5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どのような変化を遂げて大人になりましたか?

1 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:20:27 ID:UxG16VeK
具体的に教えてください。
あと、真実とはなんなのか教えてください。

2 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:41:29 ID:zAiZiKfd
けがはえた

3 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:47:25 ID:2p9WfBH9
身長のびた

4 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:47:48 ID:UxG16VeK
>>2 内面的な変化で頼む。

5 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:48:59 ID:UxG16VeK
>>3 他にないか?人間的にどんな風に変わったか?教えてほしい。

6 : ◆mooN.KttY. :2006/12/18(月) 23:51:37 ID:rNs6o5Pn
値段の書いてない店で寿司が食えるようになった。

7 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:55:34 ID:K3StFgSb
志望校を卒業した
会社は二回変わった
愛車で出勤するようになった
しかしながらガンダムだけは捨ててない

8 :マジレスさん:2006/12/18(月) 23:57:07 ID:yUp5CUIz
客観的な見方、考え方が常に出来るようになった。
現実的な考え方が出来るようになった。
命の大切さが本当の意味でわかるようになった。
自分の見ている世界は全ての世界のほんの一部でしかないことがわかった。
“普通”を維持することの大変さと難しさがわかるようになった。

9 :マジレスさん:2006/12/19(火) 00:13:09 ID:M6ecWNXw
>>6 寿司くいてー

>>7 だから大人にどう変化したかきいてんだって

>>8 なるほど。こういうレスを待ってたんだよな。
  客観的な見方、考え方って2chしてると結構身につくようなきもするけど
   どうだろ?現実的な考え方ができるってことも大切だね。
   

10 :1:2006/12/21(木) 21:40:03 ID:cGzOeKiW
お願いします。心理学の分野かもしれませんが、
どのようにして人は大人になっていくのか教えてください。


11 :マジレスさん:2006/12/21(木) 21:41:58 ID:uYGKUtjQ
叩かれて叩かれて…SADになった。
自分に自信がもてないので何もできない。

12 :1:2006/12/21(木) 22:27:50 ID:cGzOeKiW
age

13 :マジレスさん:2006/12/21(木) 22:31:48 ID:ulfNa7w6
>>1
人間に真実は分からない。糸冬

14 :マジレスさん:2006/12/22(金) 02:09:44 ID:Vd9/l/SS
上京しろ、もしくわ外国(発展途上国)に行き「生きる」を学べ

15 :マジレスさん:2006/12/22(金) 07:37:26 ID:19OmIpvn
なんか突然背中が割れて脱皮みたいにして大人になるような言い方だな

自分の変化をはじめ、親だとか周りの年上の人間どもの糞っぷり見て気づけよ・・・・

16 :マジレスさん:2006/12/22(金) 10:24:05 ID:m/0qcdw0
知らねえよ

17 :マジレスさん:2006/12/22(金) 11:42:28 ID:jAbM9G1/ ?2BP(0)
甘えを満たされることで人は人を許すことが出来る(大人になる)んじゃないの?

18 :マジレスさん:2006/12/22(金) 12:21:37 ID:wYEtjhVH
>>10
どんな大人を指してるのかわからんが、
方法は何故大人になる必要を急ぐのか何故知りたいのかにもよる話だな。

ついでに言えば大人は普通働いているから平日の真っ昼間にこんな場所にはとどまれん。

19 :1:2006/12/22(金) 13:46:02 ID:YskkpaZQ
>>13 そんなもんなんだろか?

>>14 上京しろとはどうゆう意味で?できれば地元で生きるを学びたい

>>15 なんか変化の鍵となるものがあるはずなんだ。それを探してる。
   俺の見地からしてみんな立派な大人になってると思うよ。

>>16 いや、知ってるはずだ。教えてくんろー

>>17 レスありがとう。なるほど人を許せるという面も重要な大人になる過程
  のひとつだな。

>>18 もうおれ28歳なんだけど・・・。おとなになれないので悩んでます。
  

20 :マジレスさん:2006/12/22(金) 14:29:05 ID:ROQCUmzQ
そもそも大人の基準てなんだ?
俺は今成人してるけどまだ完璧な大人じゃないと思ってる

