5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 戦争になったら女は戦うのか?

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:09:51 ID:c9m80/nO
 総力戦を考えると、男が威張っていて女に軍事工場でも働かせないような国が一番弱くて、次に工場や後方支援はやらせても前線に出さない国、一番強いのが適正がある人材は男女関係なく戦争につぎ込む国じゃあるまいか。
資源や人口が同じとしてだが。

2 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:12:55 ID:fRXeBPk2
>>2なら世界崩壊

3 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:15:42 ID:m0elRIcy
3なら世界平和

4 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:17:04 ID:fRXeBPk2
>>3
崩壊の邪魔するなw

5 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:19:23 ID:BBKv1QuL
明日死ぬかもしれない戦場の最前線で男と女が一緒くたに駐屯してたらどうなるんでしょうね

6 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:23:05 ID:3UrzjB/j
女も戦地に赴いたら、じゃあ日本で老人と子供の面倒は誰が見るの?

7 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:24:51 ID:A0o9TvKy
明日死ぬかもしれない戦場の最前線で男と男が一緒くたに駐屯してたらどうなるんでしょうね

アッー!

8 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 01:29:55 ID:ArvqQr/B
それなんて戦場のメリークリスマス?

9 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 08:01:18 ID:iHYHIThT
>資源や人口が同じとしてだが。

こういうファンタジーの上に戦争談義って成り立ってるんだよねぇ。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 08:19:49 ID:8CIub/bn
>>6
そいつらも徴兵

11 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 08:21:07 ID:brjSHH04
大戦末期のレシプロ戦闘機みたいにF15を女子高生や主婦に造らせるつもりなのかよ?
離陸も出来ないね。

12 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 08:22:24 ID:yVzHNbpg
>>1
やめてよ何冗談かましてんのよ?
毎日白旗あげて降伏するっての。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 10:29:05 ID:5IcK3cEA
親兄弟はいるけど家族はいないし
結婚の予定どころか彼氏もいないから、
もし赤紙が来たら行くな、私は

慰安係はいやだが。現地の女を徴発すればいいし

14 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 10:55:52 ID:yCTdbemq
ま、>1が言うのは「適性があれば」という事だから特に問題ないだろ。
第1次大戦の話だと思ったが、ロシアのほうで戦闘機パイロットに女達を採用したが
男より よっぽど好戦的で敵に恐れられたそうだ。
反対にどう考えても先頭向きじゃない奴は、男でも後方支援に回せば良いじゃないか

15 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 11:45:19 ID:HQyhtJ64
生理休暇はありますか?(><)

16 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 11:51:50 ID:PcChT4l0
爆弾かかえて特攻させりゃいいな

17 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 11:57:36 ID:5+WXmhup
女差し出して敵の戦意を削ぎ油断をつく。
最も賢い使い道だろうよ。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:01:00 ID:fmHv/OW0
17みたいな童貞ばっかりならな。
戦争になったら女でも容赦なく殺すだろ。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:09:53 ID:BJgI8k1y
>>13
うん。 男の人たちがちゃんと家守ってくれるなら別に行ってもいいよ。
本質的に戦争好きじゃない人同士が戦うほうが納得いくし。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:10:44 ID:brjSHH04
自衛官に任せとけ、素人がしゃしゃり出てきたら邪魔。
女はパニくるからだめ

21 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:18:42 ID:QmpwyKYQ
本人の意思とは関係なく、またどんなデブスだろうが
軍隊では慰安婦強制もしくはレイプされると思うし
兵士として前線に出ても、敵にレイプ、捕虜にされてリンカンだろうなぁ
どんなに屈強でも、集団で押さえつけられたらどうしようもないし

22 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:19:31 ID:brjSHH04
基本的に女を戦地に出してはいかんのだ。
捕虜にしてくれないよ、レイプが戦時国際法違反ならレイプした後で本人に穴掘らして数発の手榴弾を穴に投げ込めば被害者は文字通り蒸発する。
戦時の混乱時に証拠隠滅なんてたやすい事だ。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:22:14 ID:brjSHH04
>>21
いや、どういうパラレルワールドを生きてるか知らないが婦人自衛官は慰安婦じゃないぞ

24 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:22:26 ID:qBbE4QaZ
その自衛官も戦闘経験の無い素人に毛が生えた程度でしょ?
間もなく戦争、ってなったら逃げる自衛官多そうなんだが・・・。

愛国心や祖国防衛の概念から自衛官になった人よりも、
就職できなかった、ガタイが良いからスカウトされた、学生時代ヤンチャだった、兵器オタク
で自衛官というサラリーマンになった人の方が多そうだ・・・。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:29:36 ID:QmpwyKYQ
>>23
婦人自衛官じゃなくて、徴兵された一般の女だよ
まぁ実際戦時下では婦人自衛官も危ない気はするが

というかそもそも「戦争になったら」「女も戦う」自体がパラレルワールドの話だし

26 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:29:56 ID:brjSHH04
どこの国の兵隊も基本的に低学歴が多数派だし実戦経験が無い奴の方が多いのは米軍とて同じ、それでも過去の実績でみれば自衛隊の士気は高いからいいの。

27 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:31:55 ID:brjSHH04
>>25
徴兵自体ありえないから、どこの国の話をしてるのだよ?

28 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:37:30 ID:QmpwyKYQ
>>27
1の設定に沿ってるだけだよ

29 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 12:46:23 ID:brjSHH04
>>1の設定は1940年代の設定じゃないか。
ハイテク兵器を造ってる軍事工場で素人が何をするんだよ、普通に邪魔だよ。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 16:29:41 ID:c9m80/nO
30get

31 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 16:30:30 ID:VmCKnjiU
ソ連の女航空兵は凄く怖かったそうだね。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 16:43:19 ID:Xjeep91+
女も徴兵されるのなら私は特攻隊になりたいな。
片道燃料のゼロ戦で敵艦隊に突っ込んでいくやつ。
半端ない運動音痴だから前線に行っても足引っ張るだけだろうし
上の人も書いてるが慰安婦なんて氏んでもごめんだ。
ダメダメ喪女から国の英霊になれるんなら悪くない。
ただ、残された親は国がちゃんと保障してほしい。

33 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 16:58:05 ID:h0xvUnNX
B21を竹槍で墜落させていればいい

34 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 19:02:30 ID:Nh23tBgy
>>32
なんかバカっぽいね君

35 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/21(木) 19:11:28 ID:brjSHH04
>>33
なぜここで松本伊代の旦那が?

36 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 00:43:38 ID:0zAm448A
男女平等を叫んでる女は男と一緒に前線に行ってくれるのかね

37 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 01:05:12 ID:GNy9JtYK
そういう女はたぶん銃弾飛び交う最前線に手ぶらで歩いていって「話し合いましょう!私たちにはそれが」 ターン

38 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 01:38:24 ID:X0dSfaL0
なるべくなら戦争に

39 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 01:48:16 ID:X0dSfaL0
いきたくないってのは男も女も同じだと思う

40 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 01:52:06 ID:FHl92+5e
沖縄戦では女も戦ってたね

41 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 02:11:58 ID:26/PJvTt
ミシンや医療やってるくらいなら戦いに行くほうマシだ どうせ最後はミサイルかなんか落とされて罪悪感持たないままみんな死ぬんだし、国のために人殺しもOKでしょ?けど外人に恨みないから少し困るな。まっ、金だと思って頑張るや。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 02:17:30 ID:atl/JzB9
沖縄戦と同じシュチュエーションになるには日本が途上国に転落した上で先進国相手に国家総力戦をする前提条件が必要だ。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 11:38:37 ID:3vZPyiK6
>42
一番ありえそうなシチュエーションだと思うが。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 11:48:38 ID:afMnX9bu
戦争が短期戦ならばハイテク兵器の取り扱いに長けたものを
集中して投入したほうが勝てる可能性が高まるだろう。

しかし数十年単位の戦いになったとしたら、子供を多く生んだほうが勝ち。
パレスチナの出生率の異常な高さとイスラエルの空洞化が、軍事的な不均衡を
無効にしようとさえしている。
というわけでパレスチナでは猛々しい若い女にも自爆テロは許さない、らしい。
戦いに参加するのは3人産んでからにしろ、とか言うとか言わないとか。


45 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 12:31:18 ID:ZgSKGmfW
日本は資源がないし、食料自給率も低いから
戦争やったら案外また
昔と同じようなシチュエーションになったりして・・・

46 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/22(金) 23:01:49 ID:X0dSfaL0
マジで低すぎるよな。いまの食料自給率は・・・

47 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/23(土) 17:11:20 ID:HovA/FSA
>>43
ソマリアの国家元首が100年以内にサミットに出席するくらいの確率だな。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/23(土) 19:40:26 ID:AtVr2GKc
こりゃまた荒れそうなスレだな。
意外な適性を見せるかも知れんし、内部で足引っ張るだけかも知れん。
そのときにならんと解らんな。
あと気に入らないレスに横着なレスするのは大人気ないよ。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/24(日) 14:13:27 ID:+p+3nvCW
中東の方では昼は幼稚園の先生で、仕事が終わるとライフルで遠方の米兵を射殺
する、パートタイムテロリストのお姉さんとか、物売りの振りして近づいて撃って
くるばあさんテロリストとかいるらしいね。
こーいう相手の裏をかくやり方が向いてるかも。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/25(月) 17:30:27 ID:ZxYrjtvx
どこで銃やら爆発物を手に入れるんだよ?

51 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/25(月) 17:39:07 ID:h0+AWanL
>>50
テロリストの親玉。(こいつは男性)


52 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/25(月) 18:11:04 ID:fmXwAdor
>>49
>パートタイムテロリスト

ちょっとカッコイイな

53 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/26(火) 15:07:12 ID:h4LonTWB
このアメ公どもが!(バキューンバキューン)さっさとくたばってくれないと
晩ご飯の支度が遅れるじゃないの!(ダーンダーンダーン)
あーもースーパー閉まっちゃうわ!(ドガガガガガ)

54 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/27(水) 17:22:50 ID:eeJIbpY5
ばあさんテロリストはね。
敵じゃない人には、あくまでも普通の物売りなのよ。
あと、彼女らは皆訓練されてます。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/28(木) 19:23:07 ID:L0SILeM9
誘導:戦争になったら女は戦うのか?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158598559/

56 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 01:35:51 ID:PJh50yvx
徴兵令復活したらどうする?
(p)http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/noroma/1101199805/

57 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 08:22:54 ID:1NRboJSk
>>56
徴兵廃止の主な理由は教育するための経費削減というのが多いですね。
今で言う発達障害の人が徴兵されて上官に言われるまま義務として敵兵を処刑しまくって
(発達障害だから何の疑問も抱かずに淡々と殺せます)人格障害をわずらって復員した、
という笑えないお話があります。
…そういうことへの対処とか、きちんと考慮してるんすか?徴兵派って。

58 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 20:52:05 ID:RDd/HJxn
>>49
マジでバイト感覚でやってるらしいね。つーか他に仕事がないんだろうが

59 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 20:56:09 ID:h3I257iN
>>57
ていうか、今の時代徴兵制自体がナンセンスです。

徴兵制を維持する労力と、予算があったところで、
いま戦争が起きたら何するかって、
 ミサイル撃って爆弾おとして(究極ではここで”核”がでる)
 空軍が爆撃して
 焼け野原になったところに陸軍が突き進む
このスタイルがメインです。
たまに話題になってますけど、
無人兵器の開発も薦められているそうですし、

今現在、沢山の兵士を抱えておくっていうスタイルは
非常に時代遅れだそうです。

小回りが利いて、電撃的な制圧が出来る
少数精鋭が今の、そして今後の軍隊のスタイル。

だから世界的に徴兵制は廃れていってる。

60 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 20:57:14 ID:GLt8qXLU
ぶっちゃけ軍隊じゃ女は役に立たんよ

61 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 21:18:33 ID:7Kj0am6+
JIジェーンって映画があったが、前線を希望するヒロインに対し上官が
「女性が前線にいると男性兵士が本能的にかばおうとして戦闘効率悪くなるからなー」
とコメントする場面があったけど本当なのかね?

