5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめる子をなくす方法

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:38:06 ID:xETSDLZe
いじめられっこを注目するな。
いじめるやつがいけない。
じめられっこのナニが原因だ?
はっきりできないだろ。
その点いじめるほうはいじめた時点で犯罪者だ。


2 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:44:27 ID:5t0r3PLl
男なら、スパゲティーとか甘っちょろいこと言ってないで、
晩ご飯は、ドカーンと餃子にしろ!!!
餃子20個にしろ!!


3 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:45:39 ID:xETSDLZe
チャーハンはおおもりでな!

4 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:46:33 ID:X5tjj318
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!
KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!KILL!

5 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:52:46 ID:oqUlDWqH
VIPかと思ったら生活板だった

6 :→こいつが言っちゃうよ:2006/11/24(金) 19:46:18 ID:xETSDLZe
いじめっこの親を公開するのがいいだろう。
住所ぐらい問題ないだろ。
変質者ばらまくとか?

7 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:02:27 ID:/6vBellu


8 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:10:58 ID:ZVTWz2sx
いじめをしなかった家はtaxcut

9 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:33:41 ID:jhpDicfc
いじめ問題がクローズアップされてるのを逆手に取って、いじめっ子を脅迫したりする強者っていないの?

10 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:36:39 ID:YhMqajJ2
虐められる子をいなくすれば良いんじゃないか?

11 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:44:53 ID:hzjw63/u
キラ様は全てを見ておられます
そしてその偉大なる御力をもって悪に裁きをくだしてくれます

12 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:49:29 ID:2GD05lDe
男子を産むのを禁止する

13 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:56:40 ID:9AwsqoDW
親が高校に入学して高校生になればいい
一日中子供を見守れる

14 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 20:57:16 ID:hzjw63/u
女の方が怖い罠

15 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:09:41 ID:LixhZwGN
>>14
女の場合、いじめられっ子が翌日にはいじめっ子になってたりする。
女は簡単に裏切るので、そういう一発逆転もあり。


16 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:12:48 ID:bb76WHrT
女には矜恃ってものがないからな
卑怯なこと残忍なことが平気でできる

17 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:14:15 ID:s9eWQJvs
「いじめ」として扱うのでなく、「暴行」「名誉棄損」として扱い、犯罪者扱いしてもらう。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:15:31 ID:lzXDNqRr
いじめっ子の何が悪いかが問題だと思ってるのはいけないと思う。
理想的なことを言うのは簡単だけど、大人の世界でも現実にイジメはある。
冤罪にも関わらずイジメられる大人。大人ですら抑制出来ないものを止めることよりも、いじめられっ子をどうやって守るかを考えた方がいい。

親に話せる環境、親が守る意志、学校が応える誠意。
まず、みんな人のせいにしすぎだと思う。

イジメに原因があるのは、いじめっ子のせいだ。

これ人のせいだと思います。
現実にイジメはあるんです。
それを直視出来ないとベターな解決はないと僕は思います。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:17:52 ID:qCigoOWB
どう手を尽そうといじめはなくならないよ
諦めるしかない

20 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:19:31 ID:bb76WHrT
イジメの原因は女だよ
女が教育に口を出すようになって子供が弱くなった

21 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:21:44 ID:bb76WHrT
女には社会性の欠片もないからな

22 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:21:52 ID:9DEvp5/8
俺が俺がいい方法教えたる。

親にねだってピットブルを飼ってもらえ。
で、いじめっ子にけしかけてやれ。ナイフ持ったガキなんぞイチコロだ。
あなたにとって最強のパートナーになるだろう。

俺も娘がいるが万一イジメにあったら愛犬のピットブルを
けしかけてやるな。

いいか、イジメっ子に呼び出されたりしたら
ピットブル同伴で行け!2匹もいれば十分だ。
なんせ3匹いればライオンを倒すって程の実力の持ち主だ。
噛む威力は鉄パイプも引きちぎるくらいだ。

まじお勧めだ



23 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:23:33 ID:F3S6LxBC
父親が教育に参加しないからだよ

24 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:29:03 ID:bb76WHrT
>>23
賢い
女には教育が出来ないと分かってらっしゃる

25 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:31:48 ID:NKJnKS4Y
そういえば今日太田総理でラサール石井がかなり香ばしい発言をしていたな。
「いじめっ子を悪にすればクラスが善悪で分かれてしまう」とかって
いじめは悪い事では無いという考えみたいだ。
そんな考えの親とかを無くすことが大事。
たとえばいじめがあった場合は、教育委員会のお偉いさんがいじめている方に、ゲリラ的に査察
何か問題があると認識できれば何かしらの収容所を作ってそこに入れるとかした方がいいだろ。
いじめられているほうが人権侵害されているわけだから、多少の加害者側の不自由は刑罰上認められるだろ。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:36:51 ID:qCigoOWB
母親っていらないんじゃね?