21 :マジレスさん:2006/12/22(金) 14:39:28 ID:j9yNfJ4j
自分で決められるってことが大人なのではないでしょうか?
基準とか、そういうのを…。
自分の行動を自分で選択して責任を自分で負えることは大人なことだと思います。


…ニートな俺は24歳の子供です。
何も決めずに生きて来たら何も決断出来ない人間になってしまいました。

22 :マジレスさん:2006/12/24(日) 14:16:00 ID:0oH+xA9G
>>20 大人の基準とは愛と知恵の点で成長した人間のことだとおもいます。
       他にもいろいろな点で成長した人間といえるでしょう。
>>21 自分の行動の責任をじぶんでとるってゆうことは大切なことだと思います。
    いやいや、あなたはそんな子供じゃないですよ。

23 :マジレスさん:2006/12/24(日) 14:32:15 ID:beJ0Vlyn
あっそ

24 :マジレスさん:2006/12/24(日) 14:40:07 ID:DNN/UfTF
>>1
古典を読むようになった

25 :マジレスさん:2006/12/24(日) 14:43:39 ID:4dKjg/j7
経済的にも精神的にも自立してる人間かな?
まぁオレではない事はたしかだな…

26 :スリムななし(仮)さん :2006/12/24(日) 14:46:24 ID:AMqVyTc2
小学校、モテた。人生で一番面白かった時期。
中学校、病気にかかる。死にたい。
高校、勉強だけしてた。友達ゼロ。
大学、中退して病気が重症で死にそう。
どうだ>>1満足か!?

27 :マジレスさん:2006/12/24(日) 14:57:25 ID:WMHUpwer
小学生いじめられてた
中学生ダイエットして彼氏ゲット受験で消滅
高校 進学高入学

二年になってレイプ未遂鬱発病
中退。
今にいたる21歳

28 :カンブリ:2006/12/24(日) 15:46:45 ID:xNFcvyyW
自分が何者なのか、何がしたいのか何が出来るのかを
自分の中で定義して生きられる事が俗に言う大人になる事
っつかまあ青年期の課題って感じらしいけどねぇ心理学的には。

とりあえずエゴグラムでもやって現状の自己分析でもしてみたらどうすかね。


29 :マジレスさん:2006/12/24(日) 15:58:07 ID:s6L1ugjv
幼稚園、イジメられてた。
小学校、考えの相違でハブかれてたが高学年になるにつれ何故かモテた。
中学、遊び仲間が出来た。はっちゃけ過ぎて周囲からはキモがられた。
高校、まぁそれなりに楽しかったが、やる気が無くなり学校は休みがちになる。
現在、対人恐怖症になりひっそりとフリーター。

堂々と社会に出られる様になる事が、自分にとって大人になる事だと信じてる。

30 :1:2006/12/24(日) 16:39:36 ID:0oH+xA9G
>>25 確かに大人とよべるかもしれないけど・・・。
   そうゆうこと聞いているんじゃないんだよね。もっと核心部分をききたい。
>>26 小学生時代もててよかったな。
    中学校時代いったいどうゆう病気かかったの?死にたいとかいってるけど・・・。
    高校時代友達ゼロって最悪だな。
    また、病気か?いったいなんの病気?
    満足もなにも、ちょっと俺の期待してる答えと違うよ。

    
    

31 :1:2006/12/24(日) 16:52:24 ID:0oH+xA9G
>>27  なにが原因でいじめられてたの? 
     彼氏ゲットできてよかったね。受験で消滅?
     レイプ未遂、未遂で終わってよかったね。
     21ならまだ若い。ガンガレ
>>28  自分が何者なのか、なにがしたいか定義できるってすごいことだと思うけど。
     それができれば、かなり道はひらけるかも。

>>29  小学校モテたんだ。へーよかったね。中学高校とそれなりにいい人生おくってるじゃん。
     なんで対人恐怖症になったの?大丈夫?
     なるほど、そうだね。堂々と社会にでたいもんだね。

32 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 16:54:01 ID:Lj4a1l5T
小学校 オナニーおぼえる
中学校 生理くる
    ・
    ・
    ・
まだ大人じゃない・・・。

33 :マジレスさん:2006/12/24(日) 16:55:24 ID:GeDYU1EM
>>30
どんな答えを期待してるの?

