5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕、実は思考盗聴されているんですけど!

1 :マジレスさん:04/05/31 14:45 ID:Wl2iVqix
生まれたときからずっと盗聴されている。電磁波によってなのか、テクノロジーによってなのか?
わからないが今までずっと思考盗聴されてきた。近くに人がいないのに頭の中に女性の声が聞こえてきたり、
その女性によって感情(心)の操作がされたり、思惟への介入などがあったり、例えば、自分の発想(アイデア)
感性が盗まれたりなどの被害を受けています。これを止めさせるにはどうすればよろしいですか?
誰かわかる方いませんか!

751 :サガ:2006/02/18(土) 20:15:46 ID:Fii8l1uT
1を書いた方、思考盗撮ってどういう事(何を使ってどういう方法でそんな事を?)なのか自分で調べたんですか?いつからされていると気付かれたんですか?

752 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/19(日) 05:48:51 ID:bOpCExu+
 ここで回路実験の下準備を進めながら、もう一度全体の方針を展望して見よう。

 被害者に対する警察・司法の否定および妨害は先に述べた通りであるが、必然的にこれが国家犯
罪である事を示している。 この犯罪に協力する私人もまた多い。 一切どのようなものも検出されていない
点を主張して、被害者を精神病患者の妄想と断定する輩も一般的である。 確かに被害者側で何らかの
装置を用いた客観的な検知例はまだなく、少なくとも一般に知られてはいない。 しかし人体が感知する
以上、何らかの客観的検出は可能なはずである。

 この技術が人工である事、人体が感知している事に注目すれば、この国家犯罪に対する技術解析
的アプローチとしては2つある。 すなわち、

 1. 環境から通常でない何らかの検出の可能性がある事
    ⇒ 被験者の体外に注目した外的なアプローチ: 従来から試みられている被害者を取り巻く環
      境からの検出であるが、これまで計測された例がない。つまり市販の計測器の仕様では探
      知できない可能性を考慮する必要がある。超音波ディテクタの可変化や広帯域化の実験は
      これを意図した従来法の超音波版といえる。 

753 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/19(日) 05:49:38 ID:bOpCExu+
 2. 人間に作用しなければならないという技術的な制約が存在する事
    ⇒ 被害者の体内に注目した内的アプローチ: すなわち被害者自身からの検出。

などが掲げられよう。 2に関してはME分野への一層の知識習得が必要とされる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ちょっと分かりづらい感じになって来ているので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  今後の方針をざっと説明しておきます。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 超音波の問題は可能性としてはかなり小さいと思われ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ますが、必要な計測器を作る最初のアプローチではあります。(・∀・ )

06.2.19 ホッシュジエンの国内ニュース解説「 マインドマシンの存在証明に関する今後のアプローチ」

754 :マジレスさん:2006/02/19(日) 06:25:34 ID:KBTxtubY
これは…
精神病だな?

755 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/19(日) 09:48:30 ID:1vgp6k4V ?###
>>754
違うよ。

756 :マジレスさん:2006/02/19(日) 09:51:10 ID:Oj2qGd4W
>1はサトラレってことでしょ?

757 :サガ:2006/02/19(日) 11:03:47 ID:FbWWLZ1O
756サン>サトラレって何ですか?752サン>かなり難しそうな話ですね…その思考盗撮というのは超音波を使ってされていて、普通の探知機では発見されないので一般には知られていないと?

758 :サガ:2006/02/19(日) 11:04:29 ID:FbWWLZ1O
そしてその思考盗撮は国家犯罪に使われる機器だっていう事ですか?そこまで事細かに…一体何処で調べられたんですか?その情報は信頼出来る物なんですか?

759 :マジレスさん:2006/02/20(月) 02:59:25 ID:l5SGaE9a
>>1、治療法は、客観的に考える事。
他人がモマイの心を読めるなら、何故ほしいものが出されない?
何故、相手から見当違いな言動が返ってくる?
さらに、独創的とおもっているアイデアは、実は万人が思い付くものでモマイのオリジナルではないか、既に存在しているものだ。
幻聴や幻覚は、そういった病気が存在する。もしかしたらモマイはそのけかもしれない。
だが、サトラレは存在しない。

760 :サガ:2006/02/20(月) 11:14:01 ID:H8TuiGIR
そのサトラレって何なんですか…?人?(その話は置いといて)私もとりあえずその場所から離れて一旦落ち着かれた方が良いと思います。

761 :サガ:2006/02/20(月) 11:18:22 ID:H8TuiGIR
そして、誰かに会って話を聞いてもらうとか。勿論ココに書いたっていいですし、それで心元なかったら誰かに直接会って話を聞いてもらったり、恐かったら助けを求めた方が良いと…。