27 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:40:40 ID:bb76WHrT
母親さえ教育現場に口出ししなければイジメなんか簡単になくせるのにな

28 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:42:33 ID:lLf0O80k
>>1
どうでもいいけど文章がなんか変。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:43:37 ID:bb76WHrT
自分のマンコから出てきた物は何でも無条件で肯定したがるのが女だからな

30 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:46:19 ID:qCigoOWB
母親そのものをなくせばいいよ
子育ては乳母雇えばいいし、家事はお手伝いさん雇えばいい
教育は父親が一任する
家庭から母親という存在そのものを消したら、日本ももう少しまともな国になるんじゃないかな
頑張れ父親!

31 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:48:57 ID:F3S6LxBC
教育は基本的に平等を求める。男女で力合わせてやる必要があるよ。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 21:51:34 ID:2CeVZU4L
とにかく日教組を解体。
やってもやらなくてもギャランティが同じなら人はやらない方を選ぶに決まっている。
詰め込み教育の反省がゆとり教育なんて論外。
公私の別のない横断的な学校作りをして、カウンセリングを受け持つ教諭の増員。
勉強の評価だけに甘んじず人間の育成について真剣に取り組めば、イジメは有り得ない。
夢をつみとる教育を受けた教師たちはその結果を、今一度思い知るのだ。
子供で飯を食っているのだ。安易な妥協はするな。

33 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:05:55 ID:2CeVZU4L
人任せの親。
自分の子供のこと、分かっている親はいない。
わかっていないから「うちの子に限って」と平気で宣う。
快楽の答えに責任がとれないなら子供を持ってはいけない。無責任につくられたわしはどえらい迷惑以外何もない。
子育てはおよそ想像のシヨウがない大事業。
惚れた腫れただけでは子供の人生、責任取れませんよ。
せいぜい殺されない様に、ご機嫌を伺いなさい。この馬鹿親め。

34 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:08:38 ID:F3S6LxBC
それぞれ「保身」に走らなければいじめもなくなるんじゃ?肩書きとかお金、物質的なモノ以外に生き甲斐を見つければいいと思う…なんて口では簡単だけどさ。

35 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:18:28 ID:2CeVZU4L
地域。
となり近所って今付き合いないだろ?
まぁこれだけPCや携帯が普及してたら、近所で助けあうこともないからなぁ、可哀想だなぁ、いまのわらし達は。
逆にこれだけ情報が溢れていたら、もっと早くから、自分作りしないと、つぶれちゃうよな。
ビニ本に青春してたおっさいには羨ましい時代だよ。
あんまりいじめがキツイなら転校も手だけど、確率低いと思う。
何もしないよりはいいけど。
キャラに逃げずに早く自分を見つけろよ。全てはそれからだ。

自分のないやつには救いはないのだから。

36 :陽竜魔:2006/11/24(金) 22:26:07 ID:s8PcFENQ
いじめる鬼畜を、殺したとしても、法律的刑事罰を、無くすこと。さらに、
勇気を持って、鬼畜を退治した、いじめられっこは、国から何かしらの特典
が、授与されること。人間と鬼畜の定義を国で、ちゃんと教えること。
人間の定義=弱肉強食の自然の法則に、逆らう人(事)←人権あり
鬼畜の定義=弱肉強食の法則を良しとして実行する人(鬼畜)←人権無し
ちなみに、私自身は機嫌が悪い時、我が家の飼い犬=(弱者)に、
当たってしまたりして(この定義で言うと鬼畜)に、成り下がることが、ままあります、
その時は(極論すると私自身誰から殺されても、文句言えない状態)なので、自分自身も、日頃の言動
行動には、気を使う、修行を、してます。








37 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:34:18 ID:jP5f9PPs
どんどん警察が介入したらいいよ。
教室には防犯カメラ。
警官常駐。
学校外じゃ犯罪で
学校内だと「いじめ」で片付けられるのはオカシイ。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:38:04 ID:GDgCTDp7
複数にイジメられたら、一日一人シバけばなくなる
 一人にイジメられたら、勇気をだしてケンカする


39 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:44:30 ID:F3S6LxBC
子供は社会の鏡。大人は学校卒業すれば勉強は終了…じゃなくて成人になってからも常に学ぶ姿勢を持てば、子供もその姿を見習うと思う。何が良いか悪いかを誰に言われるでもなく自分で考えようとするんじゃないかな。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 22:49:42 ID:aaoOMrkz
バトルロワイヤル開催すればいい

41 :→こいつが言っちゃうよ:2006/11/25(土) 10:48:50 ID:0viAs9pt
あげ

42 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 10:53:53 ID:qIgouwco
いじめられっこって何?マゾ?
だって理不尽な攻撃に対してなにも言わずだまってるんでしょ?
わらっちゃうね 


