマソ。

今週末次女の成人祝いに料亭でお食事会やるんだと。

三人姉妹の長女に育った私は父親の暴力や母親の父親の浮気に対する鬱憤の捌け口にされ
中学で引きこもり。毎日父親に殴られた青痣を隠しながら通った高校にもなじめなくて
二年の時に中退。両親と上手く行くはずも無くて17でバッグ一つ持って家を追い出された。
生きていく為に必死に働いて今までやってきた。

最初は頼る親戚も知り合いもいなくてまともな職や住む家なんて無かった。
真冬に公園で寝る日々が続いたしどうにも寒さに絶えられなくなって
一日中山手線で何周もしながらしのいだり眠ったりした時もあった。

堕ちて行くのは早くて人にいえないような仕事も何でもやるようになった。
そのうち世間体や常識観念なんか麻痺してただただお金におぼれる日々を送った。
20の時旦那に出会った。
白馬に乗った王子様は本当にいるんだと思った。
一般企業に就職。
高校も大学も旦那に出してもらった。
やっと「普通」になれたと思った。
両親は大切にしなさいと諭してくれた。
結婚を機に両親と和解して、まぁうまくいってると思う。

つづく

316 :↑のつづき:05/01/06 13:38:32
で、お食事会に誘われた。
涙が出た。
なんて心の狭い子供なんだろうと思ったけど
どうしても許せなかった。

父親の暴力におびえ母親からのいじめに耐えた学生時代。
孤独に耐えた浮浪者時代。
お金に溺れ底辺を這った独身時代。

私だけだった。
私だけがはじき出された。
私だけ蚊帳の外なんだ。いつも。

誰よりも両親を憎んで誰よりも愛されたがってる自分。
捨てきれない弱い自分。

縁を切ってしまえば楽に慣れるんだろうか。

317 :316:05/01/06 13:43:22
私と同じような気持ちを抱えてる人
教えてください。
どうやって乗り越えました?
嫉妬心って言うか・・・なんだろう。悔しくてたまらないと言うか。
なんで?なんで?っていっつも死にたいぐらい孤独感に打ちのめされると言うか。

立ち直れる日は来るのかな?

318 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:03:46
私だったらお食事会にも行かず家族全員と縁を切ります。
こだわってると自分が辛いだけだから。。。
日々の生活を楽しく幸せなものにして生きていこうよ。
ガンガレ

319 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:06:42
>>315=316=317

どうか旦那さんとの生活を大事にしてください。
その会は・・・出ない方が316さんの心の健康の為にはいいと思う。

後々のご両親の介護は妹さんに任せるべき。
だってあなたは自分で自分を成長させたんだもの。
もうこれ以上自分を痛めつけちゃいけないよー!

320 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:13:28
親御さん、あなたをよくお食事会になんて誘えますね・・・
書き込みを読む限り、あなたは成人のお祝いをしてもらってない様にお見受けいたします。
なのに妹は料亭で盛大に祝い・・・
その場に出席してもますますあなたが傷つくだけでは。
親と縁を切らない限り心の闇は消えないのではないですか?

あなたを本当に思っていてくれてるのは
あなたを暴力や鬱憤のはけ口にして家から叩き出した親ではなく
あなたの将来を考えて大学まで出してくださった旦那様だと私は思います

すばらしい旦那様と末永くお幸せに!


321 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:24:25
私だったら絶対に行かない。
全員地獄に落ちろと思う。

322 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:24:31
>>316
皆さんのレスに胴囲。
あとね、底辺這いつくばってでも自分の力で生きて来た事、立派です。
それは貴女の礎になってる筈。
今ある幸せを噛み締めて欲しい。


323 :名無しさん@HOME:05/01/06 14:33:16
そんな会に出席したら
成人のお祝いしてもらって家族に大事にされてる妹と
追い出された自分を比較してますます傷つくよ 。・゚・(ノД`)・゚・。
親と関わってる限りこれからも苦しむことは多々ありますよ?

あなたを育てることを放棄したも同然の親に
これ以上縛られることないと思う。





324 :316:05/01/06 15:03:10
>318>319>320>321>322>323の方々
心優しいお言葉本当にありがとう。

両親のごたごたのおかげで結婚式は無しになり
義両親に何かにつけての挨拶の電話も面倒くさいとかで
してもらえないような肩身の狭い日々が続いてます。
私は必死に勉強して少しでも学費を抑えようと国立の大学に入りました。
妹達はお金さえ出せば入れるような大学に当然のように行かせてもらい
その上月々何万ものお小遣いと何万もの携帯代やら何やらを払ってもらっているんだとか・・・。
もう本当に笑っちゃうんですよ。本当に。
私の何がいけないんだろう。
どうして私だけ?神様どうしてでしょうか?ってもう本当にやりきれないです。
世間体ばかり人の何倍もあるような人たちで、私の大学の自慢なんかを親戚達の前で
さも自分達が偉いかのように言うんですよ。
はぁ。なんか書いててようやく自分の愚かさに気がつきました。
両親と関わってて自分にプラスになることなんて何一つ無いってことに。
すいません今気がつきました。
皆さん本当に親身に相談に乗っていただいてありがとうございます。

主人が帰ってきたら話し合ってみたいと思います。
もう金輪際縁は切るということにしたいと思います。
何よりも旦那のこと。自分のこと。二人の幸せにむかって努力して行こうとおもいます。

ありがとうございました。
長文失礼いたしました。



325 :名無しさん@HOME:05/01/06 15:20:18
>>311
まぁまぁ・・・
あと十年したらまた同居でイビられて地獄行きの人なんだから。
言わせておいてあげようよw

326 :名無しさん@HOME:05/01/06 15:54:37
ここに来てる人は 人間に本当に必要な愛が何かを知っている、そしてその愛を貰えなかった。だから親と同じ過ちを繰り返さないように人の立場になって考えようとする人が多い気がする。意味通じない?

327 :名無しさん@HOME:05/01/06 17:32:31
半年前に家を出ました
正確には、今同棲してる彼が私を誘拐覚悟で連れ出してくれました
小さい頃から心身共に虐待(親は私の被害者妄想だと認めてくれない)を受け、精神科に通い、入院をし、耐えきれなくなって自傷を繰り返し睡眠薬で自殺未遂を何度も。
小さい頃から「おまえは父親が強姦して出来たから要らないの、世間体があるから堕ろせなかった」と、繰り返す母親。
血を吐く迄お腹を蹴られたり。
自傷をすれば「ちまちま切ってないで一気に手首切断しなよ」
睡眠薬を摂取して、病院に担ぎ込まれ目を覚ますと「どうしてもっと量を多く飲まないの」
昨晩父から電話があり、「もう良いだろ、帰って来いよ」とあっけらかんと言われて自分が壊れました。
ぎゃあぎゃあ泣き喚きながら、今迄私にしてきたことは何!?と問うと親が悪いのか、ごめんなさいと謝って欲しいのか、おまえが自殺未遂した時親がどれだけのことをしてやったと思ってるんだ、と逆にキレられました。
終いには、母の冗談を真に受ける私が悪いと…
上記の母の台詞が冗談だとか真に受けるとか、それ以前に私が傷ついたという私の気持ちは考えて貰えないんでしょうか

意地を張ってる子供な部分もあることは確かです
ただ、やっと先日成人しました
もう、縛られないで歩いて行きたいです

解り難い長文すみませんm(_ _)m

328 :K++ ◆KPlus2/cNM :05/01/06 17:43:19
私の家に来るな、私の電話に電話するな、私にメールをしてくるなと言っても
家に来て、電話は掛けてきて、メールは頻繁にしてくる親。

言っても聞く耳持たないので無視してたら脅迫めいたメールが来たので晒しageヽ(´ー` )ノ

新年も明けたので、携帯電話をはやく開放にしなさい。おじいちゃんもおばあち
ゃんも健やかというわけでは当然なかったし、どんな不幸が誰の身に起きるかわ
からないので、社会人として大人として責任を放棄する態度は早く改めて気付き
なさい。連絡もよこさず、返事もなしのままあんたは何をしてるんや。あんたの
住んでるとこも会社も保証人はあんたの父親やで。無視すればどんなことになる
かわかってんのか?あんたの10月7日のメールの返事はいつになる?ひとりで生
きていると思ったら大間違い。連絡乞う。

近いうち「対決」します。
保証人探さないとなー・・・

329 :名無しさん@HOME:05/01/06 17:49:30
>>327
辛いなー。酷すぎるよ君の親は。
もう絶対関るんじゃないぞー!

>>328
そんな時に保証人協会ですよ。

330 :名無しさん@HOME:05/01/06 18:05:05
327 とにかく縁をきって新しい人生を。 がんばれ!!!!!!!!!!!

331 :名無しさん@HOME:05/01/06 18:13:37
>>316さん>>327さん

あなた方にはすぐ傍に力強く支えてくれている方がいるじゃないですか!
悲しい思い出を親ごと切り捨てて、頑張って生きていってください。

>>328
ほとんど脅迫じゃない・・・('A`)保証人協会利用すべし!


332 :名無しさん@HOME:05/01/06 18:20:31
>327です
ずっと吐き出せなかったことを聞いてくれてありがとうございます(/_<)。
だけど、後先不安で仕方がないです
今同棲してる方とは、訳合って後三年は籍を入れられません
親が好きだけど、好きだからもう傷つけないで欲しくて、家から逃げてから自分ひとりでは何も出来ないことに気付かされました
結局私はまだ親に縛られてる…
家を出てから、妹が私と比較されて嫌な思いをして居ることも知ってます
気が狂ってて異常な○○(私の名前)みたいにはなるなと怒鳴られ、ピアスひとつ空けさせて貰えません
今思えば妹の方が酷い目に遭い、小学生の頃算数が解けないだけで真夜中迄ハエタタキで頭を叩かれ、泣いてる妹を見て見ぬふりをした自分が憎いです

あぁ、つらつらとすみません
これからどうなるのか、不安でたまりません
もう精神科には行ってないし、薬も怖いので飲んでません
少しは進歩したかもと思うのですが…
親と縁を切りたいけど切れない方、居ますか?
どんな思いで日々過ごしていますか?
このスレに適切でなければスルーしてください


333 :名無しさん@HOME:05/01/06 18:58:55
>>332
家でれてよかったね。
焦らずゆっくり自分のペース色々考えるといいと思うよ。
親のどんなところが好きかとか嫌いかとか何で不安なのか・・・・とかいっぱいあると思うし。
私は20に家を出て30過ぎてやっとあの人たちの性格とか行動とか考える余裕ができた感じで
それまではなんだかんだといろんな意味で縛られてたというか離れてなかったというかそんな感じです。

妹さんはできれば助けてあげたいけど、332に余裕があればで。
同意できるはけ口だけでもあると楽だと思うので
連絡をとって害がなければ話を聞いてあげたりすればいいと思う。
でも電話番号とか住所とかそっから割れると面倒なんだよなあ・・・・。


まあとにかく無理せずにね。

334 :名無しさん@HOME:05/01/06 19:45:22
突然ですが、親父のことについて書き込みます。(ちなみに今大学生)
俺は12の時に母親を病気で失い、それ以来親父の横に母親と同じように座らせられ、
些細なことで怒鳴りつけたり(たぶん俺は母親と同じようにみなして八つ当たりの道具としか考えてない、
母親は生前父親から暴力を受け、競れが原因で死んだと母の姉に当たる親父が嫌いな伯母が憤っていた。)
俺に対して「お前は協調性がない、根性がない、 就職にむかない殻家業を継げ(おあやじおれおれのことをを
{どうせこいつは、人間的に 未熟で他人に危害を加えるけものだからそこに出したら、大変なことになる思い込み}
」と否定的なことを言って精神的リンチを加えてきます。
そのくせ、俺が実かに帰ってきたら、毎日のように無理やり近くの温泉に連れて行かれたり、食事に連れて行かされたりする。
まるで、愛人かペット扱い。
拒否すると言うなら、「お前は人の心がわからない、協調性がないと」と罵ってきます。
実際これは一昨年の正月のことだった。
俺と親父が温泉に行き、風呂から上がって親父が「食事しないか」と言ったとき、俺は「いや」と言った。
帰りの車の中で親父は「お前は人の心がわからん奴だ、俺は食事がしたかったんだぞ、
お前は協調性がない、だから就職には向かん」と罵られた。
また俺が一昨年の夏休み、実家に帰り、親父の仕事を「手伝った時、一人ですると寂しい」と言ってきた。
俺はこのとき、ペット扱いされて気持ち悪いと思った(寂しいなんて観賞用ペットがいなくなった時にしか
使わず、普通の人間には使うような言葉ではないと思っている)
さらに、親父は仕事が上手くいかんのを地元の国会議員のせいにしたり(親父は土建屋をやっている)
拉致被害者を馬鹿にしたり、自分が韓国でギャンブルするためのお金ほしさに大学院行くのをあきらめてくれと言う始末。
(その言い方が自分はもう病気で長生きできないからとか嘘をついていた、どうせこんな奴は最後は保険金ほしさに子供を殺すんだろ)
要するに親父は俺に鎖と首輪を掛け、ペット扱いして、コントロールして人間としても優越感に浸りたいだけだと俺は
思い、もう親父のことには戻りたくないと思っているけど、どう思いますかall?

335 :名無しさん@HOME:05/01/06 20:40:13
戻らなくていいんじゃないですかね

336 :名無しさん@HOME:05/01/06 20:55:04
>>334
ここの住民さんは皆そう思ってると思うけど、本当は親子仲良く付き合いたい。
いくら親に理不尽なことされても、心のどこかで「親子なんだから」と期待している。
それで自分を認めてくれない親に対する憤りと、親を大切にできない自分との狭間で苦しむんだよね。

親父さんの人生、うまくいかないことばかりだったのかもしれませんが、
それをあなたが受け止めてあげる必要はない。
本当は親父さん自身が自分の気持ちを整理して、
あなたに迷惑をかけることなく自分で気持ちを処理するべきだと思います。
大人なら本来そうすべきだと思うけど、それができる人はあまり多くはない罠。きっと。
>>326さんもおっしゃってるように、ここの皆さんはわかっていると思う。
というか、わからざるをえなかったと思う・・・orz

大人になると、特に自分の子供からの直接的な意見、注意など、すんなり聞いてはくれないと思います。
親父さんを良い方向に変えるのは困難です。
だったらあなたが距離を置くしかないでしょう。あなたが平穏に暮らすためには。
非情に思えるかもしれませんけど、苦しみぬいた後なら理解できると思います。

ここにレスする手間をかけた、それほど悩んでいるのだとわかります。
親父さんは感情にまかせてあなたに暴言を吐くでしょうけど、
あなたは感情的にならず、冷静にそれを分析してみてください。
あなたが変われば親父さんもいつもと違うことに気付いて変わらざるをえないでしょう。
膿みが出るとは思いますが・・・(;´Д`)
親父さんの表面的な発言ではなく、どういった気持ちからその言葉が出ているのか、
それを考えてみると、怒りよりも哀れみを感じるのではと思います。

そろそろ大人と子供、ではなく大人と大人の関係ですよね。
親はその切換えがうまくできません。それでも子供は一人の大人として生きるべきです。
いっぱい書いちゃったけど、「自分自身を一番大切にする」こと、それが全ての根幹です。

いろいろ思い悩んで成長してください。
ガンガレ

337 :名無しさん@HOME:05/01/06 21:07:26
>>334
親父さんに「お前は人の心わからない」云々と言われた時、
「じゃぁ、あんたは人の(俺の)心をわかってんのか?」と捨て台詞吐いて親を捨てろ。
ペット扱いされる事を嫌だと思いながらも受け入れてしまってる、
そんな状態で文句言っても始まらないだろ。
戻るかどうかを人に訊いてる様じゃ駄目だろ。
しっかりせーよ!


338 :名無しさん@HOME:05/01/06 21:08:11
>>332
本当に親が好きなの?
子供が生きていくために、親を好きだと思い込むことはよくあることだよ。
自分の生死も握っている相手を憎みながら一緒に生活していくのは難しいよ。
そのあたりのことは親子関係の本を読むといいんじゃないかな。

あなた自身が生きていくのに大変だったから、妹さんのことは仕方がない。
まず、あなたが親から自立することを考えよう。
自立していない人間に人は助けられない。
妹さんのことはそれからだ。
ガンガレ


339 :334:05/01/06 21:21:02
>>336-337 アドバイスありがとうございます。


340 :名無しさん@HOME:05/01/07 00:11:45
>>334
年取ったら丸くなる、というのが全く当てはまらない人がいる。
家の父親もそうだし、334のお父さんもそうなんでしょう。
こういう人間は、本当に死ぬまで変わらないんだよね、残念ながら。
あなたがいくら理路整然に何かを訴えても、全く無駄に終わる確率が
高いです。自分の父親は暴力は振るわないけれど、どこか似てるんですよ、
あなたの父上と。

あなたはまだ若い。これが35歳とかだったらまた話は別だが、人生これから
の人でしょう。とにかく自立すること。フリーターなんかじゃ絶対ダメ。
マトモな職に正社員でついて、生活設計を立てること。ドケチでもいいから
貯蓄して、経済的にきちんと自立するしかないと思う。
偉そうな事を言っても、学生やフリーターじゃダメなんだよね。
やはり経済的な完全自立。それさえあれば、男一人、父親といつか
言い合っても今後の人生は明るい未来が開けると思う。
今、父親とやりあうよりもまず、自分の未来を考えるべき。

341 :名無しさん@HOME:05/01/07 00:49:57
子供の頃から自分の機嫌が悪いときだけ怒鳴って手を挙げる父親。
借金を作っても知らんぷりで母をずいぶん苦労させてました。
ここ最近は落ち着いてたけど、私が二人目を出産して実家に帰ると、上の子2歳の反抗期、下の子が産まれたためすごくわがままに耐えられなかったらしく、産後の私に帰れと言いました。
上の子の事おかしいとか病気なんじゃないのかとか親が悪いとか暴言はかれました。
正直ぶっ殺したくなった。。。
すぐ帰る支度して帰りぎわにもう二度とこないからと言って帰ってきたけどまだ腹立って仕方ないです。

342 :名無しさん@HOME:05/01/07 09:28:17
>>341
そんな実家に帰ろうと思うあなたもどうかと思う。
私の実家も産後帰ろうものなら末代まで「やってやったやってやった」と
恩着せがましく言いふらして、その数倍の見返りを求めると解っていたので
自宅に助産婦さんとナニーに交代できてもらってました。

343 :名無しさん@HOME:05/01/07 10:44:08
>>306
「病気になったら同情してもらえると思ったら大間違いよ。」という
母の言葉を思い出してました。
親が年老いて弱ったときにこの言葉を投げ返してやりたい。

344 :名無しさん@HOME:05/01/07 10:50:42
>>342
うちとおんなじ人がいた(・∀・)人(・∀・)
私も産後帰らなかったよ。
きつかった。(旦那が毎日帰ってくる仕事じゃなくて、シルバー人材センターに産後シッター頼んだけど
使えない人ばかり来て、結局一人で乗り切った)
でも実家に頼らなくてよかったと思う。
父は>>342みたいだし、母はいらいらしやすく自分の感情で暴力振るうやつなので。


345 :名無しさん@HOME:05/01/07 11:43:32
私も産後は旦那と二人で乗りきりました
といっても一週間程実家に行ったんですが、毎日嫌味の
オンパレードでつらくなって帰ってきました。
私じゃなくて子供の顔を覗き込んで
「ママのおっぱい出なくてかわいそうでちゅね〜
 役立たずのおっぱいでちゅね〜」
「いつまで居るつもりでちゅかね〜」
「泣いてばっかりでうるちゃいでちゅね〜
ママがいやなんでちゅかね〜かわいそうでちゅね〜」
等々・・・実家の掃除洗濯も食事のしたくもするように
仕向けられ(言葉では言わない)これなら一人のが
全然楽じゃん!と思って旦那に迎えに来てもらいました。
旦那もあてこすりのような実母の発言を聞いて驚いてました。
しかも帰ると告げたら
「何で?どうして?」と目をむくし
「他の友人の里帰りと様子が違うんだけど・・・」と言うと
「私の時なんて誰も助けてくれなかったわよ!」と叫んで泣き出した。
そうか、そうだったんだ。自分の恨みを晴らしたかっただけなんだ
とものすごく醒めた気持ちになりました。


346 :名無しさん@HOME:05/01/07 13:02:19
私も産前産後、実家に帰らなかったよ。
>>344うんうん、きつかった。

特に2人目の子供の時は、
上の子はまだオムツも取れてないわ
旦那は海外出張中だわ
主任児童委員には「自分でなんとかして」と言われるわ・・・。

でも親なんかに頼らなくて良かった。
身体はしんどかったけど、精神的にはすごくラクだった。
正月に実家に挨拶に行ったら1ヶ月は鬱状態になるんだもの。

347 :名無しさん@HOME:05/01/07 13:17:41
この間実家に帰った時、母が急に苦しみだした。
胸が苦しい、手足が痺れる、寒気がすると。
救急に連絡を入れ、救急車が到着し、父が付き添っていき
二人が帰ってくるまで私が考えていた事は、
「保険の証書って、どこにあるのかなぁ。手続きマンドクセ」
「親父が残って新居に来たら、邪魔だなぁ、面倒見たくないし」
「相続税とかどーなるのかなぁ」

結局母は大事に至らなかったのだが
長年の精神虐待が自分をここまで蝕んでいた事にびっくりした。
普通なら、親の事を心配するんだろうに、欠片もしなかった。
驚いて、気が付いた。
ああ、そうか。体をこわした時、親に同情された事無かったから
私もしないんだなぁと・・・・

お父さん、お母さん。反面教師有難う。
私は夫を愛し、子供を愛し、この虐待の連鎖を断ち切る努力をするよ。
あなたたちがくれた心のキズと、鬱病を一生背負いながらね。

348 :名無しさん@HOME:05/01/07 14:21:54
俺の父親が頭いかれてて、隣の家の車がちょっとはみだしてたからって
ボコボコに蹴飛ばしたり、家の中で酔っ払ってションベン垂れ流したり
するんですけど・・・

349 :名無しさん@HOME:05/01/07 16:15:50
今日初めてスレを読みました。同じ考えの人がいるんですね。39にもなって、俺は変だと思っていたら、、、。こんな生き方もありですよね?心の片隅には親不孝者なんて思うけど

350 :名無しさん@HOME:05/01/07 16:18:04
>>348
精神科へゴー。
イライラするのは精神疾患が隠れている可能性がありますよ。(統合失調症とか)
お酒は飲ませないほうがいいけど、勝手に飲んじゃうんだろうね。
とにかく精神科にしばらく入院させてみては?

351 :名無しさん@HOME:05/01/07 20:47:03
部屋に鍵も掛けてるし、暗証番号も変えたのに、
又私のクレジットカードで母親が勝手に
30万のローン、10万のキャッシングをしていました。
残高照会したら1000円とかだからビックリしたよ。
なんかもう、レベルが低すぎて笑えてきます。
今さっき、両親にわめき散らして来ましたが、
今までも何度かわめき散らしてるし、
あの人たちは変わらないんだろうなぁ…。
挙句の果てに、「言い訳はしない」とかって
開き直られました。
母親は狭心症なのに、今までの食生活を改めず
(買ったほうが安いというのがあの人の持論)、
そのくせ「もうすぐ死ぬからいいよ…」だそうです。
入院費がないから次に発作が起きたら
入院できなくて死ぬんだそうです。
発作が起きないように注意して生活していないくせに
よく言えるなーと笑ってしまいました。
泣き落としが出来るとでも思ってんでしょうかね?
残念ながらそんなのはもう通用しませんよ。
全部自業自得ですから。泣きたいのはあたしの方です!

どうして、自分の収入に合った生活が出来ないんでしょうか?
必死で働いて借金を返そうとして(叔母に肩代わりしてもらっています)、
それでもお金がないっていうんだったら話は別なんですけどね。



352 :名無しさん@HOME:05/01/07 22:42:04
351さん
どぅやって母さん30万おろしたの?
家族なら犯罪にならないのだろぅか…ふと思った。

353 :名無しさん@HOME:05/01/07 22:48:02
>>351
家出た方がいいって、絶対

354 :名無しさん@HOME:05/01/07 22:51:40
身内に泥棒がいるとは・・・(>351さん、ごめんね)
まずいっす。
骨の髄までしゃぶられます。

355 :名無しさん@HOME:05/01/08 00:40:55
自分のところも似てるなぁ…

うちの父も収入に合った生活が出来ない人です
毎晩パチンコか酒を飲んで帰ってくるし、しょっちゅう車を買い換えたり
高いゴルフセットや服を買ったりしてます
母親をまるでお抱え運転手のようにこき使ってる
おまけに我慢が出来ない人なので
母に対するDVなんてしょっちゅうでした(最近は殆どないけど)
ただ耐えてるだけの母親に同情はするけど、
別れようともせず父のいいなりになってるので母は好きにはなれません

自分は奨学金で大学に通ってるけど、一度30万円近く勝手に引き出されて
カードローンの支払いに当てられてた…
そんな風にお金にだらしないので、1年半前に母親は
父の命令で借りていたサラ金複数社からの借金が原因で自己破産しました
でも、今も自己破産前とは全然生活は改善されてません
母親の自己破産もまったく知らされてなかったので
(弁護士事務所からの手紙を自分が不信に思って開けて知った)
きっと、自分が知らない借金がまだまだ沢山あるんだろうな…

ほったらかしの親なので、進路とかについては何も言ってこなかったのだけがせめてもの救い
まぁ、「口を出さない。その代わりに、金も出さない」って考えなんだろうけど
だけど、高校中退して子供を産んだ妹の出産費用は出してたよね
親が老後の世話を求めてきても絶対に断ってやる

一番怖いのが親の借金…就職してある日突然借金取りが自分の所にきたらどうしよう…


356 :名無しさん@HOME:05/01/08 00:53:47
>>355
借金取りがが>>355さんの所に来ても、決して払ってはいけないよ。
追認義務ってのが生じてしまうからね。

357 :名無しさん@HOME:05/01/08 03:07:35
>>355
親の借金の連帯保証人にでもなっていない限りあなたに支払い義務はありません。
借金取りも闇金融や090金融から借りていない限り会社まで来ることはない。
きちんとした免許もってる金融屋なら違法でつかまりますから、小額のことで
そこまでのリスクを背負うことはしないと思われ。

358 :名無しさん@HOME:05/01/08 03:14:24
親の借金の支払い義務があるかな
相続すれば、借金も相続したことになるけど
親の借金は、親の借金じゃない

359 :名無しさん@HOME:05/01/08 03:27:15
そういう場合は限定承認すればいい

相続財産より債務(借金)の方が多いか、もしくは多いかもしれない場合、
相続財産中の債務を整理して、余りが出たらその分だけ相続して、余りが
出なければ相続はしない方法。

360 :名無しさん@HOME:05/01/08 04:15:09
>>289
骨髄反射ってあーたね???
漏れのねえちゃんか??喪前は

361 :名無しさん@HOME:05/01/08 04:43:49
相続放棄の方が手っ取り早いよ。
そんな馬鹿親なら、金を残すことはない。キパ^リ
早く、正常な暮らしがしたかろう。

362 :名無しさん@HOME:05/01/08 04:50:45
実家が家のローンで首が回らなくなった模様。
銀行からの提案で返済期間をプラス15年増やしたのだけれど、15年経ったら
父よ、もう80過ぎてるじゃないですか。今までだってローン支払いのせいで
生活費が足りなくなって消費者金融からお金借りて工面してたのに、まだそっちの返済も200万近く
残ってるのに、80過ぎまでどうやってローン返していくの。
うちに「助けて」って言ってきたって、共倒れする気はないです。
ばあちゃんや妹に「あんたのせいでもあるのよ!」って言ってるらしいけど、
家計も明かさないんじゃ協力のしようもないでしょうが。
もともとは家計のやりくりできてなかったあなた達夫婦のせいですよ。
なんですか、ミシンに30万って、布団と着物ローンで買いましたって。
1年前「妹(小学生)の将来の学費は大丈夫」とか言ってたくせにいまさら「そんな蓄えはない」ですか。
口からでまかせですか。そして、ローンと生活費で赤字出してる人が
「わかってる、大丈夫」ですか。そんな口ばかりの「大丈夫」をどうやって信用しろって言うんですか。
なんでも自分以外の人のせいにする・計画性がない・人の話を真剣に聞かない・その場しのぎの嘘をつく
そんなあなた達夫婦の尻拭いをする気はありません。
いよいよとなったら妹だけは助ける準備はしてるけど、バラしたら最初から当てにするだろうからバラさない。
「お姉ちゃんちの子になる?」って妹に聞く母。馬鹿じゃないの?
子供手放す算段する前に家手放してください。
母子そろって歯医者に行こうとして、妹がごねたらキレて1人で病院行っちゃう母。
妹の奥歯、うち3本がどう素人目に見ても酷い虫歯なんですが。
それでも「●●がごねたから置いていったの(笑)」ですか。
母よ、小学生ですかあなたは。吐き気がする。

乱文スマソ。

363 :名無しさん@HOME:05/01/08 09:48:00
ローンで差し押さえられて家をとり上げられ
生活保護をうけるようになるでしょうね…
その前に無き付いてくるでしょうが

364 :355:05/01/08 12:29:26
>>356-359 >>361
みんなありがd。参考になりました
うちは市営団地の借家住まいだし、絶対蓄えもないだろうし
財産なんて全く無い親なので相続放棄の方がいいかなと思ってます
そういえば、昔に収入は30万円近くで家賃は
確か月1万5千円程度なのに10ヶ月以上滞納してた時もあったな…

こんな人間にならない様に、頑張って貯金もして生きていきます

365 :名無しさん@HOME:05/01/08 15:18:59
今日は私の誕生日。ダンナが素敵に祝ってくれるけど、
親が私の誕生日覚えているのカナ・・・とちょっとだけ思ってみる。
まあ、かかわってくれないほうが私には一番の誕生祝だけどね。

366 :名無しさん@HOME:05/01/08 15:21:45
あなたは体が弱くて心配だから、入院保険に入ってあげたからね

って、私の月収とほぼ同額の高額コースを契約し、
しっかり私の口座から引き落としていたお母さん。
丁度保険金詐欺での実子殺人事件が話題になっていた時期でした。
もしもの時の、保険金の受取人は勿論母。
今私に何かあったら、あんた疑われるよ!
っつったら、あなたのためを思って・・・と泣かれた。

子供の頃にお年玉貯金の為に親が作った口座を
就職してからもそのまま使用していたのが間違いでした。

孝行したい時には親はなし 
っていうけど、もっと孝行しておけば良かったって後悔したいね。
ほっとしたり、清々するよりずっと幸せだよ。

367 :K++ ◆KPlus2/cNM :05/01/08 15:28:12
「対決」します。
メール送ります。

368 :名無しさん@HOME:05/01/08 16:04:56
大人になったら親の気持ちが分かるどころか、
大人になればなるほど、やっぱりウチの親はおかしかったんだと言うのが分かってきた。
私が大企業に就職したら、途端に態度が変わっちゃってさ、何あれ。
私は前から同じ人間なんですが?

369 :名無しさん@HOME:05/01/08 16:44:52
k+ガンバ。

370 :名無しさん@HOME:05/01/08 19:39:58
駄目親の借金ほど手におえないものはないな
ローンが数年組めなくなるとか言って特定調停も受けようとしないし

うちの親父も過去に一千万、十年近く祖父母も一緒に返済したが
今は四百万以上の借金をパチンコで作っておきながら、
一時期鬱で引き篭もっていた自分が遊んでいたせいだったと
言いふらしていた時は絶句した
最低限の生活費は世話になったが、記憶にある出費でまともにあったのは
三千円のジーンズ一足だけだろ…('A`)ネンキンタイノウ、ゴラクモツウインンモイッサイセンカッタノニ

371 :名無しさん@HOME:05/01/08 20:54:06
うちの父親借金はないものの裕福でもないくせに見栄っ張りで
外に裕福ぶりをオープンにしたい一番タチの悪い貧乏人。
親戚に頼まれてもいないのに援助しようとしたり、世話になれば10倍返し。
どれだけ家族が苦労してきたことか。

それでいて家の中では家族に「俺の家だ、俺のテレビだ、食わしてやってる・・」等
どうしょもないことを連発するどうしょもないやつ。
自分の父ならが早く逝ってほしい。

372 :名無しさん@HOME:05/01/08 20:59:39
やっぱり実の親より義実家の両親のほうが大好き。うちの親はおかしい!!

373 :名無しさん@HOME:05/01/08 21:30:23
皆さんもずいぶんイヤな思いされていますね。私も実の親に散々迷惑かけられてます。早く逝ってしまえって心の中で叫んでる。自分の非を決して認めないってのはどうなんでしょうかねぇ・・・。

374 :名無しさん@HOME:05/01/08 22:56:16
親は自分の欠点や非は子供に対して認めないとこあるよね。
DQN親になればなるほど・・。うちの親のことだよ・・orz

375 :名無しさん@HOME:05/01/09 00:25:37
>>374さん
うちの母も同じ。自分の非を認めて謝ったことが無い。色々言い訳をして「自分が正しい」と
言い続けてる。
年末から5日間、遠方からお金をかけて娘達と夫を伴って実家に帰ったけど激しく後悔。
たった5日なのにストレスが溜まり胸が苦しくなってしまいました
未だに心が晴れません。


376 :名無しさん@HOME:05/01/09 01:59:05
うちの母親も、自分の非を決して認めないよ。
母が間違ってる事を指摘しても、「私に謝れって言うの?」と開き直る。
その他にもタカリ、恫喝色々あったのですが、
数年前に母から電話で旅行に誘われた時、ゴッソリ髪が抜けて円形脱毛症になった。
そのくらい嫌っていたんだと改めて気付き、旅行も断りその後逃げるように引越し。
その時髪が抜けた場所はやっと肩の辺りまで伸びてくれた。
居場所を突き止められるんじゃないかという不安はあるけど、
あの頃とは比較にならない程穏やかに暮らせてるのが幸せ。

377 :名無しさん@HOME:05/01/09 02:27:15
うちも。
間違いを指摘すると逆切れして
「お前、頭おかしいんじゃない?」って言ってくる。
言い訳できなくなるとふてくされて
「あらそう、そうやって馬鹿にすれば良いわよ」とか。

一番むかつくのが
「大学出てるからっていい気になってんじゃないの?」って発言。

お前の主張が間違ってるの指摘しただけだろっての。

母曰く、年長者である自分の全てが正しくて
若輩者の私は意見しちゃいけないんだって。

彼女を見ていると、呆れるの通り越して
反面教師にして、接触を絶つしかないなと思うよ。

自分で子供を持ってみて、親の馬鹿さ加減を再確認する日々ですわ。

378 :名無しさん@HOME:05/01/09 03:09:21
やっぱり「謝れない親」って困るよね
自分は間違ったことは謝れる人でありたいと思うよ

379 :名無しさん@HOME:05/01/09 05:15:42
私も遠方からはるばる里帰りしても母親が言いたい放題なので非常に疲れる。
前の方のレスに、誰かが「愚痴のゴミ箱」にされると書いていたけどまさにそんな感じ。
ところが当人にはその自覚がまったくなし。娘だから甘えて当然みたいな態度。
真正面からぶつかれば向こうは感情的なので、ますます感情が高ぶってきーきーうるさいだけ。
比較的穏やかな性格の父親も、なにかにつけて「ありがとうと言え」と恩着せがましい上にくどくて嫌になる。
といいつつも実家ではお世話になるので内心、完全に自立しなきゃダメなんだとわかっている。
次に帰省するときは、面倒見てもらうことがあれば、ちゃんと御返しするつもりだ。

380 :名無しさん@HOME:05/01/09 10:58:26
なんかさ
子ども一家が帰省もしないっていうと世間体が悪いから帰省させたがるんだけど、
実際帰省すると、内心すごーく面倒くさいんだと思うんだよ
だから不機嫌になる
帰省じゃなくて
一泊くらいいっしょによそに泊まる方がマシだと思う

381 :名無しさん@HOME:05/01/09 12:33:29
グチのゴミ箱・・・。うちはダンナがグチは大嫌い。
仕事でいやなことがあってグチをダンナにこぼすと
「グチを言わないですむようになるといいね」と厳しめな感じでいわれる。
でも、そういう時「これじゃー母と一緒だ。母の血が流れている!」と怖くなり
涙がでてしまう。
母は電話してきてもグチしか言わない。
今父と母、どちらが先に死ぬと私のこの先の人生多少楽なのかな・・・などと
考えてしまう。
一人っ子に生まれた自分が呪わしい。

382 :355:05/01/09 17:17:09
以前、ここで愚痴った355です。すいませんけどもう一度だけ愚痴らせて…

今日、自分が自動車教習所に通う為の申し込みに母親と行ったんですけど
自分には30万円近いお金を一変に払えないので
半額の15万だけ自分名義・父連帯保証人の24回払いローンにして申し込みしました
今、審査落ちたって電話がきました。バイトで毎月11万位稼いでるのに駄目なのねorn
もしくは、父に相当な借金があるってことなのかな…
そんな、父は今月末で仕事を辞めるそうです。理由は会社の方針についていけないからだとか
でも、次の就職先見つけてないし、あても無さそうなのにどうするんだよ

あと、現在高2の妹(子供産んだ妹とは違う)がいるんだけど理系の大学進学を希望してる
でも、こんな状況だったら絶対大学なんて無理だよ…
子供にはまったく何も言わない親だから、妹も家計の事なんて何も知らないんだろうな

もうお金のことで苦労するのは嫌だよ…

383 :名無しさん@HOME:05/01/09 17:42:00
「どんなに嫌われてもあなたは私の宝ですから ご勝手に」
と母からのメモがポストに...
早く逝ってほしい...

384 :名無しさん@HOME:05/01/09 18:00:22
>382
ローンって借金だもの。
免許はお金貯めてから取ってもいいんじゃないの?
今じゃなきゃどうしてもだめって理由があるのであれば
なんともいえないけどさ、働きながらでも教習所には通えるよ。

385 :名無しさん@HOME:05/01/09 18:38:29
>>383
いやああぁっ!!
気持ち悪い親。

スルー汁

386 :K++ ◆KPlus2/cNM :05/01/09 21:24:46
>>369
応援dクス!


対決のメールを送ってから1日少し経ったが・・・・今だ連絡来ず。

親からの返事はどうでもいいんだが、メールに「妹は関係ない。これは100%自分の意思なので問い詰めるな」と書いたことが
それが守られているかどうかもわからない。

今も酷い八つ当たりを受けているのではないかとすげぇ不安になるんだが・・・
こういうときはどうするのが正しい人間としての行動なんだろう。
返事をひたすら待って、心配なのに動こうとしない俺の行動は卑怯ではないんだろうか。
なんかあらゆる酷い状況を想像してしまう。

一応妹には
「自分の意思で来て欲しい。どれだけ居てくれても構わないし、ゆっくり休んで欲しい」
とは言っておいたけど・・・・共依存傾向があると自分の意思をそれ程大事に思わない所あるし・・・
妹を信じて待つのが正しいのだろうか?

