5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕らの知らない生活をする人たち 11人目

1 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 18:25:42 ID:AgRnPRZb
ひよこのオスメス選別士って本当にいるのかな?
家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう?
トップブリーダーの生活ってどんな暮らしをしているのかな?
オレオレ詐○師って普段何やって生きてるんでしょうか?
占い師さんの生活や生い立ちも知りたい。
舞妓さんってどうやって汁物を食べているのかも知りたい。
人のカキコを書籍化して己の懐を潤す生活をしている人の話も知りたい。
僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち
いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたいっ!!

※【必ず承諾してから書き込みしてください】 ※
法律的にはグレーですが、2ちゃんに書き込んだ時点で、「書籍化を許諾した」とひろゆきに見なされます。
文責は書き込んだ人が負わされますが、書籍印税分配の可能性は限りなく低いです。
ひろゆきの方針は「出版されて本にされるのがいやなら書き込むな」です。
これからは書籍化されてもかまわない人だけが書き込み、書き込んだら不満を言わないのがルールです。

過去スレ・ルールは>>2以下から↓



2 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 18:27:29 ID:AgRnPRZb
過去ログ
※僕らの知らない生活をする人たち※
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1094463827/
僕らの知らない生活をする人たち2人目
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1097755980/l50
僕らの知らない生活をする人たち2人目(ホントは3人目)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1097898142/l50
僕らの知らない生活をする人たち4人目(前スレ)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1100297252/
僕らの知らない生活をする人たち5人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1101580492/
僕らの知らない生活をする人たち6人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1104229418/
【書籍化】僕らの知らない生活をする人たち7人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1107586851/
僕らの知らない生活をする人たち8人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1108708268/
僕らの知らない生活をする人たち8人目(9人目)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1115986442/
僕らの知らない生活をする人たち 10人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1120700039/


3 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 18:28:35 ID:k4bmABvh
○○の話は要りますか?とか聞く奴はヌルポ。

4 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 18:29:25 ID:rppK5IsW
乙!

5 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 18:45:55 ID:gXuJaGq1
一度親戚の家に視聴率調査機が設置されたことがあった
なんか、知り合いに頼まれたと言ってました
一緒に買い物調査の機械もあったな
ちなみに一部上場企業の社員宅
無作為に選んだといってるけど実態はつてを頼って設置しているのじゃまいか

6 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 19:18:16 ID:AgRnPRZb
>>3
ごめんなさい。空気読めてないみたい半年ROMってきます。

7 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 20:29:15 ID:gO+YdBf6
そこで「ガッ」と返さないあたりがだめぽな所以。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 20:38:35 ID:pEmIDpCK
メール欄を確認しないのも同じくらいだめぽ。

9 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 20:39:13 ID:1/UrLbWm
志村〜メ欄!メ欄!

10 :7:2005/09/22(木) 21:04:39 ID:gO+YdBf6
俺は…負け犬だーーーー!!!

すんません。

11 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 21:20:53 ID:5OH8i9ix
香具師!香具師の人いる?
今の時期忙しいと思うけど、いたらplz

12 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 21:24:54 ID:gGPyW8oa
>>10
.       ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ )
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`


13 :転載:2005/09/22(木) 22:04:02 ID:OrqYbcMg
15 名前:ななしのいるせいかつ 本日のレス 投稿日:2005/09/22(木) 19:01:14
学校○行こうのテレビクルーが来た学校のお話

帰りのSHRに担任から当選したという話を聞き、翌日の給食の時間には
売国テレビ局のスタッフ達が一通りの説明をしに回ってきました。
催眠商法みたいな盛り上げ方で未成年の主張参加者を募ります、ノリの
良い奴(いわゆるバカ)が釣られて、放課後の審査に30人近くも集まってました。
アンケート用紙に記入して声量と自己PRを見られる訳ですが、「君良いね〜」などと
言われると後々面倒な事になります。ここからが始まりです。
まずPM7時くらいに毎日のように売国(ry)のスタッフからアンケート用紙の事について
しつこく電話で聞かれます。時間にして1〜2時間、2週間毎日のように掛かってきます。
で、日時が決まると「主張」がなぜか出来上がっていて、1週間くらい出席扱いで
体育館なり武道館なりに缶ヅメさせられて暗唱させられます。
ヲチ目的だったので「頭痛が痛い(意訳)」と収録3日ほど前から電話で伝えておき、
当日は病院にバッくれましたが、翌日登校するとバッくれて正解だったとのこと。
聴衆役が「な〜〜に〜?」と聞くのを数回やらされ、告白モノで告白される生徒の
反応が悪いってんで数回撮り直しをやったものだから寒いし退屈だしまた撮り直しだしで
厳しかったと言ってました。まぁ滅多に経験出来る事ではないし、わざと告白される生徒
の周りに移動してカメラの枠に入れるように頑張ってみたりと、それなりにエンジョイして
いたみたいですけどね。

ちなみに主張する奴の左耳にはワイヤレスレシーバーが入っているので、「自分の主張」を
忘れたりしても全然おkですw だから右側からしか映らないんですね

14 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 22:48:32 ID:r6B8OyQD
>>1
乙〜!

15 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 23:00:35 ID:wIYGX643
転載乙。投稿した後にサロンって気が付いたけど、自分で
持ってくるのは気が引けたからさ。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 23:30:37 ID:ArttjyDh
別にバラエティは台本・演出ありきで面白ければいいと思うが、
使うなら児童を使うんじゃなくて、素人バンクを使えよ

過去に在籍してた学校にも要請あったけど、ベランダがないんでって嘘ついて断った教頭
当時は批難受けてたけど、いまさらながらにGJ

17 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 05:04:49 ID:ThadsHP/
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127412846/
ニートがうざい。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 09:58:46 ID:VbRGm96J


>来年4月からライブドア証券に入社します!!!!!!!

http://bukuroking.exblog.jp
http://news.2-3-0.org/comment/comment_200509_263.php
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1127285252/l50
http://news.2-3-0.org/r.php?http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11272951060509/
http://news.2-3-0.org/r.php?http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11272957890327/


こんな奴がいる会社は信用できねーっつーの



19 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 13:55:17 ID:SwfVsxYA
893さんの中の人とか自/衛/隊の中の人は2は見てないのかなー。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 14:51:47 ID:UBRTWtg/
自衛隊の人は見てるかもしれないけど、
自/衛/隊の人は見てないと思います。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 16:19:18 ID:NfDYFzUH
>>19
数字板の人ハケーン!

22 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 16:47:52 ID:uitm1OIM
数字板ってどこにあるの?
あと斜線の意味もわからない

23 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 16:55:10 ID:RqkjHuKM
数字板って801板のことじゃないかな。
斜線で検索よけするのは同人か801だとどっかで見た。
んで801=数字=数字板じゃないかなと。
違ったらごめん。

24 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 23:12:06 ID:rYkXoHb0
J隊の人はJ隊板に居るんじゃまいか

自衛隊
http://society3.2ch.net/jsdf/

25 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 23:30:13 ID:PGj+DJY/
自衛隊の中の人の話(寮生活とか)は過去にあったよ。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 23:41:17 ID:jKBnzDoH
>>24
ヲタク系の板にも多い模様。

27 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 00:32:59 ID:iLsFgWKa
ゴミ回収車の人や
たけや〜ぁさおだけ〜の人いない?

28 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 01:36:51 ID:hQHM5lYW
さおだけやはなぜ潰れないのか

29 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 01:39:43 ID:qV+gnPXP
そいや、昨日夜中ドラッグストアに買い物に行ったら(AM2時ごろ)
狂ったように棚卸ししている人たち(店員じゃない)がいたけど
棚卸し専業の会社とか有るのかな?

あったらその関係者の方おねがい!

30 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 03:11:00 ID:mt23msO1
>>29
大抵、その棚においてある商品のメーカーの営業がやってるんじゃなかったか。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 05:07:26 ID:tp0mwQRw
>29
求人誌とか見てみ。
登録制とかでたまに募集してるよ。
>30が言うようにメーカーごとでやったり、そういうバイトにまとめてチェックさせたり、店によって様々。

32 :1/2:2005/09/24(土) 07:30:57 ID:/U7Jz1zv
>29
棚卸し専業の会社にバイトで勤めた事があります。
もう数年前だけど大手スーパーやコンビニ、本屋100均などにも行ってました。
コンビニは1日で2件、スーパーなどは閉店間際や深夜などが多かったです。
忙しい時期などは昼間はコンビニ、深夜は大手スーパーという感じで労働基準法は?って感じな事も
ありましたw
移動は車でした。
仕事は棚卸し専用の機械を腰から下げ、値段と数を打ち込みます。
慣れてくると機械を見る事無く打ち込む事ができるようになります。
打ち込んだ場所は重複しないように、印としてその棚の端に専用のシールを貼ります。
後でシールのチェックをし、無かったら貼り忘れかどうか調べます。
打ち込み終了後に専用機械をPCに繋げ、情報を移しそして内容を印字します。
そして印字中にシールを取り棚の整頓などします。
コンビニなどは大体3,4人で行ってました。
あまり売り上げと棚卸しの結果が違いすぎると、再度依頼があるとかいう噂が・・・
でも万引きなどが多い店なのは、何ヶ月分かは分かりませんがコンビニでも100万位差があるとかで。


33 :2/2:2005/09/24(土) 07:31:28 ID:/U7Jz1zv
大変なのは細かい物が多い物。
箱などに入っている場合は数数が書いてあるので大体分かりますが、出ていたらすべて数を数えない
といけないので。
箸売り場なんか大変でしたよw
本屋などはコミックスは大体同じ値段が多いので楽でした。
大体値段が高い物は慣れた人が打ち込みをしていました。
年に1度、会社の方で仮の棚を作りいかに早くそして確実に打ち込めるかのイベントがあります。
女の人の方が向いているようです。
バイトも女の人の方が多かったです。

忙しい時と暇な時の差がかなりあり、忙しい時は自動車事故が多かったです。
休憩はコンビニなどの場合は時間があまり無く、食事も移動中の車でしてました。
移動時間も安かったですが時給が付き、運転手は正規な時給が付きました。
先にも書きましたがその月によって仕事量が違うので、正社員よりもバイトの方が多かったです。

34 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 08:28:16 ID:vYeE63Lz
前スレで書いてた個人のHPがきっかけで本を書いた人(の家族)です。
個人の特定を避けるためややぼかして書きます。

私の家族(以下A)があるカテゴリのおもちゃ(以下おもちゃ)の収集癖があって、
その写真や、各品物の説明などをHPに載せていました。
前々からちょくちょく「雑誌にHPの紹介をのせたい」などのメールをいただく事はあって、
たまーに雑誌にちょこっと二・三行のったりとかはありました。
後は、「雑誌でおもちゃの特集を組むから、商品の写真を提供してほしい」
というフリーライターさんからの依頼とか。

そんなある日。Aの友人で東京でライターをしている人から連絡がありました。
「知り合いのが企画会社がおもちゃの本を作る企画書を出版社に出そうとしている。
AのHPを見て協力してほしいといっている」との事。Aは二つ返事でOKしました。
商品の写真や資料を提供する事になったのです。

(続きます)

35 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 08:33:35 ID:5Q7QP4/t
>>32-33
棚卸しをする生活おもしろかったです。
以前スーパーでバイトしてた時業者さんがやっていましたが、
腰に下げた電卓みたいなのをものすごい早さで打っていました。神業でしたね。

あと棚のシール少し剥いでましたw
ごめんなさい

36 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 08:35:26 ID:vYeE63Lz
しかし、その後事情が変わってしまいました。
どうも企画会社と出版社がもめて、計画自体が頓挫しそうな感じに…
いろいろあって、結局A自身が本のメインを作る事になりました。
本業(会社員)の合間を縫っての執筆作業が2年ぐらい続きました。

結局本は3年ぐらいかかって出ました。
印税制ではなかったので、売り上げの1%ぐらいしかお金はもらえませんでした。
ちなみに、2ちゃんのそのおもちゃのカテゴリの板(超過疎板)では猛烈に叩かれました。
本じゃなくてA自身がです。どうも1人自作自演しでしつこく叩いてるっぽかったけど。

結局その後ライターに転向とかそういうのはなくて今もAは会社員です。

今後自分もサイトやブログがきっかけで本を出したい!という方へ。
正直、コネもないと相当厳しいみたいです。後、それでそっち方面の仕事に転向って
言うのも難しいみたいです。 後は運。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 10:04:42 ID:tC9kHXk7
近所で大事件が起こった人の生活。

狭い街で報道陣の姿を見ない日はない。家にも来る。買い物しててもその辺にいる。
学校の集団登下校のシーンを毎日撮影している。変わりばえしないだろうに、意味あるのか?
事件現場周辺は定点カメラよろしく報道陣がずっといる。
警察も聞きこみに来る。他県から応援に来た人らしい。妙にフレンドリー。
情報を話し安い雰囲気を作るためなんだろうな。
自分が在学中の学校の雰囲気とか聞かれたり、卒業名簿の提供を求められる。
事件発生から1ヶ月後に事件は解決。翌日は日曜日。近隣から野次馬が押し寄せて、
実質一本道の県道が車で渋滞。バスのダイヤは大幅に乱れまくり、運ちゃんはご機嫌斜め。
事件解決までの間、ことさらに不愉快な目にあったことはないのだが、どこか不自由を
感じて、じわじわとストレスのたまる1ヶ月だった。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 10:48:33 ID:M1C+enen
>37
そーいうときのマスコミの行動で一番むかついたのはどんなことでした?
報道被害とかの話を聞くと、あのときのマスコミの行動っていうのは
常識はずれもいいところらしいけど。
(無断で敷地に入ってくるとか、ゴミを捨てまくるとか、無断駐車しまくるとか)

39 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 11:59:10 ID:oeEu/MXB
肩の強い人が石を投げたら届く近距離で殺人事件が起きた人の話。

住まい兼事務所の上空をヘリコプターが低く旋回してる。何機も来る。
うるさくて「何だろうこの騒ぎは」表道に出たら2建戸隣りの年金老人が見かけで走ってきた。
「大変だ、公団アパートで殺人が起きた。犯人は逃げた。この付近におる
俺も今テレビの速報でみた。戸締りして出歩か無い方がいい」

近所の住人に戦慄が走った。覚醒剤中毒の若い男(19才)が別れ話で逆上し、窓から侵入
中学3年の女の子を滅多刺しで即死させ、その子のお母さんも刺し重症だそうだ。
全国版で臨時のニュースでも報道されたようです。

当然我が家も戸締りして、テレビ報道を見ていました。 
数時間後犯人は2kmほど離れた道路をフラフラ血まみれで歩いて居たところを
警察に通報されて逮捕されました。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 12:00:47 ID:Kebcjf6Q
悪い。自分は勤め人で日中は家にほとんどいなかったので、報道陣と接する機会が
ほとんどなく、ゆえにあんまりイヤな目にあったことないんだよね。
被害者宅や加害者宅の近所の人なら、事件当日や解決当日は騒がしくて辟易してた
だろうけど、自分ちはそのどちらからも離れてたんだよね。
(ちなみに被害者と加害者は同じ街の住人)
出勤時や帰宅時に遠目に見ながら、ずーっといるけどご苦労なこって、と思うくらいで。
上にも書いたけど、むしろ野次馬の車による県道渋滞にあきれた口。

41 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 12:54:23 ID:nxm9sUOi
どの話も面白いなぁ。

>>32-33
丸一日店を閉めて棚卸しするケースと、29さんのように客が少ない時間に
店開けたままやるケースとありますよね?
後者は当然、お客が商品を取っていく事があると思うんですがどのように調整するんですか?


42 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 13:19:15 ID:3UICEMco
本屋の棚卸でもいいかな

1月後半から2月にかけてが棚卸月間だった。支店ごとに行うので、他の店から応援に行く。
他には昔のバイト上がりの人とか、トーハンとか日販など取次ぎの人も。
埃まみれになるけど、本の単価って同じものが多いからけっこう楽。(135-Aの棚、端からずっと
\500、25冊とか)

どこの店もそうだったけど、かならず金が落ちている。硬貨もあったし、紙幣もあったし。
盗撮用のカメラが出てきたこともあった。

43 :39:2005/09/24(土) 13:33:37 ID:oeEu/MXB
ヘリが何機も来たのは新聞やTV報道各社でした。
後日、やって来たのはテレビの朝の番組で、おなじみのレポーター達です。
誰でも知ってる人は居なくて3番手くらいの方々でした。
(どうもどうもの梨本おじさんや、庄治ですです。は居なかったよ)
レポートの場所は中学校正門前、住まい、お母さんが入院中の病院の前、葬儀場の前。

僕の娘がその死亡した子と同級生でした。だから葬儀場の往復は同級生達ころころ太りの娘を
自家用車のコロナにワンサカ積み込んで行きました。 
僕はたったの5人です。中学から直接きた軽のワゴンからは荷台にも学生服着たのが3人いたよ。

そこで大人の注意をしました。
「レポーターから聞かれても、何も言わないように、何を語っても事件の件は
憶測でしかない。 彼女には良いことにはならない。今日は御冥福を祈りに来たんだからね」

住まいに居たその子のお父さんに、レポーター事件の感想を聞いていました。
「何もいえる心境ではない」 電灯の付いていない薄暗い部屋で後ろをむいて胡坐姿が、答えていました。
そうでしょうね。私もその立場になったら、例え怒り愚痴でも言えません。

殺した男は未成年ギリギリでした。あれから約10年経過していますので
とっくに少年鑑別所を出ているでしょうね、ここらで評判の悪だったそうです。
少女はその悪と別れて、コック見習いとして就職の予定でした。
僕は親の立場で考える事が出来ますので、実に悲惨で残念で救いようの無い事件でした。



44 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 14:21:09 ID:3tYzlkGD
>>42
金はどこに落ちているのですか?
棚のすきまとか?
床だったら清掃時に回収されるだろうし。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 15:04:48 ID:BI2zPvXd
カリスマhttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/chakumelo/1127289983/
カリスマURL
http://picrank.cc/boys/pr/?gimonson

46 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 15:15:40 ID:W4RIg/rU
むか〜しレストランでバイトしてた時、夜の10時頃突然警察官が来て、
「猟銃強盗の二人組がこの辺りにいる通報を受けた。犯人はこれこれこういう奴で
ゴルフクラブを包むバッグに猟銃を隠しもって行動している。もしも店に来たらこの番号に
電話して」なんて言うもんだからさあ大変。未成年とおばさんパートは即座に帰宅させ
「一人で帰るのコワイ」という人を主任さんが送って行き、おれら未来ある学生バイトにも
「12時になったら帰っていい。あとは社員だけ残る」などと「強盗め、さあいつでも来い」
とばかりに臨戦態勢w
結論いえば何事もなかったんだけど、こういう事に慣れてない人たちばかりだから、
対応もかなり大袈裟すぎたかも。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 17:27:57 ID:rzzko/JX
男の子とはいえ、その状態で12時にバイト帰らせるのもどうだかなあ。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 18:18:10 ID:lTflehpR
よくあることかもしれないけど、聞き込みにあった話。

近くに繁華街があって、何回か殺人事件があった。
自宅で1度、駅前で1度聞き込みされたことがある。

自宅に来た時はいかにも調査は足だ!的な
「おやっさん」タイプと「その部下」タイプでちょっと笑った。
(ハンチングかぶってたし)

駅前で遭った時はエリートぽかった。
スーツ&コートで目つきが厳しくて。
このあたりに住んでるんだって言ったら拍子抜けしてましたが。
最初に聞いて欲しかった・・。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 19:38:01 ID:AyKXD2o9
主に漫画を扱った製版所のバイトの話。

やる事は漫画のネーム(下書き)を見ながら写植(セリフの文字)をPCで打って
それを生原稿に貼り付けて、それをPCで通常雑誌に載ってる形に仕上げて
印刷の元を作る・・・と言った感じです。

バイトは生原稿に写植を貼り付けたり、取引先の出版社に原稿の受け渡しに行くのが
主な仕事ですが、マイナーな主婦雑誌からメジャー誌の大ヒット作品まで扱うので
オタな人にはたまらないでしょう。
もっとも大多数のスタッフはほとんど興味ないみたいで、エロエロな漫画に貼り込んでも
皆黙々と作業に没頭してますw

50 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 19:46:45 ID:65T5HFBL
刑事(でいいのか?)って何でコートなんだろ?
しかし,事件の事情聴取や聞きこみされた人って結構いるのな
自分はクマーを目撃して事情聴取されたくらい
田舎は平和だw

51 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 19:51:29 ID:rzzko/JX
バイトしてたら、その店で買ったハサミで傷害事件起こしたヤツがいたらしくて
わざわざ他県から刑事さんが2人確認しに来たけどな。
しかし、「半年前に買ったらしい」って知らんがなw

52 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 20:28:13 ID:3xV1fDnM
>49
写植貼りは編集者の仕事だと思ってたんだが、最近は違うのか

53 :32:2005/09/24(土) 20:45:31 ID:/U7Jz1zv
>41
コンビニ、本屋などは日中の営業時間内に棚卸しをします。
なので当然その間に商品は売れたりしますが、調整などはこちらではしてません。
どの店も大体何ヶ月毎に棚卸しがあるので、前日の売り上げなどで調節していると思います。

営業時間内の棚卸しの作業中にはたまに店員と間違えられ、質問などされました。
でも聞かれても分かりませんw
コンビニでは「いらっしゃいませ」などの挨拶もしていました。
日中よりも閉店後の棚卸しの方が楽でしたね。
人の目が無い分だけ疲れた時などは床に座り込んでやってましたからw

このバイトのおかげか計算機を打つのは早くなりましたよw

54 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 20:49:53 ID:g7aT0Z12
>>53
ヒント: つ POS


55 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 21:04:57 ID:de+0NjUK
大昔のことだが熊本の太陽デパートにて火災が発生し、大勢死んだ事件があった。
火事の当日そこで働いていた電工が、私が働いていた電気工事会社に転職して来た。
何か新しい証言があると、刑事2人がその電工2人に確認に来ていた。
その都度刑事の訪問時間に合わせて、電工を現場から会社まで呼び戻す。
少し面倒だったが、そこは田舎の事、協力しました。

しかし、刑事と言っても実にラフな服装で野球帽をかぶっていましたね。
大きなキッズか、それともトラックの運転手みたいでしたよ。
西部警察の渡さんや聖子の元旦那を期待はしてませんが・・・・

56 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 21:06:32 ID:oLl9LjKh
売れないタレント・劇団員の話とか聞きたい

57 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 21:11:44 ID:5Z4OXJpf
>>50
危険度
クマー>>>>>>>>>>>>>>刃物を持ってうろつく殺人犯

58 :1/2:2005/09/24(土) 22:05:48 ID:XzT/62RN
49でマンガ関連の話が出たので私も軽くですがひとつ。
コミックスのデザインをしています。

まはず出版社の編集さんから、×月×日発売の○○先生の
コミックスデザインをお願いしますと、事前に予約の電話がかかってきます。

イラストが上がってから打ち合わせ。
漫画家さんと直接会うことはほとんどなく、
編集さんが原画とテキスト(タイトルやオビのアオリ、折り返しに入るプロフィールなど)を持ってきます。
漫画家さんから何か要望がある場合は、編集さんが聞いてきてくれます。
打ち合わせは、ピンクで派手目にとか、大人の読者層を狙って渋くとか、
出来上がりの雰囲気を話し合うと言う感じです。あまり細かいことは言われません。

原画を預かって作業です。大まかなラフを描きながら、書体探し・素材探し。
だいたい決まったらMacでデザインします。

出来上がったら家にある適当なコミックスの本来のカバーをひっぺがし、
デザインした物をプリントアウトして巻いてみます。
画面だけで見るのではわからない欠点が見えますので、
調整しながら何度もそれを繰り返します。
端から見ると、作業台の上は同じマンガがズラ〜と並んだみたいに見えます。



59 :2/2:2005/09/24(土) 22:07:22 ID:XzT/62RN
決まったら編集さんに画像をメールして確認してもらいます。
昔はココらへんに、こんな書体が入ります〜くらいの
モノクロコピー(ところどころ手描き)をFAXしていたものですが、隔世の感ですね。

直しが入ったらそこに手を入れ…をOKが出るまでやります。
このとき編集さんは漫画家さんにデザインを転送して見てもらっています。
たいてい特に何もないか、「先生も気に入ってました〜」くらいの伝言があるのみです。
最終チェック(特に誤植)が入ったら、印刷所に入稿します。
実作業は他の仕事も平行でやりつつ、2〜4日くらいです。

出版社によって違いますが、その3〜4週間後に書店の新刊コーナーに本が並びます。
私には1〜2冊の献本があります。ちなみに料金は買いきりですので、
何刷されても最初のデザイン料以外お金は入りません。

こんな感じの毎日ですが、思春期のころに神と崇めていた漫画家さんのコミックスの
依頼が来たときは本当〜に嬉しかったです。原画を持つ手が震えました。
あと、カラーが美麗で有名な漫画家さんの原画は、本当に目が潰れるほどの美しさですよ。
また、ちょっとグロ系のホラーマンガの売れっ子作家さんはB2サイズの
イラストボードに描かれるので、仕事場がホラーな雰囲気になります。
でも最近はデータでイラストを描かれる方が多くなったので、ちょっと寂しい気もしますね。

コミックスを買ってアンケートハガキなど出してみようかと思う人は、
ヒトコト「表紙のデザインもよかったです」等書いていただけると、
私の次の仕事につながりますので、デザインが良かった折にはどうぞよろしく…。

60 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 22:25:08 ID:EG03e5ka
デパートで6年ほどバイトしていました。
棚卸しは社員とバイト・パートで店休日にやっていました。うちは文房具
だったので恐ろしく細かかったです。ペン一本から数えます。下準備をど
れくらいしているかで当日の労働量が決まりますw
発注を控え、在庫は極力少なくしていました。(なので棚卸しが終わった
らすぐこちらへ商品を納品してもらうよう、各メーカーさんに協力しても
らっていました)また、棚の下においている在庫を5、10単位にまとめて
当日は箱をかぞえればわかるようにしたり。また面倒くさいのは前金をい
ただいていて、かつまだお客様が商品を取りに来ていない状態の物も数に
入るので、そういう物の伝票あわせが大変でした。また棚卸し前にある程
度そういう案件をなくす努力も必要なんでした。(再度早めの来店を連絡
する、など)とにかく数を数えるのがきつかったです。

51さんの話で私も思い出しました。私が売った大き目のカッターが殺人
事件がらみで使用され、(レシートから自分が売ったものとわかった)
調べのうちなのか警察が事情聴取に来られたことがありました。その事
件は同じ県内であったので、私も知っていましたがまさか自分が犯人と
接触してたとは。しかも妙に印象に残っていたんですね。後味の悪い思
い出です。

61 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 22:41:33 ID:nxm9sUOi
>>53
>たまに店員と間違えられ、質問などされました

41です。なるほど、店員さんとは限らないですものねw
でも挨拶はちゃんとするんですね。なるほどー。お答えありがとうございました。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 22:50:38 ID:UzHOn7YM
私もデパートに勤めていましたので棚卸のエピソードを少々。
棚卸前に交替で研修に行くんですが、棚卸のやり方の説明のあとに、必ず前回の不正と
懲戒処分の紹介がありました。
「こんなことしちゃダメよ」って注意ですね。
一番簡単なのは、棚卸前に不正に売上を計上し、その商品を個人のロッカーとか
用具入れに隠す方法。棚卸後に隠した商品を出してきて、返品があったように処理します。
うちは目標管理がうるさくて査定に大きく響くので、棚卸前に目標にギリギリ足りないと
そういう不正をやっちゃう人がいるんです。
悪質だと懲戒解雇、それほどでもないと左遷や降格です。
他の店から左遷されてきた人が、検品場で働いていました。いわゆる3Kの職場なんで、
みんな嫌がるんです。それに、売り場と違って売上がないので、あまり昇給が無いのも
不人気の原因です。
その人は検品場で5年ほど働き、転勤先で売り場復帰したらしいです。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 22:52:42 ID:MHYNvWBT
>>59
あぁ。いいなって思っても書いたことなかったな。
今度いいな、って思ったら書いて出してみますね。>表紙デザイン良かった

64 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 23:06:09 ID:DzPsys13
>58-59
すごく興味深いです。
以前から気になってたんですが、
昔の集英社や白泉社のコミックスのように、ほぼ決まったフォーマット
(タイトル・イラスト位置やフォントも規定どおり)のものって最近は減ってきましたが、
それらもデザイナーの手を経ているんでしょうか。
あと、連載物は同じデザイナー(デザイン会社)が一貫してやってるように見受けられますが、
1巻目と2巻目以降ではデザイン料に差が出たりするんでしょうか。

よかったらお教えください。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 00:25:28 ID:uDUXPfDP
58-59
話に出てくる某漫画家さんが気になってしょうがないw
どんな経由でそのお仕事につかれたんですか?なにか資格はお持ちですか?
やっぱ新人デザイナーは新人漫画家のデザインしかやらせてもらえないの?

66 :58-59:2005/09/25(日) 01:14:16 ID:gefXrsmS
>63
ありがとうございます! ぜひよろしく〜。
あなたの本棚に私が手掛けたコミックスがあったら…と思うと、楽しくなりますね。

>64
昔のマーガレットコミックスや、花ゆめ(コレは今もですね)みたいに、
あそこまで決まっているのは最初のフォーマットはともかく、
社内とDTP屋さんでやってるんじゃないかなぁ、と思いますが…どうなんでしょ。
今、家にある本を見たのですがクレジットも載ってないですね。

そして連載物ですが基本は同じ値段だと思います。
今私は、巻数を重ねるようなマンガは手掛けていないのですが、
昔勤めていた会社で週刊連載の少年マンガを扱っていたときは、
同じ値段で楽な仕事だーと思っていました。
ただそのコミックスの場合、タイトルロゴは編集さんが
別のロゴ屋さんに発注していたので、本当にレイアウトだけでした。
そういえば、今手掛けている本にシリーズ物はあります。
例えば「モナーの一日」「モナーは夜歩く」「モナー危機一髪」みたいな3冊で、
基本のデザインは1冊目で決め、以降デザインは踏襲したとしても同じ値段です。

>65
気になりますかw
私の経歴は至って普通で、美大→デザイン事務所→フリーです。
事務所時代に知り合いになった編集さんから仕事をもらったり、
そこから他の人に紹介されたり〜みたいな感じです。資格はありません。
新人はたいてい事務所勤めだと思いますんで、
上司の割り振りで仕事が決まります。普通の仕事と同じですね。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 03:45:42 ID:RvacXMF5
ちょっと小地味ですが、デパ地下サラダ量り売りの話です。

まず、朝は開店の2時間前に出勤して、サラダの盛り付けをします。
食材は全て真空パックで工場から送られてくるので、1品目2〜5キットあるそれを
マニュアル通りに混ぜ合わせたり、組み合わせたりする作業です。
種類によっては前日の残りがあるので、残りを手前に持って来て美しく成形します。
(なので朝イチはおすすめしません)
私はウィンドウ担当でしたが、パック詰めの担当もいます。
デパ地下で皆さん見た目につられて散財する事もあると思いますが、
意外とこれはテクニックが必要で、上手にやると売り上げも
のびるので結構神経を使います。
講習もありますが、基本的に教える人(同じ店舗の人)が上手だと
技術もあがります。

開店後は減り具合を見ながら追加をしていくのですが
毎日夕方は大混雑なので、まさに1分を争う感じになり殺伐としてきます。
(笑顔は絶やさずにですけど)

暇な時間は販売をやりますが、慣れると言われたグラム+前後5グラム1発で
入るようになり、オリジン等で重宝します。

閉店後は廃棄するものとしないものをわけて清掃し終了です。
食品の持ち帰りは基本的にできないので、終わった後に皆で食べたりしました。

つまんなかったですね。ごめん。


68 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 03:55:10 ID:tyoJTlpm
デパ地下とはいえ食品加工会社から仕入れているのですね。
ちょっと幻滅。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 06:10:16 ID:+mXCB8RE
就職板でボロクソに叩かれている所謂「ブラック企業」で
WEB上で学生向けの広報活動をおこなう「広報部デジタルコミュニケーション課」なる部署に勤務しています。

要は、就職板や他サイトをはじめとするWEB上での評判を少しでも上げるべく、自作自演の書き込みを続けているのです。
就職板はIDが表示されないために、風評や就職情報などはかなりの量が関係者による書き込みであるはずです。
時間的には明け方、今くらいがスレの勢いも収まっているため、この時間に一人で3役くらいを演じることで
スレの流れを誘導することができてしまいます。
2chの半分はネタでできています、という言葉がありますが、会社・就職・そして株板については9割がネタだと思っていいでしょう。
また、大半の方が気付いていると思いますが、ネガティブキャンペーンが圧倒的に成功しやすいという調査結果も出ています。
アジテーションを行うのは一人で十分可能なため、同業他社との足の引っ張り合いが日夜繰り広げられています。
現在は思った以上の成果に味をしめた上層部が、ノウハウをパッケージ化するかもしくは部署を独立子会社化して
他社の広報活動も請け負うのはどうだろうか、などという話をしているくらいです。


もうすぐ10月、就職活動のスタートするシーズンになりますが、学生のみなさんはくれぐれも騙されないようにしてください。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 06:13:25 ID:RvacXMF5
>>68
私の働いていた店は自社工場を持っていたのでそこから送られてきます。
キットで送られてきますが、もちろん味を作っているのは本社です。
最初はびっくりしましたがデパ地下にはその場で作っているものは実演以外は
意外と少ないと思います。


71 :コピペ:2005/09/25(日) 09:11:56 ID:b+zCIad/


517 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/19(月) 12:15:09 ID:FAHy3wpl
日本でそのような業務をしているのは私一人だけ。
でも守秘義務があるので誰にも喋れない。

時々駅とか大勢の前で「私は○○をしてるんだー!」
と叫びたくなる。
世間話で「どのような仕事をして居るんですか?」と
聞かれたときに答えに詰まる。
業務をしているだけで、出来るのが私一人と言うわけ
ではない……っていうか押しつけられてる?
部署に7年居ても新人が入ってこないので他に押しつ
ける人間が居ない。いまだに一番下っ端。
あと私が知らないだけで私以外にも他部署で同じ業務
をしている人がいるのかも。
今まで書いては消し書いては消しをしていたのに、ついに
送信ボタンを押してしまった……そろそろ健康診断を受けなきゃ。



518 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/19(月) 12:46:06 ID:KJdchnTz
政府公認の暗殺者だな。

(某スレで内閣特務情報局の書き込みがありました。ほんまかいな!!)

72 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 10:43:41 ID:lNEbEP3A
>58-59
64です。お答えありがとうございます。
自分、よく読んだことのないマンガを表紙だけ見て買ったりして、
中身がイマイチで後悔したことが何度かあります…。
私もこれからは表紙のデザインがよかったときにもアンケートを送ろうと思います。

73 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 11:24:57 ID:4g3aoQIb
>>69
明け方に仕事してるんですか?

74 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 13:34:47 ID:QUTao2nf
>>73
かわいそうだから追求しないで泳がせとこーよ

75 :リクエスト:2005/09/26(月) 15:32:44 ID:1VVggeFA
・実業団でスポーツやってる(た)人
・スカウトやってる人(ジャンル不問)
・宝くじ高額当選者
・雑誌の編集でなくて営業やってる人(広告とる人)

76 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 16:18:27 ID:estMW4Oh
妄想族つーか、自称○○多杉

77 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 20:38:48 ID:KLQIS8Id
・クレームを処理する人
・遺体を処理する人 死に化粧って言うのでしょうか?美しく仕上げて棺桶に入れる人


78 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:12:53 ID:9UXvJAIQ
リクエスト。

モデルとかでなく一般人でも超美人のひと。好きになった人は必ずおとせるのかききたい。

あと、雑誌の編集の人。

健康ダイヤルの、ヘルスカウンセラーやってる人。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:22:05 ID:24tXavqz
リクエスト
小学生の時、一年中半袖で過ごした経験のある人の話を聞きたい。
親の強制?それとも自発的に?寒い日は誘惑に負けて長袖着ようと思ったことあるの?

80 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:27:33 ID:TTUCrBG8
>>79
千賀先生ってめちゃくちゃ怖い先生がいて
そいつが担任のとき強制的にクラス全員「薄着っ子隊」に入れられ
毎日半袖半ズボンで過ごさせられた。
まさに地獄だった。
でも「平和」小学校って名前だった。
なんの冗談だよ!と思いながら通ってたよ。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:32:33 ID:SHLDWX2G
>>79
>80さんと同様に担任教諭の強制。

別のクラスの話でしたが、学校に着いたら半そで半ズボン(女史はスカート可)
を強制されていたようでしたね。女の子はタイツも禁止。
親御さんは、せめて行き帰りくらい寒くないようにと気を使っていたのではない
かなあ。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:36:37 ID:zhREiJlY
>>80
ワロスwwww
年中半袖半ズボンだった奴の共通項は、サッカーやってる活発な子だったかな

83 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:44:16 ID:AXzF04Lr
担任の強制って言うのは学校方針とか?公立?

84 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:47:01 ID:24tXavqz
>80,82
「教師の強制」って理由は初めて聞きました。でも理由が教師って以外に多そうですね。
風邪ひく子供とか確実にいただろうに…

85 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:47:05 ID:TTUCrBG8
>>83
担任の主義だと思う。
柔道の山下が金メダル取った時の話を号泣しながら語ってたから
そういうストイックなのがすごく好きだったんだと思う。
豊田市立だったから公立です。


86 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:48:50 ID:24tXavqz
間違えた>80,81さんでした。

87 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:49:30 ID:NhjCdzd0
俺らの小学校の時って、冬でも半ズボンがデフォだったなあ。
でも上半身はジャンパー着てたりする。今思えば随分アンバランスな格好。
でもさすがに雪の日は長ズボンだった。しかもほぼ全員Gパン(パンタロンな)。
やべ、歳バレそ。


88 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 21:53:12 ID:AXzF04Lr

> 担任の主義だと思う

d
そうなのか。
愛知県は管理教育が強いってきいたことあるけど
大変だね・・・

親の主義ならともかく、たかがイチ教師の好みで
毎日の生活の大切なことを押し付けられたらたまらないわー




89 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:00:14 ID:04w5J6pU
愛知県はキチキチの管理教育で有名だけど、そのぶん変な学校は少ないよ。
他県の高校行ったら、自分のところがいかにマトモかわかったさ。


90 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:14:41 ID:JgdZaTCh
>>78
本人じゃなくて、美人の妹を持つ姉でよければ。

姉の欲目抜きにして、妹は美人だと思います。ケイゾクの頃の中谷美紀に似ている。
物心ついたときから、妹は天使のように可愛く、
一緒に街を歩いていても、いろんな人からお菓子もらったり、
お店では普通に店を見ているだけなのに、オマケしてもらったりしていました。
もちろん街を歩いていると、すれ違う人の大半が妹を振り返っていた。
本人はあんまり意識していないようです。それが当然だと思っているのか・・・

好きになった人は必ず落とせるか、ですが、
長年彼女の話し相手となり、周囲の人間を観察していた限りでは、
彼女に「落とす」という概念はないと思われます。
好きとかいう感情が芽生える前に、相手が好意を持っているという感じ。
元々彼女は(というか我が家の家系が)恋愛体質じゃないっつーのもあるんでしょうが、
あまり自分から積極的に恋愛感情を持つタイプではなく、
好意を持って長い間接してくる男の中から、彼女が好意を持つって具合です。
外見だけ見て言い寄ってくる奴はかなり嫌がっていました。

妹はボーッとしていてあんまり欲がないというか、
持っているものを全く生かそうとしていないです。
私が妹の容貌だったら、確実に芸能界入りや玉の輿とか狙うでしょう。
まあ、そこが彼女の良いところなんですが。

結局妹は、普通にそれなりの大学に入り
奇妙な実験系サークルに入って彼氏を作り結婚しました。
彼女の旦那はいかにもなオタクさんです。
美人は相手のルックスにこだわらないというのは、本当です。

長文失礼しました。身内自慢のたわごとと思って、適当に読み流してください。

91 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:14:50 ID:r/Eldf+6
他県の奴からすればキチキチの管理教育自体が「変」なんだよな

92 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:22:58 ID:TTUCrBG8
>>90
なんだよ、もう結婚してるのかよ!
ところでお姉さんはルックスにこだわる方ですか?そうでもない方ですか?

93 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:37:04 ID:JgdZaTCh
>>92
私は美人ではないので(妹は父似、私は母似)、ある程度のルックスは考慮します。
というか私も既婚子持ちですが。

94 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:40:57 ID:hq/2Mw3h
>>79
確か低学年は一年中半袖半ズボンだった。
慣れ。単に寒いと思わなかった。
そういえば長袖長ズボンはなんかまとわりつく感じが嫌だったな。

95 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:42:45 ID:TTUCrBG8
>>93
なんだよもう!

