5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今思い出しても切なくなる思い出 4回想目

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 23:18:56 ID:JvH9+kgg
ふと思い出した切ない過去。ずっと心に引っかかっていた過去。
人に話す事じゃないけど、でもちょこっと思いをはき出したい。
そんな過去や思いを語るスレです。

前スレ
【今思い出しても切なくなる思い出 3回想目】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1157084777/

105 :104訂正:2006/12/20(水) 18:39:49 ID:lCha4jv7
4行めは
「いつものユニクロでいっか」と思わせる程度の店に連れていったと思われていた、
っていう意味ね。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 18:54:27 ID:4Ff48nvk
彼の親が不憫かなあ。
元暴走族、少年院あがり、学歴なしのできそこないで
お金の価値もわからない20歳の小僧に1人20000円以上の寿司屋なんて分不相応だろ。
彼女が寿司の値段をわからないのも頷ける。
まだそれだけ世間を知らないんだから。
彼女は分相応に1人5000円見当って思ったんだろう。
彼女のオヤジも大変だな。


107 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 18:58:29 ID:9bcfuK5D
まぁ、そんなにいじめてやるな。

彼女は、なんか、オレにはよくわからんが、切ないらしいから。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 19:49:20 ID:BxmSoDfr
>>85と旦那はDQNでFAって事で終わりの何も無い話だった

109 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 20:36:08 ID:oc1Ygpnw
DQNではないだろ

110 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 20:46:35 ID:wTw3Ygeq
>94
値札がなくても、寿司屋の値段はピンキリだよ。
1人3000円ぐらいのところもあるし、2万のところもあるし。
東京駅のそばにある某超有名店なんかも、店の構えも大将のきさくさも、5000円ぐらいの店とまったく変わらんし。
寿司屋ってのは難しいです。
でも、今はネットのおかげでかなり情報集まるけどね。

111 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 20:54:35 ID:4zVESVmN
どちらかというと
ずうずうしい話 ってかんじ
彼に払ってもらおうとか父に払ってもらったとか
しかも現在は彼の実家住まい・・・・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1165491826/l50

112 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 21:44:37 ID:4Ff48nvk
26歳で旦那は工場、カミさんは派遣。
財力のある断なの実家に寄生している身分だから、暢気に切なくなる思い出になるんだろうな。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 22:08:14 ID:0W4M5F8F
       ,..- '.:::::::::::::ヽ
     /..::::::::::::::::::::::::::\
    r' ..::::::::::l|::::::::::,::::::::::: ヽ
     | .::://ノ八:::ヽノ|::::::::::::::|   思い出せ!!
    l::ノィ==、 ̄ ,==ミ-、:::l   夏祭り・・・北海道の祭り
    ト、F{ ヒlユ>}ー{ ヒlユ>トl:ノ  俺は行く先々でうんこしようとした!!
    〉l|  ̄ ̄l  l ̄ ̄ |l   そん時お前はいつもズボン上げてくれた!!
     `i   ノ`ー-ー'ヽ,  l'.   一 人 じ ゃ 無 理 じ ゃ !!!!
     」  l E三三ヲノ  ノ    帰って来い中島!!!!! ・・・帰って来い中島!!
     人ヽ、  ー―  ,,イ     ズ ボ ン 上 げ に 来 い !!
_ , -┤ ヽ_ヽ、_  _/_/ヽ,- 、 __
     l  /\   ̄  ∧  |      ヽ、

114 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 22:12:14 ID:PEmr7lGQ
切ないっていうかむしろ笑い話だと思うけどな〜


115 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 22:27:17 ID:htLJo8S7
寿司代に30万も払うオヤジの身になれ。どこが笑い話だ。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 22:50:18 ID:PEmr7lGQ
親父の身になれば益々いい話
新車もらったんだし