762 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/20(月) 14:29:06 ID:R9bI8uzs ?###
はてなダイアリーでentschlafenという厨房に粘着されています!
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140407046/l50

奴のはてなダイアリーの本拠地
http://d.hatena.ne.jp/entschlafen/

entschlafenって名前をコピペしないといけないような覚えにくい名前の厨房で僕は誰か知らない
無関係な奴に粘着されています。
僕が編集したキーワードを片っ端から削除or編集。

挙げ句の果てに日記にまで僕のことを晒しあげているよ!
2006-02-19 Sun
■ちょwwwキチガイとかマジ勘弁してほしいんだけどwww
http://d.hatena.ne.jp/entschlafen/20060219/1140332752

いくら僕が2ちゃんねるの、ちょっとした有名人で、ひろゆきの同級生だからって、有名になりたくて
絡んできてGoogleのアフィリエイトで儲けたい&僕と同じくちょっとした有名人になりたいからって
粘着は死んでください(><)

2ちゃんねるの
【引きこもり】entschlafenヲチスレ【ニート】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1132135682/
こいつのスレを見る限り、僕の他にも手をだしている真性DQNのようです。

763 :マジレスさん:2006/02/20(月) 15:13:18 ID:CdzzkFgs
思考盗聴工作員

武川悟(たけかささとる)

長崎県佐世保市出身
佐世保実業高校卒業
1976年生まれ(今年満30歳)
DQN
内部告発

764 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/21(火) 05:55:57 ID:u1X5Mx+w
 成浩さんの幼い記憶に、鄭容疑者が時折みせたある姿が鮮明に焼き付いている。
10代半ばだった鄭容疑者が突然、大声で意味不明の言動を繰り返し、直後に、
普段の穏やかな表情に戻ったのだ。「その時だけ、いつもと様子が違った」。
今ではその原因がどこにあるのか、知る由もない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ちょっと気になる証言だから、取り上げて見た。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この被害者は「凶悪犯罪を犯しかねない
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 精神異常者」に仕立て上げられるようですからね。(・A・ )

06.2.21 Yahoo「<滋賀園児殺害>容疑者の甥『子供を殺すなんて…』と絶句」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000015-mai-soci

765 :マジレスさん:2006/02/21(火) 12:56:17 ID:SNWps2GW
陽子の弟だろWW

766 :マジレスさん:2006/02/21(火) 13:20:20 ID:XkDnH2b1
自分もサトラレ?と思うことくらいあるよw
でも実際はサトラレなんていないだろ。

767 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/22(水) 18:43:21 ID:/7OWbvn2
 彡ミ    ___  __    作者のシャープペンシルから、また芯が抜き取られていたらしい。作者の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 勘違いじゃないなら、筆記用具を自宅において出かける日常の雑用時だろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 家宅不法侵入ですね。10年以上前からやってるようですが、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  おかしな連中です。測定器壊したのも連中かも。m9・∀・) オドシテル ツモリ ?

* 1時間前後の外出時なら犯人は近所に住まわせているか常駐させ、その都度連絡を取って指示
 しているのでしょう。国家権力だと思ってくだらない事に国民の税金を使うものです。自民幹部
 が関わっていると指摘する人もいます。事態がもっと明らかになれば損害賠償を請求します。
 計測器の修理は高いですよ。

768 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/23(木) 07:18:16 ID:UGIJFmD5 ?###
瀬野川病院の岡島和夫が糖尿にしたせいで医療保険に入れなかった!
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140571342/
    i          \  \.X.´ \\ \\ \ \ \
    |  ! !       、.\ /\\__ \\ V`ヽ \ \ \
    |  ! !   '. '.   \ \  X´;:;;:;;_`ヾ.Vハ } 、 \ \ `ー
    l   .  、 、 ヽ、\__  \ \ \r':;:;:;:;} N レ'へ\ \ \ _
    ',   ヽ. ヽ. ヽ. V´\\  \_\ \:;ノ// ト、\\\ j
    ' , .  ヽ ヽ. \ \ff;::へ.      //// /、 \\\j
     ヽ ヽ ヽヽ \ \ {i \r'\ノ       /ヽヽ ヽハ--ァ ァ 、
      ヽ. ヽ.ヽ.ヽ  \ \  ´~´   '  /` /  V´::::::::l l::/  ヽ.\
       \\\\  \ \///___ ..イ    l:::::::::: | |:j  , ヽ;;;\
         \\\ \  \ ヽ、 \j\jハ  /j::::::::::::| |:| /   V;;;;;\
                         /|/´ !::::::::::::| |:レ'     V;;;;;;;;;\
                       /:::| __ |:::::::::::// |      V;;;;;;;;;;;:ヽ
                      /、:::::|// >‐ く./:/|       |;;;;;;/ハ;j
アフラックから医療保険の良い奴の資料が来て、凄くいい保証内容で安かったので加入したいと思って
アフラックに電話したんだけど、糖尿病患者は、その医療保険には入れないそうです(;;)

