5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小学4年生の女の子がイジメを受けて困ってます

1 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:38:25 ID:Pq5LHyEJ
母さんの勤める小学校でイジメがあった
4年生の女子数人のグループで一人の生徒をイジメてるらしい
それも1年前から陰湿な行為をされてたとか

担任教師と副校頭は事態を軽く見ていて、母さんは明日校長に話しに行くって

2 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:39:20 ID:5unwufhV
ここは2ちゃんねる

きみのにっきじゃないよ

3 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:39:46 ID:Pq5LHyEJ
>>2
どうすりゃいいのかね?

4 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:41:10 ID:hrCDlS32
>>親が守ってあげないと

5 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:41:16 ID:8fxgr0Tk
>1
君の母さんの学校での立場と、その子との関係は?

6 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:42:24 ID:Zz5YCfw5
>>1
で、あなたの相談事は何?

7 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:42:39 ID:Pq5LHyEJ
>>5
母さんは学校のカウンセラー
その子はカウンセラー室にちょくちょく遊びに来てたらしい

8 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:43:33 ID:Pq5LHyEJ
>>6
どうすればいいのかなって

9 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:44:51 ID:8fxgr0Tk
>>7
それならプロにまかせた方がいいだろうな。
ここで話したとしてもそうそういい方法が
見つかるとも思えん。

10 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:46:24 ID:Pq5LHyEJ
>>9
それを母に相談されたんだよ。まだなりたてだから
女の子のために何をしたらいいか。いろんな意見が聞きたい

11 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:52:33 ID:l+mx6bRe
何が原因かわからん分には

12 :マジレスさん:2006/11/08(水) 23:57:50 ID:Pq5LHyEJ
ちょうどいじめが始まった時期に今まで仲良かった親同士が仲違いしたんだって
被害者の親の家庭のゴタゴタを相談してるうちに嫌な関係になったらしいです

13 :マジレスさん:2006/11/09(木) 00:01:31 ID:jTj/5ibg
被害者、加害者の双方で話し合うみたいな場に立ち合うとかね…。間に入って、互いの話を平等に聞くとか…。案外、本音を突き合わせると解決したり。
でもそんな甘くないんやろな…

14 :1:2006/11/09(木) 00:04:43 ID:z8As1mx4
わからない奴なら手を・・・

15 :マジレスさん:2006/11/09(木) 00:05:00 ID:YeMRnNPN
親が子に何かを吹き込んだってなると話が違ってくるのかなぁ

16 :マジレスさん:2006/11/17(金) 02:45:42 ID:MRd5OmbF
親同士がおかしいのか。そりゃいかんなあ。
親の方治さなきゃ。

17 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:06:59 ID:EKdWj+WV
解決方法?簡単だよ
いじめを実行している児童とその両親を一つの部屋に集める
そして、もう一つ奥の部屋に親だけを通す
その間児童は椅子に座っている状態
帰ってきた両親のうち片方だけマジ泣きさせて
(この時もう片親は伴侶を支えるようにしぐさをするのがポイント)
その後家に帰ってからとか、その場でもいいから
児童に対して色々な言葉をかけさせる
「ごめんな、お前がそんなに追い詰められてイジメをやってたなんて;;」
「気づいてあげれなくてごめん;;」
そして両親から児童に下記セリフをプレゼントフォーユー
「本当は警察にお前が連れて行かれるところだったが
 何とか謝ってどうにかしたから、おまえがイジメをしたことで
 父さんや、母さんも警察に処罰されるところだったがそれも
 勘弁してもらった。」
と、言う。
後は他の家族もループして同じ事をさせるだけだよ
人の行動の根本はすべて恐怖からきている、と私は思う
下記アドレスはいじめっこといじめられっこ両方のイメージです
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/87/0000065287/30/imgd5af3b54n42usg.gif

18 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:09:41 ID:EKdWj+WV
だがいじめられっこはその状況から脱しても問題が残るっちゃ残るね
例え転校とか何かしらの方法で、逃げても
いじめられる原因を持っている自分が変わるわけではない

19 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:17:25 ID:EKdWj+WV
あぁ、あと
両親「たくさんお金を払って許してもらった」
って言っとけば子供はもっとこたえるからお勧めかな

20 :マジレスさん:2006/11/17(金) 22:08:19 ID:1tvXrlPA
>>17
現実的にはなかなかできんやり方だろそれ
もっと具体的なもんだろ
いきなり校長ってのはなあ