117 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:00:29 ID:BsVBbUI6
要するに「世間知らずは家で大人しくしてろ」って話だね。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:06:56 ID:Zjb49e8M
夏祭りの日、普段は離れて暮らしてる祖母のために母が旅館を予約して
一緒に花火を見た。祖母は喜んで「来年も来たい」と言っていた。
その二週間後、祖母は突然亡くなった。通夜の前の日、仕事を休んで
祖母の家に行くと縁側にイトコが座っていた(祖母と同居してた)。
このイトコは6歳年下で性別も違うし、イトコ自身も無口なので
あまり話したことはなかった。黙って少し離れたところに腰かけると、
イトコはこっちを見て、ぎこちなく笑った。
「ありがとう。おばあちゃん、喜んでた。花火綺麗だったって」
話しながら段々涙ぐんでいって、
「私はどこにも連れて行ってあげられなくて、だから、ありがとね」
最後は涙を流して、ほとんど囁き声になってた。後は手繋いで二人で泣いてた。

あのときのイトコや祖母、祖母と見た花火を思い出すと本当に切なくなる

119 :1/2:2006/12/20(水) 23:11:45 ID:eu42irKK
小学生の頃、父方の祖父母は早々と亡くなったので、物心ついてから
「じいちゃん、ばあちゃん」と呼べるのは母方の祖父母だけだった。

母方の祖父母は近所に住んでいたけれど、ばあちゃんの方が体が弱く寝たきり。
家事全般をじいちゃんがやっていた。田舎なので近所にスーパーすら
ないから、母から頼まれて私が自転車に乗って代わりに買い物に行ってた。
当時…まぁ恥ずかしながら小学生の私はほぼ小遣い目当てで買い物に
行ってた。行ったら小遣いと一緒にじいちゃん手作りの丸いドーナツと
地元のお菓子メーカーのどら焼きをくれてた。

ある日、買い物をじいちゃん家に持っていって小遣い貰って帰ろうとして、
ふと(きっかけは今でも判らないけど)布団の中のばあちゃんに向かってこう言った。
「ばあちゃん、元気?体、大丈夫?無理しないでね」と。
普段は挨拶だけなのに、何故かばあちゃんに向かって言っていた。
ばあちゃんは「はい、はい」とうなずくだけだった。


120 :2/2:2006/12/20(水) 23:12:34 ID:eu42irKK
その後、母親から聞かされたのは
「じいちゃんが泣いて喜んでた。ばあちゃんに声をかけてくれた孫は
私だけだって喜んでくれてた」って事だった。
私としては、兄・姉は実家を出てたからなかなか来られないし、買い物も
妹ではなく私が頼まれてたから行ってて、妹よりも顔をあわせる機会が
多かったからだろうと一人で納得していた。
でも、よく考えりゃ他にも孫(私から見たら従兄弟)がいたわけだし、
その他の孫も顔を見せにくる事も少なかったからなぁ、
なにせじいちゃん、怖かったから皆苦手だったんだろうなぁ(^^;

当時のばあちゃんは、幻覚を見たり意味不明のことを言ってたりしてたんだが
(今考えたら認知症かも?)「はい、はい」とうなづいていた時には、そんな風には
全く見えなかった。逆に、返事をしてくれて嬉しかったもんだよ。
だけど、その話を聞いて小遣い目当てで行ってた事がはずかしくなった。
私は(極端に言えば)利用していただけなのに、向こうは感激していた…
もう何を考えて行動してんだよ私は…って小学生ながら反省しきりだった。
それ以来、「小遣いもらいたいから手伝う」なんて考え方はスッパリなくなってしまった。

その後、高1の時にばあちゃんが、翌年に後を追うようにじいちゃんが
亡くなった。私は28歳だが、今でも色々してあげたかったという思いが強い。

ばあちゃんへ。もらったミシンは時々使わせてもらってます。
お嫁に行くときには花嫁道具として持っていきますね。
じいちゃんへ。愛犬のモモとは天国で会えましたか?モモは、デブだったのに
じいちゃん死んだらあっと言う間に痩せちゃったよ。やっぱ判るんだね、色々と。

