5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

゙(⊃д`) せつない想い出 その8 (´・ω・`)

1 :マーメイドメモリー。・゚・(ノД`)・゚・。:2005/09/14(水) 19:40:57 ID:wEZTa79r
実はPart 8 です。
あなたのせつない想い出を、そっとおもてに出してあげてください。
[前スレ]
(⊃д`) せつない想い出 その6 (´・ω・`)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1107145050/l50
[過去ログ]
(⊃д`) せつない想い出 その6 (´・ω・`)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1095822141/
(⊃д`) せつない想い出 その5 (´・ω・`)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1087013773/ (未html化)
(⊃д`) せつない想い出 その4 (´・ω・`)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1083948674/ (未html化)
(⊃д`) せつない想い出 その3 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1080882408/ (未html化)
(⊃д`) せつない想い出 その2 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079060188/ (未html化)
(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/ (未html化)

2 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/14(水) 19:47:31 ID:VJgMYCwp
>>1
マーメイドメモリーに残るような




2ゲット

3 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/14(水) 19:48:07 ID:wEZTa79r
ゴメン、前スレは「その7」ね。。・゚・(ノД`)・゚・。マーメイドメモリー

4 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/14(水) 22:17:42 ID:K1pSeW26
>>1
さよならさよなら青い海
想い出ありがとう

5 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/14(水) 23:24:49 ID:7TgVMyvs
>1
昨日と違う私になるの…マーメイドメモリー

6 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/15(木) 01:59:57 ID:Qr6jARGB
前スレID:N24L0pjwが切なすぎる、マイメイドメモリー…

7 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/15(木) 02:00:25 ID:Qr6jARGB
マーメイドだった(´・ω・`)


8 :在日三世:2005/09/15(木) 12:39:00 ID:B+h1f/wv
>>6
「私の作った記憶」


9 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/15(木) 12:45:26 ID:OOeF8C1N
>>
私のメイド記憶だろ?

10 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/15(木) 22:27:34 ID:rrI/gmGZ
ご主人様〜想い出ありがとうございました〜

11 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/15(木) 22:36:35 ID:AhzNjDUV
前スレ1000いただきますた

12 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/17(土) 19:12:19 ID:gREroWnI
989 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/09/14(水) 23:50:38 ID:VJgMYCwp
いやあ、2chって楽しいなあ、こんな流れもいつかは
俺たちのマーメイd・・・怒る人がいるからやめとこ

13 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/17(土) 21:38:57 ID:ZDrtUrdk
あげ

14 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/19(月) 04:23:25 ID:uK27p4ln
保守

15 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/19(月) 23:26:40 ID:yQMU5Mfq
高校卒業間近に1年の時の担任にサイン帳書いてくださいって渡したら
「君の印象が全然残ってないから書けないなー」と言われて返された。
高校生の頃病気で入退院を繰り返してて、でもなんとか卒業できたんだけど、
ほんとに(´・ω・`)ショボーンて顔になってたと思う自分。一緒に職員室に行った友達には
書いてあげてて自分が一番最後だったんだけど、他の友達や周りの先生にも「書いてあげなよ〜先生」とか
言われてるのに「え・・でも書けないし」って。
前にどっかのスレでも書いた事あったけど、本当にショックで学生時代の思い出って真っ先にこれ思い浮かぶ。切ない。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/19(月) 23:39:18 ID:v/TbuirJ
そこまで素で喋っていいものなんだったら俺も教師になっとくんだった

17 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 00:17:58 ID:x274jShz
>>15
うわぁ、最低な先生だな。学校の思い出作りとしてウソでも
「がんばってね」ぐらい書けるだろうに。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 00:22:00 ID:OAmbaWb5
>>15
せつねえ・・・

そのせんせ、大人としておかしすぎ。
そんな人忘れちゃいなよ。


19 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 00:22:14 ID:JlT7u1v9
>>15
それは教師が糞だからキニスンナ
てかマジで糞教師だな。死ね死ね光線お出ししておきますね♪

20 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 00:37:26 ID:CB+LigVh
>>16
マメモ・・・
ありえねえ、何だその教師。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 00:58:12 ID:wmvokEGQ
>>20
マメモww
最初何のことかと思った

22 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 10:51:32 ID:ktALqkRh
989 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/09/14(水) 23:50:38 ID:VJgMYCwp
いやあ、2chって楽しいなあ、こんな流れもいつかは
俺たちのマーメイd・・・怒る人がいるからやめとこ


23 :15:2005/09/20(火) 21:06:44 ID:f/TG8WyU
>>16-20
ありがと(´Д⊂ヽ もう忘れて前向きにやってく。ありがとね。

24 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 22:03:37 ID:Ot1R0mDp
>>23
気にするな。こんな出来事早々ないよw
明らかに先生の人格が歪んでいる。
まぁあれだ、逆恨みして町BBSとかに実名出してこんな酷い先生いたよ
なんて書かないようにね。。



25 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/20(火) 22:24:52 ID:Go3BCM9C
>>15
先生にそんなこと言われたら傷つくよね・・・しかも他の先生や友達がいる前で。

15とはちょっと違うけど、中学2年の時に担任が家庭の事情で教師を辞めることになった。
それを知ったクラスの皆は大泣きで、私も泣いた。そのあと皆で先生に手紙を書いたりお別れ会をやったりして、
先生は辞めていった。
それから何日かしてその先生からクラスの一人ひとりにメッセージが届いたんだけど、私の分だけがなかった・・・・
確かに私はクラスで目立たないほうだったけど、担任に存在を忘れられてるんだと思ってすごく切なくなった(´・ω・`)



26 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/21(水) 11:23:10 ID:1lgi4JDO
郵便事故とか?

27 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/21(水) 13:31:47 ID:fjBT6D80
989 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/09/14(水) 23:50:38 ID:VJgMYCwp
いやあ、2chって楽しいなあ、こんな流れもいつかは
俺たちのマーメイd・・・怒る人がいるからやめとこ

28 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/21(水) 22:06:53 ID:F2Qh7b6I
>>15
こぴぺ乙。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/21(水) 22:33:36 ID:s4xYxGDl
>>28
コピペじゃないもん

30 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 10:24:09 ID:sPvM5x4G
昨日、ふられました。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/22(木) 13:32:54 ID:WmtOfjAc
>>30
俺も今日雨にふられました。
だから大丈夫だよ、たぶん。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 00:13:31 ID:/yHPY7pT
中学三年の時、同じクラスの男の子に初恋。
あまり口数の多い人ではなかったけど、さりげなく優しい人柄を
ふとした折に感じて、それからどんどん目で追うようになった。
卒業間近で、別々の高校に進学希望なのは分かっていたけど、
どうにもこうにもモヤモヤしたままなのが耐えられず、勇気を振り絞って
バレンタインのチョコレートに一言メッセージを添えて机に入れた。
翌日から彼も私を意識してるのか、こちらを見てたりするのが分かったけど
告白したからどうにかなる、というわけでもなく、お互い受身まっしぐら。
私は意識しすぎて、彼と目を合わせられなかったし、話す時は平静を必死に
装っていた。今思えばなんでそんな態度取ったんだと思うし、彼もきっと
困惑しただろうと思うと胸が痛くなる。自己満足の告白でごめんなさいと今も思う。
結局そのまま卒業し、別々の高校へ進学した。高校の部活で活躍していると
風の噂で聞いたくらいで、大学はどこに行ったか知らない。
でも、彼が幸せであってくれたらいいなあ、と今もふと思う瞬間がある。
きっともう、再会することは無いんだろうなと思うと無性に切ない。

自己満足長文スマソ

33 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 06:55:32 ID:z8q+5rp6
一行目でウホッなオチを予測してしまった自分が切ない

34 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/23(金) 13:42:00 ID:c+BlaS3P
「受け身まっしぐら」で金メダルを目指す青年たちを思い浮かべた俺を許してくれ

35 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 19:40:35 ID:5H1f8yJf
中学入学頃、好きな人が自分より背が低かった。
それが気になって、少しでも低く見えるようにと
無意識に猫背になってた。
告白して振られて、卒業頃の彼は私よりうんと背が高くなってた。
今もまだ猫背は直らなくて、あの時なんで猫背なんかしたんだろう
どうせ男子のが成長遅れてくるの知ってたのに...と思いつつも、
猫背直そうと思うたびあの時の初恋を思い出す。

別件だけど、幼馴染で可愛い・良い子だと評判だった男の子が
数年会わないうちに4股5股ヘイキでする+性病持ちに変わってた。
これはこれで切ない。

36 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 20:23:54 ID:wxDGb8kl
君はやさしいな

37 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/24(土) 21:41:13 ID:GpsctpdZ
984 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/09/14(水) 19:43:57 ID:wEZTa79r
せつなく立てちゃった。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1126694457/l50

マーメイドメモリー をスレタイに入れようと思ったんだけど、
長くて弾かれた。スレタイの頭の「゙」はその残骸。


38 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 01:02:25 ID:h4W72Lio
高校の入学式で、男の先輩に一目ぼれしました。
その日からもう私の中のアイドルで、友達に
「今体育で走ってるよ〜!」とか「今から帰るみたい!」
と日々はしゃいでました。その彼にもバレバレな追っかけっぷりw
友達の兄の友達という事が判明し、彼の周りの話などを事細かに聞いたり、
中学の時の卒業アルバムを見せてもらったりしました。

彼女がいなかったので、周りも「告白してみたら〜w」的な
雰囲気になり、その友達を介して告白する事になりました。
結果は見事玉砕・・・ボロボロに泣きました(⊃д`)

高校を卒業してすぐのGWに、高校時代の友達みんなで旅行に行きました。
その時、その告白を仲介してくれた友達に
「あの時私も彼が好きだったんだ〜」って言われてビックリ!
私が追っかける姿を見て、いつの間にか自分も好きになっていたそうです。

私が告白する時、友達が彼に電話をして、「○○(私)があなたの事好きだって・・・」
って言ったら、彼に「俺はお前の事が好きなのに付き合える訳ないじゃん」
と言われたそうです・・・なんと彼は友達の事が好きになってたらしい・・・orz
彼にその時「付き合ってよ」と言われたそうなのですが、
私の気持ちを考えると、付き合えなかったそうです。

真実を知って、もう自分のあまりのイタさにもう・・・
彼もその友達も、私の事恨んだろうな〜・・・

39 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 09:50:22 ID:2uZxt7wg
>38カワイソス…
そんなこと最後まで聞きたくなかったよね。
その友達ってなんだかなーと思う。


40 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 13:21:07 ID:QlPSZAPf
やっぱ女は怖いね

41 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 16:01:35 ID:UwGewKV2
>>38
あなたは全然悪くないから気にするな。
友達がちょっとアレだな・・ヽ(`Д´)ノ

42 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 20:42:35 ID:1CiLaFLi
待ったけど
待ったけど



来なかった

43 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/25(日) 20:42:38 ID:iwRuiX2h
>>40
性別を入れ替えて38を読んだら、男女関係なく良くも複雑でもある友情の形が見えてきた。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/26(月) 22:54:43 ID:b1HqR6f0
>>38の友達も、悩んだんだろうね。
好きになったけど、友達の告白を代行するなんて。
両思いなのに38に遠慮して・・・とかお互いに切ないね〜。
高校を卒業した後のGWってことは、先輩も勿論卒業してるし、
時候だと思って話してくれたのかもね。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2005/09/29(木) 10:36:20 ID:0+63VRzF
いや、むしろ、一番切ないのは先輩。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 15:16:02 ID:/U7ADHTo
このスレ急に廃れちゃったな。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:19:27 ID:bCrLoLDJ
せつない事より、幸せな事を書き込むのに忙しいからな

48 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/02(日) 22:26:17 ID:Qh63gkfl
>>47
あんた小沢さんかい

49 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 11:15:00 ID:X1t2dL1f
大好きだった飼い猫が、玄関前で冷たくなってた。回りを見回すと真っ赤な小さな足跡が、家の裏やガレージのたたきについてた。猫に悪くて、せつなくて悲しい思い出。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 12:28:04 ID:sO1jwv1y
虐待してたの?

51 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 13:09:35 ID:X1t2dL1f
>>50さん ううん、仕事にいってる間に事故にあったみたいだった。ケガした体で家まで這って戻ってきたんだと思う。まぁ釣りならマジレスごめんなさい。

52 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 13:31:07 ID:j3iNQK6F
>>50
お前の寿命は明日ダ

53 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/03(月) 19:35:22 ID:fWjLCChe
俺もびっくりした。
気付かずに>>49がネコふんじゃって、その血が49の足の裏について
そのままの足で歩き回ったのかと誤読してしまった。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 18:28:26 ID:RqUDhr7m
>>53
どこをどう読んだら、そんな
とんでもない想像力が働くのかとびっくりした

55 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/04(火) 19:32:05 ID:x8gIg+dL
自分も>>53と同じように読んでしまった

56 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 03:58:00 ID:ZQYWK2CA
今日、告白もなにもしていない女子にふられた。
今まで、告白とかしたことないから、ふられたこともなかったけど
人生ではじめてふられたのが、こんな振られ方とは想像もしてなかった。

57 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 04:09:09 ID:dgvYU/yk
>56
 私は以前、告白も何もしてないつもりの同じ職場の男性を
ふったことがあります。
 本人は、何もしていないつもりだったろうけれども、
周囲には、彼が私のことを好きなことはバレバレ。
 はっきりさせないと、その人にも、彼氏にも悪いと思って
お断りをしたのですが、貴方と同じことをいってましたよ。

58 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 11:02:51 ID:5wTwCKb+
>>56
データ消してリプレイ

59 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 11:09:43 ID:1AItKuAU
>>57
自意識過剰

>>58
っておいw

60 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 12:05:41 ID:EAXi4/6c
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=12638
。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!
pya!で人気者の、ミナミゾウアザラシのみなぞう君
享年11歳。
追悼カキコ エサマダー・゚・(ノ∀`;)・゚・

61 :57:2005/10/05(水) 12:18:12 ID:dgvYU/yk
>59
 その人は1階、私は3階で働いていたのだけれども
仕事中に、理由を見つけて話しに来る。
 毎日、私のサイトに来て、掲示板に日記もどきを書いていく。
しかも、大抵愚痴。
 一度、あまりにもひどい内容だったので、忠告すると、
「どこまでなら許されるか、テストしただけだから。」
 私のサイトのどころか、リンクたどって私が常連だった
BL系の掲示板までおいかけてきて、トンチンカンなカキコ、レス。
エトセトラ・・・。
 さすがに、告白されていなくても、断りますって(--;

>56さんは、ここまではしてないと思いますが。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 13:04:54 ID:xHkY9Cjw
こ、こわいよ それは・・・

63 :56:2005/10/05(水) 14:37:31 ID:/WKAqW4Y
>>61
断らなかったら、ずるずるとストーカー化しそうですね、その人は。
断って正解だと思う。

自分の場合は高校で転校して、前の学校で友達だった女子とその女子が、
雰囲気が似ていたのと席が隣だったから話しやすくてちょっと話していた
だけなんだけど。他の男子が、俺がその女子を好きだと思ったみたいで、
それが噂でその女子に伝わったみたい。これからは、今までみたいには
喋れない。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 17:49:31 ID:4sRxNuqY
BL系の掲示板までおいかけてきて
BL系の掲示板までおいかけてきて
BL系の掲示板までおいかけてきて

65 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 17:53:26 ID:9jHOBje3
苦情を言うのを飛び越して断るってのが謎生物だな

66 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 17:58:02 ID:NDVvkpXb
>>64が全てを物語ってるなw

67 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 19:06:55 ID:Bzv+20AV
腐女子にも振る権利はあるだろ。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 19:09:51 ID:3x6i/A0N
腐女子だからすべて妄想だったということも・・・。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 21:38:00 ID:qoAZebe9
>>61はデブなのに「私巨乳だからさ〜」ってクラスで大音量で語って
男子に殺意を抱かせるタイプ。
そして睨まれると、「やっだ、マジみんな見つめてるしwwwwwwwww」って言うタイプ。
で、不良男子が「お前マジぶっころすぞ?あ?」とか言うと、
「何アンタ、好きな子イジメちゃうタイプ?何?ツンデレ?」
とか言い出して不良すら黙らせた2-Cのアイツだな。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 21:47:26 ID:2xlE76bA
>>69
ワロタw

71 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/05(水) 23:48:22 ID:lb0zcDcR
>>61テラセツナス

72 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 20:46:11 ID:1zH0txIu
……と、笑い話で周囲が沸いている頃、実際にストーカー事件として殺害された女性もいるので切ない。

73 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 23:10:51 ID:s1rU1+0y
今日は誕生日だったんだけど、あまり喜べない誕生日だった。
小学生の頃、死んだかーちゃんの年を追い越したのだ
今自分に子供居るけど、かーちゃん死ぬ時、どんな思いで逝ったのかな・・・
そう思うと切なくなった。

子供達は、照れながらもハンカチをプレゼントしてくれた。

74 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 23:28:46 ID:OTvn9Vrs
>>73
マーメイドメモリー・・・

75 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 00:14:10 ID:J3EEque3
>>73
大いに喜べよ。お前はその歳まで生きてハンケチもらうことができたんだから。
そしてオメ!

