5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説とか漫画とか読んで、何思う?

1 :マジレスさん:2006/11/04(土) 00:41:05 ID:kBT8Ivyu
俺はこの頃本をたくさん読んでいる。
そうなった理由は、想像がつくだろうけど、
そういう人たちに聞きたい。
現実の世界は、規則や他人に縛られて、ストレスばかり。
だけど創作の世界の主人公は、何にも縛られず自由に生きていたりする。
俺が読む本では、主人公は「孤独」とか「自分の本当の姿」を探して旅してる。
自分も同じこと感じてるから、よけいに創作の世界に憧れる。
ただの現実逃避だっていわれてもいい。
少しでも自分と共感する人が書き込んでくれればと思う。

2 :マジレスさん:2006/11/04(土) 01:11:00 ID:ptcHnGg5
死後の世界を夢見て、自分だけの理想世界にのめり込む人生もアリですよね?

たとえば、そういう人が描いた漫画はどうですか?
作者のひとりよがりな脳内世界を描いた漫画、こういうのって売れますかね?
条件はあるでしょうが…

3 :マジレスさん:2006/11/04(土) 13:16:56 ID:4kq0yHmc
ひとりよがりなオナニーもしたいし、それでお金も欲しい。
この欲張りさん><

4 :マジレスさん:2006/11/04(土) 18:43:51 ID:XykJN3D4
やっぱり、主人公に憧れるときがある。
小説の最終回とか読むと、この主人公にはもう会えないのかなーって思うときがあるよ。
そしてやがてこの本を読んだみんなの記憶からも消えてくのかと。だから、自分は本を読み、
その主人公を忘れない。本をとっておく。

5 :ありんす:2006/11/04(土) 18:48:58 ID:40wpyLOq
小説とか漫画とかを読んだら、自分が主人公になったつもりになって考えてみたりします。


6 :マジレスさん:2006/11/04(土) 20:09:03 ID:fHRfqBY0
小説って活字ばっかりじゃん
2時間読むと目の奥から痛くなってとても読んでるどころじゃなくなるんだけど
だから小説嫌い
漫画はまだ読める

7 :マジレスさん:2006/11/04(土) 20:41:58 ID:xCMhgPbn
芥川さんはすごいなと思った

8 :マジレスさん:2006/11/04(土) 20:45:13 ID:3x43Gsy5
>>1のお勧めの作品を紹介してくれ

9 :1:2006/11/04(土) 21:01:56 ID:XykJN3D4
おすすめの作品か・・・。
特にこれってのは無いんだが主人公が孤独を感じてる作品をよく読むかな。
自分と共感できるし。
そういう意味では昔からある文学作品じゃなくて最近の作家が書いた本をよく読む。

10 :マジレスさん:2006/11/04(土) 21:04:03 ID:kSPVuO/b
人間失格とか読む?

11 :マジレスさん:2006/11/04(土) 21:07:51 ID:WlMDssP/
主人公が孤独を感じてる作品は確かに共感出来る
ただ最近それはただ自分がそうなりたいとかそうであって欲しいとか
そんな風に思ってるから
共感した気になってるだけじゃないかとか思い始めてる

人と人の繋がりみたいな話は泣いてしまう

12 :1:2006/11/04(土) 21:15:02 ID:XykJN3D4
やはり小説とかは自分の心情と重ねて読むんですよね。

13 :マジレスさん:2006/11/05(日) 13:51:08 ID:n0NijvHG
私はむしろ主人公と自分は別人だと思って読んでます。
人によって様々な生き方があるなぁって(笑)

14 :マジレスさん:2006/11/05(日) 14:22:18 ID:wOdzVcAd
小説及び漫画など、たかが創作なのだろうが、
自分を違う世界に連れて行ってくれる大切な物だと思う
その作品を読んだ時点で自分の中にはもう一つの世界が創られる
そこから色々な想像、妄想が限り無く広がっていく

例え現実逃避と言われようが気にしない




まぁ現実逃避してないがな

15 :マジレスさん:2006/11/05(日) 15:03:57 ID:N243e/MW
小説は自分とは違う世界だから魅力があり読むんだと思う。
主人公と自分を重ねたり、憧れたり。
これを現実逃避というかわからないけど、みんなしてること
だと思うけど・・・。
自分はそうして小説や漫画を楽しんでいます。