96 :78:2005/09/26(月) 22:56:55 ID:9UXvJAIQ
>>90リクエストお答えありがとう!面白かったー。


97 :1/2:2005/09/26(月) 23:23:03 ID:Gnt4rGHC
死に化粧する仕事やってました。

私が勤めていたのは葬儀会社の子会社でした。
大抵葬儀は夕方〜夜に行われるので、その前日もしくは
その日の昼間とかにお客の自宅か葬儀会場(まれに病院)で
やってました。
だいたい一日に2〜3件、多いときで4件くらいかな。
作業時間は1件につきおよそ2〜3時間で、遺体の状況などに
よってそこらへんは変わります。
仕事依頼は親会社が葬儀のオプションとしておすすめしていて
お願いされた場合に日時設定→うちの会社に依頼、という流れでした。
他にも契約している病院やら親会社以外でこういったサービス部門を
持ってない葬儀社からの依頼もありますが。

湯灌(ゆかん)と言われるものなんですが、車に可動式の
バスタブとシャワーのようなものがついていて
それを現地に運び込み、ご家族の前でご遺体の全身を洗う→死装束を
着せる→化粧を施す→棺桶に入れる、という感じでした。
可動式のやつが持ち込めない(路地の狭い所とか)場合は
そのお宅で人肌程度のお湯を洗面器に用意してもらって
そこに洗浄剤を入れタオルで体を拭く、という感じになりますね。
もちろんご遺体にはバスタオルをかけてご家族の方の目には体を
お見せしないようにしてました。
人間って死んでもしばらくは毛も伸びるので、ちゃんとヒゲ剃りあてたりも
してました(使い捨てカミソリを使用)
意外と死ぬとそのまんま、血も出ない、と思ってる方がいて、ヒゲが
伸びてたり出血したりするとびっくりするご家族の方もいましたね。


98 :2/2:2005/09/26(月) 23:26:14 ID:Gnt4rGHC
たまに自然死ではない方(自殺やら事故やら)もいましたが
できるだけ生前と同じように、ということで色々やったことも
あります。
遺体を洗浄中にときどき(例えば術後の傷やらいわゆる色々な穴から…)
出血する場合がありますが、そんな時は他の方に見えないように
瞬間接着剤とかガーゼを当ててガムテープ使うとかで出血を止めたりもしてました。
化粧に関しては普通の人が使うのと同じで某メーカーのファンデとか
使ってました(もちろん会社の備品として用意されているもの、です)。
顔色悪い人だったり傷跡がある場合はドーラン使ったりとか。
病死の場合は大抵痩せこけてしまっていたりするので、口に綿詰めたり
目が落ち窪んでいる場合はまぶた下に綿詰めたりしてなるべくふっくらと
見せるようにしてました。
時々目が閉じ切っていない場合もあって、そういう時はやはり瞬間接着剤を
使ってなるべく閉じるようにしてました。

ご家族の希望によって死装束に愛用されていた服や着物、化粧品も
愛用されていたものを使ってください、と言われる場合も結構多かったですね。

ちなみに勤めていた会社ではしばらく見習い期間があって、ある程度ベテランの
方と一緒に回らされて、仕事のない時は会社で髭剃りやら洗浄の手順やら
練習させられたりしてました。

あまり面白くはないですね、スマソ

99 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 23:38:02 ID:LybN+XdA
>>98
瞬間接着剤で目をくっつけられるんだ…
それはやだな

100 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 23:38:31 ID:DjLcCEAG
>>97−98
すげえ。死に化粧を専門に扱う会社があるなんて知らなかった。面白いです。
ガムテープとか瞬間接着剤とかを使うのもビックリです。
死体だから全然構わないんだけど、なんか驚き


101 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 00:10:37 ID:WkKdemup
>97
その仕事は資格いらないんですか?
死体損壊罪というのがあるのでちょと疑問

102 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 00:12:14 ID:CdaRo0fe
>>101
あなたってコレ?
つ□

103 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 00:18:27 ID:nbWMdg1M
>>101
なるほど。そういう見方があるとは。
遺族から遺体の調整(死に化粧をさせたり清拭したり)を依頼された業者がその業務に関わって死体の傷を
修復したりする行為は正当業務行為として認められると思われるので従って違法性阻却事由に該当するものと
思われます。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 00:32:45 ID:F04R45Dp
>>101
フツー
検死なり、死亡診断なりが
終わってからの作業じゃね?

105 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 00:49:21 ID:4/429N9t
>>97-98です。

そんなところにツッコミが入るのにビックリしてたりw
遺体は当然死亡診断済みであり、もちろん検死が必要な遺体の場合でも
検死も済んでいます。
(そもそも普通は死亡診断もしくは検死後に葬儀の依頼をされますし…)
ご家族の中には検死であちこち傷つけられてかわいそう、少しでも綺麗に
してあげたい、という方もかなりいらっしゃいましたしね。

今はもうやめてしまっているのでどうかはわかりませんが、少なくとも
私が勤めていた頃(数年前)は特別な資格は必要ありませんでしたよ。


106 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 01:04:30 ID:xKMbk9TK
読み入っちゃった。
少し前に父が死んだ時に、前日剃った髭が伸びてると
母が言ってたのを思い出した。
俺が剃ったんで剃り残しだと、なだめたんだけど
死んでも伸びるんですね。

ありがとう

107 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 01:31:56 ID:/F/uTYzi
さっき求人情報誌読んでたら、まさに「湯灌」のバイト
募集してたよ。今もどうやら特別な資格はいらないらしい。
>>97さんの話し読んでたらちょっと興味でたけど、さすがにやる勇気ないや…

108 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 01:45:04 ID:7ZGkebNS
>>106
体の末端の細胞が死ぬまでのタイムラグでひげが伸びるのと、
肌が弾力を失ってしぼむような感じになるのでひげが目立つのが理由。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 01:56:46 ID:ZvK80aWF
かづきれいこも、
綺麗にお化粧して送る仕事してたよね

110 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 03:52:26 ID:4sQvWeRA
なんかすごい泣けてきた。すばらしいお仕事ですね。
私は素人なんですが、夫のなくなった祖母にお化粧させてもらったことがあります。
田舎で、死に化粧を業者さんに頼む習慣がなかったようなのでそのままよりはとでしゃばりました。
高齢で病死だったため、肌は冷たく乾燥しきってささくれており、
なかなかうまくできませんでした。


人間の最後の話のあとで大変申し訳ないんですが、
うちの子供代わりの愛猫が病気でもうあまり先が長くありません。
すでにかなりの大金を注ぎ込んで治療を続けているのですが、
この子がいなくなったらと思うともう涙がとまりません。
どなたか動物の最後を送るお仕事をご存じでしたらお願いいたします。

111 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 06:49:01 ID:pB6Z21EA
>>110
>動物の最後を送る仕事
それは動物用ホスピスみたいな施設を希望してるのか、それとも剥製のような感じに
死体を加工する仕事を希望してるのか。。。
ホスピスは飼い主や家と離れなきゃいけないし、剥製は動物本人(猫)にとって幸せ
だとは言いがたい。
都会だったらペット霊園、田舎だったら庭先に埋めなされ。
病気が長びいて見ていられないのだったら、安楽死も愛のうちです。動物は苦しみを
言葉で伝えられないから。町田康の本で白血病もちの子猫を闘病させながら飼う話が
ありましたが、「生きさせるのは飼い主のエゴなんじゃないか」と苦しむ描写があり
ました。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 07:26:08 ID:1alWNd/l
>>80>>83
その先生知ってる…
確かに怖い先生だったw

スレ違いスマソ。元豊田市民です。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 08:34:33 ID:sV/ip9UK
>111
110ではないですが・・・家にも治らない病気の猫がいます。
毎日病院通いして強制給餌をして何とか生きています。
>「生きさせるのは飼い主のエゴなんじゃないか」と苦しむ
今、まさにその心境です。本当は猫は「辛い」「楽にしてくれ」と思ってるかもと。
楽にしてやった方が・・・という思いと、一日も長く生きて欲しいがグルグル回っています。

>110
頑張りましょう。辛いですが。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 10:02:59 ID:8SNE+U1x
半袖の子、いたなぁ・・・
女の子だったけど、オタクで明るい子だった。
クラス強制じゃなく、独特な感性の持ち主だとそういうことするのかな。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 10:15:08 ID:udQO5Iwy
>>114
異常な暑がり、もしくは服がもたつくのが嫌いな子というのも居る。
うちの甥っ子がそれ。いつも薄着でおまけに寝るときは真冬でもパン一。
非常にバカっぽい。というかほんとにバカだからか風邪もひかない。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 11:04:51 ID:yKBtu30j
小学生の時、年中半袖半ズボンで有名な男の子がいたけど(強制ではない)
雨の日に濡れたのが原因で肺炎になって亡くなってしまった…
気をつけてね。

117 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 12:00:48 ID:QvqD36NV
病院の夜間緊急外来受付
バイトしてました。(4-5年前まではたまに募集ありました、今は不明)

業務内容は準夜勤PM7:00〜、深夜勤PM10:00〜始業までの
病院の受付事務。
夜間の緊急患者の受付、救急車での患者の手配などを行います。
そこそこ大きな病院でも、夜間は事務(バイト)1、外来看護婦1、当直医師1-2
という体制です。小さな病院では研修医(卒業前の医学生)
が担当する場合もあります。

夜間の外来は、幼児の急な発熱、腹痛(急性腸炎)、喘息発作などが多く
深夜は1日に2-3件といったところです。
急性アルコール中毒、自殺未遂、交通事故、ヤクザの喧嘩などヘビーな患者も
時々来ます。
救急車での来委員の場合、最寄の消防署にホットライン
(直通電話受話器、とるだけでつながる)から患者の病状を伝えられます
事務はそれを正確に、医師、看護婦に伝え対応可能か確認し、
緊急外来(救急車専用入り口と急患用処置質)の準備をします。
患者が来ると、かなりやばい状況でも氏名、連絡先などを聞き出します。
意識不明、死亡の場合は所持品をあさる事もあります。

人の生死につながる重要な仕事ですが、やばいことにほとんどレクチャーなく
いきなりバイトをさせられます。教育は良いところでも半日程度。
募集はほとんどが公立病院で、医療事務会社または警備会社の下請けバイトとして
大学生などが行っていました。

つづく

118 :117:2005/09/27(火) 12:17:58 ID:QvqD36NV
夜間で特殊な状況のためとにかくいろんな経験ができます。

珍しいものでは、
救急車の助手席に乗った。
免許無いのに、大型トラックを運転(急患が乗りつけたがそのまま入院になりじゃまになった)
免許無いのに、ビルのボイラーを作動(緊急手術のため、ボイラー室は怖かった)

自動車で親子の乗る車に当て逃げした挙句
夜間ライトを消して逃走、そのまま田んぼに落ち。
被害者と一緒に運ばれてきたアホもいました。

高速道路で大事故があり、どこの病院もいっぱいで患者が受け入れられなくなったとき
当直だったベテラン外科医がまとめて3人引き受け、
患者3人ベットに並べて、ブラックジャックのごとき処置をしたこともありました。

看護婦さんも、前日からぶっ通しで次の日の午後まで勤務とか
ヘビーな業務。医師、看護の仕事には本当に敬意を感じました。

そこで得た教訓は、喘息発作はとにかくすぐ病院に。まじやばい。
あと高速道路で事故になった場合、迂闊に車外に出ない。
死亡患者は多くの場合、車外に出たことが原因です。


119 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 12:25:46 ID:kZk4o4g4
>被害者と一緒に運ばれてきたアホもいました
ワロスww

120 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 12:28:03 ID:r4MwMuWi
>118
すごい。。壮絶で面白い・・

121 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 13:27:40 ID:pEdsOCR2
>>118

>あと高速道路で事故になった場合、迂闊に車外に出ない。
死亡患者は多くの場合、車外に出たことが原因です。

轢かれたってこと?

122 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 13:40:20 ID:/heEWr23
>>98さん
昨年父が亡くなり、その時お世話になりました。
父は老人性の全身に水泡ができる病でしたので、
全身にテーピングをして、寝たきりだった体の強張りを
延ばして、綺麗にお化粧をしていただきました。
遺族に見守られながら、タオルで隠して見えないように、
これらの事を慌ただしい葬儀準備の中、
流れるように済ませて下さった事と、
病にやつれた父の顔をふっくらと綺麗にしていただいた事に、
今でも驚きと同時にとても感謝しております。
大変ですが、とてもありがたいお仕事だと思いました。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 13:40:36 ID:gsY9sobk
>>118
ちょっと離れるが

>>そこで得た教訓は、喘息発作はとにかくすぐ病院に。まじやばい。
詳細希望

124 :117:2005/09/27(火) 14:20:55 ID:QvqD36NV
>>121
轢かれたり、2重事故に巻き込まれたりです。とくに夜間は危険。
対照的に車内でシートベルトしてた患者は驚くほど軽症な場合が多いです。

>>123
私も以前は喘息なんて咳がひどいぐらいに思っていたのですが、
小児喘息の場合、発作がひどくそのまま死亡のケースがあります。
元気な子供が咳が止まらなくなり、いきなり顔が紫になって倒れてしまいます。
見ているほうはショックでかいです。
少々の熱とかでは夜間の診察を渋る医師も、喘息発作のときは
すぐにつれて来いといいます。


125 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 15:58:58 ID:tcH/J40T
>117
まさにその急性腸炎で救急車のお世話になったよ…。
お世話になりました。
あれ、死ぬかと思うくらい痛いですよね。
直ったらあっという間に健康になるけど。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 16:04:58 ID:Cy6qewy5
>>117
つい先週、隣の病院で募集してて応募しようかと真剣に考えてたとこだよ……
バイトではなく正社員扱いだったけど、医療事務経験がないので
門前払いかなと思って別のとこ面接行っちゃった。
でも大学生バイトが多かったってことは関係なさそうですね。
しかもそんないろいろな方面の仕事やらされるとは……ビックリした。
(事務仕事ばかりかと思ってた)

127 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 18:45:46 ID:AHRMJ+h3
俺は正規の職員なんで深夜受付はやってないけど、DQNとかけっこう来るらしいな
医者板のDQN患者スレとか見てるとお医者様が可哀想になってくるよ

128 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 19:16:10 ID:5aYhebfI
>127
確かに。
特に小児科患者の親のDQN度はすごいみたいだね。

129 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 20:04:11 ID:kYhZSyv4
医者に「この程度で騒ぐな」って言われる類の親ではなくて?>>DQN親
大家族時代なら爺や婆のアドバイスや経験から、程度を見切れると思うけどね

130 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 20:11:49 ID:z8eLrGJX
オムツのCMでおしっこの代わりに青い水を使っているのをそのまま信じ込んで、
「赤ちゃんのおしっこが青くないんです!」って訴えてくる母親が結構いるらしいからなあ・・・

131 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 20:15:37 ID:hWniIcN2
赤ちゃんのおしっこ青かったらそれこそ病院に駆け込むよなw
…おかんヤバス

132 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/27(火) 22:33:18 ID:pS8a5y0s0
>>129

とにかく自分が安心したい、自分を構って欲しい、そのためなら
どんな病人でも押しのけるしどんな金切り声でも上げる、
わが子が可愛いふりをしながら、つまり自分を構って欲しい親。

じゃないのかな。
小児科では結構見ますよ。

あと、水疱瘡の患児の熱がちょっと上がったからと言って、あらかじめ
言い含められていたにもかかわらず連絡無しに救急外来に連れてくる
親とかも、珍しくないですね(水疱瘡、はしかなどは隔離しないとまずい
ので)。

以上、医学部の中の人がお伝えいたしました。

133 :117:2005/09/27(火) 23:17:45 ID:lAQ08cFv
>>127
DQN率多い田舎でしたが、意外とそういうのは少なかったですよ。
幼児の発熱で40度ぐらい出てパニくってる親とかよくいましたが
まあ、これは致し方ないかと。
むしろよくここまで我慢したなという患者さんの方が多いです。

>>132
連絡無く、たいした症状でもないのに深夜来る患者には
医師が説教してましたね。強面の先生多かったし。
ってかね、重症患者の処置とかが優先なので、
発熱の子供とかは寒い病院の受付で1時間以上放置されちゃう
場合があるんですよ。家で看病してろと。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 00:31:28 ID:Y2ahqLi3
>>133
田舎は結構ほっときゃ治るって思う人が多いからかもねえ。

135 :117:2005/09/28(水) 00:41:53 ID:NrF0ogN3
バイトの話ばっかりですが、もういっちょ。

治験バイト(いわゆる怪しいお薬を飲むバイト)

たまに都市伝説みたいに扱われますが、実在します。
「なんちゃらクリニック」みたいな小病院で行います。
おおっぴらに募集はせずに、口コミで紹介がほとんど。

クスリの試験内容によって、期間はまちまち。
短いもので1泊2日、長いものだと2ヶ月とかあります。
時給はかなり良く、当時は、一時間¥1000近くあったと思う。
拘束時間に対して支払われるため、1泊2日で3万ぐらいもらえました。
ちなみにバイト料ではなく、拘束に対する謝礼みたいな
名目で支払われます。(たぶん世間の風当たりを気にしてのことだと)

とりあえず、申し込むと健康診断を受けます。
結構厳しい診断なので、不健康なひとはここでアウト。
まずはじめに、クスリに対するレクチャー。
そして、何があっても責任は問いませんみたいな念書にサイン。

終わったら、薬を飲んで安静にします。
外出は不可、食事も出されたもの以外は不可。水はOK。
とにかく健康なまま入院なのでヒマです。
漫画、ゲーム、テレビなど充実してますが、長期入院のベテラン?が
ゲームとか陣取ってる変な縄張りがあります。

検査内容は、採血と検尿がほとんど。
一日5回ぐらい血を抜かれます。
あと1日1回の問診。
とにかく病院の癖に、看護婦さんも医師もやたら明るい雰囲気だったのが
印象的でした。


136 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 00:46:56 ID:UytIJYVy
> とりあえず、申し込むと健康診断を受けます。
> 結構厳しい診断なので、不健康なひとはここでアウト
俺はここで弾かれましたよ

137 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 02:31:24 ID:t/d5Ssv3
>135
ネットでおおっぴらに募集してるのがたまにありますよね。
ああいうのと135さんが経験されたのは違うんですか?

138 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 04:14:16 ID:OlrAJrBp
コンドームメーカーに勤めてる人の話キボン。
女性社員ってやっぱいるの?
商品企画会議とかでは真面目な顔してコンドーム片手に
「今回の製品は使用感が・・・薄さが・・・」とかって議論するの?
使用感アンケート調査みたいのってやっぱやったりするの?

前に友達とこの話題になって、気になってたまらない。。

139 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 04:25:35 ID:5wAQnP6B
ナショナルは、髭一本が剃られる瞬間の映像を得るために、「シェーバーの刃の裏側から撮る」
カメラを開発したそうです。とするとウォシュレットの開発にはやはり「トイレの盗撮」カメラ?・・・

140 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 04:50:54 ID:mRu5Lu3I
>>137
137じゃないけど、ああいったネットでやってるのは大抵
紹介料取って楽して儲けようとしてるベテランさん。
病院側には紹介の経緯黙ってろよwって注意書きがあったりする

141 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 05:23:05 ID:a0lb83ct
>>138
普通に女性下着のメーカーに男性も勤めてるんだから、いそうだね

142 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 07:55:41 ID:EqVaK/pl
>>138
コンドームじゃなくて大人のおもちゃメーカーだろw

143 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 10:06:48 ID:03xy0n5d
>>138
コンドームはごくごく普通に真面目にやってると思うが…そんなに気になることか?
むしろコンドームなんて(主に)男女で使うものを女抜きで考えてたら怖いよ。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 12:27:25 ID:0u4dYgv3
>>143
イボつきが気持ちいいかとか?

145 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 12:49:35 ID:91MqAOLj
>>144
商売道具なんだから、売れるか売れないかだろ。

146 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 12:56:46 ID:0u4dYgv3
女子社員が張り型に装着して挿入感を調べてて欲しかったので書いた。
今は反省している。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:00:07 ID:fkC4GkEE
別に女子社員がいなくても、業界つながりでAVの女優に試して貰うとか、
AVに使ってもらうとか。色々あるんじゃないかなぁ。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:17:23 ID:Xj1KKtV7
>>147
AVしか頭にないのかww

149 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:24:42 ID:wepLYtZK
普通に社員が奥さんや彼女相手に試すんだろ。

150 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:27:24 ID:oNnbgzju
>>149
でも、「試用してみたところ、これこれこういう感想が…」って
会議とかで言うのかな?

151 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:32:57 ID:0u4dYgv3
プレゼンの前にサイズや体位とかも言わないといけなくなるから張り型だろ

152 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 13:47:57 ID:DqPSULVK
幾つかサンプルを取って、それとなく自分の体験をまぜるんだろう。
死刑執行人が押すボタンが複数あって数人同時に押すのと同じで。

ってやっぱり無さそうだよ

153 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 14:35:39 ID:BQpYL2Vj
>>135
十六、七年前に、私が薬のテストのボランティア(と呼ばれていた)をしていたときは、
間に一週間おいて、二泊三日を二回して、7万5千円だった。
二日間で12回採血したので、腕が注射の跡だらけ、まるで麻薬中毒みいになった。
薬によっては、水筒を渡されて「家で一日分の尿を全部この中に入れて、持ってきて」というテストがあった。
自分の尿でいっぱいの水筒を持って満員電車に乗り、
「周囲の誰も、私が大量のおしっこを持っているとは知るまい」と思って、変にわくわくした。
なお私がサインした承諾書には、「この薬のせいで身体に障害が起きたら、保証する」とあった。

しかしこのバイトで一番驚いたことは、大部屋で寝ているとき夜中にラジオをチューニングする音が聞こえて
夜中にうるさい、と思ったら、となりの奴の寝言だったこと。
どうやったらあんな音が出せるんだろう?

154 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 14:58:13 ID:91MqAOLj
>>150
社員が試すなら報告するだろ。
仕事なのにそんなことでいちいち興奮してられっかよ。

まぁちゃんと統計的な調査をもとにマーケティングを展開する会社なら、
モニタ募集してアンケ回収するだろうが。

155 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 15:41:48 ID:v69A0qRz
なんだかんだ言って、
みんなコンドームメーカーの仕事気になってるんじゃんw

156 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 15:45:44 ID:v69A0qRz
女性社員はいる・・のかなあ?
普通に新卒就職活動中に、コンドームメーカーの求人見て応募するのかな?
友達や親にオ○モトの内定取れたよ!!って報告するんだろうか。



157 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 16:13:15 ID:u9c0Y4e6
私が就職活動したのはもうずっと前だけど、普通に説明会に女性来てたよ。
ほかの企業と同じ、私は採用試験は受けなかったけど、まったくもって
普通の採用活動、就職活動だったよ。
ミシュランに興味があって来てた人もいたかな(私だ)。


158 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 16:18:17 ID:0x+G+Bx4
すみません。
ミシュランってなんですか?

159 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 16:39:11 ID:srkHdr7k
オカモトのビルってちんこの形をしていてすごいよねι(υ´∀`)ウヘヘ

160 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 17:45:51 ID:tefQwtOH
>158
調べてみたら昔、仏ミシュラン社とオ○モトが合弁で
「ミシュランオ○モトタイヤ梶vを設立したそうだ。
(現在は合弁解消)
↓参照(オ○モト渇革)
ttp://www.okamoto-inc.jp/company.html

161 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 18:23:29 ID:vuhcrKa/
>160
イチジク製薬がグループに入ってる!

162 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 18:48:00 ID:DqPSULVK
最近、傘下に入ったんだよ

163 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 19:43:32 ID:ukaEvjKp
尻には昔からはいtt(ry

164 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 19:43:44 ID:siIHnorO
>159
神田にあるやつならライバル会社では?
ttp://www.fujilatex.co.jp/aboutus/

165 :129:2005/09/28(水) 20:22:34 ID:zRDevO+q
>>132、いかにもプリン頭の親子っぽいなそれ。

>>160、当時全く気にしていなかったが、ミシュランオカ○トの
オ○モトはコンドームの○カモトだったのか。
地元に工場があるけど看板には「ゴム製品製造」としか書いてないです。
なので両親が盛り上がるまで気付きませんでした。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 22:02:22 ID:2SXu8BJb
>>165
>両親が盛り上がるまで気付きませんでした。
とは?

167 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 22:08:28 ID:mpsSqt0m
オカモトってコンドームだけじゃなかったんだね。
知らなかった・・・


168 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 22:21:46 ID:BfQahDqv
自分も>>166と同じく気になる(w

電話での、24時間無料健康相談サービスの中の人いないですかー?
相談員が、
1.各科専門医師・・・・・・・・・・・・48名
2.ヘルスカウンセラー・・・・・・・179名
3.メディカルオペレーター・・・・・・32名
合計259名
とか書いてあって、一体中はどうなってるのか気になる。
医師や看護婦が電話の前で24時間待機してるとは思えないし、
夜中に電話してもちゃんと出るし。眠くないのかな。



169 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 22:51:46 ID:KxLd/tcx
タイムリーなところで、名古屋万博の中の人キボン

170 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/28(水) 23:09:59 ID:IBgymo/O
>>97
専門のお仕事なんてあったんですね。
(失礼に当たるかもしれませんが)面白かったです。
読んでる分には興味が沸いてきますけれど、さすがに
実際やる所を想像してしまうと・・・怖くなりますね。
>>118
すげえ・・。ご苦労さまでした。
>そこで得た教訓は、喘息発作はとにかくすぐ病院に。まじやばい。
あと高速道路で事故になった場合、迂闊に車外に出ない。
了解しました。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 01:37:43 ID:9VURqI74
>>169
かわいくない方の珍獣の中の人です

172 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 02:49:44 ID:TA1fUypm
>>168
ヒント:三交替制

173 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 08:27:16 ID:CkH67a7B
ヒント2:時差のある国で待機

174 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 10:08:17 ID:o6ISk4NG
答え:インド人嘘つかない

175 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 12:15:41 ID:uSxkYlVr
わからん・・

176 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 21:00:59 ID:Y9XpuS0u
>>171
どんな風にして中に入ることになったんですか?
一日のスケジュールはどんな感じですか?

177 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 03:27:25 ID:RcWLAqHT
今は森で平和に暮らしています。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 10:09:22 ID:BvubEL4K
ピッコロ?

179 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 10:38:06 ID:qIhSLhTh
今はナメック星で平和に暮らしています。   

180 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 12:02:39 ID:G/V52do3
占い師さんいないかなあ。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 12:07:23 ID:Ct6Qa978
過去に出たよ。占い師。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 12:37:40 ID:iav/dt6s
着ぐるみの中の人キボン。
ヒーローの中の人とか。
ネズミーの人も気になるけど、それはマズイかな。

183 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 13:20:04 ID:hNYHu8xM
妹「お兄ちゃん、あのね・・・」
^^;「おっと、言わなくてもいいよ低脳^^; 
     近親相姦は社会的倫理に引っかかるだけでなく、劣性遺伝子が発現し易くなるというデメリットもあるんだよ^^;
     頼むからこれ以上劣性遺伝を深めないで欲しいな^^;」
妹「お兄ちゃんに貸してもらった辞書を無くしただけなのに……」

184 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 13:27:43 ID:Ct6Qa978
>>183が遺伝子と染色体の違いがわかる日がきますように。

185 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 16:15:48 ID:aQ37Evos
子供に夢を与える戦隊ヒーローや仮面ライダーに関わる仕事の方キボン
丁度今、来年の特撮のオーディションしてるそうだし

186 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 16:36:24 ID:tfXOd4bj
着ぐるみの人も過去にガイシュツだよね。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 19:30:01 ID:D6XQvQUt
精神科医の人きぼん。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 19:50:01 ID:aFDZD1vi
>>187
大学だから多分面白くないけど。
朝9時前に「どうもどうも。」と回診します。
9時くらいから教授の外来があるんで私はその書記につきます。
基本的に一人30分〜60分くらいで13時か14時くらいまで
その後は入院退院、薬や法律上の書類を作ったり
病棟の患者を回診したり検査をしたりで夜7時か8時くらいになります。
それから自分の勉強や研究をしたりして家に帰るのはそれが終わってから。
基本的に家と病院の往復で暮れていきます。
他の科よりは全然楽だけどね。



189 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 20:12:04 ID:SuGm+Q/8
>>188
>187さんではないけど、
前に、プチ鬱で通院したときに、人の話を聞くときの誘導の仕方がさすが上手と
思ったことがあります(気に障ったらごめんなさい)

仕事を離れた場所で、初対面の人を仕事の目で観察することありますか?
あるとしたら、どんなふうに?
プライベートな人間関係の中で、普通ならわからないだろう人のゆがみ(ボダとか)とか見えちゃって、
それで対人関係コントロールしたりしますか?

精神科のお医者さんの家庭の子供は健全に育つことが多いと聞いたことがありますが
そういう実感はありますか?








190 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 20:36:53 ID:aFDZD1vi
>>189
人の話を聞くのはおそらく慣れなんだろうと思います。
まずは問診が命ですから。
アルカイックスマイルでふんふんと話を聞き受容的態度で接する。
相手がどんなめちゃくちゃなことを言っていても常に受容です。
助教授はこれのマスターで常に柔和に受け答えをしていますが
この人本当は話聞き流してるな、と感じることもあります。
プライベートではああ〜このひとは…と診断は自分の中でしますが
それでどうこうしようということはありません、まだ自分が未熟ですし。
子育てに関しては初耳でした。

191 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 20:51:15 ID:FVea6ef5
サーカスや大衆演劇で日本中を巡業している方おられますか?
ああいう人って、住民票はどうしているんでしょうか?
選挙、納税、運転免許、国勢調査、義務教育などをどうしているか気になります

192 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/30(金) 23:30:39 ID:SuGm+Q/8
>>190


どうもありがとう。
受容的というのはナルホド。てゆうか、そういう言葉で表現される態度で
接するような教えがあるのかな。きっと。



193 :187:2005/10/01(土) 00:32:47 ID:NVcgoqHF
ID変わってると思うけど187です。

>>188降臨ありがとうございます。
他の科より楽というのが意外に思えたのですがどんな点ででしょうか?
毎日毎日人の重い話をきいて憂鬱にならないですか?
患者さんに陽性転移されたりすると面倒ですか?




194 :190:2005/10/01(土) 00:48:39 ID:/tHzYPhj
>>192
受容的態度というのはなんというか相手を肯定するでもなく否定するでもなく
その人のあるがままを受け入れるような感じです。

>>193
楽というのは勤務時間外の拘束が少ないということです。
土日に急変する人は少ないですし夜間精神科医が呼ばれるような機会は
ほとんどありません。
あと人の重い話を聞いて自分も憂鬱になる人はきっと精神科医にならないんじゃないかと思います。
自分の場合は風邪の人が頭が痛い、喉が痛いと訴えるのと
鬱の人が職場で人の迷惑になっているかもだとか息子が財産を持ち出して帰ってこないと訴えるのと
あまり変わりなく受け止めていると思います。
あと陽性転移には遭ったことがありません。見た目がアレなので。
ただすごいイケ面の学生が実習で廻ってきた二週間はすごいことになってました。




195 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 00:58:48 ID:5lVarrDf
>>194
>すごいことになってました。
詳しくお願いします。

196 :193:2005/10/01(土) 00:59:22 ID:NVcgoqHF
>>194なるほどーよくわかりました!

>ただすごいイケ面の学生が実習で廻ってきた二週間はすごいことになってました。
ワラタ。女性患者が陽転しまくりだったのかな。

197 :190:2005/10/01(土) 01:14:34 ID:dBQuxLOf
化粧をコッテリする人が増えたので
病院ですから・・・とそっと注意するくらいの人はいいんですが
10代の子が一人がっつりはまってしまって
教授回診のとき別の病室を廻る彼を星飛雄馬の姉のようにソッと覗いていました。
出てくると隠れ本人の前では俯き、その乙女心に私は胸を打たれました。
その女の子にはまた別の女子学生が実習で担当についていたんですが
その学生は女の子の恋の相談を夜遅くまで聞いていたのでかなり大変だったと思います。


198 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 01:24:50 ID:5lVarrDf
>>197
ありがとうございます。
イケメンだと鬱もふっとぶかと思いきや、
悩みが増えてしまう人もいるんですね。

199 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 01:40:14 ID:unDRieRz
>197
以前大学で心理学の講義を受けた時、精神科の人を講師に招いた回がありました。
それが「患者の話は物静かに聞いていますが、内心『こいつ馬鹿じゃねーの』と思ってます」的な内容でして、
みんなでえらいショックを受けました。
そんな人ばっかなんですか?
希望としてはそんなの一部の人だけ、と思いたいですが、2つ選択肢があったらより酷い方が現実なんだろうなあと考えてしまうので・・・。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 01:54:06 ID:had/leRA
精神疾患に対する偏見が世の中にはありますが
そのへんはどうですか?
たとえば、「うつは恥ずかしい病気ではない」みたいなCMが最近ありますけど。
職業的な立場を離れたとき、身近なこととして受け入れることはできますか?


あと、199さんのいう「こいつばかじゃねーの」的なことがもしあれば、
患者の社会的地位とか生育環境とか職業とか学校とか
その辺を値踏みして自分より格下と思ってしまうような
「ばかじゃねーの」と、
病気のせいで支離滅裂な振る舞いしてたり、おかしい言動したり、
脳内堂々巡りしてたり、そういう症状を「ばかじゃねーの」(よーするに、基地外扱い)と
どっちなんだろーとおもいますた。



201 :190:2005/10/01(土) 02:04:59 ID:Bg1uVCuU
精神疾患に対する偏見はとても残念に思います。
肺炎や癌のような病気の一種ではなくて気持ちの問題と考えている人が多いですね。
本当に鬱や統合失調の人というのは自称精神病の人とは明らかに違いますし
そういう人が支離滅裂なことを言ったり死にたいと訴えるようなことは
レントゲンで怪しい影がうつったり胃の内視鏡で大きな腫瘤が見つかるのと同じことなので
それを馬鹿にする気持ちは全然起こりません。
「こいつこんなデッケー癌できてんの、転移してるし!ハハハ。」とかありえないのと同じです。
逆に、この人仕事さぼりたいだけなんだろうなーという人や
かまってもらいたいだけなんだろうなーという人、保険金目当ての人には
内心「はいはいワロスワロス」と思っているときがありますが。


202 :197:2005/10/01(土) 02:05:21 ID:unDRieRz
>200
本来は私ではなく197さんの回答を待つべきなのでしょうが、いちお補足してみます。
私が講義受けた人は後者でした。

203 :199:2005/10/01(土) 02:07:59 ID:unDRieRz
>201
うわ、ちんたら書いてる間に回答ありがとうございました。
みんながみんなそういう人じゃない、という方向で考えてみます。

そして私>202だけど>197じゃないよ>197ゴメソ。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 02:08:48 ID:qpzl8mCc
こいつ馬鹿じゃねーの位で聞かないと、
医者の方も精神やられちゃうんじゃないかなあ。
アルツハイマーの老人相手もさ、真剣に受け止めてると、
看護してる家族が駄目になっちゃうってのがあるわけだしさ。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 03:30:34 ID:had/leRA
>>201
> 「こいつこんなデッケー癌できてんの、転移してるし!ハハハ。」とかありえないのと同じです。


よくわかりますた
どうもアリガトン

206 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 06:53:17 ID:UldlJ6AX
>>204
そうじゃなくて、冷静に分析対象として見るんじゃねぇの?
外科医が身体をモノとして見たり、産婦人科医がいちいち興奮しなかったりみたく。

観察、分析には感情を入れず、治療法として「相手がこちらをこうとらえる行動」が
必要ならばほんとの感情は抜きにしてそれを行う、ってのがプロってもんでしょう。

看護してる家族がまいっちゃうのは、そういうテクニックに慣れれないから。
まぁ見ようによっちゃ冷たいやね。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 09:58:11 ID:JZIiI2lX
>>201
>かまってもらいたいだけなんだろうなーという人、保険金目当ての人

ああ、救急車呼びつけてタクシー代わりにして、クソ忙しい23時の救急外来に
おいでになったあげくに「俺にもっと構え」と要望なさるDQN患者様たちの
ことですね orz

208 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 10:39:13 ID:iVc8JDe6
>>201診察での、患者さんの話に個人的な興味を持つことってありますか?次の週とかに
あの件はあの後どうなったかなと気になって、どうなったかきいたりしますか?

209 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 11:00:53 ID:43hYUX4K
区役所の相談案内係に勤めている者ですが
精神疾患に関するちゃんとした知識や
>>206さんのいうテクニックを持たないまま
患者さん(たぶん)の訴えをふんふん聞いてます。

精神科・神経科に行ってみてはどうですか、などとは
口が裂けても言えず、かと言ってまともに取り合うには
内容が支離滅裂すぎて‥‥せいぜい「警察のほうには
もう行きましたか?」と聞くくらいで、終業チャイムが鳴り
お客さんが「あんたに話してちょっとスッとしたわ」と言って
席を立つまで、じっと真面目な顔で聞きっぱなしです。
(アルカイックスマイルだと「何がおかしいの!」と怒られる)

たまに話の中の矛盾点を発見して追及してしまうことがあるの
ですが、やはり医療の立場からしたらとんでもないんでしょうか。

210 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 12:15:43 ID:BiNrrzGE
>>209
>>190にある受容的な態度ってのは矛盾を追求しないで
ふんふんと相手の話を聞きだすことだと思うよ。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 15:33:32 ID:O9Rnf2qu
精神科のお医者さんに質問です。

知人にあきらかにそういう疾患がありそうで、
ちょっと付き合いにくい人がいました。
もう疎遠になりましたが、後学のために教えてください。
こんな人とは、どうやって付き合っていけばいいのでしょうか。
病院いけとは言えないし・・・

(疎遠になった知人の例ですが)
例えば昨日と今日で言うことが違い、齟齬を指摘されると怒ったり
まったく覚えていない。ストーカーされていると被害妄想、また生活音を盗聴されて
外国でラジオ放送されているという妄想。ストーカーではありえない人を犯人と妄想している。
化粧がありえないぐらい濃いが、ファンデーションは通常の20倍ぐらいの量を塗っているのに
口紅や眉、マスカラなどには無頓着。目を合わせて笑っても、視線が絡まず、こちらの頭の
上にいる背後霊と交信してるかのように笑っている。気になると他人のものでも
構わずに興味を満足させることを我慢できない(手にとって眺める、机のしみを拭き続ける、
読んでいる新聞の折り目をつけるためにひったくっていく、など)。

私はわりと話をあわせるというか、「そうなんだぁ」「へー」「ふーん」と流していたら
なぜか気に入られてしまい、そのうちに私まで「あんたは優しい顔してるけど
あいつの手先だな」とものすごい敵愾心を抱かれてしまいました。
あいつ、とは、ストーカー@妄想だそうです。理由は、ストーカーとされている方の苗字が
西村だとしたら、私の苗字が北村で、1文字違い&もう1文字が関連があるということ
(西、北ともに方角をあらわす言葉だから)それを証拠と言われたのが、
私の家の住所が「◎◎市▲□町 南1丁目」とかだから・・・と。
もう、何がなんだかわかりませんでした。

話をあわせず、なるべく早めに「そうなんだ、私忙しいから、またね」と言えばよかったのか?
それとも話もしない方がいいのか?
一般人の生活において、どう対処したらいいのかわからないです。どうしたらいいですか?

212 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 17:31:35 ID:MRvb5L5H

精神科病院に実習に行かせていただいたことがあります。

>>209
私の実習指導者の方は、矛盾を追及はせずに傾聴し、なるべくその人自身が考えられるよう(気付けるよう)に対応されていました。



213 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 18:00:36 ID:UldlJ6AX
- 周囲との軋轢を起こさせない対応
- 悪化させない対応
- 治療に行かせるための対応
- 治療のための対応

それぞれ違うんでないか?

214 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 18:28:47 ID:axa45bKe
>>211
いくら何でもその質問はスレ違いじゃない?
ちゃんとした人に聞いた方がいいと思うよ。

215 :214:2005/10/01(土) 19:47:38 ID:axa45bKe
ちゃんとした人に→ちゃんとしたとこで
だった。凄い失礼なこと書いてしまった。申し訳ない。

216 :209:2005/10/01(土) 20:02:55 ID:43hYUX4K
>>210>>212
レスありがとうございます。やっぱそうですよね‥‥

でも、>>190さんほか精神科の関係者の方が接するのは
個人差こそあれ病覚のある人(=患者さん)でしょうけど
(あるいは半強制的に入院させられた人かもですが)、
役所の窓口に「訳の分からない苦情を言いに来る人たち」
の中には、本当に困ってパニってる人とクレーマーの人と
心の病気の人とが入り混じってるわけで。。。

市民の方はみんなお客さまなので追い返したりはできませんが、
話を聞き流して気分を癒すだけでは済まずに、行政として実際に
内容の解決を迫られる場合との峻別が必要なわけで、ポイントと
なる部分についてはある程度ツッコミを入れざるを得ません。
でも、それは病気にとってはあんまり良いことじゃないんだろうな、と。

>>213
もっとよく考えて対応できるように精進します、はい。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 20:49:40 ID:qaK0INhZ
>209
「内容が支離滅裂すぎて」の人も、終業チャイムが鳴ると
帰っていくんですか? そういう人は終業チャイムが鳴っても
居座りそうな気がします。もし居座った場合は、ガードマン
とかが強制排除するんでしょうか?