76 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 01:20:23 ID:gvceRbPG
そうだな、死んだ親の年齢を超えるのは親孝行かもしれない。
と、死んだ親父の年齢まであと3年の俺が言ってみる。オメ!>>73

77 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 10:38:55 ID:NIh+T54z
ウチのばあちゃん
あっという間に追い越したよ
本人曰く、「あたし16歳」だそうだ

まぁ、それでも長生きして欲しいと思う

78 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 15:10:32 ID:zE7TVBd0
俺は親父が死んだ歳まで、あと6年か。。
その歳を迎えた時、俺はどんな心境になるんだろう。
父ちゃん、俺、離婚しちゃったよ。ダメ息子でゴメンよ。

79 :尊師:2005/10/07(金) 19:23:10 ID:OvEuTrX7
>>78
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ

80 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 20:19:49 ID:zE7TVBd0
>>79
ごめん、茶化さないでくれ。今、シンミリしてるところなんだ。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/07(金) 23:33:23 ID:jggBt8PK
>>80
こういうスレでは、2ch初心者のレスはスルーしても良いんだよ。誰も責めないさ。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 23:59:57 ID:6O01KgQp
>>81
どうでもいいが、そのレスはセンスねぇな〜っておもった。

何のセンスかは自分でもわからんが。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 21:40:19 ID:5w5p6tpX
違和感を感じるなら自分にとってセンスが悪いってこった
81は、初心者は〜と 
さぞ得意気な顔で書き込んだんだろうがな

84 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 22:43:14 ID:xCJLFU1k
中学のときの修学旅行の帰りのバスの中。
好きな子が俺の席の隣に座ってきてくれてた。
けど俺は急なことに何話していいかわからず、
なんだか眠たそうなふりしてしまった。
すると「眠いの?私眠るの邪魔してる?」とその子は言い、
別の席に行ってしまった・・・。
それから二週間位その子冷たかった。
今思い出しても自分をぶん殴りたいし、胸がキューンとするよ。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/10(月) 22:48:48 ID:fULRzOXj
中学の時とかって気になる人とある程度仲よかったりしても
チャンスを生かしきれないんだよなぁ
後になってから。・゚・(ノД`)・゚・。


86 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 10:16:02 ID:wY+vj6Na
だね。中学の時に、大人になった今の知恵と度胸があったら・・って思うよw

87 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 17:39:54 ID:1cgXeMXN
それを実行してるのがロリコンだろうな。
大人の知恵と度胸が魅力として通じるのは、
慣れていない厨房工房くらい。
大人同士では通じない。

厨房の時に手を出してくる大学生や社会人がいたけど、
あれって結局は同世代にモテないからだったんだろうなー。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 10:08:04 ID:FnFkBFAs
あー、なるほどねー。言えてるかも。

大人の場合、こっち(男)も知恵と度胸を身に付けた分、敵(女)も海千山千になってるから、やっぱり一筋縄にはいかないんだよねw
厨房くらいが相手だったら通用しそうな気がする。工房は・・最近の工房はませてるからなぁ。

って、スレ違い、すまん。。


じゃあ、ちょっとせつない話を・・

毎朝、通勤途中で近所のワンコと挨拶を交わしてるのだが、今朝は散歩に行ってたらしく会えなかった。
せつない・・


89 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/12(水) 21:42:44 ID:p2nvAflG
>>88
散歩じゃなくて昨日急死したらしいよ(-人-)ナムー

90 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/13(木) 09:25:36 ID:KdledoIr
小学生きたー

91 :88:2005/10/13(木) 12:51:41 ID:kbu/OWvx
>>89
今朝、会いましたよ!!!ヽ(`Д´)ノ プンプン

92 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/13(木) 22:35:47 ID:WlOu/JnZ
子供のころ祖父に黒飴を貰ったことがあった
あの時は小さかったもんだから、のどに詰まらせればイカンというわけで
砕いた黒飴をチビチビ食べさせてもらっていた

その祖父が最近なくなった。
俺はここ数年忙しく祖父たちに顔を合わせることはなかった
最初は「ああ、なくなったのか」とだけ思っていた
しかし、日にちが経つにつれ祖父との思い出がよみがえり、
亡くなる前に一度会っておけばよかったと考えるようになってしまった

そして、黒飴のことも思い出し、どうしても食べたくなってしまったので買いに出かけた
家に帰り普通に食べてみたが、どうも子供のころ食べた味とは違う
砕かないのが悪いのかと思い砕いてみたが、それでも味は違った
やはりあの味は祖父が砕いてくれたから出たものだったのだろうかと思うとなんだか悲しくなってしまった







違う会社の黒飴を買ったのがまずかったのだろうか

93 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 12:42:11 ID:dE3q16cr
じいちゃんが『噛み』砕いてくれてたんだよ。
黒飴ジジの味

94 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 13:04:49 ID:hnw0B/qL
違うメーカーかよ!

95 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 19:10:23 ID:cMXU1vxq
謝れ!トドクロちゃんに謝れ!

96 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/14(金) 20:34:56 ID:9U0qgxVb
>>92
力也…

97 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 03:06:42 ID:QsqLcO5T
下がりすぎなんでageますよ。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/15(土) 03:07:56 ID:QsqLcO5T
 

99 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/18(火) 23:54:33 ID:cHj15vw3
上げてもこの程度

せつない(つД`)

100 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 23:45:48 ID:RAS91yKM
じゃあオレも上げるかな。


毎朝同じ電車の希になる女の子に話し掛ける勇気がなくてセツナス。

101 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/20(木) 23:53:03 ID:P7NDxiLS
>>100オメ!
電車乗ってて声とかかけるの?いやー無理でしょう

102 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 00:00:51 ID:s/PW4HlV
ふつういきなり他人に声かけられたら引くだろうな。「いつも君をみていたよ」とか言うのだろうかw

ところで夏に恐竜博に行きたくて上野駅で下車したんだけど、博物館の方向がわからなくて困っていたら
恐竜博の袋を持った子供連れの母親達が歩いてたんで、声かけたら見事に無視された。
なんか嫌なキャッチか何かかと思われたのかもしれないけど、せつなかった。


103 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 00:37:02 ID:oAE6VNzp
>>100
手紙渡しても、まわし読みされて笑いのネタになるよ。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 09:54:02 ID:sbwABYNP
>>100
高校生の頃、クラスメイトが同じ電車に乗り合わせる人から
ラブレター貰った。それがきっかけで話すようになって、
1ヵ月後くらいに付き合いだしたよ。

まぁ確実なのは、どっかの爺がその子に絡んで、
それを君が助けて女の子からコーヒーカップ貰うことだな。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 10:13:29 ID:YnOiMSUo
>>104
それって結構名案かも!


106 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 10:42:19 ID:VCiR9HMh
オレは間を取り持った事があるよ
友人がいつも車内で会う、違う高校の女の子を好きになって
告白する勇気がなかったので、オレが三枚目役をかって出て
女の子に「あいつ(友人)キミに一目惚れしたって、覚えといてあげてね。」って
こっそり声をかけといた。
それ以降も、オレが彼女(達)にちょっかいを出す→友人が止めに入る
を繰り返していたら、彼女も友人の事を意識するようになって、
二月くらい電車デートを重ねた後、めでたくカップル成立しました。

まぁ、参考にはならないわな
当たって砕けろ若人よ

107 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 11:33:50 ID:OQ++tE3Q
>106いい人だ。
きっとその友人も、力になってあげたくなるような人なんだろうな。

108 :丹波哲朗:2005/10/21(金) 11:48:02 ID:QaiK4p9Y
>>100

> 毎朝同じ電車の希になる女の子に話し掛ける勇気がなくてセツクス。

と読んで驚いた。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 20:31:13 ID:VylFs9KE
クラスの気になる女の子に話しかけれないノミ心臓の俺はこの流れを見てせつなくなった



110 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/21(金) 23:33:18 ID:SpHEFhOf
気になる女の子と友達以上の関係になるのが怖いチキンな俺もせつなくなった

111 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/22(土) 17:13:17 ID:JH/PeGjd
同じクラスの女の子に告白してふられた敗者な俺も切なくなった

112 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 12:24:59 ID:zekV6aa7
フラレるのが怖くて今まで一度も女の子に告ったことがないのにもうすぐ結婚する俺も切なくなった

113 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/23(日) 19:10:28 ID:H5cubwrw
>>112 詳しく

114 :111:2005/10/24(月) 10:10:22 ID:d3nTg+Qk
>>112
とりあえず、かかって来い!

115 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/24(月) 21:51:29 ID:D+RvkoYS
ネットで中国から花嫁を買いました

116 :111:2005/10/24(月) 23:19:51 ID:d3nTg+Qk
>>115
お前もかかってこい!

117 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 02:12:34 ID:VhbMo/Xe
>>115
バカだな、逆に籍売れば100万ぐらいになるのに。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/25(火) 03:07:57 ID:Y7BAn59x
100万じゃ、一生分のマンは買えないな。嫁の方がいいだろう。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 02:01:12 ID:fSgrX0QP
中国の嫁はなんか逃げそう。わざと離婚に持ってくとかして。
国籍だけイタダキマス、と。

120 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 08:17:23 ID:7PLB2a2m
逃げるどころか本国から親族一同来そう

121 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 10:23:44 ID:YMT3zQ3T
そういや昨日、戦中にフィリピン嫁との間にできた子供たちが
国籍を回復する、とか言うのやってた。来日するのに15万必要で、
親戚総出でもそんな金出せんと。でも結局捻出する。日本人父の
子供だと認められたら、日本でいい暮らしができるからって。

…アホかと。おまいらの誰一人、日本語すら話せないし、なんの
技術も知識もないただのビンボーアジア人じゃん。来んなよ。

闇スレかな、これ

122 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 11:55:06 ID:RWQ5xm8i
いや、戦中すでに倒れてたり、寿命でもう居ないかもしれない父親を、
アテもなく訪れてショックを受け、言葉の通じる母国に帰る気力すら奪われるであろう、
そんな様を想像すると切ないよ。
もし生きてても、血のつながりを確認するためのDNA鑑定する金もないってことで、
もっと切ない状況に陥ることを考え……。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 21:07:19 ID:T+6nXPxJ
好きになってはいけない人をすきになりそうで、切ない。

124 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 23:13:19 ID:O1nEMuj/
好きになってはいけない人なんてこの世に存在しないのですよ

125 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/26(水) 23:46:18 ID:LvxqvkP3
>>124
妻の妹でもいいんだな?いいんだな

126 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 05:33:02 ID:L8hgq5B7
全然アリだろうそれは

しかし「すきになりそう」って感覚がわかんね
どういう線引きなのよ

127 :123:2005/10/27(木) 07:57:15 ID:eRojAGv3
遠距離で付き合ってる彼女がいる。彼女はメンヘルで、自分の神経も参りそうになっててな。
そんな折に相談に乗ってくれた人がいて、色々相談に乗ってもらってるうちに、意識するようになって。
はじめは淡い感じでよかったけど、いろんな仕草とか、言動とか、思い出すと切ない。
すんません、文才なくて。ウマイ事書けません。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 08:06:28 ID:W42hDeZZ
誰にだって、立場に関係なく好きになる権利はある。
その後、どう行動するかが制約されるだけだ。
好きになるだけなら、いくらでも好きになれ。切なくても好きになれ。

129 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 20:34:29 ID:royP1ed2
恋愛で2chに切ないとか書き込む奴、どういう神経?
ひたってるだけ〜

130 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 20:44:52 ID:Jxu0dkXj
うるせえよはげ

131 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 22:07:19 ID:erGd5gH8
今一番せつないのは 阪神

132 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 23:12:42 ID:gEqbnzJn
こんな時に巨人ファンの俺がやって来た。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 07:55:04 ID:033Fe6K2
巨人愛age

134 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/28(金) 10:10:22 ID:lwQ50vRL
>>132
どんだけ実力があっても、ほんの数試合で半年分の努力がチャラにされたホークスファンの俺にどうしろと。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 13:17:26 ID:HpCY1t+y
せつない想い出。
というと、まっさきに浮かんでくる老夫婦がいる。
話をしたこともない。どこの誰かもしらない。しょっちゅう見かける訳でもなかった。

その老夫婦を見かけるのはいつも、年末の大売出しが始まったころ。
おじいさんもおばあさんも、小さくて背がかがまっていた。
二人の身なりは清潔で、きちんとしていたけれど、時が止まったような
はるか昔のよそ行きらしいコートを着ていた。
そして買い物かごの中は、悲しいくらい少しの食材しか入っていない。
二人でひっそりと言葉を交わしながら、小さなかまぼこを手に、
買おうかどうしようかとためらっているところを見てしまい、
子供心に申し訳ないような気持ちになった。貧しさを蔑むつもりは毛頭ない。
ただ、切なかった。正月用の賑やかな飾りつけをされて明るいスーパーの店内と
暗い色合いの二人のコート、その背に何年も大事に使っているようなリュック。
それが目に焼きついて消えなかった。

中学にはいったころの、やはり冬の初めのある日。
たまたま、友人の家に行く用事があって、普段は通らない道を歩いていた。
そこは線路沿いに古いアパートが並び、近々宅地整備されるという噂だった。
そのアパートの一つの前に市の福祉課の車が止まっていた。
見るともなしに見ていると、アパートの中から、あの老夫婦が出てきた。
市の職員に付き添われ、いつもの、よそ行きのコートに身を包み
おじいさんが小さなかばんを持ち、おばあさんが紙袋と風呂敷包みを一つ。
二人の荷物はそれだけだったようだ。
ああ、どこか、行くのだな、と思い、足がとまった。見知らぬ老夫婦だったけれど。
二人が乗った車が細い路地を出て行くまで、私は見ていた。

赤の他人なのに。いまだに思い出す。

136 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 16:39:57 ID:oe02IQXl
>>135
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

137 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 17:16:21 ID:bWiDKmsb
じつは
老夫婦はさる財閥の会長夫婦
職員に擬装した執事が
貧民プレイに飽きた彼等を迎えにきた
のかもしれない


138 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 21:21:53 ID:I+yxnb3A
貧民プレイワロスwww


でも、たまに「薄暗いボロアパートに住みてえ!」とか思う時ない?