62 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/29(金) 21:56:31 ID:+tiGfd5G
上のほうで出てた軍事板スレにあった

15 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/09/19(火) 03:39:38 ID:???
イスラエルではかつて、女性も前線で戦っていた。
しかし、現在では前線に女性はいない。
危機に陥った際、同僚の男性が無理をして庇い損害が増える統計が出たため止めたそうな。
また、戦死したときの戦友に及ぼすショックも男性の比ではないだろうね。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2006/09/30(土) 00:56:38 ID:VWrJA1oC
>>53-54
かなり映画の見すぎw
まず、今までの兵士に見えないことを目的に女性を動員しようとも最初の奇襲の効果しか望めない。
「男性を警戒する」を「女子供を含めた人を警戒する」に切り替えるのはあまりにも簡単です。

女性兵士を使うゲリラはアフリカを中心に沢山あるが、勝利の要因にはなっていない。
それどころか後方支援地域の生産力を奪い、疲弊を招く。女性動員は紛争長期化の目印かもしれない。
通常、人口の1割程度しか継続して動員できないとされる点に注意して欲しい。

「物売り」がいたり「幼稚園」があり、同時に武装した不正規兵がいるような環境は、反攻に転じた
正規軍の格好の目標となり一掃されてしまう。
なぜならば、力のある勢力が戦場と決めた場所に市民生活など存在しなくても良いからです。

無政府状態で市民が武装しているような状況では>>49に近いが、政府のようなしっかりとした組織に
対抗するような強さはない。警察力に対する重大な脅威にはなるけどね。
無政府状態でよろしければどうぞ。


64 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/01(日) 04:36:13 ID:h+q4JRY6
女だけを外で働かせて、女だけを戦争に行かせていたら、それはそれで絶対に女は文句を言ってる。
男がどれだけ器が大きく、文句を言わない生き物であるかを理解しろ。
科学が発達したことにより、安全性が高まり、比較的楽に仕事が 出きるように
なったことにより、女が権利を得たり、社会進出を できるようになっただけなのにも関わらず
フェミニストを中心とした女性が 「不当な女性差別」のおかげで、女性は権利を得れなかったり
社会進出できなかったと言い出したがために、おかしなことになってんだよ。

男性は従来から妻や子供を養い、国家のために命をかけて守るという事が
当たり前とされてきた故に、あくまでその対価として与えられてきた特権を
フェミニストを中心とした女性が「不当な女性差別」として
義務や責任(ノーブレス・オブリージュ)を果たすことなく
権利のみ男性と同等に享受している状態が現在、立ち現れている。
権利の平等の前提として、男女共に同等の義務や責任を果たすことがなければ
モラルハザードになってしまうだろう。

女は弱者のメリットを使ってる→でも世の中の流れは男女平等→女を弱者扱いするのは差別
→男と同じだけの権利を得ながら弱者のメリットを使い保護も得て、でも弱者扱いはされず
というのが今の女の現状。

分かりやすい例を挙げよう。

アメリカでは男性にのみ徴兵制度が行われている。
実際に徴兵されたのは、ベトナム戦争が最後だが、現在でも男性のみに
徴兵登録が義務づけられており、特段の事情がない限り、特定の年齢の男性が
徴兵登録をしないのは重罪に当たり、奨学金が得られなかったり、州によっては給付金が給付されない。
一方の女性は、かつては、徴兵もされない代わりに、自発的に兵役に就くことも出来なかったが
それが「女性差別」ということになり、現在では、自発的に軍に入ることが出来ることになっている。
つまり、女性は、徴兵登録の必要もなく、奨学金や給付金の給付も受けられ
且つ、なりたければ職業軍人になることも出来、これで「男女平等」ということになっている。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/01(日) 04:42:34 ID:/xyO9wW4
物事に絶対は無いんだよ
議論するにもマシな表現使えby女

66 :真実:2006/10/01(日) 05:10:35 ID:TAzxNF4B
女は繊細でパニックになりやすい。
精神障害であるうつ病や感情障害の発症は、女性は男性の1.6倍である。
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は、実に女性は男性の3倍に達する。

女性が情緒的に細やかなのは、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く
右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で脳梁の後ろの方にある膨大部が
男性よりも大きいためで、情緒的に繊細で感受性が強く、
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすい。

もともと女性は右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く
右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報交換が過剰になりやすい。
そのため、精神障害であるうつ病やパニック障害は、女性は男性の3倍近くなりやすい。
女性が泣きやすいのも、このためだ。

不安障害の生涯有病率は男性では19.2%、女性では23.9%であり
感情障害のそれは男性では19.2%、女性では30.5%と両障害とも
女性の発症は男性の1.6倍である。
男女それぞれ2000人についての全国的な健康調査によれば、
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は
男性1.7%、女性5.1%で実に女性の発症頻度は男性の3倍に達した
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28f1.htm


<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても
腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html

67 :真実:2006/10/01(日) 05:13:46 ID:TAzxNF4B
明らかに女の方が社会的に保護されてるのは明確。
義務や責任を男ほど背負う必要も無く、男みたいに家族を養うことを義務付けられてるわけでも無く
男のクセに、男なんだからと我慢をしいられることも無い。
男は、弱い者虐めはダメ、女の子には優しくしなきゃダメと、子供のころから言われながら育ち
男が女に攻撃的、暴力的な態度を取ることは許されない。すぐDV。
逆に女が男に攻撃的、暴力的になることは、男が女に対してよりもかなり肯定される。

それにも関わらず、女は精神病になりやすいんだよ。
どんだけ精神弱いんだ。


自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
(自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
おそらく自殺演技も含めたら、女の割合はもっと高くなるだろうね)
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局暴力的な自殺をする勇気も無く、どっちつかずってことですね。

68 :真実:2006/10/01(日) 05:16:24 ID:TAzxNF4B
女には度胸や勇気が無い。

男性ホルモンであるテストステロンは興奮作用のあるドーパミンの分泌を増加させ
新奇追求性を強める。英語ではNovelty-seekingである。
新し物好きでスリルを求める性質といってもよい。
そのためテストステロンは、度胸や勇気を高める。
が、攻撃性や暴力性、無謀さも強めるため
それに伴ない、犯罪率や死亡率を高めることも分かっている。


テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

思春期以降の男性では睾丸からの分泌が顕著に増加し、男性的な身体の特徴が形作られる。
一般に30歳ごろから減少しはじめ、年1〜2%の割合で減少する。
テストステロンの減少は男性更年期と呼ばれるが、女性の更年期ほどには
急激にホルモン分泌は変化せず、身体や精神に与える影響も個人差が大きい。
テストステロンの減少率は個人差が大きく、70代になっても
30代の平均値に匹敵するテストステロン値を維持している男性も多い。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。テストステロンを筋肉増強剤として投与すると
副作用で声が低くなり、毛深くなり、頭髪が抜ける。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3

69 :真実:2006/10/01(日) 05:23:20 ID:TAzxNF4B
男はテストステロン(男性ホルモン)の分泌量が多く
女はエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が多い。
このホルモンの違いによって女性は警戒心・感受性が強い脳になる。
男性は攻撃性・無謀さが高い脳になる。
女性は左脳(言語・感情機能)がより早い発達を示す
男性は右脳(空間認知機能)がより早い発達を示す
女のほうが感情や文脈、微妙な状況変化を把握する「察知力」が高く、言語能力も高い。
男のほうが地図や迷路、3DCGなどの扱いに長け、数学的な問題解決(算数ではない)や
視覚・空間定量的な作業が得意。 カタログ作りめいた収集に凝る傾向がある
女性は高齢になると物忘れ、複雑な問題解決が下手になる傾向がある
男性は高齢になると偏見丸出しになる傾向がある
女性は目印の関係性から考える。男性は幾何ベクトル的な空間把握


男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。

脳梁が太い女性は、男性と同じものを見ても一気に大量の情報が流れてしまうので
いろんなことを考えすぎてしまう。そのため、優柔不断になりやすい。
決断するということは何かを捨てることである。つまり、Aという方法が成功する可能性が
8割だったとき、2割の可能性を捨てることが、決断するということだ。
しかし、女性はその2割がなかなか捨てられない。その2割を捨てたために起こりうるデメリットにまで
目が向いてしまうからだ。洋服やメニューをなかなか決められないのも同じ理由。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

70 :真実:2006/10/01(日) 05:26:17 ID:TAzxNF4B
扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、などの
判断を下すことに関係している部位である。女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で
処理される情動情報が、男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多い。
「前交連の繊維が左右に連結している部位の中に、情動反応に関連する
臭内野や扁桃体などが含まれていることである。女性が男性に比べて情動的細やかなのは
前交連による情報交換の度合いが多いからかもしれない」と述べている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_4.html


事故や災害が起こった時の映像なんかを見ても
いざとなった時にキャーキャーピーピー言ったり泣いたりしているのは
圧倒的に女のほうが多い。
事故現場災害現場で活躍してるのはほとんど男。


映画とかでキャーキャーいって、パニくる役は女の方が多い。
これはきちんとした科学的根拠に基づかれているものである。


カリフォルニア大学ロスアンゼルス学校のL・Sアレンらは
左右の大脳半球をつなぐ神経組織の脳梁が、女性を丸みを帯びて大きく
男性が筒状で細い傾向を発見した。
それによる男女の思考法の違い
男性は「集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考」
女性は「網の目のようなたくさんの情報を一度に処理し、全文の文脈の中で意味を把握するウェブ思考」
女性が「ウェブ思考」を得意とするのは、前頭葉の一部が女性のほうが大きいことと
脳梁の違いを上げている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_3.html
女は何かに没頭する、集中する、極める、ということに関しては男には敵わない。

女は周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
逆に男は周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。

71 :真実:2006/10/01(日) 05:27:55 ID:TAzxNF4B
女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。つまり母性。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。

男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

72 :真実:2006/10/01(日) 05:33:36 ID:TAzxNF4B
変わらない脳の感情システム。
男性同士は相手の存在を競争的に受け止め、闘争に発展しやすい。
男性が闘争的であることは人類に共通していて、それは脳の設計からきています。
脳の中にアミグダラ(扁桃核)という攻撃性などの感情システムと
関係している部位がありますが、 女性に比べて男性の方がそこの神経伝達物質の
受け手であるレセプター(受容体)の数が多いのです。
脳というのは、動物が生きていくうえでの問題を解決するためにできました。
脳に闘争モードが仕込まれているから、侵略されると反撃に出て
自分を守ろうとするわけです。
人が進化してきた200万年前〜10万年前の間、人間という動物が暮らしていくうえで
そうした脳の働きが必要だったのですね。
http://product.eneos.co.jp/lubricants/xing/x06/06-07.html


何百万年の原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担があり
男は、狩りに行って食料を調達する、女は近くの人との調和をはかりながら
木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになった。
例えば、男の場合は獲物を狩るために自分と獲物の距離と、自分の持つ
スピードを駆使して空間能力が発達した。それに対して、女は自分の子供が
何か訴えているとき、その微妙な表情により、何を訴えているのか判断できるようになった。
また男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_2.html

73 :真実:2006/10/01(日) 05:36:04 ID:TAzxNF4B
買い物に現われる男と女の違い

男脳は買い物行動を人よりうまくこなしたいし、女脳は買い物行動自体を楽しみたい。
男脳はまず仕様、性能ありきで、女脳はまずイメージありき。
男脳は自分をも説得にかかり、女脳は瞬時に納得する。
男脳は衝動買いを失敗とし、女脳はブランドなどの衝動買いは良しとします。「自分にごほうび」「多幸感」
男脳は「売り場でじっくり比較吟味したい」「自分で決断したい」「アドバイス不要」
「店頭に行く前にインターネットやパンフで調べている」「自分でとことんいじりたい」
店舗を窓口機能として考える。
女脳は従業員の態度や店の雰囲気ましてや売り場でのコミニュケーションを通して
買物と考える。
「店員さんに背中を一押ししてもらいたい」「私を理解してくれる人から買いたい」
男脳は売り場と格闘し、男脳はモノを征服したい。
「君じゃなくて価格の決定権のある責任者はいるかい」
女脳は仲良しを維持したい、みんなで一緒に楽しみたい、家族の和を考えて!
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_1.html

女は自立心に欠け、依存心が強い

男性ホルモンであるテストステロンは孤独願望を強める。
テストステロンの精神作用には「プライベートに関わられるのを極力嫌がるようにさせる」
というものがある。これは男性に縄張り意識をもたせるため。
これが、干渉されたくない、一人になりたいといった心理的効果を与える。
この精神作用のためにテストステロンが多い男性ほど、プライベートを侵す者に
対して牙を剥くようになる。
おもしろいことに、時にこの牙はつき合っている彼女に対しても向けられる。
というのも、つき合っている女性ほど、男性のプライベートに入っていこうとするからだ。
男性が、女性よりも孤独を好むというのはホルモンの影響からきている。
女性が甘えまくるのに対して(いつも一緒にいたい、毎日電話しないと嫌だ)
男性がCoolにいたり、電話が嫌いだったりするのはこのせいである。
一人になりたいと思っているときに、かまってくれないとあまりにブーブー文句をたれていると
男性はうっとしくなって機嫌が悪くなったり、突き放したくなったりする。

74 :真実:2006/10/01(日) 05:37:45 ID:TAzxNF4B
女性は「他者に勝ちたい」という欲求を強くする男性ホルモン、テストステロンが
男性の10分の1〜20分の1と少ない
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html


テストステロンは男性ホルモンの中の一種であるが
その中で最も活性の高いホルモンである。
テストステロンは精神に作用するホルモンとしては最上ランクといえる。
男性は思春期になるとテストステロンがどんどん生産されるようになり
25歳から28歳でピークを迎え、以降徐々に低下していく。

ただし、男女での生産量の格差は相当なものがある。
成人男性の正常範囲が250から1100ng/dl、成人女性が10から60ng/dlで
男性は女性の4から110倍ものテストステロン漬けにされていることがわかる。
いかに男性がテストステロンの影響を強く受け
テストステロンに支配されている生き物であるかが予想される。

実はテストステロンが身体や思考、闘争心や支配欲
精神に非常に大きな影響を与えているということが分かり出したのは
本当に最近の話で、20年前の医学の教科書にすら
テストステロンが人間に与える影響は、ほとんど記されていない。
そのため20年前に卒業した、医者ですらほとんど教わっていない。

