5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕らの知らない生活をする人たち 13人目

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/02/16(木) 02:39:15 ID:5Ut2bNkM
ひよこのオスメス選別士って本当にいるのかな?
家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう?
トップブリーダーの生活ってどんな暮らしをしているのかな?
オレオレ詐○師って普段何やって生きてるんでしょうか?
占い師さんの生活や生い立ちも知りたい。
舞妓さんってどうやって汁物を食べているのかも知りたい。
人のカキコを書籍化して己の懐を潤す生活をしている人の話も知りたい。
僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち
いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたいっ!!

※【必ず承諾してから書き込みしてください】 ※
法律的にはグレーですが、2ちゃんに書き込んだ時点で、「書籍化を許諾した」とひろゆきに見なされます。
文責は書き込んだ人が負わされますが、書籍印税分配の可能性は限りなく低いです。
ひろゆきの方針は「出版されて本にされるのがいやなら書き込むな」です。
これからは書籍化されてもかまわない人だけが書き込み、書き込んだら不満を言わないのがルールです。

過去スレ・ルールは>>2以下から↓

952 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:16:15 ID:4rcCVBv/
中国死刑囚説と公式(…かどうかはわからんが標本の説明として表示されてた)の
どちらが正しいのかは自分にはわからない。
ただうちの身内は>946に書いたような理由で献体登録をする人が結構居るんだけど
地域によっては登録者多数でお断り、ということもあった。
だから輸入(?)するほど困ってるとは思えない。
ちなみに自分はドナー登録はしたけど献体登録はまだしてない。
まだ未婚だから結婚して配偶者や子供ができて考えようと思ってる。

で、最初の>922の質問からはすっかり離れちゃったけど献体してもお骨は戻ってくるよ。
うちは一周忌よりも前に戻って来た。さっき調べたら3年掛かることもあるらしいから
かなり早い方だったのかも・・・。
あと葬式に遺体がないって書いちゃったけど頼めば葬式→大学病院という事もできるらしい。
うちの場合は通夜が終わってから運びました。今から20年近く昔の話です。
大学(某地方国立医大)の方でも一年に一度慰霊祭をやっているらしく招待状が来てました。
感謝状も貰ったけど婆ちゃんがどっかにしまいこんでからもうずっと見てない。

953 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:30:40 ID:YTmYNU/s
> 「お願いだからやめて。正直身内にはそういう事はやって欲しくない

医師としてどうなのそれ

954 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:32:29 ID:Gcz9swc2
どのような扱いを受けるか知っているからこその発言だろうな

955 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:35:59 ID:yvRgBMFu
そこで医師の暴露ですよ

956 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:39:31 ID:K0im5Y2U
産科の医者で、自分の奥さんの会陰を他の患者の3倍の時間かけて縫合し
化膿した医者を私は知っている

957 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:52:39 ID:s3odYH/L
大叔父が献体しました。
生前、本人が大学病院と契約(?)したためです。
犯罪者ではありませんよ。
大学病院の方が身寄のないお年寄りをスカウトしているようです。

亡くなった後、小さな斎場に運ばれてから、二人の職員さんが
引き取りにいらっしゃいました。
手続きは簡単で、2、3の書類にサインするくらい。
あと埋葬証明書か、死亡診断書か、何かの書類を預けました。
香典として1万5千円くらい戴きました。何故か半端な金額でしたw。
その後、注意事項などが書かれた冊子を渡されて説明を受けました。
うろ覚えですが、こんな感じです。
1.運ばれたらすぐ遺体に点滴で薬剤を注入する。
2.腐敗しやすい頭部の処理をする。
3.その後、解剖。
4.研究が終わったら棺に納め直して火葬。
5.骨になったら連絡してくれる。2年くらい先になることもある。

958 :957:2006/03/20(月) 21:54:02 ID:s3odYH/L
それからすぐに出棺しました。
「棺が霊柩車に入ったら、所有権は大学に移る」と念を押されました。
多分、身近な家族だったりしたら取り乱す方がいたり、躊躇なさる
場合がある為でしょうね。
霊柩車が出発するとき、クラクションは鳴らさなかったです。

実は今、その大叔父の骨が我が家にあります。
火葬されるときにもお経は上げてもらったそうですけれど、菩提寺に相談
したらやはり葬儀を行ってから納骨した方が良いと言われました。
明日お葬式です。

長文、お目汚しでした。

959 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 21:56:41 ID:Ovp8rQZI
無知ゆえの想像かも知れんが、
臓器移植って新鮮さが命って気がするので
死亡判定ギリで解剖されるイメージ。
実際現場で、脳死、心臓停止、の何処で線引きするかで
揉めてた様な記憶があるんだけど。違った?

