5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本が世界に誇れる物や事や人をあげよう 12

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/11(土) 15:38:07 ID:HCxVDcEk
日本の偉人や世界貢献、科学技術(昔の技術は「ジャポニスム」かも)など
誇れるものごとの紹介。

過去スレ
1 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1086515999/
2 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1089894415/
3 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1103293688/
4 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1111523644/
5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1115869858/
6 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1119751674/
7 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1125458728/
8 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130000559/
9 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1134564831/
10 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1137235681/
11 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1139807746/ (前スレ)

5の472氏が作ってくれた過去ログ倉庫
ttp://www.geocities.jp/japonisme2c/


952 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 18:28:59 ID:bt6n8kau
>>951
残念だけど、米は精米したら2ヶ月程度しか保存できないよ。
籾殻(もみがら)付のままでも、虫がつく。
政府の備蓄倉庫でコクゾウムシを殺虫剤で燻蒸(くんじょう)していて、この残留薬品が問題になっている。
だから、古米、古古米は食べるのはキケン。

953 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 18:45:36 ID:Ki7vpTxK
>>950
同意!
英語圏は26文字のアルファベットとアクセントだけで
全てをまかなっているから、日本語に比べて表現力は
かなり落ちると思う
ボディーランゲージが発達したのも
それを補う為ではなかろうか?

まあ、日本にもボディーランゲージと呼べそうな物は有るけども
向こうほどではなかろう。



954 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 18:53:44 ID:zmBO/Rv3
日本のボディランゲージは、動きよりもたとえば位置や角度や視線なんかが重要。
アメ公はそれを知らないから、日本人は表情に乏しいなどと言いやがる。
それなら金髪は「黒髪が一本も生えてないからハゲ」ってことにしてやろうか。

955 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 19:37:33 ID:og+x5AR1
>>952
備蓄米食わなきゃいいだけだろ。
親戚筋の農家からもらったり買ったりすれば。
ア!こういった血のつながりや近所同士の助け合いも誇れるかも。
近年は薄れてきているけどな。

956 :866:2006/04/10(月) 20:38:41 ID:zUsV+4E1
>>952
つ【干し飯】
炊いた米を干しただけだが、悪くなりにくい。
平安時代の最強保存食。

ただし戻すのに時間かかるw

957 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 20:42:27 ID:ycGlF9zI
そういえば夕飯のことを夕餉(ゆうげ)っていうけど、この「餉」は干し飯のことらしい。

958 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 20:48:12 ID:nIbwZlTY
スポーツの国際大会の運営かな
運営に関しては間違いなく世界一

問題は興行面
日本で人気の無いスポーツはイマイチ客の入りが問題
五輪クラスなら話は別だがマイナースポーツ単体での興行は
国際大会といえども客が入らない

959 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 21:06:53 ID:LLruuLdK
>>958
日本はマイナースポーツでも客が入るので有名なんだけど。

960 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 21:09:22 ID:5C2muzaX
まぁ、いいな

961 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 21:45:15 ID:+BVNyrXv
>>955
で、その親戚筋の農家からもらったり買ったりした米は2ヶ月もつのかね?

962 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 22:27:00 ID:og+x5AR1
>>961
自分で確かめたらwwwwww

963 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 22:31:01 ID:hfEUSgcC
>>956
今のアルファ米みたいなもんだね。あのアルファ米は日本の誇りだと思うよ。
水さえあれば30分で食べられる。長期保存も出来る。なにより米だから
飽きにくい。歯の悪いジジババ、幼児も食べられる。

皆さんのリュックにも是非一つ!(別に業者じゃないけどw)

964 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 22:57:22 ID:Hx8AM1h8
>>961
自分は玄米のままもらってきて、その都度米びつに入るぶんを
コイン精米してます。玄米の袋はしっかり密封。
2カ月くらい余裕でもってますね

965 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 23:40:06 ID:FrvIBhUh
二ヶ月どころか一般家庭で普通に一年もつよね? 玄米。
うちは自分ちで作った(正確には人に貸してるんだけど)米
ふつーに一年食べてるよ…まあラストのほうはあんまり美味しくないけど