このテストステロンが多く分泌されると、男でも女でも闘争的になり、性欲も上昇し
やる気や自信が高まり、興奮しやすく攻撃的になり
さらに分泌量が増えると、自らの危険をかえりみなくなったり
善悪を考えずぶっ飛ばすようになる。
人間の脳をエンジンに例えると、テストステロンとはガソリンの中にたらす
ニトログリセリンのようなもの。
男はこのホルモンが多いからこそ人と闘って勝ち抜こうという意志が強く芽生え
争いを好むようになる。

75 :真実:2006/10/01(日) 05:41:18 ID:TAzxNF4B
テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

スポーツなどで使用を禁じられているドーピングというのは
主に生体から分泌される男性ホルモンの代表である、テストステロンの構造を
模して合成したものである。
例えばドーピングを多量に投与すると、体内より自然分泌されるテストステロンなどの
男性ホルモンの分泌能が低下し、逆に女性化するという副作用が起こることがある。

したがって、精神神経系への影響(意欲低下、うつ状態、気分の女性化)
性的能力の低下(意欲低下、勃起障害、精子の数の減少や変形、精液の正常変化)
精巣の萎縮や亀頭の退縮など外性器の変化、女性化乳房を起こす。
女性化することにより闘争心や向上心が薄れ
精神面は男性ホルモンの分泌量が多い状態よりも、明らかに低下する。

ただ基本的にはこの薬物は、「筋肉増強だけでなく、やる気や自信が高まり興奮しやすく攻撃的、
闘争的になるという心理的変化をもたらす」競技能力の向上と共に、このような心理的効果をもつため
アスリートに人気がある。本来、ステロイドは貧血治療や手術後の回復促進剤として用いられ
このたんぱく質の合成を促進すると言う効果を利用して筋肉を増強しようとする狙いである。

76 :真実:2006/10/01(日) 05:42:56 ID:TAzxNF4B
「ドーピング使用による女性の男性化」
真偽のほどは不明だが、やっかみ半分の西欧諸国でこのような中傷めいたうわさが
流れたことがある。「東ドイツの少女たちは、筋力をつけるため男性ホルモンを
注射され一時的に男性化することまでやっている」東ドイツ・スポーツ医学研究所の
ドーピング研究室では、ドーピングの効果人体に与える影響とともにドーピング・コントロール
の網をくぐり抜けるトリックも研究されているといわれ、さらにミュンヘン・オリンピック以降
東ドイツ女子選手の男性的な体型が問題にされたがいかに女性の体型を変えずに
(髪や声質の変化なしに)ドーピングを行うかの研究もなされているといわれる。

炎症性疾患の治療のために用いられる「ステロイド」はステロイドホルモンを
配合した薬品(ステロイド剤)のことであり多くの場合は糖質コルチコイドおよび
その改変型が用いられる。また、スポーツなどでその投与がドーピング問題として
取り上げられることがある「ステロイド」とは「ステロイドホルモンと同様あるいは
それより強力なホルモン作用」を持つ人工的に合成されたステロイドであり
鉱質コルチコイドや『男性ホルモン』が用いられる。

参照
http://www.reco.co.jp/doping/sid01.html
http://www.volleyball.gr.jp/dop.htm
http://www.sc.gp.u-tokai.ac.jp/kuboken/SP/drug/sp-drug-3.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89#.E6.80.A7.E3.83.9B.E3.83.AB.E3.83.A2.E3.83.B3

ただ、体内で自然に分泌される男性ホルモン及びテストステロンと
外部から体内に取り入れるドーピングとでは、副作用に大きな違いがある。
ドーピングは自然分泌されるテストステロンと比べ、副作用が強く
天然に存在しない合成物質を、長期間にわたり過剰投与することで
肝臓や腎臓、心臓に異常を来たすもので、大変危険なものである。
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm
つまり、男は副作用が極めて少ない天然のドーピングを
体内で多く分泌している、と言える。

77 :真実:2006/10/01(日) 05:44:19 ID:TAzxNF4B
最近の研究で男性ホルモンであるテストステロンが
痛みを鈍感にするということが分かっている。
例えば興奮している時、闘いにのぞんでいるとき、スポーツや喧嘩をしてる時などになると
テストステロンのレベルが高まるため、痛みをあまり感じなくなる。
これは男性が狩りや闘いにのぞむ時に、テストステロンのレベルが高まることで
痛みを鈍らせ、気力を維持させるためのものだと言われている。
これがスポーツなどをしている時に、痛みがあまり感じなくなる原因。

それから男の脳は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁という部分が細い。
そのため男は、同時にたくさんの情報を取り入れることができず
同時にたくさんのことをこなすことはできないが、何か1つのことに対する集中力に優れる。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は何かに集中している時、より痛みを忘れやすいといえる。


女が出産する時というのは、脳内麻薬が大量に分泌される。
この脳内麻薬は痛みを和らげたり、痛みを忘れさせる効果がある。
つまり、女は「出産の痛みに極端に強い」だけ。

そんなこと少し考えれば分かることだろ。
女が、出産以外の痛みに強くある必要が全く無いから。
人類起源以来、男の役割は、女より重い物を持ち上げ、戦になれば女子供を守るため
痛いのもガマンして相手を防ぎ、倒すのが役目だったんだから。
力仕事の経験がある男なら誰でも、仕事の後知らぬ間に手の皮がむけたり、血が出て
いたり、シャツに血が付いていたりはよくある事だろ。

78 :真実:2006/10/01(日) 05:46:14 ID:TAzxNF4B
男性のほうが痛みに鈍感である 
Testosterone reduces responsiveness to nociceptive stimuli in a wild bird.Hau et. al, Horm Behav. 2004 Aug;46(2):165-70. [Science Direct]関連1
男性ホルモンのテストステロンが痛みを鈍らせることを発見した。
これは男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれない。
オスのスズメの片方の脚を湯を入れたビーカーにつけ、湯の温度を変えて
通常の痛みの閾値を決定した。
テストステロンが入ったシリコンゴム容器をスズメの背中に移植してテストステロンを与えた。
52度Cの湯では、テストステロンを投与されたスズメは、投与されていないスズメよりも
3倍長い時間、脚を湯の中につけたままにしていた。
こうして、テストステロンを投与されたスズメは痛みに対する耐性が高まったことが示された。
テストステロンの効果を妨げる薬の効果を試した。
この薬を与えられたスズメは、48度Cの湯に脚をつけている時間が半分足らずになった。
薬を投与されていないスズメは、48度Cではほとんど痛みを示さなかった。

79 :真実:2006/10/01(日) 05:47:47 ID:TAzxNF4B
「男は痛みに鈍感」を実証
この事実を別段驚くこととは思わない人も少なくないだろう。
男性は女性よりも鈍感である。少なくとも痛みに関しては。
米国とベルギーの研究者たちは、男性ホルモンのテストステロンが
痛みを鈍らせることを発見した。
男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき、
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれないと
研究者たちは考えている。
自然の鎮痛剤
フロリダ大学(同州ゲインズビル)で人間の痛みを研究しているRoger Fillingimは
「人間においても痛みの感度にテストステロンが
何らかの影響をおよぼしていることは間違いないと思う」と言う。
慢性的に痛みを感じている男性に、テストステロンを補充してやると
効果があるかもしれないとFillingimは考えている。
慢性的な痛みを持つ男性は、テストステロンのレベルを下げる薬を使っていることが多く
テストステロンが持つ、苦痛を和らげる効果が妨げられているとみられるからだ。
http://www.natureasia.com/japan/sciencenews/bionews/article.php?ID=1295
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=15256306&query_hl=1


女は痛みに弱い。
女が痛みに強いのは、出産の時だけ。
科学的に仕組みはわかってる。

強い痛みやストレスを受けると、人間の脳からは、
エンケファリンやエンドルフィンといった、
麻薬と同じ作用を持つ物質が、脳下垂体から出てくるのです。
出産時の妊婦の人にも脳内麻薬は分泌されます。
分娩中には、血液中のエンドルフィンの濃度は
通常の2倍〜3倍と増加していき、ついには6倍ぐらいになるそうです。
出産の痛みもある程度は脳内麻薬物質で和らげることができるのです。
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/seizan/fmt/p16.htm

80 :真実:2006/10/01(日) 05:51:11 ID:TAzxNF4B
テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

【骨格や筋肉の成長促進】
テストステロンは、筋肉量の増加を促します

【脳や精神面への影響】
胎児から生後6ヶ月の間にかけて、テストステロンは大脳の性差に影響を
及ぼすと言われています。
その結果、例えば、ある種の男性的な攻撃性や気の短さ、怒りっぽさをはじめ
「物事のとらえ方」や「思考パターン」、「決断力」などの「男らしい考え方」
に影響すると言われています。

しかし、何と言ってもテストステロンには「生きる活力」「生気」「気持ちの張り」
といったバイタリティを高める作用があると言われています。
そのような観点で、男女の性差にかかわらず、テストステロンは人として
前向きに生きるために必要なホルモンと言えましょう。

前述の通り、女性も男性ホルモンを分泌していますが、大きな社会的責任を
厭わず行動的に生きる女性の「心の基礎化粧品」として
今後多くの女性がテストステロン補充を,当たり前のように行う日が来るかも知れません。
実際、有効性の根拠となる事実に基づく提唱が、一部の研究者で
盛んになっているようです。
(でもそんなことになったら、当然男も というか男の方が
テストステロンを補充したがるに決まってるけどな)
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm

81 :真実:2006/10/01(日) 05:53:13 ID:TAzxNF4B
女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、男性ホルモンと非常に近い働きをすることが分かっており
体内に残ると黄体ホルモンは男性ホルモンに変化する。
また、避妊のためにピル(黄体ホルモン)を飲み続けると、男性化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。


先ほど、男性ホルモンも女性ホルモンも少なくなった女はおばあさんに近いといったが
一番長生きするのはこのタイプだろうね。
男性ホルモンは筋肉量を増加させ、闘争心を高めやる気や自信を高める変わりに
寿命を縮めるから、男性化したおばさんタイプよりも、おばあさんタイプの方が長生きはするだろう。

82 :真実:2006/10/01(日) 05:55:07 ID:TAzxNF4B
テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

胎内のホルモン具合がおてんば娘を生み出します
男性ホルモンであるテストステロンレベルの高い母体から生まれた女の子は
男っぽい行動をとる傾向。
逆にテストステロンレベルの低い母体からはやたらオトメチックな子が産まれがち。

テストステロンの低い母親から生まれた女の子は、女の子らしいふるまい、バービー人形や
化粧に興味を持ち、高いテストテスロンレベルをもっている母親からは
男勝りでトラックや車を競走をするのを好む子がいたり
スポーツへの関心も強く示したりと、おてんば娘が生まれやすいことが分かりました。
BBC
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F1%2Fhi%2Fhealth%2F1368675.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan



主にテレビやマスコミなどでは、これらの男の本能を抑えこむような洗脳を行ない
男女の性差を消そうとしていると考えられる。
主にテレビやマスコミなどは、必死にこういう事実を隠し、女は強いなどとほざいて国民を洗脳してる。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/01(日) 08:38:09 ID:LJvBkmre
アスペルガー症候群の女の子も、社会が求める女の価値観や理想像になじめなかったり
興味がなかったりするので、回りの要求になじめなかったりすると性同一性障害と誤診
されたりする。

84 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/03(火) 02:55:54 ID:ClFpWUAO
age

85 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/03(火) 03:09:56 ID:9It5mvJW
まず男が兵隊さんになって戦ってネ
女は志願制にすればよろし

86 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/03(火) 08:33:29 ID:ClFpWUAO
自分の場合、
1、望みもしないのに勝手に自分の時間や自由を拘束されるのが嫌だ。
2、根がおっとりしてるので、軍隊の殺伐とした雰囲気になじめない。
3、フェミが男女平等化を押しすすめて実現し、女も男と同等の権利を有するようになったのに、男にだけ負担を強いる制度ができるなんて耐えられない。

3が一番大きな理由だな

87 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/05(木) 01:07:07 ID:V4ZNAAgx
趣味も仕事も洋裁関係なんでまずそっちにしょっ引かれそう

88 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/06(金) 13:51:01 ID:jzvPZ1sn
戦争で女や子供に影響が出る国は勝てない

89 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/06(金) 14:24:06 ID:w3hrW+1F

消費者金融検索サイト
http://1st.geocities.jp/shoushou200120012003/

90 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/06(金) 14:39:13 ID:ToXPtII0
正義の戦争より不正義の平和

91 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/07(土) 02:37:28 ID:+oashv+q
で、結局男は女に戦場に出てほしいのか出てほしくないのか、どっち?