139 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 22:09:48 ID:fzVd+UrZ
>>138
今住んでます 築40年木造アパートに白熱電球で

140 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/29(土) 22:47:03 ID:YdnZNYGl
>>135
セツナス。
胸が痛いよ・・・

141 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 14:37:29 ID:tpxo5f1D
高校時代 学生食堂でお昼を食べるとき
年配の先生が背中を丸めてうどんとか食べてる後姿に
なんとも侘しさを感じてしまい
「みてはいけないもの」を見てしまったような気がしていたなぁ・・・


142 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/30(日) 22:01:56 ID:Zgk5rfYs
>138
若い頃は思ってたなー。今は思わない。
なぜなら願うまでもなく将来そうなりそうだからwヤバス

先日、長年行方不明だった叔父が亡くなったと連絡が来た。
私がちっちゃい頃、2、3回会ったことあるけど
とても面白い叔父さんで、その当時は珍しいトップスのチョコレートケーキを
買ってきてくれたり、スペイン風の卵料理とか作ってくれたり洒落た人だった。
だがいつからか、酒に溺れ、体を壊し、働けなくなり生活保護でひっそりと暮らし、
最期を看取る人もなく。。と寂しい晩年だったようだ。切ない。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 00:51:22 ID:3qSuK5b7
想い出じゃないけど
ネットで本人大まじめでへたくそな絵をうpしてる人見るとせつなくなる。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 14:00:54 ID:QpgilNKe
「せつない」と「可哀相」の感情の境界線は微妙だね。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 14:14:41 ID:7gRVQ6CS
可哀想、はあくまでも他人事の域を出ない気がする
切ない、はよりシンパシーを伴うもののような。

146 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 14:52:32 ID:G11x5V2q
>>141
俺、結婚してお袋一人残して実家を出たんだけどさ
先日、実家に帰った時にお袋がポツーンと一人で背中丸めてカップラーメン啜ってる後ろ姿みたら・・涙が出そうになった。。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 02:49:23 ID:PVXydkAY
つい、昨日の事。俺は外出先の東京の某市のド○モショップに携帯を充電をしに入ったんですよ。
空いた時間暇なので休憩室と子供のプレイルームを兼ねた部屋に案内されたんです。
そこにベビーシッターも兼ねた感じの休憩室担当の女性が居ました。二十代半ば位でしょうか。
その人は入るなりドリンクサービスだの飴はいかが?だの初めは聞いてきました。
コーヒーだけをいただき雑誌を眺めていましたが、休憩室には俺がいる間は誰一人客は来ず、それ以上の会話は全く無く、その間その女性は部屋の隅に立ちただじっとテレビを見ているだけでした。
これも仕事なんだと思ったらせつなくなりました。
若い女性が日曜に彼氏と遊びたいだろうに、あるいは寝坊してゆっくり過ごしたいだろうに。
長文スマソ。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 02:52:46 ID:B6fX4zB2
休日が日曜以外の職種はたくさんある。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 07:03:36 ID:rmtepjWz
>>147
いい人ですね。
こういう事思う人もいるんだなーと思うとじーんとした(´Д⊂ヽ

150 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 18:14:55 ID:9xuOhw78
10年前、仕事の都合で引っ越す時に、
家にあった本棚を一つもらっていくことにした。
主に父が若い頃読んでいた蔵書棚で、処分してもいいとのことだったので、
興味があった本十数冊を抜いて、古本屋に持って行こうと箱に詰めていた時。

奥から1冊の茶色い表紙の日記帳が出てきた。
日付からすると父が20歳代の頃らしく、開いてみるとページは変色していた。
内容は「お金」に関することばかり。
中学卒業と同時に北国から集団就職で関東にやってきた父は、
貧乏でかなり苦労したらしきことが伺えた。
「田舎に比べて都会は暮らしづらい」とか
「いつか絶対に金を稼いで見返してやる」みたいなことが繰り返し書かれていた。
もう定年だけれども、日記の言葉通り父ががんばってくれたおかげで
私たち家族4人はお金に困ったことはない。
成人式の着物も、結婚式費用も私の下には弟がいたので断ったけど
「親の楽しみを奪うのか!」と逆に怒られて、用意してもらった始末。

生活上、困難があったときは父の日記を読む。
寡黙な父で実家にいるときは会話らしい会話は満足にしたことなかったけど、
この日記1冊が何よりも父という人間を物語っていると思うし、
私に生きていくうえでの指南を授けてくれているような気がする。

151 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 19:25:01 ID:fVD0C/St
>>150
青年の主張全国コンクールで発表すべき素晴らしい内容安堵文章だね

152 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 19:44:22 ID:rmtepjWz
>>150
まず新聞に投稿だな。


153 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 20:32:50 ID:GAurgTsC
自分も父親の若かりし頃の日記を読んだことがあるけど、

「あいつは(モテて仕事も出来て)いけすかない、しかも俺を馬鹿にする」
「○○さんが気になる、でもあいつ(上記の男)と仲が良いみたいだ。
 意識しないようにしよう。別に好きでもなんでもない」
「○○の資格をとろう、しかし仕事が忙しくて勉強時間が…
 オヤジ(自営業の上司に当たる)もっと俺に自由時間をくれよ!」
「見合いした。結婚が決まった。まあ俺にはあの程度の女なのだろう。ハア」
「(見合い相手)愛してるよ〜ん」

こんなんばっかだった…読後がある意味切なかった。読んだのは秘密だ。


154 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 20:37:14 ID:swNzFRPy
親の過去は詮索してはいけないものだ・・・

155 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 20:51:23 ID:dKybc5kW
日記は書かない方がいいみたいね。。

156 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 21:10:34 ID:5Yu5cxSr
やっべぇ……火垂るの墓が始まっちまった……

157 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 21:37:05 ID:gRk8/Gzw
蛍なんで死んでしまうん?

しかし、ウマいでコレ

158 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/01(火) 22:27:16 ID:RW0CAvkE
>>157
蛍原 なんで死んでしまうん?
と 当人の前で言ってみたら
ほたちゃんはどんな反応するだろう?

159 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 09:37:05 ID:kUYtQzeL
>>158 「ほとはら」だから、ほとちゃんな。

160 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 16:11:55 ID:pdw20/Me
短大の時、私と同じ名前の後輩Aがいた。
私はAの顔と名前を知っている程度で、全然親しくなかった。
ただ、親同士が保護者会役員で、色々話はしていたらしい。
ある日、私は親から
「Aちゃんが困ってるから、
去年の授業のノートとか貸してあげて」と言われた。
困ってるって真面目に授業出てないのかよー、
親しくない子にノート貸すなんて嫌だなぁーなんて思いながら、
去年のノートを貸してあげた。
学校でAにノートを貸すと、彼女はすごく喜んだ。
茶金髪で巻き髪でJJとかに出てきそうな
勉強より男!みたいな外見の女の子だった。
「同じ名前だし仲良くしてくださいよー」なんて言いながら、
「先輩これ欲しいー」と、購買でアポロチョコを買わされた。
Aはたまに学校にやって来て私を見かけると、
講義の質問をしてきたり、おやつを一口くれとやって来たり、
真面目なのか不真面目なのか解らない態度をとってた。

Aの姿はそのうち全く見なくなった。
あぁ、借りパクされちゃったか・・・なんて思ってたら、
Aの母親から手紙がきた。Aが死んだと書いてあった。
そこで初めて、Aは短大入学時から既に癌だったこと、
闘病のために休みがちだったこと、
入院して抗がん剤の治療しながらもレポート書いてたことを知った。
私のノートのお蔭で1学期の単位がとれて喜んでたって聞いて、
あんなノートで申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

昨日、久々にアポロチョコ見てAを思い出して書いてみました。
Aのこと思い出すと、今でも涙腺が弱くなります。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 16:15:15 ID:S1qDMsJc
>>160
辛いとき優しくしてくれた人ってほんとにありがたいもんです。
あなたに感謝してるよ彼女。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 16:20:55 ID:ne7TwuxE
>>160
いい話だね
久しぶりにアポロ13見てみよう
トム・ベレンジャー好きなんだよ

163 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 17:06:44 ID:ohe4dP8e
>>162
アポロ違い・・・
切ない気持ちが(´・ω・`)ハァ

164 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 17:55:01 ID:/Ny3aUo5
アポロ31は俺も感動したな。
直前で腹痛になって飛べなかった人が可哀想でした。せつない。

165 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 21:30:36 ID:yUmC3f/q
>>164
えっと、うんと、落ち着け。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 21:56:40 ID:58/JL55x
ギリギリで入れた高校。
夢見ていたスクールライフとは違い、友達もほとんど出来ず、勉強は全くついて行けない。
家に帰ると疲れ切って毎日ひどい頭痛がし、勉強もできずに眠る。

でも、楽しみがあった。絵が好きだったから入った、美術部。
それなのにテストで赤点をとってしまい夏休みは補習。絵の合宿は行けない。
制作が始まった静物画も、補習や大量の宿題に追われ進まない。
同じ1年生の子が2人いたが、2人はどんどん絵を創っていった。

秋、制作した油絵を県の展覧会に出品することになった。
すごく嫌だった。他の2人と違い 塗っただけ の絵。
飾られているのを見てすごく惨めな気持ちになった。

展覧会では、好きな作品の作者にメッセージを送るという制度があった。
展覧会が終わり、そのメッセージを先生がそれぞれの生徒に配った。
私はもちろん0枚。一年生の他の2人は1枚ずつもらっていた。
覚悟していたことだったが、悔しさや情けなさで泣きそうになった。
でもこれは自分の絵が拙いのだ、今度こそ とぐっと堪えた。

しかし、AとB(他の2人)にもう一枚あるぞ と先生が2人にメッセージを渡した。

そのメッセージは
AさんとBさんの絵が大変すばらしい
これからの成長が期待されますね。
という内容だった。

一年生の絵は横に並べられ3枚だけ飾ってあった。
それの中で、私以外はよかった という意味の意見がグサッと胸に突き刺さった。
泣いてはいけない。2人が困るし自分が悪いだけなんだ。と必死で堪えたが
少し涙がこぼれてしまった。
その後部活を早退し、家に帰って酷い頭痛の中で一時間泣き続けた。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 22:13:17 ID:S1qDMsJc
>>166
ごめん 涙でモニターが見えないよ(´Д⊂ヽ
先生ヒドイス 泣いたらAとBが困るって気遣ってる166 切なすぎる・・

168 :166:2005/11/03(木) 23:15:45 ID:58/JL55x
有り難うございます。
メッセージは展覧会を見に来た人(主に県内高校生・保護者)が
飾ってある絵を見て良いと思ったら作者にメッセージを書いて回収ボックスに入れておく。
そして終了後に、学校の先生が生徒別に分け配るという方式だったので
先生は悪くないのですよ。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 23:20:25 ID:BuP8Y91a
>>166=168
あなた人間できてるなあ・・・
なんか自分が恥ずかしくなったよ。

170 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/03(木) 23:58:53 ID:ktu3uZ7O
まぁ自業自得なわけだが。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 00:43:17 ID:ERXfa9Ya
まぁそうだな。

172 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 09:34:29 ID:RTs3YPHC
教訓:ギリギリで入った高校生活は悲惨極まりぬわい

173 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 19:20:44 ID:HOXX+92Y
敢えて、クロマティ高校に進学した神山は勝ち組ってことか(・∀・)

174 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 19:35:27 ID:Qgg7OWTV
どんな場所に行こうが、そこで最善を尽くすことこそが大事なんだ。
どこに居るかが問題じゃない、何をしたかなんだよ。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 20:53:21 ID:QTdRiLPc
>>147
遅レスだけど、休日出勤だけで切なく感じるんですか(´・ω・`)
私数年前のミレナリオで、イヴとクリスマスの両日バイトしたことあるwww
しかも警備のバイト、女は私だけ。カップル誘導しまくりwwwww
一度、道聞いて来たカップルの女の方に( ´,_ゝ`)って嘲笑されちゃたーよ。
当時彼氏イナイ歴=年齢でしかもフラレタばっかりで、どーしてもやりたくない
バイトだったけど一円でも欲しかった時だったからやった。精神状態底辺になったw

176 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 22:21:22 ID:wiu1m/YR
>>175
おまい幸せになれよ。・゚・(ノД`)・゚・。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 22:25:46 ID:1CNdtSEt
>>175
当時ってことは今は彼氏いるんだよな?
良かったな幸せになってくれ。・゚・(ノД`)・゚・。
by彼女イナイ歴=年齢

178 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 22:43:41 ID:JRidwQ+a
別に強制で働かされていた訳でもなく 
土日祝仕事でも、自分の意思で選んだ仕事でしょ
きっちり給料貰ってるんだから
他人がせつながる必要もない

若い女をじろじろ見るなよ>147

179 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/04(金) 23:51:44 ID:QTdRiLPc
>>176
ありがと(*´∀`*)いつかシヤワセになるよ〜希望は捨ててないよ!

>>177
エヘ彼氏はね〜ミレナリオの次の年、初めて彼氏候補みたいな人が出来て
クリスマスをなんとなーく一緒に過ごすことになって一人暮らしの彼の家
ドキドキ行ったら夜になる前に「母来るからカエレ」。
母という名の別の女か!と軽く問いつめてみたけどもうどーしようもナイので
帰りました。お腹へったので帰り道すがらラーメン屋で「猛虎ラーメン」とかいう
かなりカラーイラーメンを頼んでしまいむせるむせる。ごっほごっほいいながら
涙流して啜ったよ。あの時も街のクリスマスの装飾ライトが眩しかったね・・・

>>178
そうなんですよ、賃金出る仕事だもんね。
街はまたクリスマスづいてきて、お気に入りの店もたくさんグッズ置き始めてる。
私だけ取り残されてる気分でせつな苦しい時期です。

180 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:02:55 ID:L8mRm858
高校のころ
初めて 大晦日から元旦にかけての
ライブに行った

始発で帰るまで
寒くて アーの踏んでたステップを
お友達になったお姉さんやお兄さんに
伝授してもらってたのを思い出す


青春……

181 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:30:52 ID:PS7+gfb/
わーたーりー廊下ーでーせーんーぱーいーなぐーるー

182 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:35:55 ID:DEiUPGjh
あ そういえば
中学生の時渡り廊下でお化け見た…

183 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:40:53 ID:lkG8A9qr
>>182
詳しく

184 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 00:58:18 ID:DEiUPGjh
夜だからやだ

怖くなる…

185 :147:2005/11/05(土) 02:12:56 ID:lbtcNF/Z
>>178
誰がジロジロ見ていたと書いたか?
よく読み返してみてくれよ。
このスレタイ通りに俺がせつなくなっただけの事をを書き込んだのだが。
そんなツッコミ入れてくる>>178の文章がせつないよ。

186 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/05(土) 04:07:45 ID:tr1q65/h
>>185
>>179
本人たちが上手に会話してんだから、遅レスで荒れるような発言は止めておこうや。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 07:27:25 ID:QTdr8owW
>>147みたいなシチュエーションだったら別にタイプじゃなくても雑談しちゃう
タイプだったらメアドぐらいまでは訊いちゃう

それが男の優しさだろ?