966 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 23:40:26 ID:ViEyM/uq
>>950

先生 ≒ センセイ

おじさん ≒ おぢさん

幼女 ≒ ようじょ ≒ ょぅじょ ≒ ょぅぢょ

967 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/10(月) 23:42:40 ID:FrvIBhUh
自分で言ってたなんだけど、まあそれを言ったら小麦粉だって
もつよ!って話になるか。でもアルファ米やチンして炊きたての
レトルトご飯はすごいよなーと思う。

968 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 08:23:04 ID:hW3ap2qU
そういえば英語圏じゃあわしらがたとえば先生に対して「先生!」と呼ぶ、
これに対応する語がないらすぃね。
某大学の入試で「私はその人を常に先生と呼んでいた」を英訳せよなんて問題が出て
「先生」を「Teacher」とか訳したら×、模範解答は「Sensei」になる、とかいう話を聞いたことがある。

969 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 10:04:41 ID:I4a1nxQE
俺の友人に「大先生」がいる。
一時期、塾の講師をしていた俺を先生と呼ぶので
俺が「大先生」と呼び返した。
彼は「ネタの宝庫」とも言えるので周りの連中にも
「大先生」の呼称が定着した。
英語なら「Doctor」かな?

970 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 10:06:47 ID:rj+wXM2m
老師

971 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 10:26:11 ID:G8XeM+KE
大姉

972 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 10:38:33 ID:clXpVhSD
>>968

ウロ覚えだが、漱石の「こころ」?

973 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 11:01:30 ID:m5oxUL6b
村上春樹の小説

中国で社会現象になっているほどの人気。
しかし私は一度も村上作品を読みきったことがない。
いつも3分の1くらい読んだところで、飽きてしまう。
何が中国の若者の心を掴んでるのかなぁ。

974 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 11:12:01 ID:mrBpqCFR
>>973
話の筋じゃなくて、
ショウ・ウィンドウのトランペット欲しがり黒人少年の様に
小説内の優雅な生活に憧れて眺めてるだけちゃう?

975 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 11:37:52 ID:QaNLAlVq
村上作品は中国だけにとどまらず、
ロシア・北欧(デンマークとかその辺数国)・
欧州(コレも数国)・アジア(やはり数国。韓国含む)
結構な範囲で人気爆発中、

という特集をテレビで見た。
各国の翻訳者達が集まって村上作品を同行するシンポジウム、みたいなもので、
何人かにインタビウしてるシーンもあって、大絶賛されてたよ。
鏡を使った心理描写など、見せ方がカッコ良いらしい。

976 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 11:41:27 ID:gIurmWLs
>968
日本でも人気の漫画の英語版を見たことがある。
「先輩」が「sir」に
「部長」は「captain」になっていた。
いやキャプテンなのは合ってると思うんだが、
「鈴木先輩!」と呼びかける場面で「Captain Taro!」なのは面白かった。
日本版原作では、一度もファーストネームで呼ばれないようなキャラだったから。

ところで漱石の「我が輩は猫である」って
英語版だとそのまんま「I am a cat」らしいね。
直訳なんだが、やっぱり違和感…
翻訳業の人は、日本語版の一人称にすごく悩むみたいだ。

977 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 11:59:47 ID:gJyWRkxO
ボクっ娘の妙味が分からんってことか

978 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 12:10:50 ID:Rvt5qp2B
>977
衝撃を受けた自分を阿呆らしく思った

979 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 12:31:02 ID:x4Y0CJhD
日本は儒教社会だったから、男か女かとか、相手との上下関係とか
そういう立場の違いを人称の使い分けで表す。
婉曲、敬語表現がより細かいのが日本語の特徴。

980 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 12:33:05 ID:m5oxUL6b
>>974
確かに優雅な生活だね。
和風好みの私にはアメリカ文化に憬れる「ちょい悪オヤジの青春時代」
みたいな空気がして、居心地が悪い。

ろくに読んだこと無いから、勝手な印象なんですが・・。

981 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 14:03:47 ID:BRxvDiTe
>日本は儒教社会だったから
日本をどっかの国と間違えてるやつがいる