92 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/07(土) 22:14:44 ID:mHWCJro0
99 名前:名無しさん 〜君の性差〜 投稿日:2006/09/04(月) 15:03:39 ID:FDUzgQlg
おまいら健気だな…


100 名前:名無しさん 〜君の性差〜 投稿日:2006/09/13(水) 21:17:05 ID:hTStk3QB
http://p2.chbox.jp/read.php?host=life7.2ch.net&bbs=kankon&key=1112858623&ls=all


101 名前:元傍観者 ◆yl9eJeHHJM 投稿日:2006/09/13(水) 21:39:03 ID:Nl7sGc/S
81の回答が来たんだと思ってワクワクしてみたのに違った…orz

93 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/07(土) 23:22:46 ID:s3sYJb6p
中国は女性のほうが自殺率が高いよ

94 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/08(日) 10:27:47 ID:D4G5/Fq3
前、深夜放送で元自衛官のアイドルの娘をみたけど、微妙にガタイが良かった。


95 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/08(日) 10:32:48 ID:EElUKnu6
女市ね

96 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/10(火) 06:23:32 ID:iXtLJUgX
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(39)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1159617242/


97 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/10(火) 07:27:37 ID:BStvXo51
特攻隊になって日本の為に命を捨てる覚悟はあるよ。
天皇陛下万歳!

98 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/10(火) 14:33:54 ID:xPtDzaom
私は茂みに潜んで竹槍ででも敵国人を奇襲する覚悟があるよ。

99 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/11(水) 01:29:13 ID:5KyLWMcn
女は後方支援に回されるんだよ。時には慰安婦にもなる。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/11(水) 03:37:45 ID:wJfAt7AS
国民総力戦だ何だと言うが 最初は軍隊同士の戦いだろう、
ぶっちゃけ一般国民が出る段階になった時点で「負けた」と言って良い。
男だ女だ言うが、何の訓練もしてない上にぼんやり暮らしてる日本人じゃあ
実戦においての利用価値に大差無いのではないか


101 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 06:53:31 ID:EJR2hKXb
徴兵令復活したらどうする?
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/noroma/1101199805/


102 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 08:18:08 ID:x3+z3QcE
もちろん!

103 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 08:29:32 ID:88krii3c
仕事行くのもやっとな
根性無しで怠け者だから
戦争になったらすぐ死ぬな。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 08:41:41 ID:Dp3ENnnF
戦争の目的とは相手の意思を捻じ曲げて従わせる事にある。
だから、平穏な生活を維持して政府を支持し、その指示に従う
ことを続けるだけでも大きな意味がある。
私たちの組織した政権が瓦解した時が負けです。


105 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 11:25:52 ID:GLwPkfzf
口げんかや、髪の引っ張り合いで戦えばいいのだ!

しかし想像がつかないなー
戦争に出たら、人ってどんな感じになるんだろう

106 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 11:40:28 ID:NwKBr7DW
>>105
直接被害にあった人は被災者のように凹み、それ以外の人は「大変だな〜」、「自分も被害にあったら嫌だなぁ」程度の
気持ちで、いつもの生活を送ると思う。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/12(木) 11:44:57 ID:GLwPkfzf
例えば2chなんかでは「あなたみたいなDQNが〜、ウチではこうこうですけれど。」
みたいなのと「ウゼーなお前」ってタイプと年中やり合っている訳だ。
それが戦争で同じ場にいる事になったら、やっぱり助け合うのかなーとか
ケガしてお腹空かせてるのに、同じように言い合うのかなーとか
ホントに想像つかない。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 13:34:33 ID:NDahOprl
ロシアで100人以上を撃ち殺した、女狙撃兵とか撃墜王(女王?)とかいるらしい。
笑ったのは戦車の乗り組み員家族で母ちゃんが指揮官、父ちゃん運転手、息子たちは
大砲の操作や弾込め係りってのがいた。


109 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 15:14:45 ID:WIg4XLcL
>>108
>戦車の乗り組み員家族で母ちゃんが指揮官、父ちゃん運転手、息子たちは
>大砲の操作や弾込め係りってのがいた。


何故かラピュタのドーラ一家思い出した

110 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 15:21:22 ID:lg+sTd10
ビキニみたいな鎧を着せられるの?

111 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 15:33:28 ID:PABMF8v0
昔、女性や老人といった民間人にまで戦闘への参加を要請したばっかりに、
子供を保護するべき大人までみんな死んでしまって子どもたちだけで孤立
してしまうというアニメがあった。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 19:29:20 ID:XDsmX8DL
既出かもしらんが、イスラエルは国民皆兵だぞ。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/13(金) 19:52:53 ID:0xUrrKDh
112それは徴兵制を導入した時の日本で使われたスローガンだ。
イスラエルの徴兵制のことをさすのなら既出。


114 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 11:05:10 ID:vlwWgXlU
男だが、速攻で戦争起こってない海外に逃げる。
面倒なことやってられない。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 11:29:15 ID:JH2nhr+W
>>114
それが一番賢い。
私も戦争になったらまず夫と息子を安全な海外に逃がす。

スレタイの話だが、普段から訓練されてるならともかく一般の女なんか徴兵しても役に立たない。
体力ない根性ない、見てくればっかり気にしてる女に銃を与え戦車にのせて、何ができる?
付け焼刃の訓練などさせても、鬱になっただの怪我しただので役立たずがさらに
役立たずになるだけだ。戦場にお飾りはいらない。
男ですら昔より平均体力が落ちているのだから、徴兵検査ではねられる男も多いだろう。
街中のチャラチャラした男どもを見る限り、男も半分くらいしか役に立ちそうにない。
日本は一般市民を投入せねばならなくなったらオシマイだと考えたほうがいい。
徴兵を心配するより職業軍人が今どれだけ使えるレベルなのか心配すべきだ。
不安なら軍事費でも増やしてもらうことだな。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 14:35:00 ID:1jS3RGHq
アルバニアも男女兵役あったけど、ねずみ講を機に暴動が起きたとき笑えたな。
鎮圧軍が乗り出してもみんな戦車に乗れるわ重火器は扱えるわで…
「鎮圧軍?それがどうした!!俺たちも兵士だったぞ!!」

117 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 19:51:17 ID:E4JW36Zc
ソ連だと女性部隊ってあったらしいけど、この場合は後方部隊というより多分、戦闘部隊
なんだろうな。詳しい人教えて。
あと、日本の兵隊さんで満州に攻めてきたソ連の女兵士にレイプされたって話はあるし、
捕虜収容所で夜伽に駆り出された人が結構いたらしい。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 20:11:41 ID:rCSpAFhn
海に囲まれた日本では、何年か訓練しただけの素人兵士なんていらんですよ
人海戦術が有効な土地ならともかく

119 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 20:17:52 ID:B3fEsslh
ブスだけならいーと思う


120 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 20:22:19 ID:fjuIipis
>>115
実は韓国人のアメリカ流出が止まらない。
少しでも小金をためた韓国人はアメリカの永住資格を得ようと子供を留学に出したりとかする。

まあ、実際の話、あなたのように行動したとして「戦後」、戦中の行動をチェックされるでしょうから
事実上は片道切符の政治的な亡命と言う扱いになるでしょうね。
よくいるでしょう?戦火を逃れてきた亡命者。あなたのいう「海外に逃がす」とはそういう事ですよ。


121 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 20:27:49 ID:fjuIipis
>>117
赤軍大粛清のお陰で将校がほとんどいなくなってしまい、集団ヒステリーのような状況の中で可能性はなんであれ最前線に投入されてしまった。
だって粛清されたくはないんだもん。他人がいくら死のうが関係ないじゃん?

有名なのは女性により編成された戦闘航空部隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1


122 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 21:11:10 ID:dGglc/ih
>>117
ソ連の女軍人というとバラライカさんみたいなかんじなのだろうか

123 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/14(土) 22:25:26 ID:TQfkOV47
戦争になったら自衛官は戦うのか?

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/15(日) 21:19:48 ID:Ok3vU66P
戦争になったら>>1は戦うのか?



…ねーよw

125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/16(月) 12:42:57 ID:Mj711kcn
>>117 捕まって捕虜になった女兵士もすごかったらしい。
日本兵が見回りに歩いていると、牢から手がニューッと伸びてきて
チン子を握られる、とか日常茶飯事だったらしい。
で、日本兵が悲鳴をあげるとロシア女は大爆笑してヒューヒュー囃す、と。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/17(火) 08:48:10 ID:aq4O2py4
セーラームーンとか春麗とか、戦うヒロインに憧れる。


127 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/17(火) 10:02:39 ID:s01bg2cX
セラムンなんか、あのけったいな変身(というか着替え)してる時に
攻撃すりゃ一発だな、と思っていた。
所詮女なんだから、力で組み伏せりゃいい。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/17(火) 14:17:14 ID:aq4O2py4
セラムンをなめるな!力で組み伏せた所で
「銀水晶の暴走」でアボンされるのがオチだ!

129 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/17(火) 15:48:37 ID:EutALf1S
>>125
欧米の捕虜収容所の病棟に入れられた日本兵だが、ちょっとよくなると毎晩のように
看護婦たちが日本兵をつまみ食いに来たって。
…はっきり言って、痩せ蛙に大岩、という気分だったそうだ。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/17(火) 21:42:05 ID:9KAsCpBN
前、OL制服図鑑なる本を読んだことがあるが、大企業、有名デパート、航空会社や
警察、消防などの官庁の制服に混じって自衛隊の制服の欄に迷彩服とマタニティーの
制服が載ってるのを見たときはちょっとびっくりした。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/18(水) 13:02:31 ID:64LHeKkK
なにら

132 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/18(水) 13:48:39 ID:lZedG3HZ
965 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 01:22:29 ID:XlflJkNJ
麻生&小池豚が、日曜朝にとんでもないことを抜かしてくれてたな。

北朝鮮の脅威は核じゃなく、むしろ生物兵器ですよ。
だから日本政府もその方向の警戒を強めているんでしょう?
でも食い止められる能力はないですよね?

という某氏の意見に対して、麻生は「国民にも覚悟が必要ですよ」
だとさ。覚悟だぁ?はぁ???
死ねってか。国民の安全を守る義務がある政治家が、死ぬのを覚悟しろってか。
大日本帝国か?ここは。
お前が死ねよ。


966 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 01:34:26 ID:qO1J2IIn
政治家にとっては庶民の命なんて屁でもないだろうよ
麻生は前にも似たようなこと言ってたしな

戦争経験者「わたしの家族は原爆で被爆して戦争の犠牲になった。戦争なんてしても国は守ってくれない。戦争は断固反対です」
麻生「別にあなたを守る為に戦争したわけじゃないですから」
(こんな会話だったと思う。修正あればどうぞ)




133 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/18(水) 14:31:07 ID:wycPCJTY
何をいまさら132w
ゆりかごから墓場まで誰かに守ってもらうつもりだったのかw

こういうのは議論の存在が大切だな。
議論そのものを煙たがって避け続けてきた左翼の罪は重い。
いざ話が核心に迫ると無知がさらけ出されて大騒ぎさ。


134 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/18(水) 18:42:39 ID:S9x39OU2
冷戦時代にソビエトが女性のみで編成した師団があったそうだ。
生存能力や防衛本能、判断力が男性より優れていると判断されたため。

しかし実戦になると全くダメだった。
意志の疎通が取れない、パニックになると判断能力が大幅ダウン。
極めつけは「手加減を知らない」事だったそうだ。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/19(木) 16:37:26 ID:k6HX65qe
男が女がと決めつけるのはよくない、と言葉では解っているが

>>134
まさに女の特性だ!

136 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/19(木) 23:42:30 ID:/SJVE06K
>>134
「手加減を知らない」気になる。。

137 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/19(木) 23:47:58 ID:qDhDVvki
>>136
撤退する相手でも容赦しない。
作戦上、敵を殺す必要が無くても自己判断で殺す。
制圧が確定になってもそのまま戦闘する。

138 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/20(金) 01:30:31 ID:U0C5dyuD
まるで旧日本軍ニダ

139 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/20(金) 07:57:16 ID:aySQ8JZ6
 

140 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/22(日) 19:04:44 ID:VaP+IDzJ
;l

141 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/22(日) 19:07:08 ID:JEkDfYo0
>>134
すごいわかる。
女の集団はとかく意思が伝わらない、まとまらない、すぐヒステリックに一つに流れていく。
もちろん自分もその一人であり、全体の暴走を止められない。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/23(月) 09:50:54 ID:Wcuc5ysp
指揮官を男にして、隊員は全部隊長の女にすればいい。
平時は大変だけど。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/23(月) 14:07:42 ID:Rjr4aoQz
それなんてサクラ大戦とその他もろもろ?