>>1が自分で何もかも判断して、行動して、責任を負うなら、それで充分大人じゃないか。
大人の定義からして曖昧なんだから、具体的な答えが欲しかったら>>1がまず大人の定義を決めなよ。
定義が人それぞれなんだから、期待外れの回答があるのは当たり前だよ。

34 :1:2006/12/24(日) 16:57:46 ID:0oH+xA9G
聞きたいのは、どうのような過程を経て大人になったかで、
それは内面的なことについて聞いている。
他人の喜びが自分の喜びであるとか、自分中心から他人中心の生き方の変化があったとか、アイデンティティの確立や自分らしさの点で進歩したとか。そうゆう類の変化を聞いているので、その点、よろしく。

35 :1:2006/12/24(日) 17:00:58 ID:0oH+xA9G
>>32 お兄ちゃんが大人にしてあげるよ・・・。

>>33 自分で判断して、行動して、責任を負うのが大人といえば、確かにそれも大人の定義だけど、
    今、聞いているのはどのような成長過程をへているかなんだ。

36 :1:2006/12/24(日) 17:04:33 ID:0oH+xA9G
もっと分かりやすくいうと、大人の声と子供の声とでは明らかに違う。
その違いはどこから来るのか聞きたいのです。
大人の声になりたいのです。

37 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:06:51 ID:Lj4a1l5T
好き☆26歳の美しい引っ込み思案じゃないめんどくさがりだけど。
年下に見えるならうひゃー。

38 :カンブリ:2006/12/24(日) 17:07:33 ID:xNFcvyyW
ああ、定義と書いたけどとりあえず仮定でもいいんじゃないかなあと個人的には思う。

少なくとも誰でも「昔」に比べれば「今」は大人になったと思える訳で
その繰り返し、考えたり葛藤したりで知識や知恵を得て徐々に大人になるってだけで
明確な「大人像」はそれぞれの主観でしか語れないかなあ、と考える27の冬。

一般的に自立した生活が出来れば大人、っていう答えなんて求めて無いと思うし。
難しいね、何を以って自分は大人である、と言えるのか。

39 :マジレスさん:2006/12/24(日) 17:08:36 ID:jBYX6GDw
そもそも大人って言う言葉は人間が作った言葉であって
人間が作った意味でもあるよね
もともと大人と言う概念は存在するのかな?

40 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:09:39 ID:Lj4a1l5T
じゃあみううも子どもでいいのかな?

41 :マジレスさん:2006/12/24(日) 17:11:44 ID:xk+A8fDg
>>40
お前は死ね

42 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:12:35 ID:Lj4a1l5T
やっぱり若い娘の方が好きなんだ、男って、嫌ぃ。

43 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:15:33 ID:Lj4a1l5T
私も自分で謎なのは、構われるたびにレスが幼児化してく。
自分が幼児の時でもこんなに常に甘えてなかったょ。

44 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:17:47 ID:Lj4a1l5T
でも、さらに謎なのは、これは幼児なのか、
それとも大人の感情で構われたい気持ちが出てるから
大人っていえるのか、謎。
                     

45 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:20:37 ID:Lj4a1l5T
クリトマスにこんあ板にいること自体が嫌だ。

46 :カンブリ:2006/12/24(日) 17:20:39 ID:xNFcvyyW
成長過程ねえ。
大人になる事とは考え方が多様化、複雑化する事と取り敢えず仮定すると

環境の変化によって考え方が大きく変わっていったかな自分の場合。
環境が変われば思考の仕方も変えないといけないし
そうなれば変えた考え方と従来の考え方の二通りの考え方が出来て
過去と比べればより幅広く物事を考えられるようにはなったと思えるが。

でもだとするならずっと一つの物に取り組んでいる人間は大人になれないのか、
と言えばそんな事もない訳で。
一つの物に取り組んでいてもそれはそれで様々な考え方は身についていく訳で。