982 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 14:20:23 ID:YLYxVrs+
上下関係の敬称なら、どこぞの言葉の方がすさまじいな。
叔父、伯父それもその中での年齢の上下等で呼び方が変わってくる。

983 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 14:34:45 ID:fRSEINMn
日本は儒教社会から見たら邪道だしね。
日本語の人称の多さは、日本人が他者との関係性で自分の立場を
認識していることの証じゃないかな。

友人の前では俺、年配者の前では僕、取引先とは私、と使い分けるのは
良くあることだろうし。絶対的な「I」とは随分違う世界。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 14:35:56 ID:FefEV3jy
>>981
朱子学は日本の封建社会の基礎だったじゃない

985 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 14:48:07 ID:EiGxOJ6o
朱子学はむしろ幕末だろ。徳川治世で朱子学が隆盛してたまるかw

986 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 15:20:18 ID:sLdBGzr+
張本さんはよく日本は儒教の国とかいって
松井ガム尾に行儀悪いと喝だししてたな

987 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 15:39:40 ID:TjgD8kQc
>>974,980
表現ワロタ(w
・ショウ・ウィンドウのトランペット欲しがり黒人少年
・アメリカ文化に憬れる「ちょい悪オヤジの青春時代」

988 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:01:03 ID:EiGxOJ6o
新スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144638707/

989 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:35:55 ID:sFUpUg2+
日本が儒教の国ってのはそれほどおかしくもないと思う。
ただし、朝鮮儒教とはまったくの別物だけど。

990 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:42:40 ID:9TfqsOnj
朝鮮儒教は都合の良いように歪曲されてるからね。
日本の儒教の方が本家に近かったりしてw

991 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:51:24 ID:4m8kKH2L
儒教ってのは要するに「既存の秩序・価値観に従え」っていう教えであって、あんまし愚直に
守りすぎると社会を進展させることができないし、支配層の腐敗・堕落も酷くなる。

それに対して中国は外部から異民族が進出することで(結果的に)進展の力としたし、
日本は儒教をテキトーに守る程度に留める事で進化能力を維持しましたとさ。

992 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:52:48 ID:7O68HH6h
何事も極端はよくないということだな

993 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 16:58:03 ID:O74lU1Mq
日本にあったのは儒学。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 17:14:01 ID:BRxvDiTe
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%92%E5%AD%A6
奈良時代〜平安時代
しかしながら、日本においては科挙制度が取り入れられなかったためか儒教の価値が定着せず、学問の主体は、実学的な文章道に移り、
次第に衰退した。

江戸時代
一方、一般民衆においては、石田梅岩の石門心学等わずかな例外を除き、儒教思想はほとんど普及せず、儒教的な葬礼(?)が、檀家制度を
通じ一般的となったのが、数少ない例外の一つである。

近代
一方、渋沢栄一のように「洗練された近代人」とされる人達の中でも社会貢献の重要性などにおいて、近代社会においてもなお儒教の道徳観が
通用する部分もあることを唱えた者もいたが少数派に留まった。第2次世界大戦後、支配者に都合のよい前近代的な思想として批判を受け、
影響力は弱まったが、現代でも『論語』の一節が引用されることは多く、日本人にとっては親しまれている存在である。

995 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 18:09:47 ID:iUyWrACx
先輩はSENPAIでいけそうな気がする

996 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 18:28:05 ID:Hn8pWdoR
漫画とかだと、適切に訳せる語があっても、
語感が面白い日本語なら訳さずにそのまま乗せる事があるね。
「○○兄ぃ!」を「○○ Nii !」って載せてる本があったよ。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 18:46:11 ID:bz8QlEzf
時代劇で「おひけえなすって」を”HowDoYouDo?”
と訳したのを見て爆笑したという話を誰かのエッセイで読んだよ。
確かに概念で存在しないだろうなあ。

998 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 19:31:20 ID:MaOPcTsr
あー!

999 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 19:44:40 ID:SvctPmTm
めー!

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2006/04/11(火) 19:45:46 ID:ME5RRkLf
まー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)