218 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/01(土) 23:46:51 ID:0eMZBOt8
>>216
スレ違いだよ

219 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 03:16:00 ID:4d93dj9T
まぁすれ違いだし、最低限ちゃんとしたその手の本を読むなり、
カウンセラーに相談しにいってみるなりするほうがいいだろな。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 07:46:47 ID:4293bL/C
>>216 自分語りウザ


221 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 08:10:01 ID:Ap1vPXGG
自分語りするスレかと思ってたが

222 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 08:18:58 ID:AK/dvCs3
自分語りがこのスレの趣旨なんだが

223 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 13:05:56 ID:Ytw3H5Pd
精神科の中の人の話から派生した
市役所窓口の人の生活と思えば興味深いよ。



224 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 16:46:54 ID:ADYrAJ92
>>217
本当に病気とか障害とかで支離滅裂な人はあんまり粘らないよ
粘るのはクレーマーな人やかまって欲しい人

225 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 19:31:38 ID:3sjeTIWy
北朝鮮の人達。身内殺しちゃうロイヤルファミリーマジでこええ…

226 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 19:32:31 ID:nW17bEpI
杜氏さんいないかなあ。日本酒ソムリエの人の話も聞きたいな。
あと、江戸又は薩摩切子の職人さん。酒飲みですまん。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 20:57:13 ID:z000KhUO
職人系の人は憧れるなぁ。誰か書いてくれないかなぁ。

自分が事務やってるからなおさら。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 21:05:04 ID:HK7yh1RU
>>223と同じく。


229 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 21:49:04 ID:DZEUhfRY
前生活板のどこかのスレで、船上で給仕やってる人を見掛けた
あの人来ないかなー

あと長期間の船旅ツアーとかで乗船してるコックさんとか
遠洋漁船の乗組員さんの話を聞きたい

230 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:04:02 ID:HK7yh1RU
宝くじが当たったとか、それ以外でも一攫千金の人の話もききたい。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:28:46 ID:Ve/TwABS
かなーり前の方にリクエストがあったので
スカウトマンの話を・・・・

スカウトには、芸能(詐欺・騙し等含め)と夜(水商売・風俗等)あり、自分は芸能です。
スカウトを始めたのは夏休みから。
最初は、詐欺紛いの事務所、今はちゃんとした正規の芸能事務所でやってます。
まず、芸能スカウトは時間帯が決まっていて 11時から日が出てる間しかできません。

詐欺紛いの事務所はモデルとしてスカウトされてオーディション(?)に
行き、その時に事務所に張ってあった求人のチラシを見て好奇心からスカウトマンになりました。
場所は、原宿・渋谷
原宿の竹下通りなんかは縄張り争いが激しく、今の事務所でも
他社のスカウトマンや、怪しい美容院のスカウトと喧嘩になる事も。

詐欺紛いの方では、原宿で歩いている女性や
渋谷のハチ前で待ち合わせしてる女性なんかをかたっぱしから声掛けました
テレビのエキストラや、読者モデルをアルバイト感覚でやりませんか〜?ってな感じに。
最初にアルバイト感覚とか言っておき、次に有名なドラマの名前や
雑誌の名前なんかを出して(事務所に来た仕事らしいですが・・・どーだか。)
芸能界を香らせて、散々相手をヨイショします。
あとは、電話番号と名前が聞ければ一人につき150円でした。
完全歩合制で交通費も出ず、朝から晩までやっても20人いけばいい方。
時給換算すると300円にもならず、辞めました。
因みに、聞いた電話番号に後日事務所から電話が行き日取りを決めて、オーディション。
その後、ギャラの説明ナドをし、最後に宣伝材料代として十数万かかると言われます。

この会社に居た頃はそれが普通だと思ってたのですが、(ヘアメイク代・スタジオ代・カメラ代で)
その後移った会社の社長に相場を聞いて詐欺だと分かりました。
10人所属させれば100万以上の儲けになるとか(それでもスカウトが貰えるのは1500円・・・)

長い様なので二分します。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:30:02 ID:Ve/TwABS
続き。

その後も、もう少しこの仕事が続けてみたいと思ったので
今の事務所に移りました。
最近は一人でやらせてもらえるようになったのですが
前までは、人を見る目を創るとかで
先輩スカウトマンの下について、先輩の目に止まった人に声を掛けてました。

一応、名の知れた芸能人なんかもいる事務所なので
前みたいに適当な人に声を掛ける事はできません。
いい人がいない時は、原宿近辺を他社のスカウトマンと喧嘩しながら
3時間程歩き回る事もあります。

スカウトした子は後日、上司と面接(2次 3次位まであるらしい)→所属になります。
所属しても、すぐにデビューとは行かず、ダンス・演戯などのレッスンも受けるそうです。
ウチの事務所で一番有名な子は半年でかなりの減量をしてからのデビューだったとか。




233 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:41:30 ID:HK7yh1RU
おんもしろーいスカウトマンの話ー。
ちなみに子供のスカウトでも詐欺まがいのとこってあるんでしょうかね?
子供がスカウトされたって喜んでる人たまにいるんですけど。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 23:05:08 ID:HjXEL1hN
あれ、まとめサイトって無くなったんだ・・・

235 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 00:11:41 ID:eYUZhgrC
>>229
大型客船には、必ず美容院があります。
例え2泊ぐらいのツアーでも、美容院に美容師がいます。
私の担当美容師さんがそういう客船に乗ったりしています。
その人からのお話。

たった2泊でも美容師が乗るのは、必ず客船だと船長主催のパーティがあり
そこでちょっとセッティングしてよ。とか、お客さんはお金持ち=お年よりが多いため
自分では髪が洗えない人もいるそうです。その人のシャンプーブローセットとか。
そしてバカにできない需要が「気分転換」だそうで。
けっこう思いもよらない需要があるんだそうです。

長期のツアーだと数ヶ月に及びますが、週に何日もパーティがあったりするので
本来の美容師の仕事、カットよりセット、セット、セットの毎日。
つまり、一日中お客さんの(たいてい女性)シャンプーブローと巻いたり固めたりと
セットばかりをしているそうです。

船に乗ってて大変なことは?揺れるとか?と聞いてみたら、
大型なのであまり揺れを感じないとか。何よりの問題は、水の質が悪くて
シャンプーが泡立たないとか、髪がきしむことなんだそうです。
そんな担当者に「船に乗ってた感想は?」と聞いたら、
「プライベートで乗りたい」だそうですw

236 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 00:19:06 ID:o9rir+ZR
伝聞かぁ〜ガッカリ

237 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 01:18:50 ID:6/WCuWo0
今日ニュースで見て気になったんだけど
街角で会が見ていきませんか〜と勧誘して絵を売りつける
あの会社のセールスにかかわった人いませんか?
教えてください。

238 :237:2005/10/03(月) 01:20:04 ID:6/WCuWo0
すみません

会が→×
絵画→○ でした

239 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 11:17:34 ID:Qu+Q561Z
>>235
伝聞だろうが面白かったからイイ(・∀・)!
やっぱその様なお仕事を任されるのはお上手かつコネをお持ちの方?
固定給+一人当たりの儲けなんだったら結構良い稼ぎなんだろうね

240 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 13:13:16 ID:zcGYPRWh
>>235
へー美容師さんも乗船してるとは全然思いつかなかったよ
きっと貸し衣装屋もいるし宝石商なんかもいるんだろうな
船上パーティか・・・裏山・・・

>水の質
船で使う水ってやっぱり貯水庫の水のみを使うんだよね?

241 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 13:32:21 ID:FND2c8a1
>240
最近の大型客船は海水を淡水化する装置を搭載してますよ。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 18:23:21 ID:eYUZhgrC
235です。

>>236 ごめんね。
>>240
私も、知らなかったです。美容師乗船って。
ある日突然「私、3ヶ月いないんでw」って言われてびっくりしました。
2泊とか3泊みたいな短い乗船の時もパーティがあるのでセットするけれど
船乗りさんって忙しくてあまり陸に上がってカットにいけないそうで
短いクルーズで忙しくないときに駆け込みでやってきて「がーっと短くして」と
カットする仕事もあるんだそうです。短い時の方がカットの仕事が多いんですね。

私も1ヶ月のクルーズで、ヘアセットしてもらってパーティに出るとか
ちょっとやってみたいなw いくらかかるんでしょうね?

243 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 18:56:23 ID:6Ni0JrNt
すれ違いでごめんなさい。
1ヶ月じゃなくて二泊三日でしたがw豪華客船のクルーズをしたことあります。
美容院、オイルマッサージ、ネイルサロンがありました。
レンタルドレスはなかったけど、フォーマルウェアは少し販売されてました。
二泊三日だけど、船長主催のウェルカムパーティがありフォーマルドレスを忘れた人用かなと思いました
(ドレスコードが男女ともにあったので)
パーティはカクテルを2〜3杯飲んで終わりって簡単なものでしたがw

二泊三日で確か40万くらい。外海出るようなロングクルーズだと数百万単位だったような…
(ランクはいろいろあったけど)

244 :スカウチョマン:2005/10/03(月) 19:47:08 ID:qGlcWxXR
>>233

ありますよー。
子供は正に狙い目です

詐欺紛いの方だと、いかにも親馬鹿っぽいのを狙って
散々子供を褒め称え、この業界ですとお子さん一人入られるのも不安でしょうし
お母様もお綺麗な事ですし、一緒にお仕事されては?親子モデルもありますよ。
で、2×万ゲトー(でも儲けは300円ッw)

ちゃんとした方でも、まだちゃんと輪郭とかができてないのもあるのか
モデル向きの顔の子も多いですし、親が一緒にいれば話もできるし
信用も取れるので、結構声かけます。

最近、仲間内でスカウトおばさんなる人がうわさになってます。
黒地にバラ柄とか相当派手な格好をしたデb(ry なオバサンなのですが
声のかけ方が最悪らしく
「ハイ、アンタカワイイ!ウチニクレバモデル!CM!テレビ!ドラマ!ザッシ!
 ナマエ!トシ!レンラクサキッ!」
と、相当強引なので、その後に声を掛けても
スカウトに対する印象が悪くなってしまっているので話すら聞いて貰えません。
なのでそのオバサンがいると通りのスカウトがギラつき、
皆我先にと名刺を握り締めて走るのだとか。
コワイコワイ

245 :233:2005/10/03(月) 21:05:43 ID:aIM7Ho+f
スカウチョマンさんお返事ありがとっ。スカウトおばさんてのもいるのか・・。
詐欺まがいのスカウトとちゃんとしたスカウトはどうやって見分けられるんですか?


246 :スカウチョ:2005/10/03(月) 23:24:55 ID:qGlcWxXR
いえいえ〜
聞いていただけて何よりです。

まず、アルバイト感覚で、とかエキストラと言う言葉がでてきたら
それは、芸能事務所ではなくエキストラ派遣会社です。
場所によっては高額な登録料を取られます。

次に、話の途中段々話が変わって行く様なのは辞めた方がいいです。
登録料 宣材料 レッスン代等聞くのもいいかもしれません
あとは、オーディション(面接)に両親 親族 友達など
連れていけるかどうか。

基本的に、高額な費用が掛かる所
その事務所の系列でしか写真が撮れない所(別の安いスタジオなどで撮ってはいけない)
は辞めた方がいいです。(レッスンナドは事務所の方針等あると思うのでまた別ですが・・・)

巧妙な所はホントに上手にやってるのでなんとも言えないですが・・・・



247 :240:2005/10/03(月) 23:42:28 ID:zcGYPRWh
>>241
凄い、ハイテクな時代になったんですね
それは陸でも災害時や水不足なんかの時に使えたら良いですね
>>242
ほ〜、じゃあ乗組員さんは家族ともなかなか会えないんでしょうね・・

海の上のピアニストを思い出した

248 :240:2005/10/03(月) 23:48:06 ID:zcGYPRWh
>>243
2泊3日40マソ、無理だ・・・>>241-243 ありがとう

249 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 23:57:25 ID:/3P8LMx8
スカウト話リクエストした者です。
スカウチョさんThx!!
先日、子供が変なおばちゃんにスカウトされたんで、聞いてみたかったんです。
(モデル板で悪名高いところだった…)

スカウトした子がデビューできる確率ってどのくらいなんですかねえ?
あと、目のつけ所ってどういうところなんでしょうか?

250 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 00:10:01 ID:c50Qtkqk
>>249
変なおばちゃんはもしや黒地にバラ柄の洋服をまとっていたんじゃないだろうな?

251 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 03:32:58 ID:8Z4rUC1S
>>248
一ヵ月アジア一周クルーズ30マソ
三ヵ月世界一周クルーズ100マソ
ピースボートでぐぐってみてくだされ。


252 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 03:57:11 ID:k3NJdvJo
>>251
辻元清美乙

253 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 09:54:29 ID:8Z4rUC1S
はい、かわいい突っ込みサンクス。
でも安くて高校生やオバチャンも学生もプーもいっぱいで面白かったんだ〜。
いつかまた行きたいけど自営業始めちゃったからもう時間ない(´・ω・`)
遊びにきてるだけの人もとにかくいっぱいいて賑やかだったし、
毎日食べ放題が嬉しかったよ。

254 :元パチプロ:2005/10/04(火) 10:21:24 ID:7mEIzWJn
パチプロ、といっても世間的には所謂無職
勤務時間(?)は月に200〜300時間くらい
座ってるだけで楽そうだけど、同じ姿勢で10時間以上いるので腰が痛くなる
しかも月の上がり(純利益)は40万程度
パチプロというと、座った途端に大当たりの連続でウハウハ
みたいなイメージがあるけど、んなこたーない
地道に釘のいい台を長時間打つ、それだけが勝利への道

ちなみに今は足を洗って福祉施設勤務
足を洗ってからは一切打ってない
今のパチンコは素人がトータルで勝てるようなものじゃないから。
10回に1回くらいはいい思いができるかもしれんが、残りの9回と
あわせて考えるとトータルでマイナスになる
そのマイナス分で偉大なるあの方がウハウハな訳ですな

255 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 10:31:28 ID:7zvy3hz6
そういや友人が豪華客船クルーズの船上ダンスパーティーで
マダムたちのダンスのお相手をするバイトをやったことがあるって言ってたなあ。
2ちゃんねらなのでこのスレに降臨するように勧めてみるよ。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 10:57:27 ID:YTodNyRH
>>255
前に来てくれた人がいたけど、それとは違う?

257 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 11:25:53 ID:7zvy3hz6
>>256
たぶん違うと思う。
パーティーでのお相手自体は似たような話になりそうなんで
船上生活に重点を置くように言っとくよ。

ってまだ書いてくれるかどうかも不明だけど。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 12:34:56 ID:lgYtpme5
うわー、昨日読んだアガサ・クリスティーに、
それっぽい職業の話が出てたよ。
ホテルのダンスホステス、客のブリッジの
お相手コーディネーターの話だったけど。
日本のホテルには無さそうだけど、船上ならありそう。


259 :233:2005/10/04(火) 12:48:55 ID:ukr8ruuj
>>246スカウチョマンさんお答えありがとーです。参考になります。


260 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 14:43:38 ID:hEW0wUeC
>247
>ほ〜、じゃあ乗組員さんは家族ともなかなか会えないんでしょうね・・

小学校の同級生の父親が遠洋漁業に出ていました。
年に何度かしか合えないようですよ。
「明日お父さんが帰ってくるんだ・・・。」って
複雑な顔で言われたことがあります。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 19:17:38 ID:oGi3k9ne
>247
昔クルーズ客船の乗務員に応募したことがあるが、その時の資料には
「四ヶ月の連続勤務の後に二ヶ月の連続休暇を取る」って書いてあった。

だから社員の居住地は日本の何処でも良くて、勤務から休暇に
切り替わる時に寄港している港から「帰宅」して、休暇が終わったら
その時に寄港している港へ「出勤」するそうな。

だから、もしその日が海外へのクルーズの途中だったりすると、国際線の
飛行機を使って「通勤」することもあるらしい。
もちろんその際の交通費は会社側が負担することになっていた。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 20:32:42 ID:DZ42rc+J
>253
ピースボートって、船の上で麻薬やったりしてるんでしょ?
環境も劣悪で金返せってよく騒ぎになってるのに。

263 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 20:42:45 ID:6zykJqGY
本当かどうか知らんが

526 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 23:27:35 ID:???
戦前モノの蒸気機関を使った大型船は、現在世界に二つしか残っていない。
その一つは何を隠そう、現在、

ピースボートがチャーターしているトパーズ号である。

骨董クラスの船齢のくせに
費用をケチってドックに入れるどころかまともな整備もしていないため、
いつ沈んでもおかしくない状態なのだとか。

264 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 21:11:17 ID:3L3t41jD
>261
うちのオヤジが商船に乗っていたんだが、やっぱり4ヶ月勤務のあとは2ヶ月休暇、
しばらく陸上勤務のローテーションだった。

留守宅には予め、寄港地リストが渡されるので、そこあてに手紙を書く。
休暇中や陸上勤務でも突発的な出来事で急遽海外から乗船することもあるので
その時は飛行機で現地に赴くことになる。後、海上勤務中に具合が悪くなった人に
付き添って戻ってくる場合もあるし。
普段オヤジが家にいない生活に慣れてしまっているから、休暇中はなんとなく
居心地が悪い。

日本の港に寄稿するときは家族が訪ねていってもよかった。その時は客船ではないので、
岸壁から縄梯子のようなものを伝って船に登ったりすることもあった。

昔、自分が香港旅行中に沢山買い物をして、ちょうどオヤジの船が香港の港に来ていた
ので、土産物を持って帰ってもらって関税を払わなかったことがあった。

長文スマソ

265 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 23:02:43 ID:Dvu06ka0
 松阪牛を育ててる。
 時々。『松阪牛食べ放題なんてうらやまし〜』といわれるが
んなこたねぇって。


266 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 23:06:42 ID:T4WQa4OW
>>265
何がどう「んなこたねぇ」のか書かないとただのチラシの裏なんだが

267 :スカウチョ:2005/10/04(火) 23:27:36 ID:LAhwazbT
>>249

亀レスばっかで申し訳ない。。。
一番見てるのは目ですかね、やっぱ。
子供でも大人でも女の子は目です
大きいクリクリっとした感じの子が多いですね
ギャルなんかは対象外です
メイク落とした後の顔が分からないので。。。
あと、どんなに可愛く見えても帽子とサングラスは絶対だめ(男も)
あれはカワイさ(カッコよさ)1.5倍に見えます
取るとアチャーってのが結構あるもので

男は成人ならまず身長、次に顔。
子供ならジャニーズ系ですかね


やっぱり芽がでるのは一握りですよー
本人の努力にもよりますし。
うちはレッスンなんかは強制してないんですが(多少お金かかりますし)
レッスンもせずにデビューできる程芸能界は甘くないです
写真撮られるだけの雑誌モデルとかでも素人がすぐになれるものではありませんし。
モデルとかは、何も努力しなくても顔が良ければできると思っている人が多い様なので
所属だけって人も結構いるみたいです。

268 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 08:24:48 ID:amKdncw/
なんだスカウチョってw
詐欺師崩れか キモ


269 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 10:13:16 ID:NJ8M7MlE
>268かんじわる

270 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 10:33:45 ID:f8ngHDvM
>>268
かんじわる

271 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 12:02:39 ID:LlIQfNR7
>>268
かんじわる

272 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 12:27:10 ID:lyloo3uC
>>264
4ヶ月船乗りっぱなしなのは分かるんだけど、その間に休み?はあるんでしょうか。
休みというか、乗ってるけど1日仕事はしないという日。
もちろん乗ってる時点で勤務中ではあるんだろうけども夜勤とか日勤とかあるんですよね?

273 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 12:32:23 ID:+Ydfmrz1
>>265
売りもんであって>>265の口に入る訳ではないということだろう。

274 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 12:33:29 ID:+Ydfmrz1
あ、アンカー違った。

>>266
売りもんであって>>265の口に入る訳ではないということだろう。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 13:46:03 ID:gnDqbwvx
エレベーターガールとかデパガはいないかな?
職業言うと男性にうけるのかききたい。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 15:25:10 ID:Lm7AAtFY
>>275
元エレベーターガールです。私のいたデパートでは、
エレガ(箱入りと言ってましたw)と受付を交代でやっておりました。
早番・遅番という二つのシフトの中で、受付→短い休憩→エレベーター
→長い休憩というのを繰り返し。

男の人に職業を言うと、確かに一瞬はウケるのですが、別にそれだけ
だったような。そのイメージのよさを生かし切れない自分が悪かった
のかもしれませんが orz

経費削減のため、現在では都内ではもうこの職を設けているデパート
はあまりありません。素人には操作しづらい特殊なエレベーターを
有する日本橋高島屋以外、いつか死滅してしまうかもしれません。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 15:47:29 ID:kYKiOltM
>276
私の住む地方にあった百貨店も
いつの間にかいなくなってた>エレガ

上下運動の箱の中での仕事ってのは
具合悪くなったりしませんでしたか?
自分が小さい頃、エレベーターに乗ると気持ち悪くなって苦手だったので…。


278 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 15:51:20 ID:BMFIlwaj
>>276
臭い客が入って降りていった後ってどうするのかな?
換気しないと気分が悪くなりそう。
あと一番怖かった体験って何ですか?

279 :264:2005/10/05(水) 20:57:56 ID:C5YXEavX
>272
職種にもよるから一概には言えないけど、基本は交代制だと思う。
例えば、一等航海士Aが4時間勤務についている時間帯は同じ職種のBの休憩時間とか。

うちのオヤジは一等通信士だったんだが、元旦には家族や会社などから年賀状代わりの
電報が届く。それを処理するのに忙しいから家族には「俺の仕事を増やすな」と言って
電報を打たせなかった。


280 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 21:22:02 ID:+Ctj2V12
>>276リクエストお答えありがとう。
やはり男性にウケはいいのですね。一瞬でも。
>そのイメージのよさを生かし切れない自分が悪かった
のかもしれませんが orz

ワラタ。

エレガが死滅するなんて考えたこともなかったけどそういえば、会社の受付嬢も
いつのまにかいなくなって内線表と電話が置いてあるだけになってるとこもあるしなあ。

ずーーっとエレベーターに乗ってるお仕事って、楽しいですか?それとも
早く終わらないかなあとか思ってるんですか?


281 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 23:22:07 ID:8GsxHaji
>>276
エレガはこないだ池袋のパルコで見たな・・・

地震とかの緊急時の際は誘導係とかしてるんですか?

282 :ながぐつ:2005/10/05(水) 23:28:51 ID:nWRqfC3F ?
>>139
亀レスだが、おしりの洗浄器のほうは開発者がお湯の温度、強さ、当たる角度を実際に体験しながら開発。
ビデの方は担当者がストリップ劇場に通いつめておおよその距離を試算。
その後、社内の女性職員全員に協力を仰ぎ、微調整した、という話を聞いたことがある。

その話とは別に、便

283 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 23:30:52 ID:rfd9rtJC
>>282
女子社員を開発チームに入れればいいのに。
馬鹿な会社だ。

284 :276:2005/10/05(水) 23:38:30 ID:rlqsIpdC
>>277
上下運動のために気持ち悪くなったことというのは、特に記憶が
ないです。私はことに体力には自信があったためかもしれませんが。

>>278
四六時中、ドアを開け閉めしているので、匂いの原因となっている
方が降りれば、割とすぐに元に戻ります。むしろ、雨の日曜・祝日
など、ひどく混雑していてすべてのお客様が湿っていらっしゃる時が
大変でした。箱の中が日がな一日、なんとなーくベターむおーっとした
感じに〜

怖かった経験は、同じお客様が一日中、ずーっとずっと乗り続け、
ぶつぶつ呟いていらしたことです。ただそれだけなんですけど、不気味
でした。たいていのことには動じない上の人間も、「あれはちょっと
ヤバい」と感じたようで、その日はいかにも研修中なんですよーという
顔をして、特別に二人一組で乗るようにしていました。

>>280
お客様はエレベーターガールにはあまりものを聞いてはいけないと
思っていらしっゃるのか、対応に困る質問を受けたりすることは受付に
比べればずっと少なかったので、箱の方が気が楽でした。あまり身動き
せず座っているのも、正直、苦手でしたし。

285 :276:2005/10/05(水) 23:48:37 ID:rlqsIpdC
>>281
すみません、リロードせずに書き込んでしまいました。

災害時のマニュアルは存在していましたし、年に数度訓練も受けました
が、幸い、一度も実践することなく現役を終えられました。
もっとも、お客様と共々エレベーターに閉じこめられてしまっても、「助け
がくるまで勝手に出ようとしたりしないこと」「お客様に落ち着いていただける
ように宥める」というのが主な指示で、何ができるというわけでもないの
ですが。無理矢理、箱から出ようとしたりすると、二次災害に巻き込まれ
やすいのだそうです。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 00:09:35 ID:Silq5TmA
>>284
ワロタ>すべてのお客様が湿っていらっしゃる時

287 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 00:45:05 ID:t+wmeAs2
>>285
前にマンションのエレベーターに一人で乗ってたときに大きな地震が来て、幸い閉じ込められは
しなかったのですがトラウマになるぐらい怖かったですが、285さんはえれべーたーに
乗ってるときに地震が来ても怖くないですか?


288 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 08:44:21 ID:6O4VFFHH
285さんじゃないけど、今のエレベーターは落ちないし、ちょっと頭のいい機種だと最寄り階で
扉を開いて止まってくれる。フロアの中間で止まって、乗ってるのが閉所恐怖症の人だったり
したときぐらいかなあ、ヤバいのは。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 08:56:26 ID:YeuXbGL5
最近は車椅子・ベビーカー専用エレベータにエレガじゃなくてエレベータおじさんが
いるデパートをよく見る。立ちっぱなしで辛くないのかな〜と思ったりして。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 09:46:40 ID:Yhp9nBL3
フリーライターで、ゴーストライターやってる人とか
架空記事書いたりしている人いないかな?
提灯記事とかいっぱいあるそうだけど、外注せずに
社員や編集者が書くのかな?

291 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 10:03:15 ID:tjsKcpSF
ゴーストバスターの知り合いならいる。米国人50代のおっさん。

292 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 10:36:07 ID:WlBr3Pw1
>>289
昔、先輩がやってたな、エレベータボーイ。
むかしは、女性雇用に時間の制限があったから
夜レストランだけやってるデパートの地上〜レストラン階への
直行エレベータに乗せるには、女性は使えないというわけで
エレベーターボーイがいるんだって。
30分ごとに交代するとか、けっこう疲れるとか聞いた。
(誰もいない箱で、ストレッチして「えい、やっ」とやったら
チーンと止まってお客さんに見られたという話を聞いた。
立ち直りに時間かかるストレッチって何やってたんだか・・)

でも、男性の方が危険な人が乗ってもまだ対処できそうだし
女性とは違って便利なのかもね、エレベータボーイ。


293 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 12:35:10 ID:pXTcnOBe
>>285
この程度の書き込みを読んでも品の良さが伝わってくるよ。
(´<_`  ) 流石だね。

>イメージのよさを生かし切れない自分が悪かったのかもしれませんが
そんなことはないかとw

294 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 12:37:31 ID:SkDJdSj8
昔パルコで見たことあるよ<エレベーターボーイ

ちゃんと制服を着ていたせいか、結構格好良く見えたw

295 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 15:43:14 ID:pXTcnOBe
高層ビル等の新築工事の時は工事業者のむさいおっちゃんが
エレベーターボーイやるのを思い出した。

296 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 16:17:42 ID:32jXSTGW
池袋の東武でエレーベーターボーイ(でもおじさん)につい数日前に会った。

297 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 17:18:41 ID:NnCFT0iz
福岡の地震で福岡タワーのエレベーターに缶詰になっちゃったエレペーターガールの人は
お仕事続けられなくなっちゃったって。
余震も来てたし、怖かっただろうな…

298 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 17:28:21 ID:mrcZ6RQe
あの細長い建物の上階あたりでエレベーターに乗ってる最中に地震が来たら恐いね
地下1階でのんびり飯食ってた俺だって思わず失禁したくらいなのに

福岡タワーの話です

299 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 18:42:47 ID:hqnprq6J
>俺だって思わず失禁したくらいなのに

くやしく

300 :1/2:2005/10/07(金) 02:29:27 ID:uaGdEvma
地方の小さな百貨店に勤務しています。
朝は10時開店なので早番の日は9時過ぎに出勤、ざっと担当場所の掃除をして
朝礼等済ませます。
昼に45分、夕方に30分ほど休憩があり、早番・遅番がありますが
基本的に実働7.5時間勤務(例外もあります)と一般的な会社とあまり変わりません。

主な仕事内容は店内で担当商品を販売することですが、他にもメーカーから
入ってきた商品の品出し、返品、売り上げ管理、在庫管理、メーカーと百貨店への
売り上げ報告、催事の準備、ディスプレーの変更、顧客への礼状書き、
電話応対、催事の応援、年に一度の店卸し、メーカーに赴いての発注など、
やることはたくさんあります。

発注はそれぞれのメーカーによって違いますが、年に三回から五回くらいが
多いようです。
私は二つのメーカーを掛け持ちしているので年に八回出張があります。


301 :2/2:2005/10/07(金) 02:30:28 ID:uaGdEvma
発注の出張でメーカーに行くと、営業さんから来期の予算と絵型と呼ばれる
冊子を渡されます。
予算はもちろん現金ではなく「今回は○○万円です」のようにメモで貰います。
絵型とは、来期の服についての絵とデータ(「綿100%」とか「ストレッチ」とか)
を書いてある冊子のことです。
フロアを2〜3階分使って次回の商品がブランドごとにずらっと展示してあるので、
絵型と照合しながら一点ずつ見てどれを私の百貨店で販売するか検討します。
ちなみに、今、来期というと来年の夏物になります。今年よく売れた商品を参考に
来年人気が出そうな物を取っていきます。
私が担当する子供服は大人の流行を一年遅れで追うことが多いので、20代向けの
ファッション誌をチェックすることもあります。
最近は予算が削られているのでかなり厳しいですが、マネキンに着せられている
コーディネートを参考に予算をちょっと上回るくらいまで取っていきます。
これが来期の売り上げを決めるのでかなり神経を使います。

なにぶん地方の小さな百貨店なので、都心部とは違う所もあるかとは思いますが参考までに。

302 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 10:03:36 ID:+20FMCUX
霊媒師とか霊能者とかイタコのかきこみきぼん。信用できるもんなのかききたいので
本人でない人でも書き子プリーズ。

303 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 11:54:08 ID:zZ24gn90
霊媒師やってます。ぜんぶ適当なでたらめです。
なんとなくそういう気がするとか、欲しそうな答えとかを並べます。

なんて書く奴いんのか?

304 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 19:26:50 ID:cCk9G2iF
>>303
皆さん信じないのですが、本当に声が聞こえるんですよw

と、カキコされてもちょっと困るよな。

305 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 22:05:04 ID:kQsx1SpK
>302
学生だったころ、東北地方をバイクでぶらぶらと旅してたときに、
田舎町の日帰り温泉に入った。
大きな畳敷きの宴会場が休憩室になってたのでころがってたら、
襖で仕切られた一角から話声が聞こえてきた、

「○○(地名らしい)の●●(人名らしい)はお前が行って煽っとけ。
 俺は▼▼(人名らしい)の方行くからよ。」
「■■(人名らしい)はそろそろ頃合いだから誰か行ってくれねえか?」

とか言ってて、しばらく耳を傾けてたら、どうやらこの辺りの祈祷師
みたいな人たちが次は誰をカモにするのかの相談会を開いてると気が付いた。

5〜6人が組んで、まずそれぞれが誰かの不安を煽って、カモにされた
人が心配してきたところで、他の祈祷師が助け舟を入れる形で除霊(?)を
持ちかけてお金をふんだくるという段取りらしい。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 23:22:46 ID:nOkIvD0b
うわっ・・

307 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 04:15:26 ID:VNcC9CrW
>>300-301
なんか担当の人のセンスが問われそうだな。
チェック魔なオバサンとかいそうだ…。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 05:08:54 ID:f+tQEzv2
占い師募集という冗談みたいなチラシを見てバイトをした事があります。
地元は占いが盛んな地域という事もありそういうのを未だにたまに見かけますw
こちらの占いは、ホントの事いうと占いではないので詐欺といえば詐欺ですが
>305のような悪徳という感じではなく、人生相談が主の小さな店舗でした。
仕事内容は、客入り日(土、日、祝+地元神社の大祭日など)は店舗でお客さんに
接客。暇な日はチラシをポスティングとかもやってました。
接客基本はひたすら悩みを聞いてあげる事です。
大変ですね、と、相槌を打つだけで満足される方が案外多いです。
その上で「どうしたらいいんでしょう?」と、相談を持ちかけられた場合、相談者がもう
答えを決めていそうで、それが世間的倫理から激しく外れない場合は、相談者を
さりげなく後押しします。「もう行かれる道は開けているように思えますよ」みたいに。
絶対に「そっちにするべき」という断言はしません。万一あとで責任問題になると困るので。
世間的倫理に激しく外れている場合、ですが(例えばW不倫で家出を考え中、恨みの相手に復讐、など)
やんわりと「あなたを見守っている方が悲しそうにしていますよ」というふうに言います。
まあ最終的には本人が決定する事ですが。
占い師というよりはカウンセラーに近いな、と、思いながらやってました。
バイトなんで下っ端でしたが、上の人も大体似たような感じで、ただ、貫禄とか信頼度はやっぱり
上の人が圧倒的に高かったです。
因みに、机の上に数珠とか水晶玉とかあったんですが、一度も使いませんでしたし、
使わないことを疑問に思う人もいませんでしたw

309 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 05:42:56 ID:IzgDa4Mi
うちのお墓があるお寺では、遺族から「この前死んだ、じいちやんが出てくる」
「何が原因だろうか? 戒名が短い? それともお布施が安かった?」
そんな心配事の相談が有ったら、和尚さんは友人の行者を紹介するそうです。

故人の名前生年月日、死亡年月日を言えば、半紙を上に掲げ祝詞を唱えると
不思議な事に、その半紙に故人の言いたい事や状況が文字で書き込みされるそうです」
和尚に「その場合お礼は幾らが相場ですか?」と聞いたら数千円でした。良心的価格でした。

その和尚さんの話では、そんな相談は多いそうです。
私の父らしきも出てきましたし、義理の伯母、知り合いの奥さん、何人も聞きました。
本人がもっと生きたいと思っていても病気他で亡くなった場合、数年出てきますね。
84歳でしんだ母はもう十分と思ったのか、一度も来ませんね。




310 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 05:47:28 ID:3AbtOIJV
>>308
知り合いで占い師やってる人も同じこと言ってたよ。
お客さんは背中を押してほしいだけだからって。

311 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 07:06:11 ID:I7XpFKej
自分、ニュースにもなったインチキ霊媒師グループのカモになったんだが、言われた
こと自体は気味悪いくらい当たった。
その人は「葬儀社で働いてるうちに霊が見えるようになったので、修行してる」と
言ってた。
才能だけはあったんだが弟子入りする相手を間違えたんだろうな、と思う。
死んだ身内の病因と、病状と、それから数年後に発覚する漏れの病気の部位まで
当てたんだよ。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 10:24:09 ID:Nj6+Elic
>>308面白い。
>>309すごいですね。文字で書き込みされるって、それはほんとなんですよね?
>>310なるほど。確かにそうかもしれない。
>>311すっごいですねその人・・。霊の存在ってないものと思ってたけど
そういう話をきくと、あるのかもしれないですね。

313 :309:2005/10/08(土) 12:52:36 ID:MtRTu2Q+
>>312
その和尚は浄土真宗で「うちの宗派はそんな事認めていなんだが、でも家族が
心配されるならば」と紹介するそうです。当時でお礼は、「まあ2000円くらいでいい」。

この娑婆に心残りで死亡されると、中々直ぐ他の世界へは行けないようで
停年後直ぐ癌であっと言う間に亡くなったりすると、奥さんは保険金がどっさりあるので
気になっていた家の改装をしたりします。 その件で建築に詳しい知人が相談に呼ばれ
全く他の部屋は無人なのに、人が居る気配が有ったそうです。
「まだ、いらっしやるようですね?」 その未亡人は どうにも拙いなと小さな声で「はい」との事。

私の父は後2年ぐらいは生きるだろうと皆思っていましたが、体の痺れで
救急車で派手に緊急入院して、それまで8年も飲んでいたのに
薬の併用はまずいだろうと、血圧降下剤を飲まなかったら、3、4日後には大きな脳内出血
2週間後には死亡しました。 だから残念なようで、母がお経を唱えると
天井をコトコト鳴らしました。

それはネズミか家の部材が乾燥ひび割れと家族は思っていましたが、宗教関係の方が来られたとき
「どなたか、ご先祖様が来られていますね」 と言われ、弟が見合いに出かけた時は
お経を唱えても天井が鳴らなかったので 「そんな死んでも好奇心があるのは、父しか居ない」と決定しました。
どうも、弟の運転する車の横に乗って、どんな女の子か見に行ったようです。

314 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 13:05:19 ID:Svz/4K1l
>>313
基本的には怖い話になるんだろうけれど、でも家族の傍に
ずっといるお父さんの心情を思うと切ないですねえ。弟の
お見合いについていっちゃうあたり、特に。

315 :309:2005/10/08(土) 13:15:15 ID:MtRTu2Q+
ある時、3人目の出産予定が2月でしたので、正月の帰省は私と長女と次女のみでした。
実家の仏間に3人で布団で寝ていた時間に、(私の住まいは約130km離れています)家内が
寝ていた天井をコトコト鳴らしたそうです。23年住んでいますがそんな異音はそれ一度のみです。

それで、母に 「親父が何か言いたいようだから、その行者の所に行こう、
毎日仏壇にお神酒をあげろとか、もう株は止めろ、とか墓参りにはもっと来い。
とか言ったら面白いから」 母は 「もういい、行かない」
ワンマンな性格で、看病期間も長かったので、死後まで、小言など言われたくないようでした。
それから、4年くらいは天井を鳴らして存在を示していたようでが、
もう今は文字どうり音沙汰なしです。
きっと他の世界へ行き、現世へ生まれ変わりの番を待っているんでしょう。



316 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 13:28:47 ID:ruoQ9vr6
ねずみの一家が青大将に食われて終了か。

317 :309:2005/10/08(土) 13:32:51 ID:MtRTu2Q+
義理の伯母が70歳と相場の85歳より若かったが、事業のオーナーで過労で肝臓が傷み
治療の甲斐なく死亡しました。
相続した養子の2代目社長が一人で残業していると、伯母が残した事業が心配で
出てくるそうです。
「母の得意技は 電灯のスイッチを消して悪戯する事ですよ」
と、教えてくれました。 しかし、そんな事他人には言えません。
故人がこっそり亡霊か幽霊になって出てくるんです。 なんて
2CHの皆さんにだけ、こっそり小さな声で教えてあげます。(笑




318 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 14:58:54 ID:vCkr6hlH
要するに遺族が納得しやすいストーリー作ってあげる料だな。
そう考えると数千円は安いかも?

319 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 16:45:39 ID:XzG5TDmO
流れ切って申し訳ないですが、プロのオーケストラの中の人の話が聞きたいです。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 19:33:26 ID:KKsEz+in
探偵小説に出てくる保険調査員という職業ですが、日本でもあるのでしょうか?
すごーく気になってるんですけど。
既出だったら、何方かそのスレを教えてもらえますか?

321 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 19:34:27 ID:q+a/c7oD
>>313天井をコトコト鳴らすのはなんでだろ?ここにいるよーというアピールなのかな?

>「そんな死んでも好奇心があるのは、父しか居ない」と決定しました。

ほほえましい。

322 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 03:13:13 ID:WNUcoU87
霊などいないわっっ!!

323 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 05:39:40 ID:7UnK4dKN
「みえる」だの「いる」だのって話はオカ板で思う存分どうぞって感じだな。
「そんなのうそっぱち、ほんとは適当なこといってるだけ」な話ならここだろうけど。


324 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 09:21:33 ID:Rmlflc+x
>>323
霊の生活とかを霊からの書き込みならいいんだがな。

325 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 13:21:16 ID:QxPbPpUz
ねらな霊なんていやだ…

326 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 14:47:47 ID:Rmlflc+x
そういえば、vipperな霊のスレがあったな。
怖くなさそう。

327 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 20:00:54 ID:p7oucluv
いるかもしれないし、いないかもしれないけど
とりあえずオナってる時やセックルの時やその他ひとに見られたくない様な時は
守護霊も悪霊も地縛霊もどこか他所向いていて欲しい。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 22:01:42 ID:4EcEp2LM
いや、ちょっとまて。
守護霊が見てくれているからこそ持久力が増すのかもしれん。
そして悪霊がみていると早漏。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 22:40:10 ID:p7oucluv
遅漏な俺は見守られまくり?


330 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 02:57:12 ID:h8urQzRm
>>329
お前の尿道にシャープペンシルの芯を突き刺してやりたいよ

331 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 05:41:02 ID:TkYsj737
さすがに、プロの楽器弾きで、かつ、ねら〜というのはあまり居ないようですね。

アマの合唱やってたとき見たのですが、「時間に厳しい」。集合時間ぴったりに来て、
演奏が終わったら、幕の外でまだ拍手が鳴ってるのにそそくさと帰り支度、観客が
出てくるより早く楽屋口からお帰り、みたいな感じ。その後プロの演奏家が書いたエッセイを
読んだら、こういうのが大部分の人の習性だと書いてあって、妙に納得した。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 06:43:33 ID:irvnbj9F
ああー
上野で音楽聴いてごはんたべよっかなんていいながら公園歩いてると、
さっきまで楽器弾いてた人が楽器持って目の前歩いてたりするよね


333 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 09:03:56 ID:65mzohjD
>>332
某温泉で喫茶店に入ったら、さきほど
お座敷ストリップに来たオバサンが(35歳くらい)コーヒー飲んでました。
エチケットとして知らんふりしたよ。

334 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 10:45:06 ID:s31LC+4C
>>331
以前書き込みあったよ。
オーケストラの中の人。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 13:36:22 ID:OIGiCfvN
>>331
うちの父はアマオケでフルート吹いてるけど、演奏会が終わってもなかなか楽屋から出てこないな。
打ち上げもやるし。

336 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 14:08:37 ID:irvnbj9F
アマだからこそでしょう

337 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 14:50:55 ID:TWMaKBGL
ほんとここは共産圏か?と思うくらいに終わったらさっさと帰るよね。

338 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 14:57:05 ID:Ss/C3pjI
前に書いてくれた人の話では全員が速攻で帰るわけでもないみたい。
帰りの電車にオケの人が二人くらい乗ってて、その日の指揮者の悪口言ってたのは笑った。

339 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 18:22:17 ID:KhyN3jkC
音楽関係の流れで、スーパーなんかで流れている
ハーモニカ主体のヒットソングBGMを演奏している人。

曲に乗り切れず、息切れしているのが目に浮かぶくらいのお手前から
セミプロっぽい人が演奏してるのかな。
演奏の仕方のクセから、同一人物が演奏しているように聞こえるけどね。
この職業についてた人のレス、希望します。


340 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 18:26:10 ID:UUaZp1gn
>>339
よくあるなそれw

341 :339:2005/10/10(月) 18:27:04 ID:KhyN3jkC
ググってみたら、専門にやっている有名なアーティストが
いることが判明。

ttp://homepage2.nifty.com/shiroi-ehon/Tokunaga-Room.htm

トゥーツシールマンスに実力を認められたっていう程の
実力の持ち主なのか。
私には、息切れにしか聞こえんよ。

以上、問題解決でした。

342 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 20:20:40 ID:a7MXDert
そういえば、うちの大学の近くのディスカウントショップでも常にかかってるな。

343 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 22:09:12 ID:lCWQDiFw
スカウトの話に戻りますが、渋谷のマルキュー2と銀行がある通りで、いっつも冴えない営業マンみたいな人がスカウトしてるけど、あれ何のスカウトか知ってる人いますか?