ACの特徴まんまじゃねぇか、俺○| ̄|_

387 :383:05/01/09 22:27:08
老後が心配らしく過去は忘れたふりして擦り寄ってくる様に激しく嫌悪してます

旦那は幸い理解してくれてるけど この手紙はキモすぎてさすがに誰にも見せられません

>>385 共感してくれて嬉しい ありかとう

388 :名無しさん@HOME:05/01/10 00:15:52
大人になれば、親の苦労がわかる。親を尊敬できるようになる、とかいう説があるが、大人になればなるほど、自分の親父がつまらなく見えてきて仕様がない。
親って超えられないものだ、と教わってきたが、どうやらそうではないらしいので逆に混乱する。

ああ、なんでこんな俺よりもつまらない、人生を勝手に早く諦めた人間に畏怖心を抱いて従ってきたのだろう?と。
しかも、自分自身が未だつまらない人間のままなのに。

389 :ランディ・ローズ:05/01/10 00:29:08
友達に教えてもらいました>ここ

小さい頃から父親の身勝手な暴力と言葉の暴力、それを黙ってみている母親に嫌気がさして(正直中学の頃に殺意を
覚えた。夜中気が付いたらバットもって部屋の前に立ってた・・・兄にみつかって
「お前のせいで俺の人生を壊すな」と言われ諦めました。その後、殴られても何も
感じずになり・・・そして、何とか家で同然で遠くの大学に行きました。毎日食べるもの
もなく冬も夏もエアコンも電話もなかったけど、初めて「解放感」を味わいました。
でも最近体を壊し実家に戻らずを得なくなり10年振りに戻りました。
今でも変わっていませんでした。

今は精神科に通って一日8種類もの薬を飲んでいます。
周りの友人には精神系の病気だとは言えずに苦しいです。
家にいい場所がありません。2度ほど、親の目の前で自殺を図りました。
死ねませんでしたが、それ以上に自分が情けなく、さらにそれほどのことを
しても親は面会にも迎えにもきませんでした。

一人、ふらつきながら退院して家路についたのは去年のことです。
今日もまた「お前は駄目な人間だ」と言われました。
彼からも「普通の体とまともな神経の、普通の家庭のひとがいい」と言われ、
別れました。
今、何もする気力すらわかず、2日に一度しか食事もとれません。

苦しいです。

390 :名無しさん@HOME:05/01/10 00:45:23
>>389さんへ

私は30歳で結婚し家を出るまで、あなたと似た状態でした。
まずは体力を付けて自立する計画を建てましょう。

自殺はやめてください。


391 :名無しさん@HOME:05/01/10 00:51:55
おいらも今日父親ともめた。
もう人の話を聞かない欠陥商品として見放すことにした。
ここみておんなじような人がいるのが分かってちょっと救われた。

392 :名無しさん@HOME:05/01/10 01:58:19
私も今日両親と喧嘩しました。ホンットムカつきます。
ひどいこといっぱい言われました・・。挙句の果てに、
怪我までさせたれました(大した事ないけど)・・・。ひどくない?
それで、思わず痛いって叫んだら、父親に「やかましいんじゃ、お前が
怪我したんなんか知らんわ!!黙れ!!」って言われました・・・。
痛いしか言ってないのに。

393 :名無しさん@HOME:05/01/10 03:26:42
ちょっと前でしたが、里帰り出産の事が書かれてましたよね。
私も一言言わせてください。
私は父の連れ子で、継母の母には頼れませんでした。
出産しても、継母は冷たく、孫が出来ても「お祖母ちゃん呼ばわりしないで」と
言う具合なので、夫と二人で乗り切りました。
私には腹違いの妹がいますが、この妹は継母の子で
何かと私は妹と差別されてきました。
継母も事故死し、妹も結婚しましたが、出産の際は
私の所へ里帰り出産すると言います。
父も、その夫も「そうしろ」と言ってるらしいのです。
差をつけられ育てられ、正直言って、もう実家の家族に関わりたくはありません。
父に言うと「それはお前のヒガミ根性だ」
「姉妹だから助け合え。それが当たり前だ。お前は姉なのだから」
と言われる始末です。
妹もそれが当然と思ってるらしく、憂鬱です。
もうあんたらとは関わりたくない!
・・・心の叫びです。
皆さん。愚痴聞かせてしまってすみませんでした。


394 :名無しさん@HOME:05/01/10 04:38:55
徹底的に断れ!
父親とも切れることになるかもしれないが、
ご家族との生活を大切に。
旦那さんはなんとおっしゃってますか?
できれば、旦那さんにも協力してもらって、逃げ切って下さい。

395 :名無しさん@HOME:05/01/10 04:42:47
>>393
心の叫びか…
表立って叫べない事情があるのなら気の毒だな
できることならもうこの先そんな奴らと関わって神経すり減らすようなことはしないで欲しい
まともじゃないよ、父・妹・その夫全員


396 :名無しさん@HOME:05/01/10 08:27:16
ごめ、母親がいないと姉の所へ出産の為に里帰りするもんなの?
アテクシが小梨で知らないだけかもしれんが、なんかそれって変じゃない?
妹、なぜ仲良くも無い(であろう)姉のところへ里帰りとか思いついたんだろう(しかも実家じゃないし)。

>>393て専業主婦なのかな?
働いてるなら仕事が忙しいから面倒見れないし、って断るといか出来ると思うけど・・・。
妹に子供出来る前に少しづつフェードしたらどうだろう。
なんか居座った滞在費とか>>393に全部もたせる気でいるヤカン。

397 :名無しさん@HOME:05/01/10 08:37:04
父親。
70近いが馬鹿さ加減は健在。本当に馬鹿。
昼間から酒を飲み、機嫌が悪くなると暴れ、母への暴言の限り。
また、転居先で必ず「敵」を見つけては、面と向かっては言うことができない
チキン野郎のくせに、聞こえよがしに大声で嫌味を言ったり、窓のカーテン越
しに、ちょくちょく観察しては彼の作った「敵」の文句を母に言っている。
母は朝4時頃から働きに行き、昼前に一旦帰ってまた別の所へ働きに行っている。
が、親父は悠々自適で、文句ばかり。いくら遅くても夕方4:00前には酒を
飲み始める。楽しく飲んでくれるのならまだ我慢もするが、酔いが回ると必ず
母や「敵」に対しての暴言を始める。
注意されようものなら、気が狂った様になる。
昨夜も自分が酔っ払って溝に落ちたのを母の所為にして暴言の限りだった。
その最中に知人がきたら、180度態度を激変させて、呂律の回らない口調で
愛想を振りまいていた。
知人が帰るとまた激怒で暴れ捲くった。
現在、通院のため実家へ居候している私が注意しても、普段ならまだ話を
聞くが、泥酔すると私にまで遠まわしに(笑)牙を向いてくる。
早く簡単にぽっくりと逝って欲しい。誰にも迷惑をかける事無く。。。



398 :名無しさん@HOME:05/01/10 09:13:54
うちの親もそうだが、昔さんざんひどいことをしておいて
何か困ったときは今更なのに
「家族だから助け合うのが当たり前。」
「兄弟は助け合って生きていかないと・・。」

はああああああああ?
今までどんなにつらいときでも、あなたたちに助けてもらったことはないですから!

こんなことを言う香具師の頭の中には
過去のことって無かったことになってるんだよね?

399 :名無しさん@HOME:05/01/10 09:21:27
>>393
妹旦那の親族、特に妹トメにSOSすることはできない?健在だったら、だけど。

わたし(393)は子育て経験も少ないから経験豊かな人の方が、と妹トメを持ち上げつつ
素直に、物凄く負担を感じている、どうかどうか助けて欲しい、と訴えてみなよ。
仮にも実の祖母なんだから、じゃあわたしが面倒を見ましょうとなると思うよ。
一般的には「誕生する赤ちゃんの祖母」が面倒を見る例が多いんだから自然だし。
一度ダメでも何百回となく必死にお願いしますと懇願すれば年寄りは断わらないよ。

それで妹の嫁姑関係が悪くなってもいいじゃん。
393さんが被害に遭わない方が大事だよ。

400 :名無しさん@HOME:05/01/10 10:36:55
妹トメがでしゃばり(あくまで、嫁に対して)な人であることを祈ろう。

401 :名無しさん@HOME:05/01/10 11:11:30
>>393
産後の大変さはわかるけれど、姉に頼るのというのが当然って考えは…
393さんの生活もあるのだから断れるべきだと思う。
でも、そういう相手を断るのは鉄の意志が必要だと思うので
「一時期大変だけれど鉄の意志で断る」より
「2ヶ月毎日世話する」というのが393さんが楽と思うなら断らなくていいと思う。
でも、それは393さんが自分で選択肢の中から選択したことになるよ。
どうしても嫌なら死ぬ気で抵抗するしかない。
黙って従うことを選ぶ必要ない。
その位しないと、その人達はわかってくれないと思う

妹さん夫婦に関しては義父母に頼むなり
ベビーシッターなり産後のお世話してもらう所なり探すよう示唆してみては。
どうしても断れないようなら時給制(前払制)で面倒みるというのはいかがですか。
(事前に約束事は契約書を作っておくこと)
身内といえど、ギブ&テイクの精神がない人には仕方ないと思う。

私が実家も頼れない、夫も長期出張になってしまった時
動物がいるので出張先についていくことも出来ず、
出産と産後お世話お願いできる業者にお願いしました。
実姉がいるけど、姉に頼るなんて考えもしなかったけど…
相手にも生活があるのだから、迷惑かけるのは駄目だと思うし。
姉夫婦が喧嘩する材料にでもなったら嫌だもの。
相手の家庭に迷惑かけてもいいと思うような妹さんなんでしょ?
私は393さんいいなりになることないと思う。
前例を作ると次妊娠しても同じことしてくると思うよ。

402 :名無しさん@HOME:05/01/10 11:22:05
>今までどんなにつらいときでも、あなたたちに助けてもらったことはないですから!

好きになれない原因はここなんだよね。
助けてくれなかった事を辛くても受け入れてきたのに、自分は
助けてもらうのが当然と思ってる。

403 :名無しさん@HOME:05/01/10 12:29:28
助けた、と思いきり脳内変換してるだろうな。

404 :名無しさん@HOME:05/01/10 13:21:28
おむつ替えてやった、とかまで勘定に入れるんだよね。

405 :名無しさん@HOME:05/01/10 14:09:03
>404
それいつも言われるw
その度
「生んでくれなかった方が良かったのに」と思う。

406 :名無しさん@HOME:05/01/10 14:10:32
I was born…
子供の頃、しみじみ衝撃だった事。
親元を離れる力をしっかり身に付けてから
遠く離れよう、と心に誓ったっけ。

407 :名無しさん@HOME:05/01/10 14:20:45
>>405
405さん優しいね。私は直接言い返してしまう。
ついでに「子供も親を選んで生まれてこれたらいいのにね」と付け加えてる。
DQNで結構。

408 :名無しさん@HOME:05/01/10 17:00:01
>>403
なんか話してると過去の話が一致しないんだよね・・・

こっちの過去は地獄絵図なのに、むこうの記憶はなぜか慈母がいる天国なんだ。

409 :名無しさん@HOME:05/01/10 17:12:11
>>408さんの言ってること、うちの親子の会話(言い合い?)そのまんま!

410 :ランディ・ローズ:05/01/10 19:00:47
390さんへ>>

ありがとうございます。
もう、自殺はしません。胃洗浄の苦しさと恥ずかしさは、結局自分が苦しいだけなんだって
わかったから・・・親には何の思いも抱かすことができなかった。勿論、そんな期待も
していないけど・・・

早く体力をつけて、再び自立する道を進めるように頑張るしかないと思います。


411 :名無しさん@HOME:05/01/10 19:06:53
>>410
うんうん。
無理するなー。

412 :名無しさん@HOME:05/01/10 20:59:32
>>410
恥ずかしさを感じてるあんたに安心したよ。
恥ずかしいから、人間やってられるんだしね。
あんたなら絶対幸せになれる!



413 :名無しさん@HOME:05/01/10 22:11:42
口論機に連絡を止めて1年3ヶ月。
年末にケロッと電話があるんじゃないかと警戒していたけど無事旦那と2人
新年を迎えられた。
が!昨夜母親からの電話に旦那がうっかり出てしまった。
NDには「ジュシンエラー」表示。何?何?どういう事?くやしー。


414 :名無しさん@HOME:05/01/10 22:19:40
389さん、大変な両親をもちましたね。 本当に自殺はやめてくださいね。。何もしてあげられないケド、同じ親が嫌いな者として、応援してます。私(女)も親からの自立を計画中です。がんばろ?!!!

415 :393:05/01/11 02:17:33
ただ愚痴ったつもりだけだったのに、こんなに沢山レス付いてて
驚いたと同時に、非常に嬉しく、また心強かったです。
皆さん、アドバイスありがとうございます。
>>399さんの案ですが、トメは気が強く、妹夫婦とは犬猿の仲なので
そっちは残念ながら、絶対頼りにしないという訳です。
こちらの子供は皆、手がかからなくなったうえ、
一軒家を購入してるので、空いてる部屋も目当てにされてるみたいです。
妹の頭は「出産後は誰かに頼るもの」「一ヶ月は安静にしなければいけない」
と、固く決め付けているフシがあります。
ですが、妹もわがままで、多少常識に欠けてはいますが
私の正直な気持ちは
「同じ事しても言っても、妹はニコニコして聞いてもらえたのに
私は殴られたり、人格を否定される言葉を受けて育った」
>>408さんの言う通りで、こちらは思いだしたくない過去でも
妹は、素敵な思い出として父と継母を褒め称えます。
その感情を私に押し付けてくるのが
一番耐えられないのだと、自分で思います。
今、面倒なので着信拒否しまくっていますが・・・。
長くなったうえ、まとまりない文ですみませんでした。
考えると、支離滅裂になってしまいます。お許しください。



416 :名無しさん@HOME:05/01/11 03:26:58
> トメは気が強く、妹夫婦とは犬猿の仲なので
なんだったら、あなたも気が強くなり、喧嘩をして妹さんと犬猿の仲になってしまったら?
やさしそうな人なので、強くでれないのかもしれないけれど、
差別されて育ってきたあなたに
> こちらは思いだしたくない過去でも
> 妹は、素敵な思い出として父と継母を褒め称えます。
> その感情を私に押し付けてくる
なんて、妹さんは、「多少常識に欠ける」どころか、非常識で無神経です。
お父さんに訴えるのではなく、妹さんにもぶつけてみたら?
妊婦さんにストレスを与えるのはよくないことだけれど、
自分の生活を守るためでしょう?がんばって。

417 :名無しさん@HOME:05/01/11 04:09:37
一泊3食、洗濯付で¥15,000-ぐらい
とればいいんじゃない?
あ、こどもがうまれたら赤ちゃんは半額でいいからね
って言ってさ

418 :名無しさん@HOME:05/01/11 09:15:19
>>415
すぐに心療内科にでも行き、眠れないだの早朝目が覚めるだの
午前中何もやる気がしない、急に涙が出てくるだの症状を訴えるのだ。
スルッと鬱の薬くれるから、病気になってしまえ。
嘘というより、あなたはもうすでにストレスから軽い鬱になっているから
本当だ。病気が理由ならそれを無視して自分のやりたいこと押し付けたら
向こうが鬼畜になる。欝は軽いうちに手を打たないと長期入院を余儀なく
される大変な病気にも移行するので気をつけなければいけないと言え。
今一番労わらなくてはいけないのはあなた自身だ。
要するに力づくで病気になってしまうのだ。罪悪感は一切抱かなくても良いよ。
姉宅に寄生するなどあまり聴いた事無いから。

419 :名無しさん@HOME:05/01/11 09:24:14
>>415
着信拒否してるってことは、なし崩し的に受け入れはしないって事だよね?
そのまま着信拒否継続して、万一の際(押しかけ等)に落ち着いて対応出来るように
心の準備をしてください。今は色んな思いがあって混乱してるでしょうから。

393さんは夫婦だけで乗り切った。妹夫婦もそうすべき。

方針はこの一点で良いかと。
なまじ親兄弟だと思うから良心の呵責とかいらない感情が湧いてくる。
他人(みたいなもん)だと割り切って、冷たく放置するくらいで丁度良いと思いますよ。
何も悪い事をする訳じゃないんだし。ただ「過剰に奉仕」しないってだけの事なんだから。

420 :名無しさん@HOME:05/01/11 09:53:10
418さんの案で、ついでに診断書をもらえば
説明が容易にならないかな?
究極では「落ち込んで何もする気にならない」もしくは
「発作的に物を壁に投げつけそうになる」とか
同居すると自分と子供の身に危害が及ぶかも…と不安を持ってもらえばどう?

421 :名無しさん@HOME:05/01/11 12:25:16
人間的に良い親に育てられた子供は、ほぼ大人になっても道を踏み外さず
きちんと人生設計して生きているなと実感。

親との争いもなく、静かにすくすくと成長して、成人後も親に感謝こそ
すれど、憎むなんて考えられず、自分の人生を歩んでいる人々が羨ましい。
そういう人は、幸福になるように道を選択してるもんね。
卑屈さがなくて素直だから自然と人間関係や社会的地位が安定し
勤勉だから地に足のついた穏やかな人生を全うする。子は親を選べないけど
その嫌いな親の遺伝子がしっかりと根付いている自分を見ると、あー、
私もあの親の子だな、と自らを嫌悪してしまう。
子は親の人生と同じような道を、時代が違うから形は変わるけど、歩むんだよ
ね。

嫌になるね。

422 :名無しさん@HOME:05/01/11 14:19:44
>>421
何となく分かるよ。
自分の至らない点を注意してくれる人はありがたい…ってのは理屈としてはハゲドなんだが、
現実問題、人から少しでも批判めいたことを言われると、全人格を否定されたような気になってしまう…。
だって、うちの親は私に対してそうだったんだもん。
自己評価が安定していて素直だったらどんどん人間が磨かれていくんだろうなあ。
私は心を鎧でガードして壊れないようにするのがせいいっぱいだよ…。
常に褒められていないと不安(他人は私を嫌いなのがデフォルトだと思ってるから)という性格では、
相手も付き合いにくいだろうと思うんだよね。こんなんで愛されるわけがない。
分かるんだよ、頭では分かるんだけど、どうしても安心して人と付き合えないんだよ〜。

423 :名無しさん@HOME:05/01/11 18:14:06
>>421
それすごくわかります。
全てが親のせいとは思わないけど、
人から褒められるより貶された方が気が楽なのは、
きっと小さい頃褒めてもらえなかったからなんだと
最近気付いて来ました。
自分で自分に「今日もよくがんばったね、偉い偉い」
って頭を撫でてあげるのが日課になってます(苦笑)。
他人に対してどこまでが許されてどこからが許されないのか
全くわからない。だから誰にも頼れない。
誰からも愛されずに、愛せずに一生独りで生きていかなきゃ
いけないんだろうなーと。
普通の人生送りたかったなぁ…。


424 :ランディ・ローズ:05/01/11 22:26:42
411さん>>
412さん>>

あったかいお言葉、ありがとうございます。親にも言われない優しい言葉が
聞けて、嬉しかった。
「自分の為に」無理せず、頑張る。412さん、幸せになれるって言葉、ありがとう。
ここに書いて、よかった。

425 :名無しさん@HOME:05/01/11 22:49:18
こういうのもなんですが、実は私、自他共に認める デブス です。
物心ついた頃から、人ごみに出れば痴漢に遭っていました。
意味はわからずとも、不快感は感じます。幼いながらも必死で親に訴えると

誰がお前みたいなデブス触るかよ 手が腐る 自意識過剰
減るもんじゃなし、がたがた言うな 触ってもらえたんだから喜べ etc

実際、痴漢よりこの言葉に傷ついた。
御蔭で性的なものが生理的に受け付けない。
胸が膨らみ始めた時は刃物で抉って捨ててしまいたいと、今でもそう思う。

社会人になって、忘年会で胸をわし掴まれた時も何も言えなかった。
上記の言葉を言われるのが怖いんだ。

子供が性犯罪の標的にされる昨今なら、少しは親も違っただろうか?

426 :名無しさん@HOME:05/01/11 22:57:17
残業中に携帯が鳴った。
叔父からだったので何事だろうと電話を取ると
「なあ、もっと実家に帰んなきゃダメだよ…仕事中か、また電話する。」

おそらく一昨日叔父が実家に遊びに来た時に、母が弟である叔父に
何か愚痴ったんだろう。
実家に帰れって、昨年秋に結婚して毎月1回帰ってるよ。
今住んでるとこともわりと近いから、実家以外でも2,3回会ってるよ。
叔父に何言ったんだよ。

娘との仲を愚痴れる人がいていいよね。
私なんて親との関係で辛い思いをしてきたことなんて誰にも言えないよ。
せいぜいここで吐き出すだけだよ。
何も知らないくせに母の愚痴をそのまま受けて、わかったような電話
かけてこないでほしい。

仕事を終えて帰宅したら10時だった。
旦那は疲れてる私を気遣ってくれて、いいって言ったのに「暇だから」と
私の弁当箱まで洗ってくれた。
泣きそうになった。
この幸せを守ることは、そんなにいけないこと?

427 :名無しさん@HOME :05/01/11 23:02:50
父親が大っっっ嫌いだ…。
母も弟も祖母も結婚式に出て欲しいが父親にだけは出て欲しくない…。

酒飲み、暴力、仕事しないバカ親父は周りからも敬遠されてるし嫌われている。
あんなのとバージンロードを歩けるかっての!
オマケに自他共に認める将軍様に激似だ。
見ているだけで吐き気がしてくるよ。

どうすりゃ式に出てもらわないですむだろうか。。。

428 :名無しさん@HOME:05/01/11 23:42:26
>>427
気持ちは痛すぎるほどわかるけどさ、式に呼ばないほうが後々面倒にならない?
それより、あんなのとバージンロードを歩かなくてもすむ結婚式を考えた方がよさそう。
冠婚葬祭板とか見ると、自分たちで企画した式の実体験が結構あるし
参考にしてみたらどうだろう。

429 :名無しさん@HOME:05/01/12 00:39:38
>>426 実家帰っているほうだよねえ。 私なんか、実家まで1時間かからない
ところに住んでいるけど、1年2度も帰るか帰らないか・・・。
今の幸せ守るはちっとも悪くないよ!!
お互い今の幸せを守ろうね!

430 :名無しさん@HOME:05/01/12 01:20:26
>>427
友人は、始めから新郎と一緒に登場してバージンロードを歩いたよ。

431 :427:05/01/12 02:07:53
>>430
そうだね、そのテがあったね。
マリガトーー。

キムはでしゃばりだからな。
挨拶、乾杯、カラオケなんでもしたがる。
酔って式も破壊しかねないし。
弟とでしゃばらせないように対策練ってみまつ。

キムが働かないから家は貧乏でさ、いつも
「結婚資金なんて金は家にはないからてめーで貯めろ」
キムに言われてたんだよね。
「式なんてしなくていい」って答えたら
「そんな訳にいかん、俺が金ないみたいで恥ずかしいじゃねーか」たとさ…orz
一円すら出してくれなかったクセに俺が出してやったみたいな顔されて
でしゃばられるのはマジ勘弁だ。

マジ逝ってくれ。。。


432 :名無しさん@HOME:05/01/12 02:22:28
友達は訳あって家を出てるから結婚式はパーティー形式でやったよ。
式も人前式、後は食事会みたいな感じでね。
フレンチレストラン貸しきってやったけど、むちゃくちゃお洒落な
式だった。引き出物もティファニーの小さくてシンプルなフォトフレーム。
もう一人の友達も新郎新婦とその両親で顔見世の料亭会食だけ。
前者は経済力かなりあるのに式はシンプルで感動もの
後者はもっとシンプルだが、会食費用は新郎新婦が出したので双方文句なし
こういうやり方もあるよ。

433 :名無しさん@HOME:05/01/12 12:28:37
私も双方顔合わせ食事のみ一応写真だけはドレス着て撮ったけど。
(双方の両親は場所が離れているせいもあるけど、顔をあわせたのはその時一度だけ。)
親戚も呼ばなかった。
おかげでかなり平和でした!
うちもバカ父&バカ母だからさ。

434 :名無しさん@HOME:05/01/12 12:34:02
日本一醜い親への手紙 ・・・
あの本読んでいたら親に殴られたっけ。当時は私の心を保つには
重要な本だったのにさ。


435 :名無しさん@HOME:05/01/12 16:00:46
私も格式張った披露宴は苦手だったので、
ホテルのフレンチで両家顔合わせ食事会を、披露宴の代わりにした。
全部で8人ほどの小さな食事会。そこでの出来事。
母が着物なのにはしゃぎまくってカメラもって走り回った。
あげくデジカメのメモリーの替えを忘れてて、録画枚数がMAXに。
そこでヒステリー出現。
「あんた!カメラもってきてないのっ?!」
「なんでっ!自分の結婚のことなのになんでなんにもしないのよ!」
……いちおう花嫁なんです。
主役が自分で自分の写真とるなんて聞いたこともありません。
結局、母親のヒスに追い立てられて、父親がメモリーカードを買いに走った。

その後、枚数を気にしなくてよくなった母親は
林家パー子のように室内を走りまくり、とりまくり。
一方父親はというと、田舎者丸出しで
「わし、こんな料理味わからん」
とフォークもナイフも放りだして、ピコピコ携帯メールをはじめた。
もう、おとなしく食事を続ける夫一家に対して恥ずかしい限り。

今でも夫一家と顔をあわせたら言われるよ……
「嫁子さんのお父さんとお母さん、食事会の時おかしかったわぁ……」
そのたびにどれだけ肩身が狭い思いしてるか。
両親に言っても逆上するだけだから言ってないけど。

436 :名無しさん@HOME:05/01/12 16:35:16
>>435
大変だったね。
でも夫一家酷い。後々まで笑い者にするなんて。
ご主人はそういうこと言われた時に諌めないの?

437 :名無しさん@HOME:05/01/12 18:00:22
>>436
435はそこで笑い話にしてしまえる度量もあるんだよ。
何から何まで悪意にとってギスギスした反応するよりマシだと思うし賢いよ。

438 :名無しさん@HOME:05/01/12 18:08:43
>>436
ありがとうございます。
夫両親は和やかな雰囲気の中、笑い話の一つとして、
過去数回、話題にのせてきました。
あまりその話題で盛り上がられるのもつらいので、
その一言が出たら、
「あー、もう、ほんとにすみませんっ、不調法で〜」
という感じで、私も笑い話めかしつつ、
速攻で話を集結させるという方法でしのいできました。
夫の両親をいさめたくとも、元々アホなのはうちの両親ですし、
それを思うとこれが精一杯です。

そんなやり取りを見ていた夫ですが、
表面上はみんな笑い合ってるもんだから、
マジ和やかな会話だと思ってたようで、
私が内心泣いてるのに全く気づいていませんでした。
でもこの正月、また同様のことが起き、
帰宅後こらえきれず私がぼろ泣きしてしまい、
「そこまでとは知らなかった。もううちの親親戚には会わなくていい
 来年の正月は旅行にでもいこう」
と言っていました。


439 :名無しさん@HOME:05/01/12 19:24:07
>>438
本当に大変だったね。
話題にするにも、何度も笑い話にするなんて最低。
435さんはご自分の親がDQNだから、と仰っているけれど、相手の親をあからさまに笑い者にするのだってDQNです。

嫁としてその場は笑い話で流すしかないと思うけれど、ご主人が理解してくれたのなら良かったよー
辛かった分、来年はいいお正月を送れるね。

440 :名無しさん@HOME:05/01/12 19:30:57
>>439
同意。ちょっといぢわる

441 :名無しさん@HOME:05/01/12 19:34:30
いや、確信犯と見た。>>440


442 :名無しさん@HOME:05/01/12 20:00:54
同意。親戚筋まで一緒にやってるなら確信犯だと思う。

443 :名無しさん@HOME:05/01/12 20:28:48
つーか、そういう両親だって熟知してるくせに
ホテルのフレンチなんつう場所に設定する方が?だと思うが。
両親の暴走は予定調和だったわけなんだから
笑われようとそしられようと、受けとめるしかないのでは

444 :435:05/01/12 21:12:12
すみません。
自分でも自分の親があそこまで暴走するとは思ってませんでした。
実家でて、年に1回会うかどうかだったので、
こちらが思う以上に、我慢のきかない初老になってました。
これは私の誤算です。
で、ホテルのフレンチにしたのは理由があってのことですが、
話がそれるので省略します。
ただ、我が親のことなので
受け止めるしかないというのは、その通りだと思ってます。
どこにも愚痴れないので、ここでこぼさせてもらいました。

445 :名無しさん@HOME:05/01/12 21:14:00
>>443
クマー?
435さんの親がどうであれ、トメさんのしていることは別問題です。
ミスがあったにせよ、それを何度も笑い者にしたり謗るようなのは下劣な人ですよ。
そんな下劣な行為を、黙って受け入れないといけないと考えるのはどうでしょうか。
原因があれば何をされても許せと?
その理屈はDV加害者の理屈ととても似ていますね

446 :名無しさん@HOME:05/01/12 21:43:31
なんか最初にいいたいことと話がずれてきてないか?
435は実両親の暴走をテーマにしていたのが、いつのまにかそれを
笑い者にした義実家が悪者になってきている、イや実際悪いのだが
最初に435の言いたかったことは、恥ずかしい限りの実両親のだったと思う。

447 :名無しさん@HOME:05/01/12 23:55:27
>>445
受け入れるべきです。
アナタのそれは甘えてますね。
何をもって下劣とするかを論証しなさい

448 :名無しさん@HOME:05/01/12 23:59:23
>>445
>原因があれば何をされても許せと?

原因をつくったの誰よ?(藁
DV被害者はそれだけで、天使じゃないんだよ、バーカ。


449 :名無しさん@HOME:05/01/13 01:20:02
問題は親のこと好きになれないスレなのに
板の特質というか「義実家」というキーワードが出ると
脊髄反射するレスが続くな。

450 :名無しさん@HOME:05/01/13 08:47:29
>>449
それが家庭板

451 :名無しさん@HOME:05/01/14 04:30:57
絶縁中の母親からメールが来た。これで二日連続。
聞きたくも無い世間話と、謝罪のメール。
いくら謝られたって、首絞められたり差別された事実は変わらないんだよ!
自分の親は死んだんだ、と思い込んでいた日々がこれで台無しだ。
たった数行のメールで平穏な日々が台無しにされる、
自分の不甲斐なさが辛い。


452 :名無しさん@HOME:05/01/14 09:20:28
絶縁中の母親がなんでメルアド知ってるの?

453 :名無しさん@HOME:05/01/14 10:13:47
>>451
指定着信拒否しておけば?

454 :427:05/01/14 14:05:39
自分もキムに首絞められたり、頭からあつい茶ぶっかけられたり
布団に巻かれて放置されたり、冷水を雪の中でぶっかけられたり
腫上がるほどたたかれたり、地面を引きづられたりしたなぁ…。
ただ虫の居所が悪かった時にされた立派な虐待だよ…。
さすが将軍様だ。

今じゃガタイのいい弟にひっくり返されてるけど…www



455 :名無しさん@HOME:05/01/14 14:57:13
挨拶、乾杯、カラオケができる結婚式がやりたい427さんね。

456 :427:05/01/14 15:40:56
そうだよ。。。
母に聞いたが変な余興もやりたがってた。
母のアイブロウ全部使って腹に漏れの顔らしきものを書いてらしい…orz

スレ汚しすまんかったよ…。



457 :名無しさん@HOME:05/01/14 20:32:26
>>455
が言いたいのは親じゃなくて427自身もそういう田舎くっさい結婚式
やりたいんじゃないかってことじゃないのか?
427以降にもそういう結婚式じゃなくて、自分たちだけの結婚式もできるよ
というレスが続いているのに、それはスルーだし。

458 :451:05/01/14 21:50:31
>>452
>>453
電話番号で届くスカイメールなんです。
仕事で使ってる携帯だから番号変えられないし、
指定拒否設定も出来ないし。
自宅電話、携帯へのコールは拒否してるんですけど…。

番号を変えて、完全に通信を遮断したら
探偵使って家を探し当てて、
包丁持って怒鳴り込んでくるんじゃないだろうかという不安もあります。
嫌いだ嫌いだっていいながら、なんでそういう事をしてくるんだろう。
嫌いなら放っておいてくれ。

スレ汚しすまんです…

459 :名無しさん@HOME:05/01/14 22:34:52
>>458
>嫌いだ嫌いだっていいながら、なんでそういう事をしてくるんだろう。

お子様なんだよ。
いらないものでも、捨てるのは勿体無いし、他人にくれてやるのは腹が立つ。

460 :名無しさん@HOME:05/01/14 23:40:21
>>451さん
PINコードフィルタという便利なスカイメールシャットアウト機能があるはず。
取扱説明書もう一回確認してみたらいいかも

461 :451:05/01/15 07:20:04
>459
ちょっとでも理解出来ただけでこんなに気持ちが軽くなるとは
思いませんでした。
ありがとうございます。

>460
PINコード設定ありました。
使い方が分からないので、すぐに取扱説明書を確認してみます。
こんな機能があるなんて知りませんでした。
ありがとうございます。

462 :名無しさん@HOME :05/01/15 19:02:08
427です。
レス下さった方々ありがとうございました。
スルーつもりはなかったのですが…すみませんでした。
元々435さんのような簡単なお披露目会で
充分でしたのでそのつもりでしたが彼の旦那が昔気質の人たちなんで
簡単な式は却下されてしまいました。
実際田舎ですし田舎くさくなってしまいますが資金のほとんどを
彼両親に出して頂いているので今更変更できませんし
おさえてある式場で我慢しなければなりません…。
でもその中で余興や挨拶は自分達ででしゃばらせないように対策していくつもりです。
幸い弟や母や叔父も協力してくれると言ってくれてますしじっくり対策を練ってみます。

バージンロードは歩かなくてすみそうです。
簡単な事なのに思いつきませんでした。
430さん、ありがとう…。




463 :名無しさん@HOME:05/01/15 23:21:54
この世で一番嫌いな存在は母親です。
私を忌み嫌っているようにしか思えません。酷いときには包丁を首や頬に突き立てられかけたこともありました。
いっそのことそのまま殺してくれた方が精神的にどれほど楽だっただろう。一時期は自殺も考えました。
今日は反抗期の弟が母に相当生意気な口をきいたらしく、いつものごとく怒りが私に飛び火してきました。
「お前なんか実の子だと思ってないから。大学行きたいんだったら自分で働いて金出して行きな」とか言い出す始末。
こんな家庭なんか早く出て一人暮らししたい。そしたらこっちから縁切ってやるよ。

464 :名無しさん@HOME:05/01/16 00:17:18
>>463
出たらいいんじゃないか。
大学云々いってるなら高校生かな?小中学生ならともかく
自分の生命に危機感かんじるくらいならいつでも家を出れるよ。
自分も同じようなことあったから高校から家を出た。
一時期母親が何を言っても何をしてもムカついてしょうがなかったから
当り散らしていたらある時から完全無視。食事も学費もストップ。
高校も辞めざるをえなくなって働き先見つけて家を出た。
ただ一人で暮らしていくには相当大変だよ、一年もすれば慣れるけどね。
何もしなくても食べれて携帯代の心配もなくて暴力振るわれるわけじゃなく
ある程度好きなことさせてもらえてるならそのまま我慢して家にいた方が
楽かも。
親も自分の子供が何言っても何しても無条件でかわいいと思うわけじゃない
反抗する奴としない奴がいれば反抗しない子供の方が可愛いに決まってる。
自分も親とは縁切り状態だけど、親は内心喜んでいると思う。



465 :名無しさん@HOME:05/01/16 12:02:46
この人たちはこれまでもこれからも害悪でしかない。さっさと縁を切りなさい。

占いなんて信じた事も無くバカにしていたけど、
友人に付き合って見てもらったらこの結果。
胸のつかえがすとんと落ちた。ありがとう占いおばちゃん。

でも、帰宅の道中ずっと友人に親のありがたみを説教されたのは痛い。
傍目にはこの上なくいい親を受け入れられない私と
統失の親を、それでも愛するがゆえに苦しんでいる友人と
お互いに分かり合える日は来ないだろう。

466 :名無しさん@HOME:05/01/16 15:23:23
大学は私は夜学で出たよ。学費安いし、自分で働きながら生活費入れても
楽勝だった。

467 :415:05/01/16 16:01:53
遅くなりましたが、またも沢山の励ましとアドバイス
非常に感謝してます。ありがとうございました。
ここに愚痴載せるのも、私としてはすごく勇気を出しました。
親の言う事を素直にきく・妹は大事にしなければならない、と
散々言われてきたので、ここに載せても
「妹にヒガむな」「一ヶ月くらい我慢しろ」等のレスが
ひとつくらいあるだろうと思ってました。
なのに皆さんは、自分の事のように真剣に考えて下さってた。
そのうえ色々アドバイスまで頂けたので、この中から
状況を見て、使えそうな事があれば試さしていただきます。
その後ですが、着信拒否しているので直接聞いたのではないですが、
もう数ヶ月したら、私の所にべビーベッドや産着などを
送ると勝手に言ってるらしいのです。
私が嫌がっているなんて全く思ってないみたいです。
怒るのを通り越して、妹の非常識さを心配しています。
私はともかく、普通は私の夫の事とか考えると思うのに
全くそれがないみたいです。
滞在費の事を触れられた方がいますが、その方の言われる通り
全部こちら持ちなのは目に見えてます。
何せ「私は妹だから、上に頼るのが当然」と思ってるので
いい歳をして困ったものです。ため息が出ます・・・。

468 :名無しさん@HOME:05/01/16 16:06:01
>>467
ちゃんと送り返せば無問題

469 :名無しさん@HOME:05/01/16 16:10:26
>>468
いや、いや、受け取り拒否でしょ

470 :名無しさん@HOME:05/01/16 16:11:53
>>469
すまん。だな。受け取り拒否

471 :名無しさん@HOME:05/01/16 16:16:14
>>467
妹さんの実家での思い出と、467さんの思い出は差がありすぎるので、
話しても平行線になってしまうと思います。
467さんが、実家に住んでたとき、どう扱われて
どう思ったのか、今どう思ってるのか、
手紙に書いて、妹さんに出してみたらどうでしょうか?

出す、出さないは別にして、一度文字にしてみるといいですよ。
夫さんに読んでもらうのもいいしね。

妹さん、とにかく甘えすぎ。
一般的に見てもおかしいよ。

472 :名無しさん@HOME:05/01/16 18:28:23
>>467
書面で
「当方諸事情により受け入れる事は無理です。ご理解の程お願い申し上げます。
ではお体ご自愛の程お祈り申し上げます。」
これだけで良いから送れ。でもって電話は取るな、事情を一々話さなくても
別所帯もっているのだから事情は色々あるはず、これで納得できなければ
今後の使いを一切拒否しろ。

473 :名無しさん@HOME:05/01/16 18:29:16
今後の使いを一切拒否しろ。 ×
今後の付き合いを一切拒否しろ。 ○

474 :名無しさん@HOME:05/01/16 20:47:12
親親戚と絶縁しましたw
親兄弟は、向こうの頼みはことごとく聞いてきたのに
(金送る 子供預かる 介護する・・・エトセトラ)
わたしがたった一回うまれて初めての頼みを無視されたから。
ま、そういうひととはわかってたんですけどね。
今では実家がドキュンなのがばれてしまってるから義実家も何も言いません。
旦那もわかってくれてます

自分も悪いとは思いますが・・・(いままでの私は
何をされても、こっちだけは頭を下げて犬のように
奴隷になってた)

それでもやな思い出しかなくとも
一応は食べさせてくれてたことを思うとつらいかな?
でも食事はほとんど買ったものか母の好物のてんやものだったしな
しかも私のぶんは無かった アヒャヒャ・・・




475 :名無しさん@HOME:05/01/17 08:26:12
報     恩     忠     孝


世     の     習     い

476 :名無しさん@HOME:05/01/17 11:09:51
自己採点アウト組か?
まあがんがれ

477 :名無しさん@HOME:05/01/17 21:13:49
子育てするようになってから親の事がもっと嫌いになった方いますか?

478 :名無しさん@HOME:05/01/17 21:31:31
います。
親がいったいどういう気持ちでいたのか、理解しようとしてきたのが馬鹿だったと思うことたくさんありすぎる。
子どもを前に親と同じことを言ったりしたりする気がまったく起こらない。
でも、当時はおやだから子どもにこうするのは当たり前なんだ、こういうのは当たり前なんだと言うのを信じてた。
子どもの私が悪いんだと思ってた。
いま手が不自由です。子どもの頃医者に連れて行ってもらえなかった。
痛がるのは気のせいと言って、ほかの家族と一緒にいじめたが、結局後年レントゲンでわかった。
骨折してたこと。でも、あらそ、何でだったんでしょうね、なおってるんでしょ。
で終わり。いまも、骨折してたこと、不自由なこと、ひとつも認めない。
悔しいが仕方ない。
私は自分の子にそんなことはできない。ふつう、誰だってできないと思う。


479 :名無しさん@HOME:05/01/17 21:33:33
477さん

私、そうです。
自分の子どもを持って初めて、自分が親にされてきた事のおかしさに
気付いてしまった…
鬱病とパニック障害で通院中。

480 :名無しさん@HOME:05/01/17 22:28:27
母が嫌い。
すごく嫌い。
昔、祖母の法要で親戚が少しだけ集まったとき、みんなの前で「この子はまだ処女だから」とか言いやがった。
確かにそうだよ。当時もそうだったし、私は今でも処女だよ。
好きな人じゃなきゃ絶対に嫌だ、と思ってたらこんな歳になったよ。
誰ともセックスするような娘とどっちが良かったんだ。
かと言えば、「自分は40でそういう交渉がなくなった」とか、父と3人で飯食ってるときに言う。
そう言う事を臭わせるような発言をする。
きもい。
気持ち悪い。
私が帰り遅くなったりすると、「デートなの?」とかうるさい。
本当に気持ち悪い。
完全専業主婦で、月に2〜3回ゴルフコースに出て、毎日打ちっ放しでゴルフレッスン。
うちはバブル負け組で家の建て直しも出来ないけど、それについて他人をやっかんでは父に嫌みばかり。
父は私が高校生の時、母の知らないところで浮気してた。けど、私はそれに同情した。
こんな妻だったら自分が父の立場でもそうする。
事あるごとに「結婚を失敗した、(父と)結婚しなければ良かった」というが、
本当にしないで欲しかったよ。そしたら自分が生まれてくる事もなかった。
育ててくれたのは感謝するけど、生まれてきた事に感謝する事は、これまでも、これからも、絶対にない。
結婚なんか絶対しない。恋愛も面倒。時々ご飯につきあってくれる友達が数人いてくれればそれでいい。
何もかもがどうでもいい。どうにもならなくなったら死ねばいい。
そこまで追いつめたのは、お前だからな。

481 :名無しさん@HOME:05/01/17 22:48:29
自分の娘が処女か否かなんて、
普通わからない(わかりようがない)と思うんだけど。

482 :名無しさん@HOME:05/01/17 23:18:34
だからといって、親戚の集まった場所で否定も肯定もできないしなぁ
聞かされた方だって常識があれば唖然としてしまうだろう

嫌いな母親なんてほっとけ>840
だいたい相手のほうが先に死ぬんだから、存在自体忘れちまえ

483 :名無しさん@HOME:05/01/17 23:27:50
477です。
478さん、手が不自由になるまでほっとかれた傷は計り知れない心の傷でもありますね。許されません。
478さん
通院は順調でしょうか。私も最近子供といる時以外は母の事を考えてます。許せって気持ちと許せない気持ちと葛藤です。
479さん
処女だと暴露されたなんてありえませんね。正直、言葉になりません。

484 :名無しさん@HOME:05/01/17 23:31:27
↑↑すいません、数字がずれちゃってて!
順番に、478→ 479→ 4805の順に書きました。

485 :名無しさん@HOME:05/01/18 01:28:24
>480

そーいや、ある講演会で
「ここにおります私の娘は、高校生で初体験を終えております」と
自慢げに、ぶちまけた「性教育・人権活動家」のオバハンがいたなぁ。

あんときゃ、非難轟々だったが。

486 :高校生♂:05/01/18 07:50:51
スレ違いかもしんないけど、昨日、38°の熱がでて祖母(家族構成は父、自分、妹、祖母)に熱あるから学校休むと言ったら、我慢して行けと言われた。
まぁ、今まで結構学校休んでたし行こうと思い登校した。
しかし、やはりキツい…保健室へ行き、熱をはかるとなぜか下がっていたが体のだるみ、頭痛、吐き気は治っていなかった。
熱がないので帰せないと、そのまま授業続行。結局、6時間目まで学校に残り帰宅。実は帰りたかったが日曜日に買ったお菓子が自分の部屋においてあり(未開封)、治ったら食べれると楽しみにしていて、
そのお菓子を支えに帰らなかった。
そして帰宅…部屋に行くとお菓子のはいった袋が消えている。祖母に聞いてみた。
あぁ、ゴミかと思って捨てた。
その言葉に俺はカチンときて自分の部屋に戻った。

続く

487 :高校生♂:05/01/18 08:06:27
>>486の続き

そして、しばらくたって祖母が自分の部屋にはいってきた。
弁当食べなかったの?
吐き気があるのに食べれるわけがない。
夕飯は?
いらん、食いたくない
何で怒ってんの?
勝手に部屋はいってこられて、未開封のお菓子捨てられて部屋いじられて怒らないわけがない(以前から俺がいないときに部屋に勝手にはいらないでと何度も言っていた)
怒っている訳を説明すると、「そんなん捨てちゃったから仕方がない、まだゴミ袋にはいってるし、他のお菓子もあるから。なんなら明日買ってきたる」
そういう事じゃない、自分のミスを認めず、謝罪もなし、うざすぎる
そして、俺がなんで怒っているか解らずとうとう逆ギレ。
成績のことガミガミいわれ、熱?意志が弱いからだわ、そして高校受験に使ってきた金かえせと…(塾代やら家庭教師など、俺はやりたくなかったが…)
返せるわけがない。バイトしてても1ヶ月3万程度。無理だっつーの。
そして今朝、部屋のドアを開けて、
もうあんたの面倒なんてみたらんでね!!その他云々…
俺、なんか怒られることした??もううざすぎる…
スレ違いかもしれないのにすいません、出来れば感想などお願いします。

488 :名無しさん@HOME:05/01/18 09:18:00
>>486
よく熱あるのに頑張って行ったね。君はえらいよ。
たかがお菓子と思うかもしれないが、何か一つの物を心の糧にして
頑張ったことない人間には何でも「たかが」お菓子一個で、ってなっちゃうん
だよね。お祖母さんだって本当に使ってきた金返せとは思っていないよ。
朝早くおきて弁当作り部屋を掃除して、何で怒られなきゃいけないんだ?
ってこれまた別の次元で怒ってるだけだと思う。
こうなってくるともうお互いの怒りの元を理解する余裕などなく自分の
怒りで頭イッパイになってくるから何言っても低次元な言い争いになるので
落ち着いてから説明するといいよ。
本当にしんどかったけど、あのお菓子を支えにして頑張ったんだと
部屋を掃除してくれるのは有難いけど、これからは勝手に捨てないでくれ
ってな。

489 :高校生♂:05/01/18 10:20:30
>>488
ありがとう…。弁当とかすっごい感謝してる、朝はやいのも知ってる。自分でも分かってる(T_T)
もっかい冷静になって考えてみます。>>488さん、レスありがとうございましたm(_ _)m

490 :名無しさん@HOME:05/01/18 10:44:53
>>487
>>意志が弱いからだわ、そして高校受験に使ってきた金かえせと…(塾代やら家庭教師など、俺はやりたくなかったが…)

典型的な逆転論理。お母さん、別の所で問題を抱えてるかもね。
その問題を子に甘えて、ぶつけてきたんじゃないかな。
困ったチャンの祖母と上手いって無かったりして。
その心理状態では謝罪なんぞ無理だろうね。
まぁこっちが、生暖かく見守ってやろうや。

でも養育は産んだ親の義務だな。もう、無条件に愛情を与えるのが義務。
それを丸ごと否定されたら、生存の否定になるから「うざい」わな。

>熱がないので帰せないと、そのまま授業続行。

この学校、有り得ねぇほど知識が前時代的。その症状だと「インフルエンザ」じゃ・・・?
しかし、耐え切るなんざ、>>487は、すげぇ根性だな・・・

491 :名無しさん@HOME:05/01/18 13:43:31
>>490
母親ではなく祖母ですよ、祖母。
母親と同列には扱えません。

492 :高校生♂:05/01/18 14:25:13
>>490
>>491さんの言うとおり、母ではなく祖母です。母は俺が幼い頃に他界しました。

493 :名無しさん@HOME:05/01/18 17:35:05
>>492
ええ子に育ってるってお母さんも安心してるだろうな。
君も物事きちんととらえることができて大人だね。
こんな風に自分も向き合いたかったな。

494 :名無しさん@HOME:05/01/18 18:35:30
優しくて大人な>>488のことが好きになりました

495 :名無しさん@HOME:05/01/18 20:05:39
そう?
無理やりやらされて、本人もやりたくなかったって公言してるんだから
気に入らなければ、高校辞めて働いて自立でもすれば?