16 :1:2006/11/05(日) 18:57:13 ID:lE7+C7Ft
俺は小説の中の人々と共感できるから本を読んでる。
キッパリ現実と小説は違うと言われるとその主人公と自分との距離が
遠くなってしまったみたいで辛い・・・。

17 :マジレスさん:2006/11/05(日) 23:07:39 ID:ImqYVBl3
小説を読み終えて現実に戻ると読んでただけなのに今までその世界にいたかのような感じがする。
一つの作品でも人によってとらえ方、解釈の仕方は別にある。
小説は想像や解釈は個人によるわけだから自分の世界に入りたいときはいいアイテムだと思う。

18 :マジレスさん:2006/11/05(日) 23:13:45 ID:BvBYdqSH
小説は読む事で色々メリットになるよな…最近の学生は小説とか読まないから、まともに漢字が読めないらしい。

19 :マジレスさん:2006/11/06(月) 15:00:33 ID:R4sep+GV
この前から気になってたけど電撃文庫ってオタクの本なの?

20 :マジレスさん:2006/11/06(月) 15:21:57 ID:9LPGZVYg
こういうの書ける(描ける)人ってすごいなあ
と思う。そればっかり

21 :マジレスさん:2006/11/06(月) 22:43:50 ID:aO7N0nKT
いいなぁ・・・。小説から世界を広げられる人って・・・。

22 :マジレスさん:2006/11/06(月) 23:01:07 ID:HPDziYHt
漫画ははまっちゃうとヤバイ、、、。
ずっとその世界に浸っていたくなる。

小説はある程度現実的なものを読むから、読みおわったらスパッとその世界観も終了する。
しかし小説は知識がつくし、感情とか共感できるし、ただ単に活字を追うことが楽しい。
いろいろな世界を知ることができて、役に立つよね。

23 :マジレスさん:2006/11/06(月) 23:19:14 ID:aO7N0nKT
みなさんのお薦めの小説教えてください・・・。

24 :マジレスさん:2006/11/06(月) 23:23:59 ID:gWQxG7mH
>>23
GOTH(厨房とか言わないでくれー)

25 :マジレスさん:2006/11/06(月) 23:24:24 ID:iP6lmUWn
>>23
それは23の読書量と趣味嗜好によって違う。

26 :マジレスさん:2006/11/06(月) 23:46:24 ID:HMUiD4/X
高校生とかその辺りの年齢なのに、考えとかしっかりしてる登場人物を見てへこむ

27 :1:2006/11/07(火) 00:22:16 ID:AHHaAjbt
>>1にも書いたような
孤独を抱えている主人公の小説を教えてください・・・。。
主人公は若い方がいいです。
そして独り(もしくはお供一人くらい)で旅するような。
もう一度その世界に浸りたい・・・。


28 :マジレスさん:2006/11/07(火) 00:36:57 ID:D6MtUnnN
デスノートにはまってる奴はみんなブァカ。訳わからん奴が多い。

29 :マジレスさん:2006/11/07(火) 00:37:52 ID:lNUFAp6Z
>>1
孤独を抱えて旅する主人公なんて、文学にはゴマンといるよ。
サミュエル・ベケット、ジャック・ケルアック、その他諸々。
しかし1が面白いと思うかどうかは分からないよ。
現実のやるせなさをリアルに描いているからね。

30 :マジレスさん:2006/11/07(火) 00:56:19 ID:PEpPsev0
>>28
デスノートにはまってる奴が来ましたよ
馬鹿とは失礼な

>>1の気持ちよく分かるわ…
私も小説や漫画や映画が大好きでその世界によく浸ってる
その世界に行きたいと心から思ってしまう…

31 :マジレスさん:2006/11/07(火) 14:58:44 ID:zP+/kSVu
キノの旅は?
あれこそ>>1にぴったりだと思うが
電撃文庫だが

32 :◆Ant.euEzZU :2006/11/07(火) 15:07:06 ID:TQXG7kfT
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < ラノベって小説なのかなぁ…