144 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 17:24:44 ID:oP2vVEAf
ぬるぽ

145 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 21:42:16 ID:nogI9iIc
女に戦わせるなんて男の恥とも思わない糞ニートの立てたスレですかね。

146 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 21:52:15 ID:Fb5o+Qth
あ、↑ものすごい性差別主義者のお出ましのようですよ。


147 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 22:11:52 ID:kqb/3FWI
>>142
バラライカさんファンの自分としては美女指揮官を頭脳として第三次世界
対戦を戦い抜きたいです。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 23:37:35 ID:ZwwkrssS
男女差別は良くないな。
同じ権利があれば同じ義務もあるのは当然だ。
それでも現実に男と女で配置が違うのは
長年の試行錯誤の結果の「適材適所」なんだよな。

実際、過去に女が歴史を動かした事例は非常に少ない。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 23:48:00 ID:LkL2TO9d
そうでもないぜ?妲己とか西施とか淀君とか

150 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/25(水) 17:50:49 ID:sZ4ZI1KN
全部悪化させたキャラじゃないかそれ

151 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/25(水) 18:17:39 ID:rVdMnwRi
頭のいい女はでしゃばらないから。特に政治では。
男を前に立てて、手綱はガッチリ、これ。

152 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/25(水) 21:03:39 ID:g83u2VoO
男だろうと女だろうと素人をいくら集めたところで役にたたんだろう。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/25(水) 23:15:17 ID:69howYwT
>>151
実例上げてよ(w

女の発明家と言うのも少ないような気がする。
ミシンとかアイロンとか洗濯機とか冷蔵庫とか、女に余暇をもたらした文明の利器は全て男の手になるものじゃないか。
ちょっとスレ違い〜


154 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 00:02:10 ID:LRELJFVA
>153
そうだがそれはごく一部の優秀な男の話であって、
一般の男が優れてるというわけでも無いだろう。
実例としては、例えばIQの分野では「女は平均値が多い。男は能力差の振り幅が大きい」というのが常識だ。
結果として男女ともIQ平均は同じだが その分布のしかたが違うということ。
つまり男は 極端に頭のいいのが居るかわりに、その同数くらい無能なのが居る。
そういう無能な男に比べたら、平均値の女の方がよほどマシ。




155 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 00:10:04 ID:KO1jGl68
>>154
優秀な一部の男の存在の前に、飛びぬけた存在のいない女は勝ち目は無い、と言い換えることもできるわけだ。

下を見て安心するな。きっちり負けている現実を見据えろよ。



156 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 00:16:06 ID:c9AMcun3
>>154
暗記だけではなく応用や思考が重要な理系になると
女が異常に少ないのは事実。
文明の発展に必要不可欠である数学や物理、化学の分野で
活躍する女は極めて少数。

平均的な男ではなく「無能な男」と平均的な女を比較する時点で

 ア ホ か ? お 前

157 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 10:06:52 ID:hFvIy/a1
>>156
理系の方が暗記が重要で、文系の方は応用、思考が重要だって事を知らないとは・・・。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 11:14:00 ID:PNhjH0DX
応用や思考が必要ない学問なんてあんのか

159 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 17:00:46 ID:LRELJFVA
>156
先に「優秀な男と平均的な女」を比べたのは>153だろw


あと、明らかに>154を読んだ後に こんな内容で「男の醜さスレ」に特攻かけてるバカも居る。
なんでこの内容を「女の醜さスレ」でなく「男の醜さスレ」に書き込むのか?
最低限スレタイくらい読めてほしいもんだ

851 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2006/10/26(木) 00:24:50 ID:ApaJM1Wn

歴史上功績をあげたのは男ばかり、という意見に
「優秀なのは一部の男だけ。」という反論(じゃなくてただのヒステリーかw)をする
バカ女がいるが、優秀な一部の男の存在の前に、飛びぬけた存在のいない女は勝ち目は無い
と言い換えることもできるわけだ。

暗記だけではなく応用や思考が重要な理系になると
女が異常に少ないのは事実。
文明の発展に必要不可欠である数学や物理、化学の分野で
活躍する女は極めて少数。

平均的な男ではなく「無能な男」と平均的な女を比較する時点で
ホント 女 っ て 低 脳 で 生 き る 価 値 の 無 い バ カだなあ〜
って思うよw


160 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 22:38:59 ID:TPlfruzh
>>159

153は男性全体と女性全体を比較してるだろ。恥の上塗りか?


161 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/26(木) 22:45:00 ID:fffD/Fii
戦うわけないだろう。
先の敗戦後、三国人にくっついて、敗戦国の男を罵ってみせた連中だよ。
家畜程度に考えて扱わないと。同じ国民だと思っていたら痛い目に遭う。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 00:09:45 ID:gBaxP4Qj
あまりのブサイクさに見る者の戦意を喪失させる人間兵器(女)を
打倒するために、
最強のブス専男二名がかり出される話があったよね。


163 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 00:13:03 ID:oWZu0rac
よくわからんが、>>1が戦うのは確定事項なのか。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 10:18:39 ID:PUiDq1KP
>>161
自分の国と女を守れなかった男こそ家畜以下だろうが
自分の国と女をきちんと確保防衛できてから、国民面と家畜扱いしな

165 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 16:43:04 ID:kEw9nbh6
全ての国のトップが女だったら、戦争なんて起こらないよね。
女は平穏を望む生き物。
男が起こす戦争に巻き込まれるなんて嫌だ。



166 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 16:47:30 ID:x0/4q6h+
>>156
好き嫌いで人事をやっていくから・・・。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 21:49:40 ID:buv+HH3y
>>164
守って「もらう」のが前提なんだよね。だから家畜と見なさないといけない。

>>165
フォークランド紛争って知ってるか?

168 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/27(金) 22:19:51 ID:glut1pxA
戦争になっても女を最前線には送らないだろ
ってか  女に政治を任せたら戦争はなくなるのか  ってスレにした方がいいな

169 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 03:21:21 ID:w7OQZSsz
>>134
手加減を知らないというのはよくわかる。
我慢するか殺すかだよなw

170 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 03:37:17 ID:gLTwpA7H
どうせ女兵士なんか、イラクで捕虜虐待してたようなキモブサ女ばっかりなんだよ。
アメリカにだって、アンジェリーナ・ジョリーとかミラ・ジョボヴィッチみたいな女兵士は
いないってことだよ。

日本だってサクラ大戦だのバラライカだのセラムンだの夢見ていてはいけませんよ。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 04:23:04 ID:SkkCbn4F
何で男女板のノリなの?不思議。というより、何故この議題で生活板?

172 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 06:07:17 ID:gAyxR6qz
軍事板から飛び火してきたみたいだね

173 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 06:34:08 ID:w7OQZSsz
まあ美しき女兵士なんて夢見ている時点で日本の男もいい加減平和ボケだよな

174 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 10:13:21 ID:wNowNaaV
>>161,167
家畜の股から出てきた奴が人間面すんなヴォケ。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/28(土) 10:25:18 ID:Sw3Y7sTe
>>174
家畜に許された唯一のマトモな仕事まで卑下すんなボケw


176 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/29(日) 06:11:35 ID:B/alSvp8
あげ

177 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/29(日) 15:47:42 ID:IF6s2f/R
>>174
そういうことは股からちゃんとした人間ひりだしてから言え。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/29(日) 17:54:08 ID:yN5B+l2l
特攻するのはいいけど慰安婦になるのは嫌だな

179 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/29(日) 21:05:01 ID:dyhsWAUC
>>165
>>全ての国のトップが女だったら、戦争なんて起こらないよね。
>>女は平穏を望む生き物。

平穏を望むわりには女って自分のコミュニティ以外の人間に対しては攻撃的じゃね?w


180 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/29(日) 21:18:51 ID:IF6s2f/R
>>179
女が攻撃的じゃないように見えるのは、責任を負っていないからだよ。
女が責任を負う場面では、男顔負けに攻撃的で威嚇的。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/30(月) 11:42:18 ID:MrupgAZ8
女は感情的になりやすい生き物だからね。
それに比べると男は冷静な人が多いように思う。
(もちろん全く逆の短絡、単細胞なのもいるが)
しかし、ひとたび揉め事が起きれば女は弱くなり
男の方がバシッと解決してくれると思うの。
女は一人じゃ弱いものだよ。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/31(火) 01:19:16 ID:jorR/R2i
 

183 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/31(火) 01:40:48 ID:99kXVfMk
戦う気はないな〜。

そもそも、性別で全部括るって前提が間違ってるよ。
先の世界大戦でも、あれだけ戦況が悪いなかでも、
徴兵されずに国内に残った男はたくさん居たわけで。

男でも女でも適性がある人間が戦えばいいんでは?

上の方で、女パイロットの話が出てたが、
女性の方が比較的小柄な体格である事を考えると、向いているのかも。
燃料が少なくて済むとか、軽い分スピードが出るとか。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2006/10/31(火) 08:11:59 ID:FUfJRMgS
>>183
ジェット戦闘機のパイロットに向いてるって。
テレビで言ってたよ。
何か、小柄な分重力に強いって。

185 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 05:45:04 ID:hTxZi6Ce
  何故女は身のほど知らずの勘違いが多いのか
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1161686178/


186 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 07:01:39 ID:VbcWrhfU
痴漢は撃退できても、他人の為に戦うって意識ゼロだから
ありえないと思う。
イスラエルの教育を見習うしかないかね・・・

187 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 07:10:03 ID:yJKF94bn
むしろ尻尾振って外国人についていくでしょ。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 07:22:31 ID:nITU6QOh
子供の身近で保護する立場の民間人に戦闘への協力を要請したばっかりに子供だけで
孤立する、という内容のアニメは、アニメだからとりあえず子供たちでがんばれたけど、
実際は保護者を見つけられなきゃ悪党に利用されるか野垂れ死ぬかで確実に破滅して
しまうわけよ。
原爆投下で、子供を保護するべき大人が大量に死亡し、社会秩序まで壊滅した
異常事態下での広島では、、戦後の混乱期が昭和40年代後半にまで持ち越された
けど、戦闘に参加しろ、という側はその点についてはどう思ってるのかが分からん。
ゲンがたくましく生きぬけたのは、お母ちゃんという強い味方があったからだよ。



189 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 08:29:44 ID:hH3XuHHx
>>188
じゃあ母性を蔑むいまの日本じゃ男も女も自分のために殺しあうだけだよ。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 22:35:32 ID:y2HQWxDn
>>189 
問題なのは母性じゃない。
継続性のある社会を支える人間の力だ。
文化的なものを再生産をする能力だと言ってもいい。

何のために戦争をするのかを考えてほしい。
相手を意のままに従えて、相手の社会を変容させるためじゃないのか。
社会が変えられてしまったら、それは負けなのです。
アメリカによって国家の方向性と文明を変えられてしまった日本の
ことを思い返してほしい。

国民の総動員と言うのは諸場の剣で、すでにその時点で戦前とは違う
何かに変えられてしまっている。
ある研究によると社会の能力を保持したまま動員可能な人数は総人口の
三割が限界なのだそうだ。言い換えれば総人口の三割を失った集団は
変質してしまい、決して元通りにはならないということ。
軍隊の三割なら全滅の状態だし、民族の三割なら滅亡の危機だ。

そういう意味では、老人と子供を含めるとはいえ戦争に直接関係しない
人が総人口の7割を必要とするのだから、役割だと思えば後ろめたい
気持ちでいる必要性はないのです。
戦前と変わらぬ社会をしっかりと守る、敵の誘惑を撥ね退けるという
大切な役目があるのです。


191 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 23:03:59 ID:yJKF94bn
まぁ要するに自分の生活は変えたくないから面倒なことは男にやらせろと。
ずーっと前から女はそういう生き物で、ようするに家畜。戦利品にもなるし。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/01(水) 23:07:30 ID:syP9jxsP
航空ショーで米軍の女性パイロット(F16)を見かけたけど、結構キレイな人だった。
オヤジ共が集まって色々質問していた。


193 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 02:10:29 ID:YbJXS7CE
>>191
一行目と二行目が矛盾しているのだが。

>まぁ要するに自分の生活は変えたくないから面倒なことは男にやらせろと。
>ずーっと前から女はそういう生き物で、ようするに家畜。戦利品にもなるし。

一行目が正しいのであれば、
面倒な事をやる男は女の奴隷であるし、
二行目が正しいのであれば、
家畜扱いで、戦利品にされてしまう女は、男が勝手にやる戦争で犠牲にされる被害者。

一行目と二行目で、支配関係が違ってくるのだが。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 05:51:40 ID:ItmfEz/S
>>190
今日のおかずは卵焼き、まで読んだ。

195 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 06:49:35 ID:WqKVFbn0
>>193
明文化された支配関係などない以上、現実への処し方を書いたに過ぎない。
家畜だって、人間にエサを運ばせていると思っているのかもしれないよ。

196 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 07:02:27 ID:SIcJNVHG
>>191
…よく分からんが、そーいうことはおまいの母ちゃんに言え。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 09:14:27 ID:ki5TbYRy

>>191
戦時にも戦場に出ない人々に守ってほしいのは「個人の主義」では
なくて「社会の伝統」のほう。つまり個ではなくて公のほうだな。

今の日本って特に、集団(社会)のために殉じるという気持ちが
希薄じゃない?戦時でもないのに無防備都市宣言をやらせたがる
バカがいるでしょ。
今は確かに非常事態ではないよ。その期間が長過ぎたとはいえ平和
ボケもここまで来ると人を不安にさせる。集団対集団の抗争になった
時にその備えがない集団は、対抗集団から足元を見透かされるのだ。

敵の宣伝に乗らない、味方の足を引っ張らない。味方の邪魔をしない。
属する集団の利益のために個よりも公を優先させる生活をしているの
ならば、それは戦いに参加していることになるんじゃないかな。
無防備都市宣言をやろうと運動するバカは、いかに今が平時とはいえ
味方の足を引っ張ることにかけては酷すぎると思う。
男女でこの手の運動の参加者に明らかな差があれば問題だけど、別に
そんな事はないだろ?男女差別に持ち込むような件じゃない(と思う)



198 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 15:32:28 ID:SIcJNVHG
>>197
戦時下において、子供を立派に育て上げたり、男が帰ってくるまで地域社会のコミュニティを
維持し続けるという地味な努力をすっかりないがしろにして家畜家畜いう人って、
子供の頃一体誰に育み守ってもらってたんでしょうね…