43 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 18:29:59 ID:sSoj0yE1
私の通ってた小学校は2年毎にクラス替えだった。
四年のときに女の子が転校して来た。
可愛くて勉強もできる子だった。
多分自分がリーダーの座につくことを目論んだのだろう、
私とわりと仲の良かった女子と組んで私をいじめるようになった。
「仲間を作るためには共通の的を作る」という方法を実践したのだろう。
いじめは一年間続いた。私は我慢しているだけだった。
四年の最後にクラスのお別れ文集を作ったとき、
「AさんBさん(実際には実名のイニシャルで)、なぜ私に意地悪するの?」という作文を載せた。
続く

44 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 18:40:05 ID:sSoj0yE1
>>43続き。
文集が配られるのは終業式の日だし「もうクラス替えだから」と開き直って作文を載せたわけだが、

5年でも(主犯格A元転校生と)また同じクラスになってしまったorz
また2年いじめが続くのかとゾッとした。
しかし文集を読んで「まずい」と思ったのか、以後Aが私をいじめることはなかった。

ってか4年の担任、いじめの事実を知っても一切なんにもしてくれなかった。
せめて同じクラスにならないよう配慮してくれ。

>>43の訂正。
共通の的→共通の敵

45 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 18:59:36 ID:1Q6eN7JA
いじめをなくすのは無理なので、いじめられた子だけを集める学校を作ればいいと思います。
いじめた子を隔離してもまたその中でいじめが起きるので逆は成り立たない。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 20:06:34 ID:lRRANWWL
いじめ加害者を校内集会で裁判に掛けたらどうだ?
裁判員制度も始まるし、法廷に慣れ親しんだ方が裁判員として出廷命令が下った時物怖じする事ないだろうし。
ちゃんと加害者には弁護人被害者側には検察に値するポストを配備して。
判決は、最高刑が転校指示最微刑が被害者に対して謝罪とかにして。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/28(火) 10:39:52 ID:8BRpRaJm
保護者の処分を検討したほうがよっぽど、強力なんだけどな。
いじめっこ=一人で行動できない、家族を非難され、学校でうわさになるのは
こわいはず。挙句に家に帰っても甘える人が居ない。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/30(木) 17:25:58 ID:FhiR2Ofo
いじめ加害者は内申書に記載を義務付け、進学や就職に不利になるようにする。
犯罪者はまともな人生を送れないということを大人になる前に叩き込んでおかないと。

いじめをするような子供はまともな大人になるわけがないのだから。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/30(木) 20:00:18 ID:kDNrJsDB
学校に害がないような対応じゃないとダメだと思う
取り締まる側が取り締まれば取り締まるほど、苦労するなら誰もやらないと思う


50 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/30(木) 22:48:07 ID:BTAG9yDi
>>48
所詮10代の子供に手放しで理性を求める方が間違っている。
まともな大人になれるように教育するのが大人のやり方だ。
罰をただの罰じゃなく、教育の一環にしなければ。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/01(金) 00:08:18 ID:1UjyJqDV
イジメっ子には2種類いる。更正できる子と根っからのイジワル人種だ。
前者はまわりの対応で変われる。だからイジメはある程度減らせる。
後者は社会の中に常に一定の割合で存在し、一生そのまま。だからイジメはなくならない。
後者によるイジメには出席停止や転校もいたし方ない。それでもイジメはなくならないだろう。
というわけで、イジメラレっ子には逃げ場が必要だ。

52 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/01(金) 00:36:44 ID:1UjyJqDV
そこで中学校における具体的な改革案。
1)教科ごとに教室を移動。できればメンバーも変わるような選択授業を作る。
2)カフェテリアを作る&昼食はある程度好きな場所でとれるようにする。
3)図書室をもっと開放的にする。
4)学校単位の部活に固執せず、地域の活動を活発化させる。
つまり一定のメンバーと場所に固定しないようにし、イジメラレっ子の逃げ場を作る。
問題は・・・予 算 が な い 。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/01(金) 04:13:13 ID:E3fFenB9
いじめっこ・いじめられっこという呼称をいじめ加害者・いじめ被害者と報道すればかなり影響が出るだろうな。
いじめは悪い事でありしてはいけないことだと暗に知らしめる事ができる。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/01(金) 09:05:46 ID:pbLycDWG
自分の子さえいじめられなければいい。
やられたらやりかえせ。やり返せない弱い子が悪い。
こういう親の子って性格悪いよ。
親も気に入らない別の親をいじめていたり。