960 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 22:00:47 ID:AfJvLCGh
>>884
亀ですがピッコロはまたフルートと音の出し方のコツが違ったりします。
フルートは右手小指が届かないと一番下のCやC#が出せませんorz
(私も手が小さいので低音は地獄w指が攣るw)

>>903
病院の総務課にいたことがありますが、火葬場宛に手足の火葬願いの書式を書いたことがあります。

火葬場管理者殿
              
     以下の火葬を願います

          記

          足

みたいな感じで。(用紙作ってるので日付と「足」とか「内臓」とか書き込むだけ)
これに院長印押してもらって施設課が業者に連絡、
持って行ってもらって火葬となります。(あくまでうちの地域の場合です)

961 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 23:11:04 ID:YTmYNU/s
>>957
1万5千円で死体売っちゃった

962 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 23:12:51 ID:YTmYNU/s
>>960
ちょw本人生きてて足だけ天国へ?w

963 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 23:20:44 ID:ry5ogvP/
でも良く考えてみると、生ごみと一緒に出すわけにもいかないだろ<足

要は心の問題だよな。
自分の一部なのだから、最後まできちんと大事に扱って欲しい。

964 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/20(月) 23:32:49 ID:AfJvLCGh
>>962
糖尿病による壊疽なんかで足を切断するのは珍しくありませんよ。
他にも骨腫瘍とか、事故で切断されてくっつかなかったりとかね。
>>904->>906にも書かれてます

今日は機械にプレスされた人が来たらしいですorz
事務室に隣接した待合室から娘さんが泣き叫ぶ声が聞こえてきました…

965 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 00:31:06 ID:fHRUMCz+
> 今日は機械にプレスされた人が来たらしいですorz

保険あっても絶対そういう仕事はしないようにしよう

966 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 00:49:26 ID:3RTZccXE
>>959
酷い認識だなー

967 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 00:58:23 ID:Kv0VPfpP
>>964
念のため聞きますが…やはりお亡くなりになったのですか?

968 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 03:50:31 ID:K0U5h3DE
板金旋盤プレス系の人の話って想像を超える・・・
それ系のスレで読んだ時、文字以外の余白が薄ら赤く見えたよ。

969 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 08:19:08 ID:/3pbUFJx
知り合いのお医者さんに聞いたところ、献体は基本的には本人の生存時の意思みたいですね。
死ぬまでにもいろいろパーティーに招いたり特典(?)があるらしいです。
でも実際に死んじゃったときには遺族が病院に届け出なかったり、知らなかったり、
遺族の反対があったりするから「絶対に献体しなくてはいけない」ということではないらしい。
中には囚人や身元不明の死体もあるそうです。囚人に関しては意思確認をしてるのかどうか
分かりませんが・・・
その話をしてくれたのは口腔外科医だったので、頭部だけの解剖をやったと言ってました。

970 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:15:54 ID:AD00oEMa
>>969
神戸で小学生殺して
即死刑になった人とかどうなったのかな

法務大臣が判押さなきゃ執行されないわけだが
つまり手下したのはその時の法務大臣というわけで。

どんな人間も自分の任期中は絶対に押さないw

971 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:16:39 ID:CghBFOXh
新聞の記事か何かだったと思うが、慶応だとか東大・京大のような有名大学には、
大学側がお断りするくらい献体希望者が集るが、地方の歯学部とかには
なかなか集らなくて大変だとか。今でもそうなんだろうか。