199 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 17:17:38 ID:TrlOmOtw
自分が子供で、お母さんが自分を置いて戦争に行ってしまったら
国を憎みます。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 18:04:50 ID:QCbWO2HR
>>1
相手も女なら戦ってもいい。

201 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 22:08:22 ID:WqKVFbn0
>>197
その戦いでは、女性は足を引っ張っている人が多いね。

>>198
男全員が徴兵されたわけではない。
地域社会は男が維持していた。
女は戦争に負けたら即パンパン化する。タガがなければね。
差別ではなく、実際そういうものだと思ってことに当たらないと、
あとで裏切られたとか思うようになる。
裏切ったのではなく、そういうものだと理解しておかないと。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 22:22:50 ID:NiVietHu
戦争自体がくだらん。
戦争を体験してない身から言わせてもらうと、昔の奴らはそうとう馬鹿だったらしいな。
武力行使を行ってたなんてにわかには信じがたい。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 23:20:35 ID:8GRtqRp3
>>199
戦争は自分の国とかが勝手に起こすもの・庶民はその一方的な被害者
てな戦争観は歴史事実と合ってないと思う
この前の戦争の時だって、戦争やれー!な論調の新聞が庶民の間で売れたし
約百年前には国が戦争終わらせようとしてるのに、こんなぬるい条約で戦争終わらすな!と
暴動までおきた

204 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/02(木) 23:38:35 ID:maUgkygq
戦争なんて互いの正義を賭けて争うのだから
勝ったら正義、負けたら悪になるだけだ。

「話し合いで」とか平和ボケした奴がよく言うが
それができなかったから結果的に武力衝突になっただけ。
ドンパチやってる時点で話し合いもクソも無い。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/03(金) 00:37:10 ID:P+UIWqTf
今時のチャラチャラした若い女が戦争してんの想像したらワロタw

206 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/03(金) 08:24:49 ID:pG1y78/S
>>201
「はだしのゲン」の、野村道子の姉ちゃんは、米兵に強姦されて警察に駆け込んでも
日本人警察官に相手にされなくてやけ起こして娼婦になりました。
広島ではよくある話です。
女が皆好き好んで体を売るとか思ってるあんたは、一体どんな下らん女とばかり
かかずりあって生きてきたのかね。
>>203
国や政治家や親を選べるわけでもない小さい子に、そんな理屈通じるもんかい。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/03(金) 09:11:09 ID:XidXLCG5
>>206後半
よくわからんけど、何の状況設定もなく戦争と聞いたとたん
「国が勝手に戦争やった!国が加害者、ボクは被害者!」
とするのは、理屈が全く通じない子供の思い込みレベルだと
現在のあなたがわかっているのなら、余計なお世話だったね

208 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/03(金) 09:25:02 ID:TBGN/IpX
クニが戦争をやった、ボクは被害者 と言う発想は政権転覆を狙うサヨクには当然の考え方ですよ。

サヨク全盛時代に国民に広く浸透しましたが、選挙によって選んだ政権と国民が乖離することはありえないんですよね。
欺瞞に気をつけましょう。


209 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/03(金) 15:53:30 ID:pG1y78/S
ゲッペルスは自殺するとき、「選挙で俺たちを選んだ奴らが痛い目見るのは自業自得」
か何か言ったみたいですよ。

210 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 02:22:29 ID:WcpbC5On
選挙によって選んだ政権っていうけど、


211 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 02:24:28 ID:WcpbC5On
途中で送信してしまいました。
選挙によって選んだ政権っていうけど、
政権交代させようと毎回野党に入れてても自業自得?

212 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 18:31:30 ID:rOmY9HGE
>>205
アニメとかマンガはそうじゃん。

チャラチャラキャピキャピした女の子達が最新鋭兵器をばしばしぶっぱなしてますが。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 22:52:15 ID:MPF/8dmC
>>212
そりゃ自分ちのオカンみたいなオバハンがモビルスーツ乗って戦ってるような
アニメを企画したら速攻でクビだろう。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 22:54:49 ID:hY3m9mDM
その発想はすげーイイ

215 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/04(土) 23:19:15 ID:RfbHpOMl
>>209
×ゲッペルス
○ゲッベルス

216 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/05(日) 10:55:11 ID:PmLdcjn6
>>205>>213
上官:お前達にはこのMSに乗って戦って貰う!
馬鹿女:えー、何それー、しんじらんなーい!
上官:黙れ!これは決定だ!
馬鹿女:なに、こいつー、チョーむかつくー(メールペコペコ打ちながら)

MSに乗ったら乗ったで
馬鹿女:何コレェー、チョー可愛くないー
上官:無駄口を叩くな、ここはもう戦場だぞ!
馬鹿女1:(ケバイ化粧直しながら)、こないだの合コンどうだったァ
馬鹿女2:モー、最悪!ろくな男いなかったョ、ヤッパサー、結婚相手は
医者か金持ちだよねー、お手伝いさんやとってくれて家事なんかしなくていくて
遊び放題でおこづかい100万くらいくれて(延々と続く)
上官:貴様らァー、人の話を聞かんかッ!
馬鹿女1・2:あー、もー、コイツ最テー、もっとイケ面の上官にしろっての
上官:攻撃が来たぞ各機散開しつつ応戦!
馬鹿女1:キャー、何ー?信じらんなーい !
馬鹿女2:ちょっとー、アンタ(上官)何とかしなさいよー、男でしょー(こういう時だけ 男 を持ち出す)
馬鹿女1:キャー、モーいやー!帰るゥー!アタシ帰るゥー
上官:しっかりしろ、体勢を立て直せ!
馬鹿女1:何よー、アンタがこんなとこ連れてくるからでしょー、責任取りなさいよォー
今日は新作**の発売日なのよ、間に合わなかったらアンタの所為なんだからねー!
敵弾が直撃してアッサリ死ぬ馬鹿女1
馬鹿女2:キャー!ウソッ、ウソよね、こんなのある訳ないわ
こんなのセクハラだわ(自分たち女に都合の悪いことは、全部セクハラだと思っている)
きっと、コンピューターグラフィックだわ、そうに決まってるわ
だってアタシタチが死ぬなんてことある訳ないもの、そうだわこれわ夢よ
目が覚めたら翔(彼氏)の腕マクラで寝てるに決まってるわ

こういうアニメ作っても速攻でクビだな・・・



217 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/05(日) 11:00:44 ID:ndRxWpTt
>>213
そういうの宮崎アニメにあるじゃん。
かっこいいと思うけどね。
あのおばはんが主人公のアニメってのも見たい気がするがw

218 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/06(月) 22:03:34 ID:NhEW8xNy
>>205
今時のチャラチャラした若い男でも結構笑えると思う。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/06(月) 22:49:22 ID:8oK7tPO/
オバハンだと戦闘中でもスーパーの特売に遅れるとか雨が降ってきたので洗濯物を
取り込みに戦線離脱するんだろうな。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/06(月) 22:57:40 ID:JoqM9uSD
そういえばAKIRAに闘うおばはンが出てきたなあ。


221 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/07(火) 00:07:42 ID:z8Ks+tG2
ロシアに女子幼年軍事学校ってあるね、写真も見たけどお好きな人にはたまらないんだろうね。
美少女が軍服きて兵器をいじってる。

222 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/08(水) 03:18:22 ID:w69PB3uU
今時の若い女が全部216みたいなモンじゃなかろうにw
ヲタの喪男で、リアルの女にまったく相手にされない奴が、
女なんてみんなこんなだと言ってるみたいだw

大丈夫、街でパンツ半分出してうろついてる男とか、
ネトゲの中でしか女と会話したことがない男とか(しかも相手ネカマw)
そういうのが戦えるなら、女だって十分戦える。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/08(水) 09:56:30 ID:dcEDhV3G
>>222
おいらの知人男性は、わが娘に、「男とやりあうときは、ためらわずに急所だけを狙え」
と教えてました。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/09(木) 11:58:47 ID:aJ2xl8HW
>>216
つ佐藤大輔

225 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/09(木) 15:15:40 ID:3fUH+6uQ
もし戦争状態になったら、こういう話を政治的に
持ち込んで、内部対立を煽る人が絶対に出てくるだろうな。


226 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/09(木) 20:42:11 ID:EcchPvrZ
そんなの煽るまでもなく、女は勝った方に付くだけだから。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/09(木) 20:50:39 ID:3fUH+6uQ
ほらこうやって

228 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/09(木) 23:18:48 ID:EcchPvrZ
いや、事実書いてるだけだし。
戦争に負けたとたんに三国人に擦り寄っていくような生き物だから。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 01:34:38 ID:Mgp+YoMG
>>206
敗戦国で売春やってて性病になった女の子が
「はした金で、そんな事するなんて信じられない」って赤十字の看護婦に言われて
「あんたも、朝食べるパンがなくなったらよくわかるよ」なんて言い返す
こんなことは実際にあったらしいよ。

230 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 06:53:10 ID:OBjwiTEl
もともとモラルが低いのさ。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 07:26:40 ID:5JuK25TI
>>203
おまいみたいな子供を持った母ちゃんテラカワイソス

232 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 08:24:11 ID:4zlScS6I
戦える戦えないの問題じゃなく出て貰わないと駄目だろ
散々馬鹿フェミ女が男女平等を訴えてきたんだから

233 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 08:31:03 ID:uLqi3qa3
男も子どもを生める時代になったらな

234 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/10(金) 08:48:48 ID:uLqi3qa3
現実問題、女を戦場に出したいならその前段階として
自衛隊に女をたくさん入れなければならない
平等の見地から男女比率を半々にしようとしたら、本来自衛隊に入れる
能力を持った男が、能力的にはるかに劣る女のために
職につけないことになる

馬鹿フェミ女に迷惑をかけられる最大の被害者はまともな女だが
馬鹿フェミ男に迷惑をかけられる最大の被害者もまともな男ってこった

235 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/11(土) 00:40:35 ID:sAlb1DI4
>>231は親から日本語すらまともに教えてもらえなかった子

236 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/11(土) 01:21:46 ID:PiJx+UTq
女性が男性と共に戦ったあとは
更に女性の地位があがるね。
女性総理も当たり前の時代がやってくる。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/11(土) 22:49:52 ID:CEDpSQfh
一般的に主要戦闘員としては不適当だと思う
ほんとの精鋭なら男と変わらんだろうが、それ以外は前線に出したくないな
不安な事この上ない
後方支援でいいよ。やる気あるなら慰安婦でもいい
どっちも冗談ぬきに重要な役割だ

238 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 08:17:49 ID:km3vqtOk
現在日本で男子だけ徴兵制があるわけでもないのに、
過去や他国がそうだからといって、「男は戦うのに女は〜」と
言われてもなあ。
女性自衛官もいる中で、自衛隊に入隊してるわけでもない男が
ほとんどだろうに。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 17:59:09 ID:fnz9HZO6
アニメとか漫画とかラノベとかの見すぎなんじゃない?

きっとイリヤとかちせちゃんとかに憧れて
「強くて僕を守ってくれる女の子、萌〜」
とか思っているのでは。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 20:05:42 ID:9QJIsFt/
>>236
戦う気もないのに権利だけ主張するのは確かに女性らしい

241 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 20:42:23 ID:P+qd4A8y
>>238
自分が女性自衛官でも無いのに(と思われる)
「自衛隊に入隊してない男がほとんどだろうに」
とか言われてもね・・・

徴兵制があろうが無かろうが
戦争が始まれば真っ先に白羽の矢が立つのは
男の背中なんじゃないのかな?
(素直に従うとも思えんけど)

ただ
大戦時は「戦いは男の仕事」「女性は銃後の支え」って感じで
女性に赤紙が送られることは無かった(ある意味古きよき時代・・・かな?)。
しかし、もし今この国に徴兵制が復活したなら
間違いなく女性も対象だろう

それに対して女性はどんな声をあげるのだろうか?
「男女同権の時代なんだから当然私たち女性も男性と同等に扱ってください」と
声を大にして主張するのか
それとも・・・

ちょっと興味がある、
それを実際に見る時代がこないのが一番いいのは当然だが・・・



242 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 21:01:46 ID:IfJJeSLL
アジア情勢は緊張してる…らしいので
戦争は無くても小競り合いはあるんじゃない?
>>241
あくまで個人的な考えだけど。
フェミとかは自分に都合の良い性差はスルーなので、
男女同権なんだから〜ってゆうのは無いんじゃない?

243 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 21:51:18 ID:km3vqtOk
>>241
「男」「女」というくくりで話すことがおかしいと思うんだけど?
「覚悟がある人」「ない人」ってほうが正しくない?
まあ「男」「女」って一概に語れば、自分はなんもしてなくても
同じ男ってことで、他の男の功績や気概に対する賞賛をお仲間として
受けれると思ってるんだろうけど。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 22:15:33 ID:Im3v8NKN
>>243
このスレのタイトルに何て書いてある?

245 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/13(月) 22:21:34 ID:km3vqtOk
>>244
戦う男もいるし戦わない男もいるし、
戦う女もいるし戦わない女もいるんじゃない?