188 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 13:21:59 ID:CJDgKB7q
>>187
お前、クラスの女子に影で

189 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 13:40:11 ID:h+aQ7K0D
>>188
× 影
○ 陰

190 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 14:48:09 ID:CJDgKB7q
>>189
ありがとう。

訂正

>>187
お前、クラスの女子に陰で

191 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 21:30:07 ID:yp3TJMvN
この季節になると、小学生の頃の秋の遠足を思い出す。
母が持たせてくれたお弁当のメニューは、栗ご飯・サツマイモの甘煮・
半分に切った蜜柑、など私の大好きなものばかり。
私はそれを独りで食べた。
別にいじめられていたわけじゃなかったと思うが
あまりコミュニケーション能力がなかったので
どこの友達グループにも入れず、あぶれて先生も放置していたので。

当時の母が作ってくれたお弁当の美味しさと
それを独りで食べる惨めさが思い出されてせつない。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 23:33:57 ID:XTJfe57c
>>191
愛情弁当うまそー
で、今は友達いっぱいできた?

193 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/06(日) 23:39:08 ID:8oF4qMpa
いまだに惨めな思い出に悩まされているくらいだもの
三つ子の魂ひゃくまで、でしょ

194 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 10:29:54 ID:PRmVdJdF
学生時代は友達の価値って大きいけど、社会に出たら友達ってあんまり必要ないよ。

195 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 11:21:21 ID:SnDdM26x
いや、社会に出た時にこそ、「本当の友達」ってのが必要だと思います。

196 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 13:40:46 ID:LaN0iosz
人それぞれでしょ。
195には素敵な友達がいるんだろうし、
194には友達以外の素敵なものがあるんだろう

197 :191:2005/11/07(月) 14:43:23 ID:oC1SYfZ8
>192
おかげさまで、中学入学後に友人に恵まれました。いっぱいではありませんが。
もう32歳ですが、いまだに付き合いがあり、感謝しております。

198 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 15:08:22 ID:fnY3fHsc
なんかね、>>191はいい匂いのしそうな女の人だと思ったよ

199 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/07(月) 21:16:00 ID:WKutuJBv
くんくん

200 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 16:49:45 ID:290Pywy7
小学3年の冬だったと思う。
約束を守らずに親にこっぴどく叱られて晩飯抜きだった。
布団かぶってシクシク泣いていたら、7つ上の姉貴がこっそりおむすび2つ握って持ってきてくれた。
1つは、これでもかというほど塩が利いたおむすびだった。
もう1つは塩がまぶしてなかったが、真ん中に里芋の煮付けが入っていた。
涙を拭きながら食べ終えると、急に眠くなったので布団に潜った。
姉貴が添い寝して、抱きしめながら頭を撫でてくれた。
眠りに引き込まれながらも、ミルクのような甘いいい匂いがしたので、
姉貴のジャージの上着をめくって、ついでにブラジャーもめくって、
片方のおっぱいを吸った。姉貴が僕の太ももをギュッっと両足で挟んできた。
記憶はそこまで。きっと僕は姉貴を母親と間違えてしまったのだと思う。
翌日から姉貴は素っ気なくなった。僕も素っ気なくした。今は仲良し。

201 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/09(水) 19:32:47 ID:J84Ejxwv
そしてここから
sneg
だけのレスが10は続く

202 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 00:01:45 ID:24kOlZc+
高校3年の最後の方でお互い両思いなのが
わかったんだけど、そのまま卒業をむかえて
今にいたること。

ちなみに5年前の話。この間彼女に電話したら元気そうだった。
俺は今も彼女のことが好きだ。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 00:07:02 ID:WiIkIL1T
せつないよ!!どうして好きと言わないのか‥

204 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 00:08:35 ID:3EBU+odn
>>201
どーいう意味?
すね毛?

205 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 00:42:23 ID:xRwXzQm9
>>204
そゲ?

206 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 02:25:34 ID:KjMiI8i5
小4の頃のこと。
珍しく、朝いつもより早く目が覚めた。
当時母は貧血がひどく体調が悪いことが続いていたので
たまには楽をしてもらおうと思って、私が朝食を用意することにした。

ちぎったレタス、切ったトマト、ボイルしたウインナ、パンに挟む用のハム…
普段ろくに手伝いもしない、10才の娘が用意できるものなんて
大したものじゃないけど、一生懸命用意した。
頭の中では母が、びっくりしたあと凄く喜んでくれるだろうな
などと想像して、一人ほくそ笑んでいた。

しかし私は、焼いた食パンが冷めると固くなってしまうことを知らずに
先に焼いてしまった。

起きてきた母は冷たい表情で
「こんな固いパン食べたくない。あんたが全部食べな」
と言って、私の皿に自分のパンを乗せてきた。
私はなにも言えず、黙ってパンを2枚食べて学校に行った。
今思えばショックで思考が麻痺していたのだろうか。
自分が傷付いたことを理解するのに時間がかかって
学校に着いて朝のマラソンをしている時に、初めてぽろりと涙かこぼれた。


当時の母はひどい子宮筋腫で、ホルモンのバランスも悪かったのか
感情の振り幅がすごく大きくて
仕方なかったと言えばそうなのだが、今思い出してもひどく切なくなる。

最近、今はもうすっかり元気な母にこの事を聞いたが
覚えていないどころか
「私がそんなことをするはずがない。あんたの作り話だ」
とまで言われてしまい、さすがにちょっとキレちゃった(・∀・;)
まあ、その時臨月でホルモンのバランスがおかしかったから仕方ないよねw

207 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 02:46:58 ID:neyl9ktM
>>206
(つд`)∵。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 09:12:11 ID:LKWjiJ+Y
。・゚・(ノД`)・゚・。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 09:19:11 ID:/5Uzpyc4
>当時の母はひどい子宮筋腫で、ホルモンのバランスも悪かったのか
>最近、今はもうすっかり元気な母にこの事を聞いたが
>まあ、その時臨月でホルモンのバランスがおかしかったから仕方ないよねw
自分を誤魔化すのはどうかと思う。
ホルモンバランスのせいじゃないだろう。
元の性格がそうなんだ。
反面教師にして距離を置いたら?
近くにいたって八つ当たり対象にされて辛いだけでしょ。

210 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 10:01:33 ID:ojTtvVEY
便乗させてもらって良いかな。多分前に同じような話があったかもしれないが。
母は40近くになってから俺を産んだ。
無理して俺を産んだせいなのか、猛烈に体調を崩して入退院を繰り返していたから、
正直言って、余り母親の記憶がない。
たまに帰ってきてもやはり調子が悪かったらしく、おまけに全然懐かない
憎たらしいガキ(俺)までいるし、少しも心は安まらなかっただろう。
事実、よく怒鳴られたり、叩かれたりしてた。

物心付いた頃まで、大学生の姉を母だと思っていた。
小学校の入学式も、参観日も、来てくれたのは姉だった。
俺が小学3年生位で母が亡くなった時、慟哭する父や姉を見て、何で泣く事がある?
とまで思ってたくらいに、俺の中ではどうでも良い存在だった。

そんな俺も結婚して家庭を持ち、2児の父になった。
最近姉と話す事があり、酒を飲みながら、ふと母の話になった。
お前が嫌がると思うから伏せてたけど、と前置きされた姉が語る母は、暖かくて、優しくて、強くて、
正しく俺が描いていた理想の母親像だった。
判っていながら俺に優しくできない事が辛くてたまらないと言いながら亡くなったとも。

命がけで俺を産んだんだよな。やっぱり俺のせいで母さん死んだんだよな。
わかってあげたかった。でも、どう頑張っても顔も思い出せない。

211 :三角コーナーの網です。:2005/11/10(木) 12:01:10 ID:17qRJRIX
>>210
いいんだよ、お前は自分の子供を大切に育ててやりなよ。
お前のお母さんは、そんなお前を見て癒されてる筈だ。

212 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 13:31:47 ID:oHzqV6dF
>>210
最終的に(あなたが生きている間に)お母さんのことをわかって
あげられてよかったと思う。あなたも、お母さんがいなくて寂しいこと
もあったと思うけど、誤解が解けて良かったね。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 14:32:32 ID:BrXIRumV
近所のアパートに飲んだくれの親父とその兄妹が暮らしていました。
兄のKさんはとってもマジメで、野球が大好きな高校球児でした。
Kさんは朝刊配達のバイトをして家計を助け、小学生の妹のSちゃんの面倒もよくみていて、
近所でも評判の好青年でした。
私がKさん兄妹を知ったのは5歳の頃で、彼の父親が飲み過ぎで入院し病死してからのことです。
兄妹には身寄りが無いようで、Kさんは高校を中退し近くの工場で働き始めました。
私の父は世話焼きで、そんな兄妹を心配したのか、二人をよく夕食に招いたり、
Kさんをキャッチボールやバッティングセンターに連れ出していました。
一人っ子の私は兄と姉が突然できたみたいで、とても嬉しかった覚えがあります。

そんな家族同然の付き合いが始まって3年後、私達家族は父の転勤のため関西へ移る事になりました。
父は残していく兄妹の事が気がかりでしたが、それを察したのかKさんは、
「妹は僕が立派に育てて見せます。 どうか心配しないで下さい。」と笑顔で私達を見送ってくれました。
その後は電話や手紙のやり取りが続き、正月やお盆には二人を招待するようになっていました。
月日は流れ、忘れもしない中ニの夏、今年のお盆は皆で海水浴に行く計画でした。
3時間目の授業が終わる頃、母が私を迎えに来たのです。 その目いっぱいに涙を浮かべて。
それからの記憶は曖昧で、あまり覚えていません。
覚えていたのは、Kさんが事故で亡くなったこと、初めて父の涙を見たこと、
Sちゃんが微笑みながら「大丈夫。 大丈夫よ。」と私をいつまでも抱きしめてくれていたこと。

いま、Sちゃんは都内の病院で看護婦をしています。
最近知ったことですが、父はSちゃんを養子に迎えようとしましたが、親戚の猛反対で断念し、
彼女が看護学校の奨学金を得るまでの数年間、学費を含め援助していたそうです。
時折、グラブを取り出し手入れをしている父の背中を見ていると、楽しそうにキャッチボールを
しているKさんを想い出すのです。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 14:50:44 ID:1oDs9BTn
いい話だな〜
Kを孝太郎、Sを幸子に置き換えて読んだら泣いた

215 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 18:49:25 ID:npAytlvY
>>211-212
ありがとう。
自分が子供を持って初めてわかった感覚というのかな。やっと消化出来た感じだよ。
2人目が生まれた時、嫁の陣痛が酷くて丸一日苦しんだ事とか、することは一杯あるのに
体が思うように利かなくて、イライラして長女にあたって後で自己嫌悪で泣いていた事とか。
健康な嫁ですらこれなのに、高齢出産でおまけに体を壊していた母にとって、俺を産む事が
一体どれだけのバクチだったのか。
それと、これがもし独身の時に聞かされていたら、果たして正確に理解出来たかどうか。
かえってモヤモヤとやるせない気持ちになっただろう。姉の慧眼と言うべきかな。

まさか今頃母親の死を理解して泣けるとはね。一回でいいから、きちんと話したかったなぁ。
ちなみに昨日嫁にも話したら「マザコーンwwwwww」だと。(´・ω・`)ヒドス

216 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:42:43 ID:rDAXvNMt
>215
男は全員マザコンなんだと嫁に言ってやれ

217 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:57:06 ID:Vv/cYLBq
>飲んだくれの親父とその兄妹

誤解した。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 23:52:18 ID:xRwXzQm9
>>215
嫁は照れ隠しか何かでそう言っただけだろう。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:00:50 ID:bSgKYvvW
>>215ノロケ話にマジレスしないで下さい

220 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:01:24 ID:LJYaAeq3
パクリ・整形についての情報

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=perform&vi=1131360739

221 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 09:12:14 ID:rxzE0FII
>>213
あんたの親父さんええ人やのう・・・。いい話だ

222 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/12(土) 22:38:57 ID:Mx3Sj9jL
男親っていうのは息子とキャッチボールするってのが夢なんだよな
kさんを息子のように思ってたんだろうねぇ

223 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 02:28:50 ID:oM3ZW3jP
父は酒の飲みすぎて肝臓を壊して私が20歳の1月に死んだ。

小さい頃から末っ子の私を溺愛してたけど、お酒の毒で頭が変になった頃から私の事しか愛さなくなった。
母の事も姉の事も些細な事でどなったり、殴ったり。
私が高校一年の時にとうとう両親は離婚し、私は母に付いて行った。

父は入退院を繰り返し、そう長生き出来ないと言われていたが、高校生の私には現実感が無かった。
一人の寂しさに余計にお酒を飲み、あっと言う間に病気は重症になった。

高校を出て、大阪に出てからは田舎の父の事が気に掛かる様になり、長期の休みの時は帰省してた。
最後のお正月、「大阪に行って一緒に暮らしたい」って言う父になにも返事が出来なかった。
駅まで見送ってくれた父が「今度何時帰る?」って聞いたときに「ゴールデンウィーク、は無理かな。お盆にね」って言った。
とても寂しそうな顔をして手を振る父がの顔が忘れられない。

私が帰った寂しさでお酒を煽って、それから直ぐに死んでしまった。

この世の中で父親を幸せにするのも不幸にするのも私だけだった。
どうしてもっと優しく出来なかったのか。
未だに後悔して涙が出る。

離婚して他人になった母にも、父に愛されなかった姉にも言えない。
姉の手前、父の事を大好きと言えなかった事をとても後悔してる。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 03:22:52 ID:EPcOmsQh
>>223
……(´;ω;`)
涙止まんない

225 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/13(日) 12:45:23 ID:Vl/MPh0W
>>223
それだけやったのなら、貴方は父親に対して充分優しくしたよ。
一緒に暮らせなかったことを後悔する必要は無いよ。離れて暮らしたから
こそ優しく出来るということもあり得るでしょ。一緒に暮らしたら、逆に父親
の嫌な側面が目に付いて、逆に嫌いになったかもしれないよ。