あと看護師やってる母の話では、身寄りがない年配の患者さんで
献体を希望する方が増えているとのこと。
地元に献体希望者の会があるみたいだけど、断るくらい増えてるらしい…

972 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:18:11 ID:opppSK5i
>>970
些細なことだけど、宅間の事件は大阪だよ。

973 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:19:55 ID:CghBFOXh
>>970の話で思い出したが、アメリカの大学が
死刑囚からの献体を受けて、人体のスライス模型を作ったとか。
冷凍して2ミリくらいの厚さにスライスしたやつ。
確か、「死んでから何か役にたちたい」という死刑囚本人の意思だったと思う。

そういう流れであれだが、死刑囚担当の刑務官さんなんていませんかね?
毎日どう接しているのだろうか?

974 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:27:01 ID:AD00oEMa
>>972
mjk

>>973
世界丸見えでかなり昔に見た記憶が…
きもかった

975 :946:2006/03/21(火) 10:27:41 ID:h0Po2vNh
>献体は基本的には本人の生存時の意思

その通り。うちは身内が長期入院してたからかなりの数の
「遺族」の人を知ってるけどそんな話聞いた事無い。
例外で一人だけ身体丸ごとではなく病巣である臓器だけ
貰えないかと頼まれた人がいるらしい。
その人は告知もされて担当医と元々知り合いだったから
本当に例外中の例外なんだと思う。
で、本人はあっさり同意したんだけど臓器提供と同じで
家族の反対があったら絶対に無理だから一時退院して
担当医と一緒にお願いに行ったんだって。
家族は「死んでまでも…」というような感じだったらしいが
本人の「病気無しの身体であの世に行きたいよ」という
言葉が決め手になって献臓器決定。

ちょっと話が前後するけど献体するしない、というのは
やっぱりどこまでも分かり合えないというか…
互いに歩み寄る事の出来ない物なんだな。
>947の医師も臓器提供まで否定するのは何を見たというより
その人のそういう考え方なんだと思う。
移植を受けて助かった子の親が自分はしたくないって言うのも
全然珍しい事じゃなかった。
ただ、移植で助かった人や献体で実習を終えて医師になる人は
できればそういう事は言葉に出さないでくれ、と思う。
あくまでも善意で成り立っている制度、ぞの善意の恩恵を受けて
否定するのは止めて欲しい。


976 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:55:23 ID:bTSV4y4G
次スレ
僕らの知らない生活をする人たち 14人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1142906070/

977 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 10:56:17 ID:q3eJVGjY
近所のお医者さんは亡くなるまで特別室に長期入院してたが
献体希望だと、入院費はタダになると聞いた
もちろん資産家だし、息子さんも医師だから、
お金の問題ではないだろう
それが事実なら、死後家族に金銭的に負担をかけたくない、
との理由で希望する人もいるかも

978 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 11:43:22 ID:srspJHlf
日本人は特に「ご遺体」にこだわる人種なせいもあるかもね>献体の是否
御巣鷹の事故でも、アメリカ人遺族は
「何も残ってないならしょうがない、天国に召されたでしょう」と、あまりこだわりはなかったけど、
日本の遺族は「かけらでもいいから探してくれ」という意識だったと
現場に立ち会った医師の方が書いてたし。

979 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 12:00:22 ID:YwptPcAW
キリスト教圏は燃やすことには抵抗あるけどね。
日本人は燃やすことには抵抗ないけれど、遺体には執着する。
宗教的背景(ひいては環境や文化的背景)とはいえ、面白いね。

980 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 12:28:29 ID:joBWrSgq
>>966
>>966
具体的にどう酷いの?
自分も966と似たり寄ったりのイメージ持ってた。
イメージだけで知識がない所為なら正確に知りたい。

981 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 12:30:22 ID:joBWrSgq
あーあちこち間違い。
966と似たり寄ったりの→959と似たり〜

982 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 12:44:26 ID:wx4KSskH
>>964
帰り際だったのでどうなったかまでは…
病院に来た、家族待合に居たということは一応手術に入れる
状態だったんじゃないかと思いますが…
社会死(誰がどう見ても死んでる状態)の方は救急車は運びませんから。