効率よく様々な考え方を吸収していくには結構素直さっていうのが大事だったりして。




47 :マジレスさん:2006/12/24(日) 17:20:45 ID:6Mb9yMWT
中学校・・・学校では野球部で優等生。家では遅めの反抗期。
高校・・・進学校で寮生活する。食事の支度以外は全て自分でやらなくてはならなかったので、親の有り難味がわかる。
大学・・・国立大学進学・一人暮らし。理系だったのでほとんど遊べなかった。周りの人間が次々とドロップアウトしていく。
大学院・・・修士課程。アパートと研究室の往復。楽しくはなかった。
会社(現在)・・・一部上場企業の研究職。残業は月に80時間。土日休めるのは三ヶ月に一度くらい。疲労と金だけが貯まっていく。

映画やドラマみたいなドラマティックな体験はなかったけど、中学での野球部の鬼のような練習と
高校での寮生活が内面的な成長に一番寄与したと思う。
就活も辛かったけど、もう大人(24歳)だったので乗り越えられた。
一般的に見れば大人だろうけど、時々子供みたいな理由で会社を休みたくなる。

48 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:22:01 ID:Lj4a1l5T
私は逆だよ。子どものころは決めつけ嫌いで成長するにつれて
決め付けが好きになった。

49 :1:2006/12/24(日) 17:24:56 ID:0oH+xA9G
>>37 ボクと付き合ってください

>>38 僕は昔と比べて大人になったと思えません。
    確かに主観的にしか語れないかもしれませんが、ある程度客観的にいえるとは思います。

>>39 人間が作った言葉かもしれませんが、大人という概念は存在すると思います。

>>40 大人になろうYO

>>4

>>42 そんなあ、ボクを捨てないで・・


50 :みうう ◆oNQIb2UJK. :2006/12/24(日) 17:26:27 ID:Lj4a1l5T
決められた感じで大人になれる人はいいな。
20歳になったらけこんしてると思ってたくらい大人は遠かったけど
今は彼氏もいない馬鹿だし。悲しくなるから落ち☆仕事しなくちゃ☆
>>49
うひゃー。仕事終えたらまたここに来るから待ってて☆
落ち☆

51 :カンブリ:2006/12/24(日) 17:31:27 ID:xNFcvyyW
とりあえず子供と大人の内面的違いを挙げると
「絶対的経験が少ないのでそういう部分での知識や知恵が足りない」
という結論が出るんでこの部分を埋めて行く作業が
大人になる為に出来る行動なんだろうなあ。

どっかのバアさんが「人生いつまでも勉強よ」と言ってたが
もしかしたらそのバアさんでさえも明確に自分が「大人」であると
言えなかったのかもしれないなあ今思えば。
それ程大人への道は険しく厳しくそして尊いものなんだろう。

52 :A吉 ◆nrvTz0G3vs :2006/12/24(日) 17:35:46 ID:M8P+JZWa
>>1
どうしても達成したい将来の目標を持つ。

その達成のために何から手をつけるべきか?何を優先すべきか?
計画は実行可能か?(予算、実行に要する時間、人が協力してくれるかなどの面で)
などなど

目的達成のためにいろいろ考えていく中で、効率的・論理的・独善的でない考え方が
身についていくように思う。
(非効率的、非論理的、独りよがりなど稚拙な計画は早晩うまくいかなくなるだろう。)
また、自分の人生を大切に育んできたなら、他人の人生も大切に思える。

このように明確な目的を持つことで、自分の精神面での成長上
うまい好循環を生成することが出来るように思う。
基本的に>>28氏の言ってる事と同じだが。

53 :カンブリ:2006/12/24(日) 17:37:59 ID:xNFcvyyW
>>49
>僕は昔と比べて大人になったと思えません
そうかなあ?
「昔のオレ、馬鹿だったなあw」とか思ったことってまるでない?