入れる保険ってガン保険とか怪我の保険しかなかったです。

瀬野川病院(医療法人せのがわ)の岡島和夫がジプレキサ処方しておいて血糖値やヘモグロビンA1cを
ろくに検査せず糖尿病にさせたから、将来、病気になっても医療保険が糖尿病なので入れないから、
自腹で入院費とか通院費払わなくてはなりません(><)

弁護士に相談したら瀬野川病院(医療法人せのがわ)の悪行はいろいろあるので訴訟できると言われましたが
長期戦になるかもしれないと言われたので弁護士費用も払えず裁判も出来ません。

どうしよう!

岡島和夫はとりあえず医師免許剥奪されてください!


769 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/25(土) 09:54:35 ID:6oHU57ea
ニューロフォン回路再現のために集めていた資料から回路選定が具体的になってきた。
そのため超音波ディテクタの基準周波数可変化実験を一旦中止して、順番としてこちらを先に終えて
おこうと思う。
 ニューロフォンの代替回路として選んだ回路は一般にニューロフォン変調部と発振周波数が異なる。
そのため、この変調周波数の変更を試みる実験を行った。
これまでの機器解析の結果、ニューロフォンは神経組織の伝達情報に影響を与えるものではないとの
結論を得た以上、機器を再現する事にほとんど意味はないが、一応の確認を取っておきたい。

 まず製作に選んだ回路に見られる発信部の積分回路とシュミット回路の発信周波数を算出する
計算式をウェブから探し出した。
 最初は元の回路定数である100pF+10kΩで発信を確認。このときの周波数は記載の周波数215kHz
より低い192.48kHzであった。おそらくブレッドボードで組んだ時の浮遊容量や抵抗値の増加などが
原因と思われる。次に100pF+62kΩを試みたが、この場合は発信しなかった。3回目は1000pF+6.2kΩ
を試したが、この場合はうまく行き、42.66kHzであった。これで変調部の回路定数は1000pF+6.2kΩと
決定できた。

770 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/25(土) 09:55:39 ID:6oHU57ea
 多分実際の基板に組んだ場合、この周波数より高くなると予想されるので、その場合は6.2kΩから7kΩ
まで順次いくつかの抵抗を入手し、40kHzにもっとも近いものを採用する事にする。
 この回路は実体配線−基板パターンが記載されていないので、自分でパターンを描く必要がある。今回は
変調部だけだったが、慣れるまでちょっと大変だ。 この回路は1,2回の実験だけに使うので、電源部は今回
の実験で使った5VDC電源のままで良いと思う。ただしこの回路では電源電圧が低く出力が小さいので、予定す
る出力電圧10Vは得られないだろう。しかしこの実験はニューロフォンの原理と回路の確認を目的としており、
むしろ実用的でない方が犯罪利用される恐れもなく公開できるので、これを製作記事の対象としたい。

ブレッドボードによる発信周波数変更実験(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/65.jpg
発信周波数(42.66kHz)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/64.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    回路の具体的な選定が終わりましたので
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / Neurophone回路の再現を始めたいと思います。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「Neurophoneの正体を暴く」第二弾。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 最初の1回目は失敗しちゃうんですよね。(・∀・ ) デモ キニシナイ

06.2.25 ホッシュジエンの国内ニュース解説「ニューロフォンの回路再現を試みる」

771 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/26(日) 12:22:57 ID:S3CuQmaG
 ニュロフォンはすでに神経通信とはいえないと結論を出した。 だからこれ以上製作による再現確認は
必要ではないと考えるが、調査の最終段階として一応製作を試みた。 将来、必要とされる計測器の製作
や既製品の仕様改造の練習として、廉価に実現する事を最重要課題とした。
 ニューロフォンに関するレポートはこの実験基板の製作を最終回と考えているが、場合によれば私の見
落としや勘違いが誤った結論を導いている可能性もないとはいえない。その時はもう一度取り上げるつもり
である。
 図書館からいくつかの文献をお借りして、その中から比較的簡単な 「ある回路」 を選び、先の発信部の実験
で得られた定数を用いて基板に組んでみる事にした。 このレポートが犯罪利用される恐れがあるために、
ニセモノと分かっているが回路の正体を明かす事はお許しいただきたい。しかし電子に詳しい方なら、もう察し
がついているものと思われる。
 先の実験ではほぼ40kHz台前半をクリアしたので、実際に回路からパーツをリストアップし、購入した。実験
基板なので、最も一般的な入手しやすい廉価なパーツを選んだが、あるいはパーツの選定に不適切がある
かもしれない。