496 :名無しさん@HOME:05/01/18 20:26:49
495みたいに育ってしまうと、もうお終いかなと思う。

>>488、君はまだ若いし素敵だ、がんがれよ!

497 :名無しさん@HOME:05/01/18 20:30:06
>>496
ばーか。488って嫌味書いてるやつじゃんw


498 :名無しさん@HOME:05/01/18 20:51:43
しばらく親の地元で仕事する事になったんだが、
行動原理やら何やら、うちの親と似たようなのがうじゃうじゃ。
まともな奴は出ていってしまって、基地外が基地外を育てるような特濃状態になってる。
毎日そいつらの相手してイライラしながら、この土地とその出身者だけは避けるべきだと痛感。
そして最悪な事に自分も同じ遺伝子を受け継いでんだよな。

499 :名無しさん@HOME:05/01/18 22:51:59
>>497
あーあ、見事にネジくれちゃって
本当に褒められてても裏があるとか嫌味だとか思って
いつまでもスネタ目をしてガラスでも引っかいてるんだろ。

500 :名無しさん@HOME:05/01/19 00:33:00
擦違い承知で教えてちゃんします。

私は今年20になりますが扶養家族をやめるには、どうすればいいのでしょうか?
就職が決まったら抜けようと思っていたのですが、なかなか決まらないフリーターです。
親はこのまま私をパラサイトさせて奴隷にする気らしいので困っています。

私が市役所に行って手続きすれば抜けられますか?
親の承諾が要るのでしょうか?
できればこっそり全部自分で手続きしたいのです。

実の親子で戸籍を抜けるのはできないとききました。
そこまででなくても、せめてもう彼らの世話にはなりたくないんです。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、方法の載っているURLだけでも
紹介して欲しいのです。よろしくお願いします。

501 :高校生♂:05/01/19 00:51:42
>>493>>496
ありがとうございます。取りあえず日をおいて、祖母と一回話し合ってみます。
まぁ、謝ってくれなかったら諦めますよ;呆れて…
>>495
そういった生き方もあるのだと参考にさせてもらいます。


502 :名無しさん@HOME:05/01/19 01:27:30
>>500
役場で聞けば大抵の事は答えてくれる、けど
籍を抜くのは家を離れて独立してから考えたほうがいいかと・・・
資金面がちょっとでも安定しないと色々大変だよ

>>501
大変だったろうけど、おばあちゃんは悪気がなかったろうから
謝らせようとするとまたもめちゃう可能性大
次からは片付けはしても何も捨てないでって、面倒だろうけど根気よく言ってみると吉

503 :名無しさん@HOME:05/01/19 01:38:05
大学進学で実家を出ていた。
今年卒業で、自立しようと考えて大学のある土地で就職活動しており、
そっちで内定を貰えた。
一人暮らし出来るギリギリの給料で何とか自立できると思った。
しかし、両親に言うと猛反対。
私が就職しなくても実家に帰ってくるのが一番らしい。
親からはヒステリックな電話が続き、内定を頂いた企業のあらゆることにケチをつける。
というか両親が納得する企業はそれこそ東証一部上場クラスの企業らしい。
そんな企業に決まってるならこんな時期まで就職活動しません。
こっちの色々と溜まっていてノイローゼ気味になり、押し切られる形で内定先を断ってしまった。
親にとって実家を出て自分の収入で生活することは自立じゃないらしい。
何でか問い詰めても「帰ってこいの一点張り」
最近、帰ってこないと体外的に恥ずかしいから、自分たちの将来が不安で側にいて働けば良いと考えていることに気付いた。

最近は価値観が見事に合わないことが分かり(両親は旧民法世界の住人)実家に帰省しても安らげなくなった。
社会人の知人に相談して、自分の将来なんだからと諦めずに徹底抗戦しようと決めた。
卒業までの2ヶ月、今もしつこく大学のある土地で就職活動している。

就職出来なかったら実家に戻るけど、お金ためていつか出て行こうと考えている。妨害されるだろうが…

504 :名無しさん@HOME:05/01/19 02:01:18
アメリカだったと思うけど、子供が極度の肥満になったりするのも
一生健康に生きられるように気遣わなかったと言う意味で
保護責遺棄=虐待になるらしい。

子供の自立を妨げるのも、保護責任遺棄だと思う。
甘やかして自立心をなくすのも、過干渉や暴力で家に縛り付けるのも同じだ。

どう考えても親のほうが先に死ぬのに。
あとに残された子供はのたれ死んでいいと思ってんのかね。

505 :名無しさん@HOME:05/01/19 06:17:13
>>503
最悪バイトしながらでも就職活動頑張った方がいい
一度家に戻ってから出るのは大変だよ


506 :名無しさん@HOME:05/01/19 06:23:14
>>500
さっさと働きな。
親のせいにせず、自分の弱さを責めろ。
親は試しているんだよ。
甘えすぎ。

507 :名無しさん@HOME:05/01/19 06:28:03
>503
甘い.仕事無ければ血を売るとか体をうってでも、いますぐ自立できるだろ.
私はもっと苦労している。血の小便を毎日出せ.

508 :名無しさん@HOME:05/01/19 06:45:54
>>503
>就職出来なかったら実家に戻るけど

この考えは捨てた方が良い。
詰めが甘いというか、どこかで甘えてる気持ちがこの一文に表れてるよ。
「自分には帰る家なんか無いんだ」ぐらい思わなきゃ。
就職活動ガンガレ!

509 :名無しさん@HOME:05/01/19 09:31:42
>>503
がんばりが足りねーんだよ!

510 :名無しさん@HOME:05/01/19 10:42:08
>内定を頂いた企業のあらゆることにケチをつける

こんなのまだまし。ウチの親は一流企業の学校推薦は「首都圏だからダメ」で
はねのけ、泣いて諦めて足を棒にして恩師に頭を下げて紹介して内定もらった
企業に、勝手に「ウチの娘は就職させない」と電話して就職断っていた。
もう唯一良くしてくれたその恩師にも会えない(涙
大学受験も地元しかさせてもらえなかったし。

511 :名無しさん@HOME:05/01/19 15:46:34
兄が重度の身体障害者で、両親の愛情はそちらに集中。
兄の一言一言が天の啓示であるかのように崇め奉る。その比較で私は常に
心の醜い人間だとけなされてきた。

そのくせ、「あんたは祖父母と両親と兄を養わなければならないんだから
一流企業に就職しなければならない」
「家族の世話があるんだから地元に進学・就職しなければならない」
だの、ことあるごとに言ってくる。

今は就職して家を出ているので心安らかに暮らしているが、人との距離感は
未だにつかめない。
自分は道具として便利な限りにおいて、人に関心を持ってもらえる、という
気持ちがどうしても無くならない。自分を好きになる人は憎んでしまう。

兄に罪はないのだが、苦手だ。障害者もボランティアも苦手だ。
「身内に障害者がいる人=ボランティア志願者」みたいに思われるらしく
勝手に寄って来るのがたまらない。
そーゆー「ピュアで暖かい人たち」「気のおけない人間関係」が死ぬほど
嫌いなんだーーー!!!
こんなこと誰にも言えないしなあ・・・

今度遠くに転職するんだけど、母がその地の知り合いのボランティアに
すでに私のことを話しまくってるらしい。欝だ。

512 :名無しさん@HOME:05/01/19 16:42:10
今まで意識した事なかったけど、最近親がいわゆる「DQN」じゃないかと思えるのですが・・・

現在高校生で、担任の先生がちょっと頼りない感じなんです。
まだあまりクラスを持ったことがなくて、ミスが多くて、
生徒から頼まれていた事を忘れちゃったりするような先生です。

我が家でもたまにその先生の事が話題にあがり、
親も「ダメな担任ねえ」などと言っていたのですが、
先日、先生のいつものミスが自分にふりかかってきまして、
さほど重要な事ではなかったのでまたいつものように
「ついに自分の件でド忘れされちゃったよ〜アハハ」なんて笑い話にしたら、
親が薄笑いを浮かべながら
「あたしが学校に電話してやろうか?それか、教育委員会とか。
 教頭とか上のほうに言ってやればその担任ももっとちゃんとするでしょ。
 上に言わなきゃダメだよ。校長とかにチクったら一発だからw」
などと言ったんです。

そしてその時ふと、そういえば昔からこういうような言葉を度々聞かされたな、と思い出しました。
小さな頃から、「クラスにいじめをしてる奴がいる」と話題にすれば「教育委員会に〜」「PTAに〜」 云々、
「ヘンな先生がいる」と話題にすれば先ほどのように「上の者にチクれ〜」等・・・

マンガとかでよく、子供のケンカに親が出てくるのが描かれてたりするじゃないですか。
うちの親って、ああいう「嫌な感じの人間」だったんだな・・・と、
もちろんミスの多い担任は誉められたものじゃありませんが、すぐにこういう事を言うのって
自分の親ながらなんだかすごく「痛い」です。
どう思われますか・・?


513 :名無しさん@HOME:05/01/19 16:46:11
盲目的に狂死に盲従する親のほうがドキュな気がする。

時代が変わったのだから、子供の人権を守るイイ親のような気がするよ


514 :名無しさん@HOME:05/01/19 17:30:29
>>512
ふつーの親だよ
若い子には熱血くさくも感じてあれだろうけど前向きでいい親だよ

515 :名無しさん@HOME:05/01/19 17:45:41
>>513
胴衣。今の世の中、世間知らずの腐った教師が増えてきてるしね・・

516 :名無しさん@HOME:05/01/19 17:47:34
んー、「チクる」なんて、まともな大人が使う言葉かなあ?
言葉使いの問題だけでなく、本当に真面目に問題意識を持っているなら、担任本人にまず話をするのが筋だと思うけれど。
何だか、権力に頼って弱者に圧力をかけることを妄想することを楽しんでいるような気がする。

517 :名無しさん@HOME:05/01/19 18:17:05
でも、子供を守るという前提があるわけだからね。
この場合の弱者は、子供なのでは?

>担任本人にまず話をする
何をどうやって言えばいいのか、というより、
うるさい親の子供、という目で対応されるようになる方が問題。
上部にチクるw分には、個人的な特定は出来ないし
出来たとしても、何十ものフィルターによって守られると思う

518 :名無しさん@HOME:05/01/19 18:26:06
512の親御さん、DQNかどうかはわからないけど
この件に関してはいい親とは思えない。
担任教諭の問題点についての話というよりも、
今日学校であったおもしろいこととして話したのに
ものすごく過剰反応してる。
話の真意が理解できてない、意思疎通ができてない上に
保護者としての権力振りかざしに見えるよ。
これがいじめとか事故の話なら別だけど。

519 :名無しさん@HOME:05/01/19 19:30:55
>518
>今日学校であったおもしろいこととして話したのに
>話の真意が理解できてない、意思疎通ができてない上に
>保護者としての権力振りかざしに見えるよ。

それだ!
>512の親の言い分に、なんか、変な物を感じたのは。
冗談や、笑い話が通じないんだよね。
会話を楽しむじゃなくて、自分の言いたい事を言い散らす。
そして、自分は苦労した自分はえらい自分は可哀想自分は…それにくらべて
今の子はつーか世間はあんたは…
という訳の解らない説教へと発展して行ったりしない?>512
それはウチの親か…orz

520 :名無しさん@HOME:05/01/19 19:38:59
なるほど…お母さん、世間話の仕方を忘れちゃってるような
辛い人生なのかしらね。と
大人の自分は生暖かく思えるけど、
子供の頃はそうはいかないよなあ
きっかけはなんであれ、親を客観的に考えられるようになるのはイイ事だ!

521 :名無しさん@HOME:05/01/19 19:39:21
>>500
扶養家族って「やめる」もんじゃなくて「なれなくなる」もんなんだよ。
つまり、同居の子供なら基本的には扶養家族で
収入等の条件次第で扶養から外されちゃうって事。
だって、健康保険料は扶養家族がいようといまいと同額だからね。
わざわざやめるもんじゃない。

扶養家族は健康保険に関する条件だと思ってもらっていいんだけど、
あなたがフリーターでも年収130万円以上、
または被保険者(扶養してくれてる人)の年収の半額以上稼げば、
原則としては扶養から外れます。

別居するなら、仕送りを受けなければ自動的に外れます。
いずれにしても 扶養から外れる=自分で健康保険加入 なので
無駄な出費が増えますよ。

こっそり自分で出来るかという点については、ノーでしょうね。
というか、外れる条件に該当→被保険者に伝わる ということ。

役所に行けば、自分だけ国保に無理矢理加入することも
出来るかも知れませんが、意味ないですよ。
現に状況(衣食住)が扶養状態なら。
親に反発したいという目標のみなら、内容が伴わないとね。

522 :K++ ◆KPlus2/cNM :05/01/19 21:46:28
「対決」、一応・・・・決着着いたのかねぇ。自分でも意外な結末だった。

父親と母親に両方送ったが、予想通り父親は返答なし。
母親は返信がきたが、こちらの意見を汲んでるかと思いきや
反省ではなく譲歩してやったんだ、お前は騙され易いな、だと。
結局俺の話は耳に届かずってことか。
と思い、今日一日ぼーっと仕事やってたんだが

もう返さないようにしようと思いましたが、やっぱり心配なので最後です。もう
自分の信じたとおりに生きていきなさい。でも、もうほんとうにどうしようもな
くなったらいつでも帰っといで。   母

という返事。

愛憎半分ってやつだろうか?
お互いに理解し合えないってのはなんとも気持ちの悪い(?適切な言葉が見つからん)ものだ。
まぁ後味は多少悪いが一人で自立してやっていこうと思う。
応援してくれた>>369と、いるかわからんがROMのみんな、ありがとう。

523 :名無しさん@HOME:05/01/19 22:01:45
おめでとう。これで親は徐々に過去の存在になるよ
そうなると、本当に楽になる。
あとは時間が解決してくれるはず

理解し合える人間関係の方が希少なのだから(親も例外ではない)、
今後、そういう人と出会えるといいよね

524 :500:05/01/20 01:30:34
レスをくださった方、ありがとうございました。
こっそりは無理なんですね。

年収は130万円以上ありますが、ばれたら勝手に寄付されてしまうので
家に入れる以外を稼ぐバイトは内緒にしています。
親は宗教とはちがうのですが、それに近い活動団体に入っています。
最近は目つきもおかしくて怖いです。

早く就職して家を出られるように努力します。

525 :名無しさん@HOME:05/01/20 02:38:48
母親がとても気分屋で
機嫌のいいときと悪いときの差が激しい。
いいときはそれはもう過保護なくらいに子供にベッタリで
良い?母親なのですが
不機嫌なときは話し掛けても返事もしない、
モノにあたる、脈絡なく怒鳴り散らす。

大抵は数日で機嫌が直り、いきなり過保護親に戻るんですがね。

でも毎回機嫌を損ねる原因がさっぱりわからない。
更年期だからイライラしたりするのかなぁとも思ったけど
この気分屋なところは昔からだし。

でも自分がイライラしてるからって
家族に八つ当りするのはやめてほしい。
機嫌が悪くなるとレストランでもどこでもブスッとして
あからさまに怒ってますという表情になるから恥ずかしい。
いい大人が感情のコントロールもできないのかと。

そして今も機嫌が悪いらしく
自分は無視され続けてもうすぐ1週間。
存在自体ないことにされてるし一人暮らししてるようなもんだ…
早く卒業して家出たいです

526 :512:05/01/20 05:51:40
返信・感想ありがとうございます
なんか本当指摘される通りで、特に
>会話を楽しむじゃなくて、自分の言いたい事を言い散らす。
って本当そうなんです。

今回のような「上にチクる」関連の話だけじゃなくて、
何か話を振ってもフーンと相槌→自分の話を始める
というコンボが炸裂している事に気付きました・・・
たとえば試験の話をすれば
「へー。あたしの頃はこういうテストがあって、でも国語は得意だったから勉強しなくてもいけたね」
などと返される事ばかりです。自分の言葉への返事がほとんどない・・・

父は、母の話を新聞を読みながらほとんど無視or聞き流ししている事が多いのですが
今までなんで母が一人でべらべら喋ってるんだろう?と思っていて、
でも理由がわかったかもしれません。。

527 :名無しさん@HOME:05/01/20 10:52:44
父がそういう態度だから
母は会話が不自由になった、ともいえる。
お互いに相手を話をすることを諦めてしまってるのね
どちらにせよ、よくある夫婦の図ですな
ちなみに、お父さんも同罪ですよ

528 :名無しさん@HOME:05/01/20 14:06:45
>>526
ああ、どんな話題でも必ず自分の話を始めちゃう人っているよね。
うん、それは変だよ。

529 :名無しさん@HOME:05/01/20 20:37:10
いるね、なんの話でも「私が〜」「私の〜」「私も〜」変換する人。

聞き流してスルーするしかないお父さんの気持ちも
分からないではないよ。
若い頃なら可愛い女だと思って許せたかも知れないけれど
歳食って親の立場にもなってソレはただの幼稚で我侭な
自己中心的性格ってだけで可愛くもなんともない。

530 :名無しさん@HOME:05/01/20 22:33:00
うちも同じだよ。
うちは無視が長くても三日くらいだったケド。
あとうちは怒ってる理由があきらかに分かる。 分からせて謝らせたいのがみえみえだよ。 子供の意見を聞く耳は一切なしね…。

531 :名無しさん@HOME:05/01/20 22:46:32
パパ好きの反抗児って結構いるんだね

532 :名無しさん@HOME:05/01/20 23:02:06
うちの母親は無視、口もきかない期間が半年位はザラだったよー。
最高期間は1年間位あったかも。

人前だと普通に口きいてくるのが気色悪かったわ。
普通の親子の振りしやがって。
あの見栄っ張りのキチガイ。

533 :名無しさん@HOME:05/01/20 23:03:18
その1年、ご飯も洗濯も自前だったの?
だったらキチガイだね。

534 :名無しさん@HOME:05/01/21 01:07:04
>532
私は高校3年間そうだった。
自分の世間体のために高校の学費は出してくれたが、
家の中で完全無視。
食事も私の分は無し。洗濯もよけてあるので、自分でコインランドリ-へ。
2階で寝てたら、突然布団の上から何発も蹴りいれられるし。
家へ帰るのが苦痛だったわ。
放課後は自分の食べる分を稼ぐために、ファミレスでバイト。
それだけ無視していじめてもいじめたりないらしく、
バイト代を家に入れろと言ったり、帰宅時間が遅いとバイト先に電話したりと
嫌がらせ。

家出たときはホッとした。

535 :名無しさん@HOME:05/01/21 01:08:08
補足

うちも、外や3者面談などは普通の親子にフリしてしゃべってきやがった。
ほとんど同じだね。

536 :名無しさん@HOME:05/01/21 07:54:10
昨夜寝る瞬間に昔あった嫌な事を思い出して涙が止まらなくなった。

思い悩んで服薬自殺を試みたことがあったんだけれど失敗。
出先で動けなくなって、どうしようもなくて救急車を呼んだけれど
隊員の人は病院に連れて行くでもなく親を呼んで引き渡して終り。
親が来た瞬間叱られる!
と思わず身構えたけれど、叱るでもなしけなすでもなし、そ知らぬふりをされた…
そのあと吐き戻していても声をかけるわけでもなく。
翌日自力で行った主治医だけだ。
「二度とこんなことをするな!」と叱ってくれたのは…

それだけじゃなかった。
私がどんなに辛い、苦しい、といっても
「私はもっと辛い思いをしてきた。お前は両親がいて食べるものがあって、
何も考えず学校に行って家に帰ってきて寝られる生活がある。
弱音を吐く前にもっと努力しろ、頑張れ」

人によって我慢の限界のボーダーは違うのに。


537 :536:05/01/21 08:00:00
思えば私は小さいときからよく体調を崩していた。
検査をしても何の結果も出なくて、親も医者も首を傾げるばかり。
今の私なら、その原因が良く分かる。
家庭の事情でなかなか親に構ってもらう暇がなかったんだ。
小さい私は、小さいなりに苦しんで
「もっと私のことを見て、私を愛して!」
って全身で叫んでいたのに。
きっと1日1回でも、しっかり抱きしめてくれていたら
こんなにはならなかったんじゃないかって。

自分は親のことを大事にしてきたし、大事にされてきたと思い込んでいたけれど
根本ではそうじゃなかったのかもしれないと気がついてショックだった。

衣食住、見た目の環境がいくら整っていても
精神的なフォローをほとんどもらえなかった。
自力で精神の底から這い上がってきたけれど、落ちる原因になったのが
まさか自分の親だと思いたくなかった。

自分をいじめてきた幼いときの同級生達だと思いたかったよ

538 :名無しさん@HOME:05/01/21 11:37:04
親に愛してもらいたかったんだね…
でも、もうそんなこと考えなくていいよ
親が皆、自分の子供を愛せているかというと、
そうじゃないのだから
愛し愛される相手を見つけてね
もう側にいるなら、その人をうんと大事にして。
それが自分をも大切にすることなのだから

539 :名無しさん@HOME:05/01/21 12:20:56
>>536
私も親が自分の味方・支えだなんて実感したことないです。
むしろ敵、自分を守るのは自分しかいないっていう感覚が染み付いちゃった。
私の母は、普段は鬼の形相でギャンギャン怒鳴り、そして、
イザというときにはぞっとするほど無関心で冷たかったです。
本当に自分でどうしていいか分からないときに、「ふーん、知らな〜い、好きなようにすれば?」
という言葉と態度…。

親のお金だけは役に立ったけどね。そのお金で受けた教育のお陰で今の仕事に就けて、
親から離れて暮らせている。
かかったお金はいつかまとめて付き返すつもり。
紙切れ一枚(小切手?)と札束、受け取るほうはどっちが空しいかなあってときどき妄想します。
まあ、そんなんでショックを受けるようなタマじゃないんだけどさ…。

540 :539:05/01/21 12:34:35
ここで聞くのがいいか分からないけれど、
親のことが好きではないけれど克服した人がいたら、お話を伺いたいです。
私は親と仲良くなることは頭ではとっくに諦めていますが、
昔のことを思い出したり、事あるごとにその場面で親の言いそうなことを想像したりして、凄くイライラします。
親からのメールや電話を無視するときも、いちいちイライラしてしまい、結局今でも完全に振り回されてる…。
とにかく傷付け返してやりたくて、でもそんなことをしたり考えたりするのは、
時間とエネルギーのムダだということも分かってる。
だけど親に対するこの感情を綺麗さっぱり捨てられない…。
完全に割り切って次のステップに行くってどんな感じなの?
私はどういう気持ちになることを目指せばいいの?
もう振り回されたくないんです…。誰かヒントを下さい…。

541 :名無しさん@HOME:05/01/21 15:59:11
>>540
分かる、痛い程よく分かるよその気持ち。
きっと、完全に割り切るのは一生無理。
そう思うようにしたら、逆にちょっと楽になったよ。

542 :名無しさん@HOME:05/01/21 17:46:06
>>540

ふむ。
自分は未だに許してません。ただし、表面上は適当にいい顔をして適当に流して
付き合ってます。
最後の反撃タイミングは既に決定済みだから可能なことかな、と思いますが、
こういう割り切り方もあるんじゃないですかね?

別に派手な事をするつもりも無いです。親が死ぬ瞬間には傍にいない、いても
最後のお願いは聞かずに放置の予定ってだけですが、自分はかなり存在を無視
されて育ったので、これで丁度いい別れになるんじゃないかと思っています。
不幸にして見取る羽目になったら……幸いにも医療関係者なんで、職業人として
送ってやりますよ。子としてではなくね。

高校時代は>534と同じ扱いでしたが(自分の飯は、姉が説得して調達してくれた弁当
のみ)、最近では「難しい病気になったら、あんたの力で新しいお薬なんかもバンバン
使って治してね」とたわけたことを言われるようになりました。

いざとなったら「もっと若い患者さんに使う。親を優先することはしない」と断ることも
予定しています。裏切り行為だとキャンキャン喚きながら逝くことになるんじゃないのかな。

>539
ショックを受けるような玉じゃないなら、金は自分で有効利用した
ほうがいいような気がするが……

543 :高校生♂:05/01/21 18:29:32
>>486-487で相談した者です。割り込み申し訳ないです
もう…呆れて話しになりません…。
今日、俺の部屋に来て家でてくとか言い始めた…もう…俺に謝れ状態…もう疲れました

544 :名無しさん@HOME:05/01/21 19:08:21
また喧嘩したの?↑

545 :高校生♂:05/01/21 19:43:39
>>544
いえ、仲直りしてません。

546 :名無しさん@HOME:05/01/21 19:56:46
>>545
まあ大変だったのはわかるけど、説得とか謝らせようとはしてないよな?
んなことするとこじれるばっかだぞ

547 :高校生♂:05/01/21 20:09:57
>>546
してません。取りあえずそれは事実なのに違う、違うって不定するので…もう話す気力も…
っというか、向こうが俺を謝らせようとします…

548 :名無しさん@HOME:05/01/21 20:37:43
うーん…ありがちだけど、話し合いから喧嘩みたいになってしまうと、
事実とか突きつけると相手が激昂しやすいんだよね
しまいにゃ自分のほうも相手も感情的になっちゃって、いらんこと言っちゃって

話し合うとしたらもっと大きくブランクを開けてからがよかったかも

自分の場合はこうなっちゃったら、
言い過ぎてごめん、でももう物は捨てないでね、大事なものもあるからって言って、
そのとき相手が怒っていてなにか言われても相手にせずに謝っておいて
冷却期間を数日作るよ

549 :名無しさん@HOME:05/01/21 21:05:06
うーん、高校生さんの場合、このまま放置プレイで。
母親、更年期のヒステリーも入ってるよ
親子の話し合いなんて、感情泥まみれ試合になるのはわかりきってるのだから
もうね、スルー。スルー推奨。
貴方は今は出来るだけ波風たたないように、
なみなみ入った湯のみをこぼさないように競歩するような感覚で
将来、絶縁する為の力を貯えるべし。
ちょうど、お互いに難しい時期なのだと、割り切ってしまって。

550 :名無しさん@HOME:05/01/21 22:50:05
>>549
だから親子ではないんだって。
祖母です、祖母。

551 :名無しさん@HOME:05/01/22 00:05:37
母でも祖母でも基本は一緒。
自立するまでの辛抱だ。

552 :名無しさん@HOME:05/01/22 02:24:20
「老後の面倒は頼むわね」が口癖の母親が嫌だ。
自分の親なんだからもちろんそうするけど
事あるごとに念押ししてくるからうんざりだ。
何かしてくれた時でも
「その代わり、老後は頼むわね」ってすかさず言うし・・・。
私は老後の保険かよ。

553 :名無しさん@HOME:05/01/22 09:25:16
私の親も、学校推薦の一流企業には猛反対、地元企業にも猛反対。
理由を聞いても、公務員は税金泥棒、会社員は威張りくさって口のきき方も知らないと発狂するだけ。
女は家にいた方が幸せになれると、とにかく就職猛反対。
それでいて、お前は金ばかりほしがって働こうとしないと罵倒してくる。
あの人達の言う労働も世間体も独立も、私にも友人にも学校側にも理解できなかったけど、
あの人達にとっては、何も言わなくても自分の思い通りに上げ膳据え膳してくれる人間こそ、
働く意欲のある自立した人間なんだろうな。
自分は親の本性に気付くのが遅かったんでもう手遅れだけど、
まだ学生の人や人生の岐路にいる人は親の我儘に流される事無く、
自分の人生を大切にして幸せになってもらいたいな。


554 :539=540:05/01/22 11:35:20
>>542
お返事ありがとうございます。

> 自分は未だに許してません。ただし、表面上は適当にいい顔をして適当に流して
> 付き合ってます。

私も許すつもりはないんです。許していい親子関係を築こうなんていうつもりはないのです。
で、表面だけ適当に流すのもできなくはない、ないんですけれど、
結局後でフツフツと怒りが湧いてきて、その場で言い返すより100倍始末が悪いのです。
腹を立てる価値もないような相手なのは、頭では分かっているんだけど、全然ダメ。
かと言ってその場で言い返すのも、親のほうが弁が立つので後で腹が立つ材料を増やすだけのような気もします。
内心「ケッ」と一瞬思うくらいで忘れられるようになりたいんだけど、
どんなに小さな一言でも、子供時代からの傷をえぐり返され…、ああ腹が立つ。
本当の意味で親離れしたいよ…。

555 :名無しさん@HOME:05/01/22 11:48:22
>>552
わかるわかる、言われるたびに背中ズドーンと
重いものが乗っかたような気分になるんだよ
なんか自分の人生はこの先介護だけかぁなんて思ったり

「甘えた事言ってないでギリギリまで自力で頑張れ」
「私心狭いから虐待しちゃうかも、だからプロに頼もう」
と言ったら泣いて罵倒されたけど
過去の恨みで虐待しそうなのは事実だし

556 :名無しさん@HOME:05/01/22 12:42:33
>>なんか自分の人生はこの先介護だけかぁなんて思ったり

それが人生ってもんだろ
お前らだけ抜駆けしようって魂胆が、ゆるせねぇ


557 :名無しさん@HOME:05/01/22 12:45:57
>>553
でも親は親。
親の血は濃いよ。
産んでいただいた恩、育てていただいた恩はあるだろ。
いつまでも過去に拘って粘着してるのは器が小さい


558 :名無しさん@HOME:05/01/22 14:49:02
ウチは母が草加だった・・・私を産んだのは単に跡取り(自分が死んだ後に草加を
継ぐ人物)が欲しかっただけだと気付いた時は、本当に苦しかった。当時中学くら
いかな?

今では家を出て一人暮らししてるし、憎しみのようなモノは大分薄まった。でも
やっぱり心を開く事は出来ない。何か悩みや辛い事があっても、母には決して
相談できない。子供の頃からそうだった。なぜなら返って来る言葉は決まって
たから。「悩みがあるなら、ちょっと念仏をあげてごらん?」私の気持ちを酌むと
か同情してくれるとか、そういう事は決してなかった。それがどんなに辛い事
だったか。幼心に、とても悲しかった。

今では自分も大人になって、母は心の弱い、可哀想な人だったと思うくらいになった
心が弱かったせいで草加に付け込まれたのだろうと。でも、心を開く事は決して
無い。それは間違いない。

559 :名無しさん@HOME:05/01/22 14:55:10
>557
お前の親と俺の親は別の種類の人間だ
世の中全部判った風な口きいてんじゃねぇ

560 :名無しさん@HOME:05/01/22 15:42:55
>>559
同意。
リアルでも何度もそう言いたかった事あるよ。

561 :名無しさん@HOME:05/01/22 16:11:10
>>557
ここの人たちの何を訴えようとしているのか分からないあなたは幸せだよ。
ホント、こんな気持ち知らなくてもいいんだよ。
大人になってからは友達のようになる母娘関係、すごく憧れる。
でも、私が母を信頼して心を許すことは一生あり得ません。
心を開いたらそこを狙われるだけさ。

562 :名無しさん@HOME:05/01/22 16:20:51
子供が出来たら親のありがたさが分かるって言うけどそんなことなかった。
現在臨月なんですが妊娠してからずっと、子供時代の嫌な思い出がよみがえって来て
余計母親のことを受け入れられなくなった。
>>553さんのいうことももっともだけど、
私は自分の子供に対して「産んでやった」なんてちっとも思わないよ。
逆に「産まれて来てくれてありがとう」という気持ちの方が強い。

563 :名無しさん@HOME:05/01/22 16:39:35
>557
屈託なくそう思える人は、こんなスレ覗かなくていいんだよ。
それはすごく幸せなことなんだから。
「尊敬できる人は実親です。」と素直に言える人になりたかったよ。
他の全然関係無いスレで、「オカン大好き。こんな会話した。メールした。」とか
いうレス見ると、羨ましくて涙出る。
もちろん、そのレスに対して、「いいなあ、あんたの親は、私なんて…」とか、野暮な、スレに
添ってない書き込みはしないよ。

564 :名無しさん@HOME:05/01/22 16:42:00
>>562
レス番間違ってないかい?557宛てでは?

552,555に本当同意。
「甘えた事言ってないでギリギリまで自力で頑張れ」これ言ってみたいよ。
私と妹が自立してから母は完全無職。パートすら無し。
年金がそれなりにもらえるだろうから余裕こいてんのかと思ったら
2、3年前にもらった父の退職金はもう残り少ない、と聞こえようにつぶやく人。
年金支給はまだだけど、始まったらなんか擦り寄ってくるんじゃないかと考えて
今から嫌な気分。

565 :562:05/01/22 16:45:15
>>564
あ、ほんとだ。>>557さん宛てでした。
スマソ( ・ω・)

566 :名無しさん@HOME:05/01/22 18:22:38
>>562
子供が物心ついてくると、それはそれでまた苦しくなって
ますます両親に会いたくなくなったよ。

567 :名無しさん@HOME:05/01/22 20:32:43
>>562
>>566
うん、そだね・・・
もう二年近く電話もしてないし実家へ行っても無いや・・・


568 :名無しさん@HOME:05/01/22 23:09:47
息子ちゃんは、結婚してから本当に悪くなった
と、私の目の前で言うトメ。
悪くなったというか、自分の思い通りにならなくなった訳だが。
ただ、それが息子の意志によるものではなく、
つまり、息子は全く悪くない、悪いのは全て周囲。みたいに思ってる。
いいな…そういう妄信的な親って…
私は常に「どうせお前が悪い」と言われていたから
もしこの先結婚生活がうまくいかなくなる時があっても、
実母は、夫の味方をするんだろうな。トメと正反対。
世間に義理立てする生き方が美意識なのはわかるけど、
それに子供を巻き込むなと、いやもう別にいいんだけど、ちょっと思う

569 :名無しさん@HOME:05/01/23 05:29:30
>>568
私は独身ですが、うちの親もそんな感じですね。
「親馬鹿」や「うちの子に限って…」などの概念とは無縁です。
私が誰かに褒められると「よその人は何にも知らないものね。」とか
「あなたのどこを見てるのかしらねえ?」と言われながら育ちました。
ホントの私はダメな人間なんだ…。
友人の親が親馬鹿丸出しコメントをしているのを聞くと、微笑ましい場面
なんだろうけれど、私には辛いです。
友人は普段の生活を知っている親にも褒められる良い子(と言ってもお互い
いい年なんですが)なのに、私はダメなんだなという気持ちと、
こんなふうに無条件に私を贔屓目で見てくれる人は、私にはいないんだ、
という絶望感にさいなまれます。

570 :名無しさん@HOME:05/01/23 10:38:09
親バカがいいっての?
信じらんない。
厳しいけど冷静ないい親だろ

571 :名無しさん@HOME:05/01/23 10:39:35
ちょっと甘えすぎでは
私も殴られたりしたけど
いまではチャンとしてるよ。

いつまでもウジウジとするのは甘えてる

572 :名無しさん@HOME:05/01/23 10:47:23
>>570
バカ親ならともかく、親バカなら良いよ。


573 :名無しさん@HOME:05/01/23 14:07:57
>571
お前は、親の殺意のこもったイッてる目を
見つめながら殴られ続けた事があるのか?

574 :名無しさん@HOME:05/01/23 14:22:20
>>573
普通の親に育てられ、>>571みたいな発言ができる人には
こちら側の世界は理解できないとオモ。


575 :名無しさん@HOME:05/01/23 14:29:39
>>570
子供を褒めない、うっかりよその人に褒められたらしっかり否定して
子供の自信の芽を一つ一つ間違いなく潰すのが本当にいい親だと思うの?
「厳しい」ってそういうことじゃないと思うけど。

576 :名無しさん@HOME:05/01/23 14:33:17
>>575

いやほら、あっち側の人はなに言っても理解できないから。
放置推奨。

敵(基地外な親)を知らん奴に意見を貰っても、敵を撃破する
役には立たないからね。
敵を知り己を知れば百戦百勝危うからずというが、彼らはその逆。
俺達の敵のことも、俺達のことも、知りはしないのだから、そういう
奴の意見は自然と「敵を知らず、己をしらざれば」な結果を導く間抜けた
代物になってしまうもんだ。

577 :名無しさん@HOME:05/01/23 15:01:08
>>576
「こっち側」と「あっち側」って、結局のところ何が違うんでしょうね。
程度問題ではなく、決定的に何かが違いますよね。
中間がないところが世の中の他の問題と違う気がする。
あちら側の人間にとっては、こちら側の人間の言うことは思春期の反抗期の
延長にしか思えないんでしょうね。自分の経験で一番近いのがそれだから…。

578 :名無しさん@HOME:05/01/23 15:10:37
>>577

最後の最後に盾になってくれる人がいる、という安心感は無料で
誰でもが手に入るものである、己に与えられたそのような人を夢疑う無かれ。
という認識があるのがあちら側。

最後の砦を装う人間を信用するな、奴らは都合が悪くなったら真っ先
にこちらを攻撃してくる最大の危険因子だ、よって信頼できる人物は
与えられるものではなく、己の手で獲得すべきものである、と認識せざる
を得ないのがこちら側。

ちなみに自分の場合、兄は前者、自分は後者です(兄弟で取り扱いが
違ったもんで)。

579 :名無しさん@HOME:05/01/23 15:43:53
あぁ、自分と同じ境遇の人がいっぱいいる。
私は、父と仲が悪い(母は他界)

自分が病気した時の家族の対応でよくわかるよね。
今週、ギックリ腰やって、今も動くのがしんどいんだけど
私が這ってでないと動けないの知ってて、馬鹿親はコタツですき焼き…
勿論、動けないので食べに行かなかったら、お前の為にしてやったとか
恩着せがましい事をぐちぐち言われた。
普段、私の食事なんて用意しないくせに、それどころか4人家族なのに
テーブルの一方を壁に付けて3人しか座れなくしてある。
私が座ってると邪魔と言われる。

580 :579:05/01/23 15:58:15
続き…
今日はさっき妹が、マクドナルドを買って来てくれて
直ぐに動けないから、後から頂くから置いておいてって言ったら
何が気に入らないのか、自分で食べるからいい!と逆切れされ
その愚痴を今も父とうだうだ話している。妹も父と同じ人種か…
流石に妹に悪いと思って、さっき見に行ったら、はなから自分の食べる分しか買ってなかった。

家を出たくて、一度出た事あるんだけど会社に電話かけてきて、同僚や上司に怒鳴りちらされたよ。
会社に迷惑かけれないし…本当にもう嫌だ。

581 :名無しさん@HOME:05/01/23 15:58:25
>577
経験値と想像力の欠如の差

582 :名無しさん@HOME:05/01/23 16:09:44
あっち側とこっち側かぁ。
うちは夫があっち側の人なので、判ってもらえない部分がある。
結婚前は私の気を引きたかったのか、自分も親に対しては云々言ってたけど、
蓋をあけてみたらまぁ理想的な家族でしたw
(何というか、悪意がなくて優しくておだやかな人達=夫もそのままの性格)
夫選びとしてはかなりアタリを引いたんですけどね…。
私の実父が絡んで来るとどうにも血生臭い感じになってくる。

多分、世間的に見れば実父は「娘思いの父親」なのだろう。
娘が接触を拒んでいる所に「心配だ心配だ」と押しかけ、
俺が心配してやっているのに何が不満だと怒り出したとしても、
それでも世間という無責任な立場から見れば
「本当にあなたの事が可愛くてしかたないのね、父親とはそういうものよ」
なんだろう。

583 :名無しさん@HOME:05/01/23 16:10:07
>>559
同意

親は親でも人種が違う
何度も思った



普通の家庭で育った人はこういうとこ覗かなきゃいいのに

冷やかし?