344 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 01:24:51 ID:iJ/qY/lk
>>320

生保の支払部門に勤めていたのですが、怪しい支払請求には調査を入れていました。

具体的には
契約1年以内の保険事故(入院、手術、死亡)で契約前に発症している疑いが濃厚な場合 等です。

各生保には、契約している調査会社があって、支払査定をする上で「調査要」の判定がついたものを
その会社に調査依頼を出します。
保険調査会社といっても、普通に興信所や私立探偵みたいな感じで
近所や病院への聞き込み、その人の年収や借金の有無などを調査するそうです。





345 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 01:31:47 ID:9g9Zfxfz
名前入れると荒れそーなんで名無しで。
あの銀行前にいる人達にスカウトされた事ありますよw(モデルだった気がします)
スカウトマンだと話したら、うちにこない?と違う意味でもスカウトされました。
一人に付き五万だとかのたもうておりましたので
信用しない方がいいかと。


最後に皆さんにスカウトの一番のヒミツを。。。。
自分リアルジョシコーセーデスw

なにかとアルバイトも多い業界
知り合い(タメ)だけで二人はいます

346 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 04:57:41 ID:PUZXsLDl
↑ゴメン、意味よくわかんないんだけど誰か翻訳して。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 05:04:14 ID:vqawlpgo
>>346
訳)
私は女子高生です。
文章からわかると思いますが私はアホです。
厨なので皆さんに不快な思いをさせて申し訳ありません。


348 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 08:28:21 ID:cx48RBm8
ちゃんと教えてください。銀行がある通りのスカウトマンは男だし。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 08:40:37 ID:hFRksx11
        i∨|/|///          ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      、!ゝ!      ///      ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
   ヾ、!`         //       /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ    おて
    ゞ   ┤,-、  /  //     / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ    しめ
   \  イ d、  \  ∠,    ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.   え│
   フ   フ_  _フ__  (_     { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ   てに
   >   '´_)  (__  <     ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<   やは
    )   /////  |    \    iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   ん
   ´つ  ・・・・・  l、_ノ  ゞ、    { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   ね
   ∠        ー,‐  スヽ    } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   │
    /イ       (__ 、<.     i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ  │
     / ,        、ヽヾ     { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  !!!!!
      ' イ/ハ∧/ヾ`        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
                     ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
                        { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
                      } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
                     ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                    ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
                     `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
                      ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::'::

350 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 09:25:33 ID:9JLvz6/d
書き方悪かったですね。
不快な思いをさせてしまってすいません。

女子高生で、アルバイトでスカウトをやっています
同級生の友達もアルバイトでスカウトをしている人がいます、
という意味です。
銀行前の男性(二人組でした)には以前モデルをしないか?と声をかけられて
自分もスカウトの仕事をしてるので…と断った所
うちの会社で(スカウトを)やらないか?
一人スカウトするに付き(歩合金)5万あげるから
と言われました。
歩合でスカウトに5万ということは入会金などに少なくともそれ以上かかるか
アダルト関係のモデルだと思います。

351 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 09:31:07 ID:HQfJxr9G
亀ですが、とある高名な評論家さんのゴーストをやっていたことがあります。

だいたい「記者」志望が崩れて業界紙なんかからフリー転向とか、
マスコミバイトから流れてきたのとか、
筆はそこそこ立つけど、コネもなくチャンスもない、みたいのが数人、
評論家様から大きなテーマを提示されて、自分で絞り込んで、
下調べをしてコンパクトな、まぁ小論文みたいのにまとめます。
それでOKが出ると、その人のスタッフという名刺をそのときだけもらって、
取材とかして、そこそこのボリュームに書き上げます。
で、評論家様に買い取っていただきます。
自発的に論文みたいなものを書き上げて売り込むこともあります。
しばらくすると、
評論家様のお名前でどこぞに掲載or出版されます。
多少の加筆や添削はされますが、ほぼそのまま出るようです。
もちろん我々のクレジットは出ませんし、あとがきなどに名前が出ることもありません。

金額はもう忘れました(10年以上前のことなので)が、
まぁ雑誌の捨て記事ととんとんかな、という程度で、
調べる手間とか考えるとあんまりペイしない感じ。
ただみんな自分の勉強と野心(いずれ何かの形で自分が世に出るというはかない夢ですな)
のためにやっているようでした。
が、そのころやっていた自分の知っている人で、世に出た人はいませんねw

ちなみにその評論家様は長年に渡って非常に高い立場にいる人ですが、
当時、自分で1から書いた原稿なんてない、ぜんぶゴーストでした。

自分は1年くらい散発的に参加しましたが、すぐ足を洗ったので
その後のことは知りません。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 11:01:25 ID:RPkMfpLK
>>351 多分その評論家様は ○むら健○さんの事ですね。
   あの方は講演1回80万円を数をこなして食っている、そうです。
   TV出演は講演と出版のために顔を売る手段とか。

353 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 11:12:44 ID:ujOaJIkn
>351
へぇ。面白い!(といったら失礼か)
ゴーストライターって専属じゃないことが多いんですね。
(○○先生には△△さん、といった感じを想像してました)
いろいろなゴーストから買い取ってたら、文体が一致しなくて
すぐばれそうw


354 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 11:14:38 ID:2rZ8nXUu
>>353
そこら辺は専属のゴーストライターがうまいことやってくれるとか。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 11:36:19 ID:HQfJxr9G
おおレスがついてますね。
>352
その人じゃありません。
ああいうタイプではありませんが別の意味でハッタリかますタイプのような気もする・・・
まぁそれ以上はカンベン。

自分がやった評論家様にはちゃんとした常勤スタッフもいるので、
最終的に文体のチェックはそうした人の手で行われていたと思いますが、
その方の他の原稿から文体をまねることなどライターなら朝飯前です。
いろんなジャンルの人のゴーストやってて、
それこそエロ風味から政治家風まで文体を使い分けたりする人もいますよw
で、本人はシャレで経済論文風のエロ小説なんか書いたりして読ませてくれます。

ではこれにて。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 12:52:01 ID:hyOcmBsj
すごい面白かった!

357 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 13:36:59 ID:p9lLpHvT
>>355
>経済論文風のエロ小説

くやしく。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 15:49:20 ID:MoBpnLOP
むしろエロ小説風の経済論文の方がありがたいんだが

359 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 16:10:37 ID:91hevCRp
>358
査読通んないよ。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 16:34:30 ID:spKQUibI
>>359
マジレス(・A・)イクナイ

361 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 17:04:09 ID:29AIK/mw
「濡れた2005年決算・某大手企業3社の舞台裏」とかか?w

362 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 19:03:47 ID:SPZL+/cd
わけわかんねwww

363 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 21:01:43 ID:OaOEo7ZP
ゴーストライター面白かった。
少なくとも、アウトラインぐらいは提示されてから
書くんだと思ってた。
自分で調べんのかすごいな。

芸能人が書いた本とかほとんどそうなんだろうな。
奴らに文章書く能力があると思えんし。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 21:48:27 ID:M3dPq3rj
聞き書きって言うのもあるよね
インタビュー取材してからテープ起こして
文章に仕立ててくパターン

365 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 21:59:11 ID:HExEoY0N
松本伊代は昔、番組で自分が書いたエッセイを
宣伝する時、どんな内容か聞かれて
「まだ読んでないんですよ」ってうっかり暴露してたな。

366 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 00:28:39 ID:4ywrvqRB
日本聞き書き学会とかってのが図書館においてある冊子が
むちゃくちゃ面白かったりするんだな

367 :351:2005/10/12(水) 09:57:40 ID:XaaSLGs4
去るつもりでしたが、その後を確認しにきたついでに補足。

自分はある評論家様だけのゴーストでしたので、他についてはほとんど知りません。
が、芸能関係はまた事情が違うと思います。
そのあたりは誤解なさらないようにお願いします。
評論家様もマスコミには頻出されてましたがなにぶん分野が違います。

ここからは伝聞にすぎませんが、
芸能関係では意外と本人が筆が立つケースが多いようですよ。
ただ時間に追われて構成に手間をかけられないため、
パーツを本人が書いて、他の人がまとめたりということは多いでしょうね。
あとは、上記のように、聞き書きとか。「バカの壁」も聞き書きですもんね。
なんにせよ弁が立つ人は筆も立つことが多いようです。

ではこんどこそさようなら。

368 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 12:42:43 ID:DNA5Xztg
かな〜り昔に和田アキオが「この業界は自分で原稿を書いてない人が多いけど、アタシは自分で書いた」って言ってたな。

369 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 12:44:42 ID:PoPCg8Nu
>351
面白かったです!ありがとう。

でも去る前にできれば「経済論文風のエロ小説」をさわりだけでも
読みたかった…ww

370 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 16:41:24 ID:Xs+f7SrO
>>369
「お、お兄ちゃんっ!お兄ちゃんのGNP凄くいいっ!」

371 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 17:23:35 ID:RJmqYHUN
>>369
さわりだけでもって、さわり以外なんかを読んでも仕方ないだろ?
まさかさわりって冒頭の意味だと思ってる?

372 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 17:27:46 ID:dOcFfpco
>>371
また空気もコンテクストも読めない馬鹿が・・
ヤレヤレ

373 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 18:14:10 ID:7XaQW8z3
確信犯だな

374 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 18:41:03 ID:c5iL3tB7
「濡れた2005年決算・某大手企業3社の舞台裏」の方が読みたいなあ。

375 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 19:19:58 ID:zg0htXMM
俺は掃いて捨てるほど居るプログラマで、自分のやってることは「他人の著作権」のものを
書く仕事ばっかりだよなあ、と思ってます。 自分の仕事をシロートさんに説明するときには、
「ゴーストライターです」って説明してます。 俺の書くコードには必ず冒頭にcopyrightお客さん
を入れてあります。 ま、当然なんですけど。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 19:29:36 ID:5najZf8P
>>375
そういやそうだなぁ…。
かといってそれほど内容の違うものを書くわけでもないしねぇ。
毎回違うものかいてちゃ効率あがらんし。

同じひとがつくったほとんど同じものが、別の人のコピーライトで、
競合製品として出回る世の中の不思議ww

377 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 19:49:15 ID:aZBAysvs
コードそのままお客さんに渡すの?
うちは暗号化したパッケージだけ渡す。
コード丸ごと渡したら使い回したり
よそで使われちゃうもの。

378 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 20:23:42 ID:5najZf8P
>>377
まぁ契約や力関係次第。
IBMとかはすべて自分とこに著作権残してるんだっけか。
とはいえ実際書いてるのは孫請けだろうけどw
スレ違いなのでこのへんで。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 21:14:18 ID:o2sDvA7b
産業翻訳者ですが
翻訳会社と請負契約するときの契約書に
著作権放棄が明示されてることある



380 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 22:23:15 ID:h382QKXS
>>379
著作財産権は放棄できても、著作人格権は放棄できないんじゃないかな。


381 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 22:33:07 ID:o2sDvA7b
>>380
名誉権みたいなもんだよね
実際、仕事おさめた後いじられのはわかってるし
納品した物をどういじられようと、どう利益を上げられようと
最初の提示金額以上の利益はナシング
買取ってかんじ。


382 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/13(木) 09:08:28 ID:Im9mrV0+
>380
ん。人格権には、同一性保持権も含まれてるはず。
コンピュータプログラムも著作権法上の著作物認定されてるんだよね。
改編に関しては、受け渡し先に「改編を許諾する」ということになってるんだろう。
>379のような「放棄」は契約書上は書かれていても、実際の争ったら多分
勝てるかもしれないね。

383 :1/2:2005/10/13(木) 16:04:58 ID:Aa4EyrnQ
>>320
損害保険の調査を専門にやっている調査員です。主に自動車保険ですが。

保険調査員が出てくる探偵小説というものを読んだ事はないのですが、
なんとなくハイリスク・ハイリターンな仕事をするカッコイイ探偵みたいなのを想像しますね。
実際の私達の仕事はハイリスク・ローリターンです。
そして危険(物理的に)・危険(社会的に)・危険(精神的に)の3Kな仕事です。

>344さんの言う通り、保険会社で怪しい支払請求が発生した時や、過失割合をはっきりさせたい時等に保険会社から依頼が来ます。
一番多いのは過失割合をはっきりさせたい場合ですね。

具体的には、事故現場の道路形状を計測して図面を起す、その付近の道路標識の確認、信号機のサイクルの計測、目撃者を探す、等と結構地味な仕事です。
でも地味な割には命がけだったりもします。車が高速で走っている合間を縫って車道に飛び出して運転者からの視線で写真を撮ったりしますから。

また、半年も前の事故で警察にも届けてなくて相手も判らないが、ぶつけられて大破したという黒のベンツの運転者から事情を聴取して印をもらってくる、なんて仕事もありました。



384 :2/2:2005/10/13(木) 16:06:12 ID:Aa4EyrnQ
辛いのが事故の当事者からの相談される事です。
相手が死んでしまったが、今後自分はどう生きていったらいいのだろうか。とか。
相談されても調査員としてはどうしようもないのですが、当事者からすれば、警察以外で事故後に最初に顔を合わすのが調査員だったりする場合が多いのです。
事故処理の専門家のようなイメージがあるのかもしれません。

また、当事者の過失割合を少しでも軽くする為の情報を得る為に事情聴取しているにも拘わらず、
「早く保険金だせよゴルァ」的な態度で、少しも状況を話してくれない人もいました。
この場合、保険会社には、聴取に協力していただけませんでした、と報告するしかありませんでした。
その後、この人の過失割合がどのように決定されてしまったのかは知りません。

ここで明確にしておきますが、調査員には過失割合や保険金を決定する権限はありません。
決定する為の証拠集めが仕事です。そしてそれを基に保険会社が決定します。
特に過失割合を明確にする場合、保険会社は契約者の味方です。
自社側の過失割合を少しでも軽くしたいですから。
とは言え、証拠の捏造はできませんから、我々の出番となる訳です。


385 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/13(木) 16:32:50 ID:KmX6URjw
>>383
>半年も前の事故で警察にも届けてなくて相手も判らない
完全に保険金詐欺の臭いが…

調査オンリーなんですね。
Witnessというドライブレコーダーは商売敵だと思うけど脅威なんでしょうか?
個人的には普及して欲しいと思っているけど。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/13(木) 20:34:08 ID:w4fjR4Ec
>>383
ホウレンソウならぬ、3Kという事なんですが、実際に危険を感じたことってありますか?

387 :sageリクエスト:2005/10/13(木) 21:21:06 ID:Ju0ygp15
性病持ちの話が聞きたいです(わくわく
それからちょっと不謹慎で恐縮ですが
周りにシリアスな性病持ちの人が居る人の話とか。

388 :383,384:2005/10/13(木) 22:05:40 ID:Aa4EyrnQ
>>385
ドライブレコーダーは商売敵と言うより強力な味方といった感じでしょうか。
事故の全貌を顕かにするには、交差点の形状、どちらが優先道路か、制限速度、交通量、等どうしても現場に行って調査しなければ分からないならないことがあります。
限られた画角を限られた時間で記録するドライブレコーダーだけでは分からない部分が多いです。
但し、どちらが先に交差点に進入したかとか、その時の信号の色、その時の速度といった核心部分がドライブレコーダーによって明確になるので、より精度の高い調査が可能になります。


389 :383,384:2005/10/13(木) 22:12:46 ID:Aa4EyrnQ
>>386
物理的な危険
先にも書きましたが、往来の激しい車道に飛び込んで写真を撮ります。
また、複数の警察官がやっている現場検証に近い事を1人でやります。
当然、交通整理なんてしてくれる人はいません。何度か車に轢かれそうになりました。

社会的な危険
保険金詐欺にからむ調査ですね。そのスジの人が多いらしいです。
それから、内容は詳しくは言えませんが探偵みたいな事もやりました。
ただし、今は個人情報保護法によって殆どやらなくなりましたが。
調査員は個人事業主なので、これらの事で問題が起きても自分でなんとかするしかないです。

精神的な危険
当事者から事故の状況を聴取する事です。
特に人身事故を起こしてしまって非常にナーバスな状態になっている人と真剣に話をしていると、こちらもおかしくなりそうです。
しかし何と言っても、これだけリスクのある仕事なのに報酬が異常に安い事が一番精神的に良くないです。

余談ですが、少し前に話題になったガードレールに挟まっている金属片。
アレが自動車がガードレールに接触した跡だと判明するまでに、いろいろな説が出てきましたが、
年間100件以上の事故現場を見ている調査員の間では常識でした。


390 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 01:46:20 ID:Pu01gKqw
マスターキートンが降臨しました

391 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 02:49:08 ID:lw0rdWm+
なかなか面白いな。文章も分かりやすいし。
もっと色々聞いてみたいけど、
あまり具体的な話は出来ないだろうしなあ。

392 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 09:27:21 ID:7uL7xy0l
おもしろい!マスターキートン!
損保専門という事ですが、交通事故以外ってどんなのがあるのでしょうか?

393 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 11:25:44 ID:mUO7gGol
地方局や衛星のチャンネルでキャスターとかレポーターとかしてる人の
毎日を知りたい。生活していけるくらい仕事あるかとか。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 15:49:09 ID:3Hbs+SDm
>>392
生命保険、医療保険、最近では介護保険もあるんじゃないかなあ。
うちの祖母が介護保険を申請した時は調査員らしき人が問診しに来たよ。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 16:44:28 ID:phb1TY4I
マスターキートン興味深かった。ナルホド〜。

396 :383,384:2005/10/14(金) 21:13:50 ID:f1M4BXhi
>>392
交通事故以外には盗難や悪戯等による損害がありますが、私は99%が交通事故です。
先に、探偵みたいな事もやる、と書きましたが、これも交通事による損害保険調査の一部です。
変装した事もありますw。何故そんな事までするのかは言えません。
それから、保険会社がそういうやり方を要求しているのではありません。
保険会社が欲しているのは調査結果であり、そのやり方は調査員の自己責任によります。

また、保険調査員と言うと保険契約者を疑う立場のように見られがちですが、
一番多い調査である交通事故、特に過失割合を出す場合には保険契約者の側に立つと言ってもいいでしょう。
とは言え、調査員はあくまでも事実のみを調査する者であり、証拠の捏造など許されませんから、
調査の結果によっては保険契約者の方が不利になってしまう事もあります。


397 :383,384:2005/10/14(金) 21:17:47 ID:f1M4BXhi
以前あった調査ですが、警察の仲介により全額を支払う事になった、という件でした。
その人に話を訊くと、相手は某運輸会社の大型車両で、事故直後には制服を着た数人が来て、あっという間に現場を片付け、その人を自宅に送り届けたとの事。
そして、誰かに聞かれたら大型車両側の運転手の言う通りです、と答えるようにと念を押されたとの事で、
その制服の人達は「○○ショの者です」と言っていたので、管轄の警察署ではないかとの事でした。
しかも○○ショの○○がよく覚えていない、という全くのんびりした(というか高齢の)人でした。
警察が民事に介入する事は絶対にありません。
念のため管轄の警察署で調べましたが、やはりそんな事故届けは受理されていませんでした。
この件は報酬を度外視して徹底的に調査しました。
そしたらやはり、「○○ショ」とは事業所のショであり、某運輸会社の事故処理班の所属する部署だったのです。
そして事故現場を調査したら、相手の方が分が悪い事も分かりました。
これらの事実を保険会社に報告しました。
ただ残念な事に調査員は結果を知らされる事は殆どありません。
この件も得られるだけの証拠は集めたから、後は保険会社の交渉力に期待するしかありません。でも相手は大物です。

念のため書いておきますが、某運輸会社の事故処理班は、わざわざ警察を装った訳では無いでしょう。
そんな事をしたら犯罪ですから。
ただ、相手が勘違いしているならそれでいいや、ぐらいの考えはあったのかも知れません。


398 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 21:44:00 ID:fWs43VdW
今日はこの場を借りて懺悔させてもらいに来ました。

私は某美術出版社の営業をしておりました。
もっとも募集は「企画営業・編集」だったのですが、
実体は企画もしなけりゃ編集もする事は無いタダの営業マンでした。
仕事の内容は、まず上から電話番号入りの絵描きのデータを束でもらいます。
次に片っ端から電話をかけまくってその絵描き先生を徹底的に誉め殺します。
後は、その気になった絵描き先生方を説きふせて自社の画集に載せる契約を結ばせます。
この繰り返しです。
こう書くと普通の営業に思われるかもしれませんが、ところがどっこい。
この画集というものは金(大体一頁につき30万)さえ出せば
誰でも掲載できるもので、選考の基準なんてものは全く存在しないのです。
だから載っているのはプロから見れば幼稚園児の写生レベルの作品ばかり。
それを美術に関してはド素人同然の営業マンが作成されたマニュアルに従って
適当に素人画家を褒めちぎり、選ばれた作家だと錯覚させておいて法外な金額の契約を結びます。
…つまりほとんど詐欺なんです…

399 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 21:49:24 ID:fWs43VdW
398の続き

名誉欲旺盛な金持ち画家にとっては願っても無い話なんでしょうけど、
客の大半は老後のささやかな趣味で絵を描いている年金暮らしのご老人達なので、
罪悪感が半端じゃないです。
最初は普通の営業だと思って電話をかけてたら
「迷惑だからやめてくれ!ローンが溜まっててもう金が無いんだ。ガチャン!」
な家ばかりで…その時やっと会社の実態に気がつきました。
それから一週間、罪の意識と生活との葛藤に苦しんで、結局辞めました。
私は中途入社だったからまだダメージが軽かったけど、新卒入社の人も中にはいるみたいで
その人の絶望感を思うと本当にやりきれない気持ちになります。

錯乱してて文章メチャクチャだけど、要するにこういう事です。
絵を描くのを趣味にしてるあなた!もしあなたが展覧会とかに作品を出したりして
電話番号が知られてしまったら、その瞬間から何十社ものウチのようなインチキ美術出版社から
営業の電話がかかってきます。
本当に偉く、実績のある画家は声をかけないことになっているので、
狙われるのは素人に毛が生えたようなレベルの人か、業界の事に疎いお人好し達ばかりです。
名前を売りたい裕福な方は無問題ですが、中流以下の生活をしてる方は絶対断った方がいいです。

また希望あふれる新卒の方!絶対こんな会社にきちゃ駄目です。
この手の会社は上から下まで絵の素人ばかりです。
(もっとも絵を少しでもかじってる人なら実態にすぐ気づいてさっさと退いてくから)
「高卒以上・絵の知識ゼロでもやる気さえあればOK」みたいな文句で募集してたら
ガチだと思った方がいいです。くれぐれも良く調べてください。

読みにくい長文ですみませんでした。

400 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 21:51:03 ID:wu+n7961
>>398
自分にはまったく関係ない話だから何とも思わないけど、ひどいもんだな。
甘い話には気をつけなきゃな

401 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 21:52:02 ID:u0RCNLki
>>398
なるほどなー
でも面白いところに目を付けた商売(詐欺?)だと思ったよ。

402 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 22:03:06 ID:fWs43VdW
398・399の補足?

似たような話はこのスレ↓にもたくさんあります。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1123862733/
あとお決まりの営業トークで「評論家の○○先生の推薦により選ばれました〜」
みたいなのがありますが、あんなの嘘です。
その評論家の○○先生とやらは、営業マンによる架空の存在か、
金もらってその会社とグルになってる似非評論家のどちらかと思って間違いありませんから。
皆さん、くれぐれもご注意を!!

403 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 05:32:36 ID:a8H/2+nx
昔は「三角クジを引かせて、真珠が当たりました。」とかやってた奴が現代向けにエスカレート
したんだね。恐ろしい話だ。絵を描いてなくて良かったよ。俺なんかぜったい引っかかりそう。

404 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 09:35:12 ID:ncoIYxLl
398・399・402です。

この手の美術出版社系はどこも共通してるのかもしれませんが、
社長も社員もどう見てもスジ者にしか見えない連中ばかりでした。
言動も風貌も「相手を威圧してナンボ」のノリでやって来てる奴らばかりでした。
最初は誉め殺してるくせに客が少しでも渋ったりキャンセルの話を出すと
「さっきと話が違うでしょうが!約束破らないで下さいよ先生!!」
「体調が悪い?ああそうですか。でも今更そんなのって言い訳じゃないですか!?」
「こんなにも誠心誠意話してる私に向かって、その言い分はないでしょう!?」
と途端に恐喝営業にシフトし出します。
マニュアルを見れば出来るからと入社初日の人間にも同様の営業をさせて
「契約が取れるまで帰るな」と半強制的に毎日数時間残業させます。
今思えば面接から尋常じゃなかったのですが、美術業界に携わりたかった私は
業界には変人が多いのだろうと勝手に自分を納得させてしまいました。
我ながら大ばか者でした…

405 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 11:23:20 ID:P0VMnJTy
孔子曰く 「過ちて改めざるを、過ちと言う」

404殿へ私から差し上げます。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 11:55:29 ID:ncoIYxLl
>>405
ありがとうございます。
営業というか人と話す事自体は好きなので今度は世間様に堂々と顔向けできるような、
それでいて相手にも自分にも利益になる仕事を、今調べて探している最中であります。
今度こそは絶対に同じ過ちを繰り返さないように。

そして詐欺まがいの営業に騙されて高い金を取られてしまう画家をこれ以上増やさないように。
詐欺会社とは知らずに入ってしまう自分のような若者をこれ以上増やさないように。
ささやかですが、せめてもの懺悔と罪滅ぼしにと思って書かせてもらいました。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 13:29:00 ID:If2t2tZU
なんかすっごくためになる話です
絵画だけじゃなくって写真とか詩歌俳句なんかでも
あり得る話ですね

趣旨違いかも知れないけれど、似たような業務とか
押し売り系テレアポさんとかの話も聞きたいわ


408 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 16:20:44 ID:3l1UnBYU
新聞によく「あなたの原稿を本にしませんか」って広告が出ているけど、
あれにひっかかかると大変。勿論、崇高に自分の本を出したい人ならいいんだけど、
本が出たら出たで、やれ出版記念パーティを開きませんかとか友人、知人に沢山
献本しませんかとかあの手この手で金を使わせようとする。

409 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 16:26:16 ID:+EmWfubs
>>408
うわぁ、ああいうのよく見るけど、何で儲けてんのかと思えば
そういう事か…
退職して暇と金のある年寄りが、書画やら俳句やら自分史やらで
こってりやられるんだろうなぁ。

410 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 17:36:13 ID:twJbSBZ/
しかしまあ、一応本になってそれに載ることはできるんだよね。
そこそこ余裕があって、「俺の絵が本に載ったよヒャッホーイ」と思えればまあ良いのかもしれない。
1ページ30万は高いけどね。

411 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 17:37:37 ID:twJbSBZ/
しまった、リロードしてなかった。
脅したらイカンわな、脅したら。


412 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 23:18:55 ID:l/YEp5Xb
>398
ウチの親父がシロウト絵描きだけど、
展覧会とかに出品すると、すぐにそのテの電話かかりまくり
先生御在宅でしょうかってww画伯とかいわれたらもうwww
ちなみに親父は自分で「先生は今いない」って言ってガチャギリしてる
一度、留守電にほめ殺しの感想をまくしたててたことがあって、
聞くとどんなに落ち込んでいても笑ってしまうので残してある
(シロウトの絵に心から感動ってアリエネーつか親父の絵は糞下手)
しかし、こんなのにひっかかるヤツいるのかよと思ってた
家は下流の下の生活ですが、親父の絵描き仲間で
中流以下の人間なんて、数少ないですよ
元公務員、元先生、裕福な自営が多く、元リーマンにしてもそこそこの企業
要するに金は余ってて、つまらない見栄と自尊心を持てあましてる人達
そんな人たちから少々金をむしったとしても
それほど罪悪感抱かなくてもいいんじゃないかなーと
うちみたいな中流以下は即座に断るはずですからw長文スマソ

413 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 23:21:03 ID:VDDpB4uP
>>412
貧乏に負けて心が歪んでますよ。

414 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 23:40:48 ID:OQD5wXNu
>412
色んな意味で心寂しくなる

415 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 23:49:08 ID:MZenEbKw
>>412
でも、本気でヘコんでる>>398を慰めようと
してるのは判るよ。いいやつだな。

416 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 01:38:18 ID:GCRQVccK
>412
あーわかるよ。
私も虚栄心をみたすためにお金使える人って、裕福なんだなーと思うから。
正直真っ白な商売ではないけど、病気の家族に付け込んで入信をすすめる
宗教なんかよりなんぼかいい。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 01:41:39 ID:JLSuhYic
さおだけ屋はなぜ潰れないのか

418 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 03:53:55 ID:6iCw2kpU
>>417
例の本買って読め。
金がないならお住まいの自治体の図書館行け。

419 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 11:05:28 ID:3t3FVpJp
>>417、バイク窃盗団の一員だから

420 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 11:15:28 ID:Ge7wCeT3
398です。

>>412
暖かいフォローのお言葉ありがとうございます。
激しく責められる・叩かれるだろうなと思って(むしろそのつもりで)
書き込んだので、そのお気持ちが嬉しいです。
確かにお金持ってる人は持ってますものね。

しかし、私が電話かけていたデータだと、>>412さんの仰ってる
裕福な絵描きは500件中二桁どまりって感じでした。
ほとんどの絵画・書画・彫刻家は何社もの契約を強引な営業で結ばされて
生活ギリギリみたいでした。
定収入も無い身なのに月々の支払いだけで20万、30万、40万に達している
ご老人だってザラです。お体を崩されて通院している人だってかなり多い。
>>416さんの例のような営業してる奴なんて普通にゴロゴロしてるんです。
(上司の一人が「作家の死亡はある意味付け込むチャンス」だと言っていました。
中にはアルツハイマー病にかかっているご老人からも平然と契約取って来た営業マンもいます)

だから業者自体は本当にどうしようもないです。
口が上手くて強引で、美術の事は興味無いかむしろ嫌いっていう人にしか
勤まらない商売なんじゃないかと思います。

421 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 11:30:55 ID:Ge7wCeT3
>>407
亀レスですが、写真や詩歌俳句の作家さんにもその手の電話はじゃんじゃん来ます。
絵・書・写真・彫刻・造形・詩等はジャンル別に「誉める為のテンプレート集」が配られてて
素人でも適当にその文句を織り交ぜて営業しまくりです。
(例えば、書道だったら「精神性という言葉を使え」みたいな)

422 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/16(日) 17:05:54 ID:B1pg11SZ
わたしも良く「先生の作品を評論家の○○先生がいたく評価されて是非当社の雑誌に掲載させて頂きたく…」なんたらかんたら電話で言われる。
「有り難いお話しですが、お金がありません。」言うとすんなり引いてくれるがね。
私の師匠は一回だけちゃんとした雑誌社に掲載されたけど、その2年後その雑誌社をかたった偽物が振り込み金額が足りなかった言ってきた。
勿論、放置。

423 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/17(月) 21:22:13 ID:kHDfzuDd
後輩がコピーライターをやっているらしいが、一体どうやって食ってるのかが分からない。
誰かいませんかね?そういう人。

424 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/17(月) 22:36:38 ID:fR6Acyr2
「公安の人って家族にも本当の職業を言わない」っていうのを見て
すごく気になってるんだけど、書き込んではくれないだろうな…
伝聞でもいいので何か知ってる人いたらカモン。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/17(月) 22:45:48 ID:lvTCpnN+
秋葉原とかの、メイドカフェとか美容院のメイドさんいたらお願いします。

426 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/17(月) 23:27:30 ID:LjskNRxi
広告の張替え作業やってる方いらっしゃいませんか。
高い所での作業はたまに見ててヒヤヒヤする


427 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/17(月) 23:30:19 ID:1alFlIUx
着物の仕立屋さんとか染み抜き屋さんの話が聞きたい。
あと、前に、アンティーク呉服屋さんはいらしたと思ったけど、
昔ながらの呉服屋さんはいらっしゃらないかなあ。

428 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 00:16:54 ID:4VNknMnh
あっ、あれが知りたい。
かけはぎしてる人。
良いお金になるって聞いたけど、今でも需要はあるのかなぁ。

429 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 01:07:26 ID:mGedlhiX
>>424
2ちゃんねらーの公安っていたらそれはそれでいやだな。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 01:11:30 ID:ianvRKQx
>>423
コピーライターやってましたよ、昔だけど。
おそらく「コピーライター」と言われる人のほとんどは、
広告会社やデザイン事務所なんかの社員ですよ。
ですから、普通のサラリーマンとして給料をもらって食べているのが
ほとんどです。
フリーでやってる人なんて一握りだと思いますが、そのような人は
建築士とか、税理士とかと同じような普通の自営業ですよ。


431 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 01:28:26 ID:lumIm5q1
コピーって言っても広告にでっかく乗る決め台詞的フレーズから
チラシの煽り文句や場合に寄ってはパンフレットの本文原稿とかも
コピーライターの範囲になるからね。
フレーズ一本考えて何百万とかいう人は超レアケースですわ。
広告制作プロジェクトの中で「言葉表現を考える部門」だと思うと妥当かも。
言葉周りのことは何でもやると。

432 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 02:45:53 ID:25m1+wmX
弁理士の人の話を聞きたいな。

433 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 11:17:24 ID:ddyez0oZ
美術や体育の家庭教師の話が聞きたい。

434 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 11:23:37 ID:NkgyJ7vu
>427 伝聞ですが。
亡くなった大叔母が和裁やってました。
私が知ってる範囲の頃は、目を悪くしていたので、
老後のお小遣い稼ぎ程度でしたが
現役の頃は呉服屋さんと契約して専業にしていたようです。
個人での持ち込みもありますが、たいてい呉服屋さん経由。
呉服屋さんに呼ばれて、採寸して、反物預かって帰って仕立てる。
趣味人でセンスのいいお客がいて、その方のお仕立ての際には
大変気を遣ったそうです。
あと花嫁衣装も昔仕立てたことがあるそうですが、当時は三枚襲が
多く、見事だったそうです。今の打掛は味気ない、と言っていました。
基本的に反物は預かりで、端切れも返すので、無くすと大変だったとか。

435 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 15:21:46 ID:ta/iKOqp
公安にちょっとだけ追われたことのある人の話なら知ってるが(無実ねw)
さすがに本体はないなあ。

436 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 15:49:14 ID:XF929TwE
>424
定年後の再就職先で「公安だった」という人は知っているが。

437 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 15:53:39 ID:XF929TwE
うっ意味不明。
定年して再就職先で「以前は公安に勤めていた」という人は知っている。
・在職中は世間にには勤務先はけーさつ、と言っていた。
・みんな知らないだけでけっこうヲチしているんだよ・・・と遠い目をして
・一度公安に勤めると、他への移動はない
このくらいかなー
公安ってなんですか? とたずねておじさまたち(団塊?w)ヒンシュクを買いましたorz

438 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 16:09:53 ID:ppZ2T6ng
公安に追われていた人が知り合いにいる。
学生運動の一員で、東京の学生なのに東北地方を点々と、
友人の親戚(つまり赤の他人)を頼って必死で逃げていたそうだ。
あの人も、もうそろそろ定年だなあー。

439 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 16:20:23 ID:k0jZ2QUA
サーカスで空中ブランコ乗ってる人いないかなぁ

440 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 16:47:34 ID:hrYR3Xmc
>>398-399 こういう電話、うちの親がアマ絵描きだけど、しょっちゅうかかってくる。
かかってくる方だって分かってる人がほとんど。

>>423コピーライターって別に「キャッチコピー」書きのことじゃないよ。
世の中に溢れるありとあらゆる文章を書く人達のことだよ。だから仕事は腐るほどあるよ。
パンフとかチラシとかその他広告とか雑誌とか作ってる会社には必ずいる。あらゆるジャンルがある。
だから会社勤めでもフリーでも普通に食べられる。グラフィックデザイナーなんかと一緒。

441 :435:2005/10/18(火) 18:00:47 ID:ta/iKOqp
>>438
そそ、俺の知り合いはその海外版で、当時からちょっとたってたんだが、
ある方面を放浪旅行してたら、追われてることに気づいたらしい。
本人と話す展開になってすぐ向こうの疑惑は解けたけど
「関係者が海外にいるとの情報で、一人旅の日本人に注意している」と言われたとさ。
もちろんそれ以上は何も言わなかったそうな。今だったら放浪旅行の日本人なんて
数が多すぎて、捜査も大変だったんじゃないかと思う今日この頃。

442 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 20:07:29 ID:eujdGGYT
公安の話。
友人が昔、マックでバイトしていた時仲良くなった男が実はオウム信者。
で、そのオウム信者の話を聞きたいから、友人宅を訪ねるって東京の公安から連絡があったとか。
ところが一週間後「やっぱ遠いから止める」と言ってきたそうな。

…実は友人の住まいは鉄道など無く、空港からも遠い北海道内陸のド田舎だったのだ。
「東京の人間は田舎がどんなところかわかってないんだろーなー」と友人は笑っていた。


443 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 20:16:05 ID:1lK7dHm/
やっぱ遠いからやめるってワロタ。
夏休み子供自転車一人旅とわけが違うんだぞ!

444 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 21:26:26 ID:kkKb/xwG
本人は旅行ついでに行きたかったかも知れないけどねw
ちょっと話し聞く為だけに最低2日?は割けなかったんだろうな。
殺人事件解決の鍵を握る人物とかなら行っただろうけど、
ただ「(オウム信者は)普段はどんな人物でしたか?」とか聞くだけだろうし。

445 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 21:40:58 ID:saJno8R0
>>430
何か表現で悩んだり、クライアントから理不尽な要求をされたことはありますか?

446 :430:2005/10/19(水) 01:35:35 ID:ZYoUhOyd
>>445>表現上の悩み
大したものはないですよ。
まあ、必ず入れなければいけない文言(「この物語はフィクションです」とかそのような類)を
どこに入れるか、というのはありました。
それから、活字になった時の大きさや見栄えを考えて、あまり画数の多い文字は、
つぶれてしまうこともあるため使わないとか、漢字と仮名のバランスとか、
行の変なところに句読点を置かないとか、その辺ですね。
HPを作っている方が、悩むようなこととあまり変わらないと思います。
一行ですごいお金を取るような方はわかりませんが、自分の場合は会社員が
仕事としてやっているだけですから、芸術的な悩みという意味での表現上の悩みは殆どないです。
自分のいたところは、小さいところでして、ただコピーを書けばオッケーというわけではなく、
それに伴う進行管理から校正から営業から全部やってましたんで、はっきり言って、
コピー書いてるのが一番楽でした。


447 :430:2005/10/19(水) 01:37:58 ID:ZYoUhOyd
>理不尽な要求
それも、特になかったように思います。
ただ、毎年仕事を発注してくれた大口のクライアントが業績不振になり、それまで私共に
外注してくれたのを自分のところの宣伝広告部で作ることにしたってのはありました。
「今年もよろしく」と言われ、いつものように作っていて、見本なんかも提出したのに、
「今年から自分とこでやるからいいわ」と突然言われちゃいまして、
ちょっと今年ボーナス出るかななんて心配はしましたね。
でもまあ、これも会社勤めをしていれば、よくあることだと思います。


448 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 01:46:28 ID:OZEY55GN
理不尽な要求を直接コピーライターがうけることは少ない。
どちらかといえば窓口役のプランナーとかが受ける。
チーム編成によるけど、超ビッグプロジェクトじゃない限りは。

449 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 03:02:02 ID:llpJq0JB
会社の同期のお父さんが、○暴の刑事さんでした。
○暴担当の頃(友達が小〜高校の頃)は、定期的に引越しをしていたそうです。
それでも、無言電話や妙な手紙などがよく届いていたそうで。

一度、道端でお父さんを見つけたので、寄っていって「お父さん!」と声を掛けたら
お父さん、あわてて「あっちいけ!」と。
張り込み中だったそうです(笑

やくざさんも、上の方の人は礼儀正しくて
部下の不始末などを、丁寧に謝ってきたりするそう。

450 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 13:36:40 ID:LmbLHD6c
病院でも、893屋さんの上の方は礼儀正しいって話聞くね
理不尽なこと言って暴れるのはチンピラとかで、上の人はそういう人を逆に叱ってくれたりして助かるそうだ

451 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 14:05:13 ID:QyjvE1HB
脅し役と宥め役だよ

452 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 14:11:47 ID:tnIIVT3s
>>449-450
オメデタイ人たちだな。

453 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 14:22:13 ID:FqZxZeKz
>>449、荒れてた厨房時代に「うるせぇんだよクソ親父!」と殴りかかって
あっけなく返り討ちに遭った知人が居るw
それ以来親父に対しては「ハイ、その通りです」としか言ってないんだとか。

家の中が1年中殺伐としてるって言ってたな、彼は。
○暴やってても15年で2回しか銃を抜かず、1回しか発砲していないらしい。
やたら銃器に関する資料が書斎に有るらしいです。

454 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 14:32:03 ID:y8oHSlLV
デパートの外商や、
外商でなくとも、クレーム処理などで客の家に出入りするような仕事の人の話を聞きたひ


455 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 16:28:07 ID:bQUxD0Xx
芸能人のファンクラブなんかで見る「○○君と行く2泊3日旅行ツアー」
こういう企画立てるのは旅行会社?お話し聞いてみたいです。

456 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 18:32:41 ID:qzM/X6us
あるミュージシャンの事務所に勤務していて、ファンクラブを担当していました。
一度、大阪でのライブに合わせたバスツアーを企画しましたが、
その時はこちらで日程と、一人あたりの大まかな予算を旅行代理店に相談していくつかのプランを提示してもらい、相談しつつ決めたように記憶しています。
明らかに問題のありそうなファンの方は、定員オーバーを理由にお断りということもあったような。
「この人のファンレターは渡さないでくれ」という、ブラックリスト的なものもありました。
事前に手紙を開けるようなことはしませんでしたが、該当の方がハガキを送ってきて内容が見えた時は……うん、これは怖いなと納得しましたw
……話が逸れました。ツアー自体は企画直後に退社したため、同行はしていません。
大きな規模で定期的に行われるツアーだと、またいろいろ違うと思います。
ファンクラブと一言に言っても、形態はいろいろあるみたいですし、旅行代理店の方のお話も聞いてみたいですね。
携帯からの長文、読みにくかったらごめんなさい。

457 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 18:34:31 ID:VPDp1do0
息子を返り討ちにできる父親って、必要だと思うなあ……
勉強注意されたぐらいで殴り殺す中学生のニュースを見た直後なので、
スレ違い感想スマソ

458 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 18:45:22 ID:bF+GZzgo
>>430.
ありがとうございました。

459 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 19:23:37 ID:9ZDCpFBW
>>456
>事前に手紙を開けるようなことはしませんでしたが、該当の方がハガキを送ってきて内容が見えた時は
>……うん、これは怖いなと納得しましたw

これについても、詳しくお話を聞かせてくれ

460 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 23:18:04 ID:RKpyDFon
死んだ親父が自衛隊員で特別な部署に勤務していた。(詳細略)
何をやってるか聞いても「昼寝してる」笑ってはぐらかしてた。
小学校低学年の頃、学校で「お父さんのお仕事発表会」みたいなのがあって
「父の仕事は昼寝です。」って言ったら爆笑された。
母に言ったら凄く怒られた。父は笑ってた・・・


461 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 23:18:26 ID:lBRfqx+2
>>456
うん、私もその話詳しくお聞きしたいです

462 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/19(水) 23:28:50 ID:BGa/frto
>>456>>460
くわしく

463 :456:2005/10/19(水) 23:56:22 ID:qzM/X6us
思い込みの激しい方が多かったように思います。まあ、これは人前に出ることを生業にしている方は、誰しも経験されるとは思いますが。
たとえばアルバムを発売すると、「○○さんはきれいだと言ってくれたけど、わたしはそんなにきれいじゃありません。もっとちゃんと見てください」
もちろん、歌詞を書いた本人は、手紙の主のことは知りません。
「わたしは○○さんに気に入られてるんだからね!なめないでよね!」
○○さん本人の希望でファンクラブイベントへの参加をお断りした方からの手紙でした。
ライブのチケットが郵便事故で届かなかった方には、こちらのリストと照らし合わせて入場できるよう取り計らっていたのですが、
そのむね連絡したにもかかわらず「おまえのせいで○○会えないどうしてくれるんだ責任をとれどうして引き裂くんだ」とレポート用紙にびっしり書かれた手紙がきたり。
皆さん共通していたのは、左手を捻挫したような字で、ハガキや便箋にびっっしり書かれていたことです。一日5通、毎日手紙を送ってこられる方もいました。
事務所にプレゼントを持って訪ねてきたり、本人の自宅に突撃したり。いわゆる人気商売の方は皆さんそういった経験はなさっていると思います。

464 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:14:46 ID:FODuWOq/
>463
………壮絶だな……
私はそのFCツアーに参加したりしてる方の人間ですが、なんか勉強になりました

465 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:17:40 ID:ltM3rGI2
>>424

公安は知らないけど、特殊急襲部隊(SAT)なら。
SATの隊員になると、警察の名簿が削除されます。
どこに配属かわからなくなり、家族にもSAT所属とは言わない。
SATをやめた後も絶対言わないように誓約書かなんか書かされるから、
どんな人で構成されているのか全くわからないとか。

ところで、噂として流れている正式にSATになれる最終試験の話。
訓練初日に一匹のわんこを与えられるそうな。
世話は決して人に任せてはならず、寝食ともにわんこと過ごす。
さあ晴れて訓練最終日。一丁の銃を渡され、「その犬の眉間めがけて銃でぶち抜け」
この試験に合格すれば、正式にSAT隊員になれるそうです。

以上、Kにいる弟から聞いた話。ほんとかどうかもわかりません。
ちなみに上の試験の正解は、未だ謎…。
うちの弟は「そんな命令を出す上官の頭ぶち抜く」orz

466 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:21:22 ID:G/bXFvZc
>>465
それなんて漫画?