出産のときに、いじめは人権侵害であり犯罪って事を叩き込む。
もちろん、罰則もきつくして、いじめのよる人権侵害や、
傷害の被害届の提出をしやすくする。
裁判の敷き居を下げる。児童相談所内にでも、
法律相談を設けて、訴訟費用も1割負担とか。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 16:28:09 ID:gJeweggi
「いじめられない努力は大事」と言う主張が
いじめ問題では「いじめる側」にも「いじめられる側」にも問題があるという
誤解を生みだしている。
また、「いじめる側」の自己弁護・正当化を助長している。

「いじめられる側」の「いじめられない努力」が無いことでいじめが生まれるのではない。
「いじめる側」がいじめをしなければいじめは起こらない。
つまりいじめ問題は100%「いじめる側」がつくり出しているのである。

56 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 16:31:22 ID:zniZL2Nt
報道がいじめ側を報道しない、親を報道しないって
どういうことだよ。
ほかの事件事故だと、散々加害者をストーカー以上に追い回すくせにな。
報道機関じたいを、処罰しなければ殺人、だの傷害、ましてや
放念法に守られた犯罪なんてのはなくならないさ

57 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 16:40:07 ID:+VYsIa8s
>>52
同感。
俺と同じ考えだな。

58 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 16:56:40 ID:zniZL2Nt
いじめるやつは、行動、言動が認知障害者だろ。
もっと障害者適用範囲おおきくして、学校自体を障害者学級に
転向させるべきだろ。じゃなきゃ、少年鑑別所なり、精神病棟に
いれればいいのに

59 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 17:02:19 ID:6hOWeieo
いじめの管理の行き着く先は、養鶏場のブロイラーのような子供たち。


60 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 17:04:49 ID:jV0kAC45
>>56
そうそう、それも不思議な話。いっつも思う。

61 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 19:51:09 ID:h6DcZXcY
「卑怯」を教える。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 19:58:20 ID:Q8D3FOo3
いじめられる子供の親がやり返す方法を教えるしかないでしょ。
かならず馬鹿っていうのはどこにでもいる。
馬鹿を手なずける方法とか、つまるところ処世術ってそれでしょ。


63 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 22:49:03 ID:NKoAUNzC
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

64 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 00:19:44 ID:jNpq2OQh
いじめる側にマイナスイメージを強く持たせることです。
ですが、現状はいじめられる側にマイナス印象を持つんですよね・・・。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 00:27:59 ID:o9Hf6kL3
中学生がドラッグストアで手に入れられる程度の材料で、日本的な木造家屋を
効率よく燃やす方法はいくらでもある。
それらをうまく組み合わせて使って、いじめをしてる椰子の「家庭の事情」を
こみいったものにして、いじめにエネルギーを注ぐどころでは無くするという方法がある。

地元で材料を調達すると足が付くので、材料費程度の金額のキップを買って
そこで調達するが良いでせう。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 00:32:03 ID:RAMXXcYo
遺伝子に問題がある
両親がジャンクフードばかり食べていたら生まれる子供には何らかの不具合がある

67 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 00:39:04 ID:GlWdLS98
子供は親の真似をするからね。
親が子供のいじめを誘発・助長するような言動を慎まなければ。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 00:41:40 ID:jful9pFn
>>42
優しいんだよ

69 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 01:04:41 ID:2GvM8FsU
>>64
そういう風潮に拍車をかけたのはマスゴミですね。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 01:19:19 ID:ly5vUWPV
なくなるわけない。
世の中にバカはあふれているから。

71 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 01:45:47 ID:T3Dkb1AL
大人もいじめを止める事

72 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 03:32:44 ID:T3Dkb1AL
↑は、止(と)める事ではなく
止(や)める事でした

73 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 12:27:10 ID:9039kEfS
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

74 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 12:31:20 ID:Hn11KVzq
無理無理
どんな人でもいじめたいという欲求がひそんでんだからさ。

うじうじしてる奴見てるとイライラすっだろ?1みたいなねw
強い子になればいじめられずにすむよ。いじめられてるほうも何もしないで怯えてないで、そこから抜け出す努力ぐらいしろよ。

75 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 13:00:17 ID:Ph0goLvw
家庭環境の改善からしてくれ
不必要な両親共働きは辞めるべき。そして子供に幼少の頃から人の痛みの解る子に徹底的に教育する

これが出来ない大人は子供生産するな

76 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 17:38:35 ID:x1f8f/UT
>74
努力するのは加害者だろう。なんせ犯罪者なんだからな。
いじめられる方にもなんて、加害者の言いがかりを負かりとおそうとする
保護者がいけない。所詮いじめっこの保護者も社会で同じような
粗雑な人格者なんだろうけど

77 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 17:48:16 ID:vKuCI6HT
いじめは必要悪。今まで積み重なってきたもので加害者、被害者に別れるだけ。嫌われるものは何か原因がある。
嫌うものも何か原因があっていじめる。永遠になくならない。なくなるとしたら、共産主義になるときだ。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 17:54:30 ID:g/JuvpBg
「嫌われる方に原因が」説は、いじめっ子の格好の言い訳になるので宜しくない。
「いじめるほうが人間性低い馬鹿」と広めた方がいじめは減る。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 22:02:04 ID:8wzHRKp8
ガキでも犯罪起こしたら逮捕。どんどん逮捕。

バカ親を徹底的に教育する制度。それこそ洗脳ばりに。
道徳心の欠片も無いバカにはそれくらいやらないと無理だ。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 00:30:48 ID:NskNkOOs
>>78,79に激しく同意!!

