5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

汚部屋から脱出したい!第48章

24 :おさかなくわえた名無しさん:05/03/06 22:38:09 ID:Nvsa6xEP
半年後に引っ越すと決めた時に取った行動。
ちょっと長いけど成功したので書かせて。

梱包材料屋で無地の段ボールをたくさん買ってくる。
スーパーで貰っても良かったが長期間置いておくのに見た目がうるさいのと
青果が入ってたものは衛生上不安だったので。
んで、明らかなゴミと日常使う最低限のもの以外は吟味せず箱に突っ込む。
とにかく分別もせずに突っ込む。発掘した服も洗わず。テープ留めはしない。

全て箱に入ってから作業開始。段ボール3箱だけ山から降ろす。
箱のひとつを床にぶちまけ選別選別、要らないと思えたものはは都度捨てて
ちょっと考えるものは箱に戻す。この作業で3箱が2箱になる。というか2箱にする。
ここでも本とか雑貨とか分類はしない。以下繰り返し。
ここで大きいゴミ袋を用意すると自分の場合一杯になるまで捨てに行かないので
敢えて30Lの持ち手付き(レジ袋のちょっと大きい感じ)を100枚用意した。

全部の箱に手をつけ終わる頃には選別の目も厳しくなって3箱を1箱にすることも出来た。
今度はようやく分類、空いた箱に本、雑貨、文房具、季節外の衣類など出てきた順に
手入れしつつ入れていく。ここでホコリを払ったり洗濯したりするのがマンドクサイようなものは
捨てていいものだと思えるようになる。

これで最初に80箱以上あったのが最後まで出しておいた衣類や台所用品含め30箱になりました。
ポイントは「常に箱に入った状態にしておく」ことでした。
急に忙しくなったり餅が下がってもとりあえず引越しはできるぞ、と思うと焦らなくて済んだし
目に見えて箱が減っていくのを見ると引越し料金が下がるかも、と嬉しくなった。
引っ越す予定が無くてもそのつもりでやってみるとかなり効果があるかと。
長文スマソでした。




316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)