584 :582:05/01/23 16:35:20
食べさせてもらったし、教育も受けさせてくれた。
多分「世間」の言う通り愛情も与えてくれていたと思う。
ただ、今、私は実父の愛情を受け取りたくない。

成長期になれば「おっぱいが大きくなった」
「(親戚などに)うちの娘はおっぱいが大きい」
「足がO脚だな、俺に似てしまったせいだ、悪かった、本当に悪かった」
(気にした事もなかったが、拒んでもしつこく謝り、最後には謝罪しているのに
謝るなとは何事だと怒りはじめた)
少しでもお洒落や化粧に興味を持つと、それを見ていちいち「女になった」発言
を繰りかえすので、気持ちが悪くなりそれらを一切辞めた。
十代後半から鏡で自分の姿が見れなくなり、その頃から父親にレイプされる夢を
繰りかえし見るようになった。
(この夢を見なくなったのは30間近最近の事。
いつものように布団の上から迫ってくる気配に「違う!私はお母さんじゃない」と
いつもの台詞を叫んで…布団をめくったらそこにいたのは夫だった。
救われたと思った)

娘に嫌われる父親なんたらという本を読んだら、同じ夢を見る人が症例になる
くらい存在してちょっとほっとした。
そして娘を娘(こども)でなく、オスの視点で一個のメスとして扱う父親が、
娘に嫌われると書かれていた。とても納得した。
実父は元々人を支配下におきたがる人間で、母と夫婦仲が悪くなる一方で思うように
母をコントロール出来なくなったのが原因だと思う。
実父の「女を支配したい欲」を満たすのに最適だったのが、
女であり自分が自由にしてよい人間である(と勘違いしている)子供=娘=私
だったのだろう。

私の望みは私に関わらないでいてくれること。
酒が断てないのであれば2年以内にあぼーんしてくれる事。
お金も愛情も気遣いも、一方的な押し付けでしかありませんので、
何も要りません。

585 :582:05/01/23 16:44:47
スレの流れ豚義理で独り言ごめんなさい。

昨日、またモラハラに振りまわされて…。
予想はしていたけれど、私だけでなくその夫までも、
自分がどうこう出来ると錯覚して基地外発言をしてくるので…。
あれです、嫁ドリーム?の逆バージョン。
息子の様に思っているんだ!と恩着せながら、実の娘や息子より扱いがぞんざいで、
実質自分の言う事にはさからえない奴隷が一人手に入った…と。
私が父をあぼーんしてしまうか、責任を感じている母がやってしまうか、
そんな所まで想像してしまって怖い。(想像のみですが)

夫と義実家に迷惑かけたくないし、不快な思いもさせたくない。
ただ完全無視すると暇に任せて夫の会社や実家に行ったり電話をかけたり(酒飲んで)
粘着ストーカー化するので…。
実の親の死を願う自分に肯定的になるところまで、きてしまった。

夫と形だけでも離婚したい。。。。

586 :名無しさん@HOME:05/01/23 17:47:28
>>584
キモイ〜キモすぎ。
私(女)は、母親から女扱いされて
「おっぱいやお尻が大きくなったのに、こんなことも出来ないの?」とか言われて
激しくキモかったが、
父親に言われたらキモさ倍増だね。

介護が必要になったら施設に即効ぶち込んでね。
父親の下の世話も身体介助も通院の付き添いも、体に触ることは一切する必要なし。

587 :名無しさん@HOME:05/01/23 18:17:30
自分でもわかっててつらいから
このスレはちらっと見ただけでこのスレは封印してた。
でも介護が目の前に来て我慢できなくなった。

588 :名無しさん@HOME:05/01/23 21:41:45
旦那の母が「ちゃんと実家に帰らなきゃダメよ。ご両親は淋しがってると思う。
息子置いて1泊してきたっていいんだからね。」と言ってくれます。
とてもいいお姑さんで、普通の人ならとても喜ぶ言葉なんだろうけど、
実家に帰りたくない私には辛い…。
「食事作りたくないときに実家帰っちゃえばラクできるでしょ」と言うけど
帰ったらこき使われるのは私です。日頃の愚痴付きで。
それに、旦那実家は私を優しく受け入れてくれるのに、
うちの実家は、旦那を受け入れようというのが感じられない。
私が一生懸命仲間に入れようとしてるんだけど、会話は内輪話ばかり、
それが途切れると沈黙も続くし、気を使ってすごく疲れてしまう。
なのに「帰ってこい。淋しい。顔を見せろ。」こればかり。
娘が帰りたがらない理由を少しは考えてよ…。

そんな私は>>426です。
叔父はその後連絡してきませんが、不快感は消えません。

589 :名無しさん@HOME:05/01/23 22:15:12
うちの母はキティガイ、理由はわかってる。
子宮筋腫と内膜症がひどく早くに卵巣も含めて摘出、
その後すぐに出た更年期障害ともともとの性格。
竹の物差しで太ももをえぐられたり
夜中に突然やってきて寝ている布団ごと蹴り飛ばされ
髪の毛を掴んで引きずられたり
編みものの棒針で指の股の皮膚を突き破られたり
体が衰えてからは言葉でずいぶん傷つけられた。
暴力は私にだけだったけど、言葉の暴力は姉妹揃ってさんざんやられた。
母は家事もやりくりも完璧で父は目をつぶっていた。
父は母をとがめなかったけど、愛情持って育ててくれたことはわかるからもういい。

590 :名無しさん@HOME:05/01/23 22:51:02
人間のやるこっちゃねえ!!

591 :名無しさん@HOME:05/01/24 02:05:09
>>584
でも親子と言えど別人と思ってくれてる父親だと思います。
あるいは別人だからと自覚しろ、ちゃんと自立しろという教えですね。
化粧などというのは男社会に媚びるための性の商品化ですよね。
男とか女でなく人間であるなら必要ありません。
美醜が、社会の評価であることは間違っています。

>>586
父親だからキモさ倍増というあなたの考えは危険思想です。
時代に逆行した男女差別ですね。
論理的に男女の扱いは同じであるべきです。
ですから父親と母親は同じでないと、整合性がありません。
それが悪いことかどうかは別として、父親だからきもい、
などという考えは改めるべきです。
その行為が悪だとういうなら母であっても同量の罪です。


592 :名無しさん@HOME:05/01/24 03:22:13
>>591
親が云々以前に何が言いたい文章なのかわかんないわ。
このスレと内容がかみ合ってないような気がするんだけど・・・

593 :名無しさん@HOME:05/01/24 04:49:17
あっち側こっち側で言うと、私は母に関してはこっち側、父に対してはあっち側かな。
でも、父自身があっち側の人間なので、母が自分と同じように私を大事に思っていると思ってるんだよね。
で、私が母を避けるのは単なる私のわがままだと思ってる。
母が私にひどいことを言うときは、父や弟妹がいないところを見計らってだから証人がいないのが辛い。
私が母にどんな扱いを受けてきたか知ったら、父は辛いだろうし、私の味方になってくれるだろう。
でも父はあくまであちら側の人間で、彼ら特有のフィルターがかかった視点でしか物事を見られないわけで、
状況を理解して私を母から守ってくれる日は絶対に来ない。

594 :名無しさん@HOME:05/01/24 09:51:50
こっち側を知ることを病的なまでに恐れる人が多いからね。
たぶん、彼らの人格そのものが「絶対的に信頼できる人が
存在する」という仮定の上に成り立っているからだろうが。
こちら側の存在は、彼らの人格の基盤すら破壊するんで。

言葉の暴力は証明しにくいが、一家で一人だけこちら側にいるなら
精神的なサンドバッグ役になっている可能性が大。
サンドバッグかなと思ったら、可能であれば接触を絶ってみるといい
かもしれない。

我が家の場合、サンドバッグが家を出たとたんに矛先が父に向いた。
父に愚痴られた(食事を作らない、罵詈雑言が飛んでくる、あいつは狂ったんだろうか?)
が、「それはいつもの事だから。女房の面倒くらい見たらどう」と軽く流しておいた。

595 :582:05/01/24 12:34:53
591は面白がって書いているのでしょうけど…。
というか、私の書いた事をまったく読み取れていないので、
あなたがおっしゃっている事も意味不明です。
レス番をお間違えですか?
父は私が化粧をして「女」らしくすることを喜び過剰に賛美し奨励しましたよ。
しなくなったのは結果論であって、別に父の意図する所の真逆です。
つまりあなたの価値観から言っても、父のしてきた事はおかしいと評されると
思うのですが…?

>でも親子と言えど別人と思ってくれてる父親だと思います。
>あるいは別人だからと自覚しろ、ちゃんと自立しろという教えですね。
これは本当に意味不明です。
別人だからちゃんとしろなどという記述があったでしょうか…?
むしろジャイアニズムでしょう。
自分の子供は自分のモノ。自分の子供の夫も自分の奴隷。
この「自分の子供」という部分が純粋に男女関係ない「子供」であれば、
世間の言うような「子離れ出来ていないけれど娘可愛さの親ばか」として、
私もここまで拒絶する事はなかったでしょうね。

596 :582:05/01/24 12:38:42
>>586さん
ですよね。
親からは大きくなった・大人になった(またはナリだけ大きくなって未熟でも
かまいません)という言い方はされても、
「いい女になった」とか「俺ごのみのナイスバディ」wとか(例えですw)いう
親の立場から外れた一個人の男性としての評価は欲しくありませんね。
客観的な意見だと言えば聞こえはいいですが、
自分の子供を異性として見ていると公言している事になりますから。
たとえふと、そういう考えがよぎっても、
絶対に本人には伝えないで欲しいものです。
ましてや繰りかえし事あるごとにいわれるのは閉口です。


離れて暮すようになって、多少お互いに心の余裕が出てきた時の事。
つい仏心を出して父の日に贈り物をしてしまいました。25の時です。
酔った父は「感激のあまり」私にキスしてきました。
周りは酔っ払いだから仕方ないと私を宥めましたが、
そう言うしかなかったのでしょう。
荒らしの方はきっと「お望み通り小さな子供と同じ扱いをしてくれたのだろうよ」と
言うのでしょうね。
しかし長年私を子供ではなく俺の女として扱ってきた人間にそんな事をされて、
幼い子供にパパがチュッとするような微笑ましいものを連想しろというのは、
無理です。

ああ、いかん、書くことで癒される場合もあるけど、
この手の話はドツボにはまりますね…。怒りが風化するのはアレが死んでから。
今は増幅するのみです。だから放っておいて欲しいのに。
どうしたらいいのか判らない。
電話魔だから義実家に迷惑かけてるかもしれない。
もしそんな事実があったら、あっちに頭さげてあらいざらい告白して、
絶縁します。
今絶縁出来ないネックっていうのは、そこだけだし…。

597 :名無しさん@HOME:05/01/24 13:42:42
>>595
>>591は下手な釣りだか本音だか知らないけれど、釣りだとしても本人がキモ杉。
気にすんな。

598 :名無しさん@HOME:05/01/24 14:41:47
>でも親子と言えど別人と思ってくれてる父親だと思います。
>あるいは別人だからと自覚しろ、ちゃんと自立しろという教えですね。

この部分、腸煮えくり返った……。
>591に、子供がいない事を祈るわ。


599 :名無しさん@HOME:05/01/24 19:11:38
荒らしはスルーの方向で。

600 :名無しさん@HOME:05/01/24 19:18:57
荒らしの一人ぐらいスルーできるように鍛えたほうがいいよ。
荒らし風情でおたおたしていると、荒らし以上に根性のねじくれた身内に
一生食い物にされ続けるぞ。

601 :名無しさん@HOME:05/01/24 21:07:42
あんなの、あっち側の人特有の天然によくいるよ。

602 :名無しさん@HOME:05/01/25 00:08:10
でも意見が違うからって荒らし扱いも
どうかと思う。

603 :名無しさん@HOME:05/01/25 01:58:22
そもそも「あっち側」の人が何故ここを見るんだろう?
理解したいからというなら分るけど。興味本位ってのも分るけど。
必要無いのにここへ来て、見当違いなレスをするなんて荒らしとしか思えないんだけど。


604 :名無しさん@HOME:05/01/25 07:19:50
何を持って見当違いかは、主観でしかない。

605 :名無しさん@HOME:05/01/25 08:28:57
>>604
そういう言葉遊びが一番無意味。

606 :名無しさん@HOME:05/01/25 10:47:38
>>540
「克服した」状態になるのかどうかわからないけど、
私は自分の激怒と付き合うようにしています。
「感情はコントロールできる」とか、自己啓発系の本を読んでる。
それでも、小さい頃されたことの中にどっぷり浸ると怒りで一杯になります。
波が来て波が去っていくような感じ。
でも、前よりはマシになったよ。
いくらでも、いつまでも許せないでいるのは辛いよ、ほんとに。

607 :名無しさん@HOME:05/01/25 11:11:21
>最後の最後に盾になってくれる人がいる、という安心感

ウチの母親の場合、最後の最後には
「お前のことは知らない」「勝手にすれば?」等の暴言を吐いて
痛烈な孤独感を与えてくる親だったわ・・・
今思うと、気まぐれで扱うペットのような育て方をされたと思うよ・・

608 :名無しさん@HOME:05/01/25 13:03:32

確かこのスレにも以前書いた気がするのですが、我が家のバカ親父について
紹介すべく、ブログを作成しました。今後順次更新していきますので
皆さん遠慮のないコメントをお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/hyuuga64

609 :名無しさん@HOME:05/01/25 13:36:43
>>540
私は大嫌いな親からの干渉を無視するまでには至っていない。
でも、やられたことは3倍に返す!ってある時決めて、昔やられたことやその場での苛立ちは全部親にぶつけてる。
「親に向かって!」「そんなこと根にもつなんて!」「頭おかしい!」「あの時は私も苦しかったから。」などと
言い返されてまたもや自分に責任転嫁されそうになったら
「そんなの小さい子どもだった私には関係ないこと。」で一蹴。
「葬式はあげない。」「死んでも誰にも知らせない。」「病院で安置したあと、斎場へ行って、動物霊園に納骨してあげる。」など
向こうの力が及ばないことについて針の筵のようにじりじりと責めている。
そこで言い返されたら昔のことを掘り返して言い返す(受けてた身体暴力を1つずつ)。
捨て台詞は「地獄で罪状聞かれるだろうから、忘れないように親切で言ってるのよ。紙にも書いてあるからお棺にも入れてあげる。」
そこでたいてい向こうは泣き出すから気持ちがすっとおさまる。
実際に受けた暴力と精神的な虐待をまるっきり親にやり返してる。
子どもの頃自分の力の及ばないことを楯に責められ、とにかく身体暴力がひどかったから。
別に言ってこなければこちらからは一切連絡とってない。
それこそ606さんいう感情の波のビッグウェーブに乗って楽しむことにしたら
だんだんどうでもよくなってきているので、もうすぐ無視できるようになりそう。


610 :名無しさん@HOME:05/01/25 14:01:17
神降臨。

611 :名無しさん@HOME:05/01/25 14:11:59
>609
すごいな。それがいい事か悪い事かそんな判断では治まらないのか
私にはわからんけど、609がそれでいいならいいよね。


612 :606:05/01/25 14:16:21
>>609
ま、私は「感情の波に乗って楽しめ」とは言ってないけどね。
私は復讐のことはもうどうでもいいのです。(その妄想ばっかりしていたときもあったけど)
自分も虐待を受けた親が、全く解決できずに今も酷い性格のまま死んでいっても
しょうがないもん。親がどんな人間でも、自分の方が大事。
よくかまってあげるなぁと思うよ。親のタイプが違うのかもね。

613 :609:05/01/25 15:08:05
>606
ごめん、「感情の波」だけの引用です。
文をちゃんと切ればよかったです。

開き直りというか私自身が辛い苦しいことがあったら
いつも最後の最後になぜか笑いがこみ上げてくるのです。
ハハハハハハのAAを最初に見たときは笑った。まさにあんな感じ。
これは体が痛い苦しい時とかも同じ。こんな私は589なんですが。
とにかくとがったものでよく刺された。ペンとか竹串系。
ボールペンで頭を突かれたときなんて骨が固くて滑って耳の付け根に当たって出血。

自分でもそれで救われてるかどうかはわからない。
気持ちを吐くようになってから楽になったのは本当。
大人になって親の泣き所がわかった気がするので今は絶対負けないし。
>よくかまってあげるなぁと思うよ。
ってのはほんとその通りだと思う。
親のタイプというか、うちの母親は真性のキだと思う。
なのでビッグウェーブで楽しむことにした。
向こうもそうされるのわかってて電話してくるんだろう。



614 :606:05/01/25 16:32:12
>>613
うちは父親が人格障害。
なんかいくらでも喋れそうだけどこのへんで ノシ
自分の幸福を第一にしてください。ほんとに

615 :名無しさん@HOME:05/01/25 16:37:10
アリガd ノシ

616 :名無しさん@HOME:05/01/25 17:01:40
夜の9時にお茶のみに食堂に行っただけで殴られたあの日。
冷蔵庫の入れ替えのとき訳も分らず怒鳴り散らされ涙ながらに中の食材を整理したあの日。
約束していたことを当日すっぽかされたあの日。

介護が必要になったって絶対に手を出さない。
老人ホームでもどこにでも勝手に入れ。
妹弟のところに転がり込むのも許さない。
母が亡くなったら一生孤独で生きろ。
自分の嫁さんより大事な妹にでもすがれ!

617 :名無しさん@HOME:05/01/25 20:05:06
>606
私も同じことしたなあ。
リアルではこういうこと話せないのがつらい。

618 :名無しさん@HOME:05/01/25 23:32:58
父親が今単身赴任で東京。
母親、姉貴(大三)、自分(高三)の三人で神戸住まい。

父親が寂しいからか一日に四回くらい電話して来るんだが、母親がすごいめんどくさそうに応対する。
一回姉貴が丁寧に対応してやれよ、と言ったら私ばっかり悪者にして・・・とか言い出した。
この間父親が久々に帰って来た時、食後母親は話もせず、冬のソナタを見はじめた。
父親が「久々に帰って来たんだから茶ぐらい淹れてくれよ、そんなのいつも見てるんだろ?」って言ったら
テレビ消して部屋入ってふて寝しました。(茶も淹れず)
もう意味が判りません。
自分は今年東京の大学受けて、受かれば父親と一緒に住む予定なのですが、そうしたら母親と一対一になってしまう姉貴のことが心配です。
自分のためなら時間も金もまさに惜しげなく使い、人が少しでも使うと文句を言うんです。
父親が東京に行き、家電、家具を揃えた時、電話で「そんなに必要だったの?」と母親がかなり非難っぽく電話で言っていました。
LG電器主体だそうですが・・・
ちなみに母親は今スポーツクラブに週3で行ってます。
友達(?)と月2でホテルに食事に行ってます。

もうマジで嫌だ・・・

619 :名無しさん@HOME:05/01/26 07:16:36
うちの女親も被害妄想激しいよ。
普通に話してるだけなのに、全部私が悪いのね、とくる。
責任問題なんか関係ないのに、なんで自分が責められなきゃならないのかだの、
自分には責任はないだのってのもすぐ言わない?
性格や思考は依存心の強い、甘ったれのお姫さま的スタンスで、
あらゆる事を自分と結び付けて考えてる。
周りがちやほやしてくれて、何でもやってくれるのが当然と思ってる。
幼稚園児の精神のまま体だけ大人になってしまったような感じ。
世間知らずで社会性も身についてないし、とにかく無責任で自己中心的なんだよね。
今の現場で同じタイプの依存型メンヘル女に粘着されてるんだが、
女親を思い出して正直ヌ(ry
自分も早く怒りをやりすごすすべを覚えんとなあ…

620 :名無しさん@HOME:05/01/26 16:07:37
>>619

みたいな強権的な女も性格悪いと思うわ


621 :名無しさん@HOME:05/01/26 16:29:36
>>618
「もう嫌」なのはママソがぼくちゃんの相手をしてくれないから?

ボクはどんな被害をうけてるのかな?ん?

622 :名無しさん@HOME:05/01/26 16:59:16
>>621
禿同(w(w

家庭なんか幻影。
そんなもんにシガミツイテルへタレに要は無い
ピシッと寒空の下で自立しろ(wwwwwwwwww


623 :名無しさん@HOME:05/01/26 17:01:46
>>620
煽り、それも下手糞なやつにマジレスするのもなんだが、
>>619は男だと思うぞ。

>>621
あなたは「自分さえ良ければいい」と考える人なんですね。

頭悪いと煽ることすらまともに出来ないんだねえ。

624 :名無しさん@HOME:05/01/26 17:07:06
>>623
> あなたは「自分さえ良ければいい」と考える人なんですね。

m9(^Д^)プギャーーーッ


625 :名無しさん@HOME:05/01/26 17:20:22
図星って荒れるわね。

626 :名無しさん@HOME:05/01/26 17:39:24
ボキが父親に茶を入れて、丁寧にウザ電話の相手もしてるなら
話を聞いてやってもいいな。

627 :名無しさん@HOME:05/01/26 19:35:36
>>621
まあどこをどう読んだらママンがかまってくれないから〜という理論になるのか教えてくれよ、と。
漏れの国語力程度ではそんな高度な解釈はできません。

>>626
漏れが見た感じでは話も聞いてやってて、茶を入れたかどうかは定かでは無いが父親にはきっちり対応してるんじゃないか?
これも漏れの国語力ではこういう解釈になるんだが。

つーわけで>>621>>626同一人物下手な煽り乙。
そんな餌で(AA略

628 :名無しさん@HOME:05/01/26 20:26:23
>>627
同一人物だよん。別に煽ってないよ。
煽りに見えるなら相当アレだねw

ボクは誰にも同情されない>>618=623=627でオケですか?w
何処をどう読めばきっちり対応してるか教えてよ。
何にもしてないじゃん(プッ



629 :627:05/01/26 20:54:49
残念ながらあなたはこのスレにて他の人達と議論をすることは難しいようです。
もし真面目に読んだ結果彼が全く何もしていないとしか本当に解釈できないようならば
社会で生きて行く上で最低限必要な人としての能力が欠けているように思われます。

あまり変な人に付き合ってこれ以上ムキになる事も無いので私はおちます。
少なくともあなたはこのスレにおいて何の役にも立ち得ない変わり者だと理解してくださいね。
ちなみに私は>>618とは別人ですよ。
>>618は母親のような人やこういう人がいるんだという事を頭の片隅に置き、
一歩下がって見るようにすればいいと思いますよ。

630 :627 629:05/01/26 21:00:53
623とも別人ですよ。書き忘れましたけど。
あと何処に書いて有るの?という問いには答えられません。
書いて無い事は事実ですから。
ですが書いて無いから判らない、と言う訳では無いですよね。
漏れもなかなかムキになってるなw

631 :名無しさん@HOME:05/01/26 22:02:32
害になる親という本があるようだけど、実際そういう親と暮らしてると
感覚が鈍くなる。どんなひどいことされてもそれが日常だから。
いちいちひどいと感じたり考えると自分が壊れてしまうのでなにも感じない、
考えなくなってしまう。
だから親元にいたときは、こんなの平気だ、絶対生き延びてやると
ずっと思ってたけど、一人暮らしをはじめたときに、
もう我慢する必要ないんだと思ったら涙があふれてしょうがなかった。
それまで自分が我慢してることにも気づかなかったよ。

632 :名無しさん@HOME:05/01/27 01:41:11
そうなんだよね。
離れてみて初めて自分の親は異常だったんだって
ハッキリキッパリ分かった時のあの衝撃。

確かに「何かがおかしい」と感じてたくせに
結局「いや、でも親だし…」という、良く分からない理由で
ずっと自分に霞かけて生きてきてたんだなと思う。

633 :名無しさん@HOME:05/01/27 08:20:29
>>632
だけどそのサンプルが特殊である可能性もゼロではない
何を持って異常とするかは主観でしかない

634 :名無しさん@HOME:05/01/27 08:22:12
そして霞をかけた自分が本当の自分で無いとも限らない
あるいは霞をかけていない自分が本当の自分であるとも限らない
あるいは霞であるかどうか、これもどうかわからない
よって、あなたの書き込みには、意味が無い。

635 :名無しさん@HOME:05/01/27 08:38:44
自分はこんな酷い目にあったんだ、哀しい辛い思いをしたんだ。
だからそれを否定するような書き込みは許せない。と
下記のように脊髄反射して被害者意識を剥き出しにするのもおかしい。

>社会で生きて行く上で最低限必要な人としての能力が欠けているように思われます。
>あなたは「自分さえ良ければいい」と考える人なんですね。

同じような目にあった人もそうでない人も、所詮人事であって親身に
考えてくれることなどないと考えるのが社会で生きていく上で必要な
ことじゃないのかな。こんなに辛かった、哀しかった、だから察せよ
というのはある意味、弱者の立場を楯にとって否定的なことは決して
言ってはならないという甘えた考え方ともいえる。
茶化したり煽ったりするのはどうかと思うが、628の言わんとしている
ことも一部頷ける。

636 :名無しさん@HOME:05/01/27 12:38:30
>>635

> あなたは「自分さえ良ければいい」と考える人なんですね。

これを書いたのは私ですが、察しろなんて言ってませんよ。>>618をもう一度読み直したら?
>>621が指摘するように、>>618は自分の受けた被害については書いていませんが、
だから何なの?ってことですよ。
>>618には直接被害はないのかもしれないけれど、被害を受けている父や姉を思って、
母親に腹を立てることの何がおかしいんだか。
その気持ちが理解できないのは、あなたが「自分さえ良ければいい」人だからですねってこと。

てゆーかさ、いくらここで粘着していても、「親孝行で偉いな〜」って褒めてもらうなんて無理だよ。
さっさと消えなよ。


637 :名無しさん@HOME:05/01/27 12:40:29
どーでもいいですよー

638 :名無しさん@HOME:05/01/27 13:00:55
うちにいる居候(19:男)ですが、実家に帰ると
父親にも母親にも、「出て行け!」と言われるほど毛嫌いされている。
そいつ自身も、「あんなやつら親じゃない」と言ってる。

でも、何ヶ月かに一度、実家が恋しくなる。帰りたくなる。

こいつ、甘えてますか?

639 :名無しさん@HOME:05/01/27 13:34:02
>>636
そういうのを脊髄反射っていうんだよ。
635がいってるのは618についてではなく
それに対して批判的な事を発言するのも許さないみたいな雰囲気が
おかしいっていってるんじゃないのか。
618のことではなく、お前のそのヒステリックな書き込みのことだよ。

640 :636:05/01/27 13:44:02
>>639
> 635がいってるのは618についてではなく
> それに対して批判的な事を発言するのも許さないみたいな雰囲気が
> おかしいっていってるんじゃないのか。

だから、私はそんなこと言っていないのに。
私の文を曲解して勝手に一般化して自分の意見をサポートするのに使ってたから、
不本意なので訂正したまで。私のコメントは>>618についてです。
>>635が他の話をしたいなら、どうぞ。でも私のレスは引用しないで下さい。

そもそも、「批判的な発言」と言えば聞こえはいいけれど、非建設的な煽りばっかりだし。

641 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:06:25
>640のお陰で
>639のいってる意味がよーくわかった

642 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:13:15
>私のコメントは>>618についてです。

他のレスには煽りや非建設的な意見もないが
636のヒステリックなコメントの数々がかえって煽りを生んでいる。
ってことにそろそろ気づけ。>>618が気の毒だ。


643 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:20:46
外国に住んでいます。親に内緒で一時帰国します。
限りある金と休暇、不快な思いをするのを承知で親のために使うなんてゴメンだ。
都内のホテルに泊まったほうが便利で快適。
親に顔を見せてやりたいなんて感情はこれっぽっちもありません。
私は異常なのはうちの親だと思ってるけど、もちろんそれは主観、異常なのは私かもしれません。
もし異常なのが私だとしたら、うちの親はハズレを引いてお気の毒様。
でも私の知ったこっちゃありませ〜ん。

644 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:22:47
なんか日本と北の対話みたいだなw
何か事件発生
悪いのはお前だろ、と無責任な発言
割と理路整然とした反論
前の意見の焼き直しで反論になっていない反論
理路整然とした反論
とにかくお前がおかしいんだよ!という反論
以下無限ループ


>>618にたいして心境も汲まず、煽りと言われても仕方の無いような事を書いた
>>621以下同一人物が「社会的に云々」とか言われるのはある意味当然だと思うんだが。

>>635は論点をすり替えてると思うぞ。

あと>>618がまだこのスレを見てるかどうかは定かでは無いがもし見てたら傷つくと思うぞ。
そういうのが分かって無いような書き込みをするから上のような事を言われるんだろうが。

645 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:33:50
こんな俺向けのスレがあるとは思わなかった。
父はともかく、母親がキライ。時代は1950年代だから第1次ベビーブームで大学に進学する奴が3人に1人という時代さ。
高校は進学校、現役で京都女子というオジョウ学校に進学。家庭科の教師なって23で結婚。俺はすぐに生まれた。時期から考えてできちゃった婚じゃないみたいだけど。
とにかく、俺を自分の型にはめたがる嫌な親だ。こずかいもろくにくれないし、親戚からのお年玉は、没収こそされなかったけど「その代わりに親が返しているんだ」と叱咤。俺が覚えたのは貯金だった。
小学校のときからずっといい大学に入っていい会社に入るのが最大の幸せだと英才教育を施そうとするキチガイ。
働きもしないで、専業主婦してた。社会に出ると大事なものが擦り切れるだのなんだの抜かして家に居座っていた。
要するにただの学歴厨の世間知らず。いつも母親が家にいるのが俺は苦痛でならなかった。
教育課程からとっくの昔に消えていた鶴亀算や流水算を大して興味もない俺に押し付けていたっけ。
学校じゃ習わねぇし、俺は頭は悪すぎるほどじゃなかったがいいほうでもないんだ。出来なくて緑茶ぶっ掛けられたこともあった。苦痛だった。


646 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:35:11
中学に入るとさらに苦痛だったな。そろそろ反抗期なので暴力もふるったさ。よく殺さなかったと思うよ。
そうでもしないと、いいなりの奴隷にされると思ったからな。結局高校は近所のたいして賢くもない馬鹿高校(要するに中途半端な高校)に行ったと
けなしまくったっけ。高校2年で本気で好きな子が出来たが、ちょっと代わっていたし、怪しかったからな。散々否定された。でもな、今でも好きな子だった。
ほかに目的もなく1浪の末、有名な大学(薬学部だ)に入ったけど、そこでも干渉を続けたっけ。大学院に行こうと少し考えたが、もうこんな家は居たくないと思って4年で出て企業に入った。
今は辞めて薬剤師しているけど実家から程遠いところでやっている。あいつの世話になろうとも思わない。経済的には完全に独立しているし。実家にはもう1年以上帰っていない。
弟は本当に頭が良かったけど、良すぎてぐれちまった。結局勉強したことがない奴がちょっとだけ勉強して5流大学に行った。
進学校ってなんだろう、学歴ってなんだろうって思っていたが、さすがに弟が馬鹿大に行ったのには衝撃を受けただろう。
人の価値を学歴で測るタダのキチガイを、さすがに俺がここまで隔離したもんだからちったあ反省したみたいだけどあれは死ぬまで直らんな。最近は自分より下を見るようになっているようだし。
向上心0、あんな嫁だけは貰いたくない。

647 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:48:32
>>644
こっちは被害者なんだからどんな反論も許さないぞ!
って思考のほうが某半島の考え方に近いと思うけどね。
謝罪と賠償汁!みたいな。
擁護が熱くなりすぎると対象の株が落ちるぞ。

648 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:52:50
>>647
> こっちは被害者なんだからどんな反論も許さないぞ!

って誰が言ってんの?

649 :名無しさん@HOME:05/01/27 14:57:18
>>633=634
あなたは、幼稚園児の娘のパンツに手を入れて
まさぐる父親は、特殊ではない可能性があると
おっしゃりたいのですか?
子供と一緒にコタツでテレビを見ている時に
こっそり射精するような父親も
特殊ではないとおっしゃりたいのですか?

それならば、あなた相当変わってますね。

650 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:32:20
>>649
古来の日本では異常ではないなw
幼児(幼稚園児と言われると何だが、10歳前の子とする)の下半身(はっきり言えば性器)を
調べて嫁に出す時代があったのも確かだ(とされている)。
射精に関しては子供の前で性交渉を行うのが普通な国もある。
単なる自慰行為に関して言えばそれを教える国もあった訳で(教本まであった)。

ソースは?って言われても学生時代に使用していた資料だからURLは無理。
本の題名を示せって言われれば示すけど教授が講義用に書いた教材だからな。

まぁ所詮は主観、その地域(国すらも地域とすれば)の主流の問題だな。
なので、
>>それならば、あなた相当変わってますね。
は当てはまらない。

ちなみに俺は>>633でも>634でも無いよ。
いきなり意味不明な例えを出してきて責める口調なのが???だったからレスしただけだから。

651 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:37:39
>>674
その「被害者」を「親」に読み変えれば、
ここの人たちのされてきたことになるんだけどね。

652 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:39:34
>>650
例えじゃなくて、>>632本人なんじゃないの?

653 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:44:11
女性を人間だと思っていない人が多くなってきたようなw

654 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:46:45
>>651
そのレスは>>647へだね。
うん、確かにうちの親はそのまんまでした。
半島問題と違うところは、こっちが親と何とか折り合いをつけてやっていく必要がないところ。
子供が成長すればいずれ親は必要なくなるのにそのことに気が付かないで、
無視され始めて今頃慌てているうちの親は馬鹿。
言ったことしたことは取り返しがつかないのにね。

>>653
もう、ここまで来ると何と反応していいか分かりませんね。

655 :名無しさん@HOME:05/01/27 15:51:32
あ、そうだ、ここID出ない板だった…分かりにくかったね、ごめん。
そう、>>632=649です。
>650
私は古来ではなく、現代の日本で生きてます。

この事は、なぜかずっと記憶から消して(消えて)いて、ある出来事を
きっかけに思い出した時、正直気が狂うかと思うくらいの衝撃でした。

656 :名無しさん@HOME:05/01/27 16:10:26
>>655
言いたい事が伝わらなかったらしい。
私が言いたいのは
>>それならば、あなた相当変わってますね。
と、極論を出して決め付ける事は出来ないでしょ?当てはまらないでしょ?と、いう事だけ。

それに>>649の例はあなたの例?それすらも解り辛かったよ?
>>655の書き込みまで単なる極論だと思ってたし。
カッカきてるのかも知れないけど書き込みボタンを押す前に深呼吸してみたら?

657 :650:05/01/27 16:12:22
656=650。

ついでに自分の書き込み(650)も解り辛いなw
ま、650はそれでも良いけどw

658 :652:05/01/27 16:29:05
>>656
「例」だと勝手に思い込んだのはお前。
>>649>>633>>632 とアンカーを辿ったらすぐ納得できたよ?
人のせいにするな。

> 書き込みボタンを押す前に深呼吸してみたら?

アンタがね。

659 :650:05/01/27 16:51:28
>>658
別に「例」であろうがなかろうが、私の言いたい事に代わりはないけど?

660 :名無しさん@HOME:05/01/27 16:53:04
俺って言ったり、私って言ったり………。
もういいって。

661 :名無しさん@HOME:05/01/27 16:54:04
>>655
今日読んでた本にそういう話が載ってて、
被害者が思い出して傷ついているのに
当事者の父親は忘れてしまってることが
ほとんどだと書いてあった。

662 :名無しさん@HOME:05/01/27 17:01:52
良い事だろうが、悪い事だろうが、
された方は覚えているが、した方は忘れている場合が多い気がする。

663 :名無しさん@HOME:05/01/27 17:11:27
>>659
その割にはあれもこれも「解り辛かった」と相手を責め立ててますね。
「言いたい事」「言いたい事」ってさあ…、はいはい、おっしゃることはよーく解りました。バイバイ。

664 :名無しさん@HOME:05/01/27 17:13:46
>>662
いや、ここの人の親の場合、良いことは百倍美化して記憶していて、
悪いことはきれいさっぱり忘れているか、これまた美化して良いこととして記憶しているのだ。

665 :650:05/01/27 17:54:10
>>663
一回しか使っていない「解り辛かった」という言葉を「あれもこれも」と言われてもなぁ。
ついでに責めてる様に読めるのか。

666 :名無しさん@HOME:05/01/27 18:37:22
なんかへんなのがいるなぁ。
気に入らないならアンチスレでもウォチスレでも作っておくれ。
ただでさえ心が疲れている人達が、
吐き出す事でもやもやを振り払おうとしているスレなんだからさ、
正論だろうが何だろうが批判やら粘着やらはいらないよ。
空気を読んでくれ。

667 :名無しさん@HOME:05/01/27 22:07:49
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1106383713/l50
関連スレ

668 :名無しさん@HOME:05/01/27 22:18:28
あのう、ここの人たちに相談なんですが、
フラッシュバックって経験したことありますか?
ある人はどんな風に対処されましたか?
昨日急に、昔親にされたことを思い出してしまって叫びそうになりました。
思い出した記憶はすぐに封印したんだけど、
そのときの感情が当時のまま思い出されて苦しいです。
変なこと聞いてすみません、
よかったらみなさんがどうやって乗り越えたのか聞きたいです。

669 :668:05/01/27 22:21:30
すいません!
あげてしまいました。
ごごごごめんなさい。

670 :名無しさん@HOME:05/01/27 23:23:01
乗り越えられる方法があるなら自分も知りたい。
ずっと、うちの親はどうしてああなんだろうと悩んでいたんだけど、
平気でうそをつく人々だかを読んだ時は、ああ、そういう事なのか、と
パーッと気が楽になったよ。
このスレを見ている時にも楽になる時があるけど、でも、そういう普通の精神状態に
なれるのは一時的で、翌日にはいつもの余裕のない脳に戻ってる。
対処法は人によって違うんだろうし、結局自分次第なんだろうな。

671 :名無しさん@HOME:05/01/27 23:24:27
フラッシュバックは頻繁にあるよ。
んー、どうやって乗り越えたか・・・・・か。
私は乗り越えてないかも。
ただ我慢してるというか、フラッシュバックで叫びそうになってもグっと堪えて、
何か他の事をやって気を紛らわすしかできないでいます。

幸い時間が経つのも忘れる程のめり込める趣味があるので、
それに没頭して逃げる。
でもふとした時に襲われるから厄介だよね。
外出先で襲われた時は、用事を済ませないで家へとんぼ返りして、泣いた事もある。

672 :名無しさん@HOME:05/01/27 23:46:25
フラッシュバックってゆうのかなあ? 夜寝れずに寝転んでたら、今まで思い出さなかった嫌な出来事がたくさんよみがえって涙が止まらなくなった。
子育てするようになったから、親の私の育て方に疑問を感じてきちゃったからかなあ。

673 :668:05/01/28 00:02:44
>670
>671
お二人ともありがとうございます。
うーん、自分次第ですか...当たり前ですけど現実は厳しいですね。
なんとか自分と向き合おうと思ってもマイナスな感情で頭一杯になるし、
違うことやろうとしても気がつくと親のこと考えてしまったりしてます。
忘れてた記憶を思い出してから、感情が不安定でなんとか笑い飛ばそうと
思うんですが結局泣いてしまったり...。
こんなこと人にはうかつに話せないので、聞いてもらえるだけで嬉しいです。
「平気でうそをつく人々」という本読んでみます。


674 :668:05/01/28 00:06:16
あ、すみませんリロードしてなかったです。
>672さんもありがとうございます。
子育て...そういったことがきっかけで思い出すこともあるんですね。


675 :名無しさん@HOME:05/01/28 00:23:30
>673
タイトルうろ覚えでスマソ。
自分と同じような事例を読むと、自分が置かれている状況を
客観的に捉える事ができるせいか、混乱の原因が見えてくるし、
すると、やり場のない憤りも少しはやりすごせるんだ。
沸き上がる感情に振り回されるのは苦しいと思うけど、
負けずに頑張ってください。

676 :名無しさん@HOME:05/01/28 00:38:15
よく、子供を産んで初めて親の有り難みが解るって言うけど、
私は子供を産んで育てていて、それこそ初めて自分の親の
常識のなさや子に対する思いやりが無かったんだと思い知らされた。
子供が出来てから親への憎悪が増していって、今は絶縁しています。
今も一生このままの状態でいいのかと思い悩んで苦しいし、
親の死後も苦しんで、結局は私自身が死ぬまで苦しまされるのかな思う。
月日が経てば記憶も嫌悪感も薄れていってくれるのか・・・。
私の気の持ちようなのかもしれないけど、もの凄く怖くなるときがある。
親のことを嫌いなのに何でこんな気持ちになるんだろう・・。

677 :名無しさん@HOME:05/01/28 09:22:54
今日は休日・・・・
働いているのに
「就職さがさないの?」
・・・・・・(゚Д゚)ハァ?
聞いてみたら、「休日があるのはおかしい、もっと働かないの?」
休み無しですか、そうですか、「ああ、そうかいじゃあ今の所辞めて、別なとこ探すよ」
それ聞いて切れる、ぐちぐちとなんか言い始める
うんざり、何やっても気にくわない、何やってもあれはするなこれは駄目だ
ガキの頃100点取れば「なんでいつも100点じゃないんだ」延々と嫌味
ネガな発想でネチネチネチネチ、金持ちの若者がテレビでれば「こんな息子欲しいねえ」

駄目なクズ息子はあんたの遺伝子ですから、マジでウザイわ
顔見るのも声聞くのももううんざり、例えこの世の富を独占して、支配者になって、優秀な孫と
虐めても笑う嫁=子を産む機、無料家政婦、が居ても
不満なんだろ、ざるで水をくむみたいでうんざりだ。

必死に健康食品を食い、健康法をやり
長生き長生き、が合い言葉、俺は飯と睡眠以外は働けと(夜中の11時に帰ってきて寝ても、朝4時に叩き
起こされるがな、「いつまで寝てるんだ、空いた時間になんか仕事しろ」)

不快不快不快不快不快、とっとと・・・・

678 :名無しさん@HOME:05/01/28 10:08:21
子育てって、自分の育て直しでもあるんだって
私は子供のとき親に辛くあたられた時期があった
子供ながらに理不尽さを感じていた
だから、私は子供にはそういう嫌な思いをさせないように、
おおらかに子供のときは楽しかった、幸せだって、って言ってもらえるような時代にしてあげたいと
そう思いながら子供に接している

 ま、理想なんだけど。なかなかうまくいかないんだよね…

679 :名無しさん@HOME:05/01/28 10:41:26
澱のように憎しみだけが降り積もり、溜まる。
いつも思う、憎むと言う事は相手を見ている事

どうでも良いと、無視して、感情を頃して対応しよう。

でも相手は親、俺の腹が立つツボを知ってる
俺が一番嫌がる怒るやり方を熟知している、

覚えてろよ・・・・・・・

680 :名無しさん@HOME:05/01/28 12:38:15
携帯に母親の借金の電話キタ━(゚∀゚)━!
「連絡がとれないので」だって
昨日も私に「5万貸して」って電話きたけど(w
さすがに保証人にはされていないようだが
やたらに私の連絡先を教えるのはほんとやめてほしい・・・

ほんとどーしょもないな・・・。

681 :名無しさん@HOME:05/01/28 14:04:32
最近、親と必要最低限以上は話さない事に決めている! 話さなくなったら、口はださないが、寂しそう?にしている親。でもまた話すようにしたらきっと愚痴しか出てこないに決まってる。←こう考えてしまう私がいるのは全部親の愚痴や文句のせいだと思う。

682 :親嫌い:05/01/28 15:06:55
僕は 親の差別に悩んでます 兄貴は親の金で一人で一軒家にすんでます光熱費も親持ちです 僕は妻と子供二人でアパート暮らしです 兄弟でこの差はなんなんだろう 涙が出るよ

683 :名無しさん@HOME:05/01/28 16:05:48
むしろかわいそうなのは兄貴だな、と思ってしまった
親もちの一軒家に住んでる寄生虫なんて結婚できなさそう

684 :名無しさん@HOME:05/01/28 17:33:23
>>679
チラシの裏にでもポエムはどうぞ

685 :名無しさん@HOME:05/01/28 17:53:26
>>684
うっさいボケ

686 :名無しさん@HOME:05/01/28 19:24:53
元々仲の悪い俺の両親(60代)。
子供のころから口げんかばっかで
酷いときには手が出てた。
お互い被害者意識が強いのと、喧嘩すると
心底嫌いなんだろうなあという言葉を平気で口にする。
そういう言い争いがない時は、仲がよいのではなく
ただその憎しみが沸騰していないだけなんだとわかった。

先月親父が病気で入院して生死を彷徨ったときも、
病室で他愛のないことででかい声で口げんか。
で、お互いこっちは悪くないの一点張り。

こういう親って早々に離婚させたほうがいいのかね?
兄弟は俺と弟だが、子供のときから両親の喧嘩に辟易してるので。
下手すると喧嘩が発展してどっちかがどっちかを殺しかねないときもあるので
早めに別居するか離婚してもらえると一番助かる。
ちなみに俺らは親の面倒見る気は一切ないので離婚してくれれば万々歳。
それで最後の親孝行にしたいと思ってる。
一緒に暮らしていて憎しみあってる夫婦なんて必要ないでしょ。

687 :名無しさん@HOME:05/01/28 19:58:29
>>686
必要ないかどうかはご両親が考えることなので、
好きにさせておけばいいんでないかな。
今まで別れなかったのはお互いが必要だからなのかもしんないし。

688 :名無しさん@HOME:05/01/28 20:25:21
>686
>687の言うとおりだよ。
下手に口出すと、こじれたときに言いがかりをつけられる。
あ、それから
「お前たち、子供の為に離婚せずがんばってるんだよ…
(がんばったんだから世話しろ。金ヽ( ゚д゚)ノクレヨ )」
とか言ってきても生暖かくヌルーしてたらいいよ。

689 :名無しさん@HOME:05/01/28 20:52:02
>676
あなたは私??