246 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/14(火) 06:23:28 ID:KuKp2H8p
女性自衛官なんてほとんど事務仕事みたいなもんだよ。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/14(火) 12:30:43 ID:4PQKuqn6
アマゾネス

248 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/14(火) 12:39:00 ID:MQ2W1qcC
せんそうこわいお

へいわすきだお

249 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/14(火) 12:48:33 ID:Ek73ZKJX
私は絶対行かないよ。
産む性に人殺しなんか強制すんなよ?
そんな社会ダメだろ
男の徴兵もダメだけどな
志願なら女もしたい人はすればいいんじゃない

250 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/16(木) 00:38:36 ID:efl9oOhh
案外戦いだしたら女のが肝座ってて残酷で容赦なくて使えるかも。
あくまで訓練の上で男と肉弾戦でなければ。
毎月血を見てるし。
フランス革命期に平民階級の主婦が槍に反対派の首突き刺して行進とか、考えても。

結局個人の覚悟の問題かなあ。

251 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/22(水) 19:13:18 ID:IS/JP/SP

産む性だから戦争に行かないってのは納得しかねる。

生きるか死ぬかがかかっているの問題だしな。


252 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 01:15:36 ID:mCnqtwyu
戦争になったら(仮定)女は戦うのか?(男が徴兵されるというのはさらに仮定)
仮定に仮定を重ねて、そうまでもして女を叩きたいか…。

普通に考えて、戦争になったらまず一番に危険にさらされるのは、自衛官でしょ。
女性自衛官含む(看護官とかもいるしね)

253 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 03:57:10 ID:oftq89b1
女が叩かれている(>>252の仮定)

254 ::2006/11/23(木) 04:01:10 ID:HJR4QAzb
国のために戦いには行くかもだけど、女って戦争とかは足手まといになりそう。力ないし使えないし。
最初から戦う邪魔になるから来るんじゃねー!と
男の男ならではの正義感で言われそう。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 04:03:54 ID:/zbnu3Ot
兵として女が戦うってどんだけレトロな戦争なんだ。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 04:13:29 ID:1alx0vzl

女より体力も気力も無い男が徴兵された場合は?
やっぱり使えないから「帰れ」と言われるのか?



257 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 04:15:21 ID:/zbnu3Ot
>>251
女は戦争に出さず、戦争に行った優秀な男の精子を体外受精させ
子供を産ませる、のほうが国力増強になる。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 04:15:54 ID:HJR4QAzb
命懸けの戦いなのに、そんな力もない使えない人間はかえって足手まといだし
帰れと言いたくなるんじゃない?

259 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 06:24:44 ID:ztieGElm
>>256
徴兵の基準を上回ったら有無は無いだろうな実際は

260 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 08:51:37 ID:H/yLNtLD
>>256
そういう人は、真面目に事務の仕事をがんばり、上官に従順に振舞うことによって、
従兵という仕事を賜り、安全なところに配置されます。
歩兵や特攻には、反抗的で可愛くない人が配置されます。
全て世の中はそうなっています。


261 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/23(木) 23:49:49 ID:arQhyUhD
映画の見すぎだねー。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 00:25:21 ID:2L99rDYP
>>256
そういう人は「丙種不合格」とかいって大戦中も徴兵されずにすんだのでは?
でも辛かったらしいねー、そういう人って。

知人のおじいさんが体が悪くて若いのに徴兵されなかったらしいんだけど、当時
ものすごくいたたまれない目にあったとかいう話を聞いたことがある。

263 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 01:12:44 ID:vH0zQB1K
現代の戦争ってどう行われるの?
ド素人が徴兵されて使い物になるのか?

264 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 02:38:22 ID:PnfFUGDZ
昔の戦争でも今の戦争でも
訓練して使えるようになってから戦場に送り出すと思うんだが

265 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 03:19:37 ID:SKDovCxb
つーか、戦争ってのは、野球名門校と一緒で、
最新鋭の戦闘機の操縦や整備などの華々しい?部門ってのは、一部のエリートのみ。
大半は、地味に、銃持って歩哨やるとか土嚢積んだり、
戦車が通れるように道を整備したりとか。
(イラクで自衛隊がやってたわけだが)

今のゆとり世代の連中が使い物になるかどうか知らんが、
30代以上の、受験戦争だの就職氷河期を生き延びた世代ってのは、
軍隊まがいの学校生活をさせられてるから、結構適応できると思う。

266 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 05:31:37 ID:6cRJQba+
意外に老人が一番使えるかも。
体力あるし食料少しでいいし愛国心強いし残り少ない人生なので死への恐怖少ないし
敵兵が「老人は殺せない」と躊躇してる間に容赦なく攻撃。
「若いの、これが戦争だ」と割り切りも良さそう。

267 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 08:12:39 ID:bNpahh4W
>>260
水木しげるのエッセイとか、「海軍よもやま話」といった系列の本にそういう記述があるよ。

268 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 17:47:03 ID:21GzqBkj

並の男より戦闘向きの女、
結構沢山いるぞ



269 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:01:17 ID:rPJpG1Wf
こういうスレで「女は男の領域に入ってくんな、ボケ!!!!」なんつー書き込みが
あまりないのはいいことなのかもしれんね
ここでは一応本音だろうし
アメリカだと男女平等みたいなこと言ってて、その実すごい女蔑視だし
「GIジェーン」だの「将軍の娘」だの」いった映画見ると、女兵士のことを
「おお頼もしい、頑張ってくれよ」ってんじゃなく「女のくせに何しにきやがった、
とっとと失せねーとレイプすんぞゴルァ」てなもんだし

男女協力して戦争に当たることが出来れば、男女間でピリピリしてる他国軍よりよっぽど
強い軍隊になるかもしれん


270 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:02:13 ID:r6pvVyyW
何かマッシーン的なものにPS2のコントローラーつなげて
シューティングゲームと同じ要領で無人機を操作して爆撃とかだったらすげー戦功あげられそうなんだけど

あと自衛隊は早くガンダム作れよエヴァでも良いよ

271 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 18:50:27 ID:4GhkfMc+
>>270
ガンダムのような乗り込み型って嫌だ。破壊=死亡だから。
遠隔操作型の鉄人28号みたいなのがいい。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 19:28:34 ID:wG9KBQqf
>>271
超合金装甲だったら丈夫だから壊れないよ。

273 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 19:39:56 ID:fNSQm0PG
ワロタ

274 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 19:42:55 ID:8rE3okfI
>>269
>こういうスレで「女は男の領域に入ってくんな、ボケ!!!!」なんつー書き込みが
>あまりないのはいいことなのかもしれんね

てーか、ご都合主義なだけでしょw
実際に女が戦闘に参加して意見でも言おうもんなら・・・・・・・

275 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/24(金) 23:38:24 ID:OSqnVS8o
女性兵士と言えばソ連だな。
既出だけど。スターリングラードに向かっていく第六軍を
迎撃した一部の兵士も女性だし。

ただ、女まで戦うようになったらもうその国は駄目だと思う。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 02:46:45 ID:QnT6+F1w
さむいスレですね。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 09:21:47 ID:nDhebhkh
>>276
理由は?



278 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 10:39:37 ID:U/ayRljQ
>275
フツーにイラク戦争では女性兵士も死んでるようですが…
アメリカはもうダメポなだけですかそうですか。

つか、戦闘し適した年齢の女性には大概月経があると思うのですが
その分、手間がかかってよろしくないような。
不衛生な状態に置かれたら感染症の恐れがあるし。
いろいろ男女別に分けんといかんだろうし。
女性兵士にレイプされても我慢しろとは言えんし、男兵士に女を見ても我慢しろ
つーのも酷だし。
我慢してもらうしかないけどw
実際どうしてるんだろうな、アメリカ軍

279 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 11:35:31 ID:nDhebhkh

男の子もレイプされます

オナヌする手間はどうですか?




280 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 11:44:28 ID:DhBrgrjJ
今の生活板を象徴するようなスレだなw

281 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 11:50:06 ID:RodvjUIL
>270
射撃の的作ってどうすんだよ

282 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 13:45:03 ID:G6sZeCfG
>>278
つーか、女兵士が男の捕虜にホモプレイ強要して問題になったりしてるわけだが…。

アメリカの女性兵士は、自分の趣味?による職業選択とか、
貧困から抜け出すためとか、家出する手段とかで入隊してるわけで、
>>275の言ってるもうダメポな状況とは違うと思うが。
(多分、275の言ってるのは、男だけじゃ数が足りなくて女も徴兵してる状態のことかと)

283 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 20:27:55 ID:QkC6FlX+
だからやっぱり無人機をゲームの要領で操縦するアレにすればイイと思うよ。
おまいら台場の科学未来博物館行ってみ。不可能じゃないと思えるから。

284 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 20:31:07 ID:OtPH15R0
そういう映画あったね

285 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 21:05:48 ID:K9VdfPmj
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、
もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




286 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 21:53:57 ID:RodvjUIL
>283
電波を妨害されたり、受信機を破壊されたら丸々敵の手に渡ってしまうが

287 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/25(土) 23:46:04 ID:RYKTwcDI
>>286
でも無線だと中の人を保護する制約が無くなるから
トンデモな高性能機が作れそうだけどなあ。
操縦者も命の危機が無いから躊躇も無くなるだろう。

敵に妨害されない無線が課題だな。

288 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/26(日) 00:29:01 ID:/8xomJNu
火星ロボが一番だな

289 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/26(日) 03:16:24 ID:tWlBNeYz
>>286
受信機破壊されたら自爆する装置付けとけばいいんでない?
広範囲に渡って金属片をまきちらすような、殺傷力の高いヤツ。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/26(日) 03:17:47 ID:tWlBNeYz
無人なら、中の人の重量+生命維持システムの重量の負担が減る分、
自爆装置積んでも問題ないと思うが。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/26(日) 03:39:51 ID:JxlIjhKH
そんな兵器、電波妨害するだけで自爆して無力化できるじゃねーか

292 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/27(月) 16:32:50 ID:hkwmH7fL
じゃあやっぱエヴァだな

293 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/28(火) 17:59:21 ID:M0qCLWzX
エヴァなら男女大人子供関係無く戦えるね



294 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 20:48:25 ID:vF1+rZ24
>>293まて。
確か中学生ぐらいの年齢じゃないと乗れなかったはずだ。


295 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 20:53:30 ID:i63hSPH/
・ホワイトカラーエグゼンプションでサービス残業合法化。(法人税は減税中ですが)
 (麻生太郎、安倍ともに派遣会社を抱えるファミリー企業を率いる。こいつらのエゴでしかない)
 (夫がいる人は当然給料下がります)


296 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 21:13:34 ID:uae23DQ4
大多数の女は収奪側にいるから無関係

297 :おさかなくわえた名無しさん:2006/11/29(水) 21:37:07 ID:+m8YUAhF
やっぱり火星ロボ

298 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/04(月) 17:45:16 ID:PIYIYNfD
もし戦争が始まったら、男だけ戦争に行かされ、女はどこかに非難するんじゃないの?
それで敵が非難場所を見つけたら女を捕虜して、大半の女は、敵の軍の性欲を満たすための「道具」として使われると思う。

299 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/04(月) 22:49:59 ID:FEUIcSJg
どうだろ?僻地の戦場ならともかく、先進国とかの戦争となると
当然、メディアだって来るだろうから大っぴらには出来ないと思う。
まぁ、ある程度は出るだろうけど。

300 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/04(月) 23:48:14 ID:tfUaktzU
300

301 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 02:03:29 ID:DYvQqIgq
与謝野晶子なんか、当時の言論統制の中政府に対してよく言ったと思う。


302 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 07:43:21 ID:nUQSkUIK
時系列的に治安維持法の制定は大正時代の話だぞ。
すんごいリーゼントの女が君死にたもう事なかれと和歌を発表したのは日露戦争中の話

303 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 08:03:34 ID:TBCjgppJ
ヨサノさんは政府に対して何か言ってたっけ?
弟を思う詩は書いたけど、戦争反対とか主張してたわけではないのでは

304 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 09:22:41 ID:Nk5KwE02
ヨサノの夫なんかあの閔妃暗殺の志願者だぞ
時間間違えて参加出来なかったんだけど

305 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/05(火) 16:09:45 ID:QNRUUlRE
草薙素子になりたい。
で、戦争なんてマッチョだわ!って言って、
お前が言うなよ…、って言われたい。
今から左手だけで鶴を折る練習をしておこう。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 20:15:08 ID:hqy1mkW5
age

307 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 20:27:17 ID:zdNaDDHT
総力戦そのものが大失策だろ
そもそも戦争を素直に「争い」として捉えている部分が猿並み>1
戦争は経済活動なんだよ、それも儲かるのは商売人だけ。
1のような頭の悪いガキは一番利用しやすいカモだな

308 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/06(水) 20:28:56 ID:aJHScbjd
じゃあやっぱガンダムだな

309 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 04:02:59 ID:tnm+eaYg

ファンタジースレでマジレスかましている
読解力ゼロの大人が居ると聞いて飛んで来ましたよー



310 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/07(木) 20:48:43 ID:tkR9HtHg
 

311 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 10:31:45 ID:bJyXiwlC
5465435543

312 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 19:08:44 ID:cw16wju6
火星ロボ言ってるやつはオレと一緒にきららスレへ帰ろうな。

313 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 22:23:40 ID:b0fczfpF
敗戦の翌日には戦勝国の男に擦り寄るパンパンってのが女の本質。
だからって責めようとも思わない。そういうものだというだけ。
子供を産んでもらう大事な道具ではあるけど、ともに国を担うようなもんではない。
責任とか役目とか、そういう観念はないから何も期待しちゃダメ。
遊牧民が連れてる羊みたいなもので、大事なものではあるけど。

従って、>1の問いかけはそれ自体ナンセンス。

314 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:16:15 ID:Zz5Zs/a6
生理休暇があるなら戦うお!(^o^)

315 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:26:23 ID:RI6BWoLu

身体的理由で女性兵士を最前線へ送らない 女性差別



英国メディアの30日の報道によると、英国軍は身体機能を理由に、女性兵士
を前線での戦闘任務に投入しないことを決めたという。英国国防部の研究に
よると、


一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍


にあたるという研究結果もある。

報道は、この決定は女性兵士を直接の戦闘へ投入しないだけで、戦争勃発時
には部隊内での勤務をさせるとしている。一方、内閣閣僚の多くが女性兵士
の前線への投入を望んでおり、一部にはこの決定が人権侵害にあたると批判
する声もある

http://j.people.com.cn/2002/03/31/jp20020331_15748.html



316 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:28:34 ID:RI6BWoLu
>>315

>一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
>部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍


女弱w



317 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 04:48:49 ID:I/QMInE4
ID:gplk94aC=ID:RI6BWoLu

君こんな過疎地でも頑張ってるんだねぇ(*^−')ノ
ソースまで探してきてご苦労だったが、
残念ながらここはネタスレで、
君が憎くて仕方のない女共は見て無いぞ?