33 :マジレスさん:2006/11/07(火) 15:17:35 ID:2C59ywDE
ラノベは小説だと認めてくれ…俺はラ好きだ。

てなわけで十二国記とかどうかなと。
主人公は女の子で、突然迎えが来て異世界に行くとゆーパッと見ありがちパターンだが
これほど世界感の完成度が高い作品もない。すっごい濃くて人間の汚さとか
かなり掘り下げて書いてある。ガンジガラメになった主人公の不安定さとか。
面白いから是非。

34 :マジレスさん:2006/11/07(火) 15:31:39 ID:H1E1ntBa
エロゲーが一番しっくりくる
cross channel

35 :マジレスさん:2006/11/07(火) 20:07:00 ID:Bmz67z/0
ただおもしろそうとか、楽しそうとかそういう理由で小説の世界に憧れるんじゃない。
自分と共感できるからこそその世界に取り込まれたい。

36 :マジレスさん:2006/11/07(火) 21:15:39 ID:Ne3sIeXK
夏目漱石のこころはどうだ?

37 :マジレスさん:2006/11/07(火) 21:32:16 ID:/XueQoJp
石田衣羅の東京ウエストゲートパークはどうか。
全然作品の趣向ちがうけど個人的に宮沢賢治好き。

38 :マジレスさん:2006/11/07(火) 22:40:29 ID:3/ERmyxV
小説なら浅田次郎。

漫画ならワンピース。



39 :マジレスさん:2006/11/07(火) 22:56:13 ID:Bmz67z/0
俺はキノの旅に同意。
ただ上で電撃=オタク本みたいな事書いてあるけどそうなのか?

40 :1:2006/11/08(水) 00:50:39 ID:oElDu13p
みなさん情報サンクスです。
早速読むことにします。



41 :マジレスさん:2006/11/08(水) 01:23:15 ID:jTDJI5en
10代にお薦めらしいのが村上春樹著「海辺のカフカ」らしい
おいらも読んだけどすでに10代ではなかった
おいらの10代の頃初めての村上春樹は「ノルウェーの森」でした
意味不明ながら上下読んでそのまま続々と村上春樹をあさって今に至ります

42 :マジレスさん:2006/11/08(水) 01:25:15 ID:jTDJI5en
>>33
おいらも十二国記は好みです。続編が出ないのが難ですが

43 :マジレスさん:2006/11/08(水) 03:58:47 ID:ojfZIB6T
>>31
確にキノの旅はいいですね僕も同意です。>>1さんにおすすめですね。
僕は石田衣良の「娼年」がおすすめです。本の名前が違っていたらごめんなさい。

44 :マジレスさん:2006/11/08(水) 12:59:28 ID:TT2830rF
夜読むと一層気持ちが高まらない?
憧れが強くなるというか 小説の深いところまで入り込めるというか

45 :1:2006/11/08(水) 23:30:12 ID:kpbOjJQy
キノの旅
まさに自分にピッタリ・・・。

やばい・・・。
のめり込みそう・・・。

46 :マジレスさん:2006/11/09(木) 00:05:37 ID:z8As1mx4
みんなどんな本が好き?
それよんで何思う?

47 :マジレスさん:2006/11/09(木) 16:26:58 ID:Ib7QirPk
俺はSFかな
現実では考えられないことが起きてそれに憧れる
ベタな感想だけどホントに好きなんだよ…。

48 :マジレスさん:2006/11/09(木) 16:29:51 ID:64G8SFtE
キノはなぁ…なんか淡白な性格が
良くあるアニメの萌えキャラそっくりで駄目だ

49 :マジレスさん:2006/11/09(木) 16:36:21 ID:+Y2xht8R
感動することが多い

50 :マジレスさん:2006/11/09(木) 17:16:12 ID:TMtOU8I6
夢の仕組みがそうであるように
現実は現実的ではなく、非現実はより現実的である。
物語は無意識とのつながりを教えてくれる。

51 :マジレスさん:2006/11/09(木) 17:21:11 ID:PzQ/Nbh+
>>48
電撃文庫とはいえキノの旅だけはオタク向けの本として
扱わないでくれ・・・。