そう思って今度は、母親や姉を大切にしてやりな。いまでも思いやりが感
じられて充分に優しいけど。

226 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 00:08:13 ID:xMjbhEdV
かなり長文、先にスマソ

今から23年前の話。
当時自分8歳。
今では難病指定の、とある病気で入院していた5歳上の姉が亡くなった。
心肺停止になって心臓マッサージ、
医師のご臨終です、と言う声、
狂ったように泣き崩れる母、
上を向いて泣くのをこらえていた父、
隣のベッドに座らされていた自分は、何故かその時泣けなかった。
ドラミちゃんのぬいぐるみを抱き締めて黙っていた。
皆が泣いているから、何故か自分は泣いてはいけないと思った。
強くならなきゃと思った。
物心つく前から入院していた姉は、
当時の自分にとっては仲の悪い、どちらかと言えば嫌いな姉だった。

遺体を自宅に連れて帰り、姉がうどんが好きだった事もあって
近くの弁当屋に小銭を握り締めてうどんを一つ買いに行った。
いつもならスキップに鼻歌で通る道。
でも涙が溢れて止まらなかった。
弁当屋のおばさんに悟られるまいと、涙を拭いながら歩いて行った。
帰り道、こぼさないように両手で抱えて帰った。


今なら話したい事が沢山沢山あるのに。
本当は嫌いじゃなかったよ。
姉ちゃんだけが両親に愛されてるような気がしてたんだ。
たまには夢に出てきて下さい。
って微妙にスレチだな。
スマソ

227 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 09:41:27 ID:HHy98gY2
>>226事件
おまいは三十路を過ぎたのに、姉ちゃんは13のままなんだな
ええ話と思う
次は>>515事件におじゃまする

228 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 18:53:49 ID:yKaeo5k9
>>227 をいw

229 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 20:58:12 ID:0upLI5/S
ヌメヌメっとしたロングパスが出ました

230 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/14(月) 23:53:41 ID:k/fd4+iY
見たこともない赤の他人の親族が死んだ話しばっかりでツマラン
家族日記にでも書いてろ

231 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 00:10:30 ID:ndqyTgRc
そんなことsageて言われても気付かないじょのいこ

232 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 00:45:32 ID:Xa2xYrz6
>>230
おまえの愚痴レスこそつまらねーよ。
気に入らなければ皆が号泣するような思い出書いてみろ。
ageる勇気もないくせに
氏ね


233 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 00:57:01 ID:e+I57bfh
>232はあげる時には毎回勇気を振り絞ってageてるわけだな ワラタ

234 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 03:04:55 ID:gyb/0ROt
アホみたいな話なんだが聞いてくれ
俺が小学4年生の頃、バレンタインに母親が俺と当時6歳の弟にチョコをくれたんだよ
チョコを貰って凄く喜んだ弟が俺に「ママに何かお礼がしたい」と相談してきた
俺は弟に「チョコを貰ったらホワイトデーにお返しをするんだよ」と教えた
そうしたら弟が母の為に料理を作り始めた、まあ世辞にも旨そうとは言えないものだったが
弟は出来上がった料理を冷蔵庫の奥に入れ、ホワイトデーに母にプレゼントしようとしたのだ

ところがホワイトデー一週間前に母がその料理を見つけて残り物だと思い、捨ててしまった
それを知った弟は泣きながら母に「何で捨てたの!」と言い続けた
母は「なんで捨てちゃいけなかったの?」と弟に言ったが弟は泣き続けた
見かねた俺は母に弟のホワイトデーに計画していた事を全て伝えた
本当の事を知った母は大号泣し、弟を抱きしめて「ごめんね!ごめんね!」と言い続けた
それを見て俺は自分まで悲しくなって泣いてしまった

当時幼かった弟はこの事を覚えてないが
俺と母にとっては決して忘れられない思い出になった

235 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 05:46:57 ID:ZFNHO8fD
まあ小学四年生の時なら……弟に「一週間以上前に料理しても腐るよ?」と教えてあげるのが第一だったかもしれんな。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 12:50:39 ID:ja5zBDl3
>ところがホワイトデー一週間前に母がその料理を見つけて残り物だと思い
ちょっと待て。
つーことはバレンタイン直後に作って、その後ずっと冷蔵庫に入れっぱなし?
食べなくてよかったね・・・
へたすりゃ後味悪い事件ものだ。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 13:25:49 ID:ZDbWHxAc
せつないけどいいお話。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 14:01:12 ID:7oKf4CCY
発酵食品の多くは、そんな感じで偶然出来上がるんだよね?

239 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 14:37:35 ID:4Dl/cL8P
似たような話で
バレンタインに姉ちゃんからチョコを貰ったので
お返しにとキャンディーを買って自分の部屋に隠しておいた
ホワイトデーの近づいたある日、学校から帰ると
そのキャンディーを食べてる姉ちゃんを発見
楽観的なオレは、予定は早まったけれど姉ちゃんにあげるつもりだったし
まぁいいか! って感じで何も言わずにスルー
さすがに悪い事をしたと思ったのか、その日の姉ちゃんは妙に優しかった
それからホワイトデー当日
姉ちゃんが学校でお返しを貰った話の流れで
「ねぇ、アンタは何かお返ししてくれないの?」と聞いて来たので
「この間、キャンディー食べたじゃん」と言ったら
いきなり姉ちゃんが泣き出した
どうやら姉ちゃんは弟のお返しなんて期待してなかったのに
用意してくれたキャンディーを勝手に食べてしまったのが
悲しくなってしまったらしい
オレが小二で姉が高三の時の出来事

240 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 17:13:20 ID:dLRHMrMb
>239
琴線に触れた。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 21:50:07 ID:I0tNLt25
姉さんかわいい


242 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/15(火) 22:17:01 ID:YhYHDCc5
>>239
ねえちゃん萌え

243 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 10:21:58 ID:Owtou4v6
>>239
ずいぶん歳の離れた姉弟なんだな。
俺も7歳上の姉ちゃんがいるけど、小さい頃は可愛がってもらったよ。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 14:58:31 ID:ghn17/t1
だけど高三にしては小さい弟が隠していたお菓子を
見つけ出して無断で食べるなんて、いくらなんでも意地汚くないか?

245 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 16:18:50 ID:OWr8LQYk
女とはそういう生き物なんだよ、坊や

246 :239:2005/11/16(水) 16:54:57 ID:Sx2Z/XFy
ちょっとフォローしとくね
姉ちゃんはおやつをオレの分まで食べちゃう食いしん坊なんだけど
当のオレは甘い物が苦手で食べ物に執着が無いので問題なし
一周り近く離れてるせいもあって、すごく可愛がってくれる
誕生日やクリスマスはバイトの給料でおもちゃやゲームを買ってくれた
社会人になった今でも、誕生日にはお小遣いをくれます
早い話がオレはかなりのシスコンだな、ウン
コレ書いてて再認識した

ついでに
姉ちゃんが結婚した時、オレ高ニだったのね
ガランとした姉ちゃんの部屋で、ポツンと残されたベッドでしんみりしてたら
クッションの下にオレ宛ての手紙があってね
お父さん、お母さんを大事にしなさい ちゃんと食べなさいよとか、
困った事があったらいつでも来なさい なんて書いてあんの
もう、号泣

ってことで姪に頼まれてたオシャレ魔女なんたら(?)のカード(?)を
調べて買いに行って来ます

247 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 17:20:37 ID:OWr8LQYk
>>239が自分のベッドのクッションを探ることまで読んでるとは・・・・・

248 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/16(水) 17:38:28 ID:sI7zM1Cw
>姉ちゃんが結婚した時、オレ高ニだったのね
>ガランとした姉ちゃんの部屋で、ポツンと残されたベッドでしんみりしてたら
>クッションの下にオレ宛ての手紙があってね
これはちょっと引く・・・
どっかのスレでちょうどシスコンのレスを見たな。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 02:40:23 ID:95F2/8Dj
>>239
姉ちゃんはおやつをオレの分まで食べちゃう食いしん坊なんだけど

朝青龍・・似かな??

250 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 09:29:35 ID:dh3vxokc
>>246
「瀬戸の花嫁」の世界だな。つーても、知っている人あまりいないか。

251 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 12:50:10 ID:zV7Mmtj7
ヲタ発見。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 07:34:20 ID:TeiFs6Lf
それを言うならオヤジ発見だろw

253 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 10:25:41 ID:VBbkJTF4
>>252
オヤジ発見

254 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 10:46:39 ID:SQUNhvQJ
瀬戸の花嫁って、バラエティ番組とかで普通に使われてたけど、そんなに古いもんだったのか?

255 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 10:53:55 ID:zLxS+N1r
>>254
1972年のヒット曲だよ。
この頃の小柳ルミ子は清純派アイドルで可愛かった。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 10:59:31 ID:0cTOB3DI
漫画のことだと思ってたオレは若者。


257 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 13:24:26 ID:6LOyj9E/
なにこの漫画w
今度満喫で読んでみるか


ところでオレ、カキフライはソース派なんだけどさ
定食ででたカキフライにソースをかけようとしたら
同僚に「何考えてるんだ!?」とマジ切れされた
それを見ていた職場の連中が、ソースかタルタルかの話題になって
その場にいた30名程の多数決をとる事に

ソース派はオレ一人でしたよ
イキテテモイイヨネ

258 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 13:31:42 ID:TeiFs6Lf
どっちも旨いがな。

259 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 13:35:55 ID:VBbkJTF4
>>257
俺もタルタル派だが今度はオマエを想ってソースで食べてみるよ。

260 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 13:37:06 ID:O3464Zpe
タルタルが置いてあればタルタルを使い
ソースが置いてあればソースを使う
しかしソースの場合レモンは使わない

ちなみにピザのパイナップルは許せないけど酢豚のパイナップルは許す人です。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/18(金) 22:01:53 ID:gGVi3Q/r
ハンバーグのパイナップルは許せますか?

262 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 04:12:20 ID:elNRpWvL
茄子の存在が許せない。
石畳のつなぎ目は踏まないように歩く。


263 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 04:27:25 ID:LHOoCCQG
うちの母は高校を卒業と同時に都心から田舎に引っ越してしまい、
同級生との連絡が取れなくなったりしてしまいました。
私がネットを始めてから同窓会サイトに母の名前を登録してあげたら
今年に入り同級生の人から「同窓会の通知を送りたいので住所をメールで」
と連絡がきました。
そして念願の同窓会の通知も来て出席の○をつけて出した母。
普段オシャレをしない母が「家にある服でいい」と言うので
私と妹でちょっとオシャレめな洋服を買ってプレゼントしてあげたら
すごく喜んで、父からも会費とお小遣いをもらったり、
使い捨てカメラを買ったり「娘の写真を見せるんだ〜♪」と
私たちの写真をポケットアルバムに入れて用意したり、
母は同窓会をすごく楽しみにしていました。
同窓会をする会場のホテルも日時もすべて決まっていたのに
幹事の男性の勝手な都合で同窓会2日前になって急に中止に。
母が一緒に行く友人に電話したことで事態が発覚しました。
それまでは中止の連絡も何もなし!
母は明るく「どうせ行ったってしょうがいからいいの」と振る舞っていましたが
台所には同窓会に持っていくためのバッグの上に使い捨てカメラが・・・
それ見てなんだか切なくなってしまいました。
あんなに楽しみにしていたのに。

264 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 05:05:13 ID:CuVsycnQ
切ないんだけど温かい家庭で母ちゃん羨ましい

265 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 05:39:50 ID:ZVZGWia2
このスレ見てると冷血になりたくなるわ



266 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 05:45:23 ID:U8yJv9kD
>265
思わず、もらい泣きしてしまうからか?

267 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 06:36:29 ID:ZVZGWia2
>>266
いや、冷血になればせつなさなど感じずに気楽に生きていけるからな

気楽にな…

268 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 07:49:04 ID:qC+labn7
消防の頃母親と大喧嘩して、出ていけっと言われ怒りに任せて夜7時頃に家出した。
行く所もなく近所のスーパーをブラブラして二時間くらい経ち、もう帰ろうと思い家に向かった。
すると家に向かう暗い道で誰かにぶつかった。
「○○?○○か!?」っと聞き覚えのある声がした。母だ。
母は漏れが家出をするなんて思っていなかったらしく、いなくなった漏れを慌てて捜していたらしい。
家には従姉妹も来ていて、母は漏れが無事だった為か安心して泣いていた。
子供心にもう家出はやめようと思った。



しかし落ち着いた母は漏れがスーパーに行っていたのを聞くと、「何か安いのあったか?」と言った!
さすがだなぁとオモタ。

269 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 10:22:59 ID:DeshjkO6
>>263
幹事が勝手と言うけど、幹事が止めると言い出した時に
誰も代わりに引き受けなかったのかな。
つか幹事は一人でやってたんだろうか。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 11:18:10 ID:+KX8LVtI
>>269
代わりが立とうが立つまいが、なんにせよ40〜50代のいい大人のするこっちゃないなとは俺も思った。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 16:11:37 ID:058Pw0bd
2日前になっていきなり中止はないよな。
前々から休み取ってた人もいるだろうし。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 17:12:42 ID:dUx6k3a0
会費集めた後だったりしてね

273 :三角コーナーの網です。:2005/11/19(土) 17:35:04 ID:AAOhi7Gy
マルチの勧誘だったとか。

274 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:20:05 ID:vtNsadZa
「人が死ぬ話」と「家族のやさしさの話」以外のを
希望します。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:27:50 ID:G72lu4ut
>>268
>しかし落ち着いた母は漏れがスーパーに行っていたのを聞くと、「何か安いのあったか?」と言った!
>さすがだなぁとオモタ。

母ちゃん萌え〜


276 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 20:30:07 ID:KYvAPqsR
ブログ作りました!!!見てください♪http://blog.livedoor.jp/kikilala55/archives/50041948.html

277 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 21:13:30 ID:yu1r2eoY
高校の時、毎日のように喧嘩してる両親と雪崩れのように貧乏になって行く家がイヤで
大きなカバンひとつで家出した。
が、結局あてもなく三島の駅で途方に暮れてた俺に
突然声をかけてきたスーツ姿の中年。
とっさの出来事に動揺しつつも「家出した」とは恥ずかしくて言えず、
「財布落として帰れない」と嘘ついた俺。すると静かな声で
「これで帰りなさい」と一万円貸してくれた。
「…せめて連絡先を…」とボソボソした声で尋ねると
ペリカンでおなじみの会社の名刺をくれた。

あのときは本当にありがとうございました。

でも、まだそのときのお金返してない…。

278 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 21:16:54 ID:pG7SH5jX
>276を読んでリンク先を見ずに
「まとめブログ作ってくれるとは有り難いなぁ」と思うのは
別におかしい事じゃないですよね?