現状の自分に対して妙に厳し過ぎるように感じるのだけど、
とりあえず現状の自分を冷静に自己分析してみる事をお薦めしますぜ。
前レスで書いたけどとりあえずエゴグラムなどを。
検索すれば出来るとこあるよ。

54 :1:2006/12/24(日) 17:42:15 ID:0oH+xA9G
>>43 それは木にしなくていいよ
>>44 後者だと思われ
>>45 いいじゃん。どうせ彼氏いないんでしょ?
>>46 >環境の変化によって考え方が大きく変わっていったかな自分の場合。
    大きく考え方が変わったっていうそこが重要なんだと思われ。
    具体的にどういう風に変わったの?
>>47 成功したパターンの人生だね。あとは彼女さへいれば・・!?
>>48 決め付け嫌いってなに?

>>50 仕事ご苦労様

>>51 こういうレスを待ってた。なるほど、経験によって違いがでてくるんだ。
    でも、どういうわけか、膨大な経験をつんでも、大人になれない俺は一体・・・!?

55 :1:2006/12/24(日) 17:49:30 ID:0oH+xA9G
>>52 どうしても達成したい将来の目標・・・。やはり僕の場合、それは大人になること。それしかない。
    それ以外にあるとしたら、彼女をつくることかな。
 
>>53 >「昔のオレ、馬鹿だったなあw」とか思ったことってまるでない?
    ないですwwwwwwwwwwww ソレぐらい進歩がないんです。
     了解です。エゴグラムに挑戦してみます。

56 :カンブリ:2006/12/24(日) 18:06:43 ID:xNFcvyyW
>>54
具体的に変わったか…は難しいなあ。なんか経歴書を書くみたいな心境になった。

とりあえず高3の時に普通の学校生活というものに嫌気がさして
変わった事をしたいと思って役者の養成所へ。
とても引っ込み思案な性格だったが前に出る事の大切さと前に出た時のリスクや
責任、仲間で何か創る上での協調性や人心掌握の難しさ、発想する事の面白さ等を学んだかな。
だが到底自分が役者になれるとも思えずその道は自ら諦める。
何しようか途方に暮れたがとりあえず遊びたかったのでネットで色々やる。
並行して色んなバイトをやってみる。
総じて人間の複雑さ、多様さを学びそれを受けて様々な自己の心境変化を通して
自分がどんな人間なのかという事をある程度把握する。
ある程度把握したので今度は何をしようか、という所で
従兄弟の家に遊びに行ったら妙にガキに好かれたので
これをとりあえず自分のやれる事、出来る事だと仮定して
それを仕事として現在に至る。

で、
>膨大な経験をつんでも、大人になれない俺は一体・・・!?
って事でまあストックは充分されている筈(膨大な経験)なので
あとは何処で発揮できるのか、というのが当面の>>1さんの課題なんでしょうね。

ご自身の長所は?
言い辛ければ短所を考えてみましょう。
その逆が長所になる筈なので。


57 :1:2006/12/24(日) 18:31:09 ID:0oH+xA9G
>>56
ごめんなさい。なんか経歴書みたいなの書かせて(笑)
役者の養成所とはまたすごいところへ。役者って雲の上の存在みたいな感じがするんで。
なるほどいろいろ学んだんですね。
で、やめて、心境が変化して自分の適性を知って今に至ると・・・。
うーーーん。確かにいろいろな経験からいろいろ学んで変化していってるのは分かります。
が、なんていうのかなー。もっと万人が通っていくような変化ってあるんだと思うんですが、それを知りたいんですが・・・。

経験はしているはずなので、そこから何かを学ばないといけないはずなんですが・・・。

長所はこれといってないです。短所ならいくらでもあるんですが・・。
短所はやはり幼稚なところでしょうか。あとめんどくさがりかもしれません。



58 :1:2006/12/24(日) 18:31:54 ID:0oH+xA9G
ちょっとおちます

59 :カンブリ:2006/12/24(日) 18:48:22 ID:xNFcvyyW
>>57
万人が、は難しいですねw
俺は俺の生き方しか解らないわけで。
ただ役者の養成所なんて志と金さえあれば誰でも入れますよ。
役者になるのは難しいですけど。
ま、特殊な例としてのくだらない一参考にでもなれば。

ただ基本的には「何かと出会い、そこで何を考えたか、知ったか」
によって徐々に大人になるとは思うんですよ。どんなルートでも共通して。
「何か」が恋人であったり、友人であったり、学校であったり、
はたまた親であったり、本とか絵とか、ゲームやネットであったり。