私も子供産んで親への憎しみを確信したクチです。
今は絶縁したつもりだけど、アチラはイタ電やらいろいろいやがらせしてくれますw
ご苦労なこった。
イヤでイヤで発狂するかと思ったこともあったけど、
子供の為にがんばってます。
アチラからの攻撃には全部ダンナが対処してくれます。
このダンナ、普通の親に普通に育ててもらった人なので、
私のこの状態をすべて理解してるわけではないけど、がんばってくれてる。
676さんとは逆に、私は親が死んだら人生バラ色♪と楽しみにしてるよ。

690 :名無しさん@HOME:05/01/28 20:53:01
ごめんね、あげちゃった・゜゜・(×_×)

691 :名無しさん@HOME:05/01/28 21:30:35
お前のため再婚できなかった。
と母が言ってたけど、うそだバーカ。
いろんな男と付き合って警察ざたになってたじゃん。
いいかげんにしろよ。
私は20から家でてるし。お前男からお金騙し取ってたし、自業自得。

692 :名無しさん@HOME:05/01/29 01:18:32
ただ吐き出させてください。チラシの裏です。

亡き父の遺産が3000万円ほどあるのですが、
もう全部母にやることに決めました。
母の言い分では父親が死んだ後その遺産を増やしたのは
自分だ、だから遺産の使い道は自分の指図通りでなくては
いけない、とのこと。(母は母で財産があります)

公衆便所、売春婦、売女、あばずれ、財産狙い…色々言われて育って
きました(全部事実無根です。母の脳内では事実なんでしょう)。
夫実家と絶縁してからは「夫親と同居しろ」攻撃が始まりました。
そもそも夫親が当時赤ん坊の我が子の命に危険が迫るような
ことを色々やろうとして、何度説明してもわかってくれず、
思い悩んでいるうちにストレスで病気になってしまったから
絶縁に至ったのです。

693 :692:05/01/29 01:19:18
しかし母の言い分は
「嫁は義親のいうことを全てハイハイ聞いてればいいんだ。
義親が黒と言ったら白いものでも黒なの」
「嫁は義親に病気にされても殺されてもしょうがない。
それが嫁なんだから有難く同居させて貰いなさい」
ストレスがこの病気を悪化させるのだから、もう私に
構わないでと頼んだ途端、嬉々として毎日のように電話で
同居攻撃をパワーアップさせてきました。
「夫親が“悪気がない”と言いさえすれば、子供が死ぬような
ことがあっても許さなければいけないのか」
と聞いたときの返事はこうでした。
「それはそれで仕方ないでしょう。悪気は無いのだから
それは事故というもの。それが運命だったということでしょ」

この子供の件で流石の私も切れて、しばらく交流を絶って
いたのですが、数ヶ月前夫の祖母が亡くなり、その報告の為
連絡したのが仇になりました。
電話の着信拒否がかなり堪えたらしく「もう義親とお前の
ことには関わらない(勝手に口出ししてきた癖に)。
他人のことでお前と険悪になるのも馬鹿らしい」
と言ってきたので、うっかりほだされたのです。
今までの暴言を少しでも反省したのかと思ったのが
間違いでした。

694 :692:05/01/29 01:19:52
「お前は貧乏だから性格が曲がったんだね。
可哀想な人間だ。哀れだから恵んでやる」
という趣旨のことを今日言われました。

恵んでやる、というのは母が管理している父の遺産です。
今まで父は好きだったし、その父の遺産だから公正な
取り分だけは戴いてもいいかな、と思っていたのですが
母にとっては遺産は母のお金なのです。
父の遺産を私が相続すること自体が既に「財産狙い」で、
母の死後私が相続してしまうことも「財産狙い」なのでしょう。
他の兄弟にも同程度の父の遺産がありますが、彼らは
財産狙いとは言われません。
むしろ何年もの間、私が財産を狙っていると吹き込まれていて
母と一緒になって「財産狙い」と言って来ます。
何かしら私が好意で家族のためにやれば「また財産狙いで
ごますってる」と言われました。

もう、いいです。
私の取り分は母と他の兄弟たちで分ければいいでしょう。
そしていつまでも私を「財産狙い」と罵ってればいい。
結局母は私が「そんなお金いらない」と言うのを
待っていたのでしょうね。
そうでなければ20年もの長きに渡って「財産狙い」と
罵ることを継続できなかったでしょう。

695 :692:05/01/29 01:20:30
お母さん、あなたは私を見るたび、接するたび
嫌で嫌でしょうがなかったのでしょうね。
あなたの嫌いな父方祖母に容姿も性格もそっくりで
耐えられなかったのでしょう。
父が死んでから、そのストレスのはけ口に私を家庭内の
スケープゴートにすることでしか立っていられなかった。
それでも私はいつでもあなたに愛されたくてもがいていた。
血の繋がった親子だから、いつか愛情を貰えるかと
あなたを断ち切ることを引き伸ばしてしまった。
でも、もう私はリングを降ります。
親の愛情を求めるより、我が子に愛情を注がなければ
いけない「母」となったから。

これから貴女はスケープゴートを失ってどうするのでしょう。
私との接点が無くなればイライラしなくなって、優しい人間に
生まれ変われますか。人を攻撃しなくなりますか。
それとも今度は他の兄弟に狙いを定めますか。
兄たちの奥さんに狙いを定めるのだけはやめた方が
いいですよ。彼女たちは他人です。
血が繋がってるせいで私は愚図愚図してしまいましたが
彼女たちは私ほど我慢する必要は無いのですから
「たったこれっぽっちで」とあなたが思うような
ことでも貴女を見限ってあなたの息子を引き連れて
あなたの手の届かないところに去っていきますよ。
他人様が大事に育てた娘さん達に酷い言葉を
投げつけるのだけは止めてくださいね。

さぁ、私はお金を返しました(まだ貰ってもいないけど)。
これで「○○(私)が財産を狙っている」という
妄想に悩まされることはなくなるでしょう。
良かったね、お母さん。

696 :名無しさん@HOME:05/01/29 02:04:22
>>692
どうみてもネタ決定。
そんな親いるわけがねーだろ。

697 :名無しさん@HOME:05/01/29 07:31:12
私だったら、ひたすらスルーして、母親の死を待つかも。
その後、兄弟たちで遺産分け。

もしくは、さっさと遺産分割調停を起こしちゃう。
金狙いと言われても、だって、お金ほしいじゃん。


698 :名無しさん@HOME:05/01/29 07:36:55
そう?
自分も物心ついた頃から似たような扱い受けてきたから、
あーいるいる、そういう親、と思ってしまったw

699 :名無しさん@HOME:05/01/29 09:43:35
ぐちぐちと嫌味と愚痴だけですんでいる俺は

まだマシな方だったんだな・・・・・スマン

700 :親嫌い:05/01/29 11:49:40
682です、兄貴は一応ブサイクですが彼女がいます 今年中には結婚するといってるんですが なんとその資金を親が出すと言っています 僕の時は自分でできないなら結婚するなと言われました 勿論自分でやりましたけど やっぱり長男の方が大事なんですかね?

701 :名無しさん@HOME:05/01/29 12:04:11
>>682>>700は親にスポイルされている兄より幸せだと思う。

だけど、その状態じゃわかんないだろーな。

702 :名無しさん@HOME:05/01/29 12:41:32
>700
将来、親の介護が付いてこないなら、あなたの方が幸せだと思う。

703 :名無しさん@HOME:05/01/29 12:54:13
つーか、どうせ今相続放棄しても、
母親が死ぬまでに全部すらなければ、
多少目減りしても結局はもらえるしね。
(いや、母親の言う所の『私が増やした』が事実なら
今貰うより金額として増えてるかもな)

次に兄弟に対して一歩も引かなければ対して損は無い。

704 :名無しさん@HOME:05/01/29 13:03:34
蓋開けてみたら相続財産どころか
訳の分からない負債がごっそりだったりしてね…。
この手の頭のいかれた人間によくあるパターン。

705 :名無しさん@HOME:05/01/29 13:20:52
>>700
親が嫌いなら親のやる事などほっとけばいい。
親が自分に対して過干渉とかなら断固たる姿勢をとれば良い。
あなたが親を嫌いなように親も多分あなたと合わないんだと思う。
同じ兄弟でも自分に優しくしてくれる子と、嫌いオーラ発して反抗気味
な態度とってくる奴とでは差がつくのは当然。前レスにもあったように
嫌いというならそれなりのリスクも背負うべきだと思う。
自分も親が嫌いで早くに家を出たが、親が弟にマンション買ってやろうが
車買ってやろうが全く気にならない。自分でやっていくほうが親の過干渉
にさらされるより百倍ましだと思ったし。弟はそれが気にならないタイプ
だったからそれはそれで人それぞれだと思うよ。

706 :名無しさん@HOME:05/01/29 15:56:56
しかし、嫌いな親の財産や援助なんて(゚听)イラネと思わないのかな…
そこで接点や負い目が出来ても気にならないほどの嫌悪感なのか?
義親のも実親のもいらないよ。

707 :名無しさん@HOME:05/01/29 16:19:52
>>705
私は700じゃないけど子供の態度で親が違うってのは
705のところはそうかもしれないけど一般的には違うんじゃないかな?

私ら姉妹3人は3人とも母の基地外っぷりにはそうとうな目にあってきて
母のことを恨んでますが
母は真ん中の姉に対する態度だけ違う。

私自身も子供のときのことは水に流して大人同士仲良くしようと思って
いろいろ母のためにがんばったけどだめだったよ。

私が夫から殴られてあばらが折れても母からは
「親はいつまでも元気なわけじゃないから出戻りは絶対困る」といわれたけど
姉が離婚することになったときに母は義兄に
「いったいウチの娘のどこが不満だって言うんですか!!!」と迫った。
「全部」って言い返されたみたいだけど。

私と上の姉は父方祖母に顔がそっくりらしい。
父方祖母は父が幼いころに亡くなってるので
嫁姑の軋轢はなかったはずだけど
自分と瓜二つの(でも性格は父そっくりの)真ん中の姉だけかわいいらしい。
よく分からないね。親って。

708 :名無しさん@HOME:05/01/29 16:20:06
親の金イラネ。
家買った時まとまった金をくれたけど、手付かずでとっといてある。
私が奴の思い通りにならなかった時、
「あの金を返せ、今すぐ耳揃えて返せ」と言うに決まっているから。
そんな事は言わないだろうし、言ってきても無視しちゃえと実母は言うが、
そういう風にずっと脅されて育ったのだから無理。

709 :名無しさん@HOME:05/01/29 16:35:41
>>700
お兄さんはブサイクだけどあなたと違って性格が良いのかもね。

>>707
>>705のいわんとしていることは
親子の間でも合う合わないがあるのだから
>嫌いというならそれなりのリスクも背負うべきだと思う。
という事だ思うよ。

>>708
禿同。

710 :名無しさん@HOME:05/01/29 17:36:51
>>708

自分は金返せといわれたときに「はぁ?」の一言をまず返したよ。

「これまでやるべき事をな〜〜〜〜〜んもしてくれなかった分と、
未成年に言うべきでない言葉で精神的な暴力を振るい続けてきた
ことにする弁償として受け取って『あげた』んですがなにか」

かなりDQNな言い草だとは思ったが、せめて金くらい貰っておかないと
割に合わないよ。
……金だけじゃ足りないけどね。

711 :名無しさん@HOME:05/01/29 18:25:05
>>588です。
旦那の母が言っていたことは、うちの母親が私に言うように頼んで
いたことがわかりました・・・。
明日1人で実家に帰って話し合ってくるべきかどうか考えています。

一昨日、昨日と電話で相変わらず自分の考えだけを一方的に話す母。
なんで私が帰りたくないのかなんて全く聞こうとしない。
面と向かって言ってやりたいけど、自分の非を認めることはないだろうし、
自分も弱いから、結局言いくるめられて「ごめんなさい」って意味もわからず
謝るのがいつものパターン。それじゃ納得がいかない。
電話じゃ旦那が大抵近くにいるから無理だし、手紙じゃほぼ一人暮らし
状態の母が読んで万が一凹んだらかわいそうかな・・・とも思う。
(鬱状態になったことが過去にあるので…父は出張がちで不在。)

旦那の親に対しても指図だらけ。
「あのお母さんはあんたに頼ってほしいんだからそう対応しなさい」
「こんど家に遊びに来てくださいって言いなさい」、言ったら
「じゃあこんどは日取りを決めるように連絡しなさい」
もっともらしいこと言うけどさ、あんたは姑を嫌っていて愚痴ばかり、
遠方の特養に入っている姑に数年に1回会いに行くだけじゃないか。
自分はやってないことばかり偉そうに言ってんじゃないよ。

不愉快だ…非常に不愉快だ…。
どうしたらいいのかわからない…orz

712 :名無しさん@HOME:05/01/29 18:37:49
このスレ読んで。このスレのなかにも、親からひどい仕打ちを受けたのに、
それでも結婚して家庭を築いた人がいるけど、正直尊敬する。
結婚を決意した(できた)理由とか、ちょっと知りたいです。
悪夢が繰り返されるのでは、というような恐怖はなかったのでしょうか?

漏れは「家族」に対する許容力と忍耐力を使い果たしてしまったような希ガス。
それに、どうやら精神が歪んでしまったようで、まじめな話、もう結婚は無理ポ。
最近、自分の存在をフェードアウトできないかと考えるようになってしまった。orz
外見的には、ごく普通の独身一人暮らしのリーマンなんですが。

713 :名無しさん@HOME:05/01/29 19:34:26
こんな自分を受け入れてくれる相手に恵まれたからです。

あと、「自分の家族」を持つ事によって得るものがある。

714 :名無しさん@HOME:05/01/29 19:36:57

フェードアウトはやめれ。
悔しくね?バカ親喜ばして。

715 :名無しさん@HOME:05/01/29 20:06:44
>>712
被害者であることを盾に受け入れてくれると思っている
旦那さまに負担を背負わせているからです
>>713のように。

716 :名無しさん@HOME:05/01/29 20:06:48
>>714
私も以前はそう思ってたよ。でも、いろいろやった結果

「逃げるが勝ち」

が一番だったよ。認めたくはないし、悔しくて堪らんけど。

ギャンブル依存症の人は、それで出来た借金をまたギャンブルで取り返そうとして
ますます泥沼へ嵌っていくんだよ。
ギャンブルから離れて別の返済方法を模索したら負けだ・・・とか意地になってさ。

親を敬愛している人は、それでいいと思うよ。素晴らしい事だ。
このスレの人とは別の意味でマザコンとか、甘え子ちゃんとか、
いろいろ言われて辛いだろうけどさ。
ここで絡んでないで、胸張って「親は宝物」って言えばいいよ。

717 :名無しさん@HOME:05/01/29 21:46:18
>700
他の方も書いてるように、お兄さんより700のほうが幸せだと思うよ。
愛情をくれなかったご両親がお金を出してくれるわけない。
それよりそんな親が700嫁と子供を無視していることのほうがずっといいと思う。
今までなにもしてくれなかった親のことを、今度もあれもこれもしてくれない、
て考えるより、ご家族大事に過ごされてはいかがでしょう。
偉そうでごめんなさい。

718 :名無しさん@HOME:05/01/30 01:49:38
>>712
夫がびっくりするくらい良い人だったから。
夫の両親も私的に信じられない位良い人達。
自分の中の「家族」とか「親」というものに対しての固定観念を、
壊してくれたから。
例えば私は夫婦というものは年々仲が悪くなるものだと無意識のうちに思いこんで
いたのだけれど、
夫の両親はとても仲が良くておだやかに過ごしている。
愚痴や嫌味ばかりの自分とやはり同じように何かしら諍いばかりの実家、
穏やかで忍耐強くて優しい夫と彼を育ててきた裏表のない家庭、
比べたら何だか悲しくなったけれど同時に
この人と頑張っていけば自分の悪夢も終わると思えた。
だからいっしょになった。
これ、のろけかな(w

719 :名無しさん@HOME:05/01/30 11:40:05
のろけていい。許す!

720 :名無しさん@HOME:05/01/30 12:20:57
ここの人間、甘え杉。悪いけど

誰だって、躾で殴り殺されかけても根性で
歯を食いしばって自立してんのよ
んなの今の女性なら偉くも何ともない当たり前の事じゃん(w
なにがあっちがわだのこっちがわだの
自分を特別に見てもらいたいわけ?

親の次は旦那におんぶに抱っこでいいと思ってるの?
精神的にも自立しなさいね、社会は厳しいわよ

721 :名無しさん@HOME:05/01/30 12:41:33
>>720
( ´,_ゝ`)プッ

722 :名無しさん@HOME:05/01/30 13:24:27
>>720
温情で・・・・・・・・・・・・・・、
3点ぐらいかな。

723 :名無しさん@HOME:05/01/30 13:36:02
今の女性なら…と、出てきた辺りで読むのやめたw

724 :名無しさん@HOME:05/01/30 14:18:03
>>722
君、優しいなあ。

725 :名無しさん@HOME:05/01/30 15:03:03
なんか間あいてるね。。

私も母親にもう愛想がつきた。小さい時から私を怯えさせて怒鳴ったり絶叫したりして
育ててきて、人前では凄く優しいおかあさんぶりっこ。でも仲良し親子ごっこはもうおしまい。

家をでてよかった。いまや、本人が若いころ生活設計していなかったせいで、
私が9割5分まで扶養しているのに、勝手に色々とお金使って、
お金の無心するときだけ電話してくる。甘えた猫なで声。こちらも困ってるの知ってるのに、
少し入ったと聞いたら、とたんに電話してくる。「土日だから、取りにいってもいい?」
もちろん拒否しました。3度目の正直で(過去にもあった)、着信拒否にしてやりました。
言うほうもバカなんだけど、二度とお人よししないように、部屋に張り紙をしておくわ。

距離をおきます。怒っているのはお金だけじゃないの。
大事なのは心。娘はきちんとやってるかしら?大丈夫かしら?
それを口に態度にちゃんと出せる能力。まめに家庭・金銭管理できる母親らしい能力。
アドバイスも非常識。「あんたが上の人に上司の嫌味な態度全部言ったらどう?」いえたら誰も苦労しない。
できないアドバイスなら、きちんと受け止めるだけはするのが普通の母親。これも二十歳すぎてしった。

頭のよさ悪さ関係ないと思います。今は年取ってるのを言い訳にしてるけど、
若い頃からなんだか変だったし、学生の頃の大家さんは今の母と同じくらいの歳だったけど、
それはそれはきちんとしていた。あそこまでしろとは言わないけど、遊んでばっかり。
もう結構。顔は熟年、中身は18歳。以上、好きになれない理由でした。


726 :名無しさん@HOME:05/01/30 16:47:35
私の場合は、結婚してるんだけど子供に恵まれなくて
(ダンナは、風俗好きでセックスレスだった)

義母が「病院に(不妊治療)行くように勧めてください。」っていうことと
私が夫の不貞について相談したことについて
「迷惑をかけているようですが・・・。」
みたいな内容のハガキを実家によこしたんんだけど
(これもいかがなものか)

たまたま実家に行ったときに
そのハガキを見せて
「みっともないことしてんじゃないよ!」
と怒鳴られた。

そういう人だから、
義母サンの方に先に相談したんだけどさ

何だか、どっちもどちで
ほんとに八方塞がりになって鬱になった。
今でもずーーーと引きずってるよ。

誰も信用できないね。

727 :名無しさん@HOME:05/01/30 19:28:56
本当はピンチの時こそ(解決しなくても)実親に心の支えになって欲しいのにね。
こういうことを甘えてるっていう人は、実の毒親の恐るべき姿を知らないんだよ。

たてまえは、いい人。しかし実際は毎日少しずつ精神的暴力を与え、子を使い物にならなくする。
これが、最悪の毒親。子供は小さいから、感受性の強い子ほどだまされて、ずっと信じているが
世間に出てからどうも言動不一致なところ、世間と折り合わないところに気づいたりして愕然とする。

たてまえが悪い人で開き直っている親のほうが、まだ子供のほうも
気づくのが早いし、あきらめもつく。対策もたてやすい。

子供の性格の強さにも左右されるとは思うけど。



728 :名無しさん@HOME:05/01/30 19:54:23
>>726
自分語りウザー
風俗ぐらいどうってことない。
どうしてもいやならどうして
そういう相手選んだんだ?自己責任だね。


729 :名無しさん@HOME:05/01/30 20:09:25
まあ、風俗に関しては男女で受け取り方が随分と違ってくるから。
それでも、そういう夫婦間の問題を義親になんとかしてもらおうって相談した
点はちょっとどうかと思う。

義母が「孫コール」してきてうざかったからってのなら別だけど。

730 :名無しさん@HOME:05/01/30 20:46:15
726タンは、義母さんと仲良くしな。でも、仲良くしすぎて旦那を追い詰めちゃだめだよ。
旦那と別れたくないのならね。まだ、話が通じる人がいるだけ幸せだよ。

全くいない人だっているんだしさ。

私の友人も、そのお母さんが義母(つまり友人には祖母)と仲良しで、
夫の悪癖をなんとか耐えられたという。
いつも義母さんがお母さんに謝っていたという。この悪癖は
またあなたのとは別種のものだったが、友人はずっと成人してもひきずっていた。

だから考えようによっては、あなたが自分ひとりでも楽しくやっていけるよう
工夫したほうがいいのかもねー。


731 :名無しさん@HOME:05/01/30 20:48:57
ま、このスレは、電波だらけってこった。


732 :名無しさん@HOME:05/01/30 20:58:08
スルーよろしこ

733 :名無しさん@HOME:05/01/31 00:25:36
母親が過保護過干渉なんだけど、相手するのに疲れてしまい無視してたら、
ヒステリーを起こされ、7メートルくらいの距離からトマトの缶詰をぶつけられた。
骨にひび入ったかと思ったけど幸い打撲で済んだ。
私の親は暴力はあまりふるわないタイプだったので、さすがにやりすぎたと思ったらしく、
しばらくおとなしかったよ。
2、3日歩けなくなったけど、怪我よりも親がおとなしくなったことのほうが嬉しいと
思った当時の自分・・・orz

734 :名無しさん@HOME:05/01/31 07:22:59
>>7メートルくらいの距離からトマトの缶詰をぶつけられた。

んなもん、打ち返せよ。

735 :726:05/01/31 13:41:30
>>729
そりゃ、言われてましたよ。

>>730
やはり、謝られます。さらに、これからも息子を頼むと。
ダンナは、追い詰めてやりました。

我が家のお家事情を話さなくてはならなくなったので
語ってはみたものの
がんばんなよ(セックスレスを解消シル!)と
マカをくださいました。うちのバカハハ。

それよりバカダンナを叱り飛ばしてくれたらと思う。

736 :名無しさん@HOME:05/01/31 13:49:30
>735
いや、夫婦のことは夫婦で解決しないと・・・。

737 :名無しさん@HOME:05/01/31 15:07:25
ちょっとずれてるよね。本人気付いてないけど。
この人の子育て…ちょっと怖い。

738 :名無しさん@HOME:05/01/31 16:30:47
狂ってる・・・このひとの旦那サン、セックスレスではないと思うな。
典型的なサゲマンである>>735みたいな女と、寝たくないだけでは。

旦那サン・・・結婚失敗したね。
風俗ごときを不貞扱いする結婚後の潔癖って、
自分は結婚前に自分は散々遊んできた人に多いらしい。
旦那サン、可愛そう。

739 :名無しさん@HOME:05/01/31 16:51:18
>>735
>それよりバカダンナを叱り飛ばしてくれたらと思う。

親嫌いなんじゃないの?
嫌いな親に夫婦の事口出されたいの?
私だったら絶対嫌。例えどんなに旦那が馬鹿でも、
嫌いな親に叱り飛ばして貰いたいなんて思えない。

740 :名無しさん@HOME:05/01/31 17:05:36
風俗は不貞じゃないの?
私はヤダ。
夫は会社のおばさんたちに
「風俗やソープランドは浮気じゃないよね。奥さん変わってる」と言われたと
わざわざ報告してくれました。
女の敵は女かな〜と思った。
というか風俗やソープに行ったら許さないって妻が言ったとか
会社のおばちゃんたちに言うなよorz

夫婦のことは夫婦で解決・・・とは思うけど
私の親が泊まりに来てる時に
夫婦喧嘩で私が殴られてるのを隣の部屋で聞いといて
聞こえない振りして無視、
次の朝そそくさと声もかけないで帰ったのは
ちょっと情けなかったから
なんとなく726の気持ちも分かるような気がする。
夫婦喧嘩は犬も食わないとか言うけど
夫の父親は私が殴られたときには夫に説教して
私にあやまりに来たからえらい違い。

741 :名無しさん@HOME:05/01/31 17:05:39
>739
ハゲドウ。
どんなに旦那が馬鹿でも嫌いな親に旦那を馬鹿呼ばわりされるのを
想像しただけでもむかつく。

726はスレ間違ったね。

742 :名無しさん@HOME:05/01/31 17:09:10
>740
よく殴られてるんだね。

夫さんの父親は偉いと思うし、自分の子だからそいうことできると思うけど、
あなたのお母さんは「私が口をだせば娘がもっと殴られるかも?」とかも
なかったのかな?
詳しい事情はわからないので想像だけど。

743 :650:05/01/31 17:18:56
>>740
残念ながら風俗は不貞には当たらないとされています(全てでは無いですが)。

ただ気持ち的には立派な浮気ですよね。
どうやら義父さんはまともな感覚をお持ちのようなので、義父さんに相談してみては如何でしょうか?
一人で抱え込むと気がおかしくなっちゃいますよ?

744 :740:05/01/31 18:15:46
>>742
そういう考え方もありますね。そう思えたら親のこと好きになれたかな。
周りに人を殴ったりという気性の荒い人は母本人しかいなかったわけで
父も母も多分怖かったんだと思います。
母も自分より弱い子供は殴るけど夫(つまり私の父)は殴らなかったし。


>>743
ありがとう、でも私の夫は私と付き合いだしてからは
一度も風俗とかソープには行っていないと思います。

将来の話ですが私は娘が夫に殴られたりしたときには
理由がどうであれ「ウチの娘に何をするんだ!」と言う様な親になりたい。
ただ、風俗とか微妙ですよね、私も娘の夫をそういうことで叱り飛ばせるかな?
というか話題に出すのも嫌かも。

745 :名無しさん@HOME:05/02/01 01:18:01
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6133&msgfull=yes
はいどうぞーいってらっしゃーい

746 :名無しさん@HOME:05/02/02 00:06:09
家を出て5年目、親が私の住んでいるアパートに来た。
1週間に1度くらいは、元気な顔を見せに戻っておいで、だって。
絶対に行かない。
ひょっとして優しくしてくれるかもしれないなんて思うもんか。
親不孝者だと他人に言われても、愛する人に反抗期かとバカにされても、
親戚一同集まって楽しくやっていようとも、私の考えは変わらない。

747 :名無しさん@HOME:05/02/02 01:07:30
>>746
なんでいまさらそういうお気楽なことを言えるかな、と思うよね。
もう騙されませんて。
私も母親と連絡絶って5年目。この間いきなり叔母が電話してきた。
どうやら母親のかませ犬だったらしい。
叔母は、一見超善人だが、実は「私困ってる人を見ると黙って見過ごせないの。
私っていい人でしょ」系のオナニー偽善者さんなので性質が悪い。
言うことはまるでマザーテレサみたいなのに、その後には私ばっかり苦労してると愚痴が続く人。
「時々は連絡を取ってあげたほうがお母さんも喜ぶよ」
「このまま縁を切った状態だと後悔すると思って」
「世の中嫌な人だからって関わらないでは生きていけないのよ」
「何があったか知らないけど親子なんだから」
という、うんざりするような地雷ワードを連発。
挙句に私がメンヘルなのを知っているので、「気に病まないでね」と。
「ずいぶん都合がいいですね」と言ってやった。
もう着信拒否したので出ないよーだ。

748 :名無しさん@HOME:05/02/02 09:40:44
>>746
反抗期か?

749 :名無しさん@HOME:05/02/02 09:41:44
>>747
メンヘルではなくてメルヘンの、まちがいだと思いました。

750 :名無しさん@HOME:05/02/02 10:44:40
>叔母は、一見超善人だが、実は「私困ってる人を見ると黙って見過ごせないの。
>私っていい人でしょ」系のオナニー偽善者さんなので性質が悪い。
>言うことはまるでマザーテレサみたいなのに、その後には私ばっかり苦労してると愚痴が続く人。


あーこれわかるなあ。
うちの母親もそんな感じだ。
家の中で家族に食い物勧めたり、親戚が来ると食い物をしつこく勧めるので
辟易している。
しかも「私が出してあげたのにどうして食べてくれないの?」という考えだから。
それが何事にも及んで喧嘩すると自分が世界一の不幸者だと思って泣く。
手に負えん。 マジでどっかに捨ててしまいたい。

751 :名無しさん@HOME:05/02/02 23:23:19
今朝の読/売の家庭版。人生案内は他人事じゃない。

752 :名無しさん@HOME:05/02/03 00:53:25
「小さな親切大きなお世話系の人に関わると、ろくなこと無いからね」

が最近の口癖になってしもた。

>750
>私が出してあげたのに

「だっていらないし〜」
で押してみてはいかが。これ以上の理由で説得しようったってどうせ通じないでしょう?
喧嘩になるのはきちんと相手をしてあげるからだと思うよ。
何を言っても「だからいらないって、しつこいなあ」の繰り返しだけで押し切ってみたらどうなるかな。

753 :名無しさん@HOME:05/02/03 02:13:21
>>751
読んできた。回答者の人は良い回答をしてると思う。


754 :名無しさん@HOME:05/02/03 16:00:46
始めからスレを一気に読みました。
こんなにもたくさん、親のことを嫌いという方がいて安心しました。涙が出ました。私の周りにはそんな人はいないのでいつも罪悪感を感じてきたので…

私は3歳の頃に両親が離婚、母親に育てられました。一人っ子です。
今私は就職もしていますが、すでに母の両親はなくなったため、もう家族は私と母のふたりだけです。
そのため母は実家を出て、私が一人暮らしをしていたアパートにきて一緒に住んでいます。もう5年になります。

私は今年30才です。
しかしいまだに母親にがんじがらめにされている生活から逃れることができません。
肉体的虐待はありませんが、母は異常な過保護、依存で、とにかく母の思い通りにならないと私を罵倒しまくります。私の付き合う相手に関しても母の気に入らない人なら大反対です。友達関係にも全部口出ししてきます
プライベートなんてありません。部屋で友達と電話もできません。
部屋にドアもありません。つつぬけです。

私は母の前ではいい子のふりをして、母の機嫌をそこねないようにそれだけに集中していきています。嘘も平気でつけるようになりました

(つづく)

755 :名無しさん@HOME:05/02/03 16:02:23
>754つづき

私は自殺未遂も何度もしました。
母親のそばにいるかぎり、この不安は一生消えず、自分の人生は一生訪れないとわかり、何度も絶縁しようとして家出したりしました。
しかしそのたびに会社はもちろん、親戚や母の友人、警察にまで連絡してみんなに囲まれあっというまにわたしは説得され連れ戻されました。
そんなことが数回あってもう疲れてしまい、おとなしく母の言うことをきいている毎日です。

母は外面はよく頭はいいので、周りのひと(親戚や警察)などは、私の味方にはなってくれないということが前回の家出(5年ほど前です)でわかりました。

私がいなくなったら、母がたったひとりだということもわかっています。
ひとりっこだから心配なんだというのもわかります。
親不孝だともわかります。
でも私の人生もほしい。
友達と旅行にだっていってみたい。友達と夜ごはんも食べたりしてみたい。
好きな人と結婚したい。

絶縁に成功した方、どのように親の元から消えることができましたか?
見つかった場合、拒否することはできますか?
親が捜索願を出したりしている場合は、やはり見つかった場合無理やり連れ戻されてしまうのでしょうか?