467 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:21:49 ID:kXUr5w0V
上官の命令か、それとも自分の気持ちか。。もし、自分の身内を射撃するような場面になったら。。という事を想定しての試験なのか?

468 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:25:05 ID:KT6k6gMZ
その最終試験、亡国のイージス(原作)の中にもあったような…

469 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 00:43:51 ID:vnEFPbN7
つか、昔から特殊部隊とかについて回る伝説の一種だね。
嘘か真か知らねども、って奴。 元になった実話があるのかどうかは知らない。

470 :456:2005/10/20(木) 00:47:03 ID:gZb9G+fI
>464
もちろん、ファンでいてくださる方はありがたい存在ですし、ファンなくしてはやっていけない仕事です。
アーティストはもちろん、マネージメントする事務所にとっても。
ただ、アーティストを思っていただく気持ちはありがたいのですが、行きすぎはちょっと……という場面は少なからず目にしましたね。例に挙げたのは、そういった極端な方々です。
わたしが思うに、アーティストにとって一番嬉しいのは、マメに音源やテレビ出演、ライブの感想をもらうことだと思います。
ファンから見たら楽しいだけのライブでも、本人はうまくいかなかったとヘコんでたりします。
そこで、そのミスに気付いても、良かったところを見つけて褒めてあげてください。
ファン歴長い方は評論家的になりがちですが、自分でもわかっていることをわざわざ指摘されるのを嫌う方も多いと思います。
結局、人前に出ようという人は自尊心が高いんですよね。褒めてくれる人がいるからこそ、本人も成り立っているんだと思います。
まあ、わたしには担当したアーティストのことしかわかりませんがw
応援しているアーティストや芸能人がいる方のお役にたてれば幸いです。

471 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 01:21:53 ID:FODuWOq/
>470
ほんとに参考になりました。
自分は地方に住んでるせいもあって例えやりたくてもそこまでは絶対ムリwなんですが
なるべく応援してる人やその周辺の負担や迷惑になるファン(?なのか…?)になりたくないので…
手紙では主に音源・LIVEの感想、テレビラジオ雑誌見ましたよ、的な内容を中心に
褒め殺ししてますし多分大丈夫なはずw

これだけじゃ何だから自分の体験…と思ったけど何も面白い話がない…スイマセン…

472 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 02:08:43 ID:zUZHhQLV
俺は犬が嫌いなんで、なんのためらいもなく引き金を引く。

……の前に、寝食を共に、の時点で試験やめるよ。

473 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 02:10:51 ID:notlgZBJ
そういや犬嫌いにとっては意味を成さない試験だな。
引き金引けても理由がそれじゃ意味ないし

474 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:05:40 ID:YMnGzyU4
寝食を共にできないレベルの犬嫌い、苦手、アレルギーの人は仕方ないけど、
「寝食を共にできた上で」躊躇いなく犬殺しできる人間は・・・ちょっとどうかと思う。
どんな相手にだって、一緒に過ごしてれば情が湧くもんだよ。
それが訓練され従順な態度を示し、無条件の信頼を寄せてくる動物なら尚更。
「嫌い」じゃ済まされないモンがあると思う。異常と言っちゃうとアレだけど。
なので、まあ意味はあるんじゃないでしょうか。

でも色々と穴のあるテストだな。やっぱり都市伝説か。

475 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:14:53 ID:DCmKes5J
ミリタリ系オタの願望いり都市伝説って感じがする


やや特殊な部隊所属の人と付き合ってたことあるけど
全然秘密なさそうだったw
すごくうまく騙されてたのかもー

476 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:24:53 ID:1hy2ECfb
発砲・射殺も厭わないような緊迫した場面で、わざわざ事件の関係者(犯人、人質)の
身内の隊員を送り込むわけないじゃん

477 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:47:31 ID:Dh+/iqCv
ひどいです。何の罪もないワンコ殺すなんて。。。

478 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:51:33 ID:lXJxET3Y
盛り上がってるとこ悪いんだけどネタスレ化させないで。
良スレなんだから。

479 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 03:59:37 ID:Dh+/iqCv
ごめん。

480 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:16:16 ID:Dh+/iqCv
>>465の話はネタだ。
でも、野生動物をとる方法は基本的なサバイバルテクニックだ。
別にやや特殊な部隊所属の人じゃなくて教習を受ける。
芋虫食うよ

481 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:16:59 ID:Dh+/iqCv
草も食うよ?

482 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:18:25 ID:+F315R6X
今では反芻している?

483 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:21:37 ID:Dh+/iqCv
>>482
適当に噛んで飲み込む。正直不味い。俺、塩持つ。少し美味しい。

484 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:23:33 ID:v1cQWGhz
>>454
私、昔家庭教師してたんですが、そのうちに来てました、外商。週1ぐらいで。

外商顧客は、(ここから元百貨店勤務の母ソース)いくつかランクがあり、
一番すごいのは年に何千万円、何億と買う方。こういう人には、外商員が「あの人は
こういうのが好きだろうな」というものをセレクトして自宅に持っていきます。
で、「いかがですか」と売る。逆にお客さんが「最近寒いからセーター持ってきて」と言うこともあります。
すると外商員は「あの人はタートル・袖口にゴム編み付が好き、柄ものは嫌い・・・」と
彼らの命ともいえる顧客データを参考に、お好みのものを店から持っていって営業します。

私の勤め先は、この「自宅に参ります」の外商モチでした。奥様が我が子たちに服を買うのが
生きがいのような人で、そりゃあ買うのです。値段も一度に30万、40万円は普通。
私が一番驚いたのは、子供のパンツやアンダーシャツ(下着よ、下着)ですら
デパートから外商員に持ってこさせてたこと。一枚2500円のパンツ・・・存在にも驚いたw

外商員の根性を見たのは、私の生徒が図工の授業で作ったという工作のロケットを
部屋の中で投げていた時。ロケットが外商員のほっぺたに激突したのでした。
外商員のほっぺ(目の下ね)はちょっと血が出てて、でも平然とハンカチで拭いて
「構いませんよ、お子様は元気が一番です」と笑ったんです、その人。
奥様もヒラ謝り、私も子供とヒラ謝り。でも外商員は本当にニコニコしてロケットを褒めてる。
綺麗に塗れたね、とか、窓がかっこいいね、とか。商売だから当たり前なんだけど、
当時院生で社会人経験がない私は、「すごい!」って驚きました。
奥様は追加で、ご自分用のブローチを買い(120万)、私にも薦めてくれましたがお断りしましたw
よく考えたら売上げてなんぼの商売ですもの、目の下にぽちっと血が出たぐらいで
120万のブローチが売れるなら・・かもしれませんが、怖くなかったのでしょうか。



485 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:25:14 ID:v1cQWGhz
あとひとつ。
年末に、奥様からお歳暮をもらいます。私ももらいました。
そのお歳暮は、外商員おまかせなんですが、私には自分じゃ買えないような値段の
高級品の靴下とハンカチをもらったんですよ。 それがまさに私の好みのタイプで、
「ゴム部分が長め・ゆるめ・色は濃いめ・リブは嫌い・アンゴラ好き」な靴下と
「プリント嫌い・淡色好き・刺繍好き・レース好き・可愛いもの好き」なハンカチ。
私は奥様に好みを言ったことはないし、外商員にも言ったことはもちろんありません。
どうして?と思って外商員に尋ねたら「あんたを見ててだいたい想像ついた(意訳)」と言われました。

その後もお中元お歳暮を何度かもらいましたが、毎回違うものでしたが必ず中身は
私が好きなタイプのものばかり。私は観察されてるとは知らなかったのですが
サイズも趣味もぴったりの服を選んでくる外商員の目に脱帽しました。私は顧客じゃないのに
奥様の家に出入りしてるから、私のことまで(奥様のお気に召すためだとはいえ)観察し、
顧客データに入っていたとは。サービス業は、本当にすごいですね。

486 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:26:28 ID:+F315R6X
そもそも外商ってデパートの御用聞きみたいな感じでOK?
田舎者なんでわかりません!

487 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:38:51 ID:v1cQWGhz
そですね、高級御用聞きwって感じかな?
サザエさんにおけるサブちゃんみたいな感じでしょうね。
サブちゃんが「そろそろ卵切れますよね」って持ってきてくれたり
そういうフォローもしてくれたら外商員でしょう。

ちなみに、↑に書いた外商員さんは、
そのおうちの旦那さんの趣味で買ってた魚(金魚。普通の和キンだけど)が
10匹ぐらいいたんだけど、その名前も全部覚えてました。
他のペットの名前も、もちろん覚えてました。

488 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 04:40:57 ID:+F315R6X
すごすぎる。
それでその外商さんが月給30万とかだったら泣けるな。

489 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 05:34:31 ID:UMhaTNp1
前にTVでデパートの仕事を特集していたときに、やっぱり外商が来る家の紹介があった。
>484の紹介していた家のように、夕方の食材の類も外商が届ける。他に宝石やら
人間国宝の焼物といった高価なものをを彼らの外商ステータスの維持と外商のノルマ
達成のために買ってあげていた。
家の人がある部屋を開けて、「ここはそうやって買った使う予定の全くないものの部屋」と
紹介していた。500〜1000マソのものがゴロゴロ。

そんな金があるならオイラによこせ。

490 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 07:11:08 ID:Zg+HQRDs
外商、天晴れだな。

掘り返して悪いけど特殊部隊の最終試験の都市伝説、
正解は撃たないor差し障りの無いところを撃つだろうな。
不必要な攻撃は現場の判断で避けるべきでしょう。

491 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 08:48:50 ID:h7HcQPqO
昔アルバイトでミカン山の配管(水とか農薬を撒く)を手伝ったことがある
ミカン山に縦横にビニールテーブが張り巡らされていて、それに沿って溝を掘ってゆく
もう、一日中溝堀り、明日も溝堀り、来る日も来る日も溝堀り
それがやっと終わると今度は配管
これは楽だった
塩化ビニルのパイプなので軽いし、接着剤をつけて差し込むだけ
(溝が曲がってる部分は、パイプをバーナーで炙って溝のカーブに合わせる)
そして最後にスプリンクラーの取り付け
一個30Kgのコンクリート塊がついたスプリンクラーを設置場所まで運び上げる
傾斜地を30kgの物担いで登ってゆく毎日・・・死ぬかと思った

492 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 08:49:03 ID:Of3d8kSr
>>490
蒸し返した上につまらんとは
ヲタ臭い

493 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 09:00:40 ID:Gvhs0fxe
スルーしろよ

494 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 09:05:22 ID:Of3d8kSr
無理な相談だ

495 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 09:37:40 ID:/cIq0bi3
>>491
小型のモノレールみたいなのは使わなかったの?
うちの近所のミカン山はみんなそれがついてて、
重いものはそれで運搬してるんだけど。

496 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 12:04:43 ID:YIzCgozs
>>491 乙。

で、思いだしたんだけど
登山道の敷き石とか手すりとかも、ぜんぶ人力で運ぶんだよね?
ああいうのって、バイト? すごすぎる。

497 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 13:31:01 ID:iuRYDIW5
>>465
ペルーの大使館立てこもりで、政府の部隊が押し入った時に
犯人の一人が、長く一緒にいた人質を撃つのをためらった一瞬に
撃たれて倒れた、っていう証言を思い出したよ。

498 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 13:49:25 ID:h7HcQPqO
>>496
観光資源として整備されている場所なんかはヘリで何箇所かに上げて
そこから動力つきの手押し車(下がキャタピラになってる)で設置場所まで運ぶとオモ
量が多いので人力でやってると効率悪くて工期が足りなくなるです
ヘリを頼むと1t・1分1万円だった(20年位前の話)
つまり1tの物を10分かけて運ぶと10万円
ちなみに高山植物とか持って帰ったのがバレると自腹で弁償との事でした

499 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 15:41:29 ID:G9jg9oiI
>>438
そうそう、亡国のイージスにそのまんまの話が載ってる。
つうかアレ読んで書いたのかと思った。都市伝説だったのか。

500 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 18:49:25 ID:W0rLqRzm
俺が屋久島の登山道作った時はヘリ使わなかったな

501 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 22:06:37 ID:yBBED9er
>>465の試験は小説のネタじゃない?
西村何とかとか言う小説家だな


502 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 22:52:54 ID:Ptd/Vvy7
>>484-485
オモシロス
職業魂凄い

503 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 23:41:35 ID:pr7jKG0A
奥様のほうも成金とかじゃなくて本物のお金持ち様なんだろうなー。
子供の家庭教師に高級品のお歳暮あげるとか、
お金って言うのは(有り余ってるなら)そうやって使うべきものなんだろうなー。
私が宝くじで何億円当てても、メチャクチャがめつくなるか、ハジケて一気に散財するかどっちかだろうな。
2500円の子供用パンツは買えそうもないがw

そういえば昔バイト先に良いとこのボンボンが来たけど、やっぱりちょっと浮世離れしてたな。
大学生になるまで箒とちり取りの使い方が分からなかったり、雑巾絞ったことがなかったり。
お母さんが遠方からバイト先に挨拶に見えたり。


504 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 10:01:07 ID:6M9j9SFm
お金持ちが使わない言葉、それは「おいくら?」
やつらは物を買うときに値段なんか聞きません

505 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 15:41:23 ID:iqHbVgxs
昔、宅配便の受付で
初老の女性が「生まれて初めての宅配便差出し」と言いいながら荷物を持ってきた。
そして最後に「それで、お値段は?いかほど?」

持ってくる時点で金持ちではないんだろうけどそれ思い出したよ。

本当のお金持ちってどうなんだろうなー。

506 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 17:35:29 ID:if/bTZmm
秘書とか執事とか、その系の担当の人がやってるんジャマイカ

507 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 18:27:01 ID:WExaf8Tu
執事さんのお話聞きたいな、
日本と海外(イギリス)は大きく違うんでしょうけど。
守秘義務の許す範囲でお願いします。

508 ::2005/10/21(金) 18:50:47 ID:y52Jd9bL
せっかく暖かい毛をタプーリ生やした頃に、丸裸にされます。
まあ、牧場なので寒さに凍えることはありませんが、なんかグヤジイ・・・え?お呼びでない?

509 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 20:01:37 ID:0v7YKCCK
>>508
まあ、努力は認めるよ…。

510 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 01:18:39 ID:EVQJmYJZ
羊の毛刈りをする人の生活を知りたい。
犬猫の腹側全面毛刈りをしたがる人の生活も。

511 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 02:07:40 ID:EUH8of+C
>>510
それは獣医のなかでもカナーリ限られた人の話と思われ。
はっきり書きなはれ「ウルちゃん光臨キボン」と。

512 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 03:36:52 ID:IENbwCU2
>484
とても面白かったです。ところでそのお家はどうしてそんなにお金持ちなのですか?財閥系とか?
毛刈り一族の陰謀?

513 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 08:13:13 ID:EI582W3Y
>>508
それは「ひ」つじ。あいつが言ってるのは「し」つじ
だろうが!まったく、最近の若者は漢字も読めないのか?

514 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 08:41:44 ID:QkiBbeZR
>>513の優しさが、温かいなり…

515 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 10:27:48 ID:MvLxkVpZ
>>513
>>508はきっと江戸っ子なんだよ

516 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 13:08:49 ID:t6saSREH
うちの鳶職の祖父も「ひ」と「し」が逆さまだよ

517 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 13:18:21 ID:4Gpybs/T
江戸っ子だってねぇ、寿司食いねぇ

518 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 13:32:36 ID:a7NQbpK0
スパムメールを発送してる中の人の話が聞きたい。
バイトなのか。金がいいからやってるのか、それとも手軽なのか。
長年やってて精神持つのか。(俺はたぶんヘタレなので持たない)
発送した相手に送信元つきとめられてやり返されたことないのかなど、気になる。


519 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 13:48:20 ID:t6saSREH
それは僕も思うよ。
毎朝メールチェックすると、スパムが30〜40通は来てる。
次に昼過ぎにチェックすると、10〜20通。
夜寝る前にチェックすると、やはり10〜20通。
いい火炎にして欲しいよ、まったく。

520 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 13:54:30 ID:+PAnurqM
昔あった人には言えないバイトスレにサクラの中の人のレスはあった希ガス。
2chに広告レスしてた人の話も聞きたい。

521 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 20:41:24 ID:hiDfUoTD
山崎の中の人って何だったのだろうか…

522 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 22:24:50 ID:d5nTYOgo
携帯スパムメールはノートパソにいっぱい携帯電話を繋げて
だーっと機械的に送っていたのをテレビで見たことがある。
(どういうシステムになってるかはわからん)
スパム業者に初期投資何十万か出して管理や送信は
一切おまかせ。スパムの利用者があれば投資者に
お金が入ってくるて感じだった。
月何100万儲けられるとか言ってたけど
詐欺っぽい臭いプンプンだった。

523 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 23:44:04 ID:HCfR0QXW
メイドカフェのメイドさんいますか?
先日「あの姿をしたいがためにお金を払って体験メイド(?)をしている」とTVで見たもので。

524 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 23:50:27 ID:4kc300M6
  ┌━ ┐    ┌━ ┐
  ┃┌╋── ╋┐ ┃
  └ ╋┘    └ ╋┘
    ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
●━ ╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
└ ━┷┴━━╂┘        └╋━┘ 馬鹿に はできない コピペです
          ┌╋┐        ┌╋┐
          ┃└╋╋━━╋╋┘┃    コピペ して みやが れ
        ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
        └━┘┘   └└ ━┘




525 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 00:59:05 ID:syKdh5de
>>524
2ちゃんは初めてか?悪いことはいわん半年ROMれ!

526 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 01:33:35 ID:dmVHwm0b
22日の日経朝刊、ここのまとめサイト書籍化の話がちらっと出てたね。

ってことでまとめサイト作って金儲けしようとしたりエアロバキバキにしたり雑誌の編集やっててバス会社に怒鳴り散らしたり
居酒屋の店員殴りつけたりAAをインスパイアしたりしてブログが炎上した人の話が聞きたい。リアルにはどういう影響があったのかな?

527 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 11:03:17 ID:ijL/+RYY
バーテンさんの話聴いてみたいな

528 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 14:19:19 ID:O0KcE2hi
>>513を読むまで、なぜに羊が語るのかわからなかったw


529 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 18:49:43 ID:4vpTygfs
>>528
同じくw
ああ、最近寒いからね…と思ってた。



530 :コピペ:2005/10/23(日) 20:20:39 ID:heaQfeFx
こんな面白いものが全く普及していないことが残念でならない。
画面の左半分から目が離せない。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=27750&media_type=wb&lang=j&spkid=370&time=03:07:39.0


612 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 12:27:19 ID:nwsX6XF0
折り紙折ってるし!
逢沢君寝てるしw


613 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 17:08:29 ID:NkgyJ7vu
>611
すっげぇぇ〜w なにやってんだよぉぉぉ
これは保存せねばww


614 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 17:13:15 ID:1K8EZ/LE
>>611
便利ではないがワロタ

(国会で折り紙で鶴をおる人の生活です)


531 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 21:08:55 ID:ITCeMY0x
もう日本の未来に乾杯するしかないな、こりゃw

532 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 22:06:35 ID:cLhoyBeb
>>530
元スレキボンヌ

533 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 22:59:43 ID:YYpjXxb7
ハゲワロスww

534 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 23:43:13 ID:Na0sgHph
>530
折鶴の人って、民主党の永田ひさやすだね
この間、大蔵省時代の上司の片山さつきと質疑してた人

535 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 00:15:27 ID:hcwqeDTU
ま、確かに自衛隊と米軍がいらないとか言ってる
頭の弱いババアの話聴くぐらいなら折り紙折ったほうがましだわな。

・・・なんか複雑な気持ちだな。

536 :530:2005/10/24(月) 07:50:40 ID:MevGiKvK
>>532
2ch→生活全般→便利なのにいまいち普及していないもの7


537 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 11:43:20 ID:EJxNhaRQ
>>530
ものすごく角をきっちり押さえてとってるし…ものすごく折り目を
きっちりつけてるし…でもときどき周りもみているし…この子はや
ればできる子なんじゃないかと思いました…が、途中で放り出して
書類で隠したのをみてがっかりしました。


って、折りあげてんじゃん。
油断ならない男だな。
最後に折り鶴のアップで終わってほしかったな。
掲げよ!折り鶴!
讃えよ!折り鶴!

538 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 11:52:25 ID:BatvGiku
鶴といえば、原爆のところに飾るし、お見舞いの気持ちとか弔う気持ちにも使うし
千人針もなんとなく連想できるし、
全国放送されながらも話聞かないアホーのふりして、
もしかしてすごく奥の深いオブジェクションなのではないか


539 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 11:57:36 ID:2PmWdyBp
>>536
dクス

540 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 12:54:57 ID:NsJE7nsj
ダスキンさんとか、一般家庭に行ってお掃除する人の話を聞きたい。
自分は掃除は好きなんでいいかなと思った事あるんだけど、
半端じゃない汚れだと読んだ事がある。
あるいは一般家庭のお手伝いさんの話でもいいなあ。


541 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 14:07:01 ID:ak9kG9OG
私は住宅展示場で働く人の話が聞きたい。
前に、カジュアルな格好で行ったら冷やかしと思われたのか、
すごく失礼な対応をされた、という話を読んだので。

これからの参考に聞いておきたいというのもあります。スマソ。

542 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 15:05:27 ID:z+UaIWM9
あー、時給900円のバイトだから>住宅展示場
まともな社会人経験がないだけでしょう。

543 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 15:44:49 ID:SzR8Pbbz
>>541
住宅展示場で働いたことあります。派遣で受付だけど。
お客に対応するのはバイトではなく正社員の営業マンでした。
カジュアルな格好で来たから失礼な対応てのはなかったです。
みんな普段着で着てるし、いわゆるDQファッションの人も
多かったし(そういう家族に限って二世帯住宅建てるらしく
景気良かったw)

営業はお客に対する時はコワいぐらい丁寧なのに裏では
愚痴ばかり。アンケート記入にノルマがあるらしく拒否った
人のことは口汚く罵倒してたなぁ(もちろん裏で)
ノルマが終わったら即帰れるらしく早くパチンコ行きたいなー
って言ってた人もいて一生物の家を買うのに正直、こんな人に
相談するのはどうかなって思いながら仕事してました。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 15:47:15 ID:Pvqd/uqD
会社名のヒントお願いします。

545 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 17:15:25 ID:xllL+HoO
床はりや簡易トイレ等のリフォームとかエアコン掃除とかする、便利家兼大工みたいな人の話を聞きたい。
どうして、一つ終わっては、では次にこれしましょうってな感じで薦めてくる?
一気に見積もり取って一気に仕事して欲しい。
いい鴨なのか?

546 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 18:35:35 ID:2PmWdyBp
悪質リフォームの話が聞きたい

547 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 19:07:43 ID:f5jHeefS
法律事務所の事務の人の話が聞きたい
普通の人から見て弁護士ってどんな人なんだろう?

548 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 19:51:22 ID:JcL4c+mI
>>547
犯罪者の罪を軽くしてあげたり、無罪にしてあげる仕事

549 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 20:53:09 ID:dOWchzrU
○8布団のセールスの人の話を聞きたい。
体で契約が取れるよう、池面を選りすぐっているといううわさを聞いたことがあるので……

550 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 21:49:33 ID:kBcqtnvk
医学生とか医者なのに書き込みしてる奴!!!!!




















羨ましい・・・・・orz

551 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 23:14:56 ID:el/n143Q
548
ソンナコトワカッテルヨ

どんな考えの人たちなのかなーって



552 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 23:25:49 ID:UV86UNI5
母が田舎の法律事務所勤務です。
横にいるので聞きながら書きます。
ポジショニングとしては、ドラマ離婚弁護士の井上ワカのいた立場です。

短大にまず弁護士会の事務員募集の要項がきて面接をして3年働きました。
24で結婚したので退職しましたが、数年後その中の一人の弁護士から引き抜きされ彼の事務所へ。
仕事はお茶くみ・コピー・電話番・受け付け・ワープロ打ち・運転手・裁判所や郵便局や県庁市役所などへの書類出し、などなど小間使いであり秘書であり、といったかんじらしい。
でも性に合ってるらしい。

弁護士は気難しくて偉そうでいやだそうです。

553 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 00:45:35 ID:5vTnpQ84
552さん糸申

やはり先生と呼ばれる人は・・定番なんですね


554 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 00:46:39 ID:1Wl8B+NR
住宅展示場にいるスーツ着てたこ焼き売ってるお兄さんが電通の新入社員だと知った時には
広告代理店ってすごい世界だなあと思った

555 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 01:22:32 ID:5x3w7OfG
>糸申

ネ申 じゃなくて?

556 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 01:30:13 ID:Bbrj8auq
>>553
リーマンやOLにもDQNは多いと思うぞ。
医者、弁護士は学がある分まし。

557 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 05:03:15 ID:+H5X3IBO
>>554
えぇっ?電通スレで聞いてくるわ。

558 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 06:51:41 ID:VoNYarXw
>>556
人間性に問題が有るヤツは医者や弁護士の方が多いような気がするぞ。
学たって、単に記憶力勝負なだけだしさ。

559 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 07:07:30 ID:T6JGS398
>>552
離婚弁護士には井上若出てないじゃんと無粋なツッコミしてみる

法律事務所の事務員って普通の事務員や秘書とそんなに変わらないよ。
書類の届け先や提出先に役所関係が多いってだけで。
先生との相性だって普通の会社と同じ。
良い人もいれば気難しい人もいる。事務員を小間使いwとしか
思ってない人もいる。
タレント弁護士の事務所の人ならもっと面白い話が聞けそうだが。

560 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 10:45:47 ID:McP16ck3
生保の女営業の話が聞きたい?
契約取るために枕してんの?

561 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 13:58:52 ID:b0C0M7Sl
>>558
その記憶力勝負すらおぼつかないのがリーマンやってんだお

562 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 14:29:42 ID:01mu9HsR
高級ブティック(シャネル、エルメス、ディオール等)で働いてる人の話が聞きたい。
ああいうところにも売り上げノルマとかやっぱりあるんだろうか。
毎月自腹で服買うんだろうか。

563 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 14:43:12 ID:hZAM9GP9
>>560
短期間だけやりましたが、
枕なんてとんでもない、ワタシの周りにはいなかったですよ。
保険は基本的にファミリーのものだし、そうなると最終決定権は、
かなりの確率で奥様なので、奥様に悪い印象を与えては営業成り立たない。
生保じゃなくて、数字(ノルマ)のきついところで、
しかもトップ争いとか、数字をあげることに偏執的に夢中になってるレディなら、
もしかして最終手段として・・・いや、でもそれは保険に限らずではないですか?

職場周りしてて独身の男性とかいたら、
お嫁さん候補になりそうな知人を紹介したりしたことはあります。
結婚が目の前にちらつくと生活設計を考え出す、そこがねらい目。
自分を売るよりそっちのほうが手っ取り早いw

564 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 15:44:23 ID:5x3w7OfG

> 結婚が目の前にちらつくと生活設計を考え出す、そこがねらい目。
> 自分を売るよりそっちのほうが手っ取り早いw

ある意味、ものすごく下品だね

565 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 18:06:39 ID:S6xsIWUR
>>558
リーマンに比べて医者・弁護士の数が物凄く少ないんだから、
人間性に問題ある奴が特別目に付くだけでは?
絶対数からの割合でいったら、少ないと思うが。
むしろそれ以外の某職種の方がよっぽど・・・

しかし、医者や弁護士の仕事を記憶力勝負としかみることが出来ない
貧困な知識・想像力の人って本当にいるんだねー。

566 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 18:14:15 ID:QgWzB553
でも司法試験とか何やんのかニャー

567 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 18:49:39 ID:4Ez6fuyg
>>564
何が下品じゃ、
将来のことなんかしらんもんねーな
職がある以外は精神的ニートなワカモノを
堅実なほうに眼を向けさせるのは
とても大事なことだと思うぞ。

568 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:01:28 ID:7o9BWcyA
ごめん、弁護士も医者も、想像絶するドキュソとも応対しなきゃ
いけない職業だから。
ストレスたまりようはハンパじゃない。
リーマン以上だと思う。リーマンは一般人相手の営業以外、
ビジネスマナーあるつきあいでしょ?

569 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:04:17 ID:ctySv1l2
精神的ニートってなんだ?

570 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:31:58 ID:1u8PCKyi
向上心が無いとか不真面目って事なんじゃないか?
こういう言い回しする奴ってバカが多いよなーw


生保レディなんか何年も見てないな。代理店の兄さんに
任せる方が事故後の対応やら証券の管理が楽で良いっす。


571 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:32:57 ID:XrrH8WLY
医者板のDQN患者スレとDQN医者スレの両方見てるけどいい勝負
ただ、世間様にかける迷惑っていう面では、納税者と税金で食ってる身分じゃ勝負にならんでしょ
ちなみに医者の考えるDQN職業では公務員(特に教師)が上位です

572 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:43:21 ID:NuVGUtIz
店員の選ぶDQN職業でも教員はトップですがな

573 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:53:23 ID:dZCZMdw0
>>543
> みんな普段着で着てるし、いわゆるDQファッションの人も多かったし

一瞬ロトの鎧と太陽の剣を持った勇者なふぁみりーを想像してしまった

>>565
> しかし、医者や弁護士の仕事を記憶力勝負としかみることが出来ない
> 貧困な知識・想像力の人って本当にいるんだねー。

医者や弁護士の”仕事”は違うだろうが,
資格を取れるか取れないかは単なる記憶力勝負だと>>558は言いたいんじゃないかと

574 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 19:59:46 ID:dzmup4UA
>>573
俺はアイスクリームで有名な今はあまりみかけないファーストフードチェーン店の
制服姿かとばかり。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 20:11:09 ID:NYfS7nks
>>565
人間性に問題のある奴が、矯正してもらえる機会を持たずに
「せんせい」とおだて上げられる立場に立つので医者はDQN化
しやすいと思うよ。
特に、高校の成績が良かったからというだけで医学部に来た奴、
親が医者だからと言うだけで医学部に来た奴、は世界も狭いし
ダメだとおもう。

576 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 20:28:02 ID:8PQIDVlY
たかだが大学までで世界が広いだの狭いだのもなかろ。
高邁な理想をもっていようがそれもまた狭い世界での話だろう。

弁護士も医者も試験にパスは最低限の資格、
そこからの実績が勝負どころでしょ。

>>566
ちょっと司法受ける後輩に聞いてみたことがある。
六法半分、判例半分とか言ってたな。
とにかくとんでもない量だった。

577 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 20:45:08 ID:FF+uFkzl
>>575
で、逆におだてられる機会の少ない人たちは卑屈になっていくわけだ。
真理だな。


578 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 21:18:17 ID:4Ez6fuyg
いえてるな。
2浪しても医者になれずに商社マンやってる兄が
現役ストレートで医者になった妹に
からむことからむこと。
コンプレックスほど人間を苛むものは無いってヤツだな。

579 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 21:23:14 ID:FF+uFkzl
>>578
医者に未練のある商社マンの生活でもいっちょ投下してくれ。

580 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 21:54:51 ID:VoNYarXw
>>573
>資格を取れるか取れないかは単なる記憶力勝負だと>>558は言いたいんじゃないかと
代弁d

>>576
その実績が伴わない医者が多くいるわけで。
おれが、医者をDQN視する理由。
(1) 2代目医者が多い。(金でなれるん?)

(2) 患者を馬鹿にしてる医者が少なからずいる。
  足の悪いカーチャンを大学病院に連れてった。何時間も待ってやっと診察してもらったら、
  若い医者が、ろくに見もしないで、「あー、これ年寄りだからしょうがないね」だと。
  仁術云々以前に、目上の物への口の利き方も知らんらしい。

(3) 誤診が多いし、それを誤魔化しやがる。患者を金儲けの道具にしか見ていない。
  うちのバーチャンはDQN病院でボケにされた。

(4) カルテを出したがらない。
  ないおかいわんや。


581 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 21:56:33 ID:FF+uFkzl
>>580
生活する人のネタ待とうよ。

582 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 22:24:17 ID:IldT5CYB
>>580

(1)ある程度、頭も遺伝するんでしょうな。
  @世間で思われてるほど、医者の給料は高くない(高額所得者はレアだから目立つ)。
  Aそして少なくとも国立は金でどうこうして入学できるものではない。
   なのに親子ともども医者ってケースは多い。

(2)待ったのは気の毒。医者の態度がよくないのは、医者も反省すべき点はあるだろう。

(3)ネタですか?
 高齢者は、環境が変わると容易に「ここはどこ?私はなんでここにいるの?」になる。
 どんなに一見しっかりしている老人でも、入院したとたん別人になってしまうことも。
 彼らが正気を取りもどすのは、見知った環境・見知った人に接するとき。
 貴方、おばあちゃんの入院中、何回お見舞いに行きました?
 あと、病院にさえ入れておけばいつまでもボケもしないし死にもしない、という考えなんでしょうが
 それまともな考え方だと思います?

(4)正当な手続きを踏めば、開示は請求できるはずです。
 裁判や刑事事件にからむときは、そちらの事情からすぐには開示できないこともあるかも。


583 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 23:01:50 ID:A9OP8BxP
そんなに医者達が賢いなら、何度も医療ミスするリピーターを何とかすればいいのに。
あんなのと同じ「医者」でいて良く平気だなぁと思うよ。


584 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 23:28:31 ID:ed+FLJbS
宝くじ高額当選した人いますか?
寄付しろって電話がガンガンかかってくるってホントですか?

585 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 23:50:32 ID:o7bEd+w6
スレ違いの話を延々とする人は、
どんな生活をしてますか?
友だちはいますか?恋人は?
自分が話しはじめると会話が終わったりしませんか?

586 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 00:10:33 ID:nEiuExVF
>>567
アホクサ
営業のためにそれやってるだけじゃん
結局は自分の利益、明日のご飯のためで
「精神的ニート」wの将来のことなんて考えてないよ、保険屋は。
適当な年の頃の男女を番わせてこれで営業成績バッチリ、ってだけでしょう。

生保レディとは口利きたくないから
勤めてた頃は、職場におばさんがいるのがわかると
回避して別の廊下通ってた


587 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 00:24:15 ID:G2yRwXqy
>>585
俺もそれが知りたくなってきた。
これだけ言われても延々すれ違いの話する人って
一体どんな仕事して、同僚や家族や友人とどんな会話してるんだろうね。
とくにID:nEiuExVFの生活とか。

588 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 00:41:07 ID:c6hJsbwt
>>582
>(3)
ネタじゃないよ。
長くなるから書かなかったけど。
大したことないのに入院。で、寝たきりにして歩かせない。老人は歩かないとボケるんだよ。
で、3ヶ月できっちり放り出す。理由はググレば分かるよ。

2件の病院でこれやられたよ。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 00:42:22 ID:c6hJsbwt
>>582
それから、医者の師弟が何で国立卒だと思うんだろう。私立ってのもあるんだよ。

590 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:06:15 ID:1EOxmucN
>>587
周囲の空気を読まずに生活している人の話ね。
自分もぜひ知りたい。どういう気持ちなんだろう?

591 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:10:27 ID:CaP5w2Dy
自分だけは違うと思ってると思う。
>>空気嫁ない人。
よって書き込みは無い。

592 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:16:20 ID:3H4i5CSf
>>588
このひと病院で医者の説明何聞いてたのかな。
「たいしたことないのに」入院?何の病気だったかは分らないけど
@高齢者の場合は見た目の症状に比して大変なことになってることが多いの。
 でソノ治療のためにあまり体を動かせないこともあるの。
(動かしたらあっという間に心臓いっちゃうとか、肺がついていかないとかね。)
(あるいは無理して動こうとして、あちこち頭ぶつけたりして危ない。)
Aそこから回復できないくらい予備能力が落ちていること、それが老化。
B予備力不足で歩けなくなり、食事も飲み込めなくなり、いわゆる「ボケ」になる。

昔だったら@の段階から回復できずにABの段階に行くことなく、亡くなられた。
今だから@ABまで全うしてしまい「病院いったら寝たきりにされてボケた」になる。
でこの588さんは@での治療も「医者が金儲けのためにやって」
ABの状態に陥れたと思ってそうだよね。
@時点での治療、やんなかったらその場で死ぬよ。それで寿命とあきらめる?



593 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:26:02 ID:6qh2pfp5
個人の話を一般論にすり替えるのはもういいから。
知らない生活を聞くのを楽しみにしてるんだし。

594 :592:2005/10/26(水) 01:29:20 ID:3H4i5CSf
あと、3ヶ月ルールは国が決めたことで、その立脚点は
「入院の必要のない老人を不当に長期入院させることで、不当な利益を得ることがないように」
だと思われますが、ではその長期入院の老人、家庭に帰って生活できるんでしょうか?
退院の話をしても逃げ腰のご家族、介護でご家族が限界でも入院何十人待ちの病院、それが現実。
現状では不当でも何でもないと思いますよ、老人を入院させておくことは。
なのに3ヶ月過ぎると構造的に赤字です。

あと
>医者の師弟が何で国立卒だと思うんだろう。私立ってのもあるんだよ。
ですが、貴方が「金持ちの医者が金の力で子供を医者にしているに違いない」という
陳腐な論法使いたがってるのが見え見えだったので
親国立−子国立 という、金の力でどうなるものでもないケースもあるよと示すために書いたことで。
(結構居ましたよ、学生時代を振り返っても)

スレ違い長々失礼しました。
588状態の、バカマズゴミに洗脳されまくったご家族の説得が
今や治療そのものの妨げになりかねないほど、医療現場でエネルギーを食っているということで。


595 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:45:52 ID:fSgrX0QP
あー、文句いってくる御家族にカルシウム大量消費させられた
医療関係者の人、ってことでいいのかなぁ。とりあえずおつかれさま。
小魚と牛乳でなんとか耐え抜いてください。

596 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 01:53:46 ID:IB+tSaR8
家具職人さんいませんか?

597 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 08:00:05 ID:G2yRwXqy
一応ここは知らない生活する人スレなんだから、
せっかく情報提供してくれた人に対して、
お前の職業はどーのこーのと僻みと偏見混じりの中傷するのは止めてくらはい。

598 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 10:38:04 ID:ZIVNqXMZ
>>596さん

レスつかないようなので
良スレだったよ

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1093446079/801-900

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1062056627/101-200

599 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 15:31:00 ID:3JGLK3rZ
>>552
まるで弁護士にはそういう人が多いみたいな書き方ですね。
私の知ってる限りでは、弁護士はものすごい常識人しかいません。
ストレスたまりまくりですが、それを仕事の中や家族に出しません。

600 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 15:54:41 ID:UkHa/FpX
>>387
空気詠め無すぎでワロタw

601 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 17:52:33 ID:hlO8Hbnc
>>563
前の職場に出入りしてた人は枕してたよー。
その生保レディはバツイチ子持ちでした。
相手は家族もちだったけど・・


勝手に書きますけど百貨店内にある靴屋にいます。

案外キョーレツな足のニオイの人はいない。
たまに臭う事もあるけど我慢できる程度。
あ、雨の日はちょっとだけキツさUPかな。

たまにいるのが、すっごく可愛くて身なりもキレイにしてるのに足を洗う習慣がないのか(?)
足だけがとてつもなく汚い!お嬢さん。
他がキレイなだけにちょっと怖いです。

お客さんは当然だけど千差万別で、贔屓にしてくれる良いお客さんもいますが
我侭がすぎたり下らない事で大袈裟に文句をつけてくるお客さんは
大体お客様感謝セールみたいなときにしか来ない人が多いですw

あと最近思うのは、数年前に比べて外反母趾・内反小趾が増えた!
若い子は殆どと言っても良いかも。
細いサンダルの影響かなぁ。

仕事自体はそんなに難しいわけではないけど、
クレームやヘンなお客の対応とか万引き連発されたりすると精神的にキツイです。
あとは周りとの人間関係くらいでしょうかねー。
今いるところは人間関係には恵まれているので良かったと思ってます。

おしまい。

602 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 18:04:26 ID:zF+n7iJx
>あと最近思うのは、数年前に比べて外反母趾・内反小趾が増えた!
>若い子は殆どと言っても良いかも。
>細いサンダルの影響かなぁ。
サンダルと言うより、歩かなくなったから。
足の裏が弱い。
ついでに足の筋肉も弱い。
外反母趾の人って足を上げないで引きずるように
ぺたぺた歩く人が多い。

603 :ソープ:2005/10/26(水) 19:19:44 ID:uukApzxU
小僧ども
北方先生は普段何してんの

604 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 19:45:44 ID:pZplvKS3
>>603
そんな事気にするな、ソープ行け

605 :ソープ:2005/10/26(水) 20:15:29 ID:uukApzxU
カミさんに行ったらダメっていわれたよ


606 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 20:43:39 ID:jysrDGTb
>>601
個人的には足が汚いというのはどういうふうに汚いのかが気になります。
・靴下orストッキングが汚い
・足の手入れをしていなくてガサガサガビガビ
・素足がなんか黒くなってる
とか、いろいろ状況があると思うのですが。
>足を洗う習慣がないのか(?)
とあるので一番下かなあ?