幼稚であったり、めんどくさがりな所も視点を変えれば長所ですよ。
特にめんどくさがりな部分を持っているなら
「いかに効率を良くしてめんどくさくなくすか」という所まで持っていければ。
数学の公式なんてまさしく「地道な計算めんどくせーから公式作っちゃいました」
という所で出来た訳だから。
勿論、どうしてもその発想に辿りつくまでの
めんどくせー自助努力が必要になってきちゃうのだけども…w

幼稚って言うのは具体的にどんなもんでしょか?

60 :マジレスさん:2006/12/24(日) 18:49:38 ID:msTFcZQY
>>30核心部分と言えば、教わったことだ。
  でも、>>38に賛成。
  仮定も立てなかったら、ヒントが与えられても気がつかない。
  仮定でもいいと思います。
>>39概念は知らない。
>>45私はノエルに友達と過ごさないのは日常茶飯事です。
  やはり大人は楽しむのが上手だと思っています。
>>46そうですね、一つのことだけで大人じゃない、というなら
  専門職は子供ということになります。専門職の良さがあるはずです。
  素直さですか。良いこと言った!


61 :マジレスさん:2006/12/24(日) 18:57:09 ID:pZGNQ0p2
1へ。
素敵な人との出会い
有意義な経験を積むこと
大切な信念を身につける事
これらが人を大人にするんだよ

62 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:06:42 ID:6Mb9yMWT
万人が通るであろう大人への道

小学校・・・集団行動を体験することで、世の中の不条理さを知り、我慢することを学ぶ。
中学校・・・異性を意識しはじめる。先輩後輩の概念を知る。学力によるランク付けを体験することで世の中の不条理さを知る。
高校・・・異性への意識がさらに高まる。ランク付けがさらに高まり、将来への道が限定され始めることで世の中の不条理さを知る。
大学・・・意識が内から外へ向き始める。人格に多様性が出始める。理屈よりも行動で示すことが重要視されはじめ戸惑う人間が出てくる。
会社・・・挫折の繰り返しで世の中の不条理さを知りつつも、幸せを見つける努力をし始める。


63 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:22:40 ID:/T2zDzKe
パチンコ
都合のいい大人たちに、今まで溜まりに溜まった鬱憤を
エンエンと泣き叫んで、そして、生まれてからずっと欠けていた
理屈で考えるだけの理論脳を養う事によって、他人と自分の違いを
明白に理解して

以来、揺らぎ続けていた個が少しだけ確かになりました、とさ

64 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:26:24 ID:XC34HRR1
何か変わっても根っこは変わらねーもんだよな

どんなに恥ずかしくっても痛くても、過去は背負って生きなきゃな

65 :カンブリ:2006/12/24(日) 19:28:31 ID:xNFcvyyW
それと共に過去は過去だと割り切るのも成長には必要よね。
過去の都合の良い部分だけ意識すればいいんでない?


66 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:35:57 ID:/T2zDzKe
逆を言えば、どれだけ過去を背負った所で
本質が勝っていれば、恥ずかしくも痛くも無い

ってことです

67 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:41:06 ID:msTFcZQY
>>49定義が何であれ、あるていど客観的なのがふつうじゃないでしょうか
  完璧に客観的なら、私はいやです。気持ちがないから。
>>51深いですね。
>>52計画的に行動できるのが大人?
>>54>>51人生ずっと勉強ということですよ。おばさんだったかおばあさんだったか
   でも、まだまだだと言っているんだから。
>>57短所の逆が長所ですよ。引っ込み思案なら、聞き役に回れるとか。
>>59数学の例は面白いです。確かに出会いだと思います。誰だって出会うまでは
  いったいどうなっているんだと思うんですよね。私も出会いで変わりました。
  重要なのは、出会うまで生きていることでしょうね。
  死ぬなら出会ってからでも遅くない。




68 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:46:23 ID:msTFcZQY
>>59へのレス続きます。すみません。