279 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/19(土) 23:17:36 ID:z8+7tuYf
>>278
引っかかったおまいが切ない…

たぶんw見てないからワカラナス

280 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 02:23:53 ID:iDNenOxc
>>277
返す気があるなら、今からでも返すのが誠意ってもんではないかい?
名刺なくしたなら仕方ないが。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/20(日) 22:58:00 ID:Ggvj7GcE
おもいでって訳じゃないんだけど、この前暇だったんでドライブいったのさ。
んで、5歳の時まで住んでいた地域に寄ったんで、車を止めてしばらく歩いたんだ。
ほんで昔住んでいた家を見付けたんだけど、見事なまでに廃墟に・・・(´・ω・`)

282 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 02:28:18 ID:YsSq6jPj
高3のとき、親父と腕相撲をして勝った。
小さな頃は何度親父に挑んでも、一度だって勝てたことはなかった。
子供だからと容赦してくれる人ではない。
親父の左腕対俺の両腕。全力で押さえ込み、もう少しで勝てる!
と思ったときに一気に挽回してみせて、俺を悔しがらせて喜ぶ親父だった。
中学生になった頃からか、親父と関わらなくなっていった。
親父は話し掛けてくるけど、ろくに返事もしなかった。
ウザイ、子供扱いするな。口には出さないけど思っていた。
反抗期も過ぎてその時、数年ぶりの対戦に、俺は右腕だけで挑んだ。
あの頃とは違うのだ。やった!親父に勝てた!と思ったのは一瞬だけ。
すぐに、ひどく悪いことをしてしまった気分になった。勝たなきゃ良かった。
でも、俺が手加減したと気付いたら、親父はどう思ったか。
「あー!まだお前には勝てる筈だったのになあ!強くなったなあ」
親父は笑っていたけど、内心どうだったのか。
子供扱いされるのをあれ程鬱陶しがってたくせに、
腕力が親父に追い付いたことを知って、なにか切なかった。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 12:28:04 ID:1GnohwuP
男としては年齢を感じてショックかもしれん。
しかし親としては子供の成長を感じて幸せイッパイに決まっとる。
幸せ効果の方がデカイから、切ない話にはならんよ。
スレ違い。幸せスレに書き込んどけ。

284 :282:2005/11/21(月) 12:55:00 ID:YsSq6jPj
そうか。余計なこと書いて悪かった。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 19:33:44 ID:c+eA+E19
むしろ282の立場のほうが切ない。
いい話dクス。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 19:52:04 ID:ThQymK0z
282はこうして大人になっていくのだろう。
切ない…なんかぞくぞくすゆ

287 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/21(月) 23:45:27 ID:sHEpEyNd
>>283
アニキと呼ばせてください

288 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 13:13:59 ID:zAMLAoMz
哀しい系のスレで「スレ違い。それは幸福」と言ってもらえると、嬉しいよな。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 14:07:05 ID:/0IZaPnH
前にいた職場の男が、将棋好きで昼休みにはネット対戦
実家に帰ると父親と指すそうだが、大学の頃から勝つようになってしまい
「最初に勝った時には、嬉しいよりも切なかった」と言っていたのを思い出した。
その同僚は年明けには父親になる。子供が生まれて、息子なら将棋を教えたいそうだ。
そして20年後には、立場は違えど同じ事が繰り返されるのだろう。

私にとっては、その同僚に振られたことが切ない思い出かな。


290 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 14:16:30 ID:dgBM+w05
力で負けても年のせいに出来るけど
頭で負けたらやっぱりイヤだな。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 17:01:12 ID:wk+VkqHk
>>290
私は10歳下の従姉妹に神経衰弱毎回負けるのが切なかったさ・・・

292 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 20:08:13 ID:8OGipJQl
>>289
ダブルパンチはよせ…

293 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/22(火) 21:08:27 ID:7iF6619u
ヤ○ーネットオセロで 相手がエロチャット状態に入って不愉快だったが
そんなエロチャット状態なのに相手はオセロ強いのが悔しくて
そんな奴すら勝てない自分が切なかった…

294 :289:2005/11/23(水) 10:21:27 ID:KwUoeQMQ
>>292
私にとってはもうひとつパンチあるよ。
その職場リストラされたもん。失恋失業のダブルショック。

295 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/24(木) 12:38:16 ID:fLvjqz7g
>>294
まぁ・・・・・・元気出せよ!
生きてりゃいいことあるさ!俺と結婚するか?w

296 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/24(木) 17:20:48 ID:tqUwuxFd
まだ実家から勤めに出ていた時。
会社でとても嫌なことがあって、むしゃくしゃして帰ってきた。
その時父は、長年勤めた会社をリストラされて家にいたため、
毎晩晩御飯を作って待っていてくれた。
その日も「おかえり。ごはんできてるよ」と迎えてくれたのに
あまり手をつけずに「もうこれ以上は気分悪いからいらない!」
と食卓を後にしてしまった。

父は当時、日中は懸命に就職活動をするも断られる連続で、
それでも夕方になれば、働く家族のために、慣れない夕飯作りを
がんばってくれていたのに。
ごはん、豆腐の味噌汁、おひたし、焼き魚、せっかくこしらえてくれたのに。
あのときの悲しそうな顔がずっと忘れられない。
今はもう私も結婚して実家を出て、幸い父も日中のアルバイトが見つかった。
今でもよく電話して冗談を言い合ったりする仲がいい親子だけども、
このことに対するお詫びは、まだ自分からは言い出せていない。
言いたいんだけどもなんだか言い出せない。

297 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/24(木) 17:31:59 ID:IsreI9Tl
>296
そういうのあるよね。せつないな。
でも、ちゃんと言いたいと思ってるんだったら言うベシ!
恥ずかしくても何でも、言うベシ!

言わない方が後で後悔するもんだよ。
お父さんが覚えて無くてもいいじゃないか。
「あのとき、ごめんね」って伝えることが大事だよ。ご健在なんだから。

298 :289=294:2005/11/24(木) 19:04:23 ID:s9HNYNUE
>>295
おういいねえ、しようか
クリスマスはあけとくよ

299 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/24(木) 20:28:02 ID:J3piUH/G
>>295>>298
結婚式の馴れ初めのスピーチはまかせろ!

300 :296:2005/11/24(木) 20:53:44 ID:tqUwuxFd
>>297
ありがとう。
父も私も意地っ張りで、こういうこと改めて
ありがとう、ごめんねなんて言いあったことないから
かなり勇気がいるけど、でも言える様にがんばってみるよ。
でないと、また折々に思い出して胸が苦しくなってしまいそうだしね。

301 :295:2005/11/24(木) 21:12:12 ID:fLvjqz7g
>>298
クリスマス、もうそんな時期か。すっかり忘れてたよw
で、どこ行く?

>>299
よろしく頼む。

302 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/24(木) 21:20:26 ID:K0orYv+Q
>>300
父が永遠に生きてる訳じゃない。
年齢を考えたら先に死ぬのは父。
このままだとあんたはhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1105323709/l50
に書き込みたくなってしまうぞ。

303 :298:2005/11/25(金) 12:29:29 ID:OVz1dPxi
>>301
前のIDにちなんでニューヨーク。(嘘。パスポートないし)

映画にウインドーショッピングにカフェでランチ、
ライトアップされた通りをお散歩
ベタなことがしたいなー

304 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 12:35:56 ID:IGoEwC+b
スレ違いの数字コテ
そろそろウザい

305 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 16:29:42 ID:LwEk77IH
昔勤めていた会社でのこと。
その時かかわってた仕事はあんまり大きな規模ではなく、
うちの会社は自分がリーダーで部下が2人(全員女性)、
元請けの担当者が2人(男性)。
プロジェクトも無事終わり、合同で打ち上げをやろうって話に。
元請けもうちの会社もそれぞれ少しずつ会社から打ち上げ費用の補助が出ることになった。
私は次の仕事がすぐ詰ってたので、幹事は部下の子にまかせてた。
で、打ち上げ当日、元請けの会社の参加者はなぜか男ばかり6人。
うちの会社からも、仕事に全然関わってない女の子が4人加わって7人。
要するにほぼ合コン状態。なんか邪魔にされてるような感じが。
途中からはあからさまに私を無視してもりあがってる。
……そりゃ、うちの会社の女の子たちは私以外みんな美人でファッションセンスもよくて
私が場違いだっていうのはわかる。
でもさ、打ち上げなんだよ。しかも会社から費用出てる。
それも私リーダーだったわけだし。
ずっと昔のことだけど、これがあって以来、飲み会とかいうのに恐怖がある。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 16:34:49 ID:WqsdVXxd
>>305
それはひどい・・・
あからさまに人数すら合ってない。
部下も担当者もどっちもDQNだったんだね。
私だったら、それとなく上司に愚痴っていたな。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 17:08:35 ID:id6/YDP8
打ち上げと宴会を勘違いしてる若輩リーマンが増えてるこんな世の中じゃ

308 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 17:16:24 ID:PciM1MnE
ポワゾン

309 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/25(金) 18:11:15 ID:IGoEwC+b
そんな打ち上げじゃロケットも飛ばんて

310 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/26(土) 13:25:04 ID:xkOiFfCz
>>305
幹事の人選を間違えたな
でも、仕方ないと思うよ

仕事では君は必要とされるが呑みの席じゃいらないヤツとかいるし
逆に仕事はうーんだけど部長じゃないのに宴会部長とか呼ばれるやつもいるし


311 :296:2005/11/26(土) 13:57:02 ID:Mx4kD2gB
>>297
>>302

>>296です。
さっき父に電話して、雑談したときに言えたよ!
「あのときさ、折角作っててくれたのにほんと悪かったなと思って」
と言ったら
「そんなの忘れた!そんなのいいから前を見て生きろ!」
と軽口で返されたよ。
でもなんか胸のつっかかりが取れてすっきりした。
背中押してくれてありがとね。

スレ汚しすみません。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/26(土) 17:52:22 ID:Ka3diFD+
>>311
よかったね!
こちらまでホロっときたよ。

313 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/26(土) 19:42:21 ID:iT8GDRWe
おぉおおお!!!
いい話やぁ〜・・・ホント良かったね・゚・(ノД`)・゚・

314 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/27(日) 06:12:26 ID:3Tb8O2fy
>>310
「呑みの席じゃいらないヤツ」なんてよく言えるね。305の話はプライベートの飲み会じゃないんだよ。
仕事の打ち上げだっていうのに、その仕事に関わった人がつまはじきにされる道理は無いだろ。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/27(日) 17:19:13 ID:HwFXkpEs
>>314
おそらく>>310>>307が危惧する勘違いリーマンなんだよ、スルーしようよ。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/27(日) 18:11:46 ID:3Tb8O2fy
>>315 ごめん、あんまりな表現だからスルーできなかったよ。

>>311 いい話が来てたのにすまん。ちゃんと伝えられて良かったね。人事ながら気になってた。

317 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/27(日) 22:54:08 ID:Fy5ed0Tc
今は付き合いはないが、高校の友人で(同性)
友人の母親が私を見て「もっと可愛い子と付き合えば?」
と言ったらしい。
私が傷つくのにそんな事を平気で話す友人が悲しかった。

318 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 00:39:07 ID:cRslvONP
>>318
半分嫌がらせみたいなモンだね・・・
普通なら親に友人を馬鹿にされれば怒るだろうに。
友人母が317さんを馬鹿にした結果
その友人も317さんをプチ見下すような感情が
芽生えたのかねぇ?

319 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 08:53:25 ID:FpQNbnQm
そういう奴って男にも女にもいるよな
少々厳しい言い方になるが、>>317もまともな友人を見抜く眼力を香具師縄ないといかんな

320 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 08:55:30 ID:FpQNbnQm
香具師縄ないと×
養わないと◎

しかし何故に香具師縄などと返還されたのか?

321 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 14:27:30 ID:yMBUMoaF
このテキーラは私のオゴリだ
   ∧_∧
   (`・ω・) シュッ
   (つ と彡 /
    /  /
   ///  /
  /旦  / ツツー
 /    /
/    /

   ∧_∧
   (´・ω・)
   (つ と彡 /
    /  /
   /   /
  /   /
 /    /
/    /
| ̄ ̄ ̄ ̄|
| _   | ガシャン
|(_();o。|
   ゚*・:.。 コロコロ

322 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 15:57:56 ID:b5mvj1lU
お客さ〜ん、困りますねぇ。
グラスも只じゃないんですよ。

323 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/28(月) 18:58:38 ID:8ludmSTe
>>322
お前、人を鬱にさせる才能あるな

324 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/29(火) 10:06:30 ID:fD2JEPKX
>>323
サンクスw そいじゃぁ。

つ旦
お客さん、これは私から…
受取手のいない思いも必ず伝わる時が来ますよ。
それまで大切に育てて下さい…

325 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/01(木) 00:32:18 ID:FGGCBW5w
ガシャンときこえたが割れてはいない。氷の音だ

326 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/01(木) 22:57:40 ID:qxuR15Rc
プラスティック製かよw

327 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/02(金) 12:29:33 ID:cV4Brfca
↑本題以外もいいスレだな。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/03(土) 18:38:20 ID:wy65eERv
先輩の送別会のとき、寂しくてその先輩にしがみ付いて号泣してしまった。先輩の服が私の
涙でビショビショになっちゃてどうしようって思ってたら「これも想い出だから」って許し
てくれた。そしてまた大声で号泣・・・・恥ずかしくなるくらい泣き続けた。あれから一年
経って、今度は私が送られる側になった。可愛がってた後輩に「頑張って下さい」って握手
されてそのこと思い出した。


329 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/04(日) 12:43:02 ID:3NdLCVZA
まだオムツしてる頃、弟が産まれるまで母も働いてたので人んちに昼間預けられてたんだけど
うんこしたらそこのおばちゃんが怒って、いつもうんこ一掴み食べさせられてた。
でも母にも父にも言えなかった。


330 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/04(日) 12:45:03 ID:78qvW7SD
つ、釣りだよな

331 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/04(日) 16:32:42 ID:WTJO9vcP
釣りだと思いたい
オムツしてた頃の年の記憶って

332 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/04(日) 16:55:23 ID:XA2bBp5o
中学に入ってから身長が15センチくらい伸びて、入学時に購入したときは膝下まであったスカートが短くなった。
校則ではスカート丈は膝までと決まっていたが、ほんの数センチ上なくらいなだけだし、先生にも注意されなかったので気にしなかった。

しかしある日隣のクラスのちょっと不良女達に呼び出され、

「誰に許可とってその丈にしてるんだよ」
「先公に気に入られてるからって生意気なんだよ」

などなど囲まれて罵られた。
幸い暴力はされなかったがビビった私は母に泣きながら丈を長くしてくれるよう頼んだ。

あんな奴らにびびったことと従ったことがくやしくて、それ以来DQNを見ると
「社会の屑が」と無理に見下して自分を保とうとしてしまう

あの頃のちょっと短いスカートは今もタンスに眠るが、取り出せないでいる。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/04(日) 17:35:38 ID:OwsV4bUO
つタンスにゴン