もうほんとうに真っ暗で、生きているのが疲れました。。。
長文すみませんでした

756 :名無しさん@HOME:05/02/03 16:09:31
ご存知でない方もいるかとは思いますが
場面緘黙という症状+ADHDという障害を抱えている元緘黙児の者です。

うちの姉も、私と同じ緘黙児だった。
でも姉は小学校低学年で治った。
私はいつまでたっても治らないので遠くの中学へいって治った。
でもそれと同時に今度は家庭内で場面緘黙になってしまい、今に至る。
うちの両親は昔から不仲です。今でも。
ADHDに関しては障害だから別として、これって絶対親のせいだよな。
姉妹そろってかん黙になるってことは。
たとえADHDで緘黙児になる運命であっても、せめてあったかい家庭に生まれたかった。
不仲ということ以外でも、両親共に嫌いな点は他にも多くある。
うちの両親だけは一生好きになれない。
早く家を出て勘当してやる。

不仲なのに養育費やら経済的理由やらで離婚しない、子供がいる世の夫婦に言いたい。

離婚しろ。

どんなに貧乏になってもいいから。

子供に良くない。これは自信を持って言える。

757 :名無しさん@HOME:05/02/03 16:27:03
こんなスレがあったとは。
ざっと読んで、ここに書いてあるほどではないが
嫌いじゃないけど、好きになれない。
小学生の時尊敬できる人物に両親を上げてる人がいて
びっくりした記憶がある。
なんていうか野放し的な感じが、土曜の昼代に一人1000円ほいほいくれるけど
給食代は滞納はよくあった。滞納ですよって封筒渡されるのが
いやだった。


758 :名無しさん@HOME:05/02/03 18:26:32
>>755
あなたの母はあなたを心配しているのではなく、自分のことを心配
しているだけですよ。
どうにか離れられられるといいね。

759 :名無しさん@HOME:05/02/03 18:27:05
>>754-755
あなたのお母さんは経済的に自立してる?
してるならあなたが出て行っても生活は困らないよね。
してなくてもこの際構わないよ。

マンスリーマンションとかでもいいから、別居に踏み切るべき。
家出じゃなく、別居。

自殺未遂とか、家出とかそういう方向にいっちゃうから同居に押し戻されるんだよ。
単に一人で生活するってだけ。母親が騒いで会社やらに迷惑を掛けられても、
「すいません、家庭のことなんで」といえばそれ以上踏み込まれる理由なんてない。
恐らくまわりを巻き込んだ時点であなたは冷静に対処できなくなっちゃうんじゃないかな。
だから母親の思い通りに押し切られちゃう。

あなたの文章を読むと、精神的に母親に支配されすぎてて
行き詰ってるのがよく分かる。あなたは今、すごく疲弊してて
普通の状態じゃないと思う。

でも、落ち着いて考えてみて。
年齢的にも経済的にも大人のあなたが、どこで住もうと誰と住もうと、自由なんだよ。
あなたの人生はこれから。あなたに決める権利がある。

失礼だけど、あなたの母親は異常です。若くして離婚して、
あなたに執着することでしか生きていけなくて、歪んでしまったのかな。
それは不幸なことだと思うけど、そのためにあなたが犠牲になる謂われはないよ。

760 :名無しさん@HOME:05/02/03 18:40:50
>>754
すごくお気持ちわかります。
会社や知り合いに片っ端から電話をかけて、それも尋常じゃない回数では?
理由を知らない回りからは「親に心配かけて。」とか「きちんと話し合え。」とか
好き放題言われるのよね。
話し合える相手だったらとっくの昔に話し合ってるちゅーねん!と心の中で毒づきながらも
あっちこっちに迷惑をかけ、会社や周りと自分の母に挟まれて身動きできなくなるよね。

仕事や職場に未練はありますか?
かなり大変な方法なんですが、本気で実行したら自由になれます。
私の場合は、家にいるときにこっそり転職しました。
もちろん母は今まで通りいつもの会社に行ってると思ってる。
それと同時に、一人暮しするためのマンションも探し、勝手に契約。
少しずつ荷物を運び、ある程度住める状態になったら引越し。
しばらくは誰にも新居を教えませんでした。
母はあちこち電話をかけても、居所はばれず。

本気で絶縁する気と死ぬ気があったらできますよ。
自分の人生、キ●ガイに邪魔されたらもったいないです。

761 :名無しさん@HOME:05/02/03 19:16:54
実母は恥知らずのバカだから嫌い。
無神経だから嫌い。
二回も離婚したから嫌い。
年取って気弱になったから嫌い。
キモイ猫撫で声が嫌い。
すぐ男に媚びるから嫌い。
妹だけかわいがったから嫌い。
役に立たないくせに子守り手伝うとかいうから嫌い。
料理かヘタクソだから嫌い。
もう こ な い で。

762 :名無しさん@HOME:05/02/03 19:28:39
>>761
離婚二回を一回に、妹という部分を兄に変えれば、
うちの母親と一緒だ。


763 :sage:05/02/03 21:36:55
あなたは私ですか?あなたの母はウチの母ですか?あまりにもそっくりだ…

764 :名無しさん@HOME:05/02/03 21:53:11
>>763
sageはメール欄に入れると良いぞ。

765 :名無しさん@HOME:05/02/03 22:49:04
あっ、すみません!これからメール欄に入れます。

766 :名無しさん@HOME:05/02/03 23:40:17
>752
つい先日、私がしてあげてるのに〜という人のお節介を
徹底してお断わりし続けて大喧嘩になったばかりです。
最近の出来事だし、家族の話でもないので、事の次第は書けないのですが、
私が〜ちゃんのデムパな言動をヲチする余裕がないと、かなりしんどいと思います。
驚いたのは、他人から意見を押しつけられる事への嫌悪と不満をもらしつつ、
こちらには自分の意見を飲むよう迫ってきた事です。
ああいう人は、自分が世界の中心でないと気が済まないんですね…。

767 :名無しさん@HOME:05/02/04 00:31:31
>754
私の母親と似てますね。私も別居した時はごたごたしました。
とにかくなにがあっても相手にしないのが一番だと思います。
あなたはもう捜索願いを出されたからと言って、黙って帰らないと
いけない年齢ではありませんよ。死に物狂いで逃げ切ってください。

会社は母親の知らないところに転職するか、または限界もあるでしょうが
根回しをしておくとよいと思います。
一番厄介なのは親戚・母の友人だと思いますが...。

768 :名無しさん@HOME:05/02/04 00:41:34
>>766

あわわ、もう試しましたか。

>自分が世界の中心

やっぱりなあ。

>他人から意見を押しつけられる事への嫌悪と不満をもらしつつ、
>こちらには自分の意見を飲むよう迫ってきた事です。

じゃあ理詰めで行ってみますか。
理屈と言うものを学ばなかった子供相手のつもりで、「あなたの考えの
ここが矛盾している。なぜなのか」「どうしてあなたはそのような考えに
至ったのか、説明せよ」と淡々と(絶対に声を荒げないこと、感情的に
なったら相手のペースにはまる)問い詰める。徹底的にとっちめる。
という方法もあるっす。

……実は自分が世界の中心にいる人である母が、まだ幼かった自分
の精一杯の反論を潰すために使った方法のアレンジです。
自分は「それで?」「同じ事を繰り返さなくてよろしい。それで、次は何」
「矛盾してるね」「都合が悪くなったからって勝手に終わりにするな。
他人に話す以上はちゃんと説明しろ」の繰り返しで攻めてます。

母は怒鳴りまくっていたのだが、凄みの点では自分の方法が上らしい。

769 :名無しさん@HOME:05/02/04 01:07:32
うーん、うちでも自己中への対処いろいろやってみたけどねえ。
・反発する→相手にされている、張り合いがあると思ってむしろ喜ばせる。
・無視する→無視するほうが100%悪いことになる。
・やんわり注意する→その注意は間違いだもしくは自分は正しいのに何故注意すると言う。
・説得する→こちらが父(母)を嫌ったり恨んだりしているから
        そんなことを言うのだと誤解される。
・ひたすら正論を吐く→世の中正論だけで生きていけると思うななどと
               意味不明なことを言う。
・暴力に訴える→暴力反対&DVだと言う。

もうね(ry

770 :名無しさん@HOME:05/02/04 01:32:41
>>769

まあたいていはやるわなあ。ちなみに自分もイロイロ試しました。
以下実例。

>・やんわり注意する→その注意は間違いだもしくは自分は正しいのに何故注意すると言う。

これ、そのまんまその通りでした。
「なぜ間違いなのかきっちり説明してもらおうか」と突きつけてあくまでも相手の論理破綻を誘う。
論理の穴を見つけたらとことん突く。
すると自分は正しい、だから正しい、と言う論理に陥るので、「それはトートロジーと言って」と
説教をたれる。

すると逃げ場がなくなってしまうので、そのうち「正論だけで生きていけるわけが(ry」と言い
はじめる。
これに対しては「人の稼ぎで食ってるだけのくせに、何を偉そうなことを言っておるか、バカ。
身の程を弁えろ」。何を言われようと社会に出ているのは自分。
自分も厨返しで「身の程を弁えない奴はこれだから」モード突入の上、「だから?」「それで?」
「繰り返さずに説明(ry」に持ち込む。

問題は、学生時代はなかなか徹底的にやり返せなかった(なんだかんだといって親の承諾が
必要なものがあったから)、親父には通用しにくい(あれも一応は社会人だ)、て事ですか。

>・説得する

これはまったく無駄じゃないでしょうか。潰したほうが早い。

>・暴力に訴える

自分の場合は自分から殴るなど論外ですが……殴りかかってきた腕をブロック
するくらいはやったかな。皿を投げられたときは参った。

771 :名無しさん@HOME:05/02/04 02:26:21
私も大喧嘩になって、階段から突き落とされそうになって
必死で抵抗していると、
「突き落とせるならやってみろ!ほら!ほら!」と挑発的な態度をとられ
ムカッと来て軽くついたらわざと大袈裟に落ちて
「きゃーー、娘に暴力振るわれた。家庭内暴力。」と両隣3件以上は聞こえるような大声で
被害者を装い、「警察に電話しろ!自分がやったんだから自分で電話しろ。」と
ひつこい。
もうどうでもよくなって警察に電話。
とりあえず派出所の人が来てくれたけど、よそから見たらただの親子喧嘩。
面倒くさそうに話しを聞いた後、「親子喧嘩は自分とこで解決してください。」と
帰って行った。

ちなみにこの喧嘩の内容は、母がなぜか私と父親ができているとこの一年くらい前から
思いこみ、さんざん嫌がらせをされ、挙句に「父親との子を中絶した。証拠はある。」とか
わけのわからんことを言ったからです。
この時私は高校2年生、処女でした。

子どもの頃さんざん肉体的虐待をくり返したくせに、いざ自分がされると
被害者になるのよね。このタイプは・・・。

772 :名無しさん@HOME:05/02/04 03:30:44
>子どもの頃さんざん肉体的虐待をくり返したくせに、いざ自分がされると
>被害者になるのよね。このタイプは・・・。

ああ・・分かる。私の場合は精神的虐待だった。兄弟差別もされたし
母親がカッとなると鉛筆削りや、やかんを投げつけられたこともある。
酷い暴言をかなり吐かれ、私自身かなり追い詰められ時期があり
親の前で涙は見せなかったけど、影でよく泣いてたよ。

それが、私がちょっと母親に感情をぶつけると
すぐに私の前で女々しく泣くんだわ。
泣いて同情を誘って、これ以上自分の都合の悪いことを言わせない
ようにする手段としか思えない。
私の前で、その腐った泣き顔を見せるな!
わざとらしく泣いてる母親の横っ面を正直ひっぱたいてやりたいと思うよ
ほんと・・・

773 :名無しさん@HOME:05/02/04 03:58:42
ウチはそんなに酷くはないけど、母親の言葉の暴力は凄かった。
あと、いつも夫婦喧嘩に巻き込まれて…。
今日色々責めてやったよ。小さい頃からの事を。
そうしたら「あんたよく覚えてるんだね〜。私はそんな事言ってないよ。」だって。
「あんたの事物凄く大事に育てた。そんな風に思ってるとは知らなかった。」
「あんた産まなきゃ良かったね、産まれてこなきゃ良かったね。」
だってさ〜・・・あ〜あ〜

774 :名無しさん@HOME:05/02/04 07:26:37
内容はチラシの裏ですがちょっと吐き出させてください。

先日、自分の鬱積した気持ちを手紙に書いて親に送った。
できるだけ傷つけないように言葉を慎重に選んだ。
小さい頃からしつけが厳しくて、自分の気持ちは何を言っても
伝わらないから、いっそ何も言うのをやめようと決めたのが確か小学校低学年。
それ以来、こうして自分の気持ちをわかってほしい、と手紙を書いたのは
2回目。1回目はまだ小学生の頃だった。
わかってほしいなんて思うこと自体、子供じみてて嫌だったんだけど
今回は我慢できなかった。守らなくちゃいけない人がいた。

送ってからの3日間、いろんなことを考えた。
電話口で泣いて謝るかな、いやいや罵倒するかな、それとも鬱状態で
さめざめ泣きながら責められるかな、自殺しちゃったらどうしよう…。
いろんな意味で不安で怖くてどうしていいかわからなかった。
そして昨日、ついに電話がかかってきた。
「手紙昨日読みました。こっちは何とかやってるから。じゃ。」

電話はたった30秒で切れた。当然手紙の内容の話は一切なし。
全然考えてなかった展開に肩すかしをくらった気分。
これからどうなるんだろう…ハァ。

775 :754:05/02/04 11:27:14
レスをくれた皆様ありがとうございました。
周りのひとは「大変だねえ」とか「お母さんは心配してるだけだよ〜」などと言ってはくれますが
「わかるよ〜〜!!」と共感してくれる人とは誰とも会ったことないので
こんなにわかってくださる方がいて驚き&感動しました。。。
でもこれだけ世の中には親に苦しめられている人がいるのか、と考えると恐ろしいですね。。。

>758さん
そうですよね。母は常に「○○(私)のためを思って全部してるのに」「誰のためにこんなにがんばってると思ってるの」「○○のためにどれだけ周りが苦労してきたかわかってるの?」などなど言ってきますが
結局は母自分自身のため(世間体など)じゃん、、と常に思っていました。

一人にされるのがこわいんだろうなともわかっています。
なのでこんな必死に私にしがみついているのだろうな…



776 :754:05/02/04 11:29:06
>759さん
経済的なことですが、現在ふたりで暮らしていて、家計はすべて母が管理しています。(私の給料なのに、小遣い制です…)
そして母も一応パートはしています。
別居というのは、母はもう眼中にないそうです。
実家があるんだから、そこに戻れば生活はできるんですが、その意味がない、といいます。

ふたりしかいない家族なのに、なんで別々に暮らす必要があるの?
光熱費や食費もふたりで生活しないともったいないでしょう?
だいたい一人で生活していてあんなふうに(自殺未遂とかです)なったんだから一人になんかできるわけない。

これが母の言い分ですね。

確かにこの年で一人暮らししてても何の問題もないはずなんですが、やはり母一人子一人、ということで、周りも「なんで一緒にすまないの?お母さん心配じゃないの?かわいそうじゃん」などと言います。

今後はマンションを購入して(私に購入させて)一緒に住むつもりです
そのくせ早くいい人みつけて結婚してよ、などといってもきます。
多分同居を認めてくれるような人じゃないと大反対するんだろうと目に見えてますが。。。
いい人みつけろという割りに、私を外出させたがらず、
私に男性の影がみえただけで、もう根掘り葉掘りきいて、そんな人やめなさい、とすぐにいう…全く支離滅裂です



777 :754:05/02/04 11:30:58
(>759さんへ続き)

>自殺未遂とか、家出とかそういう方向にいっちゃうから同居に押し戻されるんだよ。

これはすごく響きました。確かにそうですよね。
でも時すでに遅し…もう母は私を一人にすることを絶対に許さない認めないという感じです。
昔から冷静な話し合いがそもそもできない相手なのでいつも強行突破するしかなかったのです。

>恐らくまわりを巻き込んだ時点であなたは冷静に対処できなくなっちゃうんじゃないかな。
だから母親の思い通りに押し切られちゃう。

ここ読んで数年前の家出のときのこととか思い出して涙がとまりませんでした
まさにこの通りで、周りからがーっと「お母さんがかわいそう」「なんて親不孝なことしてるの?」などといわれるともうそれだけで
はいはいはいわかったよごめんなさいわたしが全部悪かったです
となってしまいます
これは子供の頃からの癖で母の機嫌をとるためにわたしはすぐに謝る癖があります
私さえ謝れば解決するなら謝るし我慢もするわよ!みたいな…

>あなたの人生はこれから。あなたに決める権利がある。

ありがとうございます
本当にそう思います。でも、行動に移せません。
とにかく怖くてたまりません。もう数年前みたいなバトルのことをおもいだすだけで、かなり錯乱してしまいます。
毎日毎日とにかく母が早く死んでくれますように、などと祈るばかり…


778 :754:05/02/04 11:32:23
>760さん
まさにそのとおりです。
気が狂ったように(実際狂ってますね…)周りに電話かけまくって
「今線路沿いを歩いている。。」などと自殺をほのめかしたりするのです。

>理由を知らない回りからは「親に心配かけて。」とか「きちんと話し合え。」とか
好き放題言われるのよね。
話し合える相手だったらとっくの昔に話し合ってるちゅーねん!と心の中で毒づきながらも
あっちこっちに迷惑をかけ、会社や周りと自分の母に挟まれて身動きできなくなるよね。

あああ、もうほんとにどうしてわかるの?ってくらいその通りです。

>760さんは本気で、死ぬ気で絶縁実行して、成功したんですね。。。
よかったですね本当に。うらやましいです。

>767さん
別居成功なさったんですね…
がんばりましたね。よかったです。

捜索願だされても無視というか、拒否できるものなのでしょうか?
以前(もちろんとっくに成人してました)、警察にどれだけ「母親と距離をおきたいんだ」ということを説明しても全く聞く耳持たずで
むりやり母親にひきわたされてしまったので、捜索願をだした母親のほうがやはり勝つんだと思っていたので、、、

親戚は本当に厄介で、普段母親は親戚のことを馬鹿にして私には悪口ばかりいっているくせに
そういうときだけ頼っていってほんとにたちわるいです。
母の友人にも何度も諭されました。「あなたひとりなんだから、大事にしてあげなさい」と、、、

779 :754:05/02/04 11:34:01
なんかめちゃくちゃ長くレスしてしまいましてすみませんでした。
しかも途中間違えてあげてしまいました。。ごめんなさい!
先日また大きく母とバトることがありまして(私が友達と旅行にいくことについてもめました)またしばらく我慢していたものがぷっつりきれて
もういい加減疲れた、もう我慢は無理だ、、、でも行動する気力も、話が通じない人と冷静に話し合う気力もない、もう消えたい、、と疲れきっていたところ
このスレを見つけました。
なのでこんな興奮してたくさん書いてしまいました!!

780 :760:05/02/04 13:07:53
>>754さん
捜索願いについてですが、私が警察から聞いた話によると
出された側が成人だったら強制力はないみたいですよ。
「捜索願いが出てますから一度家に連絡しなさい。」と言われておしまいとか。

私の母の場合、雰囲気で一人暮しをしたのはわかってたみたいだし、
世間体が大事な人なので捜索願を出したりというのはありませんでした。
そこまで周りを巻き込むタイプだと本当に難しいですね。

私も過去に八方塞りになって身動きできなくなり、自殺を考えました。
生きてるのがツライというよりももうどうでもよくなった感じ。
でも考えてるうちに、「こんな奴のせいで自分の人生が終わるのはムカツク。」と
思い、色々と行動しました。
結構、負けず嫌いなんでw

お母さんと離れるだけで、人生の何もかもが嘘のように明るくなりますよ。
本当につらくなったら、死ぬ気で思いきって行動してみてください。
最初の1年くらいは罪悪感みたいな感情が頭をぐるぐるしますが、
年月が経って冷静になるとこれでよかったんだと思えます。

人生は一度きりです。
悔いのないように。

781 :名無しさん@HOME:05/02/04 13:29:32
>754
 ガンガレ!負けるな

782 :名無しさん@HOME:05/02/04 19:30:13
>774
お疲れ様、大変だったね。あなたはもう十二分に努力したんだから、
とりあえず一休みしてはどうでしょう。なんか煮詰まってる感じがします。
悩みの内容がわからないから適当だけど、今度親になにか言われたら
生返事で聞いて「あそ、こっちは何とかやってるから。じゃ。」
と返事をしてみては?
いくら誠実に対応してもだめな相手は切り捨ててしまえ〜。

783 :名無しさん@HOME:05/02/04 20:19:42
>>754-755
家出というのは、もしかしてアパートなど契約せずただ家出されたんですか?
それと失礼ですが、お母様は自殺未遂の件も警察に話したのでは?
例えば「目を離すと自殺しようとする娘が家出した」と捜索願を出されれば、
警察も保護−引渡しとなると思います。

とりあえずは生活の基盤を別に作ることが第一と思いますので、
私自身の経験を754さん用にアレンジしたものを書きます。

信用できる友人にお金を借りて個人経営ではない防犯のしっかりした
マンションを借りる。保証人はその友人。(754さんの場合、お父様は?)
契約のとき管理会社にはストーカーにつきまとわれたことがあると話し、
言外に母親が相手でも合鍵渡したら訴えると匂わせる。
住民票そのほかをすべて移し、新住所の銀行口座を作り給料の振込先をかえる。
警察から引越し後の聞き取り調査の書類をもらって、提出する時に
親がストーカーでと相談する。相談内容は警察が納得しやすい理由を適当に作る。
(寝ている間に手首切られて身の危険を感じてるなど)
最後に母親がパートに出ている間に引越しする。

転職も視野に入れてる場合は>>760さんの書き込みを参考にされるとよいかと思います。
ただし住民票などから引越し先がわかってしまう場合があるので、
その場合は2回引越しをしたりしてください。お金かかりますねー。
長々と書き込んですいません、お邪魔しました。

784 :名無しさん@HOME:05/02/05 00:39:36
親のこと好きになれないみんなが築く家庭は必ず、絶対に幸せになるよ。んな訪れることのない未来の話なんてだって?ん。少なくとも今ね、

785 :名無しさん@HOME:05/02/05 00:42:27
隣りで寝てる拾ってきた捨て猫は幸せそな顔。死ぬ時も一緒。そと餌取れないしね。ごみ箱も檻。んじゃ。

786 :名無しさん@HOME:05/02/05 01:00:44
追伸。取れない死ね。です。どのよな猫ちんか、、想像にお任せです。でわ、ごめんなさいんな書き込みなんて。

787 :名無しさん@HOME:05/02/05 01:22:29
>>754
あなたには非常にラッキーな点があるよ。
それは母親を見捨てても、母親には帰る家があるってこと。
パートもしてることだし、住む家さえあれば野垂れ死にはしない。
あなたが30歳なら、恐らく母親は60歳前くらい?まだまだ自活できるし。

今、あなたに確固たる意志と行動力さえあれば、自由になれる。

でも、その状況はいつまでも続くものじゃないよ。
10年後をイメージしてみよう。

母親は70歳くらい?パートも出来なくなって、年金暮らし。
体も年々弱ってきて自活もままならなくなっていく。
あなたは40歳。結婚は半ば諦める時期。子供なんて夢のまた夢。
母親に押し切られて買ったマンションのローン。
持家となったらもうそこからは動けない。
持家から高齢の母親を今更実家に送り返せるか?それこそ無理。
ここまで来ちゃったら、この先母親の支配から絶対に逃れられない。

平均寿命から言ったらまだまだ死なないよ。
あなたが自由になるのは50歳以降。

…と、妄想を並べてみたけど当たらずとも遠からずじゃないかなあ。

今は、行動を起こすのにとてもいい時期だと思う。
あなたは経済力があって、母親はまだまだ元気。
このタイミングは逃すべきじゃない!

788 :名無しさん@HOME:05/02/05 09:08:56
>>787
同意見です。私は今50歳ですが高校生までは本当に母親の理想に振り回され
いい子 できる子 頑張る子 をやってきました。
理想に追いつけないと 母は気が狂ったようにののしり 理想通りだと
ホクホクしながら近所を自慢げに歩いていました。
父親と姉は母に服従する道を選び いい人 できる人 頑張る人を貫き
現在に至っていますが 90歳を過ぎた父親 遠方に嫁いでも母からの
呪縛に離れられないでいる姉 又 家族を取り仕切った母自身 皆
生きる気力を失った古びた人形のようです。
私はクラスで成績が2番だっただけで「出て行け」と母からジクジク
説教されたり 髪を持って引きずり回されたり 「アンタのせいで
近所を歩けない」と泣かれたりしましたが 学生の時はお金もないし
出て行く勇気はなかった。 でも 高校卒業が私の人生を変えた。
母の理想は大学。私は就職の道を選んだ。母がどんなに狂ったかは
想像してください。お金が入ったら私は強くなった。 仕事も 友達関係
も全てに口出ししてきたが 私は 母の暴言 脅し 涙・・に対し
心を鬼にして反発した。 そしてお金を貯めて家を出た。今結婚していて
幸せだが あの時母親のシガラミを断ち切っていなかったら今の私は
ないと思う。 787の言葉を聞いて その通りだと思った。
ちなみに 今私は時々実家に帰って面倒みてる。 昔と逆転していて
絶対に私に大口をたたかせない。 私は一時母を捨てる事で強くなった。
みんな負けるな!!

789 :名無しさん@HOME:05/02/05 11:42:38
講習便所、盛りの突いたネコ、めす犬と両親に言われた。


しかしこれだけやってくれると「親子なんだから話し合えばなんとか〜!!」とか
「ちょっと中悪いだけちゃうん?うちも〜」とか言ってた連中もさすがに異常と気付いてくれた、、
その点は良かったが、恋人できたら中退って…
学生センターの人から電話があってびっくりした。
賛否両論あるとおもうけど、利用するだけ利用してさよならする。
小さい頃からの暴力も暴言も束縛も学費分くらいには相当すると考えるから。
全て自分で稼げる人がうらやましくて、自分が嫌になったりもしたけど
考え方変えてから、楽になった。

790 :名無しさん@HOME:05/02/05 21:55:37
>>754
私は747です。
遅レスですが、育った環境が私とほとんど同じで驚きました。
私も両親が3歳の時に離婚してます。そして一人っ子。私は今年30歳になります。
他人事と思えない気持ちです。
754さんの母親ほどひどくないですが、私も相当母親に過干渉、依存されてきました。
今は距離を置いて、精神的にも安定し、叔母がつべこべ言ってこようが撃退できる強さを持ちましたが
家を出るまで、出た後の修羅の日々、刺すか刺されるかみたいな状況も体験しました。
時々心が揺らぐ時いつも思うのは
子どもが自分を殺して親に尽くすことが親孝行ではない。
子どもが親元から独立して、立派に自活しているということが一番の親孝行のはず
ということです。
必ず幸せになれるよ。がんばれ!

791 :名無しさん@HOME:05/02/06 01:44:02
物心つく前から両親から虐待されたし、兄弟差別もされ続けてきたんですが、
結婚してからも父親から暴力振われたので、絶縁しました。

母親宛に「あなた方は自分のことにかまけてばかりで、私がどんなに訴えても
まともに取り合おうとしなかった。
愛情の対極は憎しみではなくて、無関心というけれど、
あなた方が私に対して無関心だったことは間違いないし、
このことこそがあなた方が私に対して愛情を持っていなかったことの
何よりもの証拠だ。
私にとってあなた方が親であること自体が不幸だし、
あなた方は血縁はあるけれどやってきた事は継親同然だから、
自分は天涯孤独な身の上で継親に育てられたと思うことにするし、
子どもが生まれてもあなた方には一切連絡する気もないし、
我が子にはあなた方の存在すら知らせない」
と手紙に書いて送った。

この直後に、伯母(母親の姉)から「子どもはできた?」と探りを入れる
電話が来たけど、当たり障りのない返事だけした。
今はまだ子どもいないけど、もし、できたとしても同じやり方でスルーする
つもり。
それでもあきらめられないのか、母親から性懲りもなくメールやら宅配便が来る。

父親に対しては、母親から父親の母親(祖母とは呼びたくない)が死んだと
メールが来た後に、携帯に「この世から悪人が一人いなくなって良かった。
お前もさっさと消えてしまえ」とメール送った。

正直、誉められたことではないことはわかってはいるけれど、
父親が今まで私に対してしてきたことに対する仕返しとしてはたわいないものだと
割り切ることにした。

向こうは、こちらの罪悪感に付け込んでやりたい放題のことをしたんだから。

792 :名無しさん@HOME:05/02/06 04:16:37
ずっと親のことが嫌いだと思ってた。
借金はする、パチンコはする、外面が良くて外でホイホイ金を使う馬鹿親父と結婚した母。
馬鹿親父が莫大な借金をした時も、癲癇持ちの馬鹿親父をかばって一緒になって自己破産した母。
でも母は、馬鹿親父が病気を理由に働かないでいたときも、会社が赤字で苦しい時も、
看護婦の仕事を一生懸命続けて、私たち二人の姉妹と馬鹿親父を食わせてた。
ヒス気味だし、自己中で子供っぽい馬鹿な母親だと思ってたけど…。

私はバイトが極端に続かない。
あーだこーだと嫌な理由を並べては、1ヶ月そこいらですぐギブアップ。
「アンタがバイトを辞めるのは仕方ないけどね。お母さんもどの職場に行っても嫌なことがあるんだよ」
その言葉と、このスレを1から読んでて、母に感謝する気持ちが生まれてきた。

母もきつかったのに、辛かったのに私達を育てるために一生懸命やってくれたんだなぁ、と。
商業科の高校をギリギリで卒業し、バイトをやっては辞めてるどうしようもない私だけど、
ここまで育ててくれたんだから、感謝しないといけない。そう思う。

スレ違いすまそ。
これからはもうちょいイイコになれるようにガンバルからな、かあちゃん…。

793 :名無しさん@HOME:05/02/06 05:34:57
>792
早めにペーパー離婚でもすれば生活の苦労はなかったのに、
旦那優先して子供犠牲にする母親もどうかと思うが・・・。
まあバイトも続けないくらいだから生活の苦労はなさそうだね。

794 :名無しさん@HOME:05/02/06 11:01:40
>>791
直接暴力を振るう父親にではなく
何もしなかったという母親にのみ訴えるの?
それとも母親からも暴力受けてたの?
言っても無理な加害者より、守ってくれなかった同じ被害者である母親に
ばかり苦情をいうのもそこはかとない甘えが見えるんだが。

795 :名無しさん@HOME:05/02/06 11:04:46
テレビから、おべんと おべんと 嬉しいな♪
という歌が流れてきて思い出したのは、保育園の頃のお弁当タイム。
ふたを開けると、何も塗ってない食パンがお弁当箱にみっしり入っている。
しかもお弁当は園で保温してくれていたので、食パンは中途半端に生温かい。
私だけが苦労してる!誰も分かってくれない!と癇癪を起こしては
私に八つ当りして延々と怒り狂う母親の鬼のような顔を思い浮べながら、
誰にもお弁当箱の中身を気付かれないようにと、サンドイッチのふりをして食べた。
うちは貧乏なんだと、白いご飯だけがみっしり入っている事もあった。
母親は僻みっぽい上に白馬の王子さまを素で信じているような人で、
結婚すると上げ膳据え膳で楽できて欲しいものは何でも手に入って、
蝶よ花よとお姫さまのように扱ってもらえると思っていたのが、
実際は家事・炊事をこなさなければならない訳で、僻みのあまり現実が見えなくなったらしい。
父親は他人の感情にとても鈍い人で、母親が吹き込む私の悪口を疑おうともしなかった。
母親が癇癪を起こすたびに私が悪さをしたからだろうと思い込んで、
母親と一緒になって、罵詈雑言を浴びせてきたりした。
母親が怒り狂って殴りかかってきてどうにもならず、助けて!と言っても、
父親も兄弟もニヤニヤしながら見ているだけだった。
まだ幼い子供が家族全員から虐待されて亡くなるという事件が同郷であった。
数世代同居で誰も止める者がいなかったのかと問題になったけど、
私には、止める人がいる世界自体がまだ信じられない。

796 :791:05/02/06 13:37:12
>>794
母親からも暴力振われたよ。
2歳の時に階段から突き落とされたこともあったし、
小学生の時に包丁突き付けられて殺されそうになったこともあった。
母親も姑のせいにするだけで全然反省しようとすらしない。

父親は長年の不摂生が祟って心臓患ってて、いつ死ぬかわからない状態。
健康な状態では痛くも痒くもない言葉でも、
死と隣り合わせの状態でしかも自分の母親が死んだ直後という時なら
洒落にならないほどこたえるだろうと思って
敢えて「死ね」というメールを送った。

そういう事情があるので、自分としては二人の加害者のそれぞれに対して
最も残酷でダメージが大きいと思う方法で報復したつもり。

情報後だしですみません。


797 :名無しさん@HOME:05/02/06 13:59:49
>>794
私も母が子どもに振るう暴力をずっと目をつぶってきた父を持つが
子どもたちへ特別な言葉は何もなかったし、父は母を放置していた。
あの頃離婚して幼い子どもを男手一つで育てるには
今以上に大変だっただろうと察することができる。
なぜかはわからないけど父は私たちをかわいがってくれたと素直に思える。
日々のささやかなやりとりに父の愛情を感じていたし。
父の気持ちを感じる何かがなければ母と同じく加害者だと思うだろう。
何もしない親にも憎しみを感じるのは、その親のないもしないことでの暴力を体験してるからだと思う。

798 :名無しさん@HOME:05/02/06 14:07:13
>>795
子どもの頃、誰か一人でもかばってくれたり、話を聞いてくれたりしたら、
世界は全然違ったよね。
白馬の王子を信じてたお母さんて、今の言葉だと「人格未熟」だろうね。

このスレに来る人って、元々は心が強いんだと思う。
ひどい親の仕打ちにも耐えてしまうし、自分の間違いを人に指摘されて自分で間違っていたと納得できたら、
「悪かった」って素直に認められる人達だと思うんだよね。
最近気がついたんだけど、世間一般の人って、そんな強くない人が結構多いんだよね。
自分の間違いを認めるってことが怖くて認められない人って多いし、
そういう人は、認めないのが当たり前だと思ってる。
だから、「間違いを認めろ、認めろ」って言われると、それだけでひどい仕打ちに思えるみたい。
向こうは、「間違ってても認めないのがあたりまえ。それを責める方が間違い」と思ってるから、
「間違ってたら間違ってると認めるべき」と思ってる人間が「間違ってると認めろ」と言ったら、
「そっちのほうが間違ってる」と強気で言い返してくるわけだw
 考え方の前提が全然違うみたいだ。

799 :スリムななし(仮)さん:05/02/06 14:42:43
「何のために産んだと思ってるのよ」

知ってるよ。
あんたの老後を看るためでしょ。
私はあんたの「保険」なんでしょ。
苦労して育ててやったんだから、尽くせってことか。

誰が看るかヴォケ



800 :名無しさん@HOME:05/02/06 15:17:00
>>798
「間違ってる」の五段活用みたいだな

801 :名無しさん@HOME:05/02/06 15:38:03
>>800
ワロタ

>>798
本来安全なはずの家庭の中で頼るものも逃げ道もないから
一人でやってくしかないものね。

802 :名無しさん@HOME:05/02/06 17:51:36
>>799
「何のために産んだと思ってるのよ」

同じ事言われたよ。
だから聞き返した。「じゃぁ、何のために産んだのよ?」
「感情を吐き棄てるゴミ箱にする為?自分の都合を押し付けて、奴隷のようにする為?」って。

「親に向かって何て口のききかた〜」というお決まりの返事しか返ってこなかったよ。
ハッキリ言えば良いのにね。「都合よく扱う為だ」って。
でも、そういう自分が悪者になるような決定的なことは絶対言わないんだよね。



803 :名無しさん@HOME:05/02/07 01:33:35
そーそー。ドキュ親ほど言葉に詰まると「親に向かって〜」がでるよね。うちもそうだった。
ならもっと親らしい口のききかたしろよ。バーヤバーヤ

804 :名無しさん@HOME:05/02/07 01:47:17
家族ドラマが大嫌い。
ほのぼのホームドラマは、「うちはこんなに暖かくなかったな」と思い知らされる。
家族再生系ドラマでは、どんなに荒れた家でも、結局家族っていいもんだねハッピーエンド。
んなわけねーじゃん。
ACを扱ったドラマってある?

805 :名無しさん@HOME:05/02/07 02:57:56
>>804
「永遠の仔」とか。

806 :名無しさん@HOME:05/02/07 07:47:20
小さい頃から「サザエさん」嫌いだった。
今になって別の世界の話で、羨望してたせいだとわかるけど。

807 :名無しさん@HOME:05/02/07 09:17:18
>サザエさん
家庭としての羨望より、わがまま勝手で自己中問題児の長女容認が許せんので見なかった。
そんな私は頭から押さえつけられ母の暴力の標的になった長女(年の離れた妹あり)。

808 :名無しさん@HOME:05/02/07 15:45:00
>>712さん、遅レスごめんなさい。私の場合、私は典型的な使役のための子で、
うちから離れるためだったら、夫となる人は、本当に誰でもよかったです。
 うちの親はまだ私を使うつもりでいたのですが、夫のなる人が、とても立派なひとで、
「ここのうちと繋がれば、妹ちゃんたちにはもっとよいご縁が」となりました。
 夫さんも、「大事な長男様のスペア」としての存在だったようで、親の干渉から離れられれば好し。の心境だったようです。 
 結婚してから、本音で話してお互いに育てなおしをしている状態です。伴侶は自分で
選べます。自分の選択に自身をお持ちください。 自分語りすいません。

809 :名無しさん@HOME:05/02/07 15:51:45
 夫のなる人が ×  夫となる人が です。

810 :名無しさん@HOME:05/02/07 15:59:06
自身を ×   自信を です。
 波風なく暮らしています。夫のご両親は、せっかく在所近くの嫁を迎えたのに、
実家帰りをまったくしないので、(義兄の奥様は、よく義兄を連れて実家へ顔をおだしに
なります。)あてはずれにさせて、申し訳ないです。

811 :名無しさん@HOME:05/02/07 20:09:28
小学生の時に「仮性近視」になった。
父親は視力矯正の本を購入し、母親は何もせず「テレビばかり
見てるからだ」と怒った。
中学生になり、0.7あった視力が0.3くらいまで落ち、
黒板の文字も見難くなり授業中に友達の眼鏡を借りて
ノートを取るようになっていた。
そのことを話して眼鏡をかけたいと母親に話したところ、
「女が眼鏡かけたらメガネザルって笑われるぞ!w」
怒るどころか嘲笑。
結局自分で働いて眼鏡もコンタクトも親に黙って購入した。
がどこかトラウマになってるのか、眼鏡は本当に必要な
時だけしかかけず、コンタクトは目にあわず数ヶ月で断念。
困ったことは多々あったけど、どの席にいても黒板の文字が
はっきり見えず、授業についていけないことが一番キツかった。

>>712
>>808さん同様、家を離れるための結婚だったようなもの。
違うのはその後離婚したので、前向きなアドバイスが
できないこと。申し訳ない。

>>804
激しく同意。
小さい頃は見てたけど、親がヘンだと気づいてからは大嫌い。
「ひと屋根」はあの曲が流れるだけで拒否反応。
同じ毒親を持つ旦那は食い入るように見てた。「憧れ」だそうです。

812 :名無しさん@HOME:05/02/07 20:18:08
×結局自分で働いて眼鏡も〜
○結局就職してから眼鏡も〜
6年も眼鏡なしで授業は辛すぎ…
何故か席替えで後ろになることが多かった。

813 :名無しさん@HOME:05/02/07 21:13:45
今日、母に泣かれた。
「私が死んで、蛆がわくまで放っておかないでね。」
この人、あんなに私に暴力を振るっていじめても
見捨てられたくない、一人で死にたくないって思ってる。
優しい言葉をかけるつもりはない。
面倒みようなんて思わない。
でもちょっとだけ許せた気がする。
好きになんてなれないけど、骨くらいは拾ってやるよ。


814 :名無しさん@HOME:05/02/07 22:12:46
>>802
「何で私を産んだのよ?」という質問をして返ってきた答えは
「おじいちゃん(母の実父)が子供を産めっていうから…嫌だったのに!」

これ聞いた時は、さすがに全身の力抜けたよ。
怒ったり悲しんだりする気力も抜けた。
確かに、毒親である母を作り上げた祖父もかなりの毒親だった。
この連鎖は絶対に私で止めてやる。

815 :名無しさん@HOME:05/02/07 22:39:04
>814
他人事ながら、泣けてきた。

816 :名無しさん@HOME:05/02/07 23:22:52
さんざん私をいじめてくれた母親が、
「ただ生かされてるだけの治療なんて、真っ平!
 延命装置付けただけで、呼吸だけしてる状態なんて絶対イヤ!」と
どこかで聞いた、生ぬるいことをおっしゃったので、
「わかったわ。
 任せといて!そんな状態になったら、
 わ た し が延命装置のスイッチ切ってあげるわ!」と
言っておいた。

希望通りしてあげるんだから、私っていい子供よね??

817 :名無しさん@HOME:05/02/07 23:25:25
>816
( ^Д^)つ))ナデナデ
     (´ω` )

818 :名無しさん@HOME:05/02/08 00:17:03
>>792
うちも似ています、うちの馬鹿親父もギャンブルや酒で借金を重ねるし、
短気で些細なことでも気にくわないとすぐに母親に暴力をふるう最低の父親です。
母親も暴力をふるう馬鹿にいつまでも一緒に居て、自己破産もしちゃいました。
おまけに現在、会社で気に食わないことがあったから辞めて無職…
仕事を探す気はなさそうで、毎日朝から晩までパチンコ屋に入り浸っています…。
多分、妹が成人する5年後には離婚すると思うけど、自分としてはさっさと離婚して欲しいよ…。

ってか、これを書いている途中で馬鹿親父が
ろれつも回らない位に酒によって帰ってきました…車を運転して…
さらに、迎えにいった母親の言葉づかいが気に食わなかったために、
途中で無理やり車から降ろして帰ってきたそうです…_| ̄|○
おまけに駐車場のトラブルで、警察を呼んで
その警察が来るのが遅かったから、お巡りさんにつっかかろうとするし…
なんとか自分が泣きながら父親を抑えて事なき事を得ました、お巡りさんごめんなさい…
そのまま、飲酒運転と公務執行妨害で逮捕された方がよかったかも…


最近、父親に対するストレスが計り知れないほど貯まりつつあります…
いつか自分が恐ろしいことをしそうで怖いです…4月には家を出るけど、もう疲れたよ…

819 :名無しさん@HOME:05/02/08 00:42:11
>>818
がんばれ、あともう少し!
すぐ4月だよ。


820 :名無しさん@HOME:05/02/08 04:37:32
>>818
今まで頑張ってきたんだから4月なんてすぐだょ!!
ガンバレ!!
そして幸せを掴んでくださいね(・_・、

821 :名無しさん@HOME:05/02/08 15:59:37
>818
バカ親の為に犯罪起こしたって損だよー。
ここのスレとかで息抜きしながら春を待ってね。
親のテリトリーから脱出するだけでも、精神的にだいぶ違うから。


822 :名無しさん@HOME:05/02/08 17:53:11
長文ですが、愚痴らせてください。

ウチの親は両親が離婚後母親が18年ほど前に鬼籍入り、父親のほうは他の女と同居、つい最近入籍したらしい。
私ら兄妹は母親に引き取られており、彼女が死んだ後は姉(未成年だが就職していた)が私ら下の者を扶養し、
約1年ほど暮らしていたが、後に父親に引き取られることになった(同時に姉は独立)。
その当時からそのババァは父親と同棲しており、私たちはヤツに激しくイビられながら高校まで進学、後に県外に
就職した。
この度、一番下の妹が結婚し(式は挙げず)、妹とそのダンナは父親に会いに行くことになった。

昔からDQNで金遣いが荒く、借金を作っては子供たちに払わせてきた父親。
現在、兄妹の中では私が父親とほぼ絶縁、姉は嫁いだ後も実家のことに口を挟み、ひっかきまわす(悪気がないだけ迷惑)。
兄は長男で男一人なので妙な責任感から逃げることができず、今でもたまに交流がある。
そして今回結婚した妹は親にある程度情けがある感じ。電話がかかってきたときもやさしい言葉をかけ、
いろんな心配をしていた。

妹が田舎へ帰る2日ほど前、父親から妹へ電話があった。用件は「金貸してくれ。来たときに渡して欲しい。」とのこと。
金額は2〜3万とのことだったが、妹はその言葉を聴き、今まで一生懸命心配したり気にかけてきた自分に
激しく脱力したらしい。結婚の挨拶で初めてダンナを父親と会わせようとしてるときに金を貸せという父親。
情けなくて涙が出たといっていた。

最終的にはダンナに事情を話し、父親に金を渡したそうだが、これから彼女たちはあのDQNオヤジにターゲットにされる
ことだろう。私も数年前までそうだった。できる限りアドバイスしてロック解除されるのをガンガッテ欲しい。

そして継母、こっちはとてつもなく不安なニュースが…
以前から糖尿なのだが、どうやらまだらぼけが始まったらしい。父親も病気で入院したのだが、
ババァには身内への状況説明ができないらしい(ボケて忘れてしまうため)。急遽兄が1週間の休暇を取って
父親の元へ帰ったそうな。

糖尿でボケ…介護どうなるんだろう。どうやら継母への法的な介護義務はないらしいが…
一緒に住んでいた頃の数々の仕打ちを忘れて介護してあげるなんて、私には絶対に無理だ…

823 :名無しさん@HOME:05/02/08 18:10:39
>>822
介護なんてしなくていいよ。
ついでに親父の事もポイッチョナと捨てなさい。
妹さん夫婦が心配だね。
もう決して親父に近づかないように説得しないと。
妹だけじゃ心がグラつくかもしれないから、妹旦那さんを説得して
強力を仰いだ方が良いかも。

後は姉ちゃんが結構タチ悪いなぁ。
悪気が無いっつっても、引っ掻き回されたらアナタにも他兄妹にも良い事なんて無いのにねぇ。





824 :名無しさん@HOME:05/02/08 22:13:42
>822
介護もなにも父親の家庭と一切連絡取らなくていいんじゃない?
ストレスたまるだけだし。
姉兄妹のことは心配だろうけど、彼らが父親とどう付き合うかは822が
口を出すことじゃないし、口を出すとかえってこじれちゃうと思うよ。
冷たいけど、妹夫妻は放っておいて、痛い目に合わせたほうがいいんじゃない。
余計な情けも消えるでしょ。
お兄さんがちょっと心配だね。

825 :822:05/02/08 22:39:25
レスありがd

妹とは住んでいるところが比較的近い(私は都内、妹は都下)のでまめに連絡を取り合っています。
私自身は実家とは全く連絡を取っていない状況で、実家でのできごとは大抵妹から聞いている感じ。

妹は、今までの私や兄、姉への父親の仕打ちを見てきてはいたけれど、まさか自分に降りかかってくるとは
思っていなかったらしく、今回のことがかなりショックだったようです。
私としては「もう絶対に金を出すな。っていうか、もう実家帰らなくていいんじゃないの?じゃないと骨まで
しゃぶられるよ」って感じのアドバイスはしているところです。
妹ダンナにも「ウチのオヤジは超DQNなので相手にしなくていいよ。」と言ってあるし…

姉は母が死んだときに私たちの面倒を見ていたのが今でも残っているのか「私があの子たちの面倒を見なくては(ry」
的な考えがどこかにあるらしく、私が妊娠・出産したときも10年以上も前の育児方をまるでアンタはトメですか?と
言いたいくらい電話でぐちぐち言ってくるような状態です。この人に関しては「何かあったらこっちから連絡する
から、心配するな。」と連絡してあり、それ以降は何も言ってきません(多分妹とかには私の愚痴を
こぼしまくりでしょうが)。

私は何も知らないことにして、継母の介護問題は正直スルーしようかと思っています。
また揉めそうだけど…_| ̄|○

長文、チラシの裏でスミマセン。聞いてくれてありがとうございました。



826 :名無しさん@HOME:05/02/09 12:41:02
妹夫婦を守ってあげて!