983 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 12:45:44 ID:wx4KSskH
あ、>>982>>967宛です

984 :967:2006/03/21(火) 20:07:57 ID:Kv0VPfpP
>>982
そうでしたか…不躾な事聞いてすみません。
娘さんのためにも助かっていてほしいと切に思います。お答えありがとうございます。

985 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 22:53:12 ID:63jZ1HjL
次スレもたってるので安心して…

>>978
生まれも育ちも日本人のはずだけど、そのこだわりがいまいち理解できないです…

986 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 23:08:45 ID:M/69649a
>>985
あなたは身近な人を亡くされた経験ないのかな?

987 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 23:18:01 ID:63jZ1HjL
>>986
確かにないですね。
でも「しょうがない」とは思わないにせよ
「かけらでいいから」というのはちょっと…。
思い出すよすががないとつらいかもですが
遺体のかけらだけあっても…と。

988 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 23:34:17 ID:UXJxMKeg
>987
かなりお若い人ですか?
>978の事故の場合だと、搭乗していたほとんどの人の体はバラバラになってしまったし、
残された遺族の気持ちとしては、まさに「欠片でも家に連れて帰ってあげたい」と
なるのが普通じゃないかな。
それが供養になる、って思うとこもあるだろうし。

989 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/21(火) 23:57:29 ID:63jZ1HjL
>>987
かなりお若くないです。
飛行機行方不明のテロップを小学生の時に見ました。

「かけら」のイメージする大きさが違うのかな。

990 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 00:07:15 ID:OQbBEJCe
考え方の違いってだけなのに
>989を冷酷な人扱いするのが島国根性っぽいな



991 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 00:32:24 ID:WMKeAgNh
>>989
そうですね。
私も日本人中年ですが、親家族に愛着が少ないせいか、どこかで死んだら
それまでかなという意識があります。
私自身も、まああまり気にかけられてない人間ですので、どこかで死んだら
死体はそのままでよいです。遺言はしておくでしょう。

992 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 00:36:10 ID:WMKeAgNh
あ、本人と同定できるくらい全身が残ればまだしも、全身の半分以下しか残らない
かけらだったら、わからなくてもよいとあきらめるでしょう。
御巣鷹の事故でも、遺族に確認してもらうために死体をつなぎあわせるのに多大な
労力と時間が費やされたそうですし。検死技術の向上という意味では尊い作業ですが、
仮に私や私の遺族への配慮のためだけに行われるとしたら、遠慮したいです。

993 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 00:56:30 ID:sH844CBS
>>991
なんか気持ち悪いよ。いや、内容がじゃなくて、文章そのものがね。
あなたはそう思ってても、家族はどう思ってるのかは解らないでしょう。
やっぱり親とかの遺体は、かけらでも見つけたい人が多いんじゃないのかな。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:14:54 ID:sGDfw1kX
人の考え方をそういってしまう君もあまりいい文章は書いていないと思うよ。
うちはうち、よそはよそ。考え方も人それぞれ。

995 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:35:06 ID:sH844CBS
>>994
だから、気持ち悪いのは内容じゃなくて、文章そのもの。
言葉遣い。

996 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:36:49 ID:WMKeAgNh
>>993
すみません、気持ち悪い書き方で。でも本当に感じていることなので。
親家族は、私が事故にあっても気にしないと思います。これは確認してあります。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:38:57 ID:Tu9ol3I5
しつこい・・・
てか擦違い杉なんでやめてけれ

998 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:40:47 ID:sH844CBS
>>996
そうか。噛み付いてごめんなさい。
親がそんな風に言ってきたら、切ないだろうな、と思っちゃったので。でも、家庭それぞれなんだと思いました。ごめんなさい。

999 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:50:16 ID:OjOIJbrN
>>993
文章が気持ち悪いなどと言っておきながら、
やっぱり内容に反論してるのがナゾ。

そんなに文章にこだわりのある人なら
立派に推敲して名文にして見せるくらいはして欲しい。

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2006/03/22(水) 01:55:18 ID:H0k5Yupe
まぁ。もちつけ1000はもらってやる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

407 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★