めんどくさいからというのは結構いい感じの表現だと思います。
哲学の簡略化をしたのが数学ですからね。あなたの言うとおりだと思いますよ。
ただ「めんどくさいから」というとちょっと後ろ向きで私は言い換えたい。
「より便利に」「よりわかりやすく」「だれでもできるように」と言う感じですね。
現代で数学はだれでもできないようになっていると思われていますが、そんなことはない。
哲学バリバリの人は、基本で良いから数学をやって見て下さい。
考えるのが非常に楽になります。どうしても埋まらないところは、数学に書いてあります。
「あ、ここにaってある。ということは、ここに何か要素があるからaと書いてあるんだ。
 ならば、aの意味が分かれば、それを考えたら良いな」とわかるんです。

つづく

69 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:50:00 ID:msTFcZQY
つづき

「めんどくさい」といえばなんだか「さぼるため」に効率よくしているじゃないですか。
さぼるためですから、テクニックしかないから向上がない。
「より便利に」「よりわかりやすく」「だれでもできるように」しているのではないでしょうか。
以上です

70 :マジレスさん:2006/12/24(日) 19:59:48 ID:rt0pQqXY
よく分からないけど、大人の定義って元服の定義と似たようなものでないの?


71 :マジレスさん:2006/12/24(日) 20:06:32 ID:msTFcZQY
>>65
それが行きすぎると反省しない奴になるからむずかしいね。

72 :マジレスさん:2006/12/24(日) 21:14:06 ID:XKYX7iDp
小学校〜高校 これといった事なく普通に過ごす
具体的に変わったのは、就職活動から、履歴書と面接が上手く行かず自分が社会に
必要かどうか悩み始める。
なんとか就職にこぎつけたが、就職先が県外プラスアパートの一人暮らしで
親のありがたみや地元の友人のありがたみを初めて知る。
現在、職場の長期労働で2〜3回死にかけるが、ひがみ根性とここしか働く場所がない
と自分を追い詰めながら働いている毎日です。
凄く偏見的な考えだと思うが、社会に役立っていると思えれば大人だと思っている。


73 :カンブリ:2006/12/24(日) 21:30:24 ID:xNFcvyyW
ちょっと見ぬまに面白い事に。

>>67-69
確かに仰る通り。めんどうくさい、というのは後ろ向きで
そこに能動的向上は含まれない言葉です。
第一「めんどくさく」なくなったらそこでもう終わりですし、
既に書いたけどもめんどうくさいからめんどうくさいままでいいや、
という思考にも行きついてしまう。

ただまあ、>>1さんの言った短所「めんどくさがりかも」という特徴を
いかに昇華していくか、として送ったレスが>>59なので。

>>67-69さんの言葉も踏まえつつ言い換えれば
「めんどくさがり」という起点から
「ならばより便利に」「ならばよりわかりやすく」「ならばだれでもできるように」
という考え方に繋ぐ事が出来ればな、なんて送ったもので。
きっと「めんどくさいから」というものを多く
受けとらせるような文章だったので違和感を感じられたのだと思われます。申し訳ない。
至らぬ点への指摘ありがとうございます。

勿論、数学者が総じてめんどくさがりだなんて露にも思ってませんし、
決して貶すために書いた訳ではありませんので悪しからず。


74 :カンブリ:2006/12/24(日) 21:41:23 ID:xNFcvyyW
>>71
反省しない内に割りきっちゃうのは「自分の中で何もしていない」と一緒だからね。
そして恥ずかしくて痛かったという事実だけをずっと反芻し続けるのもまた無意味。

恥ずかしかった、痛かったからじゃあ次はこうこうこうすればいい、
という風に反省と言う学習をしてから
「過去は過去。今はそんな愚かな事はしない」という風に持って行くのがまあ理想かな。
そこまで持っていければ>>66のような強い本質が形成された事になるのだと思う。

75 :67-69:2006/12/25(月) 12:06:08 ID:dSzkswUn
>>73
いえいえ、私は表現を明るく発展的に近づけただけで、
あなたの意見を否定しているわけではないのです。
>>74
そうですね。それを古い言葉で「道心これ微かにして
人心これ危うし」っていいます。
本質と言っていたのが「道心」で、欲望が「人心」です。
さぼる人は、理由を付けてなんとかやらないようにしむけるのですが、
その根底にあるのは「我のみ良し」ですからね。
そうならないように、お互い気をつけましょう。