607 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 20:45:15 ID:jysrDGTb
>>601
あ、あと足が太くてブーツが入らなかった人に対して
どういう気持ちを抱くかも気になります。

608 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 21:50:42 ID:hlO8Hbnc
>>606
この場合の足が汚いというのは、素足が汚いという意味です。
明らかに洗ってない。黒ずんでて垢も凄い。かかとガサガサ。
サンダルの時期なんて素足で履くので、靴に垢がコッテリ残る場合が。。
ある程度は仕方ないと思うけどあまりにも凄いとちょっと・・・。

あと、ずーっと同じ靴を履いてるらしくソレが臭う人もいますね。
これは若い人、特にスニーカー履いてる人に多い。


>>607
申し訳ないなぁという気持ちでいっぱいです。
ジッパーがあがらないと恥ずかしそうにしたりガッカリして帰ろうとする人が多く、
私も足が太くて気持ちが分かるので胸が痛みます。。

なので、物理的に無理がない限り頑張ってジッパーあげます!

でも明らかにむくみで太くなってる人には 
マッサージすれば細くなりそうなのにー!
物凄く太ってる人には
痩せたら全然違うのにー! と心で叫びます。

609 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 22:33:59 ID:FOF8gEia
>>608
>申し訳ないなぁという気持ちでいっぱいです。

いい人だぁ。人間関係に恵まれてるってのは
あなたがいい人だからだよきっと。
たまにいるんだー。周り皆言い人ばっかりで〜って言う人。
同じところにいても私なら文句ばっか言うよきっとw

610 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 22:57:57 ID:jysrDGTb
>>608
回答ありがとうございます。
足だけを洗わない人っているんですね。
お風呂に入れば誰でも一通り全身を洗うものだとおもっていたのでびっくり。

履いていれば伸びてくるし、ラインがきれいだからと
1サイズ小さめのジーンズを一生懸命ひっぱりあげてくれた店員さんを思い出しました。
608さんのいるところでぜひブーツを買いたいです。

611 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 23:09:28 ID:nIyKClsi
>608
今日イヤな事あったけどこのレスよんでなんかすごく
落ち着いたよー
いい人だなぁ・・・こういう店員がいるってだけでちょっと
お店に足を運ぼうって思う気持ちになるなぁ

お話ありがとうございました。

612 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 00:03:48 ID:jhKYCutd
外反母趾の人が増えてる、なんて靴屋さんならではのコメントだよね。
こういう「その職種だからこそ痛感できる時代の空気」をもっと知りたいな。

613 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 00:04:38 ID:x6bw717X
ああ、靴職人さんの話も聞きたくなってきた。
自分はオーダーで靴作れるようになるのが夢。
足の甲が高いみたいで、足囲?のサイズ合っても
断面にすると横に楕円のデザインが多いから、
甲に接触性のシミが、、、

あ、でも靴職人が出てたTVでも、足の型とサイズ
測るだけで原型起こしてた様な。
あとは洋服のようにフィッティングでお直しするんでしょうか



614 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 05:54:04 ID:r/eRnkgI
>610
スレ違いだが。

湯船に入らず、シャワーで済ませるようになって足の裏を洗わない人が増えたらしい

615 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 10:07:29 ID:UJ7KzYxJ
スレ違いついでに、
若い女の子で、食生活が不適切(偏食やダイエット)で、運動不足、
おまけにミニスカ生足や足に合わないミュール、などなどで、
足先が血行不良になって無惨なことになっている例が多いと聞く。
靴脱ぐと老人の足かとおもうくらいひどいって。
冷え切って紫色だったり、爪が原型をとどめていなかったり、象みたいにがさがさだったり。
靴屋でバイトしてた友人に聞いた。

616 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 10:56:18 ID:+hOlolNU
スレ違いついでに-2
おいらが小学時代に、近所に小さな中国人のお婆さんが住んでたが
時々、おいらの家の前の通りをヨチヨチ歩いていた。
それをオヤジは「あのお婆さん纏足だよ」と言ったな。

思わず、「爪が原型をとどめていなかったり」を見たら思い出したよ。
もっとも46年前の話だから、そのお婆さんが纏足にしたのは約121年前の事。


617 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 11:00:55 ID:Li+aS8sz
纏足か・・・それも凄い

618 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 11:15:20 ID:zKeNkYjc
>>608
>なので、物理的に無理がない限り頑張ってジッパーあげます!

ジッパー上がるとうれしいんだよー。
店員さんがぎゅうぎゅう引っ張ってくれて、どうやっても無理だろーと思ってたブーツがはけたとき、
もー舞い上がるくらいうれしい。


619 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 11:28:16 ID:MPZk3CXZ
私はあんまり嬉しくないなあ。
というより、逆に嫌だ。

デザインが気に入っても、サイズが合ってない靴を履いたら足に良くない。
ぎゅうぎゅうに締め付けて、ブーツのラインが崩れるのもみっともない。
サイズ合ってないものを売りつけようと必死に見えて引いてしまう。
それで靴にシワが出たり形が崩れたら、買う人に申し訳ない。

無理矢理にあげるよりも、似たようなデザインで
ゆとりのある靴を探してくれると嬉しいな。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 12:04:09 ID:Nu5jkDDl
ぎゅうぎゅうで連想した。
靴も面白いけど、下着売り場の話も聞きたいなー。
白い手袋はめて他人のおっぱい、ぎゅうぎゅうブラにつめてる人。
脇肉ぐいぐいする気持ちとかどうですか?

621 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 13:20:09 ID:OPq19Jd8
ホストの話聞きたい親とか?
姉妹になんて行ってるのかなあ?
普通の人は何ヶ月も掛けてボトルあけるけど
一日何本も飲んで大丈夫なの?
℃もきつそうだし

622 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 15:19:47 ID:B7vw5Vh8
翻訳してくれ

623 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 15:30:06 ID:jbFCblew
私は現在ホストをされている方の話が聞きたいです。
親や兄弟にはどう思われているのかが気になります。
普通の人は何ヶ月も掛けてボトルを空けますが、一日に
何本も飲んで体は大丈夫なのでしょうか? アルコールの度数もきつそうですし。


624 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 15:35:58 ID:0e+f3kIT
>>623
GJ!

625 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 16:52:49 ID:XuXxYo4h
>>616
>おいらが小学時代
>もっとも46年前の話
おまいさんは何歳なんだ?

626 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 18:09:15 ID:CteN2lbc
50ちょっとかぁ・・・

俺もそんなおっさんになりてーなぁ

627 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 18:34:39 ID:HB+sQXAV
尋常小學校出身だと思われ

628 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 20:45:59 ID:lN5g/lEX
■世にも恐ろしい纏足の作り方
纏足は、女の子が3,4歳ぐらいの時に行われました。それ以上になると骨が硬くなるからです。母親、祖母、親戚の女性が心を鬼にして作業をしたそうです。以下は纏足の作り方です。

【1】ニワトリを2羽用意します。ニワトリの胸を包丁で切り開き、女の子の足を片方ずつその中に突っ込みます。生きたニワトリの靴をはくようなイメージです。これは暖かい血と内臓で足を柔らかくするためです。

【2】血まみれになった足を取り出し、たらいの水で洗います。足をよくふいたあと、親指をのばして、その他の4本の指をしっかり握ります。それを力任せに足の裏に向けて折り曲げます。女の子が泣き叫んでも容赦せずに、バキッと一気に骨を折るのがコツです。

【3】長さ10m、幅10cmほどの布を用意して、作法にしたがった巻き方で足をしっかり巻いていきます。端まで巻き終わったら、針と糸で細かく布を縫いつけて固定します。もう片方の足も同じようにします。

【4】骨折で足はふくれあがり、焼けつくような痛みがありますが、寝たままだと美しい形にならないので、女の子を無理矢理歩かせます。膿が出て布が汚れると新しい布で巻きなおしますが、とがった足になるように前よりもきつく巻きます。

【5】数日歩かせたあと、茶碗のかけらを足の下にしきます。歩くたびにかけらが足に突き刺さり、肉がそげ腐っていくので、膿んだ肉や皮膚を削って、美しい形に整えます。

■どうして纏足にしたのか


629 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 20:48:24 ID:lN5g/lEX
■どうして纏足にしたのか
聞いただけで足がむずむずしてきます。なぜこんな痛く、苦しい思いまでして纏足をしたのでしょうか? 

一番の目的は「セックス」でした。バランスがとりにくいために、内股の筋肉と女性器が発達するのです。また小さい足でよちよちと歩く様が男性にとってたいへん愛らしいものでした。実際に美しく小さな纏足の持ち主にはプロポーズが殺到しました。

女性は夜も靴を脱がずに休みました。彼女たちにとって裸を見られるよりも、纏足靴を履いていない足を見られる方がずっと恥ずかしかったのです。隠されたものを見たくなるのは人間の性。纏足は当時の中国人にとって最高にエロティックな部分でした。

しかし寝るときも靴を履いたままという生活では、足も蒸れてかなりのにおいになります。当時は、そのにおいこそがセクシーで良いという価値観だったようで、纏足の小さな靴に酒をそそいで飲むのが「粋」ともいわれていたとか。究極のフェティシズムですね。

■理想の纏足って何センチ?
理想的な纏足は「三寸金蓮」と言って、約9センチほどだったそうです。定規で測ってみるとあまりの小ささに驚きます。手のひらに空想の靴を思い浮かべてみて、「昔の中国に生まれても、こりゃあ無理だな」と根性なしの私はため息をつくのでした。

関連記事



630 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 20:59:03 ID:lN5g/lEX
    『 纏足 』

                         たきお(69)

 小学生のころ。中国の河南省に住んだ。4合院形式の家造りは北京だ
 けでなく当家もそうだった。

 父は土木請負業者で、中庭を隔てて、張さん、李さんという現場監督
 の二夫婦を住まわせていた。
 鉄道沿線の工事が多く、そういう時には母と自分、張夫人、李夫人だ
 けの生活であった。

 もうそのころは纏足は禁止になっていたと思うのだが美人の張夫人と、
 李夫人は纏足であった。
 母の話では2人ともまだ20台らしかった。

 素足を他人に見せない中国人の彼女らが、日に一度は巻き布をあしの
 甲に締め直す。入り浸っていた自分はときどき2人のあしをしっかと
 握って巻くてつだいをした。
 足指が足裏にくっついてしまい、幼児程のあしの甲になってしまって
 いる。

 早く歩けない。いや歩かせない。あひるの歩み。権力者の考えが、風
 習になって、女の大足は恥になった。
 大女?大足の母は彼女らの前では、あしの部分で恥ずかしかった。

 彼女らは古布を張り合わせて、天日に干しそれを底にして自前の靴を
 造り、せっせと刺繍をするのが日課であった。
 小さくきれいな靴を造った。
 母も造ってもらった。計るとき恥ずかしそうにした。


631 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 21:18:35 ID:/dYHJJqy
足のサイズ24.5の私が通りますよ。

自分の足大きい方だと思ってたけど、最近の子は大きいから
近頃はどんなデザインでも靴のサイズが普通に揃ってて嬉しいよ。

632 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 21:24:35 ID:5rKmliXx
>>631
深田恭子さんですか?

633 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 21:25:28 ID:/dYHJJqy
彼女は26センチじゃなかったっけ?
さすがにそれ聞いた時は私でも「でかっ!」と思ったよ。

634 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 21:43:34 ID:X/ec/bg9
今日は収穫なしか。

635 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 22:37:13 ID:D8OcR0xC
タケノコみたくなるんだよね〜

636 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 22:56:28 ID:FLbOfG2g
彼氏の妹もでかい。26センチ。(身長165)
彼氏もでかい。28センチ。(身長163)
彼氏の母親→25センチ(身長160位?)
彼氏の父親→26.5センチ(身長167らしい)
おうちにおじゃまするとき玄関のみんなの靴がでっかくてびっくりした。
足の大きい家系なのかしら?

逆にうちは足の小さい家系かな。
私の父親→25.5センチ(身長166)
私の母親→24.5センチ(身長160)
私の姉→23.5センチ(身長163)
私→22.5センチ(身長151)

637 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 23:59:11 ID:6CLOrENk
635さんの家は普通だが、彼氏の家族は
大足の家系だと思う。

638 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 00:00:09 ID:6CLOrENk
636さんの間違いでした。ごめんね。

639 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 00:02:12 ID:sVJRKErY
バレエでトウシューズ履きだしたときの痛みを思い出したけど、
纏足はもちろんそれ以上だろうな……うう、つま先がムズムズしてきた

640 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 03:28:22 ID:mc37rC3r
2歳の娘の靴が14センチだよ?
9センチって…生後六ヶ月の標準サイズ。

そういえば日本と中国では尺の長さが違ってたような。
と思ったので調べてみたけど、
中国の一寸=3.33センチ×3で約10センチ。大して変わらん。
怖い…。

641 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 10:16:07 ID:86dcBRmU
うわー…628〜読んで鳥肌たった。コワイヨー
その時代の中国のいい家に産まれなくて良かった…

639のバレエで思ったのだけど、プロのバレリーナ(って職業あるのかな?)の
生活知りたい。バレリーナじゃなくてもダンサーとか。

642 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 12:22:04 ID:VUjDGufZ
ワタシは声楽家さんの日常が知りたい。
ほんとにナスは食べないの?辛いものは?
リサイタル本番当日は朝から小声でしかしゃべらないってほんと?

643 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 13:45:06 ID:RcfbAZSK
>>642
声楽家はナス食べないの?
辛いものは喉を痛めるのかな? なんて思うけど、
ナスの理由がまったく分からん。

644 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 14:18:18 ID:VUjDGufZ
ナスに含まれる成分が喉によくないという話を聞いたので。

645 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 17:03:57 ID:RcfbAZSK
へーそうなんだ。回答ありがとう。

だとしたら、マーボー茄子なんかもってのほかだね。

646 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 18:50:09 ID:e+BuGofi
纏足の写真好奇心で見ちゃった
見るんじゃなかった

647 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 19:59:46 ID:wa+Sv0hz
私の父ですがハーレー乗りのサークルに入ってました。
数十人からなるバイクサークルで、年令は20代後半から60代の人まで様々。父は50代でした。
バンダナ巻いて皮ジャケットや皮ベストを着て、典型的なアメリカンハーレー乗りの格好で集まります。
週末はバイクで遠出。春は花見や苺狩り。秋は紅葉狩り。
ゴツいハーレーにまたがった漢の集団が苺狩りの苺について
コンデンスミルクは付けるか否か語る姿はシュールで可愛くもありました。

648 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 21:03:22 ID:hhB6Vsw2
二ノ宮の道の駅でそういう集団よく見るよ
近くに、バイクの人が走る場所があるんだよね


649 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 00:28:57 ID:YizexAHL
>>647
今日、店の駐車場にとめてあったけど、ハーレーってかっこいいんだねえ

650 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 02:19:41 ID:cUOWhI9v
纏足の目的がセックスってのは初耳だなぁ。
あれは早く歩いたり走ったり出来ないようにするため、つまり
娘や嫁などの女性が逃げられないようにするために行うのだと。
(女性に逃げたくなるようなことが行われていた社会だった訳ね)

召使に手を引かれてよちよち歩くので、召使を雇える上流階級の風習で、
上流階級の女性は必ずやらなければならず、
纏足にしなければと上流階級の女性とは見なされず、結婚も出来なかったとか。

働かねばならない下々の女性は纏足ではなかったようですよ。

651 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 03:09:36 ID:a9ZHjJjU
>>650
スレチガイ

参考
http://allabout.co.jp/health/mentalillness/closeup/CU20050201A/?FM=rss

652 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 05:46:58 ID:fNz8eq9k
>>647
そういえば近所の神社(大きい)にはハーレー軍団が初詣に来てるなあ。

みんなでまとめてやってきて、安全祈願してもらってる姿を時々見ます。
毎年来てるのだろうと思いますが、遭遇する機会は何年かに一回です。
オサーンに似合うバイクだよね、ハーレーは。

653 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 11:04:25 ID:6VYf2g+r
ハーレー乗りのおじさんって、若者のように足が長くなくて、
信号待ちではバレリーナのような足つきで止まってる人いますね。

654 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 13:18:37 ID:uuLzMr96
転職してサポセン業務につくことになりました。
現職の方、どんな感じでお仕事こなしてらっしゃるんでしょうか?
話せる範囲でいいのでお願いします。

655 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 13:39:49 ID:gLxun8mY
さっきたこ焼きを食べたのだが、たこ焼き屋ってもうかるのかな?

656 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 16:35:51 ID:lkeOdlbB
>653
ハーレーって車高が低いから
バレリーナ状態にはならないと思うけど。

657 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 17:37:53 ID:a+AJsexE
私の旦那が前にハーレーに乗っていたけど、身長が低いし(162センチくらい)短足のためバレリーナ状態だったよ。

658 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 04:40:29 ID:lKgX9S4X
>>641
私もバレリーナさんの話聞きたい。
学生時代バイト先のファミレスにバレエダンサーだという人がいた。
個人的にあまり好かん人だったので、詳しく話聞きたいけど我慢してたが、
内心は興味シンシンだった。
やっぱバレエだけで食ってくのは無理なんだろうなとオモタ。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 08:20:47 ID:EzHjEzMf
>656-657
停まってる時のバレリーナ状態はあんまり見ないけど、
走ってる時にペダルまでの距離が遠いので膝がまっすぐに
のびきっちゃってる人はよく見かけるな。

660 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 13:04:50 ID:gEmDIZ07
>654
がんばってくださいね。サポセン楽しいですよ。
私はもう退いてしまいましたが、5年くらいやってました。
服装は自由で、見た目ヘビメタ系やパンク系の身なりの方々もいました。
そんな外見でも、仕事中はちゃんとホテルマンのような口調で対応してます。
みなさんもサポセンに電話することがあったら、もしかしたら電話の向こうで
会話しているサポセンマンはモヒカンかもしれませんよ。

661 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 14:26:56 ID:gEmDIZ07
>654
お客様は一般ユーザーでしたので、いろんな個性的な方がいらっしゃいました。
最初からどなってて、「いいかー!一回しか言わないからよく聞け!
あgづpおいywぺr9う3・・・ガチャン(興奮しすぎて受話器落としたらしい)」みたいな
方もいましたし、修理店へ持っていくよう提案すると「峠にツキノワグマがでるからなァ・・」と
しぶるお客様もいました。
私が女なので「パンツ何色?」系もいらっしゃいました。
その場合は朗らかに「ノーパンでございます。それでは失礼します」といって切ります。
どういう困ったちゃんなお客様でも、楽しみながら受ける、というのが長く続けるコツかな
と思います。
あと喉は大事にしないとだめですね。
それと私は歯の矯正をしたかったんですが、かつぜつが悪くなるのでは・・とあきらめた
ことがあります。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 14:55:51 ID:UaERoRyb
同じくサポセンにいたが、たとえどんな変態電話でも
自分から切るなんてこた、させてもらえんかったなあ。
喉が大事ってのは確かに。のどぬーるスプレーは
手放せなかったよ。

663 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 17:05:46 ID:jVpv+Xj3
自分もサポセンでバイトしたことがあるけど、
某Y○HOO BBが一番ひどかった頃で(申し込んでから開通まで長時間)
かかってくる電話のほとんどがクレームで辛かった。
泣きながら帰ったこととかよくあった。
何で自分が悪くないのに怒られて謝らないといけないんだろうって。
まあ学生だったってとのもあるけど…
でも証券のコールセンターで派遣やってる友人は
知識もつくし楽しいって言ってた。
職種によって結構違うかもね。

664 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 00:23:22 ID:0FrNlAhk
>>661
私がやったところは客が切るまで切ってはいけないのがルールだったな。
クレーム電話で相手が切ってくれなくて10分くらい無言で待った人もいた。
結局「申し訳ないですが失礼させていただきます。」で切ってたけど。
あと、のどぬーると目薬の消耗が異常に早かった。

665 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 17:53:51 ID:2uYTrqiB
>>661
>「ノーパンでございます。それでは失礼します」
これ、マニュアルに載ってたりするの?(´д`)マサカ
上司に怒られたりしない?



666 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 23:25:12 ID:6KT1loR9
ヤフーにいつ開通だゴルア電話したことあるw
怒らないで状況だけ聞いて通産省だかの消費者相談に内容はなしたら
そのあとの開通までの流れやモデム故障時、
すごーく丁寧な対応されますた
ブラックいりだったのかにゃ


667 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 00:56:16 ID:IXw1gYqs
サポート繋がりで、電話ではなくてメールでの
問い合わせに返答してる人の話も聞いてみたい。


668 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 01:48:03 ID:XVP4qGOr
電話もメールもやったことある。某ISPの企業向けサービス。

メールは担当部門全員のPCで受信する。受信と同時に対応用番号が割り振られる。
社内用サイトがあって、そこに届いたメールのタイトルや対応番号の一覧が並ぶ。
自分が返信するメールにに「対応中」のチェックを入れてから返事開始。
難しい案件は、周りの人に相談しながらボチボチ入力していく。
よくある質問はテンプレをコピペ。
電話番号が書いてある場合は電話して答えたりも。

特に珍しい事はなかった。
ウイルス・迷惑メールの類が大量。
週明けは1000通超える。消すのが手間だった。

669 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 02:04:09 ID:7ydNQCIn
>>621
>>626
>>623
ワロタ

670 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 08:37:04 ID:U/5iu1er
Σ (゚Д゚;)

671 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 22:24:21 ID:Fvcc8FTs
 ( ゚д゚ )

672 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 22:53:32 ID:oqBFVMWo
某電機メーカーの工場で、計算機などに使われるプリント基板を作る工程のうち、
洗浄と剥離作業というもの。
1人でやる。プリント基板はロールに巻かれた状態で用意されており、
それを機械にセットしてスイッチON。
やがて処理が終わった基板がまたロールに巻き取られるので、機械から外して、
処理に使った薬品を抜いて、汚れた機械内部を掃除し、また薬品を充填してロールをセット、
という流れを一晩中繰り返す。
クリーンルームなので無塵着着用、さらに基板は光に弱いので作業場は薄暗い赤外線照明。
さらに機械の騒音は会話がまともにできないレベル。
これほど退屈で寂しくて時間の経つのが遅い仕事はなかった。

3日で辞めました。


あと食品の冷凍庫内での仕分けやピッキングもきつかったけど、これはまたやってみたい。

673 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 02:06:34 ID:DSlO4YkK
証券取引所で働く人の話が聞きたい。
忙しそうだよなー。
女性は正月は振袖だし。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 06:03:15 ID:gKa1fG1Z
>673
場立ちをしていた頃の中の人は確かに忙しかった。
手をひらひらさせる、あれで注文を通すからどこの証券会社もガタイのいい奴を
選りすぐって送り込んでいた。(あの人たちは各証券会社の社員)
バブルの頃などはホントにラグビーのタックルのような状態だった。

年始の振袖写真については、某大手証券などは会社支給の振袖
(個人にではなく、代々引き継がれる制服のようなもの)という噂があった。

今はコンピューターでやっているので、昨日のようなことがなければ
たんたんと処理されているけど、やっぱり場立ちもたまには復活させてほしい。

675 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 17:52:06 ID:1cAkVPf2
市場も競りとかもそうだけど、あんなに皆が一気に手上げてわーわー言ってて
ちゃんと分かるものなの?
近視で乱視で動体視力も自信ない私は、「人間業じゃねえ」とずっと思ってたんだけど。

676 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 18:04:14 ID:msHGBc+v
人間業じゃねぇって言うけど
近視で乱視で動体視力も自信ない>>675の方が少数派じゃね?
だから普通の人でも可能じゃねーの?知らないけど

677 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 18:44:22 ID:tIrYYS4b
世界一腕の立つ殺し屋のホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~sekaiiti/

678 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 20:20:23 ID:7K7GhibG
>677
馬鹿のホームページ覗かない方がいい。
不愉快になるよ。

679 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 21:15:08 ID:9+SvwkJJ
俺も子供の頃、あんないいかげんな伝達方法じゃいつ会社が傾くくらいの注文ミスが出ても
不思議じゃないと思ってたな〜

680 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/02(水) 22:29:48 ID:RAxZeaMY
>540

亀もいいとこだけど、一般家庭のお掃除屋さんの話。

うちの母親、定年退職後に研修を受けてホームヘルパーの資格を取り、その後ご老人専門の掃除代行会社に登録。
派遣で一般家庭の掃除をしていました。
(会社といっても、正確にはNPOらしく、国から補償を受けていたそうですが)

働いているのは基本的におばさん〜おばあさんばかりだったそうで、若い子はいなかったそうです。
何曜日と何曜日なら働ける、と登録しておくと、会社がスケジュールを組んで派遣先を決め、それに従って勤務。

仕事は時給2000円で、1軒につき2時間程度。
母も高齢なので、1日に2軒程度しかやらなかったそうです。重労働なのでそれ以上は無理だとか。
時間給ですから、中には見えるところだけ掃除して終わり、残りの時間はいるだけ――な人も。
そういう人が担当していたお宅に入ると、排水溝の中や戸棚の中がえらいことになっていて、とても大変だったそうです。

汚れはやはり半端でないことが多く、特に台所やお風呂などの水周りが汚いとか。
虫の卵が一部の壁にびっしりなことも……。
お年を召してお目が悪くなるものですから、卵とか汚れがあるとわからないで、放置してしまうんだそうです。
匂いにも鈍感になる人がいて、家の中がものすごい悪臭なのに平気でいる人もいたそうです。

きつい、汚い、危険(洗剤とか)な仕事ですが、家がピカピカになるとお客様は心から嬉しがるので、やりがいはあると語っていました。



母はもう別の仕事をしていませんが、今でもカオスと化した私の家に「プロのお掃除グッズ」を抱えて掃除にやってきます。
もちろん上記の時給は取られます。

……いい小遣い稼ぎですねおかーさん。

681 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 00:40:06 ID:jngSPv4u
>>680
なんかいいお母さんですね。
大事にしてください。。

682 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 05:41:01 ID:OaSEUeFb
>>680
じゃあ2時間4000円でやってもらえるの?いいなー。うちにも来て欲しいよ。

683 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 07:15:23 ID:8leICxXn
>>680
お母さん、紹介してくれ。今、時給8000円が相場だ。
大事にしろよ。いい母さんだ。今度温泉にでも連れて行ってやってな。

母親繋がりで、某研究所に勤めていた母の話。
とある美容系の研究所。ホルモン注射による治療をしていた所なのだが
注射の腕&会話術&ルックスを買われて母はスカウトされた。
20年前当時で時給1マソ。
客層は有閑マダムやどこかの社長という感じ。
まあ、下手すると数百万かかるものだったらしいから、金持ちしか来ない。
完全紹介制。

仕事内容は、注射をする場所の切開(畳針より太い注射針だそうだ)
ホルモン結晶の注射による埋め込み、そしてそれが安定するまでの
患者に付き合ってのお喋り。そんなもんだったらしい。

ついでに、ねらーらしく下世話な話もしておこうっと。
続きます。

684 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 07:50:39 ID:8leICxXn
そんな患者の中に、たまに若者(大学生位)もいたんだけど
もれなく母親がついてくる。
施術の前にカウンセリングがあるんだが、全部母親が喋る。
子供は俯いている。子供に話を振っても、母親が横取りする。

治療ルームには本人しか入れないので、そこでやっと子供に
直接話しかける母。
ところが、友人・音楽・ファッションなどの、若者に受けそうな
話を振っても一向に乗ってこない。
視線が宙に浮いている。
ところが本人の興味を引いた一言には、喰らいつく、というか
もうその事しか話さない。
例えで言えば、「そう言えばアニメで人気の…」と相手が言いかけたとたん
「ガンダムですね!そう、ガンダムといえばシャアのファンという方が
多いのですが、僕の意見で言えばあれは(以下略10分)
そうそう、映画の2作目の彼ですが、あの脱出方法がわかりますか?僕は
ビデオにとってコマ送りしてみたんですが、実は(以下略20分)」みたいな感じ。
相手が聞いていようがいまいがどうでもいいらしい。

母曰く「まあ、2回目の施術からはそのネタ振れば勝手に喋ってくれるから
こっちは楽だけど、相槌しか打てないのも疲れるのよね。つまんないし。
全然わかんないし。…それにちょっと気持ち悪い」とのことでした。
以上です。

685 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 09:14:30 ID:UtXWH+Zi
>680
540です。ありがとうございます。
想像を絶してすごいです。。
でもお年寄りで体もきかないとどうしようもないですよね。
カオスのお掃除に時給2000は確かに安いです!


686 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 11:12:03 ID:DuJM/2I1
>>680
お母様は時給2000としても、派遣会社の料金設定はどれくらいだったんでしょう。


687 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 11:21:42 ID:y+cJDIGt
680です。
派遣会社の料金については、母は口を濁してはっきり教えてくれませんでした。
どうも倍は取ってたっぽいです。
国から援助を受けながらこの料金ですから、
長く経理および監査をしていた母は経営に疑問を感じているようです。

老人限定でない清掃代行は、もっと料金が高いようです。
時給はわかりませんが。

688 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 11:41:05 ID:gyqSfhz2
ふつうの会社でも、会社は給料の2〜3倍とらなきゃ利益出るかどうかだろ。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 11:53:27 ID:HVjqWOxN
でもアコギ杉。何でも屋なら分かるが

690 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 13:11:39 ID:g1IHsWYn
「何でも屋なら分かるが」って心理がよくわからない。マジで。教えてくれ。

691 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 14:08:56 ID:xMR9u/Zq
>>690
何でも屋ってのは人が死んだ部屋の掃除なんかも承るからじゃない?

692 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 14:35:27 ID:4FDPVIPY
>690
>(会社といっても、正確にはNPOらしく、国から補償を受けていたそうですが)
680のお母様が行っていたのが↑だから。
何でも屋はただの商売なのでいくら取ろうと勝手。


693 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 15:50:13 ID:7mHrqEnf
お前ら文句あるなら新規参入知る

694 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 16:25:21 ID:nJK+9YII
面白いお話聞かせていただきました
ありがとうございました☆

695 :690:2005/11/03(木) 17:46:14 ID:g1IHsWYn
>>692
thx.
確かにNPOの本来の意義を考えれば料金設定に疑問が湧くわな。これは。

696 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 22:07:30 ID:A8yUOmh9
>>687
プロのお掃除グッズやプロのお掃除方法について詳しく知りたいです。

697 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 23:46:38 ID:Y9krygBK
>>696
掃除スレがあるよ

698 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 02:19:13 ID:Lp4YxICl
>>674
親友の妹が、某N証券で秘書をやっていたけれど
正月は自分の振袖で出勤だと言っていたよ。
結婚式などで、着物を着る人はわかるだろうけれど
着付けにもお金がかかるし、着物に似合うように髪をセットするのにもお金がかかるから
正直、やってられんそうだ。

699 :コピペ:2005/11/04(金) 06:39:17 ID:ZM0wBNtn
17 :本当にあった怖い名無し :2005/09/15(木) 19:45:04 ID:Y+lkKyWW0
100 :N.W :2005/07/25(月) 07:06:10 ID:CFXfTZUN0
久しぶりに休みが取れた。たった2日だけど、携帯で探される事もたぶんないだろう。
ボーナスも出た事だし、母に何か旨いものでも食わせてやろう。そう思って京都・貴船の
旅館へ電話を掛けてみた。川床のシーズン中だが、平日だったから宿が取れた。
母に連絡を取ると大喜びで、鞍馬も歩いてみたいと言う。俺に異存はなかった。
京阪出町柳から叡山電鉄鞍馬駅まで約30分。その間に景色は碁盤の目のような街中から
里山を過ぎ、一気に山の中へと変化する。また、鞍馬から山越えで貴船へ抜けるコースは、
履き慣れた靴があればファミリーでも2時間前後で歩く事が出来るし、日帰りなら逆に、
貴船から鞍馬へ抜け、鞍馬温泉を使って帰る手もある。
その日もさわやかな好天だった。荷物を持って歩くのも面倒なので、宿に頼んで預かって
もらい、それから鞍馬山へ行った。堂々たる山門を潜った瞬間、いきなり強い風が吹き、
俺を目指して枯葉がザバザバ降って来る。落葉の季節ではないのだが、母とくれば必ず
こういう目に遭う。天狗の散華だ、と母は言う。迷惑な事だ。途中からロープウェイも
あるが、母は歩く方を好むので、ところどころ急な坂のある参道を歩いて本殿を目指す。
由岐神社を過ぎると、先々の大木の中程の高さの枝が、微妙にたわむ。毎度の事だが。
鞍馬寺金堂でお参りした後、奥の院へ向かって木の根道を歩く。
魔王殿の前で、一人の小柄で上品な感じの老人が、良い声で謡っていた。
“…花咲かば、告げんと言ひし山里の、使ひは来たり馬に鞍。鞍馬の山のうず桜…”
言霊が周囲の木立に広がって行くようで、思わず足を止め、聞き惚れた。
最後の一声が余韻を残して空に消えた時、同じように立ち止まっていた人たちの間から、
溜め息と拍手が湧き起こる。老人はにっこり笑って、大杉権現の方へ立ち去った。

700 :コピペ:2005/11/04(金) 06:40:33 ID:ZM0wBNtn
18 :本当にあった怖い名無し :2005/09/15(木) 19:45:45 ID:Y+lkKyWW0
101 :N.W :2005/07/25(月) 07:07:24 ID:CFXfTZUN0
鞍馬山を下り、貴船川に沿って歩く。真夏の昼日中だと言うのに、空気がひんやりして
気持ちがいい。流れの上には幾つもの川床。週末は人で溢れているのだろうが、今日は
そうでもない。少し離れると、清冽な流れの中、カワガラスが小魚を追って水を潜り、
アオサギがじっと獲物を待つ。もう備えの出来たススキが揺れる上を、トンボたちが
飛び回る。
貴船神社へお参りに行く人は多いが、奥宮へ参る人は少ない。その静けさを楽しみ
ながら、奥宮の船形石の横の小さな社に手を合わせる。弟たちも連れて来てやれれば
よかったが、何分にも平日の急な事。学生時分ならともかく、社会人がそうそう手前
勝手な事をする訳にはいかない。母とそんな話をしながら振り返ると、さっき魔王殿の
前で謡っていた老人がこっちへ歩いて来るところだった。軽く会釈すると、向こうも
にこっと笑って片手を挙げる。
「先程は、良いものを聞かせて頂いて、ありがとうございました」
「いやいや、お恥ずかしい」老人は首を横に振り、俺と母を見やりながら
「親子旅ですか、よろしいなぁ。ええ日にここへ来はった。今日は“山祭り”や」
「まあ、お祭りがあるんですか」祭りと聞いて、母の気持ちが弾むのがわかる。
老人が教えてくれる。
「今晩、川床の灯りが消えた時分から、この先の方でありますねん。“山祭り”は
時が合わなんだら成りませんし、ほんまの夜祭りやから、知らん人の方が多いんや。
もし、行かはるんやったら、浴衣着て行きはった方がよろし。その方が、踊りの
中へも入りやすいよって」
母は既に行きたくてワクワクしている。一時、『盆踊り命』だった人だから。
ま、いいか。俺は盆踊りは嫌いだが、仕方ない。付き合うか。




701 :コピペ:2005/11/04(金) 06:41:22 ID:ZM0wBNtn
19 :本当にあった怖い名無し :2005/09/15(木) 19:46:16 ID:Y+lkKyWW0
102 :N.W :2005/07/25(月) 07:12:41 ID:CFXfTZUN0
川筋の道沿いに、黄桃のような丸い灯りが、ぽつりぽつりと点いている。俺たちの
他に、歩いている人はほとんどない。
奥宮へ近づくにつれ、笛の音がどこからともなく風に乗って流れて来た。山祭りは
どうやら、思っていた盆踊りのようなものとは、全然違うものらしい。
奥貴船橋の袂をくっと左へ折れ、山の中へ入る細い道をたどると、笛の音はますます
はっきり聞こえる。曲目はわからないが、ゆったりとしたメロディを、複数本の笛で
吹いているようだ。
やがて、木立の間からたくさんの白い提灯と、その灯りが見えて来た。そこは体育館
程度の広さの空き地になっていて、笛の音に合わせて数十人の人たちが踊っていた。
衣装は白地に紺色の流水模様の浴衣。女は紅の帯、男は黒字に金の鱗模様の帯。
踊るというより、舞うと言った方がいいような優美な動きで、普通の踊りの時のような
賑わしさや、テンポあるいはノリは全く感じられない。
俺たちより先に来て、これを眺めていた隣の人がいきなり駆け出し、踊りの輪の中へ
入って中の人と手を取り合った。知り合いがいたらしい。
前の方から、あの老人が笑みを浮かべながら、静かに俺たち親子に近づいて来た。
「ああ、来はりましたんやな」
「こんばんは。不思議なお祭りですね」
老人は不思議な言葉を口にした。
「あの中に、逢いたい人がいたはりますやろ」
逢いたい人?訳がわからず、ぽかんとする俺。
母が突然駆け出した。
「母さん!?」


702 :コピペ:2005/11/04(金) 06:42:16 ID:ZM0wBNtn
20 :本当にあった怖い名無し :2005/09/15(木) 19:47:21 ID:Y+lkKyWW0
103 :N.W :2005/07/25(月) 07:13:25 ID:CFXfTZUN0
伸ばした手の先に、よく知ってる人がいた。
実家にいる頃いつも見ていた人。写真立ての中で笑っている、俺と面差しのよく似た
青年。俺が2歳の時亡くなった父だ。
まっしぐらに父に向かって進む母を、踊り手たちは空気のようにするりとかわし、
何事もなかったかのように踊り続ける。
一足ごとに母の時間が逆戻りする。わずか3年余りの妻としての日々と、その何倍もの
母としての時間。今、父の手を取りながら、母は堰を切ったようにしゃべり続け、
父は黙って微笑みながら、時折相槌を打っている。二人の間に涙はない。何を話して
いるか、俺には聞こえないが、きっと言葉で時間を溶かしているのだろう。
時を越え、両親は恋人同士に戻っている。初めて見る両親の姿。ああ、父はあんな風に
笑う人だったのか。母はあんな風にはにかむ人だったのか。これだけの歳月を隔て、
まだ惹かれ合う二人に、思わず胸が熱くなる。
父に誘われ、母が踊りに加わる。なかなか上手い。本当に楽しそうに踊っている。
俺の頭の中で太棹が鳴り、太夫の声が響く。
“…おのが妻恋、やさしやすしや。あちへ飛びつれ、こちへ飛びつれ、あちやこち風、
ひたひたひた。羽と羽とを合わせの袖の、染めた模様を花かとて…”
両親の番舞をぼーっと眺めていたら、ふと俺の事を思い出したらしい母が、父の手を
引いてこっちへやって来た。ほぼ初対面の人に等しい父親に、どう挨拶すべきか。
戸惑って言葉の出ない俺を、おっとりとした弟と雰囲気の良く似た父は、物も言わずに
抱きしめた。俺よりずいぶんほっそりしているけれど、強く、温かい身体。父親って
こんなにしっかりした存在感があるのか。
「大きくなった…」万感の思いのこもった父の言葉。
気持ちが胸で詰まって言葉にならない。ようやく絞り出せた言葉は「父さん…」
「うん」
優しい返事が返って来た。もう限界だった。俺は子供のように声を放って泣

703 :コピペ:2005/11/04(金) 06:43:57 ID:ZM0wBNtn
104 :N.W :2005/07/25(月) 07:14:42 ID:CFXfTZUN0
母の事を笑えない。気が付けば、俺は夢中で父に、友人の事、仕事の事を一生懸命
話していた。今までは、そんな事は自分の事だから、他人に話してもわかるまいと
思い込み、学校での出来事さえ、必要な事以外は母に話さなかったのに。
父の静かな返事や一言が嬉しかった。子供が親に日々の出来事を全部話したがる
気持ちが、初めてわかったような気がする。
俺の話が一段付いた時、父は少し寂しそうな顔をした。
「ごめん。もっと一緒にいたいけど、そろそろ時間みたいなんだ」
時は歩みを止めてくれなかった。でも、嫌だと駄々をこねたところで詮無い事。
大事な人に心配をかけるだけ。ああ、わかっている。笑って見送ろう。
「口惜しいよ、おまえたちの力になってやれなくて…」
「大丈夫、任せろよ。俺がいる。」
長男だもの。俺は親指を立て、父に向かって、偉そうに大見得を切った。
安心したように頷く父に、母がとても優しい眼差しを向け、父が最上級の笑顔を返す。
「…じゃあ、そろそろ行くよ」父は、踊りの輪の方を向いた。
「父さん」呼びかけずにはいられなかった。
父が振り返る。
「俺、二人の子供で良かった」本当に、そう思った。
父は嬉しそうに笑い、そのまま煙のようにすうっと姿を消した。
母はしばらく無言で父が姿を消した辺りを見つめていたが、やがて諦めたように
首を振り、「帰りましょう」と俺を促した。

翌朝、まだ眠っている母を部屋に置いて、奥貴船橋の袂まで行って見た。
昨夜の、橋の袂をくっと左へ折れ、山の中へ入る細い道は、やっぱりなかった。
あの老人が言っていた。“山祭り”は、時が合わねば成らないのだと。
それは俺たち親子が見た幻だったかもしれない。
でも、逢いたい人に会え、伝えたい事を伝えられた。幸せな旅だった。


704 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 07:26:13 ID:7wn5bHNO
すごく感動的な話なんだけど、お父さんが亡くなったのが、自分が2歳の時だよね?
なのに「弟たち」っておかしくないか?
それとも、産んですぐ妊娠を繰り返せば可能なのか?

705 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 09:48:24 ID:ipWmIVjy
長くて読めません

706 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 10:11:01 ID:2NXfQY3O
ここは妄想小説を発表するスレじゃないんだけど。
コピペした人は何を考えてコピペしたんだ?

707 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 10:33:08 ID:5uF1BGEx
推敲もしてない長文を読む気になれん
コピペした奴は空気嫁

708 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 11:07:16 ID:tkrdlqGj
誤爆したんじゃないの?

709 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 11:12:00 ID:XMqcQqlJ
5連投で?