それと、幼稚園や小学校低学年から、ちゃんと道徳を教育するべきだ。
私が小学校のときは週1しかやらなかったし、テストもなかったし、
教科書読んで感想書くだけで、当時はなんの為にやっていたのかわからなかったし、
内容も全然覚えてない。
幼稚園で既にいじめ始まってるし、小さいうちからの教育が大切だ。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 00:58:05 ID:PU7cLYQF
そう。
「いじめは絶対ダメ。卑怯だからダメ。例え相手がどんな子であろうとダメ」
ということを子供が小さいうちから徹底的に叩き込むのが大切。

「いじめられないように強くなれ」ではいじめはなかなか減らない。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 01:02:15 ID:6SKlWo0x
ゼロトレランス導入しろ。
イジメっ子は、即、警備員が連行。
数時間、取り調べ室でライトを顔に当ててやればいい。正座させて少しでも姿勢変えたら、冷水浴びせるのもいい。
学校内に、監視員みたいなのを置いて、内偵させる。必要なら、イジメっ子の素行を「尾行・盗聴・騙しうち」などで調査。
学校とは利害関係のない、独立した機関から派遣。

生徒にも協力を仰ぐ。「チクリ係」や、イジメ集団の仲間として潜り込んで、探った内容を報告してもらう。
イジメ集団を分解するための措置も取る。イジメ主犯格の「強制転校」や、グループ内の「友情破壊工作」も。
それらの方法を、限られた教員・生徒にレクチャー。裏切った場合の罰則も設ける。


83 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 01:24:49 ID:xJII0GuA
素晴らしい意見が沢山出てるけど、
小市民の自分にも今すぐ出来ることは何かないだろうか。

84 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 01:42:41 ID:Jz7ZmLt9
>>83
いじめを見掛けたら止めるとか、虐待家庭を見つけたら通報するとか
街に出たら老人や困ってる人に優しくするとか
身近な子供に、「やさしさ」や「愛」を実践してみることから始めてみては。

私は、いじめは絶対にダメだということを教え込む、という考え方には同意。
ただ、いじめっこを厳罰に処すだけでは
「いじめ」は無くならないと思う。
卑劣な奴は「裁く側」に回って、正義の名の元に攻撃するようになる。
お決まりの「いじめられる奴にも原因がある」のパターン。

動物としての本能的な攻撃欲を、愛と理性で制御できるのが人間。
弱者や異質者に対して生まれる可虐心をコントロールする強さ(優しさ)を
大人が伝えていくことが一番大事なんだと思う。
大人にも難しい部分だけど。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 09:39:42 ID:W2kSnFrF
>>83
今現在親だったり、これから親になるんだったら、
いじめをする子に育てない事。
人を貶めるような言動を、親が慎むこと。

86 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 10:54:17 ID:AZywnIsG
責任の所在を明確にするために
「いじめっこ」「いじめられっこ」「いじめる側」「いじめられる側」
という言い方をしないで

「いじめ加害者」
「いじめ被害者」

に変えていったらどうだろう。

87 :83:2006/12/07(木) 11:10:13 ID:WV+3GRe3
私は喪女なので親になることは無いでしょうし、
日常生活で子供との関わり合いもないです。
積極的に関わりを持って行きたいのですが、いかんせん機会が無いですし…。
難しいですね。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 13:04:35 ID:N91AfQ/Z
>>75
ところが、親になるべきでないような者達、つまりDQNばかりが
大量に子供を生産している。

89 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/08(金) 18:37:17 ID:4Lf5X/Ww
「いじめ」と呼ばず、「暴力行為」と呼ぶべき。
肉体的であれ精神的であれ、あれは暴力以外のなにものでもないのだから。
「万引き」も「窃盗」、「援助交際」も「売春」。
言葉は正しく使わないと。
軽いイメージだけが先行して、実態が把握されない。



90 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/08(金) 18:47:11 ID:7KbAcheC
>>89
そうだね。
「いじめ」って言う言葉自体が問題の本質を見えづらくして、
矮小化させているのかも。