21 :マジレスさん:2006/11/17(金) 22:16:37 ID:XCg5wkRN
情報が少な過ぎて具体的なアドバイスは送れない

22 :マジレスさん:2006/11/17(金) 22:42:53 ID:XnEOpnD/
我慢しない事だよ。

23 :マジレスさん:2006/11/17(金) 22:47:07 ID:d46I38zW
加害者、被害者呼べば多分すむだろ。教師が強くなんなくちゃな???首覚悟で強いこと言えれば勝

24 :マジレスさん:2006/11/17(金) 23:02:02 ID:wAeGnHvS
お母さんは、いわばプロ。
お母さんが、学校に通報すべきだと判断したのなら、それは正しいと
思います。
また、4年生の女子児童なら、確かに色んなトラブルを経験して、生きる
ための知恵を習得する時期だし、担任が、どのような考えで放置(見守っ
ている?)しているのか、その辺の考えをしっかりと聞いてみたいもので
す。
4年生から6年生の女の子は、残酷で潔癖で、対応は難しいと思います。
良い方向へ向くよう願っています。

25 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/17(金) 23:02:22 ID:sKyzAAi/
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因は、100%いじめる側の「心の狭さ・貧しさ、及び(先天的障害を含む)多様な個性を受け入れる寛容・包容力・忍耐力・表現力・想像力・労り・慈愛の欠如」である
「いじめられる側にも原因が」という主張は、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の非から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも不平不満を上手く自己処理できない、愛に飢えた未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派だから正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「人格に問題がある者を矯正する手段だ」は、人格に問題がある者の逃げ口上である
仮に何らかの落ち度があったとしても、その更正法がいじめでなければならない必然性はない。寧ろいじめる側の快楽・ストレス解消が目的であるため、却って社会憎悪・人間不信を増しかねず、そのような稚拙な手段こそ矯正されるべきである

「最初に不快感を与えたことがいじめられる原因だ」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる人自身の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従っていじめる側をただ非難するだけに終わる人もまた、「己の精神の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的表面的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

また「どうせいじめは無くならない」と主張する人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態をまず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の欠点(思いやりの不足)を認めたくない」のである


感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

26 :17、19:2006/11/18(土) 22:33:36 ID:CnsLBPm4
>>25
なるほど、それはその通りだとは感じたね〜
もしサボリ癖がある人がいたとしても
その人なりの苦悩や合理的(?)な処理でそうなっている
ってのは知る(?)たびに新鮮な気持ちになるなぁ

ちなみにわたしはASですが

わたしの思想(?)としては人間助け合うのが必要、と思う
両方の歩み寄りもあっていい、と思う
ただイジメられている人が何ができなくてなぜイジメられているのか
それが分かり、なぜそれができないのか分かって
それを理解した上でその人にそれが無理なく可能か否か判断した上で
歩み寄りを検討できるのではないか?
とも思うよん


27 :17、19、26:2006/11/18(土) 22:35:36 ID:CnsLBPm4
人間助け合うのが必要、でも良いともう、だった

28 :マジレスさん:2006/11/18(土) 23:20:35 ID:CnsLBPm4
監視カメラを学校にくまなく設置することで
なくせないだろうか?

下記画像はイメージ像
ttp://www.ncam.net/img/koranigero.jpg


トイレの個室にはしかけない
すべて女性トイレのようにする
男性トイレの小からしてプライバシーがない気がする

個室に二人以上人が入った時点でNG

個人的には個室にも監視カメラ仕掛けてもいいと思ってる。

29 :マジレスさん:2006/11/18(土) 23:25:06 ID:CnsLBPm4
問題点
監視カメラの死角でイジメ実行するのでは
電力供給をシャットアウトしてイジメ実行
設置だけで一千万以上はいる
誰がそれを見てチェックするか

それについては

死角がないようカメラを設置する
電力供給配線は壁の中もしくは教師意外立ち入りできないよう
施錠されている室内にある、その中にも監視カメラあり
そのカメラに対しての監視カメラもある
もちろんその中にも許可をとって入らないと防犯システムが働く

設置費用は・・・学校児童の保護者が何人いるか
その学校を卒業した保護者で費用を出してもいいという人は潜在数多いでしょう
あと、みなさん昔はほとんどの人が学校に通っている学生だったのでは?
みなさん全員といいませんがイジメを実際体験している見ている人
結構多いと思いと思います。

誰が見るか、リアルタイムで人ですよ
人がある程度集まるとそこだけ選んでズームするプログラムなど
なんか人の顔を認識するカメラか何か、商品化されませんでしたっけ?