俺はキノを読んだら一人旅したくなった。

52 :マジレスさん:2006/11/09(木) 17:35:47 ID:aEzh5Wc/
キノも十二国記も、只の娯楽ラノベではないが、それほど深い価値のある本ではないよ。思春期に考える事を並べただけで、それに対する答えは示されていない。
好んで読むのはいいと思うが、それを至上と思ってのめり込まないように。

53 :マジレスさん:2006/11/09(木) 17:39:07 ID:64G8SFtE
キノって絵柄がキモくね?
最初は表紙買い出来るくらい良かったのに

54 :1:2006/11/09(木) 20:27:05 ID:Ib7QirPk
あんまりのめり込まないほうがいい…。ですか?

55 :マジレスさん:2006/11/09(木) 20:42:33 ID:LEX58kj/
立原えりかという人の作品を読んでいる。
子供向けだと思っていたけどむしろ大人向けだった。
ありえないようなメルヘンチックな話ばっかりなのに
子供の視点に即していたり、自分小さい頃の感覚が思い出されて
やけに日常的に感じて夢を見させてくれる。
のめりこんでしまって小さい子みたいに何度も読んでいる。

56 :マジレスさん:2006/11/09(木) 21:15:06 ID:aEzh5Wc/
>>54
はい

57 :マジレスさん:2006/11/09(木) 21:15:17 ID:jHLKufqE
>>54
別に>>52は主観で書いてるからいいんじゃないの?
>>55>>52は反対のことを書いてるし。
つまりひとそれぞれってこと。

俺も本を読むとはまるよ。ただおもしろいとかじゃなくて、>>35
みたいに自分と合ってる みたいな。

58 :マジレスさん:2006/11/09(木) 22:58:23 ID:iRAdRwtm
>>56は煽り。気にするな。

59 :マジレスさん:2006/11/10(金) 13:03:01 ID:3lTsV6gb
煽りの意味知ってますか?

えと、よく読んでませんでした。すいません。のめり込むなっていうより、キノ等一シリーズの本を最高と思って至上主義にならない方がいいよってことです。他のもの(魅力、人生観など)に気が付けなくなります。

60 :1:2006/11/10(金) 17:39:23 ID:V8HzadyR
>>59
そうですね。一作品の世界観だけにとらわれるより、もっと多くの作品を知りたいって
ことは自分も思います。

61 :マジレスさん:2006/11/10(金) 17:47:02 ID:l7f15Qdj
昔の大作家はすごく簡単に物事の核をついてるよ。
夏目漱石とか社会契約論とかおススメ。

62 :マジレスさん:2006/11/12(日) 00:15:44 ID:Syv+KH2g
小説とかは第三者の立場で見てるからいいんだよなぁ・・・。
実際その立場に立つと何ともないし、また別の考えをもってしまいそうで・・・。

63 :マジレスさん:2006/11/12(日) 19:24:32 ID:jqM/DMpn
小説ってのは現実から切り離されているんだよ。

64 :マジレスさん:2006/11/14(火) 01:23:33 ID:l8BMhwLC
自分が辛いときとか、この世界に嫌悪感を抱いたときに
想像する理想の世界が、自分の読んだ小説の世界だったりするよ。

65 :マジレスさん:2006/11/14(火) 17:29:58 ID:B4hv2mFR
自分の好きな世界ってどんな世界?

66 :マジレスさん:2006/11/14(火) 18:38:44 ID:SrEfXO/m
読後のあのどうしようも無く切ない感じがたまらなく好きな俺はマゾ

67 :マジレスさん:2006/11/14(火) 20:08:30 ID:C3bUYO3q
ライ麦畑でつかまえて 大好き 泣ける

68 :クンタ・キンテ:2006/11/14(火) 20:14:59 ID:Bh4/YrBe
自殺しようとする前にちょっと時間を作って「ROOTS」という映画を観て下さい。
DVDも販売されてますよ。名前ぐらいは聞いたことあるかな?
「クンタ・キンテ」という黒人が主人公、名作です。