91 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/08(金) 21:36:18 ID:t1j37QGi
>>89
「万引き」に関しては「威力業務妨害」でもいいだろ。
窃盗により店の利益を著しく損壊しているわけだし。
「いじめ」も「複合的暴行」でよくないか?脅しや暴力行為、窃盗教唆とか色々やる状況みたいだし。

92 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 14:17:19 ID:ZXDw6pZQ
マスゴミは、いじめる奴を叩け。叩くのは学校より本人と親が先。
つか、マスゴミがいじめみたいなことやってるからなあ・・・。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 04:14:05 ID:8HvtKkOZ
あげ

94 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 13:40:40 ID:JvEYnj5s
文科省へ抗議しましょう
【嘆願書配布サイト】
http://ijimekougi.web.fc2.com/
http://www.geocities.jp/ijime02006/

95 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 05:26:57 ID:r20ualKL
学校で、暴力や恐喝を他の生徒から受けたら、警察に行くように具体的に説明した小冊子を学生に配ってるよ、オレm9(^Д^)
被害届の出し方・加害者・学校を告訴する手順…など
教師に相談したら、学校内で処理しようとするからなヤツラは。最悪、揉み消すから。
学校を無視して警察へ行けと、啓発チラシも、DM撒くような感じでポスティング★


96 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 06:54:39 ID:11TtEwkz
頑張れ。私も欲しいぞ。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 09:09:47 ID:BKqWGVwA
ボイスレコーダーをガキにもたせろ。
防犯カメラを校内、町内に設置。
先生にクラスの人間関係を密告する、少年探偵団をつくれ。
嫌なことをされたら、やめろといわなあかんと
教えろ。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 09:36:32 ID:YtUzy6B/
大人がちゃんと大人になって、子供を子供として可愛がってあげること。


99 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 10:04:48 ID:7GqGEOj9
いじめられる子がいなくなればいいだろ

100 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 10:40:17 ID:935MiaPJ
まず大人が「卑怯はいけない、正々堂々と生きろ」と言えるようにならなきゃね。
世界には自分だけじゃないということを教えること
他者を思いやることを教えること

罰則じゃなくて、教育部分を見直さなければいけないんじゃないかな。
罰則は恐怖で押さえ付けるだけだから、根本的な解決にならないと思う。

ただし、そこを教育していこうと思ったら、大人がしっかり手本を見せないと意味がない

101 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 11:22:00 ID:oVYi/V8S
>>17  >>37  >>53
あなた達の言う事は正しいと思うね。

102 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 11:48:24 ID:11TtEwkz
今は、親そのものが、勝手に見下していた他の子の親が、
自分を上回ると、目障りうざいといびりたおす親だから。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 12:31:51 ID:ZHUSvRDh
いじめる奴がいじめられる側になって自覚すれば早いんだけど。
結局、全部自分に返ってくるんだから。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 14:33:08 ID:6Sj1FK4y
>>99
いじめっ子は些細な理由でいじめをするから、
いじめられる子がいなくなっても、スグに別のターゲットを見つけるだけだよ。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 21:47:36 ID:qkT/kdyt
いじめる子をいじめればよい。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 21:55:39 ID:IIRBkZZM
どんな議論でも絶対被害者叩き厨が湧くからなぁ

107 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:03:38 ID:Ga9SEV+2
今、気付いた!
うちの小学校て、教室に担任の机があったんだよ。
先生は授業終わっても、職員室に帰らずに、ずっと教室にいた。
休み時間は、先生と生徒で、楽しく雑談などしていた。
トイレも、職員用なんてなくて、生徒と同じトイレ使ってた。

あれって、究極のいじめ防止策だったと!!

108 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:18 ID:OCyf5Opy
各クラスに、用心棒(ヤクザだが、根はやさしく正義の味方、
いじめをみつけたら、即タタく)を1人ずつ配置する。
もちろん、一緒に授業を受けて、教養を身につける。
一石二鳥だ。


109 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:31:34 ID:II8C1BED
一番いいのはいじめられてる子が物を使ってでも仕返しをすることだと思う
自分の場合は小学校のときにいじめられててずっと我慢してたけど我慢できなくなったときに自分のピアニカをいじめっ子の中心の奴の顔面におもいっきり投げつけてもう一人近くにいた奴にドロップキックをした
ガラスを割って怒られたけどいじめはなくなった
どう考えても自分がDQNだけどそれぐらいしないといじめはなくならないと思う

110 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:18:54 ID:6Sj1FK4y
>>107
まぁ、少しは生徒によるイジメは減るかもな…。
…でも監視するはずの教師がDQNだったりすると…。

111 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:09 ID:k1x/OfPI
時間がかかるかもしんないけど…世の中(マスコミも含めて)が、いじめは恥ずかしくてダサイ事だと認知していくのが一番良いんじゃない?
イジメしてる奴を見かけたら、ダサ過ぎて自然とクスクス笑いがこみあげるぐらい、徹底的にカッコ悪いもんだと皆が思えば流れは変わる。