どら焼き見るたびに、この出来事を思い出して切なくなってしまう・・・。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:18:55 ID:q1MLNvWc
もうすぐクリスマスなのに…今日、彼女が自分の気持ちがわからなくなった…って距離を置くことに…その上、親父が保証人になってた為、その借金返せず自己破産することに…家も取られる…もう死にたいよ…

122 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:19:12 ID:lD5qJ+0A
あっそwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

123 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:50:41 ID:baWppupS
辛い気持ちは解るけど、
家が無くなるくらいで死にたいなんて思ってたらダメだよ。
私も家を取られたけど、別にどーってことないよ。命があるんだから。

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:57:16 ID:x0bG85+A
15歳年下の女の子に好きだと言われて付き合い始め、
一年半付き合った。
やる事なす事可愛くて仕方なかったけど、恥ずかしいから
わざと冷たくしたりしょうもないイジリを入れたりして、
困ったりすねたり泣いたりするのを見るのが好きだった。
好きとも愛してるても言わず、聞かれたら「うん」とだけ言った。

自分は実の両親(ほとんどアル中の父と、中学の時に浮気していったん
俺達兄弟を捨てて出て行ったくせに男と
別れて恥知らずに戻って来た母)とはほとんど絶縁状態、というか住所も知らないけど、
その子は普通に仲良い家族らしく、よく嬉しそうに
家族の話をしてた。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:05:03 ID:AV+dtXAW
俺の家族の事も時々話題の中で聞いて来た。それが欝陶しくて一度怒鳴ってしまってからは、二度と聞かれなくなった。

一緒にいる時間が増えるほど、月並みな言い方だが大事で大事で、
自分でも不思議になるほど大事で、もろい存在になってた。

東京に転勤になった時、プロポーズでもすりゃ良かったのかもしれんが、
家族をもつ・家族になるなんてことはうまく言えないけどグロテスクな感じで、
普通に「転勤で行くよ」とだけ言った。


そしたらその子は、泣くと思ったのに、妙に穏やかな目で俺を見て、諦めたような小さな声で、うん…って言って微笑んだ。
それからしばらく何か話して(いつ引っ越すの、等)最後に彼女が、
多分本当は○○君は、私を好きではなかったんだよね。私を好きになるはずが、
なかったんだよね、と言った。

夢を見ながら泣く子で、たまに普段の天真爛漫な様子に
不釣り合いなほど臆病だったり、うまくは言えないけれど、何かそれまでひっかかってた
その子の傷みたいなものが、その一瞬、唐突に理解できてしまった…気がした。
錯覚だったかもしれない。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:06:30 ID:x0bG85+A
違うとも言えず、そうだとも言えず、「どうしたの、寂しいからそんな事言うの」と言ったら、
もう寂しくない、と言った。


自分は家族は持ちたくない。理屈ぬきに。
これはもう絶対だから、彼女との未来があったとは今でも思わないし、
今はきっと誰か他の男に守られて笑ってるはずだと勝手に信じているが、
冬になると、脈絡なく思い出しては苦しくなる。

一年半も付き合って、愛されてると信じさせてあげれなかったんだな、
いつも幸せそうに笑ってたのに、苦しかったのか?
最後位、何て言えば良かったんだろう。と、何度も何度も頭でリプレイしてしまう。

死んだわけでもないのに、変だと思うけど。ありふれた話スマソ


127 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:25:22 ID:f838ZoMy
ほぼ末期の状態で子宮がんが見つかって、肺にも転移していた母が病床から
ほとんど聞き取れないくらいかすれた声で「ちゃんと・・・いっぱい食べてる?」
と言ったことかな。あぁ、この人はこんなときでも私のことばっか・・・って。
弱ってるのに腕を上げて私の頭を撫でようとしたり、「ごめんね」と囁いたり。
ケンカもたくさんしたけどね、大好きですよ母さん。今でも、これからも。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:34:08 ID:OMNmG802
寿司の女よりは切ないな