69 :マジレスさん:2006/11/14(火) 20:15:47 ID:D7wxCaqq
赤毛のアンってよくない?古いかな。
てか、憧れたんだ〜


70 :マジレスさん:2006/11/14(火) 21:10:42 ID:xN/Z0ASL
長野まゆみ先生の「雨更紗」がおすすめですよ。
切ない…(つД`)゚。

71 :マジレスさん:2006/11/14(火) 23:06:06 ID:YwtqUVsz
>>69
良い本だよね
ちっこい頃に何回も読んで、屋根裏部屋に憧れたなぁ…

72 :マジレスさん:2006/11/15(水) 00:38:58 ID:FsIAUvfA
小説を読み終わると寂しくなって、
感傷的になる・・・。

73 :マジレスさん:2006/11/15(水) 00:51:46 ID:Y+IkZDDh
本当に面白い小説だと読み終わるのが惜しくなってくるよ。
でもいくら面白かったとしても同じ小説を2度読む気はしない。
漫画のような気軽さがない。

74 :マジレスさん:2006/11/15(水) 01:06:50 ID:FsIAUvfA
そうなってくると
やっぱ続編が欲しくなってくるよね。


75 :マジレスさん:2006/11/15(水) 16:57:18 ID:+kobAZur
ずっと強いあこがれを持っていたら、
いつしか萎えちゃった

76 :マジレスさん:2006/11/17(金) 01:42:11 ID:pKx+eH47
いつか自分の中の思いを小説にしてみたい。

77 :マジレスさん:2006/11/18(土) 19:02:57 ID:5CXL10Cv
>>76
がんばれ(・∀・)

78 :マジレスさん:2006/11/19(日) 01:40:39 ID:MfUF1QDR
>>76
多くの人と共感できるようにな(・∀・)

79 :マジレスさん:2006/11/19(日) 02:39:01 ID:c5MtVf/a
お前ら「EDEN」を読みなさい、ハンカチと辞表を用意する事をすすめる……まず泣く、めちゃくちゃ感動する「人」とは何かを教えてくれる。次にもっと自由に生きようと活気が湧いてくる!名言多すぎ、ヒロイン死にすぎ、マジ名言多すぎ!!!!

80 :マジレスさん:2006/11/19(日) 06:20:12 ID:2Ugfyytv
漫画とか小説はまずラストシーン読んでからどうしてそうなったかを追いかける。
我ながら気持ち悪い読み方とは思うけど、なんか気付いたらこうなってた。

81 :マジレスさん:2006/11/27(月) 00:47:39 ID:4h4UtKFV
結局この世界とは違う世界って存在するかな。
科学ってのはこの世界の常識であって、しかもまだ解明されないことも多い。

82 :マジレスさん:2006/11/28(火) 21:22:30 ID:ikImkLwG
なんであちら側にいけないんだろうって思う
特に異世界に主人公が行ったりするやつ
自分はしょせん何もできないちっぽけなただの人間なんだなと失望する
でも本を読むのは止められない

83 :マジレスさん:2006/11/28(火) 21:30:15 ID:mt/u8OIe
ゴルゴ13読んでると
突然即死するのって良いなって思う

84 :マジレスさん:2006/11/28(火) 23:10:56 ID:8PldDVEK
>>83
何をいきなりw

85 :マジレスさん:2006/11/28(火) 23:13:21 ID:QTz/DF5N
安部公房が好きだよ

86 :マジレスさん:2006/11/29(水) 01:19:38 ID:OD1doSE+
浅田次郎の「プリズンホテル」にひねくれ者の主人公(?)が出るんだけど、
自分が本音を抑圧して生きているせいか、何故か共感してしまう。俺もひねくれ者なのかな。

ちなみにラノベで好きなのは電撃の秋山瑞人さんの作品。
このスレは痛いほど共感できる書き込みが多いなぁ・・・

87 :マジレスさん:2006/11/29(水) 13:33:47 ID:3k/TsG+K
漫画「エアマスター」の10巻以降はなかなか面白いと思います。
登場人物がなんというかみんな孤独(?)で、それぞれがそれぞれの求める場所へ辿り着こうとする話です。