772 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/26(日) 12:23:43 ID:S3CuQmaG
 パーツがすべて揃ったので、まず基板上にすべてのパーツが取り付けられるかどうかを見るため、手持ちの
ユニバーサル基板へ回路に沿って部品を並べて見た。 電子に詳しい人がどのようにパターンを構成して行く
か、私は知らない。この辺はすべて我流である。 次にユニバーサル基板にある穴位置と数だけパソコンのワー
ドパッドで『・』を描いた用紙を作り、基板上に並べた部品配置で実体配線図を描き、部品間を接続して行く。部
品がすべて取り付けられても配線するスペースがないと、もうひとつ大きな基板が必要になる。配線に問題がある
場合、部品の位置を修正しながら配線図を完成させた。電気的な配置は良く分からないが、部品間が密接して
しまった個所もある。 放熱の問題がありそうだが、これは実験基板で長期使用を考慮しなくて良いと思い、その
ままにした。部品配置にはやや無理をした所もあるが、何とか小さな基板上で構成できる事を確認した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    正式にはこんな方法じゃなく、各配線はできるだけ
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  重ならないよう、最短で結線するのが基本だそうだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でも簡単ですからね、この方法は。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 次回から各回路ブロックごとに実験・計測して行きます。(・∀・ )

06.2.26 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作」

773 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/02/28(火) 05:47:49 ID:H9D0kn/i ?###
        イルミナティ結社(現世界のボス)
              ┃
            十二神将
              ┃
           十三人委員会
              ┃
          三十三人評議会
              ┃
           三百人委員会
              ┃
           フリーメーソン
              ┃
           ロータリークラブ←瀬野川病院の院長&理事長の津久江一郎が会員名簿に載っている!
              ┃
           ライオンズクラブ
              ┃
          ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
              ┃
             アメリカ
              ┃                                  ニート
             日本政府━━━━━━━━━━┓
      与党内閣━━┻━━国会            ┣━━━━┓
   公明党━━自民党───野党─→政治家   各省庁  地方自治体 日本の資本家 
  創価学会               地元土建屋  官僚   縮図利権      企業   マスコミ 警察
暴力団 朝鮮総連                    公営機関                 電通  公安  自衛隊

フリーメーソンの下部組織の広島中央ロータリークラブの会員名簿に
瀬野川病院(医療法人せのがわ)の院長&理事長の津久江一郎が載っているよ!
http://muruku.co.jp/hiroshima_center/sites.php
奴はやっぱりフリーメーソンと繋がっていたんだ!僕はやっぱりフリーメーソンに狙われていたんだ!助けて!!

774 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/01(水) 13:02:19 ID:0wlYLomt
 我々が知らされるマインドコントロール(仮称)被害者の実態は、巷で社会の片隅に追いやられ
孤立させられた被害者の存在だけである。 しかしその証言から、明らかに人体の感覚データ
が含まれている事から、そのデータを採取される人間の存在がなければならない。 加害者が
恥辱的な人体感覚データを自ら採取するとは考えにくい。 したがって治安当局や司法も黙殺する
この巨大犯罪の陰に、一切の自己主張や救済を求める声も上げる事のできない、一般の被害者よりも
さらに過酷な状況を与えられたもう一方の知られざる第二の拉致被害者の存在が考えられるのである。
いわゆる旧日本軍731部隊に登場する『マルタ』のような、もう一方の被害者らは、一切その存在を
知られる事もなく、救済の手が差し伸べられないまま闇から闇へ葬り去られている可能性が高い。
彼らの存在を証言する国内外の情報は今のところ一切見当たらない。

775 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/01(水) 13:03:07 ID:0wlYLomt
今日、日本では自殺者は年間3万人いるそうだが、戸籍が抹消される彼らの中に、この
被害者はいるだろうか。 また最近まで海外から指摘を受けながら警察や法務省が放置して
いた海外から集められる人身売買の被害者の中にこの被害者が含まれていないだろうか。
日本で行方不明になる失踪者は全国で9万人に上るというが、この中に含まれていないだろうか。
 いずれにせよ、この拉致被害者に供出される失踪者の数は国内に十分に存在する状
況といえる。 しかし彼らの存在はどのような文献やウェブ情報にも全く登場しないため、先に
述べた通り実態は一切不明である。 しかし救済のための措置は急を要する。 この記事は
そのための第一報となってくれる事を私は願っている。 まだまだこの犯罪被害者の実態に
は、社会に認知されるべき事実がかなり残されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     今月もこれを出しておこう。これはこの問題で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  他では全く触れられていない重要な側面だからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 拉致・監禁されているであろう彼らは、この大規模な国家
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪において、もっとも生命の危険が考えられる人々です。(・A・ )