大体いじめなんかしてる奴って、大衆には絶対的に弱いのにプライドだけは人一番高いような人間が多いし
下手に大人が「いじめはダメだ」なんて正論で攻めるより、他人に失笑されたり馬鹿にされる方が効くと思う。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 02:52:48 ID:ivwj5HSV
>>111
それは効果ありそうだね。
意気がって暴力奮う事が、いかにダサいか教えれば
まともな感性さえある人ならイジメなんてしなくなる

113 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 03:36:16 ID:eVSVu40s
いじめっ子もいじめられっ子も子供なんだよね。間違いは大人が諭してやらなきゃ分からないことも多いと思う。

何がきっかけで“いじめ”が起きるかわかんない。なぜ殴るまでに至ったのか、それが何故続いているのか。
それを知らないで殴ったことを叱りつけても、根本的な解決にはならないと思う。

こんな簡単な問題ばかりではないはずだし、実際はもっと複雑でデリケートな問題なんだろうけど、客観的に見られる大人が周りにいるべきだと思う。
これからの教師に一番大事な能力かもしれない

114 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 11:42:56 ID:2IEg4pbb
いじめをする子は家庭に問題があるから
週一で加害者とその家族をカウンセリングする
いじめ加害者を学校に来させず、加害者ばかり集めた人格矯正専門の
荒れた学校に強制的に行かせる

もちろん学歴は低く将来いい会社に入れないが、それもペナルティ
子供は社会に抑止力がないと自分を抑えられないから問題ばかり起こす

115 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 05:23:01 ID:V07QSshX
昔、俺をイジメてたヤツラに仕返しして、問題になったことがあったな。
バットで頭をブン殴って、血だらけにした。
気分が高揚してて、本気で殺す予定だったが、気付いたら、教師達に取り押さえられてた。
オレは児童相談所行き、相手は病院で2日間意識不明だった。
それ以来、オレに対するイジメはなくなった。
学校の廊下でイジメっ子集団の一人とすれ違った時に、そいつ失禁しやがった。
暴力は使ってみるもんだよ。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 05:49:33 ID:4N0eaEoe
大人の世界にも、この社会全体にもいじめがあり決してなくならないように
子供達の学校でのいじめをなくすことは不可能。
なぜならいじめとは人間の本能的なことに結びついているから。
もちろん減らすことはできるだろう。だが一番近道でいまやるべきことはいじめをなくす努力
よりも、いじめられて学校から離脱してしまった子供の社会的ハンデをなくすことだ。
受験や就職、そのほか社会へ出て行く段階で「いじめで学校へ行かなくなった」ということがまったく
ハンデにならないしくみを作る、そのような社会にすることが先決。かつ近道。
いじめをなくすことより数段、いや、何十倍も簡単なことでもあるから。

117 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 10:59:41 ID:RfnFG7vL
社会全体の価値観が画一化され閉塞感を生み出している。
逃げ場を失ったエネルギーが内向化して弱者にやいばを向け始めるのである。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 06:05:14 ID:Hlx/d+2G
いじめられてる子にアドバイス。
ヤツラが一人の時を狙ってバットでも何でもいい、後ろから頭カチ割ってやれ。
階段から思いきり突き落とすのもいい。

オレはクラスの大半からイジメ(机に菊・教科書落書き・囲まれて粘着質にからかわれる、他)を受けていたが、やられっぱなし状態をしばらく続けて、ある日いきなり気が狂った風を装って、2・3人の頭や足の骨、鼻を潰した。

家にあったレンガで。

クラスのオレを見る目が変わった。もう、ナメられる事も、イジメられる事もなくなった。

経験者だから言う。
「やっちまえ」


119 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 07:15:03 ID:mnTiiAZR
隣に座っていた男子が授業中消しゴムのカスを私の顔面目掛けてぶっかけてきた
↑これ以外にも教室に入ったら机がないとかまー色々あったんだけど
めんどくさくて黙ってた

けどその日はなぜか妙にイライラしてて…
別に目にはカス入らなかったんだけど
私「うっ!!痛い!!目痛いっっ!!」
先生「どうしたんですか!!?!!」
私「隣の人が消しゴムのカス投げつけてきて…目に…!痛い!」
みたいな演技をしてた
さすがに自分の仕出かした事で人体に影響が出してしまった事にビビって顔面蒼白になってた

んで次の日は休んで
休みあけに眼帯
そして眼帯姿のままその男子とその周りの男子達に
「○○君と一緒にいたら私みたいに怪我させられるよ」
と皮肉言ってやった
その後イジメは沈静化した
んで○○君はどっか行った