88 :マジレスさん:2006/11/30(木) 00:30:33 ID:j7pk0JWg
>>1
おもしろいなぁと思う

89 :マジレスさん:2006/11/30(木) 01:15:59 ID:7pS8i06i
>>88
こういう奴いるとテンション下がるわ

90 :マジレスさん:2006/11/30(木) 02:13:21 ID:sTmZz+lY
模試の小説問題で出てきて興味本位で原本も読んじゃったんだけど
『本格小説』って本かなりオススメ

91 :マジレスさん:2006/11/30(木) 14:34:55 ID:vK945k0+
>>90
確かに面白かった(・∀・)
模試の問題文って結構読ませる題材が多いよね
個人的には「僕はかぐや姫」も気になる

92 :マジレスさん:2006/11/30(木) 22:10:58 ID:rZNRXNOF
>>1
俺は面白い映画や漫画を観てるときはその世界に浸りきってるね。
で、ふと現実に引き戻される時に「あぁこれは所詮作り話なんだな」って
何か凄い虚しくなる。
>>主人公は「孤独」とか「自分の本当の姿」を探して旅してる。
そういうのに凄く憧れるよ。



93 :1:2006/12/01(金) 17:33:14 ID:4bUKbGuh
本一ヶ月に数千円分

はまりすぎ・・・orz

94 :マジレスさん:2006/12/01(金) 18:07:57 ID:zWh2FQuV
映画観てるときとか本読んでるときは全ての嫌なことを忘れられるし、その物語の中に入り込めるから好き。現実逃避と言ってしまえばそこまでだが、精神的に疲れたときとかに無性に本が読みたくなる。
なんか、おすすめの感動できる海外の良い小説あったら教えて。

95 :マジレスさん:2006/12/01(金) 18:20:22 ID:Tg4Owht3
>>92のレスを見て思ったんだが、小説や漫画の世界に浸りすぎて、
現実の世界を「これはダメ大人が作った下らない世界なんだ」とか思う奴っているよな。


96 :マジレスさん:2006/12/01(金) 19:42:52 ID:Ta35QjIg
>>95
誰にでもそういう風な感情はあると思うよ。
漫画やアニメの世界って基本的に、現実世界よりも魅力的に描かれてることが多いからね。
ただ、そういう空想の世界と現実の世界をどう折り合いをつけて実生活を充実させるかが、
大人な人間と大人になりきれてない人間の違いだろうね。
あ、あと誤解しないで貰いたいのは別に>>92を批判してるわけじゃないからね。
そもそも>>92は現実の世界をくだらないなんて言ってないし。

97 :マジレスさん:2006/12/01(金) 19:45:12 ID:Tg4Owht3
>>96
念。俺も>>92を否定してるワケじゃないよ?
ただリア厨、リア工には子供脳のまま成長してく奴ばっかで嫌になる。

98 :マジレスさん:2006/12/01(金) 20:07:51 ID:KWIIlw+k
やはり小説でも漫画でも映画でも、それを見て『何を考えたか・感じたか』だと思う。

普段考えないことや、自分の中に確かに在るけどモヤモヤして上手く言葉にできない、表現できない
と言うことが、芸術では露になっている…。


99 :マジレスさん:2006/12/01(金) 20:28:13 ID:DUWe0e42
>>94
幻想文学大賞を受賞した「リプレイ」て小説がオススメだね。

人生と社会に疲れたサラリーマンが、
若くて夢も希望も持っていた頃の自分に戻り、
結果を知っている競馬などで大儲けしたりして、人生をやり直そうとするのだが…

っていう話


読後感が最高で、今生きていることは素晴らしいことなんだとリアルに実感させてくれる


100 :マジレスさん:2006/12/01(金) 20:41:26 ID:zWh2FQuV
>>99
作者教えてもらえますか?