最後に全部言えばよかったんじゃないかなあ…

129 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 01:49:05 ID:S8fyodbP
>>124-126
おまいが22-23歳で彼女が18歳くらいならわからん話でもないが、
15歳差ってことはお前少なくとも30過ぎてるんだろ?
30過ぎても家族のトラウマをひきずってるようじゃ幼稚過ぎないか?
俺もまあ似たような家族構成だったが、ひきずってたのは20代前半くらいのもんだ。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 03:45:40 ID:dKBJ1YYz
まだ思い出じゃないけど、今日17年間家族同様に可愛がってきたペットを殺した。
死に直結するような病気ではないけど、ある病気で苦しんで声を出してて
うるさいから殺せと近所から言われて、さすがに家族同様に可愛がってきたペットを
それも病気そのものはたいした重さではないのに人間のエゴで殺すことはどうかと思ったけど
いくら家族同様に可愛がってきたペットでもその命よりも外面のほうがずっと大事なので殺すことを決意。
悲しいけど正しいことをしたとわかってるし、一生後悔しないと思う。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 03:52:22 ID:ur1cAJZo
>>118-120
切ないけど二人とも優しいね。きっと幸せになるよ。
>>124-126
切ないっていうかたしかに30過ぎてそれはどうかなぁ・・・相当ショックなことでもあったかな?

132 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 07:14:07 ID:/b03Ibk0
恋愛の切ない話って他のと比べると見劣りするなあ。
なんか本人が酔いすぎてて共感できない。
恋愛板とかでやればいいのに。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 07:43:06 ID:SjOUXdbS
>>130
>正しいことをしたとわかってるし、一生後悔しないと思う。
と思ったことを恥じたほうがいいと思う。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 08:31:39 ID:A3T34i0S
>>130
出来ればあなたの両親、兄弟もそういう状況になったら殺して欲しい。
だって家族なんだからできるでしょう?
きっと正しいことをしたって納得できるよ。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 09:15:32 ID:DS/LE+xb
一番正しいのは近所の人を殺してからお前が自殺する事だったんだと思うんだ。

136 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 09:19:10 ID:MF44PPcV
とくにねーな

137 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 09:52:07 ID:Kali9Zju
>>136
あぁ、だな。

138 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 15:08:32 ID:+lGvHusU
50歳と若いおじいちゃんが、肺がんになったのは小学生高学年
の頃だった。陽気で優しく、初孫だったので凄く可愛がってもらった。
抗がん剤のせいか、30キロ台まで痩せ、呆けて幼児化し
末期だったので家に居る事になった。
「大福が食べたい」とおじいちゃんが言ったので、買いに行ったら、
たまたま和菓子屋には、栗が入ってるのしかなくて、走って栗大福を買って帰った。
しかしおじいちゃんは栗入り大福を嫌がり「こんなのいらない」と
私に投げつけ子供の様な姿に私は、ショックを受けた。
昔のおじいちゃんだったら、私が買い物行くだけで
喜んで美味しいと言ってくれただろう。
でも時々昔のおじいちゃんに戻る事もあって、後で栗大福美味しかったよ
ありがとうと手を握られた。
そんな姿を見て、せっかく毎日おじいちゃんが居るのに寄り付くことも会話
する事もなくなった。
もう階段も自力で登れなくなったある日
おじいちゃんが明日お風呂に入りたいから、階段を私におぶって欲しいと
お願いしてきた。約束の日私は、学校の友達と遊ぶのに夢中で真っ直ぐ
家に帰らなかった。約束も忘れていた。
おじいちゃんは遅くまで、私におぶってもらいたい為に
お風呂に入らず待ってたらしいが帰った頃には眠ってしまっていた。
次の日具合が悪化し。救急車で病院に運ばれ結局体を拭くしか
できなくなり、おじいちゃんはお風呂に入らず亡くなった。
なんでもっとその時を大切にしなかったんだろうと、思い出す度後悔する。