30 :マジレスさん:2006/11/18(土) 23:27:37 ID:CnsLBPm4
仲がいいように見せかけてクラスで数人で集まってる状態の児童が
カメラが向けられていても陰口や陰湿な言葉を投げかけるの場合

一クラスの端から端まで音拾えるくらいの集音マイクくらいあると思う
そもそも、この状態でもイジメを実行しようとしたら
さすがに挙動に不振な所出てくる。
教師の役割はそういった事が起きたり起こる前の事態に対応する人達に
可能性の連絡をするだけで良いと思う。

ケンカできなくなっちゃって蓄積していって
どうにかしてイヤな相手を排除したい
でもそれはできない、ってループになって
その後耐えられなくなって爆発して自殺か他殺を実行する
もしくは他に解決法を探し出して解決するか
逃げるか・・・、でもどこに逃げても自分は変わらない
ケンカ事態人と人の行き違いや誤解、不満から出る
悲劇が起こる前兆を音、映像で拾えるから未然に止めれる
イジメされる方、する方と両方の生徒に事情を聞く
解決法を大人が相談する(児童が解決できないからケンカや問題になる

31 :マジレスさん:2006/11/18(土) 23:28:07 ID:CnsLBPm4
もちろん教師も監視されています
教師は人格テストをしてみてはいかがでしょう
さまざまな角度の分析、ペーパーテストで人格を推し量る
うそをついていればそれがテストに反映されるくらいの人格分析
そして実際にイジメがずっとないクラスの例でどういったタイプの人格や
環境が一番イジメをなくすのに社会に貢献できているのか記録するのです。

あと、監視カメラ壊そうとしたりストレス爆発した児童の話で
なんらかの問題が出た児童は親、学校のネットーワークで
情報を共有します。
この子がこういう事をしましたって
もちろんその情報は爆発したその児童の治療のためにも使われます
下記はイメージです
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/87/0000065287/30/imgd5af3b54n42usg.gif

それはいじめは遥か昔からある事であるし
江戸でも鎌倉でもあったはずであるし
動物の権力争いでさえ似たようなものがある
、といった書き込みを見たことあります

このどこか遠い国の猿のお話をご存知でしょうか?

ある一頭のメス猿がまわりの仲間猿から痛めつけられていたり
自分の子供じゃないメス猿の子を育児を任せられていたり
あまり食べすぎるとよくない実しか食料が回ってこなかったり。

人間もお金で高い安全な食べ物を食べれず
食べ物に対して規則がゆるい国からどんな物質が
使われているのか分からない食べ物を
ぎりぎりの生活をしている人が買わざるをえない状況とか
他にもたくさん似たような事例ありそうですね

32 :マジレスさん:2006/11/18(土) 23:29:22 ID:CnsLBPm4
イジメではないけど池田小学校で殺人事件が起きたあと
学校に監視カメラを設置したり
部外者の立ち入りを禁止したりする傾向が強まったみたいだね
イジメではないけれど、人を結果的に殺す規則性の上にいる
そもそもその規則性によって無関係の人達も巻き添えを食らう
いいやつわるいやつ(?)関係なく死ぬ

人間が人間のケツをふけきっていない、これにつきる
わたしは頭にきているからそれを強行して
いっさいがっさいどうにかしたいというエゴを抑えることができない


ぶっちゃけわたしは人間全員に死んでほしいと思ってる

イジメとイジメられるという両方の立場を観測したらしい
わたしの意志です。

33 :マジレスさん:2006/11/19(日) 00:04:21 ID:CnsLBPm4
表面上イジメ問題が解決したとして
それでは人間を淘汰する緻密なシステムに混乱が生まれ
人間の中から未熟児や奇形児が生まれる確率が高くなるのでは?
と、言った疑問も生まれると思います

考えてみれば器の小さい人間全員が死の恐怖からパニックを起こし
人を犯さない循環を作れないことにより悪循環が起こってると私は思う
誤解、被害妄想、イジメ、ケンカ、派閥争い、殺し合い、虐殺、戦争



一人の人間からの視点や観念など限られる、限界がある
もしネットワークにそれを克服する手立てがなければ
ネットワークに価値はない

環境汚染なら農薬をある程度使わないと米の生産量を維持できない事情。。。
そもそも田んぼと田んぼがひとつの川で繋がっているのに
上流の田んぼで農薬を使っていたら下流の無農薬の田んぼに
農薬成分が流れてきて混ざるのではないか、にもかかわらず
広告は無農薬のまま市場にだされる
そもそも本当に農薬を使わなかれば生産量が維持できないというのは
本当なのか?


