5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今思い出しても切なくなる思い出 4回想目

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 23:18:56 ID:JvH9+kgg
ふと思い出した切ない過去。ずっと心に引っかかっていた過去。
人に話す事じゃないけど、でもちょこっと思いをはき出したい。
そんな過去や思いを語るスレです。

前スレ
【今思い出しても切なくなる思い出 3回想目】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1157084777/

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:57:16 ID:x0bG85+A
15歳年下の女の子に好きだと言われて付き合い始め、
一年半付き合った。
やる事なす事可愛くて仕方なかったけど、恥ずかしいから
わざと冷たくしたりしょうもないイジリを入れたりして、
困ったりすねたり泣いたりするのを見るのが好きだった。
好きとも愛してるても言わず、聞かれたら「うん」とだけ言った。

自分は実の両親(ほとんどアル中の父と、中学の時に浮気していったん
俺達兄弟を捨てて出て行ったくせに男と
別れて恥知らずに戻って来た母)とはほとんど絶縁状態、というか住所も知らないけど、
その子は普通に仲良い家族らしく、よく嬉しそうに
家族の話をしてた。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:05:03 ID:AV+dtXAW
俺の家族の事も時々話題の中で聞いて来た。それが欝陶しくて一度怒鳴ってしまってからは、二度と聞かれなくなった。

一緒にいる時間が増えるほど、月並みな言い方だが大事で大事で、
自分でも不思議になるほど大事で、もろい存在になってた。

東京に転勤になった時、プロポーズでもすりゃ良かったのかもしれんが、
家族をもつ・家族になるなんてことはうまく言えないけどグロテスクな感じで、
普通に「転勤で行くよ」とだけ言った。


そしたらその子は、泣くと思ったのに、妙に穏やかな目で俺を見て、諦めたような小さな声で、うん…って言って微笑んだ。
それからしばらく何か話して(いつ引っ越すの、等)最後に彼女が、
多分本当は○○君は、私を好きではなかったんだよね。私を好きになるはずが、
なかったんだよね、と言った。

夢を見ながら泣く子で、たまに普段の天真爛漫な様子に
不釣り合いなほど臆病だったり、うまくは言えないけれど、何かそれまでひっかかってた
その子の傷みたいなものが、その一瞬、唐突に理解できてしまった…気がした。
錯覚だったかもしれない。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:06:30 ID:x0bG85+A
違うとも言えず、そうだとも言えず、「どうしたの、寂しいからそんな事言うの」と言ったら、
もう寂しくない、と言った。


自分は家族は持ちたくない。理屈ぬきに。
これはもう絶対だから、彼女との未来があったとは今でも思わないし、
今はきっと誰か他の男に守られて笑ってるはずだと勝手に信じているが、
冬になると、脈絡なく思い出しては苦しくなる。

一年半も付き合って、愛されてると信じさせてあげれなかったんだな、
いつも幸せそうに笑ってたのに、苦しかったのか?
最後位、何て言えば良かったんだろう。と、何度も何度も頭でリプレイしてしまう。

死んだわけでもないのに、変だと思うけど。ありふれた話スマソ


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)