06.3.1 ホッシュジエンの国内ニュース「マインドコントロール国家犯罪における知られざる第二の被害者たち」

776 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/02(木) 10:11:58 ID:Of5f3RdM ?###
次スレ
僕、実は思考盗聴されているんですけど!その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1141261877/

容量オーバーしそうなので次スレを立てました。

777 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/02(木) 10:29:08 ID:JRhFjPq2
 彡ミ    ____  __     測定器がいくつか壊れたか壊されていたため測定器を入手し直して
  |ヽ  /|   ,,,,,,,,l /  /   測定データを取り直さないといけないが、こんな事であきらめはしない。
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  人為的なものならやはりアメリカの情報工作であるニューロフォンや
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   マインドコントロールの実態を調べられたくないからでしょう。m9(・A・)

778 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/03(金) 17:47:30 ID:4+uTNcN+
1.国際的規模の国家犯罪であること−警察・司法およびあらゆる公共機関をコントロールでき
  るのは国家のみ。

2.この犯罪の呼称で第三者に検証可能な名称は 「リンケージ」 と呼ばれるものがある。

3.被害者に徹底的な精神攻撃を仕掛け、精神的に破綻させ、体調を崩させて収入の道を
  閉ざす。 その一方で被害者に犯罪を起こさせるあらゆる試みがなされる。 犯罪を起こさな
  かった被害者の場合、生活資金が尽き、被害者がすべてを失った時、殺害する。
  −私の弟の例

4.刑法として該当するものは「殺人」 「障害」 「脅迫」 などが相当し、現行法規による
  捜査・立件・刑事訴訟は可能であるが、治安当局は事件そのものを否定し捜査しない。

5.警察・司法はこの問題にむしろ大きく関わっており、この犯罪の存在を一切認めず、告訴す
  る被害者の言い分は精神異常者の妄想と決め付け、同時に被害者の住む周辺に犯罪者の
  噂を流す。訴訟が起こされた例が海外にあるというが、実態から見て極めて疑わしい。

779 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/03(金) 17:48:23 ID:4+uTNcN+
6.被害者の周辺に犯罪者の噂を流し、また知人や会社同僚などに被害者を犯罪者に仕立て
  上げるためのあらゆる工作を施し、被害者を 「凶悪犯罪を起こしかねない頭のおかしい精神
  異常者」 に仕立て上げ、社会的に孤立させる

7.6の攻撃の必然性から、この犯罪に荷担する者は有名・無名を問わず被害者の周辺にも数
  多く存在する−知られざる 「国家の犯罪奨励政策」 があるようで、不特定多数の国民に影
  響力を与えるあらゆる職種の人間に、国家への 「協力」 に対する出世コースが与えられて
  いる。 その一方で一般人の場合は使い捨てになるが、当事者は自身の訴訟を恐れ、その
  実態を決して口外しようとはしない。 こうしてその実態はほぼ完全犯罪を形成している。

8.北朝鮮の拉致被害者と同様、国側の工作員とみなせるニセ被害者が数多く存在し、被害
  者のみならず、一般の非当事者をもミスリードするため、実態解明は困難。

9.この技術はマイクロ波の電磁波と一般に結論されているが、計測または探知された第三者
  が検証可能な具体例はない。 この技術の一部を実現していると見なせるニューロフォンの
  計測では40kHzという 「低周波」 の 「超音波」 というまったく異なった結果が得られている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    スレが新しくなった所もあるのでこれまでの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  調査結果をまとめたものを再掲します。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 散漫ですが、また改めて
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 記述し直そうと思います。 (・∀・ )

06.3.3 ホッシュジエンの国内ニュース「思考盗聴・マインドコントロールと呼ばれる実態のまとめ」

780 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/03(金) 21:48:46 ID:VMUj3sVY ?###
  /                     ヽ, -'⌒ヽ!
 /     / /                /       み ど
     〃 .//     i   ,'       ト! /  す そ    ん う
    / ,' ///  /! |   .i     .l  ハ i  る ん   な し
    / i' //,'  // .|  l //  .|  / |!|  の な   で て
   / i′/ /!  //! i|  | //.  ||. i′!i',  ? イ   ト、
  / ,' | 〃// // | |.i   | !.|.   ハ ,' | || i     ジ   j `ー‐‐'´!
 / 〃 | i,' // // | | .!  | 川、 /|| /! | || >    ワ  /|      |
 ! i i| ||/ |  |/! | ハ!|_ノ| | |' `X_| | | | ||  ̄ヽ   ル / |      |
  i || / | |,'! _iLレイ'、 | | |  i トLL_ || /| `ーr‐イ!  .|      |
  .i .|| L,r十'「L..il | i ヽ | ||  i |メ-L_「i十ト-/,| /||  |      |
  i ,ィ∨-i,,ヽノ=─リト ヽ ', | || ,' iレノ==AHニメ、!`/!||  |      |
  i  | ,彡r'´_)'´  ト、 ヽ\ト、/ //{L_ノ  /ヾゞ、i| ||i  .|      |
  | _L彡∧`o  Oノ        ノ ヽ゚  O ∧ミ「| || i  |   i  |
 /T´|!`ヾr‐ヽ、 - '          r-、-ァ‐ニ-、″|| | |  |   ||  |
 i | .ト、 `ー‐' ̄´               ̄`ー─ '  ,'| | .|  i   | || .|
 | |i |.ヽ  ,::::',::::',::::'    j    ,::::',::::',::::': :..  i/! | i ∨ | | || |
 i |  | ヽ  f⌒ヽ / ̄`ヽ             /! | | i  |  | |i || |
組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会(電磁波悪用被害者の会)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/index.html
上のアスキーアートのプリティフェイスのも集団ストーカーによる僕に対する仄めかしです。