139 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 15:11:03 ID:A3T34i0S
体の弱った人を風呂に入れるのは苦労するという話ですね。

140 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 15:49:18 ID:lhN/qZt6
>>139
何なんだ?お前みたいなヤツって。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 16:07:42 ID:dz/aZflE
>>139は、社会的弱者はクズと思ってる
点字ブロックの上や身障者用スペースに平気で駐車するヤツ

142 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 16:24:08 ID:A3T34i0S
苦労するというのは事実でしょ。
身障者スペースに駐車って?想像力豊かだね。
こういう偽善者がすぐに湧いてくるね。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 16:30:53 ID:IsP7MLFl
>>124
彼女はあなたと別れて正解だからよかったね
なんか結局自分が一番大事って感じ。自分になついてくれる彼女が好きだったんでしょ?
チワワでも飼えば?
酔いすぎ

144 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 16:34:15 ID:ur1cAJZo
つまり何だ、空気嫁

145 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 17:06:31 ID:+lGvHusU
>>139 実際階段をおぶるのは、体格が良かった私に
とっては朝飯前な手伝いなので、全く苦ではないんだが約束を重要視
しなかった事は後悔してる。
私から見ると、多分一番世話してたおばあちゃんが苦労してると思うんだが
おばあちゃんは苦だなんていわなかったし、毎日デート出来て幸せだと
言って、おじいちゃんが呆けて変わった事したら、今日こんな事
があったのよと、楽しそうに私に話してくれた。
死ぬまでにそういう関係を築ける伴侶を見つけたいと思ったよ。

146 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 07:48:13 ID:yS0rwkC3
だいぶ前に工事現場で、おばあさんが(“おばさん”ではなく。どうみてもお年寄り)働いていたのを見た。
男の人の中で一人、小さい身体で、一輪車を重そうにひきずっていた。
今でも思い出すと胸がギュウっとなる。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:21:12 ID:lVZ0IOnN
>>146
実はすごく力持ちの七星みるくおばあちゃん

とかだったらいいのにな…
切ないなぁ、それ。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 12:33:37 ID:mOrBdkiw
安く使えるものなら、ばあさんでもこき使えってこと。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 13:26:57 ID:Z2OgGwA0
小学校の友達が一人だけ私立中に進学した。
顔を合わせることもないまましばらく経って、ある雨の日にばったりバス停で会った。
バスが来るまでの何分か、他愛もないおしゃべりをして、またねと言って別れた。
その一年くらい後、その子が急に亡くなったと知らされてお通夜に行くことになった。
そこでその子が学校になじめず、拒食症と同級生や親との関係に苦しんでいたと聞いた。
自分のことにばっかりかまけてないで、もっと友達を気にかけていればよかった。あのときの自分に戻れたら、電話でも手紙でもいいからあの子と話をしたい。

長文ウザくてごめん

150 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 16:26:49 ID:bba8fYqx
一生後悔しなさいね。

151 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 17:30:16 ID:ADBhrvrr
>>130
死ね

メリークリスマスの代わりにお前に贈るコトバだよ

152 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 00:32:24 ID:zYK0deWg
>150
お前が何気なく書いたレスが不愉快だ!

153 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 08:54:34 ID:p+weO/D/
>>150=>>139だろw
こんなデブ相手にすんなw

154 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 14:38:01 ID:WlUeJVrk
>>130
処分してくれるところへもっていったのか?
やっぱ飼ったからにはそういうことはさけたいよなあ。。
いたしかたない事情ってのはあるかもしれんがねえ。安楽死ならまだいいけどな。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)