無駄骨フォ〜〜〜\(^o^)/
うは うはははは( ゚∀゚)アハハハハノヽノヽ



318 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 06:52:54 ID:SQp9hoUp

本間税調会長、愛人と官舎生活…税トップのモラルは?

政府税制調査会の本間正明会長(62、写真)が、都内の官舎に愛人と
同居していることが11日、分かった。
官舎住まいの公務員などが国民の税金で甘い汁を吸う構図が問題視されている中、
税制調査組織のトップにいる人物としてのモラルが問われそうだ。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121101.html

こんな奴らが法人税軽減や消費税アップをきめてゆくんだからなあ。
イラクのように自爆テロでもやりたくなるよ。


319 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 07:06:01 ID:ibgfKiMa

『公明党・創価学会の真実』によると、岸信介元総理に関して平成16年(2004)08月14日フジテレビで
放映された「“昭和の妖怪”と呼ばれた男・岸信介の真実」できわめて重要な証言の数々がなされました。
たとえば、アメリカ国務省公文書解禁審査会委員を務めた経験をもつマイケル・シェラー教授
(アリゾナ大学)による以下の証言。
「岸は一九五三〜五五年(昭和二八〜三〇年)にかけて、頻繁に訪米し米国政府関係者に
日本政府の内部資料についてレポートを渡していたようだ。その見返りとして、一九五五年ごろ
から米国政府は岸に資金を提供するようになった。岸が選挙に勝つようにという意味だと思う」
さらにマイケル・シェラー教授はテレビ番組の最後で次のように語っています。
「岸の問題はアメリカの思惑通りに動き過ぎたことにあった。アメリカの世界戦略の一端に利用
されたのです。もちろんそれは、アメリカにとっては有り難いことでしたが、日本のためになったか
どうかは疑問です。日本が本当の意味で独立できていないのは、ある意味で岸の責任でも
あると思います」外国政府関係者に「内部資料」を提供して見返りにカネを受け取る人物。
外国政府の思惑通りに動き過ぎる政治家。祖国の真の独立を阻害した男。
一般にこういう者を何と呼ぶでしょうか? 買弁政治家? スパイ? 売国奴?
まかり間違っても「愛国者」とはならないでしょうね。
いかなる時代いかなる国においても。

安倍の対米追従と売国は祖父の時代から脈々と受け継がれている。


320 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:37:47 ID:V9LQBzIu
自衛隊ははやくガンダム作れよ

321 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:41:37 ID:1newEw6k
レディーゴォ!

322 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 00:14:12 ID:wCmWTEkv
>>320
初試運転の時 乗るのお前な!!



323 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 23:38:39 ID:QhTOHlMT
女っつうのは仲間ではなくて戦利品の一種なので、
「戦うのか?」という問いかけは無意味。

324 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 11:30:10 ID:kJ1EIVN4
そうだね、君のレスが一番無意味だと思うよ?
ダイジョウブ?



325 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 21:25:07 ID:gkqUVPXN
反論があるなら反論すればよし、
反論がないなら黙っておけばよし

326 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 05:12:49 ID:TGnIjet/
プッ
お前張り付いてたの?w

基地外煽るの楽しいんだよ ただ単にwww



327 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 05:22:54 ID:G+qqZ9uY
はぁ…?
男がいけよ。
あっでもイケメンは行かなくてもいいよ。残ってね。
ブサイク男はいって死んでね。
飛行機で撃墜しろ。


328 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 07:17:10 ID:NVBAgPlN
女は戦利品なんだから、あれこれ指図する立場じゃない。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 08:18:16 ID:c/3JoPAT


■初学者の方へ■

<郵政民営化の本質>
郵政民営化は「米国保険会社の利益」「米国民の利益」のためだけに行われた構造改革です。
郵政民営化は「日本国民の利益」のために行われたわけではありません。
米国は郵政民営化によって官営保険である簡易保険を潰したかったのです。
官営保険である簡易保険は民間保険会社にとって嫌な存在だったのです。
理由は官営保険である簡易保険には「日本政府の保障」があるからです。
郵政民営化によって、簡易保険から「日本政府の保障」をはずさせ、簡易保険の保険商品の価値を低下させることが米国の目的です。
「日本国政府の保障」が無くなった簡易保険の保険商品の価値は低下し、消費者は他の保険会社の保険商品を選ぶようになるでしょう。
米国保険会社は大きな利益を上げることができるのです。
簡易保険の解約者が増加し、簡易保険の経営が立ち行かなくなったら、米国保険会社は簡易保険を合併するつもりでいます。
これが郵政民営化の本質です。




安倍晋三総理も小泉純一郎と同じくアメリカの犬です。
安倍晋三総理は国賊です。


「安晋会」会長は世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html

AIG (American International Group, Inc. )   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/AIG


330 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 08:26:59 ID:Hmrtr9Ow
戦わないよ。戦争になんてさせないから。

331 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 08:50:38 ID:2hRTkNfg
>>330
無防備宣言ですか?(・∀・)ニヤニヤ

332 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 11:03:16 ID:ry+rhwzr
無防備宣言言いたいだけちゃうんかと。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 12:57:04 ID:TGnIjet/
あはw
戦争オタクってやっぱ低脳w


334 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:59:49 ID:C99msuij
戦争オタクと言えばチャーチルだよな。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 17:15:09 ID:vy+0e4VA
316:おさかなくわえた名無しさん :2006/12/11(月) 23:28:34 ID:RI6BWoLu >>315

>一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
>部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍


女弱w

317:おさかなくわえた名無しさん :2006/12/12(火) 04:48:49 ID:I/QMInE4
ID:gplk94aC=ID:RI6BWoLu

君こんな過疎地でも頑張ってるんだねぇ(*^−')ノ
ソースまで探してきてご苦労だったが、
残念ながらここはネタスレで、
君が憎くて仕方のない女共は見て無いぞ?

無駄骨www



336 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 19:49:06 ID:IUz1LSoE
>>335>一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
>部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍

能力が劣っていることと負傷する割合が8倍っていうことの関連性がわからないんですが

337 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 20:04:52 ID:s0uAK/OX
ゆとり教育って沖縄戦習わないの?

338 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 20:53:58 ID:MjI68PPJ
女は他人を戦わせるのは大好き。他人の苦痛ならいくらでも耐えられる。

339 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 20:57:11 ID:FEiZVXMo
男だが、命は惜しいし戦う気がサラサラないからとっととどっかの国に逃げます。
面倒くさいことやってられるか。
つーか性別関係ないだろ。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 21:17:13 ID:mXJsLuoC
俺も逃げる。女も戦うっていうとなんとなくスパルタを思い浮かんでしまう。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 21:24:58 ID:rRi20oLl
>>320
>自衛隊ははやくガンダム作れよ

ttp://jei-01.hp.infoseek.co.jp/jiei.html
地球防衛用なんで地域紛争には使えませんが。

342 :U ゚ ゚・) Harry ◆Zonu/EfQJ. :2006/12/19(火) 21:34:14 ID:rhVsw5zE
少なくとも日本には女性自衛官はいる。
だから答えはYES

よくよく考えてみると、1万1千万人しかいないって、ものすごく少数なんだな
http://www.tottori.plo.jda.go.jp/chishiki/qa/qa2.html#q6
日本人女子の5千人に一人もいない計算になるべ。

343 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 22:33:49 ID:0lfbtNXg
↑これ以上軍用費増やしたがるなよ低脳!


344 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 23:19:33 ID:ekhInWSz
ホレ来た税金厨

345 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 08:40:40 ID:zBlocHyR
小泉政権官邸HP、5年の経費10億円・メルマガ8億円
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166538238/

346 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 19:27:54 ID:oAdQwJLL
女は他人に殺し合いさせるのは平気

347 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 19:32:39 ID:QquriNn6
へぇ

ブッシュって女だったのかぁ


勉強になるなぁ







348 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 19:33:26 ID:QquriNn6

へぇ

フセインって女だったのかぁ


勉強になるなぁ







349 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 22:36:15 ID:PC4bvc3i
 女、 受 身 マ ジ ウ ザ い か ら 
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1164266752/

350 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 23:32:21 ID:tZUCjS4a
サッチャーをお忘れか?
インディラ・ガンジーをお忘れか?

351 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 18:24:11 ID:ylvoJVqs
 

352 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 18:30:52 ID:XJHfoTJw
戦争になったら誰がどうするかみたいな疑問持つ奴って発想が下っ端
どうして戦争が始まるのか、誰が誰を送り込むのかだろ

353 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 22:00:44 ID:sGCF3ynk
自分の子供を守るためなら
何でもすると思うけどね>女性

354 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:11:51 ID:TeFg0GCG
戦地に赴いてできる仕事があるなら行く。
正直、兵隊さんの活力源になれるのなら
従軍慰安婦になってもいいよ。
それで兵隊さんたちがスッキリして張り切って戦えるのなら
立派に役立ってると思う。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:17:37 ID:sGCF3ynk
>>354
ばっっっっっっっっっっっっかじゃないの!!!???

356 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:20:27 ID:PCnrhXfg
国の為とかはまずありえない。
嫁と違う国に逃げるな

357 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:21:06 ID:uwCk03jm
今どき、徴兵なんかやらないよ。
軍事の世界のトレンドは明らかに志願制。
女性自衛官だっているし彼女たちも戦うときは戦う。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 04:20:27 ID:netsWrDp
とりあえず

敵が目の前で家族を殺そうとしていたら

迷わず戦います




359 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 08:17:34 ID:3xG3fiVs
>>354
イカれてんのか?
『兵隊さんがスッキリして戦えるなら…』だ?
これから戦いにいく…生きて帰れないかもしれないってヤツがわけわからん女抱いてスッキリするわけねーだろ。
家族とか、恋人や両親のこと考えるだろ、ふつー。
慰安の意味知ってんのか?そもそもスッキリって表現がカンに触る。
おまえみたいなやつには慰安婦すら勤まらないから、戦場に出るべきだ。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 10:03:24 ID:kAuZx4Sx
>>359
>するわけねーだろ。
>ふつー。
経験者乙。

361 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 12:27:19 ID:C1uj49KB
自分と自分の周りの人達を守る為なら戦うけど
知らない人とか国の為には戦いません。
極力逃げたい。

362 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 20:03:53 ID:netsWrDp

島国ニッポンに逃げ場などない



363 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 23:27:34 ID:sjNTfyhp
戦争は近々起こると思いますか?

364 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 23:34:52 ID:0+GcFuw2
近々はないな。

365 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 00:21:22 ID:xLVCf94C
とりあえず、正月はグァムの射撃場行きます

366 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 02:56:45 ID:l7Q3NeMG

日本人が来たら

暴発する銃を渡してます





367 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 03:04:32 ID:J4+/Ctnu
本当に暴発したらもうその射撃場は
おまんまの食い上げ&ライフル協会から除名確実なので、間違ってもそうなりません。

368 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 03:22:19 ID:l7Q3NeMG
協会には加入してません


馬鹿な観光客相手に


違法営業♪




369 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 10:37:31 ID:DlapYvl7
( ・∀)人(∀・ )通報しますた!

370 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:05:12 ID:NcnDPJcA
>>352
女が男を戦場に送り込む、これが世の習い

371 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:52:10 ID:J4+/Ctnu
どこの国のどのあたりの時代の話かちゃんと言ってみろ

372 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 07:15:32 ID:qVP8g1SO
すいません言えまちぇん


373 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 23:12:36 ID:GtUIyN2Y
フォークランド紛争

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)