DNA治療が日々最速で研究がされてる
人間の脳の働きを数値化する試みも研究されてる
日々それを仕事として情熱を燃やしている人間がいる

下記は想像イメージ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw

34 :マジレスさん:2006/11/19(日) 00:26:07 ID:MjdKJ/A9
もちろん教師も監視されています
教師は人格テストをしてみてはいかがでしょう
さまざまな角度の分析、ペーパーテストで人格を推し量る
うそをついていればそれがテストに反映されるくらいの人格分析
そして実際にイジメがずっとないクラスの例でどういったタイプの人格や
環境が一番イジメをなくすのに社会に貢献できているのか記録するのです。

あと、監視カメラ壊そうとしたりストレス爆発した児童の話で
なんらかの問題が出た児童は親、学校のネットーワークで
情報を共有します。
この子がこういう事をしましたって
もちろんその情報は爆発したその児童の治療のためにも使われます
下記はイメージです
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/87/0000065287/30/imgd5af3b54n42usg.gif

それはいじめは遥か昔からある事であるし
江戸でも鎌倉でもあったはずであるし
動物の権力争いでさえ似たようなものがある
、といった書き込みを見たことあります

このどこか遠い国の猿のお話をご存知でしょうか?

ある一頭のメス猿がまわりの仲間猿から痛めつけられていたり
自分の子供じゃないメス猿の子を育児を任せられていたり
あまり食べすぎるとよくない実しか食料が回ってこなかったり。

人間もお金で高い安全な食べ物を食べれず
食べ物に対して規則がゆるい国からどんな物質が
使われているのか分からない食べ物を
ぎりぎりの生活をしている人が買わざるをえない状況とか
他にもたくさん似たような事例ありそうですね

35 :34:2006/11/19(日) 00:27:14 ID:MjdKJ/A9
>>34=35
すみません、重複しました

36 :マジレスさん:2006/11/19(日) 01:22:26 ID:MjdKJ/A9
それは審判だ、社会のルールだ
ドンパチよりもペチャクチャのほうがましだ

あらゆる暴力はオリンピックというスポーツへと昇華した
戦争よりもスポーツだ

37 :マジレスさん:2006/11/19(日) 01:43:45 ID:MjdKJ/A9
誰にでも夢をかなえようと努力する権利がある
だがそれはルールにそって競えば良い
けっして殺し合いによって奪い合ったり
傷つけあったりして維持するものじゃない
掴み取るもんじゃない

やるならスポーツだ


38 :マジレスさん:2006/11/19(日) 03:29:53 ID:MjdKJ/A9
人を憎むなとは言わない
殺意、憎悪、嫉妬、悲しみ
喜怒哀楽
それをボールに込めてキャッチャーミットに全力で投げれば良い
バットに込めてボールに振ればいい

戦争よりもスポーツだ

39 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/19(日) 13:15:30 ID:TuaY/YPb
>26 ちなみにわたしはASですが

ASって何?

40 :マジレスさん:2006/11/19(日) 14:07:13 ID:MjdKJ/A9
>>39

どうも
ASとは、アスペルガー症候群の事を指しています。
下記は参考URLです、興味がありましたらどうぞ

長いですがゆっくり読んでも30分くらいだと思います。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

41 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/19(日) 16:59:01 ID:TuaY/YPb
>40

ああ、あすぺるがー しんどろーむ、の略か。さんくす

42 :マジレスさん:2006/11/19(日) 17:21:41 ID:WaTraPmq
>>40
アサルトシュラウドかとオモタ

43 :マジレスさん:2006/11/19(日) 17:27:14 ID:GKSwvV7G
アナルセクス オモタ

44 :マジレスさん:2006/11/19(日) 22:57:51 ID:MjdKJ/A9
誰かの損は誰かの収益
誰かの収益の影には誰かの損


例えば、車で交通事故を起こしたら保険会社などの社会的恩恵により
金銭的負担は或程度軽減されますが
何割かの金銭的負担を交通事故をおこした本人が持つことになります

その損は自動車整備工場などで修理をしたり
修理をするための材料を作っている工場や
その工場から卸し店へ材料を運搬する
運送会社などの利益になるわけです。


さて、日本の交通事故による死亡者数は年間七千人ほどですが
交通事故で家族を亡くした人たちや
それによって悲しい思いをした人達が呼びかけあって
車を全て全自動運転にする試みを考える
人間が運転して起こる事故をなくすのを目指すとどうなるか