スカート大切に

334 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 01:15:10 ID:kLPEZsvI
ペケでそんなネタあったな。
不良の方が校則に詳しいんじゃないのwみたいな。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 02:32:16 ID:wOApec7I
中学の時、学年一可愛くて学年一頭が良い女の子がいた。
性格も明るく、はきはきしていて優しくていい子だった。
しかしその子は目立つゆえに学年中の女子から妬まれて総スカンくらっていた。
一挙手一投足に揚げ足取られ、つまんないことで女子に厭味をみんなの前で言われていた。
一部のアホな男子も性格の悪い女子らにあることないこと吹き込まれて、陰険ないじめをしていた。
完成間近の美術の作品を壊すとか男特有の怒鳴り声を上げるとか。
教師ウケの良い彼女、友達はほとんどいなかったが教師の推薦で生徒会に入る。
ますます女子の反感を買い、生徒会の仕事を彼女に回さない、回ったら回ったで完全一人でやらせる→文句言う
とにかく生徒会内でも孤立していた。
しかし、彼女はくだらない嫌がらせに絶対屈しなかった。
勉強が出来る等自分にも自信があったのだろうが、厭味を言われてもさらに上を行く厭味で返したり
性根の悪いクラスメイトや大多数の学年の女子に見切りをつけて、他のクラスの変わり者の女子たちとつるんでいた。
(今思えばその変わり者の女子たちの方がまともな神経だったのだが)
そんな時間が二年過ぎて、三年時のクラスは教師も配慮したのだろう、
彼女の友達を同じクラスに集め、比較的正確の良い生徒たちが一つのクラスに集まった。
他のクラスは色々問題を起こしていたが、そのクラスだけは平和だった。彼女も本来の明るさを取り戻した。
卒業後彼女は県トップの高校にたった一人進学し、その後は同級生も音沙汰はない。
それにしてもよく不登校にならなかったものだ。14,5歳の少女に尊敬すると同時に、そして何故自分は一度も助けてやらなかったのか。
思い出すとちょっとせつない。


336 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 06:18:30 ID:Id636/Dz
高校生になって念願の初バイトをしたローソンで3才位の子が私に「テレビのおねーちゃんとちがーう」と号泣された
顔が熱くなるくらいはずかしかった
あの頃のローソンのCM誰だったのかなぁ 13年くらい前なのですが…

337 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 17:18:24 ID:z7FslbUy
。・゚・(´Д⊂ヽ・゚・。

338 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 19:01:53 ID:7zy6N3Qt
>>336
つらいな、これは・・・

339 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/05(月) 23:10:17 ID:VHQ5EmIc
>>335
へたに助けたら君もいじめられただろ

340 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/06(火) 00:33:44 ID:mDK4hP8n
ツッコミ入れるところはソコかよ

341 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/06(火) 02:39:34 ID:dr323cpF
うちの母が小学生の時からおじいちゃん(母の父)の具合が悪くなり
入退院を繰り返していて高校生の時に亡くなった。
おばあちゃんが働きに出ていたので生活も苦しくて洋服はお下がり、
母は贅沢をすることを知らないで育ってきた。
最近テレビで昭和の懐かしいものが復刻されて販売とか
展示とかされてるっていうのを見ていると母は
「あぁ〜これあった!懐かしい〜」と言うので「持ってた?」と聞くと
「友達はみんな持ってたけどねぇ・・・おばあちゃん働いてたから買ってなんて言えなかった」と暗い顔。
聞くんじゃなかった・・・聞くべきじゃなかった・・・

そんな母が近所に出来た駄菓子屋で昔懐かしい駄菓子を
「これなつかしい〜!」と嬉しそうに大人買いしている
姿を見ると、物凄く切なくなる。
前田のクラッカーを手に持ち、自慢げに「あたり前田のクラッカ〜!」
ってやってる母がなんか微笑ましい。

342 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/06(火) 07:10:21 ID:Hx8Maa9N
朝から泣いちゃったじゃないか∴(ノД`)∴

343 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/06(火) 07:24:35 ID:JgQsDc1s
>>341
ちと、感動 。゚(゚´Д⊂゚。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/06(火) 13:18:04 ID:AEZEcW4p

 ⊂゚(。Д。⊂゚

345 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 03:32:55 ID:MXbEvg64
十年前のちょうど今頃。
汚部屋脱出を図って大掃除をしていたら、小・中・高時代の文集が出てきた。
懐かしさで開き、読むこと数十分。初めこそ「汚ねえ字だな」とか笑いながら読んでいたが、
文集を書いた学年が上がっていくにつれて、笑うどころか言葉を失っていった。
小学2年生、夢は獣医。とにかく動物が大好きだった。
小学6年生、夢は物書き。獣医になるには算数ができないといけない、と言われた。
中学3年生、夢はエリートサラリーマン。作家になれるのはごくわずかな人間だけだと知った。
高校3年生、夢は大学生。エリートにはなれないと分かった。
大学2年生の今、夢は何だろう。
「大人になったら」が現実として目の前に迫っている今、「夢」なんて怖くて口にできない。
若いから何でもできる、なんて軽々しく言わないでくれ。
何でもできると思ってた自負やら強い意志やらは、現実に屈しましたとさ。
獣医にも、物書きにも、エリートサラリーマンにもなれなくてごめん。
せめて子供の見本になれるような大人になる。二十歳の自分にそう誓った。

二十歳の俺へ。
子供の見本になれるような立派な大人になれなくて、ごめん。

346 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 03:44:56 ID:uyhu8Jfr
>>336
斉藤由貴かな?
http://www02.so-net.ne.jp/~ffs/cm/com/rsn___00.html

347 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 03:55:44 ID:m8g/hg6Q
幼い頃、近所の友達の家の庭で遊んでいた。

しばらく友達の姿が見えなくて「○○ちゃ〜ん?」と呼び、
後ろを見たら、○○ちゃんは大きな漬物石を持って立ってて、
いきなり殴り掛かってきた。
頭から血が大量に出て、母親に病院連れてってもらった。

○○ちゃん、子供のくせに2時間ドラマの見過ぎなんだよ(⊃д`) …と今は思う。
(その子とはその後も変わりなく遊んでました)

348 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 05:15:01 ID:Qddxwd3V
幼い頃でもそんな友達は絶縁する。親もそんな友達と遊ばせないだろ?
スレ違ってないか?なんとなく

349 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 15:36:07 ID:oEML8mEt
・同級生の男子がレポート用紙を忘れたというので私のを何枚かあげた。
それを見ていた女子が自分もほしいと頼んできたが、
私の分まで無くなりそうだったので断ったら「男にだけ親切な顔をする奴」と陰口をたたかれた。
・昼休みに自分の鞄を開けてようとしてうっかり他人の鞄を開けている所を同級生に目撃された。
たまたまその前後に学校内で盗難事件が多発しており、私が犯人だという噂に。
・文化祭の時、他の生徒は自分の教室に荷物を置いて移動していたのに
私だけ何となく荷物を持ったまま移動していた。
その私の姿を見た同級生に「○○が勝手に帰ろうとしてる」と勘違いされ、陰口をたたかれた。
・家庭科の授業の際に自分が持ってくる予定だった食材を忘れ、
同じ班のメンバーに迷惑をかける。それ以前にも理科の実験などで失敗ばかりしていたため
リーダー格のA子に「もうちょっとしっかりしてほしいんだけど」とやや強い口調で責められた。
その後、教室に戻って自分の鞄を見たら亡くなった祖母にもらったお守りが目に入り、
祖母に生前可愛がってもらった事を思い出して泣いていたらA子達が現れ
「あの程度の事(家庭科の授業で責められた事)で泣くなんてバカじゃないの」と散々罵られた。

350 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 15:53:05 ID:q10nMi52
君はおかしいだろ

351 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 16:32:46 ID:x8HT/Xg6
>>349
いくらなんでも、うっかり他人の鞄と間違えるものかな?
なんだか、あなたの性格のほうにも問題ありそうだけど
要領も悪そうだし
まぁそれでもばあちゃんが見守ってくれてるよ がんがれ。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 17:11:46 ID:0hvbs3nT
>>349
昔の自分に似てる・・。
もっと自分をもって、そして自信をつけたら。
過剰なくらい自信をつけたらいろんなことが楽になるよね。

353 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 17:11:57 ID:c7jHXt98
>>349
その程度の失敗は普通だろ。
俺も中高の頃にはうっかり隣の奴の鞄を開けたりとか
うっかり一つ前の席に座って熟睡したりとか
女子が教室で着替えてる時に空気読まずに入って行ったりとか
友達に借りた教科書をそのまま持って帰ったりとかしてたぞ。

354 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 17:45:11 ID:1NkVRO8k
それを普通だと思ってる事自体が普通じゃない。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 18:05:28 ID:f6bJry18
去年の春先ですが、我が課がクソみたいに忙しくなる時期にあわせて、
人事に言って、近所の大学にバイトの募集をかけてもらいました。
で、真っ先に応募してきた女の子が採用されました。
仕事といっても、まさに絵に描いたような雑用ばかりで、結構大変な仕事です。
でもその子は、文句一つ言わず(言える筈もなく)テキパキと頑張ってくれておりました。
その子は進学にあわせて地方から出てきたばかりの子だったのですが、
憧れの大学に入れて一人暮らしも始めて、大変充実した毎日ですみたいな事も言ってました。
ある週末に課の飲み会がありました。
課長以下私含め十数名に混ざって、課長のはからいでその子も会に呼ばれました。
しかし年齢的にも当たり前の話、その子は全く酒がダメで、オレンジジュースばかり飲んでいたのを覚えています。
そしてその席で彼女が言いました。
「もうすぐ学校休みなんですけど、しばらくはこっちに残って皆さんの手伝いをしてもいいですか?」と。
地方から出て来て最初の夏休みなので、そんなにすぐに帰らなくてもいいんです、とも言ってました。
もともと夏休みまでの契約と聞いていたのですが、正直彼女は結構可愛い子で、課のマスコット的存在として
なくてはならない存在になりつつありましたので、満場一致でOKでした。
そしてその週明けから私は出張で、4日ほど会社を空けました。
そして出張から帰ってきた日の昼前に気づきました。
彼女が居ません。
休みかな?とは思いつつも、同僚にそれとなく聞いてみました。「・・・○○ちゃんは?」
同僚「・・・ああ、あの子な、契約解除されて、今週から来てないよ」と一言。
聞けば「全社を挙げて経費削減に取り組んでいる中、バイトを雇う余裕は我が社には無い」
との総務部長の鶴の一声で、急遽営業事務関係で雇われていた全てのバイトが解約されたとの話でした。
それを聞いて「あっそ・・・」とだけ答えましたが、何となく課の雰囲気が先週までと違うような気がしました。

そして俺はと言うと、我が娘の写真を見て「うわ〜、○○さんに似てなくてよかったですね〜」
と笑っていたあの笑顔を思い出しては、今でもちょっと切なくなります。







356 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 18:20:06 ID:nPXh3dIV
>>355
最後二行で鬱にさせんでよろしい

357 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 18:41:23 ID:tlN3y3KS
>349
大学生かと思ったが、中高生か。
学校指定のカバンなら間違える事もあるかもな。

…私は間違えた事ないが。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 19:23:16 ID:ym37su1U
>>349
コミュニケーション能力か外見が人より劣ってるんだろうな。

カバン間違いは普通だと思う。学校指定のカバンを他人に持って帰られたことがある・・・

359 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 19:26:33 ID:AuLlCaJF
カバンを間違えるってちょっとわからない。
男性はあるんだろうか?
女性ではないと思う。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 19:34:02 ID:Lkb9pWPy
とある事情で友人の猫を預かる事になった。
猫は老猫の病気持ちで、餌代に1ヶ月2万は掛かるわ、
当時住んでいたアパートがペット禁止なので夜中に泣くのと大変だった。
本来ならとてもじゃないが、預かる状態じゃないけど、私が放棄したら
猫は間違いなく保健所行きになるので、しょうがなかった。
かわいいよりも可哀想な猫でした。
6ヵ月後、あきらめていた飼い主の元に帰れるようになったが、結局飼い主も自分の住居も
無くなっていて、猫の飼える生活では無く、飼い主のご家族の間で猫は
たらい回しになっていたそうです。それがたたったのか、病弱な猫だったので
キャリアバツクの中で永年しました。
黒いこんな最後ならまだ、私の所にいた方が幸せだったのかな?
黒い猫を見るとせつなくなってきます。


361 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 19:51:10 ID:wP9n+k7Z
ええねん?

362 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 19:55:11 ID:T8dhp0Ry
バツク?

363 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 20:18:25 ID:5BO7m69c
>当時住んでいたアパートがペット禁止
で飼うのはどうかと思う。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 21:41:43 ID:Lkb9pWPy
363さん 
その猫がきてからすぐアパート引っ越して実家に帰ったよ。
一応、大家さんにすべての事情は話したから納得はしてくれたんですが

365 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 18:28:52 ID:qz62d1qO
すぐ実家に引っ越したなら、
>当時住んでいたアパートがペット禁止なので夜中に泣くのと大変だった。 
大家さんに許可もらって数日なら、何が大変だったのやら。
それとも、元気のない猫の声が近所の安眠を妨げるほどばかデカイ声なのか、壁が薄い安普請だったのか。

366 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 19:55:25 ID:5mr+Q0IG
>365
何か嫌な事でもあったのか?
そこまで絡むとこでもないだろ。

367 :349:2005/12/08(木) 20:51:48 ID:M9FIkjxC
レスをくれた方々へ。
>>349は高校時代の話で、鞄は指定品でした。
実は小学〜高校にかけて自分の鞄と他人の鞄を間違えるという体験が4〜5回ほどあり、
(一度は自宅まで持って帰ってしまい電話で相手に謝った)
ついには349に書いたように泥棒呼ばわりされてしまったので
目印の意味も兼ねて祖母のお守りを付けて、その後は間違えずに済みました。
今は大学生なので流石にそういう事はありませんが、この前鞄から同じ教科書が二冊出てきて、
片方に知らない人の名前が書いてあったという事がありました。
(その人とはそれがきっかけで友達になれたから結果的には良かったんですけど)
あと、>>358さんのご指摘の通り私はコミュニケーション能力が人より劣っています。
元々口下手なのに加えて、道ばたで知り合いに声をかけられても気がつかずに通り過ぎて
それで感じ悪いとか思われたりして友達もあまり出来なかったんですけど、
でも今は優しい友達に恵まれたので一安心してます。

368 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 21:31:51 ID:zdY3F8v4
つらつらと恨みのこもったような失敗談のみを並べてるから
リア厨・リア工かと思ったら大学生か。
注意力の欠如は直らないようだね

369 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 21:33:12 ID:YrzHMMGd
まずいのは口だけじゃないみたいだな。

370 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 22:43:58 ID:yCs/T7h+
なんかそれ、異常だろ・・・
身近にいたら間違いなくヤバイ人って思う。
盗癖でもあるんじゃないのか?無意識のうちになんかやってしまうとか。
自分の寝床にいっぺんカメラ仕掛けたほうがいいかも知れんぞ

371 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 23:29:40 ID:eTbG/64/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1128481349/l50#tag431

>>416

372 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 01:56:54 ID:uLd9bsnw
もう何年も前になる。
中学生の弟が鏡の前で一人で笑ってるのを見掛け、吹き出しかけた。
服や髪に気を遣いだし、彼女が出来たと喜んでた時期だった。
だから、今度は笑顔を作る練習でも始めたのか?と考えた。
9つ離れてるから弟が生まれる前から知っていて、あの赤ん坊が
大きくなったもんだと、兄貴面して見なかったことにしてやった。
その後もそういう姿を幾度か見掛けた。