710 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 11:26:36 ID:zKqjNd9Z
オカルト板の山スレのコテだっけ?>N.W
いろいろあってスレが荒れたから、隔離スレがたてられてる。

711 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 21:49:39 ID:0COGNPyq
コピペするにしてもここは違うだろ
胸くそ悪い

712 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 22:37:27 ID:uCnXwMZ7
この手のカキコって嫌いじゃないからつい読んじゃうんだけど(スレ板違いはダメだが)
読み終わって「へえ〜」と思う反面、「こんなすごい体験したのに、
なんでこの人こんな冷静に描写できるんだろ」と思ったところで目が覚めるw
毎回それを繰り返す成長のない生活をする俺だった。

713 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 23:59:39 ID:zPw7L7zL
不覚にもコピペで泣いてしまった。

ハーレー乗りの父の話を書きましたが、生前父の本業は重機の修理業でした。
テレビでお台場が映ると「お父さんは埋め立て手伝ったんだそ!」って嬉しそうに自慢してました。

714 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:29:05 ID:wgtCuvP8
オカルト板のコテハンの体験談ってだけで
全く信憑性がなくなると思うのは俺だけ?ww

715 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 01:08:53 ID:ZS0Oq6cI
本当かどうかよりも、話として面白いかどうかだから
俺はあまり気にならないなー。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 01:12:38 ID:BnXj+lAh
最近ぶったるんでるな、このスレ。

717 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 03:17:11 ID:W/K4U/TR
713
孝行娘やんエライ

718 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 03:23:12 ID:4sR+Z/fj
もうリーマンでもOLでもいいからなんか生活ネタかけやー!

719 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 03:31:37 ID:Cty+G3KE
農業大学校の学生生活が知りたい。
近くにあるんだけれど、何やってるのかよく分からないのでちょっと興味ある。

720 :少エネ屋-1:2005/11/05(土) 05:02:58 ID:HP+iqVV0
少エネ屋と言う職業を紹介しよう。
知ってる人は少ないがだろうが、聞いたことはあるかな?
残念だが、その殆どは如何わしい物なんだ。
昔、電力会社との間で需要家が契約する際の最大電力値が、トランス容量で決められた時代の
なごりで、その時基本料金削減成功した経営者の錯覚を利用したもので、代表的な種別にはこんな物がある。

1、電力会社との契約を下げる為、主幹ブレーカーの値を意図的に少ない表示の物に交換する。
 表示値のチェックを電力会社がするから、もうごまかしが出来ない。

2、高圧受電他の需要家にダウントランスを付けて標準105Vを99Vに下げて電気使用量が下がると称する。
 電気機器は電圧が下がったら電流が増える場合があるので、白熱球なら下がるが暗くなるよ。
 蛍光灯は建物の端末に取り付けた機器がフリッカして寿命が短くなる場合がある。

3、デイーゼル発電機を自家用として設備して電力会社より安く電気を使用する。
 燃料のA重油が1L26円から53円まで上がり、しかも電力会社も4年で20%も安くした。
 その為休止中の設備が多し。 ランニングコスト割れとなりました。

4、夜間の電気使用の多いスナックや店舗の電気料金を下げるから、その差額の1.5年分を手数料金
  として頂きます。
 夜間の安い料金が素人には知られていない事を利用したもので
 これは違法ではないが、電力会社に相談すれば無料でアドバイスを受けられる。


 


721 :少エネ屋-2:2005/11/05(土) 05:53:15 ID:HP+iqVV0
平成8年頃に電気料金の大改正が有った。その時電力からの料金の講習を受けたり
自分の客先に当てはめてその体系の勉強をしていたら、閃いたよ。
これは一つの産業が出来ると。
契約電力が50KW以上の場合、需要家は高圧受電設備が要るんだ、しかも電気主任
技術者なるものに管理料金を支払う必要があり、経営者は無駄な経費は大嫌いなんだ。
その設備は200万円から250万円は要るし、基本料金も1KW1200円と高かった。

だから電気設備設計の際は客から極力50KW以下の低圧受電になるよう要請がある。
その方法はエアコンの熱源をガスや灯油とするやり方や、その差が少ない場合は電力会社への受電申し込みの
際に工夫をして、後で追加の方法などがあった。(コンセントの数を少なくして55KWを48KW程度にして申し込みする)

しかし、高圧受電の際に適用される夜間料金の割引制度にてその考えが飛んでしまった。
電力会社で相違もあるが、午後10時から午前8時までの10時間と日曜祝祭日と
国民の常識的休日(例12月31日等)の24時間に使用する電気料金が1KWhの単価が
6円程度の料金制度が開始したんだ。

これで高圧受電設備を少エネ電気料金機器として売り込みできると、閃いた。
多分同時期に全国で40人は閃いたと思うよ。
24時間営業のカラオケハウス等は、当時でも1年間で160万円は料金削減ができる。
しかし、最初これを素人の経営者に説明して買ってもらう手間は、想像以上に大変だ。
誰でもこんな事、本当かな?イカガワシイ?としか思わないよ。

722 :少エネ屋-3:2005/11/05(土) 06:22:10 ID:HP+iqVV0
その後、近所の色んな有名コンビニの電気料金メーターをこっそり調べたり
スナックビル、ビジネスホテル、ラブホテルなど調査して情報を発信してたら
今では大流行、西日本地区のコンビニは今、殆どが高圧受電に切り替え中です。
お店の横に高さ9Mくらいのコンクリート柱が立っていたら、高圧受電です。

有名コンビニは低圧受電の場合、個別建物の場合平均月30万円の料金ですが
それが高圧受電にして季節別時間帯別ーAにしたら月17万円になるのです。
1年間のその差額は何と「156万円」です。
設備費は内緒ですが、200万円以下のようです。詳細は知りません。
1年少々で元が取れますよ。
経営採算ギリギリで賞味期限切れの食料が主たる食料のコンビニ経営者には朗報でしょう?
資金が無くてもリース契約で下がった料金の差額から支払う方法もありますし。

(私は池に石を投げるのが好きでして、今まで全然儲けは有りましえーん)・・・終わり。

723 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 09:54:28 ID:2NQrsPrt
>>720
ガンダムを製造する会社名は  まで読んだ


724 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 10:14:48 ID:yi9jSwVN
>>720
なるほどー、勉強になったよ。
微妙な感じのお仕事だけど、世の中にはこういう事もあるんだね。
専門知識を使って、需要を埋めるニッチ産業というより、
需要の出っ張りをいただく逆ニッチって感じかな?


725 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 10:18:41 ID:9xE1YfEK
助産師やってる人いないかな?
昔でいう産婆さん。
または産婦人科医の人。

726 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 11:43:43 ID:fxWQfO90
>>722
漏れは、入居しているテナントの動力線の容量に
余裕があることを発見したので、動力線の電気を
一般家庭用に変圧するトランス?みたいなのを
つけて、節電してるよ。

月3万安くなった。

もちろん違法らしいけど、見つかるわけ無いし。

動力線って、基本料金は高いけど、単価が激安。

試して味噌。


727 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 12:13:05 ID:dB1DeI4S
>>720-722は詐欺商法だよ

「節電器の効果、過大宣伝」 各地で弁護団、集団提訴へ
朝日新聞の記事
 ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~INTECS/asahi_com.htm

ここで「節電器」を検索するといろいろでてくるね。
反悪徳商法マニアックス
 ttp://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/

728 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 21:22:36 ID:0OG6qH6s
>>719
地方国立大の農学部でよければ・・・携帯からなんで手短に。
うちの大学の農学部は3学科があって、1学科50人前後と小規模です。
一年目は本キャンパスで教養を、ニ年目からは隔離キャンパスで専門を履修。
それぞれの学科の方向性は大まかに化・生・物地と分かれていますが、基本的にどの学科も全分野の知識が必要です。

農学部=ひたすら土いじりなイメージかもですが、講義主体です。
土いじりの出来る農場の授業は週1〜2コマ程度。これはどの学科でも取れます。
様々な農作業を広く浅く経験します。牛の誘導、羊毛の刈り取り、田植え、トラクターの運転等。
自分は肥料学や土壌学、生産機械学なんかを理解していないので遊びで終っていますorz

729 :農学部続き:2005/11/05(土) 22:03:22 ID:K3iXaSIa
2〜3年生の間は実験が沢山な上、レポート提出のある授業が多く、かなり忙しいです。バイトもほとんどできません・・・。
4年になると卒論卒研。学科間で差はあるものの、大体教授1人に対し生徒0〜2人がつきます。
私大文系の友人に言わせれば有り得ない比率だそうですが、院生・研究生さんも多いので研究室は賑やかです。
習得資格は測量士補、人工受精や劇物取り扱いの資格など。
就職先は食品系や試験場なんかが多いですが、進学する人が増えているそうです。あと実家を継ぐ人もいます。

男女比は半々くらい。今は環境問題や遺伝学が人気なので、地方国立大のうちでも倍率は上がってますね。
加えて学費も(一万弱値上げしましたが)私大農・生物学部にくらべ1/2、下手したら1/3程度なので。
学費高いんですよ生物系は。
東京の私大に比べ広大な土地があり家賃も安い上、娯楽がないので勉強したい人には駅弁もいいかもしれません。

730 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 04:05:49 ID:53izFhE1
>>728
農学部と言ったら女子学生は就職先が無いことで有名ですが
あなたの大学ではいかがですか?

731 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 07:06:26 ID:eh2FsjbC
>>730
不利とは言われていますが実際のところ教員や国家〜地方公務員になる人、研究・専門職に就くために院に行く人など、
それなりに勉強をやってきた層については、男女に余り差はないと思います。
その他については・・・農学部に限ったことではないと思いますが選ばなければ入れる、ですね
農学にまったく関係無い総合職や事務職でいいのならば困ることはないと思います。あとSEとか。
それが嫌なので進学するわけですが、院をでたからといって就職が保障されるわけではないんですよね・・・。
まあ特別農学部の女子だけがというわけではなく他学部と同程度に不利だと思いますw
あと地方なんで就活そのものがきついです。距離的に。

732 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 10:44:45 ID:UeIne46V
>>726
それは仮設とか移動用と称すればギリギリの線で、OK?かも。
その機器に移動用のハンドルが付いていれば農業用の電照菊栽培用ビニールハウス等での
使用は黙認かも?
そんな機器はホームセンターに2万円程度で売ってあります。
買ってはいけません。

733 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 13:23:45 ID:mGsVWd0n
>>731
俺も6年前に私大農学部を出たけど、女子に限らず、選べる業種がかなり限られてたような気がする。
製薬や食品の営業くらいで、専門だったバイオ系は絶対数が少ないし。
MRは悲惨な仕事の代表だし、食品は興味が湧かなかったから当時バブル真っ盛り
だったIT系にしようと思ったが、SEも大変らしかったので通信系にした。
研究室の女子は就職決まらない決まらないとか言いながら卒研ばかりやってる危機感のない
子が多かったなぁ。一体どうなったことか。

734 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 14:58:20 ID:BauVqARr
>>733
ノシ
6年前当時、就職決まらないと言いつつ卒論ばっかりやってた女子です。
農学とは全く関係ない職場に就職しました。

ただ卒論で企業を調査している時に、アンケートをさせてもらった企業の担当者から
長々「うちは人を募集していないが過去に卒論の調査で来た人を雇った事がある」系の
話をされたことがありまして、要はそれは お前を採ってやらんこともない
という意味らしかったのですが、学生の頃は阿呆だったので
就職する気で来た訳ではありませんから、と帰ってしまったのが残念です。

大学で己の学んだ分野に関わりのある企業を調査し、卒論の研究対象にしつつ
調査目的で企業の人事担当者に近づき、そのまま横滑りで就職という道もあるみたいです。
私は間違えましたが、ご参考までに…(゚Д゚)y─┛~~

735 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 16:03:48 ID:VUToMGTu
今日初めて読んだんですが色んな仕事があって面白いです

自分がやってた興味もたれそうな仕事は
不発弾探索業務くらいかな…


736 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 16:06:18 ID:cR9DHHoH
>735
くわちく。海外?

737 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 16:11:41 ID:vSDBR16O
735 kwsk

738 :735:2005/11/06(日) 16:36:13 ID:VUToMGTu
>>736国内です

米軍の射爆場跡地が返還されそこの爆弾の処理をやっていました
すごく動きづらいクソ暑い作業服を着て金属探知器を持ち
数人で一列に等間隔で並び捜索範囲を行進します

音が鳴ると手を挙げてそこを調べる。
自分が見たのは米軍の模擬弾ばかりだったのですが
最初の内は旧日本軍のかなりでかい奴も出てきたそうです
しかしバイトに掘り出しまでやらせるのはどうかと…
(ホントにやばいのは陸自を呼ぶのだが)

「測量補助の簡単な作業です」と謳われて入ったのにいきなり服を着替えさせられてました
実質作業時間が短い(10-15時くらい)のに時給がやけに良かったのでやってましたが
今だったら絶対にジャロもんですよw

隣は公園になっていて家族連れが遊びに来ているのどかな空間なのに
自分達のいる殺伐な空間と禍々しい格好がミスマッチで笑えました

739 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 16:42:32 ID:cR9DHHoH
>738
すげーw
どかーんは無かったんでしょうか。

あともしかして関東?

740 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 16:56:27 ID:2sjkmRCw
>>738
顔に傷跡のある男に地雷だらけの島に連れて行かれたことはありますか?

741 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 17:38:09 ID:FNgTCFmG
735タソが間違えて別スレに書いちゃたみたいなので転載しておきますね

364 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 17:25:24 ID:CD+V26ay
>>739
ドカーンはなかったです、少なくても自分の知っている限りでは

指飛ばしただのアレな話は聞いたことあるんですが
実際有ったら間違いなく新聞沙汰なんで眉唾です
自分としては250`爆弾とか見つけてみたかったんですが(・∀・)
処理は嫌だけどw

あ、お察しの通り関東です
今ではりっぱな公園になっています

>>740
そうそのとき鬼軍曹にケツの締め方と信管の外し(ry



ホントはなんのネタかわかりません(´・ω・`)  ゴメス…

742 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 17:40:38 ID:Z2v/Nmde
>>735タン・・・誤爆したうえに>>740のフリをわかってない・・・
カワイス(*´д`*)

743 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 17:46:28 ID:VUToMGTu
逝ってきます…('A`)

744 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 19:11:06 ID:eq75ZHzY
>>741
吹いて咳がとまらん
住民はどこの誤爆か気になるでしょうね


関東ね〜なんかあったね〜

745 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 19:12:05 ID:EUrKcHlW
俺もわかった。ナカーマだったのかorz

746 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 20:03:05 ID:Skh7CZlk
>>740のネタって黒男だよね?

747 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 20:25:00 ID:/NEySRyu
>>746
YES

748 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 23:43:53 ID:mlpH5SH9
俺は民明○房かと思ったよ

749 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 23:57:28 ID:XjXCve8+
530 名前:コピペ[] 投稿日:2005/10/23(日) 20:20:39 ID:heaQfeFx
こんな面白いものが全く普及していないことが残念でならない。
画面の左半分から目が離せない。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=27750&media_type=wb&lang=j&spkid=370&time=03:07:39.0


612 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 12:27:19 ID:nwsX6XF0
折り紙折ってるし!
逢沢君寝てるしw


613 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 17:08:29 ID:NkgyJ7vu
>611
すっげぇぇ〜w なにやってんだよぉぉぉ
これは保存せねばww


614 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/18(火) 17:13:15 ID:1K8EZ/LE
>>611
便利ではないがワロタ

(国会で折り紙で鶴をおる人の生活です)


750 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 00:03:01 ID:ZKtCkDVx
>>749

>>530

751 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 00:05:11 ID:0Md3KWx3
最近自分が嵌ってるんだが・・・

自宅でライブチャット(アダルト系)のお仕事してる人は
居ませんか。

ちょっとお話聞いてみたい。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 01:35:33 ID:+ldeGSaO
>>751
スタジオでのアダルトライブチャットならやった事ありますが。

753 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 01:37:20 ID:9WAEvvIN
弁護士本人の話が聞きたい

やっぱり大変とか儲かりまくりとか

754 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 04:54:05 ID:RxnLrjnb
儲からないよ
税金取られまくり。本人じゃないが。

755 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 10:40:15 ID:zGD2y4RI
儲かってるから取られまくりなんでは。

756 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 10:45:13 ID:uUkuTUHH
その通り。
儲かれば儲けるほど払う税金が増える。
つか、これは職種は関係ない。

757 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 11:37:03 ID:YPxaJ+XS
結局いい暮らし

758 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 11:39:31 ID:MVLfo/dj
大手、中小問わず、不動産売ってる人の話聞きたい。
マンションとか。
買うほうも高い買い物だから、必死だったり煩い客多そう。
売る側は、抽選とか言っても売る相手選んでるって聞いたけど、本当?

759 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 12:27:17 ID:guti9/p9
デイトレで暮らしてる人の話が聞きたい

760 :751:2005/11/07(月) 21:10:10 ID:6OJVpz2o
>>752

遅くなったんですが、ぜひ聞きたいです。
よかったらよろしく。 

761 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 21:19:43 ID:9N8fqGw8
>>741、俺の村の海軍飛行練習場後にはあるって話を聞いたことが…

762 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 00:06:38 ID:pOpSyaHf
デイトレで海外暮らしとかたまに聞くんだけど
ビザとか税金とかどうしてんのかな?
観光ビザで居住してて職なしって滞在にお許しに限界あるような気が。
それとも就職先なしで無理矢理納税できるもんなのだろうか。
どなたか実際にやってらっしゃる方いらっしゃいませんか?

763 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 01:48:34 ID:TRKYS3bm
タックスヘイブン

764 :752:2005/11/08(火) 01:52:57 ID:UgJRBWRP
>>760
スタジオは繁華街にあるオフィスビルのような所の中にありました。
出勤したらスタッフに声を掛けて個室に入り、客が入ってくるのを待つ。
待ってる間は(ロムってる人がいるかは解る)お茶を飲む位の事しかできません。
常にカメラを意識してさり気なくパンチラ、ブラチラなどをしてロムラーを誘います。
客が入ってきたら脱ぐまでどれ位引っ張るかが勝負。
またーリ会話してから脱ぎを要求する人もいるけど殆どは入って即「脱いで」・・・。
即脱がないとさっさと落ちる人も(これされると後からスタッフから説教される)
チャットされた事ある方なら解ると思いますが最終的にはオナーニをして見せるので
個室にいると他の部屋(狭いスタジオだった)からアンアン声丸聞こえw
一応音楽はガンガンに掛かってるんですけどね。
出演時間が終了したら給料を受け取って帰ります(日払い)
時給は昼で二千円、夜で三千円ですがポイントによって変動があったようです。
私は働いてたスタジオの社長ががめついおばさんで性格が合わなかったのと
やはり毎日パソコンの前で脱いでオナーニ見せるという行動に疲れて一ヶ月で辞めました。

765 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 03:26:36 ID:03gek1RU
弁護士はもうカッとる

766 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 08:19:38 ID:SEj8t7G4
>>764
760ではないが、乙。
意外と時給安いなあ…。
もうちょっともらってるのかと思ってました。

767 :764:2005/11/08(火) 14:36:39 ID:UgJRBWRP
>>766
プロダクション(って言い方で良いのか?)によって多少の違いはあると思います。
あと人気のある子やポイント沢山つぎこんでくれる常連のいる子はもっと時給高かったみたい。
この手の仕事は心労の割にはそれ程儲かる物ではなさそうです。
テレクラのサクラとか出会い系のサクラとかもそうみたいですし。

768 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 16:04:34 ID:JL+oDANc
フリーメイソンに入ってる人の話が聞きたいけど無理かな?

769 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 18:50:22 ID:YRiplwTE
>768
 フリーメーソン本部の前の売店でフリーメーソン公式グッズを
売ってるおばちゃんの話とか聞いてみたいけど、無理だろうな。

770 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 21:44:00 ID:jrFiDGtb
というか、公式グッズの存在自体におのろいたw
まさか観光客向け??

771 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 21:55:17 ID:PxHIgMiA
>>770
そんなもんないよ。

772 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 23:47:18 ID:gnVydC1F
>>758
マンションの抽選は、あってないようなものだと思うw
俺もモデルルーム見に行った時に言われたよ。
『(選んだ部屋が)お気に召したようでしたら、受付締切後に最終確認の連絡します。その時に「買う」と言って下されば、他の方には抽選で外れた、と伝えます』ってね。
選ぶ基準は、やっぱり世帯収入だと思う、実際ウチら夫婦は世帯収入高いし。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/08(火) 23:48:59 ID:PeEV+jA6
メンサの人の話も聞きたいなあ

774 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 00:43:42 ID:wAAWdot/
>>768
とりあえず「日本グランド・ロッジ」で検索すれば、
フリー・メーソンの日本本部の公式サイトに行けるよ。

775 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 05:15:50 ID:8cjhBBOr
言語聴覚士さおお願い〜

776 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 08:58:58 ID:gFJzPZMk
>>772
うちも似たような感じ。頭金が多い順に決められたようだ。
抽選後の購入説明会でローンの説明を聞きに行かない
(一括現金払いということ?)人が多かった。
だいたい「抽選」とか言いながら申込者の目の前では行わず、結果だけ知らされた。
非常にクサイと思う。

777 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 10:11:37 ID:y/IC7TuG
誘導されましたので。

言語聴覚士です。
仕事内容は、言葉・知能・嚥下(飲み込み)に関するリハビリ全般です。
対象はいろいろで、多いのは脳血管障害(脳梗塞とか)の後遺症の方です。
他には難聴・構音(発音)障害・高次脳機能障害・自閉症・学習障害・舌癌手術後後遺症などなど。
病院や高齢者施設なんかにいることが多いですね。
だいたいリハビリテーション科にいますが、絶対数は少ないです。いない病院も多いです。

訓練は施設によって違いますが、1対1でやることが多いです。
週に1回くらい、集団リハビリなんかもしますが。
訓練の内容は舌や唇の体操や発声練習・絵カードを見て名前を言う・読んだり書いたり計算したり。
小児の場合は一緒に遊びつつ訓練をしているようです(やったことないので・・・)。
患者さんに合わせてプログラムを設定し、状況に応じて変えていきます。
最近は嚥下リハビリが盛んなので、嚥下の練習や食事形態の調整・決定などもします。(作るのは調理師さんですが)

あとは大きい病院だったので、人工呼吸器を使用されている方のリハなんかもしました。
気管切開していると「声が出せない」イメージがあると思いますが、
実はのどの中に入っているカニューレによっては声が出せます。
ただちょっとコツが必要なので、それを一緒に練習しました。
あとは透明文字盤(視線を使って伝える)の練習・食べる練習とか。
食べることは本当に人生の大きな楽しみだと思います。
週1回でもほんの数口でも食べたい、と言う患者さんのためにいろいろ工夫して
安全に食べられたときの笑顔は本当に励みになりました。

現在は育児休業ちゅうですが、また復帰する予定です。
長文失礼しました。


778 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 10:35:32 ID:ssleY9RI
>777
小さな感動をありがとう!

779 :720:2005/11/09(水) 11:01:07 ID:2nJ0k1NU
>>727
文章はよく読んでちょ。俺はこんなふうに書いてる。

>残念だが、その殆どは如何わしい物なんだ。

>2、高圧受電他の需要家にダウントランスを付けて標準105Vを99Vに下げて電気使用量が下がると称する。
 電気機器は電圧が下がったら電流が増える場合があるので、白熱球なら下がるが暗くなるよ。
 蛍光灯は建物の端末に取り付けた機器がフリッカして寿命が短くなる場合がある。

上記の>2は節電器と称するもので、白熱灯やハロゲン灯の多いカラオケハウス
 以外は殆ど効果がなくて、電圧が下がって(85V以下ならば)蛍光灯はフリッカして困るものだ。


暇なら下記検索して見てね。質問待ってるからね。
2ch→環境・電力→契約を高圧Aにすると電気料金下がりますか?


780 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 11:26:25 ID:u4IQ5RBQ
ことばの教室で指導してます。
私が勤め始めた時、まだ言語聴覚士という資格がなかったので
幼、小、養護学校の教員免許で採用されました。(後に言語聴覚士の資格もとりました)

幼児対象のところだったので、大人相手というのはないですが
(サ行がダ行になる、と悩んで相談に来た中学生は指導したことあります)
主に構音(発音)障害・自閉症・学習障害・言語発達遅滞の子の指導をしてました。
一番多いのが構音(発音)に誤りがある子です。
小さい子が発音を誤るのはよくあることですが
習得年齢を過ぎてもまだ謝ってる時は口腔器官になにか問題がないか調べて
問題がない場合は発音の練習をします。
最近多いのが滲出性中耳炎にかかってる子で、痛くないし、段々と聞こえづらくなるので
本人や親が気づかないパターンです。

指導としては発音器官である口腔を鍛える、耳の訓練、がメインです。
口腔を鍛えると言っても、えびせんのかけらを口の端につけて舌で舐め取るとか
アメを口の中で移動させる(左頬から右頬へ)、ガムを噛む、シャボン玉、ストローでボールを吹く
うがいをする、といった遊びです。ガムを噛んでたら血だらけになる子がいましたが・・・
耳の訓練は正しい音を聞かせることから始めます。絵本を読んだり言えない言葉の入ったカードで
かるた取りしたり。
子どもは遊んでくれるとこに行くくらいの感覚でしょうねw

「『しゃ』じゃないよ『さ』だよ。言ってごらん」と言わせたりは絶対しません。

「けんけー、きのう、なーくのおきごこ、みかよ」と言っていた子が
「せんせー、また『ナースのお仕事』見たさ」と上手に言えるようになると
本人以上に嬉しいです。

長文になってしまいました。すみませんorz

781 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 14:16:58 ID:fLxSSkdi
>>772
売主が中小だったのでしょうね、大手では有り得ません。抽選は公開ですから。(本来、そうしなくちゃダメなんよ)
せいぜい、家族の名義を動員して確率を上げるのを認めるかどうかです。
「先着順」は、まあ、色々とあるでしょう。
信用できるのは、東証一部に上場しているか、バックが銀行、電鉄などの老舗の会社です。
地元で供給が多いだけでは話になりません。(勿論優良のトコも有るよ)
そういうところは、申込金(10万円)を没収したりする可能性もあります。
規模は小さくても、上記の信用できる会社と多く取引をしているところは良心的です。
「信用できる会社」に紹介してもらって取引をすると、
決して悪いようにはされないはずです。


782 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 17:43:27 ID:9CyLEqgk
>>780
>ガムを噛んでたら血だらけになる子
血だらけ…((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
ガムと一緒に舌も噛みまくってるとか?

783 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 18:01:40 ID:8cjhBBOr
>>777
聴覚士っていうくらいだから人より音感に優れてたりするんでしょか?
嚥下の訓練とかって、患者さんにどうやって指示するの?
飲み込む動作を言葉にして指示するのって想像つかないよ!
あと食事メニューの決定もするってことは、栄養士的な知識も必要なの?

>>780
「けんけー、きのう、なーくのおきごこ、みかよ」ってなんか可愛いね。
親にとっちゃ笑いごっちゃないけど。

784 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 21:26:22 ID:Z0p4+AwH
>>782
ガムと一緒に舌も噛んでましたorz
見ていたお母さんも驚いてました。当たり前ですが。

何というか、口周り・口の中の動きが鈍いというか少ないんですよ。もったりしているというか・・・
なので話す言葉も不明瞭でした。
1年後にはフーセンガムを膨らますこともできるようになりましたけどねw

>>783
親が気付いて相談に来ることは少ないです。
小さい頃からそういう話し方をしていると気付きにくいんでしょうね。
ちょっと聞き取りづらいけど大きくなったら話せると思っていて、
幼稚園の先生が「相談してみたら」と勧めてそれで相談に来ることが多いです。
ア行、ハ行、ヤ行だけ正確に言えて残りは母音のみという子もいましたが
おばあちゃんが心配だからと相談に来られました。

785 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 07:26:43 ID:hUbY08Yx
うちの弟もことばの教室に通ってた。
小学校の担任の先生に勧められて。

何度か見に行ったけど楽しそうに遊びながら喋ってたよ。
「しゃしゅしょ」になっちゃう弟だったけど1年ぐらいで直ってた。
そこは小学校の一室でやっていて、おもちゃがいっぱいだし
通ってた小学校とは別の小学校に出入り出来る物珍しさもあり、
実はかなり羨ましかったw

楽しみながら矯正出来るて良いよね、お二方とも頑張って下さい。

786 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 12:37:21 ID:1IZBIiYq
>>783
うちの叔母が脳梗塞で入院→発語できなくて言語聴覚士さんの
お世話になりました。
メヌーを決定するのは、嚥下の出来具合を見て
食事の硬さを決めるんだと思うよ。

うちの叔母は、嚥下が難しい人に飲まされるチューブ入りの
栄養ゼリーみたいなのが「まずい、いやだ」と言ったの。
そこで、先生に「普通食に戻るのはいつですか」って聞いたんだ。
そしたら、お医者の先生と聴覚士さんが相談して、叔母に水を飲ませてみて
メヌー変更してくれたよ。栄養士的知識は必要ないっぽかった。
ただ、「飲めるか・噛めるか」ってとこで話し合ってたから。

>>784 聴覚士さん
あの吹き戻しっていうんですか、ピロピローっておもちゃ。
あれを叔母がやってました。 脳梗塞で倒れた年寄りがみんな、
病室でピロピローとやりあってるのは面白かったですw

787 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 13:08:43 ID:Zy6lp9+1
俺が通ってた小学校にも聞こえと言葉の教室があって、
そこの掃除はとても楽しかった記憶があるよ。
オモチャとか大きなトランポリンとか、ファミコンまであった気がする。
掃除終わってから、昼休みが終わるまでトランポリンとかで遊んでたな。
掃除も聞こえと言葉の教室だけは掃除機だったし。

788 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 19:45:00 ID:xv/Hc+kc
PTの話が聞きたい、高尚な仕事だとは思いますが

789 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:01:46 ID:I05Zzupw
パパとママがベッドでゴロゴロ
俺によし お前によし

のPT?

790 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:03:33 ID:0Nf7WkYt
放課後に先生と親が集まって会長決めたりすることだろ

791 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:23:26 ID:c1/nmCGA
PTAのこと?

792 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:54:00 ID:B2Zb1aIq
理学療法士です、

793 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 22:18:55 ID:qcUD1p7u
学習院の学校の話が聞きたいです。
先生は皇族の生徒には敬語を使うのかちょっと気になります。

794 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 22:39:28 ID:2cFJCafR
TV局やラジオ局の話が聞きたい。

795 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 22:58:40 ID:rGc51RHI
そういえば視聴率を調べる機械が家にある人の話はガイシュツ?

796 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 00:09:14 ID:/GaciD0N
作業療法士の話が聞きたい、高尚な仕事だとは思いますが

797 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 00:16:07 ID:7/jKVAbo
>>795
微妙に出たけど詳しく知りたい

798 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 00:20:47 ID:l29bAQCC
>>794に便乗して
地方のテレビ局で制作やってる人いませんか?

地元のテレビ局は、水曜どうでしょうにアホみたいに影響されて二番煎じの企画ばっかりをやってるんですが
これじゃあ何にも独自の企画が生まれないと思うけどどうですか?作家がいないと無理?

799 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 02:25:48 ID:KKrIT83A
>>793
元学習院生ですが、皇族の方に対しても別に敬語では
ありませんでしたよ。
他の生徒への話し方と変わりません。

800 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 03:49:58 ID:/VgGM9j6
学習院生キタコレ

さーやと黒ちゃんのケコーン秘話で、同級生が黒ちゃんに
「さーやと結婚しちゃえよとけしかけた」という談話があったので
もしやと思っていたがやっぱりそうか。
やはし、小学生くらいからの付き合いだから
できるんでしょうか。
自分に置き換えると、なかなかすぐは無理そうなのだけど。

801 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 04:02:38 ID:8tOGfDP6
さーやと結婚って人と違ったかなり面白い人生送れると思うんだけどな。
なんていうか机の引き出しから話すタヌキが出てくるような非日常?みたいな?

802 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 11:20:55 ID:YM2veTDq
遅くなりましたが。

>>783さん
 音感は関係ないですね。音痴でもなれます。
 ただ声質や発音の歪みには敏感になります。あと文法とか。

 嚥下訓練は、大人には「ごっくんしてください」と指示します(笑)。
 認知症の方だと、よく口で「ゴックン」と言われ、orzとなります。
 うまく飲み込めない場合、ほんの少しの氷なんかを口に入れて練習したりします。
 口の中に何か入ると、人間は本能で飲み込めるもんなんですね。 

 食事メニューについては、>>783さんがおっしゃっているとおり、
 食事形態を決めるだけです。ミキサー食とか柔らか食とかいろいろです。
 ちなみに一般にいちばん安全なのは、ゼラチンで固めたゼリーです。
 寒天は重度の嚥下障害の方には不向きです。
 あと、液体はいちばん難しいです!!
 嚥下障害って言われたご家族などに、多量のお茶などあげないでくださいね。

>>784さん
 小児の訓練内容の補足、ありがとうございます。
 学生時代の講義を思い出しました。なつかし〜。


803 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 16:04:27 ID:EYc/VGDK
ピアノの調律師の話聞きたい。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 16:23:26 ID:MHGfYQUh
テープ起こしをしている人の生活が知りたいです。

・資格が必要で資格取得のためには学校に行くか通信教育の過程を修了しなければならない。
・仕事は全て在宅。
以上は以前資格取得の勉強をしていた知人に聞いたのですがもう付き合いがないので聞けなくて。

・資格取得後どのように仕事を得て、一日に何時間くらい仕事をしていて月収はどのくらいになるのか?
・そもそも仕事はどのくらいあるのか?つまりやりたい時に仕事がもらえるのか? 
など興味があるのですがご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

805 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 19:35:12 ID:jqLdNbMO
【自営】おうちで仕事してる人集まれ【SOHO】その8

>804殿へ、
上記のスレ(2ch→生活全般→)で聞いてごらん。
在宅勤務者の悩み生きがい全般が語られているよ。
「テープ起こし」が、会議等の録音テープから文章化する仕事なら
この仕事は労賃が安過ぎると評判ですよ。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 19:47:11 ID:MHGfYQUh
>>805
ありがとうございます!
自分でも探したのですがたどり着けなかったんです。
早速読んでみます!

807 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 19:54:17 ID:o6r1VVLm
海上自衛隊の船に乗ってるけど、何か質問ある?
まあ、自衛隊板で聞けばいいことだから、お呼びでないなら消えます。

808 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 19:56:56 ID:wL3LHSDi
水兵バッチコーイ

809 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 20:06:01 ID:axextRkg
>>807
韓国と戦争したら勝てますか?
アメリカや中国やロシアの干渉は考えないで。

810 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 20:06:05 ID:2bfaqDRo
>>807 よろしく!
海上生活ってどんなものか、
あと危険な目に遭った事あるかも教えてください!

811 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 20:18:09 ID:34iPdO6H
>>807
ウホッ?

812 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 20:55:08 ID:NAJw/int
>>807自衛隊に入ると整理整頓をきちっとするようになるのですか?

813 :807:2005/11/11(金) 20:58:10 ID:o6r1VVLm
>809
うーむ。正直下っ端なので、総合的な戦力の差ってよくわかりません。
ただ艦船に関してして言えば、装備的に日本のほうが上だと思います。

>810
航海中はワッチといって、24時間交代で自分の持ち場につきます。ワッチの合間に
睡眠や、入浴などはします。もちろん夜中に起きたりすることもあって、生活のリズムが
崩れるのがつらいといえばつらいです。訓練をしながらの航海だと、自分が休みの時に
訓練が入ったりして、休めないこともあります。

船の食事は陸上部隊に比べて予算が多くさかれているので、食事はおいしいです。
ただ、船の中で運動不足になりがちで、肥満になる人も結構います。また、密閉された空間で、
空気が悪い、しかも喫煙者率が高いので、体には悪いと思います。自衛隊の船乗りの平均寿命は
明らかに低いそうです。

つらいのはこれくらいかな。基本的に仕事自体はトラブルがなければ忙しくありません。また24時間一緒に
暮らすので、仲間内の連帯感というのは生まれやすいと思います。まあ、これは逆に言うと、周りとそりが
あわないと、逃げ場がなくてつらいということもあるのですが。
あといいことは、自分では行くことのないような港に入って、その周辺の町で遊べることかな。

814 :807:2005/11/11(金) 20:59:32 ID:o6r1VVLm
危険な目にはあまりあったことはありません。しいて言えば、洋上給油で補給艦と近接するのですが、
大きな船同士が平行して走ると、船と船の間に大きな波が立つんですね。その波にもっていかれ
そうになったことがあります。

>811
ウホッは、自衛隊に多いんじゃないかとよく言われるのですが、聞いたことありません。
ただやはり普通の職場より同僚との親密度は高くなるので、スキンシップは多いと思います。
それが周りからみると、怪しく思われるのかも。いい年して男同士でつるんで遊びにいくって、
自衛官くらいかもしれません。

ここからは主観によるところが大きいと思いますが、
自衛隊に入って、人と違う経験ができたな、と思うのは、やはり武器を扱うということです。
小銃の射撃もしますし、船の砲や対潜水艦ロケットの発射も間近で見ます。そうすると、「やっぱ、
戦争はやばいなー」と実感します。こんなきっついものをバンバン打ち合うようなことは絶対避けたいな
と思います。持論としては徴兵でみんなが武器の怖さをしれば、逆に戦争慎重論が増えるのでは
ないかと思います。

>812
そういう教育はされます。ただ仕事中(隊にいるとき)は整理整頓を心がけても、家は散らかってたり
します。それは個人の資質によるところが大きいかと…

815 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 21:47:18 ID:0rfGVaTK
>813
>あといいことは、自分では行くことのないような港に入って、その周辺の町で遊べることかな。
いわゆる現地妻を作る人は多いんですか?

816 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 21:52:03 ID:OqhxKPm6
>持論としては徴兵でみんなが武器の怖さをしれば、逆に戦争慎重論が増えるのでは
土台としてある程度の素養(想像力?)がないと
逆効果になるアホもいると思うが、個人的にはめちゃくちゃ同意。

817 :812:2005/11/11(金) 22:04:43 ID:NAJw/int
>>813そうなんですか。ありがとうございました。

818 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:12:37 ID:Rew3j2r7
>>816
だね。
自分も機会があって本物拳銃を撃つ機会があったが、
想像以上に重く冷たい鉄塊の感触と、火薬の匂いと、
撃った後うっかりこっちに飛んできた薬莢のとんでもない熱さ(火傷した)に
戦慄したよ。あれを人に向けて撃つなんて無理ぽ。

819 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:15:59 ID:VjzkRb46
俺もライフル一丁とブローニング一丁と換えの弾丸類
とその日の昼飯担がされただけで、「戦争絶対反対」と
いう気になったな。あんなんで砂漠だのジャングルだの
歩けなんて言われても、無理。絶対に無理。

820 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:31:36 ID:+RmguHAW
>>813
自衛隊の船乗りさん達って海技士や無線など、
民間船を操縦?するのに必要な資格は持っているんですか?

それと砕氷艦「しらせ」は、自衛官でないと乗れませんか?
海技士の資格を持っているだけでは無理ですか?

821 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 23:02:03 ID:2bfaqDRo
>>807さんありがとうございます。
思ったより、体力的よりも精神的に大変そうなんですね。
厳しいお仕事のようですが、頑張ってください。

822 :807:2005/11/11(金) 23:08:37 ID:o6r1VVLm
>815
中にはそういう人もいるかもしれませんが、あんまり聞きません。
確かにある程度頻繁に入港する場所には、行きつけの飲み屋があって、
なじみの女の子ができる、という程度のことはあるかもしれませんが…

>820
職種にもよると思いますが、基本的には民間の免許ではなく、防衛庁の免許(自衛官として
自衛隊の機器を使うのに有効な免許)で運用しています。ただ民間船の運用と重なる
部分もあるので、自衛隊での経験から民間の免許を取りやすくなることはあると思います。
実際にそういう免許を取っている人もいます。
逆に、民間の免許を持っていれば、技術幹部・曹として採用される道もあります。くわしくは、
自衛隊ホームページでも参考にしてください。
しらせは、多分研究員とか、取材陣とか以外は自衛官じゃないかなー。自衛隊内でも乗りたい人
が多いのに、わざわざ民間から乗組員を募る必要はないと思うし。ちょっとこの知識は確実じゃ
ないので、正確に知りたければ、近くの自衛隊地方連絡部にでも問い合わせてください。

>821
ありがとうございます。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 00:04:53 ID:ijlXippy
夜間部の大学にいっている人の話が聞きたいです。
受験シーズンなので

824 :719:2005/11/12(土) 00:39:34 ID:s3KEMpOX
遅くなりましたが、農学部の話をしてくれた人ありがとう。
実は農学部には友人が何人かいるのでいろいろ話は聞いているのです…
でも横滑り就職の話は初耳でした。面白かったです。

引き続き農業大学校の学生さんがいたら話をお聞きしたいです。
農学部と違って農業の職業訓練校のようなものだということは聞いたことがあるので
具体的に何を学べるのかに興味があります。

825 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 01:05:40 ID:OXzh2o+b
>>823
自分は昼間部でしたが、学費を稼ぐため、夜間部の授業もとっていました。
夜間部はウチの場合、平日は2コマで18時〜21時。
土曜日は4コマ(3コマだったかな?)で8時30分〜15時頃までの時間です。
ウチは、ゼミは昼間と夜間で分かれていましたが、それ以外の単位認定は一緒でした。
当然卒業証書には、昼間部・夜間部の別はありません。「法学士」それだけです。
ちなみに、高校の同級生で夜間部に行っている奴がいました。

昼間部と違うところは、何といっても学生が真面目です。
とある先生が急用で休講になった時は、工エエェェ(´д`)ェェエエ工の声が。

また、年齢層も高く、様々な人が勉強に来ていました。
夜間部の友人は、刑務官、地方局のアナウンサー、魚屋、主婦、司法浪人などです。
もちろん昼間部と変わらない一般の学生もいます。

刑務官のニイチャンは、いびつに曲がった小指を見せて、「これは囚人を取り押さえた時の怪我だ」
と誇らしげに言っていたことを思い出します。

一方で、悲しいことに中退する人もいました。
それは単位を落とすなどではなく、「通えなくなる」という人たちです。
H君は高校を卒業後、仕事の傍ら大学に通っていましたが、部署が変わったそうで、
全く授業に来れなくなり、結果留年→退学となりました。
S君は、私と同郷であったので仲良くしてましたが、突然居なくなりました。
ゼミの担当教授に聞くと、家業を継ぐために泣く泣く家に戻ったそうです。

学びたいという意欲があれば、昼間も夜間も関係ありません。
チャレンジしたい人は、自己責任でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

826 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 02:23:23 ID:nUuSEfs0
エアロバキバキとはえらい違いだ。
あんたの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいよ

827 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 03:32:31 ID:jgqGHWK8
しらせの話題が出たから、南極に越冬した人の話ききたいなぁ。
あ、夏隊の方もヨロシコ。

828 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 05:35:26 ID:gvPs1xg4
それってけっこう珍しいよね。
南極で一年過ごす人たちに最近は女性もいるらしいね。
冷えてつらそう。余計なお世話か。

829 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 06:36:26 ID:yaD0l9Tj
施設の中は暖房が行き届いているから問題無いんじゃないの?