仮に、もし大成功したとしても
どういうわけか交通事故者が一人もでなくなったとして。
どうなるか


45 :マジレスさん:2006/11/19(日) 23:00:55 ID:MjdKJ/A9
自動車整備工場は今ある一年を通して起こる
交通事故による収益がごっそりなくなります

その整備工場で働いている人達はいまある一定の事故発生数で
成り立っている従業員数なのです、そこと物流が繋がっている
工場や卸し店や運送会社や交通事故の死亡者による葬儀屋や
あらゆる繋がっている事業すべてに影響していきます



結果的にそれら物流の中にある全ての活動が劣化していって
車整備工場や運送会社や工場のコミュニティが
成り立っている産業が結果的にガタガタになってしまうのです


皆のためにやっていくつもりで死者を減らしたいのに
皆の不利益になるわけです


原則として風が吹いていれば誰かにとっては追い風だが
逆の方向に向かっている人には向かい風になるわけですね
これにより動機がなくても人は人の不利益になる行動を
してしまっていると言えます。

46 :マジレスさん:2006/11/19(日) 23:03:48 ID:MjdKJ/A9
ちなみに我々は現在殺しあうことなく
スポーツをしている言えると私は思います
下記アドレスはイメージ

ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw

47 :マジレスさん:2006/11/19(日) 23:06:22 ID:MjdKJ/A9
弱い動物は群れたがる。
群れを作るからいじめがある。
強い動物は単独行動を好む。
単独行動の動物にいじめはない。

そういった書き込みを見たことがあります

一昔前われわれは剣や刀を使って戦争をしていました
さらに鉄砲というものを作り
果ては核兵器などというのも作ってしまいました

核兵器に関してはアスペルガー症候群ではないかと思われている
アルバートアインシュタイン氏が絡んでいますね
それは置いておいて

がりがりの中学生でも
どんな筋肉もりもりの人間でも
どんな強靭で健全な(?)精神を持っている人間でも
9mm弾丸を頭にぶち込むだけで簡単に死にます

太陽が膨張しつづけたら地球を飲み込むわけですが
その前に対策を講じなければ自称強い動物だろうがなんだろうが
全部丸焼けでしょう。

そんな世界で誰より強い、あれは弱いなどと言われても
ナンセンスに感じます

感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3


48 :マジレスさん:2006/11/20(月) 20:50:29 ID:3rp/2B5d
ペンは剣より強し(剣はペンより強し、とも思う)

この言葉
真剣にとらえる事もできるけど
後で考えてみると皮肉にもとれるかな
と、思った


いわばトムとジェリー
弱いはずのネズミが強いネコをコテンパンにして
軽くあしらってしまうというある種の小気味よさ


全ての人間は本能により生きているが
社会の中で生きることにより抑圧が生じて
そしてそれがストレスとなり
解消されてるストレスもあれば
解消されないストレスもあり繰り返されればそれは降り積もっていく
そういった鬱屈とした溜まっていくストレスから人間誰しもが持っている共有された主観によって
このトムとジェリーは娯楽作品として成立するのかもしれないと思った。

49 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/22(水) 12:42:56 ID:bm8yIs8t
教育基本法とやらをちらっとみて思った

お茶がにごりすぎて底がどうなっているのか見えないことに
人の多くは悔しがらない、なぜならそこに資本的見返りがないからである
すなわち、主観の共有できないコミュニティー外の人間の苦悩など解消するに値しないお茶の底にすぎない
これが資本主義の矛盾である、共有できない主観は見殺し(見えてないが)にする
そう、見えてないのがみそだ、つまり認識できてないのだから法に照らし合わせて
それが罪に当たるかというと疑問だ。



例えばバスが事故を起こしそこに医者が居たとして同席していた乗客が致命的な怪我をしていたとして
医者は職業の道義的責任(?)が発生して治療をする義務が発生する
しかし主観の共有ができていない事柄には認識ができず怪我も致命傷を負っている患者さえ見えないかもしれない
お茶の底である。
助けられなかったとしてどの立場の誰がその医者の主観共有において
罪がないとして無罪を主張できるというのだろう
法とやらは資本主義の規則性におけるこの双方の致命的な事故死者を放置したままになっている


このページを半分まで読んだ感想です。
ttp://www.houko.com/00/01/S22/025.HTM

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)