827 :名無しさん@HOME:05/02/09 16:25:45
>>826
うーん、妹さんもいい大人なんだし、822が守ってやる必要はないと思うんだが。
妹さんが親にいい顔し続けたいならすればいいし、縁を切りたいなら自分で出来るでしょ。

828 :名無しさん@HOME:05/02/09 20:55:42
姉は30過ぎても、実家に居座り、無職彼まで居候。
仕事は一応してるけど、実家にお金を入れてはいない。
そんな状況を許してる母親(父は他界)もバカだと思う。
今日母に姉と縁を切ったことを伝えたら、
「そんな冷たいこと言わないで、お姉ちゃんにも考える時間あげて」と言った。
はぁ〜?!私は姉の親じゃないので、無条件の愛情は注げません。
我慢に我慢した結果がこれなのだ。何度同じ事すれば気が済むんだ。
バカは治らないとは本当だよ・・・。
結局母は、父が生きていた頃と同じことを繰り返しているだけだと気づいた。
気づいた瞬間、全身に鳥肌が立ち、恐ろしくなった。
私は、同じ事はもうイヤだ。
最近になってやっと「NO!」といえる自分が愛しい。

829 :名無しさん@HOME:05/02/10 22:48:55
逃げてー。
早く逃げてー。
10年後は母親ともどもおぶさってくるぞ。

830 :名無しさん@HOME:05/02/11 01:02:13
昨日弟と久々に長電話した。話題は主に実両親のこと。
お互いにドライな性格なので、
今まであまり突っ込んで話したことがなかったが
色々話してたらお互いの認識に随分差があったことが解った。

私は実父が大嫌いでほとんど没交渉なんだが
弟はそれがなぜだか今一理解できていない。
なので、今更だよな〜と思いつつ、実父の自業自得な借金のこととか、
祖父の遺産を母に内緒で使い込んで破産したこととか
中学生の時説教中に殴られたこととかもろもろ話したら
「知らなかった。そうだったんだ。だから姉ちゃんはあんなに親父を嫌ってたんだ。
 今までとんちんかんなこと言っててゴメン」と言われた。
え?知らなかったの?とびっくりしたが
それで今まで何となく弟と話が通じないな〜と思ってた理由が解り納得。

母とは籍も抜けてて完全にヒモ状態の濡れ落ち葉なくせに、
未だに俺様でお調子者で見栄っ張りな実父。
自分に都合が悪くなるとすぐ黙り込み、
酒を飲むと調子に乗り膜って最悪(殴ったりはしないが)。
なんだかんだいってもそんなバカな旦那を捨てられない母親にも
うんざりしてたんだけど、弟が解ってくれたからイイや。
そう思えてちょっと気持ちが軽くなった。
とりあえず私も弟も実父の面倒は見ない、と意見一致して電話終了。

でもなー。なんぼなんでも性的虐待のことは言えないや。弟よスマン。

831 :名無しさん@HOME:05/02/11 12:56:38
そうそう、子供どうし、親への認識はホントにそれぞれなんだよね
大人になって改めて話をして、びっくりすることも多い。

832 :名無しさん@HOME:05/02/11 13:52:52
禿禿同。
妹はパパンママンマンセー。30超えてバイトはしてるけど基本的にパラ
(親名義のマンソンに住み、仕送りもらい、未だに扶養家族)。
私は元々家の居心地が悪くて(嫁姑問題から母鬱→家事育児放棄、
父は嫁姑の間に入れないヘタレ長男&家庭に無関心)
大学進学後はあまり家によりつかず。
結婚したこともあり、他の家庭の話等聞くうちにますます親と距離置くように。
妹の幻想壊すのも可哀想だから特に妹と親の話もしないが、私がちょっとでも
親に批判的な意見を言うと、妹烈火のごとく怒る。ウザー。

833 :名無しさん@HOME:05/02/11 18:53:28
母親の私への扱いがひどくて不満を言っても、姉兄はフーンって感じだったな。
目の前で現場見てるのにね。
家を出る時も「わがまま気にしすぎ」と言われた。
でも私がいなくなったので、今度は母親のターゲットが姉にうつり、
姉は逃げ出すように結婚、次の兄も学校を途中でやめて就職、独立だった。
今では二人とも「あの時は親身に話を聞かなくてすまんかった」と言ってる。
今頃わかっても遅いんだよ!

834 :名無しさん@HOME:05/02/11 21:24:09
712です。レスしてくださった方々、どうもありがとうございます。
「いい人」「実家(親)から離れるため」というところでしょうか。
やっぱり結婚は無理ポorz。
「いい人」の好意とか、そういったものを額面通りに受け取ることができない。
腹の底では何を考えている?仮面の下にはどんな顔がある?と、まずはそう考えてしまう。

年明け早々、うっかり実家(母)からの電話を取ってしまった。
「おまえはわたしの子供なんだから、わたしに逆らうな。黙って言うことを聞け。」
還暦手前の婆が三十路の♂に言う言葉かよ・・・orz

835 :名無しさん@HOME:05/02/12 03:59:53
ここのスレ、初めて見ました。
実の親のことで嫌な思いをしている人達が結構いるんですね・・・
周囲の友達では絶対そんな人いないから自分だけだと思ってました。

私は父親が嫌で。自分の思い通りにならないと気がすまないタイプなのです。
これまで友達との付き合いを制限されたり、進学先なども勝手に決められたり
思い通りにならないと暴言を浴びせかけられ、どうしても好きに
なれませんでした。

現在は家を出て結婚準備を始めているのですが、それでも思い通りにならないと
暴言を浴びせかける性質は変わらず、先日用事があって電話すると
「(父親の)妹夫婦のところには絶対に挨拶に行って貰うからな」と怒鳴られました。
兄とは遺産相続でもめて絶縁状態・・・でも兄と妹は凄く仲が良いので片方だけ
行く訳にもいきません。両方に挨拶に行くと言ったら、あんなところには
行かなくて良いの一点張り。
しまいには私と婚約者の家族との食事会には行かないと言い出して、
ああもう父親との付き合いはもう良いやと思いました。
ここの人達に比べたら本当に些細なことなんですが、対等に意見を言い合えないし、
またいつ些細なことで怒鳴られるかも解らない・・・正直疲れました。

836 :名無しさん@HOME:05/02/12 04:32:30
>>835
えー、十分ひどいと思うんですけど。
そんなわけ分からん親なんて結婚が無事済んだら無視した方がいいよ。
きっと新婚生活にも口出してくるだろうし。
旦那にも迷惑かけてきそう。
怒鳴って威嚇して子どもを操る親なんて最悪だよ。

837 :名無しさん@HOME:05/02/12 08:54:33
何度か、このスレで相談にのって貰った者です。
ちょうど一年前、親と完全に離れたい、と思って、一人暮らしを始めました。
無気力パラサイト、でも家庭内別居状態、だったので。
それも40歳を前にしての独立です。(♀)
収入も少ないし、悩んだけど、思い切りました。
結果としては、本当によかったと思います。
会話ももう無かったけど、同じ空間に嫌いな人間が居る、、というのは
悪い気を吸いつづけているようなものですから。

本当に一人になって、改めて、パートナー探しをしてみました。
そういうことをする気にも、それまではなれませんでした。
なんだか、自分は普通の幸せは手に入れられないような気になっていて・・。

でも、ご縁があって、結婚をしようと思える人と出会えました。
で、問題は、、、親へのあいさつ、、というもの。
もう、母親とは2年以上口をきいていませんし、、父とは
かろうじて会話が成立しているけど、、最近は帰っても居ません。

相手の人は挨拶くらいは、、、と言ってます。当然ですよね。
でも、場の空気がどうなるか考えると鬱。
報告だけで済むのなら、、、そうしたいけど。
親は、対外的にはネクラでおとなしいんで、、怒鳴ったりってのは、ないんだけど、


838 :名無しさん@HOME:05/02/12 09:46:53
>>837
相手もあなたと両親の関係を知ってるなら、
挨拶は何かの儀式だとでも思ってやり過ごしては?
親と仲直りして円満に済ませたいならまた違ってくるけど。

839 :名無しさん@HOME:05/02/12 09:50:08
気が進まないならやめれば。
行って嫌な思いするくらいなら行く必要なし。
だってやっとめぐり合えた一生を共にする人でしょう。
その始まりにケチつけるような真似して後悔するの?

840 :名無しさん@HOME:05/02/12 10:32:52
>>837
年齢も年齢なんですから、そのまま籍入れちゃえば?
報告は手紙で事後承諾って事で。
住所なんかは教えない方がよろしいぞっと!

841 :名無しさん@HOME:05/02/12 10:52:59
相手の人が挨拶をどうしてもしたいというなら、会わせるだけ会わせた方がいいのでは?
親のこと説明しても、どれだけ自分が嫌だったかなんて本人しか分からない事が多いだろうし。
あんまり親に合わせるのを拒んでると「冷たいやつ」って思われかねないし。
4人で会って親が変な態度取ってくれたら、相手も納得の上で絶縁できるとおもうよ。
親にも紹介すらしなかったって後でグチグチ言われるくらいなら、
一回きりの事だと思って会って、気持ちに区切りをつけるのもいいと思うな。
「もう娘としてすることはした。私は今日から別の家庭を築く。」ってね。



842 :名無しさん@HOME:05/02/12 11:01:23
>>836さん
835です。レスありがとうございます。
母親も「もう付き合わなくて良いわよ」と言っているので、今後は
いないものとして扱おうと思います。
彼に迷惑がかかると・・・想像したくないですね。

>>837さん
私も彼を父親に紹介する時や、彼の親との顔合わせを計画した際、
自分の父親に会わせたくなくてとても気が重かったです。
でも嫌な思いするような状況が想像出来るならホントやめた方が良いです。

843 :名無しさん@HOME:05/02/12 11:03:45
「あなたとは相性が悪い。気が合わない。」と言われ冷たくされ
つなごうとした手も振り払われたのに
そんな母を喜ばせたい・「いい子だ」と思われたい・親孝行せねばと思い続け
贈り物などしてみる日々・・・

その母は「私は孫もいなくて不幸だ」と言う

844 :名無しさん@HOME:05/02/12 14:32:55
>>843
そんな母を持った私はもっと不幸だわ。

845 :名無しさん@HOME:05/02/12 14:36:54
私が何をしても気に入らないみたいだね
距離を置いた方がお互いの為かも・・・

といって放置

846 :名無しさん@HOME:05/02/12 14:44:56
>>837
おめでとう。
脱出できて良かったね。
>本当に一人になって、改めて、パートナー探しをしてみました。
>そういうことをする気にも、それまではなれませんでした。
ここ、すごく解ります。
笑うことも多くなったんじゃないですか?
私は、親と一緒に住んでた時は、楽しい時も悲しい時も苦しい時も、無表情だったから。
それと、結婚前の挨拶とかは、もし相手の人が、結納や親戚一同集めて結婚式に披露宴…て、
考えてるなら、セッティングしないとダメかもなあ…。
相手がまともな家庭の人だと、実親と実子の確執なんて理解できないだろうし。
個人的には>>840に賛成だけど。


847 :名無しさん@HOME:05/02/12 16:18:03
今までずっと傷つくような事をされたり言われたりで
もう親の事好きにもなれないし尊敬も出来ない。
父親が不倫してた事だって知ってる。
だから余計尊敬出来ない。
恋人の父親が亡くなった時
うちの親が死ねば良かったのに、と思った。
自分に子供が出来たら絶対辛い思いはさせたくない。

848 :名無しさん@HOME:05/02/12 16:33:26
>837
私は822だけど、結婚した相手はおろか、孫も見せてないよ(妹が写目で子供のほうを見せたらしいけど)。
夫と義両親は「ご挨拶くらいした方がいいと思うんだけど、こちらもいろいろと都合があって訪ねることができなくて
申し訳ない(夫・義両親共に自営業なので休めない)。手紙でも送りましょうか?」と言って
くれるけど、「いえいえ、お気遣いなく。ウチのほうも体が悪くてご挨拶に行けなくて申し訳ないって
言ってます(もちろん大嘘)。本当に、すみません。実家との距離もありますし(東京と九州)、
お互い都合も合わないし、あまりキニシナイようにしましょうよ。暇ができたら夫婦で孫見せがてら
向こうに行きますから(もちろん大嘘)。」と言って、牽制してる。
義両親は私と実家の仲があまりよろしくないことを知っているので(絶縁してるとまでは知らない)、
それ以上は言わないし。

親に会うことで、気まずい思いをするなら会わなくてもいいと思うよ。どうしてもって言うなら、一度だけ
会うことにして、親との関係がどれだけギクシャクしてるか見せ付けるのもいいかも知れないけどね。

849 :名無しさん@HOME:05/02/12 17:03:24
うちは父親が異常で、母に暴力振るうし生活費も入れず
小さい頃から給食費が出せなくていつも恥ずかしかったよ。
小学校2年の時から別居して、母は一生懸命育ててくれた。
給料は当時手取りで10万。姉と私と母とネコで精一杯だった。
父は銀行員で、年に3回海外旅行に行くのに
私達はじゃがいもと母実家から送られて来た米で過ごす毎日。
姉は栄養失調で入退院を繰り返し、ついに鬱病になってしまった。

今は私も結婚して、どうにか人並みに暮らせるようになったけど
父親とは絶縁状態。
姉の治療費や年金暮らしの母への仕送りで私の給料すべて吹っ飛んでいるけど
父親は海外旅行をやめないし、相変わらず母に嫌がらせをしたりしてる。
夫の両親に「お父さんは元気なの?御会いしなくていいの?」と聞かれるのがつらいよ。
夫は幸せに育って来た人だから、親と絶縁なんて理解できないらしく
「親なんだから」「父がいなければお前も存在していないよ」
なんて言う。
私が給料全部を母に渡しているのも、あまりいい顔しないしな。

850 :名無しさん@HOME:05/02/12 18:06:04
幸せな人はどうして絶縁しているかなんて分らないんだよね。
「親だから」
の一言で解決できるなら胃に穴が開くまで悩んで
半身引きちぎられるような思いしてまで絶縁しないよ。

849タソはこれからダンナさんと幸せに暮らしていけるといいね。

851 :名無しさん@HOME:05/02/12 21:53:15
>>849
ごめん、旦那にちょとむかついた。

> 「親なんだから」「父がいなければお前も存在していないよ」
> なんて言う。
> 私が給料全部を母に渡しているのも、あまりいい顔しないしな。

これ、暗に「お前が我慢して連絡とって父親になんとかしてもらえよ」って
意味含んでる上での言動なんじゃないの?
と思って。


852 :名無しさん@HOME:05/02/12 22:02:34
親戚に不幸があって久しぶりに親に連絡した。
いつもいつも話の後には生きる気力をもぎ取られるような感じだ。
親だけじゃない兄弟にも同じような思いを抱いている。
なんでだ。
確かに親の言ってることが正しい。わかってる。
でも石橋を叩き過ぎて壊してるような、退路を断たれるような
追い詰められてるような、なんていうか自分を卑屈にさせる。
今の仕事を理解してもらおうとは思わないけど
9時5時の事務だけが仕事じゃないってわかってほしい。
会いたくない。怖い。いやだ。逝きたくない。

853 :名無しさん@HOME:05/02/12 22:09:49
>>849
旦那むかつく...。

ところでご両親離婚してないの?
嫌がらせしてくるなら離婚したほうがいいと思うけど。
どうせお金出さないんだし。
それと事情はわかるけどお給料全額渡すのはどうかなー。
私が旦那の立場だったら釈然としないと思う...。

854 :名無しさん@HOME:05/02/12 22:22:27
>>849
旦那さんの言葉はともかくとして
> 私が給料全部を母に渡しているのも、あまりいい顔しないしな。
これは夫として当たり前の感情じゃないかな。

お母さんとお姉さんが心配なのはわからないじゃないけれど、
このままだと夫を失うことになるよ。

855 :849:05/02/12 22:23:58
>>853
離婚はしていないです。
前に私と姉が土下座して頼んだんだけど(母に会うと殴られるだけだから)
結局、私も姉もアザだらけになって帰って来た。
昔だったから離婚できなかったんだよね。
今は調停とかで簡単にできるみたいだけど。
弁護士費用なんてなかったし、タダでやってくれるって言っていた人も父親が嘘の申し立てをしてダメになった。
詳しくはもう思い出したくない。
それ以来、母はもうほっといて欲しいみたいで関わりたくないって。
嫌がらせというのは、家事や掃除をさせる為に家に呼ぼうとする事。
父が電話してきたらすぐ私の家に逃げるようにしてもらってるよ。

給料全額はやっぱりダメなのか。
そんなたいした金額じゃないけどね。12万くらいだし。
姉の治療費がかかるし、姉もバイトくらいしかできないからさ。
もうちょっと働いて、旦那にも渡せばいいのかな。

856 :849:05/02/12 22:27:08
>>854
やっぱりそうなのかな(´・ω・`)
一応、夫は収入のある人だから、私のお金に頼っているわけじゃないんだけど
父親が母の面倒を見ないというのが一切理解できないみたいで。
「そうは言っても、お金渡していると思うよ」
「お前が渡すからお父さんも渡しづらいんじゃない?」
みたいな感じかな。

がんばって働いて、自分の家にも入れるようにしてみるね。

857 :名無しさん@HOME:05/02/12 22:52:09
お母さん、年金分割法案待ってるんじゃない?
あまりお金送らない方がいいよ。
お姉さんだって成人してるんだし
鬱は医療費助成があるんだから。
共依存の母親にお金渡すことで夫婦の関係を助長してる気がする。
お母さんが自分の人生生きるためには
子どももぶらさがっちゃだめだし(姉)
自分で考える機会を奪う(妹からの仕送り)のもよくないと思う。
相手のチャンスを奪ってたなら過干渉の親と同じだ。

858 :名無しさん@HOME:05/02/12 23:41:03
>>856
その、お母さんをボコにするのも娘達までアザだらけにするのも
生活費を入れてもらえず給食費すら出せなかった子供時代も
嘘の申し立てまでしたことも、全て何もかも話した上で
旦那はそのセリフなの?
もしそうなら育ちがいい通り越して
よほどの世間知らずのバカか、あなたを信じてないんだと思うわ。



859 :849:05/02/13 00:33:24
>>857
そうです>年金
頃あいを見計らって、離婚させようと思ってます。
でも母はそういうタイプではないと思うよ。
私が働けるうちは生活保護を受けさせたくなかったから。
今まで育ててくれたから、私が働けるようになったら御返ししたかっただけ。
母は胃潰瘍と高血圧だから治療費もちょっとかかるしね。

姉の鬱というのは結構きびしくて、去年の夏まで入院していたんです。
今やっと働けるようになったから(バイトだけど)
そろそろ仕送りしなくていいよって言ってくれているよ。
だから治ってくれるのを期待してます。
あと、ちょっとだけ借金があるもんで。入院費とかで。

>>858
母に暴力は話した。子供の頃の給食費や嘘の申し立ては話してない。
恥ずかしいし、母も知られたくないと言っていたから。
言う必要性が出て来たら話そうと思っている。

860 :名無しさん@HOME:05/02/13 01:55:40
>>859
ああ、隠してるのね。
それなら旦那さんのセリフも無理はない、理解できた。

でも、黙って抱え込んでると夫婦間に亀裂を産むことがあるよ。
実際、うちがそうだった。
あんまり無理しないようにね。


861 :名無しさん@HOME:05/02/13 03:30:03
>>859
冷たいこと言うけど、今849が死んでも、母も姉もやってけるよ。
生活保護受けさせたくないみたいだけど、殴られるのが嫌で離婚しないのも、
嫌がらせを受ける生活を選んだのもお母さん自身だ。
それと私が母親なら、嫁いだ娘の給料を全額巻き上げるくらいなら、
生活保護を受けるほうが何倍もマシだ。

旦那にしてみれば、849が本来しなくていいはずのことまでがんばってるから、
849の話しをまじめに受け取れない部分もあるんじゃないかな。
今849ができることは、母と姉が自立するのを手助けすることだと思う。
「離婚させよう」ではなく「離婚するなら手助けしよう」ってこと。

849は旦那と家族になったんだから、親のこと全部話さなくてもいいけど、
お金の使い方とかきちんと話し合ったほうがいいと思うよ。
ご両親の二の舞にならないためにも。


862 :名無しさん@HOME:05/02/13 04:55:45
お母さんも巻き上げているつもりはないでしょう。
人それぞれ価値観が違うからいいんじゃないの。
鬱病って本当に大変だよ。退院できて良かったね。
まだ時間はかかると思うけど、働いているのな良くなるよ。
めどがついたら仕送りいらないって言っているんだから
それでいいじゃないか。
無理しないでね。

863 :名無しさん@HOME:05/02/13 07:38:20
>>862
本人がどういう「つもり」であれ、結果は同じ。立派に巻き上げているではないですか。
親に虐待する「つもり」がなかったとしても、虐待は虐待。同じですよ。結果がすべて。
いい大人の言い訳ほど見苦しいものはない。

864 :名無しさん@HOME:05/02/13 10:00:53
>>862
863に同意。
生活保護を受けたくない、って、母親も姉も思ってるの?
なんだか、ずうずうしいね。
嘘の申し立てがどんなものかわからないけれど、
まだ離婚していないんだから、
婚姻費用の分担は十分に可能なのに。
母親と姉を甘やかすのはいいけれど、
それに旦那さんが付き合いたくないと思って去っていっても仕方ないかもね。

865 :名無しさん@HOME:05/02/13 10:48:29
結局、お母さんだって自分の人生に娘二人を取り込んじゃってるよ。
姉は病気になって「お母さん」を体現してるし
妹は本来家族を支えるはずの姿の「お父さん」を体現してる。
相手の問題を買って取り込まれているうちは洗脳は溶けない。
849は自分の存在価値を元家族に求めず、今の夫婦の間で見つけるべき。

866 :名無しさん@HOME:05/02/13 11:35:56
>>849さんのように、見てられなくて援助しちゃう人は、一度すっぱり援助を止めてみるのも手かも。
案外何とかなっちゃうんじゃない?
>>861さんの言うように、支えている者が死んでも残った者はちゃっかり生きていけちゃうものだと思うんだよね。
ホントににっちもさっちもいかないようなら、またいつでも援助再開はできるよ。
それを何度もやっちゃうと狼少年になって、どうせまた助けてくれるさ、と
思われちゃうだろうから、援助再開の見極めはしっかりやらないといけないけどね。

867 :名無しさん@HOME:05/02/13 12:18:21
849の母親は離婚しないと旦那の世帯収入がネックになって
生活保護は無理なんじゃないかな。
でも娘の給料全部を渡すのってちょっと問題あるよね。
旦那にしてみれば、自分との家庭より実親との関係を優先している
ように見えている気がします。

868 :名無しさん@HOME:05/02/13 15:00:25
今度地方の市役所に就職することになった。
母は都会のキャリアウーマン
就職決まったことは喜んでくれたが
その後
「あんたはこれから田舎で古い考えの人たちと
うまくやっていかなきゃいけないのよ。
いつ結婚するの?とかお茶くみとか
当然のようにあるのよ♪脅かすつもりじゃないけどね♪」
と実に楽しそうにいってきた。
で「それなら就職活動しなおして東京の会社にでも
就職しようかな」といったら
「あら、あなたはすべて承知の上で就職決めたんじゃなかったの?♪」
といってきた。

親は自分の8割の幸せしか子供に望まないって本当だなと思った
それに母は私に自分のような人生をおくってほしかったようで
地方にいって自分の人生を否定した子供が許せないのかも
と思った
なんにせよ親は必ずしも子供の幸せを願っているのでは
ないのだなと確信した。

あーあ私も「尊敬する人は両親」なんて言ってみたいなあ

869 :名無しさん@HOME:05/02/13 15:18:50
>868
お茶くみも寿も全て蹴倒して「地方の市役所」でバリキャリやって
見返したれ。

私も似たよーな事言われたよ。
母は結婚して専業に。私は辞めずに兼業してたら、
「子供がかわいそう。母親は子供を一番に考えないと」ですかそうですか。
他にやることが無かった貴女の過干渉+八つ当たり(嫁姑問題)のお陰で、
娘はこんな女になったんですよ。


……旦那にゃ済まんと思ってますけど。

870 :名無しさん@HOME:05/02/13 15:37:14
「あんたはこれから田舎で古い考えの人たちと
うまくやっていかなきゃいけないのよ。
いつ結婚するの?とかお茶くみとか
当然のようにあるのよ♪脅かすつもりじゃないけどね♪」

社会に出て社会の厳しさ知ってる親ならこれくらい当然
「覚悟しておけよ」という意味で言うと思うけどな。

871 :名無しさん@HOME:05/02/13 15:39:27
「覚悟しておけよ」って相手が苦労するのを
見るのが楽しみでたまらないって感じで言う人
は確かにいるよね。でもそれが親だなんて嫌じゃない?

872 :名無しさん@HOME:05/02/13 15:50:37
>>868
全部が全部、8割だと思わないでね。
「親孝行とは、親よりも絶対に幸せになる事。」と
信念を持って子育てしてる親だって沢山居るんだから。

873 :名無しさん@HOME:05/02/13 16:09:03
>>870おまいは「♪」が目に入らないのか

874 :名無しさん@HOME:05/02/13 16:52:51
>>873
いつもの人だよ。絡む材料は何でもいいんだよ。

875 :名無しさん@HOME:05/02/13 17:12:38
ここに書き込む内容ならまともなことでも×にしないと
気がすまないのかな?なんか親元にいて温いことに不満かかえて
親が嫌いっていってるのみるとただの甘ったれにしか見えんのだが。
他のレスにはダメダメで絶縁した方が良い親もたくさんあるけど。

876 :名無しさん@HOME:05/02/13 17:17:45
>>875
子供が将来理不尽な思い(「苦労」とは微妙に違う)をするであろうことが
嬉しい・楽しみ♪というのがまともだとは思えない。
「そういうこともあると思うけど、頑張りなさいね。」と真顔で言うのとは根本的に違う。

877 :名無しさん@HOME:05/02/13 17:55:39
まあまともなこと言ったとしても868のような取り方するような
ひねくれた奴に育てた親が悪いからスレ的には合ってるな。

878 :名無しさん@HOME:05/02/13 18:19:50
自分だけ・・と思ってました
こんなにも実の親の事で悩んでいる人がいるんですね


879 :名無しさん@HOME:05/02/13 19:00:46
('A`)

880 :名無しさん@HOME:05/02/13 19:36:58
「親元にいるなら文句言うな」と、
未成年や学生に言い切ってしまうのはちょっと可哀想だと思う。
親に養ってもらってるからと言っても、
なんでもかんでも我慢しないといけない訳じゃないだろう。
将来独立するつもりで、今はじっと我慢してる人もいるだろうし。
868の書き込みだと我慢の程度が読み取れないから
叩きたくなるのかもしれんが・・・。


881 :名無しさん@HOME:05/02/14 01:06:49
>>868
貴女の言ってる事は分かる人にはわかる。もちろん私にも868に
書かれているだけで貴女の悔しさ情けなさは伝わって来る。
それが伝わらない人と言うのはおそらく 健全な親の元に生まれてきた幸運な
人か あるいは親のゆがんだ愛を疑う事が怖くて本当の愛だと自分に言い
聞かせているかのどちらか。後者の場合はきっと将来自分も同じ様なゆがんだ
愛を子供に与える事になるのでは・・。 これが最も不幸な事だと思います。 
少なくとも868の様に親を冷静に見つめ 自分が親から健全な愛を受けて
いない事を認めている人は 自分はそういう親にならないよう努力すると思う。
>>868は理解してくれない人がいたとしても負けるな! 貴女の言ってる
事が手に取る様にわかる人間が 他にも沢山頑張ってるよ。 



882 :名無しさん@HOME:05/02/14 01:23:26
そんなに不当な扱いされたわけでもないが腹の虫が収まらなくて
フェミ団体に属している人に愚痴ったら、過剰反応されて
「共に戦いましょう!」と肩揺すられてる図に見える。

883 :名無しさん@HOME:05/02/14 04:35:57
>>868
母親7割の法則とかいって、母親って娘には自分の7割の幸せしか望まない
らしいね、それ以上だと嫉妬するっていう。

私も、留学一年して、母は海外旅行とかあまり行ったことない人で、
一年も先のヨーロッパ旅行をすんごい嫌味に自慢してくる。
別に行けばいいじゃんって言ってるのに。

尊敬する人は両親って言える人、うらやましかったりするよね。。

884 :名無しさん@HOME:05/02/14 08:20:26
>>882
少なくともここは 親のこと好きになれない人は「共に戦いましょう」
というスレ。
親に対してコダワリを持ってない人には興味ないスレ。
882が興味を持っていると言う事は もしかして
>>881の中の 「後者」?

885 :名無しさん@HOME:05/02/14 08:41:18
>>884
そういう風に脊髄反射するから面白いんだよ。
正直死んでくれたらどれだけ精神的に楽かと思うほど
自分も親の事好きになれないが、そんな自分にも苦しんでいる。
「尊敬する人は親」という人ばかりが温い親嫌いに反論しているわけではない。

886 :名無しさん@HOME:05/02/14 08:45:47
>>877
いや、この場合は本人の取り方じゃないと思うよ。
うちは母だけが子供のちょっとした不幸を喜ぶタイプ(本格的な不幸は自分にも影響があるのでまた別。)。
父は子供の幸せを願う、ごくごく普通の親。
あなたも両方見たことがあれば、理解できると思うよ。

887 :名無しさん@HOME:05/02/14 08:58:51
観た事ないから理解できないという見方もどうかと。

888 :名無しさん@HOME:05/02/14 09:14:50
健全な親の元に生まれてきた幸運な人
親のゆがんだ愛を疑う事が怖くて本当の愛だと自分に言い聞かせている人

こういう人間が自分達の思いを理解できないんだという思い込みもまた
漫画的だな。
ちょっとしたことで悲劇のヒロイン気取りしているメンヘラは親どうこうより
本人の自己愛が災いしていることも多いよ。

889 :名無しさん@HOME:05/02/14 09:35:19
>>883
> 母親7割の法則とかいって、母親って娘には自分の7割の幸せしか望まない
> らしいね、それ以上だと嫉妬するっていう。

分かる、これ物凄く感じる。
この手の母親は多いよね、歳とればとるほど多くなる。

でも、これ息子と父親の場合はどうなんだろう?
女同士特有の女の性だったりするのかな。

890 :名無しさん@HOME:05/02/14 10:16:06
そういやうちの母親、私が高校生の頃、いつも退学届けを持って脅しをかけてたなぁ。

ちょっとでも自分の気に入らないことがあると退学届けをヒラヒラさせてた。
一応地元の進学校で公立だから、授業料も負担になるわけではないし、
そこに入ったことで他所には自慢してたみたいだがね。
受験の前は前で「お前は全寮制の高校行って歪んだ性格直してこい」
と言われてたなぁ。
入学してからも退学届けヒラヒラさせながら「全寮制の高校に入り直せ」とも。

母親の言う「全寮制の高校」とはカソリック系の小規模な、農作業をして
自給自足、在学中はほとんど山を下りられない、軟禁っぽい学校。

農家は大変だ、農家の嫁ほど人間扱いされないものはない、と
語ったその口で「お前には農業が似合う。農家に嫁に行けば食うのに
困らないから楽。あんたは農家に嫁に行くしか道はないの!」と…。
だからその学校に入るのが一番いい、と。
心底農家を評価して言っているのではなく、私が嫌がるから言ってる、
というのがわかるから嫌だった。
宗教的にも私は耶蘇的なものは受け付けない、ということが
わかってるからわざわざカソリック系を勧めてたし。
そういや「ラーメン屋の出前の仕事がお前にはピッタリ!」というのも
しつこく提案されてたね。

じゃあ実際その高校行けばそれはそれで「兄弟の中でひとりだけ
私立なんて金のかかる学校行って、金食い虫!」と罵られてただろうし。
「全寮制」の高校に行かせたかったのは本当みたいだけど。
「お母さんはもうお前の顔なんて見たくないんだ。お前の顔見てると
本当に嫌な気分になるから、一緒に生活したくない」と言ってたし。

891 :名無しさん@HOME:05/02/14 10:22:10
俺の親
25の大人をつかまえて
そろそろ部屋探さなくていいの?履歴書送らなくていいの?
服買わなくていいの?髪きらなくていいの?
ってうるせーよ!!わかってることばかりいうなよ!
で親に「わかってるよ!」っていったr
「どうして、ああそうだね、っていえないの。
そんな言葉使いだから面接官に言われちゃうんじゃないの?」
ときれられた。
うっかり圧迫面接されたこと親に相談したものだから
弱音を握られてしまった。それをたてに怒るのは卑怯じゃないか?

ああ毎日地獄だ。早く働きたい。でも働いても
初任給のプレゼントだの盆暮れだので帰らないといけないんだおうな
近い距離だから勝手に「明日そっちいくから」とか言われるんだおうな。
ああ嫌だ。俺の人生はこいつらのせいでぼろぼろだ。
これから部屋探しにも嫁さん探しにも口出しされるんだろうか
早く死んでくれ頼む。

892 :名無しさん@HOME:05/02/14 10:48:35
>>887
子の不幸を喜ぶ親がいるわけない(そういう解釈をする子のほうがおかしい)と決め付ける意見には、
百聞は一見にしかずとしか言いようがない。

893 :名無しさん@HOME:05/02/14 10:57:14
>891
おまいの親は、いい親だと思うが。


894 :名無しさん@HOME:05/02/14 11:19:47
圧迫面接を出しに子供の人格否定をする親の
どこがいい親だ??

895 :名無しさん@HOME:05/02/14 11:24:00
>>894
じゃ、どーゆーのが、良い親なの?
アンタのは、ただの甘ったれ!

896 :名無しさん@HOME:05/02/14 11:29:59
>893
そうか?
そりゃ親が子供の心配するのは当然。
でも、「子離れ」って言葉もあるでしょう。
「25過ぎた」人間に一々口出す親は、引き際を知らないと思う。
困るのは「準備しない本人」なんだから、
大事な息子が職をなくして食うに困っても、
「陰膳すえてお百度踏んでも黙って見守る」事が必要な時があると思う。
子供が助けを求める前に口出しするのは支配したいだけ。
必要な事は義務教育終わるまでに教えとくべきだと思う。


897 :名無しさん@HOME:05/02/14 11:40:58
>>896
「部屋を探しなさい!」と「部屋を探さなくていいの?」は
ニュアンスが、違うとオモ。


898 :名無しさん@HOME:05/02/14 11:48:10
>>891の悩みなんて
>>890の苦しみに比べたらかわいいもんだな。
ここでこういう書き込みを見たら、ついスレ違いかと思ったよ。
他の陰惨な親達をみてるからな。

まあ、早く自活しろよ。

899 :名無しさん@HOME:05/02/14 12:44:48
>>891
??
いやだったら初任給のプレゼントしなきゃいいじゃん。
近い距離でも親がいやだったらいれなきゃいいじゃん。鍵あるんでしょ?


900 :名無しさん@HOME:05/02/14 13:18:09
親の家にいる限り「子供」扱いされるの当然じゃん。
25で実家に帰ってきてるんだからさー。
イヤならウィークリーマンションでも借りて自活しながら職探ししな?

901 :名無しさん@HOME:05/02/14 13:22:50
親の方は、自立させようとしてるじゃんねー

902 :名無しさん@HOME:05/02/14 13:36:28
私は自分の父親が大嫌いだった。
酒乱で母親を殴る蹴る、血だらけにし・・他に女を作って出て行った。
養育費なんて殆ど払わない。
新しい女とも上手く行かず1人になったら、急に猫なで声で媚売ってきて。
信じてみようと思い再び同居したら、また私にも殴る蹴る。
周りにはいい人で通ってるから、私はただの我侭娘呼ばわり。
たいして事情を知らない父の友人からは「あんなに娘思いなのに
なんて親不孝なんだ。いいお父さんじゃないか。」と。
夜中突然部屋に入ってきて理由もなくボコボコにされ、
生活費も入れず成人式も「着物なんて無駄なもの。必要ない。」
等言う父親のどこがいいお父さん!?
私と同じ思いしてから説教しろ!

愚痴スマソ。本当にツライ。

903 :名無しさん@HOME:05/02/14 13:47:29
>>902
酒乱のDVだね。
でも、そんな父親といる母親にも問題がありそう。

904 :名無しさん@HOME:05/02/14 13:51:47
>902
成人式の着物のことに触れてるから、もう成人されてる女性かな?
お母さんとあなたが2人暮らししてたところに、父親が戻ってきたの?
早く逃げた方が良いよ。母親が可哀想とは思うだろうけど、それは
夫婦で解決する事だよ。
>夜中突然部屋に入ってきて理由もなくボコボコにされ
ここ、すごく恐いよ。とりあえず、鍵をつけて。
ホームセンターで売ってるよ。ドアノブごと替えるやつ。
でも、本気で襲ってきたら、こんな鍵は役に立たないしな…。

905 :902:05/02/14 13:53:19
>>903
説明不足ごめんなさい。
既に母親と父親は離婚が成立しています。

906 :902:05/02/14 13:56:55
>>904
レスありがとうございます。
そうです。
母親はすでに自分の実家に逃げています。


907 :名無しさん@HOME:05/02/14 14:40:10
>>892
>子の不幸を喜ぶ親がいるわけない(そういう解釈をする子のほうがおかしい)と
>決め付ける意見

読解力の問題だと思うが、「いるわけない」となど誰も思っていない。
そういうケースもあるが、そうでないケースもある。中には家にいて
食事作ってもらって携帯代払ってもらった上で過干渉だからと甘ったれた
こというケースもあるという意味だ。それを見極めもせず、すべて親が悪い
と決め付けるのも>>882がいうみたいな田嶋みたいな全て男が悪いと決め付ける
フェミ団体みたいだってこと。

908 :名無しさん@HOME:05/02/14 16:08:06
ウチは3人姉妹。
幼い頃から母に、姉はサラリーマン、私は農家、
妹は漁師の家に嫁に行けといわれ続けていた。
サラリーマンからは現金、農家からはお米などの農作物、
漁師からは鮮魚をただでもらえると思っていたみたい。

私は母に「農家は嫁不足だから良いよ。
嫁ぐと神棚みたいに奉られて大事にされるからね」と言われていた。
2ch来て、母の言った言葉の間違いと恐ろしさを感じたよ。


909 :名無しさん@HOME:05/02/14 16:28:57
>>907
>>868の親は子供の不幸を楽しんでいるのではなくて、「子供のため」に
警告しているんだという意見に対しては、賛成なの?
もしも、「子の不幸を望む親はいる。しかし>>868のケースはそれには当てはまらない」
ということなら、根拠を述べないとね。今までちゃんと説明した人はいないけど?

910 :名無しさん@HOME:05/02/14 17:46:39
またいつものか。
連休や連休明けには必ず来るね。

911 :名無しさん@HOME:05/02/14 19:05:27
>>902
つか、そんなのんびりした書き込みしてる場合じゃないだろ。
逃げろ、今すぐ逃げろ。緊急事態だ。
周囲の人なんか、かわりに殴られてくれる訳じゃないんだから聞き流せ。
902の年齢考えたら、「理由もなくボコボコにされ」てるだけの時のほうが、
まだましだったと思うくらいの事態も考えられるぞ。(思い過ごしならごめん)
東京近辺なら逃げるの手伝いたいくらいだよ〜。

912 :名無しさん@HOME:05/02/14 19:46:06
>>902
お母さんは既に逃げてるなら、902さんが思い残す事なんて何も無いんじゃ?
逃げて。一日も早く逃げて。

ホント、逃避行を手伝ってあげたいよ。
私も母の身勝手&兄からの暴力(母は見て見ぬ振りしてた)受けてた家から逃げた時、
友達が手を貸してくれたから逃げ切れた。
暴力を受けない暮らしがこんなに幸せだなんて知らなかったよ。
902さん、逃げて欲しいよ。

913 :名無しさん@HOME:05/02/14 19:48:03
>907
厳しい状況の人も甘えた人もいるだろうが、
そういうのって白黒はっきり分かれてるわけではないだろ。
それと見極めが大事って、お前さんはなんのために見極めるんだ?

ここでレスしている人たちが、自分の経験を投影した、
思い込みが強い書き込みをする人が多いのは確かだが、
スレの性質上、最悪の事態を想定して書き込むのは当然じゃないのか?
ここの人たちは、共感することで相手を慰めたり、自立するための具体的な方法を伝えたり、
相手が気づいてない洗脳や思い込みを指摘するためにレスをしてるんであって、
書き込みを批評してる訳ではないから、お前さんと意見が合わないのは当然だと思うよ。

914 :名無しさん@HOME:05/02/14 21:30:27
>>913
>>868>>891
は親の立場なら普通に言う事だと思うけどな。
>>902
はすぐにでも逃げろと言いたい。
907ではないが、どんな物件にも「酷い可哀想親が変」ってレスするのも
偏っているし、偏った物に対して「変」というレスがつくのも構わないんじゃないかな。

915 :名無しさん@HOME:05/02/14 23:07:39
>914
>>891>>902は同意。
しかし>>868のはねえ…
もちろん、酷い!!って程じゃないけど
なんとなく淀んだ歪みを感じる。

例えるなら
辛い経験した内容の書き込みに対して
「可哀想」というレスをしてるけど
その実、モニターを覗き込んでるその顔には
ニヤニヤ笑いが浮かんる……みたいな感じ。

916 :名無しさん@HOME:05/02/15 02:02:22
子供を自立させまいとする親だって居る。
傍目にはいい親なんだが、子供本人にとっては害悪以外の何者でもない。

>>891の親なんて、まさにその典型じゃないか?