830 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 09:54:39 ID:vMw2LD81
>829
 基地の中はだいぶ快適になったけど、氷や隕石のサンプルを
採集するために雪上車で何ヶ月か出掛ける人もいるらしいよ。
旅の途中は雪上車の中で寝泊まり。もちろん風呂もシャワーも無し。

831 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 10:46:59 ID:95hh0Erz
学校の話はもういい。伝聞もツマンネ。
その道でメシ食ってる本人の話が聞きたい。

832 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 10:56:14 ID:Y52k6J25
南極のひと光臨まち
わくわく

833 :820:2005/11/12(土) 11:21:15 ID:r1Zj8hdT
>>807さん、丁寧な回答ありがとうございました。
航海士目指して勉強中ですので、大変参考になりました。
では、海でお会いしましょう。∠(`・ω・´)

834 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 12:58:39 ID:HxRWl0Nh
最近デートレーダーが増えてきたな。

835 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 18:22:11 ID:iAu/LtrI
807さんに聞きたい! 仕事でとある人に書類送ることになったとき
指定された住所が

 「○○XX 無番地」 !!

訊ねたら、自衛官さんで、今は船が宿舎?だからとか。
こういうことってあるんですか?

836 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 18:28:39 ID:iAu/LtrI
変な質問ですいません↑
お船の住所が「無番地」ってことでしょうか?


837 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 19:29:21 ID:YXfyOSis
地の先

ってのもフツーにあるな

838 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 20:37:33 ID:GhGmByLi
前働いてた会社で、そういう所(地先とか)に荷物を送ったことがある。
宅地造成工事や埋め立て地の現場なんかでは良くありました。

ただ、配達する人が大変そうだと思ったのか、
配達依頼書の住所欄の最後の方に「●●の裏」とか目印を書いてあるヤツも
ごくわずかながらあった。

何故かよくわからないが、それを見た瞬間ちょっと和んだ。

839 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 21:32:52 ID:ABs5KpWo
既出かもしれんが、ボイストレーナーの人の話が聞きたい
具体的にどんな事するんだろ?

840 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 21:48:26 ID:OarDCzHb
無番地って住所は結構あるよ。
省庁の官舎とか裁判所なんかが多いかな。

841 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 21:59:03 ID:qhtNhBXW
又聞きでスマソ。某大手企業なども、南極越冬隊のメンバーを出してたらしい。で、帰ってくると、出世したんだって。今はどうか
シラネ。

842 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 22:07:04 ID:8hAX5lr1
住居表示未実施地域がまだそんなにあるのか

843 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 23:28:55 ID:6eNsnBm0
小堺カズキのお父さんって南極に行ってたんじゃなかったったかな。
確か寿司屋さん

844 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 23:41:17 ID:20kGNFdF
某大手企業って、南極に出張とか研究の為に行く人いるのか
自衛隊のしらせに乗って行く人しかシランカッタ

845 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 23:50:35 ID:Np1wZWwP
>>843
南極行って寿司握ってたのか?
すごいな越冬隊。お抱え寿司職人付きかよ。

846 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 00:02:20 ID:H5C/yLiE
>>834
プロジェクトXに出てたね。

847 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 00:04:42 ID:ulTTFqhM
>>845
本業はお寿司やさんだけど、
食事全般の世話をする調理師として行っていたらしい。
で、寿司の素養があるから、寿司パーティをしてあげたり、
バラエティに富んだ方で、食事ぐらいしか楽しみのない極寒の地で、
隊員の間でかなり人気だったらしい。

それは期間限定公務員として公募されて行って、行くまで奥さんは知らされなかったらしい。

いきなり南極に行くと知らされた奥さんは
小堺さんが小3ぐらい、その上に姉がいて、子育てが大変な頃で、
なんでダンナは勝手に南極に……。という日記が残っているというのを聞いた。

確か2回行ってるんじゃなかったかな?お父さん。

何年か前、テレビの企画で小堺さんと二人で初めて南極に行ってたよ。

848 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 00:12:48 ID:35lQBzf0
本が出てなかったっけ?

849 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 01:36:05 ID:j5kWTEVz
>>847
南極で流しソーメンしたんだよね。
行った当時は失敗したから、
テレビの企画でリベンジしてた記憶が。

850 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 02:55:50 ID:NLR7vAgl
南極物なら宮嶋茂樹の「不肖・宮嶋 南極観測隊ニ同行ス」が面白かったな。
うんこは当番がビニール詰めするとか、
女性がいないから(当時)、女装の隊員が晩酌のお相手をするとか。
不肖宮嶋嫌いな人でも、これは読みやすいと思う。

851 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 10:19:03 ID:bPPMeMPx
たしか俺の担任は第一次南極うんたらだった気がする

852 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 14:05:58 ID:7NK5Pr2X
昔、自衛隊江田島病院に郵便を出す用事があって、
「広島県安芸郡江田島町無番地」だったのでびっくりした

853 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 14:06:53 ID:/G9Ck06l
>>851
>>852
だったら何?

854 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 14:33:08 ID:MhzjziP+
俺が章3の頃、近所に南極観測隊(しらせじゃなかったかな・・)から帰ってきた。
昭和基地には1年間行っていたそうで、お土産に見たことも無い綺麗な貝と特大の南極産氷
を貰った。
氷を少し貰ってかじったが海水が凍ったはずなのに塩味はしなかった。
普通の氷だった。
その夜、無事帰還したお祝いにその人(隊員さん)と近所の人が集まって、
祝賀会が催された。
おじさんたちは(今は俺も立派なおっさんだが)その氷でウイスキーを飲んでいたのだが
全然溶けない。
翌朝になっても氷はほとんど溶けずグラスに残っていた。
少しづつ溶ける時「キーキー」とか「ク・・・ククク」と音を発する。

季節は初夏だったと思うし、室内だから25度ぐらいかな。
冷凍庫に入らないから新聞にくるんで風呂場に置いておいたが、新聞もあまり濡れない。
溶けない氷に対して子供心に地球の偉大さを感じた。


855 :VS王=負け組っていうかエロス:2005/11/13(日) 14:34:06 ID:ajSdMhnL
http://www2.2ch.net/2ch.html

856 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 14:47:01 ID:FM0sEUqo
>>854
海水が凍った氷じゃないと思う。南極は大陸だし。
南極に降りつもった雪が何年もかけてゆっくり氷になるんじゃなかったっけ。

857 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 15:55:47 ID:b55pz9c7
>少しづつ溶ける時「キーキー」とか「ク・・・ククク」と音を発する。
何万年前に水が凍る時に閉じ込められた空気かも、ってのを本でよんだ事がある。
体験したあなたが羨ましい。

>溶けない氷に対して子供心に地球の偉大さを感じた。
これ、初耳。
結局どのくらいで溶けたの?

858 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 16:04:34 ID:GImY0SBP
そういえば高校の時のかなり上の先輩もパイロットとして南極に行った
自衛隊とは別に民間の小型機を飛ばす会社から選ばれて基地で観測用の飛行機を飛ばす仕事なんかをやったみたい。

結構民間からも行く人はいるよ。以前昭和基地で子供作ったってスキャンダルにされた人たちも民間じゃなかったか?
あとどこかの漫画誌で「極リーマン」っていう南極で働くことになったサラリーマンが主人公の漫画もあったと思う。
確か原作が「海猿」と同じ人だったと思うけど単行本出てないのかな?面白かった。

859 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:11:40 ID:Z7XTn75X
南極ネタに便乗w

南極観測に行った友人から、絵葉書が来たなあ。
「お近くにおいでの際は、是非お寄り下さい。」
と、書いてあったな。


860 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:19:27 ID:D2cO9T1E
自衛隊とかの敷地以外でも、普通の一般住民が住んでる場所でも
無番地ってのはあるな
だから何だと言われたら何でもないが

861 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:22:09 ID:NKE52sER
>「お近くにおいでの際は、是非お寄り下さい。」
ワロスww

862 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:26:56 ID:8vGYvmzG
>>859
ウケタ
イケネーヨ

863 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:41:42 ID:SHzT1wVL
地球規模の壮大なボケだなw

864 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 23:42:54 ID:0nXhChMP
>>859
うわー、いいなあ。
そんなボケやってみたいわ。

865 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 00:08:38 ID:MbPk4dvZ
>>860
おれんとこ、ずっと無番地だった

深夜、車でドライブするのが趣味で、よく検問や職質で停められたけど
免許証出すたびに「無番地ィ?」って警官に言われたなぁ・・・



866 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 01:21:58 ID:a3DiRCxb
いいなー南極行きたい。

867 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 03:49:57 ID:XzLwtUjB
今はツアーがあるんじゃないかな。斉藤輝子さんや小松左京なんか行ってるから。

868 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 03:59:40 ID:a3DiRCxb
>>867
(・∀・)エ!
ちょっと調べてみます! トンクス

869 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 09:47:58 ID:iatG39oh
時代村(江戸村?)に勤めてる人の話聞きたい。

昔仕事で時代村で働いている人のところへ行ったら
職種のところに「忍者」と書いていたのでびっくりした。
(公文書にも職種:忍者と書いてそのまま受理された)

社長に面会求めたら、内線電話で「殿、お客様です」と受付の人が言ってて
さらにびっくり。

大変みたいだけど面白そうだから、誰かいないかな。

870 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 11:56:52 ID:AcpX0ag2
秘書は「腰元」と呼ばれてたりするんだろうか…

871 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 18:56:21 ID:XzLwtUjB
それって、俺の隣町の「風土記の丘」の話じゃないのか?江戸村あるし。

872 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 19:38:31 ID:8AgNPEzz
>>854
溶解度は温度が低くなるほど小さくなるんで、
海水が凍ったのを溶かすとほぼ純粋な真水が得られるそうだ。

873 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 20:05:12 ID:49X6Hc3J
>871
「風土記の丘」がわからなくてググったら
どうも違うようです。
私が行ったところは北海道の時代村です。

日光江戸村とかでも「殿」とか「町娘」とかの人いるんでしょうかね。

スレ違いになりますが「風土記の丘」で検索すると
いろんなところに「風土記の丘記念館」とか「〜資料館」とか
あるんですね。


874 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 22:23:00 ID:ktgkNQkL
伊達時代村?にゃんまげ

875 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 22:48:26 ID:xStjO2Hb
>>872
全然意味わからん

876 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 23:55:20 ID:h/frPyDE
アイスコーヒーに砂糖が溶けにくいのと同様に、凍る直前の水ってのは
塩をほとんど溶かし込んでいなくて、海水の氷をなめても塩味はしないよ
というお話じゃないのかな。

877 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 04:01:42 ID:ihVzgowh
南極の氷は万年雪が固まった物が氷河となって海へなだれ落ちたものじゃないの?
0度より下でも動いてる海水は凍らないと思う。溶ける時の音も、雪の粒が押し固められた
状態から戻るときの音。低温で凍っただけの氷は溶けるとき音がしない。

878 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 05:02:16 ID:MTnOBPfl
これもまた僕らの知らない生活……なのか?

879 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 09:17:27 ID:8YsaBMPV
うーん。おいら頭悪いから>>872>>877が何言うてはるのかサパーリわからん。

880 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 10:09:26 ID:pgpdeNj5
>>879

>>872曰く、
「海水には塩が溶けている。だから海水が凍ったものはしょっぱいと思いがち。
しかし、水の温度が下がると塩が水に溶けていられなくなる(逆に温度が上がると多くとけるよな?)ので、
氷になったものにはほとんど塩が溶けていない。だから海水が凍ったものは実はしょっぱくない。
そしてもちろんそれが融けるとほぼ真水になる。」

>>877曰く、
「南極の氷は海水が凍ったものではなくて、雪が押し固められたもの。だからしょっぱくなくて当然。」
以下漏れにも意味不明。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 10:27:55 ID:qXyFLwE1
南極の氷は、大陸に降り積もった雪が、自身の重みで圧縮されて氷となったものです。
1年間に成長する氷の厚さは、ほんの10センチ程度です。
大陸中央で出来た大陸氷(氷床)はその重みで大陸周辺へと移動し、
海に流れ出して氷山となるまで数万年もかかるのです。

これは市販されている南極の氷の解説文。海の水が凍ったわけじゃないみたいね。

>877は
水が凍ったのもの(普通の氷)と雪が押し固められたもの(南極の氷)は
融ける時に音が違うと言いたいのジャマイカ?

南極のは元が雪で、雪の結晶のまま固められてただけだから
融ける(というか分解のほうがイメージしやすいかも?)時に
結晶同士が擦れて?音が鳴るとか。

882 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 10:29:36 ID:dbCAHXVY
わかった!
つまり南極の氷はしょっぱくないって事だな!!!!

883 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 10:31:53 ID:qXyFLwE1
南極大陸の大部分の氷は、降り積もった雪が固まってできています。
下の方の雪には徐々(じょじょ)に重みがかかるので、
気泡が均一に散って硬(かた)く締(し)まった氷ができるのです。

雪が降ってから氷山になるまでには少なくとも1万年はかかるそうです。
だから、南極の氷には1万年以上前の空気が閉じ込められているという訳。
「大気のタイムカプセル」などと言われるのはこのためです。

ごめ。他に検索したらこういうのあった。
融ける時に、炭酸の泡が弾けるような音がするのは
気泡のせいらしい。

いい加減スレ違いだな。

884 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 10:47:51 ID:ZwNZ+BOJ
じゃあ氷屋さんの話をしてあげましょう

885 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 11:24:37 ID:ZskK58+S
説明をしてくれた皆様ありがとう。
それにしても訳分からない文章書く人っているもんだなあ。

>>884
お願いします。懐かしい響き。

886 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 19:05:06 ID:JyH4Co3u
>>873、野幌の開拓村?
俺の地元だと最近引っ張りだこのワープス○ーション江戸だな、と
茨城をさり気なくアピール

887 :854:2005/11/15(火) 20:16:49 ID:tqqhHbUr
>>856
あちゃーそうでしたか。子供の想像することなので許してください。
そう言えば南極は大陸ですよね。
その宴会での話し(記憶が曖昧ですが)では、氷は海から持ってきたらしいので
そう思ったのだと思います。


888 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 21:25:15 ID:GV4P1WYy
>>885
いえいえ、あなたの理解力が足りないだけ

889 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 21:36:31 ID:BC16hanh
先日、10年ぶりくらいで昔よく通ったバーに行った。
オーナーのバーテンダーは昔とちっとも変わらず、黙って自分が
当時ずっと飲んでいたカクテルを出してくれた。その記憶力に
びっくりしたんだけど、プロってそういうものなんだろうか

そのあたりを関係者に聞いてみたい。

890 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 22:56:15 ID:HIN9TmE6
>>889
母はママ、父はマスターの家に生まれ育った私が来ましたよ。
そういうもんです。人の名前、顔、簡単なプロフィールなど、かなり記憶してます。
客商売の基本です。我が家はもう廃業しましたが、当時どんなお客さんが来て何を言ったとか、
母はいまだに記憶してます。2-30年前でも。
10年来の友人もバイトで高級バーテンダーやってたけど、やっぱり同じこと言ってました。
いい店というのはそういう基本情報を抑えつつも、
圧迫感のないくつろぎ空間を作り出すまさに「見えない巧みの技」がある店だす。
ちなみにもちろん、客の個人情報を他の客にやたらめったら流さないことも重要ですが。
なので、気楽に水商売でバイトとかヌカす女子を見ると、心底ムカつくんですよw
酒場は中途半端な気持ちでできるもんじゃないのであります。
プロ中のプロが必要な商売なのであります。

891 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 23:29:23 ID:HZ8nZna6
おまえさんもあんまりスマートじゃないけどな。

892 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 23:31:05 ID:Ui5Bu/Mm
あんま偉大な親を持つとって奴じゃね?

893 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 23:40:20 ID:X339lSIs
↑なにこいつら。心貧し杉じゃねえの?

894 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 04:45:51 ID:Jm4VGPLV
>>893
ID変えてまで乙

895 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 06:05:08 ID:kDUJnFjB
>>890
おーっと、当に君に聞きたい。
俺の行きつけのショットパブは5歳児を持つ夫婦が経営しているんだけど
子供も時々店に顔を出して、常連に可愛がられている。
君、この子供の立場だよね?
親がそういう商売の場合、子供のメリット・デメリットって何かな。
よかったら、後学のため教えてくれまいか。

896 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 10:48:24 ID:yLa+qVC2
デメリット:人を見下すようになる

897 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 11:31:42 ID:iDunNJwv
>>895
飲み屋に子供が出てくる時点でアウト

898 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 14:24:47 ID:8YTSX6xq
897に同意。
夜遅くに酒の席に連れてくる親の神経疑うな。
しかも5歳児って。最悪だ。

幼稚園児くらいの子供が目の下に
真っ黒なクマを作ってるの見たことあるけど、あれは悲惨だよ。
幼児虐待と言ってもいい。
小さい子は夜寝かせないとだめだと思う。

899 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 17:59:39 ID:/+Kmv6vm
職場に子供を入れる)時点で時間を問わずアウト。
しかも酒場でしょ。
酒飲みに行って子供がウロチョロしてたらうんざり…ていうか注文する前に店出るな。
普通の飲食店でも嫌だけど。

900 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 18:12:44 ID:Ji1xxMLn
あと飲食店のくせに動物飼ってるところもダメだな。
許せるのはせいぜい水槽で熱帯魚ぐらいか?

901 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 18:32:25 ID:IJdgsXSp
子供カワイソス

902 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 19:04:03 ID:ZtcknxXO
全くだ

903 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 19:13:28 ID:cwuNuV8L
えーと流れを切るうえに遅レスだけど
>>886
>>873は野幌の開拓村ではなくて、登別伊達時代村だろう

904 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 19:42:32 ID:FG7i9WqC
>>903、レスd!


ちょうど今、来夢来人読んでる俺には嬉しい展開だな

905 :890:2005/11/16(水) 20:47:05 ID:6huwPvF2
>>895
総じて酒場の子どもたちは、早くに大人びた視線を持つ傾向があります。
ただ、「人を見下す」までに至るには、個人によって差があるでしょう。
デメリットは、大人びた視線によって「浮いて」しまうことと、差別を受けることです。
実は当方、成人するまでは営業時間内に入ったことがなく、
自身の立ち位置、価値観が確立した頃、ようやく入店を許されました。
店にはご夫婦そろっての常連様も多く、外でお食事する際には同席させていただきました。
幸運にも皆様お人柄がよく、20年以上経った今でも様々なフォローや助言をいただいております。
差別を受けた経験もありますが、そのようなことを差し引いても、
父と母が長年かけて作り出した空間と常連様がたには、尊敬と感謝の念を抱かざるを得ません。
「子どもが目の下にクマ」「動物」につきましては、客商売としては完全なマイナスです。
やはりルールは存在します。ただ、常連様のなかには「子どもさんの顔が見たい」と
おっしゃられるかたも多いので、そこは臨機応変かと。
ひとつ忘れられない出来事として、思春期の私が「酒場」という家業に引け目を感じていた際、
「なにも恥じることはない。あなたのご両親はいつも私達を楽しませてくれている。
私達はそれに感謝している。すばらしい職業だ。誰がなんと言おうと胸を張って!」と
いっていただいたことです。895さんの通われているお店でも、いつかこのような時期が訪れるかもしれません。
長くなりましたが、水商売の子どもとして生まれる最大のメリットとは、
世の中には様々な価値観が存在することを早くに知り、
そのすべてを受け入れようと、前向きになれることだと、私個人は考えます。
その原動力として、常連様による暖かいお言葉や励ましは、非常に重要な位置を占めています。

906 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 21:14:46 ID:/+Kmv6vm
なんのこっちゃ

907 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 21:26:18 ID:Se/D4X05
「俺は下戸」まで読んだ

908 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 02:10:40 ID:7vfQrCwz
要するにコンプレックスをばねに私は元気に生きています、と。

909 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 02:12:16 ID:DQ8+XyGH
>>905
ここで煽りレスがつくのはお約束みたいなもんだから
気を悪くしないでね。

910 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 02:26:20 ID:TYI5mEe8
なんでそんな煽られるのかわからない。いい話じゃないか。ありがとう905。

911 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 03:03:56 ID:YTOIlR4Q
長文は、ただそれだけで煽られるからな。

912 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 04:35:06 ID:f+ExDID7
まぁ、酒場の子に生まれた有名税ってことで。またきてちょ>>905

913 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 05:53:53 ID:gmgU+Dav
>>905
両親は朝方帰ってきて寝るんだよね?
子供を学校へ送り出してから眠りについて、夕方起き、
仕事ヘ行くって感じなのかな?
私は母親が看護師で、夜勤の時、寂しかったから、
両親共に昼夜逆転だなんて嫌だな・・・・・

914 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 06:28:14 ID:rmlVPgXO
>>913
はいはい、自分語りはいいよ。
夜に仕事してる人なんて、いっぱいいるでしょ。
他人の家庭には、いろんな事情があるんだから・・・
あなたの「嫌だな」なんて感想は、誰も聞いちゃいないよ。

>>905さん
久しぶりに、大人の書き込みを見た気がします。
それもこの環境と関係があったのかな?
(あっ、嫌味じゃないですよ。念の為)
両親が立派だから、廻りにもすばらしい人(お客様)が
集まったのだと思いますよ。


915 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 08:57:06 ID:IhSKueZa
>>914
アンタの感想も誰も聞いてないわけだがw

916 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 09:29:14 ID:xIVlXsjW
>>913 お前の話なんて誰も聞いてないっつーのw

>>905 面白かったです。興味深い話をありがとう。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 10:11:06 ID:5Weey7N7
>>905さん。
面白かったです。また何か思い出したら書いてくださいね!

913さんと同様にどのような生活サイクルだったのか知りたいですね。
他の方が仰る様に夜仕事をしている人って確かにいっぱいいるけど
905さんの場合は両親とも夜いないわけだし。

918 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 10:27:12 ID:gmgU+Dav
>>905
私のカキコが気にさわったらごめんなさい・・・
もしよかったら生活サイクル教えてください。

919 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 11:58:36 ID:IhSKueZa
ニートじゃね?

920 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 12:38:36 ID:AL4FotOE
なんか不自然なレスがいっぱいあるね・・・

921 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 12:55:26 ID:kIS5LB99
女のお医者さんの人の話が聞きたい、やっぱり
自分より稼いでる人じゃないと結婚できないのかな

922 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 13:09:30 ID:gmgU+Dav
>>920
私のこと?


923 :914:2005/11/17(木) 13:26:50 ID:rmlVPgXO
>>920
いや違うと思うよ。ID:IhSKueZaのことでしょ。
ID:gmgU+Davさんは、いい人みたいだし。
一寸、言い過ぎました。orz

で、ネタ振っていいですか?
葬儀屋さんの方いますか?是非、お話を
聞かせて下さい。

924 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 16:18:48 ID:TYI5mEe8
たしかニュー速VIPブログで葬儀屋だけどなんか質問ある?ってあったような・・・・。
ググってみて。おもしろかった。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 16:42:21 ID:rmlVPgXO
>>924
ありがとう。見てきました。
回答してる人がいいね!確かにおもしろかった。

926 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 21:40:09 ID:LAC/XsR5
ウェブデザイナーの話が聞きたいな

927 :コピペの伝聞で悪いが:2005/11/18(金) 00:52:59 ID:EBBOuRiy
>>921
30すぎても芽の出ない役者のタマゴ(つか、もう腐ってるタマゴ)が
行きつけの歯医者の女医をナンパして結婚した。 生活費は相手が
ほとんど出してくれて自分はセリフ練習用の部屋までもらっているとか。

人間、どこかしらに才能があるもんだと思ったよ(w。

↑ここまで株板スレからのコピペ。これがネタでもまぁ
株も人生も夢があった方がいいやね
普通の(?)女医と女歯科医とはちょっと違うだろうけどサ

928 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 07:52:08 ID:AMXyc3/N
従姉妹が女医。
結婚相手には「男」であることだけで何も望まないと言っている。
地位も収入も自分が持っているからだと。

929 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 08:01:31 ID:8B0dUIRD
>>928
たかが女医の地位と収入だけで満足してるのか、その従姉妹。
小さい人間だ

930 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 08:28:22 ID:5WLwkcbA
本人が満足してんだからいいんじゃん?

931 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 09:32:05 ID:ApaIvouJ
>>929
NEETに満足しているお前よりマシだろ

932 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 12:14:03 ID:1YbcXNfu
地位と収入が評価ポイントにならず「男」を求められるというのも、
なかなか厳しい話ではないだろうか。
「男ならなんでもいい」って意味じゃないだろ?

933 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 12:19:09 ID:cv0IMDFc
>>929

気持ちいいくらいの小者だな

934 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 12:42:05 ID:ypMwWCWo
>932
禿同。
「男」であること、だけが条件ってかなり厳しい条件だよね。


935 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 14:18:22 ID:HI6VcH+F
vipに元プロ野球選手(自称)が降臨。vipなんでお早めに。

元プロ野球選手だけど質問ある?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1132236304/

936 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 15:17:41 ID:UKYOnyf5
>>934
「ティムポ生えてる人類なら何でもいい」というのと
「男ならなんでもいい」の間には相当深い落差があるよな。

937 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 20:14:21 ID:awrxOmcj
日ハムの選手で同人もやってる選手いたよね確か・・・。

938 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 11:10:55 ID:1uT2xqLb
絵がめちゃんこ上手い奴だっけ?
ベルダンディとか色紙に画くと聞いた

939 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 11:16:28 ID:pXN3K09w
めちゃんこって・・・・w

940 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 12:30:27 ID:NLe46/hW
めちゃんこ めちゃんこ めっちゃんこ♪

941 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 13:38:48 ID:RAlHtKcJ
ブサイクニートだけど、女なら誰でもいい

942 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 13:42:18 ID:i5dXHwy1
ブサイクニートの生活興味あります。
どのような過程でニートに至ったか詳細希望。

943 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 16:46:44 ID:xcJ4Jt2W
愛人でした。聞きたいことありますか?

944 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 16:48:04 ID:kQOxIsg/
>>943
どんな人の愛人だった?
なぜ愛人になったの?
なぜ別れたの?

945 :943:2005/11/19(土) 17:26:56 ID:xcJ4Jt2W
>944
ある会社の社長さんの愛人でした。
地元のとある会合で知り合いました。結婚が破綻になって自暴自棄になっていた私は
さそわれるままに初デート、そのままずるずると愛人になってしまいました。
7年続きましたが、相手が私の行動を束縛するようになってきて、息苦しくなってきた
のと、不倫であることの罪悪感から別れを告げました。
すったもんだしましたが、なんとか終わることができました。

946 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 17:56:27 ID:i5dXHwy1
あんま書く気がないなら質問受け付けるなっての。

947 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 18:09:54 ID:4GjjbFwW
>>945
愛人生活の詳細を詳しく。


948 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 18:25:04 ID:OTPVsAc3
ID:i5dXHwy1は無視の方向で

949 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 18:32:31 ID:qi0YFMhz
>>945
・とある会合とは?何故あなたも出席できたのか
・社長の口説きテク
・その社長のいい所
・こんなすごい事があった
・愛人手当ての金額(月に1度か会うたびか)月に何回会ったか
・すったもんだの内容


950 :943:2005/11/19(土) 18:53:23 ID:xcJ4Jt2W
社長さんは東京に住んでいたのですが、たまたま郷里出身者のつどい
みたいのがあって、それに出たんです。
(このつどいについてあまり詳しく書くと、身元がばれてしまうかもしれないので
かんべんしてください)

最初は私には婚約者があったので、その社長さんは相談相手になって
くれていたのですが、とても親切でユーモアがあって、精神的に救われてました。
結婚がおしゃかになってつらいときに、だれかに甘えてしまいたくなって、
つい頼りになる社長さんの誘いにのってしまったのです。

で、いきなり「明日から連休だから東京に遊びに来なさい。行きの飛行機代だけ
持ってでればよろしい。東京についたら、行きの飛行機代と帰りの飛行機代、宿代、
食事代はだしてあげるから心配しなくてよろしい」みたいなことになって。

で、行ってみたら品川プリンスホテルに部屋がとってあって、いろいろ接待(?)
してくださいました。
食事にれてってくれたり、ディズニーランドに行ったり、ホテルのプールに入ったり
そんなこんなで数日過ごして、郷里に帰りました。
はじまりはこんな感じです。

951 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 18:57:11 ID:TO7q1Qld
すごいな、ドラマでありそうな感じだ。

他の詳細も期待。

952 :943:2005/11/19(土) 19:04:02 ID:xcJ4Jt2W
ちなみに、その一回目のデート(?)では、おみやげや服をたくさん買って
くれました。

その後は電話やメールで連絡しあって、次の連休にまた東京へ行く、みたいなことを
繰り返してましたが、東京に住まないか?と言われて、引越しをきめました。
マンションを探して契約してくれ、お金は全部向こう持ち。電化製品などの生活道具も
そろえてくれました。
私はすっかり頼らずに働きたかったので、仕事がみつかるまでということで、生活費を
もらっていました。でも働き出してからも、おこづかいをもらったり服をかってもらったり、
食事や旅行に連れて行ってもらっていましたけど。
旅行は豪華な旅館が多かったです。海外旅行も何度か行きました。



953 :943:2005/11/19(土) 19:16:58 ID:xcJ4Jt2W
>949
口説きテクですねえ・・・
こういうふうに言われました。
「あなたの望むもの(たぶん結婚のこと)はあげられないけれど、いっしょにいると楽しいという
ことは保障する」

社長のいい所は、
楽天的で強運の持ち主であることかなあ。不況のときでも会社はあがり調子で、業績が落ちた
ことはないようです。やりたいことは強引にでも達成してしまうようなところがあるのですが、
田舎出身らしく情けに弱い浪花節的な性格でもありますね。あと遊びは徹底してやる、みたいな
ところが参考になりました。徹底してやるにはお金がかかるので、私には無理ですが。

すごい出来事・・・・
ありました。イタリアにいっしょに旅行にいきましたおりに、帰りの空港でぐうぜん
社長さんと奥さんの共通の友人というかたにでくわしました。
なにも広い地球上で、しかもこの日この時間に、同じ場所にいなくてもよさそうなのに
偶然とは恐ろしい・・・しかも同じ飛行機で日本へ戻るとのこと!
で、私は会社のプロジェクトスタッフの一人で、他のスタッフとともに出張に来ている
という設定になりました。
たまたま飛行機の席が3人がけで、社長→私→知らない青年という並びだったのですが、
しらない青年も、会社スタッフ仲間、という設定にされてました。もちろん青年は
自分がそんなキャスティングになっていることは知りません。

954 :943:2005/11/19(土) 19:31:24 ID:xcJ4Jt2W
なんか、いやでしたね。そのとき。こそこそと逃げ隠れしたり、関係をごまかしたり
しなくてはいけないことって。やっぱり日陰の身なんだなあと実感しました。

おこづかいの額は、封筒がけっこう厚みがあるくらいな額です。
はじめのころは、こんなにもらえませんって返そうとするんですが、こんなこと
慣れてないのでびっくりして、でも向こうも折れないのでしかたなくもらって、
そのうち毎月もらう、みたいになりました。

最初は自分が楽しい意外になにも考えていませんでした。若気のいたりというか
馬鹿だったんですね。
そのうち、私の休日は社長さんの趣味のあそびのつきあいで全部つぶされ、
(ときには、そのために私の仕事を休まなくてはならなかったり)
男の友人をもつことも禁止され、ひとりで飲みにいったりすると「あばずれ」などと
言われ、不自由を感じてきました。それに、あちらの家族にたいしてひどいことを
している、という感じもだんだん強くなってきて、別れようと思いました。

別れ話をしていたときに初めて知ったんですが、社長さんは奥さんに、自分には
他に好きな女がいる、と宣言していたのだそうです。
それを聞くと、本当に奥さんに悲しい思いをさせてしまったのだという罪悪感にかられて
たまらず、いっそうかたく別れを決心しました。
私は正直なところ、息苦しく感じていることなどを全部話しました。
向こうは怒ったり泣いたりしました。私を抱きしめて「ひどいことをしたね、ごめんね」と
言ってくれたり、かんしゃくを起こして受話器を投げたり、混乱したみたいです。
私も、離れてみてから、あまりに毎日会っていたので生木をさかれるようにつらく寂しくて
いちど関係を復活させたりしてしまいましたが、最終的にはきっぱり会わないようにしました。

955 :943:2005/11/19(土) 19:35:26 ID:xcJ4Jt2W
私の場合は幸いにも、むこうの奥様がだんなさんに対して冷めていたようなので、
騒動に巻き込まれることはなかったです。
まあもう二度とこういうことはしないと思います。

別れたあと、彼がしみじみと「年をとったら、田舎に一軒家を買って、お前と老後をすごしたい
という夢があったのに・・・・」と言ってました。
結局いろいろな恩があるのに、恩返しどころかしっぺ返しをしてしまったみたいで、
彼には申し訳なく思っています。

以上、長文を重ねてしまって、すみませんでした。


956 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 19:48:25 ID:gxAdnjRG
>943
面白かったです、ありがとう。
文章上手いね。
長文なのに読みやすかった。

957 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:05:12 ID:niur5CcD
>結局いろいろな恩があるのに、恩返しどころかしっぺ返しをしてしまったみたいで、
>彼には申し訳なく思っています。

殊勝だなあ。こういう性格だから、大事にしてもらえたんだろうなあ。
943さんが幸せになることが、彼へのいちばんの恩返しだと思うよ。

958 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:09:14 ID:1uT2xqLb
ホリエモンが正しいことがこの例でも証明されたか・・・

959 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:16:06 ID:NLe46/hW
>>943
彼の事、心から愛してたんですね。羨ましいです。
私は以前、3番目の愛人してたんですが、
最後に出来た愛人ということもあり、一番大切にしてもらってるのに、
彼のことを最後まで愛せなくて、辛い経験があるので・・・・

960 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:57:30 ID:4etOrXbc
まぁ、なんにしても「愛人」ってのは人の道に外れる行為であって・・・
どう言いつくろっても、やってることは外道であって・・・
こういうことは絶対にやってはいけないよ。
さて、本スレネタに戻ろう


961 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 21:50:49 ID:WKK3M42I
>>960
何様だ。失せろ。

962 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 22:22:47 ID:lvNeERxi
>>960
まさに僕の知らない人www

963 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 23:24:53 ID:yrXgRpyl
父親に愛人がいるのを知ったときには
とてもとてもつらかったよ。
娘と2歳しか違わない女だっただけに余計に。

964 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 23:32:52 ID:5EkBU4Bk
相手の家族の事もあるけど、自分の家族にはどう説明したんでしょう?
上京もしてるし、ご自身の家族の話が出てこないのは、家族に縁の薄い方なのかな。

965 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:12:16 ID:OHx7MVXj
生活板に愛人ネタって一番持ってきちゃだめなんじゃwww
おもしろかったです。ありがとう。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:16:27 ID:B09uuXU7
百貨店とかで店内放送してる人の生活が聞きたいです。
どーやってその職についたのか?
売り場にはたたず、事務などもしない放送専属の人なのか?
やっぱり小学校〜大学まで放送部所属だったりしたのか?
実は派遣サンなのか?

私も百貨店内で働いてるのですが、全然接点がないので気になります。


967 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:28:18 ID:mHza9ZtV
>>966
以前、店内放送をやっておりました。
その実体は、電話交換手です。

私の務めていた百貨店では、正社員が5名・派遣
が2名という構成でした。ところによっては、全員
派遣という会社もあるそうです。


968 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:32:41 ID:mHza9ZtV
すみません、途中で書き込みのボタンを押してしまいました。

私は派遣でしたが、正社員の方は売り場担当から転属して
きた人、受付嬢から転属してきた人がいました。
やはり受付から転属してきた人の方が、放送には馴れていて、
もっぱらその人たちが店内放送をしていましたね。売り場から
きた人と派遣は、電話交換の仕事だけです。




969 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:39:52 ID:6TqFkCoP
>966
百貨店の店内放送をしています。
私はその百貨店に学卒入社し、配属されました。
店内放送専属ではなくて、受付・エレベーター前案内(うちは箱には乗らず、前での案内のみ)
、エスカレーター前案内などを受け持つお客様サービス課(と言った感じの名称。ズバリ書くと、
どこか分かってしまう)という部署があります。
学生時代は、児童福祉研究会だったので、放送部とは全然関係ありません。
新人研修では、アナウンス学校の講師が発声・イントネーションなどを教えてくれました。
季節商品や催事を把握するため、店内巡回の時間があり、いろんな売り場の人とお話できる
のが楽しいです。時には、仕事を忘れてウィンドーショッピング気分になるときもあります。
お得意様特別ご招待会(特招会)では売り場に応援に行きますが、ラッピングは一応できる
ものの売り場の人ほど早くないので、レジにたまったお金を集めて金庫室に運ぶ仕事などを
します。

970 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 00:40:55 ID:mHza9ZtV
また途中で書き込みボタン押してしまった、す、すみません……

たまに受付から転属してきた人がまるでいない時間帯に
放送依頼あって(迷子とか遺失物とか予め予測できない
類の放送ですね)、そういう時はよその職場で放送の経験が
ある派遣(私ですが)がやりました。年に数回、あるかないか
ぐらいですが。

放送担当の人が学生時代から放送部だったかどうかは、
生憎、知りません。私は少なくとも違いましたが……

971 :966:2005/11/20(日) 01:13:14 ID:B09uuXU7
>>967-970
早速ありがとうございます!
割と限られた職業かもと思ったのに素早い書き込み、案外いらっしゃるものなんですね。

電話交換手さんや受付の方が兼任してるのか!
言われてみればそうですよね・・

以前小〇急にいたとき、アナウンスをする方の声がとってもステキで好きでした。
でもどの方もたおやかな、キレイな声の方ばかりで羨ましいです。

私も百貨店内にいるので、もしかしたらすれ違ってるかもしれませんねー。

お二人ともありがとうございました!


972 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 01:13:54 ID:yf3Sfvhn
百貨店の店内放送をする人は、途中で書き込みボタン押しがちなのはわかった。
正社員の立場と、派遣での立場の両方経験してるってことか。

973 :969:2005/11/20(日) 01:27:55 ID:g8E03inv
>972
正社員で働いている969です。私は969で一回しかレスしていないので
派遣の方は別人ですよ。

974 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 01:35:53 ID:mHza9ZtV
はい、失敗しているのは派遣の方です、すみません……



975 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 01:37:35 ID:LxwtCDtt
お、俺は失敗してるの子の方が好きよ。

976 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 01:48:29 ID:yf3Sfvhn
>973 勘違いでした。
ところで、あの独特な店内アナウンスのなまりみたいのものはどうしてなんでしょう?


977 :969:2005/11/20(日) 01:58:05 ID:c+1cM6zz
>976
店内アナウンスの独特のイントネーションには2つの理由があります。
1、誰がやってもあまり差がつかない
2、スピーカーから流れてきても内容が聞き取れる
電車のアナウンスも鼻にかかった声ですが、あれは2と同じ理由らしいです

978 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 02:16:43 ID:yf3Sfvhn
電車内のアナウンスは今は結構人によってバラバラで、
聞き取りやすい人、ナニ言ってるかわかんない人に分かれますね。
同じ客商売でも、すぐそこにいるバスの運転手は聞き取りずらい人が
多いです。使用機器も違うので一概には比べられませんが。



979 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 07:09:25 ID:Q63wRqLs
>>890
遅レスだけど、書いてくれてありがとう。895です。
大変参考になった。常連皆で坊やの成長をマターリ見守る事にするよ。

980 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 08:16:16 ID:sorW/kOR
>>967
私が勤めてたデパートもそんな感じだったよ。
受付をしてて、産休明けで戻ってきたけど、空きがなくて、
しかたなく店内放送で復職した人がいて、かわいそうだった。
私達受付嬢と同じ部署だから、休憩室も隣どおしで、余計に・・・・

981 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 18:15:46 ID:A8tRXee0
>>985 次スレ頼む

982 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 18:28:29 ID:+MrhQH0M
ごく普通のホームセンター勤務なので、店長から高校生バイトまで店内放送使いまくりだけど
やっぱり聞きやすい人と何言ってるんだかさっぱりな人がいるよね。
もと放送部の新入社員さんが一番聞きやすい。
この間「ご来店中のおきゃきゅさまに…」って噛んでたけどw

983 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 00:34:20 ID:SkaIsgJA
誰かが聞くことを意識して話すのと、ただ読むのとじゃ全然違うしね。
店内放送のレポ参考になった。ありがとうございました!

984 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 02:34:55 ID:b7S9q8ny
僕らの知らない生活をする人たち 12人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1132507990/

985 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 09:14:02 ID:KqDaBBxZ
阿波展望の>>967さんの失敗談を聞きたい。

986 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 21:39:51 ID:6FwdkTLr
うめ

987 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 22:34:09 ID:KQIcNtrS
まつ

988 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 10:02:37 ID:QJNym5AH
たこ

989 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 10:39:13 ID:KiGPXgcf
いか

990 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 11:06:24 ID:gGuRAfJB
しまあじ

991 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 13:45:25 ID:UqlizvO2
クロダイ

992 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 13:46:08 ID:LHOJCujB
以前住宅展示場の方の話を希望した者です。
規制で書き込めずにいるうちに、御礼を書くの忘れてました。
すみません、ありがとうございました。

結局普段着で展示場回ってますが、皆さんとても熱心です。
熱心過ぎて「ここはやめとこう」となったとこもありますが…。

次スレでさらに住宅関係の方の話が聞けると嬉しいです、
などとずうずうしくリクエストします。

993 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 16:35:44 ID:S6KhccSt
新スレ乙

994 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 19:51:26 ID:9j/jEYBz
しょっこ

995 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 21:12:36 ID:UhJgjWdN
埋めage↑

996 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 21:33:27 ID:mejjn1U8


997 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 21:56:45 ID:1xIruhBL
僕らの知らない生活をする人たち 12人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1132507990/


998 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 23:32:46 ID:AZu2QgBh
 

999 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 23:34:20 ID:PXrhjviV
ウメ

1000 :715:2005/11/22(火) 23:34:33 ID:oWFJhqXm
000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)