このスレは石橋輝勝の被害者の会に入っている人の情報交換の場として利用してください。
一緒に共闘して集団ストーカーを解決しましょう!

石橋輝勝と共闘して集団ストーカーを解決するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1141389431/

781 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/04(土) 11:38:10 ID:KwB1CAzD
 製作したNeurophone 実験基板第一号は原因不明の不具合でうまく行かなかった。そこで製作前の
実験をもう一度やり直す事にした。
 まず発振部の実験から行った。この部分は流用した回路の発振周波数が異なっているので前回通り、
もう一度やり直した。2回目の回路実験では問題なく回路は発振。周波数もやや高いが44kHzであった。
波形も乱れなくきれいな波形が出ているようだ。ただオリジナル回路の定数で出力していた電圧の約半分の
0.2Vになったのが気になる。このあとのコンパレータでうまくパルス幅変調してくれるだろうか。もしこの
部分で不具合が出るようなら、発振回路の周波数を維持しながら、定数を変更するつもりである。(続く)

782 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/04(土) 11:39:36 ID:KwB1CAzD
Neurophone実験回路(2)−計測(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/77.jpg
Neurophone実験回路(2)−周波数(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/78.jpg
Neurophone実験回路(2)−電圧(画像) 
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/79.jpg
Neurophone実験回路(2)−波形(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/80.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     * 計測器に異常が見られるようです。事態がはっきり
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   するまで、各計測値は参考程度に留めてください。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Neurophone の計測を始めた頃でしょうかね?とりあえず
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l オシロは掃引がだめなんで、波形だけ見て下さい。 (・A・ )

06.3.4 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作(1)」

* 周波数の方に大きな誤差はないように思われます。電圧については不具合ならばできるだけ
  早く適切な機材に置き換えます。

783 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/05(日) 07:18:05 ID:hoVacbnD
 使用するCR部品は安いパ−ツを使用するのでけっこう誤差がある。そこで10kΩの半固定
抵抗器を用いて周波数をできるだけ40kHzに合わせて見た。C=1000pF、VR=10kΩ
を使用して周波数を40kHzに調整した時の出力電圧は0.2471V。当然だがこの定数の
組み合わせなら、前回の出力電圧とは大きく変わらないが、周波数を調整するためにVRを使用した
場合の出力への影響-波形と周波数の偏差で生じる出力電圧の変動を調べたかったからである。
出力波形には問題なく、きれいな三角波をオシロ管面に描いた。

 次にCを固定したままVRを変動させて出力電圧の変動を見る事にした。抵抗のわずかな誤差に
よる周波数の変動はかなり大きく、またその時の電圧変動も見たいためだ。

      35kHz時出力電圧   0.2834V ・・・・・・・・ +14.7%

      45kHz時出力電圧   0.2210V ・・・・・・・・・ -10.4%

784 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/05(日) 07:25:04 ID:jjRr2OJF
もっとも、ニューロフォンのパルス発振回路の周波数が厳密に40kHzでないといけない理由はなく、
実際オリジナルも3kHzほどの熱変動が見られる。厳密さが必要なら発振部に水晶発振器などの
部品を用いている筈だから2,3kHzの変動は特に問題ないと思われるので、周波数誤差は部品を
選定すれば、もっと押さえる事ができるだろう。(続く)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * DMMなど高周波電圧計では非正弦波について誤差が大きいという
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 限界があるようだ。電圧表記は実効値ではなく、オシロのVp-pで表記する
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 方が確実かも知れん。DMMではまた計測帯域が低すぎる点も問題だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l という訳でオシロとカウンタ交換しました。切り替えはもう少し後です。(・∀・) ニヤニヤ

06.3.5 ホッシュジエンの国内ニュース「Neurophone 実験基板の製作(2)」

* オシロでは電圧波形の両端(最大振幅)で表記され、実効値ではありません。例えば通常の
  AC100Vはオシロなら141.42135 Vp-pなどと表記されます。しかし電圧の単位が変わるだけで
  非正弦波の高周波計測にはむしろこの方が適切かと考えます。

785 :マジレスさん:2006/03/05(日) 13:18:08 ID:SjaI96bD
サトラレじゃないの?