76 :マジレスさん:2006/12/25(月) 14:09:32 ID:FycNan93
人が恐くて引っ込み思案だったけどそんな人を恐れてる自分が嫌で、
自分の中の恐れと向き合っている。
少しづつ慣れてきてると思う。
最近自分で自分の個性を生まれて初めて認められるようになってきた
まだ成長過程です。。

77 :マジレスさん:2006/12/25(月) 14:15:07 ID:6KFdcCtn
小学校時代まで
友達とかの重みはなんとなく程度にしか思ってなかった。自分の世界で遊ぶことが多かった。

中1
クラスメイトに嫌われる。授業エスケープもした。3学期には情緒不安定になっていた。

中2
新クラスに中1のクラスメイトが一人もいなかった。新クラスでは友達もできたし、楽しかった。
このころ、中1のクラスメイトには、ウソを流してクラスを味方につけてたヤツがおり、
ソイツが俺を嫌っていたことがわかる。ソイツは別のクラスで嫌われて不登校になった。

中3
中2のクラスとはうって変わり、つまらないクラスだった。
中1の時の悪夢も戻ってきた。しかし、全員が敵ではなく、友達は一応できた。
イチイチいじめをいじめだと思うのはやめて、くだらねぇと思うようになった。
また、一日を振り返って「どうしてこうなるのか」と深く考えるようになる。


現在
物事を、筋道を立てて考えられるようになったし、調べたり見たりする範囲がかなり広がった。
おそらく中2〜中3の体験が今の俺に大きく影響していると思う。
中2が天国だとすると中3は地獄だった。
このギャップがなかったら、今の自分はきっと無かったんじゃないかと。

何か長文になってる・・・スマソ

78 :マジレスさん:2006/12/26(火) 23:40:51 ID:XlCuOgyi
>>72とちょい似てるが…
オレ、地方ド田舎に住んでて小中と成績はトップ、そこそこの高校に進んだ。浪人が決定して電車で2時間かけて予備校通うことに…
が、予備校では友達が一人もできない+授業にもついていけない。通学時間からバイトもできなかった。
今まで井の中の蛙だったことを恥じた、親のありがたさ、お金の大切さを知った。現在大学生だが、あの頃があったから今の自分があると思う。
時には苦労することも必要

79 :マジレスさん:2006/12/27(水) 00:13:26 ID:8rSRo2Qi
父親の手の中で甘やかされヤンチャガールしていた。
父が亡くなり、人生観が変わった。死んだら無

私は自然と殻をやぶり性格が変わった。イエス・ノーをハッキリと相手に言える様になった。我儘になった。過大な我慢なんてしなくなった。他人が言う私の悪口なんて「へ」とも思わなくなった。人生1度きりなんだよ。私は今そう生きている

80 :マジレスさん:2006/12/27(水) 09:55:09 ID:HzNuyODU
親って凄いよ。実家から出て遠方の地の、現在あなたが住んでいる家に移った。
今の家に移るまで転々としただろう。その間何度も引っ越しただろう。
私の親は「恐くないことは存在しない」と豪語するほどの小心者。
それでも実家ではないところにいる。

転々としている間は不安だったはずだ。現在の家に落ち着いても、慣れるまでに
何年もかかっただろう。(うちの親は、どんなささいなことでも理解するのに、
いちいち半年はかけないといけないぐらい心配性)
イスが一ミリでもずれると天変地異ぐらいに恐れる。そんな人が子供を育てたのだ。
ふつうならありえないことである。頭ガチガチの常識のおかげで
私はいまここにいるのだ。(年寄りが子供を欲しがるから作ったということ)

何かをすること自体が恐いという人が、子供を育てた。
そんな思いをしてまで育ててくれた。私の言うことを一言一句間違って理解してくれる親だが、
そんなのは、いずれ改善されればいいことだ。生きている間に改善が間に合わなければ
仕方がない。それも天命だ。


34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)