101 :マジレスさん:2006/12/01(金) 21:33:15 ID:DUWe0e42
>>100
ケン・グリムウッドです

人生や社会に対する絶望感にさいなまれた時とかに読むと、パァアーッと道が開けますw

自分は2浪したあげく志望大に落ちて自暴自棄になっていた時にこの本に出会い、
やたらとポジティブになれました…


102 :マジレスさん:2006/12/02(土) 13:27:14 ID:Fn1+3TMa
ありがとうございました。今度買って読んでみます。

103 :マジレスさん:2006/12/03(日) 15:53:28 ID:h7BSprsx
age

104 :マジレスさん:2006/12/03(日) 16:35:59 ID:gV518vLm
アニメの主人公にそのまま自分の命を吹き込んでもらいたいなんて思ってます・・・。

105 :マジレスさん:2006/12/03(日) 19:38:45 ID:0sD/luKC
>>104
そんなの無理にきまってるけど、そうゆう妄想がなければ生きていけないよね

106 :マジレスさん:2006/12/05(火) 01:27:23 ID:S/Yec2R0
age

107 :マジレスさん:2006/12/05(火) 01:31:08 ID:axKcUbuS
あげ

108 :マジレスさん:2006/12/05(火) 22:51:33 ID:k5eZsYRP
映画はいいよ
周りが暗いから映画の世界だけにひたれる。

109 :マジレスさん:2006/12/06(水) 00:49:50 ID:dARg+ecp
自分が見たかったアニメがあった。
しかし、親はそのアニメを見るのを許さなかった。
周りの友達はみんな見てる。
みんなについていけなくなるという不安もあった。
でもそれは自分を取り巻く不安のほんの数%。
俺はそのアニメに対して強いあこがれを持っていたのだ。
大きくなって、再放送を見た。
>>1にかいてあるようにその世界の人々は自立し、
規則に縛られず自分の意志で生きている。

もう一度あの頃に戻ってその世界へ行きたい

110 :マジレスさん:2006/12/06(水) 02:06:55 ID:UMsom5dO
貧困と悲しみと憎しみが無いそんな世界



みんな望んでいるものは同じはずなのに



姉さん……僕らは楽園まであとどのくらいですか?

111 :マジレスさん:2006/12/06(水) 02:22:40 ID:9On96nxv
貧困と悲しみと憎しみが存在することによって初めて、
恵みと喜びと愛が存在しうる

という理論ばかりはどうやっても覆せないからなぁ。

もしも本当に、負の要素が全く存在しない世界が出来てしまったら、
人間の感情は麻痺してしまい、喜びも幸せも感じられなくなってしまうんだろうな…

しかしそう分かっていても、やはり苦しみのない楽園に憧れてしまう…


112 :マジレスさん:2006/12/07(木) 00:03:52 ID:w55ykp6f
>>109
俺も「無駄遣いするから」って理由で。
こんな刺激もない冷たい世界、規則に従って
決められた生き方しかできない世界。
小説を読んでもやっぱりつかの間の安らぎって感じ。
夢に入れば結構違うと思う。

113 :マジレスさん:2006/12/07(木) 14:17:21 ID:f13PIIAu
しかし規則がなくなるのも個人的にはそれで戸惑う部分がある。
規則に縛られたくもないと感じるけど…

自分はこのモヤモヤを背負って生きていく宿命にあるんだろうな

114 :マジレスさん:2006/12/07(木) 20:41:30 ID:K83gHUxB
ケイゾクってドラマ見てごらんよ。
音楽とか最高だから。

115 :マジレスさん:2006/12/08(金) 22:58:24 ID:JQRu7I06
本を買ったら初版の出版日を見るよ。
もしそれが何年も前のものだったら、この本を読んで共感してくれる人が現在いないかもしれないからね。
だから、自分の好きな小説の続編が出てくれるといろんな意味で嬉しくなる。

116 :マジレスさん:2006/12/10(日) 00:56:59 ID:b/neB7FI
小説・漫画・アニメってのは誰が見てもその世界は存在しないことが分かる。
(ノンフィクションで)しかしその世界を好きになったり自分の身の回りでもそんな
ことがおきるのではないか?とかんがえてしまう。私は死後の世界にそれを感じてしまいます・・・。

117 :マジレスさん:2006/12/10(日) 02:15:20 ID:T2lJQsUk
つまりは自分の想像を創造する側に回ればいいのか!