786 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/09(木) 13:18:41 ID:iicH9kT+
海軍水中戦争センター(ロードアイランド州ニューポート)がサメを「情報収集兵器」に使う
研究を行い、実用に近づいていることが分かった。先月末、ハワイであった米地球物理学連合
(AGU)海洋科学学会で研究者が明らかにした。
ニューサイエンス誌などによると、研究は「音をたてずに泳ぎ、鋭い嗅覚(きゅうかく)で獲物を
追尾する」サメの能力に着目。神経刺激装置を埋め込んだサメをソナーで操縦し、艦船を追尾したり、
潜水艦などの海面下の軍事情報を得る。国防総省の新兵器開発を担当する防衛高等研究計画局の
予算で進められている。
 小型のツノザメを使った水槽実験は終了し、フロリダ沖で、大型のヨシキリザメを使った海洋実験
に移る段階。すでに海軍は、艦船から三百キロ離れたサメに指令を伝達するための音響信号タワーを
実験場に設置した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これも生体の遠隔操作に超音波を利用した軍事技術
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / という事になるな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これは水中センサですよね。(・д・ )

06.3.9 Yahoo「サメ操縦し情報収集 米軍『新兵器』実用近づく」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000014-nnp-int

787 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/10(金) 16:51:09 ID:NlNonMsG
Neurophone 無負荷時キャリア周波数-40.5kHz
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/86.jpg
Neurophone 無負荷時最小出力電圧-10.5Vp-p
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/87.jpg
Neurophone 無負荷時最大出力電圧-57.1Vp-p
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/88.jpg
Neurophone PWM動作時(655kHz 1Vp-p)最小出力電圧-10.26Vp-p
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/89.jpg
Neurophone PWM動作時(655kHz 1Vp-p)最大出力電圧-51.3Vp-p
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/90.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    オリジナル Neurophoneを再計測しました。無負荷時と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 負荷時の出力電圧は前回同様少し下がるようです
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| こうして見ると、試作したNeurophone実験基板の出力電圧は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 5Vp-pだから、オリジナルの1/10以下というのが分かりますね、(・∀・ )

06.3.10 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone オリジナルの再計測」

788 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/11(土) 12:52:48 ID:QzRNz+fw
 ニューロフォン実験回路に採用したオリジナル回路では1.51Vp-pの出力があった。しかし現在の
40kHz仕様に変更したCR定数では約半分の0.2Vになってしまった。これを改善できるだろうか。
まずC=100pF、R=62.5kΩとして回路の発振実験を行ったが、この定数では発振しなかった。

この回路はどうも時々不安定になる。そこで回路の安定化を図るためICの入力ピンを全てGNDに落とし、
C=680pF(実測651pF)とR=10kΩ(実測9.94kΩ)で試した所、38.94kHz
を得た。この場合、部品実測値による計算では

f=1/(4・651・10^(−12)・9.94・10^3)=38.634(kHz)

であり、計算との誤差は38.935/38.634・100−100=0.78(%)で、
回路がかなり安定したように思われる。しかしまだ時々回路が異常発振を起こす。
これは後日、プローブの接触不良が原因と分かった。

電圧計測が不適切である事が分かったため、再度実験を試み、計測し直した。この時の電圧は
1.210Vp-pであった(スパイクは除く)。実験時の同じ部品が見つからず、実測値670pFの
セラコンで再現したので、部品のバラ付きによる回路定数の変化は厳密には生じている。

789 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/11(土) 12:53:36 ID:QzRNz+fw
Neurophone 実験回路発振部 -発振計測(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/91.jpg
Neurophone 実験回路発振部-周波数(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/92.jpg
Neurophone 実験回路発振部-出力電圧(再実験分) (画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/94.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    発振部の周波数ををもう少し追いこんでみます。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これでかなり電圧低下は少なくなりましたね。(・∀・ )

06.3.11 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作(3)」

790 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/11(土) 16:39:57 ID:GYkpbZnY
>> 597 訂正

文中0.2Vは0.752Vp-pに訂正します。


100pF+10kΩ → 190.5kHz/1.51Vp-p

1000pF+6.2kΩ → 43.5kHz/0.752Vp-p

680pF+10kΩ → 38.12kHz/1.24Vp-p
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ミ・д・ミ ミス ガ アリマシタ。 テイセイシマス。