917 :名無しさん@HOME:05/02/15 02:55:41
>>916
こういうのがパラヒキになって全部社会や親のせいにするんだろな

918 :902:05/02/15 06:27:21
みなさん、レスありがとうございます。
私の周りの人は母親以外誰もわかってくれないのに、
みなさんがとても優しい言葉をかけてくれるので涙出てきました。

逃げます、必ず。
お酒を飲まないと比較的普通なので、その時に泣いて謝られると、
許さない自分は親不孝なのかも、と思ってしまい我慢してきた…
けどもう無理です。
酔って帰ってきて「どうせ公衆便所のくせに」と突然罵られ。
夜家まで送ってきてくれた彼まで理由もなく殴られた事もあります。

このままじゃ絶対幸せになれない。
実の父でも、一人にしないでくれと泣かれても出ていきます。
長文ごめんなさい。
本当にありがとう。

919 :名無しさん@HOME:05/02/15 06:33:49
>>918

お父さんが正気のときに、「殴るような親とは暮らせない」
「公衆便所呼ばわりするような親とは暮らせない」事を告げて
出て行ったほうがいいと思う。

できれば、お父さんが切れて暴れたときの用心にどなたかいたほうが
いいんだが……
それと、あとで追いかけてきたときや殴り込みをかけてきたときのために、
お父さんの罵声は録音しておいたほうがいいかもしれない。

実の親といったって、「育てて」くれてないでしょう。慈しんでないんだから
それ、育てたうちに入らない。
DVするしか能の無い人なんて(すまん)、たんなる遺伝子提供者だと思
ってそれなりの扱いしていいと思いますよ。

920 :902:05/02/15 07:49:44
>>918
レスありがとうございます。

遺伝子提供者…そう割り切ってしまえばいいんですよね。

娘として慈しんでくれた記憶…殆ど無い気がします。
怖い記憶は鮮明なのに。
近所の方が通報し警察も来た事があるんですが
身内の事なのであまり親身に介入してくれませんでした。
誰か立ち会ったりしてくれればいいのですが…
頑張ります。
本当に救われた気がします、ありがとうみなさん。

921 :名無しさん@HOME:05/02/15 08:22:00
>>902
できればビデオに撮っておいたほうがいい。
DVやる奴は外面だけは良いからあなたが悪者にされる場合もある。
父親だけが生保受けなければならない時も扶養義務者として名前が
挙がる場合もあるが、書面だけだから拒否できる。
もしケースワーカーが尋ねてきても(今は殆ど無い)証拠として出して
絶縁中だといえば、納得されると思う。
とにかく自分のことだけ考えて気持ちが落ち着くまですぐにでも今の
状況から抜け出して避難したほうが良い。

922 :名無しさん@HOME:05/02/15 12:48:39
902さん、ちゃんと逃げてください。
私も親に暴力振るわれて
もう3年以上連絡取ってない。
何かある前に逃げて

923 :名無しさん@HOME:05/02/15 13:41:23
>>918
はっきり言う。
あなたの遺伝上の父親は、あなたを「逃げない俺のオンナ」だと思っている。
まだ殴られているだけまし。
別の人も最悪を匂わせていたけど、レイプされるまえに上手く逃げて。
絶対に住所も電話も仕事先も知られない様に。
逃げる事も悟られないように。
彼が定職を持っている人だったら、そこに転がりこんだりするのも駄目だよ。
発見されやすいし彼も失職する危険があるから。

924 :名無しさん@HOME:05/02/15 19:38:44
>>918
親不孝だと思わないで、逆に考えようよ。
902=918が一緒に住んでいるから、902父は「娘を殴る父親」になってしまうけど、
902が出て行けば殴ることはできなくなるから「娘を殴らない父親」になるよね。
弱気になった時は、父親にこれ以上ひどいことをさせないために出て行くと考えたらどうかな。

925 :名無しさん@HOME:05/02/15 21:20:41
せっかく縁きれて幸せに暮らしてたのに
自分が頼りたいときだけ母親に連絡をとって「子供にあわせろ」
って都合よすぎだろ…
住民票とかとられたら今すんでる所わかっちゃうよ
役所に「住民票出すな」といいたいけど、そんなことできないよね?

926 :名無しさん@HOME:05/02/15 23:06:44
児童虐待のニュース。ウチの母親の感想→「子供が離婚した旦那にそっくりじゃ、いじめたくなるわぁ」「親は毎日ストレスたまってるんだから、子供に当たって当たり前」「それでも殺しちゃいけないわよねぇ。老後の面倒見てもらって元とらないと」

927 :926:05/02/15 23:11:44
続き,50年生きてるのにもっとまともな考え方できないのか…。昔私にしたことをちっとも悪いなんて思っちゃいないらしい。女の子は母親のようになるというけれど、絶対なりたくない。

928 :名無しさん@HOME:05/02/15 23:58:52
大丈夫、似てないよ。

929 :名無しさん@HOME:05/02/16 00:48:26
皆さんからしたら、私の言うことなんてちっぽけかもしれない。
だけどごめんなさい、書かせて下さい。

私が子供の頃、父親は私を置いて飲みに出かけるような人でした。
母親も仕事で夜遅かったため私は1人留守番をし、
酔っぱらって帰って来た父親を介抱するような生活でした。それが普通だと思っていました。
父親は寂しがりやと言うか、孤独感に陥りやすいようで(そのくせ気性が激しいが)
家族仲が悪くなったりすると酒癖悪化、「俺の言うことを聞け!口応えするな!」と家族に怒鳴り散らしたり
外で飲んでくると言って出ていったきり帰って来ないなーと思ったら
必ず事故に遭って病院や警察から電話がかかってくる
(皆が構ってくれないからと言って、気を引くために自ら事故に遭って怪我をするみたいです)
ある日父が血まみれで帰って来たこともありました。

年老いた今でもそういう酒癖は相変わらずです。一昨年は数カ所骨折をやらかし、
病院についた母はあまりに情けない父の行為に泣いていました。私は「ああ、またか」と冷めた目でしか見る事が出来なくなっていました。

930 :名無しさん@HOME:05/02/16 00:56:26
母親を悪くいうのは誤解だよ。
どんなできがわるい子ども、仮に犯罪者になっても愛情をそそいでくれる。
そういう存在だというのがいつかは気づくよ。
口が悪いやしつけに厳しいなんかでも根底には愛情があるから。

931 :名無しさん@HOME:05/02/16 01:13:11
私も働きだし、母と同様仕事が忙しく帰りが遅い毎日です。
老いた父はその間ずっとひとりで留守番なのでますます寂しさが募っている模様です。
私や母が帰って来ると矢継ぎ早に話し掛けて来てこちらが疲れていることをあまり察してくれず、
「ごめん、疲れているからひとりにさせて」と言えば「そんな会社辞めてしまえ!」だの
「もっと俺に構え!」だの昔自分がしてきたことを棚にあげて言いたい放題
寂しいのはわかるけれど、私だって頑張っているつもりだし少しは理解してほしい。
家で疲れた顔ひとつも出来ないのですか。こんな父親とずっと関わっていかなければいけないのですか。
一人暮らしも考えていますがまだまだお金をためなければ到底出来ません。
その上父親は「今の家で死にたくない」と引越を考えており、私を世帯主にするつもりのようです。
そうなると一人暮らしもますます遠のくような予感・・・
仕事も毎日多忙で自分の事しか考えられない余裕の無さが辛いです。
落ち着ける場所がなくてどうしたらいいかわかりません・・・・

長文すいませんでした。

932 :名無しさん@HOME:05/02/16 01:14:06
すいません、929=931です

933 :名無しさん@HOME:05/02/16 01:16:01
>>931

酒癖の悪い親父の面倒を見る必要なし。

>「もっと俺に構え」

はっきり言っていいと思う。
「ここまで迷惑かけてきたバカなんぞ、どこかの姥捨て山に棄ててやって当然
なんだ。一緒の家にいてもらえるだけで十分構ってもらえてるんだ、ありがたく思え」。

934 :名無しさん@HOME:05/02/16 02:42:52
>>929=931
>その上父親は「今の家で死にたくない」と引越を考えており、私を世帯主にするつもりのようです。

ダメ、絶対にダメよ。断固阻止しなきゃ。
お父さん、精神科に通わせられませんか?
確実に心が病んでますよ。

それが無理ならもう……お母さんと一緒に逃げれ。

935 :名無しさん@HOME:05/02/16 09:22:25
いや、お母さんは父親の側に置いてください。
だって、夫婦関係を持続してるのはお母さんの意志でもある。
むしろ、929さんは妻役を父親から求められているような感じだから…

仕事持ってるんだし、とっとと逃げ出してね
あとは夫婦の問題だよ

936 :名無しさん@HOME:05/02/16 09:33:16
「死にたい死にたい」という身勝手な親を一年間無視したことがある。
もしかしたら本当に死ぬかもしれないと思いつつ、
「死ぬなら人の迷惑にならない場所でね」といってから連絡絶った。
「娘は死んだ物と思ってくれ」とも言った。
そういっていた親は今も細々と生きていますよ。
頼れると思ったら自立なんて絶対できません。本の少しの愛情があれば
突き放すのも情です。
本音は「死んでくれたらどんなに楽だろう」でしたが。

937 :名無しさん@HOME:05/02/16 11:09:43
ウチの父親も酒癖悪い。しかも構ってチャン。
元々家族に関心の薄い父親に放任されて、
愛人だった母親にべったべたに甘やかされて育ってきた一人っ子だから質悪い。

普段からそうだけど酔うと更に「俺様スゴイ」「もっと構え」
という態度になって本当にウザイ。
実家で犬飼う時に「犬なんか飼うとみんなが俺に注目しなくなるから」
と言う理由で反対した大バカモノ。
でも今ではその犬にしか構ってもらえない。
っつーか、酔うとしつこく無理矢理触ろうとしすぎて
その犬にも逃げられる始末。

借金やら親の遺産使い込みやら浮気やら色々してくれた。
自分の家族関係が歪んでたもんだから、
家族にどう接して良いかわかんないみたいだけど
お陰でこっちも歪んじゃったんだよ。
お前の面倒なんかもう見てられねぇっつの。
私と弟はもうお前の面倒は見ないって意見が一致してるから。
せいぜい妻に逃げられないように頑張って下さいな。ケッ
つーかマジ早く市ね。

あーもー、本気で禁酒法作って欲しい。
バカは酒飲むな!

938 :名無しさん@HOME:05/02/16 13:11:32
私の父も酒癖悪かった。
子供を叱る時、酒飲んで酒の力を借りないと叱れない人だった。
気が小さかったんだろね。

でもって酒が入ればそれは「叱る」というものではなく、
突然部屋へ来ていきなりぶん殴る。声をかける事もせずいきなり。
寝ている時なら腹を思いっきり蹴り上げて起こし、それから殴る。
こちらとしてはいつも不意打ちなので完全に無防備な状態。
身構えている時よりもダメージは大きい。
「いつか殺される」とずっと思ってた。
母は助けてはくれなかった。離婚も考えてはくれなかった。
そんな父親は肝臓ガンで余命いくばくも無いらしい。
母は看病でボロボロになってるらしい。

でも決して会いには行かない。
だって子供を痛めつけるだけの父親だったもの。
助けて欲しい時に助けてくれなかった母親だもの。

939 :名無しさん@HOME:05/02/16 18:44:25
それでいいと思う。
死んでも悲しく無い、むしろスッキリする
そんな親だっているんだよね

940 :名無しさん@HOME:05/02/16 19:36:14
>931
一人暮らしするために必要なお金ですが、私は渋谷のアパマンで家賃54000円、
1ルームユニットバストイレ付きのボロい所を見つけて、
こっそり連絡先を控えて直接家主と交渉して、敷金礼金16万2000円で契約しました。
引越しは1万円。洗濯機は二層式で1万2000円で、脱出費用は計18万7000円でした。
近くに遅くまで開いてるスーパーがあって毎日買い物できるなら冷蔵庫はいりませんし、
二か月分の給料で脱出できました。自炊できるなら食費もおさえられます。
最初はカーテンもなくて布を窓に吊るしたり、貧乏でしたが、
3年くらいで人並みの生活ができるようになりました。
案外お金は必要ありませんし、得られた自由はなにものにも代えがたいです。

931さんの場合、父親は職場に興味ないようなので自宅の関係書類をすべて処分し、
追跡できないようにしたあと、友達とルームシェアするなど、
色々対策練ってみてはいかがですか?気力が残っているうちに...。

941 :名無しさん@HOME:05/02/16 21:40:37
散々好き勝手やって三度も結婚離婚して
また他所にガキ作って・・・
親父!アンタ基地害か?!!
電話してきては、くどくどと叔母の悪口。
そんなにアンタはご立派か?
「いい加減にして欲しい・・・」と言おうものなら
私の事も「お前もおかしい」呼ばわり。
もう、堪忍袋の尾が切れた!
はいはい、どうぞご勝手に。
孤独死でも野垂れ死にでも何でもすればいい。
散々暴力ふって私達家族を殴るだけじゃなく、
言葉の暴力まで振るって私を苦しめて
喜んでるようなアンタは、もう他人以上に他人です。

2度と私達に関わらないで下さい。
もう、私も貴方には一切関わりませんので。

942 :名無しさん@HOME:05/02/16 22:31:08
職場のお局は早くに両親を亡くしているらしく、
親が近くにいるのに一人暮らしをしている私を親不孝でわがままだと思ってる。
いちいちつっかかってくるので、適当にスルーして逃げてるけど、
なんで他人のことにあんなに口出すんだよ。
先週なんか、私の腕をつかんで「一人で暮らしてなにが楽しいのよ、言ってみなさい!」って絡んできた。
思い出したくもないことを、わざわざお局になんか言う気になれなかったので、
「はあ...」とぼんやり返事したけど疲れる、ウザー。

943 :名無しさん@HOME:05/02/16 22:42:21
>>941
私と全く同じだ・・
あんなおかしい父親うちだけかと思ってた。

944 :名無しさん@HOME:05/02/16 22:59:04
一代目 創始  二代目 保守  三代目 改革
先祖代々の職人さん達が言う言葉だけど、我が家もそんな感じ。

うちの親も、大概な人で祖父母を見ると正に「この親にしてこの子あり」
改革してやるよ。あんたらみたいになってたまるかよ。

歳を食った評論家達が偉そうに
「我々が子供の頃は親や教師に殴られるのが当たり前で」
なんてほざいているけど、そうやって育てられた子供が親になり
虐待者になっている事についてはスルーですか?

家族制度に反対なんて言っているフェミどもも、
恵まれた家庭に育った人たちなんだろう。

おめでてーよな。

945 :名無しさん@HOME:05/02/17 03:15:31
>>942 ウハーすっげーイヤな奴に絡まれてるんだね、乙。
こういう人っている、脳内「暖かい家庭ドリーム」っての?別にいいんだけどさ、
自分で勝手にやってて欲しいよね。親大切にして自分の家庭もあったかいの築いて。
あ、なんか捨て台詞みたいでイヤラシイな、そういう事 実現出来る人が周りにいたら
素直にうらやましいと思うしえらいとは思うよ。ただね、他人に絡んだり、
ドリーム押し付けたりしないで欲しいってことだよね。

946 :名無しさん@HOME:05/02/17 10:24:05
人にはいろいろな事情があるって
想像つかないんだね
ちょっとした自分の不幸カードをいつもちらつかせて
るようなやつは、心に重荷を背負ってても何も言わずに
普通に暮らそうと勤めてる人に簡単に説教するんだよね・・・

「あんたなんかに(不幸な)私の気持ちがわかるの?」
「(家庭に)恵まれてるくせに、わがまますぎるんじゃない?」
というような事を私も言われた事がありますが、やっぱ言い返す
気にもならなかった、彼女には幸せに見える一家でも
私にとっては牢獄だという事を解ってもらえそうにはなかったから。
形だけととのってればいいってもんじゃないんだけどね。

947 :名無しさん@HOME:05/02/17 12:07:15
私も親のことが嫌い。
小さいころから母親の考え方を押し付けられてきた。
そして自分が一番な人間だった。かわいいのも私(母)、頭がいいのも私。
勉強をがんばると「がんばらなくてもいいのよ〜」
勉強をサボると「ふざけるのもいいかげんにしなさい!!!」
烈火のごとく怒る。
高校生になったら好きな人ができた。
「絶対付き合っちゃ駄目。大学に入るまで駄目」
大学になったら社会人になるまで駄目、社会人になったら
もう結婚を前提としたお付き合いになるのに付き合っちゃ駄目。
私も振り切ってでも恋愛すればよかったのだが
母から見捨てられる恐怖のようなものがあり、できなかった。

働いて得た金も全て持っていかれた。銀行のカードも取られた。
健康保険証も私に預けなさいと言われて自由に病院にいけなかった。
反抗して銀行のカードと通帳、健康保険証を取り返すと鬼のように怒られた。
出て行け!!といわれて晴れ晴れと出て行こうとしたら泣いてすがられた。

結局家にいる。
彼氏を作るなといいながら結婚を早くしろと言う。
訳がわからない。結婚したら同居がしたいらしい。
私の意見も何も反映されていない2世帯住宅を建てやがった。

このあいだやっと言えた
「悪いけど同居する気は一切ない。老後は老人ホームに入ってくれ」

ヒステリックに暴れていたけど知らないよもう。
この家売って老人ホームに入ってやる!!!って言ってたけどお好きにどうぞ。

948 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:01:00
>>947
老人ホームの前に病院に連れてった方がいいかもしれないよそれ。

949 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:04:23
その前に、ここのレスを参考にして
家を出た方がいいかもしんない。
いくら酷い事を言ってみたところで、
一緒に暮らしてる限り、親はこちらの「本気」を信じないからね

950 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:08:44
>>947
呪縛から離れる次のステップ目指して、がんがれ。

951 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:32:56
>947
二世帯、建ててしまったの!
大丈夫?ローンはあなた名義じゃないよね?心配だー。

952 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:44:02
このスレ、もうpart15なんですね。
確か何年か前にpart2だったか3だったか、スレ立てしたことがあります。
私はその後、両親とは恐ろしい喧嘩をしながらも、幸い縁あって結婚し
子供が生まれました。子供はとてもかわいく、夫が人を嫌いになれない
タイプの人でもあり、両親とは、距離を置きながらなんとなく上手く
やっています。

そんな私が昨日「呪怨」を見たのですが、自分の幼い頃がフラッシュバック
してきて、すごく気持ち悪くなりました。
あれは、お父さんに、妻と息子が殺されてその怨念がその家に宿るんですよね。
「いつか殺してやりたい。」とずっと憎んでいた私と、その家を訪れる人を
次々に殺していく怨霊の姿が重なって、怖かったです。
表面的には仲良くしていますが、私の両親は、心が壊れたところがあって
その悪い部分が、いつ現れるかとビクビクもしています。
私を、大人になっても殴ったり蹴ったりし、性的いたずらをした父、
自分の利益だけを考えて、父親を使って私に暴力をふるわせた母。

今の両親との関係が不思議です。
どこか、映像を見ているような、感情がマヒしているようです。
純粋に娯楽として「呪怨」を観れる夫には理解して貰えない感情に襲われて、
ここに数年ぶりに書き込みをさせて頂きました。

953 :名無しさん@HOME:05/02/17 14:48:17
>>952
性的いたづらって、具体的に何?
実際は、大したことのない親子間のスキンシップじゃないの?

954 :952:05/02/17 14:52:28
>953
ははぁ、出ましたね。
セックスには至っていないですよ。
そのくらいで勘弁してください。

955 :名無しさん@HOME:05/02/17 15:12:23
>>947
うちの母もおなじだよ。
父親が単身赴任だから寂しいかもしれないけど、私によっかかりすぎ。
金や保健証はとられてないけど。
彼を作れとか結婚しろとか言ってたのに、できたら難癖つけて反対した。
たまりかねて家を出たよ。
ストーカーみたいなので、こちらから絶縁を申し出たらヒスをおこした。
少しでも甘く対応したら調子に乗るのわかってるから、心を鬼にして厳しく対応してる。
いまでも、猫なで声出して擦り寄ってくる。とっても気持ち悪い。
最近は弟を偵察役に差し向けてくる。
悪いこといわないから、さっさと逃げたほうがいい。
でないと、まともな人生、歩むことも許されないから。
太った白豚みたいなババ付中年の見合い相手セッティングされるまえに逃げろーーー!

956 :名無しさん@HOME:05/02/17 16:07:24
うちの父親は統合失調症で今も入院してるんだけど、
見舞いに行くとセックスしたかみたいな話を必ずする。
夫がいても、子供がいても。
いやだよー。

957 :名無しさん@HOME:05/02/17 16:11:43
ちゃんと話し聞いてやれ。使えないやつだ。

958 :名無しさん@HOME:05/02/17 16:20:11
はっ?何?てめーにいわれたかねーよ。

959 :名無しさん@HOME:05/02/17 16:44:02
親のセックス話を聞くのも嫌だけど、
自分達夫婦のセックス話を訊かれるなんて気持ち悪いね。

うちの母親が下品でさ、話す事といったらイヤラシイ話か他人の愚痴ばかり。
私が新婚の頃、来襲して家中詮索してティッシュを見つけた途端、
「あらあら。しまっておきなさいよ、こう言う物は。いくら新婚だからって・・・」
って、物凄い卑猥な眼差しで言われたよ。
居間に置いといたティッシュですらエロに結び付けるなんて、
どこまで下賎な婆ぁなのだろうと吐き気すら覚えたよ。

960 :名無しさん@HOME:05/02/17 17:22:36
それは…お母さんは欲求が不満なのだ

961 :名無しさん@HOME:05/02/17 19:56:32
>957
ちゃんと956の話し聞いてやれ。使えないやつだ。

962 :名無しさん@HOME:05/02/17 20:19:22
言葉遊びは荒れる元だからやめようよ。

963 :名無しさん@HOME:05/02/17 21:10:23
風邪で高熱で昨日から寝込んでます。
でも、親はいつもの如くです。
フラフラになりながら、自分の食事を作りにいってテーブルで食べようとしたら
聞こえるように『これから食事なのに邪魔』と言われ
私が『自分の部屋で食べればいいんでしょ?』とキレたら
『始めからそう言えばいい』と言われ…
っで、親はテーブルじゃなくて、コタツの部屋で食事してる。
嫌がらせもいい加減にして欲しい(ノ_・。)
そんなに目障りなのに、独り暮しの邪魔をするのは、なんでですか?

964 :名無しさん@HOME:05/02/17 21:26:58
子供をいたぶるのは支配したいからでしょ。
逃げられたら元も子もないし。早く一人暮らしできるといいね。

私も病気になると親に怒られたよ。実際は面倒みてくれないのに、
面倒だとか言われた。その癖病院に行くのは禁止だった。
親より医者の言うこと聞くのが気に入らないからだって。
39度の熱が出た時、意識朦朧となってきて、
やばいから救急車呼ぼうとしたら電話取り上げられた。
母親は天使の笑顔で「意識なくなったら救急車呼んであげる♪」と言った。
意識がある間は医者に会わせる気はないとわかって、死を覚悟したよ。


965 :名無しさん@HOME:05/02/17 21:35:09
>>962
贄の羊状態か。
もうね、虐める対象として手元に置いておきたいとしか見えないね。
どんな風に邪魔されてるのか分らないけど、親なんか捨てて逃げちゃえ。

身体お大事にね。
暖かくして水分一杯摂って、何も考えずに休むんだよ。

966 :965:05/02/17 21:36:27
>>962じゃなくて>>963さん宛だった。スマソ

967 :963:05/02/17 22:37:03
ありがとうございます。

病気の時ぐらい、親切にしてくれてもいいじゃんって思います。
頼れる人がいないのは、本当に辛いですね。
しんどくても、自分で食料品を買い出しにいかないといけない。

親はインフルと風邪の区別がないらしいです。
病院に行ったら『風邪ぐらいで大袈裟だ。お前は小さい頃からそうだ。』と
三十路になってまで叱られました。
熱が39度近いのに大袈裟って…
面倒なんでインフルの説明はしませんでした。
今夜はゆっくり寝ます。
ありがとうございました。

968 :名無しさん@HOME:05/02/17 23:43:12
>693
もう寝たかな。大事にしないといけないよ。
一人暮らしと思ってなんとかやらないといけないね。
頼れる知り合いがいてもそういう親が一緒じゃ門前払いされちゃうだろうし。
熱が高いと何か食べようという気にすらならないかもしれないけど
食べられる物を選んで何か食べるようにしてね。
一番近くのコンビニで食べられそうで手間の掛からないカロリー高めの物を買ってくるんだよ。
早く良くなろうな。

969 :名無しさん@HOME:05/02/17 23:56:04
レス下さった方々、ありがとうございます。遅くなってすいません。

>>933
確かにどんなことがあっても一緒に住んでいるんだからそれだけでも奇跡だと思います。
何度か母に別れたらと言っているのですが、父が高齢の為とどまっている様子です。
しかしそのくせ父に対して素っ気無い性格で、まったく妻としての役割を果たしていないので
私からすれば母も父同様理解出来ないところがあります。

>>934
最初は購入を考えていたみたいですが私の給料が低いので無理みたいです(;・∀・)
賃貸でも自分の名前で借りるのいやだなぁ・・・母名義にしたらとか何とかごまかしてかわそうと思います。
精神科は以前すすめてみました。しかし父は薬やカウンセリングよりも
「私や母の努力・家族愛」があれば治るんだと言って聞きません。要は私と母のせいだと言いたいようです。

970 :929=931:05/02/18 00:14:49
しまった、また名無しで書いてしまった・・・969=929=931です。

>>935
すごいですね、お察しの通りです。ただ、妻役というより母役を課せられているみたいです。
父は小さい頃から母子家庭だったようなので、マザコンなんでしょうね。
酔っぱらって寝る際「おかあちゃあん!」とか私の名前とか大声で寝言を叫ぶので
びっくりします。シャイニングのラストシーンみたいで怖い・・・
夫婦の問題なのですか。ずっと私が間に介入しないといけないのかと思っていました。
両親が直接会話をするとそれだけで喧嘩が始まったりするので、私が伝達係を担って
なんとか穏便な空気を保とうとしていました。少し目が覚めた気分です。ありがとうございます。

>>940
無駄のない脱出で素晴らしい!敷金礼金そこまで安く出来るんですね。
コピーさせてもらって参考にさせてもらいます。
こうして文句ばかり募らせている私ですが、一番ダメなのは脱出する勇気のない自分自身だと思います。
両親には優しい面もあるので、何も言わず(もしくは一言二言説得?をして)出ていくというのがどうしても出来ません。
「ダメだ!」と言われれば気が引けてしまうし、家庭は嫌な思い出ばかりではないので、そこまで冷徹になれないのです・・・強くなりたい。

どうしてもっと仲の良い家庭にならなかったんだろう。
職場でも家でも理不尽な思いばかりしていますが、なんとか頑張って生きていきます。
みなさんありがとう。

971 :名無しさん@HOME:05/02/18 11:41:14
>970さん もう話題を〆てしまったようですが。
家庭を居心地良くしすぎると子供は出て行かなくなる(→自分の遺伝子が増えない)
から、子供を追い出すように仕向けることがあるらしいです。既出かな?
きっと、野生の本能なんでしょうね。

>970さんも
「本能の部分では親も自立を求めてるんだ」と納得して
でてみてはいかがでしょうか。「だめだ」というのは人間=学習した部分
居心地悪くするのは本能、と。
親不孝な気がするなら、勉強や、修行に出るつもりで期限を区切って、
帰ってくるつもりで出るという手もあります。
常にストレスがかかった状態で生活というのはあまりにも不健康。
あなたが健康で幸せ、というのが「良い親に対しての最高の親孝行」で
「悪い親に対しての最高の復讐」です。がんばれ!


972 :名無しさん@HOME:05/02/18 19:41:36
小さい頃は病院に連れて行ってもらって水薬をもらって飲んだ覚えがあるけど、
小学1年生の時の記憶は
「学校に行きたくないから具合が悪いんだろう」とほうっておかれた。
中学の記憶は一人で内科のお医者様の所に具合が悪いのに歩いて行ったこと。
普通はいくつぐらいまではこういうときに親が付き添っていくんだろう。
でも大人になっても具合悪い人に「一人で行って来い」って言うもんだろうか?

973 :名無しさん@HOME:05/02/18 21:27:41
親によるし、同じ親でも相手によって態度変えるしなあ。

高校生だった娘に向かって「お腹がいたいのくらい我慢しなさい!うるさい!」といい、
大学生の娘のバイト代を巻き上げながら「あてつけがましく唸らないで!バイトしてるん
だから自分のお金で病院行けば!?」と怒鳴った親が一匹いますが、この同じ親が

大学生になった長女に向かっては「熱が出た!お医者さん行かなきゃ!連れてったげる!」
卒業後ぷーをしているときは「お腹いたいの?大学病院で検査よ!」
でしたから(子宮筋腫だったので検査したのは正解なんですけどね)。

ただしうちの親はよそ様から見ると「失礼だけど……お母さん、頭大丈夫?」
だったり、「なんつー親じゃ」だったりするアフォですので、例としては不適切
かもしれません。
なにしろ、夫に似た娘は夫の延長、自分に似た娘は自分の延長、よって
あんたはお父さんといっしょ、あんたも人間のくず!と叫べる人なので(養って
もらっているのにどういう口の利き方だ、と思いますけどね)。

974 :963:05/02/18 22:15:56
ありがとうございます。
熱もだいぶ下がりました。

今日は会社を休んだんですが、親とは一言も会話してません。
それどころか、昨日必死で買い出ししてきた食品が食べられたのか
棄てられたのか、勝手に処分されてましたよw

熱でぼーっとしていて、自分の部屋に片付けるのを忘れた私が悪いんですが…
お粥のレトルトとか諸々…orz
部屋に冷蔵庫を完備しないと駄目なようです。

975 :963:05/02/18 22:33:52
>>972
大人になっても、具合の悪い人に向かって一人で行って来いはきついですよね。
せめて送り迎えぐらいして欲しいと思うのは甘えなんでしょうか?

私も以前、ずっと具合が悪くて、医者に別の病院紹介されたり、何回も癌検査もしたりしたのに
親は『お前の生活態度が悪いからだ』で終了で、一回も病状すら聞きませんでしたよ。
結局、原因不明でしたけど…

976 :キュウイフルーツ(6段・闇2段) ◆FrNaU5uQd. :05/02/18 22:54:33
>>974
うーん冷蔵庫を入れても「こんなの必要ないでしょ」と言う感じで取り上げられる可能性もあるので
防災グッズ用の非常食なんかはお勧めだと思いますよ
最近のは何もなしで暖かい食事が食べられるものも出ていますので
防災グッズ/非常食等でググって見てはどうでしょうか

977 :名無しさん@HOME :05/02/18 22:56:10
うが・・・コテハンの上に上げてしまった・・・
非常食の波にもまれながら逝ってきます・・・



978 :名無しさん@HOME:05/02/18 23:11:24
>963
あー捨てられたか。...やられたね。
でも冷蔵庫買っても同じじゃないかな。電気代がもったいない、とポイ。
大事な物は使わないバッグの中なんてどう?口を開けておくと案外中までのぞかないよ。
他には窓の外に吊るす。カラスや泥棒が心配だけど、親のほうが確実に心配だからw
それとネットできるならampmは配達してくれるよ。

それはともかく熱が下がってよかったね。
治っても2、3日はぶりかえすおそれがあるからお大事に。

979 :名無しさん@HOME:05/02/18 23:53:24
私は学生でこの4月就職し社会人になる予定の青年です。
行き先までは、実家から会社まで距離が40km、所要時間45minと離れています。
本当は近くに住むほうがいいとも思っていますが両親はそれを許してくれません!
理由は以下のような事でかなり私を構っているからです。

@ 兄弟がいないし、長男のお前がこの土地を出て行くことは「先祖を捨て親を捨て」
 という言葉で怒り出し反対する。

A 今の不規則な生活からして、一人で炊事・選択・身の回りのことはできまい。
B アパート住まいでは出費が多く、お金が貯まらないから。
 確かに今はあまりお金が無いので実家から行きますがいずれは一人暮らししたいと思います。

そして、
C 就職が決まってから、親戚中が私に対して間接的にですが
 「ヤツは早く家を建てないかな? 実家のすぐ横に空き地があるからそこにでもね!」
 「早く家庭を持って、子供でも生まれればいいね!」など。
 正直、大概にしろ。ふざけるな。何なんだ貴様ら!
 言いたい放題言いやがって。そんなに結婚しなくてはならないのか?
 また、そんなに実家の近くつまり狭い範囲内で一生住まなくてはならないのか?
 理解できないのです。 視野が狭すぎるというか両親・親戚の考え方は保守的過ぎます。
 「自分の生まれたところで一生を過ごす方がいい」とか。
 私はそうは思いません。 お金は大問題ですが、それ以外では
 一人暮らし・独身生活をしたいと思っています。
 見知らぬ土地でも、慣れれば問題ないと思います。
 人生は安全な方に行けば苦労はしないかもしれません。
 しかし、苦労を味わえないという事は楽な反面、面白みもありません。
 刺激が無い人生なんて生きてる意味ないと思います。

今、内定した会社にしてもあまり良い事を言ってくれません。
私は未だに親を毎日憎んでいます。
卒業後、私は実家に戻るべきか、一人暮らしをすべきか?


980 :名無しさん@HOME:05/02/18 23:56:58
979番の者です。
ついでですが就職活動での思い出話を聞いて下さい。
私ははじめ、県外就職を考えていました。
学内で全国多くの企業が会社説明会に来られたので、自分が興味を持った会社は県内内外を問わず
話を聞き 「各企業の考え方、社会の動向」など全てが新鮮に感じて楽しい気分でした。
しかし、実家から電話があった際「県外の会社を見に行ってどうするんだ!」
と言われ、頭にきました。 折角のうきうき気分も薄れてしまいました。

また、県内の会社を数社訪問に行った日には必ず、親から電話が来て
感想を聞かれ、 「遠すぎる、給料安すぎる、中小企業はあまりよくない、食堂はあるのか、県外への転勤はあるのか?」
など細かい事を聞かれ 電話に出る事、電話の着信音が鳴るだけで
今でもそうですがおびえています。
さらに、以前そんなに頻繁に電話するな!と私が言ったら 「何の気なっとるんだ! 心配して電話してるんだぞ!」
と逆に激怒され、怒鳴られました。

今、内定した会社にしてもあまり良い事を言ってくれません。
私は未だに親を毎日憎んでいます。

あなた様は就職活動はどのようなものだったのでしょうか?


981 :名無しさん@HOME:05/02/19 00:15:32
>979 980
あなたが親の監視から逃れたいと思っているのは明白。
その思いに理由をつけて親を説得しようとしない事。
相手は「先祖」や「お金」や「心配」という言葉を駆使して丸め込もうとする。
苦労を味わうなんて禁句だよ。「誰が好き好んで自分の子供が苦労するのを黙って見ていられるか」
って美しい親子愛にすり返られちゃう。

一人で暮らす為の貯えがあるなら誰にも告げず新生活をはじめるのが一番いいと思う。

982 :名無しさん@HOME:05/02/19 00:19:23
>>979
就職活動以前に、大学には一人暮らししてる友人はいませんでしたか??
そういった人たちはどんな生活してましたか?

私も今一人暮らしですが、家事なんてやる気があれば出来ない事はありえません。
一人で生活し、親とほとんど連絡の無い生活をしていても何の不便も問題もありま
せんよ。むしろ979は親の言う事なんざ全てスルーして県外に就職すべきだったかも
しれませんね。

会社も本当に様々ですし、収入にも直結します。「県外である」事を最優先した979に
私は少し疑問を感じました。そんなものより、社風が自分に合うか、自分のしたいこと
ができるか、待遇や収入など、をまず重視するのが良かったのではないかと。。

983 :名無しさん@HOME:05/02/19 00:58:15
>>979
あなたの親は子供の人生のためを思って言ってるんじゃない。
とにかく手放す訳にはいかない、
なぜなら自分らの老後、自分らの人生の為の大切な保険だから。

今がちょうど人生の分かれ道。
本当の意味で、自分の為の人生を歩めるかどうかの。
あなたの覚悟の入れ方次第で、親の出方も変わってくると思うよ。ガンガレ

あ、あと。これはまだ先のことだろうけど
そんな長男教の家に縛られたままじゃ、結婚しても嫁さん逃げますよ。


984 :名無しさん@HOME:05/02/19 05:59:49
たまーに実家に寄ると母がウザ。無神経な物言いが災いして兄を怒らせ、絶縁中なのだけど
母は兄嫁が仕向けたことだと思い込み「あんな嫁をもらうからだ、私は反対したのに」と悪口ばっか。
私にまで「姑は人生の先輩なんだから敬え」「旦那はしょせん嫁より親兄弟のほうを大切に思ってるものだ」
「義親さんと同居しなさいよ。旦那さんもそうしたがってるはずよ」など、根拠の無い自分の願望を
まくしたてる。はー私も絶縁しようかな

985 :名無しさん@HOME:05/02/19 18:15:18
>>979
俺の大学生の頃を思い出すなあ。
 まあ、俺は大学は、実家から400キロ、就職時点でも似たような
 こと言われたが、やっぱり実家から400キロ離れたところに就職
 した。
 今になって正解だと思ってる。
 3Kな親ほど子供の人生まで自分の物と勘違いしてるからなあ....


986 :名無しさん@HOME:05/02/19 18:33:41
俺は親に消えてほしいと思う毎日。オカシイか?

987 :名無しさん@HOME:05/02/19 18:54:50
>>986
そう思わざるを得ない人もいる。


988 :名無しさん@HOME:05/02/19 19:52:59
985番さん。
質問したい事があります。
1、「3Kな親ほど子供の人生まで自分の物と勘違いしてるからなあ....」
  この”3K”とは何でしょうか?
2、 あなたは兄弟いますか?
   ちなみに私は一人っ子で長男です。

3、 学校を卒業後、一人暮らしすべきかそれとも実家へ帰るべきか?


989 :名無しさん@HOME:05/02/19 20:37:11
>>979>>980>>988も同一人物かな?
頭でっかちというか、世間知らずというか、考えが凝り固まってると言うか。
能書きばかりで一丁前の振りをしてるだけ、そんな印象を受けてしまった。
 
「一人暮らしをすべきか実家へ帰るべきか」なんて、自分の心に訊いてみれば分るんじゃない?
他人に決めて貰わなきゃ決心できない?
それとも、「皆こう言ってる」という考えのもとにしか行動できない?



990 :名無しさん@HOME:05/02/19 20:48:31
>>988
1.生活がきつい、やることが汚い、性格が危険

2.5−1(死別)=4人兄弟の長男。

3.一人暮らし

4.追伸。多分俺は君の年の倍近くて、ご両親のほうが年が近いと思う。
  大半の大人はたいした事は考えてない。おれは年くって、ある時
  自分の両親の思考回路が小学生以下だと知って愕然としたよ。
  早く逃げろ。

991 :名無しさん@HOME:05/02/19 21:00:59
>>986
問題なし!
早く離れた方がいいぞ。

992 :名無しさん@HOME:05/02/19 21:09:49
>>979
@親は老後の面倒を見させようと考えている。単なる親のわがまま。無視して良い。
Aあなたは身の回りのことはできるのですか?実際の所どうなんでしょうか?
Bしばらく実家から通うのは仕方ないかも知れないが、実家から仕事に通っていると
 その状況に流されて、家を探そう探そうと思いながら、ずっと実家から通っている・・・
 なんて状態になりそうだな。

993 :名無しさん@HOME:05/02/19 23:19:57
はぁぁ、絶縁してる実家の親がまた嫌がらせを。

うちは諸事情あって電話回線オフィシャルなのと うちの家族内だけで
使っている極々私的なやつと分けてるんだが そういう事情わかっているクセに
実家に私の連絡先問い合わせがあると相手選ばず その私的なほう案内してる
らしい。 回線使い分けはじめたのってまだ絶縁前でダンナがいちおう念の為
ということで教えちゃってたんだよね。わざわざそうしてる事情も知ってるのに。。

お陰で同窓生名乗るわけわからん奴からの売り込みやらガンガン入るよ。実家に
電話してこの番号教えてもらったとか言ってたし。番号変える手続きしなきゃ。
最低。市ね。

994 :名無しさん@HOME:05/02/20 00:33:50
誰か次のスレを立ててくれたら有り難いんだが。

995 :名無しさん@HOME:05/02/20 01:45:53
979・980の書き込みをした者です。

先月実家に帰った際、父親が会社の事で細かい事を聞いてきたのでムカつきました。
その内容は

 Q.入社してから飲み会など付き合いがあるだろうが
  「飲酒したら、その日はどうやって家に帰ってくるんだ?
   代行タクシーがあるが 会社から実家まで40km近くあるから
   それだと馬鹿高い料金になるだろ!」と言っていた。

  私は「そんなの、その晩だけ安いホテルor同僚の人の家に
     泊まって次の日に帰ればいいじゃない。
     そんな細かい事言っていたら、行く会社なんかないだろう!
     うるさいんだよ!」と少々怒りました。
     そんな事聞くなよ!
     あんたの行く会社じゃない。俺が働く会社だ。
     
     上のような会話をしましたが、本音は実家に帰るつもりはありません。
     話し合いでも物別れならば、誰にも行き先を告げず
     一人暮らしをしたいと思っています。

     皆さん、上記のQ.(父親が言った事について)どう思われますか?

996 :名無しさん@HOME:05/02/20 02:26:53
>979
つかさ、オマイサンの親が言ったことに対してどう思うかって聞いてオマイサンの足しになるの?
自分でイヤだって思うならとっとと家出りゃいいじゃん。成人してんでしょ?
怒鳴られるとか言ってるけど、一度本気でケンカすりゃいいんだよ。オマイサンがホイホイ言うこと聞いてるから
親だって「こいつは恫喝すれば言うこと聞く」って思っちゃうんだよ。
金がないってんなら、最初は同居でも給料溜めて、準備できたらとっとと出る。これでおkでしょ。

なんだかんだ言って、どっかで人の意見に頼ろうとしてるような雰囲気があるんだよね。
過干渉の親元から出たいって思うならそれなりの覚悟を決めてかないとダメだよ。
ガンガレや。

997 :名無しさん@HOME:05/02/20 03:37:27
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108838064/

998 :名無しさん@HOME:05/02/20 08:01:03
>>995
あなたの親は何処にでもいる凡庸な人ですが
あなたが全く精神的にも自立してない馬鹿だというのがわかりました。

どうぞ一生パパの言いつけを守って独身で終えてください。

999 :名無しさん@HOME:05/02/20 12:31:49
>>995
答案用紙を埋めるような生き方しかできないのか?お前。
しかも自分じゃ答えを出さずに、他人に出して貰った答えでしか生きられないのか?
あれだな、マニュアル通りにしか行動できず応用が利かないタイプの人間。
自分からやる事を探して行動出来ない奴なんだな。

親がどうの言う前に、もう少し自分を見つめ治したほうが良くないか?


1000 :名無しさん@HOME:05/02/20 12:34:17
つでに1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


463 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★