どれだけ経ってか、弟と喋るうちにやっと理由が分かった。
前に法事で親戚が集まったときに、みんな口を揃えて
「○○(弟)は笑ったらお父さんにそっくり!」って言ってたんだよ。
俺から見ても、確かによく似てる。父が死んだのは弟がまだ幼い
ときで、弟は父の顔を憶えていない。父は写真を撮られるのが
苦手だったから、笑顔の写真が一枚もない。

弟は普段、誰かが父の話をしても、大して興味なさげにしてるだけだった。
だから、記憶に残ってなきゃこんなもんかと寂しく感じたこともあった。
でも、そんなわけないんだよな。弟は、ああやって父に会ってたのか
と思うと、なぜか弟に申し訳なく切なくなる。
あの時、からかわなくて良かった。

373 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 02:09:36 ID:38KaAJBH
>>372
泣ける・・・

374 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 02:14:44 ID:2LX8GpI+
同じく泣けた。テラセツナス

375 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 14:42:25 ID:o6TfUbAW
小学校低学年の頃。
地蔵盆でお菓子をたんまりもらった。姉弟で色んなところを回って。
で、帰ったあと、キャラメルコーンの取り合いで弟と喧嘩した。小袋のやつ。
DQNな私は「じゃあ、こんなお菓子いらない!」とキャラメルコーンを投げ捨てようとした。
弟はその瞬間、火がついたように大泣き。私もつられて大泣き。
パッケージにちょこんと描いてある鳩の可愛い絵が目に入って、余計に切なくなった。
こんなに可愛い鳩さんのお菓子を投げようとしたんだ。なんて悪い奴なんだろう。

それ以来、キャラメルコーンを食べるたびにあのことを思い出す。
あと、パッケージに描いてる可愛いキャラクターのお菓子を見ると切なくなる。
食べ物を投げようとした行為が今でも許せなくて、反動で体型はピザw
弟は無精ひげまみれの男になってしまった。

でも昨日のことみたいに思い出せる。ああ。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 17:23:59 ID:+q+4Vydk
>>372 切ないね・・・。

>>375 切ないけどワロスwキャラメルコーンのトラウマ恐ろしいw

一昨年ぐらいの話。近所の弁当屋を利用することがたまにあった。
その日も弁当屋でシャケ唐揚げ弁当か何かを注文してたと思う。
待ってる間、ベンチの隣にちょこんと座ったお婆ちゃんとどうでもいい世間話をしていた。
自分の弁当が仕上がったのでお金を払って店を出た。
背後でお婆ちゃんの声が聞こえた。「何か、余りものがあったら分けてください。」
ハッとしたけどなんだか悪くて振り返れなかった。
「そういうの、ダメなんですよ。」と断ってるお店のおばさんの声が聞こえる。
あの時、店に戻ってコロッケか何か買ってあげればよかったのに出来なかった。
その後何回かその弁当屋を利用したけど、その婆ちゃんには会えなかった。
あの時の婆ちゃん、いまどうしているだろう。思い返すと切なくなる。

377 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 20:17:31 ID:5FInIpxJ
そういうことをするつけあがるのでやらないほうがいい。

378 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 20:18:02 ID:5FInIpxJ
「と」が抜けてた。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 20:26:07 ID:80bt7UF9
言葉は違うけど、>>377に同意。
>>376が今後ずっと面倒見る気があるなら別だけど。
責任持てない同情心は自己満足に過ぎないよ。

380 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/09(金) 22:08:52 ID:wIeuYM1A
>>376
あんたカモられかけてたんだよ。

381 :376:2005/12/09(金) 23:46:50 ID:+q+4Vydk
う、確かに自己満足だよね。カモられかけたのもあるかも・・・。
でも、たぶんまたこういう婆ちゃんとかに出会ったらカモられちゃうんだろうな私orz


382 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 01:03:28 ID:dXU/moEG
哀れみと慈しみは別物だということを学んだから、良しとしようじゃないか。

383 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 01:04:36 ID:L4eruI7V
>>379みたいな奴 ムカツク
人生の辛苦知りつくした人だったら
納得するのに オマエはペット板でもいっとけ

384 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 01:13:21 ID:n81Bmoe7
         /|  ____
       /  |/   ∠/| ,/|
 ___/   /  ∧/ / |/ |
 \    ̄ ̄\,,/ ∧/ /  |
   / ̄ニヽ_ / / ヾ /   |/|        _____
 ∠--/    / ̄ヾ., /  //_     /         ヽ
   / / ̄`/ /''ヽ ヽ / /  /    /             \
   |/| ─ 、|/─  |/ l  /  /   /      ★  ★     ヽ
     |  ・|・  |─ |/_/ /    |                 |
     |` - c`─ ′  6 |_∠_     |     ★  ★      l
.     ヽ (____  ,-'_/    |                l
       ヽ ___ /         ヽ              /
      / |/\/ l ^ヽ         \            /
      | |      |  |          l━━(t)━━━━┥

385 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 01:27:04 ID:3wrNUgR8
>>383
根拠もなく人生の辛苦を味わっていないと判断できる君は何様なのか。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 02:16:45 ID:PV6IV5sS
( ゚Д゚)






(゚Д゚)

387 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 02:46:16 ID:chy737hN
こっち見んな

388 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 16:36:46 ID:oHqenySj
一度や二度、かもられたっていいじゃないか…という気もする

389 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/10(土) 22:55:26 ID:Y2WpoEqE
募金だって職員に使い込みされる世の中だしねえ
慈善を施してあげたと思えばいいんじゃ

390 :1/2:2005/12/11(日) 02:29:30 ID:9WY6Y3yj
小学校低学年のときに母が亡くなり、父が男手ひとつで育ててくれた。
家事が得意だった母ほどには父のそれは上手くなく、でも私は満足していた。
仕事やお付き合いばかりだった父が、出来る限り側にいてくれるのだ。
だけど、大きな不満が一つあった。

ある夜、父に「明日、20分早く起きろ。」と言われた。
わけを聞いても「明日分かる」とニヤニヤする。
翌朝、言われた通りに起きると早々に父の前に正座させられた。
叱られる?でも父は後ろに回り髪をとかし始めた。

当時、私は童話の挿し絵で見たお姫様に憧れて、髪を長くしていた。
でも、父に似て不器用で髪を上手く扱えず、いつも後ろで一つに束ねていた。
母がいれば、あのお姫様みたいに結んでもらえるだろうなと、
一つだけの大きな不満とはそのことだった。

父には何となく言いだせなく、何でもしてくれた父の方も、
そんなことまでは気付かなかったようで、何も言わなかった。
それが、なぜ父が突然それを思い立ったのか、今のところ聞いてない。

391 :2/2:2005/12/11(日) 02:31:50 ID:9WY6Y3yj
父は何度も髪を分け直し、何度も結び直し、私は耐えられず正座を崩し、
ついに耳の下で二つ、買ったばかりの赤いゴムで、おさげを完成させてくれた。
絵本と違う結び方。それに両方の高さがなんか違うみたいだけど気にしない。

大喜びの私と一仕事終えた父は、ふと嫌なことに気付いた。
私は、お姫様に憧れてたのだ。
パジャマは頭からスポッと被るワンピースと決まってる。
パジャマを脱いだら髪が変になってしまうかも。
こんなパジャマじゃ学校に行けない。
何のことはない、パジャマの襟首をグイッと引っ張ればいいのだが、
その事実に気付いた時点でとても悲しくなった。
せっかくお父さんが私を喜ばせようと秘密にし、
早起きして頑張ってくれたのに。
せっかく赤いゴムまで買って来てくれたのに。

父も、服を着替えてから髪を結ぶなどまるで思い付かなかったらしい。
その父の立場も考えず派手に泣き始め、父を困らせた。
早起きしたといっても、もう時間はない。
苛々した父に促され、結局グイッとやってパジャマを脱いだ。
おさげはそのまま、無事成功したけどやっぱり悲しく、
父が少し不機嫌になったのも悲しく。べそをかきながら学校に行った。

嬉しいはずの思い出なのに、その時のことを思い出すたび、
何とあさはかで機転の利かない子供だったかと切なくなってしまう。

392 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/12(月) 00:18:40 ID:EbNLm7Ht
>>390
泣けた・・・>>391ではなく、>>390に泣けた。
なんでだろ

393 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/12(月) 06:33:53 ID:ne/821yP
>>390-391
いいお父さんだね。せつない思い出だけど、それを今お父さんと話せたらいい思い出になりそう。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 09:56:02 ID:PzA4hzuO
兄夫婦が離婚することになって、兄が五つの娘を連れて家に帰ってくることになった。
離婚と仕事の調整で兄は来年になってからという予定で、とりあえず姪だけ先に家に帰って来ている。

そろそろクリスマスプレゼントも用意しとかなきゃな、と思い立ち、
何が欲しいのかサンタさんにお手紙書いてごらん?おいちゃんが届けてあげるから。
と、昨日手紙を書かせてみた。
「なんて書いてるんだ?」「ないしょー」「ちょっと見せてみろよ」「みちゃやー」
なんてうきゃうきゃ言いながら一生懸命クレヨンをごにょごにょやってる。
「絶対に見ちゃ駄目だよ」と託されたその手紙を、姪が寝静まった夜更け晩酌しながら開いてみた。
一体何が欲しいんだろ?
この間広告切り抜いておままごとしてたから、そういうのが欲しいのかな?
そんなことを思いながら読んでみると、
「くりすますはむたろにんぎょがいいいたけどくりすますはままがきて」(本分ママ)
泣いた。ごめん、ママは連れてこられないんだよ。
何でもないように無邪気にしていながらもその心の内では複雑に葛藤しているのかと思うと、
姪が本当に欲しがってる物を与えられない無力さを思うと、涙が止まらなかったね。参ったね。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 10:58:50 ID:SUFhOrqM
>>394
そりゃ切ないけど、クリスマスくらい母親と会わせてやれないのかい?

396 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 11:10:42 ID:D6LZw4fo
子供がまだ5歳なのに離婚しちゃう兄夫婦が切ない

>>394
手紙をそのママとやらに渡してしまえ

397 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 11:12:09 ID:kl/I7ybi
>>394
なんでおまいがクリスマスだのプレゼントだの気を回してんだよ、
んで挙句に泣いてんだよ!
兄にやらせろよ、見してやれその手紙!んでむたろ人形買わせれ!

…んだよ、こっち見んなよ。目から汗が出てるだけだよ!

398 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 11:30:22 ID:K6HMc6p6
じゃあ、クリスマスプレゼントは
ハムタロー人形持った母親登場ダナ

これくらい出来ないで親を名乗る資格は無い

399 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 11:32:30 ID:/+E1kmR4
>>397
むたろ人形ワロタ。

400 :三角コーナーの網です。:2005/12/14(水) 11:49:34 ID:tqsuoQtC
ムタの蝋人形か、、、渋いな。

                 。・゚・(ノД`)・゚・。

401 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 14:42:18 ID:KNjbf4fT
悪い。俺もむたろ人形と読んだ。
はむたろ人形か。

402 :394:2005/12/14(水) 14:47:00 ID:PzA4hzuO
兄夫婦が別れたのは、端的に言えば元兄嫁が他に男作っちゃったからなんだね。
慰謝料とかそういうのは求めない、代わりに子供にはもう二度と会わない、という条件で別れたらしいのね。
それ以上のことは兄弟とはいえよく知らん。
知らんというか男と女のことの本当のところは端からはわからんよ。
>>395
というわけで、そんなこと言われたって俺が勝手に会わせてやるわけにはいかない。
>>394
兄貴にはさっき電話して伝えた。しばらく無言の後「…そうか」とだけ。
「事情も分からずこんな事を言うのは気が引けるが、
クリスマスくらい母親と一緒に過ごせるように向こうに掛け合ってみたらどうか?」
と言ってみたら「考えてみるよ」と。まあ悩むわな、そりゃ。
>>397
兄貴は兄貴でなんか用意してるみたい。むたろ人形ではないようだけど。
>>398
親を名乗る資格がないから別れたわけで。

今日聞いた話だと、その元兄嫁、どうやら再婚するみたいなんだよね(既に同棲はしてる様子)。
そんな状態でも会わせてあげたほうがいいのかどうか…
俺が気を揉むことじゃないのかもしれんけど。
ちなみに手紙の件は両親(姪にとっては爺&婆)には伝えてません。
特に姪の世話をしてる母は、寂しい思いをさせていることに心を痛めると思うので言えない。
まあどうするかは兄貴と元兄嫁が決めることになるでしょう。
俺は少しでも楽しいクリスマスを迎えさせてあげようと、それだけだな。
長文スマソ。では名無しに戻ります。

403 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 14:56:28 ID:SUFhOrqM
>>402
そうか、まあ兄夫婦が決めたことに口出しすべきじゃないもんな。
>俺は少しでも楽しいクリスマスを迎えさせてあげようと、それだけだな。
おまえ、いいヤツだな。それでいいと思うよ。


404 :sage:2005/12/14(水) 15:07:25 ID:YEP+LoJf
>>402
ハム太郎人形プレゼント汁!!

405 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 17:19:55 ID:ZQNuQSff
母親と直接会えなくても
手紙くらいならなんとかならないだろうか。

口出しすべきことじゃないのはわかってるけど、現在進行形で切ない

406 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 20:37:42 ID:luv1ArSO
そして、娘の手紙を受け取り、「”むたろ人形”とは・・一体??」と悩む元兄嫁。。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 21:40:38 ID:8gEx/vO4
たむろ人形
ttp://www.hamkumas.net/yokomuki/nichijo/nochina/image/20050910_5b.jpg

408 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/14(水) 22:15:59 ID:tYzjU4Vd
オレなら、浮気して離婚前から他の男と同棲してる生みの親に「ママですよ」なんて顔されたくないけどな

409 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 00:37:17 ID:sKzclsys
子供は意外と乗り越えるよ。
ママがいなくても楽しかった、という思い出を作ってあげてくれー

410 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 03:24:42 ID:RMXEaMPH
>>408
オマイは5歳児なのか?

411 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 06:46:52 ID:whaeYUQe
刷り込めばいいじゃん。

「ママは お 前 を す て て 他の男の所にいったんだよ」
「お前には 2 度 と 会 い た く な い と言ってたんだよ」

2週間も毎日言ってればたむろ人形だけで満足するだろ

412 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 09:15:52 ID:9aWiYsww
>411
それは余計に心に傷を負わせる事になるかと思う。
どんな理由で別れたんであれ、子供に母親の悪口を聞かせちゃダメだよ。

今は淋しがっても、そのうち子供なりに折り合いつけていくと思うけど。
・・・まぁ、人によるかぁ。
片親で育った事にコンプレックスを感じる人もいれば
全く感じない人もいるもんね。

413 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 12:34:43 ID:JmpVhGv4
ネタにマジレスカコワルイ

414 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 12:59:58 ID:ED7umF9x
>>411
「む た ろ」人形な。

415 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/15(木) 19:37:54 ID:J9qnDzGc
たむろ人形ワロス
人形がたむろってるのかよ

416 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/16(金) 00:09:32 ID:s/1ptPvW
>>415
オカ板に書き込みたいな

417 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/19(月) 15:01:57 ID:bk6nzLnE
保守

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)