791 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/12(日) 07:27:09 ID:eGxBbRms
 変調部の定数が決まったので、さらにコンパレータ部を組んで出力を計測する事にする。
結果はまずまず満足すべきであろうと思われる。変調回路からコンパレータ部へ出力された三角波は
ここでパルス波に変換される。コンパレータ部の出力周波数はそれぞれ39.246kHz、出力電圧は
電源電圧に等しい5.00Vp-p という結果を得た。 周波数は小さな変動があるようで、オシロ波形からは
分からないがカウンタで見ると小数点以下が細かく変動している様子が分かる。 どこか不安定な所がある
のかも知れない。
 こうしたわずかな変動は、オシロでは見つけにくいようだ。パルス波波形はやや歪んでおり、変調部に
見られた三角波頂点のスパイクが方形波の上部中心部に残っているが、まあまあの波形が出力されている
ようだ。

 コンパレータ部ではパルス波に変換されるだけでなく、それと同時に音声信号を加えると、それに応じた
パルス幅変調が出力される。したがって画像で見るパルス波はニューロフォンのキャリアに相当する。

 現時点では音声入力部はまだ形成しておらず、変調部から出力された三角波がコンパレータ部で
パルス波に変換されるまでを実験で確認した。

792 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/12(日) 07:27:57 ID:eGxBbRms
Neurophone 実験回路-変調部およびコンパレータ部の計測(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/98.jpg
Neurophone 実験回路 -コンパレータ部周波数 39.246kHz(画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/99.jpg
Neurophone 実験回路-コンパレータ部 キャリアパルス波形 ・ 電圧5.00V (再実験分) (画像)
http://www33.tok2.com/home/itasaku/cgi/joyful/img/100.jpg
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    次にコンパレータ部の実験。ここで三角波は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / パルス波に変換され、同時に入力信号に対して
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ PWM動作を行い、最後にパワーTrで電力増幅する訳だね。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これが神経通信装置なんて笑ってしまいますね。(・∀・ )

06.3.12 ホッシュジエンの国内ニュース解説「Neurophone 実験基板の製作(4)」

793 :マジレスさん:2006/03/15(水) 11:46:08 ID:iRzvNf11
武川陽子

794 :マジレスさん:2006/03/15(水) 16:51:23 ID:EQ7vWvhv
思考盗聴って検索してみよう

795 :マジレスさん:2006/03/15(水) 17:06:21 ID:gd3pSieC
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ?( ̄□ ̄;)!!

796 :マジレスさん:2006/03/15(水) 19:55:28 ID:gd3pSieC
あげるね(^^ゞ
晒さな

797 :マジレスさん:2006/03/15(水) 19:58:57 ID:jCO3pEv8
バッカみたい

798 :魔境:2006/03/15(水) 20:11:26 ID:6cX7+HtU
それは、仏教で言う魔境ですね。
霊性が高くて、徳がない状態です。
善行、徳をつみつづけることをおすすめします。
たぶん、前生で行や魔術をやってたせいだとおもわれます。
人の幸福をねがったりすることも、効果があります。


799 :マジレスさん:2006/03/15(水) 23:16:46 ID:/mk91Uiy
本当に読めるの?

800 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/18(土) 07:04:47 ID:rfzK88Lf
コンパレータ部までのブレッドボード実験が終わったので、実際に基板へ組み付けてどうなるかを実験した。
結果は

    f = 38.530 (kHz)

   V= 1.182 (Vp-p) (再実験データ)

   w = 三角波(良好)

という結果を得た。 使用部品はブレッドボードで使用したC,R をそのまま使ったので、計算値では

   F = 38.712 (kHz)

となるが、この場合むしろ予想に反して周波数はやや下がってしまった。 しかし計算値との誤差は少なく、これ
以後は部品実測値による計算値から、実際の周波数がかなり予測できる事が期待される。
 電圧はブレッドボード上の実験より、採用したオリジナル回路定数により近い値となり、波形観測結果とあいまっ
てこの場合はより好ましい結果を得た。
周波数に関しては変調部の周波数が最終的なキャリア出力の周波数になる筈だから、変調部の周波数は、もう
少し追いこんでおきたい。
 そこで変調部は周波数を調整可能とするため、10kΩの半固定抵抗器VRに変更する事にした。 半固定抵抗器は
ややサイズが大きいので、ほかの素子の配線が遠回りする分、やや条件が悪くなるだろう。 
 実際ためして見ると以下の結果を得た。

 f = 40.018 (kHz)

 V = 1.180 (Vp-p) (再実験データ)

 w = 三角波 (良好)

という結果となった。 半固定にすると確かに周波数調整は容易になるが、周波数の安定度はやや悪くなる。
とはいえ周波数を追いこむために数多くのCR部品を購入する時間と手間をかけるほどの問題ではなく、また
実用ではない実験用基板なので、これで変調部は良しとする。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)