118 :マジレスさん:2006/12/11(月) 13:26:15 ID:R6q88+D6
あげ

119 :マジレスさん:2006/12/11(月) 15:29:31 ID:ZofZRaoQ
みんなどんなジャンルの話が好き?

120 :マジレスさん:2006/12/12(火) 17:57:59 ID:RuNLxqA6
理想の世界にのめり込む

RPG→経験0やし
チャット→話してるだけやし
小説→夜1人で読むとはまりまくるし
漫画→すごくあこがれるし

121 :マジレスさん:2006/12/12(火) 18:10:47 ID:JpV0T+Wa
>>1
まずはふたりエッチを読め
話はそれからだ

122 :マジレスさん:2006/12/13(水) 00:11:31 ID:kDkraUV3
生まれて 学校に行って 就職して 死ぬ
こんな世界じゃ確かに飽きるよなぁ。

1人1人が生きるのに必死な世界とか
そんな世界の方がかえって憧れる。

123 :マジレスさん:2006/12/13(水) 00:19:51 ID:xlYbmhBB
創作の世界にいきたい。いつか絶対いけると思ってるんですがやっぱり頭弱い子ですかね…


124 :マジレスさん:2006/12/13(水) 01:29:48 ID:wmr4CrIR
だから「EDEN」読め!!!!

125 :マジレスさん:2006/12/13(水) 14:31:07 ID:fHTn4Skg
>>123
弱くない!少なくとも違う世界の存在を否定している人間よりもいいぞ。

126 :マジレスさん:2006/12/13(水) 14:33:18 ID:PakHLdtk
>>1
モノによるが小説とか漫画読んでると
人生終わってる、キモイ、ディープなA系と自分で思う。


127 :マジレスさん:2006/12/14(木) 22:43:52 ID:jsJ70hxy
>>123
同じだ
だから生きてるのが辛い
ふとした瞬間に行けないものかね・・・

128 :マジレスさん:2006/12/15(金) 19:31:53 ID:n+j9XFER
本できるだけ集中して読んですぐに寝てみなよ。
うまくいったら夢がその小説ワールドになるから。

129 :マジレスさん:2006/12/15(金) 22:29:13 ID:B+w/hESq
>>123、127
あと30年くらい生きてたら、そういう世界の住人になれる機械が普及してるかもね。

130 :マジレスさん:2006/12/17(日) 01:49:46 ID:DxrxwipY
ミスターポポになりたいと思いました。

131 :マジレスさん:2006/12/17(日) 02:44:57 ID:/v6S4P6T
違う世界に行ったって今よりマシな自分になれる自信なんてないけどね。

でも映画とか小説とかで逆境を乗り越えていく主人公とかを見ると、自分もちょっとは活力がわく

132 :マジレスさん:2006/12/18(月) 15:55:36 ID:Sp7JX/56
藍川ヒロムに欲情してるze


133 :マジレスさん:2006/12/20(水) 17:43:23 ID:9FFB4mDn
この世界も素晴らしいと思う

でも不意に異世界に行きたくてしょうがなくなったりする。
ゲームの世界とか見てると切ない。漫画も小説も同じ。
つか異世界の存在信じたい。
自分の中でも答えがでてない。


そんな俺はとりあえず漫画家目指してます。

134 :マジレスさん:2006/12/21(木) 00:51:13 ID:8WPe1J42
こんなマニュアル化されたストレス社会は嫌だね。
害するものがあると分かっていながらそこから逃げ出せない。

135 :マジレスさん:2006/12/24(日) 00:23:55 ID:pDgxsus6
小説の中の主人公と自分と似ているところや接点を探してしまう。
それもマイナスな面を。

136 :マジレスさん:2006/12/27(水) 00:30:19 ID:Ijvpo5mx
小説とか漫画を読んでるときは、その世界に浸れて結構な充実感を味わえる。
だけど、それを読み終えたとき達成感よりも現実に引き戻されてしまったって思うときがある。

なんともいえない空虚な気持ちになってしまうのは私だけか…

137 :マジレスさん:2006/12/27(水) 00:34:28 ID:PO0ekaQu
筒井康隆にはまってる おもちろぃ

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)