120 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 07:23:31 ID:mJOl9Gyi
きれいごとで申し訳ないが、やられたらやりかえすってのは根本的な解決ではありゃしない。
ナチスが滅んだ時こんどはナチとは関係ないドイツ人がひどい迫害を受けたもんだ。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 08:09:12 ID:gpP98Nbx
>>119
まわりがまだマシでよかったね。
本当に悲惨だと、面白がってエスカレートするよ。

122 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 11:28:12 ID:G+aP8NF7
いじめっ子の心理

「いじめなんかしてもどうにでも切り抜けられる。w

問題は所属する社会の中で効率よく成績上げられるかどうかだろwww。」

123 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 17:38:47 ID:SaZQ15kq
いじめ加害者に自我喪失プログラムを実施すれば無くなるだろ。
そのあとどうなろうと知ったこっちゃないし。

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 02:42:28 ID:9zOCVJ4r
昨日、いじめられてるヤツに「イジメっ子への復讐マニュアル」って自作の冊子(A4用紙30ページ)を配ってきたトコなのに。・゚・(ノД`)・゚・。
内容は、暴力的なものから社会的に貶める方法まで。何回か読み流せば、実行可能な方法ばかりを盛り込んだ。
全国に配ってやろうと考えてたけど、内容的にまだツメが甘いかな。


125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 07:10:26 ID:F0aWyuRS
それ朝ズバッに送ったら、書籍になるかもね。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:54:24 ID:dRSkTvAV
>>125
いや、公開はマズイ。人の殺し方とかの項目も盛り込んでるから。かなり生々しい。
「殺人・尾行・個人情報調査・匿名イタズラ・地元の暴力団を巻き込む怪文書・少額訴訟・内容証明・和解・示談・診断書・告訴・被害届・日記・メール・電話…」などの内容をわかりやすく解説。
他にも内容盛り沢山。
自分で作成してて、吐き気がした項目が4つほどあった('A`;)


127 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:58:43 ID:N1l01cPb
いじめって一言で言っても色々あるからねえ。
「きもいから」というのもあれば「カワイイから」とか

128 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 01:00:58 ID:o0U0ZdNE
いじめへの対処法

あたりまえのことだが、加害者の親や本人に、
いじめによる精神的慰謝料という形で確実に損害賠償させればいい。
いじめによる自殺の場合は、状況を勘案して、損害額を出す。
数千万円規模の賠償になる可能性もある。
民法により、親も損害賠償を連責するのは周知の事実。
「あなたがいじめをして相手が自殺したら、私達の財産が無くなるどころか、
あなたが一生、お金を払っていかなければならないのよ。」
と親も子供に教えるだろう。
いじめをする時、子供もちょっとは考えるだろう。

いじめられて自殺した被害者の遺族は民事裁判を起こすこと。
そして、裁判所は数千万規模の判決をバンバン出すこと。
マスコミはその裁判を報道すること。
(いじめで中学生に数千万円の賠償命令とかいうネタはおいしいから、必然的にマスコミは報道するだろうが。)

いじめはかなり減るのでは?


129 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 01:13:54 ID:d28uPS+t
いじめっ子って大抵家庭環境が悪かったり、
容姿が甚だしく優れなかったり、学業に支障を来したりしている
いわゆるダメな子。(まぁ殆どこれらの絶望コンボなわけだけど)
こーゆーのを捕獲して全寮制の徹底教育施設に詰め込めば
7割方事件は減ると思うんだ。
そしてその時の罪状に応じて額に一画ずつアートメイクな
入れ墨をしていって、たとえば前科4犯で「犬」とか
5犯で「肉」とかするようにすれば結構な抑止力にもなると思う。
大人になって落ち着いた頃には消えている(筈)だし。
どうかな?

130 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 23:11:18 ID:dkpLS0mE
いじめっ子は将来犯罪者になる確率が高いから、
新芽のうちに刈り込んで矯正しないと社会負担が増す。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 01:54:58 ID:IkB8BZHu
イジメっ子なら、俺が処刑してやる。
傍観者の立場にいるから、俺がやったとはバレない。バレても、一人一人、バットで襲う。
どんな恐怖を味あわせてやろうかなww(^^
卑怯な復讐なら、ネズミのように小ずるい俺に任せとけ。人にけなされるなんて屁でもないな。
こういう楽しみがあるから、学校って楽しいわ。けど、金がなくて、食堂のメシが毎日食えないんだよ!ゝ(@盆@;)ノ500円玉でいいから、誰か、プリーズ!
※イジメっ子のみを狙って、いじめられてる子への八つ当たりが起きないように徹底的に、ジクジクやってるだけなので、叩かないでね(^^;


132 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 17:17:43 ID:YU0AJlJV
>>126
ネタだろうけど、こういう意味での「いじめ抑止力」って
単にそれを手にした人間がより陰惨ないじめ加害者になるだけだと思う。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)